5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

江戸川乱歩

1 :エドガー:01/09/11 18:06
何故この人のスレッドがないの?

ちなみに自分は探偵ものより
芋虫や鏡地獄のようなものが好きだ。

グッときた一言や探偵ものと思って読んだら
エログロだったときの悲しみなど
みなさまも語りましょう。

2 :三流大:01/09/11 18:10
乱歩名義で横溝作の作品って何?

3 :エドガー:01/09/11 23:35
>2 そんなんもあるんですか。知らなんだ。
   まだまだ初心者なんです・・・

って語る人一人っすか!?
賛否両論求めてます。

というか「江戸川乱歩好き〜」って言いづらいのは
私だけ?

4 :吾輩は名無しである:01/09/11 23:37
読んでないのに乱歩を馬鹿にする人がいるのはなんでだろうね。

5 :エドガー:01/09/11 23:50
>4
それは私かもしれない。
探偵小説などがあまり好きじゃないんで避けていたのですが
なんとなく読みました。
初は芋虫です。衝撃的でした。
悲しい・・・と思っていたら最後の最後で・・・
これで江戸川乱歩にはまりました。

でもこれは私の感覚だからで他の人に
芋虫っていいよね〜とすすめることはたぶん無理。

6 :吾輩は名無しである:01/09/11 23:55
芋虫いいね。
俺も手足もがれて女に転がされたいよ。
探偵ものでも、二十面相以外ならエログロ多くないか?
ベタだけど黒蜥蜴はいい。

7 :エドガー:01/09/12 00:01
実はまだ読み始めたばっかりだったりする。
明日図書館に行ってたくさん借りるつもりっす。

ちなみに私はそんな征服したい征服したいって気持ちはないつもり
だけど芋虫好きだな・・・
ラスト須永中尉(だっけ)がユルスって字を書くところの
描写が・・・ああぁ・・・

鏡地獄。あの球の中にはいるとどんな風にうつるか気になる。

8 :吾輩は名無しである:01/09/12 00:04
乱歩いいじゃない。
志賀直哉にはまっていたんだけど、大正時代にこんなのが書かれていたというのがビックリ!
(初期短編:二銭銅貨など)

9 :エドガー:01/09/12 00:10
志賀直哉かぁー。あんまり作品読んだことないなあ。
私は他に武者小路実篤や三島由紀夫、太宰治が好きかな。

二銭銅貨読んだ時は本当感心しました。
江戸川乱歩ってスゴイ人だなと。

10 :吾輩は名無しである:01/09/12 00:13
乱歩はガラスとか鏡とか好きだからね。
狭い空間に閉じこもる(閉じ込められる)パターンも多いし。
鏡地獄が気に入ったんなら次はパノラマ島奇談なんかどうでしょう?
これも金かけて変態世界を作り上げるお話。

11 :エドガー:01/09/12 00:17
あ〜。アメリカの話気になります。
というか
 私 は 決 し て 変 態 で は あ り ま せ ん ( w
たぶん。ね。

パノラマ島奇談ってM県I湾ってやつですか?

そういえば本屋で乱歩の本を探しても一冊も売ってませんでした。
なぜだ〜

12 :吾輩は名無しである:01/09/12 00:22
角川の文庫になかったっけ?
全集が出てるから図書館で読むといいよ。
すごい量だけど。

13 :名無しさん:01/09/12 00:56
小学生のころ、江戸川乱歩というペンネームがエドガー・アラン・ポーの当て字だということに初めて気がついたときはそりゃ感動したなあ。大人になってからはああいう感動を久しく経験していない。

14 :8:01/09/12 00:57
志賀直哉なら「范の犯罪」「児を盗む話」あたりが犯罪小説っぽいです。
あと「剃刀」。

15 :吾輩は名無しである:01/09/12 00:59
明智と小林君の師弟愛って
薔薇の香りがするよ

16 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:01
乱歩は両刀だったそうだが、それを隠しはしなかったそうだ。

17 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:02
美青年とかめったやたらに出てくるもんなぁ

18 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:08
乱歩には美少女って出てこないな。
そういえば。

19 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:12
屋根裏でも散歩するか

20 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:14
椅子にでも入るか。

21 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:23
じゃあ俺は球体の鏡の中にでも入ろっと。

22 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:28
俺は令嬢をさらって蝋人形にしちゃうんだから!

23 :吾輩は名無しである:01/09/12 01:37
2銭銅貨に暗号でもつめてみたらどうかしら?

24 :吾輩は名無しである:01/09/12 06:36
消防二、三年の頃、近所の図書館に毎日通ってポプラ社の全集読みまくりました。
あれが生まれて初めて全巻読破した本だった。
描かれてるのが戦前の社会だっていう時間意識がまだ無くて、話にでてくる、
「宝石商」「懐中時計」「西洋館」等の古風な言葉や町並みが不思議な時間的齟齬とともに
記憶に残っています。

25 :吾輩は名無しである:01/09/12 09:25
「ロイド眼鏡」とかね。

26 :名無しさん:01/09/12 09:48
だいたい「二銭銅貨」のオチからして「十團」「二十團」だからな。十團と十圓なら読み違えても仕方ないが、十団と十円ではね。

27 :吾輩は名無しである:01/09/12 10:53
孤島の鬼を読んで、震えるほどゾクゾクした
こんな体験は、生まれて初めてだった。
特にあの繋がれた男女の日記が。

28 :吾輩は名無しである:01/09/12 21:13
ポスト乱歩って誰なんでしょうか。
昔の筒井康隆は乱歩臭してたけどちょっと違うし。
(そういや筒井さんは乱歩に見つけられたんだった)
もひとつ翳っていうか
ゾクゾクくるようなやらしい闇を書ける作家がいないね。

29 :名無しさん:01/09/12 21:25
乱歩の前に乱歩なく乱歩の後に乱歩なし、といったところか。
同時代人ということだったら、初期の乱歩の作風と初期の谷崎の作風は酷似しているけれども…

30 :三流大:01/09/12 23:38
漫画や映画の世界で後を継がんとしている人は多いかもしれません。
視覚的にも非常にビビッドな作風ゆえでしょうか。

31 :エドガー:01/09/12 23:55
書きこみが増えている・・・

ところで球体の鏡の中はどうなっているのか・・・
わからねぇぇ!

そいじゃ心理試験の予習してきます!

32 :吾輩は名無しである:01/09/13 01:12
>>球体鏡
おれも気になります。
誰か作ってくんねえかなあ。
そして報告キボンヌ。

33 :吾輩は名無しである:01/09/13 05:44
>>29さん
そういえば、「パノラマ島奇談」って谷崎の「金色の死」に影響
受けて書いたんじゃなかったでしたっけ?
それを知ってから谷崎をけっこう読んだなあ。
間違ってたらゴメン。

34 :吾輩は名無しである:01/09/13 05:51
>>30さん
漫画の世界だと、やっぱり高橋葉介をすぐ連想してしまいます。
むかしの角川文庫の乱歩の本のカバーの絵も描いてたし。

35 :吾輩は名無しである:01/09/13 08:45
>>34
丸くない方のタッチは乱歩というか
「大正・昭和期の探偵小説」は意識
してるでしょうね。夢幻紳士でしたっけ。
長田ノオトさんとかも意識してますし、
大槻ケンヂさんとか。
これらの人は後継者というよりファンか。

36 :吾輩は名無しである:01/09/13 10:13
乱歩の時代は、自由だったんだな。
今じゃ、書こうと思っても書けないからな。

37 :吾輩は名無しである:01/09/13 16:30
漫画家の荒木は、かなり乱歩ぽい。
特に、jojo四部が。

38 :吾輩は名無しである:01/09/13 20:11
age

39 :吾輩は名無しである:01/09/13 21:17
ああー
荒木は乱歩的だね!
少年から大人までファン層が広いとこも似てるね。

40 :エドガー:01/09/14 00:06
一日一アゲ

江戸川乱歩の本って
図書館や本屋になかなか置いていないことないですか?
ショックだぁ

41 :名無しさん:01/09/14 01:27
どうでもいいことだが、むかし「淀川散歩」という名前の漫画家がいたなあ。

42 :吾輩は名無しである:01/09/14 02:04
>>エドガー
春陽堂のシリーズが入手しやすいぞ。多量にある。
http://www.shun-yo-do.co.jp/index/tantei.html

43 :吾輩は名無しである:01/09/14 02:06
>>40
うーん、確かに本屋では最近あんまり見ないような気がしますね。
まあ今はインターネット書店っていう便利なものもあるし。
春陽堂から出てる文庫の装画が好き。

44 :42:01/09/14 02:08
いいタイミングだ……。

45 :名無しさん:01/09/14 02:55
>>43

春陽堂文庫の乱歩シリーズは、昔の装画のほうが泥臭くて好きだった。高塚省吾だっけ?

テレビドラマでも天知茂主演の明智小五郎ものが最近DVDになったけれども、あの安っぽくて俗悪な雰囲気が最高によかった。
横溝正史は「あの大乱歩の作品がここまで安っぽく映像化されているのは見るに耐えなかった」とか何とか言っていたようだが、実はあの俗悪さウサンクササこそが乱歩の魅力ではないのかな。

46 :名無しさん:01/09/14 03:16
>>45に追加。高塚省吾の装画ってこれのことです。ちょっと古賀春江ふうだね。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/4147/ranpo/

47 :永守:01/09/14 03:35
>>40
図書館には必ずあると思ってた。
学校の図書館にもほぼ全部揃っていましたが?

48 :吾輩は名無しである:01/09/14 06:07
稲垣メンバーの明智は小綺麗過ぎていまひとつだったが
そのとき小林少年役やった子はすごくよかった。中性的で。

49 :エドガー:01/09/15 00:11
>>42-43
ありがとうございます。ただ家族の手前買いづらい(w

>>47
学校って高校?
ちなみに私の高校にはないよ。

今日図書館でも探しましたが
全集は「全集」置き場自体が見つからなくて(w)
文庫のところにはおいてませんでした。
あれれー?って感じでした。

50 :吾輩は名無しである:01/09/15 01:08
>>49
>>家族の手前買いづらい
そうかぁ?
考えすぎだと思うぞ。
ドグラ・マグラの表紙よりマシだと思う。

51 :通りすがり:01/09/15 07:55
>50
ドグラマグラまだ読んだ事無いですが、買おうか迷って何度か手に取ってみた事あります。
前は、下のお口がモロ見えでしたが今年に入ってからは、その部分だけ隠してありますよ。

52 :吾輩は名無しである:01/09/15 13:24
>51
私の持ってるのは、5〜6年前のだけど、
下のお口を「角川文庫」のロゴ(?)が隠してるよ。

>35
大槻ケンヂは、くるぐる使いあたり、乱歩っぽかったけど、
最近は、乱歩通り過ぎて逝ってしまってるような・・・。

私の場合、基本的に乱歩の小説はバカ小説と思って読んでます(w
(特に20面相シリーズ。)
例外は「芋虫」。
一度読んで、その壮絶さに絶句。
再読する日はきっとこないでしょう・・・。

53 :吾輩は名無しである:01/09/15 14:04
20面相シリーズは、検閲が厳しくなった後の生活費稼ぎの部分がありますからね。

ところで、このスレ、久世光彦ファンいます?
あたしゃ「乱歩1934」で、もう全面降参。いいです

54 :吾輩は名無しである:01/09/15 14:26
>>52
例外は芋虫だけなのか?
それは単に、他の著作を読んでないだけだろ。
馬鹿小説でくくれない方が多いよ。どれくらい読んだんだ?

55 :52:01/09/15 17:41
>>54
確かに、読んだ量は少ないかも。
春陽堂のは手を出してないし、否定は出来ません。
大して読んでもいないのに、バカ小説と一括りにしてしまったのは、乱暴でしたね。
もしお気に障ったなら申し訳ないです。

ただ、20面相シリーズや、D坂のトリックなどは、小学生時代の私にも
なんじゃこりゃ!?だったので、それが原体験となってて
乱歩=バカ小説のイメージが強いんです。
おまけに最近読んだのが「仮面の恐怖王」や「電人M」だったもので(笑)

56 :吾輩は名無しである:01/09/15 23:23
>>55
あなた典型的だわね・・・

57 :我輩は名無しである:01/09/16 04:09
通りすがりのもんですが
こないだ暇があったので時間つぶしに何気に「箱男」だったかな?
あれ読んで鳥肌立ったよ
普通のミステリー小説より面白いというかなんというか
人間心理をうまい事ついていていい
彼の密室で行われる人間心理の作品は大好きだ

58 :吾輩は名無しである:01/09/16 04:28
箱男は安部公房じゃないか?

59 :吾輩は名無しである:01/09/16 04:36
おそらく、>>57の脳内ストーリーだと思われ・・・

60 :57:01/09/16 04:42
題名間違ってた
「人間椅子」でした
すまそ・・・・

61 :吾輩は名無しである:01/09/16 04:46
人間いす以外おもしろくない

62 :吾輩は名無しである:01/09/16 04:59
>>61
×人間いす以外おもしろくない
○人間椅子以外読んでいない

63 :名無しさん:01/09/16 06:00
>>61
「蟲」「押絵と旅する男」「石榴」などの名作を読んだ上で言ってる?

64 :吾輩は名無しである:01/09/16 08:08
蟲。

・・・・ああ、おぞましい。
白昼夢のネクロマンティズム(おでがつくった言葉。わかるでしょ?)もそうだが、
ああ、おぞましい。おぞましい

65 :吾輩は名無しである:01/09/16 17:39
日本でエドガー・アラン・ポーの手法を学び、上手く
自分の作へ取り込んでいったのは芥川とか谷崎なんだけどね。
ポーの名前を採ったことすら知らない人が多いからなあ。

66 :メルヘン大好き少女:01/09/18 16:02
江戸川乱歩と三島由紀夫が好きです。

67 :吾輩は名無しである:01/09/18 16:23
>>65
あと佐藤春夫もそうだよね。

68 :吾輩は名無しである:01/09/18 23:06
佐藤春夫もそうなの?

69 :カチクブタ:01/09/18 23:12
ミステリィが始るまでの前置きの部分が超〜〜〜文学。そのあとは、
すんごいつまらん!

70 :吾輩は名無しである:01/09/18 23:38
>>69
また具体例を出さない厨が……。

71 :うふふ:01/09/19 00:49
蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く
蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く
蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く
蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く
蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く
蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く蠢く

72 :カチクブタ:01/09/19 01:49
....
全部の作品が
だよ、蛆ガサ....

73 :吾輩は名無しである:01/09/19 02:55
>>72
死んどけ

74 :吾輩は名無しである:01/09/19 04:55
>>72
かわいそう

75 :エロ画像:01/09/19 05:05
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index0.html

76 :吾輩は名無しである:01/09/19 08:35
何気に「人でなしの恋」が好きだ・・・・

77 :吾輩は名無しである:01/09/19 11:15
乱歩は谷崎潤一郎の初期短編の影響を受けたらしい。
そう言えば横溝正史の『あ・てる・てえる・ふいるむ』
って作品、確か乱歩名義だったと思うが?映画の中に
手首が写り込んでて大騒ぎになって、ロケ地掘り返したら
女の死体が出てきたという話。

私の場合は、家に春陽堂の短編集が揃っててそれ読んで
好きになった。個人的には『屋根裏の散歩者』がイイ。
また、乱歩の言葉「うつし世は夢、夜の夢こそまこと」
には感銘を受けた。

78 :名無しさん:01/09/19 11:26
乱歩の一人息子の平井隆太郎氏は立教の心理学の教授だったね。「心理試験」の作者の息子が心理学の研究者になるというのは面白い。

79 :吾輩は名無しである:01/09/19 16:07
人でなしの恋、

人でなしって言うのは奥さんのことなのかなぁとも思う。

80 :うろおぼえ:01/09/19 16:31
わたくしが門野家へお嫁入りをいたしましたのは、いつの頃でございましたかしら、、、
門野、と口に出して申してみましても、いっこう他人様のようで、、、

こんな感じだったっけ、昔好きで暗唱できたんだけどすっかり忘れてしまいましたわ、、、

81 :我輩は名無しである:01/09/19 23:52
人でなしって・・・・ダンナの事じゃないの?
人でなしってどう言う意味なの?
「人としてダメ」なのか「人が居ない」
この作品の映画は阿部寛が美しすぎた

82 :吾輩は名無しである:01/09/20 02:50
ナレーションがいいよね。

83 :吾輩は名無しである:01/09/20 15:17
マネキンみたいに大きい人形想像していたんだが
思いのほかに普通の人形。

84 :吾輩は名無しである:01/09/21 00:09
大きすぎるとダッチワイフみたくなっちゃうからなぁ

85 :吾輩は名無しである:01/09/23 11:31
私は小さい西洋人形をイメージしてた。
くるくるの金髪の青い目な。

86 :椅子の中から:01/09/30 23:43
アゲルゾー

87 :名無しさん:01/09/30 23:48
誰か乱歩の「貼雑年譜」完全復刻版(限定200部)を買った奴はいるか? 俺は結局買う決心がつかなかったぞ。何しろ30万円だからなあ…

88 :名無しさん:01/09/30 23:57
誰か復刻版「貼雑年譜」を買った奴はいるか? 限定200部、総額30万円、分割不可。

89 :長持ちの中から:01/10/01 00:00
サゲルゾー。

とにかくかくれんぼしてても長持ちの中には隠れるな!これ教訓。

90 :名無しさん:01/10/01 00:12
NHKの理科教育番組で鏡地獄の実験してほしい

91 :吾輩は名無しである:01/10/03 13:24
正義感がなくて、犯罪にしか、興味がない
はじめの頃の、明智が好きだ。

92 :とくめい:01/10/07 02:26
明智と怪人二十面相が同一人物だといったのは寺山修司ですが、
明智も二十面相も小林少年の気を惹きたくてしょうがなかったのは共通してますね。
小学校図書館に置いてはいけない。大人の読み物です。

93 :どうも黄金仮面です。:01/10/12 00:04
江戸川乱歩あげ

94 :芥川ファン:01/10/15 00:44
とりあえずあげておきますんで何か書いて

95 :吾輩は名無しである:01/10/15 19:41
書かない!!

96 :吾輩は名無しである:01/10/15 22:21
ポプラ社の江戸川乱歩シリーズ、
表紙の絵がいい味してるよね。
特に黄金仮面の表紙好き。

97 :吾輩は名無しである:01/10/15 23:39
小林君ハァハァ

98 :名無しさん:01/10/16 01:23
ナイスミドル波越警部

99 :ソーセージ:01/10/18 11:40
文春文庫でそろえようかなー。
本屋になかなか売っていないのでヤフで取り寄せようかな。

100 :吾輩は名無しである:01/10/18 13:34
>>97
なんだ? おまえ、俺のストーカーか?

101 :吾輩は名無しである:01/10/18 23:00
この人ので好きなのは、やっぱ、「孤島の鬼」かな。

春陽堂文庫から出てた傑作選とか読んでたけど、いまはもう手元にない。
「月と手袋」とか「二銭銅貨」とか。ピンク色がかった表紙。

あと、どこからでてたんだか忘れたけど、生頼のりよし(だっけ?遙かむかし、
ウルフガイシリーズとかのカバー描いてた、油絵風の濃いタッチの人)が、
箱を装画してるシリーズ。絵がこわい!!ひたすら絵がこわい!!
「一寸法師」とか「蜘蛛男」とか「幽鬼の塔」とか「人間豹」とか出てた。
すべて小学生の頃に読んだ(おかげで読解に苦労した)。なつかしいです。

102 :吾輩は名無しである:01/10/18 23:35
朱猫ふぎゃーーー

103 :吾輩は名無しである:01/10/19 14:00
>>27、101
私も、『孤島の鬼』が・・。
特に、フリークス大脱走がああ!ひえ〜〜

104 :かたわ:01/10/19 19:49
おれソウゲン推理文庫の全部読んだ。ギャグに混じってシツクリ来るのがあっていい
けど全体的にあれはギャグだ。

105 :吾輩は名無しである:01/10/19 19:58
「かたわ」というコテハンは、やめてくれ。
なんだか差別用語的なのだ。すまん、余計なお世話かもしれんが・・・。

106 :吾輩は名無しである:01/10/19 21:36
>>101
俺も、その生頼範義装丁版の小学生のころ、見たよ。
「人間豹」や「一寸法師」なんて、もう装丁みただけで、怖くて、
夕方の暗い部屋で一人でいるときには、本に触ることもできなかったほどだ。
友達から借りたんだけどね。金が無くて買えなかったから。

107 :吾輩は名無しである:01/10/19 22:41
↑それって、背表紙に、蜘蛛の絵が描いてあるやつ?

108 :とくめい:01/10/20 00:47
小林:「だめです明智先生…!」

109 :101:01/10/20 02:05
>106
おおっ、覚えている人がっ!ホントに恐かったよね〜。
兄がふざけて、寝ていた私の顔の前に「一寸法師」のカバーを
つきつけながら揺り起こし、絶叫とともに目覚めた経験アリ。
>107
スマソ、そこまで覚えていないが……そのような気もしないでもない。

あのシリーズの「蜘蛛男」手に取る機会があったら、ぜひ挿絵も
見て欲しい。すげー悪魔的でコワイの。
あのシリーズ、けっこうエグイのばっかりだったが、いま小学生向け
で、あれだけ凄まじいのは出せるだろうか。

>103
いま手元にないうえ、前に読んだのは十年以上前ですが、
迷路での「こうなっても僕の愛を受け入れてくれないのかぁ〜」だの、
双生児の日記の「xxがxxで」みたいな隠微きわまりない伏せ字だのが
脳裏をよぎります。
初読の小学生の時は意味不明な点ばかりだったけど、異様な濃さと、
物語の締めの言葉の奇妙な重さに、わけもわからず圧倒されました。

110 :とくめい:01/10/20 02:24
明智:「さ、小林君はやく。おばさん(注:文代夫人)が帰ってきちゃうよ!」

111 :age:01/10/28 14:06
空気男でぇ〜っす

112 :名無しさん:01/10/28 18:33
>>109
その生頼範義の絵はこんな感じだったようだね。

http://homepage1.nifty.com/maiden/jsm/koudan.htm

113 :吾輩は名無しである:01/10/29 02:27
>112
こ、こわい……。

そういえば、ポプラ社のシリーズって、途中で何回か、背表紙の部分の
絵(というかワンポイント?)変わってません?
集めている途中で図柄が変わって(たしか赤丸に金色の西洋騎士の兜だった
のが、黄金仮面の顔になったんだろうか)、集める気力を失ったけど。

114 :吾輩は名無しである:01/10/29 03:17
>>112
へえ。宇宙戦争、ブラッド・ピット主演か

115 ::01/10/31 13:15
乱歩、三島、鏡花、谷崎潤一郎が好きです

116 :諸戸:01/10/31 14:52
蓑浦く〜ん
蓑浦く〜ん

117 :ななし:01/10/31 19:38
>>113
そうそう。だから私の子供がもっていたやつも、
途中から黄金仮面(青い帽子をかぶっている)になっている。

118 :1:01/10/31 21:21
近頃爆弾の飛び交う世界。
で、急に思い出したある物語。確か中学の国語の本に出ていたよ
うな。それぞれの国境を守る老人と若い兵士。戦火から遠い国境
ではのんびりと二人は碁を打つ仲。けれどだんだん戦況が悪化し
て若者は前線へ赴く・・。と言う話。あれを今読みたい。誰の何
という作品だったっけ?

119 :吾輩は名無しである:01/11/06 04:48
>>35
長田ノオトは乱歩作品を漫画化してるね。
パノラマ島〜の巻末に平井隆太郎氏の文があった。

120 :大河原由美子:01/11/06 05:52
私は長編作品では「化人幻戯」が好き。
のちに新井素子の「ひとめあなたに…」という著作を読んだ時、旦那を
スープにしちゃってる登場人物の描写をみて、私はまっさきに、
由美子夫人を思い出した。愛しいから殺してしまう。殺人は愛の極地!!
恐いひとだけど、幼い頃の私は彼女に憧れていました。
あと「黒蜥蜴」も好きです。緑川夫人にやはり憧れ。美輪さんの舞台も
幾度か観に行っています。
あと皆さんが話題によく出している「芋虫」「孤島の鬼」も名作だと
思います。カタカナで書かれた「ユルス」の文字、死の床で蓑裏君に
宛てた涙を誘う道雄さんの手紙・・・。
乱歩作品は実は全部好き(恐怖王も、偉大なる夢も好きってくらい)
なので、一番好きなのって挙げられませんが、「押し絵と旅する男」と
「目羅博士の不思議な犯罪」はなんとも美しく、短編では上位です!!
あと、乱歩のエッセイも好きです。「わが夢と現実」? 天野喜孝の表紙
で素敵だった講談社の全集、復刊してくれないかなぁ。当時、学生だった
から揃えられず抜けていて淋しい。

121 :吾輩は名無しである:01/11/06 08:36
女性で乱歩を好きな方、そりゃあいらっしゃるだろうとは
思いましたが、やはりいらっしゃるものですね。
神保町とか、古本屋に行けば全巻揃いで買えるんじゃないですか。

122 :sage:01/11/06 08:44
蜘蛛男呼んだ。無茶苦茶さが面白かった。
探偵モノも読んでみると面白いね。

123 :122:01/11/06 08:45
逝ってきます・・・

124 :アンデルセン ◆2APbpPjg :01/11/06 08:51
とりあえず、孤島の鬼エロ過ぎ。
黒蜥蜴はボク女の元祖だね。

125 :吾輩は名無しである:01/11/06 09:26
鏡地獄が、生涯で一番好きな作品だ……。
あの時受けた衝撃を、未だ上回る作品には出会ってない。

まぁ、思い入れが凄くなっちゃってるからね。それ以上の衝撃は、もう無理かも知れないけど。

乱歩はやっぱり短編のが好きだなぁ。押絵と旅する男も好きだし、
目羅博士の異常な犯罪(だっけ?ちょっと違ってるかも)も好きだ。

126 :吾輩は名無しである:01/11/06 09:26
>>124
お母さん、三輪明宏に似てませんか?

127 :吾輩は名無しである:01/11/06 12:32
名探偵明智小五郎は、韓国独立運動の弾圧に荷担していた!
「悪魔の紋章」に書いてある。前半部分、ちっとも明智は登場せず、まるで宗像博士が主人公みたいな書き方がされている。
なぜ明智が登場しないか、理由が書いてある。
「さる重大な国事犯の追跡を政府から依頼され、朝鮮に渡っていた」
これは独立運動の活動家の追跡に決まっているではないか。
明智小五郎は、植民地帝国主義の走狗だったのだ。

128 :大河原由美子:01/11/06 15:46
>>121 しかし、古書店やネットオークションでは高価になっていて
買えません(涙) 10万円くらいします。私はだから、春陽文庫版と
創元推理文庫(挿絵つきでいいですよ!)で集め、足らないのを古書店
で買ったりしました。女でも乱歩はいいですよー!! 美青年がいっぱい
出てきますしね。なんて…。
明智小五郎ですが、私、一寸法師以降の明智は偽者だと思っています。
だって、服装からなにから変わりすぎ。モダンに、かっこよくなった
けど、私はやはり髪がボサボサでお座敷探偵だったD坂や屋根裏…の明智
が好きです。あと、「パノラマ島奇談」の北見小五郎はやはり、明智の素
なのでしょうか? パノラマ…の人見広介すごく好きです。

129 :アンデルセン ◆2APbpPjg :01/11/06 16:16
>>126
あんなに格好良くはないっすね。残念ながら。

>>121
むしろどちらかと言えば女性受けするんじゃないでしょうか。

130 :吾輩は名無しである:01/11/06 17:17
「D坂の殺人事件」にはワラった。
SMプレイにはまって、間違って死なせてしまうとは、なんというドジなカップルだ!
そして文体が、いかにもまがまがしく、おどろおどろした雰囲気なので、なおワラった。
現代から見ればお笑い以外の何物でもないが、当時の人々にとっては不気味な内容なのだろうか?
そして、こんなばかげた事件が、明智小五郎の初手柄だったのである。

131 :吾輩は名無しである:01/11/06 22:35
「踊る一寸法師」好き。
緑さんサイコーだね。
映画化して欲しいな。でも、無理か…。

132 :rampo:01/11/07 02:57
映画は酷かったなー。乱歩は映画化に恵まれていない。川島透監督の
「押し絵と旅する男」がまあまあ良かったが・・・。太った飴屋法水が
観れたのも良かったしな。あと近年では『双生児』も良かったか。
映画化・・・してもらえるなら、『木馬は回る』を撮って欲しい。
ガラガラゴットン、ガラガラゴットン、そして木馬は回るのだ。

133 :吾輩は名無しである:01/11/07 12:40
>>132
テレビドラマにもめぐまれていないと思う。
天知茂の明智小五郎シリーズでは、出だしからいきなりずっこけた作品がある。
なんと、明智小五郎がのっけから、旅客機のシートにすわっていたのだ。

134 :rampo:01/11/07 15:05
天知茂バージョンはまだよろしいかと。B級さが乱歩とリンクしている
ので…。『黒水仙の女』(暗黒星)の回は北公次がアクロバットを披露してた
なー。それより稲垣メンバーがやったテレビ版の乱歩が酷い…。脚本が最悪。
史上最悪ってくらい駄目だ。標準でビデオ録画してしまった自分が情けない。

135 :吾輩は名無しである:01/11/08 03:50
乱歩作品を読んでみようと思ったんで質問。
さらっと読めそうなのはどの作品でしょう?
最初からあんまりエログロだとちょっと怖いので、
よければ教えて欲しいんですが…

136 :大河原由美子:01/11/08 04:46
>>135 さらっと読めるというか、入門書としては新潮文庫で出ている
江戸川乱歩傑作選か、創元推理文庫のブアツイ「江戸川乱歩名作集」
をお勧めします。創元…の方はタイトルに自信がないですが、
いろんな探偵推理小説の名作集のうちの乱歩編です。
最初は短編からの方がいいですよ。長編はハマってからの方がいい
と思います。当たり外れもあるし…。
お勧め短編●『押し絵と旅する男』『目羅博士』『D坂の殺人事件』
『人でなしの恋』『パノラマ島奇談』『芋虫』『指』
長編だったら、面白いのは『孤島の鬼』『大暗室』あたりですが
『黒蜥蜴』が無難でいいかも。
でも、私はやっぱり、乱歩なら短編作品の方が完成度が高いので
入門に勧めたい。うっかり『恐怖王』や『妖星人R』などを最初
に読まれて、嫌いになられたら悲しいので……。
是非、読んでみて下さいね!

137 :名無し:01/11/08 16:27
age<< 乱歩好きなので。

138 :おすすっめ:01/11/08 22:47
>135
芋虫おすすめ。
はじめはグロイんです・・・けど最後は泣きそうになった。
短いけどとてもよいです。

文春文庫で集めるかな・・・。
短編が好き。

139 :吾輩は名無しである:01/11/09 00:27
角川文庫の表紙も良かったね。
切り絵のやつ。
好きなのは、化人幻戯、陰獣、短編全般。
抑制が効いている方がいいかな。
なんつって、パノラマ島奇談なんかも結構良かったりして。

140 :大河原由美子:01/11/09 04:56
確かに角川の切り絵バージョンは素敵でしたよね!
>138 そう、芋虫は泣けます。カタカナで書かれた最後のメッセージの
3文字を読んだ時は涙が零れました。グロいかも知れないけど、あれも
愛のカタチなんだなーと思います。極致っぽいですが。
あと、視覚的に「蟲」がお勧めかも。
前回書き忘れましたが、創元推理文庫で集めていくと、当時の挿絵が
楽しめます。やはり「陰獣」とかは竹中英太郎さんの挿絵とともに読む
と、さらに良いですからね。
春陽文庫の銅版画の表紙も好きですけれど・・・。

141 :吾輩は名無しである:01/11/11 05:08
乱歩の長編は、生活のために締め切りに追われて、アイデアがなくても無理やり
書いたので、無茶苦茶な話が多いのだそうです(それでも、面白いよね?)。
そういうのでも特にすごいのが「盲獣」。連載後、本にするとき自分で読み返して
「自分はこんなひどい変態物を書いていたのか!」と言ったそうです(w。
そして、その中の「鎌倉ハム大安売り」という章をあぼーんしてしまったらしい
のですが(たぶん人肉ものだと思う)、その章をどこかで読んだひといましたら
詳細きぼんぬ・・・。

142 :吾輩は名無しである:01/11/11 05:27
同じテーマでももっとうまくやれる人いるだろうね。
想像力がないというか広がらないというか。
作りが荒いね。
普通の日本人の考えだと、きめ細かく目を利かせて完成度を高めるほうへ向かうけど。

タイトルで想像力膨らまして読んでみたらがっかりで。
そういう意味ではタイトルはうまいね。

143 :アンデルセン ◆2APbpPjg :01/11/11 14:49
あの作りの荒さ、安さ、やっつけ仕事感こそが乱歩の魅力です。

144 :アンデルセン ◆2APbpPjg :01/11/11 17:17
文学板って回転遅いなー。
ただし、ベタながら「押し絵と旅する男」はやっぱほとんど奇跡的と
言っていいくらいの例外。この作品の文章は完璧だね。

145 : :01/11/11 17:57
良く考えたらこの人はエログロナンセンスを体現した作家だったな。
パンキッシュなはみだしは当時の閉塞感のせいかな。

146 :rampo:01/11/11 19:01
乱歩は完成度を問う作家ではないと思うのだが。彼は日本の推理
探偵小説の父っていう存在で、日本推理作家協会の発起人であるとか、
そういう功績が偉大なのだと思う。
未完成さゆえに評価が上がってるってのもあると思うし。
太宰治じゃないけど、あれだけ完成度低い作品ばかり書いていても、
太宰は文豪だ・・・。世の中わからないですな。

147 :吾輩は名無しである:01/11/11 19:05
そういえば久世光彦しばらく読んでないなあ。読んで見るか。
大分、小説かいたよね

148 :吾輩は名無しである :01/11/11 19:22
乱歩の文ってワンセンテンスが長いね。久々に読んだら違和感
あった。記憶ではもう少しテキパキした文章だったんだが。

149 :吾輩は名無しである:01/11/12 23:43
>>141
乱歩の長編がやっつけ仕事だったとは知らなかった。
しかし書くべき部分はきめ細かく描写していると思う。
たとえば「悪魔の紋章」の「生体埋葬」のシーンとか、「パノラマ島奇談」(これは中編かな?)の、森の中をロバで進むシーンとか。
これは、自分の書きたいとこだけ丁寧に書いていて、書きたくないとこははしょったってことかな?
たしかに「パノラマ島奇談」では、主人公の島建設の苦心談がほとんど書かれていない。

150 :吾輩は名無しである:01/11/13 23:34
>>141
盲獣の「鎌倉ハム大安売り」の部分は、創元推理文庫の本には復刻されて
載っていたと思います。

151 :吾輩は名無しである:01/11/14 00:04
ああ。やっつけ仕事というか、ぎりぎりまで迷って一気呵成にかきあげる。
あとで自分で読みなおして羞恥に顔が火照る・・・

みたいな乱歩のエッセイあったねえ。
文章がやっつけじゃなく(ま、初期中期の濃密さに比べればやっつけ)
物語が大雑把や矛盾にあふれてくるんだよね。

いや第好きだが

152 :吾輩は名無しである:01/11/14 00:08
今の作家はほとんどがやっつけ仕事だろうが。
後悔してる乱歩のほうが数倍マシ。

153 :吾輩は名無しである:01/11/14 00:57
短篇「地獄風景」って読んでて酷い出来のような気がして仕方なかったが、
最後まで読むとなんかありかなーって思ってしまった。

「盲獣」は春陽文庫でも削除されてなかった。

154 :吾輩は名無しである:01/11/14 15:25
・・・・「芋虫」こわいっつーの。

155 :吾輩は名無しである:01/11/14 17:43
「芋虫」って嫁はんの方が怖いよな。

156 :大河原由美子:01/11/15 02:19
『芋虫』はでも純粋な愛の物語ですよー。
>>147 久世光彦の本といえば、最近文庫化された「謎の母」を読みました
が面白かったですよ。久世さんもすごい乱歩好きですよね!!
「黄昏かげろう座?」「花迷宮」等の読書エッセイに書かれていた、乱歩に
対する想いは共感できるところが多いです。

157 :141です:01/11/17 01:01
>>150
>>153

情報ありがとう。昨日創元文庫のほうが入手できたので読みました。だいたい
想像どおりだったけれど、後半の描写の「嘔吐を催すほど」のものすごさは、
やはり想像をはるかに超えていました(w

この創元版は挿絵も復刻されてたりして、よい出来ですね。

158 :吾輩は名無しである:01/11/20 22:01
創元推理文庫って乱歩全巻だしてくれるのかなぁ?
待ってるんだけど。

159 ::01/11/21 22:42
http://www.asahi.com/culture/update/1120/003.html

乱歩邸と2万点の資料を立教大学に譲渡へ





 探偵小説の父、江戸川乱歩の自宅と資料約2万点が立教大学に譲渡されることになった。約1200平方メートルの土地と乱歩が収集した近世までの和本類は同大学が購入し、建造物や調度品、乱歩の作品などの資料は遺族から寄贈される。購入金額は公表していない。

 乱歩邸は同大学に隣接する東京都豊島区西池袋にある。乱歩は34年にここに転居し、65年、70歳で死去するまで住んでいた。譲渡される資料の中には井原西鶴の作品や手品の本、進駐軍が持ち込んだ英米ミステリーの原書、犯罪学や心理学関係の本などがある。

 長男の平井隆太郎・立教大学名誉教授らとの話し合いで、建物などは現状のまま保存する。資料の整理を終えた後は一般への公開も考えているという。日記類や私信などは譲渡されない。

 乱歩邸と資料をめぐっては、平井さんが昨年までに、地元の豊島区に対し「まとめて保存する方法を考えて欲しい」と申し出ていた。一時は区が「江戸川乱歩記念館(仮称)」として保存計画を検討したが、財政難のためとん挫した。


(00:10)

160 :吾輩は名無しである:01/11/21 22:50
乱歩記念館計画頓挫か…。
このスレの前にあった乱歩スレでは記念館の構想をみんなで予想
して楽しんだものだったが…。
そういえば横須賀の芥川記念館計画も消えたし、財政難が文化に
与える影響は深刻だな。

161 :吾輩は名無しである:01/11/21 23:33
>>159
乱歩の自宅は立教大学の隣だったのか。
そして長男の平井隆太郎さんは立教大学の先生。
ものすごい近距離通勤だったんだね。講義の昼休みに自宅で昼食がとれる。

162 :吾輩は名無しである:01/11/24 21:47
立教って、松本清張でも何かやってなかった?

163 :吾輩は名無しである:01/11/25 00:51
【何者】は傑作だと思う。

164 :吾輩は名無しである:01/11/25 00:52
そういうオマエも「何者」だ?

165 :吾輩は名無しである:01/11/28 21:06
2ちゃんねらーこそが乱歩の持つ弱者の儚さというものがよく理解できるものと
思われ。

166 :吾輩は名無しである:01/12/04 11:23
駄作と言われる作品が多いけど、
読み出したらとまらないあのスピード感こそが乱歩のすごさだと思うなー
結局面白くて読まされちゃう

167 :吾輩は名無しである:01/12/04 16:49
誰か未完の作品「悪霊」の続きを書いてくれ。でも現代の作家であれの続きを書けそうな作家って誰かな?

168 :シーバ:01/12/05 04:04
乱歩の魅力は最後に大どんでん返しがある事。
「人間椅子」はその最たる作品。

169 :吾輩は名無しである:01/12/05 04:38
乱歩最高!!大好きっす。
戦時中に、誰もがお国の為に闘うぞ!という風潮のさなか、一人赤々と燃え上がる空を見上げ、
「ぬははは」と、えもいわれぬ不謹慎な快感に蝕まれていた事を告白していた小説がありましたね。
「異端者の悲しみ」だったかな?
読者に語りかける様な「ここまできて、諸君はこの様に想像しましたね」とかいう感じの
サービス精神も堪らないっす。

170 :吾輩は名無しである:01/12/05 07:14
>>169
その乱歩も戦時中には時流便乗愛国小説「大いなる夢」を書いているよ。
まあ、この作品の愛国的要素は乱歩の本心ではなかったとか何とか言い繕う読者もいるだろうが…

171 :吾輩は名無しである:01/12/05 08:20
>168 「人間椅子」のどんでん返しはなかったほうがいい気がする(個人的には)。
ラストが好きなのは「陰獣」。曖昧に終わるところが怖い。
高校のとき読書感想文で「芋虫」のことを書いたら完全無視された。

172 :吾輩は名無しである:01/12/05 08:44
>168.171
『人間椅子』のどんでん返しは好き
『赤い部屋』はどうよ?どんでん返し系で一番好きなんだが脳。

173 :吾輩は名無しである:01/12/05 20:22
>>170
ついに五十嵐機は、試験飛行に成功したんだぞ。おい聞いているか!

何十、何百という五十嵐機が、敵都ワシントン、ニューヨークの空を暗くして、高層建築物を片っ端から破壊するのです。
敵策謀の本拠、白亜館が、大統領もろとも木っ端みじんに砕け散る日が、まもなくやってくるのであります!!!

174 :吾輩は名無しである:01/12/05 21:24
「赤い部屋」のどんでん返しは好き。結構皮肉な終わりかただし。
「屋根裏の散歩者」になりたかった…。

175 :吾輩は名無しである:01/12/05 23:54
乱歩って、擬声語や擬態語系カタカナの使い方がうまいよね。

176 :吾輩は名無しである:01/12/07 10:00
エドガーさん生きてる?
『鏡地獄』ワシも気になったから物理板で教えてチャンしてきたyo!
「光が入らないので真っ暗で何も見えません」て言われちゃった(w
あと、物理板のどっかに画像がゥpされてるそうです
探してみてちょ

177 :あのね・・・:01/12/08 02:50
>>176

小説では、球体の鏡のなかに、数個の小電球を配したことになってるけど、
そのこともちゃんと訊いたの?

178 :吾輩は名無しである:01/12/09 05:03
あなた方ね〜、乱歩にそんなリアリティー求めちゃ駄〜目よ!
そんな事云い出したら、椅子の中で生活出来るか建築家に相談しなくちゃいけんし、
屋根裏の散歩も実践してみんといけんし...etc
それともやってみる?176さん。

179 :吾輩は名無しである:01/12/09 05:15
もっと妙な「手術」もしなくちゃならなくなるよ。
あ〜怖い。

180 :吾輩は名無しである:01/12/09 05:22
でもさ〜、乱歩程キュートで害の無い(?)笑いをもたらしてくれる作家って、
そうそういないよね。
そういえば、漫画家の伊藤潤二って乱歩的じゃないですか?
恐怖を通り越して笑っちゃう感じが。

181 :吾輩は名無しである:01/12/13 00:56
乱歩好きの人って、何となく解らない?すれ違っただけでも...。

182 :吾輩は名無しである :01/12/14 00:52
それオモロイ

183 :吾輩は名無しである:01/12/14 02:11
着ぐるみの人形に入る仕事してる人同士って、街で擦れ違うと、「あ、こいつたぶん同業者だな」
って判るって話聞いた事あるよ。普段の格好の時でも。

184 :吾輩は名無しである:01/12/14 02:51
《D坂の殺人事件》に出てくる白梅軒のような
喫茶店を探した時期があった…

185 :吾輩は名無しである:01/12/14 04:16
押し絵と旅してぇ〜。

186 :吾輩は名無しである:01/12/16 18:21
最近、角川文庫の短編集「鏡地獄」を読みました。
「芋虫」、「パノラマ島奇談」、「踊る一寸法師」が面白かった。
次、読むなら何がいいですか?

187 :吾輩は名無しである:01/12/16 18:37
>186
「孤島の鬼」がお薦め!
>>27 >>103 >>109 を読んで!

188 :吾輩は名無しである:01/12/17 02:28
阿部寛チャン主演《人でなしの恋》は、なかなかに力作だった。

189 :吾輩は名無しである:01/12/17 23:51
OH!!

190 :吾輩は名無しである:01/12/20 03:21
>>169「異端者の悲しみ」は、谷崎だ〜よ。
って、自分で気付いて自分でレスしちゃったよ〜ん。

191 :春泥いずこ:02/01/05 22:32
宮田雅之切絵カバーの角川文庫20巻すべて読みました。
夏木陽介主演のNHKドラマ、途中で打ち切られちゃいました。
「押し絵と旅する男」「湖畔亭事件」もう一度観たいよー。

192 :吾輩は名無しである:02/01/05 23:21
俺はやっぱり天知茂の明智小五郎シリーズが好きだなあ。スタッフ
は別に意図してああいうキッチュなドラマを作ったわけじゃないん
だろうが、実はあの臭さ、あの卑猥さ、あのグロさ、あの安っぽさ
こそが乱歩の本質であり魅力なのです。

193 :吾輩は名無しである:02/01/06 01:03
なつかしいね(・∀・)!

194 :吾輩は名無しである:02/01/06 01:36
横溝正史に「悪魔の寵児」という、乱歩の「蜘蛛男」や「地獄の道化師」
をお手本にしたっぽい連載作があって、やはり氏体のオブジェなどが出て
くるんだけど、正史は描写が細かいから少々気もくなりすぎるきらいが
あって、ああいうのは乱歩の荒っぽい描写でこそ罪がないな〜と思った。

195 :吾輩は名無しである:02/01/06 02:03
うんうん。乱歩=楳図かずお とすると、正史=つのだじろう
て感じだね。
正史のは、なんか本のページから怨霊が乗り移ってきそうで、
恐くてページの先っちょしか触れないんだよなー。

196 :吾輩は名無しである:02/01/10 04:11
なぜ乱歩さんは基地外と言う表現をたくさん使ってんだい?

197 :吾輩は名無しである:02/01/10 10:29
昔は基地外って、どこか遠くの別の世界のモノ-例えばネッシーとかツチノコと
かみたいな存在だと思ってたんだけど...今や精神科に通うのも、薬飲んでるの
もゴロゴロいる。風呂場覗いてるのとかね。
乱歩の世界も、もはや異世界というより日常?

198 :吾輩は名無しである:02/01/10 17:32
あげましょ。
>>169
丸尾もかなり乱歩かと。

199 :198:02/01/10 17:34
>>195やし。
これだから低学歴は....

200 :吾輩は名無しである:02/01/10 22:52
>>199 あ、気にせんといて。169も、195もおいらだしぃ〜。
ついでに>>180の伊藤潤二のもおいら。
それより、「5」だけ全角じゃんか。
学歴つうより、おぬしは確認不足じゃよ。

201 :吾輩は名無しである:02/01/11 00:41
>187
「孤島の鬼」はイイよね。

特に洞窟の中で諸戸さんが迫ってくるシーンの表現は
乱歩先生の本領発揮って感じで。

「ぬらぬらと」って・・・・(;´Д`)

202 :吾輩は名無しである:02/01/13 23:12
講談社の横尾忠則が挿絵をしてる全集がほしい。

203 :吾輩は名無しである:02/01/15 08:28
桑田次郎が漫画化していた「地獄風景」がよかった。

204 :吾輩は名無しである:02/01/16 01:43
>>153 同感です。「地獄風景」こそやっつけ仕事かなー
と思うのですが、、、。しかしこれがマンガ化しているとはびっくりだなー。
マンガもかなりのグロさなんですか?

205 :吾輩は名無しである:02/01/16 02:26
漫画の方は推理小説ぽくて割とまともに仕上がってたね。
ラストの方、多少脚色してあった気がする。
乱歩って漫画にしやすいかもね。ていうか、漫画だとその不自然さが自然と溶け込む。

206 :吾輩は名無しである:02/01/16 02:57
僕は「赤い部屋」がいいな

207 :ドサ健(ばくち地獄):02/01/16 03:40
乱歩は絶対長編の方がいい!
俺は作家だけど長編は全部俺にとってのバイブルだね。

208 :吾輩は名無しである:02/01/16 12:44
>204
桑田次郎の絵柄自体は、8マン等とそう変わらない(シャープで
あか抜けていて、私は好き)ですが、血は景気良く流れていて
さわやかな感じでした。原作では女の人は裸でうろうろしていた
と思いますが、マンガでは水着着用です。

209 :吾輩は名無しである:02/01/16 16:10
陰獣の柔肌に残る赤いみみずばれが
えろく、官能的。

210 :吾輩は名無しである:02/01/17 08:10
乱歩作品の人気投票をやっているページがあって、
「心理試験」が第一位で、意外なようなそうでないような。
確かに小さい頃読んで、印象には残っている作品ではある。

211 :受験生:02/01/18 14:21
二銭銅貨ってさ、誰か他の人が同じタイトルで別のもん書いてなかったっけ?

212 :吾輩は名無しである:02/01/18 14:34
>210
心理試験が一位?ビクーリ!D坂、屋根裏あたりだと…。
個人的に好きだけど、作品としてはどうか、とオモテターよ。
昔、パクリだとか何とか聞いた気が。キノセイ?

ワタシは乱歩作品は黒蜥蜴を除いて圧倒的に短編が好きだ。

213 :吾輩は名無しである:02/01/18 16:50
>>13
感動する場所間違ってるよ。

214 :吾輩は名無しである:02/01/18 17:58
こんなスレあったのね・・・。
私の卒業論文は「芋虫」についてでした。
マイナー作品かと思っていたのに人気あるんだ、うれしい。

215 :吾輩は名無しである:02/01/19 12:05
>212
現時点でD坂は5位で……屋根裏は10位に入っていない? んー意外。
乱歩+人気投票で検索するとすぐ見つかると思うから、興味があったら
見てみて。
現時点での順位は、
1位 1265票 心理試験
2位 1095票 孤島の鬼
3位 828票 人間椅子
4位 751票 赤い部屋
5位 646票 D坂の殺人事件
6位 541票 パノラマ島奇談
7位 505票 蜘蛛男
8位 454票 陰獣
9位 415票 芋虫
10位 361票 押絵と旅する男


216 :吾輩は名無しである:02/01/19 22:18
俺的には二銭銅貨か何者だけどな。

217 :吾輩は名無しである :02/01/20 09:08
うーん、なんだかんだいって「孤島の鬼」って人気あるんだな。

218 :吾輩は名無しである:02/01/20 19:23
「パノラマ島奇談」もなかなか。
子ども向けの本としても出版されていたところがエラい。

219 :吾輩は名無しである:02/01/21 04:06
俺は「十字路」なんかも好きだよ。あんまり乱歩っぽくないけどね。

220 :吾輩は名無しである:02/01/21 12:36
乱歩を読んでいると、文章の品のせいか、古き良き時代の日本という感じが
して好き。
起こる事件は、ちょっとばかり陰惨だったりグロだったりするけど。(笑)

221 :新青年:02/01/21 12:48
特に初期の作品は、大正ロマネスクが溢れてるね。「書生」なんてのも。

222 :吾輩は名無しである:02/01/21 23:00
確かに懐かしい感じがする文体ですね。
少年探偵団は紙芝居の口調・・・かな。
いまだに見たこと無いけれど。

223 :ミステリ板住人:02/01/22 06:24
ミステリ板の乱歩スレです。御参考までに。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/961087799/l50


224 :吾輩は名無しである:02/01/23 04:27
今日図書館で「芋虫」立ち読みした!
やばすぎ!

225 :吾輩は名無しである:02/01/23 06:05
>>224
「芋虫」を映画化するなら傷痍軍人の役は乙武に…というブラック・ジョーク
があった。

226 :吾輩は名無しである:02/01/24 07:10
江戸川乱歩長篇読書ガイド

A 「孤島の鬼」
  全編に妖気漂う日本ホラーミステリの最高傑作。
  京極氏もこの作品を前にしては失禁状態だろう。

B 「盲獣」「闇に蠢く」
  2作とも乱歩の本領発揮の必読作。
  「白髪鬼」「幽鬼の塔」「三角舘の恐怖」
  いづれも海外小説の翻案であり、オリジナリティは欠くが
  一読巻を置かせぬ面白さは保証する。特に「白髪鬼」の
  哀切なムードは印象的。
  「十字路」
  共作であり、オリジナリティは欠くが十字路における死体の
  ・・・・や死体の・・・のシーンの鬼気迫る描写は白眉。
  「ぺてん師と空気男」
  飄々とした軽妙な味わいが出色。
  「一寸法師」「蜘蛛男」「黒蜥蜴」「影男」
  明智冒険談は上記作品が御薦め。「影男」は地味だが
  スマートな洒落た作品で捨てがたい。

C 「化人幻戯」
   全体的に迫力を欠く凡作。
  「大暗室」
   趣味に走りすぎた失敗作
  「緑衣の鬼」「幽霊塔」
   翻案(後者の原典は黒岩氏だが)の失敗作。読むのタルイ
   自家薬籠化に失敗。
  「猟奇の果て」「魔術師」「人間豹」「悪魔の紋章」「暗黒星」
  明智冒険談でも比較的出来の悪い作品群。

D 「吸血鬼」「黄金仮面」
  明智冒険談の紙芝居化を象徴する愚作。
  「幼虫」
  同じく紙芝居化した愚作。

E 「恐怖王」
  読者を愚弄した駄作。逝って良し!

結論としてAのは必読。Bは「盲獣」「闇に蠢く」は必読。
翻案の3作は御薦め程度。明智シリーズは肌に合わなければ
読まなくてもいい。
C以下は読む必要は無い。



227 :吾輩は名無しである:02/01/25 04:27
>>214
芋虫ごーろごろ、でしたっけ。
どこまでマジで書いていたのか……なんて考えるだけ野暮か。

228 :吾輩は名無しである:02/01/28 23:21
>226
もちろん、自分の中で乱歩長編ベスト3は、

『孤島の鬼』…文句なくすげぇ。ナンバーワン。
『魔術師』…魔術師のサーカス小屋での公開バラバラ
      殺人ショーは小学生の頃読んで衝撃的
      だった。全体的に物語も面白いし。
『猟奇の果』…前半のゆらゆら感と、後半の明智が登
       場してからがまったく別の作風で二通り
       楽しめる。

がベスト3になるな。好みは人それぞれあるだろうけど。

229 :吾輩は名無しである:02/01/29 00:36
>>226
恐怖王はポプラ社の子供用に書きなおされたやつのほうが数倍よかったよ。
よっぽど締め切りに間に合わせたかったんだね。
まだ未読だったら、オリジナルのストーリー忘れて読んでみな。

230 :吾輩は名無しである:02/01/30 10:58
「黒蜥蜴」「パノラマ島奇談」のように、乱歩ならではの作品が好き。
他の作家はあまり書かなさそうな感じのもの。

231 :吾輩は名無しである:02/01/30 12:40
>>230
『パノラマ島奇談』は初期の谷崎潤一郎にも似ているね。

232 :吾輩は名無しである:02/01/30 14:35
谷崎といえば、初期はそもそもあれなんだが、
最晩期の「瘋癲老人日記」も、乱歩ファンは気に入る人多いんじゃないかと思う。「春琴抄」も。

233 :吾輩は名無しである:02/01/30 20:05
そもそも乱歩は谷崎に憧れていた。
乱歩の弟子の横溝もまた、谷崎を敬っていて、作中にも要所々に谷崎的なテイ
ストが盛り込まれている。

234 :考える名無しさん:02/01/30 21:35
>>231
具体的には「金色の死」ね。
谷崎自身が生前、全集に収めるのを拒んだこの作品を、
新潮社版選集で「発掘」し、解説で絶賛したのが三島由紀夫。有名な話だ。
「金色の死」自体はポーの「アルンハイムの地所」がオリジナルと言われる。

235 :吾輩は名無しである:02/01/31 00:48
>>233
そりゃガイシュツ。>>232は乱歩好きに特に合うものをって事。


236 :吾輩は名無しである:02/01/31 01:42
傑作「何 者」はどうしたのだ。

237 :吾輩は名無しである:02/01/31 02:44
ペンネームを乱歩みたいに外人作家からもじろうと思うのだけど、
あまりしっくりくる人がいません

238 :吾輩は名無しである:02/01/31 03:54
“ 志良玉弾吾 ” はどう??

239 :吾輩は名無しである:02/01/31 10:11
>>237
江守徹はモリエールから、谷啓はダニー・ケイから、益田喜頓はバスター・キ
ートンから芸名をとったそうな。ちなみに団精二(荒俣宏のペンネーム)はダ
ンセイニ、丸木砂土(秦豊吉のペンネーム)はマルキ・ド・サド、夷撫悶太
(桑田佳祐の別名)はイヴ・モンタン、呉田軽穂(松任谷由実の別名)はグレ
タ・ガルボのもじりです。

240 :吾輩は名無しである:02/02/01 09:30
守口に記念碑あるね

241 :吾輩は名無しである:02/02/01 10:10
田川水泡のペンネームの由来は何だったっけ?

242 :吾輩は名無しである:02/02/04 11:21
>>240
そうそう、いったことある

243 :ウルトラ301条:02/02/04 19:05
乱歩は代表作は全部読んでて、物凄く思い入れがあって、映画とか
ドラマとかは概ね酷いと思っているんだけど、この間何気無しに
ビデオを借りた真田祐之主演の「D坂の殺人事件」は素晴らしかった!

かなりオリジナルな要素が強いんだけど、殺人の動機なんてホントに乱歩
が書いたんじゃないかってくらい。もう完璧。
更に小林少年が妖しくて、また素晴らしいんだ。

こんなことを書くと、このスレでは叩かれるかもしれないけど、
個人的には原作(「D坂〜」&「心理試験」)を越えたと思った。

244 :吾輩は名無しである :02/02/04 23:16
記念碑って言えば、名張の「生家跡」って2個所あったような気が。
あれはどういうこと?
生まれた家と育った家ということかな?

245 :吾輩は名無しである:02/02/08 13:04
そういえば昔、江戸川蘭子という女優もいたそうな。

http://www.jmdb.ne.jp/person/p0106050.htm



246 :吾輩は名無しである:02/02/12 18:45
>>243
実相寺としては『屋根裏の散歩者』よりはずっといいと思ったが、
小林少年が女性というのが俺にはちょっと……
いや、三輪ひとみは大好きなんだけど。
やっぱ『恐怖奇形人間』じゃないですか、乱歩ワールド最高作は。

247 :吾輩は名無しである:02/02/23 10:27
最近下がっているから上げてみる。


248 :吾輩は名無しである:02/02/23 11:53
「おそらく懸命な読者諸君は気づいていると思うが」とか
「なぜこらからしるすようあ恐ろしい事を彼が思い立ったのか」とか
ハッタリのきかせ方がすごくイイ。なんか耳もとで語っているような感じ。
落語のようなテンポがあってついつい最後まで一気に読ませてしまう。

249 :284訂正:02/02/23 11:54

「なぜこれからしるすような恐ろしい事を彼が思い立ったのか」


250 :吾輩は名無しである:02/02/23 15:30
>249

比較するのもおかしいが、そういうところが
横溝の場合はヘタだと感じる。
乱歩は天賦の才かもしれないが、もし計算された
ものだとしたら、書き手としてはそっちの方がむしろスゴイってことかもしれない。

251 :吾輩は名無しである:02/02/23 22:46
石井輝男監督の『盲獣vs一寸法師』っていつから
公開されるか知ってる人います? もうとっくに
映画は完成されてるはずなんですが。

252 :吾輩は名無しである:02/02/24 08:07
>>250
たしかに。
他に彼らの違いと言えば
横溝は猟奇を表現するとき家柄とか血縁とか悪く言えばありきたりの
素材によって雰囲気を出してるが
乱歩は鏡、人形、レンズなどのオブジェから犯罪者の猟奇心理を
表現することが多いよね。ここなども、文体はともかく
乱歩のアーティスト性を感じる。
探偵小説というと夢野久作みたいに推理よりも猟奇の味のほうが濃いイメージがあるけど
乱歩は探偵小説としても推理小説としても一級だと思う。
パノラマ島や人間椅子などの常軌を逸したイメージは
文学としてどうという以前に天才的な発想のように感じる。
そういう意味では安部公房も箱男だとか砂の女とか
天才的な独創性があって好きな作家のひとりだけど腰を落ち着けて
読まないとという気にさせる生真面目な文体なので再読することが
あまりない。
やはり乱歩の語り口は講談の弁士のようで心地よいね。
(って、講談を楽しんだ世代ではないけど)

映画といえば、「押絵と旅する男」が印象的。映画としての出来はともかく
主演が奇人・飴屋法水だったりして原作とは別の意味で楽しめた。
浅草十二階の描写もなかなかイイ感じだった。

御神楽少女探偵団というゲームは、猟奇と耽美のモロ乱歩の世界を踏襲していて
すごく良かったんだけど、続編で完結してしまったのがおしい。

253 :吾輩は名無しである:02/02/24 10:45
そうかぁ。ビデオ借りてこよ・・・

254 :吾輩は名無しである:02/02/26 07:27
大昔、民放TVで「江戸川乱歩」というドラマをやってたな・・・
まだちっちゃなガキだったから、内容まで憶えてないけど、
明智探偵役は誰かがしていたと思う。
私の記憶が確かならば、日曜朝の、時間的には
「特別機動捜査隊」の前にオンエアしていたような。

255 :吾輩は名無しである:02/03/10 21:04
RANPO   

256 :吾輩は名無しである:02/03/10 21:31
>>251
> 石井輝男監督の『盲獣vs一寸法師』っていつから
> 公開されるか知ってる人います? もうとっくに
> 映画は完成されてるはずなんですが。

この前自由が丘のオールナイトで一晩だけ公開したよ。機材はチープでしたが、
昔の地帯(ライン)シリーズのような正当派ミステリー怪奇でした。
監督の話も面白かったよ。年齢よりずっと若く見えたし。

257 :吾輩は名無しである:02/03/10 21:32
>>243
俺も実相寺の「D坂の殺人事件」は好きだ。


258 :吾輩は名無しである:02/03/10 21:43
嶋田Q作の明智小五郎に萌え!「屋根裏の散歩者」も宜しくね。

259 :吾輩は名無しである:02/03/11 00:04
Qサック、Qサック……
…ユヤユヨン!!!!

260 :吾輩は名無しである:02/03/17 08:13
http://www.fjmovie.com/ishii/mojuvs/index2.htm

261 :吾輩は名無しである:02/03/29 12:07
あげ      

262 :吾輩は名無しである:02/03/29 12:19
鏡地獄は各作

263 :吾輩は名無しである:02/03/29 18:40
横溝正史とは親交あってなんとなく作風も似てる。

264 :吾輩は名無しである:02/03/29 18:43
>>263
あなた面白いこと言うね。外国の日本文学研究者ですか?

265 :吾輩は名無しである:02/03/29 22:54
乱歩の編集者だった横溝がパクっただけ。
横溝は三流。味わいもへったくれもなく、
薄い。何回も読める代物じゃあない。
登場人物を何人も出して筋を膨らませる、
最もマズイ手法。

266 :名無し募集中。。。:02/03/30 00:22
>>265
金田一シリーズしか読んだことないでしょ
悪魔の家とかも良かったよ
金田一シリーズでは八つ墓村が好きだ
孤島の鬼のようですがね

267 :吾輩は名無しである:02/03/30 04:54
>>265
「鬼火」とか初期の作品は呼んだか?
一流の幻想文学だと個人的には思う。

268 :吾輩は名無しである:02/03/30 05:01
俺が一番好きなのは「押絵と旅する男」。
ラストシーンをはじめて読んだときの感覚は忘れられない。
さんざんガイシュツのようだが長編は話が途中で破綻してるのがな。
別にそれが嫌いではないけどあんまり読み返す気にはなれない。

乱歩の書く昭和初期の雰囲気は子供の頃から憧れだった。
当時は六本木周辺でも夜になると真っ暗だったみたいだね。
そこの洋館で起こる奇怪な連続殺人事件、謎を秘めた美しい令嬢、
一度でいいから巻き込まれてみたいもんだ。
そこで死にたくはないけど。


269 :名無し募集中。。。:02/03/30 17:17
俺は黒蜥蜴が一番すき。
あの時代の雰囲気がなんともいえないよ。
とんでもな展開も素敵だし。

270 :吾輩は名無しである:02/03/30 17:24
「押絵と旅する男」の映画版、観ていて辛かった。
自分自身の五十年後の様だったから。

271 :吾輩は名無しである:02/03/31 03:34
乱歩が今でも広く読まれている秘密のひとつは、癖がなくて透明なあの文体に
あるかもね。小栗虫太郎みたいに癖の強い文章は、時代が経つと腐りやすいの
ではないかな。

272 :吾輩は名無しである:02/03/31 19:12
確かに。名前が残ってるのは江戸川乱歩だけだもんな。

273 :名無し募集中。。。:02/03/31 22:59
>>272
横溝と夢野はまだ残ってるだろう

274 :吾輩は名無しである :02/03/31 23:02
夢野Q太郎

275 :吾輩は名無しである:02/04/01 02:35
>>273
横溝も初期作品は文章が青臭くて、いま読み返すといささか痛いね。夢野の文
章は独特の濃密さがあり、一概に古いとは言えないような気がするけれども。

276 :吾輩は名無しである:02/04/01 16:58
>275

そう、そこなんだよな。そうそう。

277 :吾輩は名無しである:02/04/01 17:13
>>275
確かに初期はそうだけど、年齢が年齢だからな
横溝は金田一シリーズに限らず、今後も残るよ
久作はドグラマグラと共に永遠に残るでしょ

278 :吾輩は名無しである:02/04/02 00:41
その点、乱歩は初期作品から文章力がしっかりしているので安心して読めるな。
筒井康隆が大乱歩を「谷崎と並ぶ偉大な文章家」と呼んだのも故なきことでは
ないね。


279 :吾輩は名無しである:02/04/02 18:59
>>278
俺は盲獣が大好きだよ
大乱歩の恥部であり本質足りうると思う

280 :吾輩は名無しである:02/04/15 00:52
乱歩age

281 :吾輩は名無しである:02/04/15 05:02
夏が近づいてくると、なんか乱歩を読みたくなるage

282 :吾輩は名無しである:02/04/28 10:43
『魔術師』
ゲロい


283 :吾輩は名無しである:02/04/28 18:40
盲獣のほうがゲロだYO!!

284 :吾輩は名無しである:02/04/28 18:54
江戸川乱歩、単なる推理作家だと思ったが、傑作集買って見てビビッタ。
鏡地獄とか人間椅子とか芋虫とか、凄く独創性があっておもしろいね。
筒井康隆は嫌いだけど乱歩は好きになった。


285 :吾輩は名無しである:02/05/02 17:39
人でなしの恋。
一度読んでみてください。
映画も見てみてください。
女性ならきっと、せつない気持ちになるはずです。

286 :超高学歴、好きな作家はジョイス:02/05/02 17:59
乱歩? プゥ ただの貧乏の読み物だろ?

287 :吾輩は名無しである:02/05/05 00:08
age

288 :吾輩は名無しである:02/05/05 00:56
芋虫、厨房のときに読んだけど、わすれられん。

289 :吾輩は名無しである:02/05/09 18:29
星新一や小林信彦、筒井康隆といった才能を発掘したのは江戸川乱歩。実作者
としてのみならず、人材の発掘者としても超一流だったようだ。

もっとも、乱歩に引き立てられていた或る文学青年が発狂して実母を殺害して
しまった事件などもあったっけ。この青年の作品は全く読んだことがないけれ
ども、実は本物の天才作家だったのかもしれない。

290 : ◆YejoOYtk :02/05/10 23:25
>>289
そろそろ点滴の時間じゃない?

291 :吾輩は名無しである:02/05/24 12:53
>>289
この事件のことだ。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019737842/74

292 :吾輩は名無しである:02/05/24 12:57
大学の授業で江戸川乱歩を読んでるけど、人間椅子が好きだな。
人間椅子はよく、その猟奇性が言われるけど、俺が一番好きな部分は、
**************だったという***********だな。

293 :吾輩は名無しである:02/06/03 02:37
RANPO

294 :吾輩は名無しである:02/06/03 03:34
RAMPOだよ。

295 :吾輩は名無しである:02/06/03 03:40
RAMPOだよ。

296 :吾輩は名無しである:02/06/04 01:10
こないだの猫虐待写真とか、2ちゃんなどで貼られているグロ画像、
ハードロリ画像なんか見ると何故か真っ先に「江戸川乱歩」って名前(単語)が
頭に思い浮かぶことが多い。rottenの赤ちゃん食ってる写真とか特にキタね。

297 :吾輩は名無しである:02/06/04 12:39
>>278
> 筒井康隆が大乱歩を「谷崎と並ぶ偉大な文章家」と呼んだのも故なきことでは
> ないね。

3人とも名文家じゃないけど、メチャのせられる文章書くね。

298 :吾輩は名無しである:02/06/04 16:12
人でなしの恋・・・。

299 :吾輩は名無しである:02/06/04 16:53
乱歩のショートショートは最高だと思う。
この人に勝てる日本人作家なんているの?


300 :星新一:02/06/04 21:23
>>299
ノックの音がしましたが、呼びました?

301 :吾輩は名無しである:02/06/19 02:51
age

302 :吾輩は名無しである:02/06/19 22:18
オフ板より出張してきました。よろしく。

  ■読書家よ、集まれ!オフ 2冊目■
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1023336162/l50

開催場所は都内近郊という事以外、具体的に何をするかなどはまだ
決まっていません。参加希望の方は勿論のこと、会の次第についての
ご提案またはご質問など、何か興味を持たれたら奮って発言なさるよう
お願いします。

       ※関連リンク※
 【本好きよ、集まれ! オフ(漫画以外)】(前スレ)
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1019010543/
 【この板ってオフ会あるの?】(文学板よりOFF開催以前〜以後)
 http://mentai.2ch.net/book/kako/964/964763030.html
 【●文学板オフ●】(上記OFF終了以後。かなり荒れ気味)
 http://mentai.2ch.net/off/kako/967/967442980.html


303 :吾輩は名無しである:02/06/27 04:46
wm

304 :吾輩は名無しである:02/07/09 01:34
age

305 :吾輩は名無しである:02/07/09 09:47
D坂(ビデオ)を借りてきた。
独特の雰囲気に酔わされてしまった。

306 :麻里子:02/07/09 10:06
酔ったすきに犯されてしまいました。

307 :吾輩は名無しである:02/07/09 18:36
孤島の鬼が自分の中では最高。
読んだ後しばらく余韻で他の本読めなかった。

308 :吾輩は名無しである:02/07/09 18:42
エドガ―アランポー

309 :吾輩は名無しである:02/07/09 19:11
>>300
おもろい

310 :吾輩は名無しである:02/07/09 19:16
≫307
禿堂!!

311 :吾輩は名無しである:02/07/09 19:35
>>310

312 :吾輩は名無しである:02/07/17 03:16
age

313 :吾輩は名無しである:02/07/20 20:44
二回目に読むと、くどい記述にイライラする。

314 :吾輩は名無しである:02/07/30 18:03
らんぽ    

315 :吾輩は名無しである:02/07/30 18:15
ちんぽ

316 :吾輩は名無しである:02/07/30 18:44
なんであんなに変態なんだろう・・・
なんであんなにフリークスが好きなんだろう・・・

317 :吾輩は名無しである:02/07/30 18:50
君とおんなじね 仲良しね
わたしも変態さん
あなたも変態さん
交わす言葉もおんなじね
あっはっはっは おんなじーねー♪


318 :吾輩は名無しである:02/07/30 18:57
秀ちゃん萌え。

319 :吾輩は名無しである:02/07/31 21:50
吉ちゃんはどこにいったの?

320 :吾輩は名無しである:02/08/12 00:04
age


321 :吾輩は名無しである:02/08/17 20:02
二十面相って冷静に考えると馬鹿だよね・・・。
透明人間のふりをしたり・・・。

322 :吾輩は名無しである:02/08/17 20:35
冷静に、考えんなよ

323 :吾輩は名無しである:02/08/17 21:42
北野武には、透明人間の真似をしてほしくない・・・。

324 :吾輩は名無しである:02/08/17 22:11
田村正和には明智小五郎の真似をしてほしくない・・・。

北野武には、電人Mの真似をしてほしい・・・。

325 :吾輩は名無しである:02/08/18 01:29
明智君系より怪奇っぽい(?)のが好きなんだけど。


326 :吾輩は名無しである:02/08/18 01:41
押絵と旅する男 って美しい

327 : :02/08/27 17:16
今夜の実況は こちらで

明智小五郎 対 怪人二十面相
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1030392666/


328 :吾輩は名無しである:02/09/10 21:40
       /⌒彡
       / 冫、)
      /  ` /  < あ っ そ ー
      /    \
    / 人  .<\\
  ./ / \  .\\\_
 (_../    )   ) \_)
      ../ / /
     ./ / /
    / /( <
  _/ /  \ \
 (__)  (_/

329 :吾輩は名無しである:02/09/10 23:30
おとぎばなしですね。

330 :吾輩は名無しである:02/09/29 04:54
いつまでも人気あるよね。

331 :吾輩は名無しである:02/10/09 21:03
孤島の鬼の洞窟の蟹、喰いてぇ〜

332 :吾輩は名無しである:02/10/09 23:37
洞窟のホモの場面気色悪かった。

333 :吾輩は名無しである:02/10/14 01:30
洞窟のホモ場面、正直グッときた。
ヤヲイ女の気持ちがちょっとわかった気がした、21の秋。

334 :吾輩は名無しである:02/10/18 21:06
あげ

335 :二笑亭:02/10/18 22:38
乱歩は日本近代のヒッキーを始めて描いた作家…といってみるテスト。

確かに通俗的なところはあるけど、
異様に生命力の長い作家ですわね。

336 :吾輩は名無しである:02/10/19 08:55
鏡地獄がいちばん怖かった。
背筋冷たくなったよ。

337 :二笑亭:02/10/19 09:40
やっぱり「芋虫」かなあ。「芋虫」って、五体不満足の走りだったのね。
あの頃の五体不満足は、国家と戦争を背景にしてた。
(乙武くんの意味って「戦争を背景に持たない五体不満足」てことね。)

でも「芋虫」が感動的なのは、グロとか恐怖とか、そんなこと以上に、
「男の美学」が描かれているとこ。これは似たような嗜好を持つ谷崎が興味を持たなかった要素。
最後の「ユルス」ってやつね。そして、草の中のあの井戸!


338 :吾輩は名無しである:02/10/19 20:08
>>337
独楽のようにブンブン廻るのも「男の美学」ですかぁ?

異様でありながら淡々とした雰囲気は、
確かにある種の「美学」を醸しているとは思う。

どういう構想で書かれた作品なのか、
どこまで作品の仕上がりを予想していたのか、不思議で仕方がない。

339 :吾輩は名無しである:02/10/30 23:56
hoshu

340 :吾輩は名無しである:02/11/11 21:33
青年物と少年物って、どういう基準でされているのですか?
そもそもこういう分け方はあるのですか?
あるHPでこういう分け方をされているのを見て、疑問に思って。
このHPの管理人さんが独自に名づけたわけではないですよね?


341 :吾輩は名無しである:02/11/12 17:07
殺人の場面があるのが青年モノ
      ないのが少年もの

342 :吾輩は名無しである:02/11/20 13:48
乱歩風怪奇小説
ttp://dydy.hoops.livedoor.com/
「ペイン」がお薦め

343 :吾輩は名無しである:02/11/20 13:56
ポプラ社などで出てたのでは、大暗室の犯人は二十面相になってましたが、
しっかり殺人犯してますねぇ。殺人はしないはずの二十面相が……。
少年時代、納得いかなかったです。

344 :二笑亭:02/11/20 17:58
>338
いや、独楽のように回るとこは「美学」じゃないかもしれないけど…w
草の中ぞわぞわと、這ってゆくじゃん!(ちと、内容忘れた。違ってたらスマソ)
あの辺、日本の男が、影の部分を全部背負って一人死んでゆくぅ、
みたいな潔さって、ない?

あと、乱歩って、少年ものでも
「これはまあ、なんということでしょう」というあの催眠術。
これで思考停止状態に、快く導いてくれる。
いつものよーに、
いけない乱歩おじさんの変態泥絵具世界が始るのは、もー、わかりきっているんだけど、
やっぱり紙芝居屋の安定したマンネリの語り口に、
魅せられてしまうのよね〜。

345 :マダムB:02/11/21 10:07
10月末に、立教大学へ寄贈された乱歩の手紙とか書きつけなどを
見学できる催しがありましたが、どなたか行きましたか?

来年1月だか2月に、西武百貨店のイベントスペースで、乱歩と
池袋展も予定されているようです。
この間NHKで紹介していたけれど、池袋に30年住んだ乱歩は
町会の副会長を務めて、地元に貢献しようとした期間があった
ようです。意外な横顔。

立教大学のあたりは童謡「赤とんぼ」ができた舞台であり、
のどかな土地であったと聞きます。今の繁華街ができる前、
かなりひどい戦災にあっているらしい。下町の空襲については
よく語られますが、最近読んだある小説で、池袋もかなり
ナパーム弾で焼かれたことを知りました。確かに乱歩世界を
偲べる路地や建物などは見かけない。

たまたま縁があった埼玉の川口市の幹線道路沿いに、乱歩小説の
舞台のようなお屋敷を見かけましたが、これは地元の実業家の
お家だそうです。

346 :吾輩は名無しである:02/11/24 23:36
>>344
俺は最後の「ユルス」が実は「コロス」と書いたものが盲目のため
きちんと書けずそう誤読したと読んでたんだが、結局そのままの意味だったんで
肩透かしを食らった記憶があるが、それだと、その美学は台無しだったんだなと
思うとあれはあれで良かったのかも。

347 :吾輩は名無しである:02/11/24 23:38
2003.1.29〜2.9 江戸川乱歩展「蔵の中の幻影城」
http://www.city.toshima.tokyo.jp/oshirase/70th/kinenjigyou/3-30-2.html
      ↓
2003.3.5〜3.30 『黒蜥蜴』東京公演
http://www.parco-city.co.jp/play/kurotokage/

348 :吾輩は名無しである:02/11/25 00:23
このスレ一通り目を通してみたが、『目羅博士』出てなかったな。
これ読んで、動物園でサルに猿真似させようとしたのは、オレだけではあるまい・・・。

心理試験に一般的な人気あるなら、これも「一般的な」人気あってよさそうだ。
盲獣や芋虫みたいなエロエグじゃないし、一般人にも結構薦められる。

349 :吾輩は名無しである:02/12/06 15:35
ああ、なんといふことでせう。
三日月のような口がにやりにやりと笑っているではありませんか。

350 :吾輩は名無しである:02/12/12 11:36
うまい>349

351 :吾輩は名無しである:02/12/13 02:49
黒蜥蜴、、、 大映の京マチ子  エガったぁ〜!



352 :吾輩は名無しである:02/12/13 05:54
平井太郎ねぇ…ペンネーム使ってよかった…

353 :吾輩は名無しである:02/12/21 11:42
闇に蠢く こえ〜〜〜。

354 :二笑亭 ◆hNCx62prg6 :02/12/21 12:10
>346
そうなんですか。遅レス、すまんです。手元に文庫本ないもんでw
でも作の感触だけはいまだに生々しく覚えているという、
この乱歩作品の生理的存在感は何なのでしょうね。

副会長の話が出てるけど、蔵にこもって書いてばかりいたのかと思ったら、
結構、みんなで消防団の真似事やったり防空壕掘ったりして、
リーダーシップ発揮してたみたいですね。
何かの写真でみたが、この人手相が凄かった。単純で、大胆な線。

355 :吾輩は名無しである:02/12/21 12:10
お前らなんてどうでもいいけど、パノラマ島が一番いいだろうよ。


356 :吾輩は名無しである:02/12/21 17:07
パノラマ島は面白いけど、おまえのことはどうでもいいよ。

357 :吾輩は名無しである:02/12/29 03:09
ttp://members.tripod.co.jp/uteba/p_kagami.html

358 :吾輩は名無しである:03/01/06 04:45
孤島の鬼が好き。意味ありげな出だしで主人公が語っていくのもいいが
後半の冒険心をそそられるところがたまらない。何より不具者の製造と
いうくだりにゾっと身震いを禁じえなかった。

359 :吾輩は名無しである :03/01/08 12:43
ぼくはパノラマ島のあるM県に住んでます。

360 :吾輩は名無しである:03/01/11 19:01
鏡地獄が一番こええよ!

361 :山崎渉:03/01/20 08:06
(^^)

362 :吾輩は名無しである:03/01/22 20:03
(^^)(^^)

363 :吾輩は名無しである:03/01/22 20:07
防空壕の闇の中でセクースした相手が実はババァだったって話が一番こええだろ

364 :吾輩は名無しである:03/01/22 21:06
ていうかこいつこそ空想化学読本でとりあげるべき

365 :吾輩は名無しである:03/01/30 05:52
中学三年の時学校さぼって昼間毎日図書館に通いつつ
乱歩をむさぼり読んでました。
「鏡地獄」と「人でなしの恋」が好きでたまりません。
「双生児」の映画を見たけど眉なし化粧と髪型が微妙すぎて途中で寝ました。
「人でなしの恋」の映画見たことないんですがどんなもんです?
駄作だったらホントむかつくだろうなー
江戸川乱歩と並んで夢野久作が好きです。偏ってる。。。
けどドグラマグラは読んでません。いつも途中で挫折。


366 :吾輩は名無しである:03/01/30 11:34
あまいよ明智君!

367 :吾輩は名無しである:03/01/30 13:12
「中学三年の時学校さぼって昼間毎日図書館に通」ってた香具師の
愛読書が「鏡地獄」と「人でなしの恋」というのがナイス。どっち
も趣味の世界に引き篭もる香具師の話だ…つーか乱歩の小説は殆ど
がそうだけど。

368 :吾輩は名無しである:03/01/30 16:39
>>354
> 副会長の話が出てるけど、蔵にこもって書いてばかりいたのかと思ったら、
> 結構、みんなで消防団の真似事やったり防空壕掘ったりして、
> リーダーシップ発揮してたみたいですね。

つーか、雑誌なんかをやっていて実務的にも極めて有能。
小林信彦「回想の江戸川乱歩」読んでね。

後、蔵の中では執筆してないんじゃなかったかな?

369 :ミステリ板住人:03/02/01 14:18
文学板住人があまり手に取ることはないと思われの乱歩長編の読書ガイド
をアプしておきましょう。

江戸川乱歩長篇読書ガイド

A 「孤島の鬼」
  全編に妖気漂う日本ホラーミステリの最高傑作。
  京極氏もこの作品を前にしては失禁状態だろう。

B 「盲獣」「闇に蠢く」
  2作とも乱歩の本領発揮の必読作。
  「白髪鬼」「幽鬼の塔」「三角舘の恐怖」
  いづれも海外小説の翻案であり、オリジナリティは欠くが
  一読巻を置かせぬ面白さは保証する。特に「白髪鬼」の
  哀切なムードは印象的。
  「十字路」
  共作であり、オリジナリティは欠くが十字路における死体の
  ・・・・や死体の・・・のシーンの鬼気迫る描写は白眉。
  「ぺてん師と空気男」
  飄々とした軽妙な味わいが出色。
  「一寸法師」「蜘蛛男」「黒蜥蜴」「影男」
  明智冒険談は上記作品が御薦め。「影男」は地味だが
  スマートな洒落た作品で捨てがたい。

370 :ミステリ板住人:03/02/01 14:19
C 「化人幻戯」
   全体的に迫力を欠く凡作。
  「大暗室」
   趣味に走りすぎた失敗作
  「緑衣の鬼」「幽霊塔」
   翻案(後者の原典は黒岩氏だが)の失敗作。読むのタルイ
   自家薬籠化に失敗。
  「猟奇の果て」「魔術師」「人間豹」「悪魔の紋章」「暗黒星」
  明智冒険談でも比較的出来の悪い作品群。

D 「吸血鬼」「黄金仮面」
  明智冒険談の紙芝居化を象徴する愚作。
  「幼虫」
  同じく紙芝居化した愚作。

E 「恐怖王」
  読者を愚弄した駄作。逝って良し!

結論としてAのは必読。Bは「盲獣」「闇に蠢く」は必読。
翻案の3作は御薦め程度。明智シリーズは肌に合わなければ
読まなくてもいい。
C以下は読む必要は無い。

371 :ミステリ板住人:03/02/01 14:23
簡単にジュブナイルについても

A 「青銅の魔神」
  このシリーズの基本パターンがこの作品に結実。
B 「怪人二十面相」
  第1作のみが持ち得るフレッシュな雰囲気が魅力
C 「透明人間」「怪奇四十面相」「宇宙怪人」「黄金豹」
  「夜光人間」
  この辺は読んでもいいかも。
D Eランク作品を除くその他の作品。
E 「鉄人Q」「電人M」
  明かに少年読者を愚弄した作品。逝って良し!絶版を希望!

372 :通りすがり:03/02/01 15:43
>>369-371
良ガイドだな。
この頃の砂糖のようなミステリー読むくらいなら
乱歩を一冊読め。

373 :吾輩は名無しである:03/02/02 17:35
質問なんですが、江戸川乱歩の作品で、吸血鬼が出てきたり、
犯人の妻は女郎屋から買われてきたという内容の作品名が
分かる方教えてください。

374 :ミステリ板住人:03/02/02 20:47
>>373
>江戸川乱歩の作品で、吸血鬼が出てきたり、
>犯人の妻は女郎屋から買われてきたという内容の作品
存在しません。
「吸血鬼」という長編は存在しますが、
モンスターとしての吸血鬼は登場しません。
私が知る限りでは、乱歩による完全にスーパーナチュラルな作品は、
短編がひとつあるだけです。


375 :吾輩は名無しである:03/02/03 00:17
>>374
そうなんですか。実は昔TVで見たドラマの原作が乱歩だったのを
ふと思い出したのですが、作品名がでてこなくて…。
モンスターとしての吸血鬼ではなかったと思います。
確か大金持ちの富豪が女郎屋から買ってきた幼女に
性的虐待を加えてしまって少女が成人して妻にしてもなお恨んでいて、
それを動機に殺してしまう…というような内容だったと思うのですが。
分かりづらくてすみません…。

376 :吾輩は名無しである:03/02/03 15:20
>>369-371
ミステリ板住人のほうがずっとましだな。ウォッチャーはとにかくきもい。

377 :吾輩は名無しである:03/02/04 00:49
>>376
ウォッチャーって何?

378 :ミステリ板住人:03/02/04 21:18
このスレを最初から読み直してみた(2回目です)
乱歩が文学板でもこんなに人気があるとは本当に嬉しい気がする。
反面、ミステリ板では乱歩以上に評価され人気がある横溝正史を誉める人は
いないような。
横溝先生は謎解き中心の長編本格ミステリの巨匠だから、
ミステリファンは高く評価し、謎解きの面白さを主眼とした読み方を
しない文学板住人に魅力が薄いのは仕方ない。
乱歩先生は、変格(謎解きより事件・人間心理の怪奇性等を主眼とする)、
今風に言えば、サスペンスミステリの短編の名手だし。
作家としての持味が異なるんだよね。

横溝作品の登場人物は、あくまで物語の惹き立て役に過ぎない、
そもそも横溝先生は「人間を描く」ことを主眼としてないんだよ。
一般にも有名な「八つ墓村」を好きというレスがあったが、
メインな要素ではないが、わりと人間の業のようなものを感じさせる
部分があるから文学板住人にはウケタのかもしれないね。
既に書いている人がいるが、乱歩の短編に魅せられた人は、
横溝正史の戦前の短編「鬼火」「蔵の中」「かいやぐら物語」「面影双紙」等
の短編を是非読んで見て欲しい。
きっと本格長編ミステリとは違った横溝像が見えて来るはずだ。

379 :吾輩は名無しである:03/02/04 21:25
>>377
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1044019061/l50

このスレに集うきちがいどものことでしょ。
ミステリ板住人に徹底粘着して板を渡り歩き、
スレや板住民の困惑振りをあざ笑う変態ストーカーだよ。
自分たちの楽しみのためなら平気でスレを荒らしたりするときもある。

380 :吾輩は名無しである:03/02/04 22:05
ミステリ板住人はこのスレではまともだが、カラマスレを荒らしまくった実績
があるからコテハンとしては信頼していない。


乱歩のエッセイで出てくるトルストイの怪談ってのは何が出典だか誰か知ってる?
雪の奴。

381 :吾輩は名無しである:03/02/04 22:23
>>380
まあ大目に見ようぜ。この板は文芸板で居場所がなくなった駆動とか他の板では相手にされない身かとかもおいてるわけだしさ。

382 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:01
自分は朗読家だが、乱歩の『指』というショートショートは3分くらいで読み終えられ、しかも読み方如何でけっこう悪寒を走らせられるので、ちょっとした場で朗読するときに重宝しています。

383 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/05 00:06
手術で切断されたピアニストの手首が、ホルマリン漬けの標本にされながらも妖しくクネクネ動き続ける話か。あれは確かによく出来ている。


384 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:18
>>380
カラマスレの犠牲のおかげで免疫ができた。もう何書かれても平気。
だいたい、十中八九378=379だろうし。スレ違いもはなはだしい。

お恥ずかしい話だけど、俺の乱歩原体験ってポプラ社と土曜ワイド劇場なんだよなあ。
後にきちんと作品を読んでみると、「パノラマ島奇談」なんかラストも含めて意外と
原作に忠実で驚いた記憶がある。まあ、天知茂は別として(W

385 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:35
江戸川乱歩って対象読者層は中学生くらいでしょ?

386 :吾輩は名無しである:03/02/05 00:53
いや、それは『怪人二十面相』以降でしょう(自分も読んでいました)。
『白昼夢』や『人間椅子』、『人でなしの恋』といった戦前の作品を読んでみてください。
愚問だったとお気づきになられるはず。
でも『押絵と旅する男』は子供が読んでも面白いかも知れません。

387 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/05 01:20
俺は小学生時代から「芋虫」「目羅博士の不思議な犯罪」「石榴」「二廃人」などを愛読していたよ。小学校の同級生は「闇に蠢く」を読んで「乱歩はエロいよー」とケラケラ喜んで笑ってた。

遠藤周作や筒井康隆も小中学生時代に乱歩を読んで性に目覚めたそうだし、子供でも大人向け乱歩作品は充分楽しめると思う。情緒面でかなり有害な影響を残すとは思うが(w


388 :吾輩は名無しである:03/02/05 04:10
>>369-371
捨て台詞的なレッテル貼りで済ましているものが多く(特にC以降)、
いただけない。
「大暗室」などは悪漢小説として魅力的な話なのだが、そういうところには
目が届かなかったのだろうか。

389 :吾輩は名無しである:03/02/05 04:52
こんな時間にも関わらず寝付かれず、照明を紅の色に変えながら「パノラマ島奇談」を読んで耽溺している。
これもまた佳ろし。

390 :ミステリ板住人:03/02/05 20:30
レス380以降をざっと読んで気付いたことを記したい。
遺作「指」は、意外かもしれないが、乱歩先生唯一のスーパーナチュラル
なホラー。ゆえにミステリ板では無視されがちである。
鬼気迫るようなラストは鮮烈な印象を残し忘れ難いものがある。
個人的には推す。

>>384は荒らし降臨?
根拠が無いことを断定して書き散らしたうえ、
(私は乱歩先生のスレに余計なことは書かない)
乱歩初体験がポプラ社と土曜ワイドとは,
文学板住人の読書としては貧弱過ぎる。
まあ、笑わすつもりかもしれないが。

「闇に蠢く」が遂に登場したのが、うれぴい。
これは凄まじい、是非、予備知識無しに読んでみて欲しい。

「大暗室」については、文学板住人なら違う読み方もあるかと思う。
ランキング表は、ミステリ板的な観点から作成されている。
ミステリとしての評価は残念ながら低い。

391 :毛虫 ◆y5cqyKrLAo :03/02/05 20:32
「五体不満足」の原作者はこの人ですか?

392 :吾輩は名無しである:03/02/05 20:32
http://www13.big.or.jp/~fubuki/chuu.htm
みんなで話そう

393 :吾輩は名無しである:03/02/05 22:42
文学板住人としてどうのこうのと奇怪な難癖をつける方も充分荒らしだ。
ほんと、何様のつもりだろうか。

394 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/05 23:06
>>393
>難癖をつける方も
>>384は荒らしと認めるわけだね。

難癖ではなく、正直な感想である。
新潮文庫の乱歩傑作集くらいは早い段階で読んで欲しいものだ。


395 :吾輩は名無しである:03/02/06 00:11
ミステリー板の住人がどうして文学板住人のあり方をとやかく言えるんだか・・・

396 :388:03/02/06 02:06
>>390
>ランキング表は、ミステリ板的な観点から作成されている。
一個人の私見をミステリ板の共通見解みたいに言われてもね。
実際、以前ミステリ板の大正モダンやピカレスク関連のスレでは、あなたが
「読む必要なし」と言い捨てている「大暗室」や「化人幻戯」は評価が高かった。

無味乾燥なレッテル貼りでのランク付けだけでもいただけないが、さらに言わせて
もらうと、ちゃんと一連の乱歩作品を読んでいるのか疑わしい。
例えば「大暗室」を「趣味に走りすぎた失敗作」などと言っているかと思えば、
趣味に走る点では「大暗室」の比ではない「盲獣」は「本領発揮の必読作」と
言っている。「盲獣」はそれでも最後の斬新なアイデアで挽回しているというのなら
わかるがそういうことは一切書いていないし。
「緑衣の鬼」を「読むのタルい」などと言い捨てているのも理解に苦しむ。
あの作品は乱歩作品の中でも話がサクサク進む方だし、犯人の絞り込みも他の長編ものを
読んだことがあれば比較的容易。読みやすいが歯応えがもう一つというのならまだしも、
タルいというのはどういうわけだろうか。
ミステリとしての評価云々と後で言っているにも関わらず、他の作品に比べて犯人が
簡単に想像つく「蜘蛛男」は評価して、動機の意外性では群を抜いている「化人幻戯」
をくさしていたりと、他にもおかしい部分が多々ある。

他人に、作品を予備知識無しに読むことをすすめるのはおおいに結構だが、あなたも
世間的評価などに囚われず、自分の頭を使って各作品を読みなおした方がいいよ。

397 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:21
江戸川乱歩ってミステリーじゃないの?
なんで文学板にあるの?

398 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:31
「幻想文学」というカテゴリがあるから別に文学板にあってもかまわないと
思うけど。

399 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:32
それと、乱歩は探偵もの以外も書いてるし。

400 :吾輩は名無しである:03/02/06 02:52
サドマゾ、フェチ、少年愛、人形愛、窃視症、コスプレと、変態の分野はほぼ網羅している(w

401 :吾輩は名無しである:03/02/06 03:32
あえて読まずにタイトルだけ見て妄想をふくらましています。


402 :吾輩は名無しである:03/02/06 09:41
乱歩の幻想短篇は大好きなんだけど、長篇はどれを読むべきだろうか。
やはり「孤島の鬼」ですかね。

403 :吾輩は名無しである:03/02/06 10:32
>>388
私怨はミステリ板でやってくれ。
ここは文学板であのランキングはたたき台としてそれなりに意味があるからね。
だいたいお前とでは読み方が違うよ。

404 :吾輩は名無しである:03/02/06 11:23
何煽ってるの?
ちゃんと388が自分なりの読みを出して叩き台になってるじゃない。
403が388と違う自分なりの読みを出せばいい話。

405 :吾輩は名無しである:03/02/06 11:53
>>404
煽るなよ。
スレが台無しになる。
荒れれば荒れるほど喜んでいる連中だっているんだぞ。

406 :吾輩は名無しである:03/02/06 12:09
???
ミステリ板住人のは叩き台になって、338のはならないの? 変な話。
個人的には、前者はあまりにも断定的で未読者に先入観を与えすぎると思う。
「読む必要なし」かどうかは読んで初めてわかること。駄作を掴んだと思って
後悔するのも貴重な読書体験だし、ミステリ板住人とは違う良さを見出せるかもしれない。
その機会を奪いかねない言い方は少々不親切じゃないかな。

407 :406:03/02/06 12:11
>>405
実際にあれを叩き台にして論じる姿勢を見せないあなたの方が煽りだと思うが。

408 :吾輩は名無しである:03/02/06 12:47
>>406
なに釣られてんだか。
アフォですな。

409 :吾輩は名無しである:03/02/06 12:52
まあ、少なくともミステリ板住人が来るまでは408のようなOOOOはいなかったね。

410 :吾輩は名無しである:03/02/06 13:09
>>409
おまいは書き込まなくていいよ。
内容のないレスはするなよ。

411 :吾輩は名無しである:03/02/06 13:15
なんか、変なのが住み着いたな。

412 :吾輩は名無しである:03/02/06 13:18
>>403-411
氏ね

413 :吾輩は名無しである:03/02/06 13:25
>>411
おまいはヲチャーだろ。
蛆虫はゴミ溜めから出てくるな。
一生日の当たらないところでうごめいてろ。

414 :ミステリ板住人:03/02/06 19:46
>>396
君のレスを読んだが、所詮自分の価値観を押し付けているだけである。
自分と意見が違うから、くさしてやろうという意図が丸見えである。
ミステリ板的な観点から書かれたランキングであり、ミステリ板共通見解などとは
書いていない他人のレスはきちんと読みたまえ。

「大暗室」は、乱歩のパノラマ趣味が大風呂敷を広げ過ぎ漫画チックになり
失敗に終った作品。逆に「盲獣」は、乱歩の猟奇趣味がいかんなく発揮された
鬼気迫るクライムノベルである(この点ではミステリとしても優れる)。
つまり「趣味」が作品にうまく結実したか否かで結果に差が出たわけである。
ミステリ板の駄スレはいざ知らず、一般的には「大暗室」を「盲獣」より評価する
声は無い。
ただし、「大暗室」をいささか漫画チックなピカレスクとして楽しむのは、
読者の自由である。
「緑衣の鬼」は翻案でオリジナリティを欠くうえに、テンポが悪く、
描写も漫画チックに過ぎて白ける作品。
あまり話題に登らない作品なのも当然であろう。
「化人幻戯」は、乱歩は本格長編を書くとストーリーテリングが冴えず、
精彩を欠くのが良くわかる一編。
動機の意外性の一点のみで、作品全体を高評価するわけにはいかない。
乱歩先生の意思はともかく、猟奇趣味がいかんなく発揮され、
奇抜なトリックを恥ずかし気もなく展開した大ヒット作「蜘蛛男」は、
やはり注目に値する。

いずれにしろ、今話題に挙げた「蜘蛛男」「緑衣の鬼」「化人幻戯」等
の長編は文学板住人にお薦め出来る作品ではない。
さて、文学板住人に乱歩の長編・中編でお薦め出来るのは、
1孤島の鬼 2盲獣 3闇に蠢く
この3作は文学板住人を戦慄せしめるであろうと信じる。

ミステリオタ垂涎の的中編「陰獣」、スリリングなミステリ短編の傑作「月と手袋」
の話題がこのスレでは皆無のようだが、仕方無いことかと思う。

415 :ミステリ板住人:03/02/06 19:53
偽者が出たようだ。

416 :ミステリ板住人 ◆nTtutCISuM :03/02/06 19:56
>>415
君が偽者だろう。
そういう失敬な態度はやめたまえ。

417 :吾輩は名無しである:03/02/06 19:59
>>416
偽者がトリップをつけるとは世も末だな。

418 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/06 20:00
以後はこのトリップ付きで。
雑談スレと同じのです。

文学板住人へのお薦め乱歩作品短編選とか考えてみますね。

419 :吾輩は名無しである:03/02/06 20:05
激しくいりません。それに絶対読みません。

420 :吾輩は名無しである:03/02/06 20:08
>>418
けっ、馬鹿は消えれ、さっさとミステリー板にすっこんで
くだらねえ謎解きでもしとれ。ここは「文学板」だw

421 :吾輩は名無しである:03/02/06 20:12
>>418
どうせ君はミス板でもバカにされているからここに来たんだろう?(w
外国語のひとつも読めない低脳君はハヤカワの営業戦略の格好の餌食というわけだな(哂

422 :388:03/02/06 22:07
一応レスしとくよ。
>>414
>君のレスを読んだが、所詮自分の価値観を押し付けているだけである。
だから、それはあんたのことでしょ…
>>396でも書いたけど、>>369-371では「失敗作」だの「凡作」だのただのレッテル貼り
を繰り返しているだけだし、自分の気にいらない意見の載ったスレは「駄スレ」とまたしても
レッテル貼り。

>ミステリ板的な観点から書かれたランキングであり、ミステリ板共通見解などとは
>書いていない
どう違うのか?単なる一個人の私見を『ミステリ板的な』観点などと言ってる時点で
充分おこがましいんだけど。

あと、おかしい点を列記
「緑衣の鬼」がテンポが悪い?
>>396への反論に全くなってないのだが…
「盲獣」が『ミステリとして』優れてる?
→そういう意見こそ聞いたことない。
「盲獣」はそもそもミステリに分類される作品ではないのだが。本当に各作品を
ちゃんと読んでるのだろうか。
「化人幻戯」「蜘蛛男」評(?)
→「大風呂敷を広げ過ぎ漫画チック」「奇抜なトリックを恥ずかし気もなく展開」
の分水嶺をはっきりさせて書かないと、あんたの好き嫌いで分類した後で適当な
常套句を並べているようにしか見えないよ。

あと、「蜘蛛男」の犯人が簡単に見当がつく件からは逃げてるね。
やたら「ミステリ」にこだわっているのに不思議だね。

>ミステリオタ垂涎の的中編「陰獣」、スリリングなミステリ短編の傑作「月と手袋」
>の話題がこのスレでは皆無のようだが、仕方無いことかと思う。
こういう何か勘違いした文章を書く前に、自分のレスを冷静に読み返してみたほうが
いいよ。

423 :吾輩は名無しである:03/02/06 22:09
>>419-421
ヲチャは腐ったヲチスレに帰れ!ここは文学板だ。
ミス住さんのほうがよっぽどましだよ。やれやれ。

424 :吾輩は名無しである:03/02/06 22:11
>>422にミス板住人がどう答えるか楽しみだ











逃走しないよね・・・

425 :吾輩は名無しである:03/02/06 22:29
まあ絶対に主観的意見を変えることはないよ。
まず自分の意見の絶対性が前提だから、奴は。
話にならん。

426 :吾輩は名無しである:03/02/06 22:38
ミステリーは「所詮エンタメ」と発言したミス板住人。

387 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:31
ミステリをバカにしてちゅうか、
ミステリは所詮エンタメだよ、
自己鍛錬の対象である文学とは異質なもの。


427 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/06 22:41
>>422
君は根拠も示さず私見を垂れ流しているに過ぎないことに
なぜ気がつかないのか?
君のレスにある作品は、文学板で語るには不適当なものが多い、
「盲獣」についてもミステリとして云々の議論を、ということ
なのでこの板では不適当。
ミステリ板乱歩スレに、「固定ハンドル ミステリ板住人様」宛てで転載して
おきたまえ。あちらで回答する。
少しはTPOというものを心たまえ。

428 :吾輩は名無しである:03/02/06 22:42
>>424

 逃げるってさ。


429 :吾輩は名無しである:03/02/06 22:46
>>427
ミステリー板にお前が行ったら、向こうの人に迷惑がかかるでしょうに。
他板に荒らしを呼び込むようなことはできないよ。

430 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/06 22:48
>>422
ミステリ板乱歩スレ
   ↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/961087799/l50

またね、アミーゴ!向こうで会おう!

431 :424:03/02/06 22:59
>>428
やっぱり逃げたね。
予想通りの行動をしてくれるから、ミステリーも何もない。

432 :388:03/02/07 07:56
>>427
じゅうぶん具体的に根拠は示しているが?
それに対して主観的なレッテル貼りで逃げ回ってるのはあんただよ。
文学板なのに『ミステリ板的』(と勝手に称する)私見を押しつけていて、
TPOをわきまえていないのもあんただよ。

433 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/07 21:37
>>432
>じゅうぶん具体的に根拠は示しているが?
では、一例だけ挙げよう。

>ミステリオタ垂涎の的中編「陰獣」、スリリングなミステリ短編の傑作「月と手袋」
>の話題がこのスレでは皆無のようだが、仕方無いことかと思う。
こういう何か勘違いした文章を書く前に、自分のレスを冷静に読み返してみたほうが
いいよ。

上記の文のどこに具体的な根拠が書いてある?
根拠も示さずに、他人を勘違いと断定し罵倒しているだけである。

お前のようなDQNはミステリ板に引っ込んでいろ!




434 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/07 21:48
さて、これから文学板住人の皆さん宛てに
乱歩先生の全短編・中編のガイドブックを行ってみたいと思います。
ミステリ板住人であるわたくしが、文学板住人の皆さんに向けて、
文学板住人が読んで面白いか否かを、3段階で評価してみるという
2ちゃんでもちょっと珍しい異色な企画です。
評価基準は、○→お薦め △→読んでもいい ×→文学板住人向きにあらず
です。
乱歩先生の係累である松村善雄氏が書かれた「乱歩おじさん」(晶文社・絶版)
の巻末の作品目録に従い発表順に評価して行きます。
いろいろ、文学板住人の方の御意見もお聞かせください。

435 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:10
>>434
余計なお世話。お前こそミステリー板で勝手にほざいてろ。

436 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:12
面白そうだ。期待しているよ。

437 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:14
おいおい、作品に関する論評を迫られた瞬間に逆ギレかよ。
負けが見えると態度が露わだな。

438 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:18
こんなあからさまな自作自演、見たことないな。

439 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:19
自演じゃないよ。>>436はミス板じゃないもの。
この板の住人より文学の話ができそうなだけでしょ。

440 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:21
じゃ、自演ではないということにしておくから、
リスト及びその感想を一人で書き綴っておいて。
(あ、これじゃ結局自演か。まぁ事実は変えようがないからな)

441 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:22
>>440
お前は文学板の人間じゃないな。丸わかりだよ。

442 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:29
>>434
何故自分が「ミステリー板の住人」であるということにこだわるの?
ただ単に、あなたの乱歩作品に対する評価を書けばいいだけでしょう。
それに対する再評価は、レスを読んだそれぞれの人が行います。
ミステリー板の方だろうと文学板の人間だろうと、その仕組みに変わりは無い。
ついでに言うと「文学板住人向きにあらず」とかいう決め付けもどうかと
思うけど。そういうレッテルの貼り付けがあるから、嫌われるのでは
ないかと思いますが如何でしょうか? 435から441までのやり取りは
実に醜いと思います。それこそ、自演くさいのですが。

443 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:36
>>441
お前は文学板の人間じゃないな。丸わかりだよ。

444 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:52
>>443
文学板の住人だが。しったかはやめろよ。

445 :吾輩は名無しである:03/02/07 22:56
功罪を含めてミス板を認めたらどうだ?
この板は排他的だから嫌われるんだよ。

446 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/07 23:03
大正12年(1923年)
・ 二銭銅貨 △
記念すべき乱歩の公式デビュー作です。
作り込まれた暗号トリックを作品の主眼とした短編ミステリですが、
過去ログを読むと文学板住人にも好評なようなのが意外です。
貧乏書生が登場するなど戦前の純文学の雰囲気と共通するものがあるからでしょうか。
ぎりぎりボーダーで×から△へというところでしょうか。
・ 一枚の切符 ×
短編ミステリの名手乱歩の手腕が良く発揮された作品ですが、
謎解き面白さのみしかなく、文学板住人向きではありません。
・ 恐ろしき錯誤 △
結構迫力がある心理ドラマです。読んでみてもいいでしょう。

大正13年(1924年)
・ 二廃人 ○
ミステリ仕立て純文学として読んでいただきたい暗い哀愁が漂う一編です。
・ 双生児 ○
ミステリという色眼鏡無しで、「ある死刑囚が教かい師にうちあけた話」
として文学板住人に読んで欲しい作品です。

447 :吾輩は名無しである:03/02/07 23:09
ミステリ板住人は、言葉の一つ一つで「論拠」を示せ。
○×の論拠がどこにも書いてないぞ。
おまえの感想なんかどっちでもいい。

448 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/07 23:24
ミステリとして書かれてしまうと論拠まで記すのは無理ぽ。
ネタバレになり著しく読書欲をそぐ結果にもなりかねない。
本当は作品名と○×△だけでもいいくらいだ。
まあ、ぼちぼち行きましょう。
本は春陽堂を使用してます。

449 :吾輩は名無しである:03/02/07 23:32
別にばれたってかまわんだろ、暇つぶしの読み物なんだからさ。
こっちはそんなの読んでる暇はないのさ、君と違って。
さあ、論拠を示せよ。

450 :吾輩は名無しである:03/02/07 23:50
まあいじめるなよ

451 :吾輩は名無しである:03/02/07 23:51
>>448
ここは文学板だから、ミステリーはネタバレしちゃいけないとか
気にしないで自由に論評してもらっていいよ。
今のところあなたのリストだと、まったくもって「読みたい」
という気が起きないので役立ちません。
>・ 二廃人 ○
>ミステリ仕立て純文学として読んでいただきたい暗い哀愁が漂う一編です。
なんか、抽象的過ぎて誰でも書ける文章だし。
文学板の住人を説得したいなら、もっと上手い文章を書いてみてください。

452 :吾輩は名無しである:03/02/08 00:00
>>451
お前は読んでるのか

453 :吾輩は名無しである:03/02/08 00:03
夜になるといつも上がっているこのスレ。
さすが乱歩のスレだ。

454 :吾輩は名無しである:03/02/08 00:05
>>452
2,3個しか読んでないよ。
だからミステリ板住人氏に、よい論評を期待してたんだけど
一向に面白くなくて困ってます。

455 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 00:07
明日は、大正14年(1925年)からです。
作品数が多く、まさに乱歩全盛期。
お楽しみに。

456 :吾輩は名無しである:03/02/08 00:08
ミステリーは「所詮エンタメ」と発言したミス板住人。

387 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:31
ミステリをバカにしてちゅうか、
ミステリは所詮エンタメだよ、
自己鍛錬の対象である文学とは異質なもの。


所詮エンタメを講義するとは、カルチャーセンターもびっくりだ

457 :吾輩は名無しである:03/02/08 00:13
いくら文学板でもやっぱりネタバレはやめてほしい。

458 :吾輩は名無しである:03/02/08 02:23
>>448
つぅかさあ、毎日何しに来てるの?
あんたに他意はないけど、あんたの発言って他人の揚げ足とって
都合が悪くなったら逃げてるようにしか見えないよ。
おすすめの本について自分の意見をカキコするのは結構。
ただ、それに対して反論を受けたときには真摯に対応するのが、
意見を発表する人間の最低限の義務だろ。
それができない人間がいくら自分の意見を書いても、その言葉には重みがないよ。


459 :吾輩は名無しである:03/02/08 03:08
純粋に乱歩ワールドを語り合おうよ。荒らしは無視無視。
他人に付き合って欲しいオタなんだからさ。こっちが相手しないで真面目に語り合えばいいの。

460 :吾輩は名無しである:03/02/08 03:52
漏れが思うに、

>>396は、
「盲獣」と「陰獣」を間違ってる!



461 :388:03/02/08 05:06
>>433
422では20行以上にわたって具体的にあんたのおかしい点を指摘しているのだが、
それから目をそらして何言ってるの?わざとやってるんだろうか?
>>396>>422で俺が指摘したことにいまだにロクに反論せず、例によって「DQN」などと
レッテル貼りして逆ギレしてるな。

逃げたみたいだからこれ以上追求するまいと思っていたけど、また戻ってきたので
他におかしい点の一部を指摘しておく。

>ミステリ板の駄スレはいざ知らず、一般的には「大暗室」を「盲獣」より評価する
>声は無い。
「大暗室」に比べて、終盤までかなりどぎついグロ描写が続く「盲獣」は乱歩作品の
中でも評価がかなりはっきり別れるので、『一般的には「大暗室」を「盲獣」より評価
する声は無い』などということはない。

>スリリングなミステリ短編の傑作「月と手袋」
例によって具体性のない紹介だけど、他人に読む気を起こさせる気があるなら、
当時だから許される反則スレスレの手段で事件にケリをつけていることくらい
言及してもよさそうなものだが。「陰獣」についても同様で、

>ミステリオタ垂涎の的中編「陰獣」
一行広告並の無味乾燥な宣伝句で済ましてないで、ラストに真相について二通りの
解釈の余地が残してあることなどについても触れてもよさそうなものだが。

あと、文学板住人に教えてやると言わんばかりの勘違いな態度もどうにか
ならないものか。最低限のネチケットくらい守ってくれ。

>>460
間違えてないけど?両方とも内容ははっきり覚えていますが?

462 :吾輩は名無しである:03/02/08 10:40
>>461=388
まったく君の言うとおりだよ。
あのミス板住人とやらは自分勝手にもほどがあるね。
なにか気に食わないと「DQN」「厨」「低レベル」などと決めつける。
建設的に意見を交わそうなどという考えはないようだ。
自説を押し付けることしか関心がない。
まあ、こういう奴は会社組織みたいなところにもいて、
同僚には忌み嫌われ、OLには陰で笑われるんだよなあ。


463 :吾輩は名無しである:03/02/08 13:21
美香と話したいがために散々荒らしまくったDQN。
「文学論議」などただのポーズ。

708 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/07(金) 22:09
(中略)
僕が文学板に来た目的にひとつはトップ美人コテハン美香さん
目当てでもあるわけです。

125 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/08(土) 12:07
(中略)
僕がこの板に来たのは、美香嬢と田口ランディという2人の女性の件に
興味があったからなんだ。
(後略)


464 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 14:32
大正14年(1925年)
・ D坂の殺人事件 ×
名探偵明智の記念すべきデビュー作ですが、文学板住人にはさほど興味が無い
ことかと思います。過去ログの評判も芳しくないようですが、
謎解き短編ミステリとしての魅力以上のものは無いです。
・心理試験    ×
ミステリとしてだけ読むならこういうのも有りでしょうが、それ以上のもの
ではありません。乱歩短編の代表作ですが、文学板住人の向きではないです。
・黒手組     ×
暗号ネタのミステリに過ぎず、読む必要は無いです。
・赤い部屋    △
過去ログでの評判はそこそこかと思います。
小技トリックネタてんこ盛りなミスヲタ好みの作品ですが、
ラストはどこか文学的でもあります読んで見てもいいでしょう。
・ 算盤が恋を語る話 ○
猟奇性皆無のコントのような物語で、ミステリ板では黙殺されがちな作品ですが、
こういう人生の断片をさっと切り取ったような小品こそ文学板住人にお薦め
したいです。


465 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 14:33
・日記帳      ○
ミステリオタには物足りないかもしれない作品ですが、ゆえに文学板住人に
お薦めしたい哀切なラストが印象的な小品です。
・幽霊       ×
 ホラータッチでミステリに過ぎずお薦めできません。
・盗難       △
若干の文学的感興が感じられる地味ながら読んでみてもいい作品です。
・白昼夢      ○
非常に短い作品ですがお薦めです。乱歩文学の結実ここにありです。
・指環       ×
単なるコントで読む必要無しです。
・夢遊病者の死   △
もっと文学的に書けたであろう一編です。読んで見てもいいでしょう。
・ 百面相役者    ○
意外に文学的な感興もあり、文学板住人にお薦め出来る作品です。
・屋根裏の散歩者  ○
過去ログでも好評な名作。ミステリを越えた乱歩文学の頂点にある作品です。
絶対のお薦め。
・ 一人二役     ○
人生の妙味を感じさせる文学的興趣に富んだ小品です。ぜひ一読を。
・疑惑       ○
お薦めです。ミステリ趣向の文学と言ってもいいくらい人間心理が良く
書けています。
・人間椅子     ○
ぎりぎり○かと。オチが無い方がいいと見るのが文学板住人、オチが効いてると
見るのがミスヲタでしょう。両者の見解はっきり分れるところかと思います。
・ 接吻     ○
これも人生の断片を巧みに描いた文学板住人にお薦め出来る作品です。

466 :吾輩は名無しである:03/02/08 14:36
>>464
その評価の根拠を書けや。
単なる「私見」をだらだら垂れ流してんじゃねえよ、ボケが!
逃げるなよ!

427 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:41
>>422
君は根拠も示さず私見を垂れ流しているに過ぎないことに
なぜ気がつかないのか?

467 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 14:51
ざっとレスを読んでますが、乱歩作品について書けない荒らしによる煽りのレスより
>>461のレスがネタバレを狙った悪質なものです。
僕のミステリー板への誘導も無視し、このスレでミステリについて語ろうとしているDQNです。

次回は、大正15年〜昭和元年です。





468 :吾輩は名無しである:03/02/08 14:53
>>467
その意見の根拠を示せ。
お前の生ぬるい「私見」など興味はない。

469 :吾輩は名無しである:03/02/08 14:55
>>468
こんな粘着は文学板にはいなかった。お前はどこから来たの?

470 :吾輩は名無しである:03/02/08 14:58
ミステリ板住人の私見はいつもミステリがどうだ文学がどうだ、と
一般レベルでのレッテル張りしかしてない感想にすぎず、つまらん。

人間椅子なんかは最後のオチこそが乱歩の作家性を示している部分だと思うがな。

471 :吾輩は名無しである:03/02/08 15:00
>>469
チョーセン

472 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 15:05
2ちゃん自体が、巨大は感想文掲示板みたいなもんですから当然かと。
まして主観が入る文学の場合は、なおさらこの傾向が強いですな。
>人間椅子なんかは最後のオチこそが乱歩の作家性を示している部分だと思うがな。
これはこれでいいのではと思います。
これ以上細かく理由とかを書かない方が文学板のブックガイドとしては
適切かと。

年表を見てると、乱歩の全盛期は意外に短かったとわかる。





473 :吾輩は名無しである:03/02/08 15:09
>>472
また逃げたのか!
ではこの↓発言を撤回して謝罪したらどうかね?
君の不誠実な態度を見るにつけ、文学板にも厨房が出入りするようになったのかと感じられて悲しいよ。

427 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:41
>>422
君は根拠も示さず私見を垂れ流しているに過ぎないことに
なぜ気がつかないのか?


474 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 15:14
外しますが、荒らし・煽りはスルーで行きましょう。
470のような批判は歓迎です。
夜に続きをアップしたく思います。
最終的には、文学板住人に薦める乱歩作品選集のラインアップを
書いてみたく思います。真っ向からの批判のみ大歓迎っす。

475 :吾輩は名無しである:03/02/08 15:28
>>474
荒らし・煽りはお前自身だっつーの。
お前が来る前はこのスレは平和だったんだよ。
誰がお前なぞにレスするか。
お前が消え去るまでとことん叩きまくる。

476 :吾輩は名無しである:03/02/08 15:29
それもレスだよ・・・

477 :吾輩は名無しである:03/02/08 15:51


■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■


 ミステリ板住人へのレスは、いかなる内容であれ本人を喜ばせるだけです。

 そもそも他人の話を聞くつもりがないので、反論や批判は全くの無駄です。

 相手にせず、他のスレへ行くなどして有意義に時間を使いましょう。


■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■


478 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:39
>>477
雑談スレを見ると案外話せる人だとおもたが。


479 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:41
>>478
それは今だけだろう?
過去レスよんで、びっくりしたほうがいい。
あんな基地外はめったにいない。
「文学をまじめに語る」などといったくせに、他人の揚げ足取りと自己弁護を繰り返すばかり。
都合が悪くなると、逃げるか論点をずらしてごまかす。

480 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:43
>>479
478は自演なので放置です。雑談スレでも似たようなことしてるし。

481 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:43
>>479
身かよりマシかなと見てたが。
あと作家スレで雑談する駆動とか。
それより悪質かなあ・・・。

482 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:44
マイナス7とマイナス6を比較しても意味がない。

483 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:48
>>481
かなりひどいだろう。
俺も身か・駆動は下手な知識を出さないからな。
だから雑談スレでまあまあ楽しませてくれる。
ミス板の場合、ありもしない知識を搾り出し、つっこまれたらごまかして逃走。
しかもそれを雑談スレでやって、「アホと退廃」などと悪態をつく。
そしてその「アホと退廃」を今自分自身でやっているわけだ、雑談スレで。
こういうのを荒らしと呼ばずして何と呼ぶ?

367 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 21:59
やはりくだらない言葉遊びしか出来ない厨房が多いように見える。
牛の涎雑談スレは、僕が参加する以前の過去ログも読破したが、
「アホと退廃」これに尽きる。


484 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:50
>>483
態度を変えたっぽいけどなあ。
次に同じ発言をしたらあなたに同意するよ。

485 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:52
>>484
態度を変えたのなら、これまでの非礼に対する謝罪が必要だろう。
ここまで荒らしたのだから、それ相応の謝罪を行わなければ、納得しない奴が多いと思うぞ。

486 :江戸川散歩:03/02/08 16:57
都合が悪くなると都合良く消える人間がいる。摩訶不思議。

487 :吾輩は名無しである:03/02/08 16:58
>>486
雑談スレには常駐しているのにねw
頭隠して尻隠さずのことわざを体現しているようだ

488 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 17:02
文学板住人なら作家・作品スレに余談書いてるのはまずいよ。
乱歩作品に関するコメントが無いとこ見ると荒らしだろうけどね。
文学板住人の人は、前にこういうの(作品・作家について一切書かずに罵倒を繰り返すのみ)
がいたかどうかを考えてみてください。

さて、夜アップしたいと思っている原稿のために年表をじっくり見てるけど、
作家としての乱歩は、猛ダッシュで出て大スランプ、
その後はぼちぼち良い仕事もした程度かなと。
一般には、やはり晩年の少年もののイメージが強いね。


489 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:03

■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■


 ミステリ板住人へのレスは、いかなる内容であれ本人を喜ばせるだけです。

 そもそも他人の話を聞くつもりがないので、反論や批判は全くの無駄です。

 相手にせず、他のスレへ行くなどして有意義に時間を使いましょう。


■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■



490 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:04
>>485
身かも駆動も謝ったことないよ。
山本周五郎スレがいい見本だ。

491 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:07
>>488
君が来ると荒れるからやめてくれない?
荒れるとわかっていて書き込むのは、荒らしだよ。
君の貢献度ははっきり言ってマイナスだ。
何もしないほうがましだよ。


492 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:15
>>490
身かと駆動は雑談スレを「厨房」が集まる「アホと退廃」のスレだとは言ってなかったよね?
アホと退廃なら来なきゃいいものを、しっかり居座ってレスしている。
自分が「アホと退廃」であることに気づいていない。
文学板に嘲笑を浴びせておきながら、その嘲笑の原因になっているのに、なんら釈明しない。
もちろん謝罪しない。
駆動と身かは自分の板に嘲笑を浴びせたことなんてなかっただろう?

493 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:16
>>490に返答しといてください。なんか納得できないんで。


494 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:18
>>492
謝罪要求を受けいれないのはいまだに許せないよ。
ミス板に粘着するならあいつらが謝るべきスレを上げ続けるよ。


495 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:21
身かは厨房を呼び寄せるネカマ。
駆動は天然アホキャラ。
まあこれくらいはいてもいい。というか駆動はトンチンカンだから好きだ。

ミス板住人は厨房。

496 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:26
>>492
粘着は見苦しいよ。
試しに幾つかのスレで工藤と美香に粘着してみたが荒らし以外の何者でもないだろ。
あなたも同じだからやめてほしい。
喜ぶのは文学板の荒廃をヲチしているウォッチ板の連中だけなんだから。

497 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:26
>>495
確かにミス板住人は人間として幼稚だよね。
ネットの向こうには人間がいて、そういう血の通った人間と話しているという意識がない。
そして自分中心の意見を押し付けることしかしない。
社会で忌み嫌われる人間の典型だね。


498 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:30
>>496
荒れる原因はどう考えてもあいつにあるでしょ。
あいつがDQNレスしなきゃ、そもそも荒れない。
俺は今までまじめな名無しだったが、ちょっとあいつを叩いてみたくなったよ。
ああいう奴をこの板から締め出すことこそ、荒廃を取り除く努力になるんだよ。

499 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:33
>>498
あなたが粘着すれば板が荒れる。
本当にやめてほしい。
いやならスルーすればいいだけで。
このままではとんでもないことになるよ。

500 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:34
とんでもないことってどんなことだろう500。

501 :498:03/02/08 17:39
>>499
乱歩スレも雑談スレも俺のお気に入りだった。それをあのバカが両方ともめちゃくちゃにしてくれた。
君には悪いが、あのバカが消え去るか十分な謝罪をするまで粘着させてもらう。

502 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:40
>>500
コテが来るたびに前にやった荒らし行為を問い詰めて謝罪を要求する。
ちゃんと責任を取ってもらおう。
あとスレ違いをしたらいちいち問い詰めて連続投稿に引っかかるまでひつこくやる。
忘れた人がまともなレスを返しても穿り返して追求する。

このスレで粘着がやっていることを板全体に広める。

503 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:41
つまりみんなで粘着になろうってことか!

504 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:42
>>498
それならあなたが粘着をやめるまで板全体が同じ調子に支配される。
>>502で警告したとおりだ。
馬鹿馬鹿しいとは思うが、あなたのやり方は鬱陶しくてやめてほしいので。
同じく雑談スレを愛するものとしてね。

505 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:42
>>503
そうだよ。悪いことではないだろう。

506 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:47
>>504
君はコテハン全部といっているのかな?
俺が腹を立てているのはミス板だけで、他のコテには恨みはないよ。
ころにゃんは昔かなり荒らしていたので今でもむかつくが、別に粘着はしない。
文学板を徹底的に嘲笑したミス板に対してはかなりのお仕置きをしなくては気がすまない。
だから、あいつには粘着して叩くけど、他ではいつものまじめな名無しでレスするつもりだ。

507 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:48
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1044019061/l50

このスレの連中を楽しませているだけなんだからミス板に粘着するのはやめて。
さもないと板全体で同じことが再現される。


508 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:54
>>498さん、考え直してください。
ミス板は荒らしだが、粘着されるとスレが方向違いで汚れてしまいます。

509 :498:03/02/08 17:56
>>508
いま>>507のホムペを読んだ・・・。
なるほど、こいつは常習犯だったのか。知らなかったよ。
了解しました。
こいつに粘着はやめておこう。
その代わりこのホムペのアドレスをいろいろなところに貼って注意を呼びかけようと思うが、それならいいだろう?

510 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:57
>>507
何を言ってるんだ?
ヲチ板のスレのことなんか関係ないだろ。
文学板をミステリ板住人が荒らしてることが問題なんだよ。
話をそらすな。

511 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:58
>>498さん、粘着に気をつけてお願いします。
警報を呼びかけるのはかまわないと思いますので。

512 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:58
なんだか春樹スレとここを掛け持ちする熱い人がいますね。

513 :吾輩は名無しである:03/02/08 17:59
>>510
ヲチ板の住人が文学板が荒れるのを見て喜んでるのは納得できないですよ。

514 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:01
649 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/08 16:42 ID:KAG4q3WG
脊髄反射レスのミス住はカコワル・・・くないか。
いつものことだし、それを否定すると日本語が書けないもんネ(w

650 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/08 16:44 ID:LZjVaP31
まあそんな訳で、ミス住が戻って来た途端にアンチが来る訳だが。
それとは関係ないけどミス住の発言を晒しとく。
>ミステリを書くのは意外に大変だよ。
>他人を楽しませるのはセクースと同じで工夫を要する

651 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/08 17:02 ID:KAG4q3WG
乱歩スレッドでは形勢が悪くなったあまり書き込みが止んでしまいました。
雑談スレッドでは益体も無いことばっか書いて常駐してます。
そして、これを「雑談スレでは溶け込んできてる」と名無しに言わせることで
自己正当化を図ろうとしています。
今日のミス住ニュースでした。

652 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/08 17:04 ID:KAG4q3WG
と思ったら、
>文学板住人なら作家・作品スレに余談書いてるのはまずいよ。
>乱歩作品に関するコメントが無いとこ見ると荒らしだろうけどね。
などといういつもながらの卑怯なやり口で批判をスルーして乱歩スレに復活。
どうもかの御仁と一般人との間の「荒らし」の定義は異なるようなのですが…。



感想:困った厨房に居座られてしまったもんだ。

515 :出現したらコピペ推奨:03/02/08 18:04

■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

  ミステリ板住人へのレスは、いかなる内容であれ本人を喜ばせるだけです。

  そもそも他人の話を聞くつもりがないので、反論や批判は全くの無駄です。

  相手にせず、他のスレへ行くなどして有意義に時間を使いましょう。

  ミステリ板住人に関する詳細は下記URLの公式サイトを参照ください。

             ttp://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

516 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:04
>>513
俺はミス板住人が文学板を荒らして回ってることの方がはるかに納得いかんがな。
だいたい、ヲチャーっていうのがミス板をヲチしてるのなら、ミス板が文学板を
出ていったらヲチャーも出ていくんじゃない? ヲチする対象がなくなるんだから。

517 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:06
>>514
更に困ったことはヲチ板を通して各板の荒らしが常時文学板を観察していることです。
香具師らは文学板が荒れようと屁とも思わないし、娯楽のために文学板が荒れるのを歓迎している節すらある。
必要とあれば煽ることもいとわない連中ですよ。

518 :498:03/02/08 18:08
>>513
俺もこいつに粘着して出て行かせようかと考えたが、
こういう常時叩かれっぱなしの奴は神経が図太いから、何を言っても無駄な気がしてきたよ。
それより、こいつがどんなに悪質な奴かということを世間に知らしめて、誰も相手にしなくさせたほうがいいと思う。

叩かれなれている奴は、叩かれることが快感になるんだよ。美香がいい例だ。
叩けばこいつもうれしいし、ヲチ板の連中もうれしい。
うれしくないのは文学板住人だけだよ。

こいつは無視していこうよ。

519 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:08
>>516
甘いです。
例えばこのスレはヲチの対象でスレ違いの話題を我々が延々と続けていることがそのままヲチャーの楽しみになっているのです。
自治のための意見交換ですら。
死んでほしい連中なんです。

520 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:09
>>519
の書きこもスレチガイの話題なわけで。

521 :498:03/02/08 18:13
>>520
確かにスレ違いだが、あいつの穢れがついたこのスレを利用するのも嫌になってきたよ。お気に入りだったのになあ。
早いところこのスレを1000にして、新たなスレで清潔な話し合いをしたいよ。

522 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:17
>>517
>更に困ったことはヲチ板を通して各板の荒らしが常時文学板を観察していることです。

そう断言できる確証って何?
どっかの板の荒らしがfusianaして晒したIPと同じものがヲチスレに出たりしたの?
それともあなたはリモホ監視してる運営側の方?
ヲチしてるスレの肩持つ気はないけど、単なる妄想を周知の事実みたいに語るのは
見ててあんまり気持ちのいいもんじゃないよ。

俺も516さんに同感で、ミステリ板住人が荒らしをやめればヲチ行為自体成立しないと思う。
問題があるなら根本的な原因を取り除く努力をすべきだろ。

523 :516:03/02/08 18:43
>>519
でもさ、そのヲチスレって見てみたけど、ネタにされてるのはミス板住人だけじゃん。
ミス板の言動をヲチするのがヲチャーなんでしょ? だったら、俺らもミス板を放置すれば
いいだけのことじゃないの? 大体、俺らが直接的に一番迷惑してるのはミス板なんだから。
あなたのいう各板の荒らしって、どことどこの板なの? なにか証拠があって言ってるの?

524 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:43
>>522
ほらヲチャーが出張ってきた。
本人は否定するにかまってるが、リモホとかIPとか典型的なヲチャ用語だよ。
スレを汚すなっての。

525 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:44
>>526
ヲチスレを見てみると文学板を馬鹿にしてるし、映画板のスレが荒れるのを喜んでいるヲチャの卑劣さがよくわかるよ。

526 :516:03/02/08 18:45
>>524
・・・いや、リモホとかIPって、普通の2ちゃん用語でしょ。
それを知ってる俺もヲチャーってことになるの?

よく考えてみたら、あなたはなんでそれがヲチャー用語だって知ってるんですか?

527 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:47
話を戻すと、
『屋根裏の散歩者』『人間椅子』『パノラマ島奇談』『押絵と旅する男』『陰獣』
が好き。

528 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:50
あのぅ・・・誰がヲチャとかなんてどうでもいいんで、
ミス板を無視するか能動的に排斥するかの話を・・・。

529 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:52
76 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/01 18:52 ID:sEhBMhJI
ごめん、それマジで俺じゃない。
ミス住に言い訳与えるのも嫌だし、今は全然書きこんでないよ。ホントに。

これがヲチャが煽りを書き込んでたって証拠。こいつは今はやってないそうだが。
少なくともかつてはやってたって白状している。

530 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:54
181 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/03 12:28 ID:uW0ILT4M
>>179
あなたがどなたか存じませんが、ヲチャーの性質を見誤っておられます。
ヲチャーはミス住を煽ることはあっても、スレ住人を罵ることはありません。
お門違いだとわかっているからです。
それにageで書き込むヲチャーもあまりいませんよ。
あんたとは長い付き合いなんだから、やるからにはそれくらい理解しといてよ(w

こいつは書き込んでるって言い切ってる。スレと関係ない煽りをやってるって。
ヲチャの本性見たりだよ。

531 :吾輩は名無しである:03/02/08 18:57
654 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/08 18:20 ID:8hJQhkCa
>>652
ぎゃははは、乱歩スレで名無しがヲチスレ攻撃始めますた(w
「スレ違いの話題を我々が延々と続けていることがそのままヲチャーの楽しみになっているのです。」だって(www


532 :吾輩は名無しである:03/02/08 19:01
とりあえず、理性ある人はしばらくここに来ないのが吉…つか、もうそれしかないですう。

533 :吾輩は名無しである:03/02/08 19:07
>>529=530
いい加減にしろよ。どこから拾ってきたのか知らんが、それが乱歩と何の関係があるんだよ。
このスレをまともにしたいと思ってるんなら、そういう書きこみをしないのが大前提だろうが。
おまけに「ミス住を煽る」って書いてるじゃないか。ミステリ板住人もヲチャーも両方出てきゃいいんだよ。
まだそういう書き込みするなら、お前もミステリ板住人と同じ荒らしと見なすからな。
分かったら返事しろ!

>>527
厨房の頃、「人間椅子」のラストにひっくり返りました。でもって、うめずかずおの悲鳴顔を
連想してしまったよ。

534 :吾輩は名無しである:03/02/08 19:14
>>533
ミス板にくっついて粘着荒らしをする香具師がいれば再発することを予告しておくが、
ここは一旦引くよ。粘着を注意したらいいよ。

535 :533:03/02/08 19:37
乱歩の話をする気がないなら、一旦と言わず2度と戻ってこなくて結構だ。
ご忠告の通り、ミステリ板住人には注意することにするよ。

536 :吾輩は名無しである:03/02/08 19:47
>>535
粘着やヲチャにも注意を払ってね。
ミス板は無視すればすむが、あれらはそういうわけにはいかないから。

537 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 19:51
大正15年〜昭和元年(1926年)
・ 闇に蠢く     ○
先に記しましたが、文学板住人を戦慄せしめるであろう中編。
乱歩文学の極致です。絶対のお薦めです。
・湖畔亭事件    ×
あまりにミステリしていて文学板住人にはお薦め出来ない中編です。
・ 踊る一寸法師   ○
過去ログでも高評価もうなずけるものがある小品ながら、
猟奇文学の佳作です。
・毒草       ○
洒落た外国文学の短編を思わすようなお薦め品です。
・ 覆面の舞踏者   ○
「毒草」と同じく文学板住人好みのツイストが効いた作品です。
・灰神楽      ×
洒落た犯罪コントに過ぎずお薦めできません。
・火星の運河    ○
地味ながら乱歩文学のひとつの形です。お薦めです。
・モノグラム    △
ミステリらし過ぎるのが惜しまれる一編。まあ読んでもいいでしょう。
・お勢登場     ○
男の妄執を描ききった佳作です。読む価値十分あり。
・人でなしの恋   ○
過去ログでも好評の一編。乱歩の持味が十二分に発揮された作品です。
・パノラマ島奇談  ○
文学板住人には文句無しにお薦めです。過去ログでの絶賛は当然でしょう。
・鏡地獄      ○
これも一押し。黙って読めばいいかと。
・木馬は廻る    ○
 ラストに文学的感興がある文学板住人好みの作品です。

538 :533:03/02/08 19:51
>>536
一旦引くと言っといて、わざわざ出てきてくれてどうも。
重ね重ねご忠告ありがとう。ミステリ板住人がヲチャを連れて出ていくことを祈るよ。

539 :498:03/02/08 19:52
俺はミス板を徹底的に排除したほうがいいと思っていたが、
こいつの正体がまともでないと知って、無視したほうがいいと思うようになった。

ここいくつかのやり取りの中にミス板本人かヲチ板の煽りが入っていると思うが、
ミス板が基地外だとわかった今、ミス板を擁護するような意見はすべて無視したほうがいいと思うがどうだ?

540 :吾輩は名無しである:03/02/08 19:53
ミス板は33歳の司法浪人。

541 :吾輩は名無しである:03/02/08 19:55
横溝正史の子供に送った葉書に
「こんど○○持っていきます。江戸川のおじさんより」
とある。

原稿書けないと急に行方をくらまし旅に出て横溝正史が困っていたら
ひょこっと旅から帰ってきたら原稿仕上げてきてた。
おら横溝正史みいに辛抱強くないよ。きっと「乱歩先生、ここのここ
んところ、ちょっと甘いですよ」とか言ってしまいそう。
執筆中の乱歩先生をほめあげるなんてできそうにない…

542 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 20:35
昨日までの過激な行動(動はない)に関して雑談スレに
文学板住人宛て謝罪文をカキコしておきました。

残りの作品数も少ないですし、読書ガイドは続けますのでよろしく。

543 :吾輩は名無しである:03/02/08 20:36
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

  「ミステリ板住人」は本物のキチガイです。

  キチガイ振りを研究するサイトまであります。 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

  これにレスを返すことは、文学板の荒廃につながります。

  本人が自演したり、ウォッチ板の住人が潜んで煽ることがあります。

  これに好意的なレスはすべて自演か煽りと理解して無視したほうがいいです。
             
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

544 :吾輩は名無しである:03/02/08 20:38
>>543
お前のその情熱はどこから来るのかなあ。

545 :吾輩は名無しである:03/02/08 20:42
>>544
文学板に対する愛だね。あいつほど文学板を冒涜し、コケにした奴はいない。

546 :吾輩は名無しである:03/02/08 20:44
>>545
個人的には美香のほうが許しがたいけど・・・。

547 :吾輩は名無しである:03/02/08 21:07
乱歩板を久々に見たらスレ数が飛躍的に伸びてるんで
喜んで来てみたのに……切ないな…

548 :545:03/02/08 21:14
>>547
俺もこのスレはお気に入りだったから、本当に悲しい。
あんなキチガイがこなければ、まともな話ができたのにね。
地震がきたとでも思って我慢するしかないね。
とにかくあいつを無視して、なんとか排除しよう。

549 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 21:27
さて、お気に入りのスレとか書きながらコテハン叩きのレスしか書かない(書けない?)
人たちがいるね。
スレタイに関係無いことしか書いていないレスの連発→人これを荒らしと呼ぶ!

昭和3年(1928年)
・陰獣   ×
 この年は、この一作のみ。あまりにミステリであり文学板住人には薦め難いものがある。





550 :吾輩は名無しである:03/02/08 21:27
657 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/08 20:20 ID:Pe66CWlq
何なんだ……このキチガイスレは……


551 :乱歩を読みすぎた男@お腹いっぱい:03/02/08 21:31
>>549 大学の授業で江戸川乱歩研究を取りましたが何か?

552 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 21:34
>>551
形で見せてください。私的ベスト1は?

553 :吾輩は名無しである:03/02/08 21:38
>>551
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

  「ミステリ板住人」は本物のキチガイです。

  キチガイ振りを研究するサイトまであります。 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

  これにレスを返すことは、文学板の荒廃につながります。

  本人が自演したり、ウォッチ板の住人が潜んで煽ることがあります。

  これに好意的なレスはすべて自演か煽りと理解して無視したほうがいいです。
             
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

554 :吾輩は名無しである:03/02/08 21:42
>>549ミステリ板住人さんへ
>ミステリであり…
お気持はありがたいのですが…。
文学板にミステリ板住人さんがせっかくお話なさるのなら
「これはミステリ系ではあるけれどもココが面白いと思いました」
と面白さをお話くださるといいなと思いました。
別に文学板だからといってもミステリも実際は読むでしょ?
(それに全集の年表を見ているみたいで)
ここがよかった、と聞くと「最近読んでなかったけど、読んでみよう
かな」とか「それは読んでなかったから読もうかな」と思います。
乱歩の魅力を語って下さいませ。

555 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 21:53
>「これはミステリ系ではあるけれどもココが面白いと思いました」
>と面白さをお話くださるといいなと思いました。
理解出来ますが、読書の楽しみを殺ぐ結果になりかねません。
特にミステリとして書かれた作品の場合は読み所の指摘自体が
ネタバレにつながる恐れがあり、その危険性は高いのです。
なるべく抽象的にして、具体的な事は書かないのがマナーでありましょう。
前述しましたとおり、○△×の評価リストのみでもいいくらいだと思います。
まあ、それだけでは寂しいので、お化け屋敷の呼び込み的なレスもつけてる
ような次第です。
この点、よろしく御了解のほどお願い申し上げます。


556 :吾輩は名無しである:03/02/08 21:56
>>554=555
自演ばればれw
文体と改行のつけ方が同じなんだよw

557 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:01
詳しいココ、というよりココというのはむつかしい…う〜んなんていうか…。
目の前で本を「これこれ、これね面白いよ…」とはじまるような感じですか。
(もちろんストーリーなどを云う必要はないと思うんですよね)



558 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:03
>>556 いいえ、ちがいますよー。みなさんの乱歩語りを聞いてた
だけですが、ついつい。

559 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:07
百人いたら百人の「乱歩」があるのではないかと思いますので
興味のある方は全集を読むなりなさると思うのです。


560 :498:03/02/08 22:07
>>558
文学板のためを思ったら、あいつは無視してくれ、頼む。
ウォッチャー板というところがあって、あいつのやりとりを見て楽しんでいるらしい。
とにかく無視で頼む。
あいつひとりいなくても、文学板はやっていけるだろう?

561 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:11
>>560
良くも悪くも存在感はあると思うが。

562 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:13
>>561
君はあいつのキチガイ振りを記したサイトを見たかい?
あいつのキチガイ振りを見たら、とにかく無視で頼むよ。
http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

563 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:14
>>562
ヲチャは出て行け!

564 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 22:18
私の雑談スレにおける謝罪にもかかわらず、
いっこうにコテハン叩き荒らしはおさまりません。
乱歩に興味がある賢明な文学板住人は、真実がおわかりになったと思います。
スレタイに無関係なレス、自作自演と騒ぎ立てるレス、
これ全てスレ荒らし自体を目的とするものであります。

昭和4年(1929年)
・ 芋虫  ○
ミステリとは言い難いゆえに、文学板住人に強く推す変態恋愛小説とも言う
べき作品です。
・ 押絵と旅する男 ○
乱歩の代表作でありながらミステリではありません。幻想文学の傑作中の傑作。
ゆえに安心して文学板住人にお薦めします。
・虫   ○
ミステリというよりは、鬼気迫るようなクライムノベルです。
△ という評価をする人もいるでしょうが、あえて○で推します。
・何者  ×
ラストシーンをっはじめ、結構洒落たミステリですが、
それ以上のものではないです。

565 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:20
>>563
レスを見ればわかると思うが、俺は純粋な文学板住人だよ・・・。
あいつに好意的なレスを返す奴こそ、奴の自演か、ヲチ板の住人だろう。

566 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:27
>>565
嫌ならスルーで。粘着して変なコピペをあちこちに貼られると、このスレが攻撃対象になっているみたいだから。
乱歩を愛するならコピペはやめるよう説得してほしい。

567 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:28
…なんだか乱歩を読む気が…。
ミス板さんの乱歩のお薦めの仕方、なんか違う…。
詳しく言ってないつもりで、読者の楽しみを奪ってるというか…。

568 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:33
>>567
あいつは自分の読み方だけを押し付けている。
他人がそれに異議を唱えると、アホ、荒らし、などとケチをつける。
それが奴の手口なんだよ。
奴がDQNと呼ばれる理由だ。
奴を研究したホムペを参照してくれ。

569 :おさむ ◆HU7XfvOYA2 :03/02/08 22:34
>564
こいつはほんとに駄コテ。だって駄コテ代表の漏れが言うんだから間違いない。

570 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:35
なんといいますか、駆動や身かが出没した昨年春以来のショックですわ。

571 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:38
>>570
それなら半年もすれば慣れるのかな?
ころだっておさむだって立派に馴染んでるし・・・。

572 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:42
>>571
こいつはころ助や悪寒と違って、文学板を嘲笑し、コケにしている。
その点がまったく違うよ。
俺はおさむの登場の時にはちょっと腹が立ったが、こいつはその数段上を行く。
こんなに憤っているのは、久しぶりだよ。
散々荒らしておいて、ごめんごめんで済ませてもらおうとする態度も気に入らんしな。
誤ったすぐ後で、また驕慢な態度を見せる。↓
こいつだけは許せん。

564 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/08(土) 22:18
私の雑談スレにおける謝罪にもかかわらず、
いっこうにコテハン叩き荒らしはおさまりません。
乱歩に興味がある賢明な文学板住人は、真実がおわかりになったと思います。
スレタイに無関係なレス、自作自演と騒ぎ立てるレス、
これ全てスレ荒らし自体を目的とするものであります。



573 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 22:43
527 :吾輩は名無しである :03/02/08 18:47
話を戻すと、
『屋根裏の散歩者』『人間椅子』『パノラマ島奇談』『押絵と旅する男』『陰獣』
が好き。

*スルーされ気の毒なのでこの方のスレを見てみましょう。
「陰獣」以外は、全く私と同じ評価です。
 文学板住人らしい嗜好かと思います。



574 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:49
乱歩ファンとしての紹介の仕方を…。
京極さんを必要もなく落としこめる言い方をなさるのもちょっと…。

乱歩さんはいい後輩を見い出す方だと聞いています。
乱歩さんは京極さんを知っていたらそんな「おまえ失禁ものよ」
みたいな言い方なさらないと思うんです。


575 :吾輩は名無しである:03/02/08 22:51
乱歩は大藪を絶賛したしな。

576 :498:03/02/08 22:55
>>574
いや、マジで無視で頼むよ。
誰かレスを続ける奴がいたら、俺も仕方なくこのスレを荒らして奴の居場所を無くさなくいけなくなる。
あいつがこの板に居ついたら本当に困るんだ。
あいつがいたら、ヲッチ板の連中が名無しで煽りにくる。
文学板のためを思って、あいつにレスを返すのをやめてくれ、頼む。

577 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/08 23:04
京極ファンがカチンと来るのはわかります。
が、やはり乱歩先生VS京極氏のサシのガチンコ勝負だと
まあ、及ばないでしょう。

乱歩先生は早稲田の後輩でもあるハードボイルド作家大藪先生を絶賛した。
読者としての嗜好がかたよらず、編集者的なセンスも抜群。

578 :吾輩は名無しである:03/02/08 23:52
>>577
マジで出て行ってくんないかな。
自分のせいでこのスレが無茶苦茶になってるって気づいてよ。
ヲチャが煽りに来てるかどうか知らんけど、あんた自身が連れてきたわけじゃん。
あんたには書き込みする権利があるだろうけど、こっちはマジでいい迷惑だよ。
それとも自分が好きなこと書ければそのスレがどうなろうと知ったことじゃないわけ?

579 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:10
なんで「ミステリ板住民」に対して過剰に怒っているのかわからん。いわゆる荒らしとも違うと思うが。








580 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 00:20
荒らしは僕が連れて来たわけではなく、逆恨みして付きまとっているだけ。
荒らしに屈してスレタイに関連したことを書いている者に退場を強要する
態度は、表現や言論の自由に関心が深いはずの文学板住人(だとしたらだが)
にしては非常に情無いものを感じる。スルーすべきは荒らしである。

というわけで、文学板の皆さんの乱歩作品ベスト集とかも聞かせてください。
正直、自分的には「陰獣」は迷いました。谷崎的世界だし。


581 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:26
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

  「ミステリ板住人」は本物のキチガイです。

  キチガイ振りを研究するサイトまであります。 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

  これにレスを返すことは、文学板の荒廃につながります。

  本人が自演したり、ウォッチ板の住人が潜んで煽ることがあります。

  これに好意的なレスはすべて自演か煽りと理解して無視したほうがいいです。
             
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

582 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:34
>>580
ああ、やっぱり自分が好きなことを書きたいだけだか。
表現や言論の自由とご高説は結構だけど、他の住人に迷惑がかかるとか
そういう事は屁とも思ってないわけだね。

俺も乱歩は大好きだが、こんな状態になったスレで誰かと語り合おうとは思わん。
お気に入りだったスレをぶっ潰してくれて礼を言うよ。
せいぜい表現と言論の自由を謳歌してくれ。

583 :吾輩は名無しである :03/02/09 00:37
>>581
荒らすのはやめろって。

584 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:40
>>580
まあいいから、先にこころゆくまで語ってみせてよ。
あんたの薦めに従うかどうかはこっちが決めるからさ。

とりあえず、あんたが読むべきだという方はちっとも面白そうに思えず、
読むべきでないと言ってる作品の方に興味がわくのはどういうわけかね。
やっぱ他板住人に文学板住人の好みを勝手に規定される不快感が根底にあるのかな。

585 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:41
ミステリ板住人を名乗ってる奴は頼むからそのコテハンはやめてくれ。
ミステリ板の住人全体がおまえみたいな奴だと思われてはかなわん。
せめて「あるミステリ板住人」にしてくれ。

586 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 00:46
>ああ、やっぱり自分が好きなことを書きたいだけだか。
他人に強要するわけでなし、スレタイに関連した好きなことを書けるのが2ちゃんの魅力、
荒らしに肩入れするかのような582はとても文学板住人とは思えない。
荒らしはスレタイに関連したことなんか書けないからスルーしてれば
消えていくよ。

昭和5年は中編・短編の発表はない。
次回は昭和6年から。まあ、気軽に見てください。


587 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:48
本当に自分勝手な奴ですな。
その傲慢な態度が敵を増やし、文学板にまで迷惑かけているんだ。

■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■

  「ミステリ板住人」は本物のキチガイです。

  キチガイ振りを研究するサイトまであります。 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

  これにレスを返すことは、文学板の荒廃につながります。

  本人が自演したり、ウォッチ板の住人が潜んで煽ることがあります。

  これに好意的なレスはすべて自演か煽りと理解して無視したほうがいいです。
             
■■■■■■■■■■■■ 完 全 放 置 推 奨 ■■■■■■■■■■■■


588 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 00:50
>まあいいから、先にこころゆくまで語ってみせてよ。
>あんたの薦めに従うかどうかはこっちが決めるからさ。
了解。
>とりあえず、あんたが読むべきだという方はちっとも面白そうに思えず、
>読むべきでないと言ってる作品の方に興味がわくのはどういうわけかね。
>やっぱ他板住人に文学板住人の好みを勝手に規定される不快感が根底にあるのかな
詳しく聞きたい意見だ。
私の評価表は、ひとつの企画もの程度に理解して気軽に見てくれ。


589 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:52
そんな程度だったらネットにうじゃうじゃあるぞ。
今さらあんたのなんかいらない。

590 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:54
>>586
>他人に強要するわけでなし
自分の主観で、各作品に陳腐なレッテル貼りを繰り返した挙句、
「読む必要なし」などと書き捨てていただろうが。
そもそも皆に嫌がられているのに「まあ、気軽に見てください」じゃないだろう。

591 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:58
いまさら言うのもなんだが、Yahooに登録されているような大手乱歩サイトの
紹介文に比べて稚拙すぎる…

592 :吾輩は名無しである:03/02/09 00:58
>>588 自分の舌で自分ののケツでも舐めてな!ヴォケ!てめえの私見なんかに興味は無いのさ。

427 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:41
>>422
君は根拠も示さず私見を垂れ流しているに過ぎないことに
なぜ気がつかないのか?

593 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 00:59
>>589
>他人に強要するわけでなし、スレタイに関連した好きなことを書けるのが2ちゃん

もし文学板住人なら理解を得られないのは残念だが、原則どおりだ。
次回は「目羅博士」から。

594 :吾輩は名無しである:03/02/09 01:02
>>593
到底理解を得られないような非常識な書き込みをした場合、速やかに反省し、
撤退するのが2ちゃんのみならず社会の常識です。
いい加減にしてください。

595 :また、都合の悪い意見は無視:03/02/09 01:03
585 名前:吾輩は名無しである :03/02/09 00:41
ミステリ板住人を名乗ってる奴は頼むからそのコテハンはやめてくれ。
ミステリ板の住人全体がおまえみたいな奴だと思われてはかなわん。
せめて「あるミステリ板住人」にしてくれ。

596 :吾輩は名無しである:03/02/09 01:06
>>586
そうやって自分に反論する人間はすべからく「文学板住人じゃない」って決め付けるんだな。
言い返す気力も失せる。

好きなことができる場であっても、他人への配慮ってのは最低限のマナーだよ。
それがないから、あんたはどこに行っても叩かれるんじゃないの?
コピペされてるサイトにあったスレを見てきて、俺はそう思ったよ。


597 :498:03/02/09 01:19
奴の研究サイトにこんな一文がある。

>爆撃を受けたスレッドでは、住人たちによる挙国一致の無視運動が展開されますが、結局は徒労に終わってスレが廃墟化してしまうようです。

この後、奴は図々しくも自分の高慢な「私見」を貼り付けてくるだろうが、評価は一切しないようにがんばろう。
×でも○でも奴に評価を下すと、それにつけいって何かレスを返してくる。
涎スレでは、2,3回無視が続いたら、奴は来なくなった!
とにかく、評価を下すのは我慢しよう。
奴にレスをつける口実をつけさせないようにがんばろう!

598 :吾輩は名無しである:03/02/09 04:48
乱歩の作品では、『乱歩打明け話』『孤島の鬼』『大暗室』など、少年愛、同性愛の馨りがするものが興味深かったなぁ。

僕、先生のおっしゃることならなんだってやります(小林芳雄)
ぼくはかわいくて仕方がないほどに思っている(怪人二十面相)

599 :吾輩は名無しである:03/02/09 09:25
レスしてる人はカラマスレの惨状を見て来た方がいいな。
こいつはクズだ。

600 :吾輩は名無しである:03/02/09 09:59
>>599
ヲチャ出てくるな。蛆虫は肥溜めでうごめいてろ。

601 :吾輩は名無しである:03/02/09 10:15
>>600はミス板の自演。すぐわかる。


602 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 10:24
昭和6年(1931年)
・目羅博士の不思議な犯罪  ×
過去ログでは私的べスト作品に挙げている人もいますが、
スリリングなミステリ以上のものではありません。
・地獄風景    ×
中途半端なパノラマ主義の冒険ミステリ。失敗作です。
読む必要はありません。
・ 鬼       ×
乱歩好きなミスオタ以外には縁が無いミステリという感じです。
 昭和7年(1932年)
・火縄銃     ×
習作に手を入れて完成度を高めたミステリという以上のものでは
ありません。
昭和9年(1934年)
・石榴      ×
結構オーソドックスなミステリというに過ぎない作品です。
昭和25年(1950年)
・断崖     △
ほぼ全編が会話体により進行するという乱歩作品中では異色作です。
ラストに文学的感興が無いでもないので、読んでみてもいいかもしれません。
昭和29年(1954年)
・凶器     ×
良くまとまったミステリというに過ぎず、読む必要はないです。
昭和30年(1955年)
・月と手袋   ×
大変にスリリングなミステリですがそれだけです。
・防空壕    ○
過去ログでも好評ないかにも文学板住人好みの作品。
ライダー・ハガード作品を想起させる傑作です。
昭和31年(1956年)
・ 堀越捜査一課長殿 ×
ミステリとしての趣向が面白い作品に過ぎません。

603 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 10:27
昭和32年(1957年)
・妻に失恋した男  ×
文学的な素材がミステリとして処理されてしまい残念な作品です。
読む必要はありません。
昭和34年(1959年)
・ぺてん師と空気男  △
軽いタッチで書かれたようでいて、人生の哀歓のようなものも感じさせる部分も
持つ中編です。読んでみてもいいでしょう。
昭和35年(1960年)
・ 指         ○
遺作にして乱歩唯一のスーパーナチュラルなホラーです。
文学板住人にはお薦めです。

604 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 10:31
>乱歩の作品では、『乱歩打明け話』『孤島の鬼』『大暗室』など、少年愛、同性愛の馨りがするものが興味深かったなぁ。

乱歩はエッセイの名手でもある。エッセイ集も多数。
美少年愛はあっても、意外に美少女ロリが無いのが特徴。


605 :吾輩は名無しである:03/02/09 10:31
>>597
>この後、奴は図々しくも自分の高慢な「私見」を貼り付けてくるだろうが、評価は一切しないようにがんばろう。
>×でも○でも奴に評価を下すと、それにつけいって何かレスを返してくる。
>涎スレでは、2,3回無視が続いたら、奴は来なくなった!
>とにかく、評価を下すのは我慢しよう。
>奴にレスをつける口実をつけさせないようにがんばろう!


606 :吾輩は名無しである:03/02/09 11:30
お願いだから雑談スレを荒らさないで。>>498
人違いなら荒らさないよう呼びかけて。
またりとしたいつもの雰囲気がなくなって殺伐してるのはコピペが貼られるから。
ミス板がいやならスルーすればいいのに。
これではヲチャーの餌食だって事に気づいて。

607 :吾輩は名無しである:03/02/09 15:03
”ミステリ板住人ではない”606へ。

ヲチャーの餌食(失笑。
どのレスが「ヲチャー」の発言なの?
このスレでも雑談スレでもいいからこれだ、って指定してよ。
もちろん、それが「ヲチャー」の発言だって証拠もそえてね。
証拠もない妄想を事実みたいに書くのは気持ち悪いよ。
俺に言わせてもらえば、他人の迷惑も顧みず好き勝手やって
スレを無茶苦茶にする誰かさんのほうがよっぽど「荒らし」なんだけどね。


608 :吾輩は名無しである:03/02/09 15:39
>>607のレスそのものが荒らし

609 :吾輩は名無しである:03/02/09 15:43
反論になってないよ・・・

610 :607:03/02/09 15:51
>>608
質問に答えてよ。
俺のことは荒らし呼ばわりで構わないからさ。
納得できる答えをもらったら出て行くよ。

予想される回答:「俺は606じゃないよ」

611 :吾輩は名無しである:03/02/09 15:53
>>610のレスそのものが荒らし



612 :吾輩は名無しである:03/02/09 16:08
ヤレヤレ

613 :607:03/02/09 16:19
>>611
俺の予想を下回るダメレスをありがとう(w
まー気長に回答待ってるよ。

614 :吾輩は名無しである:03/02/09 16:45
 ■■■■■■■■■■■■ 荒 ら し 要 警 戒 ■■■■■■■■■■■■

          「ミステリ板住人」粘着は荒らし同罪です。

ウォッチ板にて観察しています。 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1044019061/l50

キモイ粘着を曝け出すサイトまであります。 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/
 
         これらを放置することは、文学板の荒廃につながります。

    荒れを楽しむために現在【コピペ】と上のスレで【ヲチ】を行っています。

 ■■■■■■■■■■■■ 荒 ら し 要 警 戒 ■■■■■■■■■■■■


615 :なにこれ(↑)?:03/02/09 16:50

            


616 :吾輩は名無しである:03/02/09 16:52
 ■■■■■■■■■■■■ 荒 ら し 警 戒 報 ■■■■■■■■■■■■

          「ミステリ板住人」粘着は荒らし同罪です。

ウォッチ板にて観察しています。 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1044019061/l50

キモイ粘着を曝け出すサイトまであります。 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/
 
         これらを放置することは、文学板の荒廃につながります。

    荒れを楽しむために現在【コピペ】と上のスレで【ヲチ】を行っています。

 ■■■■■■■■■■■■ 荒 ら し 警 戒 報 ■■■■■■■■■■■■



617 :吾輩は名無しである:03/02/09 17:14
マジな話、614とか616みたいなコピペ(?)ってどうかと思うんだが。
正直、多少場が荒れるとか話がそれるとかってのは
多くの人間が参加する場だから仕方ないとは思うけどさ、
なんかそういう意味のよくわからん上にデカいコピペ貼られるのって
いい加減ゲンナリするですよ。

618 :吾輩は名無しである:03/02/09 17:20
>>617
このスレが狙われてるのは>>498が予告の上で荒らしを行った&推奨したからだと思う。
おかげで他のスレはミス板注意のコピペだらけになって住人が困ってる。
その腹いせってことはあるだろう。
ミス板に対するアンチの態度は、車谷長吉スレのように本人に徹底抗戦するよりないのに、
無意味に戦線拡大した>>498の戦略ミスが招いた事態だろうなあ。

619 :617:03/02/09 18:01
>>618
レスどうも。
ざっとスレ見てきたけど、「予告の上で荒らしを行った&推奨した」ってどのレス?
なんで「腹いせってことはあるだろう」ってわかるの?
つーか「腹いせ」って事は「ミステリ板住人」本人が逆切れして貼ってるってことじゃん。
腹いせだろうがなんだろうがコピペにコピペ返してたらどっちも荒らしだよ。

620 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 19:22
>>617-618
このスレを荒らしているのは荒らし予告した自称文学板住人とヲチ。
スレ正常化のためあなたたちとなら話し合う余地があると思う。
ただし、私のスレ参加を前提条件としてね。
今後、こういう事を守って欲しいという要望があれば聞いてみたい。

621 :吾輩は名無しである:03/02/09 19:25
>>620
あんたの傲慢な態度が全ての発端なんだが、全くわかってないみたいだね。

622 :吾輩は名無しである:03/02/09 19:26
768 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/09(日) 16:23
文学板の上にあるスレと上げ進行のスレは、何気に糞スレ・駄スレが多い気がする。

おまえが上げてるからだろ、バカが!
おまえは文学板には不要な人間だ。
スレに参加する資格なぞあるはずないだろうが。うせろや!

623 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 19:37
622は問題外(字が読めない人間か?)
621には、今後のことを検討しないかという提案を投げかけてみる。

624 :617:03/02/09 19:37
>>620
あ、ご本人?レスありがとうございます。
618によるとあなたが「腹いせ」に616みたいなコピペを貼り付けてるらしいんだけど。

「このスレを荒らしているのは荒らし予告した自称文学板住人とヲチ。」って言うけど、
616のコピペって、「ヲチ」を攻撃する内容だよね。
それをヲチが自分で貼って回ってるってのはなんかおかしくない?
そう感じるのは俺だけ?

そいからさ、「荒らし予告」ってどのレスなの?
618さんは教えてくんないんで、あなたに聞くことにするわ。

625 :621:03/02/09 19:42
>>623
今までの目に余る言動を反省し、他の住人にわびるのなら
それもやぶさかではない。

626 :吾輩は名無しである:03/02/09 19:45
横から入ってすまないが、詫びるだけじゃダメでしょ>>625
ミステリ板住人に一番求めねばならないのは、以後は勝手な自説の
垂れ流し・押し付けをやめ、議論を挑まれ反論不能になったときに
故意に論点をずらしたり、ウォッチャーだろうお前は、などと
証拠も無い決め付けをするのを辞めると誓う。これらは絶対必要だ。
そうじゃないのか? そして、誓えますか?>ミステリ板住人氏

627 :吾輩は名無しである:03/02/09 19:48
>>625
こいつは一度謝っているんだよね。
でも、それはただのポーズ。
俺は悪くないけど、ごめんごめん、って感じだから余計むかつくんだよ。
誤ったすぐ後にまた傲慢なレスを返しているから、
君の勧めにしたがって謝ったとしても、またすぐに驕った汚い言葉のレスを返すに決まってる。

365 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/08(土) 20:11
ええ、昨日前半までの過激な言動(動は無いか)については、
この場を借りて文学板住人の皆さんのみにお詫びしておきます。
文学板のイメージギャップは内と外で大きいかなと。

628 :吾輩は名無しである:03/02/09 19:49
あまりおいつめるなよ。
面倒なことになるみたいだからさ。
嫌ならスルー、これしかないみたいだよ。

629 :吾輩は名無しである:03/02/09 19:49
好き放題やればいいじゃん。俺の家じゃねぇし。

630 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 19:58
501 :498 :03/02/08 17:39
>>499
乱歩スレも雑談スレも俺のお気に入りだった。それをあのバカが両方ともめちゃくちゃにしてくれた。
君には悪いが、あのバカが消え去るか十分な謝罪をするまで粘着させてもらう。


わかりやすいのは上記のレスだな、粘着=巨大コピペなんだろうな。


631 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:01
粘着がいたところで、過去のあなたの目に余る言動が帳消しになると
思ったら大間違いだよ。皆、両方にうんざりしているんだから。

632 :617&624(回答待ってます):03/02/09 20:01
>>628
面倒なことって?


633 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:02
>>631
粘着やヲチャに腹を立ててる人もいる。
だからこれを書いてるんだが。
お気に入りのスレをめちゃめちゃにしたのは>>498だからね。

634 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:03
>>632
誰だか知らんがスレを死滅させるってこと。

635 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:05
>>633
だから、「皆、両方にうんざりしている」って言ってるでしょ。
ちゃんとレス読んでね。
そのうえで、粘着がいるのを口実に自分の目に余る言動を
相殺しようとする姑息な態度はやめてくれと言ってるの。

636 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:06
>議論を挑まれ反論不能になったときに
>故意に論点をずらしたり、ウォッチャーだろうお前は、などと
>証拠も無い決め付けをするのを辞めると誓う
このレスはおかしい。
議論とはミステリに関することだと思うが、板違いと考える。
僕はこの板でこの方面の議論をする気は無い。
また、余計なことや板違いのことを書いた人間に対し注意を
喚起したのみである。


637 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:08
>>626にも返事をもらいたんですけどね。
それと、>>633にも横レス。
>お気に入りのスレをめちゃめちゃにしたのは>>498だからね
それ以前にスレが荒れる原因になってるのはミステリ板住人でしょう。
彼がマナーに反する書き込みを行わなければ、現在このスレはこんな
状態になっていないよ。本末転倒しちゃいけないよ。
まず責任を問うべきは誰なのか、それは明らかだよね。

638 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:09
>>636
余計なことや板違いのことを書いてきたのはあなたですよ。
やたら「ミステリ板的」観点をふりかざして、反論されると
文学板住人には云々といって逃げたりしていましたが。

639 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:10
>>637
ミス板は荒らしだけど、許容できる範囲だったの。
駆動とか身かとかと同じで。
>>498は陰惨なだけで笑えないから許せなかった。

640 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:10
>>637
>>633はミス板の自演。だから何を言っても無駄だよ。
このバカは常にアゲ続けているから、すぐに分かるんだよ。

641 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:10
乱歩先生は僕が敬愛する作家なので、このスレの惨状は悲しい。
箇条書きでの簡単なスレルール設定が望ましいと思う。

642 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:12
とっととおまえらで1000逝ってくれもう。

643 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:13
>>640
>>633=639で書いたのは自分だから。
ミス住ではないから。

644 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:13
>>636、失礼。レスしてくれてましたね。
で、それについての反論なのですが、論点をずらしている、
というのは、あなたの独善的な書き込みに対して批判が起こったとき、
ミステリと純文学の違いなどというよくわけのわからない態度で
批判から逃げようとなさる、まさしく今のあなたの態度なのですよ。
それがわかってもらえないのですか? それと、>>626での私の質問に対する
答えが結局出ていないのですが、これは如何に?

645 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:14
>>641
少しでも乱歩に対して敬意を抱いているのなら、根拠もろくに示さず口汚く作品を罵り、
「読む必要なし」などと捨て台詞を吐くのはやめてくれ。

646 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:15
640とかは荒らしと指摘せざるをえないでしょう。
気に入らないと自作自演と騒ぐ輩。
「自作自演ないしはこれに類する表現を使用するレスは一切禁止する」
これをルール化した方がいい。
不愉快な思いをしてる人は多いと思うよ。、





647 :617:03/02/09 20:16
>>641
申し訳ないんですが、スルーされちゃったんでご回答をいただければと思うんですが。

・ 618によるとあなたが「腹いせ」に616みたいなコピペを貼り付けてるらしいんですが、
 事実ですか?
 事実ではないとすれば618は根も葉もないデマを飛ばしてあなたを攻撃してるわけなんですが。

・ 「このスレを荒らしているのは荒らし予告した自称文学板住人とヲチ。」って言うけど、
 616のコピペは「ヲチ」を攻撃する内容です。
 それをヲチが自分で貼って回ってるってのはなんかおかしくないですか?

・「荒らし予告」ってどのレスなんですか?
 618さんは教えてくんないんで、あなたに聞くことにします。

648 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:16
>>645
こいつは自説を押し付けることだけしか興味が無いからね。
別の意見もあるなんて、思ったことが無いんだろう。
自己中の極みだよ。
まともに社会に出てないんだろうな。

649 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:16
美香も自演ばかり疑われて気の毒だった。
おさむもそう。それは前から嫌だった。

650 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:17
>>648
出てないよ。何しろ10年以上も司法試験に向けて猛勉強だからね。

651 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:18
>>645
悪意は無い。お化け屋敷の呼び込みかと。
以後過激な表現は自粛しよう。
スレ正常化のためのルール設定を話し合いたい。



652 :617:03/02/09 20:22
>>651
なんで俺の質問はスルーなんですか?

653 :箕浦君:03/02/09 20:22
でも孤島の鬼はいいよね
といってみるtest

654 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:24
>>651
あらゆる話し合いを拒んでいるのは、君の態度だろう?
自分の意見だけを正しいと考え、それを押し付けていて、話し合いができるわけないだろう。
まずその性格を矯正しろよ。

655 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:24
>>498とミス住が一緒に詫びればすむ話だと思ったが。

656 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:25
ルール設定案は、私以外の人が作成した方がいいんだがな。
まあ、自分で作成したものが他の人の了解を得て通ったとすればだが、
「自分で言い出したことを守れ」と諸君の方から言えるわな。
これは違反の場合には退去を要求されても仕方無い。
少し検討してみよう。



657 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:25
>>651
口汚く乱歩作品を罵倒することはもちろんだけど、それよりも許しがたいのは
根拠をろくに示していないことの方なんだよ。
具体性に乏しく、読んでいるかどうかすら疑わしいレスで作品を語られるのは、
たとえ賞賛であっても不快。

658 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:27
ベッキーの高校生の制服姿ってエロイね。

659 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:27
スレ正常化のための
ルール案(あくまで案だよ)を呈示してみたい。
出来次第アップして各自意見を。

660 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:28
>>657 笑っちゃうよね↓

427 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:41
>>422
君は根拠も示さず私見を垂れ流しているに過ぎないことに
なぜ気がつかないのか?

661 :閨秀作家:03/02/09 20:28
椅子の中の人も大変だな





中に人など・・・・・いる!
というのは嘘でやっぱりいないのです

662 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:29
>>626=644です。

さて、いい加減にしてもらえませんかね>>656
ルール設定云々の話よりまず、>>617さんや>>626への質問に対し
明確な答えを示してくださいよ。その答え如何で、私たちのあなたに
対する態度決定も定まるのです。そうやって都合の悪い質問からは
逃げ回っているように見えるから、私は「議論を挑まれ反論不能〜」
という文章を書いたのです。わかりますか?

663 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:31
>>659
君が過去の言動をキッチリとわび、今後私見の押し付けや根拠もろくに書かない作品罵倒を
やめるとはっきり宣言しない限り、他の住人は安心できないと思うが。
ただでさえ、かつて謝ったふりをしていただけだったと指摘されたばかりだし。

664 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:31
乱歩スレをここまで荒らしたのはミス住でなくて>>498だろう。
証拠は他のミス住登場スレを見ればすぐわかる。
相手をしなければ荒れないのだよ。

665 :626=624:03/02/09 20:33
>>664
話の流れがわかっていますか?>>637の私のレスをもう一回読み直してくださいね。

666 :617:03/02/09 20:34
>>659
もしかして俺、まずいこと聞いちゃったの?なんでスルーするの?
でなけりゃ回答してくれないかなあ。
俺の聞いた情報を総合すると、あなたが「腹いせ」にヲチ?を攻撃するコピペを貼って回った、
ここが荒れてるのを「荒らし予告した自称文学板住人」のせいだとしているけど、
何の証拠もない言いがかりだった、って事なんだけど、それでOK?

OKなら別に回答はいらないけどね。


667 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:34
>>664
同じことを何度も言われないとわからないの?
口汚く作品を罵倒するレスも荒らし同然なんだよ。
しかも、粘着がいたところで罵倒レスなどが相殺されはしないと
書いたはずだけど。

668 :626=644:03/02/09 20:34
666の書き込み、ハンドルを間違えました。
正確なのは上記の通りです。失礼しました。

669 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:36
正常化を謳うなら、自分が来るまでにあのように作品を罵倒するレスが
あったか、あってもそれが相手にされていたかどうかを過去ログ遡って
見てきてもらいたいよ。

670 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:36
>>667
吉村昭のランキングはなっとく出来なかったが、無視してる。
あんたもそうすべき。
なら荒れない。

671 :626=644:03/02/09 20:37
>>668、また間違えてる…。私もかなり熱くなってるようです。
666じゃなくて665ですね。ホントすいません。少し頭を冷やします。

ミステリ板住人氏には、その間にこれまでの質問にたいし
お答えを求めたいのですが、よろしいでしょうか?

672 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:38
■さて、誰が悪い?■

1:青酸カリを駅のベンチにイタズラ半分で置き去りにした男
2:その青酸カリで嫌いな奴を殺した男
3:殺された男の復讐をするため、2の男と家族を全員殺した元彼女
4:あっはっは、つかまっちゃってアホだなぁと笑う、惨殺するよう元彼女に仕向けた傍観者

673 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:40
>>672
4が一番悪意がある。でも罪に問えない。よって一番悪い。

674 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:40
>>670
おかしい部分を指摘するレスに対して、ろくに反論せず文学板住人が
どうのとか論点をごまかしたり、DQN呼ばわりしたりしているから
荒れてるんですが。荒れてから放置しろというのならまだわかりますが。

675 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:41
>>672
1がミステリ板住人、3が>>498さんで4がウォッチャーだとして、
2は誰なんだろうか? 個人的には1も2もミステリ板住人だと思うのだけど。

676 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:41
>>672
じゃあヲチャが悪いのかぁ

677 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:43
>>674
ミス住が荒らしだってわかったんだから無視すればいい。
過去の責任をひつこくとうても埒があかず荒れが加速するだけ。
このスレがいい見本。

678 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:45
>>675
2は文学板住人のうち、荒れるのを楽しんでいるきちがいだろう。

679 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:45
というか、>>498って何か悪いことしてるのか?
いまレス全部読んだけど、どこで悪いことしているのかわからないぞ?
無視しようとかいってるし、荒らしている張本人とは思えんが・・・。

680 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 20:46
江戸川乱歩スレッドルール(案)
1 スレ参加者は相互に人格を尊重し、罵倒・誹謗中傷等これに類する行為は
  一切禁止する。
2 作品評価等にあたっては、原則として具体的な理由を示すこと。
  印象批評の場合はその旨を必ず記すこと。
3 レスにおいて自作自演という用語の使用ないしはこれを想起させる表現は
  一切禁止する。
4 1から3に違反した者は、スレを退出しなければならない。


681 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:47
>>678
意味わかんないよ。少なくともこのスレの住人には、今のような状況を見て
楽しんでる人なんていないだろう。それとも、君の発言を根拠付けるレスが
何処かにあるのかな?

682 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:47
さあみんな、そんな心理戦に消耗した頃だろうから、
羊たちの沈黙でも観よう。

683 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:48
自分が退出せねばならないことに気づいていないミスチル板

684 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:48
>>679
このスレから出て荒らしコピペをしてる。
或いはその流れを作った。
吉村昭スレを参照。

685 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:48
>>680
おまえは始める前から「4」で退場だな(藁

686 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:50
>>680 その前に>>662読めよ。

687 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:51
■さて、誰が悪い?■

1:青酸カリを駅のベンチにイタズラ半分で置き去りにした男
2:その青酸カリで嫌いな奴を殺した男
3:殺された男の復讐をするため、2の男と家族を全員殺した元彼女
4:あっはっは、つかまっちゃってアホだなぁと笑う、惨殺するよう元彼女に仕向けた傍観者

1がミステリ板住人、3が>>498さんで4がウォッチャーだとして、
2は誰なんだろうか? 個人的には1も2もミステリ板住人だと思うのだけど。

この2がわからないと問題は解決しない。


688 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:53
頭痛くなってきた。大麻やって酒飲む。

689 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:53
>>687
これまでの発言の数々を見ていれば、2もミス板住人であることは明らかだと思うけどね

690 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:54
ミス板の場合は無差別大量殺人なわけだが

691 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:55
>>689
そのでんでは誰を殺したのかってことが問題だ。
それにミス住は挑発するが手は出さないよ。

692 :689:03/02/09 20:58
>>691
「挑発」するってことが殺すことだと思うけどね。
その挑発も一般的な意味での挑発というより、相手に対する「暴言」でしょ。
暴言っていうのは犯罪だからね。

挑発だから許されるなら、荒らしだって挑発の一形態でしょ。

693 :吾輩は名無しである:03/02/09 20:59
乱歩スレらしい展開になってきました(w

694 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:00
>>691
というより、そもそも>>672の問題設定がムチャクチャなのだよ。
実情に照らし合わせて正確に言うなら、こうです。

1:マターリ平和な乱歩村に現れ、糞を撒き散らしルールを乱すキチガイ
2:村の平和を乱され、怒りを覚え血気にはやる若者が一人
3:かつてキチガイの被害を経験し、遠巻きから揶揄半分・心配半分で
  眺める野次馬集団

悪いのは圧倒的に1なのです。2や3は1の存在によって生まれた
副産物に過ぎない。因果関係というものを一から学びなおせ>>691

695 :617:03/02/09 21:00
>>680
結局俺の質問はスルーか。
結局、あんたは腹いせのためならコピペでもなんでもする荒らしで、
おまけにその罪を他人に根拠もなく押し付けようとしてたわけだ。
618の発言をまったく否定もしないところを見ると、618はあんたが名無しで書き込んでたのか?
俺も別板じゃコテハン持ちだけど、そんなみっともないマネはできないね。

しかも都合の悪い質問には恥も外聞もなく無視を決め込むんだね。情けない。
そういう人間がスレッド自治のルール?悪い冗談だろ。
自分の過ちを認めるのがそんなにイヤなら、自分でホームページ起こすなりして
引き篭もりなよ。そしたら誰にも謝罪せずにすむよ。これ俺からのアドバイス。

ああ、そのルールって「自作自演って言うな」はあるのに、一番大事な
「自作自演はこれを禁止する」が抜けてるよ。
それがあったら都合悪いのかな?

ともかく、都合の悪い質問を一切スルーするあんたは、俺の中では悪質荒らし。
俺もあんたのカキコは一切スルーすることにするよ。
反論しても時間の無駄だもんな。

696 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:01
羊たちの沈黙が始まった! じゃあねみんな倍々!

697 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 21:01
>>687のような挑発は文学板住人らしくて非常に面白い。



698 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 21:03
乱歩好きは、やはりレクタ―好きかな。
なんかわかる気もするが。

699 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:04
>>696
司法試験勉強中なんだってね、ミス住クン。
羊たちの沈黙より行列のできる法律相談所でも見たほうがいいんじゃないの?

700 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:07
>>698
こんなに露骨に話をそらす奴を見たのは初めて(w
みっともない。

701 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/09 21:07
まあ、少し時間を置けば正常化する気もして来た。

702 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:09
>>701
地雷がうようよしてるからまた一発で火がつく罠。
その責任はあんたにもある。

703 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:11
775 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/02/09 21:09 ID:rRshhbrq
>>773
うむ、俺は乱歩板覗いてたんで、あなたの言いたいことはわかったよ。
でも、表現には気をつけないとマジンの脳内友人がそこにつけこんでくる
かもしれないので、お互いヲチには気をつけましょうね。

ま、今までの流れから、どんな設定の脳内友人が現れてもすぐさま
論破され、逃げ出してお終いなんですがね(w

でもやっぱりこいつらがきもい罠。

704 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:12
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://www.benricgi.com/bbs/vr/d/130211/osaka.htm

705 :吾輩は名無しである:03/02/09 21:27
こんなことやめてよ。他のスレを荒らすなよ。傷つくことは一番わかっているだろう?
■■■■■■■■■■■■■■■■!KEEP OUT!■■■■■■■■■■■■■■■■

                   完全放置推奨中のスレッドです。

          文学板の治安維持・荒らし撲滅のためにもレスはお控えください。

                住人の皆様のご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■!KEEP OUT!■■■■■■■■■■■■■■■■



706 :626=644:03/02/09 22:28
しばらく間を置いてから来てみましたが、
結局私の質問にもお答えいただけなかったのですね。
もういいです。
私はこれ以上、一切あなたと関わろうとは思いません。
それから、自演もほどほどになさいな。

707 :吾輩は名無しである:03/02/09 23:16
まあ最近はレスも少なかったんだし、盛り上がっていいんじゃない。

708 :吾輩は名無しである:03/02/09 23:18
>>707
同意

709 :吾輩は名無しである:03/02/10 00:50
>>707-708
こういうのは「荒れてる」っていうんだよ。
ヴァカですか?

710 :吾輩は名無しである:03/02/10 03:45
客観的に見て、きわめて冷静な「ミステリ板住民」vs感情的な「文学板住民」という構図がとても笑える。






711 :吾輩は名無しである:03/02/10 03:52
レクター博士は男を殺し内蔵をえぐって食べた時も心拍数は80だった。
冷静な奴ほど恐いよ。

712 :吾輩は名無しである:03/02/10 04:01
初心者のわたしには何がなんだか分からない。
純粋に乱歩作品を語り合いたいのに……

713 :吾輩は名無しである:03/02/10 04:32
1〜368(01/09/11〜03/01/30)
369(降臨)〜712(03/02/01〜03/02/10)

このスレ、同時多発テロの日に立てられたのねw

714 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/10 18:59
「算盤が恋を語る話」「日記帳」「一人二役」「疑惑」「接吻」「毒草」
「覆面の舞踏者」「お勢登場」「木馬は廻る」「断崖」
そして、中編「ぺてん師と空気男」。
上記作品群を見ると、乱歩が幻想と怪奇の作家、ジュブナイルの大家という
だけではない、日常性の中に人生の機微を描ける作家だったとわかる。
「覆面の舞踏者」とかは、乱歩らしい怪奇性が感じられないでもないが。

715 :吾輩は名無しである:03/02/10 19:05
>>709
他人をヴァカ扱いするなよ。
その態度が荒らしそのものだぞ。

716 :吾輩は名無しである:03/02/10 20:56
>>709
お前はヲチだろ。すぐに決め付けるのはヲチの特徴だ。

717 :ハンドル候補:03/02/10 21:58
1. 怪人二十面相 13. サーカスの怪人 25. 黄金の怪獣 36. 影男
2. 妖怪博士 14. 夜光人間 26. 二十面相の呪い 37. 暗黒星
3. 少年探偵団 15. 塔上の奇術師 27. 黄金仮面 38. 白い羽根の謎
4. 青銅の魔人 16. 仮面の恐怖王 28. 呪いの指紋 39. 死の十字路
5. 大金塊 17. 鉄人Q 29. 魔術師 40. 恐怖の魔人王
6. 透明怪人 18. 魔法博士 30. 大暗室 41. 一寸法師
7. 怪奇四十面相 19. 灰色の巨人 31. 赤い妖虫 42. 蜘蛛男
8. 地底の魔術王 20. 魔人ゴング 32. 地獄の仮面 43. 幽鬼の塔
9. 電人M 21. 海底の魔術師 33. 黒い魔女 44. 人間豹
10. 宇宙怪人 22. 空飛ぶ二十面相 34. 緑衣の鬼 45. 時計塔の秘密
11. 奇面城の秘密 23. 悪魔人形 35. 地獄の道化師 46. 三角館の恐怖
12. 黄金豹 24. 鉄塔王国の恐怖


718 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/10 22:00
      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∵∴∴,(・)(・)∴|
   |∵∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | <みんな、わかってるよな。
    \|   \_/ /   \ミステリ板住人はシカトだぜ!
      \______    −−−−−−
      /|/!ヽ/ |\
     />.| /。| ̄  \
    /| \|//__ l⌒i
    | |   |  |馬鹿| |  |



719 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/10 22:06
>>717
ジュブナイル一覧だね。
少年探偵団シリーズ以外も入っているのが丁寧な仕事だと思う。
ただ、このスレでこれから読む人いるかなあ。

720 :吾輩は名無しである:03/02/10 23:32
>>717
これってポプラ社のリストそのままだよね。
いくつかゴーストライターのものが入っているはずだが。

721 :吾輩は名無しである:03/02/11 01:23

まあ>>716も思いっきり他人をヲチャだと決め付けてるわけだが(ゲラゲラ〜


722 :吾輩は名無しである:03/02/11 01:25
>>719
お願いだから文学板を荒らさないで
自分が荒らしだという事に気づいて

723 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/11 15:41
一時期、ミステリー板で人気があったスレ、
文学板住人がこういうものに興味を持つかどうか
        ↓
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/987/987015385.html

724 :吾輩は名無しである:03/02/11 15:52
ミス板さん、参考スレを教えてくれてありがとう。
これからもよろしくです。

725 :吾輩は名無しである:03/02/11 15:54
>723=724(藁
========危険!外基地「ミステリ板住人」!=========

「ミステリ板住人」は、いくつものHNと名無しのジエンで
2ちゃんの各板をしつこく荒らし回っている醜悪な確信犯アラシです。
どこの板でも、無意味な揚げ足カキコや糞レスでスレを汚しまくり、
粘着し続ける悪質さで知られている。各板は「完全無視」で対処中。
そのアホ面の正体はこちら↓。
 http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/

名無しで自分にレスするジエンが得意なので「徹底無視」で!w>ALL
=================================

726 :靖国神社:03/02/11 16:19
芋虫映画化だとすると主演女優は誰がイメージか
と聞いてみるtest

727 :吾輩は名無しである:03/02/11 17:48
>>726
キムタク・松たか子コンビで連続ドラマ化きぼん。

728 :吾輩は名無しである:03/02/11 20:41
キムタクくるくる


729 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/11 21:08
絶対に映像化不可能な「芋虫」だが、
あえて時子役を挙げれば、川島なおみかな(10年前なら、なお良い)
30歳の肉感的熟女という設定なので、原作に忠実に行くなら、
あまり若い女優やスレンダーな人は不適。
個人的には、肉感的では無いが、黒木瞳の時子役は面白いかもしれない。
あの顔立ちでの旦那虐待は、何気にコワイものがある。
彼女、大林作品で阿部定は演じていたね。

730 :吾輩は名無しである:03/02/11 21:08
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!こんなのがありました!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/hiroyuki/

731 :吾輩は名無しである:03/02/12 01:19
別にミステリとか最早どうでもいいよ。
乱歩の作品が好きなだけ。つーか探偵ものはあんま興味ないし。

「人でなしの恋」のキャストって誰だったんですか?
あれがすごく好きなだけに怖くて映画見られません。
確か角川が映画化したような。。。
「芋虫」と同じように「鏡地獄」も微妙に無理な気が。。。
球体の鏡って作るの難しそう。
乱歩作品でキャストはキムタクとか微妙。
そういえば椎名林檎の新曲のビデオクリップって
「押絵と旅する男」みたいな設定ですよね。覗き穴とか。


732 :吾輩は名無しである:03/02/12 02:19

■■■■■■■■■■■■■■■■DO NOT RESPOND!■■■■■■■■■■■■■■■■

          現在、ミステリ板住人という荒らしが本スレッドに居座っています。

        映画板・特撮板・ミステリ板などがこの荒らしにより甚大な被害を蒙りました。

          文学板の治安維持・荒らし撲滅のためにもレスはお控えください。

                住人の皆様のご協力をお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■■■JUST LEAVE IT!■■■■■■■■■■■■■■■■

733 :人見広介:03/02/12 10:03
パノラマ島綺譚で本者の奥さんにばれちゃったのは
偽者>本者(ティムポ)
だったからと考えてよろしいか
と聞いてみるtest
子供のころはわかんなかったんだよなあ(遠い目)
乱歩って本当にスケベ


734 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/12 18:20
>>733
回答はメール欄に書きました。
文学板では無理もありませんが、
ミステリの場合にはネタバレにつながるような質問はメール欄に書いて
質問する方がいいでしょう。


735 :菰田源三郎:03/02/12 18:53
正直すまんかった
なお妻へのメッセージは・・・

736 :吾輩は名無しである:03/02/12 19:01
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

737 :須永中尉:03/02/12 19:06
>>735
ユルス

738 :シドと白昼夢:03/02/13 16:44
>>731
ググッたらこんなん出ましたけど(古っ)
http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi?mid=1122
歌舞伎町の女王もそれっぽい

739 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/13 17:49
前に長編お薦めに挙げた「黒蜥蜴」の緑川夫人は、
京マチ子、美輪明宏が演じているが、
原作を知る者には、「違うだろう」という感が強い。
「芋虫」の時子と同様に肉感的な30代女性なのだが、
やはりスレンダー過ぎるが黒木瞳かなという気がしてる。
どこか気品を感じさせる面も必要なのである。


740 :↑ほらちゃんとしたレスだろう。:03/02/15 13:17
======★警告★「ミステリ板住人」さんが超悪質アラシというデマ★=========
「ミステリ板住人」氏を冒涜する一部の粘着名無しが発生しています。
犯人はおそらく、ミステリ板住人さんの高度なレス に答えを窮し、叩きのめされた低能です。
ジエンを繰り返し、ミステリ板住人氏を貶める馬鹿粘着は、
札付きのバカアラシですから放置が鉄則。また、この荒らしに乗じてミステリ板住人さんへレスをしない人もでてきていますが、
それは逃げる為の口実を得ているのです。偏見無しで周囲の荒らしに関係なく、議論をしようではありませんか。
2ちゃんでも最も悪質の部類に入る 確信犯アラシは逆に放置しましょう。
ただのバカ面を晒している駆動=実か以上のワルだと思います。
 「ミステリ板住人」氏を冒涜する証拠↓。
  http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/
 「映画板」でのミステリ板住人氏の活躍は↓で確認。
http://tv.2ch.net/movie/kako/1006/10064/1006453081.html
http://tv.2ch.net/movie/kako/1018/10187/1018708172.html
=================================
名無しジエンしでミステリ板住人氏を失脚させようとする馬鹿が多数と見えますが、それは大きな勘違いです!荒らしは無視でw(この文コピペで対処)

741 :吾輩は名無しである:03/02/15 13:35

745は「ミステリ板」本人のジエンw 馬鹿丸出しのジエンが特徴w


,


742 :吾輩は名無しである:03/02/15 13:36
はぁ!?

743 :吾輩は名無しである:03/02/15 13:49
>741
それは「740」の間違いでしょう?w
ロムってますのでわかります<ミス板とやらの馬鹿丸出しぶり

744 :「ミステリ板住人」は超悪質アラシ!:03/02/15 13:52

======★警告★「ミステリ板住人」は超悪質アラシ★========
|「ミステリ板住人」というのは、多数のHNと名無しでの自己レスや  
|ジエンを繰り返し、各板のマジすれを汚しまくっては邪魔している 
|札付きのバカアラシのようだぞ。2ちゃんでも最も悪質の部類に入る
|確信犯アラシ。ただのバカ面を晒している駆動=実か以上のワルだ。
|                               
| 「ミステリ板住人」の害基地ぶりはここ↓で確認。         
|  http://majin_kenkyu.tripod.co.jp/             
| 「映画板」での害吉ぶりはここ↓で確認。           
http://tv.2ch.net/movie/kako/1006/10064/1006453081.html  
http://tv.2ch.net/movie/kako/1018/10187/1018708172.html  
|                               
================================
名無しや別ハンでジエンしに来るのでw徹底無視で!(この文コピペで対処)



745 :吾輩は名無しである:03/02/15 13:56
乱歩スレを潰したいのか?

746 :ウキウキ:03/02/15 13:57
(*゚∀゚)アホウ!

人間椅子age


747 :吾輩は名無しである:03/02/15 15:26
ウキウキが来るとスレが華やぐなあ。

748 :匿名希望さん:03/02/15 15:29
http://srv.cocospace.com/eDEAI/?oid=love2-net&sid=5213
↑大人の出会い(熟年多し?)

749 :箕浦君:03/02/15 20:10
さらに嵐をかいくぐりつつ
孤島の鬼については橋本治がモーホーの立場から述べた論考が優れていると知った
かぶってみるtest

750 :ミステリ板住人:03/02/15 23:30
では、僕も同じく、さらに嵐をかいくぐりつつ、
橋本説は、巷間伝えられる乱歩先生の個人的な嗜好を
考え合わせれば、どこか納得が行くものがある。

しかし、「芋虫」に反戦思想が見られるというテレビ番組の乱歩特集など
があったが、これは嘘。
特異な極限状況におけるスリルとラブロマンスを書きたかったので、
ああいう設定にしただけ。

751 :箕浦君:03/02/16 04:10
>>750
ジエンと勘繰られることを覚悟の上でアンタなかなか詳しいねといってみるtest

752 :吾輩は名無しである:03/02/16 06:00
「芋虫」をラブロマンスなんて甘っちょろい言い方されてもなあ・・・
あれは決して綺麗なものでない情念渦巻く愛憎劇だぞ。だからこそ、
傷痍軍人が最後に残した言葉がグッと来る。

753 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/16 13:39
「芋虫」はエロ・グロの世界が、
ラストで乱歩風ラブ・ロマンスだったことがわかるという罠。
巧い。巧すぎる。

754 :吾輩は名無しである:03/02/16 15:50
572の言うように、「芋虫」をラブロマンスと表現する神経が全くわからない。
最終的に軍人は妻への愛を示すが、そこに至るまでに様々な夫婦間の葛藤、蔑みや
征服欲といったドロドロしたものが描かれているわけで、生易しい「ラブロマンス」
などとはとてもいえない。
さらに突っ込んで言えば軍人が最後に残した言葉も妻を救い得ない。
だからこそ「芋虫」は泥水の中でもがく二人の悲しくもいとおしい結末の物語として
傑作たりえた。

755 :754:03/02/16 15:51
訂正
572の言うように
  ↓
752の言うように

756 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/16 16:53
ミステリ板なら、乱歩風ラブロマンスと書いたらさらっと流すだろうが、
この辺にこだわるのが、いかにも文学板住人らしい。
「芋虫」は、乱歩が描いた夫婦愛(変態かもしれないが)の
ひとつの形であるのは否定出来ないものがある。
この点では、やはりラブ・ロマンスである。
甘いとか救いがあるなんて書いてないよ。

757 :752:03/02/17 05:56
駄目だこりゃ。
「ロマンス」の意味を勘違いしているか、「芋虫」を読んでいないかの
どちらかなんだろうな。
あと、その偉そうな口調も直した方がいいですね。

758 :吾輩は名無しである:03/02/17 11:08
創元推理文庫の続きは出んのか。

759 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/17 18:58
ラブロマンスの文学的定義してくれなきゃ。
納得が行く説明があれば、納得するというだけの話。
自分としては、「芋虫」については、ラブストーリーという語でもOK。
仮に、乱歩作品コンプリートを狙う文学板住人がいるなら、
創元(解説は良いが)より、春陽文庫が適当。
ハンディだしね。


760 :752:03/02/18 08:00
やはりどうしようもないな・・・
自分から言い出しておいて定義しろだの納得いく説明しろじゃないって。
皆自分の思うところを自由に書き込みいているのに、「文学板的」
云々ってのも何言ってるんだか。
数多い乱歩評のなかで、「芋虫」が「ラブロマンス」だなんてのは聞いた
ことないが、どうせ世間が間違ってて俺一人が正しいと思ってるんだろうな。

761 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/18 18:20
(1)>皆自分の思うところを自由に書き込みいているのに
(2)>数多い乱歩評のなかで、「芋虫」が「ラブロマンス」だなんてのは
   >聞いたことない
(1)と(2)の言説は、明らかにに矛盾しているが。
まあ、いいだろう、自分としては「芋虫」は乱歩風愛の物語と言いたかっただけだ。
「ラブロマンス」は文学的には、何か物語の定型を表現する用語かと思い
聞いてみたまで。そういや特に乱歩と関係ないよね。

762 :回し者:03/02/18 21:27
ちなみに春陽堂はこちら
http://www.shun-yo-do.co.jp/
その乱歩関連ページ
http://www.shun-yo-do.co.jp/index/tantei.html
http://www.shun-yo-do.co.jp/person/sakka1972.cgi?sakkamei=%B9%BE%B8%CD%C0%EE%A1%A1%CD%F0%CA%E2

763 :吾輩は名無しである:03/02/19 05:30
ところで・・・、

この中で池袋西部の乱歩展に行った方って居ますか?

764 :ググりますた:03/02/19 13:05
ほんとだ。そういうのやってる。
http://www.city.toshima.tokyo.jp/oshirase/70th/kinenjigyou/3-30-2.html

765 :472:03/02/19 13:09
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://www.geocities.jp/kgy919/deai.html






766 :764:03/02/19 13:17
ガイシュツでした>>347。しかもよく見たらもう終わってるし。
逝って参ります。

767 :吾輩は名無しである:03/02/19 13:18
>>761
どこが矛盾してるんだよ。ロマンスだけでなく矛盾の意味も知らないのか。

768 :吾輩は名無しである:03/02/19 13:38
乱歩展行きそびれた・・・

769 :吾輩は名無しである:03/02/19 13:47
>>767
多分
・皆自分の思うところを自由に書き込みいている→どんなレスしようが自由
・数多い乱歩評のなかで、「芋虫」が「ラブロマンス」だなんてのは聞いた
 ことない→何書いても自由なんだからゴタゴタ言うなゴルア!
というアクロバチックな解釈による「矛盾」じゃないの。
それか、本当に矛盾の意味を知らないかでしょう。

770 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/02/19 14:01
芋虫がラブロマンス? 全然おかしな解釈じゃないだろ。妻から虐げられ、視力まで奪われながらも最期には「ユルス」と言い残して去ってゆく夫。これをラブロマンス、乱歩流の純愛物語と言わずして何と言おう。

771 :無限ループ:03/02/19 15:03
>>770

>>752
>>754

772 :吾輩は名無しである:03/02/19 16:44
一言に愛を描く物語と言っても純愛ものから異常性愛まで色々あるわけよ。
その中で、「芋虫」をよりによってロマンスに分類するのがおかしいと
いうだけの話。誰も愛が描かれていることに対しては異論があろうはずない。

773 :吾輩は名無しである:03/02/19 17:53
「芋虫」がエライ議論よんでるな。
俺も「芋虫」はかなり好きだよ。

774 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 19:03
それでは、執拗なまでの叩きをよけながら、
春陽文庫のリストとかを見ていて思ったのだが、
探偵小説に深い愛情を注ぎながらも、遂に名作と言われるような
謎解き主眼の長編本格ミステリを書き残すことは出来なかった乱歩。
その心境いかばかりかと思うが、
「芋虫」「鏡地獄」「押絵と旅する男」
文学板でも人気がある上記短編3作をベスト3に推すことに
私としてもやぶさかではない。
しかし、この3作とおそらく中編の最高傑作「パノラマ島奇談」
にしてもミステリではないとも言える。
パノラマも見方によってはミステリ仕立てというに過ぎない幻想文学
である。
もし乱歩がミステリ作家でなかったとしたら、ドイツのホフマンのような
文学史的な位置付けを占めたのではないか、と荒俣宏が書いていたような。

775 :吾輩は名無しである:03/02/19 19:29
乱歩はミステリではないな。横溝もミステリとは思えんがな。

776 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 19:34
>横溝もミステリとは思えんがな。
ハァ?

777 :吾輩は名無しである:03/02/19 19:35
横溝はホラーだと思う。

778 :吾輩は名無しである:03/02/19 19:41
>>774
執拗なのはあんただよ。全然わかってないな。

779 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 19:49
横溝先生は日本名物「怪奇探偵小説」の巨匠。
海外にもカーいるけど、クイーン、クリスティ、ヴァンダイン等
他のミステリの大家にはホラー風な作品は意外に少ない。

780 :吾輩は名無しである:03/02/19 19:53
つまりは横溝はミステリでないと。

781 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 20:04
>つまりは横溝はミステリでないと。
御冗談ばかりを(w
前に紹介した戦前の短編も秀作が多い。
怪奇探偵小説の巨匠というばかりではない、ということ。
ちなみに、横溝・乱歩両先生に影響を与えた作家は宇野浩二だそうだ。




782 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:07
ジャンル分類の話をしているのに、なんで「秀作が多い」って話に
なるのだろうか。

783 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:08
ミス住って取り繕いの名人だな・・・。

784 :ミステリ虎ノ門:03/02/19 20:13
乱歩は長編書いてないね。
本格ミステリに話を絞ると、枚数は300から500が適正。
2500枚の笠井潔や4000枚の二階堂などもいるけど。

まあなんていうか、物足りない。乱歩は。
好きな話、4つあるけど。

785 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 20:14
>ミス住(w
お里が知れるよ。

戦前の横溝作品の短編の内容を想起してごらん。
「鬼火」「蔵の中」とかね。

786 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:17
つーか、スレ違いだよ。釣られて脱線しすぎ

787 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:20
しょうがないんじゃない?
ミステリ板住人は自分の知識ひけらかしたいだけだから。

788 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 20:20
乱歩の場合には、中編と長編の境目の判断がむずかしい気もする。
一応、長編とされている「化人幻戯」は渾身の力作、
本格長編だったのだが・・・
これだけ才能がある人でも全部が思い通りにならないてか


789 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:21
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1044980766/l50

リンクです。ミステリ板の乱歩スレ。お好みでどうぞ。

790 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:43
370 :ミステリ板住人 :03/02/01 14:19
C 「化人幻戯」
   全体的に迫力を欠く凡作。

791 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:48
ほんとに一貫性のない香具師だな・・・。

792 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:50
>>790
返ってくる答の予想
「ランキング表は、ミステリ板的な観点から作成されている。」

793 :吾輩は名無しである:03/02/19 20:54
>>792それでも
>一応、長編とされている「化人幻戯」は渾身の力作、
>全体的に迫力を欠く凡作。

は文学、ミステリ両方の観点による批評ではない罠

794 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 21:16
情無や文学板住人?
乱歩の意図と私的評価は別だろうに

795 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:20
正直、苦しいな

796 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:21
つうか、勝手に乱歩の意図を代弁するなや。

797 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:22
ミステリ板住人は都合の悪い時は「作者の意図」で逃げるな

798 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 21:27
なおも叩き・煽りをくぐり抜けて行こう。
私が先に文学板住人に推した長めの作品
「盲獣」「虫」(原題は旧字)「闇に蠢く」
このあたりも、むしろクライムノヴェル。
長編の最高傑作といわれる「孤島の鬼」、
これも、今で言うホラーミステリないしはSFホラーの類である。
大乱歩、ミステリ作家にあらず、文学板住人の指摘に首肯せぬでもないところだ。


799 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:29
「孤島の鬼」のが《SF》ホラーだそうです。

800 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 21:29
>勝手に乱歩の意図を代弁するなや
エッセイ読め。

801 :吾輩は名無しである:03/02/19 21:36
>>800
読むから『「化人幻戯」は渾身の力作です』って書いてるエッセイは何に掲載、
収録されてるのか教えてくれ。

802 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 21:52
>『「化人幻戯」は渾身の力作です』って書いてるエッセイ
そんなものは無い。
どのエッセイ集か忘れたが「化人幻戯」にかける乱歩先生の
意欲が伝わって来るような一文があった。
この点をとり、渾身の力作と評したのである。
しかし、実際の出来栄え、世評はまた別のなものがあった。
という話。

803 :刑事イチロー:03/02/19 21:53
ミス板君、キミは何も解っていない。

804 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 21:59
「化人幻戯」を読めば、乱歩先生の意欲のほどは自然にわかるよ。
ミステリ作家として、やはりこういうのを書きたかったのかなと。
意欲と才能は別ということだな。

805 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:03
出典などの具体例を求められると急に口ごもるのはなぜかしらん。

806 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:04





      何    様   で   す   か   ?








807 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:08
「失敗作」「読む必要なし」などといったただのレッテル貼りや罵倒を
繰り返していた奴に「乱歩先生」などと言ってもらいたくないな。

808 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/19 22:15
>「失敗作」「読む必要なし」などといったただのレッテル貼りや罵倒を
>繰り返していた奴に「乱歩先生」などと言ってもらいたくないな。
マジレスなら、これは違うだろ。どんな大家でも失敗作はある。
しかし総体的に見れば、やはり大乱歩だよ。



809 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:23
>>808
全然わかってないな。
具体的に根拠を示して「失敗作」と評するのならまだしも、君は
単に「失敗作」と言い捨てていただけだろう。
それに、そのことを指摘されたり、反証を受けたりしたのに対して
反論できなかっただろう。
「読む必要なし」に至っては、小学生の悪口レベルで、こういうものは
批評の名にすら値しない。

810 :吾輩は名無しである:03/02/19 22:45
>>802
まるで乱歩にとっては「渾身」の自信作だが、世間的評価は低いとでもいうような
書き様だが、二重三重に間違っているので一つずつ指摘させてもらう。

・乱歩の「化人幻戯」評
 乱歩自身による各作品の解説が収録されている河出文庫の江戸川乱歩コレクションで
 乱歩は「化人幻戯」を「トリックにはほとんど創意がなく、犯罪動機には新味が
 あったけれども、万人を納得させる必然性に乏しく、私のすべての長篇と同じく、
 これもまた失敗作であった」手厳しく評している。

・「化人幻戯」の世間的評価
 乱歩自身の言うように、犯罪動機は新味があるというよりも、意外性では他に類を
 見ないもの(というか、まず予測不可能)であることや、ヒロイン・由美子の
 キャラクター、空虚な余韻を醸すラストなどが評価されており、少なくとも
 乱歩評>世間的評価ということはない。

・「渾身」「熱意」
 前述の乱歩の解説によると、「長篇構想の下手な私は、書いているうちに筋や心理の
 矛盾が無数に現われてきて、例によって、そのつじつまを合わせるために、
 毎月毎月苦労した」とあり、渾身云々というよりも苦心していたことがわかる。

811 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:05
「読めばわかる」というのも批評ではないな。
読んでなくても言える台詞だしな。

812 :吾輩は名無しである:03/02/19 23:08
名言。

427 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日:2003/02/06(木) 22:41
>>422
君は根拠も示さず私見を垂れ流しているに過ぎないことに
なぜ気がつかないのか?

813 :明痴小五漏:03/02/19 23:46
ミス住とその一座が集うスレはここでつか?

814 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/20 00:21
・「化人幻戯」の世間的評価
 乱歩自身の言うように、犯罪動機は新味があるというよりも、意外性では他に類を
 見ないもの(というか、まず予測不可能)であることや、ヒロイン・由美子の
 キャラクター、空虚な余韻を醸すラストなどが評価されており、少なくとも
 乱歩評>世間的評価ということはない。


巧みに私見をまぎれ込ませたつもりらしいが、上記はレス作成者の感想文。
「化人幻戯」は、発表当時から現在まで乱歩の長編としては地味な扱い。
世評にもあまりのぼらないというのが正しい。
乱歩先生の化人幻戯評は、引用の発言もあるが、
実際は、念願の謎解き中心の本格長編をものにしたいという意欲に
溢れていた一面もあるらしい。

815 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:03
>>814
作品の知名度が他の作品に比べて低いから、内容が評価されていないように
見るのは、視聴率至上主義者のごとく浅はか。
それに、数は比較的少ないが、世間に「化人幻戯」評は当然存在するわけで、
その中身を示さないようでは反論になっていない。

具体的に乱歩自身の言を引用した書き込みに対して、ソースのない
「実際は、念願の謎解き中心の本格長編をものにしたいという意欲に溢れて
いた一面もあるらしい。」という書き込みで返すのは苦しいな。
それこそ、自分の希望的観測で書いていると見られても仕方ない。

816 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:10
ミステリ板住人の面汚しがいるスレはここですか?

817 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:38
「化人幻戯」は動機も意外だったが、****の伏線もイイ

818 :吾輩は名無しである:03/02/20 01:56
>>817
ちゃんと推理できる動機にしてほしかったと思うぞ。
乱歩って横正の本陣や獄門島の動機を腐してる割りには
自作の動機が変態心理のやつが多いんだよな。
D坂からすでにそうだもん。

819 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:13
>>818
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
犯人当てするためだけの探偵小説じゃないんだから。
というか、推理できないって言い方は不適切では。
世間一般にも「食べちゃいたいくらいかわいい」というような
感情があるから、その類を極限まで達するところまで至らせる
想像力がないと推理困難ってところでは。

820 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:18
>>818-819
つまり「本格ミステリ」ではないということ?

821 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:22
>>819
犯人あてじゃなくて動機のことを言ってると思うのだが。

>犯人当てするためだけの探偵小説じゃないんだから。

探偵小説としては犯人当てできたほうがいいに決まってるんじゃない?
あなたの意見は探偵小説としての「化人幻戯」を否定しているように
思える。

>>820
本格ミステリとしての出来は良くないということです。

822 :819:03/02/20 02:28
>>821
>あなたの意見は探偵小説としての「化人幻戯」を否定しているように
>思える。
そんなことは書いてないけど。
小説として面白いということが探偵小説としての作品を否定することには
全くならないよ。

823 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:33
>>822
>小説として面白いということが探偵小説としての作品を否定することには
>全くならないよ。

探偵小説としての評価も書かずにこの言い草ですか?


824 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:37
てゆーか、>>819はネタばれだろ(w
>>819、あんたミステリの読者として不向きだよ(w

825 :819:03/02/20 02:44
>>823
2つの見方がある場合に、一方を評価したら他方を腐していると見るのは
あまりに短絡的だよ。
それに、まるで探偵小説としての評価をセットで書かないといけないような
レスだけど、それこそその言い草は何かと言いたいよ。

>>824
伏字にしてるでしょ。
あれでネタバレになるとは思えないけど。

826 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:52
「化人幻戯」は探偵小説だろ。探偵小説として評価するのはあたりまえじゃないか?
>>819は勝手に自分の基準で評価しててくれ。

827 :吾輩は名無しである:03/02/20 02:54
>>825
ついでに貴方は伏字の意味もわかってないようですね。

828 :819:03/02/20 03:00
>>826
探偵小説なのはわかってるよ、その小説としての面白さを称えたのを
なんで目くじらたてるのかさっぱりわからない。

>>827
どこか間違ってる?

829 :馬鹿はミス板とセットで放置で:03/02/20 03:07
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
小説としてよくできていればいいんじゃないの。

830 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:10
○以外は伏字とは言わない

831 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:11
「探偵小説」が「小説としてよくできている」とはどういうことなのか、
819に探偵小説論を語っていただきましょう。

ダインや笠井潔、江戸川乱歩賞受賞評論などよりも切れ味鋭いご説明が、
スパッとなされるのを期待しています。

832 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:11
伏字を知らないバカがいたとは

>>819
もともと探偵小説としての評価に対して「小説としてよくできていればいいんじゃないの」
とチンプンカンプンなレスしたのは貴方。

833 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:13
819は■■で■■■な■■■だな。

極限まで想像力を駆使して解読してください(禿藁

834 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:19
>>831
825でも同じようなことを書いたけど、なんでここで探偵小説論を語らなければ
ならなくなるのか?

>>832
だから、どこが間違ってる?
○以外は伏字じゃないってのは初耳だけど。

835 :バカの相手は辛いね:03/02/20 03:21
>>834
http://dic.lycos.co.jp/djs/result.html?query=%95%9A%82%B9%8E%9A&id=16113100&encoding=shift-jis&th=1&th=1

この程度の意味も検索方法もわからないバカに小説が読めるのか。

836 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:21
>もともと探偵小説としての評価に対して「小説としてよくできていればいいんじゃないの」
>とチンプンカンプンなレスしたのは貴方。
別の見方もあることを言っただけなのにチンプンカンプンとはこれいかに。

837 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:24
小説としてよくできているのか?

838 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:24
>>835
そこに書いてるように、明記を避けるために*で表してるでしょう。
それとも○や×じゃないと駄目なのかな。
というか、いまさら釣りだってのはないよね。

839 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:25
小説としての評価の基準を教えていただきたい

840 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:26
(´-`).。oO(>>819のどこが*で表されてるんだろう・・・)

841 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:28
>>834
>小説としてよくできていればいいんじゃないの。
>小説として面白いということが探偵小説としての作品を否定することには
>全くならないよ。

この二文で済まされないからです。
なぜいいんじゃないのか、否定することにはならないのかの説明をください。
それらがまったく見あたりません。よって承諾いたしかねます。

あと基本的なことだけどドツボに嵌るのも可哀相だから、
あらかじめ言っておくと、
「探偵小説」の潮流を汲んでいるのが「本格ミステリ」ですよ。
ということは、818の意見が一般的で、私も胴衣です。
想像力を駆使しないと理解できない動機で成立する探偵小説など聞いたことありません。
探偵小説の醍醐味はトリックと犯人当てです。

842 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:29
>>839
小説として面白いって言っただけでなんでそう突っかかるのかわからない。

>>840
?
>>817が文字化けでもしているの?

843 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:30
さて、俺は件の作品を読んだことがないのだが、
読み進めているうちに「あ!これって819の言ってた・・・ということは」
という事態に陥りそうなのでもう読む楽しみを失いました。

844 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:31
>>838
>そこに書いてるように、明記を避けるために*で表してるでしょう。

ドコドコ(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)ドコドコ

845 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:34
まあ819は最初から話題がずれていて、
そのズレにも気づかない奴だから、
まともなやりとりは期待できないね。


846 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:34
>>842

824 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:03/02/20 02:37
てゆーか、>>819はネタばれだろ(w
>>819、あんたミステリの読者として不向きだよ(w

誰が>>817の話ししてました?

847 :819:03/02/20 03:35
>>841
何が気に障ったのかはだいたいわかりました。
前半については>>825でも書いていますが。

848 :819:03/02/20 03:38
>>846
>>830

849 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:39
↓ネタばれ危険!

>世間一般にも「食べちゃいたいくらいかわいい」というような 感情があるから、

>>847
で、都合の悪いことは無視?

850 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:40
>>847
書いてないよ。個人の思いこみを他人に説明するのが苦手のようだね。
言葉少なで伝えられる世界だけで暮らしてんの?

理解できるように説明してください。

851 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:40
819 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:03/02/20 02:13
>>818
小説としてよくできていればいいんじゃないの。
犯人当てするためだけの探偵小説じゃないんだから。
というか、推理できないって言い方は不適切では。
世間一般にも「食べちゃいたいくらいかわいい」というような
感情があるから、その類を極限まで達するところまで至らせる
想像力がないと推理困難ってところでは。

824 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:03/02/20 02:37
てゆーか、>>819はネタばれだろ(w
>>819、あんたミステリの読者として不向きだよ(w

825 名前:819[sage] 投稿日:03/02/20 02:44
>>824
伏字にしてるでしょ。
あれでネタバレになるとは思えないけど。

852 :819:03/02/20 03:45
「****の伏線」の部分かと思っていました。
大チョンボでした。すいません。
回線切って首吊って逝ってきます。

853 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:46
つまり819=817だったと。
819は817で伏字を使ったではないかと。
819ではネタバレしていないと。

しかし819でもネタバレしていると。
819での書き込みに対してレスしていたのに
817で伏字を使ったの一点張り。

854 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:48
逝く前に探偵小説が犯人当てに重きを置かずに、
小説としていいんじゃないのの理屈を聞きたかったが、
まあいいや。どっちみち君が間違ってるから。

コミュニケーション下手糞だし。

855 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:53
せっかくDQNが降臨して面白かったのに首吊られたんじゃしかたないなぁ。

856 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:55
首吊った動機はなんだろう。

857 :吾輩は名無しである:03/02/20 03:57
>>856
たぶん>>854の質問に答えられないもんだから、「伏字」の勘違いにことかけて
逃げたんでしょう。

858 :吾輩は名無しである:03/02/20 04:01
ふぅむ。それ以外なさそうだなぁ。狂言自殺か。

859 :吾輩は名無しである:03/02/20 09:24
なんだ、ミステリ板住人いなくてもレス進むじゃん。以後放置で

↑オレモナー

860 :吾輩は名無しである:03/02/20 11:23
じゃあベタだが乱歩の初体験でも語ってみるか?

俺は「屋根裏の散歩者」だった。厨房の時兄貴にすすめられて読んだが
ちょうど天井裏をネズミが走ってビビった思い出がある。
その後他の乱歩作品を読んでいって作者の覗き見好きがわかった。

861 :吾輩は名無しである:03/02/20 18:22
ポプラ社がきっかけだったって人いる?
小中学校の図書室であれと出会ったのが初体験ていうケースが
結構あるんじゃないかと思うんだが。

862 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/20 18:28
「化人幻戯」についてのその他の事など

最初に乱歩自身の本作執筆前の所感は見当たらなかったので、
この点は、お詫びしておこう。
では、なぜわたくしが本作を乱歩先生の意欲作にして力作にもかかわらず
失敗作と評価したのか、いささか状況証拠的なものを挙げて簡単に記しておきたい。

1 乱歩は、推理小説の歴史に残るような本格ものの名作を書きたいと考えていた。
  (松村善雄「乱歩おじさん」にもこの旨明記されている。)
  本作は、乱歩長編(と言ってよければ)中、唯一の謎解き中心の本格ミステリである。
  従って、本作にかける乱歩の意気込み、力の入れ方は相当なものだったことが
  予想される。ガイシュツの執筆後の所感は、作者自身が満足が行く出来栄えに
  至らなかった落胆の大きさをあらわしているといえる。
  力の入れ方が大きかったため、その反動も大きかったのだろう。
  作品自体があまり評判にならなかった点も、ショックだったと思われる。

2 本作は、乱歩唯一の本格長編でありながら失敗作のため概して評価も低い。
  中島河太郎氏(著名なミステリ評論家)も本作にはシビアな評価をしている。
  仁賀克雄氏(ワセダ・ミステリ・クラブ創設者)は、乱歩必読長編からは除外。
  前記した松村善雄氏(ミステリ研究家)も「サスペンスが感じられず、読後の印象も薄い」 
  と、なかなか手厳しい。
  だが、森村誠一氏(ミステリ作家)は、本作を読んだ少年時代の思い出に
  触れるとともに、本格推理小説の中で人間を描くことの難しさを、
  見事に克服した作品と評価している。(ただしセールストークの可能性あり)
  昨晩の「小説として良い」と書いているレスが意味するところも、
  いささか月並みな表現ではあるが、あくまで乱歩的にではあるが、
  人間が描けているということが言いたかったのではないだろうか?

863 :吾輩は名無しである:03/02/20 18:40
俺は人間椅子だったな・・・アマチュアバンドでそういう名前のが
いて試しに読んだのが始まりだった。
そんなんで乱歩スレ来ていいかな?

864 :吾輩は名無しである:03/02/20 18:55
>>863
別にいいんじゃないか?きっかけはどうあれ乱歩について語るなら。

865 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/20 19:02
>>860,>>861には、少しガクーリだが、
まあ文学板住人だからなと思ってみる。

866 :吾輩は名無しである:03/02/20 19:03
>>861
俺、そのパターン。近所の図書館で。
最初はポプラ版ホームズにはまって、続けて隣にあった乱歩に手を出した。
こういう機会って、今の子供には少ないんじゃないか? 残念だけど。

>>863
そういう形で入ってファンになれたのって、なんか運命的でうらやますい。

867 :吾輩は名無しである:03/02/20 19:11
>>864>>866
サンクス、運命的っていうほどドラマチックじゃないけどね。
逆に子供の頃から読んでた人の方がうらやましいよ。

868 :866:03/02/20 19:20
>>867
子供の頃に出会っててよかったと思うのは、成長してから、子供向け翻案ではない
ホンマモンを読んでそのコクにノックアウトされた時。
既にネタはわかっているとはいえ、「一粒で二度おいしい」の気分だったよ。
一方、ポプラは明智ばっかりだったので、「押し絵」「鏡」「人間椅子」といった
ダークな諸作に触れた時も、それはそれで新鮮な衝撃だった。

869 :吾輩は名無しである:03/02/20 19:40
ミス住って頭がいいんだなあ・・・。

870 :吾輩は名無しである:03/02/20 20:04
ミステリ板住人のスルーのされっぷりに笑ってしまったのだが。

871 :861:03/02/20 20:11
>>866
おお、お仲間発見! 正直ちょっと気恥ずかしかったんで同士を探してたのよ。
>>868にも全く同意。

>>863
そういうことってあるね。で、「人間椅子」を一読してどう感じたの?
そのバンドの音楽性とリンクするものがあったの?

>>870
これからはスルーでいくつもりなんで、そういう煽りも遠慮してちょうだいよ。
乱歩ネタならいつでも大歓迎だけど。

872 :吾輩は名無しである:03/02/20 20:22
つかもっとミス住のコメントが読みたい。正味な話で。

873 :吾輩は名無しである:03/02/20 20:43
(゚听)イラネ

874 :吾輩は名無しである:03/02/20 20:44
ミス住マンセー!!!

875 :866:03/02/20 20:49
気づかないのかねえ・・・
そういう書き込みが増えれば増えるほどミス板が相手にされなくなるのに・・・

876 :吾輩は名無しである:03/02/20 20:50
866うぜー

877 :平井太郎:03/02/22 15:43
うつし世は夢、夜の夢こそまこと

878 :吾輩は名無しである:03/02/22 15:44
氏ね

879 :吾輩は名無しである:03/02/22 15:57
  /⌒\
 (    )
 |   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   |< まぁまぁ、マラーリしようよ!
 ( ・∀・)  \_________
  ) つ つ
 (__Y_)


880 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/22 20:28
糞スレの予感

881 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/23 09:08
やはり「化人幻戯」よりは「陰獣」を薦める。
なぜ「陰獣」とかって、まあ読めばわかるよ。

882 :椅子の中の人:03/02/23 10:09
↓これ読んだ人いますか
乱歩「東京地図」
冨田均 著(作品社)  
本体2,500円 46判上製 288p ISBN 4-87893-278-3 発行1997.6 
【内容】
小東京が大東京へ、さらに戦後の高度成長へと、1920年代以降、変貌する都市
空間の中に、乱歩が忍び込ませた恐怖・耽美・冒険をつぶさに歩いて踏査した
、乱歩とめぐる東京迷宮遊歩200か所。地図・索引・年表付き。
http://www.tssplaza.co.jp/sakuhinsha/book/nihon-bun/tanpin/2783.htm

883 :吾輩は名無しである:03/02/23 10:19
ミス住負けるな。文学板有志一同で応援してるぞ。

884 :吾輩は名無しである:03/02/23 10:46
ミス住って中学生か?これだからミステリは子供の読み物ってバカにされるんだよ。
木々高太郎に首締められて来い。

885 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/23 14:43
ここで木々高太郎の名を出す時点で884は終っている。
時代を超えて残るのは大乱歩。

886 :吾輩は名無しである:03/02/23 19:50
乱歩が気の毒

887 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/23 22:03
乱歩先生は妖かしの世界が大好き。
御存命なら、絶対2ちゃん見てネタ探しするタイプだ。
ちっとも気の毒ではないよ。
2ちゃんを見たと仮定した乱歩先生の独白の書き出し、
「それは何か悪い夢ででもあったのでしょうか・・・」
2ちゃん乱歩先生好みな精神的フリークスの集まりだ!
一寸法師も蜘蛛男も黒蜥蜴も君の心の中にいる。
いや、心象風景そのものなのだ!


888 :吾輩は名無しである:03/02/23 22:23
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <江戸川乱歩先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/kaorin/

889 :吾輩は名無しである:03/02/23 22:25
ミステリ板住人大好きだからどんどんミステリー作家のスレたてようと思う。


890 :吾輩は名無しである:03/02/23 22:36
結局ミス住って乱歩の評判を落とそうとしてるアンチなんでしょ?

891 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/23 23:34
>>890
アホな事抜かすな!
マジな乱歩フリークスっす。

892 :吾輩は名無しである:03/02/24 00:12
>>891
俺も貼雑年譜を買うくらい乱歩マニアだが、正直お前の書き込みを見てると嫌になる。

893 :吾輩は名無しである:03/02/24 04:09
「人間豹」の緊迫感が好き

894 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/24 18:48
人間豹の恩田だろ。
彼もまた2ちゃんねらー好みのキャラ。
文学板住人好みの作品ではないけどね。
人にして人にあらず、獣にして獣にあらず、
まさに2ちゃんねらーそのものが表象化した存在だよな。

895 :吾輩は名無しである:03/02/24 18:49
ミス板きたー

896 :吾輩は名無しである:03/02/24 20:24
ミス板ってホントにバカレスしかしないのな。

897 :吾輩は名無しである:03/02/24 21:01
>>894
働かず一日中2ちゃんねるやってるおまえこそが
誰よりも真性の2ちゃんねらーなわけだが。

898 :吾輩は名無しである:03/02/24 21:03
まあ、厨房のころって一度は乱歩に熱中する時期はあるわな。
それだけ子供だましってことだけどな(ワラ

899 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/24 21:07
ミス住→ミス板 ヲチャー用語変遷す!

そんなことより諸君、人間の心の暗い部分を描くのが「文学」という人もいた。
現在では、そうでない「文学」も存在するのは衆知のとおりだが、
乱歩先生は人間の心の暗い部分を拡大照射し、エンタメに仕上げた点が
高く評価されてしかるべきところであろう。
この点が、登場人物が物語の狂言廻しに過ぎないものが多い他のミステリ作家
とは一線を画す。



900 :吾輩は名無しである:03/02/24 21:08
>>899
わかったからこんなことしてるヒマに仕事見つけて働け。

901 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/24 21:12
乱歩作品に描かれた人間の心の暗い部分について、
熱く語ろうぜ!

902 :吾輩は名無しである:03/02/24 21:17
>>901
だからこんなことしてないでガテンでもフロムAでも買いに行けや。
2ちゃんで遊ぶならやることやってからにしようね。

903 :吾輩は名無しである:03/02/24 21:17
>>901
御勝手に

904 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/25 08:39
このスレに1000取らしたいんだよな。

905 :吾輩は名無しである:03/02/25 09:42
>>899
その場合は「衆知」ではなく「周知」
と一応突っ込んでおくか

906 :吾輩は名無しである:03/02/25 11:53
ミステリ板住人って気持ち悪い

907 :吾輩は名無しである:03/02/25 20:55
池袋の乱歩展に行った奴いない?

908 :吾輩は名無しである:03/02/25 22:47
逝ったよ。ファンだし。ミステリ板住人は大っ嫌いだけど。

909 :907:03/02/26 01:41
>>908
どうだった?

910 :908:03/02/26 04:08
どうだったっていわれても・・・
乱歩の自著蔵書に初版以外が随分含まれてるのが意外だった。
あと海女さんを撮影したビデオで、海女さんが服を脱ぐとき、
「お、脱ぐのか?」なんて乱歩自筆の下品なテロップが入ったのには笑った。
実際そのあと脱いでオッパイが見えてしまったのだが、ふくよかで端整な
オッパイに思わず(*´д`*)ハァハァしてしまった。今生きててもお婆ちゃんなのに。
乱歩の歌う「城ヶ島の雨」のレコードが聞けたのは拾い物。
貼雑年譜は復刻版を持ってるし、弥生美術館の展示でも見ているので
特に感動はしなかった。水谷準の書簡は文面、字体ともにかわいくて
思わず微笑んでしまった。映画の上映ではお孫さんの憲太郎氏による
乱歩にまつわるエピソードが聞けて面白かった。
「猫は知っていた」の映画につれていたれたが、併映の化け猫映画が怖くて
以来映画館に行けなくなったという話が印象に残っている。
大下宇陀児とは近所ということもあって、かなり仲が良く、憲太郎氏も
よく遊んでもらったらしい。散々既出だが、横溝正史が乗り物恐怖症で、
遊びに来るときはスーツにトックリ代わりの水筒を肩に引っ掛けてきて、
車内に乗り込むときは一杯引っ掛けてからじゃないと乗れなかったという話も聞けた。
まあ、ファンとしてはかなり楽しかったですよ。

911 :吾輩は名無しである:03/02/26 12:12
910 :908 :03/02/26 04:08→相当な暇人とみた。


912 :吾輩は名無しである:03/02/26 12:23
>>911
昼間にいちいち煽り文句書き込んでるお前がな

913 :吾輩は名無しである:03/02/26 19:27
つーか暇人だったらそんな時間寝てるだろ。

914 :吾輩は名無しである:03/02/26 21:09
まあまあ、アフォは放置で

915 :吾輩は名無しである:03/02/27 01:46
>>910
なかなか面白そうですな。
海女さんのビデオがあるのはどこかで読んで知っていたけど、
そんなものまで公開してましたか。
近くでやってたら行きたかったよ。

916 :910:03/02/27 03:10
>>915
あの海女さんを「盲獣」でモデルにしたのかと思うと乱歩も随分悪趣味だなと思いますた。

あー、俺またこんな時間に書いてるよ(;´Д`)
暇なんじゃなくて仕事がトロいから毎日こんな時間になっちゃうんだけどね。

917 :吾輩は名無しである:03/02/27 04:48
「ユルス」

918 :吾輩は名無しである:03/02/27 06:26
>>917
ユルス

919 :吾輩は名無しである:03/02/27 08:23
ミス住のカキコキボン

920 :bloom:03/02/27 08:37
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

921 :吾輩は名無しである:03/02/27 09:09
荒らすなよ。

922 :吾輩は名無しである:03/02/27 12:35
>仕事がトロいから毎日こんな時間になっちゃうんだけどね。
面白い人っていうか、なんて言うか。




923 :吾輩は名無しである:03/02/27 17:56
「心理試験」面白かった。

924 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/27 18:44
>>923
だからどう面白かったかもう少し書けよ。

なんか海女がどうしたとか、またしても糞スレな予感。
でも乱歩スレに文学板で1000取りさせたい僕の気持ちは強い。


925 :吾輩は名無しである:03/02/27 19:14
924 名前:ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/27 18:44
>>923
だからどう面白かったかもう少し書けよ。

     ↑
おまえが垂れ流してた無味乾燥なランキングがまさにそうなんだが。

926 :吾輩は名無しである:03/02/27 19:20
>>925
放置してくれ。
一般住人の蚊帳の外なのを、あほがヒステリックに当り散らしてるだけだから。

927 :吾輩は名無しである:03/02/27 19:42
>>924のキチガイのせいで乱歩が大嫌いになった。
こんな厨房読者がいる作品なんて碌なのが無いだろうから。

以降このスレは放置で。書き込みはすべて◆ExGQrDul2E の
ジサクジエンと判断します。























928 :吾輩は名無しである:03/02/27 19:50
  ↑
◆ExGQrDul2E

929 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/27 20:10
キティが荒らしだしたね。

930 :吾輩は名無しである:03/02/27 21:02
>>924
漏まいがいるから糞スレ化してるんだよ。
いいかげん気付きやがれ。二度と来るなよ。

931 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/02/27 22:33
あげておく

932 :吾輩は名無しである:03/02/27 22:35
ウゼェきえろ・・・
      ∧_∧          _ _     .'  , .. .∧_∧
     ( ´_ゝ`)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     ( >>931
    /     '' ̄      __――=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_              |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /

933 :吾輩は名無しである:03/02/27 22:36
屋根裏の住人だったかそんな題の作品あったよね。

934 :吾輩は名無しである:03/02/27 22:41
さ      
               あ
                                   も
                                 
                                             り
                                 

                                                 あ
 


          
                                                     が






                                                            て




                 


                                                                (終


935 :吾輩は名無しである:03/02/28 22:20
最近、新潮社の江戸川乱歩傑作選を読んで乱歩にはまりました。
そこで質問なのですが、乱歩の作品で最もエロティックなものと最も猟奇的なもの、またこれだけは読んでおいた方が良いと思われるものを教えていただけないでしょうか。
ちなみに傑作選には「二銭銅貨」「二癈人」「D坂の殺人事件」「心理試験」「赤い部屋」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「鏡地獄」「芋虫」が載っていました。

936 :もも:03/02/28 22:53
こんばんわ!ランポだいすき!妖しげな世界がひろがってまだ読んだ事のない作品も沢山あるのでおすすめがあったらおしえてね

937 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 00:32
>最も猟奇的なもの
これは「闇に蠢く」かと思う。
>最もエロティックなもの
どういうエロかが不明だが、「孤島の鬼」を読むこと。

938 :吾輩は名無しである:03/03/01 00:41
ネタにマジレスしてくれたな。(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

939 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 00:45
ネタになっとらんがな(w
でも1000はまだ遠いなあ。

940 :935:03/03/01 01:13
>>937
ご教授ありがとうございます。さっそく今日にでも買ってこようと思います。

941 :おさむ ◆2LEFd5iAoc :03/03/01 02:41
あふつ

942 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 05:26
読めや文学板住人〜江戸川乱歩編
短編・中編
「二廃人」「双生児」「算盤が恋を語る話」「日記帳」「白昼夢」「百面相役者」
「屋根裏の散歩者」「一人二役」「疑惑」「人間椅子」「接吻」「闇に蠢く」
「踊る一寸法師」「毒草」「覆面の舞踏者」「火星の運河」「お勢登場」「人でなしの恋」
「パノラマ島奇談」「鏡地獄」「木馬は廻る」「芋虫」「押絵と旅する男」「虫」「防空壕」
「指」
長編は文学板住人にも絶対的お薦めは「孤島の鬼」のみ。
乱歩は基本的には短編の名手である。
しかし、上記作品だけ読んでも乱歩作品の多彩な面白さを痛感させられる。
前にも書いたが、決して怪奇・幻想・猟奇だけの作家ではない。
とても俺には無理だよ、あらためて大乱歩の偉大さを再確認した。

943 :吾輩は名無しである:03/03/01 06:03
孤島の鬼の黒幕はショボすぎる。

944 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 10:13
立教大学裏の乱歩邸を見に行った人いる?
意外に閑静な住宅街だった記憶がある。

945 :吾輩は名無しである:03/03/01 13:33
以降、ミステリ板住人による1000取りのための自作自演が続きます。

946 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 13:37
すみませんでした。ボクは知障のヒキコモリオタですた。
首吊りますから今までのことは許してください。

947 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 13:38
ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ジュブッ!ジュポッ!ジュブブププゥゥゥッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい、マン汁出してるゥゥッ!
ジュぶぶぶぶぶぶぶぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ネトネトネトォォッッ!!!
ぁあ…マンコ出るっ、マンコ出ますうっ!!
じゅぽッ、ズリュッ、ズリュズリュズリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!プシャアアアアーーーーーーッッッ…プシャッ!
ドパパパパパパパアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!マッ、マンッ、マンコォォォッッ!!!
ドロドロォッッ!!クチュグチュッッ、グチグチグチィィッッ!!!
おおっ!マンコッ!!マッ、マンッ、マンコッッ!!!マンコ見てぇっ!!!


948 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 13:39
ふあああっ!あわっ!ひあああっ!出てるううっ!すご・・いいぃいっ!
一週間・・こんなに・・こんなにお腹の中にいぃっ!止まらないのおぉっ!せんぱ・・いいっ!ウンコ出してるのおぉっ!
はしたないのぉっ!ウンコ、ウンコ、ウンコおぉっ!私・・変態、変態なのおぉっ!ああはあわあぁっ!身体・・バラバラになるうぅっ!
くひいぃっ!ボタッて・・ボトボトッって垂れてるうぅっ!太いのが・・汚いのがお尻の穴からどんどん垂れて・・垂れてるぅ・・・
気持ちいい・・・気持ちいいぃっ!見て・・・見て・・見てみてええっ!先輩見てえええっ!ウンコ見てええっ!私を、私を見てくださいいぃっ!」

949 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 13:41
「はああっ?!だ、だめええっ!!いや、いやあああああぁぁぁっっ!!」

ぶひいいっ!!ぶふっ!!ぶぶぷぷふううーーーーーーーっ!!

強烈な臭いと音を伴ったオナラを美鈴は放出してしまった。しかし、それを合図に、一度動き出した腸は、今までのうっぷんを晴らすかのように激しく運動をはじめた。
もはや俺にそれを止める力も気力もなかった。

ぶぼうっ!!ぶりぃっ!ぶっ、ぶううううううっ!ぶりぶりぶりぶりっ!!ぷうううーーーーっ!ぶちゅぶちゅぶちゅ、べちゃ、びびびびっっ、ぶぶうっ!!

聞いたこともないような下品な音を立てながら屁と大便をひり出していく

「はあ、ああっ、出る、オナラが出ちゃう、いやあ、ガスがすごいよぉ、あひっ!!」

ぼっぶうううーーーーーーっっ!!、ぶひっ!!ぶぷううーーーーーっっ!!ぶふぉおおっっ!!
「くはぁ、ふううっ、で、出そう、出るっ、うんこ出ちゃう!!う、うむむううっ!!」

ずるううっっ、ぶびっ、ぶりぶりぶりぶりっっ!!ぶうっ!!じゅるるるっ、ずるぅっ!!ぶりいっ!!
「ひいいいいっっ!!いいっ、素敵、素敵よぉ!!おちんぽ、ちんぽぉ!!
もっとぉ、もっとぉ!!あひっ、ああっ、好きっ!乱歩大好き!!うあああああーーーーっっ!!」

950 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 13:42
ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ム
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンコビーム出してるゥゥッ!
( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ム
ぁあ…ウンコビーム出るっ、ウンコビーム出ますうっ!!
( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ムεε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァァン  
いやああああっっっ!!避けないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ム
( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ム ≪ヽ( `Д´)ノ ≫ ビリビリ
( ・∀・) ニヤニヤ                               ≪ヽ( `Д´)ノ ≫ ビリビリ
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー                      ヽ(・∀・ )ノ ウンコー
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!! ( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ム


951 :ミステリ板住人 ◇ExGQrDul2E :03/03/01 13:55
sage

952 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:00
ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい乱歩出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…乱歩出るっ、乱歩出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ラッ、乱ッ、乱歩ォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!乱歩ッ!!ラッ、乱ッ、乱歩ッッ!!!乱歩見てぇっ!!

953 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:03
ああっ(既に)DAMETSU!ぁあ――UNCHI出るっおよびUNCHI出ますうっ[!!BITSU]およびBURYUTSU――BURYUBURYUBURYUUUU-----
@@TSU[!!!嫌]--そのような――ああっっっ[!!それなしで]見る――ぃぃぃっっっを望む[!!!BUJUTSU]!JAAAAA------@@TSU--
BUSHATSU!BUBABABABABABAAAAAA@@@TSU!んはああ―っっっです!!!UTSU、UNTSU(UNKOOOO@津)MURIMURII@津BUCHUBUCHU@津(MICHIMICHIMICHIII@津)
おっ!UNKOTSUUTSU、UNTSU(UNKO@津)UNKO見てぇっああっ、既に――DAMETSU[!!それは徐行します](そのようなもの)あ―っっっ[!!!BURIITSU]!BUBOTSU!
イエローテールBURIBURIIIII@@@TSU!嫌なぁぁっ!私――このぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっのような十分なUNCHI外観を実行しているUUTSU!!!!
BOTOBOTOBOTOOO@津ぁあ--UNCHI出るっおよびUNCHI出ますうっ--BITSUおよびBURYUTSU--BURYUBURYUBURYUUUU-----@@TSU[!!!嫌]--そのような――ああっっっ
[!!それなしで]見る――ぃぃぃっっっを望む[!!!BUJUTSU]!JAAAAA------@@TSU--BUSHATSU!BUBABABABABABAAAAAA@@@TSU!んはああ―っっっです!!!
UTSU、UNTSU(UNKOOOO@津)MURIMURII@津BUCHUBUCHU@津(MICHIMICHIMICHIII@津)おっ!UNKOTSUUTSU、UNTSU(UNKO@津)
UNKO見てぇっああっ、既に――DAMETSU[!!それは徐行します](そのようなもの)あ―っっっ[!!!BURIITSU]!BUBOTSU!
イエローテールBURIBURIIIII@@@TSU!嫌なぁぁっ!私――このぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっのような十分なUNCHI外観を実行しているUUTSU!!!!
BOTOBOTOBOTOOO@津ぁあ--UNCHI出るっおよびUNCHI出ますうっ--BITSUおよびBURYUTSU--BURYUBURYUBURYUUUU-----@@TSU[!!!嫌]
--そのような――ああっっっ[!!それなしで]見る――ぃぃぃっっっを望む
[!!!BUJUTSU]!JAAAAA@@津--BUSHATSU!BUBABABABABABAAAAAA@@@TSU!
ん--ああ―っっっ[!!!UTSU]、UNTSUおよびUNKOOOO@TSU

954 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:04
ぁあ…指入ってるっ、指入ってますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!入れないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!んはああーーーーっっっ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
お尻に!!!お尻に指ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!お尻の秘孔に、こんなにいっぱい指入ってるゥゥッ!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!入れないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
んはああーーーーっっっ!!!ひ、ひひッ、ひでぶぅぅぅッッ!

955 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:06
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…腕切るっ、腕切っちゃいますうっ!!
ウッ、ウヘッ?ウヒョオオオオーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!切ってるとこ見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
貝印ッ!出刃包丁ーーーーーーッッッ…チェーンソーッ!
電波アアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!イッ、イイッ、イイのおぉぉぉ!!!
リスカッッ!!リスカッッ、リスカッッ!!!
おおっ!頚動脈ッ!!ブッ、ブブッ、ブッチギルッ!!!あたしを見てぇっ ああっ、もうダメッ!!出血多量ーーーーっっっ!!!
あひイッ!あひッ!バキバキバキィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!リストカットしたら、こんなにいっぱい血が出てるゥゥッ!
お願いぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!私を慰めてよォォッッ!!!


956 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:06
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…どこでもドア出るっ、どこでもドア出ますうっ!!
ピッ、ピカッ、ピカピカピカーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!しずかちゃんの入浴見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ネズミッ!ネズミーーーーーーッッッ…地球破壊爆弾ッ!
ジャイアンリサイタルウウウウウウウウッッッッ!!!!
ボゲェェェーーーーっっっ!!!ボッ、ボエッ、ボエエエェェェェェッッ!!!
ドラヤキッッ!!ドラヤキッッ、ドラヤ菌ッッ!!!
おおっ!スネオッ!!ゲッ、ゲーッ、ゲームッッ!!!三人用っ ああっ、もうダメッ!!ノビタ仲間はずれーーーーっっっ!!!
射的ッ!あや取りッ!ピーナツ投げ食いィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!四次元ポケット、こんなにいっぱい道具出してるゥゥッ!
スモールライトォォォっっっっ!!!!トオリ抜けフープッッッ!!!

957 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:10
ヒャクッ!ヒャクゴジュッ!ヒャクゴジュウエンンンッッッッ!!!!
いやぁぁっ!吉野屋に、ひ!150円ごときでぇえ!!こんなに人がっ!!いっぱい来てるゥゥッ!
だめっ!!す、座れないぃーー!!!いやぁああーーお願いっっ!!!
ぁあ…150円あげるっ、あげるから!そッ、その席っ、その席譲ってェぇええーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!こ、子供連れまでっ!家族4人でぇええっっっ!!!
よ、よーーしぃっぃい!!パパッ!特盛頼んじゃうぅぅううーーーッッッ…ゾッ!見てらんないっっ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!サッ、サツッ、殺伐ゥウゥッ!もっと殺伐してぇえええ!!!!!
ユっ!ユーノッ!!Uの字ッ、テッ、テーブルッッ!!!向かいの人ぉおおお!!!
さ、刺すっ!刺すからっっ!!あたしも刺してぇええーー!!!
いいっ!いいのっ!!いいのぉぉおーー!!そのっ!雰囲気!いいっ!!
女子供はぁああぁああ!!すっこんでてっっ!!!
はあうっ!!と、隣のっ人ぉぉぉおおおっ!!!つゆダクゥウウウーーーーー!!
だ、だめっ!きれちゃううーーっ!!ぶち切ちゃうのおおっっっ!!
いやぁああーーー!!だめ!だめぇええっ!!きょうびっ!はっ!はやらないのよぉおーーっっっ!!!
ああぁ・・・そんなっ!得意げなっ!!!かおしてぇええっっっ!!つゆダッッッ!!ダクッ!!ウンンンンーー!!!!!
ほ、本当?本当に食べたいのっ!!????
つッ!つゆダクってぇ、い、言いたいっ!だけじゃっっ!だめぇえええーーー!!!
コッ!こいっ!!子一時間ンンンンーーーー!!問い詰めてっ!!
あ、あたし、ねぎ・・・・ねぎだくっ・・・・ネギだくじゃなきゃっ!!
最新っ!!!りゅっ!!流行っっ!!!!!!通なのぉおおおーーーーっっっ!!!
はぁああーーんっ!!いっぱいなのぉおーーねぎがぁああ!!!
だめ、ちょっとっ!ちょっとだけっ!!お肉ぅうーーんっっっ!!!!
いやああぁ!!見てるっ!!店員っ!!!!!!マークされて・・・っ!!
あたし、もっ!!諸刃のっ!!!!諸刃の剣んーーーー!!!!!!!
はぁ・・・はぁ・・・っっっ!!おすすめっできっ!!!!な、なっぃいいい!!!!


958 :吾輩は名無しである:03/03/01 14:13
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html

959 :吾輩は名無しである:03/03/01 14:26
「心理試験」で8つの重要キーワードの他に
絵→屏風というのを漏れは見逃さなかった。
8つのワードだけ即答だったというのもね。
明智くん(京本政樹)もたいしたことないな。

960 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:27
>>958
氏ね

961 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:27
>>959
氏ね


962 :ミステリ板住人 ◆A4jsQTgi.Q :03/03/01 14:28
じゃあこのトリップ出せるかな?

963 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 14:28
>>959晒しあげ

964 :吾輩は名無しである:03/03/01 14:31
( ´,_ゝ`)くだらねぇ幼稚なコピペ貼りまくって
     ミステリ板住人だ?笑わせるなよ。
     ご丁寧にトリップまでつけて、香ばしいな、ヲイ。
     居座る板を間違えてるんじゃないのか。プププププププ

965 :ミステリ板住人 ◆yGAhoNiShI :03/03/01 14:34
>>964
1000取り協力ありがとう

966 :吾輩は名無しである:03/03/01 15:43
夜歩く

967 :吾輩は名無しである:03/03/01 15:44
予想1000取り時刻

17:35

968 :吾輩は名無しである:03/03/01 20:51
1000は漏れがいただく。
ふっふっふ。

969 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 21:05
>>969
氏ね


970 :吾輩は名無しである:03/03/01 21:06
珍しくユーモア溢れる書き込みだな>>969

971 :吾輩は名無しである:03/03/01 21:13
>>969
やっと皆と同じ気持ちになってくれたか。

972 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 22:38
お前らまとめて氏ねよ。

973 :ラッキーアイテム:03/03/02 11:41
★☆★ラッキーアイテム★☆★
http://noguti.tv/mfg/
http://www.love117.com/default4.asp?agid=i-1155
http://www.k-egg.jp/default.asp?agid=mc0105
http://www.kokokara.net/default.asp?agid=mc0105
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=sonyms
http://www.i-nori.jp/index.asp?Dairiten=d0000351
http://www.love-g.com/default.asp?agid=p-0614
http://www.11017.ch/index.php3/000283/
http://www.lady-call.com/default.asp?agid=29417673
http://www.viva88.com/default.asp?agid=31737353
http://deai.on.arena.ne.jp/cgi-bin/i/index.cgi?ca=r01&id=PXN00435
http://www.capuri.com/default.asp?agid=85616174
http://www.44449999.com/default.asp?agid=79987743
http://www.p-egg2.com/default.asp?agid=76977933
http://www.peke2.com/default.asp?agid=757329474
http://www.m-can.com/default2.asp?agid=70597803
http://www.mail-55.com/default.asp?agid=397216404
http://www.mailcom24.com/default.asp?agid=13958743
http://srv.cocospace.com/eDEAI/?oid=love2-net&sid=sony-ms
http://www.koikoi-m.com/default.asp?agid=23857873
http://www.the-deai.com/default3.asp?agid=mc0105
http://www.dengeki-w.com/default.asp?agid=93855183
http://www.yamato-nadeshiko.com/HAPPY/AF/indexaf.cgi?id2=727mo
http://www.dokyun.com/index.php?pr=005437
http://www.meruru.com/default.asp?agid=90818193
http://www.lo-po.com/?2154
http://www.i-time.jp/default.asp?agid=401212134
http://www.lilac-love.com/default.asp?agid=91645573
http://www.sky-love.net/default.asp?agid=516247514
http://www.lovein.jp/default.asp?agid=87635243


974 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 13:07
お前ら何か書き込めよ。

975 :ミステリ板住人 ◆A4jsQTgi.Q :03/03/02 13:36
>>974
このトリップは出せるか?


976 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:23
氏ねって言う人が死ぬべきです。
私は深くそう思います。

977 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:25
べきとか言ってんなよ厨房

978 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:30
これまでのまとめ

ミス板は30代の無職引きこもり。
司法浪人と自称しているが、ご覧の通り毎日文学板だけでもレスだらけ。
勉強しているとすれば、彼は眠らなくても死なない人間なのであろう。
そんな頑健な彼のこと、自分を基準にした物言いで相手に迷惑がかかる。

個人的な感情としては、彼に憐れみを感じる。

979 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:32
>>978
俺はミステリ板住人じゃないけど、
なんだよその書き込み。
日本語としておかしいだろ。
ミステリ板住人は好きでも嫌いでもないけど。

980 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:43
司法浪人?そのわりにはバカっぽいな。
中学生にしか見えない。

981 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:48
だから自称なんだよ。
本気で目指し続けて10年以上ってのも恐いけど。
Wとか伊藤とかに通ってたのかもしれないが、今はヒッキー。
対人関係などできるわけがない。まともに社会に出たことがないのだから。
勉強の合間だか勉強しなきゃいけないけれど手につかないから、
でもおおっぴらに遊ぶのも気が引けるから、読書を始めた。
彼の知能からすると、ミステリが司法試験に役立つかもしれないとさえ思ったかもしれない。

982 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:49



馬鹿だから司法浪人なのです




983 :吾輩は名無しである:03/03/02 14:50
969 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 21:05
>>969
氏ね

970 :吾輩は名無しである :03/03/01 21:06
珍しくユーモア溢れる書き込みだな>>969

971 :吾輩は名無しである :03/03/01 21:13
>>969
やっと皆と同じ気持ちになってくれたか。

972 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/01 22:38
お前らまとめて氏ねよ。


984 :吾輩は名無しである:03/03/02 19:17
なかなか1000いかないね。

985 :吾輩は名無しである:03/03/02 19:20
はー、なんか、これって文学板か?
って書き込みばっかりだな。

ところでここまで「氏ね」って、書き込まれていたんだろう?


1000までちょっと協力。

986 :吾輩は名無しである:03/03/02 19:21
985 だが
すまん、何回、が抜けていた。

987 :吾輩は名無しである:03/03/02 19:50
文学板のわりには知性のかけらもないね。

988 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:46
1000

989 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:47
1000


990 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:47
1000



991 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:47
1000




992 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:47
10000!

993 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:48
100000000000000

994 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:52
1000

995 :吾輩は名無しである:03/03/02 20:53
1000


996 :吾輩は名無しである:03/03/02 20:53
1
0
0
0

997 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:53
割り込みか?

998 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:54
1000



999 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:54
2000!


1000 :ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E :03/03/02 20:57
乱歩先生は偉大也!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)