5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

妖魔夜行&百鬼夜翔 第三夜

1 :ななしなつくもがみ:02/07/08 09:51
小説版「妖魔夜行」&「百鬼夜翔」について語るスレです。
第二夜(前スレ)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/969222301
第一夜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/969222301

関連スレ
卓板 妖魔夜行(TRPG版)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/969477724


2 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 09:54
2げっとずさー

乙カレー

3 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 12:38
スレ立て乙です。

4 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 12:49
あげ

5 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 16:59
1の第一夜も第二夜も同じリンクに見えるのは妖怪の仕業?
てなわけで

第二夜(前スレ)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1011601775

関連スレ
卓板 百鬼夜翔(TRPG版)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1018617457

6 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 23:39
乙一が妖魔ファンだったことを初めて知りますた。
書いてくれないかな・・・

7 :イラストに騙された名無しさん:02/07/09 00:53
>>6
同じ事考えたヤシ発見

8 :イラストに騙された名無しさん:02/07/09 02:32
マジ?

9 :イラストに騙された名無しさん:02/07/09 08:19
>6-7
同志よ!
>8
マジ。最近ハードカバーで出た「GOTH」のあとがきに書いてあった。

百鬼なら黒乙でも白乙でもいけそうだ。どうせなら両方で。

10 :イラストに騙された名無しさん:02/07/09 23:35
それは激しく見たいかもしれん。
ただ友野とテイストの似た主人公のモノローグに終始しそうなのが怖いかも。

11 :イラストに騙された名無しさん:02/07/10 00:01
天帝妖狐とか、ちょっと妖魔的要素を付け加えたら簡単にそれっぽくなりそう
でも、「しあわせは〜」みたいな話もいいなぁ

うう、マジ読みたい

12 :イラストに騙された名無しさん:02/07/11 13:31
SNEよ、上海蟹を用意しる!

13 :イラストに騙された名無しさん:02/07/11 22:36
上海蟹の代わりに妖怪平家蟹を召し上がれ♪

14 :イラストに騙された名無しさん:02/07/12 04:36
聖闘士星矢のデスマスクを思い出すよ。

15 :イラストに騙された名無しさん:02/07/13 02:06
他に書いてくれそうなヤシはいないのかな。


清涼院に書かせて他界と最悪争いとか・・・・・・ダメカ。

16 :イラストに騙された名無しさん:02/07/13 18:11
「水色の髪のチャイカ」の登場人物の名前なんですが、
ほとんど「あずまんが大王」のキャラクターの名前ですよね。
ただ、ちよと神楽が誰に当て嵌まるのかわからないんです。
まさか、ちよ=チャイカなのでしょうか・・・・・

17 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 05:20
坂城四十万、だっけ?
あんな名前つける奴がいるかよ・・・現代ならともかく、20年前に。
ヲタっぽい名前にはそろそろ飽きが来た・・・
「岩本健三」とか「山中正太郎」とか、一般的な名前騎盆濡だ。
女も無論「安藤圭子」とか「高村美紀子」とか。

18 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 10:41
>>16

ttp://www.groupsne.co.jp/htm/htm/circus/circus0204/1sakuhin2.htm
>こないだ最終回を迎えて今度TVアニメ化する某マンガ
ってそれだったんだね。

19 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 10:47
>17
坂城四十万はPNだと思ってましたが何か?

20 :nanasi:02/07/14 20:04
>18
そっかー。同人誌とかでチャイカねたを使うときは参考にするべきだろうか。
ボツになったねただが
四十万があゆむ陵辱本の同人原稿描いて、チャイカにボコられるようなエロネタを考えたんだが

21 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 20:29
>20
四十万の中では「あゆむ=四十万」ですよ?(w

22 :nanasi:02/07/14 20:57
>21
そう、自分が犯られる願望があったという事で(他人の子ならそんな事しない)

23 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 21:48
>22
ぜひ、あゆむ×チャイカをお願いしたい。

24 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 10:46
>>23
ハァハァ(´Д`;)…ってどーやってやるんだ(w

25 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 13:06
ワヤンってイラストの所為かもしれないが、いまいち表情薄くない?
全体的に表情変わらない作風だけどさ。>あるまじろう

26 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 19:38
>24
ぶっかけ!(藁

27 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 19:48
イラストと言えば
洋大の顔が闇濡れ獣でいきなり変わったよな。
急に体格良くなったし、目も丸かったのが切れ長になった。

28 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 22:05
苦い経験を経て、漢の顔になったんじゃよ。
今後のヨーダイには期待してる。

29 :イラストに騙された名無しさん:02/07/15 23:13
第二次成長期だったんだろ。

30 :イラストに騙された名無しさん:02/07/16 03:27
>>25
ワヤンの人間形態はちょっと美形の東南アジア人のはずなので。
東南アジアの人の表情が見極めにくいことを踏まえて書いているんだろう。

31 :イラストに騙された名無しさん:02/07/16 20:04
チャイカ読み直してみた。
坂城四十万がチャイカ用のペンギンとぬりかべの着ぐるみを探すシーンに気付く。
これらの着ぐるみは、「あずまんが大王」作中で実際にちよちゃんが着ていたもの。
(ぬりかべの着ぐるみは大阪の妄想だが)
どうやら、チャイカの元になったのはちよちゃんで間違い無さそう。

32 :イラストに騙された名無しさん:02/07/16 20:40
>31
服装で言うと浴衣も共通だな。
(チャイカは暑中見舞いの絵)

33 :イラストに騙された名無しさん:02/07/16 21:02
空を飛ぶのも共通なのだろうか。

34 :イラストに騙された名無しさん:02/07/16 21:14
そういえばチャイカ、CP高いけど
弱点で自分ひとりじゃ能力使えないってのあるけど
あれって戦闘の時とかどうしてるの?
あと、自分ひとりだとどれ位強いの?

35 :イラストに騙された名無しさん:02/07/16 21:49
>33
ワラタ(w

>34
あれは何とかいう(名前忘れた)必殺技だけ。マスターの承認が必要ってやつ。

……今気づいたけど、アーカードとカブってるやん。ガイシュツ?

36 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 12:14
>35
アーカードは別にヘルシング卿にいちいち断って
吸血鬼の力を使ってたようには見えないが。
たまに、「ご命令を、我が主人」なんて言って
「見敵必殺!」なんて答えられたりするだけで。

37 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 14:27
>36
いや、そこまでの一致ではなく、なんてゆーか雰囲気?(w

38 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 15:09
ワヤンの能力も変わった
ワヤンは最初の頃、鳥に変身しても
夜、目が見えなくなることはないって言ってたのに、最近だときっちり鳥目になってる。

39 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 15:17
変身能力が成長した結果だろう。
利点も欠点もより正しく真似られるようになったと。

40 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 17:05
>>37
多分、どっちかというと、最近のアニメに一致してるようなものかと。
勇者アニメだかにそんなのがあったと聞いたことあるし。
最強武器は制限つき、は結構色んなところのお約束。


41 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 20:17
>>34
あれは雰囲気づくりのためなんじゃないかな。
一度キャラクターシートを見てみたいもの。

基本的には死に武装なんじゃないかな。
妖怪後台場あゆむでも出てこない限り使えそうにない。(w

強さを見た場合はヒットポイントも防護点もあまり高くなさそう(ブリギッテの攻撃力が良く分からないけど)だけど攻撃は小さい体だしあたらなそう。
他の武装はどのくらいの強さなんだろうか。それほど強くはなさそう。

基本的には探索とかそういう用途に使うキャラクターなんだろう。
小さい+透明化+高速飛行だもんね。

ちなみに、チャイカの原形は山本氏の掲示板で本人が言ったところによるとMS少女だそうな。(記憶で書いているので違ったらスマソ)

42 :41:02/07/17 20:18
>>41
なんか文章がまとまってない(涙)

43 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 21:10
>変身能力が成長した結果だろう。
>利点も欠点もより正しく真似られるようになったと
そんな考え方も有るか・・。
てっきり弱体化したんだとばっかり
虎に変身しても、活躍シーンがぜんぜん無かったし。

44 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 21:31
>MS少女
デソドロビウムだもんなぁ…

45 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 23:17
すばらしい、ロリがガンダムを妄想するとこんなになるのかよ・・・
いや、別に叩きたいわけでもないけど。
同じMS妖怪なら、ケンプファーみたいに男誼溢れる機体も書いてほしかった。
>>36
坂城四十万が「見敵必殺」なんていう話は果たして出るのだろうか?
個人的に出してくれたらうれスィ・・・

46 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 23:33
>>45
茶烏賊「ご命令を、我が主人。」
40万「命令だと? 命令は唯一つだ。見敵必殺(サーチアンドデストロイ)!!見敵必殺(サーチアンドデストロイ)だ!
目の前にいるすべての敵を叩いて潰せ!!」
茶烏賊「たとえそれが人間であってもですか?」
40万「人間であっても、だと? そうだ、誰であろうと命令に変更はない!」
茶烏賊「よろしい、それでこそ我が主人。」

47 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 00:15
ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1025598169/72-

こんなMS妄想なら好きでつ ゴッグタン(´Д`;)ハァハァ

48 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 07:25
某コンベンションでMS少女TRPGやったのは楽しかったな〜
世界観はGガンダムでグフ少女やジオ少女がガンダムファイト!
板違いスマン

49 :イラストに騙された名無しさん :02/07/20 23:38
エニぐまのビジュアルが知りたいage

50 :イラストに騙された名無しさん:02/07/21 02:25
>49
ボスペのクマじゃないの?
版権の問題で描けないだけで

51 :イラストに騙された名無しさん:02/07/21 09:54
ギコ猫みたいなAAだったりして>エニぐま

52 :イラストに騙された名無しさん:02/07/21 23:50
http://www.pachinkomuseum.com/gendai/topad/f_ghost_g/image/3.jpg

53 :イラストに騙された名無しさん:02/07/22 14:38
前スレあがってるのでage

54 :イラストに騙された名無しさん:02/07/29 10:56
ローズクルセイダーかなんかで妖怪合体やってないかなぁ
真幸とワヤンを合体させれ。

55 :えにぐま:02/07/29 17:50

    ∩_∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)< ポスペでなくてこんな外見だったりして。
    (    )  \ _______
    | | |
    (__)_)


56 :イラストに騙された名無しさん:02/07/30 01:08
>>55
そんなのに惚れられる桐子さんもさぞかし大変だろうな(w

板違いかも知れないけど百鬼のリプレイの2弾目が出るみたいですな。
ついでに次の小説はいつだろうか..。

57 :イラストに騙された名無しさん:02/07/31 17:15
そういや、エニぐまって人間変身できないの?
少なくとも現実世界に出てくることはできるみたいだけど。

58 :えにぐま:02/07/31 17:20
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < 人間変身しますた!!
          /,  /   \_______
         (ぃ9  |
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /
        /    \       ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /  /~\ \     ( ´Д`) < しますた!!!
       /  /   >  )     (ぃ9  )  \_______
     / ノ    / /    /    ∧つ
    / /   .  / ./     /    \     (゚д゚)  シマスタ!!
    / ./     ( ヽ、     / /⌒> )     ゚(  )−   
   (  _)      \__つ  (_)  \_つ     / >   (・∀・)シマスタ!! .マスタ!! .スタ!!



59 :イラストに騙された名無しさん:02/07/31 18:01
>>58
キモッ

60 :イラストに騙された名無しさん:02/07/31 20:20
128:八頭身のエニぐまはキモい。(8)

61 :イラストに騙された名無しさん:02/07/31 22:23
>57
 ルールブック掲載のデータだと人間変身しないようやね。
 どうでもいいが、このクマ公、800CPって神父並に強いんか。

62 :イラストに騙された名無しさん:02/08/02 14:25
描写を見る限りでは電脳世界における顔役のようなものらしいし。
ネットはできてまだ10年も経ってないけど、
<神>事件の影響+ADSLなどで利用者が激増+2ちゃんねるのようなものの為に
一気に力をつけたのか。

63 :イラストに騙された名無しさん:02/08/02 20:55
今更だが言わせて貰おう。
ネット妖怪「厨房」、きっと生まれているだろう。

64 :イラストに騙された名無しさん:02/08/03 00:52
妖怪「2ちゃんねらー」とかな。

65 :イラストに騙された名無しさん:02/08/03 15:17
CPは高そうだが役に立たないだろ>厨房2ちゃんねらー

66 :イラストに騙された名無しさん:02/08/03 18:46
なんか「蟲」とかの存在はもう書かれてるじゃん?
作者的には荒らしとか粘着厨房とかの「負の存在」のイメージとして
書いてると思う。

>60 激しくワラタ

67 :イラストに騙された名無しさん:02/08/04 00:48
9月1日 シェアード・ワールド・ノベルズ
 百鬼夜翔 蒼ざめた森の怒り
  著=友野 詳/三田 誠/小川 楽喜
  角川書店 角川スニーカー文庫


68 :日野山納豆:02/08/04 01:11
リプレイより先に出るのか。旧妖魔メンバー顔見せしないかな。

69 :イラストに騙された名無しさん:02/08/04 03:22
むしろ妖魔メンバーでのいぶし銀のような話が見たい。

70 :イラストに騙された名無しさん:02/08/04 04:33
チョビンは妖怪の域に達していると思う。

71 :イラストに騙された名無しさん:02/08/04 09:32
>>68
同感..。
ゲストキャラ扱いで一回でてくるとか、そういうのキボンヌ。

ところで、山本氏はXヒューマーズの外伝は書かないのかな?
(ミレニアムの後書きでそんなことを書いていたような気がするけど)

72 :イラストに騙された名無しさん:02/08/05 00:01
妖怪ギコ猫が現れてAA作品のネタをくれないかなぁと時々思うAA描き

73 :イラストに騙された名無しさん:02/08/05 07:17
>>72
悪の組織がタ○ラを操ってAAを商標登録したりして......

74 :イラストに騙された名無しさん:02/08/05 09:38
>>72
モナー板や長編板で「妖魔夜行」ストーリースレ作ってみたら?(藁

75 :イラストに騙された名無しさん:02/08/05 09:53
>>73
ザ・ビーストにちがいない(w

76 :イラストに騙された名無しさん:02/08/06 10:21
「キャラクター妖怪の元のキャラの著作権を何らかの方法で奪って操る」
ならお話になるかもなぁ。

茶以下はともかく

77 :イラストに騙された名無しさん:02/08/06 21:00
>76
デ○ズニー?

78 :イラストに騙された名無しさん:02/08/06 23:26
白獅子「グルルルルルル」
十万馬力少年「レ○、いったいどうしたんだ」
つぎはぎ医師「気をつけろ、ア○ム。そいつは既にデ○ズニーに"著作権"を支配されている」
十万馬力少年「そんな、レ○。目を覚ますんだ。同じトキワの仲間じゃないか」
つぎはぎ医師「駄目だ。すでに、侵略帝国配下の洗脳部隊"デ○ズニー"の思うが侭に動く、ただの野獣だ」
十万馬力少年「ああっ。純白の毛皮が汚れた黄土色に変わってゆく・・・」
つぎはぎ医師「もはや、私の神業オペでも元に戻せない」

戦闘終了後

十万馬力少年「畜生、ゆるさないぞデ○ズニー」
ネズミ「ふん。所詮イエローモンキーの被造物。ジャパニメーション妖怪の一体も倒せんとは、役立たずめ」
つぎはぎ医師「お前は誰だっ」
ネズミ「くっくっくっ。僕は米帝洗脳部隊デ○ズニー隊長ミ○キ○マ○ス。
 "著作権奪取"によってやがては貴様らの主として君臨する、アニメ妖怪の元祖だ」

79 :イラストに騙された名無しさん:02/08/06 23:43
○なんて抜いちまえ。

80 :イラストに騙された名無しさん:02/08/07 00:11
>>79
そんな恐ろしいコト・・・

81 :イラストに騙された名無しさん:02/08/07 00:50
どっちかっつーと「邪悪な複製」?
で、最後にネタ元を吸収して完全体に

82 :イラストに騙された名無しさん:02/08/08 02:11
日本からも黄色いネズミを送り込んでメリケンのガキを洗脳

83 :イラストに騙された名無しさん:02/08/08 05:21
フランスでは22世紀日本の猫型全自動戦略兵器と
装着するだけで装着者を超人に変える聖なる衣を纏った聖なる闘士が
すでに席巻していますが何か?

84 :イラストに騙された名無しさん:02/08/08 23:21
>82
>日本からも黄色いネズミを送り込んでメリケンのガキを洗脳
ネズミ「ふん。ジャップ色の被造物など、癲癇作戦で息の根を止めてやる」

>83
>22世紀日本の猫型全自動戦略兵器
ネズミ「行け、高いプライドと低い実力のギャップから生まれた東洋妖怪ニダー」
ニダー「分かったニダ。民族分断の恨み、思い知るが良いニダ。
 くらえ、必殺技パクリヌスットタケダケシ光線。貴様はトンチャモンのパクリニダ〜」

>装着者を超人に変える聖なる衣を纏った聖なる闘士
ネズミ「ふん。世界洗脳作戦部隊"拝磔"、お前等の出番だ」
拝磔「OKアメン。必殺、多様性禁止ブラスト〜。セ○ヤは異教的だから悪い番組アメン」

85 :イラストに騙された名無しさん:02/08/08 23:21
ネズミ「くっくっくっ。くらえっ"著作権奪取"」
菜食少女「いやぁぁぁぁっ。やめてぇぇぇっ。あたしの中に入ってこないでぇぇぇぇっ」
発明少年「しっかりするんだ、ナデ○ア。デ○ズニーなんかに負けるな」
無名船長「おのれ、デ○ズニー。まさか、国営放送を後ろ盾に持つ我々に手を出すとは」
ネズミ「後ろ盾? ふんっ。貴様らの造物主がエロゲーを作った時点で、とうに見放されてるわ」
発明少年「なんだって。じゃあ、あのときガ○ナ○ク○が簡単に融資を受けられたのも・・・」
ネズミ「その通り、我々の背後の米帝が、得意技"外圧"をつかったのさ」
無名船長「おのれ、デ○ズニー。卑怯者め」
ネズミ「何とでも呼べ。力は正義。侵略は善。それが我等米帝のモットーだ。さあ、とどめの"著作権奪取"」

86 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 04:20
ディズニー暴れてるなぁ(ワラ

87 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 07:11
>フランスでは22世紀日本の猫型全自動戦略兵器と
>装着するだけで装着者を超人に変える聖なる衣を纏った聖なる闘士が
>すでに席巻していますが何か?

上がドラえもんだから下のはパーマンかとおもた。


88 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 15:43
やはりゴッホにファンタジーヒーローを本の中に戻すヒーローを
描いてもらわないとダメですか?

89 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 17:23
本物のネズミは今年で著作権フリーになるかもしれないんだよな。

90 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 18:36
今度の百鬼リプレイ、妖魔キャラがゲスト参戦だってさ。

91 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 20:43
>>90
ガ━━(°Д°;)━━ン
でも、誰なんだろうか。

92 :イラストに騙された名無しさん:02/08/09 22:46
かなたは軽々しく動けんだろうし、蜘蛛女あたりか?
ともかく摩耶だけはやめてほしい・・・・。


93 :イラストに騙された名無しさん:02/08/10 00:01
リプレイだし、CP差が有り過ぎる連中は出せんだろ。
ろくろ回しとー、獏とー、つり銭忘れとー、…大樹とー、……あと誰かいたっけか?>弱っちいの

94 :イラストに騙された名無しさん:02/08/10 00:14
うわばみのおっちゃんあたりかねえ。

95 :イラストに騙された名無しさん:02/08/10 00:29
何故兎組なのだ。
海賊組かもしれないじゃないか。

96 :イラストに騙された名無しさん:02/08/10 10:04
妖魔荘連中ならぴったりだけど、
百鬼小説に既出の罠。

97 :イラストに騙された名無しさん:02/08/10 17:22
>>93
今思えばかなたも大樹も強い部類だったのだなあ。

で、弱(そうなやつ)
<うさぎの穴>のピアノ…冗談です(w

>>96
それはチョット…(´Д`;)


98 :イラストに騙された名無しさん:02/08/10 19:14
http://kabu423.tripod.co.jp/shop.html
http://kabu423.tripod.co.jp/
http://kabu423.tripod.co.jp/yuutai.html
http://kabu423.tripod.co.jp/top.html
..

99 :イラストに騙された名無しさん:02/08/11 04:03
車…は強かったかな。
やることはアッシー君。

100 :イラストに騙された名無しさん:02/08/11 15:42
>ゲスト
未亜子だったら笑える。

101 :イラストに騙された名無しさん:02/08/11 16:08
>ゲスト
PCになるかってのも微妙なんじゃない? 顔出しだけって可能性もあるし、サブマス
使う可能性も。もしPCなら高速女とか?

102 :イラストに騙された名無しさん:02/08/11 23:32
皆が忘れてる赤舌の出番がついに!?

103 :イラストに騙された名無しさん:02/08/12 08:06
PCで赤舌や未亜子なら戦闘は早めに片付きそうだが。

104 :イラストに騙された名無しさん:02/08/13 00:58
いくらなんでも赤舌は人間変身出来ないし無理だよ。

105 :イラストに騙された名無しさん:02/08/13 01:22
ろくろまわしのまはらくんとか、
お釣り妖怪の堂花ちゃんとか、
ジンニヤーとか、
田原げんどうとか・・・

くまさんたは違和感バリバリなので却下。

106 :イラストに騙された名無しさん:02/08/13 10:40
>>105
でもそういったかたがたが出てきたらファンが怒りそうだね。
詐欺っぽくて(w

未亜子ねーさんは確かに強いが、ねーさんの攻撃が効かない妖怪出されるかもよ。

107 :イラストに騙された名無しさん:02/08/13 11:28
お釣り妖怪の彼女は萌えるから良いけど(ヲイ

メディア系ならうわべりかもね

 ○。  〃〃〃
 。゜  ミ(♯)  彡 
 目⊂ミ 一 "  三 
   m(_ ∪ m ミ 




108 :イラストに騙された名無しさん:02/08/14 11:37
じゃあ、海賊から戦術衛星ブライアンに一票。出て来ると一番始末におえない彼に。
でも一度見てみたいんだよなあ。ヘブライの大天使とかにぶっ放してくんないかね。

109 :イラストに騙された名無しさん:02/08/19 00:49
保守してみる

110 :イラストに騙された名無しさん:02/08/19 20:49
ろくろ回しのまはらかずし(だっけ?)かなぁ。
小説中じゃ全然出番無かったし

111 :イラストに騙された名無しさん:02/08/19 21:29
>>110
ヤツの復元能力は便利だ。
出番はなかったがマンセーしてみる。

112 :イラストに騙された名無しさん:02/08/20 01:39
旧常連メンバー総出動で
PCが解決できない問題を瞬間解決ってのも見てみたい

113 :イラストに騙された名無しさん:02/08/20 08:03
>旧常連メンバー総出動
そりゃすごいが・・仕事しろよお前等。
第一、総出動なんて対神戦レベルだよ。

114 :イラストに騙された名無しさん:02/08/21 16:05
>第一、総出動なんて対神戦レベルだよ。

「いじん」レベルでも総出動する罠。

115 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 00:55
「いじん」の同類が海外で大量に出現。その名も「日本鬼」って、
そのまんますぎるかな?
中国国民党の反日宣伝から生まれ中国共産党の反日宣伝が育てた
残虐無比にして大群で襲来する妖怪が中国で暴れ回っているとか

116 :78、84、85:02/08/22 01:17
>115
自業自得

暴れまわる「日本鬼」。何度倒してもすぐに復活する。
その正体を看破した中国妖怪が、その原因である反日宣伝をやめさせようとする。
しかし、中国人の肥大し過ぎたプライドは自らの過ちを認めたがらないし、
ましてや大昔とはいえ属国だった日本に対し、謝罪する気は全くもたない。
「日本が悪い、日本のせいだ」と叫びつつ、反日宣伝の関係者は自らの歪んだ想いの産物に次々と殺されてゆく。
為すすべも無く見守る4千年の歴史を持つ中国妖怪達。
「彼らは、何千年たっても愚かなままだ・・・」
絶望のつぶやきを、ふと、漏らす。

117 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 02:33
フランスには出っ歯でメガネでカメラぶら下げてやたら金持ちでブランド品を買い漁りまくる妖怪が
いたりしますか?

118 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 10:49
当然いますが何か。公式設定でアメリカに「ニンジャ」がいるくらいですもの。

119 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 13:17
>>115
いや、中国妖怪だけでケリつけられるだろ。

120 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 14:14
すでに身飾りが生まれるてるんだからね〜。
いまもかすみで寝てるかな。

今朝のワイドショーで思った。梶尾真治さん、百鬼を書いて…(以下自粛)

121 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 20:43
>>119
かたっぱしから殺しても、復活できないように倒しても
追いつかないくらい次々と“新しい個体”の日本鬼が生まれる罠

10億人の想いの奔流は脅威だな。
共産党の支配する中国で人間に混ざって生活してる妖怪も少数派だろうし

122 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 22:00
ポンポン生まれりゃそのうち存在を知られる罠
というか、そこまでいくと妖怪の存在が知られていないほうが不思議な気がするが…

123 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 22:38

 ○。  〃〃〃
 。゜  ミ(♯)  彡 
 目⊂ミ 一 "  三 
   m(_ ∪ m ミ 

気に入った・・・

124 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:03
今までこの作家に百鬼書いてほしいって話あったけど
この人にだけは書いてほしくないって作家いる?

125 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:16
>124
火浦功。
っていうかカケラもホラーにならん(w

126 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:18
>>122
知らなかったのか?
「中国人」なんて人間は存在しない。
あそこに存在するもの全てが魑魅魍魎の類なのだ。
おおよそ近代国家として人知の及ばない行動を繰り返すのも
そのためだ。
(シナ大陸の祖先の西王母が人外だし)


127 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:21
>124
あかほり

128 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:23
>124
神坂一。
いきなりつまらねー。と言われそうだが、
シリーズが詰まってきたらテコ入れで
狩り出されそう。
思いっきりひねまくった設定&展開で
ただでさえ崩壊しかけているシリーズの世界観ぶち壊し

129 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:27
>ただでさえ崩壊しかけているシリーズの世界観

そういや百鬼になってから妖怪ハンターってのが出てきたけど
これはOKなの? 今のところ石動と瀬河しか出てきてないが

130 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:40
>>126>>116と矛盾している…
パラレルワールドの設定を持ち出さないでくれ

131 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 03:43
>130
なあ……多分、だけどさ……


……両方、ネタだよ?

132 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 07:37
>>122
マジレスカッコワルイかもしれぬが、百鬼の世界において政府レベルでは、
妖怪の存在は確認されていると思われ

また、中国は報道も言論も政府の管理下に置かれているから、民衆は誰も
口に出せないだろう。マスコミも一枚岩だし

中国では文化大革命で2000万人の中国人が政府に殺されても不満を言えないが、
南京での3万人の死者を40万人と水増しして日本を非難するのは当たり前の話です

133 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 11:28
ううむ、ライトノベル板にも嫌中の波が。
おまいら、マターリしませんか?

134 :126:02/08/24 00:47
>130
ごめん、ネタのつもりだったんだ。
ただ、あのグループの底流にある反米反日親中テイストに
左ハンターの血がたぎってしょうがなくて・・・
つい本能的に書き込んだんだ。
(西王母のくだりは実際の中国の古代神話ね。)

でも、抗日英雄神話としての共産党や毛沢東も妖怪条件満たしてるよな。
>116の話の後に突然現れる巨大毛沢東!!(なぜ巨大?)
>暴れまわる「日本鬼」
の描写と比較して妙に力のこもった描写で、
悲惨に、むごたらしく、惨めに蹴散らされる「日本鬼」
卑劣な策を次々と講じるもあっけなく破れ去る。
勝利に歓喜(狂喜)の声をあげる中華帝国13億人。
それを遮り毛沢東が吼える!
「ええい、共産主義者が迷信や神を信じるな!!」(cv海原雄山の声の人)

・・・いかん、全然マターリできない。
マターリするぞ
マターリするぞ
マターリするぞ
マターリするぞ
マターリするぞ

135 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 01:07
結局のところ、妖魔/百鬼の世界観はイロモノ製造機でしかない罠

136 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 01:21
>135
「人の強い想い」で、なんでも誕生するもんな

137 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 09:40
神秘学の本の話でだけど
ゾロアスター教の悪神アーリマンが光神の教えを否定するために
「嘘の王」として宗教すべてを否定する思想をばら撒いたという話がある。

中国・ソビエト・カンボジアなどの大虐殺は、古の悪神が共産主義を利用している可能性もあるな。
「殺戮」のビーストヘッドがいた可能性もある。

138 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 01:56
>>115
ボスクラスになると100人切り競争とか始めるんだな(笑)

139 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 02:26
こんな所まで反中嫌韓を持ち込むな!海外板にSAPIOスレでも立てとれ。

140 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 03:47
人形に魂も宿ったし
ヲタクの力でメイドロボは出来ないのか?

141 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 06:44
とりあえず、モビルスーツのが先らしいよ

142 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 07:53
巨大なモビルスーツなら厖大なCPが必要だな
人間サイズのザクとかならかわいいかも

143 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 20:56
>モビルスーツ
とりあえず、あの効果音で動くんだな
結構イカスかも

144 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 23:45
>>141
いやいや、まずは十万馬力少年を

145 :イラストに騙された名無しさん:02/08/26 00:39
>>141
いやいやいや、「いつも心は15歳」我らが山本先生が、
140・141の中間をとって「エルライム」等の
美少女+モビルスーツ系キワモノフィギュアに魂を吹き込んだ作品を発表する
に50000ペリカ。
(知らなかったらスマソ)

146 :イラストに騙された名無しさん:02/08/26 01:42
>>145
それがチャイカでないんかと小一時間(略

147 :145:02/08/26 02:32
>>146
        ・・・・・(山本先生のHP閲覧中)・・・・・・
         「うをを!なんじゃこりゃあぁぁぁぁぁぁ!!」

ごめん、すんません、もうしわけない、なんとおわびすればいいやら。
いや、最近新シリーズをチェックしてなかったもんで。
140をもっと注意深く見るんだった。
しかし、自分の作品のオリジナルフィギュアをマイHPにあげるか?
ここまでベタな設定で話を作ろうとするのか?
妖魔執筆グループの良心の存在を信じてたのに。
「私は蜘蛛女だった」からイヤな予感はしてたけど・・・
「作者に対する期待」は妖怪化しないのかなぁ・・・
僕、汚されちゃったよ・・・
くそー、ちょっと修行が必要だな。
                        逝ってきます!!

148 :イラストに騙された名無しさん:02/08/26 03:01
次々と作品を完結させる妖怪田中芳樹&火浦功
オリジナル達は左団扇で印税がっぽり……

いたとしても作者が隠しちゃうね。

149 :イラストに騙された名無しさん:02/08/26 03:04
>>147
山本は昔からあんなんだったよ・・・
最近、ちょっと露骨になっただけだ

150 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 23:45
>作者に対する期待
『しかばね奇譚』
高井先生だっけ?

151 :イラストに騙された名無しさん:02/08/29 23:42
新刊フライングゲット。まだ読み始めたとこ・・・

152 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 00:11
フライング?
早売り書店でもない店で買ったけど。

最初の話は、趣味にぴったり合っていた。
やっぱ、血だよな。それも美女から滴り落ちる鮮血はいいよな。
血に関するシチュと言えば、血に飢えて、親しい異性を襲いたくなり苦悩するのが俺的には最高。
(実際に襲ってしまって罪悪感に打ちのめされるのなら、なお良し)
ところで、見開きカラーイラストの立ちキャラ、背景の棘の描写が妙にヤラシイ(笑)

2番目の話も妙にヤラシイ描写があった。
まあ、夫婦の話なんだしある意味当然かもしれないが、わざわざ描写するところがイイ(笑)。
洋大は前作のBL的雰囲気がないのは残念。

最後の話は、つい頭の中で[淫獣触手同盟]とか[毒どく猟奇画廊]とかを思い浮かべてしまった。
ヒロイン達に襲いかかる、おぞましき群れ。うーん、実に萌える(笑)。
しっかし、恋愛要素は好きだが、強引な展開は萎える。
ちなみに、ここに妖魔キャラ登場。

153 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 19:38
えーっと アウトなネタバレだと思います >>152
読んでないからホントかどうかわからんけど。

154 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 21:22
>>153
まあ、>>152を書いた奴がアレだからな
見てしまったのは仕方ないから、以後放置の方向で行くしかない…

155 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 02:55
新刊出たのに全然伸びないな

156 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 09:20
>152の所為でみんな萎えたんだろ。

157 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 22:45
>152は「ヒロイン達の周りで踊るジェンカの群れ」とでも書けば良かったんだよ。

158 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 23:31
ようやく夏厨の季節が終わりました。

159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 00:01
発売日過ぎたから感想いいよな

>狂う傷
まさかワヤンが犯人の正体だったとは思わなかったよ
ルウ襲っちゃったけど、兄妹の関係がこじれて丁度良い距離が開くかも
しっかし、吸血コウモリを姿記憶しただけであそこまで強烈な吸血衝動がつくもんか?
新板ルール見てないから知らんけど

>虚構の囚人
最初見たとき、蔦矢と沙奈がいつケコーンしたんだと思ったよ
妖怪に操られてヤッちゃったらマイズイんでないかい?
今まで全然使ってなかったけど、ジェラルドに書いた文章の実体化なんて能力あるの?

>蒼ざめた森の怒り
妖魔キャラ誰がでるか期待してたのにホマムかよ!
たしかによ悪夢ふたたびに出てきたけどよ、なんか期待はずれで鬱
これって外国妖怪を出すからホマムを出したの?
ホマムを出したいから外国の妖怪にしたの?
桐子がホマムに論破されたのはイイけどそれで惚れるなんてなんかご都合すぎ、
やっぱ最萌はひかりタンに迫る食人花のツタと、消化されかかって服が解けたトコ、
あるまじろう絵を書けよ!
漏れ的には小人の踊りはジェンカっつーより盆踊りなんだが

161 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 01:29
> 虚構の囚人
まさかこれがでてくるとは…

    ∧ ∧___  ダッコ♪
   /(*゚ー゚) /\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |   しい  |/
     ̄ ̄ ̄ ̄

162 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 09:32
誰か真面目に感想書いてよ・・・

163 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 17:39
>162
さっき買ってきたから、読み終わったら何かネタ振るよ。

152が先走らなければ、もっと自然にネタが沸いただろうに……

164 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 23:14
>163
よろしく頼む。
152のせいでせっかくの新刊を台無しにしたくない・・

165 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 23:19
実際、皆、ふてくされてるのかな?

166 :152:02/09/02 23:38
正直申し訳ない。

167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

169 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 23:54
>167-168
152はそんなに悪い奴じゃないぞ



ただ厨なだけさ(w

170 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 23:56
夏厨の季節はオワタと思ったのに・・・

171 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 23:56
買って(゚∀゚)キタけど、ダイエット中で眩暈がして頭に内容が入らない…

いかん、160の内容が本気に見えてきた。

172 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:00
つーか、こんな静かなとこ荒らして楽しいか・・・?

173 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:00
>170
152は常厨だぞ(藁

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

176 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:15
いい加減にしようよ
普段は寂れてるけど新刊発売時には語り合ってたじゃないか
もうそれすらも出来なくなるのか?

177 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:23
>176
全部152=マンチキンが悪い

178 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:27
マンチキン相当嫌われてんだな
なんかカワイソーになってきたよ




漏れも真でほしいけど(w

179 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:42
とりあえず、P237の風花がかわいい。
あと、洋大とは違うスタンスで妖怪と向き合おうとする人間キャラが出てきたのが良い。
一話限りのキャラと思ったら準レギュラーの座を獲得してたし。


180 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:47
>179
アンネなら国に帰ったんじゃないのか?

181 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 01:07
今回の3話は、同時進行の事件みたいだな。日付を見たらほぼ同時に起こってるな。
しかし洋大と黒井は「狂う傷」と「虚構の囚人」の両方の事件に同時に関与してたのか?
「狂う傷」の方では直接戦闘していないにしても、事件の掛持ちは難しいんじゃないか?

182 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 01:09
>181
だから二人で組んでたのでは。
 
しかし洋大、イラストの顔変わってないか?(絵柄が変わっただけか?)

183 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 01:12
あるまじろうの絵はしょっちゅう顔が変わります

184 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 01:23
>>182
この前の事件で精神的に成長したからその現われじゃないの?>顔


185 :182:02/09/03 01:26
あえて変えたのか、単に絵自体が変わったのかいまいち判断がつかなかったんで・・・。
いい方に解釈しておこう>>成長の現われ

186 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 02:00
新刊読んでひさしぶりに来てみたら軽く荒らされてる……
お前らマターリしようぜ
とりあえず、どれが面白かった?

187 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 02:04
虚構の囚人>蒼ざめた森の怒り>狂う傷、の順で。

188 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 02:11
虚構の囚人はラストまで救われなかった……
人間不信に陥りそうだ……

189 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 02:55
しかばね奇譚のやたまきは、ことあるごとに
「げっ・・・」などと小者的驚きをしてくれるので萎えた。


190 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 02:56
洋大は頑張ってるように思うが、どうか

191 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 02:58
>189
『ひえっ、ひえええええ』
と無様に逃げ回るやたタンにも注目。

……うろ覚えだが。

192 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 06:19
虚構の囚人はあんま面白くなかったな
ただ昔の話蒸し返してファンサービスしてるだけみたいな

193 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 06:59
そうか? 俺は虚構の囚人が一番面白かったぞ
ああいうの書ける作家は妖魔時代にもいなかった

194 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 07:39
作者は小川楽喜だっけ?>虚構の囚人

195 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 10:29
>189,191
しかばね奇譚はなかったことに。だって高(以下略)

>194
です<小川楽喜
蛇心の追走といい、人間ダーク路線っぽい。

狂う傷=虚構の囚人>蒼ざめた森の怒り かな。順に
ありがちなネタだと分かっていても好き。
文章にややひっかかるも、ラスト1文で厭さ上昇。
ルゥおよび唐突なラブラブ萎え。ってことで。

ルゥが悪いんじゃなく、友野があわなくなってきてるのかも。

196 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 11:07
友野も小川も暗い話好きだけど、小川のほうがより突き抜けてるね。
文章は好き嫌い分かれると思うが、基本的に巧いと思う。
つーかこの人、明るい話書けるのか? いや、他の人がライトなの書けば
いいんだけど、今回の短編集は「これが百鬼か?!」と思うけど濃かったから。

197 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 14:22
話それますが
JGC行ってきたですよ
なわけでいくつかこのスレ的報告。

・友野によるとジーゼは加藤ヒロノリらしい
・ラウリィが女顔なのはじつは狙っていたとのこと
・次の妖魔リプレイは総CP別に3つの話があるそうな
・妖魔リプレイで一番人気はジョニー

後なんかあった気がしたが忘れた。

198 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 14:48
>196
同意、今回はそーとー濃かった。
百鬼短編で初めて『あー、新刊で買ってよかった』と思えた一冊。

三田、悪くは無いけど、他の二作と比べると見劣りするなぁ……
ただ、既存のキャラを上手く立ち回らせて、深みを与えるのには成功してると思う。
早坂好きなんで、崩さずに書いてくれたのは嬉しい限り。

小川いいなぁ。SNE陣で初めて『ゲゲゲの鬼太郎じゃない』小説を書く作家なんじゃないかと思う。
ただ、後書きはまるで小学生の『ぼくがしょうせつをかくまで』みたいな、ただの体験談だったからなぁ……
人間的にも作家的にも、もっと大きくなれそうな予感。

友野はスタンダードに高水準作品を出し続けてるから凄いなぁ。
ただ、ワヤンかルゥメインで書いてる最近の彼は……ちょい微妙。
風花マンセー。

敢えて欠点を上げるとすれば……参戦した妖魔キャラがえらいショボい
奴だった事(ある意味マジでホマム並)と、麦がいっぺんも顔出さなかった事かな。
麦×洋大(;´Д`)ハァハァ の俺としては。

>180
六月〜七月中旬の『狂う傷』で帰国しているが、七月時点の『虚構の囚人』ではまったり居座り。
狂う傷事件>虚構の囚人>狂う傷解決、帰国 と考えるのが自然なんだろうが、本人も『戻ってくる』言ってるし
うやむやのままに居座っていても不思議じゃないかも。

199 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 15:44
>>198
麦は36ページと127ページにちらっと出てるよ。イラストは無いけど。

今回は総合的に「世にも奇妙な物語」を見てるような気分に浸れた。
各話の間にタモリが出てきてもいいぐらいの雰囲気だと思わない?

200 :197:02/09/03 16:18
友野スレの誤爆ですた
申し訳ございません、吊ってきまふ。

201 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 16:19
神父あんなに強かったのか。
ってことは黒井も?

202 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 16:42
黒井は602CP。長編で既出。

203 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 16:50
>152 >179 >187 >195 >196 >198

感想まとめてみますた。
わりと好意的に受け止められてる巻だけど、皆が好きな順番は個人差でかいな。
つうか、どの感想もどれか一本が落ちるって評価だが、三作ともが均等に貶め
られてる(藁
血が大好きなら三田、ダークが大好きなら小川、どっちでもないなら友野って
ことか?

204 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 17:34
小川が嫌いな人っている? 俺は文中に露骨な表現が出てくるので
ちょっと苦手なんだが。たしかに他の作家とは違うもの書いてるし
印象的だがライトノベル向きじゃないと思う。
今後、化けそうではあるんだけどね。ちょっとマンセー意見が多いので
一石を投じてみた。

205 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 19:08
>204
何人かで書いてる内の一作品ならOK。
あんまりラノベ向けじゃないかもしれないが、
ラノベ向けの中に混じってるから一味違った感じがするというか。

一人で全文書いてるのは、同じ理由で嫌になると思う。

206 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 19:16
この前一人で全部書いてたじゃん>闇濡獣

207 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 19:43
>198
洋大とか共通するキャラがそれぞれの作品中で、もうひとつの事件について言及してないので関連がわかりづらいんですよね。
「虚構の囚人」で受けた傷のせいで精彩を欠いているとか、どこかに関連を匂わせる所が欲しかった。
ザッピング的な手法でひとつのシーンを異なる視点から書いた場面があっても面白かったんじゃないかな。

あと、個人的にはアンネには居座って欲しいな。宝石商との契約が残っているとか理由は付けられますしね。
考えてみたら、工房や道具を借りたけど作品は完成させてないんですよね。
でも帰ってきたら、常連のおばちゃん連中や女子高生達には嫉まれそうです。
麦はよく出入りしてるけど、おこちゃまなのでそういう対象には見られてなさそう。

208 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 19:50
そう言えばルウはエフェメラ化が進んでるな?。

209 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 20:28
>>204-206
まあ、好き嫌いのわかれる作家ではあるよな>小川楽喜
でも万人に愛されなきゃいけないって訳でもないんだから、いいじゃないの?
それに彼はまだ、百鬼で三本、他のアンソロジーでも数本しか書いてないだろ(多分)。
評価を下すのは早いと思うが……

210 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 23:17
>197
遅レスだが、それはどうなんだろうなぁ…<一番人気はジョニー
玄人受けならいいが、TRPGやりはじめた人がマネすると鬱。
板違いだ……卓ゲ板さまよってくる。

211 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 23:56
感想としては、虚構の囚人>狂う傷=蒼ざめた森の怒り だったな。

漏れもライトノベル向きじゃないとオモタ(藁<小川
しかし、後書きで友野も行ってる通り、百鬼のメイン作家に成りそうな予感。

黒井、早川神父と渋めのキャラがメインでイイ感じ。
で、アンネたん萌。

友野は趣味のげろぐちょな描写全開だったな(藁
同じく唐突なラブラブモードに萎え。

212 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 23:56
<一番人気ジョニー
 リプレイの「八つ墓村状態」なところだけは大好きだが。(周囲のリアクション含めて)

213 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 03:20
蒼ざめた森の怒りはちょっと妖怪の正体が強引だと思う。

214 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 05:45
>ライトノベル向きじゃない
面白けりゃーいいのよ、面白けりゃー(ワラ)。
ラノベとかそうじゃないとかで色眼鏡つけるのは勿体ない。他に露骨な表現してる
作家なんて、一杯いるし。無難な作品で百鬼を没個性化させるよりよっぽどイイ。
他の執筆陣ももっとハジけてほしいね。

――で、次の巻でジョニーが出るの?? 冗談でなく?

215 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 07:09
蒼ざめた森の怒りはゴスロリ小学生が萌えだと思う。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 07:54
巻末のキャラシートに聖痕も、虚構の囚人も、血染めの膳ものってないよう。
CP表示のせいで、きっちりメイクしてない妖怪は載せられなくなってるんだな。
敵役好きとしてはあまりに辛い仕打ち。おのれ。

黒井さんが喉笛かじってるカラー絵、割といい感じだと思うがどうか。精獣に見えたが。

217 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 08:06
蒼ざめた森の怒り>虚構の囚人>狂う傷
全て僅差だがあえて並べるならこんなトコか。

派手なアクション好きなので森怒が上に来るんですよ。
萎える人が多いようだが、お約束で唐突な脳味噌使ってるとは思えないラブラブモードに萌え

218 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 08:12
感想としては、152がネタバレしたせいで1%も楽しめなかった
はっきり逝って全額返して欲しい

152氏ね、152氏ね、152氏ね、152氏ね、152氏ね、152氏ね、152氏ね、152氏ね

219 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 08:15
>198
>麦×洋大(;´Д`)ハァハァ
麦タン攻め、洋大受けですか?

220 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 08:18
実は風華タンは、電気ショックプレイに萌えるMです(笑)。
血の繋がった兄への禁断の愛情を抑えるため、
兄の代用として電気ショックに萌えるようになりました(笑)。

221 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 13:13
なんにせよ、風華と大吾はお似合いだと思うけどね。
唐突なラブ展開マンセー。

222 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 16:37
>>215
わかってるね! ゴスロリマンセー

223 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 19:31
>>202
さんくす

224 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 01:27
初期にこの短編集ぐらいの作品が出てきてたら
百鬼の評価も変わってたのだろうか

225 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 09:24
どうでもいいことかもしれんが1話目で「1946年6月に韓国の女性」が殺されたのが・・・
この時にはまだ韓国ないし。


226 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 09:56
>225
俺も黒井の「韓国人」とか「トラブル」とかの言葉使いが気になった。普通「朝鮮人」だろ。

227 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 10:20
「狂う傷」って各章ごとに時代がころころ変わるから読みづらかった。
映画や漫画ならモノクロにしたりコマ間を黒くしたりして回想シーンを演出できるけど
小説はね。小見出しで記述してたけど、俺、読み飛ばしてたし(w

228 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 11:52
虚構の囚人、面白かった。俺、この新人のこと見くびってたよ。
長編までは「ああ、友野詳の真似っ子ね」と思ってたが、違ったようだ。

>>204>>205>>211あたりでも出てるけど、これぐらいのものが書けるなら
何もライトノベルにこだわらなくていいと思う。それこそ角川ホラー文庫で
出たほうが良くねぇ? ラノベじゃ濃いの書いても評価されずに埋もれてしまいそう。

彼は書く場所を間違ってるよ。

229 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 13:23
>>228
同意。オリジナルものをほかの場所で書いたほうが伸びると思う。

ゲロ吐きルゥたん萌えー。

230 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 13:45
時代と言えば、いい加減200X年は辞めた方が良いと思う。
昔はやった三流近未来小説や架空戦記みたいだし。
妖魔では比較的年月特定していたのに、何で今さらX使うかね。


231 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 15:49
亀だけど
>199
世にも〜のスタッフ(特に初期)なら妖魔&百鬼の実写OKだ。
以外ならドラマ化は全力却下だけど。

半島ネタか。まだゲトしてないけど恐れてた事態が…

232 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 17:02
>半島ネタ
いや、そんなに深いネタ扱ってるわけじゃないから安心しなされ

しかし好評だな、最新刊。

233 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 17:51
新刊発売で語り合ってるとこ悪いけど、思い立ったことをひとつだけ

高井信、死んでくれとは言わない。
でもね。
たのむからもう二度と妖魔&百鬼の世界に関わらないで。
正直デュダとかは結構好きだったんだから。
いや、マジ頼むよ。




ーーーーー新刊買ってきます((´Д`)

234 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 18:01
>233
最近、彼はSNEに於けるモー娘安田みたいなスタンスの作家だと解釈してる。
悪評担当が一人居れば、他の作家のアラも少しは目立たなくなるだろ、みたいな。

235 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 19:35
>234
そんなのヤダヨ・・・

236 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 21:23
湧ちゃん再登場しないかな。人間変身を会得したラウと一緒に。

237 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 23:05
>234
キャラ立ち大明神さまと他界なんかを一緒にしないでくれ(`д´)プンプン

238 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 23:55
>アンチ高井
『妖魔百物語』収録の「魔界」なんかは良かったと思うぞ。
店が魔界化するくらいのオチは欲しかったけど。
少なくとも投稿作品の「○魔○追○」より100倍はマシ。

239 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 01:31
>236

長編でニュースかなんかで年代特定できる情報があったような。
2004年か2006年じゃなかったっけ?
自信ないんで要確認。

240 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 07:57
>239
長編P69に第二次関東大震災からもうすぐ四年が経つとある。

241 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 21:47
>>238
ほんまかいな

242 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 22:47
>238
確かに。
昔は作者名とか気にしなかったから、つまらない話見つけたら確認して
『ああ、やっぱり高井かよ』と一人納得してたんだが……
『魔界』だけは気付けなかったな。
彼の人生最高作品ではなかろうか。

スレ違いだけど、デュダでも彼の設定破壊っぷりは凄まじいよ。
ミスリル加工技術が失われたはずなのにミスコンとか、印刷技術がアレな筈なのに
ロックワームズ本大人気とか……
ソードワールドQ&Aなる本で『デュダはSWのパラレルワールド』って断言されてる程。

なんでSNEは高井を使い続けるんだろう……

243 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 23:09
なんか弱みでも握ってる?
偉い人の息子とかで誰も何も言えない?

244 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 23:42
>>384
○魔○追○って何よ?


245 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 23:44
>243
SNEの大口出資者だったりして。
(某野球監督もそうじゃなかったっけ?)
しかも社員総会で過半数の議決権を持ってたりして(笑)。

246 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 00:21
新刊やっと読んだよ。
虚構の囚人>蒼ざめた森の怒り>狂う傷 かな。
虫ホラー好きなので、蒼森けっこう気に入った(w

>>244
水○の○跡
無敵主人公に激しく萎え

247 :イラストに騙された名無しさん :02/09/07 00:25
半分は人間関係的な問題では?
SNE関係では(もう抜けたとはいえ)大古参だし、
安田御大や清松氏とかも昔から知り合いっつーか友達みたいなもんだから、
周りも「もう書くな」とはいいずらい、とか。


248 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 00:26
失礼。247は>243へのレスね。

249 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 00:59
妖魔時代のキャラで、再登場して欲しいのって誰?
自分的には輝之介。洋大と2人で剣劇をやって欲しい。
あとはルールブックのプロローグに出てきた高速女。成長して人間社会に適応した姿が見てみたい。

250 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 01:42
妖魔百物語ってかなり昔のG文庫のやつだよね?
古本かどっかで売ってないものか・・・。

しかし高井信問題、大好きな良作が駄目作家に潰されるのは
ヤハリ我慢ならないので今度SNEにメール送ってみます。マジで。

>>249
妖魔キャラの再登場で過去の遺産にすがるよりは、
今の百鬼キャラをもっと魅力的にして欲しい。
再登場もして欲しいけども。やりすぎはやだな。
その場合には大樹や流、八環といった男キャラかな。

251 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 10:08
>>250
おおマジか! がんがれ!>メール

もし返信があったらそのときは是非教えてホスィ

252 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 11:18
高井を拝して友野・山本・小川で出すのが俺的には最強の布陣。
外部からゲスト参戦なら乙一、時雨沢恵一あたりが良いの書きそう。

つーか、この5人(高井除く)なら、どの組み合わせでもいいや。
うわぁ、読んでみてぇ・・・・・・

253 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 12:05
どうも、洋大の高校生探偵としての活躍が少ないのが残念。
最初の怪盗妖怪を、不定期に出没する宿敵的な扱いにすればよかったのでは。
うまく立ち回らせれば、「洋大&ジェラルドシリーズ」としてソロでもいけそうだとおもう。

254 :女性専用女性の方訪れてください:02/09/07 12:10
http://tv.ftn-jp.com/qqwwoo/

朝までから騒ぎ!!
皆さんお待たせです
復活しました!!

  女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。

コギャル系出会い


255 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 16:51
全国で多発する謎の少女消失事件。「赤い靴」をはじめ、調査に乗り出した日本中の妖怪達は、
ある奇妙なことに気づく。どうやら少女達はいずれも消える直前、ある大型掲示板サイトを
覗いていたようなのだ。
おとり捜査と称して麦とともにその掲示板にアクセスしたルゥは、不特定多数のスレに書き込まれた
奇妙なレスを見つける。
「朝までから騒ぎ!! 皆さんお待たせです  復活しました!! 女性に大人気 メル友掲示板……」
何気なくリンクをクリックしてしまったルゥ。同時に二人は、パソコンの前から消失した。
一方、別の方面からこの事件を調べていた早坂は、問題のレスの「復活しました!!」という部分から、
60年前にバロウズの面々によって封印されたという、ある妖怪の話を思い出す。
詳細を調べようとバロウズに問い合わせる早坂。だが、向こうの口は、なぜか重かった。
その頃ルゥと麦は、電脳空間の中にいた。周りには、やはり同様に全国から飛んできてしまった、
少女の姿をした五人の妖怪達。
敵は何者なのか。消えた人間達もここにいるのか。そして、帰るすべはあるのか。
外部との交信を試みようとする七人の前に、「逝ってよし!」と叫ぶ猫が立ちはだかる。

グループSNEが送る大人気ホラー・エンターテイメントシリーズ長編第二弾、ついに始動!

「電子網の坩堝(上)」 著:高井信

256 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 17:31
>255
 最後の1行がなければ名作のヨカンだったのになぁ……

257 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 20:15
では
「電子網で鬱だ」 著:ひろゆき

258 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 20:19
>>255
座布団をあげよう。

259 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 20:23
>>255
餅をやろう。

260 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 20:32
>>255
不自由をやろう。

261 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 21:37
>60年前にバロウズの面々によって封印されたという、ある妖怪の話を思い出す。

「60年前にバロウズは無い」というツッコミは、「高井だから」で片付けられてしまいますか?

262 :255:02/09/07 22:10
>>261
書き込んだ後で「現バロウズ」にすべきだったと気づきました。
スマソね。

263 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 22:14
誰か文章に自信のある奴、高井の書いた小説を、同じネタではるかに面白いものにリライトしてSNEか富士見に送り付けてやってくれ。

264 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 23:12
>高校生探偵
 定期的に名乗らないと皆すぐ忘れ去りそうな肩書き(w

265 :イラストに騙された名無しさん:02/09/07 23:32
>○魔○追○
あれは他の投稿者を呼ぶ呼び水だろ?
読者にこんなヤシでも採用されるんなら漏れも投稿だ
とかって思わせるためだと思われ

漏れ的には昔を舞台にした樹海の中で姫の亡霊を守る妖怪の話が一番

266 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 00:52
狂う傷、虚構の囚人の両方とも、序盤、中盤はいい感じだけど、終盤がちょっと、
無理にアクションやお説教入れなくても良かったんではないかと。

267 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 00:55
>266
 別に無理にとは感じなかったが。
 まあ、人それぞれだけどな。

268 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 03:34
ちうか
新刊が売ってマセン

千葉人だけど、都内に出ないとダメですかやっぱ

269 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 04:38
>○魔○追○
漏れはけっこうまともだと思うけどな〜
メガスマッシャーだなんて、言わなきゃわからんから

270 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 09:59
そのうち寺尾だけでなく早坂や黒井も
他界の魔の手にかかったりして。

「ひえぇ〜」と脅える黒井&早坂


        激萎え。

271 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 11:24
ある意味高井が一番「ホラー」だよな。
次は何をしでかしてくれるやら恐ろしくて。

272 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 19:29
そういや、今までので一番「ホラー」を書けてるのは誰だろう?
高井の存在自体をのぞいて(w

273 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 19:34
>>272
高井の存在自体

274 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 19:36
好き嫌いを覗けば
「悪意の連鎖」かな。
 俺は、ああいう、最後で世界が断ち切られている話が一番怖い。

275 :273:02/09/08 19:45
>>274
ケコーンしよう。

276 :274:02/09/08 19:49
>275
 ありがとう。
 しかし、ホラーはやはり短編のほうが強いような気がする。
 特に妖魔みたいなのはレギュラーキャラが多いから
 ホラーとしては悪い意味での「安心感」が強いし。

277 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 20:53
運良く新刊をゲット。
オビをちょっとずらすとルゥが全裸に見える罠。

278 :血塗りのスレ:02/09/09 00:12
ブラクラ・マイクラリンク、荒らしのみのスレッド。
書きこむまではウインドウは閉じられないし、他のHPへの移動も不可。

対処法方
「一々コテハンやメール欄を書いてられるか、cookieをよこせ、cookieを」
と書きこむとその瞬間、閉じられる。

279 :スレの囚人:02/09/09 00:20
そのスレッドに書きこむと、僅か一分後には、
手厳しい長文の批評と共に、もっと面白いネタを、というレスがつく。
その批評を受けてさらに研鑚を重ねてネタを書きつづけ、そのスレに嵌ってしまう。

280 :イラストに騙された名無しさん:02/09/09 07:31
>>279
しかし、妖怪「スレの牢獄」は囚人が自分のネタに絶大なる自信を持つに至ると、
その凶悪な本性を露わにします。
囚人が自らの最高傑作のつもりで出したネタに対して、
「駄スレ。終了」とレスするのです。
このレスは書いた当人を深い絶望の淵に陥れる妖力を持ち、
抵抗に失敗すると1日間強い鬱状態に陥り、全ての判定に−10のペナルティを受けます。
更にサイコロを一つ振り、1が出ると自殺、6が出ると精神の崩壊を来します!
成功しても軽い鬱状態に陥り、全ての判定に−4のペナルティです。
(民明書房:「妖魔夜翔ルールブック」より)

281 :イラストに騙された名無しさん:02/09/09 10:38
作家の話で盛り上がってるけど、川人忠明のひかり&神父の
ほのぼのものがまた読みたいと思うのは俺だけ?

282 :イラストに騙された名無しさん:02/09/09 16:34
ひかりと魔神の話を書いた人にはまた書いて欲しい。

283 :>>280:02/09/09 16:36
280 :イラストに騙された名無しさん :02/09/09 07:32
    バカじゃねーの。( ´,_ゝ`)プッ

281 :イラストに騙された名無しさん :02/09/09 07:32
    はいはい、面白いでちゅねー。

282 :イラストに騙された名無しさん :02/09/09 07:33
    >>280=○○○○○
    もう来んなヴォケが(藁

283 :書けませんよ。。。 :停止
    真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

284 :イラストに騙された名無しさん:02/09/09 17:22
>>283
おそらくそんな感じになるんだろうが・・・
別に妖怪の力を使わなくても割と見られる光景のような気も。

285 :イラストに騙された名無しさん :02/09/10 13:51
ていうか、悪質な厨や荒らしを懲らしめてくれる
正義の電脳妖怪はいないものか…

286 :イラストに騙された名無しさん:02/09/10 16:54
エニぐま

287 :イラストに騙された名無しさん:02/09/10 21:54
たっ、たよりねぇ〜せめてギコネコくらいに凄みのあるヤツ頼む!

288 :イラストに騙された名無しさん:02/09/11 13:17
シーベルたんも電脳妖怪だろ。
最後どうなったか覚えて無いけど。

289 :イラストに騙された名無しさん:02/09/11 16:04
>>285
善のモナー
>>288
一応生きてる。力なくて現実世界にゃ来られないが。

290 :イラストに騙された名無しさん:02/09/11 19:31
悪質な荒らしといえば
強烈な奴をくらってエロ同人板が壊滅状態だね。
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1031537776/l50
板違いスマソ


291 :ショッカー首領:02/09/12 22:19
>289
そもそも現実世界に体を持って居ないだけでは?、エニぐまもそんな感じだけど。

292 :イラストに騙された名無しさん:02/09/13 22:58
強力な奴らなら現実世界に体を作れるか、分身を出せるのかな。
そう言えば、オレこないだマーフィーを見かけたゼ!、正確には
足跡だけだったがなぁ。

293 :イラストに騙された名無しさん:02/09/13 23:13
>正義の電脳妖怪はいないものか…

電脳世界の平和を守る8つのコレクターズソフト&人間のコレクター3人
「イニシャラーイズッ☆」

294 :イラストに騙された名無しさん:02/09/14 01:44
突然でなんだが
百鬼では「運命はかく扉を叩く」が一番好きだ。
ホラーでないけど。

2ページ見開き挿絵って妖魔、百鬼ではこれだけだなぁ。

295 :イラストに騙された名無しさん:02/09/14 04:02
漏れも突然だけど
久しぶりに洋間夜行、白いカラスの出てくる話をよんだらすげーおもろく感じた・・・。
百鬼・・・がんがれ・・・。マジで。

296 :イラストに騙された名無しさん:02/09/15 07:23
>>292
 強力とかの次元じゃないぞ。もっと、単純に現実に影響を及ぼせる奴はできる、
出来ない奴は出来ない、それだけ。分身が出せるから強いわけじゃないし、逆も
そう。
 もっとも、現実に出て来れなかったりすると、活躍の場が限られるから、小説
としては使いにくいだろうがね。

297 :イラストに騙された名無しさん:02/09/16 03:23
>293
誰かクックルをリングドリームルールで作成しる。1000CPぐらいで。

298 :イラストに騙された名無しさん:02/09/16 13:37
>>294
禿堂。作品としての毛色は違うかもしれないが自分は妖魔も含めて一番好き。
川人にはまた書いてホスィ。

299 :イラストに騙された名無しさん:02/09/16 14:45
俺は小川が好きだ。同志いる…?

300 :イラストに騙された名無しさん:02/09/16 15:15
>299
漏れも。SNE若手じゃ一番好き。
奴さんの書いたギャグっつーかコメディも見てみたい気がするが、向いてないかな?
関係ないけどSNEには他に小川直人がいるので小川だけだと紛らわしくてイヤソ。

301 :5手半 ◆234TRPGs :02/09/16 16:06
>>297
百鬼夜翔(?)+マーシャルアーツという方法も。
公開するならこのスレか。この板だと板違い気味だし。

色んな人をCP化
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/987669531/l50

302 :イラストに騙された名無しさん:02/09/17 06:33
遅ればせながら新刊読んだ。
……虚構の囚人で鬱になった俺はホラー読む資格なし?

303 :イラストに騙された名無しさん:02/09/17 07:40
>302
その鬱感覚を楽しむという読み方もあるし・・・。
(一歩間違えばただのマゾだが)

304 :197:02/09/17 09:29
>>300
JGCで何度か目撃してますが、正直ギャグとかコメディとかが書けそうには見えないっす。

305 :イラストに騙された名無しさん:02/09/17 21:45
妖魔夜行で終わったハズなのに・・・
またなんとなく新刊を買ってしまった・・・

306 :イラストに騙された名無しさん:02/09/18 17:15
陸:お化けワーゲン
海:海賊の名誉亭の幽霊船
空:月光
宙:ブライアンくん

深海とか月面とか、局地対応の妖怪登場キボンヌ

307 :イラストに騙された名無しさん:02/09/18 17:46
そんな動かしにくい・・・

308 :イラストに騙された名無しさん:02/09/18 19:10
月面の妖怪……月のウサギとか桂男とか?

309 :イラストに騙された名無しさん:02/09/18 19:49
深海:クラーケン、シーサーペント、カリュウブデス、メガロドン
月面:○ーラー・ムーソ

310 :イラストに騙された名無しさん:02/09/18 20:50
月面:銀河伝承族............いや、なんでもないです(汗

311 :イラストに騙された名無しさん:02/09/18 21:25
デカ過ぎや!いやそれ以前に、それはOVA版だろう?。漫画では月
(地球の1/6)どころか、惑星規模が標準だもの。

312 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 03:56
>銀河伝承族
余談ですまんが、山本先生はマップス読んだこと無かったらしい。
読んでたらミレニアムにもうちっと燃えるエピソードが入ってたかも。

なんせ、敵役の設定だけでも燃える。
奴隷となった同胞を救うために金の亡者となった男。
姉妹を人質に取られたため暗殺者となった女。
自分達が生体部品になる運命だと知って支配者に反抗する青年達。
自らの存在意義を見失いあても無く放浪する狂戦士。
双子の姉妹へのコンプレックスを利用されて使い捨てられる女。

さらに、かつての敵が味方になるシーンだとか、最期だとかも激しく燃えます。

ところでリプミラを作るとしたら、[しもべ]とかと[負傷共有]か[分身]でしょうか?

313 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 16:35
>>309
深海にはクトゥルフ様がおられます。

314 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 21:34
〉313
卿は寝惚けておられるので何も出来ません。

315 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 21:43
>312
 やはり分身かなぁ?しかし、あれってどちらか一方が生き残れば
もう片方も再生出来るし、微妙なところだよな。しかし、作るのは
妖魔夜行ではむりでしょう?。ハイテックが無いと辛すぎだよ。

316 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 21:46
>>313
寝ぼけられるとすっごく大変なことになる
夢を見られるだけでもかなり大変なのに

317 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 21:55
>315
ハイテックは文明レベル4〜7をカバーだから、リプミラにはちょっと足りないと思うの。
やっぱりMECHA、ROBOT、VEHICLESあたりを複合しないと……ULTRA TECHもいる?

318 :イラストに騙された名無しさん:02/09/19 23:27
矢張り月にはかぐや姫が居てしかるべきかと……

319 :イラストに騙された名無しさん:02/09/20 04:17
超光速航法やタイムマシン(式回避装置)、クローンに・・・
ULTRA TECH
おっと忘れちゃいけないサイオニクス利用のデスウェブ、これ重要。

リプミラは、感覚を共有する[仲間]か[しもべ]あたりが適当かも。
相互に蘇生しあうのは[復活]の改造かな?
あ、いかんこれでは卓ゲー板の話題だ。

320 :イラストに騙された名無しさん:02/09/20 14:23
>月面
隠れ里として、グラナダやらフォンブラウンやらクリスタルトーキョーがあっても
おかしくはないよね。

>深海
妖怪潜水艦ノーチラス号(ナディアの方じゃないぞ! 混じって妖怪化する気も
するけど・・・)

321 :イラストに騙された名無しさん:02/09/20 17:17
>深海
沈んだ古代都市が、隠れ里として存在してそうだね。

>月面
シレナイトとかムーンカーフとか……

妖魔・百鬼世界なら、きっとロストワールドに恐竜がいるぞ。

322 :イラストに騙された名無しさん:02/09/20 17:56
>>316
そして起きたあかつきには黄衣の王とケンカ

323 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 05:39
あの世界にはムーやアトランティス(の沈んだ遺跡の隠れ里)はあるだろ。
地球空洞内世界ペルシダーも火星人の国も太陽の反対側の惑星ヤハウェイも存在できる。
考えてみたら実に何でもありの世界だ。

>322
この被害を防ぐには、『エンジェルフォイゾン』を広める(笑)。
あれ? クトちゃんもハッちゃんも未登場でしたっけ?

324 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 15:56
そのうち悪のネットワーク紹介に<ショッカー>出て来たりして。
ていうか、変身超人や怪人怪獣いるんだから、いてもおかしくないはず。
出るとしたら、マガジンZでやってる仮面ライダーにでてくるBADAN並に
凶悪になっててほしい(やり過ぎ)

325 :ショッカー首領:02/09/21 16:24
卓ゲー板で既に出ている!って実はオレは本人じゃ無いけど。

326 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 17:31
じゃあ、ミラーワールド(ぼそっ)

327 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 20:12
ミラーワールドは隠れ里になるんだろうか。
妖怪として出るなら、未確認生命体○○号とか?

328 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 21:13
隠れ里「21世紀」
エアカーが走り回り
ビル同士は透明なパイプでつながってる

329 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 22:57
ミレニアム編以降、百鬼夜行はまったくよんでいないのですが
久しぶりに読むなら、どれがおすすめですか?


330 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 01:14
>328
ロボットとかいたりするんでしょうか?(笑)
でもって想いの源が何十年も前の発想なので、コンピュータは現実より遅れてたりして。

331 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 03:00
>327
ミラーマンと龍騎とひみつのあっこちゃんがブレンドされて
わけわからん世界になってたりして…

332 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 08:28
>>330
スペック的には現実より遅れてても妙な部分だけ突出して優秀だったりね。


333 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 12:00
>>328
エアカーとチューブと動く歩道は必須だろ。あと服装は銀の全身タイツで。


夜翔新刊やっと買いますた。
なんだか…どの巻も夜行の時よりも面白くないよウワァァァン・゚・(ノД`)・゚・

334 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 19:40
>>333
今さらそんなこと言うなよ。

335 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 19:49
不老の二人はどんな人生を歩むんだろうか。
やっぱり辛いんじゃないかね。
別作品に二人がラスボスとして登場したりして。

336 :335:02/09/22 19:52
すいません、激しく誤爆してしまいました。
でも妖魔夜行は読んでました。
「さようなら、地獄博士」にはじ〜んとなりました。


337 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 20:25
ホーミィ・ザ・クラウンを見てから、有名ファストフード店のドナルドに
「こいつ、裏では殺人鬼やってんじゃないだろうな?」と疑いの目を向けるようになってしまいました。

338 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 20:42
まさか、カーネルサンダースや食い倒れ人形も裏では・・・

339 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 21:01
それいいな
道頓堀に沈んでいるカーネルサンダースが仲間を増やすために阪神優勝のために動き出すとか
カニ道楽の看板の話とか

340 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 21:20
>339
カニの看板は緊急事態のときに動くと、妖魔リプレイでちょっと書いてた。
(多分、戦慄のチェスゲームかと)

341 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 21:25
かに道楽の看板は温泉旅行に出かけて、姿を消してしまった事もあったぐらいだから(W

342 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 21:37
MMRは全国の子供たちの未来への不安からすでに
実体化しているらしい・・・
隠れ里、マガ○ン編集部の一室
弱点 科学的に無茶な人類滅亡論を聞くと動きが鈍る、−6のペナルティ
弱点2 山本弘のツッコミ(聞くと動けない)

343 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 21:53
カーネルサンダースは「人の思い」から考えるととっくに妖怪化してるよな(w

344 :340:02/09/22 21:58
やっぱ鳥にのみ効く攻撃妖術(絶対火炎系)もってんのかな〜


345 :339:02/09/22 22:33
>340,341
いや、それは知っていたが、大阪の器物系でビリケンしか出てきてないのが不満なのです

短編としてカーネルサンダースVSコカトリスなんかは面白そうだ


346 :340:02/09/22 22:40
コカトリスの罠によって道頓堀に落とされたカーネル!!
友の窮地を救うべく(友?)、今あのカニが立ち上がる!!

なんちゃって。

347 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 23:14
道頓堀のサンダース人形は、沈められた恨みから未だに
阪神の成績を呪っていると評判だからね〜
祟り@阪神関係者は絶対持ってると見た

348 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 23:28
>>342
残念ながらMMRは1999年7の月に滅亡しました

349 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 02:25
>337
>ドナルド
ネズミやミミズを採って、ハンバーガーの材料にしています。
あとは、子供や若い女性をさらってひき肉にしてハンバーガーの材料にするとか。
で、時々ミンチにし損なった原材料の欠片がハンバーグに混じってたりします。
うっかりそれを見つけてしまったバイト店員は、翌日には調理される側にまわります。

350 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 02:38
妖怪、毒牛丼。
狂牛病への恐怖から生まれた妖怪。
[摂取のみ]の限定をつけた妖術で牛丼を作り、客に食わせる。
[狂気]・[病気]・[直接攻撃/毒]・[知力奪取]等
たまに、不幸にも一人きりだった客やゾアノイドを材料にした牛丼を作る。

351 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 02:41
妖怪「人肉ハンバーガー」
[食べられる]の妖力と[依存/人肉]の特徴を持つ。
普段は通常サイズで食用可だが、腹が減ると巨大化して人を食う。

相棒に、強酸を噴出する、妖怪「溶骨コーラ」がいる。

352 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 02:48
[直接攻撃/実体・熱]の沸騰した油を噴出するポテト妖怪。
超低温の液体を噴出するシェイク妖怪。
鋭く折れた骨の槍を使うチキン妖怪。
猫肉バーガー、カピバラバーガー等々。

彼らは悪のファーストフード妖怪独自のネットワークを作り上げ、
世界征服の第1歩として全ファーストフード妖怪を支配しようとする。

353 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 03:44
>祟り@阪神関係者
狭いんだか広いんだ、恐ろしいんだか笑えるんだか判断の付けづらい能力だな(w
マスターの裁量によってCP計算が大きく変動しそうだ。

354 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 09:04
「祟り@2ちゃんねらー」は広い?狭い?

355 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 13:09
>354
 それもかなり難しい・・・。
 2ちゃんねらーは阪神ファンとは違って公然と名乗ってくれないし(w


356 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 15:03
人数は結構なモンだろうがなぁ。潰しが利かないから−30%くらいかね。
2ちゃんねらーが連続して氏んだところで、棒の時みたいに関連に気付くことはないだろうな。
しかし、そもそもどんな妖怪がそんな難儀な妖力を持って産まれるのか。妖怪「あらし」か?

357 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 17:40
>妖怪「あらし」
低レベルな荒しが失敗した時の悔しさから生まれたのかな。

358 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 17:44
200〜300万人の想いが積み重なった妖怪って強いのかね?
いやモナーのこったが。

359 :>352:02/09/23 18:50
そして組織を束ねる大首領「ミミズ・バーガー」の正体とは?。

360 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 18:54
やはり受刑服を着たあのバーガーなんだろうなぁ

361 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 19:53
>>349
妖術ドナルド・マジック
手ぶりが必要。対象を隠れ里へと誘拐する。

362 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 22:37
妖怪「カイワレ」
妖力・かいわれ大根<病気、摂取のみ>
弱点<菅直人、1秒ごとに1点ダメージ>

363 :コギャルとH:02/09/23 22:44
http://tigers-fan.com/~pppnn

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

364 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 23:15
>352
それ時給戦士スマイルバンだろ(笑)

365 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 23:33
妖怪「鉤婆さん」
一人で留守番をしている子供の、寂しさや不安から生まれた妖怪。
恐らくは、山姥の一種ではないかと思われる。
片手が鋭いフックになっていて、それで攻撃をする。
一人で留守番している子供の前に現れて鉤爪で切り裂いて食ってしまう。
某「鍵ばあさん」との関連は不明。

366 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 23:39
妖怪「レンタルビデオ あおぞら」
今はもう発禁となったエロビデオが山のように置いてある夢のお店。
ただし、一人一本しか借りれない(ヒドイ)。
某妖魔短編「あおぞら模型」との関連は不明。

367 :イラストに騙された名無しさん:02/09/23 23:39
なんか卓ゲー板の百鬼スレッドみたいになってきたなw

368 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 00:07
いや、文ちゃんの古書店のビデオ版の方が良いぞ。
企画段階でぽしゃった某アニメ、ドラマ、映画。
ビデ倫を通らなかったエロビデオ。
個人の妄想から生まれた物語。
未完の物語の続編。
クソな終わり方の某作品最終話のリメイク。

369 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 00:09
じゃあ、ちょいと小説に話題を戻すぞ、
妖魔百物語採用者のその後をYahooで検索してみました。

直野浩樹……不明(当該サイトなし)
黒騎士……多分SW「帰ってきたドラゴン」の原案の人。あとは不明(当該サイト19100件)。
左京寺蓮夜……不明(当該サイトなし)
翔みなら……それらしいサイト発見。ただしイラスト描き。
橘尚紀……不明(当該サイトなし)
西岡譲……それらしいサイト発見。妖怪ショートショートだから多分本人。
北国の小犬……不明(当該サイトなし)。
神霊……不明(当該サイト14000件)。
靴屋のミハエル……不明(当該サイトなし)。

370 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 00:29
>369
ヒマ人w

371 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 03:39
まあ「北国の子犬」なんてのは
その場でつけた投稿用のペンネームぽいしな。

372 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 08:37
黒騎士だの神霊だのの一般名詞は検索するだけムダだろ
結局ほとんどのヤツが作家どころか創作活動自体続けてないわけだ

373 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 21:29
>西岡譲・妖怪ショートショート
人肉料理ネタか、誰かサンが好みそうなネタだな(w

374 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 21:49
じゃあ、ちょいと小説に話題を戻すぞ、
妖魔百物語不採用者のその後を脳内で検索してみました。

マンチキン……多分、ラノベスレ&卓ゲースレ(当該サイト2ch)

375 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 23:11
つまり、マンチキン=西岡譲、ってことか?(w

376 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 23:14
>>369
じゃあ、コミケとかに同人誌出した奴はいないか?

377 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 23:27
>マンチキン
最近見ないな。
ここも平和になって良かった(藁

378 :マソチキソ:02/09/24 23:37
今でもおるぞ。


……ってこれじゃ油すましだ(笑)。

379 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 23:53
そういやコンプRPGの読者投稿から百鬼のオフィシャルに取り込まれた設定もあるな。
ケロヨンとか。


380 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 23:55
金曜の騎士とか

381 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 23:59
>377
351がそれっぽい

382 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 00:01
>377
実は374

383 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 00:40
378は本人かと思ったら「まそちきそ」だったんだ

ところで374ってホント?

384 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 01:03
>コンプRPG
懐かしい。廃刊になってから、もう5〜6年もたつんだよな。
あの少し前がTRPGの全盛期だったのかもな。

廃れたからるるぶがハードカバーになったのか。
るるぶがハードカバーになったから廃れたのか。

385 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 01:45
ギャザが流行って、雑誌を作る側もそれに夢中になったから。

386 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 07:28
後、RPGの中でも人気のあったソードワールドリプレイが四部になって激しく人気が落ちたこと、
それと同じく人気のあったルナルサーガリプレイが完結したこともでかいかと。
どちらも96〜97年頃で、その頃から火が衰え始めた。

387 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 13:20
その頃からSWも実質活動停止状態になったしね。
かつてはドラゴンマガジンで色んな記事や展開があったけど
それから最近になって新第1部が書かれるまでSWはDMから消えていた。

388 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 01:59
そういや百鬼ってスニーカーにはもう載らないのかな?

389 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 02:06
さあ?

390 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 05:18
百鬼だけじゃなくルナルもだけど、小説は角川、TRPGは富士見に分かれてるのが痛いよな。
富士見はSWやモンコレもかかえてるから、DMでガープスまでフォローする余裕はなさそうだし。

391 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 13:34
ガープスの知識なしに純粋に小説として妖魔や百鬼を読んでる奴の割合ってどんなもんだろう。

392 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 15:05
>>391
昔はガープスの知識もあったがもはやほとんど残ってない人ならここに一人。
もうガープスうんぬんはまったく意識しないで読んでる。

393 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 15:15
>>390
富士見は角川のゲーム部門だぞ?

394 :393:02/09/26 15:23
ちと正確じゃないな。
富士見に角川のゲーム部門がある、だ。

395 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 16:13
>>391
はい。
俺で二人目。

396 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 22:10
>>391
俺も。
っていうか読み始めた頃はその存在すら知らなかったよ。

397 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 01:04
>396
ガープスの?それともTRPGの?

398 :イラストに騙された名無しさん :02/09/27 03:31
>>391
俺も。
今も、ガ―プスどころかTRPGもよくわからん。

399 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 07:11
俺ももうやってない。完全版になってから

400 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 07:25
私のガープスは、アンディとエフィがなんだかわかりやすい説明をしてくれる、という内容の本で知識がとどまっています。

401 :396:02/09/27 22:09
>>397
TRPGの。妖魔夜行を手にしたきっかけはラジオ番組聞いたからだったし。

402 :イラストに騙された名無しさん:02/09/28 00:32
妖魔夜行をTRPGで遊んだことは一度もない。
多分、現実を舞台に出来るのでやったらルナルよりもはまれるとは思うのだが・・・

403 :イラストに騙された名無しさん:02/09/28 00:46
>402
同じくガープスTRPGで遊んだことは一度もない
ルールブックは持っているのだけどイロモノだと思われているのか
仲間で集まっても他のゲームをするので

404 :イラストに騙された名無しさん:02/09/28 02:13
>ルールブックは持っているのだけどイロモノだと思われているのか

2ちゃんのスレやネット上のHPや同人誌リプレイなんかを見る限り
立派なイロモノゲームだと思われ。

405 :イラストに騙された名無しさん:02/09/28 03:48
こんどやる…しかもマスターで。
っていうか、このスレ見てたらやりたくなったから誘った。

406 :イラストに騙された名無しさん:02/09/28 18:44
SPのルールを導入してやってみたら結構楽しげなんだが、実際はどうなんだろう。

407 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 00:57
>SPルール導入
あえて不自由にして楽しめるタイプのPLなら良し。
さもなくば、PLにもSPが溜まってしまう。

…ここまでやるなら卓ゲー板に行ってくれ、最近寂れ気味だから。

408 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 12:09
そーいや乙一が最新刊のあとがきで
妖魔夜行(小説)好きだったってゆーてたな。
今23だっけ?びっくりしたがな。

409 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 21:33
友野スレでIQ13はクラスで2〜3人くらいはいる
と、言っているヤシがいるが、桐子は13で東大卒の設定なのは納得できんがどうだろう?


410 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 21:50
>409
努力次第って事でしょう。何たって”あの”桐子ですし。

411 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 22:09
いやあれは首を伸ばしてカンニング……

412 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 22:20
百鬼になってから疎遠になったんだが久しぶりに読んでみた
洋大クンって妖魔の時に「海賊の名誉亭」の常連だった子供なの?
確か船長の助けた子供の子供とかだったような気が…。
でもそんな表現全然ないしどうなんでしょう?

413 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 22:59
>>409
13は知力だろ。IQ13てとんでもなく低いぞ。

知力の平均値を10倍すればIQの平均値に等しいということで、
知力13=IQ130だとすると東大卒でもおかしくはないと思う。

414 :413:02/09/29 23:04
あ、ガープスでは知力=IQか。勘違いスマソ
413ではIQ=知能指数て意味で使ってた。

415 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 00:25
漏れもどっかで「ガープスにおける知力(IQ)×10」がそのキャラの知能指数
という話を聞いたことがある。

>412 たぶん別人

416 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 02:15
>>391
俺もっす。
5人目。

TRPGは複数人いてなんぼだろうしルールブックとか見てもアレだなぁ思ってるんで。

417 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 06:33
なんだか某作品のOVA→リプレイでSNE作品漁り始めた自分は少数派っぽいな。
ちなみに某作品の小説そのものは個人的に受け付けなかったが
初期リプレイの掛け合いにカルチャーショックなバカ受けして、
以来ゲームしないけどリプレイと小説は押さえるようになったんだ。

418 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 08:48
知力は脳の基本性能じゃな。IQはその後の経験、学習も絡む。
>412
よく読め。それは「洋人」で明らかに違う。

419 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 12:41
>418
「『知力』は、記憶力、注意力、順応性、さまざまな体験や知識などを表します」
と書かれているぞ。

妖魔夜行のイントロの走り女も、人生経験が少ないということで知力低かったし。

420 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 16:39
動物が知力6あるかないかだっけ?

421 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 22:27
犬は稀に7がいたはず


422 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 01:25
>>418
書き間違いを、SNEお得意の「忘却」しただけじゃないの?
人と大なんて怪しすぎる間違いだと思うが。

423 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 02:09
>420-421
それは妖怪予備軍です
あと数年すれば妖怪化します

424 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 03:10
ルナルではしばしば類人猿のリーダーなどに知力9が散見されます、
なお特攻野郎ドムス君と同等です。妖魔夜行では高速女がそうです。

425 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 10:26
>419
うむ。しかし経験で知力を上げるにはコスト二倍、のルールがあるのでな。キャラメイク時点で
(設定年齢を問わず)知力の差は覆し難いものとなる。未成年(幼児)なら多少融通も効くが。
無知はもう経験では取り戻せぬ。その辺りを「知力は生得、経験は技能」と理解しておる。
設定とルールに従うなら高速女は学校に通うだけで「羽化」の必要が出てくる。実に怪しい。
確かにメイク時点までの経験は知力に含まれるか。まあ解釈の違いなので許せ。

船長のは波間洋人、ペン探偵は波田洋大。わざと似せたのであろ。何の意味があるか知らんが。

426 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 12:44
>>425
実はいとこ説

427 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 16:54
ひろおとひろと、も似てるしなぁ。

428 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 18:37
2001年1月のリーダーズサーカスより。

>そういえば・・・読んでて気づいたんですが『波田 洋大』と『波間 洋人』って
名前が似てませんか?(漢字で書くと)
>ただの偶然ですかね?

>似てます。設定時に気づいたんですが、わざと残しました。いずれご対面とか
させたいですね。(友野詳)

429 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 23:56
>『波田 洋大』と『波間 洋人』
年令、名前が似ているので取り違えられる二人。
たとえば、他所のネットワークにお使いに行ったりして。
成り行きで二人でコンビを組んで悪の妖怪と戦う。
とかだったりして

430 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 00:08
>439
たしか洋人の方は普通の人間でしたよね。

431 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 00:27
そこは、万能兵器「知恵と勇気」で(笑)。
まあ、現代日本に実在する妖怪への知識は、洋人のほうが詳しいだろうし。
洋人が参謀で、洋大が行動するコンビになるかも。

432 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 00:28
>430
昔はな。

433 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 00:46
今は妖怪ハンターかもしれん。
仮面ライダーブラックとシャドームーンのような愛憎半ばする関係。

434 :801:02/10/02 01:19
>仮面ライダーブラックとシャドームーンのような愛憎半ばする関係
萌える

435 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 01:32
「萌え」かよ

436 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 01:33
ブライアンに荷電粒子砲を撃たせる洋人

437 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 01:45
SOL?

438 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 06:34
ブライアンの荷電粒子砲の直撃を受けるが、土煙の中から平然と現われる洋人。

439 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 07:59
「お前の動きはすでに見切っている。お前の負けだ。」
「嘘だーーーっ!まだ負けちゃいない!俺にはブライアンがいる!勝負だ!
改めてあんたに、妖怪ファイトを申し込む!」
「良かろう。ジェラルドは戦う神、インドラの化身であることを教えよう。」

440 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 10:11
やはり洋人は逆光源氏な麟に喰われましたか?

441 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 13:40
>>440
それはなんともイタイよ

442 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 20:13
山本氏のサイトに妖魔・百鬼の自作品専門頁ができたよ。

妖魔夜行/百鬼夜翔ストーリー解説
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/youma01.htm

443 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 22:39
麟は「洋人は中3」と聞いて「チッ」とか言ってた記憶が・・

444 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 23:58
麟のPL=レジィナPLだったりして(笑)。
ショタ魂(こん)つながりで・・・

445 :イラストに騙された名無しさん:02/10/03 00:14
>442
内容云々は兎も角として果てしなく目に悪いサイト設計だ…。
ナンカチカチカスルヨウママン

446 :イラストに騙された名無しさん:02/10/03 11:55
>>444
高井だぞ。

447 :イラストに騙された名無しさん:02/10/03 23:44
>446 高井だぞ。
誰が?
麟が? レジィナが? それとも両方とも?
分かるように書いてください。

448 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 02:28
百鬼になってからノベル売れてんのかな。
イラストもキャラも話もダメっぽ・・

449 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 05:00
>447
聞いた話ではレジィナ。
あんたのいうレジィナがバブリーズの筋肉娘を指しているなら。

450 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 12:13
>449
ほ、本当? ぐあああああああ!

451 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 19:16
百鬼しか読んでない俺は少数派ですか?
読み比べたことは無いが、ストーリーはそう劣ったものではないと信じるよ(藁
ただ、イラストとキャラはちょっとなぁ・・

452 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 20:31
>451
無理に『藁』とか使わんでも……おのぼりさんってバレちゃうぞ。

妖魔と百鬼は、お話の『質』がちょいとズレてるから。
どちらかが好きになれたからといって、もう片方を面白く思うかどうかは微妙。

453 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 21:23
>>451
妖魔の方がテーマがはっきりしていた部分はある。百鬼はその辺はあまり拘ってない感じ。
民俗学的なニオイが薄くなったと言うか。

「さようなら地獄博士」とか「まぼろし模型」とかにはグッとくるモンがあったよ。

454 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 22:14
>451
悪役が立ってなかったけどな。ザ・ビーストの扱いっていったら。
百鬼でも同じ様にされたらどうしよう。

455 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 23:37
妖魔は人間ドラマを主眼に置いてたけど、百鬼は妖怪の視点からのが多いからなぁ
新刊にあった小説家のやつとか、人間視点の話をもっとやってほしい

456 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 23:49
律子視点で、妖怪を受け入れていく話とかあるかな。

457 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 01:00
妖魔 ドラマ、たまに洋画劇場
百鬼 昼メロ、ワイドショー

……以上

458 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 01:09
……今更ながら、ミレニアム下巻読み返してるんだが……

P57挿絵右下の、もみあげ男。
誰よ。

459 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 01:18
>458
そういえば、誰だこれ?
本文中の記述に従えば、あれは蔦矢か湧なんだけど…

460 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 01:45
蔦矢はしあわせぶとりしました。散髪もしました。

461 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 02:15
キャラが全体的に「薄い」んだよな。特に野郎ども。
それでも百鬼結構好きではあるのだが。

462 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 02:27
ああ律子。あの髪型で律子。
もしかして軍ヲタで90式を駆ったりするのだろうか。
・・・すいません。板違いの話です。

>>461
それはいえる。味のあるキャラがいなくなったというか。
八環みたいに「一見普通でも何処かがおかしい」というミステリアスな香具師がいない。
ただ全体の雰囲気が「暗い渋谷の夜」から「明るい横浜の昼」に移ったのが
致命的かと。悪いといってるわけではないが。。。


463 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 03:20
>八環みたいに「一見普通でも何処かがおかしい」という
>ミステリアスな香具師がいない。
とりあえず黒井に期待しておくことにする。

それにしても早坂とワヤンと雷蔵の区別がどーにもつかない。
(外見とかじゃなくて印象が)

464 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 09:27
>463
その三人の内、早坂とワヤンは物腰柔らか言葉遣い丁寧で
被ってんだよね。
雷蔵はもうちょっと男っぽい所が有ったら良いんだけど、
上の二人との大きな差が無い。と言うか、雷蔵も丁寧な
喋り方してる方が印象に残ってるし。妹の方がよっぽど
男らしいぞ。

ま、そういう所を考えると、妖魔の時は皆個性有ったなと
思う。

465 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 10:15
まあそれ以前に製作者サイドも読者も、新しい妖怪を知らないからね。
ワヤンのサマール、とか、轆轤首と抜け首のハーフ、とか。
その本性から性格を類推することが出来にくい、と。

サマールなんて、淫乱蜘蛛女の話に出てきたアフリカの化け物みたく、
一回限りのゲストにしても良かったのに。

466 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 13:05
…すでに化け猫の事は忘れ去られてるな(ニガワラ
あれこそ『ですます口調』の中途半端キャラだと思うが?

一番オーソドックスな妖怪が一番陰が薄い。

467 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 14:14
>466
何事も中途半端はよくないよな。うん。
化け猫はむしろ徹底的に中途半端にしていけば他との区別が・・・(w


468 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 15:57
寺尾さんは……?

469 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 16:05
一応皆そこそこ個性というか、違いはあるんだが、
インパクトがないんだよなあ。
とりあえず、洋大と麦がそこそこ立ち始めてきてるから、
ぼちぼち他の奴らも立つんじゃない。


470 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 16:08
黒井がいればそれでいい

471 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 16:38
インパクトのなさは、イラストにも問題ありだな。


472 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 16:43
保全age
でも、それだけではなんなので……

百鬼の新刊、やっと手に入れたはいいけれど、
三話目が読めない。

気持ち悪いせいもあるけど、文体に禿しくモニョる。
リズムが合わなくて読み進めることができないよ。
特にルゥのキャラが嫌だ。
ト モ ノ さんって昔からああだった?


473 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 16:49
あのヒトは、アシャーキーの出た話で少し変になってその後
虚無に舞う木の葉で本格的におかしくなった。
山本メインの頃は気にならなかったけど、今はちょっと・・・
それにしても百鬼の話ってどれもなんかスカッとしないよね。
昔って爽快感があった気がする。

474 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 17:40
>>473
コンセプトの違いでは。
妖魔夜行のキモは妖怪アクションなわけで。
で、百鬼夜翔は「人間と妖怪は共存出来るのか?」とかそんな感じで。
話が全体的に内側に行ってると思う。

475 :473:02/10/05 17:50
>>474
いや、文体の時点で妙に気持ち悪さがある。本人いわく意図的なものらしいが。
あと、内面を書くのはいいけど、ほとんどそればっかってのはいただけない。
そういう話は何話かに1つのペースでいいと思う。
長編でそれやられたら正直キツいよ。

476 :474:02/10/05 17:59
>>475
あ、漏れの言ってるのは百鬼全体のことであって、
友野に限ったことではないです。
後、今イチ爽快感が少ないのは妖魔と比べてキャラクターの
戦闘力が弱いからでは。妖魔は600CP作成キャラもいたから、
結構思い切ったことも出来たわけで。


477 :473:02/10/05 18:09
>>476
それわかるなー
確かに350CPだと出来ることの幅がせまいからな、必然的に頭使った戦法や
説得メインになっちゃうし、そればっかだから何ともしょぼい戦いになるし。
しょうがないと言えばしょうがないんだろうけど・・・

478 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 02:32
600cpだと「いざとなったら力技」でもなんとかなったし。
未亜子や八環ら直接戦闘系が活躍する話は特に。
今の連中だと交渉諦めて実力行使に出ても返り討ちで尾張、だろう。
ああ、つくづくライトノベルは力が正義なんだな。

479 :472:02/10/06 05:59
自分カチュ使ってるんですが、先月26日頃からログファイルが壊れてたらしくて、ずっと「新着なし」って
表示されてたんです。
でも昨日書き込んだらエラーが出て、一度ログ削除して取り直したら、ちゃんと書き込みが続いてる…
保全ageってバカだ自分。みなさんスマソ。

あの後、頑張ってグチャグチャドロドロなシーンは読み終えた。でもやっぱり次のシーンで詰まってる…
はあ…これだけ手こずったの、タ カ イさんとき以来かも。

そうですか、ト モ ノさん、途中から壊れちゃったですか。
ヤ マ モ トさんの次作を禿しくキボンヌ。

480 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 18:56
同意。トモノ氏の話,最近どうだろう。
なんかすっきりしないんだよなあ。テンポ悪いし、結論にも納得がいかない。
河童が出て来る話とか、特に。

481 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 20:10
早坂は800CPですよ?

482 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 23:28
俺はまだまだ全然イケるっつーか違和感感じないけどなぁ>友野
(あくまで俺は、だが)山本よりよほど好き。

483 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 23:41
新作は「B級ホラー」を読んでいると、思いながら読めば
それほど気にならんかった。

484 :483:02/10/06 23:41
友野の話のことね。

485 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 23:47
個人的には山本の方が壊れてる気が・・・
チャイカは痛すぎで耐えられなかったが、みんなはアレ平気なのか?

486 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 00:11
>485
まあ、短編集のうちの一つだから。こんなのもありか、って位には許容できる。
盗まれた町のヘタレっぷりのインパクトが強すぎ、ってのもあるかも。

487 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 00:12
>485
いちおうセーフ。もっと他にネタは無かったのかと問い詰めたいが。

488 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 00:22
>485
オレも平気だ。485はどのへんが痛かった?

489 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 00:54
>485
アニヒレーターとかの細かい描写やSF的設定がうるさ過ぎて読み辛かった。
ただ、
フィクションの世界から現実の世界に迷い出る。とか
ちっちゃなキャラが巨人の世界で四苦八苦。とか
ああいう展開は嫌いじゃない。

490 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 00:59
チャイカ、生まれたばかりでめっちゃ強い(CPすごい)のはどうかと思ったけど、
妖魔の世界って、生まれる形がまずありきで
その結果、CPがすごい事になる事もあるんだよなー、と自分で納得した。
キャラシート見たい。

491 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 01:16
>490
アニヒレーターで相当食ってると思われ。
存在の完全消滅だべ?

……戦慄のミレニアム、こいつが居れば楽勝だったのに……

492 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 01:17
>490
高速女みたいに、一地域の都市伝説から生まれたら少ないCP。
チャイカは、ちっちゃなお友達から大きなお友達まで、純粋な愛情から歪んだ妄想まで一気に注ぎ込まれたから多くのCP。

ところで、百鬼の時代は妖魔の時代より妖怪が生まれやすくなっているというのは、より少ないCPでも妖怪になるってことなんだろうか?
妖魔時代なら最低300CP貯めないと妖怪として実体化しなかったのに、百鬼の時代では200CPくらいで実体化するとか。
それともCPが貯まるのが早いってことなんだろうか?
前者なら、百鬼になって小物ばっかり出てくるのに説明がつくが。

493 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 01:18
>491
そういえば、40Dオーバーのブライアン君はでてたっけ?

494 :5手半 ◆A5234TRPGs :02/10/07 01:24
>>485
平気ですよ。
上の方でも話出てますが、最新刊のルゥの方がちと辛かった。

んで、卓上ゲーム板の方が新スレ移行気味なんでリンク。
リプレイ発売が未定に延びちゃって寂しいです。
・百鬼夜翔 第2話
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1033882903/l50


495 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 01:34
>489 チャイカ
>細かい描写やSF的設定がうるさ過ぎて
もともとお蔵入りした独立作品を流用した者だからこまかい設定までできてるらしい。
それでもって山本先生はもともと科学考証の細かいSF好きだからこうなるのは当然の理(笑)。

>492
>より少ないCPでも妖怪になるってことなんだろうか?
むしろ、より少ない想いで高いCPの妖怪が生まれるのではないでしょうか。
唯一神を構成していたCPが世界中にばら撒かれたとかで。

496 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 01:50
ホラーもファンタジーもSF的なものも内包できるのが、妖魔&百鬼だと思う。

497 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 01:58


326 名前: 赤26号 ◆x/RED26glE 投稿日: 02/10/07 01:02 ID:mB92qASr

H"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"
が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が
欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲
しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲し
いH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しい
H"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"
が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が
欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲
しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しい君が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲し
いH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しい
H"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"
が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が
欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲
しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲し
いH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しいH"が欲しい

498 :485:02/10/07 02:06
皆様レスTHX。
個人的には>>489さんが書いている
>アニヒレーターとかの細かい描写やSF的設定がうるさ過ぎて読み辛かった。
に同意。
あとは、あの登場人物が作者自身の投影っぽくてヤだった。
後に実物のチャイカドール見てちょっと引いた。
書いたのが山本氏でなく別の新人だったら、絶対に「何だ、この厨は」と叩かれてたと思ったのだが…
ま、山本センセに関しては、SWの西部諸国なんかも嫌いだったし、感性があわないのかも。

499 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 09:42
>481
あの神父は直接攻撃系なのかいまいちわからないんだよな。
性格的に率先して殴りかかるほうじゃないし。戦闘シーンも一度だったろう。

もれも茶烏賊は許容範囲ぎりぎり。
>485の言い草じゃないけど、作者自身が自分の作品に陶酔しているようでちょっと嫌だった。
これは友野の言い草だけど「自らの物語に酔いしれるは、語り手のあるべき姿にあらず」だよ。
水野の珍戦士にもいえるんだけど、自分の感性でアイデアひねり出すのはいいと思うけど
自分自身で自作品のファンに成ってほしくない。

500 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 11:21
>499
自分の作品に誇りや愛をもって臨むのは、物書き(描き)にとって大切なことだけど
俺作品マンセーや俺キャラハァハァが過ぎて作品自体とのバランス感覚を見失うと
黒○洋介や水○新司、下手するとそこらの設定厨な同人作家なんかと同じになっちゃうからな。
また、それに陥らないようにするのも難しいんだろうなぁ(気持ちわかるし)。
それが作品づくりの原動力になったりもするから。

山本ももうちょっと美少女ハァハァやいつもの持論(人類よ賢くあれ)が
作品内で鼻につかなければ大分よくなると思うんだけど。
ちなみに俺は茶以下は許容範囲。千年期のガンチェリーと寒いラストににヒき過ぎたので、
多少のアレは許せるようになった。>486に同じく、比較対照(他界)も同席してたしw

501 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 15:20
他界は自分の作品に陶酔はしていないだろう。
それ以前に単に文章が無機質で下手糞なだけ。
単なる事実の羅列にしか見えないんだよ。彼の場合。
>500
好きなキャラだから主役に据える。
百期の世界設定がそうだから、出来るだけ思いをこめて細かく設定する。
これは別にいいんだけどね。
山本弘は別に百鬼の世界に住んでいるわけではないのに、現実と幻想の区別くらいつけてほしいよ。
心はいつも15歳だそうだけど、娘までいて、それで大人にならなくてどうするんだ・・・。
人生死ぬまで厨というのはさすがにやばいだろ・・・


502 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 16:47
まあ、心はいつも15歳っつうモットーは、
若さの良い面をいつも持ち続けますという意味だとは思うんだが。
でもまあ茶烏賊のようなオタクの夢な妖怪があんだけ強いのはひくかも。
しかし、ああいったタイプの妖怪ってどんな設定なら皆納得するだろうか。
ローズ・クルセイダーの亜種(死神博士とかショッカーとか)
が誕生してるなら造ってくれるか?

503 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 18:09
>502
元ネタが割れすぎるのは問答無用でアウト。
オリジナルでも、独自の設定や世界観とかが過ぎてワケワカランのもアウト。
しかし何よりも、所謂いまどきのアニメアニメしたのが一番アウトでは。
ウィルに関しては、出自であるシリコンサイト内での設定は結構凝ってたけど、
キャラが少年漫画の主役にしては淡白で、漫画臭とでもいうものが
あんまりしなかったから良かったのかな。茶医科は直球だから反発も多いわな。
なんとなく、流行から一歩引いたところにあるものなら皆さんアリかもと思った。
(地獄博士みたく、単に題材が古けりゃいいという話ではなくて。あれは
 特撮妖怪じゃなくて、赤マントが特撮の役者やってたやつだから)
設定の話にならなくてスマヌ。

504 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 18:29
>>498
>あの登場人物が作者自身の投影っぽくて

ピロシは自分のサイトで「四十万=作者」だと断言してますが何か?

505 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 18:53
つまり498は読解力があるということだな。

506 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 19:09
でも四十万はハッピーエンドに書き続けると誓ったよな。

山本先生、サーラのr(以下略)

507 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 19:31
読者層はよく見極めた方がいいと思うが。
ガープスを知らずに純粋に妖怪の物語として読んでる奴に、チャイカも妖怪だと認めさせるのはちょっと無理がある。

508 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 21:31
実は友野詳は妖怪です。

もともと、安田均が別ペンネームを名乗り、あたかも友野詳という人間が
SNEにいるように見せかけようといういたずらだったのですが、
いくつかの作品を発表するうち、その存在を信じる読者たちの
願望やイメージから妖怪・友野詳が生まれました。

妖力はルナルと妖魔、央華の執筆、登場するときに高笑いをするという癖(-5CP)を持っています。

509 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 22:24
で、作家技能レベルが低下していってるのはどう説明をつける?
>503
漏れの解釈では、と断りを入れといたほうがいいんじゃない?
漏れもかなり胴囲だけど、あくまであんた個人の意見だろうし。
ウィルは作られたての妖怪ということで自我が希薄な部分を表現したのが
あの淡白な性格になって、それがいい方向に作用したんだと思うよ。

510 :503:02/10/08 00:07
あくまで漏れの解釈です(w 失礼しました。
>509さん、どうもすみません&ありがとうございます。
そうだった。生まれたてだからこそあの淡泊っぷりだった。

でも茶医家は彼女なりの自我を獲得するの早かったな…
生来のキャラクター、導き役の有無(四十万)、後は純粋な個人差…かな?

511 :憶測:02/10/08 13:20
●対ゲーマーの名声
水野良→ロードス
山本弘→脱がせ
友野詳→?

●非ゲーマーの名声
水野良→ロードス
山本弘→と学会
友野詳→?

●主な仕事
水野良→ロードス、クリスタニアの小説(自分と弟子だけの仕事)
山本弘→と学会(非SNEの仕事)
友野詳→TRPG小説とTRPGサポート(SNEの仕事)

結論、友野詳は一人ではやっていけない。

512 :妄想:02/10/08 13:22
●安田均の評価
水野良→看板作家だし、主力商品のワールドデザイナーだから手放したくない。
    でも、功績・年季から発言力大きいんで下手に関係をこじらせたく無い。
    ロードス・クリスタニア小説の儲けは水野と弟子の懐に入っちゃうので、独立採算でもOK。
    リプレイやってないから、仕事でも連絡を密にする必要は薄くなってるし、
    必要なのは殆どQ&A担当の清松一人だから独立させてもいいか。
山本弘→フリーターから拾ってやった恩があるのに、会議で居眠りするわ、仕事中に同人誌書くわ、
    美少女・マニアックなネタ・石化凍結等、仕事に趣味を持ち込み過ぎる。
    おまけに、趣味のトンデモ本の仕事で本業をおろそかにし始めた。
    水野と同じで一応看板作家だし、功績・年季から関係はこじらせたくない。
    水野と同じく独立させても支障はないし、むしろいると足並みが揃わないから独立は大歓迎。
友野詳→オリジナル小説は今一ぱっとしない、TRPGとの二人三脚でないと受けないだろう。
    ただ、粗製濫造の気はあるが作品数は多いので重宝している。
    本人もそれを良く分かってるから、独立なんて言い出さない。
    非常に扱いやすい便利な人材だ。

513 :妄想:02/10/08 13:23
●各人の考え
水野良→殆ど自分と直属の弟子だけが、専業体制でロードス・クリスタニア・リウイ小説を書いてる。
    リプレイとかのロードス・クリスタニアTRPGはSNEの協力が必要だけど、
    それはもう潰れちゃったから関係無い。
    一国一城の主にもなってみたいし、自分のペースで仕事もしたい。
    では、独立だ。
山本弘→僕はもともとSF書きだから、TRPGなんて趣味の一つにしか過ぎないんだ。
    他の趣味でも仕事をしてみたいし、と学会の仕事で忙しくてSNEの仕事なんてできない。
    一人でも食っていけるし、TRPGというジャンルに囚われず仕事もしたい。
    水野君と違って弟子がいないのは残念だが、自分の趣味についてこれる人材がいないので仕方ない。
    (一番ついてこれるのが友野君だけど、エロ漫画家に挿絵書いてもらってるのに美少女趣味は薄いし)
    独立して一人でやってくか。
友野詳→自分のオリジナル小説は某伝奇作家の亜流どまり。
    TRPGとのタイアップでないと売れ行きが振るわない。
    結局、自分は手数は多いけどその分粒は小さい作家だ。
    このままSNEに所属してTRPGとの二人三脚がうまくやっていく方法だろう。

●独立後の影響
水野良→SWはシェアードワールドなのに、他の作家との足並みがあわず、リウイ暴走。
山本弘→百鬼になって安田均のごり押しで妖怪ハンターが加えられた。

514 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 01:07
>>511-513
タカーイを追加キボーン










                              嘘

515 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 01:48
そういや清松も少し書いてるな


516 :509:02/10/09 01:55
>503
漏れも口幅ったいこと書いてごめん。

517 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 02:26
一応自分としては、山本の妖魔が一番ですが、皆はどうですか?
ほぼ毎回エロ(というほどでもない)を話にからめるのは玉に傷だが。
清松も嫌いじゃないが、なんとなく
「小説家の書いた百鬼」というより「GMの書いた百鬼」ていう感じ。
友野は・・・まあ、しょうがない。

518 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 11:13
一番物語しているのは確かに山本かも。
清松はGM視点というか、どうやって主人公を出し抜けるかで
ねちねち引っ張るイメージ。
友野は・・・「影と幻の宴」の頃からか、
不条理さを際立たせようとするあまり肝心の起承転結がおざなりになってる。
前衛映画の監督とかが陥りやすい罠だけど。

519 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 18:18
なんか茶以下えらい叩かれてますな。
>>502
でもマンガ上の設定で戦闘に特化してるキャラが弱くても引くと思うが。
それと、ウィルがよく引き合いに出されるが、あれ実際読んでて
「なにこの強さ」
って思って、かなり引いたんですけど。

520 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 19:52
 ところが以外にウィルは強く無い。もぎれた手足がくっついてもHPは
確実に減っていて、0に成った途端にパタリだったはずだから。小説でも
最後は逃げをうってたし。

521 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 01:16
妖魔の時のだけど
友野の二口女の話は好き。

522 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 04:14
>521
人間だと思ってたのが妖怪、だっけ。
でも個人的にあの頃から敵キャラ逆切れで幕を閉じることが多くなったのは
正直勘弁してほしい。見苦しいし、「魔獣目覚める」のようなカタルシスがないんだよな。
>519
妖怪孫悟空や妖怪剣桃太郎が強いようなものだ。気にしないほうがいいと思う。
というか、妖怪孫悟空に脳内変換したほうがわかりやすいかなとすら。

523 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 17:04
>>522
的確な例えだな(藁<孫悟空
西遊記の孫悟空もドラゴンボールの孫悟空も激しく強そうだ。

524 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 17:17
>522
しかも死にかけたら、前よりもっと強くなるってのもそっくりだ。

525 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 19:04
いや、ウィルはあからさまにドラゴンボールをイメージしたキャラ
だと思うのだけど?

526 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 20:00
どっちも「主人公は努力で勝利を掴む」
というお約束の固まりだし。

527 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 20:07
努力…してるか?
片や負けそうになったら自動的にパワーアップだし、片や仙豆で反則気味なパワーアップだし。
少なくともウィルは努力してんぞ。

528 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 23:19
百鬼の最新刊読んでみたけど、森の怒りって人間でも手順を踏めば
妖怪と対等に戦えるってことかな?

529 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 23:26
>528
無敵に見える妖怪でも何か弱点があって、それを見つけられれば人間でも追い払えるってのは昔話や民話ではよくあるパターンだよ。

530 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 23:33
河童は、ナイフとオニギリと紙オムツで倒せます。

オニギリを仏様にお供えします。こうしたお米は御仏飯と呼び、河童はそれを恐れます。
河童は鉄製、特に刃物を恐れます。
河童と対峙したら、ナイフでひるませ、御仏飯ですくませ、紙オムツを頭の皿にかぶせます。

531 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 00:04
もっと簡単な方法がある。
まず河童にお辞儀をする。
すると河童はつられてお辞儀をし返す。
そして皿の水が零れる。

何かのテレビ番組で老人が語っていた。

532 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 01:55
>531
つーか、それ常識。
でも、河童もそれを知って用心するという罠。

533 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 03:33
しっかし……頭の上に水張った皿載せて相撲しても平気なのに、おじぎはダメなのか……
昔の人の考えはよーわからん。

534 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 07:57
河童はでも友人になれたり助けたりしたら
様々な恩返しをしてくれる。
漏れの故郷では河童を助けた庄屋が若返りの卵を貰って若返る、という民話があるね。
良くあるのは切傷を即治す薬だけど。

535 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 17:38
河童の伝承はさっぱりなんだが、
切傷を治す薬ってのはやっぱり530が言ってる
刃物を恐れる事と関係かるのかな?

536 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 19:02
そういや「うしとら」でも河童は傷薬を持ってたよね。結構ポピュラーなのかな?

537 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 19:20
昔話の一つでお侍に腕を切り落とされた河童が、薬を使って
腕を繋ぐって話が在るからその関係かな?
刃物は鍬でも怖いらしい。

538 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 19:43
河童に限らず妖怪は全般的に金気の物を嫌う、て伝承もあるしね。
たとえば「ふすま」はお歯黒をつけた歯が苦手だとか言う。

539 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 20:54
妖精は金属を嫌うという西洋の伝承との関連を考えても面白い。
当時のオーバーテクノロジーである鉄製の武器で、土着の先住民を打ち殺していった歴史が浮かび上がってくる?

540 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 21:50
>534
恩返しに限らないけど、実は猿も妖怪な気がする

>536
それは山人関係かな?
里の人間が知らないような薬を知っていた可能性は大きいし、両者の接点は修験者・猟師を除けば河原くらいなので

>537
腕を取り戻すのは鬼の方が有名
ただ、童話的には傷つけられても、血は出ないことになっているが関係しそう


541 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 22:02
>>540
>腕を取り戻すのは鬼の方が有名
いや、どっちも有名だろう。
それに、鬼が腕を取り返しに来る話と、河童が腕を返してもらいに来る話を、
同列に語ってしまっていいものかどうか……
たしかに関連があるという説もあるにはあるが。

ところで540の文は何か変だ。
>恩返しに限らないけど、実は猿も妖怪な気がする
これなんか、何を言いたいのかさっぱりだ。

542 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 02:59
(妖怪的な)猿と、河童はつながりがあるらしい。
が、その場合、猿は河童にとって天敵らしい。
なんでも、猿の方が息が長いので水中線が有利だという。

>鬼の腕
北欧だったかにも、巨人の腕を切り落とす話があった。
この時取り返しに来るのは「巨人の」母親。
繋がりがあるようで全く逆転してるのは面白い。

余談だけど、ケルトのノーデンスの銀の腕とは銀の武器のことだったらしいから、
切り落とされる腕は、元々は武器のことだったりするかも、
竿状武器のことを「ポール"アーム"」と呼ぶし。

河童が腕を取り戻す話は鬼の腕の話が混じったモノではないか?
河童全盛期は江戸時代だというし、渡辺綱の話はもっと前(鎌倉以降)だし。

河童が腕を切り落とされるの厠で尻をなでたからだというが、これは昔、厠が川屋であったころの名残。
隙間や穴から手を伸ばす怪の話は他にもあり、川屋ではその正体が河童とされた。
ちなみに、今でも、トイレの手はメジャーな怪談として残っているから、結構根源的なモノらしい。

543 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 13:15
俗に言う「尻小玉を抜く」という奴だな。
確か妖魔の河童もそういう妖力を持っていた気がする。
河童というのは元々「水神」
で、水というのは鉄を錆びさせるもの。
これが転じて、水が逆に鉄を嫌うとされたそうだ。
鬼は元々は喜界が島の鬼のように先住部族か朝鮮からの渡来人のことだったらしい。
鬼の名前も迂羅といったように中国化する前のチョソの言葉に近いといわれている。

544 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 14:06
>>542
つまり「河童を倒す猿」という妖怪が生まれているかも、ということか?

鬼の方だが、個人的には弥三郎婆や小池婆、鍛冶媼といった、「化け物が
母親を食い殺してすりかわっていた」系列の話と関係していると思う。
弥三郎婆なんか、まさに腕を切られた鬼だしな。
今昔物語にある鬼の話がこれと結びつけば、一条戻橋の鬼の話になったと
してもおかしくない。
ただ、確認作業をすっ飛ばして言ってるので、違ってる可能性は大あり
なのだが。
しかし腕を切る要素が河童の話に組み込まれたというのは頷けるよ。

>>543
鬼のルーツは複数あるよ。

545 :イラストに騙された名無しさん :02/10/12 14:37
最近このスレをみつけた者ですが
なんで、みなさんのレスの
番号がまだない番号の
レスなのでしょうか?
なにかスレルールがあるのでしょうか?


546 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 15:30
>>545
誤爆?

547 :イラストに騙された名無しさん :02/10/12 15:44
>>546
誤爆ではないです。
IEでみたら普通に見えました。
どうやらギコナビの表示番号が
おかしなことになってるようです。
スレ汚しすいませんでした。

548 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 22:14
>544
そもそも「おに」というのは、我らの使う「妖怪」みたいな広い意味の言葉だったのだしな。

549 :イラストに騙された名無しさん:02/10/13 09:29
「陰」と書いて「おぬ」と読むのが「おに」の語源。おにとは隠れて見えないもののけの総称だった。
ちなみに漢字の「鬼」は「面をかぶった人」を表す象形文字。
人間には理解できない正体不明の何か、という意味なんだと思う。

人間、理解できないものに対する恐怖が一番強いってことだね。
TRPGの妖魔は、妖怪をCP化するという作業のせいでホラー作品としては全く成立しない、
とは山本弘も認めている。
だからといって妖魔や百鬼が娯楽作品として面白いかというと・・疑問だなぁ。
高校生ぐらいのころは純真だったから、妖魔世界は面白い!って素直にハマってたんだけど・・

あ、漏れはチャイカは好きです。っていうか山本弘のネチネチとしたSF理論が好き。

550 :549エラッタ:02/10/13 11:21
×「陰」
○「隠」

551 :イラストに騙された名無しさん:02/10/13 20:41
どれほどの恐怖を呼び起こす存在でも
cp計算すればすべて見えるからね。妖魔は味方も互角以上だし。
小説でも「いじん」は怖かったけどね。
目標が人間、ということもあるけど、どんな能力を持っているのか全くわからなかったから。

552 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 14:20
なんつーか、過去レス見てると
チャイカ嫌いなヒトって大抵ウィル好きだね
俺的にはどっちも好きだけど

553 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 15:14
>>552
同じ漫画のキャラでもタイプが全く違うし。
ウィルは90年代ジャンプの努力・克己・勝利のノリで
チャイカは90年代後半の同人とか秋葉原の萌えアニメのノリ。
どっちがいいかは人それぞれだが(漏れは同人嫌いだからウィルだが・・・)
同じ漫画出身でも異質ではある。

554 :552:02/10/14 15:48
そっか・・・
みんながチャイカ嫌いなのはそこにあったのか・・・ってあれってそんなに
オタ向けじゃないと思うが(特に主人公が女なので)
なんか同人とか萌えとかそういうのに敏感になりすぎの気がする
まあ、あれが等身大スケールで主人公が男だったら完全にアウトだっただろうけど・・・

555 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 15:50
漏れが好きなのは棒です。

556 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 16:01
そういや、うわべりの名前の意味をしりたい
うわべ、とかそういう意味から作った造語かな?

557 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 16:18

 ○。  〃〃〃
 。゜  ミ(♯)  彡 <うん。俺も知りたい。
 目⊂ミ 一 "  三
   m(_ ∪ m ミ

558 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 16:25
よし、エニグマタウンに行って聞いてみようか・・・

559 :ペンネームC:02/10/14 17:19
>556
おそらくフレドリック・ブラウンの小説
「電獣ウァヴェリ」から。
「体が電波で出来ている宇宙生物・ウァヴェリ」が、
地球にやってきて、すべての電気エネルギーを食べてしまう話。

560 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 17:20
「うわべり」は、TVでのギャグを外した際の「上滑り」から来ています


561 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 19:22
>>554
>あれが等身大スケールで主人公が男だったら完全にアウト
いや、それは百鬼世界に有る、漫画の設定かと。
「シリコンサイト」と「機装妖精チャイカ」のどちらが同人っぽいか、じゃなくて
「敗れざる英雄」と「水色の髪のチャイカ」を比べてどちらがオタっぽいかって事でしょ。

562 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 20:17
>いや、それは百鬼世界に有る、漫画の設定かと。
いいや、原作は内気な少女のところへ未来からチャイカがやってくる話。

むしろ、妄想が凝集して人形が動き出すという、ピグマリオンな話の方がアブナイ。

しかし、男の所に美少女が来る話はよくあるのに、逆に女の所に美少年が来る話は
余り聞かないのは何故?

563 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 20:32
>562
美少年の所に美少年が来る方が一部の方々に受けるからでは?

564 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 21:52
>逆に女の所に美少年が来る話は
>余り聞かないのは何故?
少女漫画方面にはたくさんありますがな。
でも女のところから美少年の方に行く話の方が多いかな・・・。


565 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:21
妖精とか宇宙人とかロボットとかの、戸籍とか社会的地位とかが無いor偽造してそうな男と、
女って組み合わせは少ないかと。
でもって、女の家に男が居候するのも少ないかと。

566 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:25
昔、そんなの考えたよ。

「手のひら騎士団」
手のひらサイズの青年妖怪達が少女の家に住みついて、いろいろな事件を解決したりする話。
・願いの悪魔(小技的な妖術が使える)
・ロザリオの精(治癒、攻撃系)
・妖精(幻影、精神)
・人形の兵隊(戦闘系)
・年をとって化けたハムスター等々

567 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:28
>566
椎名百貨店『ポケットナイt(アニヒレ-ター

568 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:33
>565
例)エポトランス舞
 ちょっと前、子供向け電子手帳が流行った頃の少女漫画。秘密の呪文を”偶然”押してしまった女の子が電子手帳の精(男の子)を呼び出してしまうという話。
顔文字を作って登録すれば、その人間に変身できる、といった能力があった。


569 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:43
>568
○○なんてない(と言ってよいほど少ない)と書くと、必ず鬼の首を取ったように、
少数や例外を挙げて、あたかもそれが一般か多数派の様に言う人がいる。

「無い」じゃなくて「比較したら少ない」って訳だから、少女漫画雑誌見て、
その作品を比べて多数派か少数派か言うべきでしょう。

570 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:45
>567
「トッポジーz(星龍刀

571 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:50
>569
実際に統計とってる訳じゃないし、少女漫画の世界はよくわからんが、
少女漫画全体の中でのそういう”押し掛けもの?”の割合と、
少年マンガ(スポコンもの、ヤンキーものまで含む)の中での、”押し掛けもの”の割合なんてそんなに違わないんじゃないかな?

572 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:52
印象では、
少年漫画は「来る」パターンが多くて
少女漫画は「行く」パターンが多いと思う。

573 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:53
統計対象:電撃大王
なら、押し掛けモノが多い(笑)

574 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:58
「女の理想の男」を表現する言葉として、「白馬に乗った王子様」というのがある。
馬に乗っている=遠くから来る、ことから、女の方が「来る」パターンが好きだと思っていた。

実際どっちが好みなんだろ

575 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 23:03
現実問題としては女の方が「行く」ことが中々難しいからだろう。
さっきから延々とスレ違いじゃねーか(オレモナー)

576 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 23:14
そもそも”押しかけもの”自体が少数派だろう。
三大少年誌でも今のところ、「美鳥の日々」くらいじゃないの。

577 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 00:18
>女の所に美少年が来る話は余り聞かないのは何故?
女=嫁に行くって価値観が強いからだと思われ。
「白馬に乗った王子様」ってのは、ヒロインをお城に連れて行ってくれる存在であり、
(=女の方が相手のもとへ行く)
王子様がシンデレラの家に押しかけて、そのまま居ついたら嫌だろ、普通。(w

スレ違いなのでsage

578 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 00:55
妖怪「白馬の王子様」
妖怪「メイドロボ」
妖怪「宇宙人の鬼娘」
妖怪「妖精の美少女」
妖怪「未来からきた美女」
妖怪「悪魔っ娘」
妖怪「女神様」
妖怪「猫耳娘」

こうしてみると、男性向けのものの方が種類が豊富です。

579 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 01:04
>578
妖怪「下宿人(5人から7人まで選択可)」も加えといてくれ。

580 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 01:14
>563 美少年の所に美少年が来る
妖怪「ヤオイ本の精」(美青年タイプ)
腐女子がとあるヤオイ本に集めた妄想が実体化したもの。
とある少年がその本を、古書店の3冊100円のコーナーから間違って買ってしまう。
家で気づくがとりあえず、読破してみる。
その晩、枕元に立つヤオイ本の精「あなたのヤオイな願いを叶えましょう」
少年「ざけんな。燃やすぞゴルァ」
ヤオイの精「でも、生まれからして、少年のヤオイな願いしか叶えられないんです」
少年「野郎はヤオイなんてやりたかねぇんだよ」
ヤオイの精「じゃあ、あなたをヤオイの似合う美少年にする、でどうでしょうか? 別に女性とくっつくのは自由です」
そして、女にモテルための特訓を始める二人。
ヤオイ本の精は腐女子の妄想の産物だけあって、女に受けるキャラに詳しい。
かくして、モテモテ(死語)となった彼を見て、ヤオイの精は消えて行く。
別れ際に、少年の唇を奪って(笑)

581 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 01:18
>578
メイドロボ以外どれも少女漫画で見た覚えがあるようなないような。女神でなく天使だったり、猫耳でなく狼耳だったりするが。

582 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 01:22
『風使い銀牙』中垣(名前忘れた)、少年画報社 なら知ってる。
少女が買ったタロットカードから、使い魔の狼耳少年銀牙が出てくる話。
でも、作者は男。

583 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 09:49
>>580
それって、あくまで『恋愛対象』としてではなく『観察対象』として
女の子にモテモテになったのでは…

584 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 11:18
>>582
はっ!?それ十年くらい前の進研ゼミの会誌で連載してたやつ?
懐かしいもん聞いたよ。単行本になってるとは知らなかった。
探しに行ってみる。あんがと。

585 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 13:24
>578
そんな香具師らが日本古来の天狗や一反木綿なんかに勝つのを見るのは
なぜかとても辛い。
先祖が何百年も語り伝えてきた妖怪も、たかが数千人のヲタどもの妄想に勝てないなんて・・・

586 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 18:30
>>585
まあこういった新参者の妖怪の設定は香具師の考えるのの常として
戦闘能力だけは高いし。
それに日本古来の妖怪は何匹もいて想いの量が分散されちゃうけど
妄想系は一点集中するからまあ、互角なのもしょうがないかと。

587 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 18:35
>580
そのヤオイネタ、貴殿はマンチキン氏(うじ)と見たが?。

588 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 19:29
その手の新参同人妖怪は、350cpを一点集中で横暴な妖術を使って来そうな気配。
しかし所詮は厨房デザイン。600cpのネットが真面目に対策を練れば簡単に無力化、
処理出来るであろう。「俺の20D雷撃を食らえっ!」「雷無効ですが何か?」

589 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 21:14
もしかして、エロビデオのタイトル名についてる
「女教師」とか「ナース」とかも
煩悩や妄想によって妖怪化して生を受けているのか?

戦闘能力高かったらいやだな・・・

590 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 21:44
果たして、ドラマガヒロインの何人が妖怪化していることやら・・・
サムライ美少女系(火之香、御剣涼子とか)はもうなってそう
だとしたら
衣装・日本刀
は必須ですな


591 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 22:00
百鬼になってからは武器の手/分離型じゃないと。衣装では竹光になってしまう(板違い失礼)

592 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 22:08
まあ、火之香はすでに妖怪みたいなモンだが(ファンの方スイマセン)
涼子もそのうち小説で攻撃型妖術(正確には剣術ですね)マスターしそうだし
どっちも妖怪じみてるな

593 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 22:53
>566
あさりよしとお「ただいま寄生ch(ニュルッ

594 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 23:01
女の所に美少年が来るもの転がり込みものが少ないって?

当たり前だ。どこから来たのかもわからんような生活力のない男なんかに
女が惹かれるかよ。(W

男にとっての理想は、「可愛いけど無能=優越感を感じられる相手」かもし
れないけど、女には「可愛いだけのお人形さん」なんか恋愛対象にはなら
ないよ。


って、妖魔と関係ないのでsage

595 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 23:19
まあ、百鬼の世界は妖怪が生まれやすく力を持ちやすい世界だそうだから。
古来の妖怪と互角に戦えてもしょうがないのかも。
しかし、ヲタク野郎1人の妄想であんな破壊兵器が実体化する、
考えてみれば凄まじい世界かも。
あの世界の妄想爆発な香具師の元へはすでに好みの美女だか美少女だかが
やってきているのかな?

596 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 23:32
甘いな。>594
世の中には好きな男を小さくしてペットにするドラマも実在した。
異性に「かわいー」の一言だけでペット感覚のごとき愛情を持つ妄想女もいるってことさ。

597 :イラストに騙された名無しさん:02/10/15 23:37
>595
あれは原作者一人の「想い」じゃなくて、作品のファンのちっちゃなお友達から、おっきなお友達まで多くの人の「想い」の結晶でしょ。

598 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 00:30
>594
私もそう思います。

>584
その通りです。
ちなみに、同じ少年画報社から設定の一部を利用した『お願いアルカナ』ってのが出てます。
…ひょっとしたら両方絶版かも知れませんが。

>597
>おっきなお友達まで多くの人の「想い」
その「想い」には、頭に「妄」の字がつきそうなのは気のせいでしょうか(笑)。

599 :イラストに騙された名無しさん :02/10/16 01:11
これはあくまで(妖魔百鬼好きの)知人の中での一解釈なのだが、
「ホームズみたいな昔の物語の登場人物は、登場するメディアが文章しかなかった代わりに、
 『この人はどんな姿をして、どんな声をして、どんな振る舞いをするのだろう?』と
 かえって一人一人の想いが強く喚起され、妖怪化しやすかった。
 一方、最近の二次元系キャラクターは絵も声も動きも最初から決まったものが与えられてるため
 昔の架空キャラクターに比べると、一人一人の想像力はそれほど高出力にならず
 昔のそれに比べ妖怪化しにくい、と考えてる。
 だから俺がマスターやると、二次元系妖怪はシナリオにあまり出さないと思うよ」
的な事を、以前話してくれた。

一歩受け取り方を間違えると、最近の若い者はアニメばっかみて本読まんから想像力が
欠如して云々的なPTAオバハン的紋切型低脳論になる危険のある解釈だけど、
(実際色々異論反論あると思うけど)聞いたときは結構納得しちゃったものだ。

でもまあ、何かと風当たりの強い二次元妄想系新参妖怪だけど、百鬼になって
そもそも妖怪が誕生しやすくなってるし、彼らもいなけりゃいないで寂しつまらないですよ。
全然まとまってなくてスマヌ。

600 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 01:39
ホームズみたいな昔の物語の登場人物は、登場するメディアが文章しかなかった
ため、一人一人が好き勝手に想像した結果、想いが1点に集中できずに誕生が遅れた。
しかし今は映像やイラストによって全員が共通の姿を思い浮かべることが出来て、
妖怪の誕生が早くなった。

って考え方の方が公式らしい。ダッテシオリジナルノンヨウカイツクリヤスインダモン

601 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 03:38
最近の某特撮モノのように、「妖怪ワールドを閉じる方法」(現実世界と隠れ里を
分離&シャドウユニバースからの干渉を完全隔絶)とか発見されないかな…

602 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 11:42
13人の妖怪ハンターがカードで妖怪と契約したり殺しあったり
食われたりするわけですか?

603 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 15:31
それは萌えるね!

604 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 15:50
想像するとかなりおぞましいけどな。
>600
例を挙げたホームズには、ドイルの生前から現在まで
未だに怪事件の依頼が舞い込んでくるというのだから凄いよな。
仮にホームズが実際の人物だったとしてもすでに生きているわけがないのに。
その中の特に怪奇な事件に妖魔世界の妖怪ホームズは首を突っ込むんだろうね。

605 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 15:58
そういやワトソン君はいるのかな〜?

606 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 16:35
日本産は犬ですか?(w>妖怪ホームズ

607 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 16:36
チャイカもそうだったけど、恋人とか相棒がいた話から出てきて
そいつが妖怪化してなかったらちょっと寂しいな。

608 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 16:50
敵役のルパンやモリアーティがなってそうなだけに、よけい寂しいものがあるな

609 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 18:11
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1032877780/158-162

この辺に妖魔百鬼のことが。
最近のスレの話の流れになんとなくひっかかってるんで紹介。
…ていうか葉鍵板だし。21歳未満は以下略。

610 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 00:57
妖怪「ワトソン」
ホームズの相棒の医師。決してDNAの発見者ではない。
腐女子の妄想が影響して、既婚にも拘わらずホームズに友情以上の感情を抱いている。


余談だが、昔の妖怪ホームズに[養蜂]技能が無いのは納得いかん。
引退後なら、ホームズは養蜂の本を書いたハズだ。
シャーロキアンの想いから産まれたのなら、その技能がないのは不自然だ。
それとも、SNEにはシャーロキアンがいないのか?

611 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 01:19
>610
[養蜂]技能そのものがルールブックに無いワナ

612 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 01:28
そのくらい作れる。元にルナルじゃ作ったし。

と学会の会長さんよ。
他人にツッコム暇があったんなら、身内のツッコミ所ぐらい直しとけ。
旧版モンコレのコウモリの項とか。

613 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 01:29
>606
いいえ、三毛猫です。

614 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 12:25
>>610
日本や世界の獄少数が「ホームズとワトソンはおホ○だち」と思ってても
他大多数のシャーロキアンや過去のシャーロキアンはそう思ってないだろうから
妖怪ワトソンも「うかつで誠実、時間にルーズ」という基本設定のままじゃないかな。
だが、外国人はわざわざホームズとワトソンの関係を論文にして出版してたりするというのだから凄い。

615 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 16:15
民明書房は妖怪化してそうだな
俺もあるって信じてたし


616 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 16:32
>>606>>613
いやいや、バトル・ホームズ


やめろはなせなにをすr

617 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 22:48
>614
 コナン=ドイル自身が、ワトソンなる人物(作者の知人or本人のペンネーム)が
当時実際に起きた事件を詳細をぼかし登場人物の名前を変更して小説にした、って
設定で小説を書いたからだよ。ボヘミアの王の事件にしても、本当は当時の英国王を
モデルにしていたし。
 逆にいうとホームズ(これもモデルが居た)とワトソンの関係も、実際に存在した
人物の相関関係に置き換える事が可能なわけだ。ヨーロッパの小説にはありがちな事
だけれど、聖書の次に売れた本として有名なドン・キホーテも実在のモデルがあるし、
当時実際に居た人を実名で出してもいる。ホームズの実在が深く信じられた所以だね。
 ただドイルは当時最も有名だったジャック・ザ・リッパーを主題にした作品を、
何故か書くことが無かったのも有名な話。後に色々な作者がドイルの代わりに書いては
いるけれど、色々な憶測を呼んでいるそうな。

618 :191:02/10/17 23:26
そういえばコナンドイルって妖精の実在を信じていたんだよね。

619 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 23:41
ボヘミア王のモデルは当時英国に来てたドイツの外相、ビスマルク男爵じゃなかった?
有名な鉄血宰相ビスマルク公爵の息子。
ホームズも名前は知り合いのホームズ博士、描写は恩師だったとか。

つーかそろそろスレ違いかも。sageよう。
だがそこまでリアリティを持って書いてたらホームズがベーカー街ごと妖怪化するのも無理はない。

620 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 00:21
>>619
既出かもしれないが。

…………秋葉原には隠れ里『ゲーマーズ』があって、そこには古今東西ありとあらゆる
(本来存在しないはずのものも含めた)アニメグッズがあり、(稀文堂のアニメグッズ版)、
妖怪『でじこ』や『ぷちこ』、『うさだ』がいたりするわけか。


621 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 00:33
小説やアニメなどの「実際には存在しないもの」への想いは妖怪を生む
フィギュアや機器・道具に想いを込めれば妖怪になる
植物も大切に育てれば妖怪になったり
もののけも長生きすれば化けてみたり

人の想いがどんなものでも妖怪にするならば、やはりみの○んたや娘。たちは
すでに妖怪化しているのだろう…

622 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 00:43
人間はそのまま妖怪化することはまずない。
「闇に濡れた獣」でも、既存の妖怪との融合(刺青化)が無ければ、光る粉で妖怪化はしなかったはず。

623 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 00:48
吉祥寺の「稀文堂」では、存在しなかった本が、
どこぞのあり得ない通りの「あおぞら模型店」では、存在しなかった模型が、
そして裏秋葉原の「ゲーマーズ」では、存在しなかったオタクグッズが、
後はどんなのがあるだろうか?
「裏晴海国際展示場」では、存在しなかった同人誌とか(笑)
「裏イエローサブマリン」では、存在しなかったゲームとか(笑)
裏中華街のとある店では、幻獣を使った料理とか(笑)

624 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 00:52
以前、妖怪『魔法小動物』なんてのを考えたことがあるんだが。

姿はその名の通り、いわゆる魔法少女物に出てくるお供の小動物。
人語を解し、しゃべることも可能。

小学生中〜高学年の女の子(稀に中学生)のところに現れ、適当な
理由をつけて『魔法のアイテム』を与え、「魔法少女」にする。

因みに『魔法のアイテム』も、妖怪『魔法のアイテム』だった
りする(w

能力値やらシナリオやら考えるのがめんどくさかったんでほっぽ
り出してたんだが、誰か詳細設定案をキボン。



625 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 03:22
>624
Mさん今晩は、卓ゲースレにも久々でんな

626 :624:02/10/18 03:33
>>625
誰のことを言ってるのかは知りませんが、人違いです。

627 :624:02/10/18 03:49
>>625
でもせっかくですので、卓ゲースレの方に逝ってきます。

>>623
裏秋葉原の「ラジオハウス」では存在しなかったパーツが、売られていて。

「裏晴海国際展示場」では、月一でこみっくパーティーが開かれ……葉鍵板に逝ってきます。

628 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 13:34
逝ってらっしゃい。
でも、ホームズ談義から一気に話のベクトルが変わったなあ。

629 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 18:03
>623
「トキワ荘」には神々がいて、書いたマンガを「稀文堂」に卸しているとか。

630 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 18:09
そういえば、文ちゃん、霧香、マスターは復活しないの?
光る粉を使ってもいいから、早く生き返って欲しい・・

631 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 18:28
>>627
あ、ちょっとだけ書き込んどいたぞ、卓ゲー板に。
あんまり役にはたたないだろうが。

632 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 19:32
>>630
そうなると敵になる可能性が大だが・・・・・・。
本当にそれでいいのか?
本当に神の呪いなのかはわからんが、いままで敵にしか力を貸してないぞ。

633 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 19:39
黒焔のようにどこかの人間とかけらが融合している、
というのはあるかもしれない。
マスターと融合した人間とかなたの対決、とか。

634 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 23:40
>630
3人の中で、霧香だけは復活は著しく困難と思われ。
なにしろ、古典付喪神の代表みたいな雲外鏡で、本体のはずの銅鏡が割れちまってるからねぇ。
「後に本体が残る」「本体を破壊されると復活できない」クラスの弱点があったとしか……

635 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 00:16
>「ホームズとワトソンはおホ○だち」
ホームズ(麻薬の禁断症状で苦しんでいる)
ワトソン「やあ、大変そうだね。僕は医師だから、一発で楽になる薬も扱えるんだけどなぁ」
ホームズ「頼む、ワトソン。早く注射を…」
ワトソン「でもなあ。医師として患者の健康を害することはなぁ…」
ホームズ「わかった。君の要求は呑む。だから…」
ワトソン「いやぁ。流石名探偵。察しが良いねぇ」
ワトソンはホームズに注射し、ホームズもワトソンに"注射"(笑)
(註釈:二人とも華奢な筋肉質の美青年として妄想してください)

…すいません。逝ってきます。

>623 追加
幻のレストラン「山猫亭」。モトネタは宮沢賢治のアレ。

636 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 00:25
中国には梁山泊があるんだろうか。

で、日本にはパチンコ梁山泊が。

637 :620:02/10/19 01:32
>>623
とある海辺の岬の突端の一軒家(もちろん隠れ里)に居を構える医師妖怪『BJ』。
隠れ里『裏新宿』で旧区役所を改造し、医院を営む医師妖怪『M』。

>>628
>>619で、ホームズがベーカー街ごと妖怪化って話が出たので、もしもでじこが妖怪化
したとしたら、「ゲーマーズ」ごとかもと思ったもので。

>>629
そういや『戦慄のミレニアム(上)』では稀文堂に、『火の鳥完結編』と思われる漫画があったな。
……あそこには『サイボーグ009天使編』もあったんだろうなぁ。

>>636
で、中近東の砂漠では、砂の嵐に隠された『バビルの塔』に、バビル2世が住んでいたりするんだろうか。
……梁山泊→ジャイアントロボ(アニメ版)→横山光輝と連想したものでつい。

ついでにパチンコ梁山泊(コミック版)つながり。
大阪の『裏ミナミ』では、妖怪『ミナミの帝王』がトイチで金貸しをしている。

638 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 08:41
>637
しかし、「ミナミの帝王」は、あの事件以後強引な取立が出来なくなってないか?

639 :620:02/10/19 10:46
「あほォ!!そないなことせんでもいくらでも取り立て方はあるんや!!」
と当人が言っていたので無問題。



640 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 15:47
>>635
頼むやめてくれ寒気がしt

641 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 16:17
妖怪 腐女子
・・・いやだー

642 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 16:25
そういえば「妖怪オタク」はリプレイに出てきたね。
たしか、格闘家と戦うシナリオで。

643 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 16:27
絵にしたら大樹とかぶりそうだったよ

644 :642:02/10/19 16:27
「妖怪オタク」だとイコール妖怪馬鹿に見えてしまうなあ。
妖怪「オタク」に訂正。

645 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 16:28
>>644
前者 湧の親父
後者 大樹

646 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 18:43
そういや湧も600CPと先祖がえりにしちゃ強かったな。
大ムカデのやつは400弱なのに。

647 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 19:11
妖魔で主力を張れる&山本の趣味のドツボのためえこひいきされている。

648 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 19:24
>>647


        ま   た   山   本   か

649 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 20:44
>645
大樹はオタク妖怪と言うべきだな(w

650 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 21:45
大樹もオタクなんて設定つけなかったらもっとシャープなイラストつけてもらえたろうに。

651 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 22:00
>647
ほっといても、うさぎの穴はデフォルト600cpですぜ旦那。
黙示録戦争以前は350cpでメイキングする方がマイノリティだったんだから。

652 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 22:02
>651
おつり妖怪なんて変り種もいたがな

653 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 22:19
>>651
うさぎの穴の連中は、それなりに生まれてから十数年〜数百年経ってるけど、
湧は先祖返りに目覚めてから間もないのに600CP。それがおかしいって言ってるんじゃない?
どっちかっていうと赤い靴の連中と同じ若さ(強さ)のほうが自然だろ、湧は。
まあ、流も若い妖怪だが、あれは龍王の息子という血統があったし。

654 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 22:23
>653
大樹も蔦矢もまだそんなに年はとってないんじゃなかったっけ?
かなたより若いんじゃなかったっけ。

655 :653:02/10/19 22:26
>>653
どっちにしろ、昨日今日先祖返りしたばっかりの湧と比べるべくもない。
霧香や未亜子から見れば大樹や蔦矢も「若い」んだろうけどね。

656 :653:02/10/19 22:28
年齢と強さは必ずしも比例するわけじゃないけどさ。

657 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 22:33
>655
議論が行き過ぎると、生まれたばかりのウィルやチャイカは…ってことになってしまう(エンドレス)
生まれてからの年月と注がれた”想い”の量は関係ないということで

湧の場合、表面化しなかっただけで女郎蜘蛛の家系は綿々と続いていたわけで、ぽっと出の妖怪とはいい難い気もするが。


658 :653:02/10/19 22:41
>>657
すまん。
俺はただ>>646-647に同意して、>>651に反論したかっただけですわ。
「うさぎの穴メンバーだから600CP妖怪だろ」って考え方に違和感を感じて。
おっしゃるとおりチャイカやウィルは生まれながらに強いしね。それは>>656でも認めてます。
これ以上つづけると荒れるからもう辞めます…

659 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:17
>658
おそらくはゲーマーと小説読みの読み取りの違いでしょ。
651が言っているのはゲームシステム「GURPS妖魔夜行」では600CP妖怪の使用が推奨され、
そのサンプルワールドである「うさぎの穴」の登場妖怪は600CP構築が基本でしたが、
「GURPS百鬼夜翔」は350CP妖怪が推奨されているという理屈。
「うさぎの穴メンバーだから」というより「妖魔夜行準拠だから」という考えかたな。


660 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:20
ウサギの穴でも高速女なんかは350だからね。
ローカルで最近の都市伝承から生まれたんならそれ位が適当なのかもね。
それ以上のCP使いたいなら、なんかそれらしい理由をこじ付けるようにするとか。

661 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:25
>>659
ただ、それが小説に反映されたとき、600CP妖怪である必要性が湧は弱かった。
だから>>646-647みたいな意見が出てくる。
世界観的に「ちょっとおかしいな?」と思われるところを
ゲーム的な理屈(600CP推奨だから)で言われても
小説読みには納得できないでしょ。

662 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:31
>>660 百鬼夜翔の世界では新妖怪もかなりのCPで活動してそうだけどね。
   光の粒とかあるから。

663 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:33
>661
>657が書いてるように、家系というか一族として続いている妖怪ならそれなりのポテンシャルを持ってるってことでいいんじゃないかな。
一応江戸時代から続いてるんだから。

664 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:37
>>663
じゃあ、湧についてはそういうことで。

……しかし、そうなると百鬼の寺尾さんが350CPなのが可哀想な気がする。
彼も「今昔物語集」に出てきた大ムカデの先祖返りだそうだから。

665 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:43
>664
今昔物語集の大ムカデそのものの先祖返りじゃなくて、大ムカデの一族の力の弱い分家筋あたりの先祖返りとか。
ああいう妖怪は全国に沢山いそうだから、弱っちい奴もいただろうし。

666 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 23:49
>>665
ふむ。妖魔時代と百鬼時代で明暗を分けた二人ですな>湧と寺尾

これ、立場が逆でも同じような理由でこじつけられてただろ(苦笑)

667 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 00:01
小説読みがどう言ったところで、湧が600CP、寺尾が350CPなのは、湧が妖魔夜行キャラで寺尾が百鬼夜翔キャラだから。
これ以外の理由はないのよ。
小説にはCPなんて概念関係ないしな。

後付けで理屈つけるのは自己欺瞞に過ぎないと思わんかね?


668 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 00:04
>>667
CP=妖怪の能力=小説内でその妖怪ができること

 ――だから、関係あると思う。自己欺瞞とも思わん。

>湧が妖魔夜行キャラで寺尾が百鬼夜翔キャラだから

 という理屈もゲームライク過ぎて好かん


669 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 00:07
妖魔夜行と百鬼夜翔がまったく別のゲーム(世界観)なら分かるが
百鬼は妖魔と世界を同じくしていて、キャラクターも前作から共通して
登場している奴がいる以上、たとえこじつけでも統一せんと駄目だと思う。


670 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 00:08
そーいうゲームライクな部分にそれなりの理屈をつけて小説らしくする、というところにTRPGのノベライズの面白さがあると思うのだが。

671 :668:02/10/20 00:15
>小説らしくする

そのとおり。ご都合主義だが>>661〜666の説明は面白かったし。
TRPGはTRPGでルールのとおりキャラを作ればいいが、それに甘えて
「ルールでこうなってるから」という理由だけでキャラが
強くなったり弱くなったりするのは困る。

672 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 01:29
>>670に同意。
読み手側が、それなりの
理屈を考えること自体も楽しいと思う。

そう意味では>>665に同意。
人間にも個体差があるので
妖怪にもあるでしょう。

673 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 11:27
実は黙示録戦争の後でみんな弱くなったんじゃないの(W

あの事件の際に妖怪とシャドウユニバースとのリンクが弱まって
能力が著しく低下してしまったというのはどうだろうか?

だから、赤い靴メンバーも戦争前は600CP、うさぎの穴メンバ
ーは戦後350CPになったということで。


・・・・キャラの作り直しが大変だけど。

674 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 13:46
>673
そうすると、早坂神父も元は800cpクラスの大妖怪だったとか。
その案は面白いなあ。

675 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 13:57
>>653の論法だと早坂神父は大戦前はもっとCP高くなきゃ駄目なんじゃないの?
今現在で800CPなんだから。

676 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 14:43
…そういや、パチモンの早坂さんでさえあれだけの能力ってことは、オリジナルの
アイアンメイデンは1500越えてんじゃなかろうか。信仰とは死ぬことと見付けたり。

あと道明寺清姫で1000なら、番町や四ッ谷あたりは2000じゃきかないと思うが。
鍋島の猫も知名度を考えれば本当は1500オーバーが妥当なんだろうなぁ。

677 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 14:48
まあCPが高くても、それが全部直接戦闘系の能力に注ぎ込まれるわけじゃないから。

678 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 18:58
>676>677
そういやお菊さんやお岩さんって、直接攻撃ってしてないよな。せいぜい精神攻撃くらいで。

679 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 19:32
>678
お菊さんが皿を投げて攻撃したら笑い話だが。
「あぁ〜また割れちゃったぁ」

680 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 19:39
>673
一度シャドウユニバースからエネルギーを引き出して生まれた妖怪は、供給が途絶えても平気な気もするが。
それとも常にエネルギーを受け続けていないと肉体を維持できないのかな?
「ああ女神さま」もそんな設定だったが。

681 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 19:44
http://yahooo.s2.x-beat.com/

682 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 19:52
つーかCPってのはゲーム的な記号であって、実際上の概念ではないだろう。
それ言ったらよーだいのCPなんて一般人の4倍だぞ・・・
たまたまゲーム的に有利な能力や設定を持っているのと、その存在自体の格付けが比例する必要はないだろう。

683 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 20:10
>>682
たしかに妖魔百鬼の世界で登場人物が「CP」の概念知ってたりするのはおかしいが
たとえばSWの「冒険者レベル」みたいに、CPの総計値が高ければ「力のある存在」として
一目置かれる場合が多いだろう(そのCPの使い方にもよるけど)。
その理由付けを小説内で補足するのは自然なことだと思うが?

……洋大については弁解の余地なし。あれは一学生が妖怪を相手するために生まれた矛盾だ(苦笑

684 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 20:44
ていうかメデューサが1000CPちょっとだし。


685 :イラストに騙された名無しさん:02/10/20 22:20
>>680

確か、物理法則を超越した分のエネルギーってシャドウユニバース
から供給されているはず。(戦慄の黙示録の98ページ参照)

だから、シャドウユニバースからのエネルギー供給が減ればその分
弱くなるはずだよ。

200Vのエアコンを100Vで使おうとすると、馬力がガタ落ちになるよ
うにね(W

686 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 01:20
>>683
魔 族 大 隔 世 だ !
実は洋大の祖先は大妖怪だったのだ!

てなわけで、巨大隠れ里「魔界」を舞台に、44代前の祖先を「親父」と呼んだりする、百鬼夜翔魔界統一トーナメント編にご期待下さい。

687 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 06:42
>>676
多分妖魔世界の「鍋島の猫」というのが
「身飾り」に出てきた神戸の竜宮寺家の奈緒姉さんじゃないかと。
実際は確か、佐賀鍋島家に祟った竜造寺の最後の当主の飼い猫だっけ。
「死ぬことと見つけたり」を読み直さないといかんなあ。

688 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 12:23
そういや塵塚怪王は氏んだ直後に復活しやがったが
あれはどうだろう。話的にはアリだが設定で見ると辛い木が。

689 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 14:09
詳しいことは卓上ゲームのほうに聞いてみないと分からないが
元々体がゴミで、ゴミの中で戦って氏んだような。
だとすると自分の体のスペアの中で戦ってたようなもので。
「私が氏んでも代わりがいるもの・・・」って感じで
特に問題はなさそうだ。妖力とかを詳しく知らないので間違ってたらスマソ。


690 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 15:44
>>688

命(25CP)で解決

691 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 16:17
ルールを言うなら、同一という設定でメイクされた別妖怪ですな。能力全く違うみたいだし。
小説的な解釈で言うなら、強化外装を破壊されてコアブロックのみが動き出した状態かと。

692 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 19:02
みんな分かっちゃいないな、あれはミニラだ!。
初代の断末魔の力が宿り、急成長したのだよ。

693 :キャロルくん:02/10/21 19:40
まず、最近わたしが敬愛する・・・・先生の          
芥川竜之介関係のサイトをここに紹介します!           
ぜひ、見てくださいね!

http://www12.brinkster.com/uhikaru/akutagaw.htm    

そして、私のスレで、
不思議な国のアリスに関することを何でも書き書き。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034769192/
 
待っているよん!
(・∀・)!!
???

694 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 22:02
彼の本体は、核となったぬいぐるみで、言わばぬいぐるみの付喪神。
それを捨てられたゴミの怨念が飲み込んで塵塚怪王になっていた。
死んだと見えたのは周囲の怨念だけで、本体のぬいぐるみは無事だったとか。

695 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 22:08
>682
タエばーさんなんか(一応)人間のくせに380CPもありますがナニカ?

696 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 22:09
>686
・・・一瞬見てみたいと思ってしまった・・・。

697 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 23:27
>>695

超人レベルだよなぁ。

698 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 23:47
まあほとんどがコネとカネだけどな。あと妖力妖術と。
しかし125CP分の人脈って一体…。

699 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 00:09
ちょっとまて、なんだよそのヴァンパイアみたいなcp総計は。
タエばーさん、地球人類の中でも5指にはいる英雄じゃねーか。

700 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 00:23
CP総計じゃ強さは計れないっていう良い例だな。
妖力妖術がちょっと使えることを除けば、肉体的には普通(?)のばーさんだから。

701 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 00:43
>>698

某国大統領とかにもコネがありそうだなソレ。

702 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 08:58
なんといっても、強欲婆さん>アーサー王 が成立するところが堪らない。

703 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 12:01
ババァは妖怪なんです!
偉い人にはそr(略

704 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 21:27
>703
まぁ、猫は10年、犬は50年で人間変身覚えるし
どんな些細な物でも100年経てば化けるって言うから別に不思議ではないが。

705 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 01:17
妖魔・百鬼世界では、妖怪「アーサー王」(多分600cp以上)が眠りについていますが何か?

706 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 01:21
妖摩荘の住人の妖怪よりCPが上の人間っていったい

707 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 01:22
みんなで募金しようZE!!
http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1035291552
詳しくは↑のスレで。


708 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 04:31
>>705
彼はブリテンとブリトン人が危機に陥らない限り目覚めないので
純血のブリトン人がほぼ絶えた現代では死んだも同然。

709 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 16:38
ところで付喪神は本体を破壊されると復活できないって言ってるけど、
壊れた物を再生できる妖術をもつ妖怪に本体を直して貰えば、復活可能なんじゃない?
それならば霧香復活の望みもあるよね。

710 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 19:35
それが果たして「念」の籠もった器物足りえるかは微妙だな。
殺人事件のバラバラ死体を傷跡を残さないように再生しても
そこに魂が生まれないのと同じじゃないかと。

711 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 20:40
>709
ゲーム的に言えば、
”死体を破壊されると復活できない”の弱点で45CPも稼げるんだから、そんな簡単に復活させたらバランスがとれないでしょう。

小説的に言えば、
長い年月をかけて蓄えられた”想い”が抜け落ちて、ただの器物になってしまったら、妖怪の本体足り得ないでしょう。
それに、旧ウサギの穴には物体修復ができるろくろ妖怪がいたんだから、その方法で復活できるならとっくにやってるでしょう。


712 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 21:06
まあ、「死」の重みは大事さ。ぽこぽこ復活されたら世界ごと安っぽくなっちまう。

 ささやき いのり えいしょう ねんじろ!

        おおっと
 きりか は うしなわれま(リセット)(手後れ)

713 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 22:00
ていうか、探知能力が強すぎて邪魔だから消したんだし。
文子はまだしも、霧香の作中の完全復活はないと思われ。

714 :ショッカー:02/10/23 22:59
再生怪人なら認めるがどうよ?

715 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 23:11
>714
能力よわよわで、造形崩れまくりですか?

716 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 23:14
ゴミ山同様、大幅にパワーダウンした再生バージョンで還ってくる可能性ならあるな。
事実上の新生妖怪、プチ霧香として。
彼女を「知っている」妖怪、人間は多かったわけで、奇跡が起こる可能性はゼロじゃない。

あるいは破片が回収されて、妖怪ハンターの触媒になってたり・・・

717 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 23:30
>716
人間に化けている妖怪を見破るアイテムとして使われてそう。

718 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 23:50
>717
プチきりか「外道照身霊波光線!」ピカー

とか書いてるけどダイヤモンドアイ見たことなかったり。

719 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 00:08
>>716―718
つるぺたぷにょぅι゛ょなプチ霧香たん(;´Д`)ハァハァ

プチきりか「げどーしょーしんれいはこーせん!」ピカー
プチきりか「なんじのしょーたいみたり!よーかい『ロリオタ』!!」
漏れ(w「ばぁ〜れぇ〜たぁ〜かぁ〜」


720 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 03:00
ダイヤモンドアイの方がGS美神より前だったのかな?
「ヨコシマン・外道焼身霊破光線」とかあったような。

妖怪ハンターの触媒に昔の仲間が、というのはありうるアイデアかも。
黒焔で少し被ったが、彼は強敵(とも)であって仲間じゃないし。

721 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 06:53
>720
本家のダイヤモンドアイは30年も前の作品です。
究極超人あーるでも「霊の正体見たり前世魔人」ってパロってたな。


722 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 09:49
俺は桜玉吉のしあわせのかたちで知ったな>外道照身

723 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 18:55
>715
んにゃ能力は落ちるが外見は同じ、だって着ぐるみ使い回し……
ゴホッン!ゴホッン!皆の思いが型と成って、同じ外見にさせるのだ!

724 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 19:28
>723
いや、記憶は薄れていくものだ。だから外見も少しずつ変わっていってしまうのだ。
バルタソ星人のように…

725 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 20:00
>715
人間変身の妖力を失ってたりして。
ブラックに出てきた歴代ライダーみたいに…

726 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 22:16
ここでつるぺたぷにょぅι゛ょなプチ霧香たんを空想……妄想する人間が多ければ、
そーいう風に復活してくる可能性が……

……

……

……GM、「踏み出して集中」します。

つるぺたぷにょぅι゛ょなプチ霧香たん〜!!>思念集中
つるぺたぷにょぅι゛ょなプチ霧香たん〜!!>思念集中!!
つるぺたぷにょぅι゛ょなプチ霧香たん〜!!!!>邪念集中〜!!!

727 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 00:11
霧香に恋人っていなかったのかな?
大樹とか蔦矢を引き連れてることはあったけど。

728 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 00:53
>727
心を読める女を恋人に出来るような強い男はいなかったのでしょう。

ところで、霧香の復活に必要な「他人の記憶」って
1.妖怪としての霧香の記憶
2.妖怪・人間に関係無い霧香の記憶
3.妖怪雲外鏡に関する記憶
のどれでしょうか。

729 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 01:05
>728
霧香って心読めたっけ?
姿を偽るor姿を隠してる奴を見破る、特定のものを探し出す
以外の能力って既出だった?

730 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 01:20
>霧香って心読めたっけ?
第2話の地下鉄の話で白昼夢を見せてましたが、あの能力は確か[思考感知]が前提だったと思います。
それでなくても、知覚能力に優れた霧香のことですから、[思考感知]や[感情感知][来歴感知]くらいはあるでしょう。

霧香「ねえ、なんで昨日急にデートを中止するって電話したの?」
彼氏「いや、実は知り合いにトラブルがあって手助けに言ってた」
霧香([感情感知]それは嘘ね。[来歴感知]これは合コンね。
  [思考感知])「知り合いに人数合わせで誘われた」
彼氏「ど、どうしてそれを・・・」

731 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 09:18
霧香さんは妖術使わないでもそのくらいは見抜きます。
ずっと昔、人間の恋人がいたってのはどうか。今でも義理立てて独り身を通してる、とか
やりそうなタイプだと思う。態度「善良」になった原因も、実は男かもしれぬ。

そういや文ちゃんの彼氏、分身くらいは出せるようになったかな。

732 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 16:44
文ちゃんは通常死?
燃やされると復活できないって付いてたっけ?

733 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 17:30
霧香の鏡は確か人の心もうつすんじゃなかったっけ?
そういう妖怪に恋なんて出来るとは思えんが。
かなたのような一族でもなく、憑喪神だしね。

734 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 18:21
>733
でも絵の妖怪みたいな奴も居るし
そうとも限らんのでは。

735 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 19:35
>732
キャラシートそのものがないから。
あの、書かれなかった本を読むという妖術、どうやったら再現できるだろう。

736 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 20:24
>732
文車妖妃って、本とか台車の付喪神というわけではなく書物に対する愛着とかの”想い”の結晶なので、本体というものはないかもしれない。
稀文堂が焼かれた時に逃げなかったのは、”本体”だったからではなく”拠り所”だったからなのでは?


737 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 21:05
>735
「桃源郷」をカスタマイズすれば?

738 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 21:06
>>736
すまん、ミレニアムだけ読んでないんで話についてけないんだが、
主要メンバー誰がどうなったかよければ教えてくれないか?

739 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 21:35
>709
よく考えたら、霧香って死体を完全に破壊されてないんじゃない?
”蘇生不可能”の弱点は、死んだら死体が残って、それを完全に破壊されると復活できないってもので、
霧香の場合、真っ二つになった銅鏡が残ったわけだから、これを完全にこなごなにされてないんだから復活は可能なのでは?

740 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 21:51
>>738
むう、ここを見るより先にミレミアムを読んだ方が
君のためだと思うが、どうか?

741 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 21:58
>738
まあ、いろいろと言われてはいるが読まないことにはお話にならないと思う。
よんで燃えるか萎えるかは知らないが。

742 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 22:03
ミレニアムは流とかなたをないがしろにして
いままでの積み重ねを台無しにしたのが許せん。

743 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 22:19
出てるだけマシだろ。
大樹ですら戦闘シーンあったってーのに、
記念すべきファーストサンプラーズだった蔦矢の扱いは一体〜

744 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 22:32
流なんて摩耶とラブホに入って寸前まで行ったのに彼女の気持ちを尊重してこらえて、結局ぽっと出に寝取られてしまうヘタレ振り。


745 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 22:38
しかし流の場合、>744の話の直前に、人狼の恭子に本気で惚れたとか言ってたからなあ。
なんで摩耶とラブホなんか行ってんだよ、って思ったけど。

746 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:04
>745
好色でCPもらってる以上はしかたないんだよ。
ラブホ前で意志判定に成功してるから堪えられたけど、失敗してたら彼女の気持ちもなんも放り出して野獣一直線。

747 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:17
父親を目の前で殺されたかなたをほったらかし。
ヒッキーだったのを更生させて、自立できるように支えてくれたのは誰だと思ってるんだ?恩知らずめ。

748 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 01:26
アロンアルファで復活する霧香。

749 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 01:47
>>748
>>726>>739の『思い』がごっちゃになったため、つるぺたぷにょぅι゛ょでその上双子
になって復活する霧香たん(w

750 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 02:15
>>747は一体誰に文句つけてるんだ?
まあ、ミレニアムは世界各地のドマイナー神々に詳しいと
少しは楽しめる。とでも言っておこう。
ま、cp総計数万の化け物に高々600そこらの蚊トンボが敵うかどうかは別にして。
>>739
真っ二つは十分完全破壊だと思うぞ。
「鏡」としての本来の機能が永久に使えなくなる(曇る)よりはマシだが。

751 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 10:20
>750
……(゚Д゚)ポリーン
『真夜中の翼』『悪夢ふたたび……』『悪魔がささやく』
辺りを読み直して来るのをお奨めです。

とりあえず、日本の妖怪ネットワークを豪快にお切りになられた山本氏に乾杯>ミレニアム

752 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 11:46
>751
龍の話だったのに麻耶に文句つけたから
わかんなかったんじゃないかな・・・。
747には同意。

753 :752:02/10/26 11:46
麻耶じゃねえ魔耶だ

754 :752:02/10/26 11:57
訂正して更に間違えてんじゃねえよ自分・・・。

755 :750:02/10/26 14:42
>>751
あ、摩耶も十分蚊トンボだよな・・・
奴と淫乱アメリカ人が活躍するのはお約束らしいから無視してた。
「蚊トンボ」は他のうさぎの穴の妖怪ね。

756 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 19:33
>749
双子霧香の新必殺技。
無限迷宮:二人で向かい合って合わせ鏡を作り、挟んだ相手を無限に続く鏡の世界に閉じ込める。

757 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 19:47
>756
パクっていいすか?(w
いや、霧香でなくても自作で雲外鏡の双子作ってシナリオの敵キャラに使おうかと……
二枚一組で作られた鏡が骨董市でバラバラになって、相方を探して非道な行動を……

758 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 20:44
>>756
アニメ鬼太郎(第三部)でも、鏡爺が似たようなことをやっていたよ。
しかも自分が挟まれた時は、逆に鏡に映った無数の自分を飛び出させて、群れで
襲いかかってくるの。

その鏡爺、水木しげるのオリジナル妖怪なのに、敵キャラサンプルとして登場。

759 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 20:50
>750
真っ二つって”完全破壊”にあたるんだろうか?
妖怪って首を飛ばされようがHPが残ってたら平気なんだから、胴体分割程度なら大丈夫そうな気もするんだけど。


760 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 22:00
>759
まぁ復活してほしい人の気持ちはわからんでもないが。
あのシーンは「妖怪といえどもこれでおしまいですよー」を美しく表したシーンだとおもいますので。
おとなしくお休みになって戴けたほうが嬉しいかと。

761 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 22:11
「うさぎの穴」って霧香や文子の探知能力がなかったら天使の攻撃目標にされることもなかったのかな?
戦闘力なら「海賊の名誉亭」のほうがかなり上だし。

762 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 22:22
>761
全国のネットワーク(あと幾つかの海外のネットワーク)の繋ぎ役なんじゃないかな。

763 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 22:28
一応「うさぎの穴」って(実力はともかく)関東の中枢ネットワークぽかったし。
それが狙われた理由だろ。
他の国でもそういったものっぽいネットワークが壊滅したって話だったし。
まあ「うさぎの穴」が中枢ってのは大部分が霧香個人のコネ関係と思われるが。
そういう意味では霧香のせいではある(w

764 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 22:30
>761
その二人は日本どころか、世界屈指の情報系妖怪だったでしょう。
ヘブライの堕天使が、二次大戦の資料集めにわざわざ日本へ来るんですよ?

彼女らの集めた情報でホームズが推理すれば、判らない事は世界に何一つあるまい。

765 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 23:25
新しい妖怪として百鬼参戦してくれんかなー
プチきりか。

766 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 23:39
正直、綺麗な形で退場できたキャラは、よっぽど納得行く理由がない限り復活してこない。
人気があるからってだけで復活してきただけでもなんだかななのに、媚びた形での復活はとても萎える。

767 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 23:40
>766
× 復活してこない
○ 復活しないでホスィ

768 :765:02/10/26 23:44
>766
すまん、やたら可愛く思えたもので・・・。

769 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 00:01
「海賊の名誉亭」のキャプテンは一回くらい登場して欲しかったな。華麗なレイピア捌きを見たかった。
幽霊船とか新しい船登場させるくらいなら、<残された希望>号使ったらよかったのに。

770 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 00:21
流は、中国に帰って親父のもとで修行、パワーアップして参戦、ってなベタな展開でもその方がまだ良かった。
少しくらい見せ場があってもいいじゃないか。中国の竜族の王の名代くらいの肩書きでアザゼルとも張合って欲しかった。

771 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 00:45
逆にいえば、死んだとか戦後の様子に言及されてない奴は再登場の希望はあるんだけど。

772 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 01:46
だからといって蜘蛛娘がしゃしゃり出て来ても困る

773 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 01:52
高速女(人間の名前ってなかったよね)ならCPも少ないし使いやすそうではある。
洋大を背中に乗せて走る高速女(萌え

774 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 02:07
>766
それでもやっぱり復活して欲しいんだよ…
霧香好きな俺としては(泣)

775 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 02:27
>>774
だから、霧香がいると小説やリプレイの展開がつらくなるんだって。
わかってやれよ。

776 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 12:07
グレイが妖怪なのには疑問
いくらなんでもアメリカは妖怪と密約は結ばないと思ふというか、彼の国はキリスト教が多数派だからむしろ殲滅する
飛翔で出てきたチャイカは妖怪を完全に滅ぼす!(復活出来ない)から最強?では

777 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 13:54
>>776
一行目:妖魔・百鬼の世界設定は理解できてる?
二行目:むしろいかにもな設定ではないかと。
    それよりも君の想いから、妖怪「キリスト教国民」が生まれそうだ。
三行目:滅ぼすところまで無事に漕ぎ着ければね。それと、ノイズは無視かい?

778 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 15:16
ツッコミどころ満載というか、妖魔百鬼を知らないんでは>776

ってなんか元ネタあるんだったらごめん。

779 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 17:31
>>776
山本氏は自分の趣味から生んだ妖怪といえそこはきちんと安全装置がかかっているのでチャイカ
は最強ではない。彼には他のストーリーを破壊しない分別がちゃんとある。
アニヒレーターの使用にはマスターの許可が必要、四万十があのままな限りアニヒレーターの使用
はできない。

780 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:35
>776
グレイは、政府が宇宙人と手を組んでるのではないかという妄想から生まれた妖怪であって、実際に政府と手を組んでいるわけではない。いち部隊が独断で手を組んでいるかもしれないが、とりあえず大統領は関知していない。
あと、キリスト教が多数派だから妖怪と協力はしないというが、妖怪の特殊部隊というのも秘密裏に存在しているのだから、人間と対等とは思わないで、役に立つ家畜みたいな認識でなら利用することもあるだろう。

781 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 20:22
キルロイってどんぐらいの強さなんだろ?

782 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 21:47
>781
 あれって”先回り”するだけの無害の妖怪じゃないの?

783 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 23:12
>782
キルロイはもともと兵士です。
おそらく781が言いたいのは、雷華のキャラ紹介についたシナリオソースにある、
妖怪傭兵部隊の隊長の事でしょう。
雷華の製作者がその小説を書いてコミケで出してて、それにデータも在りました。

784 :キルロイ:02/10/28 00:13
キルロイここに来れり!!

785 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 00:21
リプレイは延期なんでしょうか?


786 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 00:31
>>770
確かに「外国から来た変なビジュアル系にまともな香具師が1人染められた」
としか思えないもんなあ。
キウイほど酷くもないがやっぱり強さや人望に説得力がすくないし。
あと、個人的に最後の「ケツが・・・」云々は
最低に下品なオチで、正直萎えまくった。摩耶も洗脳なみに性格変わってたし、
他の作品との兼ね合いを少し考えたほうが良かったと思う。

787 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 00:31
Kilroy Was Here!

788 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 00:35
>摩耶も洗脳なみに性格変わってたし
あれは、[魅了]と[狂気]の併用です(笑)。

789 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 00:41
一応クリスチャンだったから”神”が敵ってことで動揺した心の隙をつかれたんだと思いたいが。


790 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 00:45
>789
つまり、麻耶は発狂した状態だと(笑)。

791 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:03
山本自身「あれは堕落」と言ってるしな<麻耶

792 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:07
ザ・ビーストの扱いも納得がいかない。
これまでさんざんラスボスだの、最終決戦は近いだの煽ってきて、いきなり味方ですはないだろう。
何か裏はあるだろうと思わせといて何もなし。いつのまにかイイ人になっている。
人の心の暗黒面から生まれた妖怪ならもっとキレててもいいと思うんだが。

793 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:08
堕落? 墜落だろ?(笑)
(究極超人あ〜るネタ)

794 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:09
お兄さま、あなたは…

795 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:10
一応、「相手は宿敵の唯一神だから」という理屈があるが。
ストーリー的な盛りあがりとしては確かに拍子抜けだ。
百鬼でもナイトフォッグメインなんで、今一な扱いだし。

796 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:12
>779 >786
対極的な意見ですな。実に興味深い。

……俺は後者に賛成だがナー

797 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:27
<ザ・ビースト>は、あくまでもビジネスだったんだろうけどな。
世界を征服する前に、壊されたらたまらん。というのもあったんだろうけど。

ここ数日、妖魔のリプレイや小説を読み返しているんだけど
<ザ・ビースト>の目的、あまり固まってなかったのかね。
世界征服だったり、世界の破滅だったり。

798 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:30
>797
それぞれが司る悪徳ごとに、少しずつ目的にずれがあったかもしれない。

799 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:47
船頭多くして船山に登り、
獣頭多くして組織迷走す。

800 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 01:59
>>799
うまい!! のか?













801 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 02:06
>>792
ナニいってるのこの人?
獣が味方のわけないだろ、それになによイイヒトっていうのは?
キレてるからこそ割り切って同盟組んだんじゃないの?
理性のみで実行するのが真の狂気とか獣自身が言ってたじゃない

802 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 02:52
グレモリーは確かにいいひとっぽかったな。
摩耶たちのために道を切り開いた所なんて、ジャンプ系ライバルキャラのノリだったし。

803 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 05:37
でも、ジャンプと違って馴れ合いじゃないからねえこっちは
なあなあで味方っぽくなっていくんじゃなくて、戦い終わったら本当に
敵にもどるわけだし
そこんとこ忘れてない君ら?
一時的に同盟組めても決して和解はできんのだよ
ま、グレモリーあたりなら味方になりそうだがね

804 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 06:33
キルロイは次スレで忘れず2ゲットするように。

グレイは民俗学領域では露骨に妖怪(というか妖精・都市伝説)だな。習性が昔のままだ。

805 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 07:09
>ジャンプと違って馴れ合いじゃないからねえこっちは
馴れ合い臭いから言われてるのでは。
何千年も争ってるザ・ビーストが、殴り込みを一緒にする位で簡単に馴れ合うなよって事で。

806 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 10:02
一見外から見ての馴れ合いっぽい雰囲気に釣られてる油断するような甘い香具師は、
ニセ神の国崩壊後に背中を撃たれて氏にます

807 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 13:07
そのぐらいはどちらの陣営もやってたかもな>806
髪の攻撃で殺されたんだ。とかって言えばばれっこないし。


808 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 15:40
>805
まさに「悪い妖精にさらわれて、あんな事やこんな事をされたが、上手く逃げた」
って話が元だからね、いわゆる神隠しで日本にもある。
ジャージーデビルもモスマンも、ジェボーダン系の人を襲う魔物だし。しかし、
被害者が本当に出ているってのが何とも。
そう言えばXファクターズの飛行船も、エジソンの時代に実際に出たらしい。

809 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 17:55
それほど神が強かったという設定なんだが、
やつDQNだしなあ。

810 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 18:11
>>806
まるであのパーティ会場が吉野家のようだ。

811 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 19:15
狸娘萌へ

812 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 19:22
そんな事よりちょっと聞いてくれよ神よ。

ってか。

813 :秋山スレから転載:02/10/28 19:29
連行される宇宙人
   ____          ____
   ヽ=@=ノ         ヽ=@=ノ
   (  ・∀・) .∧_∧.    (  ・∀・)
 ⊂/| ̄ У フつ○(l|li゚Д゚li)○⊂/| ̄ У フつ
    |=◎=|   丿  ノ     |=◎=|
    (_)__),,,,,,(,/(,/      (_)__)

ttp://www.asahi-net.or.jp/~MH4H-SMZ/al1.jpg

814 :イラストに騙された名無しさん:02/10/28 19:30
Xヒューマーズなんて新キャラ出さないでも既出の面々にも出番待ってる奴は沢山いたのに。


815 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 00:09
「ウワォォォォン」
吠え声と共に、駅前から駆けつけた犬の像が天使の喉笛に噛みつき、食いちぎった。
青山墓地から来た霊団が集団で天使を取り囲み、精気を啜って干からびさせる。
「チェストォォォォッ」
上野から来た銅像が刀を振るう。
旧日本軍の軍装の一団が、銃剣を構えて天使に突撃を開始した。
「英霊部隊30名、靖国より助太刀に参った」
突如、天使の一体が不意に顔面を掻き毟り、顔を腫らして事切れる。
それを、同じく目の上を腫らした女が睨みつけていた。
「な、何だ? 何故こんなにも妖怪達がいるのだ?
ひ、引けっ。一旦引いて、新宿の部隊と合流するのだ」
そう叫んだ天使が、炎に包まれて瞬く間に燃え尽きた。
「井神のタヌキ。貸しを作りに来てやったぜ」
江戸の町で犬の糞並に多いといわれていた稲荷の一族だった。
炎を逃れてなんとか上空へ逃れた天使達は、巨大な生首に一睨みされて砕け散った。
かくして、古来より森羅万象に神を見出す民族の、霊的守護を考慮に入れて設計された都市は、
見事その機能を果たしたのであった。

戦慄のミレニアム外伝 ―東京ハルマゲドン―

原作の戦闘シーンが物足りなかったので。

816 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 00:51
>815
おぉイイ感じ〜!
ただ、下っ端天使は妖怪達の事を「デーモン」と呼んでいたので、そこだけ気になった。
でも上手いッス。稲荷の台詞なんかいかにも云いそう。


817 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 01:12
>815 GOOD JOB!
強さのバランス的にはこのあたりが一番いいんだよね。天使たちは妖怪の力を警戒して周到な包囲網を敷いていて、実際に正面からぶつかったら互角以上で。ところが下巻になったら強さのインフレが一気に進んで雑兵扱いなんだから。

818 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 01:21
>815
そういや、ハチ公と西郷さんの犬が神社の狛犬みたいに霊的守護を担ってるって設定がどっかにあったな。

819 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 01:42
”神”は簡単に降臨させない方が良かったと思う。
”神”を降臨させるには莫大なエネルギーが必要。その為にシャドウユニバースから多量のエネルギーが溢れてる場所(龍穴やレイポイントと呼ばれる場所)を確保しなければならない。
そこで天使、妖怪、ザ・ビーストが三つ巴でその場所を確保しようと争う、みたいだったら妖怪にももっとスポットがあたったのに。

820 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 02:54
むしろ今まで登場してきた妖怪ネットワークが
第2次東京大震災で思う存分力を振るう、それこそ>815みたいなシーン、
書けば1冊分くらい丸々書けそうだ。
ある意味、人目を気にせず存分に妖怪が戦える願ってもないチャンスなんだし。
あの一晩だけを舞台にした妖魔夜行短編集でも作ってくれないかな。

ちなみにスレ違いだけど、ガープス妖魔夜行で純粋なパワー・ゲームをするときは
あの夜を舞台にしてる。キャンペーンの最後とかにね。

821 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 09:47
>815
公は東京最強の妖怪であろうな。いや、日本最強でも不思議はないくらいか。

しかし大和神族、サタン系大悪魔あたりが全く出てこなかったな。何をしていたのやら。

822 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 09:55
>>815
(・∀・)イイ!
ハチ公・西郷さん・英霊30柱・お岩さん・お稲荷さん。
で、最後の生首は将門公であってる?

>>820
同意。
ミレニアムは詰め込みすぎの感があるから、上中下巻くらいにして欲しかったな。

823 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 10:05
>>821
帝都物語の影響で近年更なる成長を遂げますた(藁

一応<ザ・ビースト>がサタン配下という事になるはず。
しかし、肝心のサタンは何処にいたのやら。
黙示録通り赤き竜となったサタンが暴れるのを期待して呼んでたのに。
アザゼル=サタン=ルシファーの一人三役かもしれんが。
過去ログでは、<羊飼い>はどうしたって意見があったな。

824 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 11:54
>>823
サタンは獣に全権任せているから出てきませんのであしからず。
というか、もう前の妖怪大戦争で滅んでたりして。

825 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 17:00
中世には復活しそうだけどね。
神を信じたたりを恐れるというのは悪魔を信じるのと同義語。
実際の中世でこんなこといったら火炙りだけど。
>>821
大和系が出なかったのはやはりわざとか、こだわりでもあるのかな?
「松や」の女将の上司である大国主命とか(この神も死者の神らしいのだが)
「武神夜行」の連中の1Pカラーとか出てきてほしかったけど。

826 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 17:03
とりあえず日本最強クラスの妖怪として、
マイナーではあるが巨大熊とかいそうだ。
昔は海と並んで山は未開の地だったし。
畏怖の念によって結構初期に生み出されてそう。

827 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 17:09
日本産の動物変化系で地味に強力、かつ古くから存在しそうなのは、
熊・イノシシ・山犬・蛇あたりかな?

この系統は蝦夷地のカムイ群のほうが有力な気もするが…

828 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 17:25
ヒンドゥーやら日本の神やら仏教系出て来て欲しかった

829 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 17:33
>>827
ただ、カムイと違って千年単位で長生き出来るから、
2,3匹は化けものじみた強さを誇ってる気がする。


830 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 18:48
知名度≒強さだから、カムイは弱いと思うが。
有名なのはコロボックルくらいだし。

831 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 19:06
>>826
巨大熊妖怪というと、赤カブトとか……
スンマソン

832 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 19:28
>831
アレのおかげで犬系妖怪にキテレツな攻撃妖術がふえました。

833 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 19:33
>>830
長く生きていても力はつくと思ったんだが…。

834 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 19:42
>830
その意見を採用するなら、日本最強の妖怪は鬼と言うことになる訳だが。

835 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 19:51
酒天とかは最強クラスだろうけどね

836 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 19:52
>>826
ビースト完全体と戦えるような奴がいる可能性もあるが
実際にでてこられると何でこいつがこんなに強いんだ?
としか思えんだろうな。

837 :八股ノ大蛇:02/10/29 20:05
君ら私を忘れちゃ困るな。
確かにもう誰も信じて無いが、大きさなら私が一番。
あやかしだって一呑みだ。

838 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:10
目黒、目赤の五色不動からゴレンジャーばりの不動明王チームが出現していたり

839 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:20
日本の大物妖怪と言えば、人間ベースでは
菅原道真とか崇徳院とかいうのもアリだな。

那須の殺生石から九尾の狐が飛び立ってみるとか…

840 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:23
宝船に乗って、七福神が出撃じゃぁ〜

841 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:26
東京が襲われたなら、四方に封じられた朱雀ら四神が出現して欲しい。

842 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:28
秩父原人なんてどう?

843 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:33
聖徳太子が自作のロボットを駆って…

844 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 20:39
東京湾から怪獣王上陸。

845 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 21:10
(本来の)設定上強い奴は強い状態で生まれてくるし、
元から弱そうな妖怪は(後天的に逆転はあるにせよ)やっぱり弱いだろうから、
単純に年齢×信者=強さの公式は成立しないかと・・・

846 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 22:20
奈良の大仏は動いたりしないんだろか。

847 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 22:23
日光東照宮からやって来た猿の三位一体攻撃によって視覚、聴覚を奪われ、祈りの言葉も封じられて無力化される天使。

848 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:01
光の国から巨人も飛来。

849 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:13
心正しい科学の子も、10万馬力で大活躍だ。

850 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:23
東京タワーから、電波・テレビ系妖怪がうじゃうじゃと。

851 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:26
多摩川のアレが突如巨大化して、天使をカプッとひと飲み。

852 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:34
>850
桜吹雪を背負った奴とか、コインを投げる奴とか、お供を連れた元気な爺さんとか…

853 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:42
公園から、プールの底から、滝の裏から巨大ロボットがウジャウジャと。

854 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:46
高野山では空海の即身仏が復活し、法力で天使の群れを
ばったばったとなぎ倒します。

>852
絶対領域で相手の行動を制限する能力がありそうだ…
キーワード(「成敗」とか「〜さんやっておしまいなさい」とか)で
相手を金縛りにできる、とかの。

855 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:50
戦闘機をうじゃうじゃと引き連れた、妖怪戦艦大和の号砲が天使を吹き飛ばす。

856 :815:02/10/29 23:55
皆様、ご好評を頂き誠にありがとうございます。

>822 妖怪名
全問正解です。

>837 八股ノ大蛇
君は登場した神話の中で死んだことになっています。
従って妖怪としては誕生しにくいでしょう。

みなさん。いろいろ出したいキャラがいるようですが、
もしあったら、キャラデータを卓ゲー板で公開してみては如何でしょうか?

857 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 23:56
>855
それは多分英霊の一部です。
ただし、神風特攻をしたがるので戦闘後には大分減ってたりします。

858 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 00:09
>>856
>君は登場した神話の中で死んだことになっています。
>従って妖怪としては誕生しにくいでしょう。

そういえば、こういった「死んだことになっている妖怪」はどうなるんだろう。
八岐大蛇も酒呑童子も九尾の狐も、漫画やゲームでは定番キャラなのだし、
誕生してないとは思えないのだが。

859 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 00:19
山村貞子も妖怪化汁

860 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 00:22
>死んだことになっている妖怪
人々が復活を望んだり恐れたりすれば復活します。

861 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 00:50
>859
いや、もうしてるだろ。
貞子たんはジェイソンやフレディ、エイリアンや物体Xなんかが肩を並べる
ホラー創作出身妖怪たちの期待のホープだよ。海外デビューもするし。

862 :八股ノ大蛇:02/10/30 00:50
ようし、父さん23区に毒蛇蒔いちゃうぞ〜。

って何か某特撮物っぽい気が……

863 :某組織怪人:02/10/30 01:36
それじゃあ、オレは幼稚園バスをジャックしちゃうぞ。

864 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 01:37
>861
なにをおっしゃる。宇宙まで行って帰ってきたジェイソン殿にはかないませぬよ。

865 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 01:52
>>848
変身超人『2000の技を持つ男』も若輩ながら、キックで天使を薙倒すぞ。

>>854
変身超人『流離いのヒーロー』は、妖力「日本じゃぁ二番だ」により天使の攻撃を
より強化した形で相手に返します。

>>855
三千の英霊が宿った強化外骨格が天使に因果を決めまくる。


866 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 01:59
日本は妖怪吹き溜まり

天使ももうちょっと日本を研究してから来ればよかったのに

867 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 02:05
>>839
主上(崇徳院)はお膝元で、10人の従姉妹+1と(;´Д`)ハァハァしています(w
エロゲネタスンマソン

868 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 02:10
>>866
雪ん子と河童をお供にした閻魔大王の甥っ子が、天使相手に大暴れったら
でろでろばぁ。

869 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 03:24
伊豆沖の龍宮城から魚の一個連隊が。
「化け物を組織し化け物を運用し化け物を兵站する」人でなしの軍団。
>>827
漏れの故郷もそうだけど、ああいう巨大動物系って基本的に「山の主」とか「沢の主」
なんだよな。
天使が自分たちの縄張りを焼き払えばともかく、わざわざ街にまで出てくるとは思えん。
あくまで彼らは防御的発想しかしなさそう。

870 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 09:12
>869
シヴァ達もそうだったしな。「独立」の妖怪は大概そんな感じだ。

しかしサタンは「独立」では有り得ない。ルシファー、ベリアル、ベルゼブブ、バール、
アスモダイ。サタンは数が多いから、誰一人残っていないとも考えられん。本当に何をやっていた?

871 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 09:59
そういえば日本各地に同じ妖怪の伝承が残ってる場合ってその数だけバラバラに生まれるのかな。
「だいだらぼっち」なんてたくさん生まれてたら大変なことになりそうな気もするが(w

872 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 10:42
剣豪妖怪柳生十兵衛と、数十年前から敵対するようになった
宮本武蔵・荒木又右衛門・宝蔵院胤舜ら七人の妖怪転生衆も一時的に手を組み、
天使どもをバッサバッサ膾斬りにします。
魔界に堕ちてる身ゆえ、天草四郎も御使い様相手だろうが容赦ありません(w

873 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 11:24
そういう過去の偉人系の妖怪って、どの程度生まれてるんだろう?
ホームズやアーサー王のように生存説が囁かれていればともかく、
日本にはそういうのは少ないと思うけど。
せいぜい織田信長が第六天魔王に生まれ変わったとか、早良皇太子が京に祟ったとか
そういう怨霊・転生系くらいのもんでしょ。

874 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 11:46
>873
既出かもしれんが。
隠れ里「トキワ荘」にて漫画の神様が今も新作を描いていますw

875 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 11:55
>>871
ずっと疑問だったんだが、彼らのような超巨大妖怪はどこでどうしてるんだ?
ちょっと正体を現しただけで、人払いも無意味なくらい人目についてしまうぞ。
やはり…隠れ里か?

876 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 14:21
ひょっとしたら、サタン連中には「弱点/神の軍勢」とかついてるかもしれん。
根本的に「悪魔軍は天使軍(とくにミカエル軍)に負ける」と信じられてしまってる影響があるのかも。

877 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 19:13
まがなりにも魔王と呼ばれる連中はビーストの下に付くのを嫌います、バールや
ベールゼブブなんて元は神ですよ、それぞれの神話世界では。
ところでサタン=ルシファーで良いのでしょうか?、時々バールゼブブもサタンと
呼ばれる事も有る様ですが、あれは役職名なのでしょうか?。
副サタンとか、代表取り締まりサタンとか。

878 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 19:14
ありゃ?「時々ベールゼブブもサタン……」の間違いです。

879 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 19:22
サタン=敵対する者、転じて神の敵だったと思う。
ルシファーは妖魔世界に置いて、あのいきなり出てきてマヤをゲットした奴を
元に生まれた伝承らしいから、ルシファー=あいつじゃないの?
伝説を元に妖怪が生まれるのとは違って、すでに存在してる妖怪から伝承が
生まれると、更にその伝承から別の妖怪が生まれるって事はないんじゃないかな。
たとえ名前が違って伝えられたとしても。

880 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 20:45
バールがどっかの宗教に貶められたものが、
ベールゼブブとバエルになったのではなかったっけか。
邪神だーとかいわれて。
いや、よくしらんが。



881 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 21:48
オカルト系か、女神転生スレに行けば分かるがな。
サタンは「悪魔代表」程度の意味の役職名だ。本来は神に対する告発者を指す。
元々、上に挙げたような連中がサタン呼ばわりされてたんだが、中世あたりから
「サタン」という名前の固有悪魔がいるように思われ出したようだ。
黙示録の大赤竜は既にこっちのサタンと思われ。で、デザインは旧サタンのアザゼルから流用。
ついでに言えば、アザゼルはベリアルと同一視される傾向がある。

メソポタミアの豊穣神バール(意味は高王)に、「うるせえ、お前なんか糞の王で充分だ」とか言って
唯一神がわざとスペルミスの誤訳で付けた名前がベルゼブブ。バエルも誤訳で発生した亜流バール。

882 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 21:59
聖書系はいくらでも解釈があるからなあ。
サタンは天界の何番目かの軍団長で、≠ルシフェルという説も聞いたことがあるな。

883 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 23:43
箱根近くの隠れ里に引き込まれて、汎用人型決戦兵鬼に殲滅される天使

884 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 00:56
>>879
別モノだと考える人が多ければ別モノになるのが妖魔世界でつ。
神は「唯一神」だからああなったけど。

885 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 01:03
>871
今ほどマスメディアが発達してなかった時代なら、それぞれの地域の想いは、それぞれの地域で妖怪を生み出したでしょう。
現代のように一地域の怪奇現象が日本中に伝播する場合は、まとめて一体の妖怪になるかもしれません。

886 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 01:20
>>874
これまた既出ですが、『戦慄のミレニアム(上)』にて漫画の神様の新作が、
稀文堂に卸されてました(w

887 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 04:04
それより、百鬼のラスボス妖怪のほうが気になる。
ルールブックに書いてあった黎明の扉・・・だったか、
それが開いて仲良くなっておしまいじゃ何となくやだよ。
でも、唯一神に匹敵する存在もいないだろうしなあ・・・いたらなんで先の大戦で
姿見せなかったんだってことになるし。

888 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 04:06
>唯一神に匹敵する存在
アザトースとか
クトゥルフとか

889 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 04:12
>>875
人里離れた森の奥、底の見えない沢の中。
そういうところに住んでいるんだろ。
伝承で言う「何月何日には森に入ってはいけない&近くに逝ってはいけない」は
隠れ里が一時的に現世とのつながりを得る時間、と。

890 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 06:23
>>888
それも疑問。
あの神々がそれほどまでに力(CP)を得ているとは考えにくい。
世界中で信仰、もとい愛読されているんならともかく・・・

891 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 06:51
>>890
でも、ウィルみたいに行き場のない思考の受け皿になっちゃうことも
あるしから一概には言えないのでは?

クトゥルフ関係は「世の中には自分たちに計り知れないものがある」
という考えの受け皿になりそう。

892 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 07:25
その考えは面白いが、どうもルールブックの話だと内部抗争があるらしいし、
友野や安田らがそれをラスボスに使うかといえば、なんとなく使わない気がする。
あくまで、なんとなくだけど。
個人的にすきなのは、デミウルゴス。
でも彼こそマイナー神だからなあ・・・

893 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 10:40
究極の戦闘能力を持つ妖怪スーパーサ○ヤ人と
究極の妖具ド○ゴンボールがあればたいていの事件は即解決

894 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 10:47
そのうち妖怪セ○とか妖怪魔人○ウが登場
至高神も悪魔王も霞んでしまうようなパワーバトルが展開されまつ

895 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 10:52
だいじょうぶ、青色耳無し猫型ロボットが現れて、秘密の妖具で解決します。

896 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 11:32
>>866 なんか、比率が人間1:妖怪8くらいな気が(w

897 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 11:39
さすが、八百万の神の国
妖怪もそのくらいいるってか?

898 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 13:58
役立たず(プレスリーやジョンレノン)
最強の味方(円谷怪獣軍団、ウルトラマン、戦隊物、仮面ライダー)


899 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 14:06
核への恐怖を受け皿として生まれた、妖怪ゴ○ラと。
核耐性を手に入れたウィルとのガチンコバトルなら読んでみたいかも(笑)

900 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 14:18
>>896
普通はそんな比率にはならないだろ。
妖怪が多数住むと言われている、永田町以外は。

901 :ジョンレノンは大好きだ:02/10/31 14:31
>>898
全世界のラジオやテレビから流れ出す”IMAGINE"。
天国も地獄も否定する全ての人間の想いが歌に乗って"神"に叩き付けられる。
その存在を否定された"神"は急激にその力を失っていく。

902 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 16:59
日本強いな。そういや他の国の強い妖怪っていうとなんだろうか。
ヨーロッパはドラゴン、魔法使いの宝庫だろうけど、
アメリカはサンダーバードとかは廃れちまっただろうから、
それこそスーパーマンとかがトップかな


903 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 17:41
9月11日のテロで救助活動をするヒーローたち。
あれは泣けた。最後の一文がまじでせつねー。

904 :ジョンレノンは大好きだ:02/10/31 18:42
>903
あれっ、そんなシーンあったっけ?

905 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 19:15
>902
X男系アメコミを読んだ事はないのか? 龍玉とタメ張れるような存在はザラだぞ。

906 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 19:36
>902
アメリカにはネイティブアメリカンたちの精霊が多数存在し、侵略者であるキリスト教に対する怒りから天使たちには戦いを挑むだろう。
もっとも、崇める者がいなくなった神にそれほど力はないだろうが。

907 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 19:40
>902
妖怪「正義の守り手合衆国軍」とか、
直立2足歩行の黒鼠その他のカートゥーン起源の妖怪とか…

908 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 20:23
>902
突如自由の女神像が動き出し、手に持った松明から噴き上げる炎で天使たちを焼き尽くす。

909 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 20:33
>902
原爆妖怪エノラゲイ&リトルボーイ。
なんかヒーロー妖怪として生まれてそうでヤだな。

910 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 21:00
TRICK or TREAT!
     £
 /⌒/⌒'⌒丶
│││(,,゚Д゚):: │ <いたずらされたくなかったらお菓子よこせゴルァ!
││::(ノ ;;;;;;;:つ:|
 ゙:、..,,,ゝ__;;;;;;ノノ
     ∪∪

911 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 21:26
大気圏突入してきたエンタープライズ号やミレニアム・ファルコン号からの一斉砲撃。

912 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 21:34
デススター。

913 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 21:54
でもあいつら普段は宇宙に居るんだろうし、連絡がつかなかったかも。

914 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 22:06
スペースブラザーやグレイ経由で呼び掛けてみれば?

915 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 22:25
レンズマンは妖怪化する程ファン居ないかな。
精神攻撃・肉体攻撃ともハイレベルなキャラ揃いだから
天使相手でも奮闘してくれそうなんだが。

916 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 22:29
人食いサメ、人食いワニ、殺人ピラニア、殺人アリ軍団、凶暴化した鳥たち…
様々な動物の大群が天使たちに襲い掛かります。

917 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 22:58
>TRICK or TREAT
妖艶なサキュバスのおねーさん「犯してくれなきゃ、イタズラしちゃうぞ♥」
話題と関係無いのでsage

918 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 23:02
キングコングやGODZILLAが摩天楼を練り歩く。

919 :イラストに騙された名無しさん:02/10/31 23:31
>915
キム君は宇宙海賊ボスコーンとの戦いで多忙です。

920 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 00:42
ラシュモア山の4人の大統領の顔が飛び立って天使たちにかぶり付きます。

921 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 00:57
カンフル剤なんとか100レス分の効果はあったみたいだな。

922 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 01:24
オーストラリアのエアーズロックが変形し、巨大なロックゴーレムに
大きさなら”神”ともタメはれる

923 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 09:14
ここを見てふと思う。

「何故『神』ごときにあんなに苦戦していたんだろう?」

924 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 16:33
「ごとき」と来たか汝。呪われよ。本気で言っているものとして答えるぞ。
このへんの連中は確かに強い。しかし1000cpは越えまい。神は2、30000cpは行っていると思われる。
紀元前よりの全てのユダヤ、イスラム、キリスト一神教徒の想いの総量を舐めているのか?
映画系二、三十年ものの、SFや怪獣妖怪は20Dくらいの攻撃力はあるかもしれん。
だが神はHP10万、防護点200点、妖怪でも抵抗不能「病気」30レベル、範囲に影響の攻撃妖術
威力100D(属性自在)、そんな厨房デザインを地で逝く最悪の妖怪なのだぞ?

925 :  :02/11/01 17:03
アジアのように多神教が仏教の形を取りながらも生き延びた地域と違い
ヨーロッパ系の妖怪がそれほど強いだろうか・・・?
1500年シカトされてきてたし。
まあ、地方の人々は信仰を捨てなかったりしたろうが・・・

漏れは>>923じゃないが、確かにここの話を読んでるとそう思えてくる。
実際にゲーム的に処理すると例えば1000cp1人で100cpの一個連隊は余裕で相手に出来るんだけど。

926 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 17:10
>924
おっさん、おっさん。>神は2、30000cpは行っていると思われる。
HP10万だけで50000CPやがね。(w

927 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 18:28
でもまあ確かに神の強さに説得力はなかった。
というかあれはキリスト教徒の想いというより
正義の御旗でもって世界全てを裁きたいとか、
こんな世界滅ぼしたいとか、そういう人の心の奥底に眠るものが
積もり積もったものじゃないかと勝手に解釈している。

928 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 18:35
こうやってレス読んでると、ミレニアムが面白くなかった
理由が分かるような。
終盤にでも良かったから、世界の妖怪達が決起して、天使
を次々と倒して行くようなシーンがもっと有ったらと。
読後に残った印象が「妖怪押され過ぎ・何か弱いし」って
事しかなかったから、>815みたいな描写が有ればさぞかし
面白かっただろうにと今更ながら思ったりする。
あと、せっかくだから日本全国の妖怪が東京に集結。
それぞれの能力を合わせて戦うなんてのも見たかったな。

通天閣のビリケンさんと宝船に乗った七福神が幻影のお札
ばらまいて天使の視角を奪い、狼狽した所を全国の滝やら
川から生まれた龍達が包囲して喰らい尽くしたりとか。

929 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 19:09
まあ、アレの場合一心不乱に妄信してる信徒の数はともあれ、
知名度という点で他の同類の追随を許さないから。
「アレ」とその信者の怖さを刻んでいるのは、何も直接の信徒だけ
ではないしな。

930 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 19:11
>924
仏教にも末法思想があるし、仏教徒の想いも取り込んだとも考えられる。

931 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 20:32
”過冷却”の理論は理解できるが、あえて人間を主役にする必要はあっただろうか?
妖魔夜行は妖怪が主役でいいんじゃないだろうか。

932 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 20:37
>927の意見どおり
「何かの教徒」だけでなく、世界の終わりや正義みたいに
絶対的に強いものを望む人間の基本心理が積もったんだろうさ。
「神」って概念は元々そのために造られたようなもんだし。

933 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 20:51
シナイ山の山神はアレとは別に存在してたりな。
でも、ルシフェルに対する想いがアザエルに統合されているらしいのを見るとそれはないか。

934 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 21:45
>931
結論はそれです。
妖魔夜行は妖怪が主役だから妖怪の活躍が見たい! と、多くの読者が望んだにもかかわらず。
ミレニアムの。ひいては山本の妖魔夜行は人間が主役の物語だったわけです。


935 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 21:54
閻魔大王最強

936 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 21:56
敵が唯一絶対神であったことが物語としての面白さを損ねていたと思う。
ラスボス以外には十把一絡げな天使がいるだけなので脇役に活躍する場面がない。どんなに名の通った神や妖怪でも雑魚を蹴散らしてるか、神に手も脚も出ないかどちらかしかない。
ミカエルらがもう少し中ボスの貫禄があったらオーディンらにも活躍の場があったろうに。

937 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 22:22
草薙の剣や鏡や勾玉を日本の妖怪に貸し出して何とかしようとする日本政府。
鬼太郎を出して「父さん、凄い妖気です」と言わせる。

938 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 22:27
>937
それはレプリカです。壇ノ浦に潜ってサルベージしましょう。

939 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 22:45
>937
霧香こそ八咫鏡の付喪神だったのです

940 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 23:01
>937
それじゃあオレはロンギヌスの槍と聖杯を捜しに行くか。

941 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 23:10
未だに「戦慄」の話題かよ! ・・まあツッコミどころ満載だしな。

俺が一番すきなのは、摩耶と黒人神父の会話シーンだったりする。
原理主義者っつーのは、円周率が3だと言われて何ら疑問に思わない人たち何だねえ、とか思った。

942 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 23:34
ドイツでは妖怪ヒトラー率いる第三帝国軍が復活。
不死身のサイボーグ兵士やUFO部隊が大暴れ

943 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 23:48
イギリスにはアーサー王と円卓の騎士が

944 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 23:51
ドラゴンマークの滅ぼされた異歴史にあったような話だな。
あ、あれってそういうことだったのか?(w

945 :イラストに騙された名無しさん:02/11/01 23:52
妖怪連続殺害事件を追う明智と怪人二十面相と少年探偵団とホームズ&ワトソンと金田一が事件の真相にせまる!

946 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:12
フランスではミカエルの啓示を受けた第二の聖女ジャンヌダルクが出現。精神支配で若者たちを”神”の兵士に変えていく。
それに対するは、”青ひげ”ジル・ド・レイを引き連れた妖怪ジャンヌダルク。

947 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:41
インドの山奥では妖怪ダイバダッタが変身超人妖怪に修行させてます。
同じ様に妖怪「おやっさん」が改造人間妖怪に特訓をさせてます。


948 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:42
>931
「我はアルファにしてオメガである」山本弘
(妖魔夜行の第1話にして最終話の製作者にして、基本設定の構築者)
従ってあれは、ある意味摩耶が主人公なので、それで良いでしょう。
SWで、リウイがアトンを倒すよりは納得がいくと思いますが。
(この辺りの設定・理屈のもっともらしさは、さすがSF畑出身)

949 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:43
>931
「人は弱い生き物じゃない〜♪」byガイバー
ってことでしょう。

950 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:44
>唯一神と天使
奴等は、権力に取り入り、屍山血河を築いて異教徒や異端を排除してのしあがった
キリスト狂徒の思いから出来ています。
そう考えれば、屍山血河を築いてデーモンを排除して世界征服をできても不思議はないでしょう。

951 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:44
>933
中東の一つの山にしか過ぎないシナイ山の神は、世界の滅亡なんてシナイと思う。

952 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:45
汝の敵を愛せ。
右の頬をぶたれたら、左の頬を出しなさい。

フセイン・ビンラディンをぶっ殺せ。
世界貿易センタービルを破壊されたら、アフガンの一般市民も巻き添えにして空爆しなさい。

953 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:45
天使って、エリート意識剥き出しの嫌な野郎だよな。
「よくも神の使徒に手を上げたな」とかって。
邪推すると、高卒の山本先生が潜在的に持つ大卒へのひがみがあるのかも。
(「僕は高卒ですが相対性理論を理解できます。ねえ、大卒の皆さん」てのもある)

954 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:46
>950
次のスレ立てよろしく

955 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:46
>951
竹刀でぶちのめした後、市内引きまわしの刑にしろ!!

956 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:53
>949
でも、その場合は摩耶やアリッサみたいな”特殊”な人間ではなく、もっと普通の人間の想いの結集であって欲しかった。
軍隊は蚊帳の外にしておいて、選ばれた人間だけが〜みたいな展開は萎える

957 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 00:55
>955
そんなヒドイことシナイでぇ

958 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 01:21
作ったよ。
妖魔夜行&百鬼夜翔 【第死夜】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1036167510/l50

959 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 06:03

   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・オドルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

妖術「マリオネット」。

960 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 01:20
妖怪「ミテタヨー」
_______
|______|_
|・∀・)
|⊂ノ
|

961 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 09:00
(;´Д`)ミラレテタ!
被[困惑]状態へ突入。

962 :妖怪「埋め立て」:02/11/22 10:10
コソーリと埋め立てを開始するわけだが。

963 :妖怪「埋め立て」:02/11/23 04:41
そうだ、昔話でもしようか。

964 :妖怪「埋め立て」:02/11/23 09:39
あれはそう、もう五年ほども前の話になるかな。

965 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 22:06
浦賀に黒船がやって来た時の事じゃった。

966 :妖怪「埋め立て」:02/11/24 06:03
;´Д`)ミラレテタ!
当時のわしは幕府から密命を受けて、奪われた宝刀の捜索に当たっておった。

967 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 20:33
それを見張っていた3本足の烏。

968 :妖怪「埋め立て」:02/11/25 09:03
そうその日俺は海にいたのさ。

969 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 00:33
海の底から仰ぎ見た黒船はたしかに大きかった。

970 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 08:31
とっても気持ちがいいもんだ

971 :妖怪「埋め立て」:02/11/26 09:31
そしてペリー提督に釣り上げられた俺は、奴と友情を結んだんだ。

972 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 09:46
デ?

973 :桃色珊瑚:02/11/26 18:29
とても美味そうに食われました、とさ。

974 :妖怪「埋め立て」:02/11/27 08:44
ええと、何の話だったっけ。ああそうだ、五年前だ五年前。

975 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 20:46
俺がまだ名も無い杉の木だった頃の話だ。

976 :妖怪「埋め立て」:02/11/28 09:49
Σ(゚д゚lll)マタ ミラレテタ!
自分がそこにいる、と気が付いてからどれくらい経ったか。毎日俺の足元に来る娘がいたんだ。

977 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 21:45
火をつけた鉄輪を頭に乗せ、白装束、髪を振り乱し、白化粧、濃い口紅、
口には櫛をくわえ、胸には鏡を提げた典型的丑の刻参りだった。

978 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:16
だがその顔には狂気と憎悪ではなく、悲しみの涙と確かな理性が浮かんでいたのだ。

979 :まとめ厨:02/11/28 22:42
零れる涙を止めたかった俺は…

980 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 23:47
一念発起して”分身”を生み出したんだ。

981 :妖怪「埋め立て」:02/11/29 09:32
(ageられたので逃走。弱点だったらしい)

982 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 10:27
夜、泣きながら釘を打つ娘の隣に俺は現れ話し掛けた。

983 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 23:09
妖怪「埋め立て」さん、もうこないの?

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)