5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貴方に合う本をもっと探すスレ〜Part2〜

1 :司書長代行:02/08/20 22:02
このスレは貴方のご要望に合った本を探して紹介するスレです。
元々が、板交流のため立てられたスレですので、
司書には SF・FT/ミステリー板の方もいらっしゃいます。
多少のジャンル違いにも答えていただけるでしょう。

ですが、ここはあくまでライトノベル板ですので、
貴方が明確にジャンルが違うと判断なされた場合は ジャンルに合った板へどうぞ。

そもそもライトノベルって何? という疑問は>>2を参照
本を紹介する有志・司書の心得は>>3
以前のスレへのリンクは>>4


2 :司書長代行:02/08/20 22:02
Q:ライトノベルってなに?
A:「あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
   ただし、他人の同意を得られるとは限りません。」

Q:ふざけんなゴルァ!
A:「有名所をあげますと、『スレイヤーズ』とか『ロードス島戦記』、『銀河英雄伝説』や
  『グインサーガ』、『十二国記』、少し前ですと『ブギーポップは笑わない』とかも話題になりましたね。」

Q:オタク絵のガキ向け小説か。
A:「大雑把に言うとその通りです。」

Q:なんかジャンルに節操がないな。
A:「基本的になんでもありです。細かい事に気にしない人は昔の有名SFやファンタジーの名作、
   指輪物語なんかもライトノベル扱いしますね。」

Q:指輪物語(他)をガキ向け三文小説なんかと一緒にすんな!
A:「そういう人の為に作られたルールが
  『あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
   ただし、他人の同意を得られるとは限りません。』
  です。他者の価値観を認めてあげましょうね。」

Q:いい年して恥かしくないの?( ´、_ゝ`)プッ
A:「人によっては恥かしいようです。
   『子供向けにも良い物はある』と理論武装する人もいます。
   既に気にしなくなった解脱者も多く存在します。」

Q:で、この板なにするところよ?
A:「ひたすらライトノベルを読んで語り合う場所です。
   ただし漫画のように定期的に読めるものではないので、板の流れは非常に緩慢です」

3 :司書長代行:02/08/20 22:03
【司書心得】
1.できるかぎりすばやく答えましょう。
2.オンライン書店のデータベース等で現在入手可能であるか確認しましょう。
3.絶版本を勧める場合はその旨をはっきり伝えるようにしましょう。
4.自分の趣味を出すのに遠慮はいりません(w
5.内輪ネタはやめましょう、しかし板住人の味を出すレスは可。
6.あまり同じ作品の紹介が重複する場合、お勧めする質問を吟味することも考えましょう。

【司書アンチョコ】
 「整理項」…当スレの内容をまとめてあるサイト
   http://members.tripod.co.jp/lnsuggest/
 「オンライン書店」(紀伊國屋書店)
   http://bookweb.kinokuniya.co.jp/hb/
 「オンライン書店」(bk1)
   http://www.bk1.co.jp/
 「オンライン書店」(Amazon.co.jp)
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/465392/ref=cs_tab_m_1_2/250-5426621-8493826


4 :司書長代行:02/08/20 22:03
ラ板住人が貴方に合うライトノベルを紹介するスレ 【第一スレ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1021612258/
こんな本ありますか?〜貴方に合う本を探すスレ〜 【第ニスレ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1023711271/

5 :司書長代行:02/08/20 22:06
どうやってもスレタイが長くて入らなかったので
前半切っちゃいました。前スレかなりギリギリで入れてたんだね。

ではでは、張り切ってご要望をどうぞ。

6 :イラストに騙された名無しさん:02/08/20 22:13
乙カレー。質問は遠慮なくageて下さいってことも
言っといた方がよかったかと思ったが間に合わなかった。

7 :イラストに騙された名無しさん:02/08/20 22:14
Q:ライトノベルってなに?
A:オタク絵のガキ向け小説か。

Q:ふざけんなゴルァ!
A:「あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
   ただし、他人の同意を得られるとは限りません。」

Q:指輪物語(他)をガキ向け三文小説なんかと一緒にすんな!
A:「大雑把に言うとその通りです。」

Q:なんかジャンルに節操がないな。
A:「有名所をあげますと、『スレイヤーズ』とか『ロードス島戦記』、『銀河英雄伝説』や
  『グインサーガ』、『十二国記』、少し前ですと『ブギーポップは笑わない』とかも話題になりましたね。」

Q:いい年して恥かしくないの?( ´、_ゝ`)プッ
A:「そういう人の為に作られたルールが
  『あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
   ただし、他人の同意を得られるとは限りません。』
  です。他者の価値観を認めてあげましょうね。」

A:「人によっては恥かしいようです。
   『子供向けにも良い物はある』と理論武装する人もいます。
   既に気にしなくなった解脱者も多く存在します。」

8 :前スレ966:02/08/20 22:25
>>1さん乙彼〜。
欲を言えば質問者心得も欲しかったかな。まぁ、いっか。

9 :イラストに騙された名有りさん:02/08/20 23:00
前スレでこっちに書き込めといわれたので。

「リバーズエンド」のラブ米版みたいのはありますか? 
は多分ナイっぽいので。

マンガの「成恵の世界」みたいなライトノベルありますか?

10 :イラストに騙された名無しさん:02/08/21 02:58
「十二国記」の「図南の翼」とか「レディガンナー」みたいな、しっかりした考えを持ってるお嬢様が活躍する話はありますか?
性格は高飛車なほどいいです。

11 :イラストに騙された名無しさん:02/08/21 05:29
>>10
田中芳樹「薬師寺涼子の事件簿」。
お嬢様というには、ちとトウが立っているが。

12 :イラストに騙された名無しさん:02/08/21 12:52
>10
樹川さとみ「楽園の魔女たち」(コバルト文庫)はどうでしょう。
主人公四人のうちの一人、ダナティアがお嬢様というか皇女様です。
「しっかりした考えを持ってる」「性格は高飛車」どちらも非の打ち所がありませんw


13 :イラストに騙された名無しさん:02/08/21 16:21
>>12
たしかに殊晶とダナティアはぴったり!
殊晶がもう少し成長するとダナティアになりそー。
>10さん、おすすめですよ。

14 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 02:44
>>9
「成恵の世界」を読んだことがないのでいまいち分からんが、
リバーズエンドから察するに終末モノ的雰囲気を持ったラブコメをご希望かな?
それだったら俺に思いつくのでは秋山瑞人「イリアの空、UFOの夏」電撃文庫が
あてはまるかも。少なくともリバエンよりかは米ってますよ。


15 :イラストに騙された名無しさん:02/08/22 23:02
読んだことないのに勧めるな。
まったく見当違いなモノを勧めているぞ。

>>9
ああいうマターリしたラブコメというと阿智太郎かな。
成恵ほど透明感はないが『僕にお月様をみせないで』シリーズを紹介しておこう。

16 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:55
最近の出版されたメカの魅力が中心となっている本でいいのがあったら教えてください。
最近の作品であればライトノベル系のレーベルということにはこだわりません。

17 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 01:59
>16
めか・・・
めかめか・・・
めかめかめか・・・

・・・「かめくん」(北野勇作・徳間デュアル文庫)・・・



メカニズムじゃなくて、アンドロイドの人生観って感じだけど

18 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 02:08
とにかく感動して涙ぼろぼろするような話はありますか?
人が死んで悲しくて泣くよりも感動で涙したいので。
できればハッピーエンドがいいのですが。
レーベル、ジャンルは問いません。

19 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 02:52
バリバリの格闘物ありませんか?
それも中国武術が題材で。

でも、少林寺拳法=少林拳みたいな、
基本的な間違いをしている不勉強な物は嫌です。

さすがに無いかなぁ・・とは思うんですが、あればお願いします。

20 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 06:11
>18
既読かも知れませんが・・・・
富士見ファンタジア文庫 冴木 忍著 <卵王子>カイルロッドの苦難 全9巻

21 :18:02/08/23 09:28
>>20
即レスありがとうございました。
書き忘れましたがカイルロッドや秋山完本は既読でした。
でもカイルロッドは大好きです。何度も読み返しては涙ぼろぼろです。

22 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 10:15
>>18
北村薫の『空飛ぶ馬』『夜の蝉』に続く
日常連作ミステリ第三弾『秋の花』創元推理文庫。
全二作をよんでいると、なおさら泣けます。

23 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 12:52
>>18
笹本祐一の「妖精作戦」ソノラマ
五代ゆうの「機械仕掛けの神」富士見
あと、アニメになるが「ハーメルンのバイオリン弾き」も勧めてしまう。

24 :後書きに騙された名無しさん:02/08/23 14:53
・とにかくファンタジー
・どこまでもカコいい主人公(できれば剣士
・激しい戦闘シーン
・シリーズ物
みたいのありますか(ラグナロク以外で・・・・

25 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 14:56
なんか前スレよりも下がってた

26 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 14:59
○台詞がおしゃれ(できればヘルシングっぽく)
○主人公の性格が悪い
○人が死にまくる
○ヒロインが不幸

こんなのありますか?

27 :クランケ:02/08/23 15:08
>>19
ご期待に添えるかどうかわからないが

秘曲 笑傲江湖
(金庸 徳間書店)

「拳侠黄飛鴻」日本篇・満州篇・広東篇
(東 城太郎 中央公論新社 C-NOVELS )

あたりはいかがでしょう

28 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 15:54
>>27
いきなり、既刊最長(全七巻)の笑傲江湖を薦めるかよ(藁
まぁ、バリバリの中国格闘モノといえば、金庸の武侠小説をに
尽きるわけだし、わたしとしても、笑傲江湖と神[周鳥]剣侠が
好きなんだが(藍鳳凰たんハァハァ)、とりあえずは、碧血剣(全
三巻)あたりから入るのがいいと思うぞ。>>19

29 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 16:19
>>26
悪魔のミカタ
(うえお久光 電撃文庫)

ヘルシングの様なクールな台詞とはかなり違うけど、ある意味おしゃれ。
それ以外は全部条件満たしている。

30 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 17:44
>>18
ジャック・フィニー「ゲイルズバーグの春を愛す」(早川FT)の「愛の手紙」
ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」(早川)

最初に挙げたのは古い机を手に入れた男の子がそこに入っていた昔の恋文に
昔の切手をつけて返事を書いたら、その返事が別の引出しから見つかって…、
という短編で泣かせます。

31 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 17:50
>>24
BookOffを活用する必要があると思うけど
エディングス「エレニア記(全5巻)」(角川スニーカー)「タムール記(全6巻)」(早川FT)
邪神相手に王女のナイト(ただし中年)が仲間とガシガシ戦っていく話。
「タムール記」の方はその続編。

ただし、戦闘描写はあっさり目かもしれない。

32 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 18:00
>>10
秋山 完の「ペリペティアの福音(上・中・下)」「吹け、南の風1・2」の銀河連邦の
お姫様。明確な意思を持って戦争を起こし数億単位で殺します。

33 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 18:21
>>26
古橋秀之「ブラックロッド(電撃文庫)」のシリーズ。
主役は複数人いるが、その中の半数は性格悪し。
ヘルシングが好きならハマるだろう。
ヘルシングも登場するしな。

34 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 20:27
>>27
>「拳侠黄飛鴻」日本篇・満州篇・広東篇
これ良さそうですね〜。
飛鴻が日本に来て柔術とかと戦ったら・・・とか考えると面白そうです。

>>28
金庸ですか〜。
興味はあったんですが、
どれから読んだらいいか迷ってしまって今まで手を出さなかったんです。
これを機会に碧血剣から読んでみます。

アドバイスありがとうございました>27.28

35 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 22:19
>>18
創元推理文庫からでてるキャロル・オコンネルの
『クリスマスに少女は還る』分厚い海外ミステリだけど、泣けます。
少女たちの熱い友情が、胸を打ちます。
友情の素晴らしさに、自分は泣きました。うう、思い出しても泣けます。
ライトノベルでは、小野不由美かな。
ホワイトハートからでてる『悪夢の棲む家』泣けるホラーです。
家族愛とラストシーンに泣きました。
でも、この前作である悪霊シリーズから読むのがおすすめです。
『過ぎる十七の春』や『緑の我が家』も読みきりホラーで、わりといけます。


36 :18:02/08/23 22:20
>22,23,30
ありがとうございました。今度読んでみたいと思います。

37 :前スレよりコピペ:02/08/23 23:25

983 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:02/08/23 23:19
笹本裕一、野尻抱介、小川一水が大好きです。
この3者の本はほとんど読んでしまったのでそれ以外で
似たような雰囲気のお話はないでしょうか?
ちなみに
「ARIEL」、「ふわふわの泉」、「導きの星」がそれぞれ好きです。
よろしくおながいします。

38 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 23:32
前スレのほうに書いたらこちらに誘導されました。
よろしくです。

笹本裕一、野尻抱介、小川一水が大好きです。
この3者の本はほとんど読んでしまったのでそれ以外で
似たような雰囲気のお話はないでしょうか?
ちなみに
「ARIEL」、「ふわふわの泉」、「導きの星」がそれぞれ好きです。
よろしくおながいします。


39 :イラストに騙された名無しさん:02/08/23 23:34
>37
秋山完なんかどうだろう
「ペリペティアの福音」「リバティランドの鐘」「天象儀の星」など
(いずれも朝日ソノラマ文庫)
もちろん違うところは違うが、共通した部分もあると思う

40 :38:02/08/23 23:34
>37
あ、失敗、2重になっちゃった。。
コピペしていただいてたんですね。
失礼いたしました。

41 :16:02/08/24 00:06
>17
ありがとうございます。「かめくん」調べてみました。
確かにメカとは違うようですがSFではあるようですし、
これもなかなか趣味に会いそうなので読んで見ます。

42 :24:02/08/24 00:38
>31
どうもです、こんど近くのブックオフに行って探してきます。

43 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 01:01
>>18
>>30さんに追加で、ロバート・F・ヤング「ジョナサンと宇宙クジラ」。
ハヤカワ文庫SFの短編集。
前知識無しで読んで下さい。
感受性豊かな方なら、表題作中のある1行にさしかかったところで、
泣きます。

番外で、陳凱歌「私の紅衛兵時代」(講談社現代新書)。
透明な悲しみを経験できるかもしれません。

44 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 01:07
>>30
アルジャーノンは短篇版もオススメかもしれない。

45 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 02:12
>37
小川一水の「こちら郵政省特配課」と雰囲気というか、
主役コンビのキャラが似てるってところで
「薬師寺涼子の怪奇事件簿」シリーズ(田中芳樹)。

あと「群青神殿」と同じく海洋モノってことで「海底密室」(三雲岳斗)とか。

46 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 02:36
>>18
>30さんより古くても良いのなら、ポール・ギャリコの「7つの人形の恋物語」、
お勧め。古本屋より図書館の方が見つけ易い。

47 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 04:13
映画のオーシャンズ11みたいな、犯罪集団が主役のライトノベルって
ありますか?

なるべくドロドロしたものではなくて、爽やかな読後感があるのがいいのですが。
よろしくお願いします。

48 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 07:58
>>50
高飛びレイク

49 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 09:43
>47
朝日ソノラマ カルとブラの大冒険シリーズ(鴉紋 洋)
ハヤカワsf 銀河快盗伝シリーズ(ウェルター なんとか)

爽やかな読後感 といわれると微妙かもしれませんが
角川スニーカー 怪盗T&Tシリーズ(斉藤英一朗)


50 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/24 09:48
http://s1p.net/qqwert

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

51 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 18:16
>38
「星虫」(岩本隆雄、朝日ソノラマ文庫)は既読のような...

「西の良き魔女」(荻原規子、中央公論新社C−NONELS、全5巻)
の5巻目はかなり希望のものに近いかと。
1〜4巻は相当違いますが。




52 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 18:50
>>26
榊一郎 「ストレイトジャケット」 富士見ファンタジア文庫
それがこれに該当するかなと思ってみたり…
人が死にまくって、ヒロインが不幸(?)。主人公の性格は悪く――はないが世捨て人。シリアス路線で、台詞がおしゃれかどうかは微妙ですが…

53 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 19:06
最初は平凡な主人公が成り上がって、華々しい活躍をする小説って無いですか?
戦記物だと尚嬉しいです。
宜しくお願いします。

54 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 19:30
>>53
A君(17)の戦争の事を言ってるとしか思えない書き込みだ。
確信犯?
どっちにしてもオススメ

55 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 20:38
>>54
あ、そうなんですか。
全然その気はなかったです。
タイラーみたいで、もっとしっかりした物が読みたかったんですが、A君(17)の戦争
読ませてもらいます。
ありがとうございました。

56 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 05:07
>>47
D.E.ウエストレイクのドートマンダー・シリーズ(早川ミステリ文庫)が
よろしいかと。

57 :クランケ:02/08/25 11:12
(´-`).。oO(ラ板の人間にドートマンダーすすめるのはどうだろう・・)

といつつ微妙に板違いなものをおすすめしてみる

「武装酒場」(樋口明雄 ハルキノベルス刊)
http://www1.odn.ne.jp/~scale/h-buso-info.htm
チョットご希望のものとは違うかもしれませんがそこらへんはあらすじで判断してください
爽やかな読後感は保証します

58 :38:02/08/25 14:31
おすすめありがとうございます!

>39
秋山完さんは既読なんです。
すみません。

>45
「薬師寺」は1巻目読みましたがちょっと自分には合わなかったです。
「海底密室」の方はあらすじ見ましたが面白そうなので今度探してみます!

>51
「西の良き」が実は既読で「星虫」の方は未読です。
「西の良き」は1巻目で合わなくて投げましたが5巻目からでも読めるなら
挑戦してみます。
「星虫」の方は面白そうですね。

59 :51:02/08/25 18:25
>58
>「西の良き」は1巻目で合わなくて投げましたが5巻目からでも読めるなら

スマソ。
「西の良き」は1巻目から順に読まないと話が通じないので、
この件はなかったことにしてください。




できれば地雷のつもりで2巻目読んで欲しいんですけど。
1巻目とは雰囲気が全然違うので。






60 :イラストに騙された名無しさん:02/08/26 01:46
>>58
51ではないですが「西のよき魔女」は最近の版元がえで続き話(よりSFっぽくなった)を
書いているのでぜひ読んでもらいたいな。個人的には。

61 :47:02/08/27 06:47
お礼が遅くなって申し訳ありません。
ご紹介いただいた本は全て未読なので、読んでみようと思います。
ありがとうございました。

62 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 09:23
ここってsage進行?

63 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 09:31
注文する時だけageでいいんじゃない?
その方がわかりやすいし。

64 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 16:23
魔法使いの弟子と師匠がでてくる
ファンタジー小説のおススメを教えてください。
できれば海外の小説でお願いします。

65 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 16:30
それは、ロバ−ト・アスプリンのマジカルランドシリーズを
名指ししているように思えるのは、私の気のせい?(藁
ハヤカワFTで、第一巻のたいとるは「お師匠さまは魔物!」だ。

66 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 16:41
>65
いや、サンデーの弟子漫画読んで急に読みたくなっただけ。
もともと師匠と弟子、というのが好きだし。

ありがとう、それ読んでみます。

67 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 17:06
>>64
ゲド戦記。
つべこべいわずに読んでおくのがよろしいかと。

68 : ◆/VDjzu96 :02/08/27 17:34
>>64
全然海外じゃないが、弟子、師匠、魔法使いというと
「楽園の魔女たち」は?

69 : ◆/VDjzu96 :02/08/27 17:36
>>68に補足
もし読むのなら一巻だけ読んで判断せず、二巻以降にも手を出してほすぃ
ぐっと面白くなるので

70 :イラストに騙された名無しさん:02/08/27 20:09
>>64
同じく国内だが冴木忍のメルヴィ&カシムシリーズ

71 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 00:00
>>64
屈折してるしシリアスなので万人にはおすすめできないが、
ハヤカワFTの『妖魔の騎士』フィリス・アイゼンシュタイン。
遺伝子上の父子で師弟、なのだが、こいつらのあいだに愛はない。
ふだんは金髪おさげ少女すがたの妖魔ギルドラムが、だんだん
父性愛にめざめて人間らしくなっていくのが萌えどころ?

72 :64:02/08/28 02:30
レスもらえてありがたいです。参考にします。

>68
あらすじ読んでみたんですが、
ひょっとしてラブコメっぽい内容でしょうか?
1巻のあらすじは好感触だったんですが
最新刊のあらすじみてちょっと躊躇しましたですよ。
立ち読み逝ってきます。

>70
その本、高校生の頃に最初の1巻だけ買ったような気がする…本棚探してみます。
なんかほのかに面白いと思った記憶もあるにはありますです。
私が読みたくなった師弟に近いかも。

>71
これは中学生の頃に読んだ記憶が!
レジークの思考回路やギルドラムの不器用さがとても好きでした。
魔法の設定もちょっと独特だったような。

73 :64:02/08/28 02:35
すみません続き。
>65
早速読んでみようと思ってバイト帰りに本屋に寄ったんですが
発見できず…大きい本屋で探してみます。

>67
さすがに読んだことありますよ〜。
ゲド戦記とナルニア物語は小中学校の図書館の定番かと(w

74 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 23:31
主人公がモテモテな奴ない?
僕月とかそんな奴

75 :イラストに騙された名無しさん:02/08/29 00:03
>72=64
楽園の魔女たちは、コメディ入ってますがラブコメでは決してありません。
確かに最新刊のあらすじを見ればそう思われるかもしれませんが、中身は違います。
弟子4人の友情と成長、師匠の過去と次第に培われる親ばかっぷり(wが見所な語、だと個人的に思っています。

76 :イラストに騙された名無しさん:02/08/29 00:17
ファンタジー世界の恋愛物語ってないですか?
もしBLとかだったら気持ちだけので。

77 :イラストに騙された名無しさん:02/08/29 00:56
>>76
今野緒雪「夢の宮」コバルト文庫

ちょっと中華風の異世界「鸞」を舞台にしたオムニバスシリーズ。
とりあえずデビュー作「夢の宮〜竜の見た夢」を。

78 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 05:59
>76
樹川さとみ「雪月の花嫁」「366番目の夜」「時の竜と水の指環」(コバルト文庫)
中世ヨーロッパ風異世界が舞台のハーレクインロマンスっぽいファンタジーです
(それぞれの作品につながりは全くありません)。

79 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 12:58
>76
「西の善き魔女 《荻原規子:C☆novels》」
げっぷが出そうなロマンスです。
世界の謎や王家の謎なんぞほっぽっといて、
ヒロインの恋を堪能下さい

80 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 15:55
18さんのような感動するようなもので
人が死んで悲しくて感動できるようなものありませんか?


81 :76:02/08/30 19:01
>>77-79
ありがとうございます!サンクス!
さっそく図書館行って読んでくるなりw

82 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 20:27
>>79
版元変わった後の続編は結構真面目にSFしてるYO!

83 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 22:28
>>76
海外ファンタジーでもよければ
ビジョルド『スピリット・リング』創元推理文庫
マキリップ『妖女サイベルの呼び声』ハヤカワ文庫FT
ビーグル『最後のユニコーン』ハヤカワ文庫FT
タニス・リー『冬物語』『幻魔の虜囚』ハヤカワ文庫FT
マッキンリィ『青い剣』ハヤカワ文庫FT
ロバースン『森の姫君』『緑陰の騎士』『樹下の調べ』ハヤカワ文庫FT
和製FTで菅浩江の『氷結の魂』もロマンス系。
既出の荻原規子の『空色勾玉』『白鳥異伝』『薄紅天女』も恋愛系かな。
入手困難な本もありますが、図書館に行くならついでにどうぞ。

84 :イラストに騙された名無しさん:02/08/31 01:13
図南の翼とか後宮小説みたいな感じのありませんか?

85 :イラストに騙された名無しさん:02/08/31 04:27
学園モノの恋愛小説でこれは極めつけ、これだけは絶対読んどけ
っていうのはありますか?
できればそれに加えて、力を合わせて卑怯な(ここがポイント)悪に
立ち向かうっていうのがあれば尚良いのですが。


86 :イラストに騙された名無しさん:02/08/31 04:45
>>85
あ、薦めていい? 悪は出ないけどさ(笑)。
『あのこに1000%』(小学館パレット文庫?)をオススメ!
原作は北川みゆきで、ノベライズは旦那・あかほりさとる!
こいつは来る! 北川みゆき調の、あまりに強烈な恋愛ストーリーが襲いかかる!
書いてるのがあかほりさとるだと思うと、余計に何かおかしくて来る!
っていうか、あかほりだったからためしに古本屋で手に取った。凄まじかった!

あぁ、文章はまともよ? ただ、恐ろしく濃い、痛々しい恋愛模様が展開されます。
オススメしているのかどうか、微妙なところですが。
ファンの人、スマン。
恋愛少女漫画を素直には受け取れない人種なので、悶絶しながら爆笑するしか。

87 :イラストに騙された名無しさん:02/08/31 05:03
ブラックロッド等、ケイオス・ヘキサ三部作のように
格好よくて、独特な小説ってありますでしょうか?

88 :イラストに騙された名無しさん:02/08/31 18:36
特殊能力とかいっさいなしのボーイミーツガール系でなにか良作はありますか?
イリヤ以外(イリヤは読んでるので…)でお願いします。

89 :イラストに騙された名無しさん:02/08/31 23:19
>88
以前のログをまとめた「整理項」ページに
「明るいボーイミーツガール物」っていう条件で出てきた作品まとめてるので
ご参考までに。
自分が知る限り、この中だったら
「アップフェルラント物語」は確実に「特殊能力なし」に当てはまります。
ttp://members.tripod.co.jp/lnsuggest/first/38.html

90 :88:02/08/31 23:23
>>89
ごめんなさい、「整理項」ページ見てませんでした…。
「アップフェルラント物語」ですか。わかりました、探してみます。
ありがとうございます。

91 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 04:13
宇宙人とか妖精の類ではなく、普通の人間だけど生意気な可愛い子悪魔系統
の女の子がヒロインのボーイミーツガール物ってあります?
切実に読みたいのでよろしくお願いします。
生意気なってのがミソなんですが・・・。

92 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 07:08
>91
数レス前のヤツじゃダメなんでつか?

93 :イラストに騙された名無しさん:02/09/01 20:24
>91
Kの流儀(中島望)

94 :91:02/09/02 00:42
>>92
なるべく、登場人物や背景がファンタジーでなく、人間同士の
が良いので・・・。
>>93
ありがとうございます。今度読んでみます。

引き続き、教えてください、お願い致します。
もう少し希望を言わせていただければ、男の方が気が弱かったり情けなかったり
すると尚良いのですが。


95 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 00:49
Kの流儀って確か
いや、なんでもない。

96 :イラストに騙された名無しさん:02/09/02 23:45
>>91
ゆんゆんパラダイス(雑破業)


97 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 00:53
>>96
エロじゃねーか!?
(↑つっこむトコでしょ?)

98 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 01:10
現代を舞台にした感動又はほのぼのできる物ってありますか

99 :イラストに騙された名無しさん:02/09/03 12:02
>>98
彼女が髪を切った理由・上下巻(雑破業)


100 :96:02/09/03 23:42
>>97
ああエロだとも。
だが「子悪魔な女の子に気弱な男の子の
ボーイミーツガール」の条件は満たして
るじゃないか、といいつつ100げっと。


101 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 00:27
戦記物の面白い物はないですか?
銀河英雄伝説、アルスラーンは読みました。
宜しくお願いします。

102 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 03:40
>>53
タイラーみたいなものでもいいのなら
スニーカー刊、鷹見一幸の『でたまか』もお勧め。

>>101
読んだかどうかは知りませんが、ハヤカワSFから出てる
星界シリーズ。森岡浩之。
あとは無責任艦長タイラー。
アルスラーンと銀英伝を挙げる人に薦めていいかも知らぬ。

>>91
ラノベではないが、PSゲームのダブルキャスト
『やるドラ』シリーズで通じます?
生意気というと、少し微妙ですが…

103 :コルネ ◆0n6D0oXk :02/09/04 15:13
>>101
やはり
ファンタジアの無責任艦長タイラーがおすすめ、なんか真タイラーなるものが
ファミ通文庫で出てるらしいが読んでないのでわかりません、、、、ので

真タイラーはタイラー好きなら買いなのか誰か教えてくれ

104 : :02/09/04 16:35
ホワイトハートなどの少女向けのレーベルで、ヤオイでないものありますか?
少女系レーベルなんてどうせ同人女のオナニー小説だと思ってたのに、十二国記みたいな(・∀・)イイ!!のもあると分かったので、他にも(・∀・)イイ!!のがあれば紹介お願いします。

105 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 17:29
>104
傾向が分からないので個々のお勧めは致しかねます。
以下のスレッドを読んで好みに合いそうなのを捜してみられるのがよろしいかと。

少女向け非ホモ本応援委員会
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/988509093/


106 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 17:37
ファンタジ−やSFっぽい物じゃなくて現実みのあるライトノベルありませんか?
いままでリバーズエンド、おいしいコーヒーの入れ方(集英社)、LASTKISS
を読んだので出来れば恋愛物がいいです。
電撃とか富士見とかじゃなくても新潮や岩波とかでもかまいません

107 :・・・:02/09/04 19:47
考えさせられるアクション系はありませんか?
読んだライトノベルはキノの旅、ザ・サードだけです。
できれば武器を使って戦うアクションがいいです。
お願いします。

108 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 20:42
>>103
真タイラー読んでないのだが、伝え聞くところによると、
・タイラー美形化(表紙を見ればわかる)
・ヒラガー美形化(意味ないよ!)
・アンドレセンホモ化(・・・・・・)
という凄まじいものらしい。

俺は買う気ないね。

109 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 20:53
>>107
川上稔の都市シリーズ(電撃文庫)。
武器使わない奴らも出てくるけど。

文体は菊地秀行系かな。

110 :101:02/09/04 23:32
>>102-103
すみません、星界は紋章も戦旗も読んでます。
タイラーは世代が変わるまで読みました。
ちなみにでたまかも好きです。

他に何かあればお願いします。m(__)m

111 : :02/09/04 23:42
>>110
戦記モノではないが、ロパートアスプリンのマジカルランドシリーズがある。
魔術師のひよっこが大富豪になって権力も手に入れて仲間と楽しく過ごすという話。早川ファンタジー

112 :イラストに騙された名無しさん:02/09/04 23:43
>>101=>>110
小野不由美の十二国記シリーズはお読みになりました?
まだ完結してないし、出来も最近のものほど(中略)ですが、
最終的には一つの世界を語るサーガになるかと。

戦記物って括りにハマるかどうか微妙に疑問ですが、
アルスラーンがOKなら、通ずるところはありそう。

113 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 01:22
>>106
『おいしいコーヒーの入れ方』の作者の『BAD KIDS』『BAD KIDS
(海を抱く)』はもうお読みですか?お勧めです。

114 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 02:13
>>108
っつーか、俺はカトリホモ化(相手はアンドレ)の方がよっぽどショックだったよ。
あぁ、「優男だけど船乗りだね! 漢だね!」ってあたりが良かったのに〜。
ま、全体は悪くはないと思う。悪くは。でも、オリジナルは越えられない。

>>112
十二国記、こんなに人気シリーズとは知らなかったんですが。
この前BSでやってた、アニメの第一話、誰だっけ? 優男の、「剣を持って戦うのは私の趣味じゃない」に友人ともども爆笑しました。
襲われてるただの女子高生に剣を渡して「さぁやれ」と! 無茶苦茶な!(笑)

……すいません。色々オススメしたいんですけど、はて、と思って本棚を振り返っても該当しそうな物がない。
おっかしーなー。もっといろいろバリエーションあったと思ったのに。
で。ライトノベルじゃないですけど(けっきょく場違い)、『楽毅』(新潮文庫)なんておすすめですよ?
中国の戦国時代の話で、そんなに難しくはないし、戦国乱世だし武人だし軍師だしひとかどの人物だし。

115 :102:02/09/05 02:43
>>106
時空のクロスロード、および新・時空のクロスロード。
リバーズエンドが大丈夫なら。異世界でてきますがそこも地球なので。

>>107
三雲岳斗の『コールドゲヘナ』なんてどうです?
人が乗り込むタイプの戦闘兵器、デッドリードライブに乗って戦うアクションものです。

>>103
タイラーを全て読んできた私的には買いだと思いますが…
性的な描写が増えてます。
タイラー美形化、ヒラガー美形化(&美少女フィギュアヲタ表面化)
などはマジ話です。カトリ&アンドレセンホモ化も。

>>104
コバルト文庫からいくつか。
須賀しのぶ、『キル・ゾーン』シリーズ
榎木洋子、『龍と魔法使い』シリーズ
藤原眞莉、『姫神さまにお願い』シリーズ
あと、『図書館戦隊ビブリオン』、『学園戦隊バトルフォース』
榎木洋子は一つ読んで合ったら、全部読めるはず。

116 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 02:53
>>104
コバルト文庫
今野緒雪 「マリア様がみてる」
お勧めです。

俺これが初めての少女小説だったのだが
(・∀・)イイ! のがあると知って、ちょっとカルチャーショック

104と同じ質問だが
801が無くて、野郎にもお勧めなの教えてください。
自分はハード百合は多分だめ

117 :114:02/09/05 03:00
そうそう。
「戦記物」というくくりでも、「男の子系」と「女の子系」ではけっこう毛色が違いますが、どっちで?

前者は私の言う『楽毅』やらの、義侠心だの神算鬼謀だの忠義だのといった、オットコくさ〜い路線。
そうでなければ、ボーイミーツガールだったりも。
後者には、『銀英伝』や(読んでないけど十中八九)『十二国記』といった路線。
……多少偏見に満ちてますが、同人で女性人気のあるのが後者です、たぶん。
あと、前者は登場人物の美醜(特に男)についてはあまり言及されません。
似て非なる物だと思うんですが、どちらをお探しですか?

あ、そうだ。「戦記物」っていうと「架空戦記」も含まれますね(笑)。太平洋戦争とか関ヶ原とか。

118 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 03:19
>>101
谷甲州にオススメできそうなのがあったと思うんだけど、名前が出てこない。むーん。

>>117
銀英伝は前者なのでは・・・(中国史に洋風の皮をかぶせて騙くらかしてるようなもんなんだから)
あ、「楽毅」って宮城谷昌光?
もしそうなら、そもそも文章でダメな人がいるかも。立ち読み試験推奨。

119 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 03:28
>>104
>>116さんの「マリア様がみてる」は私もイチオシ!だけど、801ならぬ寸止め百合。
十二国記とは縁もゆかりもありませぬ。
でも構成とかきちんと計算されてるので、安心して読めます。
よかったら読んで〜

あ、宮城谷昌光は、初期の「天空の舟」とか文章が緊密で好きです。
人にお勧めしようとは思わないけど。
ライトノベル的には「孟嘗君」の前半とか勧めるかな。

120 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 03:38
>>118
「航空宇宙軍史」のシリーズでしょう
これSF戦争モノとしては破格に真面目でおもしろい作品なのだけど、
萌えとか都合のいい展開ばかり求める人には向かない傾向あるよ

読むならば、「カリスト-開戦前夜-」、「タナトス戦闘団」
このあたりから読むのがおもしろいかも

121 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 05:06
>>116 >>119
「マリみて」はむしろ>>106にお薦めすべきかと思われ


122 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 05:49
>>103
カトリくんがタイラーと血繋がっちゃいました
なにがなにやら

123 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 14:11
>>91
ボーイミーツガールというより幼馴染の再会だけど

あすか正太『総理大臣のえる!』シリーズ(角川スニーカー文庫)
悪魔の力で総理大臣に就任した女子中学生が
幼馴染の男の子を巻き込みつつ、政治に活を入れます。
政治風刺というよりドラえもんのポータブル国会。
馬鹿馬鹿しいのが笑えるならどうぞ。

124 :イラストに騙された名無司書さん:02/09/05 14:29
>>76 (ファンタジー世界の恋愛もの)
サイモン・R・グリーン「青き月と闇の森」ハヤカワ文庫FT
形態はパロディファンタジーなんだけど、その実シリアス&ハードだったりする罠。
一角獣に乗れるつまはじき王子様と一角獣に乗れない王女様の恋物語。
王女様のほうは生意気高飛車&しっかり属性。
ということは>>10 の希望にも合うか。

重要脇役で>>64 の魔法使いとその弟子に近い関係のキャラも。

125 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 14:42
主人公とヒロインが本気バトルする話ありませんか。

別に格闘戦に限らず、スポーツやゲームでもいいです。
操られてとかではなく、双方が真剣に戦うもの希望。

126 :イラストに騙された名無しさん:02/09/05 15:03
>125
新城カズマ『狗狼伝承』シリーズ(富士見ファンタジア文庫)
現在6巻まで出ていますが、
6巻ラストで主人公とヒロインが袂を分かちました。
気長に次巻を待ってください。

127 :117:02/09/05 16:40
>>118
そうそう、宮城谷昌光。だから、ライトノベルじゃなくってゴメン。
ライトノベルの文体じゃありません。

それと「銀英伝」、世のレディたちが乙女回路を暴走させるケースがままあるので、あえて後者に。
帝国側とか、そう思えないこともないので。
しかし、それ言うと「三国志」や「燃えよ剣」でさえ暴走なさるレディがいるからなぁ・・・。

そうそう、戦記系(才幹と人徳溢れる人物たちがドカチャカ)なら、吉岡平の「源平魔境」シリーズもお薦めしときます。
後半はオリエンタルファンタジー化してますが。
ヒロインをいろんなタイプの男どもが守る(仕える)図式はちょっと「後者」に近いかもしれませんけど。
ただ問題は、「カドカワファンタジー」ってことなんだよなぁ・・・。あのブランド、今ある? ないよねぇ?
手に入るかどうか。いや、絶版なのは間違いないとして、古本屋でも。

128 :・・・:02/09/05 17:08
>109,115
どうもありがとうございます。
見つけたら買って読んでみます。

129 :月日順:02/09/05 23:04
1983年〜92年刊のオススメを紹介して下さいってのはマズイでしょーか。
いやそれ以前でもいいんだが。
ソノラマと富士見以外で。
傾向は……BLでないかぎりはなんでも。

オススメ頂けたら、古本屋めぐって(も無いかも知れませんが)捜しまつ。

130 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 00:55
>129
その時期って、たしかファンタジーブーム来襲の時期では。
まだBLって言葉も存在しないキヨラカな時代。
90年代初めのコバルトやホワイトハートは、異世界ファンタジーに力をいれてた記憶が。
まだ大陸書房もあった時期じゃないかな?
スニーカー文庫も、元気があって刊行作品が多かったと思う。
とりあえず傾向を具体的に言ってもらえないと、作品が多すぎてオススメできません。
出版社HPとかで年代別に並べなおして、あらすじをチェックするのも
一つの方法かと思いますが。

131 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 01:26
『ロードス島戦記』が出てきたのが確か、89年ごろ。

ファンタジーならアレでもいいんじゃない? っていうか、すでに読んでるかもしれませんな。
たぶんいろいろ言う人もいるんだろうけど、やっぱりアレがなかったら日本のファンタジー(ソーズ&ソーサリー)ブームって来なかったと思うんだなぁ。

132 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 04:10
>>113
Badkidsは読んでませんでした。見つけたら買ってみます

海を抱く BADKIDSは¥1600円なんですね
ちょっと高いので、文庫版が出るのを気長に待つことにします

>>116>>119-120
マリア様がみてるシリーズは10作ぐらいでてるようですが
「マリア様がみてる」だけのやつが1作目ですか?
ただ801寸前っていうのが気になりますね
別に自分はそっちのほうは求めていないので

>>115
時空のクロスロード。タイトルだけは知ってます
書店で見つけたらチェックしてみます


133 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 06:45
>132
「マリアさまがみてる」が1作目でOK。
とはいえミスリード。
「マリアさま〜」は一般的にはソフト百合と称されます。801要素は無し。
しかし個人的見解としては男性にはお勧めしませんが。

定番ですが、
軽く読めるものなら
 「東方ウィッチクラフト 《竹岡葉月:コバルト文庫》」
貴種流離系の頑張るヒロイン
 「流血女神伝-帝国の娘 《須賀しのぶ:コバルト文庫》」
フェミニズム系
 「女王陛下の薔薇 《三浦真奈美:C☆Novels Fantasia》」
あたりをお勧めします。

134 :133:02/09/06 06:50
つみません、レス番間違い。
104と106がごっちゃになってた。
133の後半戦は流してくららい

135 :125:02/09/06 09:22
>126
どうもありがとうございます。
新城カズマの作品は好きなんですが、
『狗狼伝承』はあの絵がうけいれられず、読んでいませんでした。
今度、本屋で見てみます。

まだ他にありませんか。

136 :月日順:02/09/06 13:58
>130
傾向書かずに困らせますた。
当方、ここ数年のライトノベルを150くらい読んでちょっと飽きて、
昔のを硬軟なんでも読んでみたい心境。
83年〜92年刊で、どっぷり100くらい逝こうじゃないかというのが傾向
だが傾向になってなかった罠

年代別に薦めるスレってないしのぅ。
10冊スレも参考にしてますが、10年以上前の本のオススメは少ないし、出るとかぶる。
銀英伝や星舟イーシャ、菊池などを読んだら次は?というかんじで

作品が多すぎてオススメできんままオススメくだされ。ささ早く。

137 :119:02/09/06 14:16
>>132(=>>104?)
>>133さんが書いて下さいましたが「マリア様がみてる」に801要素はほとんどないです。
紛らわしい書き方してしまって申し訳ない。
内容は、名門お嬢様女子高の日常、といった趣。
確かに >>106さんにお勧めするべきだったかもしれません。
でも個人的には男性の方にもお勧めしたい。カルチャーショックかもだけど。
BLがもっぱら女性向けだというなら、GLは男性に開かれててもいいよね、とか思うので。(w
(あ、ヘテロも普通に出てきますけどね!)

>>129
130さんのおっしゃるように縛りがないと漠然としすぎて・・・
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017647338/l50
↑10冊縛りのスレから古そうなものを探してみるとかダメ?

>>130
その時期、すでに角川ルビー文庫が一定勢力を誇っていたような。どうでしょう。

138 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 14:45
>>136
10冊スレ、チェックされてましたか。失礼を。
ふと思ったのは、'83−'92にデビューした作家でオススメは?
とか聞いたほうが作品名をあげるよりも答えやすかったりするかも。
しかし、10年以上前となるとなかなか出てきません・・・
ベニー松山の「隣り合わせの灰と青春」とか、、、すでに読んでらっしゃいそうですが。

>>137 (自己レス)
検索してみましたら、角川ルビー文庫の創刊は92年のようです。意外に新しくてびっくり。

139 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 14:50
>129,136
俺はその頃のもの読んでないんで恐縮だが
↓この辺りが役に立つかと。

誰にも理解されない自分だけの名作
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/968509180/

はじめて読んだライトノベル
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/953/953151473.html

140 :147:02/09/06 16:51
ファンタジー系統で、
笑う所は笑えて、ふ、と泣けるような
さらっとした綺麗な文章と物語の本はないでしょうか?
(続き物でもokです。ただ、やおいはちょっとカンベン・・)
よろしくおねがいします。


141 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 16:52
あぁ、↑、前のクッキーが残ってた・・・・。
すいません

142 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 17:03
クシアラータの覇王とかはどうだろう。

143 :月日順:02/09/06 17:36
>131
いわれてみると異世界ファンタジーはあまり読んでない
ただ、ロードスだけはお察しのとおり読んどります。88年ですな。ほぼあっとる。
風の大陸を、図書館でも歯抜けで1巻から無いので、古本屋で見かけた巻から順次収集中。
ルナヴァルガーは、これまで避け……ゲフンゲフン

その他の角川、大陸書房がもっともっと知りたいのじゃが
各5〜10冊あげてみて頂くわけにはいかんかの

>130
コバルト
調べてみますた。83〜92年全リスト補完!
おっしゃるとおり、90年から異世界ファンタジーが。
とりあえず氷室冴子の金銀逝ってみまつ。
この文庫は他も自力チェックでいけそうでつ。

ホワイトハート
つかその頃あったんすか、ていう勢いで、リスト捜すも見つかりませぬ
小沢淳の金銀が91年からですが、これ以前といったら何ダロ?

ソノラマ
富士見
先にも書いたが自力チェックしてるのでお手間はかけぬ。

ハヤカワ文庫
星界は96年。10年以上前は完全に未踏の文庫
漢なら見かけたら即ゲッチュ、てな基本のキを
どぱっと指南して頂くわけにはいかんかの。この質問はガイシュツか?

144 :月日順:02/09/06 18:05
>138
……間にデビューした作家。キミ頭いいのぅ。ナルホド

あっベニ松のアレは88年刊だったのか。ありがとう。

>139
はじめて読んだスレ に出てくる本は残念ながらほぼ読んどるが、
自分だけのスレ こりゃありがたい。半分以上未読くさい


145 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 18:09
ハヤカワはJA、SF、FT、一瞬で消えたハイがありますが。お好みは?

146 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 18:15
>月日順の人
ブクオフに行って適当な本選んで、
巻末に乗ってる既刊紹介見るのが手っ取り早いよ。
内容も多少は載ってるし。

147 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 18:17
>143
小沢淳の金銀はボーイズ臭むんむんだから覚悟しといてな

148 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 20:44
>143
大陸書房(どれも他で出てる気がするけど)
 麻城ゆうの「月光界シリーズ」1〜6
 ひかわ玲子の「女戦士エフェラ&ジリオラシリーズ」1〜7、「外伝」1〜2
 茅田砂胡「王女グリンダ」1〜2

カドカワファンタジー
 竹河聖の「巡検使カルナーシリーズ」(何冊出てたっけ?)
 渡邉由自の「修羅姫聖伝」1〜3
 吉岡平の「源平魔境」1〜4

勁文社ノベルス
 「トップをねらえ!」1〜2、「トップをねらえ!ネクストジェネレーション」

イージィブックス元気読本(株式会社ムービック)
 野梨原花南の「前田朝日の冒険」1〜3

角川文庫(スニーカーになる前?)
 松枝蔵人の「聖エルザクルセイダーズ」1〜4
 王領寺静の「異次元騎士カズマ」(立ち読みで済ましたのでスマソ)
 西谷史はどれもオススメ

古い奴でいまだに記憶に残ってる本はこんな感じかな?
巻数がわかんないのは借りて読んだ奴とか立ち読みで済ましたの。
当時はお金が無かったのよ(w;

おまけ
火浦功の「高飛びレイク」とか付け加えたいがやめとこう(w

149 :148:02/09/06 20:48
ルナヴァルガーはある意味オススメ。
内容はどうでもいいが
出てくる魔法使いとかキャラが好きだったなー

150 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 21:09
完顔陳和尚が主役で燃えられる小説ないですか?
陳舜臣の「耶律楚材」を期待して読んだらほとんど出番なくて欲求不満です。

151 :月日順:02/09/06 21:31
>143
忠告アリガト。実はアレは平気で9冊めまで読んだよ(w

>145
んじゃあ、灰で(w 
というお約束はさておき、FTのオススメは見かけるので、SFで。
というとJAも込みになるのかな。お返事期待でわくわくである

>146
正論だ。しかしブクオフ近所にない+近所の古本屋は軒並みビニール包み
チョトさみしい

>148
おお、神が! リスト小さくプリントアウトして持ち歩くことにしまつ。
自分だけのスレ も今、未読の抽出リスト作成中。

152 :月日順:02/09/06 21:34
140氏のリファレンスもしてやってくれ、司書殿ら
漏れのせいで流れたら申し訳ない

153 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 23:02
>152
連続でレスしといてなんだその善人面は。
まずおまえがしかるべきお勧めを示したらどうだ。
などと愚にも付かない煽りをくれたくなってしまったぞそのレス。

154 :それでは、:02/09/06 23:11
>>147
「デルフィニア戦記」?
ファンタジー系で、笑えて、泣ける。続き物。全18冊。
ぶっちゃけ、あなたが男か女かでかなり反応が違うと思う。
女性で、中世的な戦記物と活劇に抵抗が無ければ、多分大丈夫。
男で、軍事や政治の駆け引きなどに薀蓄を語ってしまうなら、ダメ(ワラ)
ヨーロッパ中世的社会の文化風俗の描写が妙に本格的だったりする。

文章。品を保ちながらいやに軽妙。楽しさの半分はこの文にある。…綺麗…とは言うのかな?
やおい。では無い。と断言できるけど、男同士の厚い信頼関係とかは、素養のある人には
そう見えるかもしれないw

著・茅田砂胡女史。中央公論社C☆Novels Fantasia刊


>>153
愚にもつかないなら、やめときなさい。

155 :イラストに騙された名無しさん:02/09/06 23:14
>143
80年代後半なら、新井素子。著作多数なので検索して下さい。
スニーカー文庫初期で、自分が好きだったのは
菅浩江の『歌の降る星』『うたかたの楽園』
塚本由美子『わたしの勇者さま』
武上純希「古代幻視行シリーズ」
六道慧「異界の四竜士シリーズ」
ホワイトハートは…高瀬美恵と日野鏡子。
あと講談社つながりなら、X文庫の小野不由美「悪霊シリーズ」

156 :148:02/09/06 23:28
140の注文はガイシュツが多くなると思う。カイルロッドとかキノとか…
ハードカバーでいいなら「小説ドラゴンクエスト」はどうかと言ってみる。
それかカイルロッドと同じ作者の
「天高く雲は流れ」(富士見ファンタジア文庫)
なんてのはどうかな?

>151
追加

アニメージュ文庫
 首藤剛志の「都立高校独立国」上下
 藤井青銅の「死人にシナチク」1〜3
首藤剛志は「戦国魔神ゴーショーグン」や「永遠のフィレーナ」などもオススメしたい。
ちなみに西谷史の「デジタルデビルストーリー女神転生」シリーズはここから出てるね。

小学館スーパークエスト文庫
 鎌田三平、北山崇の「リューヌの伝説」1〜6
 飯島健男の「最後の審判」1〜6

ハヤカワ文庫SF
 ジョン・バーンズの「軌道通信」

富士見ドラゴンノベルズ
 ダイアン・デュアンの「魔法使いになる方法」1〜2

漏れの本棚&記憶はこれで打ち止め(たぶん
主読本はソノラマ、富士見、角川系だしのー( ゚Д゚)y─┛~~

157 :月日順:02/09/07 01:16
>140
紗々亜璃須「寒椿の少女」講談社X文庫ホワイトハート2000.4.5発行
はいかに。一冊よみきり。
椿の花、小鳥、絹衣の少女、苦笑の調子と冬の空気、山里の風景、
陽光の角度が目に浮かぶような文章。
合戦があるわけでも、冒険旅行をするわけでもないファンタジーなり。
そうだけれども、健気なくせに湿気らずあっけらかんとした面白みのある少女の
(生きているかぎり、幸せになってみせる!!)
という姿が語られていくことに、オオ、と感じる。
いつも殺伐とした舞台じかけを好む自分が、こういうのもええのうと
正直、思った。

もしも、ファンタジーといっても西欧風でなくて中華風な雰囲気の
ファンタジーでもよければ、の話ですが。

>150
完顔陳和尚という方について知らぬ。相済まぬ

158 :150:02/09/07 19:49
>>157
あ、いえいえ、こっちが無理を言ってる側なんでどうかお気になさらずに。
ほとんど駄目元で聞いてみたんですよ。ググってもそれっぽい小説なさそう
だったのでここならなにかわからないかなぁと。
やっぱりマイナーな人物なんですかねぇ。

159 :140:02/09/07 22:49
皆さんありがとうございました!
明日にでも買いに行こ。
お気に入りの一冊になる事を期待します

160 :イラストに騙された名無しさん:02/09/08 00:14
>>140
お約束だけれど、酒見賢一「後宮小説」(新潮文庫)。
物語も文章も(数カ所の瑕瑾を除けば)すばらしくかろやか(≒さらっと)。
すでに読んでらっしゃるかな。

それから、菊地秀行や夢枕獏がコバルト文庫に書いた話は、
さらっとしていながら美しい文章だった気がします。
リリカルではあったけれど、笑えたかどうかは微妙。

161 : :02/09/08 17:03
>>160
菊地や夢枕ってコバルトに書いてたのかYO!
そっちのほうが俺は知りたい。詳細を求む。

162 :月日順:02/09/08 19:10
菊地秀行「トワイライト・レディ」1987.5刊

夢枕獏「ねこひきのオルオラネ」1979.4刊
同「キラキラ星のジッタ」1980.12刊
もひとつなんか、てんとうむしだかなんだか。曖昧ですまぬ

>155
近所のボロ本屋で『古代幻視行シリーズ』捕獲せり。さい先がよい気分。
ほかの皆さんのも積極探索ちうでつ。ホウコク ダソクデツカ 逝ってくる

163 :イラストに騙された名無しさん:02/09/10 00:45
>161
[補足]
こころほし てんとう虫 ロマンチック・メルヘン

Es BOOKSか国会図書館の検索で出てくるよ〜。

つ〜か、菊地秀行って「幻夢戦記 レダ」のノベライズもやってたね。

164 :イラストに騙された名無しさん:02/09/10 10:22
乙一や湯本香樹実みたいな、現実の世界なんだけど
どこか独特の雰囲気のある小説を教えてください。
人が死ぬ場面とか出てくるのはちょっと今はつらいので、
死なないで切なくなるような。
ライトのベルじゃなくても良いです。

165 :イラストに騙された名無しさん:02/09/11 21:18
辛い時は笑えるライトノベルを読もう。

リアルバウトハイスクール 1−9 雑賀礼史 富士見ファンタジア

お勧めです。

166 :イラストに騙された名無しさん:02/09/11 21:27
夢水清志郎シリーズなんていかがでしょう?
青い鳥文庫で、児童書のコーナーに行けば見つかると思います。

167 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 00:30
(ガイドライン板)各板の書棚のガイドライン
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/gline/1023865329/72-73

これやったの、このスレ住人?
もしそうなら、good job!

168 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 00:52
文章や構成などが「駄目駄目」な作品教えて下さい。
自分でも書くんですが「上手い」のは参考にならないんで。

あと設定だけがやたら良かったり、ワンスキルだけ突出しているような
作品も(わかりにくくてすんません。


169 :地雷処理人:02/09/12 02:20
>>168
地雷原とも呼ばれるレーベルで探してみるのはいかが?

存在自体がミステリー・富士見ミステリー文庫3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1012170016/l50


170 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 03:03
>>168
>設定だけがやたら良かったり
電撃文庫の川上稔の『都市シリーズ』がオススメ
設定がはっきしいって凄い
だけどそのせいでごちゃごちゃして読みづらい

171 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 03:04
>>168
だったら早川文庫JAの「エスコート・エンジェル」(米田淳一)
もうちょっと設定の処理の仕方がどうにかならんかったのか、という反面教師に最適。
著者自身が作品世界とヒロインを溺愛していて設定量は膨大。量だけは「凄い」。
ただし読者にはついていけない罠。

172 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 14:55
>>168
富士見ファンタジアの覇壊の宴シリーズ(日昌晶)なんかいいかと。
面白くなりそうな設定と、キャラ配置を作っておいて、それを動かす
ストーリー展開や文章の構成がダメダメ。
現在二巻まで出てますが、両方とも同じようなもんです。

あと、同じく富士見ファンタジアの武官弁護士エルウィンシリーズ(鏡貴也)。
ファンタジー世界に弁護士、という職業を取り入れた発想までは
よかったのだけど…、その先がどうなのかはこの板の鏡貴也スレを読めば一目瞭然です。

173 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 14:56
ちと出遅れたが
>168
鷹野良仁「フィールド・オブ・スターライト 砂漠の花嫁」2000.9.1刊(スニーカー文庫)
 燃えるシーンはイイが、考えなしに盛り込むと世界観が破綻しテーマがボケる罠
 一作め「フィールド・オブ・スターライト 新任艦長はいつも大変」もできれば
 比較のために読め。こっちのほうが構成手堅い。

榛名しおり「マゼンタ色の黄昏」2000.11.5刊(ホワイトハート)
 処女作「マリア ブランデンブルクの真珠」もできれば一読を。
 捨てたアイデアを生かそうとして並べてみたのはいいが構成に失敗したんじゃの、
 と分かる。これも比較して読むのをオススメ。

168の成長を祈っとる

174 :イラストに騙された名無しさん:02/09/12 15:02
>>173
横レスだが、新任艦長の方は面白かったのになぁ…。
二作目も正統派ジュブナイルで行けばよかったのに。

175 :イラストに騙された名無しさん:02/09/13 16:24
>168
吉田直の「トリニティ・ブラッド」
設定はいいけど、文章がいまいち。
反対意見が出そうだけど、漏れは2巻まで読んで力尽きたよ。

流行とかに影響受けるのはいいけど、ほどほどにと言いたい作品。
ジェノサイド〜とかFIGHTERとかで注目してたんだけどなー。

176 :イラストに騙された名無しさん:02/09/13 17:54
>>175
その設定のほとんどがパクリと言われているという注釈をつけておいたほうがいいと思うぞ。
あと、文章のほうは最近よくなってきた(らしい)。

177 :168:02/09/14 00:19
たっぷりとレス有難うございます。
色々と読んでみます。

>>172
>ファンタジー世界に弁護士
自分は似たようなのを近未来で考えました。
法律で子供を無くした親の精神的回復目的でのみ販売が許されている
少女ロボット。
それを悪用(当然エロ目的)して巨万の富みを得る組織付きの弁護士(法律の孔を見つける為)が、街角で追われている一人の少女ロボットに出会う。
その少女は人間そのもので、ちゃんと心の傷も受ける。涙も流す。
そんなロボットはゴマンといるのだと聞かされる。
弁護士は自分が見つけた「法の孔」が産んだその悲惨な現状と、自分の過去の
ため「法」で戦う事を決意する。
みたいな。
スレ違いすまソ。



178 :イラストに騙された名無しさん:02/09/14 11:49
>177=168
セクサロイド系の話は結構あるので気をつけたほうがいいよ。
>176のように言われかねない(w 

ついでに
「無責任艦長タイラー」「スレイヤーズ」「ヤマモトヨーコ」
などはアニメに影響受けて途中でキャラの性格が変わったりしてるので、
参考に・・・・・。
と言っても漏れがそう感じただけですが。

179 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 04:16
EGコンバットや、天翔けるバカみたいな、
戦争、軍事がらみの「青春」小説で、
基本はコメディでもなんでもいいんですが、
根底に残酷さ?みたいのがちゃんと流れてる小説が読みたいです。
なにかおすすめありませんか?

自力でこれか?と思った「宇宙の戦士」は、今ひとつでした。

180 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 04:20
雑誌は早く削除人を暴いてリストを載せてください。
2ちゃんねる運営から嫌がらせがあるたびに削除人氏名リスト貼り付けで
対抗できればどんなに楽だろうと思うからね!


181 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 05:46
……誤爆?

182 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 07:59
年齢差のあるカップルが主役の小説でオススメはありませんか?
男>女、男<女どちらでも良いですが、可能ならば男>女を希望。
SF・ファンタジー、シリアス・ラブコメ等、ジャンルはなんでもOKです。
年齢差を感じさせる萌え描写があるとなお良し。

183 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 11:23
>182
主役脇役を問わないなら、田中芳樹作品には男>女の年の差カップルが多いけど
主役でということなら、「夏の魔術」シリーズ(講談社ノベルズ)が最強。
(男19歳、女12歳)年齢差に関する描写もバチーリ。
先日、完結巻「春の魔術」が出たばかりなので今なら非常にタイムリーかと。

あと、大人カップル主役で年齢差描写が少ないものでも良ければ
歴史物「マヴァール年代記」(男26歳子連れ、女19歳)/創元社推理文庫
現代伝奇物「薬師寺涼子の怪奇事件簿」シリーズ(男33歳、女27歳)
/講談社ノベルズ&光文社カッパノベルズ なんかもあります。

184 :即アポコギャル:02/09/21 11:28
http://kado7.ug.to/o-p-w/ TOP

http://kado7.ug.to/o-p-w/pw2.htm 携帯版

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

185 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 11:35
メチャクチャな復讐モノが読みたいんだけど、なんかいいのはないかな? 人を殺して
散々悪辣なことして無関係な人間も巻き添えにして最後に宿願を果たす、って感じの、
憎しみを描き切った作品。「猛き箱船」みたいな。
そういうのあったら是非。

186 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 19:33
>>179
装甲戦闘狩兵の哀歌(水無神知宏 富士見ファンタジア)
なんかがいいかもしれません。人型戦闘ロボによる第二次大戦あたりを
モデルにしたと思われる割とリアルな戦争を描いてます。
しっかりと青春もしてますし、条件に合うかと。
しかし、現在絶版なので古書店などを巡る必要がありますが…。

187 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 19:44
>>185
要望の物とは違うけど、俺が一番好きな復讐物は早川SFの
魔王子シリーズ全五巻 ジャック・ヴァンス
古本屋ででも見つけたら読んでみて。

>>182
スターダストシティ 全二巻 笹本祐一 ソノラマ
個人的に妖精作戦やARIELよりこれが好きだ。
SFラブコメ。


188 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 21:29
>>179
BeatGunner (浜崎達也 角川スニーカー文庫)
ヒコーキ乗りのお話、全二巻

189 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 22:21
>>185
メチャクチャな復讐モノかどうかは判断にまようが、
自分が復讐モノと聞いて思い出すのは、
スティーヴン・レザー『チャイナマン』新潮文庫と
コーネル・ウールリッチ 『喪服のランデヴー』ハヤカワミステリ文庫かな。

190 :イラストに騙された名無しさん:02/09/21 23:07
主人公が恋人を自らの意思で殺してしまう、もしくは殺されてしまう、
そんな悲恋もののライトノベルはありませんか?
どのような状況でもかまいません。一つよろしくお願いします。

191 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 00:49
>190
目の前で殺されてしまう、というモノであれば

「悪魔のミカタ 魔法カメラ」(うえお久光/電撃文庫)

という作品がありますが、非常にクセのある作風ですので、
購入前の立ち読みをオススメします。

192 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 04:40
>182
「トムは真夜中の庭で」フィリッパ・ピアス作が該当するかと。

193 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 09:06
>190
高畑京一郎「Hyper Hybrid Organization」(電撃文庫)
悪の組織と正義の味方の戦いに巻き込まれ、正義の味方のミスで恋人を
目の前で亡くした主人公が正義の味方に復讐しようとする話。

ただ、これは続き物でまだ1巻が出ただけです。しかも、この人は田中
芳樹並に遅筆なので、続きをずっと待てる根性がある場合のみどうぞ。
11月に1年半振りに2巻が発売されるらしいですが…。

194 :185:02/09/22 09:45
>187・189
サンクス。探してみる。

195 :190:02/09/22 23:01
>191・193
情報ありがとうございます。
私の説明がわかりにくかったみたいですね。
「主人公が恋人を自らの意思で殺してしまう」もしくは「主人公が望んで、恋人の手で自らを殺してもらう」ですので。
お手数をかけてスイマセン。

196 :イラストに騙された名無しさん:02/09/22 23:16
>190=195
「主人公が恋人を自らの意思で殺してしまう」お話。

倉田英之「R.O.D.」2000.7.20刊(集英社スーパーダッシュ文庫)
をオススメしたい。一見コメディじゃが、漏れはこの小説でグスグス泣きますた。
この後シリーズが続いとるが、この一冊で読み切りの話にもなっておるタイプの
第一巻なので、ささお気軽に

197 :182:02/09/23 08:11
>>183
>>187
>>192
レスありがとうございます。
今日、書泉にでも行って探してみようかと思います。

198 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 10:28
BLOODLINKのように、登場人物が主人公を好きになると
ことごとく不幸になっていくようなものはありますか?
できれば、舞台は現代で。

199 :コギャルとH:02/09/25 10:29
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://my.post-pe.to/tthujk/

  中高生とHな出会い
    即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

200 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 11:41
>198
講談社ノベルズで出てる戯言使いシリーズ(西尾維新作)はどないでしょ?

201 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 11:59
>>198悪魔のミカタとか言ってみるテスト

202 :198:02/09/25 12:27
>200
すみません、既読です。

ライトノベルは
電撃の主要作家(高畑、秋山瑞、古橋、時雨沢、川上)
2chで評価されてる富士見作家(麻生、新城、賀東、ろくご)
非ホモコバルト(マリア様、流血、楽魔女)
ネタ系萌え小説(月花、まぶらほ)
に加えて菊地、温帯など結構な範囲で読んでいます。

絶版になってしまった作品くらいがちょうどいいかもしれません。
よろしくお願いします。

203 :198:02/09/25 12:34
連続カキコスマソ

>201
2巻まで既読です。
確かに合ってるような気がするけど、
主人公が悲しんでる方がいいです。

204 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 22:53
>198
「カラミティナイト」(高瀬彼方、ハルキ文庫)が
かすっているかと。

205 :イラストに騙された名無しさん:02/09/25 23:47
>>198
青の騎士ベルゼルガ 1〜2+2冊 朝日ソノラマ はままさのり

ことごとくじゃないけど。


206 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 00:46
吸血鬼がでてくるのが読みたいのですが何かいい本ありませんか。
コメディ希望ですがシリアスでも。
よろしくお願いします。

207 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 00:47
>>206
今まで読んだ吸血鬼ものには何がありますか?
気に入ったものがあったらそれも書くと司書さんの参考になるかも。

208 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 00:50
主人公はつおい。で、戦記もの。不便な魔法可。万能魔法却下。
デルフィニアから作者のご都合通りに流れるストーリを排除したような作品

ってございますでしょうか?


209 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 01:05
>>206
吸血鬼のコメディなら僕の血を吸わないで(阿智太郎 電撃文庫)がありますが…。
もう少し希望を添えてもらえると絞り易いかと思われます。

210 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 02:24
>>206
「Cool Down」伊達将範(電撃かな) なんてどう
ダイハードまんまのストリーに近いがボーイミーツガールの吸血鬼もの
ダディフェイスよりは読みやすいかも

211 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 02:59
>>206
ゴシックなら、「ドラキュラ紀元」シリーズ
ラ板的クラシックなら、「吸血鬼ハンターD」シリーズ
なんかがお勧め。

212 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 03:11
萌え〜アリのファンタズィー(冒険)を教えれくださいな。
リウイは読んだ、てか、読んでるので他のを。
できれば、文章とか上手なのをば。
よろしくおねがいしまつ。

213 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 03:17
たとえば「フォーチュンクエスト」は読みました?
その方面の既読本をできれば全部上げてもらえれば、未読をお勧めできるかも…

214 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 03:33
>>213
読んでないです。
読んだ本はリウイだけなので…。
ぁ、キノの旅も読んでます。
フォーチュンクエストは名前は聞いたことあります!
チョト気になっていたので、チェックしてみまつ。

215 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 04:12
>206


「ウェディングドレスに紅いバラ」(田中芳樹/集英社文庫)
「こたつで玄米茶すする吸血鬼」等、耽美とはほど遠い
コメディ系吸血鬼ものです。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 04:36
無力な主人公が、単独もしくはごく小人数で、強大な敵に対して
決死の戦いを挑む、というようなシリアス系作品はないでしょうか。
途中で「実は秘められた力が」とか言い出さないことが条件です。

例としては、小説なら『神狩り』ほか山田正紀のいくつかの作品、
漫画なら『ジョジョ』の川尻早人対バイツァ・ダストみたいな感じ。

ライトノヴェルの読書暦は浅いので、メジャー作品でも構いません。
よろしくお願いします。

217 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 04:45
>>185
山田風太郎『軍艦忍法帖』とかどうか。
風太郎忍法帖はライトノベルとは言わんかもしれんが、
まあライノベのご先祖さまみたいなもんだし。
ヘビーさは保証する。

218 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 20:09
>>206
コメディの吸血鬼モノは、
赤川次郎がコバルトから出してる「吸血鬼シリーズ」と
田中芳樹『ウェディング・ドレスに紅いバラ』集英社文庫くらいしか思いつかない。
以下は、全部シリアスなのであしからず。
田中芳樹『纐纈城綺譚』ソノラマ文庫NEXT
ゆうきりん『戦国吸血鬼伝―信長神異篇』ハルキ文庫
大原まり子『吸血鬼エフェメラ』ハヤカワ文庫JA
小野不由美『屍鬼』新潮社文庫
柴田よしき『レッド・レイン』ハルキ・ノベルズ
スティーヴン・キング『呪われた町』集英社文庫
リチャード・マシスン『地球最後の男』ハヤカワ文庫NV
ロバート・R・マキャモン『奴らは乾いている』扶桑社ミステリー文庫
ジョン・スティークレー『ヴァンパイア・バスターズ』集英社文庫
ジョージ・R・R・マーティン『フィーヴァー・ドリーム』創元推理文庫
ダン・シモンズ『夜の子供たち』角川文庫
トム・ホランド『真紅の呪縛―ヴァンパイア奇譚』ハヤカワ文庫NV
ティム・パワーズ『石の夢』ハヤカワ文庫FT
アン・ライス『夜明けのヴァンパイア』ハヤカワ文庫NV
アン・ライス「ヴァンパイア・クロニクルズシリーズ」扶桑社ミステリー文庫
メレディス・アン・ピアス『ダークエンジェル』ハヤカワ文庫FT
ナンシー・A・コリンズ『ミッドナイト・ブルー』ハヤカワ文庫FT
ナンシー・A・コリンズ『ブラック・ローズ』ハヤカワ文庫FT



219 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 20:49
>216
メジャーでいいなら「指輪物語」。
さすがに既読とは思うけど(w

220 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 21:30
>>206 (吸血鬼小説コメディ系)
・樹川さとみ「楽園の魔女たち 〜薔薇の棺に眠れ」コバルト文庫

シリーズの11冊目なので、事前に第1巻は目を通しておくのがよろしいかと。
(1冊ごとにエピソードは完結しています。)
しかし、吸血鬼小説でシリアスOKということになると際限がないよーな・・・

221 :206:02/09/26 23:21
>207,209-211,215,218,220
たくさんのレスありがとうございました。
なんだかわかりにくくてすみませんでした。もっと絞った方が良かったですね。
色々読んでみます。ありがとうございました。

222 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 01:42
荒廃した日本を舞台にした小説を教えてください。
人間が廃墟に住まってってたりするやつなんかでもいいです。
一応、「鉄コミュニケイション」なんかはチェックしました。
お願いします!

223 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 08:57
>223
くるりくる/花田十輝/集英社スーパーダッシュ文庫
とか。

224 :223:02/09/27 09:30
×>223
○>222

225 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 11:05
>>185 (ハードな復讐もの)
・マイク・レズニック「ソウル・イーターを追え」新潮文庫

魂喰らいと呼ばれる化け物に魅入られた宇宙船乗りが主人公のスペオペ。
ご希望の条件ほどハードではないけど、復讐に取り憑かれてます。

226 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 11:45
>>222
「今池電波聖ゴミマリア」かな?
http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/200111/4894569329.html

227 :198:02/09/27 13:01
>>204
既読でした。
しかし主人公は智美たんだよね?
優子は不幸なのか?

>>205
読んでみます。


ありがとうございました。

228 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 16:56
>>198
ロバート・コーミア『ぼくが死んだ朝』扶桑社ミステリー文庫
テロリストの少年と、バスの運転手の少女が主役級。
コーミアは、どの作品もブラック。
でも海外では児童書として出版されてたり。
つーわけで、あらすじは難解ではないっす。
物語は、心臓が痛くなって鬱になるほどブラックだけど。

229 :イラストに騙された名無しさん:02/09/27 20:32
>>206
「とってもヴァンパイア」 吉岡平 朝日ソノラマ
なんてのもあるよ。


230 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 04:30
ファンタジーな男二人旅ものの小説を読みたいんですがオススメとかありませんか。
ボーイズではなく。
よろしくお願いします。

231 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 06:10
少々ボーイズな匂いというか、ほのめかしはあるけど、
「トワイライト・サーガ」は素晴らしいファンタジーだった。
陰鬱な世界観の中、美姫の転生である王子と、その相棒の青年剣士の旅。
温帯がまともだった頃は信者だったなあ……。

「エルリック・サーガ」もムーングラム登場の三巻以降は二人旅ものと
いえるかもしれない。

232 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 06:14
>>230
まだ私は読んでないんですが、、、(スマソ)
朝香祥の『赫い沙原』
    『蒼い湖水』
なんてどうでしょうか?


233 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 15:26
>>230
流通在庫があるか不明ですが、古典的な男2人(魔法使い&盗賊)のフンタジーが
あります。
”ファファード&グレイマウザー”シリーズ全三巻(創元推理文庫)
『魔の都の二剣士』
『死神と二剣士』
『霧の中の二剣士』


234 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 18:18
>>230
ファンタジーじゃないけど、男二人の旅モノ、BL臭ナシなら
サトクリフの『運命の騎士』岩波書店を薦めてみたりする。
サトクリフの主人公は燃えます。
そういえば「ゲド戦記」一巻も、終盤、男二人で旅してたな。

235 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 18:26
小沢淳の金と銀の旅っつーか、ムーンライトホーンだっけ?
ホワイトハートだったかなぁ。たしかすでに完結してるはず

236 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 19:48
>>235
そりゃ真性のボーイズだ。

237 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 22:08
>230
もう新刊書店では手に入らないかもしれませんが、神江京の「放浪王
ガルディス」シリーズ(青心社文庫)の第1巻「妖精の竪琴」は非BL
の男二人旅です。
2巻以降は仲間が増えて条件とは合わないものの、面白いですよ。

>232
自分は「赫い沙原」しか読んでいませんが、アルスラーン戦記っぽい
王国奪還物で、条件とはちょっと違うような気が…。

238 :230:02/09/30 00:32
>>231-237
ありがとうございます。
絶版されてる物が多いみたいですね…。古本屋とかまわってみます。

239 :イラストに騙された名無しさん:02/09/30 08:01
星くず英雄伝の続巻が出ないことに傷ついた俺のハートを癒してくれる小説キボンヌ。

240 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 00:48
>239
そりゃあんた「あるある」を
やめろはなせなにをs


マジレスするとゆうきりんの「オーパーツ・ラブ 〜いけません!ファラオさま〜」
なんかどうでしょう。
集英社スーパーダッシュ文庫。

241 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 05:16
超人のガチンコバトルがかっこいい小説はないでしょうか。
スタンドではなく、本人が戦うのがいいです。
修行して強いのではなく、多少人間離れしている方が好みです。

例えるなら、ブギーポップのイナズマvsフォルテシモや
ユージンvs麻薬売人達の立ち回りのようなものを。
あるいは、アメコミのX−MENとか。

242 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 06:41
>>240
ハーレムが好きっちゅーわけでもないみたい。俺は主人公が宇宙をまとめて宇宙人と戦うというシチュエーションに燃えていたから。
よくよく考えてみたら、水滸伝みたいなのが好きみたいだ。百星聖戦記も(・∀・)イイ!!
マンガで言うとマップス。

243 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 08:24
少女小説家が書いている軍隊ものが読みたいです。
陰謀とか絡んでそうな・・・。何かないでしょうか?

244 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 11:23
>243
コバルトから出てたゆうきりんの「薔薇の剣」シリーズ。
陰謀も戦争も恋愛も、てんこもりです。
主役クラスは男二人だけど、作者が男性なので、BL臭はナシ。
ただ植民地戦争の描写が、ちょっと女性にはキツいかも。
自分はわりと平気だったが、友人は「気持ち悪い」といってた。

245 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 12:36
>>243
須加「キル・ゾーン」」(集英社コバルト文庫)
月と火星の代理戦争が地球上で行われている未来。
傭兵として活躍する女曹長とその部下達が大きな陰謀に巻き込まれて
戦争の行方を左右したり。


246 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 12:39
>>241
生身で戦うとなると菊地よりは夢枕かなー。
夢枕獏「キマイラ」シリーズ(朝日ソノラマ文庫)
完結するのはいつになるか分からないけど、既刊分だけでも十分面白い。

247 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 18:12
>>241
能力モノなら同文庫のレべりオンはどうか?
いろんな能力オンパレード。ちなみに完結全五巻
ただーし漏れはビートのほうが好きだ。

248 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 18:16
〉〉241
「り」じゃなくて「リ」ね。

249 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 01:57
>>241
それこそ風太郎忍法帖を勧める。
とりあえず『甲賀忍法帖』『伊賀忍法帖』『魔界転生』あたりか。

葛西伸哉『熱死戦線ビットウォーズ』単発ものだし入手も難しいと思うが、見かけたら。

一人一芸、つうとザンスシリーズも良いけどガチンコバトルじゃないか。
あと清涼院とか(w

250 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 15:09
>244-245
ありがとうございます。早速本屋に行って探してみます。

251 :イラストに騙された名無しさん:02/10/03 00:38
250レス突破。
そろそろ一旦まとめとかしてくれないかなー(他力本願)

252 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 18:57
ジャンルは何でもあり(といいつつ戦闘や戦争関係はちょっと・・・)
ですが、泣ける話ありませんかね?
できれば短編か読みきり。続きもんでも2〜3冊程度の。
ちなみに、どんなに泣けてもBLはカンベンしてくださいm(__)m

253 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 21:16
>252
ラ板では定番ともいえますが
乙一「幸せは子猫のかたち」(角川スニーカー文庫)
乙一「失踪holyday」(角川スニーカー文庫)
をお勧めします。

読むと切なくなってくる短編集です。

254 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 21:23
>252
戦争関係になるかなぁ...
「ペリペティアの福音(下)」(秋山完、朝日ソノラマ)の冒頭の短編
”ある救出の物語ーヴァルキノの誇り”。

255 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 21:27
>252
オタクの人にしかわからんネタだと思うが、妖魔夜行シリーズには泣ける話がある。
『さようなら地獄博士』(妖魔夜行シリーズ『真紅の闇』に収録。角川スニーカー文庫)
特ヲタ、そうじゃなくても子供のころ熱狂的にヒーローにはまったことがあれば、
きっと泣けると思う。

256 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 23:55
>>252
>>18でも近い要請が出てるね。(感動して涙ぼろぼろするような話)
18への回答レスは次のとおり。
>>20 >>22 >>23 >>30 >>35 >>43 >>46

ほかには何があるでしょうか? >司書さま各位

257 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 00:17
乙一のような微ホラーっぽいのを書いている作品はありますか?

258 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 08:30
>257
光文社文庫の竹河聖なんかはどうでしょうか。
分類はホラーになってますが本当にホラー? ってかんじの、微ホラー。
妖麗伝シリーズ、妖美伝シリーズあたり。
びみょーにライトノベルからははずれてるっぽいですが。

259 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 11:00
>>254
256の他には「たった一つの冴えたやりかた」ティプトリーJr.(早川SF文庫)
どちらかというと淡々とした話を書くことが多い作者が泣かせにいった本。

260 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 12:19
ファンタジー世界でのボーイミーツガールものとかありますか?

261 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 15:27
本格科学用語使いまくり(似非は×)で
尚且つ笑える軽い話の本ってあります?
秋山瑞人、野尻抱介のは持ってますのでそれ以外で。

262 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 16:16
>260
「時の竜と水の指輪(前後編)」(樹川さとみ:コバルト文庫)
あたりはどうでしょ。
ワリとベタなカンジが結構好きですが

263 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 19:08
>260
電撃文庫『リビスの翼』円山夢久
ファミ通文庫『天空の姉妹と雲の騎士』ゆうきりん
コバルト文庫『我、召喚す―鳥籠の姫』渡瀬桂子
富士見ファンタジア文庫『機械じかけの神々』五代ゆう
ハヤカワ文庫JA『竜飼いの紋章』久美沙織
ハヤカワ文庫FT『水の都の王女』J.グレゴリイ・キイズ
とりあえず、男の子が主役で少女と出会う話を上げてみました。
ボーイ・ミーツ・ガールってことで。

264 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 19:21
>260
「冥王と獣のダンス」上遠野浩平 電撃文庫

265 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 19:23
>261
『宇宙ステーションの作り方』同文書院 非日常研究会
『SFアニメの科学』知恵の森文庫 福江純
『おもしろくても理科』講談社文庫 清水義範
『もっとおもしろくても理科』講談社文庫 清水義範
『免疫学個人授業』新潮文庫 多田富雄&南伸坊
『生物学個人授業』新潮文庫 岡田節人&南伸坊
…いや、軽い話だと思ったので。実際、軽く読めるし。

266 :イラストに騙された名無しさん:02/10/09 20:29
>261
科学の分野を問わないものとして...

「蓬莱学園の魔獣」(新城十馬、富士見ファンタジー文庫)
「ここほれONE-ONE!」(小川一水、集英社スーパーダッシュ文庫)

宇宙ものだと笹本裕一が似非科学抜きで何か書いてたかもしんない


267 :イラストに騙された名無しさん:02/10/10 18:58
どうもありがとうございます,読んでみます。


268 :イラストに騙された名無しさん:02/10/11 00:10
>>252
ライトノベルでマジ泣きってある?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/977740367/

↑このスレも御参考あれ〜

269 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 01:06
ラストに「未来への希望」があるベタなライトノベルありますか?
ハッピーエンドでなくても。
既読では『カイルロッドの苦難』辺りが好きな感じです。

270 :イラストに騙された名無しさん:02/10/12 09:47
骨っぽい男(あるいは女でも)が出てきて、
シリアスでハードなファンタジーってあります?

271 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 10:48
>270
ハードがどうかはともかく『精霊の守人』上橋菜穂子 偕成社
(野間児童文芸新人賞 受賞作品)
は面白いです。女用心棒のバルサがかっちょいいっす。惚れる。
なぜ児童文学なのか……謎。三部作。東洋風?ファンタジー。 

272 :イラストに騙された名無しさん:02/10/14 22:01
>>269
星虫シリーズ(岩本隆雄)ソノラマ文庫
個人の未来、というよりは世界的な未来ですが。
岩本隆雄の作品は全般的にそういう思想で書かれてます。
一応シリーズのどこから読んでも読めますが、
刊行順に読むのが良いかもしれませんね。

ちなみに刊行はこの順です。(すべてソノラマ文庫)
星虫>鵺姫真話>イーシャの船>鵺姫異聞

分類としては、ほのぼのライトSF…、になるのかな?

273 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 21:55
教えてください。
ミヒャエルエンデの鏡の中の鏡のような世界観の物語を探しています。
私が持っているこの作品のイメージをあげると
なんとなく、荒廃した感じ、シュールのようなファンタジーのような、
ほの暗い感じ。ホラーじゃないし、人が死んだりするようなものではないけど
人々が生きる喜びを感じてはない。
ただもう、流れる時間に沿って生きるっていう感じです。
ちょっと判りづらい説明ですが、よろしくお願いします。


274 :イラストに騙された名無しさん:02/10/16 23:05
>>273
山尾悠子「仮面物語」
激絶版だけど。

275 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 00:39
ラノベとは違うけど、ヤン・シュヴァンクマイエルのアニメとかが似た雰囲気だと思う。
チェコ出身のアートアニメ作家で悪夢じみた映像を得意にしてるんだけど、
もしかしたら273の求めるようなものもあるかもしれない。

つか、それはラノベには無いでしょう。
文芸板に行って聞いた方が、273にあったものを見つけやすいと思うんですが、どうです?

276 :(゚д゚)ウマー ◆jrUMAAVXik :02/10/17 00:41
エエライトノベル探してまつ。

少年系の話で異世界モノは無いかな?

好きな他の小説はオーフェン 流血女神伝
好きなアニメはニルスの不思議な旅 エスカフローネ
でつ。

277 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 01:16
>>273
275もそう言ってるし、PSゲーム「BAROQUE」をコソーリオススメしておこう。

条件がかなりぴったりだったので、ラノベで似た作品を思いつけなかった……鼬外スマソ

278 :イラストに騙された名無しさん:02/10/17 13:08
273です。
色々アドバイスありがとうございました。
ちなみにバロックはやりました。

279 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 02:36
>>228
コーミアは、「チョコレート戦争」がコバルト文庫から訳出されてましたね。
・コバルト文庫「チョコレート戦争」坂崎麻子訳 1987年
・扶桑社文庫「チョコレート・ウォー」北澤和彦訳 1994年

前者コバルト読者向けにかなり砕いて訳している印象。(が、抄訳ではない筈)
翻訳としての水準はコバルト版のほうがおそらく高い。後者は文章が生硬。
(ちなみに後者に前者の訳業についての言及はなし。)
ご参考まで。

>>273
275さんのおっしゃるとおりかなー。ライトノベルの志向とは合わなさそう。
シュワンクマイエルも山尾悠子もイチオシ!ですが。
付け加えて、人形写真集ですが天野可淡とか、いかがでしょう?
写真集は軒並み絶版ですが、CD-ROM写真集はまだ在庫があるはずです。

280 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 05:47
中村恵理加ダブルブリッド的なノリの、ヒロインがめっさ不幸でめっさ痛めつけられる話しはありませんか?

281 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 17:16
飛び切り悲しい物語を読みたいんです。
よろしくお願いします。

282 :イラストに騙された名無しさん:02/10/18 21:07
>>281
乙一なんかどうだろう。
良いのが多いので特定できないが、とりあえず「夏と花火と私の死体」とか「きみにしか聞こえない」なんかオススメ。

283 :281:02/10/18 22:51
>>282
レスありがとうございます。
「夏と花火と私の死体」は読んだことがありますが「きみにしか聞こえない」はまだ読んだことがないのでチェックしておきます。

にしても悲しい物語じゃ条件が漠然としすぎてますかね。
付け加えると、やるせなさに身がつまされるような悲しい話ですかね。あまり変わってませんが。

284 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 02:15
無口無表情の不幸少女が、最後には幸せを掴むような話しなんてありませんかね?
最後に、あぁ良かったね、て思えるような。

285 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 03:12
>>283
既読かもしれないけど、富士見のカイルロッドシリーズとか、
俺的にはスニーカーの楽園とかがそんな感じだったな。

286 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 03:38
>284
小野不由美「十二国記」シリーズ(講談社)の最初の話「月の影 影の海」がおすすめです。不幸なヒロインという点では、これに勝るものはちょっとないかと。

287 :イラストに騙された名無しさん:02/10/19 08:12
>>280
同じ電撃の、秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」がまさにそんな感じですが、既読だったらスマソ

288 :280:02/10/19 23:42
>287
まさかあんな要望に答えてくれるとは思ってもみませんでした。聞いてみるものですね。情報サンクスです。さっそく購読してみます。

289 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 06:50
ファンタジー世界が舞台ではなく
淡々とすすむ物語にキャラ萌え度が高いもの。
・・・ってないでしょうか?
ヤオイ色が全くないもので。
挿絵はどんな感じのでも大丈夫です。
それでは、よろしくお願いします!

290 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 07:06
>>289
どんなタイプのキャラに萌えるか追記しなさい

291 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 09:03
>>289
「夏の魔術」田中芳樹

292 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 15:43
>>290
すいません!!間違えました!キャラ萌え度が「低い」
ものです!!!

293 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 15:52
例えが18禁ゲームで申し訳ないのですが
「フォークソング」に9に出てた「成恵の世界」のような
テイストを「少し」雰囲気の作品はありませんか?
ライトノベルはイラストと中身のマッチングも大切(問題発言)だと
思うのでイラストにもそれなりの水準を要求したかったり。
さらに希望を言うのであれば。
やれ聖書だ秘密警察だ世界新生だドロドロバッドエンドだ。そんな大げさな設定はいりません。
同級生は吸血鬼?巫女さんメイドさんいらっしゃい?そんな過度のドタバタもいりません。
感情の機微に富んだ、現実の中にライトノベルならではのちょっと不思議を絡めた作品。
長文で申し訳ないのですがそんな感じの作品、お願いできますか?

294 :キャロルくん:02/10/21 18:13
まず、最近わたしが敬愛する・・・・先生の          
芥川竜之介関係のサイトをここに紹介します!           
ぜひ、見てくださいね!

http://www12.brinkster.com/uhikaru/akutagaw.htm    

そして、私のスレで、

不思議な国のアリスに関することを何でも書き書き。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034769192/
 
待っているよん!
(・∀・)!!

295 :イラストに騙された名無しさん:02/10/21 22:54
>292
乙一は他の人が紹介すると思うのでパスして、
「樹上のゆりかご」(荻原規子、理論社)。

296 :イラストに騙された名無しさん:02/10/22 00:04
>>293
その前に日本語をもうちょっと頑張りましょう。
前半部分意味不明ですよ。
どのくらいかってーと、ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜くらい意味不明。

297 :293:02/10/22 00:11
>>296
自分で見て大爆笑ですね。

例えが18禁ゲームで申し訳ないのですが
「フォークソング」の雰囲気に>>9にも出てた「成恵の世界」のような
テイストを「少しだけ」加えた様な作品はありませんか?

と書いていたつもりだったのですがいやはや。

……見捨てないで下さい、ごめんなさい…

298 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 06:07
>>297
そんなのがあったら漏れも読みたい

299 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 13:26
>>64 (魔法使いの師匠と弟子が出てくる海外ファンタジー)
・プロイスラー「クラバート」上下 偕成社文庫

どこかのスレで紹介されてて読んでみたんだけど、(・∀・)イイ! かったんで超亀レス。
舞台は18世紀初頭の中欧、ラウジッツ地方(現在のドイツ・ポーランド国境あたり)。
魔法使いに弟子入りした少年が主人公。
RPG的な魔法使いではなくて、西洋中世風の得体の知れない魔法使い。
(魔女なんかのイメージかなあ?)

小説的興趣より、説話的構造が骨太で力強い作品でした。
切り絵の挿画もカコイイ

300 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 22:36
>>64
同じく亀レスですが、
ハヤカワの「リフトウォーサーガ」のことを言ってるとしか思えないw
クルガン先生とパグ!
第一部の「魔術師の帝国(上下)」が最高傑作。


301 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 09:40
恋愛の陽の部分だけでなく、その暗部や暴力性までをも巧みに描いている作品ってないですかね。
自分じゃどうしようもない思春期特有の力に翻弄されるみたいな。

302 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 18:34
>301
菊地秀行『インベーダー・サマー』(ソノラマ文庫NEXT)を。
主人公に対する、死んだ恋人の妹の想いが切ないです。
あと多くの人間がある少女に恋して、翻弄されます。
彼らの愚かさややり場のなさが暴力へと向かったりするので、条件にあてはまるかと。

303 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 21:30
桃栗みかんさんが挿絵をかかれている小説を探しています。
ホモじゃないのも描いていると聞いたので・・・

304 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 22:35
ファンタジー+恋愛みたいな要素のやつありますか?

305 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 22:53
>>301
絶版だし長いし序盤はドタバタ学園もので後半と雰囲気が違いすぎるが、
それでも私は皆川ゆか『ティーパーティー』シリーズをお勧めしたい。
主人公は恋愛の陽の部分だけ取り出したような存在であるが、
他の登場人物は何かしら暗い部分を持っており・・・
ああ、私の筆力ではネタバレにならないように書けない。
とにかくおすすめ。

306 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:10
幼馴染系はないでしょうか?

307 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:15
>>306
ネタスレであることを頭に入れれば、このスレ及び過去スレで
幼馴染ものは大体フォローされてます。
繰り返しますがネタスレであることをご理解を。

幼馴染は禁止!!!! The 4th children
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1027788413/


308 :307:02/10/25 23:18
あ、私個人としては電撃文庫のパラサイトムーンが幼馴染モノとして好きです。
確か一巻と三巻のメインキャラが幼馴染なはず。
話自体もなかなか面白いし、しっかり幼馴染してますよ。

309 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:27
>>303
このスレをご覧ください。
ここで続きを切望されてる作品が、そうです。

響野夏菜について
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/988544588/l50

310 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:29
>>303
松岡なつき『貝殻にウォークマン』/ルビー文庫/BL系?(絶版?)
高瀬美恵『時の竜と水の指環』前・後/コバルト文庫
青木弓高/炎雷のレジェンド/スーパーファンタジー文庫/SMのBLらしい(絶版)

検索で幾つか見つけました、掲示板等の前後の会話で
概要を推測しているので、間違いあったらすまんです。
そんな事よりスーパーファンタジーがSMボーイズラブを出していたという事実に驚愕。
どんな分野を開拓しようとしたのであろうか?

311 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 23:37
>>306
雑破業「彼女が髪を切った理由」上下巻


312 :被った310:02/10/25 23:44
首を吊って詩嚢と思うのだが、その前に一つ。
新作ライトノベルから離れて久しいのですが
現在続刊中、もしくは最近簡潔した小説で、
軽書のリハビリが出来るような作品はありますか?

オーフェン、フルメタ、ブギー、封仙娘々追宝録、カンフーファイター、
等々は惰性やら直感やらでゲットしております。

313 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 00:35
>>310
『時の竜と水の指環』は 樹川さとみ ですぢゃ
ストーリーとイラストの雰囲気があっている良作


314 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 01:32
2回目に読みなおして初めて「おお!」と思うところがある本でお勧めありますかね?
もしくは読んでいる最中に頭を使うような本とか。
「運命のタロット」みたいな感じのが好きです。
お願いします。

315 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 03:03
>314
有名どころだが
『ブギーポップは笑わない』(電撃)最近はアクション色が強いけど初期はパズル的だった。
もう一つ考える系で 『氷果』(スニーカー)ミステリーだがどの謎もちょっと考えればわかるようなものばかり。答えがでると少しいい気分になれる。

316 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 12:05
>>304
前にも出てたけど、中世っぽいのでは

サンフロリアヌスの騎士///中井由希恵
マリア///榛名しおり
魔法戦士リウイ///水野良
雪月の花嫁
366番目の夜
時と竜と水の指環///樹川さとみ
マスカレードの長い夜///吉田縁

とかオススメしてみる。
リウイはちょっと違うかもしれないかもw




317 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 12:08
>>304
あと、藤原眞莉の眠らぬ森の妖精奇憚なんかも。

318 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 13:18
>314
高畑京一郎の「タイム・リープ」(電撃文庫)
一種のタイムトラベル物で、ノートサイズ以上の紙とシャープペンか
鉛筆、消しゴムを用意して読むのがオススメ。読んでいる途中で使い
たくなると思うぞ。

319 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 19:04
家庭とか母親とかを憎んでるようなやつが主人公の物は?

320 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:15
ひたすら主人公に従純なヒロインがでてくるやつあります?
>>319
氏ねキチガイ

321 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:24
ラ板でここまでストレートな釣りって珍しいような……

それはともかくとして、
>319
電撃文庫の夢界異邦人シリーズ、第二巻の『竜宮の使い』のメインテーマは家庭との葛藤です。
むしろ憎んでるのは……の方かという気もするのですが、ねたばれなんで伏字。
このシリーズは家族との違和感持ったキャラが頻出するので、
ソフトな家庭不和がよみたいならそれなりにお勧めかもしれませぬ。


322 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:28
悲劇エンドなのに清々しい読了感を味わえる作品はありますか?

323 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:30
>>322
船戸与一全般。

324 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:33
厨な質問だが柔順と従純ってどう違うの?

325 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 19:46
>>322、323
「猛き箱舟」はやめた方が・・・
漏れは、アレ読んだ後ケッコウ鬱はいったヨ。


326 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 20:10
>>322
冴木忍の星の大地とか。

327 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 21:13
船戸与一だと、蟹喰い猿フーガが明るめ。
炎流れる彼方が、あほで暗くておすすめ。
山猫からつらなる三部作は、時間のある時にどうぞ。


328 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 22:24
>>320
要は主人公に一途なヒロインがいいわけだろ

329 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 22:40
地位があって、自分の信念のために死ねるという主人公が出てくるライトノベルはありますか?
できれば性格はやたら冷淡で無愛想なキャラなら最高です。

330 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 23:04
>>329
津守時生の喪神の碑シリーズとか。


331 :314:02/10/28 20:19
>>315
ブギーポップはもう読んだことあったのですが
『氷果』は読んだことがないので今度本屋で探してみます。
>>318
『タイム・リープ』は前々から気にはなっていたのですが手は出していませんでした。
これを機に読んでみたいと思います。

315さんも318さんもありがとうございました!

332 :イラストに騙された名無しさん:02/10/29 14:08
学園物で主人公がモテまくってる作品ありますか?

333 :事物のフォークロア:02/10/30 00:28
>>322
ロバート・J・ソウヤー「フレーム・シフト」
菊地秀行「インベーダー・サマー」

とかはどうか。

334 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 00:52
主人公が何かのきっかけで人生の道が開けていくって作品ありませんか?
ちなみに主人公はなるべく悲惨な方がいいです。


335 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 10:47
334>
十二国記は読んだかい?

336 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 16:08
>>334
「エンジェル・ハウリング」は条件を満たしていると思いますが、ちょっと読む人を選ぶかも。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&rank=+salesrank&field-keywords=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0&bq=1/

337 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 21:52
本格SFで戦闘機もの

338 :イラストに騙された名無しさん:02/10/30 22:14
戦闘妖精雪風
ただしライトノベルじゃないと思う。
あと、同作品のアニメをみるのは・・・覚悟完了してからにすることを
オススメする。

339 :イラストに騙された名無しさん:02/11/03 21:09
なんか無視のパターンが見切れててさぶいスレだな……
気力のないやつが多そう。
そんなやつらに薦められてもちっともうれしくないな

340 :イラストに騙された名無しさん:02/11/03 22:19
>>337
本格SFって時点でライトノベルは難しいのでは・・・

とりあえず、雪風は二冊セットで。(たぶん既読なのだろうけれど)
・神林長平「戦闘妖精・雪風」
・神林長平「グッドラック戦闘妖精・雪風」

341 :イラストに騙された名無しさん:02/11/03 23:20
>>339
既出な質問はいくらこのスレとは言えスルーされやすいよ。
ログを見易くまとめてくれてる人も居るんだから、一度軽く目を通して欲しいな。
というか、あんた何様?

342 :イラストに騙された名無しさん:02/11/03 23:25
中世モノで、主人公が王や女王など王室の人間の隠し子(男でも女でも)
みたいな話はありますか?ラノベじゃなくて翻訳モノとかでもいいので
教えてください


343 :イラストに騙された名無しさん:02/11/04 02:05
>342
とりあえず思いつくのは、ロマンス系で失礼。
アイリス・ジョハンセン『女王の娘』二見文庫
主役のケイト(16才)はメアリ・スチュアートの隠し子、という設定。
トーリ・フィリップス『野に咲く白薔薇』ハーレクインヒストリカル
主人公のアリシア(17才)はエドワード四世の隠し子、という設定。
藤本ひとみ『ブルボンの紋章』のヒロインも、
王室関係隠し子…だったよーな。記憶が不鮮明なんだけど。
王室の隠し子とゆーか、法王の庶子として有名なのが、
塩野七生『チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷』新潮文庫



344 :イラストに騙された名無しさん:02/11/04 02:14
あ、紋章じゃなくって封印だった。訂正。
藤本ひとみ『ブルボンの封印』新潮文庫。時代はルイ13世。

345 :イラストに騙された名無しさん:02/11/04 11:51
>>342
キウイ

346 :320:02/11/04 13:03
主人公に一途なヒロインがでてくるのはありますか?


347 :イラストに騙された名無しさん:02/11/04 13:20
>>342
スクラップド・プリンセス(富士見ファンタジア)…もそうだったような。

348 :イラストに騙された名無しさん:02/11/04 18:32
主人公がパラレルワールドに迷い込んじゃうやつないですか?
異世界じゃなくてパラレルワールド。元の世界と似てるけど何かが違うってやつ。


349 :イラストに騙された名無しさん:02/11/05 15:24
>>344さん
どうもありがとう。早速図書館に行って見ます

350 :イラストに騙された名無しさん:02/11/05 22:08
>348
渡瀬桂子『プログラム・パラダイス』コバルト文庫が、そんな感じ。
…もとの世界とは、だいぶ違ってるが。

351 :351:02/11/06 03:55
読み終わって(読んでいて)気持ちのいい。(スッキリ、爽快、納得)
もどかしくなく。(テンポいい展開)
ニヤリ(主人公がニヤリ、または、自分が(も)ニヤリ)とくるような、セリフや展開。(お約束も可?)
で、ありつつも、緊迫(マヌケな焦燥感でも可)した場面もちょっと(それなりに)はあったり〜。
みたいな作品はありますか?(注文多くてスマソ

352 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 03:59
>>348
時空のクロスロード、新・時空のクロスロード(鷹見一幸/電撃文庫)
とか


353 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 05:41
>>346(主人公に一途なヒロイン)
・田村登正「大唐風雲記 洛陽の少女」電撃文庫

主人公求めて3000キロとなれば、一途以外の何ものでもなく。
微妙に「後宮小説」に通ずるかろやかさも湛えた佳作です。

(・・・求められているものとはズレてる気もしないではない)

354 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 22:33
>>348
神林長平「宇宙探査機 迷惑一番」ハヤカワ文庫
条件にはあってる。
あってるんだけど...

355 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 00:06
>351
注文が多いわりに、漠然としすぎてて何をススメていいのか不明。
どんなジャンルもOKなのかもしれないけど、それが一番困る。

356 :807:02/11/07 10:12
>>355
う〜ん・・・自分の中でも漠然としかないので・・・
『伝説の勇者の伝説』なんか結構いい感じです。(偉そうですが

もう少しバラエティーのあるボケがあれば・・
あるいは、もっとテンポよくボケが展開されれば。(欲を言えば
さらに、遺品の話がもっとワクワク感(つっこんだ、盛り込んだ)を増せば。(これは以降増えていきそうではあるが

基本的に「ノリ読みきっちゃうぞ〜」的なノリで。
お願いします〜。

357 :351:02/11/07 10:13
上記の私です。(すみません

358 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 14:50
>>350,>>352,>>354
回答ありがd。読んでみます。

359 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 15:38
>355
阿智太郎『住めば都のコスモス荘』(電撃)なんかどうか?
条件的には合ってるし、伝勇伝がすきなら大丈夫でしょう。

360 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 18:55
明るくて笑えるものありませんか?
火浦功のみのりちゃんシリーズとか大好きなんですけど、そんな感じのもの。

361 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 19:56
海外冒険小説やノワール小説、SFを主に愛読している者です。
ひょんなことから秋山瑞人を読み感激。貪るように全作読破しました。
で、ヨシこれからはライトノベルもバンバン読むぞ!
と意気込んではみたものの……
ブラックロッド3冊読みました。まー面白かったけど物足りない。
ブギーポップをエンブリオ何たらってのまで読みました。飽きました。
悪魔のミカタを2巻まで読みました。もうライトノベル読むのやめようかと思い始めました。
でも諦める前にここで皆さんにお伺いをたてようかと思います。
私はこの場を立ち去るべきでしょうか? それとももう少し頑張るべきですか?

362 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 20:16
>>361
せっかく足を踏み入れたんだから、いま少し、いま暫くガンガレ!
要は、一般小説読みが読むに堪えるライトノベルを探せってことか?
何があるだろ?

とりあえず、
・岩本隆雄「星虫」ソノラマ文庫(旧版、新潮文庫)

363 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 20:32
とりあえず泣けるヤツを教えてくれ(‘*‘)

364 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 20:36
>>361
十二国記は、一般書しかよまんうちの両親もいけたから大丈夫なんじゃない?

>>363
銀河英雄伝説が泣けたかも
後は、冴木忍の星の大地(だっけ、うろ覚えだ…)
十二国記も泣けたんだけど、これはこの作品が好きじゃないと泣けないかも

365 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 20:45
>>363
過去ログ読めっちゅーに...
このスレだけでも近い要望が2回くらい出てるぞ。
とりあえず第1スレで出たやつはまとめて下さった方がいる参照せよ。

Q24. とにかく泣ける、心に痛いモノ
http://members.tripod.co.jp/lnsuggest/first/24.html


366 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 21:17
>364

星の大地はパクリ小説だからお薦めしない方がよろしいかと


367 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 22:26
じゃあそのオリジナルを紹介してやれよ

368 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 23:36
>>361
とりあえず自分的オススメを。老舗どころで入手困難だけど
梶尾真治『サラマンダー殲滅』ソノラマ文庫ネクスト
神林長平『ライトジーンの遺産』ソノラマ文庫ネクスト
井上雅彦『異人館の妖魔』ソノラマ文庫ネクスト
もちっと新しいのでは
高橋弥七郎『A/Bエクストリーム』電撃文庫
ベニー松山『司星者セイン』スーパーダッシュ文庫
あなたの知らない世界(自分はこっちがメインだが)では
樹川さとみ『楽園の魔女たち』コバルト文庫
須賀しのぶ『帝国の娘』『天駆けるバカ』コバルト文庫
霜島ケイ『カーマイン・レッド』ビーンズ文庫 ……ってなトコで。

369 :366:02/11/07 23:39
星の大地オリジナル

"夢みる惑星”佐藤史生
でも、これ漫画だけどね。

370 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 23:53
>369
いや『夢みる惑星』は、よく出来た話だけど泣けないぞ。感動できるけど。
やっぱ泣けるのは『星の大地』だろ。あんな単純な泣かせは、めったにない。
感動のかけらもなく、とりあえず「泣け!」ってカンジだし。
自分はあまりのしょーもなさにシラけてしまったが…。

371 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 00:12
>361
ソノラマ文庫の秋山完作品は見てみたかい?
『吹け、南の風』はまだ今ひとつヘタれだが、他作品はマニアックな味わいのあるSFとして中々だ。
つうか、一般読みの人に取っちゃあラノベはカオスの国だろ……
でも玉石混合をほじくりかえす根性があるなら、それなりに面白いジャンルだと思うよ。がんがれ!

372 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 01:38
>>361(普通小説読みのためのライトノベル)
・酒見賢一「後宮小説」新潮文庫
第1回ファンタジーノベル大賞をかっさらったライトノベル。
壮大なホラ咄の快楽。
もはや神。

・今野緒雪「マリア様がみてる」コバルト文庫
お嬢様女子校学園小説。
きっと他のジャンルではない世界だと思う。
実は構成がきちんとしているので、意外に「小説」として読める。

・小野不由美「月の影 影の海」上下 講談社文庫/講談社文庫ホワイトハート
364さんも勧めてらっしゃる異世界ファンタジー、十二国記シリーズの第一部。
上巻の、ダメダメな主人公が陥る容赦なき逆境が読みどころ。
シリーズは進むにつれて世界のシステムを語る性格が強くなる点でSF的かも。

神林やカジシンはSF関係で読んでいそうだなー。

373 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 01:43
>>371
×玉石混合
○玉石混淆/玉石混交

気になったんで一応。
ぶしつけにスマソ
秋山完、読んだことないんで読んでみます。「吹け、南の風」以外ならどれもOK?

374 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 03:10
SF色のあるライトノベルがいいのかな。
上記の秋山、岩本の他にも
高畑京一郎、小川一水なんかどうだろ。
それぞれタイムリープ(電撃)、導きの星(ハルキ)なんか普通に小説として楽しめると思う。

375 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 13:26
ありがとう皆さん。
思い返せばスパイと傭兵と刑事とテロリストが撃ったり刺したり爆発したりの
連続だった我が読書歴。そんな私を一般書読みと呼んでくださったのは
ここの皆さんが初めてです。何だろう、この温かい気持ちは……

お薦めいただいた作品の中には、むかし普通にSFと思って読んで気に入った
ものも何点かあるので、たぶん的外れな推薦じゃないと思います。
週末はさっそくデカイ本屋に行ってみるですよ。

376 :361:02/11/08 13:28
ごめん名前書き忘れた。375は私です

377 :イラストに騙された名無しさん:02/11/09 09:17
NHKの「プロジェクトX」みたいに、
あるモノの開発や、困難な任務に携わった人々のドラマを描くような
話はないでしょうか?

(アニメでいうなら「オネアミスの翼」のようなノリの作品)

378 :イラストに騙された名無しさん:02/11/09 09:47
>>377
ロケットガール(野尻抱介/富士見ファンタジア文庫)なんかどうかな?
シリーズで3冊でている。

ロケット飛ばそうとするあたりオネアミスと同じネタだけどまったく別物。

379 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 05:40
>>378
詳しく説明しる!!(頼みます

380 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 07:06
つきあって5年の彼女がいます。
初めは処女だったせいもあり、はっきりいって何にもできなかったのに、
ここ2〜3年で「こんなこともできるようになったのか」
と感動することたびたび。
こんな話興味あります?


381 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 11:37
純愛系だけどちょっとエロ風味なお話ありませんか?

382 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 14:47
>>381
ジャンプJブックス「おいしいコーヒーのいれ方」(村山由佳)
http://homepage1.nifty.com/dame/books/coffee123.htm

383 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 14:50
>>360です。
なにげにスルーでしょうか。。。厨な質問だったでしょうか。。。無いのでしょうか。。。。

384 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 14:50
>>382
またエロいものを出してきたな。

385 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 14:56
>>383
とりあえず、コミカル好きなら「A君の戦争(17)」を勧めとく。
コミカルだし、面白いし、イケると思う。
だんだん展開がシビアになりつつあって全編ギャグとはいかないものの、語りが軽いノリで読ませてくれる。

・・・問題は俺が「みのりちゃんシリーズ」を読んだことがないんだよな。
というか火浦功自体をあまり読んでない(ガルディーン外伝くらい)ので、なにを勧めていいのかわからなかったり。

386 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 17:08
>>377
「楽園の泉」(アーサー・C・クラーク/ハヤカワ文庫SF)
軌道エレベータを作るお話れす。

387 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 17:34
>>383
ライトノベルで、明るくて笑えるコメディは、かなり数があるので。
残念ながら、自分は「みのりちゃんシリーズ」を未読なので
オススメができかねます。あしからず。

388 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 17:46
>>379
南洋のとある島に、行方不明の父を探しに来た女子高生が、ロケット打ち上げ計画に巻き込まれて
しまい・・・だったかな?記憶が定かでなかった。スマソw
極限まで重量を削減する為に、小柄な女性をスキンタイトな宇宙服で打ち上げる。
それで主人公が・・・というような設定ですた。科学的考証もわるくないよ。

389 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 18:26
錬金術にかんする本でお勧めないですか?
「機械仕掛けの神々」五代ゆう著 でものすごくハマったのでもっと色々読んでみたいです。

390 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 18:27
>>360じゃないけど、みのりちゃんは
天然系のマッドサイエンティスト見習いのみのりちゃんが、
発明品で周囲を振り回すギャグ小説です。

冴木忍の「風の歌 星の道」なんてお勧めかも?
ファンタジーだけど、ボケ系のお姫様に振り回される主人公のちょっとコミカルな話です。


391 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 18:30
>>389
以前に誰かからもお薦めになっていた妖魔の騎士なんてどうでしょう?
http://www.asahi-net.or.jp/~wf9r-tngc/youma.html
グーグルで検索してみたらレビューありました。


392 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 18:37
>錬金術モノ
何の捻りもなく恐縮ではあるが、
電撃文庫の『メリクリウスプリティ〜錬金術の憂鬱〜(ISBN-07-306012-0)』は
大層笑えたのだがどうか。
狂科学ハンターREIだけはお勧めできかねないと私は考えるワケだが、
アレは錬金術モノではないのかそうか安心したぞよかったぁ。

393 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 18:53
銀英伝、皇国の守護者、デルフィニア戦記、グインサーガ(65巻で挫折)、
流血女神伝、ヴォルコシガンシリーズ、等を今までに読んだのですが、
ヒロイックファンタジーや戦記物の長編作品でお薦めのモノがありましたら
是非御紹介願います。

394 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 22:09
D・エディングスのベルガリアード、マロリオン、エレニア、タムール、
フィーストのリフトウォー・サーガは何か読んでそうなので。
歴史・時代小説になるし、大長編でもない(連作だし)ので、
ご希望とは若干ずれるよーな気もするけど。既読覚悟で個人的オススメを。
佐藤賢一『双頭の鷲』新潮文庫
塩野七生『コンスタンティノープルの陥落』
『ロードス島攻防記』『レパントの海戦』新潮文庫
児童書だがサトクリフの岩波書店からでてるブリテン四部作は戦記系。
『ともしびをかかげて』『第九軍団のワシ』『銀の枝』『辺境のオオカミ』
自分は『太陽の戦士』『運命の騎士』『王のしるし』も好きなんだけど…。
同じく児童書、浜たかやの架空民族ユルン年代記『太陽の牙』『火の王誕生』
『遠い水の伝説』『風、草原を走る』『月の巫女』偕成社も、結構すごい。
特に『風、草原を走る』はデル戦全18巻を一冊に圧縮したよーな濃い内容。
あと池波正太郎『真田太平記』新潮文庫、司馬遼太郎『項羽と劉邦』新潮文庫、
柴田錬三郎『柴錬三国志』講談社文庫が好きっス。長々と失礼しました。

395 :イラストに騙された名無しさん:02/11/10 22:14
あ、しまった。
>>394>>393あてです。

396 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 00:03
>393
ヒロイック戦記物なら
銀河の荒鷲シーフォートシリーズ《ハヤカワSF:ディビッド・ファインタック》
紅の勇者オナー・ハリントンシリーズ《ハヤカワSF:デイビッド・ウェーバー》
あたりがお勧め

397 :児童書史書見習い:02/11/11 01:49
>>375
古本を探すのを厭わないなら
樋口明雄の「ハイスクール重機動作戦」のシリーズとか
水無神知宏の「装甲戦闘猟兵の哀歌」あたりが合いそうです。
(どちらも富士見ファンタジア文庫)
どちらもテロリストとか傭兵とかそういうジャンルの話です。

398 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 04:14
>>396
定番で、水野良「ロードス島戦記」。
マニアックで、久美沙織「ソーントーンサイクル」。
コミカルOKなら「A君の戦争(17)」。

ロードスは、定番の剣と魔法の世界で、日本版ファンタジーの定番な作品。全7巻+外伝+新章
ソーントーンは、えらく重厚で本格中世ファンタジーな世界が味わえるマニア好みのヒロイック。重厚。
A君は、軽すぎるくらい軽いノリながら、戦略要素が混ざった戦記もの。コミカル耐性が必要。

古風・本格中世ファンタジーを望むなら、上記のソーントーンか、古い作品になるけど「ドラゴンランス
戦記」とか「エルリック・サーガ」とか。

399 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 04:15
>>390
それは「まぶらほ」を薦めてもいいノリなのだろうか・・・?
むしろ「スレイヤーズすぺしゃる」?

400 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 04:22
とにかく、救いの無い話ってない?とか聞いてみる。

基準として冴木忍「星の大地」、同「夢天幻想タン」をあげてみる。


401 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 05:16
>400
Q7. ダークでイビルでケイオスで読めば読むほど鬱になるようなもの
http://members.tripod.co.jp/lnsuggest/first/7.html
Q60. 文章がしっかりとした、アンハッピーエンドな話ってある? できれば単発もので恋愛関係が一切でてこないようなもの
http://members.tripod.co.jp/lnsuggest/first/60.html

とりあえず、第一スレで出ていた近い要望&回答。
後者は激しくネタバレを呼ぶ要望だったなー。


402 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 05:33
>>401
上の整理ページにて紹介されている作品をリストアップ。
まだまだ色々ありそうです。

・青木和「イミューン」(デュアル文庫)
・秋山瑞人「猫の地球儀」1−2,「EGコンバット」1〜3
・梅津裕一「アザゼルの鎖」(角川スニーカー・ミステリ)
・大塚英志「冬の教室」「摩陀羅 天使篇」
・大槻ケンヂ「くるぐる使い」「新興宗教オモイデ教」「ステーシー」
・乙一「死に損ないの青」「暗黒童話」「GOTH暗黒系」
・小野不由美「月の影 影の海」
・冴木忍「星の大地」1〜3
・佐藤友哉「水没ピアノ」
・高畑京一郎「クリス・クロス」
・滝本竜彦「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
・中村恵里加「ダブルブリッド」
・藤原京「竜王の淡海(うみ)」
・牧野修「スイート・リトル・ベイビー」「リアルヘヴンへようこそ」
・米澤穂信「氷菓」
・「ミステリ・アンソロジーII 殺人鬼の放課後」

#アンハッピーエンド要望への回答が特定できぬよう作者五十音順に並べ替えました

403 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 14:28
400>
小野不由美のホラーは割と救いが無い。
『過ぎる17歳の春』『緑の我が家』はまあフツーのホラー並みには救いの無いエンドです。
ライトノベルの範疇に入れてみるなら、それなりにダークと言えるようにも。

404 :393:02/11/11 20:02
皆様、色々な作品を御紹介頂きありがとうございます。

>>394
児童書とは盲点でした。探索し甲斐がありそうなので楽しみっス。
佐藤賢一、塩野七生もあたってみます。
あと、柴田錬三郎の三国志は未読なので、吉川英治のモノと
読み比べてみようかと思います。
>>396
シーフォート、ハリントンは既読でした。
393に書いておかなくて申し訳ないです。
>>398
ロードス島戦記とA君の戦争は既読なので、ソーントーンサイクルを探してみます。
「重厚」という言葉にそそられまする。

405 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 23:28
雑談から転載だす。

477 :イラストに騙された名無しさん :02/11/11 22:49
詩のような小説を探しているんですが、なんかいいのってあります?

478 :イラストに騙された名無しさん :02/11/11 22:55
白倉由美とかかなぁ

479 :イラストに騙された名無しさん :02/11/11 22:55
>>477
作品の中に詩が入ってる奴ではなくて
文体が詩のように構成されている小説ってこと?
何かあったかなぁ・・・

480 :イラストに騙された名無しさん :02/11/11 22:58
正直「詩のような」というのの具体的なイメージは
結構人によって違うのでは無かろうか。

481 :イラストに騙された名無しさん :02/11/11 23:00
>>477
大島弓子
萩尾望都

482 :イラストに騙された名無しさん :02/11/11 23:00
>>479
そうです。
>>480
皆さんそれぞれのイメージするものでいいです。

406 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 23:33
>>405
野阿梓の「花狩人」とか一連の作品は非常に詩的です。
ただ、ほとんどの作品が絶版になっているかと思います。
耽美的SF系ファンタジー(男色は無いw)に分類されるでしょうか。

現在入手可能な本は下記の通りです。

1. ソドムの林檎
野阿梓 /早川書房 2001/09出版 281p 20cm NDC:913.6 \1,800(税別)
在庫店:[南店][本店][福岡][梅田][札幌][徳島][神戸][横浜]

--------------------------------------------------------------------------------
2. 少年サロメ
野阿梓 /講談社 1998/12出版 303p 20cm NDC:913.6 \1,800(税別)
在庫店:[本店][福岡][徳島][横浜]
--------------------------------------------------------------------------------
3. バベルの薫り(ハヤカワ文庫 ) 上
野阿梓 /早川書房 1995/06出版 448p 16cm NDC:913.6 \700(税別)
在庫店:[南店][本店][福岡]
--------------------------------------------------------------------------------
4. バベルの薫り(ハヤカワ文庫 ) 下
野阿梓 /早川書房 1995/06出版 470p 16cm NDC:913.6 \700(税別)

407 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 00:10
ファンタジー、連作短編集でオススメありませんか?
キノの旅、よろずお直し業なんかは既読です。
よろしくお願いします。

408 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 00:20
>>337(本格SF戦闘機もの)
SF板で相談してみました。
「本格」SFかどうかはともかく、SFテイストのある戦闘機もの。

・谷甲州「タイタン航空隊」(「火星鉄道一九」収録)
・フレッド・セイバーヘーゲン「バーサーカー/星のオルフェ」収録作
・森博嗣「スカイ・クロラ」
・キム・ニューマン「ドラキュラ戦記」

409 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 00:38
>407
ジェイン・ヨーレン『夢織り女』ハヤカワ文庫FT
タニス・リー『タマスターラー』ハヤカワ文庫FT

410 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 00:51
>407
『妖魔夜行』シリーズ
いわゆるファンタジーではないが、短編集としての質はまずまず。



411 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 01:17
>407
「地獄に墜ちたものディルビッシュ」ロジャー・ゼラズニィ著 創元SF文庫
ファンタジーの雰囲気が出てて、連作、旅モノと条件ピッタシ

ブラック(馬)マンセー


412 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 01:44
>>407
>411に同じく鋼の馬ブラックマンセー!

・ロジャー・ゼラズニイ「地獄に堕ちた者ディルヴィシュ」
・ロジャー・ゼラズニイ「変幻の地のディルヴィシュ」

正しい書名はこうかな? 前者は連作短編集。後者は長編です。
(前者の原題「Dilvish, The Damned」の響きもたまりません)
分類的にはヒロイックファンタジーになるのか。ただし訳文も相俟って神話色強し。
黒丸尚訳。

413 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 01:55
>>360(明るく笑える作品、火浦功みのりちゃんとか)
・P・アンダースン&G・R・ディクスン「地球人のお荷物」
・P・アンダースン&G・R・ディクスン「くたばれスネイクス!」
・P・アンダースン&G・R・ディクスン「がんばれチャーリー」

以上、ハヤカワ文庫SFの ホーカ・シリーズ とかいかがでしょう?
3作中、「がんばれチャーリー」のみ長編です。

トーカ星に住むテディベアのような外見のホーカ族(カワイイ!)は想像力旺盛。
地球の小説やらTVやらをそっくりそのまま真面目にコスチュームプレイ。
赴任中の地球全権大使はものの見事に振り回されて右往左往・・・
てな調子のパロディ・スラップスティック。
シャーロック・ホームズやら指輪物語やら、いろいろやって(演って?)ます。

みのりちゃん未読ですが >>390さんの解説を読む限り通ずるところはありそう。

414 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 03:19
>>407
連作短編集ならソードワールド短編集をおすすめする.
もととなるTRPGのルールを知らなくても楽しめると思うよ.

415 :407:02/11/12 07:48
>409 >410 >411 >412 >414
皆さんどうもありがとうございます。
ご紹介いただいた本、どれも未読なので本屋で探して来ようと
思います。

416 :360:02/11/12 20:45
>>385 >>390 >>399 >>413
どうにもこうにも火浦さんは遅筆で(爆泣
みのりちゃんシリーズの続編は絶望的みたいなので飢えてました。
(マイティ・マサコ萌えなんですが……分かりますか?)
飢えを癒せる作家さんや作品はないかと探してました。
ご紹介いただいたものを読んでみます。
ありがとうございました。

417 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 23:36
>91
「パンゲア」松枝蔵人(角川スニーカー文庫)

現物が今手元になく内容はうろ覚えだが該当はしていると思う。
ただし絶版。


「ダディフェイス」伊達将範(電撃文庫)

「子悪魔な女の子に気弱な男の子のボーイミーツガール」という条件は間違いなく満たしている。
まあ、主人公とヒロインの関係を考えると・・・

418 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 23:56
>>416
マイティ・マサコ萌えなら、スレイヤーズスペシャルのナーガにも萌えるかもしれない。
ナーガの方が遙かにテンション高いけどね。

419 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 12:38
最近ファンタジー付いてきて主に翻訳ファンタジーに手を出してたんですけど、
国産のファンタジーでいい作品はないでしょうか?
できれば何の疑問もなく魔法の存在するような世界じゃなくて、
もうちょっとしっかりした世界観のハイファンタジーがいいです。

ちなみに『ソーントーンサイクル』は一巻だけもってて、現在続きを探し中です。

420 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 13:07
えーっと、ファンタジーを読もうとされている方々へ。

もう更新はストップしていますが、SFオンラインにファンタジー特集があったので
これから読む本を探すにあたり良い指標になると思いますので、ぜひ一読を。

http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no58_20011225/special1.html

421 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 16:15
>>419
上橋菜緒子『精霊の守り人』『闇の守り人』
『夢の守り人』『虚空の旅人』偕成社
浜たかや『月の巫女』『龍使いのキアス』偕成社
牧野修『王の眠る丘』ハヤカワ文庫JA
久美沙織『あけめやみ とじめやみ』ハヤカワ文庫JA
五代ゆう『はじまりの骨の物語』『機械じかけの神々』
『遥かなる波濤の彼方へ』富士見ファンタジア文庫
菅浩江『氷結の魂』徳間ノベルズ
円山夢久『リングテイル』電撃文庫
ゆうきりん『人しらずの森のルーナ』『鉛姫』コバルト文庫
小野不由美『月の影 影の海』講談社X文庫ホワイトハート
一条理希『鬼童来訪』徳間デュアル文庫
…自分的に山田風太郎はすごいFT作家でもあるんだが、
たぶんご希望とは違ってると思うので自粛…。

422 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 22:20
>421
419ではないんだが、一行でいいのでコメントとか付けて頂けると、
脇から見てる者にも勉強になって有り難いんだが・・・

まったく身勝手な注文でスマソ

423 :誘導されますた:02/11/13 23:35
大暮維人の豊死魔区西部戦線みたいなラノベってありませんか?
ガンアクション(銃でなくてもイイっす)
割と荒廃した世界観で少年少女の群像劇っぽい感じで
スタイリッシュな雰囲気と適度な萌えとエロ(w
ライトノベルに拘らないで漫画等でもあれば教えて下さい



424 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 23:54
>423
そういう彼方には電撃文庫のガンパレードマー(zap)

425 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 00:11
なんとなく覚えてるな、豊死魔区西部戦線
ド派手なトンデモアクションだったような


426 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 00:13
カンフーファイターのような作品?
>豊死魔区西部戦線

427 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 00:14
>>422
説明が上手くないので……だらだらと長くて失礼します…。

上橋菜緒子『精霊の守り人』偕成社
三十歳の女傭兵バルサが助けた少年は、ヨゴ皇国第二王子のチャグムだった。
チャグムは100年に一度生まれる精霊(無事に生まれるとその100年は大きな災害や
飢饉が起きないという)を宿しているために、あらゆる者からねらわれていた…。
作者が文化人類学の人なせいか、民族的描写がしっかりしてた。

浜たかや『龍使いのキアス』偕成社
落ちこぼれてしまったモールの巫子キアスは、アギオン帝国を何百年も苦しめる
初代皇帝アグトシャルの夢の呪縛に挑むはめに。キアスは呪いを解き、
自分自身を見つけ出すことができるのか。
少女の成長物語であると同時に、西洋的でない異世界が魅力的。

久美沙織『あけめやみ とじめやみ』ハヤカワ文庫JA
妃の病いを癒してもらおうと辺境の地までたずねてきた年老いた木莵王イヨギは、
まだ幼い巫女を見て疑った。この幼女に妃を救うことができるのだろうか。
人を疑うことしか知らぬ老王が真の愛に目醒める話。
短編なんだけど、何だか忘れられない話なので。

牧野修『王の眠る丘』ハヤカワ文庫JA
少年戌児が住む流民の町は神皇が支配する帝国の軍隊によって一夜にして
壊滅した。復讐を誓う戌児たちだが、神皇のいる天府に入る手段は一つ。
馬奴と呼ばれる獣を操って超長距離を走り抜く大陸横断レース
「大耐久馬奴走」を完走することだった。
少年の成長物語。脇役もいい。ラストは…ネタバレになるので自粛。


428 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 00:16
五代ゆう『機械じかけの神々』富士見ファンタジア文庫
異形の少年スノウ。家族からも忌み嫌われたスノウは、
錬金術師ルルスに従弟として引き取られた。だがルルス師が行方不明になったとき、
スノウの平穏な日常は終わりを迎える。
師を探して、機人ライムンドゥスと共に旅立つスノウを待つものは…。
少年の成長物語。ボーイ・ミーツ・ガールもある。

菅浩江『氷結の魂』トクマノベルズ
花の都リアチュールの王女ガレイラは氷の魔王グラーダスの呪いの矢を胸に受ける。
魔王の花嫁となったガレイラは、父王、母王妃を惨殺して圧政をしく。
泉の国キアンの王子ゼスを戴いた同盟諸国は、
結果として極寒の地シュラバーンへと遠征をすることになる。
同盟国軍の前に立ちはだかるのは、魔王の狡猾な下僕達…。
重苦しい遠征と同時進行するロマンス有。自分は神々の描き方が好き。


429 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 00:16
円山夢久『リングテイル』電撃文庫
がんばり屋の魔道師見習いマーニに、ある日突然幸運が舞い込む。
九都市最高の魔道師フィンダルが、マーニを弟子にしたいと言う。
時代は九都市の命運を賭した戦のさなか。
王はついに伝説の騎士「勝ち戦の君」の召喚を決意する。
王と師と共に赴いた隠された都で、マーニが目にしたものは…。
西洋系ファンタジー色強し。怪異の魔法が面白かった。

ゆうきりん『人しらずの森のルーナ』コバルト文庫
ルーナは、人知らずの森の城に、たった一人で住んでいる。
彼女には不思議な魔法の力があった。ある日、ルーナの前に男が現れた。
男の体は透けていて、青い瞳以外はごく薄い灰色をしていた。彼は「グーリアス」と名乗り、
海に住む妖魔ラィビュートに捕らわれている妹の魂を救うために、力を貸してくれと言う…。
ロマンス系なんだけど、マキリップやリーの初期作品を思い出した。

一条理希『鬼童来訪』徳間デュアル文庫
現世とは無数の鬼たちが跋扈し、人を餌食として喰らう場所。
鬼を倒せる唯一の存在が鬼童。人の心を保ちながら、人ならぬ力で鬼を滅するもの。
旅をする三人、異形の大刀を携えた真那、白衣の優男、泰冥、
言葉を無くした少女あけび。真那は残された最後の鬼童だった。
鬼と人間とのシンプルな構造が良かった。

なんつーか長くて、ホントにスイマセン、もうしません…。

430 :豊死魔区西部戦線:02/11/14 00:34
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~charat/enter.html

11月6日にあるG3という大暮の同人誌に収録されてますが
エロサイトなんで気をつけて


431 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 07:34
普通じゃない読み方とか構成の本ありませんか?

死と乙女(赤川次郎)…途中でページの上下で違う話に分岐して最後の結末は一緒
19とかエルとか清涼院流水の本

みたいな感じの。

432 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 08:35
>>431
・泡坂妻夫「生者と死者 〜酩探偵ヨギ ガンジーの透視術」

一発ネタ小説。なにはともあれ実物を手に取ってみてください。
新潮文庫から出てます。


433 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 18:39
AKIRAみたいな作品ありませんかね

434 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 18:50
AKIRAのどのメディア、どの部分を指してAKIRAみたいな作品といっているのかね?

435 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 19:04
漫画版、ハードな雰囲気、バトル、少年小女の群像劇

436 :419:02/11/14 20:05
420・421・422>
菅浩江がファンタジー書いてたとは知りませんでした。『精霊の守人』も面白そうです。
こんど図書館かどこかで探してみますね。どうもありがとうございました。

437 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 00:20
>435
ビートのディシプリンは違うのかな。違うかもな。

438 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 01:41
>>431(変則的な構成)
・ミロラド・パヴィチ「風の裏側 ヘーローとレアンドロスの物語」

ライトノベルとは言えないけど、変な読ませ方をする本。
表紙から始まる物語と、反対側=裏表紙から始まる物語(つまり裏表紙も「表紙」)
ふたつの物語は、当然その結末で「出会う」ことになります・・・

この作家には「ハザール事典」なる、男性版・女性版の2つが存在する本も。
幻の帝国ハザールに関する事典です。

439 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 01:44
>>431
・ジャック・デリダ「弔鐘」

ついでにおまけ。
ヘーゲルとジュネを扱った2つの論文が収められているのだけれど・・・
2つの論文が同時(交互)進行。なんじゃそりゃ。
内容は・・・私程度の頭にはよくわかりませんです。(涙

440 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 10:07
>432
酩探偵の方は絶版じゃなかったっけ?銘探偵の方はまだあったと思うけど。

441 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 00:01
少し前にライトノベルを古本屋で読んでから はまりかけてるのですが
お勧めの本を教えて頂けませんか?

今までに読んだのはこんな感じです。
○とても面白かった
野島けんじ「ネクストエイジ」。川上稔・都市シリーズ。
秋田禎信「エンジェルハウリング」。青木和「イミューン」。
○普通に面白かった
志村一矢「月と貴方に花束を」。土門弘幸「セブンスヘブン」。
前田珠子「夜雷光」。吉岡平「真・無責任艦長タイラー(1巻)」
○微妙〜いまいち
土門弘幸「ハンドレッドハヴェスタ」。吉岡平「真・無責任艦長タイラー(2巻以降)」
嬉野秋彦「狂骨歌」。加門七海「鬼哭。」。あかほりさとる「爆れつハンター」

こんな人にお勧めなのがあったら お願いします〜。

442 :SDF:02/11/17 00:07
軍事的考証のしっかりしてるライトノベルってありますか?

フルメタ以外で。


443 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 00:19
>441
…とりあえず、とても面白かった作家と普通に面白かった作家の
他の既刊をあたってみては。皆さん、いろいろ書いてますし。
他にどんな既刊があるかは、AMAZONで作家名検索してください。
簡単なあらすじも載ってるから、調べやすいです。

444 :441:02/11/17 00:59
>>443
どうもです。
さっそくAMAZON探して検索してきました。
「さわらぬ魚にたたりあり!」って野島 けんじさんのだったんですねぇ。
本屋で見かけたんだけれど興味沸かなかったから作者見てなかったり…
とりあえず作者は見ておくべきなのかな
川上稔さんのは全部もってるし、秋田禎信さんの「オーフェン」は知り合いがよくわからん
って言ってたから、青木和さんの「大神亮平奇象観測ファイル」買いに行ってみますね。

他にも色々な人の本を読んでみたいのでお勧めあればお願いします。

445 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 01:16
>>423
>割と荒廃した世界観で少年少女の群像劇っぽい感じで
>スタイリッシュな雰囲気と適度な萌えとエロ(w

「少年少女」って点(だけ?)は合わないけど、
とりあえず、菊地秀行の〈魔界都市〉シリーズを片っ端から読んでみ給い。
マンガだったらとにかくも永井豪「バイオレンスジャック」か?

446 :441:02/11/17 01:49
あと、まだ 少ししか読んでないので
キャラを売りにしたコメディ物が好きじゃなさそうだって事以外は
自分がどこからどこまでが好きなのかって今一分かってないです。

それとアニメやマンガとかに疎いので
パクリネタのある話は元ネタ知らない可能性大です…
でも、できれば元ネタの方でお願いします、トホホ…。

>>429を見て『リングテイル』が面白そうなんで、それも探して見ようかな

447 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 08:35
>441
イミューンとエンジェルハウリングが面白いなら、
定番中の定番「ブギーポップは笑わない」(上遠野浩平、電撃文庫)。

それと、はずれかもしれないけど
「ミュートスノート戦記(麻生俊平、富士見ファンタジア文庫)
元ネタは仮面ライダー。


448 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 09:05
>441
エンハウの秋田節に耐えられるならオーフェンはいけるいける。
古橋秀之「ブラックロッド」シリーズは、都市の造語の感覚に近いかも。

449 :クランケ:02/11/17 19:21
>>442
「僕はイーグル」とか

なんかちょっと違う気もしないでもないが

450 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 21:38
野球を書いた面白いラノベってないでしょうか?
電撃の若草野球部、ソノラマのコンビネーションは既読です。
ラノベではないですが、山際、赤瀬川もよんでいます。
長年さがしているのですがそもそも野球をテーマにした小説自体がなかなか……。

451 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 21:50
>450
ライトノベルではないが野球の小説なら、海老沢泰久「監督」(文春文庫)が一押し。

弱小球団に就任した監督(名前が「広岡達朗」w)がチームを改革し優勝争いを繰り広げる、
と言うとありきたりだが野球描写が絶品。
管理野球マンセーになってしまう副作用はあるけど。

452 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 22:25
>450
新潮文庫ファンタジーノベルシリーズ「ラストマジック」
たぶん絶版だからブクオフとかで探してください。
面白さは好みによるかと...

453 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 20:21
怪獣の出るライトノベルで何かオススメありますか?
メルティアは既読。
歪曲王もギリギリセーフというとこでしょうか。
大昔にクトゥルー・オペラを「これ邪神やなくて東宝怪獣」と苦笑しながら読ん
だ記憶が。

>>322
それこそ山田風太郎とかどうでしょう。
講談社文庫からまた復刊されるようだし。
『甲賀』『風来』『軍艦』あたりが清々しい悲劇として印象的ですた。

>>413
ホーカ・シリーズ、良かったですね! ワタシもオススメします。
ポール・アンダーソンは『大魔王作戦』も良かった記憶が。


454 :クランケ:02/11/19 22:21
>怪獣の出るライトノベル
有名どころですが・・
  (´・ω・`)
  ( つ旦O
  と_)_)

怪獣文学大全
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309405452/250-5026446-6290607
幻想文学◆第39号《大怪獣文学館》
http://www.d2.dion.ne.jp/~octa/pages2/39.html

455 :453:02/11/19 23:00
>>454
幻想文学の方は読んだ記憶がありまつ。
なんだか懐かしいな、もう10年近く前の本かあ。
押入れのどっかに今でもあるかも。

文学大全の方はノーチェックでした。
幻想文学と被るのもありますが、噂に聞いただけのガブラとかマグラとかも入っ
てるんですね。これは読みたい。
他の「恐竜文学大全」やら「鬼談」シリーズやら、東雅夫氏のアンソロジーのラ
インナップは何やらそそるものが。
探してみます。


456 :450:02/11/20 01:28
>>451,452
ありがとうございました。
さがして、読んでみます。


457 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 13:39
>454
国書館書店の『書物の王国』というアンソロジーに、
そのものズバリ『怪獣』というテーマで収集された巻があります。
なぜか大学図書館によく入ってるシリーズなんで、
もし454が学生なら学校の図書館で探すと吉。買うと高いし

なんか数が多すぎて探すのが辛いんですが、
いい感じのメカ少女がでてくるラノベはありませんか?
『鉄コミニュケーション』のイーヴァは萌えでしたが、どうもメカっぽさが足りない。
『蒸気人形とロンドンの怪』では、むしろ静のほうに萌えました。
好みのタイプはマルチよりセリオです。



458 :イラス卜に騙された名無しさん:02/11/20 22:08
>>457 (イイ感じのメカ少女)
・川上稔「エアリアルシティ」(電撃文庫)
都市シリーズ第2作。でも第1作「パンツァーポリス」は不要。独立して読めます。
ご希望に副う作品かと思われます。

・エイミー・トムスン「バーチャル・ガール」(ハヤカワ文庫SF)
タイトルからしてアレですけど。
メカ少女というか人工知能プログラム(AI)ってところに重点あり。
コンピュータヲタによるプリンセスメーカーみたいな話です。
読みやすいです。

459 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:20
>453
レスティ&ハーウィンシリーズだっけ?
富士見から2冊でてる奴。
漏れは1巻はとても・2巻はソコソコすきなのですが。


460 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:49
>>453怪獣もの
「ピニェルの振り子」野尻抱介/ソノラマ
派手な破壊とかはないので好みに合うかは微妙かな

461 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:04
>>457
「アーサー王子乱行記」シリーズ 弓原望/集英社スーパーファンタジー
のマーリンとか。
イエスマスター系のメイドロボで後半は覚醒して敵にまわってみたり。

462 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:15
マターリとしたミステリーありませんか?
北村薫みたいなの

463 :463:02/11/22 16:41
作者の妄想をただひたすら具現化しただけなんじゃないかって感じの
ノリだけでつっぱしってる小説ってありませんか?
できたら最近のやつで。

464 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 16:46
>>463
「最近」ってどれくらい?半年?一年?
まんまノリだけの作品ならある。あとは「最近」次第。

465 :463:02/11/22 16:50
>>464
えーと、最近と言いますか・・・
できたら続刊中で、しかも手を出しやすい巻数だったらいいな〜
って思惑があったり・・・(まわりくどくでスマソ

466 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 19:50
>>442
皇国の守護者は如何か?
え?時代設定が違うって?
・・・・それは忘れてくれたまえ。

467 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 22:11
>>462
ライトノベル限定なら
「氷菓」米澤穂信/角川スニーカー
ぐらいしか思い浮かばん。




468 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 02:57
>462
ライトノベル以外でもいいなら加納朋子はあてはまりそうだけど
北村薫読んでるなら、もう既読かもしれないですね・・・

469 :453:02/11/23 03:28
>>457
国書館書店でなくて「国書刊行会」だYo! ……と突っ込みつつも、書物の王国自
体知らなかったのでTHANX。
学生ではないので、市民図書館にもあると良いなあ。

ちなみにメカ少女といえば漏れ的には葛西伸哉『石のハートのアクトレス』が非
常に気に入っているのだけど、星雲社サークル文庫なんて新刊書店にはまず置い
てない。(取り寄せできるかな?)
あと、結城恭介『理姫-YURIHIME-』(アニメージュ文庫)……これも入手難かも。

>>459
吉村夜「魔魚戦記」「星に願いを」、ですかね。探してみまつ。THANX。

>>460
野尻抱介は『ふわふわの泉』と『ロケットガール』を読んだことあります。この
2冊では波瀾万丈感が足りないかな……という印象だったけど、このシリーズ
(一巻中絶?)は冒険ものっぽいですね。
ゴジラ的大怪獣というより、宇宙船ビーグル号とか惑星間ハンターみたいな宇宙
ビックリ動物大会か……いやむしろ楽しみ。THANX。


470 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 11:03
>463
雑賀礼史『リアルバウトハイスクール』(富士見ファンタジア文庫)
貧弱な作者の脳内正義が突っ走る!
キャラ→格闘ゲームから借りてきますた。
設定→学園モノとファンタジーを一緒にしてみますた。
イラスト→太ももが素敵です。
見所→後書きのドキュソっぷり。

471 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 18:03
>>462
「スリープウォーカー」杉元伶一
「ミミズクとオリーブ」芦原すなお
マターリマターリ
ライトノベルじゃないが


472 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 21:06
>462
「狩野俊介の冒険」、「狩野俊介の事件簿」、太田忠司、徳間ノベルス
(マターリということで、「肖像」は一応はずします)

「少年名探偵 虹北恭助」シリーズ、はやみねかおる、講談社ノベルス
おすすめ「新冒険」収録の外伝その一。ギャオギャオ。


473 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 23:15
雑談スレから誘導していただきました。
主役級の人物が九州弁の本で、おすすめってありますか?
ジャンルは問いません。(SFでもミステリでも一般でも)。


474 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 01:37
ダーティペア系というか、二人組のヒロインが暴れまわる、もとい活躍する小説ってありませんか?
エフェラ&ジリオラ、ダンシング・ウィズ・ザ・デビルス、ツインヒート、タマラ&ケスリーなどは既読です。

475 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 14:59
〉474
ファミ通文庫の『賢者なんて大キライ』
古いけどスニーカー文庫の菅浩江『歌の降る惑星』

476 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 15:02
>>1こと子豚よ・・・いい加減にしたらどうだ(WWWW
お前は今までずっとそうやって生きてきたな(WWW自分にとって都合のいい話しか聞かない豚野郎(WW
不快になる、反論される話は全く聞く耳を持たないんだろ(WW豚きわめりだな(WW
なぜ自分の卑小さを省みず、常にそんな傲慢な態度をふるえるんだ(WW
お前のような豚は、常に自分の精神状態を気持ちよくする事しか考えてないからだろ(WW
この世を自分中心…豚中心(WW豚世界(WWお前が人間と会話する時は、論議するとか、
意味のある話をしようとか、そういうのがまったくない。ただアフォ豚が気持ちよくなれればそれでいい
自己豚満足しか頭に無い、典型的オナニー豚(WWW
まさに幼児豚がする会話。幼稚豚の典型(Wお前の話は、ゴミだよ豚ちゃん(WWW
イカレ豚のオナニーその最もたるは、お前が書いてきたレスだよ。そして自演ことバレ豚芝居(WWW
なぜあんなレスをしかできない?あんなサトラレ豚芝居をする?自分ではわからないだろうな(W
それは、ただ自分が気持ち良くなりたいという豚望の結果ですよ(WWW
真正面から否定する文は、オナニー豚には通用しまい(Wお前は誰にも論破できない(WW
論破できないというよりは、議論自体できない訳ですが(WWW
豚は豚を不快にする文を受け入れられるような理論的人間じゃないからだ。
つまりオマエが豚だからだよ豚野郎(WWW話の通じない狂豚。狂気豚見参(WWW
ハナから戯言と決めつけることによって、どんなことをいわれても豚の精神状態を
安定させようとする。豚に都合の悪い事は見えません、豚目、豚耳、豚口(WWW
豚のお前にしてみれば、豚が不快になる文は、「バカじゃん」「ただのキチガイ」「で?」で済まされてしまうだろう(WWWそんな事をしていては、他人と論ずる事などできる訳がない(WWW論ずる事など元からアフォ豚にはできませんが(WWできる事はコピペと豚芝居(WWW
とどのつまり、豚ちゃんはハナから他人と論ずるだけの脳味噌を持っていないってこと。
そして、そのレスはすべて何の価値も持たないゴミだということだ。
オマエには何にもできないよ豚ちゃん。ネタ職人などと都合の良い冠が欲しいのか?(WWW


477 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 15:08
>476
矢崎在美「ぶたぶた」あたりを勧めとこう。

478 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 15:26
>>473
九州男児とかじゃなくて、しゃべりが九州弁ですか?
申し訳ないですが私は思いつきません……

関西弁は結構あるけど、そーいやぁ九州とかはおもいつかんなぁ……

479 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 17:42
>473
ライトノベルじゃないし、厳密には熊本弁だけど、
梶尾真治作品には該当するものがあるかも知れない。
読んだのが大分前なので、主役級の人物で方言喋るヤシが
いたかどうか思い出せないけど、
「OKAGE」と「黄泉がえり」は、熊本を舞台にしてる作品。

480 :474:02/11/27 21:23
賢者なんて大嫌い読みました。面白かったです。

481 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 00:27
>474
安芸一穂さんのフェアリー・エクスプレスシリーズはどうでしょうか?
朝日ソノラマ文庫から
「0.8Gの牢獄」、「緑の星の逃亡者」、「ゼロ空間のパニック」
の3冊がでています。
お話は銀河を駆けるアイドルデュオとは仮の名、本業はちょっと
怪しいものも運んじゃう運び屋のマコトとリリアの宇宙冒険ものです。
かなり古い作品なので古本屋さんでないと手に入らないかもしれませんが…。

482 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 04:03
>473
津本陽「胡蝶の剣」角川書店¥1400
なかにし礼「長崎ぶらぶら節」文芸春秋¥1524
戯曲でも良ければ、井上ひさし「國語元年」主人公は長州人だが、奥方とその
父親が薩摩人。20年程前にTVドラマになったもの。中公文庫、その他あり。


483 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 11:27
魔法を扱っているファンタジーで、お勧めってありますか?
楽園の魔女をシリアスにした感じのものや、リングテイルのような雰囲気のもので、
ウィザーズブレインのようなSFまじりではないものがいいです。

現実世界から紛れ込むんじゃなくて最初から異世界のもの、
わりと設定がしっかりしてるもの、
天才より凡人を主人公にしたもの、
壮大な冒険より日常を描いたものがいいです。
魔法の学校を舞台にしたようなものが理想的です。

条件はあまり満たしていなくてもいいのですが、BLや百合系以外でお願いします。

ここ2年以内の電撃、フォーチュンクエスト、オーフェン、SNE系、スレイヤーズ、
あと指輪物語、ゲド戦記、ナルニア、ハリーポッターあたりは読んでます。

484 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 13:05
電撃の作品を読んでみようと思うのですがお勧めを教えてください。 シリアスなのをお願いします。    

485 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 13:26
>484
タイムリープ 高畑京一郎
ブギーポップは笑わない 上遠野浩平
キノの旅 時雨沢恵一 
猫の地球儀 秋山瑞人

486 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 13:33
ミュートスノート戦記みたいに、戦闘型の主人公に対して完全非戦闘型なヒロインで構成されたものをお願いします。

487 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 16:45
>485
ありがとうございます。
キノの旅とブギーポップは読んだことがありましたが
タイムリープと猫の地球儀はまだなので探してきます。


488 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 23:42

「ガラスの鼓動」彩図社ぶんりき文庫




489 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 01:03
>>261(本格科学用語使いまくり(似非は×)尚且つ笑える軽い話)
・山本弘「ギャラクシー・トリッパー美葉1 10万光年のエスケープ」角川スニーカー文庫

思いだして一冊。
空往くは弾道ミサイルのルーくん、それにまたがるは女の子。
科学用語、使いまくり。
(うむ。嘘はついてないな)
ちなみに続く2巻は説教入って正直ツマランカッタ。
そんなわけで3巻も出ているらしいですが読んでません。

>>360 さんにもオススメしたい。


490 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 01:08
>>483
ゲームのノベライズはどうでしょうか。
○○のアトリエシリーズや悠久幻想曲のノベライズをあげておきます。(読んでないけど)
自分で読んだものとしては、
野村美月「フォーマイダーリン」(ファミ通文庫)
アスプリン「マジカルランドシリーズ」(早川書房)
荻原規子「西の善き魔女」(中央公論社」などなど、
タイトルで思い出したけど、
梨木香歩「西の魔女が死んだ」(新潮社)もお勧め。
突然魔法が使えるようになった、現実世界ですが、
牧野修「呪禁官」(レーベル忘れた)
久美沙織「ここは魔法少年育成センター」(エニックス)
なども学園物ですね。
この10月にでた
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ「ダークホルムの闇の君」(東京創元社)
なども気に入るかもしれません。ジョーンズは他に
現実世界に魔法が紛れ込んで来る話を書いてます。
「九年目の魔法」「私が幽霊だった時」
学園物とはいえるのかも。気に入るとは思います。

こんな具合でいかがですか?


491 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 01:49
>483
早川FT文庫の「魔法の国ザンス」はおすすめ。
魔法の国に生まれた魔法の使えない男の物語だ。

492 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 22:19
近頃SFに少し興味を持ち出したのですが、難しいSFは苦手なので
読みやすいSFや、SF風のライトノベルはありませんか?

L・M・ビジョルドや、岩本隆雄さんが気に入っています。

493 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 23:32
>492
ライトノベルなら、秋山瑞人・古橋秀之あたりが安定。

野尻抱介・笹本祐一あたりも、多少SF色が濃くなるが読み易い。
 
SF作家の中で読み易いものということなら、梶尾真治の諸作品か、
神林長平を「敵は海賊」シリーズから読み始めるというのもテ。

田中芳樹「銀河英雄伝説」、森岡浩之「星界」シリーズもいいかな。

494 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 00:04
>492
大原まり子『銀河郵便は愛をはこぶ』デュアル文庫
『エイリアン刑事』ソノラマ文庫(古本屋でどーぞ)
菅浩江『柊の僧兵記』『メルサスの少年』デュアル文庫『永遠の森』早川書房

SFに厳密性を求めず、雰囲気を楽しみたいなら
須賀しのぶ「キルゾーンシリーズ」コバルト文庫
茅田砂胡「スカーレット・ウィザード」中公ノベルズ
霜島ケイ『カーマイン・レッド』ビーンズ文庫

既読かもしれないけれど、海外作品でもOKなら
ジョーン・D・ヴィンジ『琥珀のひとみ』創元推理文庫
アン・マキャフリィ『歌う船』創元推理文庫
マーセデス・ラッキー『旅立つ船』創元推理文庫
J・ティプトリー・ジュニア『たったひとつの冴えたやりかた』ハヤカワ文庫SF
エイミー・トムスン『ヴァーチャル・ガール』ハヤカワ文庫SF
タニス・リー『銀色の恋人』ハヤカワ文庫SF

あえて女性作家をずらずらっと並べてみました。
マキャフリィ「パーンの竜騎士シリーズ」ハヤカワ文庫SFとか
ヴィンジ『雪の女王』ハヤカワ文庫SFも薦めたいんだけど
長編だったり、入手困難だったりするので…。

495 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 22:23
目に着くようにage

496 :483:02/12/03 22:53
ゲームのノベライズは文章がひどいものが多い気がして、どうも避けていました。
荻原規子って勾玉三部作の人ですよね? 結構あれ好きだったので探してみます。
書き忘れてましたが、梨木香歩は好きな作家の一人だったりします。

さっそくメモして、本屋に行ってこようと思います。
ありがとうございました。

497 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 03:00
>J・ティプトリー・ジュニア『たったひとつの冴えたやりかた』ハヤカワ文庫SF

これはライトノベル板に限らず読ませたい本かも。
表紙はちとアレだが。

498 :492:02/12/04 20:38
493>笹本祐一さんは既読でした、他の作家の方達面白そうですね。
  「敵は海賊」見つけてきました、ありがとうございます!

494>海外作品はビジョルド以外手をだしていなかったので是非読んでみますね、
   ありがとうございました! 

499 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 22:38
>492
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830945/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F3/250-2011162-8621053#product-details
「グリーンレクイエム」荒井素子/講談社なども定番かと。中編だし。

500 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 23:58
新刊500円以下で一番面白い本を教えてください

501 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 00:06
>>500
500円以下の候補をリストアップしてくれ。
選んでやるよ。

502 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 17:10
>>501
メール欄見ないとヒドイ人に見えますね。

503 :部屋をざっと見渡した名無しさん:02/12/05 21:49
デュアルから出てるなんとかエマノンに500円を切るのがあったよ。
税金つけたら500オーバーかしらないけど、…あ、清涼院流水のトップランド2001の一巻
が税込みでも500円切るね。ある意味面白いYO!

504 :500:02/12/06 22:19
>503
わ。紹介されてる。

「かりそめエマノン」梶尾真治/デュアル/2001/10/\476

長髪ジーンズで40億年で鶴田健二な少女の
20年以上続いてるリリカルで切ないシリーズ物で
「かりそめ」は初の長編・と。おもしろそ。
でも最初は短編集
「おもいでエマノン」2000/09/\762
「さすらいエマノン」2001/02/\562
のほうがよさそうな気も。どこから買おう。

「清涼飲」「ある意味」の方は、えーと…

505 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 04:02
>>504
もう遅いかもしれないが、それあまり評判よくない。
多少値が張っても『おもいで〜』の方を読むべき。

506 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 20:12
マンガの「フルーツバスケット」みたいな、ほのぼのしてて、
でも、つらい過去もあったりなんかして、ジーンとくる小説が読みたいでつ。

507 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 20:17
>>506
フルバ読んでないからわからないけど阿智太郎どうでしょ

508 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 20:28
>>506
舞城王太郎 講談社メフィスト
「世界は密室でできている」
ほのぼの、つらい過去。
友情で最後はカタルシスがあるんです。
その次は同じさくしゃで「熊の場所」。

注意点は、シリーズ順番通りに
「土か煙か食い物か」「暗闇の中で子供」
と読むと、あなたの読書経験の一段階が、その時点で終わる点です。

509 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 23:45
恋愛モノで泣ける小説が読みたいYOー!
何かないでつか・・・?(´Д`;)

「男と女」でも「男と男」でも「女と女」でも平気です。
とにかく、恋愛モノきぼんぬ・・・。


510 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 23:52
>509
「ガラスの鼓動」彩図社ぶんりき文庫

元・阪大のアイドル渚水帆先生の作品!

511 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 23:57
>509
『七つの人形の恋物語』ポール・ギャリコ 王国社
男と少女の不器用な愛の物語。魂が癒される感覚があります。
ちょっと褒めすぎかな?でも好きな作品ですので。
『ライオンハート』恩田陸 新潮社
愛し合いながらもすれ違う、男と女の時を越えたSFメロドラマ。
泣けるとゆーか、せつない系ですが…。

512 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 23:58
関西弁の少年(or少女)が出てくる現代物で
バトル物かミステリー物ありますか?

513 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 00:31
関西弁でミステリー……
素直に有栖川有栖でも読んでみてはどうか。

514 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 00:41
>512
関西弁…森博嗣のVシリーズに、それっぽいのがいたよーな。
少女…というか、女子大生だったかな?

515 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 23:19
>>514
しこさんは大学生じゃなかったよーな。
大学生なのは練無タンだが、分かってると思うがおt

パンッパンッ!!

516 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 00:57
なんつったっけ、アレ
こないだ出た角川の学園小説。なんとかの挑戦者。
関西弁でバトル(っぽい)し現代

517 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 01:07
>515
紫子さん大学辞めたのか。「大学入ったけど行ってはいない人」だったはずだが。
まあ、もう森は見捨てたからどうでもいいけど。

518 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 11:49
age

519 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 15:09
>>516
「消閑の挑戦者」、学園小説銀賞(だったよな)受賞作。
ちなみに読みは「しょうかんのちょうせんしゃ」。
意味は「暇つぶしに参加したヤシ」。

520 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 18:02
>512
入手が難しいかもしれないが「食前絶後!」(ろくごまるに/富士見ファンタジア)
バトルもの(多分)で関西弁(舞台が大阪、作者も関西人)

521 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 21:37
伝奇もので面白い本ありませんか?
できれば悪魔やら妖怪やら相手の派手なバトルより
神話伝承(創作でもかまいません)の謎解きメインのものがいいのですが。
じりじりと不安感や緊張感が高まっていくような。

522 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 21:46
京極?

523 :512:02/12/11 21:48
皆さんありがとうございます
>>513 それです、有栖川有栖のせいで関西弁のが読みたくなったんです
>>514 黒猫の三角から読んでみます
>>516>>519 消閑の挑戦者ですね。探します。
>>520 姉の本棚にたまたま突っ込んであったので、今から読みます。

524 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 22:56
>521
柴田よしき『炎都』徳間文庫
皆川博子『妖櫻記』文春文庫 
梅原克文『カムナビ』角川ホラー文庫
高橋克彦『竜の柩』祥伝社ノンポシェット

525 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 01:40
>>521
「邪神帝国」朝松健 ハヤカワJA
なんてどうだろ?

526 :521:02/12/12 08:45
レスありがとうございます。
これから本屋行って探してきます。

527 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 19:53
上質のファンタジーが読みたいです。
でも、あんまり専門用語が多くないものとか、
ルビばっかりで目がチカチカしないものがいいです。
読んだ後にジンとくる話や、暖かくなるようなの、
少し泣けちゃうようなのも好きです。そんな本、ないでしょうか?


528 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 23:24
>527
デイビッド・エディングスの作品はどうだろうか?
とりあえず、

ベルガリアード物語 全5巻 ハヤカワFT

を薦めてみる。

529 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 00:02
>527
「ファンタジー」ってどういうイメージで言ってるかにもよるけど

ジャック・フィニィ 「ゲイルズバーグの春を愛す」 ハヤカワ文庫FT

を推してみる。

530 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 00:11
>>527

芝田勝茂 ドーム郡ものがたり
芝田勝茂 虹へのさすらいの旅

図書館とかにしかないかも。

531 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 03:08
>>527
向田貴彦「童話物語」

532 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 03:10
>>527
恩田 陸 「光の帝国」

533 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 03:22
>>527
渚 水帆「ガラスの鼓動」
彩図社ぶんりき文庫

534 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 10:35
>533
それだけはない

535 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 10:46
>>534
・エサを与えないで下さい
・目を合わさないようにして下さい

襲ってきます

536 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 14:34
>>528
マロリオンは読んではいけないとつけくわえぬおまえの影を踏め!

537 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 15:53
>527
「骨牌使いの鏡」五代ゆう/富士見ファンタジーエッセンシャル

538 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 19:34
>536
いけないこともないでしょ?(^^;

539 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 00:32
質問です。
剣劇、戦闘描写の激しい、濃い作品ってありますか?
ラノベで無くてもおっけーです。

おながいします。

540 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 01:11
>539
昔の作品だが「青の騎士ベルゼルガ物語1/2」はままさのり/ソノラマ(ロボ格闘物)
などは良いぞ。K'以降はインフレであまり面白くないと思うが。
などと労害をさらしつつ週末ageを推奨してみる。

541 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 01:22
>>539
「ソウ楽都市OSAKA」川上稔 電撃文庫
 ↑字が出せない

濃いというか、読みにくいかもしれないが

542 :539:02/12/14 02:03
さっそくレスどうも。

ラノベで純粋な戦闘ものって少ないのかな?
魔法や特別ななんか(腕の中の大砲は可(笑)が無くても
剣、槍、斧、弓なんかそれぞれの特性を駆使したら面白いと思うんだけどなぁ?

できればそういう感じのモノもおしえてくらはい。

543 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 04:46
「ガラスの鼓動」彩図社ぶんりき文庫。

元・阪大のアイドル渚水帆ですよろしく。

HPもついでに見にきて♪
「ガラスの鼓動」の感想書いてね♪♪


544 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 10:01
>>539
花田一三六はどうかな?
野を馳せる風のごとく(角川文庫)
八の弓、死鳥の矢(カドカワノベルズ)

545 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 10:10
>>542
マーセデス・ラッキーのタルマ&ケスリーシリーズ
女剣士と女魔法使のコンビ
なんかフェミニズムファンタジーみたいに言われるけど
戦いがリアル 描写がシリアス

  裁きの門(創元推理文庫)
 女神の誓い(創元推理文庫)
  誓いのとき(創元推理文庫)
 運命の剣(創元推理文庫)

546 :はるか:02/12/14 10:52
ファンタジー小説(と呼ぶのでしょうか?)を読みたいのですが、ミステリばかり読んでいたのでどこから手をつけたら良いのかわかりません。

子供の頃に読んだ数少ない物語で、かつ好きな物は「石の花/バジョーフ」「グリーンノウの魔女/ボストン」です。幻想的で、残酷なリアルさを含むストーリーに魅かれたんだと思います。あとハリーポッターもけっこう楽しめました。


わかり難い説明で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

547 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 12:11
>>546
久美沙織の「ドラゴンファーム」シリーズ。ハヤカワから出てます。
幻想的でも残酷でもリアルでもない物語展開ですが。
竜は出てくるけど、「剣と魔法」じゃない。でもしっかりファンタジー。

548 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 15:24
>伝奇もので面白い本ありませんか?
という>>521に自信を持って「神州纐纈城」を推薦する。作者はこの人↓
http://pro3.project.mnc.waseda.ac.jp/sobun/k/ku009/ku009p01.htm
纐纈は「こうけつ」と読みます。

「山間にくろがねの城がある。無数の人間が捕らえられている。
 彼らは天井に釣るされて締木で生血を絞られる。その血で布が染められる。
 その城の名は纐纈城。布の名は纐纈。」

図書館で注文すれば書庫の奥深くから出てきます。ぶっとぶよ。

549 :546はるか:02/12/14 16:23
>>547さん
教えてくれてありがとうございます!早速探してみますね(^^)ワクワク


関係無いですが、レスの文章がそこはかとなく面白くて良いですなぁ

550 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 19:33
>>546
そう幻想的で残酷ってのが本当のファンタジーかもしれない
スーザン・プライス
「 ゴースト・ドラム 北の魔法の物語」 (ベネッセ-Best choice-)
あとは タニス・リーかな
  冬物語
  闇の公子(どちらもハヤカワ文庫 FT)

551 :546はるか:02/12/14 19:46
>>550さん
ありがとうございます!ハヤカワには面白そうなのがたくさんあるんですねえ。世界が広がりそう。

また見に来て良かったです。
ありがとうございました。

552 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 02:16
質問。もとドラゴンマガジン、スニーカー購読者です。
キャラが多く、恋愛がない(少ない)ものはないでしょうか。笑えるところがあればうれしいです。
ジャンル(SF,ホラーなどの)は問いません。

昔は銀英伝、ラグナロク、キル・ゾーン、オーフェン、スレイヤーズなんかを読んでました。
現在キャラクターが好きで買っているものは京極夏彦の妖怪シリーズぐらいです。
入手しやすいものをお願いします。

553 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 02:38
お願いしま〜す。
ヒロインが不幸になりながらも、現実を受け入れて健気に頑張る。
こんな作品ありますか?

554 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 04:51
不幸って、レイプありの話で?

555 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 07:38
>>553
十二国記


556 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 07:58
>>553
レディ・ガンナーの冒険 (茅田砂胡/角川スニーカー文庫)
丘の家のミッキー6巻〜 (久美沙織/コバルト文庫)
流血女神伝 (須賀しのぶ/コバルト文庫)
小公女 (バーネット/岩波少年文庫他)
暗いところで待ち合わせ (乙一/幻冬舎文庫)
スキップ (北村薫/新潮社)
マリオネット症候群 (乾くるみ/徳間デュアル文庫)

557 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 08:03
>>553
あと
スロー・リバー (ニコラ・グリフィス/ハヤカワ文庫SF)

558 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 11:06
>552
「星のパイロット」笹本祐一 のシリーズなんかどうだろう?
ちょっとマニアックなSF風味だけどその辺分からなくても
結構面白いと思う。

あとは、タムール記(全六巻)ハヤカワFT デイビッド・エディングスは
お薦めだけど、今まで読んだ例と比較するとかなり地味だな・・・・

559 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 11:10
>>552
西尾維新の戯言シリーズ(クビキリサイクル等)はどうか。キャラ萌えには定評がある。

>>553
秋田禎信「エンジェル・ハウリング」
読む人を選ぶが、条件を満たしていると思う。

560 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 18:12
>>553
>不幸になりながらも、現実を受け入れて
女性主人公の小説ほとんどすべてにあてはまらないかな?

まあいいや じゃ一冊
『置き去りにされたマリア』
萩原葉子著 読売新聞社 1989年発行
戦後、進駐軍の兵士にレイプされたことにより、
売春稼業に入ることを余儀なくされ、
性病と癌のために23歳という若さで
死んだ女性の話。
実話を基にした小説とのことである。

561 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 23:48
>>553です。
レスありがとうございます。

>>554
レイプ描写があってもいいですよ。
それを描く目的にもよりますが。

562 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 00:57
主人公が本当に無敵で、ピンチにならず、葛藤もせず、
人格の破綻もなく、ロマンスにすら惑わされない作品はありますか。

自分の弱さや不条理な運命等にうじうじ悩むキャラ話はもう読み飽きたんで、
それとは反対のものを読みたいんですが、なかなか見つからなくて。

563 :552:02/12/17 00:58
レスありがとう。
ハヤカワSFは大量に持っているのですが…海外ファンタジー初挑戦してみようと思います。
西尾維新は聞いたことがなかったのでぐぐってみました。
天才型探偵なんでしょうか。おもしろそうです。


564 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 01:40
>562
難しい指定ですね。とりあえず↓
『天翔けるバカ』須賀しのぶ コバルト文庫
苦悩と努力の欠落した主人公です。>562の指定だと1巻だけのほうがよろしいかと。
ただし考証にうるさい人にはお勧め出来ません。
あとライトノベルではないけれど、
『ダーティ・ウィークエンド』著者ヘレン・ザハーヴィ 新潮文庫
元娼婦が「もうたくさんだと思って」豹変、クズ男を殺していく話。読む人を選びます。

他にはシャーロック・ホームズぐらいかな…

565 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 01:53
>562
ブライトライツ・ホーリーランド 古橋秀之 電撃文庫

主人公格の一人は苦悩も葛藤も何も無い突き抜けたキャラですが、
そして無敵でもありますが、きっぱりと邪悪です。
正直、かなり読む人を選ぶ作品だとも思います。
ラ板に来るような人だと既読かもしれないしなぁ…

566 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 10:25
現代または近現代もので終わり方がバットエンド気味の作品ありませんか?できれば電撃文庫で

567 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 12:52
>>562
「ブギーポップは笑わない」シリーズ 電撃文庫 上遠野浩平

主人公(?)ブギーポップは「僕は自動的なんだよ」の一言のもとに、淡々と「世界の敵」を狩っていきます。
問題点としては、ブギーは本当に無敵なためあまり登場しないことと、他のキャラが割と悩んでることでしょうか。

568 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 16:12
>562
>人格の破綻もなく
これがネックだな。
「キノの旅」は該当するかな?

569 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 17:36
>562
高千穂遥『美獣』集英社文庫とか。
あとは菊池秀行の「吸血鬼ハンターD」シリーズぐらいしか思いつかん。

570 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 20:46
>562
茅田砂胡「スカーレット・ウィザード」C☆NOVELSをお勧めしてみる。

571 :562:02/12/17 20:46
レスしてくれた人ありがとう。
早速探しに行きます。

572 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 03:00
恩田陸さんの「ネバーランド」のような苦味が織り込まれた学園モノ小説が
読みたいのですが、お勧めがありましたら教えてください。よろしくおながいします。



573 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 08:00
>>562
つまり古典的ヒロイックファンタジーのことだよね

コナンシリーズ ロバート・E・ハワード
          死後に発見された準完成作品(ディ・キャンプが加筆)あり
ハヤカワ文庫 数年前に新装版が出た『征服王コナン』以外は、新品では入手困難
創元推理文庫 ランサー・ブックス版を底本として訳出されているが、第7巻までで中断
          未訳5巻のうち、かなりの部分はハヤカワ版で訳出済み

E.R.バローズ  火星シリーズ 金星シリーズ ペルシダー ターザンなど

あとは007かアメコミ

574 :bloom:02/12/18 09:28

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

575 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 11:00
>562
「どこまでも強気」な主人公という事なら
田中芳樹の薬師寺涼子シリーズも推しとく。
ロマンスというか、ラブコメ要素が無くもないが、
「惚れてやっている」という偉そうなスタンスなので
恋愛でうじうじ悩む描写は皆無。

576 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 00:37
読んでて鬱になるライトノベルきぼんぬ。
暗い話が読みたい。
・・・読了後が後味悪いライトノベルでもOK・・・かな・・・?
よろしくおながいします

577 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 01:01
>566 >576
電撃文庫なら
西谷史の「オンラインの猿」と「魔女のプロトコル」とかどうかな?

たぶん本屋にないと思うから古本屋で探す事になりそうだけど。

578 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 01:18
>576
佐藤友哉「水没ピアノ」講談社ノベルス

かなり鬱。「ライト」ノベルかどうか微妙なくらいに。

579 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 01:23
>>576
コバルト文庫
久美沙織 鏡の中のれもん


580 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 14:05
滅び去った古代文明がある世界をベースにしたものはないでしょうか?
ロードス島戦記や猫の地球儀なんかは読みました。

581 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 14:17
>580
「スクラップド・プリンセス」榊一郎 富士見ファンタジア
なんかは近いかも。
あとソード・ワールド短編集はロードスと世界観が共通なので、ロードスが好きならどうぞ。

582 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 15:20
妹物はある?

583 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 23:38
強気なんだけどドジで、可愛い所があるヒロインが登場する
ライトノベル無いですか?


584 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 00:28
>>576(読んでて鬱になる暗い話)
>>401-402 も参照されるとよろしいかと。

はっきり後味がわるいのが混ざってるのがアレかもしらんが。
でもけっこう良作揃いのラインナップだと思う。個人的には。


585 :児童書司書見習い:02/12/20 04:21
>>546
まずは、児童文学系から
わたりむつこ「はなはなみんみ物語」三部作、
久美沙織「ソーントーンサイクル」シリーズ(1,2作目は電子出版のみ)
天沢退次郎「ねぎ坊主畑の妖精たちの物語」
あたりは、厳しさの中にも幻想的な美しさをたたえた物語としておすすめ。
ライトノベル本流ならとりあえず
冴木忍の「夢天幻想譚」シリーズあたりがいいかも。
「幻想的」を抜けば、秋山瑞人あたりは容赦なくリアルに残酷なことには定評があります。
とっつきやすいところで「鉄コミュニケーション」、
入手しやすい(かつ完結している)ところで「猫の地球儀」あたりがおすすめ。

>>562
西尾維新の戯言シリーズ(>>559にて前出)はいかがでしょうか。
主人公はウダウダ系ですが、主要登場人物の潤さん(通称赤い人)は
それを補って余りある最強無比にして激烈にポジティブなキャラクターです。
「主人公は金田一耕介、ただし周りの人間はホームズとルパン」みたいな感じ。

586 :児童書司書見習い@徹夜の合間に:02/12/20 05:10
>>566,>>576
とりあえず未出のところで
冴木忍「星の大地」と「夢天幻想譚」シリーズ。
後者は特に救いがない。
ちょっとライトノベル分が薄まるけれど、
ジャック・ケッチャムの「隣の家の少女」は鬱小説の最終兵器。

>>580
思いつくままに、
秋田禎信の「魔術師オーフェン」シリーズ
新城カズマの「星の、バベル」(近未来もののSF)
小林ひとみの「必殺お探し人」シリーズ

>>572
ちょっと古典的ですが菊地秀行の「インベーダー・サマー」(ソノラマ文庫)
早見裕司の「夏街道」「水路の夢」(アニメージュ文庫)を。
残念なことにどちらも絶版、品切。古本屋でお求め下さい。

>>582
シスプ…ゲフンゲフン。
「ほ兄ちゃん!」に萌え尽きた人続出、
秋山瑞人の「イリヤの空、UFOの夏」などはいかがかと。

>>546に追記
秋山完の「天象儀の星」(ソノラマ文庫)あたりも吉。

587 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 08:10
萌えキャラが出てて泣ける電撃文庫のラノベありませんか?

588 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 08:22
>>582
三雲岳人「M・G・H 楽園の鏡像」(ハードカバー)
宇宙ステーションで起きた殺人
SF風ミステリーなんだけどミステリー好きにも評価が高いみたい

そして究極の妹物かと

589 :580:02/12/20 10:12
>>581
>>586
どうもありがとうございました。さがしてみます。

590 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 11:54
>582
「有翼騎士団」(赤城毅/Cノベルズファンタジア)
主役とその妹が活躍という話ではないですが、
ある登場人物の妹が物語上のキーパーソンとなってます。
ただ、馬鹿一的展開が多いので
それをあえて楽しむ事が出来ないと、
ベタな展開に萎えて本を壁に投げつける可能性もあるかも。

591 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 11:59
>>587
何回か既出だが、秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」がバッチリそのもの。
萌えキャラとしては、綾波系、幼馴染、妹、お姉さまと揃っており、泣ける。

592 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 13:13
>>583
水城正太郎『東京タブロイド』(富士見ミステリー文庫)
昭和29年の東京が舞台のオカルトコメディ。
ヒロインは普段はお姉さんぶっているものの、
オカルトを本当に信じていて、ちょっと電波で可愛い。

593 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 13:43
>>591
幼馴染はいないぞ。それっぽいキャラはいるが。

594 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 20:09
>>582
「LAST KISS」

>>587
「天国に涙はいらない」

595 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 21:50
>>583
ありがとう!
妹物は多いのに、強気なヒロイン物は少ないんだなあ。

596 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 01:33
>>586
こら待てぇ!
ラ板読者にケッチャムなんぞ勧めるなぁ!

597 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 03:35
「隣の家の少女」解説。ネタバレかなり有り。
こんな小説はネタバラシしてやる〜、二度と読むかケッチャムなぞ。

http://homepage2.nifty.com/ksbstr/novels/ynextd.htm

598 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 04:34
ブギーポップ、Dクラシリーズが好きなんですが
そっち系ファンタジーでおすすめとかってありますか?

599 :595:02/12/21 07:24
今見たら、583じゃなくて、>>592だった。スマソ。

600 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 10:01
>>597
購買意欲をそそられました。ここまで暗いと素敵です。
文章が拙くないかぎり買ってきます。
>終始毅然とした態度の十四歳のメグの強さと涙を誘うようなスーザンのけなげさであり
ここ『だけ』(・∀・)イイ!!

601 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 11:03
>>598
この条件だったら、脊髄反射で「悪魔のミカタ」(うえお久光 電撃文庫)と答えておくか。
「クビキリサイクル」以下西尾維新の戯言シリーズは、やたら常識を超越した天才が出てくる点でファンタジーと言えなくもない。

602 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 23:29
ロードス島戦記、神坂一作品全般、オーフェン、ルナルサーガ、カルシファード、爆裂ハンター、旋風のカガリ、
フォーチュンクエスト、デュアンサーク、天高く雲は流れ、卵王子、メルビィ&カシム等を読みました。
お勧めを教えてください。
1.ちょっと軽めコメディーもの
2.RPG風ファンタジー
3.熱くて真直ぐな『男』(陳腐な表現w)(例:カルシファードのヒビト・リョウヤみたいな)とか兄貴肌なキャラがでてくる物語
基本的に現代風の世界が舞台なのは好まないです。その世界観に浸れるのが好きです。
シリアス、コメディー両方OKですが、両方含まれていると最高かな?

603 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 23:59
須賀しのぶ『天気晴朗なれど波高し。』コバルト文庫
小説家になりたかった青年が、家族の強制でしぶしぶ海軍に入って
とりあえず処女航海に出た話。ファンタジーだし、兄貴肌なキャラもでます。
不当な目にあっても「…これをいつの日か書く、小説のネタに」と、
淡々と考える主人公が、けっこう笑えます。オチは、わりとシリアス系。
外伝となってますが、これだけで単体の読みきり作品として読めます。
難点は、美少女がいないこと…美女は、ちょっとだけ出るんだけど。
あと、RPG風…とは呼べないことかな。ホーンブロワー系です。

604 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 00:01
あ、603は>>602に対してでした。

605 :602:02/12/22 00:20
>>603
ありがとうございます。
美少女はいればいいですけど、いなくてもいいです。
明日買いに行こう

606 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 00:40
>>602
美少女がいるコメディ・ファンタジーなら
「楽園の魔女たち」樹川さとみ コバルト文庫がオススメ。
賢者からの手紙、というサブタイトルがついているのが第一巻。
コバルト文庫だけど、男性読者もわりといるらしい(w
タイプの違う四人の美少女が、魔術師に弟子入りする話。
兄貴でマッチョな料理人がいるから…条件は、かろうじてクリアかも。
あ、支部長さん(熱くて真直ぐな男)がいるか。

607 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 00:58
お尋ね申し上げます
簡潔にいうとヴィシュバノール変異譚ライクな小説ありませんか?
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご教授くださると幸いです

608 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 20:52
伝説の勇者の伝説(富士見ファンタジア)みたいな、
面白いけど、
ファンタジック(現代、異世界、過去、未来な)
みたいな・・小説ありませんか?

609 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 21:10
>>608
既読の本を示していただきたいのですが。。。

とりあえず、「スレイヤーズ」(神坂一、富士見ファンタジア文庫)。

610 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 22:06
条件が漠然としたリクエストが多いね
たしかに既読書とか並べてくれないと薦めようがない

>>608
とりあえず
 レッドウォール伝説 勇者の剣(ブライアン・ジェイクス 徳間書店)

611 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 00:09
すいません、なんか感動・・・つーかいろいろと考えさせられる、
そんな感じの小説ないですか?
読んだあと少ーしだけ鬱になれるくらいが理想です。
萌えとかは抜きで。甘たっるいのは苦手なんで・・・。
既読書はブギー、キノ、猫の地球儀、アリソン、真女神転生、
ぐらいだったと思います。

612 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 01:53
>>611
メイの天使(メルヴィン・バージェス 東京創元社)
  過去に跳んでしまった少年の話
  バージェスには他の傑作もあるので
  まずこの本で はまってみては

キリンヤガ(レイズニック 早川文庫SF)
 いくつも植民惑星が開発された未来
 ケニアの部族の伝統を守る理想の星を作ろうとする話
 読みやすい連作短編集です
 あまりSFを読まないという人に読んでほしい

アンナの小さな神様(フィン 立風書房)

613 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 07:12
>>611
定番ですけど、「ザンヤルマの剣士」(麻生俊平、富士見ファンタジア文庫)
シリーズ全巻読了したあかつきには、いろいろ考えることになるでしょう。

一巻目で投げ出さなければ、それなりに面白いと思います。

614 :602:02/12/23 11:54
薦められた本は双方共にコバルト文庫。
ブックオフを活用しようとしたところ(貧乏学生なので)全然見つからなくてあきらめて出ようとしたところ
なんと少女まんがコーナー、しかもレジ前という一番行きにくい場所にありました。
別に少女マンガは普通に読むけれども、さすがにレジ前はきついです。通販利用しかないかな。
富士見、角川、電撃文庫あたりでお薦めがあったら再度教えてください。
お願いします。

615 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 13:56
ヒロインが巫女のやつはありませんか?

616 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 15:27
仮面巫女トモコなんてどーか?
にしてもコバルト系って買いにくいよな……。もっと違うデザインにすれば売り上げが
三割増くらいになるのではなかろうか。



617 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 22:11
>614
うちの近所のブクオフ、樹川さとみも須賀しのぶもほとんどないよん。
キル・ゾーンとか昔に出した違う話なら、たまにあるけど。
二人ともコバルトで人気の売れ筋だから、ブクオフで探すのは無理かも。
余所のブクオフがどーなってるかは知らんけど。
本屋で探したほーが、速いよーな気がする。「天気晴朗〜」は新刊だし(w

618 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 01:05
>>614
男or兄貴というのは悩むね

花田一三六「野を馳せる風のごとく」角川スニーカー文庫
  RPG系小説では言葉だけが並ぶだけの「剛胆」とか「義侠」
  そういうのがしっかりある
  絶版ですね ブックオフで探しましょう

続編が「大陸の嵐」(スニーカーブックス 角川書店)

619 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 04:58
>>602、614
最近のでは
「アーヴィン英雄伝 六王国の戦火」著:北沢 慶 案:安田 均(富士見)
はどうだろう。




620 :611:02/12/24 18:03
>>612さん
>>613さん
どうもです。
探してみますね。楽しみだなぁ。


621 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 15:25
良スレ上げ

622 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 16:25
探しています。
舞台は 現代社会 のように思えるようなもので
駄目な主人公が何かを通して成長していくような話のやつありませんか?
なるべく心情の描写が濃いものがいいです(一人称)
非ファンタジーでお願いします。



623 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 17:02
とにかく主人公がカコイイノベルありませんか?

主人公が大活躍する話が好きなんで

624 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 17:14
>>623
著作スティーブン・キング 暗黒の塔 ガンスリンガー 
はどうでしょうか?
主人公が活躍にもいろいろありますが、
ライトノベルでしたら
富士見ファンタジア文庫 フルメタル・パニック (男性向きです)
がおすすめではないかと思います。

625 :623:03/01/03 17:18
フルメタル・パニックはもう読んだことがありますが
スティーブン・キングは前から興味がありました
今度読んでみます

626 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 19:36
>>622
「クビキリサイクル」西尾維新 講談社ノベルス
主人公「いーちゃん」は「戯言遣い」として益体もないことを呟くだけのダメな大学生。
その設定から文章は一人称で、こってりと心情描写があります。
あんまり成長してないのが難点ですが、シリーズが続いているので長い目で見てあげてください。

627 :622:03/01/03 20:25
>>626
返答ありがとう御座います。
探してみます。

他にも思いつく作品がありましたら
教えてください。

628 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 20:39
>622
乙一の「きみにしか聞こえない--CALLING YOU」や「失踪HOLIDAY」などの白系の作品は、
一人称が多く主人公の心理的な成長を描いていてよいよ。

629 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 20:40
>>615

ファミ通文庫、野村美月の
「赤城山卓球場に歌声は響く」

ただの巫女じゃなくて卓球の巫女ですけど

630 :622:03/01/03 22:28
>>628
ご返答ありがとう御座います。
乙一さんの「きみにしか聞こえない calling you」と
「失踪HOLIDAY」は読ませてもらいました。
中でも乙一さんの作風が変わっていた「失踪HOLIDAY」は好きです。

欲張ってすいませんが、
他にも知っている作品がありましたら
ご返答お願いします。


631 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 01:46
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


632 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 03:04
>>622
その条件だと 小説ではなく自伝じゃダメかな?

伝説のレーサー 浮谷 東次郎の
「がむしゃら1500キロ」「オートバイと初恋と」(つくま文庫)

633 :622:03/01/04 09:19
>>632
ご返答ありがとう御座います。
しかし、自伝はちょっと・・・
ストーリーの中で移り変わる心情というものを
見てみたいので。

欲張ってすいませんが、
他にも知っている作品がありましたら
ご返答お願いします。


634 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 09:34
>>622
「NHKにようこそ!」滝本竜彦はどうでしょう。
駄目な主人公にもいろいろありますが、ひきこもり中の
大学中退無職の青年が主人公で彼の濃い心理描写が描かれています。
コミカルですが、悲しみにも溢れています。

また先月角川からでた「ラウ゛☆アタック」川上 亮も条件に当てはまります。
この二冊は読み比べる価値があると思うのでよろしければどうぞ。

どちらもさわやかなラストが印象にのこります。


635 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 13:02
>>622
成長していく主人公が自分の心理をつづる小説
・・・・・それは「自伝的小説」というもののはず

ホーマー・ヒッカム・ジュニア「ロケットボーイズ 上・下」草思社
  映画にもなった話

西澤保彦「黄金色の祈り」(文藝春秋)
  学生時代の盗難事件をめぐるミステリーだが
  主人公の成長と心理描写が切ない

636 :622:03/01/04 13:43
>>634
ご返答ありがとう御座います。
滝本竜彦さんの「NHKにようこそ!」は読ませていただきました。
とても笑える面白い作品でした。
「ラウ゛☆アタック」川上 亮 はまだ読んだことがないので
探してみたいと思います。

>>635
ご返答ありがとう御座います。
ロケットボーイズは映画で観ました。
本のほうも今度チェックしたいと思います。
西澤保彦「黄金色の祈り」の方は
ミステリーのような推理ものは苦手ですが
探してみます。

皆様、ご返答ありがとう御座います。


637 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 16:01
>>622
石田衣良「うつくしい子ども」
殺人事件を起こした13歳の弟(注:ネタバレではありません。帯に書いてある内容です)

なぜ犯行におよんだかを、いじめられっこで冴えない兄が理解しようとする物語。
兄と事件記者の2つの視点が入り混じる形式で、兄側が一人称。
酒鬼薔薇事件がベースで、犯罪者とか被害者とかに偏らずに、
まっすぐ事件を見つめようとする兄と、協力する仲間とが、非常に清々しい。

638 :monta:03/01/04 17:41
西尾維新の作品は面白いよ。お奨め。ミステリー好き以外も楽しめる。


639 :622:03/01/04 19:23
>>637
ご返答ありがとう御座います。
推理ものと思いきや心理ものですね。
探させて頂きます。

>>638
西尾維新さんの「クビキリサイクル」、今度探そうと思ってます。

640 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 21:38
>>622
児童文学でよければ
サウスオール
   『燃えるアッシュ・ロード』偕成社文庫
   『ぼくは逃げない』    偕成社

641 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 23:51
抽象的な条件で悪いんですけど、心情・内面描写がほとんどなく、キャラ(作者)が自分の価値観・主張を語らない名作ってありますか?
できれば主人公が活躍し、なおかつ人格が破綻していないものをお願いします。

濃い心理描写や独白が鬱陶しいんです。

642 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 00:14
>>641
それは要するに、純粋にストーリーのみで勝負する作品ってことだよね。
キャラクターの魅力に頼りがちな、ライトノベルでは難しいなあ…。

マイナーで悪いけど
「ある日、どこかのダンジョンで(上)(下)」G・コスティキアン/訳:安田均・石口聖子

643 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 00:27
>>641
>主人公が活躍し
ここが若干厳しいけど、「キノの旅」時雨沢恵一 電撃文庫をオススメ。

主人公キノが銃を片手に、しゃべるバイク・エルメスといろんな国を巡っていきます。
キノは訪れた国には不干渉を貫くので、あまり主張らしい主張はありませんが、その分活躍も控え目な罠。

644 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 00:48
「キノの旅」はキノ自身は主張しないけど、各国ごとの設定・成り行きが皮肉めいた主張満載だと思うが。

645 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 01:58
>>641
うーん、米田淳一はともかくとしても佐藤ケイも嫌いってことですね。
条件が厳しいってわけでもないですけど、曖昧過ぎてお薦めしにくいです。
例えば何が好きかおっしゃって頂ければ、似た傾向の作品を
あげられるかもしれません。


646 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 02:29
司馬遼太郎の「燃えよ剣」が好きなんですが、あんな感じの
小説ありますでしょうか?

修飾語満載で美しい文体というよりは、ザクザクと力強い
方が好きなんですが。

あいまいですみません。

647 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 05:35
>>641
笹本祐一「大西洋の亡霊」朝日ソノラマ文庫
WWT後の飛行機モノ、心理描写や独白はなかったと思われ

648 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 08:16
>641
クラッシャージョウや吸血鬼ハンターDのように
ヒーローが活躍するものでいいのか?

649 :641:03/01/05 12:35
>>642,643,645,647,648
早いレスをありがとうございます。

>例えば何が好きかおっしゃって頂ければ、似た傾向の作品を
ライトノベルではちょっと思いつかないので尋ねました。
つい最近夢中になった、アガサ・クリスティや横溝正史といった本格ミステリーをイメージして条件を設定しました。

650 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 13:09
>>641さま
キャラの価値観は前面にでていないけど、主人公は活躍しない(出来ない)し、
濃くはないものの、内面描写ばっかりだけど、ストーリィ(というより設定?)の魅力で
ぐいぐい読ませる、乾くるみ「マリオネット症候群」をお薦めしてみたいです。

美人(自称)女子校生がある朝目が醒めると、自分の体がが動かせず操っているのは他の何者かであると気づく。
どうもその何者かはどうやら男性で自分でも突然女の子になった事に驚いているらしい。
自分の肉体に入った他者の観察者になった女の子の視点でその何者かが謎を突き止めようと
していく様子が描かれていきます。もちろん、精神が入れ替わるというのはスーパーナチュラル要素
ではあるんだけど、魔法みたいになんでもありではなく虚構なりの論理性があって、お話はミステリ仕立てで進んで行きます。
(突然女の子の体になった男の子は推理小説好きでもあるのです。)

本格ミステリは読んだことがないのですが、私が一番最初に思い出したミステリっぽい話が
これだったのでプッシュします。


651 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 14:01
>>649
じゃあ、クリスティや横溝の同時代の作家を読みなさい、と言うのもなんなので。
本格だと、長編より短編集の方がお望みのものに近いのが多いかも。
厚いと、どうしても、心理描写やらで膨らませてる部分(無駄に膨らませてるわけじゃないが)が増えてしまうため。
謎があって謎解きがあるという形式を踏んで、なおかつ短編だと、心理描写なんて入れる余地がないことが多い。
「名探偵」とか銘打っていればそのスターキャラに事件をバッサバッサ解決させていく事が多いので、これもポイントの一つ。
作家によっては、ある時期にガラッと作風が変わり、ねちっこく主義主張を繰り返し入れることもあるので、
一回読んで気に入った作家でも、書いた時期が離れているものを読む時は注意が必要。(たいてい、後期ほど思想が入る)

で、短編は好みがわかれやすいのでちょろちょろ読んで見つけてください。
長編だと、綾辻行人の「時計館の殺人」が多分ご要望に合致する・・・かな。
同シリーズの「迷路館の殺人」のネタバレが一部含まれてるので、できればそちらを先に。
この「館シリーズ」は最初の「十角館の殺人」が一番出来が良いといわれるけど、
「活躍」ってのがちょっと・・・。でも、どれも面白いと思いますよ。
(クセが強すぎる「人形館の殺人」を除いては)
心理描写が強いのは「水車館」「人形館」なので、手に取る時は注意してください。

他はやや定番ですが、島田荘司を。御手洗潔シリーズの「斜め屋敷の犯罪」が
一番作者の主張が弱いかと。「暗闇坂の人食いの木」「水晶のピラミッド」あたりも
そんなうざったくなるほどではない・・・かも。

652 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 20:25
すいません、教えてください。
笑える話が読みたいです。コメディかギャグで。
最近読んだので好みだったのは、角川ビーンズのマのつくシリーズです。
できれば美少女いっぱいの萌え系以外でお願いします…。

653 :641:03/01/05 21:04
>>650,651
長文レス感謝!
参考になりました。

654 :イラストに騙された名無しさん:03/01/06 02:14
>>641 >>649(心理描写・独白が抑制された作品)
・ダシール・ハメット「ガラスの鍵」(ハヤカワ文庫/小鷹信光 訳)

ライトノベルではないけど、いわゆる心理描写、独白は皆無で、かつ「名作」。
条件にはほぼ完璧に合致した探偵小説。
ただし、クリスティや横溝、いや普通の小説を期待すると大ハズレもいいとこですが・・

同じくハメットで、ネタがライトノベル的なのは「マルタの鷹」ですが
こちらは主人公の価値観がかなり直接的に語られている印象を受けられるかと。
(「ガラスの鍵」よりはるかに読みやすいのですが。)

655 :イラストに騙された名無しさん:03/01/06 17:32
主人公が銃を乱射してギャングとかと戦ったりする
アホ臭い小説ってありますか?

ショットガン刑事は嫌です

656 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 01:06
>>655
まあ 基本は
スピレイン「裁くのは俺だ」(早川文庫)
  ちなみに永瀬正敏の「探偵 浜マイク」は
  もちろん主人公マイクハマーからきてる

657 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 01:41
>>655
ロバート・B・パーカー「銃撃の森」ハヤカワ文庫

もっとお馬鹿な話がいいなら
ケンリック「バーニーよ銃をとれ」角川文庫

>>652
ケンリックは笑えます  他には
   「リリアンと悪党ども」 角川文庫
   「マイ・フェア・レディーズ」角川文庫

658 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 02:02
>>652
アンダースン『地球人のお荷物』『くたばれスネイクス!』ハヤカワ文庫SF
テディベアそっくりな異星人ホーカが、
地球人の文明を模倣しようとして巻き起こす大騒動。

アリサ・クレイグ『殺人を1パイント』創元推理文庫
カナダの田舎町で、頑固ばあさんが食中毒で死亡。
だがヒロインは考える。「これは事故にみせかけた殺人よ!」
騎馬警官とのロマンス込みのユーモア・ミステリ。

マクラウド『にぎやかな眠り』創元推理文庫
バラクラヴァ大学のシャンディ教授のナンセンス事件簿第一弾。
一作目よりも二作目、三作目…とナンセンス度がアップしていて
続けてよむと、老教授たちの非常識さに笑えます。

659 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 04:22
>>647
遅レスですまんが、それ絶版。

660 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 15:53
なんか海外物ばっかだなあ。
ライトノベル板だよねここ。

661 :イラストに騙された名無しさん:03/01/07 16:49
ライノベルの該当作品は既読の可能性が高そうだし。
これとこれは既読ですって申請がないと、ススメ辛いモノがある。

>>552
既読かもしれないが、
賀東招二「戦うボーイ・ミーツ・ガール」富士見ファンタジア文庫
この長編一作目でキャラクター相関図を覚えると、
学園モノ短編集で、けっこう笑える。美少女があふれてるわけでもないし。

662 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 00:09
台詞まわしが渋くてカッコいい小説を探してます。
よろしくお願いします。

663 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 01:14
>>662
角田喜久雄『髑髏城』岡本綺堂『半七捕物帖』
久生十蘭『十字街』林不忘『丹下左膳』
かなり渋い。今の作家には逆立ちしても無理。

海外作品だとレン・デイトンやハンス・キルスト、
ジャック・ヒギンズ「鷲は舞い降りた」
「死にゆくものへの祈り」あたりもよろし。

664 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 09:47
>>660
ミス板やSF板の司書さん達も参加してますからね。

665 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 16:36
萌え〜な妹が出てきて、泣けるやつありませんか。
もしくは「隣の家の少女」みたいにまったく救いのない冷たい小説無いですか。


666 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 17:43
ハメット スピレイン パーカー
・・・・ついに ヒギンズ
趣味の人にはたまらないですね

667 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 19:39
>>665
LASTKISS/佐藤ケイ。そのまんまですな>妹泣き。
コレを読んでますというのは無し。それなら聞く前に言うべし(w

668 :イラストに騙された名無しさん:03/01/09 02:07
王道というかベタな恋愛もので、ファンタジー風味の本ありませんか?
身分や種族違いのせつない感じのものだとなおいいです。
例をあげると時の竜と水の指輪(樹川さとみ)みたいなのです。
あまりにも読みにくい文章のはやめてください。
以上の条件でお願いします。


669 :イラストに騙された名無しさん:03/01/09 02:38
>>668
既読かもしれないけど
『空色勾玉』『白鳥異伝』『薄紅天女』の勾玉三部作

海外翻訳児童書でもいいなら、
『水晶の玉と伝説の剣』ヴィクトリア・ハンリー
『ひかりの国のタッシンダ』エリザベス・エンライト

670 :イラストに騙された名無しさん:03/01/09 05:51
台詞回しが良いのは「時計じかけのオレンジ」。(映画じゃなくて原作、日本語訳)
絶対イイ!

671 :668:03/01/09 23:54
>>669さん
以前から気にはなっていたんですがまだ読んでいません。
さっそく明日あたりに図書館行ってきますね。
すばやいレスありがとうございました。
まだまだ情報待ってます。

672 :イラストに騙された名無しさん:03/01/10 00:19
>>668
「ベタな恋愛もので、ファンタジー風味」ではなくて、
「ファンタジー世界の恋愛物語」でもOKなら、
このスレの >>76さんへのレスもフォローしてみるといいかもしれない。


673 :イラストに騙された名無しさん:03/01/10 02:39
>>668
谷瑞恵『夜想』『パラダイス・ルネッサンス』スーパーファンタジー文庫
ひかわ玲子『銀色のシャヌーン』『フェンディットの恋歌』徳間ノベルス
菅浩江『暁のビザンティラ』ログアウト文庫『氷結の魂』徳間ノベルス
榛名しおり「アレクサンドロス伝奇」シリーズ ホワイトハート文庫
『花降る千年王国』ビーンズ文庫
鷹野祐希『眠れる女王』ビーンズ文庫 倉本由布『木花天女』ビーンズ文庫

せつない系じゃないけど
南天美保『完璧な石』ソノラマ文庫
野村美月『フォー・マイ・ダーリン!』ファミ通文庫
紗々亜璃須『水仙の清姫』『紅の鳥銀の麒麟』ホワイトハート文庫



674 :668:03/01/10 17:20
>>672さん、673さん
どうもありがとうございました。
読んでないのもあるので探してみます。

675 :662:03/01/10 19:58
>>663,670
ありがとうございます。
さっそく数点手に入れてきました。

676 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 08:50
>>652
コメディはともかく純粋なギャグというのは数が少ないかも。
もはや古典とも言える。田中哲弥の大久保町シリーズは
好きな人はとことん好きで大笑いする。抱腹絶倒の小説です。
でも、10年前の作品なので、手に入りにくいです。今の方が読んでも
楽しめると思うのですが…。

近年では清水良英の「激突カンフーファイター」が秀逸なギャグ小説だったのですが、
これは人を選ぶようで、楽しめないひとにはまったく楽しめないようです。

いわゆる、ギャグとは違うのですが、634であがっている奴は笑える話です。
これも人によっては笑えないのですが。

677 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 19:04
泣ける本教えてください。

BLOODLINKシリーズが無茶苦茶ツボで泣いたんですが、それっきりで・・・。
これ以前に読んで、いいなって思ったのも挙げておきます。

ブギーポップシリーズ、虚空牙シリーズ(上遠野作品ですね)。
キノの旅シリーズ(泣けるってわけじゃないですが雰囲気が好きなので)。
イミューン -僕たちの敵-(題名うろ覚え、これもツボでした)。

ライトノベル以外(自分が違うと思ってるもの)
バトルロワイアル。マークスの山、照柿、レディジョーカー(高村作品)
朗読者。

自分の好みもハッキリ知りたいので、曖昧すぎるかもしれませんが、
なにとぞよろしくお願いします。

678 :イラストに騙された名無しさん:03/01/11 20:12
>677
激しくガイシュツとか、>>18とか、
言いたいことはあるけどやめといて。

”ドラゴンズ・ウィル”、榊一郎、富士見ファンタジア文庫
ラストで泣ける(かもしれない)



679 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 02:49
>>677
ガイシュツはチェックしたんですよね

コニー ウィリス「ドゥームズデイ・ブック」(早川書房 夢の文学館)
 女子学生が歴史学の実習のためタイムマシンで中世へ・・・・

恩田 陸「光の帝国―常野物語」集英社文庫

680 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 21:33
成人指定ではなくて、ちょっとエッチぃファンタジーものってありませんか?
A君(17)の戦争が面白かったんですが・・・

681 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 22:28
ラノベ読み始めたのは小4の時に吸血鬼ハンターシリーズとキマイラシ
リーズから、はまったラノベは古橋、秋山両名の作品全て、上遠野の虚空
牙シリーズ、他に佐藤大輔作品全て、妖神グルメ、COOL DOWN、闇色の戦天
使など。こんな自分がはまれそうな作品を薦めていただけないでしょうか。

682 :イラストに騙された名無しさん:03/01/12 22:45
>681
「Dクラッカーズ 1〜5」(あざの耕平、富士見ミステリー文庫)
1巻はイマイチです。投げ出さないで3巻まで読めばはまるかと。

683 :681:03/01/12 23:07
>682
Dクラッカーズはドラゴンマガジン連載の2本くらいは読んでおもしろいと思ってました、読んでみます。

684 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 01:25
>682
補足。
Dクラは短篇集(Dクラッカーズ・ショート)も出ていて、実質4.5巻のような位置づけなので、
出版順通りに4巻と5巻の間に読むと吉。

ついでにage

685 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 02:15
>>652
とりあえず無難に
「魔導士オーフェンはぐれ旅・無謀編」(富士見ファンタジア文庫)
「住めば都のコスモス荘」(阿智太郎著・電撃文庫)
をオススメ。これならあまり個人差無く笑えると思います。

686 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 03:58
>>681
だいたい似たような読書傾向です。
秋缶、佐藤大輔系で来たら小川一水に手を出しましょう。
導きの星シリーズ(ハルキ文庫)なんかお奨めです。

687 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 13:19
フェティッシュな性格のキャラが活躍する小説ってありますか?

688 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 13:20
>687
フェティッシュ、ってことはマニア系とゆー解釈でもいいんでしょーか?

689 :687:03/01/13 13:38
…とりあえず「天国に涙はいらない」系はちょっと勘弁です。

690 :687:03/01/13 14:17
もう少し具体的に言うとボーイズラブ作品のような妖しい雰囲気のある小説です。
それでフェティッシュなキャラが活躍してくれるとなお良いです。
既読の作品はほとんどありませんので、思い当たる作品があったら何でも教えて下さいです。

691 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 14:27
>>690
ボーイズラブでフェティッシュって凄いな(汗
実際、フェチ板にそういう人達もいるけど

692 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 15:18
フェティッシュって何デスカー?(´Д`;)

693 :クランケ:03/01/13 15:33
>>692
これの(2)
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/nw-more_print.cgi?MT=%a5%d5%a5%a7%a5%c6%a5%a3%a5%b7%a5%ba%a5%e0&ID=a4d5/a4d5043402222363000000.txt&sw=3

694 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 15:45
>693
えーこれじゃないのー?
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/nw-more_print.cgi?MT=%A5%C6%A5%A3%A5%C3%A5%B7%A5%E5&ID=a4db/a4db143335340233227300.txt&sw=3

695 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 16:40
ファンタジー系で主人公がめちゃくちゃ強くて
これでもかと言わんばかりに暴れまわる話ってありませんか

696 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 17:10
>>695

@『スレイヤーズ』 神坂一
A『魔術師オーフェンはぐれ旅』秋田禎信
B『英雄コナン』R・E・ハワード

ちゃんと落ちてる?

697 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 17:18
>>696
ありがとうございます

ちゃんと落ちてるとは?

698 :696ではないけれど:03/01/13 18:50
>>697
1&2と3のギャップのことかと思われます。(w

>>695
レイナルド・アレナス「めくるめく世界」国書刊行会

前スレ(前々スレ?)で紹介されてたので読んでみたんですが、
なんじゃこりゃの奇っ怪小説でした。怪僧伝、とでもいうんでしょうか。
めちゃくちゃ強い主人公(?)が大暴れしていて、めくるめいちゃいました。
ライトノベルとは言えない畑違いものですけど。
(しかし、なんていうでしょ、こういう小説。ファンタジー?)

699 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 19:20
外人さんは主人公最強系好きだよな
キリスト教の神サマ絶対主義が影響してるのかな?

700 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 19:35
著者が日本人で萌えではなく(あっても一向に構いませんが)燃えな、
剣と魔法が激しくぶつかり合う戦争物ってありませんか?
お願いします


701 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 19:50

>>700

A君(17)の戦争 1〜4 豪屋大介 富士見ファンタジア文庫
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/contents/200111/200107000617.html
三巻までは意外とまともな戦争物です。
700getおめ。

702 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 19:54
学園物で燃えあり萌えありをお願いします。(フルメタは除く)

703 :701:03/01/13 19:56

>>700

海外モノだと一番燃えたのは
魔術師の城塞 ベルガリアード物語4 デビット・エディングス ハヤカワFT文庫
のクライマックスの戦争シーン。
物語も最高潮に達する所でその凄さにゾクゾクします。


704 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 20:00
>>701
A君以外ではありませんか?


705 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 20:02

>>702

「灼眼のシャナ」 高橋弥七郎 電撃文庫
が最近人気のようです。
私的には違う気もしますが
作者曰くテーマが斬って燃えて爆発で、作品紹介が学園ストーリー
と書いてあるので良いのではないでしょうか。
萌えはあるようです。

706 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 20:39
リングテイル(円山夢久・電撃)なんかはどうか?
激しくぶつかりあうかはともかく。ただし、戦争しているのは一巻だけ。続きも気に入ったなら読んでみてほしいが。

707 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 22:05
>700
田中芳樹「アルスラーン戦記」角川文庫
茅田砂胡「デルフィニア戦記」C-NOVELS FANTASIA
ベニー松山『風よ。龍に届いているか』創土社
『司星者セイン』集英社スーパーダッシュ文庫
花田一三六『大陸の嵐』『八の弓、死鳥の矢』角川ノベルズ
『野を馳せる風のごとく』角川スニーカー文庫
斉城昌美「神狼記シリーズ」C-NOVELS FANTASIA
井上裕美子『五王戦国志』C-NOVELS FANTASIA
歴史モノになるけど
佐藤賢一『カエサルを撃て』中央公論新社『傭兵ピエール』集英社文庫
『双頭の鷲』新潮文庫 『二人のガスコン』講談社

708 :イラストに騙された名無しさん:03/01/13 23:46
>702
「闇の運命を背負う者」(神坂一、角川スニーカー文庫)
萌えるかどうかは微妙。燃えは十分。

709 :イラストに騙された名無しさん:03/01/14 00:08
>>707
"(,,゚Д゚)∩先生、魔法が・・・魔法がー

とゆーか花田一三六やっと思い出せた。ありがd

710 :700:03/01/14 07:10
>>706-707
ありがとうございます
参考にしてみます

711 :イラストに騙された名無しさん:03/01/14 07:15
和風で、落ち着いた雰囲気のラノベありませんか?(戦闘等で多少激しくなるのは可)

712 :イラストに騙された名無しさん:03/01/14 11:27
>711
「落ち着いた」=「ドタバタ系コメディー物ではない」
という解釈でよろしいでしょうか?
明治〜大正物で良ければ「帝都探偵物語シリーズ」
(赤城毅/中央公論新社Cノベルズファンタジア)や
「東亰異聞」(小野不由美/新潮文庫)
があてはまるかと。(より和風っぽいのは後者)

713 :イラストに騙された名無しさん:03/01/14 11:57
>>711
現代和風なら
激突カンフーファイター
というのがいいですよ。
多少激しいですけど。

714 :イラストに騙された名無しさん:03/01/14 12:59
恋愛モノとかで儚く悲しい泣けるラノベありませんか?ラストキスは読みました

715 :711:03/01/14 17:00
出来れば「陰陽ノ京」くらい落ち着いた雰囲気のはありませんか?

716 :圭介:03/01/14 17:09
主人公の名前が「ケイスケ」の小説ないですか?(既読:ひまつぶしの殺人シリーズ)

717 :イラストに騙された名無しさん:03/01/14 21:20
>711
「和風」と「落ち着いた」はそういう意味ですが。
それなら荻原規子の勾玉三部作をどうぞ。

718 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 00:17
秋口ぎぐるみたいな、視点が次々変わるorはじけた登場人物が出る本ってありますか?
できればドタバタものは除外でお願いします。

719 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 00:36
>711
一条理希『鬼童来訪』デュアル文庫
ひかわ玲子『木の国の媛』デュアル文庫
秋田禎信『ひとつ火の粉の雪の中』富士見ファンタジア文庫
桜井牧『月王』富士見ファンタジア文庫
矢彦沢典子『天氷山時暁』スーパーファンタジー文庫
陰陽師モノなら、落ち着いてるかどうかは置いといて
「陰陽ノ京」と読み比べると興味深いのが
毛利志生子『外法師 鵺の夜』コバルト文庫
結城光流『闇の呪縛を打ち砕け』ビーンズ文庫
平岩弓枝『平安妖異伝』新潮文庫

720 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 01:45
>>718
「ブギーポップは笑わない」上遠野浩平 電撃文庫

複数視点から一つの物語を捕らえた構成が評価されてます。
また、登場する早乙女君や霧間凪といったキャラは、はじけてると言える……か?

721 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 07:10
主人公達がファンタジー世界を特に大きな目的も無く
町や遺跡を回っていくようなのありませんか?
お願いします

722 :718:03/01/15 10:00
>>720
申し訳ないのですがそれはもう読んだので、別のを頼みます。
すいません。

723 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 13:41
>>722=718
他にお読みになったものは・・・

とゆーか、先に言えよ

724 :178:03/01/15 17:03
すいません…。
えっと、ぎぐるとブギーとラストビジョンは読みました。

725 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 17:43
>>718
ブギのような定番を既読だったからといって
怒るほどのこともないと思うよ

浦賀和宏
「記憶の果て」講談社文庫
「時の鳥かご」
「頭蓋骨の中の楽園」
「とらわれびと」
「記号を喰う魔女」
「眠りの牢獄」
みな独立した話ですが
語られるのは同じ事件または同じ時期の事件
語り手が違うだけではなくて
ある本はミステリー ある本はホラー
そしてファンタジーになり SFに変化する
ともかく魅力的な連作です
本当にぶっとんだヒロインがでてきます

726 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 18:00
>>721
「魔術士オーフェンはぐれ旅」の第一部はおおむねそんな感じ。
一般的なファンタジー世界のイメージからはちょっと遠いけど。

727 :イラストに騙された名無しさん:03/01/15 18:08
>>721
既読かもしれないけど「キノの旅」。特に目的もなく色んな国へ行って色んなことが起こります。

728 :718:03/01/15 19:39
>>725
ありがとうございました。試してみます。

729 :721:03/01/15 20:53
>>726-727
サンクスです

730 :イラストに騙された名無しさん:03/01/17 17:51
.hack//AI busterやアヴァロン(映画のね)みたいなオンラインゲームや仮想世界が舞台だったり、マニアックなPC用語がバシバシ出てる本ってありませんか?

731 :イラストに騙された名無しさん:03/01/17 18:31
>730
まず、そのものズバリなのが「クリス・クロス」(高畑京一郎/電撃文庫)
「電詞都市DT」(川上稔/電撃文庫)は都市シリーズの基本設定がないとつらいかも
あと、秋山瑞人の本(「E.G.コンバット」や「イリヤの空 UFOの夏」)にはハッキング描写が多いような

732 :イラストに騙された名無しさん:03/01/18 10:12
冬目景の漫画(特に羊のうた)が好きなのですが、ああいう空気のライトノベルってないですか?

733 :730:03/01/18 10:33
>>731
どうもありがd、今度探してみるYO!

734 :イラストに騙された名無しさん:03/01/18 17:48
>>730

ヴァレリアファイル(上下巻) 谷甲州:中央公論新社 C★NOVELS
1987年初出の新装本ながらまったく古さを感じさせない近未来SF
の傑作(と思う)
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30524203

735 :イラストに騙された名無しさん:03/01/18 19:47
感情希薄な無口っ娘が活躍するライノベはないですか?

736 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 01:44
>735
コバルト文庫『楽園の魔女たち』のサラが、イメージとしては近いかも。
説明しようモードになると、わりと喋るが。主役のひとりなので
活躍はしてると思う。ちなみに眼鏡っ娘になるときもある(w

737 :735:03/01/19 14:04
>>736
情報ありがとう御座いますさっそく本屋に行ったところ電撃文庫「撃墜魔女ヒミカ」なる
ものがありイラストだけ見るに主人公が感情希薄っ娘だったようですがどうなんでしょう?

738 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 14:29
>>735
既読だと思うが
三雲岳斗「レベリオン」
     「コールド・ゲヘナ」フロスティね
秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」

 すべて電撃文庫

739 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 18:24
>737
確かにヒミカは感情希薄&無口であってます。

あと、電撃文庫なら>738の他に「シックスボルト」(神野オキナ)。

感情希薄っ娘が登場するけど活躍しなくていいなら
「ストレイト・ジャケット 1〜5」(榊一郎、富士見ファンタジア文庫)

740 :730:03/01/19 18:39
>>734
THX!

741 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 22:20
とってもキリスト教なライトのベルってありまつか?


742 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 22:34
ちょっと登場人物は多いけど『旧約聖書』

どうよ?

743 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 22:37
>>742
むしろ新約聖書のほうがキリスト教だわな

744 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 23:05
>>741
「ブラッド・ジャケット」(古橋秀之/電撃文庫)に登場するハックルボーン神父は
キャラ的にも実力的にもライトノベル界最強神父だといえると思う。

745 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 23:51
>741
『真・女神転生エル・セイラム』
絶版の上、クソ地雷だが(w、宗教ネタはおもろい。

746 :イラストに騙された名無しさん:03/01/19 23:57
>741
「天国に涙はいらない」……とか薦めると罰が当たりそうだ(w

747 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 00:14
>>735 (感情希薄な無口っ娘が活躍)
・秋葉千景「月が墜ちる夜」角川スニーカー文庫

主人公の相棒、涼やかな美貌の女剣士・桜があてはまるかと。

・・・期待されてるキャラとはタイプがちがうような気もしますが。(w
感情稀薄というよりは異様にクール、と称すべきかもしれません。
ちなみに銃&日本刀アクションで、菊地秀行の直系の子孫といった趣。

748 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 00:43
>741
何をもってキリスト教か、迷うんだけど。

とりあえずキリスト教徒な話でよければ
吉田縁『亡き勇者のための哀歌―聖堂騎士アルチュール』A‐NOVELSファンタジー
『暁を抱く聖女(ラ・ピユセル)』ビーンズ文庫
ゆうきりん『戦国吸血鬼伝―信長神異篇』ハルキ文庫
中井由希絵『サン・フロリアヌスの騎士』コバルト文庫
駒崎優『足のない獅子』X文庫ホワイトハート

キリスト教を彷彿させるものでは
吉田縁『マスカレードの長い夜』コバルト文庫
三浦真奈美『異端者シェン』A‐NOVELSファンタジー
田中芳樹「アルスラーン戦記」角川文庫

自分的にはライトノベルではないけど
塩野七生『ロードス島攻防記』新潮文庫
エリス・ピーターズ「修道士カドフェルシリーズ」がオススメだが。


749 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 01:14
>>741
「キリスト教な」って何?
条件が抽象的すぎると自覚があるなら
せめて既読の書名を示してください

私がキリスト教的だと思うのは
ラーゲルレーフかな
「幻の馬車」角川文庫
「沼の家の娘」
「キリスト伝説集」岩波文庫

750 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 01:55
>>749
ラーゲルレーフ、読んだことないのですがライトノベル的なんですか?

>>741(とってもキリスト教なライトノベル)
・ゼナ・ヘンダースン「果しなき旅路」ハヤカワ文庫SF
・ゼナ・ヘンダースン「血は異ならず」ハヤカワ文庫SF

ライトノベルかどうか、すこし微妙な線で、
連作短編集《同胞(ピープル)》シリーズ、2冊。
各短編のタイトルからして思いっきりキリスト教してます(w
内容は説教臭をただよわせつつも、「いい話」ぞろいの秀作といったところ。
しっとりと涙したい人にもおすすめ。
最近、まさかの復刊があったので、今ならまだ手に入るかも?

751 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 02:48
>>741
「マリア様がみてる」みたいな雰囲気を持った作品ってことかな?
まあ、キリスト教の一側面でしかないけど。
というのは置いといて、クーンツのとある作品を紹介しようと思ったら、ネタバレになるからやめときます。

752 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 10:19
和風神話ファンタジーものって何があるでしょうか?
最近「月と闇の戦記」にはまっているので、それ以外のなにかをば・・

753 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 16:32
>>749
>自覚があるなら
って741にはそんなこと書いてないぞ?
ともあれ>>741には「戦慄のミレニアム上・下」を。
バリバリキリスト教が出てくるが、シリーズの最終巻な罠。シェアードワールドなんで、読めないことはないが。

>>752
>>669>>717もオススメの勾玉三部作がピッタリかと。

754 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 16:59
古橋秀之の「ブラック・ロッド」三部作が
好きなんですが、あんな感じの本ないですか?
同じ古橋でも「タツモリ〜」はいまいち
肌に合わなかったので…

755 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 18:10
>>754
既読かもしれんが、無難に同じ作者の「サムライ・レンズマン」を薦めとく。
こっちは「タツモリ家」より黒フルハシに近い。

756 :児童書司書見習い:03/01/20 21:14
>>730
クリス・クロスと併せて「クラインの壺」岡嶋二人はどうでしょうか。
かなり似た設定を違う人がアレンジするとどうなるかという意味でも楽しめます。
「青猫の街」涼元悠一(新潮社)、昔なつかしパソ通の香り。
発刊時にはネット描写がリアルだと評判でした。

>>741
「ぺリぺティアの福音」秋山完/ソノラマ文庫
主人公が司教代理です。ライトノベル板でも実力派と目されることの多い
著者なのでこの機会にご一読を。日本国憲法前文にも注目。

>>754
暴力・ハイテンション・品の無い登場人物って絡みで
舞城王太郎の「煙か土か食い物」,「暗闇の中で子供」(講談社ノベルス)
イカツイ表紙で文体に癖がありますがすんなり読めますよ。

757 :イラストに騙された名無しさん:03/01/20 22:12
>>752
とりあえず思いつくのは、ひかわ玲子「太陽の娘三部作」デュアル文庫と
スサノオがでてくる七尾あきら『ハートレス・ハート』スニーカー文庫。

日本神話関係は現人神信仰とかぶさっていたせいか、あまり書き手がいないそーな。
正面からチャレンジしたのは既出の『空色勾玉』が初めてだったらしい。
今でもあまり書く人がいないらしく、メジャーな神々がでてくる話で
自分が思いつくのは既読の『月と炎の戦記』ぐらい。
ただ、もう少し時代が下って、ヤマトタケル前後になると数があると思う。
例/氷室冴子『ヤマトタケル』『銀の海金の大地』コバルト文庫
また邪馬台国関連の話も、けっこうある。
例/定金伸治『Kishin 姫神』集英社スーパーダッシュ文庫
マイナーな神々がでてくる話も、わりと見かける。
例/上橋菜穂子『月の森にカミよ眠れ』偕成社文庫
そういうのでもOKなら、紹介できるんだけど。
あとコミックだけど安彦良和『ナムジ』中公文庫はオススメ。

758 :752:03/01/21 01:33
>>753,757
さっそくのレスありがとうございます。。
あんまりみないと思ったら、やっぱり作品自体がすくないんですね←日本神話関連
「古事記」や「日本書紀」なんかの神サマたちは、結構人間味があって
題材としてはいいものだとは思うんですがね・・・。

ところで『勾玉三部作』ってどこから出版されてますか?

759 :753:03/01/21 01:43
説明少なくてスマソ。勾玉三部作は『空色勾玉』『白鳥異伝』『薄紅天女』の三つ。
作者は荻原規子。出版社は昔は福武書店だったが、今は徳間だったはず。

760 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 07:11
カウボーイビバップみたいな感じで
宇宙を旅する賞金稼ぎっぽいのってありませんか?

761 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 10:10
>760
野尻抱介「クレギオン」シリーズ(富士見ファンタジア)
ビバップとは多少雰囲気違うけど、あれが好きなら楽しめるはず。運送業者がいろんな星で冒険する話です。

762 :754:03/01/22 11:32
>>755,766
レスサンクス。
読んでみます。

763 :760:03/01/22 16:58
>>761
レスサンクス
早速買ってきます

764 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 17:24
>>756
ありがとう!

765 :760:03/01/22 19:38
クレギオン買おうと思って楽天見に行ったら
全部絶版だった・・・(´・ω・`)ショボーン


766 :山崎渉:03/01/23 04:30
(^^)

767 :懸 南那奈:03/01/23 11:29
はじめまして
こんにちは
そしてさようなら(意味不明)

768 :生徒聖矢:03/01/23 21:45
先生っ、魔法戦闘がかっちょいいー小説ってありますか!?

769 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 22:40
和モノだ、和モノ!!
和風が読みてーのだが、なんか知らんか諸君?
カタナ、サムライ、キモノ上等!!
でもロリはイヤ・・・。


770 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 22:50
>769
「カルシファード」シリーズ(友野詳/角川スニーカー)なんかはどうでしょう?

771 :761:03/01/24 00:31
>760
ありゃ、絶版でしたか。じゃあ、代わりに同作者の「ピニェルの振り子」(ソノラマ)とか、宇宙物ではないけど星野亮「ザ・サード」(富士見ファンタジア)とか。
クレギオンの方はどの巻から読んでも楽しめます。まあ、最初は1巻から入るのがベストだとは思いますが、それ以降は順番は全く関係無し。ですので、とりあえず見かけたら読んでみてください。

772 :760:03/01/24 07:10
>>771
サンクスです

773 :イラストに騙された名無しさん:03/01/24 21:49
>769
もう少し範囲絞れる?
古事記から新撰組まで何でもいいなら
いくつかあるけどw。

774 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 01:07
なにかバリバリのガンアクション物ってありますか?
できれば現代で、変な特殊能力なしな感じで。

775 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 12:52
>>774
既出だがS・ハンターの作品。

776 :769:03/01/25 13:56
>770 レス感謝。 でも読みますた。
>773 とりあえず掲げてくれませぬか?


777 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 14:02
強大なチカラを持ってる主人公が、まわりにそれを隠して暮らしてる、
とゆーシュチュのはなし、ないですかね?

778 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 15:25
>>777
・樹川さとみ「楽園の魔女たち」シリーズ
よく名前のあがるシリーズですが、隠された強大な力、あてはまります。
そろそろ長すぎるシリーズなので少々勧めづらいですが。

>>776
・・・他には何を読まれたのでしょう?

779 :クランケ:03/01/25 16:01
(´ー`)y─┛~~とりあえず和物あげてったら2スレぐらい使い切るかもしれませんなあ

780 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 16:09
>>778
楽魔女はあんまり「隠して」はいないような。

781 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 17:23
自分ワナビです。
反面教師りたいので、全てにおいて素晴らしいまでの地雷をお願いします。

782 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 17:28
>781
ハヤカワから出てるプリプラ

……何というか核地雷?

783 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 18:30
>781-782
プリプラ=プリンセス・プラスティックシリーズ。
作者も見事に反面教師れます。
ブクオフでの購入を作者自ら肯定してます。
新刊で買ってはいけません。
ブクオフで買うか立ち読みしましょう。

784 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 19:05
>769

とりあえず、>719氏と>757氏が紹介した本を見てくれw

785 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 20:19
飛び級とかしてて頭いいょぅι゛ょがでてくるのきぼん

レベリオンは既読

786 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 20:32
>783-783
サンクスですよー。
明日立ち読みしてきますーw

787 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 20:54
>>785
ょぅι"ょレベルは「生理前」ですか?「就学(飛び級してなきゃ)前」ですか?

788 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 21:16
生理前でお願いします

789 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 22:17
>785
「スター・ハンドラー3 ゲートキーパー」(草上仁、朝日ソノラマ文庫)
おそらく生理前かと。
まだ上巻しかないです。

どなたか、「BLOOD LINK」お願いします。

790 :789:03/01/25 22:20
×「BLOOD LINK」お願いします
○「BLOOD LINK」の紹介お願いします

アホか。。。

791 :イラストに騙された名無しさん:03/01/26 18:41
美しい表現でディープな話の小説ってないですかね

792 :イラストに騙された名無しさん:03/01/26 19:55
>791
美しさは人それぞれだからなんともいえんが……
とりあえず「エンジェル・ハウリング」(秋田義信/富士見ファンタジア文庫)をオススメしとく。

793 :イラストに騙された名無しさん:03/01/26 23:46
小説ならいくらでもあろうが、
美しい表現でディープな話の「ライトノベル」
となると非常に難しいな...


794 :イラストに騙された名無しさん:03/01/27 01:51
>>791
「美しい表現」も「ディープな話」も、ライトノベルには不向き。
そーゆーモンを、大多数の読者は求めてないでしょう。ライトノベルに。
それともライトノベルじゃない一般書籍を探してるのかな?
「綺羅綺羅しい装飾過多な表現」と「なんちゃってディープな話」な
ライトノベルなら、いくつか思いつきもするんだが(w

795 :イラストに騙された名無しさん:03/01/27 05:38
手が出しやすく(一冊で完結、またはあまり続きが出ていない)、
あんまりラノベっぽくない表紙、挿し絵で
じんわりくる切ないストーリーのものって何かありませんか?

796 :イラストに騙された名無しさん:03/01/27 12:03
>>795
「戦略拠点 楽園」長谷敏志

797 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 05:20
「楽園」は表紙がめっさラノベと思われるのだが。


798 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 11:45
硬派なラノベをお願いします。
渋い漢が多く出てくるものがよいです。
女子供に用はありません。

799 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 12:25
>>768(魔法戦闘がかっちょいいー)
・ろくごまるに「食前絶後!!」

近ごろようやく入手。魔法戦闘、『超』がつくほどかっちょよかったですよ。(ニヤソ


800 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 14:48
>>795
角川スニーカーからでてる乙一の本(「Calling you」「さみしさの周波数」)がよろしいかと。

801 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 19:31
お嬢様学園ものでお勧めってないですかね?
「マリア様がみてる」「丘の上のミッキー」は読んだけど
それ以外のってあんまり見つからないです
マリみて、おかミキみたいな感じのってありますか?

802 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 20:40
>798
「ポートタウンブルース」(麻生俊平、富士見ファンタジア文庫)
ハードボイルド系のSF、みたいなものです。
絶版で、古本屋でもほどんど見かけません。
図書館で探してください。

803 :イラストに騙された名無しさん:03/01/28 21:34
>801
氷室冴子「クララ白書」(コバルト)
女子校で女子寮です。マリみてとおかミキが好きなら、自信をもってお薦めできます。

804 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 09:27
>803
情報ありがとーっす
今度、古本屋で探してみます
他にはないっすかねー

805 :bloom:03/01/29 09:35
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

806 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 16:42
>791
翻訳モノでよろしければ、
闇の公子、タニス・リー著、ハヤカワFT文庫。

807 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 16:45
>>804

乾くるみ「Jの神話」 講談社ノベルス
女子校で女子寮です。

を薦めてみるテスト

808 :sage:03/01/29 17:47
ほのかにミステリー風味が漂う小説ってありませんか?
小野不由美のゴーストハントシリーズや
七穂美也子の占い師SAKIシリーズみたいなヤツ。

809 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 19:12
>808
好みの問題もあると思うが、富士見ミステリー文庫に挑戦してみるとか。
時海結以『業多姫』、桜庭一樹『獅子たちはアリスの庭で』、
真坂たま『あたしの中の王子さま』、六道慧『陰陽のかごめ歌』とかコバルト風味だし。
樹川さとみ『ブラインドエスケープ』、吉田縁『満月の長い夜』とかはコバルト作家。
あとはスーパーファンタジー文庫からでてた藤原京の「邪眼」シリーズとか
朝香祥『スパイラル・カノン』ビーンズ文庫とか。



810 :ネコ♪:03/01/29 19:25
ネコが大活躍の一人称小説ってありますか☆ミ
語り手とネコの関係も含めて教えてもらえるとウレシイにゃ♪

811 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 20:05
ほら、アレだよ
夏目漱石のヤツとか

812 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 22:04
>810
『ゆきの山荘の惨劇―猫探偵正太郎登場』角川文庫/柴田よしき
飼い猫が飼い主を観察しながら、殺人事件にまきこまれる話。
『猫たちの聖夜』ハヤカワ文庫NV/アキフ ピリンチ
猫が猫殺しの犯人をパソコン等を駆使しながら探す話。
『ジェニィ』新潮文庫/ポール・ギャリコ
少年が、朝目覚めたら猫になっていて、美猫ジェニィと出会う話。
『カモメに飛ぶことを教えた猫』白水社/ルイス・セプルベタ
瀕死のカモメに卵を託された猫が、カモメを育てる話。

一人称…だったそーなそーでないよーな。
とりあえず猫は大活躍してます。

813 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 22:12
>810
『夏への扉』 ロバート・A・ハインライン ハヤカワ文庫

SF小説ですが一応一人称で、
雄猫の護民官ペトロニウス(ピート)が活躍します。

814 :イラストに騙された名無しさん:03/01/29 22:58
>>807
それって……トンデモオチに耐性のある人にのみ薦めたほうがいいかと。

815 :ネコ♪:03/01/30 00:32
有り難うございました!
猫大活躍一人称小説は富士見とか電撃とかにはないですか?

>>811
名古屋弁版が読みたいのですが、酔っ払って井戸に落ちるのは言語道断でした!
>>812
動物モノといえばポール・ギャリコですね! 読んでみたいと思います!
>>813
後半はピートの活躍が少なくて残念無念でした!

816 :KEY-0:03/01/30 17:16
はじめまして。
突然ですが、茅田砂子「桐原家の人々」C★NOVELSのような
・家庭もの
・コメディー
・とことんまでどんでん返し
のような作品はないでしょうか?(特に三つめ重要)
阿智太郎・「天国に涙はいらない」などは読みつくしてしまって・・・。
どうぞお願いします。

817 :イラストに騙された名無しさん:03/01/30 19:45
>>815
電撃で猫っていったら、「猫の地球儀」かな?

818 :イラストに騙された名無しさん:03/01/30 21:07
>815
小林めぐみ、「ねこのめ 1〜3」、富士見ファンタジア文庫
復刊されてるけど、値段が。。。
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=749

819 :イラストに騙された名無しさん:03/02/02 13:41
騎士と王女のベタベタな恋愛物はありますか?

820 :イラストに騙された名無しさん:03/02/02 17:35
>>816茅田氏の本は読んでないが、乾くるみ「マリオネット症候群」が条件にあうかも。あわないかも。条件3についてどうだったか覚えてないが、太田忠司が、「3LDK要塞山崎家」という家庭モノコメディーを書いてました。楽しく読めますよ。

821 :イラストに騙された名無しさん:03/02/03 00:21
>819
ハーレクイン・ヒストリカルを探したほうがはやいかも。
ライトノベルで騎士と王女というとりあわせは、あまり見たことがない。
思いつくのはひかわ玲子「銀色のシャヌーン」くらいかな。
騎士関係、王女関係のベタベタな恋愛モノなら、いくつか思いつくんだけど。


822 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 20:59
>819
かな〜りビミョーだが友野詳の「ドラゴンマーク」。
一応、主人公とヒロインが、騎士と王女っぽいよ・・・・ゼンセガ・・・。
お探しの主旨がちがうかもしれませんが・・・。

823 :イラストに騙された名無しさん:03/02/04 21:35
>>815
富士見ミステリーの「ミステリアス・キャッツ」シリーズ(柘植めぐみ)もかな。
ネコになった男の子のお話。

824 :イラストに騙された名無しさん:03/02/05 17:53
かっこええモンスターが主役の話ってありませんか?
昔、電撃文庫であった「ヴァルツァーの紋章」みたいな。

825 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 00:04
>>819
インタビュー・ウィズ・バンパイアの原作の人が、
王子と姫さまが出て来てベタベタというかベトベト
されまくるというSMチックな女性向けポルノをかいてまつ。
もしかすると騎士は出て来なかったかも。

女性向けと言いつつ男も抜けるけど、
だれかはやく、なんでもいいから姫さまの穴に突っ込んで
かき回してやれよ!みたいにこってりと描写が延々と続いていくので
これぞという抜きどころがないとはいえる。
"眠り姫 アン ライス" で検索するこった。


826 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 12:06
質問スレから誘導サレタ
SF:レインがよカタ
ファンタジー:昔はグインだったけど
現代伝奇物:ぶぎぽは四巻まで

こんな俺に現在侵攻系のシリーズもので
お勧めのラノベを教えていただきたい
ジャンルは問わん

ちなみにパラサイトムーンは合わなかった


827 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 12:17
うぼぁーage

828 :185:03/02/13 14:00
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://kgy999.net/










829 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 14:04
>>826
>ちなみにパラサイトムーンは合わなかった
あえて「陰陽の京」を勧めてみる。
作者が同じだが、こちらは史実を意識した伝奇ファンタジー。

830 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 16:52
>>826
とりあえず、ライトノベル大賞スレをみて、上位のやつを何冊かピックアップして
みるのがよろし。

831 :山犬。:03/02/13 17:04
>>824
集英社スーパーダッシュ文庫
「恋虫のブレード」著・工藤治/イラスト/藤城陽
  主人公がモンスター……かなぁ?
  語り手は女の子で,モンスターは男の子だからどーだろう。
  でも,モンスターとしての苦悩とゆーのなら,あるよね。

富士見ファンタジア文庫
「ミュースノート戦記」著・麻生俊平
  モンスターなのか? モンスターだけど。

現代教養文庫
「モンスターの逆襲」著・山本弘
   ゲームブックですけどね,絶版ですけどね。

832 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 17:40
>>808
富士見ミステリー文庫は地雷が多いので気をつけられたし。
富士見ミステリーの総合スレッドで検証しているので、
参考にしてみるとよいでしょう。

833 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 21:27
>>808
希望とは違うかもしれないが
冨士見ミステリ読むくらいなら面白いライトミステリがあるよ
 北村薫「空飛ぶ木馬」創元推理文庫
    「覆面作家は二人いる」角川文庫
 霧舎巧「四月は霧の00密室」講談社ノベルス
    「マリオネット園」講談社ノベルス
 太田忠司「月光亭事件」狩野俊介シリーズ(徳間ノベルズ)

あと おっさんと女子高生2人のシリーズ
 石崎幸二「日曜日の沈黙」

超能力者問題秘密対策委員会出張相談員(見習)神麻嗣子登場
西沢保彦「幻惑密室」講談社新書

樋口有介の本には魅力的な女の子が必ず登場するから読みやすい
 風少女(文春文庫 )
 ぼくと、ぼくらの夏(文春文庫 )
 林檎の木の道(中公文庫 )
 ともだち(中公文庫 )

はやみねかおる は虹北恭助の新と新新が期待はずれだったので除外

834 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 02:03
露骨な萌えキャラがえぐい死に方をするノベルってありませんか?
古橋と西尾は既読です。

>810
『ペロー・ザ・キャット・全仕事(吉川良太郎・徳間書店)』
コンピューターを使って、サイボーグ化した猫を遠隔操作する青年が、
ギャングの陰謀に巻き込まれる話。
サイボーグ猫のかっこいい戦闘シーン有り。
一応、第2回日本SF新人賞受賞作。でもハードカバーで少々お高い。 

835 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 02:24
>834
心当たりはないでもないが……ネタバレになるので何とも。
しかも露骨かどうか少々意見の分かれるところ。

836 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 10:08
>>834
かなり古いのでブクオフとかで探さないといけないが、
黄金拍車(スニーカー文庫・王領寺静)シリーズの第二段「骸骨旗トラベル」。
「我が侭で高慢だけど、実は可愛いところもあるお嬢様」という萌えキャラが
かなりとんでもない死に方をする。
読んだのはリアル工房のときだったけど、夏の昼間だったのに寒気がしたよ。

837 :834:03/02/14 22:43
>835
>836
相手にしてくれて、ありがとうございます。
とりあえず「骸骨旗トラベル」を探してみます。

838 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 00:45
中〜高校生の切ない恋愛モノを書いたノベルってありますか?
ミステリ風でも何でも、ホロリとできるようなものが読みたいんです・・・

839 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 10:42
>838
「イリアの空、UFOの夏」(秋山瑞人/電撃文庫)
現在進行形なので、最後にホロリとできるかどうかは分からん。個人的には号泣の予想だが…。

「ブギーポップ・イン・ザ・ミラー パンドラ」(上遠野浩平/電撃文庫)
シリーズの途中だが、ここから読んでも全然問題ない。恋愛要素は薄いが、雰囲気はいいと思う。

840 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 13:29
激しく爆笑できるライトノベルありませんか?
嫌なことも吹き飛ぶような。

841 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 13:52
>840
阿智太郎などいかがです?
デビュー作の「僕の血を吸わないで」とか、その後の「住めば都のコスモス荘」なんかは
なんにも考えず笑えると思う。あなたのツボに合えばね。

842 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 13:58
>>839
横レススマソ。
「イリヤ」はホロリを求める人に勧めるには危険のような気がしてならないんです……
ラストにたどり着くまでにホロリどころじゃすまない展開が待ち受けていそうだ。


……あと、細かいけど「イリ”ヤ”」ね……ゴメン

843 :713:03/02/15 14:00
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://www.geocities.jp/kgy919/deai.html









844 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 19:44
>383
「若葉色の訪問者」(麻生俊平、角川スニーカー文庫)
恋愛モノそのものではないですが、
SF風で、学園モノで、恋愛があって、ホロリとする程度に切ないです。

麻生ファンには物足りないですけどw。


845 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 19:47
>>840

富士見ファンタジアの魔術師オーフェン無謀編
それとフルメタルパニックはいかがか?

846 :844:03/02/15 19:47
レス番間違え。

×>383
○>838

スマソ。回線切って(略

847 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 21:11
親爺、泣けるヤツ、ひとつちょうだい。

848 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 23:53
>>847
ほらよ

ttp://www.jbook.co.jp/product.asp?PRODUCT=233324

849 :840:03/02/16 11:42
>>841
どうもです。読んでみます。

>>845
ありがとうございます。でも、既読でした。

850 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 12:14
当方、最近ラノベに手を出し始めたおなごです。
兄が所持していた電撃の都市シリーズに衝撃を受け、それから自分でも買いはじめますた。
今まで電撃の高畑、時雨沢、秋山、うえお、今年の電撃大賞作品と、月花を除いてはなかなか賢い買い物をしてきたつもりですが、
やはりラノベ読者としては基本的な作品を押さえておくべきかと考え始めております。
そこで、電撃の深沢やブギーポップ、オーフェン、スレイヤーズ、フルメタなどの購入を考えているのですが、
オススメの本、もしくはやめといた方が良い本などをご指導願います。
ちなみに好きな作品はタイムリープ、猫の地球儀、悪魔のミカタ、キーリなどです。

851 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 12:42
>850
基本的な作品を押さえておきたい、と考えているならば、ご自分で
例に挙げられた5作品は一通り読んでおいていいのではと思います。
ただその辺りは歴史も長く冊数も多いので、今から全部網羅するのは
大変かも知れませんね……
それにいきなり古い作品を読んでしまうと、案外現在のライトノベルの
傾向とのギャップが激しかったりもしますし。
なので、まずは今までの読書傾向と近いブギーポップ辺りからはじめて、
それから富士見のフルメタや老舗作品(スレイヤーズとかオーフェンとか)に
進んでみてはどうでしょうか。

個人的には、電撃なら最近は基本的作品として「キノの旅」ははずせない
のではないかと思います。気に入るかどうかはまた別の問題として、
一冊だけでも目を通してみては。
それから「キーリ」がお好きなら、富士見で出ている冴木忍の初期作品
なども気に入るかも知れません。少々古いものになりますが、とっかかりと
しては悪くないかも……と思います。

                            秋山瑞人が好きなら免疫もあるだろうし……(ぼそ

852 :849:03/02/16 13:49
>>851
丁寧なお答えありがとうございます。
キノは既に購入済ですので、まずはブギーポップから手を出してみようかと思います。
実はブギーはあまりに暗そうな内容だと思っていたので敬遠していたのですが、ちょっとチャレンジしてみようかと。
(暗い作品は嫌いではないのですが笑いが適度にばらまかれてないと鬱死しそうになるので)




そそその秋山免疫というのはまさか「持ち上げくすぐり突き落とす」というあの恐ろしい…(((;゚Д゚)))ヒャー

853 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 18:35
ノスタルジックな感じの小説を探しています。
戦闘シーンとか特になくて、恋愛も特になくて、ほんわかしてるというか、
かわいらしいというか
遊佐未森のCDに入っている外間隆史作の小説みたいなもの教えてください。
例えがマニアックですね。
「童話物語」みたいな感じや、ヨコハマ買出し紀行(マンガですが)
加納朋子みたいな感じのものを探しています。
好きな小説家は水野良、北村薫なんかです。

854 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 18:53
>853
「氷菓」米澤穂信(スニーカーミステリ文庫)

日常の謎系学園ミステリ。
ノスタルジックではないけど、またーりしてて雰囲気はイイ。
北村薫が好きなら、たぶん気に入ると思うよ。


855 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 20:37
>849
ブギーはJOJOを頭の中に置いて読むと笑えます

856 :イラストに騙された名無しさん:03/02/17 00:06
>>853
梨木香歩は読みましたか?
  西の魔女が死んだ(新潮文庫 )
  裏庭 (新潮文庫 )
  からくりからくさ (新潮文庫 )

857 :イラストに騙された名無しさん:03/02/17 01:49
>>853

北村薫が好きなら光原百合はどうだろう。

時計を忘れて森へいこう(光原百合/東京創元社)

858 :イラストに騙された名無しさん:03/02/17 19:43
>>853
「ノスタルジック感」は話によりますが
「ほんわか、かわいらしい」話ということで
「ぶたぶた」シリーズ(矢崎存美/徳間デュアル文庫)
(「クリスマスのぶたぶた」のみ新書サイズ単行本)を薦めてみます。

しゃべって動くぶたのぬいぐるみ「ぶたぶた」と、
彼に出会った人々を巡る連作短編集。
巻によっては事件が起こり、ちょっと緊迫感が漂う事もありますが、
第一作目の「ぶたぶた」はわりとマターリとした話が多いです。

859 :イラストに騙された名無しさん:03/02/19 17:57
>>850
ちと遅レスだが……まず、フォーチュンとフルメタは読んでないのでパス。
スレイヤーズとブギポは、ラノベの歴史を語る上で外せない作品なので一読をお薦めする。
どちらも、最初の一巻だけで一応完結しているので、合わなければその時点でやめてもいいし。
ブギーは(2chでは)「パンドラ」の評価が高いようだが、個人的には断然第一作の「〜笑わない」
を。このシリーズ、巻を重ねる毎に「世界が狭くなる」ような気がして……。
いや、貶しているわけではなく、普通のシリーズが「器に水をつぎ足してゆく」のなら、ブギー
は「塩水を煮詰めて濃度を上げてゆく」感じで……よけいわかりにくいか。
問題はオーフェン。これほど毀誉褒貶の激しい作品も珍しい。
多くの信者がいる一方で、「『秋田節』は生理的に受け付けない」「内容云々ではなく、秋田の
文章を読んでいるだけで吐きそうになる」という人も。
この「読む人間を選ぶ」特質は信者も認めるばかりか、むしろ誇りにしているほど。
しかも上記の二作と違って、「一巻だけではなく、第一部を全部読んでナンボ」だったりする。
その第一部でさえ、個人的には中だるみがあるような……慎重を期すなら、もっと別の作品を多
く読んでから、あらためて「これこれこういう作品が好きな自分だけど、オーフェンは合うだろ
うか?」と質問しに来た方がいいかも。
最後に。最近からのライトノベル読みなら、古典の部類に入るが決して古くはない、菊地秀行の
初期作品――吸血鬼ハンターDの1、2、3巻。インベーダーサマー。風の名はアムネジア(い
ずれも朝日ソノラマ刊)あたりもチェックしてほしい。長文失礼。

860 :850:03/02/19 23:50
>>859
レスありがとうございます。
やはりブギーは一見の価値アリのようですね。
まずは試しに一作目を購入してみます。
電撃以外では、オーフェンは比較的人を選ぶそうですので、まずはスレイヤーズに手を出してみます。
古い作品はどれから手をつけようかちょっと迷ってましたので、良いふんぎりがつきました。
菊地秀行は以前兄が友人から借りていましたが、良作のようですね。一度見てみますかな。

どうもでした。

861 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 18:12
軍隊と戦争のファンタジーはありますか?
「ガンダム」「銀河英雄伝説」みたいなものがいいのですが。

862 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 19:58
>>861
A君の戦争とかは?
SFチックじゃないけど


863 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 20:26
色々ありそうですが、とりあえず「皇国の守護者」と
「A君(17)の戦争」という両極端な作品を薦めてみるテスト。

864 :861:03/02/22 20:39
どうも。軍隊が出ればSFでなくていいです。
A君と守護者は調べてみます。
他にもあればよろしく。

865 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 20:39
大輔ならフッケバイン読め
一冊で終わるから

866 :865:03/02/22 20:44
軍隊系ね

867 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 20:50
>861
ファンタジーでは思いつかない。
SFでいいなら、
「星界の紋章」(森岡浩之、ハヤカワ文庫JA)

868 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 21:49
>861
「双色の瞳」霜越かほる、スーパーダッシュ文庫はいかかでしょう。
硬派な設定と硬派な文章がウリです。
ライトノベルでは珍しい戦車戦です。
ほぼご要望通りかと。

869 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 00:14
>861
一通り楽しんだあとで(重要)
「隊長は倒れてる」
「将軍はやってこない」(川崎康宏/富士見ファンタジア)
を勧めてみる。

870 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 04:19
>>838
「彼女が髪を切った理由」(雑破業/辰巳出版)注)エロ
>>840
「就職戦線異状なし」(杉元伶一/講談社文庫)
>>853
「ポストガール」(増子二郎/電撃)
「シンフォニアグリーン」(砦葉月/電撃)
「青春デンデケデケデケ」(芦原すなお/河出文庫)
>>861
「Beat Gunner」(浜崎達也/角川スニーカー)
まとめて薦めてみる

871 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 16:56
「夏」で「田舎」の小説が今無性に読みたいのですが

872 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 17:19
>>871
ライトノベルじゃないけど「夏の庭」なんていかが?
子供達と老人の交流を描いた作品です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101315116/inktomi-jp-asin-books-22/249-4888981-8514712
アマゾンドットコムで探ておいてみましたよ。

873 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 17:30
「夏」で「田舎」で「真っ白なワンピースを着た麦わら帽子の
黒髪ロング少女(上限15歳)」の小説が今無性に読みたいのですが

874 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 17:31
>>864
概出ですけど、角川書店から出ている佐藤大輔の「鏖殺のフッケバイン」が一番貴方の求めているものに近い気がしますけど、
ハードカバーで1800円と少し高いのが難点。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4829174404/qid=1045988581/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-4888981-8514712

で、もう一つオススメ。
コバルト文庫だから買うのがちと恥ずかしいけど。
「天翔けるバカflying fools」「天翔けるバカWe Are The Champions」
この二つは第一次世界大戦モノでかなり良いです。
作家さんはかなり軍事・歴史好きな方ですから考証も大丈夫。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086146606/qid=1045988902/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-4888981-8514712

875 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 17:47
どなたか私の本を買っていただけないでしょうか。貧乏なんです。
よろしくおながいします。
http://bsearch.rakuten.co.jp/Btitles?KEY=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&rbx=1-1

876 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 17:58
>>875
キヌティ逝ってよし(久し振りに使った(笑)

877 :871:03/02/23 22:25
>>872
thx
ちなみに>>873は自分ではないので

878 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 23:13
>864
希望からは、ちょっとずれているような気もするけど、児童書を。
ロバート・ウェストールはオススメ。
戦争&軍隊モノ希望なら、読んどいて損はないと思う。
『ブラッカムの爆撃機』福武書店 『猫の帰還』福武書店
あと欝な気分になるのは間違いないが、ハンス・リヒターもいい。
『あの頃はフリードリヒがいた』『ぼくたちもそこにいた』
『若い兵士のとき』いずれも岩波少年文庫から。
…三部作を読み終えたとき、最後の老婆の言葉が泣ける。

879 :イラストに騙された名無しさん:03/02/23 23:47
>>871
ふるさとは、夏(芝田勝茂)

児童書だけどお勧め。

880 :イラストに騙された名無しさん:03/02/24 00:34
>>873
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087726932/qid=1046014378/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-1982821-6513804

881 :イラストに騙された名無しさん:03/02/24 15:49
鬱な気分が吹き飛ぶ本が欲しいです
萌えとかとくにありません
良いのありますか?

882 :イラストに騙された名無しさん:03/02/24 16:01
>861
新書だけど、羅門祐人氏の『星間興亡史』〜『星間群龍伝』
または、千葉暁氏の『聖刻群狼伝』〜『聖刻群龍伝』
前者は銀英伝みたいなSFで、後者はロボットファンタジー。
どっちも戦記モノ。


883 :881:03/02/24 19:22
>882
すいません、ひねくれた半端者の軍ヲタなもんで、
軍がかかわりそうなのはチト遠慮したいんです。
せっかく薦めてもらったのに申し訳無いです。

このスレを紹介してもらったスレで、その人のがちょうど良さげかもと思ったので、
別の買うことにしました。

この板余り寄り付いてなかったんですが、
色々助けてもらった感じで気が晴れた感じです。
ありがとうございました。

884 :イラストに騙された名無しさん:03/02/24 19:24
>>881
爽快感を求めるなら、
「ビンゴ」(西村健/講談社文庫)
を薦める。


885 :イラストに騙された名無しさん :03/02/25 00:53
>>853
「ノスタルジック」なら、谷山由紀も条件に合うかも
「天夢航海」「こんなに緑の森の中」(ともに朝日ソノラマ文庫)

ただし、両方とも絶版らしいので地道に古本屋巡って探して下さい…

886 :イラストに騙された名無しさん:03/02/25 16:31
気の強い女の子がヒロインのラブコメ物はないですか?
ストーリーも面白いものなら尚嬉しいです。

887 :イラストに騙された名無しさん:03/02/25 18:07
>886
「フルメタル・パニック!」は既読でしょうか?
長編はそれなりにハードな展開になりますが、短編の方はラブコメ色強いです。
ヒロインの気の強さは折り紙付き。

888 :イラストに騙された名無しさん:03/02/25 20:17
>>887
すみません、既読です。
フルメタル・パニック大好きです。
こんな感じの物って他にないですか?

889 :イラストに騙された名無しさん:03/02/25 22:18
設定や造語がかっこよくて燃えるライトノベルはないでしょうか?


890 :イラストに騙された名無しさん:03/02/25 22:36
>>889
星界の紋章と戦旗

891 :イラストに騙された名無しさん :03/02/26 00:27
>>886
「薬師寺涼子の怪奇事件簿」シリーズ(田中芳樹/講談社ノベルズ他)
ラブコメがメインではないし、おまけにヒロインが「女の子」と呼ぶには
トウが立ちすぎてますが、気の強さだけは折り紙付きです。









892 :イラストに騙された名無しさん:03/02/26 01:54
>>886
ラブコメっつーか、コメディ要素のあるボーイ・ミーツ・ガールを。
既読かもしれないが、だーっとあげてみる。
ヒロインは、気が強いとゆーか強気。
桜庭一樹『君の歌は僕の歌』ファミ通文庫
野村美月『フォーマイダーリン』ファミ通文庫
真坂たま『あたしの中の王子さま』富士見ミステリー文庫
野田麻生『A戦場のプリンセス』ビーンズ文庫
漲月かりの『プレシャス・プラチナ』ビーンズ文庫
橘香いくの『翠緑の森の騎士』コバルト文庫
橘香いくの「有閑探偵シリーズ」コバルト文庫
野梨原花南『ちょー美女と野獣』コバルト文庫
谷瑞恵『魔女の結婚』コバルト文庫

893 :イラストに騙された名無しさん:03/02/26 02:02
>>886
書き忘れてて、追加。
氷室冴子『なんて素敵にジャパネスク』シリーズ。
『ざ・ちぇんじ』もついでにオススメだ。

894 :イラストに騙された名無しさん:03/02/26 09:59
>>889
川上氏の都市シリーズ

895 :イラストに騙された名無しさん:03/03/01 21:01
スピード感あふれるアクションが読みたーい!
何かありますか?

896 :イラストに騙された名無しさん:03/03/01 21:36

古橋秀之『サムライ・レンズマン』(徳間デュアル文庫)を薦める。
アメリカ的サムライがバッタバッタと敵を斬りまくります。
スペースオペラの古典レンズマンシリーズが原作だが知らなくても充分楽しめるはず。



897 :イラストに騙された名無しさん:03/03/01 23:47
>>892-893
返事遅れましたが、ありがとうございました。
ネット活用して買いまくりたいと思いますw

898 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 00:38
文章の書き方に特徴があって読んだ後おもわず使いたくなるようなのありまつか?

899 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 00:47
>>898
カンフーファイター

900 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 00:55
>898
「食前絶後」(ろくごまるに/富士見ファンタジア)


901 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 00:58
>898
戸田恵子

902 :898:03/03/02 01:05
ありがとうございます〜。明日探してきます

903 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 11:02
最近ライトノベルに手を出した者です。
ファンタジー系等の「現実ではありえないシチュエーション」や、「女子供はすっこんでろ的な戦争描写」
に引かれる傾向があります。こんな漏れに何かオススメの本は何か無いでしょうか。
友人に貸してもらった「光の騎士伝説」が面白かったです。

また、自分はライトノベルに全く詳しくないので、
皆さんの主観において「これは読んどけ」的な本があれば紹介してホスィです。

宜しくおながいします。

904 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 13:52
>903
「女戦士エフェラ&ジリオラ」 (ひかわ玲子、講談社X文庫ホワイトハート)
ファンタジーです。現実ではありえない魔法と、現実味のある権力闘争が
混在しております。
女子供はすっこんでろ的な戦争描写は6巻(オカレスク大帝の夢)まで
お預けとなります。

それから、↓のスレでライトノベル板で定番の作品が挙げられてますのでご参照ください。
”ライトノベルの最高傑作”
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/961729688/l50

905 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 15:00
>903
とりあえず「光の騎士伝説」の作者、鳥海永行の作品を。
ほとんど絶版だから、古本屋で探すのが吉。
ソノラマ文庫からでてた「球形のフィグリド」シリーズ。
戦闘描写(白兵戦)はバリバリです。


906 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 16:13
少しクサイですが、大切なものが無くなってしまうという虚無感が上手く出ている
作品を紹介してください。

907 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 17:50
銀英伝とか。再販verで言うと4巻とか16巻とか

908 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 19:22
>>906
「イリヤの空、UFOの夏」(秋山瑞人/電撃文庫)
日々の日常が、戦争という非日常に冒されていく描写が秀逸。

下の二つも虚無感という面では薄いけど、そうした日常の喪失が描かれてる。
エンジェル・ハウリング(偶数巻)(秋田禎信/富士見書房)
ブラッド・ジャケット(古橋秀之/電撃文庫)

909 :イラストに騙された名無しさん:03/03/02 22:37
>>907-908
ありがとうございました。探してみます

910 :イラストに騙された名無しさん:03/03/03 03:45
キノのような童話風味の小説ってないでしょうか?
最近読んだ話では童話物語が面白かったです…。

911 :イラストに騙された名無しさん:03/03/03 04:29
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/hiroyuki/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

912 :イラストに騙された名無しさん:03/03/03 06:54
>>906
BLOODLINK(山下卓/ファミ通文庫)を。喪失や虚無を確かな質感で描いている。
2冊目以降が面白い。
「獣と神と人」→「赤い誓約」→「ふたり」の順にどうぞ。

>>910
いっそ「あらしのよるに」とか本物の童話を薦めたくなるが・・・
んー、海外でもいいのなら「記憶の国の王女」(ロデリック・タウンリー/徳間書店)を。
もう何十年も本が開かれないのでスッカリ退屈していた王女のシルヴィは、
来る日も来る日も行間でのんべんだらりと暇潰し。
すると頭上でページが割れ始め、光が射し、久しぶりの読者が顔を覗かせて・・・

913 :910:03/03/03 07:31
>912
「あらしのよるに」既読です……(笑)
完全に子ども向けの童話というより、大人でも読める「厚み」や「深さ」が
あって、海外や異世界が舞台の話が読みたくて。
「記憶の国の王女」、設定が面白いですね。ありがとうございました。

914 :イラストに騙された名無しさん:03/03/03 18:53
最近疲れているのでライトノベル限定でお奨めのジェットコースター小説きぼんぬ。


915 :イラストに騙された名無しさん:03/03/04 00:34
『アーバン・ヘラクレス』でも読んでろ

916 :イラストに騙された名無しさん:03/03/04 01:36
>>914
「ブラインド・エスケープ」/樹川さとみ(富士見ミステリー文庫)
 お嬢様学校の生徒で地味かつ目立たないヒロインが、
 ワケも分からぬまま不良っぽい初対面の少年と逃げ回るはめになる。
 ハリウッド映画のようなアクション・サスペンス。細かいことを気にせず一気に読める。

「A/Bエクストリーム」/高橋弥七郎(電撃文庫)
 これもハリウッド映画みたいな奴。銃火器による戦闘シーンが多いSF。
 深く心に残るような重みはなく、サラッと薄味。既刊2冊。

「バレッツ&バンディッツ 楽園の棺」/秋口ぎぐる(富士見ファンタジア文庫)
 タランティーノ好きの作者だけあってタランティーノっぽい構成。
 複数の陣営が散々行き違ったあげく、最後は雪崩式で大混戦。
 湿っぽさがなく乾いているので、感情移入などは起きないが、
 話の筋がそれなりに整理されていてわかりやすい。読んでて疲れない。

917 :イラストに騙された名無しさん:03/03/04 16:12
>>688
その系統の作品教えて下さい

918 :914:03/03/04 20:15
>>915
アーバンヘラクレスってホントにソノラマかって感じの表紙だなぁ
でもなかなか評判良さそなので早速取り寄せてみる。
書店にはおいてなさそなヤカン。

>>916
A/B以外は未読だねぇ。
調達してみるよ。ありがd。
一気に読める、読んでて疲れない、まさにツボ。

919 :イラストに騙された名無しさん:03/03/04 21:10
>>906
北野勇作には不思議な喪失感と虚無感がいっぱい
『なにかやるべきことがあったはずなのに思い出せない』そんなテイスト

「昔、火星のあった場所」徳間デュアル文庫
「かめくん」 徳間デュアル文庫
「クラゲの海に浮かぶ舟」徳間デュアル文庫
「どーなつ」 ハヤカワSFシリーズ Jコレクション

920 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 00:35
当方昔のライトノベル読みで、最近復帰しようかなと思ってます
角川分離?事件あたりまでは相当読んでいたと思いますので、それ以降の作品でお勧めを教えてください
その当時のお気に入りが、アルスラーン戦記、銀河英雄伝説、ロードス島戦記あたりです

比較的最近読んだのは、星界シリーズ、グインシリーズ(惰性っぽい)、秋山瑞人先生の作品、双頭の鷲、傭兵ピエールなどです
(電撃系は特に秋山先生以外読んでません)

こんな私にファンタジー系、SF系問わずにお勧めの作品を教えてください

921 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 01:38
>920
とりあえずオススメを適当にあげてみる。

>920
とりあえずオススメを適当にあげてみる。

円山夢久『リングテイル』電撃文庫
頑張り屋の魔道師見習いマーニが、都市戦争の間で
隠された都市の秘密に迫る話。

高野和『七姫物語』電撃文庫
群雄割拠の時代、都市の象徴「七姫」として担ぎだされた
偽者の少女と軍師と将軍の話。

甲斐透『金色の明日』ウィングス文庫
戦乱の時代、浮浪児の少女ミオーニは通りすがりの騎士に
保護される。同時に、都市攻防戦に巻きこまれてしまう話。

冲方丁『カオスレギオン』ファンタジア文庫
かつて親友だったドラクロワを倒すために、
騎士ジークが追いかけて、戦う話。


922 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 02:03
>>920
縛りが大雑把なだけに却って迷ってしまうが、5つほど見繕ってみますた。

・「Dクラッカーズ」/あざの耕平(富士見ミステリー文庫)
 そのクスリを飲めば願いを叶えてくれる悪魔が呼び出せるという…
 既刊6冊。丁寧なつくりのおかげでシリーズ通しては勿論のこと、巻ごとにキチンと盛り上がる。

・「ヴァルキュリアの機甲」/ゆうきりん(電撃文庫)
 通常兵器の通用しない巨大生物を倒せるのは、巨人族の少女たちのみ。
 既刊3冊(今月に完結編が出る)。見た目に反して割と堅実な作品。

・「パラサイトムーン」/渡瀬草一郎(電撃文庫)
 “迷宮神群”と呼ばれる謎の存在を巡り、対立する異能者たち。
 既刊6冊。一種の秘密組織+邪神だが、善悪を単純に分けてないのがポイント。
 1巻と3巻は好みが分かれるかな。無難な方が良いなら同作者の「陰陽ノ京」を推す。

・「タイム・リープ(上・下)」/高畑京一郎(電撃文庫)
 自分の意志とは無関係に過去と未来を行ったり来たりする少女。
 地味ではあるが、設定と構成の妙から、ミステリやSFなど他ジャンルのファンからも好評。

・「ダブルブリッド」/中村恵里加(電撃文庫)
 人間と妖怪が共存する近未来、人に危害を加える妖怪を捕縛・捕殺する、人間と妖怪のコンビ。
 既刊7冊。「妖怪」といっても和風ではない。ちょっとタルイとこもあるが、乾いたムードが味。

意識したわけじゃないが電撃系に偏ってしまった。


923 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 18:52
神様とか魔法とか都合のいい展開が一切出てこない剣と格闘のシリアス
ファンタジーってないかな?
クィネルとかハンター風冒険小説ラノベ版みたいな奴をきぼー

924 :923:03/03/05 19:01
ごめん、都合のいい展開ではなくて「都合のいい設定」でした

925 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 19:33
質問っす。
「女子校または女子が圧倒的に多い学校」に「主人公だけもしくは少数の男子だけが入ってくる」
という設定のライトノベルってありますか。
一応、恋愛極刑ハイスクールは知っているので、それ以外にあれば教えてください。
舞台が「学園もの」という枠にはまれば、主人公の立場は生徒でも先生でも用務員でもいいし、
時代も現代ものでなくても異世界でもSFでも構いません。
よろしくお願いします。

926 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 19:41
ネギま

927 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 20:27
ネギまの前にラブひな

928 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 23:12
たいしたことない地位の主人公が成り上がっていくストーリーのライトノベルを紹介してください。
自分で上の条件の物を探すと「銀河英雄伝説」があるのですが、どうもラインハルトは・・・
なんていうか、壮大で華麗でさまざまな面で人間離れしてるんで感情移入がやりにくくて。
こう、人間臭さが出てるような人間が主人公のものがあれば。

おながいします。

929 :イラストに騙された名無しさん:03/03/05 23:50
>>928
でたまかをお勧めしてみる。


930 :925:03/03/05 23:56
>>926
レスどもです。
でも、実はその「ネギま」を見て、「ライトノベルでもこんな話ないかな」と
思って質問したので……できれば小説で教えて欲しいのですが。
あ、ライトノベルじゃなくて一般小説でも(あるとは思いにくいですが)構いません。

931 :イラストに騙された名無しさん:03/03/06 01:05
>>930
個人的に「ネギま」のイメージは「蓬莱学園」シリーズに非常に近いんだが……
女子>男子という条件には当てはまらないんだよな。
条件を考えるなら、「マリア様が見てる」とか。イメージは違うと思うが。
このへん(ttp://media.excite.co.jp/book/news/topics/012/)なんかもご参考に。

932 :931:03/03/06 01:30
あ、条件見落としてた。主人公は男じゃなきゃいけないのか。
「マリみて」は完全女子校なので忘れてください。リンク先は参考になるかも。

933 :イラストに騙された名無しさん:03/03/06 08:15
理屈っぽいので面白いのありますか?
ツッコミどころ満載でも良いでつ

934 :イラストに騙された名無しさん:03/03/06 20:02
>>930

ラブひな読め、小説でてるから
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4770028482/250-7511315-7184226

935 :イラストに騙された名無しさん:03/03/06 21:49
>>930
注文とは違うが、その方向性なら「まぶらほ」とかはどうよ?

936 :イラストに騙された名無しさん:03/03/06 22:47
>928
竜剣物語

937 :925:03/03/07 09:24
レスどもです>all

>>931
リンク先見てきました。
マリみては、それはそれで面白そうなので読んでみることにします。
どもです。

>>934
ありがとうです。
でも、舞台は「学校」に限定したいもので……いや、単純に学園ラブコメが好きなので(^^;

>>935
あ、それはすでに読んでます(w

938 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 12:08
ウツっぽく感受性が豊かな主人公のお話で自分の考え方が変わるような
文庫本ってありませんでしょうか?

939 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 12:38
>>937
そういや、ありそうで無いね。
萌え小説はかなり増えてきているのに。

940 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 13:32
>>937
トゥインクル☆スターシップ(ファミ通文庫)

宇宙船だが学校だ。
男1:女5000で出るのが遅いし話も面白くないし
毎回新キャラ増えすぎて誰だかわからんくなるし
究めて費用対効果が悪いものだが、特攻したいならどうぞ。
ちなみに完結はしないものと考えてよし。

941 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 13:35
もう一つ思い出した。
男女逆転しているが天使のベースボール(ファミ通)はどうだ?
新米お嬢様教師が男子校に赴任して野球部員にセクハラ三昧を受ける話。
エロいぞ。

942 :イラストに騙された名無しさん:03/03/07 14:51
>933
創竜伝 田中芳樹

>938
罪と罰 ドストエフスキー

943 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 00:28
>938
「欝っぽくて感受性が豊かな主人公」はライトノベルにいるかもしれないが
「自分の考え方が変わるような文庫本」をライトノベルに求めるのは酷。
一般書か、児童書をあたった方がいいとおもう。

とりあえず自分が十代の頃、衝撃的だった本をあげてみる。
『チョコレート戦争』コバルト文庫/ロバート・コーミア
『蝿の王』新潮文庫/ゴールディング
『あのころはフリードリヒがいた』岩波少年文庫/ハンス・ペーター・リヒター

944 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 01:33
別にライトノベルに思想を求めてるのは個人の自由だからかまわんと思う。
しかしそれには>>938がどのような考え方をしていてどのように変化したいのかを
先に書かなければ俺らには紹介のしようがない。

945 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 02:06
>938
NHKへようこそ(滝本竜彦/角川書店/ソフトカバー本)

を薦めてみる。
鬱というか無気力というかオタというかヒキコモリというか、
ダメ人間たちが織りなすどこまでもダメな現代喜劇。

ヒキコモリ気質を持ってるなら、人生観がモノクロに変わります。

946 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 12:24
読後感がさっぱりさわやかなラブストーリー物を紹介してください。
なるべくなら世界設定が現代じゃない方が良いです。ファンタジーならなおよし。
宜しくお願いします。

947 :946:03/03/08 12:37
すいません、条件追加させてください。
上に加えてほんのりと泣けるシーンがあればかなりよさげです。

948 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 14:32
ファンタジックで二人以上の人間が旅をするのってありますか?
また、キノの旅は読んだ事ないんですがこれにあてはまるんでしょうか?

949 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 20:12
>>933>>948
「魔術士オーフェンはぐれ旅」(秋田禎信)を薦めてみる。
その名の通り、主人公とその弟子、ヒロイン的少女が旅をする話。
旅の描写がメインではないんだが。
世界設定は細かく、(主人公の性格なども含めて)理屈っぽいといえるかも。

キノの旅はあまりファンタジックじゃない上に、旅をする二人の内一人はバイクという罠。
そんじょそこらのキャラクターよりもよく喋るけど(w>バイク

950 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 21:18
・現代ものではない世界感
・さりげない男女恋愛
・とっつきやすいイラスト
・随所にひねりの効いた笑い
・真面目すぎない文体
・飽きない展開

曖昧な上数が多くて恐縮ですが、これらの条件を満たすオススメ小説ってないですかね?。
ラノベに限定はしません。
よろしこ

951 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 21:57
>950
「魔術師オーフェン・無謀編」(秋田禎信)

952 :イラストに騙された名無しさん:03/03/10 10:59
主人公が京都弁を話す戦記モノのライトノベルはありませんか?

953 :イラストに騙された名無しさん:03/03/10 21:33
aga

954 :出会い系ビジネス他所とは違います:03/03/10 21:42
http://asamade.net/web/

出会い系ビジネスに参加しませんか
HP作成費¥0で製作いたします。
毎月の利用料金は下記です!
☆WEB宣伝アルバイト成功報酬型料金一覧(1ヶ月の売上)

毎月 10万未満の場合! 売上の5%を当サイト指定口座へお支払い下さい。
毎月 10万以上30万未満 売上の10%を当サイト指定口座へお支払い下さい。
毎月 30万以上60万未満 売上の15%を当サイト指定口座へお支払い下さい。
毎月 60万以上〜 売上の20%を当サイト指定口座へお支払い下さい。


955 :イラストに騙された名無しさん:03/03/10 22:22
チャンバラのすごいラノベってあります?
忍者、巫女さんが出てくればなおよし

956 :イラストに騙された名無しさん:03/03/10 22:31
次スレは?

957 :950:03/03/11 00:04
もしかして次スレ自分?
今無理なんで誰かに頼みたいでつ…という訳で>>958よろ…他力本願スマソ

958 :イラストに騙された名無しさん:03/03/11 01:21
どれ

959 :958:03/03/11 01:21
たててみる

960 :イラストに騙された名無しさん:03/03/11 01:28
貴方に合う本を探すスレ〜Part4〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1047313391/

たった。こっちの質問が残っているので回答はまだこちらで。

961 :イラストに騙された名無しさん:03/03/11 01:45
>946
最近パート2がでた
「アリソン」時雨沢恵一/電撃文庫
読後感さっぱりさわやかは該当。
男性側がオクテのためヤキモキする幼な馴染み。
第一次世界大戦風の世界設定なので現代かどうかはちょっと微妙。

962 :イラストに騙された名無しさん :03/03/11 02:36
糊が軽くて、わかり易くて、宇宙を舞台にしたラノベでいいのないスか?
あ、ギャグじゃなくて、なんちゃってシリアスの方が好みです。
でたまかみたいな空気希望です。

「吹け〜南の風」みたいに巻末に説明しないとわかんない奴はチト無理。


963 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 10:46
>962
ダーティペアシリーズ(ハヤカワ文庫)なんてのはどうだろう?
…古いか?

964 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 10:53
「世にも奇妙な物語」みたいな不思議な世界観を持った小説ってありませんか?
短編集でもOKです。

965 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 14:50
>964
乙一「石の目」(集英社ノベルス)
田中啓文「異形家の食卓」(集英社文庫)
両方とも短編集で、前者はファンタジー風、後者はホラー風です。

966 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 16:20
>964
「世にも奇妙な〜」が時折元ネタを引っ張って来てた
星新一のショートショートなんかはどうでしょう?

あと、微妙かも知れないけど

「ゲイルズバーグの春を愛す」ジャック・フィニィ ハヤカワSF文庫

短編集で、一応時間ものSFと言えるかな。

967 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 17:05
>>963
あれギャグじゃん。それならクラッシャージョウのほうがいいかと。

968 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 17:07
>>962
銀河乞食軍団 (ハヤカワSF)というのもある。
第二部未完だけど。あの独特の口調がOKならおもしろいかと……。

969 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 17:24
>962
そういえば、ハヤカワSFの
銀河おさわがせシリーズはどうか。ロバート・アスプリン。
よくユーモアスペオペ、とか、そんな風な紹介のされ方をする。
これといって頭を使わないのでオススメかもしれん。

970 :イラストに騙された名無しさん:03/03/12 18:00
>>962
スペオペじゃなくていいんだよね

笹本祐一
    『星のパイロット』
    『彗星狩り』(上・中・下)
    『ハイ・フロンティア』
    『ブルー・プラネット』すべて朝日ソノラマ
貧乏会社で宇宙開発に挑む女の子
ノリは軽いが けっこう感動的

971 :イラストに騙された名無しさん:03/03/13 00:00
>963.67-70
ありがとうです。全部リストに入れて古本屋回りたいと思います。
色々面白そうなのがあって、今から楽しみです。

972 :山崎渉:03/03/13 15:28
(^^)

973 :イラストに騙された名無しさん:03/03/15 11:24
ジャンル問わないから
エロいのキボン

974 :イラストに騙された名無しさん:03/03/15 16:08
都市シリーズヨメ

975 :イラストに騙された名無しさん:03/03/15 19:49
>>974
エロい?
じゃあ読む

976 :イラストに騙された名無しさん:03/03/15 23:01
>973
21歳以上ならエロ漫画小説板にレビュースレあるからそこ見てこい。
それ以下ならこっそり見てこい。

977 :イラストに騙された名無しさん:03/03/16 11:49
エロ小説はイヤなんだよ
一般小説だからいい
わがままスマソ

978 :イラストに騙された名無しさん:03/03/16 15:39
>>973 (エロい非エロ小説)
新木伸「星くず英雄伝」シリーズとか、どうだろう?


個人的には都市シリーズのほーがエロいと思うけど(w

979 :イラストに騙された名無しさん:03/03/16 18:10
じゃあ都市シリーズってのを読もう
でもコレいっぱいあるから集めるの大変だ

980 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 13:51
ルナヴァルガー
エロいエロ小説だけどな

981 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 16:17
つかおまえら、今「エロい小説」といえば
「おねがいティーチャー」で決まりだろ?
漏れはアニメ見たことなくて、雑破の本だからってんで
買ったんだが……

ア ニ メ も こ う い う 内 容 で す か ?

もしそうなら、すぐDVD買いに行くんだが……

982 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 16:33
>>981
アニメはもっと直接的表現が多い。
特に13話(TV未放映)

983 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 18:01
小説で小石はどうなってます?
やっぱり捨て石扱い?

984 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 18:24
>>983
まだ振られる前。萌え描写を前面に押し出しミスコンに出場したりしてます。

むしろこの小説のキモは跨の妄想シーン。

985 :イラストに騙された名無しさん:03/03/17 22:56
>>984
サンクス。
ちょっと欲しくなりました。

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)