5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

A君(17)の戦争 4 かがやけるまぼろし 豪屋大介

1 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 14:51
小野寺剛士は高校生作家。
異界での人族と魔族の戦争を描いた
「僕たちの戦争」は大人気。
忙しくも幸せな日常は
しかし、見えない箇所から罅割れ始める……
人気シリーズ第4弾、あなたの常識に挑戦する!
A君(17)の戦争 2 かえらざるとき 豪屋大介
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1026899388/l50


2 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 14:53
前々スレ:豪屋大介
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1005919954/l50


3 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 14:57
>>1
3はどこ逝った?

4 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 16:03
乙鰈。
まさか一作で4スレ目に突入するとは・・・感慨深いものがある。

5 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 16:27
>4
実は3スレ目という罠

6 :5:02/11/08 16:29
それとも4スレ目出いいのか?どっちでもいいんだけれど。

7 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 16:46
>>1 スレ建てオツ

「豪屋大介=御大」とかいった頭の悪いスレタイトルが最初のスレなんで、4スレめであっている筈。

8 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 16:56
>>1
乙嗄れ

>>7
自営業先生が否定されたから、そういった話は沈静化するだろうね

9 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 16:57
>>7
それが>>2だからこれはここは3スレ目のようだ。

10 :7:02/11/08 17:03
過去ログ検索してきました。

豪屋大介=佐藤大輔御大!!
http://natto.2ch.net/magazin/kako/1005/10059/1005919954.html


11 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 17:30
3は終身名誉監督がいるので欠番になりますたってか?
このままごまかして4スレ目でいいやん。
(もしくは次スレも4にするとかね)

12 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 17:34
>>10
http://natto.2ch.net/magazin/kako/1005/10059/1005919954.html
 =
>>2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1005919954/l50

鯖移転があっただけ。3スレ目だね。次スレタイトルは4でいいかと。

13 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 17:40
>>1
磨れたて乙
なんか一等自営業氏情報だと違うから結論がついたんじゃ?

14 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 17:46
ただ一等自営業氏もグルな可能性はあるわな。(黙示の島見ると)

15 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 19:21
>>14
んなこと言ってたら、どうにでも解釈できるだろ
いい加減陰謀論はやめにしないか?
MMRだけで結構

16 :イラストに騙された名無しさん:02/11/08 19:23
>>1
乙〜
今月出る四巻に合わせたんだね(w


17 :イラストに騙された名無しさん:02/11/09 05:54
>14
黙示の島読んでなぜそう思う?

18 :イラストに騙された名無しさん:02/11/09 11:21
>>17
もう、聞かないことにしようやー(藁

19 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 08:30
豪屋大介

20 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 14:19
age

21 :_:02/11/12 14:45
フライング情報はまだ蚊

22 :イラストに騙された名無しさん:02/11/13 16:22
フライング情報はまだ蚊

23 :ASH:02/11/13 18:56
1巻は笑えたがなんか2巻から笑えなくなったのは私だけだろうか・・・

24 :_:02/11/14 11:27
ゴロウズなんて変な名前の野戦指揮官を登場させたせい。
やつの過去には笑える要素がナニひとつとして無い。

25 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 11:31
まあコミックドラゴンの予告ページで、表紙に色がついたのは嬉しい

26 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 12:55
>24
ゴローズ=コンプレックスの無い美男子の新城直衛だからな。

27 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 22:29
>23
2巻以降は、鈴の人の陰謀(つうか暗躍)が鼻についてきて、単純にミリタリー風ライトノベルとしては
読めなくなってしまったからなぁ…

A君がウケていたのは、そういう陰謀うんぬんを除いたところだったと思うのだが…

28 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 22:45
で、4巻はほんとにまぼろし?
いつ出てくれるのかしらん……

29 :イラストに騙された名無しさん:02/11/14 23:06
>>27
むしろ漏れとしては作者があの手の影から全てを操って、みたいなファンタジーお約束の存在を
あの手腕で国家経済レベルに容赦なく還元してくれるんじゃないかと期待しているんだが(w

30 :GODな名無しさん:02/11/14 23:14
>27
確かに! 

>28
ドラゴンマガジンには11月20日ごろって書かれてたな・・・

>29
まあ、豪屋さんは「まぶらほ」の築地なんかとはまったく比較できませんな・・・

31 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 00:12
 1巻読んだ時は文体が不自然すぎるので「苦労して変えてる」って印象
を持った。2巻、3巻でシリアス路線に成ってる辺りを見て逆に別人説に傾
いた。

 4巻のあらすじを読んで「高校生ヘタレライトノベル作家の文体」ってネ
タだったのかと考えて佐藤=豪屋説に傾く。でも、いきなり一人称に成って
たら佐藤じゃないよな。ソコまで器用じゃない。

32 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 00:21
主人公が小便を漏らすあたりが佐藤大輔っぽいと思ったが
佐藤大輔氏だったらゴローズがカッコ良く漏らすよなあ

33 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 12:08
>>32

クソも漏らします。
妖精さんがよってくると「羽虫が、羽虫がうるさい」とか叫んでPTSDになります。

34 :敗北主義者:02/11/15 17:39
本日、水道橋の書店にて「かがやけるまぼろし」入手!

本文:やられた! ちくしょう、本当にやられた!

35 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 18:29
……ネタバレは20日の0時でいいのかにゃ?

36 :GODな名無しさん:02/11/15 18:57
>34

はへっ!? もう発売したんですか!?

37 :敗北主義者:02/11/15 19:02
>36 ええ、ありました。水道橋Cハウスです。

38 :横浜市民:02/11/15 19:03
>>34
ウラヤマスィ・・・・おいらんとこは来週かなぁ・・・

39 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 20:47
ほー意外な店にあったんだ。
明日には書泉でも入荷かな

40 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 22:55
本日新宿とらのあなにて入手。
厚さは満足370頁。

41 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 23:28
ハヤ!
おらの所はどうみても、来週だ。
てか入る店が少ないからなあ、何件もガソリン使ってはしごしないと。

42 :イラストに騙された名無しさん:02/11/15 23:37
>>35
そこらへんにしておいてもらえると嬉しいです。
でも自分で買うまではこのスレを見にこなくなっちゃうとは思いますが。

43 :40:02/11/16 01:04
読了。

完全に否定された筈の同一人物説に1票。

44 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 02:02
同一はどうせ分かっても腹の足しにもならんが、内容は言わんといてや・・・?(おそるおそる
どう考えても田舎の隅っこのここは発売日でも中央にいかないとないだろうなぁ・・・リアル参加できそうになくて悔やまれる。

45 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 03:02
>>43
モルダーのセリフではないが
"Trust no one."ってことやね。

46 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 06:00
てことは、うちの田舎じゃ18か19日ってところか。
……東京出張の友人にでも頼むか?

47 :敗北主義者:02/11/16 22:16
>43

同意します

48 :イラストに騙された名無しさん:02/11/16 22:33
ファンタジア文庫の入荷までは確認したんだけど、見事に売りきれてたよ…
山積みになってたギャラクシーエンジェルが憎たらしい。

49 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 02:42
>>48
てぇことは結構売れているってことか。


50 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 10:34
15日、20時に>>34-38を見る。即座に出撃。
Cハウス「7時には売り切れました」
帰宅後、>>40を見る。萌えハマーンフィギュア(及びおまけの漫画)を握り締めつつ、泣く。

16日、再出撃:→新宿
Tらのあな「売り切れました」
S宿書店「ギャラクシーエンジェルしか入荷してません」

転進:新宿→神保町
某書店「昨日売り切れました」
S泉BM「ありません」
賛成堂「きてません」
T岡書店「これ(ギャラクシーエンジェル)しか入ってないです」
いつもは固い大型書店よりもおたく向け小型書店が優先されている模様。

51 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 10:34
転進:神保町→秋葉原
Tらのあな、刑ブックス、兄メイト、その他、あそこやあそこ。全滅。
最初から入ってないか、入っていても売り切れているか(売り切れていたのはA君ばかり)。

転進:秋葉原→池袋
玉砕。

帰途:池袋→突如衝動にとりつかれ新宿で途中下車

ドネルケバブ屋台
「オリジナルソースで」
「ハイ、お客さん」
「あと、ミートをトリプルで」
「お客さん、ダブルで十分ですよ」
「我、肉を三重に欲す」
「ダブルで十分ですよ」

待望のケバブをほおばりながら、俺は泣いた。

52 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 10:47
関西(阪神方面)で最初に入るとしたらどこだろう?
難波のとらのあな、旭屋、梅田の紀伊国屋、旭屋、
阪急三十二のファーストブックス、泉の広場前、はしごしたけど
やっぱりなかった。(泣)






53 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 11:19
シャナにムテムスにA君と、最近新刊難民が多いな

54 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 13:03
43, 47 を見ると、期待して良いのか?

55 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 15:08
>>50
可哀相に。

ふと思ったのだが、高田馬場は索敵してないようですな


56 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 20:13
>>52
難波とらで聞いたら「20日に出します」とのこと。



をいぉい・・・・・・

57 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 21:24
ま、本当はそれが正しいんだけどね(苦笑
ウチの辺りは21日位だろうな・・・

58 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 21:28
以前 旭屋本店は結構早くはいっててたよ?
いまはどうなんやろう。

59 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 21:54
ぐがぁっ!
どこもかしこもギャラクシーエンジェルばかり!

60 :イラストに騙された名無しさん:02/11/17 22:41
それでもあるだけまし。

61 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 00:47
>>51
、、、ブレードランナー?

62 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 05:01
esbooksで注文して来ちゃいました。
うちの方、いつ入荷するか分かったもんじゃないし。
手にはいるのは3・4日後かなー。それまでこのスレ封印。

63 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 10:11
高岡にもはいってた

64 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 11:06
札幌市内での目撃情報キボン
・・・まだ無理か

65 :焦げ茶坊主●会社 ◆TS8yhAeDPk :02/11/18 13:01
新宿近辺でだったらどこにあるんだろうか・・・(´・ω・`)ショボーン

昼休みつぶれた

66 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 13:41
秋葉原には入荷したね。

67 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 13:42
>>65
>>50氏の情報から、S宿書店の追加納入分を期待するか、
玉砕覚悟で西口の同人誌を置いてる本屋辺りを捜索するか、
融通の利かない紀伊国屋、三省堂あたりをあきらめ覚悟で捜索するか


1時間程時間を作って、神保町に行くのが一番確実だと思うが。

68 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 14:08
遠くに行くのを面倒くさがって、近くを色々回るハメになり、
結局余計に時間がかかるってのは良くある事。

69 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 14:28
神保町高岡、書泉グランデで確認。
新宿書店神保町店でも確認。
書泉ブックマートは1Fでは未確認、2Fは不明。

神保町であればほぼ入手は可能と思われる。

70 :焦げ茶坊主●会社 ◆TS8yhAeDPk :02/11/18 14:29
>>67
いや、土曜日に軍板佐藤大輔スレで発売されたって知ってアキバまで逝ったけど
結局無かったから結構(´・ω・`)ショボーン な感じなのよね・・・

はぁやっぱり仕事帰りだとそんなに時間ないからある程度決めうちにかからないといけないのがつらい

71 :焦げ茶坊主●会社 ◆TS8yhAeDPk :02/11/18 14:31
>>69
サンクスコやっぱ神保町まで出ることにしますた。今日は残業しないで帰ろう・・・

72 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 14:50
>>71
神保町のS宿書店があるようなので、新宿のS書店にも追加
納入されたのでは?

73 :焦げ茶坊主●会社 ◆TS8yhAeDPk :02/11/18 15:01
>>72
会社が馬場だから馬場のS宿書店にもいってみますですはい。

74 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 15:43
>>73
馬場なら、S宿書店以外だとまんがの森本店、未来堂書店、芳林堂書店、
昔まんがの森があったとこの書店なんかが結構フライング販売してたな。

新宿より探しやすいと思うぞ

75 :焦げ茶坊主●会社 ◆TS8yhAeDPk :02/11/18 15:51
>>74
すでに昼休みに芳林堂は偵察済み、未来堂と漫画の森はこれから偵察逝きます

76 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 16:12
>>75
一つ忠告。
夕方にも入荷することがあり、それをそのまま店頭にだすことが多いぞよ。

77 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 18:47
>>75
馬場のじゅくしょならもう入ってたよ

78 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 19:25
タワーで青鳥3もろともげとしますた

79 :●焦げ茶坊主● ◆0OfbKatzD2 :02/11/18 19:40
>>77

馬場のS書店でゲトしました、サンクスコ>all

80 :イラストに騙された名無しさん:02/11/18 22:41
レッドサン・ホワイトスター読みてぇ…

81 :●焦げ茶坊主● ◆0OfbKatzD2 :02/11/18 23:06
読み終わり、あーSNLFってなんでそんなに・・・・・


読みたいなぁ田中和夫の本

82 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 00:40
名古屋ではまだ買えず。

83 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 00:46
>>81
なんのことだかわかんないからぐぐっちゃったよ。
へー。そういうのが出てくんのね。海兵隊じゃないあたりがミソなんかね。

84 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 00:59
帰宅時には書店は軒並み閉店なので、bk1で注文しますた。
JRの駅のコンビニで受け取れるし、
今は(先着30000人だが)1500円以下の注文でも送料無料だし。

明後日の帰宅時に入手できると思いまつ。

85 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 01:40
関西方面でGETした人はいないの?

86 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 02:43
22時過ぎに言ったらS宿書店2号店に平積みで置いてあったよ

87 :87:02/11/19 05:46
まだ、3巻を読んでいないのですが、
カラー絵のスフィアが気になります。(気になって夜も眠れません
その辺を含めた、3巻全体のあらすじを紹介して頂けないでしょうか?
・・何か小説の雰囲気が、今までと違ってきているようなきがして・・・・
何か読むのが怖い・・です。

88 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 05:52
スフィアたんが敵にレイープされます。
絶望した剛士は敵国民を一人残らず虐殺します。完。

89 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 08:42
映画うる星やつら2
ビューティフル・ドリーマー
を観る事をお進めします。

90 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 08:52
そういや、いよいよ明日はDVDの発売日だな…

91 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 09:59
当方、岐阜やけど昨日の夜8時頃で「また入荷していない」とのこと。
ちなみにライトノベルがかなりある某本店。

92 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 10:21
昨日の16:00頃、アニメイトの隣にあるメロンブックスで入手。
名古屋です。
でもコレが最後の一冊だった、かも?

93 :87:02/11/19 12:29
>>88
あう・・そう思われるかもしれませんが・・・・
私は・・不幸話が嫌いでして・・(じゃあ、読むな。とかそう言うのはなしの方向で
できたら、予めある程度、覚悟した上でストーリーに望みたいのです。
気が向きましたらよろしくお願いします。(ネタバレだからダメでしょうか?

94 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 12:43
>>93

そらだめだろ(w


嗚呼
でも結論から言うと「誰も不幸になんかなってない」から、それにほら所詮つくりもので全部嘘だし



すまん逝ってくる

95 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 12:48
ダメに決まってるだろ。そういう説明を望むのは
誰もネタバレ気にしなくなってからやってくれ。
正直それでも、あらすじ全部説明ってのはまずいと思うが。
マナー違反だ。

96 :87:02/11/19 13:53
>>94-95
そうですか・・(そうですよね)・・・・・
情緒安定してる時に読もう。(ありがとうございました

97 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 15:07
別にそんなに悲惨じゃないよ、読者以外は

98 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 17:04
うる星かガンパレか

99 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 17:08
トラトラトラ!
我、本日池袋とらのあなにて確保せり。
池袋ヲタクの森には存在せず!!
各員注意せよ!!森にはGAのみ!!

100 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 18:29
なんか一巻の頃とはもはや別物。
場面によってはほんわかした絵に合ってない。
だが、個人的にはこっちのノリの方が好きだ
(ネタばれにつきメール欄)とは思っていたが、ぱっと立読みしてビビッタ。
(同上)しかし個人的に良かったのでOK

101 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 19:17
うる星を上げるのは確信に迫りすぎだろ。
好きだけど。

102 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 19:25
完結したの?

103 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 22:22
新刊読了〜。
近所の本屋に1冊だけ入荷してたのを並べられた瞬間にゲト。

内容は・・・普通に面白かったな。
オレはむしろ妄想小説の方を全部読みたかったけど(w

104 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 22:28
とりあえずネタバレ解禁時刻には寝なきゃならんので感想だけ。


や り や が っ た。

105 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 22:28
>>87がある意味一番悲惨かな(w

106 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 22:34
小説論が展開されるとは思わなかったな。

107 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 22:42
先生! 小説内小説のサブタイが例の作家ののもじりです!
詳しくはメール欄を!

108 :イラストに騙された名無しさん:02/11/19 22:42
感想?

死にやがれ!
忙しかったかなんか知らんが、こんなカスみたいなもん出して、
仮にもモノ書きとして恥ずかしくないのか?
未だ駄作か名作か論議になるアニメの上辺だけマネして、
なんかキワものでも書いたつもりか?
ここまで心底金を返せと思ったのは初めてだ。
ブクオフに売る気にもならんので明日その辺りのドブに捨てるよ。

109 :東日本国民:02/11/19 22:43
御大との関係がオフィシャルになったので一安心といえば一安心。
しかし、S編集長出張ご苦労様と言った感じですな。

110 :107:02/11/19 22:44
先生! 間違っていました!
色々混ざっています!

111 : :02/11/19 22:59
エンタメ出てたけど初めて誉めていて驚いた。
文章はいつにも増して弾けてます。
つーか隣でコラム書いている竹熊健太郎に喧嘩売ってるような箇所も。
なにか気にでも障ったのだろうか?

112 :東日本国民:02/11/19 23:12
作品募集の第一回特選の人ってあの人だよなぁ。

113 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 01:07
もの凄い私小説読まされた気になったのは自分だけではないはず…
別に悪いとはいわんが。狙ったにしてはイタすぎだしなぁ。


114 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 06:31
読了。
感想:ついてこれる読者は少ないだろうなぁ…ネタにつまったとしか思えん罠。
俺? 次が出れば買うだろうけど、もし別のシリーズを始めたら買うか微妙なとこだなぁ。


115 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 07:13
同じく読了。
感想:
 デフォ買いをいったん保留へ。(まあ買うんだろうけどさあ)
 悪いとは言わないけど…長い。

116 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 07:51
感想。
鍵っ子なら違和感なく読める。
更に御大ファンなら大喜び。

しかし切ないよなぁ…
個人的には良作認定。ただし他人へ薦める気には全くなれない。

117 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 08:49
119p激しくキャラ間違ってるよね?


118 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 08:58
感想

グレート。やっちまったぜッ!

オタ文化に漬かった思春期を送るがなんだかんだあって前線は退くものの、
それでもまだオタクであることをやめない、やめられない人にオススメ。
オタクであることは自覚しているものの何オタクかと問われれば苦笑しつつ
オタクオタクかなあ、などとしか言えない人にもオススメしたい。
出身がウォーゲームだったりしたらさらに。あとRSBC、IFCON、といって
ピンとくる人にはさらにオススメしたい。チクショウ・・・いつか殺してやる!なんて
のがどんな台詞でそのキャラクターは作者とどのような関係にあるのか言える
ような人はさらに。

エヴァンゲリオン地上波放送終了後のことを思い返してみると恥ずかしさの
あまり首を括ったり手首を掻っ切りたくなる人は必読だ!

119 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 09:40
読了。今回の感想。

今回の最高のギャグは、366ページ全部だと思う。

以上。

120 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 09:47
……なんか、すごく不安になってきた。
まあいいや。買いに行こう。

121 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 10:13
まあ佐藤御大パロディ本with蓬莱学園って事で。
ああ、それともイリヤ?

読む人にとっちゃツボはツボなんだろうな。

122 : :02/11/20 10:33
痛いともなんとも思わずに普通に楽しく読んでしまったのだが
どうもかさぶたをひっ剥がされた人が多そうね

123 :東日本国民:02/11/20 11:08
このスレの構成人員って、
ラノベ繋がりと御大繋がりはどれくらいいるんだろうか・・・。
以上、耳汚しであれば聞かなかったことにしてください。


124 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 12:01
>>122
直った傷口をかっさばいて唐辛子を練り混まれたようだったよ。
パタリ⊂(-д-⊂⌒`つ

125 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 13:29
>>123
軍事つながりの漏れはどうしたら・・・

126 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 14:14
>>123
伊藤"燃える"岳彦つながりでつ。

127 :126:02/11/20 14:22
あー 間違えてすまった……伊東”燃える”岳彦 だったわ。
ちなみに佐藤大輔は「遥かなる星」を読んだけど肌に合いませんですたね〜。
漏れはシミュレーション小説自体が「日本に都合良すぎ」でダメだし…。

128 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 14:37
ライトノベルなんて「主人公にひたすら都合が良すぎ」じゃねーか(w

129 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 14:48
>>1を読んで正直釣りかと思ったが、富士見書房の新刊情報見て本当だと納得した。
ネタばれ覚悟で要約してホシィ!
長野県は大型書店は松本市か長野市ぐらいしかないぞ田中康夫なんとか汁!


130 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 15:07
>>129
ネタバレスレ使えばいいじゃん。

131 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 15:28
私はまだ読んでないんですが、結局期待はずれなものだったんですか?

132 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 15:43
>>130
あったっけ?


133 :読後感想文:02/11/20 15:45
( ゚д゚)ポカーン

134 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 15:57
読んだ。正直、こねくり回し過ぎかと。

ライトノベルの枠組みの中でこれを書き切るには、
いささか筆力が未熟っつーか不足しているような。

ていうか批判へのエクスキューズが用意されまくってるのがどうも……

135 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 15:59
俺は、楽しく読めたよ。
ただ佐藤大輔との関係は、関係なしにして欲しかった。
本人でも、別人でも。

136 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 16:17
感想。

長かった…これはさすがに冗長すぎるよ。
話の展開は最初からもろ判りなんだから、もちっとコンパクトにまとめて欲しかった。

あと現実パートの「都合のいいヲタ妄想」としての出来がイマイチなのもアレだね。
なんかいろんな意味で「未来にキスを」に通ずるものがあるなあと思いますた。

>大きなお友達必死だなw

スマソ。エロゲ板に帰ります。

137 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 16:29
113の私小説という意見に同意。
ラノベの文体、設定はつかっているけど。

何週間あるいは何ヶ月か間をおいて読んだら
あるいは違った印象を受けるかもしれないが。

138 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 16:33
福岡市・天神地区での販売目撃情報求む

139 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 16:47
買ったには買ったんだが、怖くて手を付けられないんだが(;´Д`)

140 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 16:48
四巻は読む必要があるの?
外伝にすらなっていない気がします。
後書きで必死になって必要性を訴えていますが・・・。

楽屋落ちの不快感が既刊のそれを超えて可也感じられました。
とにかく[A君]はこれで終わりなんですよね?
と言うか自分の中ではこれで終わり。
舞台設定を否定したら舞台は壊れる。

私は
うっかり、売れたんで調子こいて軌道修正して
もっとだらだら書いて、本をいっぱい売ろうー!
って事ですか?って感想。

141 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 17:02
静岡県浜松市では本日ゲット。
今から読む・・・こわー(w

142 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 17:04
これは私小説じゃないだろ。当初の標的を見失うほどに狙いすぎてるだけで。

143 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 17:07
小諸・佐久市での販売目撃情報求む
三巻後書きで導入部が終わったと書いてあり期待してたのに、他のラノベ書きに続きを書いて貰いたくなるよ


144 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 17:19
>>143
これこれ、まだ購入もしてないのにその判断は早すぎだろw

出来が悪いというわけじゃないけど、書かなきゃならない必然性はゼロ。
そんな巻と割り切れればまあ楽しめるでしょ。たぶん。

145 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 17:28
第一部のあと外伝で繋ぐパターンが流行りなのだろうか?

「まぶらほ」のメイドも似たようなもんだし

146 :131:02/11/20 17:35
なんか悪い予感がギュンギュンしてきました(w

>145
外伝でつなぐというパターンはたまに見かけますね・・・ゲームで言えば幻想水滸伝とか。
でもその結果本編まで外伝に侵食されて外伝みたいになったりすることも・・・ていうか幻想3がそうなんですが。
((((;゚Д゚=゚Д゚;))))ガクガクブルブル

147 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 17:57
>>143
1〜3巻読んで4巻の宣伝を見ると凄く不安
次の入荷まで待つか・・・
総オタク化計画はどうなりましたか?

148 :東日本国民:02/11/20 18:00
>>125
・・・どういうルートだったのかものすごく気になります

149 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:12
>>122
痛いというのは
漏れらにとって痛い過去を漁られた、でなくうアチャー痛い作品だなぁおい、
という意味の方かと思われ。

150 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:17
とりあえず、押井守マンセーと言うことで。

151 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:25
ちょっと待ってくれ、サイコー!!って思ってんのひょっとして俺だけ?

152 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:31
「かつて販売されていたシミュレーション・ウォー・ゲーム『***** *******』
及びそれに関連する全てのシミュレーション・ウォー・ゲームと全く同様のソフト・ハード
的内容を持つ製品の製造・販売を行う場合には、原作者・ゲームデザイナー等、著作権者
に加えて、
 株式会社ランダム(東京都台東区入谷一丁目二十番十号)
となんらかの連絡を行い、これら関係者すべてと一定の合意に達する必要があると思われ
ます。」

したのか?(w

153 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:34
したんだろう。菅沼中尉経由で(w

>>151一巻に比べれば落ち着いているとは思う。
とは言え… いや、きっと締め切りに追われて大変だったんだろう。


154 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:37
>>151
いや、俺も。
次からは再びブラッディな話になるっていうし。
ところでほのかってスフィアの姉だよな多分。

155 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:40
>>153
んだね。やりたいと思われることは判るんだけど、あまりに出来がお粗末というか……。

ちゃんと時間をかけて仕上げれば、作者の意図通りのモノが出来たろうに。
エヴァみたいに、絶賛と酷評が半々になるような奴が。残念。

つーかマジで長えよw

156 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:43
場違いですが、3巻の「戦車一個師団を見たアドルフ・ヒトラーの様に叫んだ。」というのは、何処に出てきた文章なのでしょうか。
佐藤大輔氏の著作や史実の本など、私が読んだ限りでは、見当たらなかったのですが。

157 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 18:53
グデーリアンの評伝だか自伝だかに出てきたような。

158 :大輔氏ファン:02/11/20 19:20
>>151
普通に良かったなぁ。


159 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 19:23
それなり、かな。このレベルで落ち着いてしまうと困るけど。

160 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 19:37
一体何が起こったの?
ねえ教えてよジョー!

161 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 19:47
ジョーではないが買って読めや

162 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 19:48
4巻というより、幕間、3.5巻、外伝もどき。
5巻早くだしてくれ、評価それから。

163 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:32
キャラ間違いと読み仮名間違いが気になりますた。

164 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:35
やっぱカイジゆうたらざわざわだよなあ

165 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:36
萌路線キタ━━━(゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━━━!!!!
優奈萌へ〜!
ほのか萌へ〜!
あすら先生踏んで〜!












って言ってあげようよ。

\モウ/    \ね/  \ アボカド /  \ 馬 /  \ 鹿 /  \ カト /
                                    ∩   ∩
                                    | つ  ⊂|
    ∩;;;∩                      ∧ノ~       ! ,'っ _c,!
  (Y;;;;;;;;;;ヽノ)               ヽ      ミ| ・  \    ⊂/  ・  \
   i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ           γ⌒^ヽ    ミ|   ... '_)   | __,,▼    ∫
/;;;;;;\;;;;'⌒)          /::::::::::::::ヽ   ミ| (,,゚Д゚)    |・ (,,゚Д゚)   (,,゚Д゚)
 )|;;;;;;;;(,,゚Д゚)    (⌒)(⌒)  /.:::::::::(,,゚Д゚)    | (ノ  |)     | (ノ  |)  ⊂三つ: つ ババンバ
ι|;;;;;;;つ ;;;/つ   ( ・Å・)  i::::::(ノDole|)   |  馬 |      |・・ .鹿 |      ||||||||   バン
  ヽ..;;;;;;;;/  γ⌒ ( ゚Д゚))  ゙、:::::::::::::ノ    人.._,,,,ノ     ι・,,__,ノ     |  |     バン
    U"U  乂_) UU      U"U       U"U       U"U      U"U


166 :イラストに騙された名無しさん :02/11/20 20:38
痛い 痛い 

167 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:43
>>165
なんかちょっとずれてないか?(w

168 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:48
やっと入手、読了。

…んー、やっぱ長すぎかつひねくり回しすぎだよなあコレ。
1/3くらいでよかったんでは?
まあそれなりに楽しく読んだけどね。
激しく噛み付いてる香具師が多いが俺的にはそんなに酷いもんでもない。
ちなみに本編は殆ど進んでません。オタク魔王もホモにーちゃんも出てません。

169 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:49
>>138
福屋書店にて明日入荷とのこと

170 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 20:59
読了。位置づけとしては、
「東京上空(ダンバイン)」+と「男の戰い(エヴァ)」なわけね。
この両方をこなした上で、メタフィクションっぽい構成にするのは欲張りすぎ。
おかげでやたら冗長。でも意欲は認める。5巻に期待かな。

171 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 21:07
>>164
名字も一緒だから、当然いまパチンコやってる奴でしょ。

172 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 21:23
読了。
佐藤ファンの漏れとしては嬉しいやら物語が進まないのがもどかしいやら。

173 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 21:27
うむ。3巻まで進んだところで外伝。
パシストの道を着々と進んでいるな。

174 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 21:38
>>173
パシストって何?
ファシスト?

175 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 21:43
作者の作品製作過程の愚痴っつーか迷いっつーか苦労話を延々読まされてもなぁ……
こっちはそんなもんに興味無いし。まあ正直3巻は地雷認定。

176 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 21:53
ネタとしてはアリなんだけど、長い……

177 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:03
一番の感想。

佐藤大輔ネタを出すなぁぁぁぁ!!!!
読んでいない人間にとってはうざい。

178 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:04
今日発売のはずなのに何所にも置いてない。
今日ほど田舎の本屋をうらんだ事はないぞ。

179 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:09
>>174
『パシフィックストーム』という佐藤大輔の小説。本編が3巻出たあと、
外伝が出てからぱったりと出版が止んだ。
内容としてはアメリカの南北戦争が結局、北軍の圧勝とはならずに南部連合
が未だに存在する1950年代の話。

180 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:20
佐ToHeart思い出したよ。
すげぇがっかり、佐藤大輔の世界観ともどき文体でギャルげーごっこかよ。
くっだらね。
御大ファン&エロゲオタの手垢にまみれたSSごっこが一般書籍として出るあたり、
RSBCの世界より夢いっぱいだな、現実は。
しかも切腹覚悟で一章分のネタとして使い切るならともかく、
一冊丸々使って「夢オチでしたー次ぎ行って見よー」ってドリフ以下の引き。

俺今までこのシリーズ面白いと思ったし、御大と同一人物でもそうじゃなくても
どうでも良いと思ってたけど、心底がっかりした。
もう同一人物なら速やかにヘソ噛んで死んでほしいし、別人でも豪屋は完全無欠の糞作家として、
許可出した御大もはしゃぎすぎの低脳作家として認定するわ。

181 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:23
>許可出した御大もはしゃぎすぎの低脳作家として認定するわ
どうしてこういう結論がでるのか良くわからんが、すこし落ち着け

182 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:24
>180
腹立ちは解かるが、 オ チ ま で 書 く な

183 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:35
>>182
それでも読みたくなる
俺 は 田 中 魔 王 に 付 い て 逝 く


184 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:44
>>183

田 中 魔 王 出 て こ な い し



185 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:46
でもこんだけヲタ批判をしといて田中魔王を持ち上げるのは何だかなー(w

186 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:47
>143
佐久市の文教堂に有りましたよ。
後4冊くらい。

187 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:53
いやぁ、4巻は大傑作ですよ。いや本当に。

188 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 22:58
>>186
THX!
明日はシレイラに再会だヤッホー!

189 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:00

A君(17)の戦争 4 かがやけるまぼろし

   地 雷 認 定

 


190 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:01
>>188
しかし再会できたシレイラは魅力の欠片もない平坦なキャラになってる罠。あれじゃ萌えねえよw

191 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:02
んでネタバレ解禁は ラ板の通例だと発売日の深夜0時だから
あと1時間弱でいいのかな?

192 :180:02/11/20 23:07
>182
あ、わりーこればっかりは心のそこから謝るわー。
なんかもう解禁された後だと思ってた。
もちつけ俺ー、つーてもちっとももちつけねー!

あーうー、栗本温帯の凋落の瞬間を感じたファンって
こんな感じだったのかなー。あーもーとりあえず豪屋と菅沼とかいう編集殺してー。
俺自身が回線切って首つって死ぬ前にその二人だけは殺してー。

193 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:10
>192
本気で落ち着け。

194 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:11
賛否両論の反応だが、一人粘着がいるな…

195 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:12
>>192
20年以上かけた壮大なネタ振りとパッと出の新人(?)のネタ切れを一緒にすんなって。

つーかマジで餅つけw

196 :肯定:02/11/20 23:20
つーか、あれで一章しかなかったらそれこそクソだと思うが。
一巻丸まる使ってるから成立してるんじゃないのか?

俺は私小説とか製作過程の苦労話とか、そこらへんは別に、
メインディッシュではないというか、いつもなら()に入っているであろう部分は、
今俺は確かにラノベを読んでいるのだ、と思ってあまり気にならなかった。

197 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:23
だから一巻丸々使ってまでして成立させなければならないネタかどうかというのが問題なのでありまして。

198 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:27
粘着はどうかと思うが
ただ俺も面白くないとは思った

199 :まだ読んでない人:02/11/20 23:27
結論としては

「意欲はいいんだけどね………………………………………」

ってこと?

200 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:30
まあ、あれだ、何はともあれ






もれにもかわいい幼馴染キボン




これだけだ。

201 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:31
一巻まるまるだからというあたりには同意。
あのネタを書いたら一冊になったというより、あのネタで一冊やることが目的としか思えないんだが。

それを肯定的にみるかどうかとは別としてだ

202 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:32

漏れももうつまらんなと思ったが、かわいい幼馴染キボンというところには同意しよう。

203 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:33
何はともあれ編集の勇気に乾杯だ(w

204 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:34
>>196-197
>>201
でも、もっと薄い一冊でよかった気がする。マジで長かった…

205 :今読んだ:02/11/20 23:50
どうなるんだろう

どうにもならないくさいな

でもどうせなんかあるんだろ、ケッ

おい、本当にどうにもならなかったぞ

ちょっと待てよ、本当にやっちまったぜコイツ


何かこう、一概には言い切れない………
やってほしくもあったりなかったり裏切られたような期待通りというか………

206 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:52
賛否両論というより圧倒的に否で、賛はちらほらだろう。

207 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:54
まあ今後ホントに豪屋の言う通りココで一冊かけてやった事が生きてくるかどうかだな。
とりあえずそこそこ面白かったんで肯定しておく。

208 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:55
>>206
結構酷いこと書いたが、別に否ってわけじゃないぞ。賛でないのは確かだが。

209 :イラストに騙された名無しさん:02/11/20 23:57
ここまできたら、五巻は仁義なき有明が載る可能性が無きにしも非ずだ! 生暖かい目で見守ろうではないか(w

210 :さあ0時だ:02/11/21 00:00
正直なところ、話の構成自体は今までの本編と大差ないと思う。
主人公にとって都合の良い世界で、主人公が生まれ変わったように活躍する、て
いう今までの話を「戦争もの→学園もの」と置き換えて再展開しただけじゃん。

要するに作者が書きたいのは「戦争もの」じゃなくて「都合の良い世界を求める
心理への異議申立て」なんじゃないかな。
その「都合の良さ」の象徴としてスフィアという「理想的な美少女の形をしたバ
ケモノ」がいたわけだけど、戦争ものという非常時の中ででソレが目立たずにいた。
読者も戦争ものとしか読もうとせず、作者の考えを汲み取ってくれなかった。

そこで「都合の良い事の異常さ」を際立たせるために、ちゃぶ台引っくり返す覚
悟で学園ものを書いてみせたんじゃないかな。
世の中、そんなに都合の良いもんじゃねぇだろ、と。

作者の迷走をそのまま活字にするのはどうかと思うし、佐藤大輔ネタを使うのは
悪ノリが過ぎると思う(御大ファンとしては狂喜乱舞だが)。
勝負は「次」だな。
ここまでブチ撒けてくれた以上、凄ぇものを見せてくれる事を期待したい。
叩くのはそれからでいいと思う。

長文スマソ

211 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:00
ネタバレ 解禁〜

212 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:06
>>210
でも、「都合の良い事の異常さ」を否定して選ぶのがブラントランドってのはダメだろw
あれも十分「都合の良い事の異常さ」で造られた世界だと思うのだがどうか。
いじめられてた現実世界を選ぶのならともかく。(まあ最終的には選ぶのかもしらんが)

つーか、エヴァっていうか庵野節の焼き直し感は否めないんだよねー。
ヲタがヲタに「現実を見ろ」って説教してるみたいな。

213 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:07
・・・ていうか、敢えてネタバレで語るべきことってあるか?(苦笑

214 ::02/11/21 00:08
1.ありふれたメタネタ。
2.しかも小説製作過程の不必要なまでの描写。
3.佐藤大輔&シミュ嫌いな俺としては、それだけでダメだった。
4.長い。長すぎる冗長な描写。
5.構成上のネタバレが見えすぎ。一章読んだだけでラストが判る。

結論:この巻はゴミ箱に叩き込む。無くても一向に困らん。

215 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:09
>>210
そうだろうね。
作者が後書きで言っていた通過儀礼はこのことだろう。
あくまでこの巻は前振りで、伏線な訳だよな。

続刊が出てから評価を決めるのは遅くないと思う。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:09
俺は「賛」の立場だけど、そこまで理由書いてくれると腹も立たんな(w

217 :東日本国民:02/11/21 00:10
>>214
3は最初からではないかw


218 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:11
自分は表面しか見てないのだろうが。

魔法有りのファンタジー異世界物(こういう言い方が適当かどうかは別として)を
読んでいたのに、いきなりああいう話を書かれればたまったもんじゃない。
俺は海も山も好きだ。だが、山来るためにハイキング用の靴履いてリュック背負って
来たんだからいきなり海に連れてこられても困る。しかもまる1巻。

219 :_:02/11/21 00:11
ほのかタン可哀想スギ
かがやけるまぼろしって彼女のコトだったのねー

220 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:13
>>218
俺も「日帰りクエスト」系だと思って読んでいるからなぁ

221 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:14
>218
海に連れてこられた、というより、チョモランマの山頂に置き去りにされたようなものかと。
本来だったら「戦争もの」として読んできた読者を置いてけぼりにするのは作家失格だと思う
んだけどね。
俺は「戦争もの」として読んでいなかったから耐えられたけど。

222 :東日本国民:02/11/21 00:15
>>220
日帰りクエスト系とは言いえて妙ですな。


223 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:15
>いきなり海に連れてこられても困る
困らせようとしてるんだろうけどな

224 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:15
ストーリーはともかく、青臭いライトノベル論が駄目だった。というか痛かった。

今回の記述から見る限りは佐藤御大=豪屋氏は間違いないみたいだが、
御大があそこまで陳腐なことを書くかなーってのがどうしても引っかかってる。

ていうかツッコミを想定した言い訳が多すぎ。

225 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:15
3巻の時点で、今回は黒幕との対話編なんだろうと予想はしていたが、
こんなに厚いとは予想していなかった。
むろん、学祭準備やラブってコメだなどの学園物は嫌いじゃないので楽しくは読めたけど、
A君に求めていた面白さってこれじゃないよなとは思った。
一つおもうことは、次巻までの刊行スピードは迅速に願いたい。
この内容やるなら、4巻の発売を遅らせて、5巻と2ヶ月連続刊行とかぐらいして欲しいと思う。

226 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:17
>今回の記述から見る限りは佐藤御大=豪屋氏は間違いないみたいだが、
そうか?

227 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:17
つか、今回の話を書いた理由は、俺達みたいなひねた読者ではなくて
なにも知らないお嬢ちゃん方に向けて書いたのではないダローカー。

228 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:19
>>227
そりゃそうだろ。











つーか、何故に「お嬢ちゃん」限定なのかの方がきになる(w

229 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:19
>>214
おまえ佐藤大輔とシム嫌いでよくここまで読んでくれたなあ
おいら嬉しいよ

230 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:21
>青臭いライトノベル論が駄目だった。というか痛かった。

言っていることその物は虚栄の掟のやつとあんまかわらんと思うが。

231 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:23
>>228
スマソ、俺は戦争物の見すぎだ。

232 :225:02/11/21 00:24
>>226
後書き見るだけで明らかじゃない? 特に敬称関係の一連の記述。
ま、この話題は不毛なので当方に撤退&謝罪の用意あり。

233 :タカハチキューマ  ◆fyL9g7iQTM :02/11/21 00:24
オタクネタを連発していたのは、神坂一がキャラ対談やらかすようなものだと思ってて、
それがイヤと言えばイヤだったんだが、この巻で納得。要するに、多分、最初から
ターゲットは中高生じゃなくてオタク(富士見ファンタジアをオタク以外に誰が読むんだと言う疑問はあるが)、
大学生くらいのひねくれ曲がって、オタ批判なんか勇み足でやらかしちゃうような、
そういう人たちに届けたかったんだと思う。にしても、少々失敗している感は否めない。
まあアレだ、下駄を履くまでわからんが、今後も俺は買うし、人にも勧めるよ。


あと御大=豪屋ってのは違うと思うよ。噂にしか過ぎないけど、
はるか昔に御大が富士見で出す、みたいな話があって、実際原稿も少しかいたらしいんだけど、
まあ*例のごとく*ぽしゃって、それを思い出したスガヌマが山のように発掘された資料などを新人に
あたえてやらせてみたという………噂だけどネ………本当にありそうだから怖いネ。

234 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:24
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/989763041/347
SF板で付いてたレス

235 :タカハチキューマ  ◆fyL9g7iQTM :02/11/21 00:25
うぉ、蒸し返しちまった………スマソ、233後半四行は忘れてくれ………

236 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:25
どう考えりゃ「佐藤大輔=豪屋大輔」になるんだか(w
豪屋って、13cmとかいうエロゲメーカーでエロゲのシナリオ書いてた奴じゃないのか?


237 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:25
>>233軍事板のレスはソースにはならんぞ。

238 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:28
製作過程のシミュレーション(藁)は作中のp.272に書いてある
「問題を感じたならば、その問題をそ書いてしまえばいい……」
ってのを作品でやっちまったなと思うんだが、これは無しだろう。
大多数の読者がコレを求めてる(許せる)と本当に思ってるのかねぇ?

239 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:28
傾注!
軍事板にも同時に煽りが出ています。放置よろ

240 :関係者:02/11/21 00:29
>>233 95点。

241 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:30
結局このスレってこうなるのね。
佐藤大輔っていう作家さんに何の関心もない身としてはやれやれって感じ。

242 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:32
>>233
俺は逆に大きなお友達はついででしかなく主目標は中高生にあると思うよ
こんな場末の飲み屋みたいな掲示板にたむろするうるさがたはむしろ置いてかれているかと

243 :関係者:02/11/21 00:33
お馬鹿さんが関係の無い中公や徳間に問い合わせる度に
作者や編集長が佐藤氏および出版社に謝る嵌めに。
感想などは富士見へどうぞ。名前も「佐藤大輔」じゃなく「豪屋大介」ね。


244 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:34
実際問題、佐藤大輔ってのはここまで話題になるほどの大物なの?

架空戦記モノを書いてる作家だとしか知らないんだけど。

245 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:34
>>236 >>240
わかったから帰れ
>>241
おれ読んだけど普通に面白かったぞよ

246 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:34
>>243
そこまで重度の「お馬鹿さん」なんて実在すんの?

247 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:36
>>246
>>243本人だろ
何が関係者じゃボケェ

248 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:36
>>246
わざわざ2chまで出張ってくる「関係者」が実在するとすれば、そんなのも実在するんじゃない(藁

249 :タカハチキューマ  ◆fyL9g7iQTM :02/11/21 00:39
>>242
「成長」ってことで今までやってきたんだと思うんだが、
中高生をターゲットとしているなら今回の話みたいな妄想にはいかなかったんじゃないのか?
妄想も夢も大して変わりはねえっちゃねえけど、ここまでコチラ側の文法で書く理由がわからん。
中高生にしてもまあ色んな奴がいるから一概には言えんけど。

250 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:40
>>244
とりあえずここでもスレが立っている「皇国の守護者」推薦。

そろそろA4の話に戻りませんか。
上で話題が出ていたほのか=スフィア姉に一票。

251 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:41
学術的に単語の出現確率とか調べてみては?

252 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:44
>>249
そもそもファンタジア文庫読んでる時点でヲタ確定。
ヲタな中高生向けならきわめて正しいアプローチだと思うけど。

253 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:45
>>236(18禁サイトなのでコピペ)

2002/10/31(木) 15:46:40
UYE!(親分)

お知らせです。っつうかメディアインデックスページの番外編です。

なんと、当社最新作の『DEVOTE2』を“アサヒ芸能エンタメ!(12月号)”で
採り上げていただきました。
アサ芸と言えば、恐い人の業界誌!これでいよいよワタクシもその業界に仲間
入りッスか?がはは。
スタッフに「これからはオレのことを親分と呼びな」って嘯いたら、「今は、
逆にそいう人たちも“社長”って呼ばすんじゃないッスか?」って諭されて、
なるほど納得君。でもそれじゃ普通なので面白み半減。

本日その見本誌が手元に届きました。
エンタメ!は本家アサ芸とは違い、半裸のお姉ちゃんのグラビアと美味いモノ
情報が満載のとっても男らしい雑誌でした。おぉ、このお姉ちゃんの胸スゲッ。
あ、「よっ!日本一!食い珍坊バンザイ!」のコーナーで紹介されてるお恥ず
かしいラーメンのアラビキウインナーラーメンに入ってるアラビキウインナー
全長が13cmじゃないッスか!?切り込みがなんともエッチ系。なになに女性客
に大人気とな!?いやん、前屈み系。

さて、気になる『DEVOTE2』の記事ですが、サイズは1/2ページほどでした。
あ、巻末だけどカラーページね。委員長のCGもちょろっと載ってます。
そんなことよりも、この記事を担当したライターの芸風がなんともワタクシと
被ってます。スタッフに「親分、何時こんな仕事したんッスか?」と訊かれる
ぐらい似てます(笑)


254 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:49
>>252
だろうね。
俺達にとっては当たり前のことが、当たり前でない世界というのは存在するからな(藁

255 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:49
>>252
80年代ならいざ知らずライトノベルは普通に学校の図書館でも置いてあるぞ
おたくな中高生ならむしろハヤカワや創元に行くよ
もはや取り返しのつかない層とも言うが

256 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:50
>>252
確かに「ヲタな」「中高生」限定なら、極めて正しいアプローチだと思う。
無駄な知識さえなければ、今回のメタっぽい構成にも素直に感心するだろうし。

257 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:52
ん?
俺はてっきり、断罪物とか読んでマンセーとか言っているような連中を対象にしているのか(以下略


すいませんEVA板に帰ります。

258 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:52
>>249
年食ってすれたおたく向けならそれこそ
今回の話は一章で終了していると思うんだよね。

259 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:53
>>255
ハヤカワや創元に行く中高生は「マニアな」中高生。
富士見Fや電撃に行く中高生は「ヲタな」中高生。

そして真に取り返しがつかないのは後者なんだよなw

260 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:54
>>258
だよな。冒頭見ただけで展開バレバレだもん。
まあ、敢えてバレバレにしたんじゃないかと思ってるけど。

261 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:55
バレバレというか、予告されてるし、フォーマットを露骨にきっちり守ってるし


262 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 00:57
うあ。
なんか皆さん深い……素直にのめり込んで楽しんで次はいつなのー!
と叫んだ私はのーたりんののーなしオタクらしいです。
ともあれやっぱり鬼の引きでした……はぁ。

263 :タカハチキューマ  ◆fyL9g7iQTM :02/11/21 01:01
>>256
オタクでありかつ無駄な知識がないって、矛盾してねえ?(w

>>258
ん〜俺の考えすぎか〜? 俺の中ではこう、年食ってすれたオタクっつっても、
カミさんにガンプラ(もしくはNゲージ)ふりかけご飯を出されましたとかそんなじゃなくて、
二十代後半ぐらいで、オタクをやめたわけじゃないが昔ほど濃くはない、
何オタクかと問われれば少々答えに詰まる、
オタクについて考えるのが大好きな、そんな野郎だと思うんだが、
一章で終わってたら、それこそその時点で、投げ捨てるんじゃねえか?
要するに、EVA以降散々やられてきたものと何一つとして変わりがねえわけだから。
変わりはねえけど一巻まるまる使うっていう、ゲーメスト風に書くと漢(おとこ、と読ませる)っぽさ、
バカバカしさを前面に押し出してるところに魅力を感じるのは、やっぱり、すれちゃった人々なわけではないだろうか。

こうして話してる俺達も、批判するにせよ肯定するにせよ、のせられてるわけだしな。

264 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:01
J・P・ホーガン マンセーで不死身な俺はヲタマニ?

265 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:02
なんつーかアレだね。なんとなく投げ出し&放置のパターンが見えてきたような(w

266 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:04
>>260
とりあえず表2の紹介文の段階で元の世界に戻ったわけでないことが判り
「東アメリカ」という単語で来たな、と判るよな。

267 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:08
正直、富士見ファンタジアというまだしも光の当たる場所に出れたんだから、
もう少し頑張ってみてもいいと思うんだけどナー。

268 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:08
>>257
対象が狭すぎるわい
とは言えそれを言い出すと本文中でくくられている
「妄想小説」のほぼすべて、ライトノベル全部も
程度問題でそこに入ってしまうんだよね

269 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:08
この作品、これ先「皇国」みたいに中途で止まりそうな・・・。

270 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:10
なんで、この本だけ同人店とかに置いてないの? 地域によって違うのか?

271 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:10
>>269
いつもならここで止まるかもしくは外伝が一冊でてチョン
しかしここで放置されたら流石にちょっと腹立つな

272 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:12
この作品はスデに途中で止まってもいいかなと

273 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:13
>270
置いていないんじゃなくて、数少ない入荷が濃い読者たちに狩り尽くされたんだろ。
今月の一押しはギャラクシーエンジェルみたいだし、数自体はそんなに出ていないんだろう。

274 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:13
>>270
他のが入荷していたのなら売り切れた可能性もある

275 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:13
>>265>>269
実際、ここまでヲタやらライトノベルやらを挑発したからには、
それら全てを超越するモノを示さないと作品として認めないだろうからな。
少なくともヲタ読者は。

個人的には異世界出稼ぎ系シニカルファンタジーコメディでよかったんだけど(泣

276 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:15
>>273
ヲタ向けの作品にありがちな初動が命ってぽい作品だし、十分ありえる話かと>売り切れ

277 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:17
>>275
そこで言うヲタは最初から対象外なのかもしれない
「僕たちの戦争」は「A君の戦争」を異世界出稼ぎで終わらせないという宣言かと
「僕たち〜」はそこで終わってるから

278 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:18
>>277
そこまで深い物語性を求めてるヤシなんか居ないと思うぞ(w

279 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:23
>>277
それ以上を求めるならファンタジア文庫ごときからも飛び出して欲しいなw

いや、マジで。

280 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:28
素直につまんなかった。一応次は買うけど・・・

281 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:30
>>279
それだと単なる主流中間小説になってしまう。宮部みゆきやらな。
それでも村上なんたらの「五分後の世界」みたく
糞みたいなどっちつかずのメタ小説よりはなんぼかマシだが。

何故富士見、と言うよりあえてライトノベルという舞台を選択したのか
そこからではないのだろうか。そこも状況の一つなのだろう。

282 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:33
なんかマジで4巻で終わりそうな(w

実際に3巻まで入荷してなかった同人店多かったみたいよ。
同人店ではC☆NOVELSファンタジア本置いてるけど皇国入荷しない。


283 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:33
>>281
そこからっつーより、ライトノベルが一番デビューしやすい環境だったからじゃないの?
それほど高くこの作者を評価しようとする理由がそもそもわからん罠。

284 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:34
>>281
主流中間小説になるには、宮部みゆきレベルの「一般受けする筆力」が必要なのよねん。

ていうか、ぽっと出の新人(ってことになってる)豪屋氏に選択の余地はないかと。
佐藤御大であっても一般の舞台で書かせて貰えるとは到底思えないし。

285 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:35
>何故富士見、と言うよりあえてライトノベルという舞台を選択したのか

若年層への「布教」以外に何があると言うのかね?w

286 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:37
>>284
>>278だけど、君>>279? なんかさっきから意見がかぶるねぇ(w

287 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:37
>>283
んー。じゃあ本を出せる最低限の環境で最大限の効果を求めたのではないか、と言い換えるよ。

288 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:38
最近は才能のある新人が出てこないみたいで、エロゲ・エロ漫画業界から引っ張ってきてる。

289 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:40
実際さー、豪屋氏でも佐藤氏でも過大評価が過ぎると思うんだけど。

豪屋氏は売り上げだけが存在意義っていう侮蔑対象であるライトノベル界の新人作家に過ぎないわけだし、
佐藤氏はその上、売り上げだけすらままならない仮想戦記界の作家さんなわけじゃん。

実際、一冊あたりの売り上げでは既に豪屋氏>佐藤氏だと思うんだけど。

290 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:40
一般受けする筆力って「研磨」ではなく「適応」なんだよね。
最終的にはそれはシェルダンでありクーンツであり週刊少年マガジンになる。
いらんいらん。

291 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:40
>>287
どういう効果? 富士見の作品群に人生の深い意義を見つめたり、高い視点を発見
したりというような啓蒙作品ってのは求められてないと思うんだけど。

つまり「ドキドキ」「ワクワク」「萌え燃え」なわけでしょ? それで良いし、
それを極めるのは非常に難しいし意味のあることだと思うけどね。

292 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:42
>>289
売上で評価が決まるんだったら脳内革命の電波著者は超高評価だなw


293 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:42
>>288
そのようだな。ぢたま某なんか、昔はロリ&黄金水&近親相姦漫画書いてたし(w


294 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:42
>>286
当方、279=284だす。結婚しますかw

295 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:42
とりあえず佐藤大輔は出せば五万部は行きます

296 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:43
>>292
いや、エンタメとそれ以外を混同しちゃいかんだろ。

297 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:45
>>289
>仮想戦記界の作家さんなわけじゃん

軍事アナリスト&ゲームデザイナー&小説家

298 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:46
>>291
同じ「ドキドキ」「ワクワク」「萌え萌え」でも
そこまで同業他者と同じにしてどうする。おのずと差別化は必要なの。
啓蒙でも娯楽でもなんでもいいよ。何か一味違うモノが必要なの。

299 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:50
>>291

それが続くと世間一般で言う「マンネリ化」になる。
事実、ライトノベル業界は新規購買者=売り上げ増やせずに困ってるんだから。

300 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:50
>>296
じゃあそもそもパイの少ない軍事物界とラノベ界で
売上を比べるのがおかしくなってしまうぞ。

301 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 01:59
>>300
ライトノベルも軍事物も、文芸的価値って奴からは無価値と見做され、
売り上げのみで存在を許されてるものだからねえ。

つーか、佐藤氏と豪屋氏を比較して佐藤氏を圧倒的大物とするような風潮に
敢えて疑問を呈してみただけなので、あんま突っ込まんでくれい。

302 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:00
シレイラタン ハァハァ


303 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:06
圧倒的大物?そんな風潮きいたこともねー
まあ頭の悪い非同一人物論過激派にならそう思う奴もいるかもな
おれは同じ人だと思ってるから別にー
あとキャリアの違いから検討されるのは避けられないかと
今回も世界観借りたりしているし(笑

304 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:08
>>303
>おれは同じ人だと思ってるから別にー

>あとキャリアの違いから検討されるのは避けられないかと
>今回も世界観借りたりしているし(笑

どこらへんから突っ込み希望ですか(藁

305 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:11
>>298-299
だからって今回のようにトリッキーな構成でそれを打破しようと思うのは
マズイ手だと思うけどね。必要なのは描写力とストーリテリングだろう。

差別化なら味で勝負すべきであって、奇抜な具を入れるとか入れ物で勝負
すべきじゃない。

306 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:15
>>305
一概にそうとも言えないっしょ。
味も大事だけど、同じくらい奇抜さや器も大事。中高生相手の商売だと特に。

今回の問題点は、奇抜さや器に凝り過ぎる余り、肝心の味の点がおろそかになったことだと思う。
実際、細々とした誤記のたぐいは抜きにしても、推敲の足りなさは否めないと思う。

307 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:17
>>304
あんまこの辺の話にかかずりあっていると
余計なのがわいてくるのはご存知だろ?
どこでもいいよ。全方位から突っ込め莫迦野郎(笑

308 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:18
>>306
くどいっつーか冗長な点が目に余るってのは、激しく同意だよ(w

309 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:20
>>305
そこでこのスレの住人のような年食ってすれたおたくは
既に置いてけぼりなのかと。
ここで話されている問題は「A4は成功は失敗か」であるとは思う。
個人的な現時点での結論は「A5まで保留」
あとほのかは幼馴染より最初から義姉の方がよかったなあ。

310 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:21
×成功は失敗か
○成功か失敗か

311 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:25
>>309
「個人的な現時点での結論」に対してケチをつけるのもどうかとは思うが、
「A4は成功は失敗か」という問題に対して「A5まで保留」という結論を出すなら、
未だ「A4は成功は失敗か」について話している人間に対して、
ことさらにそれを誇示することもないと思われ。傍観されたし。


312 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:29
いやさこのくらいでちょーどいいよ>分量
これで一章で学園祭終わってごらんよ 早すぎだって
それでどんどこ舞台が変更されてみなさいよ
ワイドスクリーンバロックかよ
こどもはついていけませんってばさ


まあ「たるい」という意見が出るのもわかるけどね

313 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:33
>>311
あら、駄目?
それも一つの意見の表明として
発言の機会くらいは認めちゃもらえませんかねー
まあ強制するつもりはないけどー
しかしそれでもつまらないなら、よし、
「A4は成功」と言おう。どんと来い。さあ来い。

314 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:39
戦争の続きを期待していたものとしては
4巻は3ページ前進ぐらいか?

つまらなくはないが代用食
そして5巻が出る前に読み返すのは3巻

315 :311:02/11/21 02:41
>>313
それならよし。日本国憲法は言論の自由を保障しておるからして無論のこと意見は自由。
でも立ち位置を超越させておいて議論に参加するのはやはり好もしくないかと思われ。






まあ当方の意見としては「現時点では」失敗ということで。ああ、我ながら卑劣。
あと、ほのかは最初から義姉の方が良かったというのには同意しとこうw

316 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:42
代用食って言い回し、もうやめようよ。
使う側が想像力に不自由していなければとても使えない台詞だ……

317 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 02:48
>>315
2chの議論って「どちらがよりメタ視点か」の競争になりがちなんだよなあ。
もっと相手に突っ込ませる余裕を持っても悪くは無いと思うんだよねー

って現時点では失敗って貴様舐めてるのか
そりゃ五巻まで保留ってのとどう違うんだ
腹をくくりやがれこの前線芋虫めが

318 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 03:09
完全にスレストッパーになってしまったなー 正直スマンかった。おやすみなさい。

A4は最初からほのかが義姉でなかったという点において
失敗であることを認めるのにやぶさかではない

おらあ! 後出しジャンケンばかりしてるんじゃねーぞ! 莫迦野郎どもが!!

319 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 03:10
たるいってのはわかるな
俺もこの続きもーいーや

320 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 03:35
でもこのあと5巻でほのかが出てくるんでしょ?

321 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 03:42
今日本屋でA4を見かけた。3までは読んでたし、続きは気になったが、
表紙を見た瞬間「A4は読む必要無さそうだ(ストーリーに関係なさそう)」
と判断して買わなかった。このスレを読んで自分の判断が極めて正しかった
事がわかりますた。買わなくて良かった♪ 自分は3→5に行きます。
・・・5が出れば、ですが。w

322 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 04:10
この糞馬鹿野郎!買えボケ!!

323 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 04:45
>>321
いや マジで4巻いらないと思う。 後でブックオフでも十分。

324 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 05:01
さて次の議題に移りましょう



     ほのかは幼なじみがいいか
         義姉がいいか

 

325 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 07:04
    
      A君(35)が集まるスレはここですか?

326 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 07:21
>>324

 ヴァカ野郎!最高は

 実 妹 に 決 ま っ て る じ ゃ な い か ! !




327 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 07:22
なぜ35?

328 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 07:22
>>316
事実は事実だ。
少なくとも俺の導入理由は代用食からだった。

329 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 08:16
だからそれを「代用食」と呼ぶおまえの頭の悪さの話だろ
いやむしろ品性の下劣さと呼ぶべきか

330 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 09:00
ここでA君4に腹を立ててる人は

幼馴染ネタを捨てネタにされたことが一番腹が立った

と放言してみる、テスト。

331 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 09:09
>>330
丸ごと一巻使っておいて捨てネタってのはいかがなものか。
義姉ネタを〜ってのなら判らなくもないけど。

つーかA君に今更、幼馴染や義姉ネタを期待してる人なんていないでしょ。

とマジレスしてみる、テスト。

332 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 09:45
328じゃないが、おまえ呼ばわりし頭が悪いなどと書くほうが下劣だと思うが…
しかもageで?
まあ週末だからな。

333 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 09:49
>>331
俺は軍事モノだとは思ってませんが……。
あくまで「ドキッ!美少女だらけの異世界冒険物語」
幼馴染ネタ、眼鏡ネタ、メイドネタは必須かと。

334 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 09:54
>>333
もちろん当方も「ドキッ!美少女だらけの異世界冒険物語」だと思ってるけど、
3巻までの話を踏まえると、幼馴染ネタや義姉ネタは無理があるってのはわかるじゃん。

もちろん、めがね・メイドネタは必須。無邪気獣人系ちっちゃいヒロインと同じくらい必須。
まあ田中魔王絡みでメイドネタは満載だけどw

335 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 09:57
>>329
事実を事実と認めることに比べれば品性の下劣さなど気にもならないな。
そして代用品で終わるかどうかは著者の力量と読者の好みの問題だよ。


336 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 10:19
このスレの状況そのものがS沼編集長の罠っぽい気がしてきた

337 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 10:31
しかし誰も、プールサイドでの不埒な行為の結果水着から浮き出てしまった
○゛ーチクにはチェックを入れないなぁ……露骨すぎ?(w

338 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 10:56
ほのかが起こしにきた時点で耐えられなくなって、結末から先に読んでしまいました。
私それにしても、水着から浮き出た○゛ーチク……(*´Д`)ハァハァ。


339 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 11:03
>>336
そりゃそうだろ。エヴァ以来使い古された手だし。

ま、今後のお手並みを拝見ってとこかな。



340 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 11:27
>>332
腹を満たして寝ろ

>>335
阿呆か。貴様がそれをどう認識するかは勝手だが
それで代用品呼ばわりは失礼なのだとここまで言わねばわからんのか。
貴様にとって代用品で終わるかどうかなんて貴様以外の世界の全てが知ったことではない。
おそらくここまで言ってもわからんのだろうな。

341 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 11:50
>>340
そうそう誰が何を代用品と称しようが世界の全てが知ったことではない。
そしてあなたが他人にそれを失礼だからやめようというのも同じく勝手な話なんですよ。


342 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:02
お前ら二人とも、帰れ。

343 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:07
>>341
一行目からいきなり違うだろ。知ったことではない、じゃねえよ。本物の莫迦か。
それを目にする他者に失礼だろうが。対象物の作者や関係者やファンに。特におれに。
誤読もここまでいくと大したもんだな。やっぱりわからんかったんだなあ。
あのな、貴様の対象物に対する評価は貴様個人の主観でしかないんだよ。
しかし人の数だけ主観の数もあるとは言えこりゃまた恥知らず過ぎる主観だな。
まあこれも余計なお世話なのだろうが。代用食。よくもまあ言えたもんだよ。
勝手な話? 莫迦か。勝手でない話なんてあるものか。分水嶺は他に有ると知れ。

344 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:08
>>343
ごめん。

345 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:09
つーか「代用食」って言い回し程度でなんでここまで揉めてるの?

わからん。

346 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:22
>>345
見ていていい加減嫌になったので。
こんな恥知らずな言葉を平気で使えること自体がどうかと。
言い回しも程度によるかと。ちょっとだけ考えてみてくれ。言われた相手がどう思うかを。
相手がいないとこうはならないとは言え十分うざかったと思うのでおれももう言わないよ。
これで理解の助けになれば幸いなのだが。

347 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:24
今気づいたけど>>344のリンクは間違い。本来>>342向けね。重ねてごめん。

348 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:29
スレ違いすぎのヤツラ、消えろ。


349 :345:02/11/21 12:30
>>346
スマソ。正直、わからん。
そりゃ豪屋氏本人に対して言ったとか、オフィシャルページとかで言ったなら非礼だよ。
でもここは豪屋氏が見てるのを前提とした場所じゃないわけで。
よほどの酷い非難や、私的な人格非難とかでもない限りは何を言うのも自由ってのが基本だと思うのだが。

たとえ作者本人でなくても、自分の好きなものが誹謗されるのを見せられるのが不愉快だというのは判る。
ただ、作品の内容と無関係の不毛な罵倒合戦を延々と見せられる者がどう思うかも考えてくれい。

350 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:31
どうでもいいが、佐藤>豪屋は現時点じゃ当然の帰結なわけだが、
毎回出てくる佐藤5万部の話はいったい何時のどんなソースなんだ?

シリーズ通して5万部…通常出版関係の計算ではこれだが、いくらなんでも少なすぎ。
シリーズ1冊あたり5万部…1冊目が再販繰り返して5万部なら納得。だけどこれって中堅の上ぐらいだよなぁ…

351 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:32
〉157様
遅まきながら、有難うございました。これがずっと引っかかっていたものでして。
ところで皆さんは今回の「A4」はそんなにひどい出来なのですか。乱読家の私にとってはそれ程ひどい出来とはおもわなかったのですが。
あえて言うなら「御大幕ノ内弁当」といったところですか。
まあこの先どのような展開になろうとも、私にはどんな下らない作品でも最終回まで付き合うという悪癖があるものでして。
その前にまず元ネタであるらしい「エヴァンゲリオ」を見てみないと自分なりの評価を下せそうにありませんから。

352 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:51
>>349
うん、だから腹に据えかねた発言を叩くのも自由ってのが基本。
罵倒合戦を見せてしまったのは甚だ遺憾とは思うが絡んできたので仕方なかった。
いや、まあ楽しかったのも本当なのだが。つーわけで
1:「嫌なら見るな」
2:「じゃあ君もおれや彼を叩け。お互い様だ。気にするな」
好きなほうを選んでくれ。346で謝罪したのも本当の気持ちではある。

>>350
一冊の初版だけで五万部。二年ほど前の自営業氏の話だったかと。
大昔の軍事板の過去ログ参照。探すの大変だと思うけど。

353 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 12:51
残念ながら架空戦記の初版は通常3000部程度の罠、いわゆる売れっ子(5人程度)で1〜2万
その業界での初版5万つー事じゃけんのう・・・


市場的にはラよりも狭いんだよなぁ

354 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:03
自由も結構だが、子供じゃないならある程度は自制して欲しいYO!

子供なら仕方ない。心行くまではっちゃけてくれ。

355 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:12
>>354
すまなく思う。346で書いた通り、今までは流していたんだけどね……流石に。
しかしもうこれでおれは言うつもりは無いのであしからず。

>>353
狭い上に先行きはライトノベルより状況が悪い。
ひどい話ではある。そりゃ売れないんじゃ続刊出す気も失せるわな。

356 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:18
>>351
少し冗長かと思うが、俺は楽しく読めたよ。
新人としてはなかなかの出来だと思う。

元ネタは「エヴァンゲリオン」よりむしろ「ビューティフルドリーマー」だろうな。
戦う意義を見出す展開はビューティフルドリーマーにはないがね

戦う意義を見出す点にしても主人公自身が逃げてそれから戦いに意義を
見出す展開ではないからエヴァンゲリオンとは違うと思う。


357 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:21
でもまぁ佐藤さんは元々ウルトラ大ヒットで3000本の業界だったしなぁ

358 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:30
まだ架空戦記モノに活気があった頃ならいざ知らず、
今の状況なら間違いなくA君の方が売れてるよな。一冊あたりでは。

359 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:44
学園世界の主人公はかな文字入力なのね。


360 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 13:59
>>356
ビューティフルドリーマーという意見に禿銅。
つーか読み終わった時点でそれしか浮かばなかったんだが。(w
まあ、あのノリで考えるとそれなりに楽しめたかと。
ドンパチを楽しみにしていたやつらにしてみればなんだこれ?という感想を持つのも
ある意味当然かと思うけどな。

漏れは佐藤大輔と同年代なんだが、A4を読んで何となく懐かしく感じたよ。
多分、その年代でオタクだった連中の心には響くものがあるのかもな。(w

361 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:12
>>360
いわゆる「ガンダム世代」だな





俺もだけど

362 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:13
ビューティフルドリーマーがしたいのはわかるんだけど、やっぱ冗長だよな。
あと現実/虚構っていう構成もわかるんだけど、これも練り込み不足でどうもイマイチ。

ま、意欲は認めるけど、あれもこれもと詰め込みすぎかな。
つまらなくはなかったけど、手放しで褒める気にもなれないなー。

363 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:17
とりあえずおもろかったからいーんじゃねーのw
今回はレッドサンブラッククロス外伝だったってことでw


364 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:30
さて次の議題に移りましょう



     ほのかは幼なじみがいいか
         義姉がいいか
実妹がいいか
 


365 :横浜市民:02/11/21 14:36
・゚・(ノД`)・゚・ ホノカ タン カムバーーーック

366 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:47
すごーく心配なことが。

ほのかが「私とあすら先生とどっち?」と迫ったときの選択って、
VSラスボス=鈴の人と対決する前あたりで、
VS中ボス=ほのかと対決するときにアーシュラが・・・(涙)
という伏線だったりしないだろうな?


367 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:53
>>366
まあ罠な伏線は貼りまくってあると思われ。
これで伏線もなんも無かったらアボガドバナナ。


まあ、独立した作品として見ればおもろかったけどなー♪



368 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 14:58
>>364
あすらタンのほうがいい。

369 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 15:14
>>363

でもRSBCには戦略爆撃機「轟天」は出てこないんだよね(w

370 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 15:17
田中和夫は同人作家。
ランバルトでの同人補完計画を続ける内に謎の人物から原稿依頼が!
忙しくも充実した毎日を脅かすシレイラ
田中さんはシレイラを同人女に調教できるか?
シレイラの涙の理由は?
大人気シリーズ外伝、あなたの常識に挑戦する!


371 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 15:21
>>369
命名基準からいえば戦略爆撃機は「*鳥」だしね。

372 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 15:51
昨日購入&読了…たまにゃこういうのも良いか。2度やったら許さんが(笑
ただ誤字はカンベンな。字が時になってたときは自分が何か読み落としたのか本気で悩みかけたよ。

373 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 16:20
今半ばまで読んでますが、砂を吐きそうになるんですが?
鬼畜には耐えられても、甘甘は耐えられない。


374 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 16:29
>>373
途中で投げるも、完読して激怒するもあなたの自由だからお好きなようにどうぞ、としか。

375 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 16:35
>>369
パシストから出張してきたと思われw


376 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 16:39
そんなに冗長じゃないと思った漏れは終わってるようでふ。

377 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 16:58
私も普通に面白かった。A君->皇国->RSBCに進んだ人間なので、ネタも
分かったし。

私は今後に期待派。


378 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 17:25
アボガド注文したらバナナが出てきたが、
どっちも嫌いじゃないから、まあいい。
次やったらテーブルひっくり返して金払わず出ていくぞ。
という感じ。

379 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 17:29
>>363
きっと真田さんが連れてきたんでしょ>轟天
あれって、スコップみたいなやつだったよね。

もうひとつ、赤丸黒ペケの学校制度は旧制のままだと言いたいです。
まあ、鬼の首とって大騒ぎするようなことじゃ全然無いだろけど。
あの世界じゃ、いつ頃から中学(現在の高校)が共学になったのかちょっと興味ある。

380 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 17:45
読了。
S沼編集長がイイ!
あすらタンもイイ!

でも一章最後のほのかタンの言葉が一番コワイ!

381 :久保:02/11/21 17:52
なんだろう。
Hyper Hybrid Organizationが二巻からいきなり月貴花になったみたいな
やり場の無い憤りを感じる

382 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 17:55
いや、なんか作中で微妙によいしょしてるけど
ほのか重過ぎるよ。怖いよ

383 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 17:56
我々は「突発的胸部性的暴走起立スクール水着ビーチク友の会」である。

384 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 17:59
すまん。
あたしゃほのかタンの処女以外はあげてるってぇとこであらぬ事を考えてハァハァしてしまったよ。
吊ってくる。

385 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 18:28
おいおい、性器以外精液のかかったところの無い体で
純潔を気取るのかお前は。

386 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 18:46
>>385
あなたは女の子にモテないタイプの人ね。

387 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:10
ていうか、愛撫オンリーの関係というのも微妙に萌える・・・スマソ反応弾食らってくる

388 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:36
単純に豪屋大介=ゲームマスター?
なんかSLG化しそう

389 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:38
そういや反応弾って何よ? 核分裂反応爆弾のことか?
化学爆弾だって化学反応弾じゃないか。核融合反応か? それとも対消滅反応か?

造語にしちゃ下手だよなと思いながら読んだが……。

390 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:52
>>389
超時空要塞

391 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:53
>>389殿、ネタでござるか?

「核反応」爆弾→「反応弾」
「核融合」爆弾→「融合弾」


392 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:53
>>389
佐藤大輔の小説では、おおむね核兵器は反応兵器と呼称される。
元ネタはマクロス。

393 :389:02/11/21 19:58
ネタじゃないよ。三十数年生きてるが初めて見たぞこの言葉。
何でこんな言葉が説明もなく使われるのかが判らなかったんだよ。
>>391-392の説明でようやくわかった…THX…何か超科学の産物かと思ったよ。

394 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 19:59
>>389
Google 検索: 反応弾
http://www.google.com/search?q=%94%BD%89%9E%92e&hl=ja&lr=lang_ja

395 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:01
>>391
それは正しい用語の使い方じゃないよ。

「核分裂反応」 と 「核融合反応」が正しい用語だよ。
だから核分裂反応の方を「反応」と略し核融合反応の方を「融合」と略すのは変。
略すなら「分裂」と「融合」だろうなぁ。

396 :389:02/11/21 20:03
>>394
勿論最初にぐぐったさ、でもボード・ゲームサイトが出るばっかりでそれ本体が
何を意味するのかは判らなかったよ。

397 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:04
無知な 389 がいるスレはここですか?

398 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:06
>>397
389じゃないが、一小説の用語を常識とする取り方の方が(しかも >>395の言うようにおかしい)
無知だと思うが。

399 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:08
豪氏が俺を校正しようと企んでいます!
なにをするやめろはなせせせせせせせせせせせせせ」
『ヲタ?』
・・・・
『ヲタってば!』
・・・・
『おっきなさいよ〜』
ドスッドスッドスッ

−目が覚めると僕の目の前にはシレイラ王女がいた
「また、変な漫画描いてたんでしょう?」
「変とか言うな!」
「大志みたいなの付き合ってると人生終わるわよ!」
コ ミ パ 堕 ち カ ヨ !

400 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:11
田中魔王万歳

401 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:12
>>398
それ本当に「無知」の意味か?え?

402 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:13
社会的常識に対し無知だろうな。

403 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:15
社会って何だ?

404 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:16
そういや、「僕たちの戦争」のサブタイトルも佐藤大輔ネタだね。
1巻が「地球連邦の興亡」の一巻「オリオンに自由の旗を」
2巻が「レッドサンブラッククロス(RSBC)」の二巻「迫撃の鉄十字」
3巻が「遥かなる星の三巻」「我等の星、彼等の空」
4巻が「地球連邦の興亡の四巻」「さらば地球の旗よ」

ただ、「僕たち」2巻は、
RSBCの三巻の「反撃の旭日旗」の方が音韻が近いので、
そっちかもしれない。

405 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:17
あー お前等 さっきは「代用食」で今度は「無知」か?
コレ以上やるなら ここ↓でやれ。

ラ板校舎裏 ケンカ上等ですよ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1026395897/l50
もしかしたら携帯かもしれんから、ageといてやったぞ。

406 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:35
ここって室井的な香具師が多いなぁ。

407 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:37
まあ、結局初スレのタイトルは真実だったってことでFA?


408 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:40
ここって室井的な香具師が多いなぁ。

409 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:42
もちろん室井ってのは >>389 みたいな奴のことだよ。

410 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 20:50
はたして何回覚醒を繰り返せば
ほのかタンがママ先生になってくれるのでしょう

411 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:07
ようやく4巻読了。

好意的な人でも2度は許さないようですね。
私としては、
ビューティフルドリーマーをやった以上、
次は紅い眼鏡だと期待しております。

412 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:14
>>411
次巻は魔王軍がドラゴン使って「トラ!トラ!トラ!」のパロから始まります。


413 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:14
私も今終わったんだけど、
やっぱり、ビューティフルドリーマーだね。オチも含めて。
ちょっと長いけど…。

414 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:17
>>387
あなたは何も知らないのですね。
出来ればその純なままでいてください。
唇だとか胸だとか二桁の数字がどうとか後ろか待てスマン俺がわr(ターン)

415 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:25
>>411
トーキング・ヘッドだと思うけどな。

416 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:34
>>411
紅い眼鏡は最終巻のひとつ前だよ、きっと。
で、エヴァ的混乱を起こさせるものと思われ。(w

417 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 21:37
>>415
ガン・ヘッドですか?

418 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 22:08
「2度は許さん」という意見に同感。
「ビューティフル・ドリーマーじゃん」という意見に同感。
「次をさっさと出せ」という意見に激しく同感。

ただ「レッドサン・ブラッククロス」佐藤大輔 徳間文庫を
知らない読者には非常に厳しかったとも思う。

419 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 22:36
なんか全日本妹選手権を読んだ時のようないやな気分だった。
皮肉や批判のために作者の提示するダメなヲタが喜ぶ餌っつーのが不味すぎて。
次巻も買うけど、期待度はあまり高くない。

420 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 22:40
”こんな魔王は嫌だ!”スレに移行しますた

421 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 22:45
まあとにかく4巻は幼馴染の○゛ーチクが主なテーマな訳だが。
それに関しては諸君も同意するものと思う。

422 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 22:48
>>117 でガイシュツだけど、119ページ後ろから5行目って間違いだよね?
まさか、伏線?

423 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 23:03
言うまでもなく誤植でしょう。

424 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 23:09
よほどお前ら悔しかったみたいだな。

425 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 23:11
荒れてるなぁ。
ここまで酷評されるほどひどいできだとはおもわなかったけど。
なんかみんなこだわりがあるのね。

まぁ最初の3ページでオチがわかったから、後は外伝だとおもって
読んでたけどね。もう一ひねりあるかと思ったが、なかったのは
残念だったが。

426 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 23:28
>>419
あー、なるほど。なんか既視感があったんだよね。そういやそうだな。


だから怒りとか衝撃とか感じなかったんだな。
まあしばらくは再読しないとは思うが。読むの疲れるし。

427 :イラストに騙された名無しさん:02/11/21 23:46
>>425
甘い、それこそ作者の捻りだったのだ!
誰もが、捻りがある、もしくは一章で終りと思っていたのだが、
それを逆手にとったに違いない!

428 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 00:06
まあ、私は普通に楽しみましたが。



ただ、これを読むのに使った時間を戦争論やザンヤルマに費やした方が感じる
ものがあったと思います。結果論として。
筆力が不足しているせいで「小説家であること」の意味が作者の思いを代弁
して自己弁護するためであるかのように感じてしまったのが残念です。

429 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 02:25
『ビューティフル・ドリーマー』 は見てないなあ
でも同ネタはいくらでもありそうだ

自分が思いついたのは
『銃夢』
のウロボロスと
『も〜っとおジャ魔女どれみ』
の最終話ひとつ前
我ながらオタで鬱だ・・・

まあネタはありふれてるからこそ内容で勝負だろ

430 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 03:07
>>429
『ビューティフル・ドリーマー』を思わせるライトノベルっつーと
笹本祐一の「ハレーション・ゴースト(妖精作戦2) 」
秋山瑞人の「イリヤの空 UFOの夏 その2」
なんてのがあります。 その辺から想像してもらえればオッケーではないかと。
まあイリヤの方は、最大のテーマ「夢落ち」ってのが抜けてますけどね。

431 :合衆国壊滅:02/11/22 03:41
Aアントン4読了。

畜生、80年代が忌まわしい青春だったひねくれ者には、ただただ読んでいて辛かったが、
後半、「ファイルセイフ」、「博士の」並に世界がパイ投げ戦争に突入するあたりから楽しめた。
御大の「虚栄の掟」同様ヲタにとって踏み絵みたいな小説だ。
素直に萌えられる人は素晴らしいな、全く。

今回、宇賀島に感情移入している時点で自分のひねくれ加減に愕然・・・。

432 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 05:08
一昨晩、bk1で注文したA君4を駅のコンビニで受け取りますた。

早速読了。

...
......


( ゚д゚)ポカーン

433 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 07:14
>>431
タワリシチ!

434 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 07:59
>>421
同意はせんが「さすがエロゲーけもの道を書いているだけのことはあるなぁ」と
思った。

435 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 08:27
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)


436 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 09:28
4巻、まあそんなに悪くはないでしょ。なくてもいい話なのは確かだけど。
しかし過去ログ見てて、しみじみと佐藤氏の信者のうざさを思い知った。
そりゃ仮想戦記界では巨匠なのかもしれないけど、とめどない神格化っぷりにゲンナリ。
巨匠って言ってもしょせん仮想戦記界なんていう猫の額みたいな場所での話だぞ?
佐藤氏の世界観を知ってるのが当然で知らないのが無知みたいな物言いもどうもなー。

もちろんライトノベル界ってのも犬の額程度の場所ってのも踏まえた上でね。

437 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 09:45
どうしてだれも小説内小説でダークサイド主人公に調教される
アーシュラ(直接描写は省略されているが)に触れないのだ?
夜のプールよりそっちの方が燃える(萌えるにアラズ)と
思った漏れはどうすればいいのだ?


438 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 09:49
>>436

> もちろんライトノベル界ってのも犬の額程度の場所ってのも踏まえた上でね。

ライトノベル界の方が少しは広いんだぜと思って優越感に浸っている大バカ者がいるスレはココデスか?

439 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 09:57
>436
釣れてよかったね(w

440 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:00
でも確かに佐藤信者、ちょっとウザイ。見境なく反論しすぎ。

441 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:31
>>440
うざいのは一人だけだろ。信者で括って一緒にすんな。

442 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:41
田中シレイラ公式カップリング希望


443 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:44
佐藤新刊キター!
 ↓
ラノベじゃちょっと面白い程度…
 ↓
でも信者だから無条件でマンセー!
 ↓
別人だった…
 ↓
やり場の無い怒りが……ヽ(`Д´)ノムキー!

444 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:51
>>443
すまん、四番目のが理解しかねる。
一定の知能の持ち主なら、今まで同一人物だと思ってたのが、
4巻読んで別人だと思い直すってのはまずありえんと思うのだが・・・

まあ同一人物だろうが別人だろうがどうでもいいんだけど。

445 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 10:54
>>444
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1035474789/456n

>456 名前:一等自営業 ◆JYO8gZHKO. 投稿日:02/11/07 13:37 ID:???
>昨日。珍しく昼間に彼から電話がきて話してました。
>>445 まったく別人です。
>気長に待ってくれる読者がいるのは有り難いって言ってましたな。
>ちなみに彼はネットはしません。昔ながらの方法で毎日編集が
>原稿取りに来てるってコトです(w
>原稿はパソで書いてます(昔はワープロ)ソフトは知らん。
>書いてから推敲の時間が長いんだね。
>以上終わり!!

446 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:16
>>444
>一定の知能の持ち主なら、今まで同一人物だと思ってたのが、
>4巻読んで別人だと思い直すってのはまずありえんと思うのだが・・・

こういうことを書くから
>>436>>440みたいな意見がでる。

同一と考えるのは貴殿の自由だが、他人が違う意見だからといって
それを侮蔑する表現は荒れるだけだぞ

447 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:19
>>437
心配するな、ここにも同じ感想を持った阿呆がいる…。
むしろ「僕たちの戦争」で一冊外伝でも出してくれないかね。
まあ凄まじくありがちなにベタな話になるのは目に見えているが、
それでも一寸見てみたい(w

448 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:25
>>444
4巻読んで、ではなく発売直前に判明したから手のひらを返したという煽りでは?

449 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:39
あれだよ、どうでもいいんだよ、豪屋が大輔であろうと無かろうと
問題ないじゃないか


田中さんが本を書いてくれれば

それでいいじゃないか(謎

450 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 11:48
>>449
まあ、田中さんは先代魔王だからな・・・。

451 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 12:41
>>428
比べる対象、ザンヤルマはわからんでもないけど、戦争論って、クラウゼヴィッツのほう?

452 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 12:52
詰まらなくは無かったが、期待してたのとは方向性が違う。
何より先が完全に読めてしまってるのが大マイナス。
この次どうなるんだろう、という1〜3巻にあったドキドキ感が全く無い。

外伝で出すならともかく本編中にこんな話を挟まないで欲しかった。

453 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 13:35
<<421
貴兄には全く同意な訳だが、
保健室やら体育倉庫やらが公的にソレ用確保される高校ハァハァ

454 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 14:31
>>451
漏れはあえて、よしのりの方に期待してみる
アンチというよりも、ポカーンだけどな。よしのりそのものに関しては。

455 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 14:45
冬コミでA4のSS出すとしたら、
・幼なじみほのか初体験本
・義姉ほのか初体験本
・アーシュラ調教本
のうちどれがいいでしょうか?
(ピンク板ネタか?)


456 :451:02/11/22 14:48
>>454
やっぱその可能性高いよね〜(苦笑)

ザンヤルマは小説だし、それは好みの問題だからいいけど
でもよしのりを読んで利口になったつもりになるのはやめてくれ、お願いだから。
歴史を学ぶものの端くれとして(ほんとに端くれだけどな)切実にそう思う。と、思わずマジレス

457 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 15:09
>>456
それ以上語りたければゴーマニズム板へいってくれないかな。


458 :428:02/11/22 15:12
クラウゼヴィッツの方です。小林よしのりはまあ、娯楽として見ていれば
問題ないのでは? 後ろ向きなプロジェクトXだととらえてますよ。

娯楽として見ればやっぱり小林よしのりの方が感じるものはありそうな
気がしますが。アレガゴラクダトオモエルカハベツトシテ

459 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 15:26
メチャクチャかっこわるいな、456。

460 :456:02/11/22 15:31
>>428
それなら納得。がたがたうるさくてスマソ

461 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 15:56
>>459
でもザンヤルマと並べてるんだから、
クラウゼヴィッツより小林よしのりと判断する方がむしろ妥当な気もする。

ザンヤルマや428氏を馬鹿にしてるわけじゃないよ。
あくまで世間一般の捉え方の問題で。

462 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 20:31
>428
麻生俊平を引き合いに出すなら、ザンヤルマより、↓これの方が良くない?

「私、才能はあります。かわいい女の子の絵が描けるだけじゃない。
ストーリーテリングも、演出力も、誰にも負けない才能があります。
いろいろな種類の面白さを次々と読者に提供するのは、プロの仕事の一つです。
読者に応えられなかったら、プロではないですから」

463 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 20:40
>>445軍事板の引用だが身内のアリバイ発言に証拠能力は無いぞ

464 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 21:27
 >>462
 ちょっと801臭い穴掘り小説の前に書いていた探偵小説だっけか?といってみる。




465 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 21:35
801臭い穴掘り小説ってモロかよ!?と思って検索したら
文字通り穴掘り小説なワケね。かなりびびった。

466 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 07:51
さんざっぱらガイシュツではあるが、とりあえずサブタイは

「  う  つ  く  し  き  ゆ  め  」

に変えろ。


467 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 07:55
コレもガイシュツだが

 「 う つ く し き て ぃ く び 」

が良いと思われ。

468 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 08:46
ビューティフルドリーマーというより
妖精作戦な気がするが。

まあ同じか。

469 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 12:51
BDは風鈴だったか(チリーン

470 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 13:21
>>364
実母という線は無しですかそうですか・・・


ショボン


471 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 13:26
4ようやく読み終わった・・・
激しく概出だが読むのに今回は時間がかかったよ・・・激甘に耐えられなくて1日ほどほったらかしにしていたから。

472 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 13:26
あすら先生が主役の特務陸戦隊モノで一冊希望。
それともレッドサンブラックロスにはそういうのがあるのか?

473 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 13:37
>>472
ちょっと違うが、「夜桜は散った」「ペリカンはいつも血を流す」

474 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 13:44
俺は特務陸戦隊って聞くとパシストの「黄色い悪魔」が一番だな。
そういや、市川大尉もRSBCに移ったんだったな。


475 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 13:51
A君(17)ってさ、最後はワ−ズワースみたいなヲチだったりして(w



476 :Call50:02/11/23 13:53
>472
無い事も無い。
○REDSUN BLACKCROSS Vol.2追撃の鉄十字(C☆NOVELS)
「夜桜は散った」
○REDSUN BLACKCROSS外伝フリードリヒ大王最後の勝利(徳間文庫)
「ペリカンはいつも血を流す」
に出演している統合情報局所属の鷹井美香(大尉あるいは少佐)が近いのではない
かと。
理由?読めばわかりますよ。多分。

477 :B29@メイド猟兵 ◆MAID1md.Uk :02/11/23 14:49
三巻のあとがきであれほど煽っておきながら・・・
( ゚Д゚)ポカーン

478 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 14:55
あのさ、勾引って引き寄せるとか、仲間にひっぱりこむとか、法律用語
で勾留する、とかって意味なんだけど。

479 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 15:41
俺は真剣にまよったのでお前らも同じ目にあわせてやる




   あすらとほのか
 どっちか手に入るとしたら
   どっちがいい?

480 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 15:45
どっちもいらん
萌えとかそんなものはこの作品に求めていなかった

481 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 16:00
「ドキッ!美少女だらけの異世界冒険物語」がおおかたの読み方だと思うがなぁ

482 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 17:35
>>471
カメラーデン!

こんな高校にこそ反応弾が直撃・・・PAM!PAM!
屋上は毒電波とかたこ焼きを(以下略)

楽しめたことは楽しめたけど、外伝だったらなぁ

483 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 19:43
なんかどんどん地の文でのオタク批判がキツくなってきたな。
今回はグサグサッて感じでちょっと笑えなかった。

484 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 20:05
読了。感想は…
キタ━━━(゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━━━!!!!
です。文章や表現が長い分は全然問題なし。これくらいの分量はあってもいいかと。
個人的にはこういうのは大好きなんだけど、嫌う人は嫌うだろうな、と思った一冊。
ここでやたらと叩く人がいるのも、何となく納得。

ビューティフルドリーマーでありハレーションゴーストであるというのは同意します。
押井守も、笹本祐一も、出た直後は同じように叩かれたらしいからなぁ…
上記の2つと同じように、この一冊もまた、後で怪作呼ばわりされる予感が。

とりあえずは次待ち。外伝以外で今後同じネタ何度もやらかしたら、購入対象から外すかも。

485 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 21:15
>483
まあ、みんな若さゆえの過ちというか、身に覚えのある奴の方が多いだろうしね。
的外れなことは言ってないけど、説教臭さが鼻に付きすぎますね今作は。

中身もまあ悪くはないと思うけど、私の好みではないですね。
第1巻がこれだったら4までは買ってないことは確かですな。

486 :宇宙船乗り:02/11/23 21:47
ちょと質問なのだが、
妄想長編小説大賞の選考委員で、
ナンゴーと菅沼中尉と表紙書いてる人は判るんだが、
「田中和夫」って元ネタはダレ?
田中魔王陛下の事?

後、漏れは3年4組のクラスイベンt・・・・・・・ターンy=ー( ゚д゚)・∵.

487 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 21:57
>>486
あなたは3年5組に拘束されますた。

488 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 21:57
いろいろ言われてるけど、今月の新刊の中で
一番減るのがはやいきがする。
皆買ってるんだなぁ。
気のせい?

489 :宇宙船乗り:02/11/23 22:29
>>487
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

さ、3年5組に拘束される位なら、風紀委員になってやる!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

490 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 22:41
4巻読了。

正直、イマイチイマニ。

わからんでもないが、下手糞だなぁ。

もっと、違和感が欲しかったな。
お約束イベントしこたま仕込んでくれるとか…。

口に食パン咥えた美少女が…。とか

491 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 22:45
<486
田中魔王で正解。1,2巻のどっかにあった。


492 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 22:53
4巻読了。
ここまで切り口の違う話を本編に組み込む事を許した編集に驚く。
この作品の今後を、中・高読者の過半数が納得できるかどうか楽しみ。
ほのか=スフィア=親玉をどう捌くのかも楽しみ。
この展開を許容されるなら余程売れてるのだろうな、豪屋は。



493 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 22:58
>>488
正直な話、入荷数が他の作品に比べて少ないからだと思う。
ま、今回(4巻)は1〜3巻の出荷数に比べれば多かったが。


494 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 22:59
どうせ「第三勢力」が現れて、2国が協力して倒すんだろ・・・・・
 

495 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 23:07
>>494
追い込みはするけど止めは刺さないかもね。

496 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 00:18
>>493
新刊の中で出荷数は一番多いです。
入荷数も一番多かったです。
水野良の新刊よりも数倍の速さではけてます。

497 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 00:21
>>496
結構好調なんだ>A君
頼むからこの「微妙」な売れ行きを維持して欲しい・・・
(下手に売れたらメディアミックスとか血迷ったことをやりかねなくて怖い)

498 :B29@メイド猟兵 ◆MAID1md.Uk :02/11/24 00:28
4巻は目をつぶるべきなのかどうかが問題・・・
まぁ五巻から血湧き肉躍る戦闘があるということで
期待age

499 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 01:02
>497
帯にメディアミックスがどうとか書いてあるじゃん・・・

500 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 01:21
面白いとは思っているので次も買うつもりだが、豪屋のオタ叩きネタは
いいかげん萎える。
オタの嫌いなオタがオタネタ全開の内容で、この種の批判をしているのは
諧謔のつもりなのか、それとも単なるイタタなのか…
佐藤との違いは、やはりこの点だと思う。
もう少し正直になればいいのに。

501 :タカハチキューマ  ◆fyL9g7iQTM :02/11/24 01:24
>>500

批判とか叩きとかいうよりは、むしろ自虐だと思うが………

502 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 04:25
>499
その真下に「みんなウソなんだから」と書いてあるので、なんか戸惑った。
メディアミックスは……やめて欲しいな。
ガイナックスでアニメ化、なら許すが。いろんな意味で。

503 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 08:40
まあ菅沼しれ・・編集長としては「問題ない」ってとこでしょうな。
にしてもA5はとんでもなくハードでリアルな戦争描写になりそう。
(そーでないA4とつり合わない)

504 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 08:42
ダメだ。美少女美幼女ウハウハ戦争じゃないとダメだ。そういう意味合いでハードなら許す。

505 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 10:27
 サントリーニ島物語の元ネタはなんですか?
 某島戦記or伝説かとも思うんだが、「サントリーニ」が意味不明だ。

506 :505:02/11/24 10:29
 ググれば一発だった。サントリーニ島ってのが有ったんだね。

507 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 10:51
サントリーニ島 -労働素党 - クレタ島って観光地の三連コンボなんだね・・・

508 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 11:43
>>505
地味目な小ネタの三段落ちに個人的にはうけた。

509 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 12:14
今更完走もなんだが、あれだな
ハレーションゴーストだな

510 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 12:47
はっきり言えば馬鹿イチとも言えるんだよな。

しかも古臭い。

511 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 13:08
今朝より永久には地上より永遠にと関係有るのだろうか?

512 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 13:24
さっきブクオフにて1〜4巻セット500円で買いました(w


513 :B29@メイド猟兵 ◆MAID1md.Uk :02/11/24 13:30
>>512
《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

うらやましいぞ!

514 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 13:30
わかったから帰れ

515 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 13:39
別にいいけど1巻全部使うほどでもねーわな
まぁ煮詰まったんだろうけど

516 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 13:56
俺の読み込みが足らなかったのかもしれんが
・・・ほのかって誰?

517 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 14:02
>516

ギャル(エロに非ず)ゲーヒロイン

518 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 14:12
>512
売ったのは4巻読んで去っていった読者ということでつか……。

519 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 14:23
>518
いや4巻読んだら意地でも5巻読まんとあかんやろ。(皇国の守護者ファンタジーバージョンか)

520 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 14:24
去るわな…。

521 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 14:42
去る気持ちもわかるけど、私はとりあえず判断は5巻目まで留保ですね。まあ、ほとんどの方がそうみたいですが。

522 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 15:08
きにするな。





いつもの外伝だってば。
とりあえずほのかに義姉(;´Д‘)ハァハァ 。

523 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 15:55
>>521
留保っていうか、今の時点で評価しろと言われれば凡作だよ。
5巻以降の出来次第で修正もありうるってだけで。

524 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 16:00
ええと、4巻読んで「あ、ハレーションゴースト」と思って全巻そろえた私はどーすれば。
こういう子供だまし大好きなんです。

525 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 16:30
え? 5巻って出すつもり無いんでしょ?


526 :イラストに騙された名無しさん :02/11/24 17:35
そそそそそそそそそそそそそそそそそそそそそそそそそそ

527 :mog:02/11/24 17:42
自分の人生もう終わり、と思う方は見ないで下さい!!
いやこれからだ、まだまだと思う方のみ、ご覧下さい!!
あなたの意欲を現実に展開していく方法論をお見せ致します!!

http://www.dream-express-web.com/mog.htm

528 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 18:21
れれれれれれれれれれれれれれれれれ

529 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 18:37
まあA4で終了しなかったからA6,A7,A10どころかA12まで出る可能性が(無理か)

530 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 19:20
「ぼくたちの戦争」がエルハザードとかぶったのはぼくだけ。

531 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 19:22
ほのかってセンチメンタルジャーニーの沢渡ほのか?
義理ならオッケーってまんまエロゲーだな>欺瞞工作

532 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 20:51
フルメタの五里霧中にも菅沼編集長って出てるのな…
しかも同じようにビールをラッパ呑み。
この人、作家と打ち合わせするたびに同じ事をやってるのだろうか?

533 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 21:06
>菅沼編集長
RSBCの「死戦の太平洋」に主役級で出てますな。

534 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 21:08
いや、死線の太平洋はとっくに読んでるけどさ。
あの頃の菅沼中尉から今のキャラクターは微塵も感じられないじゃん。

535 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 21:39
実はRSBCの菅沼氏とは同姓の別人。不死身の方の菅沼氏は元アニメ業界の人。


536 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 21:46
>>535
結構前のドラマガの編集後記のような所に「北太平洋」云々の記述があったので、多分同一
人物なんじゃないかと。

537 :イラストに騙された名無しさん:02/11/24 21:53
ちょっと北太平洋で死闘していました、とか書いてたな。

538 :ペンネームC ◆PK0LmF79J6 :02/11/24 23:18
 某所でトリップをばらしてしまったので変えました。とほほ。
 やっと読み始めました、A君。
 あの「作者による一人称」は反則っぽいなーと思いつつも、結構楽しんでます。
 「アーシュラおうち帰るぅ!」萌え。

539 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 00:42
>>538
反応弾の投げ合いをしている戦場に、旧式戦車の100mm砲振り立てて来るような
君に乾杯。

540 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 00:52
7式も出た直後はすごかったんだけどねー
さすがに、パイの投げ合いの前にはかすむわなー

541 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 01:13
>>531
まあ、エロゲーけもの道の人だから…

542 :山犬。:02/11/25 01:20
これって結局,戦争としての最後は(メール欄1)しかないよーな気が。
片方の完全勝利になると間違いなく(メール欄2)になるから。
問題をリアルに書くとそーなるよね?

今回の描き方は「かなりの変化球」だったけど個人的には良好。
良い出来だと思いました。
さて,今後はどう展開していくのやら。

543 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 01:43
>>542

答えは>>494(w


544 :山犬。:02/11/25 01:50
そんなバトルテック的な展開,嫌だ。

545 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 07:36
>>542
しかし、魔王領側が勝利した場合、虐殺には結びつかないのでは?
すでに、人間勢力を内部に抱えているので。

546 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 09:10
戦争に勝った側は今度は内部分裂するのが必定。戦争によって明らかになった種族差別
意識は内部の人間に向けられ、差別の激化とそれによる反発を生み、やがてテロリズムへ
と発展する。 人間対魔族、泥沼の不正規戦争の始まりであった……。

547 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 09:57
人間同士の戦争ならそうなるだろうが、
あの世界のようなお人よしの魔族ならそうはならないんじゃないか?

548 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 10:58
>>546
「魔王領の興亡」か。

549 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 15:39
魔族と人間の間のクッションというかまとめ役が魔王様ということになるんじゃないかと。

550 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 18:37
剛士が帰還を望んだ「この世界」自体が「真の魔王」を封印するための夢とかだったら面白い。
「百億の昼と千億の夜」のコンパーメントみたいにね。

551 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 18:38

ヲイヲイ、5巻が出ると思ってんのか(w



552 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 19:01
4巻でさぁ、全ては夢って台詞沢山あったじゃん。
あれが、魔王の国とか現実天抜もそーだよーん。みたいな方向で行くんじゃないの?
とかだったら、殺す(笑)いや、むしろ、称えるかも(笑)

553 :B29@メイド猟兵 ◆MAID1md.Uk :02/11/25 19:04
すべて夢落ちの悪感

554 :タカハチキューマ  ◆fyL9g7iQTM :02/11/25 19:08
今後の流れ

二年で外伝が二冊か三冊ほど出る

以後音沙汰無し&静かにフェードアウト

555 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 19:43
とゆーかこのまま中断した方が征海伝にしろ守護者にしろ遥星にしろ興亡にしろRS(以下略

556 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 19:59
>二年で外伝が二冊か三冊ほど出る

短編集が1冊(初代魔王出現前、セントール入植、対ランバルト戦役終結後50年)
論文と人名録と用語集で1冊
もう1冊外伝が出ると告知があるけどフェードアウトってとこでしょうか


557 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 20:07
つまり、一巻からその存在がささやかれ、
巻を追うにつれて次第にその気配が濃厚となり、
四巻目にしてついに姿を現した真の魔王=佐藤大輔
ということでよろしいか?

というか、一巻を読んだ段階では、まさか本当に佐藤大輔に
わたりが付けられる人間が書いているとは思わなかった。

558 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 20:25
つーか初めから菅沼編集長の「最終決戦兵器」=佐藤大輔って感じだったがなあ・・・。

559 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 20:37
お前らいいかげん佐藤何某から離れてください。

560 :イラストに騙された名無しさん:02/11/25 21:11
作者はエロゲ業界に戻らないみたいなんで大丈夫だろ。


561 :B29@メイド猟兵 ◆MAID1md.Uk :02/11/25 21:25
今度はよくて二月かな・・・
永遠に出版されなかったりして

562 :557:02/11/25 23:39
>>559

いや、最初は全く離れている筈だったんだが、
本にもはっきり名前が出てきたから、
無関係と言い切れなくなっちゃったし。

漏れも個人的には、最後の最後まで豪屋にはすっとぼけて欲しかったと思ってる。

563 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 04:24
>>560
そりゃそうだ。
同じ業界の作品を辛辣に批評するコラムなど書いたら、居られるはずがない。

564 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 05:18
は?作者は編集プロダクションの社員なんだろ?
いつのまに下半身産業の出身になったんだ?
妄想もほどほどにしろ。

565 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 08:42
あーウザ。
妄想とわかってやってるんだから、いちいち無粋なツッコミ入れてるなよ。

あれだな。
おまえ、サンタを信じている女の子に「サンタなんかいるわけないだろ、バカだな」
と言って悦に浸るタイプだな。

566 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 09:28
メール欄になんか書いてたのならともかく本当にわかってやってたのか甚だ疑問

567 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 12:23
バトルテックって、いやそれこそバッドカルマの策略にはまっているぞ!
まあ、あの恐ろしい表紙の同人誌を持っていないとわからないネタですまん・・・。

568 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 15:24
そういえばさ、ジュリエットって14歳じゃなかったっけ?
確か冒頭のパーティーが誕生日だった様な気がするんで
作中でも15歳を迎えることはないはずなんだが。
tu-ka、数日しか経ってないし。

まあ、どうでも良いことではあるが。

569 :山犬。:02/11/26 16:38
確かジュリエットが13歳でロミオが15歳だったかと……。

570 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 16:40
うーんと、シェイクスピアのジュリエットは実は13歳。正確には「14歳の誕生日もまだ」
ってことになってます。

でもシェイクスピアの作品のほとんどは翻案なので、元ネタがあります。
ロミオとジュリエットの場合は16世紀のイタリアのマッテオ・バンデッロの作品が元です。
それで元ネタの方ではジュリエットの年齢は16歳という設定です。

http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/cinema/romeo.html

571 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 16:41
>>569
おや、書いてるうちに2分差でケコンしてしまいましたか……。

572 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 21:43
>>569>>570
で、どっちがジュリエットだ?

573 :イラストに騙された名無しさん:02/11/26 22:27
 シェイクスピアが元ネタでは16歳だったジュリエットを13歳にしたのは何で?
 俺が思うに香具師がロPAM

574 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 00:31
まあ、辻褄が合わなくても「ほのか」が創った世界だから

575 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 00:49
>作者は編集プロダクションの社員なんだろ?

誰だ? こんなデタラメ流布したの(w



576 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 02:01
おまえ読んでないだろ

577 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 02:07
>>567
このボケッ!

578 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 13:41
これだから教養のない奴ぁ(w

579 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 15:19
畜生、いつか殺してやる!

580 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 15:43
>>576
後書きマジに受け取るな。7割は嘘だ。


581 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 16:38
>>576
嘘だとしたらデタラメを流布したのは作者自身
いずれにせよ>>575はちゃんと読んでいないってことだな。

582 :581:02/11/27 16:42
>>576じゃなくて>>580でした

583 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 17:52
元・13cm社員だった筈。


584 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 18:07
>>583
その説も確実なソースがある話ではなかったと思うが。
どっかの日記にあった、A君読んだら会社の元先輩の文章に似ていたとかってやつ。

585 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 18:45
>584
実は、佐藤大輔がエロゲーのシナリオを…。

586 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 20:21
>>584
あのBBS書いたの本人だよ。


587 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 20:21
それが、黙示の島ですか?


588 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 20:59
>>586
それどこよ

589 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 21:20
豪屋=エロゲライター説の出所はこれだと思う。
>>253の発言
このソースはこれ
http://13cm.product.co.jp/hot.html
のDiary

要するに「けものみち」のレビューの芸風(文章?)が自分に似ているという話で、自分がそうだと認めているわけではない。
書いてる人物は会社のトップだし、ゲーム開発や会社経営の片手間にそうそう小説って書けるものか?

590 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 21:21
しまった直リンしてしまった。
申し訳ない。

591 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 21:28
既出ならスマソ。
魔王軍って、ウィングドラゴン部隊を有効活用すれば、あっさり勝ってしまうと思うんだが。


592 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 21:30
>>591
一変軍板でしごかれて来い
小説ヲタが

593 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 21:51
>>591
どうやって、航空戦力だけで戦争に勝つんだか・・・


594 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 21:53
いやしかしだな、一方的に偵察やら攻撃がし放題なのだぞ。
極めて有利といえるのでは?

595 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 22:04
>>593
航空戦力だけとは言わないけどさ、最初の会戦でも兵士を乗せてたじゃない。
後方に回り込んでの攻撃とか、火薬は無いみたいだけど岩を抱えて爆撃とかやりたい放題でしょ。
ランバルトのペガサス騎兵じゃ対抗できないみたいだし。

596 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 22:05
>>>591の「ウィングドラゴン部隊運用論」を拝聴してみたいではあるな(w

一方的と言っても、ランバルトにもペガサス部隊があったと思うのだが。
攻性魔法での地対空迎撃も出来るとは思うし。

ふと気になったのだが、ランバルトや魔王領領って、早期警戒システムって運用していたっけ?

597 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 23:03
>一方的と言っても、ランバルトにもペガサス部隊があったと思うのだが。
劇中ペガサスが一方的に狩られての591発言だろう。

ただ、あれは偵察のために分散してたからで、
”集中させないと対抗不能”、つまり集団ならそれなり(だろう)という描写があった訳だが


598 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 23:39
ウィングドラゴン部隊で、敵本営を強襲というのはどうか。

599 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 23:44
>>589
会社のトップが自分の関わっている、すなわち、直接利害関係のある
業界の辛口レビューなんか書いてみ。ろくなことにならんわな。

このソースを元にエロゲライター説を唱えているヤシは、相当おめでたいと思うぞ。

600 :イラストに騙された名無しさん:02/11/27 23:48
濃密な警戒網が張られてるであろう本営に強襲?
たぶん返り討ちに遭うのがオチだぞ。
ウイングドラゴンがいくら精強でも、それが襲撃してくるのを予期していれば手の打ちよういくらでもある。
たとえば、魔法による飽和攻撃で撃ち落とすとか、弓部隊の一斉射撃でもいい罠。
そんなことより、ウイングドラゴンもいれた諸兵科連合のほうがよっぽど役に立つよ。


601 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 00:02
>>600
そんなときこそ、ズゥの出番(W

低空を超高速でフライパスしまくってもらいましょう。
ソニックブームとはいわなくても、風圧だけで地上部隊は制圧できます。

602 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 01:59
空母機動部隊の導入
内陸国であるランバルトの意表を突き、魔王領とは反対方向の友好国の海上に魔王領水軍(当然あるだろ?)を集結させ甲板上からウイングドラゴン部隊を発進…

603 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 02:57
魔王領にそこまでの戦力は残っていないだろうな

604 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 03:12
>>602
それをやったら領空侵犯により魔王領は国際世論を敵に回します。


605 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 04:18
>>604
魔王領は魔王領であるというそれだけで(魔物が住む国というだけで)、
すでにアラブにポツンと浮かぶイスラエル並には国際世論を敵に回しているのでは。

606 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 07:19
田中さんは外交上手だったはずだから孤立しているという事は無いと思うが…
そもそも魔王領だけに魔族は住んでいるのだろうか?

607 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 08:05
>602
内陸国ってのは、周りに海が無い訳だが…
その作戦なんか意味あるの?

608 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 09:26
制空権の獲得は勝利への絶対条件であるが、必要十分条件ではない。

イラクにしてもアフガンにしても、敵の地上軍を退けるのは陸戦の役目。
航空戦力で出来るのは原爆で敵首都を吹き飛ばすことまでで、それすら「戦争に
勝った」とは言いがたい。

609 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 09:30
ブラントラントの地図が掲載されるまでは軍事的な議論は
難しい。どうも設定も事前にきちんと詰めてなかったように
思われるところがあるし。

たとえば1巻だと魔王領は大陸の東にあるような描写なのに
3巻では西側にあるのを示唆するような文章があるし、
マリウクスもセントールの東部にあったり西部にあったり。
誤字なんだか設定を途中で変更したんだか。

単位系の穴がどうこういうより、地図が掲載されたら軍板系から
「なんでこういう戦術・戦略をとらないんだ」的なつっこみの
集中砲火をあびせられるような気がする。


610 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 14:01
矢張りストーンゴーレムの投石攻撃というのは現代における自走砲にも匹敵するのであろうか。
野砲の機動化という面でランバルト側に優っているわけだが(苦笑

>>291
人がペガサスを操って戦うのと、ウィングドラゴンとでは明らかに後者のほうが有利ではないか?


611 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 14:17
A君の話のネタ元は某エロゲ会社が以前にボツにした18禁RPGパソゲー。シナリオ書いてたのは作者。


612 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 15:12
↑はいはい。没になった物なら誰にも検証できないもんね(w

613 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 15:36
>>611

充分ありえる話なだけに(w
エロなくしてOVAにしたやつとかあるしな。


614 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 16:47
買ったのは9日前なんですが、今日まで読めませんでした。
本もここも…
レスが500もたまっていたんでいかにもという感じ。
流し読みしましたが、なんというか剛屋氏が
にやにやしている絵が思い浮かびました。

なんで読めなかったかって?
『十二国記』読んでました。

615 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 17:06
だから?

616 :614:02/11/28 18:14
楽しいなと…

617 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:15
>>610
そもそも野砲は存在しません。
投石器の記述も無い。
投射系の兵器は、弓と魔法だけだと思われ。

それと、ウイングドラゴンにはきっと集団での統率が難しい、いっぺん飛ぶと疲れて暫く飛べない、
そもそも絶対数が少ないとかなんとかいう問題があると思われ。
いや、何処にも書いてないけどね。

それよか、シレイラタンの猫かぶりがいくら年季の入ったものだとしても、あの言動が数人にしか漏れてない
とはどーしても思えないんだが…

618 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:24
そもそもシレイラの魔王領の海が欲しいという戦争目的に魔王領側は気づいているんだろうか?


619 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:35
無粋ながら、マジレス…
>>617
>そもそも野砲は存在しません。
火薬が無い以上、当たり前。

>投石器の記述も無い。
>投射系の兵器は、弓と魔法だけだと思われ。
投石を経ずに、いきなり弓に移行するなんて(鈴の人の干渉以外には)考えられません。
しかもどう考えても、かりに弩があったとしても、ストーンゴーレムの投石の方が弓より
有効です。
まがりなりにも、参謀システムが機能しているような近代的な軍制を敷いている魔王領において、
ストーンゴーレムの自走砲的な運用が為されていないのは、それなりの理由があると考える
べきです。(ぶっちゃけ、鈴の人の干渉です。)

ウイングドラゴンについては、飛行兵器自体が知能を持った自律兵器なわけです。
ちょっと疲れても根性で飛べます。
単なる飛行性の獣であるペガサスとは、兵器としても質が違い過ぎます。
(ちっとばかし矢傷をおっても頑張れてしまうし…)

…と具体的に考察していくと魔王領側必勝ですが、そうなっていないのは、きっと、
鈴の人(ほのかでもいいけど)の意思です。

620 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:46
代用食?外伝?あほか。
思いっきりこれって本編ジャン。三巻の終わり方とスフィアの
状態を考えれば何が進行中か、一目瞭然だろ?

夢オチのパクリ?あほか。
オリジナリティについての見解はS編集長がわざわざ語ってくれ
てるだろ?確信犯でやってるものを、さも大発見したよう
にちょめちょめのパクリだ〜って喚いているのはかなりかっ
こ悪いぞ。

お前らエロや戦闘シーン以外もちゃんと読めよな。ヒントや伏線出
まくりだろ。

621 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:46
投石器は有るでしょ。
1巻でストーンゴーレムを倒せる武器として、バリスタが挙げられて
こいつは巨大な石を投げつけると解説されてるから。
普通バリスタって弩砲のことで、投石器はカタパルトって呼ぶと思うけど。

622 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:48
>>620
それ屍鬼スレでも言ってくれ

623 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:50
>>602
それこそ佐藤大輔が「晴れた日は、イーグルに乗って」で書いてたな。
新兵器や旧来の兵器を新しい戦術で使っても、必ずカウンターアタックは可能だからなぁ。

624 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 22:53
魔王領の軍制が近代的?
部族ごとに部隊を組んで、族長がそれらの隊長してるような軍隊が?
参謀システム云々は、田中さんがガソダムその他で聞きかじったのを形だけ導入したもんだろ。

625 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 23:03
>624
”近代的”ってのは19世紀以降(参謀本部制成立以降)ってことだよな。
当時の某大英帝国陸軍の「連隊」も各貴族(領主)単位なんだが。

626 :619:02/11/28 23:06
>624
部族ごとつうても、魔族領軍の場合、部族ごとの能力が違いすぎます。
むしろ、各兵科ごとに、その専門の指揮官が指揮していると考えるべきです。
しかも総兵力から考えると各兵科は、せいぜい中隊(もしくは増強中隊)程度です。

まぁ、諸兵科連合を組むまでは至ってないですが…

627 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 23:11
 ストーンゴーレムの投石って何巻の話ですか?
 ストーンゴーレムは動きがとろいわけですから投石しても弾頭の初速は遅くなります。
 当然、威力も射程も落ちると思うのだが、特に威力に関しては人間の投石にすら及ばないのは確実。
 これでは、野戦ではあまり役に立たない気が。

628 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 23:28
>627
スケール・ファクターつうものがあります。
簡単のため、人間を巨大化した場合を考えます。

かりにストーンゴーレムの全長を5mとしましょう。(人間の約3倍ですな)
当然、腕の長さも3倍です。
で、筋力は面積に比例しますから3^2で9倍です。
動きがとろいつうことで、腕を振りまわす角速度が人の半分だとしても、接線方向の
速度は3×1/2で1.5倍となります。

すなわち、人間の投石の1.5倍のスピードで岩を投げられます。
運動エネルギーに換算すれば、同一質量で2.25倍です。
しかも、人が投げるよりもはるかに大質量を投射できるわけです。

火薬のない世界としては、とてつもない大威力兵器だと思いますが…

629 :イラストに騙された名無しさん:02/11/28 23:30
そんなもんより、サタニアンの悪魔っ娘連隊ハァハァは無いんでつか?

630 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 00:11
ストーンゴーレムの投石とは、実は彼ら自身を巨大投石器で発射することなのだ

631 :627:02/11/29 00:19
 627を一部訂正。
 X 特に威力に関しては人間の投石にすら及ばないのは確実。
 O 特に射程に関しては人間の投石にすら及ばないのは確実。

 ゴーレム部隊はもっとも遅い部隊とされていたので、おそらくスピードにおいても人間に劣ると考えています。
 機敏さは比べるまでもないかと。

 スケールメリットを考えるなら、単純に考えて27倍ゴーレムが人間よりはるかに重い素材で出来ていることを考慮すれば50倍もの重さの石(もはや岩だな)を投げられるのは脅威です。
 でも、射程に問題が。

632 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 00:23
スケールメリットを考えるというのならば
ゴーレムが「遅い」わけないよな。
歩く角速度を人間の半分と考えても1.5倍の速度で移動できるんだから。

633 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 00:23
>>628
質問。その岩はどこから持ってくるの?
実際の投石機も、弾「岩」の確保にもの凄く苦労したというのは知ってる?
人間が小石を投げるのと、投石機(この場合はゴーレムか)がそれに見合った岩を投げるのを同一線上で考えられると非常にアレなのだが。

634 :628:02/11/29 00:26
射程が問題なら、それこそバリスタなりカタパルトなりをストーンゴーレムに扱わせれば、
大威力で長射程の兵器となるわな。

635 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 00:26
>633

君・・・
ゴーレムは何で出来ている?

636 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 00:28
ほんとに射程が劣るのかどうか知らんが、
それなりに軽い岩を投げれば解決はなしないのかい?
(それでもなおとんでもない重さ&威力になるように思えるんだけど素人考え?)

637 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 00:30
>>633
弾薬は、補給地点に備蓄すればいいじゃん。

と書こうとした後に、その弾薬を運ぶ補給部隊の事を考えると辛いなと思ったYO!

638 :628:02/11/29 00:32
>633
質問の意図がよく分からんのだが、岩を運ぶのが困難ってこと?
それとも、岩の数を確保するのが困難ってこと?

前者なら、それこそゴーレムに前線まで運ばせればOK
弾となる岩にしても、そもそもゴーレムという重機が存在している以上、採石場から
いくらでも切り出せます。

639 :633:02/11/29 00:33
>>635
自分達の体の一部を投げ続けて、少しずつ崩れていくゴーレム部隊という涙なみだの場景が頭に浮かびますた。

640 :628:02/11/29 00:44
>>632
でも質量が大きいだけに慣性が馬鹿デカイから、停止やら方向転換やらのことを考えたら、
あんまり早くは動けないだろうなとは思う。
ちょうど人間が忍び足でソロ〜リと歩いているみたいなイメージではないかと…

う〜む、柳田理科雄みたいに無粋なツッコミになってしまった…

641 :633:02/11/29 01:18
>>638
この場合だと前者。
うーん、確かにそう言われると問題は少ないかも知れない。
「物量あるのみ」と考えてしまう癖がついているので、どうしても「それじゃ足りないんじゃないのか」と考えてしまった。

考えたら、セントール会戦のような状況だと、射程(さすがに、長くても2kmは無いと思う)と戦域の関係で、
つるべ打ち出来る可能性は少ないんだよなぁ……


642 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 06:53
冒頭数行よんで頭抱えて積んだままにしてたのを今読了。
確信犯だと叫びながらも照れ隠しにアリバイ用意してるって感じ。
または甘〜〜いバニラエッセンスを勢いで舐めちゃったような感じ。
もちろんok。全然ok。
何度か背筋がゾクゾクっとしたのがその証拠。
いい気分転換できたのでまた岩波に戻るわバハハーイ


643 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 09:47
 >>632

 角速度が人間の1/3以下なんだろう。だから人間より遅いと。
 もしくは比較対象となった予備兵力5000がすべて異様に速い部隊ばかりだったとか。
 作中で「石の巨人たちの歩みは遅いが着実であった」とも有るが。

644 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 10:05
 ん?すると、ゴーレムの投石は腕力だけに頼って下半身をあまり使わない「手投げ」という可能性が出てこないか?
 もしそうだとすると、さらに射程が短くなる。

 やっぱ、投石器を扱わせるのがベストか。

645 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 11:23
1巻の第2次セントール会戦で、最後に予備兵力となっていたのは高速部隊と
して投入されたワーウルフ・吸血族・ウィングドラゴン以外、ストーン
ゴーレムと、タイミングを逸して出撃しなかったエルフ魔法大隊だけ。
文中に記述のない歩兵部隊もいたのでなければ(エルフも人間よりは
身軽だろうから)ストーンゴーレム部隊の速度がこの中で一番遅かった
としても並みの人間程度の歩行速度は出せたのでは。人族部隊は3巻で
初めて登場するっぽいし。

また、ストーンゴーレムは体重や下半身の強度の制限で、「歩行」しか
できなくて、「早足」「駆け足」ができないので「魔族部隊の中では」
一番遅いというのも考えられる。


646 :645:02/11/29 11:40
ワルキュラは人口300万以上で、生活・文化レベルは現代日本と同等と
描写されています。ちなみに現代の先進国で同規模の国としては、スペイン
やドイツにあたります。魔王軍は第一次セントール会戦での正面戦力が
2万6000、その後戦力を回復するまでは実働2万を切っていますが、
これは国力に比べていちじるしく少ないといえます。人口構成にもよりますが、
魔王領の人口を5000万とすると、100万以上の戦力を投入できる計算に
なります。(現代では軍隊の専門性が高くなっているので、ドイツでも常備軍が
40万人いかない程度ですが)国力をまともに考えると、実は魔王軍は動員体制
がとれればランバルト王国軍を楽勝で蹴散らせるのではないかと思えるのです。

以上、先月出した同人誌より抜粋・編集。


647 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 12:12
>>646
その辺の考察は、過去スレでガイシュツ…

648 :_:02/11/29 14:03
A君4巻発売前と話す内容が一緒だな・・・
もう4巻は無かったことになってるの蚊・・・・

649 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 14:22
単純にストーリーが進んでないだけ

650 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 17:04
>>645

人狼も吸血鬼も昼間は人間と一緒。swsやsvsなら精鋭かもしれないけどそれでもそんなに大きな差はないと思う。

 人狼も昼間は人間と一緒というのはちょっとショック。
 1巻ではパラシュート無しのエアボーンというソ連軍みたいなまねをしていたとばかり思っていたのに、、
 おそらく着陸したウイングドラゴンの背中から飛び降りたんだな。

651 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 19:56
ソ連だってンな真似は冬しかやらんかっただろうが(w

652 :610:02/11/29 20:36
やっぱ単なる人であるランバルトよりも
能力の偏った存在が多い魔王軍の方が戦術幅が大きいのではないだろうか。

先にあげたストーンゴーレムも、もっと有効的な戦術があると思うんですよ。
うえで出てたけど、ストーンゴーレムを重機として使ったら
滅茶苦茶有効だと思います。




653 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 23:19
偏った存在の多いっつっても、そういう部隊を質と量をある程度揃えることができるかといえば。
種族によっては戦術的に運用できるほどの単位数を揃えることが難しそうな部隊もあるんだろうな。
マミーやゴーレムはやっぱり創るのか?とか吸血鬼部隊やウィングドラゴンは一度大損害を受けたら
10年単位で員数が足らないんだろうなとか。

矢や火球や隕石が飛び交う中ひたすら野戦築城するストーンゴーレムって良いなぁ。
まあ5巻でマリウクス攻略戦があれば見れるかも。


654 :イラストに騙された名無しさん:02/11/29 23:33
ゴーレムに数メートルほどもあるコンポジットボウ持たせて、鉄骨ほどもある
矢を撃たせたら、ほとんど自走砲と思うな。


655 :お酢:02/11/30 00:22
ええと、話蒸し返すようで悪いけど、ストーンゴーレムの投石ネタで。
速度が遅いってよりも、動きがのろいってのが正確なのでは?
とすると、騎兵なんかの快速部隊には対応しきれないのでは・・・。
歩兵を狙うにしても、誤射が怖い(この世界の基本戦術は、壁の歩兵部隊が弓兵・魔法の支援の下殴り合い騎兵が裏に回りこむ、だったはず)。
てか、命中率はどうなんだろ?
少なくとも自分は遠投ペケだったもんで・・・ゴーレムたち、自由意志あったよね?
てことは個体差もあるだろうし、肩の強いのを選んで、弾着を集中させるだけでも、結構な訓練時間がかかりそうだけど・・・。

656 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 01:07
まあ次作の話題も出ないしイインじゃないかなっつーわけで。

命中率・機動性(・打撃力・弾数?)でストーンゴーレムの投石は魔法部隊に劣っていると思われ。
逆に直接攻撃力・防御力・補充性(魔法使い作るよりは早くできるだろう)では上回っているか。

敵のど真ん中狙って持って来た岩投げた後状況に応じて白兵参戦、が石巨人運用方法として割と妥当かと。
まあ快速部隊には対応しようが無いので、投射・白兵問わず動きの鈍い敵主力に対するか防御に使うかってところでは。


ていうか近接してボウリングみたいに転がす方が広範囲に効果的ではw

657 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 01:20
先のウィングドラゴン部隊による弾着観測と
合わせてみるというのはどうだろうか。

固定目標に対してはかなりの威力を発揮しそうだな。
対要塞戦とか。

658 :633:02/11/30 01:34
>>657
ウィングドラゴン部隊に遠隔通話が可能な魔術師を載せて弾着観測。

すいません、皇国スレに帰ります。

659 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 01:49
>>656
転がすって面白いね。騎兵に対しては投げるより有効かな。

660 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 02:31
人馬を超える丈の巨岩が一列になって転がってくる訳か。
そら戦列も乱れようってもので

661 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 09:46
重戦車の使われ方は、突破任務より(機動)防御とかトーチカ的な使われ方だから、
ストーンゴーレム舞台も基本的にはそんな使われ方になるだろ。

あと、大岩を転がすってのはアリ。
帆船の海戦で、縦射ってのは、防御力の弱い船の艦尾から艦首まで
砲弾を転がすことを目的とした射撃方法っていう史実もあるし。(多少違ってるかもしれんが容赦)

662 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 10:25
>やっぱ単なる人であるランバルトよりも
>能力の偏った存在が多い魔王軍の方が戦術幅が大きいのではないだろうか。

いや、能力が偏っていると言うのは欠点になり得る。
「種族ごとに歩行速度が違うんで、一緒に行進できません。
ばらばらに着いたんで、各個撃破されますた」とかなったら眼も当てられない。

>先にあげたストーンゴーレムも、もっと有効的な戦術があると思うんですよ。
>うえで出てたけど、ストーンゴーレムを重機として使ったら
>滅茶苦茶有効だと思います。

・・・貴様、谷甲州ファンだな?

663 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 10:25
 ストーンゴーレムで盛り上がっているとこ悪いんだが。
 ゴーレムの身長は3M台前半だ。いや、5Mと書いているレスがあったから。

 

664 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 19:56
能力が偏ってるっていうか、魔族なのに人族のような戦い方をしてるところに、問題が有りそうな。
昼間の会戦は徹底的に避けて、夜間攻撃するとかさ。

665 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 22:36
「主人公の葛藤と内面的成長」という、ストーリー作りの基本からすれば、
魔王をやる以外に無くなったスタート時の受け身の姿勢から、
自らの意思で魔王であることを望み、覚悟を固めるに至る
四巻ほど大事なターニングポイントは無かったのに、
あっさり外伝認定されているあたり、
作者は需要予測を間違ったのかな。

登場人物が大人ばかりの仮想戦記読みは、
主人公の成長なんて要素は求めてねぇし。

666 :イラストに騙された名無しさん:02/11/30 23:56
>魔王をやる以外に無くなったスタート時の受け身の姿勢から、
>自らの意思で魔王であることを望み、覚悟を固めるに至る
>四巻ほど大事なターニングポイントは無かったのに、

一巻の終わりでとうにフルターンしておりますが、何か?

667 :イラストに騙された名無しさん:02/12/01 04:05
誓いが自らを縛るわけで。
もう一巻で成されてしまっているんですよねぇ……。

668 :イラストに騙された名無しさん:02/12/01 04:22
>>665
決意や成長を描く意義の問題よりも、
唐突かつ変化球だったやりかたの方に
三巻までの読者は抵抗あったんじゃないのかな。
転換点というほど劇的ではなく、どちらかと
いうと地盤固め的な位置づけやね。

669 :イラストに騙された名無しさん:02/12/01 08:43
>>650
 エアボーンじゃなくてエ?あぼーん?だと言ってみる。

670 :イラストに騙された名無しさん:02/12/01 22:41
主人公では対応できない設定を作ってしまい結局破綻。
まんが夜話『島本かずい子』の回でこんなこといってたっけ。


671 :イラストに騙された名無しさん:02/12/01 23:43
ストーンゴーレムは接地圧が高すぎて、街道を外れるとろくに展開で気なくなる(w


672 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 02:37
>>671
スキー板履いて歩きます・・・とか。

673 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 14:53
>>671
人間の6倍以上も重いにも関わらず,10センチ程度の蹄鉄4個で
体重を支えてる騎兵に比べれば,大して変わらんと思うが?

大概のゴーレムって象みたいにぶっとい足だしね。

674 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 16:09
4巻の小説内小説でふと思ったのだが、キョウイチくんが魔王でなくて
総帥をやってるということは、田中魔王はどうなったという設定なのだろう?
フェラール国王の方が行方不明でカイジくんが総帥なのは本編の裏返しだから
いいのだけど。


675 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 21:17
 人間と同体型と仮定すると、石の比重は水(≒人体)の3倍程度、サイズは約2倍。
 よって、体重は24倍。接地面積は4倍なので、接地圧は6倍となる。

 これなら、足をでかくすれば十分対応できないか?

676 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 21:52
>>674
あのなかの設定だと、魔王は人間じゃないんじゃない?
キョウイチもカイジへの対抗上、総帥にしたって台詞が有ったと思ったし。
で、魔王はキョウイチに粛清されたと思われ(w

677 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 22:47
いや、そもそも「魔王」なんか存在しないんじゃない?
「お偉いさん」とはあったけど「魔王」とは一言も書いてなかったし……

と思って見直してみたら堂々と「魔王軍」って記述が。記憶チガイか。

つーことで魔族族長かつ魔王タナーカってことでw

それはそうと、剛士の元の世界って(ほのかの妄想世界でなく)RSBCじゃない
“この”世界だよね?

678 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 23:16
>>677
A君の記憶から、レッドサン・ホワイトスターの世界だと思われ(w

679 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 23:16
>>677
>剛士の元の世界
太平洋戦争が無かった世界とか言ってたような気がしたんだが、
第二バージョンの妄想世界か何かだったっけ?
手元に4巻あるヤシはチェーックして教えて。

680 :イラストに騙された名無しさん:02/12/02 23:24
斉藤元陛下は太平洋戦争の経験者だったり。
奥さんと娘さんを広島で亡くしてる。
レッドサン・ホワイトスターって、日本に原爆投下されるんだっけ?

681 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 00:41
 キョウイチの世界も必要に応じて魔王(底抜出身者)が降臨しているけど、
 王位の継承は禅譲ではなく簒奪によって行われる。というのはどう?

 田中魔王は外交努力によってランバルトを追い込んだものの、軍事的センスの欠如から攻めきれない。
 魔族の中に田中陛下に対する不満が広がったところで、キョウイチが降臨。
 田中陛下は魔族の手前、キョウイチを殺すことが出来ない、そこで、キョウイチの手腕を利用するために総帥に任命する。
 田中陛下の寵妃の座をリアと争って敗れたアーシュラはキョウイチに接近。

682 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 11:41
>679
348ページ「最初の世界では・・・日本は太平洋戦争なんか経験せずに民主
主義を手に入れた」とあるからそれは最初の妄想世界=RSBC世界。
剛士の元の世界はレッドサン・ホワイトスターの世界≒「この世界」だと
思われるが、ひょっとしたら「遥かなる星」とか「征途」の世界でしたと
いうオチがこの先待ち構えているかもしれないので油断はできない。
(それはそれで燃えー)


683 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 12:34
とりあえず1.2.3.をよんで
ゴーレムとかアンデット系は生殖ができないから、
部隊を作るならそれらを作成したものが指揮を執るのが普通だと思う。
そもそも生き物じゃないから材料の続く限りいくらでも作れるものだと思う。


684 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 12:48
アーシュラは吸血族公女つうくらいですから、あの一族は生殖活動を行いそうです。

まぁ、ヴァンパイア=アンデッドではありませんが、彼女がアルカード・ドラクールなんて
ファミリーネームを持っている以上、あの一族はドラキュラ伯タイプのアンデッドだと
思いますが…

そもそもストーンゴーレムが自由意志を持っている世界ですから、ゾンビとかミイラとかでも
平気で生殖活動を行いそうな気がします(w

685 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 15:42
>>682
佐藤嫌いからすれば、萎え〜だよ。 これ以上アレがでばるなら買わないだろうな〜

686 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 15:44
筆者が佐藤ヲタ(あるいは本人)なんだからしゃーねーべ。

687 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 16:18
やなことを思いついてしまった。
魔族の(少なくとも一部は)元魔王=人間との間に子供ができてるわけで。
歴代魔王の中に「美形のゾンビ」「美形のマミー」「美形のゴーレム」とか
に惚れられた人がいたら災難だっただろうなー。


688 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 20:39
>>687
スレイヤーズのゴブリンムラムラ理論を持ち出せば問題無い。

人間がゴブリンのメスを見てもムラムラしないように(略

689 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 20:52
>>688
サタニアンのストライクゾーンは田中魔王様みたいなタイプってコトでしか?(w



690 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 22:14
ストーンゴーレムならまだいいが、ヒュドラの代表がはべっていた魔王陛下もいたりして(w

691 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 23:01
好かれてイヤな種族といえば、ドワーフって出てきたっけ?
(トールキン設定の)ドワーフの女性は、筋骨隆々で立派な髭を蓄えていて他の種族からは
性別の区別がつかないという、ライトノベル的には困った種族なのだが。

そういやトールキン設定のトロルは、日の光を浴びると石になってしまうんだった…
でも、トールキン設定でなければムーミンもトロルだし…

692 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 23:08
外見が異なる種族の場合、相手側もお気に召さないんじゃないか(w

693 :イラストに騙された名無しさん:02/12/03 23:17
しつこくトールキンを持ち出すけど、ドワーフ族のギムリは、ガラドリエルの奥方の美貌を
崇拝してたりするんだよなぁ…

694 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 01:03
4巻てのは鈴一族の洗脳攻撃ではないの?どうも夢魔みたいな
精神攻撃が得意な種族のようだし。

695 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 01:42
4巻そのものが読者に対する洗脳攻撃に感じました。
どうでもいいけど核兵器の応酬で世界の各都市が消滅と言うシーンは例え夢でも引いたなあ。

696 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 02:04
>>695
20代だと引いちゃう程度か。(勝手に20代とか決め付け)
30代の人間にはリアルな悪夢だし、40代だとリアルな恐怖。

697 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 07:05
The Day Afterという映画もあったな(核戦争で都市が吹っ飛ぶ描写アリ)。
北斗の拳も核戦争後の荒野が舞台だし。695の年代は不明だが、
冷戦期には日常の風景から追い出されていたけど、潜在的に核戦争に対する
恐怖というものがあったと思う。だから、漏れは、夢オチの一つとしては、
ありだと思った。

698 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 08:02
俺、リアル消防のころ西ドイツに住んでたよ。
友達にアメリカ軍やイギリス軍、自由放送の関係者とかいたなぁ。

核戦争になったら、どうやって日本に帰ればいいんだと子供心に怯えたもんだ。

699 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 08:53
冷戦時の西ドイツといえば第三次世界大戦勃発してたら「戦術」核ミサイルの応酬で一番最初に
焼け野原確定だったからね。
(戦術核で終了して戦略核使用は無しってシナリオが一番現実性あったし)

700 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 09:17
この頃からスイスとかじゃ各家庭でシェルターの設置が義務化されたんだっけ?
アメリカでもよく売れたそうだし

スレ違いスマヌ

701 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 10:01
いいなあ。自分がどういう死に方するのか怯えずに大きく成れたんだ>>695
小5・6の頃は溶けるか焼けるか放射線被爆かどれが楽か悩んでたよ。
「1984」とか読んでさらに鬱ってたりしてた80年代前半。

702 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 11:26
中学の時にリアル1984だったので、反共思想とかに染まったし(ハァ?)
核戦争の恐怖とかリアルだったなぁ。
懐古で妙にまったり。

703 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 11:35
ライトノベルの板に随分年寄りが多いな(w

オレモナー

704 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 14:24
俺もリア消防の時はマジでビビッってた。
雷が鳴ったりすると「ついにはじまったか!」とか思ってた。
でも核兵器には異常に興味もってた。
アメリカのICBMで「ミニットマン(一分男?)」っちゅーのがあって、
その名前が、南北戦争の時にいつでも一分で戦闘態勢に入れる
兵士をミニットマンと呼んでいたことに由来していると知って
「かっちょえー」とか思ってた。

705 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 14:26
遅いけど4巻読了しますた。

( ゚д゚)・・・・・・・・・・・

706 :610:02/12/04 15:03
我らがクラブへようこそ,ミスター>>705

707 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 15:23
「乳房を掴んで」に反応した(;´Д`)ハァハァ

708 :695:02/12/04 15:50
>696
確かに私は20代です(^^;
30代くらいだと核戦争の恐怖は現実だったんですね・・・

でも今だって北朝鮮がいますからね。
A君でも書いてありましたが狭い日本の場合、戦術核かBC兵器をを東京に打ち込まれたら・・・
それでもうほとんど日本あぼーん決定じゃないのかなぁという不安はありますね。
専守防衛なんて現代戦では無茶じゃないかと、イージス艦にすら文句をたれる国会議員に小一時間(略

それはそうとA君にはBC兵器って出ないのかなぁ。昔だって馬の死体を敵の城に投げ込んだりしたそうだし・・・
なんかすごい毒の霧を吐けるお化け花とかいそうだけど・・・。

709 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 16:09
20代だけど、引くと言うよりあまりに唐突な展開に呆気に取られた、って感じかな。
佐藤大輔の世界とか知らないし、てっきり普通の日本かと途中まで思ってたし。
まあ最後の方には何となく、現代で戦時下って言う架空世界である事はわかったけどね。

710 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 16:59
北海道出身なんだが、1990年まではマジでソ連というか「北」の圧力を感じていたぞ。
知り合いの船が拿捕されて、何十年も帰って来れないなんて話は周りにザラだったし。
前もどっかのスレで書いたが、十勝岳が噴火して降灰があったとき、多くの人が核の
死の灰だと思ってパニックになったそうだ。

ベルリンの壁崩壊のニュースは本当に嬉しかったなぁ……

711 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 17:39
>>709
簡単にレッドサン・ブラッククロス世界の説明を。

1905
日露戦争で日本海海戦に大勝利したものの、奉天会戦の敗北により日本は大陸における利権を喪失。
海軍主導による親英政策を推進。
1905〜1930年代
日英同盟を維持し、アジアに商品を売りまくったおかげで日本は史実より半世紀早く高度経済成長を実現。
1939
第二次世界大戦勃発。貿易摩擦で日英と対立していたアメリカは中立を維持。
1940
英国ドイツに敗北、王室と政府はカナダとオーストラリアに脱出。
1941〜1943
ドイツソ連に侵攻。欧米の援助のなかったソ連は敗北。スターリンは暗殺されソ連崩壊。ウラル以西はドイツ領に。
1945
ドイツ、親独派によって独立したケベックに上陸、日英連合軍とにらみ合いのまま、第二次大戦自然休戦。
1948
第三次世界大戦勃発。ドイツ米国に侵攻。ワシントンとノーフォークへの核攻撃により米政府は壊滅。
米国はドイツに占領・帰順した東部と、日英と同盟を結んだ西部に分裂。
日本は日英米枢軸における主導的地位を得る。
1952
第三次世界大戦終結。
米国の東西分裂恒常化。
世界は日英米枢軸を中心としたPACTO陣営とドイツが支配するGETTO陣営の冷戦状態となる。
1990
東西アメリカのみを戦場とした第四次世界大戦勃発。短期間の戦闘の後講和するも北米は荒廃。
日英とドイツ間の関係は修復されるが、核武装した東西両米国間の緊張状態は続き、日独の統御を離れる。
なお中国は国民党政権と共産党政権で南北に分裂、延々と内戦を行っている。

A君四巻の世界は戦時下ってわけじゃないけど、東米vs西米。ドイツvsロシア。(日本が支援する)中国国民党vs中国共産党という火種を抱えている。
ただドイツ領だったはずのロシア西部がいつのまにかロシアにもどっているなど、微妙な相違点もある。

712 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 21:10
つうかあのA4世界はバックグラウンドこそRSBCだけど、基本的にはガンパレだろ?

713 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 21:50
恒常的な戦争状態にあるわけでも、子供が戦場に行くわけでもないのでガンパレはちょっと違うのでは?

714 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 22:06
>713
しっ! ガンパレ厨をつついちゃいけませんよ!
あぶないんだから。

715 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 22:22
ガンパレ説明書より。

1945年
第二世界大戦は意外な形で終幕を迎えた。「黒い月」の出現。それに続く、人類の天敵の出現である。

人類の敵、これを幻獣という。確固たる目的も理由もなく、ただ人を狩る、人類の天敵。
人類は、存続の為に天敵と戦うことを余儀なくされた。
それから50年、戦いはまだ続いていた。

1997年
幻獣と戦い続ける人類は、劣勢のあまりユーラシアから撤退するに至っていた。
幻獣軍は九州西岸から日本へ上陸。

1998年
人類は幻獣軍に記録的な惨敗を喫す。

事態を憂えた日本国首脳部は、1999年にふたつの法案を可決し、起死回生を図らんとする。
ひとつは、幻獣本州上陸を阻止するための拠点、熊本要塞の戦力増強。
もう一つは、14歳から17歳までの少年兵の強制招集であった。

716 :715:02/12/04 22:28
>>714
……すみません、あぶない厨でした。

つーか「戦時の恋愛シミュレーション」って意味ならまあ一緒か。



まあ回線切って(略

717 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 22:36
軍オタ的には、劣勢に追い込まれての中学生動員に萌える(w>GPM

718 :712:02/12/04 22:52
>714
むぅ、私はあぶないガンパレ厨なのか。
実際のところ、PSもPS2も所有してないのだが。(SEGAフリークスだし)

私がガンパレに対して持っている認識とは、>>716と同様の「戦時の恋愛シミュレーション」
でしかなかったりするし…

その認識が違っているのなら、ゴメンナサイです。m(__)m

719 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 22:58
 吸血鬼は一種の生物兵器じゃないか?
 吸血によって感染するというあたりが。
 ランバルト兵を吸いまくれば、戦うたびに戦力が雪達磨式に増えてお得。
 
 ま、吸血鬼化にはいろいろと制限があるんだろうけど。
 純血の吸血鬼でないと僕を作れないとか、

720 :イラストに騙された名無しさん:02/12/04 23:06
>>719
ソレをやってしまうと、この世界(天抜町)に於けるNBC兵器以上に諸外国を敵に回して
しまいますので、周りを人族国家に囲まれた魔王領国としては、絶対の禁じ手です。

たとえその戦法を使って戦術的勝利を得たとしても、人族の諸外国を敵に回してしまっては、
戦略的には敗北です。

721 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 00:39
>>719
某減る寝具では童貞、処女でなければゾンビになってますな(足元の見ながら

魔王領内では有力種族の一つだし歴史も古そうだが
ネズミ算式に増殖してないようなので吸血による吸血鬼化は
意図的にやらないのか、有史以前に遺伝的に能力を受け継ぐ固体以外は抹殺されたか

一巻でも血を吸ってコントロールしようとしてたっぽいが
下僕化させるだけみたいだし

722 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 09:32
 吸血鬼が無制限に増殖するなら周辺国全部を敵に回しても問題はないと思う。
 簡単に征服できるだろうから。
 警戒すべきは「吸血鬼化作戦」を採用した直後に袋叩きにされることくらいかな。
 いったん作戦が軌道に乗り出せば、戦闘→戦力増加→戦闘のサイクルが始まって世界征服も容易かと。
 ただし、世界を征服するまで戦い続ける覚悟がいる罠。あと、魔王領内の吸血鬼以外の種族は面白くないだろうな。特に人族。

 1巻を読む限りでは「魂の契約」というものをしないと血を吸われても吸血鬼にはならない気がする。

723 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 12:09
みんなちょっと待ってくれ。

豪屋はそんなことを考えてはいない!
なりゆきと勢いとノリで書いてるだけだ!

よし、続けてくれ。

724 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 12:17
>722
無限に吸血鬼化すると食料がなくなるので不可。

725 :_:02/12/05 13:17
>>723
なりゆきと勢いとノリで書いているんなら、
うえおタン並みの刊行速度まで増速キボンヌ

再開、よろしく

726 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 14:31
>>723
んなわけねえだろ。
てめえの願望と一緒くたにするな。

再開、よろしく

727 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 14:52
いやもういらない。

728 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 15:33
作者の正体についてさんざん議論されているが、4巻の34ページを見るんだ。
「エロゲーをパソコンにインストール中の、今年35歳、妻子なし、ちなみに
彼女いない暦35年、永遠に魂が18歳」というのは作者自身のことに違いない。

どうだ、君の予想はこれにあてはまるか?


729 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 16:58
予想

歴史オタで高校生ぐらいの時にウォーゲームにどっぷりはまる。
軍事方面に興味を持ち出し歴史の授業で「この歴史は間違っていますッ!」
などと主張したりして生徒からも教師からも白い目で見られる青春を送る。
古いアニメの歌などを共産党や北朝鮮をネタにした替え歌をカラオケに行くと
必ずといっていいほど歌う。コミケはもう十年選手。ジャンルは評論。永遠のピコ手。
仕事、家族、を除くと女性と会話したのはもはや遠い昔。なのに
「女を理解したければまず愛することだ」などと考えていて一家言ありまくり。
オナニーのネタは案外普通。しかしエロゲーも結構やる。しかし根本的には
エロゲーをやる人種を自分より下位の存在だと見ている。

730 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 21:34
ピコ手なる隠語(だよな)の意味がわからなかったので
自分は729よりは上位の存在かなとちょっと安心。

731 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 21:34
そもそも吸血鬼鼠算計画をやると
エサの人間がいなくなって全滅するので戦略的敗北です。

732 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 21:36
>>731
724で既出なんだが、それより、もっとアーカードっぽく言ってくれ

733 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 21:39
生き血じゃなくて代替物で補ってるんじゃなかったっけ?

734 :イラストに騙された名無しさん:02/12/05 21:46
田中陛下によると、魔法生成したホワイトブラッドがほとんどだそうです。
これが幾らでも生成可能なら、人族総吸血鬼化計画は可能ですな。


735 :イラストに騙された名無しさん:02/12/06 00:35
 魔族にとっては許容範囲内の気が>人族全滅

 問題は餓えた吸血鬼による暴動かな。
 「エルフの血でもかまわん!!」
 「ゴブリンでも我慢できますが何か?」
 「馬、豚、鶏」
 「ゾンビ、マミー、グール、ヴァンパイア!!」
 「ス、ストーンゴーレム?」

 ホワイトブラッドが有るからそんなことは起きない?そうですか、、
 人族を吸い尽くして共食い(共吸い?)を始める吸血鬼と言うのは燃えるんだがなあ。

736 :イラストに騙された名無しさん:02/12/06 01:07
実は吸血鬼にとっての、相手を吸血鬼にする吸血行為は「契り」――詰まるところが性行為と同レベルの事という罠。
誰彼かまわずするのは我々で言う淫売扱い……アーシュラがああまで思い詰めないとしなかったのは、下僕化ですら恥じらうお嬢様だったから?

737 :_:02/12/06 12:02
だんだん、ドラキュラ紀元、みたいな話になてきたね

738 :イラストに騙された名無しさん:02/12/06 12:31
>737
あ、書かれた(藁

739 :イラストに騙された名無しさん:02/12/06 19:46
>>736
文明化して他種族と共存する過程で一種の禁忌になってるかもね、吸血行為自体が
ホワイトブラッドを主食(?)にするようになってそういう行為に対して抵抗があるんでは?

スーパーでパックになってる肉や魚の切り身はヘッチャラだが
実物は気持ち悪くて触れなぁ〜い
って主婦も多いし(ドウイウタトエダ

740 :イラストに騙された名無しさん:02/12/06 20:00
既に流れてしまった話だが、ゴーレム投石ネタで関連スレ@軍板
「最強最古の兵器である石について語ろう! 」
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1038889520/l50

何気に良スレ。

741 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 11:42
ここ二回のアサヒ芸能エンタメの連載は基本的に誉めているのでものたりない。

742 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 19:27
4巻読了。これはただの幻想?だれによって見せられているのかが
よくわからんです。鈴の方々ではなさそうだし…
それと夢の中で生きていくという選択肢を最後にとった場合、
彼の本来の体はどうなっていたの?

ただ、夢の中とはいえ喪失した主人公、
今後の人生の為にいい経験をしたといえるのでは…

743 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 19:38
どうみても、鈴の人だしょ。

744 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:35
剛士の精神を調べるために拉致したんだから、「ほのか」って「スフィア」と同じく
鈴の人の下僕でしょ?(まぁスフィアが下僕で、ほのかは鈴の人自身かもしれんが…)

745 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:39
実は鈴が本体で、スフィアは精神を乗っ取られている
ほのか=スフィア説に1票

746 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:43
漏れは双子に1票

747 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:46
姉妹(調整済)に1票

748 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:48
どうせ、鈴の人のヴァーチャル・リアリティなシミュレーションなんだから、
どんな設定でもアリです。

で、話の流れから云って、「ほのか」は「スフィア」の一つ年上の姉です(w

749 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:50
双子でそっくりさんならわかるが
通常の姉妹でそっくり…

750 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 22:54
二人とも原型留めてないって。

751 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 23:02
でもさ、365ページの最後2行で「スフィアの〜」
ってあるからやはり同一・・・・・・・・

752 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 23:15
鈴の人のくちぐせは「ボケッ」なのかしら

753 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 23:32
ほのかとスフィアは俺の彼女です

754 :イラストに騙された名無しさん:02/12/07 23:43
>751
アレは「みんなウソなんだから」にかかるわけだし。

755 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 10:52
やっぱ幼馴染いいよなぁ〜
と思って実際の自分の幼馴染を思い浮かべたら、10代でヤンキー野郎とできちゃった婚
してヤンママになっていました
頼むから、ゴミ出しの日ぐらい守ってくれよ

756 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 12:16
>755

現実なんてそんなもんです。どうせアレはみんなウソなんだから(w

757 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 13:07
>>756
でも嘘の世界で生きていけるなら生きていくだろう(w
どう考えてもあっちの方が楽しそうだ。

とマトリクスに出てくる奴みたいなことを言ってみる

758 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 14:11
ウソをウソと楽しめるものでないと(略

759 :アーカード:02/12/08 19:56
>吸血鬼は生物兵器
倍々ゲームで人間なんぞ、すぐ絶滅して共倒れだぞ
先の見えんガキめ

減寝具の某大物吸血鬼さまが、こうおっしゃってます

760 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 20:10
ちゃんと、スレとA君を読め。


761 :イラストに騙された名無しさん:02/12/08 23:54
 >759
 白血が有るので問題ないです。

762 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 00:04
鈴の人はこんなプログラムを動かしてる存在なのだらうか。
小松左京の「果てしなき流れの果てに」を思い出したよ。

http://japan.cnet.com/News/2002/Item/021122-1.html
宇宙の素はプログラム
By Stephen Shankland/日本語版 中沢滋
Wed 20 Nov 2002 16:25 PT

 ラスベガス発──物理学者のスティーブン・ウルフラムが20日(米国時間)、『コムデックス・フォール2002』で講演し、演算処理を基盤にした宇宙観を披露した。他の聴衆はともかく、ハイテク業界関係者には納得できたかもしれない。


763 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 10:49
オレは百億の昼と千億の夜のラストを思い出した

764 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 11:33
鈴の人=天輪王
ほのか=ユダ
スフィア=キリスト

765 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 11:54
吸血鬼が吸血鬼の血を吸うのってありだろうか?

766 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 11:57
そもそも吸血鬼の体内に血が流れてるのか?


767 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 15:23
血も涙もありません。

768 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 18:26
精液はありそうな気がする。もちろん月のモノも。

769 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 19:33
今更、読了したわけだが。
個人的には面白かったが猛反発もかうわなそりゃ。

なんかライトノベルの本質の喉元に短剣つきつけてしまった感じというか。



770 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 19:37
>>769
そんなに大したもんか、作者オチなどヘタレなだけだ。

771 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 19:45
>770
たいしたものなのだよ。すくなくともラノベとしては。

772 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 19:49
ラノベというモノは存在しない!
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────────
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| |  / >>771| | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐
   ラ  ノ  ベ  野  郎  に  天  誅  !

773 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 19:56
俺は1冊まるごとアレだったんで、呆れただけだった。


774 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 21:18
廃ぎみのオタである俺を含む同類のヤシらにとっては、不死身で1番面白いんじゃないかな。
最近、まとめて不死身作品読んだけど…正直、コレ以下のが多すぎる。


775 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 22:24
>>774
そりゃ同類のヤシらにとっては不死身作品群はコレ以下かもしれんが、本来の不死身が
想定している読者に対してなら、それこそがストライク。
でA4は、その本来の対象にもA3まで支持して来たマニーな集団にもイマイチな、
単なる駄作。

776 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 22:39
>>774
禿同。としか言いようがない。

>>775
「いまの不死身作品群が本来、不死身が想定している読者にストライク」
という前提自体が最近、壊れつつあるような気がする。
不死身にしろスニーカーにしろ、「いままでのライトノベル」の枠を
自分できつくしてしまって、冒険もできずに自縄自縛に陥ってる感じ
がするのよ。
で、A4はそんな状況そのものすらパロディにしてしまった感じがあるので。
すげーなと思った。


777 :イラストに騙された名無しさん:02/12/09 22:50
>>776
ダメなのは、作者が自分の製作状況を「そのまま書く」という所だと思われ。
つまりネタ詰まりなのが見え見え。パロディと言うが全く消化できてない。
作家が自分又は自作をネタにし始めたら、もうそいつは終わりというのが、今まで
いろんなヤシを見てきた漏れの結論。

778 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 01:03
疑り深い2ちゃんねらなのに、書いてあることをそのまま信じるの?

>ダメなのは、作者が自分の製作状況を「そのまま書く」という所

779 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 01:24
>>778
そりゃー脚色はしてるだろうさ。マジで書けない危ない個所もあるだろうし(w
(本当はそこが読みたいんだけどな)
でも、製作過程の内心のぐちゃぐちゃをネタに出来てないし、ネタにしても安直。
毒も無ければ、ウケも無い。

780 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 07:45
カイジ・アンドーて名前見た途端福本思い描いちゃったよ。
福本読者と豪屋・佐藤読者はかぶらんのかな。

781 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 11:28
俺には基本プロットに完全に最初から折込済みと思えたが。
書いてあるのは全部必要なこととその補助ばかりだし。
描いてあるのがパロディなら作者の書きたかったこともパロディ?
もしくはネタ詰まり?おいおい、あまりにも見方が単純すぎますぜ。
パロディになっているのは舞台でしかなく(それを言い出せばブラントランド自体もそうだが)
そこに書かれている作者の狙いは別の地点にあるのではないかな。
A1-A3を見ても作者のひねくれ、ねじくれ具合はかなりのもの。
まあ、手抜きと受け取った人は呆れる程に素直で大変宜しいとは思いますが。

782 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 11:36
どんな駄作でも信者が深読みしてくれる
ときには作者が意図していないことまで

783 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 12:14
4巻は読んでて腹が立った。なんだあれは?

784 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 12:24
>>780
だからさー その「豪屋・佐藤読者」ってのやめてくれよ。佐藤は要らないんだよ〜

785 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 12:38
>782
水溜りからすれば溝でも深く見えるわな。
>783
何故腹が立ったのかを分析してみたら少しは元がとれるのでは。

786 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 13:48
まあ、ageで書く時点で君がラ板の空気を読んでないのは判るんだが…。
一般ライトノベル読みとは違う感想を持つのかもしれんね。

787 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 14:02
空気に一般って……。はは、唖然としましたです。
多数派−と思っている幻想−を味方につけたつもりで喜ぶことのできる
その瑞々しい感性を大人になっても大切にしてください。

マジレスすると色々と考え直した方がいいと思う。正直ちょっとだけ心配。
若いうちから権威主義に囚われると後々大変ですよ。

788 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 14:16
よし、オマエモナーって言ってみろ。

789 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 14:17
どっちかつーと、オマエガナーだな。

790 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 14:24
先生、わたし>>787に鯉してしまったんです!

791 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 14:31
と、茶化すことしかできないのであった。

792 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 15:46
…っていうか電波だろ? >>787

793 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 15:52
定期的に変なのが湧くなーこのスレ。
呪われてる?御祓いでもせんとダメかも。

794 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 15:52
佐藤信者が煽ってるんだよ。

795 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 15:56
たぶんアレだ権田ルバで久弥なんだよ

796 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 16:13
まあそこまで素直に信者ってくれれば、作者も浮かばれるかと……たしかに素直な
瑞々しい感性ですな。ここまで全面マンセーな感想って今までなかったな。新鮮だ(w

797 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 16:57
まぁ、温帯マンセーな香具師だってこの世には存在してるんだから、
A4マンセーな香具師が少しくらい居てもよかろう。

798 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 18:49
おっとな〜(w

799 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 22:17
ほのかたんのスクール水着状態
http://img.2chan.net/b/src/1039525978271.jpg

800 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 23:00
ありえねぇ

801 :イラストに騙された名無しさん:02/12/10 23:12
>>799
1時間でもう消えてるじゃん。

802 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 00:24
>801
見れたよ。

803 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 01:15
>784

いや、むしろ豪屋がいらない

804 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 01:22
何だプチ祭りでもやってたのか?
まあセルフ晒しageしてるあたり単なる釣りかもしらんが。

そういえば釣りの場合メアド欄になんか書いとくってのは全板共通なのか?
だとしたらただのデムパだよな…


805 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 01:25
>>803
キャリアを考えれば豪屋が劣るのは仕方ないと思われ。
先行投資だと思ってじっとりと見守りませう。

806 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 01:37
>>803
このスレに君も要らないってことだぞそれは(w

807 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 01:48
まあ778からのage厨みたいに痛い連中が増えても困るし、
いろんな奴が居るのも良いとは思うけどね。
803も煽り合ってないでもちっと生産的な思考をするべきじゃよー。

808 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 08:51
このスレで論理的な話を展開しようとしても無理です
内容の話には書いた人への悪口で返して
しまいにはレッテル貼りで終わらせるのですから

809 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 09:18
というよりも豪屋の本は生産的思考に向いてない。
晒し祭りワッショイッッ!!!

810 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 10:12
>このスレで論理的な話を展開しようとしても無理です

というレッテル貼りですな(w

811 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 12:07
なるほど、確かに無理だ。

812 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 16:18
菅沼司令「問題無い」

813 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 17:10
かつて一度として「論理的な話」なるものが行われた事があっただろうか。
本人にしか通用しない論理を展開する奴なら腐る程居たが。

814 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 17:16
>>813
このスレに於いて「論理的な話」なるものが行われたか否か、
>>808に「内容の話のレス」と「悪口でかえしたレス」のレス番号を
明示していただいて、論理的に検証してみようではないか。

815 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 20:38
パッと見ここ50レスで
作品内容に関する話は>>774-785
発言者への悪口は>>786-797あたりか
ただ論理的な検証は難しいと思う
次のレスも悪口とレッテル貼りだと思うから

816 : :02/12/11 21:03
そうでなかったら揚げ足取りだろうな。

817 :814:02/12/11 23:03
>>815
私は、>>775であり、かつ>>789>>797でもあるんだが(ついでに>>810も)…

つうか、2ちゃんに入り浸りすぎだな>自分、スマソ...

818 :イラストに騙された名無しさん:02/12/11 23:25
同じ人が時間を置いて違う趣旨の発言をしていてそれが特におかしいとは思わないけど。>817
まあ、作品の話を受けてそれで発言者に対する罵倒でレスるのが虚しいというのには同感。

819 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 00:14
>>815
大体>>778から煽り口調だからな。その時点で議論しようという姿勢なんか
見せてない罠。

820 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 00:16
煽りはいいから。次。

821 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 00:50
>820
自分からネタを提供しる!

822 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 00:54
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

823 :それでは ◆czsKxMc3tQ :02/12/12 01:36
かのナンゴー氏の妄想小説の内容予想をお願いします。
田中さんのでも可。

824 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 10:34
>>823
田中さんの作品のヒロインは、まちがいなくリアちゃんになると思われ。

825 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 10:34
田中さんのはタイトルからして中断してるヒラコーの
「大同人物語」(くそー、続き出ないかなー)と
深作東映ヤクザ映画をかけあわせたみたいなバイオレンス
同人抗争物と思われ。


826 :824:02/12/12 10:56
ああ、ageちまった・・・逝ってくる。

827 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 11:59
>>824-825
ヒラコー風味でヒロインがリアだと、「そう、たとえるならシャアザク!」とか叫びながら
リアを手篭めにする主人公が出てきそうだ…

828 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 18:21
でもティソティソ入らないんじゃないかな。やっぱ素股かな。

829 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 19:22
眼鏡、三つ編み、メイド服のヒロインならバッチリです(ヲイ

830 :イラストに騙された名無しさん:02/12/12 22:12
A君世界なら、「スフィアはもう俺のもの。俺専用。そう、たとえるならシャアザク」
ってな感じか?

831 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 01:27
A4読了。読む前から、というか発売直後からここを見てたのでどういう話に
なってるのかは知ってたけど…うーん。
まあ、主人公と作者の立ち位置を確認したかった、と言う事はわかるんだが、
(ネタだと書いてる人もいるけどそうには見えないが…どうだろうか)
やり方がうまくないなあ。長すぎるし。普通、こういうのは話の流れに沿って
入れ込むものだと思うんだが。それと、主人公が「ここにいてもいいんだ」状態に
達してしまったから、これからどうするんだろうね。
もう世界の謎(ちゃんと考えてあれば、だけど)とストーリーでしか引っ張れない
んだけど、どっちも大したオチが付くとは思えないし…
あと、自虐か真性か知らんけど、オタ叩きネタが鼻につきすぎる。今更こんなの見て
どうこう思うヤツもいないだろう。
ま、5巻以降どうなるか期待しますがね。
長文スマソ

832 :イラストに騙された名無しさん:02/12/13 11:44
>>831
>オタ叩きネタが鼻につきすぎる

激しく同意。ちょっと今回はオタたたきのネタがしつこかったように思えるね。
まあ、そういう流れになっちゃうお話なような気もするけれど・・・

833 :799:02/12/13 20:44
ラ板あぷろだ復活記念で再度張り
http://ranobe.com/up/data/up0216.jpg

834 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 12:18
A4でオタ叩かれてたっけ?
つかそもそもオタク出てきたか?

835 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 13:19
>>834
ロケットオタとかロリコン野郎とか出てた気がする。

836 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 14:55
正直どの辺がしつこいオタ叩きネタなのかさっぱりわからん
百歩譲ってオタを叩いているとしても鼻につくほどの描写ではないかと思うが
おまえらスネに傷持ち過ぎ

837 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/14 16:23
>836
 4巻184ページの
「毎晩エロゲーやったりマニア本読んだりしてるだけの連中がなに口にしても」
 これはオタ叩きでは?
 キャラの台詞ならいざ知らず地の文に書くのはまずいと思う。
 「ボクはオタクの痛いところを分かってる。
 だから他のオタクより上なんだ!」
 と作者が言ってるように思えて、反感を覚えた。
 話しそのものは面白かったけど。


838 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 16:50
そこは地の文ではなくて主人公の内心から入った思推過程の描写なのでは
別に地の文でも悪いとは思わんけどな,その調子で他にも挙げてみてくれ
実際にそれが叩きかどうかはともかく,それが,その目的がなんであれ
曲解にしろ誤解にしろ正解にしろそれらを叩きと受け取ってしまう人が幾らかはいる事実は理解した
あとオタクが上か下かにこだわるのもレスからして納得が行った
結局837も含めて誰が一番メタ視点かを競争しているだけなんじゃないのか
別に個人の事を言っているわけではないが,なんか大変なんだな

839 :近衛予備伍長:02/12/14 17:21
>>838
俺もエロゲーやってマニア本見ている連中の一人なんだが
そういった人間ってのは、かなりのプライドがある
なんと言ったらいいか、かなり捻くれた選民思想だね。
さらに
プライドと同時に、エロゲーやってマニア本見ることに対する劣等感もかなりなものだ。

作者もかなりのヲタクでエロゲーマニアなんだが
実際の話ただのオタクでエロゲーマニアには出来ないことをしている
プロとして出版しているわけだ、その時点で凡百のオタクとは違う。

その作者にオタクの読者は見下されたわけだ
「お前等いい加減幻想の中で輪廻転生繰り返すのはどうかと思うぞ」
少なくとも、そう感じた人間はいるはず。
これが、今回の”オタ叩き”だと思う。


840 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 18:00
>>839
すごく良くわかるよ。あ、ガンダムの時間だ。

841 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 22:04
>837
>「ボクはオタクの痛いところを分かってる。

これはわかるが。その後に
>だから他のオタクより上なんだ!」

なんでこうなるんだ。随分と論理に飛躍があるぞ。
見る側に色眼鏡がかかってないとこうはならないよ。

842 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 22:25
>>839
理論は納得できるが、どうだろう、豪屋に当てはまるだろうか?
佐藤大輔を持ってくる辺り、結構上の世代、多分おっさんと呼んでも差しつかえない年齢の
のオタクだと思うんだが、叩き、っつーよりは説教っつー感じで、
お前ら夢ばっか見てると俺みたいになるんだぞよく覚えておけ…… っつー
リストラされたおっさんが平日にデパートの屋上とか公園とかで漏らす
諦観と自虐の乾いた笑いってな感じに俺には思えた、一連のオタ描写。

>>841
弱いもの達は夕暮れ、さらに弱いものを叩くのです。
弱いものは自分より弱いものを常に探しているのです。
こじ付けでもいいのです、自分より弱いものが欲しいのです。

843 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 23:12
最近は高校生でも大ちゃん読んでたりしまつよ。この前弟が地連読んでて吃驚。

で、ヲタ叩きに対して反感を抱いたりするような若々しい感性を持ってる奴でなくても、
今回のはどうかと思うものだと思うのよ。
というか批判派が問題にしたのは、ヲタ叩きの文そのものよりも
むしろ全体の筋立てのなかでそれがどういう意味を持ったかだと思う。
別に斬新な素材を持って来なくとも、料理の仕方しだいで面白い話は作れる
というのは完全に同意できる。
何者にも影響を受けずに面白いものを作り上げられるのは、余程の天才だけだろうし。
ただそれは既出の構成に既出の話を適当に辻褄が合うように並べて
一冊の本にすることを許すものではない。
どこにも斬新でないところが無い作品が、大抵の場合狂人の産物と見做されるのと同じように、
どこにも新味が無い作品は、ほぼ間違いなく単なる駄作と見做される。

A4は、構成も、作者の主張も、文章表現も、小ネタすらも、読者に新たな何かを与えるところが無かった。
つまりヲタ叩きをしている作者自身が、ヲタの駄目な面、
縮小生産される願望充足を除いたら何も残らない、の顕現とでも言うべき文章を書き、
しかも菅原編集長の言葉を免罪符にして、それを恥じることなく出版してしまった。
この点がヲタ叩き批判派にある程度共通する不快感ではないかと思う。

要するに「がいしゅつな上にオマエモナー」じゃあ厨認定されるぞ、と。



844 :イラストに騙された名無しさん:02/12/14 23:39
5巻と同時発売だったらよかったのにという幻想。

佐藤氏の作品を呼んだことなかった俺としては後半部分は違和感がありすぎて困った。

845 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 00:44
図星を突かれて必死だな

846 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 00:53
必死だなキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


847 :毎日午前様… ◆czsKxMc3tQ :02/12/15 00:55
誰にレスしたらいいのかわからんので、独り言。

話題のオタ叩き、自分的には自嘲って感じで受け取ったんですが。
自分自身がラノベをそういうノリで読んできた人間なので、異論あったらゴメン。

それから、小野寺氏が居場所をみつけた、ってのはどうかな、と。
多分、彼は物語の最後に現実世界に帰ると思われ。

極めて個人的な感想でスマソ。

848 :831:02/12/15 03:09
なんか俺が「オタ叩き」なんて書いてしまったからちょっと荒れ気味だな…スマン。
まあ、叩きってのは言い過ぎかもしれんけど、それにしたってオタを逆なでするような
文章が多いな〜、と思ったもんで。地の文だけじゃなくて登場人物にもさんざん言わせてる。
そもそも、バリバリに実話とか持ち出してくる時点で、地の文だから・セリフだからと分ける
意味はないんじゃないかな。
田中芳樹の政治ネタに通じるというか、「それは何回も聞いたからもういい」って
言いたくならない?俺だけ?そんな事をウダウダ書くよりもとにかく話を先に進めろよ、と。
それに、自嘲と受け取る人が多いみたいだけど、作者は多分それ系オタじゃないと思う。
佐藤ファンみたいだし(佐藤本人じゃないと俺は思ってる)、どっちかといえば軍オタ
でしょう?でも軍オタをけなすような文は全然ないんじゃない?(マニア本ってのがどんなの
を指すのかは分からんけど)
その辺、どう思う?

849 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 03:31
作者が普段言いたいことをどうも小説中で吐露してるという感じじゃないかと。
まあ、作中で作者が書いてるように、あくまでもライトノベルのターゲットが中高生くらいとすれば、
彼らに、まあ、あまり情けないことはするんじゃないぞと言いたいのかなという気もしないでもないです。
でも今回はちょっと説教臭いというのは確かだと思う。

850 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 03:38
>>848
次巻で黒ぶち目がねのブヨブヨのデブのニキビ面の日本海軍の軍服着た小学生の頃いじめられた
反動で大砲とか権力とかに異常な興味を示すようなったことがこの道に入るきっかけだった軍オタが登場するかもしれない(w

851 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/15 09:46
>847
 自嘲なのかも知れないけど、本当に自分がオタであることを恥じていたら
オタネタなんて書けないよね。
 だから「でも、オタの悪い部分を知り尽くしている俺だけは別だ」
 という作者の意思を感じた。
 叩くことで俺はそいつより上なんだって言いたくてしょうがないみたいな。
 正直、話に必要だとは思えないんだよ。
 醒めてしまうだけで。

>848
 基本的に同意。
 私はあくまで物語が読みたい。
 田中魔王の扱いを見ると全てのオタを否定してるわけじゃ全然
ないんだろうが、だったらどこでわけてるのか気になるし。
 オタ部分以外の実績?
 

852 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 10:53
>>851
だから「自嘲」なのでは?
オタってのはどうしよーもねーやつらだけど
(作者自身を含めた)そんなオタどもが好きだってことじゃないの?


853 :831:02/12/15 13:27
>847
俺が書いた「ぼくはここにいてもいいんだ」ってのは、そういう意味(居場所を見つけた)とは
チト違うんだが…要するに、作者自身が作中で書いてるように、ラノベってのは基本的に成長物語
だと思うんだが、その過程で主人公は色々と悩むわけだ。「これでいいのか?」とかね。
でも今回の話で主人公は立ち位置を完全に見つけてしまった。そうなるともう、今まで(1〜3巻)の
ような自分の進む方向性に関する逡巡をする必要がなくなるわけで…
まあ、せいぜい物語の裏の支配者(ここでは鈴の人と言われてるのかな)とどう関るか、って
ぐらいかな、あと悩みそうな所は。

854 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 15:10
>851
>本当に自分がオタであることを恥じていたらオタネタなんて書けないよね。
語尾の「ね」には同意できないし、おそらく作者は自分がオタであることを恥じており
同時にそれ以外の感情あるいは認識も持ち合わせていると思う。だから書いているのでは。
>「でも、オタの悪い部分を知り尽くしている俺だけは別だ」
駄目だ。その認識が駄目駄目だ。途中まではいいんだけど
なんでそこで「俺だけは別だ」まで突き抜けてしまうのか。
作者がオタを叩いているとしてもその目的は作者がオタの上に立つこととは思えない。
作品からそこまで傲慢な印象はまるで見えないからだ。
>叩くことで俺はそいつより上なんだって言いたくてしょうがない
それじゃまるでここの多くのレスみたいじゃないか。
851は2chのやりすぎだし、作者は2chのユーザーではない。
正直、自分のことを書いているのではないのかって思った。

>853
逃げ道が提示され、やり残しがあるからそこには行けないと答えたまでであって
むしろこれから先の悩みの種を撒いた巻だと思う。>A4
立ち位置が見つかったとも思わないしこれからも逡巡しまくりだろうと思う。

855 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 16:46
>>854
「851は2chのやりすぎだし、」は言うまでもない(藁
が、
「作者は2chのユーザーではない。」にはモニョリを感じる俺。

856 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 17:44
単純に「冗長」なのが問題なんだろ。

今までの巻はドンパチなりミステリーなりオタクネタなりで刹那的に
引っ張って来れたけれどもこういうネタをやる程には作者自身の成熟
が足りなかった、と。

作中で「迷っている状態をそのまま書け」みたいな表現が
あったけれども、この巻自体がそれを実践したんだろうな。

後書きにも見えるように、作中の主人公の創作上の壁はそのまま
「A君(17)の戦争」を1-3巻まで進めた作者がぶつかった状況その
ものだから、もし最初から仕込んでいたのならば1-3巻までの展開
は意図して「やらせ」としていかにも甘ちゃん新人作家っぽく稚拙に
構築した事になる。でも(富士見では)新人の彼にそんな余裕があった
だろうか。(つまらなければ打ち切りでしょ?)

過大評価せずそのまんま「自爆ネタ」として見た方が妥当だと思う。


857 :856:02/12/15 18:00
誤解されそうなのでちょっと補足。

別に今回の巻で作者が当初の設定やプロットやテーマを変えた、
という話ではないので念のため。

今のままでは主人公が小者に過ぎるし、このままあっちの世界の
「戦争」という現実に晒させたままでは(作者の実力では)本来の
テーマがろくに描けないまま展開してしまう、という事に遅ればせ
ながら気が付いた、という事だと思う。

というか、作者が「成長物語」として規定している以上、大筋での
展開はもはや決まっているし。そして同じ召喚者である前魔王や
前々魔王の生き方を「否定すべき状態」として描いてはいない以上
この話は主人公が前魔王や前々魔王のように「生き方」を見つける
までの話、となるのは必然。

もちろん「世界の謎」とかの「装飾」を取り払えば、の事だけれど。


858 :イラストに騙された名無しさん:02/12/15 18:19
この巻はブラントランドで頑張った剛士君へのご褒美ということで。

859 :んじゃ寝ます… ◆czsKxMc3tQ :02/12/15 23:23
>>851
本気で叩こうと思ったら、あんな甘い描写にはならないと思われ。
てゆーか、十何年か前のオタク叩きの頃は、もっと直接的にキツい表現(意図的に傷つけようという)が平気で用いられてたよ。
当時、自虐ギャグが流行ったのは、一種の防御反応だったのかもしれんね。
「日常生活では空気より存在感がないくせに、匿名掲示板では新興宗教のスポークスマンであるかのように・・・」
なんて描写がありましたが、だってこれ自分に対しては事実だもの(w
事実を指摘されて、逆切れしても意味ないし。
受け入れて苦笑するか、発奮して自己変革するか、見なかったふりをしてスルーするか・・・さて。

>>854
禿胴。もう書くことねーや(w
以前、ブラントラントがゴーシ君の理想という指摘があったが、彼の理想は4巻の夢世界であって、ブラントラント自体は彼にとっては煉獄そのもの。
ただ、そこにいる人々が好きだから(世界と人々は必ずしもイコールではない)あえてそこに留まっているだけ。
その意味において、ゴーシ君には現実世界の天抜とたいした違いはない。
少なくとも自分は、いい年をして現実世界で迷い続けてますが・・・

>>856&7
生き方なんて人それぞれ。
他人の生き方を認める(受け入れる)事と、自分が同じ道を歩くのは別だわな。
たしかに、今までの魔王は誰一人として天抜へ帰還してはいない。
だけど


860 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/15 23:45
>854
 すまなかった。
 恥じつつも好き、というふうに読み取れなかった私が愚かだった。
 

861 :イラストに騙された名無しさん:02/12/17 10:28
>たしかに、今までの魔王は誰一人として天抜へ帰還してはいない
剛士クンに「普通の両親=信頼できる大人」がいなかったらそうなったでしょうね。
(「諦めが人を殺す」とも)

862 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 09:16
帰還しないのは、向こうに行っても気にしてくれる人がいない程度の奴だからだろう。
異世界だと何かとちやほやしてくれる、悪くても普通に扱ってくれて
男には美人の女をあてがってくれる。
そりゃ戻る意味なんて無いと思うだろうよ。実際戻れるかは別として。

863 :679長レスごめん ◆czsKxMc3tQ :02/12/18 21:52
なんだよ、途中で消えちゃってるじゃんかよー、鬱だ…
放置しとこうかとも思ったのだが、続き。

ゴーシ君は魔王ではない。二巻以降いくらでもその機会はあったのに、あえて総帥のままだ。
作品的には「魔王となった平凡な高校生」の方がわかりやすいのに。
なぜか。彼が(誰かさん風にいえば)状況を理解しても納得はしていないからに他ならない。
田中さんがどうなろうとも、彼は総帥のまま為すべき事を為すでしょうな。

・・・実際みんな指摘しているように、A君ってもろ王道のお話(切り口はかなりアレですが)。
となると、「いきて帰りし物語」やるのは必然でしょう。ま、穿った見方でスマソ。

>>862
悪くてもって・・・ゴーシ君は、もし失敗した時の事を考えて、半泣きになってましたが。
自分が同じ立場に立たされたら、そこまで能天気にはなれませんねー、私。

864 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 21:58
今までの魔王が帰らなかったのは、一種のウラシマ効果のせいでもあるのではないかなぁ。
経過年数は変わらなくても、意識としては大して歳をとってないのに、元居たところは大変貌を
遂げているわけだし。

865 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 22:17
ていうか帰れるの?
本人が望んだら…

866 :んじゃ寝ます ◆czsKxMc3tQ :02/12/18 23:03
>>865
強力な精霊つかいなら新しい世界の創造すら可能、とかなんとかゴロちんが言ってた。
ただ、そすると平行宇宙ネタになってしまう罠。

867 :んじゃ寝ます ◆czsKxMc3tQ :02/12/18 23:07
また途中で書き込まれちったよ…どーすっかな。

>>864
3-4巻の時間経過は、ブラントラント世界ではゼロ時間として扱われてました。
ああ、そういう扱いなのかなーと思ったのですが。

ではこれにて。


868 :イラストに騙された名無しさん:02/12/18 23:32
だって田中魔王陛下は平成を知らない人だよ。

869 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/19 00:15
疑問がある。
ブラントラントと天抜の時間が流れる速度は同じ? 違う?
どっちだとしても計算が合わないんだよ。
田中魔王・斉藤前魔王の場合は同じに見えるけど、
ワティアの親父さんである魔王は「200年前に来た」と同時に
「清国と戦争した」とか言ってるし……それって100年前だよ。
 ブラントラントに報道機関を作った魔王も
「170年ほど前」「明治の人」全然計算が合わない。

870 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 00:34
>869
200魔法年なんだろ。つまんねーこと言ってるとリアちゃんに嫌われるぞ。

871 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 01:55
っていうか、時間関係なしに呼べるのでは?
これから先に過去の人間も呼べるし、これまでに未来の人間も来ている、とか。
いわゆる混淆世界ボルドー方式。

872 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 02:02
天抜の世界自体自分たちと同じ歴史を歩んだとは言ってないからねぇ

873 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 10:12
年表を作ってみたら、だいたい現実世界の1年の間にブラントラントで
2年くらい経過している計算になる。ただしブラントラントの1年とか
1日が、現実世界と同じ暦・公転周期・自転周期(現実と同じような
太陽・惑星系だとして)と違うかもしれないという裏があるかもしれない。


874 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 20:51
並列世界もどきがいくつもあるんだから、
似たような世界の時間の流れが速い天抜から呼んだ可能性もあるのでは?

875 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 21:37
 「(帰る方法は)あるらしいけど、調べたことない」by田中陛下

 ペットボトル入りコーラやゲーム機といったOパーツが存在する以上
 何らかの手段で、こちら側との行き来は出来ると思う。

876 :Call50:02/12/19 23:52
やはりここは物質転送モノでよくある「単なるモノなら100%OKだけど、生物はま
だムリ」とゆー設定でどーかと。

877 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 02:14
>871
まさかこんなところでボルドーの名を目にする事になろうとはw

878 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 08:32
ボルドーはいい・・・(サイバーコミックス廃刊が無ければねえ・・・)
ちなみにアレのパクリが「エスカフローネ」か?

879 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 12:46
>時間関係なしに呼べるのでは
ここは今時風に「聖(セント)ライセンス」方式と呼びましょう

と言おうとして 聖ライセンスはユニコーンの街と
行ったり来たりが出来るんだよなと気がつく
 ・
 ・
 ・
聖ライセンスが真っ先に浮かぶところが男としていかがなものか

880 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 13:56
>879
大丈夫だ。俺も買ってた。

881 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 18:32
>>879
男としてはどうか知らんが、ヲタクとしてはぜんぜんOKだ(W

882 :んじゃ飯 ◆czsKxMc3tQ :02/12/21 19:03
>>879
聖ライセンスって何よ?
…くされオタな質問でスマソ。まじ知らんのだ。

ところで、そろそろ次スレタイなんてどう?
気が早い気もするが、もう冬休みだし、いきだすと早いから。

883 :イラストに騙された名無しさん:02/12/21 21:15
本当は次が今のでよかったんだけどね。つーわけで

A君(17)の戦争 3 たたかいのさだめ 豪屋大介

これでどうですか。順番が逆になるわけだけど。
テンプレでそこは注釈をつければいいでしょう。

もしくは以前に案が出ていたこれでもいいかな。

A君(17)の戦争 4 締切はまもるべきもの 豪屋大介

五代目スレに続くまでに五巻が出ればいいですね。

初代スレ:豪屋大介
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1005919954/
二代目:A君(17)の戦争 2 かえらざるとき 豪屋大介
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1026899388/
三代目:A君(17)の戦争 4 かがやけるまぼろし 豪屋大介
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1036734676/

884 :サンクス。 ◆czsKxMc3tQ :02/12/21 23:17
禿胴。
次スレタイは3の方に一票かな。4だと完全に混乱しそうだし。

ちなみに、初代スレタイに883の良心を見たような気がする(w

885 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 00:19
>>883
漏れも3に一票入れときます

五巻は次回龍王杯告知までに出したい所でしょう、編集的には

886 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 12:21
「聖ライセンス」飯田晴子 ASUKAファンタジーDX
聖なる乙女の村の少女コーニーはお年頃になったので
ユニコーン宮殿の寄宿舎に入り女神様のもとで「聖なる乙女」になる勉強中です

ユニコーンとは一角獣の姿に変身できる男性達のことで
さまざまな時代のさまざまな国に住む彼らの部屋の扉は
時代と場所を超えてユニコーンの街へ
そして鏡の廊下を通してユニコーン宮殿へと繋がっています
一角獣の姿の時彼らは虹の七色のうちのどれかの色の姿になります
そしてその色は様々な愛を象徴します

乙女達は小さな木馬の形をした「聖ライセンス」を持ち
「聖ライセンス」に導かれて鏡の廊下を通りユニコーンの部屋を訪れ
心を(あくまでプラトニックに)通わせ合うことで愛について学びます
そして心が通い合った時「聖ライセンス」が光り輝き
乙女はユニコーンの持つ「愛の力」を得ます

七色のユニコーンと心を通わせすべての「愛の力」を得た時
乙女は「聖なる乙女」となるのです



「どうかすべての愛する人々の聖ライセンスが光り輝きますように」

887 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 17:13
>時間関係なしに呼べるのでは
SFでは「謎の存在」によってネアンデルタール〜21世紀人類全360億人が「再生」される
「リバーワールド」とかあるけどね。
>「聖ライセンス」
アレはいいものだ。

888 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 17:52
・゚・(ノД`)・゚・

889 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 18:00
>886
乙女チックすぎてついていけん。

890 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 19:36
>>889
最初はみんなそう言うんだ(W
勇気を出して読んで見ると、アナタの知らない新しい世界が(オイオイ

891 :( ゚д゚)ポカーン:02/12/22 19:41
>>886は誤爆かとオモタヨ

892 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 19:42
>>890
そうそう。若いうちは何でも読むべし。
読むは一時の恥、読まぬは一生の損。

893 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 19:52
いや、トゥシューズに画びょうの頃から少女漫画は読んでるけどね。

894 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 20:12
>>893
いやそれはバージェス頁岩で化石化しているぞ。


895 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 21:21
田中魔王のオタク描写に違和感がある。
オタク知識のレベルからみると、80年代前半〜中にあちらに行った気がするが
その頃はオタクは自分でオタクなんて認めなかったし、
彼の同人誌に関する知識とかヤオイに対する理解度とかはもっと後代のものだと思う。
なんらかの形で行き来が出来てて、オタク文化の流れを入手出来てたのか?


896 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 21:31
ちなみに田中魔王ってモデルいるのか?

897 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 22:10
同人誌は手に入れてたんでしょ。
それにすけべー本とかも。

898 :イラストに騙された名無しさん:02/12/22 23:12
図書館に勝手に飛んでくるんじゃなかったか

899 :こりゃ今年中に新スレか!? ◆czsKxMc3tQ :02/12/22 23:36
>>886
サンクス。いわゆる、逆ギャルゲーってヤシでしょうか?
コンピューターゲームってやらない人間なんで、違ってたらスマソ。

>>895
かの偉大なるエア様の図書館とか、通販(?)とか、作品中に記述はありますたぜ。
それからオタ認識だけど、学生の頃ならまだしも30近くなって、アニメやゲームやライノベなんかから足抜けできない時点で、嫌でも自覚してしまう罠(自嘲


900 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/22 23:45
そもそも田中魔王が元いた時代にはオタクという言葉自体なかったか、できたばかりで、そう自分を呼んでいる人はいなかったのでは。
 1990年以降のオタが混ざってるのは確か。
 勉強して身に着けたのだとすれば凄い。

901 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 00:13
本は読めてたとして、アニメなんかはやっぱ見れないのかね。


902 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 00:29
アニメ方面では、ガンダムそれも初代で止まっているみたいだ

903 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 00:55
>>892
どっちかというと読むときよりも初めて買うときの方が恥ずかしいような・・・(w
でも一度やっちゃうと慣れちゃうもんなんだよね。
私も5年位前はガシャポンを人前で買うのが嫌だったが・・・
今ではアーケード街の通りに面した模型矢の店先においてある奴でも平気になってしまった。

904 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 00:58
最近の同人誌読んでも、元ネタわからないでつまらなそうだな(w

905 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 01:51
>899
逆ぎゃるげーというかアンジェリーク風と言うか
「愛って一体なんなのかしら?」を真摯に追い求める乙女パートと

人種差別あり政治謀略あり暗殺あり それぞれの時代の中で
生きていくユニコーンパートがなんと言うかミスマッチの妙

大戦前のアメリカで 頭脳明晰であるがゆえにラジオのクイズショウで
人種差別主義者達に白人優越主義のシンボルに祭り上げられていく
「オレンジユニコーン」スチュアートの苦悩を描いたあたりが
一番の読みどころ



って板違いはなはだしいな

906 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 11:41
田中魔王の頃はとっくにあった。>お宅
元々は同期だった河森、美樹本、細野不二彦らに代表される
慶応のマニア達がお互いを気遣ってそう呼称していたのが始まり。
更にその引用元は川原由美子「前略ミルクハウス」
劇マクの頃は既にプレオタクの間でお宅呼ばわりは廃れていた。

907 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 15:47
>そもそも田中魔王が元いた時代にはオタクという言葉自体なかったか
OUTも読んどらんのか?オヌシは。

908 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 19:32
マグロっすのTV版で主人公が「おたく」と言ってるもんなぁ〜(遠い目
ガンダムは、初代とかファーストとか言うんじゃねえ!ってクチなんだろ>魔王様
ヌルイコーラがある時点でほぼリアルタイムで物を入手出来る感じ
魔王専用として生産してるってのもアリか?
ゲーム機の電源は魔王専用の発電機か?魔法で電気を起こしてるのか?


909 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 20:18
オタク起源論だとローディストの中森もアレだな。
ま、いずれにせよ時代的にアレな話だ。ラノベ板の平均年齢が知れるな(w

910 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 20:46
まあ、ローディストもOUTもミルクハウスが小学館から出てた
ってコトを知らない世代もA君を読んでるってコトだな

911 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 21:23
しかもまだファンロードじゃなくてふぁんろ〜どの時代だったりする罠

912 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 21:33
 「オタク」という言葉を広めたのは宮崎だろ?と言ってみる。

 田中閣下降臨は1986年なんだけど、この時点で「オタク」という言葉を知っている人間はかなり濃ゆい気がするんだけど
 当時を知っている方々どうですか?当時消防の俺にはわかりません。

 北斗の拳を思い出した>ゲーム機の電源

913 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 21:36
一般に広めた、という意味ではそうかな

914 :ペンネームC ◆NrTzXyIg7E :02/12/23 22:39
失礼。
一般に広がってはいなかっただけで、言葉自体はあったらしいね。

915 :イラストに騙された名無しさん:02/12/23 22:40
シレイラが知ってるくらいなんだから、かの世界では有名な言葉なんだろう(w

916 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 00:57
>>902
田中魔王の発言に「マラサイ」とか出てこなかったっけ?
あれは「Zガンダム」だよな。85年度の放送のはず。

917 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 02:28
>912
 当方31歳。
 当時私や周囲の者達は、自分達のような人種を“マニア”と称していました。
いまの“ミリヲタ”“アニヲタ”のようにジャンル名をつけて“軍事マニア”
“パソコンマニア”などとしていたのですね。当時のマニアは、今のオタクの
ようにノンジャンルに一通りという人はまだ少なかった(ように思う)から、
そうやってジャンル名をつけていたのだと思います。
 内輪だけの呼び方だったかもしれませんが。

 なお、当時月刊アウトでは“げんさん”と言う呼び方を提唱していましたが、
当のアウト読者にすら定着せずに消えて行きました(w


918 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 04:49
オタク(お宅、おたく)という名称の誕生時期について
ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~t95014ha/Hiyorin2/200109.html
上記のソースに基づけば、オタクという名称が生まれたのは1983年前後。
一般化したのは1989年の「宮崎勤事件」および同年刊行された別冊宝島「おたくの本」であると思われる。
またガイナックスがオタクの生態を描いたOVAに「おたくのビデオ1982」および「おたくのビデオ1985」というタイトルと時代を設定したのも、上記の記述を補強する材料であると思われる。
ちなみにオタクの第一世代である岡田斗司夫が生まれたのが1958年。第一世代のオタクに大きな影響を与えた二大アニメの一つガンダムが放映されたのが1979年、うる星やつらが1980年。
当時彼らは大学生であり、親の管理からある程度自由になり、さらにバイトによって当時普及しはじめたビデオデッキの購入が可能となったことも、オタクという存在の誕生と、自らをそういう存在であるとの認識を作り出す大きなきっかけになったと思われる。
付け加えるならば、コミケを嚆矢とするアニパロを主軸とする漫画同人誌即売会やアニメキャラのコスプレもこの時期に顕著なものとなった。
ちなみに自分は1960年代初頭の生まれ。この時期には大学生であり、ある程度この流れの中にいた。
大学の講義が終わると下宿に飛んで帰り、うる星の録画のCMカットに命をかけていた。
無論ビデオはベータでリモコンは有線であった。

919 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 07:28
田中魔王が飛ばされたのが1986年だから既にみなさんご指摘のとおり
オタクという言葉はあったしZガンダムも見ていたはず。ファースト
ガンダムを本放送で見てたのなら中1くらい、再放送が高校生くらいだった
はずだから「ガンダムはやっぱりファーストが一番」ていう世代と思われ。

エアさんの図書館いいなー。今年の冬は三日間だもんなー。寒い中を
行列しなくてもあそこのシャッター前も、こっちの壁の本も取り寄せで
きるなんて。あれだけでも夢のような世界だよ、ホント・・・・

920 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 09:15
>>917
どうかな。万が一レベルの話ならどっかの神話に同じ名前の
神様がいたけど。Zは神様の名前をもらったMSが多いらしいぞ。
……でもやっぱアッチかな。

921 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 09:18
>>918
そのリンク先はどうだろうか。
中森明夫が「おたくという言葉をつくった」などということはない。
元々あったものの尻馬に乗ってカテゴリー化したというところだ。
むしろMと同様に偏見を植えつけた元凶のひとりだよ。中森は。
むろん元々あったものだからして、中森がやらなくてもいずれ
他の口舌の徒が(例えば秋元康なりが)同じことはしていただろうけどね。

>>917
片仮名交じりの「ゲンさん」だったと思う。
あと「ピー」なんてのもあった。

922 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 09:31
>>914
このスレにマニアが多数常駐してたことが敗因でしたな。(そんなんぢゃマニア受けする作品なんぞ書けんぞ)
にしても豪屋氏本当に25歳かね(藁)

923 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 11:12
俺が“オタク”って言葉を知ったのは間違いなく
1985年のことだったよ。
媒体は『赤旗新聞』日曜版!! 技術家庭科の
授業中につかっていた新聞紙がソレだった。

確か最終面に“ヤング”の為のコーナーがあって、
「オタクって気持ち悪い」とかいう内容の
投稿イラストが掲載されていた。まあ、描いた
ヤツ(女の子だったような気がする)もオタクだった
んだろうね。

924 :昭和フタケタ〜:02/12/24 13:07
なにげに古兵殿の多いスレですな。

925 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 13:25
やはり世代間の差なんだろうな。
迫害(と言うか大干渉)世代と無自覚に受け止める若い世代とのギャップで
田中さんへの感情も違ってくると思う。

当時、中学生でアニメックでクラリスファンクラブ詐欺事件(かな)とか
アウトとか面白く読んでいたから田中さんは自分よりも5歳ぐらい上と思う。

926 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 14:37
スコープドッグとヴァルキリーに乗った美少女たちがうんぬんの同人誌制作とか、
この世界ではケルベロスの頭は三つある(いや実は元祖ギリシャ神話でもそうだから
これは勘違いしてるんだろな)とかそのあたりで、
どーにも作者の実年齢は三十オーバーという気がしてならん。
いや俺が三十一だけどなんかそのあたりのツボにはまるネタが多いのよ。
もしもっと若い人なら、確かにそこそこ「勉強」してるなあって感じだけど。



927 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 16:44
やはり30オーバーと思う人が多いですね。

田中さんの自嘲的ながらもヲタクをやめられない姿など、自分を見ているようで・・・。
でも、あそこまで肝が据わっているかというとー
今回、田中さんがまるっきり出てこなかったから、それでカチンと来たのかもしれない。

928 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 18:17
世間じゃクリスマスだってのに、
ここではオタク論争かよ。おめでてーな( ´,_ゝ`)プッ





オレモナー・゚・(⊃Д`)・゚・

929 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 19:47
>>928
今日はクリスマスイブでクリスマスは明日
と、ヤボな突っ込みをしてみる(w

中学辺りでガンプラにのめり込んでたヤシならこんなモンじゃ無いかな?>25歳

930 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 20:54
漏れは33歳。A君は面白く読めてます。
さてクリスマスなんで吉野家いってきます。

931 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 21:26
俺は34歳、A君は面白く読めています。
明日はフーゾク逝ってきます。

アルデンヌの塹壕で迎えるクリスマスよりずっといいでしょうが!
(何故逆切れ)

932 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 21:53
俺は32歳、A君は面白く読めています。
さて軍事板に逝くか。

933 :イラストに騙された名無しさん:02/12/24 22:08
クリスマスは24日の日没から25日の昼間まで

証拠にカトリック教会のミサは
夜半(24日午後7時半) 深夜(25日午前0時) 朝(25日午前10時)
の3回
25日の夜はクリスマスじゃない

クリスマスなのでミサ行ってきました

934 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 01:00
一つ賢くなりますた

950踏んだ人次スレよろ〜

935 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 01:36
>918
わかる!わかるぞぉ。漏れも同じことしてたよ。
うる星は俺たちの青春だったよなあ……。

936 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 06:37
俺は38歳、A君4巻は捨てました。
リアルタイム アウシタンでした。うる星やつらのサンデー掲載分をすべてスクラップしてありました。
(まだ実家のどっかにあるんだろうな)
そしてクリスマスは妻と娘と過ごします。


937 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 07:10
(;´д⊂)コスります陰部

938 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 10:24
>>936
うんうん御家族と楽しいクリスマスを過ごして下さい(;´д⊂)
俺だって俺だってうぅう・・・

939 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 10:32
A君は1巻からよんでいました
3巻まではそこそこ戦争の部分も面白かったし
ヲタな部分もヨシでした
4巻、数ページめくっただけで読む気無くしました
はっきりいって、こんなに読むのが苦痛になった作品は初めてです
(昔のエロゲー小説を読んでいるような)
文章もなっちゃいない気がします
4巻読まないで5巻待ちます
はっきり言って『4巻』はクソでした


940 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 11:58
韜晦がまだ済んでいなかったのね・・・(泣)

941 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 12:39
939は読まないで正解なんじゃないかな数ページで苦痛なら。
読むな読むな。むしろ五巻も待つ必要はないかと。

942 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 14:55
A4は少なくともA2よりもストーリー以外では
よっぽど必要だと思ったが。

943 :イラストに騙された名無しさん:02/12/25 16:36
MUR○JI氏のサイトで予告してる元ネタ本以外に冬にA戦本を出すところ、
どこかありませんか?ズバリでなくて何日目のどのブロック、だけでも。
(同人板でスレ立てても埋もれてしまいそうで・・・)

944 :イラストに騙された名無しさん:02/12/26 09:48
連さんとこの予告ってアレはていとくさんとことは違う本なのかな?

945 :イラストに騙された名無しさん:02/12/26 20:50
ちょこっとコピー誌出してみたり。あまり期待しないように。

946 :イラストに騙された名無しさん:02/12/27 19:06
積読してた4巻やっと読了してひさびさにスレ覗いたら
反応兵器の応酬でスレが数百進んでるし、次スレ立てチキンゲームは始まってるし
5巻は早く読んでスレに参加しよう。

感想は閑話が長すぎ、面白いけど話が本編にもどったときの展開が心配
あと編集さん長いからって校正はしっかりしてほしい、誤りがちょっと多い
富士見Fの毛色とだいぶ違うA4にGOサインを出した点は評価するが。

スフィヤを出さなかったのは伏線だろうな〜
ランバルト側の敵将の名前を剛士が知っていて(サンバーノやカディウス)
妄想小説中で使ってたのは何か説明がほしかった。

結論 
幼馴染スレにほのかタンを推薦します。


947 :イラストに騙された名無しさん:02/12/27 22:17
敵の名前は、既に知ってたんじゃないの?
セシエとか、ニュースなんかでも流れてそうだし。

948 :イラストに騙された名無しさん:02/12/28 00:48
そんでクラートゥは何時出てくるんだ?

949 :イラストに騙された名無しさん:02/12/28 08:26
さて、次はいつかな

950 :イラストに騙された名無しさん:02/12/28 21:54
スレ立ては>>980にまかせます。なんなら>>995でもよし。

951 :イラストに騙された名無しさん:02/12/28 22:32
クラートゥって何だっけ?

952 :イラストに騙された名無しさん:02/12/28 22:38
スターラークでんな。

953 :イラストに騙された名無しさん:02/12/28 23:54
クラトゥ・バラタ・ニクト

954 :イラストに騙された名無しさん:02/12/29 00:17
お前ら、エンタメ!に新情報ですよ…

955 :イラストに騙された名無しさん:02/12/29 02:40
私は、32歳、A君はめっさ面白いと思います、4巻も肯定派。
クリスマス(つーかその前の連休)は不倫相手と過ごしました。さて、不倫板に逝ってきます。

956 :イラストに騙された名無しさん:02/12/29 04:31
久々に覗いて見たら、すごい叩かれてる・・・
読後に来なくて良かった。


957 :イラストに騙された名無しさん:02/12/29 08:40
DM最新号の後記によると、菅沼編集長異動みたいだね。
担当いなくなってA君大丈夫なんだろうか?

958 :イラストに騙された名無しさん:02/12/29 12:58
きな臭くなったから、召集を受けたのか

959 :イラストに騙された名無しさん:02/12/29 13:16
外資系ラノベ出版社の編集長に出向しますた。(社長は英国人)

960 :イラストに騙された名無しさん:02/12/30 00:57
>>959
副社長は豪州人ですか

961 :失礼ながらあなたはリヴィン・:02/12/30 01:32
出版予定として英国の作家が二名に日本人作家が五名とか

962 :イラストに騙された名無しさん:02/12/30 18:55
菅沼少佐「これは潮気だ。オレは潮気を入れてるんだ・・・・」


ところで同一人物説はともかく、ゴウヤのオフィシャル経歴に異論が噴出するのはよくわかる。
だって「ビューティフルドリーマー」じゃん。これ。
二十代前半の奴がこだわるネタじゃありえないだろ。
26のオレだって、こだわるには古すぎるネタなのに。
それとも「ビューティフルドリーマー」の縮小再生産みたいな作品群にはまった層なのか?
同一人物説にはオレは組しないが、ゴウヤが三十代半ば以上の年代なのは間違い無いと思うね。
そうじゃないと違和感が強すぎる。

963 :イラストに騙された名無しさん:02/12/30 19:23
こだわる、こだわら無いはその人次第
小学生で道を踏み外すヤシもいれば社会人になって「ご奉仕ニャン」とか言い出す
ヤシも居るって事さ
自分がそうだから他人もそうだと思うのはチョットな
作者の年齢で作品の評価が変わるってなら話は別だが

埋め立てにイイ感じのネタなので釣られてみる

964 :イラストに騙された名無しさん:02/12/30 20:53
>>961
日本人作家2名は途中で打ち切りになるわけですか…

965 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 00:21
社長モナー

966 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 02:50
 コミケで「A君(17)の戦争元ネタ辞典」って同人誌を買ったら
 自 分 は 全 て の ネ タ 元 を 正 し く 知 っ て い た 
 事がわかってちょっと鬱。

967 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 07:09
あれ買ったんかい。
あそこの本は珍しいものをネタにしてくれるんだが、いかんせん値段が高すぎる。
コピー本が1000円と言うのはどうかしているよ。

俺の友達でもっと立派な辞典本を作っているのがいるけど、オフセット+100ペー
ジ以上で頒価1000円以下はザラだったよ。

968 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 09:59
>>967
量があれば、オフセットにして安くなるのは、当たり前では?
あと百ページのコピー本を作る手間を考えると………

969 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 10:14
漏れも買ったけど、逆にコピーの方が面倒じゃないか?
パッと見じゃわからんが、読んでみると内容は充実していると思うが。
まあ大手のラグガキ天ぷら本よりずっと良いな。

970 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 10:34
片面コピーですますなら100ページのコピー本のコピー代は1冊500円。
両面コピーにして紙を折る手順を省くならコピー代は1000円。
ページ数が多いんだったら、別に法外な値段というレベルじゃないだろ。

オフセは部数やページ数が増えればそれだけページ単価は下がるが、
コピー本はほとんど一定。そこを混同するのはフェアじゃないだろ。

971 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 10:47
俺も同人だったんだけど、100ページのコピー本なんて無駄手間の極み。
少なくとも、編集製本現場には絶対に近寄りたくないw
そこまでするならオフセットにした方が手間もかからないし単価も安くなる。
50部ぐらいから@700円くらいで作ってもらえるよ。

コピー誌のメリットなんて締切がイベント直前まで延ばせる事ぐらい。
しかも、ギリギリまで書いていると会場で製本する羽目になるし。
ただでさえ文章本は地味なんだから、きちんとしたオフセット製本にし、余裕持った
編集でレイアウトを整えて、読みやすく買いやすくしなくちゃ。
コピー誌で手間がかかるのは無計画のツケってもんだよ。

ネタのチョイスは良いんだけど、調理に問題だらけという印象をあそこには持って
いる。惜しいんだよ、いろんな意味で。
それが本当に残念。

972 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 12:22
>>971
俺は、大学の爽やか系運動サークル(w、ええ、どうせ隠れオタクですよ)で名簿作ったとき、
オフセット、60P強100部で、300円/冊くらいでできたよ。

973 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 14:49
>>971
>50部ぐらいから@700円くらいで作ってもらえるよ。
そりゃ一番安くして、だろ。
A5判50部96p、某所のネット見積もりだと基本料金で41000円。
オフセにするからにはそれなりの表紙がないと釣り合いがとれないから、
これに辞典らしい表紙装丁を加えるとなると軽く@100〜200円は跳ね上がる。
これじゃコスト的に、コピー誌とほぼ同等になってしまう。
50部じゃオフセのコストメリットなんて明確には出んよ。
100部やるというなら話は別だが

締め切り期日や機動性も勘案する場合、
部数50以下ならp数の多寡に関わらず、あらゆる面でコピー誌が有利だ。
それにその程度の部数なら、製本作業も不可能なレベルじゃない。
自分は24p150部のコピー誌の製本作業を9時間かけて一人でやったことがあるが、
特段苦労したということはない。

974 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 15:56
9時間を苦労と思わないんなら、そうなんだろうね。

975 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 16:11
なるほどね…

この流れを見ていると、4巻での『ヲタ叩き』に過剰反応するのにも納得。

976 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 16:19
「人が激怒するのは本当のことを指摘された場合」


977 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 17:21
ところで、その元ネタ辞典って何ページだったの?


978 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 18:14
あの大ちゃん帝国系のサークルは全部コピー本ですた(苦笑
でもまぁあの分量であの値段ならほかに買った別にどうということはない面妖本に1500円とか出してる訳だからまぁ納得はしている・・・

979 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 18:36
>>977
83ページありますた

980 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 18:59
>>978
あーゆーの見てるとなんでRに焼かないのかと思う、個人的には
夏、冬に限らずあの手のイベントに来るヤシのパソコン普及率は相当なモンだと思うが
パソ持ってないヤシ向けを10〜20刷れば問題無いと思うが

いや、単にもって帰るのがラクだってのが本音だけど(W

981 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 19:13
Rは手間かかるし、MXでどーっとコピーが出回ったりしそうじゃん。

982 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 20:09
新スレを建てるのは>>980でいいのか?

983 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 21:19
>>980
Rのほうが手間と時間がかかる罠
まぁ持ち運びは簡単だけどねぇ、でもデータと本なら本の方がいいんだよなぁ

984 :イラストに騙された名無しさん:03/01/01 18:50
>>983
だな、漏れも全然ちがうジャンルでコミケに出ているが、作って
いる本は実際にはデータのほうがいいし、作るのも楽なんだよ。
でも本の形をしたものを会場にもっていって、それをパラパラ
しながら買いにくる人と話をしたくて、本をつくっているよ。
まぁ、本ならPCが手元になくても読めるってのはあるけどな。

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)