5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベルの最高傑作

1 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 12:08
冗談企画
でも、15%ぐらいマジスレです。

2 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 13:22
眉村卓「ねじれた町」
100%マジ

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 14:00
文章が斬新で衝撃的だったのが「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」

4 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 14:19
笹本祐一「妖精作戦」
マジレス

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 14:34
新城十馬「蓬莱学園の魔獣!」上下

まごうことなき小説の最高峰(ノベレスト)

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 14:43
ノベルァンマではないのね。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 15:41
松枝蔵人「聖エルザクルセイダーズ」
本気です。

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 17:47
いさき玲依の全作品。
ある意味、ね。

9 :つっちい:2000/06/23(金) 19:08
EGコンバットはとてもいい。
はよファイナル読みてぇ

あと、ブラックロッドとブギーポップの『パンドラ』はちょっと衝撃的だったかも

10 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 19:41
スレイヤーズでないのー?(なげやり)


11 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 20:19
神林長平の「敵は海賊」シリーズ。ライト?

12 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 21:08
「〜魔獣」はたしかに好きだな。
「初恋」「犯罪」「魔獣」でどんどん完成度が高くなっていくのが
手に取るようにわかったし……

ああいうすごい匂いっていうのが「マリオン」「狗狼」で失われている
ような気がするのが悲しい>新城カズマ

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 21:15
久美沙織「丘の家のミッキー」。
少女小説枠でこれを超える作品は日本にはないと思うね(マジ)。

14 :名無しさん@選挙はやっぱり白紙投票で:2000/06/23(金) 21:51
「猫の地球儀」を推しておく。

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 22:51
ザンヤルマの剣士に一票

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/23(金) 23:59
新井素子「星へ行く船」を挙げます。

17 :山犬:2000/06/24(土) 00:09
「異次元騎士カズマ」
完成度が高いのは第一部の百年戦争編だけだが,押す。


18 :アルスラーン戦記:2000/06/24(土) 00:20
もはや腐りきってしまった田中芳樹はこれが最後の砦か!?


19 :十二国記:2000/06/24(土) 00:33
何せ、強すぎて次からはライトノベルじゃなくなってしまうぞ(笑)

20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 00:54
霜島ケイの封殺鬼シリーズ・・・
ここ最近のはにたようなストーリーになりがちだけど、
初めて友人に教えて貰った時は感動物だった・・・<遠い目

21 :名無しさん:2000/06/24(土) 00:55
冴木忍のカイルロッドシリーズ。起承転結が解りやすい(ワラ

22 :選挙行くかどうか迷い中。:2000/06/24(土) 01:33
なんて素敵にジャパネスク。
少女小説の最高傑作でしょう。

23 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 01:46
>22
同感! ジャパネスクは、ほんとに傑作と言える作品だと思います。

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 03:01
クララ&アグネスも傑作だと思う……。

25 :>4:2000/06/24(土) 04:06
>笹本祐一「妖精作戦」

一巻だけ? それともシリーズ全体として?

個人的には一巻が完成度高いと思うけど、印象に残ってたり、単純に好きっていう
なら2、3、4巻の方なんだよな。


26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 04:27
グインサーガ
…の始めの方…。

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 04:28
クラッシャー・ジョウ

28 :4:2000/06/24(土) 09:06
>25
一巻だけで。

29 :つっちい:2000/06/24(土) 12:13
>26
…悲しいけど、同感
最も俺は、中盤を推したいけど…

蓬莱学園の『革命』の一巻の後書きに
『1ドルが99円に!』とか書いてあったけど…
時代を感じる
っていうか2巻は?

30 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 18:46
幻魔大戦。みんな自分勝手。

31 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 21:33
幻魔大戦は、確かに有る意味すごい小説ではあるな。

ジャポネスクは中盤以降いらんような気がする。
・・・つーか少女小説って、途中からどんどんつまらんくなっていくような。


32 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:17
津原やすみのエイリアンシリーズ
最後まで読んで、ひっくり返った。


33 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 03:28
小野不由美「十二国記」。

34 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 06:48
「黄昏に踊る冒険者」からはじまるコクーン・ワールドのシリーズ。
いまはあまり読まないが、結構面白かった。

ジャパネスクと同じ氷室冴子が原作の、「ざ・ちぇんじ」を文庫サイズの漫画で読んだら
すごく面白かった。後書きを見て、元が小説であることを知った。
それだけ。

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/25(日) 13:52
前にもかいたが、荻野目悠希のシインの毒。
ありゃあいいよ。

36 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/26(月) 13:53
新井素子『ふたりのかつみ』
俺の中でだけ

37 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 16:47
吸血鬼ハンターDの一巻目。菊地氏本人もこれ以上のものは描けない
都思います。

38 :25:2000/06/27(火) 01:54
>4
返答ありがとう。なんか気になったので。

ところで、誰も「星虫」っていわないのな。
ライトノベルってよりはジュブナイルだけど、ソノラマで復刊されてた記念で
名前出しとく。

岩本隆雄「星虫」 ソノラマ文庫

夏休みに小中学生に読ませときたいね、これは。

39 :25:2000/06/27(火) 02:01
悪い、板立ってな。>星虫

40 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 01:14
もう出ているけれど、小野不由美さんの「十二国記」シリーズ。

41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/30(金) 20:25
『ドリトル先生』は?

42 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 22:16
↑ 死ぬまでにもう一回全巻再読したい。


43 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/01(土) 06:16
「敵は海賊」は1巻は面白かったけど、2巻めの途中でイヤになったまま。
「星へ行く船」は買ったけどどうしても読む気がおこらず。
「幻魔」は全部読んだけど…、ライトノベルかしら?
じゃあ、何が傑作?って聞かれると、うーん思案中。

44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/01(土) 09:40
ロフティング作、井伏鱒二が約している『ドリトル先生』シリーズだと
児童文学になるのだと思う。
児童文学とライトノベルは具体的にどこが違うのときかれると
うまく答えられないんだけど。個人的にはなんとなく違うような気がする。
他にそういう名前のがあったらごめんなさい。

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/01(土) 17:34
賛同。
津原ヤスミ 「エイリアン」
オチとラストシーン秀逸。
……しかし最高傑作かといわれると厳しいか。

46 :竜太:2000/07/01(土) 22:28
「小説ウィザードリィ・隣り合わせの灰と青春」(ベニー松山著)
当時読んだとき、元ネタのゲームと著者のオリジナルの組み合わせと発想に大変な衝撃を受けました。


47 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 02:39
新井素子の「星へ行く船」でしょう。でもちょっと時間かかりすぎ
だったよね(笑) 10年かかったんだっけ?最初は中学ん時だったのに・・。
ところでブラック・キャットは続きは出ないのかな?!
3まで持ってるんだけど、あまりに続編が出ないからもう忘れてんのかと・・。

48 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 10:04
>46
同感っす。小学6年の時に読んで思いっきりはまりました。
続編の「風よ、龍に届いているか」も大好きでした(タイトルがちょっと
あれですが(笑))。

49 :あーるむ:2000/07/03(月) 01:45
>46,48
右に同じく。
ただ、私の場合は「隣り合わせの〜」よりは「風よ〜」のほうが
文章がこなれていて良かったように思う。

次点で「ザンヤルマの剣士」と「星界の紋章」。



50 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/03(月) 06:57
<ベニ松作品

このスレ見てたらなんか懐かしくなって、
「隣り合わせの〜」「風よ〜」2冊続けて読みなおしてしまった。
今読んでも面白い。
当時は気づかなかったけど、夢枕獏にかなり影響受けてる感じがするね。

ダイヤモンドの騎士の小説は書かないのかな?


51 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 08:03
ベニ松、「隣り合わせの〜」書いた当時って
まだ二十歳前だよねえ……
雑誌でリアルタイムで読んで、すげえって思ったなあ。

52 :遅レスですけど:2000/07/03(月) 08:18
朝松健「私闘学園」ソノラマ
不遇すぎていじけてしまった朝松健。でも好きです。

53 :「風よ、龍に届いているか」:2000/07/03(月) 15:51
は、雑誌連載時の休載率が結構高くて
面白いだけに「勘弁してくれ」ってよく思ったものです。

54 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/03(月) 20:12
>52
うーむ、まさか「私闘学園」がここで挙がるとは。
俺、「買ってはいけない」に挙げようかと思ってたよ…
あんまり古いしマイナーだからやめたけど。
やっぱり感想って人それぞれなんだなぁ。

55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/03(月) 21:49
 いやあ、私闘学園は読者限定されるっしょ。イラストだって炎の
漫画家だし。おれはプロレスおたくでハセケンも好きだったからと
ても面白かった。

56 :竜太:2000/07/03(月) 23:02
>49
「隣り合わせの〜」と「風よ〜」を比べれば、私も「風よ〜」の方が好きです。
でも「風よ〜」は「ライトノベル」の分類には入らないと思いましたので挙げませんでした。
分量・内容からして、「ライトノベル」のレベル越えてますよ。

57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/03(月) 23:05
「ドラゴンランスシリーズ」訳のへぼさにも関わらず感動した

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/03(月) 23:58
「ドリトル先生」で思い出したけど、「ナルニア」はやっぱり児童文学?
好きなんだけど、この手の作品はあげだしたらきりが無いからなあ。

59 :>50:2000/07/04(火) 04:04
夢枕獏の影響はでかいよなー。手塚一郎とかあの辺も多分。
あと、トマス・バーネット・スワンの『薔薇の荘園』読んでから文章
変わったとかって昔のHipponに書いてたようななかったような。
「隣り合わせの〜」は連載時とかなり文章違うはず。
JICCのWiz小説は良かったね。アンソロの不死王の話とか、攻略本と
もリンクさせてて、追うのが楽しかったよ。
あそこら辺は菊地秀行の影響もあるか。

60 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/04(火) 04:58
ベニ松のwiz2作品(外伝入れれば3作か)、「隣り合わせ〜」が出たときに、
小遣いはたいて買って衝撃受けたよ。それから気が遠くなるほど待って「風よ〜」
でまた衝撃。「隣り合わせ〜」はまだゲームの設定の方が強かったけど。「風よ〜」
は結構大胆に変えてて、変えた部分が重要なエピソードになったりしてるのに、
(スケイル登る話とか)めちゃめちゃ面白かった。
「隣り合わせ〜」は文庫になったけど「風よ〜」はなんないのかなあ。
それとベニ松今何してんの?この人の小説読みたいのになあ。

61 :>60:2000/07/04(火) 13:54
ちょい前に出たサガフロ2解体新書に書いてたよ。うん、良かった。

62 :60:2000/07/04(火) 22:20
>61

なんと!しかもそのお口ぶりでは氏の書いたものの出来はよさそうですね。
どうしよ、サガフロ2やってないけど解体新書買っちゃおうかな。

そういえば漫画「バスタード」の後書き漫画にちらっと出ていたのを
見た覚えがあったのを思い出した。

63 :名無しさん:2000/07/06(木) 05:05
ベニ松作品はどのサイズで出しているのですか?
文庫? 新書? ハードカバー?
ちょっと探してみたいです。
>傑作
古橋秀之のケイオスヘキサ三作、マジです


64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/06(木) 06:18
そういえば「BASTARD!」小説版書いたんだっけ?<ベニー

65 :>61:2000/07/06(木) 07:00
あれね!確かによかったですね。
ちゃんと泣かせてくれるし名作です。
チナミに正しくはサガフロ1の攻略本ですな。
サガフロの解体真書2

66 :60:2000/07/06(木) 12:30
>65

サガフロ1の解体新書なのですね?探してみます。

>63

「隣り合わせの灰と青春」は元はA5でしたが、最近文庫(どこだったか
失念)で再販されました。
「風よ、龍に届いているか」は新書サイズですが、もうかなり前なので
古本屋で丹念に探すしかないかと。
ちなみにどちらもゲーム「ウィザードリィ」のノベライズです。

ケイオスヘキサシリーズ、前から気になってました。これを機に読んで
みます。


 ・・・ところでベニ松、すっごい前だけど、超能力潜水艦物をどっかに
連載してなかった?一度だけ読んだ記憶があるんだけど。
でもなんとなく単行本にはまとまってなさそうだが。

67 :>66:2000/07/06(木) 22:46
文庫は集英社スーパーファンタジー文庫です。
http://www.shueisha.co.jp/now/9812/bunko/list.htm

>超能力潜水艦物
それってどこで連載されていたか憶えてますか?

68 :67:2000/07/06(木) 22:49
悪い。
http://www.shueisha.co.jp/now/9812/bunko/list.html
こっちが正しい。

69 :60(66):2000/07/07(金) 07:36
>67
>それってどこで連載されていたか憶えてますか?

うわ、どこだったかなあ。結構版の大きい雑誌だったような。ゲーム系(TRPG系?)
だったかも。しかも連載じゃなくて読み切りだった気が?
内容もうろ覚えなんですが、舞台となる潜水艦の乗組員は全員超能力者でレーダーの代わ
りに海底の様子を見ることのできる能力の持ち主などがいました。
はっきりしなくてすみません。



70 :67:2000/07/07(金) 09:52
お答えありがとう。>69

>結構版の大きい雑誌だったような。ゲーム系(TRPG系?)
うーん、ログアウトかグリフォン辺りかな?
今度調べてみますね。

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/09(日) 20:00
>67
それって多分JICC出版(現 宝島社)から一冊だけ出た
ファンタジー総合雑誌じゃなかったですか。題名は忘れましたけど。
当時ログアウトとかドラゴンマガジンとか売れ出した頃。

海明寺祐(?)がFF2の漫画を載せていたと思います。
後、鈴木みそも描いてたかな。

72 :ピン:2000/07/13(木) 12:36
蓬莱学園シリーズ<傑作
間違いなく万人に薦められる小説。

狗狼伝承も何回か読むと面白くなるんだけどなぁ


73 :名無しさん:2000/07/13(木) 13:04
「だけどなぁ」って段階ですでに傑作ではないんだろ(好きだけど)
いい奴は初見からつかむもん。客を。

74 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 13:09
少しづつ末広がりに面白くなってからいいの(必死)!
後々読者に見限られるよりはいじゃん!


75 :>74:2000/07/13(木) 13:12
信者は去れ。
否定もそれはそれで意見のひとつだ。
意見はおひとり様ひとつ限定。

76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/20(木) 01:32
秋田禎信『魔術士オーフェン』を推す。
主人公のキャラが魅力的すぎる。ストーリーも良いし。

新城十馬は『革命』の続きを書いてくれないから次点。
間違いなく面白い作品の書き手ではあるんだがな。
最近の作品は読んでないんだけど。

77 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 03:03
オーフェンは最高傑作と言うにはちょっと作品が広がりすぎたような気がします。

78 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 03:35
オーフェンは途中で無秩序な伏線と話の筋にワケがわからなくなって
読むのを止めちまっただ。

79 :カリカ。:2000/07/29(土) 01:41
金蓮花の「銀葉亭茶話」シリーズ。
の、「舞姫打鈴」がよかったな。
コレ読んで、久しく忘れていた「本を読むことの楽しさ」を思い出した。
その前の自分はどうも流し読みが多くなっていて、正直、本が面白くなかった。
面白いわけないよね、流し読みだモン。
けど、コレ読んだとき、食い入るように、のめり込むように、読んだっけ。

80 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 22:10
金蓮花つながりで「月の系譜」シリーズ
今月完結したらしいけど、近くの本屋で見かけなくってまだ読んでないんだけど。
作者が今まで好きだったものへのオマージュといってるだけあって、
少女向けの話(マンガとか本とか)のエッセンスがたくさん入っていて
うまくまとめ上げている。
マイベストかは自分でもよくわからないが、ライトノベルとしての出来はとてもよいと思う。


81 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/30(日) 01:59
「風よ龍に〜」の内容で一つ気になった点があります。

・マイノスがスケイルをどうやって脱出したか?ということに関して、
随分と長い間ジブラシアが疑問に感じなかった。

マイノスがスケイルから宝珠を持ち帰ってから、
ジブラシアがそのことに気づくまでの間
内容が破綻してるなーとか思ってた。


82 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 02:22
最高傑作とは言えないかもしれないけど、コバルト文庫の
「龍と魔法使い」が好きです。特に初期は良かった。

最近外伝2が出たけど、だんだん読者のニーズと作者の書きたいものが
離れて行ってる印象はある。
作家って、シリーズが長くなってくるとどうして重いものを
書くようになるんだろう?
もっと単純に楽しめるものが読みたいだけなんだけど。
作者の榎木洋子さんに期待したいです。

スレの主旨と違っちゃってたらすみません。

83 :>:2000/07/31(月) 01:06
age

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/01(火) 21:36
46>

同意。「風よ龍に〜」は昔余り好きではなかったのだが、
最近はこっちの方が好きになった。
まあ、思い出という点をのぞいてもトップクラスだね。ファンタジ
と限定するなら、紛れもなく最高傑作。

ベニー氏に復活してほしいとは思うのだが、バスタードがへたれ
だったので、氏のオリジンをいかせる作品を出してほしい。

85 :子供(中学生)のとき読んで感動したという理由からだが:2000/08/05(土) 00:28
夏への扉、に一票(…まず賛成者はいないだろうけど)。感動できて、未来への希望を与えてくれる。
ハッピーエンドだし、主人公も今おもえば若々しい。女性読者よりも男の子向きだな。


86 :久世:2000/08/05(土) 01:48
前田珠子「隻腕の神の島」なぞ挙げてみようか。

絶賛と呼ぶには苦しいが、構成力はなかなかのもの。



87 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/05(土) 16:07
笹本祐一「スターダスト・シティ」を推す。
「妖精作戦」も好きなんだけど、今読むと時代を感じて結構きつい。
あっちは現代物だから仕方ないんだけど。

>85
夏への扉ってハインラインのかい?
それとも同名の有名なライトノベルがあるの?


88 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 16:42
帝都物語。どこがライトやねん!

89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/05(土) 17:46
>夏への扉
>前田珠子「隻腕の神の島」
どちらも言われてみてはたと手を打つ感じ
読んだとき本気で面白かったのに何故かごぶさたしてる。
また読もうかな、とくに隻腕〜のほう。

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/06(日) 01:20
>87

知ってるかもしれませんが、マックは沖田の転生なんですよね。
死神サンそろそろ出しそうな感じ。

91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/06(日) 06:19
PS版の「バスタード!」は
ベニー松山がシナリオやってます。
古い話で恐縮ですが。

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/06(日) 10:09
ろくごまるにの「食前絶後!」に一票。



93 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 06:58
菅浩江の「メルサスの少年」…新潮文庫のバカヤロー。

94 :ナナシさん@うずらうずら〜:2000/08/07(月) 13:34
蓬莱学園の初恋
本屋で立ち読みしてラストに泣きながら読破(嫌な客だな、オイ)
買った帰りに電車の中で、また泣きながら読んだ。
人生27年生きて、こんな本はこれ一冊だけ。


95 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/08(火) 09:35
六道慧「時の光、時の影」1、2をセットで。

96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/08(火) 14:11
蓬莱学園って、蓬莱学園に参加していた人以外が読んでも
面白いものなのか?(いや、初恋は面白いと思うけどね)

やっぱり、聖エルザが最高〜

97 :>96:2000/08/08(火) 15:07
『〜魔獣』はそんな感じ>参加者以外でもおもろい

『初恋』と『犯罪』はこう……ゲーム世界の動きのほうが面白いっつーか……そっちに足とられすぎっつーか……
90年の流れがすげえ良くない方向へ流れた端緒っつーか……やっぱ二級生徒システムが……
(曲直瀬さんの指摘は正しいと思う>ここらへんわからん人は流してね)

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/11(金) 12:39
 ねこのめ
 ブギーポップ
 あとはいらない

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/15(火) 19:51
誰か書き込んで下さい。
 みなさんのお薦めを語って下さい。
 

100 :ペンネームC:2000/08/16(水) 00:12
水無神知宏「鋼鉄の虹 戦闘装甲猟兵の哀歌」
富士見ファンタジア文庫。
 人型兵器の存在する1930年代の戦場。
 半人前の少年兵が、美人のお姉さんに憧れたり、
周囲の蔑視の眼に苦しめられたり、自分の無力さに
悩んだりしながら、ある強大な敵に立ち向かい、
一人前の戦士になる。
 この人はこれ一冊しか本を出していない。よほど
売れなかったんだろう。だが、これは掛け値なしの
傑作だ。戦争物として、少年の揺れ動く心と成長を
描いた作品として。文章も美しい。


101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/16(水) 11:15
>94
『初恋』のラストもいいけど『犯罪』のラストも好きです、個人的に。
『初恋』は主人公の独壇場だけど『犯罪』はラストで登場人物全員が
自分たちの「見せ場」を作ってる気がしてその感じが良かった。

>97
蓬莱学園は「ゲーム世界の動き」に面白さがあるから……
1ドルが100円きったら内容公開とか、実現しちゃったし。
だから、ゲーム世界の動きが止まったとたんに
急速に衰退した感じがします。


102 :1じゃないけど知りたい:2000/08/17(木) 03:44
「最高傑作」ってこんなにあるもんなのかなぁ…。
スレッドの主旨は、最高傑作はどれか?なのだから、「万人にお勧めできる最高傑作」が
知りたいなぁ。過去ログのなかで、いったいどれがこれに相当するんだろう。
もちろんそれが未読作品なら明日にでも書店と古本屋まわって手に入れたいよ!
マジレス希望!

103 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/17(木) 09:10
>>102
君の書き込み見て、「創竜伝5」に出てきた宗教女生徒思い出しちゃったよ。

104 :102:2000/08/17(木) 13:58
単にハズレはひきたくないってことなんだけど。
「創竜伝5」は読んでない。わるいね。


105 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/18(金) 00:21
小説版の蓬莱学園は確かに面白かったが、
これによって蓬莱学園全体が破綻してしまったな。
この前、オフィシャルサイトで調べてみたら
当然なんだけど設定が変わりまくってて驚いたよ。
離修竜之介が卒業して学園教師に。
それにともなって香田忍が公安委員長に昇格。
楠木京は東方図書騎士団に入信。
八雲執行部の面々はとっくの昔に卒業ですか。
……なんか、明るい展望がひらけそうにもないなあ。

>>97
曲直瀬って外務委員長の? なんて言ってたの?


106 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 10:18
>104=102
過去ログで出された作品、推した人間はハズレだと
考えてないだろうね。ネタもあるかもしれないけど。
そもそも、「万人にお勧めできる最高傑作」なんて
答えの出ない質問だよ。
どんな作品の名前出しても「俺は○○の方が!」て
人が出てくるだろうからさ。
取り敢えず「創竜伝5」読んでみるといい。
どんなキャラと一緒にされたのか分かるから。

107 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 12:10
都市シリーズ(メディアワークス/電撃文庫)がまだ出てないじゃないか。
あの独特の世界観には脱帽だよ。
消化しきるために三階は読みなおさにゃイカンが。


108 :ペンネームC:2000/08/18(金) 21:23
>107
都市シリーズの、あの言語によって構成された
世界という発想はすごいと思うけど。
「エアリアルシティ」
「閉鎖都市 巴里」はおもしろい。
あとはちょっとなあ。特に第1作「パンツァーポリス
1935」は、期待していただけにがっかりだ。
けっこうありきたりだよ。ドイツを舞台にした必然性も
ぜんぜん感じなかったし。

109 :名無しさん:2000/08/18(金) 21:58
>>101>>105
さっぱりスレ内容と関係ないんで下げで。曲直瀬さん(外務委員長閣下のプレイヤーだったかた)の
メイルゲーム関係のホムペの掲示板から無断転載です。
FC残党の連中がこれ読んでないはずはないんだけど――


蓬莱10年を回顧して 曲直瀬 某  05月12日(金)12時43分50秒

 イベントもあって、蓬莱学園関係の資料をおおざっぱながら10年分を通読してみました。
そうしてみて感じるのは「変わってるんじゃないの」ということ。細かい設定がどうのとか
いうのではなく、根本に流れる発想の基準が10年でかなり変わっているなということを感
じました。
 最初の「蓬莱学園」は「現実とのギャップ」を楽しむ作品でした。現実とのギャップは大
きければ大きいほど面白い。遭難者が出る図書館、装甲車みたいな屋台でないと持ちこたえ
られない昼休み、最新兵器が戦う戦場でツルハシ担いで呑んだくれる男たちが一角を占拠し
ていたり…。委員会などでも「どう考えても100人の人間が必要なところに1人しか配置
されていない」状態でしたが、それを「1人で100人の仕事をこなしているんです。死ぬ
かと思っちゃいますが、ここで1年勤め上げられればどんな国の政府機関に行っても即戦力
で通用します。わっはっは」という解釈でした。
 今は何か、「リアリティ」の名の下に、そのギャップをわざわざ小さく小さくしようとし
ている気がします。たとえば「原発警備の銃士隊が最新装備のテロリストに苦戦」という記
事。レトロでクラシックな趣味集団が、最新装備の武装勢力と渡り合って苦戦するのはあた
りまえの話。それが互角に渡り合ったあげく凌駕してしまうところが面白かったと思うんだ
けどね。犬が人を噛んでも記事にはならない。人が犬を咬むなら…と同じ理屈なんです。ぼ
くに言わせれば。
 楽園を楽園として維持するのは難しいことですね。一般的にも個人的にも。


110 :105:2000/08/18(金) 23:22
>>109
感謝!!!!

111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/21(月) 20:57
野尻抱介の一連の宇宙モノ
「ロケット・ガール」「天使は結果オーライ」「私と月に付き合って」
これは良いって、おすすめナリ

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/25(金) 12:40
「悪魔の国からこっちに丁稚」
翻訳だけど、やっぱ田中哲弥の文章が勝因。
一見三人称のようで作者視点の一人称というのは、火浦功やあかほりさとるもそうだけど、やはり面白さでは田中哲弥が一歩抜きんでてる。
あかほりの文章じゃ笑えないじゃ笑えないからね……。まあ、いまどきあかほりバッシングするのも、オタク系毒舌日記サイトによくいる近親憎悪型オタクみたいで格好悪いけど。

113 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/25(金) 23:14
>112
あれってほんとに翻訳なのあれすらギャグの気がするんだけど。

114 :112 :2000/08/26(土) 12:57
「ウソ翻訳物」では山口雅也の「日本殺人事件」なんてのもありましたが、「丁稚」の原書を書いたキャンプは実在の作家ですよ。
ハヤカワあたりからSF小説の翻訳も出てたんじゃないかなぁ。「闇夜落ちるなかれ」とかいうタイトルで。あと、ロバート・E・ハワードと共著で有名な「コナン」シリーズの外伝みたいなのも書いてる大御所です。

115 :名無しさん :2000/08/26(土) 13:09
『闇よ落ちるなかれ』は歴史改変SFの初期の傑作ですね。ヒューゴー賞とったんじゃなかったかな?
でも間違いなく絶版です……

116 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/26(土) 13:24
>115
『闇よ落ちるなかれ』あれは歴史改変モノとして最高傑作でしたねー。
通常は主人公が過去にいっても歴史の改変は出来なかったんですがこの
作品の場合、最後が・・(ネタばれになるのでヒ・ミ・ツ)

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/27(日) 07:52
112>114
あ,そうなんですか。
ところで,もとの作品ってほんとにあんな話なんですか?

118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 14:23
作者も出版社も忘れたけど
”石のハートのアクトレス”
おすすめ

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 14:56
>>118
そ、それは
著 者:葛西 伸哉
出版社:サークル出版社(星雲社)サークル文庫
ですな。

私も「鋼鉄の同志」の中ではこの作者結構好きっす。
駄目作家馴れ合いから早いとこ脱けてほしい・・・。

120 :揚げ嵐 :2000/08/28(月) 14:59
 最高傑作だってさ、笑っちゃうよね。
 ここに挙げてある小説って全部、駄作だよ。
 ライトノベルなんてヲタ小説以外の何物でもないよ、現実逃避で
くそがくそ読んで喜んでるだけじゃん。

121 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 15:03
>>120 独り言ですよね。書き込む板が違いますよ。

122 :挙げ嵐 :2000/08/28(月) 15:08
 >>121
 音楽一般板に戻ります。
 本当に板違いだったようです。

123 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 15:35
麻生俊平の
ザンヤルマの剣士、ミュートスノート戦記。
彼はライトノベル作家の中でも抜きん出てると思うんだがどうよ。

124 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 15:40
笹本祐一・小娘オーバードライブ
3巻”誰も知らない戦争・上”
これは発想がスゲーです
このプロットだったら
登場人物変えれば、一般でもそこそこイケルと思う


125 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/03(日) 21:32
いかにもだけど、オーフェン、ブギー、星界の紋章

126 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/03(日) 21:43
 いかにもだけど、ブギー、ねこのめ三部作、終ソン。

127 :2CH新入り :2000/09/07(木) 15:44
 ベニー松山の三部作に一票。
 ・・・もうあれってライトノベルじゃないけどね。
 そういう領域を通り越してるし・・・

128 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 00:40
今日読んだ「時空のクロスロード」
はじめて読んで、面白いって思ってる時はその作品がナンバーワン。

129 :名無しさん@ラそうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 02:16
>100

すげぇ。装甲戦闘猟兵知ってる人がいるよ。


130 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 02:32
>129

すまん。続きだ。
いわゆるゲームノベライズだったんで、作家として続編を書くとかそういう
方向に話は進まなかったんだろうな。実際、売れてないだろうし。
個人的にだが、「装甲戦闘猟兵の哀歌」は間違いなく今まで読んだ
ライトノベルの中で三指に入る。この系統の作品は当時の富士見Fでは
珍しかったが、やはり珍しいままで終わった。仲間の連中(甲斐甲賀とか)
がまさに富士見的な作風で今も生き残っているのとは対照的だ。蓬莱という
学園ゲームのノベライズと、鋼鉄の虹というシリアス戦争ゲームのノベライズ
との差が出たのかもしれん。

とりあえず、もし中古屋で見つけたら(もちろん絶版している)是非ゲットして
読んでほしい。面白くねぇ、という感想があがるぐらい、この作品がいろんな
人に読まれてほしいよ。ほんと。長文で悪かったな。


131 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 03:41
ミュートスノートでしょう。
ザンヤルマの消化不良だった感じもスッキリとしてるし。
あと、ドラゴンの翼かな。続編はやはり洋書買うしか無いんだろうか。


132 :名無し。 :2000/09/08(金) 09:46
>129=130
正統派,と呼べるくらい,まっとうな少年成長ものでしたね。
私も大好きです。

ただアレはT-RPGの派生による作品でしたよね。
『鋼鉄の虹』
その世界観には魅力がありつつも,ルールの出来が
信じられないくらい酷い出来で……,
ワールドガイドで惚れ込み,コンベションでマスターをしようと
思いたった時,友人とテストプレイをして
「なんて大味な戦闘ルール」
と唖然としたのを覚えています。

タイアップの失敗作,いや小説側がタイアップなのか,
あれほどの良作の小説が(泣)
で,この作家ってメイルゲームのGMなんですよね。
また,小説を書いてくれないかなぁ……。


133 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 10:10
麻生俊平に関しては『無理は承知で私立探偵』のほうが傑作だと思う。
ザンヤルマ、ミュートスノートと重い話書いてた人間が、
本気でコメディに走るとここまでやれるのか、って点でえらい感心した。

134 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 20:04
>133
あれが傑作ねえ? あの手の「ハードボイルドかぶれ」ネタなら
火浦功の「ハードボイルドで行こう」のシリーズの方が数倍切れ味鋭いと思うんだがねえ
まあ、「ハードボイルドで行こう」をライトノベルとは言えないとは思うが

135 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 20:57
タイム・リープ、オーフェン。いかにも?

136 :129=130 :2000/09/08(金) 23:46
>132

 鋼鉄の虹、TRPGはひどかったみたいだな。
 こっちはネットゲーム(今はメイルゲームと言った方が
通じがいいのか)に参加してたんだが、こっちも色々
トラブルはあった。ただ、混沌とした中に楽しさがあって
良い思い出にはなってる。小説作者の水無神氏(というか
メイルゲームを運営していた遊演体の面子)は今はソフト
ハウスたててエロゲー作ってるよ(笑。と言っても、
フツーじゃないエロゲー作ってるから弱小ソフトハウスの
わりにネットでの知名度は高い。ライアーソフトってんだけど、
第二弾の「行殺☆新選組」に協力者かなにかのクレジットで
水無神氏の名前があった。涙が出そうになったなぁ色んな意味で。

ただ氏の作風とライアーの作風もいまいち会わないんだよな。
厳密にはライアー社員じゃなく今は多分フリーなんだろう。
も一度文章書きに専念してほしいと俺も思う。


137 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/08(金) 23:58
>>134
火浦功はもはやセンスが古い。
あの手のすちゃらか系ノベルの先駆者としては大いに評価できるが
今となってはその手法もありきたり。
今時の読者はついていけないだろう。

138 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/09(土) 01:36
結局火浦功を評価しているのは年寄りだしね。
彼らが若かった頃は新鮮で、思い入れがあるんだろうけどさ

139 :名無しさん@1周年 :2000/09/09(土) 01:49
>136
まじっすかあ?
あのゲームの説明書を買った奴に見せてもらって「なんかに似てるなあ」
とか思ってたんだが遊演体らしかったんだ!
おおう、ここんとこきいたニュースでは一番のダメージだ

140 :134 :2000/09/09(土) 02:20
そうか〜、あのセンスはもう古いのか、ちょっと驚愕。
ネタが古いのは認めるんだけど、それを使うって事自体がギャグなんだから。
25歳はライトノベル読みとしては年寄りか、ちょいとショック。

141 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/09(土) 08:24
六覇国伝のシリーズは面白かった…。
同じ作者のバナナワニプリンセスもなかなか。

真ウィズノベル、風雲のズダイ・ツァも面白い。
ログアウト文庫は個人的に質の高いものが多かったと思う。



142 :名無し。 :2000/09/09(土) 12:59
>134
間違いなく火浦功は古い。
先駆者として,評価はもちろんする,そして能力もあった。
しかし,残念ながらもう古い。
例えるなら「水野良」「栗本薫」みたいなもんだろう。
いや,例えがひどすぎるのは許してくれ。
しかし,「『先駆者』として評価できる」「現在下降中」
という2点は間違いなく似てると思う。

そして25歳のライトノベルズ読みも古い,間違いなく。
……って27歳の俺が言うのもなんだかなぁ(笑)
年よりは,ひっそりと生きてようぜ,ひっそりとさ。
……27歳と一緒にするな,なんて言わないでね(泣)


143 :名無し。132 :2000/09/09(土) 13:02
>129=130=136
情報,ありがとう。
そうか,ゲームの製作をしてるのか……エロゲー?
そりゃ,あわんわ(笑)
執筆活動の期待をして,のんびり待ちますか……。


144 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/10(日) 01:15
今の若いライトノベル読者に「無理は承知で」と「ハードボイルドで行こう」の
両方を読ませたら前者の方が面白いって言うと思うよ。実際。
火浦功のは今の読者じゃどこで笑えばよいかも良く分からなかったりして・・・

145 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/10(日) 03:53
>>136
発売当時に、今は亡きRPGマガジンに掲載された
リプレイでは、プレイを進めるほどに
ルールの不備が暴露されるという愉快な展開があったものだ。

小説は非常によかったし
元になったネットゲームも(殺人的な遅刻を除けば)
好きだったんだけどな。
やはり、業界全体が斜陽の時期に
フロ○トミッションブームにあやかって形になった
ラッキーな作品だった、ということなのだろうか。


146 :ペンネームC :2000/09/11(月) 00:01
>128
 私も「時空のクロス・ロード」は傑作だと思います。
 泣けました。自分がのんべんだらりと生きていることが
恥ずかしくなりました。

147 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/11(月) 21:39
意外なことにまだ出ていなかったのか
秋山瑞人「鉄コミュニケイション1、2」。
コミック版(原作)とは比較にならない位よくできている。

148 :ペンネームC :2000/09/11(月) 22:23
秋山瑞人氏の本は全部傑作だと思いますが、
そうですね、ひとつだけ上げろと言われれば、
私も「鉄」を押します。
これを読んで以来、犬を見る眼が変わって
しまいました。(ネタバレ全開)


149 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/12(火) 23:24
ここのスレッドにあがっててよさげなやつを
10冊ほど注文してみた。参考になったよ〜。


150 :名無し。 :2000/09/13(水) 09:48
>149
何を注文したのか,
その名前を是非公表してくれ。


151 :149 :2000/09/13(水) 21:09
>150
帰ってきたら4冊届いてた。

1 妖精作戦(ソノラマ文庫 697)
2 蓬莱学園の魔獣! 上(富士見ファンタジア文庫)
3 蓬莱学園の魔獣! 下(富士見ファンタジア文庫)
4 猫の地球儀 焔の章(電撃文庫 0413)
5 猫の地球儀 その2 幽の章(電撃文庫 0442)
6 シインの毒(集英社スーパーファンタジー文庫)
7 月の影 影の海 上(講談社文庫)
8 星へ行く船(集英社文庫)
9 そして、星へ行く船(集英社文庫)
10 隣り合わせの灰と青春(集英社スーパーファンタジー文庫)
11 蓬莱学園の初恋!(富士見ファンタジア文庫)
12 ロケットガール(富士見ファンタジア文庫)
13 天使は結果オーライ(富士見ファンタジア文庫)
14 私と月につきあって(富士見ファンタジア文庫)
15 石のハートのアクトレス(サークル文庫)

この他に、これは読んどけってやつあったらよろしくです。


152 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 00:38
EGコンバットとザンヤルマの剣士は(ただしどちらも最低2巻までは)買っとけ。
気に入ったら同作者の他作品も手を出すよろし。
EGの秋山瑞人は猫の地球儀(は買ってるね)と鉄コミュニケイション
ザンヤルマの麻生俊平はミュートスノート
あと蓬莱学園は「初恋」と「魔獣」の間の「蓬莱学園の犯罪 上・下」が抜けとる。
個人的に蓬莱学園は「犯罪」が一番面白かっただけにちゃんと買っとけ。


153 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 00:55
蓬莱学園の恋愛をテーマにした短編集
あれも良かったと思うんだが何ていったか…

154 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 01:12
悪くはないが、選んでるのずいぶん古いなあ。

155 :いいなあ>149 :2000/09/14(木) 02:40
おまえこれ全部これから読めるのかぁ〜
おれも記憶を都合よく失って「今から」もっぺん読みたいもんだよ

156 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 03:03
>149
「星へ行く船」と「そして、星へ行く船」の二冊だけって
つらくないか?それなりに冊数のあるシリーズの
最初と最後だよ。「そして〜」は事実上、連作の後編だし。


157 :柏武文 :2000/09/14(木) 03:07
ブラディ・ドールシリーズを「さらば、荒野」と「ふたたびの、荒野」
だけ読むようなもんだな。

158 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 03:33
>>157
「聖域」と「ふたたびの、荒野」が前後編じゃないのでイマ一つな喩え。
タイトルの繋がりはいいんだけどねー。
それよりライトノベル板に北方謙三はそぐわねえだろコラ(w

159 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 06:07
ザンヤルマはつまらんかったよ

160 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 07:15
なに!?2chといえど、理由を述べて批判しろ!
つーか、ここは最高傑作スレだ。けなすなら麻生スレか、買ってはいけないでやれ。


161 :名無しさん :2000/09/14(木) 07:46
個人的な最高傑作となると、菊池秀行氏の吸血鬼ハンター2作目
「風立ちて、D」だな。題名からしてタダモンじゃない。

最近ではW秋山(秋山端人氏、秋山完氏)の作品がよい。
少なくともハズレは一冊もない。まあそれほど冊数出してる
わけじゃないが。まだ簡単に手に入るしね。


162 :159じゃないが :2000/09/14(木) 09:51
>160
オレもザンヤルマはつまらんと思ったぞ。キャラが鼻につくのが一番
厭だ。ミュートスノートにも同じ匂いを感じたので、麻生さんの本は
受けつけられない体質のようだ。

傑作となると、やっぱり秋山瑞人かなぁ。E.G.コンバットは挿絵でだ
いぶ損している感じがするけどな

163 :名無し。 :2000/09/14(木) 10:41
>152
おいおい,いくらオススメの作品でも出来具合と個人嗜好の
差がある以上,一作家(蓬莱は関連)一作品が限度だろ。
それ以上,すし詰めに薦めてもキツイだけだ。

……と,偉そうな事をいいつつ,俺は上記10冊中4冊しか読んでない。


164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 10:45
EGコンバットは良くも悪くもオタ向け小説だから最高傑作には挙げれないだろう。
これなら鉄コミュニケイションか猫の地球儀を押したほうがいい。

個人的には星虫を押したい。
この作品誉めてる人が信者呼ばわりされてるのはビックリした。
蓬莱なら初恋がいいな。

165 :名無し。 :2000/09/14(木) 11:37
「鉄コミュニケイション」って今,手に入る?
実は俺が探して見つかってない(笑
再販されてないとの情報もどこかで見たけど……注文しかないか?
住居は地方都市。


166 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 12:01
>>165
たぶん探すところを間違えていると思う。
「鉄コミュニケイション」は実は電撃G`z文庫です。
背表紙が緑色。上下巻の2冊組。

167 :オンラインで注文するんなら :2000/09/14(木) 12:06
>>165
近所にセブンイレブンあるなら↓で「在庫あり」
『イーショッピング・ブックス』手数料なし
http://www.esbooks.co.jp/front/books/index.zolar

なければこちら↓で「入手可能」商品
『クロネコヤマトのブックサービス』手数料380円
http://www.bookservice.co.jp/index.html

一番のお勧めはこれか↓「24時間以内発送可能」商品
『オンラインブックストアbk1』9月中手数料なし
http://www.bk1.co.jp/

168 :名無し。 :2000/09/14(木) 12:25
>166,167
なにっ! 電撃文庫じゃなかったのかっ,
どうりで探しても見つからないはずだ。
よし,もう一度本屋を回ってみよう,
それでも見つからないならオンラインで注文するよ。
ありがとう!

……「電撃G`z文庫」で「緑色」の背表紙か,あったかなぁ?


169 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/14(木) 22:29
オレだけか?三剣物語。

170 :149 :2000/09/15(金) 00:59
ええと、秋山瑞人作品全般と蓬莱学園の犯罪 上・下ですね。
あとは星虫と。
星へ行く船ってシリーズ物だったのか。知らなかった。
まあ徐々に集めていきます。


171 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/15(金) 01:04
初期のスレイヤーズ

172 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/15(金) 04:18
小説ドラゴンクエストW。Wだけ。


173 :名無しさんだよもん :2000/09/15(金) 09:51
>>170
ザンヤルマは?・・・

174 :149 :2000/09/15(金) 18:34
>173
なんか賛否両論あったので。。。あ、でも読んでみますね。
自分で判断してみます。


175 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/16(土) 03:48
>>173
押し付けはイカンな。
しかし149は本気で羨ましいぞ・・・

176 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/17(日) 04:11
教えて君ですいません。
蓬莱学園ってどういう企画だったのですか?
名前は聞いたことがあるのですが・・・。

ウザかったら、放置してください。

177 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/17(日) 06:41
敢えて「ブギーポップは笑わない」を挙げる。
シリーズ化(=商品化)する事で作品として殺され、その評価がぼやけているように思えるが
作品単体としての完成度と、周辺に与えた影響には特筆すべきものがあると思う。

個人的には「商品」として生産される傾向の強い(近年の)ライトノベルから
傑作と呼ばれるものが出てくる事は非常に希だと思う。
「無い」とは言いたくないし、そう思いたく無いからライトノベルを読み続けているのだが。
同様の理由で新人賞の小説に傑作を期待しているのだが、やはりそれも希だ。

178 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/17(日) 17:06
ライトノベルってくくりならオーフェンかなぁ。
蓬莱学園シリーズも好きだから次点だな。この二つは甲乙付けがたい。
オーフェンはごちゃごちゃになってても全然平気だからあげるんだけど、
人によってはダメでしょうね。やたら張られた伏線とか。

麻生俊平はジュブナイルって感じなんだよな。細かい定義はわからんから俺視点のニュアンスだけど。
秋山瑞人はいかんせん猫の地球儀しか読んでないからな・・・
あれはあれで面白かったが、傑作って程でない。

ところでベニー松山はまだバスタードのノベライズをやっているみたいだ。
萩原が打ち合わせがなんだとか云っていた。


179 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/17(日) 21:10
俺はオーフェンをあげる奴の気が知れないのだが…(すまん)
これを挙げるならスレイヤーズ第一部のほうが適切だろう。
どっちも駄目だけど。


180 :>176 :2000/09/17(日) 22:33
「蓬莱学園」
初出は1990年。遊演体が行ったネットゲーム(NG90)による。
東京都台東区宇津帆島にあるこの学園、生徒は10万人の超巨大学園。
ここにはすべてがある。生徒会や委員会の政治陰謀劇・熱帯密林を舞台にした
アクション・恐るべし旧図書館の秘密と恐怖・正義の味方と悪の結社の戦い・
熾烈な部活動・そしてほのぼのとした学園生活。
君はこの学園に一生徒として入学・編入をする。
さて、何がやりたい? 何ができる? 答えは何でも、だ。
ありとあらゆるものが君を待っている。
============================================
ということで非常にごった煮、おいしいとこどり何でもありが蓬莱学園。
何しろ90年に生み出されてから今年で10年間、何千何万人のプレイヤー
の手によって作り上げられてきた実のところ共同創作物なのです。
だから濃さは並大抵ではありません。
小説に出てくるキャラも元に「プレイヤー」がいたキャラが少なくない
のです。
現在は主催会社の遊演体がネットゲームから撤退、ハドソンと提携して
インターネットゲームを行った以外はファンの間で細々と続けられてい
るのが現状です。
参照→http://www.holon.org/hourai/root/about.htm

181 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/17(日) 22:43
>>178
>バスタードのノベライズ
そんなのうっちゃって他の書いてくれ・・・

ドラクエWがでてたので、同じ久美沙織のMOTHERをあげとく。
ですます調の変わった文体だったが、おもしろかった。

182 :あい :2000/09/17(日) 22:43
>176
確かTRPGが元だったと思います。ソフトバンクや新紀元社から
解説本が出ていたような。


183 :あい :2000/09/17(日) 22:47
すみません!更新しなくてかぶりました。元はネットゲームでしたか。
180さん、詳しい情報ありがとうございます。

184 :名無しさんは笑わない :2000/09/18(月) 01:47
正直なところ「なんでもあり」を全面的に押し出してきた90年代中期の
蓬莱はあまり好きでない

90年のあの栄光の年を覚えている人間はなまじの刺激では足りなかったりするのさ
ある種の「想像力の優越」「教養主義」「愚かにして無限なる希望」、
そして「存在しないものを夢にみる力」はあの10年前ですべて達成されてしまい

あとはまさに「二度目は茶番」なんだ。いつも。どこかで。

……年寄り(ぼそ)

185 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 02:05
ここで推薦されてるやついくつかよんだ。
星虫 最高。
EG なかなか。イラストで大損してるなぁ。
猫地球 ふつう。犬の方も探してみる。
蓬莱 ちょっと。ゲームの方しっとくともうちょっと楽しいのかね。


186 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/18(月) 06:02
蓬莱小説は、ゲームをやっていないが、解説書・関連ムックを読んでいたせいか
物凄く楽しめた。

187 :176 :2000/09/18(月) 07:10
>回答して頂いた皆様
ありがとうございます。
面白そうなので、古本屋で探してみます。

ちなみに、ライト初心者の私が今のところ最高だと思う作品は
ブギーの「パンドラ」です。


188 :名無しさんだよもん :2000/09/18(月) 09:46
>>185
星虫最高なら先月出たばかりの続編「鵺姫真話」も読むべし。

189 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/18(月) 11:51
ラプラスの魔


190 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/18(月) 23:38
すいません。自作自演で地雷を一冊しこんでいました。
読んでしまった方、ご愁傷様。

自分逝ってきます。(次はいつ頃しこもうかな)

191 :名無しに、時間を。 :2000/09/18(月) 23:51
ム。自本の宣伝仕込んだのか。190氏ってば。

ドレが面白いかは、ソレを手にとって、読んでみないとワカラナイ。
ココを情報ソースとして活用しようというヒトたちに
「情報」を提供しようというのならそれでもよかろ。
宣伝も「かねて」というのなら。
でもさ、「宣伝」オンリーの気持ちできたのなら、
ちょっと気分悪いと思うんだけどな。

「コレさ自分書いたんだけどすんげー面白いからぜひ読んでみてよ」
といえるだけの自信があるのなら、自薦してクダサイよ。

192 :名無しに、時間を。 :2000/09/19(火) 00:02
とか言って、このスレッドの本質、「ライトノベルの最高傑作」
を推薦しに来たんだっけ。忘れてた。

とゆコトで、ゆうきりんの、「鉛姫」のシリーズ。とか。
ゆうきりんの初期の作品です。
本棚から掘り出して奥付見たら結構昔。1993年。
「鉛姫」「氷の王」「狩人姫」の三部作です。
設定に少し繋がりがありますが(過去・現在・未来、的な)
単独で読んでも大丈夫でしょう。
個人的には「鉛姫」が一番好き。
「狩人姫」はイマイチかなぁ。

193 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 00:04
>176〜187
「ネットゲーム」に何の疑問も出なかったところに
少々意外な感じを受けたのだが。
ここの利用者にとっては、メジャーなのか?>ネットゲーム

……それとも「インターネット通信ゲーム」と混同されてるとか

194 :ライトノベル鑑定士 :2000/09/19(火) 00:04
ずらっと見てみたが、初期の煽りを除けば、
買ってはいけないとつっこみを入れるほどのものはなかったな。
むしろ、こんなのがこの人にとっては最高なのか、
好みとゆーのは人それぞれであるなあ、と思うレベルの作品が多い。

誰もこのスレッドを最高スレッドなどと思ってないから、
安心して嘘ついてくれ。

195 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 04:35
「富士見」最高と限定するなら風の白猿神

196 :176 :2000/09/19(火) 07:34
>>193
違うのですか?
>>180
のリンク先でメールゲームという記述があったので、参加者がメールをやり取り
して、その世界を創っていったのだろうと想像したのですが。

197 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 13:42
>>196
メールはメールでも昔なつかし紙のメールなのだよ。

198 :名無し :2000/09/19(火) 14:44
ベニ松はすげー好きだけど(隣灰、風龍、アンソロすべて所有)、手塚一郎
も忘れられない。「弦奏王」のサブタイの付け方なんか当時読んでてシビれ
た。なんとイラストは飯田晴子。表紙だけみると別人みたいな作風だな。

199 :>198 :2000/09/19(火) 15:15
ベニ松、今週新刊出るね。

200 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 15:43
194は「最高傑作」を挙げないのかい?
鑑定士と自称するからには相当な目利きなんだろ?
まあ、スレッドの流れが「最高傑作」というより
「おすすめライトノベル」になってる感はあるね。


201 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 17:23
>>196
あはは、やっぱりそういう認識になっちゃうか。
しょうがないよな、時代が違う。
ネットゲームってのは遊演体独自の用語だしな。
今じゃPBMというと、なりきりチャットを指す時代だ。

202 :山岡士郎@鑑定士 :2000/09/19(火) 17:31
うんちくを語るのが仕事です。
たで食う虫も好きずきですし。
究極の料理も至高の料理も、なぜかたったひとつではないじゃろ。

203 :200 :2000/09/19(火) 18:13
>>202
でも山岡も雄山も自分で究極・至高の料理を出してるよ?
まあ、「こんなのがこの人にとっては最高なのか」とか
言っちゃった手前、あなたが何上げても「オマエモナー」
と返される危険はあると思うけど。
そんな私は「妖精作戦」を上げた人間〜

204 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/20(水) 03:31
俺の区分だと「モンテクリスト伯」が
最強の「ライトノベル」なんだが。

205 :176 :2000/09/21(木) 01:26
>>197
>>201
昨日、古本屋で「蓬莱学園の初恋!」を購入しました。
あとがきに、「ネットゲームなるRPG(大規模に郵便をつかってやるやつです)」
と書いてあるのを読み驚きました。

郵便という面倒くさい手段を使っても、盛り上がっていたということは
(盛り上がっていたんですよね?)よほど魅力的な何かがあったのでしょうね。
ひとつ勉強になりました。

206 :名無しさん@そんな時は2ch :2000/09/21(木) 11:59
このスレ見て注文したモノの結果報告
入荷 猫の地球儀 焔の章
入荷 星へ行く船
入荷 石のハートのアクトレス
注文 隣り合わせの灰と青春
絶版 悪魔の国からこっちに丁稚
品切 風よ。龍に届いているか
品切 闇よ落ちるなかれ

207 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/21(木) 13:37
丁稚が絶版かぁ……(泣

208 :ペンネームC :2000/09/22(金) 00:09
郵便をつかったネットゲームは今でもやってます。
ドラゴンマガジンとかに、ホビーデータやエルスウェアの
広告が載っているでしょう。
まあ、確かに値段が高いし、(1年で2万円以上)
行動を入力して結果が返ってくるまで遅いし、
インターネット使った奴にシェアを食われる理由はよくわかるんですが。
基本的に10年前から進歩していないみたいですからね。
でも、あそこにしかないものがある、と言って続けている人はいます。
何千人も。過去の遺物みたいな扱いをされてショックです。


209 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/22(金) 03:48
一向にゲーム人口の増加を見こめない物など十分過去の遺物だ

210 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/22(金) 04:03
ネットゲームは、原始メールを使う分
確かに時間がかかるけど、はまってしまえばその遅ささえ
楽しめてしまうものなんですよ(笑)
オンラインゲームには、リアルタイム性という点で
かなうべくもないのですが、アナログであるために
「言ったもん勝ち」なダイナミックさがある。
解説書としては、今は亡き角川G文庫に収録されていた
「ネットゲームがよくわかる本」がお勧め。
蓬莱を舞台にした架空のNGの中で
初心者プレイヤーの成長を一人称で語っています。

スレや板の趣旨から外れてるかも知らんが……
このスレでも、NGマスター出身の作家さんが
名前をあげられている点からも分かるように
小説的な側面をもつゲームなんです。



211 :176 :2000/09/22(金) 05:03
>>210
>「ネットゲームがよくわかる本」
面白そうですね。再び、古本屋で探してみます。


212 :ペンネームC :2000/09/23(土) 07:27
賀東招二、新城カズマ、野尻抱介とかはネットゲームのマスター出身だよな。

213 :名無しさん@そんな時は2ch :2000/09/25(月) 10:59
ウエの方で出てた「ねこのめ」って↓のコト?

ネコの瞳(め)1359 水田 久美子 著 新風舎 1995/01 4883065049 単行本

214 :違>213 :2000/09/25(月) 11:06
小林めぐみ。富士見ファンタジア文庫。まんま『ねこのめ』。ブックオフに在庫多量。

215 :名無しさん@そんな時は2ch :2000/09/25(月) 11:48
>214
勘違いして注文する所だったよ、どうもありがとネ。

216 :DOM :2000/09/25(月) 12:04
 角川文庫の『ゲッツェンディーナー 不屈の女神』が自分の中で最高傑作です。
何回読み返してもラストでじーんとくるものがあります。
 あとは、ほぼ同列で『鋼鉄の虹 戦闘装甲猟兵の哀歌』ですね。既出ですが。
 どんでん返しのストーリーとそれを納得させるしっかりとした伏線が最高です。


217 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 16:17
>>214
「ねこたま」は良く見かけるが「ねこのめ」に出会ったことないなあ。
つーか探してるんだけど(涙)

218 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 18:21
戦闘装甲猟兵・・・は、あっと驚くって話じゃないだろ。
俺、20Pぐらい前からあいつの行動が読めたぞ?
よくよく考えれば、奴ぐらいしか黒幕はいないし。
だいどんでんがえしはないが、すっきりまとまった良いお話。
それが『鋼鉄の虹 戦闘装甲猟兵の哀歌』だろう。


219 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 02:26
スマン、俺も薦めたいよ『鋼鉄の虹 戦闘装甲猟兵の哀歌』
マジデ、読んで損はしないから。

220 :図書館警察官 :2000/09/26(火) 07:12
遊演体のラストイベントで、パンフに鋼鉄のエロ小説書いてたのももう懐かしい思い出よな。
水無神知宏。

戦闘装甲猟兵の哀歌じゃあなかったが。

221 :185 :2000/09/26(火) 14:57
>>188
「鵺姫真話」を探してるのだがないぜよ。
本当にソノラマなのか? 他の作品で普通の本屋で手に入りそうなやつないのかね。


222 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 15:13
>>185
ソノラマって普通の本屋じゃ手に入らないのか・・・
いや、本当にソノラマ文庫だよ。

223 :>221 :2000/09/26(火) 15:14
おもいっきり新刊だが……ちゃんと探したか?

224 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 15:52
ふつうの本屋にソノラマがあるとはかぎらない

225 :ペンネームC :2000/09/27(水) 01:14
水無神氏いわく
「遊演体の小説にはパターンがあるんです。
一人正体を隠している奴がいて、そいつが裏切って終わり。
『初恋』の公安委員からずっとそう」
(同人誌「鋼鉄補完計画」のインタビューより)
とのことです。別に意外性を求めて書いたわけじゃないでしょ。
私はあの人の描写力に痺れたんです。

226 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 01:20
「鵺姫真話」は売り切れてる可能性も考えたほうがいいぞ
ちょっと大きい本屋ぐらいだと売り切れちゃって入荷待ちって可能性がある
(ツーか俺が使ってる本屋がそれ)

227 :185 :2000/09/27(水) 02:02
んーソノラマは
緑背表紙の頃に比べたら減ったぜよと思うぜよ
本屋に占める棚の割合ということだが。
どこでもある程度揃ってるのがDぐらいしかねぇ。
他のライトノベル文庫にシェアとられたのが原因か。
ところでキマイラは今何巻でてるのだ(笑)

ああもう良い。今度大阪に出て探すぜよ
奈良にはもうないよ。

228 :185 :2000/09/27(水) 02:05
書き忘れてた。
ソノラマの確証情報を与えてくれた人ありがとな。
これで自信をもってソノラマをあさってみるさ。


229 :129=130 :2000/09/27(水) 05:04
「装甲戦闘猟兵の哀歌」、どんでん返しだけなら凡百の中に埋まるだろう。
綴る文章が純粋に美しかった。
まぁ、218氏は少々辛口だが、それでも「ライトノベルに限定」なら
ストーリーテリングとしても上級に位置すると思うぞ。

しかし、この人の後継者をずっとずっと探してるんだが未だ現れないな。
こういう文才を持つヒトはやはり希有な存在か。

「ネットゲームがよくわかる本」は、今じゃ古本屋でも入手は厳しい。
「装甲戦闘猟兵の哀歌」は今年に入って確か二回程見かけた。いつも
「買って保護してやろうか……」と一時間ぐらい悩む。廃棄される
前に新たな読者が手に取ることを願い、いつも手ぶらで古本屋を
後にする。

230 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/27(水) 14:32
かなり古いが小沢淳の「千年王国ラレンティアの物語」シリーズ。
スニーカー文庫だったような。
前半はハッキリしないが後半はかなりの物。

ただし読後爽快!とかキャラ萌!とか泣ける!とかを期待しないほうが○。
寂寥感のある読後、とか好きな人にはたまらんと思う。

…って知ってる人いるのかコレ;(古本屋にしかないだろな〜)

231 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/29(金) 11:25
既出だったらすいません、森奈津子の「お嬢様」シリーズ。
いまはレモン文庫自体がなくなっちゃったそうなんですが、大好きでした。


232 :蒼り基地外 :2000/09/29(金) 14:09
かどちんと、めぐみさまに決まってるだろ。

233 :176 :2000/09/30(土) 06:42
>>229
気長に探してみます。

234 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 13:53
荻原規子の勾玉三部作。


235 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/22(日) 02:38
age作業。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/22(日) 05:11
何故に出てこない!「クリス・クロス」!!

237 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/22(日) 20:29
森奈津子のお嬢様シリーズは好きだった。
単純に笑えた。絶版なんてもったいないなあ。
あの人今すごいことになってるよ。
同性愛SF作家?(ボーイズラブじゃない、女同士の方だよ!!)になってる。
ハードカバーで最近本だしたんだけどね、これがつまんねえのなんのって。
金返せ!!
ホームページ持ってるみたいよ。見てないけど。

238 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/22(日) 20:45
氷室冴子の「銀の海金の大地」は傑作。
日本古代史ものとしては、先駆者だよね。
これ人からじゃないのかな、日本古代が舞台ものが多くなったのは。
恋愛が主軸じゃないものとして、「一二国記」もあるけど、一二国記は
あまりにも男女の性愛とか無視してないかな?
子供が木の実?から生まれるから、女性の官吏が多い、そんな記述があったぞ。
恋愛とか性は、小説の魅力の一つだと思う。
なんか大絶賛されてるけど、好きじゃないな。
コバルト作家の倉本なんたらがだしてる歴史小説?なんて、マジ駄作。
歴史的人物を君呼ばわりしてるし。大海人皇子を大海人君だって。
こいつみたいなのがいるから所詮コバルトなんだよ。

239 :みゅ :2000/10/22(日) 22:25
>236
  最後のオチまで「クラインの壷」でしたけど。
  あとちょっとベニー松山入ってましたね。

240 :ペンネームC :2000/10/23(月) 01:13
>238
まあ批判の話はよそでやりましょ。

241 :名無しの野望さん:2000/10/25(水) 00:20
タイムリープは出てこないの?
今までであれほど一瞬で読み終わった本はないんだけど

242 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 00:33
昔やたらハマったのは覚えているんだけど、内容が出てこない…。
ヨコハマ指輪物語・ティーンズハート。
情報求む。

243 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 00:36
age

244 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 14:07
菊池秀行『インバーダーサマー』。
ちょっと(かなり)時代を感じさせる点もありますが、雰囲気が好き。

245 :247:2000/10/28(土) 14:08
インベーダーサマーの間違いね。


246 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 17:40
クラインの壺は、フィリップ・K・ディックが元ネタだしな

247 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 17:49
ホワイト・ハートの
「クシアラータの霸王」シリーズ。
あんなに続きを待ちわびた小説って後にも先にもあれ一つ。


248 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 17:52
>247
 同感。
 「ヴィアン・マーレの海首」もいい。小学館パレット文庫。

249 :>247,248:2000/10/28(土) 20:59
たしかに「クシアラータの覇王」は良かった。
そう言えば、高瀬美恵って好きだったんだけど、
今何書いてるのかな?


250 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 00:26
「星空のエピタフ」をあげさせてくれ。
バランスがいいつーか、構成がしっかりしてて気持ちよかった。

251 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 02:07
「カルシバの煉獄」「クリス・クロス」「プラネッツオブドラゴン」
3作品とも終わり方が切ないが、そこが良かった。


252 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 02:48
age


253 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 17:17
サルベージ上げ

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 17:59
あげますか

255 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 21:23
あげついでに
妖精作戦シリーズに一票。最後はやるせないが今でも一番好き。

256 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 21:48
夭逝作戦は3巻までは傑作。
笹本はどの作品も
ラストが悪いよなあ。
風呂敷たためず強引に〆て。
エリアルも完結せん方がいいかも。

沖田とハレーションゴーストの幽霊の転生体が主人公の
スペオペってなんてったっけ。

257 :通りすがり:2001/02/19(月) 21:57
>>256
スターダスト・シティだな。
ついでに、オレも妖精作戦シリーズに1票だ。

258 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 22:07
既出かもしれんが「吸血鬼ハンター“D”』シリーズの「風立ちて“D”」

259 :>257:2001/02/20(火) 00:12
さんくす。
あれも続きが見たいねえ。
完結とは言わせたくない。

260 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 00:35
妖精一票。おれはラスト・レターは肯定派です。

261 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 00:47
ソノラマ文庫・夏見正隆「わたしのファルコン」あげ。
これほど馬鹿馬鹿しくも面白いライトノベルは、ちょっとないぞ。
シリーズ5冊&同じ世界設定の「レヴァイアサン戦記」の5冊+「戦うニュース
キャスター」を、あまりの面白さに一気に読んでしまった。
会社ズル休みしたのは久しぶりだったな。

262 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 23:50
沈没スレあげ。

ついでに「冥王と獣のダンス」萌え。

263 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 01:00
虎王伝

264 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 01:52
去年の「2000年ベスト」みたいに
6月くらいに「2001年上半期ベスト」をやるかね

265 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 02:03
>>264
賛成ですにゃ。
言い出しっぺが責任を持って集計を行いませう。

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 05:39
ベニ松の「風よ。龍に届いているか」に20票。

267 :ひも:2001/02/24(土) 07:42
最高傑作かどうか知りませんが

タイムリープ(電撃)
E.G.コンバット(電撃)
ブギーポップ(電撃)
蓬莱学園の初恋・犯罪・魔獣(富士見)
クレギオン(富士見)
ロードス島伝説(角川)

あたりを推します(多すぎ?)
なんかどれも皆さんが挙げてますが
ロードス島伝説は誰も挙げてないけど、一般的評価低し?
私は好きなんですが・・・あと他に何かあったかな〜


268 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 04:17
風の白猿神。五年近く放置されて、ある意味伝説。
早く二巻出せ。

269 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/27(火) 18:28
田中哲弥の「大久保三部作」を挙げます
文章は真面目ですが、ネタが良く、はまると大笑いします。
破壊力抜群

問題は在庫が無いところだろうか

270 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 15:53
新旧の読者を巻き込んだという意味で
星虫に一票

271 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 16:31
んにゃ

272 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/01(木) 19:22
バブリーシリーズを推しましょう。

273 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 01:05
定期あげ
ついでにトリ・ブラに一票

274 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 02:29
読了の勢いで推薦
サイケデリック・レスキューの
クリムゾン・インフェルノ
泣けい

275 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 02:50
タイトルだけのレスってのもな。誰か集計でもするのか?
何かひとこと欲しいよな。


276 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 01:26
風の白猿神、って今年の1月に出るって一度本屋の紙に書いてあったんだけど・・・
あれからどうなったんだろう??

277 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 02:06
>>276
詳細きぼーん

278 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 18:11
竹河 聖の風の大陸…(富士見ファンタジア)
ライトノベルズ…って言っていいのかわからんけど…

キャラやストーリーもだけど、何よりも世界観に惹かれたなぁ
読んでいて、主人公たちだけじゃなくて、周りの"フツーの人"の生活が想像できるってある意味ですごいと思った
あくまで俺の主観だけど

279 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 05:35
age

280 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/13(火) 10:36
鋼鉄の虹って小説出てたんだ。ここ読んで初めて知った。
なつかしい^^; 元帥やりに、遊演体まで行ったなぁ

『鋼鉄の虹 戦闘装甲猟兵の哀歌』買ってみます。

281 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 11:59
鋼鉄はもう1冊あるよ

282 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 00:04
ライトノベルじゃないような気もするけど、
ドラゴンファームシリーズ/久美沙織
ファンタジーの名作

283 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 00:27
甲斐甲賀「こうもり城へようこそ!」に一票。密かに傑作。そういえば
鋼鉄の虹でも一冊出してたな確か。

284 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 01:20
山本弘サイバーナイト

285 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/17(土) 02:19
はあ〜ここのスレ読んでいたら、
俺も「風よ〜」と「隣合わせ〜」を再読したくなってきた(笑)
当時たまたま、「隣合わせ〜」を手に立ち読みした時はその衝撃にソッコ〜で買ってしまった。
当時の私には高い値段だったが、今思っても買って良かったと思う。
勿論、「風よ〜」も出た日に買った。

んで、何故か出ないのであえてロ―ドス島戦記を推薦!
やはり日本のファンタジ―物の代表でしょう。

286 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 00:30
今でも本棚に残ってるライトノベルは...

『無責任艦長タイラー』一連(初期作と『無責任三国志』以外は物置入り)
『蓬莱学園』一連
『ブギーポップ』一連
『グイン・サーガ』1〜10巻まで(残りは廃棄処分)
『ロードス島戦記』一連
『パトレイバー』の『ブラックジャック前・後編』と
 押井守が書いた『TokyoWar』

ってあれ?結構有ったハズなんだがこれしか残ってない・・・。
蓬莱以外は2回以上読んだ記憶はあまりないですね。
他人に薦めるならグイン・サーガの10巻位までと蓬莱です。
蓬莱はネットゲームとか全然知らないですがずば抜けて面白かったです。

287 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 00:44
デユマレスト・サーガととM・Z・ブラッドリーの
ダーコーヴァ年代記が本棚の前面にあるなあ。見える範囲だと
トリガーマン1、タニスリーが何冊か、魔法都市ライアヴェック1&2。
スーパーブラックオニキス、巨大コンピュータの謎。
スペルシンガーシリーズ。闇と炎の狩人。スコーリア戦記(空中地雷)。

大森望がダーコーヴァの「ゼンダラの館」を訳したけど、差別表現があ
ったんで未刊行、というのを読みたい。それが、長年の希望かな。

288 :ペンネームC:2001/03/19(月) 00:51
>287
なんかゲームブックが混ざってるけど?

289 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/19(月) 00:51
本棚に残ってるライトノベル? どれどれ。
「食前絶後」「銃と魔法」「青い炎」「ブギー」「ブギーリターンズ」
「タイムリープ」「ブラッドジャケット」「蓬莱学園の犯罪!」
「幻想封歌」「猫の地球儀」
こんなものか。
他人に勧めるならタイムリープ。友人に勧めるなら食前絶後かな。

290 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/19(月) 00:54
>>287
ら、らいとのべるの定義論争を仕掛けたいぞ……
いや、しないよ。うん。

291 :>285:2001/03/21(水) 00:25
いいな〜二冊とも持ってるんだ。
俺は、「風よ〜」はあるが、「隣合わせ〜」は無い。(しくしく)

292 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 00:56
ブライトライツホーリーランド
断固として、信者として!

293 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 01:25
一番お気に入りの本棚に置いてあるライトノベルが、ブギーポップと
秋山瑞人全著作。それと現在はまり中の樹川さとみ、楽園の魔女たち
シリーズ。
でも、ブギーポップはもう惰性で買ってるな。

ろくごまるにの食前絶後は探してるけど見たことがないんだよなあ。

294 :みとこんどりあ:2001/03/21(水) 01:37
「岩佐まもる」

・ダンス・インザ・ウインドゥ
・シーキング・ザ・ブラッド
・ブルースター・ロマンス

 の燦々3冊は傑作。一読して損はなし。

295 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 02:45
>291
オレは285じゃないが風も隣合わせも持ってる。それに隣合わせってスーパーファンタジー文庫で
再販されてたけど? 少なくとも風より入手は簡単なはず。今ならまだ注文も使えるだろうし。
あと、ウィザードリィアンソロジーでベニ松が短編書いてる。ヴァンパイアロードの話。これは
もう手に入らないか。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 14:51
蓬莱のシリーズて意外と人気有るのね。ネットゲーム経験者が多いのか、
それとも蓬莱の世界観が受けてるのかな。個人的にはクレギオンの小説も
お勧めなのだけども。

297 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 15:24
クレギは主役格3人に話が閉塞するが
蓬莱はあくまで学園が主人公というワクをおさえていたからだと思われる

298 :291:2001/03/22(木) 01:55
>295
いいや、初期のあの豪華なヤツが欲しいんすよ
贅沢かな?(笑)

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 07:22
今、ホルスの10巻読み終わったんだけど
シリーズモノじゃ一番オモロイかな。
クセのある作品だけに合わない人も多いと思うけど
一巻だけで判断するのはよした方がいい。
最近、ダレてた人も10巻はテコ入れ効いてますよ。


300 :295:2001/03/22(木) 07:43
>298
いや。確かに。金箔ついてるし。豪華。

301 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/24(土) 18:33
あげときます

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 21:54
誰に何と言われても、自分的ライトのベルの傑作は一つだけ。

童話を胸に抱きしめて(1〜3&完結編 コバルト文庫 小林弘利)

SFじゃなくて、ファンタジー。シビアな現実のなかに少しずつ入り込む、
おとぎ話の奇跡。いまだにこれを越えるものはなし。
同作者の「海の回転木馬」も好き。

303 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/25(日) 23:34
>>302
こ、小林弘利・・・
やつは、やつは・・・・
ナ・・ディ・・
ぐはあ!

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 00:01
>>303
気持ちは分かるぞ! 俺も持ってる!(泣

305 :302:2001/03/26(月) 00:32
それを言うなぁぁぁぁ!

私の中では無かったことになっているのだから。


306 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 00:41
そ、そんなに凄いのか…>ナディ略

307 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 00:46
あと、ミラクル☆ガール。

://www.amigo.ne.jp/~isees/KOBA/ksyoukai.html

判明している近況。映画関連でいそがしいそうな。

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 01:49
サルベージ上げ

309 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 23:05
『クララ白書』&『アグネス白書』かなあ。
がいしゅつですけど。

310 :信者2号:2001/05/14(月) 10:50
>292

 うーん。
3部作の最後だけだと感動は半減でしょう。

 というわけで
「ブラックロッド」「ブラッドジャケット」を
「ブライトライツ・ホーリーランド」と組で。
すべて電撃文庫。

 独特の設定と文章世界、キャラクターによる「濃さ」の点では
自分内ダントツ一位です。

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 13:28
恐る恐る…栗本薫の「時の石」。
すげ―好きだったんだよ。つか今でも好きだよ、昔のは。

312 :山犬。:2001/05/14(月) 16:36
>>311
ああ,高校の図書室にあったなぁ。
印象深い作品だった。うん。

313 :山犬。:2001/05/14(月) 16:46
さて,最高傑作ねぇ。これってまさしく個人差だよな。
最近のすばらしい作品を上げるべきか,
ライトノベルの歴史的な流れを決定した古典的な作品を上げるべきか,
もしくは自分の若々しい頃に,ジャストミートで出会った作品を上げるべきか,
さて……

最近の良作を上げるなら
「猫の地球儀」「鉄コミュニケイション」だな。
「EGコンバット」はまだ未完だから保留だが,入れても良いかも。

少し古くて良いのなら
「戦闘装甲猟兵の哀歌」
「蓬莱学園の初恋」
「おいしい珈琲の入れ方」

かなり古くて良いのなら
「理姫 −YURIHIME−」
「バージンナイト・オルレアン」
「聖刻1092 中原編」

歴史的奔流の決定なら
「ロードス島戦記」
「スレイヤーズ」
「卵王子・カイルロッド」

個人的にはこんなところだろうか?

314 :仮性名無し:2001/05/19(土) 22:31
あくまでオレ的な傑作だけど。

角川スニーカー文庫の「蜃気楼帝国」(広井王子)
……本当に、今でも一番好きだ。
サクラ大戦なんてやってるヒマがあるなら早くこれの第二部を書いて欲しい。
本当に全50巻でも多分買い続ける。

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 23:07
>>313
「蓬莱学園の初恋」は良かった。

>>314
続き出て欲しいと切実に思う。
当時はイラスト買いだったけど、読んでハマった。

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 07:08
やはり妖精作戦。

この作品の挿絵が平野某に変わったその時から
ライトノベルの歴史が始まったといっても過言ではない。

317 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 00:28
>>316
同意。
平野のイラストになったのは、第2作(と言っても全4巻の中では番外編的だが)
「ハレーション・ゴースト」からでしたよね?

318 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 00:59
 |  // /
 |// /
  / ̄
  |_∧      コメント モ ホシィナ.....
  |ー゚)
  ⊂|
  | 〜
  |∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

319 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 09:28
蓬莱学園って、どれを読んどきゃいいんだ?
蓬莱ってついたやつ全部って事はねえんだろ?

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 10:21
>>319
「蓬莱学園の初恋」をオススメする。
一冊にまとまっていて凄く勢いがある。
「蓬莱学園の魔獣(上下)」も人気あるけど、俺的には初恋。

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 16:41
>>319
俺も「初恋」をススメる。
あれが一番、蓬莱のはちゃめちゃな雰囲気が出てると思う。

322 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 18:15
俺も蓬莱学園の小説の中では「初恋」が一押しだな。
次点が「魔獣」。

ついでに言えば、スレ違いかも知れんけど、CDドラマ版の「初恋」も結構好き。


323 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 18:39
同じく、「初恋」が一番いいと思う。
クライマックスシーンの感動はひとしお

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 19:22
そんななかで「犯罪」を進めてみたり・・・

325 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 14:41
あげ

326 :重箱:2001/06/03(日) 18:23
前にも書き込んだ気もするけど、最高と言われると妖精作戦だなぁやっぱ。
マニアックなクラブの充実度と高校生離れした部長達は、蓬莱学園を先取りしていた感がある。
ハレーション・ゴーストみたいな日常編をもっと出して欲しかった。

蓬莱は、「革命」の続きをどうにかして出して欲しい。
シリーズ最高傑作の予感がしていただけに非常に気になる。

因みに裏最高傑作は「東京忍者」

327 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 03:16
東京忍者…アレの出版許可した富士見に乾杯。
スターシップオペレッタの後書き版とかコンプしてる自分が鬱だよ。




328 :重箱:2001/06/05(火) 00:00
東京忍者の何が凄いって、「作者が全く乗り気じゃないところ」。
つーか力いっぱい嫌がってる(w
『本文中』でも3〜4回くらい投げ出してその都度担当に連れ戻されるという・・・

 作者「東京忍者1冊なんて書いたら死んでしまうではないか!」
 担当「うるさい、お前が死んでも小説が1冊出ることのほうが何ぼか世のためだ!」
 作者「うーんそうかなぁ。東京忍者出しても世のためになるとは思えないなぁ」
 担当「うーんそれはそうかもうるさい黙れ!とにかく!お前は書けばいいのだ!」

こんな感じだったと思う。
あとがきも、思い入れゼロのネタを無理やり1冊書かされることの辛さを
しみじみ語ってる所が哀愁を誘います。
他人にとってはゴミでも俺にとっては宝物なんだYO!!

329 :pop:2001/06/05(火) 16:06
手塚一郎の「悪魔城ドラキュラ悪魔の血血の悪夢」。
当初三巻出る予定が、一巻しか出ない間に掲載誌の
ログアウトが潰れて、去年アスペクトもエンターブレイン
になっちゃった。なんか利権とかむちゃくちゃ絡んでそうで
本当の幻の作品になるんじゃないかと思う。

330 :65=67:2001/06/10(日) 20:46
あげ


331 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 02:05
最高傑作というほどではないが、確かにザンヤルマの剣士は良かった。
でも、ミュートはどうかな?なんかアニメ色濃すぎて・・・・


332 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 02:48
なにか一冊と言われたらやっぱり星虫を押すよ。
空気の綺麗な田舎の星空を見上げると、この作品をいつも思い出す。

333 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 02:57
『蓬莱学園の初恋』
『蓬莱学園の犯罪』(上・下)
『蓬莱学園の魔獣』(上・下)
『蓬莱学園の革命』(1〜、2巻以降は版権トラブルのため出版不能)

334 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 05:23
>>313
「バージンナイト・オルレアン」懐かしいな。
魔法の発想とクライマックスのどんでん返しにぐっと来た記憶がある。

335 :山犬。:2001/06/12(火) 09:17
>>334
同じ作品に対して,似た感想を持ってくれている人がいると
嬉しいものですね。ましてやマイナー系の作家だとね。

あとがきも良かったな,「脳みそ」の話。
まぁ,見方変えれば「科学信奉主義=科学教の信者」という
うがった見方も出来ただろうけれど,その頃の世相に関して,
個人的な感想では「オカルト主義」「ファンタジー主義」が,
妙に台頭していたきらいがあったので,覚えている。

ブームと真っ向対立する,その姿勢が好きだったな。
「理姫 −YURIHIME−」の僻地校に飛ばされた教師の
話と重なって,感動した記憶がある。

336 :山犬。:2001/06/12(火) 09:30
……そういや,少女小説,というジャンルもあったな。
そう数は読んではいないが,いまでもよく覚えているのは,
 「なんて素敵にジャパネスク」
 「ざ・ちぇんじ」
などは,読んでいて面白かった。
しかし,一番衝撃を受けたのは
 「シンデレラ迷宮」
だった。
なんつーか,側頭部にブラックジャックを叩きつけられたような
衝撃を受けたよ。誰もが(一時は)望むであろう,おとぎ話。
可愛い少女とカッコイイ王子様,綺麗で純粋なハッピーエンド。

……その周囲の人々の苦悩や後日談。ラストが良かった。

337 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 19:39
十二国記。
「最高」かどうかは分からないけど、
とりあえず傑作には入れてもいいと思うんだけど。


338 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 03:42
ケイオスヘキサ3部作…と言おうと思ったけど、
『ラプラスの魔』を思い出した。
他の山本弘作品は全然好きじゃないんだけど。

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 04:17
>>337に一票。


340 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:59
秋山完は?
SFか。

341 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 23:53
>>338
すみません。「サイバーナイト」の最初のヤツ、結構好きです。

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:02
>>341
戦士達のドキュメント…だっけ?
サイバーナイトではたしかにあれが一番面白かった。

343 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 04:14
妖精作戦(笹本祐一) に一票。ジャンル的にあってるかは疑問だけれど、マヴァール年代記(田中芳樹)もバランスがとれてて良い。半端にファンタジーの要素を混入させたアルスラーン戦記よりは完成度が高いと思う。後は吸血鬼ハンターDとエイリアン秘宝街。こうして何が面白かった?と自問すると、ふと、自分の中で印象の強かった(出来、不出来はさておき)モノはその作者の比較的初期に集まりやすいと感じるのは気のせいだろうか?音楽の世界と似て間をおかない連作によってその才能を熟成する前に使い切ってしまうのだろうか・・・。

344 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:18
>>335
マイナー系って言うなあぁぁぁ(涙)
でも最近本出してないな・・。

「ヴァージンナイト〜」は、伏線の張り方が凄かったな。「このわけのわからない異邦人が・・」とか。
クライマックスのところもすごく好き。

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 16:16
「天体議会」長野まゆみ
宮沢賢治の世界から雰囲気だけ持ってきたと言えなくもないが…            

346 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 18:07
完結すれば皆川ゆかの運命のタロットって気がする。

347 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 19:07
グラマリエとか好きだったな。
何気に、弁証法的唯物論とか出ているしね。
ただ一つなら、念術小僧。
未読の人は是非読んでくれ。傑作だ。
裏でコズミック。

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 22:49
>>347
コズミックはライトじゃないだろう。

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:35
笹本祐一「星のパイロット」ソノラマ かなぁ
 特に「彗星狩り」

同着次点で
野尻抱介「ロケットガール」富士見
野尻抱介「クレギオン」富士見
半田克己「ナノハザード」電撃
山本弘「時の果てのフェブラリー」 旧スニーカー現デュアル
このへん


350 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 04:34
蓬莱学園の復刻版は駄目?
PBM(紙の奴ね)時代の発行物をまとめたものなんだけど…
実は、蓬莱シリーズはこれが一番好き。

ちなみに、登場キャラ一覧もついていて、
今は亡きRPGマガジンのオリジナルTRPGのリプレイキャラや、
某ゲーム番組のおデブさんもいたりなんかして。
でも、活躍しているのは小説で出てくるキャラだけなんですけどね。

351 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/17(日) 06:22
>>335
「ヴァージンナイト」を「初夜」と解釈した俺には三重の驚きが待っていました。
ナイト=夜→騎士→鉱物
ってなぐあいに(w

352 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 23:23
>>351
いや、ダメだろ。(w
確かに90年動乱は読み物として見ると蓬莱のなかで最高傑作だろうとは思う。
濃いオタク勢がそのよさを完璧に近い形で発揮したある意味奇跡的な作品かも。

353 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 19:16
>>350
 ダメだろ。
「蓬莱学園の復刻」は、ライト「ノベル」じゃないだろ。
 俺も蓬莱関係の本の中では、一番好きだけどね。
 ライト「ノベル」の範疇で俺が一番好きな蓬莱本は、やっぱ「初恋」。

>>352
「奇跡的」という意見に激しく同意!

354 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 00:32
 6月20日に出た「アルシア・ハード 翼を継ぐものたち」(ファミ通文庫)が気に入りました。
文章は拙いけど、登場人物も作者自身も未来へ飛翔する感覚が良いです。近年では良作なのでは?
ご覧になった方はいらっしゃいませんでしょうか?
 ところで蓬莱関係では「〜競宴!」が好きでした、ってあれは読参ですね。
でもあれが最期のあだ花だったような。

355 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 10:29
>>354
書いたのならageなよ。
アルシア・ハード気になったから買ってきた。今読んでる途中。
かなりいい感じ。

356 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 12:08
>>326
「革命」は完結編が出たらシリーズ中どころかマジで
ライトノベル史上最高傑作になりうる可能性があると思う。
・・・でも完結編を読むことは出来ないのね(号泣)
どうせ出版出来ないならwebで公開してくれないかなぁ。
・・・スンマセン、寝言は寝て言います。

357 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 23:15


サ・ル・ベ・エ・ジ

358 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 01:52
自分が今のところ生涯忘れることのないライトノベルだと思ってるのは
「ブラッドジャケット」、「クリス・クロス」、「蓬莱学園の魔獣」の三作品ですな。
特に蓬莱はシリーズで好きなんだが、ハマったのは最近のことだ。
90年のあの時にいられなかった自分が悔しくて仕方ない。
90年って、俺その時まだ8歳だったから…

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 02:18
「装甲戦闘猟兵の哀歌」
蓬莱シリーズが人気のようなのでこれも。
ふらりと買って読んだが、あの爽やかさは非常に心地よかった。
1冊としての完成度は高く、傑作に推せる。
実の所、これ→遊演体→蓬莱、で流れたりしたです。

あとは「鉄コミュニケイション」。
これは素直に。言うこと、無し。

360 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 02:30
完結してれば、ってことだと、
自分にとっては「六覇国伝」シリーズだなぁ。
今、読み返しても、飽きない。
もう続刊の可能性は無いのかなぁ・・・泣。

361 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 00:44
蓬莱学園シリーズです。
それも「蓬莱学園の初恋」。

うーむむ。同シリーズの「犯罪」や「魔獣」、
「装甲戦闘猟兵の哀歌」も捨て難いのですが。
やはり最初に受けたインパクトの強さが、記憶に焼きついてまして。

>358 様

同感です。90年の時に参加してみたかったですね。

何はともあれ。
「やりゃあできるんだから、がんばってみろ!」というのが、
ライトノベルにおける永遠の主題ではないでしょうか。

362 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 01:42
最高傑作か〜
おれはライトノベルも他のジャンルの小説も区別しないで読んでるので
そしたら相対的に脳内選考から落選しちゃうんだよなあ。ライトノベル。

とりあえず中島敦「李陵」と言ってみたりして。
「悟浄出世」でもいいや。

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 17:52
「黄金拍車」・・・って誰か知ってる?
王領寺静。厨房のころ夢中になって読んだ記憶が。

364 :クランケ:2001/08/02(木) 18:01
>>363
スレありますよ(´ー`)
藤本ひとみ&王領寺静 統一スレッド
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987592870&ls=50

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 19:38
一年を戦い抜いたスレッドとは素晴らしい。

366 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 00:17
『紫の砂漠』 松村栄子

367 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 03:14
相原真理子の「長い長い夜の魔法」
台風の夜の3姉妹の話。

368 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 04:32
ライトノベルは散々読んできたけど、風の白猿神は
信じられないほどの出来だ。
この作者には、ものすごい才能があるように思えた。

369 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 10:47
>>368けど、続きがでない。

個人的には風の名はアムネジアを推す。
不死身ではやっぱり蓬莱初恋かな?

370 :板違いスマソ:01/08/27 05:24 ID:EZA1BWls
軍事板より転載

>ttp://www.do-game.co.jp/newsoft/cred/index.html
>水無神がシナリオ書いた新作エロゲー。

う〜ん複雑・・・・・
でも買っちまうんだろーな自分。

371 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 16:27 ID:phckSFVM
ここであがってる本ほとんど絶版じゃんヽ(`Д´)ノウワァン!!
どこに売ってるの?

372 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 17:01 ID:STMYa35I
ブックオフとかブックマーケットとかで丹念にさがせば
結構あるものです。絶版でも流通在庫がないわけではない……
とか言えたのは数年前の状況なんで、ダメもとで書店で取り寄せて
もらうだけでもしてもらうといいかもしれません。

あとは、イージーシークとか、ヤフオクとかです。

373 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 04:27 ID:GH.kgDMg
気長に行くなら復刊ドットコムとかな(w

374 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 18:25 ID:Jl6d.Zdk
蓬莱の初恋はイーブックオフで若干在庫アリ。

375 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 12:19 ID:SmOkT6QE
>366
『紫の砂漠』は悪くないと思うけど、中途半端な感じがする。
本格ファンタジーにもなれず、ライトノベル的な面白さも
無い。

「蓬莱」シリーズは何が受けてるのかなぁ?、やっぱ、あの世界観
が面白いのかな?358、361さんに聞いてみたい。

376 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 03:30 ID:9gC3GQUw
>370

そのURL先にゲームのプレ小説なんてのがアップされているのだが、結構よさげ。
つーか、泣ける(w

ゲームのシナリオの抜粋と推測されるが、だとしたら水無神氏本人の新作という
意味でも読むだけの価値あり(署名はされてないから断定はできないが)。
まぁ文体がゲーム的なのは愛嬌。

377 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 21:23 ID:mYOK8c9.
ソノラマの妖精作戦シリーズ。

378 :このスレに騙された名無しさん:01/09/03 23:51 ID:tescUz0A
>「蓬莱学園の初恋」
ここのスレ読んで買っちまっったんだけどよー、つまんねー与太話だなコリャ。
奇抜な設定はまだ我慢できるとしても
幼稚な会話で厨房丸出しな思考、頭の悪いキャラしか出てこねーし、
むかしの学生運動に思い入れや憧れでもあんのか知らんけど、
今の若い奴にウケるとでも思ってんのかね(藁

一番ショックなのはこの小説を薦める奴がいるってことだがな!(笑

379 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 00:41 ID:vG8t0Jcw
>378
スレ違い。こっちに書こう。

http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=975629023

380 :このスレに騙された名無しさん:01/09/04 02:04 ID:CHXpvBQ.
すまんかった。以後無視してくれ。

381 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 19:55 ID:8p1yWAbw
ハヤカワFTはここ的にOK?
よければエディングスのベルガリアードがお薦め
他の作品もいいけど、やはりこれのリライトな感がつきまとう

今までに上がってるのではクリス・クロスと勾玉3部作に賛成

ここ参考にして何冊かgetしてみる

382 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 23:49 ID:EHg3TIKg
菊地秀行の「バンパイアハンターD」と
夢枕獏の「キマイラ」シリーズ。
ライトノベルを読むきっかけになった本。
今考えると贅沢な出会いだよな。

383 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 23:15
シインの毒
昔図書館で借りて読んで、かなり泣いた。

384 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 00:48
青の騎士ベルゼルガ物語
説教臭い感動的展開もなく荒さんだ世界で荒さんだ話が展開していく
最近ではこういうの見かけなくなったなぁ
(これで最後にストーリーがインフレ起こしていなければ、、、)

385 :時計屋:01/09/07 01:46
>381
エディングスはライトに入れちゃイカンだろ(^^;;

ライトだったらがいしゅつだけど、笹本祐一の「星のパイロット」
シリーズが良くできてて好きだ。

西澤保彦のチョーモンイン(神麻嗣子の超能力事件簿シリーズ)も
好きだがここ的にokか微妙な線だな(^^;

386 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 02:05
>385
ライトかそうでないかは君が決めることじゃないよ。
君が違うと思うのはかまわんがね。

西澤保彦はスレがあるから別に微妙でもなんでもないだろ。

 ★「ライトノベルの定義」。あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
  ただし、他人の同意を得られるとは限りません。

387 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 01:03
蓬莱か、何もかも懐かしい・・・当時は、あのレベルで
無茶やって面白いライトノベルは無かったからなあ。
革命がちゃんと完結するなら、きっとそれこそが・・・

>367
おお、地味ながらWHの良作が出てる。
最高かどうかはともかく傑作だな。

388 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 22:21
「星虫」は駄作
ネットの評判が当てにならぬ事を知った

389 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 04:17
断然秋山瑞人「猫の地球儀」。
しかしなぜか「名作」「駄作」と評価が分かれているのが不思議。
自分にとってはライトノベルどころか全書籍の中で最高傑作。

すまん言い過ぎた。

390 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 17:23
>389
そりゃ人それぞれでしょう。
俺的にはそこそこイイってかんじ。

391 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 12:18
富士見だとかスニーカーだとか読んでるのにまともな人間は見たことがないぞ(藁
「知性」と「オタク」をはき違えた孤独なダサ男ばっか'

392 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 12:36
そんな知り合いしかいないの?

393 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 17:35
>>391
お前、あちこちでウザ過ぎ。
厨房板にでもカエレ!!

394 :くれ擬音:01/09/16 08:32
388>
やや同意。
ネタとしては悪くなかったが、話の展開が良くない。
というか、その本の中に収まっていない世界設定は何だろう。
主人公の手の届かないところで、世界観を揺るがすことが起きている。
主人公いらねえぞ、おい。

395 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 08:50

    彡川川川三三三ミ〜
    川|川/  \|〜 プゥ〜ン
   ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜       そうだ!ライトノベル読者は偉いんだぞ
  川川   ∴)д(∴)〜        バカにするな!
  川川      〜 /〜 カタカタカタ  \________
  川川‖    〜 /‖  _____
  川川川川___/‖  |   | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
   /  \__童       |  |    |__|
  | \      |貞    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |  ヒキコモリ

396 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 10:43
最高傑作ねぇ
頭に浮かぶのが「星へ行く船」「D」「妖精作戦」「銀英伝」「オーフェン」
「ブギー」「EGコンバット」「十二国記」
全てライブで読んだ、かなり古いライトノベル読みです
そんななかで最高傑作としては・・・
やっぱり「銀英伝」ですかねぇ

皆さんのログを読むと、年代や何からライトノベルにはまったかで、
かなり個人差があるようですね

おじさんには理解できないものもちらほら
年なのかなぁ

で、どーでもいいけど>395
俺は妻も子どももいて会社でも営業部の係長やっとるわ!
誰も相手してくれんからゆうて下らんことすんな、ボケ!!

397 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 10:47
>俺は妻も子どももいて会社でも営業部の係長やっとるわ!
>誰も相手してくれんからゆうて下らんことすんな、ボケ!!

AAよりこの発言のほうがイタイ

398 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 11:07
>>397
常人をうらやむ気持ちはわかりますが、人間潔さも大切ですぞ。

399 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 11:13
コピペに反論するのは俺もイタイと思うが……

400 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 11:30
>399
コピペにマジレスってことは…
2ch初心者、煽り、ってのも有り得ると思うんだが、
お前はイタイ奴という事しか考えられなかった訳ね。

401 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 11:48
10日以上前のコピペ煽ってたらマジレスよりイタイよ・・・

402 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 12:39
結論
>395-396は、ネタにしろマジにしろイタイ。激痛。

403 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 03:57
とりあえずあげとく

404 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 04:23
田中芳樹の隠れた名作、だと思う
「晴れた空から突然に・・・」
をお勧めします。すっきりとまとまった良作だと思います。
他に田中芳樹モノの中ではマイナーですが
「自転地球儀世界シリーズ」
もお勧めです。
テンポの良いストーリー展開と魅力あるキャラ達。
ただし、2巻以降もう7年も続巻が出ていません。

405 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 04:38
地球儀はちょっと説教がウザいけどね。でも面白かった。

406 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 09:27
age

407 :初カキコ:01/10/27 11:30
「タイムリープ」、「聖エルザクルセイダーズ」は上がってるけど良いです。
「丘の上のミッキー」もコバルト読むならいっとくべきかと。

個人的なマイナー路線のお勧めは、
「天夢航海」谷山由紀 ソノラマ 、「夢巫女・美緒」水城雄 ログアウト、
「由麻くん〜」越沼初美 角川スニーカー

古本屋探さないと無いかもですね。

408 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 11:39
「天夢航海」よかった。
谷山さんは野球モノも好きだけど。

409 :山犬。:01/10/27 17:04
>407
「由麻くん松葉崩しはまだ早い」シリーズだっけ?

いやぁ,懐かしく青臭い青春小説が上がってる(笑
でも……結構好きだったな,あれ。
何回読み返したっけ,もう手放しちゃったけど。

410 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 19:23
同意者あんまり多くないけど
トビヒノの「イース」、手塚一郎の「ワードナの逆襲」
あと「定吉七番」のカジノロワイヤルのパロディのやつ。なんつったっけな。
山尾悠子「オットーと魔術師」、中井紀夫「ワニシリーズ」もよかった。
あと乙一。

411 :マジれす:01/11/07 23:02
五代ゆうの『はじまりの骨の物語』、『骨牌使いの鏡』。
分かる人には分かると思う。

412 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 01:20
笹本祐一「裏山の宇宙船」
この板で名前出たの見たこと無いけど、なんとなく好き。

413 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 14:24
高畑京一郎「タイムリープ」(電撃文庫)
 電撃文庫の最高傑作。
作者忘れた「聖・八犬伝」(電撃文庫)
 よくできている。隠れた名作。電撃文庫じゃなかったらもっと売れたかも。
水野良「ロードス島伝説」(角川スニーカー文庫)
 説明は不要でしょう。
真樹操「金陵城内記」(角川スニーカー文庫)
 「中国モノ」としては最高の出来。作品のバランスがよい。読みやすい。
川崎康宏「銃と魔法」(富士見ファンタジア文庫)
 映像化希望。続編はまだか・・・。
滝川羊「風のハヌマーン」(富士見ファンタジア文庫)
 続編はまだか・・・。
ろくごまるに「食前絶後」(富士見ファンタジア文庫)
 実験作で野心作で傑作。

川崎康宏、ろくごまるに、真樹操はもっと評価されていいと思うが。

414 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 16:55
>>412
激しく同意だ、「裏山」は完成度高い。
著しくマイナーだがへたするとエリアルよりオススメ。
>>413
川崎に1票、「銃と魔法」面白いよな。

415 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 18:40
星新一のヤツから1編あげようかと思ったけど、
どれにしようか選べない…

416 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 01:41
彩院忍「電脳天使」(ソノラマ)はどうか。
2chで名前を目にした事ない。面白いと思うんだがなあ…

417 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 01:45
目にしたことある。
1巻はいいけどって評価だった気がする。

418 :ペンネームC:01/11/15 01:54
>416
電脳天使は私ひとりだけ大絶賛してます。
他の人はかなりひいてました。

419 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 03:15
渡瀬草一郎「陰陽の京」(電撃文庫)
かなりスキなのですが・・。他の人はどうなのかな?

420 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 03:46
>>416
電脳天使は1巻が飛びぬけて高評価、まあイラストパワーだが。
彩院自体は、新刊が近年まれに見るクソ中のクソ、
核地雷だったのでオススメしたくないです。

421 :412:01/11/15 17:44
>>414
おお、同志よ!
2chで「裏山」を知っている人をはじめて見たよ。

422 :非414:01/11/15 17:50
え?裏山は結構有名じゃろ?
ただ、この板じゃ突込みどころの多いエリアルとか、
現在進行形の星のパイロットに話題が流れるだけじゃ?

423 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 19:25
新井素子なら「あなたにここにいてほしい」を
小林弘利なら「海のメリーゴーランド」を推す古いコバルトファン。
最近なら「敵は海賊」、
本当は「スレイヤーズ」と「オーフェン」もと最近節操がない(ヒソ

424 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 22:48
初期の「ゴクドー君漫遊記」(中村うさぎ)
気軽に読む分には良かった。

あと「ダブルキャスト」(高畑京一郎)

425 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 01:18
>417,418,420
なるほど、つまり4巻ラストの締め方に感動した俺は超少数派と。

…当時友人に勧めまくった罪をあがなうため、噂の新刊に特攻してきます。
今までありがとうみんな。さようなら、さようなら……

426 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 22:57
>425
やめとけーって言っても遅いかな、読んだら感想を聞かせてくれ。

427 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 03:28
俺は「電脳天使」は3巻までだな。

>425
新刊は……。
所々に文体が残ってるだけなんで、まだ買ってないなら止めといた方が……。

428 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 01:13
>>413
「銃と魔法」読みたいなぁ……。
たしか続編も出てたよね。「青い炎」だっけ?

挙げるとすれば「オーフェン」、秋山瑞人作品、「十二国記」
「ディアナ・ディア・ディアス」、「指輪物語」
くらいかな……。
 

429 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 01:51
秋山完の「ペリペティアの福音」をなぜあげない

430 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 02:40
秋山完は「リバティランドの鐘」のほうがいいと思うがね、
オレ的にソノラマの最高傑作。

431 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 08:59
オレ的ソノラマの最高傑作は、
「風立ちて"D"」だとか言ってみる。

432 :ももの毛姫 ◆ioLDbjnQ :01/11/19 09:09
「なんて素敵にジャパネスク!」
だなんて口が裂けても言えない。

ソノラマに限れば、「風立ちて"D"」に賛同

433 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 09:31
〉428
「ディアナ・ディア・ディアス」って、誰の作品でしたか。

ところで私的には、上遠野浩平「ぼくらは虚空に夜を視る」が良いと思う。

434 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 09:44
171 :名無しさんの声 :01/10/09 16:13 ID:eamS2whU
ひろゆきは何をやっても絵になるよ
あのオーラは神に近いよ

173 :名無しさんの声 :01/10/10 21:16 ID:nvPoR0V6
>>171
そのオーラ?てのはスポーツ選手のそれとは違うだろ?
幼児愛好者や万引常習者と同じやつじゃない?
人に言えない罪悪を抱えた人間だけが放つ異様な空気というか
こういう奴って刑務所の野生児達には生理的に嫌われるんだよね
はやく西村刑務所入らないかなあ(ワラ


186 :名無しさんの声 :01/10/11 17:34 ID:tIF7M0rI
>>173
確かにスポーツ選手のように肉体を酷使して得た境地じゃないね
同性愛を隠して生きてる奴にああいう雰囲気の奴はいるが
ひろゆき氏はホモではないと思うが、ひろゆき氏の女性的な思考が
信者には神秘的に見えるのでは?

435 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 12:40
「星虫」とか「ミドリノツキ」とかは良作ですよ〜。

436 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 17:39
>433
428じゃないけど、「ディアナ・ディア・ディアス」は新井素子。

俺的には「風の名はアムネジア」。
古いけど、読み終えた時鳥肌たった記憶があるな。

437 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 17:42
風の名はアムネジアってアニメなったことあるよな?
一回みてあんまり覚えてないけど題名だけ記憶に残ってる。
あれ、本あったのか。

438 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 18:08
誰か「2001年下半期2CHライトノベル大賞」スレッド
作ってくれないかな。
と、とりあえずこのスレに書いてみる。

439 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 18:13
>438
それって今あるヤツと別でって事?

440 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 18:19
サイバーパンクなメカアクションSFとしては
会川昇の「ガンヘッド」は傑作に入ると思う。

441 :438:01/11/19 23:22
>439
あ、もう作ってありました。すんません。

442 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 02:03
銀英伝で決まりでしょ

443 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 02:11
外伝を全部出したらね

444 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 08:15
〉435
「鵺姫真話」と「イーシャの船」はよみましたか?「星虫」読んだならぜひどうぞ。
私のお薦めは「鵺姫真話」岩本隆雄・ソノラマ
「星虫」の後にどうぞ。

445 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 12:55
銀英伝は、キショク悪い
田中芳樹と志茂田景樹の電波は本当やめてほしい

446 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 16:01
「風たちて“D”」が評価高いなぁ。
まぁ私も、Dは1〜3巻が別格。それに比べると劣るとはいえ、4〜7も
充分面白い。それ以降は完をおう毎に問題外って感じなんだけど。
でも個人的には、1〜3なら「1>3>2」ってランキングになる。
2(風たちて〜)はハァハァ度では一番なんだけど(藁
子供の頃神隠しにあったヒロインが、吸血鬼になっているかどうかたしか
めるため村の大人たちに色々されるっていう話が……特に「乳首を銀の針
で刺される」ってのにかなり来ましたね(藁

菊池秀行のソノラマ初期作品は本当に名作揃い。
オレランキングだと1.インベ−ダーサマー、2・D(1巻)、3風の名
はアムネジア、次点・エイリアン秘宝街かな。

447 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 16:21
なんだかんだ言って、「作品として評価されている」のは、きっちりプロット
決めて書かれている、一作品一テーマの、オーソドックスな「小説小説した小
説」なんだな。高畑とか秋山とか。
私としては、「ライトノベルの名作」なんだから、いわゆるライトノベル商法
フォーマットにのっかった作品――シリーズもので、けっこう後付けで設定を
追加していたり、人気が上がれば第二部とかはじめてみたり、ついでに外伝的
な短編を雑誌掲載してたり――も評価してやりたいんだが。
このテの作品で一番評価が高いのはオーフェンなんだろうが、オレはあの「秋
田節」がむちゃくちゃ苦手なんで……かと言って「スレイヤーズ」や「ラグナ
ロク」も最高傑作と言うには……。
ごめん。やっぱ「悪魔の国からこっちに丁稚」にしとくわ。

448 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 16:34
>>447
私は“富士見フォーマット”で評価するならオーフェンよりもスレイヤーズの方を名作と呼ぶ。
もっとも評価できるのは第1部までかな〜

449 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 20:42
>>447
オーフェンも西部編だけなら秋田節もキツくないぞ。
スレイヤーズもオーフェンも第1部までが面白かった。
…そういやウルフガイも初期のころは面白かったな…。(遠い目)

450 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 22:52
>>449
それ言ったら幻魔も…、はぁ

451 :イラストに騙された名無しさん:01/11/21 20:41
古いけど
「夕映え作戦」
「新世界遊撃隊」

作者わすれてしまった
子供のころのやつだかいまよんだらどうなんだろう?

452 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 17:16
↑読まずに良い思い出のままにしておいた方がいいのでは…。

453 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 14:35
昔、吉岡平の「ユミナ戦記」ってあったの覚えてる?イラストが春巻…藤島康介だった。あれ、好きでした。

454 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 20:45
>447
ファンにはあの秋田節がたまらんのですよ。

最高傑作は、秋山mの作品全部。
秋山節も好きだなー

455 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 20:51
>>454
最高傑作なのに作品全部って(w
信者だから盲目的に好きだっていいたいのはわかるがどれもまったく同じ評価なのか?
特にお気に入りとかはないの?

456 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 17:32
>455
貴方の言うとおりなんだけど、どれかを取れと言われても取れないんすよ。
オシッコとウンコどっちが我慢しろっ!って言われても困るでしょ。

457 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 17:37
普通は我慢できるぞー
バナナだって下の口で食い千切れるわ!
君は泌尿器科に逝きたまえ。

っていうか、自分で決められんのなら俺が決めてやる。
『ペリペディアの福音』で異論無いな?

458 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 18:30
454じゃないけどアリ。
454が言ってるのは秋山瑞人のことだと思われ。
俺は彼の作品なら、EGコンバットFINALを推す(w

459 :え〜てる:01/12/03 00:46
>458
おいおい、つまりミロビーナスの腕と同じということか?
けど田中芳樹なら、まだ見ぬシリーズ最終巻だけも10冊は逝きそう・・・ハア

460 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:22
裏山の宇宙船下巻(だけ)get age
上巻見つからん!

多分まだ出てないと思うけど「ジュブナイル」もいいと思うYO!
ドラえもん最終回の都市伝説をうまく消化してると思う。
思いっきりパクリだけどなんか許せる。
あと、川端裕人の「夏のロケット」
「タイムリープ」も好き
タイムトラベルの解釈はあの著者のオリジナルだよね?

でも一番って言ったら禿しくガイシュツだけど
岩本隆雄の「イーシャの船」

461 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:18
笹本作品の中で一番好きなのは「妖精作戦」とういのは
なんていうか、ダメなんでしょうかね?

462 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:30
>>461
ラストレターでしょ
やっぱ

463 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 00:38
>>462
いやいや、ハレーション・ゴーストもなかなか

464 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 05:58
ARIELの次元航行者ネタの話には傑作が多いぞ。

465 :なんつーか:01/12/05 07:17
2001年度2chライトノベル大賞を決めたい。

466 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 08:13
スレ違い。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1004001978/l50
↑ここ行け。

467 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 11:52
キノのたび

468 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 18:13
「星の果てまでブッ飛ばす!」はかなり傑作だと思うのだが売れなかったんだろうな。
電撃で少年小説やっても売れるわけないか…
続編読みてえなあ。

469 :山犬。:01/12/05 19:14
>468
アレの続きを読みたいと思っている者が,私以外にもやはりいた。
オヤジの秘密つーか正体がめちゃくちゃ気になる。
おなかの丈夫なヒロインも,実にいい味を出していたのだがなぁ。

470 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 19:33
続きなら電撃hpにのってたような……

471 :468:01/12/05 21:15
>>469
親父やヒロインはもちろん兄貴とか隣の家の友達とかもちゃんとキャラ立ってたしな。
あとがきには次回作の構想もあるように書いてあるのに…
>>470
マジで!?詳細希望。
一応断っとくがvol6の「幻のケンカ祭り」はプロトタイプで続編じゃないぞ。
あれはイラストを藤田和日郎が描き下ろしててかなりうれしかったなあ。

472 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:26
ゴメン、勘違いだったようだ。
「幻のケンカ祭り」ってプロトタイプだったのね。
ホント、期待させてすまんかった。

ごめんなさい。

473 :468:01/12/05 23:43
>>472
別に気にしなくていいよ。
間違いだったとはいえ、善意で情報提供してくれようとしたんだから。

474 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 02:16
タイムリープは2度読みすると、面白さが増すな。
(外出?)
同じ理由で、ブギポも、夜明けまで読んでから、
また最初から読む・・・と。

475 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 15:11

                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 │来│
                 │ね│
                 │え .|
                 │よ .|
      バカ     ゴルァ │ !!.│    ジンジャーダヨ プンプン
                 └─┤    ( `Д´)
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ  (ヽ┯ヽ
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─ / //
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   (◎) ̄))

476 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 09:02
>>471
アレ俺も好き。
最強を目指すガキ大将に当時めちゃくちゃ感情移入してたなあ。
アイコラで小銭稼ぐ友達とかも笑えたし、半棒の必殺技もかっこよかった。

ところで、この作者、確かスト2のノベライズ書いてた。
俺も続き出して欲しいけど、これだけ間空くと無理だろうなぁ。

477 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 15:25
「装甲戦闘猟兵の哀歌」知っている人結構居るんだ

遅レスですが>>283
甲斐甲賀の「鋼鉄の虹・彗星城に亡霊は哭く(なく)」
個人的にはこっちも好きです。

478 :流れと関係ないけどさ!:01/12/13 17:28
ぼくが一番続編が気になるライトノベルは
「リングテイル」
です。
主人公はみならい魔法使いの少女で、重い雰囲気の漂うお話です。
因みに、ブギーやダーディーフェイス、フルメタ、イリアなんかも普通に好きだったりする17の男子です。

479 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 22:41


480 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 00:31
>477
うん、あれいいよな。こうもり城はなんか知名度低いけど。彗星城もかなり好きだ。

481 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 00:48
ライトノベルの最高傑作ならやっぱ「銀英伝」かな?
好きなのなら、「聖エルザクルセイダーズ」「ロードス島戦記」「タイムリープ」
「わたしの勇者さま」「グイン(30巻まで)」「アーク島年代記」etc...

482 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 11:26
俺のライトノベル史においては「ザンヤルマの剣士」なんだが、
あれって傑作っていうより、最高秀作って感じだからなぁ・・・

483 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 13:47
>482
と言うか、ライトって感じじゃないっしょ、あれ。

484 :スリムななし(仮)さん:01/12/14 18:01
2000ベストのレスきぼ〜ん

485 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 18:04
ザンヤルマはよかったよ!!特に、まりえの設定が、主人公そして読者に媚びすぎずによかった。

486 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 21:12
ライト・ヘビー・ノベル<ザンヤルマ

487 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:28
>ザンヤルマはよかったよ!!特に、まりえの設定が、主人公そして読者に媚びすぎずによかった。

どんな作品と比べてるのか知らんが、ザンヤルマ好きとしてはそこはどうでもいいところかと。

488 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 01:38
ザンヤルマ最高!あの小説で目が覚めましたw

489 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 02:09
>>488
 おはよう(笑)。

 ザンヤルマは嫌いじゃないけど、自分的判断ではいまいち華がない。
 これぐらいの筆力でもっと読者の感性を鷲掴みにするようなポイント
があれば、もう文句の付けようがないとか思う。

490 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 14:34
>>489
このスットコドッコイが!その地味さ加減がイイんじゃねぇか!

491 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 15:06
全体の地味さを考えるとマリエのサバイバルネタにリアルさを感じず浮いているのが気になった。

492 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 16:18
>>490
禿げしく同意!派手なザンヤルマなんて嫌だ!
サバイバルネタに関しては、地味だからこそリアルに感じられるんだと思うが。

493 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 16:33
>>492
いや、日常の中に遺産という非日常が出てきたから遼の苦悩が引き立つわけで、
そこにスーパーヒロインという非日常が出てきたから遺産関係の突飛さが薄まってしまった。
まあ、私個人の感覚なんで気にしないで下さい。あとここまでいくと本スレにいったほうがいいね。

494 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 14:03


495 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 17:32
まだ挙がってないのでいうと、

ソノラマ文庫「賢者の首 二部作」(瀬川笙)
ソノラマ文庫「人丸調伏令」(加門七海)
ジャンプJブックス「夏と花火と私の死体」(乙一)
集英社文庫「光の帝国」(恩田陸)
講談社文庫「僕の殺人」(太田忠司)

を推薦しとこう。ライトノベルというよりジュブナイルよりだけど。

496 :  :02/01/05 13:03
あばら骨

497 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 22:53
筒井康隆の「旅のラゴス」だろ。

498 :ペンネームC:02/01/06 23:12
瀬川笙知ってる人いたんだ。感動。
あの人もグリフォン組なんだよー。

499 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 23:21
そうか、頑張れペンC
それと余計なお世話だが2chに来すぎでは?

500 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 00:06
>>497
俺もあれは好きだがライトノベルなのか?
確かに萌えキャラは結構いた気がするが…

501 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 02:09
>>499
ペンCのいないライトノベル板っつーのも寂しいYO!

502 :  :02/01/07 13:04
age

503 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 12:16
免停になったようだからなペンC。ヒマなんだろう。

504 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 22:36
age

505 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:24
結局ベストは?

506 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:35
人それぞれってことで・・・駄目?

507 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:41
>>506
同意。
基本的にこのスレそれぞれが自分的最高傑作挙げてるだけで
どれが一番って決める方向になってないし、だからこそマターリ進行してたわけだし。

508 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:43
まーでも一回集計してみるのは面白いんじゃなかろうか。

509 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:46
>>508
荒れるのが目に見えてるからいや(w
どうせ2chじゃ多重投稿の嵐だろうし。
変な部門賞とかならいいかもしれんが、最高傑作決めるのは不毛なだけっしょ。

510 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:53
>509
いや、投票じゃなくここの過去の書き込みをさ。
投票なんか必要ないよ、毎回やってるんだし。

511 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:57
>>510
ああそういうことか。勘違いスマソ。
あんまり面白くなさそうだが、暇ならあなたが試しに集計してみては?

512 :名無し:02/01/17 09:58
シュイケイマエニ、カラミティーナイトオモシロカタヨ

513 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 11:37
鉄コミュニケイションってまだ売ってますか?
このスレ見てて興味がわいたんですが、本屋で全然見かけなくて・・・
電撃G’z文庫ってことしか知らんのですが。


514 :508:02/01/17 17:31
>511
>あんまり面白くなさそうだが
この言いぐさが悔しくてヒマもないのに集計したぞ(w

投票フォームとかないから、かなりファジーにやった。
だいたい以下の指針。
★作者だけ挙げてるものはカウントせず。(○○の作品全部!とか。いちいち調べらんねー)
★(自己申告&気づいた範囲で)同一人物が、同一の作品を挙げた場合はカウントせず。
★シリーズの中の一冊を挙げたものと、シリーズ全体を挙げた発言がある場合は
 どちらもシリーズ全体の票としてカウント。
 ただ、シリーズ内の作品だと俺が知らないのは別になってるはず。
★次点、レス、「同意!」等の発言でも、発言者が肯定的な形で作品を挙げてあればカウント。
★2票以上の作品は作者名まで記述。1票のものは調べるのが面倒なので作品名のみ。

てなわけでいろいろカウントの判断基準が不明確だったりミスがあったりはすると思うが
指摘があっても訂正はしない。どうしても訂正したい人は自分でカウントし直してくれ(w
んじゃ、連続&長文になるが以下に結果を。

515 :508:02/01/17 17:31
■1位 16票
「蓬莱学園」新城十馬
■2位 12票
「妖精作戦」笹本祐一
■3位 10票
「ブキーポップ」上遠野浩平
■4位 9票
「吸血鬼ハンターD」菊池秀行
「戦闘装甲猟兵の哀歌」水無神知宏
■6位 8票
「ザンヤルマの剣士」麻生俊平
「タイム・リープ」高畑京一郎
■8位 7票
「十二国記」小野不由美
「魔術士オーフェン」秋田禎信
「風よ、龍に届いているか」ベニー松山
■11位 6票
「EGコンバット」秋山瑞人
「星虫」岩本隆雄
■13位 5票
「スレイヤーズ」神坂一
■14位 4票
「鉄コミュニケイション」秋山瑞人
「灰と隣り合わせの青春」ベニー松山
「聖エルザクルセイダーズ」松枝蔵人
「風の白猿神」滝川羊
「クリス・クロス」高畑京一郎
「ロードス島戦記」水野良


516 :508:02/01/17 17:31
■20位 3票
「星へ行く船」新井素子
「なんて素敵にジャパネスク」氷室冴子
「クレギオン」野尻泡介
「クシアラータの覇王」高瀬美恵
「バージンナイト・オルレアン」結城恭介
「猫の地球儀」秋山瑞人
「風の名はアムネジア」菊池秀行
「銀河英雄伝説」田中芳樹
「星の果てまでブッ飛ばす!」碧星タケル
■29位 2票
「ブラックロッド」古橋秀之
「ケイオスヘキサ」古橋秀之
「ブライトライツ・ホーリーランド」古橋秀之
「ブラッドジャケット」古橋秀之
「敵は海賊」神林長平
「クララ白書」氷室冴子
「アグネス白書」氷室冴子
「ざ・ちぇんじ」氷室冴子
「グインサーガ」栗本薫
「時の石」栗本薫
「幻魔大戦」平井和正
「あたしのエイリアン」津原やすみ
「シインの毒」荻野目悠希
「星界の紋章」森岡浩之
「食前絶後」ろくごまるに
「都市シリーズ」川上稔
「ロケットガール」野尻泡介
「悪魔の国からこっちに丁稚」スプレイグ・ディ・キャンプ作 田中哲弥訳
「闇よ落ちるなかれ」スプレイグ・ディ・キャンプ
「ミュースノート戦記」麻生俊平
「六覇国伝シリーズ」南原順原作 人魚蛟司著
「時空のクロスロード」鷹見一幸
「ラプラスの魔」山本弘
「サイバーナイト」山本弘
「お嬢様シリーズ」森奈津子
「勾玉三部作」荻原規子
「インベーダーサマー」菊池秀行
「エイリアン シリーズ」菊池秀行
「ロードス島伝説」水野良
「こうもり城へようこそ!」甲斐甲賀
「鋼鉄の虹・彗星城に亡霊は哭く」甲斐甲賀
「星のパイロット」笹本祐一
「長い長い夜の魔法」相原真理子
「天夢航海」谷山由紀
「電脳天使」彩院忍
「裏山の宇宙船」笹本祐一
「ペリペティアの福音」秋山完
「卵王子・カイルロッド」冴木忍

517 :508:02/01/17 17:33
■以下1票
「ねじれた町」
「魔住戦士ルナ・ヴァルガー」
「丘の家のミッキー」
「異次元騎士カズマ」
「アルスラーン戦記」
「封殺鬼」
「クラッシャー・ジョウ」
「コクーン・ワールド」
「ふたりのかつみ」
「ドリトル先生航海記」
「私闘学園」
「ドラゴンランス」
「ナルニア国物語」
「銀葉亭茶話」
「月の系譜」
「龍と魔法使い」
「夏への扉」
「隻腕の神の島」
「スターダスト・シティ」
「帝都物語」
「メルサスの少年」
「時の光、時の影」
「ねこのめ」
「石のハートのアクトレス」
「小娘オーバードライブ」
「無理は承知で私立探偵」
「バナナワニプリンセス」
「風雲のズダイ・ツァ」
「小説ドラゴンクエストIV」
「鉛姫」
「モンテクリスト伯」
「ゲッテェンディーナー 不屈の女神」
「千年王国ラレンティアの物語」
「銀の海金の大地」
「ヨコハマ指輪物語」
「ヴィアン・マーレの海首」
「星空のエピタフ」
「カルシバの煉獄」
「プラネッツオブドラゴン」
「わたしのファルコン」
「冥界と獣のダンス」
「虎王伝」
「大久保町三部作」
「バブリー シリーズ」
「トリニティブラッド」
「クリムゾン・インフェルノ」
「風の大陸」竹河聖
「ドラゴンファーム」
「無責任艦長タイラー」

518 :508:02/01/17 17:34
「パトレイバー ブラックジャック前・後」
「TokyoWar」押井守
「ダンス・インザ・ウインドゥ」
「シーキング・ザ・ブラッド」
「ブルースター・ロマンス」
「ホルス」
「童話を胸に抱きしめて」
「回転木馬」
「ミラクル☆ガール」
「おいしい珈琲の入れ方」
「理姫 −YURIHIME−」
「聖刻1092 中原編」
「蜃気楼帝国」広井王子
「東京忍者」
「悪魔城ドラキュラ 悪魔の血血の悪夢」
「シンデレラ迷宮」
「マヴァール年代記」
「天体議会」
「グラマリエの魔法家族」
「念術小僧」
「コズミック」
「時の果てのフェブラリー」
「ナノハザード」
「アルシア・ハード 翼を継ぐものたち」
「李陵」
「悟浄出世」
「黄金拍車」
「紫の砂漠」
「ベルガリアード物語」
「キマイラ シリーズ」
「青の騎士ベルゼルガ物語」
「神麻嗣子の超能力事件簿」
「晴れた空から突然に・・・」
「自転地球儀世界」
「丘の上のミッキー」
「夢巫女・美緒」
「由麻くん松葉崩しはまだ早い」
「イース」
「ワードナの逆襲」
「定吉七番 角のロワイヤル」
「オットーと魔術師」
「能なしワニ」
「はじまりの骨の物語」
「骨牌使いの鏡」
「裏山の宇宙船」
「聖・八犬伝」
「金陵城内記」
「銃と魔法」
「陰陽の京」
「あなたにここにいてほしい」

519 :508:02/01/17 17:34
「海のメリーゴーランド」
「ゴクドー君漫遊記」
「ダブルキャスト」
「ディアナ・ディア・ディアス」
「指輪物語」
「リバティランドの鐘」
「ぼくらは虚空に夜を視る」
「ミドリノツキ」
「ガンヘッド」
「鵺姫真話」
「イーシャの船」
「夕映え作戦」
「新世界遊撃隊」
「ユミナ戦記」
「ジュブナイル」
「夏のロケット」
「キノの旅」
「リングテイル」
「ダディフェイス」
「フルメタルパニック」
「イリヤ」
「わたしの勇者様」
「アーク島年代記」
「賢者の首 二部作」
「人丸調伏令」
「夏と花火と私の死体」
「光の帝国」
「僕の殺人」
「旅のラゴス」
「カラミティナイト」

520 :508:02/01/17 17:35
以上。
疲れた。もうやんねーぞ(w

521 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 18:38
ホントにお疲れー
あんた暇人やね。

今日ブキーポップという誤植を他でも見たのだが、
最近流行っているのか?

522 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 18:43
>508
乙〜
以降は複数票獲得したものだけにすれば?

523 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 19:56
>508
乙彼。
あんたいいヤツだな。友達になりたいよ。


524 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 20:19
せっかくだからageとこう。

525 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 21:34
「星くず英雄伝」は必読!
最後まで読んだらはまった!

526 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 21:52
>508
すばらすぃ。
しばらくこれを元に狩ってみるよ

527 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 06:31
>>525

まだ完結していないよね?

528 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 13:21
>>527
5巻で完結したってことにしておけ。

529 : :02/01/25 05:00
まとめてくれた人に感謝(・∀・)

530 :a   :02/02/06 07:49
ageageage

531 :508ではない:02/02/07 10:47
訂正:
「異次元騎士カズマ」と「黄金拍車」は同一シリーズなので二票


532 :イラストに騙された名無しさん:02/02/21 21:46
ほしゅー

533 :文七:02/02/21 22:41
ブギーポップシリーズ、むしろ上遠野浩平の全作品。

534 : :02/02/22 02:23
未来放浪ガルディーン。
スチャラカがいい。
でも、遅筆。


535 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 01:28
hosyuu

536 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 13:31
>>515
ここにあるやつをさらってみようと思ったけど、中々見つからないのが多い…
「妖精作戦」や「ザンヤルマの剣士」ってまだ絶版になってない?

537 :@:02/02/23 13:55
いりやの空UFOの夏だっけ?

538 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 14:20
田中芳樹の中国モノである「奔流」を推します。
中国モノ?歴史モノ?なんだか読むの面倒そう・・・
と思ってる人にぜひお勧めです。ライトにさくっと読み易いですよ。
やっぱり田中芳樹は上手い作家だなと思うんですけどね。
こんな面白いモノ描けるんならとっとと続きを描けよ、と無限ループなわけです。


539 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:26
>>536
『妖精作戦』はまだあるけど、『ザンヤルマの剣士』は残念ながら絶版になってる。

540 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 23:30
>>534
ガルディーンが傑作かどうかの評価はまだ早いと思われ。
きっと2020年くらいまで待たないとシリーズ全体を評価できないだろう。

541 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 23:51
>>540
いや、むしろあの作家だけに未完となる可能性が・・・

542 :536:02/02/24 00:55
>>539
あ、そうですか… (T_T)
では「妖精作戦」探してみます。
(古本屋もあさってみるか…)

543 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 00:59
>>542
妖精作戦は新旧でイラストが違う二つのバージョンがあるから
古本屋では結構楽に見つかるかも。
ザンヤルマも古本屋ならたまに全巻まとめて置いてあったりする。

544 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 10:19
>>543
>妖精作戦は新旧でイラストが違う二つのバージョンがあるから

違う。
『妖精作戦』のバージョンは3つある。
シリーズの他の3冊は2つだけどね。




545 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 17:11
確か1の最初のイラストってとても他のと同じシリーズとは
思えないようなのだったよな。もうどんなだったか覚えてないけど。

546 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 07:44
「小娘オーバードライブ」(笹本祐一)が面白いです。
まさにライトノベルといった感じの、
ハイテンションでハイテンポな、ドタバタ痛快娯楽作です。
色々と振り回される美帆が可愛いです。
しかし、「最高傑作」っていうのはアレですが。
次スレッドは「あなたのおすすめライトノベルは?」
とかがいいですね。


547 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 01:02
「ぼくの女神さま」に1票!

548 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 15:07
「ぼくの女神さま」は「わたしの勇者さま」シリーズを順に読んでから読むのが吉


549 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 15:15
>>546
お勧めライトノベル
http://natto.2ch.net/magazin/kako/948/948717868.html

dat落ちしてますが何か?

550 : :02/03/02 15:35
電撃文庫「黎明の勇者達」。
これこそ真のファンタジー!異種族混合世界の正しいあり方!
主人公は女魔法剣士の半魚人。相棒はオークの動物使い。無論女。(本当
前後巻。軟弱なファンタジーに飽きた同志諸君。ラノベにも
こういう名作があるのだよ。

551 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 17:12
>>550
その世界観はTRPGの背景世界だろう?
「ライトノベルの」最高傑作に挙げるには無理があると思う。

552 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 17:16
>>550
それにその設定だと只のありがちファンタジーにしか見えない。
ありがちの世界観で突飛な事やった“だけ”じゃないか?

553 : :02/03/02 17:51
>551
じゃあソードワールドの小説は…

>552
いやいや、一度見てみてくれよ。まぁ最高って訳じゃないかも
しれないけどさ。

554 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 01:12
気象精霊記(清水文化)
スチャラカお気楽極楽気象バトルが面白い。
なにげにキャラも良く、特に七瀬葵さんのイラストがいい。
気象ウンチクもいいです。


555 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 08:02
アルスラーン戦記が90年代中に完結していたら間違い無く歴史に残る傑作だったのに・・・


556 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:38
早く続きが読みたいYO!

557 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 23:52
レスト&ハーウィン
作者が2chネラだから
毎回イラストレーターが変わるから(バトルロイヤルだと洗い済み類になってた)
コミカルなのに人がさくさく死ぬから
サイコデサイコー

558 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 05:59
「十二国記」小野不由美に一票です。
アニメ化が心配でたまらん。

559 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 06:33
「死霊伝説」小野不由美に一票です。
いつ訴えられるか心配でたまらん。


560 :インディ:02/03/19 00:09
お初です。
ここまであげられてない作品で「玻璃(ガラス)の惑星」
(桜井 牧 著、富士見ファンタジア文庫)なんていかがでしょう?
登場人物の心理や、異種間の恋愛なんかの描写の丁寧さ、瑞々しさは
群を抜いているかと。リリカルでいいっす。イラストもブギーポップの人だし。
あと「野を馳せる風のごとく」(花田 一三六 著 、スニーカー文庫)
も、スケール感と爽快感があってグゥですよ。

あとは月並みながら、ブギーポップ(特に最初の奴)と大久保町シリーズ、
十二国記、クリスクロス、タイムリープなどでしょうか。

561 :sin:02/03/19 22:33
都市シリーズから最新刊の「電詞都市D.T.」
まだ完結してないが(爆)
最高傑作かどうかはともかくとして現状「最大の奇書」なのは間違い無いと思う。
傑作というなら素直に香港・巴里・新伯林かなー。
まぁ、まとめて「都市シリーズ」に一票って事で。

562 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 03:49
で、実際の所、「本当にライトノベルの最高傑作」は何なんでしょう?
せめて、ベスト10ぐらいは欲しいな。


563 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 04:20
あなたがそうだと思うものが(以下略)

564 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 08:59
スレイヤーズを挙げとくか。
これだけラノベの流れを変えた作品って、他に何かある?


565 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 15:30
http://homepage1.nifty.com/rubberblade/nobel%20index.htm

566 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 22:10
クリス・クロス(混沌の魔王)に1票入れます。
RPGゲームを実体験する面白く、恐ろしい小説、でいいのかな。
ゲームのはずが、実は現実の自分とリンクしており、
生き残りをかけた戦いになっていく。
主人公たちの心理描写が良い。

567 :イラストに騙された名無しさん:02/04/06 07:07
とりあえず「幻魔大戦」といってみる。
ライトノベルか微妙だが。

568 :イラストに騙された名無しさん:02/04/09 13:04
「ざ・ちぇんじ」氷室冴子。
女子向けはダメか?
面白いと思うんだけど・・・

569 :イラストに騙された名無しさん:02/04/12 00:56
>>564
変えたのは確かなんだけど、変えてしまった、むしろ良くも悪くも壊したと言うか。
「最高傑作」ではないと思う。

570 :イラストに騙された名無しさん:02/04/13 23:55
ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ 角川書店 滝本竜彦

とかどうだろう。
薄暗い高校時代を過ごした記憶が残ってればけっこう揺さぶられるぞ、と。

ってーか、このスレももうじき丸2年になるのかぁ。
なんともなぁ…

571 :イラストに騙された名無しさん:02/04/14 00:08
>570
薄暗いフリーター時代を過ごした(過ごしてる)なら「NHK」だな。

572 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 19:16
日本発条株式会社??

573 :イラストに騙された名無しさん:02/04/29 07:28
おち回避!

574 :イラストに騙された名無しさん:02/04/29 10:48
あえて高畑で「クリス・クロス」でも「タイム・リープ」でもなく
「ダブル・キャスト」と言ってみる。
つーか高畑の全作品。

575 :イラストに騙された名無しさん:02/04/29 19:28
コバルトで水杜明珠さんの「ヴィシュバ・ノール」シリーズが
好きでした。ほんわかとした世界観、でもちょっとダークな面もあったり。
別スレで、作者の方は亡くなったと聞きましたが本当なのでしょうか。


576 :イラストに騙された名無しさん:02/05/03 01:22
>>574
で、H2Oの2巻はいつ出るのだろう…

577 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 20:35
蓬莱の続きが・・・

578 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 23:37
友野詳「ルナル・サーガ」1〜3
…妥協して1〜6

ろくごまるに「食前絶後」…は、出たから
「封仙娘娘」シリーズの1巻…だけ(w

後、榊の「ドラゴンズ・ウィル」

「食前絶後」以外で既出あったらごめん


579 :イラストに騙された名無しさん:02/05/24 23:40
>>546 >>568さん

既出だ、おもいっきり既出だ


580 :ライトノベル初心者:02/05/31 18:19
友人にライトノベルを薦められたのでこのスレで挙がった作品をいくつか購入。
「蓬莱学園の初恋!」「蓬莱学園の犯罪!」「蓬莱学園の魔獣!」「タイム・リープ」
「EGコンバット」「猫の地球儀」「星へ行く船」「ロケットガール」「ザンヤルマの剣士」
「ブギーポップは笑わない」の10作品。これからじっくり読んでみます。


581 :イラストに騙された名無しさん:02/05/31 20:20
人それぞれ好みはあるだろうが、どれもこれも名作といわれてる作品群ですな。
ただしシリーズで評価され、巻を重ねるごとに面白くなってくるという作品もあるので注意。
上で言うとEGコンバットとかザンヤルマの剣士とか。

582 :イラストに騙された名無しさん:02/05/31 22:37
このスレッドいいですね。
最近ライノベをランダムに乱読して、ちょっと食傷気味だったので、
このスレッドを指針にしてもう一度色々探してみよう。

念のためレス指定。>>515-519にまとめがあります。

そしてage

583 :イラストに騙された名無しさん:02/06/02 23:46
ここを見てからずっと探していた風の白猿神を本日ようやく入手。
読むぞ!

……仕事が暇になったら。

584 :イラストに騙された名無しさん:02/06/04 01:00
>>515-519見たけどよ、月花入ってねぇぞ、どういうことよ?と言ってみるテスト

585 :イラストに騙された名無しさん:02/06/04 07:29
>584
理由はひとつしかないと思うのだが
本当に答を書いてほしいのだろうか・・・・

586 :イラストに騙された名無しさん:02/06/05 22:37
>584
月花はこっち>http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/959493849/

587 :イラストに騙された名無しさん:02/06/09 01:36
は−。リアバ入ってないよね。
俺的には最高傑作なのに。
いろんな面白要素が入っていると思うんだがなー。
ただまぁ、ヴァイオレンス属性(少なくとも格闘属性)と
作者の哲学(?)を面白がれる属性を持ってないと辛いようだなー。

588 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/06/09 01:41
『三剣物語』は良かったナァ。

589 :580:02/06/10 17:05
多忙な中、なんとか「ブギーポップは笑わない」を読破。
面白い事は面白いけど最高傑作かどうかと問われたらちょっと・・・
巻を重ねるごとに面白くなるタイプの作品かな?


590 :イラストに騙された名無しさん:02/06/10 17:11
>589
あなたが「パンドラ」まで読んでみて評価がどう変わるか(上がるのか下がるのか)興味がある。
>巻を重ねるごとに面白くなるタイプの作品かな?
「笑わない」での「一見ばらばらなエピソードのリンク」が再現される、といえば良いのだろうか。
面白くなるかどうかは読者次第なんだが。

591 :イラストに騙された名無しさん:02/06/13 02:37
>>589-590
ブギーポップと言うと「パンドラ」を薦める人が矢鱈多いんだけど
「夜明けのブギーポップ」までは読んで欲しいなあ。
それ以降は薦められないけど。
この作品までの、シリーズとしての構成の綺麗さは、
最高とまではいえなくても十分一読に値すると思う。

592 :イラストに騙された名無しさん:02/06/13 07:24
>591
漏れも夜明け〜は非常にオススメだと思う。
あそこまでが、第一部って感じだし。

593 :イラストに騙された名無しさん:02/06/13 18:27
俺は歪曲王までが一部だと思う。
そのあとのペパーミントやホーリィ&ゴーストも面白いけどね。

594 :イラストに騙された名無しさん:02/06/15 15:48
ペパミンがいっちゃん好きだなあ。デタラメ加減が。

595 :イラストに騙された名無しさん:02/06/15 17:45
微妙に同意

596 :イラストに騙された名無しさん:02/06/15 23:21
ブギポスレになってきているな。

と、ツッコミを入れつつ、最初のが好き。と言っておく。

597 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 00:04
やっぱザンヤルマの剣士シリーズかな。
暗くて地味だけど面白い。

598 :589:02/06/16 00:42
>596
どうも自分の書込みがキッカケとなってるようで。
「イマジネーター」も読みました。面白い。面白いけど
飛鳥井の計画とか織機のキャラとかが某アニメを連想させる。
別にパクリがどうのと言うつもりはないけど。
夜は長いので、これから友人が「傑作だから絶対に読め!」と
強引に貸してくれた「キノの旅」を読んでみます。

599 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 01:05
ラ板にもいるのか、エヴァ厨。

600 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 01:10
>>599
エヴァ厨はどこにでもいる。
つーかイマジネーターとエヴァの類似性は
作者も元ネタとか言ってなかったっけ?

601 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 01:15
つーか、綾波のようなキャラは
もうパクリではなくジャンル。

602 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 01:30
ああいうのはパクリじゃなくてオマージュだな

603 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 02:31
598がエヴァ厨かどうかは興味ないけど
キノを読んだ感想は聞いてみたいな。


604 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 02:34
感想だったらこっちでやった方がいいような。
今日読んだ本とその感想
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1001080085/l50
ここで薦められて買った本とその感想
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/975629023/l50

605 :イラストに騙された名無しさん:02/06/16 02:55
正直、パンドラはゴミだろう。
あまりにもお約束過ぎてあくびが出る。

606 :イラストに騙された名無しさん:02/07/01 06:11
パンドラは再読の味わいが良かったが、傑作というのなら歪曲王かな。
本当にソコで終わってもいいくらいだった・・・いい加減作者スレに戻るわ。

607 :イラストに騙された名無しさん:02/07/25 11:48
「食前絶後」、「封仙娘々追宝録」ろくごまるに
「銃と魔法」川崎康宏
「激突 カンフーファイター」清水なんとか
「ブートレガース 神仙酒コンチェルト」あざの耕平

もうほぼここら辺以外読みたいとも思わないしなぁ

608 :イラストに騙された名無しさん:02/08/04 18:53
>>607
Dクラッカーズはいかが?

609 :イラストに騙された名無しさん:02/08/05 01:54
当然読んでおります

ああ、なぜ槻城からイラストを変えてしまったのか……

610 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 15:57
「月と炎の戦記」(森岡浩之)
はまだ出てないですよね?

611 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 20:12
何と言っても「蓬莱学園の魔獣!」が自分にとっては最高傑作。
一般小説読むようになっても、これだけは不動の「一番好きな小説」だな。

612 :イラストに騙された名無しさん:02/08/24 20:22
インベーダー・サマーかな。
今でも、ちょくちょく読み返す。

613 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 20:28
ザンヤルマの剣士ってことで

614 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 20:41
風の名はアムネジアも良かったな
ただアムネジアは、ストーリがそっくりな他作家の作品があるので..

615 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 21:17
ブラッドジャケットかな

616 :gen:02/08/25 21:37
内藤渉の「カレイドスコープの少女」。
・・・みんな知ってるかな・・・。

617 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 21:41
知ってるけど持ってないや…。
戦乙女の槍は持ってるけどね。

618 :イラストに騙された名無しさん:02/08/25 21:42
ブラッドジャケットは、今では、奇跡で
できあがったものだと思っている。
古橋に、同じ執筆条件は二度と成立しないだろう。
年齢を若返らせることはできないのだから。

619 :イラストに騙された名無しさん:02/08/28 18:26
インフィニティ・ゼロの3巻だけ面白いんですが
そんな奇特な人は(略

620 :イラストに騙された名無しさん:02/08/30 05:24
>616
当時イラスト買いだったんだけど、当たりだった。ナツカスィ・・・
この人、今何書いてるの? ざっと見たところ活動して無いっぽいんだが・・・

621 :イラストに騙された名無しさん:02/09/15 00:37
>>616

知ってる知ってる。
イラスト買いしたけど、思ったより中身も良くお気に入りの一冊。
・・とはいっても、展開がご都合主義すぎて他人には薦めにくい。


622 :イラストに騙された名無しさん:02/09/15 02:15
入ってると思ったんだけどなぁ…
ということで
「戦略拠点32098 楽園」長谷 敏司
に一票。

623 :イラストに騙された名無しさん:02/09/15 02:55
「星虫」に一票

624 :イラストに騙された名無しさん:02/09/15 08:08

折れ的最高傑作
「リュカオーン」縄手秀幸!

以下「風の白猿神」滝川「翡翠の魔変身」まみや
  「友井町バスターズ」水無月「カレイドスコープの少女」内藤・・・(T_T)

625 :イラストに騙された名無しさん:02/09/16 22:19
人工生命体ドンドン

626 :イラストに騙された名無しさん:02/09/26 04:34
蜃気楼帝国。マジでめちゃくちゃ面白かった。
続き激しく読みたいんだが、この人もう小説書いてないよね…
悲しい。

627 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 00:29
「日帰りクエスト」
どこから読んでも完璧にしてそれ以外のなにものでもないライトノベル性。
4冊という適切な長さ。

既出ですか?

628 :ペンネームC:02/09/29 01:51
>626
 私も実は好き。
 PS版サクラ大戦が大ゴケすれば書いてくれるかもしれん。
 しかし全50巻とか言われるとなあ。

629 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 02:42
>>626
うちもあの作品はすきやのぅ。
全巻といわず、次のシリーズだけでも出してほしい。でないと、ヒロインかわいそうすぎる。

630 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 04:16
 ブギーって、文体の向こうに作者の狙いが見え透いていて、萎える。
つうか、それも魅力の内なのか?

 ブラックロッドにプラス1票。

631 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 14:20
「ブラッドリンク」って駄目かなあ……

632 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 14:36
おれはロードス一巻。
海外ファンタジーをラノベ風に味付けした功績は大したもんかなと。

ブラックロッドは決して嫌いでないのだが、シロマサのORIONを
見た後ではどうしてもなぁ。

633 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 15:24
>>632

>おれはロードス一巻。
>海外ファンタジーをラノベ風に味付けした功績は大したもんかなと。

RPG風というなら同意。

634 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 21:02
東野司のミルキーピア物語シリーズはどうよ?
今となってはずいぶん古臭い設定さだろうけど
それを90年代初期に書いたってのが良いよ

635 :イラストに騙された名無しさん:02/09/29 23:26
誰も「イリア」に触れてないのは何故だろう・・・。今年ナンバー1でしょう。
つか上で「石のハートのアクトレス」があがってたので嬉しかった。

最高傑作・・・難しいけど、
読んでる間最高に楽しかった、久保田弥代「アーバン・ヘラクレス」に一票入れておく。

あと谷山由紀も読んでください(「天夢航海」は最高と言うより激惚れ)

636 :イラストに騙された名無しさん:02/10/01 14:25
秋山瑞人の作品は良い。壮絶。


637 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 00:28
>>635
「イリヤ」だからでつ

638 :イラストに騙された名無しさん:02/10/02 02:04
「夏の魔術」に一票。
いままで出ていないのが不思議なくらいの最高傑作!
この田中芳樹という作家は、自書の「冬の魔術」「春の魔術」を
この続編と詐称していますが、騙されないように。

あと、「風よ万里を駆けよ」も次点に。
アァコノコロハヨカッタ...


639 :イラストに騙された名無しさん:02/10/04 15:49
イリヤは一回読んだらもういいや、という感じなので
最高傑作とまではいかない。
面白いけど、面白いだけでもう一度読みたいと感じないし。

640 :イラストに騙された名無しさん:02/10/05 21:32
朝松氏の逆宇宙シリーズは駄目なのかのぅ・・・・・・
古くて手に入れ難いかもしれんが私的には傑作なのだが。

641 :イラストに騙された名無しさん:02/10/06 23:14
「ダブルブリッド」は駄目なのか?!
「ダブリ」は駄作とでも言うのか?!

642 :イラストに騙された名無しさん:02/10/07 22:43
完結してない(しようもない)作品はだめですか?
自分は、「狼たちの黄昏」から始まる「狼たちの…」シリーズがすきなのですが。

文体、へんだけど…それもまた、クセになる……

643 :再利用:02/10/22 21:40
>>638
確かに、いつもはウザイだけの敵の卑小さが良い味をだしてた。
しかしその敵を(メール欄)しちゃいかんだろ。
あれはあそこで終りだからこそ良いんだと思うんだが。


644 :643:02/10/22 21:42
すいません、間違えました。

645 :ネタばれ野郎逝ってよし:02/10/22 21:48
>>643-644
( ゚Д゚)y─┛~~まぁ気にスンナ

646 :イラストに騙された名無しさん:02/10/23 05:31
ボヘミアンガラスストリート
って駄目ですか?

あれで恋愛感ひっくりかえってしまったんですけど。
気が狂いそうな程、
設定が滅茶苦茶でどうしようもありませんが
気持ちを言葉で伝えるという意味を
ふk

647 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 21:21
神坂一「トラブルシューターシェリフスターズ」シリーズ。
俺の中ではダントツで最高傑作です。

648 :イラストに騙された名無しさん:02/10/24 23:06
>639
3巻でたら金借りてまでその日に買って一日で全部読んでその上読み返しまでした自分のような人間は
やっぱり否定されるわけですか?

とりあえず星界シリーズ挙げと来ます

649 :イラストに騙された名無しさん:02/10/25 00:16
神林長平 「戦闘妖精雪風」
     「グッドラック戦闘妖精雪風」
秋山瑞人 作品全部

神林先生はもうなにも言う事無いです、ただただ巧い。
秋山先生はまだ出した本の絶対数が少ないんで、これから
先はどうなるか解りませんけど、素晴らしい才能の持ち主
だと思いますね。  

650 :イラストに騙された名無しさん:02/10/26 18:34
ガイシュツだけど秋山「鉄コミュニケイション」に1票。
秋山作品でも一番好きだワ

クリス・クロスはパクなので認めたくない。

651 :イラストに騙された名無しさん:02/10/27 23:20
神林長平はライトノベル作家なのか

むしろ「E.Gコンバット」に一票。カデナとGARPがよさ毛。

652 :なし:02/11/02 02:16
最高傑作というか気に入ってるのは
無理は承知で私立探偵シリーズ・レオン東遊記・チキチキ神仙シリーズ・ザンヤルマの剣士
ダディフェイス・三剣物語・まぶらほ・卵王子カイルロッド・東京タブロイド
ソードワールド小説(リウイは除く)とリプレイ
かなぁ?

653 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 13:51
どもんひろゆきの
せぶんすへぶん
は、あれっきりで終わりなのかな。

みながわゆかの
新タロも、あれっきり出ないが
終わりなのかな。

滝田羊の
風の白猿神も
あれっきりなのかな。

654 :イラストに騙された名無しさん:02/11/02 16:50
>>653の後ろにナイフを持ったやつが大勢見える

655 :復刊万歳:02/11/03 09:34
風よ。龍に届いているか
に一票

656 :イラストに騙された名無しさん:02/11/03 13:06
ブラッドジャケトに一票。
ありゃ、すげーで。

657 :イラストに騙された名無しさん:02/11/03 23:19
十二国記。
これは王国のかぎ、はライトノベルでは・・・ないかな?

658 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 01:10
一部の作家固定で読んでるから最高傑作といわれると辛いけど…

スキな小説挙げろと言われれば、文句なしで「卵王子カイルロッド」
面白さとドロドロさと戦闘の迫力とラストの感動で満腹です。
読みやすさに優れるのもライトノベルとしてはポイント高いのでわ?

あと、途中はともかく吉岡平のユミナ戦記は読後感が非常によろしかったです。
沙由羅萌え。

659 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 04:45
「風なりしD」かのう、ギャグでは「妖神グルメ」


660 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 04:54
既出じゃないから一つあげるとレディスクウォッター(電撃)は面白かったよ。
星界シリーズは続きがでない。。。
今まで一番面白かったのは氷室冴子さんのジャパニスクとザ・チェンジ。

661 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 05:24
527 :チョンの悪行は黙殺される日本の現状 :02/11/03 22:52 ID:fRuoZUow
509 :      :02/11/03 22:45 ID:Q1jUzO/H
本日の川崎駅での署名活動。
在日が嫌がらせしたって聞いたけど本当?
テレビ出てるからってでかい面すんじゃねーとか抜かしたらしいね。
これ聞いて今までの考えを訂正しますた。
劣 等 民 族 チ ョ ン は 惨 殺 さ れ ろ 
561 名前:名無しさん@3周年 :02/11/03 23:02 ID:uKG70AhI
>>527
本当ですよ。
私も現場で目撃しました。でも、三年前の川崎駅での横田さんによる署名活動の方がもっと悲惨だったよ。
あのときは、変な左翼らしき連中までまざって、わざとらしく横で
従軍慰安婦保障問題の署名運動したり、横田さんに向かって、通りすがりの奴らが
卵投げてきたり…。
それでも、涙ながらに訴えてた横田さんの姿がいまだに目に浮かぶよ。
拉致被害者の苦しみは、家族を拉致されただけじゃなく、日本国内で
黙殺され、このように嫌がらせを20年以上にわたって受けてきたことだよ。



662 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 05:28
誤爆?板違いなんですが?w

663 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 05:54
蓬莱学園の初恋は何故か去年久々に読んで号泣してしまった
何度か読んでるのにすっかり記憶希薄してて最後はもうボロボロ泣いてた
後にも先にもこれほどみっともなく泣かされた小説はコレだけ
ま、読んだその日のコンディションとかもあったのかもねぇ

664 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 08:12
あぅあぅ。。あれは泣けるんだよねぇ。
漏れも小説で泣かされたのはあれが始めて。。。

665 :イラストに騙された名無しさん:02/11/07 02:26
>>560で紹介された玻璃(ガラス)の惑星、ブクオフで100円だったので読んで見た。
こりゃ面白い!
人物描写が丁寧でずいずい引き込まれるたよ。
リーリ萌え〜

666 :イラストに騙された名無しさん:02/11/09 03:59
妖精作戦シリーズに一票。
平沢探偵にマジ惚れした中学生の頃はもう遠いけれど。

667 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 18:13
お薦めの蓬莱学園探してます。
でもどこの書店にもにもないし。?
どこで売ってますか。


668 :イラストに騙された名無しさん:02/11/11 19:37
>667
蓬莱学園はもう普通の本屋では置いてないだろうな。
ブックオフあたりならよく置いてあるけど。

669 :イラストに騙された名無しさん:02/11/12 16:44
祝・再販!!
という訳で、このスレ最初の方で散々がいしゅつの
ベニー松山「風よ。龍に届いているか」に一票。
入手困難なアンソロジー本に載っていた「不死王」も収録されているので、
未読の方は購入してみると良いかと思います。
ハードカバー上・下巻で3500円くらいするのが抵抗あるかもだけど・・・・・・。

670 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 18:45
age

671 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 18:52
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)


672 :イラストに騙された名無しさん:02/11/22 19:33
全部同じカオじゃねえか。
少しは芸を見せろ!

673 :イラストに騙された名無しさん:02/11/23 11:29
「アルスラーン戦記」第1部(1〜7巻)・田中芳樹

これほど読みやすくて面白い作品は他にないと思います。
物語展開も非常にテンポがよくてキャラも個性的で魅力的。
興味を惹きつける「謎」の要素も満載。
とにかくお勧め。

674 :お酢:02/12/01 01:15
>673
8巻以降を無視すれば、ね。
ヒルメスの落ちぶれかたが、あまりに悲惨で・・・w

オススメかあ・・・「双月記 ムーンライトビューティ」たしかスニーカー。
イラストしょぼいわ、キャラは起きる気配すらないわ、展開はしないわ、で案の定1巻放置。
ちなみに作者の名前は、恩田陸(w
念のため言っとくけど、別人だからね。
おかげで、同姓同名作家の作品に手を出せず、えらく損した気分(w

675 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 13:40
すいません、ライトノベル初心者なんでageさせてもらいます。
オススメどんどん教えてください

676 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 13:41
過去ログから読みましょう。

677 :イラストに騙された名無しさん:02/12/20 13:54


170本以上のロリ&ショタビデオを好きなときに手に入れる方法
★重要なのはお金をかけない事と家族にもバレない事

   http://aliceya.free-city.net/



678 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 10:58
「少年名探偵 虹北恭助の新冒険」の挿絵。

679 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 01:22
『ネオ・マイス』上杉光(角川スニーカー
何が最高って、イラストも自分で書いてるってところがもう・・・

680 :イラストに騙された名無しさん:03/01/08 14:27
秋山瑞人 『EG.コンバット』
この人の作品はどれも好きだけど、これが一番良い(けど最終巻まだ出ないんだよなぁ)

冴木忍 『<卵王子>カイルロッドの苦難』
この作品は小説で、はじめて泣いた作品

土門弘幸 『五霊闘士オーキ伝』
ルビが印象的だった作品。個人的に大好き。

(;´-`).。oO(それにしても、このスレッド息長いなぁ)

681 :イラストに騙された名無しさん:03/01/10 05:47
このスレでザンヤルマを知って、さっき1巻読みました。
ライトノベル読んだのは約8年ぶりデス。
面白かったっつーか、これから面白くなりそうな感じですな。
本自体が絶版みたいなんで探すのが大変ですが、続きを読みたいです。

ちなみに僕の思う、ライトノベルの最高傑作は
「アルスラーン戦記」です。
(たぶん、9巻までしか読んでないと思うけど…ていうか、続きは出てるの?)

リア厨の頃芳樹ヲタだったもんで…

682 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 04:19
保守

683 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 04:57
三十一ヶ月の歴史あるスレ
最高傑作・・・ガイシュツだけど
「カイルロッド」「EGコンバット」「蓬莱学園シリーズ」とか

>>508 一年前に自分が集計した事覚えてますか

684 :イラストに騙された名無しさん:03/01/22 23:44
170本以上のロリ&ショタビデオを好きなときに手に入れる方法
★重要なのはお金をかけない事と家族にもバレない事

   http://aliceya.free-city.net/





685 :山崎渉:03/01/23 04:28
(^^)

686 :sage:03/01/23 05:13
作家単位でいったらSF書きの野尻抱介(凄い名前だよな…)が好きだな。
ロケットガールシリーズ・ピニェルの振り子・太陽の簒奪者。
登場人物達それぞれの、宇宙やロケット、未来科学や異星文明への、情熱・憧憬・執着・愛情。
そういったなんやかやを混ぜ合わせて描き出すパワフルで肯定的な感動が魅力。

蓬莱学園は、「夢に描いたような学園生活」モノって感じか。
現実の生徒・学生時代が詰まらなかったり満足いかなかったりした(orしてる)人は
思わず涙ぐんでしまうほど青春に満ち溢れている。
……悪かったね、俺もその一人だよ。

687 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 05:14
しまった…やっちまった…

688 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 05:23
>>688
ぜひ、「クレギオン」も入れてくれえ。
空気感有る宇宙描写が大好きさ。
あと、もちとん頑張り屋のメイもな!


689 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 06:02
茅田砂胡のデルフィニア戦記。


690 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 11:17
『BLOOD LINK』を推す。和みハッピ−エンドが当たり前のラノベ浸っていた漏れ
をビビらせた逸品。痛い話だがそれを超える感動があった。


691 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 19:10
海外・・・ナルニア物語シリーズ
国内・・・ろくごまるに『封仙娘娘追宝禄』

692 :イラストに騙された名無しさん:03/01/23 20:00
「ザンヤルマの剣士」か「十二国記」か「猫の地球儀」

693 :イラストに騙された名無しさん:03/01/25 15:36
RPG的な作品という括りでは、「ある日、どこかのダンジョンで」に勝るものは無いと思う。

特に括らないなら、ガイシュツだが「蓬莱学園の犯罪」か「聖エルザクルセイダーズ」を推しておく。
最高が二つあるのも変だが、甲乙付けがたいんでご容赦を。

694 :イラストに騙された名無しさん:03/01/26 00:10
「ザンヤルマの剣士」というか、シリーズ通して一票。
視力が悪くなるまで読み返した。

695 :イラストに騙された名無しさん:03/02/01 12:48
風の聖痕なんかどう?あと狗狼伝承。

696 :イラストに騙された名無しさん:03/02/05 01:29
現代(?)を舞台なら時空のクロスロード
登場人物が泣いてる所は本気で泣ける。
まだまだ私の心は純粋さを持っているんだなあと感じました。
若者向けかも(^^

697 :探してます:03/02/06 23:55
普通の高校生(男)がひょんなことで戦争で滅んでしまった未来へ行ってしまう。
そこでは機械が神様みたいに扱われてたが、
マザーという機械の親玉が悪い事を考えていて、現地で出会った女の子と
しゃべる機械とともに、マザーを壊しに行く。
最後が笑えて、意思を持つようなすごい機械なのに、
主人公が、真空管ひとつ抜いただけでマザーが壊れてしまう。
その後、主人公は現代に戻り、世界を破滅させた戦争をとめて、めでたしめでたし。
今考えるとはぁ?ってな感じだが、当時はいろんな意味で面白いな、と思った。
10年くらい前の話で、タイトル・作者ともに不明。
だれか分かりますか?

698 :イラストに騙された名無しさん:03/02/07 02:16
>697
悪い、家の本棚には無いや。

好きなタイプってのがどうしてもあって、
力強い疾走感みたいなのが感じられるのが好きじゃな。あと読後の清涼感。
ブライトライツ・ホーリーランド
バトルロワイヤル
ノーライフキング
この辺が良い感じなんだが、最高傑作ってのは普通1作品だよな…
じゃあ……旬を過ぎて随分と経ちますが、激突カンフーファイターはどうだろう。
…いや、俺がさっき言った好みの条件には、合ってるでしょ…

699 :イラストに騙された名無しさん:03/02/07 02:57
>>693
そういや「聖エルザ」のキャラは「宇宙英雄物語」に脇役で出てくるんだよな。
まあ板違いなんだが。

700 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 03:06
この世で一番面白いライトノベルでございますか。
スレイヤーズ、ザンヤルマの剣士……。
いろいろございますなァ………………。
ただ――――――たった一つだけというのならやはり……
A君(17)の戦争でございます。

701 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 03:12
手塚一郎「ワードナの逆襲」
 ファンタジーだけどラノベじゃないかも。本物っぽさを求めたブンガクでもない、
本物の文学小説。
 でもグーグルで検索すると半分以上が別の小説の登場人物だったりトランペット
奏者だったり中学校の校長だったりする。
 その辺のマイナーさも含めてとても好きな小説家の一人です。新作は普通のライトノベル
だったのがかなり残念だけど。


702 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 09:33
>>698
ノーライフキングの映画版は、ちょーうんこだった。

703 :イラストに騙された名無しさん:03/02/08 10:38
ポートタウン・ブルース、ザンヤルマの剣士 、ミュートスノート戦記好きです。最近シリアスな路線から遠ざかっていますね、麻生さんは。

704 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 16:35
山下卓「BLOOD LINK」
主人公の心の葛藤が巧みに描写されています。
とにかく「痛い」んですが、なんとなく主人公に感情移入してしまいます。
この作者好きになりました。

705 :暁月夜:03/02/09 17:36
フルメタルパニックを薦めてみる。

押し絵と文章のテンポが好き。

706 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 19:36
倉田英之氏の
R.O.D READ OR DIE と TRAIN+TRAIN がおすすめ。
出てないので出します。

707 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 19:45
最近読んだ中では電撃の新人、高野和先生の七姫物語が最高でした。
三国志とアナスタシアを足したような和風ファンタジーで、
心温まるとか胸躍ると言ったことはないのですが、しんみりと心に残る
良作でした。



708 :イラストに騙された名無しさん:03/02/09 21:18
>>705
「挿し絵」な。

709 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 03:57
集計でタイラー発見w
俺は真タイラーから入ったんだが、なかなか面白い。
これが初めてのラノベ購入&SF好きになるw
まああまりSFってほどじゃない罠w
提督タイラーは次から面白くなりそうだなあ…
あとはEMEも面白い。

イリヤは1巻読破したがイイね!
あと今日買ってきてサラっと目を通したが、リバースエンド。
これは感動する。
オススメ。  いや、マジデ

710 :いやマジデの続き:03/02/10 04:00
連カキスマソι
あとR.O.Dもイイよ。

デモ最高傑作ってのも難しいよね〜ι
うーむ…

711 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 04:21
書き込み増えて読みたい本が増えるのは嬉しいんだけど、
ここは「良作」じゃなくて「最高傑作」スレだということも念頭に置いて欲しい。

712 :マジ:03/02/10 12:12
「スカーレット・ウィザード」最高傑作って難しいが、コレはここ何年かの最高傑作だと思う。

713 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 12:18
オーーーーーーフェンーーーーーーーーー

714 :NISI:03/02/10 13:04
小説家を目指しているNISIです。
自分のオリジナル小説を読んでください。
自分ではなかなかの完成度だと思ってます。
出版社に持ち込む予定です。感想をお願いします。
http://homepage2.nifty.com/SDC/KAYO

715 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 13:12
http://www.alfoo.com/cgi-bin/hr/genre11/ranklink.cgi?id=mercury

716 :イラストに騙された名無しさん:03/02/10 13:49
星虫。
復刊(リメイクなの?)された本を今さら読んでいるが、
とんでもなく面白い。
SFらしいが……っこれってサイエンス・フィクション?
現代ファンタジー+学園モノのエッセンスが面白く綴られている。
まさにライトノベル! と言いたい。
最初の頃は主人公(テーマかも)に都合がいいように社会が反応し、
やたら環境問題が出てきて気になったが、
それでも、ここはそういう世界なんだと作品世界に引き込まれた。
環境問題に関しては、90年代初頭って、そんなものだったような気がしないでもない。
どうだったっけ?
実は今、6日目を読んでいる。でも話の締めくくりに疑いはない。
絶対に期待を裏切らないと信じて、フライング名作認定。

717 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 23:24
オーフェンの第一部。
確かに秋田節は理解しにくい文体を用いるけれど、
何度も何度も読めば意図が分かってくる。その深さが好きだ。
それでも、人に左右されるのは仕方ないかもしれない。

第二部は…上に無理矢理書かされてる感が強い。
スレイヤーズもそんな感じだったけど。

718 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 23:33
「ペリペティアの福音」というか、
秋山完のノスタルジック・フューチャーシリーズも
もうすこし盛り上がってくれると嬉しいなあ……

719 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 00:12
はままさのり著 「青の騎士 ベルゼルガ物語」 ソノラマ文庫

主人公の生き様に惚れる。

720 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 02:53
「アルスラーン戦記・第一部」田中芳樹

架空歴史小説の最高傑作だと思う。読み出したら止まらない。
キャラの個性が立ちまくり、掛け合いも最高。

721 :氷の魔女:03/02/14 03:30
田中芳樹といえばやっぱ『銀河英雄伝説』だと思います。
キルヒアイスが死ぬ時は壁こぶしで叩きながら「何でやねん!」と号泣しました。
アニメ版ではかなり冷めましたが。
初カキコです。

722 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 10:29
名前: イラストに騙された名無しさん
E-mail: sage
内容:
三雲岳斗「レベリオン」シリーズ

世間ではどうか知らないが漏れは好きなんだよ・・・


723 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 12:18
「それいけ宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」とかけっこう好きなんだけどなぁ

あと、最近だったら「マリア様がみてる」でしょ。
ソフト百合マンセー!!

724 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 12:40
高遠砂夜「レィティアの涙」。
デビュー文庫にしてこの完成度は最高傑作と言えると思う。
最近では、見る影もないけどな…。

725 :676:03/02/14 14:00
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://kgy999.net/open/











726 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 17:33
オレがこれから書く作品。


727 :nkno105187.catv.ppp.infoweb.ne.jp:03/02/14 18:03
僕にお月様を見せないで

728 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 19:53
最高傑作かどうかは微妙だが、
最近のラノベで「お?」と思ったのは
スニーカーの「されど罪人は竜と踊る」
かな。

729 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 19:55
猫の地球儀かな。

730 :イラストに騙された名無しさん:03/02/14 20:00
ラ板にラノベの人なぞ居ないっ!

731 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 05:46
魔術師オーフェン。今も読んでる唯一のライトノベル。
でも、もうきびしいかな…

732 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 06:42
オーフェンが最後に残ってるってあたり
>>731が今いくつ位で何時からラノベを読み始めたのか気になる。

733 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 17:54
BLOOD LINKに1票

734 :火祭 ◆FIRE4rZZzs :03/02/15 20:16
>>733 に一票。

うーん、だが、ランブルフィッシュも捨てがたい。

735 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 20:28
茅田砂胡「デルフィニア戦記」「スカーレット・ウィザード」
小野不由美「十二国記」
乙一 今のとこ全部
恩田陸「光の帝国」

今のところ・・・

736 :イラストに騙された名無しさん:03/02/15 22:23
オーフェンは今度出る19・20でどうなるかってとこだな。
まぁ、きれいな終わり方はせんだろうが……

737 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 00:24
「星の大地」
すげー好きなんだけど…

738 :731:03/02/16 07:11
>>732
今23。さすがに富士見や電撃を読んでも正直つまらなくなってきた。
まとめて捨てようと思ったけどなんかオーフェンは微妙に影響受けたからね。
まあ読み返さんとは思うが。

739 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 08:47
>>738
「猫の地球儀」とか「ザンヤルマの剣士」とかでもその位の年でもう読めないのかな?
他レーベルでは「十二国記」や「流血女神伝」や「星虫」なんかは?
いや嫌味とかじゃなくて、ラノベを読むに当たって年齢が与える影響ってどんなもんなのか純粋に気になるんで。

740 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 12:07
>>739
「星虫」は大学に入学してしまうと読めなくなってたなあ。
予備校生時代に復刊されたのを凄く感動しながら読んだんだけど、大学生になって読み返すと「ふうん」で終わり。
既読だったというのもあるんだろうけど、自分の考え方が若干変わってしまってたから。
ある程度になってしまうと、直球前向きな作品はキツいのかもしれません

741 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 12:52
>>737
漏れもだ。この本を読んで漏れは冴木が好きになった。

742 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 12:53
ゴルン・゜・(ノД`)・゜・

743 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 14:28
>>740
もうちょっと経てば、嗜好が一周して
また直球ど真ん中が良く思えて来るんだよ。
例えるなら主人公達を温かく見守る年食ったキャラの視点。
「あれが若さと言うものか・・・」みたいな。
だからラノベはいい年したおっさんでも意外と楽しめる。

744 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 14:32
まだ名前が挙がっていないようですが「天空戦記シュラト」
なんてどうですか?

745 :731:03/02/16 21:25
ザンヤルマの剣士は高校の頃に友人に勧められて読んだ。
あまり記憶にないけど読み返す価値があるかも。
ラノベを読みだしたのがグランゾートがきっかけだった。だんだんオーフェンとかブギーポップとか読みだしたけど、
俺も大学で読むの辞めたな。結構周りの目とか気にして。次第に漫画感覚っていう位置づけになってったね。

746 :メカ好き:03/02/16 23:04
どれか一つと言われれば
がいしゅつだが鉄コミュニケイションに一票
でも2巻続けて読まないとダメかも

747 :イラストに騙された名無しさん:03/02/16 23:06
なんかね好きなんだけど
不死身文庫
字野耕平
ブートレガーズ:神仙酒コンチェルト

なぜか何回も読みなおしてたり…
解説に書いてあることが気になるが

748 :イラストに騙された名無しさん:03/02/18 00:06
初めてここに来たが、懐かしい作品があって涙出そうになった。
レス200くらいまで軽く目を通しただけなので、流れを無視していたらゴメソ。

俺が1冊選ぶなら……「蓬莱学園の初恋」。完成した蓬莱小説では最高の出来。
テンポのよいプロットと主人公の描写、ヒロインの名前を隠し通す実験的な演出
が冴えている。原作を知らなくても問題ない(初恋から蓬莱ワールドに入れる)。

ひとり1冊のみということなので、以下は参考までに次点扱いで。
同じ遊演体繋がりで「装甲戦闘猟兵の哀歌」も間違いなく良作。
文章の美しさ、豊かな比喩表現は必読もの。実は、実験的で面白い構成法をとっている
(言われないと分からないけど)。作者のライアーソフトでの仕事は未見だけど、
アダルトゲームという場でもいいシナリオを書いていると信じたい。
「ブギーポップは笑わない」斬新なプロットの構成は見事というほかない。
集英社の編集者が誌上で「応援してます」とエールを送っていたのを思い出した。

しかしライトノベルの定義が曖昧になってきている気もする。
現役のプロ作家、編集者と話をしたが、銀英伝や吸血鬼ハンターDなどは
「ライトノベルではない!」と断言された。講談社文庫からも出ている十二国記
ももはやライトノベルの範疇にはとどまらないだろう。

749 :イラストに騙された名無しさん:03/02/18 00:11
>>747
あの頃から既に「クスリ」が欠かせない要素になっているあざの耕平が素敵w

750 :イラストに騙された名無しさん:03/02/18 00:30
されど罪人はあまり・・・だけど科学系がなんかかっこ良かった。

751 :イラストに騙された名無しさん :03/02/18 05:09
どっちかってーと最高に近い作品なんだが
スニーカー、咲田哲宏の「竜が飛ばない日曜日」
派手さも無く、どでかいどんでん返しがあるわけでもないが、
なんかささやかで普通な友情にホロリときた。

752 :イラストに騙された名無しさん:03/02/19 02:24
>748
装甲戦闘猟兵の「実験的で面白い構成法」って何よ?

思わせ振りな書き方に釣られてるようでチト面白くないが。

753 :709-710:03/02/20 00:56
おい、この前書いたの撤回させてくれ…

最高傑作…
イリヤの空、UFOの夏
これだよ。
うまく言えないが、最初の内はそこらにあるようなそこそこ面白い物だった。でも、3巻後半の「水前寺応答せよ後編」を読んでから、やっと気付いた。
この本は傑作だって。
続きが読みたくて×2、しかたがない。
ほとんど中毒の状態ι
今月の電撃hp読んで、切なさ(とは何か違うか)が込み上げてきて…
駄目だ…上手く説明できないι
皆、とりあえず読むだけ読んでみてくれ

754 :イラストに騙された名無しさん:03/02/20 01:35
>>753
一言だけ言っていいですか?

ラノベ歴的にも真タイラーから入ったらしいし、”最高傑作”を語るにはまだ2、3年ほど早いかと。

755 :イラストに騙された名無しさん:03/02/20 07:18
>>754
細かいことを気にする必要はなし。
このスレはもともと冗談企画、ハマッて熱病状態の読者を隔離するためのものですから。


756 :イラストに騙された名無しさん:03/02/21 01:22
デルフィニア戦記。
まるで水戸黄門だけど面白かった。

757 :イラストに騙された名無しさん:03/02/21 07:07
ソノラマの『黄金の竜騎兵』を推す。
昔に読んだせいだとも思うが、すごく印象に残ってる本。
絶版なのが惜しい。再販せいソノラマ。
こうゆう世界観って、今だからこそ売れると思うのだが・・・

758 :イラストに騙された名無しさん:03/02/22 19:40
安彦良和「鋼馬章伝」
再販してくれて嬉しい。
初めて読んだ頃は小学生で金が無かったから
小説なんて図書館でしか読めなかった。

759 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 15:12
フルメタルパニックの後書き

760 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 18:20
ポニー牧場の解説

761 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 22:59
上で神が集計してくれたやつを見てヤフーショッピングで在庫状況を見てみた。
・・・・・・・ほとんど絶版なんだね・・・・・。

762 :イラストに騙された名無しさん:03/03/11 00:37
そんなときにはbookoff。出先で見かけたら入って探せ!
蓬莱学園の初恋は1位になるのも頷ける作品なのでぜひ読んでホスィ……
いろいろあって、蓬莱学園の革命は未完で終わったけど。既刊だけで十分楽しめる。

763 :山崎渉:03/03/13 16:32
(^^)

764 :イラストに騙された名無しさん:03/04/01 04:36
「夏への扉」(ハイライン)
「北風の向こう側」(マクドナルド)
「魔法使いの弟子」(ダンセイニ)
「多恵子ガール」(氷室冴子)
「時をかける少女」(筒井康隆)
「たんぽぽのお酒」(レイ・ブラッドベリ)
「まぼろしのペンフレンド」(眉村卓)
「ナルニア国物語」(ルイス)

 ライトノベルというよりはヤングアダルト文学?
 でも、読んだのが中学生くらいだったから、ライトノベル的な読み方してた気がする。

 難しいこと考えないで、キャラとドラマにのめりこみました。

765 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 00:30
最高傑作といえば「闇鍋の陰謀」しかないな。本気だぞ。

766 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 00:47
千年王国ラレンティアの物語って出た?
1巻のイラストは非道いが

767 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 01:00



   銀 河 英 雄 伝 説 し か な い だ ろ う ?



768 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 01:04
「何かが道をやってくる」
最高、これをつまらんと言う奴を見たことがない。

769 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 02:58
ハルシオンの伝説とかそれっぽいタイトルのなかった?

770 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 10:17
「ラストリーフの伝説」では?

771 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 12:32
あぁそれだ。アレはよかったな。一番初期に読んだラノベだったが未だにあれ以上のに出会っていない

772 :イラストに騙された名無しさん:03/04/03 00:36
つかラストリーフを知ってるのが複数居る時点で驚きなのだが。それなりに売れたのか?アレ

773 :イラストに騙された名無しさん:03/04/03 02:09
>>772
あれだけで終わってたら知名度も無きに等しかっただろうが、
その後シリーウォーシリーズとして続いてるから、
シリーズ第一作として読んでる人も増えてるだろう。

774 :イラストに騙された名無しさん:03/04/03 05:11
なるほど。まぁ知らない奴は古本屋で見つけたら買っとけ。読んでも損は…したりしなかったりする。
駄目な人はまったく受け付けないだろうな。

775 :イラストに騙された名無しさん:03/04/07 07:03
ラストリーフ、とても良いと思った


776 :山崎渉:03/04/17 11:55
(^^)

777 :イラストに騙された名無しさん:03/04/18 19:35
>>765
たしかに、あれは傑作だなw

778 :イラストに騙された名無しさん:03/04/19 18:12
秋山瑞人「E.G.コンバット」
FINALが待ち遠しい
イラストがあれじゃなければもっとよかったんだけど

古橋秀之「ブライトライツ・ホーリーランド」
ケイオスヘキサ三部作の中でもこれが一番好き

779 :特濃スープは如何?:03/04/19 21:06
「オンラインメンヘルノンフィクションノベルズ」の最高峰
http://shibuya.cool.ne.jp/ootea

あなたは飲み干せるかしら・・・

780 :イラストに騙された名無しさん:03/04/19 21:38
北方謙三の三国志 これが一番影響を受けたライトノベルです
まじめです
これでライトノベル論争が巻き起こらないことを祈るばかりです

781 :山崎渉:03/04/20 05:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

782 :イラストに騙された名無しさん:03/04/29 21:43
とりあえず「ユミナ戦記」、吉岡平の作品では最高傑作だと思っている。え?、ライトノベル全体でみての最高傑作? 多すぎてあげきれません。

783 :慶国最高:03/04/29 22:03
小野不由美の十二国記か竹河聖の風の大陸かな・・・。

十二国記は私の人生変えました。

784 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 03:59
冴木忍「星の大地」
読み終わり、しばらくたってから泣けてきた。泣けて泣けて仕方なかった。その夜、夢にまで出てきた。
二次元物(マンガ、アニメ、小説等)であんなに泣いたのはこの作品が最初で最後だった。

小野不由実「十二国記」
言わずと知れた名作中の名作。説明の必要はないですね。

高畑京一郎「タイムリープ」
何となく買ったものなんですが、凄く面白かった。よく出来てると思う。

785 :bloom:03/05/01 04:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

786 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 04:29
いろいろ挙げたくなるけど、1つに絞るなら十二国記だね。

787 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 04:34
放課後戦役

788 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 14:28
>>784
冴木忍の作品は好きだけど、「星の大地」だけはダメだった。
私の中では、ラスト20ページで一気に評価が落ちた作品。
それまでは、けっこう良かったのになぁ。
3巻に渡ってさんざん感情移入させて、あの結末はないでしょう……。
1冊にまとめていたら、まだ「有り」だったかな。

789 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 14:54
冴木忍の作品の中では、とくにメルヴィ&カシムのシリーズが好き。
1編1編独立しているんだけど、あれは泣いた。

790 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 15:10
俺が始めて読んだ小説、カイルロッド。

791 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 18:35
>>788

私も「星の大地」とちょっとって感じですね。
個人的には主人公にも死んで欲しかったかなと。
あれではあまりに救いがなさ杉です。


792 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 20:13
たしかに。
なんていうか、サエキはキャラに愛着を感じないのだろうか。
いや、愛着というかこだわりというか・・・・・・。
その頃のサエキの作品って、みんなキャラ死ぬんだよな・・・。
コロシことで愛着わかせてるんだろうか・・・? 鬱だ。

793 :__:03/05/01 20:25
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなの発見したっち♪ 
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

794 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 20:29
少なくとも、あの「帰りたいの!」とか言って人刺した女は削っていただきたいものだ。星の大地。

とりあえずオレは「こうもり城へようこそ!」を挙げておく。何度読んでも読み飽きない。

795 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 20:50
やっぱ「椿三十郎」でしょ。

796 :イラストに騙された名無しさん:03/05/01 22:13
>>748
実験的で面白い構成法がどんなものかは分からないけど、俺も「装甲戦闘猟兵の哀歌」は良作だと思う。
決して驚きのある展開とかはないけど、主人公の精神的成長を丁寧に描いてるし、読後感も爽やか。
この作者の文章は美しさや表現力、語彙もさることながら、何よりテンポが(・∀・)イイ!
アダルトゲーに関しては、今はD.O.でライターやってる。Crescendo、せんせい3ってやつだな。


797 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 00:35
定番だが『狼の紋章』かな〜?
俺が言うまでもなくライトノベルの金字塔なんだけどこれほど情念のこもった作品は俺は読んンだことないよ。


798 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 04:14
>>792
あれはサエキが鬱病だった時の話。

799 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 00:12
赤×ピンク。

最高傑作と言うにはどうかと自分でも思うが、誰も口にしていないので。
変な小説。ほんとに変。コレ何?
何なのか誰か教えて。

800 :イラストに騙された名無しさん:03/05/04 10:44
「俺の足には鰓がある」

なんとなく、いつまでも本棚に残っている名作

801 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 19:03
>>800
私にとっては、なんとなく本棚から飛び出てどこかに行った名作です

802 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 19:15
>>799
イラストだな。それに尽きる。

803 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:06
何をもって最高傑作とするか難しいところだが
初めて小説読んで泣いたってのは景山民夫著「遠い海からきたCOO」
アニメは山崎勇太(あっぱれの子役)が声当ててたので萎えたが



804 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:34
「戦闘妖精雪風」
……続編って出るんだろうか。
出る“らしい”という話は聞いた事あるんだが。

805 :__:03/05/07 20:35
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

806 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 20:35
グッドラックは?

807 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 03:01
ここに書いてあるタマちゃんを捕獲する会って・・・
これはいったい・・・・・(;´Д⊂)
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/

808 :イラストに騙された名無しさん:03/05/08 22:00
卒業Uシリーズ
ブギーポップは笑わない。
カウボーイビバップ(横手美智子のね
ビバップはよかったなぁ もろハードボイルドで、ってラノベちゃうやん!

809 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 01:26
最高傑作はラグナロクとトリブラ以外ないでしょ

810 : :03/05/09 15:38
>>804
もう出てるぞ。大丈夫か?

811 :イラストに騙された名無しさん:03/05/11 22:15
リアルバウトハイスク−ル
良くも悪くもライトノベルだと思う

812 :イラストに騙された名無しさん:03/05/12 02:21
やみなべの陰謀。
マジでおもろいわ、これ。

813 :イラストに騙された名無しさん:03/05/12 20:29
>>812
俺は大久保町シリーズの方が好きだな。同じだが。

814 :イラストに騙された名無しさん:03/05/14 21:10
感動ものなら、秋山完の「リバティ・ランドの鐘」が最高だな。
おもしろさなら、「俺の足には鰓がある」 富永 浩史がベストかな。

815 :イラストに騙された名無しさん:03/05/20 19:31
氷室冴子の なぎさボーイ、多恵子ガール、北里マドンナ かな。

いまのままの水準で完結したら恩田陸の「蛇行する川のほとり」シリーズも候補なんだが

816 :   :03/05/20 19:40
「ねこたま」小林めぐみ。
「キノの旅」シグサワー

ロリコ(ry

817 :イラストに騙された名無しさん:03/05/21 20:30
「杉山東夜美/原作 上原尚子/著」の「トラップ」
リアル厨房の頃の話なので、その信憑性はアレかもしれんが
俺の心の中の最高傑作。友情と裏切りと悲哀の物語


818 :山崎渉:03/05/22 01:32
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

819 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 02:09
銀の海金の大地age

820 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 08:50
お気に入りは、
「Missing」(電撃文庫)
「悪魔のミカタ」(電撃文庫)
「天国に涙はいらない」(電撃文庫)
「吸血鬼のおしごと」(電撃文庫)
「狂科学ハンターREI」(電撃文庫)
「時空のクロス・ロード」(電撃文庫)
「パラサイトムーン」(電撃文庫)
「封仙娘娘追宝録」(富士見ファンタジア文庫)
「ザンヤルマの剣士」(富士見ファンタジア文庫)
「蓬莱学園」(富士見ファンタジア文庫)
「風の聖痕」(富士見ファンタジア文庫)
「妖魔夜行」(角川スニーカー文庫)
「極東少年」(角川スニーカー文庫)
「とらぶる・てりぶる・ハッカーズ」(角川スニーカー文庫)
「Dクラッカーズ」(富士見ミステリー文庫)
「DEAR」(富士見ミステリー文庫)

あえて選ぶなら一番は、「風の聖痕」だな



821 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 11:57
>>820
ネタか本気か、判断に困る微妙なラインだな。

822 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 13:07
あくまで
「お気に入り」
なのでは。>>820
傑作ではなく

823 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 14:04
「死霊狩り」がおれが今までよんだのでは最高傑作。
死と血の臭いと絶望に彩られたページを夢中でめくっていったラストに待ち受けるもの。
読んでないやつは人生損してるようなもの。

824 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 15:01
>>821
>>822
「傑作」が何なのか分からないから、「お気に入り」を出してみました。
文章力とか構成力が分かるほど本を読んでないんで申し訳ない。


825 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 15:15
>>824
つか、エンターテイメントの個人的傑作ってのは=お気に入りってことでしょ。

826 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 16:46
>>823
死霊狩りはライトノベルって感じがしないな。
ライトノベルじゃないなら何だといわれると返答に困るが。

827 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 19:17
ラノベの定義は、曖昧なことこの上ないからなぁ。

828 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 21:55
死霊狩りは俺の中では、バイオレンスアクションというジャンルのライトノベルです。
板違いだが、漫画版の中途半端な進み具合は何だったのかと突っ込みたくなる。

829 :_:03/05/25 21:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku_b01.html

830 :イラストに騙された名無しさん:03/05/25 23:41
あなたがそうだと思うものがライトノベルです。

831 :イラストに騙された名無しさん:03/05/28 05:44
散々既出だが、古橋のブラ三部作を挙げる。
特に「ブラッドジャケット」。俺が作家を目指し始めたきっかけにもなった。
たった数行の文に全身が震え、引き込まれたのはこれが初めてだ。

832 :イラストに騙された名無しさん:03/05/28 09:42
>831
あのさー、いちいちそうやっていらんこというからうざがられるってことがまだ理解でいないのかね?
さっさと創作文芸板にいけよ、ボケ。

833 :山崎渉:03/05/28 16:25
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

834 :イラストに騙された名無しさん:03/05/28 19:41
古橋三部作からブライトライツ・ホーリーランド

835 :イラストに騙された名無しさん:03/05/28 20:05
とりあえず、ロストガールをみな



836 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 02:45
ライトノベルの最高傑作?
⇒オタクの歪んだ欲望
⇒社会不適合者養成本

みんな、卒業しようよ!

837 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 02:53
>>836
卒業した君は何を読んでいるのか教えてくれ。

838 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 12:33
最近は「嫌われ松子の一生」「大人問題」
「使命を忘れた医者たち」「天切り松・闇がたり」
小説じゃないのもまじってるな

839 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 15:03
つか
v067166.ppp.dion.ne.jp 必死だな w


840 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 15:11
浅田次郎なんざライトノベルと変わらん。

841 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 17:23
広義のラノベに入らない小説なんて純文くらいしかない。

842 :イラストに騙された名無しさん:03/05/29 17:38
>>841
ジュンブンガクもな〜、川端康成なんかどうみてもライトノベルなのを書いてるからな。

843 :イラストに騙された名無しさん:03/05/30 00:35
大変失礼致しました。ライトノベルは日本を代表
する出版文化であります。私は心を入れ替えて
これの普及活動に全力を投じ、もって反省の意を
表せさせて頂きたく存じ上げます。


844 :イラストに騙された名無しさん:03/05/30 00:54
ライトノベル的視点でしか
物語を楽しめないだけってことに気付けよ、ボケ。


845 :イラストに騙された名無しさん:03/05/30 01:30
貴重な御意見賜りまして誠にありがとうございます。
ご指摘、ご要望に沿うように前向きに善処致します。

846 :イラストに騙された名無しさん:03/05/30 13:02
なにがなんだか…

847 :イラストに騙された名無しさん:03/06/02 00:28
クロノクロスとタイムリープ。
ネタとしては有り触れてるらしいが、
そんなもん知らなかった当時、中学生の頃読んで大変感動しました。
今読み返しても、面白い最高傑作。

848 :イラストに騙された名無しさん:03/06/02 00:40
>>847
最高傑作呼ばわりするなら本の名前ぐらいまともにかけよ…

849 :イラストに騙された名無しさん:03/06/02 01:00
PSの「クロノ・クロス」のノベライズの事に違いない。存在してるかどうか知らんが。

850 :悪として生きる者:03/06/03 01:15
「シンデレラ迷宮 氷室冴子」が好きなんて匿名でしか公言できませーん
それと「流血女神伝 須賀しのぶ」も良かったと思う。
さんざ既出の「オーフェン」なら堂々と言えるかな、オーフェンマンセー

未既出であえてあげるなら(ライトノベル?)だが「クレヨン王国月のたまご」を押す。

「悪魔のミカタ うえお久光」は俺は気に食わないがルサンチマンの認識とあいつらの禍根を断つ
覚悟を決める書として押すな、上の意味の分からん人は普通に楽しんで読めるし。

851 :847:03/06/03 11:03
(つД`)大変失礼しました。

852 :イラストに騙された名無しさん:03/06/16 00:33
保守

853 :イラストに騙された名無しさん:03/06/22 05:54
高畑京一郎 タイム・リープ
友野詳   ルナル・サーガ(カルシファード前)
はよいと思う。

>>850
「クレヨン王国月のたまご」は児童文学かもだが、確かに傑作。大人もOKだろう。

854 :イラストに騙された名無しさん:03/06/22 14:03
ついに3年経過

ところで、このスレの住人はどのくらい(量&期間)ライトノベル読んでる?


855 :イラストに騙された名無しさん:03/06/22 19:23
年100冊強のペース。
消化済みは7割。
3割は積み。

856 :イラストに騙された名無しさん:03/06/23 00:14
漏れは60冊くらいか

857 :854:03/06/23 01:01
>>855
おお、俺もそんなとこだ
昔は買ったそばから読んでいたが今は積み本状態
もう読み始めて10年になるな
基本的に捨てたり売ったりしないので部屋中本だらけだ

858 :イラストに騙された名無しさん:03/06/29 03:56
>>817
ここで、上原尚子の名前が出てくるとは思はなんだ。

同じく杉山東夜美原作の「虚空の剣」も面白いけど、「くたばれ戦車商隊」と続編の
「戦場に続く都市」(富士見ファンタジア文庫)も良いです。
女性作家が書いた、戦場モノでしかも対戦車兵の話なんてのは、すごく珍しいのでは
ないでしょうか?
"人間ドラマ"に重点を置いてるところは男性作家と違った感性で楽しめました。
アクション物は、メカや戦闘などの設定に重点を置きすぎて、肝心のお話がイマイチだと
お嘆きの人にはオススメです。

現在では、作家のお仕事はされてないのが残念です。


859 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 02:12
東京足立区綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件」
我が国史上最も凶悪かつ残酷な事件
1989年、女の子が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい に強姦、朝から晩まで暴力と陵辱。
(主犯格は5,6人)ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。(犯人らは後に何回殴ったかわからないと言っている)
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制され、真冬に裸でベランダに出され、踊らされ、
尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣に3センチの 鉄の棒を何度も強引に突っこみ、
性器や尻穴を完全に破壊。膣をタバコの灰皿代わりにされる。
重い鉄アレイを顔面や身体に投げ落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、陰毛を剃り、ライターで手足を焼き
(全身にオイルをかけ、点火し火だるまになったこともあるという。)
肛門に瓶を挿入し蹴った、膣にライターを入れられ、点火し、火あぶり、苦しさのあまり何度も気絶する。
(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)大量の精液を飲まされ、大量の尿を飲まされ。
女の子の悲鳴(絶叫)はとても人間とは思えぬものだった。
恐ろしいことに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、 誰も通報しない。そして最後の日は2時間にも及ぶリンチ後絶命した。(殺された)
死体の顔は目の位置がわからないほど変形し頬は鼻の高さまで腫れており、親でも誰かわからず、
原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊
されていた。死体には髪がなくなっていた。死体の陰部にはオロナミンC2
本、入っていた。なお、死体は手足を縛られた状態であった。
被害者は殺害される前あまりの暴行に耐えかね、助けてではなく、殺して!と哀願した。

以下の内容は「全く」誇張されておらず、今から約15年前実際におきた事件です。
現在でも2ちゃんねる内(少年犯罪版、マスコミ版他)や各メディア、雑誌、ネット、テレビ等

http://profiler.hp.infoseek.co.jp/concrete.htm

860 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 02:12
女子高生コンクリート詰め殺人事件関係のHP

教育学 事件から生育歴を考える
http://www.asahi-net.or.jp/~FL5K-OOT/pan9805.htm
mainichi INTERACTIVE 母/mother
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/haha/kiji/17.html
少年の犯罪
http://shibuya.cool.ne.jp/kaji1/home/works/syonen.html

861 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 02:13
犯人の氏名
●宮野 裕史(A)
  主犯格。懲役20年の刑で服役中。 千葉刑か府中刑か。2008年出所予定
●小倉 譲(B)
  サブリーダー。すでに刑務所から出所。 栃木宇都宮か東京K区内潜伏説
●湊 伸治(C)
  犯行現場の部屋の提供者。すでに刑務所から出所。 千葉市川潜伏説
●渡邊 泰史(D)
  少年院でいじめに合い、現在引きこもり症候群。
●中村 高次(E)
  宮野、小倉、湊からささいなことでリンチにあう。現在は地元スナックでこの事件のことを面白おかしく語る無反省人間。
●伊原   (F)
  結婚し娘をもうけ、新聞配達員をやっている

862 :イラストに騙された名無しさん:03/06/30 02:13
東京都足立区女子高生監禁リンチ殺人事件
http://www.starblvd.com/aoiryuyu/josikouseikankin.htm

足立区女子高生コンクリート詰め殺人事件Part4
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1050301115/l50

東京足立綾瀬女子高生コンクリート事件PART39
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1056462150/l50

863 :イラストに騙された名無しさん:03/07/01 04:02
このスレは大変参考になります。
中にはどこが面白いか全くわからないような本もありますが、
おおむね良作が選別されているようですね。
先月だけで200冊程買い込んでしまいました。(古本のみ)

864 :イラストに騙された名無しさん:03/07/12 20:25
プリティ・サミー

865 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 16:38
ザンヤルマの剣士

866 :山崎 渉:03/07/15 11:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

867 :イラストに騙された名無しさん:03/07/15 14:54
保守
         

868 :イラストに騙された名無しさん:03/07/15 17:34
蓬莱学園が文句なしだった。
ウザイシリアスを入れないところが。
ま。続きは出ないんだろーけどね・・・・・・
AGEだ!

869 :イラストに騙された名無しさん:03/07/17 13:43
田中哲弥の「さらば愛しき大久保町」
が最高だ。
これより面白いものは読んだことがない。

870 :_:03/07/17 13:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

871 :_:03/07/17 13:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

872 :イラストに騙された名無しさん:03/07/17 21:17
>>869
買って3日で全部読まずに古本屋いきとなったわけだが。
期待が大きかっただけに地雷踏んだ気分。

873 :なまえをいれてください:03/07/25 12:09
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

874 :イラストに騙された名無しさん:03/07/25 15:32
田中哲弥の作品はアクが強いからな

875 :イラストに騙された名無しさん:03/07/30 16:47
SF板でも言ったが、集計したほうがよくないか?
俺はやらないけど

876 :イラストに騙された名無しさん:03/07/30 16:59
>>875
んじゃ言うな。

877 :イラストに騙された名無しさん:03/07/31 16:35
>>515-519
に続く第二の神の出現を待とう

878 :イラストに騙された名無しさん:03/08/01 14:56
なに、ラグナロクとかがあがって
ダブルブリッドが一つもあがってないの?

なにこのスレ。

879 :イラストに騙された名無しさん:03/08/01 16:25
田中芳樹「銀河英雄伝説」
中学生の時これ読んで、すっごいショックをうけた。
細かな矛盾も大きな矛盾もすべて許せてしまう1冊。
熱に浮かされたように読み、その後残った余韻と虚脱感。
今でも、少し残っている様な気がする。

880 :イラストに騙された名無しさん:03/08/01 19:36
>>879
漏れも当時は夢中になったよ、今は聞くな(w

881 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 03:27
クソスレアゲ

882 :sage:03/08/03 06:24
>>872
漏れは2年くらい前に買ったんだけど、結局読まずに家にあるな。
評価高いんだったらちょっと読んでみるか

883 :sage:03/08/03 06:27
星界の紋章シリーズが最高だなぁ。
なぜかアニメの第一話見た時点ですげー面白いと思って次の日買いに走った。
この作品は、読むのに普通の倍くらいの時間が掛かった覚えがある。
月と闇のなんとかって言うのはつまんねぇから、続き書けよな!デブ。

884 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 15:04
>>515
 あ

885 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 17:47
キノの旅

886 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 17:47
★ただいま2ちゃんねらー分布地図の製作を行っています
 お手数ですが、時間に余裕がありましたら
 本スレに都道府県と市町村名をカキコしてください
 現時点での分布はこの図のようになっています
ttp://map2ch.tripod.co.jp/map.png
 【本スレ】
2ちゃんねらー分布地図 Part4
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1059878404/

887 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 17:51
断然ロードス島戦記・伝説

888 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 18:05
漏れも>>2の「ねじれた町」に。主役は現代でも通用しまつ。

889 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 19:33
ライトノベルを卒業しよう………
そう思っていた私は、200円しか入っていない財布を懐にしのばせながら、
ふと、いつもの癖で古本屋に入っていた。
なにやってんだ俺は………
ため息と共に、足はライトノベルコーナーへ。
と、そこに一つのイラストを見る。題名は、「蓬莱学園の初恋!」
はじめはイラストだった。今の「萌えイラスト」のようなキモイ絵じゃない。
なんだか汚らしくて、元気一杯で、キャラが大量にいて、奥が深そうな印象。
ああ、これが「蓬莱シリーズ」のアレか……
話に聞いていただけで、読んだことのない数少ないライトノベルの一つ。
これが駄作だったら本当に終わりにしよう……
財布をさらに軽くして、帰宅。深夜一気に読み終わる。


まだ……あきらめるのは早いかな。

2001年のこと。以後、まだ粘り強く読み続けております。

890 :_:03/08/03 19:38
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

891 :魔王陛下:03/08/03 21:25
>>878
ダブルブリットは、話が進むにつれて設定が訳わからなくなった。
だが1.2巻は、なかなか良かった。

Missingは、面白いな


892 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 21:50
>>891
でも900近くレスがついて一つも挙がってないってのはおかしい。
>>1にもあるように冗談企画として認識している奴もいるのかも。
俺はここをみてどんなラノベを買おうか判断材料にしようと思ってるんだけど、
なんだかあてにならなくてがっかりしてる。
別にダブルブリッドが挙がってない事だけを言ってるんじゃないよ?
好き嫌いは人それぞれだし。

893 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 22:35
おかしいとかいわれましても。

894 :イラストに騙された名無しさん:03/08/03 22:49
最高傑作と良作は違うということで。
俺はラグナロクは一巻で読むの止めたが、その後の人気のほどを見ると、受け入れられる層の人にとっては相当印象に残る作品みたいだからな。
ダブルブリッドは、ラグナロクが好きな人にとってはラグナロクほどインパクトのある作品じゃないし、ラグナロクが範囲外だった奴等にとっても上げるほどの作品じゃなかった、ってことじゃないのか?

895 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 01:23
ブギーポップ

896 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 01:36
☆厳選美女の官能サイトです☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

897 :_:03/08/04 01:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

898 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 02:20
ダブルブリットは俺の目から見れば、鬱になりたい奴が読む本にしか見えんが・・・
展開遅いし、引っ張りすぎだし。それに出てないなら自分が上げればいいだけだろう、
噛み付くようなことかね。

899 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 03:55
>>892


   誰 も 面 白 い と 思 わ な か っ た ん だ ろ 





900 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 04:17
構成と雰囲気は緻密で読み応えはあると思う>ダブルブリッド

ただ毎回ネタに時間かかりすぎなのとたいしたネタじゃないのが難点。

901 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 09:27
まあ、田中芳樹の銀河英雄伝説かな。
次点は水野良のロードス島戦記・伝説。


902 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 09:51
ソリッドファイターじゃないの?

903 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 12:12
うーんやっぱロードス島戦記・伝説かな?
次にキノの旅だな
 
でも今のTRPG界やライトノベルのファンタジーという世界を確立した作品だし>ロードス島戦記・伝説
日本版指輪物語とでもいうか

904 :まな板:03/08/04 12:33
初期の物は古い上に内容が幼稚…。
俺は最高と言えるものが3作ある。
「トリニティブラッド」
伏線の張り方がうまく、とても読みごたえがある。
「ランブルフィッシュ」
熱気と臨場感を与えてくれる。メカもの且つ学園系というのもツボ。
しかしながら漫画はカス!
「バイトでウィザード」
ギャグとマジの使い所がうまい。

以降は次点だが、
「イリヤの空UFOの夏」
「DADY FACE」
こんなところだ。

905 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 12:38
>>904
マジなのかネタなのかわからん

906 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 12:39
どう見てもネタだろう。

907 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 13:38
【ライトノベル初心者向けスレ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1038297906/135
>135 名前:まな板[] 投稿日:03/08/04 07:13
>神洲天魔鏡、ドラゴンマーク(というか央華以外の友野作品)、大半のあかほりさとる、まぶらほ、大唐風雲記、ラジカル&へっぽこあんてぃ〜く以下諸々はくだらん。買うだけ損。
>俺的にはランブルフィッシュ、トリニティーブラッド、ストレイトジャケット、イリヤの空UFOの夏はおすすめできる。

ネタだと思ってたんだが、真性夏厨だったらしい。


908 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 14:51
>>907
初心者向け作品と最高傑作がほぼ同化しているあたり、リアルに厨房だと思われるな。
まあネタスレだし、別に良いんだけど。

909 :イラストに騙された名無しさん:03/08/04 15:06
「十二月のベロニカ」

純粋な内容とは別の意味で傑作だと思った。

910 :イラストに騙された名無しさん:03/08/05 23:43
完結してないけど、山本弘の「サーラの冒険」
も〜とにかく夢中になった作品ですわ。

911 :イラストに騙された名無しさん:03/08/06 19:45
日本のファンタジーが決定されたんはトールキンのせいなんで水野を押す奴ぁ儲。
と軽く煽ってみる。

やっぱり激突カンフーファイターだと思うよ。



912 :イラストに騙された名無しさん:03/08/06 22:53
>>911
そりゃあまあ、この手のファンタジーはすべからくトールキンに影響を受けているわけで。
元がTRPGだから、D&D等の指輪の影響を受けた海外RPGを手本にしているわけで。

でもロードス以後の和風ファンタジーの流れは直接指輪からインスピレーションを得ているわけではなくて
やっぱりロードス島の影響が大なわけで。

913 :イラストに騙された名無しさん:03/08/07 11:19
んにゃ。
それでもやはりグレッグおじさんとかケン・セント・アンドレの影響もでかかろう。とか思うわけですよ。
たぶん錯覚だが。

水野はグレッグおじさんを丸ごとぱくろうとして失敗した阿呆だが。

914 :イラストに騙された名無しさん:03/08/07 12:01
水野に影響を与えた人じゃなくて、日本に影響を与えた作品の問題なわけだが。

915 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 14:53
ここって一応ネタスレだよね。
そうじゃなくて、純粋に最高傑作を投票、集計するスレってここにある?
検索してみてそれらしきものがなかったから。
無いんなら立てて良い?

916 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 14:57
いやネタスレじゃないだろ。
つーか匿名掲示板で投票で最高傑作を決めようなんて意味無いと思うがな。

917 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 15:47
おまいら、何も言わずに『黄金拍車』を読め。

あ、もう売ってねえかぁ・・・(´・ω・`)

918 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 19:47
うげ、懐かしいなあ。
20代後半は行ってないと知らないか?

919 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 22:21
「星虫」は10代のうちに読めば傑作。冷めてしまうと面白くないだろうな。
「激突!カンフーファイター」はラノベ読者の2割にとっては最高傑作。
「12月のベロニカ」も傑作と思う。読んだ後の充実感が物凄く大きかった。
最近ではこれが一番の傑作。カンフーファイターの次に。

920 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 22:25
>>918
20前半だけど読んだよ。
ローマの2まで。中学のころだったなぁ。

921 :イラストに騙された名無しさん:03/08/11 22:40
>>918
俺は高1のときだな。現在25。
海賊に攫われたヒロインの扱われように衝撃を受けたの覚えてるよ。

922 :イラストに騙された名無しさん:03/08/12 03:44
どんな扱われ方をしたのか知りたい。

923 :イラストに騙された名無しさん:03/08/12 22:52
海賊に拉致監禁されてズタボロのボロッボロにされた後、主人公の腕の中で死亡。
確か歯をヘシ折られた挙げ句、喋れないよう口に鉄板はめ込まれてたんじゃなかったっけか。

>918
ローマの2までって、そりゃ最初から最後までじゃないのか。

924 :イラストに騙された名無しさん:03/08/13 20:38
>>923
勘弁して下さい>黄金拍車

925 :イラストに騙された名無しさん:03/08/14 19:00
秋山瑞人 E.G.コンバット

他に出てないのでは
講談社ノベルズから出てる、上遠野浩平の事件シリーズは傑作

926 :山崎 渉:03/08/15 21:54
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

927 :山崎 渉:03/08/15 22:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

928 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 16:56
まあ、リーンの翼を知ってる漏れはあのヘンの文庫がティーンズ文庫と呼ぶのには激しく違和感なワケだが

929 :イラストに騙された名無しさん:03/08/16 21:57
>>925
人それぞれとはいえ、上遠野のあれは一作目で見放したんだが……。
読みつづけると評価を上方訂正できるのか?

930 :イラストに騙された名無しさん:03/08/17 19:17
>>929
スマソ

個人的には傑作だと思うんだけどな〜

931 :イラストに騙された名無しさん:03/08/17 19:28
まあ人それぞれだろ
糞なのを(明確な悪意をもって)勧めてる奴よりはマシだよ

932 :イラストに騙された名無しさん:03/08/17 23:12
>>929
一作目はアレだけど二作目はイイ!!

933 :イラストに騙された名無しさん:03/08/18 23:25
>>930 >>932
そうなのか、じゃ二作目以降も試しに読んでみるかな。

934 :イラストに騙された名無しさん:03/08/29 23:32
事件っていうのが飾りだと分かればそれなりに面白い

935 :イラストに騙された名無しさん:03/09/04 23:18
ネタじゃないぞ。
「ガンパレード・マーチ シナリオブック」
時空・多元世界テーマ恋愛SFの最新傑作。
冗長だったり構成が破綻しかかったりとんでもない展開になったりしているが、面白い。
ゲーム版を知らない方にこそお勧めする。

936 :イラストに騙された名無しさん:03/09/05 02:42
>>935
シナリオブックはラノベぢゃないだろ。電撃から出てるのならともかく。

937 :イラストに騙された名無しさん:03/09/07 02:15
痛杉

938 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 01:38
完結してないけど、小野不由美の「十二国記」
こんなに世界にのめり込める作品はない。
ってか、続き書いてくれええ・・・・

939 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 01:45
やっぱり完結してないと作品の評価はわからんよね。
十二国記は今は確かに文句なしの名作だと思うけど、これからが正念場だろうし。


940 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 02:45
十二国旗は読んだことないなぁ…。
俺はイラストに騙される人なので、
イラストが会わない人だとちょっと嫌かもしらん。
TV化されてるようだし、今度探してみるかな。


んで、俺の最高傑作は
「クリス・クロス 混沌の魔王」
今思えば時代を先どったような内容だったんだよなぁ…。
まぁ、その時代もそろそろ過ぎつつあるが。

とりあえず、こいつでラノベちゅ−ジャンルにはまりました。

941 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 04:31
新スレの時期なんだがどうするよ?

942 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 06:46
>>940
山田タンの絵が嫌いな人なんて初めて見ました。


まあ人それぞれ色々な名作があると思うけど、たまにはこんなの上げる人がいても良いんじゃないかという事で一つ。
「ソードワールドRPGリプレイ第3部」。いわゆる一つの「バブリーズ」

943 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 15:20
>>940
十二国記は講談社文庫版を買えば問題なし。
挿絵ないから。

944 :イラストに騙された名無しさん:03/09/08 18:15
発売も1ヶ月早いしね。

945 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 20:09
「銀河英雄伝説」田中芳樹
「アルスラーン戦記」田中芳樹
「ロードス島戦記」水野良
「十二国記」小野不由美
「スレイヤーズ!」神坂一
「サーラの冒険」山本弘

自分はこの6つが同列で最高傑作ですわ。
まだ完結してないのもありますが。

946 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 22:38
ビミョーなラインナップだな

947 :イラストに騙された名無しさん:03/09/09 23:22 ID:trH94Hlj
じゃぁまだでてないけど、リーンの闇砦V3ヴァージョン
……はて?海砦はどこに消えましたか?

948 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 10:10 ID:hGJr5Mxk
[妖精作戦]シリーズかな。中学の時リアルタイムで読んで、今だに本棚にある。あと[球形のフィグリド]とか。

949 :●のテストカキコ中:03/09/10 10:35 ID:qQwxP10p
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

950 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 11:37 ID:DqpMSsSj
「空の境界」
と、わざわざ荒れるようなことを書いてみる

951 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 20:11 ID:69Xeaf3l
ハヤカワの能無しワニが好きだったなあ。

952 :イラストに騙された名無しさん:03/09/10 21:29 ID:SbB2TaGG
>>951
おれも大好きだったよ
ちょっと(かなり?)Hだったし

953 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 00:08 ID:vj8VQIJV
>>950
新スレ立てれ

954 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 10:08 ID:n5eL9q8o
いらねーだろ。
類似スレ多いし。

955 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 23:19 ID:Y21+QdzP
うんじゃ、次スレどこにする?

956 :イラストに騙された名無しさん:03/09/11 23:32 ID:vj8VQIJV
類似スレ一覧きぼん

957 :イラストに騙された名無しさん:03/09/13 18:54 ID:3YaRIagb
人工生命体ドンドンがあがってるな。あれはよんだことないけど。
加納一郎で「1985年異次元の旅」かな、ぱっと思い付くのは。


958 :三十男:03/09/13 21:56 ID:XPTEWiS0
>938,939
十二国記は確かに面白いラノベとは思ったが…
ディル戦と同時進行で読んだので
「フツウの(確信犯フェミでない)少女にとっての現代日本社会とはどんなものなのか」
ってのを真剣に考えてしまった私は今年37。

逝ってよしですか?

959 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:49 ID:5qqDVfSs
逝く覚悟も無いのにそういう質問をするでない。
それとも「逝ってよし」であると言われればお前は死ぬのか?

960 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 00:52 ID:0p73Ghdz
空気読めない奴は嫌われるぜ

961 :イラストに騙された名無しさん:03/09/14 03:04 ID:knO/tOqw
37才でラノベ読みなのは別に構わんが、それをネタとして公表できるあんたは英雄。

962 :イラストに騙された名無しさん:03/09/15 00:23 ID:Syl68g/V
あのさ、
アヌマーン最高だったんだけどさ、
なんで続編でねぇのよ?
教えてよ物知り37歳さん。

963 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 00:19 ID:C8qRIJOd
ソノラマの「若き竜王の伝説」(嵩峰龍二)。
読み終わったあとに、感動して余韻にひたってしまったはじめての作品。
シリーズ物だが、2巻以降はいまいち(途中で挫折した)。1巻だけでいい。


964 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:04 ID:jdxoAEdg











ラグナロクとトリブラ以外のライトノベルを読んでる奴らはオタクといわれてもしょうがない・・・














965 :イラストに騙された名無しさん:03/09/16 22:32 ID:A59o5WBh
埋め立ての燃料としてはあからさま過ぎて乗りにくいな

966 :イラストに騙された名無しさん:03/09/21 12:54 ID:hSQkcdJw
最近文庫本化した鋼馬章伝シリーズ・・・

967 :イラストに騙された名無しさん:03/09/23 21:32 ID:4lGyPdhY
いいラノベは出なかったラノベ。

968 :イラストに騙された名無しさん:03/09/27 12:04 ID:swGS4VZt
黄金拍車
隣り合わせの灰と青春
夏のディーン 冬のナタリー
DADYFACE
涼宮ハルヒの憂鬱

ライトじゃないけど
ハプスブルグの宝剣
傭兵ピエール

話の流れを掴むためではなく、繰り返し読んだのはこれくらいかなあ。

969 :俺的ベスト:03/10/01 21:36 ID:YyVNXowR
「蓬莱学園の初恋」「装甲戦闘猟兵の哀歌(鋼鉄の虹)」「十二国記」
……というところかな。
そろそろ良作の中の良作を挙げてみようではありませんか。

970 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 14:07 ID:VeN/0jkx
日暮茶坊のメモオフシリーズ

971 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 15:48 ID:G3flJOoI
鉄コミニュケイション

972 :イラストに騙された名無しさん:03/10/04 15:49 ID:G3flJOoI
あと、時空のクロスロードの旧1、旧3、最終

973 :イラストに騙された名無しさん:03/10/08 17:46 ID:D3oXleb4
十二国記、イリヤ、悪魔のミカタ、バッカーノ、陰陽の京










どれもガイシュツだよなぁ・・・
有名なのしか知らねぇんだよ(ハァ・・・

974 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 00:48 ID:6W8luT7/
>>973
ドクロちゃんが抜けてるようだが。

975 :974:03/10/09 01:04 ID:uSsb34Zm
>>974
いや、あれは読んでねぇ
何となく買う気がしなくてなぁ
ハルヒでお腹イパーイだよ(ゲプ

976 :975:03/10/09 01:06 ID:uSsb34Zm
あれ?IDって変わるもんなのか?
いつのまにか変わってる・・・

977 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 01:08 ID:fSM+CId3
黄金拍車
キノの旅
スレイヤーズ1巻〜3巻
十二国記


978 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 01:33 ID:qO40YxFP
>>976
日付が変わる
電源を切る
他板に書き込む

で勝手に変わったんじゃなかったかねぇ確か。詳しくは知らんけど。

979 :イラストに騙された名無しさん:03/10/09 19:08 ID:uN1iKLBE
>>978
・日付が変わる
・回線を切る(YBBは変わらない)

だったと思われ

980 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 00:35 ID:rfLPEVVf
最近:イリヤ、キノ

昔:妖精作戦シリーズ、星虫

981 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 11:50 ID:QVALYt3M
このスレ、かなり参考になったしなあ。
倉庫に沈んでも、引き上げやすいように、
関連スレにリンク張っときたいんだけど…どこがいいだろう。

982 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 11:52 ID:QVALYt3M
類似スレ多数なので、そっちを再利用で、
新スレは立てないって、>>954にもあるからさ。

983 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 18:41 ID:8xbHi71K
確かに新スレはいらないが、
再利用する類似スレってどれよ?

984 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 20:26 ID:pWe0Cnw9
>983
982じゃないが、このへんのことでは?

★ライトノベル10冊買うならどれがいい?★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017647338/l50

俺が今まで読んで一番楽しかった本
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017816432/l50

985 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:00 ID:8xbHi71K
>>984
サンクス
確かに二つとも停滞してるな、再利用にはちょうどよさそうだ

986 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 21:11 ID:8QJQYIt8
なんか微妙なスレを立てすぎだな

987 :イラストに騙された名無しさん:03/10/10 23:37 ID:QVALYt3M
前者は建前でも10冊っていう条件があるので、後者を使うって事で良いかな。

222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)