5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発掘!】ありがちミステリー2【あるある】

1 :名無しのオプ:02/08/30 00:04
ネタバレはmail欄へおながいします。
前スレはこちら。

ありがちなミステリー
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/979160490/



2 :名無しのオプ:02/08/30 00:11


3 :名無しのオプ:02/08/30 00:26
1乙〜。
このスレ好き。
しかしまだネタはあるのか。

4 :名無しのオプ:02/08/30 00:31
1乙一

5 :名無しのオプ:02/08/30 00:35
謎解き段階になって、
「名探偵、皆を集めて『さて』と言い?」
などと、皮肉るヤツ。


6 :名無しのオプ:02/08/30 00:39
藤波がドラゴンスクリューを書けやすいように、
威力のないミドルキックを差し出すやつ。

7 :名無しのオプ:02/08/30 01:00
世界各国の名探偵達が古城へ集められる。

その中のひとりは「天才少年」(主人公がそれだった場合はライバルと
してもう一人)

8 :名無しのオプ:02/08/30 05:39
8>>

その天才少年(主人公)のライバルの推理は、けっこういいとこまでいくが
犯人によるミスディレクション(犯人のシナリオ?)にひっかかって
真相を外す。その後、まんまと犯人の思惑通りに話が進むとみせかけて
主人公がライバルの推理を補完して一発逆転。

エンディングではライバルは主人公を正式にライバルとして認定する
ようになる。

9 :名無しのオプ:02/08/30 09:16
>>8
その後2人は旅先とかで頻繁に偶然居合わせることになる。
そしてその度に偶然殺人事件が起こる。
更に担当刑事は偶然所轄署に転勤になってた顔見知りだったり。

10 :名無しのオプ:02/08/30 09:35
>>7
面子は、
主人公(とそのワトスン役)、ライバルの天才少年、
大御所ミステリ作家、名探偵の子孫、ハードボイルドおやじ、医学関係者(検視)、
美食探偵、FBIの心理捜査官、謎の美女、といったあたりか

11 :A.M.:02/08/30 10:48
>>9様。

前の事件では警視庁の刑事だったのに、次の事件では○○県警に
いたりするのですね。「いやあ、転勤でね」とか言って(笑)。

12 :名無しのオプ:02/08/30 13:44
>>9>>11
その刑事は昇進していない。

探偵「〜警部。もう警部ですよね?」
警部補「まだ、警部補です!」
と、仲が悪い場合もあり。

13 :名無しのオプ:02/08/30 22:30
首吊り自殺の死体からは別に絞められた跡がみつかる
飛び降り自殺の死体からは別に殴られた跡がみつかる
入水自殺の死体の肺には水道水がつまっている
手首を切って自殺した死体にはためらい傷がない

14 :名無しのオプ:02/08/31 07:09
赤川次郎にありがちなパターンってある?
あれだけ書いてたら、いっぱいありそうだけど、
読んでないから分からないや。

15 :名無しのオプ:02/08/31 08:07
ありがちなパターン > 犯人が精神異常者

16 :名無しのオプ:02/08/31 08:42
シリーズものの一作目で主人公側の人間が犯人

17 :名無しのオプ:02/08/31 08:51
>>11
でもって、高校時代の同級生のキャリアに、
「○○ではない、○○刑事部長殿、と呼べ」とか言われたり。


18 :名無しのオプ:02/08/31 08:52
>>14
主人公は利発で活動的な若い女性。
気が弱く、主人公を律儀に思い続ける男性がパートナー。
これで7割くらいはカバーできるんじゃないかと思う。

19 :名無しのオプ:02/08/31 09:57
>>15
探偵もちょっとおかしい

20 :名無しのオプ:02/08/31 10:17
作者もちょっとおかしい

21 :名無しのオプ:02/08/31 10:18
読者もちょっとおかしい

22 :名無しのオプ:02/08/31 10:26
舞台が「絶海の孤島」とか「雪山の山荘」

だ か ら 逃 げ ら れ な い 。ウワァ〜ン

23 :名無しのオプ:02/08/31 12:30
あげ

24 :名無しのオプ:02/08/31 12:34
>>16
あるある
たぶん一作目はシリーズ化を念頭に置いていないからなんだろうけど

25 :名無しのオブ:02/08/31 13:13
>>18
赤川次郎の主人公女性の特徴。
「美人ではないが可愛らしいというタイプ」

26 :名無しのオプ:02/08/31 15:28
バーン
「うわっ、撃たれた・・・もう駄目だ・・・」
「おいっ!しっかりしろっ!・・・なんだ当たってないじゃないか」
「えっ?・・・はははそうみたいですね」
「このバカモン!」

この間に追い詰めてた犯人に逃げられる場合もあるのが洒落にならない。

27 :名無しのオプ:02/08/31 15:55
解決篇はページが傍点だらけ。

28 :名無しのオプ:02/08/31 16:02
>>22
でも逃げられる状況でも決して警察が逃がしてくれない。
居住者全員を警察が保護してくれたら防げた連続殺人事件のいかに
多いことか・・・


29 :名無しのオプ:02/09/01 05:34
・名探偵の乗る列車にはよく爆弾がしかけれていたりする。
・名探偵はよく列車や飛行機などで犯罪者と同席したりする。
・名探偵が利用する交通機関には危険がいっぱい♪

30 :名無しのオプ:02/09/01 05:44
>29

よく爆弾が仕掛けられてたり
すごい高確率で犯罪者と同席したり
乗車した交通機関がストップしがちだったりする人は
「名探偵」になってくれないと世の中が目茶苦茶になっちゃう、
ということかもしれない。

31 :名無しのオプ:02/09/01 06:27
どんなにがんばっても事件に遭遇できない名探偵ものが読みたい。

32 :名無しのオプ:02/09/01 10:26
探偵事務所はたいてい流行ってない。

33 :名無しのオプ:02/09/01 10:54
流行ってない探偵事務所はたいてい雑居ビルの中にある(階段が狭い)。

34 :名無しのオプ:02/09/01 14:16
中途半端に理知的且つ年増な女性は大抵「〜女史」と呼ばれる。
彼女等の主な役割は
・自信満々に誤推理を披露し、あっさり探偵役に看破
・事件の重大なヒントを掴んだ時点であぼーん

35 :名無しのオプ:02/09/01 14:24
>34
・意外と男(真犯人)に狂って共犯者→口封じされる

36 :名無しのオプ:02/09/01 17:11
犯人が撃った弾は探偵にはほとんどあたらない
当たっても手や足で少し手当てすれば普通に行動できるようになる
間違っても顔面や胸部に直撃ということにはならない

37 :名無しのオプ:02/09/01 23:42
>13
首の無い死体がでた場合は最初その首の無い死体と想定された人物が犯人

38 :名無しのオプ:02/09/01 23:43
>36
金田一少年の腹に食らったのは新鮮だった

39 :名無しのオプ:02/09/02 00:37
>>38
エーッ!しょ、少年なのにー!?
んなことあったんだー!

40 :名無しのオプ:02/09/02 00:41
>>39
事件簿史上最大のパクリと称される某事件のラストで、犯人に
猟銃で腹部をもろに撃たれる。バイオハザードのゾンビなら
確実に上半身が下半身とさよならしてそうな一撃を食らいつつ
犯人に向かって延々と説教を垂れる少年に万歳(w

41 :名無しのオプ:02/09/02 00:44
>>40
たしかにあんなでっかい銃でうたれたら・・・

42 :名無しのオプ:02/09/02 23:10
>>40
ぜひ映像化きぼんぬ。
誰がどんな迷演技を見せてくれるやら(w

43 :名無しのオプ:02/09/02 23:25
>>40
げげっ!拳銃じゃなくて猟銃なのか。。。
あんまり言いたくはないが、日本のドラマって、
銃の性能や威力を過大評価したり過小評価したりで、
目に余るモノがあるな。


44 :名無しのオプ:02/09/02 23:30
胸を撃たれてもポケットの中に入っていたモノ(お守りとか・・・)で
助かるってドラマ見たんだがそれってありえるのか?

45 :名無しのオプ:02/09/03 01:32
>>44
警察手帳は防弾仕様かな?


46 :名無しのオプ:02/09/03 04:45
千円札100枚(もっと少なかったかも)を二つ折にして入れてたサイフの
おかげで助かったとか、クレジットカードで助かったとかいう事件が
以前ありますた>44
死ぬか生きるかってホント紙一重だね…

47 :43:02/09/03 07:18
拳銃弾の場合はジッポなどに当たればそこで止まることもあると思います。
ただし、357,44マグナムのようなものだとただでは済まないでしょう。
ちぎれたライターの破片ごと貫通することもあると思います。

ちなみに「ライフル」と呼ばれるモノは小口径(22口径とか)でも
「44マグナム」などの拳銃弾に比べても数倍の威力を持ってます。
猟銃で散弾でなければもっと口径は大きい(30口径〜)でしょうから
腹から弾が入ったとしたら背中側に大穴開けて抜けると思います。

鳥打ち用の散弾銃でも至近距離から腹を打たれれば内蔵はグチャグチャです。
手のひらに向けて打てば手首から先は「ミンチ」でしょうね。


48 :名無しのオプ:02/09/03 07:45
銃弾もそうだが、爆弾の爆風で飛ばされる主人公がいても、瓦礫などの
直撃を受けないのも強運(w
「名探偵コナン」(とくにアニメの方)は爆弾(爆発)を安易に
使いすぎだと思う。

49 :そんな、あなたに・・・:02/09/03 08:05
今時・・・って思ったけど、ユニクロ買ったと思ってやったらマジすごかった。
これは騙しでも違法でもないよ。

■参加方法■(このゲームの仕組み・紹介含む)
@まず、下記4人の口座に¥1000ずつお金を振り込んでください。
(銀行の自動振込機で振り込みます。4人の口座部分を印刷して行くと楽です)
A次に、このメールをそのまま使って、リストにある4つの口座の一番上を削除します。
 そして一番下にあなたの口座番号を書きます。
 後は、番号を上から順に振りなおします。(こうして順番に上の人が抜けて
 いくので違法性はないと弁護士の方の説明がありました)
Bそれをできるだけたくさんインターネットの掲示板に書き込みして下さい。
 掲示板を見た人がどんどん同じように振り込んでくれます。
 最初の1週間で10件以上振り込みがない場合はもうヒトフンバリします。
C後は、現金¥1000が振り込まれるのを待つだけです。
--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
※一番上の口座を削除するので【法律】を犯さなくて済むのです。
 それだけは絶対に守ってください。
※お金を降り込まないでリストに自分の名前を載せると、上位の人の振り込み確認で
 訴えられたり、いろいろな攻撃を受けてしまいます。
 良心を持って参加することで、みなさんが同条件で収益を期待できるのです。
※参加して2週間を過ぎた頃から降り込み額が平均して増加してきます。
 毎日がとても楽しくなる4千円のゲームに騙されたと思って今すぐ参加してみてください。
 すごい額になって返ってきます。お金が途切れてきたら上記の行動を繰り返せばいいのです。
-------------------------------------------------------------
■リスト■

(1)高崎信用金庫 飯塚支店 普通 2172959
(2)群馬銀行 高崎支店 普通 1018272
(3)三井住友銀行 天満橋 普通 488044
(4)UFJ銀行 浦安パークシティ出張所 5381782

50 :名無しのオプ:02/09/03 09:47
>49
ありがちな詐欺だな

51 :名無しのオプ:02/09/03 12:05
てか、いまどき2ちゃんにこんなもん貼ってもな
まあ、ありがちスレだしいいのか

52 :名無しのオプ:02/09/03 22:28
現場に急行した警部が、居合わせた名探偵の顔を見て「またあんたか」

53 :名無しのオプ:02/09/03 22:54
>49
こういうコピペって必ず「すごい」っていう言葉が入っているな。

54 :名無しのオプ:02/09/03 23:03
>>49
@をやる意味あんのか?

55 :名無しのオプ:02/09/03 23:25
>>45
何か警察手帳が新しくなるっていうのを新聞で見たような気がするけど、
アメリカの警察みたいなでかいバッジが付いてた。あれなら防弾仕様かも?

56 :名無しのオプ:02/09/04 09:17
>>42
キンダニの例の事件はもう映像化不可能。
元ネタの作者に「ビデオに撮られてネタが保存されるからダメ!」
と止められたらしい。

57 :名無しのオプ:02/09/04 09:39
>56
でもテレビで放送はされちまった罠
再放送のときは抜かされてたような。

58 :名無しのオプ:02/09/04 23:19
>>56
>>40はもうドラマ化されたってこと!?
松本潤バージョン?

59 :名無しのオプ:02/09/05 23:11
コレを見ると堂本バージョンだね
http://klmn.cside21.com/kindaichi/dorama/

60 :名無しのオプ:02/09/11 00:00
謎解きが終わった後の会話。
犯人「いつから私が怪しいと??」
探偵or刑事「初めて会ったときから・・・。」
だったr

61 :名無しのオプ:02/09/11 00:22
>>60
犯人「ふっ、私の負けですね。しかし君の推理は偶然に助けられたものだ。あの時雨が降らなければ疑いすら持たなかったでしょう?」
探偵「いや、そうでもないよ。私は初めから君を疑っていた」
犯人「何ですと?」
探偵「毒殺事件がおきたのに平気で食事をするのを見たときからね」

62 :名無しのオプ:02/09/11 00:45
>>44
ぶっちゃけた話防弾チョッキに被弾しても骨折するって話も…あったような
(自身ナシ)
同じ力でもバットと包丁とアイスピックじゃ効果違うし。
ポケットの中の物が防いでくれたってケースを考えると
胸刺されるのと金槌で叩かれるのとどっちがマシかって事ですかね。
後者でも骨にヒビ入って内臓にダメージ受けて呼吸困難になりそうだけど。

63 :名無しのオプ:02/09/11 01:45
>>62
骨折で済めば儲けもんでしょう。

>同じ力でもバットと包丁とアイスピックじゃ効果違うし。
単位面積あたりに、どれだけ力がかかるかが違うし、
包丁のような断面が長いものを胸部に刺す場合、肋骨があるだけに
差し込む方向によっても、効果が違いますね。

自分で何を書いてるか、よく考えてみて下さいね。

64 :名無しのオプ:02/09/11 05:19
桜の木の下には死体が埋まっている。
庭の花壇には死体が埋まっている。
庭のあじさいが例年とは違う色に咲いたら、その根元には
「何か」が埋まっている。

65 :名無しのオプ:02/09/11 08:52
志村の後ろにいるが、志村は気づかない。

>>64
お屋敷の壁の中から発見される、本物の家主の白骨化死体。

66 :A.M.:02/09/11 09:29
>>65様。

「志村ー! 後ろー!」(あ、つい条件反射で・・・)

67 :名無しのオプ:02/09/11 10:48
今の志村って3代目だっけ?

68 :名無しのオプ:02/09/11 14:44
>>67
初代と<丶`∀´>イ目はどこいったんだ?(藁

69 :名無しのオプ:02/09/20 00:50
日常の謎ものでは、謎が提示される前に
必ず示唆的な出来事が起こる。

ex.見間違いによって起こるトリック→事前に主人公が看板を見間違う

70 :名無しのオプ:02/09/20 17:21
>>69
それが伏線ってもんでしょ(w

でも伏線ってのが見え見えのエピはいらねー。
物語に自然に溶け込んでる伏線が理想的なんだけど、
駄作家は、伏線に見せかけた無関係のエピを乱発して
見え見えの伏線を埋もれさせる。

71 :名無しのオプ:02/09/20 17:34
>>70
でも、都合良く示唆的な出来事が起こる、ってのは
やっぱ一種のご都合主義でしょ?

72 :名無しのオプ:02/09/21 09:22
>>71
なんなら伏線も何もないミステリー読んでみる?
事件が起きる→名探偵登場→説明も一切なしで解決
ただの推理クイズじゃん

73 :名無しのオプ:02/09/29 00:48
叙述トリックでは似た境遇の人物が同時進行で入れ替わりに描写される。

74 :名無しのオプ:02/09/29 07:43
>>73
似た境遇の人物がミスディレクションとして登場する場合も多い。

75 :名無しのオプ:02/09/30 22:42
ここ、なんでsage続けなの?

76 :2チャンネルで超有名:02/09/30 22:44
http://www.tigers-fan.com/~xxccxxc

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

77 :71:02/10/01 07:31
>>72
遅レスだが。
それが無いと面白くない、というのは分かっているよ。
でもって、それが悪い、って言いたいんじゃなくて、
ただここが「ありがち」なやつを挙げるスレだから挙げたまでで。
批判とか、そういうのが目的じゃないからね。

78 :A.M.:02/10/01 12:34
アリバイトリックに登場する時刻表や電車の描写などは実際のものと
寸分違わない、きわめて正確なものなのに、出てくる政党名はナゼか
「民自党」や「社会平和党」といった架空のものばかりのミステリー。

79 :名無しのオプ:02/10/01 16:40
犯人を刑事が街中で追いかけると、必ず犯人はもう一人の刑事が回り込んだ路地の方に逃げる。
あ。それは「太陽にほえろ」か。

80 :名無しのオプ:02/10/01 16:44
明智探偵「ふふふ、撃ってみたまえ」
犯人「(カチッカチッ・・・)く、くそぉ!・・・」
明智探偵「ほうら、弾はちゃんと抜き取っておいたのさ♪」

というのは果てしなくガイシュツでしょうか。

81 :名無しのオプ:02/10/01 16:46
>>80
確かその場合、犯人が握り拳をゆっくり開いてみせると、
弾がパラパラと落ちて・・・て感じでしょうか。

82 :名無しのオプ:02/10/01 16:48
犯人→明智探偵でわ?

83 :名無しのオプ:02/10/01 16:50
あ、しまった

84 :名無しのオプ:02/10/01 16:57
>80
>明智探偵「ほうら、弾はちゃんと抜き取っておいたのさ♪」

>81
>犯人が握り拳をゆっくり開いてみせると、
>弾がパラパラと落ちて・・・

明智(し、しまった!弾を抜いたは良いが、犯人の手に残してきてしまった!)
犯人(し、しまった!弾はオレの手にあったのに落してしまった!)

85 :名無しのオプ:02/10/01 17:01
銃口に
指をつっこむ
これ最強

86 :名無しのオプ:02/10/01 17:05
肛門に
指をつっこむ
これ最強

87 :名無しのオプ:02/10/01 23:53
尿道に(以下略)

88 :名無しのオプ:02/10/02 03:44
「あなたは死体が発見されたとき、『殺された』といいましたね。
 しかしあの状況ではまだ殺人によるものか事故によるものなのかは
 判明してませんでした。
 被害者が『殺された』ことをはじめから知っていたあなたが犯人です」


はがいしゅつ?

89 :名無しのオプ:02/10/02 03:50
犯行がヴァレた時、薬瓶(それも茶色の)に入った毒薬飲むのも?
後は白カプセル。

90 :名無しのオプ:02/10/02 08:51
捕まって死刑にされるにはあまりにも気の毒な境遇の殺人犯は、
必ず探偵(刑事)の腕の中で死ぬ。

(逮捕起訴されてもおそらくは情状酌量になるはずなのにねぇ・・)

91 :萌絵:02/10/02 09:02
「しじょう」と「いちば」みたいなものかしら?

92 :萌絵:02/10/02 09:04
「ごばく」だわ。

93 :名無しのオプ:02/10/02 10:36
登場した途端に死ぬ探偵。

94 :名無しのオプ:02/10/02 10:40
探偵はどんなに複雑な物理トリックでもリハーサルなしに
一発で再現してしまう。

「では、試しにやってみましょう・・・」

95 :名無しのオプ:02/10/02 12:54
登場人物の中に、睡眠薬を常用してる人がいる。
たいてい殺される。

96 :名無しのオプ:02/10/02 19:59
犯人が最後に夕陽に向って叫ぶ。

97 :名無しのオプ:02/10/02 22:26
作品の中盤で、犯行を告白する文章を残して自殺する香具師はシロウト

98 :名無しのオプ:02/10/02 22:38
犯人も予期しなかったことが犯行中(犯行後)に起こり、
事件の不可解さが増す。

99 :名無しのオプ:02/10/02 23:18
小説家が小説書いて、小説の内容と現実がごっちゃになって・・・
・・・っていうメタはもういいよ。マジで。

100 :ありがちなレス:02/10/03 00:52
100ゲット

101 :名無しのオプ:02/10/03 20:16
ミステリ作家が出てきたときは、注意が必要。
「これが、彼の残したトリックです」とか、
「彼は自分のトリックで殺されたのか!?」といった場合、
トリックがものすごい強引だったりする。
そのまま使うのは無理があるトリックであるため、
ミステリ作家を引っぱり出してきたモノと思われる。
メール欄に作品例を挙げておきました。

102 :名無しのオプ:02/10/03 21:57
ミステリ作家が犯人だった場合捕まる時には「まさか・・・現実に
"名探偵"なんてものが存在するとはね・・」とか呟く。

103 :名無しのオプ:02/10/05 02:09
「推理小説じゃないんだから」
「小説じゃないんだから」
「まるで推理小説だね」
「まるで小説だね」


104 :名無しのオプ:02/10/06 13:56
2時間ドラマは時々とち狂って、
はなまるマーケットやおもいっきりテレビのような
レギュラー番組を舞台にする。
業界のネタばらしで視聴者が喜ぶと思っている、バブル期とんねるず作戦。
(そういえば、とんねるずって今何してるの? フジとTBSと1つずつしか思い付かない)

105 :名無しのオプ:02/10/06 23:03
>104
木梨は、フジでピン番組・映画主演・絵とかやってんじゃなかったっけ
あと今週のめちゃいけSPにゲストで出るはず
全然関係ないのでsage

106 :名無しのオプ:02/10/09 17:47
「ははは、ちょっと言い間違えただけで犯人にされちゃあ、かなわないな」

107 :名無しのオプ:02/10/09 17:49
「あなたはいつも、そんなやり方で事件を解決してるのですか?」

108 :名無しのオプ:02/10/10 04:57
「しょ、証拠が無いじゃないか!!」

109 :Roget:02/10/10 20:35
「事件の捜査とは関係ないと思って言わなかったんですが」

110 :名無しのオプ:02/10/10 21:36
「私たちが求めているのは、具体的な捜査の指標です」

111 :名無しのオプ:02/10/10 23:31


112 :名無しのオプ:02/10/13 07:28
「アリバイですか。その日はたまたま○○にいましてね…」

…俺、刑事に「○月○日の×時、あなたはどこにいましたか?」と
聞かれて、答えられる自信ないです。
せいぜい昨日のことぐらい。


113 :名無しのオプ:02/10/13 07:58
「深夜にアリバイがあるほうが不自然ですよ、ねえ警部さん」

114 :名無しのオプ:02/10/13 09:28
「あのいけすかない女のしわざに違いありませんわ。
そう思いませんこと、刑事さん」

・・・いけすかない、は死語か?

115 :名無しのオプ:02/10/13 11:11
「それ、アリバイ確認ってやつですか?」

116 :名無しのオプ:02/10/13 11:23
「お気になさらないでください。あくまで捜査の一環ですから」

117 :名無しのオプ:02/10/13 13:17
>>112
またそれを、映画館の切符売った奴とか、喫茶店のウェイトレスが
ちゃんと覚えてたりするんだよな。


118 :よくあるセリフ:02/10/13 13:22
「私が犯人だったとしても、殺す動機がないでしょう?」

って、もし犯人じゃなかったら殺人容疑かけられてんのに
そんなこと言ってる場合かああ?

119 :名無しのオプ:02/10/13 13:28
ま、普通警察のほうじゃ、動機があってアリバイがなくても
それだけで検察には持っていかないよな。


120 :名無しのオプ:02/10/13 15:32
>>117
ソイツがその店で何か失敗してウェイトレスに覚えられてたりするんだよな。

121 :名無しのオプ:02/10/13 15:42
>>120
そしてそのウェイトレス、最初はそのことをそ忘れてる。
後から、「そういえば、今思い出したんですけど…」とか言う。

122 :名無しのオプ:02/10/13 16:15
「わたしが1階へ下りてきたのが2時です。
 そしてコーヒーカップを洗い終えたのが2時15分、
その後少しテレビを観て、2階へ上がったのがえーと…3時でした」

やたらと細かく覚えている。(ガイシュツだったらスマソ)

123 :名無しのオプ:02/10/13 18:16
尾に津ら警部の捜査はまたしても行き詰まった。


124 :名無しのオプ:02/10/13 20:02
事件の背後で、暴力団が動いている場合は、たいていかませ犬。
ぼんくらに見える刑事が、一人乗り込んでいって、事態収拾。
その去り際、若い衆が騒いだりするが、親分の一喝、または、ぼんくら刑事とは思えない鋭い眼光で見据えられて、鎮まる。

「若いのが失礼をした、○○さん」
「なに、若いもんのことで苦労しているのは、お互い様さ」

125 :名無しのオプ:02/10/16 07:05
探偵が古ぼけた店に入っていく――

店主「なんだオマエさんかい。何しに来た。用が無いなら帰れ」
探偵「帰れとはあんまりだな、爺さん。俺はアンタの腕を見込んで……」
店主「ふん、オマエさんに関わるとロクなことがない」
探偵「まあまあ、俺と爺さんの仲じゃねえか。で、ものは相談なんだがな――

126 :名無しのオプ:02/10/16 12:57
探偵「助かったぜ、爺さん。金は……」
店主「貧乏してるんだろ。サービスしといてやるよ。
    ただ今度、いい酒が手に入ったら奢ってくれればいいさ」
探偵「恩に着る」

↑やたらと便利な知り合いがいる。

127 :名無しのオプ:02/10/16 16:56
軽く謎解きの序盤を話した探偵が、犯人を指差す。
その後の犯人のセリフ。

犯人「な、なにを言うんだ。僕は犯人じゃない!
それに、あの時部屋を出れたのは僕だけじゃないはずだ!」

その主張に対しての探偵の説明が終って・・

犯人「ふ、ふん、そうか。でもな、僕が殺したというのなら、凶器はどうしたんだ?」
他のやつ「そ、そうだ。○○さんはあの時何も持ってなかった!」







犯人が普っ通〜に「僕はやってません」と言いつづけ、
まわりのヤシもずーっと黙ってたら、オモロイのに・・。

128 :名無しのオプ:02/10/16 17:08
>>127
「やってません」としか言わなくても、警察に「詳しい話は署の方で・・・」
と連れていかれるくらいなら、なにか喋ったほうが良いかも(w

129 :名無しのオプ:02/10/16 19:50
疲れた彼が愛人の部屋へと久しぶりに帰ったが、
鍵が何故か開かない。否、この鍵は・・?



↑背後の闇には昼間会った刑事が潜んでいる。
無論、すり替えてやったのは彼

130 :名無しのオプ:02/10/17 03:07
>128

いや、探偵の謎解きをスムーズにさせるためだけの出来すぎた発言ってあるだろ。
適当なところで頭の切れるヤシが適当な疑問を投げかけるやつ。
一度で(・∀・)イイ! からそれが無いミステリが読みたい。

「君が犯人だ!!」

一同「・・・・・(何を言っていいのかわからない)」

「えっと、あの、まずアリバイ崩しからしようか?
これがああなってだな〜(以下略)まあこんな感じで君はこの時間、この場所に
いることができたんだぁっ!!!」

一同「・・・・・(理解できてない)」

「そこで、ほら、まあ、次は凶器なんだけども・・。
さて、ここでの問題は?はい、そこの君」

一同「・・・・・・(この人、何言ってんの?!)」

「・・・僕が答えよう。そう、この凶器はどこへいったか、だったね。
これを説明するには図が必要なんだけども、このA地点を基準にして〜(以下略)」

131 :名無しのオプ:02/10/17 08:00
時代劇板でこんなのを見つけた。

お約束の展開@時代劇板
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027135930/

ライトノベル・ミステリー・時代劇か。。。
年を取るに従い、こういう順番で書いていくのも悪くないね。

山田風太郎・高木アキミツは全制覇ですか?


132 :名無しのオプ:02/10/17 09:19
>131
横溝正史も

133 :名無しのオプ:02/10/17 10:58
私たちは日曜にまた会う約束をして別れた。
しかし、その約束が果たされることは永遠になかった。
――彼もまた、恐ろしい連続殺人鬼の手にかかって、殺されてしまったからである。

……みたいな文章。

134 :名無しのオプ:02/10/17 19:32
>>132
よ・・横溝正史のライトノベルって・・・?(今の本屋のライトノベルコーナーから想像して絶句)

135 :名無しのオプ:02/10/17 19:52
>>134
http://www7.ocn.ne.jp/~yokomizo/
角川文庫だとジュブナイル作品は背の文字が黄色で統一されています。
(一部の作品はスニーカー文庫として再刊されている)

136 :名無しのオプ:02/10/17 20:18

この一言がその後あのような悲劇を招こうとは、
この時の私はまだ知る由もなかった――


137 :名無しのオプ:02/10/17 22:38
「じゃあ、また明日」
結局、わたしが○○さんを見たのは、それが最後だった…

138 :名無しのオプ:02/10/17 22:52
「一つだけ分からないことがあるんだけど…」


139 :名無しのオプ:02/10/17 23:49
>「一つだけ分からないことがあるんだけど…」

名探偵「なんだ、そんなことも分からないのかい。
    それはね……****だよ」
ワトスン「えっよく聞き取れないよ・・・ あれ、どこいった?

140 :名無しのオプ:02/10/18 03:40
この館の豪華極まりない建築の様式は素人の僕にはさっぱりわからないが、
これがよく聞く、アールヌーヴォー調というものなのかもしれない。


という地文が出てきた瞬間(あるいは直後)から、
その建物はアールヌーヴォー調であると決定される。
誰も確かめてなくて、それに詳しい登場人物がいなくても。

しかも読者もそう信じる。これはある意味トリックかも・・。

141 :名無しのオプ:02/10/18 04:37
>>140
それはメタ文学か、あるいは人間不信だと思います

142 :名無しのオプ:02/10/18 07:34
本格推理というジャンルの掟その1.
地文にウソを書いてはならない。

「お約束」とか「掟」とか「罠」「コード」とかはどのジャンルにもあるんだろうけど、
一番多いのがミステリってジャンルかもしれないね。ミステリ嫌いな人はなぜ嫌いなのか。
こういうところかもしんない。



143 :名無しのオプ:02/10/18 08:13
>>142と言うようなことを大学のミステリ研のメンバー達が
部室などで会話している描写が物語の冒頭に

144 :名無しのオプ:02/10/18 08:25
>>143
そのメンバーの中には「もういい加減キャラ萌えのミステリーは飽きたよな〜」
とか言っている奴もいるが、キャラ設定は全員キャラ萌え。


145 :名無しのオプ:02/10/18 08:34
>>144
で、(キャラの強い)部長が部室にダダダダダと駆け込んで来て
「みんなーこれを見ろ!」と言って孤島での宝捜しツアーなどの
広告の書かれた紙を皆に差し出す――

146 :名無しのオプ:02/10/18 10:49
>>142
作家側にすれば「自信がないから誰かに言わせよ〜(藁)」

147 :名無しのオプ:02/10/18 11:03
>>145
そういう小説を書いている作家(二十代半ばで、暇はあるがそこそこ売れっ子)が、
ここでふと筆(ワープロのキー)を置く。

すると大学時代のミステリー研究会の仲間から電話がかかってくる。


148 :名無しのオプ:02/10/18 12:57
作家が主人公ないしはワトソン役の時。

「ほう、ミステリー作家ですか! 印税収入で、悠々自適な毎日とは羨ましいものですな」
一般の人は、ミステリー作家というと皆、赤川次郎や西村京太郎の如くベストセラーを連発しているものと思いこんでいる。
残念だが、私の作品はほとんどが初版止りで、その部数も偉大な先輩方の増刷部数にさえ遠く及ばないのだ。
このような事件に私が関わっているのも、単に仕事がなくて閑だからである。
そういう意味では、確かに私は自適ではあるが、けっして悠々などではない。

というようなぼやきが、ある。
しかし、探偵役は、
「ベストセラーなんてくだらないさ。自分の判断に自信の持てない有象無象が、宣伝や他者の意見を盲信した結果に過ぎないよ。君は、自分の作品とその愛読者をそんなに貶めたいのかい? その価値を正当に認めてくれる人がいる。 なによりの幸せじゃないか?」
と、慰めているんだか、貶しているんだか、よく解らない台詞でワトソン役の作家を励ます。

で、実際の本としては、結構なベストセラーだったりするわけだな。

149 :名無しのオプ:02/10/18 16:29
>148
長編3作目ぐらいでファンが事件に絡む。
で、事件解決後に「名探偵○○のモデルは、××さんだったんですね」
とか言われる。

150 :名無しのオプ:02/10/19 10:39
遊び感覚で事件を起こした者に対する熱血漢の刑事(探偵)のセリフ
「ゲームじゃないんだ!現実ってのはリセット出来ないんだよっ!」

・・・ってなことをTVの番宣で深キョンが言ってたよ。>リモート
あまりにベタベタすぎて笑った。

151 :名無しのオプ:02/10/19 12:37
作家、もしくは作家志望者が主人公の場合、作中作がすなわち読者が今読んでいる本である。

152 :名無しのオプ:02/10/19 17:32
>>150
そーゆう意味では、キムタクを無言で殴った古畑はエライね(w

153 :名無しのオプ:02/10/20 01:09
舞台が密室の場合、物理学者か衒学者は、必ず「トンネル効果」
について語り出す。

154 :名無しのオプ:02/10/20 01:20
君がこの手紙を読む頃には、私はもうこの世にいないだろう……。

155 :名無しのオプ:02/10/20 11:39
そしてその手紙には犯人の名前が暗号で記されている。

156 :名無しのオプ:02/10/20 13:06
犯人の自殺で事件が終わった時。
真犯人は、たいてい別にいる。

157 :名無しのオプ:02/10/20 17:49
遺書はうさんくさい。


158 :名無しのオプ:02/10/21 08:32
見立て殺人の最初の一つはありえないほど凄い偶然だ。

159 :名無しのオプ:02/10/21 08:41
単なる偶然を周囲がこじつけたモノ・・とも言う。

160 :名無しのオプ:02/10/21 15:40
自殺や事故により偶然、なんらかの”見立て”が成立したのが、連続殺人のきっかけ。

161 :名無しのオプ:02/10/21 16:29
そしてそれは神のお導きと犯人に解釈される。
その後犯人はむしろ積極的に見立て殺人を繰り返す。

162 :名無しのオプ:02/10/22 19:25
でなけりゃ、無念のまま逝った父(母・兄・姉・弟・妹・その他誰でも良い)が、自分に復讐してくれと
望んでいるんだ。・・・と、犯人勝手に判断。

163 :名無しのオプ:02/10/22 21:29
そして「○○さんは復讐なんて望んじゃいないんだよ!」と探偵に説教され、
泣き崩れる。

復讐を肯定していたミステリーってあったっけ?

164 :名無しのオプ:02/10/22 23:04
「凍える牙」がある意味そうかも。本当はいけないことだよ、でも美学だね。みたいな。

165 :名無しのオプ:02/10/22 23:19
>>163
貫井徳郎「症候群シリーズ」

166 :名無しのオプ:02/10/22 23:30
刑事or探偵が目撃証言を掴み、犯人と思われる人物に詰め寄る。
しかしその人物は緻密に計算された事件を起こせるとは
到底思えないような、頭の悪そうなヤンキーか無職っぽいオヤジ。
不審に思い真相を小一時間問いつめると
「し、知らねぇよ!居酒屋でたまたま知り合った奴に
 10時にあの工場跡に来いって言われたんだよ、上手い話があるって言われて…」
「そ、そしらた死体が転がっててよ… 俺、恐くなって逃げたんだよ!」

などと、真犯人に利用された馬鹿者が出て来る。
馬鹿なので現場にあった凶器に、うっかり触って指紋を残す場合もある。

167 :名無しのオプ:02/10/22 23:45
失敗する逆探知

168 :名無しのオプ:02/10/23 01:23
キャリアはとことん無能か、ベテラン捜査官さえ顎で使う無茶苦茶な有能か、両極端。

169 :名無しのオプ:02/10/23 07:04
>>166
しかし、スケープゴートと見せかけて実は犯人というパターンも。

170 :名無しのオプ:02/10/23 16:45
>>168キャリアが研修で所轄所に来た場合、所長や課長は
もの凄い勢いで接待を始め、叩き上げの刑事は嫌な顔をする。
事件が発生すると現場に出たがるが、邪魔者扱いされてしまう。

キャリア組の主人公はまずいない。

171 :名無しのオプ:02/10/23 20:30
・・・・明智警視

172 :名無しのオプ:02/10/23 20:49
キャリア組って、鮫島は?

173 :名無しのオプ:02/10/23 20:57
>>168
無能なキャリアは階級が下なら目上の人でもキミ呼ばわり。
有能なキャリアは部下に対しても敬語で話しかける。

174 :名無しのオプ:02/10/24 08:27
>>170
「慟哭」の主人公はどうだったっけ?
手元に本がないので記憶が曖昧だが。


175 :名無しのオプ:02/10/24 16:52
無能キャリアの末路は、殺されたり真犯人のスケープゴートに
されたりと悲惨である。

    芦辺とか。

176 :名無しのオプ:02/10/24 23:50
>>154
こころ?
>>153
ブラックホールと反物質も結構ありそう

177 :名無しのオプ:02/10/25 02:31
不確定性原理モナ。


178 ::02/10/25 13:31
つまり、密室のドアに体当たりして、死体を発見した奴が犯人なのか?

179 :名無しのオプ:02/10/25 16:39
ミステリファンの法則。

容姿に関する記述に少しでも「良い」とある探偵を、
脳内でトヨエツに変換している場合が非常に多い。


映像化キャスト議論で、京極堂やなんかはまだ許せるが
犀川っつーのはねぇだろ。(w

180 :名無しのオプ:02/10/27 02:59
推理研究会の中には、必ず一人クイーンマニアがいたりする。
後そいつはQ.E.Dとかいったりする。

181 :名無しのオプ:02/10/27 22:58
探偵役の他に、ミステリー部の部員などが登場していた場合、中盤くらいで彼が得々と推理を披露するシーンがある。

「高名な○○さんには残念でしょうが、今回の事件は、私が解決してみせましょう」
「おい、○○! いいのかい、あんなことを言わせておいて?」

182 :名無しのオプ:02/10/28 07:17
なじみの相手に携帯で電話しているはずなのに、
電話番号の数字をいちいちプッシュしてかけている。

・・ミステリに限らないな。
でもこの描写よくあるからいちいち「お前携帯触ったことないのか」と
つっこみたくなるよ・・・


183 :名無しのオプ:02/10/28 14:29
>>182
誰かの電話番号を覚えていること自体にリアリティーが無くなってきてるよね。

184 :名無しのオプ:02/10/28 14:35
でも登録方法しらない奴も結構いるよ。
(実例・うちの父親)

185 :名無しのオプ:02/10/28 14:49
>>184
履歴を使おうともしないの?

186 :名無しのオプ:02/10/28 15:47
しない。つーか普通の電話の使い方しかできない

187 :名無しのオプ:02/10/28 17:30
誰かと入れ替わりのトリック。、
「そう言えば、短縮知っているはずの彼女が、あの日だけいちいち番号押していた様に見えた
んです。カーテン越しで、分かりにくかったけど、確かに」
「つまり、母親への最後のメールは、犯人が彼女の写真を写しながら・・!」

時期出てくるな。きっと。

188 :名無しのオプ:02/10/28 18:52
携帯でいうと、知ってるヤシからかかってきてるのに
電話をとるまで誰だか分かってない、っていうのがすげえ不自然。

「はい、もしもし」「僕だけど・・・」「えっ。○○さん?!」

↑ケンカ中の恋人同士だったりする

189 :名無しのオプ:02/10/28 19:05
雪の山荘物では携帯は繋がらない。極まれに衛星電話を持っていても、
犯人に壊されている。

190 :名無しのオプ:02/10/28 22:30
使える携帯があっても、電池切れギリギリだったりする。
そして電話をした相手に肝心な事を伝えようとすると電池切れ。


191 :名無しのオプ:02/10/29 21:15
ミステリー作家は「ミステリー」や「本格」などの定義をつけたがる。
そんなことを気にしてる奴はそういないと思うが。

192 :名無しのオプ:02/10/30 12:27
>>191
一番気にしているのは自称ミステリ通の読者

193 :名無しのオプ:02/10/31 20:58
あっはっは、まだこんなスレを続けていたのかい?
君、そんなことをしていても誰も君のことなど相手にしてくれないぜ。
まったくこんな偏執狂じみた行為には敬服するよ。
これからも精々がんばってくれたまえよ。



こんな大時代的なしゃべり方をする名探偵。

194 :名無しのオプ:02/10/31 23:44
下手すると登場人物全員……

グフ

195 :??:02/11/01 00:11
「・・ですわ」「・・ますわ」「私を疑ってらっしゃるの?」「まぁ、おほほほ」とか?

196 :名無しのオプ:02/11/01 00:13
そういや小学校の頃、小林くんの言葉遣いがやたら気になったなあ。
「あすこ」じゃねえだろ、「あすこ」じゃ。

197 :名無しのオプ:02/11/01 02:16
〜だってばヨっ

198 :名無しのオプ:02/11/01 05:52
探偵はヘビースモーカーが多い。
探偵は酒に強いのが多い。
探偵は何作かに一度は必ず怪我をする。
探偵はシリーズを通じて一度は銃で撃たれる。

あと、ワトソン役の惚れた女は探偵に惚れる。


199 :名無しのオプ:02/11/01 18:39
いや、探偵でも煙草を拒否ってるヤシは多い。
ヘビースモーカーか猛烈に反発するかの二通り。

つまり、「探偵は煙草に対してこだわりを持たなければならない」

200 :名無しのオプ:02/11/01 18:45
>>195
「やあ、すいません。コーヒーを一杯所望します」「えへへ、してみると俺にも
チャンスが巡ってきたという訳か」「会いたかったよ、我が親愛なる二十面相君」
とかです。

201 :名無しのオプ:02/11/01 18:52
>200
ねえ君。君の言葉は相手につたわっていないよ、それじゃあね。
僕はあくまで君に勉強をすすめようじゃないか。
君は辞書がすべてだと思っているのだろう?
そんなことだから○○女史に馬鹿にされるんだよ。はっはっは。

202 :名無しのオプ:02/11/01 22:31
>>195
文章的会話文なだけ

203 :名無しのオプ:02/11/01 23:20
>>196
ただの東京弁だろ?


204 :名無しのオプ:02/11/02 00:09
>202=203
てめー何モンだよ?探偵か?(藁


205 :名無しのオプ:02/11/02 01:13
何かの事情で東京人を振る舞っている人は、ふとしたきっかけで方言を口に出し、ばれる。
逆もあり。

206 :名無しのオプ:02/11/02 01:24
>>205
ありがちか?

207 :名無しのオプ:02/11/02 01:38
>>204
203ですが君は何ものですか?
多分中学生だと思いますけど。



208 :名無しのオプ:02/11/02 01:41
うんこ


209 :名無しのオプ:02/11/02 02:32
登場人物の名前が変なときは、それに関連したトリックが使われる。
ダイイングメッセージとか回文とか。
西澤保彦は、このトリックを効果的に使うために変な名前を使っているのでしょうか。

210 :202:02/11/02 16:07
>>206
ありがちな自作自演

211 :名無しのオプ:02/11/03 19:45
探偵は日常的な雑学から犯罪心理学、大脳生理学、果ては哲学に至るまで、
ありとあらゆる知識を身につけていなければならない。
 それを蘊蓄として披露するか、知っていて当然という風に振る舞うかは
探偵の度量次第。知らないことなど何も無いという顔をしていなければならない。

212 :名無しのオプ:02/11/03 23:16
そして、探偵自身の知識に欠けた部分があっても、それを補える知識人の知り合いが多数いる(大学教授など)

213 :名無しのオプ:02/11/04 01:25
探偵役が老婆の家を訪ねると
「あたしゃ忙しいんだ。帰っとくれ」
とまず言われる。(最近だと、「バラバの方を」にあった)

214 :名無しのオプ:02/11/04 21:52
どんなミステリでもまずタイトルを逆さ読みしたりアナグラムにしてみたりしてしまう。

215 :名無しのオプ:02/11/05 00:29
探偵のもつこだわりは鬱陶しいが、事件の伏線になっている場合が多い。
故に、作を重ねる毎に統一感のないこだわりが無意味に膨らんでいく。

216 :名無しのオプ:02/11/05 21:07
少年探偵は、学校でおこる事件に巻き込まれなければならない。
その際、警察や教師から邪魔者扱いされるが、一言二言事件に貢献する事を言うと、
物わかりが良すぎる刑事から協力を求められたりする。

217 :名無しのオプ:02/11/05 23:55
>216
美術室の石像や絵が何者かによって破壊される事件とかがありがちかな?

218 :名無しのオプ:02/11/06 00:48
「事件には関係はなさそうなんだが」と言って鑑識からもらったものを平気で探偵に渡す警部
しかもそれが事件の真相だったりする。

219 :??:02/11/07 10:32
>>215
その時その時で、興味の先が移り変わる移り気な探偵。って設定も良くある気が。
「つりは良いぞーつりは」「お前、この前まで占星術にはまってなかったか?」
みたいなヤツ。

220 :名無しのオプ:02/11/07 10:39
トカレフがでてきたら大体暴発するな。


221 :名無しのオプ:02/11/07 10:41
冒頭にでてくる事件に関係なさそうな薀蓄は、結局事件に関係がある。



222 :名無しのオプ:02/11/07 11:20
主人公が事件と関係ないヤボ用や仕事で遠出すると、意外なところから
手がかりがつかめる。そのころヒロインはピンチに。

223 :名無しのオプ:02/11/07 14:23
>>220
トカレフですら机やドアの陰に隠れたりするな。
酷いのになると狙撃されてる(もちろんライフルで)のに
車のドアを盾にしたりする。


224 :名無しのオプ:02/11/07 16:24
>>220トカレフはまっすぐに飛ばない、だから動き回っていれば当たらない、とか、
そもそも熟練者じゃないとまず当たらない、とか。

225 :名無しのオプ:02/11/07 17:13
探偵が尾行中に喫茶店で食べるのはカレー

226 :名無しのオプ:02/11/07 17:32
しかも必ず、食いかけを未練がましく見つつ移動。

227 :名無しのオプ:02/11/07 17:49
孤島に渡ったが最後、99,2%くらいの確率で帰る手段がなくなり
98,9%くらいの確率で連続殺人がおこるよ、今までの経験からす
ると。


228 :名無しのオプ:02/11/07 17:49
>>223
別に間違ってないだろ


229 :名無しのオプ:02/11/07 17:52
日本にある洋風の館の98.5%くらいは、連続殺人が起こるように
中村某が設計したものだ。

230 :≠223:02/11/07 19:08
トカレフの弾ってのはああ見えてかなり貫通力があるわけ(弾頭に対して火薬の
量が多いのね)。
(木の)机やドアなんてスポスポだよ。スチールのドアや
大理石のテーブルってんなら話は別だけど。

さらに、ライフル弾なら(M16とかの小口径のものでも)車のドア
(防弾処理してない奴ね)ぐらい簡単に抜ける。ちなみにほとんど
の車(ジープや昔のランクルとか以外)のドアはトカレフでも抜けるよ。


231 :230:02/11/07 19:09
>>230>>228


232 :223:02/11/07 20:45
>>228
行動としては正しいかも知れないけど、結果は往々にして間違ってるな。

>>230
レスサンクス。漏れが言いたかったのはそういうこと。

よく考えたら武器の性能や威力の過大評価や過小評価は
ミステリーに限ったことでもないな。。。


233 :名無しのオプ:02/11/07 21:00
>>230
つまんね薀蓄ひけらかすなよ スレ違いもいいとこ


234 :名無しのオプ:02/11/07 21:04
隠れるよりも隠れない方がいいってこと?
そんなこと無いだろ
どうでもいいけど。


235 :名無しのオプ:02/11/07 22:58
>233
「名探偵、皆を集めて、さて」のシーンで、探偵が一見、事件と関係のないことを述べはじめると、必ずそういうつっこみが入る。

236 :名無しのオプ:02/11/08 10:23
>>234
いや、確か下手に固いモノを貫通した後の弾丸は先端がひしゃげてて、体に当たったとき
中を破壊する力が増していて、当たると大変なことになるそうだ。
先がきれいな流線型だと小さな穴で貫通するだけ。こっちの方が傷は小さいらしい。

しかし、そんな弾丸の特徴を知りつくした上で、撃つなら俺を撃て!と憎んでいる相手の
前に進み出て、ワザと撃たれて背後の相手を殺す、というトリックはまだ見たことがない。

237 :名無しのオプ:02/11/08 10:31
身体に残った弾を何も聞かずに取り除いてくれる無免許医師が
新宿あたりにいるな。

238 :名無しのオプ:02/11/08 11:54
>235
でも最後まで聞かされるはめになる、と。

239 :名無しのオプ:02/11/08 14:20
>236
それとは、逆のパターンなら漫画で見たことがある。
防弾チョッキを着たボディガードは、警護する人を守るため自分の身体を盾にする。
対人用の弾丸ならば、防弾チョッキを貫通することはないから。
しかし、ボディガードが警護する人の盾になるということは、その背後に必ず暗殺の対象がいるということ。
そこで、特殊な弾丸、戦車の徹甲弾を模したもので、要人暗殺を謀る、というような話。

240 :名無しのオプ:02/11/08 14:29
>>236
シティハンターで標的の背後の人に当てないために
自分の手を撃ち抜いてたのを思い出したわ・・・・・
あれ、標的の方が痛かったのね。

ミステリーと関係ないのでsage

241 :名無しのオプ:02/11/08 17:07
粗悪品のトカレフ相手の場合、後ろにまっすぐ走って逃げるのが良いと聞いた事があるのですが本当ですか。

242 :名無しのオプ:02/11/08 18:04
>>241
こちらに銃口をむけてかまえている相手の拳銃が、見た瞬間に「トカレフ
だ!」とわかったという前提でのことか?


243 :名無しのオプ:02/11/09 13:51
>>230 →233
蘊蓄好き探偵と容疑者(あるいは叩き上げの刑事)にありがちな会話

244 :名無しのオプ:02/11/09 21:57
銃口に指を突っ込めばいいんだよ。
そのまま撃つと、銃は暴発してしまうのだ!(w

245 :名無しのオプ:02/11/09 22:12
>244
獣をつきつけられた探偵が、そうして難を逃れる。

「ふう、助かったよ、○○」
「なんだ、君まで騙されていたのかい? あれは、ハッタリだよ」
「えっ、なんだって?」
「銃口を指で押さえたくらいで、暴発なんかするもんか。弾丸を発射する時のガスのエネルギーは、そんなに小さなものじゃないんだよ」

246 :名無しのオプ:02/11/09 23:12
まあ、暴発の可能性はそれなりにあるんだけどね

247 :名無しのオプ:02/11/10 10:08
しない可能性もあり

248 :名無しのオプ:02/11/10 18:57
密室の鍵はコピーをつくらないしきたりになっていることが多い。

249 :名無しのオプ:02/11/10 18:57
あるいは合鍵を作らないからこそ、密室殺人がおこってしまうのかも

250 :名無しのオプ:02/11/10 20:34
>>248
>>249
あるいはそういう鍵はどこぞの外国製で、構造が複雑なためにコピーが
作れなかったりすることが往々にしてある。オリジナルが一本だけという
ある意味自殺行為――お、ダブルミーニング(藁――な設定である。

251 :名無しのオプ:02/11/11 17:06
ついでに外に心理的な密室があったりして二重、三重密室とか言われたりする。

密室って言葉が普通にでてくるのは推理小説マニアだけだと思う。
テレビの二時間ドラマは時刻表トリックが多いし。

252 :名無しのオプ:02/11/11 19:02
「密室」って翻訳のときつくられた造語なのかな、やっぱ。
ロックドルームっていったら普通の英語になるのに。
「鍵のかかった部屋」「閉ざされた部屋」とかじゃなくて
「密室」っていう訳語になったからこそ、
「密室」の特異性(擁護としての特殊さ、特別なトリックとしての価値)
がより鮮明にあらわれたと。


253 :名無しのオプ:02/11/11 19:46
……とありがちな講釈を垂れるミステリファンの登場人物。

254 :名無しのオプ:02/11/11 20:55
密室にした理由を説明しわすれたミステリ

255 :名無しのオプ:02/11/11 23:19
昔調べたが、「自殺」が仏教用語で仏典などに見られるのに対して、
「他殺」は明治になってからの用例しかなかった。

256 :名無しのオプ:02/11/12 02:43
そういや、殺すっていったら普通は他殺の事だもんな。
わざわざ他殺って呼ぶ必然性が出るのは最近の事か。

257 :名無しのオプ:02/11/13 01:35
昨日の火サスも、きた!
お約束!
ダイニングのテーブルの上には、果物カゴと果物ナイフ!
身近で見た事ない。
しかも、男の一人暮らしの部屋だったし

258 :名無しのオプ:02/11/13 01:38
蜜柑しか入っていない果物カゴに果物ナイフが入ってたら笑うな(w

259 :名無しのオプ:02/11/13 18:44
火サスって?船越栄一郎がでるやつ?


260 :ラスト:02/11/14 12:53
          ηλ.........
        γ  崖崖崖崖崖崖
      τ
     μ
    η
    ν

261 :名無しのオプ:02/11/14 13:31
>>260
ワロタ



262 :名無しのオプ:02/11/14 14:06
>>260
尻から着水?

263 :名無しのオプ:02/11/15 10:38
>>262

むしろ頭から地面に刺さったのだと思われ

264 :名無しのオプ:02/11/15 20:11
>>263
最後だけ横向きなのかな?

265 :名無しのオプ:02/11/15 21:50
>>263
佐清のような状態?

266 :名無しのオプ:02/11/15 21:56
漏れは犬神家のあの沼の中の死体と見たが。

267 :名無しのオプ:02/11/17 14:47
コーヒーカップの片側にだけ毒とかを塗っておく。
左利きの被害者だけがそれを飲んで…
ってよくあるけど、
私、右利きだけど、無意識に左手でカップ持ったりするんですが、
皆様は如何ざましょ?

268 :名無しのオプ:02/11/17 15:37
>>267
それと「犯人は左手で鍵を開けたから左利きだ」とかあるじゃ
ないですか〜おいら右利きだけど一部のものは左利きになるんですよ。
ハサミとか、完璧に左手じゃないと扱えないものもあるし。
野球は右でも左打席でも打てるし。
もしプロレスラーやってたらウェスタンラリアットはやっぱ左でやる
ほうがしっくりくる感じだし・・・
だから「左手で○○をやったから左利きだ!」っていう表記をみると
いつも不思議です。


269 :名無しのオプ:02/11/18 09:02
>>267
漏れは左利きだが両方使う。
なぜなら、世の中の物の大半は、右利きが使いやすいように作られ、
右利きが使いやすいように配置されているから。

左利きネタをやるなら、家具などの置き方から、住んでいるのが左利き
であることを推測するぐらいじゃないだろうか?
やってみると分かるが、特に炊飯器なんか、しゃもじを置くところが右側
にしかついてないもんだから、左手で使うには、右側に体を持っていける
ような位置に置いておかないといけないから。

270 :名無しのオプ:02/11/18 16:48
だれでも手がふさがってなければ無意識に利き手のほうを使うけれど、利き
手のほうじゃないと絶対ムリってことって、意外にすくないような気がする。
書くのと箸を持つのと投げるの以外は別に左手でもできるじゃん? と思う。

271 :名無しのオプ:02/11/18 16:49
漏れは○○○を○○○のは左手のほうが具合がよろしい

272 :名無しのオプ:02/11/18 16:54
>>271
それは両利きの香具師が大半だと思われ。

273 :名無しのオプ:02/11/18 17:04
利き腕判断する話って、そんなにありがちじゃないかも?

>>270
でも、人を刺そうとする時とかは絶対利き腕を使うと思う。
逆腕だと、それこそボールを投げるのと同じレベルで失敗しそうだし。

274 :名無しのオプ:02/11/18 17:37
例えば、飛んできたものや落ちそうなものを捕まえることで利き手を判断するってのが
よくあるけど、野球やってたら左手でとる癖がついてるとかないかな?


275 :名無しのオプ:02/11/18 18:26
>>274
禿同。絶対左でとっちゃう。

>>273
そうでもないよ。ナイフもったりするのおいらは左手のがしっくり
来る感じがする。でも左手でナイフで林檎はむけない。細かい作業は
利き腕。
ナイフで刺したりするのは、手よりも体であたっていく感じだからか
もしれないけど。

276 :名無しのオプ:02/11/18 18:30
>>273
>利き腕判断する話って、そんなにありがちじゃないかも?

それは最近たまたまそういう話読んでないだけでは?
結構ある。漏れが最近読んだ中で覚えてるのだけでも霧舎の「ドッペ
ルゲンガー宮」の鍵の話とか、冷凍の「吸血の家」だって刺す角度で
利き腕を判断する話があった。(このへんメイントリックに関係ない
のでネタバレではないからね)
大体ナイフ

277 :名無しのオプ:02/11/18 18:35
私、左利きなんだけど、紐結びなんかは初めに右側に輪を作って結ぶんだよ
ね。絞殺の利き腕判断が出てくるたびに何か複雑。

278 :名無しのオプ:02/11/18 18:50
>>272
ホントかよ! 初めて聞いたな。

279 :名無しのオプ:02/11/18 20:45
>>275
ナイフ、やっぱり人によるんですね。
自分の場合左手だと狙いを外しそうだし、握力も弱いから、滑りそうで怖いです。

>>276
>たまたま読んでないだけ
そうかも。
でも、利き腕判断って犯人特定の証拠としては弱いように感じるので、
最近では減ってるのかな〜、と思ってたんです。

280 :名無しのオプ:02/11/19 14:13
すべFにもあったな。

281 :名無しのオプ:02/11/19 14:56
「メール欄1」のメイントリックだね。メール欄2は俺もちょっと納得できない。
俺は右利きだけど、トランプは山を右手で持って左手で切るし、メール欄2も
普通と逆になる。

トランプは子供の頃に人が切ってるのを見てそのまま覚えたからかな??

どっちにしても一場面だけで利き腕を判断するのは無理があるような気がするな。


282 :名無しのオプ:02/11/19 17:58
>>261
そういえば漏れもトランプ左手で切ってるよ!

283 :A.M.:02/11/19 17:59
そのうち、「このパソコンで作成された脅迫状の文書を分析した
結果、かな入力、ローマ字入力ともにキーボード上で左側にある
文字が67%と多く使われているので、犯人は左ききだ!」とか
へんな推理が出てきたり・・・・しないだろうなあ。

284 :名無しのオプ:02/11/19 19:22
そういえば今日読んでた本に「右手で殴っていたからおそらく犯人は右利き
」と書いてあったが、ボクシング経験者とかで左フックが得意だったなん
て人は、利き手じゃなくても左手で殴りそうだよね。


285 :名無しのオプ:02/11/19 19:24
「この脅迫状は、あきらかに右脳を中心に使われています。ゆえに犯人は・・・」
とか。

286 :名無しのオプ:02/11/20 03:09
「では皆さん、腕組みをしてください。
ほほう。アナタ、左腕が下にきていますね。ということは左脳派の人間・・・・。」

だからどうした!(w

287 :名無しのオプ:02/11/20 22:53
hage

288 :名無しのオプ:02/11/21 00:46
u


289 :名無しのオプ:02/11/21 07:55
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「さて」

290 :名無しのオプ:02/11/21 08:51
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「わかんないから帰る」



291 :名無しのオプ:02/11/21 09:32
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「この中に、今生理中の人が・・・(ゲヘヘ」


292 :bloom:02/11/21 09:39

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

293 :名無しのオプ:02/11/21 15:46
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「あっちょんぶりけ」

294 :名無しのオプ:02/11/21 15:50
>>290-293
ありがちなのか!?
それはありがちなのか!?

295 :名無しのオプ:02/11/21 20:01
>>294
じゅうぶんありがち

296 :ありそうな気がする:02/11/21 20:30
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「この中に、僕のお母さんがいます」

297 :名無しのオプ:02/11/21 20:45
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「僕のヤクルト飲んだの、誰?」

298 :名無しのオプ:02/11/21 20:54
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「みんな、目をつぶりなさい。この中に山田の給食費を―」


299 :名無しのオプ:02/11/21 22:18
探偵が関係者を一室に呼んでいった。
「ばんざーい・・・・なしよ!」


300 :A.M.:02/11/22 14:55
探偵が関係者を一室に呼んで言った。

探偵「おいっす!!」
一同「ぉぃっす」
探偵「声が小さい。もういっちょ、おいっす!!」
一同「おいっす!!」
探偵「しー! 静かに」

いかん、これじゃ全然ありがちでない。だめだこりゃ。

301 :名無しのオプ:02/11/23 07:50
あげ...


302 :名無しのオプ:02/11/23 09:49
富豪の居間には、「さぁ、衝動的に殺人を犯してください」と言わんばかりに、クリスタルグラスの灰皿やブロンズ製の胸像、壷、ゴルフクラブなどが、逆上した人が手に取りやすいところに置かれていなければならない。

303 :名無しのオプ:02/11/23 10:15
富豪は暖炉の前で意味なく猟銃の手入れをしなければならない
だからといってその猟銃で殺されるとはかぎらない

304 :名無しのオプ:02/11/23 10:22
犯人が後ろからそっと忍び寄ると
「志村!後ろ!」
と声がかかる。
でも志村は聞こえなかったふりをして素直に殺される。

犯行現場に犯人のものと思われる靴の足跡が見つかるが、
関係者全員キャンバス製のおそろいの靴を履いていたため、証拠としてはあまり役に立たない。

305 :名無しのオプ:02/11/23 10:52
探偵が関係者を一室に呼んで言った。
「この中に1人、侍がいます。あなたですね?」
「いや、拙者はそのような者ではない。」


306 :名無しのオプ:02/11/23 13:06
探偵が関係者を一室に呼んで言った。
「この中に1人、ギバ星人がいます。あなたですね?」
「いったいどこにそんな証拠があるのでギバ?」


307 :名無しのオプ:02/11/23 16:33
「この中に一人、浜村淳がいます。あなたですね?」
「いや、違います」
「なら、五十音の”あ”の段を言ってみてください」
「あかさたな…浜村淳です」

って、嘉門達夫のパクリやん。

308 :名無しのオプ:02/11/24 20:02
>>307
ミステリ関係ないやん

309 :名無しのオプ:02/11/25 01:18
2時間ドラマで…
10時前になると、
「おいおい、もう一度整理して考えてみよう。」
と、まとめだす神田正輝。

310 :名無しのオプ:02/11/25 02:50
>>309
ラーメン刑事?


311 :名無しのオプ:02/11/25 05:27
「この中に犯人がいます」
「なんだって!? 殺害に使われた硬球は左腕で投げられたことがはっきり
 してるんだぞ。ここにいる人が全員右投げなのは昼間の試合でわかってる
 じゃないか!」
「そこにトリックがあったのさ。右で投げられる投手だからといって左で
 投げられないというわけではないんだよ。そうですよね、元南海ホークスの
 近田豊年さん。犯人はあなたです」

312 :名無しのオプ:02/11/25 07:10
>>309
いや片平なぎさ主演の赤い霊柩車シリーズでしょう。

313 :名無しのオプ:02/11/25 14:54
何のスレですか、ここは


314 :名無しのオプ:02/11/25 17:34
>>311
だいたいどっちの手で投げたかがどうして「はっきり」しているのか不思議

315 :名無しのオプ:02/11/25 18:24
>>314
 右手の指紋がついてたとか(w

316 :名無しのオプ:02/11/26 04:24
こんなミステリーやホラーは嫌ですか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1022221728/
最近こっちが混ざってないか?

317 :名無しのオプ:02/11/28 18:01
ホームズ役は、ワトソンの何気ない一言、行動から、事件の鍵を掴まなければならない。
しかもそれが外れた試しはない。


まれに、「何気ない一言」が真犯人のミスディレクションだったりもするのだが、
そんな不確かな行動をとる犯人もどうかと思う。

318 :名無しのオプ:02/12/02 18:51
猟奇事件の犯人は、たいがい変なニックネームで呼ばれる。「悪魔の・・・」とか。
ニックネームに拘りすぎると、ミスディレクションにあったりする。
一人だと思ってたら実は二人だった、とか。

319 :名無しのオプ:02/12/02 20:03
「〜男」が実は女とか?

320 :名無しのオプ:02/12/02 21:49
をいをい、あぶねーな>>319


321 :名無しのオプ:02/12/03 17:30
事件のクライマックス。決定的な証拠を指摘され逆上した犯人は、
探偵役の方に刃物や何かを持って挑みかかる。
そして大抵探偵役かワトソン役に一本背負いをされる。
拳銃でパァンなんて事はない。

322 :名無しのオプ:02/12/04 12:46
>321
探偵役が、犯人を止めた場合。
「やれやれ、僕は肉体労働は一年に一回と決めているんだ」
と、ごちる。

323 :名無しのオプ:02/12/05 15:29
名探偵は、動機には拘らない。論理的に為し得たのが一人だけなら、そいつが犯人である。
 というのをやった初めの人は誰ですか?

324 :名無しのオプ:02/12/08 03:55
明智小五郎は人間の心理の方が重要だみたいなことを言ってたけど。

325 :名無しのオプ:02/12/08 04:08
>>319
いま、俺が読んでる本みたいな気がするな〜
号泣しよっかな〜


326 :名無しのオプ:02/12/08 07:03
>>319
漏れもその作品、この板でネタバレ予告のないネタバレを読んでしまって
号泣した。でも、その状態で読了したが、分かっていても十分驚けた……

327 :326:02/12/08 07:04
間違った。↑の書き込みは>>325に宛てたものレス。

328 :名無しのオプ:02/12/08 23:04
京本政樹は犯人。
しかも変質者。

329 :名無しのオプ:02/12/08 23:12
連続殺人事件の犯人を脅迫し、逆に殺される奴。
「口封じに自分も殺されるかも」などと考えず、油断しまくり。

330 :名無しのオプ:02/12/09 03:39
「この写真欲しくなーい?」とか言いつつ
犯人の周りをグルグル回っていると
頭をシバかれて殺されるっていうのだね

ネタバレはコワイコワイ

331 :318:02/12/09 18:39
>>325
漏れのネタフリがネタバレにつながってしまったようですまんです。

刑事達はかたくなに、足を使い続ける。電車に乗り続ける。コーヒーを飲み続ける。

332 :名無しのオプ:02/12/10 03:09
メフィスト新刊の喜国雅彦の漫画が、”ありがち2時間ミステリードラマの終り方”だった。

333 :名無しのオプ:02/12/12 13:13
>>331
そう言えば、犯人を尾行しつつ、喫茶店に入って「ミルクティー2つ」と頼む刑事って何故か居ないね。
ましてや「チョコパフェ1つ」など・・。

334 :A.M.:02/12/12 13:31
もちろん最近の作品には登場しないでしょうけれど……

一、二昔前の西村京太郎の作品には、駅のホームから電話する前に
必ずキオスクで千円札を百円玉に交換するシーンがありましたね。
もちろん携帯電話やPHSなどなく、公衆電話しかなかった頃のお話。

335 :名無しのオプ:02/12/12 13:43
テレビのドラマをちらっと見たら「三重密室」という言葉が出てきた。
それまでの展開も知らないのに、いきなり安っぽい話に思えた。

336 :名無しのオプ:02/12/12 14:20
>>335
「×重密室」とか「×重殺」ていうフレーズが大好きな人知ってるよ。


337 :名無しのオプ:02/12/14 08:55
「○月×日ですか…そんなに昔のことは覚えていないな…
あっそうだ、その日はたまたま△△に行きましてね。
証拠の写真があります。何でしたらお渡ししましょうか」

鬼貫の捜査はまたしても行き詰まった。


338 :名無しのオプ:02/12/17 10:46
>>335
>「三重密室」
伊勢神宮が舞台の「三重(みえ)密室」というオチなら誉めるんだけど(w

339 :名無しのオプ:02/12/17 11:00
話の中に登場するミステリサークルが、
京大ミス研。

340 :名無しのオプ:02/12/17 16:14
吹雪or嵐を逃れてたどりついた豪邸の中は
暖房が効いて暑いくらい。

341 :名無しのオプ:02/12/17 18:13
車で張り込み中−
ガラス窓をたたく後輩の刑事
「○○さん(ニックネーム)差し入れっす」車に乗ってくる
紙袋にアンパン2個と牛乳。
「おお悪いな」
「現れませんね・・○○(犯人)は・・」
「そうだな・・・」
という描写は必ずあるな、どんな刑事物でも。
ないと失格。


342 :名無しのオプ:02/12/17 18:17
毒殺犯は必ず自分が使った毒により、最後自決するね。97%の確率で。

343 :名無しのオプ:02/12/17 22:39
とりあえず駅のスタンドでそばを食べる鬼貫。


344 :名無しのオプ:02/12/18 14:32
若手の刑事は何かのおたく。パソコンだったり、ゲーマーだったりする。
普段は先輩刑事に叱られてばかりだが、そのおたく知識のおかげで事件突破の足がかりをえる。
そのおたく刑事が主人公だった場合、もれなく美人の先輩刑事も付いてくる。

345 :名無しのオプ:02/12/18 16:15
>>344
なんとなく「踊る」みたいだね

346 :名無しのオプ:02/12/18 21:13
ゴメン、「街」のおたく刑事を思いだしたよ。

347 :名無しのオプ:02/12/18 22:32
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


348 :名無しのオプ:02/12/18 23:40
>>344
自分は安楽椅子探偵思い出した。
次あるんだろうか…

349 :名無しのオプ:02/12/19 05:18
>348
あるよ。

350 :名無しのオプ:02/12/19 11:20
>>342
残り3%は?(w

351 :名無しのオプ:02/12/19 11:26
横レスしつれい。
ありますよ。3%。
「俺は捕まるくらいなら死を選ぶぜ。
幽霊になってお前らの元へ帰ってきてやる」
「やれやれ、そういうことだと思った。
さっきな、毒を無害な薬と取り替えておいてやったよ。
お前は薬じゃ死ねない。裁判を受けたうえで、
首をくくられて死ぬんだ・・・」

こんな感じの。

352 :A.M.:02/12/19 12:11
名探偵の精緻な推理によって指摘された真犯人。
「警察に逮捕される前に、これまでの経緯を書きとめておきたい。
三時間、いや二時間でいい、書斎に入らせてもらえないだろうか」
という申し出を探偵が受け入れた場合、犯人は95%は自殺する。

353 :名無しのオプ:02/12/19 16:46
>>346
はい、その通りです。元ネタは「街」です。

自殺を許さないのは少年探偵や刑事、自殺を肯定するのは素人探偵や私立探偵。

354 :名無しのオプ:02/12/19 20:36
>>352
その場合、途中で誰かが気がついてドアを破ろうとする確率が96%


355 :名無しのオプ:02/12/20 18:49
age

356 :名無しのオプ:02/12/20 19:07
自暴自棄になった犯人が手近な女子供を人質にとって言う台詞
「こうなったら一人殺すも二人殺すも同じだぁ!」

それに対して冷静に「んなこたぁない」と突っ込むヤツはいない。

357 :名無しのオプ:02/12/20 19:09
自殺しおえるまで部屋に入れないこと多し
「しまった!遅かったか・・・・」

358 :名無しのオプ:02/12/20 19:49
>>356
たまには「倍違うじゃん!」と突っ込んでくれる人が欲しいよね。

359 :名無しのオプ:02/12/20 19:56
>>356,357
「10人も11人も同じだぁ〜!」ってのは見ないな。。。
こう言われたら「う〜ん、そうだねぇ〜」となると思うが。


360 :名無しのオプ:02/12/20 19:57
「13階段」によると2人殺すと死刑はビミョウで3人だとほぼ死刑らし
いよ。

361 :名無しのオプ:02/12/20 20:39
そんなら
>「こうなったら一人殺すも二人殺すも同じだぁ!」
は正しいのでは。


362 :名無しのオプ:02/12/20 21:39
浅田次郎は一人なら無期だが二人だと死刑確定だって言ってたけどな。
だから一人と二人は全然同じじゃないんだと。

363 :名無しのオプ:02/12/21 03:05
「子どもを車で轢いて殺してしまった…」
「さっさと、もう2〜3人轢いてくるのよ! そうすれば、心神耗弱で不起訴になるわ!」
いしいひさいち理論による。

364 :名無しのオプ:02/12/22 10:21
age

365 :名無しのオプ:02/12/22 12:15
あと、クルマでひき殺すのは、
殴って殺す場合に比べれば罪が軽い。
だから、アリバイ工作に精を出すのもいいけど、
いっそのこと、クルマでひいちゃって、
『事故なんですー』というのもいいかと。

366 :名無しのオプ:02/12/23 10:01
残り30ページあるのに事件が解決したら、それは真相ではない!

367 :名無しのオプ:02/12/23 13:22
>>366
笑った。確かにその通り。
映画・TVなどでも同じようなことが言えるな。

ゲームとネットのテキストは、「残り」が分からないからミステリー向きかも知れない。


368 :名無しのオプ:02/12/24 15:53
>>366
同じドラマでも映画館で見るのとテレビで見るのとで
違ってくるよね。


369 :名無しのオプ:02/12/24 23:50
映画館だと、あんまり時計見ないし、暗いから時間の感覚なくなるしね

370 :名無しのオプ:02/12/24 23:56
短編小説で部屋にペンキ塗ってる奴がいたら
9割方そいつが犯人

371 :名無しのオプ:02/12/25 00:33
双子が出てくると、あからさまに怪しい

372 :名無しのオプ:02/12/25 02:09
>>366
いや、そうとばかりは言い切れないぞ。
残りページすべて妖怪の薀蓄に費やされているということも有り得る。

まあ、ネタバレになるといけないので作家名などは特定はしないが・・・・。

373 :名無しのオプ:02/12/25 07:55
>>372
このスレは「ありがちな」だから9割以上あっていればいいんだ。
例外的なのもあるだろうけど。


374 :名無しのオプ:02/12/25 17:04
>>371
今更双子が出てきたらそれは被害者である。


375 :名無しのオプ:02/12/25 19:22
>>370
ワロタ

376 :名無しのオプ:02/12/25 21:41
今更あじさいがでてきても、やっぱり根元に凶器を埋めるんだよな〜、短編の犯人は・・。

377 :名無しのオプ:02/12/25 22:09
資産家は遺書の内容には十分注意しなければならない。ありきたりなことが書いてあるような遺書は
失格である。

378 :名無しのオプ:02/12/25 22:19
>>377
・・・


379 :名無しのオプ:02/12/26 10:50
凶器がないなら、だいたいそれは犯人が食べちゃったんだよ。

380 :名無しのオプ:02/12/26 10:52
失踪人の死体はたいてい身代わりである

381 :名無しのオプ:02/12/26 15:21
途中でパーティーから消える婚約者は100%あやしいが、98%犯人でない。

382 :名無しのオプ:02/12/26 17:30
ほとんどのミステリは意外な人が犯人。

383 :名無しのオプ:02/12/26 18:48
二時間サスペンスは最初の30分ぐらいで犯人と動機を当てることが
できる場合が多い。

384 :名無しのオプ:02/12/26 22:42
でもミステリドラマはキャストをみて一番意外じゃない人が犯人。
たとえば大杉蓮とか。

385 :名無しのオプ:02/12/27 12:53
それまで「主な登場人物」リストを関東につけていた作者が、
急につけないようになったら、名前も出てこないような人物が
犯人の可能性が高い。


386 :名無しのオプ:02/12/27 18:02
探偵は犯人の目の前で事件を解明することはやるのだけれど、話を聞き終わる
や犯人が自殺するだろうことにはまったく気がつかない。

387 :名無しのオプ:02/12/27 18:21
それまで「主な登場人物」リストを関東につけていた作者が、
急につけないようになったら、叙述の可能性が高い。

388 :名無しのオプ:02/12/27 18:24
何故中国人を出してはいけない?

389 :名無しのオプ:02/12/27 18:28
>>388
マジック(手品)が得意だから

390 :名無しのオプ:02/12/27 18:45
でもって、インド人はかならず奪われた宝石を取り戻しに来てる、と

391 :名無しのオプ:02/12/27 19:02
1.商店街で買い物して福引券をもらう
2.便意を催して近くの公衆便所に駆け込む
3.紙がないことに気付く
4.紙を求め商店街に舞い戻る
5.福引所でハズレの景品にポケットティッシュ発見
6.くじを引く
7.運良く2等マウンテンバイクが当たってしまう
8.ティッシュが貰えないショックと自転車が当たった嬉しさで思わず漏らす


392 :名無しのオプ:02/12/27 20:38
1.商店街で買い物して福引券をもらう
2.便意を催して近くの公衆便所に駆け込む
3.紙がないことに気付く
4.福引券で拭く

事件解決

393 :名無しのオプ:02/12/27 22:58
海外作家をフルネームで言う香具師は知ったか嬉しがり厨。

例:「漏れはアーサー・コナン・ドイル派だな〜。」


死んでくれ。

394 :なんとなく:02/12/27 23:49
漏れはパブロ・ディエゴ・ホセ・フランチスコ・ド・ポール・ジャン・ネボム
チェーノ・クリスバン・ クリスピアノ・ド・ラ・ンチシュ・トリニダット・ル
イス・イ・ピカソ派だな〜。

395 :名無しのオプ:02/12/28 00:03
漏れは寿限無寿限無・・・

396 :名無しのオプ:02/12/28 04:24
ありがちミステリじゃないだろ、それ……

397 :名無しのオプ:02/12/28 17:20
>>396
ナイス突っ込み

398 :名無しのオプ:02/12/29 07:08

〜未亡人の5大原則〜

美人でなければならない。
金持ちでなければならない。
亡き夫の弟の妻(ケバイ)とその子供たちとは仲が悪くなければならない。
ひとり息子(あるいは娘)のキャラは薄くなければならない。
犯人でなければならない。



399 :名無しのオプ:02/12/29 07:36
舞台が日本なのに、容疑者に対してミランダ条項を告知。

400 :名無しのオプ:02/12/29 18:20
犯人は大抵自己顕示欲が強い。隠蔽してりゃいいのに何で死体を見せたがるのか・・・

401 :名無しのオプ:02/12/30 00:01
死体を隠せる状況で、あえて発見させるのは、遺産めあて

402 :名無しのオプ:02/12/30 00:21
盲目の少女は莫大な遺産を手にする(予定)

403 :名無しのオプ:02/12/30 05:34
顔を合わせるたびに喧嘩している男女は、じつは共犯者だったり、ひそかに愛し合っていたりする。

404 :名無しのオプ:02/12/30 09:20
>>400
実は殺人事件を犯して隠蔽ではなく、死体が発見されるからこそ殺人事件が
「起こる」という罠。

405 :名無しのオプ:02/12/30 18:12
このスレ、まぬけなところが(・∀・)イイ!!

406 :名無しのオプ:02/12/30 18:35
>>405
このスレがまぬけなのはミステリーがよく見るとまぬけだからという罠

でもそんなとこも含めて(・∀・)イイ!!



407 :名無しのオプ:02/12/30 23:20
2時間サスペンスドラマはキャストの3番目に書いてあるやつが犯人。

408 :名無しのオプ:02/12/31 00:18
2時間サスペンスドラマに以前犯人役だった役者が出ていたらまたそいつが犯人

409 :名無しのオプ:02/12/31 00:44
2時間サスペンスドラマに一昔前のアイドルが出ていたらそいつが犯人

410 :名無しのオプ:02/12/31 09:55
男性は精子が少なくて子供が作れない体質。

411 :名無しのオプ:02/12/31 10:22
まぬけ話、もっときかせて(・∀・)

412 :名無しのオプ:02/12/31 20:02
>398
それを全て満たしているミステリをとっさに2つ思いついてしまったから恐い。

413 :名無しのオプ:03/01/05 22:48
探偵役のライバルはカンに障る自意識過剰の香具師
でも著者によっては探偵役自身がそれである場合もある

414 :名無しのオプ:03/01/05 23:15
>>290
思わず吹きだしたよ

415 :名無しのオプ:03/01/06 09:05
>>413 二階堂蘭子のこと?

416 :A.M.:03/01/06 09:28
テレビドラマで刑事がパトカーに乗り込み出動するまでの時間が
昭和61年以降、ちょっとだけ長くなった。理由は(メール欄)。

417 :名無しのオプ:03/01/06 10:03
>>413 でも著者によっては著者自身が(r

418 :名無しのオプ:03/01/06 10:16
へんなネタがツボだね?>>414

419 :名無しのオプ:03/01/06 10:16
>>413 メルのこと?


420 : :03/01/06 10:27
>>417
禿てる人?

421 :名無しのオプ:03/01/06 13:17
資産家が昔破滅させた一家はなぜか娘がいる
で、どんなつてを頼ってか資産家の家でメイドに・・・

422 :  :03/01/06 15:54
>>421
その場合98.2%の確率でそのメイドが犯人だね

423 :名無しのオプ:03/01/06 16:27
中国人は大抵兄弟もしくは姉妹。
しかも九割方片方が殺されてる。

424 :名無しのオプ:03/01/06 18:04
中国人の名は、陳か洪

425 :名無しのオプ:03/01/06 19:58
>>423
イマイチ分からない。もうちっとうまく書いてくれ
マジレス申し訳sage

426 :  :03/01/06 20:03
>>424 朝鮮系は8割方「金」  ってミステリの話じゃないな・・・

427 :423:03/01/07 01:56
>>425
わかりにくくてスマソ。

中国人またはアジア系の登場人物は兄妹である事が多く、
そのどちらかが事件に巻き込まれ殺される。

つけたすと残された方は復讐に走る確率高し。

428 :名無しのオプ:03/01/09 23:38
保全

429 :558:03/01/09 23:48
「( ´_ゝ`) ふーん。 おもしろい推測だ。だが証拠はあるのか!」

と言った人が犯人。

430 :czar ◆GOLDElZa/U :03/01/09 23:51
探偵に犯人だと指摘された人(もちろん真犯人)は、
逮捕される前に自殺する。

431 :名無しのオプ:03/01/10 01:43
なぜか犯人は婿養子

432 :名無しのオプ:03/01/10 01:44
劇場大作ミステリー映画は、キャスティングで犯人がわかってしまう。







喜国雅彦の漫画で、そんなのがあったなぁ。

433 :A.M.:03/01/10 08:09
登場人物表に、薫・忍・晶・純・ひろみ・まこと・正美・由貴・英世
などのファーストネームを持つ者がいる作品には、いちおう注意した
方がよい。何に注意するのか、ですって? それはもちろん(ニヤリ)

434 :名無しのオプ :03/01/10 17:22
↑著者もひとひねりしてあるが、まあ気にしないほうが楽しめる
スレ違いsage

435 :名無しのオプ:03/01/10 17:56
名前に「正」と言う漢字を持っている青年は、
数年前に不幸な自己で無くした父親(or母親)の復讐の為に動いている確率が高い。


436 :名無しのオプ:03/01/10 18:11
>>433
「一朗」なのに・・・という例もあるね。

437 :名無しのオプ:03/01/10 21:32
女性や子供はファーストネームで表記する物、と言う先入観を逆手に取った物もあるよね。
それともあれは様式が決まってるの?

438 :名無しのオプ:03/01/10 21:38
山田石田 みたいな苗字、名前を逆手に取ったミステリー(クソっぽいですが)ってありますか?


439 :名無しのオプ:03/01/10 21:44
倉坂鬼一郎の……って題名を言ったらネタバレになるか。

440 :名無しのオプ:03/01/11 00:40
有栖川有栖の・・・・と題名を言ってもネタバレになるか。


441 :名無しのオプ:03/01/11 16:41
歴史ミステリー

一行目 「よう、藤村、藤村じゃないか!久しぶりだなあ!・・・」

犯人はメール欄

>>438
ニックネームと名前を逆手にとったのなら有名な奴が...


442 :名無しのオプ:03/01/12 10:39
>>438
ビミョウにスレ違いの気がするな・・・ここはもっとマヌケな話するところだ


443 :名無しのオプ:03/01/12 14:36
音楽業界ミステリー

一行目 「よう、ジョージ、ジョージじゃないか!久しぶりだなあ!・・・」

犯人はメール欄


444 :443:03/01/12 14:37
よく考えたらミドルネームがあるから成り立たないかも。

445 :名無しのオプ:03/01/12 16:35
ミステリーに出てくる名家は必ず異常な名字(犬神、玉虫など)である。
山田とか鈴木はあまりいない。

446 :名無しのオプ:03/01/12 18:57
犬神、玉虫・・・特定作家名指しに等しいな(w

447 : :03/01/12 20:56
>>445
さらに探偵ときたら、「あんたどこの出身?」っていうくらいに珍しい名字。

p,s 逆にあまりに普通の名前の素人探偵とかいたらおしえておくれ。


448 : :03/01/12 22:31
age

449 :名無しのオプ:03/01/13 00:33
>>447
東北・・・

450 :名無しのオプ:03/01/13 00:36
東野圭吾は探偵も犯人もふつーの名前だな。
素人探偵はあまり書かない人だけど。

451 :名無しのオプ:03/01/13 01:12
東野の小説の探偵役の人って、石川県出身だということがすぐわかるよね。

452 :名無しのオプ:03/01/13 03:48
「つらら殺人事件」

453 :名無しのオプ:03/01/13 12:52
>>450
たしかにふつーだけど、知らない人は「とうの」か「ひがしの」か一瞬迷ってしまう。
・・・全然スレに関係ないレススマソ。逝ッテキマス。

454 :名無しのオプ:03/01/13 18:24
>450
天下一は普通の苗字か。

455 :名無しのオプ:03/01/13 19:13
登場人物が1人(じゃさすがに無理か)か、2人、3人ぐらいのミス本てないの?
さっき東野圭吾の「天空の蜂」を読み終わったが登場人物おおすぎじゃああ

456 :名無しのオプ:03/01/13 20:33
その東野の「どちらかが彼女を殺した」とかは。犯人は二人のうちの一人に
決定してるし。+探偵役で主要は終わりだし。

にしてもちょっとスレ違いすぎ。

457 :名無しのオプ:03/01/14 02:40
探偵は自分の意見を言うのをもったいぶる。なぜかというと、自分の意見を言ってしまったことで
警察の考えを一方に推し進めてしまい、その結果誤認逮捕しかけた(もしくは大切な人を亡くした)ことがあるから。
それからは自分が確信を持つまでけして推理を口にしない。

458 :名無しのオプ:03/01/14 03:41
>>443
その人は普通にジョージと呼ばれてるような気がする。
(メール欄)ならどうだろう。

459 :A.M.:03/01/14 08:40
監察医は白衣を着て眼鏡をかけた年配の男性。食事、就寝、晩酌などを
これからしようと思っているところに呼び出しがかかり、それについて
警部に皮肉を言う。けれど腕は確かで、その検死結果は信用できる。

460 : :03/01/14 08:46
>>457
その結果、連続殺人を考えている犯人がいた場合、ちゃんと最後の1人
を殺すまで見届けてあげる。
間違っても1人殺したところで逮捕するのは野暮である。

461 : :03/01/14 08:56
>>459
被害者を「ホトケさん」「やっこさん」などと呼び、かかっているシーツ
を取る前には必ず手を合わせる。

462 :A.M.:03/01/14 09:08
>>461様。

翌朝上がってきた検死報告書を読んだ警部は叫ぶ。
「こ、これはどういうことなんだ、いったい!」

463 :名無しのオプ:03/01/14 11:20
>462
「さあな、そうなってたからそのとおり報告したまでだ。
理由を探すのはお前さんらの守備範囲だろうよ」
とかいうようなことを言い、昨晩邪魔された睡眠or食事or晩酌について
皮肉をもう一言つけ加えて帰る。

464 :名無しのオプ:03/01/14 13:45
>>461
「ホトケさん」「やっこさん」とあえて使わず、
「マル害」という単語を使うことでソレっぽさを出す

465 :名無しのオプ:03/01/14 18:21
今読んでる本(美濃牛)の監察医も正にそんなんだよ。ワロタ。

466 : :03/01/14 18:47
やっぱこのスレまぬけさ加減が(・∀・)イイ!!

467 :名無しのオプ:03/01/15 15:43
このスレのコピペだけで作品一つ作れないかな。



468 : :03/01/15 15:53
>>465 あの作品は本格のパロディでもあるからね

469 :名無しのオプ:03/01/15 18:54
>467
とりあえず、最初の一行は
『デカ長、事件です!』

470 :名無しのオプ:03/01/15 19:11
>>469
ホテル?

471 :名無しのオプ:03/01/15 22:44
もみあっているうちにはずみで相手が死んでしまった
というただの事故なのに必死で死体を隠して殺人事件に
してしまう香具師。でも実はその時点ではまだ生きていて
とどめをさした真犯人が別にいる。

472 :A.M.:03/01/16 08:44
珍しい名前を持った登場人物が出てくるミステリーでは、物語が
佳境に入って謎解きが始まる頃に、一度その人物のフルネームを
ローマ字で書いて並べ替える必要が生じる。

但し登場人物のほとんど全員が難読姓名である西澤保彦を除く。

473 : :03/01/16 09:51
>>472 それはありがちミステリというよりも読み方のテクニックですね

474 :名無しのオプ:03/01/16 12:58
最近じゃもう、一人称の小説は
「またあのパターンか?」てなりますね。

475 :名無しのオプ:03/01/16 13:55
>>474
それに気付く自分が悲しい

476 :名無しのオプ  :03/01/17 11:29
「いつも苦労をかけるね」
「それはいわない約束でしょ」


477 :名無しのオプ:03/01/18 10:04
>476
ミステリか?

478 :名無しのオプ  :03/01/18 18:21
「この事実が、後にあれほど酸鼻を極める連続殺人事件の序章だったとは、その
時点では誰も知る由がなかった」




479 :名無しのオプ:03/01/19 08:55
>>474
「メール欄」のことでいいの?

480 :名無しのオプ  :03/01/19 10:29
>>479
それは一人称に限らないと思うけど


たまにはageよう

481 :名無しのオプ:03/01/19 21:19
>479
>>474は(メール欄)かと思った。

482 :名無しのオプ:03/01/19 21:32
いやいや>>474は、(メール欄)ってことも有り得るぞ。

483 :名無しのオプ  :03/01/20 00:40
>>481>>482
どうやらその2つが真相のような気がする。

484 :名無しのオプ:03/01/20 04:19
それはメール欄で語らなきゃいけないものか?
ってかメール欄を見たものかどうか判断できなかったり……

ってネタだったらスマソ

485 :名無しのオプ:03/01/20 08:34
ハードボイルドの私立探偵もののシリーズ第一回は、
失踪人捜査である。そして落ちはメール欄である。

486 :名無しのオプ  :03/01/20 09:26
>>484
・・・あまりミステリ読み込んでない人は見ないほうがいい気はする・・・


487 :名無しのオプ:03/01/20 18:32
>>478
その時耕助が○○していたことが、後になって重大な意味を帯びてくるとは、もちろんかれは夢にも思っていなかったのである。

488 :名無しのオプ  :03/01/20 21:18
>>487 横溝限定ネタだな

489 :名無しのオプ:03/01/21 04:08
「いえ、犯人はこの中にいるんです」
「何!ちょっと待て!俺たち全員にはちゃんとアリバイがあるじゃないか」
「トリックですよ。犯人は巧妙なトリックを用いてアリバイをつくった」


490 :名無しのオプ:03/01/23 13:17
探偵役で主人公の刑事は機械オンチだが
部下にパソコンのエキスパートがいる

491 :山崎渉:03/01/23 18:21
(^^)

492 :名無しのオプ  :03/01/23 19:53
あげ

493 :名無しのオプ:03/01/23 21:14
〜製のバッグ、〜の車種、なんかの描写が脇役にされると
たいていそいつがトリックにかかわっている

494 :名無しのオプ:03/01/24 00:11
>>489
犯人の中の人も大変だな。


495 :名無しのオプ:03/01/24 00:12
犯人は中の人。


496 :名無しのオプ:03/01/25 12:50

    ,,-‐、______,-''三ヽ     中
   ( ミ,,-――――――-- 、丿     の
   /::/   U        `ヽ     人
  /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ    な
 /:/ U  i||| -     l - lli   i     ど
 |;|         、__丿     U i   い
 ||      U   ,ニ,ニ、      i.    な
 |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三 い
三三>       U l iエエ,i      人    !!!
 |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




497 :名無しのオプ  :03/01/25 18:04
>>496 普通に懐かしい!

498 :名無しのオプ:03/01/25 18:16
>>496
それだ


499 :名無しのオプ:03/01/26 16:27
仮面を被っている人物がいたら注意が必要である。そいつは犯人ではない(怪しすぎるため)。

500 :名無しのオプ:03/01/26 20:18
いや、犯人の場合もある。たとえば水(以下略)

501 :名無しのオプ:03/01/27 01:13
>>500
まあ、それは、「ありがち」の逆手をとったとも言える(爆)

502 :名無しのオプ:03/01/27 04:25
車椅子に乗っている人物がいたら注意が必要である。そいつは犯人ではない(怪しすぎるため)。



503 :名無しのオプ:03/01/27 04:50
>>502
たいてい殺人現場の家の持主で、おじいちゃんである

504 :名無しのオプ  :03/01/27 08:39
仮面をかぶっている人物は犯人ではないが、いつのまにか中身がいれ
変わっていることがある。

505 :名無しのオプ:03/01/27 11:58
>>504
その場合明らかな体格の差は作者によって無視される

506 :名無しのオプ:03/01/27 12:20
事件の重要人物の近親者には、そいつと異常によく似た容姿の人間がいる

507 :名無しのオプ:03/01/27 16:21
犯人は往々にしてボートの操縦がうまかったり、絵をたしなんでいたりする。


508 :名無しのオプ:03/01/27 17:53
>>506
たまに近親者じゃなくても異常に似た第三者がいることもある。

509 :名無しのオプ:03/01/27 23:08
>502
実際は歩けたりするんだよなあ…

510 : :03/01/27 23:11
たまに飛んだりすることも・・・

511 :名無しのオプ:03/01/27 23:36
実は歩けたクララが犯人

512 :&rlo;ななしのうp:03/01/27 23:39
それはメル欄ですか?

513 :名無しのオプ:03/01/29 23:36
手記の中には、喪失部分があるか、順序が入れ代わっている

514 :名無しのオプ:03/01/29 23:50
死んだ順序は金持ちの家系の場合、結構重要(相続問題があるからね)

515 :名無しのオプ:03/01/30 00:17
婚姻・離婚届けを大晦日の夜中に市役所に届けに行ったら係員が酔っぱらってて
「こんなたわけたモノ受け取れるか」と言われる。

係員を酔っぱらわせた奴が犯人。


516 :名無しのオプ:03/02/01 09:10
>>515
超複雑なトリックだな

517 :名無しのオプ:03/02/02 18:29
>>515
ありがちなのか


518 :名無しのオプ:03/02/07 01:04
番犬が鳴かなかったので、訪ねてきた人物は身内

519 :名無しのオプ:03/02/07 01:19
事件が起こったお宅の近所には、徹夜で勉強している浪人生あるいは
試験前の学生が住んでいる。

520 :名無しのオプ:03/02/07 02:09
>>519
そいつは気分転換にと窓の外を覗いた際に不審人物を目撃している。
そして、その浪人生ないしは学生の存在自体が犯人のトリックに取り込まれて
いることも。

521 :名無しのオプ:03/02/07 04:02
それなんの本ですか


522 :名無しのオプ:03/02/07 10:14
>>521
有北リナ 「推定無理」

523 :名無しのオプ:03/02/07 10:36
いいなそれ(w
有北リナには他にどんな著作がありますか?

524 :名無しのオプ:03/02/07 11:43
\(リナ)/ リナレンジャー

525 :名無しのオプ:03/02/07 11:58
作中作として探偵が出てくることがある。その探偵は大抵嫌な奴として書かれていて、
主人公やヒロインに「こんな物を読む奴の気が知れない」とか言われる。

526 :名無しのオプ:03/02/07 14:31
最近の探偵はひとのミステリのネタバレをしたり密室講義したりもする。

527 :名無しのオプ:03/02/07 14:42
天才型の探偵には凡人以下の知能の助手がついている。
もしついてないと読者が「自分はヴァカなのか?」と思い悩んで大変なので。

528 :519:03/02/07 19:15
>>520
補足しようと思ってたのですが・・・ありがとうございます。

529 :名無しのオプ:03/02/09 17:05
犯人は松尾芭蕉、と思わせといて実は曹操。
あの作者いつか殺してやる...

530 :名無しのオプ:03/02/09 17:13
>>529 禿げ同。でも「ありがちスレ」とは関係ないな

531 :名無しのオプ:03/02/09 21:56
>523
金田一耕助であったけど、タイトル不明。
受験生は女子高生のやつ。


532 :名無しのオプ:03/02/09 22:16
>>531
>>523は有北リナの他の作品名を聞いてると思うんだけど・・・

533 :522:03/02/10 10:32
俺もビックリした・・・

534 :名無しのオプ:03/02/11 09:40
AGE

535 :名無しのオプ:03/02/11 09:40


536 :名無しのオプ:03/02/11 20:21
>523
ありきたりな→有北リナっていうネタなんじゃないの?
本当に居るんだったららスマソ

537 :536:03/02/11 20:23
もしかして523の発言はネタに乗ったネタ?

538 :名無しのオプ:03/02/11 21:12
そうとしか考えられないと思うが・・・。


539 :523:03/02/11 22:21
誰か適当にでっち上げてくれるかなぁ? と。

540 :522:03/02/12 10:58
もちろん俺のでっち上げだよ。
>>523は読んだけどいいタイトルが浮かばなかったから・・・

で、結局>>531の真意は???

541 :名無しのオプ:03/02/12 11:16
なんだろ? レス番間違いかとも思うんだけど、
それらしいところが見つけられないし……

こんな感じの一見不可解な書き込みが、事件解決のヒント。
(ってむりやりだな)

542 :名無しのオプ:03/02/12 16:11
だんだんつまらなく・・・・

543 :A.M.:03/02/12 22:27
>>539様。

有賀知奈『受験生は見ていた』

とゆーネタを思いついたんですが、二匹目の泥鰌っぽくてダメですね(笑)。

544 :名無しのオプ:03/02/13 09:31
ネタに気付かずに必死になって検索してますた・・・>有北リナ

545 :bloom:03/02/13 09:35
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

546 :539:03/02/13 11:21
>>542
スマソ

>>543 A.M.様
>二匹目の泥鰌っぽくてダメですね(笑)。
そんなこと言ってたら○○の小説なんて読めません(w
#○○にはお好みの作家名を入れて下さい。

お互い、名前の最後が「な」になりがちですね。


547 :546:03/02/13 11:22
>>546は>540です。
スマソ>539

548 :名無しのオプ:03/02/13 14:05
もうちょっと落ち着いて書き込みませんかお前ら

549 :名無しのオプ:03/02/14 18:24
んが!

550 :名無しのオプ:03/02/14 22:46
白い粉が出てくるとぺロっとなめて
眉間にしわ寄せながら「・・・コカインっ!」という。

何で味知ってるんだよ!&炭素菌だったら・・・

551 :名無しのオプ:03/02/14 23:41
学園ミステリは99%女子校。

552 :名無しのオプ:03/02/14 23:55
>551
んなこたーないと思うが(w
何かのネタだったらスマソ。

553 :名無しのオプ:03/02/15 00:03
炭阻菌は経口感染だけじゃないから、袋を開けた時点でもうヤバいという罠。

554 :名無しのオプ:03/02/15 00:31
ニヴァン・センジー(Nivan Senget)『鳴かない番犬("Why the dog didn't berk?")』

555 :名無しのオプ:03/02/15 00:42
アリー・キタリーナってのもいるよ。

556 :名無しのオプ:03/02/15 03:53
>554
あたりは一瞬騙されそうだ。

557 :名無しのオプ:03/02/15 08:56
魁!男塾じゃないんだから・・・

558 :名無しのオプ:03/02/15 13:38
パク・リヨン(韓国) 「兄ヤンは死ぬのか」

#アニョンハシムニカとかけてみました。

559 :名無しのオプ:03/02/15 13:50
>>558
自分のギャグを解説するなんて…

560 :309:03/02/15 14:03
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html






561 :558:03/02/16 02:07
>>559
声に出すと分かるかも知れないんですが、文字にするとさっぱりっだったんで。


562 :名無しのオプ:03/02/16 23:17
あげ

563 :名無しのオプ:03/02/16 23:27
学園ミステリはほとんど怨みのモノローグから始まる


564 :tantei:03/02/16 23:28
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 24時間受付  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



565 :名無しのオプ:03/02/17 01:15
ありがちなミステリには、トリックが、よく使われますよ。

566 :名無しのオプ:03/02/17 01:37
趣旨が違ってきてます!



567 :名無しのオプ :03/02/20 17:51
翻訳物の場合、帯でスティーブン・キングが絶賛している。
でも内容はたいしたことがない。

568 :名無しのオプ:03/02/20 17:57
>>567
日本の新本格の場合は綾辻か島荘かな・・

人の本の感想かくまえに自分の本書いてくれ>あやつじ

569 :名無しのオプ:03/02/21 21:13
叙述トリックにはどんなパターンがあるかな?

570 :名無しのオプ:03/02/21 23:01
「里見は・・」姓と見せて実は名前。

571 :名無しのオプ:03/02/22 00:13
「薫」「雅美」みたいな名前で、女だと思ってたら男。
逆もあり。

572 :名無しのオプ:03/02/22 01:00
同時進行で進めておいて、実は時系列がずれている。

573 :名無しのオプ:03/02/22 01:01
1人2役とか、2人3役とか、2人1役とか…(限りなし)

574 :名無しのオプ:03/02/22 01:03
同一人物と見せかけておいて、実は別人。
その逆、別人と見せかけて同一人物、もあり。
前者が(メール欄1)、後者が(メール欄2)

575 :574:03/02/22 01:05
ぐあ、かぶった。
逝ってきます。

576 :名無しのオプ:03/02/23 00:27
そしたら…
一貫した話だと思わせておいて、同時期に別々の場所で起きた2つの事件だったとかは……(メール欄)
あちがちなのかはわからないが

577 :名無しのオプ:03/02/24 15:00
>>576
読んでる最中なのにメール欄見てもーた...

578 :名無しのオプ:03/02/24 23:54
あげ

579 :名無しのオプ:03/02/26 23:02
>>573 30人31脚は?

580 :名無しのオプ:03/02/27 00:38
>>579
映像化に当たっては脚色が大変そうだな。


581 :A.M.:03/02/27 11:05
若手刑事「こいつもシロか。これで完全に行き詰まりましたね」
老練刑事「事件に行き詰まったときは、原則に帰れってことだ」
若手刑事「原則って、何ですか」
老練刑事「《現場百遍》さ(ニヤリ)。さあ、現場に行くぞ!」

……とか言いながら現場二遍目で決定的な証拠を見つける二人。

582 :簡単WEBアルバイト募集:03/02/27 11:08
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!


583 :名無しのオプ:03/03/03 19:07
>>581
古っ!

584 :名無しのオプ:03/03/03 20:49
ヒロインなどの何気ない一言からトリック解明の糸口がみつかる
コナン、金田一など

585 :名無しのオプ:03/03/03 22:25
>>584
逝きつけのバーの寡黙なバーテンダーがボソッとつぶやく一言(略

586 :名無しのオプ:03/03/03 22:28
>>581
とりあえず「原則」を「原点」に変えて欲しい。

気持ちが悪い。

587 :名無しのオプ:03/03/04 00:13
鑑識が、蟻の這い出る隙間もないくらいに現場を捜索したあとに、素人探偵が
探すと巨大な遺留品が見つかったりする。
(警察をなめるんじゃねー!作者)

588 :名無しのオプ:03/03/04 06:49
>>587
金田一少年の(メール欄)はパクリもさることながら、(メール欄2)
なんて展開が本気でひどかったな。

589 :名無しのオプ:03/03/05 00:05
おばさん探偵物では、好奇心が原動力

590 :名無しのオプ:03/03/05 18:53
>>589 ワラタ 市原悦子を思いうかべますた

591 :名無しのオプ:03/03/06 00:06
>>589
亭主は頼りなかったりするな

592 :名無しのオプ:03/03/06 01:13
「美女三人組」のサスペンスは必ず一人はブサイク

593 :名無しのオプ:03/03/06 08:37
片平なぎさと船越栄一郎はコンビで動いてはダメ。事件が寄ってくる。

594 :名無しのオプ:03/03/06 23:56
「船越栄一郎が結婚した」と聞いて、「相手は片平なぎさか?」と思った人は、2時間ドラマ好き。

595 :名無しのオプ:03/03/07 00:02
>>594
実際つきあってたんだっけ?

596 :名無しのオプ:03/03/07 06:43
船越栄一郎は、いつもつけてる手袋の方が本体w

597 :名無しのオプ:03/03/08 09:33
京極夏彦も、皮手袋が本体。たまに本体だけでガイシュツすることも・・・

598 :名無しのオプ:03/03/08 10:31
それはありがちミステリなのかと小(ry

599 :名無しのオプ:03/03/08 12:13
必ず暗号にするダイイングメッセージ

600 :世直し一揆:03/03/08 12:13
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、同じA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎないのだが・・・)、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、強引に筋を通し素直に謝れない(切腹するしかない!)●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

601 :名無しのオプ:03/03/08 13:47
>>599
ダイイングメッセージ考えるヒマがあったら、もっと他にすることなかった
んだろうか・・・

602 :名無しのオプ:03/03/08 14:03
まぬけスレがついに600超えか・・・・


603 :名無しのオプ:03/03/09 08:33
age

604 :名無しのオプ:03/03/09 15:48
湯けむり殺人というよく考えたら
まったく意味がわからないタイトルをつける

605 :名無しのオプ:03/03/09 16:28
自分がいきたい観光地を舞台にした殺人事件を書く。

606 :名無しのオプ:03/03/09 19:28
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


607 :名無しのオプ:03/03/23 23:27
弁護士は 正義感に燃えているか悪人かのどちらかで、普通っぽい人はいない。
ほんのちょい役になりがちな裁判官は、普通のおじさんぽい人がほとんど

608 :名無しのオプ:03/03/31 07:51
雑談スレの方にも行ったんですが、こちらにも。

 只今、創作文芸板の方で、サウンドノベルを作ろうという企画が持ち上がってます。
(場所はこちら↓ 「サウンドノベル企画」)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1048413490/l50

 方針は「ホラーミステリー風のベタベタなものを!」ということで、孤島で合宿を
参加していたミス研部員が連続殺人に巻き込まれる、というストーリー。ところが、
背景や登場人物など大まかなことまではなんとか決まったんですが、肝心なトリックの
ところで、はたと行き詰まってしまいました。
 そこで、ベタを語らせたらやはりこのスレ住人だろう! ということでご協力の
お願いに来ました。これまでのだいたいの設定は、
http://akasaka.cool.ne.jp/novel2ch/
にまとめてありますんで、興味を持たれた方、ぜひお力を貸してくださいませm(__)m


609 :エヴァっ子:03/03/31 08:30
皆の知識と、経験をお待ちしております。

610 :名無しのオプ:03/03/31 09:24
>>607 森江春策は普通っぽいけど・・・

611 :名無しのオプ:03/04/02 13:57
山の中の一軒家に主人公が入った場合、それか孤島にいって、しかも災害や雪
嵐などで交通手段が途絶えたとき、殺人事件が起こる確率はほぼ100%とな
る。

612 :名無しのオプ:03/04/02 14:55
起こらなかったら読者、怒るしな。


613 :名無しのオプ:03/04/02 18:01
現実に密室殺人なんてあるのだろうか?

614 :名無しのオプ:03/04/02 18:21
>>613
先日板橋の鍵のかかったスナックで4人死んでたぞ
合鍵は存在していなかったらしいので、まあ密室殺人といっていいだろう

615 :bloom:03/04/02 18:26
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

616 :名無しのオプ:03/04/02 21:34
4人のうちの1人が犯人だってほぼ確定らしいね。
その人が在日なので、とたんに報道されなくなったみたいだよ。

617 :名無しのオプ:03/04/04 08:29
>>614
犯人が被害者と一緒に中で自殺してるのは密室殺人じゃないし

618 :Alice:03/04/04 08:40
>>617
だけど犯人が分かるまでは一応密室ダヨネ

619 :名無しのオプ:03/04/04 12:52
犯人及び登場人物がホモ

620 :名無しのオプ:03/04/04 16:28
読者もホモ


621 :名無しのオプ:03/04/04 16:32
合い鍵おもいっきり存在してますけど…
旦那が合い鍵でドアをあけたんだし
現実ではキーピックなるものを使ってもアンフェアではないし

622 :名無しのオプ:03/04/04 16:32
や ら な い か ?

623 :名無しのオプ:03/04/04 16:33
そんな作品あるのか?>>619 クロケンのやつ?

624 :名無しのオプ:03/04/04 19:58
>>623
メール欄に書いてありますよ


625 :名無しのオプ:03/04/05 15:55
ワトソン役が事件について話そうとすると、探偵役が「その前にコーヒーを淹れてくれ」と言い出す。もちろんインスタント不可。

626 :名無しのオプ:03/04/06 18:25
携帯電話が使えない設定ってどんなのがある?


627 :名無しのオプ:03/04/06 21:44
そりゃ離れ小島とか山奥のペンションとか。今の日本だって、ちょっと田舎に行くと圏外ばっかだし。

628 :名無しのオプ:03/04/06 21:53
途中まで使えるが電池が切れる、と言うのも有るな

629 :名無しのオプ:03/04/06 22:58
どうせ使えないから家に置いてきた、つーのもあったな。

630 :名無しのオプ:03/04/06 23:18
学園ミステリの舞台となる学園は、
「とてつもない」マンモス校。

631 :名無しのオプ:03/04/06 23:37
>>629は西尾維新(メール欄1)など。。
変わった所でケータイはおろか時計すら使えない(メール欄2)もあり。

632 :名無しのオプ:03/04/06 23:59
おまいら、佐野と三上の屋根裏の散歩者はどうですか
なかなかよかった。実相寺監督作品。

633 :名無しのオプ:03/04/07 00:00
誤爆。すまん。

634 :名無しのオプ:03/04/07 00:45
>>626
自分で考えろよ、バカ


635 :名無しのオプ:03/04/07 02:37
ネタ振りしてくれたんだろ。最近過疎だったし

636 :名無しのオプ:03/04/07 10:31
>626
一番ありがちなのを忘れていた。
携帯を持たない主義 or 携帯を使えない

637 :名無しのオプ:03/04/07 11:16
極度の機械オンチで、使えない所か、触っただけで壊してしまう……、
ってのもありましたな。

638 : :03/04/07 11:29
病院が舞台ってダメ?
もしくはペースメーカー使用者。

639 :名無しのオプ:03/04/07 12:27
全く面白くない、ここも「映画の馬鹿一」と変わらんじゃないかw

640 :名無しのオプ:03/04/07 12:30
暗いと不平を言うよりも、すすんで明かりを付けましょう。


641 :名無しのオプ:03/04/07 16:17
かわいい妹がいる
で死ぬ

642 :名無しのオプ:03/04/07 19:21
>>626 水洗トイレに落としちった。




宮部みゆき「火車」
真保裕一「奪取」
福井晴敏「亡国のイージス」 みんなもよもう!

643 :名無しのオプ:03/04/07 19:32
>ケータイが使えない理由

ミノフスキー粒子により(略)


644 :名無しのオプ:03/04/07 23:34
>ケータイが使えない理由

時代設定を昔にしている

645 :かおりん祭り:03/04/07 23:35
http://www.saitama.gasuki.coim/kaorin/
                ∧_____ 
     _─ ̄ ̄─_E ̄/ |〜oノハヽo\
 _─ ̄    _─<Eニ|  |  ( ^▽^)<こんなのがありましたー♪
      ─ニ三 <<Eニ|  \(つ¶¶⊂)  |
  ̄─_     ̄─<Eニ|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ̄─__─ ̄E_\______/
                ∨

646 :名無しのオプ:03/04/08 00:27
>ケータイが使えない理由

(メール欄)で、貴金属等を身体からはずした。 時計館ネタバレ
ま、時計館の頃は、644とも言えるが。

647 :名無しのオプ:03/04/08 03:25
人間は簡単に死ぬが動物(ペットとか)はめったに死なない。
映画も大体そう。

648 :名無しのオプ:03/04/08 06:27
>>647
動物に死体の演技をさせるのは大変だし、まかり間違って
本当に殺したりすると某団体が黙ってないので……

649 :648:03/04/08 06:39
>>648は映画の場合ね。

650 :名無しのオプ:03/04/08 12:27
>>646 メール欄はネタバレでもなんでもないと思うが・・・冒頭にでてくる
ので


651 :名無しのオプ:03/04/08 12:36
完全犯罪をもくろむ犯人は
IQ180で高学歴で話術も巧みで
他人を信じさせるのが上手だが
自信過剰ゆえにささいなミスを犯して
それが決定的な証拠となる

652 :名無しのオプ:03/04/08 17:56
屋敷に勤めるいかにも無能でトロそうなお手伝いは
実は切れ者。
探偵だったり犯人だったりする。

653 :名無しのオプ:03/04/08 23:11
>>650
「はずした理由」だったらネタバレだけどね

654 :名無しのオプ:03/04/09 02:56
>648
似たような模様の子猫を沢山用意すれば無問題
チャトランはいったい何(ry

655 :名無しのオプ:03/04/10 00:23
>626
充電切れ
私がよくやってしまう・・・・

656 :名無しのオプ:03/04/10 08:53
>>655
実は15年前からコールドスリープ(あるいは植物人間)で蘇った人。
なので現代の携帯の使い方がわからなかったってのは?

657 :名無しのオプ:03/04/10 23:16
間違えてケータイでなくテレビのリモコンを持ってきてしまった。
クロマティ……

658 :名無しのオプ:03/04/10 23:23
犯人が妨害電波(ジャミング)を出しているってのはなんの?

659 :名無しのオプ:03/04/10 23:24
なんの、じゃない。ないの、ね。

で、ペースメーカーの人が死んで連続殺人に。

660 :名無しのオプ:03/04/11 15:20
ケイタイがペースメーカーに影響を与えてるっていうけど
本当にそうなのか?

661 :名無しのオプ:03/04/11 16:12
携帯はともかくCD屋とかの万引き防止のゲートで
ペースメーカーを入れたお年寄りが倒れた事件はあったはず

662 :名無しのオプ:03/04/11 18:35
携帯の電波は実験では影響なかったんじゃなかったかなぁ。
規制されてるのは、それでも人命に関わるからあくまで用心というのと、単に五月蝿いと言うことだろう。

万引き防止ゲートのほうは、確か普通の人にも健康面での被害報告があったはず。
でもメーカー側にちゃんとしたルールやデータもないもんで、
実際のところどうなのか調べてる最中じゃなかったかな。

663 :名無しのオプ:03/04/11 19:49
そういえば、ガソリンスタンドも電磁波による火花防止で
携帯使うなとなってなかったっけ

664 :658-659:03/04/11 20:56
いや、だから携帯で死ぬんじゃなくてジャミングで死ぬ……ジャミングの方が
強力じゃん、原理的に。

665 :名無しのオプ:03/04/11 23:49
電磁波かなんかで脳味噌を沸騰させて殺すって言うドラマをテレビで見た記憶があるなぁ。

666 :名無しのオプ:03/04/12 09:47
ようは電子レンジだしな、
しかし無茶苦茶大きな装置が要るんじゃなかろうか、それ。

667 :名無しのオプ:03/04/16 18:24
携帯電話が倒れてきて、下敷きになって、死ぬ。

668 :名無しのオプ:03/04/16 22:36
かりあげ君で似たようなのあったな・・・

刑事「で、ガイシャの死因は?」
警官「魚の骨が喉に刺さって・・・」
刑事「そんなことでいちいち呼ぶな!」
刑事退場
三枚におろしたマグロの中骨で喉を指された死体を見下ろす警官たち・・・。

こんなの。



669 :山崎渉:03/04/17 15:31
(^^)

670 :名無しのオプ:03/04/17 15:38
昔、世に奇妙かなんかで
サブリミナルで街の人たちが狂変して襲う話があった


671 :名無しのオプ:03/04/17 23:28
こんなミステリーは嫌だスレみたいになってきたぞ?

672 :名無しのオプ:03/04/17 23:31
>>668
検死とかはしないとダメだよね。

673 :名無しのオプ:03/04/18 11:50
昔犯罪を犯してまだ捕まっていない犯人は、
その事件の新聞記事などをスクラップしている。

674 :山崎渉:03/04/20 02:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

675 :山崎渉:03/04/20 06:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

676 :名無しのオプ:03/04/27 01:25
>>673
被害者の肉親(復讐を誓っている)も、それしてるかも

677 :名無しのオプ:03/04/28 02:15
追いつめられた犯人が「そこをどけぇ!」とか言いつつ
関係者の中で弱そうな奴(女性とかなよそうな男、またはガキ)
に突進する。
しかし、実はその人が関係者の中で一番の武闘派であり
犯人は一撃でのされ、一件落着。

678 :名無しのオプ:03/04/28 16:57
刑事が「逃げるな!」と叫んでも、
犯人は絶対逃げる。

679 :名無しのオプ:03/04/28 17:34
犯人が逃げた場合

1:ボートで逃げる

ボートが転覆。
「ああ!誰か助けに行ってやれ!」
「無理です!水が濁ってて何処にいるのか分かりません!」
犯人死亡。クリスティでよくあるパターン


2:車で逃げる

爆発音。
「どうした!何があった!奴は?」
「ああ・・・ガードレールを突き破って崖下に落ちやがった・・・車も大破した・・・」
犯人死亡。


3:屋根などを伝って逃げる

「逃げるな!・・・ああ!」
犯人転落。
「あ、警部!やっこさん転落の際、首の骨折っちまいましたよ・・・」
犯人死亡。

死にたくなければ、大人しくお縄にかかりましょう。

680 :名無しのオプ:03/04/28 21:36
たま〜に、脇役が何気ない事から事件の謎に辿り着き、
警察や主役に知らせようと電話するが後に殺される。

681 :名無しのオプ:03/04/29 23:08
恨まれていると分かっているやつに、話があると断崖絶壁に呼び出され
のこのこ出て行く。
さらに、憎まれ口を叩く。でもって高笑いしているところで
突き落とされる。頼む!もうちょっと警戒してくれ!







682 :名無しのオプ:03/04/29 23:18
関係者全員が海辺に集結する。
刑事に推理されて最初は言い逃れをするが
それが出来なくなると開き直り隣の女性や子供に
刃物を突きつける(確かここまではガイシュツか)。
刑事が「おまえは昔は優しいやつだった」とかエピソードつきで
問わず語りで話す。犯人は泣き崩れて刃物をポトリと落とす。
全て一件落着した後に、終わりのテロップが流れてパトカーが
5、6台まとめてやってくる。いまさら何しにきたんだか・・。

683 :名無しのオプ:03/04/29 23:19
最強の「ありがち」ってなに?

684 :名無しのオプ:03/04/29 23:35
マドンナが不良にからまれているところに
主人公が通りかかる。
「やめな」とクールに言い放つ主人公に雑魚が殴りかかる。
当然やられたところで不良のボスが
「野郎ども、やっちまえ」っと全員で主人公に襲い掛かる。
ボスも含めて全員叩きのめされて「ちくしょおお、覚えてやがれ!」
と捨て台詞を吐きながら逃げていく。
すそを払いながら「怪我は、無かったかい?」と主人公。
「じゃあ、僕は急ぐから」「せめてお名前を・・」
去り行く主人公がさりげなく落としていった生徒手帳を胸に抱きしめる
マドンナ。背景は夕日。

685 :名無しのオプ:03/04/29 23:39
それってミステリーなのか?(w


686 :名無しのオプ:03/04/29 23:42
中学生の癖に車に乗ったやつがあらわれて猟銃ぶっぱなす。

687 :名無しのオプ:03/04/29 23:52
全然「ありがち」じゃ無いだろ(w

688 :名無しのオプ:03/04/29 23:54
複数のバラバラ死体は、死んだ人数を誤魔化すためで、死んだとされた奴の
中に真犯人がいる。ただしDNA鑑定が当たり前の現代では、警察介入まで
の時間稼ぎにしかならない。

689 :名無しのオプ:03/04/30 00:02
「野郎ども、やっちまえ」と「ちくしょおお、覚えてやがれ!」
ドラマ、時代劇ではよく出て来るがリアルで聞いたことが無いセリフだ。
それから道に倒れて恋人の名を呼び続けている女性も見たことが無い。

690 :名無しのオプ:03/04/30 00:12
>それから道に倒れて恋人の名を呼び続けている女性も見たことが無い。

中島みゆきの歌みたいなシュチュエーションだが・・・
オレはやったことがある。男だがな。。。

知ってるかい?冬の夜のアスファルトって、ホントに冷たいんだぜ。


691 :bloom:03/04/30 00:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

692 :名無しのオプ:03/04/30 08:11
この事件限りの人や名も無い人は簡単に殺されるが
主人公や主な登場人物の場合は気を失うだけで済む。
次の場面では頭に包帯を巻きベッドに寝かされている。
気がついて焦点が合わない視線がハッキリすると
上から仲間達が覗き込んでいる。
「おう、気がついたか」「心配したんだから、もう」

693 :bloom:03/04/30 08:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

694 :名無しのオプ:03/04/30 08:23
警察が総力をあげても解決できない難事件を
三姉妹探偵や高校生探偵が解決してしまう。


695 :名無しのオプ:03/04/30 08:27
監禁した女性は必ず服を着せたまま縛る。
ゴールデンタイムだからかも知れないが
リアルの犯人と違って紳士的でよい。

696 :名無しのオプ:03/04/30 08:34
ビルの屋上などに犯人を追い詰めるが
仲間がヘリコプターで縄はしごを下ろしながら
助けに来る。
「さらば、また会おう」とか言いながら逃げていく。
探偵、警察は「ちくしょう、またもや、取り逃がしたか」

697 :名無しのオプ:03/04/30 08:42
上の犯人は大抵マントみたいなのを着ていて
自慢げにそれをなびかせながら逃げていく。

698 :名無しのオプ:03/04/30 13:13
>>679
犯人が逃げない場合
爆弾のスイッチを握っている。

逃げない犯人にも要注意!

699 :名無しのオプ:03/04/30 13:53
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1044439342/l50

700 :名無しのオプ:03/04/30 14:01
>697
事件後、探偵の前に変装した姿で現れる犯人。
無害な第三者を装い、探偵と事件について語りあう。
「さすがは高名な○○さんだ。あなたがいなければ、あの宝は
賊の手に渡っていたことでしょうな」
「ええ。しかし、奴には結局逃げられてしまいましたからね」

そして探偵の元を去る変装した犯人。
それを見送り、事務所に戻るとテーブルの上に見慣れない紙片が。
「ん、このカードは奴の予告状と同じモノ……。は、まさかさっきの
依頼人は……!!」
慌てて外に飛び出す探偵。しかし既に犯人の姿は雑踏に消えてい
るのでした。

701 :名無しのオプ:03/04/30 14:02
泥棒が宝石を盗むと予告したら
必ず探偵か警察に化けている


702 :名無しのオプ:03/04/30 14:16
>>701
本物は下着姿で縛られ、猿ぐつわをはめられて物置とかで
眠らされている。

関係ないけど、怪盗ネタはやっぱり一昔前のイメージが強いなあ
今メジャーな怪盗小説って何かある?

703 :名無しのオプ:03/04/30 14:24
情けない主人公のパートナーは大抵美人。
そのパートナーは大抵犯人に襲われる。
その際に事件の重要な鍵を手に入れている。
しかも当の本人はその事に気づかず、なにげない一言から主人公が察知する。



704 :名無しのオプ:03/04/30 17:08
主人公が私立探偵の場合…容姿端麗
主人公が本職の刑事の場合…容姿は並かそれ以下

705 :名無しのオプ:03/04/30 20:33
>>702
月曜日の夜に怪盗キッドが出てくると
ワクワクしますが何か?

706 :名無しのオプ:03/04/30 21:58
犯人を脅迫する奴は、自分が殺されることを決して予想しない。

707 :名無しのオプ:03/04/30 22:23
>696
スティンガーで叩き落せ!

708 :名無しのオプ:03/04/30 22:37
探偵の助手(♂)といい仲になる儚げな美女は
過去にレイープされた経験がある。

男の作家って、発想が貧困だよな。

709 :名無しのオプ:03/05/01 00:09
「○○(探偵役)の意志でこの事件の記録は今まで発表できなかったが
 この度ようやく許しを得て…」

710 :名無しのオプ:03/05/01 11:14
全寮制のクリスチャン系女子校(大抵人里離れたところにある)では、
学校一の美少女を中心に黒ミサと称して売春や乱交を行っているグループがある。
で、その美少女はほぼ理事長・創立者の血縁とか、生徒の中で1番の名門の娘である。

少なくとも5作は挙げられるね。


711 :名無しのオプ:03/05/01 12:24
恋人のアクセサリー、持ち物を殺人現場で拾った奴は、相手に確認することも
なく罪をひっかぶろうとする。

712 :名無しのオプ:03/05/01 19:46
>>710

少し設定が違うが『緋色の囁き』があるな。
あと4つは思いつかんが。

713 :名無しのオプ:03/05/01 20:21
>>710
京極「女郎蜘蛛」。はい、あと三つ。

714 :名無しのオプ:03/05/01 21:03
・・・ネタばれじゃないんすか?

715 :名無しのオプ:03/05/01 23:15
「Jの神話」?
超うろおぼえ

716 :名無しのオプ:03/05/02 03:51
ふとしたことで重大なことに気がつく名探偵は
その瞬間持っていたもの(コップ,グラスなど)を
ポトリと落とし呆然とする。

717 :名無しのオプ:03/05/02 04:07
怪盗の予告状を見せながら「よろしくお願いしますよ」
と言う大富豪に「我々が見張っていますので大船に乗ったつもりでどうぞご安心下さい」
と警視庁の鬼頸部は大見得を切るが
盗まれなかったためしがない。
毎度毎度やられているくせにその自信はどこからくるのか。

718 :名無しのオプ:03/05/02 04:15
↑立場上そう言わざるを得ないのかも知れないが
言ってる本人もつらいだろうな。

719 :名無しのオプ:03/05/02 04:27
時効の1分前に見事に事件が解決する。

720 :名無しのオプ:03/05/02 04:30
捕まえた刑事と捕まった犯人が小中学校の同級生で
刑事が元不良で犯人が優等生だったりする。

721 :名無しのオプ:03/05/02 04:39
「明日から3日間有休休暇を下さい。」
と唐突に言い出す平刑事。
ボス「まさか、あの事件に関わるつもりじゃないだろうな。
あれは、○○県警の管轄で我々が口を挟むことではない」
「分かっています」「ならいいが・・」(以下略

722 :_:03/05/02 04:43
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを発見しますた。
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

723 :名無しのオプ:03/05/02 05:28
主役の刑事・警部の直接の上司は物分りが良いが更にその上の上司は
頭ごなしにダメだと決め付けたり政治家や高級官僚と懇意だったりする。


724 :名無しのオプ:03/05/02 05:30
釣り橋が出てきたら必ず落ちたり焼き払われたりして
戻れなくなる。

725 :名無しのオプ:03/05/02 07:51
いじめっ子や犬に追いかけられたときは必ず空き地に積んである
土管に身を潜める。しかし90%の確率で見つかってしまう。
殴られたり噛まれたりしたあとには手当てしたわけでもないのに
すぐにバンソコがついている。

726 :名無しのオプ:03/05/02 11:11
ドラえもんかよ・・・

727 :名無しのオプ:03/05/02 14:42
私立探偵は普段何かと屁理屈こねてろくにトレーニングもしないのに
いざという時は優れた腕力や運動能力を発揮する。

728 :名無しのオプ:03/05/02 14:47
探偵や盗賊は「よしたまえ!」とか「さらばだ、諸君!」
とか昭和初期や大正時代のような言葉を平成の世になっても
使用している。


729 :名無しのオプ:03/05/02 14:53
探偵とワトソン役が話すときの一人称はお互いに「僕」

730 :名無しのオプ:03/05/02 16:01
犯人を追い詰めると、自首しそうだった犯人が突然に発砲。
わき腹に強い衝撃を感じる・・が防弾チョッキを着用していたんで
助かった。

731 :名無しのオプ:03/05/02 19:29
現場に拾ってくれと言わんばかりの落ちている免許証から、持ち主を犯人扱い。

732 :名無しのオプ:03/05/02 19:32
事件について知ってるかどうか聞くだろうけど、いきなり犯人扱いはしないと思うなあ。
小説でも。

733 :名無しのオプ:03/05/02 22:03
怪盗は女。

734 :名無しのオプ:03/05/02 22:06
事件を追及していくと、犯人を微妙にフォローしている謎の熟女あり。
犯人はその存在は知らない。逮捕されてその女性の存在を知らされる。
その女性は、生まれてすぐに別れてしまった母だった。

735 :名無しのオプ:03/05/03 02:35
>>717
の「鬼頸部」という単語の響きで腹がよじれそうです。助けて。

736 :名無しのオプ:03/05/03 07:21
>>735よ…お前さえ余計な事をいわなければっ…!


どんな首だよ。ハライテー

737 :717:03/05/03 08:06
しまった!診察室のほうのPCでカキコしたので
頸部が先に出てきた。
ご指摘サンクス&スマソ。

738 :名無しのオプ:03/05/03 12:22
ダイイングメッセージをダイニングメッセージと言って
「台所のメッセージ?」などと突っ込まれる。

739 :名無しのオプ:03/05/03 23:53
高層マンションのベランダに天体望遠鏡を置いてる奴は、新しい彗星でなく
地上の若しくは痴情の殺人事件を目撃する。ツバメよ、地上の犯人はどこへ
行った?

740 :名無しのオプ:03/05/03 23:56
>>738
さらに「今日の夕飯のメニューでも書いてあるのかしら?」
などとも突っ込まれる。

741 :名無しのオプ:03/05/04 00:13
なぜか吊り橋一本しかない山奥や、船でしか行けない離れ小島に立派な
洋館があり、正体不明のホストに呼び寄せられて、怪しげな人物達が
訪れる。そんな洋館を維持管理するのに、まったく身元を隠すことなんて
まず不可能なのに、招待客の誰一人、地元の人間に事情を聞こうとしない。

742 :名無しのオプ:03/05/04 01:37
ビリヤード台がある。
無難にビリヤードをしてみたりはするがたかだか2行くらいの描写で終わり、
それが本筋に関係ある事もない。

743 :名無しのオプ:03/05/04 15:51
「今時指紋検査なんて役に立ちませんよ。
 犯人も刑事ドラマとか見てますからね」

744 :名無しのオプ:03/05/04 18:33
 そんなご都合主義なことは推理小説ではあっても
 現実にはありえない

って書いてある推理小説読んだことあるが作者は一体何考えてんだ。


745 :名無しのオプ:03/05/04 18:42
「漫画じゃあるまいし」って書いてある漫画と似たようなもんだな

746 :名無しのオプ:03/05/04 18:50
硝煙反応やルミノール反応も知ってるよね。

747 :名無しのオプ:03/05/04 20:44
>>737

ここを見てください。
「警部」が「頸部」となっています。
明らかな誤字です。

え?それがどうしたかですって?
ここにこの事件をとくカギがあったんです。

いいですか?

「けいぶ」と打ち込んでこの文字を出すためには、
何度も変換キーを押さなければならないのが普通です。
例えば私のパソコンでは「警部」「軽侮」の次です。

しかし、この文字が誤字として選択されている。
このことが何を意味するかわかりますか?

通常、パソコンやワープロの日本語入力ソフトには
学習機能というのがありまして、
使ったことがある言葉は次に同じかなを変換するとき、
先頭に来るようになっているんですよ。
よく使う語は何度も変換キーを押さなくてもよくなるんです。

つまり、この文章を打ち込んだパソコンは、
以前「頸部」という言葉を打ち込んだことがあるんです。
普通の人がこんな言葉を打ち込むことはとても稀でしょう。
医療関係か、犯罪捜査に関わるような場所、警察などでしょうか。
しかし、警察関係なら、「警部」の方がはるかに使うはずです。

そう考えると、この文書を作成したのは
医療関係者ではないかと私は思うわけです。

748 :名無しのオプ:03/05/04 21:56
最初の偶発的事故、若しくは過失致死が見立て殺人の条件を満たすと、加害者は
迷うことなく連続殺人者の道を突き進む。

749 :名無しのオプ:03/05/04 22:12
名探偵はクラシックが好きで、館の主人とよく話が合う。。
しかもアナログ盤にこだわりがある。

750 :名無しのオプ:03/05/04 22:14
実社会の法則を無視したトリックが炸裂するが
動機の説得力のなさだけ社会に実例を求める。

「くだらない動機の殺人事件なんて世の中にはごろごろしてるよ」


751 :名無しのオプ:03/05/05 01:43
☆☆☆ラブレター郵便局☆☆☆     iモード・J-PHONE専用
会員数:男女併せて30万人(2003年4月現在)
男女比:7対3
  各メディアで紹介されている信頼度抜群の出会い系サイトです。  
他サイトとは比較にならない良心的な低価格設定も人気の秘密です。  
 http://www.lo-po.com/?1627


752 :名無しのオプ:03/05/05 02:10
誰も彼が一人になるのを止めない

753 :名無しのオプ:03/05/05 03:18
殺される女性はたいていヒステリーの傾向がある。

754 :名無しのオプ:03/05/05 12:47
カメラマンとはいつも撮ってはいけないものを撮ってしまい、
殺されてしまう幸薄い職業である。

755 :名無しのオプ:03/05/05 13:44
>>754
なぜ自分が殺されるか分からないまま死ぬこと多し・・・。

756 :名無しのオプ:03/05/05 14:18
探偵の偽者が現れると背格好や顔立ちは「似せてますよ」って
感じなのに、どう言うわけか髭の形や髪型が少し違ってて
視聴者がひとめで偽者と分かるようになっている。
でも何故か登場人物たちは、警察も含めて誰も偽者だと気がつかない。
目つきも本物より悪いのが多い。

757 :名無しのオプ:03/05/05 14:21
756はウルトラマンや実と肛門にも当てはまる原則である。

758 :名無しのオプ:03/05/05 15:42
探偵が、事件の鍵を握る女と恋におちそうになる。

759 :名無しのオプ:03/05/05 15:46
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

760 :名無しのオプ:03/05/05 16:32
シリーズものの探偵は結婚しても次作の冒頭では独身に戻っている。
(離婚や相手の病死などで)

761 :ももえ:03/05/05 17:02
オススメ!カワイイ娘厳選の無料Hサイト☆! 〜良心的です〜
http://www.yahoo2003.com/moe/linkvp.html

762 :名無しのオプ:03/05/05 18:18
>>760
シリーズものの探偵もしくはワトソン君の恋が実りそうになったときは
その恋の相手が犯人だよね、そもそも。

763 :名無しのオプ:03/05/05 20:28
その代わり、ジャーナリズムやらなにやらを盾に他人のプライバシーを侵害しまくる嫌なキャラだったりするな。

764 :A.M.:03/05/05 23:19
事件の背景や登場人物の来歴に二十世紀のロマノフ王朝が関係する
ミステリーでは、皇女アナスタシアは必ず生き残ったとゆーことに
なっている。

765 :名無しのオプ:03/05/06 00:19
刑事は、事件の捜査情報や状況を民間人や私立探偵に漏洩する際、
「独り言」「おとぎばなし」と称して服務違反でないことを暗に示す。

766 :,無印:03/05/06 04:28
 本庁と所轄の仲が悪い。本庁は大抵高飛車で、所轄からうざがられている。

767 :_:03/05/06 04:39
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html

768 :名無しのオプ:03/05/06 05:29
>>766
本庁の人間が高飛車かどうかはともかく、所轄との仲が悪いのは
現実でも同じなのでは。キャリアとノンキャリアとの問題、
特に上司が年下というケースが多そうだし。

769 :名無しのオプ:03/05/06 07:56
親が中卒で現場からのたたき上げ
子供は東大卒のキャリア
子供がみんながいる前で
「○○君、しっかりやってくれなきゃ困るよ」
と実の父親を叱る。
父親は「申し訳ありません。警視殿」
と謝る。

770 :A.M.:03/05/06 10:35
>>769様。

でもその親父さんが現場を丹念に探し回って見つけた証拠が
あわや迷宮入りかと思われた事件を解決に導く。息子の警視、
親父さんを見直して酒を酌み交わすシーンでエンディング。

771 :名無しのオプ:03/05/06 12:05
もんのすごい美貌の女性が犯人。彼女は生い立ちが不幸で人を
信用する事が出来ない。どんどん、周囲の男を利用して事件を起こしていく。

772 :名無しのオプ:03/05/06 12:20
最後に探偵と心を通じ合わせて、自殺する。

773 :名無しのオプ:03/05/06 12:41
>772
目に涙ためて・・・「生まれて初めて、人を信じることが出来ました」とか
「〇〇(自分の名前)と呼んで」とか、つぶやきながら・・。
 って、くっさー!!

774 :名無しのオプ:03/05/06 13:07
いよいよ、犯人を追い詰めている・・・そのとき真犯人は優雅に
チェスをしている。いつもは圧勝で勝つ筈なのに、調子が悪い・・・
う〜ん、こんな筈では・・と考えていると、いきなり探偵が登場。
 「チェックメイト」。

同じパターンで、真犯人は華道のお師匠さん。一番弟子に教えていると、
珍しく棘や葉で指を傷つけてしまう。弟子が「先生、いつもと
違いますよ、どうかされましたか?」。
滲む血を見つめていると・・・探偵、登場。「参りましょうか」「はい」

775 :動画直リン:03/05/06 13:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

776 :名無しのオプ:03/05/06 13:33
入場無料

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/




777 :,無印:03/05/06 14:06
 連続殺人の犠牲者たちは実は過去に結託してある犯罪(レイプとか)を犯していた。


778 :,無印:03/05/06 14:08
(続きです)
 んで、その過去の事件の犠牲者の恋人もしくは身内が、自分の大事な人の
復讐の為にそいつらを皆殺しにしようと決意する。
 あと一人を殺せば終わり、あるいは自殺しようってとこで探偵役が
「そんなことして○○さんが喜ぶと思ってるの?!」
て叫び、その一言で我に返る。

779 :名無しのオプ:03/05/06 14:41
>>778
そんで○○さんの霊魂を呼び寄せたら喜んでいたりする。

780 :名無しのオプ:03/05/06 14:45
779
それはありがちか? ありがちなのか?(w

781 :名無しのオプ:03/05/06 18:33
過去に犯罪を犯し復讐されそうな連中は、動機も犯人のターゲットも知っているのに警察に言わない。
自分の命と過去の罪、どっちが大事なんだ。

782 :A.M.:03/05/06 18:57
「ふふ、貴様も自分が何故殺されなければならないのか知らぬまま
 あの世へ行くのは心残りだろうから冥土の土産に聞かせてやろう」

などと犯人が延々と最後の被害者に延々と過去の経緯を語っている
うちに警察が現場に到着。最後の殺人は未遂に終わる。

やはりポイントは「冥土の土産」でしょうか。

783 :名無しのオプ:03/05/06 19:06
刑事、もしくは探偵が家庭を持ってる場合、ものすごい愛妻家、か、カカア天下で
尻に敷かれている。子供がいると、誕生日には必ず事件が起きる。

784 :名無しのオプ:03/05/06 19:44
>>783
子供の参観日や運動会などがある日も、必ず呼び出しが掛かる。
・・・ていうか子供と約束すると、必ず破る結果になってしまう。

785 :名無しのオプ:03/05/06 20:20
刑事(主人公ではない)は自分の子供が生まれる日に犯人に撃たれて死亡。

786 :名無しのオプ:03/05/06 20:35
金持ちの家の兄弟は、
兄はインテリで性格が悪く、弟は決まって遊び人で捻くれている。
姉や妹はヒステリーでケバケバしいく、最後に探偵役に惚れる。

しかし双子は無駄に仲がいい。

787 :名無しのオプ:03/05/06 21:12
>>782
毎度毎度その場面にはイライラさせられる。
早くしないと刑事が来るってば!早く、はやくう!
・・・
やっぱり捕まっちゃった。
小学生の頃からそう思い続けて早20年。

視聴者がおさらいしやすいように事件の事の起こりから今にいたるまで
順序だててしゃべりすぎだっての。

788 :名無しのオプ:03/05/06 21:18

昇進試験の日も犯人を追い続け
結局試験を受けられず
いつまでも出世できない。


789 :名無しのオプ:03/05/06 21:24
>>782
冥土へのみやげは、簡素にするに越したことがないようですな。
これから、犯罪を起こそうとする諸氏は反面教師とすることを
願うや切。
と忠告したところで、これからも延々とこのシーンは繰り返される
ことであろう。

790 :動画直リン:03/05/06 21:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

791 :名無しのオプ:03/05/06 21:30
>>786
この双子は声をそろえて同時に同じことを話す。
一応区別はつくように一人には泣きホクロがある。

792 :A.M.:03/05/06 22:53
>>789様。

そう言えばその昔、相原コージの『コージ苑』(←古いなあ)で殺し屋が
「冥土の土産に聞かせてやろう。冥土の土産はメード・イン・ジャパンだ!」
と言って、被害者が無念そうに死んでいく漫画を思い出しちゃいました。


793 :名無しのオプ:03/05/06 23:10
貸しビデオ屋でカモフラージュのために
名探偵コナンと金田一少年の事件簿の間にアダルトビデオを
サンドイッチにしてレジに持っていったのに
今日入ったばかりの新米アルバイト女性店員に
「名探偵コナンと金田一少年の事件簿と、
それに【おっぱいがいっぱい、お尻知りすぎた私】の以上3点でよろしいですね」
と大声で復唱されてしまい、恥ずかしくて借りるものも借りずに
逃げ出す犯人。

794 :名無しのオプ:03/05/07 00:10
↑こんなミステリーやホラーは嫌だ!スレの誤爆か?
っていうかなぜ「犯人」?

>791
双子は交互にしゃべったりもする。
死ぬ場合はまとめて逝く。

795 :名無しのオプ:03/05/07 00:17
探偵役が何気ない会話でひらめいた時の会話。

「何だって!?さっき言ったセリフをもう一度言ってくれ!」
  「だから○○○○だって・・・。」
「違う!!その前だ!」
  「えっ?××××のこと?」

スムーズに流れないやりとりが多い。

796 :名無しのオプ:03/05/07 00:25
>>773
ガイシュツだが、
「もっと早く、あなたと出会えていれば……」

797 :名無しのオプ:03/05/07 07:36
下品で粗野な夫と縁を切り、カネと権力を求めて、のし上がるオンナ主人公。
やっと頂点まで登りつめたとき、硫酸をかけられたり、信じていていた男に
裏切られて殺される。・・・清張。

798 :名無しのオプ:03/05/07 07:40
ねえねえ、ミステリに限らずフィクションの双子って
「兄貴」って呼んでたりしますよね。
私のまわりにいた双子はほとんどが名前で呼び合っていて、
日頃から兄だの弟だの言ってる人って記憶にないんですが、どっちが普通なんでしょうか。

ネタではないのでsage

799 :A.M.:03/05/07 09:30
>>798様。

横溝正史の『八つ墓村』に出てくる双子の老姉妹、小竹と小梅は
「小竹さん」「小梅さん」と名前で呼び合っていましたよ。

800 :800:03/05/07 10:38
>>798
確かに「兄貴」はないよな。



「兄者」「弟者」と呼び合うのが普通だよ!

801 :名無しのオプ:03/05/07 11:27
>>800
兄者はともかく、弟者って?
弟者←何て読むの?

802 :800:03/05/07 11:38
「おとじゃ」じゃ。

803 :名無しのオプ:03/05/07 11:51
関係ない話が続くけど(ゴメン)。

僕たち兄弟は、「兄ちゃん」「○○クン(僕の子供の頃の愛称)」
と呼び合ってるよ。

ちなみに、僕は35歳。兄は41歳です。

804 :名無しのオプ:03/05/07 12:05
オレも相棒のことは「兄貴」と呼んでいます。

ちなみに、オレは35才、兄貴は41才です。

ついでに、兄貴がオレを呼ぶときはいつも
「やらないか」
といいます。

よかったら、オレたちの顔を見てください。
http://alicek.hp.infoseek.co.jp/motoneta.html

805 :名無しのオプ:03/05/07 12:08
今日は村人総出の祭り、神輿で熱狂する人々・・・・
被害者は犯人に呼び出されて、・・ひっそりと殺されてしまう。
みなが、興奮しており、誰も被害者の声など聞いてはいない。

806 :名無しのオプ:03/05/07 13:17
ドンドン
探偵役「○○さん、○○さん、聞きたいことがある」
カチャ(隣の水商売風の女が顔を出す)
「ちょっとー○○さんなら昨日から留守よ〜」
「どこ行ったか知らないか?」
「知らない、でも言い争う声がしてたわー」

聞き込み先の隣の住人はホステスが多い


807 :名無しのオプ:03/05/07 15:35
798っす。
>>799
そういえばそうですねえ。あと宮部のステップファザーの双子も名前でした。
けっこういるかもw失礼しました。
>>800
あそこの兄弟って双子なん?
>>801
いえあの、双子の話です。

808 :名無しのオプ:03/05/07 17:11
犯人の言い逃れ三大言葉

「面白いこと言いますね。あなた推理作家にでもなったらどうですか?」
「いや、実に見事な推理です。しかし証拠がありませんね」
「ああ、あれはたまたまですよ。別に深い意味はありません。僕、それだけで犯人扱いされるんですか?」

809 :名無しのオプ:03/05/07 17:16
ワトソン役が幼馴染みの女だった場合、
推理には貢献せず、悲鳴をあげるのみに徹する。
しかし、たまにヒントになるような事を無意識に呟くこともある。

館モノの場合、例外なく色っぽい女性がいて、幼馴染みの女は嫉妬するが、
推理オタクの探偵役は気付かない。

そして最後は必ず、幼馴染みの女の、
「なんか……可哀想だね」のような犯人に同情する台詞が入る。

810 :名無しのオプ:03/05/07 17:58
探偵が久しぶりに休暇をとり、学生時代の友人を訪ねる。
昔話に花をさかせた後、その狭い地方の人々の確執についての
話題となる。
  次の日、案の定、事件が・・。

811 :名無しのオプ:03/05/07 18:08
危険な崖から、誤って落ちたかのように見えた事故死体。
 けれども、遺体の爪には土の粒子が入り込んでいる。
 ここで、オタク系鑑識が登場。
よくよく調べてみると、その土地には棲息しない小虫、もしくは
他の土地でしか見られない、砂の粒子が入り込んでいた。
 ・・いったい何処で殺されたのか・・・?

812 :名無しのオプ:03/05/07 18:29
主人公は一流企業に勤務。なぜか社長や役員と懇意。
登場する女性はみんな超美人で名○の持ち主。

ありがち官能小説だな、これじゃ。

813 :名無しのオプ:03/05/07 18:35
>>809
ワトソン役が女で、犯人も女の場合、
「何だか分かる気がする・・・。」などと言うセリフで同情したりもする。


814 :名無しのオプ:03/05/07 19:02
とりあえず殺されないために……

脅迫はほどほどに。
陶器製、磁器製、金属製など材質を問わず、硬くて重い灰皿の置いてある
部屋での密談には注意が必要。


815 :A.M.:03/05/07 19:10
>>814様に追補。

あと争って倒れる際にはテーブルやキャビネの角に注意しましょう。

816 :名無しのオプ:03/05/07 19:39
探偵は、現在推理中・・。部屋は和室、畳の目がきれいに整っていて
美しい。井草の匂い・・・遠い目をして景色を見る
 真夏の濃い緑の木々・・吸い込まれそうな気分になる・・
ミーンミーンと蝉の声だけが聞こえてくる。

817 :名無しのオプ:03/05/07 20:17
刑事、探偵は・・珍しくパートナーとベッドのなか・・合体
そして、朝。パートナーは機嫌がいい。朝食のために
上等なベーコン、パン、フルーツなど用意する・・。
   朝食後・・・フフフ!と思っていると、刑事、探偵は呼び出されて
出て行く。「たっぷり、返すよ」、と捨て台詞。

818 :名無しのオプ:03/05/08 00:04
バツ1の探偵は、別れた女房にまだ未練がある

819 :,無印:03/05/08 02:08
近親相姦。

820 :名無しのオプ:03/05/08 02:11
スカラー波による遠隔殺人ネタ

821 :名無しのオプ:03/05/08 07:44
>818
新しい恋人に香水をプレゼントする。
別れた女房が愛用いていたブランド。
 そして、恋人にあっさりと「奥さんの好みでしょ。」と、見破られる。
「おかしな探偵さんね・」と言われる。

822 :名無しのオプ:03/05/08 13:15
>>818
女房も探偵役に未練があり、
事件解決後にぽつりと一言
「どうして私達別れたのかしら」
そこで二人は抱き合って・・・

なんか尻が痒くなってきた

823 :名無しのオプ:03/05/08 14:01
離婚調停中の女探偵は完全に愛想を尽かしているが
旦那の方は未練たっぷり

824 :名無しのオプ:03/05/08 14:13
>>823
しかし母方についていくことになった娘には好かれている。

825 :名無しのオプ:03/05/08 14:31
バツイチの探偵、ベッドのなかで、体についた傷を
パートナーにひとつひとつ説明する。

826 :名無しのオプ:03/05/08 14:41
>>782
自分の完全犯罪を誰かに自慢したかった

    OR

良心の呵責から誰かに聞いて欲しかった



ずっと一人で胸の中に溜め込んでたんだよ。
察してやれよ。

827 :名無しのオプ:03/05/08 15:22
>>824
しかし息子には嫌われている。

828 :名無しのオプ:03/05/08 21:01
殺人がおこり、舞台は20年前の青春自体に、裏切りがあり別れがあり
必ず女は男の子供を宿して秘密裏に育てている。しかもその子供は
必ず苗字が違っている。

829 :名無しのオプ:03/05/08 21:07
そうそう。結局みんなで近親相姦。

830 :名無しのオプ:03/05/08 22:02
更にその女は、秘密に育てた男の子供と瓜二つの男の子供を
現在の夫との間にもうけている。

831 :名無しのオプ:03/05/08 22:04
男は必ずチンコがデカイ。

832 :名無しのオプ:03/05/08 22:37
チンコが伏線に使われている。

833 :名無しのオプ:03/05/10 14:27
事件の数ヶ月前に雇われた庭師は必ず失踪する。

834 :名無しのオプ:03/05/10 15:24
イヤミな奴は本当に犯人だったりする。

835 :名無しのオプ:03/05/10 16:12
探偵がやっと新車を買ったのに・・・・次の日、爆発している。
  実は、前日、過去に怨みをもつ犯人が釈放されて、出てきていた。

836 :名無しのオプ:03/05/10 16:45
資金をかくすなら、ヘイマン島、休暇を取るなら、ハバナ。

837 :名無しのオプ:03/05/10 17:06
知らない部屋で目を覚ます女(主人公) → 記憶喪失
          ↓
何かとんでもない事件に巻き込まれてた可能性
          ↓
ひょっとして犯人は主人公なのかなぁ?とみせかけて
          ↓
大どんでん返しでハッピーエンド。しかも途中で知り合って、
最後に助けてくれた身寄りのない青年と恋に落ちる。
又は、記憶が甦るとその青年が元彼だったことが発覚!

838 :名無しのオプ:03/05/10 17:57
>>837
ありがちか?

839 :名無しのオプ:03/05/10 19:24
主人公が男なら見たことが…(メル欄)

840 :名無しのオプ:03/05/10 23:52
>>839
837に近いのはそれしか思いつかんな。
ほかにあるのかな?

841 :名無しのオプ:03/05/11 00:07
>>840
メル欄とか。

842 :名無しのオプ:03/05/11 00:25
ここは推理小説は読まないけれど
コナン、金田一少年、火サス、土ワイが大好きな
漏れにはぴったりだ。1〜841まで(836以降はよく分からんが)
楽しく読ませてもらった。
まとめて一冊の本にして欲しいくらいだ。

843 :名無しのオプ:03/05/11 00:37
探偵が恋人などからもらった何かを無造作に胸のポケットに
入れておくが、その後犯人に撃たれたとき
とても運良くそこに弾があたり軽症または無傷で済む。
「こ、これが救ってくれたんだ!」
感謝感激する。
「これ持ってて、お守り代わりに」って渡されて
胸のポケットにわざとらしく入れるシーンが出てきたら
自分の知る限り必ず、そこを撃たれることになっている。

844 :名無しのオプ:03/05/11 00:46
>>843
某西部映画が元かと
1ドル銀貨の云々

845 :名無しのオプ:03/05/11 01:11
主人公は必ず一度負ける。
そして特訓して再度戦い、勝つ。

846 :動画直リン:03/05/11 01:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

847 :名無しのオプ:03/05/11 01:55
天下一武道会をひらく

848 :名無しのオプ:03/05/11 05:04
双子の片割れとか死んだはずの兄弟とかは、
区別をつける為の身体的特徴(変な形の痣やほくろ)を持つ。
本物の○○さんならほくろがあるはず、と言われてうろたえる。
あるいは自信たっぷりに見せるが、
薬品で拭くと消える。

849 :,無印:03/05/11 05:15
意味もなくレイプシーン、セックスシーン(しかもかなり濃い目)がある。

850 :動画直リン:03/05/11 05:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

851 :名無しのオプ:03/05/11 05:41
温泉入浴シーンがある。

852 :名無しのオプ:03/05/11 08:02
廃屋になった病院跡で、シャンデリアの鉤に吊るされた男の生首が発見される。

853 :名無しのオプ:03/05/11 08:13
なんとか紅葉って名前のが出てくる。

854 :名無しのオプ:03/05/11 13:00
死体出現スポット

【温泉宿】要注意です。
【山奥の屋敷】ここもかなり危険です。
【船上】怪しそうな乗客ばかりなら気をつけましょう。

855 :名無しのオプ:03/05/11 15:27
女癖の悪い男は死ぬ

856 :名無しのオプ:03/05/11 22:37
船越の息子が出てくる。

857 :名無しのオプ:03/05/12 01:42
屋敷に隠れている包帯した謎の男はたいてい、いい人

858 :名無しのオプ:03/05/12 17:16
自宅に隠れている包茎の鬱の男は、たいてい引きこもり


859 :名無しのオプ:03/05/12 17:44
うるせー俺、包茎じゃねーよ!

860 :名無しのオプ:03/05/12 18:28
>796
いつもはクールな探偵役がめずらしく表情をゆがめ、
「僕もそう思いますよ…○○さん。あなたはこんな人生を歩むべき人ではなかった」

861 :名無しのオプ:03/05/12 18:45
>>860
2時間ドラマで見るとそのままお縄になってるが
原作を読むと自殺してたりする。

862 :名無しのオプ:03/05/13 11:39
>>861
それを知って
「なぜ救えなかったんだ」or「こんなことになるなんて」or自己嫌悪などで
苦悩に満ちた表情(あるいは一見いつも通りの表情)で
立ち尽くす探偵役にワトソン役が能天気に(あるいは気を使って)
声をかけたりする。

863 :名無しのオプ:03/05/13 15:50
それに対して皮肉を言う名探偵。

864 :,無印:03/05/14 01:17
 異母兄弟。
 正妻の子には正式な血統があるけど後継者にふさわしい資質や実力がない、
 愛人の子には後継者にふさわしい資質や実力があるけど正式な血統がない。
 だもんで後継者争い。
 大概正妻の子がムキになり、愛人の子は「別にどうでもいいんだ」と半ばなげやり。


865 :,無印:03/05/14 01:19
(上の続きです)
 異母兄弟の父親は愛人の子の方に後を継がせたがっている。

866 :名無しのオプ:03/05/14 01:20
日本の刑事なのにマグナムを持っている

867 :名無しのオプ:03/05/14 02:50
交番勤務で昼はニューナンブを携帯。
ベッドの上ではコルトパイソン。

868 :名無しのオプ:03/05/14 05:02
>>838
「実際によくある」って意味の「ありがち」じゃなくて、
「いかにもありそうな」って意味の「ありがち」なら、837の言ってること
もわかる。

869 :名無しのオプ:03/05/14 08:01
車椅子に乗った人・・・実は歩ける
目が見えない人・・・実は目が見える
ボケた老人・・・実はボケたふり


870 :名無しのオプ:03/05/14 14:17
男・・・実は女
被害者・・・死んだふり
犯人・・・やったふり
探偵・・・わかったふり
読者・・・読んだつもり


871 :名無しのオプ:03/05/14 17:11
作者・・・先鋭的なことをやったつもり

872 :名無しのオプ:03/05/14 22:25
ネット、携帯、同性愛・・・作者の考える「先鋭的なこと」

873 :,無印:03/05/15 01:52
 過去の事件のショックで口のきけなくなった人、あるいは子供が
クライマックスで主人公が犯人に襲われるのを見て「やめて!」などと叫ぶ


874 :名無しのオプ:03/05/15 02:40
>>873
ケ〜〜〜ン、逃げて〜〜〜!

875 :名無しのオプ:03/05/15 03:14
危機に瀕した家庭が事件に巻き込まれ、解決の過程で絆を取り戻す話。

父(リストラの危機、家庭を省みず)、母(欲求不満→万引き)
息子(引きこもり)、娘(コギャル←死語、出会い系サイト)

母親は専業主婦であることがポイント。

876 :名無しのオプ:03/05/15 15:46
学園者の人望のある優等生は必ず二重人格。
その際の主人公は必ず少々落ちこぼれである。

更に言うと一芸に秀でた性格に癖のある友人と
気の強い女の子が必ず配置される。

877 :名無しのオプ:03/05/15 16:37
>>876
すれっからしで評判悪かったヤツは雨の中子犬を助けたりする。

#炎の転校生でガイシュツだが

878 :名無しのオプ:03/05/16 09:47
転校生とぶつかる。

879 :名無しのオプ:03/05/16 13:54
877と878はマンガ

880 :名無しのオプ:03/05/16 23:48
>>879
小説で>>878をやり、さらにはずみでキスまでさせる霧舎という剛の者もいる。

881 :,無印:03/05/17 04:57
 主人公はなぜかヤクザに気に入られている。

882 :名無しのオプ:03/05/17 05:17
探偵が出てくる

883 :名無しのオプ:03/05/17 06:43
>>876
優等生は宮川一郎太

884 :名無しのオプ:03/05/17 10:00
石野ようこが推理ドラマに出るとたいてい犯人

885 :名無しのオプ:03/05/17 13:04
2時間ドラマで、主人公の父親の初登場シーンは
新聞を読んでいることが多い

886 :名無しのオプ:03/05/17 15:11
学園物には、PCに精通したキャラが出てくる

887 :名無しのオブ:03/05/17 15:23
「事件の晩はたまたま眠れなかったんですよ。それで
どうせなら起きていようと思い、読みかけの本を書斎で
読んでました。そうしたら、突然悲鳴が聞こえて…」

888 :名無しのオプ:03/05/17 19:23
メガネの子の愛称は「ハカセくん」

889 :名無しのオプ:03/05/17 19:51
探偵の親はヘンなキャラである

890 :名無しのオプ:03/05/18 04:39
このスレ読んでから金田一少年を再読したら笑えたよ
上述のパターンが出てくるわ出てくるわw

891 :名無しのオプ:03/05/18 05:46
>>890
でも、連載当時のマガジンの読者にとっては、それが新鮮だったと。

892 :名無しのオプ:03/05/18 20:07
美形の登場人物は必ずトラウマ持ち。

893 :名無しのオプ:03/05/18 21:08
美形=動物虐殺の趣味を持っている

まあ、そいつは大抵殺され役だがな。

894 :名無しのオプ:03/05/18 21:56
「○○様のたたりじゃ〜」謎のババア登場

895 :名無しのオプ:03/05/18 23:06
>>894
それはない。

896 :名無しのオプ:03/05/19 03:50
あやしい容疑者は真犯人に殺されて容疑が晴れる。

897 :名無しのオプ:03/05/19 03:58
難しい漢字は読者(オレ)に読み飛ばされる


898 :名無しのオプ:03/05/19 04:04
京極堂のうんちくはナナメ読みされる

899 :名無しのオプ:03/05/19 12:10
>>896
もしくは罪をおっ被せられ、自殺に見せかけて殺害される

900 :名無しのオプ:03/05/19 13:10
「あの・・探偵さんにお話したいことが・・」などと呟き、
第二の殺人やら何かの事件で話そびれた登場人物は必ず
次の被害者になる。

901 :名無しのオプ:03/05/19 13:42
探偵「ちょっと待って!今、なんて言った?」
助手「え・・・○○ですねって・・・・」
探偵「違う、その前!」
助手「えーと△△・・・かな?」
探偵「そうか・・・そうだったんだよ!」

902 :名無しのオプ:03/05/19 15:00
【殺されないためのサバイバルマニュアル】がこのスレから作れそうだな。
「カメラ撮影禁止」とか「寝るときはみんなと一緒に」とか。

903 :名無しのオプ:03/05/19 15:20
胸元にはロケットを入れておく。
温泉にいってはいけない。

とか、か?

904 :名無しのオプ:03/05/19 15:29
すごくいい人には近づかず、探偵の目の届く所に常に居て
足跡を付けないと行き来できない離れになんぞは決して
近づかず、衆人環視の中、個室にこもったりもしないっと。

905 :名無しのオプ:03/05/19 16:21
過去の因縁はすぐさま曝露すること。

906 :名無しのオプ:03/05/19 17:00
夜中に事件の現場を見に行くときは、
名探偵か刑事を同伴しないと重要な証拠を発見したところで
あぼーんされます。

907 :名無しのオプ:03/05/19 17:31
有賀知奈の新作マダー?

908 :名無しのオプ:03/05/19 17:47
マダーとは殺人という意味である


909 :名無しのオプ:03/05/19 17:54
マダーライセンス修得講座
テキストもバインダー式で便利です

910 :名無しのオプ:03/05/19 21:30
殺しのライセンスは道で拾うもんだと思う
板違い申し訳ない

911 :名無しのオプ:03/05/20 00:02
つーかマダーライセンスはありがちじゃないだろ(w

912 :名無しのオプ:03/05/20 02:55
殺されたと思っていた人が犯人

913 :名無しのオプ:03/05/20 02:58
主人公の次に有名な俳優が犯人。

914 :名無しのオプ:03/05/20 06:35
停電、それは犯人にとっての試練。

915 :名無しのオプ:03/05/20 12:38
紅葉は犯人役にならない

916 :名無しのオプ:03/05/20 22:44
印税は紅葉に入る

917 :無印:03/05/21 02:06
 まともな女が出てこない。

918 :名無しのオプ:03/05/21 03:28
脈をとらなかったり(取っても、かなり冷たい、と表記されたり)
顔がみえなかったり、つぶされてたり
死体がみつからなかったりしたら
そいつはじつは死んでない

919 :名無しのオプ:03/05/21 16:18
そいつって誰だよ・・・


920 :名無しのオプ:03/05/21 16:28
つぶされてたら死んでるだろ。さすがに。

921 :名無しのオプ:03/05/21 16:43
顔が潰されてたら別人って事?
連絡手段の無い孤島とかでしか使えないけど

922 :名無しのオプ:03/05/21 16:45
顔が潰されてる、
は首が切られてる、と同じ意味だろ。
ありがちなミステリなら被害者として想定される人物は
やっぱり死んで無いだろ。

923 :名無しのオプ:03/05/21 16:49
首が切られてたらどう考えても死んでるだろ。
瞬間的に他人の首(略

924 :名無しのオプ:03/05/21 16:49
作家がドサクサにまぎれて自分の政治的な思想・新庄を
探偵や登場人物に語らせる。


925 :名無しのオプ:03/05/21 16:50
どうせなら松井でも語らせろ。

926 :名無しのオプ:03/05/21 16:52
ってその死体そのものの話か。
そりゃ死んでるわな(w
それで「実は死んでない」は少なくともありがちじゃないだろうなぁ

927 :名無しのオプ:03/05/21 16:58
登場人物がいきなり読者に語りかける。

928 :名無しのオプ:03/05/21 17:10
登場人物が行間でこっそりオナニーをしている


929 :名無しのオプ:03/05/21 17:12
めくる前のページでは結構だらけている登場人物。

930 :名無しのオプ:03/05/21 17:39
事件が片付いたあとに
平凡な学園生活に戻るシーン。
「いっけねえ、そういや今日は○○だった!」事件に夢中になって
補習や宿題をすっかり忘れていることに気がつく。
相方の女性が「もう△ちゃんは、いつもそうなんだから・・」と
あきれながらも(そこがイイのよね)って表情。


931 :名無しのオプ:03/05/21 17:41
シリアスな場面からエンディングでホノボノとした
日常生活に戻る場面ってホッとしてイイ。

932 :名無しのオプ:03/05/21 17:47
ミステリは夜8時ぐらいから読み始めて、一気に最後まで読むのが好き。
そうすると931の場面を読むのがちょうど夜明け頃になる。
読後感が清清しい。

933 :名無しのオプ:03/05/21 17:53
>>932
次の日が休みじゃないとダメだな(w

934 :932:03/05/21 17:58
>>933
無職なので問題ありません(w


935 :名無しのオプ:03/05/21 18:00
事件が終わったあとに、
「じゃあそろそろセックスでも」
「おいおい仕事にもどらなきゃ」
「そうね。あーはっはっは。」
「だーはっはっはっは」
となごむ。

936 :名無しのオプ:03/05/21 21:56
夜8時から夜明けまで読めるのって、京極くらいしかないんじゃ・・・

937 :名無しのオブ:03/05/21 23:46
事件解決後「ばんざーい、ばんざーい」

938 :名無しのオプ:03/05/21 23:55
刑事部屋にて。
「よ〜し、それで決まった」
「えっなんすか?」
・・・ザワザワ・・・
「今日からお前のアダナはハミチンだ!」
「おーそれがいい。それがいい!」


939 :名無しのオプ:03/05/21 23:56
>>937
「おてがら、おてがら」じゃなかった?

940 :山崎渉:03/05/22 04:09
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

941 :名無しのオプ:03/05/22 14:26
祖父、もしくは祖母から莫大な遺産を相続する予定の孫の命が狙われる。
(両親はすでに死亡)孫は遺産に執着していない。

 そして、実は孫と祖父母の血は繋がっていなかった。

942 :名無しのオプ:03/05/22 15:35
主人公が女の場合、必ず入浴シーンがあるが、おっぱいは見せない。

943 :名無しのオプ:03/05/22 15:46
作中のセックスシーンはたいていが疑似本番


944 :名無しのオプ:03/05/22 17:35
>>942
見せた女優は殺される。

945 :名無しのオプ:03/05/22 19:01
>>994

で、見せるシーンをこっそり撮ろうとしたカメラオタクが殺人現場を撮ってしまい、
やっぱり第2の犠牲者になるわけだ。

946 :名無しのオプ:03/05/22 19:04
文中に書いてなくても、探偵役はたいてい巨根


947 :名無しのオプ:03/05/22 19:31
ブスは大抵犯人ではない。

948 :名無しのオプ:03/05/22 19:43
ブスはむかつく


949 :名無しのオプ:03/05/22 20:12
「とてつもなく低い確率の偶然」がよく起こる。
「どんなに低い確率であろうと、その可能性はゼロではない」
などと探偵が言ってみんな納得させられる。

950 :名無しのオプ:03/05/22 20:19
でも「これくらいの偶然はある」と最初からいわれている偶然は
本当は偶然ではなく、犯人の仕込み。

951 :名無しのオプ:03/05/22 20:20
>>950は次スレ立てるの?


952 :名無しのオプ:03/05/22 20:25
うわああああ…950でしたか。
気がつかなかった!本当に(笑)偶然です!本当!!
(しかも偶然についての話題とは(汗))
2ちゃん初心者でスレ立てできません。
251さん、お願いします…。

953 :名無しのオプ:03/05/22 20:27
実は949が950を誘導した心理トリック

954 :名無しのオプ:03/05/22 20:30
(・∀・)ソレダ!


955 :名無しのオプ:03/05/22 21:02
スレ立て中に油断・・・・・後ろからしのび寄る犯人。

956 :名無しのオプ:03/05/22 21:11
で、間違って「ちんこが出てくるミステリー」のスレを立ててしまう

957 :名無しのオプ:03/05/23 01:30
「それじゃあ、おれのこと見逃してくれるのか……?」
「見逃すもなにも、あんたとおれは一度も会ったことがない。そういうことだ」
「あんた……。すまない、ありがと――」
「おっと、礼は、あそこいるあんたの彼女に言うんだな。あんたにはもったいないくらいのいい娘さんだ」

なーんてね。

958 :名無しのオプ:03/05/23 04:13
「それじゃあ、おれのこと見逃してくれるのか……?」
「それは全くかまわないんだが、チンコの一つもしゃぶってくれても良いんじゃないか?」
「あぁ、そうだな。では一つ・・・」
「おっと、歯は立てないでくれよ?・・・そうそう上手いじゃないか・・・さすがだなぁ・・・」

なーんてね。

959 :名無しのオプ:03/05/23 12:17
>>958
モーホーかよ!

960 :名無しのオプ:03/05/23 12:52
>959
どこにも、男だとも女だとも記述されて無いぞ?

961 :名無しのオプ:03/05/23 15:07
叙述トリックかよ!

962 :名無しのオプ:03/05/23 16:51
>>961
おいおい気がはやいぞ
まだ38もレス番が残ってるんだ
まだどんでん返しがあるのがありがちなミステリーじゃないかい?

963 :名無しのオプ:03/05/23 17:05
いや〜、9ヶ月近くもかけて一人で961個もレスするのは
さすがに大変だったよ。

964 :名無しのオプ:03/05/23 19:14
漏れはあとがきを先に読もうとして、ラストシーンの>963を見てしまうタイプ。

965 :名無しのオプ:03/05/23 19:21
最強のありがちってなに?

966 :名無しのオプ:03/05/23 19:24
事件が起こって探偵が解決する

967 :名無しのオプ:03/05/23 19:37
犯人が悪人または善人

968 :名無しのオプ:03/05/23 19:40
割と、真面目に書きコしてるんだよ。
探偵はイヤミな上司から、貯めに貯めた長期休暇を必ず取るように
勧められている。

969 :名無しのオプ:03/05/23 19:49
人が死ぬか死なない

970 :名無しのオプ:03/05/23 21:21
>968
その長期休暇を取ろうとした途端電話が鳴って(以下略)

971 :名無しのオプ:03/05/23 23:31
美女が出てくる。

972 :名無しのオプ:03/05/24 00:59
美人ではないが可愛らしいタイプも出てくる。

973 :名無しのオプ:03/05/24 10:35
主人公or探偵はその美女といい雰囲気になるが結局くっつかない。


974 :名無しのオプ:03/05/24 11:56
探偵が女性の場合「絶世の美女」か「明るく可愛らしい」かのどちらか。
シリーズものだと毎回彼氏ができないことを悩んでたりする。
勿論すぐそばに彼女に片思いしてる男がいるが気が付かない。

975 :名無しのオプ:03/05/24 12:35
めがねと外すと綺麗になっちゃうタイプもよく出る。

976 :名無しのオプ:03/05/24 12:41
そして更に、自信を持て、とか言われちゃう。

でもその前に人を殺していたりもする。

977 :名無しのオプ:03/05/24 12:48
探偵は貧乏で、お金にうるさい助手(または妻か恋人)がいる。

978 :名無しのオプ:03/05/24 16:05
これは超常現象です。といいだす香具師。

979 :名無しのオプ:03/05/24 21:01
自殺に見せかけて殺された場合
探偵が「死のうとしてた人が○○をする筈が無い!」等と言う

980 :名無しのオプ:03/05/25 01:11
死んだ恋人の謎を解くために色々調べ始めた女主人公は
かなりの確率で、その張本人に心を許してしまう。

981 :名無しのオプ:03/05/25 01:31
体もゆるしてくれ。

982 :名無しのオプ:03/05/25 16:04
「かあさん、わしのめがねを知らんか?」
「やですよ、おとうさん。おでこにのってるじゃありませんか」

983 :名無しのオプ:03/05/25 17:38
おでこがつむじまである

984 :名無しのオプ:03/05/25 19:24
最近は殺人が起きると「またか」って思っちゃうんですけど。
そして読む気なくす。

985 :名無しのオプ:03/05/25 19:27
>>982
ワラタ!!!!!

986 :名無しのオプ:03/05/25 20:18
このスレを総合したようなミステリって…(メール欄)

987 :名無しのオプ:03/05/26 00:15
>>986
それが究極の「おでこがつむじまであるミステリ」?
それって最強!


988 :名無しのオプ:03/05/26 01:01
つむじま、ってなによ?
なんか夜中に笑いがとまらんのだが。
つむじまがりのことか?おでこが?

989 :名無しのオプ:03/05/26 01:16
次スレでは「つむじま」について推理すべきかもな、マジで。


990 :_:03/05/26 01:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/2ch.html

991 :名無しのオプ:03/05/26 01:39
前立腺1000

992 :名無しのオプ:03/05/26 01:39
前立腺1000

993 :名無しのオプ:03/05/26 01:39
前立腺 1 0 0 0

994 :名無しのオプ:03/05/26 01:40
前立腺1  0  0  0

995 :名無しのオプ:03/05/26 01:40
前立腺1   0   0   0 

996 :無印:03/05/26 03:42
もうちょっとで1000だね〜

997 :名無しのオプ:03/05/26 03:54
997

998 :名無しのオプ:03/05/26 03:56
次スレは?

999 :名無しのオプ:03/05/26 03:57
1000が次スレ立てたら神

1000 :名無しのオプ:03/05/26 03:57
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

171 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)