5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 05:42
SF作家の森岡浩之作品について語るスレッドです。

〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=965669162
星界の紋章/戦旗3 森岡浩之 月と闇の戦記
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=988317305
星界の紋章 森岡浩之
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=985021642
星界の紋章
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948879655

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 05:49
前スレの>917さん
>1巻の最後の方のプロットをまるまる2巻のプロットに
>してたときにかなりくどく思ったけど、

ちょっと誤解ありますね。
星界の戦旗は当初は2巻の分まで含めた
上下巻分冊で出る予定だったのです(本当)。

1巻の惑星と2巻の惑星は共通の星のはずだったんです・・・

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 05:49
板違い

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 07:34
>>3
オマエモナー

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 14:20
1にさりげにライトノベル板のスレをそのまま書いてあるね。どうでもいいけど。

このスレでは3巻はネタばれオーケーでいいのでしょうか?

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 15:04
>>2
違う違う。
ジントが死地に立ってラフィールがそれを助けに行くパターンの事。
一巻:バースロイルに取り残されたジントをラフィールが助けに行く。
二巻:惑星に取り残されたジントをラフィールが探しに行く。
もちろん細かいところは違うけど、基本的なプロットは同じ。
ほとんど繰り返す意味もない。どちらか一つで十分だと思う。これだけでも
彼が構成がヘタなのはわかる。

しかし二巻アニメ化するって、囚人どものいざこざをアニメで見て何が
楽しいんだか…
ロマンも萌えもない、ましてや筋が面白いわけでない。アニメが見たい方は
アニメに何を期待してるの?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 16:13
>>6
>しかし二巻アニメ化するって、・・・

狩人作戦のディテールと最後のペネージュさんの戦闘の所を
ふくらますのでは?他に思いつかないけど。。。
2巻だけじゃ、ほんとつらそう。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 17:01
まぁ、売れているのは確かだから、いいんじゃない。
わたしゃ、好きだよ。

アニメも萌えたよ。萌えればいいんだよ。ようはね。
2巻をどう膨らますかはアニメスタッフの力量が問われるとおもえば
すむことだし。
実際、紋章や戦旗レンタルしようと思ったけどなかなか借りられなかった。
「人気はおまんまのバロメータ」だからいいのでは?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/27(金) 23:30
クソスレ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 03:32
>9
なにを他人事みたいにっ・・・・・他人事なの?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 12:00
>>10 まぁ、まぁ、煽りに反応しても仕方ないよ。
そんな人のことより、戦旗3ネタバレはよいわけですね?

戦旗4でるまでまだだいぶ先だし、そろそろネタ切れだし。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 18:47
>>11
もう良いんじゃない

13 :名無しさん@ドキュン:2001/04/28(土) 23:14
ネタバレ

戦旗三巻はつまらない。

14 :雪男:2001/04/29(日) 08:35
>>12 ワラッタ
紋章が頂点で以後落ちつづけている気はする。
けど、戦旗4までの繋ぎと考えればギリギリ許容範囲じゃないかな?
戦旗2は外伝みたいな話だし。

それにしても戦旗って妙なところで切られている気がする。
どの話も思いっきり削られているみたい
作者と編集、どっちが悪いんだろう?


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 17:55
本編の筋とは直接関係ないんだけど、以前ちょっとだけ話題があったジントとラフィールの
関係なのだが、
戦旗3のp134で宿酔いのジントが
「いまさら君に醜態を見せたところで自分を罰したことにはならないよ」
とあるが、
1.捕虜になったり散々醜態をさらしているので宿酔いぐらいどうでもいい
2.ラフェールに宿酔いをみられても気にしないほどラブラブ

のどっちだとおもいますか?

次の「いってくれるな。」というラフィールの言葉からすると2のような気も...

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 12:48
age

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 14:19
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ 最近はSF買ってないとか言いながら . |
( ´∀`)< クソスレ立ててんじゃねえよ老害厨房。逝け。 .|
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < どうせ次は昔はよかったとか言うんだろ、氏ね。 |
 /つつ  | 大好きなうる星のアニメでも見て首吊れやゴルァ |
       \____________________/

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/03(木) 20:09
オマエモナー

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/03(木) 20:26
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ 厨房の煽りに反応してんじゃねえよ、  |
( ´∀`)< いい歳こいてよ(プ 自分が老害だって気づけや|
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえらキモい化石を必要としてるやつなんて  |
 /つつ  | いないんだからさっさと首吊って氏ねやゴルァ   |
       \____________________/

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 20:46
未だ手に入らない

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 20:50
        ∫
   ∧,,∧ ∬       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < >>20 くだらねえ愚痴でageるなうぜえ。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 20:53


        ∫
   ∧,,∧ ∬       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < >>21 くだらねえ煽りでsageるなうぜえ。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 21:09
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ これで日本SFも盛り上がるとか錯覚   |
( ´∀`)< してたりする? もしかして(プ 夢のある話だネ |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < どうせ星界語るときは「でもやっぱり森岡は短編」|
 /つつ  | とかSF者らしいこと言うんだろ?見苦しいね(プ |
       \____________________/

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 21:28


        ∫
   ∧,,∧ ∬       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < ナポレオン文庫の作家がどうした。うぜえ。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 22:08
>>15
ラ板へおいで。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 20:34
ヒッキーはゴールデンウィークでもこもっているのだなぁ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 22:14
星界の作者短編書いてたの?
さすがにフリークは違うな

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 22:32
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | >>27 お前いいこと言った、偉い! ライトノベルに  |
( ´∀`)< コンプレックスのある「SF者」とやらに対する賛辞(プ.|
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < 森岡は「スパイス」が最高だったとか語る老害は |
 /つつ  | さっさと氏ね。シンプレックスとか言い出すなよ(プ  |
       \____________________/

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 23:03
        ∫
   ∧,,∧ ∬       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < 森岡(デヴ)が書いたキャラに萌えんなうぜえ。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/05(土) 23:13
自作自演ウザーーーーーーーーーーーーーー

31 :かー:2001/05/06(日) 01:35
>森岡は「スパイス」が最高だったとか語る老害はさっさと氏ね。

きっちり読んでんじゃん(藁

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/06(日) 07:32
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ 初心者に知識の押し売りする老害なんて|
( ´∀`)< キモいって自覚しろよ、昔話ばっかすんなって(プ|
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < とりあえずおはよう、SF者諸君。つーかお前らは  |
 /つつ  | 他の板に書きこみすんなよ、板が汚れる(プ    |
       \____________________/

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/07(月) 16:05
デブだからなんだってんだ。
不細工だからなんだってんだ。
ポルノ書いてたからってなんだってんだ。
作家の値打ちがそんなものではかれると思うのか。
てめーらのような奴らを下劣というのだ。とっととくたばりやがれ!

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/07(月) 18:43
>>33
それらの意を介するや否やも関係なく、からかいたがるキティがいるのだ。
で、苛烈に反応しないほうがいいよ。喜ぶから。

35 :厨房代表@SF板:2001/05/07(月) 19:45
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Λ_Λ  | >>33 あれ? もしかして信者刺戟しちゃった? まさかご本人じゃないよねえ(プ
( ´∀`)< でもあのナポレオン文庫の書き飛ばしっぷりは自慰目的で買ったやつにも失礼だぜ(プ
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐
 ( ゚Д゚) <  大体ボクは「不細工」までは言ってないんですけど(プ
 /つつ  | あ、33自体が荒らしなんですネ! 厨房もびっくり!(プ
       \____________________

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/07(月) 20:40
戦旗Uのアニメ化の詳細きぼーん

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/07(月) 23:18
>36
全10話、WOWOWスクランブル枠で7月からスタート。ただし、1話の前に戦旗I総集編(120分、うち20分新作)放映予定。
スタッフ・キャストは前作から大きな変更なし。ハイビジョンなので画面比率は16:9。ただし、ダウンコンバート版はアナログBSでも見れます。
ちなみに、ドゥサーニュ=塩沢兼人氏は前作同様、ラジオドラマの音源を使用予定。後はなにかある?



38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/07(月) 23:42
今回はエクリュアたんの入浴シーンはありますか(;´Д`)ハァハァ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/07(月) 23:46
>でもあのナポレオン文庫の書き飛ばしっぷりは自慰目的で買ったやつにも失礼だぜ(プ

煽りの癖に的射てんじゃねえ。愚息も中折れだゴルァ(゚Д゚)

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/08(火) 01:03
>>37
パンティーラは期待できますか?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/08(火) 01:56
そうか、荒神なにがしが星界シリーズの作者だったのか。
確かにポルノ作家としてはダメだったな。
ま、どうでもいいようなことだ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/08(火) 18:51
>>41
そお?結構抜けた
でも殿下のほうが10ばいぬけた

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 09:34
うん。荒神本は全部持ってる。けっこーおかずになった。
とくに最初のほうなんか
「星界はオクラになりっぱなしだけど、やっと本が出せるよぉ」
という作者の喜びがほとばしっているようで実に微笑ましい。
女の子のイジメぶりに作者のゆがんだ性意識がにじみ出ているのがまたなかなか。
「森岡センセー、すてきっ」
とか言ってる女性ファンにぜひ読ませたいですな。
やっぱアメリカザリガニのように後ろに引くかな。

44 :厨房代表@SF板:2001/05/09(水) 12:52
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Λ_Λ  | >>43 すごいネ! ボク厨房だけどあの乱文でオナニーできるほど溜まってないや(プ
( ´∀`)< やっぱ星界でもその思い出を触媒にしてオナニーしてんの?(プ
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐
 ( ゚Д゚) < どうせ星界の18禁同人誌も買ってんだろ、この素人童貞。
 /つつ  | 「さあ、抜くがよい!」とかいうやつを(プ
       \____________________

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 13:25
なんだ、つまんない。エロ同人誌になると具体的な名前が出ないんだな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 15:33
星界の同人誌は虚無の歌が最高。


47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 15:38
ライトノベル板の住人なんですけど
こっちに生息してる兵器ヲタクをこっちで引き取ってもらえませんか?
すげぇうざい

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 15:41
>>47
キミは向こうの120か?
まあ良いじゃん。
こっちはこっちで萌え話すればさ。

それともいっそ、SF板で設定その他考証話。
ライトノベル板ではキャラ萌えその他に分類わけする?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 15:49
47は向こうの120かつ、114だと思う(笑)。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 16:14
さあ、抜くがよい!って本当にありそうで嫌だ(笑
>47
俺も掛け持ちだけど、ゴミの持ち込みは駄目!絶対駄目!

51 :むこうの120:2001/05/09(水) 16:39
>>49
残念、114は違う、47はビンゴだけど
私は兵器の話はしないよ
しようとしてもできないし

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/09(水) 19:59
ジントがラフィールの寝顔見ながらマスかいてたのは読んだことある。(萎エー

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 17:34
ttp://www.sanspo.com/geino/g_top/g_top2001041710.html

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 18:22
>>47
こっちとこっちじゃわけ分からんな(ワラ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 18:45
>>47
よくわからんけど、ドンとこい。なんとかなるさぁ。
誘導できればね。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 17:20
ハヤカワの小銭稼ぎフィルムブックに収録されてる新作はポルノだったぞ!!
厨房代表@SF板ははやくオナニーの準備をしなさい!!

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 23:00
>>56
だからライトノベルに行けって

まあ、お互いお約束のレスだけどな(W

58 :えーちゃん:2001/05/13(日) 15:32
佐藤大輔の「地球連邦の興亡」を読んだら「星界」が小学生レベルに見えた。


59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 15:41
>>58
佐藤大輔について語るのも、ライトノベル板か軍事板がデフォルトだと
思われ。


60 :えーちゃん:2001/05/13(日) 15:54
>59
やっぱり、そっち系になるのかな?でも現実味あるしな。
みなさんは佐藤大輔作品をどう思っているんだろうか?


61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 16:05
定義スレならともかく、板違いかどうかに関して言えば、あんたがSFと思えばSF
それで充分

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 16:10
>>58,60
「これだから佐藤信者は」と思われるだけだから全然別の作品スレで佐藤作品を
語るのはやめれ。
つーか,58を見て煽りだと思ったけど60からするとマジで書いてる
みたいなので言っておくが,佐藤ファンとしてこうゆう書き込みは
恥ずかしいぞ。佐藤作品については

SF板仮想戦記スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=988459130&ls=100
ライトノベル板佐藤スレ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=980611155&ls=100
軍事板佐藤スレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=980050904&ls=100
あたりでどうぞ

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/16(水) 00:55
>>56
ポルノどころか小説としても酷い出来だ。
まじめにやれよな……。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 00:38
アニメ板星界スレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=989373901

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/22(火) 09:23
下がり過ぎです。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/23(水) 21:34
お、浮かび上がってきた。
自動的?

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/24(木) 19:01
ちょっとキャラにたよりすぎてるかな、とは思うけど。
ポルノじゃないでしょう。あれで欲情する奴がいるとも思えない(W

年齢設定からすると『紋章』のわりと直前の話なので、そう思って読むと
趣きがないでもない。でもいままでの外伝と違って、本編しらないと読めな
いというのはいただけないね。短編作家としても腕が落ちてきてるのか?


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/27(日) 19:33
ダイセーレ!

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 19:15
>>68
意味何?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 21:56
68>>69
意味は抜錨。下がってたんで、上げの掛け声のつもりだったんだけど(^_^;

71 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/05/30(水) 01:23
軍事板でもスレたってるぞ。こでからどんどんレスがつくと思われ

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=990381848
序盤でこの濃さ・・・・すげ

72 :ディアーホ萌え:2001/05/30(水) 02:04
ちょっと邪な理由からアニメ版「戦旗」のビデオ掘り出したんだけど、
本来の目的そっちのけで見入ってしまってどうにも作業が進みません(w

やっぱいい仕事してるよ、アニメ版・・・
早くハイビジョン版の新作が見たい(^^)

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 15:04
あげとく。

74 :猫とアーブと人間:2001/05/30(水) 15:10
 SFっていいよね。変わらぬ関係性にプロージェット。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 23:59
>>72
どうせ「ディアーホの入浴シーン」とかだろ?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/31(木) 06:46
>>75
悪いか!(w

77 :撃つ!:2001/05/31(木) 16:20
アニメ板からコピペ(藁
入浴 ttp://www27.freeweb.ne.jp/play/abs193/cgi-bin/img-box/img20010530201324.jpg
寝姿 ttp://www27.freeweb.ne.jp/play/abs193/cgi-bin/img-box/img20010530201533.jpg
エクリュアたんハァハァ...

78 :「土豚と泥亀」列欲笑止:2001/05/31(木) 21:28
えーと、軍事版にスレ立てた者ですが…称号(トライガ)?あ、気にしないで下さい。
寝ぼけ眼で慌ててスレ立てした為に誤字がやたらと多くて…

所で、時空泡(フラサス)の最大速度は内包する質量に反比例しますが、容量につい
ては今ひとつ判りません。平面宇宙(ファーズ)をこじ開けて(この言い回しが適切
と思われる)時空泡を作り出す以上、時空泡発生機関(フラサティア)の出力が関係
しているとは思われますが、一方で軍事行動が時空泡の実用的容量は技術的限界か
ら巡察艦(レスィー)だと小隊(=3隻。「戦旗U」までは半個戦隊と称していた)、
突撃艦(ゲール)や護衛艦(レート)では隊(=6隻)とかなり小規模です。
軍事板で問題となっているのが「じゃあ襲撃艦(ソーパイ)は何隻入るの?」です。
私個人としては蹂躙小隊=4隻が適切だと思うのですが、肝心の「戦旗V」では
アトスリュア直卒の6隻が一つの時空泡でハイド門に突入しています。
どうなんざんしょ?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/01(金) 17:33
>>78
あまりに唐突なんでみなさんどうしたものかと困っていらっしゃいますよ。(w

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 11:42
>>78
荒神じゃ、その程度です。

81 :「土豚と泥亀」劣欲笑止:2001/06/02(土) 23:35
>>80
李(りのいえ)よりはマシかと・・・

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/07(木) 18:21
フィルムブック2が出たね。
短編付属で。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/07(木) 19:17
>>78
突撃艦や護衛艦は確かに6隻で艦隊を編成しているが、
それが最大容量とは記載されていなかった。
もっと多くの艦が一つの時空泡にはいれるのでは?
ただ、編成上は6隻単位なのでは?

アニメでは1隻の統合体巡察艦に突撃艦がかなり時空融合していた
ケースがあったけど。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 04:09
>>83
同時に9隻くらい時空融合してたね<アニメ版

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 04:52
見た目重視だしね。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 06:52
>>84
たしか、離脱後の再突入後にはもっと多かったぞ。

87 :「土豚と泥亀」劣欲笑止:2001/06/08(金) 18:22
軍事板から敵前逃亡してきました(笑)
だって、原作読めば読む程訳わかんなくなっちゃったから(おひおひ)

>>83-86
磁気記憶片賃貸店から7泊8日1.9スカールで画像記録を調達・確認・・・
うわ、余計訳わからん(泣)

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 20:23
>>87 だから、簡単じゃん?
突撃艦クラス 多分10隻以上 でも編成上は6隻ごと
襲撃艦       6隻が限界
巡察艦       3隻が限界
戦列艦       2隻以下?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/09(土) 04:19
>>88
それってアニメ版の話?
小説なら巡察艦も6隻までは大丈夫。
アプティック門沖会戦でペネージュさんは
半個戦隊同士(3隻+3隻=6隻)でやり合ってるので。

90 :「土豚と泥亀」劣欲笑止:2001/06/11(月) 01:56
>>88-89
ご意見感謝。でも軍事板なので、ある程度の理論武装が必要不可欠。質量限界云々
の話になると、漏れの脳味噌が質量限界(笑)。繰言スマソ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/06/12(火) 11:00
大阪の事件報道見て。日本の刑罰に「アーヴの地獄」を加えて欲しいと思った。
いや…マジで。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/06/12(火) 11:50
質量限界とは、時空泡を形成している時空泡発生機関の質力に依存する物ではないのかな?
だから、質量限界も発生機関の出力によってマチマチではないかと・・

93 :「土豚と泥亀」劣欲笑止:2001/06/15(金) 12:33
そうですな。問題は複数の艦が時空融合している場合、それも戦闘か何かで時空泡
を構成している艦の1隻が爆散した時(当然、時空泡発声機関も失われる)です。

あと軍事板での論争のネックになっている「機雷の破壊力」ですが、漏れ的には

   艦が爆散する時の反物質燃料の反応>>機雷の破壊力

と思っているので、各時空泡における編成単位は艦の爆散を考慮したのでは?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/15(金) 14:32
複数の艦で時空泡を形成していても戦闘中は各艦ともに時空泡発生機関
は動作させるでしょう、もし質量限界を超えて切り離された時とか。
機関を作動させていた艦が失われた際に消滅してしまうので戦闘時に停止させる事はまず有り得ないでしょう。

ちなみに、時空泡の質量限界はその時空泡内でもっとも出力があるものが限界になると思います。
複数の機関が作動していても有効になっているのはもっとも強力な物1基でしょう。

>艦が爆散する時の反物質燃料の反応>>機雷の破壊力

同意
反物質そのもののエネルギー化が激しいので僅かでも艦を破壊するのは容易な事でしょう。

もちろん艦の爆散時のエネルギーは相当な物でしょうね。

>各時空泡における編成単位は艦の爆散を考慮したのでは?

単純に戦闘効率の問題ではないかと思いますが。
大型艦が密集していても砲撃の邪魔になるだろうし、速度も低下するし。

95 :カイト憲兵大尉:2001/06/17(日) 17:40
ところでアーヴの地獄とは一体いかなる刑罰なのか?
小官は遺伝技術を使ったものではないかと考える。
イメージとしては映画フライ2のラストである。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 18:25
>>95
今からでも遅くない。逝ってみるかね?
ちなみに「アーヴの地獄」は場所(終身刑務所兼拷問部屋)の名前であって刑罰の名前ではないと思われ。

フライ2の奴は人間としての意識が残ってるかどうか疑問だからなぁどうもイメージに合わないなぁ。
それに遺伝的に弄るような技術があるんだったらジントが(身分的)アーヴになった時点で
(種族的)アーヴにしてしまってると思われ。

イメージとしては麻痺したり気絶したりすることは不可能な状態にした上で、
極限まで苦痛を与えつつ、傷は随時治療。
以下同文って感じだなぁ。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 18:27
>>96=97
最後の段落に追加。
五感を強引に増幅したりする処置はしてるかも

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 22:21
空間識酔いでおぼれそうだな。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/17(日) 23:22
>>98
入獄者に占めるアーヴの割合は著しく低いんじゃないか?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 15:36
>>96
逆のイメージもってる。
感覚遮断して苦痛すらない状態。でもって「不死」。
身体が動かせない、いっさいの自由がない状態で、でも意識だけは清澄な状態。
(身体動かせると自殺できるから)。自分が手にかけたアーヴに逆に殺される
幻覚なんかもついてたりして。

苦痛はある意味耐えられるからな。1914 じゃないけど、真に効く拷問は
精神的な弱点を攻める拷問だと思うな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 16:21
なんの根拠もなく「ショイエルの星」系統なイメージを持ってる。>アーヴの地獄

102 : :2001/07/09(月) 16:50
>>100
それって受刑者にとっちゃどうにもたまらんものだとは思うけど、
刑を与えた側にとってのカタルシスがなにも無いような。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 16:57
精神を結晶などに封じ込めて精神的に永久に拷問
オマケに発狂できない様に処理・・・
こんな感じでは?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 17:10
>>102

>それって受刑者にとっちゃどうにもたまらんものだとは思うけど、
刑を与えた側にとってのカタルシスがなにも無いような。

おそらく、アーヴ(一般)もアーヴの地獄の存在は知っていても内容はしらないんだろうな。
その為、本当に?拷問の類を受けているのかも不明。
知らない事も恐怖を誘うのに十分だし。
アーヴ側には地獄の存在とそこに送られたという事実で十分なのでは?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/11(水) 16:20
ageとくか

106 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/07/11(水) 16:36
というかアーヴの地獄ってほんとにあるのかな?
戦旗Uでジントが拉致されてロブナスUにおいてかれた状況になった時
帝国はなにもしなかったじゃん。
結局、ラフィールがジントを、自分の金を使って救出したけど、
ラフィールが普通の士族で金がなかったら、
誰も自腹でジントの生死を調べにいったり、アンガスンを捕まえようと
しなかったんじゃないかな。
戦時中とはいえ救助や拿捕するのに帝国はなんかしら金を出すべきだと
思うんですけど。
もしかしてアーヴの地獄ってはったり?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/13(金) 13:01
「宇宙航行・宇宙戦闘に特化した遺伝子改造を受けた兵士たちによって構成された
アーブの帝国は,着々と宇宙支配を広めていた。そして今,帝国による銀河宇宙の
包囲が完成しつつある。この人類史上未曾有の危機に,人類社会は立ち上がった。
ノヴァシチリア連合により協力した4つの星間国家は帝国に対し,敢然と戦いを
挑んだのだ。私は『人類統合体』平和維持軍の一員として,帝国に占領されていた
ハイド星系解放のために戦地に赴いた。」

こんな感じで『人類統合体』の視点から見た外伝を読んでみたい気がする。

「『惑星マーティン』もっとも新しい帝国の領土,我々を待ち受けていたのは,
帝国の領民に貶められていた市民たちの熱烈な歓迎だった。無理もない,彼らは
数年前に『アーブの帝国』から侵略を受けたばかり,他の惑星のようにアーブの
支配を甘受し,それに飼い慣らされていた訳では無かったのだ。」

108 :名無し:2001/07/14(土) 13:09
モーニングからのパクリだけど
「向こうだって我らと同じ人間だよ 皇帝の意のままに動く遺伝子操作の生命機械
などとなめてかかるな 奴らも我々と同じように祖国を愛し 家族を愛している
だから奴ら最高の敬意を払い 細心の注意をもって

皆殺しにしろ・・・」

といったハン二バルでパニッシャーな香ばしいキャラきぼーん
だってこの話 香ばしいキャラ少ないから
惰文すんまそ

109 :ABC:2001/07/14(土) 21:40
>>107
>こんな感じで『人類統合体』の視点から見た外伝を読んでみたい気がする。

ああ、見たことある。コミケの小説エリアで。(シロート作だけど)
文体はもっと柔らかかったな。たしか設定こんなかんじ。

主人公:人類統合体少佐・駆逐艦艦長(26歳)
時間軸:星界の紋章T巻・ゴースロスの戦いまで
概要 :スファグノーフに侵攻途中、敵軍重力戦艦級時空泡を発見。
   主人公の所属する駆逐戦隊が迎撃にむかう。

――ってなカンジの。言わなくてもわかると思うがゴースロスを爆散させたのが
主人公の艦。今度の夏コミで探してみては?(出店してないかも知れないが)

110 :ABC:2001/07/14(土) 21:42
>>108
「ジパング」ですな…。

111 :ABC:2001/07/14(土) 21:43
誰か教えて。
ソバーシュって男?女?

112 :統合体視点の小説つーと:2001/07/14(土) 22:34
「人類統合体マンセー!!帝国主義のアーヴは皆殺しニダ!!」

113 :祝TV放映!:2001/07/14(土) 23:35
 ソバーシュさんって男性じゃなかったっけ?。

114 :名無しのオプ=アート:2001/07/15(日) 00:18
>>109
恐らく同じ作品と思われるものをネット上で読んだ記憶が。
pdfでしたが、何処にあったかまでは……。

>>113
小説とアニメで性別が違ったような。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 01:23
>>107>>109>>114
このサイトの小説では?
「混沌回路設計室」
ttp://members.tripod.co.jp/kmd/
あと、ここにも統合体側の小説があります。(ゲームがベース)
「SHORT SCENARIOS」
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/2083/se/snovel/contents.html

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/18(水) 13:05
>>113-114
キャラは男だけど声優が女だったような・・・

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/18(水) 13:25
>>116

アニメとラジオドラマ版は女だよ。

118 :名無しのオプ=アート:2001/07/19(木) 12:55
>>115
それです<「回路設計室」

レクシュさんが生きているお話などは、ゲームの分岐になっている
のでしょうか<「SHORT SCENARIOS」
ゲームはやったことがないもので。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/20(金) 09:53
>>118
はい。レクシュからの「ジント達を救助しなさい」という命令を聞かずにゴースロ
スを救助する選択肢を選び、敵の突撃艦部隊を殲滅するとレクシュを救助できます
。ちょっと難しいですが。

120 :ABC:2001/07/22(日) 11:09
>>113
そうそう。小説の方を読むとそんなカンジなんだよな。

>>115
こんな小説もあったんだな。けど俺の見た小説はこれじゃない。

>>117
ついでにコミック版もな。だから混乱してるんだ。

…で、結局どっちなんだか。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 11:59
原作では「彼」てなってたような<ソバーシュたん

122 :ABC:2001/07/22(日) 23:18
>>121
えっ!? そんな記述あったっけ?
どのページにあるのか詳細希望。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 23:28
>>122
「戦旗3(第4刷)」p29,11,15行目

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 23:44
すんまそん。戦旗3で気になってる事があるんですが。
ハイド門での演習の時、いつのまにか破壊判定されてた赤軍の襲撃艦って
なんだったんやろ?エクリュアの連絡艇と激突でもしたんやろか?

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 00:25
↑地上軍の最終兵器に攻撃されたけど
模擬弾程度の威力しかなかったってこと

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 00:52
あーなるほど。模擬弾規格に一致してなかったのに律儀やねえ(^_^;

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/24(火) 18:26
sonnna

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/25(水) 19:50
ラ板で拾った「人の尻馬に乗って,誤った発言者を揶揄するワザ」

>「なぁ>>(最初の発言者),おかしいのはお前の情報源か,記憶力か?
事実とはかなりくいちがっているようだよ。>>(誤りの指摘者)がいうように
(最初の発言者を誤りとする意見)の資料はちゃんとあるんだ」
「事実なんてどうでもいい。話なんて不正確なほうがたいてい面白い」
「そうだけど……,いや,そういう態度がわが2chラーの評判を悪く
しているんだよ」

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/25(水) 20:16
>>128
ビボース兄弟は2ちゃんねらーかいな^^;

駄菓子菓子、アーヴの受け継ぐ(歪んだ)日本文化の中に
2ちゃんねるは含まれているのだろうか。

130 :ABC:2001/07/25(水) 20:35
>>129
おそらく受け継がれていると思う。

131 :ABC:2001/07/25(水) 21:45
>>123
サンクス。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 01:32
戦旗3で,ちょい気になる点があるのですが,教えて下さい。

p147の最後の3行を読んで,ソバーシュは赤軍に配属されたものと
見ていたのですが,
>私は赤軍か−ソバーシュにさしたる感慨はない。ロイリュア百翔長の人物を知ら
ないため,とくに幸運とも残念とも思わなかった。どのみち,たかが演習である。
命のやりとりをする場所ではアトスリュア千翔長の指揮杖に従わなくてはならない。
(第4刷から)
その後の展開では違うようです。これって誤植なんでしょうか?

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 01:33
>>132
それは誤植です。あちこちのファンサイトで指摘されました。

「ガフトノーシュの牙」のネタバレ掲示板あたりなら
まだ過去ログに残っているかもしれません。

その後の版では直ってます。
他にもまだ誤植あるけどね.....。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 03:59
最近ラやSF系に2ちゃんネタが多い気がする。
真無責任だとか某神々のたそがれだとか

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 13:13
いちおう、その後直ってるらしいけど、一覧で
67P
「ボーグビルシュ」→「フリーコヴ」
「こちら<ボーグビルシュ>搭載短艇<探り針>管制、応答願う」のエクリュアの科白
旧・巡察艦/現・軽武装貨物船<ボーグビルシュ>はハイド伯国に到着後、ハイド伯爵城館になる予定の船
エクリュアの乗ってる船は襲撃艦<フリーコヴ>
91P
「フリーコヴ」→「ボーグビルシュ」
「こうしている間にも<フリーコヴ>」から運び出されているはずだった」
ジントとラフィールの乗っている船は<ボーグビルシュ>。ディアーホの籠が乗っているのも同じ
147P
「赤軍」→「青軍」
戦技演習で第一蹂躙戦隊は分割され「赤軍」「青軍」に分けられた
「私は赤軍か...」というソバージュの独言描写があるのに、後半ではアトスリュアの青軍配下になっている
231P最後行
「ソバーシュ」→「アトスリュア」
<フリーコヴ>はハイド門から出てきたところなので「全艦、反転。推力全開を維持、挟み撃ちにする」の科白通り行動するとハイド門に戻ってしまう。
232P2行目
「ソバーシュ」→「アトスリュア」
「ロイリュアはどうするか...ソバージュは腕組みをした...」このあと次席参謀の科白が続くわけだが、一襲撃艦の艦長であるソバージュには参謀はついていない

が誤植の一覧

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 22:38
>135
それ、誤植か〜?
固有名詞が入れ替わってるってのは

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 23:18
>>136
確かに写植(いれば)がかわいそうだよな。
こういうのって、早川のホームページとかでアナウンスして欲しいよね。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/27(金) 10:23
ttp://ww2.tiki.ne.jp/~iceblue/seikai/15r/bunny_raf.jpg
こんなん見つけた。
かわいそう。

139 :ABC:2001/07/30(月) 01:12
>>138
なんだこりゃ?
よく探してきたもんだ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/30(月) 01:40
>>138
萌ぇ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 13:24
戦旗3で登場した「襲撃艦」が,軽巡察艦か重突撃艦か?で
もめていたみたいですが,星界軍の伝統としてはどうなんでしょう?

つまり,「巡察艦と突撃艦」どっちが先にあったのか?

平面宇宙航法を利用し始めた当初は,「平面宇宙での戦闘」を考慮した
兵器システム(機雷)があるはずも無く,敵との交戦は「門から外」
あるいは「時空融合」しての戦闘だったと思われます。
その頃の星界軍の装備が「機動力に優れた突撃艦」だったのか?
はたまた「攻防能力に優れた襲撃艦的な艦」だったのか?

私は,前者だった可能性が高いと思います。
(翔士の位階に名残があるように,星界軍は単座の戦闘攻撃機を運用
していたようです。)

そして,より強大な敵と戦うようになり「機雷」を扱うようになると
「戦列艦」が生まれ,機雷システムを装備可能なサイズに拡大された
突撃艦=「巡察艦」が誕生する。もちろん,サイズの拡大により
より強大な武装や防御力がもたらされるので,艦隊の中核となる。

新たな艦種「襲撃艦」とは,
「機雷が存在しなかった時代に先祖帰りした巡察艦」あるいは,
「機雷を積まない方向で正常進化した突撃艦」なのでは無いか?

もっとも,「アーブの大艦巨砲主義」がいつ頃から始まったか?
で設定は随分変わってしまうんでしょうけど。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 17:45
>平面宇宙航法を利用し始めた当初は,「平面宇宙での戦闘」を考慮した
兵器システム(機雷)があるはずも無く,

確かに、時空泡発生機関が完成した時点では無かったでしょう。
しかしながら、平面空間に促した軍備・戦術の確立ということで速やかに時空爆雷は完成した事でしょう。

おそらく突撃艦は平面空間時代に突入した時の軍備の整備時に、平面空間での高速移動を目的として
完成したのでは無いでしょうか?

通常空間においては、船体とエンジンの出力比により速度が決まるので、小さい=高速という公式にはなり得ず、
防御磁場の出力・武装の面でも小さいことに優位性が無いため、戦闘艇時代?の終わりと共に大型化していったのでしょう。

143 :ABC:2001/08/02(木) 14:00
下がっとる、下がっとる。
とりあえずあげとくな。
あとココにいってみるのも面白いぞ。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=charaneta&key=996241847&ls=50

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/02(木) 14:30
>>138
藁たage

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 21:55
>>143
ビギナーファンは名前の表記に気をつけるべし。
キャラ名はフルネームで書かないとスポール提督にツッコミが入るよ。
「こら!フルネームを使いなさい、って言ったでしょ!!」
「て、提督お許しを!!」(ずるずる・・)

146 :ABC:2001/08/06(月) 11:07
>>145
その口調からしてお前はクファディスだな?(笑)

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/06(月) 16:52
艦艇のプラモデルって出てないね。
「1/4000,巡察艦ゴースロス(このキットにレクシュ百翔長はついていません)」
とかあれば面白いのに

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/06(月) 23:08
やはり1/700ウォーターラインシリーズじゃないと。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/06(月) 23:10
>>147
どっかでゴースロスの3DCGがあったんだけど、その作者のコメントで
ゴースロスは好きなんだけど、かっこよく見える角度が少ないってなこと
いってたから、あんまり立体栄えしないデザインなのかも。
まあ、ぶっちゃけた話は需要が少ないってだけだろうけどね(笑

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/07(火) 20:01
駄スレ→1の医者が出てくる→1は発病している→はつびょう→ばつびょう→抜錨→抜錨をダスレと呼ぶように→発音が訛ってダイセーレに

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 00:37
↑駄レス

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 15:48
アーヴのやってる事はヤクザといっしょ

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 17:34
堅気の衆(地上世界)に迷惑をかけないという,
古いタイプの任侠(高倉 健か?)という事なら同意する。
それが輸入代理店を独占経営してても,別に気にはしない。

むしろ「あなたの幸福について考えさせてください」とか
言って玄関先で話し込む『人類統合体』よりはマシ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 22:30
いや「自由に宇宙を航行したい」ていうのを
思いっきり妨害してるぞ
堅気に平面航法を使わせたら絶対イザコザ起こすから
とかいう理由で

155 :ドゥサーニュ:2001/08/12(日) 09:06
空間に出たいなら帝国国民になってください

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/12(日) 17:20
>>154
それも含めて(古い)ヤクザさんなんじゃないの?
テキヤの人々は土地のやーさんの仕切りでショバをもらって商売をする。
やーさんに無断で店を出したりはできない。
それをやったら半殺し。

……ま、ある種の秩序維持の方法には違いないよね。
国家と違うのは行使される暴力が法の裏づけをもっているというだけだし。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/12(日) 17:28
>>123
それだとアニメのあと、とりつくろったような……
『戦旗I』p.235ですでに「彼」が使われているです。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/15(水) 00:00
あげ

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/16(木) 19:13
ライトノベル板新スレ

森岡浩之のメタルダムと星界の紋章&星界の戦旗4
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=997144036

ここの117以降でちょっと気になる話が。
宿命遺伝子は付けられていたのか否や?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/16(木) 23:29
荒れてるね

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/17(金) 02:11
「われらの宿命は四種の塩基で綴られている。(略)」
てのは、宿命遺伝子が継承されているって意味だと思うんだが。

そのあとでジントが「ぼくは宿命遺伝子をもっていない」といってるし。
それはかえせば生来のアーヴには宿命遺伝子があるということだろう。
ラフィールのなにやら唯物論的生物学ぽい返事は宿命遺伝子のありなしに
かかわらず可能な問いではあるけれど。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/17(金) 14:11
よくわからないのだが宿命遺伝子ってのは
「上位の者に逆らえないように遺伝子レベルで調整されてる」
でいいのかな

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/17(金) 14:19
>「われらの宿命は四種の塩基で綴られている。(略)」
てのは、宿命遺伝子が継承されているって意味だと思うんだが。

漏れは、青い髪とそれに伴なう歴史の事ではないかと思う。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/17(金) 17:04
宿命遺伝子の話になると、頭の悪い私では、よくわからないのですが
少なくとも、生来のアーヴは地上出身者に比べ、仲間意識というか同胞
に対する帰属意識は強いですよね。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/17(金) 18:34
先祖が根源氏族で無いアーヴも同胞に対する意識が
強いので、それなりに遺伝子に刻まれているかも。
戦旗3でのドゥリンの仮説もあるし。

ただ、誕生であった通り、教育と環境で変わりそうなので
皇帝に叛意を持つ地上出身者が先祖のアーヴもいたりして。
何世代もかけて帝国の転覆を狙っているとか。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/17(金) 21:33
age

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 07:14
ライトノベル板は萌え・軍事・SFで三つどもえの混沌になってしまい、誰も反応して
くれないのでこっちに書きます。

戦旗読本の 「蒐集」P104 で船王ドゥムイの”銀の斑のある瞳”っていうのは 根源氏族
スネーシュの家徴とかぶってる様に思うんですが。 これはドゥムイの遺伝子提供者が
スネーシュ氏族出だったってことなんでしょうか?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 12:06
それもあるんでしょうが、まだこの時期に『根源氏族』自体が明確に
成立してたか怪しいって感じもしますし。氏族同士が取引の単位とか、
そういったあたりは成立していたようでも、家徴とかを重要視する
社会体制が出来上がっていたかどうか?

氏族の特徴とかが重要視されるようになったのは、帝国成立と拡大に
端を発してるのではないかと思われますが?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 19:04
素朴な疑問があるのですが?

〈アブリアルの耳〉は確か皇族だけでしたよね。

例えばクリュ−ブ王家では、王候補がパリュ−ニュ子爵殿下とウェムダイ子爵殿下
(ドゥヒール)の二人ですが、どちらかが王を継いだ時、継がなかった方は皇族
のままでいられるのでしょうか?貴族になると耳を整形しないといけないですね。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 19:36
一代限りの皇族になるんじゃなかった?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 19:38
アブリアルの耳が許されているのは皇族だけでなく
アブリアルの姓を持つ者全員。
皇族以外のアブリアルもいるらしい(出てこないけど)
なわけで整形はしなくてもいいのではないかと思われます。
でも代が過ぎて傍系もいいとこになってアブリアルの姓を失うと
アブリアルの耳を遺伝子に刻み込む権利を失うものかと。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 20:48
どうでもいいが、くるくる少女は自分のサイトで「星界の戦記」「星界の戦記」と連呼していたが、
ほんとうにSF者なのか?人名やなんかならともかく、作品名くらい間違えずに書けよ・・・

まあ、彼のサイトは全体的に誤植が多いが。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 20:52
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=997973591&ls=50

9 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:2001/08/17(金) 00:25
>>8
星界ってハヤカワらしくないじゃん。どっちかというと富士見らしい。



…………さすがはヲタクの巣窟、同人板というべきか…(呆

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 22:17
>>170
ありがとうございます。
『戦旗 読本』を読んだところ諸侯だけでも100家を超えているみたいですね。
ただ『紋章V』で、マルカが「〈アブリアルの耳〉は皇族以外のも許されるのか」
と聞いた時、明快に否定したのですが。(紋章V p153参照)

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 22:28
>>174
まちがえました
 >>170>>170、171

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/18(土) 22:52
>>171
皇族=アブリエル、というのが厳格に決められていて、
皇族の子孫は別な姓を名乗らなければいけなかったはず。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 00:04
たぶん、日本の皇族と同じように2親等まで皇族じゃないか。
つまり、王の孫まで。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 00:49
>>176
175の者ですが
何だかよくわかわなくなってきたのですが
少なくともアブリアルの姓を名乗れるのは皇族のみですね。
と言う事は、〈アブリアルの耳〉も皇族のみということですね。

では、〈アブリアルの耳〉を持って、生まれて王を継がない時、その人は、耳を
整形するのですか?それとも、その人は、生涯皇族でいられるのでしょうか?
あれっ。よく考えたら、王を継がないといつ決まるんだ。そんなルールはないか。
となると、〈アブリアルの耳〉を持って生まれると生涯皇族なのかあ。
(結果的に王を継がなくても)

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 01:30
整形はしないでしょう。皇族に生まれた以上は等しく帝位への競争に加わり
そのうちの一人が立太子した時点で星界軍退役。
それぞれの王家の継承権は王が決めるので、王位が継がれた時にあぶれた者
はボースの姓称号がついた上で一代限りの皇族となる。
で、子どもの代からアブリアル一族出の貴族ということになり<アブリアルの耳>
は付けてはならなくなる。

なので王位を継がなくても耳に関してはそのまま、というのが私の理解なんですが。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 09:29
「戦記読本」の144ページに簡単な説明がありますね>アブリアル

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 13:16
あまり関係ないが,アニメのティル・コリントの耳は何故トンガってるのだろう?

彼とリナに子供が生まれ,その子が「星の大海を渡ってみたい」と望んだとき,
両親は猛反対するだろうが,ジントは歓迎するだろうね。
で,彼はハイド伯家の家臣となり,帝国に重要な貢献をし,士族に封せられ,
アーブになった時。その尖がった耳は良いのか?

「アブリアルの耳」は皇族のみに許される。が,地上世界の者には適用されない。
地上世界で「アブリアルの耳」に似た整形手術をした者が,国民や士族アーブに
なる場合,その耳は変えなければならないのかな?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 14:50
ティル・コリントの耳は確かに尖っているが、横に細長く伸びていないので、
この程度なら許されるのではないか。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 16:59
>179
それぞれの王家の継承権は王が決めるので、王位が継がれた時にあぶれた者
はボースの姓称号がついた上で一代限りの皇族となる。

かどうかはわからない。王位を継がなかった皇族として本編に
名前が出てくるのはラフィールの叔母ゲムファーズ伯爵殿下(殿下という
からには皇族)だけだが、この人の姓称号は不明。

ボース姓称号は臣下に下った子孫のくだりで出てくるので、
一代皇族もネイの姓称号を使う可能性は十分にあると思われ。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 21:43
星界の紋章ハンドブックより

原則として、王位を嗣がなかったアブリアルの子どもは皇族ではなく、
帝位継承権を持たない。彼らはあくまで貴族であり、
そしてアブリアルという氏姓は皇族にのみ許される。
したがって、彼らは新しい氏姓を名乗る。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 23:25
アブリアル一族は有名人だし王位に就けなかった皇族の情報は
みんな当然知ってるんじゃないですかね?
だからその人はアブ耳でも良いのではないでしょうか。
そのアブリアルの次の代からは普通の耳だろうし。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/19(日) 23:45
>>181 アブリアルのことだから校則守らせるのにやっきになってる指導主任
みたいな無粋なことはしないような気がする。家徴として子の代まで無理に続
けようとすれば、ある種の反逆の意志を持っていると判断されて処分の対象に
なるんじゃなかろうか。

>>183 ボースとネイの姓称号についてはちょっとあやふやだったです。
王を継がなかった子は 「ネイ」 その子の代からはアブリアル姓を捨て臣下
に下って皇族のの傍系を指す 「ボース」を名乗るのかなあ、というところですか。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 00:20
さっきSF大会から帰ってきました。
「戦旗4」まだ一行も書いてないそうです。
せめて1年に1冊は読みたいなぁ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 00:50
副読本の方が多いシリーズ。。。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 03:23
王が子供を作る前に亡くなった場合、王位継承はどうなりますか?
私が考えた可能性は以下の2点ですが。皆さんどう思います。

1、王の遺伝子を元に子を作り、その子が王位に就く。(2代目アブリアルがこれでした)
2、王の兄弟が王位に就く。

只、2の場合、アブ耳を持たない子供が既にいた時どうなりますか。
その子は、王を継げないのかな?そして、改に子を作り、その子が王の後継ぎなのかな。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 03:28
>187
 え〜、ショック!
 出来れば年1冊は読みたいな〜。フィルムブックとかに短編書いて小出しにするんじゃなくて、ド〜ンと執筆してちょ!

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 03:44
書けない盛岡はただの豚。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 04:37
>>189 自分は1かなと思う。アーブは長生きだから祖父母が養育すればいいだけの様な気がするし。
だいたい王位継承までに子どもは作っていそうだよね。
後は家徴にどこまでこだわるのか…戦旗3巻で出てきたボーラーシュ伯爵家は一家もろともいなくなってるけど
皇帝預かりのままなんかな、それとも宗家のアイサース大公爵家から誰か養子に入るんだろうか。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 15:38
>192
おおさ、じゃなくてヴォーラーシュね。
人が絶えた家に養子に入ったら、家風の継承が出来ないような気がする……
とはいえ二代目アブリアルは一代目アブリアルの手で育てられてはいないんだよな。

養子を取るんだったら、アイサース大公爵家より、
もっと近い親戚(エルカーシュ侯爵家)から来そうな気がする。分かれたのが
最近で、家風も近いだろうし。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 15:39
>>192
どっちもありってのは駄目?
家格が違いすぎるけど、フェブダーシュ男爵家は 2. だよね。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/20(月) 21:08
どっちもアリだろうと思っているんだけど >189 の条件の場合、家徴を含む家風の継承に
どれだけ気をつかっているのかが問題になるかなあと。
これは出家した子を持つ分家の一家が主家に戻るようなもんだよね。出家した子を還俗させ
るのか、あくまで別の子が産まれるまで待つのか。結構お家騒動みたいな問題だと思うんだが
アーヴはそんなに問題にならんのだろうか。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/21(火) 00:03
>>195
宿命遺伝子の為、一度決めた事に逆らえないので、お家騒動は殆ど無し。
(まあ、過去に例外的に騒動はあったかも知れませんけど。)

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/21(火) 00:27
前にも話題があったけど、リン家のワリートは何になるのかな?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/21(火) 04:22
>>196
賛成。フェブダーシュの前男爵監禁にしても、ロイさんは「あたしは賛成じゃ
なかった」としかいってないよね。賛成じゃないけど追認。

戦旗フィルムブック短編での「艇長の決定は絶対」じゃないけど、
もともとある宿命遺伝子の上に、「家長/氏族長の決めたことは絶対。個人的に反対でも
決まれば従う」という文化的刷りこみが強くなされるから、あまりお家騒動
にならないということじゃないかしらん。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/21(火) 10:49
>宿命遺伝子の上に、「家長/氏族長の決めたことは絶対。個人的に反対でも
決まれば従う」という文化的刷りこみが強くなされるから、あまりお家騒動
にならないということじゃないかしらん。

別に遺伝子情報の問題でもないとおもうが・・
その手の慣習とか集団的考え方なんてものは地域や時代により歴史的には珍しくも無い。

現に、2次大戦前と後の日本では驚くべき程の思想的な変化が見られたけど、これは遺伝子の刷り込みかい?
儒教が盛んな場所では極めて家長の権力が強い物でした。

ある意味アーヴ社会は停滞していて思想的には変化に乏しい環境のよう(他の文化には染まり難い環境)
なので元アーヴの愚直さまで受け継いでいる節が在るだけではないかな?

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/21(火) 12:56
>>197
猫耳。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 00:47
>>197
アブ耳のような・・・
だってジント、ラフィール以外と子供つくらなそう。
でもアブ耳は皇族だけか。
あれ、そういや皇族の遺伝子もらって作った子はどうなるんだろ。
絶対皇族側が引き取るんか?
それともやけに腕のいい短気な一般アーヴとか結構いるんかな。

フェブダーシュ男爵家は多分「目が金色」だから
前々男爵の相手があの家系(名前忘れた)だったんかな。
ってでも引き取る側のワリート付けるか・・・あーややこし。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 01:00
>あれ、そういや皇族の遺伝子もらって作った子はどうなるんだろ。
絶対皇族側が引き取るんか?

アブ耳の遺伝子情報さえ刻まなければ、王や皇帝でも遺伝子もらって
子が作れるんでないの。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 01:14
「あなたはアブリアルの遺伝子を引いてるのよー」ガクッ
「そうだったのか(泣)」
ってことは起こらんな。成人したら調べられるから(笑。

>>202
ってことは腕良しで短気な一般アーヴもいるんだろな。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 11:27
>>197
髪の色をワリートにしそう。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 13:13
>>204

>髪の色をワリートにしそう。

青系の色でないと駄目。

206 :名無し草:2001/08/22(水) 15:14
ひとふさ白髪がワリートの家もあるから、
ひとふさ茶髪がワリート……ってのはだめかな。
青から色が抜けるのはありでも、青以外の色はだめだろか。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 16:08
>>204です。
>>206さんみたいにひとふさ茶色の髪が私としてはいいな、と思いますが。
ダメかなあ?>>205さん。
青に薄い茶色が混じった髪とか。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 16:12
メッシュ?赤メッシュ=彼氏アリ、嫌なワリートだな・・・・・

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 23:18
ジントはマーティンの人たちの将来を
考慮するならば、跡継ぎを必ずつくらなきゃ
いけないのですよね。
でもハイド伯2世は父親が決めた
マーティン不可侵条約には
不満を持ちそうな気がしますね、
どうなることやら。

ワリートは、ずばり言って、やっぱり私も
茶色の髪に一票。
青い髪はアーヴを特徴づける性質だけれど、
ジントが染髪を強要されていないことを
鑑みれば、もしかしたら必ずしも絶対に
遺伝子に刻み込まなくてはいけない必須条件では
ないのかもしれないと思う。
2世は親に反抗して
バリバリに鮮やかなコバルト・ブルーに
染め上げたりするかもしれないけれど。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 23:35
>>209

>ジントが染髪を強要されていないことを
鑑みれば、もしかしたら必ずしも絶対に
遺伝子に刻み込まなくてはいけない必須条件では

紋章の1〜2を読み直しなおすが良い
身分的なアーヴと種族的アーヴを混同してはいけない。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/22(水) 23:49
>>209
三世だよ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 00:47
>>209
私の個人的希望ですが。
ハイド伯と領民政府で決めたあの条約。ジントが生きてる内に改正されて
ほしいです。このまま一生、マーティンの土地を踏めないなんて
悲しいです。たぶん、領民政府も領民も分かっていると思います。
ジントは何も悪くないと。
ただ、あのドゥサージニュ殿下の演説がアーヴ帝国のイメージを
作ってしまったのか。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 00:54
そういえば、元地上人を先祖に持つアーヴは
青い髪が示す原罪を納得しているのだろうか。

214 :   :2001/08/23(木) 00:54
ラフィールLamhirhって日本語に復元(?)を試みるとタマヒメTamahime?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 01:00
>>214
違います。
たま(珠玉)+きり(星霧)です。
断章「誕生」参照。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 02:20
>>215
そういう意味で言ってるのと違うと思う。(たぶん)

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 03:15
>>216
そうなの?
じゃあ、かわりに答えてあげてちょーだい。
他の意味と言われてもわからんです。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 03:58
>>217
そういう意味じゃないんだとすると、
アブリアルの女性はみんな Lam- なのでタマヒメさんだらけに
なっちゃうね。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 06:43
玉切りっすか(´Д`;)

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 10:37
じゃあ「ドゥ」はどういう意味?

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 11:27
>>219
ジントの運命や如何に?

222 :文責:名無しさん:2001/08/23(木) 11:40
どうせ、皇帝になったラフィールと結婚して故郷に錦を飾るという落ちと見た

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 12:23
>>212
でも、そういう事やってると段々話が無茶苦茶になりそうで怖いよ……。
作者もジント死なせるのは厭だとか言っているし……。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 13:08
>>領民政府も領民も分かっていると思います。
ジントは何も悪くないと。
ただ、あのドゥサージニュ殿下の演説がアーヴ帝国のイメージを
作ってしまったのか。

通常、一般民衆はそこまで理性的でもないです。
ましてや、当の本人とは面識も無い一般民衆がそのように好意的には解釈はしないです。
また、議会の殆どもヒステリー的に様々な不安・不満をリン親子に転嫁させている節もあります。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 13:43


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 17:30
ジントが惑星マーティンへ復帰する方法

取りあえず,
ジント君には「乗った船が通常宇宙で機関暴走のため遭難」して
退場してもらう。
救出に向かおうとする殿下に「あの者は助かりません!」とか
冷徹に(ソバーシュorアトスリュアとかに)言ってもらう。
しかし,一緒に監督(サムソン氏)他,有能な人員も船に
残っている事で生存へ一縷の望みを託す。
生きている可能性があるのでハイド伯国は,皇帝が領主を代行
するという臨時措置で存続する事が許されるが,領主が星系に
滞在出来ないという条約はこの際に破棄される。
(あの条項は,対象となる領主がジントでなければ意味が無い)

で,以後は殿下を主人公に統合体との戦争を描き,
「殿下の登極でエンディング」と思いきや,人類統合体の辺境星域
に所属不明の船が漂着する。

百光年以上の距離を越えて通常空間を渡って来たその船に乗って
いたのはもちろんハイド伯爵御一行(ウラシマ効果にて歳とらず)
殿下との再会を果たし,これにて大団円。………安直かな?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 17:36
>>226
もう一回条項を読み直す事を推奨する。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 17:48
>>227
皇帝が直轄するとなると、あの契約は破棄されちゃうんじゃない。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 18:06
>>222
アーヴに結婚って概念なんざねぇよ(藁

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 22:25
もうみんな星界の内容忘れちゃってるわけね

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 23:07
ラフィールって「プリンセス−珠美−星子−ミスト」ってなるのかなあ?
(「誕生」はを読んでますよ)オーニュだ、自分・・・

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/23(木) 23:25
>>230
同意
惑星マーティンの真の望みは独立。ただそれだけ。
詳しい内容は、戦旗Vを読むか、カキコしてくれる人を待ってください。
(私は、詳しい内容は、書きません)

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:44
ところで、ラフィールの「ばか」ってどんな感じで言ってるんだろ?考えてみると、分からなくなってきた。
ばぁ〜かって感じか?
それとも、ぼそっと「ばか」?

234 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/08/24(金) 01:27
>>233
新井素子の小説中で主人公格の女の子がたまに「云う」
非常に複雑な意味のこもった「莫迦」。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 02:33
>>232
我が日本も150年ちょっと前には「尊王攘夷」だの「鎖国」だのと
言って外国人に切りかかっていた。

>226みたいに百年以上経てば,ほとぼりは冷めるかも?
着陸暦172年がアーブ来寇の年なので,独立していた時代よりも,
アーブに支配され,その交易により他星系の情報を受け入れるように
なった時代の方が長くなれば,アーブの支配を当たり前と甘受する
世代の方が多くなるかもしれない。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 03:30
>>228
代官の選出は領民政府に委ねられている。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 10:05
話の腰を粉々に砕いて申し訳ないが…
「ジントの名前にちなんだことわざ・格言」てどんなのだろう?と想像してみる。

サパーリ思いつかん。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 10:36
>>236

というか、それを含めた取り決めの破棄という意味では?

まぁ、面倒くさいのでそのままという可能性が濃厚だと思う。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/08/24(金) 12:10
>>237

アーヴの威を借りるジント

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 13:30
溺れるものはジントも掴む

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 13:43
獅子身中のジント

リン家のほうがふさわしいかな?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 14:57
泣いてジントを斬る

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 17:45
死してジントの骨拾う者なし

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 17:48
ジント泣いてもフタ取るな

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 18:12
リン・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・ジント!

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 19:32
ジントも歩けば皇孫女に当たる

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/25(土) 00:31
リン耳東風

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/25(土) 00:36
棚からラフィール
……違うね

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/25(土) 00:37
sage 忘れた……鬱。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/27 03:50 ID:wNrPKtgc
>>220
「ドゥ」は「珠」かな。
やまとことばじゃない気もするけど。

251 :237:01/08/27 03:58 ID:tS61.dSc
軽い気持ちのカキコだったのにこんなに反応があってびっくり。
ついでに解説なんか付けてくれるとモトおもしろかったのだが。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/27 23:18 ID:aFt.14Yc
>>220
>>225
>>250×
漢字で書くと「瓊」。(『あまの「ぬ」ほこ』とか)
作品中には「紅玉」として出ています。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/28 12:21 ID:OLQyFwIo
「どっちも好きだが………どちらかと言えば猫かな。」
「それが『風変わりな食習慣』の正体ですか?」
「その一部だな。」
「………」

「安心しろ!『猫を飼っている友達を』食べたりはしない!」
「え゛!!」

食人の風習がある惑星ミッドグラッド出身のサムソンさんは厭だぁ!!!

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/28 16:13 ID:4O2HP41.
猫を食べる食習慣ですか・・中国には猫料理が存在するけど・・
ま、中国だからな・・

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/28 22:12 ID:8rzbQcIk
>253
ふむ,その食人習慣を改めさせようと,人類統合体からやって来た
伝道師達をミッドグラッドの人たちは有りがたく食べてしまい,
ミッドグラッドと人類統合体の間で国際問題になった訳だな。

それで,アーブによる人類帝国に加わったのかな?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 13:17 ID:DvNHwJbE
白菜MOE

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 13:27 ID:dbbRB6QU
なりきり板の星界スレ住人の人はここに居るかな?
とりあえず、非難所に代理スレ立てときました。
http://webmania.jp/~page/cgi-bin/bbs/test/read.cgi?bbs=narikiri&key=999059169

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 21:43 ID:o1.1rIps
避難所のコピペ、ラ板の星界スレにもなかったので貼っときます。

―――――――――――――――――――――――――――
この書き込みは煽りでも荒しでもネタでも自作自演でもありません。
現在2ちゃんねるは存続危機に陥っており、ライトノベル板も
いつ休止(最悪の場合はあぼーん)されるかわからない状態です。
いざとなって慌てないように、以下の避難所をお気に入り(ブック
マーク)に登録しましょう。
★ライトノベル板避難所★
http://green.jbbs.net/movie/170/lnch.html
★ライトノベル板避難所予備★
http://bad.adam.ne.jp/2ch/2/magazine.html

その他詳しいことは以下スレッドと、そのリンクを参照ください。
■重■2ch存続危機対策委員会■要■
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=998975143

259 :.:01/08/31 04:44 ID:XCUdeyQA
>>250
duc 【名】紅玉。[jp. ぬ(瓊)]

260 :.:01/08/31 04:46 ID:XCUdeyQA
>252
ごめん、なぜか見落としてた……

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 20:11 ID:DgmoKNUQ
まさか、ルティモンドの実写料理シーンを見るはめになるとは・・・

http://static.stileproject.com/video/kitty.mpg

グロ嫌いな人は見ないほうがいいかも

262 :.:01/09/03 21:15 ID:rubHxwS2
あんまりうまくないらしいね、猫って。
肉食だから、どうしても臭みが抜けないらしい。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 21:49 ID:7tb4NI3c
肉食動物ってもともとマズいんだよね。それを料理にしちゃう
くらいなんだからミッドグラッドも中国も凄いよ。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 23:43 ID:Tsg7jmTs
肉食植物である例の白菜はうまいのでしょうか

265 : :01/09/04 00:40 ID:Z9JOHg0A
サムソンさんはまずいと言ってましたね。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 11:40 ID:zKeWNGuQ
オードリー2みたいなアレか。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 17:20 ID:ijPfiZUY
もしも「ミッドグラッド」の語源が「Mid-Ground(真ん中の土地=中国)」
あたりだとしたら,そこで猫を喰ってても別に驚かないな。

でも,どちらかと言うと「スーメイ星系(はにゃ連邦)」の方が中華っぽい
印象があるけど

268 :.:01/09/06 10:11 ID:cRKt6Oj.
ミッド=ダク(ダーシュ)=なか(中)、はほぼ間違いないところだと思うな。
サムソンさんの地上人名前(非公式設定)はフランス人ぽかったけど。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 12:01 ID:lgy6F9sk
ラッシャーヴェラク氏(戦機読本)の書くルティモンドはは正しいのだろうか?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 22:46
そういえばミッドグラッドって食文化を大事にしているね。
サムソンさんが料理を作ってもてなす、って所なんか。
中国では男性が料理を作って客人をもてなすというからやっぱ中国かな?
ミッドグラッドのベースは。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 23:22
サムソンだから韓国かと思ってたyp!

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 23:48
ミッドグラッドの食文化もさることながら,我が日本の食文化
「捕鯨&鯨料理」はちゃんとアーブに継承されているのだろうか?

人類統合体では
「あんな可愛いクジラを食べるアーブは,まさに人類とは呼べない」
とか言って宣伝されてたりして(藁

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 01:37
つーか、宇宙で鯨を飼うのは難しかろう(w

前にTVで、「日本人は鯨を魚だと思っているようですが、違います!我々と同じ
哺乳類なのです!」って、言ってるアメリカ人がいたけど・・・・・・
鯨を魚だと思ってる日本人ているのか?つーか、豚や牛も哺乳類なんだが(´д`;)

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 05:16
アメ公って、どっかのマソガみたいに
「牛や豚は食べられるためにいるからいいんだよ。」
と平然と答えそうでイヤだな。

イワマル動物病院読めって感じだよな。

ゴメソ。マソガ板で死んでくる

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 07:08
白人は猿の癖に可愛い鯨を食べるなって言いたいんだよ。

276 :ラウルス人:01/09/07 07:52
今、バキスレ寄って来たけど、何かスゴイ・・・

>>272-273
フェブダーシュ男爵(クロワール)の描写を見る限り、調理法その物は継承されて
いるっぽいけど、材料はオキアミみたいな微生物からの合成と見るべきと思われ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 12:42
アニメ「戦旗2」では,惑星ロブナスにはクジラorイルカ似の動物が
設定されているらしいから,是非ともサムソンさんに勇壮な「捕鯨」を
行ってもらいたいものである。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 14:08
>>277

小説の「戦旗2」の料理の準備とは実はクジラ猟(笑)
ラフィールの助力を断ったのもW

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 18:23
サ、サムソンがふんどしイッチョで巨大なモリ持って小船で荒波の海へ・・・

けっこうカッチョエエかも

280 :.:01/09/07 18:48
でもあんまり日本料理じゃなかったね>フェブダーシュ男爵領晩餐
食事の順序も日本風というよりは洋風だったし。
……懐石料理屋の順序に似てなくもないけど、
自宅で人を呼ぶなら御飯と味噌汁で始まってほしいものだ。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 19:00
江戸時代,あの有名な将軍綱吉が「生類哀れみの令」を公布し,
獣肉食を禁じた時,庶民はイノシシを「山に棲む鯨」であると
強弁して喰っていたそうな。

我々もこれに倣おう「あれは鯨では無い。seabeefだ!」と
鯨の祖先をたどれば,偶蹄目と近縁らしいから
「マグロをseachickenと呼ぶ」よりも,はるかに事実に近い。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 14:20
>>290
自宅でも、酒が入るならメシとみそ汁は最後だな。
アーヴの家庭料理ってどんな代物なんだろうか。

283 :ラウルス人:01/09/09 08:21
>>280
卓上誌でサイバーパンクRPGを扱った時に「味噌汁と餃子とコロッケ(だった
かな?)が同時に並ぶ日本の食事」がネタに挙げられていたが、アーヴが継承し
た食文化もこれくさい。アーヴの文化継承がマユツバ物なのは原典でも逝ってる。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 16:12
ラフィール「ジント,今日はそなたに由緒正しきアーブ料理を食する機会
 を与えよう」
ジント「この白くて,プヨプヨしているのは?」
ラ「豆腐という,大豆の加工品だ」
ジ「このネバネバしたは?」
ラ「納豆だ,大豆を発酵させた食品だ」
ジ「このスープは?」
ラ「味噌汁という,大豆を発酵させて作った調味料で味付けがしてある,
 ちなみに,具は油揚げで,これも大豆の加工品だ」
ジ「ひょっとしてこのヒョロっとしたのも?」
ラ「それは豆モヤシといって,冷暗所で発芽させた………」
ジ「豆なんだね,アーブってホントに豆が好きなんだなぁ」
ラ「今日の料理は皆薄味だからな,そなたの口に合わせるなら,この醤油
 をかけると良いであろ」
ジ「ひょっとして,このソースも素材は?」
ラ「もちろん,大豆だ!」

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 17:34
アーブねえ・・・

286 : :01/09/09 17:37
>285
何?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 20:06
(プ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 20:35
>285
ナイスなしゃれですな。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 22:25
>>284
「日本人は豆しか食わないのか」
「豆は日本の暮らしに生きているんです。(日本豆類振興会)」
    エイリアンストリート1巻より(成田みなこ著)

290 :284:01/09/09 23:28
>>289
元ネタ判る人が居て嬉しい

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/10 01:23
buとvuくらい書き分けてよ…

292 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/11 01:29
やっとIII読了。
最後の条約のへたれっぷりにガックリ。
若者には帝国への道を残しておきたいと言ったそばからありゃないだろ。
作者ちゃんと読み直したのかね?
ハイド伯三世は前フェブターク男爵よりひねくれそうな気がする・・・

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 13:54
>292
でも
マルティーニュの人たちはもう
星界軍にも入れるし移民もできるからいいんじゃないの?

ハイド伯が不利益をこうむる・・・つうか十分利益は出るし、
次の代からは帝都で楽しく暮らせるっしょ。
ジントはつらいだろうけど、領主は普通は領地でも軌道館にいるわけだし。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 15:47
>>293

>ハイド伯が不利益をこうむる・・・つうか十分利益は出るし、

代官次第

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 15:53
>294
反物質燃料製造工場の利益は確保できるでしょ。
交易利権は捨てたに等しいけど。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 17:24
>>295

それを含めて管理するのは代官だよ。
適当な理由を付けてマーティンに利益を流す可能性も在る。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 17:29
>296
難しい問題だな。あの条約自体がジントの好意によって立つから、
やらないんじゃない。怒ったジントが条約破棄を言い出したら
元も子も無い。とりあえず、首相がティルの間は大丈夫でしょ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 19:03
交易利権と言っても,アーヴが運ぶのは主に情報でしょ?

先代ハイド伯が守ろうとしたのは,惑星マーティン固有生命の遺伝情報で
これが星間貿易で貴重な資源となる事を見越していたからじゃ無いのか?

逆にマーティンの科学技術レベルは帝国のそれに対して非常に遅れている。

ジントの親父は「将来的にはアーヴに反旗を翻すにせよ,相手の知識情報
を手に入れなければそれは絶望的だから,取りあえず降伏し,なお自治に
近い状態を維持しうるように自らが領主となる」という手段を選んだのだ
と思う。
そして,マーティンでは無価値でも,他の星系へ持ち出せば重要な価値を
持つマーティン原産生命の遺伝情報を交易する権利を他者に譲り渡さない
ためには,それが最善の方法だった。(今更言っても詮無いが

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/11 19:16
>>291
vu じゃなくて bh です。子音のみ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 09:55
>>298

>交易利権と言っても,アーヴが運ぶのは主に情報でしょ?

それが主だったのは、放浪時代です。
現代(笑)では、情報(音楽・電子芸術)以外にも食料品(林檎酒・自然肉等)など
いろいろ扱っています。

301 :「土豚と泥亀」劣欲笑止:01/09/12 10:36
>>300
あと、ビボース産(=妄想たっぷりの同人誌)モナー。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 12:43
>>300
確かに「**国産の林檎酒」とか「@@伯国の茶」とか出てくるけど
それを主に消費しているのはアーヴだったような気がする。

食料品を扱っているにせよ,それらは非常に高価なものであり,
古来シルクロードで運ばれた「絹」や「磁器(こっちは海の道)」の
ように稀少品が主な貿易品だと思う。

間違っても
「惑星デルクトゥー領民政府は,安価なスファグノーフ候国産輸入椎茸
の流入による国産椎茸の価格破壊に対抗するため,緊急輸入制限措置の
発動を決定した!」
なんてレベルのモノではなかろう

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 13:30
>>302

ぺネージュ様の少女時代の断章を読みなされ。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 14:46
>302 戦旗の一巻も読んでいただきたい。星系首相閣下の嘆きはいずこにありや?

305 :302:01/09/12 15:48
>>303
未読ですが,それは何に載っている話でしょうか?そして現在入手可能でしょうか?
そして,星界世界考察の参考に出来る話でしょうか?
(惑星ミドグラッドでは野生化した白菜と格闘して調理している,ような話を公式な
設定として認めたいとは思いませんので)

もし可能なら,どういう話が載っていたのか,教えていただけませんか?


>>304
アプティックが工業惑星で農業惑星(おそらくはダルマプ)からの食料供給に頼って
いるのは,人類統合体社会が「人類社会の共同体意識」を維持するための涙ぐましい
事業の一環だと思います。統合体社会に属する惑星を分業化させる事で,社会全体の
統率を行う,それは生活必需品を平面宇宙を介して輸送するという非効率極まりない
支出を要しますが,社会を維持するには必要だと考えているのでしょう。

逆に,自治を任された帝国領民政府は,食料品の供給源を星系外に求めるというような
非効率かつ危険な状況を甘受しないでしょう。もし,そういう状況が存在したならば,
領民政府は食料を供給・輸送してくれる者=つまり領主に恒久的に代価を支払い続ける
必要があります。これは形を変えた税の徴収に他なりません。
むろん,入植が始まったばかりで気象異変に襲われ,一時的な食糧不足となり,急遽
星系外からの輸入に頼るという例もあるかもしれませんが,その輸送による収益を
アーヴが恒常的な収入と見なしてはいないと思います。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 16:33
>>302

>未読ですが,それは何に載っている話でしょうか?そして現在入手可能でしょうか?

星界の紋章読本
と、ドラマCD「星界の断章」の2話目に収録されています。

内容は、ぺネージュが16才の誕生日に行なわれた領主としての試験です。
そのなかで、ある公国の主産業が自然肉の輸出であることが語られています。


>それは生活必需品を平面宇宙を介して輸送するという非効率極まりない

量をこなす事のコストの削減は考えていないのでしょうか?
軌道塔が既に「ほぼ」完備された世界において物資を宇宙空間←→宇宙空間に輸送する事は非常に低コストなうえに。
輸送艦のペイロードは、戦旗2の輸送艦を参考にしてもかなりのものです。
それだけの物量を運ぶ事が出来ればコスト的にも問題ないと思われます。

>平面宇宙を介して輸送するという非効率極まりない

逆に平面空間を利用できるようになって始めて情報以外のものでも採算が取れるようになったのでしょう。
推進剤も消費しないし。

307 :302:01/09/12 17:51
軌道塔はありますが,地球を一周するのとほぼ同じ距離を2回(上げ下ろし)も運送
するコストは必要と思います。それに,軌道塔を建設した時のコストや維持管理する
ためのコストもこれに上乗せされるはずです。
帝国領民の多くは軌道塔に登る機会さえ少ないのではないか?とすら思えなくもありません。

さらに,平面宇宙で「多量の貨物を運ぶ」という事は「重い時空泡を運ぶ」という事
です。物理法則に従えば,それには時間が掛かります。そして,「時間が掛かる」と
言う事は「その時間だけ反物質燃料を消費し続ける」という事になります。地球上で
貨物の大量輸送の任についているのは船舶ですが,これらは「どんなにゆっくりと
航走しても,浮いているために燃料を消費する」という事はありません。
平面宇宙は情報を高速で運ぶには都合が良く,大量の貨物を一度に運ぶには不便な
世界なのです。

もちろん,運ばれる貨物が燃料である反物質よりもはるかに安価であれば,経済として
成立する可能性はあります。ですが,「推進剤に反物質をつかう=浪費の例え」
というようなことわざがあるように,私は反物質は,そんなに安いものでは無いと
思っています。

そして,そのような貴重な反物質燃料を消費して,なお儲けが生まれるほど高価な
商品でなければアーヴは運ばないでしょう。

人類統合体がアプティックを工業惑星とし,農業惑星からの食糧供給に頼らせていた
のは「封鎖された西ベルリンに大量の航空部隊を投入して生活必需品を送り届けた」
ようなものであり,経済的にみあう行為だとは思っていません。

308 :302訂正:01/09/12 17:54
>もちろん,運ばれる貨物が燃料である反物質よりもはるかに安価であれば
もちろん,運ばれる貨物が燃料である反物質よりもはるかに高価であれば

ですね(^^;

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 18:35
はあ……、また厄介なのが出てきたな……。
ろくに調べもせず長文を書かないでくれ。
はっきり言って間違いだらけだ。
一つ一つ指摘する気も起きない。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/12 19:51
>>軌道塔はありますが,地球を一周するのとほぼ同じ距離を2回(上げ下ろし)も運送
するコストは必要と思います。

この部分だけで、程度のほどが判ったYO・・・

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 20:14
>軌道塔はありますが,地球を一周するのとほぼ同じ距離を2回(上げ下ろし)も運送
するコストは必要と思います。それに,軌道塔を建設した時のコストや維持管理する
ためのコストもこれに上乗せされるはずです

惑星の半径と大気の比率を考えてみようよ!
それとエネルギー保存の法則を考えてみよう!
下る時には位置エネルギーというものが有るので原始的に考えてもダイナモで逐電可能。
それと、軌道塔の建築で難しいのは建築資材を地上から打ち上げる点
これは最初から宇宙空間での確保なりが行えるだけの文明基盤がある。

>さらに,平面宇宙で「多量の貨物を運ぶ」という事は「重い時空泡を運ぶ」という事
です。物理法則に従えば,それには時間が掛かります。そして,「時間が掛かる」と
言う事は「その時間だけ反物質燃料を消費し続ける」という事になります。地球上で
貨物の大量輸送の任についているのは船舶ですが,これらは「どんなにゆっくりと
航走しても,浮いているために燃料を消費する」という事はありません。
平面宇宙は情報を高速で運ぶには都合が良く,大量の貨物を一度に運ぶには不便な
世界なのです。

その「消費」するものが高価ならね。

>もちろん,運ばれる貨物が燃料である反物質よりもはるかに安価であれば,経済として
成立する可能性はあります。ですが,「推進剤に反物質をつかう=浪費の例え」
というようなことわざがあるように,私は反物質は,そんなに安いものでは無いと
思っています。

その例えは、反物質は、正物質と融合・対消滅を行うと大きなエネルギーが得られるのにわざわざ推進剤に使うのは非常に効率が悪いと言う意味だよ・・・
オマケに反物質の材料そのものが殆ど只同然で入手できるのでプラント次第で無尽蔵に生産できる。
需要も多いが供給も非常に多い(ほぼ全ての星系にて生産している)

>そして,そのような貴重な反物質燃料を消費して,なお儲けが生まれるほど高価な
商品でなければアーヴは運ばないでしょう。

現代の社会でも外国の肉・穀物を船を使って輸入しています。
石油は高価です、しかしながらその分の経費を上乗せできているので商売になっています。
あなたの反物質が高価というその前提条件そのものがそもそも間違いです。

>人類統合体がアプティックを工業惑星とし,農業惑星からの食糧供給に頼らせていた
のは「封鎖された西ベルリンに大量の航空部隊を投入して生活必需品を送り届けた」
ようなものであり,経済的にみあう行為だとは思っていません。

そのような行為を行い、経済的に大きな負担を負っているような国家が戦争をするだけの余力があるとは思えませんが?

以上
原作・関連SF的な資料等を100万回読み返してからの再訪をお待ちしております。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/12 21:06
>307
未来技術版の起動エレベータスレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=future&key=973607573

クラークの楽園の泉も読まないと馬鹿にされるかもよ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/13 11:05
とりあえず,農業惑星はダルマプではなく,ウインブルだったという事だけは
指摘しておく。もう一度本編も読み直すように(藁

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 00:09
まぁ、脳味噌密貿易する星もあるくらいだからな。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 00:28
軌道塔に関する最低限の知識すらないくせに、
偉そうに蘊蓄たれてる馬鹿は恥ずかしくないのかなw
まともな羞恥心の持ち主なら、普通はこんな大恥さらした事に
気付いたら、その場で自殺でもして、自分の過去を抹殺したいと
思うもんだがww

316 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/18 00:35
SFオタって批判する事しかできないの(w

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 00:40
反論できないと相手をオタ呼ばわり。
脳味噌ありますか?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 07:23
脳は売りに出してます(w

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 10:22
つーか302はどこへ?

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 11:49
アーヴの地獄へ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 05:12
いちいち細かいことに突っ込むのなら、重力発生機関の方がどういう仕組みか気になる。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 23:42
>重力発生機関
未来テクノロジー満載システム
エネルギーをイイ感じに重力に変換すんだろうな

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 01:23
馬鹿を馬鹿にするのは当然の欲求だからいいとして、眉をひそめる人にまで噛み付くのはやめときな。

ああ、種子島で宇宙カンケーのなんたらを命がけでやってる方なら、
自分の職に関するプライドもあるでしょーから、全然えらそうに言っても、俺は気分的にOKです。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 22:57
「夢の樹が接げたなら」を八重洲の
ブックセンターで購入しました。
「動詞」が使われない特殊な人工言語「ユメキ」
をめぐるミステリー。
おもしろいユニークな設定ゆえに読んでみた
のですが、物語の美しさに魅せられました。
まさか感動するとは思わなかった。
(珍しいユニークな形のサボテンを育てていたら
意外に瑞々しく麗しい花をつけるのに感動した…
言ってみれば、この小説に関する私の感想はそんな
感じです。)

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 23:03
今日は星界の戦旗II最終回です
実況スレ
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=198&KEY=994523795

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 01:05
見れなくて悲しい

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 01:30
エクやんの出番少なかった>最終回
殿下なんか要らない、エクやん主役の外伝を激しくキボーン

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/28 06:31
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=whis&key=998929365&ls=50

↑この「海の民」ってなんかイメージがアーヴと重なる…気がしない?

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 13:02
海の民は優雅じゃないな

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 02:38
太陽系に戻ってきた時のアーヴになら似てるかも。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 17:51
海の民はぶっ壊すだけぶっ壊してどっかいっちゃうからな。
太陽系に戻ってきた時なら似てるっちゃあ似てるけど、
海の民はわざわざ戻ってきてまでぶっ壊しゃあしないな。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/01 20:18
アーヴが一度目に太陽系に戻った時には母都市を滅ぼし、
2度目にもとった時は既に超新星と化してたそうな・・・

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 15:38
えーと初歩的質問ですみません。アーヴの身分なんですが、皇族と貴族と士族は
兼任不可ですよね?つまり貴族でかつ士族であるみたいな。
どっかのFF読んでたら、ジントが士族でかつ貴族でかつ諸侯である、という
記述があって、オイオイ士族と貴族は別もんだぞって思ったんですけど、
オイラのこの理解で正解ですか?

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 16:13
>>333
その見解であってるだろう

皇族は言うまでも無くアブリアル一族
貴族は領地を持つアーヴ 大公爵侯爵伯爵男爵子爵なんかだね
士族はそれ以外のアーヴ

まぁ例外として、領地を持たない貴族の公子・公女ってのがあるけどね

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 19:45
>>333-334
ちょっと補足。
貴族は「爵位」を持つアーヴのこと。領地を持っていなくても爵位を持てば貴族。
親が領地を持っていても、それを継ぐまでは領地なしの貴族(=公子・公女)で、
また軍功などによって、一代限りの爵位を得たりするとやはり公子・公女となる。
どっちにせよ、どちらの場合も爵位を持った次点で士族ではなくなるから、やはり
兼任は不可。

諸侯ってのは、有人惑星を領地に持つ世襲貴族のこと。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 00:35
sage

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 14:28
ラ板の星界スレッド倉庫いっちゃった…
こちらをあげ。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 16:22
逝ってないようだけど<ラ板のスレ

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 21:46
ラ板は鯖移転があったから、URLを貼りつけておこう。

森岡浩之のメタルダムと星界の紋章&星界の戦旗4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/997144036/

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 08:07
新作でないかな

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 15:52
>340
諦観を大事にしましょう

342 :パンダ:01/10/23 09:53
突然の書き込みで失礼します。
星界の小説を書いているホームページがなかなか見つかりません。
もし、知っていたら教えてください。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 13:38
ほいよ
ttp://ix.sakura.ne.jp/~gansya/toukou/toukou03.htm

344 :「土豚と泥亀」劣欲笑止:01/10/24 20:32
一寸待てや。URLにgansya=顔(面)射(精)って入っとるぞゴルァ(藁

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 15:43
>>344
いや,ちゃんと星界の小説だよ
猥談(しかもイラスト付き)だけどね

346 :  :01/10/29 00:36
>343
それは全5話ですか?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:40
>343
禿げ萌え(・∀・)

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:43
>343
星界のエロはいろいろあるけど、それは漏れも一番好き。
個人的にはスポール様が出てくるのがハァハァ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 08:07
http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Other/Morioka/banquet.html
http://www2j.biglobe.ne.jp/~asakura/seikai/index.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/2083/se/contents.html

おまけ(w
http://seikai.cpgl.net/library.htm

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 08:10
直リンしちゃったごめんなさい。コピペで飛んでね。
www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Other/Morioka/banquet.html
www2j.biglobe.ne.jp/~asakura/seikai/index.html
www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/2083/se/contents.html
seikai.cpgl.net/library.htm

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 03:48
sage

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 03:25
 ツタヤでレンタルした星界の戦旗「特別篇」、何が新たに230カットだ!
何が「2時間ならもっとスマートにできた」だ!適当に全巻を繋ぎ合わせただけ
じゃねぇかゴラァ!金返せゴラァ!

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 16:40
>352
スポール様の
すぽーんぽーんシーン
が追加されてるはずだよ。

354 : :01/11/12 22:20
>>352
最初から総集編とうたってるものに、なにを求めてたん?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 23:26
>>343
星界エロなら田嶋安恵が描いてたガフトノーシュのが良かったな漏れは。
結局、未完のままだけどw

356 :352です:01/11/13 00:28
 だって、アナザーストーリーって書いてあったんだもん。

357 : :01/11/13 00:57
>>356
パッケージ裏を読んでるようで読んでない自分を呪いなされ。

358 :352です:01/11/13 02:07
 わかってくださいよ!(ブレードランナーのうどん屋っぽく)フィルム
コミックに載ってる外伝を細々と読み、WOWOのザーザー画面の奥に
見えるラフィールの面影を食い入るように見つめているワタシの気分を!

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 09:14
>>358
結局のところ、自分の思い込みの激しさが原因。求めるものが間違ってる。
もっと冷静になれ。

360 : :01/11/13 15:04
パッケージ裏文章──
「『2時間あれば、シリーズとはまた違ったスタイルでキレイにまとめられると思った。
 TVシリーズとは別物の、まさしく<特別篇>です』(監督談)
 大好評の『星界』シリーズ第2弾『星界の戦旗』全13話を新たに再構成!
 260カットもの新作映像を加えたアナザーバージョンとして緊急リリース!!」
……この文章から、総集編という部分だけ読み飛ばすって、かえって器用だぞ>352氏

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 20:50
星界の紋章特別篇もそうだろ(藁

だいたい、7/7にノンスクランブルでやってたものを……

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 21:21
>>352
WOWOW入ろうYO!

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 08:21
一週間書き込みがなくてもスレが生きている頼もしいSF板

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 11:20
ホントにそうなのか?(´д`;)オロオロ

365 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/25 19:48
巡察艦についてる電磁投射砲って、すごく使いにくくないか?
相手に狙い定めるのにわざわざあの巨大な船体を敵に向けて回頭
しなきゃなんないんでしょ?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 21:34
NHKスペシャルで将来宇宙を渡っていく人たちは遺伝子工学で
改造された人たちであろうって言ってる。

やはり、そうなのか!

367 : :01/11/25 21:55
生物学的には海から陸上に進出した時よりも厳しい最大の環境の変化なんだから
そのまんまでいけるはずが無い。

368 : :01/11/25 21:56
つーか、アーヴじゃなくっても将来的に人類は遺伝子操作によって
整った容姿と病気に強い体を持っていると思う、生命倫理とやらに
これを止める力は無いのでは?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 01:48
このスレは爆散しました

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 18:54
>>365
アニメだと回頭必要無さそうな位、弾が誘導されてますね(苦笑)
戦術としては、突撃砲が3次元移動しているような感じなのでしょうかね。

確かに使いにくそう。

371 : :01/11/29 20:15
どうせなら波動(以下略

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 09:21
>>365・370
アーヴの場合、操艦は空識覚を連動させて「自分の行きたい方に向かう」というのが
根底にあって、敵を正面に捉える動きが、感覚的に性に合うのではないだろうか?
だから正面に向けて、主力武装を固定するような習慣が出来たとか。

>>371
あの子が振っていた〜真っ赤な腰帯〜(飛翔課限定)・・・

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 14:04
>>372
もっとシンプルな理由じゃない?
あの長い電磁投射砲を旋回・仰俯可能にしたら却ってトータルでは
重くなるんじゃないかな。
亜光速で弾体を射出するような砲なんだから、砲身の歪みは絶対に禁物、
となると素早い旋回を可能にするには砲身保護のために重力制御が
(艦体とは別に)必要になるだろうし。

「艦体の重力制御は絶対居るんだから、その範囲内に砲身も固定した方が
シンプルでイイ!」ってことだと思うぞ。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 17:57
>>373
あー、それもアリっぽいなあ。というか、技術的背景としてはそっちが正しいかも。

俺のは単に、突撃艦の主力武装も「艦首(の方向)に固定している」という共通点と
アーヴの操艦方法から、「目(艦)の前の敵を打ち破りながら進む」のが感覚的に
染み付いてるのかなーと。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 20:27
>374
でも,それだと可動砲塔群を扱う翔士は混乱するんじゃなかろうか?
エクリュアが機雷を「撃」とうとした瞬間に,殿下が艦首を別の方向に
向けると・・・・・酔いそうだ

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 20:49
いやきっとカコイイからだ。
「そういう意見もある。が、こちらの方が優美であろ」

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 10:58
>>375
可動砲塔群を扱う兵士も、基本は同じじゃないだろうか。
彼らは砲塔の照準器に空識覚を接続して、撃ちたいと思う方向に砲を向ける。
もちろん可動砲塔群は砲を向けた方向に進めないが、比較的防御の要素が
強い装備なので、自分の身を守るつもりで接近する敵や機雷を撃つ。

>>376
その説、妙なところで納得できちゃうなあ。(藁

378 : :01/12/01 18:07
ところで、皇孫女殿下誕生になるわけだね。聞きなれた名だね。

379 : :01/12/01 18:08
あげわすれ

380 :オーバーテクナナシー:01/12/01 19:14
ついでに弟もキボン

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 20:51
375
実際に狙うのはコンピュータで彼らは目標選択してるだけなのでは?
そうすれば自艦の動きに合わせて砲塔動かせるだろうし

382 :ジント:01/12/02 14:51
>375
「ラフィール? アーヴの空識覚って、宇宙酔いしないの?」

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 22:31
SFバカ本の短編はどうよ?

384 :声の出演:名無しさん:01/12/05 02:20
アーブ語って日本語が母体なのに、語順まで変わってるのはなぜ?

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 02:36
>>384
日本語の語順って結構ぐちゃぐちゃに出来るから、どうにでも解釈できると
思うデス。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 02:52
ぐちゃぐちゃな語順に結構出来るからね日本語は
思うんだけど解釈はどうにでも出来るって
とか
喋りコトバだと語順はムチャクチャな事多いから
文字無く育った言語だと、語順はメチャクチャな事多いんじゃないかなあ
なんつって。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 05:17
なんかで、アーブ語は現代の日本語から漢語の場合やまと言葉になるように読み換えてから、
音を変化させる、という話を読んだことがあります。例えば、「読書」だと、訓読みで順序を入れ換え
て「ふみ(を)よむ」(この例が正しいかどうかは知りません。あくまでも語順が変わる例として)とか。
こんな感じだと、現代日本語の感覚からすると、さらに語順がめちゃくちゃになるんでしょうね。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 14:23
読書は gomhoth (読むこと)だったような気が……
構文も SVO だし、関係詞相当の言葉もあるし、
わりと西洋語(=アーヴ語と同じ屈折語)の文法を意識したつくりになってる
と思う。

387 がいってるのは「経済」とか「次元」とかの熟語の話で(その限りでは正しい)
構文の話とはまた違うと思われ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 14:26
>>335
『紋章』だと男爵より伯爵公子のほうが格上みたいにスルーフじっちゃんが
ほのめかしてるし、
○爵公子(公女)とただの公子(公女)は宮中序列の上では違うと思う。

あと、親の爵位を継がなかった他の子どもも生涯○爵公子(公女)なんじゃないかな。
ロイさんみたいに、ひょんなことで爵位がまわってくることもあるわけだし。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 18:57
>>389
なんで今ごろ335にレスが・・・あ、俺は335ですが、334じゃないです。
(だから補足を入れた時、レス番指定を「334-335」にしてる)

でもアレは「貴族と士族の兼任」についてのレスなんで、今回なんでこういうレスが
ついたのか、よくわからないんですが?

ちなみに、私は「公子・公女」という表現が「領地を(まだ)治めていない貴族」という
意味だと思っているので、世襲貴族と一代貴族の上下関係があるのかどうかは、
今ひとつわかりかねます。
無論、世襲貴族の公子が領地を継げば、たとえ少しでも格上になると思いますが。

それはともかく、男爵は諸侯じゃないけど、伯爵公子は諸侯ですよね。そのあたりで
格上なんじゃないでしょうか。

公子・公女の扱いを除けば、宮中序列は「皇族>諸侯>世襲貴族>一代貴族」の
順で差がつくと考えていいと思いますね。例えばラフィールは、領地を与えられて
いるので、「世襲貴族の子爵」に該当するはずですが、皇族なのでそれよりも高い
地位を得ていると。

391 : :01/12/09 02:07
古い話題を蒸し返すようでアレですが、電磁投射砲は帝国、人類統合体双方で主力
武器となっているようだけど、そこまで有効的な攻撃力を持ってるのかなあ?
>>373は弾体を亜光速で撃ちだすって言ってるけど、星界の戦記では
バースロイルが電磁投射砲から発射された核融合弾から逃げ切る描写が
あるし、なんか見ためのカコヨサとは裏腹にへっぽこいような気も。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 02:53
>>391
電磁投射砲の核融合弾の速度は光速の1%だぞ(紋章I P167参照)
亜光速というにはちと足らな過ぎる気がするな

時空泡の半径がどれくらいなのか良くわからんのでテキトウに仮定するが
門をまぁ地球の月並としても1700km強、時空泡半径はこれより小さいとして最大でも1500kmとしよう
光速の1%のなので弾速3000km/sだから0.5秒で宇宙の果てまで到着
よっぽど時空分離しやすい状況でないとまず避けられないと推測するがどうか?

こんな感じで考えれば平面宇宙での時空泡内戦闘ではかなり強いと思うぞ

ちなみに戦旗Iでバースロイルは、狙われているからとっとと時空分離しようとしている時に
発射されたからぎりぎりなんとか回避できた、って感じか

393 :391:01/12/09 03:10
>>392
なるほど、確かに限られた空間である時空泡内では
威力を発揮しそうですね。
でも、それを差し引いてもゴースロスの戦いの時は、小回り
の利く突撃艦相手に、巨大な船体を一生懸命回頭してる様子
に「うーん・・・、これでいいのか?」って思いました、アニメ版
「星界の戦旗」では第二話のアプティック沖会戦で、艦種はよく
わからなかったのですが、割と小型に見える艦にゴースロスのものと
比べると明らかに小型の電磁投射砲が装備されていました、小型のもの
が作れるなら艦首、艦尾に限定する必要もない気がするのですが・・・。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 03:44
>>393
あんまりアニメ版は参考にしないほうがいいんじゃないかなぁ……。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 14:05
新刊出るまでage禁止

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 19:30
>>395
そんな、ひどい!あと5年はsage進行続けないといけないのか!?
↑こんなこと書く俺の方がひどいか(藁

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 20:40
5年後にageられる可能性も低いような気がするがな。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 22:54
五年後にはこのすれ自体がなくなってる可能性もあるぞ

399 : :01/12/09 23:01
というよりそもそも新刊出るのかどうかを心配したほうが有益だと思うが?

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 11:12
なにやら400ゲットらしい。なのでマジレス。

>>393
>「星界の戦旗」では第二話のアプティック沖会戦で、艦種はよく
>わからなかったのですが、割と小型に見える艦にゴースロスのものと
>比べると明らかに小型の電磁投射砲が装備されていました、小型のもの

アニメ版は見ていないので信頼性は低いのですが、PS版のムービーから
推測すると、く統合体突撃艦の艦首反陽子砲ではないかと思われます。
(確か、PS版はアニメ版と同じ設定資料を使っているはず・・・)

統合体突撃艦の反陽子砲は、戦闘時にカバーがせりあがるようなのですが、
そのカバーの形が、電磁投射砲の先端部に似てなくもないですね。

電磁投射砲があんなに長いのは、弾頭加速にそれだけの長さが必要になる
からであり、小型化すると速度の低下を招き、容易に弾頭を迎撃されるので、
どうしても長くなるのでしょう。
ちなみに統合体巡察艦の場合は、艦内に加速レールを敷いているようです。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:12
せっかくのマジレスならageましょうよ

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 09:19
>>401
だって、新刊出るまでageちゃだめだって・・・(藁

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 21:47
星界(妄想)架空艦

「合体戦艦」
基本的に巡察艦と同じだが,1個戦隊6隻は時空融合後,合体して1隻になる
事が出来る。平面宇宙を移動する際は分離し速度を稼ぎ,敵と対峙する時には
合体して防御火力を上げる。最大のメリットは,この艦が合体している状態の
時空泡には,敵の巡察艦級艦艇は時空融合が出来ない点にある。
(融合した瞬間に質量限界を超えるため,強制的に時空分離されてしまう)
突撃艦級の艦が時空融合を試みても,12方向へ向けられた電磁投射砲の射界
からは逃れられない。
弱点として(当然の事ながら)敵の巡察艦とは戦う事が出来ない。
しかし,巡察艦部隊同士がすりつぶし合うのは愚の骨頂であり,敵が巡察艦を
重点配備している部分をかわして,脆弱な艦艇を優先的に叩くには便利である
(巡察艦が近くに居なくなれば,合体を解除し,巡察艦として戦う)

「門番艦」
門の番兵として,来寇する敵艦隊の機雷を消耗させる目的の巨大船。
この船の総質量は時空泡として存在しうる物理的な限界値ギリギリに設計
されている。この要塞船の作る時空泡には「機雷1個」すら入り込む余地
が無く,敵の機雷は融合の瞬間に強制分離されてしまうのである。
(時空泡発生機関が消費する正・反両物質の量が蓄積すれば,機雷が潜り
込む余地は生じるが,それとてわずかに1個ずつであり,護衛艦1隻分の
防御火力を持たせておけば,充分に迎撃可能である=そして,入り込んだ
機雷の質量により,消費された燃料の質量は補われ,再び機雷が時空融合
を果たすには時間を待たなければならない)
もとより,この巨大な船は平面宇宙を高速移動する必要は無い。いや,
そもそも船である必要すら無い。適当な質量の小惑星に,反物質燃料槽と
時空泡発生機関,そして機雷撃退用の防空火器。これだけで良いのである
門の前に立ち塞がり,敵の機雷を引きつけ消耗させる。これは城壁なのだ

クファ「以上の企画が機関区従士から提出されましたが?」
スポ「却下よ!」
クファ「アイディアとしては面白いと思いますが?」
スポ「全然駄目!だって美しくないわ」

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 23:54
むしろスポが提案してクファがおずおずと突っ込む方が良かった。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 09:07
>>403
面白い着眼点だけど、「放置プレイ」食らったら終わりだね。(藁

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 18:52
>>403
大艦巨砲主義ジャン…

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 12:25
age

408 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/12/18 01:57
電磁投射砲を、地上に向けて撃ったらどんな感じだろうね。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 02:11
>>408
シドニー湾くらいは出来るだろう。たぶん。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 02:19
劇中ではお手軽に使いまくってるがあれ核融合弾だからな、やばい
と思われ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 11:02
>>390

>ちなみに、私は「公子・公女」という表現が「領地を(まだ)治めていない貴族」という

こうし【公子】
身分の尊い家の子息。

単に貴族の子弟という意味でしかない。
爵位的に認められているというよりかは、儀礼的に配慮された存在なだけだとおもう。

>宮中序列は「皇族>諸侯>世襲貴族>一代貴族」の
順で差がつくと考えていいと思いますね。

皇族以外の序列は単に爵位のみ意外の考慮はないとおもう。
原作中にも一代貴族も宮中では同様に扱われるとの記述もあります。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 11:20
>>410

というか突撃艦1隻で可住惑星をあぽーんできます。

戦闘艦のエネルギー量は桁違い問うことですね。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 17:25
>>411
あー、なるほど。皇族のみ特別扱いでも、作中の表現と何ら破綻しないし、
そっちのほうが正しそうですねえ。勉強になります。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 16:04
正直疑問だが、帝国の経済はうまくいっているのであろうか?
地上経済を切り離している分危険な気がする…
それにしても帝国勝ちすぎ、某作品みたいに連合に
名将は出てこないものか?(w

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 22:26
>>414
なぜに?
別にアーヴにとって地上なんてどうでもいい存在じゃん
地上と交易するのなんて単なる趣味だしさ

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 23:18
>415
414は星間貿易による上がりのみで成り立っているアーブの歳入システムは
ホントに大丈夫なのかって言うことなんじゃないかな。

たぶん惑星ごとに産業を特化させて星間貿易に頼らざる得ないように
してるんじゃないかなあ。

>414
次の作品ぐらいで大敗するんじゃないかな。
そうでないとストーリー上困る。

417 :415:01/12/23 00:50
>>416
逆に聞くが、どうしても地上から手に入れたり、地上に売らなきゃいけないものって何かある?
アーヴにとってね
地上がどれだけ産業を特化させて他の惑星から物仕入れなきゃいけない位になってようが
帝国の経済にそんなに重大に関わってくるとは到底思えんよ
空間も資源もエネルギーも全部ちっぽけな地上よりはるかに多くの量があるんだしさ

ついでに大敗に関してだけど
そろそろ皇太子殿下でも逝くんじゃないかね?そうすりゃ塩沢兼人問題も解決だ

418 :414:01/12/23 02:33
>415>417
資源の問題だけどお茶とかは地上から買ってる物があるみたい。
ハイド星系も植物輸出してるし。
むしろ地上経済を排しているとなると余計危険は気がする、
少し共産主義に見えるし。
塩沢さん、何で逝っちゃうんだろう・・・

>416
ですね、何らかの対策をとって経済システムを運営してると思います。
でないと諸侯も莫大な利益を得られませんし。
大敗は個人的に「人類主権星系連合体」に敗北してほしいです。

419 :416:01/12/23 04:23
>417
>どうしても地上から手に入れたり、地上に売らなきゃいけないもの
安価な人手。
資源が膨大でも,それを加工して製品にしないことには意味がない。
で,アーブだけで工業製品を製造する場合,アーブの人口を考えると
人件費はバカ高くなりそう。
それよりは,星系間運送でハネた上前で地上の製品を買い.アーブ向けに
販売したり,あるいはその製品が不足している星系へ持っていって販売したり
した方がコスト的に有利なんじゃなかろうか。

それに,たとえば航宙艦を作る場合,様々な種類の(たとえば,船体の構造材,
装甲板,思考結晶・・・からトイレの内装まで)工業製品が必要になると思うけど
それらを全部まかなうだけの裾野の広い産業をアーブだけで維持できるだろうか?
地上は比較にならないくらい市場規模が小さいから無理なんじゃないかなあ。

420 :415:01/12/23 10:00
>>418(414)
お茶がどうしても絶対必要なもの?
ハイド星系の動植物は、単に珍しいものだから取引に使えるものだからだろう
それがあればより効率的に何らかの生産が出来るのかもしれないけど
絶対的に必要なものじゃない

共産主義云々も的外れだろう?
アーヴは「最低限必要なものは上のほうが何とかしろ、残りは俺らが楽しむ」って感じだしさ
共産主義なんていうマヌケで貧乏人のシステムは既にアウトオブ眼中
皇帝という最高管理職以外は財産だろうが仕事だろうが完全な能力主義だし

>>419(416)
何が一番コストが高くつくかって人件費だろう?
元々少人数でどうにかすることに慣れてるアーヴだったら人雇うよりもとっとと高度な自動化するさ
星系間輸送で〜も、それこそアーヴの最大の趣味とも言える「交易」だろうに
ある製品が他の星系で足りん、っていうけどさソレはあくまで地上世界のことだろう?

アーヴの地上世界への無関心ぶりはスファグノーフを見ればわかるじゃん
「どうしてアーヴは地上世界に干渉してこないんだ!」ってヒジョーに屈折してる解放戦線なんかみたら
丸わかりだろうに(笑)

もし、地上世界の経済がアーヴにとってどうしても必要なものだったら、そもそも領民政府なんて作らんよ

421 :415:01/12/23 10:14
追加
>>416
>たぶん惑星ごとに産業を特化させて星間貿易に頼らざる得ないように
それは人類統合体のやり方だ
わざわざ地上世界にどうしても干渉しなければいけない方法なんてアーヴはやらんさ
なにより優雅じゃない

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 10:27
まぁアー「ブ」とか書いてる人にそんなに熱くならなくても(w

423 :415:01/12/23 10:31
しまた、熱くなりすぎて気付いてなかったyo・・・・(まぢで

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 11:04
>422
あ,しまった・・・・・(恥藁

>420
>高度な自動化
戦記3には開戦以来どんな分野でもあるの程度技術を持っている人材が引っ張りだこ
という描写がありますが?
それにそんな高度な自動化が出来るならわざわざ地上民を技術者とした雇ったり
しないと思うが。

漏れが言いたかったことをまとめると,アーヴにとって地上世界とは「安価な人材の供給源」
兼「下請け工場」兼「アーヴとは比較にならないぐらい遙かに巨大な市場」であり,さらに
「言い値で運送費を払ってくれるお得意さん」であると言うこと。
一方,地上人にとっては「余剰労働力を引き取り先」「工業製品の輸出先」
「安価な食料や他星系への輸出入を仲介する運送屋」であり,別に損な話ではない。
>421
どうだろうか?どちらかというと惑星ごとに自立できるような経済システムだと
反乱を防ぐためにより地上世界へ関わってくる必要があると思うけど?
結局,領民政府の経済が星系間の運送ネットワークに依存しているとすれば
反アーヴ的な領民政府が出来ることはまずないんじゃないの?
まあ,一部過激派は別としてさ。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 11:18
424は416です。
あと
>たぶん惑星ごとに産業を特化させて星間貿易に頼らざる得ないように
というのはちょっと言い過ぎたかな。
「一つの惑星で何でも生産するよりも他星系との輸出入に頼った方が
儲けが出るような運送料システムを取っている」ぐらいの方が妥当か。
あとは市場の論理によって各領民政府が星間貿易経済へ特化していくのを
眺めるだけ。(もちろん裏から何らかの干渉はするだろうけど)
あと,新しく惑星に植民する際に参入してくる企業を選別したりしても
うまく惑星ごとの分業化ができそう。

426 :415:01/12/23 12:52
>>424(416)
それ変じゃない?
そう言う技術者はけっして「安価な」人手ではないよ
安価な人手の変わり自動化するのは労働力であり、高度な技術者とは
全く別のものであると考えるべきだ
そう言う能力にたいしてアーヴは決して過小評価はしないだろう

アーヴにとって興味のあることは「交易という取引」であって何があっても儲けを出す
ということではないだろう
だから言い値でなんて事はしない、きちんと交渉をして双方が妥協できる正当な取引をしているじゃないか

それにアーヴが「労働力」を引き取っているなんてどこにも描写はないと思ったがどうか?

アーヴと地上世界は決して同系列のものじゃない
あくまで「交易」と「国民募集」、「従士募集」という点だけで接続されている別の系統のものだ
そこを間違えたらいかんよ
点はそのどれも「特殊な技術者」でありけっして単なる労働者ではない

>反アーヴ的な領民政府が出来ることはまずないんじゃないの?
別に領民政府が反アーヴ的であろうが反乱起こそうが全く気にしてないじゃないか
というかそもそもアーヴのことをどう思っていようが気にもとめてない
スファグノーフじゃ国民募集事務所爆破されてもなーんにも思っちゃいないぞ?
誕生でだって「アーヴは便利な生体機械」だって言ってる地上世界があっても
「別にメンテナンスしてもらった記憶はないがなぁ」ていどの感想じゃないか

人類統合体の星系以外で星系間ネットワークに依存した星系も無い様だがこれはどうか?
ただし、男爵領などの有人惑星無し星系はもちろん除くぞ、って男爵領ですら自立可能だったけどな

427 :415:01/12/23 13:12
>>425
>「一つの惑星で何でも生産するよりも他星系との輸出入に頼った方が
>儲けが出るような運送料システムを取っている」ぐらいの方が妥当か。

星界スレのどれかにあったと思うのだが、地上と違って平面空間を輸送するのは
非常にコスト高だとおもうんだが?
平面空間を利用した輸送手段というのは大航海時代並のコストくらいだと思っといた方がいいと思うぞ

>もちろん裏から何らかの干渉はするだろうけど
そんなぜんぜん優雅じゃないことするわけ無いだろうが
猫の餌係じゃあるまいし(藁

上も合わせて惑星ごとにを分業化するなんていうのは支配する側が楽に制御するためのものだ
アーヴにとって地上世界の支配なんて優雅から程遠い作業は全く興味無いんだよ
アーヴが支配しているのはあくまで空間だけ、その支配している空間に邪魔者が入るのがいやだから
アーヴによる人類帝国なんてたいそうな代物作って、有人星系を空間に出ないよう封じ込めてるだけだ

「じゃぁ僕たちは何を守っているんだい?」
「あきれたな、アプティック門に決まってるだろう?」
「それもそうか」

そういうことだ

428 :415:01/12/23 13:21
言い忘れてたが、基本的にアーヴが取引するのは領民政府とであって
惑星上の個々の企業とではないぞ?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 15:15
そうなるとアーヴ経済はどうやって成り立っているんだろう?
なんだかなあ・・・

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 16:56
>>424
作中で描写されていないことばかりだと思うんですが、
何を根拠にこんなこと言ってますか?

> アーヴにとって地上世界とは「安価な人材の供給源」
基本的に軍人しか募集していないのでは?
メイドさん集めてたところもあったけど……。
> 兼「下請け工場」
たとえば何を作らせてますか?
そういう描写がありましたか?
> 兼「アーヴとは比較にならないぐらい遙かに巨大な市場」であり,さらに
たとえば何を買ってくれますか?
そういう描写がありましたか?
> 「言い値で運送費を払ってくれるお得意さん」であると言うこと。
運送費を払うのは直接的には取引先の領主ですが。
しかも絶対に言い値じゃないですね。
> 一方,地上人にとっては「余剰労働力を引き取り先」
余剰は普通、別の地上世界に移民するのでは?
軍人を労働力というなら、まあいいですけど。
> 「工業製品の輸出先」
地上製の工業製品て何か使ってますか?
> 「安価な食料や他星系への輸出入を仲介する運送屋」であり,別に損な話ではない。
運送屋というのは正しいけど、安価というのはどうかな。
わざわざ運ぶぐらいだから、基本的には高価なものか趣味のものだけでは?
まあ、これは想像の域を出ないけど。

頭の中と作品とがだいぶ離れていってるようなので、
ここに書く前に一度作品と照らし合わせてみたほうがいいのでは?
思いつきを書くなとは言わないけど(むしろ面白いので歓迎)、
見当違いをここまで長々と書かれるのは……。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 17:44
>>419のトイレの内装、で思い出したんだが、収集(漢字がでない)に書いてあった
画期的な便座ってどんなんだろう?

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 19:31
国民がアーヴの生活を成り立たせるサービス業をしているんじゃない。
官僚の多くが非アーヴだし、ブルーカラーもほとんど人間だ。
軍人だってアーヴの何倍もいる。そもそも帝国は軍事国家だし。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 19:46
まず最初に,原典を読んでからだいぶ経っているので,あやふやなことを書いて済まない。
まあ,煽り合いや罵り合いにならないようにできるだけ気を付けるので半分ネタだと思って
楽しんでほしいな。

>426-427
>安価な労働力
人口が絶対的に少ないアーヴの中から技術者を育成するより
地上から志願して軍士や国民になった地上人を技術者として育成する方が
安価である。と言った意味です。
あと,ヴォーラーシュのアーヴ言語文化学院の例を見る限り,技術的な教育よりも
アーヴの文化についての教育に重点を置いているように見えるがやはり
国民の大多数は単純労働力として期待されているのでは。

426>領民政府が反アーヴ的であろうが反乱起こそうが全く気にしてないじゃないか
427>>もちろん裏から何らかの干渉はするだろうけど
427>そんなぜんぜん優雅じゃないことするわけ無いだろうが
では紋章院の存在意義は?関心も何もないなら何故秘密警察的組織が存在するの?
過度な介入はしないにしろ,全く関心がないとは言えないと思うが。

>人類統合体の星系以外で星系間ネットワークに依存した星系も無い様だがこれはどうか?
取りあえずはっきりと明言している箇所と言えば戦記3,P51イスティーシュと
ジントの会話ぐらいかなあ。
引用
イ「そうでしたな。どうも完全に孤立した星系の経済というものに実感がわかなくて」
ジ「星際的な経済から隔離されていてもマルティーニュの領民政府はなんの痛痒も
感じないはずです」
この会話からすると,マーティンの様に独立して自給自足できる星系は
例外的なように思えるのだが?

>平面空間輸送のコスト
コストが膨大でも,それを上回るだけの利益を得られればいいのでは?
人類統合体側が星系間ネットワークに依存した星系経済を持っているというのは
明言されているし,コストを上回る利益があると言っていいのではないかな。

430氏についてはまた後ほど。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 20:16
イタ

435 :416,433:01/12/23 20:29
>434
あ〜〜〜。漏れってそんなにイタかったか。
正直,すまんかった。回線切って逝ってくる。

       ||
     Λ||Λ
    ( / ⌒ヽ
     | |   |
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪

もしこれでずれてたらマジに鬱だ・・・

436 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/12/23 21:32
星界シリーズは、カタカナ語を完全に排しているのがいいよね、
艦や武器の名前は、特にかっこいい、例えばレールガン、なんて
味気ない名称は使わずに「電磁投射砲」だしね。
別にカタカナ語が嫌いっていうんじゃないけど、造語や古い単語の
引用によってあくまで日本語にこだわる姿勢はいいと思う。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 22:54
>>427
>平面空間を利用した輸送手段というのは大航海時代並のコストくらい
>だと思っといた方がいいと思うぞ
そんなんだったら食料品の輸出入なんてしないし、食料を自給できないような
星系も生じないよ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 23:23
とりあえず、星界シリーズ最大の失敗は赤井孝美を持ち出してきたことだろ・・・
絵下手だし、古いし、作品の内容とも合ってないし。
星界の世界を、あんなヘッポコプーにした罪は重いね。
しかも、星界にのっかって自分の会社の商売のダシにまでしてるし、ヤレヤレ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 02:42
赤井孝美に惹かれたゲーオタもいるんじゃないかと。
ハヤカワの目論みは成功といって良いんじゃないかな。赤井孝美がどこまで寄与したかは不明だが。

ところで赤井孝美以外ならみんなはどのイラストレーター推奨?
加藤直之でいかにもSF風の殿下とか、
天野喜孝で口裂け妖怪女風のスポール様とか(笑

440 :タレコミエンダ:01/12/24 02:52
赤井孝美(ナインライブズ)のHPより。
戦旗Uスタッフ忘年会の席で、
当日原稿を上げたばかりだった森岡氏は
『このペースなら戦旗Wは10日で書ける』
と豪語したらしい。
どうやら今から書き始めるみたいです。
さあ、来年中にはイケるかな?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 05:50
>>439
ゲーヲタを引き込みたかったんだったら、それこそ、どうしてもっと最近の人気作家に頼まなかったのかが謎だね。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 10:24
とりあえず帝國が経済的にうまくいっている以上
統合体なども同じ事が適応されると見てよいかも?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 10:45
プリンセスメーカーの絵の人がいい。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 13:03
>プリンセスメーカーの絵の人がいい。

赤井孝美では?
いのまたむつみ画の小麦色系ラフィールなんか見たい気も。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 18:51
>440
トンデモない大言だな(藁
っつーか小説って10日で書けるものか……?

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 01:22
田中芳樹病に森岡氏は感染した模様です。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 11:17
>>イ「そうでしたな。どうも完全に孤立した星系の経済というものに実感がわかなくて」
ジ「星際的な経済から隔離されていてもマルティーニュの領民政府はなんの痛痒も
感じないはずです」
この会話からすると,マーティンの様に独立して自給自足できる星系は
例外的なように思えるのだが?


現在の「アメリカ合衆国」という国は、その気になれば自給自足は可能な食料生産力&資源がありますけど彼の国は貿易を捨ててません。
それと同様でしょう。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 23:52
死んでも大して影響ない伽羅っている?

449 : :02/01/01 01:39
あけおめ。
今年中に4がでますように。でたらいいな。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 03:24
>田中芳樹病

感染と発症が早すぎ(藁

451 : :02/01/01 16:18
(;´Д`)カウ級巡察艦ダサイ・・・。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 18:22
田中芳樹病
これに感染した作家は突如遅筆になり
作品の完成を著しく遅らせてします。
なお、治療法は不明である。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 19:42
>田中芳樹病
けっして田中を擁護するわけではないけど、
デビューから遅筆化するまでの時間は森岡氏の方が大分早いと思う。
森岡氏、今デビュー7,8年目位だったと思うが
デビュー7,8年目頃の田中芳樹(銀英伝初期)
はもっとコンスタントに新刊出してたはずだ。(年2冊位)
ただ、「新シリーズ立ち上げて放置」を繰り返してないだけ、
森岡氏の方がまだましだとは思う。

454 :声の出演:名無しさん:02/01/01 19:58
(;´Д`)もっと星界の話シヨウヨ・・・

455 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/02 01:54
ネタがないんだよね。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 03:15
エロ小説ならコンスタントに出せましたが(藁

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 00:22
>>456
出せ!

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 22:17
age

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 02:15
ネタもねえし、ベタだが戦旗Wの予想でもすっか。
バルケー王殿下の戦死と帝国軍の苦境は何度も出てるが、いかにもありそうだ。
しかし、皇太子殿下が死んじゃうと、誰が帝国艦隊司令長官になるの?
皇太子レースはそのまま続けるとしても、誰かが指揮を取らんといかんわな。
優秀なアブリアルを失うと身動き取れなくなる組織のように見えるのですが。>星界軍

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 05:16
皇太子殿下はストーリー的にはともかく、
声優的には殺しちゃったほうが都合いいからなあ。
でもやっぱり死なないんじゃないかと予想。
で、
もし死んじゃったら。
皇太子レースの同期の次点とかが代理(あるいは繰り上がり?)をするんじゃないのかな。
たとえばクリューヴ王殿下とかそういう人。

461 :イーガンファン:02/01/09 11:55
話の腰を折って申し訳ないのですが、「夢の樹を接げたら」は
皆様の評価では如何でしょうか?
この人の短編は星界以外では、異形コレクションに掲載された
作品しか読んでいないのですが、結構良かったので買おうと思
っております。
…ただ、今のどころ本屋で見かけた事ないです。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 12:46
現役のアブリアルではやっぱクリューヴ王殿下が最上位なのかな。
ただ、准提督から大提督に一気に出世したのは情実っぽい気がするし、
何しろ星界軍には紋章2に出てきた帝国元帥や、ケネーシュさんも上官として存在する訳で。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 22:40
四か国連合側も期待。今迄大使とカイト大尉程度しか出てこなかったよね

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 23:03
皇太子は死なないとどうにもならないよな、塩沢閣下、なぜ・・・

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 23:36
むしろクリューヴ王の方があぼーんしそうな気が。
戦場に出て行かなくてはいかんみたいな記述なかったっけ?
あと、殆ど出番がないラフィールの弟もなんかヤバげな感じ。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/11 03:02
突撃艦って、小型なイメージがあるけど、全長100Mくらいはあるんだよな。
うーん、星界に出てくる艦はスケールがでかい・・・、巡察艦で1km以上、輸送艦
だと3kmくらいあるんだもんなあ。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 03:48
戦列艦ってどれ位の長さ?
つーかもっとでかいと思ってた>突撃艦、巡察艦

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 12:57
巡察艦の乗員って、翔士が15人、従士も合わせて100人弱?
こんなのがバッコンバッコン沈んで、乗員が全滅してたら、
いくら人員養成してても追いつかない気がするんだが。

あと突撃艦も巡察艦もこんだけ大きいのに、乗員の住環境は
やたら狭いかのような表現が目立つのは何故なんだろ。
数ヶ月単位の戦闘活動で艦内生活しないといけない上、
星界軍の人間は基本的に皆近代文明に漬かった身。
もう少し艦内環境には気を使うと思う。従士には特に。

469 :ホ羊:02/01/11 13:29
>>468
個室があって各個にバストイレ付きなんだから、十分気を使ってると思う。

ジントの部屋は今日の巡洋艦(やはり数ヶ月行動する)の艦長室より広い。
広さだけなら空母の司令官室や艦長室並み、ただしそれらでも個別の
バストイレは無い。

470 : :02/01/11 14:28
>いくら人員養成してても追いつかない気がするんだが。

アーヴの人口が2000万だったよね。
だけどアーヴは人口構成が人類社会と異なってるじゃない。
人類の兵士は中年を過ぎると能力が各段に低下するけど、アーヴは基本的に不老。
星界軍は実は巨大な予備役を持ってるんだよね。
大日本帝国の末期可決された国民義勇兵法では、15歳から60歳までの男子と17歳から40歳までの女子が皆兵化することになったけど、その戦力は期待はできなかった。
アーヴの場合、年齢・生別による体力差は極めて小さい上に障害者も少ないと考えられるので、予備兵力をより有効に利用可能だろう。宇宙戦争だし。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 16:55
でも、兵役って士族や国民にとっては義務じゃないんでしょ。
実戦に行って死ぬ可能性は現代の軍隊と比べても遥かに高いのに、
みんな喜んで入隊するのかしらん。(平和時ならともかく)
それとも、ソバーシュさんみたいに命を賭けた軍隊生活もなかなか楽しいわい、
的な考えがアーブでは普通なのかな。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 17:01
>471
御国に尽くすよう遺伝子に刷り込んでありますから>アーブでは普通

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 18:05
宿命遺伝子

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 19:32
いまだにいたのか、遺伝子絶対説信者(藁

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 21:58
469
ニミッツ級空母、艦長室・・・トイレついてた気が
あやふやなんで勘違いかも

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 22:41
>>471

愛国心ってものがあるでしょ。

基本的に国民皆兵な国家なわけだし。

477 :かげお:02/01/12 00:08
>>459
>皇太子殿下が死んじゃうと、誰が帝国艦隊司令長官になるの?
一時的に皇帝陛下が兼任なさるのでは?経験者ですし。

>>468
巡察艦ゴースロス:全長1282m、定員220名

>>470
>星界軍は実は巨大な予備役を持ってるんだよね。
同意。2500万人(国民を含めても10億人)の帝国が、6000億人の人類統合体に
対抗できる理由の一つでしょう。

478 :470:02/01/12 09:19
まあ、人類統合体の理念ではアーヴは生体兵器なので(間違ってはいないんだが)、帝国は負けると民族浄化されてしまいますね。
本格的に不利になれば全員死に物狂いで戦うんじゃないかな。

>2500万人

正確な数字ドモ。
それでもやっぱり数百年単位の消耗戦に持ち込まれるとアーヴ不利かな。
尚武の家風を持った家系が断絶してゆき、あまりにも死者が多ければ領土からの従士への志願者も減るだろうし。
人類統合体が厭戦ムードで崩壊しなければ結構危ないかも。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 09:43
>>478
>それでもやっぱり数百年単位の消耗戦に持ち込まれるとアーヴ不利かな。

いや、逆に「数百年単位の消耗戦」なんてのに耐えられるのも、アーヴだけなのでは?

人類統合体側はアーヴよりもはるかに短命なので、どんなに好戦的な司令官でも数十年で
退役するし、政治家の代替わりもあるので、議会の継戦方針(?)も時に好戦的に、時に厭戦
的にと流動するはず。

その点、アーヴは初志貫徹。少なくとも、現ラマージュ陛下の存命中は「アーヴ側から方針を
変更すること」は無いかと思われ。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 12:35
ごめん。
調べるのが面倒なんで訊いちゃうけど、
人類統合体って徴兵制?
どんな制度かによっては単純に人数で比較はできないかな、
と思ったんで訊いてみてるんだけど。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 13:48
>>480
徴兵制かどうかは言及されてないけど、公用語しゃべれなきゃ2級市民なんて言ってる
体制じゃ、それに近いことやってそうだな

そうでなくてもいろいろと強制しているんだから、強制徴兵程度さくっと実行してるだろうよ

でもそのおかげで内部崩壊もさくっと実行されるだろうな(藁

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 14:54
じゃあ、クリューヴ王殿下戦死で若干の帝国側体制が揺らぐも、
統合体側にも起きつつある内部崩壊の兆しを統合体自体の組織詳細とともに記述、
という流れで戦旗4をさっさと執筆してくれ。>森岡

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 15:17
激しく同意

484 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/12 16:12
>>478
アーヴの人口増加も考慮に入れるべきでは?
子供を作り育てる事はアーヴにとって最も大事
な生き方の一つであったはず、さらに作中の描写
を見ると彼らは男女二人の子供を設ける事が最も
一般的なようだし、エクリュア家のような多産家系
もあるみたいらから。

これを人類の基準に当てはめると、合計特殊出生率は4程度に
相当するよ、さらに寿命は長い(人類の2〜3倍)し病気で死ぬと
いう事もあまり無さそうなのだから、自然増加率はかなり高い
と思う。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 16:23
とりあえず、ハニワ連邦に無敵の名将を出せ、そして塩沢氏のために奴を殉死させろ。

486 :たった一人のコポトニーオタ:02/01/12 23:14
コポトニー大提督がえれー気になる

もっと活躍させろ!

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 23:40
それより、人類統合体は軌道要塞を作ってましたが
アレは主砲とか付いてましたっけ?

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/12 23:40
コトポニー、では?

489 :コトポニーおた失格・・:02/01/12 23:45
>>488
首吊ってきます・・・・

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 00:44
休まず撃てぇい

491 :かげお:02/01/13 01:34
>>480
仮に人類統合体が徴兵制であるとしても、かなりの兵力を地上軍にさかれるの
ではないでしょうか?宇宙で戦えるのは特別に訓練されたごく一部の兵かも。

>>484
逆に、人口爆発が心配です。最初は29人だったのが、2000年も経たない内に、
2500万人だなんて。次の2000年ではどうなってしまうのだろう?(汗)

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 01:43
>>491
CLAMPはパクリですか?

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 09:18
>>492
アニメ板の糞ネタをこっちに持ち込むなボケ

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 09:20
>>490
それ以外セリフが無いですからな(藁

>>492
誤爆?

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 11:19
>491
細かいことだが、最初は28人じゃないの?
その28人が最初にしたことがアブリアル王家の創設。

496 :470:02/01/13 11:46
>>479
>政治家の代替わりもあるので、議会の継戦方針(?)も時に好戦的に、
>時に厭戦的にと流動するはず。

そうだねえ。銀英伝や現実のアメリカみたく、支持率のため与党が戦果を求めたりする可能性もあるし。
人類側は寿命が短い上に「民主主義」体制なので為政者の一貫性が保てないのが致命的な欠陥だな。
どう考えても統合体が圧倒的に不利だが、ただ軍事的パラダイムの大転換があった場合もしかすると帝国よりも素早く対応できるかも。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 12:32
>>491
そもそも、アーブって全部が根元氏族の子孫じゃないよ。
ジントやサムソンみたく途中から入ってきたアーブもいるのよ。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 12:46
動員力は、統合体の方が圧倒的に有利な気がする。帝国は
基本的に地上世界に干渉しないから、勢力圏内の地上世界
の人的・産業的な資源を有効に利用できないよね。一方の
統合体は、恐怖政治を敷き反体制派は無条件に拘束、徴発
も強引な捜査もやり放題、なわけで支配下にある地上世界
の資源をやろうと思えばすべて奪い取れる(実際、「紋章」
ではそれに近いことをやっている)。

帝国と統合体連合は共に「人類の半分」を支配下において
いるけど、帝国は人口の大部分を占める地上世界を統治は
していないから事実上戦力に組み込めないのに対し、統合
体は直接支配下において動員してくるだろうね。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 12:54
>>495
はずれ。
もっと細かいことを言うと始めは30人。
宇宙に出る前に死んでるのを勘定に入れるのは反則かもしれんが。
>>497
っていうか、そっちの方が多い、かも。
ただ、サムソンさんは途中で出てくつもりだ(った?)けどね。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 13:08
>>491
ああ、そうか。
人類統合体は地上も制圧しなきゃいけないのか。
でも、宇宙で戦うのが極一部ってことはないんじゃないかと。
>>495
アブリアル王家の創設はもう1000年あとだと思う。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 13:29
>>496
帝国なんて、ソード以外の超光速航法が開発されれば
もたないんでしょ。
まぁ開発できないのが舞台の設定だからされることはないが。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 13:39
つーか、資源を有効活用できない国家と統一性が保てない国家か・・・

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 14:55
>>500
統合体側の艦艇の操舵はコンピュータ(つか思考結晶?)なのでコピペで量産可能。
帝国の艦艇は人力で操舵なので要教育訓練というのも考慮に入れるべき。

>>501
星界シリーズは戦闘シーンの前提として平面空間航法が必須なので、
勝ち負け以前に作品そのものが成立しなくなるかと。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 15:44
つーか「人的資源」とか言ってるけど、
生物学的アーヴならいくらでも増産できるじゃん。クローニングで。
15年もあれば、士官3倍増しだって出来るっしょ。従士として使ったっていいんだし。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 17:39
人類統合体には致命的欠点があるYO!
戦艦に官僚乗っけなきゃいけないne

官僚が足りなくなって大変だ(藁

まぁ半分くらい冗談だが、政治家と軍人の諍いが大きそうだな

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 17:55
てか、秀才ばっかで天才がいないアーヴは個人的に・・・

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 18:18
>>506
ビボース家の存在意義はそこらへんにあるんだと思ってたけど?

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 21:19
>499
いや、28人で正解だと思うけどなー。母種族に反抗したのがアーブの始まりだとしたら。
30人なんて言い出すと 「我等よりできの良い従兄弟たち」 まで数に入れなきゃないけ
なくなるぞー。(笑)

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 21:30
>504
それ、アーヴの親子関係の定義を根本的に間違えてないかい。
クローンではアーヴは作れないよ。

というか、アーヴはアーヴとして育てられるか、自らアーヴになる
と宣言した者(サムソンや初代フェブダーシュ男爵)がアーヴだと
思っていたけど。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 21:36
504>509
は?殿下は「全部やるぞ」っておっしゃってましたよ?単性生殖もアリでしょ?
あとわざわざ「生物学的アーヴ」ってことわったのは、
フロクラジュがあって、アーヴの船の操船が出来る者、という意味だったんですけど。
「社会的アーヴ」ならあなたの言うとおりですけどね。

511 :509:02/01/13 22:04
>510 流石 お見事。

いやー、SF板はこれやからおもしろいなー。(^^;

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 00:05
戦時下では帝政国家の方が兵士のモチベーション高そうじゃない?
栄達するのが簡単そうで。

名もない従士でも、借金まみれの士族でもガリガリ頑張れば
星系一つとかで報いてくれそうで(w

513 :かげお:02/01/14 11:16
なぜか、sage進行が続く。

>>503
そうでした。思考結晶でしたね。
いろいろあって、何となく戦力が釣り合っている、ということかな。

>>508
細かいことで申し訳ないのですが、離反した時点では既に子供とかいて、
30人以上いた筈です。俺の言った29人は出航時の人数です。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 13:02
所で皆はどの国に住みたい?
俺はハニア連邦、統合体とアーヴはいやだ、従士や二級はいやだし。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 13:21
人類統合体かな?

アーヴどもを戦場で皆殺し〜

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 19:10
めっかる前のマーティン

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 19:36
フェブダーシュ男爵領に当主として産まれるのが吉。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 20:32
>>514
アーヴで従士は嫌とか言ってるのは、前提条件が「今の自分が、もし引越しできるなら」と
見ていいのかな?

その前提条件なら、俺はレトパーニュ大公爵領の地上世界で平々凡々に、かな。他よりも
治安とか良さそうだし、領主は(性格がどうであれ)名君みたいだし。
同様の理由で、クリューヴ王家の領地ってのもいいかな。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 20:54
レトパーニュ大公国の惑星セグノーの富豪の家に生まれ、アーヴに似せて遺伝子改造した性奴隷をはべらせて暮らす。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 20:23
どうだっていいけど、フェブダーシュ男爵が、人工子宮を用いないでラフィールに直接孕ませよう、
とか妄想しているシーンで不覚にもハァハァしてしまった。

521 :ホ羊:02/01/15 21:20
>>520
3代目のハイド伯爵はまさにそのようにして産まれて来るのではないかと夢想して
ハァハァ^^;

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 23:17
人工授精→人工子宮で、一切接触なしダターリして(w

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 00:55
>>521
戦旗2が発売された直後
「ジントはラフィールとすでにヤったのかヤってないのか」で
友人と大激論を交わした漏れ

524 : :02/01/16 01:38
>>521
アーヴと地上人では遺伝子操作がないとまともに受精さえしないんじゃなかったっけ?
だから3代目のハイド伯爵はそのようには産まれない。逆に避妊は必要なしってことなんだけどナー(w

でもアーブに性欲があるのか?ってのは多分ガイシュツだろうがそこんとこどうなのよ?
子宮で受胎可能っていってもイコール性欲があるとは限らないだろう?
あ、良く考えたらクロワールが家臣とヤリまくってたんだから性欲あると考えるのがフツーか。

ってことでジントとラフィールはヤったということで決定ですナ

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 02:55
でもフェブダーシュ男爵って第一世代のアーヴでしょ?由緒あるアーヴ
であるラフィールとは体質的に違う可能性もあるんじゃない?

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 09:05
アーヴにとって男女の性別ってどういう感覚なんだろ?
ジントが男アーヴに惚れられる(掘られる)可能性もありなんじゃ・・・・・・。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 09:23
>>526
アーヴの場合、遺伝子提供者が同性だったりする場合もあるようなので、どこかのアーヴ
男性がジントに「キミの遺伝子が欲しい」とおねだりする可能性も・・・(藁

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 14:05
性欲は地上人並にあるんだけど、
地上人の男みたいに意識しないところで、ふとチョイ勃ちしたり、
同じく地上人の女みたいに子宮でモノを考えたりすることはなく、
合理的かつ理性的に、性欲をコントロールできるんじゃないかと思われ。

原アーブを作る際、性欲を消すと生体としての維持が不可能になり、
かといって地上人と同じではすぐトラブルになって機械として役に立たない。
その結果、このような仕様にしたと想像。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 20:11
>524
確か、普通に孕むのはリスクが大きいとかいう設定だった気が。
男爵は、そのリスクを犯して孕ませるのが(・∀・)イイ!! 、とか考えていた気がした。
っつーか男爵鬼畜で(・∀・)イイ!!

しかし、あそこまで子作りが人工化された社会だと、セックスは完全に娯楽化しているんだろうなあ。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 07:02
>セックスは完全に娯楽化

端末腕輪(クリューノ)の中には、江戸時代から続く日本文化とか言って、
48手のデータとかが入っているに違いない。
成人するまでは、パスワードがかかってアクセスできないんだろうけど。


531 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 10:07
>524 そのあたりは初心(ウブ)な殿下で萌え、姫様なんだから。
デルクトゥーの土産の中に、クー・ドゥリンの悪戯で「地上的成人動画映像」とか入っていて、
それをたまたま見てしまったラフィールがジントに『いったいなんなのだ、あれは!』とか、
『そなたがそんな趣味を持っていたとは、軽蔑する(ポッ)』とかほほを染める展開キボン

532 :まほろも見てるぞ!:02/01/17 10:10
>>531
いや、川澄声で「エッチなのはいけないと思います」で決まりだろう(w

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 10:13
>>532
キャラを考えて「ジント、こういうエッチなのは、いけないと思うぞ。」くらいにしとこう(藁


534 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 11:52
>>526
でもアーヴの同性愛カップルって登場したことないよな。今んとこ。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 14:44
>>534
それをやるとさっそく同人誌で弄ぶDQNが出現するからだと思われ


536 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 15:42
エッチっていうのかな…
すけべい?

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 19:31
「いやらしい」とか「卑猥」では。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 19:58
「そなたが、このような低俗な趣向の持ち主であったとは、ついぞ気づかなかったぞ」

539 :ジント:02/01/17 20:22
>>538 萎え〜

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 20:31
駄目だ!もっと閣下を萌えさせる殿下のお言葉を考えなければ(藁

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 21:03
セックスしたいエイリアン
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1009201692/

逝ってらっしゃい・・・

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 21:54
>>540
何も言わずに軽蔑の眼差しを向けられる方が...ハァハァ


543 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 05:39
>>534 実はアノ双子は・・・・・

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 16:54
(´Д`)

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 23:21
某地上世界の2ちゃんねる


1 名前 名無しさん

なんか食用肉の買いつけ価格が思いっきり引き下げられたんですけど。
こんなんじゃ暮らしてゆけないよ。

2 名前 事情通
アホ領主が某大公爵に値切られたんだYo!


546 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 15:47
> 2 名前 事情通
> アホ領主が某大公爵に値切られたんだYo!

大公爵たんのエロ画像きぼんぬ

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 16:20
4 名前 精肉業者
腹立ったので、狂牛病騒ぎで廃棄処分扱いになってた
牛肉を混ぜておいたYO。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 17:43
>>547 雪印さんですか?今度やったら強制処分ですよ。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/27 23:24
5 名前 聞きかじり
交渉相手は大公爵ではなく、公女だったとか・・・

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 00:41
6 名前 不穏分子

そこまでヘタレなのかうちの領主は。

反乱起こそうぜ、領主入れ換えてくれるかもしれんぞ。腕利きの代官でもイイ。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/07 19:39
今月からSFMの裏表紙が星界DVDの広告じゃなくなったので買いやすい。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/09 20:25
必ず撃墜される人類統合体突撃艦のミサイルには何の意味が?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/09 20:28
>552
凝集光砲台を潰された巡察艦に止めを刺すため?
あるいは多方向からの過飽和攻撃

554 :552:02/02/09 20:40
>>553
なるほど、その使い方なら効果ありそう。
まあアニメじゃ緒戦からいきなり撃って必中撃墜
されてるけど、アニメ版の演出にケチつけてたら
キリないもんな。

ところで、ひとつ気になるのが電磁投射砲は核融合弾
を光速の1%程度まで加速して発射するそうだけど、
3巻で敵の降伏を受けた巡察艦『ハスンビュルシュ』
が発射した弾を相手に命中する前に自爆させる描写
があったけど、核融合弾の近接爆発受けても平気なんだろうか?
平気だとしたらわざわざ核融合弾を搭載する意味はどこに・・・?
というか、光速の1%で進む弾を自爆させる余裕なんて
あるんだろうか・・・。


555 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 14:55
防御磁場の外ならほとんど意味ないでしょ。



556 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 21:33
>>554(552)
555さんの意見に追加すると、自爆命令の場合、弾頭の信管は作動しないんじゃないかな?
核融合弾は、簡単に迎撃されないよう自力で軌道修正を行うので、そのための推進剤だけ
爆発させてるとか。


557 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 13:13
新刊まだですか

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 17:07
いや、このまま出なくてもいいや・・・


559 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 21:29
そういやちゆも星界読んでるんだよな・・・

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 22:40
そいうや作者も2chやってんだよな…

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 23:14
なるほど。新刊の出ない理由が今わかりました…

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 23:38
>560
どこで言ってたの?

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 21:38
>562
読本だったと思う。ニュー速とあともう一つどっかの板を見てると
言ってた記憶が。



564 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 22:42
あれ?なんかの本に書いてなかったっけ?気のせい?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 15:30
以前キャラネタ板に来てたよ。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/23 10:53
>>565
誘導きぼんぬ

567 : :02/02/23 15:39
いや、性格が暗いので密かにチェックしてると思うぞ。

>>作者
はよ星界書け

568 :565:02/02/23 17:07
>>566
最近は来ていないので無理っす。
何で読んだのかは忘れたけど、
あの作者、ニュースは2chで仕入れる
と書いてあった。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 00:12
それは多分戦記の読本の大森との対談?のヤツだ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 00:27
>565
それ俺だ……

571 :森岡浩之:02/02/24 02:22
>>567
うっせ

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 06:32
…神?

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 09:31
>>571が本物かどうかはともかく、新作書かないうちは色々言われまくりだろうなーと言ってみるテスト。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/24 17:53
この状態でのこのこ顔出せるほど豪胆な性格じゃないと思われ>森岡氏

575 :554:02/02/24 18:56
>>556
レスあるのに気付きませんでした・・・、すみません。
なるほどですね、ていうか、アニメ見てたせいで「ギリギリのところで自爆させた」
って思いこんでた。
よくよく考えたら、小説版では「到達する前に自爆させられた」としか
書いてないし。

アニメには映像的な演出が必要ですもんね、実際問題、対消滅兵器
やら光速の1%で飛んでくる弾丸やら、そんなもん互いの艦影が見える
ような距離で撃ち合えるわけがないし。
時空泡の直径も、実際は電磁投射砲を回避したり自爆させたりできるくらいの
余裕はあるんでしょうね、

576 :565:02/02/25 16:14
>>570
今まで本人だと思ってた。
逝ってきます。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 16:39
なじぇ、ライノベがスレを?

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/25 21:21
アーヴ語は、日本語を祖語としているらしいが、どう読み聞きしても
西洋言語の方が近いような気がする。

579 :名無しは電気娘の夢を見るか:02/02/26 02:28
って、言うか、無声音って、日本語ベースで出てくるのだろうか?
と、描いてみるテスト。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/26 02:55
発音的には、フランス語とポルトガル語をミックスした
ような感じに聞こえる・・・。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/26 07:39
単語レベルでは日本語が元になってるけど、
文法は日本語とはあんまり関係ないね。

582 :名無しは電気娘の夢を見るか:02/02/26 12:50
ガイシュツかも知れんが・・・
早くアニメでソーパイが出てこないかな?と。
で、発進シーン(おそらく、大上段に振りかぶった、もったいぶりぶりだと思われ)
に激帝をオーヴァーダビングしてみたい・・・
おお!メディアミックス(違)
・・・・スマソ逝ってきま〜す。

583 : :02/02/26 19:05
本屋でハヤカワの棚を見てたら、SFを読もうみたいな本があって、
その表紙になんかちょこちょこ漫画が書いてあるんだけど、
「これはどう?髪青いし、耳尖がってるし」と書いてあって、言われた相手が困ってた。
やっぱりSFでも微妙な存在なんだなと思った。

584 :かげお:02/02/27 00:12
>>581
日本語の助詞が、アーヴ語では語尾の格変化になってるみたいです。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 00:14
ドイツ語みたいなもんか・・・

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 01:26
>>584
それも単語レベルにふくまれるのでは?
とりあえず語順は全然違う、よね。


587 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 15:38
作者の写真、無性にいじめたくなる顔だ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 15:48
「風土記」の中に金色の烏が出てくるのだが、ガサルスはこれが元になってるのだろうか?

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 20:09
>588
ヤタガラスでしょ?
あとはアメノウズメがあれになってるし

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 20:32
アレって・・・フトゥーネだよね?

しかしアーヴって、神は信じなくても、母都市の「宗教的文化」は色々と形を変えつつも残って
いるもんだな。宗教と信仰は別物ってか?

新年には初詣に行くアーヴ、というのを想像してしまった。(藁

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 20:39
皇帝陛下の一般参賀や記帳にゆくアーヴっていないかな?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/27 20:49
アトスリュア百翔長は「人は人以上のものを作り出せない。
神さまは作れないのよ」と言っている、つまりアーヴも日本人
の多くと同じように信仰の対象としての神は信じていなくても、何か
漠然とした、人知を超えた存在(実際にいるかいないかという意味
ではなく)としての神は認知しているんじゃないかな。

なんというか、アーヴの信仰心の無さはまさに日本人のものを
受け継いだって言えるんじゃないのかなあ。

593 :588:02/02/27 20:55
>>589
いや、そういう意味じゃなくてガサルスは金鵄と八咫烏がごっちゃになった
らしいやつで、これは作者本人も混乱の産物と認めているんだけど、こいつが
そのまんまの形で文献に出てくるのを見つけたというわけ。

http://www2.odn.ne.jp/ihatov/SEIKAI/URASETTEI.html
スポール家の紋章、『金色烏(Gatharsec)』は、『ヤタガラス』が語源。
もちろんヤタガラスは金色ではありません。母都市を滅ぼしたあと、
アーヴたちは間接的祖先の神話や伝承を交易によって収集するのですが、
その過程でいろんな混乱が起こった、という裏設定なんです
(単に執筆時に作者が混乱していただけだという説もある・・・)。

594 :588:02/02/27 20:58
ちなみに金色の烏が登場するのは伊勢国風土記。

「……時に、金の烏の導きの随(まにま)に中州に入りて、……」

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/01 04:59
軌道都市から星系外移民をした人々は、やっぱ人類統合体内
で差別されてんのかねー、何せアーヴ作った人間の直接の子孫
なんだから。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/01 17:43
>387
実際にはあれより二回りくらいデカくてふてぶてしいぞ。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/01 17:43
>587でした

598 :名無しは電気娘の夢を見るか?:02/03/05 08:58
ちょっとお聞きしたいのですが、

星系軍の「傲岸不遜で暴虎馮河な歌」ってのは、アニメで出てきたのでしょうか?

出てきたのなら、聞いてみたかったので(^^;

599 :598:02/03/05 09:45
歌詞のアーヴ語ナレーションは戦旗1のラストに出てきたけど、
曲のほうは出てないんじゃないかと思う。

ところで「暴虎馮河」て、なんて読むの(もちろん日本語で)

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 10:07
ぼうこひょうが。
論語に出てくる。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 10:09
子謂顔淵曰、用之則行、舎之則藏、唯我與爾有是夫、
子路曰、子行三軍、則誰與、
子曰、暴虎馮河、死而無悔者、吾不與也、必也臨事而懼、好謀而成者也、

子、顔淵に謂いて曰わく、これを用うれば則ち行い、これを舎(す)つれば則ち蔵(かく)る。唯だ我と爾(なんじ)と是れあるかな。
子路が曰わく、子、三軍を行なわば、則ち誰れと与(とも)にせん。
子の曰わく、暴虎馮河(ぼうこひょうが)して死して悔いなき者は、吾れ与にせざるなり。必ずや事に臨(のぞ)みて懼(おそ)れ、謀(ぼう)を好みて成さん者なり。

先生が顔淵に向かって言われた、「用いられたら活動し、捨てられたら引きこもるという[時宜(じぎ)を得た]振る舞いは、ただ私とお前だけにできることだね。」
子路がいった。「先生が大軍をお進めになるとしたら、誰と一緒なさいますか。」
先生は言われた、「虎に素手で立ち向かったり、河を歩いて渡ったりして、死んでもかまわないというような[無鉄砲な]男とは、私は一緒にやらないよ。どうしてもというなら、事に当たって慎重で、よく計画をねって成し遂げるような人物とだね」



602 :名無しは電気娘の夢を見るか?:02/03/06 01:05
598ですが、レスありがとうございます。

う〜ん、曲はなかったんですね。わかりました。

傲岸不遜:驕り高ぶった思い上がった態度、謙虚さが無く人を見下ろす様な態度。
暴虎馮河:血気にはやって無謀な行動をする事のたとえ。

だそうです(^^;でも、これ、紋章3巻のラストで出て来るんですが、その部分を
読むと、ジント君がこう考えている様に読めてしまうんですが・・・(爆)
・・・すごいぞジント君(笑)

あ、訂正:星系軍>星界軍でした(自爆)

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 18:03
>>602
「アーヴ,その性,傲慢にして無謀」というのが通例ですから
傲岸不遜,暴虎馮河と評したジントの感性が特に変と言う訳では無いでしょう

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 23:09
599です。レスありがとうございます。

論語ですか...
でも何で、ジント君が論語を知っているのでしょう?
マーティンはイギリス系(となんとなく思う)。アーヴは大陸文化も排除しているはず。

デルクトゥーは薩摩郷士の流れだから、このあたりか(笑)


605 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 01:38
そのツッコミは違う……。
「なんでジントは日本語をしゃべってるんだろう」というのとあまりかわらないですよ?



606 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 23:43
「夢の樹」文庫発売あげ〜

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 00:29
>>606
 おお、文庫が出たのですね。探索にでかけねば。 

 ハヤカワ文庫 「夢の樹が接げたなら」ISBN:4150306907 \680

>>604
 翔士学校の必須科目だったなんてのは、ありきたりかしらん。

608 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 02:13
599=604です
>605
「傲岸不遜」「暴虎馮河」に相当するアーヴ語ないしはマーティン語があるのかな?
と、思ったものでして。
そういえば、この二つの言葉、英語でなんていうかすら解らん。←板違い?


609 :名無しは電気娘の夢を見るか?:02/03/09 03:36
>>608
It is lived luxuriously and strung up.

Reckless action to Vigor is given.

byエキサイト(藁

610 :グッドラック 戦闘妖精名無し:02/03/11 18:47
>>566
ほえほえ。
星界軍ヴォベイルネー鎮守府にちゃんねる出張所
http://salad.2ch.net/charaneta/kako/996/996241847.html
星界軍ヴォベイルネー鎮守府にちゃんねる出張所02
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1001945061/

次のスレに移行したらしい。
◆◇◆ 星界の談笑 ◆◇◆
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1015777201/


611 :566:02/03/11 18:56
>>610
さんくす

612 : :02/03/12 04:40
カウ級巡察艦って、後ろガラ空き?

613 :グッドラック 戦闘妖精名無し:02/03/12 15:39
>>612
DVD付属の資料によると
カウ級巡察艦 電磁投射砲八門。反陽子砲一基。機動時空爆雷20発。
同じくイラストを見ると電磁投射砲は前方と後方に四門づつ。
開戦前建造のディジュ級大型巡察艦なみの重武装艦。
系譜は多分こうだと思う。
ビュルシュ級巡察艦→ビルシュ級巡察艦
ディジュ級大型巡察艦→カウ級巡察艦


614 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 19:01
>>613
ビュルシュ級とビルシュ級って別モノなの?
表記の違いなのかと思ってた。

ちなみに俺は、↓だと思う。
ビュルシュ級巡察艦→ロース級巡察艦

中型艦→コーヴ級襲撃艦

ディジュ級巡察艦→カウ級巡察艦

615 :訂正:02/03/12 19:03
これで大丈夫なのかな・・・?

ビュルシュ級巡察艦→ロース級巡察艦
___________________________↓
____________中型艦→コーヴ級襲撃艦

ディジュ級巡察艦→カウ級巡察艦

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 00:05
>>615
カウ級巡察艦って、皇帝の御座船じゃなかった?

ディジュ級巡察艦<カウ級巡察艦

って、言う意味ですか?

617 :グッドラック 戦闘妖精名無し:02/03/13 00:13
>>614
俺もそう思ってた。艦載兵装はほとんどおなじでも形状が微妙に違うんだ。
ビュルシュ級ベースに何らかの改正をしたのがビルシュ級じゃないだろうか。
(旗艦設備を省いたとか、性能そのままに工法を変えて戦時量産に対応したとかなんとかかんとか)

ビュルシュ級巡察艦
電磁投射砲前方四門、後方二門。機動時空爆雷12発

ビルシュ級巡察艦
電磁投射砲前方四門、後方二門。可動反陽子砲二基。機動時空爆雷12発

ロース級巡察艦<ゴースロス>
電磁投射砲前方四門、後方二門。可動反陽子砲数基。機動時空爆雷10発


ロース級がビュルシュ級の系譜に連なるのは同意。
機雷を減らして機動力を上げた新しい艦型だろうか?

ロース級の建造がカウ級に取って代わられたのは、開戦後の戦訓で、
機雷が減ったのが問題視されたんじゃないかなあ‥と妄想している。
カウ級じゃ機雷20発に増えたし、ビルシュ級は12発のままだし。


618 :グッドラック 戦闘妖精名無し:02/03/13 00:19
>>616
皇帝の御座艦は<ガフトノーシュ>。
最新の巡察艦が当てられる。帝国歴955年現在はカウ級巡察艦。

カウ級でほかに有名なところといえば皇太子殿下の<サンカウ>、
スポール提督の<ラーシュカウ>、ビボース提督の<スカーカウ>。
スポール提督にいわせれば「大量生産の既製品」。

しかしスポール提督の座乗艦って、通常の三倍速いんだろうか。赤いし。

619 : :02/03/13 00:49
ロース級が一番カコイイと思う。

ロース級は、カウ級巡察艦に対して、平面宇宙での航行速度
と突撃艦相手の格闘戦においては優位にあると思う、というか
思いたい。

620 : :02/03/13 01:14
>>619
禿しく同意。カウ級はいまいち美しくない。
ロース級の機動力重視思想を発展させたコーヴ級襲撃艦が出来たと思いたい。
ラフィール殿下はレクシュ艦長が駆った船のさらなる発展型に乗り込むのだと…

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 15:10
>>618
角がついてたら3倍は確実だろうけどな(藁

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 19:12
ビルシュとビュルシュはただの書き間違いじゃないかと思う今日このごろ。
ところで、巡察艦アドラスとは何者ですか?
ラース級?

623 : :02/03/15 22:38
ロース級、カウ級、ってなんか牛っぽくない?

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 07:44
>623
それは公然の秘密(w

625 :ラウルス人@正直、イラストは斉木一馬でいいよ:02/03/16 11:30
>カウ級巡察艦 電磁投射砲八門。反陽子砲一基。機動時空爆雷20発。

カウ級って強雷装(普通の巡察艦=爆雷発射設備1基に対して2基)なの?
機動爆雷は反物質燃料充填中に直撃あぼーんのリスクがあるから、巡察艦の
雷装強化については疑問を持ってたりする。実際、アプティック門では人類
統合体艦隊が雷装重視あーんど門突破用多弾頭爆雷を使用したにも関わらず、
ペネージュさんの突貫で負けてるし。
むしろ反面教師としての戦訓で

「うわ、カウ級性能が半端だよ。雷装要らんからコーヴ級で数揃えよ」

となったのでは?

>>622
それを言うと癌ヲタが、

「チベとティベは違うぞ、同じサソライズだろうがゴルァ」

と喚くと思われ。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 13:36
ハッケソ!

コーヴ級→こーぶきゅう→こーべぎゅう→神戸牛

コーヴ級、(゜Д゜)ウマー



627 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 14:47
2001年10月31日付けでアーヴ文字が登録となりました
http://www2.tron.org/set04.html

これって既出ですか?
TRON2.0(映画のほう)発表→TRONプロジェクト→TRON文字収録センター
とたどってみつけたんですが。


628 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 19:39
TRON、そんなんまで登録してどうするんだって気もしないでもない。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 23:39
夢の樹…はSFだけど、星界シリーズはなー。
舞台設定はともかく、物語の展開やドラマにSFなところがない。
銀河英雄伝説は最初っからそういうの期待しないで読むからともかく
(つまりSFではなくライトノベルとして読むから納得できる)、
星界はSFものだと思ってよみだして拍子抜けしてしまう。


630 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 00:12
>>629
そっかなー? 取りあえず帝国のあり方はスターウォーズより納得できるぞ(ワラ
まあ、スペオペとしては、悪くない。って感じかな?

あと、ヨーズがどうなっているのか教えて欲しい。ってのもあるが・・・(マテ)

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/18 00:51
星界はSFな世界だと思う。
ストーリーが青春ものなだけ。

632 : :02/03/18 01:35
星界はスペオペだってえのよ。
本人はエルリック・サーガの影響を受けていると言ってたし、ファンタジー風味もかなり加わってるが。
SF、つまりセンスオブワンダーはあまり無いね。
上質のセンスオブワンダーを書ける作家なのは、夢の樹を読んでもわかるが。

633 :__:02/03/18 03:12
>>625
>カウ級って強雷装(普通の巡察艦=爆雷発射設備1基に対して2基)なの?
映像を見る限り、機動時空爆雷発射基は船体上下部に十基づつ。合計二十基。

>機動爆雷は反物質燃料充填中に直撃あぼーんのリスクがあるから、巡察艦の
>雷装強化については疑問を持ってたりする。実際、アプティック門では人類
>統合体艦隊が雷装重視あーんど門突破用多弾頭爆雷を使用したにも関わらず、
>ペネージュさんの突貫で負けてるし。
アプティック門沖会戦の三カ国連合艦隊は門突破戦のときに機雷は全弾損耗してるよ。

>「うわ、カウ級性能が半端だよ。雷装要らんからコーヴ級で数揃えよ」
多数の機雷は敵前衛部隊を突破した後の戦果拡大で有効性を示していると思う。
撃破後の時空泡の質量増加も考えなくていいという長所もあるし。
ただ近年の巡察艦の重武装化よる総質量増大による機動力低下を鑑み、
機動性を重視した襲撃艦を考案したのではないだろうか。
軍における基本理念、諸兵科連合のことを考慮すると巡察艦と襲撃艦は補完し合う存在と思われ。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 01:45
>>632
上質のセンスオブワンダーを書け「た」作家 が正解

635 ::02/03/20 23:38
まぁまぁ。
最近文庫の夢の樹がつなげたらを読んだものですが、
良い作家ですよ。

星界もキャラ萌えで由かな。
何だかんだ言っても、期待の新人? ですよ。
温かくまたーりと作品を待ちましょう。

森岡さん、見てたら星界の続きたのんます。


636 : :02/03/21 13:29
>>633
カウ級巡察艦って、ロース級などと比べ本当に機動力が犠牲になってるのか?
巡察艦は本来偵察戦隊としての活用するもの。
装備を増強するにしろ、何らかの方法で軽量化を図り、
絶対機動力を犠牲にしないと思うのだが。星界軍なら。

ソーパイ最大のメリットは、小人数での運用が出来る点だと思う。
戦旗3ではハッキリ書かれてないが、翔士は10人以下か?
また、グリンシア軍匠十翔長が「この艦はいい船だ」と言ったことに、
ソバーシュが「きみがいうと重みがある」と答えたのは、
まさにその部分の裏付けだと感じる。
機雷を無くすことで従士への負担が非常に小さくなったのでは?

星界軍の統合体軍に対する最大の強みは乗員の優秀性。
その強みを最大に活かせるのがソーパイと。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 18:54
>>636
カウ級は、その船体構造や機雷装備数から見れば、ロース級と比べて明らかに重量
がありそうだが・・・。

つーか、星界はあまり細かい事を気にしてると色んなところで整合性
が取れなくなってくるから、あまり考えすぎずに読むのがベストでは?


638 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 19:36
戦旗4まだ?

639 :くるくる少女:02/03/21 23:51
>635(鬱さん)
私的には最近の星界は萌えが足りないような気がするんですけどね。
やはり ボーイ ミーツ ガールはお互いの気持ちが通じ合うか合わないかの
微妙なラインで展開するほうが楽しいんだと思うんですよ。
最近の展開はちょっとお互いが判り合いすぎかなとも思います。

>638さん
シー そんな事をライトノベル板で口走ろうものなら
酷い目にあいますよ(笑


640 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 00:13
もう戦争ネタでも人類統合体ネタでもラブコメでも
新キャラ登場(どっかの大公爵あたり?)でも
人民主権星系連合体の辺境星系のツマラン寓話でも
作者の好きなこと何書いても文句言わないから
とにかく文庫一冊分の星界小説書いてくれよ。

妄想で色々楽しむにも、こっちはもう完全にネタが尽きた。

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 03:50
「夢の樹」読んだ。
「スパイス」、初読だったのだが、良かった。
ああいうイヤらしいキャラが書けるんなら、もっと星界にも登場させて欲しい、と思った。

642 ::02/03/22 08:01
>639
私的にはOVAが基準だったり(w
確かに最近のは、お互いがお互いを理解しすぎかも。
まぁ、戦争がらみとジントのお友達のアーブ遺伝子決定説
がらみでなんかありますよ。

>640
同意します。
そろそろ、帝国を弱体化させて統合体の株をあげないと
緊張感が…。
私としては、統合体側の理念や政治体制、具体的に人間
を書いて欲しい。

>641
あの紳士的な嗜虐者はいいですねぇ。
私も好きです。
後、ゆめきを移植したいなぁ。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 15:57
フェブダーシュ男爵みたいに、逸脱しまくりのアーヴ登場キボンヌ。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 20:13
18禁で「鬼畜男爵フェブダーシュ」キボンヌ。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 21:43
お互いの気持ちが通じているところで、引き離される展開キボン。
ラフィールの昇進についていけないジント、
艦長の指名により同じ艦への配属はかなえられるが、ガホールには入れない身分。


646 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 22:33
>645
お好みの展開はあり得ると思われ。
殿下は戦旗Iで十翔長かつ指揮官徽章持ちだから、すでに軍大学は通過済み。(参考-紋章I P120)
そして参謀として殿下にくっついていくには、高等軍人教育を受けて
クファディスさんみたいに参謀徽章を佩用(参考-紋章III P48)している必要がある。
ちなみにエクリュアさんも軍大学に行く意欲をすこしばかり表明し(参考-戦旗III P293)てますな。

補給参謀になるため、殿下を戦場に残して軍大学にゆくジント君。
傍らにはエクリュアさんが!どうする、ジント君?(w

647 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 23:06
>639さん
ライノベ板はほとんどスレついてないから大丈夫ですよ。
だから声を大にして言いましょう。
「4巻まだ〜?」

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:09
>646
防衛大学校で勉学に励むジントとエクリュア。
そこに届く凶報「ラフィールの配属されていた部隊が全滅!」
打ちひしがれるなか、エクリュアの優しい言葉に思わずジントは・・・

一年後、人類統合体の捕虜収容所解放を目的とした作戦が立案される。
そこには地上世界出身のアーブ、ジントの姿があった。
「エクリュア、伯爵公子を頼む・・・


649 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:48
>648
うわぁ、同世代のアブリアルも一緒に全滅〜
そして皇帝位は期せずしてドゥヒール殿下に転がり込むのであった。(ちゃんちゃん

ところで防衛大学校じゃ、日本国自衛隊の士官学校でございます。
(軍大学的な役割も一部含むようですが、主としてはそちら)
他国には、士官学校類に独立して軍大学や指揮幕僚大学が存在するのがほとんどです。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 04:48
ふと気がつくと、戦記III 発売一周年。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 11:43
ふと思ったが、ジントは主計科なのだし、参謀徽章佩用ってのはないんじゃないか?
まあ昇格するのに何らかの課程をこなす必要があるとは思うが。

それはいいが、新刊が読みたいもんだ。今年中にはでるかな?

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 18:49
>651
補給参謀は主計科でなければ務まらないと思われ。
主計科最高位は主計元帥、帝国元帥の参謀長もやれないことはない。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 21:23
>651
戦旗IのDVD見返してみました。
アプティック防衛艦隊司令部の参謀は参謀長含めて総勢七人。
飛翔科はうち五人。残りの二人は軍匠科(機関参謀)と主計科(補給参謀)。
ちなみにこの二人、会議の席でもビボース提督に一番ちかい位置。
序列は参謀長に次ぐと考えられます。ついでに推進剤問題で暴走しかけた
ビボース兄弟を現実論でたしなめたのもこの二人です。

それはともかく、正面戦力を支えるのは、場合によってはそれに
数倍する補給態勢なので、補給参謀の地位は高いと思われ。
兵站と情報は、下手をしなくとも作戦よりずっと重要なので。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 21:54
どっちにしても、出世に強いモチベーションはなく、寿命も短い彼には
軍内での出世は縁が無いというか、無理でしょ。
というわけで、戦旗3で別れさせとけば、
森岡的には後々の展開が楽だったと思われ。

655 :651:02/03/23 22:24
>652,653
わざわざ確認させてしまってすみませぬ。
てか、補給参謀の存在をすっかり忘れていた。

しかしまあジント君には軍の高官は似合わんわな。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 23:04
>>654
不可能ではないと思われ。
おじいちゃん先々代フェブダーシュ男爵の母親、初代男爵は、なんと従士の立場から
技術元帥にして艦政本部長官にまでなっている。平時にこれはまさに女傑だろう。
時は戦時。星界軍の規模も戦前に比べ数倍にふくれあがっているし、
うまく激戦をくぐり抜けていけばなんとかなるだろう。

それはともかく確かに殿下の遺伝子もらって子ども育ててたほうがそれはそれでよかったと思われ。
帝国元帥の座に王手をかけつつあったラフィールは、見知った人物の面影を残した列翼翔士にであう。
彼女こそ、リン・スューヌ=ロク・ハイド伯爵・ジントの娘、すなわちハイド伯爵公女であった。
という展開も楽しみにできたぞ、と。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 23:44
森岡もちょっと筆を迷ったのかもしれんな。戦旗3では。
このまま一緒に船に乗せて戦争を進行させたのでは、
またどこかで華々しい別れ話をしないといけなくなる。
まあ、どっちにしても戦旗シリーズが無事に進んだ上での話だ。
というわけで、さっさと次の話を書け。>森岡

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 01:20
「夢の樹」読んだんだけど、これかなり話の構造が古典的だね。
なんか、昔のアシモフの短編小説でも読んでるのかと思った。
ヒネた作品が多い中、こういう直球勝負のSFもいいねえ。
#もっと書けよ、とは思うが。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/03/24 02:05
>652さん
帝国艦隊司令部の参謀長は飛翔科元帥。補給参謀はその下につくとしたら階級は主計大提督あたりだと思う。
主計元帥の人は、帝都の軍令本部で星界軍全体の補給・輸送部門の長(後方勤務本部長?)になると思う。
>656さん
そうですよね。初代フェブダーシュ男爵は、よっぽど人を乗せるのが上手かったんでしょう。
でも、ジント君は人に乗せられても、乗せることは出来そうにない(藁



660 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 02:14
>656
>帝国元帥の座に王手をかけつつあったラフィールは、見知った人物の面影を残した列翼翔士にであう。
>彼女こそ、リン・スューヌ=ロク・ハイド伯爵・ジントの娘、すなわちハイド伯爵公女であった。

イイッ!!

そして、ラフィールの息子(もちろん遺伝子提供者はジント)というのは有り?




661 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 02:33
レクシュ百翔長の息子は出てこない?

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 13:05
>660
アーヴは同性でも問題なかったような(ボソッ

>661
1)二人の出会い
皇族の義務があるからドゥビュースさんが翔士になったのは19才頃、
十翔長になったのは22才頃。当時プラキアさんは列翼翔士。

2)『誕生』開始(帝国歴935年前後)
プラキアさん、ドゥビュースさん、ともに年齢不詳。
 ●ラマージュさん、クリューヴ王。おそらく皇太子?80才強。
 ●ドゥビュース、千翔長?『誕生』後に予備役編入を申し出、餞別代わりに准提督に?
 ●プラキアさん、前衛翔士。この約一年後に十翔長に。

3)『紋章』開始(帝国歴952年)
 ●ラマージュさん、皇帝。100才弱。
 ●ドゥビュースさん、クリューヴ王。年齢不詳。
 ●ラフィール様、翔士修技生。16才。
 ●プラキアさん、百翔長。年齢不詳。

階級から勘案して、1-2間で最低で十年〜二十年はあるはず。
約十五年とすると1は帝国歴920年前後。
ドゥビュースさん、935年当時で37才、952年当時で50代半ば。
アーヴの寿命はだいたい二百〜二百五十才で、ドゥビュースさんはラフィール様に
『あと二百年は生きる云々』といわれてるんで、下限としてはこのあたりかと。

しかしプラキアさんの年齢がわからないのはかわりがありません。(自滅)
ドゥビュースさんより年上だとしたら、ラフィール様より年上の子が
いてもおかしくないんですが。同世代の子は時間的に難しそう。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 19:37
ドゥヒール殿下の遺伝子提供者は違うの?レクシュ百翔長と

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 07:21
ドゥビュースさん、「ラフィールで遊びすぎたのかも知れん・・・」とか、言ってませんでした?
と、言うことは、ドゥヒール殿下は「真面目に」いじくりまくったのか・・・遺伝子(w

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 09:39
>>662
ふと思ったが、アーヴの場合「遺伝子提供者が複数だったりする」こともあると書かれていた
ので、逆に「複数の相手に遺伝子を提供する」こともあり得るのではと思ったりして。

プラキアさんが、クリューヴ王と同じくらい誇りあると認めた人物に、同時期に遺伝子を提供
していたとすれば、同世代の子供がいても不思議はないと・・・

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 12:25
>665
いたとしてもその子はプラキア卿の子ではないと思われ。
ラフィールにしても、プラキア卿は「母じゃない。遺伝子提供者だ」し。

だが遺伝子提供者が二人いるってのはどういうシチュエーションなのか。恋恥時間問いつめたい。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 16:48
>663
材料がほとんどないため確定は無理。

可能性ならば高いといえる。以下の状況から推測。
●帝国歴952年時点においてドゥビュースさんとプラキアさんは想人同士。(紋章II 192ページ)
 (いちど愛がさめて、また愛を育みなおした可能性もあるが、ずっと続いているとした方が自然)
●ラフィール様にはプラキアさんの面影がある。(紋章I 102ページ)
●ドゥヒール君とラフィール様はよく似ていらっしゃる。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 03:27
>666
そら3Pでしょう。
なんと言ってもアーヴは、老若男女前後方人畜不敗だから

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 19:15
後方はどうかと思うぞ、気持ちは分かるがな(笑

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 22:53
レクシュにも、ドビュースの遺伝子を貰って作った「愛の子」が
二人くらいいるってのが一番自然な考え方って気もするけど・・・。

つまり、アーヴには血縁的には兄弟であるものの、家系としては
あくまで他人、という人間がいるって事だと思うんだけど、どう
だろう?

671 :ラウルス人:02/03/27 03:32
>>633
レス感謝。そうか機雷はVLSか。小説のイメージだと燃料槽は艦橋と同じヴァ
イタルパートなので、そこから反物質燃料を引っ張る施設は少ない方がよいと思
ったので。でも打撃艦は搭載機雷150発で一度に10発の機雷を管制可能なので、
それと同じまたはそれ以上の機雷戦能力を巡察艦が持ってるイメージに・・・ヒー;

レクシュは軍務第一で子供を作る=育てる(アーヴの場合は等号で結ばれる)事を
しなかったのでは?>662の意見に従えばレクシュは40代で百翔長、つまり大佐
なので、これは妥当かと。

あと、皇帝陛下の年齢については皇太子になる必要性(子作りという寄り道をする
ヒマが無い)を考えると60〜70才で帝国元帥に昇進=立太子(皇太子になる事)、
つまり120歳前後では?


672 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 10:45
>>633
紋章IIの四カ国連合大使たちとの会話に、「100歳に満たない」とかいう下りがあるので、
それを信用して逆算してます。
大使とあれば帝国の貴顕のプロフィールくらい暗記してるでしょうから。


ちなみに戦列艦の性能。DVD付属資料からの引用です。
ソーフ級重戦列艦(リュムソーフ) 機動時空爆雷160基
戦列艦 機動時空爆雷80基

映像を見る限り機雷発射基を格納した構造体を展開することで、
全発射基を前方に露出、全弾一斉投射が可能にしているようですね。
アーセナルシップっぽい。

ところで、機雷って発射後に管制できましたっけ?
戦域防空ミサイルを搭載した水上艦などでは慣性飛行時のデータリンクと
イルミネータによる最終誘導である程度の管制はできますが、
機動時空爆雷はプログラマブルな機動&自動追尾だけだと考えてました。

◆最小の平面宇宙航行宇宙船であるべき機雷に、質量波観測器にくわえ泡間通信機を乗せるだろうか?
◆泡間通信で送信可能な情報量は少ないし、戦隊規模で射出すると管制は難しそうだ。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 10:46
>>672
失敬。レス番指定を間違えました。正しくは>>671です。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 10:57
>>671
それと、プラキアさんにラフィール殿下と同年代の子供はいないだろうと判断した理由は
671さんとほぼ同様です。
>>662の帝国歴935年〜帝国歴952年の間で子供を育ててたら、親離れが非常に早いとしても
最低10年程度は子育てに費やされてしまい、十翔長から百翔長まで昇進できてないでしょう。
この期間は平時なので急激な昇進は望めないでしょうしね。

個人的にはプラキアさんの兄上か姉上の登場を希望してたりして…
姉上がでてきて三角関係から四角関係になるのも面白そうだし。

おっと無駄にレス番消費してすみません。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 00:49
前々フェブダーシュ男爵や宰相閣下は士族・貴族になってから子供を作ったからその子供は(遺伝子的に)アーヴだが,
例えば国民の時に第一子を産んで、その後出世して士族になってから第二子を作ったらその子供はアーヴになるのでしょうか。
そうすると地上人の兄・姉に(遺伝子的に)アーヴの弟・妹ができるということか。
なんかすげー可愛がってしまいそう。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 04:52
戦旗2を見て思ったことなんですが、
強襲輸送艦って空挺科の軍士が乗ってるんじゃないのでしょうか?
それと強襲輸送艦の大きさってどれくらいでしょう。
巡察艦みたいに1q以上もある艦が大気圏内を飛行するのもあれなんで、
突撃艦ぐらいの大きさでしょうか。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 12:52
>>676
>強襲輸送艦って空挺科の軍士が乗ってるんじゃないのでしょうか?
任務上、空挺部隊はともなっていないと思います。
空挺部隊は地上戦兵器や物資とワンセットなので船倉を圧迫するでしょう。

>それと強襲輸送艦の大きさってどれくらいでしょう。
例によってアニメ版から。
筏を基準として全長550メートル前後。筏は4メートル四方と見積もりました。
突撃艦よりはずっと大きいようです。
ちなみに現代の一般的オイルタンカーは全長330メートル前後。

・大気圏突入・離脱機能
・浮体
・完全編成の空挺部隊を装備と物資込みで収納できる船倉
・長期航海で空挺部隊を疲労させない程度の艦内環境
最低これだけ実現しているので大きくなるのも当然かと。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 16:17
強襲輸送艦って、当然海上にしか着水できないのかな。
まあ、目的地上空に到達して、そこからは本当に空挺部隊が降下してもいいわけか。
ところで、空挺部隊の主力兵器はなんなんでしょ。
やはり今時、戦闘車両でもないでしょうから(浮揚くらいはするでしょうが)、
人型兵器くらいあってもいいのですが。
いずれにせよ、兵器にあまり興味が無いであろう森岡が紋章3で十分な記述をしなかったのが不満。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 16:44
>678
「巨大」人型兵器は、「軍事戦術的に無意味」「工業製品的にも無理の塊」
なのでありえないと思う。
兵員の生存性向上+行動補助のための装甲強化服ならありそう。

それと戦闘車両は残存しているはず。「兵員輸送車」や「歩兵戦闘車」も戦闘車両の一種だ。
歩兵でなければ都市の制圧は不可能だし、空挺部隊の主目標は都市だろう。

高度に情報化され対装甲火力が大きい装甲化機動歩兵を主軸かな?
難目標は、原則として軌道上からの援護攻撃と空中機動攻撃機などで対応‥
ウーン穴がありそうな気がする。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 18:49
>兵器にあまり興味が無いであろう森岡
おいおい。バリバリの軍事オタだぞ(藁

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 19:50
この人の短編は何故会話が似非アメリカン風ですか?

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 23:26
戦闘ヘリとMBTのあいのこが主力じゃないの。歩兵の装甲化はやってなさそうだけど。



683 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 23:41
>682
「装甲化」ってのは必ずしもパワードスーツを着た歩兵のことではないと思われ。
「装甲化歩兵」=機動打撃力を有した装甲兵器を有する歩兵部隊ってこともある。

実際こういうものが開発中だし、パワードスーツも実戦配備されているだろうが‥
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/01/24/13.html

全歩兵がこんなものつかってるとは思えないけど。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:04
アニメの話で恐縮だが・・・
あの、海上から飛び立つ宇宙船って、なに?(w
どうやって、水平位置からほぼ垂直まで立ち上がったの?
なんか、立ち上がるときに海面にフロートみたいなのが見えたけど、まさかアレを基点に
立ち上がった。なんて言わないよね?(w
しかも、垂直位置で、船体の半ばまで海中にあるはず・・・なのが、ほとんど海の上にあるように見えたのは錯覚?

もしかして、あのフロートみたいなのが、重心位置にあって、船体の後ろ半分が海の中にあったのだろうか?(わら

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:18
単純に重力制御してるから、どういう姿勢でも取れたんだと思うけど。
(ちゅーか重力制御してないと、艦内に詰められた囚人がみんな底に転がってるし)

重力制御の仕組みについては、まあ突っ込まないほうがいいよね。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 00:27
そーそー。超光速とおなじく恒星間文明を楽に構築するためのが定番ジェットだし。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 02:10
>>683
作中で地上戦においてもそれらしいのが出てきてないので
ないんじゃない。




688 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 02:15
>>687
紋章2-3の人類統合体の地上部隊かな。彼等は二線級以下の部隊と思われ。
いくらなんでもあの装備の無さと練度が標準とは思えない。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 02:19
>>688
読み返してみたら、彼等は前線部隊じゃなくて憲兵隊だった。
憲兵隊なら重装備の持ち合わせが少ないのも当然か。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/03/31 02:47
>678
う〜ん、人型兵器は軍事板で出るたびに親の敵のように叩かれてますね(藁
わたしも超身大の人が乗るような人型兵器は無理と思いますが、
どこから見ても人間にしか見えないタイプならあるかもしれないと思います。
(というか歩兵のほとんどがロボットなんじゃないかと)

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 03:52
星界軍=海軍とすると、空挺科=海軍陸戦隊ということでよいのでしょうか?

あと、強襲輸送艦っていまでいう強襲揚陸艦みたいなのだと思ってたけど、
戦旗2のアニメを見ると、戦車揚陸艦に近い感じですね。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 04:27
実戦配備されてるとは思わないけど、好事家がひっそり人型兵器開発
していたみたいなのがあってもおかしくはないよね
兵器として有用かどうかどうかは2の次で

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 10:44
何となく、ビボース一族なら「そういう人」がいても不思議はない気がする。

「敵の防御磁場を破るには、凝集光砲よりも物理的ダメージが有効だ。そこでドリルだ。」
「は?」
「つまり、敵の装甲を貫通するドリルを装備した艦を・・・いや、艦ではドリルの自由度を確保
 しにくい・・・そうだ、人型にすれば、ドリル以外にも様々な白兵戦用武装を扱える・・・」
「(こ・・・これがビボースの狂気というものなのか!?)」

なんか、好事家というより「マッドサイエンティスト」の方が近い気がしてきた・・・

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 13:23
>>691
着上陸を行う部隊と、内陸部制圧を行う部隊が分かれているとすればどうでしょ。
強襲輸送艦一本槍より合理的で確実だと思います。

1)軌道からの制圧攻撃。凝集光砲などにより対空迎撃能力を減衰せしめる。
2)降下部隊による強襲降下。海岸部の海岸堡を確保・保持。
3)強襲輸送艦の投入。海岸堡を利用して本格的な地上戦部隊と物資を送り込む。

※降下部隊
 降下部隊は小型の突入艇をつかい分散して突入する。
 比較的劣勢な兵力で海岸堡の制圧と保持を行うため、
 装甲強化服などを装備した精鋭で構成される。

とかなんとか。現実の対地支援艦艇+空挺部隊+重装備を有する陸戦隊みたいな感じ。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 13:26
>>693
「足なんぞ飾りです。ビボースにはそれがわからんのです!」

ほかにも艦首にドリルを装備した万能戦艦とか作りそう。

こんな星界はいやだ!(w

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 15:54
>>682
>戦闘ヘリとMBTのあいのこ

ジオンのマゼラアタックを思い出したヨ

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 18:15
>>675
アーヴの妹萌え〜とかいうのか!

いかん。俺も萌えてきた。アーヴは近親相姦OKだし

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 20:16
そもそも「人類統合体」の地上戦力って何を目的に整備されてるのか?

アーヴは基本的に地上には固執しないから,地上に侵攻して星界軍の
空挺部隊と交戦する事はあまり無さそうだ(宇宙が制圧されそうなら
アーヴは撤退するだろう)
では,領民政府が徹底抗戦するのを制圧するためかと言えば,それも
変。領民政府には惑星上で戦う敵が居らず,地上で軍備を整える必要
は無く,治安目的以上の物は存在しないだろう。

すると,地上世界を「解放」するために惑星に降下した統合体兵士の
装備は,民衆暴動に対応できる程度(機関銃や装甲車)で良くて,
主力戦車とか対戦車ヘリなんてのは必要無さそうな気がする。

陸戦部隊の主な目的は「軌道城館攻略」とか「軌道塔制圧」とか非常
に限られたものになるんじゃないかな。
コッチの方も戦車などは不用だけど,パワードスーツ的なものが存在
するのなら使う可能性はあるだろう。

699 : :02/03/31 21:02
あれほど(物理的に)広い世界観ならどっかの大陸が独立させろといいだしても
不思議じゃないし、アーヴが自分達の星に「強襲上陸」されたときの対処用としても
必要、そんなことやらないというのはアーヴのほうから見た場合のみ成立する
議論であって、アーヴはそんなことしないから地上軍不要なぞと統合体のほうが
思う分けない

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:08
新たに人類統合体に加えた惑星などでは、反政府勢力とかもあるでしょうし、
国家としての権威の象徴的な意味合いからも戦車などの陸上戦力は必要ではないかと。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:13
て事は,ありもしない星界軍の陸軍部隊に対抗するため,或いは
惑星上に存在するかもしれない「領民政府軍x反領民政府軍」の
軍事力に対抗するために人類統合体は強力な陸軍を整備組織する
必要がある・・という事になるかな

ただでさえ分が悪そうなのに,ますます不利になる統合体軍

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:18
うわっ、このスレなんかキモイ。
アニオタって妄想癖?創造を膨らませすぎてもはや妄想に近いね

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:44
>702
オリジナルは(一応)小説ですが、何か?

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:48
>>695
> ほかにも艦首にドリルを装備した万能戦艦とか作りそう。

ワラタワラタ

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:49
>>702
ここはSF板ですが、何か?

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 21:54
3カ国連合の兵員動員数はどのくらいでしょうかね。
ちなみに自衛隊は大まかに計算すれば全国民に対して約0.2%ぐらいです。
アメリカとか中国とかは知りませんが。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 22:10
>>706
中世国家が恒常的に維持しうる軍事力は全人口の1%という論を聞いたことがあります。

現代のアメリカでも0.5%程度ですね。(外務省ホームページ情報調べ)
近代以降は生産性が向上してますが、装備費や人件費も高騰していますので
これよりすこし上ぐらいが限度でしょう。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 22:32
>>698
MBTはやっぱ要ると思うけどね。特に重要施設の制圧には。
パワードスーツも今まで出てこないとこから、せいぜい特殊部隊向けだね。


709 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/03/31 22:46
アーヴみたいに宇宙空間で生活する種族はほかにいないので、人類統合体が今まで戦争してきた相手は惑星上に政府を置いていたのでしょう。
ゆえに人類統合体の今までの戦争では、最終的には地上を制圧しなければ勝利したといえないわけで、地上軍が重要なのだと思われます。
しかし今回の戦争で統合体政府のプロパガンダ(アーヴは領民を奴隷にしている等)を信じていた統合体兵士たちは、肩透かしを食らったわけです。

それよりアーヴにこそ地上戦力が不要だと思います。
地上が敵軍に占領されても「どうぞご自由に」というなら別に地上戦力を養わなくてもいいのに。


710 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 23:22
>>709
それはどうでしょう?
星界軍には不要でも、ガールスカスには、いるんじゃないかな?(w
ある意味、想像を絶する装備だったりして・・・・(わら

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 23:29
地上が平和で豊かにならないと、商業種族のアーブとしては問題でしょ。
それに技術自体は地上にもあるのだから、
帝国の隙を見つけて、門の監視部隊を攻撃することくらいは可能になりかねん。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 23:30
>>709
だから現在は外注しているんじゃない。あと人類統合体は地上をアーヴみたいに
放任してくれないので、当然地上を制圧する必要があるよ。


713 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 00:41
>>710
帝国紋章院(ガールスカス)は星界軍とは別組織だと思われ

>>711
地上が平和だろうと混乱してようがアーヴ自身は気にしないのでは?
そして領民政府が依頼しないかぎり、戦力は投入しないと思う。
それに空間を制圧していたらいきなり門を攻撃するのは無理でしょう。

>>712
外注とは傭兵団のことですか?
と言うことは、空挺科とは傭兵団の業界団体ようなものかも知れませんね?

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 01:08
強襲輸送艦って海に降りてたけど、海のない惑星に降下するときはどうするの?
戦闘降下艇(歩兵戦闘車+輸送ヘリのようなもの)に大気圏投入装備(Zガンダムに出てたようなやつ)
を付けて戦列艦が機雷を放出するみたいに一斉に放出したほうが効率がよさそうな気がする。


715 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 01:11
702は697だけをみてレスしてる

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 01:30
>>713
傭兵団と空挺科は別物と思われ。
正規軍で足りないところを補っているものと思われ。

>>714
惑星ミッドグラッドには海がなかったはず。ただし大きい湖はあるとのこと。
湖もできないほど水がすくない惑星はまずないと思う。
テラフォーミングの初期段階で氷隕石を大量に落とすだろうから。

だが強襲輸送艦が使えないとなると効率的な物資の大量投入ができない。
地表制圧は効率はかなり悪くなるだろうね。
兵力の戦闘力を維持するだけで、同等規模の後方支援態勢は必要だから。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 01:48
>714
落下傘で降下とかはできないものでしょうかね。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 05:49
これ、タイトルがダサくない?

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 08:33
うーん、普通に考えれば地表に降りられる輸送艦があるはず
なんだけどなあ。
>>714
ガンダムの大気圏突入装備はかなりアレな気がするけど

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 13:19
「地面」に直接輸送艦クラスの物体が着水はともかく着陸するのはちょっときついような気がする。
ある程度平らでないと駄目だろうし、離陸時に滑走するスペースも必要だろうし。
(アニメでは離水時に滑走してたような。まぁVTOLで飛べるなら問題ないが)
それに米海軍の強襲揚陸艦「タラワ」や海自の「おおすみ」が沖合いからLCACや水陸両用戦闘車を
発進させるように、往復艇や降下艇を投入したほうが効率がよさそうな気がする。


721 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 12:33
あげ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 12:42
>>720
海岸線からの侵攻に限定されるのが変だと思ってね。制宙権を取れば
どこからも侵攻できるのだから。

723 :雪男:02/04/02 21:08
>>720
そのLCACに相当するのが強襲揚陸艦じゃ無いかな?

今なら速度があったり小さかったりすると弾が当たらない可能性があるけど,
星界の時代だとそんなことは期待できないと思うんですよ。
突撃艦級以下の艦艇に十分な対空装備を施すのは設定上難しいんじゃないかな?

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/02 21:31
今日、「スパイス」呼んだよいおい(T-T)

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 02:10
以前誰かが星虫と星界が似ていると言っていたので
星虫を買って読んだ。
うーんうーんうーん。似てない。
でもどちらも星間航行への憧憬はかきたてる。←重要

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 23:28
人類貞操帯

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/04 15:05
WOWOW再放送につき揚げときます

728 :727:02/04/04 15:05
下げてしまいました。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 01:28
降下部隊による強襲降下⇒強襲輸送艦の投入

「どうして船で降りないのですか?」
「それが空挺だから。というのは半分冗談で、着陸地点が無事かどうか保証がないですから」

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 10:24
強襲輸送艦の投入⇒確保された作戦海面へ着水

「どうして着陸しないのですか?」
「それが輸送艦というものだから。というのは半分冗談で、
 着陸するとなると船体質量を支える収納機構つきの主脚が必要だし、
 接地圧を考えると大量に必要だし、しかも宇宙にあるあいだはデッドウェイトだし、
 着陸するには平坦で安定した滑走路が必要だから」
「ずっと重力制御していれば解決するのでは」
「君はただ地上にいるだけで反物質燃料を大量に消費し続け、
 燃料が切れたら二度と飛翔できなくなる輸送艦を使いたいのかい?」

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 13:57
>>730
「着水完了しました。」
「うむ、上陸して橋頭堡を確保、しかるに目標に向けて進軍だ」
「隊長、目標まで1000km有るんですが、目標付近に着陸できないのですか?」
「たしかに、我が軍は制空権を握っており、地上の敵軍事施設はほぼ叩いてあるし、
降下部隊は既に敵と交戦中だ。
それにこの輸送艦は大気圏内を飛行できるように 他の艦艇と違うし、
ワザワザ着水面の船体下部全体を強化しているし、船体が水中に沈まないように
軽く作られている。そのため積載量は低い。だが、着陸機能は無いのだよ」
「なぜ?この艦はVTOLなのに」
「俺に聞くな」

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 15:44
>>731
1)着陸したら、脚の接地部分に質量が集中すると思われ。

2)浮かぶためには重量<浮力になればよい。
無理に軽くする必要はないと思われ。輸送艦はもともと空き空間がおおいし。
必要なら浮体に中空部分を増やして浮力を追加すれば解決。

3)戦闘離床形態で垂直離陸はできたが垂直着陸機能はないと思われ。
推力比1以上即VTOLとはならぬわけで。

4)無理に前線近くにもってゆく必要もないと思われ。
大規模な物資集積拠点を構築し、そこより空中艇などで
必要な方面に配送すればよい。
大気圏内の輸送なら軌道往還能力をもつ強襲輸送艦より、
専門の空中艇のほうが取り回しがよいと思われ。

第一、物資集積拠点は敵脅威が薄い地域に構築すべきものだから
前線よりある程度離れなくてはならないわけで。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 23:03
つか,
惑星ロブナスIIでは強襲輸送艦の着陸に都合が良い平面が無かったから
海面に着水しただけであって,どこにも陸上への着陸が不可能とは記述
されていない。

もしも輸送艦を着陸させる場所が,惑星首都の近郊に存在しなかったら
軌道上からの砲爆撃で地面を平らに均してから輸送艦を投入しかねない
と思うぞ,アーヴならば

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 01:38
強襲輸送艦でわざわざ敵眼前で兵力をおろす必要はないのでは?

必要十分な兵站拠点&策源地を構築して、戦略予備兵力を空中機動で
投入しうる態勢を構築することで戦略的優位を確保、敵の行動自由度を奪う。
こちらの方が軍事戦略として健全ではないかな。

海兵隊のような着上陸専門部隊の強襲揚陸艦をのぞいて、
輸送艦に乗っている兵力や物資は再編成しないと使えないものだし。

735 :雪男:02/04/06 10:49
海の無い有人惑星がある以上、強襲揚陸艦には着陸能力があると思うよ。
(例:デルクトゥー。ただし、住民に指摘してはいけない)

以下のようになると思う。
1.空挺堡確保前
 強襲揚陸艦は着陸せず空中にて地上部隊and物資射出
2.空挺堡確保後(脅威度大)
 強襲揚陸艦は空挺堡に着陸して人員and物資輸送
3.空挺堡確保後(脅威度低)
 強襲揚陸艦に加え、降下艇も輸送任務に投入

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 13:27
>>735
強襲揚陸艦じゃなくて、強襲輸送艦ですよ。
この『強襲』てのは、軌道往還能力をもっていることをしめす前置詞じゃないでしょうか。


浮体を降着装置に交換すると着陸に対応の強襲輸送艦になるというのはどうでしょう?
大仕事だろうから、大規模な補修設備のある拠点とかじゃないと無理そうですが。
よって戦術的レベルでは実質は水上専用か陸上専用どちらかの強襲輸送艦があると。

着陸手順の推測(離陸はこの逆?)
1)対地速度を空力で可能な限り落とす
2)降着装置についている噴射口から下方への低温噴射で揚力を補いつつ、
 さらに対地速度を落とす。
3)短時間の重力制御で優しく落下
4)着陸脚を展開、接地する
5)接地状況よしとみれば重力制御を止め、着陸

737 : :02/04/08 02:29
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 01:19
七人の優秀なビボースの話が読みたい
ビボースとスポールの氏族会議にも興味がある

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 01:54
高度に発達したボケ氏族とツッコミ氏族の会議は漫才と見分けが付かない。

かな?

740 : :02/04/12 00:18
こっちにも書いておくか・・・

アニメ板最萌トーナメント
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1018105166/l50

本日のカード
E-9
チェリー(セイバーマリオネットJ) vs.
エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキーIV世(カウボーイビバップ) vs.
スポール・アロン=セクパト・レトパーニュ大公爵・ペネージュ(星界の紋章・星界の戦旗)

ひとつよろしく。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 03:55
入れたけどなんでレクシュ艦長とエクリュアがエントリーされてないのよ。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 04:44
こんなとこにまで貼るのにキャラネタには貼らないのですか

743 :740:02/04/12 18:28
>>741
ありがと。エクリュアは補欠リストに掲載されているので抽選で入れ替え戦に
出られる可能性があります。そのときはよろしく。

>>742
ほとんど行かないので忘れてました・・・

744 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/04/17 02:49
ちょっと話題からは外れますが、皆さんはソビークに行きますか?


745 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 06:42
>>744
アーヴのご先祖としての責務は果たすつもり。
どこを買うかは聞かぬよう。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 02:30
ソビーク行きたいんですけど、客としていく場合、チケットとかいるんですか?


747 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 03:07
>746
カタログ購入が必須です。
通販は終了していますから、当日会場で購入してください。
ttp://sobicegh.tripod.co.jp/tuhan.html

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 03:48
>>747
それだけでいいんですか?

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/18 04:38
>748
この種のイベントは初めてでしょうか?
コスプレしたい/写真を撮りたい のでなければ、一般参加者(客)に特に制限はありません。
っても、わたくしはスタッフではありませんので
妙なことをしたければ、公式HPのBBSにでも書き込んでみましょう。
ttp://sobicegh.tripod.co.jp/

750 :きらら:02/04/18 19:32
前代未聞、史上最強・最速のビジネスって、ホント???
メールと掲示板の書き込みだけで月収50万円も可???
投資額ホントに1万円のみ、しかも利益100%還元???
1件1万円⇒100件100万円!も夢ではない。ですって!!!
http://www.asahi-net.or.jp/~qy9k-nki/

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/19 02:15
WOWOW「星界の戦旗・特別篇」「星界の戦旗U」再放送実況
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=379&KEY=1017927478

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/20 01:05
あーくそっ、見てーんだよ!実家なら見れるのに!

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/23 01:05
あー、ソビークちょっと楽しみ。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 14:18
全ての人々が容姿端麗で不老、って社会のありかたって
実際どんな感じなんだろーね?

例外(フェブダーシュ男爵領での一件とか)を除けば
アーヴ同士が深刻な対立に陥る事はそうそう無いらしいし、
やっぱ、外面的にも内面的にも充実している同士は、喧嘩
せず、って感じなのかな。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 14:51
>>754
>全ての人々が容姿端麗で不老
長命の間違いだろ?
遺伝学的アーヴの間では容姿端麗&長命っていうのは普通なのだから特に騒ぐようなことは無い。
遺伝学的地上人との接触時においてのみ問題となる。
>アーヴ同士が深刻な対立に陥る事はそうそう無い
日本人の特性を受け継いだのかもよ?

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 15:08
>>755
「不死ではないが不老かつ長命」だと思われ。

757 :754:02/04/25 15:50
>>755

>>756の言うとおり、だからあえて不老とだけ書いた、
確かに100年寿命が伸びるのはすごい事だけど、寿命
が伸びるだけなら現代人も体験してることで、根本的な変化
と思うから、1万年生きるとか不死なら、そりゃすさまじい事
だけど。

>遺伝学的アーヴの間では容姿端麗&長命っていうのは
>普通なのだから特に騒ぐようなことは無い。
そんな事は分かっているよ、だから、俺はそういう社会のあり方
について興味を持ったわけ。

>日本人の特性を受け継いだのかもよ?
確かに、それもアーヴが仲間内で争わない理由の一つかも、
アーヴは、人工生命体とはいえ日本人の遺伝子を元
にしているからね。


758 :754:02/04/25 15:55
てなわけで、不老長寿で容姿端麗、に訂正しとくね。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 16:26
五万隻の戦列艦による機雷一斉射撃キボン

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 16:33
きどーじくーばくらいーしゃしゅつー



761 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 20:30
ソビークまであと3日age

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 20:55
>>761
ソボークって??

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 22:00
>762
747のURLへ。端的に言うとアーヴ版コミケですな。
折れも楽しみ。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 09:10
ところでガシャポンでラフィールが出るらしいな。
バースロイル付属で。2000円するらしいが。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 00:17
短編集、毒つよい。
「スパイス」なんて悪夢だ。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 13:52
>>765
そうかな?

現実の女に興味を持てないDQN野郎が,自分の理想を具現化して
Happy Endを迎えようとしたけど「アンドロイドが自分の
理想の女でした」ってんじゃあまりにも虚しいから「せめて彼女に
人間としての戸籍を与えてやりたい」と,一芝居うった・・て話だぞ

まぁ,奴の考えるhappy endはいささか常軌を逸しているが
その犠牲になるのがそのためにプログラムされた人工知能なんだから
世にはびこる猟奇SMソフトがチト進化した程度のモノじゃなかろうか

767 ::名無しは無慈悲な夜の女王 :02/04/29 18:31
「スパイス」なんて「世にも奇妙な物語」に使えるネタだと思う

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 19:16
>766
あんたおもしろいな。ネタ職人ですか?

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 19:06
>>588
すげぇ遅レスだが
ふっるぅーい辞書(角川漢和中辞典昭和47年119版)を見てたら

「金烏(きんう)」太陽の別名。太陽の中に三本足の烏がいるという伝説による。

という記載があった。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 14:57
鯖変更age

771 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/05/04 19:14
日本サッカー協会のマークだよね・・・
スポール提督って・・・

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 19:18
>765
女の子の容姿、「快活そうな美少女」くらいでもよかろうにやたら綿密に描写している
のがちょっと面白かった。っつーか森岡氏の好みでふか?

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 20:11
>>772
微妙にラフィールに被ってるような気がしたが・・・

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 01:19
ガサルスはヤタガラスじゃないのか。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 02:06
ヤタガラスは日本サッカー協会(JFA)のシンボルマークだよ

http://www.jfa.or.jp/jfaprofile/pro01_j.html

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 23:01
シュンスケギャルなスポール提督とかって、
言ってみるテスト。

777 : ◆aPHLwrtA :02/05/06 00:14
星界の紋章ってアニメの影響強いと思う。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 01:12
ナナギャルのほうがわかりやすい>スポール提督

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 02:09
某王女様は自分がネコの子だと 信じ込んでいた訳だが

本当に自分の遺伝子と獣の遺伝子を混ぜたアーヴは居なかったのだろうか?
その場合
ネコ耳とかウサ耳が氏族の証になっていたりして(笑)

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 12:50
いままで無かったような気がするのでつくってみました。

昨日、近所のバスコットン星系行ったんです。バスコットン星系。
そしたらなんか艦艇がめちゃくちゃいっぱいで一番乗りできなかったんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、淡雪作戦、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、淡雪作戦如きで普段来てないバスコットン星系に来てんじゃねーよ、ボケが。
淡雪作戦だよ、淡雪作戦。
なんかクリューヴ王殿下とかもいるし。娘の心配しながらバスコットン星系か。おめでてーな。
よーしお父さんハイド伯に借り返しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、バースロイルやるからその星系空けろと。
バスコットン星系ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
門を挟んで機動要塞と艦隊の間でいつ戦闘が始まってもおかしくない、
勝つか負けるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。淡雪艦隊は、すっこんでろ。
で、やっと星系に入れたかと思ったら、クリューヴ王殿下が、領主代行ぬきで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、領主代行ぬきなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、領主代行ぬきで、だ。
お前は本当に領主代行ぬきで先を急ぎたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、領主代行って言いたいだけちゃうんかと。
星界軍通の俺から言わせてもらえば今、星界軍通の間での最新流行はやっぱり、
ゴースロス、これだね。
巡察艦ゴースロス王女殿下抜き。これが通の戦い方。
ゴースロスってのは電磁投射砲が多めについてる。そん代わり機動時空爆雷が少なめ。これ。
で、それに王女殿下抜き。これ最強。
しかしこれで挑むと次から突撃艦部隊に袋だたきにされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、セース級強襲輸送艦にでも乗ってなさいってこった。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 13:09
星界の戦旗シリーズ最新作、早く出してくれ。書くの遅いぞ!

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 15:28
上に激しく同意

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 15:56
星界でこれ以上醜態をさらすのはやめて欲しい。森岡は軍オタの素質がありそうなので
軍事SFを書いて欲しい。できれば独ソ戦みたいなの。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 17:37
そおか?

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 19:50
>>783
ごめんよ、俺は萌え前提で読んでるから、イマイチ同意できない。

森岡の選択 ジント死亡:SF化促進 ネコ耳アーヴ登場:萌え化促進
殿下の明日はどっち?乞う御期待!

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 10:21
SF世界出身作家が軍事SFに踏み込むと‥‥
荒巻義雄
田中光二
田中文雄(草薙圭一郎)
という例があるので勘弁してくだちい。

>>785
自分は星界軍「にも」萌えではありますが、SFの軍事と軍事SF(仮想戦記)は
別物でありますからねえ。

大穴で、主人公交代にレーリア副長の口髭を賭けます。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 15:12

まぁ ジントの寿命が長くないのは本人も悟ってますから

次の主人公は彼の遺伝子を受け継ぐキャラかな?
その場合 ラフィール側なのか ジント側なのかちょっと興味あり
(家風によってかなり性格変わりそう)

788 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/05/09 15:41
突撃艦の最大戦闘加速ってどれくらいなんだろ。
戦旗によると、通常空間での艦隊船なら0,5光秒
の距離ではすでに激しく撃ち合ってるそうだけど、
そんな距離からばんばん電磁投射砲撃たれたら
反陽子砲の有効射程距離まで近づけるんかな?

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/09 22:00
突撃艦の火力&装甲だけじゃ、電磁投射砲を持つ巡察艦に勝ち目ないから、
たとえ突撃分艦隊でも巡察艦は一定量含まれてるでしょ。
で、通常空間なら巡察艦同士電磁投射砲でボカボカと殴り合ってる隙に、
突撃艦は10,20の単位で食らいついていって攻撃を与える。
そして、射程も効果も小さい反陽子砲でも数を重ねれば意味がある。
つまり、純粋に数勝負なのが突撃艦部隊だと。

しかし、消耗戦となると、問題は有能な人材の枯渇。
巡察艦の運用に必要な人材は、突撃艦の数倍、でも攻撃力は10倍以上。
なら、効率的なのは巡察艦だわね。
というわけで、人材の問題がより厳しかった人類統合体から
艦船の大型化を推進したのでは?
でも、それではイザという時の融通が利かなくて
アプティック会戦では負けちゃったのだが。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 00:17
突撃分艦隊がもつ巡察艦は、本部隊の三隻だけですよ。
こいつは分艦隊旗艦を含むので戦闘に加入するのはよくよくのことでは。

本気で星系防衛戦を必要とする場合は、門周辺でやるのが定石かと思います。
門から出てきた艦は、門との相対速度が宇宙スケールではゼロに近しい、
隊列が完全に崩壊している、などから、単艦になった巡察艦を
統制された突撃隊の投入により袋だたきにして戦闘力を喪失せしめんとする。
どれだけ強力な兵器システムでも、統制された状況下である程度の数を
投入できなければまったく真価を発揮できませんからね。
攻撃側もそうならないようにまず予備雷撃〜突撃艦群の投入で門周辺の
空間を制圧しようとするのでしょう。

保有艦に占める突撃艦の比率が下がっていることと、予備雷撃につかえる
機雷を飛躍的に増やしたことはある程度の関係があるかもしれません。
突撃艦が減ることで下がる制宙権奪取能力を機雷の数で埋めようとした、
とも考えられます。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 00:25
×保有艦に占める突撃艦の比率が下がっていることと
○アプティック門沖会戦の三ヵ国連合艦隊で、
 保有艦に占める突撃艦の比率が下がっていることと

この会戦で三ヵ国連合が得た戦訓は、「機雷万能論の失敗」でしょうか。
あの艦隊、反陽子砲と多数の機雷を主兵装とする艦も保有していたようですが‥

792 :雪男:02/05/19 11:23
むしろ機雷無用論、巡察艦万能論の敗北では?

それにアブティックの制圧雷撃って在庫一掃セールにしか見えないんです。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 13:09
個人的には、突撃艦の進化が機雷無しの巡察艦より、少数の小型機雷を
かかえた雷撃艦になった方が好みなんだがなあ。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 16:09
俺は,「工業惑星アプティックの主要産品は機雷だった」とか妄想している

つまり,アプティックさえ奪還すれば,170個分艦隊への機雷補充が可能に
なるので,門に籠もって星界軍の艦隊を邀撃しつつ,機雷の生産を待ち,
(あるいは,既に生産され出荷待ちの機雷を積み込んで)星界軍に挑む
という作戦だったのでは?と

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 16:52
>>793
「小型機雷」という概念は無いのでは?
確かに,搭載する反物質燃料の量を少なくすれば,高速機雷は実現しますが
その代わり射程が短くなるという諸刃の剣

アプティックで使われた小型機雷はICBMに搭載されたMIRVのような
モノで,単独では平面宇宙を航行する力は無いでしょうし

ところで,機雷と突撃艦の力関係が微妙に3年前と変わっているような
気がします

紋章でゴースロスは10隻の駆逐艦相手に4発の機雷を使用し,3隻を
沈めます。劇中でレクシュ艦長も「突撃艦1隻に2発は使いたい」的な
発想をしていたので,突撃艦級の単艦時空泡を相手にするなら機雷2発
で十分に沈められるという軍事常識だったと思われます
その証拠に,スポール准提督は3隻の突撃艦(駆逐艦?)を7発以下の
機雷で薙ぎ払うように殲滅しているのです

ところが,アトスリュア隊6隻は8発の機雷を時空融合して悠然と撃破
(突撃艦が時空融合し,火力を集密した結果ではあろうけれど)
続く4発を「個艦にて対処」させ,機雷3発を引き受けたキドロイルは
これを無傷で撃破しています(別戦隊の1艦はやられてしまいますが)
結局のところ,機雷も突撃艦の足止めにしかならなかったのです
(その突撃艦も戦列艦が到着するまでの足止めでしか無かったわけですが)

もっとも,これは「突撃艦は機雷に弱い」とする論を完全否定する話では
無く「ラフィールの周囲に配された軍士はとびきり優秀だった」という事
かも知れないのですが・・

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 17:03
>>795
念頭においたのは、艦爆なんで接近して機雷発射です。場合によっては
時空融合してからでも可。ヘボい火器使うよりは有効と思われ。

「ヤーボ、ヤーボ、機雷をばらまいて緊急待避!!」

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 18:58
ていうか,機雷は通常空間宇宙では連絡艇よりも遅いんですよね
で,その連絡艇は交通艇よりも遅い
(設定には出てこないが,時空泡発生機関を積んでいない分加速
性能が上がるはず)

と言うことは,武装(防御磁場を持たない機雷を迎撃する程度)
した交通艇を時空泡内に複数待機させ,機雷迎撃を行えば・・・

とか妄想した事がある

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 19:45
機雷って本来は
「敵の時空泡と融合した瞬間に自爆し,100kgとかトン単位の反物質を
一気に対消滅させて,防御磁場の有無と無関係に敵を消滅させる」兵器と
思ってた(これだと通常空間宇宙での速度は無関係)んだけどね
(アニメの描写は無視)

なお,時空泡発生機関の出力が大きければ,時空泡内の容積を大きく
出来るので,巡察艦級であれば,機雷を自爆の影響圏外で迎撃可能
となる(これなら毎秒5発の機雷にも対処が出来る)

そして,アトスリュア隊が時空融合して機雷に対処したのも
火力を集密することよりも,発生機関の出力を合計して時空泡のサイズ
を大きくし,機雷自爆の影響圏から艦を離す事が目的だったとか

となると,突撃艦級単艦時空泡内で機雷3基を処理したキドロイル艦長
ベイカル十翔長がいかに凄腕だったか,という話になるな
(もっとも,3発同時では無く,融合は短時間ながら別々の時刻に
行われた=或いは回避不能と判断した段階で,同時融合を避けるための
あえてワザと機雷1個と融合し,別の機雷との融合時間を遅らせた
なんて妄想もできる)

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 21:06
そういえば、
帝国星界軍…空識覚をもつアーヴ飛翔科翔士が思考結晶の補助を受けつつ三次元操艦。
人類統合体宇宙軍…真空宇宙・時空泡内の三次元操艦はすべて思考結晶まかせ。
という要素もありましたね。

800 : :02/05/19 21:12
今更ながら、夢の樹読んだよ。
本読む量少ないんで、日本人作家のSF読んだの初めてだったんじゃないかな。
夢の樹、スパイスは面白かったな。子供とズークは途中で読むの止めた。
なんつーか、頭のなかに未来社会の日本人描くのって難しいと思ってみたり。
最初は星界と全く違って作者すげーと思ったけど、慣れてくるとやっぱり同じ作者だなと思ったり。


801 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/19 21:27
「代官」が面白い設定だと思った。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 00:21
>798
あれはそういう計算だったの?
邀撃に出た突撃戦隊は他にもあって、そちらに向かった機雷もあったんじゃないのかな。
私は、最初が1発対6隻、次が1発対1隻だと理解していたよ。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 20:14
>797
トムキャットとフェニックスの組合せは、敵の対艦ミサイルを迎撃するという設計思想で
作られたと戦闘機モノの小説で読んだような記憶があります。(間違っていたらすいません)

迎撃機(艇?)のレーザー砲or小口径レールガンで迎撃!という妄想は私もしたことあります。(藁

戦旗1で護衛艦が可動砲塔を云々とういうのがありましたが、可動砲塔より浮遊砲台or迎撃機を
多数搭載した襲撃艦サイズの護衛艦の方が、突撃艦サイズの護衛艦より対雷撃能力が有ると思います。

さらに妄想すると、機雷のみ積んだ襲撃艦サイズの軽戦列艦と上記の護衛艦と襲撃艦を
一つの部隊として編成すると、機動力と汎用性がある部隊が出来ると思ったこともあります。
まぁ、軽戦列艦ってのが無理なんでしょうけど...(機雷十発ぐらいでなにすんねん)

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 20:50
>>803
「軽戦列艦の雷撃力+護衛艦の機雷迎撃力+襲撃艦の攻撃力」として考えれば、確かに
かなり良さそうに見えるが、それぞれ連携がしっかり取れていないと逆に無駄が多くなる罠。
巡察艦の場合、(艦内の)指揮系統が1つでいいので、バランスが取れているのだろう。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/21 01:16
>>803
トムキャット+フェニックスは対艦ミサイルかかえた攻撃機を阻止(撃破では無い)
するのが目的。そのための長距離レーダー。射たれたミサイルはイージスシステムで何とかする。

現行の戦闘を考えると、機雷を数個積んだ攻撃機は、別に悪くない。弾がなくなったら
そのまま帰れば良いだけ。星界の戦闘の規模は海戦というより陸上戦だな。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/27 23:27
四カ国連合のうち「ハニャ連邦」が,軍事作戦(帝都強襲戦)に参加しなかった
理由って何なのだろう?

開戦理由が人類統合体側の捏造だった事が判明したのは殿下がクラスビュールで
救出された後だし,この情報が帝都に届き,さらにハニャ連邦の軍事指導層に
伝わるのはもっと後,四カ国連合軍が攻め込んだ後になりそうな気がするけど

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/28 01:46
>>806
小国のよく使う手。片方と同盟結んでも、敵国に自衛以上の戦闘を仕掛けない。
中立を維持できない場合はこれしかない。
WW2のフィンランドがそんな感じ。侵略してくるソ連に対抗するためナチスドイツと
手を組んだけど、領土の奪還以上はしなかった。

808 :( ゚  ゚)…:02/05/29 00:34
すまん。援護射撃をしてくれ! 作戦時間は 5月31日 00:00 〜 23:00 までだ。

アニメ板最萌トーナメント2回戦 (現行スレ http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1022423602/

5/31(金)

    A2-1
     イヌのナナ      (おとぎストーリー天使のしっぽ)
     アブリアル・ネイ=ドゥブレスク・パリューニュ子爵・ラフィール
                  (星界の紋章・戦旗)
     春風どれみ      (おジャ魔女どれみ)

    B2-1
     ヴァニラ・アッシュ  (ギャラクシーエンジェル)
     鈴木ナナ       (七人のナナ)
     サガ          (ちっちゃな雪使いシュガー)


この対戦の予想が、ここ(↓)に出ている。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1016785565/490


809 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/29 06:03
age

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/29 22:47
>>808
まかせとけ。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 00:48
どれみには、

負  け  る  だ  ろ  う  ね


812 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 01:11
支援age

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 02:53
とりあえず殿下の萌えを語りましょう

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 13:35
微力ながらもとりあえず一票入れてみます。
ダイセーレ。

815 :( ゚  ゚)…:02/05/31 23:36
負けますた。。。( ´Д⊂

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/02 22:40
競ったな・・・・

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/11 06:21
星界の世界には掃海艇はあるんですかね

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/11 08:37
有人星系ならデブリ掃海艇ありそうですね。
軍の基地があれば星界軍、なければ領主が運営かな。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/11 10:09
>>818
アプティック領主代行として掃海艇に乗り込み,人類統合体の残した
機雷処理に勤しむ殿下を想像してしまう

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/16 23:40
なんかネタねーか?

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 10:58
なんで小型艦の艦長は「マノワス」で大型艦だと「サレール」なの?
作者は忘れたらしいので各位の考察〜妄想求ム。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 11:41
旧海軍の「艦長」と「駆逐艦長」の区別あたりが元ネタかと

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 11:47
>>821
日本帝国海軍の分類制度より。

駆逐艦や潜水艦など小型艦は制度上、単体では「軍艦」という分類にはいらない。
小型艦の艦長は「駆逐艦艦長」「潜水艦艦長」ではなく、「駆逐艦長」「潜水艦長」と呼ぶ。
(大型艦になると普通通り「戦艦艦長」「軽巡艦長」などとなる)

なお駆逐隊・潜水隊のような隊単位で軍艦一隻相当とみなすので、隊司令は
「駆逐艦艦長」「潜水艦艦長」相当になる。

ちなみに駆逐艦・潜水艦には帝国海軍軍艦に付き物の、
艦首の菊の紋章がないのはこの制度のため。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 17:58
>>821-823
旧海軍か。まったく知らんかったので思いも寄らなかった。
分艦隊の下部組織(?)の長がサレール、その下がマノワスだろうとは思ってたけど。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 18:57
要するに組織としてみた場合
戦艦・巡洋艦・航空母艦など旧海軍で「軍艦」と呼ばれていた艦船は
独立した部署(となりうる規模の人員を抱える組織)であり,

単独では独立した部署とはならない(規模の人員しか居ない)
駆逐艦以下の艦艇は,これらを一定の数だけ束ねた組織の長が
隊司令として取り纏める事になっている

ただ,旧日本海軍の場合だと
戦艦・巡洋艦の艦長は大佐(英語ではcaptain=まさに船長)クラスなのに
(サレールが艦長という意味と大佐という意味の両方を兼ね備えているという
のはこの英語のcaptainの意味を持たせていると言える)

駆逐艦戦隊を取り纏める「水雷戦隊司令」は少将(英語ではrear admiral
=本来は艦隊後衛を務めていた提督)クラスでこっちの方が格上なんだがな

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 20:30
著者近影みると中々すごいよな。
アキバででじこのTシャツを横に伸びた状態で着てても全然違和感なさそう。

だから、ある意味星界みたいな萌えSFは妄想丸出しみたいな感じで怖い。

夢樹を後から読んで安心した。本当は本格SF作家なんだと。

827 :kkk:02/06/20 20:36
http://www.amuse-pictures.com/session9/index.html

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/22 00:38
今年から読みだして、ようやく
今更「星海の戦旗読本」買いました。
・・・ってサムソンが本当○○と闘ってるヨ!?

829 :828:02/06/22 00:56
・・・いや実は両軍の突撃艦の設定資料が見たかったんですが・・・
ああッ「痩せても枯れても俺は水雷屋だ」とか誰か
叫んでくれないでしょうか<魚雷ちゃうし

830 : :02/06/26 14:52
ロース級はカコイイなあ・・・

そいえば、星界の字幕付きの動画を見たら、
巡察艦がpatrol shipだったり、cruserだったりと、
艦種や兵器の名称はモノによって訳し方が違って面白かった。



831 :ダウト:02/06/26 15:51
>825
>駆逐艦戦隊を取り纏める「水雷戦隊司令」は少将(英語ではrear admiral
>=本来は艦隊後衛を務めていた提督)クラスでこっちの方が格上なんだがな
水雷戦隊司令なら通常は大佐。詳しくは軍板にでも聞いてくれ。


832 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/26 20:03
>>831
太平洋戦争中の戦記物では「水雷戦隊司令」職に少将がついてる事が多いので
(第二水雷戦隊司令「田中頼三」少将,第一水雷戦隊司令「木村昌福」少将)
これが普通だと思っていました

ま,ミリ板で聞いてみます  情報サンクス

833 :雪男:02/06/30 11:32
水雷戦隊の下に駆逐隊があるよ。
突撃戦隊( ? )=水雷戦隊(軽巡1、駆逐艦16)
突撃隊(突撃艦6)=駆逐隊(駆逐艦4)

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 12:13
電磁投射砲って核融合弾売ってるけど、光速の1%の速度だったらパチンコ玉ぐらいの
大きさと質量で十分標的を撃破出来そうな気がする。

てことは演習で使う擬似電磁投射砲は当たるとヤバイ?

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 12:44
>>834
星界軍・統合体軍ともに、光速の1%で飛んで来るパチンコ玉くらいじゃ撃破できないほど
頑丈・強固な艦を使用しているのでしょう。
(確かマーティン地表からの攻撃が、「演習用にしては高出力」と認識されてたはずだし。)

どちらにしても、擬似電磁投射砲は「戦闘艦から見れば」しょせん擬似でしかないと。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 13:04
それと現在の宇宙船より遙かに機能分散・冗長化されてるでしょうから、
パチンコ玉の貫通孔程度ではたやすく機能不全に陥らないのではないかと。

核融合弾だとある程度の終端誘導を自前ででき、かつ純粋水爆炸裂の
熱線によって損害半径を大きくとれるという大きな利点もありますから。
性格上、連打で継戦能力を奪っていって撃破という兵器でしょう。

837 :834:02/07/02 15:59
ある作品(非SF)に口径12mmのレールガン一発で大型艦を破壊したと言うのがあったので
カキコしてみました。

ところで
売っている→×
撃っている→○
巡察艦や襲撃艦で核融合弾を売り歩いてるのかよ(鬱

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 01:44
>>834
パティンコ弾サイズじゃあ光速の1%まで加速すると自重を支えきれなくなる罠

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 02:08
>>838
何か誤解がるような……。


840 :830:02/07/03 04:54
巡察艦って艦種は、盛岡さんの考えた造語?
googleで調べても星界関連の記事にヒットするし。

響きはカコイイけど、最初にイメージしたのは「警備艇みたいなものか?」
だった、「巡察」だし。
紋章の英語字幕版ではpatrol ship、と訳されていたのも納得といえば納得、
戦旗では「cruser=巡洋艦」になってたけど。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 00:55
巡洋艦の能力に、強行偵察の任務能力を付加しているからその名前じゃないのかな。
と、自分は認識してたが。
外洋での単艦行動能力と、偵察のための速力、重くならない限度での最大打撃力
と欲張った値段の高い船って感じかね。
日本海軍の最上クラス、軽巡よりちょい大きい船体に攻撃力の高い砲
それを活かすため観測・指令設備は戦艦並に。って感じか?

842 :兼軍板住人:02/07/06 11:34
≫831
正解。水雷戦隊をはじめ「戦隊司令官」(アーヴ風にはレシェーク)は少将
駆逐隊司令=大型艦艦長=大佐(アーヴ風にはサレール)=所轄長です。
突撃艦長がサレールでなくマノワスゲルなのは「駆逐艦長」と同格なのだと
推定されます。実際、駆逐艦長は所謂「艦長」とは呼ばれませんでした。階
級が少佐(アーヴ風にはローワス)であって大佐じゃないので。
「連合艦隊」司令長官(大将)>「艦隊」司令長官(中将)>「戦隊」司令官>「隊」司令
という初歩的軍政をちゃんと理解してる数少ないクリエイターに恵まれたと
いって良いと思われます。日本のこの手のミリもの創作物はガンダムとか田
中芳樹とかこういった点、噴飯モノが多いからね。
≫841
つか、巡察艦=巡洋戦艦(BattleCruser)が一番近い気がする。そもそも
巡洋艦くらいの航洋性と航続距離と戦闘力を併せ持たないと偵察に従事する
のは無理な訳でして。まあ半個戦隊時空泡組んだら数が同じなら他の艦種に
は負けない強力(突撃艦=駆逐艦とかと比べると外道なほど強いし戦列艦=
空母の雷撃にもかなり耐久できる。時空融合したら虐殺になるし)さと比較
的高い機動性を兼ね備え、艦隊の目として強行偵察に用いられるあたり、帝
政独逸海軍の巡洋戦艦(ヤツらは大巡洋艦と呼んだが)による偵察部隊を思
わせるものがある。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/06 11:58
巡察艦は帆船時代のフリゲイトって感じ。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/06 14:12
星海は画期的なアイデアはないかわりに考証はしっかりしてるね。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/08 22:06
強襲艦の次に新造される艦種を予想してくれい!

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/09 00:35
>>845
軍事学的にではなくアーヴ語的アプローチで想像。

戦列艦=アレーク=安宅船
巡察艦=レスィー=関船
襲撃艦=ソーパイ=小早船
の流れで行くと、亀甲船、勢子船、畳船あたりかなー。

護衛艦=レート=盾
突撃艦=ゲール=槍
の流れで行くと、矛、斧あたり。

どんな船になるかというと……
亀甲船→突撃艦の防御強化版?
勢子船→突撃艦の攻撃強化版?
畳船→超小型突撃艦?
矛、斧→重突撃艦?
だめだ、全部突撃艦になって突撃艦軽視の流れに逆らってしまう……。


847 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/09 11:02
>>846
ちょっと面白そうなので、そのアプローチで俺も考えてみた。

亀甲船→襲撃艦に、抗雷撃戦用の凝集光砲を多数装備したもの?
      あるいは巡察艦などと連携して戦えるような、小型・高速な戦列艦?
勢子船→主砲を電磁投射砲に変更した襲撃艦?
      (サイズ・性能・慣性を考えると、砲は艦体に内蔵して艦首から発射か?)
畳船→ガンダムの「パブリク」みたいに、少数の機雷を抱えて敵陣に飛び込む特攻艦?
    機雷を抱えた連絡艇みたいな感じ?
矛、斧→これはやはり重突撃艦か?

あと、盾・槍と来たら「刀」もあるかも。切れ味鋭い、高機動型の軽突撃艦か?


848 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/09 17:46
刀=クラーニュ(凝集光銃)なのです。(たぶん)
ほかには、
剣=ルニュージュ(反陽子砲)。
石弓=イルギューフ(電磁投射砲)。

849 :兼軍板住人:02/07/09 22:54
≫847
ソーバイ=ホクサス運用能力のないレスィーでなかったっけ?
イコール、イルギュ−フはあるワケで。
フォダアント−ビタに質量弾撃ちこんでたし、、。
違ってたらスマソ。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/10 22:46
>>849
847っす。

>イコール、イルギュ−フはあるワケで。

質量弾を撃てる=電磁投射砲装備、とは限らないかと・・・でもウチは引越し直後で、
まだ本が梱包されたままなんで、俺の方が誤解してっかも。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 17:47
従士の階級って、従士長・一〜四等従士の5段階しかないけど、これって少なくない?
自衛隊でも准尉〜二士で8段階あるし、米軍では准尉長〜二等兵で16段階もある。
それと紋章読本に出てた最上等掌砲従士長って従士長より偉いの?そもそも階級なの?

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 18:40
>>851
別に多けりゃいいってもんでもないとおもうがなぁ

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 22:49
従士長がつく配置ではあるまいか。
帝国海軍では掌長配置というのがあった。
ttp://homepage2.nifty.com/nishidah/t_xa3.htm

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/12 13:24
紋章読本の大辞典に従士の階級は一〜四等で従士長は載ってない
一等従士の上は翔士になっていた。
これって、野暮なツッコミ?

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/12 17:50
じゃあ、従士長も階級じゃないということで。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/12 19:43
従士長=最先任従士

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 19:42
つか、4つめは一体いつ出るんだ?

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 20:41
森岡氏が三巻王ウイルス反応陽性なら出ないと思われる。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/15 00:38


860 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/18 01:56

              ☆ チン        
                            
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 次まだ〜
             \_/⊂ ⊂_)_ \_____
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/18 23:46

              ☆ チン        
                            
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 3年待ってみましょう〜
             \_/⊂ ⊂_)_ \_____
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

862 :sage:02/07/19 01:16
どうしてこのように快美なのであろか。気が変になりそうである。
そなたは私をよがり殺そうとしているのか。
そのように巧みに私を貫いて、そなたに何の得があるのか。
私はもうじき死ぬであろ。いや、許せ。もう殺してほしい。
ああ、私は今快美の極致に至った。ジントよ私はそなたを許さない。


863 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 18:08
     ____
   /::::::::::::::::::::::::::\  
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )  
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)  
/|   <  ∵   3 ∵>  
::::::\  ヽ        ノ\   
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\ 
┏━<森岡>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ビジョルドの<ヴォルコシガン>シリーズとか、キャサリン・アサロの<スコーリア戦史>とか、
┃そのへんがもっと読まれるようになれば、<星界>が<銀英伝>に似ているとかいう妄言も
┃減るんじゃないかと思って(笑)。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


864 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 21:23
戦旗はめでたく完結していたのでした♥

865 :イラストに騙された名無しさん:02/07/22 21:45
!

866 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/07/22 23:10
空挺科は全員地上世界の人間という設定だけど、
空挺元帥も当然(遺伝的に)地上世界の人間てこと?

従士が士族になるのも大変なのに。(サムソンで約20年)
そこからさらに出世して元帥になるのは大変だろう。
四等従士〜従士長より列翼翔士〜元帥の方が階位は多いのに。

空挺元帥を持って任じる役職の任期がどれくらいかわからないけど。
それに間に合うように人材を輩出しなければならない。
しかもアーヴより短い寿命で。

空挺修技館というものがあるとして、その入学資格は遺伝的に非アーヴな
士族の子弟かたたき上げの従士だが、前者はあまりいないと思うし
後者となると年を食いすぎている。

何か従士から翔士へのバイパスみたいなものがあるのだろうか?

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 03:11
ラノベ板の星界スレで面白そうな発言あったんで持ち帰ってきました。
要は、突撃戦隊の旗艦は突撃艦ベースか巡察艦そのものかどちらである
べきかとゆうことらしいです。
わたしは突撃艦のほうが効率的と感じたんですが、どうなんでしょう?
以下にコピペします。

831 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:02/07/20 00:15
始めてきたんですけど、突撃戦隊や護衛戦隊の司令部に関して気になることが有るんです。

戦隊司令官はおそらく千翔長のはずなのですが、
仮にも勅任翔士の座乗艦が突撃艦や、護衛艦とは思えません。
おそらく巡察艦だと思うのですが、皆さんどう思います?

後、突撃隊は平時定員5隻、戦時動員で6隻と考えて良いのでしょうか。


832 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:02/07/20 01:06
>>831
突撃分艦隊や打撃分艦隊の本部隊は巡察艦三隻ですが‥
戦隊となると、さて。

日本帝国海軍では駆逐隊(駆逐艦四隻)の上位構造に
水雷戦隊(数個の駆逐隊)というのがあり、その旗艦は軽巡洋艦でした。
駆逐艦が突撃艦としても、軽巡洋艦に対応するフネはなかったですね。

私としてはやはり突撃艦級の艦が当てられたのじゃないかと思います。
戦隊旗艦は戦隊を率いて陣頭指揮するのが目的なので、戦隊の艦に
速度で劣ったら問題じゃないかと。
速度に関しては、平面宇宙では時空泡の質量で決定されますから
大きな艦を割り当てるわけにはいかないと思います。

その場合、戦隊旗艦は嚮導突撃艦以上に指揮能力を強化した装備に
なっていると思います。(指揮能力のために反陽子砲を削ってるとか)


突撃隊の編成数は、人類統合体は戦前から5個を基本としていたが、
星界軍は6個基本と判明し、実際に対戦すると不利であったので
人類統合体も6個にした、というのはどうでしょう。


834 名前:831 投稿日:02/07/20 21:30
>>832
旗艦型(指揮能力向上型)突撃艦も考えたのですが、
そうすると、削れる能力はやはり反陽子砲になります。

主武装たる反陽子砲の能力を落としては、結局前線には出られません。
つまり、戦隊司令座乗艦は配下の突撃艦を率いての突撃は行わない。
(この点自身もも突撃し、雷撃を加える水雷戦隊旗艦とは用途が異なる)
だったらやはり、巡察艦の方が良いと想うんです。

>>833
襲撃艦じたいが、三ヶ国連合の巡察艦重視を受けての艦種ですから、
連合側は相変わらず、偵察戦隊重視で来ると想います。

嚮導のよみかた日本語で誰か教えてください。(コピーしました)

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 03:11
837 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:02/07/20 22:16
>>834
突撃艦と巡察艦の質量比はおそらく1:10を越えるかと思われ。
仮に1:10とすると移動速度比は1:0.46。1:6でも1:0.55。
旗艦が戦隊の足を大きく引っ張るようでは戦力単位として
役立たずになってしまいます。

それならば、旗艦としてなら不要な攻撃兵装をとっぱらった
指揮管制突撃艦というのもありではないでしょうか。
旗艦までも交戦域に突入して必然的な混乱に巻き込まれるよりも、
その一歩手前で交戦域全体を的確に把握して指揮するほうが、
全体としては強力になるはずです。
なんというか、大隊司令部や早期警戒管制機のような感じですね。


あるいは、反陽子砲を撤去しないというのもありかもしれません。
反陽子砲を撤去した場所を司令所とするよりも、艦内の倉庫を一つ
潰して、そこに戦隊司令部(5〜6人?)をおくほうが工数も少なく
確実じゃないでしょうか。


839 名前:イラストに騙された名無しさん sage 投稿日:02/07/21 05:19
>>837
その案の場合、戦隊単独での長期運用がきつくなりはしないか?
居住性とか補給物資とかを結構切りつめることになりそうだけど。


840 名前:イラストに騙された名無しさん sage 投稿日:02/07/21 12:08
>>839
現在の海軍を見ても、戦闘部隊だけで長躯進撃なんて
やらかさないから大丈夫じゃないか?
そういや推進剤の水をけずるって手もあるな。
積極的に格闘戦やらないならこっちもありか。


845 名前:831 投稿日:02/07/22 01:08
ジントに帝国を恨むように仕向ける方法。
星界軍による、マーティンかクラスピュールの破壊。
山積みの問題点は知りません。

突撃戦隊。
積極的に戦闘に加わらないなら、なおの事巡察艦がいいと思います。
指揮下の各突撃隊に命令を下したあとは指揮をするだけなら、
突撃艦の戦闘範囲はそんなに広くないだろうから、少なくとも泡間通信の
範囲内に要ればいいだけです。
何も突撃隊と同じ速度で行動する必要はありません。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 03:11
847 名前:イラストに騙された名無しさん sage 投稿日:02/07/22 02:49
巡察艦の戦闘力も巡察艦の巨大な予備空間も必要ないのなら
コストが見あわないと思われ。軍隊も金で動いている。
追撃戦のとき遅れに遅れて戦隊を指揮できない旗艦とか(二時間もすれば泡間通信の距離外だろう)、
撤退戦のとき遅れに遅れて最初に敵の追撃を受ける旗艦なんて‥


849 名前:イラストに騙された名無しさん sage 投稿日:02/07/22 03:11
>>845
おちけつ。
巡察艦は最強の主力艦だからそう大量に配備できない。
それに戦隊の旗艦なんかじゃ役不足じゃないか。
だがロイル型よりは贅沢な大型突撃艦があれば無問題。
大型突撃艦+平均的突撃艦にしたら比較的安あがりでウマー


863 名前:831 本日のレス 投稿日:02/07/23 01:25
>>849
おちつかーん、
戦隊司令部には司令官、先任参謀、作戦参謀、航法参謀は絶対、
補給参謀がほぼ確実にひょっとしたら通信参謀もいるかもしれない。

これだけの人数を収容可能な大型突撃艦では、
結局突撃隊と同等の戦闘速度は出ない。
だったら、戦隊旗艦用にそんな中途半端なものを設計し、
たいした量産効果も得られないのに作るくらいなら、巡察艦のほうがまし。

また、大型突撃艦だけで組んだ突撃隊があるとしたら、
ラフィールは其処に配属されたでしょうし、役に立ちません、
突撃艦の主任務は敵突撃艦と護衛艦の排除のはずなので、
単艦時空泡でも敵に逃げられるような大型艦では、
突撃艦としての任務が果たせません。

なにより、大型突撃艦と言うものが無いから、
巡察艦に10隻もしくは12隻もの数を当てなければならず、
統合体側は巡察艦の比率を高める、
帝国側は襲撃艦を建造すると言う、結論に達したわけです。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 03:26
>866
>空挺科は全員地上世界の人間という設定だけど、

この設定って、どのあたりにでてるんでしょう。
かつてあった帝国地上軍の大半は地上世界出身、てのはありました。(紋章1、P265)

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 03:42
電波得意の脳内設定だろ(藁

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 09:33
>>866
>何か従士から翔士へのバイパスみたいなものがあるのだろうか?
あるよ。
フェブダーシュ初代男爵。従士の身で「才能を認められて造兵修技館に」。
推薦があれば一代目の国民でも修技館に入れるようだ。
遺伝的アーヴが比較的少ない空挺科ならばこそ、
早期選抜制度の出番は多いと思われ。


従士って階級少ないが、、内部的な段階をつくってるんだろうな。
一等従士でも内部的には上中下とかで。
階級では同じでも俸給や次の昇進までが大違いってのはよくあることだから。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 13:25
>>867
何が彼をそこまで巡察艦に執拗に執着させるのだろう…

874 :あっちの831:02/07/23 23:39
>>873
私は巡察艦にこだわっている訳ではありません。
突撃艦では無理だといっているのです。

個人的には高速輸送艦(偵察戦隊用)を旗艦にするのが好みです。
旗艦と言うより母艦ですが。
そうすれば、戦隊単位での行動が少しは楽になる。


875 :あっちの831:02/07/24 00:52
空挺科の話も混ぜてください。
ジント君の娘以降、ハイド伯爵家の当主は軍に入る前に地上で暮らすってのはどうでしょう。
そうすれば、代々「地上を知る、めずらかなアーブ」になります。
行き先はもちろん空挺修技館。

他のアーブは空挺科なんて選ばないだろうし、
選んだとしても地上を知るハイド伯のほうが有利です。
また地上人に比べれば、従士から始める必要が無いので、
スタートが遅くても大丈夫。


876 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 02:37
>>869
普通の突撃艦と大型突撃艦って、アーレイ・バーク型とこんごう型の差みたいなもん?
モジュール化された設計のうちチョピーリだけブロック追加&船体ストレッチかな。
情報処理の思考結晶はともかく、通信設備はそう増やさなくてすみそうだ。
船体基礎構造とか艤装関係はほとんど流用で、コストも大きく上がらない。
排水量^H^H^H質量増加はせいぜい1割程度かねえ?

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 10:30
星界軍にかぎって言えば、
突撃戦隊の旗艦は突撃艦と考えるのが妥当では?
アーブの成り立ちと人数を考えると、ジントの時代でも人員は足りない。
相手の方が人が多いことを(操船がアーブ限定は致命的)考えても、
今現在の兵法からいっても戦隊レベルに参謀を大量には割けないとおもうよ。
それに突撃戦隊の指令って中間管理職だし。

>>876さん
そのこんごう型がコストばかっ高いのが解らんのよね、自衛隊の場合。
たぶん妥協無し、世界最高のくだらない方針と体質のせいだろうが。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 10:36
>>876
>876
I see.
実はそれにくわえて、突撃艦に打ち勝てる少し強力な突撃艦を
イメージしてました。フランスの大型駆逐艦のかんじで。
大型突撃艦と突撃艦をハイ・ローミックスさせれば
低コストで強力にできるんじゃないかなと。
がまあ思い直しました。
突撃艦の特性を維持したまま、火力を大幅に強化するのは
困難と思われるので。

そちらの指揮能力追加型突撃艦は現実的な路線ですね。
質量増加は機能とのトレードオフとして許容範囲内で収まるでしょう。
そういえば、ずっと前にビュルシュ級はビルシュ級の
指揮能力強化型じゃないかって議論がありましたね。



まあ星界の戦隊は戦術単位じゃなく戦闘単位レベルでしょう。
戦場規模からしたら。
戦闘単位に兵器としての特性ががらっと違う艦種混ぜ込むより、
特性が同じ艦種に要求機能を付け加えたほうが部隊運用に
来す制約が遙かに少ないと考えます。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 11:23
>>877
こんごう級の調達コストは1357億円。
前作はたかぜ級の約3倍のお値段ですが、
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ship/ddg-51.htm
によるとアーレイバーク級4隻で約36億ドル。
イージスシステムのおおくがアメリカ製で、国外販売価格に
されてることを思えば、驚くほど馬鹿高いとはいえないのでは。
イージス艦の相場自体が、通常の相場と別世界なのでしょう。

880 :あっちの831:02/07/24 23:19
もちろん旗艦型突撃感が有るなら、突撃戦隊旗艦はそれで決まりです。
でも、翔士の数で倍以上になる旗艦型突撃艦の質量増大が、
従士も増えるだろうから、合計で30人くらいにと思います。
戦隊司令部
司令官、副官と先任、作戦、航法、補給、通信の参謀で7人。
旗艦にも、選任の通信士が必要でしょう。で、8人

許容範囲内で収まるでしょうか?
機雷をくわえ込んだだけでキドロイルは他の突撃艦から脱落しました。
あとは、大型とは言え突撃艦が仮にも勅任のはずの千翔長が乗るのに相応しいのでしょうか。

何より、上級司令部との連絡のために連絡艇が要ると書いてて思い立ちました。

仮にも準戦略単位である戦隊が、上級司令部とのやり取りを泡間通信で済ませるのはきつくありません?
偵察と違って、勝手に動く範囲は小さいから可能かな?



881 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 23:29
>863
森岡は髪を真ん中で分けてんだよ!

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 23:39
司令部に下士官を多数抱える戦隊司令部って…(絶句)
たかだか突撃艦で三十数隻程度しかないであろう戦隊を準戦略単位って…(絶句)

883 :あっちの831:02/07/25 00:57
>>882
なるほど、あの書き方だと増えるメンバーが30人であるかのように見えますね。

失礼しました、増員10名で合計30名です。

ただだか、突撃艦三十数席だろうと、巡察艦6隻だろうと、準戦略単位でしょ。
上はもう、分艦隊なんだから。
それとも上級戦術単位?(そんな言い方あるのかな?)



884 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 01:35
スファグノーフ門沖会戦
星界軍トライフ艦隊 七個分艦隊 約2100隻
人類統合体平和維持軍A派遣艦隊 三個分艦隊相当 約900隻

とりあえず一個分艦隊あたり平均300隻としてみる。

第四次帝都防衛戦
星界軍 百四十個艦隊 推測で約42000隻
三ヵ国連合 約百二十個分艦隊 推測で約36000隻


かなりが小型艦と非戦闘艦だろうがそれにしたって多い。
仮に平均で一隻あたり40人としても42000隻あったら16.8万人でそ。
アーヴが二割としても艦隊だけで3.36万人。

こりゃ動員力に不安を抱いて当たり前ですね。
1)戦略理由・少ない人手で動かせる強力な戦闘艦がほしい。
2)戦術理由・突撃艦は数を揃えられるが戦闘力不足になりやすい。
1+2=襲撃艦
ということかな。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 04:01
>>875
>ジント君の娘以降
ジントが息子を選択したらどうなるのですか。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 06:58
とある掲示板で艦隊編成についての考察がありました。私も同意見です^^

No.796 (2002/07/20 19:20)

星界軍艦隊編成について2 40過ぎの地上人です
40過ぎの地上人です。
さて、記述にある条件で分艦隊の編成を考えるとこんな感じになりました。

突撃分艦隊編成 
本部戦隊 巡察艦3隻 連絡艦18隻
1個突撃戦隊 突撃艦36隻(6個突撃隊として)、3個突撃戦隊で 突撃艦108隻 
1個護衛戦隊 護衛艦108隻(損害率からの逆算と「戦記」TP168ビボース提督
の台詞「1個突撃隊に1個護衛隊をつける」より)
1個打撃戦隊 戦列艦3隻(偵察分艦隊との対比でこの程度と仮定)
1個補給戦隊 補給艦・工廠艦 計63隻
1個突撃分艦隊 総数303隻

偵察分艦隊編成 
本部戦隊 巡察艦3隻
1個偵察戦隊 巡察艦6隻 計36隻
1個補給戦隊 高速補給艦編成  72隻
1個偵察分艦隊 総数111隻

打撃分艦隊編成    
本部戦隊 巡察艦3隻 連絡艦12隻
1個打撃戦隊 戦列艦3隻 6個打撃戦隊として 計18隻
(1個打撃戦隊が1個偵察戦隊より艦数が多いとは考えにくいので。それに戦列艦も機
雷の費用を考えたら巡察艦より高価になると思いますので。)
1個護衛戦隊 護衛艦108隻 計108隻
1個補給戦隊 補給艦・工廠艦計51隻
1個打撃分艦隊 総数192隻

補給分艦隊編成
本部戦隊 巡察艦3隻 連絡艦36隻
1個突撃戦隊 突撃艦36隻(6個突撃隊として) 計36隻
1個護衛戦隊 護衛艦108隻 計108隻
1個補給戦隊 計192隻
(まるっきり護衛無しとは思えないので1個突撃戦隊と1個護衛戦隊を入れています)
1個補給分艦隊 総数375隻
以上の編成にトライフ艦隊本部戦隊(巡察艦3隻 連絡艦36隻 計39隻)と直轄独立
戦隊を適当に付け加えると
独立偵察戦隊2個 巡察艦6隻が2個で12隻
独立突撃戦隊1個 突撃艦36隻(6個突撃隊編成)
独立護衛戦隊1個 護衛艦108隻
独立打撃戦隊3個 戦列艦3隻が3個で9隻 
以上独立戦隊計165隻
したがってトライフ艦隊総数は
巡察艦  72隻 突撃艦 504隻 護衛艦 756隻 戦列艦  39隻
連絡艦 156隻 戦闘艦計1527隻 輸送艦その他補助艦 567隻

こんな数合わせをすると総数が2094隻となりほぼ「紋章U」P275の記述にあうの
ですけど、いかがなものでしょうか。
一応計算はあっているはずだけど・・・・・・・
ちなみに輸送艦の隻数が戦闘艦より少ないのは、輸送艦は大型船(最低でも巡察艦レベル
の質量を持つもの)として、輸送艦1隻で突撃艦や護衛艦の1個隊程度は賄えると考えて
います。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 10:37
884です。

>>886
かなり見事な分析ですね。当方も賛成します。
輸送艦は大きさでいくつかクラスがあって、
補給分艦隊の輸送艦>>分艦隊の輸送艦>>>偵察分艦隊の高速輸送艦
のようになってるんじゃないんでしょうかね。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 12:44
>>875
発想として無くはない、くらいか?アーヴというのは空識覚と長命をもって生まれてくる
いわば宇宙スペシャリストだろう。とっぴを好むとは言え己の存在意義として空間を選択
しないというのはよほどのことのはず。フェブダーシュ男爵の苦悩を例に出すまでもなく
義務を果たすよう求められる貴族にはあるまじき行為ではなかろうか。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 13:13
さあ軍事学初歩の説明だ。

せんりゃく 【戦略】
1 いくさのはかりごと。特に、ある軍事目的を達成するために、大局的に戦争を運用する方策。
2 大局的に事を運ぶ方策。特に、政治・社会運動などにおける策略。

せんりゃく‐たんい【戦略単位】
数日間独立して作戦を続行しうる統御、補給機能を有する
諸兵連合の編制部隊(師団、混成旅団)。海軍の場合には、艦隊。


第二次大戦級なら
  戦略単位…艦隊・師団
  戦術単位…戦隊や駆逐隊など・大隊
  戦闘単位…個々の戦闘艦艇・中隊
ということなんだが、これは絶対的なものじゃなくて、
実際は想定される環境により相対化されたものとなる。
戦略単位は「戦略を実現するための戦力単位」にすぎないからだ。

たとえば大量の師団を動員した総力戦となると、師団をまとめて軍団、
それをまとめて軍、さらにまとめて軍集団という上位構造をつくることがある。
こうなると師団ですら作戦級の単位となってしまう。
大戦略という戦略の上の構造もあるが、こいつは国家戦略に属する話。
国家戦略に従属する軍事戦略で語るべきじゃない。


最大で数万の艦艇を動かす星界世界の場合
こうなるんじゃないかと思われ。(戦術と戦闘の間が寂しいが‥)
  戦略単位…艦隊集団(幻炎作戦艦隊全体)
  作戦単位…個々の艦隊(幻炎第一艦隊など)
  戦術単位…分艦隊
  戦闘単位…戦隊・突撃隊

890 :866:02/07/25 21:07
どうやら電波を受信していたみたいです(汗
でもわざわざ空挺科を選ぶアーヴよりかはましだと、自分を慰めてみる(藁


891 :あっちの831:02/07/26 00:46
>>888
やっぱだめ?
宙陸両用型アーブになれば、帝国でも特殊なポジションを占める、
面白い家になるかなとも思ったんですが、アーブの能力は地上でもかなり
役立ちそうなので、空挺科にもアーブ(種族)がいた方がいいと思うんですが。

やっぱりだめか・・・

後、ジントの子供は娘だと思う。(ラフィールより先に子供作るだろうから)

>>889
常時編成と言う事や、新編成の時に紋章旗を賜るという点で、
分艦隊=師団
戦隊 =連隊
と思っておりました。
でも考えてみれば、重要度はともかく編成としては、
分艦隊=連隊
戦隊 =大隊
と言った所ですね。
やっぱり連絡艇は必要なさそう。
後は、旗艦型突撃艦の質量増大を抑えることができれば、巡察艦はいらなそう。


892 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 02:38
帝国は任務部隊制度をもちいて必要に応じて艦隊を集成している。
もし常設艦隊制度だったら開戦時の奇襲にうまく対処できなかっただろうな。
常設艦隊制度は素人考えではよさそうに思えるかもしれないが、
柔軟性に欠けた組織を形成するので戦争遂行の妨げになりかねん。
人類統合体は基本的に常設艦隊制度だったりして。(w

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 02:43
>>890
空挺科を選ぶアーヴってビボース一族がかなりを占めたりして。(w
ビボースから分家した別姓の士族も多いだろうし。

894 :ツ?ツ?ツ?ツ?831:02/07/26 02:47
>>893
そうか!空挺科は既にビボースの勢力下にあるのか。
じゃあ、あきらめます(笑)


895 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 06:14
し、新作の方は……

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 07:09
>>891
なんで先につくると娘になるんだ?どっちでもいいし、両方つくったっていい。

あと空挺科に入るにしてもアーヴが前線で銃もって戦うのはコスト的に見合わん
だろうと思うが。空識覚は便利だが、敵も人類であることを考えるとオーバースペックだろう。
アーヴしか翔士科に入れないのは肉体的特性に寄るものなので空挺師団にアーヴ式の操舵船
が配属されているなら自動的にアーヴが配属されることになるかもしれないが。


897 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 10:15
>>892
しかしいくらなんでもふつう連隊くらいじゃ戦略と評するのはおかしいと思われ。(準ずるってのも妙な表現だ)
連隊は国にもよるが2000〜4000人程度、下手すると数百人だぞ。
軍の規模がかなり小さい国ならこれでも戦略兵力だろうけど。
戦略と作戦の間にはカッシーニの間隙より深くて暗い谷が横たわっている‥

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 14:17
>>897
>カッシーニの間隙より深くて暗い谷
実は暗く見えるだけで繋がってると聞いたが(w


899 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 14:43
>>898
ガーン。俺の天文知識には問題があるようだ。
じゃあオールトの雲とカイパーベルトくらいと考えてくれろ‥

>894
ビボースにもいい点はあるぞ。団結してビボース派閥を結成しようと考えない。
全員がビボースでも自分にだけ常識があると思ってるのでまとまりが悪い。
いいことだ。(w

900 :あっちの831:02/07/27 02:41
なぜか、名前が変になるときがある。何でか誰か知らない?

>896
男親が愛の息子持つのが有りならどちらでもよし。
愛の娘(息子)じゃない、などといったら、アブリアルの怒りが炸裂します。
それも宇宙開闢の瞬間にのみ比喩の対象を見出せるお方の、通常の2割増(当社比)が降り注ぎます。
そんな愚かしいことをするジント君では無いと信じています。

>897
それはその通りなのですが、だからといって連隊が戦略レベルのことは何も出来ませんでは済まないでしょ。

後、私の頭にある連隊は大日本帝国歩兵連隊(2000くらい?)です。

>>898
カッシーニ間隙は地球上の観測よりは狭いけど、現実に隙間があるそうです。
そもそも、千以上の細かいリングの集まりが土製の輪だそうです。
(ニュートン別冊太陽系大図鑑より)



901 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 02:55
ハァ、もう、まともに相手する気も失せた。
軍事板にもどるよ俺は。

902 ::02/07/27 10:57
師団をして戦略単位というのは基本的に諸兵科合同部隊で様々な状況に
対応でき、かつ専属の補給段列を有していて上位部隊から独立した状態
で作戦行動力を持ってるからでなかったかな?単に「兵力が適度に大き
いから」では無かったハズですが。強いて陸軍にこの世界の艦隊をあて
はめるなら諸艦艇の集成戦力と思われる分艦隊=師団で、それを集成し
た艦隊=軍団〜軍、何タラ艦隊(幻炎艦隊とか)=軍集団でしょう。下
に向けては戦隊=連隊または大隊(どちらかを基本単位として師団が編
成される)、隊=中隊、艦=小隊というところではなかろーか。


903 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 11:30
>>900
>男親が愛の息子持つのが有りならどちらでもよし。
ナシなのか? 愛の息子もしくは娘の定義勘違いしてないか?

ジントがマーティン人的あるいはデルクトゥー人的な考えをすれば、
「家を継ぐから男の子」とかではないか?
あるいは、まったく産み分けを考慮しないか。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 21:34
せんりゃく 【戦略】
strategy-長期的・全体的展望に立った闘争の準備・計画・運用の方法。
戦略の具体的遂行である戦術とは区別される。

まぁ、国家にとって重要な事は意図を実現させる事なのよね。
極論すぎるけど、その意図を達成できるのならば突撃艦一隻でも戦略単位といえる(w


905 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 21:48
>>904
相手も馬鹿じゃないから突撃艦一隻じゃどうにもならない位の手だてはするわけだが。
軍備完全放棄・潜在的軍事力放棄・警察力も警棒だけなんて超平和ボケ国家があったら、
その国にとっては完全武装の一個小隊でも戦略兵力だろう。(w

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 22:09
>>895
「戦旗はIIIで終わりじゃないです」っていわなければ今頃…
IIIで終わって新章突入にしておけば、三巻王ウイルスも発病しなかったのに…
外伝でもいいからそろそろ一本書いて欲しいものですね。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 22:14
>>905
そんな事はわかっとるw。
極論だと断ってるからそんな所に突っ込まないでくれw

まぁまじめな話、星界の話の中で戦略単位といえば軍集団規模になるんじゃない?
平時はどーだか知らん。



908 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 22:15
すまそ、sage忘れた。
アヴ地獄に落ちてきます

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 01:01
>>907
スマソ。
世の中には自分の感性だけで合理性を無視したがるヤシもいるから、
補足がてらやっときました。(w
感性と思考はある程度分離せんとマズいよねえ。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 00:20
>>903
生み分けを考慮しないのは、アーブと地上人の間に生まれた子供ですから危険でしょう。

愛の娘(息子)は純粋に言葉だけの問題であり、生まれてくる子供性別は関係ないのでしょうか。



911 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 10:18
>>910
なんか、かなり変な勘違いしているような気が。

「産み分け」というのは性別の問題であって、遺伝子調整を行わないという意味では
無いと思われ。
地上人とアーヴの間の子供なら、アーヴ的形質を持った子供に「調整される」のは
確定しているが、性別については親の意向だし。
そこで「性染色体については何も調整を行わない」という選択をするのは親の自由。

愛の娘/息子については、「愛の」という部分が問題なのであって、男の子なら息子、
女の子なら娘になるのは地上人もアーヴも同じ。
そもそも性別に関係しない、言葉だけの息子とか娘って何?(苦藁

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 02:19
あーラフィールが遺伝子調整無しに生まれてるから、それを愛の息子/娘の条件
と勘違いしてるのか。
ラフィールの場合はたまたま要らなかっただけで絶対条件な訳じゃない。
フェブダーシュ前男爵のケースも記されてないだけで愛の息子/娘だった可能性はある。
ジントの場合は息子/娘に関わらず遺伝子調整は必須になるだろうな。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 15:07
なんか頭悪い発言多いね。
遺伝子調整するんだから、調整しないことを指す「愛の」がつくわけないじゃん

すまん、夏棒

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 15:44
>913
よく本編読めよ、「そなたの遺伝子がほしい」の告白の元で生まれる子供=愛の娘・息子だよ。
極端な話、ラフィールの遺伝子そのままでアブリアルの家徴(とがった耳)を直して、
紋章院に申告した新しいリン家の家徴を入れるだけでも、ジントが「僕の娘だ」と言えば、
それでラフィールそっくりのハイド伯爵公女でジントとラフィールの「愛の娘」になる。

「遺伝子は家風とは関係ない」ってラフィールが本編で言ってたよな?
ちがうか?

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 15:50
>>913
頭悪い発言が多い、ねえ。

>>914も書いているが、「あなたの遺伝子が欲しい」という、アーヴのもっとも真剣な
愛の告白のもとで生まれた子供が「愛の娘(男の子なら息子)」だと、紋章TのP89で
明確に説明されていますが何か。

他人を馬鹿にする前に、知ったかぶりはやめような。要らん恥をかくだけだぞ。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 16:02
原作設定を脳内設定で上書きしていい気になってるヤシがいるスレはここですか?

「いい気でない夏厨なんか見たことない」
「卓見だね」

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 20:44
「夢の樹」いまさらながら入手、「言語による進化」というSFモノながら結構楽しめた。
ただ、元の物理研究者がユメキで思考するとして相対性理論やスーパーストリング理論の解を直感的に導き出せるのは良いとして、
現実(物質)世界への転用(というか実用化)へのプロセスは枚数の関係で省かれているが問題のように思われる。
#新人デビュー入選作にこんなケチをつけるのはかわいそうだからやめときます(藁


>>913
>>914-915のとおり、「遺伝子調整を受けている」≠「愛の息子/娘ではない」の記述は原作にないよな。
#脳内デムパの賜物か...夏厨クン

星界の紋章Vのドゥビュースとラフィールの会話の中で、「そなたの遺伝子には意図的に改変を加えていない」という
ドゥビュースの告白にラフィールは「それを聞いてなぜかうれしい」と言ったが、「なぜそのようなことを?」と
あらためて聞きなおしている。(これを読んで913はカキコしたなら小説以前の国語の読解力に問題がある)
「愛の娘」にあれだけ憧れたラフィールが、このことを意外に思ったのはやはり>>913が「頭悪い」ことの証明になっている(藁

918 :917:02/07/30 20:51
>>917 スマソ
×「遺伝子調整を受けている」≠「愛の息子/娘ではない」
○「遺伝子調整を受けている」=「愛の息子/娘ではない」

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 00:02
何だか香ばしい事になってるようですね
ところで、ジントとラフィールの息子or娘を作るとしたら、地上人である
ジントの遺伝的特徴はどの程度尊重されるのだろう。


920 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 00:33
>>917
ふう、また夏厨かよ(藁

>現実(物質)世界への転用(というか実用化)へのプロセスは枚数の関係で省かれているが問題のように思われる。
なんていってる時点で「俺って考察が鋭いんだぜ」なんて勘違いしちゃってるw

ユメキって言語(といっていいものかはわからんが)はこの作品中では自分の中の概念を直接相手に伝達するものとして扱ってるだろう?
天才的要素に関して言えばサーヴァント病のうちで素数を言い当てる人間に似てるんだよ
まぁ聞きかじった話だが、上記の人間は数という概念が立体で見えるらしい。で、素数はその立体がどこか欠けた形をしてるとか
だから理屈じゃなくてその数が素数だとわかる

さらにユメキはあらゆる概念が数式や言葉という形を超えて伝えることが出来るほとんどテレパシーみたいなもんだ
そんでユメキと既存の言語は互換性が無いんだよ。なんせ概念を100%余さずダイレクトに伝えちまうから、言葉という一般化をすることが非常に難しい
そのせいで主人公の彼女の弟は姉と母親に自分の状況を説明するのが困難だったんだろうが
無理に既存の言葉にしようとした主人公の混乱っぷりをきちんと読め

それなのに、「言語による進化」なんて得意げに語ってんじゃねーよ
語るなら「言語野を欠損したがゆえに突発的に進化したミュータントの意思疎通」だろうが

>#新人デビュー入選作にこんなケチをつけるのはかわいそうだからやめときます(藁
なんてお前はまだまだそんなレベルじゃねーよ、悪いこといわねーからラノベ板から出直せ

まぁ愛の娘に関してはその通りだが、お前が他人を非難するのは森岡が戦旗を完結してからにしな

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 00:51
>>919
アーヴとしての遺伝子に影響しなければたいていのことはいじれますからねえ。
その気になれば、髪が蒼いだけで外見は類似、ってのも出来るはず。
実際、ジント君がどうしたいかできまるような気もします。

それとハイド伯爵家の家徴も、事実上の初代であるジント君に決定権がありますでしょう。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 03:30
>>921
なるほど。
ならば全く父親に似ていない子供が出来る事は無いですね(笑
いや、よかったよかった。

ハイド伯爵家の家徴、これってやはりジントも持っているものじゃないと駄目そうですね。
…弱気な所とか?

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 08:44
>>922
家徴は初代とかあたまのほうで決めちゃえるものじゃないでしょうか?
根源氏族の家徴は、普通の人間にはないようなものも多いですから。
作り手の日本人技術者が悪のりしてつけちゃったという可能性もありますが。(w

弱気なのは家風ではありだとおもいますが、家徴じゃないでしょう。
家徴は肉体的なものですからね。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 15:17
誰一人ageで書かないのは何故?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 16:52
家風は、ときどき奇跡のように人並みになる、とか。

>>924
あげると戦旗4が出るのがさらに遅れるのです。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 21:44
>>922
>ハイド伯爵家の家徴、これってやはりジントも持っているものじゃないと駄目そうですね。

別に、そうでなくても良いような気もする。
フェブダーシュ男爵家の家徴で、あの前々男爵のじーさまから受け継いだモノって何か
あったっけか?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 22:47
そもそもフェブダーシュ家に家徴はない。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 23:16
>>927
また突拍子もない意見が出てきたな。
トライフでさえ家徴はあるのに、貴族のフェブダーシュ家に家徴がないとはどういう事か?

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 23:56
劇中にはハッキリと描写は無いけど、戦記TのP66にある
”兄と同じ銀色の髪”が家徴ではないかと、外れてそうな予想してみる。


930 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 23:04
>>928
トライフ「でさえ」という意味は?
トライフ・ボルジュ=ユブデール・レムセール個人が
貴族でないからといって、
フェブダーシュ男爵家より下に見るのは間違い。
トライフ一族には伯爵とかもいるかもしれないし、(いないかもしれないけど)
何より歴史は相当違うでしょう。

(家徴は「一族」に共通のものですよ)

931 ::02/08/02 01:54
>>930
熱くなりんさんな。「トライフ家でさえ」って表現は別に家格がどうので
なくて家の歴史の長さの問題故の表現やで。それに単に「貴族」なら既に
トライフ閣下は宮中序列では一代貴族でなかったかな。
姓称号ボルジュは帝國創建後の士族家門に与えられるモノやから、さんざ
ん既にネイ、ボース、アロン、ウェフの家門が家徴を紋章院が登録したあ
とでも、、っていう程度の意味でっしゃろ。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 02:27
>>931
その理屈だとアトスリュア氏族なんかカスですぜ。
全部で3世代、4人しかいない…

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 02:45
そういや家徴で思い出したんだが
戦旗読本に根元氏族の解説があるけど
ローフ氏の家徴に「黄金を湛えたような瞳」
ニューシュ氏に「発達した犬歯」とあるんだが
レクシュタンやトライフのとこは根元氏族と血が繋がってるって事はないよね?

たまたまかぶっただけ?

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 10:45
マルカ「皇族以外にも<アブリアルの耳>は許されるのかしら?」
ラフィール「いや。許されない」
とあるから、<アブリアルの耳>だけは別格で、他は重複が許されるとも読みとれますね。

935 :d:02/08/02 11:35
>>932
それを意識して鬱屈すると兄ちゃんになるワケです。
ポジティブシンキングだと現男爵の姉御やじさまになる。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 15:14
>>933
レクシュ・ウェフ=ローベル・プラキア。
姓称号が「ウェフ」なので根源氏族で士族。

トライフ・ボルジュ=ユブデール・レムセール。
「ボルジュ」なので地上人からアーブになった者の子孫で士族。
根源氏族の「ニューシュ」と繋がってるとすると、根源氏族の一員がアーヴを
辞めて地上人になり、再びアーヴになって家徴は引き継いだと言うことになるのか?

>>930
家徴を設定するには何か特別な資格が要ると主張してるように見受けられるが・・・
トライフ一族が上のようなややこしい事をしてない場合、
フェブダーシュ男爵家に家徴がなくてトライフ一族に家徴がある事の説明としては・・・
1)レムセールの先祖に由緒正しい世襲貴族がおり、爵位を返上、
でも氏と家徴は引継ぎ。
2)レムセールを分家とすると、本家がその資格を満たして家徴を設定、
分家の連中にその家徴を押し付ける。
3)爵位などには関係なく、アーヴとして何代か経てなければ家徴を設定できない。
こんなところか、まだあるかも。

>>927
>そもそもフェブダーシュ家に家徴はない。
そもそも、これの根拠を伺いたい。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 18:00
>>936
>姓称号が「ウェフ」なので根源氏族で士族。
他にもウェフの方々はたくさん居るようだけど
根源氏族でありながら29氏族じゃない氏の人は
傍流なのかな?
たとえばプラキアさんの祖先はローフ氏だったかもしれないけど
どこかで名字をかえたとか

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 18:37
>>937
姓称号「ウェフ」は根源氏族に連なる一族であることをあらわすのじゃなかったかな。
エクリュア・ウェフ=トリュズ・ノールとソバーシュ・ウェフ=ドール・ユースの二人もだけど、
エクリュア家もソバーシュ家も根源氏族から分家した一族ではないかなあ。
「自分だけの家を興したい!」って独立志向の先祖がいたとかさ。

それとプラキア氏に関しては生粋のローフ氏族という可能性があるよ。
ローフ氏だけには「ローフを名乗るのは宗家だけ」って家風があるからね。

939 ::02/08/02 19:56
>>937,938
他にもルー氏族(よく家門の者が姓を変える)、ロビート氏族(頭数が多い)
ラリュ-シュ氏族(平凡な翔士又は交易者の生活を好む)ってあたりもありそ
うではありますが、ローフを含め4氏族くらいじゃピラミッド的社会になるの
は難しい気がしますな。
あるいは「税金」を取られるのが諸侯だけの「特典」なのでつつしんでそれか
ら逃れる為にってのもありかと思ったがそもそも「諸侯」ができたのは帝國創
建後の話になるんだから理由としては弱いな、、。
或いは、アーヴが「日本人」という事から考えて担当部署の名称を名乗るよう
になったとかはなかろうか(大江氏の一人が毛利荘を封地としてもらい以後は
毛利氏を名乗ったような)。これだと家紋の存在とも符号するんだけど、、。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 00:11
>>939
アブリアルでさえ王位の継承から外れると、ネイ=〜を名乗れなくなって家徴もとんがり耳を使えなくなるからねぇ。
「根源氏族」と「宮廷序列」の関係ではスポール家のぺネージュさんみたいなのもいれば、
爵位継承争いから脱落したアーブもたくさん居るってことじゃないですか?
#アブリアルの場合「ボース」に変わるんだっけ?

ってことで、作者が語らない部分でネタはたくさんあるんですが、いかんせん次巻の予定が立たないってことで
次スレのタイトルとか考えませんか?

希望「夢の樹をさっさと新刊に接げろ! 森岡浩之 星界の紋章/戦旗」

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 02:06
>>940

激しく同意。
次巻の予定は未定だが、スレの長さには限界があるってことで。

>希望「夢の樹をさっさと新刊に接げろ! 森岡浩之 星界の紋章/戦旗」

( ´,_ゝ`)プッ
(↑悪い意味じゃなくて)


942 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 10:18
この際、「新刊まだですか? 森岡浩之スレ」とかでも。(藁

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 12:01
>>942

でもそれだと「星界」以外の新刊ならあるじゃん!とか言われないか
無駄な心配をしてみるテスト(藁

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 18:58
>>943
星界以外の新刊も待たされまくりだという追試。(藁

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 21:51
戦旗のビデオ借りてきて改めて思ったけど、
ソバージュの味覚もラフィールに劣らず独特だ。
緑茶に砂糖って・・
誰かやった人居る?


946 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 21:59
どうでもいいが(本当はよくないけど)
誤:ソバージュ→正:ソバーシュ

緑茶に砂糖はまずくはない。
が、コーヒー紅茶にも砂糖を入れない自分としては却下。

947 :945:02/08/03 22:45
大変失礼致しました。
今まで私の頭の中では彼の名前はソバージュさんでした。
大変失礼しました。
ソバーシュ副百翔長ですね。

緑茶に砂糖は不味くは無いですか。
でも試すのも嫌だな。


948 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/03 23:11
>>942
さらに次スレも同タイトルになりそうな悪寒

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 00:47
>>947

試した人いるらしいっすよ、星界関係のスレで読んだ記憶が。
「(゚д゚)ウマー・・・イノカ、コレ?」とか言ってたよーな(藁


950 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 08:26
>947
明治初期、生糸の生産が拡大するまで緑茶は日本の主要な輸出品でした。
主に、北米・カナダなどで紅茶の代用品として飲まれていたようです。
あたかも紅茶のように砂糖・ミルク・バターなどを入れて・・・

これを気に病んだ明治政府は、産業博覧会などで「正しい」日本茶の飲み方を
宣伝に努めたのですが、結局定着しませんでした。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 09:14
この作者が昔別名でエロ書いてたそうなんだけど
損時の名前と作品ってなに??

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 09:21
つうか緑茶に砂糖ってグリーンティーじゃん。
あれ関西にしかないの?

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 09:56
>951
荒神伊火流名義で、ナポレオン文庫から4冊くらい出てる。
内容はまあアレだけど、後書きは本音が出てて結構面白い。

ところで荒神ってかまどの神様だっけ?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 10:44
本人はないことにしたがってるから、あまり追求するのも野暮。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 10:59
>>953
5冊。
↓本人のとぼけっぷり。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gq3k-okmt/mori.htm

956 :951:02/08/04 14:51
>>953.955
ありがとうー読んでみよっかな…
別にエロやってたことを今時恥じることもないとおもうが。
ロマンスポルノからでてきた映画人とかだってたくさんいるんだし
で、コレ面白いの?エロとして。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 16:50
>>956
ttp://www.netdirect.co.jp/cgi-bin/CMSGetList.cgi?intRnum=3000&cmd=list&strSubID=ISS&FREEWORD=%8Dr%90_%88%C9%89%CE%97%AC&PDDIV=00&intListnum=10
絶版になって久しいから、古書店巡りガンガレ。

どうでもいいが俺の好みは
魔道騎士>シャランド>>銀河>スカイ>銀河帝国

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 17:11
魔道騎士>スカイウェブ>銀河帝国>ヴァルキリア>シャランド
シャランドはもう星界出版後であることもあって手ェ抜きまくり。
銀河帝国のお姫様の「シノハラ・ガラクチカ」って姓は良かった。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 01:09
おいお前ら、アメリカのおたこんに行ってきた人が森岡の講演聞いた中で
戦旗は全10巻の構想だとのたまったそうですよ。
ttp://cgi.din.or.jp/~vice/lacmhacarh/freebbs/cgi-bin/minibbs.cgi

折れは生きているうちに全巻読めるのでしょうか?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 01:41
>>959
まぁ構想は構想ってことで。
漏れらはマターリ待つしかないんでしょーけどねぇ(鬱


961 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 08:14
新スレ立てました、どうぞ〜♪

全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1028502667/

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 09:25
お疲れ様〜
次のスレが1000逝くまでに新刊が出ればいいんだけど…

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 17:29
>>961
乙可憐

964 :945:02/08/05 23:55
緑茶に砂糖いれてみました。

不味くは無いけど、私の好みには合わない。


965 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 00:46
でしょ?
まずくはない。
んだけどうまくもない。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 13:30
頑張ってココまで読んだ。
オタク共の腐臭でアタマおかしくなりそうだ。
ちゃんと風呂入ってる?髪の毛、脂でギトギトになってない?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 13:56
>>966
安心しろ
普通掲示板上にどんな内容が書かれていようと
現代のPCでは投稿者の匂いは伝達できない
よってお前が感じたその腐臭は自分自身の匂いだ

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 17:42
移行すんでから荒らすあたりに哀愁を感じますな。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/07 20:47
みんなが興味を持っているものがあって、それが自分には理解できない。
だったら無関心でいればいいものを、無駄にプライドが頭をもたげてくる。
そして相手を見下すような書き込みをして、気分を晴らすことしかできない。

当然、そのプライドにつりあうだけの「中身」は全く備わっていない。むしろ
相手を見下すのは、劣等感の裏返しでしかない。

そんな哀れな存在は、宇宙を吹き渡るプラズマと化すことすら勿体無い。

>>966
心配すんな。お前みたいなのは、2chにはよくいるタイプだから安心しろ。
一般社会での生活ではどうか知らんがな。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 12:41
>宇宙を吹き渡るプラズマと化すことすら勿体無い
あはははははははっ!!!!
やっぱオタクだ。ご苦労さん!

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 13:06
>>970
つーかもはや新スレに移行してんだからageんなヴォケ

逝って良し!

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 13:16
まあまあ…

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 13:44
2chのSF板なんて辺境に来ておいて
オタクもクソもないだろうが

宿題は早めにやっておけよ
あとで困るからな

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 19:41
>>970
はぁ?>>966へのレスは、下の3行だけですが何か。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 21:38
>>973
宿題ワロタ

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 10:41
あげ

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/14 11:04
>>976
なぜに?

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 03:51
>977
このスレをあげると、対抗上新スレをあげざるを得なくなる。
→新スレをあげると新刊が遅れるとの都市伝説があり、皆あきらめる。
→→976はコミケで遊びすぎた作者。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/15 14:24
>>978
(・∀・)ソレダ!

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 22:34
あげ

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 13:41
>>980
ヽ(`Д´)ノ

294 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)