5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【倒産】コムシティ再建断念 運営3セク破産へ

494 :名無しさん@ふく中毒であぼーん:03/08/15 09:23 ID:fnjjELCu
鉄道記念館:見学者のマナー悪く公開中止に 北九州市

 北九州市の門司港レトロ地区の新名所として9日開館したばかりの九州鉄道記念館で、貴重な屋外展示車両の車内設備が一部の心ない見学者に壊され、車内公開が一時中止されている。
国内で唯一原型をとどめる戦前型の機械式気動車「キハ07」は、木製の窓枠がゆがんだほか、運転席のクラッチも折れかかり、修復中という。
館を建設したJR九州と、運営する同市は見学者のマナー対策に頭を悩ませている。
 同館の屋外展示車両は蒸気機関車、特急電車など8台。いずれも九州にゆかりある車両で、JR小倉工場や各地の公園などで展示保存されていたものをJRが現役時代の姿にまで修復し、
同館に移設した。開館後は車両の中も自由に見学できるようにしていたが、開館翌日の10日に被害が見つかったため、修復までの間、車内公開の一時中止を決め、各車両のドアを封鎖した。
 このうち「キハ07」は木製の窓枠やクラッチの被害のほか、木製の床や座席シートの痛みも激しいという。強引にこじあけようとしたり、飛び跳ねたりしたことが原因らしい。11日から
JR小倉工場職員が現場で修復作業を始めたが、当時の部品がなく難航している。
 また、世界初の寝台特急電車「月光」は勝手に寝台が降ろされた上、シートも外されて、寝台部分が収容不能になった。
「にちりん」のヘッドマークを付けたボンネット特急では、使用禁止のトイレが複数の客に使われていた。
 破壊だけでなく、蒸気機関車、電気機関車のデッキなど危険な場所に登って記念撮影する見学者も後を絶たず、チェーンを張ったが、乗り越えられるなどイタチごっこが続いている。
展示の8両に対し、案内役の職員は2人しかおらず、数百人と予想した見学者も、夏休みの家族連れなどで1日約6000人と大幅に上回り、目が行き届かないのが現状だ。
 同館は一連の被害修復が終わった後、車内公開を再開する方針だが、運転席周囲を立ち入り禁止にするなどの制限も検討中。
「各車両は貴重なだけに、興味だけでなく、愛情をもって接してほしい」と呼びかけている。
[毎日新聞8月15日] ( 2003-08-15-03:00 )

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030815k0000m040110000c.html

361 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)