5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆☆ 佐藤亜紀 2 ☆☆☆

1 :吾輩は名無しである:03/08/05 16:24
佐藤亜紀の小説・批評に就いて、語りましょう。

420 :吾輩は名無しである:04/02/27 04:45
ここの住人は亜紀ちゃんの他にどんな作家が好きなん?

421 :吾輩は名無しである:04/02/27 09:23
咎って禁句?

422 :吾輩は名無しである:04/02/28 11:41
>>420
ローベルト・ムジール、ジュリアン・グラック、ナボコフ、ディレイニー、とか。

423 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:56
>>420
笙野頼子、奥泉光、篠田節子

424 :吾輩は名無しである:04/02/28 19:21
佐藤亜紀は大江とか大岡とか大西とか
このへんどうなんだろう。好きそうだけど。つーか逆に凄く嫌いな感じもするが。
そういや以前「俗情との結託」とか言ってる奴ムカツクこっちはわかってやってんだよ!
みたいなことどっかで言ってたな・・

425 :吾輩は名無しである:04/02/28 23:56
>>424
先日日記で、日本の純文学なんてものと私は関係ねーとおっしゃってたじゃないか。
……大江なら『「雨の木」を聴く女たち』、大岡なら『武蔵野夫人』、大西なら
『神聖喜劇』が、自分は好きでありますが。

426 :吾輩は名無しである:04/02/29 03:27
教科書に載ってそうな作家は嫌いそうだ

427 :吾輩は名無しである:04/02/29 03:40
平野啓一郎君に作品をパクられて、芥川賞まで受賞させて
元ネタは絶版にさせられたのって、この人?

428 :吾輩は名無しである:04/02/29 03:45
なんて初歩的な釣りなんだろう。

429 :吾輩は名無しである:04/02/29 03:51
その辺の事情はここ

ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/idata/iken13.htm

430 :424:04/02/29 15:21
>>425
奥泉好きならこのへん逝けるのではないか、と思ったのだが

431 :吾輩は名無しである:04/02/29 15:26
奥泉光って亜紀たんがおすすめしてたので何冊か買ったけど
どれもものすごくつまんなかった… タイトルは面白そうだけど…

432 :424:04/02/29 15:36
>>431
『バナールな現象』は?
個人的にあれは凄く良かったけど。


433 :吾輩は名無しである:04/02/29 16:37
バナールな現象は読みました。

434 :424:04/02/29 17:34
バナールもダメならしょうがない…良い作品だと思うんだけどなあ…


435 :Gauche:04/02/29 18:46
>>420
僕はジュリアン・バーンズとか結構好き。

あと、『眠りの兄弟』しか読んでないけど、
ロベルト・シュナイダーも。

奥泉光の作品、タイトルかっこいいの多いですよね。
でも、僕が読んだことあるのは、『グランド・ミステリー』だけ…。

436 :吾輩は名無しである:04/02/29 21:00
『ノヴァーリスの引用』が最高傑作

437 :吾輩は名無しである:04/03/01 10:28
誰も『詐欺師の楽園』は読んでないの?
題材といい文体といい書きっぷりといい、
なんでこれを書いたのが佐藤亜紀でないのだろう、と思うこと請け合い。
普通に佐藤亜紀を読んでなくても面白いだろうけどね。
都立図書館にあるよ。復刊しないかなあ。

438 :吾輩は名無しである:04/03/01 13:02
ここで挙げられてる作品って全部亜紀たんが褒めてたやつじゃんw

439 :吾輩は名無しである:04/03/01 20:06
>>438
>>424から流れが変わってるからな。


440 :Gauche:04/03/01 23:06
『詐欺師の楽園』は大蟻食ファンの多くが気に入るでしょうね。
ご亭主も以前、SFマガジンでお気に入りの作品として挙げてました。
『テュンセット』のあとがきによると、
原題は「贋の鳥たちのパラダイス」という意味のようです。

昨年の現代文学会で大蟻食様が、
ヒルデスハイマーがオペラについて書いた文章があると、
言ってたような気がするんだけど、本のタイトルを失念してしまいました。
公式サイトの報告に書名まで載るかな?
どなたかメモとってらっしゃいませんか?



今日、「アニシカ王」が載ってる小説すばる買ってきた。
HPに告知が出る前に気付かなかったのが、ちょっとくやしい。

441 :吾輩は名無しである:04/03/01 23:22
>>438
しかしジュリアン・グラックやディレイニーを亜紀タンが褒めてるのを見た記憶はないなあ。

442 :吾輩は名無しである:04/03/02 10:45
>>436
何しろ空前絶後の「瞠目文学賞」受賞作品・作家。
副賞の野菜は、まだ送ってもらってるのかなあ?
スレ違い勘弁してちょ。

443 :吾輩は名無しである:04/03/02 12:27
>>442
確かに。経歴欄に瞠目文学賞受賞とか本当に書いてあるから、巫山戯た人だと思うw
>>424
「俗情との結託」という言葉が嫌いだからって大西巨人が嫌いだとは思えない。
大西の評論選集読む限りでは結構複雑な意味を含んだ言葉で、それを
理解せずに簡単に使われてしまう風潮が厭なんじゃないのかね?
あくまで推測だけど。
神聖喜劇なんて佐藤は気に入りそうだし。

444 :吾輩は名無しである:04/03/02 15:33
そんなわけわかんない名前の作家、亜紀たんが好きなわけないだろ

445 :吾輩は名無しである:04/03/03 10:02
禁句だったのね。逝ってきます。

446 :吾輩は名無しである:04/03/03 10:31
>>444は煽りだろ…。

447 :吾輩は名無しである:04/03/03 13:01
ゲーム好きというのが意外だ。ゲームってかなり時間食うから私は嫌いなのだが。
ヴァイオリンやゲームしてる間に小説を書いてくれたらうれしいなあ。
もちろん本人の自由だが・……

448 :吾輩は名無しである:04/03/04 06:15
私はゲームのムーヴィ部分を見るのが好きなの(怒)。

449 :吾輩は名無しである:04/03/04 06:44
佐藤亜紀はときメモ大好き

450 :吾輩は名無しである:04/03/04 10:07
瞠目「反」文学賞じゃなかったっけ?
選考会を公開にして候補作の作者も加わって、
自作の擁護やライバル攻撃をしていいという、
本気なのかおふざけなのか判然としない企画だった。

451 :吾輩は名無しである:04/03/04 13:11
結論からいえばイロモノ賞だったわけだが

452 :吾輩は名無しである:04/03/05 14:48
女流作家が苦手です。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1078210049/l50

453 :吾輩は名無しである:04/03/05 15:58
だから?

454 :吾輩は名無しである:04/03/07 00:14
この二冊は文庫化の際、ぜひ合本にしてほしいね。
で、巻末付録にこれをそのまま掲載するってのは、どう?
http://home.att.ne.jp/iota/aloysius/someone/shelf/t_angel.html

455 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:12
「天使」絶版になったみたいだな。
文庫化まで待つか…

456 :吾輩は名無しである:04/03/07 23:35
>>447
チェスも好きらしいね。


457 :吾輩は名無しである:04/03/08 11:06
>>454
お、新刊には書き下ろしもあるのか。これで購入する理由ができた。

ところで「バルタザール」に出てくるジャナダン島って、本当にあるの?
或いは、元ネタは何?

458 :吾輩は名無しである:04/03/08 18:05
ttp://kiri.jblog.org/archives/000526.html

切込隊長のこの文章、なんかどことなく亜紀タンの文章に通じるものがないか?



459 :吾輩は名無しである:04/03/08 20:34
ない

460 :吾輩は名無しである:04/03/08 22:27
まったくないな。

461 :吾輩は名無しである:04/03/09 23:15
今月の攻殻みてたら5・15がでてた 足すと11から引っぱってきたとか何とか…
亜紀たんほんとに書くのかな?

462 :Gauche:04/03/14 18:25
『SF入門』(早川書房 2001年)のアンケート資料のページを見つけました。
佐藤ご夫妻それぞれが選んだSFベストが載ってます。

http://www.sfwj.or.jp/SF-nyuumon.html

ご亭主が挙げている『悪魔のハンマー』は、
つい最近復刊されたようで、書店で平積みになってました。

>>97
今日、チケット販売が始まったようですね。

463 :吾輩は名無しである:04/03/14 19:27
>>462
いいHPを教えてもらいました
ありがとうございます

464 :吾輩は名無しである:04/03/18 15:43
「雲雀」が見つからない。吉本ばななの「王国」が目に付いて紛らわしい。

465 :吾輩は名無しである:04/03/18 20:44
文春のサイトでは25日発売だけど、もう出てるの?

466 :吾輩は名無しである:04/03/19 18:36
御亭主の所からアマゾンに飛んだら3.17とか書いてたけど、あれは違うのか。

467 :466:04/03/19 18:42
今見直したら、御亭主の所に25日刊行予定とあるな。
でもアマゾンでは
>文藝春秋 ; ISBN: 4163227504 ; (2004/03/16)
発売日ってわけじゃないの?

468 :吾輩は名無しである:04/03/20 13:35
発売日がふたつある訳もなし
普通に考えたらamazonのミスでしょう。

469 :464:04/03/20 18:09
あ゛、ほんとだ。
前に何かで先週に発売とかいうのを見たような気がしたんだが、
他の漫画か何かと取り違えたかな。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★