5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正直、文学板はもうなくていいという人の数→

1 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:09
だろ?

2 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:10
コテハンが暗躍跋扈するスレは、本当にいらない。
ageまくってるし。

3 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:20
たまに有益な情報とかあるからいることはいるよ

4 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:21
この板全体に対する批判・要望でもいいし、あらゆる表現媒体から
すでに見放され放蕩するしかない捨て子のような存在としての文学
よいう認識のたらなさ、この板の住人の古典偏愛のむさくるしさでもいいし


5 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:22
LINUX厨のあまりのうざさに、UNIX板から独立した、という経緯があるけど、
ここもどうにかならないもんかね。

6 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:22
まあリンク張ってくれる人はいいけど、あとは、うpしてくれたりとか
それはそれでいいとは思うけど、最近では島田批判のやつとか、だけど
あれももう漫談でしかないし。

7 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:27
>1
無くって・・・今来てるのは何処だ? 二律背反

8 :吾輩は名無しである:03/09/09 23:28
>>2
狂おしく同意。

9 :吾輩は名無しである:03/09/10 01:44
他の書籍系板に妙なコテやブンガクヲタが流れ込むから隔離板として必要。


10 :吾輩は名無しである:03/09/10 01:53
創作文芸板のがずっと面白いことに気付いた。
文学板にはもう来ねえよ。

11 :吾輩は名無しである:03/09/10 02:04
良スレage↑
常時ageでというか、文学板の看板に誰か貼り付けて
おいてください(可能なのなら)。

12 :吾輩は名無しである:03/09/10 02:18
>>4 << この板の住人の古典偏愛のむさくるしさでもいいし

本当にそう思う。ただでさえここの住民は現実逃避型というか
今とズレた感覚を持っていそうなやつが多いのに
(取り残されて、ついて行けなくて・・)、それが古典偏愛によって
さらにそのズレが強固な形になってしまっているという悪循環に
陥っているような気がするよ。




13 :古文・漢文板住人:03/09/10 06:24
>>4
呼んだ?

14 :吾輩は名無しである:03/09/13 07:03
哲学板に統合されるのだけは勘弁。
一般書籍板に統合される方がマシ。

15 :吾輩は名無しである:03/09/13 07:59
誰も文学なんて必要としていない。

16 :吾輩は名無しである:03/09/13 08:08
自分的にはポエム板と統合でよろし

17 :吾輩は名無しである:03/09/13 08:51
美香が居続けるなら文学板はもういらない

18 :吾輩は名無しである:03/09/13 20:36
マジ、そうすっね。

19 :吾輩は名無しである:03/09/13 20:39
こっちから出向かない限りやつらとは特にかぶらないから
あいつらの存在はどうでもいいんだけど、ただ
昔の健全な雰囲気の雑談スレはあってもいいな。

20 :吾輩は名無しである:03/09/13 20:57
あがってるスレはキチガイコテの遊び場
ちゃんと読める個別作家スレは下の方にあって、一週間に2レスくらいづつ伸びてる

21 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:01
でも、一週間で2レスじゃ少なすぎじゃない?
もう歴史板だよ、それじゃー。
まー良スレを少しずつ織り込んでいくというのは
高貴な企てなのかも知れないけど。

22 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:02
>>20
キチガイコテ共は他にすることのないひきこもり連中と思われ。
一日中PCの前にへばりつく病人だから

23 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:03
プッ
オマエガナ

24 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:04
確かに、美香とかころにゃん?とか見てると
よくこれだけ書き込む時間があるなあ、と思う

25 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:05
>>24
他にすることが全くないからだろ。

26 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:07
プッ
オマエガナ


27 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:12
>>26
やっぱ既知害はバカ板擁護に必死だなw
唯一の自己表現の場果だから・・・w

28 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:15
>>21
でも本読むのも一日で終わるわけじゃないから、
レス速度はしょうがないんじゃないかな。

自分がここ見て役立つと思ったのは味読の作家についての素直な感想を聞けること

29 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:15
>>27
君がね。

30 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:20
スルーパス

31 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:21
できてない

32 :携帯ゲーム板のローカルルール:03/09/13 21:22
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。
(by携帯板住人有志)


33 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:35
>>28 
そうですね。
そして、評論家ぶった既視感のある感想ではなくて
読後感を自分なりの言葉で書き込んでもらいたいものです。
あまりに半端な衒学ぶりに辟易させられることが多々あります。

34 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:37
>>33
それよりも、書かなくてもいい内容の糞レスをひっつけてしまうのが
問題でしょう。嫌味なレスが散見されるのは、キモすぎる現象ですね。


35 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:39
>>33
同意です。中途半端な受け売りを書いている浅薄さには、辟易です。
書いている人が真面目なら、文章にそれがはっきり表れるので、
読んでいても微笑ましいし好感がもてるが

36 :吾輩は名無しである:03/09/13 21:46
>>33
禿同。自分の言葉で書かれていない感想は確かに萎える。

37 :吾輩は名無しである :03/09/13 22:10
>1
無くなるべきは糞粘着厨ども、豚身か糞ころがし。病的だな。

38 :sage:03/09/13 22:34
新人賞関係のスレッドからは創作に関する話題、受賞作に関する真摯な
話は無くなりつつある。あるのは羨望と嫉妬の渦。
メジャーな作家、もしくは新進の作家についての読むべき書き込みは
少ない。ここでも、羨望と嫉妬の渦を感じる。
雑談スレにしても、最近は何故この板にあるのか、理解できないスレ
ばかり。

まあ、ネット掲示板なのだからしかたない、とも思うが、ここ最近の
凋落ぶりは目にあまる。

とても文学や作品、作家について語る文ではない、稚拙な書き込みが
多すぎる。
饒舌や諧謔、皮肉や戯文はむしろ、こうした板では歓迎すべきもの。
もちろん、それが2ちゃん用語であっても変わりはない。
要は「書くべき内容であるか、否か」の問題。

真面目にゆっくりと議論を楽しんでいるスレを見ると、「ちんこしゃぶ
しゃぶ」とかで盛り上がってるスレは、正直ツラい。

そもそも、ちゃんと本を読んでいる人がどれくらいいるのか疑問。
自分の言葉で書かれていない理由の一つはそこにあるのでは?
「読まずに批評しない」は最低限のマナーとして自覚してほしい。

あとは、他人の意見に耳を貸すこと。
あまりに高圧的な人が多くて、逆に文学好きな人の悪い一面がべっとり
出ていて、うんざりする。

何だか、書いている内に、子供の道徳本みたいになってきた。
嫌になってきたのでヤメ。


39 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:09
>>38 あのー、文壇barにも何か言ってやってください。
   その価値がないのはよく分かってますが・・(徒労)

40 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:10
文壇BARは削除依頼をまめに出せば削除されるよ

41 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:15
あとさ、愉快犯の煽りにすぐ反応する人が多いよね
放置しないから、すぐ荒れてしまう

42 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:24
文壇バーとランディスレ一緒になってくれないかな。
一つだけだったらまだなんとか我慢できる気がする。
文学板来ていつもあの二つがあがってるとうんざりするんだよな。

43 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:26
自治厨うざっ

44 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:34
>>41
ハゲドウ。相手はかまって欲しいだけなのにね。構えばうれしがる

45 :吾輩は名無しである:03/09/13 23:49
>>42 精神衛生上それがいいね。

46 ::03/09/13 23:52
皆さんなんでコテハンがそんなに嫌いなんですか?
今ほとんどのコテハンが隔離スレに閉じ込められていますよ。
もっともそれは私の功績だと思いますが。
私自身はコテハンとしては隔離スレや雑談スレでは狂いまく
っていますが自分の好みの作家スレではまたーりと談話や情
報交換を楽しんでいますよ。

47 :吾輩は名無しである:03/09/14 00:09
>>38
>とても文学や作品、作家について語る文ではない、稚拙な書き込みが
>多すぎる。
>饒舌や諧謔、皮肉や戯文はむしろ、こうした板では歓迎すべきもの。
>もちろん、それが2ちゃん用語であっても変わりはない。
>要は「書くべき内容であるか、否か」の問題。

激しく同意。諧謔ならむしろ歓迎すべきもの。ただの煽りや
感情的憎悪を誘うようなレスが
あちこちにある。おそらく1〜2人の仕業でしょう。



48 :吾輩は名無しである:03/09/14 00:16
文学板はニュース速報+板に統合しちまえ。

49 :吾輩は名無しである:03/09/14 14:23
低級な煽りにわざわざ反応する奴は自分も誰かと馴れ合いたいからだろ。
どこの板にもいるよ。問題はそういうやつがなんで学問系の板にいるかということなんだけど、
そんなの判りきっててなんでも糞も無いわなぁ。
思うんだけど、いっそ新人賞関係のスレをまた賞ごとに分けちゃえばそこに
連中を隔離できるんじゃないか?そもそも賞スレを認めないって言うのはどうかと思うんだよ。

50 :吾輩は名無しである:03/09/14 15:24
だからあんたも自分で言ってるように、
創作板ではなく学問系の板なんだよ。
賞関係は今のままでもありがたいと思えよ。
新人賞スレに集まる奴らも板違いなんだよヴォケが。

51 :吾輩は名無しである:03/09/14 15:49
あんたには文学話と新人賞の存在が切り離せるのかと。
創作を除外するのは文学を扱う姿勢として正しいとは思えない。
ボケとか書くなこのヴォケが。反省しろ。

52 :吾輩は名無しである:03/09/14 16:14
>>51
文学の話と賞の話が無関係とは思わないが、
現に創作板が独立してあるわけだから、そちらでやるのが筋だろう。

53 :吾輩は名無しである:03/09/14 16:40
賞スレがあるとワナビの巣窟になってしまう

54 :マジレス:03/09/14 18:19
正直
ハルキヲタとハルキ信者以外退屈の塊でしょ

時代から取り残された「文豪的」残党(藁

さっさと足洗えよクズども

55 :吾輩は名無しである:03/09/14 18:23
やれやれ、秋はまだ遠い。

56 :吾輩は名無しである:03/09/14 18:38
文学読みの負の面がモロに出てるよな
クラ板も人間のクズみたいのばっかだけど、通じるところがある。

57 :吾輩は名無しである:03/09/14 19:26
>46
だから狂いまくるなら、どこかよそでやればっつーの。
こっちでは狂っているけど、こっちでは貢献しているという
言い訳は「偽善的」だっつーの。

[それはあなたの中だけでのバランス感覚ではないかと…]




58 :吾輩は名無しである:03/09/14 19:27
46は美香論

59 :吾輩は名無しである:03/09/17 00:02
この板は作家についてや文学史は詳しいかもしれないが、作品については知ったかしてるヤツが多過ぎ。

60 :吾輩は名無しである:03/09/17 01:23
 

61 :吾輩は名無しである:03/09/17 03:36
美香を養豚場に送れ
そうすれば文学板は復活する

62 :吾輩は名無しである:03/09/18 20:44
文学板が荒れた理由が新人賞スレにあるのは確かだと思う。
まあ、それが全て原因ではないが、少なくともそこに一因があることは否定できない。
しかしそれでも、個人的には新人賞スレが文学板には必要だと思う。
文学板での新人賞スレは、創作板とは違う意義があると思う。
(その意義とは何だ? と聞かれると思うが、長くなりそうなので要約すると、批評や鑑賞などは究極的に創造へ行き着くはず、と個人的に考えているから)

しかし、新人賞スレは事実上ワナビの巣窟と化していて、もはや修正することも不可能な状態に陥っている。
このまま自我肥大を晒しながら、叶わぬ夢(はたから見ればそれは悪夢でしかないのだが)を盛大に嘔吐し続けることしかないのだろうか。
彼らは言う。「駄作だ」「どうせデキレース」「賞なんて興行でしかない」「すぐ消える」
挙げ句の果てに「運も必要」「運も才能のうち」などと言う。
彼らに、受賞後に書きたいものなんてあるのだろうか?
「とりあえずデビューさせろ」「そうすれば後はどうにかなる」「楽してガッポリ」
そうした本音が見え隠れするように思えてならない。
そんな彼らが書き連ねるものは、どんなものなのだろうか。

「運が必要な才能」なんて棄ててしまえばいい。
「運」も「偶然」も「ラッキー」も必要としない作品を書こうとしない、そしてそれを恥じることのない彼らが、新人賞に応募し、また受賞する
可能性のあることは私にとって驚異であり脅威だ。

しかし、これは「文学板」だけの問題ではない。
「文学」そのものの問題だ。
文芸誌の発行部数よりも、新人賞応募作のほうが多い現実。
誰も本を読まずに、書きたいと思う現実。
そしてそれに席巻されつつあるという絶望的な現実。
そうした問題の縮図として「文学板」の現状があると思う。

創作の動機が、現実逃避や名声・印税などの誘惑でしかない以上、そこから、たとえ偶然であろうとも文学が生まれることはない、と今は信じたい気持ちで一杯だ。

なんか、また道徳の教科書みたいになってきた

63 :林彪 ◆ZJMS.Joo8Q :03/09/18 21:02
でも、ミス板が暴れまわってた頃に比べれば、落ち着いてきたな

64 :吾輩は名無しである:03/09/18 21:18
>>62
あなたの意見が正当であるかどうかを検証するために、

文學界新人賞に応募 第十章
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1061449329/ 

のスレから以下のことばを抽出してみました。
その結果はこの通りです。
「運」:1件、「偶然」:1件、「ラッキー」:0件
したがって、あなたの意見はまったく説得力を持ちません。
あなたの嫌いな「ワナビ」を批判するために、テキストにない事実を
でっちあげないでください。

ちなみに、ちんこ:23件でした。





65 :吾輩は名無しである:03/09/18 21:20
文学板が荒れた理由が新人賞スレにあるのは確かだと思う。
まあ、それが全て原因ではないが、少なくともそこに一因があることは否定できない。
しかしそれでも、個人的には新人賞スレが文学板には必要だと思う。
文学板での新人賞スレは、創作板とは違う意義があると思う。
(その意義とは何だ? と聞かれると思うが、長くなりそうなので要約すると、批評や鑑賞などは究極的に創造へ行き着くはず、と個人的に考えているから)

しかし、新人賞スレは事実上ワナビの巣窟と化していて、もはや修正することも不可能な状態に陥っている。
このまま自我肥大を晒しながら、叶わぬ夢(はたから見ればそれは悪夢でしかないのだが)を盛大に嘔吐し続けることしかないのだろうか。
彼らは言う。「駄作だ」「どうせデキレース」「賞なんて興行でしかない」「すぐ消える」
挙げ句の果てに「運も必要」「運も才能のうち」などと言う。
彼らに、受賞後に書きたいものなんてあるのだろうか?
「とりあえずデビューさせろ」「そうすれば後はどうにかなる」「楽してガッポリ」
そうした本音が見え隠れするように思えてならない。
そんな彼らが書き連ねるものは、どんなものなのだろうか。

「運が必要な才能」なんて棄ててしまえばいい。
「運」も「偶然」も「ラッキー」も必要としない作品を書こうとしない、そしてそれを恥じることのない彼らが、新人賞に応募し、また受賞する
可能性のあることは私にとって驚異であり脅威だ。

しかし、これは「文学板」だけの問題ではない。
「文学」そのものの問題だ。
文芸誌の発行部数よりも、新人賞応募作のほうが多い現実。
誰も本を読まずに、書きたいと思う現実。
そしてそれに席巻されつつあるという絶望的な現実。
そうした問題の縮図として「文学板」の現状があると思う。

創作の動機が、現実逃避や名声・印税などの誘惑でしかない以上、そこから、たとえ偶然であろうとも文学が生まれることはない、と今は信じたい気持ちで一杯だ。

なんか、また道徳の教科書みたいになってきた

66 :吾輩は名無しである:03/09/18 21:25
二年ぐらい前はよくここに来て情報交換していたんだが…
段々、情報交換と言うよりも
罵り合いとかネタみたいなのが増えて嫌になってったな…

基本的に、なくならないで欲しいんだが
もうちょっと素朴に意見交換できる場所になって欲しい。

67 :吾輩は名無しである:03/10/02 19:18
ランディスレ住人が全員死亡すれば、
ちょっとはマシになるんじゃない?

68 :吾輩は名無しである:03/10/02 19:22
美香が死亡すれば
めちゃくちゃマシになる!

69 :吾輩は名無しである:03/10/02 19:24
田口スレ、いらねぇ。
まったく同型のが書籍にあるだろう。早くオマエラ詩寝よ。

70 :吾輩は名無しである:03/10/02 19:32
>>63
さいきん無職・ダメ板で暴れてたよw
住人に説教してた。結構早めにいなくなったけど

71 :吾輩は名無しである:03/10/02 19:33
誰もが認める2ちゃん史上最悪の存在。
「ランディ・スレ住人」(^-人-^)南無〜

72 :吾輩は名無しである:03/10/02 22:03
謎めいた予告。
ランディスレ住人弾劾裁判スレが近日上梓予定です!

73 :吾輩は名無しである:03/10/04 01:34
>>66
私も文学版を仕事の参考にしていました。
博識な方が、ずいぶんいらっしゃいましたから。

74 :吾輩は名無しである:03/10/06 13:19
正直文学板は続いてほしいけど、新人賞スレはいらない。

75 :吾輩は名無しである:03/10/08 21:05
いらない。

76 :吾輩は名無しである:03/10/08 22:27
いちいち噛み付くようなレスつける人が荒れさせるんだよ
立ったスレごとに必ず律儀に「糞スレ」とかつける人とか。
あと、言いたくないけど「美香」さんもだめね。あの人荒らし効果すごい高い。
良くない集団を先導してるから。明確に荒らしの意図があるときも見えるから
とてもかばう気にもなれないしね。

77 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/10/09 03:25
ハックションッ♪ 風邪かな・・・

78 :吾輩は名無しである:03/10/12 23:23
新人賞スレは文学板に必要だと思ってたけど、創作文芸板を覗いてみたら、
そっちのほうがはるかに健全かつ適切に運用されていたよ。
やっぱ新人賞スレが癌だな。

かつての文学板は参考になるいい意見がたくさんあったよねぇ。
ちょっとやそっとじゃ書き込みできないような雰囲気があったよ。
あと、文芸評論家じゃない読書家の同時代評って、かなり参考になる。
読後の感想がその人と違うのもまた楽しいもんなんだよな。
そうした上での論争というか議論ができるサロン的な雰囲気よもう一度。

79 :吾輩は名無しである:03/10/27 22:24
最近どのスレ見てもおもしろくないな。

もうだめぽ? ageとくか。

80 :吾輩は名無しである:03/10/27 22:28
>>78
他の掲示板サイトのほうがいいよ。ここはもうスカスカ

81 :吾輩は名無しである:03/10/27 22:36
つまらない、つまらないと言っているやつが、一番つまらない。
お情けで合コンで誘ってやった田吾作が、
「昨日はつまらなかった」とか言ってるのを聞くと、マジで殺したくなる。

田吾作どもは、自分の居場所を早く見つけろ。

82 :吾輩は名無しである:03/10/27 22:38
田吾作め。

83 :吾輩は名無しである:03/10/28 00:25
>>81
こいつは合コンで誰にも頼まれてないのに盛り上げ役を買って出て
場をぶち壊して皆からうざがられてるに100田吾作

84 :吾輩は名無しである:03/11/06 22:32
でもさ、何だかんだ言って81様のような人って必ず誘い受けるよな?
 ちょっと違うのかもしれないけど、同級生の男が職場の直属ではないけど
上司になったら、ハラスメントが結構ひどくてさ。同級生という分面倒も
みてもらったけど、友人同士での飲み会でもヤツにはすげ〜気ぃ使わされた。
お蔭で休日ってないような感じだったな。 
 しかもヤツは試験を通った公務員。年齢的に部下も出来、謙虚でなんかとてもない。
案の定「田吾作」でないにしろ「楽しい話題」「場の盛り上げ」「楽しいネタ」
はタダで提供されるものと大勘違いしてるからウザイヤツだった。
 臨時で給料安いのに「金ないから今日は駄目」とか言っても聞かないしな。
それにヤツ、同じ課だった職員だってしないくらい、必要以上に私のこと監視しまくり
だし、とやかく言ってきた。案の定、ストレスたまって飲み会の後半では
キレル。しかし皆、事情が飲み込めてないから私ばっかし損した。
 最悪な思い出だ。未だそいつ等がらみの飲み会の話は来るんだけど、
ワンパターンだし、地元の余った独身連中でメンバー変わんないし、気ぃ使うし、
何か知らんけどいつも会費が高いし、男は魅力ないヤツがほどんどで女に気をくばれない。
それでも結婚したがっている。が「女は自分の元に黙ってても来てくれるもの」
と大勘違い。なんとかしてくれ〜。「田吾作」の友人ももしこんなんだったら
私、同情するよ!

85 :吾輩は名無しである:03/11/06 22:46
>>81 合コン開くならせめてそれなりのレベルの相手を
用意してやれよ。ブスばっかりで泣きたくなったこっちの
気持ちも考えてほしい

86 :吾輩は名無しである:03/11/06 23:09
>>322
が俺の自作自演かどうかとか、文脈からどうでもいいことだとおもうが、
この322を読んで俺がおもったことは、

余裕の無い切羽詰った感じのありきたりの何処でもあるやり方の
(問題をずらす、wなどの紋切り型の多様、単語に寄りかかっている檄文)
=芸を感じさせない煽り
の背後には、「寂しさ」があるんだろうなあ、とおもいますた。

でも、そういった煽りに反応してしまう俺も、結局は同じ穴の狢で、
寂しいんだとおもう。

>よんでいる〜むね〜の〜ど〜こ〜かおくで〜い〜つ〜もこころ〜
>お〜どるゆ〜めをえがこ〜

ほんとうにそうですね。うんうん。

らららんらんらんらんらららら(以下略&F.O.)


87 :吾輩は名無しである:03/11/07 06:10

とりあえず今の文板を貶す輩に限って、そういう奴は
ここを良くしようという努力をしてねーんだろ。

例えば糞スレだの類似スレだの板違いスレ等々を削除
依頼する程度のことすら怠って、文句ばっか言い立てて、
そのくせ昔は良かっただのと聞き飽きた事を述べまくる。

昔が良かった理由の一端は、削除依頼を頻繁に行なって、
板内自治を蔑ろにしない時期があったからだけなのだ。

それが途絶えてしまった今は、良住人も数少なくなり、
板も閑散と寂れてしまうのは自然の道理という他はないね。

諸行無常。

88 :吾輩は名無しである:03/11/07 11:48
★アホと一言言われただけで数百レスの自作自演で丸3日煽りっぱなし★
43というコテハンが、過去スレの46に「能無し」みたいな事を一言言われたのに激怒し
丸3日?ずっと張り付いて自作自演し「バカはお前だろ」「激同」とやり続けて煽ってる。
自作自演丸出しなので、通りすがりの人が呆れた様に書き込むと
「46キター」とか、全部46だと妄想し更に勢いをつけて煽り出す。
毎晩徹夜で自作自演。 通りすがりに一言43を煽ると、数時間後には恐ろしく(レス数も執念も)反論がついてます。
学校や仕事に出掛ける前に立ち寄り、一言煽って出掛けると、帰って来た時に自分がどれだけ46扱いされて煽られてるのか、スレを開いてみるのが楽しいかもしれません。
ミニゲームとして楽しむスレです。 現在新展開、43が昼寝から起きてきて、怒りの自作自演で反撃中。
「 稚 拙 」を「 せ っ し ゃ 」 と 読 む も の だ と 思 っ て た 事 が 発 覚。ますます火に油をそそいでしまったマヌケな43から今後も目が離せない
現在は次スレへ移行
ttp://life.2ch.net/test/read.cgi/hage/1068126509/31-33

89 ::03/11/07 12:29
このコピペ超うざい。

90 :吾輩は名無しである:03/11/15 09:03
美香の真実を述べる。

@遺伝性の身体障害者
A多重性、または性に対する誇大妄想を随伴した精神障害者
B社会的な廃人。文学板で一番の嫌われ者

コピペ自由。





91 :吾輩は名無しである:03/11/15 15:47
>>87
同意

92 :吾輩は名無しである:03/11/17 23:13
1: 文学はなぜ衰退するのか本気で考えて見れ!【2】 (551) 2: < ライトノベル板のオタクをいじめるスレッド > (872) 

この二つは常時あげしといたほうがいいね。馬鹿・作家志望・ラノベ住人用の蝿取り紙みたいなもんだから

93 :吾輩は名無しである:03/11/17 23:15
板違いで済みませんが浜崎あゆみで良く出て来る変な文字って
なんていうんですか?

94 :吾輩は名無しである:03/11/26 11:07
田口(毒蛇)スレ住人のせい

95 :吾輩は名無しである:03/11/26 13:58
>>!
文学板は、べつに、あっていい。

無くていいのは、糞レスを書き散らして恥じない阿呆共。
連中のせいで、文学板が文学とは関係ないバカ板とみまごうばかり。
読み応えのあるマジレスを書くヤシが一人でも増えれば、
即、板は充実する。

96 :吾輩は名無しである:03/11/27 17:47
この「〜〜の人の数→」スレって今でもまだたまに立つんだよなあ

これって、sageカキコがレス数にカウントされなかった時代に発明されたスレで、
もともとは〜〜の人の数に加わりたくない人も
sageでなら参加することができたし、当初はそこが狙いだったんだよね。

さりげなく行われてるこういう何気ない2ちゃんの仕様変更も
あんがい2ちゃんの面白さ、つまらなさに影響を与えてるんだろうな


97 :吾輩は名無しである:03/12/27 15:15
古参自慢w

98 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:20
古株>>96晒し上げ

99 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:36
うわー  痛いなw

100 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:50
100
気色の悪いオタク集団が完全にいらないと思った。
(存在価値も基本的にはないと思う。それら相手に商売する人には、内心軽蔑しつつ
もいるのだろうけど)
あとそれに準ずるスレの数々。

101 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:52
>>100
そいつらは人畜無害じゃないのか?

102 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 21:54
 ブンブン ガクガク、よりも、仕事&食い物、よこせ!!
朕は、たらふく、食っている。汝、臣民、餓えて死ね、か?

103 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:56
というかアンアンするなら
アイドル板とかAV板とかでやってね、
そんぐらいの最低レベルの常識もないからいらなーいと言われるし。

104 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:59
だよなぁ、マジで・・・

105 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:01
あえて文学板でやるからいいんだよ!ヂス・コントラクション。

106 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:03
どこが脱構築なの?
マジで気味悪いです。

107 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:08
>>103
誰に言ってるんです?

108 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:08
オタク連中が一般社会とたいていの女子に死ぬほど嫌われるのは
他者の視線をまったく省みずにキモイ話題でマニアックな仲間内で
不気味な隠語を交わしてるからだよね。


109 :TODESFUGE:04/01/21 22:10
脱構築ならデコンストリュクシオンまたはディコンストラクションだけど

110 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:10
りさタン信者たちは、「勃起は文学を凌駕するか」という大いなる命題に挑んでいるのです。

111 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:12
>>110
つまりをまえはワタルの猿真似だな

112 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:13
そう東浩紀も女子にはキモがられてお仕舞い。

113 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:13
結局残るのは勃起したチンコだけ。

114 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:15
>>113
きみ、駆動みたいなこというね

115 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:19
114が図星だったのでしばしの沈黙が訪れた。

116 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:19
ね、文学板ってただでさえ無知とバカの代表板になっているんだから
少しはまともなものを想像しようね。

117 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:20
やはり変態は駆動だったか

118 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:23
113=駆動はどこにいった?

119 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:23
むしろアダルト板のりさスレの方がまともだったりするから怖い。

120 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:26
本当に「113=駆動」は急にいなくなったな

121 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:30
ラノベ板の住民などの方が
ここと較べて
よっぽど品位や常識がありそうな気がします。

122 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:42
で、なぜ文学が衰退するのか?というスレ「問題」が一部に
あるみたいですが、ここの板での最近のスレ一覧の常軌を逸した白痴振りや
そこへの下劣な書き込み、またはそれに鈍感な人たちがこれだけ多数派なので
あれば、そんな文学が衰退するのはごく自然の成り行きで、それは単なる生れ付き
低脳な人たちの根源的な救いのなさを象徴しているだけのモノとなるのでしょう。

123 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/21 22:45
このままでは本当に衰退するでしょう。客の取れる柄谷、浅田、蓮実、
宮台のコアスレを誘致するのが得策です。

124 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:56
やはり「113=駆動」は別コテ(=創作ノオト)で出してきたな。
きみの精神構造はもうすでに把握してあるから。すっかりお見通し。

125 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/21 23:09
一応ゴーマニズム板の3倍の客がいます。哲学板よりも客数はまだ多い。


126 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:20
>>121>>122
その通りですね。

127 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:43
芥川賞受賞者スレばかりで、どうしようもない。

128 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:13
悪いのは芥川賞でも綿矢でもなく
それらに異常反応する住民全体の感度の低さ。
せめて関連スレを2.3ぐらいにモージュール化して
そこで応援するなり、なんなりすればいいのに。

129 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:30
もうやめようやめよう。芥川関連以外のスレにいこうよ。

130 :吾輩は名無しである:04/01/22 07:51
いや最近自演やってるのをみたから生きてる>駆動

131 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:41
自演なんてなんで決め付けるの?
あんた頭のおかしい妄想狂だよ

132 :吾輩は名無しである:04/02/04 00:43
文学板のニンゲンに一番欠落してるのは、愛情だよね。
りさちゃんへの痛い性愛やゴシップばかりで吐きそうになる。
(本人も100pでそう感じてる筈)
それと、強い劣等感の裏返った形でのコテハンの粗暴な振る舞い
とニヒリズムの言辞、腔腸動物レベルの意味の抜けた空疎な破壊主義・・
どうして、文学をしている人がああした言葉を無感覚に使うことに
悪寒や羞恥を覚えないのだろう?
文学してない人の綴る普通の言葉の方が、私にとってはずっと文学的に感じられる。
そして、そこにこそ本当の美と愛が受胎しているような気がするね。☆

133 :吾輩は名無しである:04/02/04 00:50
だよな

134 :吾輩は名無しである:04/02/04 01:00
>>132
愛に一番満たされてない連中こそ、2ちゃんにしょっちゅう来るんでしょ?
おたがいに、その辺を勘違いしないように!

135 :吾輩は名無しである:04/02/08 09:06


このスレは重複です。文学板をめぐる話題は↓で

■本スレ 文学板はなぜ衰退するのか本気で考えて見れ!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1071153791/l50


136 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

137 :吾輩は名無しである:04/02/14 13:38
性的・精神的な超未成熟者が
ちょっと多すぎるよね。
136の絵はなーに?

138 :吾輩は名無しである:04/02/27 03:10
こうして、文学板によくあがっているスレ一覧を見るだけでも
純文学というモノが基本的トレンドとしては既に終わっているのがよく分かります。
読者の質も・・そうだし、
この場所限定で言うのであれば、類似スレを乱立させることに鈍感〓
読者の鈍感さの表象〓
『作品としての魅力が欠落している作家の表象』

ということになっているんだと思います。

139 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)