5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学はなぜ衰退するのか本気で考えて見れ!【2】

32 :吾輩は名無しである:03/11/05 05:35

 日本の場合、戦後あまりにたくさんのメディアが短期間に、それも爆発的に発展してしまったために、「文学」はたちまち「唯一絶対のメディア」から転がり落ちてしまった訳です。
 それに輪をかけて、肝心の「小説家」「評論家」といったいわゆる「文壇」の人々は先述の島田雅彦の登場する少し前あたりからどんどん権威化していって「文壇」の外のことには関心がなくなってしまいました。
 「俺たちは<文学>なんて高尚なものをあつかっているから偉いんだ」
という意識ばかりが肥大して、先述の島田を筆頭にロクに小説も書かずに
講演や雑誌への寄稿で世の中に物申すことばかりに一生懸命になる人々が
続出してしまったのです。
 そうなると当然、「文学」は誰も読まなくなりますね。
 本当に「面白い」作品は減り、売れるのは赤川次郎や西村京太郎といった
そう、漫画でいうと「ドラゴンボール」や「GTO」「ARMS」といった
週刊誌の少年漫画、時代劇で言うと「水戸黄門」のようなほとんど「消費財」
としての作品ばかりになってしまいました。


258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)