5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学作品のリメイク・カバーってない?

1 :吾輩は名無しである:03/12/30 14:39


面白そうなんだけど。




2 :吾輩は名無しである:03/12/30 14:49
ゲーテ『ウィルヘルム・マイスターの修業時代』
     ↓
松浦理英子『親指Pの修業時代』


オリジナルの勝ち。

3 :吾輩は名無しである:03/12/30 15:01
アイディアはいいんだけど、文章やプロットがダメダメな場合、
上手い人がリメイクすれば面白そう。

最近邦画ホラーなんかハリウッドでよくリメイクされてるじゃん。
あんな感じで。


4 :吾輩は名無しである:03/12/30 15:03
ビートルズ『ゲット・バック』
    ↓
フィンガーファイヴ『学園天国』

5 :吾輩は名無しである:03/12/30 15:05
>>4
おいおい、音楽を持ち出したらB'zだけで100レス・・・。

6 :吾輩は名無しである:03/12/30 15:06
ヘミングウェイ『老人と海』
   ↓
北杜夫『谿間にて』

7 :吾輩は名無しである:03/12/30 15:08
リメイクと著者自身が宣言していない場合、それは単なるパクリじゃないのか?

8 :吾輩は名無しである:03/12/30 15:11
今昔物語
  ↓
芥川のいろんなの

9 :吾輩は名無しである:03/12/30 17:49
みんな、忘れてないかい?

ゴーゴリ「外套」

ドストエフスキー「貧しい人々」

10 :吾輩は名無しである:03/12/30 18:15
翻訳はリメイク

11 :吾輩は名無しである:03/12/30 18:31
意味はわかるが翻訳が原作を超えるってのは難しいんじゃないか?

>>3のような場合、リメイクで原作よりいいものをってのは分かるんだが。

12 :吾輩は名無しである:03/12/30 18:38
聖書

??

13 :吾輩は名無しである:03/12/30 18:48
>>12
ツァラトゥストラはこういった

14 :吾輩は名無しである:03/12/30 18:49
Лолита  ナボコフが自ら訳したロシア語版ロリータ。

15 :吾輩は名無しである:03/12/30 23:29
ゴーゴリ「外套」

ドストエフスキー「貧しい人々」

宮本輝「錦繍」



16 :吾輩は名無しである:03/12/30 23:43
>>15
(・∀・)ソウダッタノカ!

17 :吾輩は名無しである:03/12/31 02:58
石川淳「新釈雨月物語」

18 :吾輩は名無しである:04/01/02 22:59
マルタン・デュ・ガール 「チボー家の人々」

楡家の人々 「北杜夫」

夏目漱石 「吾輩は猫である」

内田百閨@「贋作吾輩は猫である」

奥泉光 「吾輩は猫である殺人事件」

19 :吾輩は名無しである:04/01/02 23:06
現代語訳とかはリメイクだな。それともリマスタリングか。
リミックスものとか誰か書いてくれよ。ダブミックスとか。
ああ良いかも。自分で思いついてかなり気に入った。自分が作家なら絶対やる。

20 :吾輩は名無しである:04/01/02 23:24
北杜夫の楡家の人びとで云うなら、
寧ろトーマス・マンのブッデンブローク家の人びとじゃないか?

21 :吾輩は名無しである:04/01/03 03:24
夏目漱石
↓                   コナン・ドイル
島田荘司「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」←────┘



江戸川乱歩

久世光彦「1934年-乱歩」

22 :吾輩は名無しである:04/01/03 17:25
確か村上春樹のリミックスが出てた。どうよ?

23 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/03 17:29
>>22
『ダ・ヴィンチ』の奴ですね。
公式サイトで紹介されています。
http://www.mf-davinci.com/murakami/index.html

24 :吾輩は名無しである:04/01/03 17:59
ああ、あるんだ。でも春樹は原作が強力すぎるんだよなぁ
こういう空気で存在を主張するような奴より筋で読ませる奴の方が
リミックスやるには良いような気がする。
音楽でもそうじゃない。声とかサウンドで聞かせる曲のカバーは誰が何やっても
本家にはかなわないっていう。

25 :吾輩は名無しである:04/01/03 18:35
誰かが漱石の「明暗」の続きを書いてたのは、2001年宇宙の旅に対する
2010年みたいなもんでしょうか。

26 :吾輩は名無しである:04/01/04 15:46
別スレで『Deep Love』がボロクソにけなされているが、誰か『Deep Love』を
名文でリメイクしてくれよ。

27 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/06 01:39
一流作家によるコミックのノベライズを読んでみたいものです。

28 :吾輩は名無しである:04/01/06 22:13
>>27
平野啓一郎による「北斗の拳」
村上春樹による「ジョジョの奇妙なる冒険」
とかか?

29 :吾輩は名無しである:04/01/11 14:12
エーコ「薔薇の名前」
   ↓
京極夏彦「鉄鼠の檻」

>>25
2010年は本人による続編だから違います。それとも映画の話?

30 :25:04/01/14 13:44
映画の方です。言葉足らずで申し訳ない。

31 :吾輩は名無しである:04/01/14 16:48
文学におけるリミックスって、同じ内容を別の言葉で語ることじゃないだろ。
だから村上春樹リミックスは外してると思う。ありゃただのカバーだ。

リミックスで重要なのは、
素材の解釈・意味を抽出して、新しい作品として再構築すること。
つまり「文芸批評」こそが文学のリミックスではないかと。


32 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:59
パクリ

33 :吾輩は名無しである:04/02/20 01:40

フィッツジェラルド「冬の夢」→春樹「亡き王女のための……」

  (学生時代に輝いていた女性が、数十年ぶりにあうと『すべてが失われて
   しまったいた』ことを知るプロットが同じ)

チャンドラー「長いお別れ」→春樹「ダンスダンスダンス」
   (主役が探偵係。その親友が殺人犯という仕掛け)
  
ケストナー「飛ぶ教室」→恩田陸「ネバーランド」
   (クリスマスの寮を舞台に、5人の少年の抱えている秘密、悩みが展開)

ロバート・ネイサン「ジェニーの肖像」→恩田陸「ライオンハート」
   (男性の人生の重要な分岐点に、ひとりの女性が夢幻のように現れては消える)

 パクリではなく「リメイク」だと思ったのは、いずれも、元ネタに対する
 作者の尊敬が感じられたからです。
 ランディさんのは、「いいフレーズだからもらっちゃお」という感じで、
 引用が雑なので「パクリかなあ」と思った。

34 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 23:09
「若い人」>>>「高校教師」

35 :吾輩は名無しである:04/03/04 02:06
基本が出ていない。。。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)