5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

___芥川賞は死んだ___

1 :吾輩は名無しである:04/01/19 08:58
芥川賞は死んだ。
芥川賞は死んだままだ。
そして綿矢が芥川賞を殺したのだ。
世界がこれまで持った、最も神聖な、最も強力な存在、
それが綿矢のナイフによって血を流したのだ。
この所業は、綿矢には偉大過ぎはしないか?
こんなことが出来るためには、
綿矢自身が神々にならなければならないのではないか?


『悦ばしき知慧』より

2 :吾輩は名無しである:04/01/19 08:58
2


3 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:11
それ引用を改変したの?
にしてはセンスのない文だな・・・

4 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:14
天皇は珍だ

5 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:17
ああ!こんなことがあっていいものか!
神はどこにおられる!人類に降伏する者こそが勝者ではないか!
天災とは神からの恩恵と崇め、命の数は神の御心次第!
しかし!どうであろうか!理性を賜った人間が今日大罪を成した!
人災によって血を流し続けた20世紀が終わり、新しい時代!
まさに暗雲垂れ込めた世紀末に血飛沫上げる断末魔の叫び声!
嗚咽!悲痛!劣情!汚辱!侮蔑に尊厳破壊猛烈愚人猜疑の塊!
そんな時代とおさらば「さようなら」手を振り笑顔を浮かべる童女。
しかし、今こそここにただならぬ気配を求めつづけた偉大なる化身。
人間の本性、狡猾さに見事なまでに包まれた一匹の小さな小鳥。
大空へと飛びたて!さもなくばこの鋭利な刃物で貴様の羽を奪い取る!
小鳥は飛び立つ。大空へ!俺は見送る。悲しき瞳で慟哭抑えし声質で!
小鳥はまもなく浚われる!ハゲワシしからば竜の牙の猛者によって!
とあおtまおfjどあjfだいjふぃどあjふぉいじゃどいfじょいだj
dfあdfじあjふぉいだjふぉあjどfふぁjぢjふぁおいfだfじゃいf
ふぁぢjふぃあdjふぃおあjぢおfじゃぢおfじゃ!!!!!!!
だじfじゃいdjふぃあおjf98あうえf83いえじゃdじゃ!!!!

6 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:35
芥川の権威も、ズリネタ女の魅力には劣るか

7 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:38
徒死春

8 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:42
          _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)_  
   \_  /`  ´\::::\     
   ノ ̄  -・=-  -・=- :::)    おめーら くせーんだよ
  (     ⌒ ) ・・)'⌒;;;;;;人   
 / ̄――┏━━━┓::::::::::\
(      ┃ノヨョヨコ.i ┃::::::::::::::)
 \__::::::┃ヽニニノ┃;;;;;;;;;;;ノ

9 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:47
ネタなのかマジなのか分からんレスがあるな。

>3
元はニーチェだ。

>4
珍じゃなくて、朕だ。

10 :吾輩は名無しである:04/01/19 09:49
ていうか勝手に選んでるんだから殺すも糞もない
自滅

11 :吾輩は名無しである:04/01/19 16:27
しかし文学賞も値打ちがなくなっちゃったね。
歌謡大賞みたいに価値がデノミしちゃった。
悪いけどハタチそこらの昨日までスネかじってた子供が
なにを語ろうとたかが知れてるでしょ。
人生経験いっぱい積んだいい歳のオトナが宇多田の子供のラブソング
聴いても感銘なんか受けないのと同じ。全部通り過ぎてきたもんなんだから。
文学っていったいなんなの?なんだかどんどんウソ臭く思えてきたよ。


12 :吾輩は名無しである:04/01/19 16:31
芥川賞は死んだ!何故か!

のテンプレスレかとオモタ

13 :吾輩は名無しである:04/01/19 17:08
てか、芥川の名前使うな!

14 :吾輩は名無しである:04/01/19 17:12
>>13
一番哀れなのは太宰でもなくやっぱ芥川だね。やられ放題って感じだよな。

15 :吾輩は名無しである:04/01/19 17:13
だよな。墓場から怒ってくるぜw
あと過去受賞者たちが返上してきたりしてw

16 :吾輩は名無しである:04/01/19 18:10
ここ最近の受賞者は纏めて河童に首を絞めて貰わないとな。
蜘蛛の糸で・・・

17 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/19 18:24
カラマーゾフを読んだ時、蜘蛛の糸のことは記憶の外に
置いて来たやさしいすぐるクン。

18 :吾輩は名無しである:04/01/19 19:33
あーあ、なんかバカバカしくなってきちゃったよ。
どーでもいいやw
芥川さん生きてたらなんていうだろうか。
村上龍のクビしめるかなw

19 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:44
さあヌードはいつかな。
アタマトンでそうだからそんなには待たせないだろうけどね。

20 :吾輩は名無しである:04/01/20 05:09
>>18
龍の顔見てみろよ。すでに何か取り憑かれてる感じがするぞ。

21 :吾輩は名無しである:04/01/20 05:44
>19
『芥川賞作家』の裸に、価値が出る日がくるなんて信じられないな。
でも、ヴァカ綿矢の場合、プライドだけは超一流作家の気がするから、
(体の)賞味期限が切れるまでは脱がない予感。


22 :吾輩は名無しである:04/01/20 05:52
まあドラ・輝・三浦・池澤・石原がよく認めたもんだよ。

23 :吾輩は名無しである:04/01/20 06:00
それ以前に、「この二人は最近の新人に比べても本を読んでいる」という記事には絶句。
龍や詠美や太宰でそんな事言われても。その他の新人作家は字が読めないほど本を読まないのかと。

24 :吾輩は名無しである:04/01/20 08:21
>>23
頭わるすぎるよ、選考委員。。。
というか、綿矢の場合、町田康や太宰治、吉本ばななの影響が
色濃く感じられるけど、そのことをさしてんのかな?
模倣出来るほどに読み込んでいる、みたいな。

25 :吾輩は名無しである:04/01/20 08:35
>23
その記事知らないんだけど、選考委員の言葉なのかな?
(ひょっとして、新聞記者?)

>24のレスみたく、皮肉を含んだ意味での発言なら
理解できるが。

26 :生粋の名無しさん:04/01/20 10:08
キッチンは暗譜できるって言ってたぞ

27 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/20 10:13
すぐるクンは浄土真宗のお経が暗唱出来るけど、
意味は全然わかんないぞ。

28 :吾輩は名無しである:04/01/20 10:20
芥川賞。正式には「芥川龍之介賞」。

21世紀のはじめ、作家・綿矢りさ、金原ひとみの受賞をきっかけに
20歳以下の女性新人のみに送られる文学賞として、新たな選定基準が設けられる。
写真選考あり。

29 :吾輩は名無しである:04/01/20 10:26
>>28
ワラタ

30 :吾輩は名無しである:04/01/20 11:38
つうか、いまさら死んだといわれても、いまどきコムロ批判をする
ぐらい痛い。

31 :吾輩は名無しである:04/01/20 11:46
芥川の後輩としては
名前を使うのを辞めてほしい。


32 :吾輩は名無しである:04/01/20 11:58
んじゃ、ま。別スレに書いた原典。。。

綿矢賞。正式には「綿矢りさ賞」。
20歳以下の女性新人に送られる文学賞。写真選考あり。

21世紀のはじめに活躍した作家・綿矢りさの名を記念して、
それまでの芥川賞を撤廃。2004年上半期から新たに制定された。

33 :吾輩は名無しである:04/01/20 12:03
そういや
芥川賞って年2回あるんだっけ?



34 :吾輩は名無しである:04/01/20 12:11
芥川は死んだ

35 :吾輩は名無しである:04/01/20 12:39
大いなる助走2004(仮)連載中

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1067408298/49-55

↑他板で拾ってきました。
大爆笑!

36 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:02
>>26
マジかよ。
どうせ冒頭の一ページとかだろ?

37 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:06
何々が暗証できると豪語するやつには、気をつけろ
栗本温帯がそうだ。

38 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:35

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | 残念ながら、芥川賞はボッシュートです。 |
    \_________________/

          チャラッチャラッチャーン ミヨヨヨーン
      |||||||||||||||
              __,,,,,,
          ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
        ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     _(  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7____
   /|  `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"     /
  /  |    !       '、:::::::::::::::::::i            /
/    |    '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

39 :吾輩は名無しである:04/01/20 15:27
>>1の元ネタは

神は死んだ。
神は死んだままだ。
そして我々が神を殺したのだ。
世界がこれまで持った、最も神聖な、最も強力な存在、
それが我々のナイフによって血を流したのだ。
この所業は、我々には偉大過ぎはしないか?
こんなことが出来るためには、
我々自身が神々にならなければならないのではないか?

40 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/20 15:48
いや、それは周知の事実なのでは、とすぐるクンは思った。

41 :吾輩は名無しである:04/01/20 15:51
大丈夫だ、安心しろ
芥川受賞作二作を抜いて

「週刊わたしのおにいちゃん 第1号(彩色済フィギュア+オールカラー32Pブックレット) 」

が1位だ。(amazon)
まだ、日本は腐りきってなどいない。

> 女子高生と小学生が風俗チャットでひと儲け。
> 押入れのコンピューターからふたりが覗いた"オトナの世界"とは!?
> 最年少・17歳、第38回文芸賞受賞作。

などにも負けてはいない。
大丈夫だ、安心しろ

42 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/20 15:52
「インストール」は在庫切れを起こしているので、
順位が下がるのは当然だと、すぐるクンは思う。

43 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:02
>>42
それは何か?
小学生がポイントか?
そうなんだな?
そうか
やるではないか、綿谷め
次は何だ
スク水か?
小学生スク水露出プレイで行くのか?
どうなんだ、違うのか?
そうか、わかったぞ
露出の世界にハマる小学生を描く気だな
おのれ
やるではないか
オジサマたち、たまらんじゃないか
なるほど、芥川賞も伊達ではないな。
ふん。

44 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:15
自分が脱いで写真集になった方が、手っ取り早そうだがね。w


45 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/20 16:17
すぐるクンが思うに、綿矢さんは優等生
そして周囲の大人も立派な人が多い
それはそれで幸せなことだけど
綿矢さんは太宰のようなダメ人間を
小説の中の世界でしか知らない

お金持ちのお嬢様が
たまに貧乏に憧れるように
綿矢さんも

すぐるクン、考察が苦手なのでヤメヤメ!

46 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:25
お前らが死んでも俺は生き残る、りさと一緒に。

47 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:25
「インストール」の小学生・かずよしは、
ドラえもんのようなスーパー小学生の男の子。彼が女子高生を教育する。

ぼく球(注;少女漫画です)の小林輪との関係にもダブるが。

48 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:28
小学生が、女子高生をインストールするのか?!
恐ろしいな・・・


49 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:40
もしかしてワタヤさんって「年下好み」?
と、スレタイとあらぬ方向に流れスマソ


50 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:44
俺にもチャンスはあるってことか…。ゴクリ

51 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:55
「インストール」よりも岡崎京子「ジオラマボーイ パノラマガール」
http://snow-man.cc/sakigake/manga/georama.htm

「蹴りたい背中」よりも喜国雅彦「月光の囁き」
http://www.eiga-kawaraban.com/99/99080502.html


52 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:57
>>50
10代なのにあんなのがすきなのか?
オッサンだなお前。


53 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:58
>>52
ワロタ


54 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:59
漏れなら、優しくインストールしてあげるけどなあ。


55 :吾輩は名無しである:04/01/20 18:35
石原慎太郎が受賞した時点で
死んでんだよ
村上龍でますます確実になり
今回で完全に権威を失った

才能のある書き手がいない事
見る目のある編集者がいない事
出版社が売る事しか考えない事

これらがゲイインで砂
これからは芥川賞なんて聞いても誰も驚かないし
今回の受賞した女もやがて消えるでしょw

56 :吾輩は名無しである:04/01/20 19:02
↑そんな芥川賞さえ取れない人でつね

57 :吾輩は名無しである:04/01/20 19:05
>>48

>小学生が、女子高生をインストールするのか?!
恐ろしいな・・・

少女コミック(小中学生対象)の漫画に、そんなのあったよ、去年。
ロリショタの女子高校生が小学生の美少年に恋して、小学生に犯してもらうってやつ。


58 :生粋の名無しさん:04/01/20 21:00
>>36
http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi08.html

吉本ばななさんの「キッチン」は小学生以来、数え切れないくらい再読しました。これは私の中でも最多再読記録かも。ほんとに何度読んだかわからない。もう暗誦できるくらいです。

59 :吾輩は名無しである:04/01/21 07:59
年二回を、年一回にしては?
絶対にしないだろうけど。(w

60 :吾輩は名無しである:04/01/21 08:25
りさタンは「インストール」以来、数え切れないくらいズリネタにしました。これは私の中でも最多せんずり記録かも。ほんとに何度こいたかわからない。もう手をふれずに射精できるくらいです。




61 :吾輩は名無しである:04/01/21 10:50
>>59
むしろ4回にしようとしてるだろw


62 :吾輩は名無しである:04/01/21 12:35
普段本を読まない奴でも、「若い女が書いた」って理由で
本を手に取るものかね。
放っておいたら、ブクオフに山済みになってそうなものだけど。

63 :吾輩は名無しである:04/01/21 12:52
おれは19、20の香具師が書いたってだけで、
もう読む気しないんだが。文章うまいはず無いし、
じゃ、なんかすごい「なまのこえ」が聞こえるのかって
いうと、どうも大したこと無さそだし。

64 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:50
オバサンの匂い

65 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:01
>56 そんな芥川賞さえ取れない人でつね

別に欲しくねえよw

66 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:03
おれは星雲賞でイイや。

67 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:50
安易に受賞者を出さないこと、これが芥川賞の権威を守ることではないか!

68 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:51
>>67
パチパチパチパチ...

69 :煽動家:04/01/21 17:48
>>68
センキュー


綿谷になんぞ、他の文学賞をくれておけばいいではないか!
作品を認めたければ、別に芥川賞でなくてもいい、
なぜ芥川賞をやらなければならない!
なぜ芥川賞がわざわざ3流小説家の受賞する賞にならなければならないのだ!

こんなレベルを落としたんじゃ、誰も向上心なんて沸きゃしない!
誰も憧れはしない!誰も凄いなんて思わない!
近年の芥川賞の質の低下はあの選考員の馬鹿どもの堕落に過ぎない!
こんなことでは芥川賞はナメ腐られて終わりである!

70 :吾輩は名無しである:04/01/21 20:33
芥川賞を見捨てれば?
他にも賞はあるんだし。

71 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:14
芥川賞がなんだって。オメーらギャアギャア騒ぐんじゃあねえよ。
オメーら権威に弱すぎるんだって。
もっと毅然として自分の目で、頭で、心で、素晴らしいものを見つけろ。
賞なんてどうでもいいじゃんか。ホントに良いものは
賞とは無関係に良いんだよ。
賞取っても駄作は駄作さ。












な〜ンちゃって。折れも芥川賞ほすい。

72 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:28
道歩いていたら芥川賞落ちてないかねぇ〜

73 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:40
元々、人気・収入・世間評価・文壇地位で
直木賞に完敗だったんだし、
色物・お笑い度で直木賞に一矢報いたと思えば?
まあ、今回が強烈過ぎたから今後の受賞者も
ギャル作家の後輩達という名誉ある見出しで
無名のヲタク新人作家たちも普段より注目され・・・あるわけないかぁ

74 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:14
「福田和也や柄谷行人が『キャラ萌え』と口にしなくてはならなくなる時代が
来ないとは限りません。」−−−大塚英志


当たりやがった・・・。

75 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:08
>>63
芥川賞はもともと新人賞なんだし、綿矢さんは金原さんの作品レベルの受賞作は
過去にもたくさんありますよ。20歳そこそこの女性の受賞者じゃなかっただけで。

なんてマジレスしちゃった。いやン

76 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:31
冷静に考えると、別に騒ぐほどでもないな。
金なんとかには驚いたけど、今回は不作だったと思えば。

77 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:35
>>75

>綿矢さんは金原さんの作品レベルの受賞作は 過去にもたくさんありますよ。

いや、そうなのかもしれんが、でも、世間は少なくとも芥川賞にもっとなにか神聖な権威みたいなのを抱いていたわけで、
でも、今回で、『なんだ、ブンガクとはこの程度か』ということが明らかになったわけで。。。。
実は、自分もその口。
まさか、文学にまで萌え要素が浸透しているなんて、ちょっとびっくりだったんだ。

78 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:38
>ちょっとびっくりだったんだ

ごめん、訂正、
「かなり、衝撃だった」にしておく。

79 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:44
今、最も権威ある文学賞はなんだろうか

80 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:47
三島?

81 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:47
>>79

江戸川乱歩賞。
どんな無名な新人でも、無条件で初版が10万部売れるのは、これだけだろう。

82 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:59
>どんな無名な新人でも無条件で

どんなブサイクもおっさんもってことだ。

83 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:12
>>77
結局それだな。
芥川賞とか作家とかいうものに対して
自分がなんとなく抱いていた固定観念がことごとく破壊されたことに
ひどく驚き興奮しとりこになってしまった。



84 : :04/01/22 01:16
五年後、十年後に「あの人は今」
みたいな状態にならなきゃいいがな。
一発屋の要素十二分すぎる。

85 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:20
>>84
世間的には、「あの人は今」に出るほどブレイクしてないんじゃないかな?
芸能人と違って
固定客をつかんだら後はとりあえずなんか書いとけば売り上げの点では
問題ないと思うけど。


86 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:23
>77
>今回で、『なんだ、ブンガクとはこの程度か』ということが明らかになったわけで

……つまり、化けの皮が剥がれたと。(w

87 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:31
今後は「受賞し損ねた候補者が奮起して頑張るため」の賞
という位置付けで…。

88 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:33
アイドル一日署長みたいなもんで。

89 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:48
あの文章読んだら、「俺でも小説書けそうだな!」っていう
勘違い一般人が大量出現の悪寒。

90 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:49
それが勘違いなのかどうなのか
あながち言い切れないところが恐ろしい。



91 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:53
つまり、天下の純文が大衆の手におちたってことなの?
下克上?
年下攻め?

ちょっと萌えだわ。
貴婦人が、汚らしい使用人に篭絡されるって感じ?

92 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:54
ドロレスに翻弄されるハンバート・ハンバート状態

93 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:57
おもしろい見方だな。


94 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:00
純文子夫人と大衆男の下克上調教エロ小説が書けそうだな。

「純文子夫人のよろめき、そして堕落」
みたいな。

95 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:05
やっぱり近代文学だろ。
現代のはくそすぎる

96 :吾輩は名無しである:04/01/22 03:22
>>94
そして、そのエロ小説で、芥川賞獲るわけだな。


97 :吾輩は名無しである:04/01/22 04:19
文芸春秋の連中も、次はどの手でくるんだろうか。
「シングルマザー」とか、「ヤンママ」とか?

98 :吾輩は名無しである:04/01/22 05:35
世間が芥川賞に神聖な権威みたいのを抱いていたといいますが、
「世間」は最初から芥川賞なんか興味ないと思います。
権威も何も。
文学が好きな人の間だけの話でしょ……
今回の受賞だって、すぐに忘れられていきますよ。
自分にもかけそうってんなら、書けばいいじゃん?
そうやっていろんな人が作家を目指すんなら、文学界の活性化という意味では、
今回の受賞は成功したってことでしょ。とはいえ、
「他人の作品も読んでないのに、自分には何かオリジナルなものがあると勝手に思って
応募してくる人が大勢いてウンザリする」と、某文芸雑誌の編集者が新人賞の応募者に
関して言ってたそうですけど、そういう痛い応募者が急増するんだろうね……。

99 :吾輩は名無しである:04/01/22 06:26
過去に村上春樹が候補に挙がってた、ってマジっすか?

100 :吾輩は名無しである:04/01/22 09:34
>「他人の作品も読んでないのに、自分には何かオリジナルなものがあると勝手に思って
>応募してくる人が大勢いてウンザリする」と、某文芸雑誌の編集者が新人賞の応募者に
>関して言ってたそうですけど、そういう痛い応募者が急増するんだろうね……。

これ、某純文誌の編集長の言葉。。
ずっと前から業界ではエンタメ系新人賞と比べ純文系応募者の
平均ポテンシャル、筆力の低さを嘆かれてたからね。
稚拙なオナニーとか勘違いが多くて半分以上、下読みにすら出せないと。
だから直木賞に比べて芥川賞は世間の尊敬と文壇地位、経済利益がない
って言われて久しかったけど、
じゃあ今回は一気にそのダメダメを開き直ったのか!?と小一時間・・(略

101 :吾輩は名無しである:04/01/22 09:51
>稚拙なオナニーとか勘違いが多くて半分以上、下読みにすら出せないと。

この辺、もうちょっと文章練ってくれや。

102 :吾輩は名無しである:04/01/22 09:55
>100
純文って、一番簡単そうで一番難しい。
だらだらと、内容が無いものを書いてたら良いように見えるのかも。

103 :吾輩は名無しである:04/01/22 10:05
昨日、インストールを読んだ。
主人公の名前が、私と同じ名前だった。
うっかり、ファンになってしまいそうだった。
もう少しで、レジに持って行ってしまうところだった・・・
(そういう自分が恐かった)


104 :吾輩は名無しである:04/01/22 10:11
確かに頭良い奴は今時キモヲタ扱いされる
純文なんて書かないって言われるもなあ……
出版社での地位も筆料も最低ランクだし……

105 : ?@:04/01/22 11:18
>99 過去に村上春樹が候補に挙がってた、ってマジっすか?

挙がってます。図書館で「芥川賞全集」(文藝春秋)をめくってみて下さい。
候補作は「1973年のピンボール」。大江健三郎、丸谷才一が作品についてふれています。
ほかの先生方は…どうだったかな。

106 :吾輩は名無しである:04/01/22 11:20


最初から生きていないものは 死ぬことができない



107 :ダンシングダルシアム:04/01/22 11:20
綿矢りさ で オナニーしたことある人
正直に告白するニャ 
どんなネタを想像したか?
何回したか?
真面目に、綿矢りさ の可愛い高校時代・受賞映像ですニャ
メディアプレイヤーで見てニャ
http://news.tbs.co.jp/20040116/headline/tbs_headline889840.html
オナペット 綿矢りさ の小説の内容だニャ
http://cafebleu.vis.ne.jp/livre/y/r_wataya.html
下記サイトにも待っているニャ
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html

お前ら、そろそそ、真面目に小説買いに行けニャ



108 :吾輩は名無しである:04/01/22 12:14
>>98

>「世間」は最初から芥川賞なんか興味ないと思います。

興味がないからこそ、誤解していると思うよ。
芥川賞とノーベル賞を同等に思っている香具師多いと思う。
うちにおかんなんかそう。
難しい本は読まないから逆に「芥川賞は私のような人間が読むものではない、高みのもの、天才」
って思い込んでいる。
でも、今回、図書館で読んできたみたいで、
「あら、芥川賞って、意外と簡単だったわ」
といっていたよ。

ま、神話が崩壊したってだけのことで。


109 :108:04/01/22 12:20
ついでにいうと、
実は、うちのおかん、隠れハーレクイン読者。
で、今回の受賞で、「なら、自分にも書ける」と言い出して、
パソコンにずっとしがみついてんのよ。
もう、狂おしいまでに、熱中している。
表情も変になった。

家事放棄状態。どころか、主婦ヒッキーだよ。
このまま家庭崩壊したら、芥川賞のせいだかんねっ

110 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:04
まぁ、にわかの「小説家志望者」は増えるかも。
良し悪しは別にして。

111 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:07
>>109
芥川賞は死んでもかまんだろうが、自分のうちが死んだらきついな・・・

112 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:11
>>109
家庭崩壊をテーマにおまいが小説を書いて芥川賞。

113 :108:04/01/22 13:35
おかんが、「パンツが濡れた」なんて書いていたらどうしよう。
いや、なんか、書いてそうな気がする。
いやだ、まじで、死にたい。。。


114 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:41
>>113
いや、若い感性にはかなわないから大人の感性で、ということで
森瑶子風になるとみた。それも由々しき問題だね。

115 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:31
芥川潰して、新しい賞を作っちゃえよ。


……誰か適当な人いない?

116 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:33
芥川賞パート2をつくって、今のを萌えよ!ドラゴン賞に改名

117 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:46
星新一賞とか、村上龍賞とか。井上ひさし賞とか、松本清張賞なんてのはあるかな?


118 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:50
辻仁成ショー

119 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:50
(ゴールデンボウルの)芥川賞

120 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:52
歳のわりにはよくやったでショー

でいいと思うんだけど、マジで。

121 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:54
エド・サリバンショーってか?!


122 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:55
日本ラズベリー賞

でいいのでは?

123 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:55
>115
やっぱ、これしかないだろ。







       『   綿   矢   り   さ   賞   』




124 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:58
>>117
松本清張賞はマジであるぞ

125 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:05
>>124

しかも、難関だし。該当なしが結構でていると思う。

126 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:06


つーか「夏目漱石賞」ないでしょ。



127 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:07
松本清張と肩並べられるような作家は今はもういないな・・・

128 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:08
逆に、今回の結果見て、漏れには無理だと感じたよ。
次回からは水着審査付き?

129 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:09
いややっぱりズバリ「文学少女スカウトキャラバン」だよ!
なにより主旨がストレートで真っ正直だろ?わざとらしい策略めぐらして
世間の批判食らうより堂々とこういうことやりゃいいんだよ。
きれい事言ってないでさ。商売したいんなら徹底してやるべし!
司会は欽ちゃん。審査員は今回の選考委員の面々。本は売れるしTVも写るよー!

130 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:09
順当に、大江賞。

131 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:10
>>128

リスカとか、そういうちょっとアレな経験がないと駄目だと思った。
結構、健康的な生活送っているからな、漏れ。
何か病んでないと、ブンガクってやっぱり駄目なんだなと、実感。

132 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:12
>司会は欽ちゃん

なら、
仮装大賞
でいいのでは?

133 :吾輩は名無しである:04/01/22 15:17
仮病よりは健康な方が良いと思うけど。
私小説で自分を演じちゃってるよりはね。

134 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:37
とりあえず俺が編集者なら次回作は

「りさ&ひとみの 楽勝!純文学教室」

って感じのハウツー本でいくな(w


135 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/22 17:54
>>134
買ってしまいそう。わけもわからず、題名の勢いが素敵だ。

136 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:33
>134
ワロタ。マジで買うかどうかは別にして、
手にとってしまうタイトルではあるな。

137 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:46
バーナード賞

138 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:50
たしかに軽々ととってしまったという印象は強いな。
オッサン騙すのなんて楽勝楽勝。
どっちかっつーと、りさたむの方が騙し上手な感じはする。
保坂とか、きっちり釣られてるもんな(w

139 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:50
綿矢りさ文学賞

受賞要件
ブスは受賞資格はもちろん、候補作に上がるのさへ禁止

140 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:54
>>139
それは別の意味でとるの難しくなるな。
平気で10年ぐらい該当者なしだね。

141 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:03
確かに女流作家の容姿の中ではランキング上位に食い込むな。
綿矢は。

単に若い奴がいないのが主な要因だけどw

142 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:04
金原の話題が一切出てこないのはなぜだろうな。
綿谷と違って、ルックスと若さだけの、完全な話題作りなのに。

綿谷⇒ハアハアできる作家、作家であの顔、たまらんね
金原⇒小説書くらしいギャル、ふーん

と認識されてるから?

143 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:08
>>139
「ブスでOKだけどヲタ男の好む顔だちじゃないとダメ」の間違いだろ。

144 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:09
金原はオナネタにすらならないから。

145 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:09
>>142
キンパルさんは綿矢の引き立て役なんだよ。
いきなり、若い女の子が出てくると不自然なので2人に
受賞させて雰囲気を作る役目も負っている。

今回は本当にハロープロジェクトだな・・・。

146 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:09
りさたむはブスではない。
そこだけは譲れないな。

147 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:13
あの二人を比べてどちらに軍配が上がるかはヒを見るよりも明らか。

金原は引き立て役。
ヨゴレが横にいると、りさたむ野火忘我よりいっそう輝くだろ。

148 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:17
金原と同棲してる男って何者だろう?
芥川賞作家の彼女(フツーの感覚で彼女と呼べる年齢で)を
持つ男なんて、そうはいねーからな。



149 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:20
なにしろ、「先生」を胸の中で抱けるんだからな。

150 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:20
村上春樹はデビュー作も候補に挙がったんじゃなかったっけ?んでこれも大江が落とした。
群像くれた吉行が選考委員に残ってたら受賞してたかも・・・龍のように


151 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:22
いくら先生でも、顔がなあ・・・。
不細工とかじゃなくて、近寄りたくないタイプの顔だ。

152 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:23
とすれば、受賞しなくてやっぱり良かったんだということだな。
春樹は偉大だな、今更ながら。

153 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:47
え?春樹は偉大なのか?



154 :吾輩は名無しである:04/01/22 22:03
りさたんの美貌に比べたらまゆみなど屁でもないわ

155 :吾輩は名無しである:04/01/22 22:05
475 :名無し物書き@推敲中? :04/01/22 20:48
週刊文春
「学年で一、二を争う可愛い子だったから男子の人気三本指に入ってた」


476 :名無し物書き@推敲中? :04/01/22 20:50
>>475
そりゃそうだ!


477 :名無し物書き@推敲中? :04/01/22 20:52
>>475
まさか、高校時代に、すでに経験済みなんてことは、ないだろうなぁ。


478 :名無し物書き@推敲中? :04/01/22 20:57
男子の指が三本も入ってた?

156 :吾輩は名無しである:04/01/22 22:28
>>155
どっちの話だ?


157 :吾輩は名無しである:04/01/22 22:56
>>156
とーぜんりさたん。まゆみはウンコに沸いた蛆。

158 :吾輩は名無しである:04/01/22 22:57
まゆみって誰?

159 :吾輩は名無しである:04/01/22 23:09
当然、小野真弓(アイフルのおねーさん)でしょ。
りさタンと比べるぐらいだから。

160 :吾輩は名無しである:04/01/22 23:19
>>159
え?なんで?
似てるの?


161 :吾輩は名無しである:04/01/22 23:33
>>155
最後のオチにワラタ

162 :吾輩は名無しである:04/01/23 01:45
>155
わけわかんねー(w

163 :ダンシングダルシアム:04/01/23 14:02
綿矢りさ 応援せよ! 連邦の諸君! ダンダル総帥の命令ニャ!

別名: 白濁の彗星(ダンダル総帥) 装備:連続噴射、具現化 
 
 変態諸君、性的欲求の道具ばかりに利用しないで
彼女のピュアな小説を応援すんでだニャ!
 純粋で、自然体で天然ボケ、知的で清楚な女性を
求めるピュアな心はわかるニャ

まあ、本質の画像でも見るて、彼女を応援するニャ

@http://news.tbs.co.jp/20040116/headline/tbs_headline889840.html
Ahttp://cafebleu.vis.ne.jp/livre/y/r_wataya.html
Bhttp://www.cityheaven.net/ (NEW)
Chttp://www.renpou.com/bbs/zatu.html


164 :吾輩は名無しである:04/01/24 01:21
祭り沈静化の兆し・・・。

165 :吾輩は名無しである:04/01/24 01:28
>>1
ええっと、今更ですが「芥川」
「芥」=ごみ
「川」=そのまま川

 ゴミの川なんで

166 :吾輩は名無しである:04/01/24 01:47
>>165
562へぇ〜

167 : :04/01/24 05:04
たしか山田詠美だったが、なんかの賞の選考委員をやったときに
出版社の人間から、
「この賞は最近男性の受賞者が続いたからここらで
華やかさを出すために今回は女性に賞を」
という意味のことを言われて「はあ???」とムカついたと書いていた。

今回もそんな感じだろ。どうせ。


168 :吾輩は名無しである:04/01/24 09:01
山田詠美は、まともな感覚を持ってるな。

169 :吾輩は名無しである:04/01/24 09:05
>>167
昨年の文学界に載っていたエッセイのことかな?
だとしたら、そんなもんじゃないよ。
「この賞は若い女性を選んで欲しい」と言われたのさ。
そうやって、文藝は自分の首を絞めている。

170 :吾輩は名無しである:04/01/24 09:22
若い女性選ぶ気満々で行ったけど、先回りして出版社に言われちゃ萎えるに決まってるな。

171 :吾輩は名無しである:04/01/24 09:32
姉の方からせにゃならぬ、という歌を思い出したよ。

172 :99>?@:04/01/24 22:07
返レス、どうもありがとうございました!
今、熱があるんですが体調が戻ったら早速図書館に行って見てみます・・・大江とか酷評してそうですね・・・

173 :吾輩は名無しである:04/01/24 22:18

「図書館教育ニュース」2002年7月18日
17歳で作家デビュー 新鮮!綿矢りささん
コラム「忙しい合間に見つける読書の世界が新鮮!」

 本と二人きりにされると、泣きたくなるときがある。暇すぎるときだ。遊
 ぶ予定や、やらなければいけないことが、一つも無い日。そんな日に図書館
 で借りた本だけが、部屋のすみで私を待っているのを見ると、泣きたくなる。
 私の友達は、これか。外はハイキングであろうが、ショッピングであろうが、
 どんな遊びでもどんと来い! という感じで晴れているというのに、私は
 背中まるめて読書なのか!?
 まあ、そんなことを思うなら本を放り出して・・・

 しかしその他の場所では、その場所を縄張りにしている友人がいないと遊べない。
 慣れない場所に一人で行って、緊張しながら遊ぶのは、暇以上の苦痛だからだ。
 情けない。ま、あんたを相手にするのは、私だけでしょ。という感じで、本はいつ
 も通り、私をじっと待っている。・・・忙しすぎる生活のなかで、不意に訪れたオ
 アシスのような暇、一瞬の休息でなければならないのである。たくさんの遊びのな
 かから、あえて本を選ぶという、このスタンスの重要さ。私は・・・

文章の書き方やボキャブラリーだとかあまり期待しちゃいけないかも。
小説、読書感想文、コラム、どれも似たり寄ったりの内容。。。


174 :吾輩は名無しである:04/01/25 00:58
別になにも期待しとらん。実力がないんならそのうち消えるわい。
しかし金原の作文といいガキそのものだな。改めて状況の酷さを
認識したぞ。

175 :吾輩は名無しである:04/01/25 01:57
>>173
文章破綻してない? てゆうか内容破綻してない? 
っていうこのスタンス

176 :吾輩は名無しである :04/01/25 07:53
>>175
エクリチュール・フェミニンということで、どーでしょうw

177 :吾輩は名無しである:04/01/25 13:08
もう何もかもがダメポ

178 :吾輩は名無しである:04/01/25 13:31
金原の小説
立読みしたけど
キモい話

芥川賞は死んだよ

179 :吾輩は名無しである:04/01/25 16:20
キムハラはオマケ、食玩に付いたラムネ


180 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:06
 キムウォン?

181 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :04/01/25 18:07
哲板最強のカリスマ・☆キキ+キ゚Д゚♪が満を持して再登場!

物事に表面上の美しさを求めるな、
深く掘り下げれば真実が見えてくる、、、

そんな☆キキ+キ゚Д゚♪の哲学HPはココ↓

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/8862/

僕の哲学は、学問ではない。
人間が生きていく中、背負うべき道徳なのだ。(HPより抜粋)

孤独を越え、闇から光を見出した☆キキ+キ゚Д゚♪だからこそ言える!
もう何も迷う事は無い、、、

☆キキ+キ゚Д゚♪に触れ、明日への一歩を踏み出すのだ!

182 :吾輩は名無しである:04/01/25 23:45
「アイコ十六歳」っての書いた人、まだ何か書いてんの?

183 :吾輩は名無しである:04/01/26 06:54
>>182
書いてるよ。
河出文庫に作品がわんさと収録されている。

184 :吾輩は名無しである:04/01/27 22:54
金原の小説は立読み 綿矢のは起ち読み

185 :吾輩は名無しである:04/01/28 00:36
勃ち読み

186 :吾輩は名無しである:04/01/28 21:05
へえ〜、芥川賞って生きていたんだ。

187 :吾輩は名無しである:04/01/28 22:29
●数億のゲンナマが飛び交った!!
綿矢りさと変態淫売女の同時受賞の裏事情をすべてすっぱ抜く!!

 あまりにも異常だ。どっちを向いても、綿矢りさと金原ひとみのオンパ
レード。なんでこんなに騒いでいるのか、不思議で不思議で仕方なかった
のだが、その裏舞台が判明した。
 今や蛆虫軍団のエース番号(笑)をつけることなった、蛆虫18号が語る。
「サルが直木賞候補になり、キチガイ朝鮮女の小説が映画化され大ブーム
になるのだから今さら何がおこっても、驚きません。金原ひとみが朝鮮人
であっても、あ、そうという感じです。
 しかし、今回の綿矢・金原の芥川賞同時受賞、とくに綿矢に対する持ち
上げ方は異常です。で、周辺に聞き込みをかけたのですが……」
 な、ななななんと、そうだったのか? え、ええええっ、数億の現金が
ばら撒かれただってぇ。ふむふむ、映画化権の問題でぇ……。
 と、いうところで、またままた衝撃情報入手。オンナの作家なんかとい
うのは、ただのサルか、淫売か、さもなければキチガイ。一般の社会人か
ら見れば、朝鮮人に食われる犬ほどの価値もない連中ですが、マスコミ界
では絶対のタブー。今回のスキャンダルも、絶対記事になりませぇーー。


188 :吾輩は名無しである:04/01/28 23:05
くだらん、お前の話はくだらん。

189 :我輩はHIV感染者である。症状はまだ無い:04/01/29 11:03
芥川賞っていつからおかしくなったんだろう?
村上ブーあたり?

190 :吾輩は名無しである:04/01/29 11:25
>>189
最初からじゃん?


191 :吾輩は名無しである:04/01/29 11:57
>>190
古井由吉の「杳子」はそのくくりから外してください・・・
お願い・・・

192 :吾輩は名無しである:04/01/29 15:35
●俺のチンコが爆裂寸前!!
綿谷りさの衝撃写真がネット流失!!

 綿矢りさに関係して、とんでもない写真が流出している。
 先ほど配信した00626号では、
「古賀潤、スーフリ、有名人盗撮事件と並行して、芥川賞問題に関する大
スキャンダルの取材を開始した」
 とお伝えしたが、綿谷りさを取材する過程で、とんでもない写真が出回
っていることが判明したのである!!
 騒動を取材中の蛆虫18号が報告する。
「とりあえず、1枚だけ送っておきますが、この何倍もすざまじいのが流
出れています。金原は朝鮮人だし、顔がぶさいくなのでどうでもいいので
すが、綿谷については俺も興味津々。芥川賞の裏金より、こっちの方が数
倍問題ですねぇ。プププププ」
 と、いうとこで、写真流失の経緯は不明。本人か?他人の空似か?はた
また、アイコラか?、現在、徹底取材で真相を究明中である。
 下にURLを記したもの以外にも5枚の画像が確認できた。【プチバ
ッチ!】では、今日配信予定の最新号を、急遽差し替えて、徹底検証してい
く予定だ。
 もし、アイコラだったら、文学を愚弄したことになります。俺としては、
純粋なる文学を愚弄する不逞の輩は絶対に許せません。ああ、ちんこがか
たくなってしったではないか。うけけけけ。

◎文学を愚弄する許せない写真
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4017C46F99D00


綿矢、脱いだぞ!!!
文学の次はAV逝きだ。中村祥子とレズってくれ。
http://202.212.248.37/cgi-bin/up/img/40363.jpg

193 :吾輩は名無しである:04/01/31 01:47
くだらん、お前の話はくだらん。

194 :吾輩は名無しである:04/01/31 03:40
う〜ん、あのストーリーの流れるような語りを理解てきないとは・・・
なんか笑えるけどね
読みもしないのに、ムキになって芥川賞は死んだとか言われてもねえ
ファンでもないのに、番組すっぽかしたくらいでタトゥに激怒してる寒い人と一緒だな
芥川賞は大衆文学、直木賞は純文学ってことも知らないんだろうね
綿谷はまだ19歳
それでボキャブラリーが少ないとか言って批判してるバカがいるのにはさすがに驚いた
3色絵の具で書くデッサンとしては逸品のものを仕上げた
これから絵の具の種類を増やしていけばいいんだよ
まあ龍のようにボキャブラリーにとらわれて本質を見失わないようにな

195 :吾輩は名無しである:04/01/31 10:24
>>194
釣りだろうが、言っておく。
タトゥーのドタキャンが許されないのは、日本の宝たるタモリを侮辱したからだ。
タトゥーが何者かなんて、どうでもいい。

196 :吾輩は名無しである:04/01/31 10:55
日本の宝?


197 :吾輩は名無しである:04/01/31 11:02
古井先生ごめんなさい

198 :吾輩は名無しである:04/01/31 13:36

タモリは日本の白痴文化の象徴だろ。




199 :吾輩は名無しである:04/01/31 14:37
>>198
自分で自分の発言さらしage?

200 :吾輩は名無しである:04/01/31 18:50
>199
おまえ、ばか?

201 :吾輩は名無しである:04/01/31 19:19
タモリ倶楽部は最高だ!
バカにするとユルさんぞ!

202 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:07
もう10年以上前に死んでるでしょ芥川賞なんて

過去の受賞者見てみたらほとんど消えてるってw
証拠→http://www.e-hon.ne.jp/bec/SC/PrizeInform?SHOUCD=002

最近の受賞者でそこそこ活躍してるのなんて、だれいる?
吉田修一(こいつ売れてるね)くらいでしょ。

平野なんてもう素人は覚えてないですよw





203 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:09
吉田修一の方が平野より目立たないと思うが。

204 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:22
>>203
折れ吉田はあまり好きではないが売れてるよ純文ではね。
いまだにパレードなんて売れてるよ。
日曜日たち?とか東京なんとかという恋愛もん平積みしてあるよ。
女とか買ってたし。
ちなみに都内ね。

平野なんて日蝕の一発でしょ。

あきらかに売り上げで勝ち目はないが…

折れは春樹臭がして吉田はきらいだが。


きみ本屋いってる?


205 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:23
吉田さんはなんかウルサそうですよね。
神経質っぽい。マバタキの回数が少ないタイプ。

206 :吾輩は名無しである:04/01/31 20:57
玄侑も小説はどうかしらんが、人生モノで結構売れてるぞ。
瀬戸内寂聴と一緒に本出してるし。
第二の寂聴を目指してるんだろうな。

207 :吾輩は名無しである:04/01/31 23:06
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ


208 :吾輩は名無しである:04/01/31 23:28

     .、∧.∧,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ⊂:;'゚Д゚;:、;.⊃:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
      ''.: ,:.;:.、.∩.. .:: _;.;;.∩;:‐'`''゙  ̄  ̄
        `゙ //゙`´ ´   | |
        //∧_∧  | |
        | |( ´Д`)//   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \      |   <  うるせーエビフリャーぶつけんぞ
          |   /      \_____________
         /   /
     __ |   |   __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
      ||\            \
      ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
      ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       ||            |


209 :吾輩は名無しである:04/01/31 23:42

プロフィールに釣られて盛り上げた世間やマスコミが
芥川賞は所詮直木賞の前座とか
未熟な若い人向けの期待賞とか
苦笑いし始めたのは予定調和すぎるんだが、、
次回以降またすぐ消えそうな冴えないおっさんやおばさん
路線に戻った時の反動が怖いな、、


210 :吾輩は名無しである:04/01/31 23:48
しぶとくてギトギトしたオッサンが芥川賞とるといいんじゃないか?
山本一力みたいなヤツ。

211 :吾輩は名無しである:04/02/01 00:09
>>210
小説初心者のギャルでも楽に取れる賞なのに、
今更おっさん(おばさん)で受賞かよ〜
名前も聞いたことないし、よっぽど実力ない(つまんない)んだなあ〜

で終わらないか?
地味で消えるよか対比の失笑買って消える方がショック大。

212 :吾輩は名無しである:04/02/01 00:33
納得できる新人が出てきたら、
マスコミが芥川賞をどう見ようと、落ち着いてみてられるよ。
理解できない奴らを見下しながらね。

213 :吾輩は名無しである:04/02/01 00:40
心配せんでも、半年後には綿矢なんて消えてるよ。
少なくとも、世間の脳内からはね。

214 :吾輩は名無しである:04/02/01 00:53
見下す以前にずっと出版社・文壇と一般読者に見放されてたから
今回のような笑える最終兵器を使ったんじゃ・・>芥○賞
次からまた地味であの人は今?になる賞に色物度が加わるだけ。


215 :吾輩は名無しである:04/02/01 01:15

このスレ、ふいんき(←なぜか変換できない)いいですね。

216 :吾輩は名無しである:04/02/01 01:32
前から死んでるよ。
死んだ死んだ言われ続けられてきたから
キレて、お前らが望むのはこんな風だろ
と結果をだしたんだよ

217 ::04/02/01 02:01
>>215
×ふいんき
○ふんいき→ふんいき(雰囲気)

218 :部外者:04/02/01 03:03
芥川賞って該当作なしっていう判断はない賞なんですか?

219 :吾輩は名無しである:04/02/01 03:04
あるよ

220 :部外者:04/02/01 03:41
そうなんですか
「該当作なし」の印象がなかったもので

221 :吾輩は名無しである:04/02/01 05:32
つ、つ、つ、つられてる人がいる〜!!
いまどきっ、こんなネタにっ!

←なぜか変換できないのガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1074839941/

222 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:10
前回の吉村萬壱も該当なしってくらい
つまらないよ

223 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:12
芥川賞作家もその後消息不明ってヤシの方が多いわけだが。

224 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:23
でももともとそういう賞なんでしょ。
第一回も、すでに名の知れていた太宰を選んだんじゃ面白くないから
まったく無名のどっかの人えらんだっていう。

225 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:27
10年くらいまえの受賞者の花村萬月以降
みんな消えてます

226 :吾輩は名無しである:04/02/01 07:15
>>224
石川達三は普通に名が知られてますが何か?

227 :吾輩は名無しである:04/02/01 07:40
>>226
受賞時の話をしてるんでしょ?

228 :吾輩は名無しである:04/02/01 12:58
今日の朝日新聞の書評欄で
金原の作品が取り上げられて
「昨今の芥川賞受賞作品の中では出色の出来」だって。
べた褒めだったよ。

綿矢については言及なし。


229 :吾輩は名無しである:04/02/01 13:23
仮に

山田りささんがダントツの1位(7点)で
キンパラさんが次点(2点)だったら
それでもやはり、同時受賞だったんだろうか。
それが気になるところ。

230 :吾輩は名無しである:04/02/01 13:28
ところでなんで2人だったの?

2点以上だと何人でも受賞なの?



231 :吾輩は名無しである:04/02/01 13:31
例えば票が割れて
候補者全員2点とったら
「史上初、5人同時受賞」なんていうのもあるんだろうか

232 :吾輩は名無しである:04/02/01 14:34
 >>231
 文壇のモーニング娘結成ですな(笑)。
 噂の真相が待ち遠しい。今回は色々裏がありそうだからな。

233 :吾輩は名無しである:04/02/01 15:23
この人全然美人じゃないじゃん

234 :吾輩は名無しである:04/02/01 17:13
>>209
> プロフィールに釣られて盛り上げた世間やマスコミが
> 芥川賞は所詮直木賞の前座とか
> 未熟な若い人向けの期待賞とか
> 苦笑いし始めたのは予定調和すぎるんだが、、

そうなの?
まだ気色悪いくらいにべた褒めしてる気がするけど。

235 :吾輩は名無しである:04/02/01 17:57
どっちも読むつもりだけど、
読むまでに読む気が萎え切らないか心配だ。

236 :吾輩は名無しである:04/02/01 18:00
無理して読んでくれなくても結構です。

237 :吾輩は名無しである:04/02/01 18:11
>>236
誰?どんな立場の人?

238 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:43
読んだら冷めるのかな。
とりあえず2・10の文藝春秋読むつもりだが。


239 :吾輩は名無しである:04/02/05 18:42
すまん。
花村萬月の「ゲルマニウムの夜」って、つまらないの?
今度わけあって読まなきゃいけないんだけど……。

240 :吾輩は名無しである:04/02/05 19:24
>>239
専用スレで聞きなさい。

241 :吾輩は名無しである:04/02/05 19:30
花萬は他作の方が面白いよ。

242 :吾輩は名無しである:04/02/13 21:54
芥川賞は死んだというか死んでたみたい。

浅田彰×田中康夫、芥川賞に言及!
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html


243 :吾輩は名無しである:04/02/13 21:56
確かに、赤坂真理とか許せないだろうな。彼女たちの受賞は。

244 :吾輩は名無しである:04/02/13 21:57
>>239
自分の作品の焼直し。

245 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:02
芥川自体好きじゃない

246 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:15
あれほど「買うな、図書館で借りろ」と
言っておいたのに、母が2冊とも買って来てしまったうちは
一家で負け組。

247 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:17
なんで2冊も?
インストールも買ってしまったか?

248 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:18
いや、綿矢と金原。

249 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:19
>>246

がんがれ

250 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:19
それはもったいないね。
せめて、文藝春秋やなあ。

251 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:44
さっさと古紙回収に出しなよ

252 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:45
いや、ヤフオクに出せ。今ならまだ高値がつく。

253 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:47
高値がつくのか?

254 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:47
>>252
なんて親切な

255 :吾輩は名無しである:04/02/26 23:02

 キャ〜 ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃  ⊂  つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U

ゴルァ! ゴルァ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (non*(゚Д゚,,)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U

256 :吾輩は名無しである:04/03/01 19:11
芥川賞なんて、当の昔の死んでいる。
村上龍が獲った時に死んでいる。その龍が
審査員になっているので、二度死んだ。

257 :吾輩は名無しである:04/03/01 19:12
そのうちに平野が審査員になって三度死ぬよ。

258 :吾輩は名無しである:04/03/04 04:19
ブックオフでの捨て値販売まだー?(AAry

259 : :04/03/05 17:01
>>258
金原 「蛇に・・・」は350円でした。
 あそこは何でも半値で売る店だと思ってたんだが何故?

260 :吾輩は名無しである:04/03/20 00:35


52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)