5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロマン主義、写実主義、自然主義ー19世紀仏文学

1 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:12
19世紀フランス文学に関心があります。 最近読み始めたの
のはバルザックのゴリオ爺さんです。 風景描写が細かくて
想像するのが大変ですね。 お勧めの小説あるいは評論があれば
教えて下さい。 評論で良かったのは私小説論(小林秀雄)です。

2 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:23
フランスのロマン主義を、
日本語で完成させた、福永武彦なんかいかがでしょう?

ほとんど絶版だけれども。

3 :吾輩は名無しである:04/01/25 21:35
小林秀雄の私小説論って19世紀のフランス文学を対象にしてたっけ?

4 :吾輩は名無しである:04/01/25 21:37
>>1
フランス文学総合スレッド
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1047088363/
 こちらへどうぞ。
 ↓こんなものもありますよ
バルザックについて語ろう!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1012616985/
スタンダール バルザック ディケンズ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1017641699/
あれで良かったの?スタンダール「赤と黒」の結末
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1069855635/
アレクサンドル・デュマ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1038800136/

>>1さんの心意気はわかりますが、今時19世紀フランス文学なんて殆ど誰も読みません。
非常に悲しいことですが、これら四つのスレの不毛さを見ればわかるかと思います。

5 :吾輩は名無しである:04/01/25 22:56
>今時19世紀フランス文学なんて殆ど誰も読みません。

ワラタ

6 :吾輩は名無しである:04/01/26 11:14
確かになー。
仏文科のおねーちゃんたちと話しても、
誰もスタンダール、バルザックを読んでるって人はいなかったな。
購読でちょっと「やらされた」とか。それくらい。
かといって、20世紀のフランス文学を勉強してるってわけでもなく。

どーせならフランス語科とかフランス文化にしちゃえばいいのに。

7 :吾輩は名無しである:04/01/26 14:06
俺は彼女いない歴=年齢、童貞のロシア語ロシア文化専修だ。
だが俺は19世紀フランス文学が大好きだ。
むしろフランスにおいて一番いいのではと思っている。
例えば先駆者としてスタンダール、そしてフロベール、ゾラ、バルザック
このへんの長編はまさに小説の醍醐味という言葉がぴったりではなかろうか。
一方デュマやユゴー、ミュッセなどもおもしろい。
とにかく長い作品が多いが俺は好きだ。

8 : :04/01/26 14:12
ほんとだね。ロシアよりもフランスが好きだよ。ドストエフスキーなん
て目じゃないね。

9 :吾輩は名無しである:04/01/26 15:35
>>7
>俺は彼女いない歴=年齢、童貞のロシア語ロシア文化専修だ。
>だが俺は19世紀フランス文学が大好きだ。

この関係のないつながりにワラタ

10 :吾輩は名無しである:04/01/26 17:05
19世紀といえばラフォルグはどう。
武田泰淳くらいいいとおもう。

11 :吾輩は名無しである:04/01/26 17:34
>>10
また君か!

12 :吾輩は名無しである:04/01/26 23:20
バルザック読んでると、写実主義の本質が何となく分かりますね。
とにかく風景、人物の描写がすごい。 おそらくフランスに住んで
ないと本当のところは分からないだろう。

13 :吾輩は名無しである:04/01/27 01:28
アンリ・ド・レニエとかピエール・ルイスなんかは19世紀の作家とは云えないのかな?
すごく好きなんだが。

14 :吾輩は名無しである:04/02/02 22:24


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)