5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若い娘がチンコとかマンコとか書けば芥川賞とれる

1 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:09
綿矢作品は書けそうで書けないってとこがあると思ったが、金原作
品が芥川賞というのは、審査員の頭が少し古いとしか思えない。蛇
にピアスの人体改造なんて、サイバーパンクみたいなもんでン十年
前のはなしでしょう。若くて可愛いい娘がチンコとかマンコとか露
骨に書くことをそんなに有り難がる必要があるのか。岩井しまこな
んかもそうだが、女で売れるヤツはこの手ばっかり。文学の売春婦
みたい。


2 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:12
5?

3 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:15
>>5
それはどうかな

4 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:15

        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



5 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:16
若い娘がチンコとかマンコとか書けば芥川賞とれる

6 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:16
何回ぐらいかけばいいかな?

7 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:17
>>3->>5

8 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:43
綿矢作品は、ただエロチャットにネカマで入って
そこでのやり取りをコピペすれば
半分くらいもう出来上がり。

9 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:44
また良スレが立ったか。

10 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:47
>8
それを、現役高校生の「美少女」がやるから意味があるの。
今や女子大生ではもう手遅れだね。
次は、中学生の「美少女」が、援交の暴露小説でも書くんじゃねえ?

11 :吾輩は名無しである:04/01/26 20:50
おさむ=駆動ちっくなスレだな

12 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:01
りさたんは絶世の美少女

13 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:07
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな
おさむ=駆動ちっくなスレだな

14 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:09
りさたんは天使
りさたんは女神
りさたんは唯一絶対神

15 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:09
りさたんは文学史上最強のオナペット

16 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:15
ファルスマンちっくなスレだな


17 :窪塚君:04/01/26 21:15
おまいらいい加減に綿矢を捨てて町に出れっ!

18 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:48
本を読めないおまえらに説明。
りさはそんなこと書いてない。
ちんこまんこ書いたのは金原の方

19 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:51
やっぱスレ立てたのはファルスマン=ワタルか・・・

20 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:51
だって1は「若くて可愛い女が云々」って書いてるぞ。

21 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:52
20は18へのレスね。

22 :吾輩は名無しである:04/01/27 00:01
ちんこまんこ

23 :吾輩は名無しである:04/01/27 00:36
このスレは重複スレです。移動してください。

■本スレ
ひとみ*りさ 130回芥川賞 文壇はどう読む?4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1074315136/l50

24 :吾輩は名無しである:04/01/27 23:44
は〜い、移動しま〜す、ヮ〜ぷ

25 :吾輩は名無しである:04/01/28 21:15
>>23 ひとみちゃんでつか?

26 :吾輩は名無しである:04/01/28 21:25
蛇にピアス、立ち読みしてきますた。
ほんとにちんこまんこが出てきて驚きますた。
行間を読むことのできない自分は、えろ小説にしか思えませんでしすた。
自分の身内が書いた小説なら恥ずかしくて引き込んでしまいそうなんですが・・・
しかし、あれは実体験が伴ったものなんでしょうか?

27 :吾輩は名無しである:04/01/28 21:35
春樹レベルのエロ

28 :吾輩は名無しである:04/01/28 21:37
大昔から、チンコでふすま破ったり、乱交したり、黒人をフェラする描写を書けば芥川直木賞はもらえるのです。
審査員自体


29 :吾輩は名無しである:04/01/28 21:42
>>36
そのチンコマンコ小説を、金原は父親に添削させてるのです。
なんちゅう親子だいったい。

30 :吾輩は名無しである:04/01/28 22:13
自分が親だったらショックだろうな・・・
やっぱり作家家族は一般ピーポーとは違うのかも。
ちなみに、自分的には、「まんこに指をいれて云々、その指を口にいれて
云々」がショックでした。

31 :吾輩は名無しである:04/01/29 00:00
いっかい親父にみせたら「もっと恥ずかしいものを書け、親がおもてを歩けなくなるようなものを」と助言したそうな。
そういう意味ではじつに従順な子ですこと。

32 :吾輩は名無しである:04/01/29 00:21
>>31
結果、表に出なくとも印税で食っていけるようになったということか…

33 :吾輩は名無しである:04/01/29 11:19
>>32
でも金原のほうはオモテに出なくても喰っていけるほどには
売れてない。


34 :吾輩は名無しである:04/01/29 15:56
まあ、この世の中は矛盾だらけですから。
作品の出来は金原>綿矢でも、売れるのは綿矢>金原。

「社会に矛盾を感じたことはない」という綿矢のセリフが何とも.........綿矢の存在自体が矛盾なんだよな。

35 :吾輩は名無しである:04/01/29 16:01
>>34
矛盾じゃなくて、疑問を感じた事ない、だろ。
まあ意味はたいして違わないが。

36 :吾輩は名無しである:04/01/29 16:06
綿やは自分の魅せ方を知ってるよ。
自分を賢く見せようとはしない。
それがこの女の勝因だ。


37 :吾輩は名無しである:04/02/01 17:34
ブスなんですけど、ちんこまんこ書いてもだめでしょうか?
ポコチンとおまんこではだめでしょうか

38 :吾輩は名無しである:04/02/01 17:42
「悩んでる人を見てると楽しい。
何をそんなに悩むことがあるんだろうって。
私はそんなに悩んだことはないから」

と、文藝賞受賞後、どこぞのインタビューで答えてたのを思い出す。
プロフィール見て納得。

39 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:04
「蹴りたい背中」と「蛇にピアス」2冊とも立ち読みした。
両方とも若い女性が主人公だけど、蛇の方はなんか世界が違いすぎて
理解できませんでした。綿やさんの方は、なんかわかるなぁ〜って
感じで読めました。あの、クラスから浮いてる感じ、私も味わったこと
あるから・・・でも読み終わって悲しくなりました。

40 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:33
>39
たしかに悲しくなるよね。

41 :吾輩は名無しである:04/02/01 19:50
>>39
でも主人公のハツは体育会系でしかも記録残せそうな有望な人だから
あなたには全く似ていないと思います

42 :吾輩は名無しである :04/02/01 21:24
わあかわいそうなこと云うのね

43 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:47
共感できるとかいうやつがいるけれど、
それはエンタメの分野だろ。

44 :吾輩は名無しである:04/02/01 21:49
綿矢本人も純文学のつもりはない。娯楽として楽しんでくれたらいい。
と言ってるがな。

なんで芥川賞なんだってことか。



45 :吾輩は名無しである:04/02/03 22:22
殺し屋1ってマンガを読んだ。
肉体改造へのフェティシズムを書くのなら、あれくらいやって欲しい。



46 :吾輩は名無しである:04/02/03 22:54
審査員も君を強力に推したのは僕だよ
なんて言えば付き合ってくれると思ってんじゃねえの
広末良子を面接で合格させた早稲田の教授連中とレベル一緒だぜ

47 :吾輩は名無しである:04/02/03 23:03
758 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 18:31 ID:???
(嘘を嘘と見分けられない人には)・・・
なんて言ってたおいらですが、今回ばかりはネタじゃないです。
さっきまでネタっぽい雰囲気出してましたけど、閉鎖直前に大騒ぎになっても
なんか後味が悪いので、本当のことを言います。
2chは3月いっぱいで閉鎖です。
閉鎖理由や経緯等は、まあ、後々報告します。

48 :吾輩は名無しである:04/02/03 23:11
<<44
同感。(ちょっとスレが変わっちゃうけど)芥川賞の定義は、
《純文学の優秀作品を毎年2回づつ表彰》みたいな感じでしょう。
じゃあ、純文学は何?その対の大衆文学とは何ぞや?ってところだよね。
で、簡単なほうを先に定義すると大衆文学は、“娯楽を目的としたもの”
なんでしょう。これって、綿矢が、自らの作品を示していたのと同じジャン!!
 これは、極論かもしれないけど『蹴りたい』、『インストール』が純文学
に属するなら、直木賞もらった、『4TEEN 石田衣良』とか『GO』とかも、
純文学に属し、芥川賞のほうが受賞されるのに適していると思うんだよね。
 完璧、スレ違いだけど、純文学と大衆文学の明瞭な分け方って存在するの?

49 :吾輩は名無しである:04/02/03 23:17
アナルが好きな彼とエッチする前に、お尻をシャワー浣腸しなきゃと思って、まずはトイレへ行ったの。
大きいのは出しておかなきゃと思って。
前日くらいから便秘ぎみだったから、けっこう出るかなと思ったけど、あまり出ず、
今度は浴室に入ったわ。
シャワーのノズルを外して蛇口をひねり、ホースに熱湯を通して消毒してから、
お尻にあてがい、いつものように浣腸を始めたの。
適度にお湯を入れてから、踏ん張ろうとしたんだけど、明らかにいつもと違うことに気づいたわ。

なんだか手ごたえがあるのよ。いつもならシャーーっと出るのに、ぶりっと押し出すようにしないといけないの。
そう、まだおなかの中に残っていたの。カスっていうレベルじゃなくて、ちゃんとした固形のものが。
私の足の間にぽとりと落ちて、一瞬ぷりぷりと盛り上がっては、お湯に流されていく茶色い粘土のような固形物。
その後も、何度浣腸しても、とめどなく出てくる。便秘で固くなっていたものが、腸の中でお湯と混じって柔らかくなり、
排泄しやすくなったのね。
いつのまにか、排水口は私から排泄された茶色い塊で取り囲まれていたわ。
ひっかかって、自然と吸い込まれて行ってくれないから、シャワーを振りかけて固形状のものを分解する必要があった。
その頃には、浴室の中はウンコの匂いで充満していたわ。もう、トイレと同じ。

私は覚悟を決めて、浣腸を続け、便意が消えるまで出してしまうことにしていたの。
彼がいつ浴室のドアを開けるかと思って冷や冷やものだったけど。
そしてついに、いつものシャワー浣腸と同じ状態に。カスも出なくなり、お湯がシャーーっとほとばしるだけになった。
私は全身をボディソープで念入りに洗ったわ。その匂いでウンコ臭もなくなるように。
その後、何食わぬ顔で浴室を出たわ。「ずいぶん長かったな〜」なんて言ってる彼。
すぐにエッチが始まって、彼はいつものように私のお尻を舐めまくり、それから挿入されたわ。
いつも通り、終わった後もコンドームにはローションしかついてなかった。ほっとしたわ。

50 :吾輩は名無しである:04/02/03 23:18
>>48
本人は「芸術」と思っているらしいです。

51 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/02/03 23:54
>>11 

『バレエ』作・工藤伸一

「アン!」
「ドゥー!!」
「トロワ!!!」
「アン!」
「ドゥー!!」
「トロワ!!!」
「チンコ」
「マンコ」
「チンコ」
「マンコ」
「セックス!」
「セックス!!」
「セ〜ックス!!!」

52 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/02/04 00:00
>>31
よしもとばななが対談集『フルーツバスケット』にて、
性的なことを書いて父親に読まれるのを恥ずかしく思っていたことを
高橋源一郎に告白していたケースとは、全く逆なんですね。

53 :吾輩は名無しである:04/02/04 00:10
758 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 25:31 ID:???

(嘘を嘘と見分けられない人には)・・・
なんて言ってたおいらですが、今回ばかりはネタじゃないです。
さっきまでネタっぽい雰囲気出してましたけど、閉鎖直前に大騒ぎになっても
なんか後味が悪いので、本当のことを言います。
2chは3月いっぱいで閉鎖です。
閉鎖理由や経緯等は、まあ、後々報告します。

54 :吾輩は名無しである:04/02/04 00:14
>作品の出来は金原>綿矢でも、売れるのは綿矢>金原。

違うね。
作品の出来は金原>綿矢でも、売れるのは綿矢>>限りなく無限に近い有限>>金原。

55 :吾輩は名無しである:04/02/04 02:29
>>48
『ゲルマニウムの夜』も追加。

56 :吾輩は名無しである:04/02/04 04:43
っていうか、純文学と大衆文学の明確な境目がないなんてことは、
既にもう常識だと思うけど……。
松本清張は直木賞候補になった同じ作品で芥川賞を取ってるし、
野坂昭如なんかも純文学と大衆文学の境目を曖昧にした立役者みたいな言われ方をするし。
発表媒体も関係あるとは思うけど、それも絶対というわけじゃない。
芦原すなおなんかは文芸賞取った作品で直木賞でしょ。
車谷長吉は「文学界」に連載した作品で直木賞だし。
ほとんど恣意的なものでしょ。「境目はどこ?」なんていう問い自体がナンセンス。
強いて言えば、枚数くらいじゃないの。250枚以内は芥川賞、それ以上は直木賞に入れる、とか。

57 :吾輩は名無しである:04/02/04 11:10
綿谷の方だけ読んだがこの手の内容はマンガで激しくガイシュツです

58 :吾輩は名無しである:04/02/04 11:36
そういう意見は聞き飽きた。
だから、その漫画の題名を教えてくれないか。
「月光の囁き」以外で。

お前の漫画脳はTVのニュースを見ても、
すべて漫画に置き換えてしまうんだろうが?
お前の知能の低さは作者名を間違えていることでも判明してる。

59 :57ではないが:04/02/04 14:30
>>58
綿矢って一発変換できないからでは?

60 :吾輩は名無しである:04/02/04 14:39
二回に分けて変換すればいいだけの話だろ?

61 :吾輩は名無しである:04/02/04 15:27
>>58
ヲタ必死だな。
自分の方がよっぽどくだらない揚げ足取りしていることに気づいていない。
本当のこと言われてキレるようになったら小説なんて読んでる場合じゃないよ。

62 :吾輩は名無しである:04/02/04 17:31
だから漫画の題名を教えてくれって。

63 :吾輩は名無しである:04/02/04 17:42
なあ、たったひとつ、ひとつでいいんだ。教えてくれ。
そういう漫画を読ませてくれ。
挙げられなければ、本当にただの馬鹿。

64 :吾輩は名無しである:04/02/04 18:15
好きかと尋ねられれば否定するくせに、
そんな彼が他の女にちやほやしてると暴力を振るう。

そう、それは「行け、南国アイスホッケー部」の月斗とそあらの関係。
久米田画伯による鹿児島を舞台とした、まさに「蹴りたい背中」!



↑ まあ、漫画脳が考えるのはこの程度のことだ。

65 :吾輩は名無しである:04/02/04 19:21
なんかキモイのがへばりついてるみたいだけど
少女漫画なんかはこんな話ばっかりですよ

66 :吾輩は名無しである:04/02/04 19:27
太宰治、町田康、よしもとばなな
このあたりを読めば
綿矢りさの張りぼてぶりがよくわかるんでない?

マンガの題名教えろ、とか言ってる信者は
とりあえず今から10年くらい前の
花ゆめ、別マを読めばよろしいかと。

ま、模倣こそが文学、と豪語するオタ諸君には
何いっても無駄かもしんないけどね〜

67 :綿矢りさ以下の存在・太宰治くんの作品より:04/02/04 19:30
何せ、自分で画いた絵が自分でわからむというひとなのですから、他人の仕事のよさなど
わかるはずがなく、いやもう、けなすこと、けなすこと。

そんな仮説を「科学的事実」として教え込まれ、それを全く現実として受け取り、恐怖し
ていた昨日までの自分をいとおしく思い、笑いたく思ったくらいに、自分は…

僕は平凡なのだ。見せかけだけさ。僕の悪い癖でしてね。はじめて逢ったひとには、ちょ
っとこう、いっぷう変わっているように見せたくてたまらないのだ。

私は固くなって、へんな応えかたをした。ひどくりきんでいたのである。馬場は軽く狼狽
の様子で、

遅筆はかえってわたしの楽しみでさえあるのだが、そのことではなく、私の世界観、芸術
というもの、あすの文学というもの、いわば、新しさというもの、私はそれらについて、
まだ愚図愚図、思い悩み、誇張ではなしに、身悶えしていた。

ちがう! ちがいます、と喉まで出かかった絶叫を、私の弱い卑屈な心が、唾を呑みこむ
ように、呑みくだしてしまった。
気弱く肯定する僻んだ気持が頭をもたげ、とみるみるその卑屈の反省が、醜く、黒くふく
れあがり、私の五臓六腑を駆けめぐって、逆にむらむら憤怒の念が炎をあげて…

68 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/02/04 19:33
『蛇にピアス』はあれだね。
日本語の下品さがどうこうというより、呼び名の統一ができてないね。
露骨な言葉も狙いなら良いだろうが、場面場面で男性器なんて呼んだりもする。
推敲もうすこししたほうが良いぞと、一読者の意見でした。


69 :吾輩は名無しである:04/02/04 19:36
>>65
だ・か・ら・・・
そのうちひとつを挙げてくれってば。
絵つきで頼まないと、理解してもらえないのかな?

70 :吾輩は名無しである:04/02/04 19:41
>>69
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-5767159-0112355

とりあえずこの辺の売れてる奴を一通り読んでみ。
話はそれからだ。

71 :吾輩は名無しである:04/02/04 19:42
というか、蹴りたい背中って、
猟奇的な彼女とかなんとかいう韓国映画とだぶるね

72 :吾輩は名無しである:04/02/04 20:17
こんだけたくさんの人が既視感覚を覚えるということじたい、
オリジナルティに欠けるんではないかと。
綿屋さんは。

73 :吾輩は名無しである:04/02/04 20:32
オリジナリティ?ハッ。

74 :吾輩は名無しである:04/02/04 20:36
だから、早く漫画!

75 :吾輩は名無しである:04/02/04 20:56
>オリジナリティ?ハッ

背中にでてくるハッて、「あの頃はハッ ふたりともハッ」
のハッだよね?
和田あき子のまねしているんだよね?

76 :吾輩は名無しである:04/02/04 20:57
>>74

つか、今まで紹介された漫画、一冊でも読んでみたの?
はなしはそれからだw

77 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:00
直木賞>>乱歩賞>>小説すばる新人賞長編>>>>芥川賞

芥川賞のレベルはこんなものよ。
どこかでみたようなものが受賞してもまったくおかしくない。
だから、あまり女の子をいじめるな

78 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:00
>>76
「月光の囁き」はもう読んだし、
「南国」を書いたの、オレなんだけど。

もったいぶらずに早くして。
で、本当にあるの?

79 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:01
>「月光の囁き」はもう読んだし

で、感想は?

80 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:02
>>78

漫画じゃないけど、猟奇的な彼女はみました?

81 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:03
こどものおもちゃってめっちゃおもしろかったよね。
あとリリカSOSは最高だった。どっちも金曜6時だったかな?
この二つは今でも俺の心に残ってる。
Always in my heart.

82 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:04
>>79
はあ?
感想を書かないと教えてもらえないの?
感想を書いたら、もっとハードルが上がったりしてな。

>>80
見てないよ。
見てないことで、けちつけられるんだろうな。

だから、漫画教えてくれえ。

83 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:07
蹴りたいの冒頭、プリントをちぎる場面。。。というかあの表現は、
以前、どっかで読んだ気がするんだ。
ただのデジャブーか。
ここ数日、頭の中を検索しまくっているが、どうしても思い出せない。
どこで見たのか思い出したら、こちらに報告します。

84 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:08
>>82

>見てないよ

なら、ぜひみてください。
話はそれからだ

85 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:09
>>82

どうして、82タンはそんなに必死なんですか?
ネタ元検証サイトでも開くおつもりですか?
なら、自分もなるべく協力しますねん☆

86 :吾輩は名無しである:04/02/04 21:55
前にもこんなやりとりをしたが、
結局出て来なかった。

つまり見つけられないんだよ。

感覚でものを語るのは勝手だが、
それで人を説得出来るとでも?

87 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:35
>>86
つーかね、君の場合、激しく誤解しているね。
別に「綿谷はパクリ作家だ」なんて誰も言ってない。
そうゆうことじゃないわけよ。
高校生が主人公で、好きな相手に素直になれない性格で、
なんとも言えない儚さ。
こんなストーリーは少女漫画の定番中の定番なのよ。
だから漫画喫茶で「少女漫画の定番ってどれですか?」と店員にたずねて
挙げられた幾つかの作品を読んで来いと、話はそれからじゃないと進まない。


88 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:43
>>87
漫画喫茶の店員でなくて、お前に聞いているんだが。

>高校生が主人公で、好きな相手に素直になれない性格で、
>なんとも言えない儚さ。

こんなの高校生の括りを外せば、漫画以前に小説にも
色々あることでしょうに。

だから、具体的な作品名のひとつも挙げられないんだろ?
おれですら、「南国」を挙げたぐらいなのに。

89 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:45
>>86

わたりんの作品って、なんとなく見たことあるような作品っていのうが売りだと思う。
作者本人も、「隣のりさちゃん」的な、親しみやすいアイドルっていうのが売り。

わたりんの作品に、唯一無二の独自性とか斬新さを見出そうとするのはちょっと無理があると思う。
ちなみに、お暇なら、20年前ぐらいのコバルト小説も読んでみてください。
無作為に選んでも、「あ、りさちんだ」と思える場面に出会えるはず。


90 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:46
>>88

だから、猟奇的な彼女、これ挙げたよ、漏れは

91 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:47
>こんなの高校生の括りを外せば、漫画以前に小説にも
>色々あることでしょうに

そうそう。これがわたりんの作風なんだ。
懐かしソングを今風にカバーしてヒットさせるあの感じに似ている。

92 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:48
ちょっと待てよ。
おれの望みはただひとつ、「似たような漫画をひとつ挙げろ」ってこと。
なんで、「猟奇的な彼女」とか「20年前のコバルト小説」になるわけ?
逃げ回るのもいい加減にしろよな。
ゲリラ戦で対抗しているつもりなのかも知れないが、
馬鹿さ加減と不誠実さを晒しているだけだろうが。

93 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:48
>>90
話の流れは「漫画」なんだ。
悪いけど、もういいから出て行ってくれや。

94 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:49
>>88

aikoのアルバムっていうのはもう出ました?

95 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:50
>>92

「アンネ」という漫画はご存知?

96 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:50
>>94
だから漫画を挙げろって言ってんだろうが、この糞ぼけ。
日本語が通じないのか。このキチガイどもは?

97 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:51
>>96
「まゆこの季節」は読んだかい?

98 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:51
>>95
もったいぶった挙げ句、ようやくひとつ出て来たか。
あーあ、馬鹿の相手は疲れたぜ。

99 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:51
歪んだ太陽
幸せ蜃気楼

いろいろでてくるぞ

100 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:52
最初からしゃきしゃき出せや、このヒマなぼんくらどもが。
死ね、明日と言わず、今日死ねや。

101 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:52
りんご日記 なんかも、ちょっと雰囲気あるよ

102 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:53
聖ロザリンドン
なんかは、インストールとちょってかぶるかな?

103 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:55
りんご日記、ようやく手に入りやすそうなのが出て来たな。

104 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:55
>>102

子供が、大人を翻弄させる漫画としては、天下一品。


105 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:56
1日5時間以上ネットをやっていると間違いなく視力は低下し、
数年後には眼精疲労から視神経に大きな悪影響を与える事でしょう。

106 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:56
>>103

りんご日記よりは、ぼさつ日記のほうが、近いと思う

107 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:56
だがな、どうせお前ら調子に乗って、
姉ちゃんと花形の関係に似てるって、
「巨人の星」まで出して来るんだろ。

108 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:58
蹴りたい背中の「周りになじめない」感覚は
はみだしっこ
のほうがより鮮明に浮き彫りにしていた 

109 :吾輩は名無しである:04/02/04 22:59
>>107
巨人の☆は梶原一騎なんで、どっちかというとキンハラさんだ

110 :綿矢りさ以下の存在・太宰治くんの作品より:04/02/04 22:59
 作品のオリジナリティに異常に固執してるりさファンは
 『完全なる漫画版「蹴りたい背中」』を提示しないと気がすまないようだ。w
 しつこいな。
 少女漫画以下の扱いをされたのがよほど気に食わないらしい。

 しかし、インストールや蹴りたいを読んで
 「あれ?このフレーズは○○の小説で読んだことあるなあ。」
 「こっちのフレーズは、××の小説に似てるなあ。」
 ってふうに感じなかったのか?めでたいやつだな。

 ま、少女漫画を読んで育った人間が蹴りたいを読めば
 「篠原某のデビュー作を読んで、こりゃ春樹のパクリじゃねえか!と
 吐きそうになった」ってのと同じ感想を抱くのは当然のような気がする。

 ちなみに「月光の囁き」は映画版のほうが蹴りたいに近いと思う。


111 :110:04/02/04 23:00
 あ、「綿矢りさ以下の存在・太宰治くんの作品より」は
 ↑の方の文章だ。残ってたか。すまそ。

112 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:01
真由子の季節は、マジおすすめ。
古本屋でみかけたら、読んでみて。
真由子の字がこれでよかったか、ちょっと不確かなんだけど。
大和わき先生だ。

113 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:02
>>110
ちょっと待てよ。
ここに来てようやく漫画の題名が出て来たところだ。
それをあたかも、随分前から題名を提示されていたかのような、
おためごかしな言い回しは遠慮してもらえるかな?

綿矢が漫画を読んでいることは本人も認めている。
漫画の影響があるならば、どんな漫画から影響を受けたのか、
知りたいのはもっともな願望じゃないのか。

114 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:03
吉本ばななの「かなしい予感」を読んでください。
名作です。
家族のエピソードとかの入れ方は
こういうところを参考にしたのかも〜。

115 :110:04/02/04 23:04
> 随分前から題名を提示されていたかのような、

ん?なんの題名?

116 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:06
>しかし、インストールや蹴りたいを読んで
>「あれ?このフレーズは○○の小説で読んだことあるなあ。」
>「こっちのフレーズは、××の小説に似てるなあ。」
>ってふうに感じなかったのか?めでたいやつだな。

こっちは漫画の話をしてたのに、
いつの間にか小説の話にすり替えてるし。w


117 :57:04/02/04 23:06
「作品挙げろ」の彼は一日中2ちゃんねるにへばりついてたのか・・
私が朝、出かける前に書いてからずーっと書き込んでるみたいだけど
相当暇な人なんですね。作家志望なのかな・・こわいこわい。。

118 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:07
>>115
もういいよ。お前馬鹿だから。
おれと対峙したいなら、もうちょい勉強して来い。

119 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:07
>>117
関係ないところで、因縁をつける。
そんなんしてて楽しいのかい?

120 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:08
112です

真由子の季節ではなく真由子の日記でした。すまそ。
冒頭、自分のオッパイがメロンに似ているとかなんとか言いながら、裸の胸を鏡に映すヒロイン。
ちょっとうろ覚えだけど、このシーンに、どきっとした。
確か、少女フレンドコミックで見た。

大和和紀には、「ひとりぼっち流花」という名作もある。
ずばりここが似ているとはいえないのだけど、綿矢ワールドに通じると思うよ。

121 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:08
>>117
自分の書き込みに責任を持てないなら、何も書くな。うざい。

122 :110:04/02/04 23:09
>>113

> 漫画の影響があるならば、どんな漫画から影響を受けたのか、
> 知りたいのはもっともな願望じゃないのか。

そりゃそうだろうが、しつこく題名題名って騒いでる奴は
「漫画からなんてパクってねえよバーカ。
悔しかったらパクリ元の題名挙げてみろよw」
という意味で書き込んでるんだろ?
影響を受けた漫画が何かしりたいってのとはニュアンスがかなり違うぞ。

123 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:09
南国アイスホッケー部とかじゃなくて少女漫画読めって。
完結してる作品20個以上読め。それでも似たような作品がゼロだと思うなら
きっと君の脳が特殊なんだろう。兎にも角にも言われたとおりのことを試してから
文句言いなさい。それとも漫画喫茶にも逝けないほどのヒキなのか?

124 :112:04/02/04 23:12
とりあえず、綿矢のルーツか?と思われる70年代の少女漫画を挙げてみました。
自分もそんなに漫画は読んでないので、これぐらいですが、あと、よろしくです。

あ、あと、忘れてました。
インストールは、ぼくたまの影響大だと思います。

125 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:15
>>123
どうせ読むにしても手当たり次第に読むよりも、
ある程度当たりをつけた方がいいでしょ?
だから作品名を教えてもらおうとしたの。
わかる?

おれはお前ほどヒマじゃないから、効率よくすませたかったの。

126 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:15
インストールの小学生かずよしは、日渡サキ「ぼく球」の小林輪だよ。

127 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:16
なんだっけかなぁ。なんか日曜の朝にアニメでやってた少女漫画。
それとかけっこう似てると思うが。タイトルわすれちまっただ。

128 :110:04/02/04 23:16
>>124
輪くんだったかあの小学生は。w
懐かしいな。途中までしかよまんかった。

しかし、子供が風俗嬢をやるってのとマンションの感じは
岡崎きょうこの「何とかボーイ」とかのが恐ろしいまでに似ているような。

129 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:16
まあ、作品を挙げてくれた人の中で、
良心的な方々にはお礼を申し上げます。かしこ。

130 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:17
>>127

ご近所物語 とか?
タイトルうろ覚えだけど

131 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:18
>>125
一日中2ちゃんねるで題名題名と騒いでるほど暇ジャン
ヒキコモリなのに何が忙しいの?

132 :110:04/02/04 23:18
>>126
ああ、小林輪だ。

133 :110:04/02/04 23:20

綿矢は次、文學界に新作載せるんだよなあ。
1ヶ月ちょいで蹴りたい背中を書いたし、
芥川をとって地盤を固めたから今後の掲載ペースは早いだろう。
文藝では今年中に(つまり売れる内に)特集組むようだし。
やはりソウカの力は絶大、ちゅうことです。


134 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:20
>>130
そんなのもあったなぁ。ごめんはっきりはわからん。
どっちにしてもあんなんの設定もやっぱり似てる。

135 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:20
>>131
悪いけど自営業で働いてる。
日中、全然書いてない時間があるけど、
それをお前が故意に無視するのはなぜ?

136 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:22
>>135
何ヤッテルの?
年収は?業績もプリーズ

137 :126:04/02/04 23:23
あら、124さんとダブったし。。。(>小林輪)
やっぱりそう感じるんだなー。

受賞前後に本人が降臨したとき暗に認めていたよ。

138 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:23
>>133
綿谷って層化なの?すげーな学会さん・・

139 :110:04/02/04 23:23
何でだか、自分以外にも110と名乗ってる人間がいるような。
ま、いいけど。すごい連続だ・・・。

140 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:25
>>136

中国から輸入した小物の卸し。
浴衣とか体育館シューズとか。
年収はそこそこ。
(担当の税理士の方が高給だったんで、転職しようかと思った)
売上げ24億。従業員11人。バイト少々。

好きな作家:綿矢りさ

明日も仕事だから寝るぞ。

141 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:26
58 :吾輩は名無しである :04/02/04 11:36
そういう意見は聞き飽きた。
だから、その漫画の題名を教えてくれないか。
「月光の囁き」以外で。

お前の漫画脳はTVのニュースを見ても、
すべて漫画に置き換えてしまうんだろうが?
お前の知能の低さは作者名を間違えていることでも判明してる。


59 :57ではないが :04/02/04 14:30
>>58
綿矢って一発変換できないからでは?


60 :吾輩は名無しである :04/02/04 14:39
二回に分けて変換すればいいだけの話だろ?


61 :吾輩は名無しである :04/02/04 15:27
>>58
ヲタ必死だな。
自分の方がよっぽどくだらない揚げ足取りしていることに気づいていない。
本当のこと言われてキレるようになったら小説なんて読んでる場合じゃないよ。


62 :吾輩は名無しである :04/02/04 17:31
だから漫画の題名を教えてくれって。


142 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:28
>>141
それは別人だろうが。
勘弁してくれや。

143 :126:04/02/04 23:28
「ジオラマボーイパノラマガール」でしょ。岡崎京子の作品
http://www.asahi-net.or.jp/~aq4j-hsn/okazaki/index.html

144 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:28
まじで寝るからな! かしこ(実は女より)

145 :110:04/02/04 23:29
>>140

 > 好きな作家:綿矢りさ

まじでワロタ。
せめて他の作家も挙げようや・・・

146 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:29
漫画で思いついたんだけど
BSマンガ夜話 みたいな感じのやつを、
小説でもやればいいのに。
今やっている「ブックレビュー」とは別に、もっとざっくばらんに。
いろんな業界から人呼んでさ。
そしたら、「この作者はここから影響受けていますね〜」みたいなのが浮き彫りになっておもしろいかも。

147 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:31
やっぱ綿谷ヲタってウンコやね

148 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:31
(売上げ24億になってるよ。まあいっか)

149 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:33
>>140
すごいね24億も売り上げがあるんだ。
それで税理士のが給料良いって・・嘘もいいかげんにしときなさいよ。

150 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:34
つーかガカーインの人なのかな?やっぱり?

151 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:34
本人がここみても「ハッ!貧乏人のあほが吠えてるわ」
くらいにしか思ってないだろうね。
祝・蹴りたい背中50万部突破。
電通のオジサマたちのと夕食会は楽しかったですか?

152 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:35
寝かせて、もうそろそろ。
>>148は私なんだけど、2.4億と書こうとして間違えたの!

153 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:36
>150
平野啓一郎も、ほとぼりがさめた頃に第三文明に登場したから、
そのうち…かもね。

154 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:36
>ハッ!貧乏人のあほが吠えてるわ

このハッは、和田アキ子の『ハッ』でよろしいですね?

155 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:36
>>151
うん、別に本人に嫉妬しているわけじゃないからどうでもいいです。
なんか普通に感想言ってるだけでもヲタさんには煽りに感じるんですね。

156 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:40
小説とか漫画とか一切読んでない人が「蹴りたい背中」読めば
そりゃー新進奇抜に見える罠。
なんか俺、自分と自分の周りの常識で語り過ぎてた。
ごめんね>152

157 :126:04/02/04 23:44
僕自身もこのところ、日本の文学的才能のほとんどは
少女漫画界を筆頭に漫画界に流れ込んでいるような気がしています。

30年ほどまえ筒井康隆氏「欠陥大百科」で指摘したとおりの事態になった。

158 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:46
パレット新人賞って芥川賞に名前変えたの?

159 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:47
>>157

で、絵が描けない香具師が、純文に活路を見出すんだろうな
りさちゃんも、イラストマンガクラブに入っていたぐらいだから、絵が上手かったら漫画界にいっただろうね。

160 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:49
>>158ワロタ

161 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:50
こう見ると綿矢りさの功績はでかいな
小説を全く読まないヲタと層化学会員に小説を読ませるきっかけを
与えたという面で方法が陳腐であったり本来の王道では
無かったかもしれないが 結果を見れば大したものだと思う
出版社の作戦勝ちですな

162 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:51
>小説を全く読まないヲタと層化学会員

ガッカイの方々は、小説はよく読むんでないの?
ナントカ革命とか。

163 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:53
>>159
まさにそう感じました。

漫画と純文の創作能力の違いは「ひとり引きこもり」ではなく、
「チームワーク制作が出来るか」ですよね。

逆に純文は「ひとりきりの孤独な世界観」に活路を見いだすしかないのかな。

164 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:58
あと、少女マンガ家って、幽霊体験がある人多いでしょう?
あれって、徹夜続きで、脳がハイになっているせいでもあるらしいんだけど、
少女マンガ家に限らず漫画家は、睡眠不足からくる狂気ぎりぎりの状態に常時おかれているせいか、考えることが本当に奇抜だ。
それに比べると、純文小説家はまだまだそこまで壊れてないと思う。
なにしろ、そんなに体力使わないでしょう? 文字を入力するだけでいい
そういう点でも、漫画家のほうがより芸術家であるとおもう


165 :吾輩は名無しである:04/02/04 23:59
>>162
ナントカ革命って小説じゃないんじゃ・・
キモチワルイから絶対読まないけど。

>>159
確かにそれは言えるかも。
ただ漫画業界逝ってたらきっとここまで有名になってなかっただろうし
ましてやデビューすらできてなかったと・・結果オーライやね。

166 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:02
>>165
うん。文壇の人には悪いけど
綿矢程度のストーリーテラーは漫画界には溢れるほどいる。

167 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:04
りさちゃんて学会員なの?
あの顔つきとしゃべりは沢口靖子とおなじ広尾シンニョ苑だと
ふんでました。

168 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:05
イッチャウひと多発の少女漫画作家

代表的な人。。。。
「エースを狙え」山本すみか>教祖様、「ガラスの仮面」美内すずえ>発狂入院

169 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:07
芥川賞つながりで、花村萬月のことなんですけど。
なんでも、コバルト短編新人賞の選考委員になったらしい。
花村氏の日記で、「漏れがコバルトを変えてやる」みたいなことを吼えていました。

コバルトから芥川賞がでるのも時間の問題かも?
今回は、その前哨戦?

170 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:09
満月に変えられるわけないよ。
感性が古くて腐ってるモン。

コバルトの新人の方がよっぽど尖ってるよ。

171 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:11
満月に変えられるわけないよ。
感性が古くて腐ってるモン。

コバルトの新人の方がよっぽど尖ってるよ。

172 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:11
>>168

どちらも、S英社出身の漫画家さんですね。。。

173 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:12
スレタイみてハッとなった。
あたしもそれが言いたかったんだよ〜!!
女の子がちょっとエロいこと書きゃ芥川賞なのか?!
そもそも芥川賞ってどういう作品に与えられるもんなの?
今年の芥川賞候補って、若い人が書いたのばっかだったの?


174 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:13
綿矢が書けそうで書けない、なんてことは全くない。凡庸きわまりない。
新しさも皆無。思わせぶりなばかり。本人のいやしさがにじんでる。
うすぎたない。

175 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:14
そもそも、コバルトっていう雑誌は、芥川賞の対象にはならないの?

176 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:16
つーか、金原作品も批評してくださいよ・・

177 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:22
金原作品ってお下々でイタいんですよー。語るネタなし。

178 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:28
綿がコバルトなら、金はJUNEって感じはする。

179 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:43
僕は悩みがあります。それで本を読んだりして精神的に成長する事ができればその悩みも解決の方向へ向かうのではないかと思い、
最近本(小説)を読むんですが、読み終えても何も得られた気がしないのです。
いろんな人が本に影響を受けて人生が変わったとか、この本のどこどこが素晴らしいとかいう話を聞くのですが、僕にはそれが全くありません。
悲しい話だとか切ないなぁとか思う事はあるんですが、それで結局何が言いたいのって感じになります。
少しでもその本から何かを学び取って人生に生かしていきたいと思うのですが・・・。おかしいですか?

皆さんは本を読んで何を学んだりするのですか?

180 :吾輩は名無しである:04/02/05 00:44

おさむ

181 :吾輩は名無しである:04/02/05 01:39
お逝きなさい

あーん

182 :吾輩は名無しである:04/02/05 04:00
>>179
一度書いてみれば

183 :吾輩は名無しである:04/02/05 04:55
綿矢作品が何の漫画に似ているかタイトル教えろって
いう人がいたので一言。

くらもちふさこ「Aガール」(暴力受けるのは女のほうだが)
「チープスリル」「海の天辺」

ってとこ。くらもち作品を好きな作家は多いはずだが、小説化されたのは
見たことがなかったので、その意味では新鮮だった。大きなドラマが
ないので小説化は不可能だと思っていたんだよね。

184 :吾輩は名無しである:04/02/05 05:11
綿矢が処女だとか言ってる香具師は、これでも見て目を覚ませ。

http://love.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1072290019/l50



185 :吾輩は名無しである:04/02/05 05:53
直木賞>>乱歩賞>>小説すばる新人賞長編>>校内作文コンクール>>芥川賞

芥川賞のレベルはこんなもん。

186 :吾輩は名無しである:04/02/05 06:30
>>185
で、お前の才能は芥川賞作家以下。

187 :吾輩は名無しである:04/02/05 06:59
三島由紀夫の「禁色」の中に、
小説を物語としてしか読めない女子大生が出て来るが、
このスレを読んでいると結構そんなやつが多いことに気づく。

「漫画を読め」という説教か。世も末だな。

188 :吾輩は名無しである:04/02/05 07:57
ちんこ!まんこ!

189 :吾輩は名無しである:04/02/05 08:52
         \      芥川賞と言えば?      . /ナンダコレハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
売春で      \        ∧_∧ ∩顔だろ!   /  ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
芥川賞受賞だって.\      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧ \    (入   ⌒\つ  /| /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧ヴァカですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『堕ちた日本文学・芥川賞』
  / (;´∀` )_/ プッ    \  < 芥 ま >かつて太宰が受賞できずに泣いた芥川賞。
 || ̄(     つ ||/         \< 川    >日本純文学の雄、芥川龍之介のような作家を生み出すハズが
 || (_○___)  ||            < 賞 た >文学界の活気づけ、話題作りのために顔で選ぶようになってしまった
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧芥川賞は今年も< か   >.    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)美女コンテスト… ∨∨∨\   ( ´∀`)  (´∀` )<芥川賞必死だな
    _____(つ_ と)___       ./       \  (直木 )__(読文 ) .\_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧  \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒) ・∀・ )アホ\   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ審査員 \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め!   \芥川作家| | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| !        \    .|(

190 :吾輩は名無しである:04/02/05 10:13
>>189
漫画脳でも理解出来て、素晴らしい作品です。

191 :吾輩は名無しである:04/02/05 10:44
あの、いちおう足跡だけ残していきますね♪
個人的にこういう馴れ合いスレは嫌いじゃないからsage進行でまったり語り合ってください。

192 :サタンの足の爪:04/02/05 12:04
作家にとって賞なんてたかだか肩書きだからな。
要はどれだけ大衆に支持される作品を書き続けられるかってことだから。
所詮この二人も中身がないからよっぽど努力しないとじきにメッキが剥がれていくと思うよ。

193 :吾輩は名無しである:04/02/05 12:17
芥川賞の第一回受章者って
芥川龍之介なんだって知らんかった。
受賞を記念して芥川って名前変えちゃったんだって。
それまでは子森龍之介っていう名前だったんだって。

194 :吾輩は名無しである:04/02/05 12:20
>>193
うんうん、近所の韓国人がそんなこと言ってた。

195 :吾輩は名無しである:04/02/05 12:22
>>193
小学生向けの○×クイズとしてなら、よく出来た出題ですね。

196 :189をなおすてみますた:04/02/05 12:30
         \      芥川賞と言えば?      . /ナンダコレハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
売春で      \        ∧_∧ ∩顔だろ!   /  ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
芥川賞受賞だって.\      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧ \    (入   ⌒\つ  /| /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧ヴァカですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『堕ちた日本文学・芥川賞』
  / (;´∀` )_/ プッ    \  < 芥 ま >かつて太宰が受賞できずに泣いた芥川賞。
 || ̄(     つ ||/         \< 川    >日本純文学の雄、芥川龍之介のような作家を生み出すハズが
 || (_○___)  ||            < 賞 た >文学界の活性化と話題作りのため顔で選ぶようになってしまった
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧芥川賞は今年も< か   >.    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)美女コンテスト… ∨∨∨\   ( ´∀`)  (´∀` )<芥川賞必死だな
    _____(つ_ と)___       ./       \  (直木 )__(読文 ) .\_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧  \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒) ・∀・ )アホ\   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ審査員 \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め!   \芥川作家| | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| !        \    .|(


197 :吾輩は名無しである:04/02/05 12:53
韓国人とは、
台所の隅に置いてあるゴキブリ退治用のホウ酸だんごを勝手に食っておいて、
「腹が痛くなったのはお前のせいだ! 謝罪と賠償を」と喚く民族。

198 :吾輩は名無しである:04/02/05 13:19
ま、いずれにしても、芥川賞にウッフンアッハンネタ、または恋愛ネタはつきもの。
過激であったり刺激的であればなおよし
これがないと、受賞はまず無理でしょう。
島本なんとかさんは、今回無理してセックルネタを入れたばかりに、作品がトーンダウンして落選。
恋愛ネタが苦手な人には、芥川賞は難しいでしょう。

199 :吾輩は名無しである:04/02/05 13:27
>>198
まとめるならもっと上手くまとめてくれないかな。
中学生の感想文じゃないんだから。

200 :吾輩は名無しである:04/02/05 13:31
>>199

つまり、

若い娘がチンコとかマンコとか書けば芥川賞とれる

ということでしょ?
あなた、幼稚園児ですか?


201 :吾輩は名無しである:04/02/05 13:34
幼稚園児でも、
ちん○まん○書いてどっかの文芸賞に送れば、
「一見、稚拙に見えるが、この作品の深淵は…」とか勝手に深読みしてくれて、
入賞するかもね。
で、ついには幼稚園児芥川賞作家誕生…も不可能ではない。

202 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:57
幼稚園児にちんこ、まんこ舐めさせたと書けば確実に芥川賞貰えます。

203 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:18
愛情に恵まれずに育った屑って、本当に屈折してるねえ。
漫画だけが友達、趣味は他人の悪口。w

204 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:31
まだ昨日の人へばりついてたのか・・

205 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:41
漫画なんてAVと同じで、よくもまあ他人に勧められるもんだ。
韓国の映画やドラマなんて、スカトロ並みの下品さだしねえ。

206 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:42
       _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


207 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:40
http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040128ototake/01.html
早稲田の先輩・乙武も売文稼業で活躍中!
「2ちゃんで叩かれている」を売りにしたしたたかなヤツ。

綿矢もその路線で行きなさい。
巨大匿名掲示板であれこれ書かれ、へとへとになった私。
みたいな感じで。

208 :吾輩は名無しである:04/02/05 17:19
>>205

その漫画に影響を受けて、しかもそれ以下のものしかかけない純文学はどう評価すればよろしいでしょうか?

209 :吾輩は名無しである:04/02/06 03:05
今時、文学なんかやってる奴はよっぽどの馬鹿かクズ人間って事でOK?

210 :吾輩は名無しである:04/02/06 07:13
文学板に来るやつも相当なクズ。

211 :吾輩は名無しである:04/02/06 13:36
>209
その見下している文学に対する理解も出来ない奴は更にクズ。氏ね。

212 :吾輩は名無しである:04/02/06 14:19
自分では文学を理解してると勘違いしてるスッカラカン馬鹿211はとどまる所を知らないクズ。
即刻、この世の塵となりなさい。

213 :吾輩は名無しである:04/02/06 14:41
一応、おれ、文学と女心に関しては、
一通りマスターしてるから。

214 :吾輩は名無しである:04/02/06 15:23
>>213
はいはい、それは凄いですね。
目障りだから、とっととあっちの世界に逝っちゃってくだいさいね。

215 :吾輩は名無しである:04/02/06 15:39
文学を理解したからって、凄い作品が書ける訳じゃねーからなぁ。
大体、文学を理解するって一体どういう事なのだろか??

216 :吾輩は名無しである:04/02/06 15:42
文学をマスターしたのは、付随的なもので、
本当は生と死を全て見切ったんだよ♪

217 :吾輩は名無しである:04/02/06 15:51
>>216
失礼ですが、週に何回ほど頭にヒロポン打ってますか?

218 :吾輩は名無しである:04/02/06 15:54
>>215
頭で考えるてはだめだ!
心で感じるんだよ、心で!
そう、井上陽水を聴くが如くにね。

219 :吾輩は名無しである:04/02/06 16:01
この板ID付けて欲しいな
誰が誰だかわからん。

220 :吾輩は名無しである:04/02/06 16:02
一昨日あたりから全部おれの自演。w

221 :吾輩は名無しである:04/02/06 16:17
本来、女性は強い生き物なんだよ。
そして本来、男性はどうしようもなく弱い生き物なんだよ。
だからどうしても悩みは男の方が深刻ですぐ落ち込んで内に篭ってそのくせ周りにはその不満を打ち明けずに自分で解決しようとまた悩む・・・・
そんな男だから文学で自己表現をすればすばらしいものになるのに、最近の男はロリコンと殺人鬼とキチガイだけですよ・・・・

222 :吾輩は名無しである:04/02/06 16:24
と現役引き篭もり君が主張しております。

223 :吾輩は名無しである:04/02/06 17:12
週末、綿矢スレがあといくつ立つことだろう。
いささか沈静化したとはいえ。
ただ言えるのは、文学界の対談を読むやつなんて
ほんのわずかだろうってこと。

224 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)