5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学に精通してて、実生活で得する事。

1 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:18
ないね。

2 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:20
いじめられた

3 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:22
3get

4 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:33
漢字が読める

5 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:40
彼女は 本命含めて常に10000人以上いたんだ
だから僕のためにマスゲームやらせたりして遊んでたよ な、想像を超えてるだろう?
もちろん みんなカワイイ子さ!
しかも僕は遊んでいながら勉強もできて 頭も良く
トフル トーイックは常に満点近くで
早稲田の教授に認められて 移行試験すら無しに政治学科に
入れてもらえたんだ
スポーツも万能で1500メートルなら30秒で走れるし
水泳も200メートルで五秒
走り幅跳びの最高記録は78メートル!
マリアナ海溝で素潜り7000メートルを達成したのは何を隠そうこの僕だよ。
砲丸投げで人工衛星を破砕した事もあるよ。本当だぜ!
そういえばこのあいだ僕が戯れに描いた絵が サザビーズで15兆$で落札されたよ。
あんなのいくらでも描けるのにね。
母方の実家は京都のとある公家で
父はカーネギー財団の次期当主!家柄も抜群さ!
みんな 僕を見習う事だね!


6 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:45
>>5

薬の時間ですよ〜〜〜



7 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:49
鴎外や露伴や漱石を読むと漢字を覚えられるから、とても役に立ったと思う。
しかし、漢字を知らないことが恥だと思わない人には豚に真珠、猫に小判か
も知れないね。

8 :吾輩は名無しである:04/02/18 19:50
わるくち が たくさん おもい つき ます

9 :吾輩は名無しである:04/02/18 20:23
深刻ぶれる
感傷癖ができる

10 :吾輩は名無しである:04/02/19 13:22
あきらめ?られる?

11 :吾輩は名無しである:04/02/19 13:44
>>8
それはあるね。



12 :吾輩は名無しである:04/02/19 13:44
漢字検定試験でも受けろよ

13 :吾輩は名無しである:04/02/19 17:14
人を見下せるようになる
自信を持って、周りを見て「ふふん」と鼻で笑いながら街を歩けるようになった。
前は僕を見るとみんなが笑い出すのでパニック障害を起こしそうだったけど。

14 :吾輩は名無しである:04/02/19 17:27
>13 お前、相変わらず性格悪いままだな。
部下から裏でヘンなあだ名をつけられてるのも気づかずに、
一人で脳内イケメンエリートやっててください。ぷげら。

15 :TUSEKO:04/02/22 22:36
いじめられたは、私も同じ。
あと、就職試験で特技だと主張すると損する。

でも、得したことは、同人誌に参加してから、「書かれるかも」と恐れて
変なことを言われる機会が減った。
又、文学作品読んでるから、発する言葉も強くなってるらしくて、いざというときに
結構戦える。が、あまり熱が入ると損をすることもあるので注意がいる。

仕事よりもプライベートでの得が多い気がする。
「書ける」というと、モテたり、尊敬されたりするから。

ぶっちゃけ、>>>8, >>>9, >>>13 には、同感です。

16 :吾輩は名無しである:04/02/22 22:38
ネット上で、たとえばメールとかメッセンジャーとか使って話す時
相手に好感を持たれるように振舞う事がとても容易になる
実際に会うとどーせ幻滅されるんだろーけどね!w

17 :吾輩は名無しである:04/02/22 22:38
逃げ場が増えた。

18 :吾輩は名無しである:04/02/22 22:40
「趣味読書 = 趣味がないから読書と書いといた」
と、とられそうで、履歴書には書けないな。


19 :TUSEKO:04/02/22 22:42
>>>18
そうなんだよな。こっちは、真剣に文学書読んでるつーのに
世の中にはそのようにとらえられてしまう。


20 :吾輩は名無しである:04/02/22 22:44
ってか文学好きって絶対、上下関係苦手そうだしな

21 :吾輩は名無しである:04/02/22 22:45
>>17
リアルだなw

22 : :04/02/22 23:03
>>18
>>19
そうだったのか。今度からそう書くのやめよう。

23 :TUSEKO:04/02/22 23:06
>>>22
もしくは、読書のほかに、映画鑑賞とか、音楽鑑賞とかカラオケとか
書いておくと安心されるよ。
私の場合、あながちウソでもないんで。そうしたら、面接も結構スンナリ
行きましたよ。おかげさまで内定!!
このご時世、仕事は仕事と割り切り、文学は仕事終了後に没頭するのが
いいのかもしれません。
実力あって、記者やライターになれるような人は別かもしれませんが・・・。

24 :カイエ:04/02/22 23:42
文学に「中途半端に」精通してるから、実生活で得する事はないわけ。
文学に限らず何事でもとことん極めれば益すること多し、
と今日の日記には書いておこう。

25 :吾輩は名無しである:04/02/22 23:46
得したことは、あまりない。
女の子を口説く時に成功する確率が多少増えるかな。

26 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/22 23:47
>>>24
なるほど。じゃあ、前の仕事辞めなきゃよかったのかも私・・・。

27 :吾輩は名無しである:04/02/22 23:49
>>26
どんな仕事してたん?

28 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 00:15
>>>27
某文学館解説員。

29 :吾輩は名無しである:04/02/23 00:41
>>28
あれトゥセコは大学四年じゃなかったの?
社会・世評板とかでそんなの読んだような気が…

俺はアホ大なのでモテないよ。
アニメオタクとかの方が数がはるかに多いからそっちの方が不純異性交遊的に遊んでるよ。
文学好きの女の子も春樹やばななすらいない。
なんかエンタメとかラノベをちょっとマシにしたようなのとか、そんなの?
よくしらんが。

昨日ピンチョン読んでたけど、話し合うのは男二人くらい。さみしい。
映画の話は合う人ひとり。音楽も一人。
俺関西人だけど、東京だとマーチ、関西だと関関同立以上はそういう人いっぱいいそうで良いね。
知らんけど。

30 :吾輩は名無しである:04/02/23 00:53
文学は学問

31 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 01:21
>>>29
そうなの。でもなぜか文学館解説員に採用になり、我ながらビックリ!!
現在は退職して、勉強中。3月から民間でOLやります。

ただ、田舎町なもので、私が文学好きな事、亡き叔父が教科書の制作に携わったり、
新聞に何か書いた人間でもある事が知られていたなどがプラスに作用したのかもしれません。

私自身は、中学生の頃、いたずらしてマンガのシナリオみたいな小説書いてたんですよ。

後は、母方の祖父と叔父が新聞社勤務でした。

そういう関係者が回りに多い環境に育ったから、低学歴でも文学館解説員やれたのかも。
でも、週末のみ勤務のおばちゃんは高卒だなぁ。

32 :吾輩は名無しである:04/02/23 01:27
所詮はコネかよ。作家になるのやめとこう。

33 :29:04/02/23 01:33
>>31
ん? ごめんよくわからん。
学生やりながら文学観解説員?
それとも退職してから学生?

34 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 01:38
>>>32
いいや。ちゃんと面接試験受けたよ。ハロワに行ったらたまたまそういう
求人があって、「受かるか分からないけど、受けてきてください。」
って言われて面接受けて合格したんだよ。

35 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 01:41
>>>34
高校の頃、スポーツにかけていた私は、高校卒業後に就職。5年後に短大入学。
短大卒業後、文学館に就職。約4年勤めてから、専門学校に入学。来月卒業見込み。
で、卒業式後から、民間OLやりまつ。

36 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 01:55
今まで生きているうちで、一番悲しかったこと。
祖父と伯父が勤務した新聞社の記者T.Tに人として激しく裏切られ、
けなされ、差別され、いじめられたこと。
お陰で、2年半も不眠症に悩まされ、入院もした。

37 :吾輩は名無しである:04/02/23 02:41
今の夫と知り合えた事。
文学以外の事でも物知りの夫なので
心から尊敬できます。
もう少し稼ぎが良ければ本当に言うことなし(w


38 :吾輩は名無しである:04/02/23 05:26
修学旅行の時にバスの中でずっと小説読んでた先生が
バスガイドの笑いのネタになってたのを思い出した。

39 :29:04/02/23 10:52
>>35
なるほど…なんかすげーな。しかも育ちが良さそうですね。

得したこと…俺は文学詳しいキャラとか博学キャラに設定してもらったことくらいかな
>>37
アナタみたいな人に出会いたいよ。俺みたいな低学歴底辺人生は
そういう女性に出会えないよ。ただ金原系みたいのはおる。風俗やってる文学女とか。
金原は風俗やってないかw

40 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/23 13:47
>>>39
父が事業で失敗するしで、進学が遅れたというのが現実。
あと、新聞社の件も伯父が生きていいたら、こんなにまで記者に
嫌がらせされずにすんだよ。

41 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/24 08:34
>>>39
風俗は、小説にもってこいの環境。
ちなみに私の生家は戦後から家業がバーだった。
時々手伝ったり、母から楽しい話を聞けたよ。

42 :吾輩は名無しである:04/02/25 10:36
別にない。
でも、本を読むという楽しみがあるのはいいと思う。
なんだって同じだけどね。
スポーツが得意な人は、運動の楽しみがあって良かったと思うだろうし、
楽器ができる人は、音楽を楽しめる才能があって幸せだと感じるだろうし。
趣味なんてそんなものじゃないの?
学生の頃は国語だけは何もしなくてもできたので、
他の成績が悪いのをカバーできてよかったかも。
今は本屋に勤めてるので、まあ仕事の役には立ってるかな。

43 :吾輩は名無しである:04/02/25 12:13
家が水商売をやっていた人って、世間をなめてるスレた人か
逆におかしいくらいにカタイ考えしか持っていない人が多い。
つまり常識がないんですよね。これはまったくの真実ですよ。
みなさん友達を選ぶときは気をつけましょう。

44 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/25 15:04
>>>43
どうだろう?父の生家の家業が旅館から転業してバーになり、父は元公務員
という、説明しがたい家だったな。今になって思うとさ。
で、嫁に来た母が、店をついだ形。金あるときは、貸し店舗もあったよ。


45 :某2流大法学部2年:04/02/25 16:46
文学部?
ああ、花嫁修業のための学部ね(w



46 :吾輩は名無しである:04/02/25 16:47
>>43
「これはまったくの真実ですよ」
良いね、このアホっぽい表現、使わせてもらうね。

47 :吾輩は名無しである:04/02/25 21:17
実利か...

学問とは無駄なものよ

銭を稼ぎたければ世に出でよ

最近は塔の中でも稼げるそうじゃが...

しかし

学ぶことはそれだけで楽しいものぞ

せめて

その楽しさを学んでからにしてはどうじゃな



48 :吾輩は名無しである:04/02/26 00:46
過度な文学好きは
恋愛経験少ないのかな。
俺もいかに読書時間を獲得するかってのが大事だし
過度な文学好きは、同時に映画や音楽なんかもマニアックに好きだろうし
恋愛してる暇が無いし。
でもダサいのは嫌なので、オサレにはある程度気を使ってしまう。
やっぱり深層心理ではモテたいと思っているのだろうか。

49 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/26 00:51
>>>48
そうなんだよね。文学には恋愛が必要不可欠なのにさ、恋愛にてんでウトいの。
そのくせ恋愛小説の評論や、作家の恋愛なんかも研究したりね・・・。
説得力ないっつーの!!

50 :吾輩は名無しである:04/02/26 00:53
>>48
相手もそういう人なら良いんでない?

51 :吾輩は名無しである:04/02/26 00:57
>>49
「恋愛」という、一種類の可能的実態があるとお考えなのでしょうか。

52 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:02
なんでこの板の住人は文学好き=オタクってな発想になるんだよ。

53 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:03
>>52
自分自身がそうだから。

54 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:05
超ハッピースーパーハッピーのりのり〜♪

55 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:07
文学好きって言ってもなぁ。単に電車での時間潰しが漫画でも携帯でもなくて
文庫本だっていうだけだし。片道1時間だから自然と読書量も増えるって。

56 :48 :04/02/26 01:08
>>52
>>53の通り。
おれ結構女性に告られるんだけど、金と時間の浪費を考えて断ってしまう。
一発ヤルだけ!みたいな女にはモテないし、そういうタイプには出会いも無い。
だからぜんぜん文学で特はしないーと思って。

57 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:35
 /::::::::::::::::::::::::::\
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
|:::::::::::::::::|_|_|_|_|
|;;;;;;;;;;ノ   /   \ヽ
|::( 6  ー─◎─◎ )
|ノ  (∵∴ ( o o)∴)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   <  ∵  3 ∵>  <俺結構告られるけど〜
\  ヽ        ノ     \_______
  \_____ノ



58 :吾輩は名無しである:04/02/26 09:24
なんとなく優越感に浸れる。
それだけ。

59 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/26 11:22
>>>51
確かに、「恋愛」とは幻想だと思う。が、文学者の方なのに恋愛経験が薄いために
ソレがきちんと理解できていらっしゃらない方が実際に存在してたんですよ・・・
ちょっとビックリでした。なぜ??って感じ。しかもいい歳なのに・・・。

60 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/26 11:25
確かに告られる。が、タイプじゃない奴ばっかだ・・・。
どうにかしてくれ・・・。

61 :吾輩は名無しである:04/02/26 11:42
で、おまえは「恋愛」とやらをしているのか?

62 :56:04/02/26 14:47
>>57
眼鏡というのは当たってるよw


63 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/26 22:39
>>>61
片思いならね。

64 :吾輩は名無しである:04/02/26 22:42
文章構成能力がつくよ。「文章うまいね」って褒められる。これは結構大事なことだよ

65 :ジャンフィリップにいさん:04/02/27 01:12
>>64
それはすごくあるね。
でもそれだけだよね。

66 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/29 01:22
プロではなくても、同人誌やってて、そのことを説明したり、作品を持ち歩きながら
行動すると友達が増える。

67 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:24
>>66
作品を持ち歩くなよ。常識を持て。

68 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:29
精通?中二だったな。
ものすごく自己嫌悪を感じた。

69 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/02/29 12:06
>>>67
いや、まだ名刺作ってないから、「取材させてください」「こういうものです」
の代わり。ソレと、作品の後ろに自分の大まかなプロフィールも載ってるから、
初対面の方に「怪しいものではありません。」の意味で持ち歩いてまつ。

70 :吾輩は名無しである:04/02/29 12:15
こういう顔つきになった。( °д°)


71 :吾輩は名無しである:04/02/29 12:21
26歳にして夢精しましたが何か?

72 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/03/03 10:32
>>>70
そんな顔になられるような行動かも知れないけれど、まず、己を知ってもらうことが
大切なんですよ。

73 :吾輩は名無しである:04/03/03 13:40
文学部なのだが、非常にびみょーな文学好きが多くて、そっちの方が付き合いにくい。
よく言われるように春樹やばなな、原田なんたらとかを読みつつ、エンタメとかラノベ読みます的な?
逆に音楽オタクや映画オタクなんかは深いやつも多いし付き合いやすい。
文学的に無知でも、話せば深いところで興味を持ってくれる。
そういう人いません?
「<文学好き>のくせに、こんなことも知らんのか!」ってなっちゃいけないと思いつつなってしまうんだよね。
普通の遊び友達としては付き合えるのだが、なんでだろ。

74 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:26
基本的に古今東西の文学に精通してる奴ってヒマ人だしw

75 :吾輩は名無しである:04/03/04 01:01
おれは文学部ではないし、友達の前では文学の話なんてしないなあ。
秘め事ってほどシークレットにしてるわけじゃないけどね。
しかし文学が好きだし(音楽や映画やSEXと共に)
やっぱたまには文学について誰かと話したくなる。
それで、こんなところにも真夜中に書き込むことがあるわけだが・・・(苦笑

76 :吾輩は名無しである:04/03/04 01:09
>>74
言えてるな。
漫画喫茶でバイトしてるが、暇だからずっと本読んでる。


77 :TUSEKO ◆RS1jrgGpdw :04/03/04 11:26
記者ではないけど、文芸評論家の活動から「取材の仕方」を学んで、
自分でもある程度取材できるようになった。

78 :吾輩は名無しである:04/03/04 11:42
75はゴキブリ 殺虫剤かけろ(シュ〜〜←スプレーの音

79 :吾輩は名無しである:04/03/04 11:50
文学は趣味としては金がかかんなくて良い。
本一冊読むのに、
ばななじゃ2時間だかしれんが、
ちゃんとしたもんなら5〜10時間かかるだろ。
それで一冊500円〜1800円だから
とてもコストパフォーマンスにすぐれている。
本好きにテレビすらない奴もいるだろ。
根本からいって本好き=ケチというか、
小金が貯まる将来性をもつと思う。

80 :吾輩は名無しである:04/03/04 13:08
>>73
>よく言われるように春樹やばなな、原田なんたらとかを読みつつ、エンタメとかラノベ読みます的な?

ここの意味がよくわかんない。
誰に「よく言われる」ことなの?
これらの本しか読まずに「文学好きなんて言うな」って意味かな?
確かにそれ以外の本を読まないなら、文学というより単なる本好きかも。
でも、他のものも読むなら、「幅広く読む文学好き」なのかもしれない。


81 :吾輩は名無しである:04/03/04 14:55
なんかキモイ書き込みがちらほらありますね。

82 :吾輩は名無しである:04/03/04 15:54
書き込んでから、自分は精通とは程遠いことに気が付く・・・・

83 :73:04/03/04 20:10
>>80
ご免適当。
別にそれで文学好きなんて言うなとかそんな偉そうな事はまったくない
ただちょっと文学かじってます的な人の方が
他ジャンルでマニアックな趣味な人より深い文学の話しをし辛いということ


84 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:14
君に合わせてくれるんだよ 気を使ってくれてるんだから感謝しなよ

85 :吾輩は名無しである:04/03/05 17:17
教養をなめないほうがいいよ。
本を読む力は、一流大学に合格するより、
価値が高い面もある。



86 :吾輩は名無しである:04/03/05 20:50
今の世の中、その教養を使う機会が無いって話

87 : :04/03/05 21:13
>>86
教養を持っていることと、それを使いこなすことは別の話。
武器はたくさんあった方が良い。

88 :吾輩は名無しである:04/03/05 23:13
文学それ自体がオモロイからな
それが得してるってことでは?


89 :80:04/03/06 10:26
>>83
ああ、なるほど。なんとなく判るような気がします。
>>88
とっても同意。


90 :我輩は名無しである:04/03/12 04:07
本が好きで得をしたこと。
1国語(高校入試)を勉強しなくてもテストでいい点とれる。
2国語(大学入試の)は勉強しなくても安定して8割とれた。
3(本人に言えるかどうかは別として)心の中で他人を罵倒する様々な言葉をもつ
ことができるようになった。
4純文学については教養として社会から認められる。
5大衆文芸については他人とのコミュニケーションの話題としてそれなりに
使用できることもある。
6年上の人間と話をする時に便利なこともある。

こんなもんかな・・・。
ただ本好きになると皮肉屋になる気がする。



91 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/03/12 09:18
漏れはズバリ・・・・・・・・・頭良くなったことだな。

92 :吾輩は名無しである:04/03/12 09:44
これは自分が就く職種によって必要だったり、不要だったりする。
一般的な事務職、研究職、営業職なら見ず知らずの人間とコミュニケーション
をとるために、文学に限らず何でも知っていた方が都合がいい。
一方、土方、店員など比較的DQNの多い現場では知識をひけらかす
と、こいつオレらを見下してんじゃねーか?とイジメられます。(W
結論を言うと、DQNには文学は不要。むしろ邪魔になります。


93 :吾輩は名無しである:04/03/13 00:32
得するためにやるんじゃあ大変だね。単位をとるためかい?

面白い本を読み終わったあと、生きててよかったと思えるだけでもいいとおもうけどね。

DQN説にも反対

んなの関係ない。いいやつは土方やってようが社長やってようがやっぱり
いいやつ。いいやつがいると仕事が楽しいしはかどる。

最近せちがらくなってきてるけど、自分をそれに合わせないほうがよいよ。
せっかくの人生だもんね。

やりたくないんでその理由さがしてるんならいくらでもあるけどねえ。

94 :我輩は名無しである:04/03/13 06:14
>93
同意。素敵な意見だと思います。
ただ精神的強者の意見だとも思います。


95 :93:04/03/13 08:02
>>94
なんでも物事を単純に2分するのはやめなさい。
人生は1バイナリでコメントできるほど単純じゃあないよ。

勝ち組み負け組みとか弱者と強者とか。線引けるわけじゃないし。

おれはだめなんだ、と思ったとする。それから抜け出すにはおれはいい、と
おもわにゃならん。そいつはしんどいぜ。これがバイナリの弱点だね。

俺は今日は昨日よりちょっといいぞ、明日もがんばろうというのが
まともな考え方。こいつのほうがみんなにやさしい考え方だね。ちょっとでいいんだ。

だから93の考え方は精神的弱者(?)の考え方と言えるわけだ。
世の風潮にまどわされずに自分を大切に生きていきたいもんだね。

96 :吾輩は名無しである:04/03/13 10:33
ほんとに教養があっていいヤシなら、そいつはDQNじゃねーじゃん。
もっともそーゆーヤシは少ないがな。
まぁ、ひとりで孤独に強くたくましく生きてくれよ(W


97 :吾輩は名無しである:04/03/13 22:52
>>96
若そうだからしょうがないけれど
自分を振り返ってみていろんな面があるでしょ。
すきなところもきらいなところも。
ほかのひとも程度の差こそあれ、あんまりかわらないよ

馬が合わない、ってのがある。
いやだなって思うと、全部否定してしまうんだよな。
いやなやつとつきあわなけりゃならんことがあるときにどうする?

いい方法を教えよう。
話し始めるまえに、「俺はこいつが好きだ」とマジに声に出して10回言うんだ。
人に聞かれるとちょとアレだが。
そいつを観察するんだ。興味を持ってるものの話を拝聴する。それだけ。簡単だろ。
社会へ出て対人で悩んだら是非ためしてみてくれ。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)