5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有名作家のヴァカ息子&DQN娘

1 :無名草子さん:02/02/22 10:02
森村せ※※ちの息子はか●●わで基地外ぶりを発揮

658 :フィクション大魔王:02/11/23 19:28
某日記サイトより

作家・森村誠一の息子は、末期的症状なり。 11月22日(金)

角川書店社員である、森村誠一の息子が社内で顰蹙を買っている、
という記事が月刊誌「噂の真相」のサイトに載っていたが、
森村の息子(40歳独身)の行状は、社内で顰蹙、というレベルではない。
もともと社会生活に適応できず、角川入社も親の口利きである。
当初は子会社で外回りの仕事をしていたそうだが、
出先から帰ってこないことが多く、内勤に移動になったとか。
一時期仕事と並行して芸能活動もやっていたらしく、
今もプライベートが優先、仕事は二の次だそうだ。
最近は精神的に壊れ始めているらしく、
会社の備品を破壊したり、派遣社員への嫌がらせを繰り返ししているらしい。
角川会長の息がかかっているので誰にも止められないようだが、
そのうち問題を引き起こすのは必至なので、依願退職を勧告するなど、
会社は早期に対応すべきである。
森村誠一との関係も大事だとは思うが、使えないコネ社員に無駄金を払う必要はない。
大した仕事も与えず飼い殺しするより、本人に第二の人生を考えてもらうほうが本人のためであり、
森村の迷惑を被っている他の社員のためでもある。



659 :無名草子さん:02/11/23 19:36
森村誠一の息子は、森村健太郎。東海大学出身。
森村誠一には、愛人の子供がいる。

660 :無名草子さん:02/11/24 06:18
>>658
親の七光りをわからず自分の実力と思いこんでたヴァカが
やっと自分の駄目さに気がついてイカレテきたってとこ?

親が有名って大変なんだね。

661 :無名草子さん:02/11/25 07:37
森村健太郎は、銀行振り込みのやり方を知らないそうだ。


662 :無名草子さん:02/11/25 07:39

石原慎太郎の、四兄弟以外の子供ってだれか知りません?

663 :無名草子さん:02/11/25 20:05
大人しさ(偽善)に騙されるな!
A型の特徴

●とにかく気が小さい
●ストレスを溜め込んでは、キレて関係ない人間を巻き添えにして暴れまくる
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
●他人の忠告を受け入れない、反省できない、学習能力がない(自分の筋を無理にでも通そうとするため)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、根が暗くうっとうしい
●一人では何もできない、女は連れションが大好き(群れでしか行動できないヘタレ)
●多数派(注・日本では)であることをいいことに、少数派を馬鹿にする、排斥する
●異質、異文化を排斥する
●集団いじめのパイオニア&天才
●悪口、陰口が大好き
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている
●DV夫が多い
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(知障に限りなく近い)
●頑固で融通(応用)が利かず、表面上意気投合しているようで、腹の中は各自バラバラ
●人を信じられず、疑い深い
●自分は常に自己抑制しているもんだから、自由に見える人間に嫉妬し足を引っ張ろうとする
●おまけに執念深くしつこい(一生恨みますタイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(冷酷)
●要するに女々しい、あるいは女の腐ったみたいなやつが多い


664 :無名草子さん:02/11/26 10:13
血液型で性格が分かると信じてるの日本人だけらしいね。


665 :無名草子さん:02/11/26 16:59
作家ちゅうわけじゃないけど、

武満徹の娘、真樹さんは映画関係の翻訳家として
きちんとしている。

666 :804:02/11/26 17:22
いやー血液型性格診断についてはおれは判断を放棄してしまった。

http://www.obihiro.ac.jp/~psychology/abofan.html

とか読んでみたらどうであろう。


667 :無名草子さん:02/11/27 14:42
2世には2世の辛さもあるだろうに。

668 :無名草子さん:02/11/27 17:37
バビル二世も?

669 :無名草子さん:02/11/27 17:44
【親も作家だが親より大成した事例】

吉行エイスケの息子の吉行淳之介
高野三郎の息子の高橋三千綱


他にどんな例がある?

670 :無名草子さん:02/11/27 18:44
佐藤紅緑の娘の佐藤愛子。
「血脈」はすごかった。
作家として見直したよ。

671 :無名草子さん:02/11/27 19:35
北杜夫も、読者の数から言えば今や斎藤茂吉より上かもしれない。

672 :無名草子さん:02/11/28 07:07
森村健太郎、角川書店退社か。


673 :無名草子さん:02/11/28 10:10
>>672
解雇もできないしって事で
ていよく追い出されたの?

674 :無名草子さん:02/11/29 07:33
>>673
森村健太郎は、芸能活動に専念したいらしいが、
誠一は反対しているとのこと。

675 :無名草子さん:02/11/29 13:01
健太郎さんは社内で人に嫌がらせや器物破損などを行い、困ったさんのようだが
659の情報のように、誠一氏も愛人に子供がいると言うのが本当ならパパも
結構いい加減な人かもしれない。
似たもの親子かも。

676 :無名草子さん:02/11/29 14:36
作家に愛人の一人や二人いても当たり前だろうが!!

・・・・と言えない時代になったな、今は。

作家もみんな小市民的になっちまった。

677 :無名草子さん:02/11/29 16:26
岡本かの子の息子、岡本太郎

678 :無名草子さん:02/12/02 00:56
>>677
かの子こそが強烈な人で、かつ、一切の子育てを放棄していたことやかの子の
愛人と夫・幼い太郎との共同生活などから考えると、良く育ったと思う。
太郎氏は自分のことを被虐待児だなどと、うじうじするようなところもなく
両親やかの子の愛人達を恨むこともなく、ある意味つきぬけた人だと思う。
 よってバカ息子ではないよ。

679 :無名草子さん:02/12/02 04:43
伊佐坂浮江

680 :無名草子さん:02/12/02 06:58
>>679
ワロタ

681 :無名草子さん:02/12/02 09:07
>>679
普通の女子大生じゃんw

682 :無名草子さん:02/12/02 13:05
いや うきえさんは高校生だよ
高校生にしちゃよく遊んでると思ってた。
兄の甚六くんは浪人中


683 :無名草子さん:02/12/03 16:18
今日、ブクオフでみかけた
ハードカバー版「岳物語」の帯
「この息子にして、この親あり」

684 :無名草子さん:02/12/03 19:08
>>683
そりは痛い…

685 :無名草子さん:02/12/03 19:35
岡本太郎って確かに不思議な人だ。
しかしあの人の奇行は、単にダリを意識していただけではないかという気もする。ダリに比べると作品そのものも格下だし(w

686 :無名草子さん:02/12/03 21:00
岳のヴぁかぶりの具体例ぎぼーん

687 :無名草子さん:02/12/04 12:31
                 
岳は、プロボクサーとして
勝ち星あったの?

688 :無名草子さん:02/12/04 21:46
作家気取りの小澤征良
って親は有名作家じゃないかsage

689 :無名草子さん:02/12/07 07:30
無名作家の息子でよかった・・・。

690 :無名草子さん:02/12/07 18:35
>>689
ヴァカ息子ハケーン!
嘘です、ちょっとうらやましいよ。

691 :無名草子さん:02/12/08 20:57
作家じゃないけど
小澤征爾の娘の小澤征良が
父親のこと書いて本にして「エッセイスト」ちゅーのは
激しく納得がいかん!!パンピーのひがみだけどな!!

692 :691:02/12/08 23:27
てか3レス前と思い切りかぶっとった。鬱。

693 :無名草子さん:02/12/13 06:24
角川書店・森村健太郎(誠一の息子)、またもや派遣社員を退職に追い込む。
健太郎を早くクビにしろ。


694 :無名草子さん:02/12/13 07:22
娘さんがいたとは・・ほー

695 :無名草子さん:02/12/13 07:28
オザケンは才能あるけど
征良は七光りパワーだけだと思う

696 :無名草子さん:02/12/13 12:57
オザケンは小澤征爾の甥だよ。
息子はNHK「さくら」に出てた俳優。

697 :無名草子さん:02/12/13 17:10
695です、
>696
甥なのは知ってます〜誤解させてスマソ
同じ血縁という事で出しただけですた


698 :◆VuVTstpvAQ :02/12/14 00:38
オザケンは純文学作家を目指している予感…

と 言ってみるtest

699 :無名草子さん:02/12/21 08:17
角川書店の森村健太郎に冬のボーナス支給。
角川はきちがいに金を払うんだな。


700 :無名草子さん:02/12/21 11:18
700

701 :無名草子さん:02/12/21 16:15
森村誠一は、戦後民主主義を標榜するブ左翼な訳だが、
息子もドキュンとはね。
実は、リベラリストの子供程、社会に適応できないと場合が多いと言われている。

学校でも、組合活動の盛んな学校ほど、成績は悪い。

702 :無名草子さん:02/12/22 00:42
伊集院静の娘さん
ほんとーにきれーーーーーー!
でも、確かにアノ父親の面影もあったりして
不思議な感じです。しかしうらやましい・・・。

703 :無名草子さん:02/12/22 14:21
森村誠一は熊谷商業高校出身。地元です。

704 :無名草子さん:02/12/22 14:23
青学は就職してから社会人入学してんだよね
高卒の悲哀を味わってるから赤っぽくなる

705 :美香 ◆FE5qBZxQnw :02/12/22 15:30
このスレおもしろいね。ぜんぶ一気に読んだので目がちかちかしている。
宮本輝の息子二人はどうなのかな。熱心に学会活動に取り組んでいるのか。
知っているひと、教えてください。

706 :無名草子さん:02/12/22 17:32
>>705
こういう下世話なゴシップネタになるとお前はヨダレを垂らして食いついてくるんだな。

最悪板に隔離スレがあるからそこでオナニーでもしてろ。しっしっ。

707 :無名草子さん:02/12/25 17:16
俺の友達に直木賞作家の息子がいますが作家デビューしました

708 :無名草子さん:02/12/25 17:22
どなたかしら?

709 :無名草子さん:02/12/25 19:41
以前、通っていたあるスクールで、豊田有恒の息子さんがいました。
私は、この作家を知らなかったのですが、男の友人曰く「男なら、一度はハマる
作家だ!」と豪語しておりましたが、本当でしょうか?
息子さんは、俳優の萩原将人(字あってる?)に似た感じの好青年でしたよ。
ただ、声が出川哲郎でしたが…。

710 :無名草子さん:02/12/26 00:23
「宇宙戦艦ヤマト」の原作者として一番有名だよね。>豊田有恒

711 :無名草子さん:03/01/05 10:05
森村誠一の馬鹿息子、森村健太郎が
今年もキチガイぶりを発揮してくれそうだ。

712 :無名草子さん:03/01/05 10:57
今全部一気読みした

一番笑ったのはロドリゲスだった

713 :無名草子さん:03/01/07 00:53
>>709
SFブームのときにはそれなりに売れてたけど、
それでもビッグネームにはとても及ばない。
同期で言わばライバル的な位置付けだった平井和正が
作家としてもまだ何とか現役なのと比べても、
SF作家としての評価は二流と三流の間くらいじゃないのかな。

>>710
原作じゃないよ。SF設定。
一時はアニメのシナリオライターで食ってました。

714 :無名草子さん:03/01/07 02:16
岸田今日子、父親が創設した文学座にコネで入りあの顔で女優ヅラ。
毬谷友子も父親が劇作家の矢代静一だが、宝塚入学には両親は反対していたらしい。

715 :無名草子さん:03/01/07 04:51
>>377
これ何かで読んだことある。誰の何だっけ?
超気になってきた。
遅レスでごめん。

716 :無名草子さん:03/01/07 08:17
>>713
補足すると、筒井康隆は忙しすぎてとても仕事に応じられない時、
「豊田さんはどうでしょう」と仕事を斡旋してたらしい。


717 :無名草子さん:03/01/07 23:38
>>715
田中なんとか言う宣伝レス貼りまくってた奴のじゃないかな?

718 :無名草子さん:03/01/09 19:49
ビートたけしの息子(北野あつし・井子の兄)は
そうとうのDQNらしい。妹もすぐに芸能界を休業して
アメリカに行ったりして。

719 :無名草子さん:03/01/09 19:50
なんか娘を松○の通訳にと。。。

720 :無名草子さん:03/01/09 19:58
R子との間にできた娘はどうなったんだろう?
確か、認知しないまま別れちゃったんだよね?
バイク事故のあと。まあ、いいとこのお嬢だった
みたいだから(お嬢にしては男の趣味がDQNだが)
親の養女にでもして、戸籍をごまかしたんだろうな。

721 :無名草子さん:03/01/09 20:06
お嬢だからオトナシイ男には飽き飽きしていて、それで下品な男に惹かれたのさ。

722 :無名草子さん:03/01/09 20:08
そーかい、そーかい。

723 :無名草子さん:03/01/09 20:34
吉本ばななさん、きれいになりましたね。
きれいっていうか、普通になったというか。
前があまりにもひどすぎた。
髪型とかも綺麗になったね。眼鏡もしないほうが全然いいですよ。
一瞬誰だかわからなかったよ。

724 :無名草子さん:03/01/10 06:30
>>539
北方謙三の娘も集英社じゃなかったっけ?
噂の真相で知ったから事実かどうかは知らないけど。

725 :無名草子さん:03/01/10 10:17
メルヘンメーカーの妹って小説家していたけど
いまも書いてんのか

726 :無名草子さん:03/01/10 17:21
>>714
岸田今日子はあの声がいいだろー
現在、稀有ないい脇役だと思うが。


727 :無名草子さん:03/01/11 16:39
このスレ初めて見たんですけど、
確か桐島ローランドって本名が「桐島太郎」じゃなかったですか?
ローランドは通称名だって聞いたような気が…。

728 :無名草子さん:03/01/11 18:22
桐島太郎・・・・・・・・

ロドリゲスと一勝1敗だなあ
相撲取りみたい

729 :山崎渉:03/01/12 18:18
(^^)

730 :無名草子さん:03/01/12 20:08
岸田國士と岸田今日子・岸田森の知名度は逆転してると思う。

731 :無名草子さん:03/01/12 21:26
今日亡くなられた深作の息子はどうなんだろうな。


732 :無名草子さん:03/01/13 07:48
「バトルロワイヤル」の企画をしたのが息子。
そもそもは自分で監督するつもりだったのが父親に取り上げられたらしいが。
息子が監督したらどうだったかは別にして、製作者としてはそれなりに嗅覚があると言えるでしょう。

しかし深作欣ニは文筆家ではない。スレ違いだわな。

733 :無名草子さん:03/01/13 08:59
>730
岸田森は息子じゃない。それを言うなら衿子。

734 :無名草子さん:03/01/13 11:40
>>732
ベストセラーの映画を企画して嗅覚がある?

735 :無名草子さん:03/01/14 08:03
さよなら森村健太郎。

736 :無名草子さん:03/01/14 17:18
>>709
豊田有恒って、
オレは東大でも行けたってほざいてる武蔵大卒の作家の事でつか?

737 :無名草子さん:03/01/14 18:46
有恒さんは事実、東大理2を蹴って慶應の医学部に進んだ。その後中退したが。

738 :無名草子さん:03/01/14 22:07
山村紅葉ってもみじ?それともこうよう?

どっちでもいいけどうざすぎー。正月3連チャンで見たときはまじ吐きそうだった。
3日の西京、4日の西京、5日のミサの再放送。
親の七光りもいい加減にしとけや。なんかどんどん太ってきて、テレビ出る顔から
ますます遠ざかっていったわ・・・。

739 :無名草子さん:03/01/15 02:24
東大理2<慶応医学部

だと思うが>>709は基本的勘違い野郎?

740 :無名草子さん:03/01/15 03:28
>>727
桐島太郎はねーだろ(w
桐島家は全て日本語名もついてるはずで、
かれんが渚、ノエルが澪、ローランドが舵(かじ)だろ?
と思ったが、
ぐぐってみると本名って書いてあるところはないね。

桐島洋子が子供の名前を隠したペンネームだったのかな。

741 :無名草子さん:03/01/15 05:49
>>739こそ基本的勘違い野郎!

742 :無名草子さん:03/01/15 07:00
有恒さんは群馬大附属小→私立武蔵中→私立武蔵高→東大理2蹴り慶應医→中退して武蔵大経済卒という非常に変わった経歴の持ち主です。

「東大でも行けたってほざいてる」っつーか、実際に東大合格してるわけです。

743 :無名草子さん:03/01/15 08:17
いい歳して、オレは東大にも入ったって吹聴しまくっててること自体、
相当恥ずかしい事だと思うのだが。

>>739
同意。 どうでもいいけど。

744 :無名草子さん:03/01/15 08:18
アップローダーはじめました
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/ten.html

745 :無名草子さん:03/01/15 21:00
>いい歳して、オレは東大にも入ったって吹聴しまくっててること

今になっても言ってるの?

746 :無名草子さん:03/01/16 05:25
当人が吹聴しているのは聞いたことないな。30年ぐらい前に星新一と筒井康隆が有恒さんの本の解説で書いていたのは知っているけれど。

747 :無名草子さん:03/01/16 10:02
>>745
1〜2年前、朝日の文化面の連載コラムで、
オレは東大にも何とかカンとかと盛んに言ってたな。
みっともない奴だなあと思った。
よっぽど屈折してるのか、単なるアホなのか、どちらかだろうなあ。
その他にも、確か教育問題について発言した時、
同じような事言ってたように思う。

748 :無名草子さん:03/01/16 10:15
東大なんて毎年1000人以上合格してるし・・
得意げに自慢できるほどの価値はないと思うが
世界ランキング100位以下だし


749 :無名草子さん:03/01/16 14:06
↑ と言うオマエは東大入れたのか?

750 :無名草子さん:03/01/16 14:27
やっぱりこういうゴシップスレになると学歴ネタは盛り上がるな。

751 :無名草子さん:03/01/16 18:54
拉致問題で醜態晒した某有名デヴス女流作家の一人息子は、
バカ母が自サイトで「読書好きで勉強好き」とさんざん
自慢こいてたのに、東大どころか、エスカレーター私立の
T川学園大学入学だったのには、大笑いさせてもらいますた。

752 :無名草子さん:03/01/17 05:29
>拉致問題で醜態晒した某有名デヴス女流作家

そんなのいたっけ?

753 :無名草子さん:03/01/17 07:57
>>751
有名いうても完全に過去の遺産だから、その記述で分る人は少ないよ。
息子は気の毒な気と思うが。馬鹿母のデンパ日記で個人情報漏れまくり

754 :無名草子さん:03/01/17 11:09
>>751
あんな母を持ってその程度のバカさですんでるのなら
息子、がんばってると思うな。
あれが自分の母親だったら自分なら死にたくなる。
今はもうやおいのジャバ・ザ・ハットにしか見えない・・・・・



755 :無名草子さん:03/01/17 12:19
中島○ですよね?
うーん、ミステリーは結構読んで好きだった。
大昔クイズ番組なんかでは抜群に切れがよく頭の回転は他の出場者と段違い
だったのに・・・、と母も思い出を語っていた。
拉致問題についての思いやりのない発言には憤慨した。
結婚相手も既婚の元編集者を妻から奪ってのものだったが、今まではいろんな
事情があるのだろうと思っていたが、このたびの発言で傲慢で自分さえ良けれ
ばよい人なのかも・・・。と軽蔑した。
息子さんは控えめな人のようで良く育ったのでは?


756 :世直し一揆:03/01/17 13:45
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのです
が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ
まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。


757 :無名草子さん:03/01/17 15:36
栗本○の息子さんのサイトを見たことがあるけど、ごく普通のサイトだった。
文章系だけど、親みたいなイタタな文章じゃなくて真面目な感じの文章だったし。

758 :無名草子さん:03/01/17 20:22
栗本・中島の場合は、親が有名DQN作家で、息子が被害者だな。
コミケで、母親のエロ同人誌の売り子させられてるし。

759 :無名草子さん:03/01/18 02:09
中島(栗本)の亭主ってSF界では有名な今岡清だよね。

胃穿孔の手術をした直後に病院のベッドで「胃センコー、10回やったら胃マンコー」などという下らない駄洒落を飛ばして爆笑していた変人だ。


760 :無名草子さん:03/01/18 07:43
>>758
親がDQNで子供がまとも、ってのもけっこういるな。
だいぶ前の書き込みだが田中英光の息子の作家・田中光二とか。


761 :無名草子さん:03/01/18 15:44
親が反面教師になっているのだろう。
しかし、いつも身近にというのも辛いだろうなぁ。

762 :山崎渉:03/01/23 04:13
(^^)

763 :無名草子さん:03/01/29 11:19
基本的勘違いやろうと言うのは
豊田有恒と豊田こうじをまちがってるってことではないだろうか。
スルーだったらごめんなさい。
豊田有恒はそんなに有名作家でもないような。

764 :無名草子さん:03/01/29 11:40
T川学園大学ってバカなの?
ゴメン本当にわからないや。

765 :町田市民:03/02/02 21:11
馬鹿です

766 :age:03/02/03 09:43

祭りがはじまるぞ〜
未承諾広告送信業者をたたく祭りだ!
早くしないと乗り遅れるぞ
http://jbbs.shitaraba.com/news/938/

767 :無名草子さん:03/02/05 01:38
このスレに挙げるほどじゃないけど、どうなんだろう週刊文春の斉藤由香の連載。
段々と「パパと私」色が鮮明になってきているような。
いや、それならそれでいいんだけど、一応「有名作家の娘が冴えない(有名人の
娘としては、だけど)会社のOL」ってことが個性的でセールスポイントだった
気がするのに、やっぱり家族のことを書くことに価値がある感じになってきてる
感じがするなぁ。
もちろんプロの作家じゃないから自分のネタだけで連載は辛いだろうけどね。
そろそろ阿川佐和子あたりが対談の枠でも譲ってやったらどうかと思う。


768 :無名草子さん:03/02/06 03:04
今売ってるし「週刊朝日」の巻頭グラビアの「ペンを受け継いだ娘たち」
という特集。
いやはや、こんなかたがたのお嬢さんのオンパレードだが、
「ペンを受け継いだ」とは認めがたい方ばっか。
大江健三郎の件もあるから、あからさまに関係先にヨイショなのか。

青木玉
中上健二
有吉佐和子
北杜夫
井上光晴

769 :無名草子さん:03/02/10 10:43
>>768
吉本ばななぐらいになりそうなのはいないな。


770 :無名草子さん:03/02/13 22:58
>767
有名人の娘だったんだあ、
なんか全然面白くないし、ただのつまんないOLが
なんで連載してるんだろ?って思ってたんだけどやっと合点したわ。

でもって誰の娘?

771 :無名草子さん:03/02/13 23:04
北杜夫の娘。

772 :無名草子さん:03/02/13 23:20
じゃあもう婆にちかいお局だな。

着た守男ってもうぼけてるよね

773 :無名草子さん:03/02/13 23:21
あ、お礼言い忘れた
サンクス

774 :無名草子さん:03/02/27 14:59
さくらもももこの息子は
さくらめろんて名前で本出したよ。

775 :無名草子さん:03/02/28 01:44
>>774
息子が自分の意思で出したわけじゃない。
バカ親が「うちの息子才能あるわ〜」とプッシュ
さくらの名前でまだ売れるだろうと踏んだ出版社が暴走。

あの子は親にスポイルされててかわいそうに思う。
あのままじゃろくな人間にならないよ。
よくてひばりの息子?((w

776 :無名草子さん:03/02/28 20:14
さくらめろんって名前にしたってことは
息子にさくらももこってバレたのか?

777 :無名草子さん:03/03/01 14:32
>>776
そういえばそうだね。
息子にはそんな名前で本を出した事を隠しているのかもと思っていたが
本屋で見かけたらバレるよなあ。

778 :山崎渉:03/03/13 17:06
(^^)

779 :大門軍団:03/03/21 00:28
有島武郎の長男は俳優になり、その娘はポルノ女優となった。

780 :イラストに騙された名無しさん:03/03/21 22:31
age

781 : :03/03/22 04:34
>>779
長男と娘って誰?
まさか有島一郎じゃないよな。

782 :無名草子さん:03/03/22 09:42
>781
美男で有名だった森雅之、その娘はわからん。

783 :781 :03/03/22 18:15
>>782

アリガト 思い出したよ。
娘は分からんけど。

784 :無名草子さん:03/03/22 19:12
森雅之の娘は中島葵。

785 :無名草子さん:03/03/23 15:03
森茉莉(森鴎外)
阿川佐和子(阿川弘之)
江國香織(江國滋)
吉本ばなな(吉本隆明)
で文壇DQN娘四天王だわな。


786 :無名草子さん:03/03/24 23:59
森茉莉以外出来悪くないよ。



787 :無名草子さん:03/03/25 01:29
>767
文春じゃなくて新潮だろ?何シッタカしてんの!?

788 :無名草子さん:03/03/25 01:49
>786
阿川佐和子は正直、親の七光りがなかったら
今の位置はないと思われ。

789 :無名草子さん:03/03/25 08:46
>788
そうかもしれない。でもどんな状況でもたくましく楽しく生きてゆかれる方の
ような気がしますが。

790 :無名草子さん:03/03/25 09:40
森マリのエッセイは悪くないと思いますが。
ばななはDQN,禿胴。

791 :781:03/03/25 10:20
>>784
ありがと、ビクーリしたよ。
中島葵 萌える。

792 :無名草子さん:03/03/25 14:15
森茉莉は身近にいたら困るだろうが、書くものは上等。

793 :無名草子さん:03/03/25 21:15
スレにあんまり関係ないけど>>759、それってその人だったのか…。
ヨコジュンファンより。

794 :無名草子さん:03/03/26 23:34
だいぶん前にちょこっと出てきた本多勝一の息子が私をとらえて離しません。
あの父親を越えるDQNぶりを披露してくれたらと思うと、わくわくして眠れなくなっちゃったよ。

795 :767:03/04/07 23:31
>>787
あれ、そうだったっけ。スマソ。
同じ日に発売で両方読むからこんがらがってた(恥。
そういえば淑女のページの隣にマカの広告を出す、みたいな
文章を読んだ記憶があった。
個人的に、三浦しおん、山田美保子、斉藤由香の連載が
最近脳内で同系列として分類されてるかも…。
(全部新潮って意味じゃなく)。

796 :767:03/04/07 23:36
あ、ちなみに正しくは「淑女の雑誌から」でした。
そしてこれは文春の方の連載。
混乱したとはいえ重ね重ね無駄レススマソ。

797 :山崎渉:03/04/17 12:15
(^^)

798 :無名草子さん:03/04/17 19:48
斉藤の書いてるの見てると、むかつく
絶対サントリーの製品なんて買いたくねえ



799 :山崎渉:03/04/20 05:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

800 :無名草子さん:03/04/20 09:07
角川書店の森村誠一の息子だが、かなりヤバイ状態だぞ。


801 :動画直リン:03/04/20 09:29
http://www.agemasukudasai.com/movie/

802 :無名草子さん:03/04/21 21:41
>>800
具体的にギボーン

803 :無名草子さん:03/04/21 22:59
>>802
このスレの最初のほうを読め

804 :無名草子さん:03/04/21 23:14
森村さんね……。

805 :無名草子さん:03/04/24 11:32
>>701
うるさいね。バカウヨ。
キミんとこの親子なんか揃って知障。

806 :無名草子さん:03/04/24 14:57
>>森村
器物損壊で訴えますた。


807 :無名草子さん:03/04/24 19:25
>805
読み返して恥ずかしくないでつか?
どっちもどっちだよ、それじゃ。

808 :無名草子さん:03/04/25 06:45
森村の息子、芸能活動するときは
芸名を使っているとのことだ。


809 :無名草子さん:03/04/26 14:46
森村の息子が、角川の派遣社員に威嚇行為を行ったとのこと。
どんな事情があるか知らないが、
早く隔離しないと、そのうち犠牲者が出ますよ。

810 :無名草子さん:03/04/26 15:05
未読王のインタビューに来た週刊BのH嬢って、誰の娘?

811 :無名草子さん:03/04/27 18:29
バカ息子・森類の小説けっこういいよ。多分実話であろう、類の自覚したダメ人間ぶりのエピソードが
哀感あっておいです
貧乏で甲斐性なしのくせに美しい犬に目がなくて、お金かき集めて
ダックスフンド買って、種付けしてきれいな子犬が生まれて
喜んだのもつかのま、ジステンパーで全滅
残ったのは前から飼ってた不治の皮膚病の雑種の五郎だけ・・
それも自分を恥じ入るように静かに闘病してまもなく死んだ・・
という短編がありますが泣けました

812 :811:03/04/27 19:56
×哀感あっておいです
◎哀感あってよいです
ハズッ

813 :無名草子さん:03/04/29 11:50
>>1
森村(39歳)は
素人童貞とのこと。

814 :無名草子さん:03/04/29 11:51
大人の出逢いから ピュアな出逢いまで・・・。
素敵な お相手が貴方を待っています!
もちろん 女性は完全無料です!
http://www.sweet.st

815 :無名草子さん:03/04/30 21:32
戸川昌子の長男、覚せい剤で逮捕

作家で歌手の戸川昌子(72)の長男で飲食店手伝いの戸川尚作(しょうさく)容疑者(25)が、
覚せい剤取締法違反(所持)などの容疑で27日に現行犯逮捕されていたことが28日、明らかになった。
尚作容疑者は戸川が45歳になって出産した最愛の息子で、当時、高齢出産が話題になった。
この日夕、会見した戸川は息子の逮捕に「自分自身と向き合ってよく考えてほしい」と語った。

(中略)

息子の薬物使用について「全然分かりませんでした。私の知識が足りなかったのか…
常用していたことはないと思う」と自分に言い聞かせるように語った。
さらに「私は教育者じゃない。私自身泥にまみれて、息子の2倍も3倍もヒドイ生活を送ってきた。
悪いこともやってきたし、息子のやったことに対して心情的には分かる」とかばった。
さらに「言葉巧みに(売人の)外国人が(息子に)近寄ってきた」「はめられた感じなのでしょうか」などとも語った。

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-030429-0001.html



どうしようもねぇな。

816 :無名草子さん:03/05/01 10:05
>>815
もう息子もいい年なんだねぇ。


817 :無名草子さん:03/05/01 18:30
>作家で歌手の戸川昌子(72)の長男で飲食店手伝いの戸川尚作(しょうさく)容疑者(25)
>尚作容疑者は戸川が45歳になって出産した最愛の息子

年齢が合わないんだが。

818 :見せかけの善人:03/05/02 01:29
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

819 :無名草子さん:03/05/02 09:11
>>815
ヴァカ息子というよりも、ヴァカ親と言うべきではないかと。

820 :無名草子さん:03/05/05 00:16
たかみきょうこ
ばけもの
きしょいからてれびにでるな

821 :無名草子さん:03/05/05 01:54
もしかすると気のせいかな・・・・・(*´Д`)

http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/





822 :無名草子さん:03/05/05 03:14
阿刀田高の息子(早大卒。日経記者)がサッカーファンから顰蹙を買っているようです。

ttp://ss19.ibj.co.jp/talk/soccer/socc/20010209003442.htm

>ベスパえんじぇる−−>○阿刀田寛 2001:02:07:22:12:33

>私もみた。こういうのってツゲ口みたいで
>好きではないが、最悪。

>トルシエ否定肯定なんて、人それぞれ好き好きだろうが、
>とにかく、それ以前に物書きとして、最低。
>「トルシエの腹の血が赤色か黒色か見てみたい」、なんて
>いう表現は、一応まともな新聞の記者として、許される
>のだろうか?それをレトリックだと思っているのなら
>(って、多分そうだが)、小学校からやり直した方がいい。
>麻雀のたとえも、筆者の思惑程は面白くないし。

>まあ、SMのエリート・ヒディング、雑草・トルシエ
>っていう二項対立も、ベタでどうかとは思うが。


>日経新聞の−−>○阿刀田寛は、2001:02:07:10:00:03

>何が言いたいんだ?クラマーが吉田松蔭みたいで、トルシエは麻雀が弱い。

>こいつの文章って、佐山一郎と藤島大のエスプリが効かないパクリみたいで気分
>悪いな。


823 :無名草子さん:03/05/05 04:24
>>79
伊集院って在日な??

824 :無名草子さん:03/05/05 13:17
>>823
そのとおり。本人も隠してない。

825 :無名草子さん:03/05/05 17:32
伊集院静(趙忠来)
つかこうへい(金峰雄)
立原正秋(金胤奎)
竹田青嗣(姜正秀)

826 :無名草子さん:03/05/05 18:04
ロクな奴がいないな。


827 :無名草子さん:03/05/09 09:08
角川書店では臨時ボーナスが出たらしい。
森村も貰ったのか?

828 :無名草子さん:03/05/10 14:44
息子が音楽やってる人って多い?
大江光以外に誰がいたっけ?

829 :無名草子さん:03/05/10 15:02
島崎俊郎は島崎藤村の孫

830 :無名草子さん:03/05/10 15:03
谷川俊太郎

831 :無名草子さん:03/05/11 16:58
>>829 ソースは?

832 : :03/05/16 19:28
>>831
若菜集のなかに

こひするなかれ
    をとめごよ
かなしむなかれ
    あたもすて

とある、彼はその一節にインスパイアされ
あの名作をつくりあげたとのこと

833 :山崎渉:03/05/22 02:03
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

834 :無名草子さん:03/05/25 23:52
>>832
ちょっと面白かった。ありがとう。

835 :山崎渉:03/05/28 16:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

836 :無名草子さん:03/06/28 18:54
青木奈緒

837 :無名草子さん:03/07/02 21:27
銀色夏生の娘

838 :無名草子さん:03/07/03 14:03
>837
え?どこがDQN?
親はDQNだけど。

839 :無名草子さん:03/07/05 01:47
高田宏の息子は将棋のプロ棋士(麻布高校卒)
ドキュンでもなく、親の七光りでもない

840 :無名草子さん:03/07/05 16:43
麻布高校出の癖に大学にも逝けなかったのか。ならドキュン決定。


841 :無名草子さん:03/07/05 17:36
>>840
灘高でも麻布でも、東大行くより、プロ棋士になるほうが
アタマ良かったりするんだな、これが。

842 :無名草子さん:03/07/05 18:03
実際、2世で出版業界で成功した例ってある?

個人的には聞いたことがないんだが。
芸能界とは何か違うのかな?

843 :無名草子さん:03/07/05 23:37
出版業界には、(二世じゃないけど)神田うのがやってるような「仕事」は
まだ編み出されていないからなー。編み出さなくていいが。

844 :マジレスきぼん:03/07/07 12:24
神田うののやってる「仕事」って?

845 :無名草子さん:03/07/07 14:47
>>841
それは将棋マニアだけの特殊な価値観。世間での評価は「東大生>プロ棋士」


846 :無名草子さん:03/07/07 14:51
>>842
「出版業界で成功」の意味がよく分らんが
出版事業で成功した者だったら嶋中鵬二や河出孝雄の例があるし
文筆家として成功した者だったら吉行淳之介や高橋三千綱の例がある。

847 :無名草子さん:03/07/10 02:42
そういえば桐島かれんが四人目の子を産んだんだってね。
まっとうに「お母さん」やってるようでなにより。

848 :無名草子さん:03/07/10 07:22
>847
桐島洋子、「かれんがあんないいお母さんになるとは思わなかった」
と書いてたよね。
アナタが反面教師だったのですよとつっこみたくなった。

849 :無名草子さん:03/07/13 00:27
>>846
江國香織も例に入れていいかと(好き嫌いはあるだろうが)
<文筆家として成功

850 :無名草子さん:03/07/13 01:11
桐島かれんもいとうせいこうと泥沼不倫してて
不幸になるかと思ったけど、けっこう
幸せにやってるんだ・・・

851 :無名草子さん:03/07/13 06:51
>>840=845

↑によれば著名人の子息はDQNでなければならないらしい。
パンピーのロマンか。

>>841
潰しが利かないという点ではその通りだが、
頭のよさでは棋士>東大でしょ世間でも。


852 :無名草子さん:03/07/13 08:56
棋士と東大、アタマのよさの種類が違うのでは。
羽生タンは、
「普通は20手先だが、50手、100手先まで読むことがある」
とか言っていて、スゴイなと思った記憶があるよ。

米長サンは昔、、
「うちの兄貴たちはみんな東大へ行った。自分は兄貴たちより
 頭がいいから棋士になった」
て言っておられました。スレずれだけどね。

853 :山崎 渉:03/07/15 11:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

854 :無名草子さん:03/07/15 16:43
>850
不倫話、必ず蒸し返す人がいるけどいったい何年前の話だよ(w
若い頃、アフォな恋愛しちゃう事はあるでしょ。
立ち直ってまともな人といい結婚したんだろうね。

855 :無名草子さん:03/07/15 18:43
スレの最初のほうで「桐島ノエルはブスだ」ってあったけど
何も知らずに見たら一応美人の部類に入るよな。
姉と弟がハーフ顔の美形だから見劣りしてるだけで。
彼女も高校中退して荒れてた時期があったそうだけど
今は結婚して幸せにやってるみたい。

856 :無名草子さん:03/07/16 11:14
桐島かれんにいとうせいこうはまだ未練たらたららしい。
ま、そのあと近藤サトや石井苗子と同棲してたけど。

857 :無名草子さん:03/07/16 11:20
漱石の孫だか息子だかの漫画家

858 :無名草子さん:03/07/16 12:32
>>857
房之介だっけ?マンガ夜話に出てる。
あれDQNか?

859 :無名草子さん:03/07/16 13:18
>>858
ちょっと変わった人だけど、DQNではないと思う。

860 :無名草子さん:03/07/16 19:11
夏目房之介は面白いよ〜
サブカルな人だよね。

861 :無名草子さん:03/07/16 19:11
>856
せいこうスレに行け。

862 :無名草子さん:03/07/27 22:59
ふさふさ、前に2chに来てたよ。岡田斗司夫も同スレに。
すごく良かった。頭のいい紳士だった。
過去ログ残ってないかね、漫画板か漫画サロンだった。
マンガ夜話のスレ。超優良スレであった、懐かしい。

863 :梢風:03/08/13 07:20
KOの村松Aと、甥の智美。知美も縁故入社なのに会社が吸収されたら自分の飲食費を出させたのに会社の悪口を書いている。まぁ会社の悪口は現当社の幹が書かせたんだろうが。外出だが当時の分春とか中高はエンコばっかだったらしい。

864 :無名草子さん:03/08/13 07:22
作家装いは暎先生の影響を受けた素晴らしい哲学だと思います

865 :無名草子さん:03/08/13 11:04
t

866 :無名草子さん:03/08/15 10:08
>>846 >>863
 村松友視と吉行淳之介って、親同士が仲が良かったので当人同士も仲が良かったらしいですよ。

867 :無名草子さん:03/08/15 10:11
訂正、村松友視の祖父と淳之介の父親。

868 :無名草子さん:03/08/15 16:08
友視は中公時代、淳の編集担当でもあった。

869 :山崎 渉:03/08/15 21:38
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

870 :山崎 渉:03/08/15 23:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

871 :無名草子さん:03/08/16 02:19
慶應には松村友視という教授がいる。
村松友視と同じ慶應文学部卒。郷里も村松友視と同じ静岡。年齢も同年輩。

872 :無名草子さん:03/08/16 02:20
大江

873 :無名草子さん:03/08/16 02:21
sou

874 :坂下:03/08/16 09:50
>>871
 あれは村松友視が別名でキャリアを活かして三田文学の編集をしている、そのため部数を稼ぐため『贋日記』(原題『非文学修行』)がロクな作家が書かない三田文学に載ったっていう噂は本当なのかね。
 専攻も日本近代文学になっているし、下のWebに泉鏡花に関する著作もあるが、村松友視も、確かに鏡花の孫弟子に当たる。
http://www.flet.keio.ac.jp/member/muramatsu.html

875 :無名草子さん:03/08/16 18:25
森瑶子の娘たちは何をやってるの?

あの母親の影響を受けてたら、まともに育ったとは思えんけど。

876 :無名草子さん:03/08/16 18:54
>>875
一般書籍板に、モリヨウコのスレがある。
そこに確か娘の消息が出ている。(白人とケコーンしたのは離婚
とか、二女のマリアのエッセーはゴーストライターの作品とか)

877 :無名草子さん:03/08/16 21:19
高見恭子って小説書いてたよね、たしか「私の足を愛して」
だったかな?読んだ人いたら感想教えて!

878 :無名草子さん:03/08/16 21:28
>>739 ほんとにどうでもいいことでスレ違いで恐縮だけど
当時、東大理3は存在しなくて理2が医学部進学過程を
含んでいたんじゃなかったっけ。

879 :無名草子さん:03/08/16 21:57
ヘミングウェイの話は既出だけど、他に外国作家の話はない?
とりあえず、ゲーテの息子アウグストは性格異常者で酒の飲みすぎで
41歳で死亡。でもこれじゃ昔過ぎてワイドショー的面白さに欠けるな。


880 :無名草子さん:03/08/16 22:08
飯干景子もなんか小説書いてなかったっけ?


881 :無名草子さん:03/08/16 23:12
今は飯星景子に名前を変えたそうですが、整形をアピールしたの、あの人でしたっけ?
あれこそDQNですね。

882 :無名草子さん:03/08/17 00:12
ウッソー、整形だったのー!
もしかして元は父親そっくりとか?

883 :無名草子さん:03/08/17 22:33
つかこうへいの息子は?
まだ学生かな?息子、でいいんだよな?


884 :無名草子さん:03/08/17 23:12
私の同級生がある作家の娘でした。
中高一貫の私立。彼女はかなりタカビーな子で、
「お父さんの新刊がたくさん売れて幾ら稼いだ〜」と、
さも自分の栄誉のように言っていたり。ブランド品をみせびらかしたり。
もちろん友達は少なかったです。あんまり頭もよくなかったな。
国語の先生が作家の娘、ということで優遇していたな・・・。
彼女はそのままどこかの大学へ入りました。推薦でした。

885 :無名草子さん:03/08/17 23:26
ロドリゲス=太郎
禿ワラ

886 :無名草子さん:03/08/18 00:01
>>884
どの作家だよ。

887 :884:03/08/19 00:17
>886
娘さんがとくに芸能活動とか作家活動とかしてないから
特定されちゃうのはまずいかと。とりあえず彼女は今21歳。


888 :無名草子さん:03/08/19 22:27
私怨丸出しだな( ´,_ゝ`)プ

889 :無名草子さん:03/08/20 10:16
私怨ならもっと露骨に出すと思うが。
というか出してほしいが。
配慮してあげるあたりまだ優しいよ。

890 :884:03/08/22 06:47
889フォローありがと。でも、888の言うとおり私怨、ちょっとはいってるかも。
スレタイからしてもそぅゆー書き込みを求めていんじゃ・・・w。

名前出せなくってごめんなさい。一般人なんで。
とにかく彼女の凄い悪評は、学年で有名だったんだ。
彼女の親の作品も全部色眼鏡でみなくちゃあかんくらい
私に衝撃をあたえました。
まぁ、全国の作家の子供すべてがそんな人じゃないと信じている。


891 :無名草子さん:03/08/22 19:09
村上龍って子供いるよね?
今いくつくらいなんだろう。

892 :無名草子さん:03/08/23 18:09
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/2ADWW8TFWMZXS/qid%3D1060552969/sr%3D5-1/ref%3Dsr%5F5%5F2%5F1/t/250-7784547-5033040

893 :無名草子さん:03/08/23 18:49
>>891
この子じゃない?

http://www3.diary.ne.jp/user/332787/

894 :無名草子さん:03/08/24 01:35
>893
アクセス数伸ばしたい人?
あさましいなあ。

895 :無名草子さん:03/08/25 10:24
>>890
なんかイイヒトぶってるけど
ホントはそんな人知らないんじゃないの〜w

896 :無名草子さん:03/08/25 22:59

自分の事か?と邪推している作家の娘

897 :無名草子さん:03/08/27 17:26
>>890
>全国の作家の子供すべてがそんな人じゃないと信じている。
あたり前だろ?
任意の一人が性格悪いからって、残りが全員性格悪いわけないじゃん。
DQ式演繹?
884はその娘が嫌いだった、ってことしか伝わらないな。
悪評の内容や名前も出さないなら意味なし。



898 :無名草子さん:03/08/27 17:39
村上龍って芥川賞取った時既に子供いたよね(男子)だったらもう20代後半?
親のコネで大手出版とか入ってたりして

899 :無名草子さん:03/08/27 17:48
才能ある奴だったら絶対エッセイに登場させるだろうから
ヴァカ息子なんだろうなあ。
もしくは文才はないけど堅実なタイプで
名前出すなと釘さしてるか。

900 :無名草子さん:03/08/27 17:57
有吉佐和子の娘の玉青って、今なにやってるの?
古本でも見かけないけど。

まだ、小説家やってるのか?

901 :無名草子さん:03/08/27 22:19
なんつうか、884も性格悪そうだなという印象で。

902 :無名草子さん:03/08/27 22:40
本人も認めてるし2〜3レスついた後話題変わってるのに
まだ901みたいなレスするのと同じレベルかと。

903 :無名草子さん:03/08/28 12:05
>>902
即レスでさらに蒸し返し乙。

904 :無名草子さん:03/08/28 13:07
私立中学に妬む奴イパーイ

905 :無名草子さん:03/08/28 23:51
>903
どうしても自分が最後に勝ち誇ったレスつけないと気が済まない厨。
どうぞこの後ろにクソレスつけて満足して終りにしてくれたまえ。
以降放置で。

906 :無名草子さん:03/08/30 17:49
ものすごい遅レスですけど、福永武彦の嫁さんってフランス人
じゃあなかった???だから池澤夏樹ってハーフだと思ったのに。

907 :無名草子さん :03/08/30 22:51
まぁ福永武彦もいわゆる「火宅の人」
だったようですから・・・

908 :無名草子さん:03/08/31 00:43
池澤夏樹の娘の貼るなタン、そうブスではないが
クォーターにはとても見えんが。

声聞いてるとめまいがするが、あれは個性として
あの世界では通用するのだろうな。

909 :無名草子さん:03/09/01 01:59
>>900
 玉先生は昨年秋に『上り坂 下り坂』を上梓して、今も、どこかに連載を持っているんじゃないかな。相変わらずオチのない文体で飽きられている気はします。

910 :無名草子さん:03/09/01 15:09
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/publishing/

「積み木崩し」の主人公が亡くなったらしい。

911 :無名草子さん:03/09/02 10:31
>>906
違います。日本人です。

912 :無名草子さん:03/09/04 22:08
えええ、ちがうよ、フランス人だよ。
結核の福永武彦の看病したとか・・
第2か第3夫人なのかなあああ。

913 :無名草子さん:03/09/05 03:00
>912
ぐぐったらこんなの出てきたよ。
ttp://www.tky.3web.ne.jp/~toyokura/mate01.htm

お母さんが池澤姓なら、やはり再婚した人がフランス人なのでは。

914 :913:03/09/05 03:07
失礼、池澤さんのお母さんは山下さんですね。
年表があるサイトもあったけど、再婚は一度でそれも日本人みたい。

915 :無名草子さん:03/09/05 14:17
森茉莉には確かにしょうもない奴だが、
不思議と人を引きつける魅力があったらしいので
ばななとか同列にするのは気の毒と

916 :無名草子さん:03/09/05 15:06
>>908
池澤春菜は売れている声優だし、あっちの世界ではスターだよ。
DQNじゃないね。


917 :無名草子さん:03/09/05 15:12
>>907
父・福永武彦も、息子・池澤夏樹も「火宅の人」
結局池澤は妻と離婚して成城の家を出ていき、愛人と沖縄へ移住。
一時、娘の池澤春菜タソも父親の行方がつかめなかったらしい。
ま、作家としては成功しているが、こういう面から見れば池澤夏樹は
かなりのドキュソかもしれん(藁。

185 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)