5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇齋藤孝「声に出して読みたい日本語」etc..

1 : :02/03/17 23:40
「声に出して読みたい日本語」
某局の教師ドラマで紹介されていたので読んでみました。

イイ!
なんか小中高校の国語の教科書に載ってるような作品の、冒頭ばか
りを寄せ集めて載せてるんですよね。
「祇園精舎の鐘の声…」とか「僕の前に道はない…」とか、「山路
を登りながら、こう考えた…」とか。
改めて日本語の響きの美しさを知りました。

この人の他の著書『「できる人」はどこがちがうのか』もなんか良
さげ。さっそく明日買ってきます。
ホームページもあった↓
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~saito/index.html

401 :無名草子さん:03/09/30 04:30
爆笑問題〜」つまらなかったね

402 :無名草子さん:03/10/21 02:21
sine


403 :無名草子さん:03/10/28 14:18
>>393の50冊を誰か教えてくれ
買わないですむから

404 :無名草子さん:03/11/06 05:05
http://www.asahi.com/national/update/1105/036.html

いよいよ実害が出始めたな。
こんなものが特効薬、処方箋だと思う感性が
最悪だという自覚すら無い絶望的な状況。
寒。

405 :無名草子さん:03/11/20 07:22
【社会】終わりまで言える?「じゅげむ…」がブーム
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069040890/l50

406 :無名草子さん:03/11/20 07:34
このサイトってガイシュツ?
ttp://www006.upp.so-net.ne.jp/takagish/opinion/iitai2003-0/iitai227.htm

このサイトをすべて信用する訳ではないが、これを読む限り、斎藤さんのメ
ソッドはデタラメもいいところなんだけど・・・。

発声のくだりだが、「腹から声を出す」斎藤的間違いは、合唱部・演劇部・放送部・吹奏楽部
方面でも広範囲に流布しているけどね。まあ、所詮は体育会だからな、あの人たちは・・・。

407 :無名草子さん:03/11/23 07:09
↑斎藤氏の発声法を「力強さ」や「力み」で捉えてる所が間違っている。
斎藤氏も「脱力」や「リラクゼーション」を強調している。
「声に出して」しか読んでいない典型的左派の論評ではなかろうか。
吉田司や小森陽一の斎藤批判に近いものを感じる。

408 :無名草子さん:03/11/24 02:17

段取り力 「うまくいく人」はここがちがう

斎藤孝/著
出版社名 筑摩書房
発行年月 2003年11月
ISBNコード 4-480-81629-1
価格 1,200円 (税抜)

409 :無名草子さん:03/11/24 04:25
つーか、ちょっと思ったんだが齋藤孝って朗読うまいのか?


410 :無名草子さん:03/11/24 14:03
聞いた事ないからシラネ
ただ、声に出して読むってのは声に出して読んで聞かせるとはまた別だと思うが。

411 :無名草子さん:03/11/24 20:07
意味も分からず声に出すよりも登場人物の考えとか情景とか想像しながら
本を読む方が良いと思うけど、「声に〜」がアレだけ売れるってことは
こんな意見は少数派なのか?



412 :無名草子さん:03/11/24 20:30
>411
むしろ今までそっちのが多数派だったから売れたんじゃないのかな?

413 :無名草子さん:03/12/20 16:49
『呼吸入門』 角川書店 2003/12.19 刊行予定

414 :無名草子さん:04/01/15 00:57
質問力

なんか途中で読むの止めちゃった(´・ω・`)
最初のほうは結構楽しかったんだけど、
後半はインタビューを細かく分析してるようだが
中身はあんまりなくて、もういいやって

415 :無名草子さん:04/01/15 00:58
>>293
亀レスだがうまい事言うなw

416 :無名草子さん:04/01/29 16:07
オリジナリティー皆無。
いいこと書いてあること書いてあるけど、
そりゃあ先人達のエッセンスを集めたものだし。


417 :無名草子さん:04/01/29 16:15
■浅田彰  あと、最近一番嫌なのは『声に出して読みたい日本語』のシリーズ。
●田中康夫 ああ、齋藤孝ね。
■浅田彰  ああいう体育会系の身体論バカって最悪だよ。
腹から大きな声を出して読もう、相手の目を見てしゃべろう、とかさ。
金八先生みたいな熱血教師が言いそうなこと。もうサイテー(笑)。
●田中康夫 あはは。
■浅田彰  たとえば、川端康成の『雪国』の「国境の長いトンネルを抜けると
雪国であった」を引用してるんだけど、「こっきょう」ってルビを振ってあるわけ。
日本国内なんだから「くにざかい」だろうって(笑)。週刊誌とかで批判されたから、
最近の版では直してるみたいだけどね。基本的に文学なんて何もわかってない。
とにかく元気よく朗々とっていうだけの売りであそこまで行ったんだよね。
●田中康夫 それで100万部突破だからね。脅威だよ。



418 :無名草子さん:04/01/30 12:20
斉藤孝は読まず嫌いなのだが
文藝春秋から本を出したり、週刊文春に連載もってたのに
週刊文春の高島翁にあっさり批判されててワラタ。
でもその号をとっといたのにどっかいっちゃったんだよなー。
内容は、声を出して読むというのが日本の伝統だというのは間違い、
ということとかそんな感じでした。

419 :無名草子さん:04/01/30 20:30
NHK出演中

420 :無名草子さん:04/01/30 21:22
ここまで同じような本ばかり出すとは思わなかった。
中谷とかと同じじゃん。「俺はすごいよ」っていう・・・

421 :無名草子さん:04/02/06 23:07
齋藤孝、言ってることはいいと思うんだが文章がうざい。
読んでるうちにどんどん読む気をなくさせる。

以前はふつーの大学の研究者っぽいカッコで写真写ってたのが
最近スーツで出てくるようになって…昔赤松健がPC雑誌の
広告記事に出てた時以来のヲタ感を感じた。キモヲタじゃない、
でもどうしようもなくオーラ出してて始末に負えないヲタ。

422 :無名草子さん:04/02/07 19:35
>>421
>齋藤孝、言ってることはいいと思うんだが文章がうざい。

言ってることはいいって、あの人オリジナリティ・ゼロですよね。


423 :無名草子さん:04/02/07 19:38
オリジナルがわかるくらい本読んでる人ならわざわざ斎藤読まなくてもいいんだよ多分。

424 :無名草子さん:04/02/24 01:48
こいつはマジヤバい。

ボールペン使って本読み出すと、ほんとにボールペン無しでは本を、
というか文章が読めなくなる。

3色ボールペンやり出して1年以上経つが、マジヤバい。
Web読むときでさえ印刷して読む量が圧倒的に増えた。マジヤバい。

425 ::04/02/24 12:10
aiueo

426 :無名草子さん:04/02/24 15:05
読まず嫌いなのですが、
12月に出版された「呼吸入門」ってあなた。。。
呼吸ぐらい勝手にさせてくれ。。。


かつて日本人が持っていた「呼吸力」を取り戻す感動の書。


詩吟とか、柔道、剣道、空手でもやったほうが、よっぽど
良い呼吸法が身につけられそうw

427 :無名草子さん:04/02/24 22:44
ポイント:
・3色ボールペンを使って齋藤孝の文章を読むと
 齋藤孝の文章がいかに面白くないか分かって面白い。

428 :無名草子さん:04/02/24 23:38
この人の喋り方って汚くてだらしない。
そういう人に日本語を語って欲しくないです。



429 :無名草子さん:04/02/25 11:27
3色ボールペン使っているうちは表面上の文章構成
のみ追いかけてると思う。行間を読めるようには
決してなれない・・・
本も読まなくなり新聞もとらなくなり・・・毎日携帯メールだけ。
アナログ活字ばなれには、3色ボールペンが必要だったのかな?


430 :無名草子さん:04/02/26 01:43
言ってる事はいいってどういうとこが? 
 
生で見たけど、本の偉そうな感じと違って
へらへらした感じの人だった

テレビタックル見忘れた

431 :無名草子さん:04/02/27 00:07
タクール出てたね。あまりしゃべってなかったような。
斉藤先生の本は何冊か読んでるから、どんな会話になるか楽しみだったが、
つまんなかった。
江川の方が面白い。

432 :名無しさん:04/02/27 15:14
424

一年間も続ける読書法ではないと思いますが。
自転車に乗れない人が、乗れるようになるまで使う、補助車のようなもので。

433 :無名草子さん:04/02/29 00:34
3月3日(水)朝、NHK生活ホッとモーニングに出演します。

434 :無名草子さん:04/02/29 12:52
この人の本に興味あるんだよなぁ。
でも、買うの恥ずかしいぽ。だって高校生とかOL向けに出してる本でしょ?


435 :無名草子さん:04/02/29 13:37
>434
OLはこいつの本、読まねーよ。

436 :無名草子さん:04/02/29 13:51
>>435
じゃあOLはこういう入門的な本読まないで何読むの?そもそも本を読まない?セックス三昧ってやつ?

437 :無名草子さん:04/02/29 13:53
うちの会社の先輩オーエルは赤川とか内田やすおとか、桐野とか読んでるよ。

438 :無名草子さん:04/02/29 14:10
>>437
そのOLは脚綺麗ですか?

439 :無名草子さん:04/02/29 18:15
>>438脚はきれいやね。

440 :無名草子さん:04/03/02 00:41
>>439
いいなぁ

441 :無名草子さん:04/03/03 22:22
「斎藤孝ビジネス問題集 あのプロジェクト成功の法則−劇的に会社を変革する方法」中経出版

実社会でビジネスやったこともない奴が、ビジネス書なんか出さんで欲しい。

取り上げられている事例が、これ。
「宅急便、スター・ウォーズ、新幹線、ディズニーランド」
なんと幼稚な。
これ見ただけで内容が透けて見えるぞ。

斎藤に頼るとは中経出版もよほどネタ枯れに苦しんでるようだ。

442 :ゆのきまさあき:04/03/11 01:09
test

443 :無名草子さん:04/03/12 16:39
三色ボールペン〜を今読んでます。
青線を大量に引き、赤線を的外れなところに引く。そして、緑は極端に少ない。
俺がどういうほんの読み方をしてきたのか良く分かった。
まったく・・・。悔しいぜ。
まぁこの方法は癖になりそうだから、3色は無理でも兎に角本に線引いて読んでみますわ。

444 :443:04/03/12 21:19
と思ったけど。
客観的に重要とかわけわからない。「重要」ってのは分かるんだけど
主観的とか客観的とか何?
読み終わったんだけど、「三色ボールペン〜」がどんなにすばらしいのかという情報を得ただけで
そのすばらしさというか、自分でやってみて「すばらしい!!」という感動はあまり無かったな。
まぁ線を引くってのはいいと思ったけど、3色ってのは俺にとってはあまり意味を感じなかった。
ま、俺の場合は「三色ボールペン〜」がどれほどすばらしいかを知るよりも主観だの客観だのを知る
事のほうが先だと思った。
まぁ何度も繰り返すとそれなりに良さが分かってくるのかな?それにしても読んでいて主観客観が切り替わるというのが良く分からん感覚だ。
この本読んで、そしてこの文書いててだんだん分かってきたことは、この本に読むことによって俺には混乱だけが生まれたという事だな。
かなり、精神的に負担だ。助けてくれ。俺は本が読めない人間なのか?あーもーやだー!!!


445 :無名草子さん:04/03/13 09:33
主観と客観の基本を知りたいならまずはデカルトを読んでね

446 :無名草子さん:04/03/13 13:17
3/15(月)テレビ東京 レディス4に出演

447 :無名草子さん:04/03/13 14:52
羽田圭介君の『黒冷水』買ってね!


448 :無名草子さん:04/03/15 16:47
ムカツク喋り方だなー。何だこのへなちょこ声

449 :無名草子さん:04/03/16 13:19
彼にはセンターが無いな(w

450 :無名草子さん:04/03/18 00:35
誰か椰子のDS図を書いてはもらえないでしょうか。
あ…元師匠の高岡さんしか書けないか。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)