5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上春樹 Part4 〜悪くない〜

1 :無名草子さん:03/04/17 13:29
過去スレ
Part1 http://natto.2ch.net/books/kako/980/980740994.html
Part2 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1006326491/
Part3 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021706960/


2 :無名草子さん:03/04/17 13:33


3 :無名草子さん:03/04/17 13:37
1さん、乙です〜。
新スレ立ってよかった。

4 :無名草子さん:03/04/17 17:21
そのときこのスレは草原に還り、僕はより美しい言葉で世界を語り始めるだろう。

5 :973:03/04/17 22:11
今気付きましたけど、〜○○○〜 の部分、毎回変わるんですね。

総合スレだったんだぁ

6 :1:03/04/17 22:59
>5
Part 1が何もなし、Part 2が「やれやれ」、Part 3が「あるいは」だったんで、
Part 4もちょっと変えてみました。

7 :5:03/04/17 23:34
1さん、レスサンクスです。

新スレおめ(^o^)ノ


8 :前レス974:03/04/18 11:29
>前レス985
同じように感じました、野崎訳。同感です。

>前レス978
つか、青春時代に読むべき本なのかどうか知らないけど、読みたいときに野崎訳が
ネックになって読めなかった、という人がいるのはしょうがないのでは?

その理由は、それぞれの人がそれぞれの胸のうちに秘めていることで、まあ、
それを論理的に説明できる人もいるし、オレみたいにできない人もいる。

それでいいんじゃないかと思うけど。それで、オレが言いたいのは、村上訳
が出て、ライ麦読めるようになってよかった、ってこと。

9 :前スレ974:03/04/18 11:35
↑「レス」→「スレ」。スマソ。

10 :無名草子さん:03/04/18 14:48
>>1から過去スレPart1を踏んでみたんだが…
いや〜、雰囲気全然違っててびっくり!
特に>>59以降、文章が少々長めになってからは、
大声出して笑いそうになってしまいました。

11 :無名草子さん:03/04/18 16:56
笑うか笑わないかは100%君の自由だ。

12 :無名草子さん:03/04/18 17:09
ほとんど誰とも友だちになんてなれないってこと?

13 :無名草子さん:03/04/18 21:37
さあ、よくわからないな。

14 :無名草子さん:03/04/18 22:47
2003年、それはスパゲティーの年だった。

15 :無名草子さん:03/04/19 01:31
月に帰りなさい、君

16 :無名草子さん:03/04/19 09:09
【私たちが「村上春樹」を好きな理由】>COSMOPOLITAN6月号

17 :無名草子さん:03/04/19 09:36
ならばいささか新鮮さを欠くが
「僕たちの好きな村上春樹」(別冊宝島743
ISBN:4-7966-3203-4)
にしてもあの表紙。悪意を持ってるとしか思えん。

18 :無名草子さん:03/04/19 13:10
牧村ユキ参上!とうっ!!
                       ┏━┓
           ┏━━┓          ┃  ┃   ━━━
   ┏━━━┃┓━┃━━━━━┛  ┃    ━━━━ (´⌒ ━━
   ┗━━━┃┗  ┃    ┓    ━━━━━┓ ━━ (´⌒(´⌒;; ━━
           ┗━┏━━  ┃━━━━━━━┛ ━ (´⌒(´⌒;; ━━
               ┗━━━┛        (´⌒(´⌒;(´⌒(´⌒(´⌒;;

19 :無名草子さん:03/04/19 13:38
かっこう

20 :無名草子さん:03/04/19 15:32
春樹キモスギ、ファンもキモスギ

21 :無名草子さん:03/04/19 15:45
ウザ

22 :無名草子さん:03/04/19 19:50
とんがり焼!

23 :無名草子さん:03/04/19 22:20
やれやれ、目がつぶれる訳だ

24 :無名草子さん:03/04/19 22:46
「そうじゃないか」と僕は言った。
返事はなかった。

25 :無名草子さん:03/04/19 22:53
翻訳がネックでその本そのものが読めないなんて理解に苦しむなぁ。
そういう人がいるって事は判ったけど、大して本が好きでは無いんだろうな
とは思ったね。
野崎訳のどういうところが嫌かというのは判るんだけどね。
そういう時は取り敢えず原書を読んでみるといいんだよ。
(思いっきり難解な英語の場合は無理だけどね)
自分は高校の英語で読まされたなぁ。いや、有難かったけどね。
やっぱり高校生でなければ無い感動、大学生でなければ無い感動って
あるね。別に今読めるんだからいいって言う人はそれでいいし。
まだ読んでない中高生にはお奨めする。

26 :無名草子さん:03/04/19 23:14
人には許容範囲というものがある。
野崎孝は自分にとっては論外。
あの口語を違和感なく読める人は、ま、そういう時代の人なのかも。

〜なんだな。

・・・なんて、普通言うか?

ま、いいですけど、春樹さんので出たし。原書は買うのが面倒。
(読むのも面倒ですけど)

って事で、別に荒らすつもりで書いてる訳じゃないので、
僕はこの話題、    終了

27 :無名草子さん:03/04/19 23:43
>>25
>翻訳がネックでその本そのものが読めないなんて理解に苦しむなぁ。
そりゃあ、そういう経験がないか、そういう他者の状態を自分の中に再現する想像力
がないか、のどっちか、あるいは両方だろ?

>そういう人がいるって事は判ったけど、大して本が好きでは無いんだろうな
>とは思ったね。
君は必ずそういう言い方をする。自分の方が優れている、と、コメント内のどこかで
言わずにはいられないんだな。でも、本が好き、なんて、優れている証しでも何で
もないよ。

>そういう時は取り敢えず原書を読んでみるといいんだよ。
この発言がどれほど恥ずかしいかわかんねーのかよ。恥ずかしーんだよ、読んでる
方までが。どれだけ恥ずかしーか、50文字以内で説明してみ。君、そーゆーの
得意そうじゃん。

28 :無名草子さん:03/04/19 23:54
俺っちもなんだなも同レベル

29 :無名草子さん:03/04/20 00:56
>>27
相当イタイぞ、藻前。


30 :山崎渉:03/04/20 05:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

31 :無名草子さん:03/04/20 08:32
野崎訳っていうのは、「若者がこんな言葉遣いすると思ってるイタい奴」の訳と思うから読めないんじゃないか?
昔の若者はこんな言葉遣いしてたんだ、って思いこめば読めるよ。

32 :無名草子さん:03/04/20 13:27
ていうか、何年に訳されたか考えれば・・・。

33 :無名草子さん:03/04/20 13:48
1964年だよ。原書は51年。

34 :無名草子さん:03/04/20 14:54
村上春樹、悪くない。

主人公「僕」
たいがい孤独。だのに女には不自由しない。惹きつける何かがある←しかも本人「僕」もそれを自覚している。
料理が好きで邦楽は聞かない。いささかワンパだが、悪くない。

35 :無名草子さん:03/04/20 21:41
風、ピンボールまでは悪くない。
羊も、まあ、良いだろう。鼠に免じて。
後は駄目だ。

36 :無名草子さん:03/04/20 21:49
>35
馴れた、ってことだろそれは。


37 :レイコ:03/04/20 22:48
あなたって真剣な顔して冗談言うからおかしいわねえ

38 :無名草子さん:03/04/20 22:55
しかし最近の作品はひどいな。もう駄目かね、この人。

39 :無名草子さん:03/04/20 22:58
34、35、36、37、同じ人の書き込みでしょ?

40 :39:03/04/20 22:59
あ、38も。

41 :無名草子さん:03/04/20 23:12
いえ、39、40も。

42 :無名草子さん:03/04/20 23:30
全てキモイ

43 :無名草子さん:03/04/20 23:32
スレ違い

44 :無名草子さん:03/04/20 23:35
風、をいまさら評価してるやつらって肝。

45 :無名草子さん:03/04/21 00:18
今の作品の方がいいよ


46 :無名草子さん:03/04/21 00:19

氏ね。

47 :無名草子さん:03/04/21 00:21
んー、ダンスまでは自由に楽しく書いてた感じがしますが、
それ以降は、一生懸命題材を捜し求めて書いてる、って言う印象が、します。

それが悪い、とは言いませんけど。

48 :無名草子さん:03/04/21 18:18
一番好きなの何?漏れは、「ノルウェイ」と「ダンス」が同じくらい。
まあ、読んだ年齢もあると思うけど。

49 :レイコ:03/04/21 18:48
そこはシワよ。。。

50 :無名草子さん:03/04/21 23:05
あれは豚肉のうまいところですな

51 :無名草子さん:03/04/21 23:26
「氷男」がすき。せつない。

52 :無名草子さん:03/04/22 00:01
「中国行きのスロウ・ボート」
思えばこの頃が、今は亡きヤスケン氏との蜜月時代だったのか…

友よ
友よ
中国はあまりにも遠い。

53 :無名草子さん:03/04/22 01:00
>>48
ノルウェイの森>羊をめぐる冒険=ダンス・ダンス・ダンス
でしょか?
気に入ってる短編は多数。

54 :無名草子さん:03/04/22 02:34
漏れは小説も好きだけど、紀行文の方が好き。
「遠い太鼓」「雨天炎天」最高!
NHKでアトス半島が紹介されてたけど、
「雨天炎天」の方が面白い。
もっと世界中を旅して、沢山紀行文を書いて欲しいね。

55 :無名草子さん:03/04/22 02:46
やりチンしかでてこない。 孤独な魂なんてえがかれてない。 全然だめ

56 :無名草子さん:03/04/22 08:19
やりチンでなく、孤独な魂を持った香具師なんて、ヲタでいくらでもいます。

57 :無名草子さん:03/04/22 10:56
そうかもしれない。

58 :無名草子さん:03/04/22 11:20
あの、既出だと思うんですけど、質問です。
世界の終わり〜を読んでるのですが、ひとつ疑問が。
システムとファクトリーが一人の人間の右手と左手であり、
常に力を拮抗させておく必要があるとするなら、
システムが「シャフリング」を開発してしまうというのは、
大きな痛手ではないでしょうか??
現にシャフリングシステム完成後は、順調だったみたいな表記もあるし。
それともシャフリングに問題が発生しなければ、
ファクトリーがそれを破るなにかを開発したんですかね??

59 :無名草子さん:03/04/22 12:09
よくわからない。

60 :無名草子さん:03/04/22 12:19
いい質問だが答がない。
いい質問にはいつも答がない。

61 :52の訂正:03/04/22 21:04
友よ、
友よ、中国はあまりにも遠い。

62 :芸術方面活動家:03/04/22 23:28
あ、僕は小説書いてますけど、(中略)UFOの話だめなんです。

63 :無名草子さん:03/04/23 11:15
君は本当にそう思っているのか・・・嘘だと言ってくれないか。

64 :無名草子さん:03/04/23 12:29
考え方の違いでしかないのだ。

65 :無名草子さん:03/04/23 14:33
君の言っていることはわかると思う。

66 :無名草子さん:03/04/23 15:31
やれやれ。

67 :無名草子さん:03/04/23 16:40
それが2003年における我々のカキコのしかただった。
ドストエフスキーが予言し、我々が固めた。

68 :無名草子さん:03/04/23 17:09
春樹は性犯罪を肯定する屑

69 :ファミリー・アフェア:03/04/23 17:19
やれやれ、この男は冗談を言っているのだ。

70 :無名草子さん:03/04/24 00:07
春樹がらみのスレには春樹文体のカキコが目立つが
皆さんわざとやっているのですか?
それとも無自覚に村上病に感染しているのですか?

71 :無名草子さん:03/04/24 01:26
わざとやっているのかもしれない。
あるいは、村上病におかされているのかもしれない。
でもそんなことは僕たちにとってどうでもいいんだ。

72 :無名草子さん:03/04/24 08:47
>70
月に帰りなさい、君。

73 :無名草子さん:03/04/24 10:08
かっこう、とメイが逝った。

74 :無名草子さん:03/04/24 17:39
>>25
文体が売りの小説だったら翻訳がネックになることは十分あるだろ馬鹿。

75 :無名草子さん:03/04/24 17:54
禿同。

76 :無名草子さん:03/04/24 22:52
あの〜結局村上春樹訳のライ麦畑はどうなんですか?
全スレ読めなくて・・。

77 :無名草子さん:03/04/25 01:00
村上春樹は日本語が不自由なので英語で小説を書くべきだと思った<ライ麦

78 :無名草子さん:03/04/25 10:19
春樹訳のライ麦なんて出てんのか
全然知らんかった

79 :無名草子さん:03/04/25 12:22
君のせいじゃない。僕のせいだ。

80 :無名草子さん:03/04/25 13:48
>>77
実際、「風」は最初、英語で書いたらしいけどね。

81 :無名草子さん:03/04/25 23:59
>>80
本人が英語じゃ書けない、って言ってるわけだが・・・

82 :無名草子さん:03/04/26 00:34
じゃあ日本語も英語もやめるべきだね

83 :無名草子さん:03/04/26 02:22
何語で書けば・・・(´・ω・`)

84 :無名草子さん:03/04/26 02:32
喃語で書くなんてどお? ばぶばぶばぶ、おぱーい!

85 :無名草子さん:03/04/26 22:52
↑あんまりつまんねーんで、スレ止まりそーだったぜ。

86 :80:03/04/27 16:21
>>81
「風」ははじめ英語で書いてたって、どこかで言ってると思う。出典がわからず、
スマソ。でもほんとです。

87 :無名草子さん:03/04/27 21:50
ノルウェイは漏れの高校時代に読んだが、その時はセックスの描写だけが刺激的で・・・
でも、直子と初めてのセックスのところで「ゆっくり動かす」「とまってじっと抱き合う」っていうのをしっかりと学習
して、自分の経験にフィードバックさせたYO!おかげで彼女も初めてで逝ってくれました。
レイコさんとの交わりも、(美人に想像して)ハァハァしてました。
大学から今社会人にかけて時々読み返しますが、今ならじっくりと行間が読めます。
あの「寮」もこの間日経に紹介されてて、東京への出張の時に一度見に行きたいなとおもってマフ。


88 :八十八:03/04/27 22:57
既出かも知れませんが真面目な質問。
語り手である「僕」が、
他の登場人物の心理や、自分がいない場面での出来事についても
まるで見てきたかのように、独特の比喩を用いて
細部に至るまで丁寧に描写しているのは不自然ではないでしょうか?

89 :無名草子さん:03/04/27 23:14
例えば?

90 :無名草子さん:03/04/28 00:20
>>87
>>あの「寮」もこの間日経に紹介されてて、

詳しくよろしくです!! 

91 :無名草子さん:03/04/28 01:26
「風を最初、英語で書いた」と言っていたのは全集でだと記憶。

92 :無名草子さん:03/04/28 01:59
>>90サマ
日経新聞の4月19日(土)の夕刊
「名作のある風景」というコーナーですが、この日は「ノルウェイの森」の舞台の早稲田地区が
紹介されてまふ。
そこで「国旗掲揚から始まるうさんくさい寮」として実在の「和敬塾」が紹介されていまふ。
「和敬塾」でグッグってみそ。公式ホームページがあります。
ここをこの記事のように都電ちんちん電車でたどってみようかなと思ったしだい。

これでよろし?

93 :無名草子さん:03/04/28 02:42
そーいえば村上氏小説の男性の作る料理はみなうまそうだな。
そこんところの描写がうまいんだな。

94 :___:03/04/28 02:42
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html

95 :無名草子さん:03/04/28 03:26




96 :無名草子さん:03/04/28 03:41
既出かもしれんが、24日(木)にロンドンで本人参加のイベントがあったらしい。
そこに行ったイギリス留学中の香港の子が、あるサイトで様子をレポートしてたけど、
インタビューや氏の冗談なんかも出てすごくリラックスした雰囲気で良かったらしい。

97 :無名草子さん:03/04/28 21:28
>>92
92さん、ありがとうございますヽ(^o^)ノ

感謝、感謝(TvT)

98 :無名草子さん:03/04/30 09:44
ろくでもない。

99 :無名草子さん:03/04/30 17:15
そう言えば、村上春樹の小説の舞台を撮った写真集というのがあって、和敬塾も
収録されていたような、いなかったような。ものすごくくだらない写真集だった
けど、当時は魅力に抗しきれず、買っちゃいました。

100 :無名草子さん:03/04/30 23:07
比較的まともなんだよ。

101 :無名草子さん:03/05/01 00:00
一番好きなのはねじまき鳥かな。次点でノルウェーと羊。
ピンボールは随分昔に読んだけど当時は響くものがなかった

102 :無名草子さん:03/05/01 00:30
あなたにとってこのスレは至福の如き存在かもしれませんが、私にとってはただの
手先の不器用な女の子にすぎません。

103 :無名草子さん:03/05/01 00:42
手先が器用なんだ

104 :無名草子さん:03/05/01 08:47
悪くない手先だった。

105 :無名草子さん:03/05/01 09:57
やれやれ、いったい誰の手先なんだ?

106 :無名草子さん:03/05/01 14:41
よくわからないな。

107 :無名草子さん:03/05/01 17:50
結局のところ、手先は手先でしかない。

108 :無名草子さん:03/05/01 18:57
と僕は言った。

109 :無名草子さん:03/05/01 19:53
なあ知ってるか?このスレで少しでもまともなのは俺と↓くらいのもんだ。


110 :無名草子さん:03/05/01 20:08

━━━━━知事認定 正しいさいたまテンプレート(本物)━━━━━


                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

━━━━━さいたま県知事 つ ち や よ し ひ こ━━━━━

            ※類似品にご注意ください

111 :無名草子さん:03/05/01 21:27
※ステレオタイプ=紋切り型。

112 :無名草子さん:03/05/01 22:37
>>111
「夢で会いましょう」ですね。適時打っすね、MotherもGBA版出るし。
・・・ややスレ違い。

113 :無名草子さん:03/05/01 22:48
「村上春樹的MOTHER」というのをちょっと考えたけど、
糸井色の無いMOTHERは普通のRPGだということに気付いたのでスレ立ては断念しました。

114 :無名草子さん:03/05/02 00:02
マザーは1も2も名作

115 :無名草子さん:03/05/02 00:08
>>113
僕はゲームをやらないのでよくわからないんだけど
「春樹的RPG」なら、けっこうネタが広がるんじゃないでしょうか?
ほれ、「戦う」「逃げる」「呪文をかける」とかの選択肢が出るんでしょ?
あれを春樹語にするとか。
で、呪文も春樹ぃなものにして…

116 :無名草子さん:03/05/02 01:12
悪くない。

117 :無名草子さん:03/05/02 11:13
きっと、何もかもうまく行くぜ。

118 :無名草子さん:03/05/02 12:53
い・・一体・・・誰が・・こ・・こんなスレ見るんだろうね?

119 :無名草子さん:03/05/02 13:31
「ねじけ」と「なんでもなし」。

120 :無名草子さん:03/05/02 16:01
困ったね。おいらにはどうしてあげることもできないよ。

121 :無名草子さん:03/05/02 16:37
よくいやな夢を見るの?

122 :無名草子さん:03/05/02 16:44
いいですか。誰だって夜がきたら眠らないわけにはいかないんです。

123 :無名草子さん:03/05/02 18:21
たいていは、自動販売機からお釣りが出てこない夢だけどね。

124 :無名草子さん:03/05/02 20:26
いや、本当に起こったことさ。ただ、消えてしまったんだ。

125 :無名草子さん:03/05/02 21:53
LUNASEAと村上春樹さんが好きです

126 :無名草子さん:03/05/03 01:27
やれやれ


127 :無名草子さん:03/05/03 01:28
そしてあなたには自分の見る夢を選ぶことが出来ない。そうですね?

128 :無名草子さん:03/05/03 01:35
125のレスは・・・ひ・・ひどく寒い・・

129 :無名草子さん:03/05/03 01:45
>>1-128
オマエら全員寒いわい。

130 :無名草子さん:03/05/03 11:28
そう言い残して>>129はあっけなく死んだ。
2003年の5月のある晴れた土曜日の朝、右手にひろゆきの肖像画を抱え、
左手に傘を差したまま、六本木ヒルズビルの屋上から飛び降りたのだ。
彼が生きていたことと同様、死んだこともたいした話題にはならなかった。


131 :無名草子さん:03/05/03 12:13
そう言い残して>>130はあっけなく死んだ。
2003年の5月のある晴れた土曜日の朝、右手にひろゆきの肖像画を抱え、
左手に傘を差したまま、六本木ヒルズビルの屋上から飛び降りたのだ。
彼が生きていたことと同様、死んだこともたいした話題にはならなかった。



132 :無名草子さん:03/05/03 16:50
頼むから静かにしてくれ

133 :無名草子さん:03/05/03 20:48
「彼はどうしてコピペなんかしたんだろうね?」と鼠は言った。
「さあ?よほど頭に来たんじゃないかな。牛だって剣を尻に突き刺されたら反撃してくる。それと同じことさ」
「ヤツが牛並の脳みそしか持っていないとでも?」
「よしてくれ・・」と僕は言った。「少なくとも牛は人間の役に立ってる」

134 :無名草子さん:03/05/04 12:47
オーケー、繋 が っ て い る

135 :無名草子さん:03/05/04 14:57
そうかもしれない。よくわからない。

136 :無名草子さん:03/05/04 15:06
犯れ犯れ。

137 :無名草子さん:03/05/04 23:50
ねえ、あなたってなんだかひろゆきみたいなしゃべり方するのね。クールでタフで。

138 :無名草子さん:03/05/05 03:08
書き込むんだよ。スレの続く限り。
なぜ書き込むのかなんて考えちゃいけない。
意味なんて元々無いんだ。


139 :無名草子さん:03/05/05 10:13
「本当にそう思うのなら・・・」彼女は言った。「2ちゃんねるの中で暮らせばいいわ」
素敵な意見だった。

140 :無名草子さん:03/05/05 14:31
109〜110の流れが最高ウケタ

141 :無名草子さん:03/05/05 15:23
「さいたまさいたま」って何が面白いのかさっぱりわからん
地名言ってるだけじゃん

142 :無名草子さん:03/05/05 15:55
>>115

召喚獣 : 羊男

やっぱりドーナッツが飛んでくるのか?

143 :無名草子さん:03/05/05 22:25
「おい、お前はいったいそこで何をしてるんだ」とレーガンはどなった。
それだけ。

144 :無名草子さん:03/05/06 10:35
悪くない。

145 :無名草子さん:03/05/06 17:59
ねぇ、もうよそうよ。

146 :ヽ(´ー`)ノ□珈琲 ◆3s6/ONO2sk :03/05/06 18:04
1973ピンボールは不朽の名作なんだよー

147 :無名草子さん:03/05/06 18:40
うぇいくみーあっぷ びふぉーゆうごーごー♪

148 :ヽ(´ー`)ノ□珈琲 ◆3s6/ONO2sk :03/05/06 19:19
はにゃ―ん

149 :本当の話です!読んでください。お願いします!!!:03/05/06 20:40

突然失礼します!
伝えずにはおれません!
日本過去超最低(ナンバーワースト)超残忍事件です!!!

1989年(東京足立区女子高校生監禁)コンクリート詰め事件!!!
監禁期間は41日間
人生一度でいいから目をとうしてください!お願いします!
参考URL
http://ime.nu/topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm
http://ime.nu/profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm
http://ime.nu/www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/(←特にこのピックアップも読んでください)
http://ime.nu/www.angelfire.com/az3/majesta/jiken.htm


http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument
(裁判記録)(特にこれ↑を読んでください!)

少しでも彼女を輪姦したのは約100人!!!もいる!コンクリート詰め事件か
2ちゃんの少年犯罪版か人権版、マスコミ版にあります!
現在でも2ちゃんねる内(少年犯罪、人権、マスコミ版他)や各メディア、雑誌、ネット、テレビ等
この事件を風化させまいと大激論をかわされ、大きな話題と関心を集めています。

みなさんもこの他人事ではない事件を見つめ直してはいかがでしょうか。。
(栃木リンチ殺人事件も同様に酷い、(監禁期間は約70日) 栃木 リンチで検索すればわかる。。。)




150 :ジェイ:03/05/06 22:30
ねえ誰かが言ったよ。粘着は放置しれってね。

151 :無名草子さん:03/05/06 23:17
その通りだった。

152 :ジェイ:03/05/07 03:10
あんたが2ちゃんに来たときはまだ高校生だった。

153 :無名草子さん:03/05/07 09:21
ピース。

154 :無名草子さん:03/05/07 12:12
ザ☆ピ〜ス!

155 :無名草子さん:03/05/07 14:03
故人は、誰とでも寝ちゃう女の子でした。

156 :無名草子さん:03/05/07 21:37
ちょっと待って下さい。煙草を吸います。
(カタカタカタ)

157 :ジェイ:03/05/08 00:29
ビールにするかい?

158 :無名草子さん:03/05/08 01:18
>鼠,連絡を乞う
>至急!!

>      ネコ  まぐれ・ホテル406

という三行広告を出してみたぞ,弟者。
          ∧_∧
(  )  ∧_∧ (´<_` ;) 単行本234ページからの丸写しじゃねえか,
  ( ) ( ´_ゝ`)/  ⌒i             さすがは流石だな兄者。
  ┗―∩‐  \   | |
    | ./ // ̄ ̄ ̄ ̄/ |
___ゝ_/./  FMV  / .| .|___
     \/____/ (u ⊃
  .::;;;:..
 ┗━┛



よく見れ,ホテルの名前は変えてあるぞ.
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_` ;)それじゃ連絡が取れねえだろ,最悪だな兄者.
   ( ´_ゝ`) /   ∧∧
   /   \    ミ・д・ ミ  「連絡してくれたら平日休憩料金が三割引き」って何?
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄⊂  ミ
__(__ニつ/  FMV  / ミ   ミ__
    \/____/  ∪∪


159 :無名草子さん:03/05/08 03:16
僕は恋人と寝ながらあなたと寝たいのです。

160 :無名草子さん:03/05/08 14:42
まるでピサの斜塔のような見事な勃起だった。

161 :ジェイ:03/05/08 23:08
お釣りがくるよ。

162 :無名草子さん:03/05/09 12:17
僕にだってageる権利はある。

163 :無名草子さん:03/05/09 16:47
いや、むしろ誰にもageる権利はないんだよ。
ねぇ、君は少し勘違いしている。

164 :無名草子さん:03/05/09 17:03
sageるんだよ。できるだけ上手にsageるんだ。

165 :無名草子さん:03/05/09 22:52
もちろん彼にもageる権利はあった。

166 :無名草子さん:03/05/10 11:46
ダンスダンスダンスの実写版をつくるとしたら
五反田君は誰がいいと思いますか?
真田ひろゆきじゃ陰気すぎるし。
辰巳たくろー・・・花がないな。
うーんどうしても思いつかない。


167 :無名草子さん:03/05/10 12:04
僕は当時、五反田君に加瀬大舟を重ねていた

だから何だっていうんだい

168 :無名草子さん:03/05/10 12:53
ねぇ、こればかりはほんとにどうしようもないことなんだよ。
わかるだろ?

169 :無名草子さん:03/05/10 13:38
>>167
あ、それ(・∀・)イイ!!

170 :無名草子さん:03/05/10 19:38
僕の中では阿部寛だった。
あるいは風間トオル。

171 :カスーヤ:03/05/10 20:38
>>170
阿部寛も悪くないですね。
でもちょっと渋すぎな感もあるかな。
あ、チャンス。

172 :昨日今日のファン:03/05/11 01:30
世界〜とねじまき〜のどちらを買ったらいいか教えてください。

173 :無名草子さん:03/05/11 02:18
>>172
 両方買って損はないです.

 個人的な感想では,「世界〜」は読了した時,しんみりした気分になりましたが,
「ねじまき〜」は読了した時,少し元気がでました.

 しかし,「世界〜」の「私」は,「葉隠」でいうような意味でのサムライだと
思いませんか? つまり,自らの運命を平静に受け入れる姿勢が,という点で….



174 :春樹先生御真影:預金は協和銀行へ.:03/05/11 02:29
「こんな(村上)春樹は見たくない@第四版 」スレより転載;
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034155509/942

演歌を聴きながら一人酒な村上春樹
   日
   || ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノ ヽ(〃・∀・)< やっぱ演歌は日本人の心やね〜
.._ || ||( つ□⊂) \____________________
..\ || || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\~~ (<二:彡)  .\

175 :無名草子さん:03/05/11 02:39
>>166
中村俊介

176 :無名草子さん:03/05/11 03:11
まぁ、少年期に心を許せる友達がいなくて、水泳をやってて、
本とクラシックorジャズが好きで、頭は悪くないが良くも無い、
彼女は不思議ちゃんってことだよ。女とやるには!

177 :無名草子さん:03/05/11 05:38
よくわからないな。

178 :昨日今日のファン:03/05/11 08:28
>173さま レスどもです。とりあえず世界〜から読んでみます。

179 :ジェイ:03/05/11 16:36
そろそろ店を開けるよ

180 :無名草子さん:03/05/11 17:42
質問です春樹さんて神保町好きなんですかねえ?
たまに行くんですかねえ?

181 :無名草子さん:03/05/11 20:25
>>166
若すぎる。

182 :無名草子さん:03/05/11 20:28
五反田君はあれだろ、
藤木直人。

183 :無名草子さん:03/05/11 21:25
>>182
ハンサムで頭が悪そうにみえて五反田君ぽいね


184 :動画直リン:03/05/11 21:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

185 :1:03/05/11 23:11
前スレ、読めるようになったみたいです。よかったです。過去ログ倉庫ですけど。

http://book.2ch.net/books/kako/1021/10217/1021706960.html

186 :無名草子さん:03/05/11 23:18
>>172 昨日今日のファンさん、

“世界の〜”をオススメします。 まさに春樹ワールドです。
春樹さん自身も、「自伝的」と表現しているように。
読んで気に入ったら、“ねじまき鳥”を読んでみるのも良いかと。


187 :無名草子さん:03/05/12 15:28
>>182
悪くない。
悪くないけどやはりちょっと陰気な気がする。

上で誰かが書いてた加勢体臭なんてなかなかいいとこついてると思う。
あくまで僕のイメージだけど。

188 :無名草子さん:03/05/12 16:41


 そしてドラマ化が始まった。

189 :無名草子さん:03/05/12 19:59
そういや「ノルウェイの森」の映像化権を
フジテレビがどーしたこーした、と、
昔、キネ旬のコラムで読んだような。

190 :無名草子さん:03/05/12 20:40
あのー、だいぶ昔のエッセイかなんかだと思うんですけど、
村上春樹が
”小説家は評論家に反論してはいけない”みたいなことかいてたと思うんですけど、
なんていう本か憶えてる人いますか?

191 :無名草子さん:03/05/13 00:33
>>190
【村上朝日堂の逆襲】内の「批評の味わい方(p.205)」じゃない?

192 :無名草子さん:03/05/13 01:03
>>191
「批評の味わい方」は時期的にも内容的にも,明らかに,筒井'本来は俳優'康隆の
エッセイ集「虚航船団の逆襲」に対する春さんの見解ですよね….

春さん的には批評よりもむしろ便乗本のほうが問題だったりして.

 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 海カフの便乗本まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/   アレダケ 「ジサクヲカタル」 ヤッテヤッタカラ ヘンナコジツケ デキナイカラナ !


193 :ジェイ:03/05/13 22:25
フライドポテトを揚げるよ

194 :無名草子さん:03/05/14 15:34
ごつごつした手で、両切りの煙草を吸った。

195 :無名草子さん:03/05/14 23:54
春樹の他におすすめの作家いますか?
全部読んだから新しく誰か始めたいので。
是非教えて下さい。マジスレです。

196 :無名草子さん:03/05/15 00:02
>>195
全部読んだんですか?エッセイや短編も?
・・・でしたら、何度も繰り返し読む、って言うのはナシ?

あとは、春樹さん訳のも結構出てるので、それを読んでみるとか。

197 :195:03/05/15 00:21
エッセイは2冊しか読んでません。
全部ではないですね・・・
読み返してちょっと飽きてきたのでしばらく時間を
おいてみようかなぁと思って。
その間なに読もうか悩んでいたものですから。
村上春樹作品では世界の終り〜とか羊、ねじまき鳥なんかが好きです。
196さんは村上春樹以外でおすすめの作家いますか?

198 :無名草子さん:03/05/15 00:33
>>196
うーん、自分の場合、かなり春樹さんに毒されてるので、
他の人のを読もうと思って手にしてみたのですが、読み辛いですよね。
1人称の文章に慣れすぎた、のかもしれませんけど。
と言うことで今は基本的に諦めまして、春樹訳のや以前読んでから時間が経った
のを繰り返し読む、って感じです。もうどれも何回か読んでますけど、
いつ読んでも新鮮な気分で読めます。
あとは、小説の中で触れられてた“小説”を読んだりしますね。

ありきたりですけど、他の作家で好きなのは“こころ”でしょうか?

春樹著では、「ダンス」以前に書かれたのがどれも好きです。
固定された世界観があって。

199 :198:03/05/15 00:35
うわっと、197さん宛てでっす。

200 :197:03/05/15 00:56
レスありがとうございます。
毒されてるってなんか分かります。
私も他の作家のはなんか読みづらくていつも春樹作品に戻ってしまうので
村上春樹好きな人のおすすめだったら私もすんなり読めるかなぁと。
エッセイ読んでみます。


201 :198:03/05/15 01:11
>>200
よーく分かりますw
自分も一時期、そう感じたことがありました。春樹さんのをむさぼる様に
読んでて、ふと、他の作家のを読もうとしたら、・・・読み辛い。
春樹さん好きな人のオススメだったら大丈夫かも!? ってw
もっとも、周りにそんな事話せる人いなかったので、結局いくつか読んで
諦めちゃいましたw

あと、んー、小説に書かれてることをずっと詳細に覚えていたい、
と言うような願望が自分の中にあって、忘れた事によく読む癖が付いてしまった、
というのもあるかも? 2度しか読んでないのはなんだっけ?
・・・あー、“スプートニク”だw

お役に立てずスイマセンデシタ でもエッセイも短編も、どれも面白いですよ。

202 :無名草子さん:03/05/15 01:21
いやいやどうもありがとうございました。
スプートニク1回しか読んでません。
ピンボール読んでみます。


203 :200:03/05/15 01:21
読んでみますじゃなくて読んでねます。でした。
おやすみなさい。

204 :無名草子さん:03/05/15 01:25
スプートニクはどうもよくワカリマセン (爆

おやすみなさいー。


205 :ジャイアン:03/05/15 08:51
俺の歌を聴け

206 :無名草子さん:03/05/15 14:38
ノルウェイの森を読んだのだが、主人公が淡々としていて感情が読みとりづらいのがどうにも苦手だ。

なまじ色々な前評判を聞いているもんだから変に構えてしまって読みづらい。
いつも評判を聞いてから本を買うことにしているのだけれど、信者の批評だけでは参考にならない。
しかし、欠点を連ねて書いたような批評を読むと欠点にしか目がいかなくなる。
評価を調べてから手をつけるってのも考えものだね。
バランスよく調べたつもりだったんだが……
村上春樹の場合は、その特徴自体が人によって長所とも欠点ともとれるみたいで。

ライトノベルから活字に馴染んだせいもあるのか、合わなかった……残念。

207 :無名草子さん:03/05/15 15:28
五反田君は眼鏡をかけている場面があるので、普段眼鏡をかけるイメージが
薄いハンサムに演じさせても違和感が出るのでは?私は和泉モトヤに1票。

208 :無名草子さん:03/05/15 17:49
>>207
それだけはありえないに一票

209 :無名草子さん:03/05/15 18:15
>>208
禿同。エレガントに小便できないと。

210 :無名草子さん:03/05/15 18:46
及川みっちーが昔、五反田君を演じれるのは自分だ
みたいなこと言ってたよ。

211 :無名草子さん:03/05/15 20:41
これが便乗本?
「少年カフカ」ですって♪
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=410353415X

212 :無名草子さん:03/05/15 21:27
>>170
私も風間とおる、
もしくは最近ショートムービーにはまってる俳優。
名前忘れた。


213 :無名草子さん:03/05/15 21:29
>>210
全体及川ミッチーではない気がする。
五反田君て目が大きいイメージ。

214 :_:03/05/15 21:29
  ∋8ノノハ.∩  
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku07.html
http://hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku10.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku08.html
http://hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku09.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku06.html
http://hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku05.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku01.html
http://hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku02.html
http://www.hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku03.html
http://hiroyuki.zansu.com/moe/hankaku04.html

215 :無名草子さん:03/05/15 21:44
五反田君は、たたずまいがスマートでないと。
爽やかで。

ミッチーはナルすぎ。
風間トオルはいい感じなんだけど、背が低いのと、色が黒すぎる。

216 :無名草子さん:03/05/15 21:44
>>213
漫画や小説をドラマ化する場合、
あまりにもハマリ役っていうキャスティングをした作品って
人気出ない傾向があるような気がする。

いや、気がするだけ。具体例は出せない。

217 :無名草子さん:03/05/16 08:56
僕は・ミッチーが・好きだ。

218 :無名草子さん:03/05/16 12:04
動議採択。ミッチーに一票。

219 :無名草子さん:03/05/16 14:51
>>216
堂に入りすぎてると引くからね

220 :無名草子さん:03/05/16 16:08
堂に入るって、ちょっと意味が違くない?

221 :無名草子さん:03/05/17 14:50
ああ、菅野美穂に泣かれるともうウザイもんな

そういう事だろ?

222 :無名草子さん:03/05/17 15:15
かっこう。

223 :無名草子さん:03/05/18 00:10
やれやれだぜ

224 :無名草子さん:03/05/18 19:01
あるいはね。

225 :無名草子さん:03/05/19 14:00
さて、どうしたもんだろう、と僕は口に出して言ってみた。

226 :無名草子さん:03/05/19 17:45
「なるほど」と僕は言った。

227 :無名草子さん:03/05/20 00:27
そして僕は射精した。

228 :無名草子さん:03/05/20 02:43
さあ、そろそろ上げる時間だ。

229 :無名草子さん:03/05/20 03:11
さあ、そろそろ下げる時間だ。

230 :無名草子さん:03/05/20 03:23
凡庸…

ユミヨシさん朝だ

231 :bloom:03/05/20 03:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

232 :無名草子さん:03/05/21 06:14
レディオヘッドのトム・ヨークが春樹について語ってました。

233 :無名草子さん:03/05/21 22:30
うp

234 :無名草子さん:03/05/21 23:03
shiru

235 :無名草子さん:03/05/21 23:13
マジならどういうこと言ってたか一行くらい書いてよ

236 :無名草子さん:03/05/21 23:15
村上春樹なんてバカらしくてそのうち読めなくなるよ。
どうして過大評価されてるのか不思議だ。

237 :無名草子さん:03/05/21 23:22
>>236

「バカらしく」ってどうバカらしくなのか、「そのうち」ってどれくらいの時間
なのか、そして「過大評価」って言うからには藻前は正当に評価できてるのか、
そういうことをクリアできないなら、藻前のカキコはただの呪文だ。やれやれ。

238 :無名草子さん:03/05/21 23:45
やれやれ。

239 :無名草子さん:03/05/21 23:46
やれ

240 :無名草子さん:03/05/21 23:48
殺る?

241 :山崎渉:03/05/22 01:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

242 :トム・ヨーク :03/05/22 02:08
昔から僕の頭を悩ませてるのは「何故、人はそれを正しいと固く信じて、
そんなことが出来るんだ?」ってこと。例えば、東京の(サリン)ガス事件。
っていうのも、僕、村上(春樹)が書いた本を読んだんだけど。
すごく興味深かったのは、(サリンが入った)風船を割った人達が、「何故、
そんなことが出来たのか?」ってところ。一方では、その行動が多くの人に
どんな苦しみをもたらすか、わかってるんだよ。なのに、もう片方では、そ
の人達は中心には何も存在しない、ある力の一部になりきってるんだ。その
力って非人間的にもかかわらず、彼らは「自分にはやれる」と信じきってる


243 :トム・ヨーク 続き:03/05/22 02:13
村上の本の多くは、そのダーク・フォースについて書かれてると僕は思うんだ。
例えば、『ねじまき鳥クロニクル』とか。あれなんか、全部、そのダークな力
ついてなんだよ。あの本の中では、その力って目には見えないんだけど、
人を変えるっていうか・・・・人にとり憑くものとして描かれてる。

244 :無名草子さん:03/05/22 02:13


245 :無名草子さん:03/05/22 02:19
こんな感じでトムが語っておりました。

246 :無名草子さん:03/05/22 11:01
最近春樹を色々読み出したのですが、
「海辺のカフカ」と「キャッチー・イン・ザ・ライ」どちらを
買おうか迷っています。
親切な方、どちらがお勧めか教えてください。

247 :無名草子さん:03/05/22 12:06
>>246
「海辺のカフカ」だと思うけど。
翻訳よりオリジナルの小説の方が、良くも悪くも味が濃いから。

248 :無名草子さん:03/05/22 13:29
うん。うん。

249 :無名草子さん:03/05/22 16:21
>247、248さん
レスありがとうございます。「海辺のカフカ」を買ってみる事にします

250 :無名草子さん:03/05/22 16:26
★大人になってから★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

251 :無名草子さん:03/05/22 22:11
少年カフ〜ウカ〜

252 :無名草子さん:03/05/23 01:43
>>249
うん、僕としても「カフカ」ですね。
最近の作品としてはかなり好き。カフカ。できれば3冊にして欲しかったけど。

253 :無名草子さん:03/05/23 03:23
キャッチーぢゃなーい!!

254 :無名草子さん:03/05/23 10:40
象の消滅が舞台になるんだってね。
今日からやるらしい。

255 :無名草子さん:03/05/23 13:11
妹(高1)の国語の資料集?みたいな本に現代作家として村上春樹が載ってた。


256 :無名草子さん:03/05/23 13:20
春ちん先生は元気かな?

257 :無名草子さん:03/05/23 13:25
今頃「やれやれ、天気がいいな」とか何とか言っていることでしょう

258 :無名草子さん:03/05/23 13:33
春ちん先生、蛙チョコどこにあるん?

259 :不倫の代償!!ウッチャン慰謝料5000万円?:03/05/23 16:01
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


260 :無名草子さん:03/05/23 18:52
>>254
どこで?

261 :無名草子さん:03/05/23 18:53
>>258
蛙チョコってハリーポッターの?

262 :無名草子さん:03/05/24 14:21
めくらやなぎと眠る女 好きな人いる?

263 :無名草子さん:03/05/24 14:53
このブサイクの本って何であんなに売れてるか不思議

264 :無名草子さん:03/05/24 18:59
本を読むときに作者のルックスを気にするやつがいるか?

265 :無名草子さん:03/05/24 19:24
村上春樹と桜井亜美の差が分からん。

266 :無名草子さん:03/05/24 19:31
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の紀伊国屋行ったんです。紀伊国屋。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、海辺のカフカ大人気発売中、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、海辺のカフカで普段来てない紀伊国屋に来てんじゃねーよ、ボケが。
カフカだよ、カフカ。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でカフカか。おめでてーな。
よーしパパフランツ・カフカの変身も頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、図書券やるから本棚の前空けろと。
紀伊国屋ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
本棚越しに向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、三部作セットで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、三部作セットで、だ。
お前は本当に三部作を読みたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、三部作って言いたいだけちゃうんかと。
紀伊国屋通の俺から言わせてもらえば今、紀伊国屋通の間での最新流行はやっぱり、
羊男のクリスマス、これだね。
羊男のクリスマス。これが通の頼み方。
絵本ってのは佐々木マキが多めに入ってる。そん代わり文章が少なめ。これ。
で、それにマトン(羊肉)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、野崎訳ライ麦畑でつかまえてでも読んでなさいってこった。

267 :無名草子さん:03/05/24 19:40
まだいたんだ・・・ご苦労様

268 :無名草子さん:03/05/24 20:02
>>262
好きですよぉ〜。
“ノルウェイの森”を読んでる以上、外せません。

269 :無名草子さん:03/05/24 21:56
CSで風の歌を聴きけのえいがをみた。
小林 薫が”僕”
ひどい出来だった。

270 :無名草子さん:03/05/24 22:21
266にレスをするのもどうかと思うが
正直な話266の前に立ちはだかって図書券を貰いたい。

271 :無名草子さん:03/05/24 22:39
吉野家コピペか
懐かしい

272 :無名草子さん:03/05/24 22:49
吉野家コピペ、楽しんでもらおうと思ってるから良いんだけど。
でも残念、ちょっと詰めが甘め。


273 :無名草子さん:03/05/24 23:47
なんかつゆだく書き換え忘れてますよ

274 :無名草子さん:03/05/25 01:55
>266
やれやれ、ねじまき鳥は君のねじを巻かなかったのかい?

275 :無名草子さん:03/05/25 13:10
桜井亜美とかわらんよ

276 :無名草子さん:03/05/25 20:30
>>269
よろしければ,映画版で原作から変更・省略されていた点のうpおながいできませんか?
春さんが以後,自作の映像化を拒絶する原因となったといわれる怪作だけに,あーむ,
怖いもの(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 見たさ(w.

277 :無名草子さん:03/05/25 20:53
カフカっていつ頃文庫本になるかな?

278 :269 ◆RhqUUy0D6c :03/05/25 21:46
>>276
原作は構成が複雑だけど、映画はそれを無理やり構成しなおしてわかり易くしようとしてた。
うーん...
なんていうかね変更・省略ていうのが問題じゃなくてとにかく出来がひどすぎる。
映画の形式は終始”僕”=小林薫の独白+回想で、場面が頻繁に切り替わって、頭が狂うような音楽で見てると頭がグルグル回って気持ち悪くなった。
映画サークルの実験映画の様。かなり奇を狙ったおかしな演出。監督のやる気がものすごく空回りしてる。
これじゃ村上春樹が嫌になるのも当然。やっぱ難しいな映画化って。




279 :無名草子さん:03/05/25 23:26
>>278
なるほど、そんな映画なんですか。
気になってたんです、自分も(あ、276さんじゃないです)。

でも“風の歌を聴け”って何気に映画化が難しいよな。
結局、それで何が言いたかったの? って訊かれた時に、答えに窮する。
それにしても、映画サークル。。。 春樹さんかわいそー。

280 :大森一樹氏にテクニクスのプレイヤーを!:03/05/26 00:33
>>278
どうもありがとうございます.276です.
 しかし…「やれやれ」としかコメントの仕様がない映画だった訳ですね.やれやれ.
察するに,台本の段階で失敗しているのでしょうね.

 しかし,映画の製作という見地からすると,台本の出来不出来以前に279さんが
おっしゃる様に映画化が難しい小説(「風の歌」の場合は,中心になるプロットが無い,
というよりそれが無いことで成立している作品である点と,作品の読ませどころが
「僕」の独白という,映像にしにくい形式である点で)を原作に選んでしまった時点で
この映画は負け組になる運命だったのかもしれません.つまり,企画そのものが
ダメであった,といってみるテスト.

あるいは関係者の見込みでは,何かゴダール風の映画が出来るはずだったのかも
しれませんね.

ツマラン! ワタシノ ハナシ ハ ツマラン! 長文スマソ.

 しかし,「ピンボール」から「ダンス〜」まで全部,あーむ,小林薫なのか!

281 :269 ◆RhqUUy0D6c :03/05/26 01:13
>>280
自分の稚拙な文章で伝わったか不安。
確かに映画化の企画の時点で失敗してる。小説の映画化って難しい上に村上春樹氏の作品はなおさら。強いてこの映画の収穫と言えば、それ以降彼の作品が映画化されないことかな。


282 :無名草子さん:03/05/26 01:25
>>280
いえいえ、とっても良く分かります。そうそう!
何気に映画化しやすいのは「羊」なのかもしれませんけど、
でもあれを映画化しちゃったら小説の面白さがなくなりそう怖い。
“僕”のやれやれ感を映画で表すのは難しいだろうし。

>>281
そうですよね。確かに一時期自分の中でも「ノルウェイの森映画化待望論」
ありましたけど、ヤパーリ映画化しないのが正解っぽいですね。

283 :無名草子さん:03/05/26 22:12
僕の妄想映画館では(赤瀬川原平かよ…)
あの長編のうち「世界の終わり」の部分は、
なんとアニメだったりする。

284 :無名草子さん:03/05/26 22:46
ゴキブリ好きはカエレ。

285 :無名草子さん:03/05/27 18:43
ジョギングの本?ってまだ出ないの?

286 :無名草子さん:03/05/27 20:40
アフォリズム意識している。

287 :無名草子さん:03/05/27 21:08
海辺のカフカっていつ頃文庫化されるの?

288 :無名草子さん:03/05/27 21:14
発売2しゅうかん前

289 :無名草子さん:03/05/27 21:17
「少年」の方

290 :無名草子さん:03/05/28 09:51
タフ。

291 :山崎渉:03/05/28 16:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

292 :無名草子さん:03/05/28 20:00
うーん、夏の午後の冷蔵庫の中にあるキュウリのことを考えてもいい。

293 :無名草子さん:03/05/28 21:58
ねえ1、少し聞いて欲しいんだ。スレとあまり関係ないけれど。
この前、近所の紀伊国屋に行ったんだ。キノクニヤ。
そしたら人が、発情期の豚みたいに蠢いていて座れないんだ。
よく見たら垂れ幕が下がっていて、海辺のカフカ大人気発売中、と記されていた。
やれやれ。
そもそも彼らは、海辺のカフカで普段来ていない紀伊国屋に来るべきじゃなかったんだ。
カ フ カ カ フ カ 。
親子連れまでいる。「一家4人でカフカ」ナニカの象徴のようだ。
よーしパパフランツ・カフカの変身も頼んじゃうぞー、とも言っている。やれやれ。見ていられない。
あるいは彼らは図書券を渡されて本棚の前を空けるべきだったんだ。
紀伊国屋は、もっと殺伐としてるべきなんだ。
本棚越しに向かいに座ったモノといつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんだ。女子供は、いるべきじゃないんだ。
やっと座れたかと思うと、隣の人物が、三部作セットで、と言うんだ。
やれやれ。
三部作なんて流行っていないというのに。本当に彼らは豚なのかもしれない。
得意げな顔をして、 三 部 作 セ ッ ト で 。
仮に僕が彼に本当に三部作を読みたいのかと問う。儀式のように問う。呪いのようにしつこく問う。
結局彼は、三部作と言うことを望んでいただけなのかもしれない。
オーケー、僕から言わせてもらえば今、紀伊国屋通の間での最新流行はやはり、
羊男のクリスマス、良い響きだ。
羊男のクリスマス、良い響きだ。
絵本には佐々木マキが多く含まれている。しかし文章が損なわれている。
そして、それにマトン(羊肉)。オーケー、最高だ。
しかしこれを言葉に出した瞬間から羊にとり憑かれるという危険も伴っている。
シロウトにはお薦めしない。
結局のところ1は、野崎訳ライ麦畑でつかまえてを読むべきだったんだ。

294 :無名草子さん:03/05/28 22:19
>>293
0点。

295 :無名草子さん:03/05/29 05:18
>>288
え、何か出るの?

296 :無名草子さん:03/05/30 00:44
センスのない人が村上春樹の真似すると>>293みたいになる。

297 :無名草子さん:03/05/30 16:15
翻訳スレにも村上春樹が訳一名(w
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1023281685/l50

298 :無名草子さん:03/05/30 17:36
「サリンジャー戦記の情報がほしい」と僕は灰皿に向かって言った。
でも灰皿は返事をしなかった。頭がいいのだ。

299 :無名草子さん:03/05/30 17:46
これでいいのだ。

300 :無名草子さん:03/05/30 21:26
村上春樹ってレディオヘッド好きみたいだけど、
トム・ヨークも村上春樹の小説読んでるらしくて
ビクーリしたよ

301 :無名草子さん:03/05/30 21:46
http://life.fam.cx/



302 :無名草子さん:03/05/30 22:00
カッコウ

303 :無名草子さん:03/05/31 00:31
>>300
ガイシュツだよん。


304 :無名草子さん:03/05/31 14:50
>>293
努力は認める。しかしちょっとテンポが悪い文章だな。

305 :300:03/05/31 18:07
>>303

逝ってくる

       ||
     ∧||∧
    ( / ⌒ヽ
     | |   |
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪

306 :無名草子さん:03/05/31 18:31
>>305
俺のばあちゃんによろしく。

307 :無名草子さん:03/05/31 22:27
僕が初めこの板にきて驚いたのは、村上春樹のスレが殺伐としていなかったことだ。
何が根拠だったのかはわからないけど、村上春樹というのは一般では評価されても、
2chでは叩かれるような種類の作家だと信じていた。
春樹という名前を出そうものなら、厨・DQN・信者扱いされるものだとばかり思っていたんだ。
この板は比較的マターリしたスレが多いようだった。悪くない、ここなら落ち着ける。
僕は煙草を深く吸い込んで、その小さな喜びを味わうことにした。

…と、今日思タ。よろしく。



308 :無名草子さん:03/05/31 22:47
>>307
よろしく。氏ね。

309 :無名草子さん:03/05/31 23:53
>>307
その通りだよね知障

310 :ジェイ:03/05/31 23:56
もうすぐ5月も終わるね。あたしは6月がとても好きだよ。
だって5月に比べたらどんな季節だっていくらかマシだと思わないかい?

311 :無名草子さん:03/06/01 13:36
思わない。

312 :無名草子さん:03/06/01 17:24
翻訳関係のスレを荒らすのはやめてほしい。
どうでもいいけど。

313 :無名草子さん:03/06/02 02:54
ここでは殆ど話題になってないけど(演劇板でもあんまり..w)
エレファント・バニッシュ見て来たよ。

イギリス人が見る村上春樹ってこんなか?!と驚いたけど、アフター
トークで演出家の村上春樹作品の解釈を聞いたらすごくまっとうだった。

東京では6/8まで。その後大阪で上演して、更にはイギリスでも上演す
るそうです。

314 :無名草子さん:03/06/02 16:11
僕は・春樹が・大好きだ

315 :無名草子さん:03/06/03 21:38
海辺のカフカの文庫化まだー?


316 :無名草子さん:03/06/03 23:38
まーだだよ。

317 :無名草子さん:03/06/04 03:19
もういいかい?と僕は言った。

318 :無名草子さん:03/06/04 08:44
オーケー、もういいよ。

319 :無名草子さん:03/06/04 20:05
           , -;;'".:.:.:.:./`=-;,_ / _=' _
          , '";;;;;.:.:.:.:.:.:.r'/;/;彡;Xik''"ミ`ミ;、
          ,':..:.:.''''':.:.:.:.:.:.:.!;;;:::::_//lj_,.>ミミミヾ,'  
         ;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   `;:/,_l  l!lll;:`;
         !l!ill!!l.;.;!;!;!!l.:l:l:.l , - 、 :/:l  j!ll l
         l;!!;l;l;i"l`メl.!;;l;l;:i _,  l,、;!   j!     
         .!l!ll!l !,!l=、!i !.! l!'i,:`i ,.lkj
         l(yk. ミ(iヘ!、   !j !l'..レ'l
         l!ヽヘ ,.`-'` ,j    .,!l;l         
         /!l.!;`'ヘ/`> -、_;:z'  ノ;!;!'!
       _.ノ l!l!;l;!;l;i:ゝ=...,,___../;i;l;!!j
          !l;l;! !l;l;i:l: l   l;|l;l;!;!;!'         
          ,.._ヽl;l;l;l;l;.メ   jl二`il~`ヽ.
       _,.-''`y,// /L,.___v ___!l |!l l_,,./ヽ
     ,-'"    l!l l!`-リi,-=''+;:i',! .|!!. ヾ.._/     ロマンティック ageるよ
  ,.ゝ=;"    _,,. l  ゙`=''`!__,,,.jl"  》   l
./  ヽ`y,,.. -'" `/         .l!'l!    !
`,  `、`、     i          丿/ (二!     
 `メ,   >    `--=    =-‐,' `==== ゝ
   `k,/'" `、    | /  ,.',.'/ ,/  !  r  
    `.、;/ゝ、  i~~~コ~!ト二l!コ!}'i  k  l     
     ゝ'"  `;'"    -|! ヽヾ《   l  ,,:j
      k_,_,i='"   ‐-=|!   ヽヾ、_  レ'" !    __   ,;。
       / /      |!    ` y `i`l_,. "l    iniy'='y''
      ,/_/,,,.....,,,,,_ミ .j!=''"   /j ..l l='"~`i  _=' ...:::::lr
      r~      `;ミ__,,.   /" .l_j k_,,='j'='"ニ::::::::::j
      !        ||       l  {,-,v'"!L{,:::;;:::.-'"
    

320 :無名草子さん:03/06/04 21:47
なかなか悪くない絵だった。

321 :無名草子さん:03/06/05 09:28
靴箱のなかにでも飾っておいてくれよ。

322 :無名草子さん:03/06/05 12:25
素敵。

323 :無名草子さん:03/06/05 15:02
家事を分担してるんだ。彼女がスレ違いのAAを描き、僕がそれを靴箱の中に飾る。

324 :無名草子さん:03/06/05 15:31
それは悪くない生活のように思えた。

325 :無名草子さん:03/06/05 21:26
気障な人ね。と彼女は言った。

326 :無名草子さん:03/06/06 16:34
気障とやれやれの折り返し運転をしてるんだ。

327 :無名草子さん:03/06/06 16:44
ねえ、326さん。はっきり言って、そんな運転は間違ってるわよ。

328 :無名草子さん:03/06/06 17:36
その通りだった。

329 :無名草子さん:03/06/06 17:41
目を覚ましたと時、両脇に双子の330と331がいた。

330 :無名草子さん:03/06/06 18:22
でも、僕は実に、ひとりっこだったのだ。

331 :無名草子さん:03/06/06 18:34
彼女たちは裸だった。

332 :無名草子さん:03/06/07 00:08
>>331
続きキボンヌ.

333 :無名草子さん:03/06/07 01:46
五反田君は 金城武
シナモンは 保坂尚樹

334 :無名草子さん:03/06/07 08:43
>>332
「1973年のピンボール」を読むというのはどうだろう?

335 :無名草子さん:03/06/07 11:20
OK いってらっしゃい

336 :無名草子さん:03/06/07 11:21

あげ

337 :直リン:03/06/07 11:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

338 :無名草子さん:03/06/07 15:58
初めて村上春樹を読んだ。しかし、この「スプートニクの恋人」が
評判が悪くて動揺した。
「次に何をぼくが読むべきですか?」とぼくは>>339に尋ねた。

339 :無名草子さん:03/06/07 17:01
「国境の南、太陽の西」を読むというのはどうだろう?
そんな作品があったなんて、今では誰も覚えていない。

340 :無名草子さん:03/06/07 17:09
信者はこういうのみて春樹の「ぼく」のキモさに気付くのだろうか

341 :無名草子さん:03/06/07 18:20
春樹さんは自分で不細工と分かっているんですか?


東京人ではない田舎者だと忘れてませんか?




342 :無名草子さん:03/06/07 21:36
わからない。そうかも知れない。

343 :無名草子さん:03/06/07 22:12
>>334
いや,本編とは違ったストーリーに展開していくのかと思って…

344 :無名草子さん:03/06/07 22:49
あるいはそんな風に思うのは僕が偏狭な性格であるせいかも知れない。

345 :無名草子さん:03/06/07 23:15
ぼ・ぼ・僕は、き・き・君が、す・す・好きだ。

346 :無名草子さん:03/06/08 02:20
ご静聴ありがとう。

347 :無名草子さん:03/06/08 13:54
そして僕は夕日とは反対の方向へ、鉛のように重たい足を動かした。

348 :無名草子さん:03/06/08 17:24
ネットなんてものはスパゲティをゆでる間の時間つぶしにでも見るもんさ。
わかったかい?

349 :無名草子さん:03/06/08 22:25
だから、翻訳関係のスレを荒らすなって言ってんだろうが、ゴルァ

350 :無名草子さん:03/06/08 22:25
十分でいいと、モナは言った。

351 :無名草子さん:03/06/09 16:01
モナは少しは成長したの?

352 :無名草子さん:03/06/09 18:12
成長してる、と、モナは少し傷つきながら言った。

353 :無名草子さん:03/06/09 18:48
これはカオスか。。。

354 :無名草子さん:03/06/09 22:25
モナの一角獣

355 :無名草子さん:03/06/09 23:48
「なるほど」と僕は言った。なるほど。

356 :無名草子さん:03/06/10 10:38
なるほど、というのが口癖なのね、きっと。

357 :無名草子さん:03/06/10 15:20
なるほど。

358 :無名草子さん:03/06/10 15:40
口癖じゃないよ。ただのひとりごとだ

359 :無名草子さん:03/06/10 16:45
いいかい?僕は>>1−1001に同情して涙を流したわけじゃないんだ。


360 :無名草子さん:03/06/10 18:46
結局のところ、僕がこのスレから学んだ教訓はたった一つに過ぎなかった。それは・・

361 :無名草子さん:03/06/10 20:18
デエエェェェェェェエエイエイエイイイイィィトリッパアアァァァァアアアー

362 :無名草子さん:03/06/10 22:48
ここは世界の終わりで、もう何処へもいけないんだ。

363 :無名草子さん:03/06/11 00:16
むしろ、ここは世界ですらないのかもしれない。

364 :無名草子さん:03/06/11 01:59
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1055264045/
予定利率引下げ

365 :無名草子さん:03/06/11 06:28
悲しい話だと思いませんか。

366 :無名草子さん:03/06/11 07:20
タフで優しく、クールで哀しい。

367 :無名草子さん:03/06/11 08:55
やれやれ。またハードでタイトな一日がはじまるみたいだ。

368 :無名草子さん:03/06/11 11:58
どうしてそんなに疲れちまったんだい?

369 :無名草子さん:03/06/11 13:58
あるものは疲れるし、あるものは疲れない。
そこには悲劇的な要素などほとんどない。

370 :無名草子さん:03/06/11 15:07
それはとても不公平で不公正なことのように思えたけれど、
他の人々は疲労にフェアネスなんて求めないのだろう。

371 :無名草子さん:03/06/11 17:10
おい!村上春樹調の書きこみやめろ!、と僕は言った。

372 :無名草子さん:03/06/11 18:02
奥多摩はいい天気である。

373 :無名草子さん:03/06/11 23:16
住人はなぜ書き込みを続けるのか
業者はなぜ宣伝を繰り返すのか
彼らは知らないのだろうか
スレがもう終わってしまったことを

374 :無名草子さん:03/06/12 07:35
それが、話はそう簡単ではないです。

375 :無名草子さん:03/06/12 08:37
こんな書き込みがいつまでも続くわけはないです。

376 :無名草子さん:03/06/12 12:27
そうかもしれない。

377 :無名草子さん:03/06/12 13:46
そうかもしれない、も口癖なのね。

378 :無名草子さん:03/06/12 14:51
『少年カフカ』ゲット。少年、って、そういう意味だったのか・・・。

379 :無名草子さん:03/06/12 17:40
そう意味でもありえる、ということなんだ。

380 :無名草子さん:03/06/12 19:49
そんなのってないぜ

381 :無名草子さん:03/06/12 20:28
「僕達の好きな村上春樹」買いましたか?
あの表紙は・・・

382 :無名草子さん:03/06/12 21:45
すいません、質問です。

これがずっと続くわけじゃないんだ。いつか終わる。

みたいな事を主人公が女の子に言ってたのってなんでした?

383 :無名草子さん:03/06/12 21:52
>>382
「ノルウェイの森」。文庫版上巻16ページ、おしまいから4行目。
主人公と直子の会話です。

384 :無名草子さん:03/06/12 21:53
>>382
ノルウェイの森、ですね。
主人公の「ワタナベくん」が、直子に言ってる。
第1章です。

385 :384:03/06/12 21:55
は、はやい・・・

にしても、カフカの表紙、「悪くない」

386 :382:03/06/12 21:55
>>383>>384
即レスどもです。


387 :無名草子さん:03/06/12 22:15
春樹訳の「ライ麦畑でつかまえて」って文庫化する?

388 :無名草子さん:03/06/12 22:26
>>387
しないはず、です。 野崎 訳がそのまま残るので。

389 :無名草子さん:03/06/12 23:50
'80年代初頭に春樹氏が「ビックリハウス」誌とかに(糸井重里とつるんだり
して)書いていたサブカル系エッセイって,そのうちまとまって本になる?
(or「抹殺したい過去」扱い?)

390 :無名草子さん:03/06/13 01:40
>>388
しないんだ・・・。
だとしたら春樹訳を読むにはハードカバーを買わなきゃいけないんだな。。。

391 :無名草子さん:03/06/13 06:52
>>390
なんかね、図書館で借りるのでも充分なような・・・。
そのうちほとぼりがさめてからでも。

392 :無名草子さん:03/06/13 12:53
このスレは文庫厨は叩かれないのな。
正直、>>390の言い方はどうかと思うが

393 :無名草子さん:03/06/13 17:40
文庫はナカタの好物であります。

394 :無名草子さん:03/06/13 19:35
TVピープルとかいう文庫の話後味わるいっすね。
眠んないやつとか。


395 :無名草子さん:03/06/13 19:39
レイコさんが13歳の女の子にクンニされてるのを想像して
僕の息子は固くなった。




「ピース」。

396 :無名草子さん:03/06/13 20:14
眠んないやつけっこー好き。

397 :無名草子さん:03/06/13 21:57
>>389
よくわかんないけど
糸井&ハルキの短編集なら持ってる
「夢で会えたら」とかいう文庫本

398 :無名草子さん:03/06/13 21:59
露訳された村上春樹はどうですか

399 :無名草子さん:03/06/13 23:52
やれやれって英訳するとどーなるの?

400 :無名草子さん:03/06/14 10:14
ops

401 :無名草子さん:03/06/14 10:43
Do it! Do it!

あるいは、Fuck off!

402 :無名草子さん:03/06/14 13:23
違うだろ。

403 :無名草子さん:03/06/14 15:09
かえるくんage

404 :無名草子さん:03/06/14 15:12
初めて風の歌を聴けを買って読みました。
発表当時(厨房)の頃読まずに、中年になってから読んでよかった。

でも、もう彼の本を読むことも無いかもしれません。

405 :無名草子さん:03/06/15 01:34
>>404
個人的にだが、風の歌を聴けはあんまり好きじゃないでつ
風〜ピンボール〜羊の三部作では、羊をめぐる冒険が良かったでつ


406 :無名草子さん:03/06/15 10:35
知らないのかい?
シャンパンには用途なんてない。栓を抜くべき時があるだけさ

407 :無名草子さん:03/06/15 14:58
>>404

幸せな方ですね。30代まで春樹を読まずにいて
そして「風の歌に聴け」を初めて読んだなんて。

あなたの言うように、もう春樹は読まなくていいです。


408 :無名草子さん:03/06/15 17:24
>>407
じゃあ何を読めばいいの?

409 :無名草子さん:03/06/16 00:39
ノルウェイの森、文庫本の帯に、「究極の恋愛小説」
とあった。
恋愛小説・・・なんだろか。

ちなみに村上春樹の本読むと偏頭痛がしてきます。
しかし読んでしまう。
マゾかもしれない。
あの、読んで微妙に欝になって考え込んでしまう
ところがいいのだろうか。

410 :無名草子さん:03/06/16 01:25
あれ?
ハードカヴァーのは、「100%の恋愛小説」でしたっけ?

恋愛小説、・・・なんだろうな、いちお。

411 :無名草子さん:03/06/16 02:12
前のエッセイ集の時に薄々感じ、今日少年誌風のカフカ本を立ち読みして確信した。春樹、サムイわ。

412 :無名草子さん:03/06/16 11:48
それまでに僕は、いくつもの冬を越えなければならない。

413 :無名草子さん:03/06/16 18:29
君のフェラチオ、すごかったよ。

414 :無名草子さん:03/06/16 19:06
あるいは全然たいしたことなかったのかもしれない。
でもそんなことは問題じゃないんだ。

415 :無名草子さん:03/06/16 23:31
私の服はピンク

416 :無名草子さん:03/06/17 18:41
僕はパー子(>415)の死骸をスーパーマーケットの紙袋に入れて車の後部座席に置き、
近くの金物屋でシャベルを買った。

417 :無名草子さん:03/06/17 18:42
彼女の脚は象を連想させた。

418 :無名草子さん:03/06/17 18:45
昔、僕といるかホテルに泊まった、素敵な耳をもった高級娼婦のパー子。
何も言わずに僕の人生から消えてしまったパー子。

419 :無名草子さん:03/06/17 19:35
「何処へ行こうか?高速は使わないでおこう。渋滞すると面倒だからね」と僕は言った。
<お好きに>という顔を彼女はした。でも何も言わなかった。
「お腹が空いてきちゃったね。何処か行かないか?何か食べたくない?
ステーキか牛丼か生姜焼きかハンバーガーか、何でも」と僕は聞いてみた。
<どうかしら>という顔を彼女はした。感情表現が豊かだ。

420 :http://www5c.biglobe.ne.jp/~miso/book/noruwei1.jpg:03/06/17 21:59
究極の恋愛小説でつよ


421 :無名草子さん:03/06/18 01:05
パー子はペーの対極としてでなく、その一部として存在している。

422 :無名草子さん:03/06/18 01:10
あなたのレゾォンテートルゥ・・・。

423 :無名草子さん:03/06/18 13:50
あんたはいつもうまいことを言うね。

424 :無名草子さん:03/06/18 17:12
気障なんだ。

425 :無名草子さん:03/06/18 17:26
あるいはね。

426 :無名草子さん:03/06/18 17:33
でも梅雨明けの太陽の気障さに比べれば僕は檻の中であくびするライオンみたいなものだよ

427 :無名草子さん:03/06/18 18:29
私はメタファーとしてのパー子です。

428 :無名草子さん:03/06/18 18:34
困らないけど、高い頭。

429 :無名草子さん:03/06/18 19:48
満月の夜に馬がバタバタ死ぬってほんとですか?


430 :無名草子さん:03/06/18 22:24
>>429さん、君は今までそんなことも知らなかったのかい?

431 :無名草子さん:03/06/18 23:05
「例えば?」と僕は訊ねてみた。
「おすぎとピーコ」と一人が言った。
「マナカナ」ともう一人が言った。
   :
   :
「ペーとパー子」僕は負けないように辛うじてそう付け加えた。
二人は顔を見合わせて満足そうに笑った。

432 :無名草子さん:03/06/19 03:03
「ねえ、俺たち二人でチームを組まないか?きっと何もかもうまくいくぜ」
「手始めに何をする?」
「写真を撮ろう。それから服をピンクで統一するんだ」


433 :無名草子さん:03/06/19 06:25
>>430
オーケー、認めよう。僕はそんなことさえ知らなかったんだ。

434 :無名草子さん:03/06/19 14:21
ところであなたのサラリーは?
「十六万五千。」と僕は言った。
「そりゃ少ない。」と彼は表情も変えずに言った。「実に少ない。」そしてまた耳を掻いた。

435 :無名草子さん:03/06/19 14:30
「なんていうかね、ペーが一人いてね、その下にパー子は何人もいるわけですよ。ほら、わかるでしょ?」
「?」
「わかんないわ」
「ええ・・・、それでそのペーがパー子たちを養ってるわけです。
・・・・・ペーが死ぬとパー子たちも死ぬ。
だもんで、ペーが死にかけるとあたしたちが新しいぺーに取替えにやってくるわけなんです。」

素敵な意見だった。

436 :無名草子さん:03/06/19 14:34
「わたしが208番目のおすぎで」
「わたしが209番目のピーコ」

437 :無名草子さん:03/06/19 15:19
僕の頭はまた痛み始めた。

438 :無名草子さん:03/06/19 16:58
しかたがないのでたばこを吸って気をまぎらわすことにした。
でも新聞紙をまるめてガスバーナーで火をつけたようなひどい味だった。

439 :無名草子さん:03/06/19 17:26
「ねえ、パー子って一体何を食って生きてるんだと思う?」
「靴の底」
「まさか。あんたは本当にそう信じてる?」
「ああ」
「嘘だといってくれないか?」

440 :無名草子さん:03/06/19 17:39
沈黙。

441 :無名草子さん:03/06/19 17:48
僕は沈黙という騒然の中にいた。

442 :無名草子さん:03/06/19 17:59
仮定。

443 :無名草子さん:03/06/19 20:44
こういう人は絶対に編集者になれない。

444 :無名草子さん:03/06/19 20:51
「僕がくだらないジョークを言う。たとえ面白くなくとも君が甲高い声で笑う。
それを見た誰かが大げさにつっこむ。今までもそうやって上手くやってきたじゃないか。
一体何が不満なんだい?芸能人の誕生日を覚えるのが苦痛なら、今後一切僕が受け持つよ」





445 :無名草子さん:03/06/19 21:32
そしてペーはタレント名鑑をめくり始めた。

446 :無名草子さん:03/06/19 22:27
誰かがいっているように手間さえ惜しまなければ、大抵のことはわかるものだ。

447 :無名草子さん:03/06/19 23:49
もう少し正確におすぎとピーコについて記述してみなくては。
正確、正確。

448 :無名草子さん:03/06/20 04:54
「嫌にからむね」と僕は言った。「生理か何かなの?」

449 :無名草子さん:03/06/20 11:33
村上春樹の作品をあまり読んだ事が無いのですが・・・。
ねじまき鳥クロニクルと、ノルウェイの森が好きです。
これに似た系統の村上作品って何でしょうか?
次、何を買おうか迷ってしまって・・・。
ご教授お願いします。

450 :無名草子さん:03/06/20 16:31
>>449
その2作品には共通項がほとんどない。
だから僕には君のお気に召す作品を提案することはできないんだ。
「純粋理性批判」を読みながら「カリフォルニアガール」を歌えと言われてるようなものだ。

451 :無名草子さん:03/06/20 18:09
「なんで、ピンクのトイレットペーパーを買ったのよ」

452 :無名草子さん:03/06/20 18:39
「それしか売ってなかったんだ。」
「・・・カメラは何台欲しい?」
「3台」
「ライカ?オリンパス?」
「ライカが2台にオリンパスが1台。」
「嘘つき!」と彼女は言った。
しかし彼女は間違っている。
僕は一つしか嘘をつかなかった。

453 :無名草子さん:03/06/20 23:27
>>435
それの元ネタってなんだったっけ…?

454 :無名草子さん:03/06/20 23:51
>453
ピンボールの配電盤の話

455 :無名草子さん:03/06/20 23:59
>>453
マジレス。風の歌を聴け。

456 :無名草子さん:03/06/20 23:59
ねぇ、僕は「神の子どもたちはみな踊る」がとてもすきなんだけど、
そのことについて君はっどう思う?

457 :マジレス:03/06/21 20:25
>>449
その二つは私にとってもベストなので、それよりオススメなのは難しい
他の作品をぼちぼち読んでみてはどうだろう。
系統違うけどハードボイルドワンダーランドとか
羊をめぐる冒険とか。
時間とお金と精神的に余裕があるなら、
処女作から年代順に読むのもいいかもしれない

458 :449:03/06/21 20:45
>>450さん
>>457さん
ご回答どうもありがとうございます!
ちょうど先程、ハードボイルドワンダーランドと風の歌を聴けを注文してきました。
村上春樹の独特の世界に魅了されています。
“感動!”等と言った強い感想を抱かない後味に、なぜかはまっています。

ありがとうございました。


459 :無名草子さん:03/06/21 22:40
僕の村上春樹のベストは
国境の南、太陽の西 と 神の子どもはみな踊る

460 :無名草子さん:03/06/21 23:10
でも、僕にとってはそんなことはどうでもよかったんだ。

461 :無名草子さん:03/06/21 23:18
どうでもよかった、どうでもよかった。

462 :無名草子さん:03/06/22 00:44
おまえらのマジレスがなんだっていうんだ?
俺はパー子を失ったんだ!あれほど美しい笑い声がこの世界から
消え去ってしまったんだぞ!それなのにどうしておまえらは今更
春樹ベストの話なんかしているんだ?

463 :無名草子さん:03/06/22 01:57
数冊読んで気づいたんですが
「井戸」とか「同じ家族構成の登場人物」とか「手をつないでポッケト」
よくでてくるんですけど
なんか特別な思い入れとかあるんですかねぇ


464 :無名草子さん:03/06/22 09:21
ここで聞いたってマトモなレスは返ってこないぞ
どうせ気色悪いレスで誤魔化されるんだ

465 :無名草子さん:03/06/22 11:03
僕はちょうど4287回目のオナニーをしていた。

466 :無名草子さん:03/06/22 19:16
そして心地よい感覚とともに4287回目の射精をした。
ああ今日も終わりだな、と僕は思った。

467 :無名草子さん:03/06/22 19:30
やれやれ。

468 :無名草子さん:03/06/23 00:22
気色悪いレスにも哲学はある

469 :無名草子さん:03/06/23 05:32
もちろん彼にも糞レスをつける権利はあった。


470 :無名草子さん:03/06/23 10:35
ナカタも糞スレが好きであります。

471 :無名草子さん:03/06/23 16:21
僕にはよくわからないな。

472 ::03/06/23 17:14
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれ
やれれややれやれやれやれやれやれれやレやれやれやれやれやれやれやれや
れやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれや
れやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれやれれやれ
やれやれやれやれ

473 :無名草子さん:03/06/23 17:31
そんなわけで僕は、その日15回目・・・たぶんそれくらいになるはずだ・・・
のため息をついた。

474 :無名草子さん:03/06/23 17:32
やれやれ。

475 :無名草子さん:03/06/23 18:39
「わたしが208人目のユキで」
「わたしが209人目のアメ。」

476 :無名草子さん:03/06/23 18:40
完全なおすぎなんてものは存在しない。
完全なピーコが存在しないようにね。

477 :無名草子さん:03/06/23 18:43
やれやれだぜ

478 :無名草子さん:03/06/23 18:56
【社会】「猫を独占したかった」 猫4匹虐殺&晒した男に執行猶予判決
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056354350/

ジョニーウォーカー登場。

479 ::03/06/23 19:29
>>476
ワロタ


480 :無名草子さん:03/06/23 20:34
ピーコはおすぎの対極としてではなく、その一部として存在している。

481 :無名草子さん:03/06/23 20:35
おすぎのまっただ中で、何もかもがピーコを中心にして回転していたのだ。

482 :453:03/06/23 22:04
>>454,453
thx.
というか…どちらでしたっけ。

そういえば双子が居候しているときに工事のおじさんがやってきて、
主人公が最初それを拒否して、
仕方なく工事のおじさんが説明をしたところがあったっけ…。
あそこら辺かな。

483 :482の修正。:03/06/23 22:05
>>454,453



>>454,455

484 :無名草子さん:03/06/23 22:29
http://www.beat.myvnc.com/~ma/bbs/img/185.jpg

485 :無名草子さん:03/06/23 22:48
おまんこぉ

486 :無名草子さん:03/06/23 23:31
>>482
そういうこと。覚えてるようで。

487 :無名草子さん:03/06/24 00:12
「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」初版のオビの
惹句は、かっこよかったなぁ。編集者の手によるものだろうけど。
手元にないのでうろ覚えだけど…

都会のワンダーランドの住人たちは、
タフで優しく、クールで哀しい。
彼らは、いったいどこへ行こうとしているのだろう?

488 :無名草子さん:03/06/24 00:16
>>464
その通りだな

489 :無名草子さん:03/06/24 07:29
マジレスだって少しはある、と僕は弱々しく講義してみた。

490 :無名草子さん:03/06/24 18:41
いいかい?良いニュースは小さな声で語られるんだ。風の歌を聴くんだ。

491 :無名草子さん:03/06/24 23:37
ハーマイオニーなんて糞食らえさ。

492 :無名草子さん:03/06/24 23:49
>>487
新装版ではオビの惹句は”…現代の「不思議の国」はタフでやさしく,怖くて哀しい.
彼らはみんなどこに行こうとしているのだろうか?”となっていますね.



493 :無名草子さん:03/06/25 05:22
さきほど「ノルウェイの森」を読み終わったんですが、
最後なぜレイコさんと?なぜ?

494 :無名草子さん:03/06/25 09:38
>>493 はスレ違い
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/996467230/

495 :無名草子さん:03/06/25 10:29
靴下はオリーブグリーンに限る。

496 :無名草子さん:03/06/25 12:01
>>493
やりたかったから

497 :無名草子さん:03/06/25 14:40
>>493
直子とレイコさんは、服の貸し借りしてたけど、ヒントになるかな?

498 :無名草子さん:03/06/25 17:42
実は死んだと思われていた直子は偽装工作されたレイコさんで、
退院してきたレイコさんは、変装した直子。

499 :無名草子さん:03/06/25 19:22
実はうんこがちんこになったんだよ

500 :無名草子さん:03/06/25 20:24
http://up.isp.2ch.net/up/0d72d7879675.jpg

501 :無名草子さん:03/06/25 21:10
バカじゃないの?

502 :無名草子さん:03/06/25 21:12
僕はそう呟いてみた。

503 :無名草子さん:03/06/25 21:39
村上春樹夫妻って、あの『世にも美しいダイエット』にハマってたことあるんだねえ。
『世にも美しいダイエット』については、エッセイで取り上げてたけど、
他人事みたいな書き方をしてたので、やってたとは思わなんだ。

興味ある方は、
その1 ”世にも美しいダイエット” and ”村上春樹夫妻”
その2 ”小松菜婦人”(←夫人にあらず)
その3 ”小松菜宅配”
以上のキーワードでググって、各ページを見て下され。
ガイシュツだったらスマソ。


504 :無名草子さん:03/06/25 22:22
最後のセックルはただのハッタリ
お前はまんまと意味深なフリしたカスみたいな罠にかけられたんだよ

505 :無名草子さん:03/06/25 22:57
誰かアンダーグラウンド読んだ方いますか?

506 :無名草子さん:03/06/25 23:47
アンダーグランド、意外とよかったよ。
てか、怖かった。
「悪くない」

507 :無名草子さん:03/06/26 08:44
>>497

すいません、もう少し具体的にお願い。



508 :無名草子さん:03/06/26 09:41
それは空にむかって落ちていくような気分だった

509 :497:03/06/26 10:02
>>507
あと、ふたりとも性のことで決定的に傷つけられていた、ってのもヒントになる?
そして、ひとりは逝ってしまい、ひとりは戻ってきた。
そういうことじゃないかな。

510 :無名草子さん:03/06/26 10:34
なかなか立派なカジキマグロだ。

511 : :03/06/26 16:47
>>505
かなり前に読みましたよ。
地下鉄サリン被害者が、春樹の金儲けの道具に使われただけです。
かなり悪いです。


512 : ◆O.QQUowJ8g :03/06/26 18:26
 

513 : ◆SygCQ.0kds :03/06/26 18:26
wassyoi

514 : ◆jXMKM.INvg :03/06/26 18:27
悲しみ、愛より深いのはだあれ?

515 : ◆i0JcuqgPH. :03/06/26 18:27
いえい

516 :505:03/06/26 18:50
>>506,>>511
thx
古本屋で安く売ってたから買ってみたんだけど、最初の20ページ読んで、
ちょっと・・・・って感じだったもんで




517 :無名草子さん:03/06/26 21:56
>>510
あ、その短編大好きw

>>505
アンダーグラウンドは、特に怖いって事はないと思いますが。
サリン事件事について書かれてるだけだし。わりと淡々と。
春樹さん好き、という人よりは、サリン事件に興味を持ってる人のための
書物かと。 
春樹さんが書いてるからって読むと、・・・確かにちょっと、になりまつ。
読者からみると、わざわざ村上春樹が扱わなくても、って思うでしょうし、
でも春樹さんから観たら、あの時あの題材を扱う事に価値と必要性があったのだと思います。


518 :無名草子さん:03/06/26 21:59
>>493
ただなんとなく、、でいいような気もしますけど。
深い意味を持たせないといけないのかな?
どうせですから、“ノルウェイの森スレ”で質問されては?

519 :無名草子さん:03/06/26 22:00
あーウゼェ

520 :無名草子さん:03/06/26 22:14
さて

521 :506:03/06/27 00:25
>>519
アンダーグランドを「サリン事件の資料」的に扱うのはどうか。

>春樹さんが書いてるからって読むと、・・・確かにちょっと、になりまつ。
>読者からみると、わざわざ村上春樹が扱わなくても、って思うでしょうし、

読む前には、おれも確かにこんな風に思った。でも読後の感想は、
ただただ「怖い」だったよ。

いうまでもなくあれは現実に起こった異常事態で、その場の混乱・恐怖が
本当に生々しく伝わってきた。もちろんこれは村上春樹という一流の作家の
文章力に負うところが大きいし、この一点だけでも村上さんがこの題材を
取り上げた意味があると思う。

519を読んでも感じるんだけれど、サリン事件に対する当時のどこか対岸の
火事的な、現実感の欠如した認識が、村上さんをこの事件に取り組ませたんだろう。
「いったいなんなんだ?」

ちなみにおれは2年間留学していたことがあるんだが、唯一持っていった
日本語の本はアンダーグランドだった。外から「日本」を考えるのには
すごくいい本だと思ったから(分厚いので枕の代わりにもなるしw)。



522 :521:03/06/27 00:27
×・・・519
○・・・517
スマソ

523 :無名草子さん:03/06/27 00:36
ww
たしかに519を読んでそこまで感じられたらすごいなw

524 :無名草子さん:03/06/27 00:44
>521
同感。今ちょうどアンダーグランド読んでる途中なんだけど、すごく怖い。
あの場に自分が居たような臨場感?がある。
倒れてる人を遠巻きに見るだけの人間にはなりたくないな、と思う。

525 :無名草子さん:03/06/27 02:42
>>524
村上春樹に詳しいみたいだから、質問するよ。
噂の真相7月号で中森明夫が
「嘘つき(春樹)といえば、『アンダーグラウンド』の執筆動機がウソと
暴露されたが、・・・」と指摘しているが、春樹の執筆動機は何なの?
何が本当で、何が嘘なんだろ?


526 :とも:03/06/27 02:44
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page005.html

527 :無名草子さん:03/06/27 07:22
でも、バッグの中にコンドームを入れるのだけはやめた方がいいよ。
娼婦と間違われるから。

528 :無名草子さん:03/06/27 09:08
娼婦になるなら月夜はおよしよ 素直になりすぎる


529 :無名草子さん:03/06/27 11:41
>>525
その執筆動機が嘘っていうのは初めてしった。だから真相は分からない。
執筆動機がなんであれ、読み手が何を感じるかってのが重要な事だと思う。
なまいきな事をいうようデスガm(__)m

530 :無名草子さん:03/06/27 12:15
>>529
そもそも君が考える春樹の執筆動機って何よ?

春樹の熱心な読者は、作者を批判しようしないけど、それについては?
ありがちなパターンとして、好きな作家の言うことを無批判で受け入れると
いうことはよくあるが、それと同じなのでは?

531 :無名草子さん:03/06/27 13:57
確かに村上h厨は阿呆すぎ。
批判が出ても反論することなく流すだけ。キチガイ風のレスつけて喜んでるだけ。
文体の読み易さゆえの害が厨房集合という形で明らかに出ているんじゃないか?

532 :無名草子さん:03/06/27 14:05
オーケー、素直に認めよう。

533 :無名草子さん:03/06/27 16:38
簡単なことだ。厨は阿呆すぎだという事実を、素直に受け入れればいいのだ。

534 :無名草子さん:03/06/27 16:56
やれやれ。

535 :無名草子さん:03/06/27 17:32
僕はサンドウィッチとオムレツを食べながらハイネケン・ビールを飲んだ。

536 :無名草子さん:03/06/27 19:22
>>524
横レススマソ。
アンダーグラウンドの執筆動機の嘘というのは、
ある日、村上春樹が雑誌を読んでいると、夫が地下鉄サリンの被害者なのだが、
体の不調が続き退職を余儀なくされたという妻の投書があり、村上春樹は、
こんなことが許されていいのかと思い、オウム問題に取り組む決意をした、
というようなことが、前書きに書いてある。
しかし、ある評論家が、事件後からアンダーグラウンド出版までの間の、
あらゆる雑誌をチェックしたが、そんな投書はなかった、というオチ。



537 :521:03/06/28 00:37
>>536
それをウソというのか?
動機を分かりやすく説明するために、小説的虚構を用いるのはダメなの?

538 :無名草子さん:03/06/28 00:54
無料で配布されてるような物も含めて、
日本で発刊されているありとあらゆる雑誌を
そのためだけに本当にチェックしたとしたらすごいとは思うが・・・
ありえない。本当にやってたら怖い。

539 :無名草子さん:03/06/28 01:34
>>538
ほんとにチェックしてると思う?噂の真相だろ?
それに作家はそういう嘘はよく使うぞ。

540 :無名草子さん:03/06/28 11:26
雑誌チェックをしたのは噂の真相ではない。
個人の評論家かなにかだった。
商業ベースの雑誌は調べたがなかった、社内報・個人誌は調査不能である、
ついてはどの雑誌だったのか教えて欲しい、と公開質問状を出したが、
村上春樹はダンマリだった。
ま、イエスでもノーでも答える必要はないわな。
でもオレは、村上春樹、これはヤバかったなとワロタ一人ではある。


541 :無名草子さん:03/06/28 18:10
まるで遊園地じゃないか

542 :無名草子さん:03/06/28 19:57
「我々の調査によれば、それはこの六時間以内に完全な厨房によって煽られたスレだ。
IDは全て同一だ。煽ったのは君じゃない。
君は二台のパソコンを持っているし、もっとうまく煽る。いざとなればケータイを使う。
そうだね?」
「どうでしょう?」と僕は言った。


543 :ジェイ:03/06/30 22:15
少し落ち着いたらどうだい?
もう7月だよ。

544 :無名草子さん:03/06/30 22:34

























545 :無名草子さん:03/06/30 23:23
「少年カフカ」を店頭でみて笑ってしまった・・・即買った

546 :無名草子さん:03/06/30 23:29
あざといんだよな商売が。

547 :無名草子さん:03/07/01 01:11
確かに君の言う通りかもしれない

548 :無名草子さん:03/07/01 06:19
   \/  ヽ    (  )
    _/*+*`、    ( )
  <_______フ    )    あざとい・・・実にあざとい。
    从  ̄ >ノ    〜
     /゙゙゙lll`y─┛
    ノ. ノノ |
.    `〜rrrrー′
.      |_i|_(_

549 :無名草子さん:03/07/01 11:27
君の言っていることはわかると思う。

550 :無名草子さん:03/07/01 18:02
オーケーわかった。僕は今からマスターベーションをする。

551 :無名草子さん:03/07/01 21:27
現文の教科書に『鏡』が載っていた。多分、

『筆者はここで何を伝えたかったのか〜』
『このときの主人公は〜』
『なぜ筆者はこの言葉を使ったのか〜』

とかやるんだろうな…。
なんか阿呆らしい…村上春樹の小説でそういうことをやるのって。
別に村上春樹に限ったことでは無いけどさ…。
そういえば似たようなことが『そうだ村上さんに聞いてみよう』に
書いてあったっけ。

552 :とも:03/07/01 21:29
私が作りました(^O^)
http://nuts.free-city.net/index.html

553 :無名草子さん:03/07/01 22:02
>>551
ぶっちゃけ禿同。

554 :無名草子さん:03/07/01 22:24
やがて     <お金>が
     ↓
     私
     を

  くいでんつつ

555 :無名草子さん:03/07/01 23:02
春樹オタが似たようなことやってるだろ
教科書と違うのは○か×くらいのもんであーだこーだキモイやりとりしてるオタも同類


556 :無名草子さん :03/07/02 04:53
みなさんは文庫本派ですか、それともハードカバー派ですか


557 :_:03/07/02 04:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

558 :無名草子さん:03/07/02 14:33
>>556
私は文庫本派。
本当はハードカバーの方を買いたいんだけどね。装丁が綺麗だし。
しかしなにしろ金が無いので、文庫を買ってます。

「海辺のカフカ」が文庫になる日はいつかな…まだまだだなあ。

559 :無名草子さん:03/07/02 16:24
みなさんは正常位派ですか、それとも駅弁派ですか

560 :無名草子さん:03/07/02 16:27
ねじまき鳥以降はハードカバー。それ以前は文庫。

文庫なんて待ってられないし

561 :無名草子さん:03/07/02 16:38
確かにその通りかもしれない。

562 :無名草子さん:03/07/02 17:03
「文庫はいいよ。持ち運びが良くて。」

563 :無名草子さん:03/07/02 17:53
みなさんはV派ですか、それともA派ですか?


564 :無名草子さん:03/07/02 23:05
少年カフカってやっぱ海辺のカフカ読んでからの方がいいですか?
少年カフカを読むと海辺のカフカおもしろくなくなる?
あと普通の書店でも取り扱ってますか?


565 :無名草子さん:03/07/02 23:13
そんなことまで他人に聞かないと分かんないんですかね

566 :無名草子さん:03/07/02 23:17
最近春樹ブーム(?)なの?
本人もネットで読者と交流してるみたいだし。アホじゃないかと思う。
昔から読んでるけど止めてほしいよ。
村上龍がマイルスデイビスなら春樹はセロニアスモンクだと思ってたんだが・・
昨日本屋行ったら少年カフカ(?)だっけ?みて吐きそうになった。
ま、そのうちノーベル賞とか取ったりもするんだろうけど読者との交流を求めてるところ
をみるとこの人って単なる寂しがりやなんだと思う。
あー気持ち悪い。やっぱ生きてる作家はダメだなまったく・・

567 :無名草子さん:03/07/02 23:19
激しく同意

568 :566:03/07/02 23:32
昔さ「遠い太鼓」かなんかで海外暮らしの末に村上春樹がこれからはなんらかの市民運動に
参加していままでの個人主義的発想から脱却してうんぬん(違ってたらごめんなさい)みたいな
文章読んで非常に嫌な予感がしたんだけどまさに大的中って感じですね。
村上春樹好きだし今もよく読んでるんですけど今のメディアへのかかわりとか一部の著作は
非常に気持ち悪くておかげで新刊も読めない状況です。あと何年かしたら「海辺のカフカ」も
手にとるとは思いますが。
村上さんが10代なり20代なりでフィッツジェラルドなリサリンジャーなりがネットで読者と気持ち悪い
交流をしてるのをみたらどう思うのだろう・・・
もう俺は30代になったしそこそこおっさんだけどそれでも結構こたえた。
俺も色々忙しいしどうでもいいといえばいいんだけど、こんなスレがあったもので・・・

569 :無名草子さん:03/07/02 23:32
そうだろ?やっぱり死んで50年はたってないとな。

570 :無名草子さん:03/07/02 23:33
すごくDOΦWY

571 :無名草子さん:03/07/02 23:39
確かに君の言う通りだ。

572 :566:03/07/02 23:46
文章書くのが好きなんだったら、
人とのかかわりが苦手なんだったら、
素敵な文章書くことだけに専念してくださいよ。
読者なんてどうでもいいじゃないですか。
ネットで変な事するの止めてくださいね。
そういう露悪的なことなら村上龍のほうがうまいしあーゆー人なら俺も別に
気持ち悪くはならないです。
露悪的なことしたいなら麒麟麦酒の宣伝に出てシチュエーション的にはジョグの後に
ビールのんで麒麟麦酒最高とかやってくださいよ。読者との交流なんて気持ち悪すぎだから
止めてください。
死んだ作家と違って新作が出るから楽しみにしてるんですから・・
さて寝るか。

573 :無名草子さん:03/07/02 23:48
おれは君の方がキモイが。

574 :無名草子さん:03/07/03 00:20
読者がどうでもいいんじゃなくて批評家がどうでもいいんだよ

575 :無名草子さん:03/07/03 00:49
作家がネットで対話って変だと思うよ。作家は作品の中で読者にメッセージを伝えるものじゃないの?
ねじまき鳥でとおるがクミコとパソコンを通じて対話する描写があるけど、それって関係の希薄性とか、クミコが心を閉ざしてることをあらわしてると思うんだけど、それと同じようにネットで対話するってのはどうなのかなー。

576 :無名草子さん:03/07/03 01:19
やれやれ。

577 :無名草子さん:03/07/03 10:39
村上ラジヲ

578 :無名草子さん:03/07/03 13:38




























579 :無名草子さん:03/07/03 15:30
春樹がキモイことは23年くらいまえから分かってたことだろ

580 :無名草子さん:03/07/03 15:41
春樹ちゃま・・・

581 :無名草子さん:03/07/03 22:03
ダンスダンスダンス

582 :無名草子さん:03/07/03 22:10
踊り続けなければいけないんだ。

583 :無名草子さん:03/07/03 22:13
どっかで聞いたのですが
春樹って学生時代に本当に異性からモテたのでしょうか?
作家になるくらいだから表面に現れてこない魅力があるのでしょうか?




584 :無名草子さん:03/07/03 22:13
いいかい?それには理由なんてないんだ。


585 :無名草子さん:03/07/03 22:15
「龍よりもてないと思う。」と春樹と呼ばれる少年は言う。

586 :無名草子さん:03/07/03 22:16
癒されますね
http://pleasant.free-city.net/


587 :無名草子さん:03/07/03 22:20
人間見た目じゃない
春樹がモテたのは事実だよ
だからって春樹の真似してサンドイッチにこだわったり
井戸に入ったり、人のことじっと眺めたり
毎朝仕事も行かず、ダンキンドーナツでコーヒー飲みながら新聞読んだり
しても無駄だよ

588 :無名草子さん:03/07/03 22:23
えっ!!

589 :無名草子さん:03/07/03 22:43
>>583=>>587


590 :無名草子さん:03/07/03 23:29
死んでこそ 浮かぶ瀬もあれ ノモンハン

591 :無名草子さん:03/07/03 23:44
村上さんが学生の時にネットナンパなんてものがあったら、
パンツはく暇なしの入れ食い状態だっただろうな。

592 :無名草子さん:03/07/03 23:58
>>587
ミスドでアイスコーヒーを飲んでみますた

593 :無名草子さん:03/07/04 00:00
みんなスルーしてるが
>>566
>少年カフカ(?)だっけ?

ちょっとワロタ

594 :無名草子さん:03/07/04 00:38
この人ってなんでこんなに性描写が多いの?
とてもじゃないが必要な描写とはおもえないんだが。

595 :無名草子さん:03/07/04 00:48
エロイから

596 :無名草子さん:03/07/04 00:58
読者サービスなのであります

597 :無名草子さん:03/07/04 01:52
春樹( ´;゚;ё;゚;)キモッ!!

598 :無名草子さん:03/07/04 19:22
>>593
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410353415X/249-7015130-3779521

599 :無名草子さん:03/07/04 21:25
村上さんの本を読んでから酒の量が増えました。

600 :無名草子さん:03/07/04 21:52
春樹の作品以上に性描写のある小説なんていくらでもある。
中学生じゃないんだから適当にスルーして読めばいいのに。

601 :無名草子さん:03/07/05 00:14
ぐろいんだよな表現が。

602 :無名草子さん:03/07/05 01:39
しょっちゅうペニスを勃起させてるからな。

603 :無名草子さん:03/07/05 01:58
>>602はもう勃たないのか?w

604 :無名草子さん:03/07/05 03:21
あるいはそうなのかもしれない。

605 :無名草子さん:03/07/05 03:53
やれやれ。

606 :無名草子さん:03/07/05 10:07
私のイチモツを自分で切断した。痛かった

607 :無名草子さん:03/07/05 14:02
涙を流すなんて何年振りのことだろう。

608 :無名草子さん:03/07/05 15:38
いくら春樹のパロでも↑をはじめとするキモイレスが連発されることに
春樹オタのキモさが如実に表れてますね

609 :無名草子さん:03/07/05 17:35
春樹の素晴らしさを端的にあらわしているレスだ↑

610 :無名草子さん:03/07/05 18:24
表現は全然グロく無いと思う。むしろ
アッサリしてて好感持てる気がする・・

でも女が皆好き物ばっかでその辺がやだね。

611 :無名草子さん:03/07/05 19:12
どこがあっさりだYo!!

612 :無名草子さん:03/07/05 19:16
611

↑は、大江健三郎を読んだことがないにちがいない。

613 :無名草子さん:03/07/05 19:21
あるいはね。

とか言えばいいのか?

614 :無名草子さん:03/07/05 19:30
↑春樹オタのキモさが如実に表れてますね 。

615 :無名草子さん:03/07/05 19:48
春樹の素晴らしさを端的にあらわしているレスだ↑

616 :無名草子さん:03/07/05 20:43
今めちゃいけ見てるんだけど
若い頃の春樹ってエスパー伊藤に似てるな

617 :無名草子さん:03/07/05 21:58
>>616
君に田中と言う名前を付与する

618 :無名草子さん:03/07/05 22:31
めちゃいけに春樹登場?
・・・なわけないか。

619 :無名草子さん:03/07/06 00:07
めちゃいけに春樹出てたらしいぞ!?

620 :無名草子さん:03/07/06 00:33
めちゃイケスレを検索してみたが、ヒットしたのは村上ショージだけですた。

621 :無名草子さん:03/07/06 01:06
エスパーに似てるんならジョー小泉にも似てるはずだ

622 :無名草子さん:03/07/06 01:08
井上ひさしに似てる

623 :無名草子さん:03/07/07 12:08
最近の春樹だめぽ

624 :無名草子さん:03/07/07 18:53
村上ラヂオ

625 :無名草子さん:03/07/09 00:37
>>622
椿鮒子?
あるいは小林よしのり?

626 :無名草子さん:03/07/09 00:40
文庫版「村上ラヂオ」のオビの文句について。
(パソコン立ち上げるときに、この本の何ページをどうしたこうした、と…)
該当のページを見たんだが、真意がわからん。


627 :無名草子さん:03/07/09 03:32
なんで「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」のピンクの女の子は太っていて
図書館司書はスリムなの?読んだけどばかなんでよく意味がわかりませんでした。
教えてください!

628 :無名草子さん:03/07/09 15:30
教えるまでもなく、そうだったからとしか言いようがないが

629 :山崎先生:03/07/09 17:14
>>627
肉体は充足してるけど心が空洞ってことじゃないのかな

630 :無名草子さん:03/07/09 18:24
お馬鹿さんですか?↑

631 :無名草子さん:03/07/09 21:47
本なんてものはスパゲティーをゆでる間の
時間つぶしにでも片手で読むものだよ。

632 :無名草子さん:03/07/09 21:57
太ってる女への慰めだろ、春樹はそのへんの媚び売りにあざといから
都合よく読めるように描写してるだろ?


633 :無名草子さん:03/07/09 22:10
>>632
お前も早く痩せろよ!

634 ::03/07/09 22:26
写真集だよん
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html

635 :無名草子さん:03/07/09 23:00
やれやれ

636 :必ず出会えるカリスマサイト!:03/07/09 23:00
http://go.fc2.com/asaasa/
夏だねキャンペ−ン実施中です

    地域別、目的別出会い
    全国版、写メ対応
i/j/ez/
   新しい風起こします!
    即アポ、即出会い
    ご近所さんを探せ!
http://go.fc2.com/100100/
    目指せ!100万円
  初心者でも安心サポ−ト有り

637 :無名草子さん:03/07/09 23:04
私はパソコンの前で業者を憎んだ。激しく根源的に。

638 :無名草子さん:03/07/09 23:31
デブはキライだけど、ぽっちゃりした子はかわいい。

639 :無名草子さん:03/07/10 00:04
むにむに

640 :無名草子さん:03/07/10 09:16
作家のくせに「僕的には」ってなんだボケ

641 :無名草子さん:03/07/10 12:26
いけない理由はない

642 :無名草子さん:03/07/12 03:07
海辺のカフカを今日読み終わりました。

なんか、ナカタさんが入り口の石を開くまでは面白かったんですが
その時は「こんなに風呂敷広げすぎて、うまくたためるのか??」
と読みながら心配してました。が、大体予想通り・・。

まぁそれは置いといて全体の感想としては、いつもの村上春樹のアレって感じでしたね。
内政的で非社会的な主人公と、クールで知性的で主人公にいろいろアドバイスしてくれる
青年と、これまた社会性に欠けた不思議な感じの女性などは、これはもう藤子キャラでいう
ガキ大将と弱気な主人公とアイドル的女の子といった定番キャラになってますよね。

だからこそ従来のファンが安心して読めるとも言えますが、もうそろそろ
新しい世界を切り開いてほしいとも思いました。

643 :無名草子さん:03/07/12 07:22
なるほどー。
村上春樹の自筆がきばってなくていいな。

644 :山崎 渉:03/07/12 08:03
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

645 :無名草子さん:03/07/13 00:54
こんなところにも春樹スレが
よかったら覗いてみて
http://okazu.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1055735221

646 :無名草子さん:03/07/13 18:15
僕はまた混乱しはじめた

647 :無名草子さん:03/07/13 18:58
ダヴィンチに載ってたあのCDについては禁句のようだな

648 :無名草子さん:03/07/13 19:46
>647
詳細きぼん。

649 :無名草子さん:03/07/13 20:00
あのう、スイマセンお尋ねしたいんですが。
村上朝日堂のHPって今もうないんですか?
スメルジャコフのCDロム借りたもんで気になって探したんですけど・・・。
休止中ですか?

650 :無名草子さん:03/07/13 20:01
>>647
あれは一応春樹には直接関係ねぇことだからな(w

651 :無名草子さん:03/07/14 18:44
そうそう、見てみなかったことに

652 :無名草子さん:03/07/14 19:52
>>647
とりあえず18日に見てきます

653 :無名草子さん:03/07/15 00:54
ダヴィンチのCDってなんだ?

654 :山崎 渉:03/07/15 11:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

655 :無名草子さん:03/07/15 12:39
〉647
あれは小説みたい。値段微妙〜

656 :無名草子さん:03/07/15 19:24
ダ・ヴィンチ58P

657 :無名草子さん:03/07/16 21:03
古典的混乱、と僕は思った。

658 :無名草子さん:03/07/17 04:15
ひょんなことから出会った相手が早稲田の文学部だった。
彼もビールと春樹が好きだったことから意気投合して、
南国の陽射しの下のビンタンビールとオニオンリングで、
ノルウェイの感想と解釈を延々語り合っていた。

何度も呼んでいるがいつも
一部分だけ読むというのがなんだかもったいない気がして、
いつもボーイング747の機内から、混乱の電話ボックスまでを丹念に辿る。
始まりにも終わりにも雨が降っている。
今回は、サイアムセンターのスターバックスや、
家の近くのホテル内にある小洒落たカフェや
(よく冷えたシンハの生ビールを飲みながら)、
家のベッドに転がって扇風機の風を受けながら、3日ほどかけて読んだ


659 :無名草子さん:03/07/17 12:13
これが現実的理想生活というものだ。

660 :無名草子さん:03/07/17 22:00
春樹 なんて 糞くらえさ

661 :無名草子さん:03/07/18 12:17
どうやら僕たちはコンビを組んだほうがよさそうだ。

662 :無名草子さん:03/07/18 14:13
とりあえず今、昼休みにRMX1冊買ってきました。
帰ってから読むのがメチャ楽しみです

663 :無名草子さん:03/07/18 17:19
最近スプートニクの恋人読んだけど、
なんだかな〜( ̄〜 ̄)

664 :無名草子さん:03/07/18 18:36
>>662
俺5冊とも買っちゃった。並べて置いてあるとマジ欲しくなった。
ゆっくり連休中に読みます

665 :664:03/07/18 18:37
失礼、4冊だった

666 :無名草子さん:03/07/18 19:10
今頃だがノルウェイの森買ってきた

667 :無名草子さん:03/07/19 02:25
わかるよ

668 :664:03/07/19 17:35
やべぇ面白ぇ
>>664 俺も一気に買ってしもた

669 :668:03/07/19 17:36
うわ変なトコに数字が気にしないで

670 :無名草子さん:03/07/19 17:39
>>664=668
ジサクジエンの予感

671 :無名草子さん:03/07/19 17:58
そうかもしれない

672 :無名草子さん:03/07/19 18:16
よくわからない

673 :無名草子さん:03/07/19 19:20
シリーズだからどんどん出ますよ

674 :無名草子さん:03/07/19 19:38
私生活が「ノルウェイの森」と化してます。
2時間前、僕にとっての直子に振られたよ・・・

675 :無名草子さん:03/07/19 20:07
電波不感症女に惚れた君に幸アレ

676 :674:03/07/19 22:04
実は来月に熟女とのセクース予定があります。
これで気を取り直そう・・・・

677 :無名草子さん:03/07/19 23:14
やれやれ

678 :無名草子さん:03/07/20 17:03
「やれやれって何よ?」
「何でもないよ、ただのあいづちだよ」

679 :無名草子さん:03/07/21 00:40
ここのバカを責任もって引き取れ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1058715055/l50

680 :無名草子さん:03/07/21 00:51
荒木のパクリ

681 :無名草子さん:03/07/21 19:23
RMX買おうとしたらおいてなかった。
読みたいっ( `∀´)!

682 :無名草子さん:03/07/21 19:43
RMXって何?

683 :無名草子さん:03/07/21 19:54
>>681
俺4巻とも買ってる〜。まだ読んでない〜。

684 :無名草子さん:03/07/21 20:59
ダンスダンスダンスのRMXだけ買って読んでみたけどいまいち・・・
他の3冊を買うか迷ってる・・・

685 :無名草子さん:03/07/21 21:16
>>682
RMX=リミックス。要するに、村上春樹へのトリビュート小説ってことらしい。
そんなの、わざわざタイトルまでパクらないで、こっそり書けばいい。
村上春樹自身だってやってる。
詳しくは、高橋源一郎「一億三千万人のための小説教室」参照でつ。

686 :無名草子さん:03/07/21 21:33
>>685
ピンボールか。


687 :無名草子さん:03/07/21 23:46
●枠組みを突き崩し、分解して利用する解体と再編の「やれやれ」の証明(221ページ)

新作『ダンス・ダンス・ダンスRMX』が発売中。
かつて13歳の少女だったユキ──彼女はその後、いったいどんな女性になっているのだろうか?
村上作品を読んだことから執筆活動を始めた気鋭の荒木スミシが、
大胆な想像力を果敢に駆使しながら『ダンス・ダンス・ダンス』をリミックス。
文字が踊る。羊男も踊る。
そして<僕>はいま、どのようなダンス・ステップを踏めばいいのだろうか?


688 :無名草子さん:03/07/23 04:07
あのシリーズゴミだろ。みんな騙されんナよー

689 :無名草子さん:03/07/23 07:43
>>688
禿同。まあ、正確なことは読んでみなきゃわからんわけだが、
ドキュン臭ぷんぷんだな。

それより、このスレへの登場の仕方が気に食わん。
初めてRMXに触れたのは647だが、こいつは「RMX」をCDだと誤解してる節がある。
リミックスなので、トリビュートアルバムとでも思ったのか。

そして655まで、誰もそれがほんとは小説だとは指摘してない。
つまり、650〜652も647と同じ誤解をしてるわけだ。
なんかやだね、こゆの。

690 :無名草子さん:03/07/23 12:51
>>689
で、君は「読んでいない」んだろ?
だったら君にRMXのことをグダグダ言う権利は無いよ。黙ってろ。

691 :無名草子さん:03/07/23 13:07
>>688=689=690
自作自演の予感。
>>688=ネタフリ
>>689=DQN
>>690=正常or煽り

ってとこか。暇人だな( ´,_ゝ`)プ

692 :無名草子さん:03/07/23 13:10
やれやれ、とだけ書き込む奴って死ぬほどイタイよな

やれやれだぜのほうがまだ恥ずかしくない

693 :無名草子さん:03/07/23 13:46
>>692
オラオラオラオラオラ

694 :無名草子さん:03/07/23 14:03
好きな作家が嫌いな春樹をトリビュートしている事実を俺はどう受けとめればいいでうか

695 :_:03/07/23 14:06
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

696 :無名草子さん:03/07/23 16:57
読まなければいいでう

697 :無名草子さん:03/07/23 17:25
僕にだってRMXに関してグダグダ言う権利はある、と僕は口に出して言ってみた。
自分に向かって言ったようなものだった。
僕にだってRMXに関してグダグダ言う権利はある。

698 :無名草子さん:03/07/23 17:32
>>697
他人のレスの一部を使って
村上春樹の言い回しを使って


君のレスは全く意味を持ってないな。
どうぞ一生そうやって中途半端な、無駄な人間として生きててくれ

699 :無名草子さん:03/07/23 17:51
ダンスダンスダンスRMX読み終わった。
あんまりおもしろくなかった(−_−)

700 :無名草子さん:03/07/23 18:30
まるで俺の周りの縮図だな。
>>698よ。>>697みたいなヤツは社会に沢山いるぞ。
仕方ないのさ。こういう奴は自分の意見が言えない、言う知能が無いんだ。
会議でも「・・と同意見です」、いざ自分の事を言わなくてはならないときは在り来たりの、誰もが知ってることしか言わない。
まるで自分の言葉ってのを持ってないんだ。こういったのは無視か流すしかないんだよ。

そしてその>>697を煽る>>698も厨房ってこと。大人になりな。

701 :700:03/07/23 18:32
ついでに言うと自分が反論するのに反論する相手の言葉を使うのも間違いだな。

あーああ、こうやって書きながら自分を見直してます。

702 :無名草子さん:03/07/23 20:00
夏祭りが始まりましたか?


703 :無名草子さん:03/07/23 20:14
春樹のパロでレスつけるキモさ、どうにかしてくれ

704 :無名草子さん:03/07/23 22:08

死ぬほど同意する、だれかなんとかしろ

705 :無名草子さん:03/07/23 22:31
いやにからむね、と僕は言った。生理か何かなの?

706 :無名草子さん:03/07/23 23:17
「さて」と僕は言った。

707 :無名草子さん:03/07/23 23:30
「さてって何よ?」と妹は言った。
「さて、リアル夏厨はそろそろおねんねの時間かな、ということだよ」

708 :無名草子さん:03/07/23 23:44
『村上春樹と柴田宗幸のもうひとつのアメリカ』読んだ方いますか?

709 :無名草子さん:03/07/23 23:46
ネタスレでもないのに当たり前のように春樹をパロる、キモスギです
キモイ小説が好きだからしょうがないかもしれんが

710 :無名草子さん:03/07/23 23:55
>>709
あのさあ、藻前の言う「キモイ小説」書いてる人について書き込むスレに、
なんでわざわざ来るんだ、藻前?

711 :無名草子さん:03/07/24 00:12
アンチだからだろ、バカか

712 :無名草子さん:03/07/24 00:57
今日、海辺のカフカ読み終えた。
「?」だらけでつ。。。

713 :無名草子さん:03/07/24 02:06
プロジェクトXの田口トモロウの話し方ってそっくり

714 :無名草子さん:03/07/24 02:54
やれやれだべさ

715 :無名草子さん:03/07/24 04:09
やれやれ、と僕は思った。

716 :無名草子さん:03/07/24 05:25
ジョセフ:「次にお前は『やれやれ』と言う。」
無名草子さん:「やれやれ・・・はぅ!?」

717 :無名草子さん:03/07/25 01:20
今日はカンガルー日和

718 :無名草子さん:03/07/25 23:50
>>717
違う、サラダ記念日。

719 :無名草子さん:03/07/26 00:19
もうすぎちゃったか。。。
昨日は「オナニーgo!」の日でした。

720 :無名草子さん:03/07/27 23:18
「少年カフカ」って読む価値アリでつか?

721 :無名草子さん:03/07/27 23:54
あり。

722 :無名草子さん:03/07/28 02:01
グレイトギャッツビーは?

723 :無名草子さん:03/07/28 09:56
オーケー、正直に言おう。グレート・キャツビー(野崎孝訳)は駄作だ。

724 :無名草子さん:03/07/28 11:23
まるでおとぎ話じゃないか。

725 :無名草子さん:03/07/28 19:34
やれやれ

726 :無名草子さん:03/07/29 02:48
僕は本当にやれやれと思った

727 :無名草子さん:03/07/29 07:49
>>697、698、700
こういう奴等のせいで春樹ヲタが馬鹿にされる。

728 :無名草子さん:03/07/29 08:34
僕にだって馬鹿にされる権利くらいはある。

729 :無名草子さん:03/07/29 10:55
でも権利なんて夢の中で飲みほしたカティ・サークみたいなものだ。

730 :無名草子さん:03/07/29 11:40
僕は2342回目のマスターベーションをしていた。

731 :無名草子さん:03/07/29 14:07
あなたはペニスから血が出るほどマスターベーションをするべきではなかったのです。

732 :和田:03/07/29 15:09
犯れ犯れ

733 :笠原メイ様(´д`*)ハァハァ:03/07/29 22:14
この数年来ロシアでは、村上春樹が大変なブームになっているが、
先ごろ新たに彼の「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」
がロシア語に訳された。
 日本の現代文学は、大江健三郎や安部公房が1970年代に翻訳さ
れ知識人によく読まれ、三島由紀夫がペレストロイカ後に解禁された
ことを除き、あまりロシアに紹介されなかった。
 しかし、97年に「羊をめぐる冒険」の露訳がインターネットで出回って
注目され、翌年その翻訳本が出版されて以来「風の歌を聴け」「ダンス・
ダンス・ダンス」「ノルウェイの森」など次々と訳出され、村上人気は高ま
るばかりである。

734 :笠原メイ様(´д`*)ハァハァ:03/07/29 22:22
ロシア人読者は何よりも、彼の作品の普遍性に共感しているようだ。
日本的なエキゾチシズムを求めるのではなく、不条理な世界を孤独
に生きる登場人物に、自分自身を重ねているのである。彼の作品に
頻出するジャズやピッツァといった欧米の事物がロシアに流れこん
でいることも、日本の現代小説を身近に感じる要因のひとつだろう。
 一方で「東洋的な従順さ」を特徴にあげる論評や、最後まで言い
切らないところが「日本の発句に似ている」といった解説もみられる。
 ブームの火付け役となった訳者のドリートリイ・コワレーニンは、
自分の郷里サハリンに村上春樹を案内する予定という。

735 :無名草子さん:03/07/29 22:26
>>734
ピッツァなんてでてきたっけか?

736 :無名草子さん:03/07/29 22:48
たぶんロシア人は本読みながらピザ焼くんだよ。


737 :無名草子さん:03/07/29 23:30
つか、なんでピザじゃなくピツァなのだ?

738 :無名草子さん:03/07/30 08:18
ピツァのほうがゴージャスでクールだ。

739 :無名草子さん:03/07/30 22:20
ゴラァのほうがデンジャラスでコケティッシュだ。

740 :梁月 ◆O8DZWsLUNA :03/07/31 11:37
村上パル樹

741 :無名草子さん:03/08/01 09:17
たしかに何も言わずにageたのは悪かったと思うよ。

742 :無名草子さん:03/08/01 13:40
でも僕はサンドバッグじゃない。ageられたらage返す。

743 :無名草子さん:03/08/01 16:05
いま、図書館で借りた「スプートニクの恋人」を読んでます。
この人の本は初めて読むんですが、きどった比喩がやたらと多いですね。
それさえなければ結構好きなんですが・・・。

744 :無名草子さん:03/08/01 16:54
>>743
あなたにはむいてないんじゃない

745 :無名草子さん:03/08/01 17:30
そうかもしれない

746 :無名草子さん:03/08/01 18:28
向いてると言われても決して嬉しくないな

747 :無名草子さん:03/08/01 23:44
「気持ちはわかるわ」と一人が言った。
「でもきっと、>>743 には荷が重すぎたのよ」

748 :無名草子さん:03/08/02 01:01
今日、問題集の問題文に村上春樹の小説が載っていて
面白そうだと思ったんですけど、この人の一番のオススメの
本はなんですか?よかったら教えてください

749 :無名草子さん:03/08/02 01:14
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド

750 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:06
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

751 :無名草子さん:03/08/02 11:35
>>748
1973年のピンボール。これ単品ではあんまおもしろくないかもしれないけどな。
少なくとも世間一般に知られてるノルウェイの森は勧めない

752 :無名草子さん:03/08/02 12:08
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki

753 :無名草子さん:03/08/02 14:51
だからなんでパロってレスつけるの?
747とか普通にキモイよ

754 :無名草子さん:03/08/02 17:02
>>753
過去スレ、全部読んでる?

755 :無名草子さん:03/08/02 17:23
んなヒマあるか

756 :無名草子さん:03/08/02 22:41
>>755
なんだよ、夏厨かよ。

757 :無名草子さん:03/08/02 23:05
で、なんでパロるの?

758 :無名草子さん:03/08/03 01:00
パロのいいところはね。全部小便になってでちまうところさ。

759 :無名草子さん:03/08/03 02:06
す、少し黙ってく、くれないか。めめ、迷惑なんだ。

760 :無名草子さん:03/08/03 04:14
「パロる」っていう言語センスが、すごい。
見ちゃいけないものを見ちゃったかんじ。

761 :無名草子さん:03/08/03 09:33
別にすごくないだろ

「気持ちはわかるわ」と一人が言った。
「でもきっと、>>743 には荷が重すぎたのよ」

こういうレスつける神経の方がすごいと思う

762 :無名草子さん:03/08/03 10:01
クールでオサレな春樹ファンには「パロる」なんて下品に聞こえるんだよ
「僕はある小説家の文体を真似てレスをつけてみた」とかこういう書き方しなきゃ

763 :_:03/08/03 10:07
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

764 :無名草子さん:03/08/03 10:24
「ダンス〜」のRMX、買ったんですけど自分的にイマイチでした。もともと荒木は好きじゃないんだけど
「ダンス〜」が好きなので。それと予想通り五反田くんでてないしね・・・。

ほかのRMX作品はどうなんですか?

765 :無名草子さん:03/08/03 16:55
>>762
ヘタ。もっとうまく例文考えなきゃここの方々は許してくれないよ。

766 :無名草子さん:03/08/03 22:45
>>761=762 自作自演だろ。
つか、藻前帰れよ、マジで。
藻前、623とかの書き込みもしてるヤシだろ。
うぜんだよ。アンチスレとかもあるんだから、そっち逝けよ。

767 :無名草子さん:03/08/03 23:44
>764
RMXは続編じゃないからね…。
難しいね。

768 :無名草子さん:03/08/04 02:20
続編だったら「スプートニクの恋人」のすみれのその後が見てみたい。


769 :無名草子さん:03/08/04 09:03
そうよね? そのとおり。

770 :無名草子さん:03/08/04 10:16
それはあまりにも的外れな意見だった。


771 :無名草子さん:03/08/04 11:08
信者の本質っていうのはどの小説家も同じなんだ

772 :無名草子さん:03/08/04 11:24
漫画版ネタスレの出来損ないみたいな所ですね。



773 :無名草子さん:03/08/04 17:06
あるいは君の言う通りかもしれない。

774 :無名草子さん:03/08/04 17:20
キミがそう言うのならきっとそうなんだろう

775 :無名草子さん:03/08/05 08:33
参ったなあ。

776 :無名草子さん:03/08/05 09:15
やれやれ

777 :無名草子さん:03/08/05 13:37
君が文を書く。
僕がレスをつける。
つまりキャッチボールなんだよ。

778 :無名草子さん:03/08/05 14:39
そういえば村上春樹の別名義って暴露された?
以前にエッセイ(朝日堂)に別名で文章を書くこともありますと
あったんだけどね。

779 :無名草子さん:03/08/06 08:55
でーたフソクノタメ、カイトウフカノウ。

780 :無名草子さん:03/08/06 12:09
僕は昼食にスパゲティしか食べないようなスノッブじゃない。

781 :無名草子さん:03/08/06 15:10
村上春樹がよく使う、「わりに」が大嫌いです。
わりに好き、とかわりに良かった、とかうっとうしい。

782 :無名草子さん:03/08/06 18:11
>>780
春樹自身「わりと」が好きじゃないんだって
「わりに」は奥がよく使うらしい

783 :782:03/08/06 18:17
>>781だった

784 :無名草子さん:03/08/06 19:41
僕にはわからないよ

785 :無名草子さん:03/08/06 22:21
私は「わりと」好き。

786 :無名草子さん:03/08/06 22:46
いくない

787 :無名草子さん:03/08/07 08:42
わりと悪くない。

788 :無名草子さん:03/08/07 19:52
わりにやれやれ

789 :無名草子さん:03/08/07 22:03
漠然とした動機に基づいた、凝縮された現象

790 :無名草子さん:03/08/08 02:58
わりと漠然とした動機に基づいた、わりと凝縮された現象

791 :無名草子さん:03/08/08 08:42
わりと混乱している。

792 :無名草子さん:03/08/08 19:35
そして世界は僕の隣でまるで赤ん坊をあやすように笑っていた。
馬はそこに居た。

793 :無名草子さん:03/08/09 00:51
彼ったら凄いのよ。

夏厨よ。


794 :無名草子さん:03/08/09 02:43
まいったね。

795 :無名草子さん :03/08/09 19:13
レスの流れから見て、便宜上、書かなければならなかったし、その日はひどく
疲れてもいたし・・・・

796 :無名草子さん:03/08/09 23:51
あとには何も残らないんだよ。
ワンナウト1,2塁、内野ゴロでダブルプレー。
そういうことさ。

797 :無名草子さん :03/08/10 16:21
春樹以外の作家でお勧めの本は?

798 :無名草子さん:03/08/10 22:23
みなさんが村上春樹さんの初めて読んだ作品って何なんですか?
ちなみに俺、
海辺のカフカで村上さんを初めて読んだ新参者です‥。

799 :無名草子さん:03/08/11 09:18
ねえ、悪いとは思うんだけれど、マジ質問に対してマジレスするようなことは僕のオプションにはないんだ。

800 :無名草子さん:03/08/11 11:20
クールなのだ。

801 :無名草子さん:03/08/11 18:49


802 :無名草子さん:03/08/11 19:10
しばらく見ないうちにパー子は完全にスレから姿を消してしまっていた。
カールスパムク・ダルブ・カールスパク・ディィイク。
タルック・ク・シャウス。


803 :無名草子さん:03/08/11 22:18
ageてみようと思う。

804 :無名草子さん:03/08/11 22:21
>>798
「スプートニクの恋人」
タイトルにひかれてよんだ

805 :無名草子さん:03/08/11 22:22
>>798
お決まりだけど、ノルウェイの森。

まだ読む本がたくさんあるなんて、うらまやしい。。。

806 :無名草子さん:03/08/12 00:47
>798
「雨天炎天」・・・・・小説でなくてゴメンよ(藁
紀行文大好きで、それで「雨天炎天」がすっごく面白かったので,
「遠い太鼓」「やがて悲しき外国語」に続いて小説も読み始めた。
小説では、「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
小説と言うジャンルの本にハマるきっかけになりました。

807 :無名草子さん:03/08/12 08:50
やれやれ。

808 :無名草子さん:03/08/12 20:22
もうすぐで世界の終わりとハードボイルドワンダーランドを読了できる。
正直この小説は長い‥そして疲れた。

ほんと今夏休みでよかった‥。

809 :無名草子さん:03/08/12 21:46
ファミリーアフェアがかなり好き。
「僕」のギャグが面白いし雰囲気も好きだな。

810 :無名草子さん:03/08/13 00:16
「さて」と僕は言った。

811 :無名草子さん:03/08/13 05:13
>>796
ワンナウト1,2塁、内野ゴロでダブルプレーなら
残塁1だろうが・・・


と、つっこんでみたりする

812 :無名草子さん:03/08/13 10:30
>>811
……。

813 :無名草子さん:03/08/13 10:44
>>811
天然?釣り?

814 :無名草子さん:03/08/13 10:57
>>798
「七番目の男」、教科書に載ってたから。
>>808
俺、一昨日読み終えた。

815 :無名草子さん:03/08/13 15:25
>>811
「甲子園でも見て勉強したほうがいい。」と僕は言ってみた。

816 :無名草子さん:03/08/13 15:49
??? >>812-813 >>815
811だけど、意味不明。間違えてないだろう。
残塁の意味わかってる?

やれやれ

817 :無名草子さん:03/08/13 16:06
世界の終りとハードボイルドワンダーランドを
徹夜してやっと読了しました。

読んだあと何か虚しさが残りました。
あれはあの終わり方でよかったのだろうか‥。

818 :無名草子さん:03/08/13 18:50
そんなこと気にしてたら春樹の小説は読めないと思うわ。
と彼女が言った。


819 :無名草子さん:03/08/13 20:22
今気付いた。

読んだあと、読んだ人自身が
それぞれの物語の続きを描けばいいんじゃないかな、って事。

820 :無名草子さん:03/08/13 20:27
「じゃあ2ちゃんねらーの漫才師なんてのがいてもいいわけだ」
「あなたたちがそうかもしれない」


821 :無名草子さん:03/08/14 01:00
>>816
残塁の意味なんてどうでもいいんだよ。
皆が知りたいのは796を読んで811のレスをつける君の読解力さ。

822 :無名草子さん:03/08/14 13:19
はい。ナカタもそう思います。
ですが、ナカタは馬鹿なので・・
知事さんからホジョを頂いているのです。
ナカタはホジョがないと生きていけないのです。


823 :無名草子さん:03/08/14 14:39
>>817
夜が明ける頃、僕はようやくその小説を読み終えた。
そのときに感じたのは、分厚い小説を読み終えたときの達成感というよりは、
ある種の虚しさと呼べるものだった。

824 :無名草子さん:03/08/14 15:04
閉じた本を手に取り、
僕は、その物語の中のさまざまな情景を巡らせていた。
まるでそれは、本の上で小さな妖精たちが光り輝きながら踊っているようだった。

頭の中にある確かなしこりが、その光とともに消えていくのが分かった。

825 :無名草子さん:03/08/14 15:54
みなさん作中の「カールリヒターのブランデンブルグは聞く価値があるわ」
とかいうクラシック音楽に関するうんちくみたいなものはどう思います?




826 :無名草子さん:03/08/14 16:55
ジェネシス。
またくだらないバンド名だ。
ティーンから小銭を巻き上げるために存在する消費音楽。

827 :無名草子さん:03/08/14 20:24
なにかのしるしみたいに

828 :無名草子さん:03/08/14 20:26
黒いヒモパンが妙に色っぽい女性です。
ちょっと年はいっているようですが円熟味のあるSEXシーンを演出してくれています。
見てくださいフェラの時のほっぺのくぼみ。
カリ首にまとわりついて離れない強力スロートですよ。
他の援交美女も乱れてます。
無料ムービーでお楽しみ。
http://www.geisyagirl.com/


829 :無名草子さん:03/08/14 22:33


830 :無名草子さん:03/08/15 00:53
くだらないスレから身を引くのも、ひとつの見識だと思う。


831 :無名草子さん:03/08/15 11:20
君も井戸に入ってみるといいよ。

832 :無名草子さん:03/08/15 13:34
とりあえず823、824がどんな顔をしてこれを打ち込んだのかが問題だと僕は思う

833 :無名草子さん:03/08/15 15:06
オーケー認めよう。確かに残塁は記録に残る。
何も残らないっていうのは間違ってるかもしれない。
でもね、ぼくは思うよ。そんなことは遅めの朝飯か早めの昼飯なのか
言い争うようなことだってね。砂漠に水をまくような話さ。


834 :無名草子さん:03/08/15 15:16
やれやれ

835 :無名草子さん:03/08/15 15:29
わたし思うの、こうやって気持ち悪いパロディが普通に続いてしまうスレってどうなのかなって

836 :824:03/08/15 17:56
‥ごめんなさい。

837 :山崎 渉:03/08/15 21:40
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

838 :山崎 渉:03/08/15 23:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

839 :無名草子さん:03/08/16 14:52
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ   ボリボリボリ・・・
   `<  ⊂|    |つ    ミミ彳ヘ
      > (_)(_)  /   \
     /         7      \
     |        /


840 :無名草子さん :03/08/16 21:06
僕は・君たちが・好きだ。

841 :無名草子さん:03/08/16 21:21
さあ、いつもの犬の漫才に戻ろう

842 :無名草子さん:03/08/16 23:25
悪くない

843 :無名草子さん:03/08/17 00:09
ハーマーイオニー

844 :無名草子さん:03/08/17 00:54
僕は・僕が・好きだ。

845 :無名草子さん:03/08/17 04:48
あなた・それは・傲慢です。

846 :無名草子さん:03/08/17 08:15
パン屋再再襲撃

847 :無名草子さん:03/08/17 13:11
パン屋反撃

848 :無名草子さん:03/08/17 13:36
マクドナルド・ハンバーガーを襲うんだ

849 :無名草子さん:03/08/17 14:38
春樹作品に出てくる『僕』が大好きなんだけど、
似たような人物が出てくる作品を書いている人がいたら教えてください。
お願いしまつ。

850 :無名草子さん:03/08/17 15:35
うーん

そういわれると

むずかしい





851 :無名草子さん:03/08/17 15:59
とりあえず、直子にフェラしてもらおう

852 :無名草子さん:03/08/17 18:31
あんな電波はそうそういないから お前は春樹だけ読んでろ

853 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

854 :無名草子さん:03/08/17 19:10
>>853


ふうむ。

855 :ノルウェイの森:03/08/17 21:34
昔 ある女を引っかけた
それとも こっちが引っかけられたのか
彼女は俺を部屋に招いて言った
”ノルウェイの森みたいに素敵でしょ”

”泊まっていってよ
好きなとこにすわってくつろいで”
俺は部屋を見まわしたでも 椅子なんかひとつもなかった

そこで敷物の上に腰をおろし
ワインを飲みながら時間をつぶす
すっかり話しこんで2時間になった
すると彼女”もう寝なくちゃ”

朝から仕事だと言って
彼女はおかしそうに笑いだした
こっちは暇だと言ってみても始まらず
俺はしかたなく風呂で寝ることにした

翌朝 目が覚めると俺ひとり
かわいい小鳥は飛んでいってしまった
俺は暖炉に火をくべた
まるでノルウェイの森にいるみたいだ

856 :中三の頃:03/08/17 21:45
私はいじめられっこで友達もなく
昼休みは図書室へ走った。
そこが春樹との出会いだった。
「ノルウェイの森」

固く凍った私の精神と春樹の世界は共鳴し、静かな感動を覚えた。
あれから10年の歳月が経ち、他人に心を開く事も覚えた。
本屋で懐かしいタイトルに惹かれ、数ページ読んだ。

涙が止めどなく溢れた。

857 :高校生になって:03/08/17 21:55
寡黙な私はやはり孤立した。
寮生だった私は、一年の頃はルームメイトと全く口を利かなかった。
重い沈黙の中、私は図書室の春樹全集を貧るように読破した。

やがて短大生になり、それなりに友達を作る事ができた頃、「ねじまき鳥クロニクル」を読んだ。
いつも私の心は春樹の世界で安らかになれたのに、
ねじまき鳥はあまりにもつまらなくて、読み進めるのが苦痛なほどだった。

858 :そして今:03/08/17 22:09
私は突然思い立ち
心療内科に通いだした。去年の七月からだった。

私は職を転々としていた。
どこの集団にも馴染めずにいた。
どこへ行っても私は浮いていた。
何かが確実にずれている。

自殺未遂をした後、牢獄のような閉鎖病棟に入る時に私は初めて自分の病名を知った。
人格障害。私の思考は歪んでいると主治医は診断した。

あまりに孤立した時期が長かったため、私の社会性はどこか欠落している。

そして病人として引きこもる事が許された私は、再び春樹の世界に逃避する。

859 :キッド ◆kQOyJA.DgI :03/08/17 22:20
いいなあ、引きこもって読書三昧

860 :◆FHMFbamcTc :03/08/17 22:45
キッドさん、私は読書以外に特に趣味も無く
友人とも無いに等しいほど疎遠になっています。
体に力が入らず半寝たきりで
ぼんやりと空を見つめる時間ばかりが増えています。
廃人になりかかっています。

これでも健康を取り戻して元居た工場に復職したい。
社会との接点が欲しい。
メールください。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=usobak

861 :◆FHMFbamcTc :03/08/17 23:06
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドの冒頭に書かれている文は
ジエンド オブ ザワールドという曲の歌詞です。
「17歳のカルテ」という映画で知りました。首を吊った少女がそのレコードをかけっぱなしにしていました。
CDを持っているのですがちょうど今手元になくて残念。
聴く価値有りです。世界はとっくに終わっているのに、それを知る人は少ない。

862 :無名草子さん:03/08/18 01:26
ナカタは馬鹿なのでわかりません。

863 :無名草子さん:03/08/18 02:23
太陽はなぜ今も輝き続けるのか
鳥たちはなぜ唄いつづけるのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終わってしまったことを

864 :無名草子さん:03/08/18 04:36
村上春樹を読んでるときにジョージウィンストンのCDを流すといい感じ

865 :無名草子さん:03/08/18 04:37
海辺のカフカ今読み終えました。あまり良く無かったです。
なんというか暗く無かったです。
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドが一番スキです。

866 :◆FHMFbamcTc :03/08/18 09:15
最近の春樹作品については無知なのですが、
海辺のカフカ、少年カフカ、どういう関係があるのですか?

867 :無名草子さん:03/08/18 09:47
Why does my heart go on beating?


868 :◆FHMFbamcTc :03/08/18 13:53
ジエンド オブ ザ ワールドの歌詞ですか?
日本語訳を持ってる方、いましたら歌詞を貼ってくださいませ。
お願いします。

869 :無名草子さん:03/08/18 19:12
今日の読売夕刊に、レディオヘッドのトム・ヨークインタビューが載ってるんだが、
ニューアルバムは「ねじまき鳥クロニクル」に影響を受けたらしい。

「テロや戦争が相次ぐ、昨今の世界の状況に対する個人的な不安感が底流にあった。
さらに、曲作りをしている時期に、たまたま読んでいた村上春樹の小説『ねじまき鳥クロニクル』
からの影響も大きい。ものすごく大きな邪悪なエネルギーによって、物語が動いていく。
その時僕が抱いていた強迫観念と響き合ってしまったんだ」

とのことです。

870 :無名草子さん:03/08/18 19:12
■独身貴族■
http://www.rantyan.net/akira/linkvp.html

871 :無名草子さん:03/08/18 19:40
やっぱウジウジ人間は共鳴すんだな

872 :無名草子さん:03/08/18 19:41
田中知事は市民派、改革派の知事とされていますが、それはうわべだけ。実は一ツ橋大学時代に一橋マーキュリー
という学内誌の部費百万円を横領してそれがバレ一年留年、興銀に決まっていた就職もフイにしています。文芸賞受
賞の「なんとなくクリスタル」はこの留年時代に卒論調で遊び半分に書き、応募したらたまたま受賞してしまったも
のです。
受賞騒ぎで自分の過去がバレるのを避けるため一旦は受賞辞退までしています。結局受賞しますが、田中康夫はこの
ような過去をひた隠しにしている人物で、とても知事たる資格などあるとは思えません。
マスコミ報道ではわからない田中県政の実態を、インターネットジャーナリストが独自の取材で鋭く追撃。
詳しいことはこのメルマガ過去号でご覧下さい。
田中県政追撃コラム http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki

873 :無名草子さん:03/08/18 20:00
ねじまき鳥は長い

874 :無名草子さん:03/08/18 20:14
ワタヤノボル=村上春樹

875 :無名草子さん:03/08/18 20:24
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/teen/index.html


876 :無名草子さん:03/08/18 20:57
>>866
「海辺のカフカ」は、上下巻ある小説、
「少年カフカ」は、「海辺のカフカ」が出た後で、春樹さんの
専用HPで行われた、読者と村上春樹本人のやりとりを、本にしたもの。

このような事は、過去にも行われていますので、もう恒例行事です。
現在は行われていません。またいつか再会される事を願い。


877 :無名草子さん:03/08/18 23:50
>>866
まだ読んでない本がたくさんあるなんて、うらまやしぃ(TvT)
短編とか、エッセイもとっても楽しいですよ。

「海辺のカフカ」は、“あともう1冊分書いてくれ〜”と
思ってしまいましたが、とっても良かったですよ。
ちょとおませ過ぎる15歳ではありましたが。(なんか25歳ぐらいに感じる)


878 :◆FHMFbamcTc :03/08/19 17:25
昨日は体調がすぐれなかったのですがこのスレに触発されてフラフラと本屋へ行きました。
そして
・風の歌を聴け
・1973年のピンボール・カンガルー日和
・回転木馬のデッド・ヒート
・羊男のクリスマス
・ダンス・ダンス・ダンス上下
・遠い太鼓
・国境の南、太陽の西
・アンダーグラウンド
・村上ラヂオ
を買いました。
そして脳貧血でカウンターで倒れ、救急車で搬送されました。

879 :無名草子さん:03/08/19 17:32
やっぱり春樹は変な奴を惹きつけるな

880 :◆FHMFbamcTc :03/08/19 17:32
バイタルはちっとも異常は無く、「かまってちゃん病じゃゴルァ!」と母に叱られました。
未読なのはカンガルーと回転木馬と羊男と太鼓とアンダーとラヂオです。
どれから読もうかな。うふふ。しかし今は三四郎を読んでいるのでしばらくニヤニヤ眺める事にします。

881 :◆FHMFbamcTc :03/08/19 17:40
>>876
作者と話せるなんて羨ましいです。
凄い企画ですね。春樹はこのスレも知っているのでしょうか。
早速海辺を注文、少年の取り置きを電話でお願いしたところです。
ついでにキャッチインザフライも。ワクワクです。

882 :無名草子さん:03/08/19 18:10
フライをキャッチしてどうする。
正しくは「キャッチャーインザライ」だよ。ごめんね、突っ込んで。

883 :THE END OF THE WORLD:03/08/19 18:47
Why does the sun go on shing?
Why does the sea rush to shore?
Don't they know it's the end of the world
'Cause you don't love me any more?

Why do the bird go on singing?
Why do the stars glow above?
Don't they know it's the end of the world?
It ended when I lost your love.

I wake up in the morning and I wonder
Why ev rything's the same as it was.
I can't understand,no I can't understand
How life goes on the way it does

Why does my heart go on beating?
Why do these eyes of mine cry?
Don't they know it's the end of the world?
It ended when you said goodbay

Don't they know it's the end of the world?
It ended when you said goodbay

884 :◆FHMFbamcTc :03/08/19 18:56
>>882
突っ込んで下さってありがとう。
今ジエンド オブ ザワールドの歌詞をゲットしたので必死に書き写してました。
間違ってたら突っ込みお願いします。
アリーマイラブのCDに入っていたのですが、和訳がついてませんでした。
できる方、います?
私はロクに中学へ通わず高校も英語で欠点ばかり取っていたのですが、
手元の厨房用の英和事典で無謀にも解読してみます。

885 :THE END OF THE WORLD:03/08/19 21:06
太陽はなぜ今も輝きつづけるのか
海はなぜ今も波打つのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
アナタ ノ アイ ガ タリナイ カラ

鳥たちはなぜ唄いつづけるのか
星たちはなぜ空にきらめくのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
ソレハ アナタヲ ウシナウ トキ

毎朝同じように起きるのが不思議だった
私には理解できない、理解できないのよ
彼らがどうやって生活しているのか

私の心臓はなぜ鼓動するのか
私の涙はなぜ溢れるのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
ソレハ アナタニ ワカレヲ ツゲタ トキ

彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
ソレハ アナタニ ワカレヲ ツゲタ トキ


886 :◆FHMFbamcTc :03/08/19 21:13
稚拙ながら和訳してみました。
カタカナのところ嫌い。
失恋ソングだと薄っぺらになるようで。
省きたい。
「心臓が鼓動する」も「馬から落ちて落馬した」みたいな表現の重複ですが、ゴロが自然なので入れました。

英語は全く無教養の素人で解釈の間違いもあるかと思います。
良ければ突っ込みお願いします。

887 :無名草子さん:03/08/19 21:31
カタカナのところ、全角であれば村上春樹らしくなったのにな・・・。

888 :THE END OF THE WORLD:03/08/19 21:46
太陽はなぜ今も輝きつづけるのか
海はなぜ今も波打つのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
アナタ ノ アイ ガ タリナイ カラ

鳥たちはなぜ唄いつづけるのか
星たちはなぜ空にきらめくのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
ソレハ アナタヲ ウシナウ トキ

毎朝同じように起きるのが不思議だった
私には理解できない、理解できないのよ
彼らがどうやって生活しているのか

私の心臓はなぜ鼓動するのか
私の涙はなぜ溢れるのか
彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
ソレハ アナタニ ワカレヲ ツゲタ トキ

彼らは知らないのだろうか
世界がもう終ってしまった事を
ソレハ アナタニ ワカレヲ ツゲタ トキ



889 :無名草子さん:03/08/19 22:34
やっぱ作家本人がキモイとその信者もキモイな

890 :無名草子さん:03/08/19 23:47
>>886
「The end of the World」の歌詞、サンクスです。

カタカナの部分が嫌い、との事ですが、これって失恋の歌なんですよね?
本質は。
でも確かにない方が、春樹っぽい世界観になる感じがしますね。

で、倒れたのですか?無理なさらずに。
まだ読んでない本がたくさんあってホントに羨ましいです。
3部作(4部作)は、是非順番に読んで下さい。
“羊をめぐる冒険”も引っ張り出してきて。 
連続して読むのに疲れちゃったら、途中で短編やエッセイでリフレッシュ
されるとよいでしょう。
実際、春樹さんも途中でいろいろと書いてる訳ですから。


891 :◆FHMFbamcTc :03/08/20 00:22
好きで勝手に和訳しただけなのに喜んでいただいて嬉しいです。
貧血くらいたいした事ありません。「かまってちゃん病」ですから心配無用ですよ。
救急車に乗るの大好きなんです。大勢の方に迷惑と心配をさせるのも、母のスネを噛るのも大好きです。
甘えたり廃人になってみたりして、お金なくなれば逝っちゃえばいいだけなんだもの。
もうすぐ人類滅亡なのに、喪失ごときの悲しみは記号のようなものだと捉らえています。
馬鹿丸出し。

892 :無名草子さん:03/08/20 08:51
さて、そろそろ次スレのサブタイトルを考えるときだ、と僕は思った。

893 :◆FHMFbamcTc :03/08/20 13:27
ふうむ

894 :無名草子さん:03/08/20 14:33
春樹オタ痛すぎる。


895 :無名草子さん:03/08/20 14:44
あるいはそうかもしれない。

896 :無名草子さん:03/08/20 14:50
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌偵Auru山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾ヲ露繍蠶髏騾臥猶鬱h  ご笵此∴        ∃f謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶     
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴  f蠶蠶蠢レ      ∴f醴蠶鬪扠川ジ⊇氾衒鑵醴蠶蠶蠶蠶蠶   
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃  傭蠶蠶髏厂      .ヨ繍蠶蠶臥べ泣澁価価櫑蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶    
f罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖        .∴瀦醴蠶襲jJ鶴門門攤蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶     
加罐讒蠶蠶欟厂        ヘ              ∴f醴醴蠶甑欄鬮°f蠢蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶      
溷霾醴蠶蠶勸                        ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮狡圷し醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶     
醴蠶蠶蠶蠶髟                        ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇⊇⊇體髏髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶        
蠶蠶蠶蠶欟                          f繍蠶蠶蠶蠶蠶曲三三巛憫髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶     
蠶蠶蠶蠶歉                  澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川⊇川川衍捫軆髏髏蠶蠶蠶蠶   
蠶蠶蠶蠶髟                コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷シジ⊇川介堀醴醴蠶蠶蠶蠶    
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介f繙醴蠶蠶蠶蠶蠶   
蠶蠶髏鬮シ                        尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷三沿滋鐘醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶    
蠶蠶醴勸                            氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦鉱琺雄躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶   
蠶蠶醴訃                      ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴躇醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶 
蠶蠶蠶髟              _山辷ムf蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a            f躍蠶蠶J蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶


897 :◆FHMFbamcTc :03/08/20 17:22
いささか

898 :無名草子さん:03/08/20 21:10
そうだな、春木ヲタは痛すぎだ。
いつもageてる所もまた。

899 :無名草子さん:03/08/20 21:12
糞コテうざい

900 :無名草子さん:03/08/20 22:17
華麗に900ゲト

901 :無名草子さん:03/08/20 22:18
>>891
こらこらw やめなさい?そういうこと言うの。
病気の事はあんまり詳しくないけど、周りの人の理解が一番大切かと。

救急車かぁ。 乗った事ないな。。
患者としても、付き添いとしてもあまり乗りたくはないですが。。

902 :◆FHMFbamcTc :03/08/20 23:20
確かに私の思考は歪んでいる。
気違いと言われても否定はしない。
しかし歌の歌詞と同じように本当に生きる意味がわからないのです。
どうせ死ぬのに何故生きるの?
親や友達を悲しませるから自殺してはいけない。しかし自殺なんて思考の事故でしかない。交通事故みたいなもんじゃないだろうか?
「悲しませる」そんな感情は脳にプログラミングされてる機能が働いてるだけ。
罪の意識が湧かない。生きるってなんだ?

903 :無名草子さん:03/08/20 23:36
>902
生きてるんだから生きろ。もういいだろ、それで。
ルールがないから勝負にならない。
考えても必ずどこかで思考は止まる。
宇宙って何だ?時間?空間?いまこのじょうたいってなんだ?
こうやってたいぷするこうどうすらも ああ

904 :無名草子さん:03/08/20 23:46
>>902
いや、そういう思考って、多かれ少なかれ、ほとんどの人が
経験する事だと思いますよ?
私は、「死を迎える為に生きている」って考えてます。
何もこの世に、わずかなりとも己の痕跡を残そう、とも考えてはいません。
私はまだ独身ですが、家族を持ったら、多少なりとも“生きる”という事に
対する考え方が変わるのではないか?とも考えます。
(とは言え、結婚願望なかったりするのですが。
 少なくとも、子供も欲しいとは未だ思えません。)

自殺は、してるところを想像しても、やっぱり怖い、って思っちゃいます。
怖いと思ってるうちはまだ自殺なんてできないとも思いますし。
思考の事故とは、上手い事言いますね。  確かに。


905 :◆FHMFbamcTc :03/08/21 06:39
死ぬために生きている。あるいはそうかもしれない。
生きる事は死への準備。身軽に生きようと思います。
祖父は出家して尼になれと言います。
私は「治ったら受け入れるよ」と言ってくれた工場に戻りたい。
どっちでもいいや。人生の輝きは失われた。
あるいは初めから輝いてなんかいなかったのかもしれない。
自分なんて感覚は虚構に過ぎないのかもしれない。
自分の存在を上手く感じ取れない。地に足が付いてない感じ。

906 :無名草子さん:03/08/21 09:29
踊るんだよ。

907 :◆FHMFbamcTc :03/08/21 11:09
シャルウイダンス?

908 :無名草子さん:03/08/21 13:35
みんなが感心するくらい上手に踊るんだよ。

909 :無名草子さん:03/08/21 15:13
ところで、どなたか「夜中に犬に起こった奇妙な事件」を読まれてませんか。

910 :◆FHMFbamcTc :03/08/21 16:04
これから大きめ本屋に行くので探して聞いてみます。
「犬に起こった奇妙な事件」ですね?

911 :909:03/08/21 16:26
そうですよ。海外の本はふつう数年前に出版されているので、
村上春樹さんも原本を読んだのではないかな?
と、思うほど海辺のカフカとリンクする、こちらも名作でした。

912 :無名草子さん:03/08/21 17:14
キチガイは井戸に入ってろ。

913 :無名草子さん:03/08/21 17:26
>>912文章の真意も汲めない雑魚

914 :◆FHMFbamcTc :03/08/21 22:34
ただいま。
「犬に起こった奇妙な事件」は無かったけど、
「少年カフカ」と「またたび浴びたタマ」と「Sydney」入手しました。
回文面白過ぎ。こんなくだらない事を考えるのに脳と時間を割く事ができるなんて
春樹はなんて柔軟で豊かなんだろう。感動的に笑える。ますますハマりました。
早く海辺のカフカ届かないかなー。

915 :無名草子さん:03/08/21 22:59
「犬に起こった奇妙な事件」は、マーク・ハッドン著?
似てるんだ。へぇ

>>914
先に「少年カフカ」を買いましたか。まじめに読むと量あり過ぎw
「またたび浴びたタマ」は、なんか懐かしいですね。くらだなさがいいですよね。
「踊るんだよ」って言うのは、春樹さんの本に出てくる一文です、しかも重要な。

確かに、このスレでは「生きるんだよ」ではなくて、「上手に踊るんだよ」の方が
合ってますね。 
“ダンス・ダンス・ダンス”に出てきますので、どうぞ。
できましたら、風→ピンボール→羊→ダンス の、順番で。

916 :◆FHMFbamcTc :03/08/21 23:22
風→ピンボール→羊→ダンスは既読ですよ。 もう十年も前にですけどゲロハマリでした。
図書室で全集で読みました。今、手元に置いて眺める喜びを味わっています。

917 :無名草子さん:03/08/21 23:47
>>916
878にて、「買った」と書いてありましたからまだかと思ってましたら、
所有の喜びの為でしたか。ナルホド
じゃ、

みんなが感心するぐらい、うまく踊らなきゃね。

918 :◆FHMFbamcTc :03/08/21 23:53
内容は覚えてなぃょぅ…
踊るってどういう事???
じっくり読み返して考える事にします。

919 :無名草子さん:03/08/22 00:03
>>918
踊るんだよ、です♪
みんなが感心するぐらい、うまくステップ踏んで。
だからタイトル、「ダンス・ダンス・ダンス」なんですよね。

一度読んでましたら、ダンスもう一度〜。
やっぱり面白いです、ダンスは。

920 :無名草子さん:03/08/22 00:08
ほー、そんなにいいのかね・・・・
と、半信半疑で初めて買って読んでみたよ、2冊。
やっぱりダメ、ダメダメダメすぎ、理解不能。
わざわざ悪く書きたいくらい気分悪〜〜〜

921 :無名草子さん:03/08/22 00:11
>>920
ん? いきなり“ダンス”から読んだのですか?
・・・あー、それはかなり辛いかも。。。

“ダンス”って、「ノルウェイの森」の次に出た長編小説じゃないですか?
それでノルウェイ読んだ人の多くが買ったと思うんですけど、
・・・あれで春樹キライになった人、多いんだろうなぁ(-_-;;)

最低でも“羊をめぐる冒険”を読んでからじゃないと、
それこそ理解不能、意味不明だと思います。
イルカホテルがいきなり出てきてもね。。

922 :無名草子さん:03/08/22 15:21
最初に買ったのがダンスで、それがきっかけで春樹にハマり
以降、羊→ノルウェイ→ピンボール→世界の→風の歌と、
なぜか逆に読んでった俺みたいな男もいる…。

ダンスは、いるかホテルより冒頭の自分語りがちと痛い感じがしたが。

923 :無名草子さん:03/08/22 18:11
馬鹿みたい。

924 :無名草子さん:03/08/22 19:50
オーケー、みとめよう。
僕はたしかに馬鹿だ。
でも馬であれ鹿であれ生きているんだ。

925 :無名草子さん:03/08/22 21:57
かっこう

926 :無名草子さん:03/08/22 23:25
なめなめ

927 :無名草子さん:03/08/23 00:24
すりすり

928 :無名草子さん:03/08/23 05:49
過負荷

929 :◆FHMFbamcTc :03/08/23 06:09
カフカって言葉意味あるの?何語?

930 :無名草子さん:03/08/23 13:03
カラス

931 :無名草子さん:03/08/23 18:09
マルタとクレタ これぞ本当の叶姉(ry

やれやれ、と僕は思った。

932 :無名草子さん:03/08/23 19:23
カフカはドイツの作家の名だってことぐらい知らなくたってビールは飲めるし芝刈りもできる。


933 :無名草子さん:03/08/23 19:53
アニメの灰羽連盟で「世界の終わり…」に興味持ったやつ多いらしい
攻殻機動隊SACは「キャッチャー…」が元ネタらしいし
最近本人のあずかり知らぬところでアニメづいてる
春樹ってこのスレ的にどう?

934 :◆FHMFbamcTc :03/08/23 20:33
ああ「変身」のカフカ?
未読(´・ω・`)

935 :無名草子さん:03/08/23 21:38
「カフカ」は、チェコ語で、カラスの意味です。

936 :◆FHMFbamcTc :03/08/24 01:21
海辺のカラス…淋しげですね。
春樹はなんで外国語に堪能なんだ?
若い時から洋書ガリガリ読んでたって昨日買った本に書いてあった。
京都生まれなのに京都弁出て来ないし…。
海外育ち?

937 :無名草子さん:03/08/24 01:32
>>936
神戸育ちだよん。
若い頃(中高?)から、米兵が古本屋に置いてった本を買ってたとか。

海辺のカフカは、読めば分かりますが、別の要素もあります
(大した事じゃないけど)。
最近の春樹さんの小説としては、とっても好きです、海辺のカフカ。

938 :◆FHMFbamcTc :03/08/24 04:11
戦後たった四年に生まれてますね。
自力で英文読めるようになったんでしょうか?
スゲー。

939 :無名草子さん:03/08/24 14:32
  、 、、、 、 、 、、、 、 、 、、 、 、 、 、、
僕はここまでのスレの流れをつかんでいる。



940 :無名草子さん:03/08/24 18:25
このスレをあげるなんて僕には理解できない。

941 :無名草子さん:03/08/24 19:36
あげさげにこだわるなんて
僕には理解できない

942 :無名草子さん:03/08/24 20:22
やれやれ

943 :無名草子さん:03/08/25 00:09
>>938
多分、そうだと思いまつ。


944 :無名草子さん:03/08/25 02:20
ttp://www.artandculture.com/arts/artist?artistId=10

murakami ryu ??

945 :無名草子さん:03/08/25 08:58
おい、よしてくれよ。

946 :無名草子さん:03/08/26 14:45
もう読む本がない事に僕は気付いた。


947 :無名草子さん :03/08/26 15:55
僕はビールを飲みながら話題のないこのスレッドを読み続けた。

948 :無名草子さん:03/08/26 16:29
   /⌒ヽ 
  / ´_ゝ`) すいません、ちょっとageますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  U


949 :無名草子さん:03/08/26 20:18
村上春樹はもててたの?

950 :無名草子さん:03/08/26 22:02
  +  へ    へ  
    //',',\ /,⊂⊃ヽ  :+
+_//〃',〃ヽ/⌒ヽ
 ゝ'〃',〃.,/';"/ ´_ゝ`)  ここ通らないと逝けないので、スミマセン・・・
   〃///〃|    /
    :    | /| |    :☆
  +     // :| |      :
       U  .U




951 : :03/08/26 22:03
もててたYO

952 :無名草子さん:03/08/26 22:28
あの顔で!!!!(失敬)

そういう時代だったのか、

953 :無名草子さん:03/08/26 23:07
やっぱなんつーか春樹の場合雰囲気なんだよ

954 :無名草子さん:03/08/27 13:33
次スレのサブタイトルは〜いささか〜キボン

955 :無名草子さん:03/08/27 13:57
村上春樹って高校の教科書に載ってるらしい。

956 :無名草子さん:03/08/27 15:39
さっさとノーベル賞くれてやれよ。
そして引退しろ、これ以上恥晒すな。


957 :無名草子さん:03/08/27 20:12
「ノルウェーの森」面白いね。九章まで読みました

958 :無名草子さん:03/08/27 21:35
936 :無名草子さん :03/08/23 13:27
海辺のカフカって「夜中に犬に起こった奇妙な事件」にそっくりだよ。

似ている箇所が多すぎて純粋に後者を楽しめなかった。
おそらくむこうの原本からネタを取り入れ、消化せずそのまま使うことは
春樹にとって罪ではないのだろう。ただノーベル賞どりは多分ない。


959 :無名草子さん:03/08/27 21:54
「心臓を貫かれて」を読んだ人、感想を述べてくれませんか

960 :無名草子さん:03/08/27 22:27
自分で読めよ…

961 :無名草子さん:03/08/27 23:22
>>959
重いね、とっても。

あまり春樹訳だと思って読まない方がよいかと。純粋に
内容に興味がありましたら、どうぞ。

962 :957:03/08/28 00:38
なんで最後レイコさんとセックスするんだ?わけわからん

963 :無名草子さん:03/08/28 01:47
FOX★Uzeeeeeeeeee

964 :無名草子さん:03/08/28 01:56


965 :無名草子さん:03/08/28 10:57
>962
直子に重ねていたわけですよ

966 :無名草子さん:03/08/28 14:38
中国行きのスロウボートに収録されてる午後の最後の芝生って話知ってますか?
この話の「僕」って風の歌を聴けシリーズの「僕」じゃないですかね?
シリーズ内の「僕」も昔芝刈りのバイトしたことあるって言ってたし。

967 :無名草子さん:03/08/28 17:58
>>962
あ、なるほど

968 :無名草子さん:03/08/28 18:02
母親が私の「日出る国の工場」を持ち出してきて、夢中で読んでる。
あんまり春樹好きじゃないような事言ってた母だけど、この本は面白いらしい。
私もこの「日出る〜」好きなんだけど
続編出ないかな?

969 :無名草子さん:03/08/28 19:28
>>968
工場の本たしかに面白いよね。
俺も本格的に春樹にハマったのはエッセイが面白かったからのような気がする。
村上朝日堂とかやがて哀しき外国語とか爆笑しながら読んだもんなあ。

970 :無名草子さん:03/08/28 20:16
>>958
“こんな(村上)春樹は見たくない特別編”

★外国の作品を盗作する春樹


971 :無名草子さん:03/08/28 20:19
春樹のエッセイは原作の元ネタが出てきたりするから要チェック

972 :無名草子さん:03/08/28 21:23
なんか大体元ネタがあるのか

973 :無名草子さん:03/08/28 22:30
ねじまきのかつら会社のこととか
羊の別れた妻の日記のこととかは
エッセイに元ネタあり
他にもいろいろあったはず

974 :無名草子さん:03/08/29 13:29
爆笑大田は村上春樹が嫌い。

975 :無名草子さん:03/08/29 14:37
974は自分が嫌い。

976 :無名草子さん:03/08/29 14:43
そうかもしれない。

977 :無名草子さん:03/08/29 16:17
>>974
そうなの?


じゃあカポーティの訳本も嫌々読んでたのか・・・

978 :無名草子さん:03/08/29 17:20
太田は村上春樹のうじうじしてるとこが嫌いだそうだ。

979 :977:03/08/29 18:56
>>978
ソースきぼん

980 :無名草子さん:03/08/29 20:40
おれは太田のうじうじしてるところが嫌いだ

981 :◆FHMFbamcTc :03/08/29 21:11
うじうじ同士。
太田と私は同じ誕生日。

982 :無名草子さん:03/08/29 21:22
ソースはラジオ

983 :無名草子さん:03/08/29 23:50
>>966
ねじまき鳥クロニクルの「僕」もそう。(第一部32ページ)

恐らく、みんな芝刈るのが好きなんだ。

984 :無名草子さん:03/08/29 23:57

 僕は・芝刈りが・好きだ。

985 :無名草子さん:03/08/30 00:00
>>984
何ですか、このレスは?
あなたは日本語の能力が著しく低下してるのでしょうか?
インターネット上の掲示板では文字だけが唯一の
コミュニケーションの方法です。
と、言うことは必然的に文字を正確に打てない方、
日本語が分からない方は、掲示板を利用するのは
不可能かと思われます。
その点を踏まえ、自分の言語能力のレベルを
理解し、しっかりと会話できるだけの
言語能力を身に着けてからこの掲示板へ足を
踏み入れてください。そうでないと、
周りの人たちに迷惑がかかる恐れがあります。



986 :無名草子さん:03/08/30 00:08


 や れ や れ

987 :無名草子さん:03/08/30 00:36
次スレ

988 :◆FHMFbamcTc :03/08/30 05:24
どうでもいいけど…
私は太田光と中村メイコとジャンプのシャーマンキングの朝倉葉とスターオーシャンセカンドの女の主人公(名前失念!)と
誕生日が同じだ!

989 :無名草子さん:03/08/30 06:46
爆笑太田はなかなか文学青年だったんだね

990 :無名草子さん:03/08/30 08:29
春樹読んでたら文学青年かよ おめでてーな。

991 :無名草子さん:03/08/30 09:07
文学青年の定義なんてあるのかい?
文学青年だと恰好いいのかい?

や れ や れ

そんな事どうでもいいさ。

992 :無名草子さん:03/08/30 10:28
次スレ
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1057280173/

993 :無名草子さん:03/08/30 12:09


や れ や れ

994 :無名草子さん:03/08/30 12:11
不気味な春樹オタには文学青年という言葉がぴったりだ

995 :無名草子さん:03/08/30 12:34
次スレ建てました
村上春樹part5
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1062214334/

996 :無名草子さん:03/08/30 13:17
国破山河有

997 :無名草子さん:03/08/30 13:18
糞スレ

998 :無名草子さん:03/08/30 13:18
休日なのに不人気スレ

999 :無名草子さん:03/08/30 13:18
やれれや

1000 :無名草子さん:03/08/30 13:18
文学板のpart5も不評

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

162 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★