5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【直木賞】石田衣良【IWGP】

1 :無名草子さん:03/07/19 09:02
授賞を記念してスレ立てました。

2 :無名草子さん:03/07/19 09:07
2get

3 :無名草子さん:03/07/19 10:10
「うつくしい子ども」を読んだ直後に長崎の事件があった。
タイムリーなので驚いた。

4 :無名草子さん:03/07/19 10:48
選前の予想ではまず取れる作品ではないと言われていたが
文芸春秋で芥川・直木両賞を占めると問題という裏の指示が出て
棚ぼた式に受賞
出来レースは哀しい

5 :無名草子さん:03/07/19 11:25
波のうえの魔術師が(・∀・)イイ!

6 :無名草子さん:03/07/19 12:14
どうしても好きになれないこの人の作品

7 :無名草子さん:03/07/19 13:07
この人、男か女かどっち?
新聞に写真出てたけど、判別不能だった。

8 :無名草子さん:03/07/19 23:39
>7
男だよ。
具具ると以前インタビュー受けてる写真が出てくるはず。
あとさ、以前も石田衣良スレあったよね。
dat落ちしたけど。
誰か知らない?

9 :無名草子さん:03/07/20 00:50
石田さん、けっこう格好良いかも・・・
http://bunshun.topica.ne.jp/kakusho/naoki/naoki.htm

10 :無名草子さん:03/07/20 02:34
ミス板の。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1018966311/l50

この板の過去ログあさったが、こんなのしか見つからんかった。

池袋ウエストゲートパーク3ってどうよ?
http://book.2ch.net/books/kako/1039/10394/1039417891.html



11 :無名草子さん:03/07/22 02:36
波の上はドラマしか見てないからな〜(鬱

IWGP、1巻の評価が高いけど、個人的には1が一番つまらなかった。
あと赤黒も個人的に面白くなかったなー。
石田衣良スレミステリー板に立ってる。
細々とレスもついてる。

12 :無名草子さん:03/07/24 21:58
石田衣良と金城一紀
どっちも青春ものが多いけど
どっちが面白い?

13 :無名草子さん:03/07/25 03:49
娼年がいい

14 :無名草子さん:03/07/28 18:45
IWGPの文庫の方、値上げするらしいぞ
文春セコ杉

15 :無名草子さん:03/07/29 14:53
いろんな作家が好きだけど、石田衣良が一番すき。
っていっても、まだ作品全部読んだわけじゃないけど…
どこの図書館行っても池袋〜貸し出し中で、そのシリーズは読んだ事ない…鬱。
読んだ事あるのは、「娼年」「エンジェル」「波の上の魔術師」「スローグッバイ」「うつくしい子ども」
今日もこれから図書館行ってきます。


16 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:39
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

17 :無名草子さん:03/08/04 00:37
私は今、「うつくしい子ども」を読んでます。「池袋〜」は全部読みました。
私は石田衣良好きだな〜

18 :無名草子さん:03/08/04 02:21
iwgp3 で三国人を悪役にした話があるけど、脅迫とかないのかな。

19 :無名草子さん:03/08/04 09:02
>18
心配しているのなら三国人と書くのはヤメレ。

それとあれは悪役ではないと思われ。
結論的には「みんな生きるのに必死なんだ」でしょ。

20 :無名草子さん:03/08/04 23:50
近所の書店では「女流作家」のコーナーに
置いてあったので、直木賞受賞の記事で初めて
写真を見て固まりました。

21 :無名草子さん:03/08/07 14:19
今の時代、中学生等はほとんど本を読まないといわれている。だが
ウチの学校では石田衣良は超人気で石田衣良の本なら読んだことあるよと
いう奴は生徒の半分はいる。まぁほとんど池袋ぐらいしか読んでないと
思うけど結構中学生にもウケてるよ。

22 :無名草子さん:03/08/09 00:27
今日、お昼のベストタイムに石田衣良がゲストで出てた。誰この人、とか思って
たら直木賞作家 石田衣良って出ててびっくり。この人か〜ってかんじ。
ちょっとおっとりしたかんじで優しそうな人だった。

23 :無名草子さん:03/08/09 00:39
えっ、今日TVに出てたんだー。やだ、見逃しちゃった。
でも、ほんとやさしそうだよね、石田衣良って。私、かたちから入るほうだから
さっそく著書買いこんで読みふけるわ。。

24 :無名草子さん:03/08/09 01:30
その番組は見なかったけど、私がNHKで見た時は
白いシャツの第三ボタンまで開けて、金のチェーンきらりだったから
ウゲー!何だこりゃ!って思って、作品読む気を完全になくした。

25 :無名草子さん:03/08/09 01:46
やけに優しそうな風貌が逆に引っ掛かる

26 :無名草子さん:03/08/10 00:22
昨日、サイン会行ったけど全然人気無かったよ。

ちょっとショボーン

27 :無名草子さん:03/08/10 01:30
なんで、なんで、人気無かったのォ??
人数がすくなかったってこと?

28 :無名草子さん:03/08/10 02:04
私も今日サイン会行ってきますた。
優しそうで素敵な人だったよぉ☆

>>26 京都のジュンク堂ですか?



29 :_:03/08/10 02:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

30 :26:03/08/10 04:59
>>27
いや、定員まで達せずってこと。本あまってた。

>>28
大阪でした。

31 :無名草子さん:03/08/10 21:05
本あまってたんだ・・・大阪でそうなんてちょっとさみしいーかもね。

なんか週刊現代にちょこっと載ってるみたいネ。
「もう一度子供を信じるために」とかなんとか。

32 :無名草子さん:03/08/14 01:03
こないだ「4TEEN」読んだけどすごいおもしろかったよ。
青春モノいいなぁ。
正直言ってジュンに萌えた。
気分悪くされた方おったらすまん。

33 :無名草子さん:03/08/14 23:49
こないだテレビで出てたのを見てから、興味を持ったので池袋〜を読んだけど面白かった。
これからも、この人の本を読んでみたいと思った。

ちなみに、そのテレビに出てた時に名前に触れてたけど
名字が石田平なので、そのまま石田衣良にしたんだとさ。

34 :無名草子さん:03/08/15 19:18
へぇ〜、石田平で石田衣由。そうなのねぇ・・

35 :無名草子さん:03/08/15 19:20
↑まちがえちゃった。

× 衣由
○ 衣良


36 :無名草子さん:03/08/15 20:45
オレも嫌いじゃないんだが、このヒトの作品って
アングラ系の書籍からの引用が多い気がする。
(赤と黒、IWGP他…)
それに気がついた時、ちょっと冷めたかな。

37 :山崎 渉:03/08/15 21:30
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

38 :山崎 渉:03/08/15 23:27
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

39 :無名草子さん:03/08/18 19:56
今NHKのクローズアップ現代に出てる。
私はなんとなくこの人好き。
これからスレ読みます。

40 :39:03/08/18 20:05
かっこいい、
線が細そうで優しそう(個人的に好み)
と一目見て感じたけど、上のほうのレスでも出て種。
でも、そのうちに
「あまりにも優しそうでうさんくさい」
と思ったけど、それも出てた(w
本、読んでみようかな。

41 :無名草子さん:03/08/18 20:14
今日、毎日新聞の夕刊を見て、初めて石田が独身だというのを知った。
芸能人って、やけに「直木賞」に憧れているのが多いから、今なら石田はグラビア
アイドルとだって結婚できるだろうな。当然、アイドルといっても知的なものへの
劣等感を変に持っているある種のアイドルに限られるが。
というか、もうひとりのおばさんも独身だったか?

42 :無名草子さん:03/08/18 21:05
>>33
微妙に間違い。
姓が「石平(いしだいら)」だから、それを姓名に
わけて「石田衣良(いしだいら)」にしたのです。

43 :無名草子さん:03/08/18 21:06
この娘完全に騙されてますね。撮影者は業界人を装ってます。
そんな男に生理中にもかかわらずぶち込まれちゃいます。
カワイイ顔して大きなオッパイしてやるときはやります。
アップが多いので血のついたチンポの出し入れがモロ見えです。
素人援交女がいっぱい!!
無料ムービーを観てちょ。
http://www.geisyagirl.com/


44 :無名草子さん:03/08/18 22:44
>>42
なっとく!!イシダイラで石田衣良。

41さんのRESにもあるように独身なんですね、この方。
今日、病院の待合室にあった日経かなんかの雑誌に石田衣良がでていて、ず〜っと
みてたんだけど、やっぱり優しそう。。。でもちょっぴり翳があって、、、
そこがまたなんか気になる・・・

45 :無名草子さん:03/08/18 22:58
なんかオマカ臭い。ゲイのにほひ。

46 :無名草子さん:03/08/18 23:37
あの・・・、石田さん、
ケコーンしているし、子どももいますよ。
まだ小学校にあがっていないくらいの
小さなお子さんが・・・。
4TEENがらみのインタビューなどで
子どものことも話されているし。

47 :無名草子さん:03/08/18 23:40
毎日新聞に「結婚式をあげてないぼくが、はじめて金屏風に・・・」と言っ
ていたのは、単に式を挙げていないだけか。
まぎらわしいこと言わないでくれ石田よ。

48 :無名草子さん:03/08/19 11:29
で、結局ケコーンしてたんですかァ・・石田タン。
そーですよね、お子さんがいなかったら、その領分の題材のものつっこんでかけません
よね。。
しかし、生活の匂いもしないし、包容力もありそうだし、奥様はいいですねー!

49 :無名草子さん:03/08/19 11:38
>>48
ここですか?スウェット主婦が股間濡らしながらオナネタを
毎晩おねだりしているスレは?


50 :無名草子さん:03/08/19 11:46
>>49
そのように感じたのなら、反省しなくては!
実際はそんなつもりはないんですけど、、、ごめんなさい。。。
では、石田さんの本に没頭シマス。

51 :無名草子さん:03/08/19 11:47
ppp

52 :無名草子さん:03/08/19 11:50
>スウェット主婦
バカワロタ

53 :22:03/08/19 12:48
http://www.net1.nus.ne.jp/~s-tomo/index_2.html

54 :無名草子さん:03/08/19 13:11
>>48は団地系妻

55 :無名草子さん:03/08/19 17:08
みなさんとても想像力がおありですね。
主婦だの、団地系だの、カキコミの口調をかえるだけで反応がことなるのは実に
おもしろいことです。おヴァカな日本人のやるとこです。


56 :無名草子さん:03/08/20 05:21
ようやくこの板にもスレが立ったのか。と言っても二回目だけど。
ミス板ばっかいってた。

直木賞とったからスレが荒れたり、普段から読んでない人からけなされたり
するんじゃないかと心配してたけど、意外とまったりだね。

このまま、たくさん売れて欲しいような、「意外とマイナー」でいてほしいような。

IWGPとか有名なわりに周りに知ってる人がいないんだよね。
ううむ。

57 :無名草子さん:03/08/20 09:07
この人って作品は基本的には評価されているけど、
作者マンセーなファンは少ないですな。
ファンサイトってほとんどないよね?
赤黒のところくらいしか知らないや。
このくらいマターリしているほうがいいけど。

58 :無名草子さん:03/08/20 10:11
4TEENと娼年は面白かったけど美しい子供とスローグッドバイはイマイチですた。


59 :無名草子さん:03/08/20 19:28
テレビでみましたが、子供さんは、男の子と女の子でしたよ。
お父さん(石田さん)のことを「ちっち」と呼んでいて可愛かったです。
あんな「ちっち」が欲しいなあ。

60 :無名草子さん:03/08/20 22:28
「父上!」と呼ぶようにするべきだ。

61 :無名草子さん:03/08/22 02:02
NHKのニュースにでてらっしゃいました。
やはりこの方、雰囲気が他のおふた方と違いますね。
作家としての風格ありますよ。

62 :無名草子さん:03/08/22 02:37
キャラクターと風貌、つねにきれい事しか発言しないという点で
立松和平と激しくかぶる存在だな。

63 :無名草子さん:03/08/24 02:08
和平はもっとワイルドだろw
2回見たことあるけど、2回とも緑のベスト着てた。
どうしてあいつは緑のベストばかりなんかな……。

64 :無名草子さん:03/08/24 02:32
先日、立松和平さんNHKの『その時歴史はー』に出てらっしゃいましたよね。
聖徳太子の憲法十七条などについてだったと思うけど。
この方、緑のベストばかりなんですね。H・Pの一面にもきれいな緑の葉っぱが
ありますよね。

何か、スレ違いになってしまいましたが、石田衣良さんの次の作品を心から期待し
ています。
頑張ってください!

65 :無名草子さん:03/08/28 16:55
>>58
「4 TEEN 」より「うつくしい子供」の方が全然いい。

>>33
ハラタイラみたいだね >石田平
ワロタ。

66 :無名草子さん:03/08/29 13:00
本人がアホ丸出しで自演してるな
しかし、今テレビで見たが相変わらずキモイなこいつ

67 :無名草子さん:03/08/30 11:06
見方によってはキモイかもしれないが、
私には鬼気迫るものがあるように見える。
ってうちの姉に言ってみたらすんごい勢いで否定されますた。
姉曰く「やさしそう」

68 :無名草子さん:03/08/30 16:27
そろそろ露出は控えて、創作活動に集中してくだされ。

あ、直木賞とる前から、露出、多かったよね。石田さんは。

69 :無名草子さん:03/09/02 07:26
あげ

70 :無名草子さん:03/09/06 21:49
石田の作品で娼年を初めて読んだんだけど、IWGPともこんな感じなん?
だとしたら、俺らの時のコバルト文庫みたいな位置付けなのかな、現代では。


71 :無名草子さん:03/09/07 10:54
このひとは、ショタの毛があるのですか?

72 :無名草子さん:03/09/11 00:09
石田衣良さんって確か大手広告代理店勤務のサラリーマン兼業作家でしたよね?

自分も広告畑にいるので、広告代理店の激務は知ってるけど、その上小説を書き
続けられるエネルギーってスゴイわ

いや、頑張らねばね 何事も

73 :無名草子さん:03/09/11 00:20
ん?「元」サラリーマンじゃなかったか?

74 :無名草子さん:03/09/11 01:09
どっかの業界紙の仕事してなかったっけ?

75 :無名草子さん:03/09/14 22:21
4TEEN、読んでみたものの、
よかった、という程度だったな。おれは。
あんまり深く読んでないからかな。

IWGP書いた人ってのは後で知ってびっくりした。ドラマしか見てないけど。


76 :無名草子さん:03/09/15 17:09
中公で川上弘美と対談してました。

77 :綿矢りさ ◆N2.zOWZzT6 :03/09/15 18:02
4TEENは玉石混淆だったね

IWGPが頂点なんじゃないのこの人

78 :無名草子さん:03/09/15 18:04
現在は専業です。

79 :無名草子さん:03/09/15 22:38
たまたまオール読物買って、4てぃーん、読みました。
爽やかでいい。
で、同じ雑誌に、とんてもなくつまんない小説書いている作家もいるわけだが、
もう、中学生の作文よりひどい。
あんなの載せるなら4てぃーん、全編載せてほしいよ。

80 :無名草子さん:03/09/16 18:16
この方、賞をとられる前に、新聞にコメントを載せていて、何でもつい最近
携帯電話を購入させたとかっていう一文があった。
何かいいなぁ、って感じた。携帯打ちまくってる作家って何かいやですよね。

>>79
中学生の作文よりひどい作家って誰だろう?
でも、最近他にも、作家もどき、っていうような作家が多いと思う。
重みがないのが多いよね。

81 :無名草子さん:03/09/16 18:20

 購入させた、ではなく購入した、です。

82 :無名草子さん:03/09/16 23:12
>>80
一緒に受賞した村山由佳かね?>中学生の作文よりひどい
両受賞作読んでみたけど、「4TEEN」は文章に無理がなくて最後までテンポ良く読めた。
でも「星々の舟」は自分に酔って書いてるんだろうなぁ…というナルシスティックな文章で
途中でつき合いきれずに投げちゃったよ。
石田さんの受賞は納得できるんだけど、なぜ村山さんが?って感じ。

83 :無名草子さん:03/09/17 22:43
新刊『LAST』21日??

84 :無名草子さん:03/09/18 14:42
石田作品好きな人って他にどんな作家が好きなの?

自分は町田康、角田光代 など。

85 :無名草子さん:03/09/18 14:56
>>84
角田のお薦めおしえて。

86 :84:03/09/18 15:26
>>85
東京ゲストハウス がすきです。
悶々鬱鬱とした20代前半男子の話が好きな人は是非。

87 :無名草子さん:03/09/18 21:52
4TEEN、あっさりしてて食い足りなかった
最近はこういうのがウケるのか?
無地、デブ、博士、オカマと若者向け媒体の王道キャスティングだし
出会い系とか家出少女とか、とってつけたような感がぬぐえない
どこかでみたよこれ、的な要素を組み合わせただけのように感じた
流し読みには最適だけど、直木賞と言われると、うーん…

88 :無名草子さん:03/09/19 03:37
さっきIWGP読んだけど、文体が気に入らん。(特にいつも文の最後に一言、言葉を添えるのが)
他の作品でも同じ感じなの?それともマコトがDQNあがりでライターをやってる設定だから?

89 :無名草子さん:03/09/19 06:27
>>88
自分で読め!
立ち読みくらいできるだろうが。
文体の好みは人それぞれなんだからさー。
それとマコトはDQNとは間逆のキャラだと思うぞ。



90 :無名草子さん:03/09/19 07:17
王道だし、既視感あるし、あっさりしてるけど、ガキ達の感性は新しいとオモタ。
本当に最近のガキはこんな感じなのか? 


91 :88:03/09/19 08:14
>>89
そりゃ立ち読みすれば済むけどさ。
ただ読後の感想と石田氏の他作品はどのような感じですか?って質問しただけじゃん。
文体の好みは人それぞれなんだからさー。 w



92 :無名草子さん:03/09/19 09:32
>>87
同依。これが直木賞?とは正直思った。

>>88
なんか、この人、主人公によって語り口を変えて書いてると思う。
「うつくしい子供」とか「4TEEN」は気にならなかったけど、
IWGPの文体は自分も馴染めなかったよ。

93 :無名草子さん:03/09/19 11:01
14歳のガキですら童貞じゃないのに、お前らときたら・・・

94 :無名草子さん:03/09/19 18:42
直木賞、石田でよかったと思う。大映ドラマみたいな村山作品よりは力量を感じさせる作家だしw
ただ4TEENよりもっと直木賞に相応しい石田作品もあるのになぜ4TEEN?という疑問もある。

95 :無名草子さん:03/09/19 18:48
なにをいまさら。
んなもん今までの受賞作見たって
最高傑作が常に受賞しているわけじゃない。


96 :無名草子さん:03/09/19 18:54
そういえば直木賞って作品に贈るんじゃなくて
作家に贈られるもんだって聞いたような。
全くの新人対象の芥川賞と違って、
コンスタントによい作品を書く作家が対象なんだと。
まぁ、作品の良し悪し以外にいろいろと政治的なものもはたらくんだろうけど。

97 :無名草子さん:03/09/19 19:10
傑作が一つもないまま、キャリアの長さだけで受賞してる作家もいるからな>直木賞


98 :sage:03/09/21 21:57
「4TEEN」読了。
オール読物には掲載されてなかったけど「月の草」が一番良かったかな。
次いで「ぼくたちがセックスについて語ること」「空色の自転車」かな。

あんな大人びた中学生は存在しないし、しても現実に好感はもてないはずなんだけど、
小説としてはリアリティある、というか納得せざるを得ない構成になっているよね。

ただ「14歳の情事」「大華火のよるに」とかの作品は個人的には、ちょっと王道すぎる気がした。
玉石混淆ではあるけど、あれだけの打率なら全然OKでしょ。

99 :無名草子さん:03/09/24 01:16
>>84
川島誠 村上龍

ドラマの方のIWGPがおもしろいのはクドカンの力もある。
と思う。

100 :無名草子さん:03/09/24 10:41
http://www.bunshun.co.jp/ooru/ooru.htm
直木賞受賞第一作
石田衣良  スカウトマンズ・プルース〜池袋ウエストゲートパークV
●池袋東口で見かけた天才風俗スカウトマン。マコトはコラムのネタに近づくが


101 :無名草子さん:03/09/24 12:36
金儲けに走ってんな……

102 ::03/09/24 14:55
走れない奴

103 :あい:03/09/25 04:20
今度lastのサイン会あるんだよね。
いかなきゃ〜!!
マジ惚れました。
なんていうか村上龍を爽やかにした感じ。
っていうか、村上龍+宗田おさむみたいな。
4TEENは宗田おさむより娼年は村上龍よりか?

なんていっても薄い書き方でこれだけいろんな感情を読者に残せる人としては他に類を見ないと思う。
はぁ。マジかっこいい。。。

104 :無名草子さん:03/09/25 04:52
>>103
気がひかれる書き込みですね。読んでみたくなりました。

105 :無名草子さん:03/09/25 19:40
>>98
>あんな大人びた中学生は存在しないし、しても現実に好感はもてないはず
居なくもない。と言って見る。
好感に関しては全くその通りなんだけどw

106 :無名草子さん:03/09/28 01:16
LASTは今一だった・・・

107 :無名草子さん:03/10/08 07:03
新作出たのに、閑古鳥が鳴いているよ、このスレ。


108 :無名草子さん:03/10/09 15:57
この人の作品はストーリーよりも雰囲気が好きな人が読めば楽しめるだろうね。
LASTはどれもラストを描いていない中途半端な感じがしたし、赤黒に似てる。
それでもラストドローはまぁ、よかったよ。

109 :無名草子さん:03/10/09 19:00
質問ですが、この人の本は中学生が読むには早すぎますか?

110 :無名草子さん:03/10/09 21:20
ちょうどいいと思います。

111 :無名草子さん:03/10/09 22:44
むしろ、ちゅうがくせいならたのしめます。

112 :無名草子さん:03/10/09 23:30
来月でるIWGPの新刊はどんな感じなのでせう。
連載は読んでなかっただよ

113 :無名草子さん:03/10/10 14:23
IWGP411月発売よマコっちゃん
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=r0016758

114 :無名草子さん:03/10/12 23:29
なんだよ、書き下ろしないのかぁ。

115 :あい:03/10/14 22:47
サイン会行ってきたぁ!
かっこよすぎて鼻血でそう。


116 :無名草子さん:03/10/16 21:10
正直、ラストが陳腐。最近その傾向が一段と激しくなってきてる。
ミドリとレイブが一番かな。

117 :無名草子さん:03/10/16 23:54
この前の日曜の日経新聞で書いてたコラム、すごい良かった。「東京の街の標高差」ってタイトルだっけか?



118 :無名草子さん:03/10/21 10:52
>>115
君ちょっと厨房丸出しですよ

119 :無名草子さん:03/10/21 18:02
>117
わかる!
私はASAなんですけど、やはり時々コラムが載っていて、まずはずれがない。
昨日も「私と新聞広告」というタイトルで掲載されていましたが、その内容に僭越ながら
「そのとおり!」と思わず叫んでましたよ。
こういった新聞などの短評欄も、この方の領分ですね。
すごくいいです。

120 :無名草子さん:03/10/21 21:22
>>118
ミステリ板見てる?
その人はあっちでは「衣良様に食べられたい」
と仰っている方だ。

衣良スキーには珍しいタイプだな。

121 :118:03/10/22 10:39
「衣良様に食べられたい」
ですか…そうですか…

衣良さまの中の人も大変ですね
つうかこえー

122 :無名草子さん:03/10/25 00:19
こいつマジむかつくな 今しゃべり場みてて思った
あの悟り切った態度 俺が出演者だったら絶対石田ボコボコにしてるわ

123 :無名草子さん:03/10/25 00:30
そういうやつほど、
すぐ、へこむ

石田も引きこもり、対人恐怖症
いろいろ経験あり
だから、悟りきったことがいえたのだろう


124 :無名草子さん:03/10/25 02:39
石田さん、引きこもりも経験されたんですか?

私が不幸にも関わった作家もどきの人も、引きこもりを経験したという人物でした
が、逆にこちらが言葉の暴力に痛めつけられましたよ。

石田さんはこの手のタイプと違って、ほんとうに人のこころの痛みが
わかる方だと思うけど。

125 :無名草子さん:03/10/25 21:11
私はこの人の本読んだ事なかったけど(興味もなかった)
しゃべり場見てイイ!と思ったよ。
本読む気になった。

126 :無名草子さん:03/10/25 22:50
「うつくしいこども」と「赤黒〜」以外の池袋シリーズ3作の
4冊やっと読んだ
うつくしいこどもは自分が思っていたテーマと違うため
評価ができない
やはりやや軽いなと思った・・
自分としては重い濃いのが好みなので
少し期待はずれだったかも
俺はこれよりは池袋シリーズの方が好きだ
ところで「骨音〜池袋3〜」の「キミドリの神様」の
出だしの部分、(123〜124P)
マコトが紙幣の価値について語りかけてくる部分が
村上龍の「希望の国のエクソダス」の154〜156Pあたりの
ポンちゃんが紙幣の価値について語るとこと
似てると思ったんだけど、これって偶然?
2つの作品は別のもんだけど、それぞれの作中で
紙幣の価値を語るきっかけになるのも偽造と
共通してるし?

127 :126:03/10/25 23:45
まだレスついてないか・・
↑のレスに追加してでも基本的に
2つの作品は全く違うものなんで
紙幣の価値についてはああいうのと同じこと
考えてる人いっぱいいるんだろうな

128 :無名草子さん:03/10/26 23:43
実践でケーザイを学んだ人間なら、
ああいう結論に至るんではないかな
と思ったけど。


129 :無名草子さん:03/10/27 15:41
>>127
作者は経済系を専攻してたしね。
ただ、作者は村上のそれは間違いなく読んでるだろうね。

130 :126=127:03/10/27 21:06
>128&>129
レスサンクス
そうなんだ?経済を学んだんだ
そういえば「波の上の魔術師」って
経済に詳しくないと書けないような作品だったっけ?
やっぱり村上龍の読んだんだろうなあ

131 :無名草子さん:03/10/28 04:13
「うつくしい子ども」だけ読んだ。なんか題材が重たい割に、
それを活かしきれてないというか、中途半端な印象受けたかな…。
もうちょっと掘り下げて欲しかった。この程度なら普通の青春小説とかに
したほうが良かったのでは、って感じ。

132 :無名草子さん:03/10/28 15:15
>>131
「うつくしい子ども」だけ読むと評価はイマイチになると思う。
IWGP読んで、それでも馴染めなかったら相性は悪いんだと思う。
作者の特徴はIWGPに集約されていると思うし。

133 :131:03/10/28 19:31
>>132
ここ見てもIWGPの方が評価良いみたいだしね。
次読んでみるよ、ありがと。

134 :無名草子さん:03/11/02 04:49
最近テレビでよく見かける

135 :無名草子さん:03/11/12 15:26
俺は「うつくしい子ども」とか「エンジェル」は好きだな


136 :無名草子さん:03/11/16 17:03
波のうえの魔術師は普通に面白い

137 :無名草子さん:03/11/21 18:11
エンジェルは正直あんまり面白くなかった…。
つーかどこかで見たようなネタな気がするんだよな(○がついてるってやつ)。
アウターゾーンだったと思うんだけど、どっちが先にしてもその感じが最後まで
抜けきらず。
池袋後に読んだから、キャラもつかめなかった。

池袋、1は正直好きじゃない。ドラマ後に読んで幻滅した覚えがある。
なんでと言われると微妙なんだが…。
でも2,3は凄く良かった。少年計数器とか。
レイプの話は辛かったけど、マコトの選択とかゾクゾクした。

138 :無名草子さん:03/11/26 23:57
『電子の星』発売記念age

139 :無名草子さん:03/11/28 22:09
確かに面白いんだけど、なんで時々、経済学の中途半端な(しかもかなり
間違った)トピックを盛り込むんだろう・・・。興ざめする。

140 :無名草子さん:03/11/28 23:08
>>139
IWGPに限ってはマコトの視点で書かれているから。
波〜も主人公は確か経済に疎い素人だったと思うが、何の作品に対して言ってるの?

141 :無名草子さん:03/11/29 16:49
4ティーンって
ほんとにスタンドバイミー並みの傑作なの?

142 :無名草子さん:03/11/29 17:13
>>141
スタンドバイミーっぽい作品。でも全然違うかな。まぁ傑作では内科と思います。

143 :無名草子さん:03/11/30 23:26
「電子の星」購入。一気読み。
「逝ってよし」だの「ゴルア」だの見なれた用語が...

144 :無名草子さん:03/12/02 18:28
「電子の星」パッとしなかった。
やっぱ書き下ろしがないのが良くない。

145 :無名草子さん:03/12/03 00:00
衣良もタイヘンだな。
前巻までは書下ろしが浮いているとさんざん言われ、
なければないで文句を言われるとは。

146 :無名草子さん:03/12/03 17:15
>>145
俺は別に浮いてると思わなかった。あった方がよかった。

147 :無名草子さん:03/12/03 22:56
「4ティーン」、自分は今一つだった。最初の話は面白かったが後は印象が薄い。
「うつくしい子ども」は面白かった。

今度「IWGP」を読んでみる。

148 :無名草子さん:03/12/03 23:35
>>130
激しく亀だが、この人のお母さんは、結構凄腕の相場師だったし、ご本人も、
学生時代から株で儲けていた人だから・・・。
村上君より詳しいかもね。
今月の小説すばる。「秋の終わりの2週間」
内容はともかく、題名が。。。。。


149 :無名投資家:03/12/04 15:14
 1998年を舞台にしたのが良かったと思います。世界恐慌が起こる危険性があった年ということで。
実際に起こったロシア危機を上手いこと盛り込んで、リアリティも出てましたしね。
まぁ、殆どの個人投資家は家じゃパンツ一丁で取引しているらしいけども・・・。


150 :無名草子さん:03/12/04 20:37
>>149
一応、なんのことかはみんなわかるだろうが、
「波」は〜が頭にあったほうが良いと思われ。

151 :無名草子さん:03/12/05 00:36
この人の文章が好きだ。
気がのらないと萎えるけど、なんか結構ハマる。
軽すぎずって所がいい。

152 :石田衣良きさん:03/12/05 22:54
作者は成蹊出身じゃない?
「エンジェル」の主人公も場所柄、
成蹊のエスカレーターなんだろうなーと思った。

「うつくしい子ども」はイメージとして
筑波の学園都市あたりを想像…。

153 :無名草子さん:03/12/05 23:13
>>152
イラの学歴はあっているよ。
他はしらね。成蹊も筑波大近隣もどっちも知らないし。

154 :無名草子さん:03/12/08 04:37
IWGPってドラマと全然違うんですかね?

155 :無名草子さん:03/12/08 23:52
うーん…。
ドラマのあのハイなテンションはないけど、違和感を感じるほども違わない。
マコトが頭よくてキングがクールなことぐらいか…?
話自体は外枠は一緒だと思うよ。ドラマ見てから読むと結末分かってる話多いけど。

156 :無名草子さん:03/12/09 00:07
小説にはジェシーは出てません。
かーちゃんが少しまともです。

157 :無名草子さん:03/12/09 08:39
それと警察の人たちがもっとマトモというかまっとう。
地に足が着いている大人がカッコイイ・・・ような気がする。原作は。

158 :無名草子さん:03/12/09 23:42
小説は粋なおじさんが多いね。
ジャズタクシーのお父さんとか、ホームレスの勝新とか。
横山さんはすっかり優しい兄貴で、これまた素敵。

159 :無名草子さん:03/12/10 18:10
IWGPでドラマは鋭い所が無い分、笑いに持って行ってる。
一話完結の方が面白かったかもしれない。
ドラマは登場人物、特に脇役のキャラが弱い感じがする。
なんで小説>ドラマです。

160 :無名草子さん:03/12/10 20:47
「アメリカを一人にするな」とかなんとか、
朝日に書いてたけど、こいつが社会的発言をすると
いらつくのは私だけでしょうか?
小説書いてりゃいいんじゃないの?

161 :無名草子さん:03/12/10 22:38
>160
今日の新聞?
何日の新聞?
じゃあ衣良の小説は
気に入ってんだ。

162 :無名草子さん:03/12/11 01:48
>>161
二週間くらい前?の朝日。
小説?読んだことない。

163 :日本雀観察協会会長:03/12/12 00:39
昼間のワイドショーにコメンテーターみたいな感じで出てるの発見!
金曜の4チャンか10チャン。たしか。


164 :無名草子さん:03/12/12 02:46
もう、こいつの本読むのやめようや

165 :無名草子さん:03/12/12 02:56
↑理由は

166 :無名草子さん:03/12/12 06:31
この人の名前なんて読むの?

167 :無名草子さん:03/12/12 12:59
イシダイッセイ

168 :無名草子さん:03/12/12 14:16
衣良というのは大島弓子の漫画からきてるのかな?

169 :無名草子さん:03/12/12 18:31
>>166
いしだいよし

170 :無名草子さん:03/12/12 20:57
>>168
本名から由来している。
石平(いしだいら)さんだからそれを姓と名に分けて
ペンネームにしただけ。

171 :無名草子さん:03/12/13 00:56
>>170
そうなのですか。
もしかして大島弓子ファン?と思い
密かに喜んでいました。違ったかー

172 :無名草子さん:03/12/13 13:39
石平?読む気なくなった。
やめよやめよ

173 :無名草子さん:03/12/13 16:41
確か本名って石平庄一だった気がしないでもない。

174 :無名草子さん:03/12/14 01:16
4TEENの一番初めのはなしはつまんなかったな。
どうもよくワカランのだが。IWGPもなんか?
これが若い感性っていうのか?

175 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 18:09
《告 知》
【あの名場面が9月10日(工藤の日)に引き続き12月24日に降臨する】
 吉野家。「大盛りねぎだくギョク」。2月22日(2chの日)に全国の『吉野家』
で繰り広げられたあの奇跡が、今回は、2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一
バージョンで降臨する。(2ちゃんねる版・ホシヅルの日)
【ルール】
 @ 馴れ合い禁止。(一人で来る事)
 A 「大盛りねぎだくギョク」を頼むこと。
 B 工藤伸一氏が敬愛する、星新一氏 or 阿刀田高氏の著作を持参すること。
   (氏の愛読誌、「小説現代」 or 「群像」(いずれも講談社)でも可)
 C 会場に指定時間厳守で現地集合。
【日 時】
 平成15年(2003年)12月24日(水) 09:10 or 19:10 or 21:10
【会 場】
 「吉野家 相模大野店」 神奈川県相模原市豊16−6
  2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一氏ゆかりの吉野家。
  駐車場がないので交通機関を利用すること。
 (てめえの近くの吉野家でも可だよ、ばかやろう)
【交 通】
 小田急線相模大野駅下車。北口商店街に出、伊勢丹百貨店前の県道を西に。
 BOOK・OFF前、消防署前を経て、「南文化センター前」バス停近く。
【関連レポート(2chの日)】
 http://ime.nu/www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/


176 :無名草子さん:03/12/16 18:37
IWGP3は書き下ろしなかったのか。
道理でエロが少なめだと思った。


177 :176:03/12/16 18:39
ごめん。3じゃなくて4のことね。
1,2,3と書き下ろしってマコトのラブストーリー(?)ってか
エロありの話だったから、4はないのね〜と思ってたから。

178 :無名草子さん:03/12/17 20:00
>>174
全部読んでみな。
おもしろさがわかるから。

179 :無名草子さん:03/12/19 01:20
IWGPってホントの話なの?
違うとは思うけどホントの話っぽい書き方してるから

180 :無名草子さん:03/12/19 15:40
>179
そんなことを言うと
大抵の小説は「さも本当のこと」のように
書いてあったりするわけですが…。

181 :担当編集者:03/12/20 22:53
みなさま、こんばんわ。
石田の担当の米本です。
皆様が池袋ウエストゲートパークを愛してくださって
とても嬉しく思っております。
今後とも、ご愛読お願い申し上げます。

182 :無名草子さん:03/12/20 22:57
>>181
本物だったらド阿保だな。

183 :作家:03/12/20 23:32
こんにちは、石平です。

184 :奥田英朗:03/12/22 23:41
>>181
2ちゃんなんかやってるあほな編集者はあなたでつか?

185 :奥田英朗:03/12/23 23:31
石田!!
俺と勝負しろ!!

186 :石田担当:03/12/24 20:20
先生は、あなたのような人と係わり合いになりたくないとおっしゃっています。以上。

187 :無名草子さん:03/12/24 23:58
IWGP1読み終わってこれから全部読む予定なんだけど
赤黒はいつよんだらいいの?

188 :無名草子さん:03/12/25 00:07
一応独立した話だけど、気になるのなら、少なくとも無印の後。
できれば少年計数機の後。
出版された時期は少年の後だったはず。
奥付見るのもぐぐるのも面倒なんでうろ覚えだけど。

>赤黒はいつ読んだらいいの?


189 :無名草子さん:03/12/25 00:17
>>188
やっぱ発行年の順番に読んだほうがいいのね
アリガトー


190 :無名草子さん:03/12/25 14:32
石田イラさんの高校の後輩です(・∀・)
この前卒業生の広報誌届いて今号は石田さん特集だた。
高校時代や中学時代の石田さんの話が載ってて面白かった。



でも石田さんの本は読んだことないんだよね・・。


191 :無名草子さん:03/12/25 16:38
>>190
両国高校?

もてたのは本当かい?

192 :無名草子さん:03/12/25 17:02
>>191
イエス。
後輩って言っても当時のことはわかりませんが(><)
父も両国でしたが、もしやタメ。。。?そんなわけないか。
石田さんって何歳でしたっけ?

広報誌見る感じではモテた形跡なしw
集団が苦手で部活には入らなかったそう。
体育祭の打ち上げで飲んでクラスメイトが警察に絡んで、
石田さんはとばっちりを受け自宅謹慎したとか何とか。そして映画を見たりなんだり。
ちなみに中学時代は坊主だったそう。見てみたい!!

193 :無名草子さん:03/12/25 21:33
>>192

四十三歳。
広報誌のいんたびゅー記事?

194 :無名草子さん:03/12/26 16:29
波〜を読んだけど、株はよーわからんので面白さ不完全燃焼でした。
解ってる人が読めば、売り買いの緊張感とか味わえるんだろなぁ。

195 :無名草子さん:03/12/26 18:12
え〜。
友達に「波〜」を読んで、
株っておもしろそうって。
今は本格的にしている。
そこそこ、儲かっているらしい。
うらやましいけど、元手がない。

名古屋のドルばら撒き男は
株でもうけたってさ。


196 :毎日がドリームジャンボの世界:03/12/27 02:34
あしぎん株で約7000万ぐらい儲けたらしいね。

197 :無名草子さん:03/12/27 16:52
娼年は童貞の俺にはきつかった

198 :無名草子さん:03/12/28 00:00
娼年は俺にはおいしかった。
ビコーズ、処女の彼女が娼年を読んで
我慢できず俺にしがみついてきた

それから、娼年は処女の女たちに
プレゼントしまくり

いまはやりまくりだ。かんべんしてよ

199 :無名草子さん:03/12/29 23:31
IWGPに出てくるクラシックの曲に興味があるんだけど、
石田衣良セレクション(真島誠セレクションでもいいや)で
ベスト盤を出してくれないかな。

200 :無名草子さん:03/12/29 23:52
>>199
図書館行って全部借りてきて
自分で編集すればよろし

201 :無名草子さん:03/12/29 23:58
そんないい図書館のあるところに住んでないです....

202 :無名草子さん:03/12/30 00:05
>>201
とりあえずゴルトベルク(グレン・グールド/SONY)から聴いてみなされ。
SONYがグールドまで偽銀盤(CCCD)にしてしまう前に。

203 :無名草子さん:03/12/30 00:38
グールドというと
ハンニバルを思い出してしまう

204 :無名草子さん:04/01/09 10:05
石田衣良さんの本ってすっごい軽くない?
なんかさらさら読めるって感じ。
インタビューとかもすごい軽く思える…

205 :(・∀・)ニヤニヤ:04/01/09 10:29
>>204
石田衣良の批判中傷はそのメアドに送ればいいの?

206 :無名草子さん:04/01/09 12:43

軽いとは思うけど、石田さんの本は好き。
出てる本は、結構読んでるし。
あの軽い感じがいいのです。


207 :無名草子さん:04/01/10 15:09
軽くてさらさら読めるけど、実はとても深いことを書いている。
4TEEN読んで思った。すごい才能と技術だと思う。
小難しい事をクドクド書くのは簡単だもの。

208 :無名草子さん:04/01/10 15:30
同感。
仏教用語や文体の重みで
すごい小説を読んだ気にさす小説家より
文体は軽いけど読後感は納得させられる。

209 :無名草子さん:04/01/10 16:26
ほんと。
今までにあんまいないタイプの小説家って感じ。
この人の本ならずっと読んでいきたいと思った。


210 :無名草子さん:04/01/10 18:37
207-209のカキコが似てると思うんだけど
自演?

211 :無名草子さん:04/01/10 18:46
208はわたしですけど。
たぶん、女性だからだと思う。

だから、208だけは違います。念のため。

210さんも女性のかたですか?

212 :無名草子さん:04/01/10 18:50
209です。
208さんとは違います。
ちなみにあたしも女性です。

213 :無名草子さん:04/01/13 02:01
今IWGP読んでるんだけど、面白い。文体にからめてWilliam Gibsonに
言及する人もいるけど、むしろその訳者(黒丸尚)の評価を落とすんじゃ
ないか。日本語の力を見せつけられた。

214 :無名草子さん:04/01/13 23:01
Vの「西口ミッドサマー狂乱」おもろかったー
またドラマのSPやるならこれがいいな
トワコは誰がいいかなぁ

215 :無名草子さん:04/01/14 16:17
>>204
それは作者に「力」がある証拠です。
すらすらと読める文章を書くほうが簡単そうに思えるが
実は一番難しい事なのです。

216 :無名草子さん:04/01/14 21:53
>>215
ハゲド。
確かに、ほんとにつまらなくて軽い文章を書く香具師も世の中には居ますが(
自称エッセイストの、おば犯に多い。)
このヒトは違う。
セックスや死などと正面切って向かい合っているのに、軽いタッチで書く。
で、心に深いものを残す。
すごいと思う。


217 :無名草子さん:04/01/14 22:51
すみません。ハゲドってなんですか?

218 :無名草子さん:04/01/15 00:04
>>217
激しく同意の略語だと思われます。

219 :無名草子さん:04/01/15 00:07
丁重に答えるあなたに藁田

220 :無名草子さん:04/01/15 00:29
>>218
どうもありがとう。


221 :無名草子さん:04/01/15 11:03
この人の喋り方が好き。
大人だ。

222 :無名草子さん:04/01/15 14:31
去年、しゃべり場に出てた。
なかなか良い事言ってたなぁ。

223 :無名草子さん:04/01/15 16:26
>>221
喋り方、どうも人をバカにしてるような感じがあると思うのだが…
サディストっぽくて好きだ

224 :無名草子さん:04/01/15 21:22
>>223
あなたM?
この作家SM好きそう。

225 :無名草子さん:04/01/16 00:56
今夜からまたIWGPやるね
って何回目だ?新作への布石か?

226 :無名草子さん:04/01/16 12:53
メインキャラ、殺してるからなぁ。
ありえるのか、ドラマ新作?
それともケイゾクのときみたいに後だし優先の法則を適用するのかね。
イラの話ではないのでさげー。

227 :無名草子さん:04/01/16 21:57
エンジェル読んで30分で挫折した・・・

228 :無名草子さん:04/01/16 22:05
>>227
可哀想。
号泣したぜ。エンジェル。


229 :無名草子さん :04/01/16 23:46
番組表には今日、再放送するとは書いていないけど・・・

230 :無名草子さん:04/01/17 00:43
15日から16日にかけての深夜だぜ。
だからおわったよ。

231 :無名草子さん:04/01/17 00:47
来週1月22から1月23日の深夜にかけてみれ。

232 :無名草子さん:04/01/17 20:57
人に薦められてとりあえず文庫化されたのは全部読んでみた。
ストーリーの細かい部分で手を抜いているような感じがして萎えたけど、
根底にある山本周五郎にも似た人間万歳な感じが(・∀・)イイ!!
半村良に似た印象を持った。

233 :無名草子さん:04/01/18 15:48
>>232
ストーリーの細かい部分で手を抜いてる感じなんかするか?
池袋なんかは一人称なんだから細かい部分はあれ以上は書けないでしょ。

234 :無名草子さん:04/01/18 16:34
文章の構成上手くてテンポよく読める。面白い。 ただ、二度読んで三度目は読み返そうとは思わない。 残るモノが無い。

235 :無名草子さん:04/01/18 16:34
>233
整合性が甘いってことじゃないの?

236 :無名草子さん:04/01/18 21:27
>233
例えばエンジェルでメール打てるんだったら、一言、彼女にPC買えと言ったらいいのにとか思った。
池袋でも随所にご都合主義な展開を感じたけど、あれはひとつひとつが短いからあんま気にならなかったけど。
そこらへんが周五郎や半村良系の大衆小説的なものを現在にあった感じでやっている作家なんだなとかんじますた。

普段、時代小説のようなものばかり読んでる人間なんで、ちょっと変わったものを読んでみようと思って手を出してみたんだけど、
意外にもまったく抵抗無く読めてしまって、池袋とかも、ある意味、現代版捕り物帳みたいだなと。
 キング=香具師の元締め、ヘルス=岡場所、署長=八丁堀 みたいな。

237 :無名草子さん:04/01/19 15:44
>236
あー!そうかも。
私も時代物好きで、池袋にもこなれた「予定調和な時代劇」のイメージがある。


238 :無名草子さん:04/01/20 00:00
マコトは平成の斬九郎だ!
とか言ってみる

239 :無名草子さん:04/01/21 06:57
衣良さんの顔が好き。
惚れてしもた。

文章はそんなに好きじゃないけど・・・。
IWGPは全部読んだけど、なんか疲れた。
こんな上手くいくの!?っておもた。

240 :無名草子さん:04/01/21 15:14
↑え?裏表紙の写真やTVではあんまり好きな顔じゃない。
会ったことあるの?ナマはいけてる?




241 :無名草子さん:04/01/21 15:22
いけてる!いい!
あの優しそうなまなざしにやられた。

242 :無名草子さん:04/01/21 17:42
40台には見えないよ。30代半ばくらいに見える。
雰囲気はやわらかい、とても。
でも、着る服によって印象ちがうよね。。。

243 :小説家志望:04/01/21 18:51
上の方にある石田さんの文体について書いてあったのを読んだのですが、

「文章が軽い」でも、それがよい。分かりやすく面白く書くのが一番難しい。

と書かれていましたが、
例えばですが、世界の中心で愛を叫ぶ、とかDEEPLOVEなどの小説も、
面白いかどうかは別として、分かりやすい文章ですよね。中高生にも人気があります。

そこで聞きたいのですが、同じ分かりやすい文章でも、
何故、石田衣良さんの小説は、沢山の人に交換をもたれるのでしょうか?
書評を読んでいてもそう思います。
読み易さの点では同じでも、多くの批判を受けている、世界の中心で愛を叫ぶとの違いは何でしょうか?
分かりやすい文章だと、批判されやすい傾向にあると思うのですが、それでも批判されない小説とはどんな小説だと思われますか?

244 :無名草子さん:04/01/21 19:18
>243
世界の中心で・・は読んでないんで的外れかもしれないけど、石田イラの文章はリズムが良いような気がする。
分かりやす衣文章でも、リズムのない文章は読むのに疲れる。

245 :無名草子さん:04/01/21 19:53
>243
池袋、娼年、あたりしか読んでないのでなんとも言えないのですが
石田衣良の文章って、ヴィジュアル的なんだと思います。
映像的っていうか。
詩的な比喩のようで実はめちゃくちゃリアルな現実の風景を書いてあったりするのが
読み手それぞれの共通の記号としての「リアル」と
それに色なり音楽なりを付加した意味での「映像」的な比喩やモチーフの取り合わせが
衣良流っていうか。
たとえばマトリックスの映像だと全体に緑がかかって、色調が硬めの抑え目、とか
バックに流れる音楽はコレ系、とかそういう
背景に人物が立っている、だけじゃなく、人工的に付加されたニュアンスみていな
そういう「映像」を感じる文章だなあ、と感じます。(わかりやすいかな、とマトリックスを例にあげちゃいましたが;;
余計わかりにくかったらすみません))

なんていうか、昔の小説は、文章から想像する絵的なものっていうのは映画風だったり
実際の自分の見た(見ることのできる)現実風景だったりするんですが、
石田氏の文章から想像する絵は、インターネットにいったん上げた映像作家の作品を
ダウンロードする、みたいな(ますますわかりにくく・・・^^;)

私は石田氏の小説はストーリー的なものや、キャラクター的なものには目新しさがないし、やや
ご都合主義な部分があるので読んでいて「こらこら」と思うことがあるのですが
文章はイマ風な含蓄があるな、と感じました。

246 :小説家志望:04/01/21 20:14
>>244
なるほど、リズムですか。
確かにそう言われると納得です。
勉強になります。

>>245
分かり易い説明をありがとうございます。伝わりました。
彼の文章は、やはり普通の人には書けないものがあるんですね。
ヴィジュアル的、映像的っていうのは面白いです。参考にします

247 :無名草子さん:04/01/21 20:36
>>243
今までの読ます作家は文体も重厚。
内容も重い。読後も心にグット来るものがある。
で、難しい言葉、解釈ですごいものを読んだ気がする。
でもなんか疲れた。二度目も読むのだろうか。読まないと思う。

石田衣良は文体は軽い。
内容も軽い。でも読後は全然疲れないけど心にぐっとくる。
読みながら映像や音楽が浮かぶ。
軽い言葉でなんか重みのあること言っている。
もう一度読みたい気にさす。気にな。読むかどうか別。
だから石田衣良の作品はいいのだ。

「世界の中心〜」は処女や童貞が読むんで喜ぶのだろう。それもそれでいいだろうが。大人たちは??だと思う。

あなたにしか書けないものを書いて作家になってください。

248 :無名草子さん:04/01/22 14:58
朝日新聞に定期的に書いてるコラムが好き。
年末のは良かった。
息子さんが悲しくてないてたやつ。

あそこに載ってる顔写真、微妙に若く見えるような気がする。

249 :無名草子さん:04/01/22 19:50
「軽い」と「(程度が)低い」の差だと思う。石田衣良は前者。
軽いっていうのは、口語体に近いからというのと、余計な描写を削っているからだと思う。
「世界の中心〜」も「DEEPLOVE」も低い分類に入ると思う。
後は、読みやすいのは皮肉めいた比喩表現にもある気がする。好き嫌いが分かれると思うけど、
それが好きならいい感じに沈めると思います。
簡単に言うと、「分かりやすい文章」は「余計な描写を省いた文章」と「表現が安易な文章」の二つに分かれる。
前者を卒なくこなせれば、明快で厚い文章になり、後者はただの低い文章になると思います。
自分も小説書いてるので、その辺を意識して読むと結構違いが分かったりします。

250 :無名草子さん:04/01/22 19:59
>>249
プロのかたですか?

251 :無名草子さん:04/01/22 22:58
みなさんオール読物は読んでるの?
それとも本になってからお楽しむの?

252 :無名草子さん:04/01/22 23:49
私は本になってから。オール読物は買っていません。

253 :無名草子さん:04/01/23 02:13
本になってからタップリと楽しみます。

254 :無名草子さん:04/01/23 21:48
実際、雑誌は読みたくない人の話もたくさん載ってる。
それにできれば一気に読みたい。
衣良さん、さいこーv

255 :無名草子さん:04/01/29 07:13
池袋のドラマ再放送してるけど、
今まで見たことなかった。
で、見てみたら意外と面白かった。

256 :無名草子さん:04/01/31 09:24
東野圭吾も>>249の言ってる「軽い」方に分類されると思う。
無駄な描写とかないから濃い。そして読みやすい。


257 :無名草子さん:04/01/31 11:40
「軽い」のは別に良い。読みやすいという点で…
ただ心にひびくもんがない。さくさくっと書きすぎて重みがない。
違う本で言うなら、舞上の「世界は…」みたいな本ばっか。

258 :無名草子さん:04/01/31 23:02
iwgpって本出してからドラマ化されたの?
それとも逆?

259 :無名草子さん:04/02/01 08:58
>>258
本出してからじゃないか。
衣良のデビュー作がこれだし。

260 :無名草子さん:04/02/02 03:58
リズム感の良い文章を書く人だとは思う。すらすら読めるし、
それでも個性のある文体として読めると思うし。

でも、やっぱり内容というか、読後に残るものがないんだよなぁ。
石田作品いくつか読んだけど(代表作であろうIWGPは未読だけど)。

主人公の感覚がやっぱり今風だよね。そこは確かに新鮮だった。
で、彼らの心情もちゃんと描けているとは思うんだけど、ただなんか
やっぱりあっけないというか、きれいごとみたいに感じてしまうんだよね。
その人物の背景設定がとってつけたような印象を受けてしまう。

261 :無名草子さん:04/02/04 04:06
俺はIWGPのドラマにはまって小説読み始めた。
池袋のすぐ近くに住んでいるので余計面白いっす。
260の
リズム感の良い文章を書く人だとは思う。すらすら読めるし、
それでも個性のある文体として読めると思うし
に激しく同意

ただあまりにドラマのイメージが強すぎる
(キングがさっぱりしすぎとか笑いがねぇ〜とか)
せいか俺の中で「この小説をよくあそこまで面白いドラマにした」
とクドカンと堤の株が上がってしまったわけですが。

だから面白いとは思いながらもIWGPではこの人に対する評価出せないかも。
(評価できる立場にねぇのは重々承知だが)
IWGP読み終わった後他のも読んでみるかな。

池袋はそんなに怖くナイヨ・・・。

262 :無名草子さん:04/02/04 11:23
>>261
それは君に文章読解力が無いという事だよ。

263 :無名草子さん:04/02/04 11:26
JJに連載小説書いているYO

264 :無名草子さん:04/02/04 12:31
262みたいなのばっかりじゃないから。安心しる。

265 :261:04/02/04 16:14
訂正、1巻の最後まで読んだら
小説のほうがよっぽどキャラの印象が強かった。
マサやヒカルのように出てくる量がドラマで多いキャラならともかく。
ドラマのイメージのギャップを埋めつつも小説のイメージに
塗り替えられた(?)から。

読解力無いのは事実かと思います。
書き込んだ以上は批判くらってもしゃあないですけど
しっかり読んでからまた感想書くようにします。


266 :無名草子さん:04/02/04 16:17
エンジェルがおもしろい。
IWGPは最初はおもろかったな。

267 :無名草子さん:04/02/04 18:49
>>261
素直でカッコイイね。

>>263
情報だけでもファンサイトにカキコしてあげたら?
あそこはカキコが少ないね。

268 :無名草子さん:04/02/04 19:44
ファンサイトってどれ?


269 :無名草子さん:04/02/05 01:33
>>267
わざわざそんな事しなくてもファンはとっくに知ってるよ。

270 :無名草子さん:04/02/05 05:19
ファンサイトにいったけど
JJのことなんかなかった。

271 :無名草子さん:04/02/05 07:44
だからファンサイトってどこにあんの?

272 :無名草子さん:04/02/05 07:56
>>271
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ________________
         |石田衣良 ファンサイト            | |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         〇ウェブ全体  ◎日本語のページ


http://www.google.co.jp/


割と最初のほうであたるはず。

273 :無名草子さん:04/02/05 09:04
>>271
2ちゃんに来れるくらいなら
検索ぐらいできるはずだ。

274 :無名草子さん:04/02/05 09:55
あった。ありがとう。

275 :若年投資家:04/02/07 00:35
文体は久保田万太郎の俳句や西脇順三郎の詩の影響(本人談)

276 :無名草子さん:04/02/07 04:57
東京アドデザイナースですかそうですか。

277 :無名草子さん:04/02/07 11:45
うつくしい子供 おもしろかったです

278 :無名草子さん:04/02/07 15:17
今月の小説すばるに載っていた短編、もろにやっつけ仕事だった。
忙しいからかなあ。
立ち読みで十分でした。
苛さん好きだから、残念でした。

279 :無名草子さん:04/02/08 08:45
やっつけ仕事(やらずぶったくり)の短編を立ち読み(万引き)する。
そして苛(ママ)さんが、好きだの残念だの書き込む。
もはや、なにも言うことはない。


280 :無名草子さん:04/02/08 09:46
立ち読みされちゃう簡単な代物書く作家がいけない
おもしろいモノだったら買って愉しむんだから

281 :無名草子さん:04/02/08 14:37
>280
雑誌でしょ?
立ち読みで十分じゃん。
単行本になったら買うけど。


282 :無名草子さん:04/02/10 11:21
>819
で、「できちゃった、スマソ」になるわけか

283 :無名草子さん:04/02/10 11:35
ずいぶん気の長いスルーパスだな

284 :無名草子さん:04/02/11 23:57
IWGPのU、V、Wってなんてタイトルなの?

285 :無名草子さん:04/02/12 00:59
こいつの本吐き気がしてくる
いくらでも代用品がいる作家だな

286 :無名草子さん:04/02/12 07:59
>>285
よっぽど、やなことがあった?
ぜんぶ読んだ?
気になるから書き込んでいるんだろう。

287 :無名草子さん:04/02/12 10:34
>>284
U 少年計数機
V 骨音
W 電子の星
だったと思います。間違ってたらスマソ。

288 :無名草子さん:04/02/12 16:40
電子の星をどうしても「デンコの星」と読んじゃう。
関東人にしかわからんネタですまそ。

289 :無名草子さん:04/02/12 21:09
>>287
教えてくれてありがとうございます


290 :無名草子さん:04/02/12 23:22
いえいえ。どういたしまして。

291 :無名草子さん:04/02/13 02:14
集英社の少女マンガ月刊誌「cookie」で次の号から人生相談はじめゆよ

292 :無名草子さん:04/02/13 08:27
衣良さんに人生相談してもらいたーい。
でも少女マンガって…さすがに20代半ばじゃ買えないし。
もし買っても送れない…
もっと大人な雑誌でやってほしー。

293 :無名草子さん:04/02/13 11:12
いや、まだマシな雑誌じゃない?
少女誌つっても「りぼん」(小中ターゲット)とは違って
高校〜大学生ターゲットの雑誌だし。
20代ならまだなんとかなるんじゃ?

294 :無名草子さん:04/02/13 18:58
少女漫画誌って侮っちゃダメだよ。
すごいエロィ内容のだってあるんだから。


295 :無名草子さん:04/02/13 21:42
そっか。とりあえず一度本屋で見てみよう。
すごいエロい内容が気になる(笑)

296 :無名草子さん:04/02/17 04:52
初めてこの人の本を読んでみました。
「娼年」という本です。
あんまり面白いと思えなかった。
どの本がおすすめなのでしょうか。

297 :無名草子さん:04/02/17 08:44
女性だったら「スローグッドバイ」恋愛短編集
男性だったら「池袋シリーズ」
と、本人が言われてましたよ。
でも私的には「娼年」結構好きなのですが…

298 :無名草子さん:04/02/17 17:14
IWGPのVの文庫ってまだ出てない?いつごろ出るの?

299 :無名草子さん:04/02/17 19:19
>>296
男性ですか?
まだ、女性をしらないと
おもしろくないかもね。

300 :無名草子さん:04/02/17 19:46
>>291
恥ずかしくて買えないので、ウプ頼むよ

301 :無名草子さん:04/02/21 09:55
「アキハバラ@DEEP」ていつ本になんだろ?

302 :無名草子さん:04/02/23 12:31
>>296
直木賞獲った「4TEEN」おもしろいよ。

303 :無名草子さん:04/02/25 23:56
NHKの10時のニュースに出てたけど、
仕事場に物凄い数のCDがあった。

304 :無名草子さん:04/02/26 19:04
ドラマはドラマとしておもろいよね。
小説とはまったく別物で。
ただやっぱりクドカンと石田さんの心が通じてないと
あすこまで派手には変えらんないだろな〜

うつくしい子どもウィ〜よ。娼年もまぁよかったけどちょっとキレイすぎかな。。あの人の作品どれもそーゆう傾向あるけどね

305 :無名草子さん:04/02/27 04:27
age



306 :無名草子さん:04/02/27 13:12
IWGPのドラマ未見なんだけど、もしかしてキング役やってるのって
なんか頭蓋骨が妙にちっちゃい、UFOが見えるとか言ってる電波俳優
だったりする……?(違ったらスマソ)
だったらキングのイメージ壊れるから見たくない……。いつも気には
なってるんだけど。

あとそれとエンジェル読んだけど、あれラスト付近ひどくない?
主人公の力のせいで巻き添え喰って、ヤクザふたりを身障者にしちゃっ
た通りすがりの事故相手がものすごーーーーく気の毒なんですけど。


307 :無名草子さん:04/02/27 14:51
春だねぇ

308 :無名草子さん:04/02/28 17:46
赤黒の文庫ラスト一冊だった。
なんとかゲト。
文庫になるまで待ってたんだー。
やっと読めるー。

309 :無名草子さん:04/02/29 19:31
ドラマのキングはバカ。ついでに誠もバカ。俺はドラマも好きだけど。

310 :無名草子さん:04/02/29 19:53
いえぇ〜マコちゃ〜ん
ピースな愛のバイブスでポジティブな感じでお願いしますよ

311 :無名草子さん:04/03/04 22:42
波のうえの魔術師読んだ。
最近相場をやってるおれにはとても面白く読めたし、感心した。
作者はかなりの経済通だ。小説の才能の上、経済の才能まであるのか。
いったいどこで勉強したんだ。

312 :無名草子さん:04/03/04 23:31
>>311
石田さんは経済学部じゃなかったっけ?

313 :無名草子さん:04/03/05 02:23
明学の法じゃないっけか??あら

314 :無名草子さん:04/03/05 02:35
成蹊の経済です。
高校の先輩なのでこれで間違いない

315 :無名草子さん:04/03/05 03:08
>>314
190もあなたですか?
両国高校って有名なんですか?

316 :無名草子さん:04/03/05 03:28
関係ないけど、クッキーはエロ雑誌じゃないよw
作家一人のために創刊されたというとんでも雑誌だが…。

317 :無名草子さん:04/03/05 11:39
経済学部でたからって、あそこまで経済に詳しくなれるとは限らない

それともよほど真面目な学生だったのか?

318 :無名草子さん:04/03/05 12:12
大学でやる経済の知識のみで小説なんて書けないよ。取材力の賜物だろう。
ただしこの小説一冊で作者経済通なんて言えちゃうなんて、おめでてーな。
経済・企業小説スレで同じこと言ってみるといいよ。

319 :無名草子さん:04/03/05 14:12
石田さんは実践派です。たぶん。
確かご自分が相場をされているとか。
お金儲けは苦手じゃないといろんなインタビューで言っておられますし。
あれはきっと相場の事です。


320 :無名草子さん:04/03/05 18:31
>>318
同じこといってもいいけど、やっぱりきっとなかなか作者は相場がわかってるって
答えが返ってくると思うよ。
実際株板ではビックマネー評判よかったし。

それにしても

>ただしこの小説一冊で作者経済通なんて言えちゃうなんて、おめでてーな。

って本一冊読んで、その作者の力量も洞察できないあなたも相当おめでてえですね。

321 :無名草子さん:04/03/06 00:25
波の上の魔術師めっちゃ面白いな
為になるし
石田作品で一番好き
この人の本読み易くていいよね

322 :無名草子さん:04/03/07 01:32
イラさんのお母様が相場師だったんですよ。
で、ご本人も学生時代から始めて、かなり儲けたらしいです。
オール読物の、直木賞発表の時のインタビューで答えてらっしゃいます。

323 :無名草子さん:04/03/07 15:03
キタキタ━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━!!!!

324 :無名草子さん:04/03/08 07:37
1ポンドの悲しみ読んだー。
この人恋愛小説もいいね。
すごい心に響く訳でもないけど、読後感がすごくいい。
微妙にうるってくるとこもあったし。
スローグッドバイも1ポンドの悲しみも両方おすすめです。

325 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 17:59
☆☆☆ 緊急企画 ☆☆☆
【ちゃねらーは吉野家を救う(2ちゃんねる版・ホシヅルの日)】
 吉野家。「大盛りねぎだくギョク」。2月22日(2chの日)に全国の『吉野家』
で繰り広げられたあの奇跡が、今回は2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一バ
ージョンで、「吉野家新メニュー」とともに降臨する。
【ルール】
 @ 馴れ合い禁止。(一人で来る事)
 A ☆☆ 吉野家新メニュー ☆☆を頼むこと。
 B 工藤伸一氏が敬愛する、星新一氏 or 阿刀田高氏の著作を持参すること。
   (氏の愛読誌、「小説現代」 or 「群像」(いずれも講談社)でも可)
 C 会場に指定時間厳守で現地集合。
【日 時】
 平成16年(2004年)4月1日(木) 09:10 or 19:10 or 21:10
【会 場】
 「吉野家 相模大野店」 神奈川県相模原市豊16−6
  2ちゃんねる創作文芸板の神様、工藤伸一氏ゆかりの吉野家。
  駐車場がないので交通機関を利用すること。
 (てめえの近くの吉野家でも可だよ、ばかやろう)
【交 通】
 小田急線相模大野駅下車。北口商店街に出、伊勢丹百貨店前の県道を西に。
 BOOK・OFF前、消防署前を経て、「南文化センター前」バス停近く。
【関連レポート(2chの日)】
 http://www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/


326 :無名草子さん:04/03/08 20:11
>>321
面白いけどドラマの方が好き
つうかIWGPもドラマの方が好きだったりする

327 :無名草子さん:04/03/09 00:45
今日、jWAVEで0:00からラジオ番組やる。ってもうおそいか。

328 :無名草子さん:04/03/09 06:37
石井衣良でググると結構出てくるんだが。最初石井と間違えた

329 :無名草子さん :04/03/09 22:35
>>315
両国高校は今は都立は学区なくなったみたいだけど、
学区で一番偏差値高い高校だよ。
下町の頭のイイ子は都立なら両国でしょう

330 :無名草子さん:04/03/09 23:47
>>329
はぃはぃ両国生で〜すヽ(・∀・)ノ
今も学区一とは言え昔に比べるとレベル下がりました。
石田さんがいた頃はとてもレベル高かったでつ。
だから浪人しないで成蹊行ったのは何か理由でもあるのかなーってオモタ。
しかも経済学部だし。
高校時代もよく本読みあさってたそうです。
そういえば芥川龍之介もうちの母校・

331 :無名草子さん:04/03/10 00:26
スピリッツに連載中の4ティーンのマンガいい感じ!

332 :無名草子さん:04/03/10 00:28
>>331
ミス板では酷評だったが

333 :無名草子さん:04/03/10 01:41
>>332 あら残念

334 :無名草子さん:04/03/10 01:41
>>332
酷評って一人だけジャン。
てか、酷評でもしているだけいいか。
他はスルーしてるもんな。
てか、ミステリ板のほうはスレスト状態だけど(ニガ藁

335 :無名草子さん:04/03/10 02:44
4TEENの映画いま撮ってるんだよね。

336 :無名草子さん:04/03/10 14:42
赤・黒の文庫買ってくるか

337 :無名草子さん:04/03/10 14:53
私は氏とも面識が有り、氏は人間的にも好きである。
でも、氏は実際、いい加減な面も多い。
例えば、渡したモノを無くす、受け取ったこと自体忘れる、
繰り返し言ったことをそのつど忘れる等・・・

多忙ゆえもあるだろうが、そういう面は少し改めて欲しい。

ただ、氏には悪意が無い。これだけは保証する。



338 :無名草子さん:04/03/10 16:06
春だなあ。
あたたかすぎる。
コートもいらないし。
337のようにおかしなひとも出てくる。

339 :無名草子さん:04/03/10 19:12
悪意がないのって一番タチ悪いよな……ってマジレスしてもしゃーないか。
春だなぁ。

340 :無名草子さん:04/03/10 23:55
>渡したモノを無くす、受け取ったこと自体忘れる、
>繰り返し言ったことをそのつど忘れる等・・・

ストーカー行為に付き合うアホはいない。

341 :無名草子さん:04/03/11 00:05
>337さんは石田衣良に片思いの出版社の人。たぶん。

ここにカキコしたら損だよ。
もし、石田衣良が見たらすぐわかるんじゃないの。

342 :無名草子さん:04/03/15 15:46
どんな小説をかいてほしいか
ファンサイトで募集してるみたいだ。

343 :無名草子さん:04/03/15 23:30
>>337はコピペ。原田宗則のスレでもみたよ

344 :無名草子さん:04/03/16 11:12
コピペなんだ…(笑)

345 :無名草子さん:04/03/17 20:31
>>335
映画じゃなくてドラマじゃなかった?
7月からWOWOWで……って書いてた。WOWOW見れねぇよ。

346 :無名草子さん:04/03/17 23:06
なぜにwowwow…
頼むから地上波で放送してくれ。


347 :無名草子さん :04/03/17 23:47
IWGPの表紙の女の子ってだれ?

348 :無名草子さん:04/03/18 16:36
>>347
電子の星の表紙の子のことだよねぇ、
うーん知らない。

石田衣良先生とリリーフランキーってなんとなく似てるよな。

349 :無名草子さん:04/03/18 17:19
>>346
禿同  4TEENだけの為にとるのも何だかなぁ
>>348
また禿同。ずっと思ってました。


350 :無名草子さん:04/03/18 18:14
ミスチルのギターの人にも似ている。
ただし、笑ったとき限定。


351 :無名草子さん:04/03/18 20:46
>347 森絵梨佳って本に書いてあるぞ

352 :無名草子さん:04/03/19 00:11
>351
ありがとう!
おれ、文庫でそろえてるからちゃんと見てないんだよね…

353 :無名草子さん:04/03/19 18:52
ミスチルのギターの人。。。似てるね!>350
IWGPからハマり、4TEEN スローグットバイ(?!)読みました。
図書館モノですが(^^;
4TEEN面白かったです。映画になるんですか?>335
うーん。キャスティングが気になるので、ぐぐってみます!
スローグットバイは出て来る女性像が似通っている場合も多く、
ちょっくらこんがらがってしまつた。
長身スリム微乳w。。石田さんのタイプなのかなぁ…。
次はなんちゃら魔術師を予約するとする。

354 :無名草子さん:04/03/20 08:19
波の上の魔術師は、全く相場の事を知らない人が読むといまいちかも。
すごい初歩的なものですが、専門用語も出てきたりするし。
わかって読むと面白いんですけどね。
勢いはあるので、わからないことはさらっと流してみるのも良いかと。


355 :無名草子さん:04/03/20 13:14
>>353
釣りですか?
345がドラマって書いてるのに…。ってか連作を映画って?

356 :無名草子さん:04/03/20 17:14
すいません^^; ぼけていました>355さん。
釣りぢゃないです!ごめんなさい。


357 :355:04/03/20 17:39
  ・・
釣りぢゃないですよね。ごめんなさい。

358 :無名草子さん:04/03/22 22:52
イラさんて大人の余裕ですね〜。
かっこいい!

359 :無名草子さん:04/03/22 23:06
金曜日にお昼の番組出てるのこの人?
毎週出てるの?

360 :無名草子さん:04/03/23 14:56
>>359
毎週水曜日夜10:30分から、ココリコミラクルタイプと言う番組に出てるよ









あっしまった、リリーフランキーだった。
よく似てるから間違えちゃった。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)