5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DOG】犬本・猫本【CAT】

1 :無名草子さん:03/07/23 16:17
犬や猫が登場する小説についてマタリと語りましょう。


2 :無名草子さん:03/07/23 17:31
2ゲット。口で言うほど簡単じゃあない。

もう何千回と2ゲットに挑戦したことか。
もう何万回とF5キーで新スレが立っているかチェックしたことか。
すでに俺のキーボードの2キーは磨り減って2の印字が消えている。
他の奴らが2をゲットしているのを見てくやしくて枕を濡らした夜。
よっしゃあ2ゲット!と思い書き込みボタンを押したら回線が重くて
2ゲットに失敗したあの暑い夏の日。

2を取るために光回線を導入した。
2を取るために指の力が上がるように特訓した。
2を取るために動体視力を上げる本を熟読した。

2が取れたならもう死んでもいい。
寝ても覚めても2ゲットの事しか思い浮かばない。
2ゲット。ああ好きさ。結婚したい。

今度こそ2ゲットできると信じてる。
さあ、書き込みボタンだ。2get!!!!

3 :1:03/07/23 22:39
人こないなぁ・・(涙
2さんお疲れさまでーす。

ギャリコの「猫語の教科書」がきっかけでもっと猫の本が読みたいと思って
保坂和志「猫に時間の流れる」 
谷崎潤一郎「猫と庄造と二人の女」
を読みました。
内田百閨uノラや」
夏目漱石「吾輩は猫である」
リリアンJブラウンのシャム猫ココシリーズ
を読もうと思っています。
まだまだ知らない猫本がいっぱいあると思うので、
おすすめとか教えてもらえると嬉しいです。


4 :無名草子さん:03/07/24 19:42
age

5 :無名草子さん:03/07/24 20:15
犬が出てくる話ってなんかかわいそうなの多くないか?

6 :無名草子さん:03/07/24 21:08
>>5
あんまり読んでないのでわからないけど、犬には悲しい話が多い気がします。
猫はそれほどかわいそうな話のイメージないんだけど。
子どもの頃に読んだ「のらいぬ物語」(作者忘れた)もかわいそうな話だった気がします。
あと絵本だけど、ガブリエルバンサンの「アンジュール」も悲しいです。
犬の出てくる話で楽しい話は何かあるかなぁ?

7 :無名草子さん:03/07/24 21:09
チャペック

8 :無名草子さん:03/07/25 22:16
猫本について。

内田百閨uノラや」はお勧め。
最近知ったことだが、内田先生は「吾輩は猫である」の続編を書いている
らしい。
ギャリコ「ジェニイ」もいい。

マンガなら大島弓子の「サバ」シリーズ、「グーグー」シリーズ(「綿の国星
」も有名だが)。また桜沢エリカの「しっぽがともだち」など。個人的には
大島氏の方がよい。

写真集ならギリシャの小島で撮影された「Cats In The Sun」もよい。
好評らしく絵はがきや続編が出ている模様(未確認情報)。

リリアン・ブラウン(シャム猫の話)も楽しい。あと最近、海外ミステリ
にもうひとつ猫シリーズが出てる。

9 :無名草子さん:03/07/25 22:18

罪と罰のゲーム、皆さんもやりませんか?
http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。

10 :無名草子さん:03/07/26 12:06
>>8
海外ミステリのもうひとつの猫シリーズって何だろう。
気になります。


11 :8:03/07/27 13:36
>>10

現物を処分してしまったので(ミステリがしばらく忙しくて読めない
ので、諦めた)検索してきました。著者名はリタ・メイ・ブラウン、
書名は『町で一番賢い猫』などです。たしか2冊くらいは出てるはず。

ほかにもミステリ系の本が書いてあるので、ここをどーぞ。
ttp://www7.plala.or.jp/warauneko/miduho/honneko03.htm


12 :無名草子さん:03/07/27 13:56
>>8
ギャリコの「ジェニィ」いいねぇ。
あとは、「グレイが待っているから」がいいと思う。
これは、三部作になってるみたいだ。
一作目しか読んでないけど、ハスキー犬のグレイが主人公。
絵がカワイイし。

13 :無名草子さん:03/07/27 16:55
>>8
リタ・メイ・ブラウンは初めて知りました。
参考になります。どうもありがとう。

>>12
さっき検索かけて表紙の絵を見てみました。
かわいいですね。
動物のお医者さんのチョビも好きだけどこっちもはまりそうです。


14 :無名草子さん:03/07/27 17:06
>>12
グレイシリーズは全部オススメだよ。
グレイが死んじゃうところは何回読んでも泣ける・・・。
犬飼ってる私には、辛過ぎです。



15 :無名草子さん:03/07/27 19:52
>>14
グレイ死んじゃうんですかぁ・・・。
犬の物語は悲しいの多いんですね。
「星になったチロ」(?)とかも昔読んだような。



16 :無名草子さん:03/07/27 20:05
>>14
グレイの三作目、立ち読みした。
亡くなるところでは、もう泣けてきてうつむいたまま本屋を出た。
買えなかった〜。
あと、新潮100冊の中の「大五郎」っていうおサルさんが主人公の本、
これも泣ける。
手足がないまま生まれた子ザルを育てていく話。

17 :無名草子さん:03/07/27 21:33
猫本スレは以前あったような気がします。>1

そこでも書いたけど林丈二の「猫はどこ?」「ブリュッセルの招き猫」
は猫写真満載。

18 :14:03/07/27 22:43
>>15-16
グレイの3作目は電車の中で読みました。
泣きそうになって大変だったよ〜。(てか、泣いてた)
犬の話は、最後に死んじゃうのが多いからツライっす。

ダメ犬グーも好き。
最初はホノボノしてていいカンジなんだけど、
でもやっぱり途中から号泣。




19 :無名草子さん:03/07/28 12:51
>>17
わわわ、猫本スレあったの気づきませんでした。
これかなぁ?
http://book.2ch.net/books/kako/1016/10169/1016948556.html

猫の写真本なら新美敬子「旅猫三昧」も海外で出会った猫の写真いっぱいです。
林丈二さん今度本屋でチェックしてきます。ありがとう。

>>18
やっぱりやっぱり泣いちゃうんですかぁ・・・。


20 :無名草子さん:03/07/28 21:37
>>19
泣きますよ〜。
もう、鼻水ズルズルさせて泣いちゃいます。
でも、オススメです。

鷺沢萌さんの「コマのおかあさん」もお気に入りです。
飼っている犬(雑種♀。鷺沢さん曰く、「コソドロっぽい犬」)ネタのエッセイなんですが、
犬・飼い主・周りの人のエピソードの一つ一つが微笑ましくて好きな本です。
サクサク読めるところも(・∀・)イイ!!


21 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:43
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

22 :無名草子さん:03/09/01 07:25


23 :無名草子さん:03/09/02 23:16
保全

24 :無名草子さん:03/09/04 22:16
誰も読んでなさそうだけど..
図書館で借りました。
アオシマミユキ(青島美幸)の「幸せをつれてきたネコのアブちゃん」
自分も猫死んじゃってついつい手にとっちゃったんだけど・・
小学生の日記のような文章で親の七光りもいいところ。
こんなもんはどっかのHPの日記で済ましといてください。
親父(青島幸男)が帯にコメント載せて、新聞に広告まで出してイタイ
肩書きが「作家」っていうのもイタイ


25 :無名草子さん:03/09/06 18:50
三毛猫ホームズがでてこないな。
だれか読む人いないの?
おもしろいよ。

26 :トリ ◆AqSQUBSJwA :03/09/11 21:24
文春の9月の文庫の新刊にものすごいかわえぇにゃんこの本がある。
なんか肉球の本。
ぷにぷに。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)