5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そろそろ、秋山香乃さんどうですか

1 :無名草子さん:03/11/06 19:04
秋山香乃さん、著作物も増えてきましたね。
因みに私は「歳三往きてまた」でファンになりました。

2 :無名草子さん:03/11/06 19:06
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

3 :無名草子さん:03/11/07 01:28
保守

4 :無名草子さん:03/11/07 01:30
test

5 :無名草子さん:03/11/07 08:32
うわつ、秋山さん、読みたいんだが見つからんのじゃ。

6 :無名草子さん:03/11/09 18:42
ほしゅ

7 :無名草子さん:03/11/09 20:56
保守

8 :無名草子さん:03/11/11 08:39
秋山さん、本格デビューは去年のようですが、発表された作品は
どれも長編ばかり。すごい!

9 :無名草子さん:03/11/17 23:46
ほしゅ

10 :無名草子さん:03/11/17 23:48
全部>>1

11 :無名草子さん:03/11/18 23:51
2 - 1 = 3 - 1 = 4 - 1 = 5 - 1 = 6 - 1= 7 - 1 = 8 - 1 = 9 - 1 = 10 - 1 = 0


12 :無名草子さん:03/11/20 20:19
スレできてるではありませんかー(*´∀`)

私は「新選組藤堂平助」もとい「裏切者」で嵌りましたね
平助好きだー

秋山さんの作品って、…希望に満ち溢れてるというわけではないけれど、
どんな人からもどこか良いと思える一点を描こうとしているような気がします。

13 :無名草子さん:03/11/27 18:46
保守も兼ねて著作リストをば。

「歳三往きてまた」(文芸社)2002年4月 ※デビュー作
「獅子の棲む国」(文芸社)2002年11月
「柳生十兵衛神妙剣」(文芸社)2003年5月
「総司炎の如く」(日本放送出版協会)2003年10月
「新選組藤堂平助」(文芸社)2003年10月 ※別名義での著作「SAMURAI裏切者」のリメイク。

14 :無名草子さん:03/12/01 22:04
芸もなく保守

15 :無名草子さん:03/12/02 10:56
文体からなにか、瑞々しさを感じます。
それが個性なのかな。
同じ様な場面を他の作家の方が書いていても、やっぱり
秋山さんは違う。その違いがうれしい。

16 ::03/12/02 12:56
14>何が保守?
15>どんな場面にそれが現れていますか?

17 :無名草子さん:03/12/07 17:50
 

18 :無名草子さん:03/12/08 20:24
義経物とか、他時代の話も読んでみたいものです。
個人的には日本神話あたりを是非やってみてほしい。。

19 :無名草子さん:03/12/09 01:58
>「瑞々しさ」の補足
亀レスすみません。
そうですねえ。なんか説明し難いことを書いてしまったなぁと思ってるんですが。
考えるに秋山さんは人の心の動きを丹念に書かれてますよね。
人の思考がAからBに移る時に、まきを割るような、叩き割るような変化じゃなくて
水の流れの様に、微妙に変化していくその瞬間の様を
しなやかな筆致で書いておられると思ったのです。


20 :無名草子さん:03/12/09 17:14
>19
あの細やかさ加減、ああ女の人なんだなぁ…って感じます。安心できるというか。

ささやかな新選組小説読みとして言うけど、
細やかなものを書く女性作家は殺陣の描写に弱くなりがちだし、男性作家の文章は無骨になりがちだと思うんです(当方が女だからか?)。
この人は、両方バランスよく書けてるのではないかと思います。

21 :無名草子さん:03/12/10 00:22
>20
そう、幕末の複雑さ、宇都宮や会津・仙台辺りの戦況の煩雑さを
非常に簡潔に、要点を抑えながら、でもきびきびと書いてらしたと思う。
ひとつには、たしか秋山さんご本人、剣を修行されていましたっけ?
(このへんちょっとうろ覚え) 
登場人物にあれほど食い込んで、甘々にならないのはその辺の賜物かなぁと思いました
違ってたらゴメン

22 :無名草子さん:03/12/14 19:34
登場人物への食いこみっぷりはきっと趣味なんだろうと言ってみるテスト。
好き、というか…作中人物への愛(萌え?)がある。

23 :無名草子さん:03/12/16 08:19
test

24 :無名草子さん:03/12/16 08:27
>作中人物への愛(萌え?)
ああ、やはりそこへきましたかー。確かにあるみたいですねぇw
いや、自分も秋山さんのそういうトコ嫌いじゃないんで、どきどきしながら読み進めていったです。はい。
それに、「萌えがキター」っていう所でそれ以上描かず、さらりとかわしてしまう
ところが何とも。
抑えた筆致が自分的に○。

25 :無名草子さん:03/12/17 19:11
禿同。
繰り返しになるようだけど、情と動とかシリアスと萌えとか、そのバランスが好きです。
萌えは寸止め、みたいなw

でもね…折角esbokksの女性作家時代小説ランキング内で健闘してるというのに、
その紹介がアレっていうのはちょっとどうかと…

このヒトがいずれもっとメジャーになった暁には、きっとああいうポイントで叩かれるんだろうなぁと思ってしまう。
まあマンセー者には関係ないことなんだけど(自嘲

26 :無名草子さん:03/12/23 23:50
ラストサムライみたせいか、今ちょっと明治を読みたくなってる。
せっかく「総司 炎の如く」を買ったけど「獅子の棲む国」が無性に読みたい。
斎藤さん出るし。 あ、でも斎藤→土方だったっけw

近藤本、長州本も楽しみにしてます。
最近、定価でハードカバー買うのはこの作家ぐらいだから。


27 :無名草子さん:03/12/28 17:07
局長本はまた別の会社から出るらしい。しかも初文庫。
順調に進出してるね、この人。

28 :無名草子さん:03/12/29 02:38
え?文庫なの?局長本。
やはり、局長は1800エンも取れないと踏んだのかな・・(失礼w

個人的には、あの無念であろう最期なのに、落ち着いていたという態度が
すごく尊敬できるんですが。

29 :無名草子さん:04/01/01 19:07
落ち着いた近藤勇、好きだし尊敬してるんですけど。
今年の大河の、七五三かお笑いみたいな香取局長に洗脳されそうです…

30 :無名草子さん:04/01/08 23:46
香乃さんのHPたま〜に見るんだけど、なんか見づらくてねぇ。
すぐ、出て行っちまいます。特に、掲示板。
いちいち区切ってレスつけるからズラズラしまくり。誠実で真摯な姿勢はわかるが。
中には大事な情報もあるんだけどさ。

そんな中、センセイと同日同時刻頃、たぶん同じ映画館で
同じ映画を見ていたことをHPで発見。住んでるとこ、そんな近くもないんだけどね。
それと自分は先生の著書は、北九州市内で買うようにしている。
せめてもの、ファン心理かなあ。北九市内の本屋さんで「売れてるな」って思って欲しくて。

31 :無名草子さん:04/01/13 20:45
トップと日記とだけ見てれば情報は入るのでは?<サイト

北九州で買うには遠路はるばる半日とかかかるのですがw
とりあえず全作揃えたいと思う。消えないで欲しい作者さんだから。

というわけでこのスレも活用される日まで死守したい

32 :無名草子さん:04/01/20 11:37
失礼。
香乃さんのファンゆえageときます。

33 :無名草子さん:04/01/21 11:35
新選組ファンですが長州本も期待したい。
あの藩の激しさは、読んでて面白そう
そして、秋山さんなら必ず淡いアノ描写が・・。
前の方に誰かが書いてたけど、義経も面白そうですね。

34 :無名草子さん:04/01/27 17:27
淡いアノ描写にワラタ

義経読みたいし長州も楽しみだな…
何気に出版ペースは速いと思うのでお金貯めつつ待ってみる。

35 :無名草子さん:04/02/05 00:06
局長本で、女房な土方氏を拝めたら泣けるかも。
最初に近藤さんが天狗になった時、京にやってきた故郷の人の前で
源さんらと共に愚痴った場面なんかあったら、狂喜乱舞してしまいそう

36 :無名草子さん:04/02/11 19:04
女房な土方氏……み、見たい…!

秋山作品的局長副長その他諸々のキャスティングってどんなのだろうか、と大河見ながら考えてみる…
山本土方は結構はまるかもです。

37 :無名草子さん:04/02/12 00:32
>山本土方
未知数ながら自分的には今のところ合格点。フランス軍服が似合えばいうことなしw
秋山作品での土方役も、悪い感じはないが局長次第かな〜⇒局長とのバランスが大事
なにせ局長本がこれからですから。
ま、色気のある翳りが出せたら「秋山的」でしょうか。うわ〜・・・!

38 :無名草子さん:04/02/21 00:15
ひそかに楽しみにしつつage

39 :無名草子さん:04/02/24 17:43
久しぶりに公式サイトに行ってみた。藤堂についての考察があった(*´∀`)
文芸社からの新刊は三月予定なんですね。

>局長とのバランス
…してその局長は?

40 :無名草子さん:04/03/01 13:21
>色気のある翳り

ああ、正に秋山さんの描く主人公ってそんな感じですね。
個人的に女性の書く文章って苦手な方なんですが、
歴史物に関しては、この方の文章がすんなり入ってきて読みやすかったです。

41 :無名草子さん:04/03/10 12:50
age
六月局長本か。狙ってますな、大河効果

42 :無名草子さん:04/03/11 09:21
この人の新選組もの好きだから正直に嬉しいよ>局長本
局長って今まであまりいい書き方されてないから。

とりあえずは今月出る「五稜郭を落とした男」も期待。
長州なら本当は高杉晋作書いてもらいたかったんだけどな。

43 :無名草子さん:04/03/13 00:32
>五稜郭
大鳥さんが結構気に入ってるみたいだから、彼を出したいのかもね。

>高杉晋作
こりゃ〜もうアツイですよ。
高杉先生は、行動の激しさと絶頂で病死したその落差が、
妙〜な感懐を引き起こします。秋山先生だったら、そのやんちゃぶりを
どう描いてくれるのか楽しみなんだけどね。

そういや、「歳三往きてまた」「新選組藤堂平助」が重版してた。売れてるな〜

44 :無名草子さん:04/03/22 02:02
近藤本の次は戦国時代だってね。
本人はいろんな時代書きたいんだろうな。
でもやっぱり幕末が読みたいよ。

45 :無名草子さん:04/03/23 12:21
>幕末が読みたいよ

そう、人物は誰でもいいよ。そこにちょこっとでも新選組まぜてくれたら
読んじゃうなあ。
近藤本で近藤さんにあらぬ憧憬を抱く隊士は、新八と読んでるんだけど(ワラ、
新八を主軸にした小説は、なぜか池波さん以外あんまり浮かんでこない。
彼の人生もそうとうドラマ性があって、小説の主人公としては相応しいと思う。
いっちょう、描いてくれないかな。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)