5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾のスレ

1 :無名草子さん:04/01/03 21:41
スレ立ててみたり

2 :無名草子さん:04/01/03 21:45
ミステリー板にスレあるぞい。

3 :無名草子さん:04/01/03 22:28
可も無く不可も無い作家。

4 :無名草子さん:04/01/04 00:16
まあ取材は得意そうだよね

5 :無名草子さん:04/01/05 21:32
「殺人の門」読んだ。
それはちょっとありえねえだろ、という突っ込みを入れつつ夢中で読んでしまった。
鉛を飲まされたようなイヤーな気分になった。

その前に読んだ「手紙」はイマイチだった。

6 :無名草子さん:04/01/05 22:03
「白夜行」はお決まりのトラウマ&異才系だけど
まあまあ読めたな。

7 :無名草子さん:04/01/06 11:38
ゲームの名は誘拐

秘密

殺人の門



次なに読めばいいかな

8 :無名草子さん:04/01/06 12:54
放課後、交通警察の夜、名探偵の掟、探偵ガリレオ
あたりが好みだな。


9 :無名草子さん:04/01/06 16:33
手紙泣いたよ・・・しばらく余韻から抜け出せなかった。
でも自分はトキオが一番好き。

10 :無名草子さん:04/01/06 16:45
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

11 :無名草子さん:04/01/07 00:52
俺のお勧めは絶対「秘密」!!
感動できる本だとしらなかったからかもしれんが、もう超号泣しました!w
実はたったいま読み終わったばっかりで、今もまだその余韻から抜け出せませんw


マジで感動しました。東野さん、こんな素晴らしい小説をありがとうございました。


12 :無名草子さん:04/01/07 01:19
>>11
奥さんが次第に娘(他人)になってしまう辺りの描写が切ないよね。


13 :無名草子さん:04/01/07 16:56
そうそう!超切ない!

終盤はもう終始泣きっぱなしでした。
まず最初にきたのが、直子さんが始めて藻奈美になったところ。
藻奈美が帰ってきたのはいいが、直子はどこに・・・?って考えたらすっげー泣けてきた。
それと平介が藻奈美に「お母さん、藻奈美の為に一生懸命勉強したんだぞ。」って言ったのもかなり泣けた。

次が、山下公園での最後のデート。
直子さんの「ありがとう。さようなら。忘れないでね」っていう台詞にまたも号泣。

極めつけは最後の指輪の真相が明らかになるところ。
直子さんは、実はまだ平介さんのことを・・・・・・・・。


あぁ、思い出しただけで泣けてくる・・・。


14 :無名草子さん:04/01/08 04:18
 僕も皆さんと同じ場面で涙がでましたが、その他ですと直子さんの
実家に平介と帰省するシーンが印象的です。藻奈美に気を使う祖父の
気遣いや、寝床で肩を揺らす直子の描写が心に沁みました。

15 :無名草子さん:04/01/08 21:33
で結局奥さんの魂は娘の体から消えちゃったの?

16 :無名草子さん:04/01/09 17:25
私も「秘密」一押しです。
「あの頃ぼくらアホでした」もなかなか面白かった。

ところで、「どちらかが彼女を殺した」
一体誰が妹を殺したのか?どうしてもわかりません。
誰か犯人教えてください。
【私が彼を殺した】
これも犯人わかりません。

説明してください〜 o(>o<)o
このもやもやした気持ちをすっきりさせたいですぅ。

17 :無名草子さん:04/01/09 18:26
秘密泣きました。
直子は、藻奈美を演じているを通り越して
成りきってしまったっていうこと?

18 :無名草子さん:04/01/09 19:35
なんかもう「変身」の映画化がスタンバっているそうな。
乞うご期待!!!!

19 :無名草子さん:04/01/09 20:19
秘密。
表紙のカバーをとると
謎解きがあるって聞いたけど
何なのかわかりません。
わかる人、いますか?

20 :無名草子さん:04/01/09 20:26
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

21 :無名草子さん:04/01/09 20:52
>>16
「どちらかが彼女を殺した」は利き腕で犯人がわかるんだったと思います
いちおうメル欄に私が犯人と思う方を書いておきましたが
「私が彼を殺した」は私もわかりませんでした
というかミステリー版の東野スレに行って質問した方がよろしいかと

ところで東野の中で私が一番好きなのは「レイクサイド」なんですがどうでしょう
今度映画になるらしく楽しみです



22 :無名草子さん:04/01/09 22:38
>>16
「私は〜」の方はこの人です。ポイントはピルケース、ポケットに注目。

23 :無名草子さん:04/01/09 23:00
ひがしの?あずまの?

24 :無名草子さん:04/01/10 01:18
あと、とうのって選択肢もあるね

25 :無名草子さん:04/01/10 09:04
あずまの すみただ
とうの えいしん or えいじろう
ひがしの けいご

26 :無名草子さん:04/01/10 10:50
ひがしのり

27 :無名草子さん:04/01/14 16:27
ゲームの名は誘拐みた
最後に写真ネタバレするのって何か意味あるんですか?

28 :無名草子さん:04/01/20 01:02
このスレ、ネタばれ無礼講なんで好き。

29 :無名草子さん:04/01/20 03:03
Q.「私が彼を殺した」「どちらかが彼女を殺した」の真犯人は?
A.文庫本の袋とじ解説を見ても分からなければ、ぐぐれ。

Q.たくさんあるけど、おすすめの作品は?
A.下の人気投票見れ。秘密は賛否両論だ。

Q.逆に、はずれの作品は?
A.下で投票されていないのがそうなんじゃないの。
  文庫になってないのは読んでない奴が多いから投票がないのかもしれん。

Q.シリーズものはあるんですか?
A.■加賀恭一郎シリーズ
   「卒業」「眠りの森」「どちらかが彼女を殺した」「悪意」
   「私が彼を殺した」「嘘をもうひとつだけ」
  ■天下一大五郎シリーズ
   「名探偵の掟」「名探偵の呪縛」(「毒笑小説」にも関連作品あり)
  ■湯川助教授シリーズ
   「探偵ガリレオ」「予知夢」
  発売順だ。各シリーズとも順番通りに読まずとも全く問題ないが、
  天下一大五郎シリーズは、掟→呪縛で読みなされ。

30 :無名草子さん:04/01/20 03:04
<1位5点〜5位1点方式での2003年9月度人気投票最終結果>

【第1位】(→) 白夜行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・82点
【第2位】(↑) 天空の蜂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48点
【第3位】(↓) 悪意・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・47点
【第4位】(↑) 変身・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40点
【第4位】(→) 秘密・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40点
【第6位】(→) どちらかが彼女を殺した・・・・・・・・・・28点
【第7位】(↑) 名探偵の掟・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25点
【第8位】(↑) むかし僕が死んだ家・・・・・・・・・・・・24点
【第8位】(↓) パラレルワールド・ラブストーリー・・・24点
【第10位】(→) 眠りの森・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22点
【第11位】(↓) 魔球・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20点
【第12位】(↓) 同級生・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19点
【第13位】(→) ある閉ざされた雪の山荘で・・・・・・・16.5点
【第14位】(→) 宿命・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12点
【第14位】(→) 学生街の殺人・・・・・・・・・・・・・・・・・・12点
【第16位】(→) 分身・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12点
【第17位】(↑) 片想い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10点
【第18位】(↓) 鳥人計画・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9点
【第18位】(↑) 虹を操る少年・・・・・・・・・・・・・・・・・・9点
【第20位】(↑) トキオ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8.5点

31 :無名草子さん:04/01/20 07:33
>>15 >>17は百篇読み直せ

32 :無名草子さん:04/01/20 08:05
手紙って人気ないね・・・一番好きなのに。

33 :無名草子さん:04/01/20 08:12
結婚前の手紙に法的拘束力はありません。馬鹿ばっかりで困る。
2ちゃんって糞だな。

34 :無名草子さん:04/01/20 09:20
>>27

そういう貴方は児童書とかそういうのを見るのが良いでしょう。


明らかに主人公の部屋だっていう背景に接点の無いはずの妹が写ってた。
捜査されたら妹も共犯、あるいは主人公がどこぞに保存してるであろう証拠と照らし合わされたら真相がばれてしまうってこと

35 :無名草子さん:04/01/20 11:56
>32
手紙のラストシーンは映像化するとすごく綺麗な場面になりそうだね。

36 :無名草子さん:04/01/20 12:17
渡辺淳一が選考委員を続ける限り、直木賞は東野さんは貰えない
という噂です。
東野さんに罪はないのに、川島なおみのことで渡辺に恨みをかって
しまったのは、まさに災難としか思えない。
今度、自分は一切色目を使っていないのに(内縁の妻を愛している
ので他の女性と付き合う意思はない)、いきなり女優の美女に接近
されてしまい、その話を知った美女の愛人の男(すごい大物)から
理不尽な嫌がらせを受けるという話をテーマに小説を書いて欲しい。

37 :無名草子さん:04/01/20 12:37
殺人の門で既に書きました

38 :無名草子さん:04/01/20 17:16
トキオは後味の悪さがあんまりないね

39 :無名草子さん:04/01/20 23:21
つか普通にトキオは後味いい作品だろ。
東野には珍しく

40 :無名草子さん:04/01/21 03:46
 『レイクサイド』最近読み終えたんですけど、ミステリとして
良い作品ですよね。すごく良くラストまとまってたなと思いました。
途中は何が謎なのか分からなくて少し退屈でしたけど。
映像化するのは、良い感じになりそうですね。

1月26日には『白夜行』の続編となる『幻夜』が発売されるそうで
とても楽しみにしております。

41 :無名草子さん:04/01/21 12:49
片想い読んだけど性同一性障害のことより
アメフト部員同士の友情とかの方が印象に残ったな

42 :無名草子さん:04/01/25 17:37
>>36
その辺の事情初めて聞いたから、詳しく教えてよ。

43 :無名草子さん:04/01/26 08:57
>42に激しく同意

44 :無名草子さん:04/01/27 16:45
やっぱり天空の蜂が最高傑作ですよね

45 :無名草子さん:04/01/27 23:54
>>44
まぁ、彼にしては珍しく主題のはっきりした話ですからね。

46 :無名草子さん:04/01/29 10:46
あげ

47 :無名草子さん:04/01/31 10:26
読んでるときは面白いし、他人にも自信をもって勧められる。
ただ読んでる最中も読み終わった後も、なんとなく自分がバカ扱い
されているような不思議な不快感を覚える。

全般にカギを握る人物の行動がうまくいきすぎることが多くて萎える

48 :無名草子さん:04/01/31 16:46
幻夜は、白夜行の続きとは知ってるんですけど、まだ白夜行のほうを読んでいなくて
先に幻夜を読んでも、白夜のネタばれとか、ありませんか?誰か教えてください

49 :無名草子さん:04/01/31 16:52
>>48
幻夜を先に読んでも問題はない、が
白夜行を先に読むことを勧める。

50 :無名草子さん:04/01/31 19:42
>48

出来れば前知識ZEROで
「白夜」→「幻夜」と読んで欲しいです。

で、その感想を是非聞きたい。

51 :無名草子さん:04/01/31 21:16
「幻夜」これから読みます。
眠れなくなるかな・・・

52 :無名草子さん:04/01/31 21:22
>51

自分は6時間くらいで読めたよ。

53 :無名草子さん:04/01/31 23:09
>49,
>50
要するに、やっぱ白夜の方を先に読んだほうがいいんですね。返事ありがとうございます。
東野圭吾には今年になってからはまって、白夜行も買ってるんやけど、まだ読んでなくて、
リアルタイムで新刊が出てるから読もうかと思ったんですけど、白夜を先に読むのを薦めてるみたいなので
そうします

54 :無名草子さん :04/02/01 16:55
「秘密」読みました。
なんとなく赤川次朗を読んでいるような錯覚に陥った。
でも、妻子持ちの男にとっては感動せずにはいられない話しなんだろうなー。
自分は途中、主人公の男の行動(盗聴したり手紙盗み見たりetc…)に
気持ち悪さを感じてしまい気分悪かった。
それ故の「秘密」だったのでは……?

55 :無名草子さん:04/02/01 18:58
秘密はぬいぐるみでしかありえんだろ

56 :無名草子さん:04/02/02 22:58
>>52
6時間は早いですね。
僕は読み終えるのに少なくとも10時間以上かかりました。
読むの遅いのかな。

57 :無名草子さん:04/02/03 23:24
宮部みゆきさんの『誰か』がこけたので、もしかすると
今最も人気のあるミステリー作家かもしれないですね。

58 :無名草子さん:04/02/04 00:01
「殺人の門」の主人公は騙されすぎですよね。

59 :無名草子さん:04/02/04 00:10
>>57
あれってダメだったの?
気になってたんだけど、買うほどじゃないんだよね…

60 :無名草子さん:04/02/04 00:15
 書評サイトなど見ても絶賛している人はみかけませんし
発売されてからすぐに古本屋さんに並んでましたよ。

61 :無名草子さん:04/02/04 00:27
>>60
サンクス
そうなんだ、古本で見かけたら買おうと思ってたんだが、
今のところ自分の周りでは見ないな。

どっちにしろ今は積読が多くて読めないけど

62 :無名草子さん:04/02/04 22:18
 唐突ですが、個人的には『白夜行』よりも『幻夜』の方が
面白かったですね。特に中盤に差し掛かったあたりから
手が止まらなかったです。
頼江さんの「楽しかった?」というセリフ可愛い。

63 :無名草子さん:04/02/04 22:21
>>58
 たしかに学習能力無さすぎですよね。でも、なんだかそれを
見透かされているような気がしました。そうやって読む側を
ヤキモキさせて楽しんでいるかのよう。
でも、そんなこと言いながら自分も同じ状況に置かれたら
騙されそうで怖いです。

64 :無名草子さん:04/02/06 01:20
 明日は(厳密には今日ですが)ダヴィンチで著者のインタビューが
掲載されるそうですよ。必見ですね。多分『幻夜』についてだと
思うのですが。
あと、集英社のサイトにもインタビューがありますね。
『幻夜』のスクリーンセーバーもダウンロードできます。
これはミステリー板の東野圭吾スレッドで知りました。
ttp://www.s-woman.net/higashino/

65 :無名草子さん:04/02/06 01:28
というか、ここの住人とミステリ板の住人は、どの程度被ってるんだろうか…
おれはミステリ板からだけど、
こっちにも立てられてからは一応チェックしてるくらいなんだが

66 :無名草子さん:04/02/06 11:33
>>65
同じく

67 :無名草子さん:04/02/06 14:07
「いや、できますね、制服を着た高校生の雪穂役。

……

68 :無名草子さん:04/02/09 00:20
何かしらミステリー板と差別化しないと盛り上がらないですかね。
そういえば、もうそろそろ『片想い』が単行本発売より3年が
経過しようとしているので、文庫化しそうですね。
評判上々ですし、前から読みたいなーって思ってたんですよ。

69 :無名草子さん:04/02/11 01:12
秘密読んだけどラストで嫌な気分になったよ。
みんなよく感動できるな。


70 :無名草子さん:04/02/11 13:56
>69
やりきれなさすぎて涙が出たけど、「よかった〜」っていう感動とは違う。

71 :無名草子さん:04/02/12 07:37
ギップルが出てきそうだが、愛があったからこそあのラストなわけだしな。
その後のことを考えるとなんともやり切れないけど。

72 :無名草子さん:04/02/12 12:59
「秘密」
素朴な疑問なんだけど、
何故奥さんは娘さんのふりをする必要があったのでしょう?

73 :無名草子さん:04/02/12 13:24
若い男が好きだから

74 :無名草子さん:04/02/12 14:35
>72
最初から読み直せ

75 :無名草子さん:04/02/13 14:38
「秘密」
素朴な疑問なんだけど、
何故奥さんは風呂を一緒に入りたくなくなったのでしょう?

76 :無名草子さん:04/02/13 15:43
>>75
若い体に反応する旦那を見たくなかったから( ´Д⊂

77 :無名草子さん:04/02/13 15:56
「秘密」
素朴な疑問なんだけど、
作者はこの作品を通して、何を一番読者に伝えたかったのでしょう?

78 :無名草子さん:04/02/13 20:42
>>76
いまいち納得できん
>>77
作家は職業

79 :無名草子さん:04/02/13 23:45
>>75
もう随分前に読んだから、うろ覚えだからあれだけど、
母は娘の体になってしまったことによって、肉体である娘に対しても相当気を使ってたはず。
例えば、娘がいつ戻ってもいいように猛烈に勉強したり(←母自身の向学心もプラスだが)とか色々気を使ってたような、その延長線だと思う。
あるいは、ラストの選択が頭にあって、旦那には一線を越えないようとしてたのかも。
まぁ、あまりの旦那の哀れさに一線越えようとしてたが・・・
>>77
「秘密」のようなSFは、筒井康隆がいってたように「SFとは日常に対する気づきである」だと思う。
現実ではありえない設定だからこそ、現実に投影される何かがある。
それは、当然の如く読者個人によって異なるし、作者がいいたいことは「秘密」に全部書かれてある。



                釣られたか・・・・_| ̄|○

80 :無名草子さん:04/02/13 23:55
東野氏のイイとこは、正しい答えを提示せず、
読者に全て委ねる姿勢をとるところ。
「亀さん、わたしは、どうも犯人のことを、憎めないんだよ。」
「警部が、そんなことを、いっては、いけませんよ。」
「そうなんだがねえ・・・」
みたいなラストも、たまには欲しいけどネ。

81 :無名草子さん:04/02/14 00:10
「この作品を通して作者は何を伝えたかったのか」
学校の試験でよく書かされたな、これ。
それも制限字数以内で、ていうのがまた無意味。
こういう問題のせいで、>>77みたいなレスがあるのかもな、と思う

作者の言いたいことは作品に全部書かれてる、っていうのには同意。
でも結局、作者が言いたいことは何かを考えるよりも、
それを読んで自分は何を感じたか(考えたか)を考えるべき。
何も感じなかったなら、それは作品か読者に致命的な欠陥があるんでしょう。

82 :無名草子さん:04/02/18 22:13
>77
『自分が愛する者にとって、幸せな道を選ぶ』

83 :無名草子さん:04/02/19 02:46
「ゲームの名は誘拐」みました。
映画は見るべきか?

84 :無名草子さん:04/02/20 10:05
見るよろし

85 :無名草子さん:04/03/07 02:38
>>77
女はエゴイスト、男は踏み台

86 :無名草子さん:04/03/12 23:35
>82
「秘密」を読みたくなりました。

87 :無名草子さん:04/03/19 18:54
白夜行が最高に面白かったのでこの人の作品他のも読もうと思ってたのですが
なんか推理モノっぽいのばかりで敬遠してました
あと、秘密もなんか映画の印象で地雷臭を感じたのでパスしてました。
これから秘密と手紙買ってきます。
ところで他にお薦めな作家いますか?

88 :無名草子さん:04/03/19 19:01
『秘密』は映画の方はいまいちでしたが、原作は名作中の名作です。
絶対おすすめですので、ぜひ先に読まれることをお勧めします。

東野さんお好きな人は桐野夏生さんとかも傾向として好まれるようですね。
現在、エドガー賞にノミネートされている『OUT』などどうでしょう?

89 :無名草子さん:04/03/19 19:44
今日 古本屋で 予知夢と嘘をもうひとつだけを買ったんだけど
誰か読んだ人いない?



90 :無名草子さん:04/03/21 15:41
>88
傾向というか、他の方で桐野さんも好きという割合は判りませんが、
私は桐野さんのファンでもあります、OUTは大好きな作品の一つです。
同じく桐野さんの「柔らかな頬」もそうですが、読書後のモヤモヤ・・感が
好きな人にはタマラン?って感じなのかな・・。
OUTは映像化された時というか、一般に紹介されたときに
話題にされた部分(ネタバレに払拭するかもしれないので書きませんが)
は、読んでみると、さほど重要じゃないことだと感じました。
OUTは、女性読者の中には主人公の真理と自分を重ねる人もいるんじゃないかな
(自分がそうだっんですが

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)