5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チャック・パラニューク

1 :無名草子さん:04/02/26 21:12
新作が出たので立ててみました。

公式サイト(英語)

http://www.chuckpalahniuk.net/

関連スレ
■■■The 7th 『ファイト・クラブ』■■■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1068025381/





2 :無名草子さん:04/02/26 21:44
乙っす!
それにしても、表紙が…。 裏表紙は、もっと、エロいー!
内容は、これから。

3 :無名草子さん:04/02/26 22:12
>>1


4 :無名草子さん:04/02/26 23:05
「インディビジアル・モンスター」よくなかったっつーかむずかしい。出版社に跳ね返されたのもわかるわ…
おもしろかったっていうひとどのくらいいるのかしら?

5 :無名草子さん:04/02/26 23:08
>>4
あの本は読むのに半年かかったって言う人がいるくらいだから・・・

ところで皆さんの中でパラニュークの作品でベストの作品って何?

6 :無名草子さん:04/02/26 23:12
サバイバーですな。

7 :無名草子さん:04/02/26 23:56
サバイバーに出てくるファーティリティーをやさぐれたハーマイオニー
だと想定して読んで(*゚∀゚)=3 ムッハーしてます


8 :無名草子さん:04/02/26 23:59
差倍バーとファイトクラブしか読んでないんだけど
この人のって、全部ラストシーンから始まるの?

9 :無名草子さん:04/02/27 07:13
『チョーク!』読了。期待してなかったけど、面白かったマジで。
しかも、読みやすかった! のでポイントアップ。

10 :無名草子さん:04/02/27 09:32
ファイト・クラブが一番面白かったな、個人的に。
サバイバーも良かったけど、ちょっと読み難かった。
インヴィジブル・モンスターズは普通。

11 :無名草子さん:04/02/27 10:49
一応、新作へのリンクも貼っておきます。
もっとアップで表紙をみたいぞ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152085495/ref=sr_aps_b_/250-2265216-4114610

12 :無名草子さん:04/02/27 19:31
>>4
超おもしろかったけど、何か?

あの小説は、コインランドリーでファッション誌(ぼーぐとか)を
見てて思いついたんだって。

記事の途中でばんばん広告入って、ページがとんでっちゃう
よく考えればトンデモねースタイルが、まかり通ってたり
ただの記号にすぎないファッション用語が散りばめられて
まるでそれで何かのメッセージを発しているかのような
ああいう業界の誤解ッぷりとかに触発(?)されたんだろうね。
ぱすてぃーしゅとして、読んでも楽しめるし、
ふぇみ的警句の嵐にも、くらくらするね。

映画化の際には、あんじぇりーなじょりーキボーン。

13 :無名草子さん:04/02/27 19:54
僕はタイラーの足の裏です。

14 :無名草子さん:04/02/27 20:08
僕はマーラのへその下3cmのところです。

15 :無名草子さん:04/02/27 20:37
いや、チョーク!は傑作。一気に読んだ。
しかも表紙をはずしても、またかっちょいい。

16 :無名草子さん:04/02/27 22:12
あ、もう出てんだ。明日回に行こう。


17 :無名草子さん:04/02/27 22:28
>>15
サバイバーよりおもしろい?
図書館で貸し出すのを待ってるんだけど我慢できないっ

18 :無名草子さん:04/02/27 22:33
ケチくさいこと言わずに投票のつもりで買えよ。
まだ未邦訳本がいっぱいあるんだから。

19 :無名草子さん:04/02/27 23:32
僕はタイラーの石鹸です

20 :無名草子さん:04/02/28 01:43
「チョーク!」
カバーがエロすぎて買えねぇよ・・・
親に見つかったらどうしよう

21 :無名草子さん:04/02/28 06:50
>>17
サバイバーより上。だけど、アメリカでの記事なんかによると
チョークの次のララバイが最高傑作らしいいい。たのしみ。

22 :無名草子さん:04/02/28 06:53
>>20
カバーはずしとけば、問題なし。

23 :無名草子さん:04/02/28 09:10
僕はタイラーの盲腸です。

24 :無名草子さん:04/02/28 13:53
ファイト・クラブについて口にしてはならない

25 :無名草子さん:04/02/28 14:11
チョーク!の表紙と似てる表紙を発見しますた
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4087803872.09.LZZZZZZZ.jpg

26 :無名草子さん:04/02/28 14:41
日本の作家で作風が近い人を上げるとしたら誰だろうか?
こんなにぶっ飛んでる作家、いるかなぁ・・・。タブーをタブー視
しないというのかな・・・。タブーでエンターテイメントしてる。

キリストの死を笑いものにした作家は初めて見たw

27 :無名草子さん:04/02/28 14:46
ガキだなw

28 :無名草子さん:04/02/28 15:28
連続カキコスマソ。納得するまで読めば、インビジブルモンスターは
彼の著作で一番悲しくて空しい物語だった。本当に読みづらかったがw
コマーシャルと世論に踊らされる兄妹の矛盾を語られてると、
こっちまで自殺願望が移ってくる。

俺のベストはサバイバーかな・・・。語られてないけど、主人公が
生き延びたと願いたい。予言によると、テンダーは生き延びるんだよね?
それでファーティリティーと結婚して幸せになる・・・んだよな?

29 :無名草子さん:04/02/28 15:50
すぐムキになるガキだなw

30 :無名草子さん:04/02/28 17:45
翻訳者 池田真紀子さんの パラニュークについてのコメント発見。

http://www.1101.com/translator/2003-01-28.html

あとがきなどでは、皮肉めいた言い方なのに。
やっぱりあの独特の文章に苦しめられてるから
手放しでは、誉められないのかな?
YOUも、彼の才能認めちゃいなよ!

31 :無名草子さん:04/02/28 19:07
チョークの装丁は常盤響か。どうりで。

32 :無名草子さん:04/02/29 07:50
パラニューク公式HPの著者写真は、すごい。
暴力男風。

http://www.chuckpalahniuk.net/

33 :無名草子さん:04/02/29 09:17
>>32
どの辺が?

34 :無名草子さん:04/02/29 09:40
>>33
腕のあたり。あと目線。

35 :無名草子さん:04/02/29 13:01
>>34
笑うと可愛いんだけどね。
首が長すぎてタートルが着れないってのも可愛い。
今はスキンヘッドだ。

2月ワークショップの回答がアップされてるね。
マジで、いい人だと思う。

36 :無名草子さん:04/02/29 16:52
ファイト・クラブでは自作自演してはいけない。

37 :無名草子さん:04/03/01 12:32
ttp://homepage2.nifty.com/sekken/

手作り石鹸ファイトクラブ

38 :無名草子さん:04/03/01 20:27
チョークの感想は無いの?

39 :無名草子さん:04/03/01 20:44
>>38
まだ読み終わらないんだけど、なんだよこれ。

名文が満載で、びっくりされっぱなしだよ。

「30歳になるころには最大の敵はあなた自身だということ」
とかさあ!
もっと早く教えてくれればよかったのに!!!!
だけど、30にならないとこの本当の意味は分かんなかっただろうね。

40 :無名草子さん:04/03/01 21:31
うろ覚えだけど、『サバイバー』でもトレバー・ホリスの墓標として書いてあった
「彼は世界に敗北した。しかし私にとって彼こそが世界の全てだった」
みたいな文が印象的だった。

『インヴィジブル・モンスターズ』にも色々哲学的な名文が散りばめられてたね

41 :無名草子さん:04/03/01 21:46
この世のどんなものでもいいから、見た目と中身が一致しているものをくれ
−−インヴィジブル・モンスターズより

42 :無名草子さん:04/03/02 03:38
チョーク!・・・途中まではちりばめられたジグソーの様な印象だった。
描かれた事象が何に関連してるのか分からない。いつもの通りといえば
そうなんだが。でもやはりいつも通り、終盤で全てが物凄い勢いでまとまり始める。

主人公だけじゃなくて、読者の自分も救われたり絶望したりの連続だった。
チョーク!はこれまでの作品と違って、タイラーなりアダムなりブランディー
の様な、指導者の側が崩れ落ちていって救済を得る話・・・かな?難読だから
自信ないけど。

俺もカッコイイ文章書き残そうと思ったけど多すぎて・・・


43 :無名草子さん:04/03/02 21:44
売れてるのかね、パラニュークって。

44 :無名草子さん:04/03/02 23:56
オフィシャルサイトにて、3月ワークショップエッセイが
UPされてます。
今回は、身体的感覚の明示(demonstrate physial sensation)について。
これも、彼の得意分野。えぐい感覚がほとんどだけど。。。

今日の名文
「私たちはシンボルで成り立つ世界に生きているのよ」
−−−チョーク!

45 :無名草子さん:04/03/05 20:16
http://www.excite.co.jp/book/news/story/?channel=0002&code=00021078390646

46 :無名草子さん:04/03/05 23:49
>>45
>やっぱり本屋ではカバーをお願いしてしまうのでした。
だよなぁ

47 :無名草子さん:04/03/07 20:51
愛されないことと、傷つきやすく繊細で感受性が豊かなことの
どちらか一つを選べと言われたら、僕はその愛とかいう感情は
大事にしまっておいていいよとと答える。

48 :無名草子さん:04/03/08 00:25
アマゾンでチョーク買ったぞい。
あの文体は癖になるな。
明らかに、ヴォネガットから影響受けてるな。
とりあえず、楽しみ!

49 :無名草子さん:04/03/08 02:05
ヴォネガットって知らないんだが、文体はともかくとして
あの病んでるテーマや物語の構成まで似ているのかな?
そうなら是非読んでみるんだが。

50 :無名草子さん:04/03/08 13:09
>>49
そんなに瓜二つなら、パラニュークは単なるコピーじゃん(笑
めちゃ有名だよこの人。
ちゃっと冷めた視点なんかは似てると思うが。
ちなみに分類上はSFということになってるが疑問。
まあサバイバーだってSFと言えなくもないけど。
爆笑問題の太田はヴォネガットが好きでタイタンとしたくらいらしい。
春樹も初期はかなり影響受けたと。
とりあえず、読んでみたら。
Sクラスの有名人だから。


51 :無名草子さん:04/03/08 16:07
チョーク!本屋に無かったヽ(`Д´)ノ

52 :無名草子さん:04/03/08 21:23
>>51
おれも探し回ったけど、小型店にはあんまりないね。
紀伊国屋でようやくみつけた。

53 :無名草子さん:04/03/09 09:50
>>50
dクス。ネタじゃないけどSFはアシモフ、ディック、ベルヌ、ウェルズ
くらいしか読んだことないw検索したらどこでも大体ニヒリストとして
紹介されてたから似てるんだろうな…。

ちなみにSFってサイエンス・フィクションの略だと思ってたが
全然空想科学してなくてもSFと呼ばれるものがあるのは何故だろうか?
藤子式の「スコシ(S)フシギ(F)」なら意味は通るんだけどさw

54 :無名草子さん:04/03/09 22:39
チョーク買いますた
でも今まだサバイバー読んでる途中

55 :無名草子さん:04/03/10 18:40
阿部和重という人の「インディヴィジュアル・プロジェクション」
読んだ方いますか?

ファイトクラブとの関連・類似・共通など
(何でもいいんだけど、要するにぱくりということ)
が、公に語られないのはなぜなんでしょ?

編集も評論家もパラニュークなんて知らないのでしょうか?

56 :無名草子さん:04/03/10 20:30
「インディヴィジュアル・プロジェクション」は97年頃の出版だったと思うけど、
(自分がまだ大学生の頃だったから覚えてます)
「ファイトクラブ」の関連性・類似・共通点はともかく、
ぱくりということはないんじゃないかな。
もちろん原書で読んでた可能性もあるけど。
(「ファイトクラブ」は96年でしたっけ?)


57 :無名草子さん:04/03/10 20:48
>>55
今回のパラニュークの装丁が、「インディヴィジュアル」と
同じデザイナーなのは……あやしい。

58 :無名草子さん:04/03/11 00:34
>>56
さらにその1年前(95年)に、原案となる短編が発表されてます。

ちょっとググってみたら、阿部本人が対談で
「映画ファイトクラブがそっくりでびっくりした」
みたいなことを言ってたらしいです。

それにしても、映画技師が勝手にコマをはさんでしまう件とか
テロとか、爆破とか、物語のカラクリとか
驚くほど偶然の一致が多いですね。

59 :無名草子さん:04/03/11 10:19
http://members.aol.com/oharakay/palahniuk.html

上のページいい。パラニュークむきむき。

60 :ななし:04/03/11 13:14
d

61 :無名草子さん:04/03/14 19:53
age

62 :無名草子さん:04/03/18 07:05
>>48
パラニュークはヴォネガット読んでないらしい。
「色んな作家と比べられるけど、僕はあんまり本を
読まないから、よくわからない」ってコメント有り。

63 :無名草子さん:04/03/18 09:58
そうなんだ。何かで「ヴォネガットのスローターハウスがどうの」
って言うコメントを目にした気がするんだが。

ちなみに、「あんまり本を読まない」ってのは、読む分野が偏ってる
もしくは、マジコメントしたくないための、コメントじゃないかとオモワレ。

64 :無名草子さん:04/03/18 10:36
この人のエッセーとか時評みたいなの書いてる?
あったら面白そうだな。

65 :無名草子さん:04/03/18 11:00
>>64
エッセーは、また小説とは違った味があって面白い。
前は、公式サイトで全部読めたんだけど、
今度エッセー集「stranger than fiction」が出版されるんで
一部しか読めない。
それでも、いくつか面白いのがあるから、見てみたら。

漏れは、ブラッドピットの唇についての「origami lips」と
エイズ患者ホスピスでボランティアしてた時の「Escort」が秀逸だと思う。
こういう経験に裏打ちされてるのかと分かると、また作品の読見方が変わる。

66 :無名草子さん:04/03/20 22:26
Lullaby が最高傑作と訊いたんだが誰か読んだ?
よければ感想訊かせて。
ペーパーブック買おうか迷ってるんだが…

67 :無名草子さん:04/03/21 18:20
禿同、ついでにDIARYも読んだ人いる?

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)