5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part55★

1 :盗作屋監視員:04/02/28 23:57
直木賞候補作『モザイク』だけでなく『アンテナ』も盗作がバレてとっくに絶版!
しかし田口ランディの盗作は、まぁ〜だまだ山のようにあるぞ〜!
税金乱用のインパクもダ・ヴィンチやMSNの連載もすっかり遠い過去。仕事は激減したのに、
エッセイの嘘パクりやストーカー実態がバレると相変わらず“擁護チャン”が猛襲をかけてきて大変。
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「嗜め」「蛇っぽや」「ゲリラ線」「だっだら」
「アミニズム」「しずる感」「箱根登山熱道」「スパンプ」「まんじりと傷を舐める」
「でも、今日のことは人生のエポックだから書いておかないと」「涙がうるんでくる」
「神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです」
「SMスナイパーで局部的に有名な写真家の豊浦正明君」(それを言うなら“局所的”だろ)等々、
『サイゾー』その他でも嘲笑されている乱D造語もますます元気に脱糞しほうだい……。
しかも若手のライターを、盗作しながらストーカーまがいの心理的虐待で傷め続けていたことも発覚!
ニフ時代の自己チューな対人虐待の手口もがんがん暴露されてます!
あの『噂の真相』からも「産廃物」の御墨付き。『サイゾー』や『ネットバム!』でも万引き監視中!
放置すると児童殺人鬼を褒め讃えたりする「盗作屋・田口ランディ」を引き続きマタ〜リと監視します!
時々、ご本人も粘着荒らしで襲撃をかけてくるようだし〜。(プロファイリングの生きた教材になるよ)
でも“悪魔を憐れむおまじない”をかければアラ不思議♪ あせらないでね、モンキーちゃん♪

―→前スレ ★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part54★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1064328977/l50

●●関係リンクは >>2-50あたり
◆◆必見!ログ倉庫 ◆◆ http://oliinkai.hypermart.net/randay.shtml
  (これまでのランディの犯罪と破廉恥言動の膨大な記録倉庫です)
★検証本『田口ランディ、その「盗作=万引き」の研究」(from 鹿砦社)
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/484630468X/
  ◎『田口ランディ その「盗作=万引き」の研究』掲載URLリスト
  http://member.nifty.ne.jp/tatsushi/inpaku/urllist.html


229 :無名草子さん:04/03/19 21:52
恐怖2ちゃんねる 電網百物語 第七刷
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079621728/701-800
2ちゃんへの投稿が、本人に無許可で出版された一連の騒動。
多くの怒りを買い、一時は祭りとして盛り上がりましたが
責任者深水氏と思われる人物が出てきて、状況収拾経過へのコメントをするかと思いきや
単に自分のイベント告知。 その舐め切った態度に、祭り慣れしてない住民は
引いてしまい、盛り上がらん。このままでは終われん。引き下がれん!
 頼む! 漢達よ!! 手伝ってくれ! 祭りを盛り上げてくれ!!!

230 :無名草子さん:04/03/20 00:40
文学板で激しくランディ本人が狼狽しているのが見物できますYO

しかしすごいねこのひと。
普通の神経していたら死んでるだろ。

231 :無名草子さん:04/03/20 01:03
相互リンクもペタ
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079621728/297-327

232 :無名草子さん:04/03/20 01:15
>>231
相互リンク....という発想自体が腐ってるんじゃないか?
スレと関係ないしほぼ荒らしと同じにみえるね。やめたほうがいいんじゃないか

233 :無名草子さん:04/03/20 01:16
文学板の前スレより。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1075211641/753 での予想的中、と。
---------------------------------------------------------------
727 :オカルト板住人 :04/03/15 13:00
このたびオカルト板の投稿を編集して一冊の本が出来たのですが、
その著作権を巡って編集者と投稿者と住人が揉めています。
このスレの住人の方はネットの著作権に詳しいと思うので、
アドバイスお願いします。ややスレ違いですみません。
『恐怖2ちゃんねる 電網百物語』
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078658400/l50

751 :吾輩は名無しである :04/03/16 00:34
>>727
うーむ、ランディ先生のお友達でもある深水英一郎氏が、発行者として
関係しているのですか。2ちゃんねるの書き込みは、運営側は転載自由
なんでしたっけ? となると、彼と2ちゃんねる運営側との関係による?
掲示版の書き込みの無断使用については、村瀬スレの方たちが、より
詳しいかもしれません。

753 :吾輩は名無しである :04/03/16 01:08
ランディが著作権無視してパクり放題なら、
お前らもランディの書いた文章をパクればいいじゃん、てな
書き込みが何度かあったのを思い出した。
でも、知らないうちに、ランディのパクり元の人の著作権を
侵害しちゃう恐れがあるから、そりゃダメでしょう、という
話になったかと。
2ちゃんの書き込みをそのまま集めて本にするというのは、
同じような意味で危ないのかも。ネタ元が、映画だったり、
すでに出版されている別の本とかだったりする可能性も
なきにしもあらず。


234 :無名草子さん:04/03/20 01:23
なるほど。誤解を与えないように、ちゃんとコピペするべきか。
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079621728/297-327

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:29
だいたいバーチャルクラスターって本当に出版社なのか?
今までどんな本出してきた?
深水ってのは、まぐまぐ立ち上げた人だろ。
メールマガジンがうまくいったからって
その手法を紙媒体の出版にそのまま持ち込んで
通用するわけがないっていうんだよ。
出版業界なめすぎ。猛省を請う。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:33
>>297
あ、あの深水か!!
聞き覚えのある名前だと思ったらヤツか!!

しかしなんでガノタが集まってきた?漏れもだが。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:35
>>301
そう田口ランディスレで戦犯として名前があがってる深水



235 :無名草子さん:04/03/20 01:24
>>234の続き

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:37
乱泥なんかと関わるから、ツキにめぐまれない

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:38
田口ランディにやばくなった時の身のくらまし方でも習ったんじゃないか?深水は。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:42
乱泥ってそんなに縁起悪い香具師なのか?
教えて! エロい人。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/19 09:50
>>316
ほらよ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1077980245/


236 :無名草子さん:04/03/20 03:32
村松のメルマガからコピペ。
すげえ怪しくないw?


>■「文章秘伝の会」、前回は、「読心術」というのをやりました。助手君に
>「ふわふわ白い入道雲」という言葉と、「黒くて重たい鉄のカタマリ」という
>言葉を交互に黙読してもらい、その波動の違いを読みとるという実験です。
>まず何も思い浮かべてない状態と、言葉を黙読している状態の違いがわかり
>ますか? と聞くと、半数近い出席者が違いがわかったようです(この読心術
>の実験では、全体的に女性が優位でした)。
>次に二つの文のイメージの違いを聞くと、「明るい」と「黒っぽい」というよう
>な対比が明確に出てきて、実験は成功です。みんな言葉は微妙にずれていまし
>たが、ある感触はきちんと感じたようです。
>そのあと、まったくフリーに短い一文を黙読してもらい、あててもらうという
>実験も行いました。
>これは、やや近い回答はでても、ズバリ回答は出ず、無理だったか、と思いま
>したが、あとで、参加者に聞くと、当たらないまでも感触や方向性はつかんで
>いたようで、すごく面白かった、という人が多かったのです。
>言葉は、黙読するだけで人の発する波動を変えてしまう力があるのです。
>たぶん、世界初の実験ですが、成功したと言っていいでしょう。


237 :無名草子さん:04/03/20 03:38
爆笑
頭いかれてるね>村松

ランディに取って代わらんとするかのごとき。
それでランディを陰で叩いていたのか?>村松

238 :無名草子さん:04/03/20 05:51
ジジースターダスト@デレット・ボウイ村松が
盗作猿のオカルト路線をコッソリぱくっていたとは。

村松ってフンコロガシみたいな香具師だな。w

239 :無名草子さん:04/03/20 06:16
2ちゃんのカキコ(=他人様の著作物)を転がして商売するという
深水のネットブローカー体質は救いがたいね。

ところで深水は2ちゃん人脈にすり寄るために自分で「ふかみん」などと
読んでいるんだろうか? なんか数十年前の「愛川欣也→キンキン」みたいで
鳥肌が立つ気持ち悪さだね。

その深水のフンコロガシ商法の拠点である「ちゃんねるぼっくす」の奥付は
見るからに恥ずかしいぞ。

------------------------------
挿し絵:VIOLATOR,編集萌え
Blog報告:ちゃんねるぼっくす隊員ズ
協力:ひろゆき
発行人:ふかみん

ちゃんねるぼっくすメルマガ配信登録・解除
------------------------------

240 :無名草子さん:04/03/20 12:54
こっちにもサルベージ。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1075211641/
436 :吾輩は名無しである :04/03/06 10:16
>歯茎に骨なしコラムや、平気で万引きできる人ってうらやましいコラムも、
>ロクに手直ししないでそのまま載せちゃったのかなあ。

もし、これらをそのまま出していたら、カドカワは盗作猿の埋葬役を
買って出たのかもしれませんね。w

親子揃ってパクリ大好きな某編集者あたりが、ひそかに盗作猿の
文壇生命抹消に動き出しているとか……。

437 :吾輩は名無しである :04/03/06 11:21
角川もお人よしだなあ。
猿の骨を断つのはいいけど、てめえの肉をてめえで斬らなくても……。

457 :吾輩は名無しである :04/03/07 00:24
>>436-437
ほんと、それ、冗談にならないかも知れないです。
私は今日、2件の本屋で『ほつれ〜』(どちらも3冊ずつ。立ち読みの後は、
他の本を上に置いてみた)を目撃したんですけど、よりにもよって表題作が、
歯茎に骨はないと書いていたアレなんです。

241 :無名草子さん:04/03/20 12:55
(>>240続き)
別に「歯茎に骨はない」の部分をこっそり訂正または削除しても、
文章全体のテーマ(そんなものあるとして)には影響ないはずなんですが、
なぜかそのまま残っています。

他にも、子どもを殺された親の手記は「不愉快」と言い放ったコラムなど、
さすがに顰蹙買うからボツになったんだなと思っていたコラムがたくさん
載っていました。「いてて……」とかもあったし、蛇がしゃべるコラムとかも
しっかり載っていたし。

最後のやつは、お布施さんとの「往復メール書簡」を使っているんですが、
F氏への手紙とか何とか、布施さんがイニシャル表記になってました。
もう「布施さん」とは堂々と書けない、そんな間柄になってしまったんで
しょうか……。

458 :吾輩は名無しである :04/03/07 00:29
>>457
レポート、乙です。なにせ『ほつれ〜』、
全然みかけないんで、助かります。

しかしお布施との往復メールまで使いましたか。
いかにランディが金に困っているのか
うかがえるエピソードですね。まあ出版社に泣きついたって
感じでしょうが。すがりつかれたからといって
出しちゃう角川も終わってますな。そんなに弾がないのか(w
しかし驚きはF氏。ランディとしてはお布施さんの
ささやかなネームバリューも客引きの種にしたかったろうに。
完全に逃亡されましたな。まあ、お布施は世渡り上手ってことで。

242 :無名草子さん:04/03/20 21:57
文学板からコピペ


>134吾輩は名無しである04/03/19 23:33
>それより田口よ聞いてくれ!
>
>村松がセミナーのあとのオフでオマエのこと「ないしょだけど」って
>さんざん言ってたぜ



気になるぞ〜。

243 :無名草子さん:04/03/20 23:04
今発売中の小説トリッパーに
田口ランディ
読み切り100枚
「この夕暮れに、呼びあうもの」

と言うのが、掲載されているのですがガイシュツ?

内容的には、猿が今までに発表した物の中で上位にくると思う出来なので、
元ネタがあるのか?
などと思った。

244 :無名草子さん:04/03/20 23:10
>>243
どんな内容っすか?

245 :無名草子さん:04/03/20 23:18
>>243
いや、既出ではないと思います。
チェックしたい気もするけど、小説トリッパー自体、見つけるのがちょっと
難しい雑誌になっている(数年前はこんなことなかったような)し、
前回掲載されたランディ作品もしょうもないものだったし、ここに来て
いきなり出来のよい作品が掲載されたのなら確かに怪しいかも。
ランディの調子が上向いているなら、晶文社の連載やドリームタイムなどの
惨憺たる状況が説明つかないですしねえ。
できたら、あらすじとか、出来のよいエピソードの紹介希望、です。

246 :無名草子さん:04/03/20 23:21
漏れも今日偶然小説トリッパー見たよ。
内容は読む気しなかったけど、「新連載」だってさ。
ま、季刊だけどな。

247 :無名草子さん:04/03/20 23:30
なるほど。月刊の連載が二つ減って(「海のアリア」と晶文社のやつ)、
季刊の連載を一つ増やした、と。
しかし、「小説」の連載を、あのランディにやらせるんですか?
ちくまウェブでは最初の二回だけ書いたのはいいけど、その後一年間も
続きを書けずに放ったらかしという、驚異の実績を誇るランディさんに……。

248 :無名草子さん:04/03/20 23:35
晶文社のA藤にも筑摩のF本にも疎遠にされて、
結局、朝日のY坂みたいなキチガイババアにすがるしかなくなった、と。

わ か り や す い ね   田 口 

249 :無名草子さん:04/03/20 23:39
>239
>240
就職浪人をしていて、たまたま飲み屋で知り合った鍵屋の社長にアルバイトに誘われ、
ピッキングの技術を学んだ主人公は、その技術で他人の住居に侵入し、その部屋で住む
住人達の生活感を感じることを趣味にしていたのだが、ある日入った家で、虐待されている
女の子を見つけてしまう。
 自らも幼いときに実母が家を出ていってしまってから一時的に、父親から虐待を受けていた事が
あった主人公は、少女の存在を無視しようとしたがそれが出来ずに、幼女の保護者の留守を
狙って、幼女の様子を見に行き、食事や怪我の治療、排出物の処理を行うようになるが、
空き巣の噂が立ち始め、その噂を聞いた主人公の雇い主が苦悩していると言うことを飲み屋のママさん
から聞いて、主人公は飲み屋のママさんに事実を話し、ママさんの説得で虐待の事実を警察に
通報し、これからは不法侵入はしないと誓った上で、自らも鍵屋を辞める。
 新たな就職先を探す中で、別の鍵屋の面接を受け、経験者という事で内定寸前までいったが、
以前の勤め先に連絡を取ったときに「彼は鍵屋に向いていない」と言われ、その話しもなくなる。
 自暴自棄になったところで、虐待されていた少女の事が気になり、主人公は少女いる部屋に向かう。
 しかしそこで主人公が見たものは…

250 :無名草子さん:04/03/20 23:46
>242
きちんとした担当者がついているんだと思うよ。
物語を分割して、つながりのある10の小編を書いてる感じ。
書き始めてから最後まで何枚になるか解らない作品をかいているのでは無く、
最初に全体のあらすじを決めて、それを10当分して、一つを10ページくらいで書かせている感じがする。

251 :無名草子さん:04/03/20 23:48
晶文社との間に何があったかは気になる。
引きこもりの一穂くん相手に色ボケでせまるような顰蹙エッセイ(?)は
12月28日付けなのに、掲載は2月になってから。
で、3月にいきなり最終回。
12月に行なった対談を3月になってから公開ってのも、やけに間が空いている。
ランディと晶文社との間に何かゴタゴタでもあって、さっさと掲載できなかったとか?

252 :無名草子さん:04/03/21 00:04
>>249
うーん。筒井氏のエッセイをほんのり思いだしたです。
鍵屋というのは、その気になれば他人の住居に侵入し放題という職業で、
その性質を生かした小説を書きたいと思ったけど、結局書かなかったとか
何とかいうやつ。
それに乱歩の「屋根裏の訪問者」と、流行の虐待ネタをからめたような感じ?

しかし、あらすじを読んだだけでも、ちょっと苦しいじゃないかな?と
思われる箇所が……。

>空き巣の噂が立ち始め、その噂を聞いた主人公の雇い主が苦悩していると
>言うことを飲み屋のママさんから聞いて、

主人公は空き巣もやってたのか、盗みはしないまでも部屋の中の物をいじって
移動させたりしていたのか。主人公の雇い主が苦悩したのはまあ、主人公を
疑ってのことでいいとして、それを飲み屋のママにしゃべったりするのかとか。
筆力のある人なら、読者にあまり疑問を感じさせることないように書けるかも
しれないけど、あのランディにできるかな?

253 :無名草子さん:04/03/21 00:13
>274
基本的に虐待されている幼女の世話をしてたんだけど、
3000円ほどパクっています。

>読者にあまり疑問を感じさせることないように書けるかも
しれないけど、あのランディにできるかな?

今回はそれほど違和感なく読めましたね。

と言うか、少し作風が変わった気がする

254 :無名草子さん:04/03/21 00:14
ここもちょっとわからない。

>これからは不法侵入はしないと誓った上で、自らも鍵屋を辞める。
> 新たな就職先を探す中で、別の鍵屋の面接を受け、経験者という事で内定
>寸前までいったが、
>以前の勤め先に連絡を取ったときに「彼は鍵屋に向いていない」と言われ、
>その話しもなくなる。

就職浪人がバイトで鍵屋をやっていたはずが、バイト先じゃなくて就職先として
鍵屋に面接に行ったと? それならそれで前の鍵屋を辞めなきゃよかったのに。
責任をとって辞めたと言うけど、鍵屋自体は辞めたくなくて、別の鍵屋で働くのは
オッケーという判断なんでしょうか。 
文章力のある人ならともかく、ランディがこのプロットで書いた日には、
わけわからない小説になりそうなんですが……。

255 :251:04/03/21 00:21
>249

そのへんの混乱は私の文章力の問題みたい。
読んでみて、わけわからなく話では無かったので。



256 :251:04/03/21 00:25
ちなみに
主人公の名前
ケンジ
主人公の彼女の名前
メグミ

虐待されていたヨウジョの名前(らしい)
ミチル

257 :無名草子さん:04/03/21 00:26
>>255
あのー、私が>>251の書き込みを書いた者なんだけど。>>255に限らず、
>>249
>>250
>>253
どれも呼び掛けているレス番号と内容が一致しないんだけど?


258 :無名草子さん:04/03/21 00:33
>>249のプロットを読んで思ったのは、
まあランディ先生らしい作りの話みたいだが、
なんだかつまらなそうな話。
それに尽きるかな。

259 :255:04/03/21 00:39
専用ブラウザから見てるんだけど
レス番表示がおかしいみたい

260 :無名草子さん:04/03/21 03:03
そうか。トリッパーに連載が発表されて、盗作猿もちょっとばかり
有頂天になって文学板(←あくまでも「文学・文芸」で今回は雑誌板や書籍板で
ないところがミソ)に荒らしをかけたわけか。

スゲーわかりやすい猿だな。(w

カギ屋で連想するのは、ぁゃιぃジャーナリストが殺された最近の事件。
執筆時期から、この事件にインスパイアされたかどうかは判らないけど。

それにしても、児童虐待という“時代のツボ”をネタに使うところは盗作猿の
あざとさが大爆発だけど、このネタを使うと“ひきこもり”に対するランデイ
自身の虐待ぶりが爆弾になりかねない。……そういう判断から盗作猿幇助の
矢坂メンバーも、こりゃヤバイですよと忠告したのかな。共同正犯だな。>猿と矢坂神社ならぬ矢坂信者


261 :無名草子さん:04/03/21 11:04
>>250
うーん、それ、「きちんとした担当者」と言うのでしょうか。
素人以下の筆力しかない奴に、まあまあ形になっている中編を
書かせるノウハウは持っていると言えるのかもしれないけど。
ラノベ系の雑誌なら重宝されそうな担当だけど、トリッパーって
ラノベ系だっけ?

262 :無名草子さん:04/03/21 12:53
主人公がみたものは・・の後の結末に万引きが隠されている
ような気がする。

263 :無名草子さん:04/03/21 15:57
>>261
『小説モノ盗リッパー』は、ラノベはラノベでも
乱痴気ノベル系というべきですね、もはや……。

こう呼んで上げてるのが適切かも。
       ↓
『小説モノ盗リッパー』の矢坂神社に、盗作巫女が逃げ込んでダルマ売りのアルバイト〜!

264 :無名草子さん:04/03/21 17:48
アメリカか何処かで、泥棒に入った男が、その家の住人が実の子に性的虐待をしている証拠を見つけ、
悩んだあげくに警察に通報して、性的虐待していた奴が逮捕されたと言う事件のスレが、
以前にニュー速に立っていたのを思い出した。

265 :無名草子さん:04/03/21 18:14
>>249
>
自暴自棄になったところで、虐待されていた少女の事が気になり、主人公は少女いる部屋に向かう。
 しかしそこで主人公が見たものは…

ここのスレの住人が結末をわざわざ確かめようとも思わないし
そんな、意外な結末でもないと思うから、最後まで書いちゃってよ。

266 :無名草子さん:04/03/21 20:22
児童虐待の発見と通報、というのはネタとしては
まことにタイムリーで、それゆえ他人の不幸をネタにするという
ランディの常習的な行動パターンを考え合わせると、
ヘドが出るほど“あざとい”のだが、実際問題として、
これは短編でさらりと書いたりお気楽な価値観を押しつけてハイおしまい、という
題材ではないだろう。現実に家庭内の虐待にどう対処するか、日々、頭を抱えている
行政関係者がたくさんいるわけだから。

無責任なことを書いているなら、これはちょっとした社会問題になるかも知れないな。
矢坂編集者も当然そこまでのことを考えたうえで書かせているんでしょうが……。

267 :not249:04/03/21 23:28
>>265
ざっと立ち読みしただけだから、細部まで合っているか自信はないですが。

死んだようにぐったりしている子どもを主人公が発見。
親の方は主人公を発見して騒ぎ、応戦しようとする主人公を、当の子どもが
主人公の袖を引き、(親のことを)殴らないでーとか言って止める。
ひるんだ主人公の頭を親は殴り、頭がい骨陥没の主人公は記憶喪失に。
警察の取り調べには、僕がどうして子どもの世話をしたりしてたんでしょ?と
尋ねるが、警察は、それはこっちが聞きたいといった態度。
主人公を止めたはずの子どもは、実はその時すでに死んでいたという話。
主人公が匿名で虐待を通報していたことは判明したが、その後警察が何をどう
怠けていて子どもが死に至ったかなどの事情は、たしか説明されずに終わり。

268 :無名草子さん:04/03/21 23:34
>>267
>警察の取り調べには、僕がどうして子どもの世話をしたりしてたんでしょ?と
>尋ねるが、警察は、それはこっちが聞きたいといった態度。

僕が子どもの世話をしていたというのは、誰が警察に言ったのでしょうか・・・

269 :無名草子さん:04/03/21 23:55
当方保育従事者として、虐待及びそれを軽々しく飯のタネにする媒体には、怒りを通り越して呆れます。
一方で本読みでもありますので、小説には多少の娯楽性は必要だという事は、理解しているつもりです。
が、この作家となると話は違って来ます。これまでもひきこもり等、恐らく「話題性」のみで、
きちんと根元を見つめたり、自分なりに問題を考察・検証もしないまま書かれた書物にも
深い憤りを感じていましたが、今回も期待を裏切らない腹立たしさでした。
きちんと治療を受けた以後なら、加害者である親への気持ちが変わる余地もあるかも知れませんが、
自身が死んでしまう程の虐待を受けた子供が、簡単に親をかばえる心境になれるでしょうか?
その辺りの背景を描く力がないから、「幻(?)」という形で子供の主張を誤魔化し、
都合の良い幼稚な辻褄合わせに終わっているような気がします。いかに作品に、登場人物に愛のない事か。
この作家の子供は関係ありませんが、正直な所、どのような子育てをしているのか知りたくなります。
この作家が何を教え、また子供から何を学んでいるのか…。
それを少しでも感じられる、幅の広い作品が読める日は、永遠に来ないのでしょうか?

長文申し訳ございませんでした。

270 :無名草子さん:04/03/22 00:18
>>269
>これまでもひきこもり等、恐らく「話題性」のみで、きちんと根元を見つめたり、
>自分なりに問題を考察・検証もしないまま書かれた書物にも深い憤りを感じていましたが

同感です。
私も盗作も問題だけれど、真摯に考えなければいけない問題を
儲けのために利用しているに過ぎない、その姿勢にも憤りを感じています。
版元も同罪だと思います。

271 :無名草子さん :04/03/22 08:41
>>269
少し前に話題になった晶文社サイトのエッセイ最終回で
「保育園出身の子供達は小学校で浮いている」的な流れで
語られていたのも個人的には非常に違和感がありました。

生命倫理を語るはずのエッセイなのに、データを挙げるでもなく
ごく一部を見て思いつきの自分語りでは何の説得力もありませんよね。

272 :無名草子さん:04/03/22 19:33
>>267
乙・・しかし、想像しているよりもくだらないラストなので
びっくりした。万引きもクソもないなあ・・(w

273 :無名草子さん:04/03/22 19:37
>>271
ここだね。
>保育園は教育しないからね。保育するだけ。生活習慣を叩き込んだら、
後は遊んでいるだけ。毎日毎日、お絵描きしたり、ゲームしたり、歌ったり、
踊ったりしながら遊んでいるだけ。

保育士が激怒しそうな「決め付け」。
その後に延々と続く、「どっちなんだい」っていう駄文。
もう、本当に狂ってるって感じだね。


274 :無名草子さん:04/03/22 22:32
ところで幼稚園ってなにさせるんだっけ?

275 :無名草子さん:04/03/23 00:47
ランディ先生によると、幼稚園で行なわれていることは調教、保育園は飼育。

http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991102.html
>でも、この「飼育」し「調教」し「闘う」というのは、人間の本能だとも
>思う。

>人間は長い歴史の中で、動物を飼育し調教してきた。
>そしてもっと以前には、敵と闘い、食べ物を獲得してきた。

>2歳の娘にも、すでに「生物」を家畜化して「調教」し「戦わせる」ことへ
>の快感があるのだろうか。
>対象が倒錯すれば、人間を家畜科して調教し戦わせることも快感である。
>そのような遊びも現実に存在する。

>考えてみると保育園は「飼育」だけど、幼稚園では「調教」している。
>そんで受験で「戦わせる」
>教育ってのは理性で本能を押さえる試みだけど、教育機関と本能は紙一重
>だなあ。

娘さんがポケモンにハマっているというだけで、ここまで電波受信しなくても
いいんじゃないかなとは思います。



276 :無名草子さん:04/03/23 09:10
ランディは入園資格を詐取して子供を公立保育園に入れたのに、
その保育園について文句たれるなんて、盗人猛々しいね。

277 :無名草子さん:04/03/23 10:40
>>275
無茶苦茶な理屈なのでで笑うのを通り過ぎて・・・

278 :無名草子さん:04/03/23 12:19

育児板でランディの“テクスチュアル児童虐待”を論じたいと思います。

【盗作の次は】田口ランディ【児童虐待ネタでオフザケ】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1080011454/l50

163 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)