5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【活字離れ】本 読 み な さ い !!【3】

1 :無名草子さん:04/03/17 14:31
読書は生活の基らしいです。

前々スレ:http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1066441382/
前スレ:http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1075744667/


2 :無名草子さん:04/03/17 14:32
>>1


3 : :04/03/17 14:40
3だ。>>1

4 :無名草子さん:04/03/17 14:51


――――――― 終 了 ――――――――

5 :無名草子さん:04/03/17 14:56

――――――― 復 活 ――――――――

6 :無名草子さん:04/03/17 15:08
本を読むことは娯楽の一つに過ぎない。
だが、読む人の精神によい影響を与えることが多い。
それゆえに本を読まない人は読んだ方がいい。

本の読みすぎ、活字中毒者等については言及を避けるが。


7 :無名草子さん:04/03/17 15:10
ありゃ、もう次スレか

8 :吾輩は名無しである:04/03/17 16:12
もっと外に出ろ

9 :無名草子さん:04/03/17 16:20
外に出ても友達もいないし。
家で蛇にピアスでも読んでオナニーしていたほうが楽しい。


10 :無名草子さん:04/03/17 16:29
世の中の大半は本を読まない人です。
若者の場合は、漫画と攻略本しか読まないでしょう。
大半を占めている「活字離れ」に歩調を合わせて、ゲラゲラ談笑できるほ
うがよっぽど幸せだよ。

11 :無名草子さん:04/03/17 16:32
それで幸せと思うならよろしいのではないでしょうか。
あなたも、本を読まない方々も。

12 :無名草子さん:04/03/17 16:32
15年位前に勤めていた会社の社長の話です。
社長は経験なクリスチャンでした。
それだけに留まらず、宇野正美の本の愛読者でもありました。
宇野正美の「エノク」も定期購読していました。

会社の朝礼の時、
社長は全社員にユダヤ陰謀論を延々と語っていました。
私も内心「アホか」と思いましたが、
社員のうんざりした顔が強く印象に残っています。
社長室の書棚にも宇野正美や矢島均司や聖書がずっしりと並んでいました。
社長は仕事そっちのけで株が大好きでした。
そういえば「ユダヤが狙う株で儲けろ」というタイトルの本もありました。
3年後私はその会社を辞めました。
さらにその数年後、人づてに聞いた話では社長は株で大失敗し、
会社も大きく傾いたとの事でした。

これも“ユダヤの陰謀”なのでしょうか。


13 :無名草子さん:04/03/17 16:55
>>12
おまえは何がいいたいの?
「ユダヤ陰謀説」はまちがいだといいたいの?
それならそれで正面からまちがいだということを論じればいいだろ?
よくわかんないたとえ話もちださなくてもいいよ。



14 :無名草子さん:04/03/17 17:01
たとえ話じゃなくて実話ですよ

15 :無名草子さん:04/03/17 17:04
>>14
このスレの主旨とどのような関係が?

16 :無名草子さん:04/03/17 17:06
>>12
ヲッ、一匹目Get!
でも>>14のコメントはいらないだろ

17 :無名草子さん:04/03/17 17:07
>>14
二匹目Get!
今日は大漁ですね!

18 :無名草子さん:04/03/17 17:07
実話にしても株で損した人間なんてごろごろしてるよ。
ユダヤとか無関係におれのまわりにもいっぱいいる。
ユダヤ陰謀説を批判したいなら具体的にどこがどうおかしいか論じろ。
そして、結論としてトンデモ本を読むとバカになりますとでもいえば
みんな納得する。
君は、説得力とか論文構成力に欠けている。

19 :無名草子さん:04/03/17 18:19
釣りという言葉を知ってるか?

20 :無名草子さん:04/03/17 18:26
引きこもってないで外に出て見ろよ、加工されてない現実を見ろ
みんな自分の能力の限り必死こいて生きてるぜ
そらあ、たしかに働くより本読みながらオナニーするほうが楽だぜ。
でも、それだけじゃ飯くえねーよね。えしゃしゃしゃw

21 :無名草子さん:04/03/17 18:40
いまは、ひきこもって本読んでる人が増えているよ。
ブックオフとかものすごく売れてるの知らないのかな?
出版社は活字離れだ本が売れない、本を読めってさわぐけど
実はみんなそれなりに読んでるよ。
ブックオフから買ってるので出版社は儲からないけどな。


22 :無名草子さん:04/03/17 19:25
本を読むスピードが遅いのは読書の経験が浅いからでしょうかね?
大量に読み込めば、読む速力は必ず上がるものですか??
純粋な質問です。


23 :無名草子さん:04/03/17 19:29
必ずではないが、ある程度の慣れはあるでしょ。



24 :無名草子さん:04/03/17 19:54
司馬良太郎は1時間で文庫本4冊読めるらしいよ

25 :無名草子さん:04/03/17 19:59
俺は一時間で文庫本50冊は読めるよ。

26 :無名草子さん:04/03/17 20:04
単行本が文庫本化するのってどのくらい経ってからですか?

27 :無名草子さん:04/03/17 20:05
一年です。

28 :無名草子さん:04/03/17 20:08
実学書が売れる時代に小説を読んで、どのような知識を得ようとしているのだろう。
漢字のお勉強のために読んでるのかい?
おまえらは一体、小説を読むことで何を学んでいるのか?
それを答えてくれ。


29 :無名草子さん:04/03/17 20:12
オナニーです。

30 :無名草子さん:04/03/17 20:13
>>28
コピペでしかレスできないほど
自分の考えを持っていないのか?
おまいはそれでいいのか?

31 :無名草子さん:04/03/17 20:15
別に何かを学ぼうとして小説を読んでいるのではない。
単純に娯楽のひとつとしてたしなんでいるだけ。

32 :無名草子さん:04/03/17 20:16
>>28
友達だよ。本を読むとね、本の中に友達ができるから。
学校の友達よりずっと僕によくしてくれるよ。
魔法も使えるし彼女も出来たし世界の果てまで行ったよ。
くだらないことで、えばりちらしてる奴ら、うんざりだよ。

33 :無名草子さん:04/03/17 20:20
おれには友達も何にもない。
自慢できるのは本を読んだことだけだ。
だから小説を読む。
本当はぜんぜん楽しくない。
誰か友達になってくれ。

34 :無名草子さん:04/03/17 20:25
>>33
友達になろう
よろしく(・∀・)

35 :無名草子さん:04/03/17 20:27
2ちゃんで友達になってもだれだかさっぱりわからんから無駄なのだ。

36 :無名草子さん:04/03/17 20:32
>>33
だれの小説がすき? 俺も読んでみるから


37 :無名草子さん:04/03/17 20:32
書を捨てよ、町へ出よう

38 :無名草子さん:04/03/17 20:36
寺山修司???

39 :無名草子さん:04/03/17 20:37
俺も本は現実逃避のいい材料だな。
もっと言えば、古典や英語の勉強も現実逃避のいい材料だな。
もう、学校では完全な窓際おっさんだからね、17歳のおっさんだよ。
最近太ってきてマジでおっさんみたくなってきたよ。
こんなのいい大学入ったとしてもお先真っ暗だ・・・・・
彼女いたり、バンドやってたり、キャンプしたり、みんな楽しそうだなあ。
昼休みとかもずっと本読んでても聞こえてしまうね、周りの話が。
花火に誰と行く?誰に告る?みたいな話してて、あまりのギャップにその場で
泣いたよ。俺の人生なんておしまいだ。何やってんだ俺は!って。
でもその後に、隣に座ってた女子が
「その本そんなにいい本なの?読み終わったら借してくんない?次数学だしさあ。」
って話しかけてくれたから・・・・・ちょといいことあったかな。

40 :無名草子さん:04/03/17 20:39
いいじゃない。まだまだいけるよ。俺なんてもっと…

41 :無名草子さん:04/03/17 20:40
>>39
潔く死ねや。哀愁あふれすぎだおまえ。

42 :無名草子さん:04/03/17 20:43
>>41
なんでそういうことを言うのですか。
あなたは、人を思いやる気持ちがないのですか?
もちろんないのでしょう。そんなあなたこそ生きる資格がありませんです。

43 :無名草子さん:04/03/17 20:44
という読書おたくの話だったとさ。

44 :無名草子さん:04/03/17 20:46
>>39
17のおっさん詩ね。
俺だってバイト先で、大学で、19歳でもう糞ジジイ扱いだぞ。
昨日バイト先の若い奴に「これだからおっさんは使えないんだよ!!」
怒鳴られたぞ。死ぬほど悔しかったぞ、ぶっ殺してやりてえ。

45 :無名草子さん:04/03/17 20:47
>>39
誰の小説がすき???

46 :無名草子さん:04/03/17 20:49
おもしろい小説ってないねえ。
誰が好きって聞かれても、本当におもしろい小説なんてあんまりないよ。
アニメみた方がおもしろいかな。イノセンスとか見たほうがいいような。

47 :41 :04/03/17 20:50
>>42
はあ?w何言ってんのおまえ?
おっさんが自分はダメ人間で読書で逃げてます認めてんだから、
ああそうやねダメ人間だね言ってあげてるだけじゃん。w
なに向きになってるの?今のうちに矯正してやるのが若おっさんの
ためじゃん。老婆心だよ。w

48 :無名草子さん:04/03/17 20:54
ラノベでもよんでるのか? 17才のおっさんは!

49 :無名草子さん:04/03/17 20:55
わかった。ネタだ。

50 :無名草子さん:04/03/17 20:55
929 名前:無名草子さん 投稿日:2004/03/16(火) 23:57
厨に対するレスでも、ユーモアと毒を含ませてうまいと思わせるようなレスと、
正論だとしても優越感バリバリで他の人がひいてしまうようなレスとがある。
本読むなら、前者のようなセンスを磨いてほしいなと。

51 :無名草子さん:04/03/17 20:56

そういえば昔だけど小松左京とかはおもしろかったよ。


52 :無名草子さん:04/03/17 21:06
SFって一番読まないなあ。ストーリーだけなんだもん。いいところって

53 :無名草子さん:04/03/17 21:12
まあ、ブックオフで100円くらいであるだろうから
適当に読んでみておもしろくなかったら縁がなかったということだ。

54 :無名草子さん:04/03/17 21:22
>>52
ストーリーなんてあってないようなものだ。

55 :無名草子さん:04/03/17 21:30
ストーリーなんか俺は重視しない。レトリックを見てる。もしくはいいセリフをさがしてる。

56 :前スレより:04/03/17 21:44
本読めよ派  .─┬─ 劣等感を植え付けたいよ派
            │    
            │
            ├─学力低下とコミュニケーション不足になるよ派
            │    │
            │    ├─そこそこに読めよ派
            │    │    │
            │    │    ├─悪書読んでも意味ないよ派
            │    │    │    
            │    │    └─読みすぎるとヒッキーになるかもよ派  
            │    │   
            │    └─量をこなせよ派
            │         │
            │         ├─活字に慣れて語彙増やせよ派
            │         │    
            │         └─読んだ分だけ良し悪しわかるよ派
            │        
            ├─趣味の一環として読めよ派
            │    │
            │    ├─バランス持って読書もしろよ派
            │    │
            │    └─単純に本って面白いよ派
            │    
            │
            └─本で話せる友達ほしいよ派



57 :前スレより:04/03/17 21:45
いらないよ派 ─┬─ もちろん読む意味はあるよ派
             │    │
              │    ├─何でも読めばいいってもんじゃないよ派
             │    │    │
             │    │    ├─読む本選ばなきゃ意味ないよ派
             │    │    │            
             │    │    └本読むべきかはその人の個性によるよ派
             │    │
             │    ├─本は強制して読むものじゃないよ派
             │    │
             │    └─あくまでも本なんて娯楽の一種だよ派            
             │
              ├─ 本なんて無駄だよ派
             │    │
             │    ├─実際の経験のほうがよっぽど役に立つよ派
             │    │
             │    └─読んでる奴ってヒッキー多いよ派
             │
             └─ 自分は活字中毒で逆効果だよ派




58 :無名草子さん:04/03/17 22:57
俺は今まで腐るほど本読んできたけど全然賢くなった気しない。
宮台だとか小室だとかいろいろ読んできたけど。


59 :無名草子さん:04/03/17 23:28
>>558
その手のレスはパート3になってから言うもんじゃない。

60 :無名草子さん:04/03/17 23:31
読むだけじゃダメ!読んだことについて、自分なりに考えないと。
そして感想を人に伝える。そうゆう行為を繰り返し、
否定されたり、反論されたり、支持されたり。
読書だけに限ったことではないが、いろんな感情を味わう事が大事だと思う。
考えることが大事だと思う。

61 :宮部狩り:04/03/17 23:32
かつて・・・
未だ人が魔を畏れ
世界に・・・光と闇が混在していた時代・・・
世の陰に潜み・・・
人々を欺く人外の愚者達が
昼の世界を支配していた・・・
人々はこの未知なる強大な偽善者に隷属した・・・
しかし・・・・・・
己が宿命に導かれ・・・
この虚の眷属を屠ることを生業とする・・・
謎の一族が存在した・・・・・・
虚に生きる者に魔が遣わした虐殺者か・・・
それとも人々の煩悶が彼等を呼んだのか・・・
それは解からない・・・
唯一つ確かなのは・・・・・・
彼等がまるで獣が獲物を狩るように・・・
虚から真を抉り出し蹂躙していったこと・・・
後の世・・・
人々の耳に魔の声が届かなくなり・・・
遍く伝説が風説として語られる時代・・・
この虚祓いの一族を蔑む者も讃える者も・・・
等しく彼等をこう呼んだ・・・
「宮部狩り」と・・・

62 :無名草子さん:04/03/17 23:51
だから本をいくら読んでもバカはバカなんだよ。
しかし、宮台のコピーならできるだろ?
コピー以上の本当の自分はバカのままだと思うけどね。


63 :無名草子さん:04/03/18 00:05
本を読むことで何かしている、自分は悪い時間をおくっていないと
思いこむことならできる。でも、もし仮に読んでる途中で、わけわからん髪型
した奴がこっちに来て、「おまえ見てると気分が悪くなるからちょっと表出ろ」
みたいなこと言われたら、表出て喧嘩するだろ?男だろ?
本の角使って相手の目をえぐろうともするだろ?大切な読書の時間を邪魔された
わけだから。殴る蹴るの暴行だろ?よくて停学、悪くて退学だろそんな野蛮人は。
で、少年院送られて、自由時間には何もすることがないから、ここでもまた読書する
わけじゃん?それって最悪じゃない?やっぱ読書なんてまともな人生送ってる人間には
無縁なんじゃないかなあ。そこんとこがわかってて、はじめて真の読書家だと俺は思うけど。

64 :無名草子さん:04/03/18 00:08
偏見

65 :63:04/03/18 00:27
偏見?そうかなあ。
本読んでて思うことはさ、本って紙でできてるわりにはさ、ページをめくる際に
指を切ってしまったりするわけじゃない?で、出血するわけだよけっこうな量の。
こう、指先から血しぶきが上がったりするわけだよな最悪の場合は。
でさ、それだと本当に血液が必要になったときとか、輸血や献血に協力できなく
なるかもしれないわけだろ?それってすごい自己中心的だよな。自分さえよければ、
本が読めれば、あとは誰が死にそうでのたうちまわっていても別にいいやという。
それに紙って資源だろ?資源は大切にしないと。毎年アマゾンの熱帯雨林が
東京ドーム20個分なくなっていてたいへんだよな。地球の温暖化につながるよな。
やっぱ本は最悪だよ。地球を滅ぼしてもかまわない覚悟があってこそ、
はじまて真の読書かだと俺は思うけど。

66 :無名草子さん:04/03/18 00:31
読書家に常識をもとめてはだめです。
毎日、人を殺したり、国家をつぶしたり、人類を滅ぼし、宇宙でエイリアンを殺しまくったり
する世界に住んでますので。

67 :無名草子さん:04/03/18 00:39
>>66
ザブトん2枚あげ〜る

68 :無名草子さん:04/03/18 00:48
うーん。ふつうのこと書いただけなんだけど、幻想のざぶとんくれたよ。


69 : :04/03/18 01:54
本を読むことと2ちゃんねるをすること、
どちらも見識が深まる点では似ていると思いますが、
本は出典が明確であるという点が異なると思います。

70 :無名草子さん:04/03/18 02:23
>>69
本では相互作用的なやりとりが不可能。
そういう点ではネットは優れてる。

ただネットは大概がタダで見られる分、専門的なところを深く
調べるにはあまり向いてないと思う。出処も曖昧なの多いしね

71 :無名草子さん:04/03/18 02:42
2ちゃんに染まったやつっていやなやつなんだろうな。
キモイよ。
こんなのが多くなると日本も終わりだな。

72 :無名草子さん:04/03/18 02:51
>>71
それはキミ自身のことを言っているのかい?
じゃあそうならない様な発言しようや。

73 :無名草子さん:04/03/18 06:57
ま、ショーペンハウアーの読書観でも参考にしたまへ

74 :無名草子さん:04/03/18 07:33
大沢在昌の「心では重すぎる」を読んだんですけど
次に何読んだらいいですかね?スレ違いかもしれないんですけど
答えてほしいです。

75 :無名草子さん:04/03/18 09:23
少年ジャンプです。

76 :無名草子さん:04/03/18 09:50
>>74
それつまんなくなかった?
まぁ無難なとこで大沢の新宿鮫を薦める(特にU、V、Y)
日本のハードボイルドだと大沢以外では北方、馳くらいしか知らんが
馳はなかなか面白い。北方は個人的にボツ




77 :無名草子さん:04/03/18 12:59
>>74
大沢先生が出てくる西原理恵子の漫画を読め

78 :無名草子さん:04/03/18 14:06
読書家レベルが低くなっている気がする。
所詮は一般書籍板だろうか。

79 :無名草子さん:04/03/18 14:08
読書家でもバカはたくさんいるよ。

80 :無名草子さん:04/03/18 14:41
いるいる

81 :無名草子さん:04/03/18 14:45
デルパ!!!

82 :無名草子さん:04/03/18 15:39
漫画しか読まない人でも秀才はたくさんいるよ。

83 :無名草子さん:04/03/18 15:42
学校の教科書だけしか読まない人でも秀才はたくさんいるよ。


84 :無名草子さん:04/03/18 16:01
本を読むより、最少限の読書で、
自分なりの本を書き、世に問う人の方が頭いいと思う。
世の中人の言う事をそのまま引用するだけで、
自分の考えをちゃんと主張できない人ばかりだと思う。

85 :無名草子さん:04/03/18 16:02
>>78
そうゆう発言するあなた自身のレベルが低いと思う。
本読んでますか?

86 :無名草子さん:04/03/18 16:30
高卒の読書と無縁の旧友がオレの部屋に来るたびに、「お前はこんなに
本があるけど全部読んだのか?」、「暗誦出来ないと読んだとは認めん」
とかほざいてうっとうしいんだけど、何かいい方法ないですか?

87 :無名草子さん:04/03/18 16:33
>>86
あなたが暗誦できるようになるしかないね。
完璧に暗誦できればそいつも何も文句言えまい。

88 :無名草子さん:04/03/18 16:40
>>86
「別にあなたに認められるために読んでいるわけではありませんので」
といえばいいよ。
なんで暗唱しなきゃならないの?
馬鹿馬鹿しいだろ?
いるよなあ。そういういちいちけちつけてくるやつ。
自分より相手はバカだと思いたいのはわかるけど。


89 :無名草子さん:04/03/18 16:50
>>86
「なんだとおぉ!」
と言ってベッドに旧友を押し倒せばいいんだよ。

90 :無名草子さん:04/03/18 18:51
>>84
自分なりの考えをもつのはいいことだが、ちゃんと文献にあたっとかないと
「自分なりの考え」と思い込んでいるものが、実は誰でも思いつく陳腐なもの
であることに気づかずに世間に晒してしまうことになるよ。

91 :無名草子さん:04/03/18 18:53
>>1
また立てたのか

92 :無名草子さん:04/03/18 19:43
>86
やはり暗礁してこそですね。君、ランダムに本を選びたまえ!
なんつってすらりするすると暗礁して御覧なさい。
相手が間違いを指摘します。

93 :無名草子さん:04/03/18 19:48
本なんか読んでいる奴に未来などない!
外に出て体鍛えろよ!!男なんだろ?

94 :無名草子さん:04/03/18 20:07
もう釣りはやめようぜ

95 :無名草子さん:04/03/18 20:46
いや実際、体は大切だよ。


96 :無名草子さん:04/03/18 20:55
1万冊読もうが100年生きようが
才能のないやつは一生芥川賞はとれん。


97 :無名草子さん:04/03/18 21:05
>>96
@ここ数年の芥川賞受賞者は才能が有ると思いますか?
A才能のある奴でも一生芥川賞が取れない場合も有りますが、
 それについてはどう思いますか?

上記2点について考えをまとめていただき、>>96の内容とあわせて
再度書き込みいただけないでしょうか。
私のような若輩者には、あなたの意見はあまりに高尚で理解できません。

98 :無名草子さん:04/03/18 21:41
別にあなたのようなバカに理解してもらわなくてもぜんぜん問題ありません。
しかし、ひまなので答えてみると
@もちろん才能ありますよ。
A才能があるのにとれない場合はあの人が芥川賞もらってないなんて変だね
という声が高まりますので才能の程度がわかります。

99 :無名草子さん:04/03/18 21:49
健全な読書するには、健康な身体が理想。
みなさんちゃんとご飯食べて、ちゃんと眠り、適度に運動しましょう!


100 :無名草子さん:04/03/18 21:49
そんなことはどうでもいいが、
>>96の意図を教えてくれ。

101 :無名草子さん:04/03/18 21:59
読書などしなくても、僕が困っている様子をしていないので、
僕には読書は必要ありません。

102 :無名草子さん:04/03/18 22:01
>>101
君の日本語を見ると本を読めと言いたくなる

103 :無名草子さん:04/03/18 22:06
>>98

>>97の後半をよく読め!
>>96の内容を再度分かるように書けと書いていないか?
おまいの書き込みはそこをまったく無視していないか?
このままじゃお前のほうがバカだろ?

104 :無名草子さん:04/03/18 22:07
こ の ス レ の 住 人 の 精 神 の 質 は 高い の か ?


…本を読んでも知識教養精神感受性社会性思考その他が高まらないという証明のようだ。


結論:読書は娯楽。

105 :無名草子さん:04/03/18 22:15
春祭りだ ワーイ、ワーイ

106 :無名草子さん:04/03/18 22:32
芥川賞を取るのなら本を”読む”のではなく、
本になる文章を”書く”しかない。

107 :無名草子さん:04/03/18 22:35
少なくとも、他人に読めと言われて、読む物ではないな。
人によっては娯楽。人によっては教養。

108 :無名草子さん:04/03/18 22:46
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

>いつの時代どこの国でも、世の中の根底にある発想と体制を改革することは難しい。
>すべてが行き詰まり、みんなが苛立ち、改革を唱える。それでも、仕掛けの改良
>(リストラクチャリング)に停まり、発想と体制を変える大改革(レボリューション)
>にはならない。織田信長が歴史の舞台に登場した1570年代もそうだったが、今から十年後
>の2010年代もそうなりそうだ。

109 :無名草子さん:04/03/18 22:53
激しく人の少ない祭だなw


たとい読書によって教養を身につけたとして。それが何の役にも立たないならば
自己満足で終わるのだから結局は娯楽ということにならないか?

110 :無名草子さん:04/03/18 22:53
教養を、娯楽と捉えられるかどうかで意見が分かれるだろう。

111 :無名草子さん:04/03/18 23:23
読書=小説としか考えていない香具師も多いしな

112 :無名草子さん:04/03/18 23:31
やっぱりマルクスを読んで
共産党に入党して
革命をおこして国をつぶさなあかんぞ。
それこそ真の読書家です。

113 :112:04/03/18 23:34
冗談ですので自宅を盗聴したりするのはやめてください。


114 :無名草子さん:04/03/18 23:48
>>109
聞かせてほしい。
読書によって教養を身につけたとする。
自己満足で終わらない、役に立つことと言えばなんだろう?

>>113
藁!

115 :無名草子さん:04/03/18 23:59
>>114
権力(政治家、官僚、マスコミ)に抑圧される愚民には教養のある頭脳が必要だ。
そういうところに教養人は必要とされているのではなかろうか。
しかし、今は、ひきこもり型教養人ばっかりで社会に参加せずに自己満足で
終わる人が増えているし大半だろう。

116 :無名草子さん:04/03/19 01:01
>>115
 同意。特に後半2行。

 教養が生み出すものは、行動や作品や思考への深みではないかと思う。
 ルールを知り戦略を立て戦術を駆使するようなものか?それでもプレイし
 なければ成果の計りようがない。

117 :無名草子さん:04/03/19 01:02
>>115
うむ。しかしなぜ、抑圧される愚民には教養のある頭脳が必要なのだろうか。
まあ、知識教養の面においても「愚民は生かさぬように殺さぬように飼え」と言う言葉は
いまだに有効であると私は考えている。
なんといっても、愚民に教養をつけられては権力者として動きづらくなる。

これは企業においても真である。何も考えずに働く人間が求められているのだ。
のにもかかわらず、あなたは愚民に教養が必要だと言うのだろうか。
つづけてあなたがそう思った内訳をお教えいただきたい。

りそうてきな社会を知ってしまった教養人は、現実の社会には求められていない。
しかたなくひきこもっているのはそのためかも知れない。
めいわくかも知れないが、ひきこもり型教養人を擁護してみたい。

118 :無名草子さん:04/03/19 01:18
>>117
 私は115では無いが。スマン。
 既に117自身の発言の内に結論があるのでは?

119 :無名草子さん:04/03/19 01:18
ですからそのあたりは価値観の問題です。
愚民を奴隷として差別する社会を望むものもいます。
私はそんな社会を望まないということです。
そして今の権力者を放置することは日本の将来を破壊します。
たとえば消費税の値上げとか年金制度の破綻など。
週刊文春など表現の自由もだんだん奪われていっています。
ですから、今、愚民を善導してくれる教養人が必要です。
でも、具体的にどういう形になるのか?
市民団体のブレインとか政策秘書とか? 




120 :無名草子さん:04/03/19 01:36
>>119
どこをタテ読み?

121 :無名草子さん:04/03/19 02:39
あんたたち他所行っとくれ

122 :114=117:04/03/19 02:55
>>119
まじれすっぽいのでそれっぽく返答

なるほど、あなたは市民における立場から、理想フィルターを通して社会をみたわけですね。
わたしは>>117で日本の現実側からの意見を発していたわけです。
意見が食い違うのも無理はないですね。

庶民の教養人は庶民の側から見て必要だが、逆もまた真なりというところ。
どちらの側からみても、教養人という人種は有益な物であると言う事でしょうか。
本を読んだからと言って、必ず教養人になれるわけでもありませんが。


ただ、ねらの私としては、>>115の前半からはあなたの伝えたかった内容を
文章から正しく読み取る事は出来なかった。
文と句読点の省略の為だろうと思う。
「愚民」と言う単語など釣り宣言にしか見えない。

【例:こうすればちょっとすっきり】
権力(政治家、官僚、マスコミ)に抑圧される愚民には教養のある頭脳が必要だ。
そういうところに教養人は必要とされているのではなかろうか。

権力(政治家、官僚、マスコミ)に抑圧されている大衆には、それに対抗する為に教養のある頭脳が必要だ。
そういうところに教養人は必要とされているのではなかろうか。

123 :無名草子さん:04/03/19 03:38
半分釣りで半分さるまねでちょっとマジで複雑な気持ちだ。

124 :74:04/03/19 07:49
色々答えて頂いてありがとうございました。
自分は小説に最近興味持ったので、何も知らないんです。
今まで重松清とか読んでたので、大沢さんの作品はとても刺激的でした。
これから色々読んでみようと思います。ここにもお邪魔させて頂きますね。

125 :無名草子さん:04/03/19 17:45
(;´Д`)

126 :無名草子さん:04/03/19 19:02
>>122
いるよね。こういう自分の教養があるところを見せようと細かいことを
だらだらと長文書く人。でも残念ながら内容はスカスカ、あんまりうまい文章じゃない。
プライドばっかり無駄に高くて実力がともなっていない。



127 :無名草子さん:04/03/19 19:20
>>126
同意。彼の言ってることレベルは、
自分も含めここにいる人はもっと深く認識していると思う。

128 :無名草子さん:04/03/19 19:25
でも自分の考えをレスできるのは、痛いレスだとしても立派だよ。
長レスは不快に感じるけどね。

129 :無名草子さん:04/03/19 19:26
本 読 み な さ い !! → そのほうが静かだからってことで良いですか?

130 :無名草子さん:04/03/20 02:04
>>126-127
おい、おまいら。釣りって知ってるか?
>>123の意味を少し考えれ。

131 :前スレより:04/03/20 02:06
828 名前:822 投稿日:2004/03/03(水) 17:29
>>826
このスレは本気でないことを本気っぽく語るスレ。
レトリックと揚げ足取りを武器に議論で相手を叩き潰す戦場。
釣り師と煽りの跋扈する所。
一応テーマは「本読みなさい」「活字離れ」となっているが。


132 :無名草子さん:04/03/20 19:44
昔の人は活字を目にする機会すら少なかったから
今の時代、本を一冊を読まないヤシでも当時の人より活字読んでるよ
TVにも活字が登場する時代だw

133 :無名草子さん:04/03/20 20:21
昔の教養人は漢文が主だったから今の人より難しい漢字をたくさん知っていた。
漢詩もかけたし、中国の本も読めた。

134 :無名草子さん:04/03/20 20:33
本読むより、2ちゃんねる読んでる方がおもしろい。
発言もできるし、レス返ってくるとより楽しい。

135 :無名草子さん:04/03/20 20:44
てか読みたい本なんか無いしねぇ。

136 :無名草子さん:04/03/20 20:56
>>135
べっぴんスクール

137 :無名草子さん:04/03/20 21:06
134と135は真面目に生きてないのか?

138 :無名草子さん:04/03/20 21:21
>>137
真面目に生きちゃバカを見る〜ホンジャマカホンジャマカ〜おそまつ!

139 :無名草子さん:04/03/20 22:05
釣り師をどれだけ釣れるかっていう釣りもあるからなぁ| _-)ノシ

140 :無名草子さん:04/03/20 22:09
このスレおれの釣りのための文章がなければアホみたいな文章ばっかりだな。
俺抜きで盛り上げてみろよ、バカども。( ´,_ゝ`)プッ

141 :無名草子さん:04/03/20 22:14
>>140
ふーん、なら、書き込んだレスを晒してみないか?


142 :無名草子さん:04/03/20 22:49
と別の釣師は言っています。

143 :無名草子さん:04/03/20 23:04
とまた別の釣師も言っています

144 :無名草子さん:04/03/20 23:24
だが>>141=>>142なのだよ。

145 :無名草子さん:04/03/21 00:53
ところで>>140はどうした?
話しの落ちをつけてってくれよ。

146 :無名草子さん:04/03/21 17:17
まぁ、釣り人はどこかに釣り宣言を仕込んでほしいね。

147 :無名草子さん:04/03/21 18:30
ブルーライト横浜って怖い歌なんだって?

148 :無名草子さん:04/03/21 19:03
>>137
真面目に生きるって何だ?
オレは死ぬまでは生きる。

149 :無名草子さん:04/03/21 21:26
>>147
というと?
マジでぜんぜん思いつかん。

150 :無名草子さん:04/03/22 03:06
♪街の明かりがとてもきれいね横浜
  ブルーライト 横浜 
   あなたとふたり♪

151 :無名草子さん:04/03/23 07:03
本 読 み な さ い !!

152 :無名草子さん:04/03/23 13:53
おまいに言われずとも読んでいる。
読んでいるが・・・ジョイスの「ダブリナーズ」・・・まだ途中だがなんだコリャ?
表現を楽しむのがメインでつか?

そうでつかやっぱり。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)