5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆批評者の会議室準備室◆

1 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:17
批評者の会議室スレの円滑な進行を話し合うために立てました。

本スレ
【リニューアル】批評者の会議室5【作品議論】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053708228/

参加しない人のヲチカキコはこちらへどうぞ。
ガチンコ批評を見まもるスレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053781027/

関連スレは>>2-10あたりで

2 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:17
<趣旨>
批評者が各投稿サイトに寄せられた作品をピックアップ。
価値観や主観の異なる批評者が各項目に対し、
お互いの意見を持ち合い議論する場所となります。
最終的にはスレとしての見解をまとめ、発表します。

<原則的なルール>
『作品の選出』
批評者が自然に作品をチョイスしていく事が理想ですが、
当初は何かいい案を使用しましょう。
『トリップ』
名無しでの書き込みを否定するわけではありません。
スレの性質上、トリップを使用する事をお奨めします。
『終了宣言』
スレとしての意見がまとまった所で宣言されます。
終了宣言の際には総評が発布されます。

3 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:18
作品名「*******」(選出サイト、作品No)
http://(作品アドレス)
技術:★★★★★
(文章的な技術力です)
構成:★★★★★
(作品のプロット能力や構成力を表します)
着想:★★★★★
(着眼点やアイデアの点からみた評価です)
個性:★★★★★
(言い知れない魅力や、独自の個性等を表します)
総合:★★★★★
(作品全体としての完成度です)
※技術・構成・アイデアの総合評価となりますが、
一部の評価が低くても完成度が高く評価される場合があります。

議論詳細:>>(議論されたレス番号)

4 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:18
議題No.1 終了宣言
作品名「絵桜」(またり文庫442選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1030461574&id=442
技術:★★★
(語彙も言語能力もまとまった、商用水準)
構成:★
(生半可な知識で美術を語ってた点は、感性と調査能力の不足を感じさせた)
着想:★★
(プロの書いたやや凡庸な、ありがちな作品の印象を受ける)
個性:★
(個性・独創性が乏しく、人物の葛藤など掘り下げが甘い)
総合:★★★
(議論の土台に上げられる、またりではAクラスの作品。但し、
既存の「芸術家の苦悩」を素材として、一編の物語を仕立て上げたという感は否めない)

5 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:19
議題No.2 終了宣言
作品名「ドライヴしようぜ」(またり文庫548選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1033878101&id=548
技術:★★★
(リズムがある文章。しかし新鮮味はない)
構成:★
(エンタメとしての構成術に乏しく、順を追って描かれた感が残る)
着想:★★
(DRIVEを基軸にカーディーラーの実態を交えた点は評価できるが、
単調なラブストーリーにまとめてしまっている)
個性:★
(作者のカラーがセリフや独白から出ているが、
醸し出す雰囲気の様なものは感じられない)
総合:★★
(文体はリズム感があり軽快に読む事ができる反面、
やや上滑りな印象を与えるため好みは分かれるだろう。
ストーリーは起伏や構成の工夫に欠けるため、読み物としての面白味にはやや難あり

6 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:20
議題No.3 終了宣言

作品名「LifeForTheMovies―StepSideGoinOff/PresentTimeW.C」(またり文庫81選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1017960286&id=81
技術:★
(文章力や描写は無いが、独白をスムーズに読ませる事は出来た)
構成:★★
(次元の歪んだトイレを岐点に、二つの物語を描いた点は評価される)
着想:★★
(下ネタと、複数のナンセンス要素を絡めた)
個性:★★
(着想と舞台設定に対して、個性が伺える)
総合:★
(一読の作品として、楽しむ事は出来る。
作品としては表層的で、深みや読後に感じるものが無いところが難点)

7 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:24
議題No.4 終了宣言
作品名:「秋風」(またり文庫456選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1030772844&id=456
技術:★
(淡々とした語り口を目指したことは理解できるが、実を結べていない)
構成:★
(破綻は無いが、物語の構成として弱い)
着想:★
(普遍的なモチーフを描いているが、作者なりのテーマが存在しない)
個性:★★
(ニュアンスやポエジーを意図したことは理解される)
総合:★★
(試みは評価したいが概念的な発想を超えていない。
作品を作る必然性の弱さと、小説的肉付けの部分に不満が残る)

8 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:24
議題No.5 終了宣言
作品名「振り子の季節」(またり文庫358選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1028736945&id=358
技術:★
(書かんとする意図は伝わらなくもないが、拙さや力みが感じられる)
構成:★
(唐突な冒頭と強引な展開で、作品を分断させてしまったきらいがある)
着想:★★
(キイとなるひとつのイメージ「振り子」を効果的に用いて、物語に生かしている)
個性:★★★
(まだ荒く未完成ではあるが、その背後に読み取れる造詣には特異なものを感じる)
総合:★★
(推敲不足はあったものの、読み手のイメージを喚起させる作品)

9 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:28
議題No.6 終了宣言
作品名「吾は夢見るや、古代天使」(またり文庫369選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1028971131&id=369
技術★
(流れるような文章も、詰め込みすぎ。
 作者主導に感じられる部分も多く、読み手の印象をぼやけさせる)
構成★
(多様なエピソードが結果的に無理を生んでしまい
 負担がラストに収束して破綻を感じさせる。)
着想★
(万人に通ずるアイデアは評価できるが、消化しきれていない。)
個性★★
(作者の豊かな想像力が作品に含みを持たせている)
総合★
(消化不良気味の印象は拭えない。テーマの内的発酵が必要)

10 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:31
議題No.7 終了宣言
作品名「素人屋」(またり文庫615選出)
http://bun.abk.nu/cgi/w_view.cgi?key=1035835220&id=615
技術:★★
(現代のフリーターとしての主人公の『気分』の描写は破綻なく、
 読み手を飽きさせない)
構成:★★
(構成は手馴れているが飛びぬけた工夫は感じられない。着想に負けた感あり )
着想:★★
(帰属しない/したくない者のささやかな抗いを、舞台装置や小道具に結び付けている。
 ただしヒューマンドラマとして読むと、底の浅さを感じさせる。)
個性:★
(文体の淡さは評価的に損をしがちだが読者を選ばないとも言い換えられる。
 しかし強い個性は感じられない)
総合:★★
(アイデンティティ獲得の安易さ、やや幼い正義感・倫理観を感じさせた点が
 主人公その他の登場人物の扱いとあいまって不満を残す。)

11 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:34
【今回批評告知】
日時、5/25(日) 21:00〜23:00(2時間でまとめよう)
作品名「鋏」(またり文庫747選出)
http://bun.abk.nu/cgi/old/w_view.cgi?key=1040134377&id=747


12 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/05/25 00:41
>>1
すばらしい。
お疲れさなあ。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:47
やはり気持ち悪いとしか思えない。
自覚がないのが一番困る。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:53
暇なんだろ。 それだけだw

15 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 02:45
ここがそのサイトだよ♪

http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

16 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 02:47
暇な人しか起きてないな。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 20:04
なんでこのスレはレスがつかんの?
ジャンボ排他論とかはこっちでやるべきだろ。
つまんねえレスで本スレ汚しやがって。

18 :こっちのがオモロイ:03/05/25 20:05
へろサイト
http://www.nornen.net/takara/
 

19 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 20:07
>>17
てめえが荒らしだ、阿呆

20 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 20:19
あ、ロムヤが興奮のあまり鼻血出してます。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 16:10
このスレは良スレだと思う。
なのに。
なんで。
人が。
来ないの?

22 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:37
批評に値する作品がもうないということだろ。批評家もやりにくいんじゃないか。
「鋏」は細かいことばかりで、面白くもなんともなかったし。
次は、小の作品をやるという話もあったが、自然消滅ということかな?

23 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:38
>>22
へろがいないんじゃもうやらないだろ

24 :某こてはん:03/05/28 21:39
小のどれがきぼん?

25 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:39
>>21
このスレじゃないよ

26 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:39
mjはへろ連れ戻して来い!

27 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:41
>>26
と、へろが悲壮に叫んでおります。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:42
へろを今さら煽るやつは、しっぽと相場が決まってるです。うん

29 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:43
>>26
mjでも無理だろ。
しぽのPC壊さない限り無理とおもう。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:44
しぽたん壊したほうがはやくありませんか?

31 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:45
もう壊れてます

32 :某こてはん:03/05/28 21:46
小なら徹底的にやれそうな気がするのだが

33 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:52
おぬしも悪じゃのう

34 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/05/29 00:46
次の議論作品の対案を出しておきます。

http://www.readingstation.dyn.to/love.cgi?key=7&page=1
「黄金色の海」
やおいだけど手堅くまとまっているよ。
http://bun.abk.nu/cgi/old/w_view.cgi?key=1043586258&id=836
「おさな姫」
枚数十分でよく書けていると思うよ。

参考
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030113000008
「手首自傷症候群」
長いからあれだけど、読みやすいと思うよ。

どうですかねえ。他にあんまり見当たらないんですが。

35 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/05/29 18:05
反応ないなあ……。やる気になっているんだけど。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:10
んで、次は小の作品をやるんだっけ?
土曜か日曜かにやるのか?
へろがいなくても、クラムがいるんだろ?

37 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:14
小の作品なんて無理だって。。。

無期延長。





38 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:30
小の作品のうち、「超巨大便所の怪」だけ読んだけど、今一つ。
それなりに面白いんだけど、設定が甘すぎて、ライトノベル的と感じた。
よくこれで、ラリーの作品をラノベだと批判していたなと、
その度胸と勇気には、逆の意味で感心したね。
俺は新参者なんでよく知らないのだが、今回アップされた小の作品の中で、
虎の穴時代に、評判の良かったのはどれかな?

39 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:37
ジャンボ、えり草、ロムヤ、クラム、それと進行のmjか。


40 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:45
>>39
ロムヤって言いたいだけじゃんw

41 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:46

小はスルーだよ、マジで。批評スレに乗せられる作品は皆無。

42 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:59
しいて乗せられるとしたら何があるんだ?

43 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 21:29
ないよ

44 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 21:42
前回みたいに仕切りやが決めちゃったらいい。
小作品にしろ、他作品にしろ。
そうすりゃ他の批評家もついてくるだろ。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:39
小作なら便所だろ。
アリのやつは短くてネタしか語れないし
MBCと虎Xのやつは途中で読むの止めた。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:42
>>45
「巨大便所」がマジにガチンコスレに耐えられると思うか?
スレロムったか? あたま大丈夫か? 宿題やったか?
歯磨いたか?

47 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:44
米祭りの「赤飯」の簡素で、ラリーが「神話的手法の作品として読めそうだ」
とか言っていたけど、誰か読み解いてほしいな。
大江の影響が強い作品だと思うけど。クラムあたりは得意なんだろ?
俺は純文志向じゃないから、よく分からんが、興味はある。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:44
>>46
いや、だから小作に限っての話。
ではあんたの提案を聞こう。
どの作品でやりたいの?

49 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:47
>>48
ないね。無理にやることはない。
が、それじゃつまらん、てことになるんだろw

候補
・第二の吠声
・W/Slash
・月とオルガンの宿(鋏もクラム不参加でやれたし)

50 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:48
>神話的手法の作品

これって世に溢れてるだろ。
大江、中上、マルケス、フォークナー。
「土着的」といっても、ほとんど同じ意味。

51 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:50
日雇いがどっかでやりたい作品上げてたぞ。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:51
>>51
このスレじゃん。
34 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/05/29 00:46
次の議論作品の対案を出しておきます。

http://www.readingstation.dyn.to/love.cgi?key=7&page=1
「黄金色の海」
やおいだけど手堅くまとまっているよ。
http://bun.abk.nu/cgi/old/w_view.cgi?key=1043586258&id=836
「おさな姫」
枚数十分でよく書けていると思うよ。

参考
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030113000008
「手首自傷症候群」
長いからあれだけど、読みやすいと思うよ。



53 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:54
>>52
却下。もたないよ。日雇いが責任もってやるんなら別だが。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:55
>>53
そりゃーやるなら日雇いがホストだろ。
賢人たちは来るかな?

55 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:02
神話的手法〜>>50のあたりはロマでお腹いっぱい。
それ以上にはならんだろ。

>>49に賛成。
第二の吠声は、目をつぶりながらやったら、
かなり面白くなりそう。

56 :蒼き狼 ◆WfqQwcsw12 :03/05/30 23:04
>>55
第二・・・は「パクリ!」とか厨が騒ぐのでは?

57 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:04
第二の吠声はスレでも賛否両論があった。つまり、盛り上がるってこった。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:05
「パクリ」であることは置いといて、作品そのものを検討すればいいじゃん。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:07
否、の意見は、技術的なものでしょ。
それには賛の者も同意せざるを得ないんだよな。
どこまで目をつぶれるか、だと思う。
評価点つけたら、技術は間違いなく★ゼロだしw

60 :蒼き狼 ◆WfqQwcsw12 :03/05/30 23:08
あれってカフカの元ネタ読まないと半分も判らんと思うよ。
そういうのでやるの?

61 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:09
たしかクラム、mj、両オヤジが絶賛だったような。。。

62 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:11
だから、元ネタ、パクリは抜きにして、
作品そのもので議論できねえか?

63 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:11
クラムは絶賛でもなかったように思うが。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:13
もういいよ、ワールズエンドで。。。

65 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:18
しっぽは田舎帰って休めよ。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:21
暗い田舎の無人駅で
風呂敷背負ってしょんぼり立っているしっぽが見えます。

67 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:21
>>64
今読めない作品の話、すんなって、虎残党。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:23
>>66
風呂敷の中にはmjとへろの生首が。。。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:24
>>63
そっか、本人が言ってんだから、マチガイないよな。

70 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:25
夜のアトリエをやろうぜ。
夜のアトリエそれか、ポルシェのやつ。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:26
妄想スレにぐーぐるのリンクが、、、

72 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:26
次は小って決まってたんじゃなかったっけ?
つか、批評に値する作品がないならしょうがないのか…
誰か推す香具師はいないの? 本人でもいいぞ。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:36
えり草とかロムヤは居ないのか〜?

74 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:38
ロムヤはひきこもったまま出てきません。

75 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:55
胡蝶やろうよ。ジャンボが出てくるかどうかも確かめてみたいしさ。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 10:50
日韓戦の後くらいに何かやろうや。
胡蝶でも、第二の吠声でも、小学生作品でも、クラム作品でも、
夜のアトリエでも、なんでもいいよ。とにかくやろう。
前回は勢いがあったのに、風化しては勿体ない。

77 :ppp:03/05/31 11:17
胡蝶で

78 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:30
>>77

胡蝶でもつと思ってんのか? あんな退屈極まりないクソ作。
わらかしてくれるな。
pppのぷぷぷぷ

79 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:33
>>77
なんで今頃あの退屈極まりない作品を取り上げるのか?
理由をきっちり書けや。

>>75
作品本位で考えろや。このゴシップ野郎が!



80 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:34
コチョウ以外なら、どれでも賛成です。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:47
ガチンコ批評スレで取り上げる作品。

@他作品と比較して相対的に高い「文章力」を有している。

Aそれなりの長さが必要=小説としての物語性、構成がなされている。

Bエンタメにせよ純文にせよ、提示される明確なテーマ性に貫かれている。

Cそれなりにスレで話題となり、賛同者もいたこと。

D作品の深さ=作品に対して評者が考える、読解する要素を含んでいる。


……胡蝶は無理。特にB、Dを満たしていない。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 12:03
作者本人、筋だけぽんと投稿いたんだってさ。

投稿した者です。
「成人」企画には規定外の文章に、感想とご評価、ありがとうございます。
前回、筋だけ書いてぽん!と投稿してしまった感じだったので、
今回、自分としての課題は「描写」だったんですが、
そこんとこはどーも今一歩、って感じっすかね。

簡素欄より。

そんな作品、批評の土俵に乗るかあ?



83 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 12:05
>>82
筋だけ、じゃなくて描写だけ、ね。

84 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 14:20
そもそも胡蝶はへろがやりたいって言いだしたんだよね。
血はもうやったから胡蝶を是非やりたいとかって。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 14:30
てか、胡蝶に限って強烈な反対者がいるよな。
鋏だって無理っぽいなんて言われてて、
まあそれなりにできてたわけだし。
胡蝶でやってみれば? 

86 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 14:35
鋏がこれまで最低なのに、それ以下のコチョーやってどうするとですか?

87 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 14:43
ロムヤ=シャルケじゃないなら、今後に期待がもてるっしょ。
これまで最低っていっても、絵桜やドライヴのときよりずっとマシだった。

88 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 14:59
やろうぜとかって言って、
結局お前らがやるわけじゃないんだろ?
自分で動いてやってみろや。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:28
>>87
バカじゃねえの。。。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:59
「筆下ろし」と「生理休暇」の抱き合わせ批評はどうですか?
比較論なんかもおもしろそう。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:01
>>90
作者が一緒なら面白いだろうけどねえ。
生理休暇作者はすでに一回やってるしねえ。

92 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:10
作者が一緒のほうが面白いのか。
別々の方がおもしろいかなと思ったんだけど。
それに生理休暇作者は一回やってる…というと…うーむ。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:15
ネタ系が盛り上がらないのは実証済みだと思うが。
どっちも薄いし。

94 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:24
批評者たちにはギャグのセンスはなさそうだしな。
しかし、クラムあたりが裏読みしてくれるとおもしろくなりそうなのだが。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:27
ここで名無しがどうこう言ったところで、
結局はmjの鶴の一声で決まったりすんだよな。

>>94
批評家にもないが、作品のほうにはもっとないだろ。
テルにしてもねえ。ギャグセンスは恐ろしく低いよ、この板。
お笑い小咄板とかのが上っぽい。


96 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:37
「mjの鶴の一声」で笑ってしまうおれは、
どうしようもなくだめぽな人間なのだよなあ。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:40
ギャグなんて異化の最たるものだろ?
おいそれと手を出せるものじゃないよ。
本来は一番難しいジャンルのはず。
まともなギャグ作品って、この板じゃ見たことないな。

98 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:46
そんなん言いだしたら
純文系だってエンタメ系だって
まともな作品はありゃしねーよw

99 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:56
>>88

100 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:59
お笑いは瞬間芸だからな。
精読にはなかなか耐えられんわな。
と言いつつ、そこをおもしろおかしく見せるのが批評者の芸ってもんだろ。
ま、おれにはできないが。

101 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:05
ギャグ作品なんてニーズがあるの? シーズの問題か?

笑い話なら、普通に筑摩の文芸の森なんかで哲学的な扱いを受けてるし、
モーパッサンとかモリエールとか、カフカくらいまではそういう系統でしょ。

んで、下ネタ満載でうんこちんこ言ってるギャグ作品って
商用的にはどういう可能性があるのよ? どういうプラットホーム(掲載雑誌)
があるのよ。お笑い芸人を越えられるのか? 前衛性で? 

ギャグ作品なんてある意味私小説以上のオナニー小説だと思うけどね。

102 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:24
それでも板じゃギャグ人気高いよな。
トイレは一時またりトップを独走してたし、
筆下ろしはコテオールキャストになった
ガチンコ競争を勝ち抜いた優勝作。
帝なんて数々の力作がありながら、
一番点数高かったのは階段娘だよw

103 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:29
>>101
お前、バカじゃねえの?
文学界、群像、新潮、文藝以外のいわゆる「小説誌」には、毎号必ず
ユーモア系作品が載ってるよ。SF系、ミステリー系の雑誌にも
ギャグ作がいっぱいある。ラノベ系の文庫、シリーズ、ムックも、
求められているのはギャグだ。

お前、明治生まれか? 大正生まれか? クソが!!
知った風な口聞いてんじゃねーよ、本屋に行って来いや!!



104 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:33
今日は朝からラリホー臭がきついです

105 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:34
>>103
ユーモア系作品は認めてるって言ってるだろうが。
うんこをなすりつけるような作品のことを言ってるんだよ。
子ネタ書き、必死だなw

106 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:35
>>103
オマエが低能だからギャグしか読めないんでしょ?

107 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:36
>>103
 虹 、 が ん が れ !

108 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:36
>>105
本屋回ってからモノ言えや。

109 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:37
プ。
ユーモア系作品だって。
この板の下品な下ネタがユーモアだって?
冗談も休み休み言え。

110 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:37
>>106
おまいも本屋行ってこいや。帰りにコーラな。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:37
>>103
 テ ル 、 が ん が れ !

112 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:38
>>109
おまいは本屋10軒な。

113 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:39
んじゃ、初のエンタメ系批評ってことで
「三十歳の筆下ろし -30 impulse- 」を

や ら な い か ?

114 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:39
>>108
だからニーズなのかよ、シーズなのかよ。
どっちなんだ? 訊いてるんだから答えろよ。

115 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:40
うんこがユーモアなんて言ってる香具師は
頭、大丈夫かね?

116 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:40
シミがメタファーなんて言ってる香具師は
人生、大丈夫かね?

117 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:40
虹の暴れっぷりがすさまじいw
どさくさまぎれに筆下ろしとは!

118 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:42
>>103
晒しage。
>求められているのはギャグだ

www

119 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:43
>>114
やっぱ頭悪いな。言葉わかってて使ってんのかw
シーズというのはプロダクトサイドからの視点で、書き手の視点ではない。
ニーズは読者=売り上げベースの話だ。

結論から言おう。ごちゃごちゃ言うと頭の悪いお前にはわからないだろう。
両方あり。相関関係のなかで出版事業は成立している。
当たり前のこと言ってんじゃねーよ。


120 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:44
しかもシーズなんて言葉はマーケ用語ではほとんど死語。
やっぱ明治生まれか。プッ。

121 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:46
ギャグの需要なんてないだろw
それしか書けない香具師が必死だなw

122 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:46
>>118
お前のwwwは笑いを求めているwww
118てめえがさらし者だ。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:46
or 明治生まれの先生にマーケ教わってる田舎の学生 >>120

124 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:47
>>120
おいおい。マジで言ってんのかw

125 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:48
>>120=>>123=明治生まれなんだろ?

126 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:48
>>121
本屋行けよ。傘忘れんな。帰りに煙草な。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:49
なんか、あれだね。
ギャグに絡む奴は馬鹿ばっかりだね。

んで、そろそろ批評の下準備をやらないか?

128 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:49
ウォンツ、シーズ、トレンドは80年代の言葉。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:50
ラリーは教科書が古いからな。www

130 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:51
>>127
またホコリまみれの駄作を倉庫から出してくんのか?
悲しくないか?
勝手にやってろや。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:52
>130
なぜおまいはこのスレに書き込むのかと(ry

132 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:52
てか、ギャグを必死に擁護する香具師って痛々しいよ。
それを笑い飛ばすような方向じゃなきゃ駄目だろ。
なんで真面目に抗弁してんだ? 書けないギャグ職人なんだろうなw
書けるギャグ職人はそんなことしないぞ。すくなくともテルとか虹ならば。

133 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:53
>>130
ギャグだけ読んでれば?
このスレは覗かなくていいからw

134 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:54
>>101
>笑い話なら、普通に筑摩の文芸の森なんかで哲学的な扱いを受けてるし〜

そんな事実はない。文芸の手法としてまとめられているだけだ。
やっぱ頭悪いわ。。。


135 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:54
苦しいです自己弁護>>132

136 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:55
というわけで、
「三十歳の筆下ろし -30 impulse- 」を
笑 い と ば さ な い か?

137 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:55
>>132

>>101がバカなこと言うからだよ。頭悪いくせに。プッ。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 17:56
今日のラリーは道化だな。w

139 :マリー ◆DONXXH5WQU :03/05/31 17:57
まぁほんとね。くすくす

140 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:00
>>131
だ か ら 勝 手 に や っ て ろ って言ってんだろ。

邪魔する気はない。さいなら。市場を読めないバカども。


141 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:00
>>132
てか、こんなところで厨っぽく暴れるのって
書けない香具師かラリーって相場が決まってるから。
>>103以下は作者Aかそれ以下ギャグ作家。

142 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:01
>>140
すげえ。
完全に嫉妬じゃん。自分のギャグが認められないからってw
ここまで嫉妬剥き出しなのって初めて見たよ。

143 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:02
腹がたつとつい「さいなら」とか言っちゃうのね。
作者Aとラリーってよく似てる。w

144 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:02
130 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:03/05/31 17:51
>>127
またホコリまみれの駄作を倉庫から出してくんのか?
悲しくないか?
勝手にやってろや。

140 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:03/05/31 18:00
>>131
だ か ら 勝 手 に や っ て ろ って言ってんだろ。

邪魔する気はない。さいなら。市場を読めないバカども。

書けないギャグ職人、イタすぎるよアンタw

145 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:04
てか、途中まで良いこと言ってたのにな>ギャグ擁護派。
>>140は、めちゃめちゃ笑えた。
ギャグが遡上にのぼらないからって、このスレまで来て
そんなキレかたしなくても……

146 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:06
ギャグ職人が日ごろの鬱憤をユーモアもなく
マジぶつけしてるスレはここですね?

147 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:08
>>140
こいつが消えたら、一気に擁護派が消えちゃったね。
わざわざ複数派を装って自演してたのに。
ご苦労さん。

148 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:10
ああ、おままごと文芸批評の寄り合いよ。ププッ。
おれも消えよう。

勝 手 に や っ て ろ 






149 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:11
103に一票入れて消えます。さいなら。

150 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:11
>>148
おれもって、おいおいw
たった一人のギャグ擁護か。
つか、擁護するならちゃんとやれよ。
中途半端な腰抜け野郎め。

151 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:12
>>140
>>148
>>149
ギャグ職人は自演のやり方も知らないんだろうか?
あいたたた…

152 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:14
>>151
ギャグやろうとしてる大部分は常識人だろ。
自演のやり方だって知ってるさ。こいつが異常なだけ。

153 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:16
>>151-152
は? 頭悪いな。
俺も消えるよ。
 勝 手 に や っ て ろ

154 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:16

筒井くらいのすごいギャグなら許せる。

155 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:17

そうして成績が中の下くらんのヤツらだけが残った。。。





156 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:18
>>132
同意。マジギレしてる香具師にギャグやる資格はないよ。
泰然と流すとか、ひっくり返すとか、芸を見せて欲しいものだ。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:19
まあ、あれだ。ギャグ職人たちが虐げられていることは確かだがな。
ナンマイダブ。。。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:20
そんな停滞感を
「三十歳の筆下ろし -30 impulse- 」で
ひ っ く り 返 し て み な い か?

159 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:20
板のギャグレベルがなぜ低いのかわかったね。
>>103>>140を筆頭とする書けないギャグ職人、
>>101を筆頭とする認めようとしない香具師たち。

160 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:21
>>158
あんたが今日のMVPだよ、まったくw
すごいタイミングで打ち込んでくるなあ。

161 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:22
>>158

あはははは




162 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:23
>>156
自分に自信があって、やってることに確固たる信念があれば
周囲の煽りなんてどうってことないんだろうがね。
単に商用的な需要があるっていう外的な部分に
支えられてるだけだから、そこを攻められてはきつかったんでしょ。

163 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:23
>>158

あはははは、はあ?

164 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:45
たかが2ちゃんで>>162みたいな正論吐く奴がいると
萎えるんだよな。まだ暴れてた書けないギャグ職人の方が
よっぽど可愛い。

165 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 18:59
>たかが2ちゃん

これ言いだすと、すべての前提が崩れてしまう。
プロには絶対なれない駄作書きが集まって、もっともらしい能書き垂れたり、
愚痴ったりするのがこの板の現状。このままでいいのか?
真面目な意見を吐く奴がいてこそ、板のレベルが上がるんじゃないのか。

166 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 19:00
ま、斜に構えるのはリアル厨房の特権さ。
相手にするな>>165

167 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 19:02
>>165
俺も同意だな。
少なくとも、単に面白レスやら
煽り応酬が欲しいなら、この板、
それも特にこのスレは覗かなくていいと思う。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 19:02
>>164
正論、って言ってるくらいだから、正しいと思ってんじゃないの?
可愛いじゃん。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 19:08
てか、えり草がいたのに、馬鹿みたいなギャグ論争は
スルーだったんだねw
そろそろ何をやるのか本腰入れて決めてもいいのに。

170 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:42
てか、次は小学生の作品なんだろ?
とっとと詳細を決めて実施しろや。

171 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:45
板のレベルがあがるとどうなるの?

172 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:45
>>170
小学生の作品は取り上げるに値しません。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:45
>>171
相対的に君のランクが下がります。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:47
なんかさー、小の作品て、大げさなオナニーか、
学生のヘタな一人芝居の台本だな。
がっかり。。。

175 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:48
>>170
だから本人「明日への再会」をアップしたと。
やる気まんまんだと(本人は)。

176 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:48
>>173
そりゃ困るよ。
板のレベルは下げるべきだ!

177 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:48
いつまで「オナニー」を斬新がって使うつもりだ?


178 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:49
>>174
先生!
大袈裟なオナニーと学生の下手な一人芝居の台本について
各々具体的な作品名をおっしゃってください。

179 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:50
もっと凝ったジエンをやってくれ。
うう、さぶ。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:52
このへんで仕切り屋が出てきてぱっぱと取り決めしろよ。

181 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:53
>別に俺がダラダラ適当になんか書いて好き勝手言っててもあんま気にする必要なくないか?
>「板での評価」とか「地位」とか「評判」とか自分から放棄してんだから。
>また持ち上げられて面倒なことに関わらせられても厄介だし。

小は放棄してますんで。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:54
「明日への再開」アリに投稿。小学生作。

タイトルが最高でしょ?

明日への、再開だよ!!


183 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:56

>別に俺がダラダラ適当になんか書いて好き勝手言っててもあんま気にする必要なくないか?
>「板での評価」とか「地位」とか「評判」とか自分から放棄してんだから。
>また持ち上げられて面倒なことに関わらせられても厄介だし。

小は取り上げてくれるな、と言っております。
それでいいんだな? 小


184 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:57

「明日への最下位」?

阪神タイガースの小説?



185 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:58
巨人が大敗して、悔しかったらしい。

186 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:59
>>185

なるほろー、それで主人公の「俺」がやたら悩んでたわけか。。。

187 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:01
>>183
ねちねちと嫌な野郎だな。
もっとも素直に
「批評スレで取り上げてください」
と言えない小も可愛げがないが。
五つも旧作上げたんだからどれかでやってやればいいじゃん?
賢人どもはどう思う?

188 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:02
よろよろだな、小。
毎度のことながら。

189 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:04
賢人じゃないが、シャルケあたりが次にやるって
約束してたろう? 反故にはできんはずだが。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:05
>>187
つーか、あんたは取り上げるに値する作品だと思う?
「かわいそうだから取り上げてやろうよ」っての?
そっちの方がひどいだろう。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:05
小は昔さんざん構ってもらったんだから、もういいだろ。
旧作出して批評しろなんてmj以下。
まともな新作もってこい。話はそれからだ。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:06
明日への再開って、新作なの?
それとも虎時代の旧作?
やってもいいんじゃないの?

193 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:07
シャルケ、えり草
あと一人捨てハンと進行役がいれば出来るよな。
前回の進行役「仕切りは」mjだったのか?

194 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:07
つうかこに今いる連中もおかしいと言えばおかしい。
別に本人を擁護するわけじゃないけど、
まだ成人もしてない子供をいい大人が幼稚に叩いてる姿は
どうかねえって思うよ。

小の作品がここで語るに値しないのなら、
それで取り上げないなら取り上げないでいいと思うんだわ。
もっと言えば、このスレは終了なら終了でいいと思うし、
わざわざ賢人様を持ち出して権威づける必要もない。

おまいら一体なに考えているんですかね。

195 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:08
>>189

>賢人じゃないが、シャルケあたりが次にやるって
>約束してたろう? 反故にはできんはずだが。

作品も決めずに取り上げるって? んなバカな。
お友だちですか?

196 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:09
シャルケはラ○ーだもん、てぐすねひいてまってるよ。www

197 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:09
>>194
てめえはすっこんでろ

198 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:10
批評に値する作品なら取り上げる。

値しないなら取り上げない。

小の作品だからもなにもない。以上。

199 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:11
>>195
小作品をやるって前提で批評スレが復活したのだよ。
それで、小は旧作品を晒して、シャルケがスレ立てた。
途中でmjが割り込んで鋏を入れたから、
じゃあ次に必ず小作品でやろうってことになった。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:12
つうか、小のなんていう作品取り上げるんだ?
作品決めてないのに小、小ってなんだかなあ。。。

201 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:13
>>199
そりゃーおかしいだろ。

作品本位じゃないのか? おいおい

202 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:14
つか、どれが小作品なんだよって感じだよな。
虎時代の功労があるから、取りあげるのはいいとして、
本人がどれをやってくれって言えばいいじゃん。
あのときもそれでずいぶん揉めたろう?
小自身が言えよ。明日への再開って言うなら、それでやろう。

203 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:14
つか、おれは「明日への再会」以外は目を通したよ。
「便所」は最後まで読めたけど、無償で3〜4時間熱く語れるものではないと思った。
批評スレは、いままでも、だれか推したい者が強引に推して成り立ってたところがあったから。
今回のも強烈プッシュ待ちだね。

204 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:14
>>199
答えてくれ。小の何を取り上げるのよ?

205 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:15
>>199が100枚くらいの評論を書いてやればいいじゃん。
漏れたちを巻き込まないで。お願い。

206 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:15
>>199
だから、死んでたスレなんだから。
小の作品でやるってのが前提じゃなきゃ、
復活してなかったんだよ。
だからリニューアルって書いてるし、
シャルケ自身は前回の批評を引っ張るかどうかで
やたらと文句言ってただろ。

207 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:16
>>199
あのさあ。その話で行くとmj、二回目だよなあ。
最初は「古代天使」、次は「鋏」。
もうあんな中年厨房はいらないよ。

208 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:16

あーあ

209 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:16
やりたいやつが仕切ってやる環境創れよ。
そうすりゃ自然と始まるよ。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:17
>>206
観点は小の作品よりも、
なぜ虎時代に好評を博したのか? っていう、
作者論的なものだったけどね。
だから小はめぼしいものをほとんど晒したし。


211 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:19
てかmjって勝手だよな。
仕切り屋とか言っておきながら、
自分のお気に入りの、自分の友達の作品が終わったら、
もう出てこないってわけだろ? 中途半端にぶっこんでおきながら。

212 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:19
今、お姫様はハラハラしながらスレをロムっていらっしゃいます。
今は黙っといたほうがいいよ、小。
間違っても「俺は別にお前らに批評してもらわなくてもいいよ」なんて
うそぶかないほうがいいよ。普通の人は可愛いって思わないから、その台詞。

213 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:20

批評家が一人もいないところで語ったってwww

214 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:20
その、いわゆる「小学生」氏の考え如何では
俺が動くけど? 本人いないの?

215 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:21
猫うざい

216 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:21
>>210
すみませんがそのやりとり観ておりません。
よかったらソースアップしてくれませんか?

217 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:21
>>207
でもmjが音頭とればなんとなくまとまるのも事実。
たまには誰か仕切ってやれば良いのに。

218 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:21
結局、小は一部の奴らが持ち上げていただけのこと。
ただそれだけ。

219 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:22
>>214
どう動くんだ?
いや、俺はその「小学生」じゃないけど。

220 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:22

だ か ら、今、批評する香具師誰もいないし、
作品も決まってないんだけど。
こりゃお笑いだわw

221 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:24
>>214
進行役買ってでて
批評者募って
日時調整して
始まったら時間配分に気を配る。

簡単なことずら。

222 :1:03/05/31 23:25
そして何となくスレが消費されていくのですな。
準備室スレ立てててよかった、自分。

223 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:25
good job>222

224 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:25
しっぽがなぜプロを騙ったかわかるか?
それは小を持ち上げるため。
結局ふられたけど。

225 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:26
>>219
意見が聞け次第、
俺はハンドルを名乗って日時設定して、批評者として参加する。
聞きたいのは、どの作品が適当かってこと。
悪いけど、全部読んでる時間がないんだよ。
どれだかわかんなくなってるのもあるし。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:27
>>225
時間は十分ある。
もういっかい全部読んでこい。

227 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:28
>>221
そっちは無理だ。
若輩ながら、批評者としてなら参加させてもらうよ。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:28

なんだかなあ。
みんなが取り上げるに値する作品だと声を上げ、
それで作品本位に決めるのが筋だろうが。

「だって次は小くんて言ったもーん」か?

バカじゃねーの。

229 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:28
作品をひとつ提示しろ。
話はそれからだ。

230 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:29
>>228
>>206

231 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:30
>>224
こんなとこで釣りを始めないように。

232 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:30
だからシャルケはラリーだっちゅーの。
ラリーは小学生に仕返ししたいんだよ。






















やらせてやれよ。。。(涙

233 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:31
作者コメントで
「ラストはいまいちだが」
なんて言ってる作品をできるわけないじゃん。
わかってるなら、修正しろよ。
本気作じゃなきゃ、批評なんてできんよ。


234 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:31

えー、そういうわけで次は「第二の吠声」に決定いたしました。






235 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:31
ん?
釣りなんか始めてるか?

236 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:32
>>228
それがなかったから小のところに話が行ったんだろうが。
過去のスレ読んでこいよ。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:32
だれかがMC名乗って強引に進めないと前に進まないよ。
たまにはmj以外誰か仕切れよ。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:33
>>232
ラリーにあんな読解力があるとはとても思えないw

239 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:33
仕切れよといってる人間が仕切れよwww

240 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:35
仕切り屋がMCやれよ。
仕切り屋はmjじゃないんだろ?
職があるって本人言ってたしなw

241 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:35
「小」作品はどれもガチンコスレじゃもたないぞ。
作家論なら面白いと思うが。

242 :へのへのもへじ:03/05/31 23:36
ここで皆に問いたいんだが、
何故ガチンコ批評にここまで眼の色をかえる?
元は良作と思ったものを誰かが見つけてきて、
それに自然と異論や反論、応援のレスがついて
いい議論が出来ていたと思うんだが。
まるでまたりのように形式の定まった批評スレは、
この板では老害になりつつあるように思えてならない。

初心に帰ろうよ、みんな。
いい作品、見つけ出してこようよ。
それか、書こうよ。いいもの。

243 :コテ:03/05/31 23:36
いかにコテに依存している板か判るよな。
コテがいないと何もできないじゃねーか、おまいら。
口惜しかったら名無し同士で自治してやってみれ。

244 :へのへのもへじ:03/05/31 23:37
俺が何か間違っていると思うんなら、どうか言ってくれ。
俺も考えるから。

245 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:37
>>242
あれ、マジだったの?
この板、おままごとする場所じゃねーの?
ごめん、

246 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:38
>>243
コテは黙れ。

247 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:38
コテはコテとは名乗らないの法則。w

248 :超大物コテ:03/05/31 23:38
>>243
いいこと言った!
今回はコテは全員手を引こう!

249 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:38
>>242
いい作品が、無いんだよ。
だから作家論に突入しようとしてた。

250 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:39
ラリーとヨコタが釣れたと。

251 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:39
無理にやんなくてもさあ。。。プッ

252 :へのへのもへじ:03/05/31 23:39
>>245
真剣なおままごとと、おままごとのおままごとは違う。
変な話だが、それは真剣な人生とおままごとの人生とが違うのと
妙に似ている。

253 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:40
コテがコテとして偉そうな顔をするなら、
名無しでの書き込みをやってもらっては困るし、
ちゃんとハンドルを名乗ってもらわないと困るよ。
都合のいいときだけ名を隠すのはいかがなものか。


254 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:40
自治(w

もう来なくていいぞ、おまえ

255 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:40
>>252
真剣なおままごとより、おままごとなおままごとのほうが
よりおままごとの本質をついている。

256 :コテ:03/05/31 23:41
推したい作品がある者が軽くプレゼンして反応を見る。
食いつき良さそうなら進行役買ってでて参加者や日時を調整する。
日雇いはそうしたが誰も食いつかないから自然と却下。
小作には熱狂的なファンがいるようだから
その手順でやれば成り立つと思うぞ。

257 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:41
というわけで、
「三十歳の筆下ろし -30 impulse- 」に
突 入 し な い か?



258 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:41
>>255
つまんね。

259 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:42
ラリーかよ。w

260 :へのへのもへじ:03/05/31 23:42
作家論なら作家論でもいいよ>>249
ただ、ふつうそれは筆を折ったり、病んでいたりして死んだ作家に対して
やるものだと個人的には思っているが。 

261 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:43
だんだん視界が狭くなってきました。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:44
シャルケが出てくる、小の作品を提示する、
あとはえり草とジャンボと、居ればクラムも参加して、
それでやりゃいいじゃん。

263 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:44

まあ、月曜日になればみんなコロっと忘れちまうだろう。。。

264 :へのへのもへじ:03/05/31 23:44
>>261
むしろこれが本来の姿ではないかと。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:45

批評家は誰もやるって言ってないのに。。。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:45
なるほど。君の視界の狭さにあわせろ、と。

267 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:46
他のスレでイジメ抜かれたやつが、ここでストレス解消。

268 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:46

やめたら?

269 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:46
気に病むな>>267

270 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:47
釣れた釣れた
案外簡単。

271 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:48
コテ呼んで調整役頼めよ。
mjでもしっぽでも、へろでもクラムでも良いから。

272 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:49
永遠に準備しつづけよう、会議は開かれなくとも。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:49
ところで、
小作品をガチンコスレでやるべきである、って香具師、
何人いるんだ?

「だって次は小くんて言ったもーん」は抜きにしてさ。

マジにやるべきだと思ってる香具師、ちゃんと主張しろや。

274 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:50
小かシャルケが出てきたら決定だろ。
んで、どっちか出てこいよ。
特に小、どれかを指定すれば決定だろ。

275 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:50
おまいらわざとか?
シャルケ=しっぽという基本を
なぜ口にしない?
ラストのロムヤフォローはまんましっぽだっただろうが。
mjとも喧嘩してたし。

276 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:51
>>275
しっぽはムペンザとか知らんだろ

277 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:51
>>274
しっかしなあ、本人が「これ、やってください」っての、
前代未聞だなあ。いいけどさ。まさしく小学校だな。

278 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:52
>>275
しっぽが一番読める奴だと言うことを認めるのが
癪だからだろ。

279 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:52
>>276
モバ? エミール? 

とか、な。

280 :コテ:03/05/31 23:52
5作もあるから的がぼやけるんだって
推したいやつはどれか一つに絞れ。
本人でも良いから。

281 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:53
>>278
あれは深読みというより妄想だろ?
そういう意味じゃしっぽの可能性はあるか。


282 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:53
>>277
だから、それありきで復活したスレだから、
今回一回限りはしょうがないでしょ。

283 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:53
さんざんこの板を見下して馬鹿にしていた小作品をまじめにやるつもりか?
どうせ釣りだぜ。

284 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:54
>>277
小が過去この板で晒した膨大な過去レスから
ピックアップするかね、あるいは…

285 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:54
>>278 登場

286 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:54
>>281
でも、ロムヤ本人が認めちゃってるぜ?
だからロムヤ自演疑惑〜追放騒ぎがあったんだろ。

287 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:56
>281
鋏のメタファーとか、あれはロムってて不自然だった。
へんな電波野郎がまざっちまったな、って感じだったよ

288 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:57

さすがはレベル低下が著しい創作文芸板です。えっへん。

289 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:58

\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ






290 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:58
だからシャルケ=ロムヤだろ? 
それはもういいって。
小作品もスルー。第二の吠声と筆下ろしか、候補作は。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:59
>>286
それ、何のこと?

292 :284:03/05/31 23:59
あ、ちくしょ!
今アリに言って探したら、あの痛い「個人的雑記」削除されてた。
まあ、個人情報がかなり載ってるっぽいので
削除勧めてはいたんだけど。

293 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:00
いや、シャルケ=ロマ。
これ世間の常識。
誰も言わないだけ。

294 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:00
お口直しに

「三十歳の筆下ろし -30 impulse- 」を

や ら な い か ?

295 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:00
お姫さまは降臨しないな。
それでいいけど。うむ。

296 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:01

まぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸 第二の吠声ということで、ここはひとつ。。。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:02
やるならやれ

298 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:02
>>296
じゃあ最低限読めるように、校正してうpし直せ!

299 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:02
>>291
シャルケの電波っぽい読みとロムヤの創作意図があまりにぴったりだったから、
ロムヤ=シャルケで、批評スレ上で情報操作してたんだろうって事件。
未だに怪しいと思ってるが。

300 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:02


まぁここんとこはひとつ (* ̄ω ̄)_凸 小ちゃんで。。。




301 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:03
mj、へろ呼んで来い

302 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:03
シャルケ=ラリーだって言ってるだろ。
その話はもう終わりじゃ。

303 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:04
>>274
この板で書き込みを続けて作品を晒し続ける全体を「作品」として
やってもらいたいと思うのだが。
それが無理なら上に挙げたいくつか(ってか七つぐらい晒したが
晒したことを書き込んだログが消えてしまってめんどくさい事になってるけど)
の中から頼みたい。

と言うか、俺はその作品一つ一つごとに統一された何かを持ってるわけじゃないし、
「再会」辺りが一番作家性(?)というか、俺の方法論が炸裂してる感じがして、
人のウケはともかく、あれが妥当かとは思う。
「逆襲」も同じ意味で妥当だとは思うんだが、いかんせん、文章が長すぎるし、
荒れがひどすぎる。

304 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:04


\(・_\)その話は (/_・)/こっちに置いといて、と。




305 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/01 00:05
>>301
あれで言い出したら聞かない椰子だよ。w
もう来ないだろ。

306 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:06
明日への再開で決定。

日時はどうする? 明日でいいか?
日曜夜21:00でどうだ?

307 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:06
じゃあ「超極小便所の怪」でいこうや。

http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20020817000001

308 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:06
>>303
つうか、ステはんくらい名乗れよ。そのままじゃ名無しくんだぞ。
小がいやなら「作者」でもいいからさ。

309 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:07
>>306
投稿されたばかりのもの、いいかどうかなんて決められんよ。
作者か?

310 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:08
>>303

けっ、みっともねえ香具師だな。人の批評なんて
どーでもいいんじゃねえのかよ。



311 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:09
賛成>308
いま読んだ。

312 :決定項:03/06/01 00:09

ガチンコ批評次回作品

アリ収録「明日への再開」
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030531000003
6/1 21:00より開始。
ご参集よろしく。

313 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:10
>>303

土下座して「お願いします、批評してください」って言ってみろや!!
クソガキが!!

314 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:10
>>312
だれが仕切るんだ?

315 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:10
ステも名乗ってないのは無効だろ。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:10
>>303
>この板で書き込みを続けて作品を晒し続ける全体を「作品」として
やってもらいたい

そのスタンスはクマの「退屈」と同じだ。彼の小説評価は簡素含めての
ものだった。
まずいぞ、末期的だよ。

317 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:11
まず仕切る椰子が名乗って批評者集めないとな。

318 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:11
あんたら、ほんまにヒマやなあ。
つまんない作品で批評するなら、さっさと書く方に専念スレ。

319 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:11
>>303

睾丸無知

320 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:12
>318 と、mjが申しております

321 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:13
>>303
あほか?
書き込みなんて誰が相手にするのよ。
やっぱガキなんだな。
おれは降りた。

322 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:13


まぁ一杯、 (* ̄ω ̄)_凸 小ちゃんも反省してることだし、ここんところは。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:13
mjのほうこそ専念すればいいのにね>>320

324 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:14
>>322 チミ、誰かに似てるね

325 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:15
>>322
糖衣も気を遣うなw
反省っつうか、彼のはあれだ、いつものあれだ。
んー困ったなあ。

326 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:15

ガキの相手はしてらんねえ。





327 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:16
これだけ自作についてぐだぐだ語るやつもめずらしいな。
全部自分でわかってんだから、今さら他人の批評なんて必要ないじゃん。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:16
つか、批評本スレにも告知が。
誰がやるの?

329 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:17
小が自分ひとりでやるんだろ>>328

330 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:18
>>329
見守ろう。

331 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:19
>>329
さすがにしっぽくらいは来るだろう

332 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:19
ガチンコスレを見守るスレより



別にウケてたときも胸張れてないからねえ。
別に俺がダラダラ適当になんか書いて好き勝手言っててもあんま気にする必要なくないか?
「板での評価」とか「地位」とか「評判」とか自分から放棄してんだから。
また持ち上げられて面倒なことに関わらせられても厄介だし。

……クソガキが。。。



333 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:23
毎日ごくろうさん、ラリー

334 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:25
見物だな。
誰が来るのかな?

335 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/01 00:26
……これ、俺はパスね。
こういう煮詰まり方は決して嫌いではないが
批評したいとまでは思わない。

336 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:30
>>333
ラリーじゃねえっつーの。バカのひとつおぼえだな。

337 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:32
やっぱいるんじゃん

338 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:35


\(・_\)そのはなしは (/_・)/こっちに置いといて、と。





339 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:38
ラリーに粘着していたのは小ね。
なんでだろ〜なんでだろ〜

340 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 00:39
小の粘着がなきゃ、ラリーだってオファーあるなんて嘘つかずにすんだものを

341 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 19:48
今日って、やるのかい?
やるんなら読んでくるけど、
やらないなら読みたくないような文章だから
迷ってるんだけど。どうなの?

342 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 20:06
読みたくないならやんなよ。

343 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 20:11
じゃ、そうするよ。
えり草は参加しないと言うし、
参加しなきゃ足りないかと思ったんだが。

344 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 20:42
小のメンツを立ててやるという香具師はこの板には一人もいないのか?

345 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 20:43
いない。

346 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:10
なんだ?
きのう「明日への再会」告知したやつは出て来いよ。

347 :仕切り房:03/06/01 21:11
このスレ名おかしくないか?

348 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:11
こいつだろ。

312 :決定項 :03/06/01 00:09

ガチンコ批評次回作品

アリ収録「明日への再開」
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030531000003
6/1 21:00より開始。
ご参集よろしく。


349 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:12
>>346

あのー、ネタなんすけど。。。




350 :仕切り房:03/06/01 21:12
氏ねやネタ野郎が

351 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:13

σ(゜┰~ )アッカンベー




352 :仕切り房:03/06/01 21:14
>>351

オメーうぜえな。糖衣のガバマンか?

353 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:17
この板、コテが台頭する理由がよくわかった。。。

354 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:20
しっぽみえてますよ

355 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 23:59
まあ、批評スレが元に戻るためには、
mjの追放が必須事項でしょう。

356 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:00
>mj
研究板で批評会をやることにして、へろたんの復帰を説得することはできないか?

357 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:01
せっかくクラムおやじが…ブツブツ…

358 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:01
>>ジャンボ
今夜のおおよその流れ。

いや、昨日、今夜に「明日への再会」をやる告知があったんよ。<21:00
来て見たら一向に始まらないからおれが「読んだ人」名のって軽く簡素書いてなんとなく始まったのだが、
人手不足と情熱不足、名無しの突っ込みでしりすぼみ。
で、いまなぜか沸き起こるmjバッシング。w


359 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:01
クラムいるのか?
いたら返事せい。

360 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:04
>>358
過去ログ流し読み、つーか頭のとこだけかじった。

突然やったわけか、「明日への〜」。
しかし、なぜそこからmj叩きに?

361 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:05
つか、今のmjの場合、いつでもそういう可能性を孕んでいるのかも知らんが。w

362 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:06
mj叩いてるのはしっぽと小。

363 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:06
良スレが汚れたのはおれのせいなんですと。。。w
批評もできないのにでてくるな、ということらしい。

364 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:06
熊叩きだって、いつでも始まる可能性を孕んでいるけどなw

365 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:07
>>362
だろうな。
おれはmj擁護派だから。

366 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:07
誰かさんがいるかぎり。 なんつてw

367 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:08
>>363
それはそうだろ。
人格攻撃に加わるつもりはないが、
それは当たってる。
前回だってえり草の棺論とかの部分で
足を引っ張ってたしなw

368 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:09
お口直しに

「ワールズエンド 」を

や ら な い か ?



369 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:10
そろそろK-1スイスが始まるので、mjを罵ってやる。

370 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:11
>>367
「鋏のケースが棺のメタファ」は読みすぎ、と今でも思ってるよ。w

371 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:11
>>370
同意。同意。激同。

372 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:11
あのさー、小作品は勝手に誰かが今日やると言った。
ところが、その仕切り屋が現れなかった。(仕切りやはmjなのか?)
それ以前に、批評家の参加、不参加も確認してなかった。

だから、mjは黙って見てりゃいいものを、いきなり始めちまった。
つまり、コンセンサスなしの批評スタート。
クラムはジャンボと比べられてヘソ曲げて帰った。
mjの余計なお世話だったってわけ。

373 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:12
mjは謙虚さが足りないよ。
批評に参加してる三賢は当然、
新参と比べても読みが甘いし
論理的でないってことを認めなきゃ。
てか、本気でついていけてるつもりなんだろうか?

374 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/02 00:13
ども。

>>370

別に作者がそのつもりで書いたとは言わん。
そうとも読めると言っただけ。

375 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:13
>>370
読み過ぎで盛り上がってきたのがこのスレだろうが。
振り子しかり、秋風しかりだ。

376 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:14
>>374
だよな。可能性を読んで提示するのが大事なんだよ。
途中で止められてシャルケもへそ曲げてたしw

377 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:15
>>373
頭良い椰子ばっかりじゃ息がつまるだろ?
ま、ガス抜きくらいに考えてくれい。w

謙虚だよ、おれは。

378 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:15
電波読みで盛り上がることがこのスレの目的だったのか?
ならば、勘違いしていたかもしれん。

379 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:16
>>377
なんで勝手な解釈してんだ?
いま、そのガス抜きが邪魔だって言われてるんだろう?
それなら勝手にワガママ解釈しないで、
おとなしく身を引くべきじゃないのか?

380 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:16
鋏の話になってんの?

>>370
鋏ってタイトルつけてるんだから、よっぽどいい加減な作者でないかぎり、
鋏は母子のメタファーなんだよ。
だとしたら、壊れた鋏=死んだ母の行く先は、
子にとって対象化された記憶の引き出し、
現実世界で言えば棺や墓の下、ってことにならざるをえないよ。

ただ、あの文章では上に書いた「よっぽどいい加減な作者」かも知れないって可能性を
そこかしこにうかがわせる穴があったために、
そう読むには無理がある、描けていない、そうおれは思った。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:16
>>378
電波読みつったって、当たってたんじゃないの?
しかも、昨日のログの感じじゃ、誰もがそれの
可能性を視野に入れながら読んでたって話だし。

382 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/02 00:16
ていうかあれで読みすぎと言ったら
精神分析批評とかイメジャリー批評とかどうすんだよ。

383 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:17
mj

だ か ら 余計なことやらなきゃいいんだって。




384 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:17
可能性もいろいろあると思うんだが、無茶苦茶な読みはどうかと思うぞ。

385 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:18
>>384
だから無茶苦茶じゃないだろ
昨日のログとか、ロムヤの告白ログ読んで来いや

386 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:18
そろそろプロ作やっても良いのでは?
最新文学界新人賞「イッツオンリートーク」とか。
受賞作はほんとに凄いのか否か。
賢人たちのやり取りがたのしみじゃ。
おれは見てるだけにするから。w

387 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:20
>>381
じゃさ、舞台の年代決定してみてくれよ。
棺桶のメタファまで読める奴なら簡単なことだよな。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:20
mjは小学生のとき、学校でウンコたれたことがある。
以来、「ウンコブタ」と呼ばれていた。

389 :ppp:03/06/02 00:20
鋏はあらゆるものを切断するということじゃ・・・

390 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:21
>>387
こういうレス見ると頭痛くなる・・

391 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:21
>>386
そんなのは文芸誌に載ってるだろが。
それよりもココのシロート批評の方がすごいってのか?
暴論だろうよ。
ココはココの作品やるべき。


392 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:22
471 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:03/06/01 02:50
鋏やら安心やらを善意に解釈したのがシャルケで、
ドライに解釈したのがえり草、ロジカルには読むことが
できない、そのまま読めば悪意ある娘だって言ったのがジャンボで、
母が自殺だと言い続けたのがへろ。
それぞれが読みの可能性を示して、役割分担もそれなりにできてるよ。

478 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:03/06/01 02:57
おれは絆とか読めなかったけど、素直に驚いたよ。
シャルケはただの電波だと思ってたし、
えり草が棺なんて言いだしたときはほんとの馬鹿だと思ったけどな。
後者はmjだってたしなめてただろ?

しかし、やっぱ批評をしようって人間はちゃんと読んでるね。
読める香具師とかいう問題じゃなくて、
ちゃんと読もうとして作品と向き合ってるよ。
だから、いろいろと視野に入ってくる。可能性も見える。
すごいと思うよ。

393 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:22
けっきょく、あの日、娘がなににひと安心したのか、ってとこには
行き着けなかった。

それがあの作品の一番大きな穴。

394 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:22
485 名前:えり草 ◆nICkImaGA2 投稿日:03/06/01 03:09
作者の意図を読むだけでは作品に失礼だと思ってる。
作品には作者が意図した以上のことが秘められているからな。

意図しえなかった詰めの甘さが作品の完成度を落とすこともあるし
逆に今まで鍛えてきた見識が無意識のうちに働いて
作品の完成度を飛躍的に高める場合だってありえる。

作者でさえ作品のすべてをコントロールできない。
その不可思議な魅力を発掘することが
批評する者の義務であり、批評の読者に対し見せるべき芸ではなかろうか。

俺は批評者としてアマチェアだから
しょせん本当のところはどうなのかわからんがね。

……なんで俺ハイになってんだろ。 もう寝よ。

395 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:23
>>393
絆を感じた安心、なんだろ?
その電波読みをロムヤが肯定したじゃねえか。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:24
毎晩毎晩、鋏解釈やってるね。
名作だね。絵桜どころじゃないよ、この盛り上がりようは。

397 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:24
>>832
いや、おれはすごい無知で、作者が意図しないメタファなんて成立するのかな、て立場。
精神分析批評って有りなのか? 
つか、批評スタイルとしてなりたってるの?
だとしたらおれの全否定は忘れてくれ。


398 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:25
娘の年齢だってわからないような書き方(出鱈目)されてるのに、
深読みしすぎなんだよ。

399 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:25
mjはへろを復帰させるまでは戻ってくるな。自分で言ったことは守れ。
  ↓
262 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/05/26 01:53
おれは寝る。
ジャンボも心配すなよ。
へろはまたくる(でせう)。
こなきゃおれもこない。
バイビー。


400 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:25
>>397
意図してないなんて、どうしてわかるんだよ。
なんでそう自己中心的でワガママな考えかたしかできないの?

401 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:26
>>395
絆を感じるには連続性が弱すぎる。
最初の段階から、母と娘には人にはうかがい知れぬ絆がある、という前提で読まないかぎり、
絆を綻ばすディテールばかりなんだよ。

たとえ作者が意図していようと、
そこに描かれなかったものは、批評の対象ではないよ。
妄想するのは勝手だし、おれも好きだけどね。

402 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:26
mjは書けないし、特にここ半年は駄作と旧作の垂れ流し。
なのに書けるコテと同列でしゃしゃりでてくる、なにかというと。
かまってもらえないと暴れるし。個人情報の配慮無いし。

だから恒常的に嫌われているんだよ。
ちょっと今回のような展開になれば、まっさきに叩かれるのがmj。
そろそろ自覚しろよ。

403 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:27
>>400
いや、もちろん思い込みだが、
ロムヤンが意図したというレスはあるの?

404 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:27
>>401
描かれてて、読めてた人間が居るじゃねーか。
昨夜の感じじゃ、大部分は普通に読んでたってよ。

405 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:28
>>401
その通り。
そのあたりはあまり書かれていない。

406 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:28
>>402
でもあんたじゃmjの代わりは務まらないよ、しっぽ。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:29
なに言ってんだか。。。
テクストの解読に、作者の意図もなにもカンケイない。
そこに読み解くテクストがあるだけだ。
基本中の基本だろうが。。。
おれは「観客席」でへろに文句言った香具師だけどな。


408 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/02 00:30
>>397

あり。
本によっては作者の性格の問題点まで突っ込みを入れるから
端からみたらやや傲慢な感じしたけどな。

409 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:30
ジャンボやmjは時代背景も頭に入れて読むことが出来るようだが、
ものを知らない奴がいるようだな。

410 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:30
397 名前:mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:24
>>832
いや、おれはすごい無知で、
作者が意図しないメタファなんて成立するのかな、て立場。

貴様、最初から逃げ道作った上での、意味がぼやけたレスいれるなや。
自分は謙虚にやってるといいたいのか。謙虚どころか
ただの目立ちたがり屋でかまってほしいだけだろ。

411 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:31
批評家を批評するスレ、作れよ。
毎晩こんなことやってるんじゃ、進まんぜよ。

412 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:31
>>404
描かれていたか(=成立していたか)と言うとおれは、いない、と思う。
ああした前近代的なステロタイプの物語世界が設定されれば、
主題を推測するのは簡単。
あの日の参加者はおそらく、皆、そこまでは考えてたはず。

で、それを成立しかかっているか、それともあれじゃ成立しないのか、ってところを
検証していた、とおれは思ってる。

わりとあたまのほうで他が好意的な展開に思ったので、
おれは、あくまでも成立しない、という立場をとってみた。
実際、成立していないと思ってるので。

413 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:32
>>410みたいなのもウザイんですが。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:32
>>407
批評のスタンスに違いがあるってだけだろ?
えり草たちは、可能性への嗅覚が鋭かった、と。

415 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:32
>>409
ここは素人の集まりの創作文芸板だぞ。
まずは作者の意図通りに仕上がっているかを確認すべきなんじゃ。
意図せざる部分で評価されてもしょうがないような気がするが。

416 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:33
書けないなら、バシッと批評できるようになること。
批評もできないなら黙って見てること。以上。>mj


417 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:33
しぽが名無しで紛れこんでいるよんよんよん〜。

418 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:35
>>415
同意。
成立してるかどうかだけを論じてもしょうがない。
素人作品として論じれば、そんなことにはならない。
可能性に目を向けるべき。

419 :ppp:03/06/02 00:35
批評はいろんな見方があるからおもろいわけで…
作者が意図していたとか、俺はそう思わないとか関係ないわけで・・・
どこまで批評者がその作品の本質をいろんな方法で剥き出すかどうかと思うわけで・・・

420 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:35
>>415>>409宛は>>408に訂正

421 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:35
でもさ、やっぱ書かないやつは名無しでいくか、
書かないけど読んでやるから、みたいな文学版コテのスタンスがいいよ。

コテは書く。基本だろ?

422 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:35
しぽバーサン、乳もませれ。

423 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:35
>>407
そうなのか? それが批評の常識?
つか、精神分析的な批評ってことなら
作者の無意識の領域、って解釈もあるが、
それって、批評会の当たり前なの?
まじで知りたいっす。
常々文芸批評家って、なんであんなに多いのかなって思ってたから。
作者の意識的な意図関係なく批評できれば、あらゆる批評が成り立つわけで
沢山いる批評家にも頷けるっす。


424 :観客席の人:03/06/02 00:37
>>414
可能性への言及は必要ないし、批評で一番してはいけないこと。
あくまでテクストを冷徹に読み取るのが基本中の基本。
そういうのは、終わってからよもやま話でやるべき。
ジャンボだけだよ。ちゃんと批評してたのは。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:37
>>423
だから、別に常識にとらわれる必要はないよ。
ここは文芸誌上じゃないし。
いろんなスタンスがあるってことでいいじゃん。
ないならないで開拓すればいい。

426 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:38
>>424
どう読むか、の問題だろ。
幅の取り方の問題じゃねえか。

427 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:38
これは批評や読み方のスタンスの違いもあると思うが、
本来はテクストはテクスト自体で読まれるべき。
そこには作者の意図も、意図されざる無意識も無関係。
そこにあるものをそこにあるままに読むべき、と思う。

ただし、ここで批評にかけられているものは素人の書いたものだし、
批評の面子だって素人だ。

だから、できるかぎり、その文章に現れたものだけを読みつつ、
その文章が成立させうる可能性を思ったりしながら、
それでも話に腰がなければ、作者の意図の可能性を推測してみる、
そんなステップなんだろうと思ってる。

おれはそういうバランスをとろうと心がけてきたつもりだし、
他の参加者も、実際のところ、似たような思いだったのではないか、と
勝手に推測している。

428 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:39
なんかマトモなジャンボの意見が一方通行のままか。

>>422
しっぽの他にもmj嫌いはいるよ。おれもその一人。
おまえがmjマンセーなら、マンセー理由でも書け。この文章貧民が

429 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:39
>>424
まったく同意。
ジャンボは嫌いだけど、前回と今日のジャンボはよし。

430 :観客席の人:03/06/02 00:40
>>423
それはテクストの批評ではない。別のルールでやる批評。
たとえば「作家とその作品を分析する」というテーマ、ルール
でなら成立する。非常に甘いカタチでね。
ここはちがうだろ?
「鋏」という作品評をやったんじゃないのかい?



431 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:40
>>427
てか、そのへんは、ジャンボだけじゃなくて、
他の参加者にも感じてたよ。
基本ありきだが、その基本が素人作では
崩れてることも間々あるから、可能性へと飛躍する。
それでいいじゃん。

432 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:41
>>430
素人の、「鋏」という作品だろ。
そんなん、作品評だけを純粋にやってたら、
破綻だらけだし成立しないだろうが。
ジャンボみたいなスタンスを全員がとったら、
ただのこきおろしになっちゃうだろ。

433 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 00:42
あれ、「再会」は終わったのか?
ジャンボいるやんか。w

434 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:42
>>423
>>407じゃないけどさ、作者の既知とそれ以外の領域二つを常に感じるのが
読者というものじゃないの?
ただそれは、読者側の無数の心のドアっていうか、そんなものがどれだけ開いているか
どうかで成り立つのであって、ドアが閉まっていれば感想を述べたり、
ましてや考えを纏めて論じたりするものになりえないんじゃないか?

どうもいかんな、mjと話すと、日本語の色いろはを教えなきゃいけない
気分になってくる気がしてくる。

435 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:43
村田先生、まだ起きてたのか。

436 :ppp:03/06/02 00:43
極論すれば、誰が鋏を書こうがいいわけで・・・
mjは、書いた人間性から解釈しようとしてるわけで・・・
それはmjは、ほかの人よりもより粘着というわけなわけで・・・
だからmjは、作者不明の作品はあんま読まないような気がするわけで・・・

437 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:44
親子の絆という視点からみれば、鋏の話はあまりにも弱すぎるわけで、
むしろ親子の断絶をメインにとらえた方があの作品の理解としては素直だろ。
でも、それじゃ前近代的な差別小説みたいなことになってしまう。
クラムが指摘したのはそこのところだと思うが、それもありとしたうえで、
いろんな可能性を追及しても面白かったかも。

438 :観客席の人:03/06/02 00:44
へろの「僕はこれ好き」なんて発言はナンセンス中のナンセンス。
「無個性という個性」というのもね。
だからチェック入れた。
mjに欠けているのはその冷徹さだ。
ロムヤとのお友だちカンケイは、批評が終わってからやるべき。
そのへんもみんなの鼻についたんだと思う。


439 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:44
>>427
これがすべてだろ。

可能性ばかりを追求する奴も、
テクスト論に徹しろという奴も極端だよ。

440 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 00:44
つか、人が来てた。

441 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:45
だから素人作品で玄人のまねごとをするのは無理なんだってば。

442 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:46
>>423
「批評の常識」とか「常識的な基準」なんてありえない。
批評家と認められた人物は、一般大衆なりターゲット層なりに対し、
「そういう視点、解釈、読み方などがあるのか」と納得させるか、
自分の意見を認めさせるか、大きな反響や反撃を得るか等の
騒ぎなり論議なりを提唱する影響力を持ち得た人物、と思うよ。

だから数が多いのも当然だし、「あの人の批評が自分の嗜好を
あってるから読んでみよう」というファンもつく。
普遍的ではなく、個人の鑑識眼における明確なアピールの度合いが
強いほど世間的には「批評家」って認知されるわけだよ。

443 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 00:47
>439
いや、俺は両方ありだと思うよ。
聞かれてねーか。

444 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:48
そもそもこの板での批評はどういうスタンスでやるのが望ましいわけ?
そこがはっきりしていないから混乱する。

445 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:48
>>434
いや、すまんです。w
>作者の既知とそれ以外の領域二つを常に感じるのが
読者というものじゃないの?
ってことは要するに
鋏のケースが棺ってことを作者が意図しなくても
結果、効果的なメタファになる場合もあるってこととか。
そうならとても勉強になったよ。(まじ)


446 :観客席の人:03/06/02 00:48
いいかい? テクストを優先しないと、それはイコール
馴れ合いになっちまうわけ。小が書いたからどーのこーの。
そんなのは必要ない。その作品本位で正確でブレのない批評を
すべき。ましてやコテ作なんざあ、言うまでもない。

447 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:49
>>438
無個性な個性、はおれもあんまりだと思ったが、
そこでへろが言いたいことは、あのスレでもおれの考えを書いた。

おれの場合、素でいけばどうしても穴を指摘するほうに行きがちなので
逆に、よい点や可能性を指摘する人と話をできるのは、
ある作品について考える上では、よかったと思ってる。

そのへんのおれがしない部分、出来ない部分を
わがままなおれが聞く耳を持つような言葉にして表現できるへろやクラムは、
おれにとって、あのスレでの貴重な存在だったよ。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:50
>>445
それはそうだろ。
スレ本番中も指摘されてたろうが。
もう一回本番ログ追ってこい。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:50
>>434
どうもいかんな、mjと話すと、日本語の色いろはを教えなきゃいけない
気分になってくる気がしてくる。

禿同。特に主語と述語と接続詞の使い方とかな。意味不明は
流れを中断するのでこまるさ。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:50
観客席の人は常にコテでいてください。
いつかゆっくりとお話死体です。

451 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 00:52
>441
それはさ、「それをいっちゃーおしめーだ」っていう種類の正論だよ。

こういう批評ごっこはさ(創作ごっこを批評するわけだが)
まあ、罵倒レスよりは多少はましな
板の遊びとして展開できるものを、とは思うけどね。
批評というのは、
作品の価値評価の側面から、読みの芸まで、いろいろあっていいし、
そういう意味ではいろんな椰子が感想をぶつけあえばいい。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:52
可能性ばかりを追求する奴も、
テクスト論に徹しろという奴も極端だよ。

どっちが多いんだ?
おれはテクスト論派。

453 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/02 00:52
批評方法には
作者や作者の履歴、周囲の社会環境なんかも生かすタイプのと
純粋にテクストのみで行うタイプのがあるが
この場ではそこまで厳密にどちらかのタイプに寄る必要はないと思うね。

といいつつも今夜のような作品においては
エセ精神分析のようなものをする羽目になる予感がしたし
ついでに自分自身の恥ずかしい過去wと向き合わされる恐れもあった。
ゆえにパス。



454 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:53
>>438
好きだと認識した上で認めるところは認め
納得するところは納得していたから、へろなんだろ?

455 :ppp:03/06/02 00:53
何で認めちゃうの?
mjはmjの視点を主張すればいいんでねの?
彼らのいってることは何でも、メタファで片付けようとしているだけと思う。
メタメァ以外の視点も持つ事も大事さ。

456 :観客席の人:03/06/02 00:54
批評というのは説得力だ。褒めようが貶そうが、
そこに説得力があれば読み手は納得する。
ジャンボが作品を褒めようが貶そうが、説得力があれはそれでいい。
たとえクラム的アクロバティックな論理でもね。
それが批評家の価値だ。「僕、これ好き」はダメだよw >へろ

457 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:55
>>451
読みの芸なら文芸板でやってろよ。
それよか、面白くない試みとやらを答えろ。

458 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 00:56
>>455
いや、長年の疑問だったから。
谷崎や三島の論文って無数にちかいでしょ?
「なんでやねん?」
といつも思っていた。

459 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:56
>>451
「批評ごっこ」。禿同。まさにそういうこった。
いろんな椰子が感想ぶつけあえばいいが、しょせん素人なので
今宵のようにつまらんまま終わることもあらーな。

460 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 00:56
もちろん、テクストから引き出すというスタンスが基本であるべきだろう。
しかしそれだって、客観的ではないし、読み手同士でズレが出てくる。
だからこそ、批評が表現になりうるわけだが(この板でのレベルではないよ)。
可能性の読みというのは、
そのベースに立った上での可能性の指摘、裏読みだな。


461 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 00:58
>>454
へろの態度はわかりづらい。
それはおまえのせいだと言われそうでもあるが。w
だけど少なくともおれは、あの時、>>454と同じように感じていた。

462 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:58
>>456
説得力つーと、私はプロです。
これで終わってしまうのがこの板だと思われ。

463 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:59
へろ、許すから出てきていいぞ。

464 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 00:59
>>458
頼むから意味が通った文章かいてくれ。
谷崎や三島についての論文を書く人が多いのが疑問つうことか?

で、それと批評家となんのかんけいがあるのさ?
論文書く人は批評家じゃなくて研究者が大多数やんけ。

465 :ppp:03/06/02 01:00
こまい批評は所詮「たわごと」にすぎないのだから、
このへんでやめにしませう。
それよりも、作品の本質をザクッと突くような批評をお願いします。

466 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:00
>>460
基本的なスタンスに立って年代決定してみてよ。
出来ないでしょ? 鋏の場合。
それが限界なんだって。
可能性とかなんとか言ったって。

467 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:01
>459
つかさ、今夜なんかぶつかる以前に、
俺ともう一名以外、「全否定」だったやんか。
これじゃ無理ポ。

468 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/02 01:02
へろの書き込みは気負いがない。
自然体というか、無理に客観的になろうとしていない。
その素直な洞察が魅力であると思うが。

469 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 01:03
いや、そんなに沢山の読み方があるんかいなと。
シンプルに。>464
図書館行くと、三島や谷崎の作品について書かれた本が異様に多いんよ。(大江や中上もだが)


470 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:04
へろたんはへろたんで司会役としては最高だったし、
そもそもこの板(あの板か)のプロデューサーだったわけで…。

471 :観客席の人:03/06/02 01:04
テクストの解読にウエイトを置くべきだ、というのは、むしろ
取り上げる作品がサイト内の素人の作品だからだ。
つまり、あのコテのあの作品、と決まった時点で余計なバイアスがすかかるわけ。
「ロムヤ、成長したな」とかさ。
そんなのは作品の評ではない。
それを冷徹に解き明かしながら、評価するところは評価する、
批判するところは批判する、ってことだ。
現実に小にある種のバイアスがかかってなかったかい?
ロムヤは? どうよ?
かけまくってたのがmjだ。だから、mjは批評すらできないでいる。


472 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:05
>446
作品批評で文章優先ってのは良いと思うです。作者が実際にどう考えてたかなんて、
批評の中ではそれほど意味をなさないと思うです。ただ、文章重視に走るあまり、
他の読者の趣味思考を否定してしまうのはどうかとも思いますです。

批評ってのは、ある作品を読者がどのように読んだかってのを提示しあうという
意味合いもあるように思うです。その上で、別の読み方をした人の話を聞いて、
「そういう視点もあるのか」とか「何のことやら」とか言い合って、読者の立場から
一つの作品に多様な意味づけをするのが、こういう話の面白い点だと思うです。

そういう意味では「自分の中のこういう気持ちと共鳴するから、こういう話は好き」と
きちんと理由付けできるなら「こういうのは好き」ってのも立派な批評だと思うです。
少なくとも「この文章を読んでそう思った人間がいた」という事実は、同じ作品を読んだ
者としては、無視できないものなんじゃないかと思うです。

473 :観客席の人:03/06/02 01:07
とにかくだな、「僕、これ好き」は、
批評のあとにやってくれ。アフォかと。

474 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:07
厳密にいったらバイアスはかかるよw
(純粋に作品のみの批評というのは心がけるべきだが、結果としては難しい)
しかしそれは、あとで批評の批評として批判されていいわけだし。
それは最初から明記してあるはず。

475 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:07
mjは、文章の読みに正解は一つであるべき、と言ってるように思える。
だから、同じ作品を批評する批評家が何人もいることを疑問に思うんじゃないか?

たとえば、テクストの外に素因を求める批評家も存在するし、
テクストそのものにあたるだけにしても、
たとえば物語でいうなら、描かれたある場面の裏で進行しているはずの、
文章に起こされなかった場面も存在しうる。
それは勿論、文章に起こされた場面のみから証明するしかないわけだが、
そうした場面の読みの感性と証明する手法は、
読み手によって異なる。
あるいは、テクストそのものがなぜそう書かれなければならなかったか、
つまり、違うテクストの可能性を頭に置きつつ、テクストそのものを検証する、
という場合もある。

くだくだ書いたが、それ故、読みの正解や完璧な批評というものは、成立しづらい。
数多くの批評家みなを擁護するわけじゃないが、
それだけ多くの批評家が存在しうるほど、読みの手法には多様性があり、
そこから導かれる批評も完全ではない、ということだと思う。

476 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:08
つーか、mjはプロ作品で批評者になりたかったら、文学板でスレたてれ。
ついでに文学版で有名で壮大なコテになってこいよ。

あとはアマゾンのネット本販売のとこで、書評書けよ。
無料登録で好きなだけ批評が書けるし、有名にもなれるよ。

477 :ppp:03/06/02 01:10
ここの批評は対論なのだから、もっと各論者は、
意見を戦わしてほしい。
そっからしか産れないもんもあるからさ。

478 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:11
>>473 それも好き嫌いだな、スタンスの好み。

479 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:12
>>472
気持ちはわかるのだが、ただ「好き」と言うのは、弱い。
こういう視点でこう読めるから「好き」と表現できれば、
それは他人にそうした見方を共有できる可能性が生まれる。

批評云々というより、それを表現できるかどうかが、
とくに今話されてる問題だと思う。

480 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:12
>>472
小の作品は「好き」っていう人間が圧倒的に多かったんだよな。
それに対して、「嫌い」って言う人間も、「面白くない」って言う人も多かった。
だからこそ作者は「作者論」としてその辺を望んだんじゃないかな。

あなたの意見には同意するよ。

481 :観客席の人:03/06/02 01:12
「僕これ、好き」は批評のあとでやればいいんだよ。それはいいさ。
だがな、ガチンコの最中に言うなっての。
どのように小説として優れているかを、どんな分析でもいいから
第三者に提示するのが批評だろう?
作者と作品をまるごと?
お前、ロムヤと一ヶ月くらい一緒に寝泊りしてから言えよ、
ってとこだな。ナンセンス極まりない。
ジャンボ以外の批評はダメな所以である。

482 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:13
「人生」とか「人間」とか「世界」とかいう現象に対する解釈(作家の創作)と同じだよ。
批評の場合は、作品を対象とするだけで。
ハロルド・ブルームなんか批評の是非の問題を解釈の強度の問題にしちゃってる。

483 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:13
>>469
図書館行くと、三島や谷崎の作品について書かれた本が異様に多いんよ。
(大江や中上もだが)

まず違い、作品について研究者が書くのは原則的に批評ではないと思う。
研究というのは、作者の生い立ちその他から環境変異まで含めて、
その作者の作品のありようと変容を、研究者個々の視点で論説するものだ。
だから批評と混同するのはやめてほしいと思う。着眼点がまったく違う。


484 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:13
文章の読みに正解は一つであるべき、とまでは言っていないと思うが。
正解が一つである場合にさえ、読解の多様性とやらで有耶無耶にしている
ことがありはしないか。

485 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 01:15
>>475
>mjは、文章の読みに正解は一つであるべき、と言ってるように思える。
だから、同じ作品を批評する批評家が何人もいることを疑問に思うんじゃないか?

殆ど正しい。w
読書感想文じゃないんだから、作品解説なんてそんなに多角的なものではないと思っていた。
小林秀雄「モーツァルト」とか、全然乗れないし。
で、ブーイング覚悟で言うのだが、他人の小説語りながら自分を語るなよ。
根本的そうおもうのよ。w
つまり批評家ってブックガイドの人以上には思えないのよ。

486 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:15
自分の「好き」っていう感情をうまく説明できないのかもしれない。

自分に好きな人が出来て、彼女が何故好きなのか、って説明しようとしても、
言葉には出来るかもしれないけど、その人の考えを変えて、
その説明をした相手がその子を好きになるようなことって、あまりない気がする。

そうなったら、その説明をされた相手が、自分の好きな子のどこがいいのか、
みたいに語り出して、友情が芽生える、みたいな、そんな展開でいいんじゃないか。

487 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:16
>>476
mjが同じコテ、または同じコテ系列名で
アマゾン書評に登場したらおもしろかろうな。かなりやってほしい。

488 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:16
研究者は研究していることが他人とかぶるとまずいらしいからな。
文学部は特にそう。

489 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:16
>>483の指摘はわりと正しいかも。
作品そのものではなく、作家を研究する学問と言うのもある。
もちろんその場合も、作品を読むことを前提としているわけだろうが、
そこでの研究を、作品批評に結びつけてしまっては、
特に、あのスレでやろうとしていたこととは、ズレると思う。

>>484
それは、おれに質問?

490 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:17
できるだけにぎやかに参加すればいいのさ。
それぞれが確信犯であれば、いっそう面白いのだが。
ただ、批評を批評するのは、作品評がある程度花ざかりになったあとでないと不毛。


491 :観客席の人:03/06/02 01:17
批評ではない「好き」「嫌い」がOKなのが簡素欄さ。
スレでのレスさ。なあ、日雇いくん。
だがな、まがりなりにも批評スレ立ててひとつの作品を
扱うんだから、「書いた人間」やまして「人間性」にまで
踏み込むことは不可能だ。
……言っとくが、おれは小じゃないぞ。


492 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:18
本職の批評家なら、他人の小説語りながら自分を語っていいと思うよ。
というか、それが仕事だろ。

493 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 01:20
>>492
そ、そうなのか?
おれは解説者だとばかり思っていた。

494 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:21
>>485
ブーイング覚悟で言うのだが、他人の小説語りながら自分を語るなよ。
根本的そうおもうのよ。w
つまり批評家ってブックガイドの人以上には思えないのよ。

まあいいけど。つまりmjは世間一般の批評で飯食ってる著名人が
嫌いだし、共感も共鳴もできないってことだ。
じゃあ、mj自身が素人作品に批評するのは、ありなわけ???
自分も批評しながら、自分語ってたんじゃないのか

495 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:21
まあ、テクストそのものを読むべき、と言ってても、
おれ自身、あのスレでさえ数回、傍証を持ち出した過去がある。w

1回は、ドライブの回で、作品のモデルについて。
もう1回は、古代天使の、最終段落の読みについて。

傍証以外でも、きちんと説明はしつくしたと思ってはいるが
正直ちょっとあれはズルかったな、と思ってる。w

496 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:21
結局、客観性を装ったってどこまでも主観なんだし。
まあそこに開き直る確信犯のコースと、
もう少し冷静なコースとがあるわけだが…。

497 :ppp:03/06/02 01:22
mjのいってることはわからないわけでもない。
作者の心理の内部に入って、作者の視点で読むという立場をとるんだろう。
つまり作者の感情をより深く理解するってことだろう。

しかし、それは作品の批評と直接つながるかは疑問。
その批評の仕方だと褒めることしかできなくなる可能性が強い。

498 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:23
486の続きだけど、
何故その子を好きなのか、って言おうとして、
他の人間は自分ほど好きだと思わないのに、
自分はどうしてこんなに好きになったのか、って説明しようとしたら、
上でえり草が軽く言ってたみたいに、自分語りの要素も、
当然入ってくるんじゃないかなあ。
「俺がこうだから、きっと好きなんだろう」みたいに。
自分と同じで孤独だから惹かれあったのかな、とか。

499 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:23
作品語りながら自分を語るな、って一般論には賛成なんだが、
ある意味、mjの場合、それは近親憎悪にも見える。 なんちてw

500 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:24
ある程度内容の決まりきった古典落語を演じるのだって、
クラシックを演奏するのだって批評的表現行為なんだし…。
って、なんか基本的なことを繰り返してるが。


501 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:24
>>493
テクストを完全に解読することは不可能らしいよ。
デリダあたりを持ち出すまでもなく、言葉の多義性を考えればわかると思う。
より完全に近い解説だったら、作者にさせるしかないだろうし、
それでもとんちんかんだったりして。w

502 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:24
ガチスレ自体が、主観で行こうって趣旨だから有りだろ。
この作品は好き、ここがこうだからって書いてあるんだし、いいでない?
観客席の人はへろを目の敵にする言動が多いな。

503 :観客席の人:03/06/02 01:25
>>495
だから、観客のチェックが必要なのさ。
へろの「僕、これ好き」発言は、賢人とか言われたことへの
おごりとしか聞こえない。
「僕が言ってんだから、いいだろう」と。

504 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:26
つーか、なんだかんだでこういうことをいいあっているうちは
まだ盛り上がっているというこの板のヘンな性格。

505 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:27
読みの多様性とか主観と言っている割には
最後に総合評価を下していたり、★を付けていたが。
やっていることがちぐはぐだった。

506 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:28
>>503
観客のチェックというか、読み手のチェックというのは絶対に必要だと思うよ。
あのスレを鵜呑みにするのは、個人個人の勝手だが、そりゃあまりに愚かだと。
同じ意味で、おれらを賢人扱いすんのもどうかと思ってる。

507 :観客席の人:03/06/02 01:28
ここでも厳密に言っておこう。
へろには何の恨みもつらみもない。
ジャンボが「僕、これ好き」といったら
チェック入れたさ。そういうことだよ。
人の作品扱うんだから、褒めるも貶すも、
慎重にやってくれ、ってこった。
「好き嫌い」を聞きたいのではない。そんなのは簡素ですむ。
必要なのは冷徹な分析だ。

508 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:28
>491
批評に正解なんてないと思うです。
「つまらん」と思った人間にとっては、その作品をボロボロにぶったたいた批評のほうが
説得力を持つだろうし、「面白い」と思った人間にとっては、その作品を崇め称える批評が
適切だと思うのは、ある意味当然です。そして、批評者も人間である以上、批評の根底に
流れるものは「面白い、つまらない」という部分があることは否めないと思うです。

批評が数学みたいにズバッと答えを出せるものだとするなら、そこに客観性が
担保されることが必要となるはずです。つまり「こうだから、こう」という、万人が納得する
基準が存在する必要がありますです。しかし、小説などの作品は、人の感情に訴える
主観的なものです。主観的なものに対して客観性を担保する基準を作り、完全に客観的に
批評しろというのは、最初から無理があるです。ただ「自分がこう思った」という話を、
説得力を持って語ることはできるはずです。「つまらん」と思った人間に「ああ、そう読むなら
面白いかも」、「面白い」と思った人間に「ああ、そう読んだら確かにつまらないよね」と
思わせるのが、説得力のある批評だと思うです。

そういう意味では、批評者の感情や趣味思考を否定することは、批評そのものの否定の
ようにも思えるのです。

509 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:30
>>506
そうは言っても、うれしかったくせに。
今さらかっこつけるなよ。

510 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:30
>>494
それはmj自身の創り出した罠になったね。
そのへんのmjの批評家嫌いは、>>499の指摘通り
「近親増悪的」という表現がずばり言い得て妙だと思った。

>>505 禿同。今回のちぐはぐさは特にひどかったよ。

511 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:30
★はへろたん発案だが、背景に渡部の「すばる」(だっけ?)
の点数づけの連想があったんじゃないの。



512 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:31
>>505
点数や総合評価については、おれもあのスレのはじめの段階で疑問を投げてる。
ただ、あのスレそのものの不完全性(平たく言えば、つっこみどころ)を残す意味でも、
ああした提示の仕方はありかも知れない、と、考えることにした。
あの批評についても、穴を残すべきだと。

言い換えれば、あそこでの批評は完全なものではないから、
あのスレを読む個人個人が自分の中で検証しながら読むべきだということだ。


513 :観客席の人:03/06/02 01:31
ようするに、不用意に好きだ嫌いだ言うなっての。
批評なら「優れている」「優れていない」というレベルで
やってくれ。

514 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:32
mjはアマゾンに登録して、プロ作品にどんどん批評を書いて
こっちで自慢してくれよ。mjマンセー。

515 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:32
俺は好き嫌いで口にしてもなぜ好きなのか、
嫌いなのかがあればいいと思うがなあ。

>へろの「僕、これ好き」発言は、賢人とか言われたことへの
>おごりとしか聞こえない。
読みすぎだろ、いくらなんでも。

516 :ppp:03/06/02 01:34
漏れ達は書き手という立場で批評していった方がいいのではないか。
漏れ達は批評家ではないだろう。
作者がどこで書くことを苦しんでいるか?とか、
何を行き詰っている?とか、
この表現は、抜きん出ているとか、
書くという行為そのものを批評するほうがベストではない?



517 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:34
しかし今日は作品論はサパーリで、原理論で盛り上がってやんの。

518 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:34
>513
それがどう違うのか、ということです。
ある人間にとって「面白い」なら、他の一億人が「優れていない」と思っていても、
それはその人にとって「優れている」です。

いや、きちんとした理由付けをしながら話をしろ、ということなら大変に同意です。
ただ、好きだ嫌いだと言うな、というのは、単純に言葉に威厳がないからこの批評だめ、
と言っているだけのようにも聞こえるです。

519 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:34
>>512
ならばなぜもっと早くにあのスレを叩かなかった?
神格化する前に名無しで徹底的に叩くという手もあったはずだ。
今頃言っても説得力ないよ。

520 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 01:36
>>515
重箱の隅。w
共産党の議員の国会質問にたい。

521 :観客席の人:03/06/02 01:36
批評では言ってはいけない言葉があるのさ。
ジャンボの作者への批判、というか、揶揄。
不用意な好き嫌い発言。
一応「賢人」とか持ち上げられてるんだから、
気いつけて発言しろってこった。



522 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:36
>>513
「好きだ」、って思う人間が多いものが、
少なくとも文芸の世界では「優れている」と言えるのでは?

俺は作品の優劣に

好きな気持ちの量(一人当たり)× その人間の社会的地位(高ければ高いほど高数値)×人数

で評価するのがいいと思うが。
これが高ければ高いほど優れた作品なわけで。

523 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:36
>>516
同意。まったく同意。
でなけりゃ、この板でやる意味がない。

524 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:36
>516
基本的にはここの批評スレの場合は、書き手としての批評じゃないかなあ。
そうでなければ、もっといやらしくデリダだのなんだの
不釣合いなの持ち出してくる椰子が発生するよ。

525 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:37
煽りなのかも知れんけどマジレスして寝ます。

>>509
あそこで展開されたレスを、読んだ人が読む価値があったと評価してくれることは、
素直にうれしいと思う。

ただ、そこにいた個々人を貶すならともかく不必要に持ち上げられるのは
おれ自身にかぎって言えば、不快。

おれはコテハンではなく、成り行きでステハンを名乗った名無しだ。
だから、いちいちそれに付加価値つけられたり、痕跡を残したりはしたくない。

理解されないかも知れないが。

526 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:39
名無しと言ってもオフで繋がってるじゃんか。
ただの名無しじゃないわな。

527 :リービ村田 ◆F40HwDEaOg :03/06/02 01:40
またしばらく休眠か。このスレも。

528 :観客席の人:03/06/02 01:41
>>523

まったく反対だね。「おれはこんなに苦労したんだから認めて
くれよ」ってか。真剣に書くのなら、悩んだり苦しんだり
するのは当たり前だろ。
パパッと三時間くらいで書いた作品が面白かったら、それでOK
一年悩んで書いた作品がダメならダメ。
最初に作品ありきだろう。
つーか、それしかない。


529 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:41
>526
そうなの?

530 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:41
俺は508に賛成。
で、寝る。

531 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:42
ジャンボの場合作品が見えないというところで否定の意味がちがってくる。

532 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:42
>>529
今夜もmjバッシング始まったら急に出てきたし・・・

533 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:43
つか最初からいたんだろ。

534 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:45
>観客席の人

おまい、一本の作品、最後まで仕上げたことないだろう。

535 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:45
>528
多分、書き手の立場に立った批評というのは「この作者、苦労したんだな、大変だったね」
という同情ではなしに「この作者、苦労の方向間違ってる、何やってんだ、こうすべきだろう」
と、冷たく、しかし書き手の視点から的確に言い放つことなんじゃないかと思わなくもないです。

536 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:46
小もヤケになってたな。作品の幼稚さがあらわになった。

537 :観客席の人:03/06/02 01:46
おれは、より厳密に批評することに近づく、近づこうとがんがってる
人間が、本当の批評家だと思うよ。
508に反対。
それじゃ批評は必要なし。

では、おやすみなさい。


538 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:46
つか、今夜は有能な名無しが多かったな。
おまいら、批評スレでは名乗れよ。
と親方が申しておりますた。

539 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:48
それと、おれが出たオフにはほかにも名無しが参加してるし、
オフに出たからといって「繋がってる」と言われるのも、嫌な気分だ。

たしかにオフに出てる連中とは知り合いになったし、
そこで、板では話さないことも話した。
でもその話題は、ことによればどこかのスレでひっそり話していたことかも知れないし、
おれにとっては、オフだろうと、板だろうと、あまり関係ない。

オフで仲良くなってそっちの関係性を大事にしたいと思うやつもいるだろうし、
それを否定する気はないが、
おれはあくまでも名無しでしかない。

名無しでいながら、必要に応じてステハンを使って遊ぶ。
それがおれの2ちゃんねるでの遊び方。
おれが過去に何してたかとか、何投稿してたかとか、
気にするやつは気にすればいいと思うが、
おれにはまるで関係ないです。

あ、書いてる間にすげーレスが、、、w

540 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:48
>>528
おかしいな。
おれは>>523だけど、君と同じ考えのはずなのだが。
作者が意図せざる部分まで評価すべきではないという考えで、
テクスト論派なのだが。

541 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:49
今夜は作品評はなかったことにして。
批評はどうあるべきかの議論があったということでお開きに。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:49
ドライヴで背景描写が足りないという批評がでたとき、
この批評家はもしかしてクラムではないかと、俺は思った。
創作者の立場からの批評を読むというのはそういう面白さもあると思う。
批評家の作品と批評を照らし合わせてはじめて、
その批評の具体的な内容が理解できる場合も少なくないのではないかな。
そういう意味でも、ジャンボの作品をぜひ読みたいと思うのだが、教えてくれないかな。
それで、変な邪推も消えることだし。

543 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:51
>>539
過敏に反応するなよ。
オンラインが前提なのか?
そんな狭量な板か?
ァフォの煽りに反応すなや。

544 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:51
マアマア、オチツイテ万引き。
名無しは、8割コテ

545 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:52
>>539
日雇い板でのクラムとのじゃれあいはなによ?
名無しに絡まれたくらいで謝罪してるし、説得力ないんだよ。
クマ。

546 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:52
常識だろ

547 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:53
ゾンビ警報!
ジャンボ、寝れ。w

548 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:53
>>543
オンとかオフとか言うのじたい、おれには馴染まない。
ネットの文化がおれにはあわないのかも。

549 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:53
mj警報!

550 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:55
小は 別の意味で 偉大になった。
このスレの役に立った。
次の批評が楽しみだな。今日の議論でみんなどれほど腕を上げてるかが?

551 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:55
>>542
批評家として持ち上げられてるだけで
不用意にその作品を貶す奴も出てくる。
作品としての評価以外で作品を切り刻まれる作者の心情を少しでも察してやって、
本人が嫌だという以上、そっとしておくのがいいかと思うよ。

552 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:58
特定の持ち上げられてる奴がいると迷惑なんだよな。
バイアスかかりまくりだし、そのコテの作品つーバイアスで読まれたりするから。

553 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:59
−−お・み・や・す−−

554 :万引きジャンボ ◆O4wVzghMN2 :03/06/02 01:59
ま、あと自分の書いたものを貶されるくらいで凹んだりはあまりしないと思う。
だったら、あんなに批評スレつづけてないし。
おれにとっては、批評スレで書きつづけたレスも、おれが書いた文章だし、
あれ読んで勝手に判断してくれよ、というより他ないな。

じゃあ、ほんとにおやすみ。

555 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:59
>537
その最終的に近付こうとする「厳密な批評」ってのは、一つではないというのが私の考えです。
批評は数学じゃないんだから、答えなんて永久に出るわけがないです。

ただ、他の方の批評とかも読みながら、自分の批評、つまり自分の考えをさらに的確に他の人に
伝えるよう努力する、ということについては、自分なりにやっているつもりです。というか、表現者なら
形式の違いはあれど、誰でもやってることだろうと思いますです。

レスを読んでて「好き・嫌いを表明するのは、他人に伝える努力を放棄しているから気に喰わない」
ということなのかなあ、と思ったです。ただ、それは「きちんと伝える努力をしろ」と言うことであって、
批評者として使っていけない言葉が云々の話ではないと思うのです。

556 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:00
しかし今夜の小の作品の内容のなさは小のコテキャラのバイアスのせいだけではないような。

557 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:03
理解されていないという言い逃れはできなくなったことは確かだな。

558 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:04
>>556
いや、有名人がいるとその有名人の作品だと勘違いされて、
その筋の感想がついたりするじゃない。
そういうのは勘弁してもらいたいな、と。

559 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:06
>>556
>>557
だったらあの当時の評価はなんだったのか、って話だよな。
マンセーマンセーとか叫んでる奴がいたぜ。

560 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:09
だから今夜はそいつらが出てくるのかと期待したが。
蓋をあけたらマンセーの椰子はゼロ。

561 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:09
もう寝ようぜ

562 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:10
>561 小学生の中の人も大変だな。

563 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:11
今日は声の大きい人が小さい声で話しましたとさ。

564 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:13
小学生の中の人……?
はあ……さすが深夜だな。

565 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:14
mjはいないのかな。
あいつは働いていないんだから、早く寝なくてもいいのにな。
コテは金魚のうんこみたいにそろって行動するな。

566 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:17
ロムヤはあらわれただけで作品読んでねし。

567 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:20
>559
以前は面白いと思った人がいた、というだけのことだと思いますです。

作者が同じでも面白いものを書き続けられるなんて限らないし、むしろ色々考えすぎて
つまらないものばっかり量産するってのも良くある話です。当時も今もない、とにかく
「今の住民の間では自作は受けていない、これを受け入れて書くか、関係ないやと思って
書くか」というのが、作者に与えられた選択肢であると思うのです。あとは、筆を置くかです。

読者は「他人がどう言おうとあんまり関係ない」と醒めた眼で見るか、「どうしてその時の
人は面白いと思ったのか」について検討するのが良いんじゃないかと思うのです。
「素晴らしい」と言っている人がいた、という事実を思い出すだけでは、あんまり意味が
ないんじゃないかと思うのです。

568 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:21
>>567
しっぽ、元気そうだね。

569 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:21
しぽ、機嫌直したか?

570 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:25
>>567
マジレスすると板や投稿サイトでの評価なんて
まったくアテにはならんと思うよ。
まわりの雰囲気に流されてるだけの場合も多いし

つか、おまえしっぽ七日
マジレスやめ

571 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:27
それは少なくとも小には当てはまらないだろ。

572 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:29
>570
……違うです。
口調がいかんのかとも思ったです。

573 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:36
もういいから、しっぽ…。
睡眠薬飲んで休め。

574 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:39
>573
違うってのに……。
これまで数字ハンドルは使ったことあっても、固定ハンドルは使ったことない。

575 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:41
ああここまで追い詰められて。かわうそすぎる。

576 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 02:54
>575
……いつの間に追い詰められたんだろう。

577 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 07:53
>>567の人は私と勘違いされて可哀相だな。
別人の人なので、一緒になさいませんように。

誰か、このスレが妙にのびてる理由を教えてくれ。

578 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 11:03
昨日はmjの馬鹿さ加減がよく出てて、みんな楽しんだようだな。
mjは思わぬところで、いい仕事するなー。

579 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 11:34
mjの見事な逃げも、いい仕事してるー。
以下みたいなことには、絶対レスかえさないもんなwww

485:mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 01:15
で、ブーイング覚悟で言うのだが、他人の小説語りながら自分を語るなよ。
根本的そうおもうのよ。w
つまり批評家ってブックガイドの人以上には思えないのよ。

494 :名無し物書き@推敲中? :03/06/02 01:21
>>485
じゃあmj自身が素人作品に批評するのは、ありなわけ???
自分も批評しながら、自分語ってたんじゃないのか


580 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 11:39
mjの自分語りはこの板のそこら中ですでに証明されてる罠

581 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 12:38
mjの窮地を救う方法はたったひとつしかない。
それはmj自身が、
またりでもアリでもいいから、30枚とか50枚とかのまとまった
枚数の「すごい作品」をうpすることだ。それしかない。
単なる酔っ払いのオサーンじゃないということを証明するのだ。
見当はずれのレスや板でのお騒がせを作品で帳消しにするのだ。
ここは創作文芸板だ。書ける香具師が一番強い。
ラリーみたいな厨房発言をする香具師にさえみんなが一目置いたのは、
とりあえず書けたからだ。書けなきゃあんな香具師は単なる厨房だ。
mj、もう書くっきゃないだろう。締め切りをもらったつもりで
一作、渾身の力をふりしぼってネット用に書け。
それですべてが解決する。
すごい作品書いて、板の連中を黙らせろ。
言い訳は無用だ。
書け。応援してる。

582 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 17:18
451 名前:リービ村田 ◆F40HwDEaOg 投稿日:03/06/02 00:52
>441
それはさ、「それをいっちゃーおしめーだ」っていう種類の正論だよ。

こういう批評ごっこはさ(創作ごっこを批評するわけだが)
まあ、罵倒レスよりは多少はましな
板の遊びとして展開できるものを、とは思うけどね。

511 名前:リービ村田 ◆F40HwDEaOg 投稿日:03/06/02 01:30
★はへろたん発案だが、背景に渡部の「すばる」(だっけ?)
の点数づけの連想があったんじゃないの。


>批評ごっこ。
批評ごっこで評価下されたラリーは気の毒だな。
遊びでやってたんだ。
>★はへろたんの発案
さすがだね。出てこられない人の所為にして自分は逃げの一手か。

583 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 19:32
>>582
別に評価されたのはラリーゴだけじゃないしw
てか、妙なラリー騙りやめろって。
それとも、信者騙りの逆煽りか? 幼稚すぎる。

584 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 19:44
曲解粘着登場www


585 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:10
mjよ、書け!!  書け、mj!!

586 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:14
粘着キモイ

587 :不夜塔:03/06/02 20:19
いきなりしゃしゃりでてきてすいません。
私がまたりに投稿した「山田」批評してもらえないでしょうか?
おもしろ作品批評スレで一回とりあげられてますが。
批評する価値ないかな。
あの作品文章がこまかくないからあまり批評できないかな。
あつかましいかな。

588 :不夜塔:03/06/02 20:19
書き込んじゃった。

589 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:20

あ、さっちゃんだ。(^_-)- ☆ウインク♪



590 :不夜塔:03/06/02 20:21
かわった作品を批評するのもいいんじゃないかな。


591 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:22

今、人いないんでね、10時すぎにまたきてくんないか? 悪いね。

592 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:24
>不夜塔
でもさー、マジレスだが、ガチンコじゃ無理だろー。
面白批評スレでやるとか。。。
根回ししたら、批評家も集まるかもよ。とにかくガチンコじゃ無理だわ。

593 :不夜塔:03/06/02 20:25
>>589
ウインクだ、結婚してくれ。
冗談ですよ。

投稿サイトの作品あんまり読んでないからな。
どんなのがあるのかあんまり知らない。
読まんといかんな。
虎の穴にあったようなかわった作品とかないかな。

594 :不夜塔:03/06/02 20:27
>>592
ガチンコスレの質がおちるかな。
あの作品は面白批評スレでじゅうぶんかな。
一回とりあげられてるし、やっぱりいいです。

595 :直リン:03/06/02 20:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

596 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:33

つうか、新作書けよ。もう。。。

597 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:33
>>594さっさと氏ね

598 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:35

>>597
女の子にはやさしくしないとだめじゃないか! やらしてもらえないぞ!

599 :不夜塔:03/06/02 20:40
>>596
いろいろ考えてはいるんだけど。

>>597
楽しくやろうよ。

600 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/02 20:44
キチガイがどんな声で鳴くのか興味があるな・・・

601 :不夜塔:03/06/02 20:48
>>600
キチガイ?私の事ですか?

602 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/02 20:49
おれの主観だ・・・気にするな

603 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 20:58
>>600

w(゚o゚)w 基地外はおまいだ。




604 :不夜塔:03/06/02 21:00
投稿サイトにある小説をパソコンで読むより、本になってる状態で読んだ方が
よく思えそうだと思ってたんだけど、どうかな。
「鋏」という作品や「明日への再会」本になってる状態で読んだら、本格的で
面白く読めるかも知れないなと思ったけど、どうかな。
このスレと関係ないか。

605 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:01
別ジャンルの批評をやる、というのは板違いなのか。

606 :明日の為にその1:03/06/02 21:01
これってほんとにいいんですかここっまで?
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=wwfhnkl

607 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:03
>>604
試してみな。縦書きじゃ読むに耐えないから。

608 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:06
ds

609 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:08

ここは、◆批評者の会議室準備室◆

推薦する作品ありまっか?



610 :不夜塔:03/06/02 21:08
縦で練習した方がいいかも知れないな。
あんまりかわらんかな。
話がどんどんとんでいくなぁ。
こういう話は他ですればいいか。
私批評力あんまりないし、電波批評なるかもしれんし、このスレで批評するのは
やめておこう。
ほか行くよ。

611 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:12
「最下位」を限りなく透明に近いブルーだというバカが
簡素書いてまつ。~(-_- )))))  鬱。。。



612 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:43
「すいません、コテ、あります?」
「コテ? まあ、いろいろあるけど、何にする? mj、しっぽ、虹」
「コテって、そんなに種類あるんですか?」
「ああ。ラリーとロマとへろは売り切れだがな」
「ええと、あの、普通のでいいんですけど……」
「普通の? そんじゃ喫煙なんてどうだい?」
「安いのがいいんですけど」
「ううむ、そんじゃ、日雇いくらいにしとくかい? 工藤は
ヤメといた方がいいな」
「……」
「で、コテで何やるんだい? もの好きな人だね」
「え、あの、自作PCいじるんですけど」
「は?」
「だから、あの、基板とかハンダで…」
「は?」
「だから、あの……」
「は?」
「はあ?」
「は?」



613 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:46
>>612
批評しろってのか?
★だな

614 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:48


Σ>─(;~◇~)→グサッ 



615 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:48
コテと遊ぼうその4まだー?

616 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 21:51
>>615

たててくださいでつ。。。
┗(`o´)┓ウッ┏(`○´)┛ハッ┏(`o´)┓ウッ┗(`O´)┛ホホッ
漏れ、立てられないでつ。



617 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:25
>>582
リービ村田ってだれよ?
それにしてもひでえな。
遊びだったのか…。


618 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:27
>>617

リービ村田=クラムのおっさんだよ。




619 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:29
2ちゃんが遊びじゃない人もいるのか。

620 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:32
>>618
ボケ!
また自分じゃ何もできないゾンビが言いがかりつけ始めたわけだが。

621 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:33
>>618
クラムなんだ。
あの人ははじめからそういう感じでやっていたということなのか。
あのスレは結構真面目に見ていただけに残念だな。

622 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:38
>>620
てめえ、ボケはおまいだ!
レス読んでみろい、クラムの禿げオヤジそのものじゃねーかよ。




623 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:38
よくいうな。
誰も参加しようとしてなかったじゃねえか。

624 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:41
あの作品じゃ無駄だ罠www


625 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:42


~(-_- )))))人、いないよね。。。

626 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:43
最下位はやはり批評スレ最下位なのか。

627 :天誅!:03/06/02 22:45
こうやって良スレが駄スレに変わってゆく。

628 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:46
最下位っていうか、土俵にさえ乗せてもらえなかったね。
小学生という奴が可哀相だ。持ち上げた奴はどこに行ったんだ?

629 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:46
「限りなく」はまだイメージがあったし人物も出てくる。最下位は理屈だけだ。

630 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:48
リービ村田のコテネーミングセンスをだれも褒めないのか?

631 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:49
虎のルーキーは、けきょーく、またり国技館の土俵でこけた。

632 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:51
しかし、小はなんで急に旧作をばら撒いたのかな?
やっぱりラリープロ宣言、バッシング、おれのほうが凄い。
のキャンペーンだったのかな?
だとしたら失敗だな。
なんでラリーにこだわるんだろうな。
「ラリーはおれの影響受けてる」
とか。

633 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:51
で、結局リービ村田はクラムでよいのか。
んで、ただ自己顕示欲を満たすためだけに批評していたと、
こういうことでいいのか。
真面目にロムっていた奴のために、違っていたら反論せよ。

634 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:52
一応、小としては自信作だったんだろあれは。

635 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:54
>>632
全然受けてないだろ。
どっかの無責任名無しがすっとぼけが二人は「似てる」とか言ったらしい。

636 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:56
>632
エンタメとしても純文としても駄目だろ。
高級すぎて理解されないということでもない。本人はそう信じたいらしいが。

637 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:56
ま、小はラリーに粘着していたわけだが。
同じ土俵に登ろうとしていたわけだが。

638 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:56
やっぱり分裂気味なんだろうね。
シスターSにそっくりだな。

639 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:57
そして登れると思っていたわけだがWWW

640 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:57
あのな、投稿サイトは移り変わりが激しいんだよ。
それはネット環境にも関わりがある。
虎時代はまだそれほど投稿サイトもなく、2ちゃん派生ということもあり
にぎわいを見せた。しかし、投稿者の質も低く、小説としてワク組の
しっかりした作品は書けなかった。みんな模索してた。
そうした状況にあって、小が目立ってしまったので、思いっきり
祭り上げられてしまった。しかも、当時は今ほどADSLが普及してなかったし、
サイトに参加する人間も多彩さに欠けていた。
そうしてまたり時代になると、もうみんな小説を書きなれてきたし、
相対的に書くのも読むのもレベルアップした。
新しい人もADSL時代とともに増えてきた。
で、考えてみると、小の作品はまわりがダメだったから
飛びぬけて見えるだけだとわかってしまった。

しかし古参は小を伝説化しようとした。そこで小は消えれば
伝説になったんだよ。
が、よせばいいのに、小は
またり一番人気のラリーにからみ、なおかつ「俺様」を気取り、
夢よもう一度とばかり作品を晒した。
だが、そんなのは過去の遺物だった。

そんな展開。。。


641 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:58
>>638
>>577

642 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 22:59
だから?

643 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:00
要するに「井の中の蛙」がはねてただけだった。
ここもいまだに井戸なわけだが。


644 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:01
>642 小学生は入場禁止ですWWW

645 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:02
つか、生作品って、技術とかセンスの以前に
人として・・・の部分が問題ありそう。

646 :642:03/06/02 23:03
入場しまーす

647 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:04
逆に言えば、小はある種被害者でもあり、ピエロでもあり、
スケープゴードでもあったわけさ。
一番悪いのは古参だ。
そういった時代の移り変わりをちゃんと小にさとして
やるべきだったんだよ。そんな香具師は一人もいなかった。
小も悪い。
自分が一番という自意識過剰。またり時代になって書けない自分が
いて、ラリーに思いっきり嫉妬した。そして粘着。
で、作品晒した結果がこれだ。
かわいそうといえば、かわいそうだがな。


648 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:05
ラリー、得意そうだな。

649 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:05
簡単に言えば
世間を見下した態度がカッコ悪いんだよ。
それが作品に出てしまっている。



650 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:06
たんに平凡な若者が見下しているだけだから。

651 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:06
あーあ、ラリーじゃないってば。まじめに語れよ。

652 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:07
まあ、小も小信者もそうムキになるなや。
創作ごっこの批評ごっこのお遊びだったんだから。
楽しめ。

653 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:07
もっと自分を戯画化できればね。
でも、そういうのも(こそ)センスだからね。

654 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:07
うるせえよ、この馬鹿が

655 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:08
小が釣れた釣れた釣れたWWWWWWWWW

656 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:09
小はユーモアないし。

657 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:09
たぶん、ものすごい自意識と同時に、ものすごい不安と
虚勢が入り乱れていたんだと思う。
「人の評価なんか関係ねえ」なんてウソだろう。
小ほど人の評価を気にしてた香具師はいない。
だって自分で過去の作品貼るんだぜ。


658 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:12
だからさ、そっとしておいてやろうよ。
他山の石、って言葉があるだろう。
他人のふり見て、わが身を直せ、って言葉があるだろう。
やさしみだよ、やさしみ。。。

659 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:12
過去作は貼るのは構わないよ。
いきなり「批評しろ」とばかりに4っつも貼ってきた態度があれなわけ。
あらためて読むとつまらないし。

660 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:13
>>655
>>656
釣られたのは、どうやらお前ららしいぞ
どうでもいいけど

661 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:13
あらためて読んで面白かったら、      スターになれたな。

662 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:14
そっとしておいてやろうよ。。。

663 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:14
小はさ、頼むから夜中に暴れないで
今ぐらいの時間に暴れてくんないかな。
お・ね・が・い

664 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:15
何か、悪口ばかりで盛り上がってるスレだね。
何かあったの?

665 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:15
>>663
コイツが引き込んでる

666 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:15
で、次はどの作が俎上にのるの?

667 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:15
いつものことだろ。

668 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:15

あのレベルなら、烏の方が面白い。少なくとも楽しめる。
烏、ごめんな。

669 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:17
>642
烏って誰だ?
あ、おまいか。

670 :664:03/06/02 23:17
何かあったの?


671 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:18
なんでもないから、テレビでも見てな

672 :664:03/06/02 23:18
何かあったの?って、聞いてるんだけど。

673 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:18
>>670
月曜日だから気が立ってるんだよ

674 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:18
サミットだよ。

675 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:18
「第二の吼え声」って声もあるけど
あれをやったんじゃ、裏読みの自己顕示批評に終始する悪寒。

676 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:18
小は虎の頃、あまり評価されてなかったと思うが。
信者が虎の勢いがなくなってきた頃に騒いで目立っただけ。

677 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:19
その信者が出てこないのはなんでなんだ?

678 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:21
>676
ん。つか、よく怒られてたよね。子供っぽく騒いでたから。
そんなの今とかわらないよ。

679 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:21
>>676
そうか、ベストテンとかには居たし。
当時読んだ「戦車」とか「愚者の祭り」とか面白かったけどな。
「巨大便所」も、当時は面白かったが、「life〜」みたいなの読んでしまうとな。

680 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:22
「life〜」もべつに面白くないが。

681 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:23
小信者の正体は持ち上げては落とすことを仕事にしている極悪名無しなのです。

682 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:23
やっぱり黒幕は新聞記者の無精髭だったよね。
結局、なんだかんだかき混ぜて、最後は拍子抜けって感じでさ。
タイトルから連想するみたいに、曖昧な感じを狙ってたのかな。

683 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:23
信者だっていなくなったりするだろ。
虎閉鎖後のこの一年、新作出してなかったんだからさ。普通は諦めるだろうよ。

684 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:24
そうかな、便所関係じゃライフは出色だろ。
諧謔とか戯画化とかがほどよくて
安心して読める。

685 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:24
「life〜」の方がぜんぜん上だろ。
つまり投稿サイト自体がレベルアップしてきたってことさ。
小はそれがわかってない。かわいそうな香具師だ。


686 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:25
しばらくするとむやみやたらに当り散らすぞ。w

687 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:26
ある意図を持った発言でも、報道や野党の言い分でねじられまくって別の意味を
もたされるからな。
長い発言を全部紹介できないにしろ、切ってつなげての報道じゃあな。
慎太郎知事の三国人発言だってそうだろ。

688 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:26
いや、いま震えながら見ているな。

689 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:27
>685
比較手放しマンセーをやる前に、具体例をあげろよ。
お前はmjですか?

690 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:27
「life〜」はまたりでも評価の高い作品だし、おれも好きだ。
けれどガチンコ批評に乗せるとボロも出た。
そんでもって小の作品をガチンコなんて……おのずと答えは
出てるだろう。無謀な話だよ。

691 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:28
(´-`).oO(そろそろ持ち上げるとするか)

692 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:29
てか、問題はラリー全盛期に
小の方が凄かった、とか言ってた香具師だろ。
どう凄かったんだ? 姿を見せろや。

693 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:30
虹も自作セールスで大変だな

694 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:31
ラリー、もういいから…。
それより出版どうしたんだ?

695 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:31
素朴な疑問だが、ラリーが書いてた頃、小は何やってたんだろう?

696 :689:03/06/02 23:31
別に小の肩を持つわけじゃないし、勿論本人でもないが、
煽るならもっと隙のない、ちゃんとした煽りをやれ。
お前らの発言はここは文芸板かと思うくらい、幼稚だぞ。

697 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:31
>>692
それ言ってたの、たぶん…

698 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/06/02 23:32
685はおれじゃねーずら。
便所関係では、あと下痢で公衆便所に飛び込んだけど、
踏ん張ると出ない、っていう話なかった?
おれあれ好き。

699 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:32
虎時代の評価がいかに偏ったものかってのがわかるよ。
傲慢な青なんかも、別にいまガチンコに乗せればボロクソだろ。
作品の質としてクラムやラリーを越えるもんじゃないよ。

700 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:33
>>696

あのね、昨夜の関連スレ、ロムった?
マジな作品評はもう終わってんの。

ヴォケが!!


701 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:33
クラム、元気か?

702 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:33
べつにラリーはスゴくないが、小はもっとスゴくない。

703 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:34
傲慢な青はそれなりにいいのか?

704 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:34
>>693
こっちにはあまり顔見せねえくせにな


705 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:34
>>697
言えよ、女みてえな香具師だな!

706 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:35
>>699
別に、質の問題で評価が高かったわけじゃないけどな。

707 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:36
>>699
いま読めない椰子が多い作品言いだすおが問題と思われ。

708 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:36
>>705
それはたぶんおまえだ

709 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:36
傲慢な青はロマっぽいと誰かいってたな。

710 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:37
虎穴No.1と言われた傲慢な青は
果たして板歴代No.1作品となりうるか?

答えはノー。

711 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:37

小は新作を書けばいいんだよ、新作を。mjもな。

712 :696:03/06/02 23:38
>700
作品評の話をしてるんじゃないよ。
今あるレスの一つ一つが、本当に文章書く連中のものかと思うほど
浅いんだよ。
んで、これは部外者の純粋な苦情なわけ。

713 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:38

       またり>虎

ケテーだな。

714 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:39
集団催眠ってあるからね。
あのころは人数が少なかったからなおさらその可能性がある。
「傲慢〜」は今読むとどうなんだろうね。
おれは感動したくちだが。

715 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:40
>>712
失敬だな、君。
わしはちゃんと書いておるよ。

716 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:40
小のためには傲慢でやった方がまだよかったわけか。

717 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:41
>>712
あのね、その場の「ノリ」ってあるでしょ?
あんたいつも哲学の話してんの?

ヴぉけがぁ!!




718 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:42
>>709
初期のロマじゃ無理だろうが、似てなくもない。
「傲慢な青」で評価されてた部分の良さを抜き出した場合、
ロマを越えるもんじゃないと思う。
完成度は「傲慢な青」もそこそこ高かったが、
その点は及ばない作品がまたりにはたくさんある。

719 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:42
飲み屋にもときどき、世間知らずの純情真っ直ぐクンが訪れるわけだが。

720 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:43
問題は、またりで良作が出たのが過去のことなら
名前が挙がる奴も過去の人間だってことだなw
クラムだってもう作品書いてないだろw

721 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:43

とにかく小はピエロで裸の王様で、カワウソすぎるぞ。
本人、それに気づいて、またがんばって欲しい。ホント。

722 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:44
>>716
ああ、そういえば
「傲慢」は小作だったっけ。昔スレで言ってたな。

723 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:45
例の管理人騒ぎ以来、またりを覗いてすらいないという悪寒…。

724 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:45
とりあえず、傲慢な青をどっかに晒せよ。
話はそっからだろ。虎のログ持ってる香具師はいるんだよな。
著作権の問題ってクリアできないの?

725 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:45
完成度なら帝作品なんかは一定して高いと思うよ。
しっぽもな。

726 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:46
傲慢な青が小の作品だと?
有り得ない! 

727 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:46
>>720
クラムはストックを小出しにしていただけだし

728 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:46
>725
しっ。もののけの名を出すな。でてくるから

729 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:47
つか、自分にふっただけだと思われWW

730 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:48
>>718
言ってることはわかるけど、じゃあ総合的にどうかって考えると、
またり作に比べても傲慢な青が一歩抜けてる気がするが。
どうだろう? できれば今もう一度読みたい。

731 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:49
あのー、ここ、

◆批評者の会議室準備室◆

でつか?


732 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:49
完成度? 傲慢な青って完成度高くなかったっけ?

733 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:50
>>726
知らないのか。古参にも疎い奴っていたんだな。
あの時一部に騒がれてうざかったからって、以来殆んどカミングアウトしてないけど。

734 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:50
証拠のない作品でなんとでもいえポマイラ。

735 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:50
>>731
違います。古い過去vsちょっと前の過去 を語らうスレです。

736 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:50
>>730
そんな倉庫の奥から引っ張り出さなくても。。。
ホコリまみれだろうが。。。

737 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:51
虎残党が復活を誓うスレです。

738 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:52

\(・_\) そのはなしは



          (/_・)/ こっちに置いといて、と。

739 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:52
「傲慢」
あれは豚小屋という設定が2ちゃん的だったし
テーマは小の「再会」と被る純文型。
そのへんが受けた理由。
なにより作者のガッツがダイレクトに伝わる作品だった。

740 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:53
>>733
マジで知らなかったよ。
小学生作品はどれもピンとこなかったが、
傲慢な青がそうなのなら、話はちがってくるなあ。

てか、虎時代はあんなに持ち上げられてたのに、
昨日はあんな扱いかあ。感慨深い。

741 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:54
>>740
違うよ。
過去ログ持ってるおれが断言。

742 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:54
>>739
でも、小学生って香具師の他の作品もそんなこと言われてて、
もう一回蓋を開けたら、なんだつまんないってなってるんだろ?
傲慢な青はどうなんだ? 

743 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:54
>>740
田舎の小学校で優等生でも、都会の小学校に行ったらビリだよ。





744 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:54


       またり>虎

ケテーだな。

745 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:55
どうも、、、駄目だな、このスレは。

まともな話し合いすら出来ない。
来てみたけど、意図がないようだな。
俺はどこに行ったらいい?

746 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:56
(´-`).oO(だからそれが小なんだって)

747 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:56
>>741
評、というか簡素をきかせて。
今読んでみての簡素。
小でも作者でもないよ。
虎<またりと思っている人間。

748 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:56

んじゃ、ゴーマンな青、貼れないのか?
著者は結局誰なんだ?
読みたいぞ。

749 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/02 23:56
傲慢の青が小学生?
すごいなそりゃ。
ああいう堅牢なプロットでいかにも「物語」してるタイプの作品は嫌いだと思ってた。

750 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:56
>>745
とりあえず名乗れよ、小坊。

751 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:58

また一人、過去の思い出を背負った香具師が……

752 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:58
>>741
虎穴Xに貼ってよ。
それなら著作権クリアでしょ。

753 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/02 23:58
虎とまたりどっちが上とかどうでもいいじゃん。
なんでこだわるの?
たかが投稿サイトじゃねーか。


754 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:59
>>749
ありえない。
傲慢読んだんだろ?
どっかのアホがめちゃぶつけしてるだけだよ。

755 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:59

遠くに見えるものは殆ど美しく見える。




By 村上春樹




756 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:59
>>753
それはお気に入り作に虎穴時代の作品ばっか挙げてる
おまえさんが言うべきことじゃないよw

757 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:59
よくコテ名にパパとか兵器でつけられるなww


758 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:00
>>753
細部にこだわるのが職人

759 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:00
>>757
虎時代の遺物だからさw

760 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:01
>>753

なんか、ビミョーにちがうんでつけど。。。
よくロムってよ、パパ。



761 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:02
パパは親馬鹿でボケますた。

762 :745:03/06/03 00:02
このスレは批評スレの準備室スレだろ?
なんで誰が一番だとか、どの投稿サイトがいいとか言われてるんだよ。
俺は別のスレに行くよ。

763 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/03 00:02
父親であるということは毒男にとっては兵器。

764 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:03
「傲慢〜」は名無し作だからもう読めないよ。
あのラストシーン、おれはは萌えたな。

765 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:04
>>753
つか、主旨は、
過去に虎の穴で好評を博した作品は本当に名作だったのか?
そういう検証だから。
小の例もあるし。今、この時点で見たときに、
虎の穴時代の作品はどのように映るのか。

766 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:04
>>756
それとこれとは関係ないと思うが……。
またりにも面白い作品はあったよ。
「愚息」「Life」「翼をください」あとオレが書いたって間違えられてた
学級会の話とかいろいろ……。


767 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:05

100 年 前 の 知 ら ね え 話 す ん じ ゃ ね え よ !!

768 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:06
逆に聞くが、マタリアンの最大のお奨めって何?
上げていってよ。

769 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:06

\(・_\) そのはなしは




           (/_・)/ こっちに置いといて、と。



770 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:07
えり草的には、どうなんだ?
傲慢な青って、噂には聞いてたけど、
読めないからわからないよ。
やっぱり、「期待だけさせといてがっかり」系なのかね。

771 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:07
ボーズ、すっこんでろい。

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~


772 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:07
>>768
逆に聞く前に、上にあがってるたくさんの質問に答えろってw

773 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:08
>>765
了解。でもまたりにしろ虎にしろ全作品読んでないから
埋もれた名作まではフォローできない。

まあ昔見て感動した映画やTVも年取って見たらそうでもなかった。
というのが現実だと思う。
今はそれも見れないから美化したがる奴は美化するだろうな。


774 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:08
>>771

北方ラーメン、好きか?





775 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:08
>>766
こいつは話にならないなw
ネタ系はまた別の話だろうが。

776 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:09
フセイン時代は、よかった。(あるイラク人)

777 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:09
まあ小は傲慢作者ということで。

778 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:10
読めない作品どーでもいい。

779 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:11

またりは良作、いっぱいあるよ。

おれは最近、旧投稿場ばかり行ってる。でも、いい作品は
この流れでは言いたくない。荒れてるから、いやだ。


780 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:12
>>775
つかオレがお勧めすんのはそんなのばっかりだ。


781 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/03 00:13
>>770

よかったよ。感動した記憶がある。
盛り上げ方もしっかりしてたし
主人公の心理描写が魅力的だった。

今読んでも評価は変わらないと思うが……
俺も保存しなかったからなあ。後悔してるよ。

782 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:13


100 年 前 の 知 ら ね え 話 す ん じ ゃ ね え よ !!







783 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:14
>>779
てか、すでに上がってるような作品だろ?

ガチンコ批評されたような。そう、それでいいよ>>768
ヴァリエーションもあるし。
完成度系、軽いエンタメ系、ネタ系、可能性系、
裏読み系、ラノベ系、ドラマ系。

784 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:15
ちなみにおれは傲慢な青はエンタメとして楽しんだクチだな。
結局ブタは空飛べないんだけど、オチになんとなくカタルシスを感じたなあ。


785 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:18
あの、みなさん、またりはもう死に体なんですけど。
そこんとこお忘れなく。

786 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:18

今、読めるまたりの話をしてくれませんか?
虹さんは、またり作を認めたくない気持ちがあります、よ、ね?
なんでか知らないけど。。。



787 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:20
てか、居なくなった香具師を引き合いに出しながら
瀕死のまたりを擁護するのやめろよ。どんな肩入れなんだよw
自分で書いて盛り上げればいいじゃん。
力作をアリにでも出して、
アリ>>またり、虎だぜ〜 とかって。その方がマトモだよ。
なんで他人のふんどしで相撲とってんの?

788 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:20
>>785
またりの作品は読めるじゃん。旧投稿場。

789 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:20
またり旧投稿のお奨めは「夜警#4」になっているのだが。

790 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:21
>>787
暴れてるのが自称「この板のNo.1」のラリーなんだから
しょうがないじゃんw

791 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:22
>>789
<つづきたいが策はなし>
ぷぷぷ。

792 :_:03/06/03 00:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/2ch.html

793 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:23
>>787
いや、あの、ここは

◆批評者の会議室準備室◆

だからさ。。。作品探してんのよ。
わかる?

794 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:24
>>793
そんな流れじゃなかったじゃんw

795 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:24
ラリー対小の一騎打ち見たいなぁ。
おもしろいだろうなあ。
終わった後の泥仕合が。

796 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:25


\(・_\) そのはなしは



(/_・)/ こっちに置いといて、と。






797 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:27
>>795
つか、小は負けたんだろ?

798 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:28

虹さんは結局、虎穴に自分の軸足を置いていたから、
またりを認めたくないんでしょ?
またりの方がレベル高いって、認めたくないんでしょ?
そりゃそうだ。
またりでは何の実績もないからね。
小とおんなじだね、結局。

……新作、書いてください。期待してませんが。


799 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:29
>>786
認めたくないというか……。
ただあんまり読んでないから語ろうにも語れないというだけだよ。


800 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:29
お奨めされて読むときはハンデ背負ってるだろ。
どうしても厳しい目で見ちゃうんだから。
素直に出会ってりゃ良い本だったのに、
友達が大絶賛して押し付けてきたのはそれだけでもう悪い評価になると思うんだが。
アンフェアだよな。作者が望んでない出会い方をされて批評されるのは。

801 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:32
>>798
サイト単位じゃなく、作品単位で上下決めないか?
あと、もうネタ以外は投稿する気ないです。
そういう意味ではまたりには投稿できない。
アリでオナニー文でも晒してひとりでニタニタしてます。


802 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:33

虹さんが「今日は何枚書いた、今日は何枚書いた」っていうのはウソ
なんじゃ?
だってそうでしょ?
「AKITA」の連載もつづけられなくて、一発でおしまいで、
ようするに書けないんでしょ? 書いてなんかいないんでしょ?

「AKITA」完成させてください。「どーせ投稿サイトだから」
簡単でしょ?

ファンでした。。。


803 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:35
虹パパの作品だと思われて読まれた僕の作品は不幸です。
と言っても別に恨んではいません。
ちょっと言ってみただけです。
ほんとうに恨んでなんかいません。
だから気にしないでください。

804 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:37
おまえらオレなんかいじって楽しいか?


805 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:38
書けないんなら書けないって、言えばいいじゃありませんか。
「AKIYA」はあれでおしまいです、未完ですって言えば
いいじゃないですか。なにを見栄張ってんですか?
「書けないずら。。。」と言ったmjさんの方が
よっぽどいさぎ良いです。
物書きにこだわるあなたが、た か が 「AKITA」を
完成させないで、どーすんですか?

まあ、もう完全に期待してないので、いいですけど。。。


806 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/06/03 00:41
ばかか?
期待してないのにわざわざ書くアホがいるかよ。


807 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:43
虹にからんでどうすんだよ……

808 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:43
>>806

屁、ひっかけただけだよ。

★O=(`_` )!!  氏ね、メガトンパーンチ!

それでも男?


809 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:43
かなり恨んでるな

810 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:44
>>805
>「AKIYA」
おまい、煽るならTとYをまちがえるなや。w

811 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:44
虹粘着、そのへんでやめとけ。
下手くそな猫真似もみっともないし、レス自体面白くないよ。

812 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:46
どうすんだよ、
本人出てきちゃったよ。


813 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:47
情けない男よね、と ど めー。


虹、★O=(`_` )!!  氏ね、メガトンパーンチ!






814 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:47
俺、しらねっと。

815 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:49
で、出てきたらどうすればいいの?
なんでこんなにレス伸びてるの?
誰か答えてくれないかな。

816 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:51
たかが「AKITA」も完成させられないで、
なーにが「今日は○枚書きました」だあ?
SF大賞送りましただあ? うーそばっかしー!
だーれも信じてなーい!

虹、★O=(`_` )!!  氏ね、メガトンパーンチ!




817 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:51
とうとう虹にまで毒牙を向けたか。。。猫

818 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:52
しぽ、よせよ。

819 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:54
なんつか、どーしてもネナベネカマは作り物の臭いがするからいかんね。
猫っぽく虹に粘着するなら、
少なくとも私が読んでる虹作品を把握してからにしてくれないかな。
ちなみに「AKITA」は未読。
句点三つ並べただけで真似できると思わないこと。電波が足りないよ。

820 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:56

カミさんの前に付き合ってた女だな。。。

821 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:57
句点三つ並べると猫なのか!メモメモ

822 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:59

昔、虹が波止場で捨てた女だろ。霧笛が胸にしみるぜ。。。

823 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:59
数々の猫カタリ遊びの中でも、今回のは特に低質なので突っ込んでみた。
んでメガトンパンチAAは初めて見たよ。それ、私なら使わない。


824 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:00


う( ̄○ ̄)る( ̄◇ ̄)せ( ̄0 ̄)え ̄△ ̄)ばーか





825 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:01

虹はサングラスが似合う男だったりする。…はずさないでほしい。。。

826 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:03
んで、寝るよ。
コテで遊ぶのもいいけど、君らかなりスレ違いですよ。
コテ話はコテスレでやりなされ。私はカタリ指摘に来ただけだから。じゃ

827 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:03

虹は息子に「とーちゃんは今日10枚書いたぞ」と言ってるらすい。。。





828 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:04
>>823
つか、猫様はこれからどうされるおつもり?
あらら、もう寝ちゃうの?
おつきあいしようと思ってたのに。

829 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:11
騙られて、本物がイカッたというわけか。

830 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:16
出てきたくてしょうがなかったんだろ?

831 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:18
そろそろ小の独白タイムなわけだが。

832 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:21
ウィークデーは低俗ね

833 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:41
やっぱコテってオフ会とかで知り合ってるんだ。
そういう人間関係をネット上に反映するのって馴れ合いって言うんじゃないかな。
異常なほどにコテに執着する人って、個人的な人間的興味が前面に出すぎ。
そういうのって、作品そのものに対する見方が歪むよ。
純粋な意味での投稿サイトじゃなくなる。



834 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:42
またりはコテにとってオフ会のためのネタに過ぎなかったのかもしれない。


835 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:42
>>821
めんどくさいけど、それは「読点」ね。
とうてん、だよ。どくてん、とか読むなよ。

「、」が句点、「。」が読点ね。
煽りで間違えると恥ずかしいよ。

836 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:43
お前もそろそろ寝ろよ。 なあ、作者A

837 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:43
>>835
寝た??? w

838 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:50
どっかのスレでオフの話題がでると
猛反発する屁垂れ名無し。

839 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:59
mjも腰抜けだからなあ

840 :ダッチ最高!:03/06/03 02:17
じゃ、コテを名乗ります。
名無し系コテと言うことで、よろぴく。

841 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 06:48
>>838
浅い。
どうして、猛反発したら屁垂れって事になるのか説明してみろ。
お前のレスは、理由も何もない、単なる厨房の煽りだ。
仮にも物書きを名乗るなら、小さい脳味噌フル回転させて、
ちょっとはましなレスをつけてみやがれ。

842 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 08:14
すばらしい。>>838は書き手の重層的な心理が織り込まれてる、見事な表現だ。

>>838の意識の中には、「名無し」すなわちコテハンを「名乗れない」状態だという前提がある。
きちんと名前を名乗ってこそ自分の意見に責任を持つ立派なおとな、
名前を名乗らないのは自分の意見に無責任な半端な人間のすることだ、
>>838はそう信じてる。

一方で、昨今の>>838の心の支えとも言うべきオフ会とその参加者が揶揄される度、
心では「んだとこのヴァカ!」と叫びながら何も言い返せずにいる>>838は、
自身のふがいなさに手ひどいストレスを胎の奥底に貯めこみつづけてる。
それは現実社会でも、意気地なしで決断力のない人間として扱われてる>>838にとって
ヴァーチャルな世界でだけ成立してさせてきた>>838
アイデンティティの崩壊を招きかねない危急存亡の事態だ。

昨夜、>>838は意を決し、腰が引けてしまう自分を叱咤激励しながら
ついに、>>838の楽園を破壊しようとするやつらへのメッセージを書きつけた。
「自分だって、やる時はやるんだぞ!」そう、仲間と自分自身に示すために。

だけどそんな勝利の予感に酔いしれながら、>>838は無意識にも内省する。
自分はこんなメッセージを書くのに、いつものコテハンを名乗ることさえできない
「屁垂れ」だと。


843 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 10:56
あのー、誰も言ってないんで、書いておきますが、

リービ村田=クラムのおっさん。

文芸評論家のリービ英雄からとったわけね。

で、村田は村田英雄からとったわけね。

おちゃめなおっさんなわけね。褒めてあげてね。


844 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 11:15
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


845 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 19:25
>>835
んで、この恥ずかしい香具師はどうしたの?
こういうのには皆釣られなくなったのかなあw

846 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 19:35
>>845
電波は放置。それがこの板の鉄の掟。

847 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 19:39
この夏の電源にしよう。

848 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 19:45
電気と電波はちがうものだが…。

849 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:02

(^_-)- ☆どないせーいうねん♪

850 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:03

\(・_\) そのはなしは




             (/_・)/ こっちに置いといて、と。




851 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:07
こっちに置かれると近辺住民が迷惑だ。

852 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:10

また(/_-)/こっちへ



\(-_\)持ってきて、と。はあ。。。



853 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:14
あちこち移動するのではなく、
おまいが責任を持って処分しろ。

854 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 20:21


Σ>─(;~◇~)→グサッ





855 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 10:50
>854
メガトンパンチは女なのか?

856 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/06/29 06:02
じゃあ「罪深き前頭葉」でもやらない?
私もがんばって読むから。
ホスト役やってもいいけど、月曜日あたりじゃないと出来ないよ。それでいい?
とりあえずあげます。

857 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/06/29 06:08
でも、今はどこが本スレなんだろう?会議室5落ちちゃったしなあ。
まあいいや。
じゃあ夕方あたりにでも顔出します。よろしく。

858 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/06/29 18:28
で、来てみたわけなんですが、どうやらまた無視の方向みたいです。
う〜ん、もう少し待ってみるかな。

859 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 18:37
面白批評スレ使えば?

860 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/06/29 19:11
>>859
ああそういえばそんなスレがあったっけ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1047710773/l50

150レスしかないからいいだろうなあ。じゃあやるときはそこ使わせて頂きますよ。
あとはやる気になる人が何人いるかなんだけど……。

861 :山崎 渉:03/07/15 12:05

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

862 :山崎 渉:03/08/02 01:19
(^^)

863 :山崎 渉:03/08/15 13:09
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

864 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/13 00:12
 ageます。
 進行役はやりますので、また集中合評をしてみませんか?
ステハンでいいので、トリップつきコテで批評人立候補お待ちして
おります。

 批評する作品は、まだ決定ではありませんが、前回の愛祭り
の作品をやってみたいと思っております。

865 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:14
ぜ、前回の? 今回から合評やろうぜ、って話じゃないのか?



866 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:15
作品は愛祭りからでもいいから、
祭り終わったあとにしない?

867 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/13 00:20
 いや、祭りと完全に連動させちゃうと、他の作品ができない
でしょう。祭り作品読んでいない人だっているわけだし。

 神祭りで批評したくなるような作品がひとつもない可能性だって
ないとは言えないし(ぼそ)。

 前回の優勝決定に不満がある人もいるみたいですし、そういう
人もこのスレに来て、ルサンチマンを建設的なレスに変えて
くれたら面白いかな、と。

868 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:21
前回も前々回も過去の祭り作はあまり読み直す気が・・・
正直、しらける。

869 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:24
いわゆるガス抜き?w

870 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/13 00:33
 ガス抜きというか……。
 優勝作納得できない、とかよく言われていますけど、それを
批評という形で詳述すればネタになるわけでしょう。一行レスで
ぼやいているだけなら読み飛ばされてしまうだけですが。

871 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:33
他人のふんどしで相撲取らずに祭りスレでやれば?


872 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:34
★愛祭り作品

・墓参
・冬の幻影
・Raining
・愛戦士
・ウイルス爆弾が落ちる日
・愛と欲望とかけひきと
・「これから」の青空
・もう誰も創作文芸板の中心で愛を叫ばない
・偶然
・営み
・code love letter
・狂女
・ハイスプラッタ・ガール
・ベルイマンに捧ぐ

873 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:38
スレ違い。

874 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:46
>>867
>批評したくなるような作品がひとつもない可能性
ロマを舐めすぎ。
今回もファソとアンチを巻きこんで
一つと言わず二つ、三つと騒動が起こるような作品を提供するに違いない!

優勝はラリー、批評向きの作品でロマ。

875 :サマリアびと:03/09/13 01:36
>>874
勝手なこと言うなよ……

876 :名無し物書き@推敲中?:03/09/18 15:20
876

877 :名無し物書き@推敲中?:03/09/18 15:23
無責任に焚き付けるのはこの板の伝統ですな。

878 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:39
ヤマト、海底より浮上!

879 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:42
前回優勝の冬の幻影クラスの質なら、
今回の祭りでは真ん中くらいの順位だったろうな。
そういう意味でなら、杉井の進歩はすばらしい。
浮上できなかった荒井はダメチン

880 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:44
荒井はポスト・ロムヤの悪ガキキャラを狙っている。

881 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:45
つか荒井が何を書いたのか知らないし。

882 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:46
いったら
前回せっかく積み上げた実績が、崩れるらしい。

883 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:48
1作々コテ合わせ表みたいなのキボン。
おれ新参なものでこの板のコテ事情よくわからん。

884 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:48
馬鹿にしてたロマに弟子入りしようとした時点でクソチンに成り下がったよ。
あいつだけはそういう馴れ合いとかがないと信じてたのにな。

885 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:51
>>884
あれは単に煽りすぎたから、ご愛嬌ってなもんだろ。
大袈裟すぎ。

886 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:54
もともとチン無しなんだろ。
カミングアウトできないってどんだけチキンなんだよw

887 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:55
荒井は単なるヘタレですが、なにか?

888 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 22:58
今回だしたコテ。
mj、虹、ラリー、クラム、ジャンボ、ロムや、サマリヤ、荒井、砧
こんなもんか?

889 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:15
荒井は秋風批評の前夜、徹底的にロマをバカにしてた張本人ですが、何か?

890 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:16
えり草ってのは今回はパスしたのか?

891 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:16
砧って素人コテの中に並べてもオーラがないなw

892 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:16
荒井はビンボーなリーマンですが、なにか?

893 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:18
>891
プロはプロさ! おまんま喰ってんだぜ!

894 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:18
>>891
いや、昨日の深夜でてきたようだが
渋いの上げてそうだぞ。

895 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:20
結局、今夜のコテはmjとロムヤしかいないわけだが。。。

896 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:25


      / ´_ゝ`)  こんばんわ。蛇パパです。
       /    ..
  と__)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。

897 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:26





      / ´_ゝ`)  文学を、騙りませんか?
       /    ..
  __)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。

898 :ロムヤ:03/09/30 23:36
漏れがいるんかい! mjも?

899 :mj:03/09/30 23:38
騙っちゃうずら。。。w

900 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:40
900です

   


       / ´_ゝ`)  
       /    ..
  __)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。

901 :ロムヤ:03/09/30 23:40
ほ、ホント、いる…………。

902 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:41
文学を語るといわれてもなぁ。
騙ることくらいなら出来そうだけどw

903 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:42


  


       / ´_ゝ`)  淋しい。誰も相手にしてくれない*・:.。…
       /    ..
  __)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。

904 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:44
  

       / ´_ゝ`)  太宰治など*・:.。…どうでしょう*・:.。…

905 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:46
太宰治は、斜陽と人間失格と走れメロスしか読んだことない。
それでも良い?

906 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:53
斜陽の有名な書き出し部分、あれ、ある婦人の日記から拝借したんだってね。
俺、つい最近まで知らなくてショックを受けた。

907 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:55
>>906

そんなこと二次パパに言っても、レスに困るだろうが。。。




908 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:56
>906
ってか、斜陽はもともと太宰の愛人の日記を小説に仕立てたものだろ。
書き出しどころじゃなくてさ。

909 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:56


   


       / ´_ゝ`)  生まれて、すいません。*・:.。…
       /    ..
  __)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。

910 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 23:57
>909それは人間失格。
しかも「生まれてきて、ごめんなさい」じゃなかったっけ?

911 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 00:00


 


       / ´_ゝ`)  生まれてきて、ごめんください。*・:.。…
       /    ..
  __)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。

912 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 00:02
♪こんにちはっ、あっかちゃんっ♪

913 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 00:36
なぜ荒井が突然これだけ叩かれるのかわけわからん。

914 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 00:38
いつ荒井が叩かれたんだ?

915 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:11
義憤を感じるのは本人だけだ。
みんな気にもしていない。

916 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:37
ところでさ、合評できる祭り作品って、何がある?
ある程度内容とボリュームがあって、
そして作者のイヤラシイ種明かしがないことが必須だよな。
そういう意味ではダルマと河伯は完全に潰れてる。
残るのは水びたし、わたしだけのかみさま、くらいか?
祈りの歌、当番制は無理っぽいテイストだが。

917 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:38
ダルマの種あかしはわかるが
なんで河伯が潰れてるんだ?

918 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:41
>>917
スレで一番盛り上がったのが河伯で、
ロマもかなり種明かししてた。
何より語り尽くされた感がある。
わたしだけのかみさまは穴が大きすぎて
議論はむつかしいかもな。水びたしだけ?

919 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:45
>>913荒井ウゼェ

920 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:45
>>918
じゃあ、お前のをわれば?

ひとりでね。ププッ




921 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:45
合評できないような作品を優勝になんかするなって。
なんで祈りの歌が優勝なのかわけわかめ。
こぢんまりとまとまってるだけじゃねーか。

922 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:48
>>921
一番面白かった。以上、でいいじゃん。
人の作品いじくりまわしてるヒマあったら、自分で書けや。 >エリ草

923 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:51
>>921
それでも全員が70点つけた優勝ってわけじゃなくて、
一位に推してる作者も結構いるんだよな。どういう魅力なんだろ。

924 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 22:57
>>923
お話として面白くて完成されてるからだよ。お前ら、なんでそんなに
合評したがるんだ? 書けないけど、批評はできる、ってとこ、
見せたいだけだろ? ププッ

925 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 23:00
>>924
杉井の立ち上げた祭りの主要な目的のひとつが
合評できるような作品を掘り起こして板を活性化させる、だからなw
合評できる作品があれば祭りはなかったろうから、
そういう意味では合評のための祭りだったとも言えるわけで

926 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 23:04
924だ。
質問に答えてほしいのだが、お前ら、杉井のことは関係なく、
なんで合評したいんだ?
なんで合評したいか、答えてみろ。何のためにだ?
胸に手を当てて答えてみろや。

927 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 23:14
コテを槍玉にあげてけなしたいから。
一人じゃ出来なくても、複数なら攻撃できるから。

928 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 23:27
マナイタの上のコテ

929 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 23:59
書けないけど批評やる気マンマンのへろがいるスレはここですか?

930 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 00:08
漏れのなかは、ぴかぴかだい!

931 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/10/02 00:30
>>922

俺祈りの歌一位に推してるんだけど。

つーかいじくりまわすのも面白いからいいんだよ。
祈りの歌だってしようと思えばできるだろ。

932 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 00:46
だったら、すぐここでやってよ。

933 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 00:47
俺は祈りの歌を、マトリックス(映画、知ってるだろが)
の視点で、批評したいな。。

934 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 21:42
ここでやってみせろよ。w

935 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 22:30
http://homepage1.nifty.com/sakaifarm/staydaaa.swf

936 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 22:36
ダルマは作者のゲロったあとの評価はどうなるんだ?
作品は作品として認めるのか
あの背景じゃ過大評価だったと格下げするのか。


937 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 22:37
>>936
だまされたおまいらの負け。
意義を唱えてたのはラリーだけだろ。

938 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 22:40
勝ち負けとかじゃなくてさ。
作者の意図とは別に評価するというスタンスだってありだし。

939 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 22:42
>>938

作者の意図が頭をよぎらない自信が、おまいにあるとでも?w




940 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 22:45
>939
絵桜の意図すら疑惑がわいてくる。

941 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/10/06 00:07
 そろそろ批評スレ6を立てて、復活をはかりたいところですので、批評家降臨期待age。

942 :名無し物書き@推敲中?:03/10/06 00:16
みんな祭りに刺激されて創作やその勉強を優先させてるのじゃないかな。

いいことだけど板としてはマイナスだったりするw

943 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 23:27
よく「板のため」とか持ち出す発言があるけど、
あれって官軍のための言葉だよね。
賊軍が使うと内容の如何にかかわらず、
痛い発言になっちゃう。

944 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 23:28
一人称でものが語れないゴミが
よく「板」を持ち出すのさ。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 23:32
>>944
>>942みたいな?w

946 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 18:23
あげとく。

947 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 18:32
板のために、あげとく。

948 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 18:39
つか、そろそろ埋め立て開始だな。

949 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:25
市民公園でもつくるので素蚊。

950 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:27
950

951 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:27
まあ、
素蚊な都市計画ですこと!

952 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:28
いや、池袋のサンシャインと同じようなものサ。

953 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:29
953

954 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:33
そう、戦後処理ね。
戦後処理。
もう戦争は終わったの。

955 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:33
暗い歴史を
サンシャインなどという
ネーミングで覆い隠しました

956 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:34
956

957 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:35
957

958 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:36
958

959 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:38
959

960 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:38
960

961 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:40




       / ´_ゝ`)  大日本帝国、バンザイ!。*・:.。…
       /    ..
  __)__)   、;.o:。
               ゚*・:.。   東條英機

962 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:40
962

963 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:40
いや激しい葛藤の歴史。
天皇死刑まで考えた国。
結局残ることになる。

964 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:41
埋め立て中

965 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:42
どっこいしょ。

966 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:43
あ、
地下の層から、変なものが出てきたぞ。
異臭だ!


967 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:43
いけね、アリの穴掘っちゃった!

968 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:46
う、
愚作、拙作、悪作の山が
ザックザック〜。

969 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:47
969

970 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:48
く、くさ。。。

971 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:49
掘り返すなよ。
ばかだなー

972 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:51
よいしょっと。

973 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:51
973

974 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:54
アリは
もう終わったと思う?


975 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:54
どっこい

976 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:54
そのとき
アリの悪作のひとつが、ゆっくりと姿を起こし、
機械仕掛けの蠍のように、
971の臍からひゅるひゅるともぐりこんでいった。

977 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:55
掘っても掘っても駄作の山だ。

978 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:56
う、うわっ、エッセイを掘ったぞ!

979 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:56
何故急に埋め立てをやるのかわからんが
まあ、やりたいのかな。

980 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:56
自らの駄作に埋もれて死んだ
無名作家の人骨が出てきた。

981 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:58
疲れるな。。。

982 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 19:59
よいしょっと

983 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:00
983

984 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:00
>981
一人でやってりゃそりゃ疲れるだろ。
何考えてるか知らんが。バカだな。

985 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:00
奇妙な情熱だな
人間とは不思議なものだな

986 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:01
がんばるぞー

987 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:01
987

988 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:02
悪かったよ。


989 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:02
よし

990 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:02
いくらなんでも、もう少し選ぶべきだった。

991 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:03
991

992 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:04
あれじゃ奴のと変わらないね、確かに。

993 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:04
うんしょ

994 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:05
額に汗

995 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:06
もうじき
努力がむくれる日がくる。

996 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:06
996

997 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:07
997

998 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:07
死体に汗

999 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:07
1000

1000 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:07
せん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

194 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)