5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★コテハンと遊ぼう! その6★☆★

1 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 22:02
コテを名乗って自己主張、コテを弄って暇つぶし
何でもここでするがよい。これはそういうスレである。

関連スレは>>2-10あたりである。

2 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 22:02
前スレ(その5) http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1054558771
その4 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1054111043
その3 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053851905
その2 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053499013
その1 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1052833977


3 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:04


┐( ̄ヘ ̄)┌  やれやれ……

先生、乙ですた。。


4 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:04
コテがいないわけだが。。。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:06
つなぐセンスもねーしな、先生じゃ

6 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:07
んで、先生の作品は?
そこをだんまりだと意味がないよ、
ジャンボと一緒だ、それじゃ。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:09
勘のにぶい人がいるようでつね。w

8 :生徒:03/06/06 22:14
今から「即興勝負inアリの穴」を開催したいと思います。
本日23時締め切り。アリ表示で10枚以内の作品で勝負します。
参加者は挙手願います。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:20
>>8
テーマくらい決めろや。頭悪そうな幹事だな。。。

10 :生徒:03/06/06 22:23
テーマなんていらねえよボケが

11 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:25
>>7
俺はおおかた正体はわかってるけどな。
ヅラをヅラと言わないのが大人の約束。

12 :生徒:03/06/06 22:27
いいから賭けよお前ら

13 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:28
>>11
子供にだけそっと耳うちしてくれ。
って、その比喩を使うってことは虹か? 

14 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:29
>>13
虹じゃねーよ。俺も、先生も、両方。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:31
1年ぶりくらいに1000取ったなあ。
嬉しかった。

16 :生徒:03/06/06 22:31
おれも虹じゃないぞ

17 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:31
先生はわりかし器用、んで理論のこねかたから推測するに
へろかクラム。うーん、後者の可能性のがちょい高いか。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:32
糖衣来てるみたいだな。
あれだけ叩かれてまだ懲りないのか・・・・鬱

19 :生徒:03/06/06 22:33
糖衣はリアルで犯さないと駄目だな

20 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 22:34
前スレ997にレスであるが。

そのような場合のための概念ではないのか。スレッドとは。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:35
>>20
先にこっちだろ。>>6
ここは創作文芸板だぞ。作品ありきだ。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:37
>先生
このスレの流れからして、住人は作品のあるコテと話がしたいんだよ。
ステハン名乗って出てくるところじゃない。空気読めよ。
>生徒
スレ違いだろ。それにこんな条件じゃ誰も参加しねーよ。センス悪すぎ。

23 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:38
>前のスレッドの995の先生
先生。そのあたりは大丈夫だよ。
僕らはその点、凄いセンサー持ってるから。
文章読むでしょ。そうするとね
「嗚呼感動至極」とか
「u r dumb ass fxxk head」
とか思うんだよ。
面白い、とかつまらない、とかいう感情が、作者が使った技術が作中で
成功したかどうかを見るための最も鋭敏で正確なセンサーになってくれるんだよ。
でも、主観が混じるし、基準も見え辛いから先生は嫌いかもね。

24 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 22:43
>>23
愉快なレスであるな。
しかし話の流れから少々ズレておるのが惜しいところである。


25 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:45
>>22
先生のフォローをするわけじゃないが、作品を読めるコテも
今は一人でも必要だ。先生マンセーはアホらしいが、
無闇に叩く必要もなかろう。

あ、読めない糞コテはかけない糞コテと同じく、いらないからね。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:46
すげえな、完璧に無視とは。
せめて上手く受けてから流すくらいはしろよ。
あーあ、つまんね。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:47
>>25
豊富な語彙で理論をこねくりまわしてるだけじゃん。
ホントに読めてるかどうかなんて、こんなんじゃわからんよ。
せめてガチンコ批評に参加して力量を見せてくれなきゃw
な、先生さんw

28 :生徒:03/06/06 22:47
馬鹿だよこいつら

29 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:48
だから言ったろ、おそろしく頭のいい香具師だってwwww>>26

30 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:49
コテ名乗る勇気もないくせに、要求だけはいっちょまえだな

31 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:49
>>17
先生は古参、だからクラムはないね。
板にいることをあかせないへろか、
作品を晒せない腰抜けジャンボのどっちか。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:50
>24
あちゃあ、失敗、失敗。
……せ、先生!話が終わっちゃったよ!

33 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:51
>>27
俺もお前の挑発には乗らないよW
まあ、お前らいい作品を書きなさいってこった。
ノルマ、mj以上。
いい簡素をつけなさいってこった。
ノルマ、しっぽ以上。
な、真面目にやればクリアできそうだろ?W

34 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:51
>>32
ジャンボはこいつ。
それはわかるんだ、じゃあ先生は誰だ!

35 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:52
>>33
なにも書かない名無しなのにたいそうな要求しますね

36 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:52
>>33
いや、オマエなんか挑発してないよ。
オマエ誰よ? 知りたいのは先生のことだからw
腐れ名無しには興味ないってw

37 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:53
猫の新しい芸です。

38 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:53
>>33
ここでそんな労力使う必然性がないだろうが。

39 :生徒:03/06/06 22:53
33はクラムだぞ

40 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:54
>>34
ジャンボではないだろ。
まあ、粘着気味なとこが似てるけどな。最近暇なのか
普通の時間帯に出てくるようになったんだな。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:54
>34
ジャ、ジャンボ?
……ごめん、ボク小さいんだ。

42 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:54
なんで>33?
先生のレスなのか?

43 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 22:54
ぽまいら、ぶぶづけでも食べて、餅搗け!

44 :生徒:03/06/06 22:55
ロム氏ねや

45 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:55
>>33

うううっお、おれは、クラムだっ!!
て言って、楽しませてくれよ。
ノドもとまで出かかってるくせにw



46 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:55
批評スレにのったというのに、
ロムヤには相応のオーラが感じられない (爆!

47 :生徒:03/06/06 22:56
縛!

48 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:56
クラム、ジャンボ、先生、腰抜け三人衆。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:57
ぽまいら 早よ寝れれ この不健全がっ







でも、そんな馬鹿馬鹿しさがスキさ

50 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:57
>>35-38
ん?お前ら難しく考えすぎてないか?
いいか、「ネリオ」よりちゃんとしたもの書けって言ってるんだよ。
ラリーの顔かけ簡素よりまともな簡素つけろって言ってるんだよ。
ひょっとしてそんなこともできないの?W
ゴチャゴチャ言ってないでやってみろよ、ヴォケが。

51 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 22:58
この板で「技術」がどうこう語られる時に、その当事者同士で「技術」
という言葉の定義が食い違っておるために、噛み合わぬ議論が延々
繰り返されるということがしょっちゅう起こっておるのではないか、というのがそもそもの
発言の趣旨であり、技術の定義それ自体を議論しようとしているのではないのだが。
場の誘導とは難しいものである。

そもそも先生の最初のキャラは的外れで恣意的な分析によって既存コテに嫌がらせをする
というキャラクターであったはずなのだが。いつからこうなってしまったのか。


52 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:58
>>48
根性があったらあったで、叩くくせに ナニがしたいんだか

53 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:58
クラムはいいよ、HPまで晒してるし。
ジャンボも先生も作品晒せよ。
晒せないなら理由を言えよ。話にならん。
何度も言うが、ここは創作文芸板。

54 :生徒:03/06/06 22:58
>>50

我々は2000年前に通過している

55 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:58
生徒、てめえ、生徒のくせしやがって、なまいきだぞ!

おまいから名乗れや。…おながいしまつ。。。


56 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 22:59
コテ名乗ったディレンマ>>51

57 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:00
>>53
ぶっちゃけ晒すことで何か変わるのか?何も変わらないだろ?
創作文芸だなんだ、クレクレ厨房の巣窟になってるだけだろうがw

58 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:00
>>51
そりゃ先生、キャラ立ての失敗は議論好きの地が出てるんだろうよ。
はっきり言ってバレバレだよ。


59 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:00
>>51
先生、文節長すぎ。いつものクセでつか?

60 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:01
>>52
だからナニのやりすぎで腰が抜けただろ、と。

61 :生徒:03/06/06 23:01
厨房が多すぎるよ。マジレスだけど

62 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:02
>>57
だから誰だよ、オマエはw
いちいち絡んでくるな。腐れ名無しめ。

作品も晒せないなら、この板でエラそうに語るなって。

63 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:02

えー、名無しコテ当てクイズの会場はここでつか?

64 :生徒:03/06/06 23:02
先生は工藤?

65 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:02
糖衣、名無しで参加か。いい傾向だ。

66 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:02
>先生 そもそもここで技術の話は無理ポ! 
ラリーが少ししていたが、誰も気づかないで終ってしもた…ばく

67 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:02
57 そんなこといっちゃいけねえな。
も前は仕事もせずに、給料もらおうってか。
はずかしいな。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:03
>>60
腰が抜けるほどやりてーなー w

69 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:03
>>61
てめえが一番厨だろがwww

70 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:03
>>62
>>57は糖衣だよ。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:03
>>62
腐れ名無しはおまいも一緒  

72 :生徒:03/06/06 23:03
>>66

スレタイ嫁よボケ

73 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:04
名無しであそぼう

74 :生徒:03/06/06 23:05
>>69

ウッセンだよボケがわざとふざけてるだけだよわかんねえのか

75 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:05

さーて、一番最初にコテ名乗った香具師が勝ちゲーム。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:05
生徒ってSEITOじゃなくって、ラリーなのねん。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:05
最近、作品さらした?
祭り意外さっぱりだよ。
書けねえ。
詩にテーよ。

78 :50:03/06/06 23:06
先生、スレを移動するか、新スレ立てるかしていいか?
確かにここはコテ叩きスレだから、叩きたい連中が無駄レスつけてばかりだ。
内容のあるレスが、あっという間に沈んでしまう。

79 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:06
>>74
ラリーっぽいのだがw
バラせよ。久しぶりだな。

80 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:07

>>74
ラリーっぽいのだがw
バラせよ。久しぶりだな。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:07
マジで祭りやろうぜ。
カンフル剤にはなるだろ。
投稿サイトは覗くっていってたから、へろだって参加するだろうし。
ロムヤの成長も見られる、mjとしっぽの決着もつく。
ラリーもロマも帰ってくる。

82 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:08
>80 違うだろ?

83 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:08
>>81
無駄に終わるに100000ペリカ

84 :生徒:03/06/06 23:08
少し暴れすぎました

85 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:09
>>81
最後の一文がホントなら、その話、乗った!

86 :生徒:03/06/06 23:10
おれも参加するよ

87 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:10
帰ってきたくて仕方ない人>>85

88 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:10
>>81

いいよ、やめとけ。不毛。。。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:10
>>85
ラリーが帰ってきたいってよw
歓迎してやろうやw

90 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:11
渡りに舟ととびつく人>>86

91 :50:03/06/06 23:11
>>81
無駄だな。祭は新聞紙の束程度の燃料にしかならない。
開催中にどれだけ板が荒れるか、お前はもう忘れてしまったのか?


92 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:12
もう十分荒んでると思うがどうか。>>91

93 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:12
>>81
祭りは半年に一回くにいでいいだろう。。。

94 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:12
>>91
そんなに荒れたか? 正月と成人はいい感じだったぞ?
雪が荒れたのは、それ相応の理由があるんだろ?

95 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:12
まぁ 2ちゃんねらーは祭りスキであるしな、勝手にやって轟沈するもの一興ナリ

96 :生徒:03/06/06 23:13
即興でやろうよ

97 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:13
あのー、コテはロムヤがいるのに、なんで遊ばないの?

コテと遊ぶスレなのでは?

98 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:13
てか、荒れようが荒れまいが、50と先生は参加しろよ。

99 :生徒:03/06/06 23:13
ロム嫌い

100 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:13
>51
先生、それはね、先生がいいひとだからだよ。
先生はそのままがいい。うん。

で、技術だけど、物書きにとっては、技術ってのは最終的には「自分の文章を面白く
するための方法論」という意味合いのものになると思うんだ。所詮方法論だから、
ユニバーサルに見える部分があっても、結局最終的には自分なりのものを確立しないと
使いこなすことはできない。その意味では、技術ってのは作者固有のものだと思うんだ。

だから、技術を議論するってのは、表面的にはかみ合わない議論のように見えるけど、
実はお互いの創作理論とか感性をぶつけ合って、自分の技術の幅を広げているんだよね。
議論の中から、自分の中にそれまであった技術のもっと効果的な使い方を考える。
同じ文章を読んだ者同士でも、他人の技術論から自分では気付かなかった読み方、
感じ方などを抽出して、それを自分なりの技術に昇華する。技術の議論ってのは、
そういう意味があるんじゃないかな。

101 :生徒:03/06/06 23:14
ユニバーサルってなんでつか?

102 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:14
これ以上荒んでも同じだ。はやくやれ

103 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:14
>>96
おまい、生徒のぶんざいでやる気まんまんだなw

先生の意見が先だろ。



104 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:15
>>100
先生もアンタも、総論はもういいから、
各論をやってくれよ。作品を挙げて具体的にさ。

105 :50:03/06/06 23:15
途中で送信してしまったので>>91レス続き。
>>81のレスを深読みするなら、過去ここを去ったコテハン恋しさに
祭りを開こうとしているように思える。
そんなことを考えるのは、自分で何もなしえない地力のない人間か、
名前を挙げたコテハンによくしてもらった香具師だけだ。
自分だけのためでなく、板のために考えてみろ。
一体今、本当は何をすべきなのか?

106 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:15
>生徒 ユニバーサルホーム!   爆!

107 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:16
('A`)<小説書くのなんてマンドクセ

108 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:16
>>100
100取ったわりには意味不明な長文レスだな。

109 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 23:16
>>66
思うにラリーはサービス精神が旺盛すぎたのであろう。
駄レスに反応しすぎるあまりに育ちかかった議論の目を潰してしまうことが多かった。

>>78
先生に許可を求める筋合いの話ではなかろう。
ただ議論用のスレを建てるのならそれなりの準備は不可欠であろうな。
どのようなルールに基づき何について話すのか、どのような前提を設定するのか。

祭りをやっても今以上に何かが悪くなることはない気がするが。
成功させたいなら幹事の選定は重要であるな。

110 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:16
>>105
もう一つの可能性、名が挙がったなかに
提案者がいるってのを忘れてるよw

111 :生徒:03/06/06 23:17
>>105

もしかして、「祭りは寂びしい人の集まりです」とか言ってた人かい?

112 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:17

残念。生徒はラリーじゃないや。。。





113 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:17
>108
あっ、ほんとだ、100だ!
わーい、100だ、久しぶりの100だあ。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:17
>>105
('A`)<板のためにって板に貢献ってな 猫っぽいな

115 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:17
>>109
先生は参加するのか? 幹事が良質ならば。

116 :生徒:03/06/06 23:18
おれをラリ程度の駄作書きと一緒にするなよ

117 :ホラーエログロ幹事:03/06/06 23:19
●●【ホラーか】またり文庫 暗黒小説競作大会【エログロか】●●
投稿先:またり文庫
お題(ジャンル):●【ホラー、エログロ、もしくは心を鋭く抉るエッジなもの】
    
枚数:またり表示で20枚〜40枚
   (コメント付き枚数割れは減点対象にはなりません。下記参照)
投稿者注意:全員「物書き@暗黒舞踏」の名前(←をコピペ)で参加。
      「内容紹介」欄に「暗黒競作参加作品」と書いてください。
投稿期間: 7月1〜7月5日
簡素期間: 7月6日〜7月12日 19:30まで
その他細かい設定はお題を確認する参照。


118 :50:03/06/06 23:19
>>101
ユニバーサル=普遍的

辞書引けよ、人に聞く前に。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:20
>>114

( ^^)/~~~~~~~~~ν あ、糖衣じゃん。こんばんわーっ

120 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:20
先生も読めない椰子だからなぁ。
おそらく書けもしないだろうし。

121 :生徒:03/06/06 23:20
またりはエロやグロは駄目らしいよ

122 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:21
>>117

懐かしい言葉、使っていい?




逝ってよし!!




123 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:21
ああ、やっちゃった。

もう少し後のほうがいいのに。秋あたり。

124 :ホラーエログロ幹事:03/06/06 23:22
じゃあMBCでいいや

125 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:22
>>117

てめえ一人でやってめや!! またりで断られただろーが!!

逝ってよし!!

126 :50:03/06/06 23:22
>>114
いや、>>81があんまり甘ったれたレスだったから、
それに反発して大袈裟に書いただけだ。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:23
>106
Non. La maison universelle.

128 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:23
>>124
こういう適当な香具師が、
悪い幹事の見本になるなw

129 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:23
>>124

そういろ。MBC、盛り上げてやんなよ。




130 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:25
あのー、コテ、ロムヤがいるんでつけど、シカトですか、みなさん。。。

131 :ホラーエログロ幹事:03/06/06 23:26
http://f15.aaacafe.ne.jp/~bklbkl/

今思い出したけど暗黒と言えばこっちがあるんだった。
ここでやりましょう。同じ場所で祭りというのも芸が無い。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:26
ぼ、ぼくわ、くらむおちじさんと、おはなししたいと、おもいました、まる。

133 :生徒:03/06/06 23:27
いい事を教えてやろう。

MBCや虎穴のCGIは、再起動するたび何度でも得票できる。
投稿したPCからは無理だが、会社とかにPCあれば簡単に100点とれる。

祭りは、システム上自演禁止のまたりか、プログラムに詳しいアリ当番に自演の見張りを頼むかしないと、祭りは成り立たない。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:28
>>133
へえ、生徒のくせに、先生より詳しいじゃん。

135 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:29

あ、あの、ロムヤが。。。

136 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:29
あなたが探してるのってこれだよね?二日間無料だしね♪

http://alink3.uic.to/user/angeler.html


http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

137 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:29
なるほど。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:30

\(・_\) そのはなしは



          (/_・)/ こっちに置いといて、と。







139 :81:03/06/06 23:30
>>133
これまでの三回の祭り見てれば、
そんなのがあったかどうかなんてわかるじゃん。

>>126
じゃあ、祭りでキミと俺が勝負しよう。
負けたら、リアルで土下座して謝ってもいいよ。
地力がない? 言ってくれるなw

140 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 23:31
>>100
議論しておる本人がそこまで割り切って考えておるかは疑問であるが
確かにそれは一つの回答ではあるだろう。納得する部分もなくはない。
しかし、議論の際に、前提となる共通認識を設定しておくことによって
議論をより深く有用なものにすることができる、ということは否定できぬのではないか?



141 :50:03/06/06 23:32
>>131
ホラーエログロの幹事がそこの管理人であるなら、
場を整備して呼び込むのがいいだろう。
ただ、先生は「これ以上悪くなることはない」と楽観的だが、
俺はそうは思わない。
今まで問題を起こしてきた板コテの面々が復帰するのは不安だからだ。
やるならば、新しい作者を呼び込み、新しい風を起こすように頑張るべきだと思う。
これに関しては、馴れ合いを慎む、あるいは慎ませるなどして対処できるか?

142 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:32
祭りは三回ですか、いえ、違いますよね。
四回ですよね。しっかりしましょう。

143 :生徒:03/06/06 23:32
ちなみに虎穴の「恋」のふざけた点数を削ったの俺。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:32

あ、あの、その、ロムヤ…





145 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:34
>>140
じゃあ、さっさと共通認識を設定しろよ。
ぐだぐだ言ってねえで早くしろ。

146 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:34


~(-_- )))))  スレタイに、戻ろう、よ  鬱。。。



147 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:34
総論はいいから、各論やれって言ってるだろ。
せっかく良いこと言ってるんだから、
抽象的な部分だけで終わらせるな。

148 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:34
>先生 今、漏れは持てる技術を全て使った作品を書こうとしているんだが、
だみだ、進まない。要するに、読者を泣かせ、怒らせ、笑わせようと
しているのだが、無理ぽ! どれかひとつに絞らんとあかんのかい?

149 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:35

よし、ロムヤ登場。で、先生はよーするに、何をおっしゃりたいのでつか?

150 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:35
みんなコテだから心配要らないよ。
スレタイ通りだよ。

151 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:36
怒らせ<泣かせ<笑わせ
の順で難しくなるので、まずは笑わせることから始めてみては。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:37

はいはいはい、このスレは七誌のコテの競演スレに変わりました。

153 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:39
ロムヤのレスは、充分ワラえるのだが。。。

154 :50:03/06/06 23:39
>>139
んじゃ、きみは名前を挙げたコテハンによくしてもらった香具師か、
>>110でフォローが入った、名が挙がったなかに提案者がいるか
どっちかだろうな。まあ、俺はたぶんきみにはかなわない腰抜け野郎だから、
煽りには乗ってあげないよW

155 :生徒:03/06/06 23:39
ちょっとあのレスじゃ指摘しづらいな

156 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 23:40
>>141
復帰?復帰も何もそこらにおるではないか。板コテの面々は。

>>148
単純に言って問題になるのは分量であろう。
50〜100枚程度ではあれもこれも、という訳にはゆくまい。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:40
私はまんこを枕に眠りたい。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:40
パッションがなきゃ書けない。
技術は、機械がやってくれるぜ。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:41

では、「81」と「50」で

久々に三語対決やってみないかい?



160 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:42
ステハン「81」と
「50」の対決です。
いいじゃん。金曜の夜なんだから。

161 :生徒:03/06/06 23:42
先生。気づかない振りも少し疲れましたよ。
あなたの文章はとても分かりやすい。



162 :生徒:03/06/06 23:43
殺れ

163 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:43
いいかな?
「50」

「81」



164 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:44
>例えば、怒り→泣き これは筋から可能だろ?
ひょっとしたら、怒り→笑い これも可能じゃないのか?
だとしたら、怒り→泣き→笑い これも短編で可能じゃないのか?

165 :ホラーエログロ幹事:03/06/06 23:44
三語は?

166 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:44

ちきん。。。ふっ。。。





167 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:44
即興じゃろくな勝負にはならんだろうから、
作品晒しで勝負しれ。
判定はおれらがしてやる。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:45
81だけど、三語なんてやらんよ。
祭りなら優勝できるけど、
三語やったら多分ビリだ。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:46
「50」「81」はお互いにおじけづいたとさ。キンタマあんのかよ。。。

170 :50:03/06/06 23:46
じゃあ、>>109の先生の提案に則って、議論スレを立てる方向で考えるとするかな。
「創作文芸のありかたを考える」とかは、大雑把に過ぎるかな。
今、先生と100のレスの応酬を見ていると、誰にでも見えるのは「議論のための議論」
になっているところだ。
脱線をやめてそろそろ元に戻らないと、周りがついていけないよ。
というか、おまえら日本史板の薀蓄斎どもみたいな揚げ足取りやってんじゃねえW


171 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:47
>140
先生、ボクも普通ならそう思う。議論には、やっぱり共通認識があればいいなあ、と思う。
でも、今回の「技術」に限って言うと、それを作るのがもの凄く難しいと思うんだ。
少なくとも、ここで言う技術は「自己の創作上における」っていう枕詞をつけないと、
原稿用紙の使い方とかの話になっちゃう。ところが、その枕詞を付けると、こんどは
共通認識を持つのが難しくなる。ユニバーサルな創作って、あんまりないし。

だから、結局「技術」の議論は「この表現いけてるじゃん」とか「この書き方には萎えた」とか、
そういう感情を混ぜた議論で良いと思うんだ。もちろん、分析的に見ることはできるけれど、
好意的な分析には、その表現に対する好意が先にある、ってのも否定できないと思うん
だよね。掲示板で感情をぶつかり合って、それを冷徹な眼で眺める自分を心のどこかに
置いておく。そして、自分なりの「技術」を作り上げる。共通認識が作れない事柄の、そして
実は非常に個人的な事柄の議論なんだから、それで大丈夫なんじゃないかな。

もし、強いて共通認識を作るとすれば「ユニバーサルな創作技術がある、それさえ
知っていれば良いものが書ける技術があるという考えは幻想」ということなら、割と
受け入れられやすいんじゃないかな、とも思う。

172 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:47
板の糞溜め

173 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:48
>>170
81だけど、勝負しないの?
んで、そんな主旨のスレはとっくにあるから。
検索しろ。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:48
>>168


┐( ̄ヘ ̄)┌  やれやれ……


言うだけは誰でも言えると。




175 :ホラーエログロ幹事:03/06/06 23:48
ロムヤは怒った。
怒りのあまり猫の首をしめた。
あとには悲しさだけが残った。
泣いた。
そして笑った。

176 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:48
つーか、ロムヤは今現在泣かせものが書けるのか。
笑わせものが書けるのか。
どっちもできていないじゃないか。

177 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:49
>>174
81だけど、
だって、一度優勝してるしw

178 :生徒:03/06/06 23:49
怒り→泣き→笑い 

可能だと思うけど、最後に笑いで落とすっていう、結局ギャグ小説になるような。。。

179 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:50
つまんねえな

180 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:50
>>171

すんげーわかりにくい長文レスなんだけど。
純文志向でつか?



181 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:51
>176 冗談のわからねえ香具師だなぁ…爆!

182 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:51
おおおぉぉぉぉぉっと、81が燃料投下です!

183 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:52
>>177

まぐれでつよ、あんたの場合。自分でわかってんでしょ。。。

184 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/06 23:52
>>164
ではまず笑いについてのレスである。
笑い、と言ってもスパイス的笑いと作品の主眼となる笑いでは意味合いが違う。
ニヤリとさせるくらいのスパイス的笑いであれば
たいていの筋にはどこにでも挿入可能であろう。
しかし例えば、清水義範のパロディ小説のような笑いは小説全体の仕掛けのなかで
威力を発揮する作品の主眼となる笑いである。

前者のような笑いであれば短編において他の要素と共存も可能であろうが
後者のような笑いは絞ることによって生じる笑いであると考えるものである。

185 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:53
>>177

まぐれって、証明済みぢゃないでつか。。。




186 :50:03/06/06 23:53
>>171一部通訳
「ユニバーサルな創作技術がある、それさえ知っていれば良いものが書ける
技術があるという考えは幻想」

「カルチャースクールに通ってれば名作が生み出せるって考えは幻ってこった」

187 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:54
なるほど

188 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:54
>>177
誰だ?

189 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:54
>>171
マジレスすると、中学生や高校生とまともに議論できるとは思いません。
ごはん見ててそう思いました。

190 :生徒:03/06/06 23:54
81が正月優勝者か糞文優勝者かで大きく意味合いが変わってくるのだが。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:54
>>188
デビューできなかった人に決まってるだろ。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:56
フィールド、ロマ、虹、ラリー、あとは前衛とか糞みたいな祭りだが。
さて…

193 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:56
>>188

だから、まぐれで一度優勝しちゃった人でつよ。バカ丸出しw

194 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/06 23:57
>つまり、笑わせるためには、怒らせてからの方が効果的だし、
悲しませてから笑わせれば、ペーソスを含んだ笑いになるし、
そうゆうことでし! 山を高くすれば谷が深い、そんな技術でし!

195 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:57
>>192
この中でまぐれ? 誰だ?

196 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:57
ラリー、ロマのはずはないんで、ププッ

197 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:57
ん?
祭りはいったい何回あったんだ?
誰かまとめれ。

198 :生徒:03/06/06 23:58
米祭りの椰子も最近見てないな。彼なら大言を吐くに十分かもしれん

199 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:58
>180
ボク、別に純文志向とか考えたことない。
読んで面白ければそれで良い、みたいな。

ただ、掲示板で長い文章を書いた時、分かりにくいって言われることは良くある。
あれもこれも、と思ってどうしても色々書いちゃうんだ。ごめん。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:58
>>177は今頃青くなって震えてまつ。ププッ

201 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 23:58
てか、81が嘘だって線はないのかよ。
騙りとか。

202 :50:03/06/07 00:00
>>173見落としていたので遅レスになった。
検索なんかせずともいくつかあるのはわかっているよ。
だから過去レスで移動の話も一緒に提案しておいたんだが、
スレ立てるなら、という意見があったので、じゃあと考えてみたんだよ。

あと、勝負はする気ないよ、まじで。
俺は偉い人にはかなわない厨房だからW
そんなことより折角優勝をカミングアウトしたんだから、きみのいい作品を
読みたいよ。だめかな、そう思っちゃ。萌えレスじゃなくてマジレスだ。

203 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:00

81は調子こきすぎw

204 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/07 00:00
>>171
「ハリウッド脚本術」はどうか?
あれはユニバーサルな創作技術とは言えぬか?

大塚英治はあれに従って書けばある程度までの作品は書けると言っておるし
乙一は現にあれに従って書いておると言っておるが。

いや、先生は未読なのでこれ以上はなんとも言えぬが。

205 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:00
おまえら、いい加減にしろ。昨日もラリー気取りの偽物がでただろーが。
引退した後まで、偽物がでて、それに釣られる奴がいるんだから、
ラリーはやはり凄かったということか。

206 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:01
せっかく戻ってきたんだろうから、そっとしておいてやれよ。
つか、いつになっても厨まるだしだな、キミは。

207 :50:03/06/07 00:02
>>200
よくわかったなW
ニトロが必要かもしれない。ガクガクブルブル・・・・

208 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:02
>>205
え? まぐれって、ロマじゃないの?
ロマだと思ってた。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:02
青くなって震えてる「81」が作品晒すわけねーだろ。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:03
ロマじゃないよ、あはははは

211 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:04
祭りもはじめられねえ糞コテと糞蝿だけかよ。。。

212 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:04

「81」てめえ、なんとか言ったらどうなんだ? ええ?
この板、なめてんじゃねーぞ!!




213 :50:03/06/07 00:04
それにしてもお前ら優しいな。

214 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/07 00:05
>>194
短編であれば、主眼となる要素は笑いか、怒りか、悲哀か、それなりに絞るべきではないか。
残りの要素はあくまで主眼を引き立てるためのスパイスとして使うのが良いのではなかろうか。

>どれかひとつに絞らんとあかんのかい?
という質問に対する回答としてはこれしかないように思うが。

215 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:05
>>205
こいつがラリー臭い。

216 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:06
「50」が一番やさしいよ。。。

217 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:06
「81」よ、身の程知らずもいい加減にしとけや。

218 :名無しジプシー:03/06/07 00:08
みんなスマンかった。俺だ。

219 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:10
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

220 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:10

あーあ

なんでもいいから、トリップ付けろや。久しぶりだな。

221 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:11
てか、ホントにロマなのか?
トリップ見せろよ。
ロマなら、傍若無人ぶりも赦すよ。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:11
>>218
ロマ、今まで何してたんだ?

つーか、ホンモノならトリップ付けろ。



223 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:12
ロマ

( ^^)/~~~~~~~~~ν エール送りやす!



224 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:12
>204
先生、ボクも未読です。
求めているものが分かっている、いわゆる「定番」がある世界なら、多少は
ユニバーサルなものが構築できるってことかも知れないね。
でも、ハリウッド脚本術って結構売れたらしいけど、読んだ人みんなが面白いものを
書けるなら、もう少し世の中に面白い本が溢れても良いと思うんだけど……。
多分、そこに書いてある方法論がたまたま自分に合った人は、それまでよりは面白いものを
書けるようになる、っていうことなんじゃないかなあ、と思うんだ。

225 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:12
帰ってきた!

226 :生徒:03/06/07 00:13
みんなー!
218は漏れだよー!
騙してごめんよー!

227 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:13
>>224
あのー、スレタイ読めます?

ヴォケが、すっこんで゜ろい!!

228 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:14
ロマがそんな暴れかたするわけないだろw
>218トリップ見せてみろよ。

229 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:15
>>226
ロマといい、ラリーといい。。

┐( ̄ヘ ̄)┌  やれやれ……

230 :mj ◆yRtYmwiHKM :03/06/07 00:16
こんなのはいかがスか

231 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:16
騙りで人を釣って楽しむ趣味の悪い奴のことを、この板ではうさぴょんといいます。

232 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/07 00:16
>先生 全く、まっとうな意見で、誠実にレスして下さって嬉しいが、
ある男の存在を感じさせるために、笑わせ、怒らせ、泣かせて、話を
進めようとしているのだが、ぶっちゃけ、この順番でいいのか? つう
迷いがあるのさ。男の大きさは、その笑いや怒りの大きさに比例してしまう
のだろうなぁ、きっと… 意味不明ですんまそ。


233 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:16
騙りはやめろよな、騙りは。

シラけるだけだから。。。

234 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:17
>227
 Λ_Λ
 ( ´Д⊂ヽ
⊂    ノ
  人  Y
 し (_)
えーん
先生だってコテハンさんじゃないかあ

235 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:19
なんか、ロムヤが珍しく語ってるぞ。
マジモードに切り替えようや>all

236 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:19
てか、騙りだとしても、ロマが出た時点で
手のひら返すなってw >ALL
ラリーだったら暴れてたくせにw

237 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:19
偶然の一致ということもあるわな

238 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:22
つーか。大枠で言ってしまうと、ロムヤは結局、どういうラインで
書きたいのか、さっぱりわからん。
「アトリエ」なのか? 「鋏」の線なのか?
目指したい方向が読み手として伝わってこないんだ。
そうかと思うと「肺」みたいな作品もあるし。



239 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:23
プフッ
仕切屋さん

240 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:23
ロムヤは元体操選手でちんこもっこりだからいいんだよ。
好きにさせとけ。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:24
たかがアマチュアだとしても、ラリー色、ロマ色、クラム色って、
かなり色濃くあると思う。ロムヤにはそれがぜんぜん見えない。
そこんとこが決定的に弱いんだよな。
まあ、これから、とか言うと思うけどさ。
そこんとこ、よくわかんねえんだ。

242 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:26
「小」だってかなり色濃いよな。

243 :名無し物書き@推敲中? :03/06/07 00:26
【ロムヤに】「怒→泣→笑」競作祭り【ひらめきを】

主人公を男に設定し、展開に「怒→泣→笑」の流れを必ず組み込む事。
枚数:短編
ジャンル:たぶん純文

ロムヤ仕切りよろしく

244 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:26
>>241
その三人や、虹くらいになると、
たとえ名無し投稿でも作者の推測がつくからな。
すごいと思うよ。

245 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/07 00:27
一目で釣りと分かるレスにこの反応とは。
ロマの人気が凄いのか、単に釣られやすいだけなのか。

>>224
なるほど。未読なだけにこれ以上は何とも言えぬな。
例えが悪かったかも知れぬ。

>>232
どの順番が良いか、ということは具体的な情報がないのでは何とも言えないのである。
しかし泣き、笑いといった要素の並べ替えから話を作るのも面白いかも知れぬな。
そういう意味で言えばどのような順序であってもそれなりの筋を組み、物語を構築することは
可能な気がするのである。

246 :直リン:03/06/07 00:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

247 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:29
>ラリー色、ロマ色、クラム色
みんなどっかで見たことのある色ばかりだな。
ひょっとしてロムヤが一番かも。

248 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/07 00:29
>238>241
色々試してるとこ! 今度はエッセイ風に書こうと無理してるの!
もう…ほっといてくれ! つうか、みんな創作してるの? ここで
心理的に追い込んでからヤルとか、考えるだろ? マジ

249 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:29
>>243
で、ロムヤが優勝できなかったら、本人号泣すると思うのだが……

250 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:32
はっきり聞きたいのだが、ロムヤは結局、どんな傾向で
書いていきたいと思ってんの?
正直、謎なのだが。
ヒ・ミ・ツとか言わないでさ。
応援してんだから。


251 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:34
ロムヤはずばり、純文志向なの?

エンタメ志向なの?




252 :_:03/06/07 00:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku07.html

253 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:36
ロムヤはマジレスできないテレやさんなんだから、許したれや。。。

254 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/07 00:37
>先生 ありがとう。話していると纏ることもあるよね。
  さあて、寝るか…             爆!

255 :コテ代表:03/06/07 00:39
ロムヤんの文体は純文だろ。
雰囲気も和の伝統を感じる。

256 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:39

あーあ

257 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:40
>>255

と、クラムおやじが言っちょりますが。

258 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:41
>>255
完璧にmjじゃん。
口調だけじゃなく、レス内容まで。
騙りなら、完璧だが。

259 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/07 00:42
そもそもmjの板離れ宣言など信じる方がお人好しなのである。

いや、先生も信じたかったのだが。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:42
>>258
騙りますた。。。w
mjは元気か?>ロムヤ

261 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:44
先生はmjアンチか。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:44
>>255

つーか、文体ではなく、書きたい大きい方向性が読み手として
まったく見えない。本人も悩んでいるのかも知れないが。
ようするに、書きたい方向と、作者のパーソナリティーって
あると思うんだ。書きたいけど、それは俺の芸風じゃない、みたいにね。
この板で「書ける香具師」って言われてる香具師は、みんなそれを
感じる。だけど、ロムヤにはそれが見えない。
いや、批判ではなく、単に不思議なんだ。


263 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:45
>>260
そんなフォローはいらないって。本人だろw
てか戻ってきたのはロマじゃなくてmjかよ!

264 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:45
>259
静かになったね、先生。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:46
>>263
ノンノン、mjは最も騙りやすいのじゃ。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:47
だから、先生は名乗っちまいなって。。。
話がめんどいから。。。

267 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/07 00:48
>260 寝る前にこっそり教えるが、mjはもうアカンらすい…
前立腺ガンでち●ぽは立たんし、脳の毛細血管が詰まって半身不随らすい
この前、見舞いにいったんだが、「う〜」とか「あ〜」とかしか言えんて!
でも、看護婦さんに下の世話をしてもらう時には嬉しそうに笑っていたが…

268 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:49
>>263
その反応の違いが
板コテと作品コテの違いを
端的に現してるよな。
この板に一番足りないのは作品コテ。
板コテは食傷。
新人よ、来たれい。

んで、先生は作品コテになるつもりはないん?

269 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:50


ロムヤ(⌒_⌒) やさしみ。。。ね





270 :50:03/06/07 00:50
あんまり名乗れ名乗れいうなよ、お前ら。
厨房の巣窟だな。


で、mjは文学界新人賞はすすんでいるのか?

271 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:51
>>267
合掌。
少し速いがお悔やみ申し上げます。

272 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:51
先生は、どー見てもかける香具師には見えん。

漏れには見える。。、。あ、書けねえ香具師だと。。。

273 :ロムヤ ◆HejyzV8B42 :03/06/07 00:52
>爆!(付け忘れた)

274 :先生 ◆X0cHwX.RSU :03/06/07 00:52
>>255
「mjを騙った」のならばその意図は何か。
考えられるのは釣りで遊ぶため、或いはmjがまだいると言うことを印象付けるためである。
だとするなら、mjだ、と指摘されたところでそれに反論する必要はないのである。

つまり>>255は騙りではない。
自明の結論であるな。


275 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:53
ばいびー、先生。

276 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:54
>>273
つーか、ロムヤは虹とかラリーばりのナンセンスものは書かんのか?
どうもレス見ると、そっちの方が合うのだがw

277 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:54
先生!
何をおっしゃられているのか全然わかりません!

278 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:54
>>274
それ、上のロマにも当てはまるんか?

279 :50:03/06/07 00:55
俺は厨房だから、へたれてても平気だがなW
先生どころじゃないぞ、多分。先生が何書いてる人か知らんが。

280 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:56
>>276
ロムヤには無理だろうて。
酷なこと言うなや。

281 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:56
>>274

騙ってはみたけどあんまり深入りするのやだったから、
あっさり認めたんでないの?

282 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:56
なんか先生って小野くせーんだよな。
臭わない>

283 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:56
先生は、なぜか細かいところにこだわっておられるようだが、なんでかなー。と

284 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:57
まあ、腐れコテは放置ってこった。

285 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:57
名乗るつもりはないくせにとりあえず50という
ステハンはつけつづけてるのって、
ジャンボの属性と同じだと思うのだが。

286 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:58
>>282

>小野くせー

ワロタ



287 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:58
>>278
ロマは明らかにスレの流れの上で、
釣れるのが予測できたから騙りが出たんだろ。

mjは何の脈絡もなく、ぽんと出てきた。
おかしい。

288 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:59
さて、今日は猫もいないことだし、改めてロムヤでもりあがるか。

289 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 00:59
ジャンボもそうだけど、作品晒せないほどのへたれってどういうことよ?
ものすげえへたれってこと?
それとも前の身元が割れるのが嫌ってことか。

290 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 01:01
>>289
批評はできるが、書けない香具師はいるさ。
だって、プロだって、批評家は小説書かないからな。
よって、ジャンボは小説は書けない。

291 :50:03/06/07 01:03
俺はジャンボと同じかよ!奴と同じなんて耐えられない…。

ま、本当にへたれなんだ。新人賞なんて一時落ちばかりだしさー。腰抜けだ。

292 :生徒:03/06/07 01:04
皆さん、気にしないでください。何だか楽しくなってきたし・・・。
先生。で、望都ちゃんはどうしようか。

293 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 01:04
50は荒井厨に似てないか?

294 :50:03/06/07 01:05
落ちる。
今日は楽しかったよ。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 01:05
>>291

あ、ケンシローか、コテ名乗れや。




296 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 01:07
ケンシローの「今日は楽しかったよ」は、可愛いな。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 01:08
荒井厨w

298 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 01:30
そして誰もいなくなった。

299 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 09:07
mjが可愛かった。
糖衣はさみしかったろう? 昨日。
コテは、なかなか名乗らなくなった。
逆に、このスレが続いていくから問題ないが。
ロムヤが以外にがんがっていることがわかり、チョトうれししい。

「どう?がんがっているかが、わかるととってもいいなー」
と正直思った。

みんながんがっていることは隠さずに、話してみれ。




300 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 11:18
可愛いってなあ…、
屈折した愛情だぞ、その言葉は。
ここの人たちの思いが複雑に錯綜してるのだけはわかる。

301 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 19:24
今夜も星が輝いてる。コテハンよ、降臨汁!!

★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚
☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆
。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.
(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚
☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。
´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*
:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.
:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚
。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:
*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚
☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.
:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.
(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚
。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・
´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:
*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚
☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(


302 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 19:25
今日は曇りだよ。

303 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 19:30

、、、、、、、、、(-_-;)ムゥ、く、曇りだったか、すまぬ。。。




304 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:00
ここに顔出して、質問責めにあうのも嫌なコテもいるだろうが、
近況報告だけでもしてもらうと嬉しいな。
俺としては、祭りに参加した新参コテがどうしているか気になる。
「今、文学界目指しています」とか、「忙しくてなかなか書けない」とか、
一言だけでも、書き置きしてくれないかな。

305 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:05
>>304
そう言うこと書くならageろよ。
遠慮しないでさw

306 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:11


ρ(⌒−⌒。)ノ さあ、イッテミヨー♪






307 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 20:24
祭りの時は名無しでしたが、今は立派なアオラーとして生まれ変わりますた。

308 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:26
>>307
どの祭りでつか?

309 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 20:26
米祭り。
作品は胃炎。

310 :直リン:03/06/07 20:29
http://homepage.mac.com/yuuka20/

311 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:31
米祭りは秀作ぞろいだったよな、いや、マジ。

312 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 20:42
お題が厳しかったから、読んでみると「そんなもんか・・・」みたいなのが多かったかな。

今日は人少ないなあ。

313 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:57
>>304
>祭りに参加した新参コテ

名前を挙げてくれなきゃ出られないよw

314 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 20:59
みんなー! 俺はここに居るよー!

315 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:01
>>313
○○祭りで○○を書いた○○だが。

という登場の仕方でいいんでないかい?



316 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:01
先日来から、やたらと出たがっているコテがいるが、
果たして誰なのやら・・・

317 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:05
俺は>>313でもコテでもないが、
>>304の期待してるのがラリーレベルなのだったら、
出てきたがってるコテは嫌だろうなあ。

318 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:07
>>316
誰?思い当たる人物が多すぎて確定できない。

319 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:09
ラリーは新人賞になんか応募する必要はない筈だがなw

320 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:09
304は新参コテだと思われ。
仲間がほすいんだと。

321 :おさかな:03/06/07 21:09
かるさんページ用のみか宇宙の続きを書いてます。もうすぐ9話と10話を送信できます。
またり用の読み切り短編が行き詰まってます。封印送りになりそう。
PSのFF1やってます。エンカウント高すぎ。四天王戦の音楽良い。火山クリア。

322 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:10
去ったといわれてるコテで、実は今もいるだろってのは?
ラリーは本当に去ったと俺は思ってるが。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:12
>>321
おまい、もっとわかりやすく書けや。
言語に障害ありだぞw

324 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:12
>>322
どうだろう。
ガチンコ批評絡みで小を攻撃したときは居たっぽいけどな。

325 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:13
おさかなは祭りに投稿したことないんだっけ?

326 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:13
>>321

お前ありで糞作品晒しただろ

327 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:14
おさかなって、なんで「おさかな」なんだ?

OsakanaPenginnとは親戚か?

328 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:15
>>321 >>326
自己紹介しろよ。
板歴、創作歴、性別、年齢、投稿作品くらいを
プライヴェートがどうのこうのとかって
うるさい奴が出てこない程度にさ。

329 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:16
おれ、平目はあまり好みじゃない

330 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:16


土曜の夜!!\(*`ロ´)/盛り上がろうぜ!!




331 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:17
自己紹介用ずら。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032707869/l50

332 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:17
ちなみに、「お」無しで「さかな」ってコテをどこかで見かけたらそれは俺ですので。

333 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:17
>>322
mjは昨日いた。
しっぽはいるし、去る宣言もしてない(してもすぐに撤回する癖あり)。
へろは黙ってロム。
あと、クマとしゃらw

334 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:18

はい、今夜最初のホスト・コテはおさかなです♪

┗(`o´)┓ウッ┏(`○´)┛ハッ┏(`o´)┓ウッ┗(`O´)┛ホホッ





335 :おさかな:03/06/07 21:19
>>323
わかりやすくってどうやって?
>>325
実験祭りにいくつか。
>>326
簡素ください。
>>327
なんでっていうとなんとなく。
違う人です。

336 :さっちゃん:03/06/07 21:19
FFX2買ったんだけど、途中でやめた。
なんだかあんまり面白くなさそうで、面白くなるんかな。

337 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:19
昨日のmjは騙りでなかったの?

338 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:20
>>333
虹もいるよ。昨日、口滑らせているW

339 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:20

二人目は\(゜◆゜\)(/゜◆゜)/モンターニ!!





340 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:21
さっちゃんはいつもマイペースだね。
幸せそうだな、さっちゃん。

341 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:21
>>337
つか、あちこちのスレで奴らしいカキコみるんですけど。
ここ数日は、多分毎日来てるんじゃないの?

342 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:21
キチガイキター

343 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:22


三人目、不夜塔!!( ^o^)ノ ハイ!





344 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:23
ジャンボがやたらとmj軍団入りを嫌がってるのは何故なんだろう?
オフラインで一括りにされるのも嫌だとw

345 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:24


コテρ(⌒−⌒。)ノ さあ、若者たち三人集まりましたぁ!!




346 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:25
嫌がっていたって既に奴はmj軍団の一員であるし、
オフラインコテであるのだが。
脳に障害でもあるのか? >ジャンボ

347 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:25
ほんとに若そうな三人だな

348 :さっちゃん:03/06/07 21:25
ゲームというか、キャッチボールやりたいね。
ここじゃ難しいかな。
前にもどこかに書いたんだけど、一つの部屋に二人の人間がはいって
二人でアイデアをだしあったり、作品を高めていったりする。
この方法かなり使えそう。
最近試したんだけど、かなりよかった、おすすめ。
部屋じゃなくてもいいかな。

349 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:25
>>342

おまいさあ。。。(⌒_⌒) やさしみ。。。だぞ。





350 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:27
>>348
どうやるの? たとえば?

351 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:28
>>346
俺としては、そう言われるのは心外だ、とかなんとかw

352 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:28
>>344
mj軍団以前に、奴はアンドロメダ大星雲というコミュニティに
所属しているのだがががが。最近、一人欠員が出来ている。

353 :さっちゃん:03/06/07 21:29
>>347
前考えてたんだけど、私は内部や外部の影響をうけてきちがいになってるかも
知れないけど、あんたは体そのものがきちがいかも知れんよ。


354 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:29
やなぎの新作が読めたものでは無いのだが

355 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:29
アンドロメダ大星雲。。。。。。。

356 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:30
誰かと共作ってのはやってみたいなあ。
リレー小説とかじゃなくて、二人で交互に書いていくと。

357 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:30


レイン坊

w(゚o゚)w オオ-




358 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:31
>>313>>317
祭り参加者だったら、誰でもいいぞ。
成人、雪、米は全部読んだぞ。
名無しでも○○作者で出てきてくれたら歓迎。
祭り作品についてもっと語ってほしいなら、少しはなんかいえると思うが。

359 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:31
>>353

正直女体が恋しくて狂いそう。つか、狂ってる。
やりたいよ・・・

360 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:32
昨日の彼らの仲のよさを見ていると、欠員は補充された模様>>352

361 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:32
ちょっと前までこの板は、
書けない香具師や読めない香具師、あるいは語れない香具師は
コテを名乗っちゃいけないみたいな感じだったのにな。
最低でも、どれかひとつはあったし、雑談だけのコテってのは
あんまりなかったと思うが。

362 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:33
>>356
じゃあ、今日は文谷の相方を探す日ということでいいか?

363 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:35
文谷の勃起度が90度なのか知りたい。
おれはもう腹に付かんよ

364 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:35
>>361
名づけてニューウェイヴ・コテ。……なんちて。。。

365 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:36
>>361
まあ、そうだね。
こちらは>>358と同じで成人と米は全部読んでる。
雪は参加者だが、たいしたものかいてないのでカミングアウトはやめとく。
投稿コテきぼん。

366 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:36
>>362
いやいや、ここしばらくは無理っす。受験受験で……。

前受けた模試の数学で29点(200点満点)取って、国公立はEが付きましたからね。
くわばらくわばら。

367 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:37
>>363
おまい、いくつだよw チンボリが泣くぞ。

368 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:37
>>363 その書き込みは、無視するべきですか?

369 :さっちゃん:03/06/07 21:37
>>359
近くのコンビニの店長見ながら、この人がチンボリルドルフだったら面白いなぁと思ったよ。
性欲は誰でもあるから、やりたいやりたいと言うのは正直でいいよ。
体そのものがきちがいにみえるかも知れんけど。


370 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:38
>>366
モンターニ、こんなところに来てていいのか? オチるぞ!!
逝ってよしになるぞ。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:38
>>358 >>361
祭り全作を通してのお気に入りは?
あんまり注目されてない作品で、光ってたのってある?

372 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:40
>>369

>体そのものがきちがい〜

ワロタ

373 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:40
おれは「雪食べ」
安定感を買う。

374 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:42
>>373

>あんまり注目されてない作品で、光ってたのってある?

ちゃんと読めよ!!



375 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:43
>>370 まあ、駄目なのは数学だけなんで、いざとなったら私立にでも。
私立はほぼ全てBついてましたから。Bの大学を3つ受ければ受かる確立は90%
超えますからね。

376 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:43
じゃ「ネリオ」
言われてるほど変ではない。

377 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:44
>>373 俺もあの祭りではあれが一番良かったと思います。
出だしがちょっと浮いてましたけれど。

378 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:44
>>373
いや、安定感なんて語を聞きたいわけじゃないからw
光る作品、ね。安定感なんて真逆じゃん。

379 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:45
おれ高校の時零点取った事あるよ。


380 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:45
完成度で「入浴」「赤飯」かな。点数はおおむね適正だったと思う。
点数がちょっと低すぎると感じたのは、雪の「雪兎」「深夜の序章」「あなたに降る雪」
それに、米の「メダカ」もかなり気に入った。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:45
>>375
Bランクって例えばどこの何学部?

382 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:45
>>375
2ちゃん大学文学部創作文芸科にしときな。

偏差値ゼロでも入れるから。




383 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:46
雪・こおり祭はみんな読んでたってことか。
「天然アイス」は妙なムードがあって面白く読めた。

384 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/07 21:47
実験祭りの「馬絶叫」が・・・

385 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:47
>>380
あれも低いなと思ったのが、成人の座敷わらしの話。
完成度の割に、地味すぎたのかもしれないが。

386 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:48
もう一度各祭りの良作を洗い出してみるか?
個人的には
正月はフィールド、これダントツ
成人は筆下ろし、戦争経験。両方とも好き嫌いはあるだろうが。
雪はラピュタ、これも好みかな
前衛や米はぴんとこなかった。

387 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:48
参考出品ながら「胡蝶」もまとまってはいた。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:48
米祭り「総菜屋へ行こう」烏作。
あれ、こわれかたがミョーに良かった。
読んでてヒヤヒヤした。
あれ、好きだ。

389 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:50
>>386
好みに個性あるな。確かに戦争体験は呼んでいて楽しかった。
技術とかそんなの関係なくね。

で、今日は糖衣は来ないのか?

390 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:50
>>387
マジか?
おれはアクビ100回出たぞ!!!!!




391 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:51
なんだ、チンボリは日雇いじゃん。つまんね。。。

392 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:51
いまでもマタリ、旧作に簡素いれれるんか?


393 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:52
>>390
胡蝶は年寄り向きなのさ。
あんな世界に憧れを抱く20代前半なんてイヤだ。。。

394 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:52
>>392
入れてどうする?
ここで語れや。

395 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:53
だからmj、文学界はどうしたの?

396 :さっちゃん :03/06/07 21:53
>>350
簡単に言えば多人数でアイデアを考えるという事です。
ここではやりにくいかな。



397 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:54
胡蝶の退屈さは殴りたくなるくらいだった。

ど こ が い い ん だ ?





398 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:54
>>381
慶応の人文社会とか、そのへんです。

>>382
それってもうある意味入学してる気が(w
そして一度入ると二度と卒業できない(w

雪祭りのラピュタは嫌いでしたねー。一読して、あんまり小説を書いてる人じゃないなーと
思った。「雪の穴」はあーいう話だから軽視されがちだけど、文章力もあるし結構
光ってましたよ。

399 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:55
>>395
文学界がどうしたの?
mjが狙ってるの?

400 :文学板の美香がマジ逮捕へ:03/06/07 21:55
文学板で陛下に対しこんなとんでもない不敬な発言をしている馬鹿者がいたので
報告します。

695 :美香 ◆FE5qBZxQnw :03/06/07 21:08
美香論さん(と言うのは初めて)、明日ふたりで天皇を殺そう。

これで歴史が変わる。わたしの身よりは弟だけ、守るものは何もない。
韓国のあいつと一緒に自爆したら歴史が変わる絶対。
さあ、美香論、今から飛び乗れ、東京行き夜行バス。
到着時間を書き込んでくれたら迎えに行く。そこから戦略を立てよう。

いい? マジだからね。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1053175139/l50

401 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:56
>>397
そういうアンタはどれがよかったんだ?

402 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:56
みんな、ラリー作にはふれるなよ、荒れるから。
たのむぞ。連日荒れてるから。
またーりいこいや。たのむぞ、今夜こそ。

403 :昔の受験生:03/06/07 21:56
え? 慶応ってBランクな学部もあるのか。

404 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:57
>>388
惣菜屋は習作中の習作といった感じ。ハラハラする前に
仕掛けばかり気になってしまった。
物書きの性だな。一般の人に見せたらまた違った評価が
下るかもしれないが。

405 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:57
祭の種類と上位作の一覧を作ってください。
ワケワカメ

406 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:57
>>402
触れてるけど、荒れてないじゃん>>380

407 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:57
>>401

「血」だよ。




408 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 21:58
>>403
Bランクじゃなくて、B判定です。合格率60〜80%ってやつ。

409 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:58
ロマ作にふれるな。荒れるから。と、言っておこう。

410 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:58
>>407
良くも悪くもわかりやすいなw
対称的だよな、たしかに。
どっちもいいと思うけど。

411 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:59
>>407は若者だな。
まあ、きみにはお座敷遊びは一生無縁だろう。
予言しておくw

412 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:59
「血の決意」は一読すると良いのだが深みに欠けるな。
あまりに寓話しすぎてないか?

413 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 21:59
>>409
荒れないだろ。秋風ならともかく、
血で荒らす奴は頭がおかしい。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:01
>>41
だから俺は「血」よりは「秋風」がいいと。
ジャンボも秋風マンセーだったな。そういえば。

415 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:01
>>412
作者自体、アフォだからしょうがない。
てか、投票式の祭りなら一読して良いものの勝ちだろ。

416 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:02
ぶっちゃけ、胡蝶とか、「なんでそんなん書くの?」って
感じなんだ。「鋏」もそうだけど、ああいうのは100年前に
終わってると思う。
いや、古風だからダメ、ってことじゃないよ。
あの作品世界が今に生きてる俺にどうしても響かない。
だからイラつく。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:02
>>413
d派!
豚派?

418 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:04
>>411

おれ、あんたみたいなオサーンにぜってえなりたくねえな。
お座敷遊び? アフォですか?



419 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:05
なあ、実験祭りの幹事って、小なのか?

420 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:06
で、コテがいないわけだが。。。

421 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:06
>>412
とは思うが、枚数とか期間とかの縛りのなかで
ひとつの寓意を入れこむだけでもすごいと当時は思った。
俺は参加を断念したから余計に。

いまはそうでもない。戦争体験のが好きだ。

422 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:07
人の好みは十人十色だよなあ、と。。。。

423 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:07
>>416
それは好き嫌いじゃないの?
俺はラリー世界の軽いノリが駄目だ、受けつけない。
同様に虹世界やロマ世界が駄目って香具師もいることだろう。

424 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:07
しかし、祭りに限らず高得点作や評判作は
まとまってるか、テーマに寓意があるかの
どっちかだよね。
淋しいがここから新しい風は吹かないのだろうな。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:08
ロマの作品を見ていて、これはいいと思うのが野性味だな。
誰も言わないけど、彼の抑えた作風の根底には意外と激しい
原始の力がある気がする。
都会の垢抜けた世界の彼の作品を見てみたいとも思うが、
彼が村、それも前近代的な村の世界を書けば書くほど評価が高くなるのは
そういった個性の持ち味が作用するからではないかと思う。

いや、勝手な憶測だがね。まだいる時に、言い伝えたかったな。

426 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:08
>>416

今に生きてる人は読者として対象にしづらいから仕方がないというか。


427 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:08
>>423
あんた、どーいうの書いてんの?
重いの? 暗いの?

428 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:09
>>424
けど新しい風を吹かせようと思ったら、やっぱり相当な力量が必要ですよ。
プロでも難しいんだから、ここでそういう人が現れるには10年くらいかかるのでは?

429 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:10
>激しい原始の力
木こりに向いてるな。

430 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:11

はい、よくわかんないステハンの

\(゜◆゜\)(/゜◆゜)/ えり草登場でーす。




431 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:11
>>427
重くて暗いの。
てか、ラリーのノリって、80年代っぽいじゃん。
ちょうど古さが鼻につくんだよ。
たんなる名無しの個人的な意見だがね。

>>425
猫か? 先日も同じこといってたよな? 文谷にむかって。

432 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:11
>>418
別に俺は胡蝶マンセーとは言ってないが。
雪祭では「天然アイス」いちおし。

433 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:12
>>428
モンターニ、10年後はおまいがここのスターかw

434 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:13
>>433 その頃は俺の息子の代です(w

435 :425:03/06/07 22:13
>>431
ほー猫は文谷に向かってそんなこと言ってたのか。
ソースキボン。

436 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:14
えり草も秋風派だったな。
多分、そこそこ書ける奴は秋風が好きだし、
あまり書けない(書かない)奴は血が好きなんだろうと思う。
煽りとかじゃなくて。前者は精神性みたいなのを
作品の中に見ようとするし、後者は技術を重視しがちだろうから。

以上、ロマ論終了。次の作品行こうぜ。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:14
>>431
おれもそう思ってたけど、まだまだそういうのもウケるらしいぞ。
立ち読みでちょこっと見だが、田口ランデイなんてラリーっぽかった。

438 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:14
>>425

そうなのか?
どちらかといえば理性的な分析に基づき、
土俗的なものを演出してるような感じがしたが。

439 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:14
胡蝶はやはりジャンポだろ。
文章力とムード作りは上手いが、ストーリーの構成力が弱い。
文章にはうるさいが、深読み、妄想ばかりしているジャンポの批評と一致。
内容的には、かなりの年配者が書いたという感じがする。
態度の大きさからして、ジャンポは、mjよりも年上だろうし。

440 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:14
>>435
たぶんこれの全スレでしょう。最近ここに来て雑談したのはそのくらいですから。
あんまり記憶に残ってないのですが(w

441 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:15
>>432
おれも。天然アイスは奇妙な面白さがある。
あーゆーのが「現代」なんだと思う。
既成の読み方じゃひっかからない。
理詰めで分析すりゃいろいろあると思うが、
ようするにセンス、だと思う。

442 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:15
文谷は10年後、28
小は30
猫は40
クラムは49

お前ら少し焦りなさい。。。。。

443 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:15
>>437
とはいっても、コンセントなんて、
パクリだろうが軽かろうが、それなりの太い幹を持ってるよ。
投稿サイトでのラリー作品にはないものだ。

444 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:16
だからジャンボはクマだっての。

445 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:17
>>442
なんかホントに子供いてもおかしくない年だなあ……。
何やってんだろ、10年後。2ちゃんはあるのだろうか。

446 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:18
あ、>>445は俺っす。

447 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:18
ここはあまりにも人が少ないから
純文もSFもホラーもナンセンスもミステリ−もファンタジーも
一色田になってしまってるのがいかん。
投稿サイトだって各利用者が意識すれば自然とジャンルによって棲み分けられると思うのだが。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:19
まあmjやクラムなんかは、今の時点で自分の子供とキャッチボールしてても
おかしくない年齢なんですがな。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:19
自分たちの息子が2ちゃんやってる、ってのは面白いな。


450 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:20
>>443
そうなの?
ぱらぱら見ただけだから、なんとも言えんのだけど。

451 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:20
>>448
つうか、mjやクラムは高校生の子供がいてもおかしくないぞ、まぢで。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:20
>>447
どのサイトも、もう死にかけてるけどなw
多団体化が進行して人気が凋落したプロレス世界みたいだ。

453 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:21
生まれたときからネットがあった世代の精神性って
どんなものになるんだろうな。

454 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:21
>>447 しかしあんまり撒く種を限定した投稿サイトを作ると利用者減ってしまいますから、
管理者としてはやりにくいでしょう。
>>448 有配偶率の低下ってやつですね。(そうか?)

455 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:22
>>438
俺もそう思った。
クラムが言うところの「頭で書いてる」。
しかし、天然ぽく、頭で書けるのかね。

456 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:22
>>453
えり草もおやじなのか?
いや、歳は言わなくてもいいけど。

457 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:22
「ねえパパ、今日さあ、ゲーム板の奴と対決することに
なってるんだけど、パソコン貸してくれない?」
「駄目だよ、今日はパパは文芸板の友達と三語スレで遊ぶ事に……」
「えー?ブンゲー板? 超ダッセー、キモッ」

ああ。。。。。。


458 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:23
>>453
そんなには変わらんさ。
明治時代だろうが平安時代だろうが、
おおよそは普遍的だし。

459 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:23
>>447
リーステで事足りる
と言うのはナシなんだうなw

460 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:23
>>455
おいおい、どこでクラムがそんなこと言った?

あ、クラムおやじ本人か。失礼。

461 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:25
えり草がクラムならレスのいろいろ符合するが
それで合ってるの?

462 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:25
>>456

18歳で年老いましたw
ていうか理性は老人で感情は厨、みたいなもんか。

463 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:25
それで今日は糖衣は来ないのか?
こういう話し合いに参加しないから、あの女はいかんのだ。
かろうじて共学を保っている学校に転校してきた女子校出身者みたいだな。

464 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:25
>>460
批評本スレ。

465 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:25


と に か く 人 が 少 な す ぎ る ん だ よ ー





466 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:25
クラムも頭(しょっぱい知識)だけで書いてるがな。

467 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:26
>>461 また、「めちゃぶつけ」を……(w

468 :425:03/06/07 22:27
>>431

だ か ら ソ ー ス キ ボ ン と 言 っ て 

おるのだけど。

469 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:28
えり草=帝

多分

470 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:28
>>467
だってえり草が「秋風」に好意的と言うなら
そう考えるのが普通じゃん。


471 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:28
クラムおやじ、あれでもうちょっと面白ければなー。
文章はいいのに、やたら観念的。ラストがいつーも尻切れトンボ。
まーなー、おやじだからなー。
ブンガクしたいんだろうなー。

472 :無料動画直リン:03/06/07 22:28
http://homepage.mac.com/norika27/

473 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:29
>>468
前スレだって文谷が言ってるじゃねーか。
自分で見てこいよ。

474 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:29
えろ草=おれ

間違いなく

475 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:30
ま、ジャンボ=クマ説は猫作品へのアレルギーだけで
ぴんときたがな。
合わない作者世界ってのは確かに存在する。

476 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:30
えり草は帝だろ。
なんで名乗んないのかわからんw
名乗んない理由はどこにある?
ええ?
帝よ。

477 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:31
話はちがうが、またりはまだ死んでないな。
きょうUPされた作品、おれは数行で断念したが
良い(濃いかも)簡素がついてるぞ。
同じものをごはんにもUPしたらしいから
ある意味見物だな。

478 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:31
帝の口調はすんげえクセあるよ。暗くてうっとおしい。

479 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:32
>>439
ジャンボは誰に対してもあんなもん。昔から傍若無人。
実年齢は意外と低いかもな。

480 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:32
>>477
やなぎじゃあ、しょーがないだろ。。。

481 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:33
>>477
もっとワザのある宣伝しろや。

482 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:34
>>477
ちょっとまえに上げられた中華達磨姫昇天ものもよかったぞ。

483 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:34
>>479
ちゃんと説明しろや、mj

484 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:34
>>455


どうだろう? 天然物と養殖物みたいなものかな?

理性でガチガチに固めてくる文体の作品には
時々軽い圧迫感のようなものを感じるよ。狭い部屋に閉じ込められたような。

あんな文体で書きたい! と思って懸命に練習した結果の文体と、
自分が書きたい何かをひたすら追求してたら自然と出来上がりました、みたいな文体とでは
やっぱり何か違いがあると思うのだが……難しいなあ。

485 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:34
>>477
同じものを同時期に二つのサイトに投稿?
それって、マルチポストじゃん。
なめてるのか? 簡素なんてつけるなよ>ALL

486 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:35
>>484
わざと閉じ込めるってやりかたもあるのだ。

487 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:36
>>480,481
いや、作品云々ではなく
サイトとして機能していると言う意味。

488 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:36
頼むから力の入った作品を頼むから。
お舞らコテがやらねば誰がやる。
折れたち七誌を作品でタン鼓舞してくれ。

489 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:38

(・_・) コテと、遊ぶ、スレだよ、ね。。。





490 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:39
>>486
そうそう、それはあるね。
安部公房あたりは間違いなくわざとだと思う。

491 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:41
>>490
いろいろ書けたからねえ、彼も。
壁みたいにぼやっとしたのから、
箱男みたいに息苦しいの、
砂の女みたいにべとついてくるようなの、とか。

492 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:44
>>477
ごはんじゃスルーされてるな。

またりの簡素も気まぐれに書かれたものだろう。
コンスタントに付かなきゃ意味がない。

493 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:44
>>482
あ、呂后関係の話ね。あれ元ネタわかってたから、むだな作品だな、と
思ったよ。
ああいうのを書く人の気が知れない。いや、まじで。

494 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:45
来たばっかりですが
小説って
頭で書かれたものと脂で書かれたもとがあって
殆どは頭で書かれるのだけれど
たまに脂で書かれたものもあって
そういうものが読みたいです。
ここはなんでもありみたいだから
脂作品に出会えると思ってきましたが
どれかお奨めはありますか?


495 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:46
安部公房は物語の装置づくりを何よりも優先している。
壁、砂の女、桜丸もしかり。
しかもその設定はきわめて「特異」な世界をつくっている。
ロマのは構造的には同じだけど、「村」という舞台は決して
特異点としては機能させていない。
むしろ寓話的世界を狙っている。
……だが、その両者とも古いと思うなあ。

496 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:46
>>491

箱男の作りこみは俺なんぞがどうこう言える代物ではないとして、
なぜか砂の女あたりより評判の悪いカンガルーノートの方が好きだ。


497 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:47
>>494
なんとタイミングの悪い!
もうちょっと前に来るべきだったなw
時期的にも、時間的にも。


498 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:48
>>495
先日来からフォークナーや大江を引き合いに出してる人か?

499 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:48
では>>495はどういうのが新しいと思う?
ちなみに煽りではないよ。

500 :496:03/06/07 22:50
>>497
そうでしたか。
すいませんでした。
ちなみに私が脂で書かれていると思った小説は
「ベッドタイムアイズ」とかです。
好き嫌いを超越した説得力、とでも言いましょうか。

501 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:50
「舞台」という視点から入っていくのはやはり古いと思う。
むしろ「関係性」から入った方が今はウケるんだよ。
「パークライフ」なんかその典型だよ。
現代人は舞台について、了解している。つまり、舞台には
何の夢も希望も、次なる展開も存在しないんだってね。
物語は「関係性」の時代に突入した、とおれは見ている。
まあ、これも古典回帰ではあるのだが。

502 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:51
>>501
舞台によって関係性ってのは変わってくるんじゃねえの?


503 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:52
>>500
こんなとこに来ない方がいいぞ、マジで。

504 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:53
>>501

「絆」は俺のテーマでもあるが、そういう関係性のことなんだろうか……

505 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:54
抽象的な話が好きだな、おまいら。

506 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:54
人が引いていっています。
何がいけないのやら。

507 :502:03/06/07 22:55
ちなみに、俺のテーマは、
ここで出た語を使えば、
舞台を変えたときの関係性の変化。
それを現代的な視点で見たときの距離感を出す。
と同時に普遍性を洗い出す。

508 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:56
昨日のほうがこのスレ面白かったけどねえ。
旧コテみんなきてたし。

509 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 22:56
>>501

現代でもファンタジーやライトノベルあたりは
いかに使い勝手のいい舞台を作り上げるかで勝敗が決まるようだ。
目の肥えたうるさ方のマニアが相手だからシビアそうだが。

510 :496:03/06/07 22:57
>>503
いや、文学における新しい潮流には私も興味があります。
源一郎なんて、いまじゃ臭くて読めないし。
新機軸うちだせそうな現役作家、だれかいます?

511 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:57
>>508
mjだけだろ、来てたのは。

512 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:57
>>502
ウエイト、視点の置き方の問題だよ。文学史を見てもよくわかる。
ディケンズ、サッカレーあたりの人対人の関係性の中に
ドラマを見出そうと延々とやってきたわけ。で、そのアンチテーゼとして
いや、世界は俯瞰でながめるべきだという潮流が生まれた。
そして、またまた関係性さ。
ようするに、女のスカートが長くなった、短くなったの話だが、
では、ミニがはやっているときに、ロングスカートをはく意味は?
それを問わなけりゃいけない。「鋏」や「胡蝶」はそれを問われている。
若い読み手の違和感というのは、実にそこにある。


513 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 22:58
>>507
わかったから作品晒してみ。
関係性の変化と現代的な視点で見たときの距離感と普遍性をチェックしてやるから。

514 :_:03/06/07 22:58
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

515 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 22:59
>>512 分かり易いなあ……

516 :502:03/06/07 22:59
>>513
そういう作品は出していない。

517 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:01
ミニがはやっているときに、ロングスカートをはく意味は?
それを問わなけりゃいけない。

ワロタ
おもしろい奴だな。

518 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:01
書けよ。

519 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:01
>>512
まあ、そこ考えると鋏・胡蝶は惜しいとこなんだよねえ。
レトロの艶、ってのがない。
レトロ、ね。ノスタルジックな空気の向こうにある何かが
まだ足りない。だから作者はがんばれと思う。

ロムヤいるんならコテで出てきなよ。いい話になってるから。

520 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:02
具体的に問わなきゃな。ようするに、面白い、ってのはどういうことか?
つまんない、ってのはどういうことか?
これは時代のトレンドや世代間で大きな較差がある。
で、思うのだが、基本的にストーリーの展開の中で
放たれた「言葉」の重みをいかにうまくぶちこめるかが
ウケる一番の要素だと思う。
またりやアリを見ていると、みんなストーリーを作れないんだよな。


521 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:03
>>517
当たり前だよ。サービス精神ね、>>512の。
このくらいのわかりやすさがジャンボのレスにも欲しいものだが。

522 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:07
>>521
いや、あんなことを問うている>>512の馬鹿さ加減がおもしろかったのだが。
問わなきゃいけないなんて、必死だな。

523 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:07
なんでみんなストーリーが作れないんだろう? と思う。
それはとても簡単な話なんでね。
つまり、みんな「ストーリー」を持っていないってことだよ。
ねじめ正一が言ってたが、「詩は力こぶを見せてりゃいい。だが、
小説は全身の筋肉を見せなくちゃならん」とね。
よーするに全身を鍛えてないんだよ。
量の問題もそうだ。全身を見せるというのは、すなわち量でもある。
早い話、長く書けないんだな、みんな。

524 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:07
>>520
いや、言葉繰りの能力が低いのさ。確かに語彙は必要だが、
それがあっても駆使できる力が足りない。
少し皆自覚すべきじゃないの?物書きなんて言葉繰りだってことをさ。

525 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:11
それ以前に、畑に種を撒いて萌えたものを収穫するには
まず畑の土を検分することから始まる。
きみら、検分したまえよ。

526 :水先案内人:03/06/07 23:12
http://life.fam.cx/a001/

527 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:12
>>522
>>521>>519だけど、別に>>512は必死だとは思わなかったんだが。
ロングスカートを履くからには、それが斬新で面白くなきゃいけない。
古くありながら、新しくなきゃいけない。
そして中高年層だけじゃなく、若者にも受けなきゃ意味がないって、
そういうことを言いたいんじゃないの?彼は。

528 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:12
あんたら、自明なことばっかりを
さも自分だけの論みたいに展開してないでさ…

529 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:12
初心者のうちは10枚くらいをヒーヒー言って書くわけだろ?
ひゃーおれ、10枚書けた、ってさ。
バカじゃねえかと。50枚軽く書ける練習を常にしないとダメさ。
10枚の習作なんてほとんど意味がない。
10枚なんて習作にもなってない。まあ、それなり力こぶくらいは
見せられるけどな。
みんな筋トレの方法をまちがってんだよ。


530 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:13
また50枚馬鹿が来たよw
初めて50枚書けて嬉しいんだろうね、おめでとう>>529

531 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 23:14
>つまり、みんな「ストーリー」を持っていないってことだよ。

個人的には同意。
俺の場合、濃密なストーリーが作れるほどの経験をもってないから、
その隙間を理屈で埋めようとする傾向があるんだよな。

とはいえ大学生や高校生で評価される作品が書けるヤシもいるんだよな。
やっぱ特別なんだろうか。

532 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:14
>>525
それから逃避しているからいかん。
畑の土は質悪いねwモー本当に。
なんでもありの上に過疎だからろくな事にならない。

533 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:15
プロット組んで、総枚数逆算しながら書けばじゃん。<何枚でも

534 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:16
>>530
やっぱさ、レベル低いよね、ここ。
ごはんもそうだけど。
あんたみたいなレスしかないもんな。
ダメだな、こりや。

…帰るわ。

535 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:16
ああ、姉さん、どうやらここの畑は泥も砂も石も粘土も
ごちゃ混ぜのようです。。。。。

536 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:18
>>529
>初心者のうちは10枚くらいをヒーヒー言って書くわけだろ?
>ひゃーおれ、10枚書けた、ってさ。

そんなこと一度も思わなかったけど。

537 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:18
>>531 小説のストーリーを作る「経験」は、
読書量とか、あるいは普段から書く量とか、日々の過ごし方とかに密接に関係するから、
歳がすべてではない、と思うのですが。


538 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:18
>>534
こいつは>>529につくどんなレスを期待していたんだろう?
一番レベル低いのは(ry

539 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:19
>>532
土を検分してあかん思おたら
潔く読者に徹するべきやね。
化学肥料はもういらんわい。

540 :糖衣:03/06/07 23:19
(*´Д`)ハァハァ

541 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 23:19
なんか最近「帰るわ」レスをやたら目にするのだが、
人の出入りが激しいという気は全然感じないぞ。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:20
お、糖衣来たな。
わかったろ?投稿作品の一つも読んでないと
話し合いには入れない。あんたは不真面目すぎんだよ。

543 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:21
畑の土は高額納税者リストを見ればわかるよ。
と言いつつ、探してるのだが、今年のは見つからないな。

544 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:21
今日は能書き垂れる奴がやたら多いな。
「みんな」なんて勝手に一括りしちゃってさ。
本当は自分に向かって言ってるんじゃないのか?
能書き垂れるのもいいが、最後に一言付け加えてくれよ。

だから、おれの○○という作品をよく読んでみろ、とかさ。
それだけで説得力が全然違うぜ。

545 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:22
>>541
だって、こいつはいつも同じ論じゃん。>>529
いつもいつも馬鹿丁寧に枚数も同じ。
中途半端な50枚w べつに50枚が悪いとは思わんが、
10枚20枚を馬鹿にしておいて、なぜ50枚なのだろう?

546 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:22
>>539
まあねえ。確かにこの畑はいかんね。
頑張ってみたんだが、どもならんよ。

547 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:23
>>539 あるいは、書くことを完全に趣味の範囲に絞るか、ですね。
しかしそう簡単に検分できるわけじゃないのが問題なので。数百枚数千枚書かないと
正確には分からないんじゃないかな。

 何でもそうですよね。最初は下手だし、つまらない。どこまで上手くなるかは
死ぬほどやってみないと分からない。

548 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 23:23
>>537

うん、歳がすべてでは困る。
だけど最近は日々の過ごし方ってのも昔と比べて希薄になりがちだと思ってたから
若い人が若くしてデビューしていくのが意外でね。

549 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:23
あれこれ手入れする価値がある畑なのかどうか判断に悩んでいるうちに
何時の間にか寿命が来ていて、スパっと死んでしまう。
こういうのがいいなあ。

550 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:24
末期的症状は至るところに散見できる。言うまでもなく、この板にも・・・

末期症状は脳の特定部位に作用するらしいことが私の観察により判明した。
具体的弊害としては、文章を書く者を「初心者」「ベテラン」などと分類し、
その分類が万物の心理であるかのごとく錯覚してしまう。
そういった者は「ベテラン」である自分をせめてもの拠り所にして、
「俺も修行を積めばいつかは・・・」と常に思っているのだが、その末路は
本人の潜在意識が一番よく知っている。
まったくもって文章を書くのに初心者も上級者もベテランもないのだが・・・

551 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:25
1 西村京太郎 14,029 〈1〉
2 宮部みゆき 13,719 〈2〉
3 内田康夫 9,732 〈4〉
4 村上春樹 9,589 −
5 赤川次郎 8,234 〈3〉
6 北方謙三 5,156 −
7 江国香織 4,504 〈7〉
8 唯川恵 4,396 −
9 東野圭吾 4,149 〈10〉
10 小野不由美 3,989

なんか頭が痛くなってくるな。

552 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:25
どうでもいいんですが、お前らの畑は耕さなくていいんですか?
おれはそろそろ自分の畑に戻りますが。

553 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:27
おれの畑はモグラが多い。w

554 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:27
>>548
「最近」と、「数十年前」で、そんなに薄くなったり濃くなったりしないですって。
社会はいろいろ変わってその時代時代の問題も起こるけど、
結局人間は人間ですもん。
濃く過ごす人もいれば、つれづれなるままに日暮らす人もいるのでしょう。

>>549
いいですねえ。本当に。そんなことしながら金を稼げているなら。

555 :ppp:03/06/07 23:28
書くということを特別視しているんじゃないか。
まず、書いてみたいという欲求。
それを煮詰めるのは、個人個人のやるきだろ。


556 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:29
>>463
土曜の夜は出かけてるか仕事なので、読むので精一杯です

557 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:29
読んでみろ、という作品はあるけど、それによって垂れる能書きはありません。

ところで私、2ちゃんねる初心者なんですけど、
「コテハン」て、アリ・またりに出してる人だけのことですか。
「ごはん」ってとこでしか書いてないのでは、コテハンとは言われないんでしょうか。



558 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:29
>>550
ま、そういうことだな。
この板にも10年選手どころか20年選手もごろごろいるだろうが、
まあ己の力をよく見極めろってこった。

559 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:31
>>555
またまたそういうことを言う。。。
「書く」だけなら特別ではないが、小説=物語を構築するということは
特別なことだよ。あまり多くの人にはできない。だからこそ、
「作家」なんていう特別な仕事があるわけさ。
書いてみたい、だけでやってんのがアリ作品のほとんどだろ。


560 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:31
なんか、種が植えてあるのかどうかわかんないけど、
とりあえず毎朝植木鉢に水をやってるみたいな感じですね。

561 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:31
>>557
能書きいらないから教えてよ。

562 :ppp:03/06/07 23:32
551
要するにコンビに時代なのさ。
それがおいしいかどうかなんて問題じゃないさ。
たくさん多く消費できるかってこと。
品質なんて問題じゃないのさ。

563 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:33
>>559
書いてみたい、が、特別な構築になることもあるだろうが。
ロムヤみたいによお。

564 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:33
コンビニじゃ売ってないものも多いぞ。
つかpppはどんなの書くの?

565 :さっちゃん:03/06/07 23:34
プロットよくねってますか?
プロットってどういう意味なんだろう。
書く前の準備かな。

566 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:34
>>562
その「量」さえ生産できないのが現状だろ。
せいぜい5〜6枚アリにぺろっと書き捨ててんのが現実だろ。


567 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:34
>>557
作家でごはんの投稿鍛錬場は、2ちゃんねるの創作文芸板派生じゃない。
派生かどうかは、「こんな投稿サイトつくりました。改良の意見お願いします」という
管理人がコメントを発しているかいないかだな。
ごはん・アエーマは管理人が文芸板に特別に意見を求めてない。
だからあそこのスレッドは、オチ・ファンスレみたいなもんだ。

568 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:35
>>565
あらすじ、みたいなもの。

569 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:37
>>561
えーと、アップした作品名をあげればいいんですか。それとも「コテハン}を?

書き込む前にバカさ加減に気がついてよかった。作品見ればHNわかるんですよね。

570 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:37
西村京太郎について能書きたれてる椰子は見ないな、この板では。
それにしてもなんでこんなに売れてるの? 西村。
本屋でもそんなに目にしないんだけれども。

571 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:38
>>569
できれば両方。

572 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 23:38
>>549

死ぬ時まで「もっと先がある、自分はまだ変われる」とあがきつづけられたらいいと思う。

573 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:39
凄く知的な感じの女の子が、読書好き、って言うから好きな作家を聞いてみると、
「西村京太郎」って答えられました。


すこしへこんだある春の日ですた。

574 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:40
おまいら、書いてない、な。

575 :さっちゃん:03/06/07 23:40
>>568
そうか、あらすじだな。
私が真剣に書くとなればプロットはかなりねるかな。


576 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:40
あのさあ。
創作って頭良くないとだめなのか?
おれの通信簿、小中はオール3。
高校でビリ、かろうじて卒業。
小説は読むと面白いし、自分でもやってみたいけど
作家って高学歴が多いじゃん?
創作ってそういう解りやすいお利口さんがやるものなのかな?

577 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:41
>>573
よし、わかった。
君に特別任務を与えよう。
その女の子に能書きを垂れさせて、ここにうぷせよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:41
帝はまじめすぎるんでないかい。。。

579 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:41
>>570
赤川次郎と同じだな。コンビニやキヨスクなんかにおいてもらっている。
サラリーマンが暇つぶしに何気なく買っていく。
文学性なんか求めちゃいないんだよ。

580 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:41
>573気持ちはわかるが、
「安部公房」って答えられても俺はへこむ。
いや、俺は好きなんだけどさ、ヘンタイだろ、あれ。

581 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/07 23:42
>>570

名探偵シリーズをはじめとする初期の作品は普通に面白いわけだが
最近のはねえ。薄すぎ。

とはいえトラベルミステリーだから、駅の売店で売れるんじゃないか?
あとは2時間ドラマ原作、とかでいくらか入るのかな。



582 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:42
>576そんな君に朗報。
今月のすばるの、中上健次特集を立ち読みで良いから、読みなさい。

583 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:42
西村京太郎は、通勤電車の中で気軽に読むのに適しているからさ。

584 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:43
>>576
低学歴でもいいが、頭悪いのは無理じゃねえかw

585 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:43
>>567
ありがとうございました。
つまり、私はここで遊ぶ立場にないということですね。
>>561
すみません、私、コテハンとやらじゃなかったようです。失礼しました。

586 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:44
>>576
宮部みゆきは高卒だし、大道珠貴も高卒でしたが。

587 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:45
>>582
夕方立ち読みしたよ。
中上は例外でしょ。
おれ、中上読んでも暑苦しいし。

588 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:45
書くやつってのは、コンマ1秒を大事にするだろ。
つまりインスピレーションってやつを。
おそらく、こんなところでぱかコテと駄弁ってる余裕はなく、焦ってる筈だ。
いい加減切れるぜ。



589 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:45
>582

何でもいいから、>ひとつはやめろや。
>>でよろしく。
飛べねえじゃねえか。>ロムヤ

590 :582:03/06/07 23:47
いや、ロムヤではないです。
>>589って、あんたも>で代用してるじゃないかw

重くなるからやめようよ、はいぱーりんく

591 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:47
>>588
書けないからここにいるんだろ?
俺もあんたもな。

592 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:47
>>576
かの宮本輝は追手門学院大学です。
勉強はできなくても、本をしっかり読んでそっちの知識さえあれば、
プロになれる可能性はあるってことだと思います。

>>577
駄目です。
「推理小説もよく読む」って言うので、「誰の?」って聞いたら、
彼女は「赤川次郎」と答えました。

>>580
ワライマシタ。確かにそうだ。

593 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:48
自慢じゃないが、安部公房も中上健次も
西村京太郎も、全部ついていけるわ。
ったく、俺って無節操w

594 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:48
なさけねーぜ、おまえ。

595 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:48
宮部は職人さんだし。大道はさ今のトレンドってだけっしょ?>擬似柳美理。
家族崩壊、流離う私、お話。

596 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:49
ついていってるじゃなくて、はめられているだけさ。

597 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:49
>593
それが普通。



……といえるようなレベルだったら良いなぁ。
(とはいえ、仮にも作家志望の奴ならやっぱり、普通な気もする)

598 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:49
おれの彼女はジョイスとピンチョンのファンだが、何か?

599 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:51

俺は彼女に新聞を読んでやるんだが、なにか?





600 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:51
アホがあいつらの本を買うからいけねぇんだ。
いくらでも良書がこの板にあるってのによ。
この板の存在を知らないのがいけねえ。


601 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:52
>599
うらやますぃ

602 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:52
>>598
限りなく「読書のための読書」をする人っぽい

603 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:52
>>551の中では宮部みゆき、村上春樹、赤川次郎しか読んだことがないのだが。

604 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:53

俺の彼女が司馬遼太郎のファソだったら…やだ。





605 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:54
>603
よく思うんだが、ぜんぶ読んでいる必要はないと思われ。
大切なのは、
「感じる、俺はこれに何かを感じる」ような小説を自分で探すことかと。

606 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:54
>>602
あのー、ネタなんすけど、わかってるよね?

607 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:55
>606
ねたをねたと見抜けない奴は(略

どっちもねたレスじゃないか、どーみても。

608 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:56
多分次の芥川賞は「イッツオンリートーク」だと思うけど
あれは、高学歴のキャリア女が仕事やりすぎてパンクして
精神科に入院して、退院してから回復しかけるまでのエピソードでしょ?
車はランチャだし、田舎の駄目従兄弟を泊まらせる住居も確保している。



609 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:56
職業作家と作家を一緒にしちゃあいけないな。
書かなきゃならないものを書くのと、
何でも書きゃいいんだみたいに書くのと、
まったく違う。
ここの祭りと一緒さ。


610 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:56
この板って、なにげにすんげーこと知ってたり、
すんげーの読んでたりすめ香具師いるのな。
まじ、驚いた。
層が厚いんだな。…マジレス。




611 :さっちゃん:03/06/07 23:58
面白くて、うけがよさそうだと書いた自分が思える小説をつくれば
いいんじゃないかな。
小説ほとんど書いてない私の意見ですが・・・

612 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:58
>>609
祭りで高得点のやつはプロ向きってこと?

613 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:59
>>610
つーか、頭の中がいきなり世界(世界的レベル)に繋がってる奴がいるから。
まず、己の足元を見よ、と。

614 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:59
読んでたりすめ

615 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:59
>>610
層は厚くないが、それなりに読書家が集まってるのは事実だとおもうぞ

616 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/07 23:59
別に、
西村京太郎や赤川次郎が好きでもいい。
ただそれで、
「読書家」とか、「たくさん読んだ」とか触れて回るのは止めてホスィ。
赤川次郎を、「推理小説」と呼ぶのも駄目だ。
あと俺に、「ああいうのを書いて読ませて」とせがむのも禁止。

617 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:00
いい加減読むのやめて書け、mjよ。

618 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:01
>>616
意地悪しないで書いて読ませてやれよ。

619 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:01
>>616

超♪ \(^_^ ) ( ^_^)/ ウケたんだけどwww♪





620 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:02
>>617
レスを特定せよ。
当ったら回線きるずら。

621 :ロムヤ:03/06/08 00:03
>mj、はずかしくないのか? 爆!

622 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:03
>620=mj
というのは、やはり反則なのだろうか?

623 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:03
>>616

そんじゃクラムおやじを若くした女版みたいのがいいのか?




624 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:04
なんだ、ロムヤいるじゃん。

625 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:05
>616
そーか?
俺は、言われたとおりのを書いてやるが。
喜んでくれるし。

626 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:05
>>622
反則だろ。
つかmjいるのか?

627 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:05


まぁまぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸






628 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:05
mj、もう戻って恋よ。
意味がないよ。
いまお麻衣のために書いてる。

629 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:06
>>620
じゃあ>>576はmj。

630 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:06
>>608
これがmj
回線切る前に、合ってるかどうかだけ告げてね。

631 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:07
追加。俺にあの手の本を無理矢理貸そうとするのも自粛。

>>623
だから、文学少女である必要はないんですって。
それこそ新聞を読み聞かせてあげるようなのでも(w

632 :さっちゃん:03/06/08 00:07
小説を賞に応募したり、発表したりする前に、完成した自分の作品を
読んで、これはいけると思えなければ、これはいけると思えるまで
進化させればいいと思うんだけど、簡単ではないかも知れないけど。
当たり前の事言ってるかな。
あんまり書いた事なく、どんな感じかよくわからないんだけど。
長いのは難しいのかな。

633 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:08
>>628
いや、いらんな。だって奴は修行中なんだろ?
どっかの新人賞に出すって噂、聞いてるぜ。

634 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:08
そういうマジレスは無しだろ? >629

635 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:08


  mj (⌒_⌒) もどってこいよ。。。






636 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:08
麻衣たんハアハア

637 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:08
>>634もmjってことで。ビンゴ?

638 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:09
俺はリアルで文学を語れる相手がほすぃ。

ここにきたら、俺よりたくさん読んでる奴がいる。
それを知るだけでも、結構、刺激になる。

639 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:09
ああいう書けないのをわかってない香具師は、きちんと目を開いたほうがいいんだ

640 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:09
mjが新人賞出したって、絶対に獲れないじゃん。
技術的に無理。一次でさえ通らないんじゃない?
無駄無駄。

641 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:10
632、不夜塔の翻訳

「よーするにがんがって書けってこと?」


はい。







642 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:10
>>638は文学板にいったほうがいいんじゃないか?
ここの連中は書き手中心だぞ。読書家も多いが、書くこととは
あんまり(あんまり程度だが)関係ない。

643 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:12

おれはアメリカ文学ネタでナンパするのが得意なのだが。。。





644 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:12
>>638
同感。大学行ったらどうかなあ……。
ここに来たらみんな俺より読んでるので、リアルにそういう人がいないのが不思議です。

>>640
けど、締め切りに向かって書く、って結構練習になりますよ。

645 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:12
>>640
しかし駄目な人間をこの板で甘やかしても
結果的に本人がより駄目になるだけです。
ま、その凋落ぶりを楽しみたい人には恰好のペットですが。

646 :密かにmj:03/06/08 00:12
ハッ、ハッ、ハークショ〜ンッ!

647 :638:03/06/08 00:13
読み手から見た文学と書き手からみた文学は違う。
(ある国語の問題を質問しにいったら、、
高校の国語教師に逆に聞かれたことがある。
「おまえはこれを読んでどう思う、書き手の立場から見ると?」)


648 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:13
>>631

その彼女が言う「三毛猫ホームズの推理」(一作目)の感想が聞きたい。

649 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:13
>>644
残念ながら、キミが練習になるって言っても
あんまり意味がないんだけどね。説得力がないw

650 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:14
福笑い


じゃなくって何ていうんだっけ、人形の口動かしながら、
自分は口うごかさずに喋るやつ

651 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:14
馬鹿なのかmj待ちなのか知らないが
おれはmjじゃありません。
あいつはうそ好きらしいがなw

652 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:14
>>644
文谷はさあ、昔、医学部に行きたいとかいってたよな。
今の成績じゃだめじゃん。医学部は理系の最難関なんだから。

653 :638:03/06/08 00:14
>650腹話術


654 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:14

読んだら→書く

食ったら→体動かす

……シェイプアップの基本じゃないか? >mj



655 :さっちゃん:03/06/08 00:15
>>641
あまり考えないで、がんばっていっぱい書くというのもあるから。

自分の中にある物差しを大事にしたり、強化したら、いいような。


656 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:15
>644
鳥取医大に行け!
人がいないから、必ず通るぞw

657 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:15
>>651
じゃあきみは糖衣ね。

658 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:16
>>653

ありがと、mj

659 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:16
でも文谷みたいなのに執刀されたくないよ。。。。>>656

660 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:17
>>644

慶応B判定レベルだったら、大学でハイレベルな文学話楽しめるんじゃないか。

661 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:17
あれだけ読んでたら、普通、めっちゃかけるぞ。

       なんで、
 か  け  な  い  ん  だ。

662 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:18
医学=外科医と考えてるバカがいるスレはここですか?

まあ、外科は花形だけどな、確かに。
でも、俺は精神科医がもっと増えて欲しい。
あと、小児科医。

663 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:18
医者になるには平気で小動物を殺せるようにならなければなりません。

664 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:18
>>661
才能がないから(すっぱり)

665 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:18
>>648

えっとぉ、赤川ってぇ、超面白かったんだけどぉ、なにか?

666 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:18
>>649 失礼しますた。
>>650 ハゲシクワラタ

>>652
えっと、医学部はやっぱやめて、文系の、広く学べる学部に行こうってことに
進路転換したんです。で、数学さぼってたら大変なことに。
まあ今日受けた模試は、自己採点では150点ありましたが。
しかし文系は、凄く良いとこって一握りなんで、逆に大変だったりもします。

667 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:19
>>665

「〜推理」をその感想で通したならある意味尊敬するねw

668 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:19
おもしろくても、なーーーーーーーーんも

      残 ら ん 罠。

669 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:20
>666文系ですごく良いところ、ねぇ。
なにを目指すつもりだよ、お前。

670 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:21
>>566
文谷は、もう少し頑張って早稲田に行って、小の後輩になれば?
あそこかなりいいらしいしね。
爆弾発言まで。

671 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:21
俺は精神科医になりたいなーと(以前)考えてました。
>>660
まあまだ、ラサール等の有名私立高校の連中が模試に加わってないので、
分からないですね。最終的に慶応に行けるなら本望です。

672 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:21
文系いったんじゃ、よい小説は書けないぞ。
時代を考えろよ。

673 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:21
まあ、モンターニは女ができねえタイプだな。。。

674 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:22
おまいら、さっきから猫くさいのわかんねーの?

675 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:23
>>674
そこもっと具体的に

676 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:23
あの手の有名私立進学校は、東大しか目指さないぞ。
っつーか、6年間倶楽部もなにもなく勉強ばっかしてるんだから、
それで東大いけないなんて、ただのあほだが(藁

慶応、ってことは、法学関係か?
悪いことは言わん、もう理転しろ。

677 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:23
>>674
やっぱり?
おれ帰ろうっと。
倍B

678 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:24
ただ、慶応と早稲田って、どっか相反するものがある気がする。
今まで生きてきて、慶応関係のご縁の薄い事。うまがあうのは
皆早稲田出身者か、関連のサークルだけ。
逆に、おれは慶応だけしか縁が無いよって人、居ますか?

679 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:24
>>669
たくさん凄い友人をつくっといて、適当な職についてたまに小説でも書いて
暮らすつもりです。

>>670
早稲田一文も一応B判でしたけどね。あそこはそんなにいいんですか?
やっぱ家の経済的には国立に行ってあげたいなーと思いますが。

680 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:24

「なあ、ちょっとメシでも食いに行こうか。
アーウィン・ショーの夏服を着た女たちに出で来るみたいな
オープン・エアの店見つけたんだ」
おれはそこでよくピート・ハミルを読むんだけどさ」



681 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:24
>>671

あー俺もカウンセラーなりたいなんて一時思った。
でも本当に直したかったのは自分だったんだろうなw

682 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:25
>>674
猫はいません。呼ぶと来ます。多分。

683 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:25
文系なら、国立・私立、そんなに関係ない。
(心理学系なら、多少変わるがね)

はぁ、現役のやつはいいなぁ。

684 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:26
帝のセリフはいつも重い。
お前もモテないくちだな。。。

685 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:26
>モンターニュ

IP問い合わせてみましたが、>>673は、しっぽたんです。スルーでよろしく。


686 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:27
>モンターニュ
>>684も、やばい人です。スルーで

687 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:28
>>672
文系の方が、「広く浅く」という俺の目標には適しているかなーと。
>>673
逆に、小説書いてるとか休憩時間に本を読んでるとかいうのは女には良いイメージ
らしいですよ。
>>676
いや、慶応の人文社会って学科が、やたら広範囲にはばをきかせてるらしいんで。

688 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:28

「抱き合わなければわからないことがあるって、
ヘンリー・ミラーも言ってた。
そーゆーわけで、ホテル行こうか?」




689 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:28
>>679

2ちゃんテイストが好きなら早稲田でFIXじゃないか?

690 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:28
>>683
全然違いますが・・・
早稲田政経でも学力では一橋に鼻で笑われるレベルですけど。

691 :直リン:03/06/08 00:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

692 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:29
>モンターニュ
感心しました。それならスルー以上の良レスです。

693 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:30
どちらにせよ文学部なんぞに今行くのは大いに間違った選択だと思うぞ。受験生

694 :683:03/06/08 00:30
いやレベルではなくて「お金」。
レベルを言ったらあなた、違うに決まっているじゃあーりませんか。

695 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:30
>>685
ごめん、読む前だった。

>>681
カウンセラーではなくって、精神科医です。
今の社会で一番弱いのは精神病患者ですからね……。

696 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:30
>>679
公務員家庭だとか高所得者家庭でなければ
「育英奨学金」という手があるよ。
いわゆる貧乏家庭申告って奴だ。
私学での手当ては結構な学になるんじゃないかな。
因みに、あれは卒業後公務員になれば無変換でOKという、
公務員斡旋制度に近いものを感じるんだが。

697 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:31
>>690
一橋に言ったパシリは数人いるがダチはいない。
バカダ大学政経ならダチはいるがパシリはいない。
問題ない

698 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:31
>693
うるせぇな。
ああ、どうせ、俺は浪人してなおかつ文学部目指してるヘンタイさっ(涙

699 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:31

「今日の、この時代に、セックスに誠実さを求めるなんて、
ズレてるってことわかってるけど、でもわたしって理想主義者なんだわきっと」
ハロルド・ジェフィー(「ゴム手袋」より)

700 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:31
文学部って、10年後も存在しているのかなぁ

701 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:33
大学って、5年後も存続してるんだろうか。
そこまで日本の経済、もつんだろうか?

702 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:33
>>687
小説書いてる男はそんなにいいイメージないじょ、女には。
「何それー、超クラーイ」なんて言われそうだ。
バンドやってる野郎のほうが10倍モテル。社交的っぽくみえるしね。

703 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:34
>>696
うわー、公務員家庭だー(w
ってか、公務員家庭って何すか? 親が公務員の家庭?

704 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:34
アンマり出張るなよ。

あの女がお前をすべてを狙っている。
次にあの女。

えらいことになるぞ。


705 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:34
えり草、ロマじゃないってことにはすぐ反応したんだから、
夕方からずっと出てる帝にも決着をつけてやれよ。
実際のところ、どうなんだ? 帝じゃないんだろ?

706 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:34
>>702
残念ながら、モンターニュはもてもてだぞい。
おばばがコナかけても無理無理だぞい。w

707 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:35
でもバンドやってる奴は本物の馬鹿が多いからな。

708 :町田マッチ象:03/06/08 00:35
バンドやりながら、小説かいてますが何か?

709 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:36
いいかい、世の中には二種類の小説しかない。

いい小説と、そうでない小説だ。





710 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:36
>>695

いや、俺の場合はカウンセラーに興味があった、って意味。
なりたいって思ったのは大学入ってからだった。

そのためだけに学部を変えるわけにもいかなかったし
第一、自分一人背負いきれない俺が他人の心を支えてやることができるはずもない。

711 :現役私立大学生:03/06/08 00:36
文学部はなくならないと思うけど(不要論は結構前にどうでもいいということで終結したし)
文学部で文学を学べると思ったら大間違いかもしれない。
まあ、俺は法学部だから具体的なことはわからないけれど、学内でお荷物扱いされている
文学部は数知れない。就職実績も目も当てられない。しかも、在籍している連中が
そろいも揃って本など読まなさそうな顔の奴ばかり。
浪人している人がいるようだからお節介だけど言うけど、大学の「講義」で
何かを学べるとは思わない方がいい。自分で勉強した方が効率的。

712 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:37
今NHKの妙な歌番組を見ているんだが、なんだね、あの青年たちは?
目眩がする。

713 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:38
>>708
小説書きながらギター弾いてんの?
器用だなあ。。。

714 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:38
>>711
マジレスしますが、大学は知識を買うために行く場ではありませぬ。
時間を買うのです、親の金で

715 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:38
>>702
バンドで、ヴォーカルとベースやってたりします。実は。
しかし俺の周りでは、「小説書くんでしょー?すごーい」みたいなことをよく言われますが。

716 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:38
>>705

だから俺は古参名無しだってば。

717 :文学部浪人生:03/06/08 00:38
>711
文学部は「砂上の楼閣」ってのは自分でもよく知ってる。
文学部目指すから「じゃあ、文学界読んでる?」と聞くと、
十中八九変な顔される。
それでもどうして目指すのか?

本が読みたいだけだよ、俺は。

718 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:38
>>703
そうそう、親が公務員の家庭。奨学金を受ける所得水準ってのがあって、
公務員クラスになると駄目らしいんだってさ。ま、今はどうかしらんが
昔はそれが当たり前だった。
今は少子化で奨学金を望む人もかなり減っていて、予算もだぶついているらしいけど、
ちゃんと調べて、利用できる制度は利用すべきだと思う。

719 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:39
何でみんなで進路の心配してるの?
癌のmjのことはもういいの。
若いこの方がいいの?


720 :町田マッチ象:03/06/08 00:39
>>713
ギター弾きながら、音声認識にブチこんでます。

721 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:40
>>719
ここまで人生の底見せてくれたおじさんの何を心配しろと?
どうせ懲りない感じで帰ってくるに決まってるっしょ

722 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:41
モンターニって、小説、書いてんのか? 小説?

あれで。。。鬱。。。




723 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:41
>>716
古参名無し!

724 :現役私立大学生:03/06/08 00:41
>>717
本はどの学部でも読めると思うんだが、何かポリシーの問題かもしれないな。
しかし、一時の気の迷いで後悔することだけはないことを祈る。

725 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:41
猫は、追い込まれると 煽るだけ。

726 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:42
癌じゃないの?
ロムヤがいってたような。
市んだら教えてね。

727 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:42
>>715
それは、音楽やってる奴が小説に関心があるから「スゴーイ」って言われてる
だけだと思うよ。
女でさ、アイドル歌手が油絵のたしなみがあって「スゴーイ」って言われてる
のと同じ理屈だ。
それはそれでいいと思うが、一般に小説書きってのはモテナイくんだよ。
女もまあ、もてないな。

728 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:42
脳の癌?

729 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:43
>>707

バンドやってたヤシの方が付き合う分には楽しかったな。エネルギッシュだったし。
あと、世界放浪とかしてた奴なんかも。

文学青年w同士の付き合いは微妙に痛かったな。
必ずしも話題が合うって訳でもないし、
お互いに細かい傷を与えあってたような気がするよ。

730 :文学部浪人生:03/06/08 00:43
>724
どの学部でも読めるのは確かだけどね、
読むだけじゃ駄目だ、っていうのは実感としてある。
でも俺はその研究のやり方を知らない。
あるいは、世界の文学がどう動いているのか、
こういうのを勉強して、それを生かして小説を書きたい。

まあ、文学部、と一口に言っても、心理学系も入っているんだがね。
俺の目指す大学には。

731 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:44

「まあ、文学ってのは、あれだ。
ガタがきちまったテーブルの脚の下に
入れときゃいいのさ」

チャールズ・ブコウスキー



732 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:44
>>727
小説書く女がもてないのではない。
もてない女だけが小説書くんだよ。

もてる女はそんな手に職、必要ないから。
そんな慰めも必要ないから。

733 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:44
>>718
父上が高校教師なんで無理ですねー。
姉が四年間私大に通ってたうえに家を建て替えたのであまり金はないらしいですが。

>>722
いやまあ、上手い下手は言わない約束です(w

734 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:44
アイドルが油絵(p

735 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:45
ところで文谷くん。
「小説書いてるの? すごーい」って反応はそのままの意味で受け取らない
方がよいぞ。
大概「俺、小説書いてます」なんて言うと、
「どうせ才能ないくせに。ロマンティックな繰り言でもメモってんの? 阿呆?」
ってな感じに受け取られるのがせいぜい。
事実、大半の小説家志望(特に公言する奴)は碌でもない身辺日記みたいなのを
書いて悦に入ってるだけだから(この板を見てもわかるだろう)、俺はそういう
カテゴライズを逃れるために、ひたすら小説家志望などとは口にしないよ。

736 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:46
>>732
大道も?宮部も?小野も?

ここだけの話、コバルト時代の小野本人にはリアルで会ったことがある。
別にブサイコでもなんでもなくて、フツーのおねーちゃんだったが。

737 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:47

日替わりでコテを叩くスレはここでつか?







738 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:47
>>732

「めぐりあう時間たち」ではニコール・キッドマンが小説家役だったが
実際の女流はどうなんだろうな。

739 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:47
>>734
昔のアイドル歌手&キムタクの女房、工藤静香はそんな女だが。

740 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:48
俺、友人連中に、作家志望ばればれ。
(っつーか、親戚とかまで含めて)

なあ、Hおばさん。
いくらなんでも、サインをせがむのはやめてくれよな。
なれねぇ算段のほうがでかいんだから……

741 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:48
>>729
仏文科の奴らが一番おもしろかったな。
二度と付き合いたくはないが、とにかくおもろかった。
今頃みんな死んでるかと思うと、さらにおもろい。

742 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:48
小説書いてる奴がモテナイってのには無理があるが、
小説書いてます、と喧伝する奴は例外なくモテナイ君というのは事実。

743 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:49
>>740
黙ってれば、忘れてくれる。
というかお前mjじゃなければコテなのれや。

744 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:49

「作家ってのは、みんな深海魚みたいなツラしてるんだよな」

某文芸誌のS氏



745 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:49
>>741

死んでる……?

746 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:50
最近悪い悪寒がしてきた。
ここに書き込んでいるやつ、
たれひとりとして、卓を叩きて、
才能あるやつは、ここにはいないんじゃないか、
というものなし。
ていうか、ないじゃないの?
やんなってくるな。


747 :モンターニュ ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:50
「主義を持つのなら、シャツのように毎日取り替えたまえ」
                          ――フランシス・ピカビア――

 さっきから引用しまくってる人に対抗してみる。

>>727 やっぱ、そうなんでしょうか。

>>735
まあ確かに俺も、自作の詩を持ってこられたら、適当に褒めて返しますからねー。
しかし一部にちらっと(小説を書いていると)言っただけなんですが、
「小説書いてるんだって?」みたいな感じで話し掛けられるのです。

748 :文学部浪人生:03/06/08 00:50
>743
ないコテを名乗れとおっしゃる……
じゃ、とりあえず、「文学部浪人生」と名乗ることにする。

あと、サインつきの小説渡して半年経ったが、
まだ後生大事に持ってるってよ……

749 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:52

だから、おれはアメリカ文学をネタにナンパしてるって…誰も聞いてねえな。。。

750 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:52
>>735
それは正解及び正論。
文谷は坊ちゃん育ちなんだな。あまり叩かれた経験がなさそうなのは
レスを見てもわかる。つーかそういう香具師はあれもこれもとmjの
ように欲張って結局何もなしえないんだが。
まあただ、実際文谷は普通人の感覚も持ってるから、モテ男である
可能性は捨てきれないが。

751 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:52
>>748
どんな親戚なんだよ・・・

>>746
文章能力がなさすぎるよ・・・

752 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:53
749 誰が好きよ。

753 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:54
>>745
じゃ、生きててもいいよ。

754 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:54

「物語は作るものではない。向こうからやってくるものなのだ」


ウイリアム・ギャテス



755 :文学部浪人生:03/06/08 00:54
いや、そのHおばさんは、親戚ではなくて、
「友人のお母さん」なのだ。
もはや 意 味 わ か ら ん w

この手のネタなら、俺は事欠かないんだよな……悲しいことに。

756 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:54
フォークナーとかピンチョンとか言ったら間違いなく似非インテリ(気取り)

757 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 00:55
>>745

同級生が今ごろ氏んでるって一体何歳なんだ?

758 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 00:56
俺はモテ男というわけでもない。けど、モテナイ君でもない、と言っておきましょう。
とりあえず。

>>750
叩かれた経験……。あるような、ないような。

759 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:56
フォークナーはともかくピンチョンはまずいな。
アップ大工までにしときな。

760 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:57
結局文学って女(男)と一発やったら、ハイそれまで、
なんだろ?
そんないい加減なもんだろ。
そんなもんに命削るなよ。
いい加減悟れよ、バカ達よ。




761 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:58
>>755
いや、知り合いにいるよ、君みたいな体験してる人。別に小説じゃないが。
親はもとよりご近所まで布教活動に熱心で、
商店街のおばちゃんたちにまで声をかけられるらしい。
本人はけっこう、複雑な気分だそうだ。

762 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:58
バカはやるまで治らない。

763 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:59
>>752

マーク・レイナー、デイヴィッド・フォスター・ウォーレス、
ウイリアム・ギャス、ウイリアム・ギャテス、
ロナルド・スーキニック、スティーヴ・カッツ 
ロバート・クーヴァー、キャシー・アッカー、
デニス・クーパー、レイモンド・フェダマン
「ゼロ・デシベル」 マディソン・スマート・ベル
リチャード・パワーズ、ルーシャス・シェパード、
ジョン・ホークス 


764 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 00:59
>>757
その同級生ってのは死にそうなほどイカレテタやつらばかり
だったってことだろ?それだけのこったろ?

えり草も重く考えすぎるなよ。

765 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:00
>>763
ヴォネガットは?

766 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:00
>>757
年齢に関係なく人は死ぬだろ。
おれの同窓生だと二十歳までに4〜5人は自殺で死んでるぞ。
その後もコンスタントにあの世に逝っているようだが。

767 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:01
もはやプチ文学部スレだな。
学生専用のスレ、どっかあったと思うんだがまあいいか。

768 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:01
>666
なんだ、話が出ないなあ、と思ったらやめちゃってたんだ。
面白いのに、医学部。

769 :文学部浪人生:03/06/08 01:02
複雑だろうね、本人が一番わかってるからね、こーゆーのだけは。
「無理」だってこと。
なのに、期待されると……

まあ、俺はそれ以前に勉強せねばならんが。

770 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:02
>>765
定番すぎる。ヴォネガットならウイリアム・ギブスン。

771 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:03
>766あんたの知り合いは、鳥類ですかw

772 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:03
>>767
はるか底にあって、今は誰も来ないです。ほとんど。

>>768
そう思うんですけどねえ。けど、のんびりとした大学生活にも憧れるので。

773 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 01:03
>>764

そうか。まあ考えてみれば俺の周りも刹那的な奴が多かった。
あの時代に文学部に入ってきたというだけでもそうなんだろうな。

……いかんな。酔っているとどうも重たくなる。寝よ。

774 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:04
>>766
根が暗すぎる…
ま、こっちが一方的に知ってる奴の言葉だが、
「生き続けるのも苦しいが、死に続けるのも苦しいものだ」
遺族は大変だろうな。家族が自殺者ってのも。

775 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:04
ゲバ棒でも振るうか。

776 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:04
追加

レイモンドカーヴァー、アン・ビーティー、ボビー・アン・メイソン、
フレデリック・バーセルミ、トバイアス・ウルフ、ジェイン・アン・フィリップス、
リチャード・フォード

ボビー・アン・メイソン


777 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:05
モンターニは趣味で創作するのか?
おまいも、才能ないな。
本気になれなければ、何事もできないぜ。
せいぜい、アホ大学にいって、あほな人生送って、
アホ面してシンデケ。
死んでからじゃ、何もできないぜ、あほ。

778 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:05
>>775 いや、いつの時代ですか……。

779 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:06
で、そろそろ文学部浪人生くんの作品を
お教え願いたいものなんだが。
いいかな?

780 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:07
あ、イチ押しを忘れてた。

ハロルド・ジェフィー

781 :文学部浪人生:03/06/08 01:07
知りたいのか?
別に教えても一向に構わんが。

782 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:07
追加
アッビアーティ、ジーダ、マルディーニ、ピルロ

783 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:08
>>781
おう。晒してくれ。

784 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:08
>>771
鳥類つーのはどこからでてくるんじゃ。

>>774
それは考えが古すぎるぞ。
明るく氏ねや。

785 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/06/08 01:08
>>775

その時代に生まれればよかったと思う人、この板にもいそうだ。


786 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:08
そうだ。

ブレット・イーストン・エリス 
「レス・ザン・ゼロ」
「アメリカン・サイコ」
「ルールズ・オブ・アトラクション」

787 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:08
>>777
俺は趣味でもなんでも、一回はまったことは本気でやりますよ。

小学校の頃のレゴブロックから、高校で覚えた将棋まで。
趣味でやる、ってのは、小説家になる為に書いてるわけじゃないぞ、ってことです。

小説家って、書斎の人間じゃないですか。
俺は、ちょっとぐらい社会にも出てみたいんです。

788 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:09
ロマが帰ってきてそうな雰囲気だな。

789 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:09
ところで「〜ガツンの会」を抹殺したい。
彼らと彼らの発行する政治ビラのことごとくになぜユーモアセンスが皆無なのか
以前世界七不思議のひとつだ。
彼らが何故あやしい新興宗教まがいのデモ集会にのこのこ出かけて、
およそ生産性とかけ離れた行為に熱中できるのかもまた謎である。

俺が全共闘全盛の時代に生まれていたら、果たしてどうなっていたことやら

790 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:10
>>788
毎晩そんなこと言ってるなw
どんな雰囲気だよ。

791 :文学部浪人生:03/06/08 01:10
はい。ここに俺の作品たちがあります。
ttp://ww6.enjoy.ne.jp/~eclyua/main.html
もしかしたら、読んだことあるかもね。
俺、別ハンで某サイトに投稿してたし。

792 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:11
これもあったわ。

ルーディ・ラッカー邦訳作品リスト】
 
●SF長篇
White Light,or, What is Cantor's Continuum Problem ?(1980)『ホワイト・ライト』ハヤカワ文庫SF
Software(1982)『ソフトウェア』ハヤカワ文庫SF
The Sex Sphere(1983)『セックス・スフィア』ハヤカワ文庫SF
Master of Space and Time(1984)『時空の支配者』新潮文庫(品切)
The Secret of Life(1985)『空を飛んだ少年』新潮文庫(品切)
Wetware(1989)『ウェットウェア』ハヤカワ文庫SF
The Hollow Earth(1990)『空洞地球』ハヤカワ文庫SF


793 :771:03/06/08 01:11
生存曲線、っつーのがあってな。
それによると、鳥類はコンスタントに死ぬんだ。

794 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:12
他にもあったよ
「幼年期の終わり」
「火星年代記」
「都市」

795 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:12
文谷とへろってなんか似てるな。人当たりがよくて、
世渡りが上手そうなとことかな。
頭もいいし、それなりに努力家だ。
今は小説はそんなに上手とはいえんが、そのうちもっと上手くなるだろう。
でも、なんか足りない気がする。何かが。

796 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:14
わすれてたわ。

ポール・オースター
「シティ・オブ・グラス」「幽霊たち」「鍵のかかった部屋」



797 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:14
>772
忙しいと言えば忙しいけど、夏休みとか春休みはきちんとあるからね。結構長いのが。
ただ漠然と「医者になるかなあ」ではなく、ある程度の目的意識があって入るなら、
医学部は凄く面白いと思うよ。小説も書こうと思えば書けるし。

受験なんざポイント抑えて攻略すりゃ、今からやればどこでも入れる。
ただ、高校の成績で学ぶ内容を決めるってのだけは、やめといた方が良いと思うんだ。
おせっかいスマソ。

798 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:15
へへぇー、そうなの。
本気でやるの、まぁ、社会に出て何をやれて、何を得れるかやってみたらいいさ。
それから、本気でやれればだけれどね。
若いうちにやっとけ。
社会なんてアホみたいな組織でしかない。
しかし、いろんなおもろいやつも1億分の2の確立でいることにはいる。
しかし、それが、お前に何をもたらすかは定かではないぜ。
全力を注ぐのは若いうちだけさ。
はげてからやっても、本気でなにもできねぇぜ。
まぁ、忠告さ。
今のモンターニになにいっても無駄だが、覚えておいてくれ。


799 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:16
>>793
どうりで死ぬわけだ。

800 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:15
わすれてたわ。フランス人作家を。

「アブサロム・アブサロム」
「八月の光」
「死の床に横たわりて」


801 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:16
あんまし日本じゃ読めないんだよね。



マーク・レイナー
「エスター・ウィリアムズの香り」
「American Made」
「わがいとこ、わが胃腸病学者」
「ベイビー、おまえもか?」
「I Was an Infinitely Hot and Dense Dot」
「アメリカンドッグについた歯形」
「ブーゲンヴィルのテザーボール」

小説の文脈などという旧態依然のたわごとにまったく
敬意を払わなければいい。
読者がぼくの本をばらばらに引きちぎって投げ散らかす。
本のページが宙にういているあいだに、
泥を投げつけるんだ。泥がどこにぶつかろうと、
そこに書いてある文章が大胆不敵、
かつ魅惑に満ちたものであってほしいってね。
最大の効果をあげるもの、一発でダウンしちまうような
ドラッグの過剰摂取、パワーの濫用
――それ以下で妥協するつもりはない。


802 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:17
>>797
医学部やめたのに、学力どうこうは関係ないです。
ただ、一生その道を貫きとおせるかどうか、自信がないので。正直。

803 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:18
>>800

あはは、うまい冗談だねw



804 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:18
>802
安部公房は、医学の道を途中で諦めて、文学者に転向したそうだ。

参考にならないな、これは。

805 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:18
>>798
面白い奴が一億分の二と信じているなら、他人と本当の意味で交流したことはないだろう。
それと「社会はクソみたいなシステムだ」と諦めきって「ヤーメタ」となるのは
単なる放棄に過ぎない。

806 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:19
面白い奴はいっぱいいる、俺を筆頭に。

807 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:19
>>800
衒学者め!

808 :803:03/06/08 01:20
>>800

フォークナーなら、今はマディソン・スマート・ベルだよ。
「ゼロ・デシベル」



809 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:21
>>798 なんかやけに言葉に刺が(w
 そうですね。若いうちにやっときます。
俺だって、結局は小説家を目指すことになるかもしれない。
別のものを目指すことになるかもしれない。

けど、小学校のときに中学校のことを考え、
中学校のときに高校のことを考えたように、
あとのことは、大学行ってから考えます。
↑も医学部止めたひとつの理由ですかね。

810 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:21
>>791
今読んでる。
思ってたほど下手じゃないけど、上手かどうかは何作かみてみないと
よくわからんね。いまんとこは無味乾燥ってとこか。

811 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:21
諦めたっていいじゃないか。
放棄したっていいじゃないか。
明るく生きようぜ。

812 :803:03/06/08 01:23
結局さ、日本の小説がぜんぜん面白くないのは、
文章がアクロバティックじゃないんだな。
ハロルド・ジェフィーなんて読むとさ、
もう、こんなのありかよ、って思う。
スーキニックとかもさ。

813 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:23
やっぱさ、所詮文谷は公務員の息子なんだな、と、
>>809のレスを見て思った。
所詮坊ちゃんなのか。

814 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:24
社会と、あるいは学業と関わることを放棄するということは、即ち「生きていない」
のと同義となる。
下らないと知りつつ没頭してみるのが真に知的な姿勢と言える。

815 :文学部浪人生:03/06/08 01:25
>810うっそ!?
ありがとうございます。

816 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:25
>>812
日本文学はまあ黴臭いんだよな。細かいとこばっか拘ってて、
要はどんくさいというか。

817 :803:03/06/08 01:25
デイヴィッド・フォスター・ウォーレスなら「奇妙な髪の少女」

アメリカは短編のいいのがある。



818 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:26
>>814
せまい奴だな。
息苦しくないか。生きてて。

819 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/08 01:27
そろそろ寝ます。

いろいろアドバイスや叩き等、ありがとうございました。

820 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:27
俺、きのう保坂和志を読んでみたんだが、どこも凄くもないし面白くもない。
何故なんだ・・・何故あんなのがそこそこ評価されている・・・
千人盲人なのは真実なのか

821 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:27
ほおー、いっぱしの口利くじゃないの?
それでおまえ、何ができた?
あれもこれもできるスーパーウーマンか?
どんな天才も一つのことしかできないんだよ、あほ。
お前みたいになんでもいい加減やって、
知った口利きやがって、あほ、笑わせるなよ、あほ。
いいかげん、この世界が何で成り立ってるか知ってるだろ、アホ。
きれいごとですまそうとすなよ、あほ。
折れはモンターニに今何が必要か知らせてやりたいだけだよ、あほ。
いい加減な気持ちならやめとけとな、アホ。

822 :803:03/06/08 01:28
キャシー・アッカー「血みどろ臓物ハイスクール」、「あほだら帝国」

たぶん、マネっこしても日本でヒットする。おれはこの手、書けないけどね。

823 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:28
>>821
なんでそんな馬鹿そうな事しか書けないのに人にモノを教えるとかのたまってるんですか

824 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:29
>820自分の見る目がないのかもしれんぞ。
骨董品とかでも、素人にはわからないじゃないか。

もちろん、本当にだめだめかもしれないぞ。

825 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:30
>>824
自分の見る目がないとか好みの問題とかそういうんじゃなく、
心底見るべきものがない、それどころか、腹が立った。あまりの精神の未熟さに

826 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:30
>802
なるほど。医学部には、一旦行ったら取りあえず医者になるしかないってのは
確かにあるからなあ。まあ、医系技官っていう官僚になる道もあるにはあるけど。

ただ、大学行くなら「これをやりたい!」ってのは1つ持ってた方が良いね。
それが「合コンしたい!」でも「文学したい!」でもいいけど、とにかく自分の意思で
できることを1つ。そうしないと、学生生活がなんとなく流されているうちに終わりに
なりかねない。

827 :803:03/06/08 01:31
日本の小説に、おれは死刑宣告したよ。
まあ、人それぞれだけど。
音楽にすごく似てるな。
日本のバンドをコピーしてもだめだよ。
レベルちがいすぎる。

828 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:32
>>820
読んだ時期が悪かっただけというのもあるかもな。

829 :803:03/06/08 01:34
ああ、これもあったな。

ルーシャス・シェパード  
『緑の瞳』Green eyes(1984)友枝康子訳(ハヤカワ文庫SF)

アヴァン・ポップをちゃんと日本に持ってくればウケたのにな。
巽さん、がんがってほしい。


830 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:34
>>828
だから、話はそういう次元に留まっていないと思うのだ。
まあ、俺が読んだのは芥川賞受賞作だけだが、それだけで全てがわかった。
他のものがどれほどアレと違っても、あんなのを「私の作品です」として
提出できる感性の持ち主にまともなものがかけるとは到底思えないから。

あれ、マタリに出てたら容赦なく「普通」を入れる。そんなレベルだと思う。

831 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:35
>830容赦なく「普通」ってそれは一体どーなんだw
容赦なく「帰れ」ならわかるんだが。

832 :803:03/06/08 01:35
保坂だったら、アン・タイラーの
「ここが失恋レストラン」読んでみな。
ぶっ飛ぶから。

833 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:36
>>831
仮にも芥川賞受賞作家が素人の投稿サイトで「普通」なんだぞ。
充分すぎるほどけなしているが。

834 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:37
あほとバカは違うんだよ、あほ。
バカを使うやつは、心底意地悪で、冷たいんだよ、アホ。
お前のことだよ、アホ。
アホはやさしいんだよ、あほ。

まぁ、いい加減に生きて、いい加減で市ねよ、あほ。


835 :803:03/06/08 01:37

ウイリアム・ギャス 「アメリカの果ての果て」

これ、日本の難解文学とやらが束になっても勝てないよ。




836 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:39
それだけで全てがわかった、と言い切ってる奴の言うことは
話半分に聞いておいたほうが無難。

837 :803:03/06/08 01:40

スリップストリーム=ブルース・スターリング

笙野なんてこれのリライト。

だもんなー。



838 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:40
なに、難解文学って?
九州のほうで中心になっている文学のことですか?

839 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:40
>>836
実際わかるものだよ。
「SF・サムライフィクション」などを撮っちゃう監督が映画をまったく知らず、
自意識過剰で、生涯傑作など撮れないなど、10分見ただけでわかる。

840 :803:03/06/08 01:41

ボビー・アン・メイソン 「イン・カントリー」

これ、NYテロの予言書ね。



841 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:42
あめりか、バンザーーイ!

842 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:44
>839
うーむ、見てないから分からず。
そんな酷いの?

843 :803:03/06/08 01:44
>>838

そうですたい。マジック・リアリズムは実はマルケスじゃなく、
これね。いいよ。

シンシア・オジック「ショールの女」

844 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:44
アメリカなんてもう終わってるじゃねーか。
これからはエチオピアだよ、エチオピア。

845 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:45
>>838
関係ないけど九州の女は怖いぞ、マジで。
腹の底に溜まってる澱みの量が違う。
表面大人しそうだが、気も荒いしな。

846 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:46
803の中のmjの人も、

大    変    だ    な    ー

847 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:46
確かにアフリカ文学ってのは興味があるな。
だれか詳しい人いないか?

848 :803:03/06/08 01:46
これもあったな。奥泉が子供に見える。

ドン・デリーロ 「ホワイトノイズ」

849 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:46
澱みの量w

850 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:47
>>846
フォローはいいよ。mjがここまで外国文学に詳しいはずがないし。
つーか激しく○○○っぽいのだが…

851 :803:03/06/08 01:49
>>847
アフリカはダメでしょ。つーか、これからね。
フォークナーとスタインベックを場所変えただけ。
これからが楽しみだけどね。

852 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:49
>>849
そうそう、澱みの量w
大道の小説初めて読んだ時、笑ったよ。
ああ、このエネルギーは確かにインパクトあるなって。
熊襲の匂いだ。他の出身者には出せないな。

853 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:50
>>803

つーか、全部読んだの?ウラヤマスイ……

854 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:50
どんな毛呼んでいても自慢には何ねーよ、mj


855 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:51
羨ましいんならお前も読めばいいじゃん。

856 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:51
>>833
谷崎賞獲ってる人間に、
芥川賞の冠かぶせたりはしないだろ。
物を知らないにもほどがあるぞw

857 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:52
そりゃあ、毛を呼んでも自慢には…
……特殊能力?

858 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:52
>>851
この解釈が気に入った!

859 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:53
ここは803に萌えるスレですか?

860 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:54
フォークナーはともかく、スタインベックって読まれてるのか?
米文学ではその二人が双璧だと思っているのだが。

861 :803:03/06/08 01:55

まあねえ、日本文学に学べる人と、そうじゃない人が
いるんだよねえ。
スティーヴ・エリクソンは漱石のファンなんだけど、
そんじゃ、「Xのアーチ」読んでみなよ。
「漱石好き」ってのはつまり、漱石をバカにしてんのかと。
エリクソンの方が100倍いいよ。
つーか、漱石を読むのは時間のムダ。


862 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:56
827 :803 :03/06/08 01:31
日本の小説に、おれは死刑宣告したよ。
まあ、人それぞれだけど。
音楽にすごく似てるな。
日本のバンドをコピーしてもだめだよ。
レベルちがいすぎる。

mjじゃねーよなあ。。。。

863 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:57
>>861
未熟さを露呈

864 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:57
エリクソンなんたらが漱石を読んで何がわかる。
おれがわからん以上にわからんだろうて。

865 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 01:58
>>863
いや、ここまで来ると好みをぶつけてるだけかもしれんな。
んーまあ803は外国文学寄りなんだろ。気持ちはワカランでもないが。

866 :803:03/06/08 01:59
>>860
ピンポーン。読まれてないよ。アメリカでも過去の遺物。
まだアースキン・コールドウェルの方が読まれてる。
と、いうのは、当時の世相を反映いすぎていて、
時代を超えた普遍性を失ってるから。
ちなみに、レイモンド・カーヴァーが一番売れてるのは、
日本だよ。ミニマリストではトヴォイアス・ウルフの方が
あっちじゃ評価高い。


867 :803:03/06/08 02:03
せっかく世界の文学が読めるのに、
なんで図書館で群像や文学界借りてくんのよ?
文学もグローバリズムの時代だぜ。
日本の文学にしがみつく必要はないさ。
まあ、いいところもあるとは思うけど、
人それぞれかな。


868 :おすぎ:03/06/08 02:04
なんかなあー。
ふと思ったんですけどネ、映画で「ラストエンペラー」ってあったでしょ。
イタリアのベルナルド・ベルトリッチ監督の、あれね。
あれ、アカデミー賞総なめにした映画だったんだけど、アジア人の
アタシから観たら、なんだかアジアを誤解されそうな空気があって、
でもあれは世界的な評価が結構あったらしいから、西洋の人々から観た
東洋の美? っていうか憧れのようなものが下地にあったんじゃないの、
な〜んて思いました。
だから漱石を評価しているアメリカのエリクソンを彼と較べてみるのは
どうかなあって。

869 :803:03/06/08 02:06
さて、
ボビー・アン・メイソンの
「ラブ・ライフ」でも読みながら
眠りにつくかな。。。

おやすみなさい。

870 :803:03/06/08 02:07
>>868
ああ、まだ人がいたのか。
まあ、検証してみるといいよ。
たまげるから。

おやすみ。。。

871 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:08
>>867
文学界。一度だけ買ってみたが、作家という職業への憧れを
罪なき子羊に植えつけようとしているかのように映った。
作家たちは作中で常に警告している。
「作家になんてなるもんじゃない」と。
出版社との温度差は、決して埋まらないこの悲しさ。

872 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:08
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

873 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:09
なんだ。喋るだけ喋って803は居なくなったのか。
時々こんな奴居るな。本当に仕方が無い。


874 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:11
803何者であったか。
謎はいよいよ深まるばかりである。

875 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:14
今日の反省でもするか。
1.折角出てきてリップサービスしてくれた文谷をあまり構ってやれなかった
2.同じようにロムヤのフォローもできなかった
3.おさかなのコメントにも応対できなかった

あと他は?

876 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:18
4.おれへのサービスが足りなかった

877 :無料動画直リン:03/06/08 02:28
http://homepage.mac.com/norika27/

878 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:30

803=ラリーに決まってんだろうが。ふざけやがって。。。

879 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:34
>>874
いや、なんてーか803はmjじゃないだろうが激しくmj化が心配される
今日この頃である。
どうかまともに日常生活を送って欲しいものだ。

880 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 02:35
実は803は猫の新しい芸だということで、一つ。

881 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 07:09
毛っきょく、らりーは、
1、おれは、すごい。
2、おれは、どっちにしてもすごい。
3、おれは、アメリカ人。
4、とにかく、すごい。
5、おまえたちより、すごい。

ということを言いたかったんだと思う。
                  御見逸れしました。


882 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 07:25
ここでいくら作家を語っても仕方がないことだとわからないのだろうか。

何に裏打ちされているのかが問題ではなく、、、
       何を書いたかで評価されるところだというのに、、、


883 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 09:00
みんなモハヨー!

884 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 09:29
コテ名乗って作品批評やるんだったら、背中の自分の作品を見せろよ。
ここは創作文芸板だってことを忘れるな。
他人の作品を批評するのは、あくまで自分の作品に対する批評をもらうためだろ。
自分の創作を離れて、プロの批評家のまねごとをして遊んでいるのを見るのは痛い。
批評者スレは良スレだったと思うが、批評専門のコテを増やしたという弊害を生んだようだな。

885 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 09:54
>>884
そうじゃないんだよ。批評専門らしいコテが増えたのは
彼らの多くが今は名を名乗れない旧コテだからなんだ。
で、実力の有無に関係なく、旧コテは作品アップにあき果ててしまっている。
そりゃ、日雇いから虹クラムに至るまで。
実際にこの板で完全簡素専門コテを続けている人は1、2名程度しかいないと
思うんだがなあ。考えてもみろよ、ここは20名程度しかいない過疎板だ。

886 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 09:59


スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)人が少なくて空気がいいなあ♥。。。。







887 :おさかな:03/06/08 10:27
いつも私にばかり作らせてやり専だった兄が何年ぶりだかRPG作ってくれました。
とてち名義。

ttp://cgi2.html.ne.jp/~Breas/index.html

888 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 10:55
>>885
祭りのときの作品の数、簡素の数、それと
祭りやコテなんかとは関知しないって住人を鑑みれば、
40人±5人くらいだと思うよ。けど、いまはもっと少ないかもね。

889 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 11:14
>>888

正確には、常時来てる香具師はせいぜい10数人から、多くて20人。
たまにのぞく香具師、ごくたまーにのぞく香具師がプラス
20人から多くても30人、て感じだろ。

つまり、「いつもはほとんど人がいない板」


890 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 11:44
その100倍はいるだろ。
スレッドの数から類推してみろ。
それとも「チャット」してる奴だけが住人って考え方か?
ちなみにコテハンってのは、常駐している事を権威にしようとしてるんだよな。
その辺が、ひろゆきや俺なんかがウザイと感じる部分だ。

891 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 12:15
>>890
いや、実際にまたりやアリなどを利用して投稿し、感想を書いている
人間は少ない、って話だよ。
スレはいろいろあるし、そういうトータルではけっこう人もいるんだろうね。

892 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 12:50
スレッドの数ってあんた、
動いているスレって、上のほうに10くらいしか……

893 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 13:28
またりのお題投稿場が動き出すみたい。
新コテ勢、頑張ってみない?

894 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 13:51
「淡くて切ないラブストーリー 」と「 七夕の願い事 」か。
管理人企画ということは、2チャンには宣伝しないつもりなのかな。
ウーン。これで盛り上がるかな?


895 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:37
>>894
「登録制」というスタイルをとっておきながら、
祭りで「作品を募集」というのはどういうことか?
ちゃんちゃらおかしい。
もしも2ちゃんユーザーを含めた作品を広く募集、ということなら、
ムシがよすぎるぞ、としか言いようがない。
せいぜい20人くらいしかいないという
会員同士で勝手にやってろや、という感じ。

またりが目指す方向は、小説の開放ではなく、限りない閉鎖である。

祭り失敗を心から願いたい。



896 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:41
893を見て、またりを覗いてきました。
「ごはん」で自由に書いてるだけだから、お題があるのって新鮮。
挑戦してみたいかも。
そういうのに参加すると、このサイトのコテハンとして認められるんですか。
でもラブストーリなんて書いたことがないなあ……。


897 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:41
またりにはたったの20人くらいしか会員がいないのだ。
それは運営人自身がBBSで語っている。
都合のいいときだけ「どうぞよってらっしゃい」
なんて理屈が通じるとでも思うのか?
作品発表の場を提供してやっているんだ、という姿勢が見え見え。

ふざけるなと言いたい。


898 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:46
「会員もアクセス数も少なくていい。何の問題もないのだ」と
言い続けていた運営人よ。
ならばぜひ会員限定でやってほしいね。
広く募集する、なんてのは矛盾もいいところだ。
「少数でもいいから真剣な作品を集めたい」という姿勢を
貫くべきだろう。今からクギを刺しておきたい。
勝手にやってろと。

899 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:47
>>895 897
またりってそういうシステムなんですか。
なんだか恐いところですね。
やっぱりごはんで大人しくしてます。

900 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:47
つーかお前連続投稿バレバレw

901 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:53
板コテ、投稿コテの問題はともかくとして、
良作が読みたいのは事実。
とはいえ、祭のなによりも嫌な面は、カミングアウト前作者を邪推して
ポイントや簡素ウランにそれを反映させてしまうことだろう。
こう書くと「へえ、そんなことあるんだ、おれはしらないよ」
なんていう奴が何故か必ず出てくるが、おかしな簡素やポイントの入り方
が皆無であると言い切れないのは誰もが認めていることだ。


902 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:53
ただでさえ人数の少ないこの板に登録制を導入した結果が、
たった20人くらいの会員。なぜ、登録者が増えないのか、
運営人は考えたことがあるのか?
しかも、現在アップされている作品のうち、実に16作が
「ゲスト」作品だ。半分以上の投稿が「非会員」なのだ。
開かれた投稿サイトという方向性こそ、またりの生きる道だということを
運営人は理解していないのか?
なんつー頭の悪さだろう。


903 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 14:56
君、またりの宣伝があると必ず出てくるね(w

904 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:01
しかもごはんと比較するならば、コンセプトがあまりにもあいまいすぎる。
ごはんはとりあえず「プロを目指す人の投稿サイト」であり、そのための
「文章・小説作法の鍛錬場」と位置づけられている。だからこそ、
まじめに、真剣に書かれた作品が集まり、熱心に読まれ、感想もつく。
ところがまたりはどうだろう「真剣に書かれたものだけを集めたい」
そのために「登録制をとる」
なんとも短絡的かつ説得力のないシステムだ。
集まる人間の自由な意志をこそこで限定してしまっている。
バカか、と言いたい。


905 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:03
うそ・・・またりって20人も会員いるんだ

906 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:05
>>902
なぜまたりが氏んでいるのか? そう思う人も多いことだろう。
今のままでもいいと望む超マターリ派の会員もいるだろうし、
部外者ながら俺もそう思う。またりは制服を導入した高校と同じで
規律の元に安全に作品批評や作品アップのできる守られた投稿場として
機能していればいい。

その点において俺は、極論になるが、またりの旧投稿場の閉鎖を心から望んでいる。

絶対数から見て、新投稿場に作品を晒している旧投稿場の利用者は
さほど多くはあるまい。
むしろあそこにいつまでもしがみつく、会員外の物見遊山の連中が多いから
いつまでたってもまたり運営人が望むところの浄化はなされない。

また、投稿サイトは一つではない。実験作や未完成の作品、投げ入れ作品
等を晒すためにどうしてもまたりを使いたいという人には是非その理由を
聞きたいものだ(おれは運営人じゃないがね)。

907 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:06

またりの祭りが大失敗に終わることを心から願いつつ、
私はコーヒーでも飲むとしよう。
初夏の陽射しが気持ちいい。




908 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:08
>>903
断っておくが、俺は上げカキコして批判してる奴とは別人だよw
俺の主張は「またりはそっとしておけ、祭はうちうちでやるだろうから、
あと旧コテは主権回復に祭を利用するな」だから。


909 :ホラーエログロ幹事:03/06/08 15:10
失敗でもなんでも話の種が増えるのは喜ばしいことだ。みんながんがれ。(俺はホラーエログロ祭りの幹事だからね)

910 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:12
>>909
ホ・エ幹事は結局どこの投稿場に世話になることに決めたんだ?

911 :ホラーエログロ幹事:03/06/08 15:13
宣伝するのは悪いことではないと思うよ。このスレ見なかったら気づかなかったとこだし。
参加するかどうかは個人個人で決めればいい。

912 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:13
>>906
なんか、とんちんかんなことを言ってるな。
旧投稿場はとっくに機能していないし、いわば倉庫だ。
よく言えばできの悪い図書館だ。すでに閉鎖されているだろうが。

で、「今のまたりでいい」のなら、どーぞご勝手に、ってこった。
おれが言いたいのは運営人のポリシー、姿勢、ビジョンが
時代に逆行していると言ってるだけだ。
あそこでやりたい人にはなんの文句もない。ただ、都合がいいときだけ
2ちゃんで祭り作募集、というのはお門違いだ、といいたい。
そのことを最初にクギを刺したかっただけだ。


913 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:16
会員数20名くらい、なんて言ってるのも運営人自身。
だから何の信憑性もない。
もしかするとサバ読んでて、ほんとは10数人かもな。
だって簡素見ろよ。二桁いってんの一作くらいだぞ。
笑える。

914 :ホラーエログロ幹事:03/06/08 15:23
>>910
前の暗黒ページで出来たらいいなと思っています。
>>912
2チャンで募集を告知したのは運営人じゃないでしょう。またりと2チャンの層が重なっている以上お門違いでもない。
でも、コテハンと遊ぼうスレでまたりの運営方針を議論するのはスレ違い。

915 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:25
>>912
その倉庫とやらにいつまでも頼っているのが、この板のまごうことなき現状だろう。
ロムヤの「鋏」を今になって批評スレにねじ込んだことなんかその一例だよ。
あれがアップされたのは遥か昔。まだまたりは今よりずっと元気だった。

俺がいうところの閉鎖というのは、旧虎と似た感じでリンクを外して作品を表示できなくなくする、
ということなんだけどな。

一体、今のアクセス数を見るに、どれだけの人々が新投稿場を素通りして、
旧投稿場の体臭をかぎにいっていることだろう。彼らにとっての古き良き時代を何度も見つめ返す
自慰にすぎないことは明白だというのに。
あるいはそれは、旧虎の残党(俺も含めまだ何名かいるが)が「虎はよかった」と
述懐するのとよく似ている。俺は回顧からは何も生み出せないことを解っているから
今またりの件では旧き良きものにしがみつく、一部住民の癖を指摘したいのだよ。
自分もそのうちの一人だから、そりゃ辛いがね。

916 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:26
>>914
あんたんとこの祭りの方がよっぽどいいよ。
またりの祭り時期とぶつけちまいな!!
その方が話題性も高まるよ。
またりなんかぶっつぶしたれや!!


917 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:29
む。何も指摘したからといってsageカキコに走るなよ、
913も916もw

918 :ホラーエログロ幹事:03/06/08 15:30
新しいのも古いのもどっちもそれぞれに味があって良いよ。
>>916
さあどうしましょう。

919 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:31
>>915
ほぼ同意。
ただ、問題は新投稿場にガチンコスレに乗っけるような作品が
なかったからだろ。だから仕方なく倉庫から「鋏」を引っ張り出して
きたってのが実情。
真剣な作品だけを集めたい→だから作者は作品に責任を持つように
コテを名乗り、登録制も実施する。
結果、いい作品が集まったか、ということだ。
そっちの方が大問題。

せっかく創作意欲持ってた香具師も「そこまでして書きたくねえよ」
という態度に出たわけだ。


920 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:33
書き捨てが無いだけいい。

921 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:34
>>919
>せっかく創作意欲持ってた香具師も「そこまでして書きたくねえよ」
>という態度に出たわけだ。
投稿サイトのために書くのではなくて
自分の為に書いてる人間にとってはどうでも良い問題だけどね。

922 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:36
>>920
そういう点を優先したいなら、それでいいと思うよ。
あんたの自由だからね。
またり、利用してる?
投稿した?
簡素書いた?
議論BBS行った?

923 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:37
今のアリの穴より何十倍も良いと思う<またり

924 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:38
いま習作かいてるけど、投稿するのをまたりにするかごはんにするか、
決めかねてる。

925 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:39
>>921
そうは言っても、ネット上に晒して多くの人に読んでもらい、
身になる簡素はほしいだろ。
自分のためには基本だけどさ。

926 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:40
>>923

あんたの自由だからね。
またり、利用してる?
投稿した?
簡素書いた?
議論BBS行った?


927 :ホラーエログロ幹事:03/06/08 15:41
>>922
またり、利用してる? yes
投稿した? yes
簡素書いた? まだ。
議論BBS行った? 行くだけなら。


928 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:42
どこかのレスにもあったが、またりとアリの中間くらいの
ある程度規制のあるサイトが望ましい。
いずれにしても登録制なんて意味ないし、やりすぎ。

929 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:43
>>927
またりはホラー・エログロは禁止だよな。
つーか、少なくとも望んではいない。

930 :923:03/06/08 15:44
またり、利用してる? 登録もした
投稿した? した
簡素書いた? 書いてない
議論BBS行った? 書き込みはしていない
 

931 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:44
>>919
批評スレの話になるが、そもそも「鋏」が俎上に登る前にはどんな作品が
候補に挙げられていたのか?批評終了した前作とは随分間があいていたようだが。
詳しい経緯を知っていたら教えて欲しい。「第二の吠え声」がどうとか
言っていたようだが。

その話とはまた別に、またりの件だが、少なくとも今回の七夕イベントは
会員大募集キャンペーンとは直接関連していないようにも思えるし、
ましてや創作文芸板の諸所の問題とは全く無関係ではないかと思う。

いい作品を出したい人は、そのうちまたりにアップするだろうな。
ごはん系でもなくアリ系でもない作品をね。
またりの鎖国は確かに時代遅れかもしれない。ただ、やるならちゃんとやれと
それだけは俺は思っている。
そんなわけで板上での宣伝は不要かもしれない。会員の中に仲間を増やしたい
寂しがり屋がやったのかもしれないし、誰か無関係な奴が暇つぶしに情報を
垂れ流したのかもしれないが。

そりゃそうと、あんたのレスを見ていると、またりの再繁栄を望むようなふうに
受け取れない事もないんだが、実際はどう思ってるんだ?

932 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:48
会員大募集キャンペーンって何だ?


933 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:49
>>931

カンタンなことだよ。新装前に戻すこと。

前のガチンコ批評スレはもう倉庫行きになったかもな。


934 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:51
>>928
結局虎XかMBCを育てるということになる。
リーステはどうやらスイスのような独自路線でいくような気もしてきたしな。

どっかで以前カテゴリについて言われていたが、
・穴系→アリの穴、虎の穴X
・文庫系→またり文庫、MBC文庫
とあった。もちろんこれを書いた人は冗談だったのだろうが、
今から考えるとあながち的外れでない気もする。
ただ、俺は虎XとMBCのシステムの相違をよく知らないので、
詳しい人が居たら教えて欲しい。

935 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:54
>>935
いや、>>895について触れただけだよ。
事実の如何はともかくとして。

936 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 15:55
なべさんは2ちゃんで宣伝しないのだろうか・・・
マジでここと縁を切るつもりなのかな・・・残念だ・・・

937 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:55
「会員大募集キャンペーン」をやる前にクギを刺しただけだよ。
つうか、「作品も会員も少なくていい」って運営人は言ってる。
それを守れよ、二言はないな、と。確認した。
旧またりの後半、閉鎖間際はとてもうまくいっていた。
活気もあった。作品の数もバラエティーも豊富だった。
変える理由は何もないのに、ナゼ??? って感じ。
ためしに見てきてみなよ。
それに細かいところだが、投稿場面のレイアウトも
ずっと見やすい。


938 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:55
極悪ですね、見解の相違ですよ。http://hkwr.com/

939 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 15:57
自演禁止措置だろ。
なべさんの清廉潔白な所は好きだが、なにかっつうと切り捨てるのはどうかと思う。

940 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:57
MBC文庫が育ってほしい。大いに期待。

941 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:59
>>940
期待するだけじゃなくて行動したらどうだ?w

942 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 15:59


今さら「登録制をやめます」と言えない運営人の高ーーーいプライド。。。





943 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:01
>>941
つーか俺はいろいろ意見言ったが、セイジが動かない。
静観するっきゃないだろが。

944 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:02
>>937
俺だってnabeさんじゃないから方針の正しい意図まではわかんないけどさw

ま、一部コテの自演疑惑のウザさや、純文学投稿整備の面倒さに
嫌気がさしたんだろ、とは俺は勝手に思っているがなあ。
事実はどうかは知らんよ。ただ自分だったら利用者の整備を考えるほどの
理由はその程度しか思いつかないんで。

投稿画面のレイアウトまでかえる必要はなかったかもしれないんだが、
これは、彼が2ちゃんに頼らず自分で頑張りたいという決意表明の一端と
俺は見ていた。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:04
というか誰もMBCとXの差について語る奴はおらんのか?
さっきから待ってるんだが。

946 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 16:04
またりに力作が集まっているのは事実だな。

947 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:07

2ちゃんと切り離すとか、切り離さないとかいう話は
運営人自身、一言もコメントしてないぞ。……と、どっかのレスであったな。

しっかし、あのレイアウトはいただけない。一行の文字数が多すぎる。



948 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:08
>>946
おまいの作品はヌケ作だがな。

949 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:08
きちんとした祭りを開催するためには、自演防止機能は不可欠。
それがあるのは、今のところ、またりとアリだけなんだよね。
その機能さえあればリーステでも祭りは開催可能だと思うよ。
ジャンルの壁はなんとか乗り越えられるだろう。
恋愛祭り、純文祭りといった形をとればいいわけだしね。

950 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:08
>>940.>>943
しょうがないなあ。
昔MBCが出来たばかりの頃、ここでいくつか意見を言ったことがある。
http://www.ismusic.ne.jp/mbc/
ここが管理人のセイジがメインで動いてるところ。
本人への速いレスポンスを期待するなら、こっちのほうがいいだろう。


951 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:11
943だが、

おれはスレでセイジと直接やりとりしたの!!
MBCスレ見てこいや!!

でも、あいつ、一歩も動かない。。。

952 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:11

そろそろ次スレよろつくでつ。。。

953 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 16:12
CGIを弄るのは難しいからな・・・


954 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:12
>>951
はははは、こうなりゃ最終手段だな。
メール送れw

955 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 16:15
304 :セイジ :03/06/04 23:39
もしCGIをいじれる方がいらしたら、
今のうちで使っているのを改造していただきたいのですが、、。
どうでしょうか?


305 :名無し物書き@推敲中? :03/06/04 23:45
セイジどんはcgi得意ではないのかね。
枚数数えるだけなら、たぶん簡単だからやってもええが
表示のとこがめんどくさそうだなあ


306 :セイジ :03/06/04 23:54
いじれませんよ、残念ながら。。
もしよかったら、どなたか
協力してくださると嬉しいですね。


307 :名無し物書き@推敲中? :03/06/04 23:58
セイジはどっかにフリーメールでも晒して、
協力呼びかけたら?
まじ、いいサイトに成長できるチャンスだよ。


308 :セイジ :03/06/05 00:19
では、ちょっと手伝ってくれる方を募集してみます。
CGIをいじって枚数表示を可能にできる方がいらしたら、
メールしてみてくださいな。


956 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 16:21
ビールが切れた! 縛!

957 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/06/08 16:34
クックック

958 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:02
仮にまたリが改装前に戻ったとしても、もう良作はなかなか投稿されないと思う。
投稿サイトが駄目になった理由の一つとして、ラリーのデビューがあるからね。
書けるやつは皆、刺激を受けて新人賞に向けて書いてるんだよ。
ここで文句を言ってるやつは、ほとんど読み専門厨房みたいだしな。


959 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:09
ラリーを知らない世代がやってくるだろ。

960 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:15
>>958
それはおかしいだろ。
ラリーだって誰だって、最初はどういう経緯にしても、投稿サイトに
出会い、「投稿してみようかな」と思ったわけだろ。
新しい書き手にしても、「投稿してみたい」というサイトじゃなくては
投稿しないだろ。特にまたりは登録制だから、ますます新人が
参加しづらいってこった。


961 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:19
月に一作だったら、登録しなくても投稿できるべ。
他のサイトや、過去を知らない人間にとっては、今のまたりだって十分魅力的。

962 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:23
ラリーのデビューで刺激って。
ホントかどうかもわからんし、
何より去った香具師の中ではラリーが
いちばん書けなかっただろ。

963 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:31
なんだ、まだグダグダいってたのか。

ラリーのネタで、どうしてこんなに盛り上がるのかよくわからんのだが
(それは工藤叩きがどうして盛り上がるのかというのと同じくらいなのだが)
去った香具師はとりあえず忘れろ。大体、シミ事件はもう何ヶ月前になるんだ?

というか、今話しこんでるのは新投稿場参加者の人たちかな?
>>958は、客観的に見て結構正しいところをついてると思う。

964 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:33
どこらへんが客観的なのか

965 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:33
あ、別に俺は工藤をフォローするわけでも、工藤マンセーでもないからね。
へったくそなワケワカラン文学かぶれレスを、なぜおまいら放置できないのかと
そんなふうに思ってるだけだからね。>>693追記


966 :名無し物書き@推敲中? :03/06/08 19:35
つか、虎穴からの古参名無しの独壇場だろ、今は。
ラリーがヒーローだったとは言わんが、彼ほど精力的に投稿し、積極的に発言しないと投稿サイトは盛り上がらないんだよ。
システム云々では無いと思うが。

967 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:37
>>693じゃねーよ、>>963だよwヴァカだな俺。

>>965
>書けるやつは皆、刺激を受けて新人賞に向けて書いてるんだよ。
ってとこ。ロマはいない、クラムも滅多に出てこない、へろはあっさり去った、
虹は裏板の近況報告で見ての通りだ。
他の連中も、丁寧ないい作品を晒そうとはしていないだろ?
「俺(私)は何々を書きました」なんて言わないんだよ、誰も。

968 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:39
虎 穴 か ら の 古 参 名 無 し 

ジャンボですか、お前は。
なあ、クソ番。

969 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:41
>>966
なら簡単だ。またりがスターコテを生めばいいだけのこと。
またりを愛し、またりに尽くす、そんなコテを看板として置いておけば
あんたの理屈なら多分、またりは復活するんだろうな。

いいかい?またりを愛し、またりに尽くす、そんなコテ、だぞ。
テキトーじゃだめなんだぞ。

970 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:42
ラリーは創作においてのバイタリティに優れていたな。
あれだけ投稿してて、持ち込み用の作品も仕上げてた。
プロになる人間は違うよな。

971 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:42
>>967
それを言っちゃあおしめえだ。
誰だって最高にできのいい作品は投稿サイトには晒さないさ。
だが、ほどほどの作品なら簡素がほしくて晒す。
そういうこったい。

972 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:43

つーか、次スレ、誰かよろしく。

973 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:44
>>971
それって、ラリーの論じゃん。

974 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:44
>>970
それはそこはかとない嫌味だな。

975 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:44
三十枚程度だったら出来にかかわらず応募する場所が無いだろ。
そういう作品の集合場所が投稿サイトなんでないの?
その中で、ラリーしかり筆力のある奴が話題になる、と。

976 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:45
>>973

そうなのか? でもそうじゃん。まあ、俺はね。

977 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:46
てか、いつもラリーの存在はクローズアップされるけど、
作品の中身が議論されることはないよねw
作品コテっていうよりは、mjとかと同列で板コテの扱いなんだよな。

978 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:46

30〜50枚が上限で投稿サイト

それ以上は新人賞へ。



979 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:47
>>973
ラリーの論だが、正論であることは違いない。
全力投球作品を書いてここで晒して、結果早くも燃え尽きてしまったのは
mjと小学生だろう。あの二人は己のペースを知らない。
以前小にはその点を指摘して怒ったもんだが、どこまで真摯に受け止めて
いるのやら。いなくなったラリーを追い掛け回しても仕方がないというのにな。

980 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:48
つーか、同じ本気でも、投稿サイト仕様と新人賞仕様は違うだろ?
枚数だけじゃなくってさ。テーマの持ち方とか。

981 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:49
>>979
そうでもないだろ。全力投球じゃないから>>977になる。
全力投球でいつも作品論させてきたのがロマだろ。
本気じゃないと実力だって伸びないぞ。

982 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:50
エンタメで作品議論もクソもないだろ。
楽しいか、そうでないか、それだけ。

983 :rrrr:03/06/08 19:51
あのさ、俺は今、ジャンルの転換を考えてるんだけど、
どうかな。
こんなところで質問しちゃだめかも知れないけど、
今まで純文書いてたんだけど、どうしても筆が進まなく
なってさ。エンタメっつかホラーあたりに移行しようかって
考えてるんだ。
こんな時、どこ気をつけたらいい?経験した人いたら
アドバイスお願いします。

984 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:54
>>981
ロマのいつでも全力投球は極端かも知れないが、
たしかにそれなりに本気で投げ込まなきゃ時間の無駄だよな。
ラリーみたいに投げるのぜんぶ無駄球、死に球みたいなのは
いくら数投げても、何も得るものがないだろうな。

985 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:55
>>983
とりあえず書いて投稿しろ

986 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:55
>>981
ロマは特異なケースだったと思うんだがw
あれやこれやと弄繰り回されることがある程度予測がつく人間なら
あんまり自分の実力を晒そうとしない。

987 :rrrr:03/06/08 19:58
>>985
・・・・・うん。ありがとう。
限界が見えちゃってて、作品にも表れてるんだよ。
そんなとこが。多分、純文は今は書けないか、
書きたくないかなんだろうなって。
ショックだよ。またりとか投稿してて、これまでに
純文が一番評価高かったから、そっち頑張ってたんだけど。

988 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:59

つうかさー、ロマって「秋風」「拳闘家」「血」しか
書いてないんじゃねーの?
古参の人、教えてくれ。

989 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:00
>>983
アドバイスってな、まあホラーの世界を研究するしかないだろ?
それから資料あつめだ。泣いてる暇なんかないんじゃないか?

990 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:01
>>987

やー、やなぎか。
今夜は君がホスト・コテだ。
大いにグチりたまえ!!




991 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:02

あの、次スレ よろしく。。。

992 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:04
やなぎ氏ねや

993 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:06
>>983
ホラーならどうにかなるだろってナメてるんだったら、ヌッ頃す。

994 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:06
>>988
駄作だがこれに「クレオ」「因果な仕事」ってのが加わる。


995 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:07
君の文章は果てしなく読みづらい。

996 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:07
>>994

クレオって初耳。虎穴作品?

997 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:10
>>996
いや、またりだよ。ロマの公言した作品の中で一番古い。
そりゃ散々な出来で、随分いろんな人に叩かれてたもんだ。
時期的には、真面目に批評しますのスレの後で、拳闘家の前。
最初「クレオ」を読んだ時、作者は女性かとまじで思った。

998 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:11
でそろそろ1000なわけですが。

999 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:11
1000かな?

1000 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:11
1000ホスイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)