5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★コテハンと遊ぼう! その7★☆★

1 :ヽ( ´ー`)ノ:03/06/08 20:35


コテを名乗って自己主張、コテを弄って暇つぶし
何でもここでやりましょう。ここはそういうスレ。

関連スレは>>2-3あたり

2 :ヽ( ´ー`)ノ:03/06/08 20:35
前スレ(その6)http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1054904537
その5 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1054558771
その4 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1054111043
その3 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053851905
その2 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053499013
その1 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1052833977

3 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:36
はい、死んでね。激しく板違い。

4 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:37
いまどき猫かよ

5 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:38
猫?どこにいるるん?

6 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:40
そういえばやなぎはどこ行ったんだ?
折角愚痴を聞こうと思ってたのにな。しょうのない子供だ。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:41
やなぎの愚痴か。あの文章で嘆かれても困る。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:42
やなぎは三十台のオサンだよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:42


コテがいないわけだが。


糖衣でも呼ぶか?



10 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:43
やなぎそんな歳なの?俺はてっきり20代前半の
ケツの青いがきだと・・・・・(ry

11 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:45
>>10

ご飯で自己紹介してる。おれもビクーリしたよ

12 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:45
>>10
俺もそう思ってたw
つか、高校生ぐらいに思ってたんだよな、はっきり言って。
で、つまらんなあといつも思ってたんだが。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:47
ヲイヲイ、そんなこと言ったら出て来づらいだろーよw

14 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:53
>>9
女mjは鬱陶しいからいいよ。

15 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 20:55
じゃあ俺が降臨してやるよ

16 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 20:58

やなぎ、勇気出して来いや。

もっと図太くならねーといいもの書けねーぞ!!



17 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:00

(⌒_⌒) やさしみね。。。




18 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:00
やなぎはあまり枚数こなしていないのかな?
そんな感じがする。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:01

どんなの読んでんだ? >やなぎ

20 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:02

やなぎ、またの名を三連星





21 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:04
おれは三練成に絡まれた事がある

22 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:08


┐( ̄ヘ ̄)┌  やれやれ……チンボリ





23 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:10
ばれた・・・
しかし早くコテこねえかな。絡んでやるのに・・・

24 :_:03/06/08 21:11
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

25 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:28
>>23
そーゆーこと言うから来ないんだよw

こらっ!!\(*`ロ´)/




26 :しっぽ:03/06/08 21:29
わかった。じゃあ今日はこれで行こう。

27 :ダッチ最高!:03/06/08 21:30
誰もいませんね。
仕方がないので一人でやります。

ダッチ最高!

28 :しっぽ:03/06/08 21:31
ダッチもいるのか。じゃあ勝負だな。

29 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:31
>>27

リアルドールマジ持ってるの?

30 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:32

§^∠^§ <もしもーし、小泉だが、しっぽくんは国益に合わんよ。

国外追放ーーーーー





31 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:32
猫と虹の直接対決だけは見たい気がする。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:33

スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)人が少なくて空気がいいなあ♥。。。。







33 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:33
代表コテまだーぁ

34 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:33
>>30
もっと捻れ。せっかく騙ってるのにつまらん。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:34
現在ここにいる隠れコテ
虹 日雇い


36 :しっぽ:03/06/08 21:36
違うわ、私が最高なのよ、ふふふ♥


37 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:36
虹はこれ。
傷、治った?



虹★O=(`_` )!!  氏ね、メガトンパーンチ!




38 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:37
きみ騙りの才能ないよ。しねば?

39 :ダッチ最高!:03/06/08 21:37
ローラちゃんに一目惚れです。

40 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:38

まぁまぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸やさしみのお燗







41 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:39
ダッチワイフってオランダ人の奥さんって意味だろ?
なんだオランダ人なんだ?
大航海時代、オランダの船乗りが開発した玩具とか?

42 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:39
今夜も星が輝いてる。コテハンよ、降臨汁!!
君が未来の星だっ!!

★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚
☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆
。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.
(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚
☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。
´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*
:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.
:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚
。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:
*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚
☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.
:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.
(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚
。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・
´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:
*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚
☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(



43 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:39
糖衣出席と。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:40


ρ(⌒−⌒。)ノ さあ、イッテミヨー♪






45 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:40
コテハン評価

ロマ:
『血の決意』だけ読んだことがある。地道な「文章修行」によってあのレベルにまで
もっていったであろう事は一見してわかった。特筆すべきは「文章」のなんたるか
についてそれなりに自覚的であるということで、単なる技術のための技術にはなって
いない。読ませる文、というものをわきまえている。
このタイプの作者はこれからも地道に本を読んで、地道に試行錯誤を繰り返していくだろう。
しかし、たまには横に飛んでみることもしてみないと、更なる脱皮は厳しいだろう。

46 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:40
ラリー:
ロマと同じく地道に本を読んで、地道に文章修行を繰り返してきたタイプだろう。
ただ問題なのは、その本を読んできたという経験が、「知識のための知識」でしかない
ことがはっきりと文脈に現れている点だ。彼の小説の中では心理描写は小説的要素がある
という口実のために書かれているに過ぎず、風景描写も原稿の升目を埋めるためでしか
ないことがあからさまなのだ。それは一重に吸収能力の欠如を示している。
ところで、そんな致命的とも思える欠陥すら取るに足らないと思わせてしまう重大な
要素は、彼の精神年齢が極端に低いことにある。文章と作者自身の資質は切っても切れないものだ。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:41
書いてるカー、1・2の3 ダー!



48 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:41
クラム:
またしても・・・そう辟易してしまいそうだが、これもまた文章修行を繰り返すタイプ
だ。ラリーと同じく一つの作品を読破できたことはない。登場人物、突発的なオモシロ
事件、風景は小説のパロディ的な「死骸」として随所に恣意的に配置されているに
過ぎず、フィクションの持つダイナミズムが微塵も感じられない。
厳しいようだが、文章修行タイプの人間には模範的作品を正しく読み、自分の力として
吸収する能力無しには永遠に読むに値するものはかけないだろう。

49 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:41
工藤伸一:
言わずともわかっていると思うが、よくない。
この人物について分析することすら億劫にさせてしまうパーソナリティの持ち主として
稀有な存在だという意見もあるかもしれないが、実はこのような文学の典型的犠牲者は
小説家志望に数多くいる。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:42
>>45
おまい、「血」だけ読んで、よくそんなことわかるな?
占い師か?
新宿の駅前で見かけたぞ。

51 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:42
今はリアルドールって言う見たいね。
おれ60万の奴がホスイ。シリコンで出来てる奴。でも火炎・・・

52 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:43
すげー、一般人頑張れ。
この調子でクラム・虹・しっぽあたりはいけるか?

53 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:43
包茎マックス:
「三十歳の筆おろし」のみ読了済み。おバカなスタイル、おバカな文体でおちゃらけて
みせる作者は投稿サイトにもたくさんいるが、この作者はそれが虚仮脅しに留まって
いない点が評価できる。何も気取った書き方をせず、気取った自分探しを活字で
披露するわけでもないのに、一定の「厚み」を感じさせる。
暇つぶしとしての読書に最適なものを書ける人だろう。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:44
しかしなぜ工藤までw
優しい人なんだな、一般人。

55 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:44
>>48

よーするに、ロマ好き、と。




56 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:45
問題はmjをどう評価するかだが。

57 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:46
>>55
好きではない。なぜなら「鼻につかない」だけで、「読了」はできなかったから。
私は忍耐力が極端にない。
つまり、オベンキョで獲得したと思われる文章力とやらには苦痛を感じつつ付き合わなければならないのだ。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:47
さて、一般人のコピペがとまりました。
連続投稿攻撃に遭いましたかな。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:48
>>53
昼間、一生懸命書いてコピペしたんだね。
ごくろーさん。だけど批評としては甘いな。
もう少し突っ込んでよ。
でも話題としては面白いな。
三傑はとりあえず書けてるだろう。
そして、好みも評価もわかれる。
そこにどのくらい批評的説得力を持たせるかだ。


60 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:48
>>57
いいから続きやれよ、一般人。

61 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:49
他のコテハン作品は残念ながら読んだことはないので分析不可能。
ただ、僭越ながらこの板の発言でその人物の小説的評価が可能だとするならば、
mjはおそらく飛躍の可能性はなく、しっぽはよくわからず、文谷は「地味」に力をつけるだろう。

62 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:50
ガンガレ!

63 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:50
>>59
このくらいは10分で書けるが。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:51
>>61
おまい、やっぱり占い師だなw

読んでないのになんでわかるよ、アフォか。

まあ、いい。オモロイからつづけろよ。


65 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:52
>>61
読んだことなくてよく判るな。
ちょっと褒められると乗るタイプだな。ぷ

66 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:53
おまいら全員コテハン評価書け、漏れも書く。

67 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:53
ネタとしてはイイ!
でももう終わりか? 死ねよ

68 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:53

うーん、ロマは生命線が長いと。。。





69 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:53
>>64
作品を読まずとも作者の知性は板の発言だけで充分数値化可能だ。
知性の足りない者は何をやっても無駄なことはわかりきった事実だから。
ちなみに言うまでもないが、こんなことを書いているからには私が最も見所の
ある作者だと思っているのは私だ。

70 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:53
>>61
>ながらこの板の発言でその人物の小説的評価が可能だとするならば

そりゃ無理だから、お前ら作品書きなさいと、そういいたいんだろ?
先生。板コテは見事に外して評価してるもんな。作品コテだけ取りあげている。


                おっしゃるとおりです。。。。。。


71 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:55
なんだ、先生か。

72 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 21:55
>>69

その発言で君が作者Aの可能性が出てくる訳だが

73 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:56
なんだ作者Aか。
おれかえろうっと。

74 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:58
帰れ帰れ、作品でも書け。名無しのコテども。

75 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:58
作者Aって「第二の吼え声」の接続詞全部数えて得意になってた馬鹿じゃん。

76 :一応見る目のある一般人:03/06/08 21:59
作者A:
小野文学とやらを二、三読んだことがある。小説としてのオモシロさは上記コテの
比ではなかろう。といっても、こじんまりとしたまとまり方であることも否定できないが。
彼(もしくは彼ら)はしかし異常とも思えるパーソナリティを有しており、たとえ
アレがネタであったとしても宣伝の何たるかをまるで理解していない。
現実世界でどういう人物なのかまるで推測を許さない点だけは評価できる。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 21:59
一応見る目のある一般人

=この人は人が勉強してるとか、してないとか、なんでわかるのだろう。
基本的に批評は事実に基づき、客観性の高い問題を自分なりに咀嚼して
読み手に届けるものなのだ。ましてや言動から作品の質にまで
言及されたるでは作者はたまったものではない。
まったくもって批評にすらなっていない。あるのは直感と印象だけだ。


78 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:00
ロマ:可能性有り、現在甘い  現在偏差値55 可能性70
ラリー:筆力あるも先行き不安  偏差値65   可能性55
クラム:実力は過去のもの?   偏差値65  可能性40
しっぽ:波が烈しい 野心がない 偏差値60 可能性40
虹:あのジャンルはウケるの?  偏差値55 可能性60
mj:書く気あるのか?       偏差値50 可能性45
帝:元気か?            偏差値55 可能性55
日雇い君:元自衛隊員      偏差値40 可能性40
ロムヤ:成長が見てとれる    偏差値50 可能性60
ナース:個人的にイチオシ    偏差値45 可能性75
へろ:飛べないキーパーw    偏差値60 可能性55


79 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 22:00
間違いなく作者Aな訳だが。
つか、オモロw

80 :ダッチ最高!:03/06/08 22:02
一応見る目のある人に一般人の人にお尋ねしますが、
オリエント工業のHPが見られないのはなぜでしょう。
不思議です。

81 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:02
>>77
誰も「批評」などとは宣言していないが。
それと勘違いしているようなので指摘しておくと、見る目もない素人が付け焼刃的な
分析をデータやら細かな文章、作品歴によって試みるより、直感でものごとを決め付けて
しまった方が遥かに真実に近いということはおうおうにしてある。
特に、見る目のある者の場合は。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:03
最近は批評家や分析家が流行なの?

83 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:03
しっぽが暴れてるが、

こ い つ ロ ク な も ん 書 い て や し ね え だ ろ が !!

>>78
なにげに自分の名前入れてんじゃねーよ!!





84 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:04
>小説としてのオモシロさは上記コテの
比ではなかろう。といっても、

苦しいな、作者Aw
おまいのは問題外につまらんよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:04
>mjはおそらく飛躍の可能性はなく、しっぽはよくわからず、文谷は「地味」に力をつけるだろう。

ロマを評価し、しっぽをよくわからないとした上で、自分が一番可能性があると
言ってのける彼。
ああ、・・・・・彼か・・・・・・。

86 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:05
>>81
あんたが見る目ある証拠は?
それはあんたの説得力ある言葉でしかない。

で、説得力、ないよ。



87 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:06
>>83
猫はいない。だいたいナースを評価している猫の姿なんか
見たことない。それやるくらいならロママンセーだろ。

88 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:06
こうして私を作者Aと決め付けることで、おそらくは自分に降りかかってきたであろう
過小評価(と本人は思いたい)を払拭したいのだろうが、私が作者A如きの低次元な
煽り(君たちがそう思うならの話)をしていないことくらい、いくらなんでもわかりそうなものだが。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:07
つーか、ロマの将来性とか、ラリーの筆力とかはさんざ言われてただろ。
何を今更。別の切り口はないのかよ。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:07
78みたいななは拳白がよくやるだろ。
あいつまめだし。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:08


久々の作者Aだよ(⌒_⌒) やさしみね。。。





92 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:08
>>89
三傑はありふれてるから、ロムヤが一番可能性があるって論を、
二日くらい前に見たが。

93 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 22:08
ナースマンセーてのも良く分らんのだが。
そんなに期待できるのか?

94 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:08
>>89
おそらくそれは私も以前にしたことがある。
ところが恐るべきことに、それまではラリーが平然と「上手い」と思われ、ほとんど
異論を挟むものが皆無だったのだ。千人盲人とはこのことではなかろうかと思わずにはいられない。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:09
>>88
作者Aでないのはわかってるんだがw
つーかこらえようのない彼なら自演で一般人フォローに走るからな。
あと、先生でもないな。

96 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:09
>>93
俺は期待するね。
一番影響受けたのは第二の吠声だった。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:10
>>94

>ラリーが平然と「上手い」と思われ、ほとんど
>異論を挟むものが皆無だった

はあ? 異論ありありだったろーが?
叩かれまくってたし。





98 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:10
>>94
バカだな、もっとひっぱってから言えって。
酔ってるの?
もーバレバレじゃん。

99 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 22:10
作者Aの文章は何の面白味も無いように思えるのだが、、、

100 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:11
>>94
上手いって言う人間が多いんだから、上手いんだろ。
ちなみに俺はラリーのスカスカ文章が我慢できない。全部読み通せたことはない。
虹作品も駄目だ、ネタ作とわかっていても。

101 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:12
この手のやつって自ら書く作品はつまんないもんなんだよ。
理屈ばっかりで寒いやつ。
どうせ最近の小みたいなの書いてんだろ。>一応見る目のある一般人


102 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:13
>>100
スカスカの方が読みやすくねえかw

濃い方が読みやすいってか? ヘンな香具師だな。やなぎか?

103 :ダッチ最高!:03/06/08 22:14
ラリーはうまいです。
作者Aも上手です。
しかしなんと言ってもテル。まさに天才です。

104 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:14
>>100

おまい、いつも同じこと言ってる香具師だろw




105 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:14
>>101
人を見る目がないのだね。
私のこの屁理屈的な生意気文体からユーモアを感じ取ることができない君は
見る目がないと評価されても文句は言えまい。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:15
>>100
中身がないんだよ。
読みやすいだけで、筆力ってものが全然感じられない。
先を読もうって気にならない文章だ。
あれなら、白石の難解な文章のほうがずっと読ませる力がある。

107 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:15
100のフレーズ、おれもレス読んだことある。それも三回くらいw

ワロタ 

108 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:16
>>105
煽りにのってんじゃねーよ、小。

109 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:16
ラリーの文章スカスカと、50枚書けよ野郎はこの板の名物だからw
まあ、どっちも遠からず当たってるけどなw

110 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:18
100はやなぎだろ。おれはおまいの三行読んでPC閉じたぞ。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:19

50枚書けよ!! …言ってみますた。。。

112 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:20
批評の批評はいいからおまいらのコテ批評聞かせろよ
多いほうが盛り上がる

113 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:21
案外ここでの評価が低いやつが新人賞獲ったりしてな。
作家志望同士が資質や可能性ををきっちり判断できるとは思えない。
半分は与太だよ。

114 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:21
>>109
しかし疑問だ。前からずっと思っていたのだが・・・
50枚書く、あるいは100枚でもいい、まとまった量を完成させるにはそれなりの
計算や構成を考えなければならないし、根気も必要だろう。
それなのに、投稿サイトで50枚を超える作品を10枚以上読めたためしがない。
みな升目を生めることに必死で、面白くもない自己内省やら、わざとらしい台詞の
挿入、無駄な設定、訳の分からない作者の感想などが紛れ込んでいる始末。
面白いと思った作品はほとんどが10枚以下なのだ。この現象をどう説明する。
まさか「お前の感性が間違ってるだけ」などと返して悦に入るわけではなかろうね。

115 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:22
>>113
しかし賞を選ぶのは大抵作家だぞ。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:23
>>112 自分の意見なんて無い。ケチつけたいだけなんだあよ

117 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:23
>>114
お馬鹿目w
つっこんでほしいところを>まさか・・・
とかやるなよ。
センスねー香具師だな。

118 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:25
>>117
ちゃんと日本語で返してくれ。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:27
>>115
113だけど、作家と作家志望は雁と雁もどきより遠いぞw
志望同士で冷静に資質まで論じられっか?
どっかに怖れや安心やその他諸々の心理が働くだろ。

120 :ダッチ最高!:03/06/08 22:27
>>114
十枚以下のおもしろかった作品名を列挙して下さい。

121 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:27
私の見る目とやらが正しいことを証明するために
>>89>>98>>101>>104>>108>>117
が同一人物であることも指摘しておこう。

122 :観客席の人:03/06/08 22:27
ロマ=人と作品ね

彼はいつも舞台装置作りから始める。拳闘家の場末しかり、秋風、血の村、
墓場の文字通り墓場。まずは舞台でひきつけるコツを覚えたと思う。
もうひとつのキーワードは「疎外感」。主人公が共通して持っているのは
そこんとこだ。だから全体に悲しみがあふれた情感あふれるつくりになっている。
味わい深い、とか、やや外国モノの純文よりとか言われるのはそのへんだ。
ただ、今あげている点が欠点でもある。つまりはワンパターン。
本人が書けなくて苦しい時期が長かったのも当然といえば当然だ。
その「疎外感」を多面的に書き分ける方法論を手にいれたら、
もっと伸びる人だと思う。

123 :無料動画直リン:03/06/08 22:29
http://homepage.mac.com/norika27/

124 :YUIS:03/06/08 22:29
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
超薄〇し!いろいろあるよ!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/


125 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:29
あほ。>121
全然違うって。

126 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:29
>>119
微妙なラインが集まって批評し合えば目も当てられない惨事になるだろうが、
そんなこととは無縁な作家志望者も大勢いることを念頭に置いたほうがいい。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:29
またこのスレあがってるの? 勘弁してよ。。

128 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:30
>>122
お。なんかいい感じ。続けて続けて。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:30
>>126
ばか、119はおまいのことだよ。

130 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:31
>>122
しっぽじゃないことを祈りつつ、次の論を待ってみる。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:31
小説業界が何十年も前ならあったが、投稿されてる純文じゃ今は無理だな。
デビューの可能性は虹が一番高いだろう。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:33
>>131
それは虎時代からの定説。
でも胴衣だな。
売れてる本から逆算すればね。
でも競争相手も多いね。


133 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:36
虎時代から引きずってるものにゃロクなのがねーよ。
小学生しかり、しっぽしかりw

134 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:36
ところで私は以前コテハン廃絶運動家として二日だけ活動した過去があるが、
そろそろコテハン議論もやめた方がよいのではないか。それも本格的にだ。
他の板で驚異的な文章力と見せ方を心得ながら、黙々とネタを書き込み続けるコテ
を何人か見てきたが、下らないコテハン分析など起こりもしないし、ただ板は流れて
いっている。
ここのコテハンたちはただあまりにも物欲しげな顔をしすぎる。
当初の目的を忘れてしまったが、私がコテ評価を書き込んだのも、そういった批判の
カリカチュアとして提供してみたのだ。

135 :観客席の人:03/06/08 22:36
ロマの文章には哀愁がある。しかもそれは日本の昭和初期あたりの
哀愁ではない。自らマルケスに影響を受けていると言うが、
そういった筆さばきが見てとれる。しかしながら、描かれる舞台との
ミスマッチも少なくない。つまり、現代日本で描かれている小説として
読者は読むわけで、妙な居心地の悪さを感じさせる。
舞台とジャストフィットしていないのだ。
いっそのこと19世紀ヨーロッパを舞台にすえた方がいい。
文体として合っている。そこに違和感にみんなイラ立ちを
感じたのではないだろうか。


136 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:37
純文志望で痛い奴は、天上天我唯我独尊タイプ。
時代をリードすると勘違いしてる電波。
たしかに天才タイプでもあるが、この板に天才が集結してるとも思えない。
他人に認められない事を個性という奴が多すぎる。

137 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:37
>>134
今日のは明らかにあんたが火をつけて牽引してるんじゃん。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:38
>>134
おまい、ほんとにつまんないもの書きそうだなw
本来の目的? バカか。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:38
>>134 名無しがもの欲しそうにするからコテが増長すんだよ。

140 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:39
>>135
Jから世界へ!

141 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:39
>>138
さっきから何故そんなに必死なのか理解に苦しむが。
自分が低評価を下されたのか。

142 :観客席の人:03/06/08 22:40
>>134

>他の板で驚異的な文章力と見せ方を心得ながら、黙々とネタを書き込み続けるコテ
>を何人か見てきたが〜

それ、ぜひ知りたいな。それこそそっちを紹介してくれ。


143 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:40
>>141
本来の目的、はおれも引いた。
なんでおまいの目的が「本来」なんだ?

144 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:42
>>142
お笑い小咄板の長文スレでここのコテと比較にならないコテが二人いる。
どのスレかは一応口を閉ざしておくが。

145 :ダッチ最高!:03/06/08 22:42
一応見る目のある一般人の人は
10枚以下で面白かった作品の名前を
挙げてください。(怒)

146 :マラノオー ◆ervKp9I4eg :03/06/08 22:42
>>141

なんでもいいがご飯で暴れるなよ

147 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:42
>>143
>本来の目的、はおれも引いた。

って、あんた同一人物じゃん。「おまい」だし

148 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:43
>>135
ああ、それはあるかも。
19世紀ヨーロッパに限定する必要はないかもしれんが、
舞台を明らかにした方がとっつきやすい部分がある。

149 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:43
>>144
そこ口閉ざしてはただの煽りじゃん。
もっともらしい分余計にたちが悪いな。

150 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:45
>>149
紹介したいのは山々なんだが、この流れで宣伝してもそのスレに悪影響を及ぼしかねないという懸念もあるのだ

151 :観客席の人:03/06/08 22:45
>>144
なぜ、それを語れないんだ?
おれはふあんたの意見に概ね賛成なんだ。ここで書ける香具師とか
言われてるのはようするに「短編小説としての体裁」をとりあえず
整えている、というレベルだ。それ以上でも以下でもない。
むしろ、完成度を度外視したオリジナリティーに注目したいと
思っている。

で、教えられない理由を納得させてほしい。


152 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:46
>>135 >>148
明白な舞台設定・説明なんてないほうがいいだろ。
そこは読み手が勝手に想像力で補うように書けばいい。
つーか、そこが彼の長所だろ? 

153 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:47
>>135
哀愁のフォーマットが出来ているだけで、文体は別。
19世紀ヨーロッパを舞台にしたところで無理だろ。
19世紀ヨーロッパを描けるだけの筆力があるとは思えん。
いままでなんとなくな舞台になってるだけのこと。

154 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:48
だったらそんな話持ってくるなって。
あんたはこうなんだぜ。

A:ここのコテは知れてる
B:そうなの?
A:そうだよ、お笑い板に凄いのがいる。
B:だれ? 教えてよ?
A:それはできない。

どうみてもAは煽りだろ。

155 :観客席の人:03/06/08 22:48
>>150
それが無理なら、あんたが注目した核心の部分を
語ってくれ。興味あるよ。ついでだから言っておくが、
コテハン撲滅なんてむしろナンセンスだ。
そんなことに無駄なパワーをさく必要はない。
ようは、その「書かれたもの」が問題だろ?
コテが書こうがクソはクソで、いいものはいい。
それだけだろ。


156 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:49
>>152
そこが「わがままハーフ」たる所以w

157 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:50
>>154
惜しいが違うな。
A:ここのコテは力量に比べて物欲しげな顔をしすぎる
B:そうなの?
A:そうだよ、黙々と書き続けるネタ職人も2ちゃんには多数いる
B:だれ? 教えてよ?
A:板はお笑い小咄だが、迷惑がかかるかもしれないのでこれ以上は勘弁してくれ

とこうだ。両者には雲泥の差があろう。


158 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:50
ロマ君が>>152の方法を採るのなら、
長編を書いたほうがいいのではないかな。
短編向きじゃないよ。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:51
>>153
断然同意。
フォークナー? マルケス? 大江?
そんなのと比べるなってw

160 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:53
>一応・・・
システム上コテ撲滅なんてできるわけないじゃん。
遊んでほしきゃ可愛くな。
でないと帰っちゃうぞ。

161 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:53
>>155
ならばせめてどこが凄いかを。
まず、ネタ職人だけあって投稿ペースが半端ではない。
にもかかわらず、毎回作風や文体、笑いのツボまで違い、尚且つ「文学的」な力量も
充分に感じられる。
長いのを書かせてどうなるのか流石に判断しきれないが、ネタを集めて本にすれば、
立派に金を取れるものを書いている人が少なからずいる。

162 :観客席の人:03/06/08 22:54
>>157
一応見る目のある一般人へ、

よし、わかったいいよ。だが、あんたのアンチテーゼはレベル低いよ。
感覚でしかモノ言ってない。
>ここのコテは力量に比べて物欲しげな顔をしすぎる
これを具体的に指摘してほしい。言っとくが、おれはコテだろうが、コテで
なかろうが何も問題にしていない。必要なのは作品だ。
あんたのアンチテーゼは抽象的すぎるぞ。
そのアンチテーゼの核心に触れないとなんの説得力もないだろう。



163 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:54
>>161
売れないだろ。

164 :ダッチ最高!:03/06/08 22:55
Maiたんハアハア
欲すい

165 :一応見る目のある一般人:03/06/08 22:57
>>162
コテハンに対するアンチテーゼというよりも、コテハンが存在することによる
板の停滞、空気の澱み、渦巻く愛憎、下等な工作合戦により、『創作文芸板』とは
名ばかりの板になっていることを指摘している。
反論はあるだろうか。

166 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/08 22:58
 あのう、このスレだけ動いているようだからここで訊きますけれど、ガチンコ批評スレって
もう動かないんですか?
 『W Slash』が「長い」とかいう理由で却下されたときはすごく哀しかったんですけど。
あれがどうガチ批評されるのか見てみたかったです。

167 :観客席の人:03/06/08 22:58
>>161
言葉がアンチテーゼとして機能していないだろう。
むしろルサンチマンに聞こえるぞ。
従来型の体裁のいいここでの良作とやらを、ちがう位相で眺めたとき、
まったくちがう価値を見てとれる、という具体的な指摘が必要だ。

>毎回作風や文体、笑いのツボまで違い、尚且つ「文学的」な力量も
>充分に感じられる。

これじゃ誰にも何もつたわらないぞ。


168 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:00
>>167
>これじゃ誰にも何もつたわらないぞ。

これだけで誰にもわかるように今までレスを書いてきたつもりだが、
それが認められないようであれば、私の責任ではなく君の読解力の問題だろう。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:03
>>165
どんな板にもコテは居るし無くならないだろう。
コテが居ることによってこの板が停滞しているとは思わんよ。
三語スレとか文章批評スレ、各種文学賞スレ、脚本スレとか読んでからモノ言えよ。
こんな隔離スレで吼えるなよ。



170 :観客席の人:03/06/08 23:04
>>165

>コテハンが存在することによる
>板の停滞、空気の澱み、渦巻く愛憎、下等な工作合戦

極めて抽象的だな。どこが、どのように、という指摘がなにもない。
しかも、それが作品評価をどのようにゆがめているかの指摘もない。
あんたがコテが憎いのは、まったく別の要因じゃないのか?
そう感じてしまうのだが。
そもそもコテなんて問題にすらする必要もないど思うが。
ただ単にウザいレスをガタガタやってるだけでさ。
あんたの批判は瑣末すぎるよ。


171 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:05
>>169
本気で言っているとしたら末期的症状と判定できる。
板が停滞していないなどと、どの口どの指が語っているのか。
この板は寧ろ「停滞」そのものですらある。

172 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:06
>>166
別に長いだけが理由じゃないだろ。
今までやってきた作品よりも質が落ちる。
古代天使や鋏の二の舞になるのが見えてる。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:06
>>165
存在するものをどうしようするかじゃなくて、そのもの自体を消滅させようとする極論だな。
取り扱う者も倫理観なんか知らない、無くなればいいんだ。
そんな消去法。
改善策を労しない消去法の行き着く先知ってるか?
なんにも無くなるんだよ。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:07
>>171
そんな停滞した板に来るオマエも相当停滞してるな。
600余りのスレッド検証してから出直してこいや。

175 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:07
>>170
私の指摘が瑣末なのは自覚しているが、それよりも瑣末な指摘には耳を傾ける気になれない。
ましてや相手が正義面をしている場合には。

176 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:07
どうでもいいんだが、お笑い小拙板、dj?

177 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:08
>>174
全てを観察しなければ全体が見えないと言うのは愚か者の理論だろう。

178 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:08
>>166
仕切り役が登場しないと、動かないね。
WSlashは、いい作品だし、取り上げられる可能性はあると思うよ。
ただ、問題はオチの部分がよく分からないけど、簡素欄でそれが解明されていること、
とくに電磁波簡素人(だっけ?)の名簡素があってやりにくいんじゃないかな。
それに改訂版がごはんにアップされたことがあるから、
またりの旧作を批評するのはどうかという問題もある。

179 :観客席の人:03/06/08 23:09
>>168
いいかい、おれはあんたに概ね賛成なんだ。何度も言うがな。
だが、あんたは「語っている」といいながら、さっきから何も
語っていないよ。あんたのコテ批判には何も具体性が
ないからね。コテの作品がダメなら、徹底的に叩けばいい。
コテの従来型の体裁のいい小説にNoなら、断固として批判すればいい。
あんたはさっきから「コテウザイ」レベルしか語ってはいなしいし、
板を活性化させる代案も提示していないし、新しい情報でさえ
公開できないでいるじゃないか。


180 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:10
>>177
一部を見て全てを知った気になってる馬鹿はオマエだろ?


181 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:10
>>179
コテの作品が良かろうが悪かろうが一体何なのだ、そう言っている事を理解せずに
反論は不要だ。説明のエネルギーに時間を食われる。

182 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:12
対応策は君たちが一番良く知っているはずだ。
コテは発言コテだけにすればよかろう。
工藤をかつてそうしたように、作品コテを黙殺すれば事は解決なのではないか。
作品を名前つきで晒し、下らない自己顕示を辺りに波及させるから、
お笑いのような事態が起こる。

183 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/08 23:13
 素人の投稿作ってのはクォリティはどんぐりの背比べなわけじゃないですか。だったら
インパクトと話題性で選んでいいんじゃないかと思うデスヨ。

 しかし、ごはんに再うpされてたんですか。タイトルは同じですか? 読んでみたいです。

184 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:13
なんで青筋たててるのかわからん。

力むから停滞すんじゃねーの?

185 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:13
>>181
エネルギーを惜しむ者には、語る資格は無い。
独り言に付き合ってくれる相手が欲しいなら、他行きな。

186 :ダッチ最高!:03/06/08 23:13
確かにコテはうざいですね。
それには同意いたします。

187 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:17
コテがウザイ。たしかにそれもあるが、板のみのコテならばどんな電波が来ようが
雑談として面白おかしくやれるだろう。
一体箸にも棒にもかからない作品を作者単位で分析して、何が面白いのか。
一体またりで最高をもらい、板内での発言力が高まったからと言って、何が偉いのか。
根本に戻ろう。揚げ足取りだけじゃなく、賛辞だけじゃなく、取りとめもない
停滞なら喜んで飛び込もう。しかし、現状はどうだ。

188 :観客席の人:03/06/08 23:17
>>181
いいかい、ここでのコミュニケーションは「言葉」しかないんだよ。
その言葉を駆使しないで何になる?
もうひとつ、瑣末なコテ追い落としにパワーさいて何になる?
そういうことはコテに言えばいいしさ。おれは言うよ。
「ウザイからすっこんでてくれ」
「スレちがいの馴れ合いやってんじゃねーよ」ってね。
だが、あんたはもっと高い位置からアンチテーゼをぶつけてると
思った。ところがぜんぜんちがうだろう。
そのままで行ったら「コテに嫉妬してるのか?」と
思われてバカ扱いされるだけだぞ。
もっと戦略的な批判をするか、かまわないか、無視するか、
どれかにしろよ。
あんたのために言っておく。

189 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:18
>>一応見る目のある一般人
あんた、理想主義者だよ。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:19
>>189 内向的な高校2年生辺りの感じがするよな。

191 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:20
>>189
理想主義どころか極めて現実的な案だと思うが。
コテを作品で評価する、考えてみればこんなに歪んだ現象もあるまい。
改善にはただそれとなく評価し、それとなく流してやりさえすればいいのだから。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:20
見る目の人のコテ批評はそこそこ的を射ているとは思う。
だけど、その後に言ってることは、脈絡ないように思う。
あるのは目だけか?

193 :観客席の人:03/06/08 23:21
>>187

>一体>箸にも棒にもかからない作品を作者単位で分析して、何が面白いのか。

だからさ、どのように箸にも棒にもかからないかを、あんたは
語らなくちゃだめなんだよ。そこがなんから、さっきからあんたが
おちょくられてるわけさ。

はっきり言わせてもらうが、あんた、頭悪いな!!




194 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:21
>>192
みんなが思ってることを当り障り無く言っただけ。
目新しい部分は無い。

195 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:22
あんたのために言っておく、そういう表現が目に付いた気がするが、
どういうつもりなのだろうか。

196 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:22
>>191
あんたのしてることをつきつめると

 コテを評価すんじゃなく、作品を作品で評価しろよ

こういうことじゃないんか?
なぜそこでコテを評価する必要がある?

197 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:23
>>194
それとなく思っていることを言葉にするのにどれだけの力がいるのか
理解できていないようだ。蓮実重彦を見てみるがいい。あの絶対的な
退屈さは誰もが思っていたことによるものだが、しかし誰にも表現できなかった。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:25
にゃーん

199 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:25
コテで出てこられなくなった人の匂いがします。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:26
>>195
コテとして括ることを批判しながら、コテ批評しはじめたのは>>191だろ。
テクスト読みの話しじゃないが、
コテと作品を結ばなきゃいい、ってことじゃないのか?

観客席が言うように、自分でコテをその名前で括りながら
コテで括ることを否定してるんじゃ、
「コテに嫉妬してんだろ」という声に反論しようがないんじゃないか。

実際に嫉妬してるのかどうかは知らんが

>>196
おれもそう思う。

201 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:26
鈴をつけた獣が帰ってきました。

202 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:27
化けもののことでつか?>201

203 :観客席の人:03/06/08 23:28
>>191

つまり、コテ作=コテ名が不可分の状態にあり、正当な、正確な
評価がなされていない、ということを言いたいのか?
だったらその虚像をはがすべく大キャンペーンを張ればいいだろう。
堂々とな。ちゃんと証拠をもってきてな。
で、それが板に弊害をもたらしているのなら、その弊害も
きちんと、単なる感覚ではなく、提示しなくちゃダメだろーが。
そんくらいわかんないかな。
しかも、あんたは今日、ロマ作の感想を引っさげて登場した
わけだろ? 何をやりたいのかな?
わけわかんねー香具師だぞ、ほんと。


204 :ダッチ最高!:03/06/08 23:28
よっぽどコテが憎いのでしょう。

205 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:28
>>199
それはきっと気のせいだよー。
なんか皆眠くない?ぼくもなんか眠いんだけど。

206 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:29
にゃーん。構って。

207 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:29
ラリホー警報がでています。>>205

208 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:29
>>200
コテを批判しているのではなく、作品を晒さなければコテを名乗る資格がない
という風潮を批判している。例えば、観客席の方のように、最初は板の端で
何気なく名無しをやっていたのに、ある時を境に面白くもない作品を名前つきで
晒し、名無しの方々にイメージを結び付けて記憶していただく。こんなことに
意味はあるのかね、そう聞いている。
つまり、文谷などは実に賢明なコテのあり方を潜在的に理解していると
評価したいわけだ。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:29
>>197 おまえ盲目。おなじ意見でも自分の独持論に早代わりか。めでてえな。

210 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:30
>>209
もっと実りあるレスを付けてからたてついてくれ。

211 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/08 23:30
 ごはん探したけど、なかった……最新300編しか保存されないんだ、あそこ。

212 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:30
>>208
そんな風潮はないよ。
一部のボケが煽ってるだけ。
尻馬に乗るな

213 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:30
ああ、まだ続き書いてなかったね、コテ作品の。
書かなきゃって思ってるんだけど、進まないんだ。ごめんね。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:30
コテも名乗らないで、、作品うぷするなんざ、おかしいぜ。
その作品をどれだけ読者が読み取れているか、
あるいは読み取らせたかを見たいし作者(コテ)が見たいし
コテ自ら、それを自演で解説することする楽しみもあるだろう。



215 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:32
な、目のある人。

>>214みたいな厨房が、よだれ垂らしながら煽ってるんだよ。

216 :ダッチ最高!:03/06/08 23:32
私は作品を晒していませんが、
こんなにもみなさんから歓迎されています。

それではみなさんご一緒に
ダッチ最高!

217 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:33
>>214
それも一論だが、そうでない考え方の人間もいる。
名無しに拘って投稿を続けている人々は、皆そんなところがある。
わかれや。

218 :観客席の人:03/06/08 23:34
あんたのコテ評も読ませてもらったが、すべてそうだな。
感覚と気分でしかなく、実証がほとんどない。
それだと誰も頷かないわけよ。
やるんなら、もっと頭使えよ、ちゃんと指摘しろよ。
そして、コテを撲滅した後の青写真をちゃんと用意しろよ。
自分が面白くないから積み木崩しにきたみたいにしか見えねえぞ。
それはあんたにとっても損だよ。
その問題意識を明快に提示してくれ。


219 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:34
今日も馬鹿のおかげでスレが伸びました。
>>210

220 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:35
虹、最近フォローの腕落ちたな。
そろそろその芸引っ込めた方がいいよ。

221 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:36
毎晩毎晩、猫がしつこく絡むのだ。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:36
>積み木崩し

それは彼のお得意技なんだが。

223 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:36
悲しむべきことは、みな知性が著しく欠如しているにもかかわらず、
自覚が足りない点だ。観客席の人は、そもそもなぜ自己表明しているのか
すら定かでなく、私より上から発言している節があり勘違いもはなはだしい。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:37
>>218
おまえ、まともなこと言うな。
ちょっと見直したよ。

俺、虹かよ。

225 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/08 23:37
 でも実際、アホなコテネタって面白いですよね。
 僕は今年の3月くらいまでちょぼちょぼROMしてたんだけど、ジエン疑惑とか叩きとか、
「あーいかにも2chだなー」って感じで楽しんでました。

 しばらくのぞかないでいたら、なんか昔いっぱいいたキャラの立っていたコテハンが
姿を消していて、またりは鎖国していて、この板は一日にスレがひとつずつしか動かない
過疎板になっていて。
 ちょっと寂しいです。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:37
>>221
だから猫がどこにいるんだよ。
指摘汁

227 :観客席の人:03/06/08 23:38
とにかく、もう一歩踏み込んで考えてほしいよ。
がんがれや。
おれは逆に作品とコテ名をなんで結びつけて批判してるのかが
わかんねえんだ。誰が書こうが問題ですらない。

じゃあな。

228 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:39
>>227
それはお互い様だろう。互いに精進するとしようか

229 :リンダ:03/06/08 23:40
エラソーなこといって。
そんうゆんうやつに限って、書けねぇんだよなー、
困っちゃうぞ。

230 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:40
ならば、ここで一つコメントを願う。
mj及びしっぽの知性についてはいかなる判断を下す?
一行でコメントしたところに、貴殿の弱点が垣間見える気がするのだが、どうか。

231 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:43
>>230
では願わくば最後のマジレスを。
mjは失礼ながらおよそ知性とは無縁の行き方をきたであろうし、これからも
無縁だろう。
しっぽは正月祭りの簡素書きで最も多く触れた機会をもつ程度だが、
どこにでもいる、ふつうの女性に少し文学書を読ませた結果生まれた
ような人だと考える。つまり、平均的、あるいはそれよりちょっとだけ上の
知性をもっているくらい。

232 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:44
猫確定

233 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:47
猫がふつうの女性ならこの世に精神科はいらないし、
責任能力の有無が争点になる刑事裁判も存在しない。

234 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:48
だって。>>231
言われちゃったね、どうするよ。

235 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:49
>>233
フォローしておくと、衰弱系の精神障害は知性の有無とは一切関係がないぞ。
即ち禁治産にも認定されず、容赦なく社会に放り出されるレベルの話だ。

236 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:50
>>235
おまいは衰弱系の精神障害を抱える猫だったのか

237 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:50
>>231
ふつうとか平均とか、誰にとってのだ。
およそ知性をただたんに文章に関する知識としてないか?
知性をある一定分野の見識で総合的に判断する時点でおかしい。
知性は理性を生む。理性は経験をはぐくむ。
理性の欠落が著しい猫を知性があるだ?

本人か厨房確定

238 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:51
連日、ヘンな香具師が現れてオモロイな。

239 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:52
下らない煽りしかできない連中が蛆のようにわくのは
まともに反論できない苛立ちによるものなのかな。

240 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:53
>>235
>正月祭りの簡素書きで最も多く触れた機会をもつ程度
と言いながら、しっぽの精神障害について「衰弱系」と診断できるおまえ。
おまえがしっぽじゃないとすると、それ以上の電波野郎ということになるが。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:54
たしかによく似てるな。はは

242 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:54
>>239
まともな反論つーか、かみ合ってないんだよ、ぜんぜん。
観客席の人もそりゃあきれて帰る罠。

243 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:54
下らない ←具体例を提示せよ
煽り ←具体例を提示せよ
しかできない ←確かにそうだ

244 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:55
>>231
念のため言っておくが、しっぽが全作簡素をやったのは成人と米。
正月祭には祭の存在すら知らなかったはずだ。
どこにでもいる女性というのは無理がある。
むしろ性格では小学生やラリーに近く、知性においては常人としては低いが
創作センスは常人より上といったとこだろう。だから一般人は「わからない」と
コメントをしたのではないか。

245 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:55
>>237
理性と知性が比例すると考えるのは勉強が足りない。
世に言われる理性はいわゆる植えつけられた「モラル」による抑制と
同義だ。つまり、天才が人を残虐に痛めつけ、心無く東京湾に捨てる
ことにも矛盾はない。

246 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/08 23:55
 じゃあ今夜も「なんで創作文芸板は寂れたのか」で盛り上がりましょうよ。

1)またりの鎖国のせい。
2)いじれるコテハンが逃げたせい。

 どっちを肴にしますか?

247 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:55
>>242
自演はかっこ悪いが

248 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:57
>>245
知性は天才を定義する目安じゃないぞ。
脳内辞書じゃなく、市販の辞書ひいてみな。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:57
粘着で妄想癖があるあたりも、しっぽたんそっくりですね

250 :一応見る目のある一般人:03/06/08 23:58
>>248
愚かな・・・

251 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:59
>>249
つーか本人レスは244だし。

おまいらは子供の理屈に何を眼の色かえてるですか?


252 :ppp:03/06/08 23:59
わたしが思うに、またり然りこうした投稿システムに、
多くの人が飽きたということではないか。
なぜ、飽きたのかは、言わぬが。

253 :一応見る目のある一般人:03/06/09 00:00
>>251
子供の理屈にすら取るに足らない指摘しかできないようでは君らのまとまった
知性もたかだかしれているな。

254 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:00
>>251 本気で相手なんてしないさ。他にいいネタあるか?

255 :一応見る目のある一般人:03/06/09 00:02
>>254
負け惜しみではないにしろ、物凄く負け惜しみに受け取られるよ

256 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:02
>>杉井はどんなコテに興味あるんだ?

257 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:02
こうして本物の猫が釣れたわけだが。

258 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 00:02
>252
 そこを敢えて口に出してくらさいよ。

>254
 ていうかこの人のネタは>193ですでにとどめをさされちゃってると思うんですけど。

259 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:03
>>253
つうか風呂行く前に覗いて戻ってきたらまだやってたのかって
思ったよ。あんたにゃ〜先生の真似はまだ無理ぽ。

>>254
結構一生懸命レスを追ってたような気がしますが。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:03
創作センスは常人より上といったとこだろう。

プッ

261 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:04
作者Aが言いたいのは、ようするに作品はすべて名無しでやれと。

…だけど、いい作品はいいって声が上がるよな。コテだろうが、名無し
だろうが。実際この前も話が出てたが、「絵桜」や「吠声」「W/Slash」は
名無しみたいなもんだろ。
いい作品はいい、でいいんじゃ? 好みはあるだろうけど。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:04
>>257
いや、不毛だから。つってもすぐ落ちるから。

263 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:06
>>258
>193 面白い理屈が出てくると思ったんだよ。屁理屈しかなかった。

>>246
鎖国のせいだろうな。
口うるさい管理人のいる遊び場には行かなくなるもんだ。

264 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:06
あんたにゃ〜先生の真似はまだ無理ぽ。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:07
煽りの腹が立つが、何も書けないのに粋がる馬鹿はもっと腹が立つ。
今日はそれが多すぎ。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:08
おまいら、またりコンペには出すのか?

267 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:09
なんにせよ、「厨房+板」はまだまだ健在ということか

268 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 00:09
 2ch的な意味で面白かったのはやはりラリーさんと作者Aですよね。

 発言コテよりも作品コテが重視されるのは、やはり作品の分だけ話のネタが多いからじゃ
ないですか。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:10
>>268
で、アンタ誰?

270 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:10
>>268
自演の所為です。

271 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:11
>>266

は、出すわけないだろ。。。




272 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:12
この板は粘度が高い。
煽りの粘度も高いし、それに反応する厨たちのヒステリックな悲鳴にも
ネバネバがこびりついてる。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:13
結局これだろ。

http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030603000002

274 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:14
ねばねばは快感、喜びにつながります。

275 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:14
よほど実生活にねばねばが足らぬのだろう

276 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:16
作者Aは大丈夫のかなあ、と、少し心配。。。しても始まらないが。

277 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:16
構図は大概こう。

強烈な電波もしくは屁理屈を引っさげた一人
         VS
底辺校卒と思われる猿たち数名

見てるほうは楽しいが、やっぱり途中から不快になってくる。

278 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:20
というか、ものを生み出せる人たちが、物ほしそうな顔をしてちゃいかんと
思うのよね、私も。

一般人のキャラたてはあんまり上手じゃなかったと思うし、この人は毎度のことながら
自分の理屈に夢中になると他に余裕がなくなるのが欠点なんだけどもさ。
つうかみんな、投稿用の作品書かなくっていいの?

279 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:21
何故に底辺校卒?
学歴だけは高そうだぞ、この板。

280 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:22
「分裂病者の妄想と政治的/宗教的/芸術的信念は区別が付かない」


専門家の一致する見解。
この板の論理からすれば政治家とか宗教家とか芸術家は全員病気扱いされるんだろうな。
ニーチェとかだって「誇大妄想」の一言で片付けた気になれるんなら、
それはそれで幸せな気もするが。
実際にあれはドイツを動かしてユダヤ人を殺させまくったわけなんだが。

板の行く先を提案するという行為は「政治的」な行為なわけで、
それを「電波」と呼ぶこと自体に危険な匂いがする。
傍観者だが、ちょっと気になったので。
「電波」っていうのはもうちょっと、分かりやすくて、変な感じの奴だろ。
誰もどちらとも決める根拠のない問題で自分の意見と逆の奴を「電波」と言って済ませちゃいないか?

281 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:22
>>278
どうでもいいが、今度こそ本物の猫だな。

282 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:23
>>279
判り易いほど頭の悪いサル、って言いたかったんだろうね。
あと、ちゃんとした学歴のある人もいるだろうけど、
中退者や高卒も結構いそうな雰囲気だすよ。

283 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:23
>>278
プロになろうと思ってないからな。
猫はどうなんだ?

284 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:24
猫がニーチェだと???

285 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:24
>>279
それだけはありえない。
こんなに低レベルの奴は上位校にはいないよ。
今日のだって、 一般人 だけが一番真摯で、他は単なる馬鹿だった。

286 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:25
また作者Aの自己讃美かよ

287 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:25
>>284
あれは本人には申し訳ないが、
すこしばかり悪い方の状態である気がするね。

288 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:26
>>285 そうだね、おわり。

289 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:27
作者Aには笑った。
連載38作だぞ。www

290 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:28
一番上を動かせば馬鹿は後から付いていくさ。
馬鹿は馬鹿だから自分の頭で何かを考えて決定できないんだから。
周りの人が動けば、それに付いて行くだけ。
別に現実と変わらん。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:28
学歴だけで判断すると危険だが、やはり人間的にも学歴高いほど素晴らしい奴は多い

292 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:28
>>281
「この人」と断定しているところが相変わらずイタイな。

293 :直リン:03/06/09 00:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

294 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:28
>>280
つかね、面白かったのが、自分の理解できないものを揶揄するときに
ここの人が一斉にまとまるとこ。しかも同じ言葉で。
毎度毎度面白い。電波って言葉はこの板にとっては錦の御旗なんだろうか。
言葉へのデリカシーのない者ほど、多用して煽るのが見ていてとても面白い。
だから一般人みたいなお子様に別板のコテと比べられてバカにされだよなあと思った。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:30
>>294 猫の場合は自分へのデリカシーしかないけどね。

296 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:30
>>294
一番痛かったのは何を隠そう観客席だったわけだが

297 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:31
なに言っとるですか。
わたしは怒ったですよ。
もう知らんですよ。
ぷんぷんですよ。

298 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:31
>>295
いやいやご冗談を。あなたには負けますよ、多分。

299 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:31
猫くん、あせりまくり。。。w

 バカにされだよなあと思った。


300 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:32
んー?
なんかあったの?>>299
詳しくきぼんぬ

301 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:33
論理に一貫性がなくて、それを他人に指摘されると
「愚か」とか「お子様」とかいう低級な煽りでしか言い返せなくなる。

どちらかというと、電波っていうよりはガキだよな。

302 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:34
>>301
いや、今槍玉に上がっているのはお前らみたいな衆愚だろ

303 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:34
>>294
相手の言葉遣いを問題にして
自分を保とうとするあなたの姿勢は本物の「電波」に値すると思うが。
自分がどうしてひどい扱いを受けているのか考えてみて、
それが嫌なら改善する努力をするべきではないだろうか。

304 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:35
>>292
だって丸見えなんだもんw
フォローのしようがないまでにバレバレだし。
弄るの好きなんでしょ? あっちも弄られるの好きみたいだから
まあお互い様だけどねえ。

それにしても一週間ほど荒みっぱなしのようですね、あなたがたは。
時々かなしいでしょう。

305 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:35
槍玉? どこにそんなもんが見えるんだよ。

そういうところに電波はあらわれるよな。

306 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:35
一般人と猫は別人だよ。
見てわかんないの、あんたら。

307 :_:03/06/09 00:36
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/hankaku_b01.html

308 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:36
>>304
じゃあどの人なのか言ってみ?

309 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:36
>>305
やっぱり底辺校卒だ・・・

310 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:37
>>304 一週間ぐらい平気だよ。一生じゃ大変だろうけど。

311 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 00:37
>269
 杉井光です(笑)。

>270
 ま、話題にはなるじゃないですか。良くも悪くも。

 またりは、管理人さんの神経質っぷりが表面ににじみ出ているのが面白いですよね。
リニューアル後に投稿しようとしたんですが、「プロバイダごとにアクセス規制してます。
大量の人を巻き込んでますが、巻き込まれたくなければ登録してね」……って。おい。

312 :ダッチ最高!:03/06/09 00:38
悲しみの向こうに真の喜びがある。
いざ逝かん。
そして叫ぼう
ダッチ最高!

313 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:38
>>306
そんなことは百も承知だと思うが。

 猫が一般人を小学生と勘違いして、へんなフォローをいれている。
 ほかのやつらは一般人が作者Aっぽいと思ってるから、茶化してる

妄想ふくらませれば、そういうことだと思うが。

314 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:40
>>311
プロバイダごと? そりゃいくらなんでも。。。
マジかよ。。。

315 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:40
>>313
茶化してる、じゃなくて、茶化してるといういい訳で難を逃れている、だろ。
なんにせよ、ここは全体主義に満ち溢れているよ。
過疎だけあって、農村の政治的濃密さを垣間見るようだ。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:41
>>311
ラストハロウィン、点数削られてたがなんかやったのか?

317 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:41
>>303
ひどい扱いを受けたのは私だけではないでしょう。
ここ数日このスレをずっと見てきたけど、一体何を苛々しているのか、
糖衣やら先生やら一般人やらをこづきまわし、鬱憤晴らしの材料にしている。
どうしたんですか? どうしたいんですか? あなたがたは。
そんなことを毎日繰り返していて、楽しいですか?

そんな風にね、思ったのよ。

で、近況。
またり用の作品を今日少し書いていたけど、またりに出すかどうかは微妙。
アリあたりに出すかと思っています。

318 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:42
>>315
「難を逃れる」の「難」を具体的に説明すれ。
飛躍が過ぎないか?

319 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:43
>>317

聞いてねえよ。。。おまい、誰? 好きにしな。

320 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:44
苛々なんかしてないだろ。
盲れすか?

321 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:44
>>317 猫はなぜあんな扱いを受けたか、考えたことはないのかな?

322 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:45
ラリーじゃないが、ここはリサーチにはもってこいの場所だよ。
昔から形は変われど馬鹿同士で一致団結し、同じ顔と同じ言葉で
永遠に絶叫するだけ。
その一人一人の人生をちょっとだけ考えて、命の理不尽さに鬱になった夜は
数知れず。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:45
>>318
「意識変容の苦痛」、じゃないか。

324 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:45
糖衣は私怨まきちらすから、
先生と一般人は誰かさんみたいに理屈が破綻してるから、
それぞれ、弄られただけだろ。

あんたみたいに何年間も拒絶されつづけてるわけではない。

325 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:46
>>322
リサーチすんのにいちいち鬱になっちゃうんじゃ、たいへんだろうな。

326 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:47
>>324
それが思い上がりなんじゃないかな。
ごくごく客観的に見て、どう考えても遊ばれていたのは多数派諸君だったよ。
それを意識していないのが恐ろしいと今指摘されてるんじゃないの?

327 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:48
>>320
いやあ、糖衣が、苛められて泣き言交じりのレスを付けていたのもみていたし。
あれはむごかったと思いましたよ。まあ彼女もありもしない余計な事を
平気で言ってたみたいですがw だって私彼女の名前も顔も知らないんだもの。

>>321
ええ、いろいろ考えていますよ。だから言いたいことは言わなきゃ損だね、と
そんな風な結論に達したわけです。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:49
>>326
遊ばれたって、お互い様だろ。
今日は一般人がネタを提供し、明日は誰かがネタを提供する。
そういう持ち回りで遊んでるんじゃねーの?

思い上がりとか、恐ろしい、とか
なんか、マジになりすぎじゃない?

329 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:49
>>326
具体的に言えよ。……今夜の提言w

330 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:49
>>327
一般人のアンタに対する認識はどう受け止めた?

331 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:50
遊んでいたのはお互い様だけど、遊び方の上手さに大きな差があったと言うべきだろうな

332 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:50
>>324
理屈の破綻、というよりも、
主張を声高に叫んで、少しでも賛同者を増やしたり、
一人一人の心の中にそういう気持ちを芽生えさせる
「キャンペーン」だと俺は思っていたが。

罵られようと、言い続けることで効果を出す類だろ。
右翼とかが馬鹿にされながらも街角で叫びまくってるのと同じ。
「理屈」以前の効果、ってのもあるからね。

333 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:51
>>327
自分に非は無い?
泣き寝入りはしないためにも言いたい事を言う、ってことか?
俺は非を認めたところで自己崩壊するわけじゃないからいいと思うが。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:51

女の最もイヤな敵は、女であーる。





335 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:52
>>324
何年間も拒絶という感覚は恐ろしいね。
誰しもがそう思っているのであるという自信があれば、それはまあ
全体主義そのものだと思いますが。
どうしたんですか? 私があなたに何か直接の嫌がらせでもしましたか?

336 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:52
>>332
褒めてんのかそうじゃないのか微妙な書き込みなんだが・・・
おおむね同意

337 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:53
つーか、猫は何しにここに来てるかよくわかんないのだが。。。
もういいんじゃねえか?

338 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:53
>>335
恐ろしいのはあんただよ。
ここまで猫くん=しっぽ=電波師匠がやってきたことと、
それに対する板の奴らの反応を、
ぜんぶここで書けというのか?w

339 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:53
一度、この板で一行レスながら、何気ない書き込みでありながらズバリと
中心をつくのを読んだことがある。たしか、

この板の厨房どもを火炎放射で一掃したい

340 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:56
>>338
ダイジェストでどうぞ。>mj





341 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:57
>>330
んー、ずれてると思ったw
というか、全体に少し走りすぎだと思ったー。
まあ、お遊び批評ならそれでもいいし、一意見ならはいそうですかと
一意見として受け取りますが。だってどうあったってみんな自分は自分でしょ。
ラリーやクラムその他が知性(?)を評されたところで、皆が急に変身する
訳でもないし。私もしかりです。

342 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:57
まただ。その癖、いっこうに治らないのな

343 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:58
>>328
「本物の馬鹿」が見え隠れするから、
このネットに参加している人間が現実に生きている人間だって知ってるわけだから、
そういう馬鹿が実際にいると知ってゾッとするわけだろ。
特にこの板の全体の行動を見てたら。
現実の社会に教育機関とか法整備とかがあってよかったと、
この板に来たときほど思えることはないよ。
率直に言って、これが現実の政治になって、世の中を動かす論理になったりしたら俺は怖いもん。

344 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:58
>>340
ああ、バカw
全体主義の塊の人を特定するためのレスだったのにw

345 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:00
あーあ、これでもう>>338は書き込まないな。
しょうがないな。

346 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:01
>>335
1+1=2だと全員が認めるのは別に全体主義でもなんでもない。
あんたもDSM4かなんかで診断してもらえよ。
あれは一応今の精神学会の、もっとも客観性に近づこうと人類が苦労して作り上げた
診断基準なんだから。

347 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:02
>>343

それでまっとうな人は去っていく、と。

348 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:03
>>337
そうねえ。そろそろ退散しますか。
私怨の塊の男性がうるさくいうのもイヤだし。
じゃ、落ちますよ。

349 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:03
>>343
全体の行動、って言うのがイマイチ、イメージできないな。
たしかに「衆愚」という言葉のニュアンスに近い行動パターンを見かけることはあるが、
そんなものはこの世の中どこにでも転がってる気がするんだが。
あらためてここで恐ろしがることにこそ、知見や世界観の狭さ、青臭さを感じるが。

どちらかといえば、そういう群れの動きの癖をリサーチしコントロールするのが、
この板の遊び方だと思うんだけど。

350 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:04
あのー、しっぽさんて、なんかマズイことやったんすかー。

……と、言ってみる。

351 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:04
>>348
こと、しっぽに限っては、悪くいうヤツに罪はないと思うんだが。

352 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:05
まっとうな人が強烈な個性を持ったキャラを形作って案外まともなことを書くと、
寄ってたかってぶっ叩く構図。しかも、叩いてるつもりで全然実が伴っていない。

ようは、無知の知 ではなく、少なくとも 己の没個性を知れ ということだ

353 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:05
>>349
それはまあ、やりすぎかもしれんね。
プロパガンダして失敗し続けていると、そのうち群れが感づいて
貶めだすんだな、扇動者を。
煽動はうまくやんなきゃ駄目だよ。

354 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:07
>>349
リサーチできる能力のある人物は滅多にいない。
ラリーもリサーチするとか言っておきながら、典型的な「愚鈍な被検体」に
過ぎない馬鹿だし、今日の衆愚も遊んでるつもりで遊ばれてる人形だろ。
一体誰がリサーチなんて高度な真似ができる?

355 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:07
>>350-351
つうかお前らもあんまりしっぽしっぽ言い続けるなって。
もはやしっぽとの愛憎物語にしか見えないぞ。


356 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:09
>>349

>どちらかといえば、そういう群れの動きの癖をリサーチしコントロールするのが、
>この板の遊び方だと思うんだけど。

これはまずいよ。群れの一部として遊ぶよりも。
自分ひとりは衆愚を離れた位置にいて、すべてを俯瞰できると思える人間ほど
ある意味たちが悪いものはない。

357 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:09
かつてはどうか知らないが、どう考えてもしっぽが精神衰弱には見えないんだが。

358 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 01:09
>314
 けっこう同じ目に遭った人いるんじゃないかな。

>316
 ん? いや、見てないです。

 最近、事件が起きてないんでつまんないです。シミ事件とか大盛り上がりだったのに。

359 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:09
愛を感じているのは猫くんのほうです。

360 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:10
>>352
没個性は最近のこの板にも特に感じるよ。
以前にもまして横並び意識が目立ってる気がする。


361 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:11
>>358
邪魔

362 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:12
>>357.>>359
お前らの今日の態度を見ると、構ってもらえて嬉しくて仕方ない様子だったがなあ。
だからそんなところを一般人にバカにされるんだよ。

363 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:12
>>357

冷静ではあるよ。ただ、他者に対する評価の振幅が極端に大きい。
少しでも自分を傷つけるようなことを言うと、それを裏切りだと定義する。

364 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:13
なんだか急にいい人ぶりはじめたな。

365 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:13
>>363
それは、冷静とは言わない

366 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:14
んー杉井は悪いけど確かに今邪魔だと思うよ。>>358
少し、スレの空気読んでくれないかな。

367 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:14
>>349
「衆愚」に限らずさ、
なんか認められた言葉っぽいのが出来たときに、
その意味を理解せずにただ振り回して相手に勝った気になってる奴が出たときとか、
人間の無残さに目を覆いたくなる。
誰かが言ってたけど、その人の人生を考えて切なくなるな。

368 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:15
両陣営とも、お互いにもってまわった言い方しないで、
ガチンコでやれや!!

369 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:15
好きにやらせりゃいいだろ >>366>>361

なんでそう排他的になるかな。

370 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:16
>>362
違いますよお。
構ってやってるのはこっちのほうなんです、ってば。
もう、いやになっちゃいますね。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:16
>>367
どちらを指してるのかさっぱりわからない

372 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:17
>>367
いちいちそんなんで切なくなってると、実社会で足許すくわれるぞ。
一瞬かいま見てしまうのは仕方ないことだが、感傷にはひたるな。

373 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:17
>>356
群れの一部で「リサーチしコントロールをして遊ぶ」人間なんだろ。
別に現実にもいるじゃん。
批評家とか政治化とか。
アメリカなんて大得意だろ、これ。

374 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:18
やっぱり、こいつははっきり他とは違うぜぇ って書き込みを出来る奴はそれなりに
優秀だと思う。

375 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:18
>>370
じゃあ叩きも煽りもせずに放置すりゃいいじゃん。
いつまでもそれが出来ないから、一般人ごときにバカにされるんだよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:18
現実でも語ろうな>ALL

377 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:18
>>365

だからそこのところだけが逆鱗なんだろう。
冷静だから自分が誰のどんな言葉で傷つくか、理解できる。
しかしそれほどの理性があっても感情が従うとは限らないからね。


378 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 01:18
 んん。それは失礼。
 雰囲気暗いんで無理しようかと。

379 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:19
コントロール出来たときの快感はたまらんな。ヒヒヒ

380 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:19
>>376
創作文芸板の人間に現実という二文字は禁句です。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:20
>>377
冷静でなくとも、傷に塩すりこまれれば痛がるだろ。
誰かの言葉に反応したからと言って、それを冷静ときめるのは変。

382 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:20
>>379
ああ・・・見える、見えるよ。
君は「コントロールする」という制約を破ることによって快感を得るタイプの人間だ

383 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:20

だからもう、オブラートはやめれや。。。

何を言ってんだか、あーあ、と。

384 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:21
>>373

だからその傲慢さがまずい、という意味で。
リサーチやコントロールにかまけていると、
相当に意志の強い奴でも、
自分は群れの中の一員にすぎない、という謙虚さを忘れてしまうからな。

385 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:21
>>381
いや、意外としっかりした眼を持っている。
少なくとも群れていい気になる低脳よりはずっと冷静。

386 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:22
>>383
「おれらは帰って来たいんだよ。コテ名で帰ってきたいんだよ。
もう喧嘩はやりたくないし、無理もしたくないんだよ。
悲しいんだよ。とても悲しいんだよ。泣きたいんだよ。」

387 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:23
>>384
必要なのは謙虚さではなく、群れの中の一員に過ぎないという自覚。
そこに傲慢とかの尺度を持ち込む時点で、すでに感情をコントロールされてるんだよ。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:23
>>375
フッ、猫とはただの行きずりの遊びだったのさ。

389 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:24
>>385
いちばん群れたがってるように思えるが、彼女。
群れに拒絶されて切れてるわけだろ、毎度毎度

390 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:24
本当に思うんだが、雑談だけのコテなら何の弊害もないし、板の活気にも
つながると思うんだな。
作品を引っさげて登場する奴がいるから、やれアイツのあの作品はどこそこが
どうだとか意味のない分析に力を吸い取られて過疎化が進むんだよ。って、
受け売りだが。

391 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:25
>>381

わるい、言葉を間違えたかな。ではいいかえると
自己分析はできすぎなほどできてはいるが
それをもって自分の性格を変えるつもりはもうとうない、ということだ。

392 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:25
>>385
それはしっぽ本人への評価とみてよいのか?

393 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:26
雑談だけのコテなら何の弊害もない、ってかw
アフォか。

394 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:26
コテのガチンコ批評はどうだ。

議題No.1 mj/mojohands
知性★
(あたまのよさ)
人間性★
(ひとがらのよさ)
影響力★
(板での影響力)
文章力★
(そのまんま)
総合★
(コテとしての質)


395 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:26
>>390
それを最も積極的に活用していたのが猫くんだろうが。
だからみんなで追い出したんだろうが。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:27
>>390
弊害ないのは同意だが、そういう雑談コテにかぎって
作品と作品を結びつけて勝手に作者像を描きだしたりする。
まあ一部かも知れんけどね。

作品ひっさげてきたコテも、そいつのキャラは無視して
作品そのものだけ読んでりゃいいのよ。
それが出来ないとか、やってるやつを無視できないヤツは
頭こんがらがってくんだよ。

397 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:28
>>390
それはラウンジ他の雑談板でできるだろ?
この板はその点特殊だ。板全体が独立した一つの巨大文芸サイトと
思ってもいいだろう。規模はごはんを上回る。

398 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:29
>>395
みんなで追い出した→まだいます

399 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:30
>>389

敏感すぎるんだね。どんな些細なことでも自分に対する攻撃と解釈して
自分から進んで徹底的な拒絶をしめすんだから。
いうなれば過剰防衛といったところか。

400 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:30
>>394
今はやめとけ。一番が誰だとかの話になる。
そんなことを延々くりかえしてきたから、今の板の惨状がある。

401 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:32
>>399
あきらかな事実誤認で冤罪おっかぶせることもある。
それはもう過剰防衛の範囲をこえてるね。

402 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:33
自分に対する攻撃は無視出来ないしな。
釣りにはもってこいの獲物。

403 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:34
で、お前らは相変わらず猫話でもりあがってるわけですが。
放置とか本当に出来ないのか?
愛憎物語だぞ。まじで。

404 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:35
しゃぶれるネタはしゃぶり尽くす板

405 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:36
放置しても叩いても、ここにしがみついて誰かに噛み付きつづけるのにかわりはない。
愛も憎もないよ、研究対象だもの。

406 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:36
ここんとこ猫話が出かけるたびに「猫はいません」と制止してきた
俺の身にもなってくれよ、お前ら。
そうやってどうしようもない無駄レスを延々つけ続けてるから、
事態はなんも変わらないんだよ。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:37
>>406
猫はいるんだしさ、仕方ないじゃん

408 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:37
>>401

だけど敏感な人間ってのはそういうものだから。
例えば他人を求めれば求めるほど、
そのずるさやいやらしさがどうしても目に付いてしまう。

しかしだからといって拒絶していては、
いつまでたっても誰とも深い関係にはなれない、ということになるんだけどね。

409 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:38
>>408 へろの日記の内容みたいだな。。。本人?

410 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:39
>>405
で、お前はそれで新人賞は取れるのか?
無駄な時間をここで潰してる暇があったら書けよ、まともなの。
他の連中もそうだ。今になってコテは研究対象だと嘯いているのは、
弄られた時にうそ臭いオファー話を持ち出して逃げたラリーと変わらない。

411 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:39
>>408
冤罪かぶせるようなのは敏感とは言わないだろ。
妄想、電波、そういう言葉のほうがふさわしい。

ずるさ、といえばよっぽど彼女のほうがずるいだろ。きっと。

412 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:40
>>410
そこで「新人賞」とか言い出すほうがラリーっぽい。
ここに来てる人間がみな「新人賞」狙いの「プロ作家志望」だと思うのは大間違い。

413 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:40
>>408
本人だろうな。この感じだとmjもいるし、虹もいるだろ。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:41
>>410
ラリーじゃねーよW

415 :405:03/06/09 01:42
>>414
なんだおまいがラリーか

416 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:44
>>411のほうが被害者談って感じがするぞ。こっちをへろで。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:44
どうでもいいが本当に猫話はやめないか。
それともお前らは本当にその話をし続けたいのか?
不愉快な気分になっても? いや、実際に不愉快かどうかは
お前らの顔を見てないからわからないが。

418 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:45
我々(少なくとも私)は、ある人物を全否定(完全放置)したりはしない。
キャッチあんどリリースの精神で臨むだけである。
釣ったら放す。これ基本。
自然を大切にね。

419 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:45
>>417 放置無視する自制心が無いんだ。かくいう俺も無い。スマソ

420 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:46
しかしへろは心の底では誰をも人間扱いをしていない。
あの日記を見てなんて優しい男だろうと思えた奴は愚かだろうと思う。
その点ではどっちもどっちだった。

421 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:48
>>419
そこを放置できなくては、いつまで経ってもおれはお前らを
猫との愛憎物語と受け取ってしまうんだが。
本当に馬鹿な連中だなあ。

422 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:51
>>420 深いな。優しいなんて思わんが、いたって普通だと思ったぞ。

423 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:51
「おれらは帰って来たいんだよ。コテ名で帰ってきたいんだよ。
もう喧嘩はやりたくないし、無理もしたくないんだよ。
悲しいんだよ。とても悲しいんだよ。泣きたいんだよ。」


424 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:55
>>422
なあに。どこにでもいるゲームオタと同じ発想だと思って
俺は読んだけどな。板での評価があまりに聖人君主だったから
あの日記の間抜けさには、結構腹抱えて笑った口だ。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:55
>>421
馬鹿はおまえだ、コラ。
名無し猫の凶悪さを知らないのか、コラ。
ちっとは勉強しろ。


426 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:56
>>423
そのレスの真意はいかに。

427 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:59
>>425
いや、最後まで齧りつく、そういうところが馬鹿だと言ってるんだよ。
まるで母ちゃんのオッパイが恋しい子供みたいだってな。
早く猫の存在から自立しろ。放置とは即ち、自立ということだ。
解るか?

428 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:59
>>420

優しいかどうかは判断しないが、
へろはしっぽよりは大人の分別があるというのだけは確かだよ。
しっぽが悪口を書きなぐるところを、苦笑いですませる程度にはね。
他人を悪に仕立て上げて自分を正当化する手口にしても
後者の方がよほどたちが悪い。

429 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:05
>>427
じゃ、おまえ今後絶対にオナニーするなよ。

430 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:07
コテ叩きが流行る現象とは、即ち不安の裏返しではないか。依存していたものが
なくなる恐怖、変質する恐怖、そういったものに対する不安がストレスとして
常時満ちている。憂さを晴らすために生贄を求める。
またり文庫の鎖国、流浪する難民。コテハンとして名実ともに代表格と賛美された
ラリーの失態と追放。続くmjとしっぽとの争いで、特にオフコテは板からの信用度が
凋落した。作品をアップする気も起こらず、雑談をしようにも仲間と集まって楽しめない。
時間だけが過ぎていく空しさ。使い慣れない名無しのみの行動も枷をはめられたように
馴染めず、隔離スレに連日詰めては、悲しい叩き遊びに興じている。

431 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:07
>>424 間抜けとも思わんが、普通で少し安心したな。俺は。聖人のほうがキモイ

432 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:09
>>428
本人だなw
名乗ればいいのに、見栄坊。
誰も居なくなれなんていってないぞ。

433 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:10
>>432
いや、それは俺じゃない。

434 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:10
>>429
お前は猫でオナニーしてたわけだw
いい趣味してるな・・・・

435 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:10
>430
よし、その流れを変えよう。
創作の話しよう、創作。

436 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:13
創作、それは即ちオナニーである。
2ちゃんねる、それは即ちオナニーである。
人生、それは即ちオナニーそのものである。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:15
>>431
聖人ぶってるから最後わやくちゃになるんだよ。
本人にも少し、そんな意識があったように思える。
三賢人なんて持ち上げられてみろよ。
板一番の優良コテなんて言われてみろよ。
そりゃ、「ああ、うかつなことはできないな」ぐらいには
思うんじゃないかな。

あと、非常に妙なのが、へろの書いてきたネタ作品に対する
しっぽの存在。内心、彼女をかなり嫌悪していた(はず)のへろが
異常なまでに作中に彼女を描いている。あれは今もって俺には
わけわからんのだが。

438 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:16
>>427
いくらおっぱいを求めてもここにはナイーブな子供しかいないから無理だよ。
大人は逃げた。当然だわな。

439 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:16
>>437
葛藤してたんじゃない?

440 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:18
>>433

いたのか。よかった。

441 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:21
子供はなにかと大人ぶりたいものなのよね。

442 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:22
>>439
葛藤って?
理解できないから葛藤ってこと?
理解しようとしての葛藤ってこと?

へろ作品を検証したくなってきたよ。夜遅いのに。

443 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:23
>>437
それは違うな。
めんどくさくなってきたんだよ、反論するのが。
優良だなんだは悪い気はしないぐらいの感覚だよ。
自分を作るのは嫌いだしね。HPも騒ぐのが面白いぐらいだよ。

猫は強烈だったんだよ。
理解できないけど理解してみたい対象。
創作しててそういうのってないか?

444 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:25
>443
作ってなかったの?

445 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:29
>>444
キャラを?それは無い。
人間なんて色んな角度があるんだよ。
HPの馬鹿話なりの、文芸板で会話するなりの。
どっちもへろで作りはしてない。
親しい友人と初めて会った奴に対する話し方の違い程度だよ。

446 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:29
>>443
本人登場かw 俺、偉い。
でもお前には結局理解できなかったんだろ?
お前の描いてきた猫像は、結局、どれも本人とは一致していない。
そりゃそうだろうな。お前と猫とは見事に何から何まで違う。
そんな双方が互いを理解できるわけもない。
ついでにお前は平凡なオタだと俺は思っている。

447 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:32
>>445
でもなあ、へろ。
今のお前はやさぐれていて、落ち武者みたいだぞ。
見ていて情けないぞ。本当に。
どうして名乗らないのかよくわからんが、もっとしゃんとしろよ。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:33
>>441

大人ぶっていれば子供はよってくる。
だがやがて大人でないことがわかってきて……ボン! だ。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:33
>>446
簡単に理解できたらつまらないだろ。
一致することが重要なのか?俺は違うな。
理解しようとする過程で生まれる副産物が醍醐味なんだよ。
オタは否定も肯定もしないさ。
俺が反論したとしても、それは俺自身どう見られたいかに過ぎない。
他人が持つ印象をいちいち訂正するのは傲慢だしな。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:34
ここだけの話 猫に叩かれた数々の言葉にも
思い当たるぐさりときたのがあったと

451 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:37
>>449

やっぱりキャラ作ってたんじゃないか?
その口調だと小とたいして変わりないぞ。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:37
しかしエンタメとして見ると板地はイマイチのパフォーマンス

453 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:38
>>449
だからやさぐれるなってw
つまらないなんていい訳だろ。結局理解できなかった。
上のレスである一般人のしったかのレスすら、本人への見解には遠い。

しかし、おまいの副産物はどれもあんまり美味くなかったぞ。
あれなら、魂を込めて書く、心の奥底の情念を描いてくれたほうが
なんぼかましだったな。おまいの主義じゃないだろうが。
だいたいへろのは小奇麗にすぎるんだよ。

454 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:39
>>451
ワラタ
鋭い突っ込み。

455 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:39
>>447
少しは騙りだという可能性も持っとけ。
罪悪感があるだろ。

>>450
名無しの言葉にはあったが、猫の言葉には無い。
他人の考え方を生活の全てで抑制するのは不可能。
あれだけの騒動引き起こして何も言われないと思っているほうが凄い。

456 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:41
罪悪感?

457 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:42
>>453
情念は下手な奴が手を付けると失敗する。
人前に出せるほどのものは書ける自信が無い。
ネタとしては面白いが、本当に理解したいなんて思わないさ。

美味くないのは未熟だからさ。
小奇麗すら書けないんだからな。

458 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:43
>>455

本人でもそうでなくても構わないが、
へろが依存の対象のようになっていたことに対して思うところはあるか?

459 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:44
依存の対象?

460 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:44
>445
うーん。

いや、板で固定ハンドル実際に使ったことないから、本当のところは分からないけれど、
数字ハンドル使うだけでも、自分の発言がハンドルに縛られるような気がしてくるんだよね。
なんとなく、自分の言いたいことよりも、それまでそういう発言をしてきた「ハンドル」の
言いたいことを書いてるような気分になる。もちろんそこに書かれていることが自分の意見
であることは間違いないけど、どこか自分と乖離したところがある。
その違和感を埋めるため、意識的にしろ無意識的にしろ、ハンドルに対応する「キャラクター」
を作って「自分の意見を代弁する仮想の人間」を作り出してしまう。

そういう感じってなかった?

461 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:45
へろは別に猫の依存の対象ではないと思うが。
猫叩いてすっきりするという意味での依存?>>458

462 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:48
>>459

癒し系コテハンとして、ほんのりと期待らしきものをかけられていたように感じたが、違うのか?

463 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:49
>>455
しかし実際に、猫の言葉に動揺して
へろが逃げたのは皆見てるからなあ。
面倒くさいとかの問題じゃないと思うよ。
あの時俺も居合わせたけど、はっきり動揺が伝わった。
それをごまかすっていうか、なかったことにするのはどうかと思うぞ。

464 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:51
>>460
稀にあったかもしれないな。
いままでの発言を見ろとは言わないが、前言撤回も多い。
主義が一貫していないと思われるが、発言の全てに主義があるわけじゃない。
主義よりも軽い、そう思った程度の発言だよ。
過去の発言に固執する事がキャラクターなら、それはない。
考え方の多様性を否定する傾向があるが、会話の中で多様が顔を出す時もあるさ。

465 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:51
少なくとも、「板一番の優良コテ」「三賢人」は
明らかに言われていたことだよな。まあ、枷だ。>>462

466 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:51
>>461

なんらかの期待はしていたんじゃないか?
そうでなければ、あれほど激しく責めないだろう。mjの時より余裕なかったぞ。


467 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:54
つーかへろもわけわかんないところで見栄はるんだよ。
それをウスラ馬鹿が意味もわからず極端に持ち上げたりする。
誰とは言わないが。

468 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:57
>>466
いや・・・・・・どっちもどっちだったと思う。
mjの場合は双方貸し借りがあった。
へろの場合は本人同士が避けていたこともあって
貸し借りはゼロ。ひとくくりにオフコテといっても
相手によっては意外と接点がないもんだよ。

469 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:57
>>464

キャラクターというのは考え方だけじゃないだろう。
へろと464はあきらかに語り口調が違う。

それが普段の口調ならへろのマターリタッチはなんだったのか聞きたいな。
あるいは今は単にやさぐれているだけか さもなくば騙りか(w

470 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:57
>>462
まったく感じなかった。俺は俺としてやってた。

>>463
mjとの諍いを辞めろと言っていた俺が当事者で暴れるわけにもいかないだろ。
動揺じゃない。
頭おかしいんじゃねえかと言いたいのを断腸の思いで退いただけだ。
諍いを非難していた俺が大手を振って猫に反論する状況はあるのか。
あったとしたらどうすればいいのか。
そんなものを考えるのがひどく面倒くさく馬鹿らしく感じただけの事。

471 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:58
へろやオフコテみたいに過去を引きずり続ける連中はなぁ…。
潔さに欠けるんだよなぁ。
常に褒め続けて貰いたいような、そんな匂いがぷんぷん漂ってくる。
リセットしろよ、リセット。
そしてまた楽しく遊ぼうぜ。

472 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 02:59
>>466は猫にとってのへろが理想だったと、そう言いたいんだろうか。
ネタなら面白いが、今のこの場にはそぐわない気がする。


473 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:05
>>469

 あ の 口 調 は む ず か し い ん だ よ ! !

474 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:06
>>470
>断腸の思いで退いただけだ。
だからそのへんが言い訳っぽいんだよ、馬鹿w
単純にキャラを猫に完膚なきまでに叩き壊されたから居られなくなって
逃げたんだろうに。別にそれは2ちゃんではよくあることだし、
恥かしい事でもない。
ただ、あの日記の地雷踏んでどうのって釈明は余計だったな。
あれで猫に暴れる口実を与えてしまった。
そのへんをも俺は動揺のなせることとも受け取ったんだが。

総論としては、へろは今やさぐれてるだけだとは思う。

475 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:07
>>470

自分ではなくへろというキャラをまっとうしようとしたのか?
それなら確かに枷ではあったということだ。
だれかさんの言葉じゃないが、確かに言うべきことはいっとかないとな。
名無しならそれができるというわけか。

476 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:07
騙りなのかカモフラージュなのか迷うところだ。いいけど。

477 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:08
>464
うーん。

考え方の多様性自体は否定してないんだけど、むしろその逆で、自分の意見の一部を
ハンドルによってフィルタリングしてなかったかってこと。言い方を変えただけ、趣旨は
同じつもりでも、固定ハンドルの発言に直した時点で、自分の言いたかったことと微妙に
食い違う発言になってしまう。自分の中の多様性の中から「ハンドル」として認められそうな
ものだけを表に出して、それ以外を抑制しているような。

いや、なんでこんなこと言うかって、なんとなくへろ氏の発言って、どっかで凄く
無理してるような感じがあったような感じがしたんだよね。何となく。
いや、何となくなんで「具体的にどれだ」って言われてもすぐには思いつかないんだけど。

478 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:08
寝るよ。へろかどうかはわからないが、まあへろ話は楽しかったということで。
お前らも適当な時にやすめや。

479 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:09
>>472

まさかいくらなんでも理想までとは言わないよ。ただ、失望はあったと思う。


480 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:09
現在の状況

へろの騙り(?)が登場
本物のへろ、ROMりながら歯軋り
へろを釣れるかどうかはやりとり次第

481 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:12
>>478
そんなことは言われなくてもわかってたよ。
どこまでも自己顕示欲の強い奴。氏んでくれ。

482 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:12
ところで今作っている探偵物と麻雀物ゲームについて教えてくれ。
そのラインナップ、もしやD3やサクセスあたりで出してるのか?

483 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:16
俺も寝る。
口調よりも大事なのは内面だ。
へろの心情は我ながら見事だと思うぞ。

>>482
本人にメールでも出して聞けよ。

484 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:19
というわけで、今日も楽しく猫くんと遊んだわけだが。
ばいびー。

485 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 03:23
……一体何人いたんだ、こんな時間に。

486 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 10:48
>>483

大事かそうでないかという話じゃないよ。
キャラクターの構成物には口調も含まれるんだもの。
へろとしての口調と信条に縛られてたのに、
キャラクターはつくってないよ、なんて言うのは本人としては矛盾しているよね。

内面にしたってパソコン通信時代をくぐり抜けたつわものが
あの程度でやさぐれるのもおかしな話でしょ?

総合的に見て、へろというより別の誰かに似てるよ。
たとえば上の方でつっこまれてた人あたりにね。

487 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 11:25
へろの「板を去る」って言いっぷりには、
しっぽや一部の連中に共通する板や2ちゃんへの過剰な感情を感じはする。
日記の公開で、しっぽとの諍いにほかのコテまで巻き込んだことへの
ケジメのつもりなのかもしれないが、
何でもやめりゃすむってもんじゃないだろ、となんだか子供っぽく見える。

逆に、へろの本心が「うぜーからイチヌケ」だとすれば、納得はいく。
そう考えたほうがわかりやすい。

しかしなんと言っても、スポットはしっぽの醜態だ。
今回も、しっぽは何の衒いもなく他人を悪者と決め付け、
傍観者には空恐ろしくなるほどに、牙を剥いて執拗に噛み付く。
おもちゃ屋さんで、地べたに寝転り泣いて暴れる子供のようだ。
しかも感情の高ぶりによって、当初の目的さえ忘れてしまったように見える。

そういう意味で「猫くんには近づかないほうがいいよ」キャンペーンは大成功だ罠。w

488 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 11:37
>>487
>逆に、へろの本心が「うぜーからイチヌケ」だとすれば、納得はいく。
これだろう。

489 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 11:44
だよな >>488

490 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 12:29
420-424-437-442-446-453-474

これが猫だな。名無し猫の凶悪さ、って言われても仕方ないだろ。
論旨が本人がいつも言ってた言葉どおり。(へろは単なるゲームオタ、など)
お馬鹿さん、などの本人特有の「勘違い面倒見キャラ」。
あとは論理展開など。

「俺」口調で第三者のように言ってそのような意見を持つ別の名無しもいると錯覚させようとしているところが恐ろしい。
これは「遊び」とかよりももっと本気の怖いものを感じる。

491 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 12:42
一番滑稽なのは、そんな技術もないくせに「釣れた」とか「遊び甲斐があるコテだな」
とか言ってる低知能君なのは間違いないわけで、よくもまあ研究対象とかいう言葉が
出てくるなと感心しきり。お前などに研究が務まれば社会は現在の一億倍は素晴らしい
姿になってると言いたいね。

492 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 13:21
>>491
あらゆる研究が成果開示の義務を負うという前提なら、
一億倍かどうかは知らんが少しは世界もよくなるのかも知れないけどね。
ちょっと夢見がちだよね、そういう考え方。

493 :喫煙 ◆7SeRQK91co :03/06/09 13:34
雑談しか用事がない。ネットを徘徊する事しか仕事がない。
それは仕事とは言わない。じゃあ何をしに会社に?
退職金関係の書類を貰うために、様々な手続きにハンコを
押して押して押しちぎるために。次の仕事などどこにもない。
誰かバイト紹介してください。

494 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 13:44
しっぽがよくやる他人のふりでの援護射撃や自己擁護は
しっぽ叩きを激化させる最大の要因だよ。

今となって冷静に考えれば、
しっぽを真面目に擁護するようなヤツがいるわけないし、
しっぽの敵方を叩くにしろ、面白半分以外に理由があるはずもない。

それでも、しっぽに八つ当たりされたヤツや、
八つ当たるしっぽがのさばるのを快く思わないヤツにとっては、
(まあ快く思うヤツがいるなら顔を見てみたいが)
はじめてこの板に来たヤツとかに誤解を生まないためにも、
そしてヤツらの心情的にも、やっぱり、
しっぽの情報操作は潰しておかざるを得ない、ということになるのだろう。

すごく不毛に思えるが。


495 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 13:45
>>493
しっぽを頼ってみてはどうか。
親身にアドバイスしてくれそうだ

496 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 13:57
おまいがいちばんの悪だ。w >495

497 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 14:52
ゲーム作ってるとゲームオタになるのか。
米屋でバイトしてる俺は米オタ。。。

498 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 15:24
〜系キャラとして期待かけられてた、とかなにそれ?
ただの掲示板だろ、ここ。
なんか、舞い上がってるヤシがいねーか?

499 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 19:08
なぁ、誰かこのスレの登場人物紹介を書いてくれよ。
どのコテがどんな奴なのかわかんねぇよ。

500 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 19:21
ほとんどコピペだけど、こんなんありやした。

●ラリー=この板で一、二位を争う書ける香具師という評判。シリアスものとナンセンスものを書き分ける。文学賞最終候補歴あり。
ファソもアンチも多い。
なんだかんだ言っても
 またりでは華のある香具師。ときどきキレて厨房扱いされる。→板を去る。
●クラム=ラリーと双璧を成す書ける香具師。文学賞最終候補歴あり。ファソもアンチも多し。こちらの方が文学志向が強い。
文章はうまいがつまらないという指摘もある。批評眼にも優れ、批評スレでも活躍。昔はキレてトラブルも起こしたが、
最近はおとなしい。
●ロマ=やはりまたりで書ける香具師といわれる。が、上記ふたりにくらべると作品も
少なく、賛否も多い。前回の祭りで「血の決意」が好評。最近は作品も書いていない。
なぜかアンチが多い。以上三人がまたりの三傑と(一応)言われ、嫉妬、粘着厨も多し。→板を去る。
●mj=スレにもちょくちょく顔を出す気のいいオサーン。またりでも意外に(?!)「夜警」「恵理子の部屋」
などの隠れた名作を残している。前々回祭りの幹事、オフ会の幹事など、面倒見もよい。
mjが来ると場がなごむのは、やはり人徳か、
歳の功か。→修行で今は板にいない、という建前。
●しっぽ=板では珍しい♀ ゴッドマザー、姉御的存在。虎穴時代からの住人で、またりにはほとんど書いていない。批評眼はある。(たぶん) 若い才能ある男を育てるのが好きだという噂があるが定かではない。スレでのお騒がせ屋でもある。


501 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 19:22
●へろ=一応プロの脚本家らしいが、マイナーらしい。よくわからん。またり創設にも力を注いだらしい。批評眼に優れ、ガチンコ批評スレを立ち上げる。「創作文芸板の良心」という呼び声も高い。またりへの投稿は少ない。
温厚かつ理性の人か。
→板を去る。
●虹=別名レインボー、その前は局長を名乗る。虎の穴時代からの住民。エンタメ志向が強く、書ける香具師だった。だった、というのは、最近はまたりにもほとんど投稿なし。子供が誕生し、
虹パパを名乗る。とりあえず板の重鎮か。
●喫煙=虎穴時代からの若い書き手。またりでも青点(100点以上ね)を取ったことのある実力者。しかし、最近はやや影が薄い。作品が小ぢんまりとまとまり過ぎているという指摘も少なくない。よくわからん香具師だ。
●ロムヤ=コテハンの馴れ合い場、いわゆる日雇い板というところにちょくちょく顔を出す名古屋人。駄作書きという誉れ高いロムヤだったが、最近は成長著しく、またりの「鋏」が青点となる。なぜかわからんが、
からかわれやすいキャラ。
●日雇いくん&工藤伸一=古株だが、またりを代表する“書けないふたり”ということになっている。……あまり多くは語りたくない。



502 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 19:28
>>500-501 ありがd!
このスレの登場人物がすごいがぜんよくわかったピコ。
ぐんぐんわかったわ。もっとわからせて。

503 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 19:43
500-501

すまん、俺もコピペしただけなんで、よくわからん。
しかもどのスレからしたかも覚えてねーしw
誰かよろしくー。



504 :薄闇:03/06/09 20:44
大体こんなもんじゃないの。常駐コテは。

505 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:48
雪祭のスレで見つけた。続きだよ。
 ↓
●小5=昨年、名無し宣言をしたがあっさりとコテに復帰。童話テイスト、メルヘンの
名手。自称「天才」だが、とうぜんネタと思われる。なぜか憎めない香具師。本当に
小5かどうかは定かではないし、追求してもつまらんだろう。
●おさむ=最近文学板から来てまたりでコテデビューし、赤点の洗礼を受ける。
大学で絵をやっているという話だが、よくわからん。クラム作をマンガ化する
プロジェクトを進めている。小説の実力は、それほどでもないというウワサ。
●作者A=「小野シリーズ」(アリの穴参照)の謎の作者。小野シリーズは
 作者Aとその信奉者による複数の作者によって書かれたものといわれる。
 自称天才であり、自作への批判をされると「嫉妬」という言葉で切り返す。
 「小野文学は世界サイコー」とまで言ってしまうところが基地外ざた。
 すでに「さよなら宣言」をし、最近は姿を見せない。


506 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:48
つーか、新しい香具師、コテ、誰の何のことを聞きたいのか、
言った方がいいな。

507 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:51
新しい香具師ですけど、
なんでこの板の人は毎晩毎晩
去ったコテの話ばかりしてるのですか?

508 :薄闇:03/06/09 20:52
糖衣を知りたい。

509 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:52

特にラリーという人とロマという人です。
もしかして、去っていなくてその人が
名無しで書き込みしてるんですか?

510 :薄闇:03/06/09 20:53
>>509

ラリー、ロマは実力が図抜けているからだよ。作品読んだ?

511 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:57
>>509
名無しで書き込みってのは……まあネタだろ。俺はもういないと思うが。
いることにした方が面白いってこったな。マジレス。

512 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:57
>>510
言ってて情けなくない?

513 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:59
>>509
ラリー関係のレスは、まさか本人じゃないだろうというくらいアンチレスが多い。
ロマ関係はステハン名乗る似非批評家が最近流行の作品評として
例に出すだけ。投稿サイトに活気がないせい。

まだ板にいてもおかしくはないと思うけど、いつもいつもつき合ってるほど
暇じゃないでしょ、二人とも。>>511

514 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 20:59
>>509
ラリーは名乗っちゃいないが、まだいるよ。
出版社からオファーが来たからここにいる意味がなくなくなったし去る、といって
誰からもとめてもらえなかった悲しいやつ。

ラリーに関する話題は、そのラリーを弄ろうとする性悪と、
さみしくなったラリーが日替わりでふってくる。

ロマに関する話題も、ラリーが振ってるんだろう。
ロマに嫉妬してるんだろうな。
ロマは純文/ファンタジー系、ラリーは一昔前のエンタメ系。
これまでの投稿作での評価は、その才能への期待度まで含めれば
たぶんロマの勝ち。

515 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:01
>>510-513
いくつか読んで感心もしましたが、
しかし今いない人のを読んでもあまりぴんと来ないです。
いる人のを読んで、いろいろ聞きたいのですが。

516 :薄闇:03/06/09 21:02
 おれが一番だがな

517 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:02
>>514
そういうこと言うから荒れるんだってば。
だいたい、どっちが勝ちもなにもないだろ。
三傑とか三賢とかいう権威づけもおかしいと思うし。
みんながんがろうや。

518 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:03
狙い撃ちでつか?w

519 :薄闇 :03/06/09 21:06
糖衣を知りたい

520 :糖衣:03/06/09 21:08
読んだ?

521 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:10
2ちゃん初カキコ

522 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:11
>>514
おっ、おまいロマファソか? どこがいいんだい?

523 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:13
>>514
つーか、なんでそんなリキ入ってんの……疑惑。なんでロマかと。
俺は別にラリーマンセーじゃないが。。。

524 :名無し物書き@推敲中? :03/06/09 21:15
ロマは文章の上手いところが好きだ

525 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:15
>>514
ロマって三作か四作くらいしか書いてないだろ?
作品マンセーするんならわかるがな。なんでことさらにロマなんだ?

526 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:19
彼女は幻想水滸伝ファソか……そうか……

527 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:22
糖衣もそろそろ有名作品を読んだら?
ロマの「血の決意」なんか、結構いいよ。

528 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:24
じゃ漏れのお奨めは「胡蝶」、これね。

529 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 21:24
 なんか昨日はすみませんでした、片手間でスレをほとんど読まずにレスしてしまって。
また遊びに来ました。

530 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:24
>>514のせいで一気にシラケたぞ。おまい、話題ふれや!!

531 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:24
だめだ・・・こりゃ

532 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 21:25
 アリでのロマ作品を教えてくれませんか? 血と胡蝶は読んだんですが。

533 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:25
これを読んだら新人が話題についていけるという作品を上げれ

534 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:25
またりの「有名作品」を読んだら刺激になるらしいね

535 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 21:27
>533
 ぜひ。あんまよくわからないんで。

536 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:28
>>532
ロマはずっとまたりで活躍していたから、
アリでは、確か祭り作品しか書いてなかったと思う。

537 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:28
おれが上げてやるよ

538 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:30
アリのエッセイを読めばいいよ

539 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:30
言っとくが「胡蝶」はロマ作じゃないぜ。ジャンボ作じゃないかって冗談まである(w

540 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:31
だからロマ作品は
・クレオ
・拳闘家
・秋風
・因果な仕事
・血の決意

これで全部だってば、あーめんどい。


541 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 21:36
 thx。ちょっと読んできます。「ロマ」名義で書いてたんじゃないんですね。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:38
妄想スレより

47 :名無し物書き@推敲中? :03/06/02 18:03
漏れの妄想どうよ。前から気になってた。

【ロマはこの板にいる!!】

ロマの馬馬車を名乗っていたあの男は絶対にこの板にいる!
たぶん、雪祭りの「ゆきたべ」を書いた「日和見主義者」がロマだ。
あいつは名無しジプシー、思想や、サマリア人などのコテ名を巧みに使い分け、
板内に潜伏していた。そして「投稿サイトにはもう作品を発表しない」と
いいながら、成人祭りで「血の掟」を書いた。その節操のなさに自分でも
さすがに気がとがめたのか、自戒を込めて「日和見主義者」を名乗ったのだ。
根拠→前は純文ぽいものを書いていたけど、今はエンタメになっちゃった、
という実験祭りでのスレ発言。(ラリーとの会話)
そして今、「シャルケ04」というコテを名乗り、ガチンコスレにも
参加している。そこそこに書けて読める香具師は、この板にはそんなにいない。
ロマはずっと、この板に潜伏していたし、そして今も潜伏しているのだ。

そんな姑息なことをやってないで、正々堂々とロマを名乗り、この板を
にぎわし、良作を読ませてほしい。
名乗れい!! ロマ!! 勇気をもって!!




543 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:38
絵桜、黒いプールと歪んだ月、子供の情景、秋風、カニの誕生日、
花山帝のどくろ、クルクル、愚息がおっ立つので様子をうかがった、
どん。、振り子の季節、眠恋、恵理子、赤飯御輿

あと何があったっけ。

544 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:40
むしろ赤飯御輿の作者のほうがロマ臭いよ

545 :543:03/06/09 21:42
せっかくまたり名作をあげたおれの努力は?

546 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:43
絵桜はロマじゃないって。

547 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:44
五作で三傑かよ。おめでてーな。
四番手がよほど下なんだなw

548 :さっちゃん:03/06/09 21:44
さっちゃん来ました。

549 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:44
これも全部ロマの名無し自演でしょ?

550 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:44
もう秋田
倉庫からほこりまみれの
作品引っ張り出すしかない現状。
あーあ。
もうオチる。

551 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:45
じゃあ547にいい作品をウプしてもらおう!

552 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:47

だ か ら ロ マ 作 品 は

・クレオ
・拳闘家
・秋風
・因果な仕事
・血の決意

これで全部だってば、頭に入れとけや、めんどいな!!



553 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:48
>>543
ゴーホーム、ドライヴ、第二の吠声、拳闘家、鋏くらいは入るんじゃない?
恵理子が入るくらいなら。

554 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:48
虚栄とニセモノの権力が腐臭を放っているね。
コテの自演じゃないとしたら、恐ろしいまでに廃頽した世界がここに展開されていることになる。

555 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:48
あーあ、昨日のミソジスレは面白かったなあ。
誰か短文晒さないか?俺よりうまかったら、コテ認定してやるよw

556 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:48
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

557 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:48
でも、実際コテの四番手となると、ほとんど
顔出さなかった帝かmjあたりになっちゃうんじゃないの?


558 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:49
>>555
さっさと詞ね

559 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:49
>>554
おおげさな。。。
ゲームだろ、ゲーム。

560 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:50
>>552
あらためて見ると少ないねえ。
しかも、三傑なんて言われだしたのは
血の決意の前からだっだし。
ずいぶん見切り発車したものだw

561 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:50
あ、厨が来た!
今このスレに一番必要なのは、書けるヤシではなく、無垢な厨!


562 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:52
ロマとラリーはマジで禁句にしない?
二人とも書けるしすごい奴だってのは
アンチでさえある程度は認めるところなんだろ。

んで、次に進もうや。このスレに沿えば、
今後楽しみなのはナースとロムヤ。

563 :さっちゃん:03/06/09 21:53
上の話ある程度読んだ、あるレスをしっぽさんと決めている人が居るけど
実際はわからないんじゃないの、決めつきすぎじゃないかな。


564 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:53
>>562
賛成。
当面は、投稿サイトに良作が集まるように
祭りを執り行えばイイと思う。
幹事はある程度認知度の高いコテがいいんだろうね。
クラム杯とか虹杯とか。

565 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:53
>557
いや、小5がいる。
またりコテなら鳥取もいるし。

566 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:53
(別に文句言う権利はないかもしれないんだけど、俺、スレによってはたまーに
この板にくるのね。でもさ、こんなスレでコテ順位とか訳わからんことやって
るのを見てると、凄い底辺を感じてしまうわけなの。特に、就職板とかで
入社企業偏差値! とか、Fランクはフリーター決定、樹海にでも逝け、とか
人間としてあるべきタイプの現実的かつ醜い争いが起こっているのを観察した
直後にここへ来ると、その争いに付随する権力が「板内での順位」という
脆弱なもの。非常に情けないし、たちの悪いギャグなんじゃないかとか、あ)

567 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:55
>>565
小5はともかく、鳥取や帝なんて多分ロマより実力は上だろうしな。
鳥取はさらに寡作なのが難だが。

568 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:55
クラム杯?虹杯?
冗談なら笑えないし本気で言ってるなら病院行け。

569 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 21:56
 『拳闘家』読んできました。
 前半ちょっとたるいですが闘鶏のシーンに入るとちゃんと景色が浮かんでくるですね。
でも描写の省略の仕方とかがちょっと疑問です。あと、エピソードの必要性が薄いのが
いくつか。酒呑んでクダ巻いているシーンはふたつ要らないような気がしますよ。

570 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:56
>>566
プロ作家を論じるならともかく、アマチュアのコテハンだからねえ。
だから、彼らのレスに食いつくのってコテ本人だろうと最近まで思ってたんだけど、
スレの盛り上がり方から見て、どうやらそうでもないみたいだ。鬱。

571 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:57
>566
就職板とは、いい親父が世間知らずのガキを餌食にしてウサをはらす
恐ろしい板・・・・

572 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:58
>>569
空気読めよ…
だいたい、拳闘家なんて評価してんの、
化石名古屋人のロムヤくらいだしw

573 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:58
>>564
おまい、まだそんなこと言うか!!
コテ名出すと余計なバイアスかかるからメンドい
って言ってるのがまーだわかんねえのかよ!!
まじ、氏ねや!!




>クラム杯とか虹杯とか。


574 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:59
>>569
んで、おまいは書ける香具師なの?
作品って晒してたっけ?
ゴメン、昨夜のログは長いから見る気しないんだ。

575 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 21:59


話題が方々に飛んでいるのだが。





576 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:00
晒しageだ!! クソが!! 5 6 4


564 名前:名無し物書き@推敲中? :03/06/09 21:53
>>562
賛成。
当面は、投稿サイトに良作が集まるように
祭りを執り行えばイイと思う。
幹事はある程度認知度の高いコテがいいんだろうね。
クラム杯とか虹杯とか。




577 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:00
>>571
(いや、親父はいないよ。なぜか日商岩井のスレに社会人が集結しているけど
あとは学生オンリー。あの下らない現実感は心地いいのに、ここには現実世界の
戯画化された板内政治しかなく、ウサギを追いかけて迷い込んだアリスの
気分になる)

578 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:00
祭りはやってもいいんじゃないの?
前も提案したけど、カミングアウト禁止で
虚栄心を完全封鎖にして。

579 :35歳営業:03/06/09 22:03
>>577
実はあそこでごくたまに偽学生をして、偽情報を流していますが、何か?

580 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:03
 視点がどうもぐらつき気味です。特にこことか。

>ジェスは誰かと話したいとは思わなかったが、こんなところでひとりっきりになるのは
>耐えられない気分だった。
> と、その時、真後ろから白い小さなものがひらひらと舞ってきて、ジェスの体をなめる
>ように回りこみ、目の前を通りすぎた。蝶だった。

 ジェスの心情に深く入り込む描写から、いきなりジェス自身の真後ろを観察できる完全客観
視点にシフトしている。ちょっとまずいなあと。

 その後の、

>「おいおい、ライト級のジェスが酒を飲んでるよ」
 からシーンも、最初にどの場面か書いていないので、屋台で呑んでいるということが確定
するまでにずいぶんかかる。

 男の喋り口調が全部同じだし内容も似通っているので、だれが喋っているのかわからなくなる
こともありますね。


 でも、後半は筆がこなれてきて、あんまり問題点は目立たないと思います。

581 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:04
 ……とゆーようなまともな話をしてもいいスレなんですか、ここは?

582 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:05
カミングアウト禁止もクソも、投稿直後からコテ当て邪推合戦が始まるわけで。
この板の体質はいまさらどうにもならんよ。

583 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:05
>>579
(就職板の連中は中小企業の営業程度の知識では太刀打ちできないよ。
大企業の人事を騙る者も、よほどそれらしいデータをしめさなければ無視される
シビアな世界)

584 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:05
>577
ここの出入り控えたら?君には合ってないかもしれないよ。

585 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:05
今さら拳闘家かよ。
秋風、血のあとに読めないよ、あんなの。


586 :さっちゃん:03/06/09 22:05
チンボリ居ないのかな。


587 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:05
コテ分析やコテ順位論争が行われてる板って、他にあるかな

588 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:06
>>581
いや、あの、いいんだけど杉井くん、いや、あの、

かなーり古いんだけど。いや、あの。

さんざ昔やった話を、いや、その、やめれ。。。


589 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:07
>>582
それでもカミングアウト禁止にておけば、
邪推・妄想だけで終わるよ。
その火が消えれば、純粋な作品議論ができるようになるでしょ、
コテのバイアス無しに。

590 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:08
 じゃあ秋風も読んできます。

 旧またりってやはり面白いですね。

591 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:08
わかった。
今日は杉井くんをホストに盛り上がろう。
うん、それがいい。

592 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:09
リニューアル後のまたりで
543の旧有名作に匹敵するものってある?
読んでる人教えてよ。

593 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:09
>>587
作品晒すっていう、
ホントに実力がそのまま出る属性の板だからねえ。
ちょっとばかし知識があったりしてちやほやされるのとは
わけが違うんでないかい? にしても異常だとは思うが。


594 :さっちゃん:03/06/09 22:10
コテに過剰に反応しすぎだと思うよ。
普通に相手してればいいと思うよ。


595 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:10
>588
 初心者に優しいじゃないですか。
 いや、知ったかぶりで「結局ラリーってさあ」って話で盛り上がってもいいんですが(笑)。
 自分が初心者なもので。

596 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:11
>>590
余計やめれ。ガチンコにのった作品なんて。
てかなんでロマだよ。
おまい、W/なんちゃらを推してるんだろ?
それひっさげて、ガチンコ批評にかけろよ。

597 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:12
>>589
もうそんなこと気にする必要ないよ。
荒れるほど物議かもし出すコテも作品も
現れないから。
みんないなくなったし、みんな正直イヤんなってんだよ。
またりの登録制も含めてね。
このスレの伸びも、決して活気があって伸びてるわけじゃない。
過去のコテ話と新コテ糾弾。
閉塞してんだよ。

またーりいこー。



598 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:12
みんな、ともかく杉井は大事にしよう。
あと、糖衣な。
新人コテに光を。

599 :さっちゃん:03/06/09 22:12
まったりいこうぜ。

600 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:14
 W Slashの批評はですね、もう一度気合い入れて頭から読み返してからでないと、と
思うのですよ。難物なので。

601 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:14
>>595
おい、杉井、もうやめれや。

あんパン買って来いや。ついでにコーラもな。


602 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:14
>>597
そうだね。
つーか、一時期顔出してた帝や鳥取は
再びいなくなったのかな?

603 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:15
んで、杉井の作品は?

604 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:15
杉井くんは若いのかい?






605 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:16
杉井はわざわざ自分の名前入りのトリップを
つけてるくらいだから、相当書けるんじゃないの?
トリップにこだわるって、めずらしいからね。
この板じゃロマと日雇いくらいか、執着してたのは。

606 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:16

今日こそ(⌒_⌒) やさしみね。。。(⌒_⌒) やさしみね。。。

叩きなしね。やくそくだよ。♥




607 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:16
「絵も描けるしゲームも作れる、そして書く小説は準プロ級という万能のエンターテイナー」
だそうだ。趣味はマジック・ザ・ギャザリング。好きなアーティストはビートルズ。

杉井君のプロファイリングは以上だ。

608 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:17
そう。今日のホストコテは杉井くん。(^_^)v

609 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:17

杉井光って、ひかる一平と親戚なの?





610 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:18
別に書けてなくてもいいよ。
コテで作品晒す勇気はそれだけも大したものだ。
んで、どれだ?

611 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:18
おもろない。

612 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:19
>>610
年齢は重要だけどな。
これで40とかなら笑えるw

613 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:19
 もう若くもないですね。

 作品はちょっと前にまたりに二つ。で、最近、新またりに投稿しようとしたらプロバイダ単位の
アクセス規制に引っかかったので、アリに登録しました。ラストハロウィンてやつです。

 あんまり長編て投稿されないんですね。

614 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:19
ひかる一平を出してきた時点でオサーン確定。

615 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:19


やさしみだぞ ⊂(・●・)⊃ ゴアラー!!あくまで






616 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:21
>607
 それってどっかのサイトのリンク紹介ですよね? どこだっけ? なんか読んだ記憶が
あります。

617 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:21

あー、杉井光は杉良太郎の息子さんかい? あー

618 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:23
まだ読んでないけど、ラストハロウィンって、
めちゃめちゃ点数ついてるじゃん。
てか、あんな枚数、ホントにみんな読んだのか?

619 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:24
杉井よ、短いの教えれ。
読むから。

620 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:25
>>618

この板って、ほーんとに人がいないってこと、実感させられるレスだな。





621 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:27
⊂(・●・)⊃ ゴアラー

622 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:27
>618
 僕もちょっとそう思います。感想なしで入っている点数は少し不気味です。

>619
 短いのだと『世界でいちばん小さな海』。旧またりにあります。

623 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:28


またーり ⊂(・O・)⊃ ゴアラー!!

624 :618:03/06/09 22:30
ちらっと目を通しただけだけで、
ストーリーは何とも言えないけど、
文章に未熟な部分が目立つね。
最初の一、二行目から引っかかる文章だ。
これを二百枚以上も読むのは辛いかも
すまんね。
こっちを読んでみるよ>>622

625 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:30
>>622

ミポリンの曲でなかったっけ? …あ、ちがう (( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄)) ちがう

626 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:30
⊂(・●・)⊃ 

すごい、よく書いたね、ぼくにはあんな長いの書くの無理ゴアラー


627 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:31
 秋風、今読み終わりました。
 ちゃんと計算して書かれているので、センテが袋叩きにされた後の展開は響きますね。
でもこれ、オチがないんですが……。完全余韻重視の作品なのに。もったいないです。

628 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:31

おーい、杉井、アリは点数だけでも入れられるんだぞ、まじ。

629 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:34
何気に書ける香具師なんじゃないの、杉井って。

630 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:35

杉井=またの名をラリー





631 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:36
>>630
俺もちょっと思った。
文章のリズムが似てる。
スカスカwとも言うもしれんが。


632 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:37
おい、ラリー、もうバラせや。怒んないから。帰ってこいやー。

633 :心の俳句:03/06/09 22:37
痛過ぎる 名無しのレスと 戯れて
 若者は今 ゴートゥーヘル

634 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:38
⊂(・●・)⊃ ゴアラリー・・・


635 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:38
>628
 らしいですね。たしか投稿時に選んだ気がします。
 またりは一定文字数以上の感想をつけないと点数が入らないのに比べて、開放的というか。
対照的です。

 新またりでプロバイダ単位のアク禁の巻き添えを食った人って、他にいないんですか?
僕だけだったらどうしよう。

636 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:38

( ^^)/~~~~~~~~~ν エール送りやす!





637 :心の俳句:03/06/09 22:38
俳句と単価の区別もつかないアホは氏ね。

638 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:39


(>O<)カァーッ ( -.-)ペッ





639 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:40

>>637

いやあ、うまいよ、廃人。




640 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:42
 ついに僕にもラリー疑惑が! いかにも創作文芸板って感じですね!

 僕、あの人けっこう好きなんですが(すごく唐突にキレるところとか)、実は作品は
あんまり読んでいないんです。シミなんて感想欄しか読まなかったし。『長いKISS』くらい
かな、まともに読んだのは。

641 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:42


\(・_\) そのはなしは



        (/_・)/ こっちに置いといて、と。

642 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:42
お、工藤ちゃんか

643 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:44
……なんだ、つまんね。。。

644 :心の短歌:03/06/09 22:44
とりあえず ラリーについて 語っとけ
 それが挨拶 コテハンデビウ

645 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:44
杉井がロマの昔の作品掘りおこしてくるのって、
ある意味、痛烈な皮肉だよな。
これでみんな冷静にわかるようになるだろう、
倉庫から引っぱり出してくるのが
いかに馬鹿げた行為かが。

646 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:45
>>645
禿げ胴

647 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:46
俺は杉井のスタイル(作品の)はあまり好きじゃないけど、
そこそこ書ける香具師がコテハン名乗るのは賛成だな。
筋を通しながら200枚以上書けるってだけでも、
この板じゃ貴重なことだw

648 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:46
では、杉井がポスト・ラリーでケティーだな。

649 :心の短歌:03/06/09 22:46
家馬車に 揺られ揺られて たどり着く
 古代の遺跡 旧またり

650 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:47
 最近話題作がないからですね。

 普通に日本語が読める人が四五人集まれば、ひとつの作品に対する意見なんてたいてい
出尽くすものじゃないですか。
 でも、話題がないよりはいいかな、と。
 あと、僕はまだこの板だと初心者なんで、他にも注目作品があったら教えてください。

651 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:48
>>645
たしかに。馬鹿みたいに見えるもんな。
杉井はきっと、わざとやってたんだなw

652 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:48
今時「遣唐使」だもんな。
どういう意図があってそんな…
あな恐ろしや。

653 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:48


第1球投げました!!○ヘ(  ̄_ ̄)三 (  ̄_ ̄)_シュッ−===≡≡≡○)o;) ドカッ 廃人氏ね!!

654 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:49
>>650
初心者つっても、一月には居たんだろ?
成人とか雪の祭り経緯や作品は知ってるんだろ?

655 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:49
 このへんで『ドライヴしようぜ』について3レスくらい使って語ればオチとして完璧ですか(笑)?

656 :心の短歌:03/06/09 22:49
俺漏れも 偉業を達成 200枚
 運動場で 柵越えですか

657 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:49
すんげーつまんねー俳句だな。。。


(>O<)カァーッ ( -.-)ペッ




658 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:51
>>655
いや、ドライヴは作品の中身が論じられたことは
あまりないから、オチないよ。
ロマ作品に関してのみ、みんな食傷気味なんだよ。
そういう点で、キミの嗅覚は大したものだったw

659 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:51
>654
 いや、よく知らないです。ドロドロしてるスレをてきとうにウォッチして(・∀・)ニヤニヤしてた
だけなので。

 成人祭り作品は『三十歳の筆下ろし』と『血の決意』と『胡蝶』だけ読みました。
雪の方はまったくノータッチです。

660 :心の短歌:03/06/09 22:51
新人だ 飢えた古参が おもてなし
 太った頃が 食べ頃ですね

661 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:51

やさしみね。(⌒_⌒) やさしみね。。。ゴルァ

662 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:53
>>659
胡蝶はどうだった?
秋風と血はどっちが良かった?

過去ログによると、その解答によって、
あんたが大人なのかどうかが決まるらしいw

663 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 22:53
>658
 べつに狙ってやったわけじゃあないんですが(笑)。空気読めない漢字で突然、真面目な
作品談義をやったらこのスレどうなるのかな〜、と思っただけで。

 技術的に安定感があって、もう一段階上のレベルでわかりやすい欠点があるので、批評
しやすいのかもしれないですね。ロマ作品。

664 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:54
おいおい、杉井は今年の一月にはいたんだな。3分何秒とやら見てきたが。

665 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:55
どうやら、日雇い・豆腐や系コテか。
つまらん。ひじょ〜につまらん。

666 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:55
>>663
そうそう、技術的にも引っかかるところがあるから、
皆が作品議論に参加しやすいんだよな。
ラリーのはある程度完成されてるから、
スカスカwとか抽象的にしか文句つけられない。

667 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:55
あの、読んでないなんて、ウソだから、わかってるよね、

ちゃんと合わせてやってね。




668 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:56
>>662
どう決まるんだよ?
なんか気になるなあ、それ。

669 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:58
>>662

アフォか。いや、胡蝶はいいですねー、ってか。

「おお、大人ただな」ってか。

よう、おっさん。


670 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:58
つーか、松雪泰子のHPで、フツーに佐賀県出身って記載されてるじゃん!

671 :心の短歌:03/06/09 22:59
次は俺 次代を担う コテハンに
 まずは安牌 明日はベタオリ

672 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:59

胡蝶作者が褒めてもらうの待ってるよ。>杉井

(^_-)- ☆ウインク♪





673 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:59
>>669
誉める方も貶す方も視野に入れて、
一度ガチンコに載せてみればいいのにな。
ジャンボの反応も気になるしw

674 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:01
 気になりますね。
 胡蝶ってロマ作品なんですか? ちがうとかいう話も上の方で出ていたような……?

 血と胡蝶と秋風の中では、血が一枚上です。ええと、細かい技術的な差はまあほとんど
ないんで気にしないとして、胡蝶と秋風はストーリーになっていないからです。血だけは
ちゃんと一本筋が通っていて、話がオチている。寓話的に過ぎるとかいう批判はその上に
くるものでしょう。

 改稿するとしても、胡蝶と秋風はプロットレベルからの変更が必要ですから。

675 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:01
>>673

胡蝶は無理だろー、ズタズタだろー。




676 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:02
>>674
言うねー、光るちゃん。つづけて。

677 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:03
>>674
血がロマ。
んで、血>秋風の評価でなおかつ
胡蝶(これはロマじゃない)を誉めると、
お子様扱いされるらしい。 大人は
秋風と胡蝶を誉めるんだとw
>>669が怒ってきそうだがw

678 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:04
おーい杉井、いま「小さい海」読んできたぞ。
ラリーなもんかいw
だってラリーが熱い簡素してるもんな。
つか、あんたかなり書けるじゃん。
びっくり、コテ定着shitaraba

679 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:05
コテネタはうんざりだがこの発言を読むとどうしても口出ししたくなる。
>>666みたいに「ラリーの技術は完成されてる」とか言うのは、ラリー本人か
白痴としか考えられないよ。
才能がまったくないってのは色々言われてるからいいけど、文章力も全然なってないよ。

680 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:06
433は70点、世界は95点か。どっちもラリーが力入れて簡素入れてるじゃん。
祭りの時期でなかったら、青点なっていた可能性が高いね。
まだ、読んでないけど、ロムヤ、帝クラスの書き手みたいだ。
久々の新コテデビュー。めでたし、めでたし。

681 :心の短歌:03/06/09 23:06
気が付けば 話題はここへ 逆戻り
 名も無き蜘蛛に 絡め獲られて

682 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:07
>>679
あんた何の作品の話してんの? 流れ嫁。

683 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:07
>>681
語呂があんまりよくないなぁ

684 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:08
>>680
俺もそのあたりの技術レベルと読んだ。
mjよりはちょっと上だと思う。
200枚以上書けることからして、
筆力もけっこうある、と。

685 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:09
679は小。
いーかげんにやめれみっともない。

686 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:09
 胡蝶はねえ。

 すごく惜しいんですけどね。まあ、退屈っちゃあ退屈なんだけど、老人の内面が前半は
けっこうよく書けていると思います。せりふ回しも巧いし。

>「じゃああと十二回お正月が来たら、これは園子の着物よ」
>「十二回も? ねえお正月って一年に一回しかないんだよ」
 こういうところとか。ああそう、子供ってこういうこと言うよな、っていう。


 でもあれはオチでほとんどぶち壊しだと思いますよ。
 だってねえ。
 あのくらいでショック受けるはずないじゃないですか。
 僕はてっきち園子の父親が主人公の父親なのかと思ったですよ。という途中までそう
脳内変換して読んでいました。それなら正体なくすくらいまで呑んで酔っぱらう心情も
理解できないでもない。
 惜しい作品です。

687 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:10
>>677
そんな遊びはいらないからw
つーか、逆上する香具師がいるのわかっててやるだろ…

688 :心の短歌:03/06/09 23:12
レフェリーは いつでも安全 打たれない
 リングに溢れる 縞模様の群

689 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:13
背嚢って脱ぎ捨てるものだったのか…

690 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:14
>>688
意味不明。
解説せよ。
つか訳せ。

691 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:14

>あえて高いレベル(?)からの簡素と評価をさせていただく。というのも、久々に
「ちゃんと文章を書けるレベル」の人だからだ。

……ヲイヲイ、ラリー、えらそーな簡素だなw




692 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:15
 4'33"は引き合いに出されるとけっこう恥ずかしいですね。若気の至りというか。

693 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:17
七色迷彩、ラリー、陳琳
大物揃いだな。

694 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:17
>>686
杉井良いねー。
先生とか一般人よりずっと面白いし説得力もある。
その調子で他のコテ作切って味噌。

695 :心の短歌:03/06/09 23:17
おめでとう 何代目かの 大統領
 就任演説 夢見心地で

696 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:17
>692
心配御無用! 誰も読んでない。

697 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:17

七色迷彩wwwwwwww





698 :ppp:03/06/09 23:18
大丈夫
常時200枚越えできる人は、書ける証拠なんよ。

699 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:19
>689
 これ僕宛ですか? 気づかなかった(笑)。
 他にいい表現ありますでしょうか? たしかにちょっと疑問です。

>691
 いいんじゃないですか。キャラの色が出ていて。他の感想はどうだったんだよ、とツッコミ
したくなりますが。


 人があんまりいないのは、ひょっとしてみんな旧またりに行ってるのかな……?

700 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:19

へえー、ラリーは何気に読んでて、簡素つけてんだ。まじ、知らんかった。






701 :心の短歌:03/06/09 23:20
顧みて つれない言葉と 甘い罠
 昨日のラリー 今日のラリー

702 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:20
pppって最近よく見るな。
あんたは何書いたの?
話題作では何が好き?

703 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:21
ふー、荒らすつもりじゃないが、刺激が欲しいか頃かと思い名乗り出てみた

704 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:22
200枚書くだけなら誰でもできるって。w

705 :心の短歌:03/06/09 23:22
>>694
今気付く 切って味噌味噌 切って味噌
 神輿の下から 酒の臭いが

706 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:22
PPPはロクなもん書いてないとみた。発言が稚拙だもんな。

と、乗ってこいよ、ゴルァw

707 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:23
>>703
あーあ、出やがった。
おまえは杉井の41枚読んでから何か言いにこいよ。

708 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:23
この短歌馬鹿なんとかしろ。

709 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:24

w(゚o゚)w オオ- 杉井vs作者A、カーン!!!!





710 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:24
色々な意味で濃い世界なのは相変わらずなようだけど、杉井氏は批評眼があるね。
しかし、落ち着いた口調がカマトトぶっているようで、読むものとしては
辛いな。

711 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:24
見る目のある人と遊ぼうっと。
なんか喋れや。

712 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:24
>mj 飲みすぎ。

713 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:24
>693
 七色迷彩氏と陳琳氏は新またりを支えている貴重な(笑)人材ですよね。
 前者は釣り師にしか見えないんですが……。

>694
 っつってもあまり読んでいないのですが。試しになにか挙げてみてください。

>696
 まあそうでしょうね。実は僕も読み返せないんですよ(笑)。読みづらくて。

714 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:25
>>710

一般人は杉井の作品批評してみろや。新しいスターに嫉妬かwww





715 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:26
>>707
読むまでもなく、一定レベルの作品を書けるであろう事はわかるので読まない。
本来、大半の小説は私にとって苦痛でしかないから。

716 :ppp:03/06/09 23:26
サっ刷れw

717 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:26
おい見る目、どうせ名無し投稿なんだろうから作品言えよ。
杉井みたいに聞いてもらえるぞ。

718 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:26
>713  猫

719 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:26
出たな、作者Aを騙る化け猫。

720 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/09 23:26
200枚は長い……。普通に一冊の本になる。

てか、「世界でいちばん小さな海」41枚は小品なんですか(焦)。


721 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:26
 えと。古代天使ですよね? すみません、読んでないです。

722 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:27
>ppp ばかうけ!

723 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:28

一般人は印象相変わらず印象でしか語れないんだな。

>しかし、落ち着いた口調がカマトトぶっているようで、読むものとしては
辛いな。

ここに具体的な指摘はひとつもない。
まあ、床屋の政治談議ならいいけどさ。




724 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:29
好みは色々あるだろうけど、このスレで評判になる作品の多くは
「小説の模造」のような古典的作風が好まれる傾向があるようだね。
私は寧ろネタ作に心惹かれる口だが。

725 :さっちゃん:03/06/09 23:29
>>715
私の事どう思いますか。
あんまり知らないかな。

726 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:29
自分の作品晒して批評をする杉井は立派。他の批評家どもは杉井を見習え。

727 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:29
 200枚は短い方ですが。一冊になるかどうか微妙なラインですよ。
 41枚は短編以外のなにものでもないと思うのですが……。

 やっぱりラリー作品とかクラム作品についてなにか言った方が、この場は盛り上がるのかな。

728 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:30
ふやとーだと思います。

729 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:30
>>715
笑ってやりたいが笑えないぞ。
>本来、大半の小説は私にとって苦痛でしかないから。
あっそ。GO HOME!

730 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:30
>>723
やあ、観客席。
印象批評と言う言葉をご存じないらしいね。
私の知る優れた批評はみな印象によるものだ。これは優れた観察眼を持つものにしかまねできない芸当だから。

731 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/09 23:32
 まあ本屋にたまに並んでる行間スカスカの小説を見ると200枚以上書いてる
ようには見えないので。

 41枚はやっぱ、立派な短編ですよね。小品と言うともっと少ないイメージがあるのですが。

732 :さっちゃん:03/06/09 23:32
>>715
一応コテ名つけて「山田」という作品をまたりに投稿しました。
コテ名つけて投稿したの「山田」しかないから、いつも「山田」
の事ばかり言ってるんだけど・・・

733 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:32
見る目はスルーでいこうや。>all
杉井、クラム評でも良いぞ。

734 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:32
さっちゃん=ふやとー は、かわいいから許す。

735 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:33
>>726
私は「見る目のある」一般人を名乗っている。つまり、感想あるいは批評に
専念すると宣言しているわけだ。なぜ作品を晒す必要があるのだろう。

736 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:33
 4'33"は渾身のネタだったんですけどね(笑)。感想書いている人がみんな純文学だと
思っているんだけど、実はただのヤオイだっていう。

737 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:33
ネタが錯綜していてわからんぞ。
整理してから、もう一度やり直せ。

738 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:33
>クラム いるの?

739 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:33
一般人かえれ。

740 :さっちゃん:03/06/09 23:33
またりの「山田」には不夜塔という名前で投稿してます。

すでに「山田」が3つある、これで4つになるね。

741 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:34
まだ一部にヒステリックな人間がいるところを見ると、一夜でまったく学べなかったらしいな

742 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:36
作者Aかよ。脱力〜

743 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:36
>>733
やなこった。
自分から進んで作品晒すコテは嫌いなんじゃ。
過去見ても、ろくなのがいなかった。

744 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:36
723だが、

俺は昨日の香具師とはちがうのだが。それも印象かw まじ、笑えるw
これで正体見えたよ。

745 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:37
>>744
そんなに必死にならなくても相手してやるぞ。

746 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:37
>>744
だから小野はスルーしとけって。

747 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:37
3つか4つの話が混線中。

748 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:38
私のキャラはともかく、作品は一切の偏見無しに評価しているのはお分かり頂けて
いると思うので、このハンドルが張子の虎とならぬよう、何か批評でもしてみようか

749 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:39
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。
とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。とにかく一般人スルー、ハブ、よろしくね。

750 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:39
動物園?

751 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:39
>>743
進んで晒さないコテというと、しっぽですか。
そうですか。しっぽ好きですかw

752 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:40
現況

1:不夜塔の独り語り
2:杉井の歓迎ムード
3:それに水さす一般人の降臨

753 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:40
>色々な意味で濃い世界なのは相変わらずなようだけど
>私は寧ろネタ作に心惹かれる口だが

作者Aっぽくはねーけどな。むしろ、

754 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/09 23:41
>>752
そのうちどれを残してどれを無視すべきかと言いますと……

755 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:41
>>752
まあ、「降臨」とはおこがましいので、

3、一般人の出現と、粘着の醜い争い

とでもしておいてくれてもいい

756 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:41
杉井くんのラリー、クラム批評を聞きたいな。

バッサリやってくれや。あ、一般人はスルーね。

757 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:41
今夜は杉井がホストでいいじゃん。
一般人はまたにしてくれ。


758 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:42
しょうがねえ、今日は不夜塔だな。

759 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:43
まあ、心配しなくても「また」はないが

760 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:43
一般人、嫌われたなw
ネタ仕込んで出直してきな。

761 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/09 23:43
俺はとりあえず、「3」は要りません。

762 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:43
不夜塔は無害だが空気コテでもない。
癒し系電波コテ。

763 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/09 23:44
 クラム作品は『人間ポンプの女』しか読んでいないんですけどね。

 これは序盤からすごく巧い作品だなあ、と思いました。読者の目を知っているというか。
タイトルがいいですよね、まず。読もうという気にさせる。最初の一行がふるっている。

>最後の人間ポンプの女は、恐ろしくインテリだった。

 これだけでもうこの作品は三割方勝ってます。
 すごく情報量が濃密で、魅力のある一文ですよね。冒頭としてはほぼ完璧です。
「最後の」という言葉によって、それ以前の人間ポンプが複数いたことを示唆している。
でも、そもそも人間ポンプがなんなのかはわからない。
 さらに、やはり「女」というのが効いています。ここが「男」だったら読まなかった
かもしれないです。

 でも啓子が大学をやめるまでがかなりたるいですよね。多分これ、単純に長いんじゃ
なくて、構成が悪いんだと思います。大学パートの山場が明らかにパーティのシーンなのに、
ここを最初に持ってきてしまっているのはミスかな、と。
 パーティでなんらかの暗い天啓に目覚めた後、それを反芻する……という展開よりは、
日常のもやもやの積み重ねがパーティで爆発する、という展開の方が読ませます。

 で、サーカスのエピソードはどれもいいんですが、やはり最後が。最後が。これだけ
読ませてくれたんだから、なにか余韻あるラストエピソードで打ちのめしてくれと。
最後の危険な芸が失敗して啓子が死ぬなんて、当然予想できるエンディングだし、ひねりも
なにもない。

>あの女はいったい何だったのだろうと芸人仲間は溜息をついた。

 読者だってため息ですよ(笑)。
 もったいないです。

 さっきからもったいないばっかり言ってますね。

764 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:44
とにかく一般人はスルーして、ラリー、クラム作はどの作品を
取り上げるかで評価がわかれるだろう。
特にラリーは作品も多いし、シリアスとナンセンス、両方書いてるからな。
で、杉井は「長いkiss」しか読んでないと。
クラム作はどうなの?


765 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:45
不夜塔も話し相手を求めてるようではないような。
「山田」はけっこう有名作だから宣伝しなくても大丈夫だよw

766 :一応見る目のある一般人:03/06/09 23:46
はぁ、意図した「刺激」すらかなわずか。

767 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:47
>>763

すまん、始まってたか。「月とオルガン〜」は読んでないのか?



768 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:48
>766 引き際を知らない香具師だな、おまい

769 :糖衣:03/06/09 23:48
('A`)<流れるの早すぎて、読む時間ナイ・・・・ 

770 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:48
>>766
負け惜しみはいから寝れ。
あいてすんのはおれで最後。
あばよ。

771 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:48
私怨厨はゆっくり読んでなさい>>769

772 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:49
>>769
全然早くないだろ

773 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:50
ここは壮大なSMクラブ。
仮面を被った紳士淑女たちが奴隷を吊るし、打ち据え、壊す喜びを共有している。
先日のパーティで何人もの奴隷が壊されてしまっていた。壊れた奴隷は補充されなければならない。
今日も紳士淑女たちは甘い言葉で、新たな犠牲者を慎重かつ着実に、彼の為に用意された檻へと誘い込む。



774 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/09 23:50
>>763
なんかクラムさんの作品は必ず「最後が……」って言われますよね。

俺は、「地下聖家族」のラストでがっかりして以来、クラムさんのは読んでいないのですが。
しかし、ラスト以外はめちゃくちゃ面白い話だったような記憶があるなあ……。

775 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:51
>773
まあ、そう言うな。

776 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:51
>>773
「壊す」と言う言葉、この場合安直に使わない方が良い。
不幸にも流行歌で使い古され、安っぽくなってしまったから。

777 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:52
ほんわかムードの捏造

778 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:53
つか、作品評もツマランなぁ

779 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:53
クラム作のラストは、どれもどーにもこーにも、というところがある。
あれだけ書けるのに、なんでだろうと、不思議に思うな。
たとえば「石の女」でも、最後はおにいちゃんと対決の前で
終わってる。「オルガン」もそうだ。
結局うやむやにあの忘れられた村を二人が去っていく。
クラム作は本当にもったいないと思う。
というか、落としたくないんだろうな。
かといって余韻にうまく結びついてもいないし。


780 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:56
みんな、クラム云々するほど、書けないずら? 

781 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:57
>>780
(;;)

782 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:57
いうのは勝手ずら。。。

783 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:57
クラムなんていう薄ら禿の話はやめようぜ。
煽られるとすぐに逃げ出す腰抜けだし、
mjその他のコテハンがいる時でないと出てこない腰抜けだし、
おまけに世田谷に住んでいる援交やりやりの腰抜けだから。

784 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:58
余韻、で終わりたいというのは、むしろ作品評を超えて、
作者の自覚的な意図にたどり着かなければならない。
つまり、カンタンに言ってしまえば、読者置いてきぼりだ。
板でもさんざ指摘されているが、どうも「文学的なるもの」の
呪縛にとらわれているのではないかと思ってしまう。
落とすのは文学ではない、と。


785 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:59
>783
浦山氏!(えんこ

786 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:59
>>783
は? なんじゃそりゃ・・・
おまいみたいなのがいるから一般人の鼻の穴が膨らむんだぞ。
つか、おまい一般人じゃねーの?

787 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:59
今784がいいこと言った。

788 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:59
>>783
ここは一つの教室なんだから、学級委員であるコテハンなしには
パンピーは何も決められないんだよ。
教室の存在を脅かすものは委員の監視の下に容赦なく排除する。

789 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:00

で、杉井くんでも文谷くんでもいいから、次行ってみない?





790 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:01
>>789
スーペース空けウザイ。

791 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:02
いちいち指摘しなくても。

792 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:05
 ラリー作も『長いKISS』しか読んでいないんですが。感想だけ読んだりしてますけどね(笑)。

 ラリー作品は、この板を色々見回ってから読んだんで、なにやら言われているのを知って
いたんですが、いや、毀誉褒貶激しいのもわかる気がしますね。

 この人の作品て、75%の「まともな文章」と25%の「余計な一言」でできているんですよ。
乱暴に言ってしまえば。
 たとえば『長いKISS』の冒頭。

1> まるで光のドレスみたいだ。
2> 暗い夜の空に向かってツンと背伸びする三角屋根から、キラキラと点滅するイルミネーションが、
3>流れるように教会の外壁をつたっている。光のドレスをまとった礼拝堂の屋根の先端には誇らし気に
4>胸を張るシルバーの十字架が、アッパーライトによって仄かに照らし出されている。
5> きれいだ。とてもきれいだ。
6> 悔しいけれど、それ以上の言葉が見つからない。

 ね、わかりやすいでしょ。1〜4がまともな文章で、5と6が余計な一言です。そもそも
1の文で、主人公がイルミネイションをきれいだと思っていることは存分に伝わっている
んです。だから5と6は要らない。くどい。
 で、誉める人は1〜4だけを見て、けなす人は5と6だけを見ている。だからこれだけ
評価が別れているんだと思います。


 で、本編の話に移りますが、とにかく主人公にほとんど魅力がない。ぐちぐち不満を
持ちながら普通に働いているただのサラリーマンですから。

>別に斜に構えているわけじゃない(中略)女性は「観賞用」の域を一歩も出ることがなかった。

 とくにここの愚痴ね。これ、すっぱり切った方がいいです。自分で「斜に構えているわけじゃ
ない」とか言うなよ、と。すっぱり削って、「女性は観賞用としか思っていなかった」と言い
切ってくれた方がよほどいいです。
 ちょっと好みの問題ですが。

793 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:05
 で、主人公の退屈さをカヴァするのが麻耶のキャラですね。

>「すごい? 何が?」
 この麻耶の最初のせりふで読者はようやく物語に入れるわけで、そこまでは可能な限り
シェイプアップするべきです。


 中盤ですが。
 麻耶ほどの女がなんでこんな、ちょっとロックに詳しいだけの男に惚れるのかがわからない
んですが(笑)。クリムゾンTシャツ以外に、もうちょっとエピソードが必要ですね。
今のままだと、麻耶の方から誘ってくる展開に説得力が足りないです。

>「そんなことはないさ。知ってるヤツは知ってる。知らないヤツは知らない。当然だろ。
>世の中はすべて、そんな風にできてる」

 このせりふじゃ殺し文句にはあまりにも役者不足です。
 そこさえクリアできれば、まあ序盤はいいかな、と。


 で、別れるまではいいんですが、別れた後になんで女からの電話でヨリ戻すですか(笑)。
あんた主人公でしょ? この主人公、なんにもしてないんですよ。そこが哀しい。
なので、これはむしろ摩耶を主人公にした話として書けば面白くなったと思います。
あと個人的な趣味ですがイマジンは勘弁してください(笑)。主人公、ダサいの嫌いじゃ
なかったんですか?

794 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:06
「おまい」を連発している馬鹿を見ると執拗に顔面を殴りつけたい衝動に駆られる

795 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:06
もうひとつ、クラム作品は描写がやけに多い。しつこいくらいに濃い。
ただ、重くはないので少しは救われる。だから短編向きではないとも
いえるだろう。では、なぜあのような描写をしつこく繰り返すのか
というと、ひとつはストーリーテリングに対して懐疑的なんだろうと。
もうひとつは、ストーリー依存ではなく、作品の「世界」を
構築し、イメージと恣意的な主張を提示することに腐心しているからだ。
これもまた、読者としてはつらい。
置いてきぼりをくらうことになる。


796 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:06
学級委員万歳!
学級委員すごい!さすが!やるね!ぐんばれ!

797 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:07
>>793
ケンシローじゃないんだから、秘孔つきすぎ。w

798 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:09
 や、月とオルガンは読んでいないです。今度読んでみます。

 ラリー作品ですが、まあ好きなだけけなしましたが、基本ができていて起承転結に
なっているので、型どおりに批評しやすいんですよね。エピソードがそもそもなんの
機能を意図されて書かれているのか、それが成功しているのかどうか、ちゃんと検証できる
レベルというのは、やはりある水準以上ないと。

799 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:10
ラリークラムはお腹いっぱいなんだけど。

800 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:11
795

あー、もうラリーの話か。噛み合わねえなw

801 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:11
つか、作品評自体お腹いっぱいなんだけど・・・
杉井の真摯さは買うけど。

802 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:11
>>797
わろたw
杉井、この際違うコテも切ってみよう。
虹はあんたと近いSF系だぞ。
ロムヤ、mj、帝をぶった切れW

803 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:13
 ネタになれば幸いです。
 あとは……なんでしょ。

 小野文学でもいっておきますか(笑)? 読んでいないんですが。

804 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:14
いや、久々にコテで作品晒して他作品にも的確に指摘えしる香具師の登場だな。
まさか追放コテの覆面じゃアルマーニ。

805 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/10 00:14
 いや、「長いKiss」は、王道な小説なんですよ。

 主人公は駄目な人間でもいい。人が人に惚れる理由っていうのはどこかに
隠れててもいいんですよ。この小説では。たぶん。
 重要なのは、
「雪」とか「教会」とか「クリスマス」とか「再開」とか「ピアノ」とか「ダッフルコート」とか
「関西弁の牧師(実は死んでる)」とか、

 そういういろんなものに付随してくる、「読者自身の持つイメージ」が物語を作って
いくんだと思うんです。そういう小説っていうのは存在すると思うんですよ。

 だから、そういう楽しみ方が出来ないとあれを面白く読むのは難しいと思いますけども。


 偉そうに長々とスミマセン。

806 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:14
楽して800とったな。

807 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/10 00:15
うわあー。書いてる間に話題が移ってる(w

808 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:17
杉井はオルガン読みにいっちゃったのか?
杉井が帰ってくるまで一般人の発言を許可する。

809 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:18
しかし、なんでコテスレで作品評やるんだ?
しかもラリー、クラム、ロマ。
釣りでもしてんのかな。

810 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:18
一般人、面白がらせてくれよな。


811 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:18
体験ではない、物語ですらない、そうだな、いわゆる
「テキサスのチェーンソー大虐殺(悪魔のいけにえ)」みたいな文学を
模索しているんだが、意見を拝聴したい。

即ち、体験でないということは、読まれなくても存在すると言うことだ。
読者に感情移入させるのではなく、その想像力を一つ一つ摘み取って、
容赦なくねじ伏せるような小説。そんなの、あるかな。

812 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:19
>>809
新コテ定着のための儀式みたいものさ。
見守ろうw

813 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:19
ゆうのは簡単とゆうやつだな

814 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:19
ただ、さっきも指摘したが、クラムにしても「ポンプ」と「オルガン」は
趣きがちがうし、ましてラリーは「長いkiss」と「Switch」じゃあ
読み方そのものがちがうだろ。…まあ、あくまで作品評ね。

おれは「長いkiss」は「傲慢な男尊女卑小説」として読んだ。
都合がいいんだよな。結局たいしたことない主人公がカッコ良すぎる。
男の目からすれば気分いいラストに繋げているが、
あれ読んだ女は納得すんのかな、と。
つまり、小説としては読者を選びすぎだと。


815 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:20
フォアグラ太れ フォアグラ太れ

816 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:22
ナルシズムがまんまなんだろ。

817 :811:03/06/10 00:22
思うに、もうエッセイ以外、普通の小説は暇つぶし用の赤川次郎とかしか
存在価値がないんじゃないか、既に、とっくに。

そのために「悪魔のいけにえ」を再発見する必要がありそうだ。

818 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:23
 虹作品てーと『ボリボ〜リ』しか読んでいないんですが……。

 困ったな。これ、普通に楽しめたんですよね(笑)。テンポがいいし、繰り返しがギャグに
なるというセオリーを踏襲しつつ、舞台をどんどん非日常な方向にシフトさせていく手法も
うまいですし。
 基本的に、楽しんじゃった作品て批評できないんですよ。

 でもまあ、ショートショートのわりにはオチが弱いですよね。拍手したくなるほど
きれいにオチているのは第2話の『アフターサービス』だけですし。
 下ネタ上等ですから、第2話のクォリティで十編くらい読みたかったです。

 あと、完全テンポ重視の作風のわりには、テンポ悪がそこかしこで気になりました。
とくに、なんかトイレの精の登場シーンがどれもぎこちないんですよね。もっとズバーンって
登場してほしいんですが。たとえば第2話ですが、

> すると、設定した覚えの無いアラビア風の奇妙な着信音が流れ始めたかと思うと、
>携帯の液晶画面からぬうっと人影が現れた。
> 完全に実体化した人物は言った。
>「ワシがトイレの精である。オンドレの願いを一つ叶えたる!」
> つるつるに禿げ上がった頭皮、筋骨隆々の逞しい身体、上半身は裸、正確には赤い
>ブリーフだけを身に着けた偉丈夫がいきなり目の前に現れた。
> わたしは恐怖と驚きのあまり失禁した。

 登場、最初の決めぜりふ、失禁、につながる流れが悪い。三行くらい問答無用で削って
しまっていいとまで思います。

819 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:23
>817 書いてみそれ。キングやクーンツとどこが違うんだ??

820 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:24
>>815
あまりの直接さに笑った。

821 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:24
>>817
悪魔のいけにえは普通に大傑作だろ。
あれは奇跡。

822 :811:03/06/10 00:24
>>819
書くって何を? 悪魔のいけにえを?

823 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:24
>>814
んなこと言ったら江国とか唯川なんたらなんてのはどうよ?
おれは世の中間違ってると思うな。

824 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:25
杉井はけっこう辛口だな。いいぞー

825 :811:03/06/10 00:27
映画ではヌーベル・ヴァーグが出現して、はっきりとそれ以後の映画のあり方を
変えてしまったのに、文学ときたら、言文一致運動などがある程度で、
いまだに19世紀と同じレベルの作品評しか現れない。
映像でも勝てない、進歩でも勝てない、波及性でも勝てないで、小説は
これからどこへ向かうのか。

826 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:27
三島賞が舞城だぞ。
あれ新潮社だから文春(芥川賞)に追いつけ追い越せで
「文学における新しい価値観の発掘」してるつもりの賞だろ?
舞城、「バットマン」とか言うの、おれ数行で読む気うせたのだが
読んだ人どうよ? 新しい?

827 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:28
>>825

そーゆー話は文学板か映画板ででやれや!!  小




828 :直リン:03/06/10 00:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

829 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:28
>「雪」とか「教会」とか「クリスマス」とか「再開」とか「ピアノ」とか「ダッフルコート」とか
>「関西弁の牧師(実は死んでる)」とか、
>
> そういういろんなものに付随してくる、「読者自身の持つイメージ」が物語を作って
>いくんだと思うんです。

っていう安直なイメージの借用が鼻につくんだよな。
>>792の引用部分の「まともな文章」だって、ただ綺麗なものを並べてみた、っていう。
ただそれだけでしかない。J−POPの歌詞みたいな文章なんだよ。
いいものを並べりゃ読者がいい印象を受けるだろ、っていうただそれだけの認識しかない。
ハッピーエンドにして終わらせたり、都合のいい展開をするとこなんか。
読者の妄想を代弁してるに過ぎないよ。俺にしてみたらフランス書院と同レベル。

830 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:29
「明日への最下位」じゃなー、何いっても。

831 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:29
「世界は密室でできている」がわりといいかも。

832 :さっちゃん:03/06/10 00:29
>>825
目でみて楽しめる小説とアスキーアートが合体したようなやつどうかな。


833 :811:03/06/10 00:30
>>827
なぜだ。流れに非常にあっているのに。
杉井氏の批評と絡めて論じる価値はありそうだが。

834 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:30
>805
 だったら、そもそも一人称で男の心情をあそこまで描写する手法そのものが邪魔じゃないですか?
完全に、起きた現象のみを書き記すべきだと思いますよ。ホードボイルド恋愛小説とでも言うか。

>808
 長文書いていただけですよ(笑)。

>814
 いや、あれはただ単にエピソードの取捨選択で失敗しているだけなんですよ。純粋な
男性の欲望充足小説なら、麻耶の強いキャラクタが邪魔なだけです。
 麻耶というキャラを出した時点で、作者には男女対等でまっとうな恋愛小説を書く
意図があったと思いますよ。

835 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:31
>>829

>俺にしてみたらフランス書院と同レベル。

お前、むちゃくちゃ褒めてるぞw



836 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:32
>>832
広告代理店のアート・ディレクターとかが既に開拓しつくしてそうだが。
やっぱり、言葉には限界があるのは否めんよ。どうしたって読者の感情移入に
頼らざるを得ない弱い部分はあると思う。

837 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:32
フランス書院は少なくとも商品だ罠

838 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:32
いや、文学作品はクラシカルなものを愛でる傾向がますます強まるのでは?
絶対的に読者が少ないもん。増える要素ないし。
たぶん19世紀に成立した価値観を引っ張るのでしょう。
より楽屋受けっぽくなるとは思うけどね。

839 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:33
 舞城王太郎は、『世界は密室でできている』と『熊の場所』がおすすめです。

 しかしまあ、素人はプロの作品に対してどうこういうべきではないと思いますよ。
文学板ならともかく、ここは創作文芸板ですから。
 「どのようにして最低レベルの一線を越えられるか」を話し合う場で、「すでに
その一線をクリアしている人々」を語っても無意味だと思います。

840 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:34
>読者の感情移入に頼らざるを得ない
ここは逆に強みでもあると思うんだけど。

841 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:35
>>825
「物語」に回帰するんじゃないか。そろそろ。
っつっても「小説」ってのが国内のを指してるのか
世界的な流れを指してるのかはよくわからんが。
海外では「サイバーパンク」とか世界的に影響与えまくったムーブメントがあったりしてるじゃん。
日本? なんか女流文学コーナーにある「風俗嬢の日記」みたいなのとか
メール(が配信されてきてずっと続く奴。なんて言ったっけ)を集めて本にしたのとか、
2ちゃん本とか、色々新しい「文学」は流れはあるんでないか。
つーか、ラノベなんて「新しい文学」だろ。

842 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:36
ラノベが新しいわけないじゃん。


843 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/06/10 00:36
なんか杉井さんの言ってることはまともすぎて反論が無い(w
「ああ〜確かに」といちいち思ってしまいます。

>>836
読者がペースを自由に決められるとか、感情移入とか、そういうのを捨て去る方針
よりも、そういう本来の特徴を生かす方向に行く方が建設的だと思うのですけれど。


 なんとなく寝ます。

844 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:36
>>834
気難しくて、ひとくせある女を屈服させた、っつーのは、
よーするにSM小説的予定調和の気持ちよさはあると思うよ。
「予定調和」というのが、これはラリー自身が語っていることだし、
そこに関しては成功していると思う。
最後の長いキスは、よーするに「女をモノにした」ってことだろw




845 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:37
ようラリー元気か? (お約束)

846 :糖衣:03/06/10 00:37
>>771
>>772
('A`)<毎日読みに来れないも ログが溜まるんでシオリシオリ

847 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:38
>>842
今の日本に一番適合して部数を伸ばしていることは否めなくない?
この現代社会の抱えてる「特性」もモロに反映されてると思うが。
「売れてる」という事実でね。

848 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:38
おとせなかった女をようやっとおとしたわけよ、
物語の上ではじめて、な。
こんなに手続きがいるんか、と。
それが「長いKISS」

849 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:38
 で、そろそろネタ切れなんですが(笑)、次はなに喋ればいいですか?

 ロムヤ、mj、帝ってあたりは、そもそも作品がどれだかわからないんですが。

850 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:38
おう、元気だよ。俺の本、買えよな。

851 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:39
杉井よ、プロだからってそのままOKってわけではなかろう。
毎上の文は駆動ばりに汚いと感じるのだが
おれ時代おくれかな?

852 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:39
現実に落とせなかったから遺恨を晴らそう、ってのが「長いKISS」

853 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:39
批評の歴史を見ても、文学の世界には構造的な変化しかないわけだよね。
蓮実重彦が今まで一人もいなかった。
巻末の解説を読んでいても、ふむふむ、とは思っても、脳天を叩き割られるような
ショックを受けたこともない。結局、文学の批評も予定調和に落ち着くしかない
のは問題なんじゃないのか。それに無自覚な批評家が大勢いることも。

854 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:40
>847
それをいうなら、漫画やアニメの方が高度だろ。

855 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:40
>849
W Slashとか。
あとは、ラストハロウィンが作者的にどうかとか。

856 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:41
>>849
ロムヤは「鋏」やっちゃったから、雪祭りの「肺に突き刺さる〜」だな。
mjは「夜警」がいいけど未完だし、「恵理子の部屋」かな。
帝は……なんだろ?

857 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:42
>>854
文字限定の話だろ。
そっちの方が高度なのは確か。

858 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:42
>>849
代表作は
mj「恵理子の部屋」ロムヤ「鋏」帝「花山帝の髑髏」
かな。

859 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:42
予定調和はある程度仕方ないと思うが。
調和してない作品よりはマシつーことで。
予定調和しててもらった方が頭使わなくてもいいし、
そういう作品を目指してたんだろ?

860 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:43
批評家は無自覚なのではなくて、本音を書くことで仕事を失うのが怖いだけ。
数人の一流の香具師だけが思っていることがそのままいえる。
他は大手出版社の下請け的存在。

861 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:44
悪いが、杉井くん、ラストハロウィンはダメだ。
どこかであったような設定、あるいはどこかであるような設定。
十行くらいでギブアップ。正直、すまん。。。

862 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:44
>843
 おやすみなさい。

>844
>848
 いや、だから、主 人 公 な に も し て な い んですってば(笑)。
強いて言えばハーレム小説ですか? でも、そのわりには勃起しない。全然。
 だから、欲望充足型小説として見てもぬるすぎるんです。屈服させる話にしては麻耶の
人格は薄すぎるしガード薄すぎる。それに主人公の手管が全然光っていない。単純に女に
惚れられる話にしては色気がなさすぎる。

 普通の恋愛小説、として見るといちばん通りがいいんです、あれは。
 つまり、あれに手直しを入れて完成度の高い作品にしようと試みた場合、普通の恋愛小説
の方向に努力するのがいちばん近いんです。あれをいじって欲望充足型小説にするのはかなり
骨が折れますよ。
 僕が言っているのはそういうことです。

863 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:45
>850
タイトルと出版社名いえば買ってやるぞw

864 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:45
>>853
文学の悪いところは世界の変化とか発見とか進歩(?)とか、
なんにも影響を受けないところなんじゃないかねえ。
ってか、新人賞とか選ぶ人の政治的立場とかもあるからねえ。
「インストール」が受賞したのは何も文章力のうまさとかストーリーの巧みさがあったわけではなくて、
「現代を生きる人間の情感」があったからなんじゃねーの。
この「現代」って部分が新しいんだろ。
上の世代は死んでいくんだから補充しなきゃならないわけだし。
若い人間にしか書けない事はあって、それは常に新しいだろ。

865 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:46
>>860
無自覚な連中も大勢いると思うよ。
批評とは何か。そんなことを考えもせず、どこがいい、どこが悪いと言ったって、
意味はあるのか。啓蒙にすらならないんじゃないかと思う。
批評ってのはそれ単体で「作品」であるべきで、作品って事は作者の個性が
投影されていなければならないんだけど、雑誌の「ユリイカ」を読んでると
そんな人が数人いるだけで、あとは誰がやっても同じようなのばかり。

866 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:46

ラストハロウィンは、一言でいえば、古い。それにつきるな。

867 :848:03/06/10 00:47
>>862
ちがうっつの。w
書き手が、孤独な想像の中でようやく女を落としたと。
だから他人は勃起しないよ

868 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:48
現代アートの、新しさに取り付かれたような試行錯誤を見ると
新しくすればいいってのも考え物だと思う。刺激的ではあるけど。

869 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:48

まあ、「長いキス」はハーレクインロマンスってこったな。。。





870 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:49
>>869
それ正しい。
作者もそのつもりで書いたんだろ。

871 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:49
>>869
ハーレクインロマンスは、すくなくとも共感する女性がコマーシャルベースでいるわけだが。

872 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:49
まあまあ、AV業界でも「手コキ」ブームが来てたことだし、
「受身の男」がいい思いをする系は一種のブームなわけだ。
いいんじゃないの? そういう消費者も増えてるわけだし。
実際、男が受身になっているっていう状況もあるし、
女が強くなったってのもあるな。

873 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:50
>>868
失敗していても試行錯誤しているということは、現在に危機感を覚えている
証拠だと思う。
何も考えず、ただ新人賞を目標にしているだけでは、19世紀となんら変わらない
ものしか書けないんじゃないか。このスレも至るところにぬるま湯だらけだよ。

874 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:51
夜も更けてきたせいか、だんだん散漫になってきたな。
おやすみなさい。

875 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:51
>>872
う、うまい!! おれ、この間実は……

876 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:52
>865
ひとつは優秀な批評家が「思想家ごっこ」をやりはじめた。
もうひとつ下の層は、単なる無気力な下請けライターになってしまった。
新しい作品や作家を発見する仕事は、出版システムの問題で
批評家個人には不可能になった。
その結果、話題性主導の作品が持ち上げられる。


877 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:52
>851
 「汚い」かどうかが判断基準にのぼる時点で、すでに素人とはレベルがちがうわけです。
素人の文章は「内容がわからない」ですから。
 まあ、ちょっと我慢して読んでみてください。内容がわからないことはないでしょ?
あれだけの長文連続なのに。それはやはり金のとれる芸なんです。

>855
 W Slashは再読したいので、また機会にさせてもらえますか?
 自作を自分でどうのこうの言うのは気が引けます。読んでいる人も少ないだろうし。

>861
 残念。しょうがないですね。精進します。
 『ぼくらの七日間戦争』とそっくりだと思っている人いっぱいいるんだろうなあ……。
否定できないのがつらい。

878 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:52
>866
無軌道で動機も良く分からないまま、計画的な物理的破壊だけが行われていくところは、
学生闘争など背景に「思想」という分かりやすい動機があった時代の物語よりは、
ある意味新しい、と言ってもいいような気もする。

879 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:54
文学は人間の根源や本質を切りとってその断面を見せる作業だから
それこそ文字が成立して文というものができたころから
人間のメンタリティーなんて大差ないだろうから
そう言う意味では新しいものは生まれないよ。
古代文字を解読すると
「今の若者はなってない」
というのがすごく多いだそうだ。w

880 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:56
>>877

>「汚い」かどうかが判断基準にのぼる時点で、すでに素人とはレベルがちがうわけです。
>素人の文章は「内容がわからない」ですから。
>まあ、ちょっと我慢して読んでみてください。内容がわからないことはないでしょ?
>あれだけの長文連続なのに。

そんなレベルの話なの?
内容が分からない文なんて素人でもそうそう見かけないよ。
意図的にわざと壊してるのなら見るけど。
高度な内容を表現できるか、ならまだ別の話だろ。
内容というか、言葉の意味が分からないとか文法がおかしいなんて滅多にないよ。

881 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:56
文学は今の若い香具師にとって、数学と同じくらいキライだろう。

882 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 00:56
 受け身の男の物語は否定しませんけどね。
 麻耶で書いたらもっと面白くなると思うのは僕だけですか? なんであんな男にまた電話
したのか、その心理なんかを知りたいんですけど。

883 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:58
>879それはおおざっぱすぎる括りだし、
その言葉自体が昔から何度も言われすぎているだろ。
でもときどき凄く高いレベルでは突然変異は出てくる。

884 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:58
>>882

まあ、どうでもいい男がモテたりする時代だからな。

885 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:58
つか三年前の作品だとか二日で書いたとか言ってるうちはだめだろ。
そんなんばっかだな、コテ名乗るのは。
やれやれ。

886 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:58
何で小説の登場人物には人間が多いの?

887 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:59
ナースでも読んでろ。

888 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:59
>>886
そんなあなたに「虚航船団」。

889 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:00
杉井って、読んでないなんて言いながら、
またり作の主なところは全部読んでんだろ。バレバレだぞw




890 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:00
>>877
時空のクロスロードとスパイラルを連想したラストハロ。

891 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:00
>>886
それは単純に人間は放っておいても勝手に考えたり事件を起こしてくれるから
話を作りやすいだけ。
にもかかわらず、それを理解していない奴らが多すぎる。

892 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:01
つーか、結局、杉井って、








何?




893 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:01
>>888
人間が「文具」に置き換えられただけで、本質は変わらない

894 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:01
>877
ん。俺ラストハロウィン読んだんだけど。つーか、感想5なんだけど。
貰った返事の中に「登場人物を理解していない」って書いてあったけど、あれは
どういう意味なのかなって思って。登場人物の心理的な背景は、あんまり
考えてなかったってこと?

895 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:01
>>889
おい、それ言うな。
かっこよく登場したつもりなんだから。

896 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:01
文学も数学も嫌いな、単なる頭の弱いコですか?

897 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:02
>でもときどき凄く高いレベルでは突然変異は出てくる。

それは、自然主義とか新感覚派とかの括りや成立を言ってるの?

898 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:02
何でみんなは人間が主人公の小説を書きたがるの?

899 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:03
つーか筒井の「虚人たち」とか「夢の木坂分岐点」は
新しいと思うんだがなあ・・
シュールレアリスムの手法といっちゃそれまでだけど、
精神医学が文学の方法論に影響及ぼしてきて「新しい」ものを作ったって言えないか?

そういうのが今でも出来るはずだと思うんだけどなあ・・
グローバリズムとか、思想なき時代、とか、十人百色とか言われてる時代なんだから。
今までとは全く違うものが出来てもいい気がするんだよなあ。サイバーも生活に侵食してきてるし。

900 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 01:03
>880
 そういうレベルの話なんですよ。
 内容がわからない文章というのは、たしかに掲示板の書き込みとかではめったにありません
けど、こと小説(文芸)に限っては素人の文章というのはほとんどが欠陥品なんです。ひとのこと
言えませんが。

 小説の文章って、内容を伝えるために書くというのではなく、読む人の頭の中に意図した感情
変化をもたらすために書くわけです。伝えたいこと=文章の内容、にならない。だからこれは
芸だと思うんです。
 パントマイムをご想像いただければわかりやすいかと思いますが。
 なにもない空中を手でなでることは素人にもできます。
 でも、そこに壁があると見ている人に思わせることは、これはプロにしかできない。
そんな感じです。
 で、舞城はできる人で僕はできない人なので、僕は舞城についてはなにも語れない。
そういうことです。ちょっとうまく言えませんけど。

901 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:04
登場人物は人間でいいよ。
ししゃもの気持ちなんて知らなくてもいいし、
説教でも垂れられた日にゃ…

902 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:06
>>899
「発狂」を書いた傑作は多数あるけど
それとは違う価値観?

903 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:06
>>898
自分が感情移入しやすいし、読者も感情移入しやすいからじゃないの?
動物を主人公にしたって、結局人間扱いするだけ出しなあ・・

つーか、「視点人物」=主人公じゃないってば。
理解できるものにするために視点人物は人間にするかもしれないが、
「巨大ヘドロ星人現る!」なんてタイトルの本なら実質的な主人公はヘドロ星人なんじゃないの?
この辺は曖昧だが。

904 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:07
>>882
ラリーの恋愛ものは、女性心理を軽視しているところはあると思うよ。
エンタメとしては今一つストーリーが弱いんだよ。
だから、ご都合主義的な印象が残る。
でも、雪祭りのラリーの「入浴」はストーリーがきっちりしているから、
別人が書いた印象を受けた。読んでみたら。

905 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:08
>>903
視点人物と主人公 は間違いなくイコールだろ

906 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:08
>897
ピンチョンとか。アレナスでもカフカ、マルケス、ジョイスでもいいけど。
あとでジャンルになってしまうのは、全部突然変異からだし。
日本は突然変異というのはそんなにいない。夢野、埴谷、稲垣はそれっぽいけど。

907 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:08
>>900
帝やmj、ロムヤ作も語ってやれよ。
あんた目利きらしいから本人たちも参考にすると思うよ。

908 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:09
>>905
「ゴジラ」の視点人物はゴジラか?
人間側だろ。
主人公はゴジラなんじゃねーの?
あれだけ回が変わってもずっと出てくるんだから。

909 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 01:09
 だからちょっと前までウォッチャーだったんですよ(笑)。

 創作文芸板の前にまたりから知ったんですね。そんで、あきらかに2ch系だし、コテハン
ネタで暗く盛り上がっているのが面白かったんで、スレも色々読んだんです。
 しばらく来てなかったらまたりは鎖国してるし、板はすたれてるしで、ちょっとショック
でしたけど。

 しっぽ師匠とかmjとかラリーとかの話題によくのぼるコテについて、一通り知ったかぶりは
できますよ。詳しくは知らないんですけどね。あのmjコピペの元ネタとか見たことないし。

910 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:10
今二つの議論が並行して行われていて、一つが「新しい」かどうかは置いておくとしても
もう一つは救いがたいほどに「古い」

911 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:10
285 名前: クラム(Cx62prg6) 投稿日: 2003/01/23(木) 14:43


「群像」読んだんだよ「群像」。
もうアフォかと。もうヴァカかと。
                      
12月号ということは、2か月遅いのだが、幾つかの作をぱらぱらと見て、
(いまさらかも知れないが)異様な既視感にとらわれた。
それは、「群像のまたり文庫化」!
あるいは「2ちゃんねる化」!    ……である。

とくに舞城王太郎「鼻クソごはん」、松井雪子「イエロー」、大道珠貴「ひさしぶりにさようなら」。
これらの作品とまたり文庫の「駄作」との違いは何だろうか。
内容的には、あるいは文学的なレベルとしては、ほんとんど差らしいものが存在していない。
なぜなら技術うんぬんを語っても虚しくなるような手法にたっているし、
主題といったものも存在していないからだ。
ただ、とりあえず文芸誌仕様となっていて、量的にも30〜50枚あり、
それなりの形式を保っているというところが、またりとの違いか。
またりの方は5枚とか12枚とか、いかにもネタで書きましたというのが見え見えなのに、
「鼻クソごはん」その他は、短編の長さになっている。
「鼻クソ」といっても、既存の文学観を打破するとか、そんな高級なものではない。
理屈らしいものは途中出てくるが、やっつけ程度。
(せいぜいそんなことがいえたのは、高橋源一郎がアンチ内向の世代的なものを書いていた時期だろう)
舞城王太郎は、多少、集中力とこらえ性のある工藤氏といったところか。


「群像のまたり文庫化」、寒ッ。
嘘だと思うのなら、確かめてみんしゃいよ > mj!


912 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:12
ゴジラ対キングギドラの場合、主人公は4名か。

913 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:12
>>908
ああいうのは変則的で、ゴジラは作品の「目玉」あるいは客寄せパンダ的な
位置づけだと思う。
人間側が「集団」として無個性に描かれているのなら、それはゴジラの哀愁を
強調するための作戦だろうからゴジラが主人公にもなろうが、大抵そうではない。

914 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 01:14
 視点人物と主人公はイコールでない場合もありますね。

 ゴジラもそうですが、いちばんわかりやすいのはシャーロック=ホームズかな。タイトル
になっているのはたいがい主人公ですね。

>907
 いや、だからどの作品かわからないんですが……。その名前で検索してもひっかかりませんよね?

915 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:15
ピンチョン、アナレス知らないからコメントできない。
カフカは普遍的に新しい気がする。
いま出てきても通用するような。
マルケスは手法的には既にあったのでは?
ジョイスは、おれユリシーズ10頁で挫折。w
夢野、埴谷、稲垣
これも未読だなあ。

つか落ちます。

916 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:15
>>913
人間に対する憎悪の表象としての「ゴジラ」であって
(少なくとも一作目はね)、作者がメインに書いてるのはゴジラなんだから
ゴジラが主人公なんじゃねーの?
哀愁はあるよ。(最近のはダメダメだと聞くが)
あとは「北京原人」とかはどうなんだ?
あれは大笑いして見たクチだが、主人公は北京原人なんじゃないの?

917 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:17
視点人物と主人公はやはりイコールだよ。
明智小五郎も主人公足り得ない。
あれは「明智小五郎印」で作品に統一性を持たせているだけだと思うが。

918 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:17
クラムが何を言ってみたところで、舞城は三島賞作家。
まさに蟷螂の斧。

919 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:19
>>917
Aさんが過去の追想でBという英雄を語っている、
という構造の小説の場合、
視点人物はAだが主人公はBなんじゃあないのか?
どうしてイコールになるのか俺には良く分からないんだが。

920 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:19
クラムおやじは氏んでください。。。

921 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:20
つまり、主人公とは読者・観客側の人間であって、
「羊たちの沈黙」ではあくまでクラリスが主人公であり、「ハンニバル」では
レクターになる。インパクトとか、主題とかの問題ではなく、RPGでいう
プレイヤーの分身が主人公だろ。

922 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:21
>>921
それを「視点人物」と呼ぶんじゃないか?

923 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:22
しっかし連日入れ替わりたちかわり、けっこうにぎやかじゃん。
明日のホストは誰になることやら……


924 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:22
視点人物が主人公でない小説なんて読まん。
これにて一件落着。

925 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:22
みんな仕事してねーのか。

926 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 01:22
 いや、違いますよ。

 主人公というのは作品の文字通り「主人」のことです。
 作品のすべての要素がその人物を引き立てるためにある、そういう人物が主人公です。
だからゴジラの主人公はゴジラでいいんです。

927 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:22
>>杉井
いまごろオサ−ンたち待ちわびてるぞw

856 :名無し物書き@推敲中? :03/06/10 00:41
>>849
ロムヤは「鋏」やっちゃったから、雪祭りの「肺に突き刺さる〜」だな。
mjは「夜警」がいいけど未完だし、「恵理子の部屋」かな。
帝は……なんだろ?

ちなみに「肺・・・」はアリ、「恵理子」はまたり。
ついでに帝はまたりで「花山帝・・・」検索してみれ。


928 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:22
>>922
少し違う。分身説だと、「神の視点」で書かれた小説の主人公も説明可能だから

929 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:23
>>926
根拠も無しに断言されても

930 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:23
ロムヤも根回し大変だな…。

931 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:24
>>925
おれ閑な自営業だから大丈夫。

932 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:24
ではゴジラは一作単位で見て他の作品の「悪役」とどこが違うのか。
それが説明できるだろうか。
思うに、ゴジラと他の悪役の違いは、作品のタイトルになっているかいないかだけだ。
そんなものを主人公と呼べるだろうか。

933 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:26
杉井はいいよ、杉井は。うん。おれが目をかけただけある。うん。

ポストラリーでケティーだよ、うん。


934 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:26
>>928
だからその小説でメインに描かれる人物が主人公だって言ってるんじゃねえか。
神の視点なら「神」が視点人物なわけだよ。
神っつっても全世界の出来事を同時認識してるわけでもないからすっごく読者に近い神なんだろうけど。
「視点人物」は便宜でしかないわけだよ。

辞書で引いてみた。

▼主人公(こう)2
小説や映画の中心人物

だってよ。

935 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:26
>932
ゴジラ独得の情念を背負っている。
原爆→自然破壊→都市への復讐

936 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:27
しっかし、今まで後ろの方の席に座ってたオモロイ香具師がいるんだな。
これでいいサイトがあれば盛り上がるのにな。

937 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:28
>>934
中心人物の意味も考えてみる必要がある。
物語の求心的役割を果たすのが「中心」なのか、読者の身近な存在が「中心」なのか。
両者が一致するとは限らない。

938 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:28
この際杉井に批評してもらうのは良いかも。
板の活性化諜報部員、その名は杉井。
杉井、今日でなくてもいいから有名作品ぶった切ってくれ。
ではおれはねる。

939 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:28
つか前面に馬鹿がいたから。
おれとかおまいのことだ。

940 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:28

つーか、誰か次スレ立ててくれよ、よろしくな。






941 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:28
>>933
んじゃ、ちょびっと読まなきゃ。
叩けないからな。

942 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/06/10 01:29
>927
 恵理子の部屋は今読んでいますが……。
 眠くなってきたんで(笑)、またの機会でいいですか? 明後日かな。スレも変わって
いるでしょうし。

 それではみなさん、おやすみなさい。

943 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:29
>>932

悪役が主人公、つまり「悪漢物」ってことじゃないかな。
ただ、悪役ではありながらも人間が起こした戦争の犠牲者である、という
観客が共感できなくもない理由が背後についているから
受け入れられやすいとは思う。

944 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:29
>>935
その情念にこそ作者の主張が掛かっているわけだから、
いわば作者の主張の代弁者でもあるわけなんだよな。
つーか928はRPGの概念をそのまま小説に適応しようとして混乱してるんだろ。
「俺が見た話なんだが、ラリーって奴が・・」って話し始めたら
その話の主人公は俺かよ。俺はラリーの話をしようとしてるんだって。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:32
>>942
おやすみ。
グッジョブだったぞ。

946 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:33
優等生だな。

947 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:35
毒にも薬にもならん

948 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:35
一般人とは大違い。
やっぱり作品晒してからもの言わないとな。
つか、一般人は小野か。

949 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:35
おまえら、そうやってさんざん持ち上げといて
後で落とすんだろう。
極悪。

950 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:36
「退屈な批評」について論じている横で退屈な批評に精を出すことが出来る
能力は凄いと思うが。
てか、何で君たち批評にうえてんの?

951 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:37
エンターテイナーとしては一般人のほうが一枚上手の気がする

952 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:38
>>949
持ち上げる人自体は大して悪意もない、
「普通の」人だと思う。
その何も考えてないところが一番悪いと言えば悪いんだが。

953 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:40
杉井は「お前ら馬鹿だから説明してやるよ」と思っていても口に出さないから、
その馬鹿には心地のいい存在。
猫とか一般人とかたまに煽りスレ立てる奴は、自分の痛いところをついてくるので
人気がない。

954 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:40
>>948
つか、作品晒してって言っても、どうせ読んでないだろ。w

955 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:40
みんなロールモデルが欲しいんだよ・・


俺はロールスロイスが欲しい・・

956 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:41
いまだに作品を晒してからモノを言えって馬鹿は生きてる価値ないんじゃないの

957 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:41
一般人の自演うざいw
簡素欄ならともかく
スレで批評専門なんて相手にしてもらえるわけんないじゃん。
空気読めない社会不適合者。

958 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:42
>>957
そういった自分に都合の悪い意見はすべて騙りで片付けるところが進歩がないといってるんだよ。
昨日も言ったが、お前らは衆愚と呼ばれても仕方ないよ。

959 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:42
おれはダッチのロールスロイスが欲しい。
同じ乗るのなら。

960 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:43
>>953
みんな成長したくないんだよな。
成長するのは痛いのに。

961 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:43
>>958
コテにしろよ、一般人w

962 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:44
まあ何にせよ、杉井は自分を特別と思ってる臭がプンプンではあり、鼻につく

963 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:45
駄目だこりゃ、wとか使ってるし

964 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:46
衆愚という言葉を使っている時点で

965 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:46
>>962
いいんだよそれで。
作家志望なんてそんなものさ。
最初からからえばりの一般人よりずっといいよ。
作品晒せばどんなやつかわかるだろ?
ずけずけ言っても違和感ないんだよ。

966 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:48
疑!
潔癖くん=作者A=一般人

967 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:48
>>965
そいつの作品を見ないと言ってることが信用できないの?
だったら作家以外は批評もできないね

968 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:50
高卒叩きスレで高卒を擁護するとFランク大卒がそいつを高卒と決めてかかる
現象と同じだな

969 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:50
>>965
お前は救いようがないな。
「いい」理由を言ってみろ。
作家志望なんてそんなもん、とお前が脳内で思ってるのか?
一般人よりいい、と比較を持ち出したが、杉井が「よい」理由にはなってない。
作品晒せばどんな奴か分かる? 長く筋のある話は書けるが、あれは誰にでも書ける。
書けない奴は単なるカスだろ。長さだけで言えば。
そんな奴には会話に参加するなと言いたい。
で、違和感がない理由は一体何?

970 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:52
>>967
時と場合によるのでは?
昨日の一般人は明らかに煽っていた。
しかしあおりで話題をリードするには力量が不足していた。
というだけのこと。

971 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:53
>>965みたいなのは杉井と比べても猫と比べてもラリーと比べても一般人と比べても虫けら並なんだから発言する資格はないだろ

972 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:53
自分の気に食わないことは全部「煽り」と感じるんでしょ。
昨日の猫と同じだよな。

973 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:55
俺、ここで煽ったことあるけど、疲れるんだよ、確かに。
束になって同じことを言うから、対応している暇がないのは事実。
煽られないよう地味なキャラを作って言いたい事を言う杉井の作戦は吉だと思う。

974 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:56
粘着の勢いたるや津波のようだからな・・・まともに理論を構成する暇がない

975 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:57
>>969
作品晒さないでもの言うならよっぽど説得力がないとな。
で、おまえにはないんだよ。
おまえ、杉井のまたり投稿読んだか?<SF
あいつラリー並には書けてるぞ。
そのうえであれこれ言うからネタになるのさ。

976 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:57
>>965はラストハロウィン全部読んだの?
おれは読めなかった。
またりのも読めなかった。

977 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 01:58
>>975
「ラリー並み」って言ってる時点でお前が何も発言する資格がないのは明らか

978 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:00
>>976
またりのSFは書けてるよ。
ラリーと遜色ない。

979 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:00
ラリー>杉井

980 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:01
>>978
ラリー並に書けることを褒め言葉として使うようなお前に作品の感想を述べる
資格はないという意味だったんだが。

981 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:01
>>977
よっしゃ、こいや。w
「ラリー並」のどこがいかんの?
殺すぞ。

982 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:01
ラリー>978

983 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:01
>>975
あんなのからしか説得力を感じられないんだとしたら、
お前の実生活も相当悲惨なんだな。
お前みたいなのが点数をつけて、いい点になったら、
そのいい点になったこと自体で「俺はみながいいと思うものをいいと思う感性がある」と思うのか?
馬鹿が。お前みたいな馬鹿が束になってるんだよ。
そこになんの説得力がある。
俺はあれを読んだ上で言うが、別にあれは「普通」だよ。
むしろ下手のレベル。素人の書き手として見てもね。
だからあれを書いたからと言って杉井の発言に対する信頼感も何も生まれない。
また滑稽なゲームが始まったと思ってるだけさ。

984 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:03
>>983
彼はラリー並に書けていれば合格点のようだからいいんじゃないの?
普通なら「お前はラリーくらいには書けてる」と言われたら侮辱と受け取るが

985 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:04
>>983
同感だね。

986 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:04
>>983
ぷぷぷ。
じゃ、あれより書けてる作品の具体例言ってみ?
おまえが書いたのでもいいぞ。

987 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:05
>984
というか「〜並」とか言われること自体、
あんまりいい気分はしないと思う。

988 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:05
そもそも作品を読まなければそいつの批評眼を判断できないようなメクラは
普通に「物分りが悪い」だけだろ。
作品を読まなくても杉井が「退屈だけど普通の批評文」を書ける事はわかるよ。

989 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:06
>>986
カフカ「城」

990 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:07
つか、杉井に文句あるやつは自作か、せめて対抗作上げれ。
杉井はもう寝たらしいのに
かっこわるいなー、おまえ。

991 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:08
>>990
今は杉井に対するバッシングは何一つなされていないよ。
お前の馬鹿さを指摘しているだけ。
そんな流れも読めないようなのが作品を語るなといっているんだ。

992 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:08
杉井光 ◆h92HIkARU.
名前が光でトリップHIkARU。
あまりの厨ぶりで、もう見てらんない。

993 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:08
>>992
って、言ってるうちからアンタ・・・

994 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:09
>>992-993

warata

995 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:09
おもろいやんけ

996 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:11
>>938
おまえ、ほんと屑だな。>一般人、何故名乗らない?
>そもそも作品を読まなければそいつの批評眼を判断できないようなメクラは
それ本気だったんだな? 
それじゃ相手にされないわけだ。
おれも相手できねー。
ミルコに蹴られて氏ね。

あやすみー。



997 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:11
>>990
杉井を評価する君の批評眼を見るために
どの作品を書いたのか是非教えてもらいたいんだが。

998 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:12
さらに言えば批評家を批評しようとする連中の批評眼を確かめるために
是非ともトリップを付けて作品を教えるべきなのではないだろうか。
それが彼らの言い分だし、それをしないのは「卑怯」で「かっこ悪い」らしいから。
当然言われるまでもなくやるだろ。

999 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:13
>>991-993
本日の大ヒット
激笑

1000 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 02:13
楽しむ為に見るのではなく、憂鬱になる為に見るスレ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)