5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文章うまくなりたい

1 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 19:06
自分の考えてることをうまく言葉で表現できません
どうやったら文章うまくなりますか?

267 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 17:58
http://page.freett.com/bonjovi/kao.html

268 :限りなくコテに近い名無し:04/02/03 18:54
ベイビーメール、百円で買ったけどまだ読んでない。
読むべきか読まざるべきか。それが問題だ。

269 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:09
山田悠介ってどうやってデヴューしたの?あれ酷すぎ。

270 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:17
自慰出版の『リトル鬼ごっこ』が馬鹿(定価で買った香具師)売れしたから。

271 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:19
>>268
100円も出すんなら普通はベビーラーメン買うっしょ。

272 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 13:56
pp

273 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:52
「文章ヘタクソで何が悪いとや?!」
とか叫んでライフルぶっぱなしちゃう映画が、昔にあたよーな……(-_-;

274 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/06 18:42
スレの流れを切っちゃうような質問で申し訳ないのですが、
「読みやすい文章」と「ヘタな文章」って具体的な違いはなんなのでしょうか?
どうもそこら辺の線引きがあいまいなもので……

275 :(σ・3・)〜♪ニセモノ ◆IU.1sGgN02 :04/02/06 20:29
さあ・・・

難しい問題ですねぇ・・・
関東と関西で味の好みが違う様に、文章も所詮好みの問題ですからねぇ・・・
自分の好みに合わない文章を
「読みにくい」とか「ヘタだ」とか宣う椰子も多いですしねぇ・・・
万人の好みに合う文章なんて有り得ないから
ターゲットを絞って、自分の好きな様に書くしか無いんじゃないかなあ・・・

276 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 19:52
いま一日30分くらい好きな作家の本を書き写しているんだけど、一年も続ければ効果が出るかな?

277 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 19:57
発見があればもっと早く効果が出るんじゃない?

278 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 20:08
>>276
何のためにしてるん?

279 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 20:28
>>276
好きな作家を筆写すれば、文章のリズムを腕が覚える。
漢字の使い方や、ひらがなの開き、おくりがなの勉強にもなる。
無駄にはならないと思う。がんばれ。

280 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 21:29
「親の意見となすびの花は万に一つも無駄がない」

筆写もその一つなんだろうけれど、うーん……
個人的な意見を言えば「習うより慣れろ」かも知れない。
個人差は勿論あるのだろうけれども、読書するだけで充分に
自分の書き上げた文章のウィークポイントは見える様に思う。
けれど、飽くまでもこれは私見だから適当に聞き流して下さい。
適当な事をぬかして、スマソ……


281 :AC@依存ちゃん:04/02/09 21:46
愛も恋もお金でなんとかなるもんね
その当たり前 =(コール)当然でもって、無料
届かない私の手が、何もない私の手が
あなたに届いた時は
すっごく、嬉しくなれるの
金穴の時にお財布を拾ったみたいで
もし、そのあなたも私の手を
掴むためにいてくれてたらと
それがかなうかどうかを
お金をかければなんとかなるかな
歯がたたない相思相愛は映画の見過ぎ
なーんて、奇跡にも歯もたたない
ただほど、高い物がない由縁の裏話
お金でかたつくんだから
納得も出来るんだから

じゃぁ、君は、生きるのだいご味も
お金で片つけてしまうんだね
悔いなき生きざまなら
幾らくらいですましてしまうのかな
辛さに歯を食いしばる自分が
その後にある安らぎのが
どれほど得難いなんて
どうでもいいまんま

そのまんまでいいんだからね
お金を払うという
お金にあやつられたまま
死を迎えちゃうのかも知れない
ごめん、僕は、僕は…
それだけは、絶対に
そんな自分の終わりは迎えられないよ

282 :AC@依存ちゃん:04/02/09 21:49
君は、とてもきれい・君はとても良く泣く・君はかなり意地悪
ねぇ?ねぇ?ねぇ?〜
君がそばにいると聞きたい事、言いたい事への言葉に限度がなくなる
出来ないから、微笑む君を見てるしかない
君の話す言葉が聴こえる、友達とも楽しそうに
『変な人がいて気持ち悪いね〜『きちがいみたい』
だけど、見てくれてるから何も気にしない、何もきにならない
みんなにほほえむから、君を僕だけ見ていて欲しくなったんだ
切り裂いた君の体に流れる血液まで、きれいだった
ただ一つ、かなられなくなったのは
ほおはピンク色で微笑んでくれなくて、瞳のボクを見なくなって
ママが言ってた言葉が頭に浮かんだ
『愛する人と過ごした日々の思い出がなつかしい過去になるのよ』
っと言っていた
初めて僕の罪って奴を知った
微笑みを壊したを僕は、
MY LIFEもTHE ENDハ

283 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 21:56
>>276
念のためお尋ねしたい。
書き写している、とあるので入力ではなく手書きですよね。



284 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 21:58
>>281ー292

文章、と言うよりも文法を勉強汁!

285 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 01:28
つーか、なによ、コレ?

286 :276:04/02/10 22:59
>>278 創作が上手くいかないときでも、なんか書かなきゃあ!って思ってはじめたんす。

287 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 23:25
ヘミングウェイやドフトエフスキー、カフカ、
日本人だと志賀直哉や村上春樹がいいかな?
いや、見習うのに良い作家っていったら

288 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 23:28
外国文学の文体を見習うと結構惨劇が起こるような気がするが・・
小説を書きたいなら春樹はやめたほうがいい。
志賀は古すぎる。春樹的な文章はもうみんなパクってるから
受賞の可能性は低い。

まぁ、好きな作家の作品を読みまくって真似するのがいいと思うよ。

289 :276:04/02/11 00:21
>>外国文学の文体を見習うと結構惨劇が起こるような気がするが・・
なして?過負荷みたいな文体ならオラは欲しいズラ、、、

290 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 03:45
春樹は文体や雰囲気はパクれても、比喩がパクれない。
あんな比喩浮かばないよ。でも、あの比喩や表現がないと、
恐ろしく薄っぺらい文章になってしまう。

291 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 12:03
外国文学って外国語じゃん
訳者によって文体違うじゃん

292 :276:04/02/11 12:34
>>283 ええ、ダイソーで買った原稿用紙に書き込んでます。一日5枚程度、休みの日は10枚。

293 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 12:52
>>291
そうなんだよ。訳者の文体になっちゃう。

ヌーヴォーロマンに憧れて文体パクったやつが悲惨なことになってたぞ。
あれはフランス語だと 主語 述語 修飾語 修飾語 修飾語…… と続く文体の面白みが魅力なのに
翻訳だと 修飾 修飾 修飾 主語 述語 にしかならんからなに言ってるのかわからん文章になってた。
ファッションだけで「ヌーヴォーロマン」をパクるとこういう悲惨な目にあう。
外国文学は気をつけろ。

294 :sage:04/02/16 00:16
本を一冊まるまる模写するときは
最後まで読んでから模写するほうが良いのか
読みながら模写するほうが良いのか
どっちが良いんだろう?

295 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 10:57
>>294
筆写は、好きな作家の好きな場面で充分。だから読んでみて、「ここはイイ」と思ったところを筆写。
読んでから、筆写。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 20:27
すっかり筆写スレですな。

297 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 20:44
ま、荒れるより数倍は良い罠

298 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 23:35
そうだね。
さっき海外モノを5ページ筆写したけど、ちったあ役に立ったかな?

299 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 08:34
うーん すぐに効果が現れるものでも無いだろうけれど良いんじゃない。
おいらは筆写って殆どした事が無いので良くは分からないけれど。

300 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 12:31
筆写って、小学校の国語でやらされなかった?
私が通ってた小学校では、「みながき」といって、国語の教科書を筆写させられた。

301 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 12:53
「みながき」???
始めて聞きました。帰ったら調べてみよう。
おいらの小学校では普通に「書き取り」と呼んでいたよーな気が汁。。。

302 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 14:30
俺も小学生の時、教科書に載ってる短編3つぐらいを丸々書き写しさせられた。
なんでこんなことせにゃならんのだとイライラしながらやってたな。

303 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 15:03
>>302
俺もやったな、子供のころ。
何も考えずに、ただ目に映るものを書くだけの作業。
何でも写せば良いってもんじゃないだろうに。
教師はどう役に立つのかも教えてくれず、ただ「写せ」としか言わなかった。
イライラしながら過ごしたあの時間がもったいない・・・。

304 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 15:27
ああ、集中力が無かったので授業中に終わらずに
給食を食べながら書いた思い出がある。


305 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 18:53
国語の教科書の筆写は、みんなやらされてるなぁ。
文章を勉強する基本みたいだね。
文部省が決めてるのかな?

306 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 19:36
どうなんだろう?
県立の高校教師何人かと交友があるけれど、それは聞いた事が無いな。
彼等も県からの規制や指導に縛られて大変らしいね。
昨年辺りからは入学試験の面接の際に
「日曜日はどんな事をしていますか?」
なんて質問もタブーとなったそうだ。
理由は、日曜学校に行っている者もいるだろうからプライベートの侵害になる、とか。
身体測定とかでも体重計には紙が貼られて生徒側から見えない様にして、体重も書類に
書き込むだけで生徒には告げないそうだし……何なんだろう一体、とか考えさせられる
事がある。
徒競走もやめろ、って好い加減にしろ!馬鹿親たち!

と……スレ違いでした。スマソ……


307 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 02:11
たしか隆慶一郎が一夢庵風流記のなかで
本に関することで書き写す以上に勉強になる事は
今までで見たことも聞いたことも無い
みたいな事を書いてあったな

308 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 00:38
きょうは10ページ写したよ。面白かった。

309 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 15:41
えらい!

310 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 07:15
文体を盗め!

311 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 02:48
http://shamech.kir.jp/ch/shame/

312 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 19:03
筆写をやろうと思ってるんだけど、どんな本がオススメですか?
できれば基礎が身につくような本がいいんだけど。

313 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 19:55
>>312
好きな作家の本。何度も読み返している本。

314 :◆M4DV7mx8Q. :04/03/12 00:50
浮上ついでに

最近自分の文章に自信がなくなってきた
迷路の同じ所をぐるぐる回ってる感じで、進歩がない
小説書き始めてまだ半年。ここで限界とは言いたくない
どうしたらいい、と毎日自分に問い返す。勿論ろくな答えは返ってこない
あ〜〜〜どうしたらいいんだ……
すいません、つい愚痴ってしまいました

315 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 07:12
こういうの書きてぇって作家(できれば賞取ってる人)の
小説を何度も読み返すことを断固勧める。

ただの本好きだったら、本は一度読めばいいが、
モノ書きのスキルが欲しかったら、いいと思った本は二〜三回は
読み返したほうがいい。心の中で音読するつもりで丁寧に。

そのうち、いい文とダメな文の見分けがつくようになるし、
そうすりゃ自分の文章を客観的に見られるようになる(と、思う)。

余計なお世話だったらスマソ。

316 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:51
いやいやためになる話でしたぞ

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★