5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コバルト文庫】ノベル・ロマン大賞【雑誌Cobalt】

1 : ◆JUNX4PFg/Q :03/06/25 12:51


''''''─- .....,,,_        __人_人,_从人_.人_从._,人_人_
 ̄"゙'"''''''─‐- ゙"ニ ─__ )
 r──---   ...___    ) 
 三 /レi ニ |   ニ ≡ )  絶対コバルトからデビューしろよ!!!
 .ニ ( ゚´Д)|  ニ  |!U_ ろ
 | /  つ つ Lニ-‐′´   )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 '''''゙゙゙゙゙ ̄  _,, -‐∧_∧ っ ゚
--─="゙ ̄    ⊂(Д`;) ゜
ニ─        _,.. ゝ、 O
      _,.. -‐'"   しへ ヽ
__,, -‐''"         ,  ゙ー'
            , '    /
http://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
応募要項は>>2以降を参照

2 : ◆JUNX4PFg/Q :03/06/25 12:52
前スレ

本気でコバルト大賞に入りたいんですけど・・・
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1020584452/

3 : ◆JUNX4PFg/Q :03/06/25 12:53
2003年度 ノベル大賞募集中!
(コバルト・ノベル大賞より通算第34回)
コバルト文庫 主催(株)集英社、後援(財)一ツ橋文芸教育振興会

<大賞入選作> 正賞の盾と副賞100万円(税込)
<佳作入選作> 正賞の盾と副賞50万円(税込)
大賞入選作品は隔月刊誌『Cobalt』誌上に掲載。

才能ある新人作家を広く求めます。失敗をおそれず小説(ノベル)
にチャレンジしてください。若い人たちに自分を思い切りアピール
してもらい、小説を書くことの楽しさ、創作の喜びを感じていただ
きたいと思います。コバルト文庫の読者を対象にした作品であれば、
ジャンルは問いません。入選後は「コバルト文庫」「雑誌Coba
lt」で活躍する道がひらけます。きらりと光る可能性と出会える
ことを期待しています。

4 : ◆JUNX4PFg/Q :03/06/25 12:54
2003年度ノベル大賞 読者大賞
<大賞入選作>
正賞の盾と副賞50万円(税込)
 大賞入選作品は隔月刊誌『Cobalt』誌上に掲載。
「ノベル大賞」の最終候補作品の中から、読者審査員の審査によって
選ばれる賞です。「ノベル大賞」と同様に、入選後は「コバルト文庫」
「雑誌Cobalt」で活躍する道がひらけます。

贈賞式は2003年11月、都内ホテルで行う予定です。
その際に、正賞と副賞を直接お渡しします。

選考委員(五十音順)
井沢元彦
大岡玲
瀬名秀明
田中雅美
眉村卓

5 : ◆JUNX4PFg/Q :03/06/25 12:54
応募方法
【応募作品】
自作未発表のもの。(日本語で書かれたものに限る)
【応募資格】
男女・年齢は問いませんが、新人に限ります。
【原稿内容】
上記の通り。
【応募原稿】
★400字詰め縦書き原稿用紙95枚〜105枚
(ワープロ原稿でご応募の方は、20字×20行仕様に限ります。
その場合、印字は白い紙をご使用ください)
★本編前に原稿用紙2枚程度のあらすじを付けてください。
また、原稿には必ず通し番号を入れ、右上を綴じてください。
★別紙に、作者の氏名(ペンネーム使用の際は両者を明記。
氏名、ペンネームにはふりがなをふってください)・作品タイトル
(ふりがなをふってください)・年齢・性別・住所・職業(学校名・
学年)・電話番号・略歴・賞への応募歴を書いて、応募原稿の上に
つけてください。ひとりで複数の作品を応募するのはかまいませんが、
一作ずつ別々の封筒に入れてください。

6 : ◆JUNX4PFg/Q :03/06/25 12:55
【原稿締切】2003年7月10日(当日消印有効)
【原稿宛先】
〒101-8050
東京都千代田区一ツ橋2−5−10(株)集英社
コバルト編集部「ノベル大賞」係
【入選発表】
隔月刊誌『Cobalt』2003年12月号(11月18日発売)
誌上、および12月刊コバルト文庫のチラシ誌上
【諸権利】
入選作の出版権・上映・上演権およびこれから派生する全ての権利は、
(株)集英社に帰属します。
【その他】
同じ作品による他の文学賞への二重応募は認めません。
応募原稿は一切返却いたしませんので、必要な方は原稿のコピーを
とってからご応募ください。
選考に関するお問い合わせには応じられません。

(以上です。)

7 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 19:59
>>1
質問。コバルト・ノベル大賞は途中経過は発表されるの?
それと傾向としてはやっぱり、ボーイズものが多いのか?
昨日書き始めたんだが……。

やっぱり、ムリ?

8 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 22:47
解禁

9 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 22:49
前スレ995ですが、前スレ998さん、レスありがとう。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 22:50
ノベル大賞に2作以上投稿する人っている?
すでに1作郵送したんだけど、もう1作書きたくなってしまった。
(間に合うかどうか、この際置いといて)
その投稿者のレベルが客観的にわかりやすくなるとか、そんな話を聞いたことが
あるから ホントは出さないほうがいいのかもしれないけど・・・
ほかの賞には出したくないんだ。どうしてもコバルトで小説書きたい。
また一年待つのは長いよー。
かといってロマン用に長編にする内容でもないんだよね。

11 :990:03/06/26 22:52
前スレの990です。とりあえず上下の余白を65と70とってみました。
フォント12で。真ん中にあつまっちゃったけど、前よりは読みやすいかも。
A4使うつもりだったけど、これならB5つかったほうがいいかもしれませんね。
でも、まだ字間が開いてるなあ…


12 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 23:10
>10
>その投稿者のレベルが客観的にわかりやすくなるとか、そんな話を聞いたことがある
はい。複数の作品を送る人も居ますけど、正直なところ良い話は聞きません。
(コバルト以外の賞に出したくないというお気持ちは、相当に分かりますが)
最初に送った物より絶対に次作の方が優れているというのなら兎も角、
同レベルなら我慢なさった方が得策かと。



13 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 23:15
>12
10です。レスありがとです。
うーむ、やはりそうですか。
潔く来年用として、ストックにまわすことにします。
もし250枚書けるようであればロマン用にしようかな。
あっ、もちろん受賞後第一作!なんてなったらウレシイんですけどねー。

ところで12さんは、ほかの賞にも出してらっしゃるのですか??


14 :12:03/06/26 23:42
>13
私はコバルト関係(ノベル・ロマン)と、メディアワークスの電撃文庫関連の賞を狙っています。
この二つのみです。

……二つを比べてみると、全然雰囲気が違ってて節操が無いように見えますね。(w

15 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 23:56
ちょうど100枚で終わった。
それでこれから印刷するわけですが、
2段組でも別にかまいませんよね?
A4を縦にして印刷するつもりなんですが。

16 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 23:58
>>15
二段印刷はアカンて!!

17 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 00:03
>>16
いかんのん?
今まで普通に2段印刷してたよ……。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 00:13
たぶんコバルトはあかんと思うよー。
可能な場合は、たいがい「2段印刷可能」って要綱に書いてあるから。


ノベル大賞の応募総数、去年ので1300ぐらい。
むかーし投稿してた頃、2000とか3000だったと思うけど、
知らない間にずいぶん少なくなったんだねェ・・・。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 00:25
ああ、ロマン大賞の言い訳ができてしまった。
どこかで2段組OKって聞いたんだけど、
実際には編集は中を見ないで下読みに渡すらしいから
要項は厳守するべきか。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 00:48
あわわ自分もロマンの言い訳ができてしまった>二段組

ノベル、私は2作投稿しました。

以前ノベル大賞を受賞した方で2作品投稿してひとつは大賞、
もうひとつは一次予選通過(…二次だったかも?)
というのを見たので、客観的に見られるとかいうのは気にしなかった。
一年も待てないし…。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 01:40
「下読みの鉄人」さんサイトでは、
複数出すなら同じ下読みさんにあたらないように、
時期をずらして出したら?・・・みたいなことがかいてあったw

22 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 01:42
>>21
ありがと貴重な意見!

23 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 01:43
>18
数が減ったところで、激戦であることに変わりはない

24 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 02:03
同意。本気の奴等が残っていると見た。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 07:27
私はコバルトに二段組(A4・縦)で送った作品、
二次通過したことあります。
ただ読まれた方の実際の心証はどうだったかは……

26 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 09:07
体裁より内容だとは思うけど、
できれば気持ちよく読んでもらいたいね。
ほかのと体裁が違ってれば、読む人の負担も2通りになる罠

27 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 09:15
自分は過去の応募、B5縦・2段で三次通過だったよ…。
だから、多分読まない!ってことはないんだと思う。
他の賞の応募歴ある人なら、通例の詳しい応募方法知ってるだろうけど、
コバルトにしか送ったことない自分は2段ダメとか全く知らなかったよ。
てゆうか、このスレに来て初めて知ったくらい。

もしコレ!っていう詳しい応募要項があるのなら、それを毎号コバルトに
載せて徹底させてくだちい>コバルト編集部

28 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 09:21
ま、最終くらいになると不公平がないように
おんなじ体裁に整えられて審査員さんに渡されるはずだし、
あまり気にしないでいいのかもね。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 10:59
ここ見てたら無性にかきたくなってきた。
みんながんばってるんだなあ。
50枚の短編があるので、100枚に書き直してみるかのー。
まにあうんかね。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 12:02
えーと、まだ2週間あるから、やってみる価値あると思う。
がんがれ!

31 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 13:52
>>30
あがd
やってみます。現在52枚と1行。

32 :992:03/06/27 18:16
前スレ992ですが、皆さんレスありがとう。
とても参考になります。
フォント12で刷ってみます。
まだ未脱稿なので、がんばらないと!!

33 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 19:27
みんな教えて。
綴じかたなんだけどさ。
具体的にどうしてる?
穴パンチしてヒモ?
それともクリップ?
穴パンチは穴あけ買わないと(高い!)いけないしさ。
クリップならそれ買えばすむし。
バインダークリップとかダブルクリップとかいうの使ってる人いる?
こんなの。まさか目玉クリップは駄目だよね?

http://www.inoichiban.com/office9001/jimu04.htm

34 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 19:45
わたしは一つ穴用パンチ→綴じ紐。
(ふつうの二つ穴パンチより安い。でも一度に10枚ずつしか空けられない)
何年か前に投稿の仕方が紹介されている号があったけど、
それには紐で綴じる方法が紹介されてたよ。

100枚になると、クリップもそれなりに大きいのじゃないと用を足さないんじゃない?
かえって費用がかかるような気がする。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 19:50
あんましでかいクリップだと邪魔かも・・・

36 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 20:06
わたしは千枚通しで紐綴じ。
クリップは取れた時が怖いです。

37 :33:03/06/27 20:11
みんなthank you。
初投稿だから慎重に、穴開けますわ。
んでヒモね。
十枚づつ開けるのなら、安そう。
どちらにしても、コピーする時、一度外すみたいだから、
頁番号はしっかり印字されてるかチェックするよ。

38 :990:03/06/27 20:38
やっと、終わったあ。今日、郵便局行こうと思ってたけど、行けなかった・・
明日は郵便局やってないんですよね。初投稿なんでいろいろ戸惑いました。
20×20がこんなに手ごわいとは。40×40だったら楽なのに。
教えてくださった皆さんありがとうございました。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 21:22
右肩に穴一つあけて綴るんですか?
それとも、右側に二つあけてしっかり綴りますか?

40 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 21:25
>>39
>>5を見ると、右肩みたいよ。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 00:54
みなさんラストスパートですね

42 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 00:58
もう絶対書ききれないから来年にチャレンジすることにしました。
初めて投稿しようと折角思い立ったのに……いきなり仕事忙しくなるなんて・゚・(ノД`)・゚・

43 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 01:06
>>42
それが良い結果を産むことになると信じて。。。(’-’*) ガンバロー

44 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 01:28
>>42
推敲に丸1年かけて次回に完璧な作品応募するだよ!!

45 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 01:42
そうそう!
きっといい作品になるよ。
推敲はしすぎることがない!

46 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 01:57
>>43-45
あ、ありがとー・゚・(ノД`)・゚・
私もコバルトずっと読んできて、初めて投稿するならやっぱりコバルトがいいって思ってたので
一年頑張ってみます。

ううう、明日も仕事だ、こんちくしょー

47 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 02:08
がんがれ!
こっちは明日も職探しだ こんちくしょー

48 :44:03/06/28 03:40
みんながんがれ、漏れもがんがる!!

まだ60Pちょっとしか書けてねーよ、こんちくしょー!

49 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 03:43
プロットづくりで書き始めは7月からだYO!! まんちくしょー!!!!

50 :44:03/06/28 04:00
>>49
まんちくしょー(・∀・)イイ!!
和んだよ!
プロット作りがんがれ!

しかしみんな普通に起きてるんだな…w
漏れも今から集中するぞっと。

51 :49:03/06/28 04:14
実はいま文學界に向けて必死だよ、まんちくしょー!(w;

マンチクショーは、マンドクセーつながりだけどね・・・。

がんがろうぜ!

52 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 13:17
>>49
お主、漢よのぉ。
ガンガレ。

53 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 13:20
文学界は思いっきり純文だね。
文学界でデビューしたら芥川賞を。
コバルトでデビューしたら、三人目の直木賞を狙エ!!

54 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 13:51
しめきり〜
しめきり〜
束の間のプロ作家気分

55 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 14:10
入賞して、本を出したりなんかしたら、
2ちゃんねるに漏れのスレが立ったりすんのかな。

いーじゃん皮算用でも

56 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 15:53
>>55
多分立つよ。
「【コバルト文庫】(PN)【(シリーズ名・題名】」みたいな感じで。

釣られ皮算用w
デビューとスレ立ちw目指してがんがろう、おまいら!

57 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 16:22
自分の名前のスレが荒れまくったり、そこで作品が叩かれまくったりすると、
立ち直れないような気もする。

……いや、そんな心配をする前にデビューしろというのは分かるんだけど。(´・ω・`)

58 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 16:22
コバルトでおちても電撃に再投稿だ!

59 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 16:47
>>57
俺はやせとかないと、デブオタと叩かれそうでコワイ・・・・。

60 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 16:48
叩かれて強くなってゆくのだよ
それだけ注目されてるってことで、うれしーじゃん。がんが。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 16:55
>58
電撃はコバルトよりレベルが落ちるとでも?

62 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 17:06
>>61
推敲する時間が増えるから有利ってことでは?

63 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 17:10
>62
それもあるかとは思うけどサ。
ひとつの話に固執するよりは、踏み台にして新しい作品に生かすとか、
そういうほうが生産性あるんじゃね?
よっぽどその落選した作品が面白ければ別だがね

64 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 17:18
>>59
コバルトは、雑誌に顔写真が載るしねぇ。

65 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 17:21
ココロ直さんは、けっこう太め
でも文章で勝負なんだし、59さん気にしないで!

66 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 18:16
>>63
ああ、まあ確かにね…。
それが一番いいんだけどさ。
でも色々考えた結果、「電撃用に考えてるけど、うまく書けそうにない話」より
「コバルトのために書き上げた話の推敲版」の方が質が高いなら、自分的には
再投稿もアリかな、と思ったりもする。
より勝てる可能性がある方を送りたいというか。
ベストを尽くすというか。

67 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 18:27
>66
ああ、執筆中に気が散りすぎだ漏れ(w
えーとね、質が高いほうを送るというのはアリだと思うわけよ。
言いたかったのは、落選した作品ばかりにつきっきりで、
ほかのを書かずに(考えずに)同じ作品を送ることについての意見であって、
再投稿そのものを批判してるわけじゃないっす。
言葉が足りなくてスマソ。
でも、コバルトと電撃だと似ているようで性格違うし、
ただの推敲版じゃなくて 電撃用にアレンジする必要はあると思うよ。
もちろん、アナタはそういうアレンジも含めて推敲だと考えてらっしゃると
思うけど、一応↑のように書いとくね。
お互いベストを尽くそう!

68 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 19:21
>>64
そうなの!? てっきり絵とかなのかとw

69 :イラストに騙された名無しさん:03/06/28 19:25
>>68
イラストの作家と写真の作家と二種類あるよね。
絵描きのほうはみんなイラストみたいだけど。
あれは自分で選べるのかな〜。

70 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 19:38
>>69
神秘性を出す為に顔は晒さない。
これもひとつの方法だと思うんだけどなぁ。
読者だって、「萌え萌えきゅいーん」て書いてるのが
「ゴンザレス金剛」みたいな顔だと萎えるでしょ。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:23
>「ゴンザレス金剛」
思わずググってしまいました。
もちろんHitなし。(w

72 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:29
ココロさんはラガーマンぽいよな。
どっかでも読んだけど。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:30
コバの受賞者は絶対写真が出る。
つーか新人賞ってどこもそういうもんじゃないかな??

74 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:32
マスクしようっと。

75 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:33
そこそこ見れる顔だったら、美人作家なんんて呼ばれたりするのかなー。
そんで、実際に見た人たちから、「なんでもかんでも美人って付ければ
いいと思ってえええ!!」なんていわれちゃうのかな。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:46
>>75
先走り過ぎかもしれないが、
俺と付き合ってくれ。

77 :75:03/06/28 20:48
>76
付き合ったら、「なぁにが美人だー!!」とか言うんじゃないのー?

78 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 20:49
今日は皮算用大会らしいw

79 :76:03/06/28 20:50
>>77
言わないw
褒めまくる!

80 :75:03/06/28 20:51
あはは、いいねぇ皮算用大会w

81 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:19
皮算用か、じゃ私も(w

親には何て言おうか……友達にも………

82 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:20
いいね。。。
書き終わった人は皮算用できて。。。くすん。

83 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:39
>>82
がんがれ。
書きあがったら、皮算用の美酒に共に酔おう。

84 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:41
終わっていないのに現実逃避で皮算用ですが、何か?

…がんがるよ・゚・(ノД`)・゚・

85 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:42
このスレ雰囲気いいから、いつかオフ会とかできそうだね。
じゃあ俺の受賞パーチーにヨンダルw

86 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:46
漏れもみんなを呼んでやるからな!w>受賞パーチー

87 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 21:49
その次は刊行記念パーチーだ!

88 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 22:44
>>85-87
実は今年は応募諦めた人です。
是非呼んでね、パーチー(w
作品も楽しみにしてるから!

89 :名無し物書き@推敲中?:03/06/28 23:44
あきらめ切れませんが、何か?

90 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 00:06
だったら書くんだ!
書く以外に道は無い!

91 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 00:09
ああ、いいなぁこのスレの雰囲気

92 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 00:29
未来の作家さんたちにリクエスト。
たまにはべたべたなストーリー展開の恋愛小説書いてね(w

93 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 00:48
どのくらいベタなのがよいですか。

94 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 00:50
えっと、受賞のスピーチは、「コバルトまんせー! いやあ、締め切り前なんて、俺の中の人、
すごく大変で、ええ、それはもう、ベカームなんて目じゃないくらい忙しかったでつよ」
でいこうっと。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 00:52
>>93
見てて恥ずかしい位。
いや、なんかたまに無性に読みたくなるんだけど、意外とこの手の小説って少ない気がするんだ。

>>94
そんな素敵なコメントしてくれるのか!
すぐさまファンレター送るぞ(w

96 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 01:05
>92
わかる!たまに無性に読みたくなる。「今時これはないだろ」ってくらい
ベタ甘なヤツ。
こう、畳の上を「うおー!」と叫びながらごろごろ転がりたくなるような
のが読みたい。
ビミョーに違うんだけど、映画の「耳をすませば」が恥ずかしくてたまら
ないけど好きです。うん。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 01:06
青春くさいやつ?>ベタ甘

98 :96:03/06/29 01:14
>97
青春くさいのも好きですが。コバでいうと楽魔書いてる人の「時の竜と
水の指輪」とかそーいうの<ベタ甘
例えが古いね・・・・。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 01:18
姫君と魔法使いも、なかなかベタ甘だと思うのだが、どうだろう。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 10:46
たしかに「うおー!」だ>耳をすませば
こう、胸の内が猫じゃらしでこしょこしょされるような感じだよな

101 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 10:53
私はしょげるたびに「耳をすませば」を観ますw
だって小説家希望の女の子の話だしー。
最後の突飛な台詞がサイコー。

102 :前スレ147:03/06/29 13:13
レーザープリンタを購入しました。今届いて、セットアップしたところ。
前の、古いインクジェットは、100枚印字したら半日かかっちゃいますから。

うん、早い。「1分14枚」は嘘だけど、3分で10枚くらいは出る。
105枚の印字もこれだと30分くらいだから、楽。



103 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 13:17
あー私も下読みやってみたい。
惜しくも通らなかった作品に、自分のつぼな話があるかもと思うと……
1500も送られてくるのにその中の数作品しか読めないなんて残念じゃないか
出版社に勤めてる友人、早く偉くなってくれ

104 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 14:01
>>102
>105枚の印字もこれだと30分くらいだから
早いですね。私の家はエプソンのインクジェットプリンタを使ってますけど、
100枚だと1時間程度かかります。
(印刷中は事実上放置してるので、実際にかかる正確な時間は分からない)

職場でレーザー使ってるので、「あー、これ、ウチに欲しいなぁ……」とか
いつも思ってたり。

105 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 21:18
72ページに誤字発見。
修正して打ち直したものの、
謝って印刷設定を1ページ目を72部印刷に
してしまった。
ってのは私だけ?

106 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 21:28
私は去年までキンコーズに打ち出しに行ってました。
だってー、ロマンは300枚は印刷しないとなんないし。
これではどうにもならん!
と痛感して、レーザープリンタを買いました。

107 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 21:31
あたしは職場のプリンタ拝借してるよ……。

108 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 21:54
A4に20×20で印刷するとすげえ淋しくないですか?
フォント大きくしたりしたほうがいいかな?

109 :102:03/06/29 23:00
>>108さん
わたしは「14ポイント」の字を使っています。


110 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 23:10
14Pだと、20×20はキツクないですか?

111 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 23:18
>>108
私は、20文字×20行の場合、
B5用紙にフォントサイズ18pt/行送り28ptです。

これがベストかわからないですが、
これ以上フォントサイズを大きくすると見づらくなるし。

112 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 23:19
うあああああっ〜
105枚越えてしまた!!

113 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 23:27
>112
言葉をほかで言い換えるとか、句読点減らしてみるとか、
死に物狂いで調整するナリ!! がんが!!

>フォントサイズ
12ptが今んとこ、自分的にはベストだよ
ちなみにA4に印刷。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 17:20
受賞後第一作にとりかかりますた!

115 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 17:22
響きがいいな〜!>受賞後第一作

116 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 17:27
ストックをいっぱい作るでし!

117 :112:03/06/30 17:58
ありがとう、113さん。
起承転転結の転を減らすことにしました。
がんばります。

118 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 18:07
おすすめ
http://pleasant.free-city.net/


119 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 19:27
やったー!
本日完成!!
明日、郵便局に逝ってきまーす!!!

今頑張ってる人、この瞬間は気分サイコーだ、ガンガレ!!!!

120 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 20:12
乙。

書き上げてはいるけど、現在推敲中。
何度やっても不安でしょうがないけど、今日で終わらせる予定。


121 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 20:17
>>119、乙華麗!
>>120、ラストスパートがんがれ!
自分はまだ70枚くらいだけど、漏れも間に合うようにがんがるよ!
そんで脱稿の美酒に酔うよ!

122 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 20:21
頑張ってください〜
私は間に合わないの決定だから来年に向けて頑張ってます、今。

おまいら、作品楽しみにしてるぞーっ!!

123 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 20:31
まだ三枚だけど、今日中に二十枚にして、
明日と明後日までに六十枚にします。
大丈夫、負けない。

124 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 20:37
>123
漢だ・・・!!

125 :112:03/06/30 20:58
嗚呼、私も乙と言われたい。
ひらがなを漢字にしたり、行を詰めたり、
姑息な手で推敲中。
105枚きっかりで終らせる予定。
終らせたら誰か乙と言ってください……(涙)。

126 :112:03/06/30 21:00
今更だけど、ここ、漢が多いね☆

127 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 21:04
乙                            女

128 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 22:51
完成したひとたち、乙!

私も頑張ろう。豪傑認定もらったからにはやらねば!!
現在50枚くらい。毎日5枚程度枚数が増減しているが…多少は
前へ進んでいる模様。
あああああ早く終わらせたい。


さくらんぼ狩りのさくらんぼ、えらいすっぱかったYO!

129 :112:03/06/30 23:57
うわわぁぁん。
終ったよー。
105枚きっかりだよーん。
もう増やすの無理!
誤字脱字チェックしてさっさと発送だ!!

130 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 00:17
>112
乙!!
かんぱーい!

131 :112:03/07/01 00:35
ありがとおおおおお〜。
今回のノベルで、このスレがすっごく励みになった!
みんながんばろうっ!!
まずは書き上げた自分に乾杯(涙)。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 07:46
もう2週間くらい前に一応完成させたんだけど、郵送してから誤字や脱字や
矛盾に気づくのがこわくて、なかなか投函できないよ。はう。
私はめめしいヤツかな。
毎日毎日推敲してます。もう直すとこ見つかんないんだけど、でもっ、
もしかしたらもう一度読んでみればミスが見つかるかもしれないしっ、とか
思っちゃってさ。


133 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 09:42
>>132
その完璧さが羨ましいよ。
私、今までの応募、ずっと締切ギリギリで見直す暇もなかったから。
ろくに推敲したことなかったの。
寝てなくてネジ飛んでる脳で数回だけ見直しとか。
折角読んでもらうのに誤字脱字大量なんて酷いし、もったいないよね…。

今回は反省して、明日には上がる予定でいるよ。
1週間近く推敲できるけど、心配だよ〜。泣。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 13:26
そろそろ印刷したいんですが、本文中にふりがなをふるっていうのは、どうなんでしょう?
一ヶ所だけ振りたいところがあるんですけど…ふってる人っています?
っていうか、ふっていいものなんでしょうか? ふらずに漢字をカタカナに変換するのも
ダサい気がするし、かと言って置き換えてしまったら意味がなくなってしまうんです。
話の流れ上、どうしても必要だと私が思ってることなんですが、大丈夫でしょうかねぇ?

ところで私、27日にパソコンクラッシュしました…で、めちゃくちゃ泣きながらも、
理性が「この体験を小説にできないか」と考えて、そんな自分に泣けてきてしまいました…。
相変わらずの駄目人間っぷりを自覚して、ちょっと鬱ってます…そして、案の定ネタを
思い浮かべてしまい、更に鬱。

135 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 14:08
>134
>本文中にふりがなをふるっていうのは、どうなんでしょう?
実際に、どういう字にどういうルビをふるかによりますが、原則OKです。
ただ、ちょっと一般的に使われない漢字だとか、
審査員及び下読みさんの心象を悪くするようなルビ(※)は避けた方が良いらしいです。

※例
「友情」と書いて、「きずな」とルビふったり。
……そんなルビ振る人いないか。(w

136 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 14:43
>134
ひとまず登場人物の名前とか、キーとなる言葉にはルビふってるよ。
その他、常用漢字以外の漢字とか・・・(できるだけ使わないようにしてるけど)

>135
「友情」=「きずな」はアウトなのか!
使ったことないけど、じゃあ「両親」を「おや」、「宇宙」を「そら」もアウト?

137 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 14:53
俺は135さんじゃないけど、アウトだと思うなぁ。
読み手の癇に触る場合があるんだよね。

ちなみに登場人物の名前は()でひらがな読みを書いたりしてる。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 14:58
ま、あれだな。
読みがな程度で落選するレベルの作品を書くもんじゃないってこった。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 15:32
>134
あー、わかるわかる。
なんでもネタに結びつけちゃうよね。哀しいサガでございます。

140 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 15:56
>138
そりゃ、そうでしょう。
よもや一箇所のために落選するもんじゃないだろーしね。
たしかに、連発してる作品はそれだけでイタイけど。
なんつーの、作者の主観が入りすぎってゆーか、悦に入ってるとゆーか。

141 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 15:57
ルビの話題が出てるので、便乗して質問してもいいですか?

登場人物へのルビですけど、どの程度必要でしょうか?
例えば「音乃木 希織」くらいの読みにくいものから(ココロ直先生済みません)、
「山田 太郎」といった誰でも読めるようなものまでルビは振りますか?

あと、歴史上の人物が出てくる場合は、どこまでルビを振るべきでしょうか?
織田信長だとか源頼朝レベルなら必要ないでしょうけど、
額田王だとか日本武尊だとルビはやっぱり要りますかね?

あんまりルビを振りまくるのも煩がられそうなんで、この辺迷っています。

142 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:04
初出のときだけルビふってる。
ふつーに読めそうでも、オリジナルのキャラだけはね。
歴史上の人物は、慣れていない人にとっては読めないと思われ・・・
審査員の先生のことはこの際ぬきにして、読者のことを念頭に置いて
ふりがなふっといたら? と俺は考えてるが ほかのみんなはどうよ?

143 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:04
>>138
そうなんですけど、
それだとこの手の話しは全部終わっちゃいますよね(^_^;

>>141
山田太郎は振らないでいいと思いますけど。
歴史上の人物に関しては、振らなくても大丈夫だと個人的に思います。
必要なら編集さんがつけてくれるだろうし。
何しろ、正しい読みかたは調べれば分かりますから。

自分で名前をつけたキャラの漢字は、正しい読み方を提示したほうが良いと思いますよ。
迷って読ませるのもマズイし、それでセンスが問われるかも。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:09
山 田太郎 と読ませるときはルビ必要。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:10
ルビ振りはさじ加減が難しいね。
日本史勉強してる人なら額田王や日本武尊も読めるだろうけど、
日本史苦手な人や中学生くらいだと、『がくでんおう』とか
『にほんぶそん』とか読みそうな気もする……。

146 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:18
がくでんおう と読むのと ぬかたのおおきみ では、
物語の雰囲気自体変わってしまうよね・・・


ちなみにルビとは関係ないが
「あの男に抱かれたい」を長いあいだ、
ただの抱っこ(お姫様抱っこ)のことだと信じつづけた 純粋な漏れ

147 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:33
そんなあなたは「純粋」と書いて「ピュア」と読ませてあげよう。


148 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:38
ピュア認定!

149 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:39
サンタクロースはいるよね。

150 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 18:24
「山田さん」と書いて、「サンタさん」とルビを振れば問題なし。

151 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 19:12
認定録に「ピュア」も入りましたか!

152 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 19:18
私はルビはけっこう振ってるかも。
オリジナルのキャラ名には初出の時はまず振っとく。
基本的にはコバ本誌を参考にしてますけど。
()で読み入れると、ただ単純に字数が増えて困るし。
それに読みにい気がするんだけど……。
なんか、ルビは盲点だったわ。

153 :134:03/07/01 19:32
ふりがな、OKなのですね。早速使うことにします。

アドバイスくださった皆様、ありがとうございました。

154 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 19:50
締め切りまであと8日か・・・。オワタ

155 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 20:23
諦めたらそこでげーむおーばーですよ。

156 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 20:58
安西先生ー!
まあ、私は出さないんだけどな。

ルビ振ってなくて読めない名前とかあると、個人的にはとてもあせります。
あー、なんて私は馬鹿なんだっ! って。
読者的にはちょっとでも不思議な名前なら、初出の時くらいはルビ欲しいなー。
あとで正しい読みを知った、って結構あるし。そしてそれってばかなり恥ずかしい……

157 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 21:09
諦めた(;_;)ホラー書こうっと。
みんな受賞できるといいねっ

158 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 21:25
ノベル、なんとか終わりました…。

すぐに短編賞やロマンのプロットに取りかかりたいところだけど、
そろそろまったく手を付けていない卒論に着手せねば。
なんかここ数ヶ月ノベルのことで頭一杯だった。
授業にも出てたし就職活動もしてたけど、常に気持ちは投稿作にあったというか。
活動したわりには内定まだもらってないけどさ。
ああ、できれば卒業までにデビューしたかった。
やはり現実は甘くないな。
しばらく投稿はお休みして、本気で就活・卒論に取り組みます。
次回のロマン欠席は悔しいけど。

ここ読んでると働きながら投稿されてる方もいらっしゃるので励みになりました。
まずはがんばって就職して、また投稿しよう。

……ああでも短編くらいは書きたいよ〜っ!(多分書く)


159 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 21:56
今出てる噂の真相のムックに、少女小説家の項があっておもしろいよ。読んでみ。山本や唯川や岩井のあれこれ書いてある。
「この業界、35歳が定年」と書いてあるけど、ホントかねえ?
出版社やレーベルによってはそういうとこあってもおかしくないけど。

160 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 22:00
何歳でデビューできるかにもよるけど、35歳までやれたのなら上出来だと思う。
ラノベ業界なら二十代前半でのデビューが多いけど(コバルトなら二十代後半)、
ほとんどが一冊ないしは数冊本をだして終わってしまってるし。

161 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 22:41
どっかのサイトでコバルトの歴代受賞者一覧を見たが、
ほんと、消えた人多いよね…
ああいうの見ると不安になる。
ま、投稿の段階で心配するようなことじゃないんだろうけど。

コバルトでデビューして、一般に行くなりコバに残るなり、あるいは
他社のライトノベルに行くなりして10年生き残れたらそれだけですげーと思うよ。

162 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 22:42
>>159さん
そのムックのサブタイって何かわかります?
文芸特集かなにか??

163 :159:03/07/01 22:53
>>162さん
ええと、ごめんなさい。本屋でさらっと立ち読みしただけなもんで。
タイトルに「噂の真相」の4文字が入っていたかも定かではない。
黒っぽい表紙で、中綴じではなく、無線綴じだったかな。そこそこ厚め。
扱うテーマは他に永田町、官僚からジャニーズ、恐妻作家、etc.
出たばっかしみたいだから、中型書店行けば、あると思いますよ。
大型書店なら平積みしてるんじゃないかなあ。
または検索してみてください。わかるかも。

164 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:01
>>159さん
わざわざどうもありがとう。
探してみます。
なんか、山本、唯川、岩井のあれこれってのが気になる。
とにもかくにも……デビューしたいね☆

165 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:07
皮算用なんですが、ノベルの賞金て、
最大で150万ですか?
内訳;大賞100万+読者対称50万。

166 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:21
み、みなさん、年齢おいくつ・・・?
35だなんて・・・、あと2年でつよ、漏れ。しかも男・・・。どないしょ〜。アセアセ

167 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:21
>>165
と思います。
おいしいねぇ(w

168 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:29
>166
コバルトは、他のライトノベルの文庫に比べて、受賞者の年齢が高めです。
大丈夫ですよ。去年大賞取った青木さんは32歳でしたし。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:31
あと2年ってなに?

170 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:36
>165
源泉徴収で、賞金の1割は税金で持っていかれるのを
お忘れなく〜。

171 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:37
>170
やっぱ確定申告しなきゃいけないんだよね?

172 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:44
>171
賞金振り込まれる時点で、既に引かれてるんだよ。
と、経験者は語る。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:50
>172
ふーむ。振込みなんだ?
コバルトの場合は、授賞式のときに副賞を渡す、って書いてあるけど、
明細だけなのかな?(現ナマだとこわいねガクブル)
とはいえ、フリーターの場合は確定申告で、賞金という収入があったことを
ちゃんと申告しなきゃだめなんだよね・・・?よくわかんなくて。


174 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 23:58
読者大賞の審査員、応募してみよっかな。
そんときに漏れの作品もまざってたりして・・・

175 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 00:04
>173
授賞式で明細書を渡されると、何ともいえない気分になりそうな予感。(w

176 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 00:10
よくクイズ番組とかで渡されるような、でかいあれだよ、きっとw

177 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 00:11
>176
そうなのか・・・
みのさんだったら、目の前で小切手やぶったり

178 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 01:09
ありがちなしつもん
賞金もらったら何に使う?

179 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 01:28
てゆうか、172さんはコバ受賞経験者なのか?!
だとしたら聞きたいことがイパーイ……!


180 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 01:40
ちがうよー。
でも、源泉徴収なんかはどこでもいっしょ。

181 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 07:33
>>173
現金をもらうって聞いたけど。
それでびっくりしたって、誰かのサイトで見た。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 07:34
>>178
借金返済(笑)。
たぶん貯金か新しいPC買うか、地味なことに使います。

183 :132:03/07/02 07:42
私コバルト短編賞はとったことあるよー。佳作だったけど。
現金書留で9万円が送られてきました。
賞金10万円の使い道考えてたから、1万とられててショックだったさ。

184 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 08:46
短編は要綱のとこに現金書留で、って書いてあるもんな。
ノベルとかロマンは、やっぱ授賞式で現金でしょ。きっと。
うーん、賞金はやっぱ借金返済と、自立資金だな。

185 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 11:39
結婚資金にします。

186 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 12:23
将来ちっさくてもいーから店開きたいんで、貯金。
しかし、一晩で100万位ぱーっと使ってみたい!
きれーなおねーサンと飲みたいっ!

いや、自分女だけどさ。

187 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 15:09
>>186
おー、がんばってね。どんな店もちたいの?

188 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 17:41
わたしもキレイなねーちゃんと酌み交わしたい・・・

189 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 18:33
オレもきれいな姉さんと飲み交わしたい。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 19:11
>>187
喫茶店。友達と一緒に夢を語ってるよ(w

>>188-189
やってみたいよねー
友人で上司に連れられてやった事ある子がいるんだけど。
話聞いたらますますやりたくなったわ(w
オカマバーもなかなかいいらしい。

しかーし、まずは受賞せねば。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 20:29
自分も女ですが前勤めてた会社時代、取引先の接待で一度だけホステスさんの
いる店連れてってもらったことがある。
すんごい楽しかったよ!
私好みの美保純を若くしたような女の子が隣に来てくれて、嬉しくてあれこれ
聞いてしまった… なんというか、やっぱりプロって感じがした。
最後まで気持ちよく過ごせたよ。一緒にいた男の同僚より私の方が浮かれてたw

>>190 喫茶店、いいですねー!
自分のお店をやりつつ小説も…というのは理想だな。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 20:39
なんかヨゴレじゃない? その発想w

193 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 20:44
あたしゃ、一生小説家で食っていきたい……。がんがれ、みんな!

194 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 20:51
百万なんて、なくなるのあっという間よ、ほんと。
私、賞金30万だったけど一月で消えたもん。

195 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 21:42
>>194
7万入った財布を洗濯してしまって泣いたのを思い出した・・・。

196 :102:03/07/02 21:43
賞金がもしもらえたら、トイレと風呂場の改修します・・・
父母が老いてきているので、手すりつきのトイレと風呂に。
ウォシュレットもつける。


197 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 22:15
>>191
友人は胸元にお金入れるのもしっかりやったらしい(w
や、やってみてー!!
喫茶店やりながら小説家、すげー理想ですな。

>>192
いやでもほら、一度か二度か三度くらいはやってみたいじゃん?(w
いいのさ、ヨゴレでも!

198 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 22:35
みんな副業で小説家やる気なのっ??
専業小説家になろうっつー気概のある漢はいないのくぁっ!!??
                        私、専業にナル。

199 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 22:44
>>198
自分は欲張りなのです。
今、車系の技術職やってんだけど車好きだからそれもやってきたいし、小説も書きたい。
もうちっと年食ったら脱サラして店でもやりながら小説書くって言うのも捨てがたいし。
ボランティアで海外に飛び回ったりもしてみたい。
ワーホリぶっちゃけしたいんだ。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 22:50
おれも喫茶店でもやりながら小説書きたいな。
自分の小説読んでるお客にそっとお菓子を出したりして…

201 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 23:31
ちょっと前まで、「郵送してきますた!(`・ω・´)」と
「もうだめぽ。(´・ω・`)」ってレスばかりだったのに、
気が付けば賞金の使い道スレになってる。

私は、ノートパソコンが欲しいです。
今デスクトップのPCで書いてるんですけど、
CRTだから夏は暑くってやってられません。(;´Д`)
液晶のデスクトップでも悪くないんですけど、
自分用のノートが欲しい……。

202 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 23:36
ノートはいいよ。
停電しても充電池があるから電源落ちないし。
この前、雷警報の時、テレビで気象予報士が
「雷雲が通過するまでPCなどは使わない方がよいでしょう」
とか言っててさ。「ゲ」って思った。
〆切り前に、それはないだろ、雷。

203 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 23:47
>>198
気概は素晴らしいが、現実には専業で食っていける作家なんて
限られてるよ…

もしデビューできたとしても当分会社は辞められない。
収入の面では会社>小説だろうし、世間的にも身分は会社員のまま
だろうけど、気持ちだけは「小説家が本業」になりたい。

まあ専業で作家ができればそれに超したことはないけどね…

204 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 23:54
公務員は二足のわらじはあかんよな…。

でも作家業とか音楽業とかは公務員法自体には抵触しないけど、
それと上からの許可は別問題だしな。

専業作家にはもちろんなりたいが、現実問題として生き残れるかどうか
わからぬうちに辞めたくないもんなぁ。
特にラノベは少子化がダイレクトに響いてくるし。

205 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:07
素人っぽいカキコで悪いけど、コバルト文庫ってラノベの中では売れてるの?
イメージ的には『老舗』って感じだけど。

206 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:14
富士見ファンタジア文庫とかの方が売れてそうだけど、ホワイトよりは売れてそう。
結構売れてそうなんでないか?

207 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:20
隔月雑誌を維持してるんだからそれなりに売れてるのでしょう。
でも本屋で電撃や富士見を立ち読みしてる人はよく見かけるけど
少女系を立ち読みしてる人は少ない。

208 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:44
プ、プロットができない・・・。

諦めますた。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:49
うへっっ
もう7月3日かよ

210 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:49
5年以上前の情報ですが…
都心の書店でバイトしてた時、富士見やスニーカーなどの方が断然売れてたよ。
コバルトで売れてたのはミラージュとあといくつかのシリーズものだけだった。
まあ書店によって売れ筋違うから一概には言えないけどね。

毎週ヤフーランキングとか紀伊国屋ランキング見てるけど、ランキングに入る
コバルト文庫は少ないかもね。毎月あんなにたくさん出してる割には。
雑誌は……売れてるんだろうか???
どなたか現役書店員or書店バイトさんいないかな?

211 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 00:59
>210
3年前まで本屋バイトしてたけど、たしかにコバルトがすごい売れてる!
って感じはなかった。オーフェンがよく売れてたな。
はよう、ミラージュ・・・くらいか? 複数見たのは。
コバルト本誌が売れてるのは見たことないっす。

212 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 01:36
売れるのは二の次としても・・・
コバルトで書くのが夢だからな。

213 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 02:45
今なら、『マリみて』シリーズなんて売れ行きどうなんでしょう?
今までコバルトを読んだ事が無い……どころか、ライトノベルすら読んだ事の無い男性の知り合いが、
こっそり読んでました。(w


214 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 04:27
終わった〜!!
書き終わったよ!!
このスレの住人のおかげだよ!!
暖かい励まし、ありがdございますた!!

自分も専業小説家が夢(のまた夢)……。
「コバルトに自分の文が載る」というのも遠い夢です。
これからもがんがるよ!
だからみんなもがんがろうよ!!
例えそんなに売れ筋じゃなくても面白い話、見たい!
それじゃあ作家は食ってけないかもだけど、読む立場としては見たいよ……。

215 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 06:32
>204
私は現在公務員だけど、辞めるぞ。
もちろん、先の見とおしなし。


216 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 07:05
公務員をやめるなんて冒険家だぁ! 夢追い人(ビト)の称号を授ける。

217 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 07:06
>>184
授賞式で現金じゃないよー、きっと。
何年か前のノベル受賞者さんが、授賞式後に「まだ賞金を現金にかえていない」って
言ってたもん。

ところでノベルの投稿終わった人って、もうロマンの執筆始めてるの?
それともコバルト以外の賞に応募する作品の執筆でせうか。

218 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 07:20
>217
そ、そうすると小切手でせうか???
おおお、初小切手!!(気が早い)

コバ短編用のと、ロマンのを執筆中。
もちろん、受賞後第一作になることも願いつつ・・・ですョ。

219 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 08:57
>>208
一緒に来年頑張ろうではないか。

つーかやっぱみんなしっかりプロットとか考えてるのね……
私やっぱアホォだわ……

220 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 09:11
>219
わたしは衝動でスジを書いてから、
あとで肉付けしてるよ。

221 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 10:10
>213
少なくとも知名度は一番かと >マリア様がみてる

222 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 12:09
デビューしたら量産体制に入らないと、まずいと思う。
だって、ノベル獲っても本出さないとすぐ消えてしまうし。
去年の人たちだってもう見てないでしょ。
深志いつきさんとか。

223 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 12:29
>>222
駄目だし喰らって書いても書いても採用してもらえて無かったりして。
き、きびしー…

まあおまいら、とにかくシリーズものはしっかり終わらせてくれる作家になってください

224 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 13:18
そろそろ〆切りだし、暴露しない?
みんな、どんなジャンルでノベル大賞に挑んでる?
わたしは、今回はファンタジー。
ほんとはもっとホラーになる予定だったけど、押さえた。

デビューしたら、もっとホラーを書く!

225 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 13:34
>>224
私も今回ホラー。
でももしデビューできたらファンタジーが書きたい。
飽きられ気味だけど好きなんだよね〜。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 13:37
(*´Д`)ハァハァ…
超美少女のオマ○コが見放題のサイトをみつけますた…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

227 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 13:57
>>222>>223
コバルトはデビューも難関だが、その後コンスタントに
雑誌に掲載される・本を出すことはもっと大変そうだよね…
編集のダメ出しはもちろん、読者の支持も得られないと。

いったんブランク作ってしまうと、より一層本出してもらえなくなりそう。
忘れられないためにも、最初はとにかく量産勝負って感じだよね。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 13:58
>224
まだ陰陽師ものって多いのかな?
ちなみに私は時代物。

229 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 15:28
>224
現代物。
…って意外に少ないのかな?

230 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 15:38
自分は痛々しい感じの恋愛もの……。 というか、失恋もの。 コバルトには向いてない気がするから、他のところに送るべきかと悩み中。 でもコバルトに送ってみたいんだよな。

231 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 15:38
自分は痛々しい感じの恋愛もの……。
というか、失恋もの。
コバルトには向いてない気がするから、他のところに送るべきかと悩み中。
でもコバルトに送ってみたいんだよな。


232 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 15:39
>229
ココロさんのは、現代ものになるのかな?
ファンタジーになるのかな?

233 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 15:40
二重スマソ…

234 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 15:42
>233
ドンマイ!

コバルトって、けっこう何でもござれなんでない?
当たれば、それが本誌・文庫の主流になるような。

235 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 16:08
ぼくはおとぎ話っぽい歴史もの。

236 :233:03/07/03 16:32
>>234
あがとう…ちょっと勇気でたからこのままコバルトに送ってみるよ。
どう考えても主流にはなれそうにない話だけど。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 16:47
>>233
あっしも痛々しい恋愛モノですよ。
ちょっとファンタジー入ってるけど。
主流にはなりえないだろうけど、あっしは元々こういう話を
読むのが好きだからさ。
だから、233さんの作品が受賞したら、ちゃんと読むでよ。
あっしのも読んでくれな。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 16:52
つーかこのスレ見てると受賞作は統べてよんどこって気になる。
つーか読むぞゴラァ!
つか、おまいら気に入ったら初めてファンレターなるもの出してみるから返事ください

239 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 16:53
横柄な言葉遣いから「ください」と丁寧になっているところがウケル。
ナイス>>238

240 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 17:58
うん、自分も238と同じ気持ち。
去年までは一人孤独に書いて送って結果見て鬱…
受賞作読んで正直嫉妬して鬱…だったけど、
今年はこのスレのおかげで色々悩んだり苦しんだりしてるのが
自分だけじゃないってことが実感として伝わってきたので、
受賞者には素直に「おめでとう」と言える気がする。

気に入ったら自分もファンレター書くぞゴルァ!!!

241 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 18:15
>229
自分は現代の本格推理・・・・書く人少なそう
文体は軽めだからコバルトを選んだが
やっぱそういう推理向けの方がいいのかな?と
今更になって悩み中

242 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 18:48
ぎゃあぁぁぁ! インクが切れた!
今月はピンチだ…時間も金も…

243 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 18:58
>>232
ココロさんのカテゴリですが、
うーん、現代ファンタジー兄弟モノ?
分けるのっていまいち難しい。

244 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:00
ココロさんは現代ファンタジー失せ物探しwとか。

245 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:02
ここに常駐のみなさま。
受賞したら何か合図出しますか?
本出したら、後書きになにか書くとか。

246 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:10
「こんな自分に漢認定をくれて励ましてくれた皆、ありがとう」
とかでつか?

247 :245:03/07/03 19:15
いや、もう少し控えめで。
なんかない?

248 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:26
顔も知らないのに励ましてくれた皆、
ありがとん。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:30
あ、でもラノベ板では コバ作家に2ちゃんねるやってるって
公言してほしくないとゆーカキコが・・・

250 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:37
ファンレターに、あんた漢や!
って一文必ず入れて送るから、返事に漢認定くれてありがとん、とくれw

251 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:38
なんで。

252 :251:03/07/03 19:40
あ、ごめん。
なんで2ちゃんやってるのを公言してほしくないのか?と。

253 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:45
該当スレ見てきました。
読者には小・中学生がいるわけで、2ちゃんねるはいいとこも
悪いところもあるわけで、影響が出るんじゃ・・・みたいなことが
書いてあったよ。
まぁ、たしかに、そういう面もあるわな。

てことで、250さんの案が良いかと思われ。

254 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:46
受賞してもここ来る?

255 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:47
それはそうと、もう下読みさんに原稿が渡ってたりするのか?

256 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:52
受賞したら、ラノベ版で漏れのスレを探すよ・・・
ひそかに傷ついたり、喜んだりしますよ・・・

257 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 20:00
>>253
ここを見てる読者がいて、結構な数のファンレターに漢だ!
って書かれたら、何の関係もない受賞者はびびるだろうなぁw

258 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 20:05
>>257
そりゃそうだw

259 :もし受賞したら:03/07/03 20:05
みんな、ファンレターには顔写真のアップと全身写真(水着)を添付してね。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:22
痩せねば。

261 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:23
ところで、文庫になった時の背表紙の色って、どうやって決められるのかなぁ。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:36
>>261
コバルトではないですが、新潮文庫かどっかでは
五十音順に並べた時(あ−1,あ−2とか)の両サイドの作家と
かぶらない色で、作家に選ばせてくれると何かで読んだ。

263 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:41
ピンクがいいな。

264 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:44
篠田節子の「死神」(福祉事務所を舞台にした連作)には
落ちぶれたラノベ作家が出てくる・・・。
あれは結構トラウマだ。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:45
>>264
読んでみてぇ

266 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 21:49
>>265
読んでみそ。
栄養失調で倒れた元売れっ子ラノベ作家。
(以下ネタバレ)
プライドが高く、中々生活保護を受けないのを
説得した帰り、古本屋で一冊100円でその作家の
本が売られていたのを見つけたケースワーカー。
哀しいよ。

267 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:03
現実にもそういうことありそう…

90年代初めに超売れっ子だった少女小説家・花井愛子が
数年前借金で首が回らないって告白してたもんな…
借金の原因は忘れたけど、「仕事がない、仕事下さい、
何でも書きます」と言ってた。
雑誌のインタビューに答え、「帰りの電車賃がない」と
言っていたのには驚いた………

268 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:06
うぅ〜む、テンションさがってきたぞ、っと。

>>255
到着分から割り振って、下読みさんに渡してるんだと思うよ。
もう読んでるかどうかは、わかんないけど。
〆切り周辺は激戦区って聞くし、ともかく8月末までには
最終選考分が選出されてなくてはならないんだから、
千数百本の応募があると思われるノベル大賞の下読みさんは
ほんとハードスケジュールだと思う。
一人で何本くらい読むんだろう。なぞだ。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:14
俺も下読みやってみてー!

いや、読んでみたいだけなんだけどねw

270 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:18
>269
禿同w

271 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:25
完璧に推敲&誤字脱字チェックして
七日月曜に発送予定です。

272 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:26
>267
花井I子は確か父親の遺産相続モメたんだったよーな。自分の税金対策で
いろいろ父親名義にしてて、死んだら名義は父親だから財産分与だ!って
親族が騒いだとか。うろ覚えなので嘘かも。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:33
>>272
自分で書き込んだ後、ぐぐってみました。
借金騒動の顛末を本にしていたよ…


>「ご破産」で願いましては―地獄の相続、借金苦、自宅競売からのサバイバル
>小学館 (2001-01-01出版)
>花井 愛子【著】
>少女小説家として短期間に著書約二百冊、総売上げ二千万部を達成した花井愛子。
>その巨額印税収入を一部の親戚や身内が狙った!母の死に続く父の死を、悲しむ間もなく発生した遺産相続トラブル。
>同時にバブルが崩壊し、所有不動産価格は急落、収入も極端に減少した。
>ローン返済が行き詰まった自宅マンションは、不良債権化して競売へ。
>電気も止まり、所持金百円単位の生活に追い込まれた結果、ついに自己破産を決意する―。
>実は誰にでも起こりうる金銭バトル。
>その地獄の体験を当事者ならではの迫力でつづる、背筋も凍る一冊。


皆さんも売れっ子になったら親戚にはご用心。

274 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:35
あー、うちはもうじいさん死んでしまったときにもめました。
私が長女で言えつぐんで、やつの一家とは縁きります。
私が宗主だ

275 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 22:39
親戚増えそうだよね。

276 :272:03/07/03 22:40
本にしてたのか・・・。転んでもタダでは起きない作家魂を見た気分。
少し見直したよ、花井I子。

277 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 23:24
まだ悪あがきしている人いる? 脱稿組たくさんいていいなぁ。
いまだ20枚。プロット立てながら神様が降りてきてくださるのを待っています。
っていうか、神頼みするしか間に合う道は残っていないし。
間に合ったら漢認定してくださーい。

>花井I子
私でも書けると思わせてくださったお方です。でもそれが勘違いだったと気づいてはや○○年。
いまだワナビ(笑)
とりあえず、作家魂を見習って漢になるぞ!(無理か・・・涙)

もう間に合わないから諦めなさいと言ってください。いやいや、応援してください。
すでに私、壊れ始めているようです……。

278 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 23:29
壊れきってしまえば、新たな世界が広がるよ。

279 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 23:42
有名になると、こっちは友達とは思ってないやつが
自分のことを友達と言いふらすんだよね、
と誰か有名人が言っていた。
あと、自分は知らない親戚が増える、とも言っていた。

280 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 23:46
>279 宝くじだな・・・

281 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 23:59
>>277
安心しろ、ここにいるぞ!
80枚まで書いたのを破棄して書き直して、また80枚書いたのをついさっき
破棄して、今から書き直すぞ。

間に合うといいねぇ、お互い。

282 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 00:19
明日の夜からしか書けない。間に合ったらオナグサメ

283 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 00:23
このスレには大量の漢がいる……!!w
がんがれ!!

自分は、推敲が終わらな……ギリギリまでやるさ。泣。

284 :277:03/07/04 00:24
>>278
あ、ありがとう(笑)頑張るよ。

>>281
ああ、まだお仲間が。嬉しい!!
だからって私の原稿が進むわけじゃないんだけどねぇ・・・ハハハ・・・。
しかし。80枚を二度も破棄なんてもったいない。その分、どんどんいい作品になっているんだろうね。
私が破棄したのは30枚弱。この時期になると、破棄出来ないっていうプレッシャーが・・・(笑)
お互い間に合うといいなぁ。レスありがとう。

285 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 00:28
うわあ…嵐が巻き起こってるな(w
自分は去年書いた奴を使い回(ry


今日の最高気温16度だって
寒いと書く気が起きないな

286 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 00:49
暑くても書く気がおきない罠w
みんなガンガレ
自分はここで皆さんを応援する読者なので発表が楽しみなのさ〜

287 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 01:02
戦友の皆さん、今日もお疲れ様です。

私は先ほどようやく完成しました。
これから105枚プリンターで印刷するんで、作業完了は午前二時以降。
ちなみに明日(と言うか、零時過ぎたので今日)は勿論仕事。ヽ(゚∀゚)ノ

受付で座ったまま寝ちゃったらどうしよう。(w

288 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 01:04
寝言でアラスジなど言わぬようにね。
ちゃんと寝なきゃ、風邪ひくぞ。気をつけれ

289 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 01:54
賞取った後で、年齢誤魔化してたことがバレたらマズイかな?(10歳若く)
どうせ賞取れないけどさ


290 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 02:52
>287 
乙!

>289
特別な理由でもない限り、年齢詐称はお止めになった方がいいかと……。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 07:25
やべー。梗概書くの忘れてた。ヒョエエエ。

292 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 15:45
お? しめきりまで1週間切ったか?
授賞式を毎夜夢に見るぜ・・・

293 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 21:53
気が早いが、ロマンの応募原稿に着手しますた。
いや、もちろん、ノベル大賞で受賞できてれば
受賞後第一作となるんだが・・・
250枚以上の長編は初挑戦だ。

294 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 22:22
>293
ガンガレw
すごいのを期待してるぞ。

ところでみなさま。
受賞式には何を着て行きますか。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 22:26
タキシード(w

296 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 22:30
正装が必要なのか?

297 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 22:37
このさいウェディングドレスで・・・。

298 :名無し物書き@推敲中?:03/07/04 22:47
恋が芽生えることもある〜、ってか

299 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 02:29
和服。紋付。

300 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 03:14
300な

301 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 03:52
さ、300ゲトー                           ・・・うげぇ

302 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 12:17
受賞者に言っておく

フ ァ ン に は 手 を 出 す な


303 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 19:52
もうだめぽ

304 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 20:07
もう大丈夫、と思いながらも、
読み返すたびに誤字脱字が見つかってる。
書き上げてからの細かい作業は、また骨が折れるつーか。
あー、あらすじも書かなくては。
紐も綴じなければ。

305 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 20:20
45枚から進まない
あきらめたぞ、あんちくしょー

くやしい

306 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 22:12
>>305
来年こそは頑張ろうぜ

307 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 22:59
>>305
短編賞に変更するってのはどうでしょうか?
あれって何枚だっけ。

308 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 23:09
短編を長編に直すより、
長編を短編に直す方が名作生まれるっていうよね。
直したら?

309 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 23:17
>308
それって言えてるね。
うまみ凝縮。

310 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 23:43
ノベル大賞モードから、ロマン大賞モードに切り替えた人居ますか?

311 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 23:51
印刷しながらプロット書いてます。

312 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 23:52
短編用に書こうとしたものを、
ロマン用に作り変えてます。

これ短編のままにしてたら、ただのあらすじになるとこだった。

313 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 00:20
枚数によって、ノウハウがあるっていうのかなぁ。
おそらく基本的には同じなんだろうけどさ、やっぱり違うと思う。

314 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 00:41
>>313
違うよね。
自分は105枚で完成!って思ってたけど、人に読んでもらったらどうも
詰め込みすぎてたみたいで、P数全然足りてなかったよ。
結局いるとこ増やしていらないとこ削って、ってやり直してる。
あと4日、終わらないかも……ヤバイヨ、ママン

315 :310:03/07/06 01:26
310です。もうロマン書き始めた方いらっしゃるようですね。

「まだ時間がある」とか思って余裕かましてますけど、
泣きを見る前に私も始めようかと思います。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 01:28
>310
うん、冷却期間を大幅にとりたいから、
もう書き始めてるよ。
一緒にがんがろ。

317 :102:03/07/06 02:30
105枚に収めましたが、ロマン向けに書けばよかったと後悔しています。
でも、まあ、これで出します。
今印字中。
この作品のプリントアウトのために、レーザ買いました。
早い。10分で105枚打ち出せそうです。

あとは、表紙、それに梗概。
あ、書いている間に印刷終わった。
明日出します。


318 :305:03/07/06 08:35
>306
ありがとう、来年こそは間に合わせるよ。

>307
>308
短編か。
書きながら、そのほうがいいかなと思い始めてた。
(枚数的に伸び悩んで)
短編に直してみるよ。

いいなあ、ここは。温かい。
締め切り落ちても、次頑張ろうって思わせてくれる。

319 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 11:49
俺はまだ2枚だけど、書いてるよ・・・。
たぶん誤字脱字だらけだろうけど、この賞には初挑戦だから、まだガンガル。
今日中に40枚書ければ、どうにかなりそうだしね・・・。

320 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 13:53
私11枚〜。まだ書いてる。
ぎりぎりまで粘るつもり。
でも40枚は無理だな〜。2chに書き込みなんてしてるし(w。
あしたもあさっても仕事だからどないしよ〜。

321 :たしか・・・:03/07/06 15:28
作家が自由に好きな色を選べるってコバルトに書いてありましたよ。
遅れてすいません・・・

322 :たしか・・・:03/07/06 15:30
321です。すいません、文庫の背表紙のことです。


323 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 15:42
文庫デビューかぁ。
ああ、夢。。。

324 :トータルα:03/07/06 16:32
http://elife.fam.cx/a004/



325 :イラスト描き:03/07/06 21:29
スレ違いごめんなさい。
コバルトイラスト大賞のスレってどこですか……?
ご存じの方教えて下さいませんか?(汗)

検索したけど見つからないっていわれました…
早くデビューして作家さんにイラスト依頼されたい!
小説のおまけページとかもらうのあこがれです…!!(´▽`*)+*

326 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 21:36
ふひー。現在85枚……微妙!
ラストを格好良く〆たいんだけど、締まらない……半泣き。
ありきたりじゃなく、でも胸にガツンとくるようなラストにしたいっ。

と言いつつ、ロマンのお話もちょっと頭の中で走り始めてます。
うう、もっと時間と時間を有効に使うための集中力が欲しい。


327 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 21:37
初投稿がロマンって無謀すぎ?

328 :イラスト描き:03/07/06 21:38
今1〜見直したら、締め切り10日ですか!!
応援しかできないけどがんばってください!

イラスト大賞と同じ夏休み宿題まとめてやる日だと思ってました(汗)
もう一度探しに行ってきます。まだスレが立ってない可能性もあるかな?

329 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 21:46
終わった終わった。明日出してくる。

>>325
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/970499078/l50
かな。ほかには知りません。

330 :イラスト描き:03/07/06 21:55
>329
早レスどうもありがとう!
早速行ってきます
お疲れさま。今日はゆっくり寝て下さい

331 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 22:32
>>327
私は初投稿がロマンで二次通ったよ。
無謀じゃない。

332 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 22:58
けっこうロマンて簡単なんだ?

333 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 23:02
……簡単ってわけではないんじゃないの? 
331さんはある程度のレベルがあったんじゃぁ……。
一次は投稿規程を守っていれば大概通るって聞くけど、
その先は内容もしっかり問われると思いますが。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 23:17
あ、ごめん。俺にとっては簡単かなと。

335 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 23:18
>334
んー、ま、出してみてから、結果を待っててください。
そしたら答えが出るから。

336 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 23:41
そんなの当たり前だね。

337 :102:03/07/06 23:51
梗概を書いて、表紙書いて、印字して、穴をあけて、枚数たしかめて、紐でくくりました。
なんだか嬉しい。
明日出します。


338 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 23:54
102さん、おつ!
郵便局の窓口にもってく瞬間、至福のひとときだよね。

339 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 00:03
>郵便局の窓口にもってく瞬間、至福のひとときだよね。
私はオスワナビなのですが、自分にとって最後の難関が『郵便局の窓口』です。
小説の投稿ってなんとなく恥ずかしいのですが(封筒の表紙でバレるし)、
更に送り先がコバルト……。(w
先日ノベルに送りましたけど、窓口の担当が女性だったので辛かった。゜・(ノД`)・゜・

もっと誇りを持って、窓口に出すべきなんでしょうけどね。
「ああ、俺はコバルトに投稿するんだよ。悪いか、(゚Д゚)ゴルァ!」くらいの勢いで。

340 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 00:09
女性みんながコバルト知ってるとも限らないでつよ。
そうそう、(゚Д゚)ゴルァ!の勢いでいきまっしょい。

341 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 00:38
>>331
なんだかやる気が出せました、ありがとう!
来年のノベルまでまつか、ロマン頑張ってみるかで悩んでたのです。

それにしても、通るのってすごいなぁ。
自分は、プロットは腐るほど考えたこと歩けど実はオリジナル小説書くのは初挑戦なのです。
ま、なんでも初体験というものはあるわけで、どしどし前向きにがんがって見ます

342 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:03
ノベル大賞の応募に、賞の受賞歴とは別に略歴というのがあるけど、これって学歴のこと?

343 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:40
>342
どこそこの学校を出て、今はナニナニしています。程度のことでいいんじゃない?

344 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 14:44
ライトノベル作家って金持ってんの?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1020595956/
202 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:21
>>201
新人だと一冊だして、20〜30万ぐらいだよ?
二ヶ月に一冊出さなきゃ専業で生活するの難しいよ。
そしたら、遊んでる暇なんか無いよ。
203 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:52
>>202
一冊出して20〜30万円なんて状況が三冊続けばそれでお終いですよ?
最低でも年収400〜500万稼げるレベルまで売れなければクビです。
205 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:59
>>203
二三年前まではそうだったが。今だったら二冊じゃねーか?
見切り早すぎw
206 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 13:08
550円の本を初版一万部で55万円ってどっかで見たな。
ワナビスレだっけかな。
源泉引かれて50万で、年に三冊出すと150万円。
月収で12万円チョイ。
そんな生活。
三冊も出せずに消えていく人のなんと多い事か。
207 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 13:13
ちなみに一万部出してくれるとも限らないし、印税が一割とも
限らない。
印税七パーセントの初版7000部とかになると、もう…。

345 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 15:21
記憶が確かじゃないけど、コバルトの新人の印税は10パだった気がする。
初版でどれだけ刷ってくれるかは知らない。


346 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 15:37
今コバでいちばん多く文庫だしてる人って、誰?
フジャーラ?

347 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 18:56
>>346
多くって刷数?
それともタイトル数?

348 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 18:58
>>339
いや、男性とかいう理由ならまだいい。
職場が郵便局だった日には…しかも集配局で市内のどこの郵便局で出しても
最終的に自分の勤め先に集まるなんて日には…遠くの町まで逝ってきます。
去年も電車で一時間半の真夜中もやってる局で出してきたよ。
ううう…勤め先でさえなけりゃ、うちの局も24時間やってるのに…。

349 :346:03/07/07 19:04
タイトル数ってことで、ひとつ。

>348
封筒の裏に自分の名前とか書いてるってこと?

350 :イラストに騙された名無しさん:03/07/07 19:32
>>349
封筒の裏に書く場合もあるし、ゆうパックのラベルに書く場合もあるし、
それ以前に持っていったら窓口で受けてくれるの同僚だし(w

351 :イラストに騙された名無しさん:03/07/07 19:39
>>349
タイトル数か…既に書いてないけど、たぶん藤本ひとみが多そう。
桑原水菜や前田珠子もかなりの数のはず。
長く書いてるひとがやっぱり多いよね。
アマゾンで検索したかぎりでは、上記三人かな。60冊強だしてる。
フジャーラは40冊弱くらいでしょ。


352 :イラストに騙された名無しさん:03/07/07 19:42
>>351
コバルトでは桑原水菜のが多いけど、よそも合わせたら前田珠子のが多いよね。
いったいいつから遅筆になったんだ、彼女は。

藤本ひとみは現役コバルトじゃないから外していいんじゃない?

353 :イラストに騙された名無しさん:03/07/07 19:43
須賀しのぶを忘れてる!つっても50冊弱だが。
榎木洋子といい勝負か?

354 :102:03/07/07 21:56
今日、大阪中央郵便局で出してきました。
書留などの窓口は人が並んでいて・・・私の後ろのほうで、私と同様に、
「配達記録」だと言っていた人がいました。
振り返ると、私と同じような、厚い定形外封筒を持った若い女性が。
私と目が会うと必死で封筒を隠しました。
どこか投稿されるのでしょう。
同じコバルトかもしれませんね。


355 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 22:18
あ、あたし
普通郵便で出しちゃったよ。
無事とどいたのかなあ・・・

356 :339:03/07/07 22:19
>>348
自分の悩みが、ちっぽけなものだとよく分かりました。(w

確か、郵便職員は郵便物に関して守秘義務みたいなものがあるんですよね?
(これって、ハガキとかの文面の内容だけだったかな?)

せっかく24時間窓口開いてる大きな郵便局にお勤めなのに、何だかお気の毒です。
でも、もし〆切に間に合わなかったら、消印を偽造できる等のメリットは無いのでしょうか? 
…どう考えても無理ですね。(w

357 :112:03/07/07 22:21
>>102
おつかれさまです。

私も今日五時前、江戸川郵便局で出してきました。
近所の郵便局に行ったら、本局へ行けと勧められました。
ギリギリ発送の皆さん、本局へ行きましょう。
確実に早いです。

358 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 22:44
>357
北海道からだと、本局だろうがどこだろうが
確実に2日かかる罠(w
ゆうパックですら、即日配達無理だしな・・・

一応今日速達で出してきた
受け付けの兄さんが、含み笑いをしていたのが気になった

359 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 22:57
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●        http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html
930 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/01/20 14:20 ID:jFhK8rHo
犯人の立場になって考えてみるとしたら

もし俺が、盗聴して嫌がらせをする側の人間だったら、
盗聴している相手がインターネットや口こみで被害を訴える
可能性を考えるな..
それで、被害を訴える相手を合法的に封じ込めようとするなら、
被害を訴えた掲示板をあらしにかかるだろうね、
意味のない情報や被害情報を混乱させるガセ情報を大量に掲示板に
書き込んで、ほかの閲覧者に盗聴による被害が実際にあるかどうかを
わからないようにしてしまうと思う。
そして、被害者自身が盗聴被害に関するホームページを
立ち上げる可能性も考えて、あらかじめ、
現実にありうる盗聴(電子メールの盗聴や音声マイクによる盗聴など)と
現実には有り得ないような嘘の情報(電波が盗聴するとか超能力とか頭から声が聞こえるとか)
を混ぜたホームページを作っておいて、
被害に遭ってない人が「盗聴」などのキーワードで検索した際に
現実的な盗聴による嫌がらせと、嘘の情報が混ざって表示されるために、

「盗聴被害を訴えてる人」=電波(狂ってる人)

と一括りにして捕らえて、盗聴被害など現実にはないと思ってくれることを
期待するだろうね。
そういった意図で立ち上げられたホームページが結構たくさんあるんじゃないかな?

360 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 23:19
配達記録で出した時、品名「原稿」と書かれたので
気恥ずかしかったよ。
でも、ヘンに人情味溢れる郵便局(特定とか)だと
「頑張ってくださいね!」「入賞するといいですね!」とか
言ってくれちゃうんだよ。
あの笑みが、メゲるんだ、ホント。

361 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 00:16
ぐう、23枚・・・。マジでもうだめぽ・・・。仕事あるしなあ・・・。
まあ、仕事ない人、がんがって書いてください。俺は次に応募するまで応援する側にまわる!
ぜひ、このスレから受賞者を!


362 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 00:44
あらすじ入れ忘れたっ 泣きたい……

363 :102:03/07/08 00:52
ノベル終わったら、このスレでオフしたいねー
そう思ってる人居るかな

364 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:03
良いですね。
仕事やってる人が多そうだから難しいでしょうけど、オフやってみたいかも。
ラノベ業界に関する議論や、創作の苦労話を語り合ったり。

365 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:30
>>356
遅レスでごめんなさい。

いえ、悩みに大きいも小さいもないですよね、ごめんなさい。

ちなみに偽造は無理です(w

366 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 02:33
コバルト今売れてるの?
10年ぐらい前に比べると、
本屋でのスペースも狭くなってる気がする。

367 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 02:35
それと藤本ひとみはもうコバルト引退しちゃったの?
なんかマリナシリーズとかいろんなシリーズ乱発
したのはいいけど、ぜんぶ途中でそのまんま放置ジャン。
一度ぐらい最終回を書いてみろよと思う。
あれって、本格的な女流作家としてこけた時の
逃げ場なのかな。

368 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 03:27
>藤本ひとみ
さらに人格疑うのが、角川から新たに出版しているやつね。
新潮から出していたシリーズ。あれだって途中じゃない?
出版社との関係で打ち切られたから、角川から新たに続編出すならともかく、
審査員している関係で出してもらっているだけなら許せない。
続き出せ、ゴラァァァ!
二度と買うものか、ってくらい腹立っているんですが。
まあ、期待しても仕方ないよ。この人はラノベ界から足洗ったと見た。
順調に出ているのは歴史ものばっかだし。

369 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 09:53
コバルトを踏み台にするのかかまわないが、
あの後始末の悪さだけは軽蔑物。>藤本ひとみ
コバルトでマリナシリーズが売れたからこそ、
ハードカバーの推理物が売れたのに。
あれだってシャルルとかマリナシリーズのキャラクターを
主人公にしたから、往年のコバルトファンが大金はたいて
ハードカバー買ったわけじゃん。
ちょー無責任女だよ。

370 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 22:17
はぁぁそうだったんだ。
藤本ひとみはあんまり興味なかったから知らなかった。
勉強になりました。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 22:20
>>363
みなさんがどの辺りに住んでいらっしゃるかにもよるかと。
でもここ、雰囲気いいからね(^0^)
しかし投稿し始めてから改めてコバを読み出した私なぞは
出て行ってもヒンシュクかなぁとか思ってしまう。
ちなみに自分は東京です。

372 :102:03/07/09 00:12
>371さん
私は大阪です。
確かに、みんながどこに住んでいるか、ですよねー。
でも、東京か大阪なら人は集まるんじゃないかって思います。
私も、投稿し始めてから改めてコバルト読んだクチですから、
そんなことは気にしないでください。


373 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 00:20
今夜ようやく出してきたよ。
読み返すほどにつまんなく思えてしまって、
めげるあまり最後の推敲できなかった。
なんでみんな皮算用できるんだよう ・゚・(ノД`)・゚・
いや、それでも一縷の望みを託して出したわけだが。

>371
あー、私はここ5年くらいは寄らず触らずだった。
でも自分で書こうと思ったとき、
少女時代に親しんでたこのレーベルだ、と。

ちなみに中国地方。遠いな…。

374 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 00:37
まだ推敲中……。
大幅改稿して話の雰囲気が変わってしまって慌ててます。
間に合いたい!

>>371
私は九州人です。
行きたいけど、東京も大阪も遠いよぅ〜・゚・(ノД`)・゚・

375 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 00:41
私は横浜。
田舎が九州だから里帰りのときにだったら会えるかも(w>>374さん

私は好きな作家さんの小説だけ買って読んでて、最近はさっぱり雑誌は読んでなかった。
以前も読んでたといっても立ち読みだったからなぁ。
でも、今度からはきちんと雑誌も買ってる。
投稿はまだしてないんで、経験者の話を聞きたいなぁと。

376 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 01:10
>373
乙!
皮算用で妄想力を鍛えようさ!(爆

あたしも中国地方だよー。山口県。

377 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 01:33
>373
>読み返すほどにつまんなく思えてしまって、
分かります。その状態、私も必ず陥ります。
書いてる時の感触と、書き上げた後一番最初に読んだときの感想に
すごいギャップがあるんですよね。
私は、もう自分に鞭打って、無理矢理にでも推敲しないと、とても読み返す気になんてならないです。
きちんと投稿できたなら、きっと大丈夫ですよ。


私は、九州の福岡に住んでいます。
同じ九州人の方や、お隣の山口の方もいらっしゃる様なので、何故かちょっと嬉しい。(w


378 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 01:38
私も東京です。
って、オフの話より、まだ書き終えてないっ!!
間に合うのだろうか……。

379 :374:03/07/09 02:19
>>375
是非里帰りをきぼんぬ……!!
私も、投稿するようになってから雑誌買い始めたクチですw
最近は毎号購入……でも読んでないのもあったり。
シリーズもの途中だけ読むの悲しくて後回し→読まないのパターンで。

>>373
実は私も福岡ですw
ご近所さんイタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
しかし推敲って本当に難しいですね。
進まない・゚・(ノД`)・゚・

380 :374:03/07/09 02:25
>>379の下の段は>>373宛てでなく>>377宛てですた。スマソ!!

>>373
遅ればせながら、原稿発送乙ですた。
推敲はもう、本当に)ry

福岡なら中国地方も意外と近いですよね!

381 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 10:31
自分北海道だよ・・・(鬱
今月末なら東京に行くけど、オフなんて夢のまた夢ぽ

382 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 11:51
いまから83枚書きます。ええ、書いてみせますとも! うおぉぉぉぉぉぉぉん、ママン!

383 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 11:54
素朴な疑問なんですが、
コバルト投稿者の皆さんの年齢層ってどのくらいなもんでしょうか?
私は恥ずかしながら三十路です。

384 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 12:00
>>383さん、男性ですか? だとしたらうれしい。漏れは33だけど、いまバイトなのです。
もうジャンルにこだわってる場合じゃないんで、どこにでも応募するつもりでいます。

385 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 13:16
>>378
同じ東京人! がんばれ!
絶対本局行けよ! 出来れば神田郵便局へGO!

>>383
ええ、私も三十路です……。
年齢載るのよね、コバは。ショボーン。

386 :前スレ315:03/07/09 15:43
オフ会開こうかで結構盛り上がってまつね。やっぱり東京が多いみたいだし、
東京や大阪が一番人が集まれるんだろうけど、漏れにとって東京や大阪って遠杉って感じ。

オフ会って無理ぽ……と思ってたけど、
中国地方、意外と多いじゃん。373&376の二人だけど(w
と思った漏れは実は広島県民で、中国人三人目。

373が何県民か解らないけど、もしかして東京とは別に、中国地方でオフ会開けるかも……
小説持ち合って酷評会(wとか、創作苦労話など出来たら楽しいんだろうけど……
って酷評会と苦労話じゃ楽しいどころか苦しいだけか(w

387 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 16:03
ぼくは21歳です。東京在住の大学生。
でも、新井素子とか一部を除いて若いころにデビューした人って
息切れするイメージがないですか?

388 :378:03/07/09 16:35
>>385
ありがとう。
諦めますた……推敲に入ったら、矛盾点出まくりなんだもん。
これを一日で直して、神田に飛び込むのは無理。
これを伸ばしつつ、矛盾を消しつつ、ロマンに向けるよう、って感じで(汗)

こんな私ですが、オフに参加してもよろしいですかね?
一応去年は間に合ったんだけど。

ふぇぇぇ、疲れたよ〜。
ここのところの寒さにやられて体ボロボロだったんだよね〜。
でももう諦めたから寝よーっと。ルンルン♪

>>387
コバに限って言えば、息切れしてない感じ受けてます。
榎木洋子?だったかも残っているよね。
あんまり好きじゃないから覚えてないんだけど。
確か、彼女がデビューした頃、同じくらいの年だったので覚えているんですが。
って、年バレバレです。

389 :378:03/07/09 16:37
「あんまり好きじゃないから覚えてないんだけど」
消したつもりで書いちゃいました。ごめんなさい。
気を悪くした方、すみません。
うう、疲れている、、、逝きますです。


390 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 16:45
>378
人それぞれ好みがあるから、気にしないでいいですよ。
あたしは榎木さん、好きです♪
響野さんも好きじゃあ♪

391 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 17:31
中国地方多いですね。私も山口です。
今、仕事から帰ってきてこれから推敲です。
明日は有休取りました。午前中には出したい!
こんなにギリギリになるとは思ってなかったよー。
皆様、最後の追い込みがんばってくださいね!

392 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 17:38
でも中国地方あんまり予選通過してないよね。
うちは岡山……

393 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 19:10
>392
さあー、今年はわからんよん。
あたし今年出すの10年ぐらいぶりですもん。
2回目の投稿なり。今回は2次以上いくぞ!
がんがるぞー山口勢!!

394 :393:03/07/09 19:12
もち中国勢もがんが☆

395 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 20:19
自分は大阪人です。
今回はもう無理ぽ。間に合わない。
追い込みの皆様が無事に投稿できるよう祈っとります。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 21:20
)384 同い年キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
ちなみに信州人です。なんか全然お仲間がいなくて(´・ω・`)サミシイ
夏のお祭り(w の時なら上京するんですけどねえ。
この板の皆様のおかげで、最後まで書き上げる事ができましたし、
是非オフ会参加したいですけど、むむ、東京って遠い。

392さんと同じく、8年くらい前に一次通過して以来、二度目の投稿!
せめて二次は通って欲しい!!





397 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 21:27
今回初めて、ちゃんとしたものが書けたような(気がした)ので
縁起を担いでペンネームを変えました。
せめて、一次だけでも通って欲しいなあ。

398 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 21:30
私は23歳。
まだ投稿経験は無し。
ロマンか、来年のノベルで頑張ります。

399 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 22:29
そろそろ本誌8月号発売やね。
短編投稿してたから、結果が気になるところ。
まー電話がなかったから期待してないけどね

400 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:20
いいかげん年間購読申し込もうかなぁ。
今ならマリ見ての図書カードがもらえるのよね。
でも図書館で買い上げしてるし……微妙。

401 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:26
へぇ、図書館にコバルトあんの?
私は年間購読してる。ふつうに買うより安いし、カードもらえるしね。

402 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:39
やっぱり買うべきでしょうか?
わたしは文庫は読んでるんですが雑誌は読んでません。

403 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:46
本誌読んでると、なんとなく動向がわかるっていうか。
でも読みながらショボーンって気になることも多し。
夢がなくなっていくのも事実。
嗚呼、乙女ちっくって、いったいなに? みたいなw
確かに完成度の点では文庫でしょうね。
でも選評とかインタビューとかが載っていると見逃せません。

404 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:55
うん、選評って見る価値オオアリだよね。

405 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:05
傾向と対策の勉強になるよね>選評と選考委員インタビュー

406 :374:03/07/10 07:08
原稿オワタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
ちょっと休んでから出しに行きます。
今度はもっと早く脱稿しよう……!!

年間購読、どうしようか悩んでます。
お得のようだから申し込んでみようかな。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 12:55
>>374=406
乙架礼。
朝一で出せば間に合う。よかったね。
自分は前回のロマンを普通郵便局で、夕方五時直前に出した馬鹿です(涙)
おそらく次年度のダンボール箱行き。いまだ封も切られていないと見た。
自分も本局行き推奨派。

408 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 13:13
選評は見ておいた方がいいよね。
選者が何を求めているかがわかるから。
でも、最終に残るまでの傾向と対策を誰か教えてくれ。

409 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 13:28
面白くてもコバ的にキャッチーじゃないものは、
編集部裁量で最終候補から削られる、とか? あるの?
私はたまに、おいおい選者は本当に読んだんかい?って思う時があるな。


410 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 13:28
下世話な話だが、選者はいくらで請け負っているんだろう。
井沢元彦がなんでコバ選者なのかイマイチ不明。

411 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 13:30
コバで日本史ミステリの土壌を作る?とかw うーん……

412 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 16:15
確かに不可解な人選してるよね。
瀬名さんが入ったのもどうなの?って感じ。
槇村さんの穴をなんとかして埋めて奇数人数にしないと、
って印象だったよね。


413 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 16:16
山本さんと唯川さんを呼んでくれ。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 17:37
>413
なんか、かえって点がカライような気がするぞ。

415 :413:03/07/10 20:09
はうっ。確かに……。
では、現状では甘甘なのか、というとそれも違う?


416 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 20:33
現状では 瀬名さんと田中さんはどうかわかんないけど(著作読んだことないし)、
以外はわりと安定した物の見方ができる人じゃないかなーと思うがどうよ。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:01
私は今の選考委員は大幅にかえてほしい…。
コバルト読者向けの作品を本当に選べるの?って疑問が残る。
別に一般用のものを探しているわけじゃないしね。
ここ数年のノベル大賞受賞者の生き残り組みとか売れ筋とか見てると、
大賞受賞者よりも読者大賞とったひとのほうが活躍してるように思えるし。

選考委員で、今もコンスタントに本を出していて、かつ売れているひとって
いるのかな?
もう十数年とか前の著作なら知ってるけど、最近はしらないってひとが三人も
いるのはどうかなーと思うのです。

418 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:05
>>407
当日消印有効だから、滑り込みでも次年度には回されないと思うよ。
特定局じゃなくて普通局ならなおさら。
ただ、きちんと消印があっても次年度にまわされた例があるから、
絶対とは言い切れないけど。

419 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:10
大賞と読者大賞W受賞した人って、
小松ゆか?以外にいたっけ?

420 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:13
槇村さんは集英社で活躍している人だし、
漫画家だけど視点は良いと思ってたからいなくなって残念だった。
田中さんは大甘だけど、やっぱりコバの大御所だから。
眉村さんもジュニアの大御所?だし。
活躍が目立っているのは井沢さんだけど、彼はなんてったって
「逆説の日本史」(週間ポスト?)だしなぁ。
推理系の人だよね。
大岡さんは……あんまりわからんなぁ、この人は。うーん。
瀬名くんは、若いし新鋭だし。
いやしかし別に瀬名くんが出てきたところで女子の投稿者が増えるとは思えずw
だいたいパラサイトイブでしょう? なんで? だよね。
だからといって大塚英志なんてのをもってこられると
あたしゃ太刀打ちできそうにないのですが、
ただ賞の質は上がる気がする。
瀬名くんがテコ入れに来たとは思えんしな。
編集部の意図がよく見えない構図ですな。

421 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:15
>>419
清水朔さんがそうだったと記憶する。

422 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:19
言ってることがただのオッサンだったりするしね。
短編のひゅーがせんせーとかね。
もうオマイ無理ぽ?とか誰かいって欲しいよね。
保守派ばっかり、ってかんじ。

「この1作で才能を判断できないのでうんぬん」とか
10代の投稿者に言ってる時点でもう駄目ぽ。


賭ける勇気のないオサーンはどっかいってくれ。

423 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:27
>421
神遊び・・・だっけ。内容どんなのだったか覚えてる?

ひゅーが先生の星座シリーズ、中学時代によく読んだ。
この先生って、短編出だったよね?

424 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:38
>>421
まりみてのひともそう。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:42
>>420
大塚は…どうよ。
あのひとは頭でっかちな感じがして、選考委員には絶対にはいってほしくない
タイプのひとりだ。久美とか。

>>422
同意。ほんと、そうだよね。
いっそ選考委員一新しちゃえばいいのに。
今、ラノベで勢いのある電撃みたいに、ノベル大賞受賞して
5〜6年くらいの現役コバルト作家を入れるわけにはいかんのかな?
まあ、忙しいだろうとは思うけど、そのほうがコバルトの将来のための
ような気がする。

426 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 21:45
>425
久美禿同。
あの人に評価されるのって、なんかヤ。

427 :420:03/07/10 22:09
>>425
いや、大塚っていうのは自分の中では久美と同じ部類なんで……
現役コバルト作家に選者をさせるって方が、
自分もコバの将来のためだと思うです。同感。

428 :421:03/07/10 22:13
>>423さん
以下
[神遊びをすると怖いものに遭うという。
祭りの夜に神社に向かった明、俊介たち。
少年たちの小さな冒険が心の奥の秘密をさらけ出し、
やりきれない思いはリーダーの明に向かう。やがて悲劇が訪れ…。
いたずらな神の手がぼくらの運命を変える!?
二〇〇一年度ノベル大賞・読者大賞、W受賞の表題作に二編を加えた
人と神をめぐる不思議でちょっと怖い異色のオムニバス・ストーリー。]

とても面白かったです。
コバっぽくないんですがね。どこへ行っても通じそうな人だよ。清水さん。
私の中ではとても買いな人です。



429 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 22:17
久美はいやだな。コバ出だけどいや。
大塚は単にコバっぽくない。きらいではないですが。
実はキャラクター小説の作り方とか読んでしまいました(汗)

430 :423:03/07/10 22:19
>421さん
レスありがとん。
2001年度かぁ。本誌買ってたのに、この頃読んでなかったなぁ・・・
まず図書館で探してみます。

431 :421:03/07/10 22:21
>>423
私は文庫で読んだから、本誌でいつ載ってかは知らないのよね。
清水さん、面白いからもっと書いてほしいんだけど、
まだ文庫がこれっきりなの(涙)

432 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 22:23
また今年も駆け込みで送ってきました。
間に合ってよかったよ〜。
めっちゃ僻地なんで、速達で出そうが2日後配達なんですが(編集部受け取りは月曜だろうな…)、
速達で出してきました。
だって窓口のねえちゃんが、「今日の消印になりますか?」って
訊いたら、一瞬答えに詰まるんだもん。
いやたぶん「そんな基本的なこと訊くなよ。当たり前だろ」という
言葉を呑んだのかもしれないけどさ(w
ゆうパックで速達で送りました…1330円也。

433 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 00:27
>>432
おつかれさま!
他のみなさんもそうですが、疲れをとって次へゴーだね。
気候がこんなんだから、風邪などひかずにね。

434 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 00:34
がんばったあなたにご褒美!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/


435 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 00:37
定形外郵便で400円だったぜ。

436 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 00:45
わかっててゆうパックで送ったのさ。
まあ、日数に余裕があればそれでも良かったけど、
締切日の17時過ぎじゃ、いろいろ念を入れたくなるのだよ…。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 00:58
皆さん乙です!
なんかパーッと打ち上げでもしたい気分です。

毎年孤独に淡々と投稿してましたが、今回はこのスレのおかげで
いつもより楽しく投稿できました。
みんなありがトン!

438 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 01:01
私も! みんなありがとう。
このスレのおかげで孤独な作業が苦ではなかったよ。
しかもデビュー前のこの孤独さといったらさ……
励ましてくれる人がいるだけでも感謝感謝。
これからもがんばろう!

439 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 01:02
ノベルもとうとう〆切終わりましたね。

最終選考に残った際の電話は、8月末から9月中旬といったところでしょうか?
確か、このスレで最終選考に残った人がいらっしゃったと記憶してますが、
ご存知の方いませんか?


440 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 01:24
はぁ、書けなかった。あらすじはできてたんだが、睡魔に負けた。
徹夜あけで、今朝仕事行って、返ってきてから書いたんだけど、44枚しか書けなかった。
みなさん、お疲れ様。このスレから受賞者が出るといいですね。おやすみなさい。

441 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 02:53
本当、私もここのおかげで修羅場がいつもより辛くなかったよ。
詳しい応募要項とかも知らなかったから、すごい参考になった!
皆様乙ですた。
そしてありがdですた!!

442 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 17:36
図子慧(ズシケイ)って作家もいたじゃん?
あの人好きだったんだけど最近なにか書いてる?


443 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 23:20
>>442
角川ホラーで見たような。不確かですが。

444 :http://ura2ch.free-city.net:03/07/11 23:21
ura2ch ura2ch

445 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 23:42
ゆうパックで送る人に質問。
送付状の、「様」を消して、「御中」に描き直している?
私は悩んだあげく、配達記録にしてしまった。


446 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 00:01
ゆうぱっくって、お届け通知って所に丸すると、配達通知が来るんだよね?

447 :綺羅綾矢:03/07/12 00:07
御中って団体向けの時にあて先につける言葉でしょ?


448 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 00:08
コバルト編集部は団体でしょう。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 00:11
封書の宛名に馬鹿でかく御中で書いて、
ゆうぱっくの票つけたから、様のまま。
あんま気にしてなかった。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 00:21
集英社、にも御中つけるか?でかなり悩んだ。
会社宛ての封書見てると、たまに会社名+御中、続いて部署名+御中って
御中が2箇所にある宛名書きしてる人もいて、「こっちのほうが丁寧なの
かな?」と思ったりしてたので。

451 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 00:31
> たまに会社名+御中、続いて部署名+御中

そんな社会人がいるんやね。

452 :450:03/07/12 00:42
>451
やっぱり二つは変なんですね!よかった、付けなくて。「多数派に倣おう」
と会社名にはつけずに出しました。
でも私も一般常識ないので、悩んでいたんです。教えていただいて助かり
ました。ありがとうです。

453 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 04:40
>>445
ゆうパックで出したけど、「様」のまま。
デフォルトだし、わざわざ消してまで書き換えることもないかな、と。
普通は「御中」だけど、「様」でも駄目ではない。
「行」はなおさんとあかんやろうが、「様」くらいはな。
つか、入社試験じゃないからたいして重要じゃない。大丈夫。気にすんな。

 って心配してるわけじゃなかったね。

454 :山崎 渉:03/07/12 10:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

455 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 11:07
ウォンチュー!

456 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 23:35
>>455
クリンナップクリンミセス!!

457 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 00:29
とし子 宇宙へ!

458 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 14:07
ワラタw

459 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 20:14
下がりすぎなので、ちょっと上げときますね。
皆様、〆切終了で脱力していらっしゃるようで(w

次は年明けのロマン大賞、長編なので今からみっちりプロット練らないと。


460 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 20:23
遅ればせながら皆様乙ですた。

私は次はウィングスです。
で、秋は目先を変えて北日本とかR18とかチャレンジしてみる。
こんだけ道草してたらロマンは間に合わないだろうな…。
でも覗きには来るよ。お互い頑張ろう。

461 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 22:58
ロマンに向けてもう書いてます。
できれば二本送るつもり。間に合わなかったら、
新潮のファンタジー賞にかえるつもりです。

462 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 23:34
おお、日本ファンタジーノベル大賞でつか。
レベル高そうですが、がんがって下さい。
いや、間に合うに越したことはないですが。
賞金すごいし、生き残り率もいいですよね。
でも、自分じゃ手も足もでない感じな罠・・・。

463 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 14:55
やってみないとわからんぞ!

464 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 17:39
今頃自分の原稿はどこにいるのだろうな…
もう下読みさんに読まれたかな…
まだ読んでない方のダンボール箱にあるのかな…

465 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 21:10
>>464
ゴミ箱、とかだったら凹むよな……
ダメダメな作品は
最終的にシュレッダーとかにかけられてポイされるんだろうな……

ところで、どんなのをノベルに送ったのか
簡単なあらすじを晒したりしねー?
そうすればきっと盛り上がるぞ

……受賞した時が怖いかもしれないけど
誰か勇者が出たら、俺もそれに続くよ……



466 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 21:53
いちいちシュレッダーは結構時間かかるんでは。
業者にダンボールごと燃やされるんだよ、きっと…。
その方がより無残で嬉しい漏れはマゾっ子。
あ、でも出版社だと高速高性能なの持ってるか。

あらすじは興味あるけど、どういう風に書けばいいのか分からない。
梗概も悩みまくったクチだからな。
何年か前芥川をとった日蝕を砕いて砕いて砂糖水で溶いたよーな
感じかなぁ、とは出した後で読み返して思った。ちょっと悔しい自己認識。
あ、自分も勇者が出たら続きまつ。

467 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 21:57
ちり紙交換ってのが定石のようです。
資源は大切にしましょう。

468 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 23:39
え!? ちり紙交換?? マジかよ。
うはぁー……ショボーン。

469 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 01:25
漏れの原稿が編集部のちり紙になっているのか……。切ねぇな。

470 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 01:44
今は、古紙はお金を払って処分してもらう時代ですよ。

471 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 03:53
>>470
中国の段ボール需要で
目下、古紙は高騰してるんじゃなかったっけ?

472 :山崎 渉:03/07/15 11:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

473 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 15:18
あげ。

474 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 17:28
またあげ

475 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 18:49
無修正画像入り口!

http://jbbs.shitaraba.com/otaku/bbs/read.cgi?BBS=775&KEY=1058261524&END=100

476 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 19:16
あんまり来てるひといないのかな〜?

誰かあらすじ晒すひといない?
皆どんなの書いたか興味あるな〜。
投稿用のは最後まできっちり書かないと駄目だけど、
ここでは惹句みたいに書いてみるってのはどうよ?

とかいう俺がとっとと晒せっつー話だが……
間に合わなかったんだよね。しくしく。

477 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 19:40
ここで晒す事によって不利を被る事になるかも知れないからな……

難しいんじゃないの?

478 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 20:15
>>468-469
ナンセンス!
落選するために応募するのではない!


479 :102:03/07/15 20:52
あらすじなら晒してもいいんだけど、短くまとめるのがとても難しいんです。
梗概も、原稿用紙4枚になってしまって「これはノベルじゃなくてロマンだったな」
と後悔しきり。
(原稿用紙「2枚程度」のあらすじから大幅に外れています(−−;)
ここの掲示板に書くのは字数的に難しいです。
サイトにでもこっそりUPしようかな。


480 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 00:41
そうか、色々なんだな。
自分は1枚半から伸びなかったよ…。

で、それ、削ったんですよね?
それとも4枚のまま出したんでしょうか。
いや、ふと気になったもので。

481 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 00:44
あらすじはちょっと書けないけどジャンルなら。
学園ファンタジーです。
あらすじって、実に味気ないものよね。
いっつも思うけど、ただ筋を書くだけだし。

482 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 01:55
>481
だからこそ、面白みあるアラスジを書けたら
プラス評価にもなりそう。

私の今回のジャンルは、弱ファンタジーです。

483 :102:03/07/16 08:15
>480
ううん、4枚のままで出しました。
2枚程度だと意味がわからないものになったので。
歴史ものなので、背景の説明にけっこうかかりました。


484 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 08:50
>102
他のスレなら、「落ちたな(ワラ」と書くところだが・・・、
案外4枚ってのもインパクトあってイイと思われ。

485 :102:03/07/16 21:45
>>484
まあそれで落ちるんであれば別にそれはそれで。
内容が問題だと思うので、「2枚程度」に沿っていてわけわかんない梗概より、
ちょっと多いけど内容が分かる梗概のほうがいいと考えたからです。
むろん、規定に沿っていたほうがベターなことは確かです。


486 :481:03/07/16 22:55
やっぱりファンタジーって多いのかなぁ。
ファンタジーにもいろいろあるけど、
例えば西洋モノとか和風とか。
かくいう私は後者ですが。

487 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 22:55
18日にはいよいよロマン大賞発表ですね。
明日あたり早売りゲッター出てこないかな?
今回は受賞者の発表のほかに1次通過者も載るんだよね?
早売りゲッターさんでたら、発表キボンヌ。

488 :481:03/07/16 22:57
やば。
ロマンのことすっかり忘れてたw
定期購読者には早く届くんじゃなかったっけ??
私は店頭買いなのでわからないんだけど。

489 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 22:57
定期購買組は、きょうgetしてると思うけど・・・

490 :481:03/07/16 22:59
>489
あ、そうなんだ。

誰か発表してくんないかなぁ。
どのみち買うし、中間にも載らなかったけどさw

491 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:00
コバルトの募集と言うと、やはりコバルト風の作品なんだよなぁ……
コバルトっていったらマリみてくらいしか読んでないから、
視野を広げるためにも色々読んでみようと思ってる。

492 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:02
大賞受賞者と最終候補と、
中間に載らなかった一次通過者の、
タイトル・都道府県・筆名の
頭文字キボンヌ。

493 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:03
>491
それはコバの文庫を読もうということ??
ごめん、ちょっと意味が……

494 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:07
コバルト風ね。
まぁノンジャンルとはいえ、載せる所はコバだからね。

495 :491:03/07/16 23:12
>>493
ごめん。一行目と二行、三行目は切り離してくれ。

ノンジャンルと言っても傾向くらいはあるだろうから、
見ておこうかなぁとするなら繋がるけど。

496 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:16
コバルトというと伝統的に和風ファンタジーのほうが多い気がする。
十二国記の影響でさらに増えてそうだし。

497 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:29
>496
十二国記は中国ファンタジーだと思いますが。
ま、確かにコバで和風は多い気がしますね。

498 :493:03/07/16 23:32
>>491
あ、やっぱりそういう意味だよね。
わざわざありがと。
私もそれは同感です。
ノンジャンルでもレーベルの傾向っていうのはあるよね。
私はどこから手をつけたらいいのかわからないので、
最近の受賞作から読んでるよ。

499 :名無し物書き@推敲中?:03/07/16 23:35
早売りゲッター&定期購読者!!!
誰かいないのかーーー!!!!


                           結果キボンヌ

500 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 00:05
500、と。
このスレ見てたらまた書かなきゃな、って思うようになったよ。
がんばろっと。

501 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 01:25
そうだね。
〆切り過ぎるとつい気が抜けてしまうんだけど、
ここにいるとそれがなくなる。
これからもがんばろうね。

502 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 01:28
でもこのスレってほんと穏やかだから、
オフ会ってやりたいもんだよな。
もしオフ会メンバーからプロが出ても
口外せずってことで協定を張っとくとか。
私もほかのスレで見たけど、
2ちゃんやってるコバ作家はネガティブな印象らしいしね。

503 :_:03/07/17 01:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

504 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 03:34
>2ちゃんやってるコバ作家はネガティブな印象らしいしね。
そんな人いるんだ。 と言うか、よく分かるね。(まさか公言してるの?)


505 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 08:59
ファンの希望として2ちゃんはやってて欲しくない、
というようなのは私も他スレで見ましたよ。
ここでも前に誰かが書きこんでたと思うけど。
それに「サイトで叩かれて凹んだ」みたいなことを
後書きに書いて、それが2ちゃんだったっていう
バレ方をした人がいるらしいです。
誰だか知らないんだけど、知ってる人います?

506 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 09:17
Webコバルトって半月も更新してないんだけど、
ヤル気あんのかなぁ?

507 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 09:25
>506
毎月一回くらいだと思われ>更新頻度
本誌が発売されるから、今月はそろそろ更新すると思うけど・・・

508 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 09:46
短編賞について何度かこのスレでも話が出ましたが、
サイトには書いてないですよね?(漏れが見逃したのかな・・・?)

この賞は雑誌を買わなければ載ってない情報なのかな・・・。
文庫は買ったりしても、雑誌は買ってないのよね・・・。

509 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 09:58
偶数月末〆切り、必着
(12月号については8月末〆切り、間に合わなければ自動的に次号分として受付)
400字詰め原稿用紙25〜30枚 必ずタテ書き
自作未発表のもので、日本語で書かれたもの
新人に限る
原稿には郵便番号、住所、氏名、年齢、学年または職業、電話番号を明記し、
フリガナをつける。作品にはタイトルを忘れずに。
(梗概については指定なし)

一度、本誌を買うか立ち読みしてみては?
応募しようとする雑誌を読むのも、ひとつの勉強になるかと思われ。


510 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 10:51
つーか応募しようとしてる雑誌一つ買わないやつに、本当にやる気はあるのかと。
そういう基本的なつっこみする奴はここにはいないのかい?

511 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 10:52
>511
つっこみ飽きたよ

512 :508:03/07/17 11:03
>>509
サンクスです。文庫はいかにも頼まれたふうにして買えるんだけど、雑誌は許してください・・・。

513 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 12:32
でもさ、受賞したら本誌に載るんだよ?
短編はともかく、ノベルとロマンは嬉しい顔写真つきで☆
ヒョエエェェ

514 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 12:36
男性諸君。
例えば「コバルト本誌」と「エロトピア」、
単体で買うならどっちが恥ずかしいもの?

515 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 14:57
エロトピアは、バアサンがタバコ売りながらやってる店の棚からさり気なくレジにおけるが、
コバルトはモロ本屋だからねえ・・・。、

516 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 15:11
前スレの時から、たびたびコバルト買うの恥ずかしいって言って、
募集要項うpを要求する人がいるよね。
最初はいちいちムカついてたけど、なんかもうムカつき飽きて今は単純に不思議。
買えないような雑誌に応募する動機って何?
自分が買える、自分が世間的に恥ずかしくないと思える雑誌にのみ
投稿すりゃいいじゃん。

「コバルト買うの恥ずかしい、あんなのカンベン」とか言ってる人は
このスレの真剣にコバルトデビュー目指してる住人を侮辱してるんだ
ということにそろそろ気付いて下さい、マジで。


517 :つづき:03/07/17 15:13
>>509も、いちいちそんな要求に答える必要ないですよ。

518 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 15:21
>>516
ごめんなさい。応募やめます。

519 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 16:27
516のいうことはよくわかるけど、「好き」と「恥ずかしい」は両立する
感情だと思うよ。
私自身、コバルトは雑誌も文庫も買うけど(好きだから)、やっぱりレ
ジに行くときは恥ずかしさも感じる。いい年して、って思われるんじゃ
ないか?って。
ただ個人的には、雑誌のカラーも知らずに投稿するのはどうかと思いま
す。下読みの鉄人にも懸賞雑誌の功罪に書いてあるけど「こいつはうち
の雑誌を読んだことあるのか?」と相手に思わせるのは本当に失礼なこ
とです。
結局、結論は「投稿したいなら自分で雑誌を買え!」ですね。

520 :516:03/07/17 16:46
>>519
恥ずかしく思うだけの人のことは別に非難してないよ。
自分だっていいトシなので、買う時まったく恥ずかしくないわけではない。
でも買ってます。コバが好きで、コバからデビューしたいから。

ま、ちょっと熱くなってしまいましたが、実際には作品さえ良ければ
応募動機なんてどうでもいいわけで…
あんな雑誌恥ずかしくて買えね、ペッ、とか思ってる人が受賞することも
ありえるわけです。
ただこのスレでそれを言われると非常にモニョりますがね。

というわけで>>518、私は別に応募やめろとは言ってません。どうぞご自由に。

521 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 18:21
なんか熱いなぁ。
気持ちはすごく解るけどね。ずーっと言われてる話だしさw
>>519さんの「好き」と「恥ずかしい」の両立の感情ってのも理解出来ます。
うまいこと言うね。すごい納得しちゃった。

どこに応募しようと作品が良いならなんでも構わないと思いますが。
評価される人は自然と評価されるのはどこの世界でもおんなじ。
書くものに対して、なにかその人なりの信念があればいーんでねーのかな。
でなきゃ続かないの見えるしさ。

しかし、いつも思うのは、ではコバルトが恥ずかしいのなら、
どこの本誌が恥ずかしくないのか? ってことなんですけど。
みんな、どこなら恥ずかしくないのかな。
「群像」とか言うわけかニャ?

522 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 18:23
明日発表のロマンだけど、もう情報ゲットした人いないのかな。
前向きに盛り上がろう。

523 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 19:18
明日書店で見るか買うかだな。私は。
でもBL特集なんだっけ?
買わないで図書館で済ますかもかも。

524 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 19:30
今月号はファンタジー特集だよ。
次号がBL特集。

525 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 19:35
あの・・・、コバルトを読んでいる姿を見られるのが恥ずかしいので、
コバルトが恥ずかしい雑誌というわけではないでつよ(私の場合)。


526 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 19:36
書店で買うのはハズカシイんで、定期購読してまつ。

527 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 19:40
>>525
俺もこういう雑誌はあってもいいと思う。
コバルトを読んでいる少女のほうが、
渋谷にいるオサレな少女たちより好感持てるよ。
空想好きな女の子が、ちょっとした刺激を貰うために読むコバルト(俺はコバルトをそう定義している)。
少しくらい美少年同士の恋に憧れたっていいじゃない。

ただ、立ち読みは辛い。男として。

528 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 20:02
まあ、小説家をめざす人間の板だもの、
小説のブクオフ購入や、小説雑誌の立ち読みなんかは、
ここでは悪だっていうことでいーんじゃないでしょうかねえ。

>>527
恥ずかしいなら立ち読みしなくていーじゃん。
いちいちここで断るのもウザイ話だよ。

529 :527:03/07/17 20:03
>>528
ウルセー場か

530 :527:03/07/17 20:09
俺が本物の527です。
>>528
言葉に気をつけろよ。
荒れるぞ。

531 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 20:11
置いてあるコーナーも男性諸氏には辛いか……?
買ったほうが早いかもね。

コバルトがどんな雜誌なのか知っている人もそう多くはないと思うけれど。

532 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 20:19
>>531
コバルト応募者のわりには、難しい変換しますねw


533 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 20:22
>532
どのへんが?

534 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 21:46
>>533
たぶん雑誌の雑の字。
私、変換できない…。

535 :531:03/07/17 21:50
ごめん。旧漢字辞書いれてるから、気を抜くとこうなるのね。
小説書くのには邪魔だから消すべきか……

536 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 22:30
あ、旧字か!
今気付いたわw だはは。

537 :531:03/07/17 22:39
旧字削除、と。
さすがに旧字で出力は出来ないw

538 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 23:40
で、次はなにに応募するんですか皆さん。

539 :名無し物書き@推敲中?:03/07/17 23:58
私は少しひと休みしてるところです。
ノベルの結果は八月末の電話でわかるようだから、
それによってかな。
私はコバに投稿しているだけではないのですが、
なんつーか、自分の方向性みたいなのを見つめ直している最中。
…………遠い目になりまつなぁ。

540 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 00:00
>>538
ロマン大賞です。
あとできれば電撃。
ビーンズも前は狙ってたけど、大賞受賞作が一年もたってから刊行されるあたり、
何だか出版社側があんまり力入れてなさげでイヤなんで、もうやめた。

541 :539:03/07/18 00:03
ずっと好き勝手にキャラを書いてきたら、
自分の書きやすいキャラとか苦手なキャラとか見えてきまして。
もちろんストーリー展開もなんだけど、
ついつい向きやすいベクトルを自分なりに分析して、
より深い小説の追求をば……なんちて。
まぁそんな感じで過去作品で自分分析と敗北分析中なり。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 01:11
とりあえず明日Dear+を投稿する。来月はWings、10月に群像、来年1月に
ロマン大賞。余裕があったら年末に文学界。そんな予定だな。

543 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 01:11
ビーンズってそうなの?
それは減点対象だよね。
その点コバは早いと思う。

544 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 10:31
>>505
遅レスだが、深谷晶子じゃないかな。
誹謗中傷にせよ、作者自身が己の作品に対しての感想に公の場であれこれ言うのかよ、と
ポカーンとした覚えあり。

545 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 11:01
コバルト立ち読みしてきた。
ロマンの佳作受賞者(大賞なし)、41歳かぁ。

一次にすら残らなかった私は短編新人賞で鍛えることにします…。

546 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 11:47
短編賞ってさあ、新人に限るって要綱に書いてあるけど、それってコバ出身作家になるってこと?
>>542は精力的に群像や文學界にも出すと書いてるけど、新人規定はどうなるのでしょう・・・。

547 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 14:50
>>546
単に今プロとして活躍してる人は短編には送っちゃダメ、ってことでは?

548 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 16:06
コバルトの短編に二本送ったけど、「もう一歩」にも入ってなかった。
自信作だったのにさ、所詮オイラはこの程度さ。 ははは、はははー

  , --|| 、  
 ∪. ⌒ J
  ∪  ノ 
   ∪∪

549 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 16:34
        /      ヽ
     ____ /        ヽ _
 ィ^8   /8ヘ       .ィ^8 ヽ   `8ヘ
 从i   , /、 iリ       从i   ヽ  iリ  
  '^<´i⌒ヽ'        '^<´i⌒ヽ'    
    U L_l_|〉  ミ   彡   U,く/_|j
     ヽ_),)            し' l_ノ

>>548
だいじょうぶ、マイフレンド! (by 村上龍)
私だって同じだ! はりきって、次行こう!!

550 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 16:36
今Webコバ見てきたんだけど、
テディのマニキュアって、いったい誰が欲しがるわけ?w

551 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 19:01
>>550
こういうのを欲しがる人へ向けて、
俺達は作品を書くんだろうね。

つまり、小学校高学年の女子か中学校低学年の女子。

552 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 19:16
コバルト編集部が考えているターゲットっていうのが
どうも解らないんだよね。
でも応募する自分たちにしてもコバルトの傾向って重要視しないと
いけないものだから、「けっ」とか思いながらも
テディマニキュアも無視できないんだよな。
しっかし、ターゲットが曖昧だ。
実際、小学校高学年〜中学校低学年の連中が読むものかね?
今どきの子は渋谷で遊んでるんだから、
こんなテディなんぞ、欲しがらんだろうに。
りぼんの全員プレゼントとかと同じ考えなんだろうか。

553 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 19:32
>今どきの子は渋谷で遊んでるんだから
遊んでいるどころか、小学生が売syu(以下略

554 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 19:41
ほんと、遊んでいるどころか……なんだよね。
まぁそういう子たちはコバなんて見向きもしないだろうけどさ。
以前から思っていることだし、今更なんだけど、
本来のコバルトの方向性と現在のものって、
かなーりずれていると思うわけ。
どこに行くつもりなんだろう、編集部は。
個人的には、今でも掲げている「乙女ちっく」っていうのが
コバの根本だと信じているんだけど。
こういうのって、つまり方向性の問題だけど、
他誌さんはどうなのかな。ザスニとかさ。

555 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 19:43
子供も二極化してきたんだなぁ。
ただ、流行だとかの御託を並べて
そういった風潮には走らないで欲しい。

556 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 20:22
二極化してるってのは、本当だよね。
うちは田舎だけど、田舎なりに街の中心街へいけば、
渋谷の子達と変わらんような、けばく化粧した、
本はおろかテレビドラマすら見てないだろうって、中学生くらいの女の子が歩いてる。
かと思えば、遅くまで部活に励んで日に妬けまくりのださい子とか、
図書館に通いつめてる子なんてのも。

私の頃のコバルト少女は、本当に少女小説や処女漫画しか読まないような「女の子」だったけど
今は……そんな女の子って存在しないよね?


557 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 20:50
>>556
いるこたいるだろう。

つか、雑誌と文庫のみ発売作品は、なんか雰囲気えらい違うと思うんだけど、コバルト
どっち路線を目指すかもかなり迷う……

558 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 20:57
コバルト系の文庫の売り場を見張るってのはどう?
買う人の年齢や容姿が分かるよね。
で、買った人に、「ぼぼぼくのののの作品よよよよ読んでくだっささささい」と頼む。
ほぼ100%読んでくれると思うよ。半分冗談です(・・;)

559 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 21:10
そんな事したら店員さんに捕まってしまう罠。
素人にはお勧めできない。

560 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 21:49
ならば店員になって、コバルト関係購入者の袋にコソーリ入れておくとか

561 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:15
>>556
誰も突っ込んで(あら、意味深)ないんだけど、
処女漫画って・・・・。


562 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:16
第一次通過作品
〈北海道〉
イ・厚
盗・淡
境・高
赤・田
天・光
イ・ヤ
〈岩手県〉
眠・稚
〈宮城県〉
神・齋
〈山形県〉
リ・間
〈福島県〉
天・樹
〈茨城県〉
黄・桜
〈栃木県〉
甲・烏
〈群馬県〉
P・吉

563 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:17
〈埼玉県〉
w・藍
丹・阿
地・天
ロ・島
ラ・樋
太・米
〈千葉県〉
鳥・冴
I・霜
ユ・三
羽・山
〈東京都〉
浮き・綾
もう・新
飛べ・乾
バー・岩
破静・宇
嵐の・織
次元・児
あの・斎
だか・白
放課・鷲
空の・清
スパ・石
海を・時
玉響・中
那由・南
落花・美
空を・海
金色・八

564 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:19
〈神奈川県〉
R・小
顔・如
魔・好
銀・高
マ・七
〈富山県〉
奇・一
人・海
〈石川県〉
光・神
1・笠
〈山梨県〉
暁・藤
〈長野県〉
逆・伊
磨・田
〈岐阜県〉
肩・猫
哀・村
〈静岡県〉
悲・鈴
棲・瑞

565 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:20
〈愛知県〉
風色・天
もう・糸
黄金・鹿
太陽・小
夢の・齋
舞い・朱
天宇・中
〈三重県〉
陽・新
〈京都府〉
神話・風
維埜・児
旅す・下
エタ・瀬
×4・葉
笑い・不
天国・吉

566 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:21
〈大阪府〉
月の・大
還れ・南
エス・廣
Te・正
剣を・水
プロ・森
〈兵庫県〉
漁・は
〈広島県〉
五・あ
ベ・鯖
白・瑞
〈徳島県〉
空・立
黎・緋
〈愛媛県〉
〈・森

567 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:22
〈高知県〉
黄・雪
〈福岡県〉
未来・桟
いつ・七
そら・原
融け・本
ネバ・吉
〈熊本県〉
Y・沙
〈大分県〉
白・橘
〈宮崎県〉
蒼・工
〈海外〉
千・海

                     やりすぎたポ

568 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:23
せめて、横に並べてくれれば。

569 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:34
乙です。
でも発売後にここに載せる必要ないんじゃないかな。
本屋に行けば見られるわけだし。

次回のロマンから唯川恵さんが選考委員に入るってマジっすか!?

570 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:50
>放課・鷲

なんかどっかで聞いた事のあるような……

571 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 22:57
週末までおつかれさま!ご褒美Hサイト!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

572 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 23:01
この画像は最高ですね〜☆★
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

すごい画像ばかり集まってる!!!!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

地味だけどなかなかええよ!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/xxx.html

573 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 23:32
うん。唯川さんが選考員入りしてる。総勢六名。

574 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 23:55
それってどういう傾向になる?>唯川先生

575 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 07:25
今回レベル低かったんだね。
それであの結果かぁ……。
とほほ。

576 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 07:27
コバルトの方向性がもっと見えなくなるんじゃないかな。
応募する側にとっては更に。
だいたいどんな下読みを雇ってるかわからないけど、
審査員と下読みの間にも深い溝があるような気がする。
もちろん読者との間もそうだけど。
だって、唯川先生ってコバ読者との間に感覚のずれを感じて
一般に移行した人でしょ。
だから今のコバ読者の萌えツボなんてわかるわけないじゃない。
人寄せ的意味合いがあるのか、あるいは編集部が危機を感じて、
まともな文芸誌にさせようとか考えちゃってるのか……わからん。

577 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 07:30
とりあえず最終にあがった分はレベル↓だったのね。
埋もれてる人っていると思うんだけどなぁ。
まぁともかく、選考会に臨む前から審査員が萎えてるのもスゴイな。

578 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 07:37
本誌の表紙を見て仰天したのですが、
作者の名前の横に小さくだけどしっかり絵師の名前が載るようになったのね。
それって、まがりなりにも文芸誌のやることだろうか。

579 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 07:39
それだけ売れてないってことかな。
絵師で釣る作戦。

580 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 07:40
でもそれにしては全員プレゼントCDとかやってるよ。
マニキュアもそうだけど、
妙な力の入れ具合してる。

581 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 14:29
「新規開拓」及び「布教してもらう」釣り方ってどんなんだろ…

582 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 17:05
>>580
そのCDってナンデツカ?

583 :102:03/07/19 20:10
今回のコバルト、買って来ました。
佳作受賞作・・・うーん。
まあ、入賞していない身で言って悪いんだけど、あらすじ聞いただけで
読みたくなくなるような。

むかーし昔、80年くらいにはやった竹宮恵子の「地球へ・・・」とか、
あの時代の「迫害されるエスパーもの」を思い出したのは私だけ?

まあ、あれから時代は過ぎて、古くなくなったのかもしれないけれど。


584 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 21:22

言っては悪いけど、
あなたの作品はその作品以下だったのよ。

585 :102:03/07/19 21:29
>>584さん
今回のロマンには出していませんし、そういう言い方されないほうがいいと
思います。
せっかくこのスレいい雰囲気なんだし。

前スレ見てくれたらわかるように、「ポエトリー」(前年のノベルの読者大賞)は
素直にいいと思えたし、受賞できなかったから言ってるわけじゃないのです。
プロ作家の作品でも、一読者として「あんまり面白くない」って思うものも
ありますしね。


586 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 21:32
>102
>まあ、入賞していない身で言って悪いんだけど、あらすじ聞いただけで
読みたくなくなるような。

こう言ったのはどこの誰?
自己矛盾してるよ。

587 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 21:46
2ちゃんらしくなってきたね

588 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 22:01
結局、102が雰囲気を悪くしている罠

589 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 22:14
誤解のない文章を書きましょう

590 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 23:05
あらすじ聞いただけで判断するのはどうかと思うよ。
一度はあるんじゃない?読んでもいないのに「あの本はつまらない!」とか
いうヤツにムカついた経験。読んでから言え!と思っちゃう。
もっとも、プロとなる以上根拠薄弱な批判に晒されるのも仕事のうちかもね。

591 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 23:13
もっとお姉様が出てきて、いちゃらぶなあらすじキボンヌ
白桜の園とか楽しくてたまらん

592 :580:03/07/19 23:42
>>582
CDというのは、「コバルト☆ときめき☆ドラマCD Remix」
と言って、今回の号だけでも応募出来る応募者全員大サービス。
内容は……一言では言いにくいというかよくわからんのだけど、
過去2年間の「コバルトNEWときめきテレホン」の再編集とか、
ドラマありトークありの充実したコンテンツだそうです。
ドラマ収録作品は、17作品で、
ミラージュはもちろん、マリ見て、まほデミ、S黄尾、姫神さま、ちょー、
汝、アルダ、御園高校、とかいろいろのシリーズの寸劇?なのかな。
声優陣は、司会が小野坂昌也さんはじめ、川村万梨阿、佐々木望、桑島法子、
田中秀行、北沢洋、前田愛ほか、総勢何人だかわからん。
すごいなぁ。

もち、私は応募するよ。あー買ってきてよかった☆
でもマニキュアはいらない。

593 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 23:44
なんかマリ見てそっくりな表紙で、どっかが文芸新刊出したんだって?
お姉さまの初恋、私にください
なんつー、ガールズラブ誌らしいんだけど。
なんて言ったかな。桃とか字が入っていたような気が……。

594 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 23:46
ロマンの評価は、文庫になってからだよね、実際のところ。
しかし文庫になった時点では、それより早く一部が本誌に載るころには、
投稿時のものより加筆修正が加えられていると思うので残念。
一番びびったのは佐藤ちあきさんのデビュー作だったかな。
あの分量は規定範疇じゃないだろ。

595 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 00:09
>>593
百合姉妹のことかな?
文芸誌というか、ムックだけど。

596 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 00:21
>593
百合姉妹のことですね。
文芸誌かなぁ。あれは漫画の方がメインじゃないかと。
小説もいくつかあったはずだけど、
イラストを背景にしてあって見難かったので読んでない。
購入は躊躇う値段だけど、機会があったらご一読を。

597 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 00:22
>595
スマソ、リロードし忘れてた…

598 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 00:31
しかし、佳作一篇っていうのはショックだよね。
大賞がでなくなって久しいし、その後佳作二編通例になってきて、
ついに佳作一篇かぁ。
でも本人のコメントは謙虚な感じだったと思いました。

599 :102:03/07/20 01:15
>>586

いまさら言うのも、流れが去ったのでアレなのですが、
誤解を招くような書き方でごめんなさいです。
でも、今回のロマンには出してないです。

まだどんな賞も取ったことがない身なので、受賞作を非難しているわけではない、
といいたかったのですが、伝わらなかったようです。
賞を目指して書いていると、受賞作に対して「なんかつまらなそう」「古く感じる」
など、ネガティブな感想を持つと、正直に言えないようですね。
ヤッカミだとか、その程度も書けないくせに、とか言われちゃうようで、
だから前置きしたのですが・・・。


600 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 01:35
>>599
取りあえず、君はしばらく書き込みしないで置くのがいいと思うよ。
もしくはコテやめろ

601 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 01:36
>まあ、入賞していない身で言って悪いんだけど、あらすじ聞いただけで
>読みたくなくなるような。

これまでにどんな賞にも入ったことのない身で、こんなこと言うの悪いんだけど、
「あらすじ聞いた(読んだ)だけで読みたくなくなる」ような。

ちょっと変えるだけで ずいぶん伝わり方が違うと思うよ。


どちらにせよ、あらすじはあらすじ。
佳作は佳作。
よいところがあったからこその受賞だと思うよ。
でも、個人的な意見を書くのは悪いことではないと思う。
(かくいう私は、〜イリュージョンのあらすじすら途中で読むの挫折しますた)


602 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 02:27
感性の問題、に帰結するからね。読む人の。
技術的なものもあるだろうけど、
送るような人なら、それはある程度完成されているのではないだろうか。
何を重視するか、なんてもっと人それぞれなんだけれども。
そういう瑣末を全て吹き飛ばすような面白さ、があればいいのだろうか……

603 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 02:28
正直、今号の短編のひうがーオッサン先生の選評にはオドロキマシタ。
主人公をヤナヤツ!むをー!とか思ってる女子はほとんどいないと
思うのですが。結構憎めないヤツと思ってると思うのですが。

ヤナヤツとか思うの、女子に幻想を抱くオッサン先生だけだと思うのですが。
ほとんど「仕返し希望!」みたいなオッサン先生の勢いに
ただただ押されてしまったのですが。

みなさまはいかがでしたか?

私は、オッサン先生、審査員を引退したら?と思いました。
そしてクラモットー先生はオッサン先生のいいなりですか?と
思いました。
審査員の仕事ってなんだろね?


604 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 02:31
私はテディベアのマニキュア欲しいと思いましたよ。
かわいいじゃん。
使うとか使わないとかではなくてね……。

605 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 07:17
自分で描き終わった原稿、名作!って感じても
あらすじ作ってあらすじ読むと
すごいヘタレに感じることあるよね。
私、登場人物の名前、本編とあらすじで
違う名前にしてしまったことある。
それでも入選したので、世の中分からない。

606 :582:03/07/20 10:56
>>580
丁寧で詳細なレス、ありがとうございました。
私は男なのでマニキュアはいりませんが、けっこう収録されててお買い得?っぽいので
買ってみようかな・・・(いや、立ち読みではなく。

607 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 12:40
>>603
カタカナ表記が読みにくいのですが・・・
あとむをーってなんですか?

608 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 12:59
>>607
読んでるわけじゃないけど、憤りの表現では?
って、そういう質問じゃなかったらスマソ。

609 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 13:02
読者アンケートがあるんだから当然読者の嗜好はきちんととらえていると思う>マニュキア論争

610 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 14:08
喧嘩売るわけではなく、単純にここを男の人が読んでるのが不思議
投稿者なのかな?
でもコバルトって過去男性作家が出た試しあったっけ?
男性でコバルト投稿者って聞くと
ただ闇雲にあちこち投稿しまくってる人ってイメージしかないよ
やっぱコバルトが一番垣根低いと思ってるんでしょうか?

611 :前スレ315:03/07/20 14:26
>>610
>でもコバルトって過去男性作家が出た試しあったっけ?
あんまり詳しくないけど、前回の読者賞はラガーマンみたいな男だったし、
いることはいるのでは、と。

>やっぱコバルトが一番垣根低いと思ってるんでしょうか?
漏れが思うに男子向けでは電撃が一番ハードルが高く、
女子向けではコバルトが一番ハードル高いと思ってまつ。
あとライトノベルでは賞金制度が一番充実しているのもコバルトかと……
ちなみに受賞後の生存率の高さは電撃が一番
(某スレでこの一年で87%が出版を続けているとの調査結果が)かと……

まぁ漏れを含めたオスワナビが来てココも荒れ易くなったのは
事実と認めざるおえん罠。

612 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 17:28
ためになるやりとりだなぁ。ふむふむ。

613 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 17:32
>609
え、気付かなかったけど、マニキュアって読者が欲しがってたの?
あらら、それじゃプレゼントになるわねぇ。
本誌を全部読みきってない私。だめポ。

614 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 18:26
なんかみんな若いでしょ?
私なんて31だよ、まだ書いてていいのかな?
毎日不安になるよ。
もし才能があるならとっくに結果でていい年齢だよね。
中途半端にもう一歩だの最終選考だの残るから諦められない。

615 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 18:35
>>614
俺は34です。614さんの「もう一歩」「最終選考」は短編賞でつか?
励み(?w)にしたいので、教えてくれますか?

616 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 20:34
今回の佳作受賞作、読めない…なぜって、ノベル大賞に投稿した
私の作品と、ほんのちょっとだけど、かぶっているから…。
すげー、鬱。
本文導入に主人公の目が覚める辺りを読んで、「…え?」って感じで
慌ててあらすじの最後を見て「………えぇ?」って感じです。そのまま脱力。
ま、投稿しちゃったんだから今更何か言っても仕方ないのだけれど。
でもやっぱり、わだかまりが…っ!

617 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 21:03
>>616
心中察してあまりある……
私もかつて、ほぼ完成してさあ投稿するぞと思っていた小説が、
投稿しようと思っていた雑誌(コバではないが)最新号に載ってた話と
ややかぶってて鬱になったよ…

こればっかりはどうしようもないよね…

618 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 21:48
>>616 でも、ノベルの〆切の方があきらかに早かったわけだし、大丈夫大丈夫。
その辺りは、ちゃんと編集でも考慮してくれると思うけどな。
投稿作って、その年その年で、傾向・ジャンルが偏向するって聞くしね。

てか、作品に使おうと暖めていたネタやシチュエーションが、
プロ先生の作品に鮮やかに登場しちゃう事ってないですか?
私、ロマンに使おうかと思っていたあるネタが、
最近出た文庫新刊でそのものズバリ出ちゃって、鬱。
あやー。最初からネタ探し直し……。


619 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 23:31
>>618
それはあるね。
どこまでがぱくりと呼べるかにもよるけど。
>>618さんのように問答無用なくらいであれば…うーん。
ご愁傷様です。またがんばろう。

620 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 23:33
だいたい構成つくり終わった時に見たカウボーイビバップで、自分のやりたかった事・ネタが
30分で綺麗にまとめられてるのを見た時は泣きそうになった。

こういう話をすると「形にも出来てないくせに何を言うか」
と怒られそうなので今まで胸の内に閉まってました。
でも自分らだけでなく、プロの人もこういうのありそうだね。

621 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 23:52
島本和彦が、漫画家漫画の「吼えろペン」で、
『地球には、アイデアのシャワーが降っている。
 それをキャッチするアンテナが、シンクロする奴がいる。
 オレがキャッチしたアイデアを、アイツもキャッチしている』
みないな名言を吐いていたよ。
なので、プロでもよくある話だしょ。

622 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 00:01
こつこつと何年も練ってたアイディアが漫画に出て来た時は
( ゚д゚)ポカーンだったなぁ・・でもまだ使いたいからどうにか工夫しようと考えてます。
ぶっちゃけ他の人にも思いつくんだし、まだまだ自分が至らないんだろう・・・
そう考えないとやってらんないヽ(`Д´)ノ

623 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 16:50
自分の中では完成度が低くかったのが二次通過で、
去年より格段に完成度が高いと思ったのが一次通過でした。
前者はありがち陰陽師系。後者は真面目な戦国。
内容がキャッチーな方がいいんだろうなぁ、とか思った。
やっぱ、傾向ってあると思うわ。

624 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 18:48
>>623
どうしてもコバルト!
っていうのでなければ、他の賞に送ってみるのも悪くはない。
ロマン大賞はプロアマ問わずだし。

625 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 18:48
ノベルに応募した人でタイトルとペンネームの最初の一文字を晒す勇気のある人います?
もし、だれかが晒してくれたら自分も晒したいと思うんですけど……
いや、まあ、あんまり意味はないんですけどね……
参考までに、ということで……

>>623
傾向に関してはその通りなのでしょうけど、
コバルトの傾向ってわかりにくいと思います。
……BLものが一番安定した人気を持っているのかも



626 :102:03/07/21 19:51
>601さん
(亀レスごめんなさい。)
そうですね、書き方によって違いますね、以後気をつけます。

また、私があらすじで「ちょっとこれは古すぎー」と思って読む気を失った
のは事実ですが、「こんなの賞に値しない」とは思ってませんので念のため。
賞の入選作や、あるいはプロの作品でも「これのどこが面白いのかなぁ」
って思うものもありますから。

25年前にはありすぎたネタなので、今の人たちならかえって新鮮なのかも
しれない、と思ったりしました。
昔の漫画なんかをネタに、アレンジするっていう手もありかな、と思いました。


627 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 20:06
コバルトってギャグ系(不条理な展開とすっ飛んだキャラクター性で読者の笑いを誘うものと定義)作品あるっけ?

628 :102:03/07/21 20:24
(連続カキコすみません)
>>625さん
タイトルの最初は「長」、ペンネームの最初は「砂」です。

今回のロマンの最終に残ったのには、BLものはなさそうですね。




629 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 20:30
ロマン大賞の参照リンクがないのだが..........................

630 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 20:37
>>627
私は思い浮かばない。
思い浮かばないから、今度書くのをギャグ路線で逝こうかと思ったりしてる。

でも、文章で笑わせるのって物凄く難しいんだよね……
取りあえずお笑いとガイドライン板にも常駐してみたりしてる

631 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 20:47
「漫才的笑い」と「文章的な笑い」って親和性薄いような気がする。

632 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 20:59
だから、102はもういいよ・・・。
書くほどドツボにハマってるよ、アンタ・・。


633 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 21:01
>102
>賞の入選作や、あるいはプロの作品でも「これのどこが面白いのかなぁ」
って思うものもありますから。

そりわね、
102の感性が、コバや読者のニーズからズレてるって
ことも意味してるのだよ。


634 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 21:04
不死身とかのライトノベルでめちゃくちゃ笑える人の作品は純粋にすごいと思うよ。
ガイドラインとかで書き込んでワラタというたった一言をもらうのがどれだけ大変か……

635 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 21:47
>627
ずっと前に図書館で一読しただけなのでうろ覚えだけど、
「秘密要塞あるふぁるふぁ」ってありませんでした?
あれ、路線としてはギャグではなかったかと。
違ったらすんません。

636 :627:03/07/21 22:14
>>635さん
調べてみたら

「要塞学園アルファルファ」 集英社ファンタジー文庫 あかほりさとる著 がみつかった。

まぁ、彼の人ならギャグ路線まっしぐらなんだろうけど。他にもあったらごめんなさい。
ともあれ情報ありがとうございます。


637 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 22:32
ギャグか…。
もう10年くらい前、今はなき学研レモン文庫で読んだ森奈津子の「お嬢様シリーズ」
がものすごく笑えたな… 今でも時々読んで笑ってる。
私もギャグ路線で書いてみようかと思ったが、これを超えるギャク少女小説は
自分には書けないな…と諦めた。

638 :635:03/07/21 22:53
ああッ、ものの見事に勘違いですたね。
ごめん…。

じゃ、やっぱりないのか。
あったような気がしたんだけどなぁ。
銀金とかマリナがまだ出てた頃の新刊で、続編が1冊あってさ。
脳内で記憶つくってんのかしら。
この先は自分で調べます…。

639 :623:03/07/21 23:59
亀レスですみません。
>>624さん
どうもありがとう。
今検討してます。
同じものを出してもしょうがないから、(だってコバ向けで書いたから)
枚数の多い賞に向けて改稿して出そうと思います。

>>625さん
そうですねー。でもBLはちょっと、自分には書けないのよ〜。
だって読まないし、好きなジャンルじゃないと書くのは辛い。
書いている自分が面白くないと、読まされてる方なんか
もっと面白くないと思うの。金返せ、みたいな気分?
しかし……コバはよくわかんないよね。
選考員と読者の間に深い河が流れてると思うしさ。
それに相性とか運とか、かなり関係してくるしね。

640 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 00:02
最終発表で通過者の一覧みて思ったんだけど、
みなさん好む字ってあるよね。
PNにしろタイトルにしろ、月とか海とか天とか。
これも傾向かと思う。

641 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 00:15
あああああ〜あるある。傾向字。
NGワードでも作ったらどういうことになるんだろう。

642 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 00:23
>>640
創作系サイトの名前も月とか天とか水が付くの多いですよ!
人気ある字なんだなー…

643 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 00:34
だよねー。ほんと多い。
そういや「放課・鷲」は笑ったな。
本家本元の鷲田さんはどうしているんだろうか。

644 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 00:50
鷲田さん最近見ないよね。
男性受賞者だし、ちょっと特色のある人だったから
先が楽しみって感じだったんだけどナ。
同期の人は書いてるけど。
男性だけに……カンバックワッシー。

645 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 01:06
男性陣にはがんばってほしいね。

646 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 01:47
男性と女性を傾向別に分析するのは中々面白い。

647 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 10:25
>男性と女性を傾向別に分析するのは中々面白い。
それは面白いかね。
で、646さんの分析はどうですか?

648 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 10:49
今一番キテる、最強の萌え萌えキャラって何だろう?
皆さんどう思います?

649 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:16
真面目に答えるべきか迷うんですけど>萌え萌えキャラ
女キャラならお姉さま?
男キャラなら……やっぱ陰陽師系?
                      コバってヨメナイ

650 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:16
今のコバルトには萌キャラはいないような。
あ、萌狙いなら沢山いそうだけど。
マリみてに萌えてるのは、本来のコバルト読者層とは違うだろうし。

つーか、女の萌と、男の萌は基準が違うって聞いたことある

651 :_:03/07/22 12:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

652 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:22
あーたしかに>女の萌と、男の萌は基準が違う
私女だけどさ、「なんでこんな女がいいの?」
とか男性作家の読んでて思うときあるもん。
だから逆もそうだと思う。

653 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:23
BLなんて男は読めないだろー……

654 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:25
男女に共通する萌え>身体の小さい子

655 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:30
背の高い男の子。美形。黒髪サラサラか金髪フワフワ。
優美でスマートな仕草とニヒルな微笑み。
                        ナンカチガウゾ

656 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:40
共通ってーと、後は小動物とか着ぐるみとかか…?

657 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:44
着ぐるみ?? ってなに?!

658 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 12:49
セーラー服。学ラン。これは萌え。

659 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 13:46
セーラーは萌えだけど、私は学ランよりブレザー派。
ネクタイが縞模様でベスト着てると尚良い。

660 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 13:48
それは良いトコの学生だぁw

学ラン丸坊主最強萌え(嘘)

661 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 14:23
学校名が○○学園高等部とか
幼稚園から大学までのエスカレーターとか
ありがちな設定って、やっぱ萌えだから?

662 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 14:29
時代物の挿絵は、いくらまとめていても必ずほつれ毛がある。
ハルさんなんて前髪どころの話じゃないし。
こういう傾向も萌え。絵の話ですが。

663 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 14:55
(・´з`・)<台詞回し、言葉づかいで萌えるのもあるでしゅ! ありますでしゅ!

664 :前スレ315:03/07/22 15:07
萌えについて語りだすと盛り上がるのは、
ラ板でもココでも一緒ですね(w
>>663
どういったセリフや言葉づかいに萌え要素があるか、
後学の為に、具体的な例などキボンヌ。

665 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:08
>>663
たとえばどのよーな? 具体的に作品と台詞を。
なんか活クラみたいだなw

666 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:13
>>657
着れるぬいぐるみw
http://www.stagecrew.com/kigurumi.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~k_naito/

667 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:16
「だっちゃ♪」とか萌えでしょ。

668 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:40
「でアルよ」とか?

669 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:47
「き」とか。

670 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:52
「坊やだからさ……」とか。

671 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:58
具体的にって言っても、コバだと思いつかないんだけどな。
コバ以外の小説ってことで皆さんどうぞ。

672 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 16:33
自分のことを名前で呼ぶキャラとかは入れるかも。
リサ「リサもそう思う!」

673 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 19:37
セリフ単体とかよりは、言葉の抑揚に萌えることがあるな。

674 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 20:14
でも、気をつけないとただのキモイ伽羅になってしまう罠

675 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 21:34
台詞単体でっていうのはあんまりないかな。
テンポとか展開っていうか、
「ぐあーっ!そう来たかーっ!!」
ってな感じで盛り上がっていく、そういう過程で萌えなのはある。


676 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 21:35
直木賞作家の篠田節子いわく。
「プロ(なおかつ新人作家)ならば、
 編集部の要望するものを書かねばならない。
 例えそれがBLだろうがファンタジーだろうがミステリだろうが」
彼女は、デビューした後にボツを2000枚出したそうだよ。一年間で。

677 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 21:37
ところで、みなさん最近読んだ小説で面白かったのありますか?
ジャンプノベル出身でスニーカーで活躍していた乙一さんが話題ですが、
美少女キャラに「森野夜」って名づけるあたり、あれ、萌えなんですかね。
私はあんまり食指わかなくて手つけてないんだけど。

678 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 21:38
>>676
篠田さん、BLについて言及してるの? 
インタビューですか?

679 :677:03/07/22 21:40
「森野夜」はGOTHのキャラ。
あの本は図書館で読むと楽しみが薄れるという装丁になっているのよね。

680 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 21:42
なんで?>装丁

681 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 22:34
>>676
やっぱりそれがプロの心得でしょうね。
ぜひ書いてください、と土下座してお願いされるくらいの作家ならともかく。

682 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 22:36
職業と書いてプロと読むからなぁ。
好きなもの書きたければアマチュアで充分だが、それでは誰も読まない。

683 :677:03/07/22 22:50
表紙を取ると内側に仕掛けがあるんです。
図書館だとブッカーがかかるから見られないという罠。

684 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 22:53
乙一はすごいと思わないな正直・・・

685 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 23:04
乙一っていう人の作品、読もうって気にならないかな。
ちらっと粗筋を聞いただけなんだけどね。
食わず嫌いはいかんよなぁ

最近面白かった小説……
他のレーベルならばあったけど、コバルトは一度読めば満足って言うくらいの面白さしかないかなぁ

686 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 23:39
篠田節子は、30過ぎてから小説の勉強始めたんだよね。
だから、まだまだよん、>みんな

687 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 02:47
乙一のデビュー作の感想を。うまいことはうまい。途中はパターンの反復
なので、作者の計算が読めて後半は飛ばしてしまった。作為的でそれが
わざとらし過ぎる。読後感は最悪で気分悪い。読まなきゃよかったと思った。
だからもう彼の作品は絶対読まない。あらすじだけ予備知識を入れると、
これこそ読みたくなくなる見本という感じ。彼の作品を好きだという人とは、
あまりお友達になりたくない、とまで思った。食わず嫌いはいけないけど、
彼に関しては自分の直感が正しかったみたい。無駄な時間を過ごしてしまった。

688 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 07:48
コバルトかー。
若木が落ちてから読んでないなー。もう五年以上か。
今のってBLもオッケーなの?変わったなあ。

689 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 08:56
自分も乙一の感想を。乙一は3冊読んだ。
(デビュー作、暗黒童話、失踪HOLIDAY)
全部そうだけど、読みやすかった。
続きが気になるーとか引き込まれるーとかじゃなくて、
ただ単に「読みやすかった」

話の内容としてはトリックに穴があったり、
筋が通ってなかったりする。読後はイライラする。

選んだ本に問題あるかもしれんが萌え要素なかった。

690 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 13:39
でも、大人気なんだよねー<乙一
これも最近の若者との感性の違い……?


691 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:24
乙一の人気は、綾辻・小野夫妻が彼を褒めちぎったことに端を発するらしい。
あとは「このミス」の影響でしょう。
「切ない」っていうキャッチコピーがなんだかなぁ。最近あれ多いよね。

692 :_:03/07/23 18:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

693 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:47
若木先生…
イズミだけは見捨てられないわ。
ライトノベルにはまったきっかけでもある。

694 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:52
「切ない」って書かれていてホントに切ないのって、
私あんまり無いです。
感性の問題なんだろうけどさ。
乃南アサの「あなた」ってのをこの前読みまして、
やっぱり「切ないホラー」みたいなオビがあったんだけど、
全然切なくなかったんです、これが。
話は面白いことは面白いんだけどね。
ホラーってほどホラーかどうか……。
主人公の男が嫌なやつで、そういうキャラ作りが勉強になりました。

695 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:53
早く完結させてください>若木先生

696 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:54
主人公でも脇でもいいんだけど、
ドップリ感情移入できるキャラに、最近出会ってなくて。
それがさびしいですねー。
私は恋愛ものが好きなんですけど、
ついつい少女漫画に走ってしまいます。
どっぷり恋愛もので、でもハーレクイーンまでいかなくて、
そういうオススメの本あったら教えてください。

697 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:55
乙一さんは、発想はともかく文体はどうなの?巧い?

698 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 18:57
やっぱり乙一と同じジャンプノベル出身の村山由佳ってどうなんでしょう?
直木獲ったんでビックリなんですけど。
このノリで乙一も獲るんじゃないか、とある意味ビクビク。

699 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 19:01
>乙一さんは、発想はともかく文体はどうなの?巧い?

なんか手堅いっていうか、普通っていうか、そんな印象かな。
すごく読みやすくもなく、(スニーカーのも)ジュニアっぽくもなく、
突出したものはあんまりないと私は思います。フツーな感じ。

700 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 20:08
>>696
どっぷり恋愛ものといわれたら、中山可穂しか思いつかない。
レズビアンに抵抗のある人はダメだろうけど俺はどっぷりはまった。

701 :700:03/07/23 20:11
つーか700ゲト。

つーか696は少女小説で恋愛ものを探してるんだろうか。
それだったら中山可穂はあてはまらんな。

702 :696:03/07/23 20:11
>>700
中山可穂ってレズものなんですか?
いや、ノーマルがいいんですけど……。でもレスさんくす。

703 :696:03/07/23 20:14
えっとね、少女小説でもいいけど、一般でもいいの。


704 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 20:15
村山さんの作品、全部読んでるわけじゃないけれど、私は好き。
特に「翼」は何度か読み返した。
ただ、彼女の作品はラノベなのか純文なのか微妙な気が。
直木賞獲ったやつ未読だけど、呼んでみるかな……。


705 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 20:16
どっぷり、というと恋愛ありきでできている作品ということか……

706 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 20:17
村山の受賞作は、ネタがネタだけにハングル板で叩かれていたが……。
まだ見てないんだよね。

707 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:04
>696
一般でよければオススメを
片山 恭一の「世界の中心で、愛をさけぶ」

続編は読んでないけど、この話は好きだった。

708 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:11
>>707
それはアカンなぁ・・・・。
だいたい本当に愛してるなら新しい恋人つくらないでしょう。

709 :707:03/07/23 22:16
すまん、あんまりにも嫌いな名前だったから、言い方キツかった。
人それぞれですスマソスマソ

710 :696:03/07/23 22:18
片山 恭一の「世界の中心で、愛をさけぶ」は、
今図書館で予約待ちしてます。
人気のようだから予約してみたんだけど、内容は全然知らない。
不倫ものなんですか?
しかしタイトルのセンスがすごいよね。
村山さんの受賞作は韓国関係なんですか?
これも予約を入れて、今待っている最中。
玉岡かほるの「天涯の船」がやっとまわってきたので
読むところです。これは一応恋愛ものらしい。
コバを目指しているといっても、
やっぱり一般文学も見逃せませんね。
本当は、コバから出るものがどれも目が離せないっていうのが理想だけど。
そういや渡瀬桂子さんの新しいの読んでみたけど、
ああ、企画に迎合しているんだな、っていう印象で悲しくなった。
陰陽師ものでした。あの人はシリーズものはやらないのかな?

711 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:19
村山さんの直木賞受賞作は今までの村山作品とだいぶ雰囲気違います。
読んでて「これホントに村山さん?」と思った。
この人って良くも悪くもハッピーエンド派でそこがラノベっぽかった
んだけど、それがなくなった感じ。


712 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:34
書き込みあったけど、ワッシーこと鷲田セイトウはマジで書くの止めたのかな。
やっぱ男性陣が減るのは悲しいです。

713 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:41
>>711
ハッピーエンドなんだ。それはいいなぁ。
読後感が違うんだよね、ハッピーエンドだと救われるよ。
そう思うとますます乙一からは遠ざかるわw
ちらと乙一は読んだけど、>>687さんの感想は参考になったっす。
高校生を中心に人気の長野まゆみはいかがなもんでしょうか?
タイトルなんか見てる限りだと、萌えな人は萌えなような。
コアなファンが多そうだよね。
ついでに、オールマイティな宮部みゆきはライノベファンの反響が気になります。


714 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:44
>696
不倫ものじゃないよ
高校生が主人公の話。
帯には「落葉の匂いのするファーストキスではじまり・・・」となってる。
708は続編のことを言ってるのでは…?

あんまり書くとネタバレになるので自粛。

715 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:46
文学部出身者って利点でしょうか?
ちなみに私はブナーンで潰しのきかない経済出身。
だからといってジュニアに経済ものを書く気なぞ毛頭ありませんが。
行ってよけばよかったかも、と思うのは民俗学系です。
あれもあれで一般ではこれまた潰しがきかない専攻かもしれんが、
小説書きにとっては宝庫な専攻だと思う。

716 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:54
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1052832000/l50
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1057704831/

片山恭一のスレのリンクです。

717 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 23:25
>>715
私なんて工学部、今は自動車の解析やってる……
サパーリ役にたたん上に忙しくて泣きそう・゚・(ノД`)・゚・
文系に逝っておけばよかったよ

718 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 23:34
ずっと小説家やってくつもりなら、一生勉強続けていくのだから、あまり気にしても仕方ない。

719 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 23:40
>>715
私も経済学部の経済学科でした。
でも、講義の合間に本とか読んでたから、経済以外の知識も仕入れました。
(と言うか、経済の知識はロクに入らなかった)

720 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 23:41
森博嗣然り、たとえ理系でも面白いものは書けるでしょう。
というか、その思考と知識を利用した面白いものが書けるかも。
自分は文系なので、むしろ理系がうらやましいというか。

721 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 23:43
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/nicebody.swf
こういう王道も萌えると思う。セクシー系↑ スレイヤーズのナーガ系w

722 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 23:49
皆大学出ばかりですか?
自分高卒だよ…実際小難しい話書こうと思ってもネタが浮かばなくていつも学園ばかり
やっぱり作家になるためには、大学行っといたほうがいいのかなあ?
今から大学入りなおすか
でも受験勉強する暇あるなら、一本でも多く投稿作品書けって話だよね
ううっ、コンプレックスだよ…

723 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 00:04
>>720
>>722
部活ばっかで遊んで暮らしてたので……
はっきしいって高校のときより馬鹿になりました。
仕事であせってるよ、そして学生時代に頑張らなかったことをいまさらながらに後悔してる

>>718
だね。
未だに自分の語彙の少なさに愕然とすることのなんと多いことか。
今からでも頑張って行くことにしてます。

724 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 00:28
>>723
それだけ青春を楽しんだという事の証左でもある。
学業と両立できればそれに越したことはないだろうけれど、
それはそれであなたの経験になったはず。頑張れ。

725 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 00:41
これまた潰しのきかない社会学部卒だが、
一般教養の理系科目で萌え設定に出会って、
これを書くためにデブーしたいと思ったよ。
資料集めのために社会人編入まで考えてる。
漏れは馬鹿ですか。
つーか>>一本でも多く投稿作品書けって話だよね
が、真理だろうな…。

726 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 00:46
法学部でした<出身学部。
ので、ミステリ系の基礎知識はけっこうあって、ミステリ読んでて「うわっ。
これは凄い勘違いだな」と笑っちゃうことが多いです。ちょっと前に物議を
起こした「半落ち」とか。
でも、自分は全然ミステリ書けないのでなんの役にも立ちません。
その程度のものですよ、出身学部なんて。

727 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 01:19
>>710
>しかしタイトルのセンスがすごいよね。

このタイトルはハーラン・エリスンの短編SF『世界の中心で愛を叫んだ獣』のパクリですよ。
この短編、SF界ではエリスンの代表的作品として超有名です。ギャグの元ネタにすらされてるほどで、ひとつ挙げると『世界の中心で愛を叫んだだけだもの』とかあります(他にもあったけど失念)。

728 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 01:23
>>710
>村山さんの受賞作は韓国関係なんですか?

参考までに。ハングル板のスレです↓
従軍慰安婦!?129回直木賞作家は売国奴
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1058660119/l50

729 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 01:46
>>728
北の絡みで、中道への揺り戻しが起きている現在
ちょっと微妙な気はするな……

730 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 01:56
『星々の舟』ですか。
未読ですけど、資料の調査不足なんですかね? >従軍慰安婦の記述

適当な歴史関連の本じゃ、とても深く調べられないでしょうから、
ここで村山さんを責めるのは可哀想な気もしますが。
(きちんと深く調べないのが悪いのは勿論ですけど、日本の戦争関連の資料や情報は
普段から詳しくないと扱いが難しいですし)

731 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 02:14
仮に従軍慰安婦の記述が正しいとした場合、悲しみにくれる体験を
された方が現実にいらしたならば、安易に小説にしてしまうことに
倫理観の欠如を疑う声もあるだろうし、慰安婦が捏造ならば、
なおさらな話だなあ。やっぱり、ちゃんと調べないとね。

満州体験のある五木寛之ほどの切実感は、戦争体験のない彼女には
ないんだろうしなあ。しかし、今の時期に慰安婦ネタの小説をだして
直木賞を取るというのは、何か裏があるの?とつい邪推したく
なったりして。いずれにせよ、売国奴呼ばわりはされたくないなあ。

732 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 02:18
てゆうか、おまいらスレ違い。

733 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 02:21
>今の時期に慰安婦ネタの小説をだして直木賞を取るというのは、
>何か裏があるの?とつい邪推したくなったりして。

『タイムリーな反撃』といったところでしょうか?

734 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 06:58
珍しい流れになっちゃっったな。

735 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 11:28
星々の船ですが。一応直木賞審査員の評価は「戦争体験はよく調べて
書いてある」だそうですよ。
ただそれを「調べたことをそのまま書いているだけ」とマイナス評価
する人と「よくぞここまで書いた!」とプラス評価する人とにわかれ
たそうですが。

736 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 15:36
そろそろ6月末〆切りの短編賞、入賞してたら通知が来る時期ですか?
毎日そわそわしながら過ごしてます。

737 :710:03/07/24 16:30
みなさんいろいろとレスありがとう。
ここにしては珍しい流れだけど、勉強になりました。
外国文学にうといのでパクリだとは全然知らず。
星々〜も全然内容しらなかったしな。
というか、村山さん自体読んだことなくて、
今回の直木でちょっと注目しただけでして。
それにしても歴史ものを取り上げるのは大変ですね。
特に近代になると、その時代を生きた人はまだいるし、資料も膨大だし。
さすがに戦国だの平安だのの描写にケチをつけるのと、
近代の描写にケチをつけるのでは、話が違いますね。

738 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 16:35
>>726
>ちょっと前に物議を起こした「半落ち」とか。

トリックに穴があるとかなんとかで直木逃したって話ですか?
具体的に何が穴だったんですか?
読みましたけど、そういう法科の話は気がつかなくって(^^;
というより、どんでん返しもないストーリーそのものが
私は単純に面白くなかったです。それが落ちかよっ! みたいな。
引っ張っていくのはうまいんだけど、野沢尚のドラマみたいで
なんか消化不良な気分になった。
「このミス」がもう信じられないよ。 

739 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 16:36
短編は出してないからなぁ。
通知が来るといいね>736

740 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 18:50
>738
直木賞を逃がした理由になったのはメール欄(ネタバレ注意!)。
元々は北方が関係部署に問い合わせてそういう解答をもらったんだけど、
林真理子のせいで騒ぎが大きくなって、その後関係部署が「状況によって
判断する」と解答を変更しました。人の命にかかわる問題だから、簡単に
「ダメ」とは言えない、ということらしい。

法律的に変だと思った点は、弁護士が弁選を偽造していることと、そもそ
も初回接見なんだからそんなに待たずに会えるはずなのに、どうして本人
に接見申し込まずにわざわざ遠出したのかという疑問。
それにどう考えても出るはずのない、違法な捜査令状が出ている点。
そんなところです。

コバと関係ない話で失礼。

741 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 21:28
>>735
戦争問題、特に太平洋戦争はとても難しいですよ。書店や図書館で入手できる書籍の
多くは、しょせん二次資料、三次資料で、最初にイデオロギーの立場があってそこから
色づけがなされてるから。はっきり言えば、なかには確信犯的な嘘の本も多いという
ことです。一次資料によって調べるというのは大変なことですよ。
一例を挙げれば「極東国際軍事裁判英文速記録及び和文証拠資料 付・判決及び個別意見」
という東京裁判の資料は、二十部限定でしかも一部285万円もする。こんな調子だから
研究は一生涯かかると日米関係史の専門家、袖井林二郎氏もおっしゃってます。
果たして直木賞審査員にそこまでの見識があるのか、735を読むと疑いたくなります。
コバと関係ないのでもう辞めますsage

742 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 22:38
>>731
本当スレ違いだけどたまたま友人からおいコー借りてたもんで少し。

彼女は最新刊のあとがきで戦争について熱く語ってます。
のほほんとした作風のあとがきであんなこと書かれてて本当に引いた。
そういう気持ちを伝えたかったのではないでしょうか・・・

743 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 22:40
ていうかね、資料調べも大事だけど、
ノンフィクションでも、まして正しい歴史を研究しようというわけじゃないんだから、
そこまで資料にこだわるのはどうかと思うよ。

744 :738:03/07/24 22:56
>>740
詳しい回答どうもありがとう。
なんかモヤモヤがすっきりしました。
私も弁護士の描写には単純に変だと思っていました。
裏づけは重要ですよね。
しかし、林真理子ってなんか政治力きかせている感じだなぁ。
例の「噂の真相」の匿名座談会でも林の話は出ていたし。
文壇の女ボスになりたいらしいね。
おーこわ。

745 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:09
何事も程々に、ってやつかな。
自分の処理できる以上の情報を使うのなら、使い方を考えなくてはいけない。

746 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:14
まぁ資料は大事だけど、それに振り回されるのも問題だよね。
所詮は料理の仕方っていうか、研究者じゃないし。
その点、ジュニアは楽なところがあるけどさw

747 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:17
まあ現実の出来事じゃなくて、空想の世界に投影するなら何の問題もなかったでしょうね。

748 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:24
>>735
その審査員のコメントはある種
天声人語は試験に出る、を連想させるな(w

749 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:49
あのさぁ、娯楽なんだから万人に受けたら多少の事実との違いなんてどーでもいいじゃん、って思うんだけど

750 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:55
小説の知識をそのまま信じる奴もいると思う。明らかにこれは違うと分かるものや
完全な空想ならともかく、間違った知識を植えつけるのはよくないっしょ。

751 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:58
>750
けっこう微妙だよね。歴史小説とか特に。

752 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:04
>>749
素晴らしいクリエーター魂の持ち主でつね(w

753 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:12
ドラマと同じでしょう
信じる前に調べろって

754 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:27
746の言う通り、研究者じゃなくて小説家なんだから自分の信じる資料
で信じる物語を面白く(ここが重要!)書けばいいと思う。
有吉佐和子の「和宮様御留」なんて「江戸に下った和宮は替え玉だった」
なんていう物凄い設定だけど、映画化されたりで読者には支持されてた
し。学者や皇族からの批判は凄かったらしいけど。
有吉氏本人が「歴史と小説の違いというものがはっきりございまして、
歴史家というのは史料だけでしか物がいえない。けれども、小説家は、
私の場合は史料をねじまげておりませんし、史料のありったけのもの
は使っておりますが、史料というのは点です。点と点とを埋めるのは
作家の想像力で、私の小説では豪華絢爛に埋めてあります」と言って
るけど、この姿勢でいいんじゃない?個人的にはそう思う。

755 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:39
>>754
> 私の場合は史料をねじまげておりませんし、

ハイ、ここ重要です。従軍慰安婦はいませんでした。

756 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:48
>>754
その喩えは適切でないと思われ
お偉いさんのコメントを引っぱり出しての自説補強もカコワル

757 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 01:01
ノベル大賞の生き残り率、最近凄い悪いんだな。
ヒマだったから97年から01年で調べたが、受賞者14人中2002年中に本
出したのはたったの4人。
ノベル受賞しても作家になれるとは限らないのか・・・。

758 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 01:04
南京に日本軍は行きませんでした。以上。

759 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 01:05
世の中に歴史改変小説というのもあるのだけれど、
やっぱり歴史的事実を変えるのはまずいでしょう。
従軍慰安婦とかうやむやになってるには触らぬ神に祟りなし。
この手のネタは小説というか、思想面で使われるから。

760 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 01:38
>>759 思想面で使われるから。

そんなんいやだ、プロパガンダの道具に使われるなんて、とてもおそろしいことだよね。

761 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 08:57
>757
あー。少ないなとは思ってたけど、そんなに少なかったんだ。
(だからBLエロ作家が大勢やってきたのか?)
受賞後に一冊も文庫本だしてないひともいたよね。
ロマンは受賞作が本になるから最低でも一冊は出してもらえるだろうけど、
ノベルは雑誌掲載だけで消えていくこともある、と…。
じゃあノベルよりロマンに力を入れたほうがいいのかな。

762 :746:03/07/25 13:24
私は>>754が例えに書いた有吉さんの話は支持です。
有吉さんてのは信念もってるからそういうことが言えるわけだし、
だいたい「和宮様御留」は面白い小説ですから。
小説はあくまでフィクションであって、歴史ものを書くのに
資料だけを書いていたらそれこそ事実の羅列で面白くないじゃない。
そういうのは学者にまかせておけばいいことで、
私らは歴史学者が調べた資料やなんやを、自由に解釈して良いとこ取りを
するっていうことが出来る、ある意味ずるくて美味しい立場なのよね。
歴史系やる人にとってはこれは当たり前の考え方だと思うよ。
これがカコワルかったら、歴史系小説のやつらなんてみんなカコワルだよ。

763 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 13:28
>>757
ヒョエェェェー。
よく調べてくれたね。乙。
ノベル受賞作だけだとたしかに本にはならないし、
やっぱり手持ちの駒、つまり第二作を既に持っている方がよいのだな。
それかエライ速度で書ける手と頭を持っていること。


764 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 13:32
そういやこの前テレビの企画もので、
「薔薇憂鬱彦」とかいう作家を作る話があって、
実際デビューってことで本を出したらしいんだが、
その時にいろんな作家先生から映像メッセージが届いててね。
面子がすごかったのもビックリだけど、その中の花村萬月先生が、
「デビューおめでとう。そしてこの言葉を君に捧げる。
『第二作はすでに出来上がっているのか?』」
とか言ってた。ごもっともだね。
で、薔薇憂鬱彦は「この頭の中に出来てます」とかいう
よくありがちなトンチンカンな答を出していたがね。

765 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 14:10
>>762
>>754にもはっきり書いてあるように、有吉さんはあくまで史実に即したうえで、
歴史上明らかになっていない部分にのみ、作家の想像力を働かせた、これに対して
批判されるいわれはないのだ、と言明しているわけです。
ここのスレの人たちのなかに、このご意見に反対する人は一人もいないと思いますが。
はっきり言いますが、私自身は有吉さんのご意見に同意し、支持しています。
作家として当然の意見だと思いますね。

問題なのは、ものを知らないのか、それとも意図的なのかはわかりませんが、
従軍慰安婦を史実として扱った作家であって、有吉さんではありません。

もし有吉さんが捏造作家と同列に扱われたと知ったら、腹を立てるんじゃありませんかね。
全然ちがう次元の話なのだから、有吉さんのこの話を持ち出すということ自体、
まったく話がかみ合っていないことの証左といえましょう。

766 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 14:15
ココロさんはもう文庫本2冊目だよ!
本誌でも連載してるし。
すげー。

767 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 14:32
ココロさんは確かにすごいペースだよね。
あとノベルじゃなくてロマンだけど倉世さんもなかなかのペース。
青木さんもノベルだっけ? あの人も乗ってるよね。
ココロさんは男性陣だからガンガッテおくれ。
で、ワッシー鷲田さんはいったいどうしたんだ。……辞めたのかな。

768 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 14:36
>>もし有吉さんが捏造作家と同列に扱われたと知ったら、腹を立てるんじゃありませんかね。

有吉さんなら冥界からでもとんできて怒鳴って怒るだろうなぁw

769 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 20:21
ち、ちぃぃぃ!!
>>721
油断して見ちまったじゃねぇか!!
鳥肌立ったぞ!!

770 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 21:12
実はここ見て初めてココロさんが男性だと知った。
本誌かって顔も確認できた。
おー、すげー、作品今度読んでみようかな……

771 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 23:03
あれを男性が書いてるっていうのが不思議な感じなんだよね。
しかもラガーマンだしw

772 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 00:27
age

773 :756:03/07/26 07:29
>>762
カコワルといったのは、>>754の行為に対する牽制で
有吉氏の意見自体には賛成だぞ
まして、歴史小説カコワルなんて、誰がいつ言った?

書き手としての意見を述べる前にまず
二行の文章を理解できる読み手であってくれ
脳内会話でヒートアップされても、漏れには返しようがないよ

いい加減ウザイと思うので、漏れはもう出ません
すまんかったね…

774 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 12:16
うん、ウザイよね。その二行の文てのも誤解される恐れのある書き方だよ。
煽っておいて説教されてもねw

775 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 15:41
何だか空気がすっかり変わっちゃって…。
ノベルの締め切り前はけっこういい空気のスレだったのに。
締め切り後に荒れ出したのは、締め切り前は書き込みできなかった煽り好きヤシが
ようやっと書き上げたんで嬉しくて煽りまくってんですかね?
それとも煽り大好きなんだけど、締め切り前は気をつかって(藁 遠慮してたのが、
さあやったるでとばかりに涌いてきたんですかね?

776 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 16:48
ん、まぁ、そろそろ元の流れに戻ろうや。

ところで、最終選考に残った方とか入賞経験のある方に質問なんですけど、
通知の電話がくるのって大体何時ごろ? ちゃんと集英社の番号から
かかってくるんでしょうか?
当方、知らない番号には極力出ないタチなんで。。。
留守録にちゃんと入れてくれるのかどうか、しんぱい。
って、皮算用ですけどね。

777 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 21:14
そうだね。マターリいこうよ。
私も>>776さんの言うように電話のことはちょっと心配だな。
電話は携帯の番号と自宅の番号を書いておいたんだけど、
携帯はイタ電が多いから番号通知してこないのには出ないし。
まぁ大丈夫でしょうけど……
ノベルの通知って八月末だっけ? 誰かカキコしてたよね。
経験者、教えて!

778 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 21:15
で、電話っていうのは、受賞者にかかってくるの?
それとも最終候補に入った時点で、
「これから大賞決めますよーん」
て、電話かかってくるの? 

779 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 22:30
>>778
最終候補に残った段階で電話がくるって聞いたよ。
そんで受賞したらまた電話。最終候補に残っても受賞に至らなかったら、
その後の連絡は一切ないらしい。

私も携帯は知らない番号からはでないので(特に東京03は)、
自宅の番号とメルアドだけにしておいた。
まあ、皮算用ですけど(W

780 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 22:46
受賞に至らなかったら電話ないんだー・・・
つらいねぇ・・・

781 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 00:38
てーことは、受賞する人は二回電話がもらえるわけね。
一度目にかけるのってどういう意味だろう。
連絡が一切ないならかける必要もなかろうに……。

782 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 00:45
実は盗作でした、とか、辞退します、という例があるらしいから、
受賞の覚悟を聞いてくるんじゃない?

783 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 00:49
>782
へぇ〜、そんなのがあるんだ。

784 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 01:11
盗作までいかなくても、二重投稿とかありそうだよね。
写真や小説は多いって聞く。

785 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 01:51
コバ作家になりたいから、ほかには出さない!

786 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 11:37
>>785
よくぞ吠えたッ!

787 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 17:06
785に続け!

漏れもコバ以外出してない!!

788 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 19:19
漏れもコバ以外出してない!!



しかし、今度は電撃にも出す予定!!(w

789 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 21:15
をい(w <788

漏れもコバ以外出してないぞ!!
次はロマンだ!!  何書こう!

790 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 21:37
二重投稿してる人、いる?

791 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 00:01
>>790
どうかな。さすがにいないのでわ…。
万が一発覚したら、受賞は取り消しだし、編集の信用は失うし、
いいことないもんな。

ちなみにわたくし788ですが、コバに出すのと電撃に出すのは別のもの。
つか、ネタがあまりにもコバ向きでなかったので、電撃に当たろうかと。

792 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 00:15
受賞の覚悟オオアリだから、
漏れのところに電話してきてよ! 集英社さん!!


お願いしマス

793 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 02:29
みなさん、執筆中になにか飲んでる?
最近ミロの栄養素がバランスいいらしいことに着目してるんだけど。

794 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 03:06
>>793
執筆中にミロ飲むの、すごい健康的だなぁw
私はコーヒー飲んでるよ。
集中できない時は逆にあえて意識的に飲むようにしてる。
書く時いつも飲んでるから、飲み始めると本格的に修羅場って気分になるんだよね。
飲みすぎると胃が辛いから、コーヒー牛乳になってくるけどw
牛乳量がちょっとずつ増えてくのさ。


795 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 13:45
俺はビールだね。ネタでもなんでもなく、ふつうにビール。

796 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 16:35
オロ○ミンCなんかは・・・

797 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 16:41
青汁、飲め!

798 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 20:20
常にインスタントコーヒーなんで特に執筆中はこれってのはないなぁ。
あ、でも時間に余裕があるときはコーヒー落としたりもするけど、
執筆中はそれができなくてすっごく飲みたくなったりはするけど。

あとは、カンチューハイとか(w
いやネタじゃなくふつうに。

799 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 21:50
ううう〜、短編の通知がこない〜
今回も落選か・・・

800 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 22:11
暑い季節なんで、コーヒー飲まなくなりました。
かと言って、アイスコーヒーは作るの面倒臭いし……。

今一番飲んでるのは麦茶です。

801 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:00
飲むっていうか、サプリメントの錠剤だけど、
受験生が飲むっていうあれ、えーとドコサヘキサエンサン??
あと、疲れ目に良いブルーベリー。これが効くんだな。

802 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:17
ロマンの追い込みだった今年の正月はきつかった。
飲みたくないが隣で親戚がドンチャンやってんだから
飲まないわけにいかん。
こそこそ消えて書き書きして。
箱根駅伝の中継では自分も走ってる気分にすらなったよ……。

803 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:21
ああ、目は疲れるよね>ブルーベリー

804 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:22
>>799
短編の連絡って今頃来ないといけないの?
まだ締め切りから一ヶ月経ってないのに決まっているんですか?
よくわからないもので。

805 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:44
>804
既出じゃなかった?
ノベルの場合は8月末あたりに最終の通知があるそうだから、
分量的に見ても 短編はそろそろ結果が出る頃かと。

806 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 13:29
毎夜受賞の夢を見る・・・
興奮しすぎて汗かきまくり



暑いだけか

807 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 14:34
うちの方は寒いよ。
風邪ひいちった。
夏は本当に来るのか?

808 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 20:54
うちの近所、もうヒグラシが鳴いてるよー。好きなのでヒグラシの声に萌えてる…
盛夏を通り越して晩夏な気分。

何はともかく、半年前に書いたものを読み返して、あまりに下手なので鬱。
とくに前半! クソ過ぎて泣けてくる…どうにか出来ないかと考えても、
鬱になったせいで筆も進まないし。主人公がおとなしい系だから、余計。
主人公の元気がいい方が書きやすいみたいだ、私。

809 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 21:21
ヒグラシかよ!(藁

晩夏の頃には、最終選考に残った人のところへは、通知が行くんだろうね。
ものすごい期待と、もしかしたら事故で届いてなかったりして〜っていう不安が、
頭の中で交錯していまふ。

もう1次選考あたりは済んでるのかなー。

810 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 21:59
半年とか一年とか、しばらく経って読み返すと鬱になるよね。
そこで冷静に分析が出来りゃいいんだけど、
恥ずかしくて目をそらしてしまったりするからなw
出来るなら、ねかせる時間をとって、冷静に推敲して、投稿したいものです。

811 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 22:12
>809
〆切から約20日経ってるので、そろそろ終わってるかと。
コバルトは投稿数が多いみたいですけど、
100枚程度の短編なら終わってる……はず。(w

812 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 23:52
去年のノベルの応募総数は1364編でしたね。
やっぱりロマンより格段に多いですね。
枚数少ない分、来る量も多いけど、中間発表がないうえに
読者審査員も加わるので、結構なスピードでやってるんだろうなぁ。
そう思うと、年に二回も公募賞やってるコバってスゴイかも。

813 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 23:55
むかーしはノベルも年2回。
しかも それぞれ2000以上応募があったから、まじすごい。

814 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 00:39
それは最盛期の頃だね。
でも今でもここまでやってるんだから、コバは
なんだかんだいっても新人発掘に力を入れている、
と思いたいです。

815 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 00:47
あとは、新人がどう伸びてゆくかだな。

816 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 09:56
俺たちが伸びる!!

817 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 16:47
テンション高いときに書いたものを、テンション低いときに読むと
その文章のいやなところが見えてくる気がする。

818 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 20:45
時間が自分を冷静にさせてくれるんだよね。

819 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 20:45
816に続け!!

820 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 23:05
>>817
真夜中に手紙は書くもんじゃないよね・・・もう封したけど(鬱

821 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 00:50
>>820
禿同。

822 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 17:22
コバに限らずだけど、シリーズ化できる企画もってると強いよね。


823 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 18:09
確かに。
シリーズ化狙って投稿作品書いたりしてます?

824 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 20:07
でも、そういうのって印象悪くない?
金蓮花さんが銀葉亭で受賞したとき、審査員の誰かが
「シリーズ化を念頭に置いたような気配云々」と
言ってたの覚えてる。

825 :824:03/07/31 20:21
まぁ そんなのはねのけるほどの面白さがあればいいってハナシか。。。

826 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 21:19
シリーズ化を念頭に置いているために、一作目がイマイチになるのはいただけないかと。
伏線を解消しなかったとか。読んでいる人が気づかない(どうでもよさそうなものにしておく)
目立たない伏線とかならばまだしも(後からシリーズ化にする時、使えるかもしれないし)。
あと、いかにも序章っぽいのとかは、あまり良い印象にならない気がする。
面白ければ良いのかもしれないけどね。審査員の好みにも寄るでしょうが。私だったら
あざとい気がしてチョット。でも先見の明があると思えば思えなくもないし…結構難しいね。

やっぱり無難に単発の方がいいかもしれない。で、シリーズに出来そうなものはデビュー後に
とっておく、と。

827 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 21:28
確かに>あざとい。
序章の応募って、ある意味漢だねぇw
でも編集部としては続編作れるならその方が文庫出版のメドが立って
いいんじゃないかな。
これまでにノベルで獲って、結局同じ設定でオムニバスになった人って
結構いるよね。
フジャーラもそうだし。最近では清水朔もそうだった。
でも作品として遜色なかったと思う。


828 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 21:31
>>824
あ、金さんってそんなこと言われてたの?
でも面白いわけだし、彼女は本物だったということよね。

829 :824:03/07/31 21:45
>828
うん、金さんのお話はいいよね〜。
ってゆうか、文章がうまい。きれい。綿密! ←ベタ褒めですな・・・

830 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 22:07
そういや、桑原さんてミラージュ以外の作品書いてるの?
多分あるんだろうけど、デビューからミラージュ一本って印象しかないw
金さんのことをとやかく言う選考委員は桑原さんをどう思うかね。
ミラージュこそ天晴れじゃないかw

831 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 22:26
続編を想定というか、続編を期待せずにはいられない内容を書きたい。

832 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 22:43
>>831
そうだね! そうだよねっ!
あんたええ事言うなぁっ!!

833 :名無し物書き@推敲中?:03/07/31 23:04
>>830
桑原さんは賞とったのはミラージュじゃなかったんじゃないかな。
ふつうの恋愛モノだったような。
デビュー文庫がミラージュだっただけで。

834 :830:03/07/31 23:23
>>833
ミス指摘さんくす。
「もうひとつのラブソング」が受賞作でした。
文庫ではほかの受賞者と合同で、傑作集ってので出てた。


835 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 21:31
早く八月終んねーかなぁー。

836 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 22:46
>>835
何で?ノベルの結果が早く知りたいから?

837 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 23:19
>835
その気持ち、わかるよ・・・

838 :山崎 渉:03/08/02 01:09
(^^)

839 :名無し物書き@推敲中?:03/08/02 14:23
受賞する自信のある人、手ぇ挙げて!!

840 :835:03/08/02 20:51
もう待つのがつらくってさー。
夏が暑くて嫌ってのもあるんだけど。
ハイ、挙手しておきますw

841 :名無し物書き@推敲中?:03/08/02 23:12
受賞は無理でも、一次通過出来たらいいな、くらいには思ってる
今回が初投稿なんで
一次通過した時点で電話連絡があるんだよね?それが八月末?

842 :名無し物書き@推敲中?:03/08/02 23:21
……いや、一次通過では電話は来ないと思うな。
最終予選通過したら9月末とかに電話があるんじゃない?
3次通過辺りになれば、作品を見込んで電話を掛けてきてくれる編集さんもいるみたいだけど。
でもコバルトでは最近そういうの聞かないような。

843 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 00:00
あれ?
最終選考の連絡は8月末じゃ?

844 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 00:00
めっちゃ受賞の自信がある!

845 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 00:27
>>842
うん、コバルトは受賞者以外には出版もちかけしないみたいだね。
電撃は最終選考に残ったやつは軒並み出版とかやってたけど。
電話は8月末くらいって私も聞いた。

受賞はないだろうけど、三次通過くらいはしたい…。
一次通過さえすれば三次通過もしそうだけど、
ばっさり一次で消えそうな悪寒も…。

846 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 00:40
がーん
最終選考に残った時点で電話連絡、なのか…
今回は初投稿だし一次通過したら自分の中で及第点と思ってたけど
そしたら雑誌で確認するしかないのね…
電話連絡来た人は是非ここで報告お願いします!気になるんで!(笑

847 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 10:25
受賞する自信のない作品を投稿するでないっ!
おまいらはやれば出来るやつらなんだ、自身を持て!

848 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 15:37
えー、つまり、何度も確認するようだけど、
最終候補に残った時点の八月末に最初の電話が来る。
そこで「二重投稿」とか「同人誌での発表」とかが無いということを確認される。
その後、選考委員による(ノベルは読者選考も含む)受賞作の選考がなされ、
決定した時点で受賞者本人には二度目の電話連絡が行く。
と、こんな感じだよね。
前スレからのいろいろな情報から察するに、受賞まではこういう流れなわけだ。

849 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 15:40
でもって、最近のコバの編集さんは、最終候補者でも
声がけはあんまりしてないよね。
受賞者一本で育ててる感じです。
と、いうのも、最終候補に常連がいるからなんだけど。
いわゆる「コバルト難民」はもう作るわけにはいかんということだろう。
ちょっと残念な気もしますけどね。

850 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 16:33
常連? そんな人、います?

851 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 16:52
>>848
個人的な予測だけど、電話連絡は「早ければ八月末」って感じかと。

>>850
常連とは言えなくても、ロマンの最終落ち → ノベル受賞 とか
そんなパターンの人はいます。

852 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 22:12
ちょっとうろ覚えだけど、六条鞠さんという人が
よく見かける名前のよおな。>常連

853 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 22:39
すまん教えてくれ
同人誌に載った事がある話は、コバは投稿不可なのか?
もし最終選考の確認電話でそれを聞かれたときに、同人誌として発行済と言ったら
選考は取り消されるのだろうか?
…ぶっちゃけ自分、そうなんだが…

854 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 22:58
>>853
前に雑誌コバルトの特集で、同人誌掲載作は「発表したもの」ということで
NGとなっていた。
ただ、加筆したものはどうかっていうのは不明。
掲載作とすぐわかる程度の加筆ならNGなんだろうが、
そうじゃなくてかなり加筆したものはどうなんだろう。
線引きが難しいから、とにかくNGな気もするけどさ…。

855 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 23:41
その同人誌の出版部数はどのくらいなの?
内輪で配ってるくらいのもので、かなりの加筆なら
NGとかいう前にバレないと思うんだが……甘い?

856 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 00:22
>>855
ばれないと思う。ただ、間の悪いひと、運の悪いひとはいるわけで…。
もしかしたら、読者から「私、これを同人誌で読んだことあるんですけど」
などというお手紙が編集に行く可能性はないとは言い切れない。
悪意じゃなく、その作家がプロになる前から知っていたという喜びの手紙で
あったりな。または規定違反だという告発かもしれんが。

自分の投稿するものがコバルト向けなら、自分の書いた同人誌を手に取るのも
コバルト読者である可能性は高いわけだし。

でも、可能性は限りなくゼロに近いんだけどね。

857 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 01:34




遅まきながら、受賞の自信があるってのに挙手。

858 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 01:55
今回初めて応募しようとして間に合わなかったんですが、
ここで励まされておりました。初書き込みします。
宜しくお願いします。
ええと、某所資料に常連さんらしき名前とノベルなどの応募歴があったんですが、
2003年コバルトノベル二次選考通過・担当つきと書いてありました。
2003年とあって驚いたのですが、今年のことなんでしょうか?
もうすでに連絡が始まってるんでしょうか?
ここを見てると最終まで連絡がないみたいなので、
すでに判っているのが不思議なんでつが・・・。


859 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 02:25
858です、ごめんなさいビックリして慌てすぎました。
あげてごめんなさい。

860 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 02:46
某所資料って何よ?

861 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 03:37
>>858
2003年度のノベル大賞なら今年の分ですが、今選考中ですよ?
現段階では選考結果は公表されていません。
(2002年度ノベル大賞や、2003年度ロマン大賞の間違いではないですよね?)

あと、個人的には二次選考通過で三次選考落ちなら、これで担当が付くと言う事は
あまり有り得ないかと思います。
ノベル大賞は三次選考の次に、さらに最終選考があるような賞ですから。

860さんも仰ってますが、もしお差し支えなければ、「某所資料」と言うのが何なのか教えて頂けませんか?




862 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 21:25
胡乱な情報には惑わされんほうが良いかと。
心を乱すよりは、自分の作品に集中したほうが、道は開ける!

……と、思いたいんだけど
ロマン用の作品、これってネタが浮かばない。
べったべったの王道FTで行きたいんだが、どうもシリーズの一冊になってしまう。
世界もキャラも好きだから、一つの話で終わらせたくないんだー!

863 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 23:34
>862
一つの話として完結させておけば、ゆくゆくシリーズに出来ると思うから、
やるだけの価値はあると思うよ。
選考委員に「シリーズを狙ってる」とかとやかく言われても、
完成度が高くて面白ければ受賞できるはず。あきらめんな。


864 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 23:36
>858
私も「某所資料」とやらを知りたいです。
よろしければ教えてください。

2003年度のノベルっていうのは明らかに違うと思うけど、
ロマンはプロアマ問わずだから、担当さんがいてもおかしくはないよね。

865 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 01:03
まぁ、ヘタしたらすでに
2次選考まで終わってるかもしれないね。>ノベル2003

866 :イラストに騙された名無しさん:03/08/05 09:08
某所資料って専門学校か?ナントカセンターとかそんな名前の。
確かそこの生徒で二年連続で最終選考か三次通過したひとがいたよね。

867 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 19:45
>863 ありがd ちょっと頑張ってみるよ。

「次の話」が意識されるような未解消伏線は作らず、
しかし世界のふくらみが垣間見えるような、ちょっとした描写を入れて……
……が、がんばるしか。

年末→ノベル〆切までに、ノベル応募原稿+ロマン応募原稿1
ノベル〆切→ロマン〆切までに、ロマン応募原稿2
くらいのペースで書ければ、デビューしても困らないんだろうなあ。

868 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 20:31
専門学校とかの情報って、どうも信用できないんだよなー。悪いけどw
専門&センター出で、プロやって売れてるコバ作家いたら教えてください。

869 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 22:36
>>聞いたことないね。
漫画家とかは名前出てたりするけど、実はあれってちょっと受講したことが
あるもののすぐにやめっちゃって自力でデビューした、とかいうことありそう。

870 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 23:22
>869
ああ、塾にありがちだよね。そうゆうの

871 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 23:31
ところで、以前同人誌は発表扱いになるのかって話がありましたが、
web上はどうなんでしょう?以前小さな地方の文学賞があって、
そのポスターには「web上発表作品も可」みたいにあったんですが・・・。

872 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 23:42
同人誌同様、web上も不可です。以前雑誌のコバルトに書いてありました。
原文そのまま引用させてもらうと、以下の通りです。
「Q.同人誌に掲載した作品を応募してもよい?
A.よく電話で問い合わせを受ける質問ですが、ダメです。同人誌はイベント
で販売することができるので、掲載された作品は多くの人の目にふれている可
能性があります。そうすると「未発表の作品」とは言えなくなってしまいます。
友達に配るだけの同人誌もありますが、イベントで販売されているものと線引
きができません。ですので同人誌に掲載した作品の応募は、どんな場合でも遠
慮してください。同じ理由で、インターネット上で発表した作品も、ダメです。
発表後に発覚した場合、受賞を取り消すこともあります」

873 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 00:07
そうそう、ちょっと前の本誌に投稿の仕方、みたいな頁に詳しく書いてあったよね。

874 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 09:46
たとえば、ですよ?たとえば、最終選考まで残ってしまって、電話確認が来た時点で
「実はその作品は同人誌で発表済で…」と白状した場合
その作品が無効になることは872さんのでわかったのですが
ペナルティになってその後もブラックリストに載ってしまったりするんですかね?
たとえば、です。…まあ、洩れのことなんですが(Д`;) 

875 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 09:50
>>874
ペナルティ云々は兎も角として、良くも悪くも名前は覚えて貰える……かと。

876 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 10:35
「未発表」という条件をちゃんと了解できてないってことで、
読解力を疑う罠w
そんな人とこの先仕事をしていきたくないなー漏れなら。厳しいけど。

877 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 11:33
良い印象は与えないよね。もったいないなぁ。
ペナルティなんてのはわからないけどさ。

878 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 11:42
ジュニアはどうしても同人誌に対しては過敏になると思うよ。

879 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 14:22
>868
それって専門学校のアレのことでは?ラノベ板で噂になってたYO
ある新人賞が出来レースで受講生に賞を取らすとか、そういう話。
真偽はわからないのでなんともいえないけど、コバではない。それだけは確か。

880 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 21:48
>>879
F賞ですね。つか、その板ではもろ名前出てたけど。


>>874
ブラックリストに載ることはないと思います…いや、私の個人的な意見ですが(だからあまり価値は無い)。
まあ、雑誌を購入してないのかなーとは思われるかもしれないんで、決して不利ではないとは言えませんが。
ただ、どっかのラノベ作家が言ってましたが、出版社とは同人活動しているひとに
好印象をもっていないそうで、デビューまで同人誌活動をしていたひとには「やめてくれなければ
仕事はしない」とまで言われたひともいるそうです。その言われた作家は「同人作家が本業でプロが副業」
と豪語している人なので、そんなこと言わない出版社と仕事しているようですが。
集英社はどうなんでしょうね。

881 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 22:12
F賞? えー……わからん。もしかしてまんま?
どこ行きゃわかるんだ……

882 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 22:52
>>881
新人賞スレッド@厨房専用Ver.32の135くらいから読める。

でもガセネタっぽいけどね。

883 :名無し物書き@推敲中?:03/08/06 23:15
>>882
ガセネタにしては、本人、HPを閉鎖したり、PN変えたりしているのが気になるんだよねぇ。
でも、そうだとしても、本人は被害者でしょ。本人の力の及ばないところで、学院が動いているんだおるからね。
実際どうなんだか知りませんが。

884 :881:03/08/06 23:29
>>882
うわーん、わからないよぉ。

くれくれ君で申し訳ないけど、誰かコピペしてくださいませんか。

885 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 00:02
>>884
わしもわからんけど、スレ違いだし、
あっちで探しましょう。

886 :881:03/08/07 00:04
うう。

887 :イラストに騙された名無しさん:03/08/07 00:40
>>881
スレッド検索で「新人賞」ってやればひっかかるよ。

888 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 04:24
多分、>>884さんは板を間違えてる気がします……。
そのスレは、『ライトノベル板』ですよ。

889 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 09:01
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1055397064/101-200

↑これだよ。>881


890 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 09:23
889って優しいやつだな。
まぁここはマターリ板じゃけん。のほほほーん。
台風接近してますねぇ。湿度と原稿の関連性が気になる。つらい季節じゃ。

891 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 09:25
季節というと、投稿時期によって設定の季節を考えたりしますか?
ロマンなら審査から発表に向けて春〜初夏とか。
なんかマンガ雑誌連載のお約束みたいだけど、そういう人いるのかな。

892 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 09:26
>891
あ、漏れ そういうの気にするタイプだった(過去形

893 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 15:37
えー、そうなんだ。
そういうの気にした事なかったよ。
ノベルに送ったやつ、雪降ってるし。
てか、雪のシーンがメインだよ、どーしよ。

894 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 17:31
>893
雪なら、わりとシーズンじゃん?
発表は12月号なんだし。
佳作だったら2月号掲載かもしんないし。

ちなみに漏れのは 梅雨あたりだな。メインは。

895 :881:03/08/07 19:37
>889
ありがとうございます。
判りました。行けました。
はー、そうだったんですか、って感じですが、
なによりもここのマターリ度が身にしみました。

896 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 19:41
季節の話だけど、賞獲っても、佳作とか入賞とか読者大賞のみとか、
条件によって掲載誌がわからないからなぁ。
連載じゃないなら、無駄……?だね。
無駄っていうとなんだか味気ないけどさ。

897 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 19:47
妙に季節描写の多い小説って、ページ稼ぎにしか見えないときがある。

898 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 20:18
私はページ稼ぐなら登場人物に掛け合いさせる。楽だから。

899 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 20:56
俺もそうだな。季節描写でページ稼げるやつ尊敬するよ。
でもラノベ読みとしては、どうなんかな?
台詞多いほうが好きなのか、少ないほうが好きなのか。

900 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 21:32
うーん。
台詞ばっかのも嫌だし、台詞ないのも嫌だな。
でも、背景描写は苦手。
だったら設定が深いものの方がいいかな。

901 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 22:02
コバ関係では、6月締め切りの短編に、初めて応募しました。
初投稿なので、受賞できるなんて最初から思ってなかったけど、
今日の時点で連絡がないってことは、案の定って感じかな。
「もう一歩」に名前が載っていることを祈りつつ、
8月締め切りの分の執筆に励もうと思います。

ってか、短編に応募してる人って、ここにはあんまりいないのかな?

902 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 22:36
短編応募してますよ。
もう一歩には残るけど、最終まで行ったことはない。
六月は応募しなかったので、今月〆のに向けて書いてます。


903 :名無し物書き@推敲中?:03/08/07 22:41
六月のん、応募したよ!
こちらもいまだ連絡こず。
「もう一歩」、もしくは「最終選考」に残ってることを夢見てます

904 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 01:28
ノベルの最終にのこったら、いつ電話くるのー?
8月末ってどっかで見たけど、何日くらいかなあ。


905 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 01:52
最初の電話あったら、誰か書きこんで!

906 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 11:12
ただ「電話きた!」と書き込んでもネタと疑われる気がする・・・。
かといって詳しいことを書いて編集部に目をつけられたりするのも馬鹿馬鹿しいし。
コバ編集部がここ見てるとは限らないけど、そーいうことって伝わるものじゃない?
2ちゃんは印象悪いからな。

907 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 14:17
何かお約束を決めるといいかもね。でもすぐ出版とかに結びつく訳じゃないし
難しい・・・

このスレもそろそろ終盤!みんな頑張ったね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

908 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 17:02
>906
そうだよねー。いくらここがマターリでも、やっぱ2ちゃんだしw
難しいところだ。

909 :名無し物書き@推敲中?:03/08/08 23:02
次スレは誰がたてるの?

910 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 00:58
スレの立て方よくわからないので、どなたかお願いできませんか?
この雰囲気で存続させたいです。
もうー、ほんっとここで助けられたよ。いろいろ。
がんばろうって気になるもの。
2ちゃんだけどさ、仲間がいるっていうのは心強いよね。

911 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 01:16
書店にテディのマニキュアの実物が置いてありました。
結構大きくて、使えそうな感じでした。
ちなみに見たのはピンクでした。

912 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 01:17
そういえば、応募者全員プレゼントのドラマCD申し込みますか?
私は欲しいなぁw

913 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 01:48
ありがちだけど、950の人が新スレ立てるってのはどう?

914 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 08:18
970でいいんじゃないか?

915 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 08:31
そうだね。このマターリペースなら970ぐらいでも支障は無さそう。

916 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 12:27
ロマン用の原稿、プロットが練り終わりやっと書き始めました。
今30枚。これがノベルだったら「約3分の1か」と思うけど、ロマンだとまだ
10分の1なんだよね・・・・。
先は長いです。

917 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 16:50
私もそろそろロマン用の原稿に取り掛からねば。
ロマン出すみなさん、一緒にがんばろー。

918 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 19:36
私は昨夜、190枚まで行ってた奴を90枚まで削ったよ(´・ω・`)
話の構成が複雑過ぎて、読んだ人が混乱する気がしたんで、シーン丸々なくしちゃった。

夢の中で夢を見ている人の、夢と現実の話、なんてなあ(w


919 :名無し物書き@推敲中?:03/08/09 23:22
夢落ちはやめよう(w

920 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 01:12
英断だと思うよ。またがんがれー!

夢も自然で分かりやすく入れるの難しいけど、
自分はやたら過去の話を挿入してしまってあとでうろたえる。
時間が飛び飛びになってわかりにきーよ…

921 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 12:55
素朴な疑問?ですけど、みなさんはどの程度プロットって立ててますか?
自分の場合、かなり細部に渡って立てるので、書くときはそれに従ってそのまま
話が進んでいきます。
筆が滑った、とか、書いてるうちに思わぬ方向に話が転がった、とかいうことは
一度もありません。
なので、まとまりがつかなくなって完結できないということもないけれど、その
おかげで世界が広がって良い作品になったということもないです。
そもそもよくコバ作家の方々があとがきに書かれる「キャラが自己主張して自分
(作者)のいうとおりに動いてくれない」というのを経験したことないです。
みなさんはありますか?

922 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 15:03
私は、すごく細かくきっちりプロット立てて書くときもあるが、
それだと機械的に文章を書いてるみたいになってしまって、
結局、出来上がりはあまり面白みの無いものになってしまう。
だから最近は、大まかな骨組みだけしっかり立てて、
細かい部分は、実際に書いたときの勢いに任せるようにしてるよ。
そういうときに、「キャラが自分のいうことを聞いてくれない」
という状態になることは、たしかにある。

923 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 18:43
>921
自分の場合は、キャラが掴めるまではきっちりプロット作るけど
キャラが立った時点で、大まかなあらすじのみで
後の動きはキャラ任せにしてるな
その方が自分で書いていても
「おい、そう動くのか!?」と驚きや楽しみができるから・・・

924 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 21:22
私も割と大雑把にプロット作りますよ。

私がノベルに投稿した作品は主人公がプロットと違っていました。
脇役がいつのまにか主役の座を強奪! 作者の知らぬ間に(気づけよ)
キャラの間で下克上が勃発していました。
プロットを読み返す気にもならないくらい、かの脇役が
書きやすかったのでしょうね…もしプロットの通りに進めようとすれば
脇役の主張の激しさに書き切れなかったと思います。
主人公をすげ替えた方が早かったに違いありません。

主人公級の自己主張はいいけれど、脇役の自己主張は辛いデス。

925 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 22:43
私もかなり大雑把ですね、プロット。
自分では細かく作ったつもりなんですが、いざ書き始めてみると、
不明点や詰めの悪いとこが出てきてプロットを練り直したり…。
半分以上書いてから大きな矛盾に気づいたり面白くなかったりで、
一から書き直したこともあるなー。

926 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 23:37
私もかなり大雑把派です。
時代ものとかやる時は時間軸はしっかりたてるけど。
年表と地図とにらめっこで。
でもそういうのはプロットではなく設定の管理だけどさ。
キャラが動くのはありますね。
だからあとから推敲の時点で台詞の細かい言い回しとかを訂正したりする。
「コイツはこうは言わんだろう」とか、そんな感じ。
脇役に関しては、あまりに存在感があるので後から主要キャラに組み込んだ
っていう時があったけど、それはそれでプロット組み直しました。
私はプロットにきっちり沿って書ける人に憧れますね〜。すごいよ。

927 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 23:40
けっこう人が来てるね。
ノベルの〆切り後はゆるゆるしてたけど、
なんか緊張感出てきたって感じだね。
みんなノベル→ロマン→ノベルって連続で出してるのかな?
私はこの前のノベルがノベル初体験でしたw
連続ってけっこうきついよねぇ。

928 :921:03/08/11 00:21
いろいろ返答有難うございました!
大まかに立てる、という方が多いんですね。勝手に自分のやり方がメジャー
だと思っていたのでちょっと意外でした。
キャラが自己主張、面白そうで羨ましいです。私も経験してみたいなー。

929 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 00:21
>>928
その人の性格とかあると思うしやりやすい方でいいと思いますよ。

私の場合、流されやすいので二転も三転もしてしまう。
こういう時はしっかり作らないといけないな・・・と痛感します。

930 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 09:04
以前プロットはあらすじ箇条書きで大雑把なものしか作らなかったら、
途中で話しがズレて辻褄が合わなくなったり、
キャラの性格が前半と後半で変わったりとメチャクチャになっていたんですが、
プロの方のインタビューでプロットの作り方の話を聞いて、
詳細なプロットっていうのを実行してみたらすごくスラスラ書けた。
自分でも驚いたけど、ロマンのような枚数は無理だと思っていたのに。
なんか驚いた。いまは詳細なプロット派です。

ところで、いまも書いてて悩むんですが。
ファンタジーで大きさの表現でセンチとかメートルとかはNGなのかな。
表現する時にいつも困る。


931 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 20:55
>>930
私も迷う!>単位
でもセンチとかは自分的にNGだと思うので使わない。
センチを使うなら尺とかを使う(謎)。
単位を作ってみたこともあるけど、それだとそれがどのくらいの長さなのかを
説明するために、やっぱりセンチとかを用いなくちゃならなくてジレンマ。
なので、できるだけ単位を使わない表現を模索してる。
でもねー、ことあるごとに「身の丈のおよそ二倍」とか、「平均的な男性三人分の重さ」
とかやってると、素直に一般的な単位を使ったほうがよほどいいのではないかと
思えてくる。

932 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 21:09
単位そのまま使ってます。あんまり自分設定にしてもわかり辛いと思って。
読みやすくてわかりやすい(想像しやすい?)、を心がけるようにしてます。

そういえば、通貨も考えちゃいます。今書いてる物は通貨単位ありません。
金貨何枚、で済ませちゃってます。これもどうにかしたいと思うけど…
うーん、難しい。

933 :名無し物書き@推敲中?:03/08/12 22:01
単位まで考えないといけないってことは、もろに異世界なわけか。
うーん、書いたことないもんなぁ(悩)。
現実世界から異世界にトリップものだと通常単位で平気ですもんね。
私はその手のしかやってないから、考えたこともなかったです。
ちょっと、目からウロコ。

934 :名無し物書き@推敲中?:03/08/13 00:32
>>930さん、
>プロの方のインタビューでプロットの作り方の話を聞いて、
これは具体的にはどのような作り方なのでしょうか?
やはりコバルト関連のプロ作家さんなのかなぁ・・・。

935 :名無し物書き@推敲中?:03/08/13 15:57
大塚英志が薦めてるプロットの作り方はなかなか参考になったよ。

936 :名無し物書き@推敲中?:03/08/13 23:16
>935
カード式のやつだっけ?

ほかに誰かプロットの立て方とか書いてる人いる?
ワカサキケン(漢字忘れた)はなんかすごい色々書いてるよね。
小説作法みたいなのってけっこう多いけど、実用的な人は少なかったりする。

937 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 00:41
プロットの立て方とかはモロに創作の秘密だからね。
あんまり言わないよね。
言ってる人はあんまり面白くない小説を書く人だったりするし。

938 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 02:44
ロマンの原稿、気分出すために42×17で書いてる。
で、文庫見ながら「今これくらいか」とかやってる。
バカっぽいけど楽しいvv

939 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 08:07
何のサイズかと思ったら、文庫の一ページ分ですね。
400字原稿でのサイズが感覚的に分かりにくいかもしれないけど、
文庫として読んでいる際の感覚が分かって良いかも。

940 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 15:56
まみは、単純に素直に純粋にっ!あなたに逢いたいです。

あなたは、どうですか?まみじゃだめですか?(。;_;。)
私、ここであなたのこと待ってます http://www.gals-cafe.com
二人だけで、一週間毎日10分。一緒に過ごしてくれませんか?
勿論それ以上も・・・。だってまみ、あなたにひとめぼれなんだもの。
待ってますね。必ず、来てくださいね!(*/▽\*)

941 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 22:05
本になったときの文字のレイアウトに気をつけている作家さんもいる。
文字も配置による、記号の視覚的な美しさがあると思う。
文だけじゃなく、ページ全体の中に文を見るのだから、
>>938さんの言っていることも存外重要なことなのかもしれない。

942 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 22:14
>938 なんかいいですねえ。私もやってみようかな。

941さんも書いてるように、作家さんの中には、
絶対に文章がページをまたがないとか、またいでも必ず句読点をはさんでいて
凄くスムーズに読めるようになってる人がいますね。
かと思うと、全然そんな事気にしてない人もいるし。

気づいちゃうと、文章の最後の「だ。」だけが次のページになっているような本を見ると
「……をいをい」って思うようになっちゃう。
ああいうのは、作家さん一人で気をつける事なのかなあ?
それとも、担当の編集さんが気にする人だと、直すように指摘するのか?
同じコバルト文庫でも、混在してますよねえ。

943 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 22:40
>>942
京極夏彦さんですね。
新書と文庫で調節するという…すごいこだわりだ。

944 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 22:46
京極さんは視覚の効果を重要視しているよね。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 00:20
おんもらき読んだ人ー

946 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 03:23
盆明けには最終選考のでんわがなりますよ。

947 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 07:57
おんもらき出版社在庫切れー。

>>946
マジですか?ソースは?

948 :山崎 渉:03/08/15 11:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

949 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 22:14
お盆明け? はやー。
月末じゃないの??

950 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 23:11
過去にでんわが鳴った人、おらんかの。
いつ頃だったかの?
鳴れ、漏れのでんわ。

951 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 22:02
で、電話がー!!




鳴ったよ、と言いたい。。。

952 :名無し物書き@推敲中?:03/08/17 23:31
おお!祭りかーー!!



って、期待したやんけw

953 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 15:02
なんか焦りが出てくるなぁ。頭の中、電話のことでいっぱい。

954 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 21:30
皆落ち着いて。
そう、今だからこそ次作に取り掛かるのだ。
その心情が、あるいはあらたな作品を生み出すかもしれない。
一発だが。

955 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 21:48
電話まつりある前に次スレにしようよ。
950はいない?
970にする?

956 :950:03/08/18 22:46
ほい。います。
が、立て方がよくわからんので970に譲る。よろしくねん。
すまんのー。

957 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 22:52
今日携帯の留守電マーク見て、わくわくしてセンターに電話したら、
単なる無言電話だった……。うう。
ところで編集者からの電話は留守電には入れるのだろうか?
確実に本人をつかまえたとこで、直接伝えられるのだろうか?
私は携帯と自宅の電話番号を書いておいたけど、
本人捕まえるにはやっぱ携帯にかけてくるよね、と勝手に思ってます。

958 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 23:15
他の賞(ジュブナイル系?)では自宅電の留守電に入ってたときいた。

普通の企業はどうだか知らないが、マスコミは非通知多いから、
しばらく非通知電話を無視できない(w
(少なくとも集英社のジャ○プ編集部は非通知)

お盆明けに連絡ってのは早すぎると思う。
八月末〜九月半ばの間とみた。

959 :名無し物書き@推敲中?:03/08/18 23:38
じゃあ、非通知の電話も出ることにするわ。
ジャ○プは同じ集英社だし、体質的には同じだと思うから。
八月末から九月半ばが勝負ってとこか。
でもその間もぬかりなく次期作品に目をむけないとね。
みなさん今度はどんなジャンルですか?

960 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 01:34
私いっつもファンタジーだよ。
コバルトって、ファンタジーメインなのかと思ってたんだけど、前回は違ったよね。
みんなは?

961 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 01:47
なんにちかはわすれたけど、はちがつちゅうだったよ。

962 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 06:55
そうそう、九月半ばにはもう読者審査員の審査が始まってるよ。
せいぜい九月頭だよ。たぶん八月末だろうね。

私、次はというか次もSF〜。
傾向と対策ぜんぜん練らず、好きなものを書く〜。

963 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 10:16
絶対無理だと思いつつ、ひそかに期待しちゃうこの気持ち。
我ながら呆れるよ。

私、前回は現代FTだったけど
今回は思い切りベタな異世界FT。
書きたいもの、自分で読みたいべったべたな奴を書くぞー。

964 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 15:10
あー、読者審査員か。
誰かやったことのある人いる?
読者大賞って、路線的に一番コバルトらしい賞だよな。
だってファンが選ぶんだから。

965 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 15:13
>964
だよね。
しかも読者大賞の人のほうが売れてる罠w

966 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 15:43
コバルトにおいて、感性では一番信頼できる賞=読者大賞。
技術は別かもしれんが、そんなん後からついてくるw


967 :名無し物書き@推敲中?:03/08/19 20:49
そうだよね。担当がつけば技術はつくよ。
要は本人の持つ資質がコバに合うかどうか。
読者賞はそれがモロに出るよね。
実際売れ線は読者大賞出身が多いから、もう証明済み。

968 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 01:07
職業作家は売れ線以外のことは考えてはならない……

969 :名無し物書き@推敲中?:03/08/20 04:55
↓次の方、よろしくねー

970 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 21:59
AGE

971 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 22:19
結局、誰もがスレ立てる手間を惜しんでるというわけか・・・・

972 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 23:43
なんだ……誰か立ててくれたのかと思ったのにw

973 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 00:32
しょせん2ちゃんねら

974 :次スレの1:03/08/22 01:21
ミスったが新スレ立てたよー
慣れないもんでゴメソよー

【コバルト】ノベル・ロマン大賞【Cobalt】part2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061482268/

スレタイ長いって怒られたんで、はしょってこんなんなりますた。

975 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 05:55
乙彼。
じゃぁ、残りは埋めるということで

976 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 07:10
電話が気になって仕方ないよ……。
今鳴るかもう鳴るか鳴るわけないのかどうなのか。
もういっそ誰か駄目に決まってんだろ自惚れんなと言い渡してくれよ……。

977 :976:03/08/22 07:11
言い忘れ。

>>974
新スレでも言ったけど、乙ですたー。

978 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:31
>>974さん
わーい、ありがとー!! 
続けられるの嬉しいです。
昨日の夜、スレ立てようとがんばってみたんだけど、
基本的に初心者だからよくわからなくって……。
乙彼です☆

979 :次スレの1:03/08/22 22:23
みなさん温かい言葉をありがとう。
そして、このスレの1さん、勝手に使いまわしさせていただいてスミマセンでした。
これからもヨロシクです。

980 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 23:22
これからもヨロシクです!
それにしても今年の八月は長く感じられるよ。
電話のことが気になって頭から離れない。
もうビクビク。

981 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 00:12
次スレの1さん、本当に乙華麗でした!

電話。とりあえず土日は編集部も休みだよね?ゆっくり過ごせそう。そして
また月曜からビクビクと。
誰かが「電話鳴った」と書き込みしてくれれば諦めもつくんだけど。

982 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 00:37
>>981
おおそうか!土日は休みだよな。
つか、どうせ末日近くまで来ないだろうと、どきどきしてない漏れは
もうピュアwな心は忘れてますか。少女小説書きの資格なしですか?

983 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 00:54
埋め立て用に提案。

ほかの新人賞関係スレで、自分の小説の冒頭の1行を晒すというのを
やってたんだけど、そういうのはお嫌いですか?
1行と言わず何行も晒してみたり、プロ作家のを晒してみたりして
素敵に荒れてましたが、ここマターリスレなんで、けっこういい感じになるかな?
とか思ったんだけど…どう?

984 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 01:29
じゃあトップバッター。コバじゃないラノベに最近投稿したやつです。(コ
バじゃないとダメ?>983さん)

 セッターの上げたBクイックを、長身のセンターが素早い腕の振り抜きで
相手コートへ叩きつけた。

・・で始まるバレー部モノ。
自分含めて最大16人しか書けないので、荒れてもなんとかなるでしょ。たぶ
ん。もし荒れた場合、次スレに持ち越しはなし!でいきましょー。

985 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 01:48
>>984
おお!さっそくサンクス!コバじゃなくても全然OKっすよ!
スポーツもの、いいね。描写力が問われるから難しいので、984すごいなぁ。

言い出しっぺなので、漏れも晒す…

「……おまえが勝手にふらふら出歩いて、挙句に迷子になんぞなるから、
こういう面倒なことになったんだぞ」

で始まるファンタジー。
出だしからして馬鹿一なんで、一次落ちでした    ウワァァァン!



986 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 09:14
>>985
いいと思うよ。どういう面倒なことになったのか気になるもんw


987 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 17:16
>984
バレーに限らず、小説でスポーツもの扱える器量と度胸に敬服。
スポーツものは、どの程度スール説明するか等、悩みどころが多いし。
(せいぜい野球くらいかな。小説で多いのって)

988 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 17:24
>>986
ありがとう!
そう言ってもらえると一次落ちのショックが癒されるよ…。

ちなみに面倒ごとの内容も馬鹿一ですた……。

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)