5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■アイディア・発想法のスレ■

1 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 18:08
ネタが浮ばないんです。
なんか良い方法ありませんか?

104 :96:03/08/28 22:55
>>99
共通の価値観を持たないから、自分自身で
決めるか外に求めるかしかしないんだと思う。
本屋行ったんだけどその手の本って
あんまりなかったな・・・図書館コースだな。

>>100
それは俺も感じてる。特にヒップホップ好きなやつらに
増えてる気がする(なぜ先々でヒップホップが絡んでくるんだ?)。
急がなきゃなんない。売れなきゃ生活できないしw

>>101
それはアイデンティティの問題になるかな?
その自分探しのなかに外国かぶれも含まれるかな?

>>102
喜んでいいのかよくわからない同士w!

>>103
やっぱり有名になる・・・で?っていうw(byライフカード

105 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 23:09
>>103
102じゃないけれど君の言うことは違うよ。
日本を住みやすくしたいからだよ。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 23:37
>>105
>>104がせっかくネタでかわした煽りにマジレスしてしまうのか?

107 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 19:18
ええっとな、「僕の小説で日本を住みやすいように変えたいんですが
どうゆう物語を書いたらよろしいですかな?」っていうのは
さすがにあれだ、『アイディア・発想法』とかではカバーできねえ!!
それはストーリー作りのヒント、とかとは次元が違う!!
すまんがそれぞれが試行錯誤してくれ!!
日本を揺るがす大作を書けるよう祈ってるぞ!!

よし、じゃ、次!!!!


108 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 19:27
これっていいアイデアなのかどうか、みんなの意見聞いてみたいんだけど、
いいかな?

109 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 19:35
>>108
うむ!!断定的なことはもちろん言えんが、
「意見」でよいのなら述べてみる!!
なお、その際「どんな感じの文体で」「どのくらいの量で」
書くつもりなのかも併記してくれれば
作品をイメージしやすいぞ、俺は!!

110 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 19:46
なに仕切ってんだよ。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 19:50
意味なく !! を多様するのは馬鹿に見えるな

112 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 20:00
うむ!!まあそうとんがるなやコノヤロウ。(  ´∀`)σ)д`) ←>>111
馬鹿に「見える」んじゃなくて馬鹿「そのもの」だからな、俺は!!
ま、威張ってゆうことではないが!!

しかし>>110のゆうとおり、途中から参加した分際で
流れ作ろうとしたのは悪かった!!すまん!!
ちょっと興味のあるスレテーマだったんで参加したんだが、
出しゃばりすぎたようだな!!
これからは書き込み控えるのでかんべんな!!!

113 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 20:06
ゴミで溢れた都会を舞台に、
掃除にのみ人生をかけた少年があらゆる
汚れた場を清掃していくストーリー。
親父はかつて名匠と呼ばれた掃除職人。
富士山ほどに溢れたゴミを一人でリサイクルしたツワモノ。
その親父の血を受け継いだ少年はある掃除の以来を頼まれた。
そこは想像を絶する腐臭とゴミが散乱する部屋だった。
そこで少年が取った掃除方法とは・・・?


まあこんな感じ。
半分ネタですけど一応
真面目に意見を出してもらえれば光栄です。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 20:36
文庫本の紹介じゃないんだから「そこで少年が取った掃除方法とは・・・?」でやめないでよ

115 :113:03/08/29 20:41
それは書けないって。


116 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 21:10
それで意見をと言われても

117 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 21:18
一生懸命掃除をする、でいいんじゃないのか。
仮にも職人と名乗るからには正直で真面目な仕事振りと
頑ななハートで黙々とやるのが筋ってもんだ。
アイデア一発で片付けたいんなら
テレビ局よんできて浜口まさるに掃除してもらやいいんだ。

118 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 21:25
>113
つーか、テレビ番組にヒントを得ているようじゃ
情けないわな。
つーか、そのものやん。
却下。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 21:39
>>108さん
この書き込みだけじゃ判断できないけど、料理しだいで寓話的なちょっとイイ話になりそうな気もします。

>>ゴチョさん。
今のポジションでいいんじゃないかと。がんばって盛り上げてください。


120 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 22:01
「少年が受け取った掃除方法とは……」
で終わる話か。
アイディアとしては、確かに目新しいかもしれんが。

121 :113:03/08/29 22:34
ちなみに。
俺が小学校三年生くらいのときに考えたアイデアです。 笑
もちろんその頃、そんな企画のテレビ番組はなかった。当たり前だが。

正直、短編小説なら手ごろのアイデアじゃねえかなって思って。
みなさんの意見、ありがたく受け取っておきます。

122 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 03:59
それで続きはどうなるの?

123 :こんなかんじ?:03/08/30 11:49
第2回2ちゃんねら大掃除オフ。
各自持てるだけの清掃用具持参。清掃業者さん参加枠アリ。

どもども。ひろゆこです。これより第二次清掃作戦を開始するです。
各員全力清掃状態に移行して、ばっちい汚れを抹消してくださいです。。。

それは偽善のごとき大儀の為に集結する名も無き軍勢。
切れる事無く届けられる匿名の増援物資。
歯磨き粉、水垢落とし、トイレ洗剤、
数万個の清掃用研磨剤缶、ぼろ布入りのコンテナ。
奔走する配布班、情報班。奮闘する清掃班。
壁が、床が、階段が、ドアが、机が、誇りのごとき輝きを取り戻していく。

124 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 20:01
ゴチョ、追い出されてんじゃんか。
せっかくスレ盛り上げるチャンスだったのに、
>>110 >>111はバカな事したな・・

125 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 21:28
>>124
だな、羊飼いがいなければ。
つーわけで同意。だがそれならあげんかw

126 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 09:02
図書館に行って、興味のあるタイトルの本を手当たりしだい読みまくる

その際には「小説だけ読む」じゃなくて「宇宙開発の本」とか
「エンジンの構造」とか「おくすりの種類」とか
「言語学とかの入門書」とか「ファッション誌」
という具合に、本当にでたらめに読むといいかも
とりあえずの取っ掛かりは、それで何とかなると思う。

街に出てどうこうはアタリマエすぎるので没

127 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 22:04
>>126
今日図書館で読んできた本
宮沢賢治「やまなし」、「文藝」、「にっかつロマンポルノのすべて」
・・・なにか?

128 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 23:03
ゴミで溢れた都会を舞台に、
あるテレビ番組でゴミ掃除に人生をかけた高学歴芸人が
汚れた都会を清掃することになった。
撮影当日、富士山ほどに溢れたゴミの中には放射能汚染されたある物体が廃棄されていたのを発見する。
そして、芸人と撮影クルーはある生物と遭遇する。
それは放射能の影響で巨大化したネズミしたゴキブリたちだった。
芸人は撮影断念を申し出るが番組プロデューサーが出した結論は
─撮影続行
だった。
高学歴芸人は重火器を手に取り、そのキノコヘアをなびかせながら巨大生物と戦うのであった。

近未来SFストーリーに改造

129 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 23:04
3行目
ゴミの中には×
ゴミの中に○

130 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 23:15
カメで溢れた都会を舞台に、
あるテレビ番組で(略

近未来KAMEストーリーに改造

131 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 23:34
カメキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

132 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 00:10
>>128
つぶやきシロー?

133 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 14:02
一つ台詞を考えるのさ。
「嗚呼どうしてこうなるんだ? 次から次へと……」
そして妄想する。

電気の落ちた駅の構内で、繰り広げられる銃撃戦。状況を認識する間もなく死んでいく名も知らぬ駅の住人たち。
トイレで拾ったただのちっぽけな鍵のために、闇の中を鼠のように逃げ回る主人公。
「さあ、鍵を渡してもらお『いやだね』
銃を向けられても彼は狼狽えない。笑いながら、鍵はもう無いよ。友達に渡しちまったと告げる。
闇の中に忽然とあらわれるサバイバル部員。実戦に狂喜する彼らと主人公の前に、もはや敵はいない……。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 14:21
>>132
ふかわ

135 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 21:37
>>127
それも又好し( ̄ー ̄)b

136 :宮本 ◆qKu5lM5bao :03/12/23 11:39
「アイデアとは異質なものの組み合わせである」星新一


137 :宮本 ◆qKu5lM5bao :03/12/31 19:06
ヤバ、星さんじゃなくてアシモフの言葉のようです。訂正。

138 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/02 13:37
使っている人がいるね。じゃあ、このスレも生き残ってください。
最下層探検家より。2004年1月2日。

139 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 14:40
age

140 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 15:23
殺人の遣り方、動機をみても哲学が入ってきている。
まあ、今どき「貧乏」が動機にもなりにくいからかも
しれないけど。あんまり哲学的なので、罪と罰でも
読みまくったのかと思えば、そうでもない。思考の
流れそのものが変わったような。

141 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/01/25 12:38
ショートショートのアイデアのほとんどは、星さんや筒井さん、藤子Fさんあたりに先にやられちまっている。
だから、オチでアイデアを呈示するタイプのショートショートで読者を驚かせるのは難しい。
とくに文芸板や一般書籍板、文学板の住人さんは目が肥えているので、まず喜んでくれないだろう。
ショートショートはオチが命と言われているわけなんだけど、オチにいたる過程や状況でアイデアを示す方向でいくべきではないだろうか。
てな能書きを書いてる暇があったら、駄作の一つくらい書けよ、俺! 等と思う日々であった。

142 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 15:38
ていうか、逆じゃない?
書きたいものがあるから書くわけで、
無いから無理矢理ひねりだすのはおかしいんじゃないの?
プロで、それで飯喰ってるなら分かるけどさ。

143 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 15:57
>1
題名だけ先に決めちゃうってのは?

144 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 16:26
>>143
それアリ。短編なら書けるよ。

145 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/01/25 17:13
>>142
レスどうも。142さんの言いたいこと、かなり判るつもりなんだけど、僕の場合、書く快楽を求めてるみたいな感じなんです。
アイデアを得た瞬間や、アイデアが文章になっていく時の高揚感が好きなんもんで。


146 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 21:09
>>141の考えは悪かないと俺は思うよ。まあ、がんがってみれ。

147 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 21:34
メタ小説だっけかな?
小説家の卵が創作に苦闘する物語を書けばよいのでは
純文学ってそんなんでいいんじゃない?
クライマックスはアイデアを得るということで、
この板の住人との交流も描けば、サイバー要素も盛り込めますね

148 ::04/01/27 22:12
>>147
それはプルーストが「失われた時を求めて」でもうやってる。

149 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:16
いや、そんな例を出さなくてもいいくらい誰でもやってる

150 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 23:30
初恋を書けばいい

151 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 11:36
157

152 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 19:58
>>148
これを超えるのは不可能だな

153 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 14:24
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9758/guide/a_001g.htm


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★