5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 俺はある玄関の前に立っていた 

1 ::03/08/21 12:52
俺はある玄関の前に立っていた。
表札は楔形文字でほってある

2 ::03/08/21 12:53
俺はなぜここにいるのか解らなかった。
 
空を見上げた。
 
雨が降り出してきそうな暗い雨雲が空を埋め尽くしていた。
 


3 :◆1emMvmq.Mo :03/08/21 12:56
 

4 :青空 ◆1emMvmq.Mo :03/08/21 12:58
辺りを見渡した。
 
森。森の中だ。
 
俺はカバンをもっていた。
中には何が入っているのか・・・。
 
開けてみると、そこには。

5 :青空 ◆1emMvmq.Mo :03/08/21 13:00
ナイフと水、そしてこの家の辺りだろうと思われる地図が入っていた。
俺はなんでここにいるんだ・・・。考えてみる
 
思い出せない。アタマが痛くなる。


6 :青空 ◆1emMvmq.Mo :03/08/21 13:03
多分この家に用事があるんだろう。
チャにムが無いようなので、扉をノックした。
 
コンコン
 
小鳥のさえずりさえ聞こえない。聞こえるのは木の葉が揺れる音。
俺のノックの音は妙に大きな音に聞こえた。

7 :青空 ◆1emMvmq.Mo :03/08/21 13:08
数十秒くらい待っただろうか。
しかし物音は何一つ聞こえない。俺はもう一度扉をノックしようとした。
すると・・・。
 
ギィ  
嫌な音を立て、扉は開いた。中から出てきたのは執事と思われる白髪の初老の男性だった。
 
「ようこそ、こちらへ」
 
俺は、その男の、あまりにも落ち着いた態度に何故か不気味ささえ感じた。

 


8 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 13:17
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058931435/
これの後始末が済んでから、次のスレを立てろや。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 14:11
人間の行動には理由がある。

なんでいきなり知らない家のドアをノックするんだ?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)