5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ6

1 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/27 21:53
気が付けば6スレ目に突入しておる。
2の諸君は育っておるかね。調教師諸君は働いておるかね。
社会人ドロップアウト組は死に物狂いでプロを目指したまえ。
無論新人の2も募集中である。
不安があれば書き込む前に倉庫を見ればよかろう。
エンケンとツイストを聞け!風の歌も聴いとけ!

作品アップ掲示板
http://www3.realint.com/cgi-bin/tbbs.cgi?nove

過去スレ・お役立ちサイト等は>>2 >>3あたりである。


2 :先生14歳 ◆WVpx8Xud8w :03/08/27 21:53
過去スレ

作文すらまともに書けない2を小説化に育てるスレ
http://book.2ch.net/bun/kako/1057/10575/1057572327.html
作文も書けないgt;gt;2を小説家に育てるスレ2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058622372/l50
作文も書けない2を小説家に育てるスレ3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1059584812/l50
作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1060876728/l50
作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ5
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061305950/l50

3 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/27 21:54
お役立ちリンク

作文すらまともに書けない2を育てるスレ倉庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/8527/index.html

下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/index.html

各種文学賞
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~bunyoko/syou/syou-index.html


4 :ちんぽ:03/08/27 21:54
剥けてきた。

5 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/27 21:59
推敲テンプレは>>3の倉庫から見てくれたまえ。
それでは書き込み解禁である。

乙はいらぬ。

6 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 22:11
小説のようなモノの書き方
ttp://www2.cds.ne.jp/~macride/

執筆目安箱
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/qa/

こんなサイトもあるらしい。

7 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 22:14
「目安箱」直リンしてしもた!!みんなはコピペで飛ぶようにな!!

ちゃっと。
http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=177324

8 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/27 22:27
>>4
いいことだ。

9 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 22:27
>>4
おめ。

10 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/08/27 22:28
>先生
スレ立て+千鳥乙です。あ、乙はいらないのか。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 22:28
>>4 乙カレ〜。頑張ったね〜。

12 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/27 22:30
先生、1000獲り凄いや!

13 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 22:30
>>10
せんせえは「乙はいらん」とゆうておる。
しかし感謝・祝福のの気持ちは伝えたい。
そういうときどうするか。
・・・他のみんなの行動を見れば、わかるな?

14 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/27 22:31
獲って見ると少々虚しいものであるな……

15 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/27 22:32
新スレ初書き込みということでコテハンを使用する。
先生のおかげで前スレ最高の終わり方だったな。

16 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/08/27 22:33
>>13
スミマセン。分かり過ぎるぐらい良く分かりました。







>>4グッジョブ

17 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 22:34
で、前スレ最後のほうで参加のリリ子のひととかひっきのひととかは
ついてきてるか?迷ったりしてねえ?

18 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/27 22:36
>>17
大丈夫だろ、伍長誘導したし。
でも俺のネタをマジにとってなきゃいいが・・・(マジだけど)。

19 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 23:10
新2は来ねえな・・・はぐれた?
てゆうかみんないないね!!火星見てんのか?!

20 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/27 23:17
ガキじゃあるまいし上がってれば来るさ

21 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/27 23:22
>>20
近来まれに見るいいsageだな。

いや、俺、もう寝るからその前にちょっとコミュニケーション
計りたかったの!!
ま、いいや。それじゃ、さらばだ、諸君!!

22 :このボク ◆jCKWGbrbS. :03/08/27 23:31
このボクをさしおいてJOJOっている奴がいる……。
まあ、つまり名スレってことだな。新スレおつ。

23 :名無し物書き@推敲中?:03/08/27 23:40
作文すら育てる2をまともに小説家スレに書けない。

24 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/27 23:50
ほぅ、やはり新スレに移行しているか。わしゃ、もう寝る。36時間も起きてるとさすがに眠くなってきた。

弟子はアクセス規制で書けないそうだ。よろしくとのこと。

では、おやすみ。ぐぅ。

25 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 00:23
やっと辿りつきましたぁ(笑)

26 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 00:30
>>24
新聞配達向きだなオプ。金田に弟子入りするか?

>>25
お、来たか。よかったよかった。
店内放送で読んでもらおうかと思ってたぞ。
残るはコモゾーだけだな。

27 :ネカマ:03/08/28 00:31
>>1
先生大好き

28 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 00:45
転載しておいてあげよう

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1051512753/548-

29 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 01:00
リリ子しかまだ読んでないがリリ子に才能があると思った
多分女性・・だと思うけど、男性ならよく女の細かい心理をつかんでるなと感心する




30 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 01:04
>>25
掲示板に作品をあげたら、ひとこと、ここに書きましょう。

段落の頭は一文字下げましょう。それは会話文の次も同じ。

せめて、誤字脱字はチェックしてから作品をあげましょう。
(本当は推敲をきちんと済ませてから)

「?」のあとは一マスあけましょう。

文の細かい指摘もしたほうがいいですか?

31 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 01:14
>>30
あ、すみませんでした。
あちらに投稿しないと参加できないのだと思って
ちょっと焦って書きました。

細かいとことか、気になるところとか、どんどん厳しく
指摘してください。

次はちゃんと推敲します。
(わたしは女性です)

32 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/28 01:19
どうでもいいけど、自分の名前を小説に使わないで欲しい。
自分はこういう女だって認識して欲しいのだろうか。

□各段落の頭は一文字分下げる。でも、「」と()の場合は下げない。

×
ドアの前に立ってチャイムを鳴らした。
 「はい。どなたですか? 」


 ドアの前に立ってチャイムを鳴らした。
「はい。どなたですか? 」

面倒なのでピポの小説の書き方から引用。

あと、ほとんど会話文だけなので、文章を書く練習にもならないし、実力を判断するのも難しい。
できるなら、地の文をメインで展開する小説を見たい。
それと、どんな小説でも、自分の作品なら「無題」ではなく、ちゃんとしたタイトルをつけたほうがいいと思う。
と、偉そうに言ってみるわけだが、あてにならないのでもっと詳しい人に聞いて。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 01:23
>>31
すごく手慣れたところを感じながら
なんで、こんな言い回しになるの?ってとこがあるんすけど
今までの経験は?

ところで、最近は「ロスト・バージン=初夜」なんすか?

34 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 01:37
>>33
経験って、書くほうの経験ですよね?
えっとこういうのを書いたことはあまりないです。
書き始めて半年未満です。

「ロスト・バージン=初夜」じゃないのですが、彼と結ばれる
ということを象徴的に思いたがっているというのをどうにか表し
たいなって思って書いたらああなってしまいました。 
変な言い回しだなって思うところを教えてください。
一応声に出して会話の部分とかを読んでみたのですが、
少し長くて噛んじゃったところはありました。
会話の分量が多いみたいでしょうか?

>>32
名前とタイトルのことは以後気をつけます。
別に名前に思い入れがあるわけではないので、次回はもう少し
落ち着いて考えてアップするようにしますね。

35 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 01:40
とりあえず遅くなったので歯磨きして寝ます。
今日はありがとうございました。


36 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 02:14
>無題
現在形と過去形のコンビネーションはとてもいいと思います。

意識しているかどうか不明ですが、これは「海」の視点で書いて
いると思います。ならば、冒頭は「海」を主語にするほうが
混乱が少ないと思います。

「海」という名前になにか思い入れがあるかもしれませんが、
今後、この名前に仕掛けがないのであれば、普通の名前の
ほうがいいかと。最初、リリ子は窓の外の海を見たのかと
混乱しました。

>海くんとわたしが血がつながっている
「が」の連続
>わたしはわたしの血やヘソの緒を呪ったの
「わたし」の連続

>胎児って自殺もするって知ってた
これだと「胎児は自殺もするけど、ほかにもいろんなことをする」と
読めます。意図していたのは「普通のひとも自殺するが、胎児も
自殺する」だと思いますから「胎児も自殺するって知ってた?」が
いいかと。

>とくに女はヘソの緒を中と外に持つわけだしね
へその緒を中と外に持つから女はライバルというのは意味不明

37 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 02:14
>「へそ」「ヘソ」
海とリリ子で使い分けている意図はありますか?

>それがわたしだけのユートピアみたいなものでしょう?
???
「それがわたしだけのユートピアみないなものだと思うの」
という意味?

>わたし何回か海くんとHするかもしれないって思ったことあった
「何回か思ったことがある」が意図したところだと思うが
「Hするのが何回か」と混同する。

一行あけ→新たな章
時間の経過、あるいは場面転換。
時間は連続しているでしょうから一行あけは不要

38 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 07:43
リリ子さん>
男がムード考えずに(女性にはそう見えるのか)
理屈っぽいこと言うと女性は興醒めするもんなんですか?
こういうことしか男は言わないし言えないと思うんですが・・・。
でも村上春樹の小説の主人公は理屈屋のくせしてモテとるな〜。

39 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 11:39
>>36,37他
みなさんに注意していただいた点に気をつけて書き直したものを
あとでアップしようと思います。
・『ライバル』というのは、リリ子自身が母親の中に女を見て、
さらに自分の中の「女」も意識しているという意味でした。
・一行あけは単に読みやすいかなと思ってあけました。気持ち的
には一連の出来事なので段落は変わってはいませんでした。
・『ユートピア』というのはリリ子が何気に感じた疎外感みたいな
ものと葛藤して傷つきそうな自分の気持ちを周囲との壁を築くこと
で守ろうとしている、そんな生硬さをリリ子なりの語彙で表そうと
しているみたいに表現したかったのですが、やっぱり唐突ぽかった
みたいですね。その部分は別の言葉に替えてみました。

40 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 11:57
>>38
ふたりの関係は幼馴染み的なものだと暗にほのめかしながら、
実はふたりとも好意以上のものを抱きあっていて、今まさに
男と女になってしまうかもしれないというシチュエイションの
ときに微妙に揺れ動く「彼女」の気持ちを「彼」もなんとか理解
したいというのと同時に、彼自身にも軽い動揺に似たものがあって
それを理屈でカバーして平静を装おうとしている、そんな感じにしたら
どうかなって思ってあの表現になりました。

村上春樹の小説は全部読んだわけではないのですが、小説の中に
出てくる男性みたいなひとが実際にいたらそんなにモテるような
気がしないのだけど、好みの問題なんでしょうか、よくわかんない。
「愛情表現」が持って回ったようなとこがあるし、自分の中から出てる
はずなのにどこか二重に翻訳されてしまった感情みたいに見えること
あるんですよね。「屁理屈屋」に見えるのはたぶんそんなもったい
つけたようなところからきてるんじゃないかなって、今ふと思いました。
でも、大作家のことをこんなふうに言ってもいいのかな(笑)
最後の部分は忘れてください。

41 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/28 12:11
「無題」読んできたよ!!

性の話だね!!おぢさんはそうゆう話は大好きさ!!
で、「性風俗」という点に限ってゆうけども、だ。
まずね、「時代設定」を確定させるキーワードを絶対どこかに入れること。
そうでないと読者は混乱してしまうよ!!
てゆうのは、ヒロインの性に関する思想が6・70年代ヒッピー期のそれだから!!
「フリーセックス」、つまりそれまでの抑圧されてきた性への解放だ。
まあそう言うと大げさだけど、要は「セックスを『傷ものにする』みたいな扱いを
やめよう。好きな人とセックスするのは普通のこと」、っていう、今や当たり前の
概念だけどさ!!
で、何が言いたいかとゆうと、主人公の性概念・性倫理が時代性とずれてしまって
いるため、話そのものに違和感を感じる、ってことだ!!
「サイケ・マリファナ・ロックンロール」のにほいがふんだんにするよ!!

タイトル・文体に関しては他の皆さんのおっしゃるとおりだ!!
>>36 >>37は的確な指摘だ。また頼むな!!
ここを直すだけでもだいぶ良くなると思うぞ!!

まだちょっと続く!!


42 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 12:28
>>41
ブル伍長さんのも楽しく読ませていただきました。
すごく面白かったです。噴き出しました。

「時代性の」の話なんですけど、80ヘェーって感じで
ちょっと難しくてわかんないです。
っていうか、確かにプチエンジェルとかが話題になったり
して、幼い性が大人によって蝕まれているという風潮って
あると思うのだけど、マスコミとかに煽られてないっていうか
「そうじゃない流れ」みたいなものに漂っている性みたいな
ものって(今どきって思われるかもしれないけど)少しは存在
してるのかな? みたいな。ギャル系じゃない子もいっぱいいるし。
この場合も、「彼女」よりは「彼女のママ」のほうが性的には
開放感がありそうですよね。つまり、ローティーンとかママ世代
とかの性感覚にはさまれた微妙な性ストレス世代っていうふうだと
こじつけっぽいですかもですか?
具体的にどういうふうにしたらいいのかな・・・難しいです。
もうちょっとお話を聞かせていただけるとありがたいです。


43 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 12:31
きゃー日本語がおかしくなってしまってる。
「こじつけっぽいかもですか?」と訂正します(最後から三行目)

44 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/28 12:34
>セミコロン
読みやすさを意識して一行空けはしても、段落の頭は一マス空けないのかね。
そういうのを片手落ちというのである。

地の文が不安定であるな。
>背中を向けてる沙織には
一人称の語り手のキャラクターによっては、こういう「い」抜き「ら」抜きを地の文に持ってくるのは構わぬ。
が、そういうキャラクタは
>目の前の19才の沙織は本人が意図しないまま女に変貌しつつあった。
こんな小難しい言い回しはせぬ。どちらかにしたまえ。
作者自身、語り手のキャラクタをきちんと掴んでおるのかね。
一人称で地の文が不安定であると、語り手のキャラクタを読者が掴み難いという致命的な欠点となるのである。

そこそこ慣れた書き手にとっても会話文は鬼門であるが、その好例であるな。
やたらと固い言い回しが多い上に春樹臭い。
>それと同時にママの不貞のこともね
「それと同時に」は削りたまえ。

>>伍長
性に対する意識には当然個人差があると思うのだがね。
まあ何らかの形で、作品の時代を分かるキーワードは必要かも知れぬ。
あと本人がフリーセックスを認めておるからと言って、母親にまでその認識が適用されるとは限らぬ。
自分はOK、他人もOK、でもお母さんはそんなことしないで、というのも分からない気持ちではない。


45 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 12:46
>>先生

確かにキャラ設定とかが中途半端でした。
慌てて書いたというのもあるけれど、やっぱり自分のなかに
そういうそそっかしい部分があるのかも。
統一感を出せるように書き直してみます。
今日中にはできないとは思いますが、よろしくお願いします。


46 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/28 13:18
>>42 >>43
うお、やっぱりなんかゆわれてる!!
だから「まだちょっと続く」って入れたのに!!

で、なんで性倫理だのヒッピーだのの話をしたかとゆうとね、
この小説の手法では現代では「共感を得られない」と思うからだよ!!
だってこのままじゃ正直怖いもの、ヒロイン!!
せっくすの前にこおゆうこと言い出す娘は、絶対地雷。
俺、2度ほど踏んだことあるから間違いない。
往来で「あなたの子なのよ?!!」とか絶叫して詰め寄ってくるタイプ。

つまり、読み手に与える「情報が足りない」んだ。
主人公の「セックスに対する考え」だけが先行してしまって、
「なぜそういう性価値を見出すに至ったか」という「過程」の部分が
抜け落ちてしまっている。そこで彼女の考えるモラルや苦しみに説得力が
なくなってると思うのさ!!
その辺のことをもう少し書き込んだほうが良いと思ったね!!


47 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 13:20
なぜに>>36-37を理解しているのに>>32ができないのか?
なぜに>ママの不貞のこともね」  に」が残っているのか?
なぜに>まだこの部屋に来たことないんだよ?  に?が残っているのか?
と小一時間(ry

個人的な意見で違うと思うならスルーして欲しいのだが、
>「わたしが賢人に急にこだわりだした
>「賢人とわたしの血がつながっているかも
>「あのね、胎児も自殺するって
このみっつの会話文の間に数秒以上の時間的空白があると思う。
もし、そうなら是非ともその表現にチャレンジして欲しい。
というか、できるでしょ?

48 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 13:20
>>3のリンク先の倉庫を見ましたが
推敲についての「オプ君のテンプレ」というのはどこにあるのでしょうか?


49 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 13:23
>>46
>>往来で「あなたの子なのよ?!!」とか絶叫して詰め寄ってくるタイプ。

 いや、自分の経験はいいから(w

50 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 13:25
つーか、あの推敲の文章、まだ推敲してないのに。それと、序文も省略しねえぞと(w

51 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/28 13:30
社会人は仕事しようYO。

>>48
小説作法のなかにある。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 13:37
ありがとうございます。なんで見つからなかったんだろうと思ったら
「まずこれ読め」のページにだけ「小説作法」へのリンクが貼られてないんですね。


53 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 13:38
「意味があることが全てではない」

54 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/28 13:39
>>50
序文も追加してきたYO。

55 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/28 14:02
あー、るぅ君。
手間をかけて済まぬが、「まずこれ読め」の「オプ君の推敲テンプレ」というところにアンカータグを貼って
直で飛べるようにしてくれた方が良いかも知れぬ。
少々分かりづらい書き方をしてしまったのでな。申し訳ない。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 16:25
980 名前:ららら[sage] 投稿日:03/08/15 01:38
1000、私がいただいてもよろしいでしょうか?

996 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:03/08/15 01:43
千。

997 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:03/08/15 01:43
もうすぐだな。

998 名前:ららら[sage] 投稿日:03/08/15 01:44
おりゃ!

999 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:03/08/15 01:44
1000

1000 名前:(´・_ゝ・`)ノ[sage] 投稿日:03/08/15 01:44
1000

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


9 名前:ららら[sage] 投稿日:03/08/15 01:48
(°▽ヽ°)




57 :ネカマ:03/08/28 16:58
リリ子タンも掲示板に書いてるけど、みんなタイトルはどういうふうにつけてる?
つーかリリ子タン、質問系はBBSでなくこっちに書いてねw

漏れの場合は内容を暗示するもの、内容(というかオチ)を理解させるためのもの、
とかって感じでつけてるんだけどさ。

でもタイトルの意味って、たいていは
作者にしかわからないものなのかもなーとも思ったりする。
ミステリとか読まないんで、そっちのほうは知らんけどw

58 :ネカマ:03/08/28 17:20
>>『セミコロン;』
>「賢人とわたしの血がつながっているかもしれないって聞いて、わたしは自分に流れる血
>や臍の緒を呪ったの。それと同時にママの不貞のこともね」
>今までこんなに近くにいて、だけどそれよりももっと濃いものがお互いに流れてるかも
>しれないっていうことが、どうしても我慢できない気がしたの。ママはもう若くもないくせに
>賢人と同じ年のコとつき合ってて、それをパパは見て見ない振りをしてる。わたし、ママが
>あんなふうに可愛い女になりきって恋に溺れてる姿なんて見てられない」

ここ、鍵括弧変だからちゃんとくくりましょー。

内容については小難しくてなんとも言えんけど、
する前にこんなこと話してたらものすごい興醒めしそうだ。
話す前にとりあえずやっとけ、と思う。スマンw

あとさ、二人の関係ってのを考えるとこんな会話をするのもわからんでもないけど、
この話って、賢人の意識ってのが存在してるように思えないのよね。
沙織の言葉を作者の都合よく書き連ねていくための存在としてしか、その価値がないように思える。

>で、あなたはどうするつもりという顔で僕を見ている。

>沙織は自分という存在を何で確かめたらいいのかわからない、
>そんな宙ぶらりんな気持ちをうまく説明できなくてもどかしく思っているようだった。

>沙織はこんなときによくそんな冷静そうなことを
>言うわねというように小さく尖った顎を上向けた。

というふうに沙織の感情を読み取るだけで、一人称主人公であるはずの「僕」の感情がどこにも転がってない。
そういった書き方は間違いではないんだけど、この場合は三人称にするほうが望ましいのではないかな。
現状では、賢人は生きた人物として読み手に伝わってこない。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 17:22
たたない息子が2時間で勃起!

AriXは男性器の機能障害に

勃起力は抜群

インポテンツにさよなら(^^)/~

http://arix.gooside.com/index.html

確実勃起サイト
http://angelers.e-city.tv/index.html

60 :ネカマ:03/08/28 17:30
EDのなにが悪いコノヤロウ!!

61 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/28 17:43
>>60
おや、あなたも。

62 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/28 18:35
私がイメージする純文学ってこんなのなのですがもしかしてめっさベクトル違いますか。
独白形式なんで、あんまり修行にはならなかったかも。
ラノベ作家目指してますが、文芸というものを意識して書き上げてみました。

63 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 19:07
>>62
他山の石以って玉を攻みべし

64 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 19:27
 「推敲しなくても文章書けるというのは傲慢です」などというのは当たり前だ。推敲しなくても
良い文章を書けると思うのは、思いあがりが甚だしく、身の程もわきまえておらず、文章の
難しさも知らず、鼻っ柱が強いだけが取り柄で、自惚れが過ぎる、ただの大うつけ者だと俺は
考えている。ひょっとすると俺の理解を超える大天才かもしれないが……。

 推敲はプリントアウトしたもので行うことを奨める。紙メディアに掲載される時に近いレイ
アウトが望ましい。同じ文章でも、縦横の別、行間や文字間の距離等で違った印象を受ける
からだ。他人の文章を読むような新しい気持ちで挑むためでもある。

1、まず読む。読む力がある者がすらすらと読める文章ならば、ほとんど欠点のない文章だ。
読んでひっかかる場所があれば、たいていの場合、そこには修正するべき欠点がある。
ひっかかる場所を覚えておけなければ、赤ペンで印をつけておく。

2、ひっかかる原因を分析する。よくある原因には、主語と述語が離れ過ぎている、修飾語と
被修飾語が離れ過ぎている、てにをはがおかしい、主語が混乱している、視点が乱れている……、
他にもあるが、主にはこの程度だ。この段階では、日本語としての間違いを修正することになる。

3、接続詞(句)、指示語、人称代名詞をすべてチェックする。このみっつが多い文章は読み
難い。小説の場合、なくてもほとんど通用する。また、通用しないような文章は小説としては
出来が悪い。だから、基本的に削る方向で検討する。




65 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 19:27
4、副詞(句)、形容詞(句)をすべてチェックする。接続詞等と同様に削る方向で検討する。
本当に必要なのか、ない方が文章が良くならないか、頭を冷やして考える。

5、主語を検討する。日本語の場合、主語を省略した方が美しいになる場合が多い。また、
欧米系の言語と違い、文章の構造として必ずしも主語を必要としない。ただし、何が主語か
わからないほど削り過ぎてはいけない。

6、語句のかぶりや、語尾、名詞や動詞の適切さ、陳腐な云い回し、誤字、脱字等をチェックする。
推敲と言いつつ、"6"しかやっていない書き手が多い。"6"も工程としては重要だが、ここで挙げた
チェックポイントは最後でいい。"2"から"5"をチェックする段階で直されことも多いからだ。


 推敲は、基本的には文章を直す作業であり、内容を直す作業ではないと、俺は考えている。
内容は、小説を書く前と初稿を書きながら作るものだ。書いた後で若干の手直しが入る場合も
あるが、それは"書き直し"に含まれる。書き直しが終わって、初めて"初稿"が完成する。
 一番難しいのは、修正しなければならない箇所を見つけることだ。一読で見つけられれば、
問題はほぼ解決したようなもので、後はほとんど機械的な作業になる。
 だが、見つけるための"嗅覚"は、頭を使いながら場数を踏んで磨いていくしかない。その
文章が良いか悪いかは感覚で、その感覚がなければどうしようもないからだ。だから、「推敲を
やらなくても文章を書ける」と嘯いている大うつけ者は一生できるようにならない。
 "1"〜"6"の工程を経れば、極端に描写が欠けている文章でなければ、どんな駄文でも読める
程度にはなる。その文章が面白いか否かは書かれている内容の問題であり、文章の巧拙とは
ほとんど関係がない。 正確には、面白い内容でも文章が拙ければつまらなくなるから推敲する
のだ。つまらない内容を面白く見せるために推敲するのではない。

 Have a nice polish !



 


66 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 19:34
>>散歩

 うん、まあ、これは小説じゃあないな。エッセイに近い。

67 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 19:36
>>64-65は改定版。
 コンタクトレンズのままやったんで、見落としがあるかもしれんが、まあ、いいだろ。これでどうぞ。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 20:19
>>51
俺は仕事漬けで死にそうですがなにか。
ちくしょうあの糞オーナーめ!

>>57
俺はなるべくテーマに沿ったものにしてるよ。
二重に時には三重にひねりを加えたり、
テーマに沿いつつ転じてみたり。
意味の方は金にでも聞いてくり。

69 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/28 20:22

アクセス規制が長かったぁ……。

>先生、スレ立てお疲れ様です。
1000ゲットの勇姿を拝見させていただきました。素敵です。

>>19
ども伍長、はじめまして。このすれの功労者に今頃挨拶するなんて、
抜けてるおばさんで申し訳ない。

>>64-65
いいなぁ、みんな。こんな親切に教えてもらえて。
わたくしの師匠なんかいつも一言しかいわなかったよぉ。
『糞文だな』『陳腐だな』『捨てて書き直せ』・・・


70 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 20:31
かおちゃの姉御!おけえりなせえやす!
お疲れさまでやんした!いやいや、それも
オジキの娘を思う気持があってこそでやんすよ!
男は多くを語らねえもんす!
いやね、あっしらもオプの兄貴にはいつも
お世話になってやして、この>>64-65なんて
あのサブの野郎までブルっちまってやしたぜ!
え?サブですよ、あの鉄砲玉の!

71 :臨時批評人・Y田 ◆wu36teIcoY :03/08/28 21:31
 初めまして>リリ子

>>『セミコロン』
>「沙織の飛躍はとっぴではあるけれど不思議と新鮮な驚きを僕にもたらす」
 読んでて躓いた「小石」な文章がこれ。
1)「とっぴ」=「突飛」なんで、「飛躍は突飛」だと二段ジャンプ。
 ついでに「とっぴ」は平仮名で書くと効果半減。単語の語形が文章を無茶苦茶にする事もある。文字の視覚効果も考えてみると、ワンランクアップ。
2)あと「不思議と新鮮な驚きを僕にもたらす」はおかしい。
3)台詞は、地の文より句読点を多めに使った方が…何となく良い。人は喋る時、息継ぎするし、抑揚もあるから。
 感情入って喋ってる時ほど、句読点は多いはず(当社比)。

>思った事とか(あくまで私個人の意見として)
 「性」を表に出した小説は、書き初めの人にとって鬼門だと思う。
 「性」は主題自体が力を持っているので、作品の如何に関わらず、読者がある程度興味を持ちます。
 何と言えば良いか解りませんが、作者が楽し易い上、没個性に陥り易い。簡単に面白くなってしまう主題は、それだけ薄っぺらくなったりもする訳で。
 ちなみに、「暴力」「自殺」「イジメ」なども、「性」と同じく鬼門。
 主題に頼るな、主題を(読み手に)感じさせろ!…みたいな。


……ああ、私は人にモノを教えるのが恐ろしく下手なので。
 すいません。第六感を使って読んで下さい。


72 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/28 21:42
>セミコロン

リリ子さんはじめまして。
えーっと、この二人はセックスするんだかしないんだか。
>「ねえ、こういうのって初夜っていうの?」
 っていうセリフを見るともう覚悟ばっちりのように見えるが
>沙織はただ泊まりに来ただけよと念を押していながら、一方ではこうやって隙を見せ、
子どもっぽく挑発している。
 沙織はあれだけ直接的なセリフを言ってるのに、「隙」なんですか?
この一文を見ると、沙織はセックスしたいともしたくないとも微妙な態度をとってる、
という感じなんですけど。17歳少年には分からないって?
 題名は、俺もいっつも悩みます。「僕に見えるもの」(俺が前にここに投稿した小説)
ってのも適当です。大抵書くときには題名をつけずに書きますから。
 新人賞に出すような奴の名前は、ぴったりくる奴を日常生活の中から探します。

73 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/28 21:50
お久しぶりです。
小生のPC(ノートPC)のHDDが死にました。
新しいHDDを購入し、やっとOS起動まで持っていきました。
現在、壊れたHDDからデータをサルベージ中。
皆さん! RAIDを組んでいないPCの場合、必ずバックアップをとりませう。
ホントに泣くに泣けない状態になります。

合掌


74 :俎板の上のさかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/28 22:03
 「散歩」
 少なくとも純文学とは違いますね。……小論文というか。

 こういう、「昔はよかったのう」的なものは、死ぬほど使い古されたテーマです。
そういうテーマを使うときには、当たり前に書いても面白くないです。「折り目」を
つけないと。目からぽろぽろ鱗が落ちるような、そんな要素が必要なんです。

 細かい部分を言いますと、
>私はゆっくりと辺りの光景を眺めながら歩くことが好きだ。〜(中略)〜私が普段行き来する
のはこの数ヶ所ぐらいのものだ。
 矛盾ですよね。ここは、「普段行き来するのはこの数箇所ぐらいだ『が』、その間を楽しむ」
みたいな感じで、逆接でつなげた方がしっくりきます。
>公園に咲くツツジや菖蒲などを眺め、
 さっき仕事場と図書館だけって言ってたのに、いきなり公園が出てきてますよ。
行く途中にあるんだろうけど、読者には分からない。

 あとは、心情表現をダッシュに頼りすぎかと。
>──変わる物もある、変わらない物もまたある。どっちが正しいとか良いとかではない。
自分がなんなのかをしっかり見極めることが出来れば、時に流されるのではなく、自分でその
選択をすることが出来る。
 「小説」は、こういう結論を、読者の心に自然と起こさせるものでないといけないはずです。
「私はこのあいだこういうものをみて、こう思いました。だから、こうしなければならないと思います」
っていうのは小論文ですね。

あと、かおちゃさんの名言「漢字の選択をワープロソフトに任せるな」ってやつ。
「出来る」とか。

 

75 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/28 22:04
>散歩
書きなれていますよね。言葉の選択が、多少甘いようですが、上手いことは上手いです。
そして書きなれすぎて、自分の文に馴れていませんか? なんとなく深さより薄さが伝わってしまいますが。

書きなれている人の文は、運動会の借り物競争に似ています。

あー、錐揉みさんは(はじまして)ラノベ志望ですか。
ラノベってエンタメですよね。エンタメは『芸』ですよね。つまりラノベは文芸ですよね。
(純文とか文芸とかいうものについては人によって解釈が異なるのでややこしいですが、わたしは文芸は文章による芸だと単純に考えています)
この散歩は一昔前の私小説を狙ったと思われるので、あえてこのように書いたのだろうと思いますから何も言いませんが、エンタメの醍醐味は読むとわくわくさせてもらえること、ですよね。
そうですね、エンタメの冒頭は主人公が『どひゃ』って感じで走っていて欲しいですね。時々はしんみりもいいけどね。



76 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/28 22:17
>>70
面白いw
ひとつ惜しいのは、こういう物語(?)の世界では『姉御』ではなく『姐御』ですな。
え? こういう書き込みを推敲するなって?



77 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 22:25
>>76
お客様、もし、ご推敲なされるのなら、ぜひ
>オジキの娘を思う気持があってこそでやんすよ!
こちらのほうもお願いします。
えっ、わたくしがですか?
めっそうもございません。
わたくしは当ホテルのただの支配人でございますから

78 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 22:35
とぉるるるるん!とぉるるるるん!
アニキ「オ、オジキだ!オジキからの電話だ!」
正体を現すオジキ・・・『名無しのオプ』
その無敵の能力!時を止め(ry

79 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/28 22:36
>>77
こりゃトラップかw

「かわいい娘を思う、おじきの“親心”でやんすよ」
「娘をかわいいと思えばこその、おじきの親心でやんすよ」
「親心ってやつですよ。娘を思うおじきの、ね」

好きなの選んでくれw



80 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 22:39
ホテル人は、客が間違ったことを言っても自分で解釈して、問わず答えるのみ。


つかさっきから、縦読みが出来そうで出来ない文が多いな。
いや、70と77だけだが。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 22:42
オプ「名無しは、タコになる(ドーン)。UUUHYAHAAAAA!」


82 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 22:55
>>80
お客様、
いつ、なんどきといえど、ご宿泊の皆さまの御望みをかなえるのが
むかしからのわたくしどもの仕事でございます。
りくつではございません。心でございます。
いまから、早速に手配させていただきます。
うまくいくかはわかりませんが
なにとぞ、少々、お時間をいただけませんか。

83 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/28 22:57
>>82
そっこーかよ。

84 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 23:10
>>46=ブル伍長さん

地雷女みたいだったですか?(笑)
まず、二、三日前にテレビで「母体と胎児の関係」というのをみて、
ふぅーんと思ったというのが下地にありました。
それを話の前フリ(っていうのかな)にしました。
深い意味はなかったのでどうか傷つかないでください。

>「なぜそういう価値を見出すに至ったか」

については、正直に言いますが書きながらぼんやりとは考えていたの
ですけれど、理由づけにいまいち説得力がない気がしたりして、
はっきりとは書ききれませんでした。


85 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 23:12

>>ブル伍長さんへの続き

精神的な意味では沙織の家族関係は希薄で、みんながバラバラの方向を
向いている。ママには不倫癖があり、パパも後ろ暗いことをしていそう。
で、沙織自身にも心身における成長のアンバランスがあって、いままで
兄弟のように親しくしていた賢人と自分の真相を知った戸惑いが沙織の
支離滅裂さに拍車をかけている。
不倫とかエンコーだとかを他人事と思っていたのに、いつの間に自分も
そういう世界に間接的に取り込まれようとしていたという困惑?

うまく言えないのだけど、兄のようだった存在が実際に血の繋がった兄
と知ってしまって、部分的な自己崩壊を起こしてしまった。
賢人は賢人で、男としてはフツーに"軽い"ので部屋に女の子を泊まらせ
たりしてはいても、妹的な沙織には手をださないでいようみたいな微妙な
聖域として残していた。
で、もしかしたら沙織よりも先に「兄弟である」という事実を知って
しまってたのかもしれない。
だけど、今自分の目の前でパニクっている沙織をどんなふうに受け止め
れば沙織にとっての最良の解釈・納得になるんだろう? と賢人としても
明快な答えをだしきれない。
だから沙織の心理優先みたいなことになってしまったんだと思う。
そもそもお互いに好意は持ってはいたわけだし、男の自分の気持ちは
こんなとき後回しでもいいや、みたいな。
それは優柔不断的なやさしさというよりは男としての覚悟を決めた上での
「きみ次第でいいよ」っていう気持ち。

ちょっと長くなりましたが、この中にご質問の答えが含まれていると
いいのですが。

86 :ぴぽ:03/08/28 23:13
客「たこ焼き下さい」
オプ(OPU)「らっしゃい。いくつや」
客「えーと、五百円分欲しいんですけど、どれくらい掛かります?」
オプ『ザ・ワールド!時よ止まれ!!
  いくぞ!!タコタコタコタコタコタコタコタコタコタコ・・・・・・たこ焼きィ!!
  五百円分のたこ焼きは完成した。時は動き出す!!』
客「え?あれ、で、できあがってる?!」
オプ「五百円だお客さん」
客「いや、まてよオッサン……さっきまで何もなかっただろ?ドウミテモ可笑シイダロ」
オプ(ま、まさかコイツ同じタイプ!同じタイプのスタンド!!)
オプ「………見えて………いたのか?見えているのかと聞いているのだ!!お客さんッ!!」
客「さあな……なんのことだか。五百円は置いていくぞ」

87 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 23:19
>>47

>32さんの「」については寝ぼけてたりとか勘違いしてました。
今後気をつけます。
「部屋にきたことがない?」については>85に書いてみました。
不十分かもしれませんが。

>個人的な意見で違うと思うならスルーして欲しいのだが、
>「わたしが賢人に急にこだわりだした
>「賢人とわたしの血がつながっているかも
>「あのね、胎児も自殺するって
このみっつの会話文の間に数秒以上の時間的空白があると思う。
もし、そうなら是非ともその表現にチャレンジして欲しい。<

読み返してみて、わたしも同じように感じました。
会話だけがポンポン飛んでってしまってるみたいですよね、確かに。
ご指摘の点に注意してチャレンジしてみます。
どうもありがとうございました。

88 :名無し物書き@推敲中?:03/08/28 23:19
>>82
これからお前の書き込みは、全て縦読みになるッ!!

89 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 23:27
>>37 「へそとヘソ」の使い分け

臍だと硬いかなかなって思ってひらがなにしてみたのだけど、一部
ヘソになってしまってたのはわたしのチェックミスでした。

>>57 ネカマさん
漏れの場合は内容を暗示するもの、内容(というかオチ)を理解させるためのもの、
とかって感じでつけてるんだけどさ。

今度から質問もこちらに書くようにしますね。
タイトルとか書き出しってすごく難しいです。



90 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 23:33

>>58 ネカマさん
というふうに沙織の感情を読み取るだけで、一人称主人公であるはずの「僕」の感情がどこにも転がってない。
そういった書き方は間違いではないんだけど、この場合は三人称にするほうが望ましいのではないかな。
現状では、賢人は生きた人物として読み手に伝わってこない。

最初に書いたのは視点がブレたりしていたので「僕」にしてみたの
ですが、もうちょっと読むひとに伝わる書き方を考えてみます。
ありがとうございました。

91 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/28 23:39

>リリ子さん。
おばさん、まだリリ子さんの作品読んでないんだけどさ。ま、いまから読もうかと思ってるんだけどさ。
そーんなに欄外で作品の解説したら、本文読まなくてもよくなっちゃうよ。



92 ::03/08/28 23:40
リリ子くん、頑張ってるね。
熱心は良い事だ。学び取れるものはドンドン持って行くと良いよ。
「育てる」といっても、本人にその気が無いと「育たない」からね。
ほらさ「俺を育てろ」とか言う人って、スグにこのスレから消えちゃってるだろ?
謙虚で取り入れが出来る人じゃないと、このスレでは生き残れない。
ミーの考える「育てる」とは少し離れるけど、大人数が飛び交う場所だから仕方ないんだ。
いわば学校だね。もしくは塾の自習室かな。生徒同士で教え合うって感じさ。

93 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/28 23:47
>>71 Y田さん

1)「飛躍と突飛」についてはおっしゃる通りです。
2)「不思議と新鮮な驚き」は表現を変えてみます。
 ⇒こういうときの沙織の発想はとっぴではあるけれど不思議と新鮮な
  かんじがした。
みたいなのはどうでしょうか?
3)台詞部分の読点にも気をつけてみます。

・主題を明確に提示できるように頑張ります。

>>72 さかなさん

沙織と賢人が"そういう関係"になったほうが傷が深くなりそうなので
たぶん"しちゃう"と思います。

94 ::03/08/28 23:52
>>91
それは「ネタバレされてるから見る価値が無くなる」ということ?
でも、それを気にするのはスレ殺しだよ。
価値の重心は、その実物にある。
そうだな、例えるならプロ野球かな。
ラジオで幾ら聞いたとしても、プレーは観ることに意味がある。という感じ。
プレーの鍛錬をしてるのだから、なおさら。

95 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/29 00:01
自分ではない文というものを書こうとするにはどうしたらいいのか。
かおちゃさんの仰るとおり何となく書き方や表現が固まってるんですよね。
昔はあからさまに自分の文章に酔ってたので(お恥ずかしい)
語彙を増やすしかないのかな。あとは、やっぱ経験か
そんなことを考えてしまうほど体調悪いです(関係なし)
風邪には気をつけましょう


96 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 00:05
きりもみ、俺、勇気を出しておまいのHP見に行くぞ・・・

97 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 00:07
>>94
オーライ。ここは「作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ」だったね。
ではぽちぽちと、「物書き」の心得も、いっしょに教えていってあげよう。

   物書きなら言いたいことは作中で語るべし。語れるように努力すべし。

おばさんの言い方、ひねまがっているからな。ちっと気をつけよう。



98 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/29 00:11
レスアンカーの付け方解らない^^;
>>96
何か一言かいてってください。寧ろ何か小説ください。

99 :臨時批評人・Y田 ◆wu36teIcoY :03/08/29 00:13
「2育てスレ過去ログ」と打ったら、
「2育てんスレ禍根ログ」と変換された。
……「N」キーの感度が良すぎる。

いや…ネタちゃうって。ほんまやって。関西人嘘つかない(ここで既に嘘)。

>>93
 リリさん、違うよ、リリさん。
 「とっぴ」じゃないんだよ。言葉の順序変更じゃないんだよ、リリさん。
 言葉の選択から変更してみてください、リリさん。
 そして漢字を使ってみよう。「とき」「かんじがした」は最低限 要・漢字変換語。

 ところでリリーと言うと、リリー・マルレーンを思い出しますね。あと浅丘ルリ子@ドサ回り歌手とか。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 00:15
>>自分ではない文というものを書こうとするにはどうしたらいいのか。

何それ。
井の中の蛙大海を知らず、ってやつか?
田舎にしか住んだことがないから都会を想像できない、と。
でも君は蛙じゃないだろう?
いろんなものを見て回れる。
本を読んで、その本が良かったなら自分の力に加えるべきだ。
「固まってる」なんてことは直に「成長してない」とも言えるんだぞ。

101 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/29 00:16
>>99
>>「2育てんスレ禍根ログ」と変換された。

そりゃあ、このスレの真の姿を暗示しているな。


102 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/29 00:18
そうっすね……
とりあえず、今まで見てなかった方面の小説やら劇やら、とにかく新しい物に触れようと思います。
(受験生だけどね)
安易な考え方かもしれないですけどね。温故知新って言葉もあるし。

とりあえず今日は『アルジャーノンに花束を』を読んで鬱になりました(w

103 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 00:19
>>95
風には気をつけよう。季節の変わり目にひく風邪は長引くからねぇ。

>自分ではない文というものを書こうとするにはどうしたらいいのか。
>かおちゃさんの仰るとおり何となく書き方や表現が固まってるんですよね。
>昔はあからさまに自分の文章に酔ってたので

これ、ここのある程度書ける人たちの課題だと思うなぁ。
うーん、おばさんはどうやって抜けたかなぁ。(まだ抜けていない……?)
ちなみにそのころ、わたしは「陳腐な糞文書くな」って毎日言われていたっけなぁ。
これじゃ助言になってない……。



104 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/29 00:21
自分ではない文など書けない。
これで答えになってるか?

105 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/08/29 00:22
>>97
>おばさんの言い方、ひねまがっているからな。

 えっ、そこが姐さんのツボなのに。
 我が道を爆走して下さい。シベリア超特急の如く。

106 ::03/08/29 00:25
>>97
それは痛いほど判ってる。いや、解っていたと言い換えるべきか。
そもそも俺の小説家を目指す理由は其処にあるからさ。

あの教訓は、物語でしか表現できない。

107 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/29 00:27
まあ、結局はそうですな。
自分でない文などはないですね。書いた物は自分の文なんだし。
妙なこといって申し訳ない。
結局の所、人の意見聞くなりなんなりしても最後は自分で抜けるしかないわけですよね。
あああ、具合悪くてこれ以上居るともっと変なこと口走りそうです。

幸いにして明日は文化祭準備。車椅子の障害者に居場所はないので一日小説かいてごろごろしてます
それでは

108 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 00:30
>>105
……お嬢さん、「姐」は「姉」に直してくださいってw


109 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/29 00:30
星新一のSSで「リリカルは凛々しいって意味じゃねえんだよボケナスがぁ!」みたいな話があった気がするのである。
タイトルが思い出せぬ上に何の関係も無いがね。
ミッシェルのリリィは名曲である。

>散歩
先生が独白は練習にならんというのは心情垂れ流し文になりがちであるからそう言うのだがね。
情景や動きの描写が丁寧にされておればそう口うるさくは言わぬ。
大体思ったことは言われておる。


110 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 00:37
このスレを、あげるッ!!

111 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 00:49
こもぞぉぉぉぉぉぉ!どこに行ってしまったんだこもぞぉぉぉぉぉぉ!

112 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 01:13
>>111
>>92

113 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 01:36
ほんと伍長が来てないと深く静かに潜行して行くよな。このスレも。

114 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/29 01:36
>>かおちゃさん

どうもはじめまして。
ここで説明過剰にならないように作品でがんばります(;_;)

(っていうか、ここに参加してからちょっと食欲もなくて
朝からカロリーメイトとコーヒーだけなんですけど
こういう血を吐くような努力がいつかは実を結ぶのね♪
みたいになれたらいいなぁ・・ひとりごと)



115 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/29 01:37
そうか、伍長がひとりでageてるんだ。まあ、別にsage推奨ってわけじゃないが。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 02:37
こればっかりあがってると、正直うざい。

117 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 04:14
しょうがないじゃん。過疎の上に他はほとんどがsage進行なんだから。

118 ::03/08/29 04:15
さて、そろそろ寝るか。


119 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 04:22
>>118
いえ、まだ配達が残ってます。

120 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 08:54
>>119
金タンキターーーー!!

121 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 10:34
金玉だって!!

122 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/08/29 13:13
夏休みももう少し残っているので、あとは過去ログなどを読みながら
勉強していきたいと思います。
先生や他の皆さまのアドバイスを忘れないようにして頑張ります。
また下手くそな小説もどきが出来上がったら、投稿BBSに書かせて
いただくかもしれません。
次回はひとつの作品としてちゃんと完結しているものにしたいと
思います。
では、皆さまありがとうございました。
取りあえず消えます。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 13:46
>>120-121
こらこら、お前たちが金玉がかゆいとか品のないこと言ってるから
りり子タンが去ってしまったじゃないか。

124 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 14:36
幼女以外イラネ

125 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 14:55
「散歩」読んできたよ!!仕事中だけど!!

ま、色々細かいことはあるんだろうが、それは俺にはわからん!!すまん!!
今回の感想は一点。「アイテムの使い方」だ。
「ツツジ」「菖蒲」「紫陽花」と、この短い話の中に花が三つも出てくるよね!!
まず気になるのは、「冷たいお茶」「暖かい日差し」と共に、
「話の情感(この作品で言うと季節感)を出すキーアイテムが全然練れていない」
ってことだ!!「春」ってゆう漠然とした設定で書いてないか?
花の咲く時期は全部違うぞ!!ツツジと菖蒲はまあ、セットで咲くときもあるが、
それなら主人公はそれに対して絶対何らかの感想を持つと思うのな!! 
この主人公のおっさんは

>ゆっくりと辺りの光景を眺めながら歩くことが好きだ
>私が花を愛でるようになったのは〜

ってゆうくらいの人だ。描写によって季節の微妙な移ろいを描けないと
人物設定が破綻するよ!!ってゆうか「花好き」「自然好き」の人には
とても見えないんだよ、主人公!!
てゆうか田舎に住んだこともない都会っ子が「自然っていいよね」て
いう内容で書いた文に見えてしまうぞ!!
以下、改善の具体例に挑んでみる!!

126 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 14:59
>公園に咲くツツジや菖蒲などを眺め、街の喧噪に耳を傾ける。
>昔から変わらない花の美しい姿。

この一文な。まず、花見てるときに街の喧噪に「耳を傾け」て
どうすんだ!!風の音・木の葉ずれ・小川の流れとかを
聴こうとして、街の喧騒に邪魔される、って言うのならともかく!!
で、その後の「花の美しい姿」。
ここを具体的に書かなきゃ絶対に伝わらないよね!!
つつじの花は白なのか赤なのかオオムラサキなのか。
それぞれ何分咲きなのか。菖蒲の力強い・直線的な葉の緑に対比して、
ツツジの、柔毛をまとったたおやかな緑。忙しそうに飛び回る蜜蜂。
そおゆうものに対する感動をだな、
文字の力で読んでる人間に伝えるわけだ!!

127 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 15:00
>自販機の近くには紫陽花が植わった花壇があった。
>小さいが美しい色合いだ。何となくしばしの間見入ってしまう。

ここも同じだ!!とりあえず前述の「季節感」という理由から、
花の種類を変える。で、みっちりと描写。
とりあえずそこだけでも変えてみ!!悪くなることはないと思うぞ!!

アイテムの選び方・描写・場面における効果的な使い方なんかは
「枯山水」とか、あと、ほれ、なんてったか、おじいちゃんがアイス喰って
墓参りするやつ。俺はそのへんが参考になると思うな!!
他人の作品からも学ぶ!!それが2育てスレ!!
いや、いきおいだけなんで、根拠はないが!!

128 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 15:17
そこの仕事をサボって2ちゃんねるを見ている君、君も幼女の素晴らしさを語り給え

129 :文谷良介 ◆qNVJf9gkMU :03/08/29 19:14
今伍長がいいこと言った!
>>125->>127には俺を含む、全ての物書きが耳を傾けるべし。

>>128
幼女はカワイーですね。10歳ぐらいですごく可愛い子が、中学になると揃いも揃って
不細工になるのは七不思議だといつも思います。
学校帰りのバスの中にプール帰りの女の子の集団が乗ってくるとなんとなくシアワセになります。

130 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/08/29 20:56
【独断と偏見に満ちた 調教師ファイル】

<書けぬなら殺してしまえホトトギス型>
 先生/(機嫌の悪い時の)オプ氏/るるる/かおちゃ姐

<書けぬなら書かせてみせようホトトギス型>
 ブル伍長/(機嫌の良い時の)オプ氏/さかな(文屋)君

<書けぬなら書くまで待とうホトトギス型>
 ブル伍長


…親知らず(歯)抜かれつつ、忘我の境地で考えていた事なんで、
 あまり気にしないで下さい。

131 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/08/29 20:59
>>130

×)文屋
○)文谷

…ごめん。脳にまで麻酔かかってるみたいやわ。


132 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/29 21:09
>>131
やっぱりこっちで行こう。みんな「ふみや」って読むんですね……

         (  ※ もんたにです  )

133 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 21:20
>>130
あれ? わたくしってそんなですか? ううむ。
罵倒され続けてもうじき一年。その男に似てきたようだ。問題だ。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 21:54
今もんもんがいいこと言った!
君たちも>>129のように語り給え


135 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 22:01
うむ!!「締め切り4日前だしそろそろ応募原稿を郵送しよおかな。
誓願寺と生魂神社・北野天満宮に受賞祈願の絵馬も奉納したしな。
都合1500円もお賽銭に使ったんだ、落ちるわけがあるまい、ふふふのふ」と
意気揚々と郵便局に向かい、切手まで貼ったんだけど、
「なんかまだ誤字とかありそうな気がする」「ノンブル確認したよな、俺?」
「明日ものすごく面白いくすぐりが浮かんだらどおしよお」みたいな
ねがてぶな考えが浮かんでは消え浮かんでは消えしてね、
結局持って帰って来ちゃったよ!!気ぃ弱いね、俺!!!
でも今度は「締め切りギリギリに出すと読まれるのも遅いので若干不利では
ありますまいか」て悩み始める俺がいてね!!
もう何がしたいんだか自分でも!!

ま、いいや。作品掲示板見てくるな!!


136 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 22:08
(小さいこ好きな人って小さいこと話したり遊んだり
したことあるのかしら・・・?確かにかわいいことも
あるけどなんか臭うしむかつくし泣くし・・・)

137 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 22:14
絶対に接触しては駄目だ。
嫌な面ばかりが見えてくる。
ある程度の距離をとりつつ鑑賞する。
そして心行くまで萌える。
これが一番の楽しみ方だ。

138 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 22:15
 ほんとに作文も書けない怒濤の初心者に愛を込めて。

■見せびらかし日記の書き方
      もしかしたら短編も書けるかも……よ。
  
(おばさんは目が悪い。4000本の過去ログを読むのは挫折した。
以前にもこういうレスがあったとしたら、ご容赦願いたい。ま、新しい参加者向けってことで)

■今日一日の出来事を、起床から就寝まで、順番どおりに書く。
 原稿用紙三枚でも五枚でも、寝る直前までの出来事をとにかく書く。
 自分の紹介、周囲の事情。見かけた人、言葉を交わした人、手をつないだ誰かさんのこと。
 食したもの、読んだ本、目にした風景、殴りたい奴のこと、欲しいもの、財布の中身の事情。
 日本の未来や夕食に選んだ吉●家の牛丼について思うこと……書くことは一杯あるはずだ。

■翌日読み直して、書かれてあることの中で、もっとも自分の感情が大きく動いた出来事はどれだったかと探す。
 なかったら、その日記は『惜しまず捨てる』。ゴミ箱に丸めて捨てて、また書く。
 文章の巧拙は関係ないから、書いて書いて書いて書きまくる。そのうちに、何かが君に起こるはずだ。
 君が仕掛けたことでもいい。誰かに、何かに、影響されたことでもいい。どっひゃあ〜って思ったことはなかったか?

 (しかし仮にも物書きを夢見る青少年が一日をのっぺりと過ごすなんてことはないだろう……)


139 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 22:18
■見せびらかし日記の書き方〜続き

■さて、『事件』らしきものは書かれてあるだろうか?
 それを見つけたら、『事件』の前後は切り離す。ただし、切り離した部分はこの先に使うことになるから、今回は捨てない。
 さあ、『事件』を中心に一度、じっくり書き直してみよう。
 もしも並列してできるならば、なるべく、普通の言葉を(小学生が読める程度の)使いながら書くこと。
 ありふれた慣用句を使わなきゃ先に進めないなら、それはそれでよい。好きな作家の言いまわしを、つい書いてしまうならそれもいい。

■この時点で、小説でいうところの起承転結の内、起こると転げるが出来上がっている。
 そう、人に読ませるためには、頭っからセンセーショナルに行ってほしい。
 で、一休み。
 先程切り捨てた情報』の部分を持ってくる。
 『情報』、つまり、君自身の内面のことや君の周囲の人物関係、環境といったものだ。
 それから君の目の前にいる人物(動物でも)の特徴も付け足そう。
 それを、きみを知らない人にもわかる程度に削りながら、凝縮させてゆく。
 凝縮させたら、『事件』の中にちぎって置いてみる。
 風景や、会話のあいまに並べてみる。テンポが悪くなってもかまわない。
 『事件』に『情報』を絡める。これできみが体験した『事件』に『背景』が付いた。
 君の世界が形になったってこと。
 あ、これで見せびらかし日記の(あるいは短編の)初稿が出来上がったというわけ。

■一晩ねかせて、全体を読み直してみよう。
 恥ずかしいだろう?w
 恥ずかしさに耐えながら、他人が書いたものを読むように、頭を冷やして読み直す。または記憶喪失の振りをする。
 流れが悪いだろう。ギクシャクしているだろう。そして謎が浮かんでこないか?
 こいつはだれ? これはどんな色でどんな形なんだ? なんでこういうことになったんだ? ここはどこわたしはだれ・・・(ふるいよな)
 謎は『情報』が欠けてしまったからだ。情報とはつまり、描写だ。すかさず書き足す。これで二稿目。
 

140 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 22:23
■見せびらかし日記の書き方〜まだ続く

■三稿目の作業は、文章のグループ分けだ。
 君の思考部分と、物語の流れを切り離す。会話の間に君の思考が垂れ流されてあると、はっきりいってウザったい。
 会話は会話でまとめ、会話と行動描写だけでシーンの緊迫度を盛り上げよう。
 そして、息抜き程度に、君が何をどう感じたかぐらいは書いてもよい。
 事件が終わったら、読み手がその後を想像できるようなエピソードをくっつけて、終わり。

■で。また読み直す。
 正しい日本語が正しい順番で書かれてあれば、すらっと読めるはずだ。
 作者の感性による訳のわからん表現やら、懲りすぎの文章、視点があっちにこっちに飛んでいたりしていなければ読み手が苛立つことはないはずだ。

■では、推敲しよう。鬼のように推敲してください。(おぷの推敲の仕方参照のこと) 

 さあ〜、おばさんに面白い日記を読ませてください。気長に待ってます。(あ、実名使わないでねw)





141 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/29 22:24
>>136
遠巻きに見るのがいいんですって。
俺も親戚の幼女たちには辟易した覚えがある。あんまり可愛くもなかったし。

>>135
ふぁいとー。
賞獲ったら謎の失踪をしてしまわずに、ここで報告して下さいねー。

142 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 22:28
うむ!!誰も書いてなかったよ!!
りりこのひとはもういなくなっちゃったのか?
「コンマとピリオドの中間」で「セミコロン」っていうタイトルセンスに
俺は良い感性を感じたよ!!言い忘れてた!!

>>130
うはははは、「いくら待ったところでホトトギスは物書かねえよな。鳥だし」
ってとこに一人だけ気付いてない俺がステキ。
で、吉田のひと自身はどこに属すのよ?

>>138
お、かおちゃのひとだ。(=゚ω゚)ノぃょぅ。
俺からはまだ初めましてをゆってなかったね!!よろしくお願いします!!
「見せる」日記は実践してみると力が付きそうだな!!
ところで、かおちゃのひとは今までそれをやってきたわけだよな?
どういう風に変わっていくものなのかすごく興味があるので、
最初の方のと最近のとをひとつふたつアップしてくれますまいか?

143 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 22:37
>>141
Σ ( ̄ロ ̄lll) いや、なんで賞獲ったのに失踪?!
落ちて世をはかなんで出家して全国を行脚、とかならわかるけども!!

144 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 22:43
>>142
ども、伍長。よろしくです。
そうですね。師匠が昔の作品をUPして叩いてもらえと言っていたのでUPしましょうか。
(師匠がそっぽ向いた作品だから、冷や汗ものだ)
最近のは……どうしよう。短編がないんですよね。公募原稿の作業中だから。


145 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/29 22:45
>>143
いや、2chネラーであったという過去を葬り去って文壇の輝かしい地位へ向かうのかと……(w

>落ちて世をはかなんで出家して全国を行脚、とかならわかるけども!!
 わかるんですか?! ありうるんですかそれ?!

146 :修羅県代理:03/08/29 22:47
ゴチョ大型新人を連れてきましたぜ?
投稿してきたので読んでくらさっしゃい


147 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 22:52
>>145
いや、なんか誤解があるようだけどもだ、「応募原稿」って小説じゃないぞ?!
例によって落語の賞ですよ?!獲ったトコで文壇などとゆう輝かしいとこに
行けるわけもなく!!なにより前にも入選したし、俺!!
で、出家そして全国を行脚、ってゆうのはあるね!!もうこの歳だと!!
君も30手前になったらわかるさ!!

>>144 >>146
うむ、さんきゅー!!見に行ってくるよ!!

148 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 22:52
また、えらく挑戦的だこと。

149 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/29 22:54
二次創作ハケーン

150 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/29 23:03
>>147
じゃあ落語作家として輝かしい落語界へ……に訂正。
シナリオか何かの賞かと思ってました。

俺は出家はしたくないですが、全国は行脚するかもです。20手前だけど。
ところどころで俳句や短歌を詠みながら――。
あー、早く余生を送りたい。

151 :修羅県代理:03/08/29 23:05
すまんね。文章が重複してしまってる部分がある。

152 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/29 23:14
>>146
パロかよコノヤロウ。(  ´∀`)σ)д`) ←>>146

いや、わかっててやってないか?!
まあもう一度ゆうとくとだな、二次創作はこのスレでは範囲外とゆうことに
なっておる!!
評価を求めるなら別スレに行った方が良いと思うぞ!!
第一、これ出版するとしてもモーリス=ルブランと宮崎駿夫とモンキーパンチと
NTV、誰にどんだけ著作権料払えばいいのか見当もつかねえよ!!

しかもこれ、「小説」じゃなく「脚本」だしな。
アニメ脚本については知らんが、ドラマや映画では「地の文」の部分は
柱を立てて書くべきだし、S.EやB.G.Mなんかも指定すべきだぞ!!
とりあえず、過去ログと脚本の書き方本に軽く目を通してだな、
新たな気持ちで別スレで再チャレンジしてくれ!!

153 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 23:15
>>152
伍長さん、優しいね(ほろり

154 :ネカマ:03/08/29 23:33
>>「散歩」
漏れが昔書いた小説と同じタイトルだからピクッと反応してしまったw

まーそれはともかく。

他の人もいたるところで言われてるけど、無意味な行空けはやめたほうがいいね。
んで、他の作品でも気になってたんだけど、「──」を使うときが多すぎると思った。
個人の書き方の相違だといえばそうなんだけども、
この場合は無意味な行空けと同じく、描写の「逃げ」と感じられる。

で、この作品で書きたかったことってつまりは、

>──変わる物もある、変わらない物もまたある。どっちが正しいとか良いとかではない。
>自分がなんなのかをしっかり見極めることが出来れば、時に流されるのではなく、自分でその選択をすることが出来る。

なのよね?
全体を見てもそういったことが書かれてるし。
ただ、「変わるもの」の有無ってのはわかるんだけど、
「自分がなんなのかを云々」の文章は明らかに浮いてしまってる。

その文章を書き換えるか、「自分がなんなのか」ってところに
沿ったエピソードを何か挿入すべきじゃないだろーか。

155 :ネカマ:03/08/29 23:33
お、やっとアクセス規制が取れた。ヤホーイ

156 :不肖の弟子・使用前 ◆GLPLA.M.6I :03/08/29 23:45

 ごちょー、あげましたので。

157 :ネカマ:03/08/29 23:53
>>「ホールクロック」
姐様に何を言うのもおこがましいんですが、
読んでいても情景が浮かびにくかった。

これ以上言うの怖いので他の人、パスw

158 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/30 00:11
ルパン好きだけど最後まで読めなかった。
思ったこと適当に書くよ。

小説の書き方ができてないのは放置。

この小説は二次創作としてもダメなんだよね。
なんでかっていうと、作者の脳内だけで楽しんでいるだけで、読者が完全に置いてけぼりを食らっている。
作者の変態オナニー小説。
そんな話、誰も読みたくもないでしょ。
変態オナニーは自分がするのはいいけど、見ている側からすれば苦痛以外の何物でもない。
二次創作というのは原作を知らない人でも、読ませるレベルでなければいけないと思う。
原作を知っている人ならば、思わずニヤリとしてしまうようなところや、大爆笑を誘うところなど、様々な工夫が必要になる。
この小説はもちろん、ルパンを知らない人は読めないし、知っている自分も読めなかった。
二次創作しようと思うなら、原作を研究し尽くして欲しいな。
原作者が死んでも俺が書いてやるって言えるほど研究すべきだね。
ルパンならテレビシリーズから映画、年に一回NTVでやっている物まで全部、セリフ全部暗記するほど研究して欲しいものだね。
適当な思いつきで書いたような、二次創作は読む気にならないよ。

今、無理矢理全部読んだ。
この小説の一番の罪は、ルパンだけでなくワンピースまで出したってこと。
一つの二次創作すらまともにできてないのに、さらにもう一つ出してしまった。
安易に笑いを狙いに行った結果だろと推測できるけど、一言で言えば愚の骨頂。
ルパンだけでも理解できる読者が限定されているのに、さらに限定してしまった。
まぁ、同人好きのさらに奥地の一部の狭い狭い世界なら通用するかもしれない。
どうしても、このレベルの二次創作を続けるのならば、自分を受け入れて義理だけでほめてくれる狭い世界を探すことだね。

>>130でなぜか調教師にされてしまったので、書いてみた。
なんか、すげぇけなしてるね。
別に作者に恨みがあるわけじゃないし、二次創作は面白いのなら好きだよ。

159 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/30 00:12
>>157
いや、言って欲しい。突っ込んでください。
でも『糞文晒して言い訳するぐらいなら目をかんでしね』以上の言葉は耐えられないかもw

で、えーと、最近の短編がないので、これをリライトするつもりなんですが。
よい? だめ?


160 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 00:17
うむ!!「ホールクロック」読んできたよ!!
過去の作品、てことはお蔵入りして手直ししてない状態、ってことか?
良く書けていると思うよ!!「お耽美」な世界ってやつだね!!
まあ手直しの予定のない作品に何かゆう、ってのもなんだが、
感想ぐらいは述べてみる!!

例によって文章はパス!! ただ、
>私のせいで寂しさも覚えたのだと
の文は、間違いではないけど「寂しさを感じる」のように捉えられるかも。
「憶える」を使った方がよいかも!!
三点リーダも「お約束」に反してるよ!!

で、ストーリーだが、後半のt

ってここまで書いたら>>159の発言があったので、それには触れない。
リライト発表後にゆう!!
頑張れ!!「俺の勝ちはオブ先生の勝ち、俺の負けはオプ先生の負けっす!!」
くらいの意気込みで!!

161 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/30 00:27
>>160
ありがとう、伍長。
えー、わたくしもフルタイム労働者です。リライト作業の時間を少しばかりください。

う……。来週あたり、破門かなぁw



162 :ネカマ:03/08/30 00:31
>>159
えーと、まあ全体を通して見れば、上で書いたことが全てですw
場面の移り変わりが映像として浮かんできませんですた。

163 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/30 00:36
 「ホールクロック」読んできました。
リライトするようですので、あんまり言わないことにしておきます。

あそことかあの辺とかをどう直すのか楽しみにしておきます……。

164 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 00:50
ヤッホーっす。
随分お久し振りです。しばらくです。
最近気が気じゃないつうか、どういうわけか小説が書くに書けないスランプのようだった。
頭には浮かんでるんだけどねえ〜。
で、今日また久々に続きを書いたのでこれからupします。
どうか見てくださると嬉しい限りです。

165 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/30 00:59
ゴットカイザーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(Д゜(○=(゜∀゜)=○)Д゜)━━━━━!!!
帰化━━━< `Д´>━< `Д>━< `>━<   >━( ` )>━(∀`)>━<(´∀` )>━━━!!!!!



166 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/08/30 01:00
テクマクマヤコン テクマクマヤコン 一日が五十時間にな〜れ・・・

167 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 01:01
>>165
少しupするのに時間かかるのでしばしお待ちを。
いや、、そんな期待できるもんでもないけどさ(w

168 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 01:07
>>165
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
キタァァァァァァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)ァァ(  ゚)ァァ(  )ァァ(`  )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ
キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!!
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

「きたー」で変換すると際限なく色々出てくる自分をかんがみるに、
「祭り板ってなんてあほうなんでしょお」って実感できるね!!

>>167
うむ、頑張れ!!一部のコアなファンのためにも!!
俺はもう寝るので感想は明日になるかも知れんが!!

169 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/30 01:13
ふぅ〜やっとジョジョ全巻再読了・・・
ネタは大分できたのに肝心のスタンドが・・・

ところで・・・あれ?めまいが・・・手もしびれてるんですけど・・・

>>164
アム!お前のスタンドは(ry

>>166
今日のところは・・・寝なさい。

>るぱ〜ん三世
コラコラ。

>ホールクロック
(・・・)

170 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 01:25
:
. ::::..
  ::::...  俺たちもう終わっちゃったのかな?
   ::::...
   ::::... ∧_∧_∧
    ::::.(∀・( ´Д`)  バッカヤロー
   r -(  ( O┰O、  まだ始まっちゃいねぇよ!
  ..::ii'⌒< <  ) 冊冊〉
  ::'、__,,l!しし(_)l!lJ´
          '、__,l!j

171 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 01:47
えっと、、色々と遅れてスミマセン。
upは終了しました。
いちお第3話は終了まで。それから今度は次回予告も入れてみました。

>>166
それイイ!!!
>>168
ファンがいるのは限りなく嬉しいです。
ありがとうございます。そしてお休みなさい。
>>169
私のスタンドは何がいいかな(w

172 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 02:04
>>171
なぜだ?! なぜだ?! なぜだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
なぜ、次回に機体の戦いがない!!!
  みんなの期待をどうするつもりだ!!!!!

ロボットの戦闘シーンを毎回出すのはお約束のはずだ。
機動戦士ガンダム 第13話 再会、母よ… なんて
ガンダムがでてくる必要のない話だけど、
それでもやっぱりでてきた戦った。

戦闘シーンはお約束だ! 子供のために絶対必要だ!!

頼む! 今一度、次回のプロットを考えないしてくれ!!!!!!

173 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 02:34
自分はペルソナを持っているので、スタンドは必要ありません。

174 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 02:36
>>172
ん〜〜そんなにいっぱいロボットもん観てきたわけじゃないけど、
たまには休憩みたいのないんですかねえ。
少し考えさせてください(w

175 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/30 03:24
>>ホールクロック

 当時も酷えなあと思っていたが、今、読み返すと読むに耐えないほど酷いな。
とりあえず、MP5のボルトをコックして、「目を瞑って前に出ろ」と言いたくなるくらい酷い。
銃身が焼けてしまうまでで9mmパラを撃ち込んで、その後にC4を死体が見えなく
なるまで積み上げて起爆させてから、「はぁ? かおちゃって誰でしたっけ?」とそらっとぼけたく
なるほど酷い。

>>るぱ〜ん三世

 強制退去が妥当と、オプは勧告する。



176 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 04:10
>>172
ではそのお詫びの代わりに他のロボット作品を、、
実はこのガイザーの他にも色々と考えてあるロボット作品があるのだが、
まだ殆どが途中段階なんだよね。
このガイザーが一番話の構成とか先の展開ができている。
よしっ、、じゃあまだ最初の段階しかできていないがハヤブサにしよう!!
一つの作品をただずうっと書くより2つの方が色々と面白おかしくできるかも。

177 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 05:25
お休み

178 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/30 09:15
作品掲示板見られなくなってる。

名無しさんに問う。俺のスタンドは何なのかと小一時(ry

179 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 10:02
るぱ〜んにコーラックにゴットカイザー。
なんだか闇鍋の様相を呈してきたな。
たのしー。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 10:14
掲示板管理者様 各位

日頃から掲示板をご愛用下さいまして、ありがとうございます。

表題の件につきまして、誠に勝手ながら、下記の通り当サイトの
臨時メンテナンスを実施致します。

1.日時          
 2003年8月30日(土) AM7:00〜AM9:00頃

2.メンテナンスの内容   
 掲示板サーバーの移転


メンテナンス中は、掲示板のご利用ならびに当サイトのホームペー
ジの閲覧ができません。ご協力の程お願い申し上げます。

181 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/30 10:37
今まで推敲という作業をほとんどした事が無かったので、「枯山水」改稿する前に、
大学時代に書いた掌編を練習でリライトしてみました。

掲示板に上げていますので、ご意見・批評・酷評・感想などあれば…。
(習作なんで、しばらくしたら消す予定です)


182 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/08/30 10:45
>>181
「川辺」読みました。
ひゃー、素敵な文章ですね。ホント見習いたいです。
前半のおじいさんの奇妙な感じが途中で変じる部分が上手いです。釣り行きたくなってきた!
でも一つだけ思ったことを。
>老人は首に掛けたタオルで汗を拭っている
という部分は無くても良かったんじゃないかと。
ここまでおじいさんが無愛想で動かない奇妙な人だったので、人間的な仕草はいらんかったかなあ、と。
しかし続きが読みたいですね、これ。

183 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/30 11:00
>>182
 即レス有難う!学生17は…土曜は休み? もしやまだサマーバケイション?(許せん)
>老人は首に掛けたタオルで汗を拭っている
 自分では、淡々とした機械的な動作だと思ってたのだが(笑)難しいなぁ。参考にさせてもらいます。
 ちなみに当然、続きは無いです(笑


184 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/30 11:09
>>川辺

 主語の位置を検討した方がいい。
 会話と地の文のバランスは、つまり昔からの癖だな。これだと会話というより台詞と
ト書きっぽくなってる。

>>その様子はいかにも静かだった。
 これは幼稚かな。

 機嫌の悪い時のオプだった。



185 :ネカマ:03/08/30 11:15
>>「川辺」
これ、漏れの勝手な考えかもしれないけども、
物語の端緒を会話文から始めるってのはできるだけ避けたほうがいいと思う。
昨日だったか、錐揉みタンへのレスで「──」の多用は描写からの逃げだ、ってのを書いたんだけど、
いわゆる「掴み」にあたる冒頭部分で会話を持ってくるっていうのは、
読者の注意を小説世界に引きずり込ませる安易な手法に見えてしまう。

絶対に使ってはいけない、というのではないけどもw

>無駄にシャツの埃を何度もはたいたりした。
「無駄に」
 ↓
「意味もなく」
のほうが見栄えがいい気がした。

あとは、枯山水のときも言われてたけど、無駄な行空け。
今回の行空けって、そのままなくしてしまっても文章変わらないと思う。
最後のところだけは一行空けたほうが効果的かもしれんかな。

186 :ネカマ:03/08/30 11:16
それと、どうも主人公の行動理由が明確でない気がする。
ま、人間の心理なんて常に明確なほうが気持ワルイですがw

>何となくこの場から去り難く
>私はそのまま去る事もできず

下の場合はじいちゃんと会話してしまったからこのままサヨナラしにくいというのはわかる。
けど上の場合、「なんとなく」ってのはいただけない。
もう少し何らかの理由をつけるべきだと思った。

主人公の動きに違和感を感じたのは、最後のくだりでもそう。

>私は放り出してあった文庫を手に取った。物語の中では主人公達の喧騒が延々と続いている。

おまい、じーちゃんのこともうちょっと考えれ!!
と思うんだけど、どうでしょうw

187 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/30 11:19
作品掲示板が見れぬ……

188 :ネカマ:03/08/30 11:22
見られるよー?

189 :ネカマ:03/08/30 11:26
>>「疾風機動 ハヤブサ」
漏れの文章って全然盛り上がりがないから、
アムカルセイユタンの10分の1でも、その熱さをもらいたい。

文章が変なとこだけ。

>もっとも速い駿足とされてるこの機体
「速い」と「俊足」って重複表現になるのでわ。

>じょじょにゆっくりと仕上げていきたいと思います。
物語じゃないけど、これも重複してるよ!w


つーか、半角カナは使っちゃダメヨ

190 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 11:31
>川辺

こんなじじぃ、大好きです。
川の表情もいいですね。
でも、さすがに、ドブ川には木漏れ日はないでしょう。

最後の出てきた息子に紋付き袴を着せるのは、いかがなものか。
汚れた下駄を使いたかったのかもしれないが、
喪主でもないのに(奥さんが死んだなら、旦那、じいさんが普通は喪主)
紋付きを着るくらいの人物なら、じいさんをじっと見守る度量があると思う。
親戚連中への外面だけを気にするようなやつにはタケのあっていない
レンタルか、買ったころに比べて太って、腹のあたりが窮屈な
ハルヤマの1万円礼服がお似合いだと思う。


191 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/30 11:36
プロキシ経由なら見ることができたのである。
騒がせた。

192 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/30 11:42
>>185
>>私は何となくこの場から去り難く、無駄にシャツの埃を何度もはたいたりした。
…がオリジナルか。

 私は何となくこの場から去り難く、意味もなくシャツの埃を何度もはたいたりした。
 "何となく"と"意味もなく"、が音としてかぶる。

 私はこの場から去り難く、無駄に(意味もなく)シャツの埃を何度もはたいたりした。
 ふむ、こんな感じか。

 この場から去り難く、私は無駄に(意味もなく)シャツの埃を何度もはたいたりした。
…の方がいいかな。

 この場から去り難く、ついてもいないシャツの埃を私は何度もはたいたりした。
…俺ならこうするかな。"意味もなく"や、"無駄に"より具体的でないかな?


 俺の思考の流れを書くとこんな感じ(w




193 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 11:48
オプタン、書き込みしてて大丈夫なの?w

194 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/30 11:51
>川辺

>ヘドロが浮いている。
ヘドロは浮かぬ。

姐御ではないが、ワープロ変換そのままが多くないかね。
>既に
>無かった
>声を上げて笑った
>最後まで表情を伺う事は叶わなかった。
変換もそうだが最後のは言い回し自体くどい。
推敲漏れが多いと見える。

木漏れ日は先生も引っかかった。
木など生えておるようには読めなかったのでな。
君の頭の中にある情景が読者に上手く伝わっておらんのである。

とりあえずこの辺で。
もう一回くらい推敲してみたまえ。


195 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/30 11:57
>ハヤブサ&ゴッドカイザー

下書きを見せられてもなんとも言えぬがね。
罵倒すれば良いのか放置すれば良いのか分からぬ。
どっちでも好きなほうを選びたまえ。

196 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 12:17
うむ、おはよう、諸君!!ま、もう昼だが!!!
金曜の夜とか晴れた日の土曜とかにこのスレで人を見かけると、
「ああ、週末だとゆうのにせっくすのひとつもせず、カバ色の青春を
 送っているのは俺一人ではないことであるなあ」と
妙な連帯感が生まれたりするよね!!

じゃ、作品掲示板覗いてくるな!!

197 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/30 12:26
創作文芸は文芸であってライトノベルトは別なんだよなあ。
何か場違いなような気がしてきた昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。
文化祭サボって小説書いてますが、ラノベ臭くなって困りもんです。

伍長!カミングアウトします!
岩手の田舎に住んでるのに、花なんぞろくに知りません!
ネットで付け焼き刃的に調べただけです!
すんませんでした!

ゴッドカイザー好きやね。いいね!ノリが

ょぅじょ萌えますね。ゴスロリとか好きです。でも、血とかついてて親の敵で黒幕で……とょぅじょにまで燃えを求める俺は異常者ですな。


198 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/30 12:36
「夏休み」

母さん、もう夏休みが終ります。
今年も例年通り、無駄に時間を浪費しました。
夏休みは、きっと人生の中で一番無駄な時間の集まりだと思います。
日本で、どれだけ夏休みを与えられる人間がいるか知りませんが、
その中で有意義な時間を過ごすことができる人はどれだけいるでしょうか。
夏休みの思い出といいますが、三十年たっても忘れないような、
素晴らしい思い出を作れる人間など、全体の一割にも満たないことでしょう。
そう、夏休みは無駄に過ごすことが義務づけられているのです。
人間は圧倒的な力の前では無力です。
鉄砲に素手では勝てません。
それと同じように、人は夏休みという、圧倒的に長い時間の集まりを前に、思考を停止させてしまいます。
無駄なのです。
暑くてだるくてかったるいという巨大な流れの中で、何かを成し遂げようなど無理な話なのです。
素直に負けを認めるべきです。
夏休みは無駄に過ごしましたと、敗北を宣言すべきなのです。
しかし、街に出てみれば、負け試合を無駄に足掻く見苦しいやつらばかり。
おまいら必死だな。
と笑ってみても、心は晴れません。
一体何なのでしょう、このモヤモヤは。
自分はどうしたら良いのですか。
教えて下さい母さん。

うむ、というわけで、掲示板を覗いてくるよ。

199 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/30 12:42
 短時間に、えらくレスが集まっている…。ありがたい事です。
 感想・講評・酷評ありがとうございます。残さず食べます。皿まで食べる気で。内臓(精神)が持つかどうかは別として。

>>184
>主語の位置を検討した方がいい。
 これは気をつけます。…一度癖がつくと、ひどくなるのは解っているので。
 大文豪矯正ギブスでも着けて頑張ります。思う存分ちゃぶ台を返してください。
>その様子はいかにも静かだった。
 悩んだ末わざと浮く様にしたんですが、…裏目に出まくりでしたね。難しい。

>>185
>物語の端緒を会話文から始めるってのはできるだけ避けたほうがいいと思う。
 これは同感。じゃあ今回は何で使ったのかというと……なんでだろう?
>無駄な行空け
 癖になってしまっている様です。…ストーリーの空白を文章で解らせなくてはいけないのに、
 視覚効果に頼っているのだと思う。職業病です。最悪…。
>主人公の行動理由
 無いです(笑)漠然と一連の出来事が主人公の目の前で過ぎていく様を出したかったので…難しい。

>>190
 木漏れ日…やっぱり引っかかりましたか(笑
 紋付は、人目を気にするお宅なら…喪主以下も身に付ける事がままあります。
 ジジィは叩き上げ、娘婿は人目を気にするインテリというイメージで。
 ハルヤマよりもレンタル燕尾服(葬儀屋で借りて1万円也)

200 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/30 12:43
>>192
 私はどちらかと言うと「はたいたりした」に引っかかりました。(じゃあ何で使うのかと)…なんでだろう?

>>194
 【へどろ】
 流れの悪い水底などにたまった軟らかい汚泥(『広辞苑』第四版より)
 ……ごめんなさい。嘘つきました。閻魔さんに舌抜かれてきます。
 それにしても…さすが先生、海上生活(@マグロ漁)が長いだけありますね!
>漢字変換&言い回しのくどさ
 最大の難点です。言い回し…言い回し…言い回し…猿廻…違う。
>木など生えておるようには読めなかったのでな
 これは同感です。書いた本人が言ってりゃ世話ないのですが…違和感は的確に読者へ伝わるという事ですね。
 あとどうでも良い話ですが、(少なくとも私の周りで)「ミッシェルが良い」と言う人で、
 「普通」の社会生活を営めている人を見たことがありません。

 皆さん有難うございました。

201 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 12:50
うむ!!「ゴッドカイザー」読んできたよ!!

まずゆっておきたいのはね、「下手」ってこと!!
熱い気持ちは伝わるが、「文章の力以外で」伝わってしまってる。
読み手にストーリー・人物像・ロボのかっちょ良さを伝えることは
まだまるでできていない。
描写も「○○は言った」みたいな、なんの説明にもなっていない箇所が多い。
5W1Hを説明し切れてないので、読み手に話が伝わらない。
これはもう、何度も言われてることなのだが。

で、もうひとつゆっておきたいのは、「進歩している」ってこと。
セリフの最後に「。」を入れない、ってゆうのを学んだよね?
地の文もまだまだ少ないが、増やそう、説明しよう、と思ってるよね?
「書くごとにほんの僅かでも進歩する」とゆうのは、
実はとても大事なことで、かつ難しいことなのだよ。

202 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 12:51
ここから先は作品が「急に」変化してしまうので、君の判断に任せるが、
「ひとつの章の中でセリフの長さが地の文よりも少ない」を課題に
書いてみてはどうか。セリフの中っていうのは、実は「書きやすい」んだ!!
だからあんまり文章の練習にはならない。

「茶、飲むか?」
「おいしい」        (『川辺』より)

という会話に、どういう肉付けをするか、っていうのがそもそも
「小説」の技法のひとつだと俺は思う。
場所設定・人物の背景・心理描写まで書けるのが「小説」だと。
ほぼ会話だけで物語を進めたいのなら、ラジオ脚本や落語・講談の道に
進めばよいさ!!そのあたり、もう一度考えてみてはどうか?!!

203 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 12:54
>>198
うははははは。「日本一ダメな母への手紙」。

204 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/30 13:03
>>197
幼女はょぅι゙ょと書こうYO。

>>川辺
ジジイ(・∀・)イイ!!

さて、自分の小説でも書くとするか。

205 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/08/30 13:07
>>183
まだサマーバケイション。うははは、学生の特権である。


206 :錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw :03/08/30 13:18
くそう。ずるいなオイ!岩手は休み早いぜばかやろー!
ラノベ版初体験中。十人も細々と書いてるがどう料理しようとラノベなので凹む。

自棄っぱちになったのでこんなものを

NAME 錐揉み空中三回転
AGE 一七
SEX Male
Hobby オカルト 読書 ゲーム
birthday エイプリルフール
よく読む本 ラノベ全般
ラノベ以外では、森博嗣 京極夏彦 菊池秀行 山田正紀 菅浩江 小林泰三 筒井康隆
その他 青空文庫を手当たり次第に。

岩手在住。
ラノベ書きになりたいと思う苦労知らずの馬鹿。
かなりずぼらでいい加減。
技巧も何もないくせに、小難しい言葉を使って悦に入る救いがたい男。
だだ今、ちょっと更生して原稿用紙の使い方を勉強中。
あまり進歩が見られないのが残念。
現在普通高校に通う車椅子野郎である。

あと、高校の文学部の冊子に俺のラノベが載ったらしい。
いいのか!? 文学部

207 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 13:18
>>201
 凄いよ。
 伍長、…あんたにはリアルで教師になってもらいたいような気がする。
 特に生徒指導とかの。

208 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 13:19
同感

209 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 13:23
>>206
程々にしないと、また叩かれるぞ。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 13:23
>>200
ヘドロって水底に溜まった泥のことなんだろうけど、ヘドロが浮くって表現はよく使います。
かつては日本一汚なかった一級河川のほとりに私は住んでいるんですが、夏になると
川底にガスが溜まってそれが沈殿したヘドロの表層部を浮かび上がらせる光景をよく
目にします。
クラゲみたいにぷかぷか浮いている物体を果たしてヘドロと呼ぶのか分かりませんが、
網ですくってみると確かにグレーの泥へと帰して行くので、元ヘドロだったのは
間違いありません。
まあ、ローカルな表現かもしれないので使わない方が吉なんでしょうけど、
ヘドロは確かに浮くのです。私は見たんです!ちなみに私は都民だす。

211 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 13:25
「川辺」も読んできたよ!!
例によって文章はパスしますよコノヤロウ。

まずね、評価の別れるところだとは思うのだが、
それでも最後「魚がいた」のが、俺はとても良かったですよ!!
こういう話も書けるとは、吉田のひとにも赤い血が通っておったんだね!!

だってじいさんもう一人なんだもの!!息子夫婦とは気持ちが伝わらないし!!
わかってくれたのはばあさんだけ!!何で先に逝っちゃうんだよ!!
あとは「濁った川のような」人生がゆっくりと流れるだけ。途切れるまで。
無機質なゴミだけが漂うドブ川。人なんてもちろん寄りつかない。
でも、「魚はいる」んだよ!!じいさんのバケツにはもう「穴が開いて」いて、
それを持って帰ったり育てたりはできないけど。
魚はただ「通り過ぎて」行くだけだけども。それでもいいじゃん!!
いたんだから、魚は!!明日も頑張って釣り糸垂らせ!!

例によってとんちんかんなメタファーの読み方してたらすまん!!
あと「フィガロ」って誰よ?!なんでそこで予備知識求めるんだよ!!
世の中みんなが文学読み慣れてると思ってんじゃねえぞおんどりゃあ!!


212 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 13:28
>>210
大阪の神崎川のことかと思ってしまった。
今はマシだが、昔は同じようにガスがプクプクしていたらしい。

213 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 13:30
>>211
同意。
どーでもいいところで文学知識を要求しないでほしい。
大学時代に書いたってことだから、
書いてみたかっただけなのかもしれんけどw

214 :先天性ダメ人 ◆8/HsjDGnUc :03/08/30 14:00
相変わらず伍長はカッコいいなあ。うらやましいよ。
近くにいたら逃げるけど、遠くでひっそりと見つめたい。

>>138-140のかおちゃ姉御の見せびらかし日記の書き方、すごく参考になったよ。
初心者にはとってもありがたかった。姉御本当にありがとう。
できたら倉庫とかに保存して欲しいな。

ミッシェルってなんだろうと思った。
ガン・エレファントかドラクロワか、宮沢か。
答えは>>109にありました。

215 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/30 14:11
>>203

 "日本一ダメな"が、"母"にかかるのか"母への手紙"にかかるのかわからん。書き直せ。

216 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/30 14:14
>>214
うむ。保存しておいたYO。


217 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 14:39
>>215
この人最高だよ。

218 :先天性ダメ人 ◆8/HsjDGnUc :03/08/30 15:10
>>216
るぅるぅ、ありがと。

問答無用に刺し殺すオプタンもカッコいい。
近よったら刺されるから、ライフルスコープごしにながめたい。

219 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/30 16:37
>>204
 男は42(厄男)から、と思う近頃。
 きちんと苦労してきている、親父&爺は良いですね。

>>211
>吉田のひとにも赤い血が通っておったんだね!!
 当然です(笑)曲がりなりにも哺乳類。
>でも、「魚はいる」んだよ!!じいさんのバケツにはもう「穴が開いて」いて、
それを持って帰ったり育てたりはできないけど。
 ここの部分、書いた本人の私が感動しました。
 漠然と「こんな情景が書きたいな」と思って書いたのですが、伍長の意見で…何かすっと腑に落ちていく気がしました。
 本当、有難うございます。

>>213・『フィガロの結婚』
 やはりこれは、鼻につきすね(笑
 「私」に喜劇を読ませたかったので、これを選んだ記憶があります。
 一連の出来事と書中のギャップを出す為、漠然と「喜劇」を使うか、特定の書名を出すか、で迷ったのですが…
 私も読者だったら、恐らく鼻についていたでしょう。「なんやねん、読書自慢かよ」と(笑
 少なくとも、読者に反感をもたらす言葉は使うべきではないですね。
 有難うございます。充分気をつけます。

>>215
 日本一ダメな「母への手紙」


220 :アウレリャノ:03/08/30 16:52
盛岡一高ですか?>錐揉み空中三回転 ◆hnbCFNH6Tw

岩高だったら僕の後輩です


221 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/30 17:21
>>211
伍長、アンタは凄い。

 「川辺」は、もうみんなが言い尽くしてるので特に書くこともないのですが、
これだけの話じゃないですね。これを一つの印象的な情景、物語の「折り目」として、
長編を書けると思います。

 日常をのんびり書くタイプの小説家を目指す人(俺)は、「川辺」は参考になるんじゃないかな。
ただ日常を書いても面白くないから、「折り目」をつけなくちゃいけない。
 そういうのって結構古典的なんですが、宮本輝とかがまさにそういう書き方してると思います。


>予備知識どうこう
 大江健三郎とか読んでたら結構ありますよ。もちろん、知らなくても読めるんですけど。
だからこっそり「フィガロの結婚」を出すのはいいとして、嫌味にならないように書くことが
大切ですね。大江の書き方では、劇の名前は出さずに舞台の様子を描写してました。

222 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 17:45
どうも皆さん色々ご指摘ありがとうございました。
私の作品を真面目に読んだり、指摘してくださる所は広い2chの何処を探してもここだけです。
こんな私ですが末永く宜しくお願いします。

早速ですがこれからハヤブサをupします。
読んでくださると本望です。

223 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 18:19
upしますた。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 18:48
>疾風機動 ハヤブサ
機種依存文字のおかげでうちのマックはF(特)と表示されるのだが
これはエフワンでいいのかな?

225 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 18:54
正直あまり私はFTとか全然知らないのでそういうミスみたいのは許してください。
この物語はあくまで機体ものでFTサーキットの話ではありませんから。

>>224
そういう事。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 19:06
>>225
そうか、よかった。

モータースポーツをテーマにするなら
まずは「F」を10回、読め!
「赤いペガサス」を100回、読め!
「オートスポーツ」を一年間、購読しろ!
「F1速報」を一年間、購読しろ!
過去15年のすべての予選とレースのビデオを見ろ!
F1板に一年間、常駐しろ!



と、延々と説教するところだった。

227 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 19:19
>>226
怖いなあ〜〜(w 赤いペガサスは聞いた事あるような?
これはあくまで主人公がFT王者というだけですから。
だからちゃんと内容に
>機械同士の戦いに巻き込まれる
って書いてありますし。FTに機械同士の戦いなんてないし(w
とにかくまあガイザーと同じロボットもんです。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 19:33
赤いペガサス?
赤い跳ね馬のことか?フェラーリだ。

どうでもいいが前スレでLE-7エンジンとかが出て
そんな形式のエンジン聞いたことねえよ!やべえ!と焦ったのは秘密だ。
ロケットエンジンかよ。

229 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/30 19:35
>>228
いや、>>226で100回読めって書いてあるから漫画の事かなと思って?
そう言えば少年サンデーでそんなのあったような。確か作者は題名忘れたけど剣道漫画の作者だったような?
まあそれ以前に赤いペガサスがフェラーリだと言う事も知りませんでしたが(w

230 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/30 20:23
 漫画の「赤いペガサス」は、主人公の名前からだろ。主人公が乗るマシンのペットマークが
名前をもじった天馬なんだよ。名前はど忘れしたが。
 ボンベイブラッドという珍しい血液型の主人公が、初参戦チームのドライバーとして
F1に挑戦し、二人のチームメイトの死を乗り越えて、F1チャンピオンになるという
「あほぅ、そんなことあるか」というような(まあ、レース漫画はそんなんばかりだが)漫画だ。
作者は村上もとかかな。フライングで60秒のペナルティを課せられてそれを乗り越えて
優勝しようとひた走るレースと、雨を予測してトップに出ながらアクシデントで人(たしか
ピットクルー?)を轢き殺すレースが印象的。

231 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/30 20:29
それと、F1チャンピオンが主人公の話なら、たとえ話自体にF1が出てこなくても
F1についてかなり予備知識を得ておく必要がある。少なくとも俺ならそうする。

232 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/30 21:17
DiMAGE A1 Part.3
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1061496522/683-

683 名前:名無CCDさん@画素いっぱい メェル:sage 投稿日:03/08/30 03:38 ID:u8JLtLzx
画像でんでんの前に、もっとしなきゃならんことがあるだろw
500万画素A3でフルーツが綺麗だって?色盲ですか?w

684 名前:名無CCDさん@画素いっぱい メェル:sage 投稿日:03/08/30 03:48 ID:B4n0jLOA
「でんでん」?
云々(うんぬん)の間違いですか?釣りですか?ゲラ

685 名前:名無CCDさん@画素いっぱい メェル:sage 投稿日:03/08/30 03:56 ID:8RBydPgg
遂にでんでんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

この祭りにより、「川辺」の作者は「吉田でんでん」となりましたので、
スレ違いではありますが、一応御報告申し上げておきます。

                     祭り板 ぶる伍長。

233 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/30 21:22
厚生年金被保険者は今、帰宅しました。
ああ、このスレッドに集う若者たちが、いつかあたくしの老後を保証してくれるのだなぁ。

>>川辺
読みました。ちょっと推敲すれば、かなりいい感じ。
それから、『私』がその場にいた理由を冒頭にさらっと書き、
中盤あたりに、じーさんの言動に反映させた内面描写をちらと入れ、
ラストに私の『意志/意思』をちょっと加えれば、りっぱな短編。

お嬢さんの表現、好きです。
『私は手の砂を払い、文庫のページを開いた。日に焼けた古本の匂いが昇る。』
『私は放り出してあった文庫を手に取った。物語の中では主人公達の喧騒が延々と続いている。』
いいですよ、これ。普段から、なにげなく頭の中に文章が浮かんでくるのかしら。

>>175
さあ、あたくしはご飯に9ミリパラぺラム弾ふりかけて、お夕飯といたしましょう♪


234 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/30 21:45
>>233
H&K MP5でいいんんですか?
小生なら、イングラムを所望しますが…。
或いは、ジャムりっぱなしですが、キャリコなんていうのもいいのでは…


235 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/30 22:02
>>234
そーゆう話はガンマニア同士でじっくりねっちりするように。
へっけらーあんどこっくしゃのえむぴーふぁいぶえーすりーなんて言われたって
おばさんは解らんよ。いんぐらむえむてんなんて言われたって知らんよ。
きゃりこ……、あさるとぴすとる……100発入り弾倉……人間の形がなくなるじゃん。


236 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 22:11
性懲りもなく、酷スレでまたトラップが発生している…
今度は志賀直哉か……大変だなぁ。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 22:16
さて、嫌いな三日月と戯れつつ仕事して、ちょっぴり疲労のどん底に達した感じが拭えないこのボクが登場だ。
とりあえず感情の赴くままレスを書いたあと、あまりに過激な発言に自主規制フィルタを掛けたりしているこのボクには相当量の怠み(だるみ)成分が蓄積されていると推測される。
自殺が書きたいのにーーー。書きたいのに時間がーーー。うぷしゅー。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 23:09
酷スレにオプタンらしき人物のレスを発見した。
わかってしまう自分に欝。

239 :名無し物書き@推敲中?:03/08/30 23:54
>>238
 なんで鬱になるんだよと(w
 酷スレのレス? ああ、あれはわかるだろ。普通に。云い回しがけっこう使うやつだし。

240 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 00:03
>>アルカム新作

> それが複数いるから本当ならバードズなんだけどドを
> 消した方が言い易いのでバーズ」
おまえどこの外国人だよ!? バードズ

それで構成の話。(スレ違い?)
>「ミッシェの奴がいればこんな事には」
から後はずっと回想モードのようだけど、その中ですでに
ミッシェとの出会い→プロを目指す→優勝した日
と具体的な場面が2回も変わっていて読むのがつらい。ミッシェの
身に何が? ていう疑問が掲げられたら、読者は「その出来事」が回想
されるのを予期するわけで、その状態で思い出話をするのは結婚式の
スピーチみたいにくどくなるのな。それでどうしてほしいかというと
1. 思い出しかたが悪い
 このままの構成で行くのなら、「奴がいればこんな事には」を消して、
単に楽しかった昔を思い出していることにする。
2. 回想シーンは短く切れ
3. そもそも第1話に回想シーンじゃなく戦闘シーンを

などと素人がぐだぐだ考えるのもアレなので途中送信!

(そもそもゴッドカイザーだと人物像に過去も未来もないから
こういう肉付けエピソードが存在し得ないのでアレ)

241 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/31 01:32
いちお第1羽終了。
upしますた。よければ見てください。予告付きです(w

>>230
成る程。
>>240
感想どうもありがとうございました。
何かついつい色々と書いてしまうんですよね。
最初はここまでにするつもりがやっぱりここはこういう会話も入れた方が良いかな?
と思いつつ、ついつい話を作って長くしてしまったんですよね。
結構過去を振り返る話というのも難しいですね。

242 :240:03/08/31 01:52
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
超速攻レス。

『そう言うと』が多すぎ。一方で会話しかしてない部分もあるけど。
あと新たな訪問者さんたちに一言ぐらいしゃべらせてあげなさい。

243 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 02:32
シャネスタン・・ハァハァ

244 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/31 04:20
思えばこの貼り付け人!幼少のころより人を笑わせたり!驚かしたり
することを生きがいとしてきたッ!そう坊主頭の時分より!そしてこと
JOJOネタにおいてはッ!貼り付け人容赦せん!

・学生17
学生17は学生です。なぜ『学生』なのか?そこの所なのだ問題は。
2育てスレの2なのだからボコボコに叩かれてもヘコたれないタフさが
必要だ。時には調教師に書き直しを命ぜられるかもしれないし、取材の
ため学生服のままエジプトに向かうことにもなるかもしれない。学生には
ちょっとキツイスレだ。
でもそのギャップが逆に考えてみるとすばらしい小説家を生み出すかもと思った。
しかも冬眠グマのように執筆のためのヒマな時間を持つ人。学生しかないと思った。


あ〜眠い・・・

245 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/31 05:59
スタンド名−『サバイバー』 本体−学生17
破壊力−E スピード−E 射程距離−E
持続力−C 精密動作性−E 成長性−E

能力−レスを伝わり、作品掲示板にあげられた作品で
スレ住人のマターリ本能を刺激し、住人同士を議論させる。
しかも議論する者同士は相手を論破するまで議論を
終わらせないだろう。
議論中の特徴としては、お互いの「DQN性」が「見える」。


スタンド貼り忘れたYO。

246 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/31 08:14
>>244
ミスハケーンだYO・・・

247 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/08/31 08:34
みなさま、こんにちは。
以前、このスレに何度かお邪魔させていただいたのですが、
やっとひとつ書き上げられたものがあって、
それを見ていただきたいのですが、いいでしょうか?
(スレ汚しになってしまうでしょうが…)
人も増えて、ずいぶんとにぎわってきたようなので、
場違いだったらすみません…。
また夜にきてみます……。

248 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/08/31 09:48
頼むから、受験勉強してくれ私。

>>232
 「でんでん」……ガーン。

>>233(火薬ごはんは程々に)
 レス有難うございます、姐御!
 姐御のレスは、いつも解りやすい上、的確なんで…本当、有難いです。
 色々、皆さんに注意された部分をまとめて、推敲し直そうと思っています。
 短編はあまり書いた事が無かったんで、どこまで登場人物の情報を入れるべきか悩みました(笑
 
 ちなみに表現は適当に浮かんだものを使っています。
 滅茶苦茶適当です。お恥かしい。

249 :ぴぽ:03/08/31 10:04
>>245
破壊力→小説の内容&文章(惹きつけれるか)
スピード→小説の書き速度&レスの早さ
射程距離→小説内容の対応年齢の広さ
持続力→スレへの定着度&小説家への意欲
精密動作性→小説の力量&スレへの貢献度
成長性→小説の上達度

こんな感じか?
ということで、学生17の『スピード』と『持続力』はAだと思う。
あと『破壊力』はCかBだな。

250 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/31 10:28
>>247
よっ、ひさしぶりだな。君もスタンド使いかね?

>>249
俺が設定上考えてたのもおおよそそんな感じだよ。
違いをあげるなら射程距離は「小説のジャンルの広さ」を
あらわすところかな。それと&の後ろのやつはついてなかった。
学生たんの場合は先生がサバイバーを授けたので能力値は
原作に従ったけども。でもそっちのほうがいいな。
こんなこと俺が書いていいのかわからんけど、ミスも
あったし後々書き直すよ。

251 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 10:29
>>247
>>3のリンク先に推敲の仕方やら何やらのテンプレが載っておるので
それを参考にしてしっかり推敲したまえ。
それでもう直すところが無いと思えばアップしたまえ。
一晩二晩寝かせることも忘れてはならぬぞ。

252 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/08/31 10:44
うはよーございます。

>>貼り付け人殿
能力解説お疲れ様ですw
おーおー、文章だけに止まらず自分自身まで鑑定されちゃったよ!
とりあえずパスポート無いからエジプトはキツイですね。え!?密入っすか!ううん、さすがは小説界。厳しいや。
「射程距離」ですが、まだ一点しか作品をアップしてないので判定は難しいですよね。
今掌編で別ジャンル書いてます。よかったらそれでまた判定して下さいね。


>>ぴぽ殿
スピードはねえ、時間空いてるからねえ。受験生なのにねえ。
でも「小説への意欲」の評価を頂いたのは素直に嬉しいです。
次では破壊力をアップしたいですね。
しかし掌編でも書き上げるのに苦労する自分は、やっぱりスピード低いかも。

253 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/08/31 11:13
あ〜眠ぃ・・・

>>252
やっぱキャラまで鑑定するのはマズイと思う。
純粋に小説に関することだけで能力値つけるよ。


能力値は完全に俺の独断と偏見だ。
というわけで「ここBじゃねえ?」って思うとこ
あったらこれからどんどん突っ込んでくれ。

254 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 12:53
うむ!!「疾風機動 ハヤブサ」読んできたよ!!

誤字脱字が多いぞ!!その時点で「推敲してないな」と思われて
下読み段階でハネられるのはどの業界も一緒!!
ここは何度も言っているが、気を付けろよな!!
ただ「ハヤブサ 第1羽」ってのは恐らく狙ってやったことだろうし、
そこそことんちも利いておる。しかし、他に誤字が多いようだと、
「これも誤字」って思われてしまうぞ!!
で、今回の噺だが一点、

>「俺達はこの世界にいるべき存在じゃないんだ!!!
>究極の速さはここにはない!!!!」
>「俺 に は お 前 が 何 を 言 っ て る か わ か ら ん」

このシャブレイのセリフが千金だ。
「キャラクターが読み手とシンクロし、代弁者となる」、というのは
まだ難しいかもしれんが、小説の醍醐味のひとつだ。
そして図らずもこのシーンでは見事なまでにそれが成立している。
できればネガティブな方向ではなく、シンクロさせて欲しかったが!!

それと、「予告」はいらん!!「初めに」もいらん!!
後は>>201 >>202で前回言ったのと同じ!!     
「ゴッドカイザー」の冒頭と比べると、進歩してるのは間違いない!!
書き続けろ!!あと、それとは別に、人生経験も小説修行の一環!!
先生のゆうとおり!!よく学び、よく遊べ!!そして肉を喰え!!

255 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/08/31 12:55
>>253
あ、自分はキャラまで鑑定されるのは構いませんよ。
新参の方に分かりやすいように「オプ・二次作品は受付けない」みたいに注意書き?とか必要だと思いますし。



256 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 13:33
【云々】DiMAGE A1 Part.4【でんでん】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1062221498/l50

スレタイも新たに出発した「でんでん祭り」ですが、
収束・終宴の兆しと相成りました。御報告と御礼を申し上げます。
今後も皆様の祭り板への御愛顧と祭りレポートを宜しく御願いいたします。

                    祭り板 ぶる伍長。


257 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 14:14
>>256
いや、たかが「云々」を「でんでん」と読み間違っただけで、なんで祭りにできるのか、
俺には謎だが。まあ、それが創作文芸板や文学板の住人なら、とてつもないアホだとは思うが。

258 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 14:32
>>257
「すくつ」とか「きしゅつ」とかのログ見ればわかるが、
条件としては

・発言者がそれまで色々と大上段からものを言ったり煽ったりしていた。
・発言語も香ばしい言い訳や擁護、ネタ職人のフラッシュなど
 通称「燃料」が投下される。
・時間帯など、みんながちょうど暇だった。
・世の中が平和である。

などが考えられるね!!「セリフそのもの」よりも
「発言者のキャラクター」が人を引きつけるのは小説も同じ!!
などと無理矢理創作に繋げてみたり。


259 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 14:41
「キャンプ」を最後まで書き上げました。
自分なりに、試行錯誤を何度も繰り返した結果、良くなったのか、悪くなったのかさえ、自分では判断できなくなってしまいました。
(もしかして、これが、麻痺するっていうことですか?)
とりあえず、途中までアップしますので、ご指摘・アドバイス等お願いいたします。
その結果をみて、残りをどうするか決めてみたいと思います。


260 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 14:45
>>247
ん!!みやびのひとはごぶさただな!!読んでみたいぞ!!
是非アップしてくれ!!

>>259
うむ、よう頑張った!!でかした!!取りあえず読んでくるな!!

261 :某コテハン@本物のアホ:03/08/31 14:46
>>257
昔、塾の国語教師が「促す」を「ソクす」と読んだことがある。
その時、俺は教師が間違ってる確信してしまった。
何故かは判らないが、教師が言ってるにもかかわらず間違ってると判り切ってしまったんだ。
たしかにそれは正しい。俺が正しい。「ウナガす」と読まないといけない。
でも釈然としなかった。小学生だったが、別に大人を盲信してるなんてことはないのに。
そして俺は同時に悟ってもいた。とある境地まで到達した。
「間違う」ということの真理。
機械なら間違うことのない計算を人間が間違ってしまう原因を突き止めた。
「人は優位に立とうするからミスをする」
誰かをバカにするから、バカという見解が生まれて、いつか自分に降りかかる。
しかし既にループは始まっている。
イジメ「られ」が原因でイジメ「る」が生まれるように世界は存在しきっている。

だから俺は考えた。
全部の人間がいなくなればいい。消してしまえ。世界を終らせ。

262 :某コテハン@本物のアホ:03/08/31 14:49
>世の中が平和である。

戦争が無くなれば、その闘争本能は何処へ行くのか。
それが答えだ。

263 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/31 15:08
8月から1ヶ月、前上げた小説を作りつづけてきたんだけど、まだ完成しない。
31日中6割以上書いてないけどさ。
だからといって、1ヶ月もかかって50枚程度しか書けてないのはいただけない。
あと、20枚ぐらい書かなきゃ終りそうもないのに。
そろそろ自分を追いつめなきゃいけない。
というわけで、9月8日までに完成品をアップすることに決めた。
期限がないと、できないタイプだから、これでがんばれそうな予感。

うむ、と言うわけで暇つぶしに、あがった小説でも読んでくる。

264 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 15:19
うむ。「キャンプ」読んできたよ!!
文章についてはパス!!だが、力量はあるように見受けられるぞ!!

で、いいね、「壊すための平和な風景」!!ホラーの醍醐味。
祠がぶっ壊れるところなんかは、読者は冒頭ですでに今後の展開を
知ってるだけに、「あーあ」ってなるしね!!
ただ惜しむらくは、この俺の「あーあ」を
「あ……あきまへん。ホンマ、あきまへんて!!」にするくらいに
アラビックヤマト水溶ノリのような粘りけのある描写が欲しかったな!!
「祠に祀られた、何故か顔を削ぎ落とされた地蔵の首が転がってくる」とか、
「漆塗りの箱と、破れた『封』の御札、中には錆びた五寸釘がぎっちょり」、
「事故った車のトランクに付いてるあれ……子供の手形?」みたいなやつ!!
まあこのへんは好みの問題もあるんだろうが!!
続編を激しく期待しているぞ!!

>>261 >>262
うむ、まあ落ち着け!!「俺にはお前が何を言ってるのかわからん」!!

265 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 15:19
>>259
つーか、最後まで書き上げたのなら、その最後まで出せよ。

266 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 15:32
取りあえずこの人に「愛」を注入しておきますね。(  ´∀`)σ)д`)←>>265

267 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 15:37
>>266
 爆笑。
(怖くてコテは晒せませんが)

268 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/31 15:40
適当に気になったことを言ってみる。

>キャンプ
15歳の少女が、車を一目見ただけで、スカイラインと断定できる物なのか。
>カウンターを当てたようだが、
車を知らない人ならそんな言葉出てこないと思う。
一通り読む限りでは、くわしそうにも見えない。
一人称で書くなら15歳の少女にできるだけなりきって書かなきゃ。

あと、コールマン、わざわざ名前を出す必要があるんだろうか。
メーカーまで特定するなら、それなりの意味が必要だと思うんだけど。
椅子だけコールマンと特定されているのは少し不自然かな。
後から、意味が出てくるのなら良いんだけど。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 15:49
266は姐御

270 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 15:51
>>264
ご感想いただき、ありがとうございます。
祠については、話の最後のに出してこようと思うので、敢えて主人公には中を見せていません。
その結果、アラビックヤマト水溶ノリのような、粘りが無くなってしまいました。
難しいです。

>>265
ごもっともです。
確かに、中途半端なままでは、批評していただく方に失礼ですね。
とりあえず、残りをアップしてきます。


271 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 15:52
>>266
 よせ! 蕁麻疹がでるだろうが。

272 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 16:26
全部、アップしてきました。
何分、初めての小説なので右も左もわからず、「えいっ、やあっ」で書いてみました。
とは言っても、一応、自分なりに何度も読み直して、試行錯誤して書いてみました。
(それで、この程度か? と言われると、返す言葉もないんですが…)

>>268
ご指摘、ありがとうございます。
そうですね。スカイラインはともかく、カウンターはまずかったです。なりきらないと、だめですね。
一人称の場合、「目線をあわせろ」と言うことですね。
それと、コールマンですが、無理に現実の物を出すことで、ある程度のリアリティを出そうと思ったのですが、全体のバランスを崩すだけだったみたいです。
本当に、文章って、書けば書く程、自分から遠ざかっていく感じです。

273 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 16:38
>キャンプ

とりあえず最初に言っておくがね、「お父さんの分だ!」「お母さんの分だ!」というのはギャグにしか見えぬ。
あと刺された人間は「雪希、逃げろ! お前だけでも」とか回りくどい言い方で叫んだりせぬ。

夢の中の話なんでアレだが、日本刀は相当に重い。小娘が軽々と振り回せるようなものではないのである。

>折角、睨み付けた、蹲った、凭れ掛かって、
と、凝った漢字を使いすぎである。
もっと平易な言葉を選びたまえ。
ましてや十代の娘の一人称である。どう考えても文体がおかしい。
この点はもう少し突っ込むのである。
つづく

274 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/31 16:48
No234で終わりかな。
面白かったよ。
本当に初めての小説なのか疑問に思うよ。

こういうホラーって、殺人者の登場の仕方に工夫を凝らさなきゃいけないと思う。
例えば、カップルが殺されているのを目撃した場面。
この後にすぐ、殺人者が出てくるけど、これじゃあ恐怖感がわかない。
恐怖感を煽って煽って煽りまくってから登場させるべきだよ。

以下適当に登場方法を考えてみた。参考にはならないかもしれないけど。
カップルが死んでる、警察へ通報だ。
携帯の電波が届かない。
よし、お父さんが車で連絡してくる。お前たちはここで待ってなさい。
嫌だ、私もいく。
大丈夫だよ。すぐそこの公衆電話まで連絡しに行くだけだから。
結局、主人公は母親と怯えながら待つことになる。
しかし、いつまでたっても父親は帰ってこない。
心配になって母親に行こうというが、もう帰ってくるから待ってなさい言われる。
ココアをたくさん飲んだので、トイレに行きたくなる主人公。
些細な物音に怯えながらトイレへ行く。
主人公が戻ってくると母親がいない。
よく見ると血痕がある。
周囲をよく探してみると、無残に切り殺された母親の死体があった。
その時、背後で物音が、振り返ると殺人者、ではなく父親が帰ってきた。
母親の死体を前に呆然とする二人。そこに、足音が聞こえてくる。
登場したのは、キャンプ場の管理人。安心した瞬間、管理人の首が消し飛ぶ。
ここでようやく殺人者の登場。

かなり適当だけど、殺人者の登場には工夫すべきということが伝われば幸いだよ。

275 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 16:55
うむ!!読んできたよ!!
尿道はわずかに開いた!!4ミリリットルくらい(最大6デシリットル)。
チキンさんの俺が読んでこの程度では、一般人の尿道を開きっぱなしに
することなど、まだまだ遠い世界のことだとゆえるね!!
だが、言われて、わずかでも今回は資料を紐解いたね?
それは実はとても良いことであるので、今後も続けると良いさ!!

で、今回気付いたのは3点!!
「モンスター」「前フリ」「サゲ」。以下、順に説明!!

まず何よりも「モンスター」(=恐怖の対象)。
「鎧武者」は、もうありきたりすぎ!!何のためのファミコン世代か!!
家とかアイスホッケーの人とかトマトとかコンドームとかが襲ってくるのが
日常のホラー業界で、「鎧武者」。
レンタルビデオ屋に今すぐ行ってホラーコーナー全部見ろと言いたい。
「ウィザードリー」と「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」を
全部1からクリアし直せ、と言いたい!!
どうしてもと言うなら鎧武者に何か「個性」付けろ!!

276 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 16:56
で、「前フリ」。
ホラーってゆうのはここが大事だと思うのな!!
いきなりモンスターが「ばばーん」て出てきてもダメなの!!
「血まみれの手だけ」が祠の隙間から一瞬だけ見えたり、
テントの隙間から腐敗し白濁した眼が中をうかがったりすんの!!
でも主人公は「気のせい」「疲れてるんだ、あたし。」
ここで初めて読者は「あきまへん!!あきまへんて!!」
ってなるわけだ!!

ともかく、「正体のわからない敵」というのはそれだけで恐怖だ!!
技法のひとつとして憶えておけよな!!


もひとつの「サゲ」。
おぢさんははっきり言って、初心者が「夢オチ」を使うのは感心しないな!!
まあこれは俺が落語畑の人だからかも知れないが。
でも恐らく小説だろうが映画だろうが、好まれないのは確かだ。ましてやホラー。
このあたりは詳しい人にでも聞いてくれ!!

277 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 17:00
> 車はそのままのスピードで、駐車場へと向かい、突然、右折した。無謀とも言える角度。そして急ブレーキ。
>だが、下は砂利だ。案の定、車はコントロールを失った。後輪が踊り、車体が砂利の上を滑りだす。カウンタ
>ーを当てたようだが、遅すぎた。車はスピンしながら、駐車場脇の祠へ突っ込んだ。
> 衝突音。何かが砕ける音。木片が四方へと飛び散った。
> 車は祠を半壊させて、止まっていた。

例えばこの文章で言えば、読点打ちすぎ、体言止め使いすぎ、十代の娘としておかしい言葉の選択が多すぎである。

先生ならこうする。
 車はそのままのスピードで駐車場に入ると、突然にハンドルを切った。急ブレーキの耳障りな音を響かせて
スピンしながら砂利の上を滑る。私は思わず目をそむけてしまった。
 少し間をおいて、激しい衝突音が響く。と、砕け散った何かの破片が砂利の上に降り注ぐ音が聞こえた。




278 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 17:01
>>キャンプ

NO234は蛇足。オチをつけたつもりかもしれないが、こういうオチは使い尽くされ過ぎて新鮮さも
何もない。それくらいなら、NO233に至るまでで練った方がいい。

…とぼかして書いてたら、伍長が「夢オチ」とはっきり書いてるよと。
その通りで、これは「夢オチ」とすでに一般名詞化しているほど、ありきたりのオチだ。

279 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 17:01
>>277
最悪である。277はまだ全然直しておらぬ。忘れてくれ。

280 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 17:12
>>277
 先生、すまんけど。「ハンドルを切った」とは、厳密に言うと、一人称ではそこでは書けない。
もうひとつ、急ブレーキの耳触りな音はたぶんアレをイメージしてるんだろうが、あれは
アスファルトとタイヤのゴムが摩擦する音(プレーキパットが鳴るのはまた別で、これは急ブレーキ
でなくても鳴る)で、砂利道の上では鳴らない。

 でも「読点打ちすぎ、体言止め使いすぎ、十代の娘としておかしい言葉の選択が多すぎである。」
は同意(w 体言止めはここだけなら、スピード感を出してると受けとめられるが、他のシーンで無駄に
使い過ぎで、ほとんど効果がない。「案の定」なんてのはスピード感を失わせるだけ。
 


281 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 17:14
>>280
分かっておるよ……
憎き送信ボタンめ……

282 :(´・_ゝ・`)ノ:03/08/31 17:14
>「お父さんの分だ!」「お母さんの分だ!」
先生と同意見。ホラーなのに読んだ時笑ってしまったよ。


あと、逃げる時も、恐怖を煽らなきゃいけない。
車が殺人者を轢く。
車から出るおやじ。速攻で殺されるおやじ。
これじゃあ、恐怖を感じる暇がない。
轢かれる殺人者もどうかと思う。

まず、落石とか何かによって、車の進行が止められる。
車から出るおやじ。危ないと思う主人公を尻目にオヤジはのんびりとしている。
焦る主人公。早く戻って来いと、催促するがなかなか戻ってこない。
キレて、怒鳴るが、まだのんびりしている。
もう私が運転すると運転席に移動したところでおやじがやっと戻ってくる。
おじさん、早くして、とおやじを見るとおやじは口から血を吐いている。
しかし、殺人者はいない。
車を発進させようとするが、方法がわからない。
パニックになりながら、車から出ると、車の上から殺人者登場。

これも適当だけど、ホラーというのは恐怖の演出に色々工夫が必要だと思うよ。

283 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 17:17
書き直し中だが餌の時間になった。
I'll be back!

284 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 17:17
>>279
なんや、書いてるうちに泣きが入ってるやんけ。

285 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 17:36
>>274
アドバイス、ありがとうございます。大変参考になります!!
確かに、登場の仕方を変えるだけでも違ってくると思います!いろいろと試行錯誤してみます。
文章は、中学の頃の読書感想文以来です。ですから、右も左もまだわからず、暗中模索の状態なのです。
今回、具体的な説明を頂けて、本当に助かります。


>>275-276
伍長、ご指摘ありがとうございます!
モンスター、前フリ、サゲと具体的なご説明。本当にためになります!
今度は、もっと考えて構成してみます!

>>273 277 279
先生! ご指摘ありがとうございます! とても痛いです。でも、核心をついています!
まだ、ご指摘の途中のようなので、後ほどご返事いたします。


286 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 17:48
>>278
オプ殿! ご指摘ありがとうございます!
やっぱり、蛇足でしたか。
No233とNo234のところは、どう展開して良いかわからず、苦し紛れで書いてしまいました。
他の調教師の方々も言われてましたが、もっと話を深く下げないとだめですね。
今度は、ちゃんとストーリーを練ってから書いてみます。


287 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 18:13
>>282
なるほど! 演出の方法ですか! 確かに例の通りにするだけで、かなり面白くなるかもしれません!
自分なりに、いろいろと考えてみます!


288 :ネカマ(゚Д゚)ヴァー:03/08/31 18:16
>>221
一日遅れのレスで申し訳ないけど、さかなタンってめっちゃ文学青年って感じがする。
17歳だっけ? すばらすぃ。

漏れも宮本輝が好きで消防の頃から読んでるんだけど、
あの人の日常の描き方はうまいよね。
漏れの場合、宮本輝の影響で今のような作風になっているといえるw

それと、吉田でんでんタンの文章スタイルって、
漏れにとってある種の共有感を覚えてしまう。
文章の書き方から描写の逃げ(藁 の仕方まで、
目指す方向が似てるのかなと感じる。
一篇しか小説upしてないから、何言うとんの、って感じかもしれんけどw

289 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/31 18:17
「なにを食べたいか」と人が訊いているのに、「なんでもいい」とは何事か。
この世に「なんでもいい」なる食物は存在しないっ
あいまいな言葉で返事をするなっ
具体的な描写で願望を述べよっ
推敲してから出直して来いっ






 


290 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 18:21
>>289
昔、彼氏と同棲してたとき
「何を食べたいか」て言ったら「別に」という返事を貰った。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 18:23
そんなくだらねえこと俺に聞くんじゃねぇよ。
適当にやれや。

なんて正直に答えたら凄惨なことに。
ビバ曖昧表現。

(´-`).。oO(で、食べたいもの言ったら材料が高いとかめんどくさいとか言われるんだよな……)


292 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 18:26
>>290
「しかたないなー。じゃ、私がお料理作ってあげる。今日だけだからね。
 ……何が食べたい?」
「お前だあぁぁぁぁぁっっっ!!!えい。」

293 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 18:26
>>280
オプ殿、順番を間違えてしまいました。申し訳ないです。
以下は半分、先生の言葉でもあるのですが…

読点打ちすぎ、体言止め使いすぎ、十代の娘としておかしい言葉の選択が多すぎである。
言葉の選択。そうなんです。悩んでいます。
まだ、自分の文章が分からず、書いているうちに全然違う文体になっていたり、言葉遣いが違ってたりして…
結局、体言止めに逃げてしまいます。
これは、書いて書いて書きまくって、見つけるしかないんでしょうね。

一つ参考にしたいのですが、オプ殿は自分の文章を、どのようにして確立したんですか?
やっぱり、書きまくったんでしょうか…
誰か過去スレで言っていた気がしますが、他の作家の文章を、別の作家の言葉で書いてみる。みたいなことをやってみると、なにか掴めるんでしょうか?


294 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 18:27
伍長が一番正しい。

295 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/31 18:50
あ、すみません。夕ご飯の時間だなぁと考えたとたんに、
台所に立つ主婦の積み重なる怨念が、わたくしの指にのり移ったもので。

悶え苦しむ青少年の傍らでなんというくだらない書き込みを。

>特製大盛味噌ラーメン(今夜はこれにしようかな)
体言止は忙しいプロにしか許されぬ手抜きである。(編集が許しても読者は許していないが)
別に深く考えることはない。止めた先を書き足すといい。
書き足してギクシャクしたら、言葉の並びがおかしいだけである。
あるいは言葉が一個足らないだけである。何個か足りないときもある。

悶え苦しむ青少年の傍らでなんというくだらない書き込みをするのだろう、わたしは。
     ↓
私は自分の書き込みを見て恥ずかしくなった。青少年が真剣に悩み苦しんでいるというのに、
なんというくだらない書き込みをするものだろうと考え、画面から目をそらした。
     ↑
はじめはこのぐらい描写してみるとよい。がんばれ、みそらー。

んー。
私は自分の書き込みから目をそらした。青少年が真剣に悩み苦しんでいるというのに、
なんというくだらない書き込みをするものだろうと考えて恥ずかしくなったからだ。
こっちのほうがいいな。


296 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/31 18:56
やばい。重文やっちまった。

私は画面から目をそらした。青少年が真剣に悩み苦しんでいるというのに、
なんというくだらない書き込みをするものだろうと考えて恥ずかしくなったからだ。

こっち。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 18:59
>>292
幼馴染の彼氏だったから、なんかそういうのなかった。
初めてしたのもコッチからだったし。小六のとき。

298 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 19:06
>キャンプ 続き。

 車はそのままのスピードで駐車場に入ると、突然大きくスピンした。ブレーキが上げる悲鳴のような音と、タイヤが土をえぐる
くぐもった音を響かせて、車は砂利の上を滑っていく。私は思わず目をそむけてしまった。
 少し間をおいて、激しい衝突音があたりの空気を振るわせた。恐る恐る視線を戻すと、ぼんやりと黄ばんだ土煙の中に
車が止まっていて、何かの破片が砂利の上に降り注いでいる。車の前には、黒ずんだ背の低い影が立っていた。
 私は妙な胸騒ぎを覚え、目を凝らす。その影は、古ぼけた祠のようだった。柱が折れ屋根が傾いていて、折れた部分からは
外側の朽ちた黒とは違う、生々しい傷口のような明るい木目が見えた。歪んで外れかけた正面の格子扉の奥は、不自然なくらい
真っ暗で、まるで黒い生き物を飲み込んでいるようだった。
 私が祠から目を離せないでいると、車の両方のドアが開き、若いカップルが出てきた。
お互いに何かをわめきあっていたが、そのうち男が女を無視して車の傷を調べ始めると、女もそっぽを向いてしまった。
 壁に映った影のように車のそばに立っている祠には、二人とも何の関心もないようだった。

疲れた。
まあ先生ならこんな感じにする。
なんかいじりすぎて何のアドバイスにもなっておらんが、引くに引けなくなったのである。
単なる状況説明の中にも伏線や主人公のキャラ付けなど仕込んでいくといいよ、ということであるな。



299 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 19:06
>>295-296
かおちゃさん! アドバイスありがとうございます!
凄く参考になります! この文章はコピペして永久保存します!


300 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 19:07
>>297
よし、その話を小説にして、作品掲示板に上げる形で
おぢさんに報告してくれたまえ!!興味深い!!

301 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 19:09
最後の一文直したはずなのにー。

「壁に映った影のように」は削ってくれたまえ。

302 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 19:14
>>298
うむ、俺はこっちの方が読みやすい!!さすがせんせえ!!

303 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 19:15
>>298
先生! 参考例ありがとうございます!
やっぱり、全然違う! 風景が目に浮かびます!
自分の文章と、先生の文章。比較参考にするため、両方セットで永久保存(Part2)します!
状況説明と伏線それとキャラ付け。これを文書全体で同時に書き込んでいくんですね!
なんか、とんでもなく重要な事を聞いたような気がします。
ありがとうございました!

304 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/31 19:15
初めまして特大ラーメンさん。
キャンプを是非見させてもらいます。

早速ですがハヤブサupしますた。

305 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/08/31 19:21
先生が描写文を書くときは、色、音、匂い、場合によっては手触り、味のうちから一つ二つ、状況を説明するのに
最もふさわしいと思われるものを選ぶ。五感を全て想像の世界の中に放り込んで、言葉を捜すのであるな。
そこにもう少し強調したい時は概念語やら比喩表現やらを加えてアクセントをつける。

例えば例文では祠を強調したかったので、そこに重点的に比喩を使っておるわけだ。

と別スレに華麗に誤爆してきました。

306 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 19:33
>>オプ殿は自分の文章を、どのようにして確立したんですか?
やっぱり、書きまくったんでしょうか…

 残念ながら、まだ確立できていない。自分の理想とする形に、少し近づいてきたかなぁ、
いや、まだまだかなぁ……というレベルだ。
 俺の言う、「自分の文章を確立した」は、500枚程度の長編を書き飛ばして(書き飛ばしては
本当はだめだが)、最初と最後で調整の必要がないほど文体が変わっておらず、なおかつ、
多くの人が読むに耐える文章であることが条件になる。俺はまだその域に達していない。

 そんな俺が君に言えることは、普通の文章を普通に書けるようになりなさい……、それしかない。
体言止に逃げているのは、つまり普通の文章が書けない、作文ができないということだからだ。
そんな段階では自分の文章もクソもない。心配しなくても、普通の文章を普通に書けるようになって、
それから2000枚くらい書けば、自然に自分の文体ができてくる…はずだ。普通の文章を普通に書ける
ようになってから……というのが肝心だよ? 基本ができてないのに、格好つけても無駄。デッサンも
ろくにできないのに抽象画を描いてるようなものだ。ブレーキがかけられないのに、ドリフトをするか?
両手撃ちができないのに、抜き撃ちをやるか? どの世界でも同じことだ。文章の世界は、誰でも
基本を知っているような気になっているところが違うだけだ。



307 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 19:39
>>304
アムカルセイユさん、初めまして。
あのぉ「特大ラーメン」ではなく、「特製大盛味噌ラーメン」です。まぁ「特盛味噌」でも「みそらー」でもいいです。
お互い、8月に初投稿(小生は初です。)ということで、同期みたいなものですね。

>>キャンプを是非見させてもらいます。
はい、稚拙な文章ですが読んでいただければ幸いです。

それと「ハヤブサ」を読ませていただきました。
台詞だけでなく描写が入ったことで、格段に文章が良くなっていると思います。
調教師の先生方も、色々と辛辣な事を言っていますが、格段の進歩は認めているはずです。
焦らず、指摘は十分に考慮して、一つ一つ自分の物にしていきましょう。(半分は自分に言い聞かせています)
お互い、がんばりましょう!!


308 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 19:42
>>298
>>まあ先生ならこんな感じにする。
なんかいじりすぎて何のアドバイスにもなっておらんが、引くに引けなくなったのである。

 確かに弄り過ぎだ(w 量的にオリジナルの倍にもなってるよ。まあ、でも、これくらいは描写
しないと足りないということだ。これは他の2にも言えるが、全体的に描写が弱過ぎる。
そのわりに無駄な言葉が多くて、余計描写を薄く感じる。
 先生の改作を見れば、無駄な言葉はほとんどねえぞ。強いて言えば、"不自然なくらい"
"そのうち"くらいか。それと、"何かの破片""何かをわめきあって""何の関心も"……だな。
これはたぶん癖だね。俺もつい使ってしまう言葉ってのがある。必ず削るけど(w

309 :名無し物書き@推敲中?:03/08/31 19:51
>>305
先生、楽しすぎ。

310 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/08/31 19:54
>>299
感謝には当たらない。
みそらーはじめ他の人にも言っておくが、わたくしの細かな提案は、
大体が師匠の理論から導き出したものである。
「へたくそ」「書き直せ」「ぶちころす」という定番罵倒から師匠の理論を盗むのは苦労であったが、
悩める青少年のために、出し惜しみはしない。

そして具体的なアドバイスは常に基本的なものの考え方と共に昇華させること。
基本を忘れてはいかんよ、基本は大事だよ……>愚かな自分


311 :,特製大盛味噌ラーメン:03/08/31 20:01
>>305
先生! ご説明ありがとうございます!
・五感すべての中から最も適した物を選ぶ。
・五感を全て想像の世界の中に放り込んで、言葉を捜す。
・もう少し強調したい時は概念語やら比喩表現やらを加えてアクセントをつける。
とてもいい勉強になりました!! 早速、永久保存(Part3)します。
ありがとうございました!
…しかし今日は、先生が重要な事を次々と話しているような気がする…


>>306
オプ殿、ご指摘ありがとうございます!
やっぱり、オプ殿でも苦労されているんですね。
「普通の文章を普通に書けるようになれ」
というお言葉。とても心に響きました。とりあえず、素の文章を沢山書いてみます。(日記がいいのかな)
ありがとうございました!!



312 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/31 20:09
>>310
>>「へたくそ」「書き直せ」「ぶちころす」という定番罵倒から師匠の理論を盗むのは苦労であったが、

 最近は、「目え噛んで死ね」というのも増えたのだよ。

313 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/08/31 20:22
美容院でサッパシ。

>>307
こちらこそ私のような作品を読んでいただき感謝します。
私もまだここは来たばかりの新人ではありますがお互い頑張りましょうみそらーさん。

314 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/31 23:44
 今日は朝9時から夕方6時まで模試……。
そして、何故か真言密教の本を買った。読むんかいな。1900円。

>>288
春樹さんなんかを読んだ後で輝さんを読むと何かホッとしますよね。
最近また新刊が出てますよね? 上下巻で。金が……

俺が文学青年っぽく見えるとしたら、環境のせいだと思います。
父上が自分の本棚に入りきらなくなった本を俺の部屋に置いていくので、
なぜか俺の本棚には大江、太宰、ドストエフスキー、イヨネスコ、ベケット……etcと
およそ高校生らしくないものが並んでいます(w
最近は自分でもそういうのを買うようになってしまいましたが……。


何かいっぱいupされてますが……みんながいろんなことを言い尽くしてるので
今日は感想書きパス。何よりもうしんどいし……。明日から学校だし……(夏休みは今日まで)

315 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/08/31 23:46
しかし俺のレスは三点リーダがやけに多いな……。

316 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/08/31 23:54
>>315
>ドストエフスキー、イヨネスコ、ベケット

Σ ( ̄ロ ̄lll)おぢさんは何一つ読んだことがないよ!!!
てゆうか、今後、君の作品が非常に批評し辛れえ!!
あ、いや、今「気持ちが負けた」もんで。

317 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 00:09
>>316
なんかAAがヘン(w シグマが無いですよー。

そんな! 伍長が批評してくれなかったら、「魂」を誰が見てくれするんですか?!
イヨネスコとベケットは戯曲だし、どれもこれも表層的に覗き見してるだけですよ。
俺は読んでる作家の種類は多いけれど、一人の作家を深く読むことは少ないですから。
今のところ、「ほとんど読んだぜ」っていうのはカート・ヴォネガットて人だけです。たぶん。

318 :ネカマ(゚Д゚)ヴァー:03/09/01 00:31
>>314
春樹は読んだことないやw
新刊って約束の冬かな。産経新聞で連載してた。
金がなくて買ってないわけですがw

しかし読んだこともないラインナップが並んでますなぁ

319 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/01 00:36
>>250 貼り付け人さま
使い古した電気スタンドなら使ってますが…。

>>251 先生さま
「もう直すところがないと思えるほどの推敲」
きっと一生かかっても出来ないような気もしますが、
とりあえず1日放置してみます。
夏休み中に1作が目標だったので。
(以前頂いたお言葉の中に、次は3〜40枚の短編を、
とあったのでがんばってみました)

>>260 伍長さま
もったいないお言葉ありがとうございます。
推敲を重ね、近いうちに必ず参ります。

320 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 00:39
>>317
いや、だから誰だよ、カート・ヴォネガット?!
「V」の発音にまで気ィ配りやがって!!
がっこでも「父の書斎から借りてきたんだ。結構興味深いよ」とかゆって
メガネの文学少女を口説くダシにしてるに違いあるまい!!
おれ、昔この手のへろへろ坊ちゃんに好きな娘かっさらわれたことあるから
間違いない!!
もしリアルで出会ったら泣き叫ぶのふん縛って西中島の路地裏ソープとかに
放り込んでお前の知らない社会の底辺見せてやるから覚悟しとけやおんどりゃあ!!


321 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 00:46
伍長さんておもしろいですね

322 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 00:55
>>320
いや、気持ちはわかるよ。
うちの父ちゃんなんていまだに少年ジャンプ買ってくるんだぜ。しかもしっかり土曜日に。
父ちゃんが春樹とタメだと知ったときは、愕然としたもんだ。
ちくしょー、さかなの家に火ぃつけたる。書斎ごとお魚天国へ行っちまえ!

323 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/01 01:01
カート・ヴォネガット・ジュニア、でいいのかな?
ちょっと古目のSF作家だねぇ。本編は一冊も読んでないけど、ボコノンの書には興味あるよw
しかし、文学青年だなぁ。菊地は大体読んだよ、とか神林はほとんど読んでるよ、ってのは
君の前では語りづらいものがあるなーw
だから伍長に一票w


324 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 01:06
よし、大衆を味方に付けることに成功。 (  ̄ー ̄)ニヤリ

325 :らら♪:03/09/01 01:09
ブル伍長さんが好きです☆

326 :大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBG ◆va2KrOhAnM :03/09/01 01:15
今更こんな時間ですがハヤブサupしますた。

327 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 01:16
失礼。>>326は別ハンです。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 01:25
ネーミングセンスにワラタw

329 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 06:10
>>323
今のヴォネガットからはジュニアは消えている。
現在の彼はSF作家ではなく、主流文学。SFと見られるのは本人が嫌っているようだし、もうイメージは払拭して世間もそうは見ていない。
日本人は出版社のレーベルの影響を受けているようだ。

330 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 06:26
>>314

 大江、太宰、ドスト……、昔はそれらが高校生くらいで必ず一度嵌るもんだったんだよ。
トラップみたいなもんね。

331 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 06:45
>>255
「ダイヤモンドは砕けない」みたいだなw

>>259
破壊力−B

>>263
俺など設定しかやってない。一枚も書いてない。
気にするな若者。


それにしてもやっぱ文谷の野郎もてそうだ。メチャ許さん。

332 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 07:38
俺が寝てる間になんかいろいろ言われてるぞ(w

ヴォネガットはめちゃくちゃ面白いですよ。というか、
文学の話は友達とはあんまりしないです。>>320 ってかできない。
>>323
「猫のゆりかご」ですか。お薦めは「タイタンの妖女」
>>322
>書斎ごとお魚天国へ行っちまえ!
ワラ

 最近はつとめて普通のも読んでますよ。隠れファンタジーファンだし。
ブレイブ・ストーリーに指輪物語にナルニア国物語にゲド戦記に……ね、普通っしょ?
俺の読書傾向がもっと知りたい人は、「今日読んだ本の感想スレ」まで。(いないって?)

333 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 07:47
>大江、太宰、ドスト
どこの高校生がはまるんだろう?
文谷の人は例外中の例外でしょ。
今の、日本の高校生全員にアンケートとったら、1%も読んでない気がするよ。
今の高校生はとちらかといえば
>大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBG
こっちが標準じゃないかな。

334 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 08:49
>>332
うむ、君はすごい男だよ。
自分が高校三年生の時、同級生が読んでたファンタジー小説教えてあげようか。
ドラゴンクエストUだよ、ドラゴンクエストU。
それも、上巻。


335 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 12:47
>>334
ふふふ、それはあれだな。
おぢさんたちの世代でゆうと、S・ジャクソンの「火吹き山の魔法使い」を、
鉛筆をサイコロ代わりに必死で読んでた、あほのヤナギ君(仮)のことだな。
まあゲームブックなんてゆうても、今は誰も知らんと思うが。

ちなみに俺が中高の時に読んで「おもしれえ」って思った
ヒロイック・ファンタジーは、
マイケル=ムアコックの「エルリック・サーガ」、夢枕獏の「月の王」、
菊池秀行の「バンパイア・ハンター」あたりか。

>>330
ニーチェ・フロイト・マルクスなんかにかぶれる学生も多かったよな。
もちろん意味なんて何ひとつわかっちゃいないんだけどさ!!

336 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 12:58
>>333
アルカムセイユでいいです(w
まあ日本の高校生全体がどうかはわからないけど、
少なくとも私の学校には本を読んでる人は結構少ないな。

337 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/01 13:01
>>335
S・ジャクソンは懐かしいな。先生もあのシリーズの「城塞都市カーレ」などやっておった。
「火吹き山の魔法使い」はボスの中国人みたいな魔法使いに屈服するエンドがあったりしてな。

ファンタジーで先生が好きだったのは「魔法の王国ザンス」シリーズや「ランドオーヴァー」シリーズであるな。
ザンスなどはジョジョ好き必見である。

338 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 13:04
>>337
せんせえは昭和40年代生まれだとの確信をより強める俺。

339 :小説に開眼した人:03/09/01 13:25
小説ってとってもおもしろいですね!
夏休みの始めあたりから読み始めたんですけど、徹夜でハマってます。まじで

340 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 14:22
小学生の時から、父に
「勉強する暇があったら本を読め」と言われてきたからなあ……。

しかしやっぱりいますよ。学校の昼休みに「カラマーゾフの兄弟」読んでる奴。
俺と同じ学年に。あと、ムシャノコウジサネアツの「友情」を読んでる奴もいたなあ。

>>334
ブレイブ・ストーリー以外は、家にあったものですけどね。

 てか、みなさんの挙げるファンタジィが一つも分からないのですけれど。

341 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 14:25
>>339
良かったですね。趣味は多い方が余生を過ごし易いですから……。

 今日は何を読もうかしら。

342 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 14:58
>>341
おーい、誰かこの青びょうたんに、
「高校生活の90%は、部活とロックとアオカンでできている」ことを
早急に叩き込んでやってくださーい。

343 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 15:01
サカナさんは本当に私の一つ下なのだろうか?
小説を読む高校生というのはどこか知的に見えてしまう。


344 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 15:13
>>343
おーい、誰かこのメディアミックス坊主に
「残りの10%は学業と文学と詩と苦悩でできている」ことも
とっとと教えてやってくださーい。

345 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 15:22
ハヤブサupしますた。

>>344
いずれも私に足りないものばかりだ(w

346 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 15:25
いかん、↑この3人が面白くて仕方がない。

347 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 15:26
いきなしですがブルさん。
どこかにロボット小説を書いているサイトなんて知りませんか?
私もロボット小説書いてるから他の人がどういうのを書くのか参考にしたいんですよ。
色々とこの板の宣伝スレとかで見てまわってるんですが中々見つからないんですよ。
是非知ってたら教えてくれませんか?

348 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 16:18
>>342
 俺は元テニス部キャプテンで、現在バンドに所属してベース&ボーカルを務め、
今日もさっきから文化祭に向けベースの練習をして、その後にはピアノ弾いて、
それにも飽きたらギター弾きながら歌ってましたが何か?

 っていかん。勉強する暇がない。

349 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 16:20
>>347
Σ ( ̄ロ ̄lll)今までのどのログ見たら俺が「ロボット小説サイト知ってる」
ように見えるんだよ!!
もう一度だけゆうぞ、俺はこの板初心者さんなの!!

小説&まんが投稿屋
ttp://bbs.bookstudio.com/index.htm
小説大好き!!
ttp://cgi33.plala.or.jp/midoriao/index.shtml

昨日ここのチャットで話題に上がってたサイトだ。
俺は見てないが、ロボットとかそういうのもあるかもしれん。
後は自分で探せ!!

350 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 16:22
>>348
そうか、よし、殺す!!

351 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 16:26
>>350
Σ( ̄ロ ̄lll) 何故に? ってか仕事は?

352 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 16:33
>>348
君は重大なミスを犯した。
そう、それは、この創作文芸板に住む住人の、
ピュアで傷つきやすい劣等感の固まりの心を、
笑いながらズタズタに切り裂いてしまったことだ。

353 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 16:34
>>349
あっ、すみません。
そういえば他の板から来たんでしたっけ?
ついこのスレでブルさんは皆の中心的存在の1人になってるからその事を忘れてました。
早速このリンクを見させてもらいます。
わざわざありがとうございました。

354 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 16:40
凄い!!>>349のサイト凄いですよ!!!
色んなジャンルがある。ブルさんありがとうございます。
早速私の作品を載せてみようかな?なんて、、(w

355 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 16:44
>>352
ええっ?!
「高校生活の90%は、部活とロックとアオカンでできている」
を(アオカン除く)知ってるぜ、ってことなんですけど。単に。

356 :クリム ◆nOA3ItxPxI :03/09/01 16:45

ジィ―――――
 |   ●
 |  ノ|
 | ̄  |
 |●  ヽ
 | 。 ● | 
 |   __ノ
 ⊂ ノ
 |

始めまして。
半年後、また現れるので忘れないで欲しい。
さよなら。

357 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 16:47
>>347
ttp://www.webring.ne.jp/cgi-bin/webring?ring=novering;list
オリジナルロボット小説が置いてあるサイトのウェブリングのリスト。
google検索で一発で出てきたから、HPの内容までは見に行ってない。

ttp://www6.airnet.ne.jp/tmhp/robo/
オリジナルロボット寄り合い所
小説は置いてないが、オリジナルロボットを創作する人が集まる場所みたいだ。
なかなか面白そう。

まぁ、自分で検索することも憶えてくれ。
じゃないと、厨房逝ってよしとか言われちゃうぞ。


358 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 16:49
>>356
三月一日を楽しみに待ってるよ。

359 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 16:50
>>357
あっ、ありがとうございます。
それからすみませんでした。
次からは自分自身で検索します。


360 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/01 17:09
よしっ!!
>>349に登録するぞ。
ここだけでなく色んな人に私の作品を見てもらい、
また色んな人の作品を見て学ぶんだ!!!

と言ってる側からもう学校に行く時間か。
実は私の学校は定時制なのよね。

361 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 18:05
アムは凄いな。

俺に言えることはそれだけだ。
ゐきろ。

362 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/01 18:13
>>348さかなどん
僕は五年くらいピアノ習ってたのに音符読めませんがなにか。


〆切ぜってぇ間に合わねえ。あれも違うこれも違う。
ごめんなさい。せめて三ヶ月って言っとくんだった。
プロになれても〆切までにあげられないのは致命的。
ここはとりあえず、毎日銀行と社を往復するだけしか
仕事がないくせにエバる無能な所長のせいにしておこう・・・。

363 :先天性ダメ人 ◆8/HsjDGnUc :03/09/01 18:24
このスレの半分は十代でできています。

そんな気がする今日この頃。
それにしてもここ、強烈な十代多いよ。
自分がいかに普通なんだなって思う。

364 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 18:36
<強烈な十代>
金田
アムカルセイユ
さかな
ぴぽ
ラーメン
学生17
ネカマ
空中三回転
先天性ダメ人

ざっと言っても、これだけいる。

365 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 18:40
ふむ、小説の方で強烈さを見せてくれると面白いんだが。

366 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 18:40
(・∀・)
(゚∀゚)
(´・ω・`)
(゚∀゚)
(・∀・)
(゚∀゚)
(´・ω・`)
(・∀・)
(´・ω・`)

367 :ジョジョ読み終わった:03/09/01 18:44

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


      /⌒ヽ
     / ´_ゝ`)    ∧∧
     |    /    (゚Д゚ )  <ここは通行止めだ・・・他をあたれ・・・
     | /| |      と  |っ
     // | |      |  )〜
    U  .U         し`J


             三      ニ
     シャッ     三ニ    三三ニ シャッ
                                再び『時を加速』させた───ッ!!
       ///   ∧∧  ∧∧     ヽヽ
 ヒュン   ///   Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)      ヽヽ    -  ― ニ´_ゝ`)
 三ニ ///       と  |っ            ニ- ―ニ -ニ三三
 ニ-三           |  〜         三ニ三 ― ニ-三三
  三三          し`J             - ―ニ―三三


368 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 19:59
>>362
俺はピアノ習ったことない我流のくせにトロイメライ練習中ですが何か?
いざ小説が仕事になったら〆切守れるもんですって。たぶん。

>>364
多いな……。そのうち3人ぐらいが受験生(w

そういえば、ここ2週間ばかり一行も書いてない気がする。

369 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 20:06
 〆切りに合わせて完成させたものにロクなもんはない……ってのが、俺の絵時代から
主張。まあ、そう言いながら、なかなか〆切りがないとできないもんだが。

370 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 20:28
プロでないうちは、ある程度〆切を用意した方がいいんじゃないですかね。
目標があった方が鍛錬もし易いでそ。というのが俺の漫画時代からの主張。

371 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 20:32
>>370
じゃあ、今週末…7日の午後8時までに、「魚」をテーマに20枚な。
しっかり書き上げてアップするように。

372 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 20:37
>>369
それは違う。なぜならおれはこの原稿で国立劇場脚本大賞を獲るからだ。
その一点だけを見ても、おぷの人の意見は間違っている。
というのが、〆切直前の俺の主張。

373 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 20:51
>>372
うん、俺も9月末の〆切りので大賞獲るから。きっと俺の持論は間違っているんだろう。

つーか、伍長。〆切り8月末じゃなかったのかよ?

374 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 20:53
>>371
その前に俺には、8日までにZ会をやって出さなきゃいけないという〆切があるんですけど……
そういや、そろそろ群像新人賞の季節ですよね。〆切いつでしたっけ?

375 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/01 20:56
>>373
うむ、頑張って伝説になれ!!
俺の〆切は明日だよ。

376 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 20:57
>>374
あほぅかね?君は。〆切りの掛け持ちなんてのは常識だろうが。

群像?詳しくは群像スレでどうぞ。俺には群像は関係ないからよく知らん。
手元の古い資料では、例年10月末となってるが。

377 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 20:58
10月末か。ならなんとか間に合うかなー。

オプさんも実は、自分の作品も頑張ってるんですね(失礼か?)。
二人ともがんがれー。

378 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 21:02
>>377
>>オプさんも実は、自分の作品も頑張ってるんですね

 "も"じゃねえ。"を"だ。あとは全部片手間。仕事もな(w

379 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 21:03
あ、どうもです。検索してきたら、間違いなく10月末でした。

380 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/01 21:25
こんばんわー。
委員長やってるので、しばらく学校出るのが8時過ぎに(汗
文化祭近いですからねー。
掌編初稿が書きあがって、次は推敲の段階なのにアップ出来る日はいつになるやら…

上のやりとり読んで笑いましたw
もうこのスレには最高な人が多すぎです!

381 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 21:30
なんか焦るな。
賞にも出さない、ここだけにアップする作品なんて書いてていいのだろうか。
ああ、腹減った。
飯を作るとするか。

382 :らら♪:03/09/01 21:41
きょうもきましたー
じゃまたね☆

383 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/01 21:43
>>380
 自分で納得できるまで書き直してからアップしたまえ。
自分で納得するという段階を経ないと、言い訳が介在する余地がある。
まあ、わからなくなったから他人の意見を聞くというのも悪くはないがね。

>>381
 公募の一次など楽に通るぞ…という自信があるのなら、ここにアップする
習作など書かずに公募用の作品に専念しなさい。

384 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/01 22:11
>>379
文谷さん!がむばってください!!
もし、小説が大賞取って製本化されたら、必ず買います!!
それとは別に、サイン入り初版本下さいね。
プレミアつくかも…

385 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 22:34
>>384
それはオプ氏か伍長に頼んでおいた方がいいのでは(w 嬉しいけど。
しかし、小説家のサインにプレミアがつくって話は聞いたことないなあ……。

386 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/01 22:44
>>385
Σ ( ̄ロ ̄lll) プレミアつかない!?
そっ、そうだったんですか。小生知りませんでした…
でも、必ず買います!!
さかなさん、伍長さん、オプさん! みんながんばってください!
小生は当分の間、このスレで鍛錬して、それから応募します。
(はたして、何年先になることやら……)

387 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/01 22:50
過去の文豪のものでも無い限り、作者のサインなど落書きみたいなものであると古書店の主人が言っておった。
と誰かが書いておった気がする。

388 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 22:53
>>386
何年か先にはこのスレはないと言ってみる。
というか、2ちゃんねるが存在するか怪しいものだね。

389 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/01 22:56
>>387
せっ、先生!!
先生もどこかに応募されるんですか!?
小生、何があっても先生の小説が出されたら買うつもりです!!
例え、内臓売ろうと、親を質に入れようと、絶対に買います!!!!!!

390 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/01 23:04
未成年は買ってはいかん種類の本である。

391 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/01 23:14
>>390
そっ、それは、もしかして… めくるめく… 禁断の… 官能小説… というやつでわ…
こっ、こうなったら、もう見境ありません!! 小生、書店強盗してでも……

392 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 23:15
>>390
ほう・・・先生俺と同類か・・・

393 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/01 23:15
>>390
真面目な口調で、何書いてるんすか(w

394 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 23:16
官能小説うpキボンヌ

395 :名無し物書き@推敲中?:03/09/01 23:17
>>394
るぅるぅのべーすけめ・・・むふふ・・・

396 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/01 23:21
>>395
前もそのセリフ見た。
というか、先生の小説見たことないから、
官能小説でうpキボンヌ。

397 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/02 01:03
・金田
金田は17歳の中卒の、ラーメンはとんこつラーメンしか認めない『ごく普通』の
『九州男児』なので、なぜ高校に行かず新聞配達をしてまで『小説家』を志す
ようになったのか?そのいきさつは本人以外ではこの『貼り付け人』しか知らない。

「金田の作文」は『歯の衛生週間』の作文コンクールで『金賞』を受賞するほど
であったけれども、決して人の心に響く文章ではなかった。作文を友達に見せても
誰も最後まで読んでくれない。11〜12歳の少年にとってそれはどんな失望と絶望
なのだろう………金田は無理矢理見せても無駄なので、とりあえず『うまかっちゃん
うまか九州とんこつ味(九州限定)』を沸騰させた湯の中に放り込み、三分待って
オイシク頂いていただけだった(もちろん小粒の納豆と冷凍ネギ、生卵も忘れない)。

しかしある事件がきっかけで金田は救われることになる。
近所の小学校で飼育されているシーモンキーが今年12歳を迎えたという。
もうイジけた目つきはしていない…彼の心にさわやかな風が吹いた……
こうして『金田』はNBAのスター選手にあこがれるよりも……
『小説家』にあこがれるようになったのだ!


スタンド名−ニュース・ペーパー 本体−金田
破壊力−B スピード−E 射程距離−不明
持続力−A 精密動作性−C 成長性−不明

能力−〆切を左右できる能力。〆切といっても大きい規模とは限らない。
ニ〜三日の場合もある。新聞に『波紋』を込め、飛ばして遠距離から配達することもできる。

398 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/02 01:16
元ネタが長いから長くなっちまったィ。寝る。

399 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/02 06:00
>>367
ナイスw

>>368さかなさん
さかなさんが一番強烈ですなw

>>369オプさん
僕の場合はそうかも。「ボヘーッ」してますから。

>>382
じゃまた。

>>397
おつかれさまですwもう〆切を左右したりしませんw

400 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/02 07:32
とりあえず400ゲット。


401 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/02 09:54
>>396
おばさんも読みたい。

つーか、官能小説、まじでUP・OKなんですか?
ちょっと前に、都会派軽恋愛官能小説みたいなものを書いたのですが、
なおしてもなおしても全体がギクシャクして気に喰わないのです。
文を作りすぎたのか、ストーリィがまずいのか……。
それとも、なにもかもがまずいのか……。
人の作品には厳しくなれても、自分の作品には鋭くなれないわたくし。
ここを突き抜けないと、応募作を書けないことは、わかっているんですが。

ああ、朝から愚痴ってしまった。さあ、仕事行こうっと。




402 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 17:59
誰だ、ザ・ワールドを使ったのは。

403 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/02 18:48
>>401
掲示板の利用規約見てきた。
18禁は駄目なようだね。

404 :小説BBSの人:03/09/02 19:00
第4条(禁止事項)
甲は掲示板管理者に対し以下の行為を禁止する。
1.甲が提供するサービスの利用契約上の権利を第三者に譲渡すること。
2.以下のような内容を投稿すること、および管理下にある掲示板にそのような投稿がある場合に削除 せず放置すること。
1)18歳未満のものが閲覧するのにふさわしくない内容
2)他人の著作権を侵害する内容
3)他人のプライバシーを侵害する内容
4)他人を攻撃または中傷する内容
5)甲のサービス運営を妨げる内容
6)甲の信頼を失墜させる内容
7)その他法令に反する行為を助長する内容

405 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 20:00
規制解除マダか?

406 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 20:07
お、解けてる。ただいま、諸君!!

>>404
1)18歳未満のものが閲覧するのにふさわしくない内容
ってまた、解釈の広い規定だよな!!
「なんか知らんけど鎧武者が襲ってきて、お母んの首が飛ぶ」話とか
「子供の葬式をばっくれる」「ばあさんの葬式もばっくれる」話、
「家事もしない、働かないおっさんが絵を描いて優雅に暮らす」話を
書いている人達はいったいどうしたら?!!

ま、いいや。掲示板覗いてくるな!!

407 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/02 20:08
伍長がsageてどうする。

408 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 20:21
なんか掲示板見れないや。・゚・(ノД`)・゚・。

409 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/02 20:26
>>408
見れるけど?

410 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 20:38
>>409
うむ、「ホストに接続しています:ad.jp.ap.vale commer.com」
が表示されたまま、いつまでたっても接続できねえ!!

411 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 20:42
>>410
串、やめろ

412 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 20:51
そういや伍長は、ブギーポップ読んだのか?

413 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 20:55
うむ、エクスプローラでなら見れた!!お騒がせ!!
>>411はアドバイスさんきゅーな!!
じゃ、改めて掲示板見に行ってくるよ!!

>>412
うむ。読み終えた。

414 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/02 21:38
「川辺」の改稿版をupしました。
ご講評いただければ幸いです。

あと、何と言うか……すいません。特に伍長。


415 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/02 21:52
>川辺 改稿版

まず文章面の細かい点から。必ずしもおかしい、とは言えぬが、個人的に引っかかった部分をあげていく。
冒頭の一文。削っても良いのではないかね。
それからゴミと見間違うほど遠くにいたのに近づく描写も無しに会話が始まるのはどうかね。

>意外にも太い声だった。小柄な老人は
小柄だったから声が太いのが意外だったのかね。なら情報を出す順番が違うのではないかね。

>私は紙面から目を外し
もう少し適当な言い回しがありそうなものであるが

>黄金色のよく冷えた
麦茶って黄金色かね…?考えた上で黄金色、としておるのなら別に構わぬのだが。

>最近どれも日常のドタバタを書いたコメディばかりだった。
ここは自分でも引っかかったのではないかね?

つづく。


416 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 21:55
>>397
俺だ。貼り付け人だ。つまんねーなこれ。

>>412
ブギーポップかなり話題に上ってるな。面白いの?
調べてみたらいっぱいシリーズ出てた。
ラノベではかなり人気あるみたいだけど。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 22:02
>>416
とりあえず、今のラノベ界はブギーが盛り上げたとも言われている。(総合スレより)
作者は30歳前半くらいか、たしか。


418 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/02 22:08
>私は決まりごとのように「先生、次の宿題は?」とおど
>けながら妻に抱きついた。……抱きついていれば妻の目を見ずにすんだ。

ここは良いと思う。四十男の行動としては微笑ましくも、哀しい。
ただこのすぐ後に魚の跳ねるシーンが入るのはどうかと思うのだよ。
このシーンは作中で、最も男の内的なものを端的に現すシーンとして、読者にインパクトを与えておる。
一方次の魚の跳ねるシーンも重要だが、このシーンは前のシーンとは違って外的なものを象徴しておる。
このかなり重要で、全く異質な二つのシーンを間も持たせずに続けてしまうのはどうかと、先生は思うがね。

ツギハギした後は手厚く繕わねばならん、ということであるな。

419 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 22:29
今日は人が集まらないな。

420 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/02 22:34
>>414
吉田云々先生! ごめんなさい!!
小生、吉田先生の小説を見ても、批評できるレベルにありません!
以前は、小生の文を読んで感想・指摘を頂いたというのに…

ですが、小生が気づいた点が一つだけあります。
これは小生が余りにも未熟であるからかもしれないのですが…
最初の(改稿前)の文章を読んだとき、てっきり主人公が女だと思ったんですよ。
いかんせん、「フィガロの結婚」でしょ。男の人はあまり読まないだろうという先入観があったからかもしれないのですが…
だから、今回、主人公が男だと知ってビックリしました。
そのくらいです。
ごめんなさい! ごめんなさい! ごめんなさい!!!

421 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 22:35
主人公が男に固定されたのは、伍長に対する嫌がらせに違いない

422 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 22:38
>>417
そこまで言ってもらったら作者もさぞ。
ラノベは儲からないと聞くが、これほど人気あるなら別なんかな。

伍長にも感想をうかがいたいな。


>川辺(改稿版)
文章面では、俺にはなにも言えない。もちろんね。
ただひとつ気になったことが。竿は手竿?リール竿?
「小さな川」「細い竿」とあり、老人は座って竿を持っていた
ようだから、あまり長い竿ではないことはわかる。
更に「思い切り体を反らし、釣り竿を振りかざす」を「仕掛けを投げる動作」と
解釈すると片手投げのリール竿である可能性が強い。
でもエサのかわりに小石がくくりつけられている。これは糸を沈ませるためのもの
だと思うけど、リール竿で小石を投げるのは(小石の大きさにもよるけど)難しい。
また主人公が釣り竿を握ったあと、糸を巻き取る描写がないにも関らず、
恐らくは糸の先端にくくりつけられているであろう小石が見えたということは、
短い手竿である可能性もある。
「手竿」か「リール竿」かでかなり印象が違う。どっちなの?

423 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/02 22:46
  「川辺(改稿版)」
 一行目はどうだろうとか、先生の指摘とかぶってるとこは省略します。
 改稿版では「老人」以外にも「私」の人生をちょっと書いてみたようですけれど、
はっきり言って改稿前の方が俺は好きです。短い中に要素を入れすぎて、
部分部分が霞んでしまったように思いました。これは個人的な意見ですけれどね。
 以下、細かい指摘を。

>中栓を回してお茶を注いでみると、黄金色のよく冷えた麦茶が蓋いっぱいに溢れた。
注いだらお茶が出るのは分かってるし、蓋一杯になるまで自分が入れたんですから、
「注いで『みる』」→「蓋いっぱいに溢れる」っていうのは不自然です。
「泉に斧を落としてしまった」→「女神が出てきた」と同じ構造になってしまっている。

>ページをめくると、微小な虫が突然の光に驚いたらしく紙面を横切った。 
 ふと気配を感じ、私は川に目をやった。
 水が跳ね、きらりと何かが鈍く光った。
「った」三連発でしかもひとつひとつ改行してあるので、リズムがとても悪いです。
そもそも、微小な虫を登場させた理由は何なのか、「微小な」っていう言い回しを使った
理由は何なのか、分からなかったです。

424 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/02 22:53
>>421
え゙っ、これワザとそうしていたの!? すいませんったら、ごめんなさい!!
420は無視して下さい!!


425 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/02 22:54
>>420
俺も初稿は女だと思いましたよ。
>「すごい、魚ですよ!」
>「いるもんなんですねぇ」
 この辺はなんとなく女っぽい感じが。いや、まあ、なんとなくですが。

426 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 22:57
うむ、「疾風機動 ハヤブサ」読んできたよ!!
あれだ、これで推敲、とまで行かなくとも「見直し」くらいはしてるなら、
多分できていない部分に「気付いてない」んだと思うのさ!!
で、今回試みに、俺の気付いたところだけでも、
文章がおかしい(A) 演出がおかしい(B) 人物が挙動不審(C)
に分けて、書き出してみた!!「第二羽」の第一段落だけ!!

この文章だけでも何度も手直しした方が、次々と続き書くより、
ひょっとして良いかもしれん。まあ人によって色々意見はあるだろうが。
取りあえず、以下、気になった点な!!

427 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 22:58
文章がおかしい(A) 演出がおかしい(B) 人物が挙動不審(C) 

>「こんにちはシャプレイさん。妹さんじゃなくて残念ねえ〜」
>2人の内の女の方が少しからかったようにシャプレイに声をかけてきた。
 :「2人のうちの」が余計(A)また、この一文の後に女の外見的な描写を入れないと
  キャラが印象付かない(B) 

>「生憎セールスなら帰ってくれ。俺は欲しいものなどない」
 :生憎「だが」(A) 俺は〜以降は、ほぼ不要(B)
  また、こんな入り方をしてきた人間を「セールスか」と思う人間は相当バカ。
  キャラが崩れる(C)
 
>シャプレイは2人がセールスかと思い適当に言った。
 :「2人がセールスかと思い」不要。「生憎だが〜」のセリフがあれば伝わる(B)

>シャプレイのように有名人だと勧誘やセールスが絶えないのである。
>これも些細ではあるがシャプレイの悩みの一つでもあった。
>最近は
>シャプレイが何も買わないのを知ってか勧誘やセールスなどは来なくなったが。
 :「最近は」の後の改行が意味不明(A)というよりも、「最近は」以降は不要(B)

428 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 22:59
>「貴様!!俺達はセールスじゃない!!!」
>今度は大きい男の方が声を出した。シャプレイの言葉に相当怒ってるようだ。
 :キレる理由がまったく不明。むしろ冷静であるべき(C)

>「セールスじゃなきゃなんなんだ。俺はお前達など知らん。帰ってくれ」
>シャプレイは相変わらず強気な態度だ。
>「貴様〜〜」
>「待ちなさい。悪いけど上がらせてもらうわよ」
 :文章、セリフを細切れにする癖を直す。「なにっ!」「貴様〜」「ぐぐっ」「ほれ」
  などのセリフのうち、意味のないものは全て抜き、地の文で説明する(A)(B)
 
  『「セールスでなければ何の用があるってんだ? 最もそちらに用があったとしても、
    俺はお前らに用などないがね」
    シャプレイが変わらぬ強気な態度で言うと、男の片眉が、わずかに上がった。その
   巨大な肉体が、わずかに強張る。
   「待ちなさい」
    しかし女はそれを片手で制し、俺たちの間を割るように、家の中に入ってきた。
   「悪いけど、上がらせてもらうわよ」                    』   

429 :小説BBSの人:03/09/02 22:59
ジジイが男に茶をやって、「おいしい」と言われて照れている。

430 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 23:00
>>425
情緒的で、確かに女性っぽい印象は受けますな。
つまり吉田たんは男心がわかってねえ!
とりあえず彼氏を作りなさい。え、彼氏ならいる?そりゃ失礼。

431 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 23:00
>「余計なお世話だ。さっさと出て行ってくれ。今から警察呼ぶぞ」
 :主人公の心理描写がない(B)
  「今から」ではなく「さもないと」。警察「を」呼ぶぞ(A)
  「こいつらは何者?」と真っ先に考えるはず(C)

>「どうぞご勝手に」
>女はまるで気にしていないようだ。
>「わかった。そうまで言うならかけてやる」
 :根本的に主人公のセリフ不要(B)
  ここで「わかった」と返事をする人間はいない(C)
  「そうまで言うなら」の使い方を知ること(A)

>女のあくまでも強気な態度に苛立ったシャプルレイは電話のスイッチを入れた。
 :主人公の名が変わっている(A)
  
>この電話には受話器をとらなくても平気な電話なのだ。
 :「ハンズフリー」ではなぜいけないのか(A)
  「電話には」→「電話は」 
  ダイヤルはどちらにしろ押さねばならない(B)
  そもそもハンズフリーであることにあまり意味がない(B)

432 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 23:00
>しかしスイッチが入らない。
>「あれ、おかしいなあ?」
 :おかしいのは主人公の思考。こんなとぼけたセリフをいう場面ではない(C)

>「残念ね。電話の線は切ってあるわよ」
>女はシャプレイを見下したように言う。
>「貴様あ〜」
>シャプレイが女に迫ろうとした途端シャプレイの体が中に浮いた。
 :「女に迫る」は別の意味がある(A)
  殴られたのに心理描写がない(B)
  今気付いたが、ここまでで「彼」「彼女」「それ」「これ」などの代名詞が全くない。
  よって「シャプレイ」が重複しまくっている(A)

>カソウと呼ばれた大男はシャプレイをバカにしている態度であった。
>どうやらこの2人は女の方が上の立場で
>カソウと呼ばれた男はその召使いと言った感じであった。  
 :不必要。それまでのやりとりで全部わかる(B)

433 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 23:02
>それに俺はFTチャンピオンであってKTチャンピオンではない」
 :機種依存文字。(A)
  「ではない」→「じゃない」(A)
  これでとんちの効いたことをいってるつもりなら、主人公がイタすぎる(C)

>「ねえ、このソファーに座っていいかしら?」
>「勝手にしろ」
>シャプレイは今怒りを通り越してどうにでもなれと言った感じであった。
>「中々座り心地が良いな」
>「あなたも座ったらチャンピオン?」
>「人のソファーに座っといて何だその態度は」
>ブツクサ言いながらもシャプレイもソファーに座った。
>「お前が先程まで酒を飲んでいたソファーを空けてやったのだ。有り難く思うがいい」
>「ああっ、そうかい。ありがとうよ」
>シャプレイはもうがむしゃらであった。
 :まず、シーン自体不要(B)いらない「出来事」を増やさず「描写」を増やす。
  半角を使わない(A)
  主人公が何を急にやけくそになっているのかわからない(C)
  「どうにでもなれと言った感じ」→「どうにでもなれといった〜」(A)

434 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 23:03
>「で、あんたらは何をしに来たんだ?さっさと用件を言って帰ってくれ」
>「じゃあまず自己紹介からしましょうか」
>「いえ、その前にお飲み物を。おい、チャンピオン。
  せっかく客が来てるんだから酒を出すぐらいの気遣いはないのか?」
>「そういうのはな。客が言うもんじゃないんだよ。
> それにお前達は客でも何でもない。
> ただの無法進入者だ。
> 何故その無法侵入者にわざわざお飲み物まで出してやらなきゃいけないんだ」
>「あら、じゃあお飲み物くださらないの?」
>「気が効かん奴だ」
 :「会話」になっていない。言葉のキャッチボールをすること。
  全員投げっぱなし。ボール飛びっぱなし。(C)
  そもそもこの会話ほぼ不要(B) 
  「お飲物」はおかしい。敬語の使い方を学ぶ。(A)
  「?」の後は一文字空ける(A) 
  主人公のセリフ、改行しなくて良い(A)
  「無法侵入者」→「不法侵入者」(A)

435 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/02 23:04
>「まあ、せっかくだし出してやるよ。
> お前らが酒でも飲んで帰ってくれるならな。まったく俺も
> 今年で28になるけどお前達みたいなずうずうしい奴は生まれて初めて見るよ」
 :「せっかくだし」が意味不明。(A)(C)
  「酒でも飲んで」→「酒を飲んだら」(A)
  主人公が急に混乱から立ち直っている(C)

>「、、グラスを乱暴に置いて傷付くのは嫌だしな」

>シャプレイはグラスや食器、物などはあまり乱暴に扱わない性格なのである。
>ある意味潔癖なとこがあるともいえる。
 :「、、」を三点リーダふたつ(……)に変える。
  1行開け不要(A)
  「グラス」「食器」「物」と並列に扱うのはおかしい。
  「グラスや食器など、物はあまり乱暴に〜」くらいか。(A)
  割れ物を乱暴に扱わないのは当たり前(B)
  「潔癖」の使い方を間違えている(A)

これらをひとつひとつ直して、原文削除の後、再アップしてみてくれ!!
たぶん悪くはならないと思うぞ!!
続きはその後で見る!!正直、疲れた!!長レス失礼!!

436 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 23:06
俺が思うに、アムはアメリカかフランスのお坊ちゃまで、
「疾風機動 ハヤブサ」は日本語訳したやつなんだ。
だから、普通ではありあえないセリフが沢山でてきても仕方ない。

437 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/02 23:07
>>429 なるほど、そこら辺も女だと思った一因かも。

>>430
つまり俺の場合は女性を小説に登場させてはいけないと。そうおっしゃるのですね。

438 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/02 23:09
よっ、よかったぁ…
小生の勘違いでは無かったのですね。ほっ……


439 :名無し物書き@推敲中?:03/09/02 23:13
さかなたんほどのナイスガイに彼女がいない。
これは一体どういうことか。
みんなでさかなたんの恋愛相談を受けてあげよう。

440 :小説BBSの人:03/09/02 23:14
とりあえず、伍長おつかれさま。

441 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/02 23:20
・・・違うッ!僕が書きたい「ヤーレン!」はこういうものじゃあない・・・
もっとこう・・・青春の熱き思いというか友情というか・・・
たぎりというかほとばしりというか・・・もっと美しいものなのだッ!

ねま〜す。

442 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/02 23:25
>>415(先生)
 いつも丁寧な速レス、本当にありがたいです。
 やはりストーリーのつなぎ目に問題有りですね。
 特に、独白から状況描写への推移…自分でも期間を置いて読み返すと違和感を感じるところです。
まるで切って貼ったスクラップみたいに感じる事が。…精進所です。
>冒頭の一文
 「週3日も暇しているのか?」というインパクトを読者に与えるため(笑)…無理矢理つけました。裏目に出ましたね。
>意外に〜小柄な老人は・私は紙面から目を外し・最近〜コメディばかりだった。
 ここは指摘されている通りです。特に「ドタバタコメディ」は…軽い単語なので、最後まで選択すべきかどうか迷いました。
>ツギハギした後は手厚く繕わねばならん、
 全くそのとおり。

>>420(みそらー)
 いえ、伍長への嫌がらせじゃないですって(笑
 元から私のイメージは「男性・中年」だったんですが
 …伍長は「白いワンピースのお嬢様」
 …先生は「ボーイッシュな女性」のイメージだったんで(笑
 単に私の説明不足だった訳ですが、同じ文章でも人の感じ方はこんなに違うんだなぁと(笑)
 とても勉強になりました。

443 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/02 23:26
>>422
 頭のイメージでは、手竿です。
 すいません。釣りは…小学生の時に釣堀でお遊び程度にやった経験しかありません(笑

>>423(さかな君)
 私も(個人的には)改稿前の方が、完成度としては高いと思っています。
 ただ改稿前のは「小説」ではないので(笑
>中栓を回してお茶を注いでみると〜
 ああ、ホンマや!!
>微小な虫を登場させた理由は何なのか
 これは指摘通りです。
 改稿前の「その様子はいかにも静かだった」を導くために使った文章が残ってしまった形です。
 先生の言うとおり、「ツギハギした後は手厚く繕わねばならん」です。
 話は飛ぶけど、私もベケットが好きでした。(2、3作しか読んでないけど)

>>430
 男性の方が情緒的な時って、結構あると思うけど(笑

444 :小説BBSの人:03/09/02 23:33
俺の家の近所では、おばさんは挨拶してくるけど、おじさんは無視を決め込む。

他人事に介入してくるのは女と相場が決まってる。

445 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/02 23:40
>>川辺(改稿版)

 ふむ、確かに改稿前の方が完成度は高い。
 序盤の書き込みに対して、終盤の書き込みのバランスが悪い。そのせいか無理矢理終わらせたような
印象がある。それとやはり会話と地の文のバランスが悪い。はっきり言えば、地の文が下手だな。新たに
書き込んだ散歩の習慣について触れた地の文はこなれてない。まあ、指摘するまでもなくわかってると思うが。
 散歩より川の方が重要なアイテムなんだから、一度腰を落ち着けて描写するところが欲しいかな
と思うね。川の描写がばらばらになっていて、イメージを誘導できてないような気がする。

 一度、会話をほとんどなくして書く練習をした方がいいかもしれない。今の状態だと、会話に頼り過ぎ。
エンタメ系ならそれでもなんとかなるが、ある程度以上長い話を書こうとすると、今の地の文では難しいん
じゃないかな。

446 :先生14歳 ◆WVpx8Xud8w :03/09/02 23:40
最初は主人公は男、それもあまり若くないと感じたのである。
ただ姐御が感想の中ででんでん君に「お嬢さん」と呼びかけておってな。
お前はみのもんたか、と心の中で思ったのである。
いやそんなことが言いたいのではなく、その時初めて主人公は女という可能性もあるのか、と思った次第である。

447 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/02 23:43
>>442
先生は時々、14歳とか12歳という微妙なお年頃にトリップすることがあるようですが…

伍長殿が白いワンピースのお嬢様……
小生、イメージ力が極端に不足しているからかもしれないのですが、どちらかというと、爆音と銃声の鳴り響く戦場で、M16片手に作戦指揮をとっているようなイメージがあるのですが…
ごめんなさい! 伍長様! 銃殺は勘弁して下さい!!


448 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/02 23:43
 俺は最初から中年男性と思っていたが。どぶ川で釣りをしている爺さんってのは、
女性が興味を持つ対象ではない。そんな爺さんから茶ももらわない。まあ、そういう
女性がいれば面白いから、それなら逆にはっきり女とわかるように書くんじゃないか。

…と正解がわかってから偉そうに言うオプだった。

449 :422:03/09/02 23:44
>>443
うむ、老人には手竿が似合う。それも安っぽいグラスや
グラファイトじゃなくて、竹!トンキンケーン!は違うか。
グラスとかなんとか意味わからんだろうが気にしないでおくれ。


多摩川をホームグラウンドとする百戦錬磨の巨鯉釣り師「スーさん」。
五十年前、父を川に引きずり込み殺した幻の黒鯉を釣り上げるべく
左官引退後毎日のように川に現れる。「ヤツはまだ生きている・・・」
偶然知り合った釣り少年ケンタにそう言い、名工が作り上げた竹竿で
黒鯉に勝負を挑む。ある日ついに彼の竿に黒鯉が!しかし持病の発作が
起こり、鯉はバレ、ケンタが抱えて病院へ。「俺はもう長くねえ・・・おめえに
まかせる。これは餞別だ」と愛竿をケンタに渡し意識不明に。
ケンタははたして黒鯉を釣り上げることができるのか!?
・・・て感じで誰か書く気ない?

450 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/03 00:01
「川辺・リローデッド」読んできたよ!!
あれだな、最初のが「ひとつの人生」のスケッチだったのに対して、
今回のは「ふたつの人生」「ふたつの夫婦の歯車」のスケッチだな!!
しかもそれがうまく交差されていて、主人公と老人との、出会いの「意味」が
より色濃くなっておるよ!!
なるほど、改稿の前後を見比べてみると、同じ話なのに違う話だ!!
というか、別の話として見るのが正しいのだと思う。俺は。
話のテーマが先にも述べたように「夫婦」へとスライドした、という点で。

違う人生(例:白いワンピースのお嬢様)をぶつけると、
また違う出会いの「意味」が生まれ、違った物語になるという点で、
なにかこう、「物語」とゆうものの奥深さと可能性を見せてもらったような
感じがするね!!

で、今回加筆された中では、

>抱きついていれば妻の目を見ずにすんだ。

が秀逸だと思ったね!!
いいね、きしみながらも、何とか回り続ける夫婦の歯車!!
一方目の前には、対となるその歯車を失ったじいさん!!
そして主人公と老人、二つの歯車はほんの一瞬だけかみ合い、離れていく。
お互いに少しだけ「回る力」を与えて。
顔を上げれば「工場」があるというのも象徴的だ!!
川にしろバケツにしろ、吉田のひとはアイテムの使い方がとても上手いと思うさ!!

最後に、この意見は出てないようなのでゆうとくが、
素直に「エエ話」だと思うぞ、俺は!!

451 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/03 00:20
今回は色々学ぶところが多かったですね。
…特に、男女の別の書き分け方…
読み手の既成「男性像」「女性像」に符合できないと、男女別を判断してもらうのは難しい、とか。

>>445(オプ氏)
 毎回丁寧に読んでいただき、有難うございます。
>地の文が下手
 言われると思った事が、100%の確率で当選しています(笑
 こんなところでツキを費やすのはどうかと思う今日この頃。
 文バランスと繋ぎと、それからあらゆる文の比重が…崩れ…崩れ…。崩壊を止められませんでした。
>一度、会話をほとんどなくして書く練習をした方がいいかもしれない
 これは良いですね。やってみます。
…どうにも、全体を通して作品を見る事が苦手なようで。
 全体を見た時に、頭でっかちになってたり、指が一本だけ長かったりと奇形な小説に…気付くとなっています。

>>450(伍長)
 とりあえず、「すんませんでした」と(笑
 誰よりも(作者よりも)この作品に熱情を注いでいただいたので、もうこの作品は伍長に捧げますよ(笑)
>きしみながらも、〜お互いに少しだけ「回る力」を与えて。
 本当に、ありがとうございます。
 こんなに言っていただいて、もう作者として思い残すことはありません(笑


452 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/03 00:39
>ブルさん
どうも丁寧なご指摘ありがとうございました。
言われてみれば確かに変ですね。
自分ではできてたつもりだったのに、、(汗

>「貴様!!俺達はセールスじゃない!!!」
>今度は大きい男の方が声を出した。シャプレイの言葉に相当怒ってるようだ。
 :キレる理由がまったく不明。むしろ冷静であるべき(C)

ただこの場面はその男が
セールスマンと勘違いされて怒ったつうのは駄目っすかねえ??

453 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/03 01:48
>>403 >>404
お手数をおかけいたしました。ご迷惑もおかけしました。ありがとう。
いたいけな青少年を横道に引きずりこめなくて、残念です。

>>406
いや、伍長、その一連の話の意義をR18と同列で論じては……(w
ま、簡単に書けそうで書けないのが官能で、書くからには『実力』と『覚悟』がいる。
実力はないが、覚悟はして選んだ道、なんだけど、偏見は強いね。
って、当たり前かw 

454 :小説BBSの人:03/09/03 09:41
http://busitu.com/store/ip_glasses.html
↑これ装備したら、小説も巧くなるかな?

455 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 10:39
>>454
怪しすぎる。
IPメガネも、有限会社 世界物質貿易もぐぐっても全くヒットしない。
なんだこりゃと思ってアドレス削ったら……。


456 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 12:19
>>454
水中メガネだべさ。

457 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 12:33
今ふと思いついたんだけど、手が空いてる(なかなか書けない・思いつかない)
2でリレー小説やったらどう?スランプの2もコツを掴む。かもしれん。

458 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 12:34
1234

459 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 12:45
>>455
爆笑

460 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 12:49
買おうと思って、カートに入れてみたら・・・


全てを知って貼り付けたピポを恨むぞ(w

461 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 13:47
また騙された(´・ω・‘)ショボ-ン。

>>457
リレー小説なら掃いて捨てるほどこの板にあるよ。

>>458
おめでとう。



462 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 13:52
書けない人は、パソコンで書くのを止めて、手書きにするといいよ。
ネットや2ちゃんに繋ぐこともなくなるし、パソコンで遊んでしまうこともなくなる。
ハードディスクがあぼーんしても大丈夫だしね。
試してみる価値はあると思うよ。

463 :小説BBSの人:03/09/03 14:47
羞恥心で書けないなら、手書きだともっと書けないかと。

464 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 16:26
>>457
今、気がついた。
この板のスレでやるんじゃなくて、作品掲示板でちゃんとしたリレー小説をやるってことか。
誰かが、設定決めて書き始めれば、暇な人が続けてくれるんじゃない。

>>463
羞恥心で小説が書けない。
それって、どういう状態?


465 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 18:35
実は僕、このスレでコテハンを2役してます

466 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/03 18:38
>>465
よく暴露した。

467 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 18:49
>>466
今は色んな小説の書き方を試行してるところなので、
平行して異なった書き方をレベルアップさせるつもりなのだ。

468 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 19:30
毎晩の様にお風呂で舐めてもらうのが日課になった。
舐めてもらううちに、おかしな感覚を覚える様になった。
体が宙に舞ってしまいしまいそうな‥。
息が荒くなって、鼓動が激しくなる。。

理屈じゃない。
遥香の中の“女”が、“男”を求め始めてた。

「お父さん‥ナンデ、イレテクレナイノ?」
遥香の喉元でブレーキがかかってる禁断の言葉。


469 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 19:31
誤爆?

470 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 19:36
誤爆キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
お父さんにお風呂で舐めてもらう遥香キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
遥香が女が男を求めにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

471 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 19:43
>>470
もちつけ

472 :小説BBSの人:03/09/03 20:42
なるほど。
このスレが終るときは、こうやって沈んで堕ちていくのか。

473 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 20:53
>>470
>遥香が女が男を求めにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 ↓
 遥香の中の女が男を求めてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

474 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 20:55
うむ、そういう訳だから誰か燃料投下してくれ。
>>468みたいなのは禿しくスレ違いだからよろしくな。

475 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 21:04
全員が名無しでチャットというのはいかがですか。
名無しで言いたい放題。

476 :小説BBSの人:03/09/03 21:11
http://yonikimo.s21.xrea.com:8080/db/index.php
世にも奇妙な物語。
小説のネタを考えるのに使えるかも。(モロパクリはダメよ)

477 :小説BBSの人:03/09/03 21:13
直リンしちゃった。ごめん。

名無しモードでチャットに集合!
俺は後で行く。

http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=177324

478 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 21:13
よーし、名無しでチャットしちゃうぞー

479 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/03 21:25
この頃俺のPCが文字化けして仕方ない。
というか、かなり重症。ツールバーのボタンが「5」とか数字になってるし。
いろいろ設定を初期に戻したんだけどなあ……。

>>452
セールスと間違えられてキレる状況か、ってことですよ。
普通キレないですね。

>>443
いや、ベケットだって一作しか読んでないんですよ。殆ど上っ面だけです。
有名なんで「ゴドーを待ちながら」だけ読みました。

>>439
俺が恋愛とか女とかについて話し始めたら軽く5スレ(以下略

480 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 21:28
>>476
木村拓也のあれ、BLACK ROOMだっけ?最高。
あと「あだ討ち」がどうのってやつも面白かったな。

481 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 21:29
>>479
そんなあなたに。

最大化、最小化ボタンが数字に!
ttp://winfaq.jp/

482 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 21:31
>>479
フォントファイルが壊れてるんじゃないの?

ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2000/07/26/02.html

483 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 21:32
>>481
先を越されたか。
(´・ω・`)ショボ-ン。
小説書く。

484 :名無し物書き@推敲中?:03/09/03 21:34
>>483
期待してるからがんがって。

485 :小説BBSの人:03/09/03 21:35
チャット、集まってきたな。

ちなみに俺は、既に入室してるよ。

486 :文谷良介:03/09/03 21:44
>>481 >>482
ありがとうございます! 試してみます。

487 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/03 21:51
なおったー!!
みなさんありがとうございました。

488 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 22:45
あげ。

489 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/03 22:47
で、誰かリレー小説始めようとは思わないの?

490 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/03 23:19
文化祭まであと少し!あと一週間ちょい!

久々に覗いてみれば、ああ夏休みも終わったんだなあという雰囲気ですね。
とりあえず早く掌編をアップせねば。あれ夏休みネタなのよ。生ものなのよ。
と言いつつ後夜祭台本を執筆中。首と肩が痛ーい(泣

491 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/03 23:28
あまり速くスレが廻ると大変だから、ゆっくりでいいよ(w

492 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/03 23:31
たしかに夏はものすごい回転でしたな。
んじゃ、文芸板らしくまたーり主義でいきまっしょい。

493 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/03 23:48
ウーシュー=武術
ヤーレン!=
書かなければならないのに・・・寝ます・・・

494 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/04 08:34
やっぱり僕が一番ワカゾー?

冷夏なんてウソじゃないか。昨日はクラゲだったら死んじゃうくらい暑かったぞう。
配達中口の中乾燥してヒビ入ったしよう。若さでカバーにも限界が。
今日も暑いでしょう。明日も暑いでしょう。あさってもどうせ暑いでしょう。
自分の命日が近づくのを感じます。

それより、ヤーレン!です問題は。熱き青春中学バスケットボールですよ。中坊スポルツメンですよ。
熱血ですよ。スポコンですよ。「努力・友情・勝利」ですよ。血と汗と涙なんですよ。わかりますか?
 わ か り ま す か ?
僕はスポーツマンシップにのっとり、なんとしてもこのサクヒンをマンセー、いやカンセーさせなけれ(ry

495 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 14:06
金ちゃんがんがれ。
やっぱり夏休みが終わったら書き込みが減るね。

496 :ネカマ:03/09/04 14:31
>>川辺(改稿版) みかか娘。
ちょっとばかり旅に出ていたので今さらな感想だけど許してw

他の人の感想と重複してるとこもあるけど、
情報を詰め込みすぎて、破綻してしまったパターンではないかと思った。
まー破綻ってほどじゃないし、掌編という枠組みであれば
作中の問題すべてに解決をつけられるわけもないんだが、
だからこそ問題(=情報)を詰め込んでしまっては纏まりが悪くなる。

ぶっちゃけ、主人公が週に3回散歩してようが、どうでもいいと思った。スマンw
主人公の語りを入れることで、老人の作り出す世界が軽いものになってしまい、
結果、主人公と老人のどちらを描きたかったのかがわからなくなっている。

今回のこれは間違いなく改悪だと思うんだけど、
全体を書き換えたわりに最後の一文がそのままとなっていて、ものすごく浮いた印象を覚えた。
やっぱり、主人公は深窓の令嬢がいいです。伍長万歳!

あと、読んでいて気になったとこ。

>うっとうし気に汗を拭っている
>胡散くさ気に眺めまわしてから

どうしてここは「うっとうしそうに」「胡散臭そうに」としなかったのでしょーか?
「〜〜気」が間違いではないけども、文面を読んでいると、
文章の流れを堰き止められるようでなんか気になる。

497 :ネカマ:03/09/04 14:38
>>336
あと、ここには誰も突っ込まないのか?!

498 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 16:49
>>490
お、文化祭の時期が近いねえ。俺はあと2週間ですよ。

暇なんで小説でも書いて寝ます。

499 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 17:27
うむ!!もう学園祭とかの季節であるか!!
学園祭といえばおぢさんは高校時代、近所に結構なおぢょうさま学校があってね、
父兄分だけ本人にチケット渡して、当日はその券がないと入れないの!!
で、そこに通ってる娘と組んで、チケット大量に回収して、
男子校の生徒などに売りつけることをシノギとしておったよ!!
ちょっとした悪徳ダフ屋だったね!!
今となっては良い思い出さ!!

500 :14年目:03/09/04 17:48
ブル伍長って先生みたいだね

501 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 18:07
>>500
一般論としての「先生」ってことか?
このスレには「先生」ってゆうコテのひとがおるのでややこしいよ!!
ま、どっちもダフ屋家業に手を染めたりはしていないと思うぞ!!
あと、500おめ。

とゆうわけで今日も定時に退社だ!!さらば諸君!!

502 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 18:29
キムデン君、ガシラのころより実力落ちてる気がするのは俺だけ?
ガシラやトーガが一人称でヤーレンが三人称だったからか?

503 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 19:49
うむ!!そして帰宅だ!!
で、学園祭といえばあれだ、俺は一度高校時代に学校泊まり込みで
準備などをしておったことがあってね、三時間だけ仮眠取って、
朝起きて、「昨日風呂はいってねーから」とねぼけまなこで袖まくって、
脇の匂い消し『バンえいとふぉー』をスプレーしたと思いなさい。
ところがちょうどその時俺は目覚ましにタバコを一服吸い付けておってね、
スプレーをプッシュした途端、匂い消すはずの霧状の薬品は、引火して
ヨガフレイムもかくやといった爆炎となり俺の脇毛を襲ったわけですよ。
今も、わずかに残るやけどの跡と、左右で濃さの違う脇毛を見るたび、
「ああ、もうあの何も考えずに生きてきた日々は戻ってこないのであるなあ」と
何かこう、ゆっくりと内側に折り畳まれるような哀愁に包まれるね!!

じゃ、作品掲示板見てくるな!!

504 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 20:04
うむ、誰も書いてなかったよ!!

しかしなんだ、俺も落語脚本賞が終わって一区切り付いたんで
小説とか書いてみようと思うのだが、最初はどういうのから入れば良いのか
とんと見当が付かん!!
やっぱり短編がよいのか?で、ホラーとか恋愛物みたいな、
比較的「書きやすそうな」ものから入ればよいのか?
いきなり「大長編歴史スペクタクル剣豪小説」とかは無謀ですか?!!

505 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/04 20:06
この寂れた感じがいいねぇ。
今日も作品は上がらないのか、と来る日も来る日もネタの投下を待ちつづける毎日。
そんな日々が戻ってくると思うとドキドキしちゃうね。

>>502
そんなに憶えてないけど、ガシラやトーガは、一人称で主人公が語ってる部分が多くて、
ストーリー的な部分が見えにくかった。
対して、ヤーレンは三人称でジャンルは青春スポコン物語? だから、ストーリーもわかりやすい。
実力が落ちたように見えるのは、
ヤーレンは素人が小説で書くには難しい、スポーツというジャンルを扱っていること。
ガシラやトーガは完結もしていないため、アップされていた分量で実力を図ることは無理があったこと。
と適当に分析した。
結論として、たぶん下手にはなってないけど、よくわかんねー。
それ以前に、金田の実力がどの程度か良くわからない。


506 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/04 20:23
>>498
うちの後夜祭のリーダーが頼りないんで、自分がのっとって進行中です。
うん、なんとか終わりそうだ。

>ゴチョウ殿
PCの前で大笑いしましたよ!親に白い目で見られましたよ!
腋へのヨガフレイム最高です!
自分はですね、学校に毎年泊まってますよ。委員会の関係で泊まるのです。
今年も三泊四日。夜中の校舎はドキドキですよ。深夜体育館のピアノが鳴りましたから、単音で。


507 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 20:51
小説、一枚半書いたところで挫折。

>>学生17殿
いいなあ、学校に泊まるとか。うちは警備が厳しいんで無理です。
最近また学校付近で変質者が出没してるし……。

>>伍長
伍長の書き込みはすげー楽しくて、おまけに郷愁を誘いますねえ。
そういう要素をそのまま小説にしたら、きっと素晴らしいものができると思うのですけど。


 綿矢りさが新作出してるみたいですね。「蹴りたい背中」ってやつ。
題名がまず凄い格好良いし、朝日の書評(?)読んだらかなり面白そうだった。
買ってこようかな。この二作目がダメだったら彼女も消えていくんでしょうか。

508 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 20:59
>>503
>何かこう、ゆっくりと内側に折り畳まれるような哀愁

 こことかちょっと感動モノ。たぶん「大長編歴史スペクタクル剣豪小説」だろうが
何だろうが軽〜く書けるんじゃないですか?

509 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/04 21:00
一行も文章が書けぬ日というのもあるものだな。
参った。

>>伍長
エッセイ書くのでは無かったのかね。
スレ的には小説書いてくれたほうが良いかも知れぬが。

510 :503:03/09/04 21:13
>>504
ごちょリレー小説書かない?

>>505
実は俺もあんまり憶えてない。過去スレ読み返して結構思い出したけど。
なるほどねぇ。スピードEだからなかなか見れないのが残念。
>実力がどの程度か良くわからない
いいねぇ、それそそる。

>>507
消えてほしくはないよな。手近な作家は読みつくした
から新人(まだ新人と言っていいだろう)に期待したい。

511 :ネカマ:03/09/04 21:18
>>507
綿矢の「インスコ」だったか、出た頃に本屋でちょっとだけ立ち読みしたけど、
とてもプロとは思えない下手な文章に萎えた記憶が。
1ページ読んでやめたなぁw

カリフォルニア州知事選挙に出てるポルノ女優みたいに、
購入者にはりさタンとの1日デート権をくれるくらいじゃないと買えませんですた。

買ったのなら感想ヨロピコ

512 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 21:20
>>511
ねかまたん、「インストール」だよ。

513 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 21:20
>>509
お、先生(=゚ω゚)ノぃょぅ。
いや、「えっせいとゆうのは儲かるそうじゃないかね、ちみ」て
知り合いのコラム書きに聞いたら、
「有名人が書くのを除いたら、小説の方がはるかに儲かります。
 第一素人がエッセイで賞獲っても出版にはほとんど結びつきません」
てゆわれちゃってね、挫折した!!
どうやら「随筆は儲かる」てゆう例の話は、ガセのようだ。

>>506
>夜中の校舎はドキドキですよ。深夜体育館のピアノが鳴りました

Σ ( ̄ロ ̄lll)いや、そんなもんでドキドキされても?!!
違うでショ?!何も違うでショッッ?!!
「学校にお泊まりでドキドキ」てゆうたら、これはもうすべからく
「女の子と雑魚寝」でしょ?!!
もしくは「ね、二人で抜け出して、屋上行ってみよっか」でしょ?!!
風が心地よかったりしてな!!星がきれいだったりしてな!!
「はい。コーヒーでよかったよね?」「ん。サンキュ」
「いよいよ、明日だよね」「そだな」「うまくいくといいなあ……」
「大丈夫だよ、秋子は。昔から何でもできたもん」「……違うの」
「ん?」「……私、そんなに強くない……」 でしょ?!!!
畜生、いいなあ、高校生!!!


514 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/04 21:24
>>510
502じゃないのかと言ってみる
>>512
インストールのことをインスコと言う人間もいるんだよ。
うげー間違ってアンインスコしち待った!
なんて使う場合もあるのさ。

515 :ネカマ:03/09/04 21:25
>>512
ウホッ・・

516 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/04 21:27
>>513
変なスレにばかり出向いているな。

>>514
うげー間違ってアンインスコしち待った!×
うげー間違ってアンインスコしちまった!○

517 :510:03/09/04 21:29
>>514
ウホッ・・

518 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/04 21:37
>>504
 自分の持っている知識とか素養が使えるテーマを選ぶのが吉。

>>いきなり「大長編歴史スペクタクル剣豪小説」とかは無謀ですか?!!

 いいんじゃないか。ただし完成させる自信があるのなら(w

519 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 21:38
>>513
伍長の小説一作目はラブラブ青春小説にケテーイしますた

520 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 21:39
>>516
Σ ( ̄ロ ̄lll)いや、「変なスレ」ってどこのことだよ?!
「オナニーの限界に挑戦します」スレか?!もしくは
「女神光臨写メール」スレとか?!
いや、祭り板では俺ともうひとりふぃりっぷさんってのが
「バカ祭り担当」みたいな感じになんとなくなっててね、
報告受けたら取りあえず飛んでみることにしてんの!!
てゆうか、見かけたんなら声かけてくれよ!!

521 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/04 21:41
>>513
凄いです、伍長! うまい。
さりげなく、女子高生の台詞を掴んでいます。


522 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 21:49
>>521
なにへっぽこ会話にとんちんかんな感動してやがるんだコノヤロウ。
(  ´∀`)σ)д`) ←>>521

そんなんで読者が納得するならこのスレの誰も苦労しねえよ!!
わざと「そんなやついねえよ」って会話書いたんだよ。言わせんなよ!!
それともあれか、褒め殺しか?!!


523 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 21:50
>>521
ほめ杉。逆に馬鹿にしてるようにさえ見える。

524 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 21:56
>>511
同世代のせいか、正直インストールは面白かったっす。
だから今度の二作目で、ネックの文章が化けてれば、っていう期待があります。

>>510
「蹴りたい背中」ですからね。期待できますよ。たぶん。
「ひょっとしたら新時代を背負っていく作家になるのか?!」と思うとドキドキします。
何しろ若いし。

525 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 21:58
>>523
もちつけ

>>521
「……私、そんなに強くない……」
こんな台詞を駆使する女子高生がいたら襲っちゃいますよ?!

いるわけねーYO!w

526 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/04 21:59
規制が長すぎるっ

527 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 21:59
よくまあこれだけカワイイ娘を探せたもんです。
それも全員処女!
処女喪失の瞬間に友達の手を握っているとこなんか泣かせますねー。
お腹に発射したザーメンを代わる代わる舐めさせるなど変態要素も満載!
さすがだねがんちゃん。
完全素人無料ムービー!
http://66.40.59.73/index.html

528 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 22:02
>>525
「私、強くなりたい」とか、メールに書いてきた女の子は実際いましたけど。
察するに、結構いますよ多分。

529 :ネカマ:03/09/04 22:04
>>524
いや、さかなのお兄ちゃん、漏れもまだ20ですよ!

しかし、インスコからのブランクってどれくらい?
かなり文章の手直しされたんだろーか。
あの文章は2にしても構わんくらいだったけどw

530 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/04 22:04
あ、規制解けていた。
川辺の感想も今更になってしまったし。
でんでんとは今度じっくり神林の話でもしようかと。

>リレー小説
するんですか? するときには混ぜてください。えろは書きませんので。


531 :525:03/09/04 22:08
>>528
なに青春してやがるんですか?!
くそぅ、高校生なんかに携帯電話持たせるな!
互いに家の電話使って、親が出るかどうかドキドキしながら電話しろ!!

532 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/04 22:10
伍長!
ホラー小説が書きたいなら、オカ板へいけ。
ネタの宝庫だ。
あと、日常的なネタとして生活板も見逃せない。

ホラーなら書きたいなら

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?のまとめサイト
http://kowai.sub.jp/
とにかく怪談だ。怖い話だ。これを見て怖さと言うものを学べよ。

不可解な体験、謎な話〜enigma〜  のまとめサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm
不思議な話だらけだよ。ネタだらけだよ。

選り抜きブサイコさん のまとめサイト
http://www.dd.iij4u.or.jp/~sshin/
人間の怖い人だよ。死んでる人より生きてる人のほうが怖いって証拠だよ。

@2ch 迷信保管庫(仮)
http://page.freett.com/meishin/
迷信だよ。それだけだよ。

これぐらい嫁よ。
読まずに駄ホラーなんて書きやがったら怒るよ。

533 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/04 22:14
>>528
敵を作りすぎだ。
周りをよく見ろ。
みんな殺意を抱いているだろう。

534 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 22:14
>>529
俺なんか17ですからね。
インストールからのブランクは2年だそうです。新聞記事によると。

>>531
いや、その娘はフツーの友達です(w
時々俺にかなり思いつめたメール送ってくるんで、
適当なこと言ったら突発的に自殺しそうで恐いです。

535 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 22:15
>>528
>「私、強くなりたい」とか、メールに書いてきた女の子は実際いましたけど。

思いっきり誘われてんじゃねえかコノヤロウ。(  ´∀`)σ)д`)←>>528
そんなもん思いっきりリーチ目じゃねえか?!!
なにさらっと言ってのけてやがんだ?!!
神よ、とっととこのへろへろ坊ちゃんに、イカズチでも何でもいいから
落として下さい!!!

536 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:16
もしオフ会があって、もし俺が参加して、もしそこに文谷の野朗がいやがったら・・・殺す。

537 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 22:16
>>533
かなりそんな気はしてます(w

538 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 22:19
>>535
いや、誘ってるとかそういうんじゃなくて、多分マジなんですよ。
他にも、「私の生きてる意味って何だろう?」とか、いろいろあったから。

539 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:20
ナル女か・・・さかなたん、そいつは君の純情な心を利用しているよ。
彼女にとって君は自分のマゾヒズムを満足させるための小道具に過ぎんのだ。

540 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/04 22:22
>>528
でしょう! そうでしょう!
いるんですよ、今でも。絶滅寸前ですけど…
一歩間違えると、ちょっと危険な香りのする人ですけど…


541 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:24
地雷だよ、地雷
でも人生経験のためには一度は踏むべきだ

542 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 22:24
>>539
でしょうね。けど無自覚なんですよ。
何回かそれとなく気づかせようとしたけど、無駄でした。
まあ、基本的にはいい人だからなんとか生きていけるだろうと。

>>540
いや、実際、生半可な気持ちじゃ付き合えませんですよ。マジで。

543 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/04 22:27
>>542
さかなさん、恋愛は命がけです!!!
死んだつもりで、地雷を踏んでみませんか?


544 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/04 22:27
生活板とオカ板は本当にネタだらけなんだけどな。
あと、過激な恋愛板とか民俗・神話学板も見逃せないな。
クレジット板の借金に苦しんでる人もネタになる。
ていうか、2ちゃんねるにはネタが一杯山ほど落ちてるんだよ。
まぁ、どうでもいいや、眠い。もう寝る。


545 :525:03/09/04 22:28
>>534
いわゆるメルヘン系ってやつですか?! 構ってちゃん?!

そおいう女って相手してても仕方ないな。
「死ねばいい」くらいの本音も吐けないような相手と付き合っても意味がない。
互いに遠慮してまで関係を構築・維持せねばならないなんて、仕事始めてからで十分だ。
学生時代は遠慮しないで関わり続けられる相手をつくるほうが重要。
だから羨ましい青春してるんじゃない!!

生きてる意味がわからんなんて、
自我同一性の拡散状態にある高校生期なら大なり小なり誰でも感じてる!

自我同一性とか、勉強したばかりの言葉使ってみたかっただけ!!

546 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:28
モテ男の恋愛話なんてどうでもいい。
終了だ。

547 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:30
どうでもいい話はチャットでしてこい。

548 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 22:33
>>545
相手が自分の質問に頑張って答えてくれてる、って思えることが大切なんですよね。
精神の安定を欠いている人なんだと思います。
将来悪い男に捨てられるかなんかして、死んでしまわないかと心配です。
「生きてる意味」の回答には苦労したなあ。

>>543
俺の本気の恋愛はひたすらフラれっぱなし。
地雷でもいいから本気で踏んでみたいよ。いや、まじめな話。

549 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:34
「あたしって」「あたしに」「あたしを」「あたしは」「あたしが」
構ってちゃんの口癖。

550 :525:03/09/04 22:37
>>548
もうどーでもいいから、一発やって、末代まで関わられてしまえ!!

551 :525:03/09/04 22:38
>>548
スレ違いばかりですまんが、
生活全般を見たら、その手のことを書いてるスレもある。
あまりお人よしになりすぎても辛いぞ。まあ経験したほうがいいかもしれんけどw

552 :,特製大盛味噌ラーメン:03/09/04 22:38
>>548
そんな訳ないっしょっ!!
小生が幼女、もとい、年頃の少女だったら、絶対さかなさんを放っておきませんって!


553 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/04 22:40
>>502>>510
いや〜まいったまいった。はははは。

>>505
僕の実力はあんなものじゃない!と思いたいんですが(汗)

>>548
生きてる意味を探すために生きている

554 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:41
何のためのチャットだと思ってるんだ。
下らない雑談でスレをうめ尽くすつもりか?

555 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 22:43
というわけで続きはチャットへどうぞ。
http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=177324

556 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/04 22:43
>>554
いやむしろチャットを疲れた半中年の憩いの場にして欲しいのだが

557 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/04 22:44
>>513
うん、まあ男女部屋別なんですけどね。
でも後輩の女子が夜中に入ってきた。お喋りとかしました。
青春は、まあしたりしなかったり(恥

>>さかな殿
あー、そういう子います。で、自分も一緒に人生について語ります(笑
哲学って文学に結びつきますかねえ。

つーか久々のラッシュですな。やはり恋愛ネタは好きなのか。

558 :吉田云々:03/09/04 22:46
残業、残業、残業…
>>496
>これは間違いなく改悪
 うへぇ、言われると思った。特にネカマ氏の趣向からして(笑
 前にも書きましたが、私も前作の方が完成度は高いと思っています。(前作も問題点は多々ありますが)
 なら何故書くんだと言われそうですが…(笑)色々、今回のことで勉強になりました。という事でご勘弁を。
(でも主人公はどんなにしても、中年男なんですよね…あくまで私の中では。
 発表した作品は読者のものなので、どうとってもらっても本当に構わないんですが(笑))

>>513
 伍長は「タッチ」の南ちゃんとか…好きそうだなぁ。

>>530
 姉御、面白いSFあったら教えてください。
 ガチガチの硬派なSFが良いです。ヒーロー・ヒロインの出てこない(ここ重要)ような…
 スケールでかくて、単調で。(わけわからんですが)

>>全般的にさかな君
 青春って良いなぁ…
 謳歌して…小説に生かせ!(笑) 

559 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/04 23:11
>>554
まあそうカリカリするなやコノヤロウ。(  ´∀`)σ)д`) ←>>544

あのな、なんどもゆうけど「くだらない雑談」禁止されたら、
俺とかホント居場所なくなっちゃうのな!!
ま、気に触ったんなら謝るけどもだ、
そんな固苦しいことばかりゆうてると肩こらねえ?!
大丈夫、俺の見たところでは、「作品上がっても雑談しかしない」ほど
ぐだぐだにはなってないよ!!

>>532
「怖い話」サイト色々見てきたよ!!
あれだな、小説とは違って「理屈もへったくれもない」怖さが多いな!!
でも、どれもこないだ読んだ岩井志摩子の「ぼっけえ、きょうてえ」程では
なかった!!
やっぱり「描写の力」ってのは大事だね!!

560 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/04 23:29
>>554>>555
すみませんでした。もう寝ます。

561 :ネカマ:03/09/04 23:30
>>557
むしろ、何も哲学性(思想性)がなかったら
小説書くの辛くないかと思ったりする。
漏れの高校の頃は一人で考えたもんだが、まあ、話し相手がいてもいいかもなー。

>>558
いや、漏れ的趣向というか、こないだなんか友達のリクエストで
中三女子を主人公とした恋愛ものなんて書いちゃいましたが!
痛い大学三回生!!

562 :小説BBSの人:03/09/05 00:27
なんか随筆の話がチョロっと出てるが、あんなのはネットで晒すしかない駄文。
やっぱ小説だね。芸術を気取るなら、そうじゃなくっちゃ。

なんの仕事しながら小説家やろうかね。
売れなくなったら、リストラの社員と変わらんからねぇ。
(まだ小説家になってないのに、少し危惧してみた)

563 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 01:38
寝る

564 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 01:47
>>563
おやすみ

565 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/05 02:33
 突然で失礼します。祭りの告知です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■□■創作文芸板・競作祭り■□■

 創作文芸板にて、文芸作品の競作を行います。

・『神』『宗教』『信仰』をテーマとした文芸作品を募集します。
・枚数は原稿用紙換算で10〜50枚まで。
・投稿期間は、9/17〜9/23。
・感想を参照する期間は、9/30まで。
・作品投稿サイトは、『2ch文章アリの穴』を間借りします。
http://ana.vis.ne.jp/ali/
・投稿に際しては、作品紹介文の欄に「祭り参加作品」と明記してください。
・感想参照期間終了時、最も得点の高かった作品の作者を『神』と讃えます。
 それ以外に優勝する意味はとくにありません。あくまで祭りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 >>2の方たちも、先生たちも、腕試しにどうでしょう。
 ふるってご参加ください。

566 :このボク ◆jCKWGbrbS. :03/09/05 03:03
おはよう……そして……おやすみ……。

567 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 03:22
>>566
オ`

568 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 05:12
祭りか……。
そういえばここにはお祭り好きが一人いたような気がするな。



569 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/05 08:01
554とかは、小説に関係ある雑談をしろっていいたいんじゃないの?
それ以外の馴れ合いはチャットでやれってことなんでしょ。
まぁ、一部の人間だけで小説に関係ない雑談で盛りあがられたら、
周りはどうすることもできないからね。
恥かしがり屋さんのためにも、小説に関係ない雑談は、
できるだけチャットでやったほうがいいと思うよ。
ある物は上手く利用しようってことだね。

>>559
日本ホラー小説大賞の作品と、素人が書いた文章なんて比べるなよι(`д´)ノ
あと、リレー小説伍長から始めてよ。
設定とか適当に決めてさ。暇なんだから、貢献するのもいいでしょ。

>>561
痛い文章は晒すべきだ。自分の痛さをさらけ出すべきだ。
さあ、恥をかこうじゃないか。

570 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 08:19
>>632
インナーは夏のままwそこまで金はまわりませんとw

なんにせよ金のかかる季節になりますですが・・・
ヤフオクでJKのみ新調(?)してあとは
去年の着回すって感じになりますわどうやら・・・

571 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/05 08:27
誤爆キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

572 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 11:26
>>569
ええとな、今更こんなこと聞くのはなんだが、
リレー小説ってどうゆうこと?
ひとつの話創って、次の人が10年後の世界、
その次の人が20年後の世界、みたいに書いていくってこと?
それとも1章ごとに作者が替わるとか?

>>565
お、初めての人だね?(=゚ω゚)ノぃょぅ。
宣伝なのに、「先生方と2の皆さん」って、ちゃんとログ読んでくれてる
ところがステキ。ええやつだ!!
しかしあれだ、テーマが「神」とか「宗教」とあっちゃあ、
ウチの吉田ゆんゆんが黙っちゃあいるめえ!!
などと勝手に決めてみたり。
2の皆さんはこおゆうのに参加するのもよいかも知れんぞ!!

573 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 11:32
>>572
「上弦の月……」も「テーマ神」に無理やりに入れることもできると思う

574 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/05 12:21
今日は学校を早退し、ついでに「蹴りたい背中」を買って参りました。
なんつーか。消えますね。綿矢りさは。おそらく。
主人公が「にな川」の背中を蹴るシーンまで読んでやめました。

 リレー小説ってこの板で言うときは、単に物語をかわるがわるに書いて
つなげていくというだけです。
 誰かが適当に小説の出だしみたいなもの(例えば「推敲の方法」みたいな)を
書いたら、次の人がまた適当に続きを書き……という。

575 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 12:25
リレーってのは手渡すバトンが重要だな。
登場人物なのか世界観なのか空気なのか文体なのかテーマなのか。
手渡すバトンの認識がずれてるとリレー小説は成功しない。
しかも変わり続ける全体の構想の中で、自分のパートの位置を的確に把握しなければいけない。
かなり高度な知的文芸であり、2のみなさんにはまだ無理だと思われ。

576 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 12:52
>>570はわたくしです、失礼しました・・・しかも間違ってるし。JKTだし。

577 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 13:03
>>574 >>575
ん、なるほど!!さんきゅーな、親切さん!!
あれだな、ストーリーの起伏とかキャラクターとか考えず
「遊びとしての文章修行」くらいとして捉えるのが
良いとゆうことだな!!

578 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 13:08
久々にアリの穴、のぞいてみたら
「ゴッドガイザー」が投稿されてるじゃねえか!
それも冒頭には主題歌まで加筆されていやがる!

579 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 13:09
>>574
で、文谷の人は早退かよ?!!優雅だな!!
卒業とか大丈夫なのか?!大学行かねえのか?
あれだぞ、本好き、とゆうか文献資料という事に関して言えば、
大学の地下書庫なんか宝の山だぞ!!
そのためだけでも進学する価値はあるね!!
俺も未だに月2500円も払って利用している。
Z会とかやってるなら、論文入試なんかもお勧めだ!!
ちなみに俺も大学は論文で入った!!二流私大だが!!

580 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 13:12
>>578
ぎゃはははははは!!まぢかよ?!!
大胆なことしやがるな、アムの野郎!!
ああいうとこって、結構厳しい批評だったりするんじゃねえのか?
叱られてなきゃいいがな。他人事ながら心配だ!!

581 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 16:07
アム最高

582 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 16:38
3ヶ月前からエッチメールしてたアキヒト君と昨日初めて会ったの。
会った瞬間から、ユリカのあそこは自分でわかるくらいぐっしょり濡れてたの。
ホントは会ったらまず「お茶でもしよう。」って言ってたんだけど、
アキヒト君、車に乗るなりユリカの体をさわってくるの。
ユリカもアキヒト君のをズボンの上からさわったりして、
2人とも我慢できなくなって、ホテルに直行しちゃったの。
エレベーターの中でもアキヒト君おっぱいをさわりながらすごいディープキスをしてくるの。
部屋に着いて、アキヒト君ユリカを後ろから抱き締めて耳もとで「会いたかったよ」ってささやくの。
ユリカ耳が弱いから、もう体がふにゃふにゃになっちゃった。
やさしくコートとセーターを脱がしてくれて、首筋からおっぱいに向かって唇と舌をはわしてくるの。
そして上手にブラのホックをはずすと乳首を下から上にぺろんってなめあげたの。
「あん...。」って思わず声がでちゃったの。
そしたらアキヒト君もう我慢できないって感じでユリカをベッドに押し倒すと、
スカートとストッキングを脱がして、パンティ1枚にされたの。
それから、パンティの上からあそこを指でなでつけたの。
すごく恥ずかしくなっちゃったけど、もう体が言う事聞かないの...。
アキヒト君はゆっくりパンティ脱がすと、ぐしょぐしょになったあそこに指を入れてきたの。
アキヒト君は乳首を舌先でなめながら、クリちゃんの皮を押し上げて、堅くなったクリちゃんに指をこすりつけるの。
クリちゃんを吸ったり軽く噛んだりして、もう、すごく気持良くってすぐにいっちゃったの。


583 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 17:17
age

584 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 18:32
アムの顔を見たいぜ!!!

585 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/05 19:29
アムはこのスレッドを卒業してアリへ武者修業の旅に出たんだ。
個人的にはまたりに行って欲しかった。

>>582
誤爆キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

586 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/05 20:29
>>579
いやあ、Z会やってるのも進学のためなんですよ。
そんな、卒業できないほど休んでないんで(w 一つの学期に早退は10以内と決めてます。
大学行く理由の30%ぐらいは確かに図書館目当てです。一日中居座るんだー。

「アリの穴」スレを見るかぎり、アムさんは暖かい目で見られている……という感じ。
またりだったら問答無用で切り捨てられる可能性大なので、アリで良かったかも。

>>582
実はまた確信犯?

587 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/05 20:46
>>572(565に関して)
 興味はありますが…試験が…試験が…
 〆切 9/23て…無理ですよ(笑
 
 電々…ゆんゆん…電波系?


>>578
 アム君凄い。

588 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 21:00
>>587
お、吉田のひとだ。(=゚ω゚)ノぃょぅ。
いや、今日暇つぶしに職場から今までのチャットの過去ログ見てたら、
「ストイックな文章書くために菜食主義に」「休みの日は仏様をスケッチ」
「就職面接で信仰に目覚めた首切り人の話を力説」など、
多分本人の知らないところで友達20人は失ってるその姿にいたく感動し、
もう「テーマが『神』とくりゃあこの人しかいますまい!!」
ってことになった。俺の中で。
で、院試って筆記だけか?卒論持っていって口頭試問とかもあるのか?
ま、壊れない程度に頑張れよ!!

じゃ、掲示板見てくるな!!


589 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 21:19
うむ、誰も書いてなかったよ!!
しかしあれだな、あむってのはよく考えたら70年代スーパーロボットアニメ
とは世代が違うわけだよな?
「ふはははは、待っていたぞゲッターロボ!!ここから先は通さん!!」
みたいな、「ガンダム」によって完全否定されたあのノリ(どのノリか
わからん奴は近所の『おっきなおにいちゃん』に聞け)を、
現代の高校生がもし「独自に」生み出したならば、それはそれで
すごいことだな。
喜んでる奴もその辺が「新鮮」に映っているのかもしれん。
俺たち20代後半にしてみたら「手垢にまみれた」感のある話でも。
ま、どっちにしろもうちょっと文章は鍛えなきゃいかんだろうが!!

590 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/05 21:28
いえ、私はここを卒業したつもりもありません。
ただ行動範囲を広めただけです。
あくまで私は色々な人に自分の作品を見てもらいたい。
だから、、私はここを卒業してもいないし、今まで通りに自分の作品を投稿するつもりです。

>>580
厳しい批評ぐらいで凹んでたらはなっからこの世界はやってけませんよ。
私はいずれ世間の大衆に自分の作品を送り出すのが夢なのです。
どんな作品でも批判や罵倒は付き物。
だからああいうのって批評されるだけでもマシだと思うんです。
そういうのを糧にして私はいずれは、、
>>589
ゲッターロボもマジンガーZも一度も観た事はないけどああいう燃えるの大好きですよ!!
いつかは観たいですね。
70年代のアニメならスーパーロボットアニメじゃないけど、
元祖ヒーローものといわれている科学忍者隊ガッチャマンが最高に熱かった!!!!

591 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/05 21:28
>>589
まず、伍長はリレー小説を書くのか書かないのかどっちにするか教えてよ。
あと、伍長のブギーポップに対する感想を求めていたレスがあったんだけど、
あの時、アムの感想で忙しかったみたいだから、たぶん見落としていたんだろう。
伍長がブギーポップを読んでどう思ったのか、自分も聞きたい。
というより、ライトノベルを読まない人が、ライトノベルにどんな感想をもつのか聞きたい。
というわけで、感想キボンヌ。

592 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/05 21:32
>>588
 そういう所だけピックアップされたら、
 救いようのない「イタイい人」みたいですやん(笑
 個人的には…「宗教」「神」はどっちかと言うと苦手なんですが(笑

>多分本人の知らないところで友達20人は失ってる
 大丈夫です(笑)…友人達はもっと強烈ですから。
 私などとても及びません。

>試験
 落ちますのでヨロシク(笑

593 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 21:42
>>591
リレー小説は書かない!!
ブギーポップは最後までは読めたが続き買う気にはならんかった!!

いや、てゆうか俺は全てのレスにちゃんと目ェ通してるぞ?!
その上で、「答えない方がいいだろう」とか
「ここで否定的なこと言ったら水差しちゃうだろうな」ってとこは
スルーしてんの!!チキンさんだから!!
でもまあ、もう言っちゃったし、詳細な理由が必要なら細かく説明するぞ。

>>592
うははははは。すでにあきらめの境地に?!!
このスレにもたくさんいる受験生のためにも、
「おねいさんが『努力は実る』ってゆうのを、みせてあげるわ!!」
ぐらいの心意気を見せんと、ほんと、ダメな大人ばっかりになっちゃうよ!!!

594 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/05 21:51
>>593
>>「おねいさんが『努力は実る』ってゆうのを、みせてあげるわ!!」
ぐらいの心意気を見せんと、ほんと、ダメな大人ばっかりになっちゃうよ!!!

それはとりあえず伍長に見せてもらおうぜと。

595 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 21:55
>>594
俺は「努力しないとダメ人間になる」っていうほうで見本見せてるから
いいんだよ!!何がいいんだか自分でもわからんが!!!
けどまあ、賞はちゃんと応募したぞ!!
小説もぼちぼち書こうと思ってる。今日箱書きだけ終わらせた!!
もちろん、仕事中にだけどね!!!

596 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/05 22:08
三人称、どう書けばよいのかとんとけんとーもつかん。
「あれ」をやるしかないのか?中二のころから暖めていた「あれ」を・・・

597 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 22:12
>>596
(=゚ω゚)ノぃょぅ新聞少年。
「あれ」って何?いかにも「聞いてください」って感じの「あれ」ってなに?
「秘技『パニクり返し』」みたいな大技持ってるとか?!

598 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 22:14
>>597
なんだよ「パニクり返し」って・・おっかねえ・・

599 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/05 22:23
>>597
誰かが聞いてくれるのを待ってましたw
三人称の語り手に人格を設けるやり方です。三人称の小説読んでいる
時によく「そこの、語ってるお前、誰やねん」と思ってムカつくので(笑)
三人称の語り手に名前つけちゃうんです。彼(語り手)は物語に対して
オール過去形で物語に干渉はしませんが、感想や意見を持ちます。
僕が一人称が三人称よりまともに書けるのは、基本的に主人公に
なりきって書くクセがあるからで、同じ要領で語り手にキャラをつければ
三人称よりは容易に書けると思うのです。(はて、これは三人称と言えるのか?)
ダメですかね?

>>598
ヤフー、グーグルともにノーヒットでした。・・おっかねえ・・

600 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 22:28
>>596
「暖めて」じゃなくて「温めて」じゃないかと言ってみるてすと。

601 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 22:32
>>599
あれだな、梶原一輝とか山田風太郎とか、そんなん多いな。
清水義則もそうか。

「賢明なる読者諸氏なら既に御存知の事とは思うが」
「この時代に斯くも荘厳な建築物が存在していたとは、驚きである」
「思わず、け、け、け、けしからーん、となってしまうではないか」

みたいなのを「地の文」でやるってのは、そう考えると立派な手法の
ひとつなのかもしれんな。
そして600おめ、俺。

602 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 22:32
>>600-601
Σ ( ̄ロ ̄lll)

603 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/05 22:36
>>600
失礼した。

>>601
あ、それだ!それですはい。
神の名前は田島くん(仮)です。
「この田島に言わせれば部活中に水を飲むなど言語道断大断罪である」

そして600ごめんなさい。

604 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 22:57
>>603
「語り手」として名前と人格を与えて登場させるのは、また違うと思うぞ。
それは「登場人物」であり「1人称」だと思う。たぶん!!
あくまでも「作者」が姿を全面に見せる、という形でないと。
ま、よくわからんので、そのへんは誰か詳しい人にでも聞いてくれ!!

605 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/05 23:00
>>604伍長さん
う〜んそうですか・・・それにこれじゃ三人称の修行にならんですね(笑)

しかたない、今日の昼間、配達中にひらめいた「あれ」をや(ry

606 :ネカマ:03/09/05 23:10
>>569
数日置いて推敲してるところだから、もしその気になったらうpする。
前回のといろんな意味で違いすぎてなかなか・・藁

607 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/05 23:21
北村薫の「人格つき二人称」とかね。
あれは真似できないなあ。

608 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/05 23:24
>>607
北村薫の「人格付き2人称」と町田町蔵の「馬鹿の1人称」は
俺もすげえ衝撃だったよ!!

609 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 00:24
今「蹴りたい背中」結局最後まで読みました。
後半は前半ほどひどくなくて意外と面白かったけども、次を買おうとは思わないなあ。
寝ます。お休みなさいまし。

610 :ネカマ:03/09/06 00:29
>>609
文章としてはどうです?

611 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/06 00:38
リライトのリライトが詰まっている。短編をリライトしたら
長編の冒頭になってしまったのだ。再び短編にリライト中なのであるが。
短編は苦労だ。こんなでは赤江瀑の足元にも近寄れない。泣く。

誰もいないから、つぶやいて帰る。
「女は蛸を獲りに海へ」



612 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 09:28
>>610
ところどころ、「何で編集者注意せんのん?」って箇所があったりあったり。

「蹴りたい背中」の夢を見た。何であんなものを思い出すんだと思ったら、アイデアはいいんだね。
アイデアは凄くいいんですけど、書き手の実力が伴っていない。だから読んでてもどかしかった。
俺、「蹴りたい背中」って題名でひとつ小説書こうかなあ。
頭の中でイメージが膨らみまくってしまってます。蹴りたい背中〜。
( ゚Д゚)ウボォォォォォォォォォオォオオオオオオ!!!

613 :ネカマ:03/09/06 13:44
>>612
ふーん、なるほど。感想サンクス。

まー、アイデアだけでプロになってるってのも微妙ですがねぇ。
彼女ってどれくらい本読んでるんだろ。
下手な文章でプロをしてて恥を感じないのか。

614 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 15:08
りさたんには、目の前に広がるくっきりした未来と、幸運の女神の後ろ髪
をしっかり捕んでいる手があるからね。
(どんどん書いてくことで文章も自然に上手くなると思う)
イマジネーションは大事だと思うよ。たぶん技術以上に。
それに、今は周りの千手観音たちが付きっきりなわけだし、心配無用かと。


615 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 16:47
虎穴にもゴッドカイザー進出してるw
アムはすごいわ。

616 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 17:29
「アリがマターリ応援する」・・・・・・・・
「虎穴が逝ってよしとする」つまり
ハサミ討ちの形になるな・・・

617 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 18:20
インストールは主人公のオバンくささが笑ったな〜。
青木くんのマセマセなところもまた萌えるw

618 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 18:21
よし、その調子でまたりとごはんに突撃だ。

619 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 18:23
ドラゴンインストォォォル

620 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/06 18:32
燃料がないから暇だねえ。
おかげでこっちはさくさく進んでるが。

621 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 18:36
せんせええええええええええええええええええええ

622 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/06 18:39
おぷたんだーヽ(‘ ∇‘ )ノ
今書いてる小説、
なんとか、宣言した八日までに完成させるよ。
たぶん。
きっと。
……できるかなぁ。


623 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 18:43
またり文庫、しばらく見ないうちにずい分投稿作が減りましたねえ。
前は日に何作もうpされてたのに。
>>614
そんなことを書かれると次が出たとき買ってしまうのですが。

確かに暇ですねー。
「神」で書いてみようかな。競作祭り。楽しい作品を書きたい気分。
群像用に書いてた奴がエンタメの方向に進んでしまったのでやる気が消え去りました(w

624 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 19:33
>>515
アムの行動力、むちゃくちゃすげえ!俺も見習わないと

625 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 19:47
至上ッ! 最大ッ! 最強ッ! 無敵ッ!!!
俺の頭のなかでぐるぐるリフレイン〜〜〜〜w

626 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 20:30
>>623
競作祭りスレに行ってみたが…
アムが競作祭りにご指名されてた…
「ゴッドカイザー作者にも出て欲しい」って。

これに答えずして、漢たりえるか!? >アム


627 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 21:00
強烈な十代が集まるスレはここでつか?

628 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 21:07
うむ、強烈にダメな28歳も参じ(=゚ω゚)ノぃょぅ。
今日も作品は上がってないようだな!!
ねかまの人とみやびの人、あとるぅるぅが近日公開予定ってとこか。
ま、のんびり行こうぜ!!
あと、あむの活躍を見ようと「虎穴」ってとこ探したんだが、見つからん!!
>>615はよければ教えてくれますまいか?!

629 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 21:22
>>628
ほれ
ttp://homepage3.nifty.com/tigerx/

630 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 21:25
>>616の予想が微妙に当たってるのが笑える

631 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 21:28
>>629
うむ!!さんきゅー、親切さん!!
ちょっと見てくるよ!!

632 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 21:41
ん、見てきたよ!!
あれだな、結構「投稿と批評」のサイトってあるもんだな!!
面白かったよ!!
あむもまあ、叱られない程度に頑張ると良いさ!!
新人賞から入るならともかく、持ち込みとかでデビューするとなると
それなりの行動力というか図々しさも必要だ!!

633 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 21:47
強烈な十代
・アムカルセイユ
・学生17
・キムデン
・フィッシュ文谷
・みそらー
・キリモミ
・ピポモンキー
・先天的にダメ男
・ネカマ

634 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 21:51
強烈な二十代、
強烈な年齢不詳もいるぞ。このスレにはさ。

635 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 21:54
>>633
ん、まあ若い皆さんが多いとゆうのは力強くて良い事だ!!
おぢさんとしては時々若さについていけなかったり、
もどかしかったりすることもあるが、それでも「若さ」とゆうメリットは
計り知れないと思うぞ!!

で、このスレもそろそろ丸ふた月になるわけだが、誰か新人賞応募とか
持ち込みとかしてねえ?
作品の上がってないときにはそういうレポもあると盛り上がると思うのさ!!

636 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/06 22:08
年齢不詳ではない。
ちゃんと14歳だと表明しておるではないか。

>>635
オプ君と伍長が応募したんではないのかね。
いや先生は……

637 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/06 22:12
>>635伍長さん
新人賞用ガシラ書いてますがとても追いつきません。

>>636
信じません>14歳

638 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 22:14
>>636
お、せんせえ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ 。
そういやせんせえも色々書いてんだろ?
今さら作品上げるのは気が引けるとしても、
どんなジャンル書いててどんな賞狙ってるかくらい教えてくれよ!!
せんせえの読書ジャンルがとりとめないだけに、結構興味深いよ!!

639 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 22:15
>>635
そういうレポは伍長が持っているのでは?


 そういえばリレー小説の話がありましたけど、やりたい人います?
もし望むなら、昔書きかけた小説の序章をプレゼントしますが。

640 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 22:21
>>639
お、文学少年(=゚ω゚)ノぃょぅ。
だから俺は小説書いた事も持ち込んだ事もないっての!!
あれだ、自分の書いた落語演じてもらうために、桂小春団治師匠に
饅頭もって彦八祭りに挨拶行った事はあるけどな!!
ま、案の定うっとおしがられたよ!!
ちょうど4年前の出来事だ!!

641 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 22:35
>>640
いや、そのレポ十分面白いですから!(w
つーか10代に負けない若さあふれる行動じゃないですか。

>>638 >>390

642 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/06 22:37
>>638
よく原稿を書きなぐった後に自分でも「何書いてんだ俺は」疑問に思うことがある。
そんなことよりエンタの神様でも見たまえ。

643 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/06 22:39
>>642
いや、あれは「芸人殺し」だって聞いたから・・・
>エンタの神様

644 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/06 22:41
>芸人殺し

今まではネタの最中に字幕が出ておったからな。
今日は出ておらんぞ。批判が多かったのでやめたんではないかね。

鳥肌実出ぬものか……安田大サーカスでも良いのだが。


645 :みそらー:03/09/06 22:48
さかなさんお勧めの小説家って誰ですか?
トルストイ以外で… 参考までに教えて下さい。

646 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 22:58
重松清

647 :吉田 ◆wu36teIcoY :03/09/06 22:59
>>623
 モンタニ君出るんなら…やってみようかなと思ってみたり(笑 >競作祭り
 いや、なんかね競作祭りスレに行ってみたんだけどね。
 なんか…こう、縊り殺されそうな雰囲気が…(笑

>>640
 (チャットのログで見たんですが)彦八祭り、やっぱり行ってたんですね…
 「いくたまさん」でやってるんでしたっけ?

>>644
 鳥肌実て…
 先生、多趣味にも程が…
 いや、鳥肌実は…個人的に「顔」は好きなんですが…爬虫類系で。

648 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 23:00
ここってエッセイはあり?

649 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 23:05
>>645
なんじゃいな(w
えーっと、誰だろう。ヴォネガットも駄目なんかなあ。
村上春樹?(ノルウェイの森以外) 宮本輝?(実はあまり読んでない)
読書の広がり方が微妙なので作家を薦めるのは難しいです。
しかし、「みそらー」ってなんか萌えますな(w


さっきまでNHKでやってた外国人のコントがなかなか笑えた。

650 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/06 23:14
>>646
重松清って読んだことないがどんな作品を書くのだね。

>>644
顔だけかよ!

>>648
スレタイを熟読したまえ。

651 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 23:24
>>647
初期の頃の競作(「お正月」の時とか)には参加しましたが、
今はそんなにヤバイ雰囲気なんですか?
今回は時間あるんで、書けたら参加しようかと。俺が直前に消えても
ディスプレイから現れたりしないで下さいね(w

652 :みそらー:03/09/06 23:32
>>646
レスありがとうございます。
ごめんなさい! 重松清って名前すら知らないんです。
重松さんの作品で、お勧めってありますか?

>>649
ありがとうございました! 村上春樹は一度も読んだこと無いんですよ。
早速探してみます! 宮本輝は「ひとたびはポプラに臥す」を読んだことがあります。
小説と言うより、紀行文なのかな? 作者と言うよりシルクロードに惹かれて買いました。
今度は、小説買ってきます。


653 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 23:37
>>652
重松清は俺が最もリスペクトする作家の一人だ。
          全 部 読 め 。

654 :ネカマ:03/09/06 23:39
>>652
宮本輝はどっちかといえば初期作のほうが人気あるかな。
「優駿」「青が散る」「錦繍」あたりは人気高かったと思う。

個人的には「ドナウの旅人」「海岸列車」「朝の歓び」も好き。
「海岸列車」の最終章での視点移動はちょっと感動した。

ま、本屋に行って気になったのを買ってくださいw

655 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 23:40
>>652
「ひとたびはポプラに臥す」……読んだことないなあ。スマソ

春樹さんは「ダンス・ダンス・ダンス」が一番好きだけども、長いから、
「スプートニクの恋人」あたりをお薦めしようかな。
一番小説として完成されてるのは「海辺のカフカ」だと思います。


重松さんの「ナイフ」は、いっつも買おうと思いながら忘れます。

656 :名無し物書き@推敲中?:03/09/06 23:47
>>655
短いし、読みやすいぞ。買っとけ。>ナイフ
ここからさかなたんは重松にはまり、さらなるスキル向上を・・・
おっと、ものすごく恐ろしいことを考えてしまった。

657 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/06 23:57
>>656
いや、どこらへんが恐ろしいんですか。

ちょうど12時か。おやすみなさいまし。

658 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 00:21
板住人全員で同時に同じ賞に応募するって企画はどう思う?
厨なのはわかってるんだが
なんかそーいうイベントになるとモチベーションが上がりそう。
出す賞はトーナメントで決める。

659 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 00:32
板全員つーか、スレ全員?

660 :みそらー:03/09/07 01:14
うーん、とりあえず春樹、重松、宮本を適当に2,3冊選んで買ってきます。
明日も会社なので、もう寝ます。

661 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/07 01:19
>>660
Σ ( ̄ロ ̄lll)社会人かよ?!!しかも休日出勤!!
すまん、俺が日本の足を引っ張ってるばっかりに!!!

662 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/07 09:12
          |     |/(-_-)\|
          |     |  ∩∩   |
          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (-_-) もうだめぽ
        (∩∩)────────────────
      /
    /
  /


663 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 11:59
どうしたんだ?
そんな所に座ってちゃ、何もわかんないじゃないか。
さぁ、書を捨て町へ出よう!>るるる

664 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/07 17:45
まだあと二日もあるではないですか!>るぅるぅさん


今日はうまい棒を40本ほど買ってみたり。
そしてついでに本屋に寄ったが、またしても「ナイフ」を買い忘れた。

665 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/07 17:50
二日あれば、20枚は書ける。

666 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/07 18:04
>>663
ヘイブラザー聞いてくれYO!
小説が後少しでできそうなんだYO!
だけどSA、すげーつまんねー気がするんだYO!
そんなわけで、ちょっとビビッてるのSA!

667 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/07 18:04

353 名前:大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBG ◆va2KrOhAnM [] 投稿日:03/08/31 20:32
もの凄いスレを見つけてしまった!!
2000/09/17(日) 22:39だと!!!
あ〜〜まだ僕が青春の日に浸る前じゃないか、、もう直3年経とうとするなんて素晴らし過ぎる!!!
よってえれええええええ

記念カキコ〜〜♪ミ(w


354 名前:大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBG ◆va2KrOhAnM [] 投稿日:03/08/31 20:33
カキコできるなんてうれぴーキャピ(w


いまさらだけど、アンパンマンの死にて発見。性格違いすぎるだろアム。

668 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/07 18:10
>>664
>>665
二日あっても推敲までは間に合わないのさ。
自分で宣言した締め切りも守れないような、ふにゃちん男なのさ。
メシ食ってくるのさ。
帰りにミニストップでソフトクリーム買うのさ。
甘くて美味しいのさ。
でも、店内では恥かしくて食べれないから、もって帰ろうとすると、暑くて溶けちゃうのさ。
(´・ω・`)ショボ-ンなのさ。

669 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 18:34
>>667
 あの書き込み…アムだったのか…絶句。
 どこのイカレ野…失礼…思ってたので…

>>665
 貴殿の「常識」を、我等”2”に当てはめないでもらおうかと。
 そうとも。二足歩行すらままならない赤子に、
 いきなり42.195km走れと言っているようなもんだ。
 監督、…中継地点で水くらい飲ませて下さい。

>>ルゥ×3
 ちなみに問う。
 「倉庫」の文字数チェックだが、…正確さはどんなもんなんだ?
 『予感』って言われると不安になるじゃないか。
 ここだけの話……アレ、重宝してんだからさ。

670 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/07 19:08
>>667>>669
これは間違いなく私ですね。否定しません。
たまに他のとこで記念カキコする事があるんです。
ハイテンションというかなんていうか、まああまり気にせずにおいてもらえると本望であります。
それからこのトリップのパスは結構単純なのか、
他板でも私と同じトリップの人がいるんで要注意です。

671 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/07 19:34
>>669
JavaScriptのバージョンによって違いがでる。
ネットスケープ4.05以前の場合、日本語一文字を二文字として数えるため、正確さは保証されないよ。
IEの場合は問題なし。
あと、句読点、「『、半角スペース、全角スペース、などの記号も一文字として数えてる。
希望があるなら、カウントしないようにするんだけど、

ttp://www.d9.dion.ne.jp/~as.nobu/soft/genko.html
原稿用紙カウンター

これ使ったほうが便利だよ。

672 :669:03/09/07 20:02
>>671
>句読点、「『、半角スペース、全角スペース、などの記号
 原稿用紙にして何枚かを知りたいので、カウントしてくれた方がありがたい。

>「原稿用紙カウンター」
 サンクス、使ってみる。

673 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/07 20:05
>>669
 俺の常識だと、二日で80枚ならなんとかなる。十日で400枚は無理だが。
 まあ、エンタメ系と純文系では違うが。

 水だろうが、ヒロ○ンだろうが、好きにしろと(w

674 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/07 20:07
ヒロイン。

675 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/07 20:36
>>673
二日で80……。それは絶対に常識とは言わない(と思う)。
俺は一日に20は書けても、7日で50は無理です。

676 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 21:44
俺は一日七枚が限度だな・・・週四十は無理といったところだ

677 :吉田 ◆wu36teIcoY :03/09/07 21:56
>>673・674
 深く一歩を踏み出すたび、溶け出したアスファルトがシューズにまとわり付いてくる。
 目の前が白く霞み、歩道の応援が一瞬遠くなった。
 それでも俺の目は、ヤツの赤いゼッケンを捕らえ続けている。
 白い世界にぼんやり浮かぶ赤いゼッケン。先刻からヤツとの距離は一向に縮まっていない気がする。
 溶け出しているのは道路なのか、それとも俺の頭なのか? 脳裏にヤツの言葉が蘇る。
「この大会で優勝したら、俺は加奈子に結婚を申し込む」
 真っ赤な新しいゼッケンに首を通しながら、お前の気持ちを知って言ってるんだ。とヤツは俺を真っすぐ見据えた。
 ヤツが控え室を出て行った後、俺はゼッケンを床に叩きつけた。試合前、俺が加奈子に渡されたゼッケンは何度も使い古され臙脂色に変わっている物だった。
 荒く息を吐くたび眼前のゼッケンが揺れる。ひどく息が苦しい。ヤツへの感情に流され、俺は完全に自分のペースを失っていた。肉離れの前触れだろう、腿に何度か痙攣が走る。
 遠く歓声が大きく響いた。中継地が近付いてきたのだろう。紙コップがたくさん並べられている長テーブルがぼんやり見えてくる。
 中継地では観衆の小さな旗が、ヤツに向かってちぎれんばかりに振られている。ヤツがそれに答えるように、馴れた手つきでコップをさらい自分の顔にぶちまけると、中継車からフラッシュが何度もたかれた。
 歓声と光に包まれたヤツの姿から目を反らし、俺は自分のコップを取ろうとテーブルに手を伸ばした。

678 :吉田 ◆wu36teIcoY :03/09/07 21:57
『カツヒロ君』
 耳を疑い、中継席を見た。
「加奈子、どうして、お前ここに……」
 中継席を過ぎるその一瞬に、どうやってそれだけの意思疎通ができたのか解らない。朦朧とする意識と脚の痛みで、何もかもが解らなくなっていたのだろう。
『カツヒロ君、……水と加奈子、どっちを選ぶの?』
 俺はつかんだ紙コップを握りつぶした。太陽に晒され温まった水が、腕に、腿に、観客席に飛び散る。
「お前だァぁああああぁーっ!!」
 テーブルが宙を舞い、コップと水が一気に降り注いだ。

「失格だ」
 野太い声に我に返った。見ると、太った中年男が俺の下敷きになっている。胸のリボン章には【大会副委員長】の文字が。
「カ、カナコ?」
「誰がカナコだ!……誰か、この寝ぼけた馬鹿をつまみ出せ!」
  ◇
 次の日の朝刊には、ヤツではなく俺の顔がスポーツ面を飾った。見出しはこうだ。
『奇行!!ランナーズハイの長距離選手、大会副委員長にダイビング!』

 ちなみに俺は、ヤツらの結婚式にも呼んでもらえなかった。


679 :吉田 ◆wu36teIcoY :03/09/07 22:00
いえ、試験勉強に…つまったもんで。
自分の馬鹿さ加減に辟易する、今日この頃…。

680 :みそらー:03/09/07 22:10
>>679
起承は、大人しい(それでもレベルは高い!!)が、転結は度肝を抜かれる作品です!!
全く予想のつかない展開! そして息を飲む結末!
ジョークでもいいから、このくらいの文章書けるようになりたい……
受け狙いでも、やっぱり凄いですよ… 吉田先生…

681 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/07 22:12
ZONEにタブセ勇太が出てました。バスケの。動きがとてつもなく速い!
そこにシビれる!あこがれるゥ!せっかく一年ぶりくらいにハイになっていたというのに
「あるある大事典」に好きな女のこにそっくりな人が出てきてかなり鬱。
どうせ会えないのに神さまは残酷だ。

682 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 22:18
>>680
いつも思うのだか、何にでも絶賛しすぎ。
>全く予想のつかない展開! そして息を飲む結末!
そこまで言うほどのものじゃない。
>吉田先生
お前は馬鹿か。素人に先生つけてどうする気だ。

683 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 22:18
壊れたときには、もっと壊れたヤツを馬鹿にするのが一番

どうぞ、罵倒しにきてください

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1062575879/l50

684 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/07 22:19
>>683
名無しで通ってるよ。

685 :みそらー:03/09/07 22:20
>>682
いえ、小生のレベルが低すぎるので、周りが全て高く見えてしまうのです。
自分よりレベルの高い人は全て先生です!!


686 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/07 22:44
>吉田さん
普通に面白い(w
最後の一行が大好きです。

>みそらー殿
そういえば薦め忘れてた人がいました。
庄司薫さん。ちょっと古いけど。
俺は中1のとき彼の「赤頭巾ちゃん気をつけて」を読んで、小説家になろうと思ったんです。

>>683
実は奴ら、できますよ。
逆リレー小説とか……。
1の文章は普通に上手いし。

687 :みそらー:03/09/07 22:49
>>686
庄司薫さん、ですか。出版社は分かりますか? 是非教えて下さい!!
昨日教えてもらった先生ですが、「海辺のカフカ」と「ナイフ」は探してみるつもりです。

逆リレー小説ってどういう物なのですか?
すみません、無知で。 教えて下さい。

688 :名無し物書き@推敲中?:03/09/07 22:50
>>686
馬鹿と天才は紙一重というしな

689 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/07 23:45
>>687
出版社は知らないです。古いし……。
カフカはハードカバーで上下あるから、金銭に余裕があればどうぞ。
逆リレー小説は、>>683のスレに行けば分かると思うけど、
結末を先に書いちゃってそこから遡っていくリレー小説です。

>>688
バカとハサミは使いようですからね。

690 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/08 00:24
けえかほおこく
新人賞用ガシラ−原稿用紙にして十二枚(爆)
ヤーレン!−原稿用紙にして0枚(核爆)
ウーシュー−原稿用紙にして七枚
トーガ−構想段階

691 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 02:03
>>690
オプタンみたいに書きまくれ

692 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 02:15
コテハン辞典は停止中?>貼り付け人

693 :みそらー:03/09/08 06:48
>>689
あっ、すみません。自分で調べます。お手数おかけしました。
カフカはハードカバーで上下巻ですか… 25日の給料日以降に買います!

結末から遡るリレー小説……、ちょっと>>683のスレ見てきて勉強します!!
ありがとうございました。

694 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 08:05
>>693
馬鹿から学ぶことなどない!

695 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/08 09:04
>>692
半分忘れてた。すまん。

2なのか調教師なのかどうなのかよくわからん連中がいる。
それがコテハン連だ。

・小説BBSの人
ピポ猿!「一ヶ月くらい俺は2育てスレをやめるぞォォォォォッ!」と
いっておきながら速攻で戻ってきた度胸あるコテハン!
でも戻ってきてくれてよかった・・・いなくなってはじめてわかるんだ・・・
ひねくれたエテ公と思ってたけどどんなコテハンにもなつかないつっぱった
おめーが好きだった・・・いっぺんも愛想をふりまかねえその性格は
本当に誇り高いDQNだったってことが今になってわかった。
知能は人間より上だと言い張り、そのくせ火を恐れるのはどうかと思うがな・・・

スタンド名−エテ・モンキー 本体−エテ公
破壊力−B スピード−C 射程距離−小説BBS内
持続力−A 精密動作性−不明 成長性−二足歩行が可能に。
『小説BBS』を『管理』する能力ッ!削除パスを忘れてしまったら
この霊長類に相談するといい。
そもそもこのスレで確率的にも小説BBSが偶然誕生したと考えるのは
間違っている。このスレには『ROM』という『厨』がすでに存在していて
『小説BBS』をレンタルしてきた。つまり『エテ・モンキー』という力は
スレ立てより先に存在していて、全ての2や調教師は『ピポ猿』に導かれ
その『BBS』をすでに保有しているのだ。

696 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 11:09
>>695
イギーに対するポルナレフの言葉のもじり。


697 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/08 13:54
推敲を重ねるうちに、リライトだか推敲かわからなくなってきてしまい、
未熟だとは重々承知ですが、投稿してしまいました。
書き終えた今、自分に足りないものがなんなのか、
書く前よりもはっきりとわかった気がします。
設定の甘さとか、情景描写がなってないとことか。
(いえ、他にもたくさんあるんですが…)
みなさまの忌憚のないご意見があれば、
どうぞよろしくお願いします…。

698 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 14:47
>>残夢

目を通させていただきました。
細かい指摘はこれから調教師たちがすることと思います。

しかし、「自戒」も含めて何点か。

曖昧な言葉が多すぎる。もっと具体的な言葉を選べばそれなりにしまった文章になるはず。
意味のない台詞が行間を埋めるためだけに並んでいる。短編において台詞はかなり重要な
役割を果たすはず。あるいは、台詞などなくても具体的な描写があればストーリーは進む。
地の文が「僕」にしては甘くないか? まあ、いろんな「僕」がいるでしょうがw

うう、天に向かってつばを吐く気分。



699 :みそらー:03/09/08 15:25
みやびさん はじめまして。
「残夢」読ませていただきました。
とてもよく出来ていると思います。

小生、小説を書き始めて一ヵ月半というド素人ですが、一つだけ気になった点があります。
(もしかすると、的外れな意見なのかもしれないのですが…)
最初に出てきた「佐々木」さん。ストーリ展開上、あまり必要の無い人物なのでは…
この人物を省いて話を展開できればいいなぁ、と思いました。
小生に言えるのは、それだけです。

あっ、部長が来た!! 会社からコソーリレスしているもので…
失礼します!!

700 :みそらー:03/09/08 16:01
続きです。ごめんなさい。重レスで…
例えば「佐々木」さんを抜かした場合、冒頭のシーンは学校である必要は無くなるので、
駅の屋上での待ち合わせのシーンからだとか(彼女が走ってくるシーンで始まるとか…)、
二人で電車であの場所に向かうシーン(窓の外を眺めている彼女から始まるシーンとか…)から始めるのも良いのではないかなぁと思います。
あくまでも、小生個人の意見です。

がんばって下さい!!

701 :不肖の弟子・破門寸前 ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 16:27
リライトをUPしました。
かなり粘ったつもりですが、元が元だけにあいかわらず訳のわからない話です。
こういう話をすっきりとしたホラーファンタジーに創る腕はまだないようで……。
みなさまのツッコミを元に勉強したいと思いますので、一つよろしくお願いします。

あ、伍長に指摘された『憶える』という誤字、今回は気をつけました。
ネカマくんに指摘された『情景が浮かばない』という点が改善されたかどうか、
描写に気をつけてはみましたが……いかがでしょう。


702 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 16:58
短編つーのは、じつにじつに難しい代物だ。
銭をとっている作家でも、短編の名手といわれる方は
それほどいないはずだ(自分が無知なだけかもしれんが)。
短編はスケッチでもなければ、長編のダイレクト版でもない。
無駄な台詞・描写、無駄な登場人物など入り込む隙間はない。
文章は磨きをかけなければならない。そして構成に凝るよりも
落ち・テーマを深く考えなければならない。
短編は芸術的な『箱庭』でなければならない。
そういう意気込みで書かなければならない。

ええい、天につばを向かって吐き続けて、顔がべとべと。洗ってこようっと。


703 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 17:34
長編の方が簡単だと思っていたが
実は短編の方が楽かもしれないと思い始めた今日この頃

704 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 17:43
>>702
心が乱れているw
てんにむかってつばを、です。ごめんなさい。

705 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/08 18:43
>>691
彼とは棲んでる時空が違いますので(笑)
フロッピーを入手しました。なんとかPCで書ければ
若干のスピードアップが望めるでしょう。うへへ。

706 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 18:43
>ホールクロック・リライト

最後の章だけ視点を変えていますが、これは、
「客はひとりだけですよ」を表現するためには
非常に効果的になっていると思います。
しかし、全体を見ると、ここだけとってつけた感は
ぬぐえません。
導入で一度、同じ視点を使っておけば、すっきり
すると思います。

707 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/08 18:45
あげるよ

708 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/08 18:48
馬鹿って名前につく人に先にあげられた。
(´・ω・`)ショボ-ン。
>>705
悲しくなってくるじゃないか、そんなこと書くなぁ。・゜・(ノД‘)・゜・。

709 :不肖の弟子・破門寸前 ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 19:15
>>706
ありがとうございます。冒頭のシーン選びを悩んだ末に、悪い癖が出ました。
そうですねー、支配人がホテルで、今日やって来る客=佐迫を待っているシーンなんか
よかったかもしれませんね。……アップしてから気がつくなよぉ(T_T)>自分

710 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 19:45
いや、かなり良かったです。後半は。ちょっとじーんとしました。
いや、かなり良かったです。後半は。ちょっとじーんとしました。
書きたかった所は後半なんでしょうね。前半はちょっと文章が雑な気がしました。
どうも、一つの文に情報を詰め込みすぎる癖があるみたいですね。
2文に分ける、あるいは不必要な情報を削った方がいいかもしれないです。
推敲の時に、音読はしてますか?
>閉めようとしたドアが、内側から押し戻された。
 佐迫は一歩下がってドアノブから手を離し、顔を覗かせた佳苗を視た。
こことか、しばらく悩みました。情報が詰まり過ぎてて。
>団地の内階段に面した鉄製の玄関ドアは青く、その影を映した顔が青く見えた。
 これは?

あと、姐御は癖なんでしょうか、わざわざ大層な言葉を使ってしまっていることが多いようです。
「佐迫はゆっくりと首を捻じ曲げる。」とか。
良かったところは、
>佐迫は自分の腕時計を眺め、時間が合っていることを確認した。
こういうところ凄く好きですよ。実際やりそうだから。


711 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 19:46
スマソ。一行目が重複した。

今日は頭痛が痛くてやっとれんです。暑いから。
残夢の方はまた後で……。

712 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 19:47
すみません、分かると思いますが、
>>710はほーるくろっくに対してのレスです。

713 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 20:00
>>710
ありがとうございます。おさかなさん。
具体的な描写ってことを心がけていて、しかし、こころがけすぎで、言われるとおり
こなれていないですね。音読ですか。音読は滅多にしないかな、今度してみよう。
縦書きで書いているから、縦書きで見た目がよければそれで良いかとw

『ゆっくり首を捻じ曲げる』→指摘のとおり、おかしな癖文です。
『ゆっくりふりむいた』辺りでとめて置ければねぇ。ゆっくりもいらんでしょうか?

前半は、普通に書こうか、流そうか、かなり迷いつつご覧のとおりです。
短編の読後感をすっきり持ってもらうためには、分量にもっと気を配らねばなりませんね。


714 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 20:49
>>697
めっちゃいいじゃないですか!! こーいうの好きです。
文章もしっかり書けてるし、ストーリーも、現在と昔とを交互に繰り返す構成もいい。
俺より上手いんで、言うことはないです。
細かい指摘はオプさんがしてくれるでしょう(他力任せw
てか、みそらーさん。
>駅の屋上での待ち合わせのシーンからだとか(彼女が走ってくるシーンで始まるとか…)、
二人で電車であの場所に向かうシーン(窓の外を眺めている彼女から始まるシーンとか…)
 あなたがそういうシーンを読みたいだけではないのかと小一時間(以下略
俺は「佐々木」という人物の登場は、込み入った構成(過去と現在が混ざる)にいきなり
読者を入れないためのワンクッション役として上手いなあと思ったんですが。
もちろん、これも小生個人の意見です。

みやびさんはもう、自信を持って突き進んでいいレベルだと思いますよ。
あとは数と経験と読書の力があなたの力を高めてくれることでしょう……

715 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 21:15
さかなたんの絶賛はじめて見たよ。
よし、今まで溜まってた分見てこよう。

716 :みそらー:03/09/08 21:17
>>714、697
すみません、そこまで読めませんでした。
敢えて、そう言う表現をしていたのですね。小生の浅はかさを露呈しました。
それと同時に、なるほど、こういうテクニックもあるのか。と、逆に一つ勉強になりました!!
お二方、有り難うございました!!

717 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/08 21:22
>>708
え?え?なんですか?ごめんなさい。

>残夢
やられた・・・回転木馬。ちくしょーw

718 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 21:25
うむ!!昨日彦八祭りで「上方落語四天王イラスト湯飲み」を買った事を
早くも後悔しながらも、仕方なしにそれで焼酎などをくぴくぴ頂いている俺!!
どの角度から呑んでも、松鶴・米朝・春団治・文枝の誰かが
こちらを見つめていて、すごくイヤ!!
そして、こんな物に1000円も出してしまう俺はひょっとしてもう
「後戻りのきかないバカ」なんじゃないかと本気で心配になる今日この頃、
2の皆さんはいかがお過ごしの事と存じます!!日本語になってないけど!!

じゃ、作品上がったみたいなので、掲示板見てくるよ!!

719 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 21:40
うむ「残夢」読んできた!!
文章については今回もパスしますからねおんどりゃあ。
あ、ただ、「過去」と「現在」の1人称を順に重ねていく手法は
「なかなかよう頑張っとるじゃないか、がははは」って感じだ!!
惜しむらくは、段落の数行で判別できるほどは書き分けがまだ足りていない
ので、多少の混乱があるよ!!特に、小学生時代の秀君が、たまに
「右手から伝わる熱だけが確かなものに思えて」「背中の重みだけが
唯一のリアルで」とか、何だかとてもマセた思考になるのがひっかかったよ、
俺は!!

で、だ。
話はね、良いと思うのですよ。「二人を縛る過去とそこからの解放→そして
二人は未来へと歩き出す」みたいな話は、まあ独創的とは言えないが
魅力あるストーリーだと思う。
「これからも、ずっと、愛してる」みたいなラストのストレートさも良い。
まあ、おぢさんとしてはこういう脳に不二家系の甘々生クリームが
詰まったようなコバルト話は、ちょっとアナルがむずむずして
思わず金属バット持って血を求めて夜の闇を走り抜けたくなるけどもだ、
それはまあ「感性の相違」ってやつでご勘弁願おう。

720 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 21:40
しかし、それに関連してどうしても一点。
「これ、主人公達の年齢設定変えた方がいい話になると思うけどなあ」
ということ。
「中一の仲良しのお兄さんにコクられてとまどう小四」
「三角関係とも言える愛憎のなかで『誰からも必要とされてない!!』と
 崖の上で泣きながら絶叫する小四」
「すれ違う『愛』が起こしたかけがえのない友人の死を乗り越える17歳」
・・・おかしくねえ?!!そう思うの俺だけ?!!
いくら性と精神の早熟化が進んでるとは言え、正直付いて行けん!!
なんとゆうか、「深み」が感じられんのだよ、小四のラブストーリー。
これな、それこそ「過去」のほうを17歳くらいに設定しといて、
25歳くらいの「現在」にそれを乗り越える、ってゆうほうが、
主人公の思考もより深いところへ踏み込んで描写できるし、
何よりリアリティーが出ると思うのだが、どうか?!!
単なる「読み手の世代の差」かもしれんが!!!

721 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 21:41

■■■ お勧めレンタルサーバー ■■■

【ホームページを作るならここをあたれ!】

A:無難なサーバー。 お勧め!!  
 http://www.webspeed.ne.jp/  
 http://www.wadax.ne.jp/
 http://www.ktplan.ne.jp/
 http://www.wakwak.net/
 http://www.cpi.ad.jp/  
 http://solid.ad.jp/  

B:ある程度の障害は大目に。  
 http://www.binboserver.com/
 http://s55.net/
 http://www.j-navi.com/
 http://domainya.net/
 http://www.j-speed.net/main/
 http://www.cyberjellyfish.com/

722 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 21:46
>残夢

とりあえず最初に言っておくがね。
君は偉い。
大体アマチュア物書きというものは読んで読んでという気持ちばかりで
時間をかけてきっちり仕上げたものを出す、ということができぬ者が多い。
書上げてちょっと見直して(それすらせぬ者もおるが)アップなど、先生に言わせれば言語道断である。
読ませるだけならともかく、感想も書いてもらおうというのだから、作品に対してできる限りの力を注ぐべきである。

が、書き上げたものを寝かせて、きっちり仕上げると言う作業はなかなか忍耐の要る作業である。
それができる人間と言うものはそれだけで偉いと思う。そういう真摯な創作姿勢は高く評価できるのである。

褒めパート終わり。ではまず文章面からである。
最初の五行の存在意義は何かね。
あらすじ?詩?導入歌?
なんだか知らぬがこういうも無駄な文章を、賞に送る作品の冒頭に書くと
百発百中でその時点で捨てられる。
その文章が君にとって必要かどうかよりも、読者にとって必要かどうか考えたまえ。

丁寧に書いておるのは分かる。
が、全体的に言ってまだまだ無駄が多く表現が固く語順の悪いところが見受けられる。
ひらがなにする語と漢字にする語を分ける基準がおかしい。
やはり推敲の仕方が今ひとつ分かっておらぬようだな。
まあおかしいところを見つける嗅覚がまだ育っておらんのかも知れぬ。

723 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 21:54
>>722
そこまで根性イイってレスしといて
お前は具体的にどこが無駄でどこが語順が悪いのかとか説明なしかよ

724 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 21:56
>>723
1レスのスペースは無限では無いのだよ。

725 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 22:02
>残夢
過去と現在を「綾香」と「あやちゃん」と使いわけているのだが、
そのため、過去の地文が大人の言葉なのか子供の言葉なのか
どっちつかずになっている。
というか、過去の地文は子供を意識してるの?
それなら、「僕」も「ぼく」のほうがベター

時間の行き来が多いから、読み手が混乱しやすいので、もう少し
配慮を。たとえば「※」を入れるだけで読みやすさはかわる。

冒頭で「僕」と「綾香」の関係を紹介しているのだが、
「佐々木くん」、特に「バスケ部190センチ」は
余分な情報でしょう。「橋本先生」も「先生」でいいでしょ。
「刑事さん」に名前がなくても違和感ないんですから
うまく処理すれば、名無しでいけるでしょ。

それと章をぶつ切りすぎ。
たとえばNo.244はひとつの章でいける。
電車の中と丘に行く途中という場面転換はあるが、
ここで伝えたい情報は丘への道ではなく「遼くんにあった」こと
なのですから、電車の中へ持ち込むことは可能。
章を区切るということは、読み手に転換を促すんですから
なるべく小さい転換はひとつにまとめたほうが読みやすいでしょ。

726 :みそらー:03/09/08 22:07
さかなさん!!
もう一度読み直してきました! 確かに言うとおりです!!
小生の読みの浅さという物をつくづく実感しました!
これからも、小生、感想はできるだけします。
間違った指摘があったらバンバン小生に言ってやって下さい! 本当に勉強になりますっ!!
思いっきり恥をかきます! でもその分、学んでいきます!
有り難うございましたっ!!!! 
みやびさんにも感謝します!!

727 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 22:09
>>706 >>725
Σ ( ̄ロ ̄lll) なんかすごくエエ事ゆってはる?!!
プロトタイプなのに?!!


728 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/08 22:10
家の目の前で強盗未遂事件が起こってたよ。
やばいやばい世の中やばいよ。
危ないよ。
これじゃあ怖くて夜で歩けないじゃないか
モウデルカネエヨヽ(`д´)ノ
ていうか、警察官、今無線で事件の状況伝えてるんだろうけど、
声大きいから言ってること全部聞こえてますよ。
と伝えてあげたい。
面白そうなのでもっと聞いてみる。

729 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/08 22:14
実況検分?みたいなのやってたけど、もう帰っちゃたよ。
あなたって案外あっさりしてるのね。
そうだ、小説書かなきゃ。

730 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 22:15
>>727
この方、なかなか鋭い読み手ですよ。嗅覚が発達している。
その嗅覚、あたしも欲しいです。

731 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 22:16
>>727
むぅ。
このスレには、徐々に人材が集まってきているみたいですな。

732 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 22:20
最初のマシンが暴れまくるのはあっちの世界では常識。
アトム、仮面ライダー、ガンダムあと、あと、あと……

そうだよな、アム!

って俺はアムの世界の住人かよ!

733 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 22:23
>残夢 つづき

> 僕は夏がきらいだ。
> 暑いのが嫌だから、という、もっともらしい理由ではなく、今まで過ごして来た夏に起きた様々な出来事が、強くそう感じさせるのだと思う。
> 毎年、雨の続く時期を過ぎ、日差しが強く、そして暑さが増してくると、思い出さずにはいられない、あの夏。
> 彼女を待っていた僕は、駅のデパートの屋上で、ぼんやりとベンチに座っていた。クーラーで冷えすぎた店内よりも、暑い外の方がなんとなく居心地がよか>った。

ここを例にすれば、まず読点が無意味に多い。半分以上は削れる。
>暑いのが嫌だからというもっともらしい理由ではなく、今まで過ごして来た夏に起きた様々な出来事が、強くそう感じさせるのだと思う。

ここからさらに語を削る。

>今まで過ごしてきた夏の様々な出来事が、そう感じさせるのだと思う。
二語削って漢字を平仮名にした。きらい、というのは元々強い意味があるから「強く」と強調する必要性もそんなにないのである。
削れるものなら削った方が良い。読点もあと一つくらいなら打っても良いがね。君のは打ちすぎである。

> 毎年、雨の続く時期を過ぎ、日差しが強く、そして暑さが増してくると、思い出さずにはいられない、あの夏。
ここは日本語として妙だ。まず体言止めは極力使わない、というルールに従って推敲すれば
> 毎年、雨の続く時期が過ぎ、日差しが強くなり、暑さが増してくると、あの夏を思い出さずにはいられない。
機械的にやってもここまで直せる。では次。

>彼女を待っていた僕は、駅のデパートの屋上で、ぼんやりとベンチに座っていた。
こういうのを頭でっかちの文と言う。
>僕は彼女を待ちながら、駅のデパートの屋上でぼんやりとベンチに座っていた。
それから次の文も「なんとなく」は削ってよかろう。

まあ推敲が足らないというのは、こういうことである。
一辺こんな感じで通してやってみたまえ。これで文章面は終わりである。


734 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:23
>>732
つーか、あんた、何者よ?w

735 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/08 22:25
覚えると憶えるってどう違うの?
GOOの辞書だと、覚えるがヒットして、憶えるがヒットしないんだけど。
あと、聞くと聴くも違いがわからない。
馬鹿ですまんです。
誰か教えて下さい。

736 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 22:26
馬鹿試作機=アムの第2人格…


……いや待て、想像するだけでも恐ろしい…

737 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/08 22:30
>>735
久しぶりの学生セブンティーンです。
聴くだと音楽とかですよね。聞くは話とか。
パソコンで変換する時に解説出ませんか?自分は出ますよー。
「覚える」は、テストの為に教科書の文を覚える。
「憶える」は、彼女と出会った場所を憶えている。
という風に使うのでは。
違かったらごめんなさいねー

738 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:31
>>735
聞くは、ただ耳で音を感じるのを全般的に言う。
聴くは、意識を傾けて聞くこと。

憶えるは、IMEでは変換するんだが、こんな用法があるのか?

739 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 22:32
>>735
わたしも最近漢字を使い分けるようになったところですが。
覚えるは感覚に関する
憶えるは記憶に刻む、みたいな。ごちょの指摘が正しいです。

聴くは意識して聴く
聞くはまあ普通に聞こえてくる
訊くは質問
こんな感じです。日本語って、難しいですね。
あと、目の前に漢字字典を置くといいかもですよ。

740 :(´・_ゝ・`)ノ:03/09/08 22:35
>>737
>>738
>>739
なるほど、ありがとうございます。
参考になりますた。

741 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:35
"憶え"という名詞的用法はわかるんだが。

>>彼女と出会った場所を憶えている。

 これも普通は"覚えている"だろ。「記憶する」という意味も"覚える"にはある。

742 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:38
ほーら、先生がムキになっちゃった。
実は俺より血圧高いんだから、あまり挑発しちゃだめだよw

743 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/08 22:39
>>741
うーん、感情の混じった場合は「憶え」なのかな、と思いました。
「美しい想い出」とか、そういう場合。
逆に業務の様な味気ないのは「覚え」かなあと勝手に自己解釈。

ああ、辞書の角で頭を殴らないで!陥没する、陥没する!

744 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/08 22:42
>>732
そうだよなと振られても、、
まあでも大抵はそうですね。
>>736
そんなあてずっぱな事言うの止めてくださいな。
私は>>725みたいなレスできへんって。

745 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 22:44
おい、アム、ガイザーの続きはどうなったんだよ!
お前のおかげで最近は「アリの穴」スレまでチェックいれる
はめになったじゃねえか!
土日で書くって向こうで書いてただろう、どうなってんだよ!

746 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:46
>>743
そんなに殴って欲しけりゃ、六法全書で殴ってやるが。

俺はそういうのは感覚的に使い分けりゃあいいと思ってる。読めそうな範囲で(w
どうしてもあれなら、フリガナ打て。

747 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/08 22:46
自分も馬鹿になってみた。
これで、何言っても馬鹿のせいにできるよね。

748 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/08 22:47
>>745
どうも期待してくださってありがとうございます。
最近中々小説を書くのがはかどらなくて、、たまにあるんですよね。
ガイザーはもう少しかかります。
どうかそれまでお待ちください。

749 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 22:48
>>715 そう言えばあんまり褒めたことなかったですっけ。
>>716 いや、あくまで俺がそう読んだというだけのことであって……。

>>725
>「橋本先生」も「先生」でいいでしょ。
うん。けど、「橋本先生」でもいいと思うんですけど。
余分な情報は削らないといけないのは分かるんですが、削りすぎちゃうと
骨と皮だけになっちゃうんですよ。
ここは「先生」でもいいけど、「橋本先生」でも別に問題は無いです。
そういう重箱の隅をつつくような指摘には賛成できないです。
「バスケ部190センチ」もそう思います。
本当に情報が最小限に抑えられた小説は、本屋に並んでたら買いません。
まあ、これも主観なわけですが。

>先生
先生がそんな長文で批評してる所を見るのが非常に珍しいんですが。

750 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:48
ただし、感覚的に使い分けるのはいいが、誤用とか常用とかは、ちゃんと知った上で使えよ。
なんでもテキトーにやるのは良くない。知った上で使うのと、知らずに間違ってるのは別。

751 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 22:48
>>745 >>747
おいおい、自分らこのスレで「馬鹿」名乗るのに俺に挨拶なしかよ?!!
・・・などとどうでもいい流れにいっちょ噛んでみたり。

752 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 22:51
>>749
バスケ部190cmとか橋本先生が必ずしも悪いとは言わないんだが。
"僕"が初登場だけに、そっちに描写の手間をかけるくらいなら、"僕"にかけた方がいいと思うね。

753 :みそらー:03/09/08 22:52
小生は生まれつきの真性馬鹿です!
ばかの度合いでは並大抵のバカには負けません!!

754 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/08 22:54
名前に馬鹿をつける。
これが今の文芸板の最新流行さ。
さあ、キミも一緒に馬鹿をエンジョイしよう。


755 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 22:55
>>753
無駄な自慢をしていないで、先生の推敲を手書きして身体でオボエなさい。
わたしも自作を見直して顔を赤らめているところだ。ううっ。

756 :吉田云々 ◆wu36teIcoY :03/09/08 22:56
ここ数時間のレスを読むだけで、ご飯がおかわりできるくらい面白い(笑

757 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 22:56
「ホールクロック・リライト」も読んできた!!

導入部とベッドシーンは三度、読んだ!!
いや、上手くねえ?!すごくお耽美で幻想的じゃねえ?!
正直、うなったね。陶器でできたような世界と少女。光は月光。
頭の中にきっちりとイメージができ、なおかつそれを的確に表現できないと
これは書けないと思うね!!いや、感心した!!
文章はもちろんパスだ!!ただ「猟師町」→「漁師町」な!!
あと、「波の音が聴こえてくる」も違和感がある。
「聴く」は多分に能動的だと思うからさ!!「注意して聞く=聴く」だと。
・・・って>>739で自分でゆってるね。
支配人が「首肯」もちょっと偉そうで変かな。

758 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 22:57
で、ストーリーだが。
「綾子との間に過去何があったのかとても気になる」とゆうことだ。
何をおいても。
「ホールクロック・エピソード1」のほう読んでるから何となく
察しは付くけど、失われた記憶の断片をもう少し引き出して
ヒントを与えてくれないと、「幻想のアニマ」としての存在だけで
終わってしまうよ!!
先にも述べたが、「夢と過去の断片・そして現実の端境」は非常に
幻想的な光景となって浮かんでくるのな。
綾子も「この世の物ではない」優麗さがちゃんと描けている。
ただ、「現実としての結末」が「何となく嫁を大事にしようと思った」
みたいなのはちょっと力が弱いし、「綾子から解放された」理由も
説明されていない。個人的な好みかもしれんが、
そこを上手く論理的整合性を付けて欲しかったよ!!
「作者に訊きたい事」の量が、若干多すぎる、といったところだ!!
文学ってそおゆうものなのかもしれんが!!

759 :薄ばか下郎(さかな) ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 22:59
俺は「聞く」と「聴く」は使い分けるけども、
おぼえてるのは全て「覚えている」使います。
憶えている、広辞苑に載ってないなあ。文学上の使い方なんでしょうね。きっと。

>>752
”僕”がしゃべってるんだから、描写の対象が”僕”の外に向かうのは自然じゃないですか?
そういえば、オプさんの「残夢」批評をまだ聞いてないですが。

760 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 22:59
>残夢 つづき

内容に関してである。
ジャンルとしてはティーンズ向け恋愛もの、になるのだろうな。
海とか昔の思い出とか死んだ仲間とか三角関係とかお約束の要素が盛りだくさん。
そういうこと言うとハーレクインロマンスみたいであるな……
今ひとつ個性が無いというか、どっかで見たような話というか。
もう少しキャッチーな要素を盛り込んでほしいものである。

構成は中々上手く纏まっておる。
時系列の配置もおかしくないし、明らかに無駄なシーンも目立たぬ。
最後の刑事と医者に話を聞かれるシーンは話す内容が被っておる部分があるので
もう少しなんとかなりそうな気がするのであるが。

話題の第一章の佐々木の部分であるが、確かにクッションとしての効果はあるだろう。
ここを省くと内輪のやたら暗い話だらけになって読者がひいてしまう可能性はある。
というか先生ならひく。
かと言って完全に無駄シーンをクッションのためだけに入れるわけにもいかぬ。
こういう時はさりげに伏線やらキャラ付けを仕込んでいけ、というのは似たようなことを前にも言った。
それができておるかというと、まあ五分五分であるな。
佐々木の個人情報とか要らぬし、その分主人公やら綾香のキャラをもっと印象付けておいた方が良いな。
あとあとの伏線も、張れるものならはっきり張っておきなさいという感じである。

そんな感じでひとつ。

761 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 23:01
>ほーら、先生がムキになっちゃった。

そ、それはオプ君には言われたくないのである。
あと>>752でおいしいところを持っていってくれてありがとう。

762 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 23:04
>>759
>>”僕”がしゃべってるんだから、描写の対象が”僕”の外に向かうのは自然じゃないですか?

むう、実はそれが一人称の弱点でな。初登場から他所ばっかり描写するのが実は自然なんだよ。
ただそれをすると、いつまで経っても、"僕"はたんなる"僕"という記号でしかなくなる。

俺の「残夢」批評聞きたい?だいたい馬鹿試作機と先生に言われちまったよ。
だから馬鹿試作機に「何者?」って訊いてるんだ。

763 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 23:07
>>762
ずっと名無しでいたけど、このキャラが気に入っただけ。

詳しくは
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1062575879/l50


764 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 23:09
>>763
ああ、なるほど。時々「鋭いこと言ってるのがいるなぁ」と思っていた名無しがいたんだが、たぶん君だね。

765 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 23:10
>>760
うーん、佐々木の個人情報、省くべき部分なんですか?。
あれがあったら主人公や綾香のキャラが立たないということもないと思うんですけど。
要するに、「バスケ部190センチ」はあっても無くても良いということで?
佐々木君の情報って、何だかんだ言ってそれだけだし。

>>762
ただそう言うほど、”僕”のキャラが立ってないという風には読めなかったのですが……。
二行ぐらい、全体的な批評ぐらい聞かせて下さいよ。

766 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/08 23:11
【馬鹿】敗北宣言【丸出し】

今日までにアップすると宣言した小説をアップすることができなくなった事態。
小説はすでに完成間際、けしからんことに推敲が全然できていない。
次の予定日は水曜か木曜日。出産とは違う。
馬鹿であるから広い心で見守れば微笑ましい。

767 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/08 23:14
絵や写真で背景がないと寂しいが、
背景にまでピントがあってしまっては
本当に書きたいもの、写したいものがかすんでしまう。

これが小説にあてはまるかどうかなんて馬鹿にわかるはずがない。

768 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 23:15
>>757-758
うう、ごちょ。誤字が、誤字が……。目が悪いなんて言い訳にもなりませんわ。
首くくりたいです。恥ずかしい……。
聴こえてくるは聞こえてくるにしようかどうしようか悩んだところです。
波の音が聞こえてくる、なんでしょうか。(るるる、勉強した? どっち?)
「首肯」=納得し、賛成すること、ですね。使い方を間違えました。
頷くって言葉が目立ったもので、同じ意味の言葉を探したんですが。×です。

「作者に訊きたいことが多すぎる」
痛いご指摘。書いていて、自分のイメージに流されました。
筆がすべるというよりは、原稿用紙に万年筆のペン先で穴をほじくる状態。
視野がかなり狭くなりました。文学って、そういうもんかもしれませんが
私はエンタメ志向なので、こんなものを書いていると師匠に殺されます。
次作はもうすこし論理的な作品を書きます。

・・・えーと、べっどしいん、お気に召したようでw



769 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 23:16
>>765
で、ティーンとしては「中1が小4を口説く」ってのはありなのか?
なぜ数多くいる10代の中で文谷の人を名指しで訊くのかは内緒だ。

>>766
うはははは。無条件降伏。

770 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 23:17
>>765
あれが要らんというのはね、説明文だからなのだ。
>身長がとうとう百九十センチを超えたバスケ部の期待の星に、夏休みに海へ行くヒマなんてあるのか?
これならバスケ部の期待のルーキーが海に行く暇あるのか? にして、背が高いと言う部分は描写で書くべきだ。
>僕が佐々木の目を見ようとすると必然的に上を向く格好になるので……

みたいな感じでな。必要でない情報は、絶対に説明文で書くな、というのが先生のポリシーである。
まあ、削りすぎた文章が以下に味気ないかは、17の推敲の方法「最後の聖戦」を見れば一目瞭然であるから
君の言うことも良く分かるのだよ。


771 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 23:20
>>762みたいなこと言ってると、尻馬に乗ってるように思われそうだから、
言われてないようなこと言おうと思ったんだが、それも>>760で言われちまったよぉ。

>>765
 全体的な批評ねぇ。

 冒頭がたいそうな割には、「好きだよ、綾香を愛してる。――――これからも、ずっと」で終わるのは
軽過ぎるというか。まあ、そういう話なんだっていやあ、そうなんだが。「まゆりちゃんの死」を僕が乗り
越える過程がねえ、唐突過ぎて嘘臭い? 葛藤とかそんなもんはないのかなと。

772 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 23:25
>>767
えーっと、つまり、
「橋本」って名前をつける→先生にピントが合う→他が霞む
「バスケ部190センチ」→佐々木君にピントが合う→他が霞む
と、そういうことでしょうか。もしそうだとしたらあまりに乱暴な喩え。
喩えって便利だけど、反面議論を霧の中に彷徨わせてしまう諸刃の剣。
>>765
普通は無しですが、「絶対無し」じゃないです。俺の中では。
ちなみに川上健一の「雨鱒の川」では、小6が小2に惚れまくってました。
こっちはあり得ないだろ、と思ったです。

773 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/08 23:28
思い出した!!!

分かる
解かる
判る

この違いもわからないんですよ。
馬鹿だから。
教えて下さい。

774 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 23:29
>>771
そこを「若さ」だけで解決してしまうには無理があるよな。
なにより「自分たちの過ち」ではなく「まゆりちゃん、何だか逆ギレ」で
起こった事故だけに、どうも後味の悪さが残るというか、
主人公達が成長したからって心の整理がつくもんかどうか。
そのへんちょっくら気になるよ。

>>772
ん、そうか、さんきゅー!!
じゃあ俺も、年齢設定については、時代を考慮して
「近頃のガキはませておる!!ぷんすかぷんすか」くらいにとどめておくよ!!


775 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 23:36
>>770
なるほど、確かにそっちの方がいいようです。
そうか、そもそも説明文というものは少ない方がいいのか。
メモしとこう。
>>773
俺も分からないなあ。
広辞苑引いたら三つとも同じになってる。
広辞苑にわからないことが俺に分かるわけがないと(w
俺は「わかる」ってひらがなか、「分かる」しか使わないですね。

776 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/08 23:48
>>775
文学少年にもわからないとは。
なるほど、判るや解かるは使わなくても問題ないというわけだ。


777 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/08 23:49
>>773

熟語で見直してみればどうだろう。私はその三つ、使い分ける。

分別……話の分かる奴
理解/解析……謎が解る
判別/判断……違いが判る

まあ、教科書的には「分かる」でいいんだけれど。
例えば……
紅い・赤い・朱い・蒼い・青い・碧いと書くと、色がわかるでしょう?
留める・停める・止める・泊めるとか、状況を表すじゃない。船が碇まると当てちゃうこともある。
ちなみに船と舟の違いはわかるよね。艦も。艦は当て字かな。
文学的には漢字の使い分けは読み手に与えられる重要な情報の一つだと思うよ。
まー、なんつーか感覚的な問題が大きくて、拘る人はこだわるし、って感じ。

778 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/08 23:51
>>773 >>777
全部同じだと思うけど、
「道がわからなくなる」は「解らなくなる」は変だし、
「授業がわかる」は「判る」だと違和感あるよなあ。
「ああ、わかったわかった」とか。
「I understand」「I see」「I convinced」で
「解る」「分かる」「判る」ぐらいか? convincedは違うか?
もちろんスペルや文法などは適当だ!!

779 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/08 23:54
論理で解かる。分かる。判る。どれでも使えそうであるな。

感覚で分かる。判る。も使えそうだ。
しかし感覚で解かる、は少し変だ。

780 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/08 23:56
>分かる
「わかってる人」とかで使われる。
理解できてる。

>解かる
くすぶってたものが綺麗に「わかった」ときに使う感じっぽい。
数学の問題ならコレ。

>判る
漠然と見える感じ?
左脳っつーより右脳で「判断」してるっぽいとき。

>見える
多岐に使われてるから、よく言う「みえる」かと

>視える
なんか「能力」としての「みえる」だと。
あと、盲目の人が言う「みえる」はコレか?

>聞こえる
意識して耳に入るやつ。会話してるときの相手の声。

>聴こえる
無意識に耳に入るやつ。
よくある「幽霊の声」とか?

781 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/08 23:57
あ、書いてる間に皆が答えてるや

782 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/08 23:57
>かおちゃの姐御
777おめ。
なるほど、そうやって使い分けることもできますね。説明ありがとうございます。
ただ、今日のほーるくろっく読んだ限りでは、
姐御は一回、なるべく単純な語を使って書いてみた方がいいと思いますよ。


「わかる」のもとの意味は(文語では)別れるってことなので、
「分かる」が一番ふつうの言い方ということになるのかなあ?

783 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/08 23:58
基本的に「分かる」は使わない。その場合は平仮名。
「判る」は今まで理解できなかったことが、ふと気づく感じ。
「解る」は、理系とか、難易度の高いことを理解した感じかな。

俺の使い方だから、一般性はないよ。

784 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/08 23:59
人に「きく」は、「聞く」じゃなくて「訊く」なんだが、
学校である教科書は「聞く」になってる。

785 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 00:02
>>783
たぶんこの使い分けは、判明、理解から来ていると自分で思う。

786 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 00:03
>>780
同音異字「みる」
ttp://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/doukuniji.htm#karada

見る:目にみえるものをみる。
観る:みまわしてみくらべる。
診る:診察する。
視る:まっすぐ目をむけてみる。
看る:みまもる、みとる。
試る:ためして評価する。
監る:上からみる、みはる。
省る:目を細くして注意深くみる。
相る:よくみる、吉凶を判定する。
眄る:流し目でみる。
督る:悪いことをしないようにみる。
睹る:視線を集めてみる。
瞰る:みおろす。
瞻る:みあげる、目をあげてみる。
胥る:比べて品定めする。
覧る:高い所からみ回す、あまねくみてまわる。
覲る:天子が臣下を謁見する。
閲る:いちいちあたって、内容・数などをたしかめる。
題る:まっすぐにみつめる。

まあなんだ、
  ひ  ら  が  な  で  い  い  ん  じ  ゃ  ね  ?

787 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 00:05
>>786
それに頼るのは非常に危険である(w

788 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 00:05
>>695
おつかれ、どうも。


789 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/09 00:17
・分かる
知らなかったことを知ったとき使われると思います。
「青は進め、黄色は進め、赤は注意して進め、か。分かったぞ」
というか一般的に使われる「わかる」はこれですんで
全部これで通してもいいんじゃないでしょか。それはまずいか。

・解る
謎が解けたときなど使われるんじゃないでしょうか。
既出ですが数学の問題が解けたときなど。

・判る
二個以上の選択肢がある場合に使われます。
「どれなのか判った「善悪が判った」


ああ、「一日が短すぎる」なんて言っても一日が長くなる
わけではないので、これからは一日単位ではなく週単位で
ものを考えることにします。

790 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/09 00:23
うっす。
これからガイザーをupします。
よければ見てください。

それからその後で残夢やホールロック等新たにupされた作品を見させていただきます。

791 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 00:28
んじゃこれは?
「バカ」と「馬鹿」と「莫迦」。

女の子が男にいうのは「バカ」だと思うんだ。

792 :若葉  ◆46cmv7iLrM :03/09/09 00:30
経過報告

えーとですね、「女」一応、最後まで書きました。
原稿用紙に換算して、30枚ほど。(トロいので遅い)
言葉や文の吟味していたら、年末になるかも・・・しれません。
本当は、季節ごとに1つ仕上げるようなペースで書ければいいのだけれど
(描写のストックが増えそう)そうもいかないような・・・。

ということで、「2」の皆、がんば〜っ!

793 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/09 00:32
>>789
「分かる」は、他のふたつが使えないときに使ってくださいw

794 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 00:51
>>790
うむ!!大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGのそのやる気と
行動力だけは、他の誰よりも勝っていると評価できよう!!
継続は力だ!!完結させろよ!!
ただ、それとは別に、見直しぐらいはしろよ!!誤字多いぞ!!
情景をひとつひとつ理解するにも、君の作品はひどく脳を酷使するんだよ!!
あと、適当に読み飛ばして賞賛してる皆さんは、
大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGのためにならないと思うぞ!
褒めるのは別によいが、ちゃんとじっくり読んだ上で具体的にいいところを
ゆってやった方が、大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGにも
励みになると思うが、どうか?!!

>>792
ん!!(=゚ω゚)ノぃょぅ。ごぶさた!!
作品上がるのを楽しみにしておるよ!!




795 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/09 00:55
>>794
まだ起きてたんだね。
変態スレでも回ってた?

796 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 00:57
>あと、適当に読み飛ばして賞賛してる皆さんは、
>大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGのためにならないと思うぞ!

よく言った伍長。
全く同感である。

797 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 00:59
>>795
お、るるる( ゚∀゚)ノィョ―ゥ 。
いや、ひとつホントに小説書いてみようと思ってね、
いろんな公募調べてた!!まあ、もう寝るが!!
「変態スレ」が興味深いので、今度こっそり教えてくれ!!
ゴッドカイザーはまた明日だ!!

798 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/09 01:02
もういっちょupしますた。
長文だからいちいちわけなきゃ投稿できないのがたまにキズである。

>>794
ありがとうございます。
ゴッドガイザーの話は完結させるつもりです。
しかし、その完結させるまでにまだまだ長い時が必要です。
まだ、、全体の1/10すら終わってないものなあ。
見直しはついつい何処かでミスしてしまうのでしょうな。
ちゃんと以後もっと気をつけるつもりです。

最後に、、
私は今まで通りアムで結構です。
>>796
ありがとうございます。

799 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 01:06
>>796
(=゚ω゚)ノお、せんせえも起きてた。
いや、けど最近ね、「そうゆう読みかた」が本来の楽しみ方なんじゃないか、
って自信なくしてきた!!!
意外と他投稿サイトでも好意もたれてたよ!!
「大草原の虎の穴」ってとこのひとが一人、「正面に据えて批評」
してただけだよ!!
「小説」としては、正直褒めたらダメになると思うんだけどなあ・・・
ま、いいや、よくわからん!!己の信じた道を進め、大検田舎カッツェ嬢
ドキドキリミットMAX+HBG!!!

>>798
( ゚∀゚)ノィョ―ゥ 。本人いてた。
じゃあ今まで通り「あむ」で。
まあ、色々ゆわれて混乱するかもしれんが、その中で自分を生かす助言を
取捨選択するのも「物書きとしての能力」だ!!頑張れよ!!

800 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/09 01:12
自分がゴッドガイザー、ゴッドガイザーと連呼してるせいか、
ふざけてグーグルでゴッドガイザーと検索したら3件もでてきた!!アホだ(w

>>799
ハイッ!!
どうもありがとうございます。
この先色々皆さんの意見や助言をとり加えもっと皆さんが読み易くなるように頑張ります。
一生懸命頑張ります。

801 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 01:43
>>799
つーかだね。誰に対してでもだが、誉めるなら、金を出して買う気があるか考えてからにしてくれと。
そのレベルに達してなかったら誉めたらいけないと言ってるんじゃないが、誉めるならその視点から
も見て誉めてくれ。そうすれば誉めるだけじゃなく、当然、批判する部分も出てくるだろ。


802 :アムカルセイユ ◆va2KrOhAnM :03/09/09 01:57
残夢見ました。
文章がどうこうは私には指摘できないのでパスとして、
素直な感想を言うと中々すらすら読めました。
こういう少し暗いような恋愛って好きです。
次回作を期待します。

>>801
難しいですね中々。

803 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 02:07
>>ヤオイ兄さん

値段を明記してくれないと、買う気の出しようが無いと思う。
だから一種の作品の判断法を考えた。

ランク−読むために出せる値段
S−1000円
A−913円
B−801円
C−555円
D−333円
E−127円
F−77円
G−15円
H−000円
I−愛
J−金よこせ。時間かえせ。
K−氏ね

俺、ゴッドカイザーはIだな。好き大好き。
俺をもっと笑わせてくれ。

804 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/09 02:09
しかし、ゴッドガイザーとハヤブサに関しては正直、批判のしようがない。
最初に読んだときは、
「テメー、ネタか? それともリアルで厨房か消防かよ!」
ってつっこみたくなったが、読んでくとこれがツボにはまる。
「もっと描写しろ」とか、「セリフがおかしい」とか、確かにある。
しかし、一時間以上、かけて何度も読み返して、
自分なりリライトしようとしたが、どこも削れない。なにも付け足せない。
なにか手をいれたとたん、この世界が崩れ去ってしまう、そんな気がする。

>「俺と〜!!」 *ススグ
>「私が〜!!!」 *マリ
>「力を合わせば」 *合掌
>「神より力を受けたまう」 *合掌
>「至上」 *ススグ
>「最大」 *マリ
>「最強」 *ススグ
>「無敵」 *マリ
>「神天機 ゴッドガイザー只今見惨!!!!!」 *合掌

これなんて本来、小説ではありえない表現。 (つづく)

805 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/09 02:11
プロでも1000円出したいと思う人なんてなかなかいない。

眠い寝る。起きたら頑張る。もうダメ。

806 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 02:13
うむ。

>「俺と〜!!」 *ススグ
>「私が〜!!!」 *マリ
>「力を合わせば」 *合掌
>「神より力を受けたまう」 *合掌
>「至上」 *ススグ
>「最大」 *マリ
>「最強」 *ススグ
>「無敵」 *マリ
>「神天機 ゴッドガイザー只今見惨!!!!!」 *合掌

これとOPは、まさに天才じゃあ!!!
EDも早く作ってくれ!

807 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/09 02:38
こいつを
「俺と」とススグが叫ぶ。
「私が」とマリの叫びが続く。
「力を合わせば、神より力を受けたまう」そして、ふたりの声がひとつになる。

なんてやったら、もう、ゴッドカイザーじゃなくなっちゃう。
会話が多すぎる、と思って削ろうとしても、ひとつひとつの
台詞がすべて世界を構成してんだよ。
ならば、シーンごと削ろうとしても、やはり無理。

いや、金を出して読むか、と問い詰められたら答えには困る。
この作品がどこかの賞を獲るか、と問い詰められたら答えに困る。
しかし、これと同じような作品を書け、と言われたらもっと困る。

多分、俺みたいに考えるのは少数派だと思う。
この道を突き進んでも、同人レベルで熱狂的なファンが喜ぶだけ。
まともな小説家(プロ)になるには、いちからやり直す必要がある。
しかし、そんなことをすると二度とゴッドガイザーは書けないだろう。

そんなことどうでもいいから、このまま我が道をいって
俺を楽しませてくれ、というのは多分、わがままだと思う。

808 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 02:44
チャットのログ見直して少し考えた。
だれかがアムの書き方をトレースして、アムに読ませればいい。
「人の振り見て、我が振りなおせ」というやつ。

そして、それが出来るのはオプと先生だけだ。
やってくれ!!

809 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 02:52
あ、試作機とかぶった。

>多分、俺みたいに考えるのは少数派だと思う。

逆に、こうは思わないか?
みんな考えてるけど、言わない。と。
自分だけが「言わない」という段階まで到達できずに垂れ流してしまっている。
アムのことでも、「言わない」が最良だと知っていてそうしている、と。
たとえば今、実はみんな起きていて、でも寝た振りをして書き込まずにいるとか。

ということでミーは寝る。
ピポ(電波)が止まらないので。

810 :ピポ猿 ◆B5dupV1wRw :03/09/09 03:20
言い忘れた。

>そんなことどうでもいいから、このまま我が道をいって
>俺を楽しませてくれ、というのは多分、わがままだと思う。

ラーメン屋で「旨いのを食わせろ」と言ったら我が侭かね?

でも、そういえば、こんな物語があった。
見た目重視で不味いラーメンを作る店。
たしか名声だけのグルメに貶されてなった。
我が道を閉ざされ、行き場を無くした哀れな職人。

まぁ、これは「立場だけの駄目教師」による話だが、
どっちにしても無理に色々言ったら、とんでもないゴッドカイザーが出撃するぞ。

811 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 03:21
史上最大最強無敵のゴッドガイザー

GOD!!! GOD!!! ゴットガイザ〜♪
GOD!!! GOD!!! ゴッドガイザ〜♪
GOD!!! GOD!!! ゴッドガイザ〜♪

トゥルルルルルル〜♪ ルルルルル〜♪
GOD!! 神 神様〜♪
ゴッドガイザ〜 無敵〜♪
どんな邪心教もこの機体で〜♪
ぶっ潰す〜 楽勝〜♪
俺とお前が力を合わせば〜♪
ゴッドパ〜ンチ、ゴッドフラーッシュ、ゴッドアターック、ゴッドミサイル〜♪
ゴッドクラッチェ、ゴッドソード〜、これが奥義のゴッドウェ〜〜ブ〜〜♪
GOD GOD ゴッドガイザ〜♪
神 神 神様〜♪
これが史上最大ゴッドガイザ〜♪
最強無敵のゴッドガイザ〜♪
神の咆哮ゴッドガイザ〜♪

812 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 03:26
>>811
その歌、何かをパクって作ってるんじゃないか?
そうじゃなきゃ、すごいセンスだ。

813 :ピポ ◆B5dupV1wRw :03/09/09 03:33
333!!

814 :ピポ ◆B5dupV1wRw :03/09/09 03:37
やった。
9月9日の3時33分をゲット!
9時9分は無理そうだからギリギリだったな。

ということで、マジで寝るので。マジでマジで、ほんとマゾだから。
(なんだろうこのテンションの高さは)

815 :ピポ ◆B5dupV1wRw :03/09/09 03:39
つか、9月9日9時9分を、999で取ったら凄い!

素で死んでくる。

816 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/09 04:34
たくさんの方に読んでいただき、批評もありがとうございました。
思うのは、至らない点の多さです。
アドバイスを参考に少しでも改善できるようにがんばります!!

>>698 かおちゃさま
だらだらとした印象、自分のボキャブラリー不足も原因かと思います。
書こうとしても同じような言葉ばかり出てきて、悩みます。
ムダと意味無しを省く。精進したいと思います。
>>699 みそらーさま
「佐々木」と始めの部分はけっこう悩んだ所です。
みなさんのご指摘もあり、伏線かムダか曖昧で、もっと考えが必要だった部分です。
悪い見本として参考になれば…。
>>714 さかなさま
ほめていただけてうれしかったです。ホントに。
でもさかなさんより上手ということは絶対ありえません!!
これからもいっぱい書いてがんばりたいと思います。
>>717 金田さま
回転木馬、まずかったですか??
>>ブル伍長さま
年齢設定、甘すぎかもしれません。
悩みましたが、

817 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/09 04:45
途中で送信してしまいました。なんどもすみません。
>>ブル伍長さま
年齢設定、甘すぎかもしれません。
悩みましたが、小さくないと事故なんておきないかなと決めてしまったです。
自分は17才くらい人のお話を書きたいのです。
思春期というくくりだけでなく、言葉だけじゃなくてなんていうのか、切ないような…。
でも今回は無理がありすぎだったようです。すみません。
>>先生さま
書いて頂いたこと全て、もっともだなと思い、とても勉強になりました。
あと30回くらい読んで、もうちょっとかみしめたいと思います。
じっくりと批評していただいてありがとうございました。
>>馬鹿試作機さま
地文は子供を意識してたつもりですが、伍長にも指摘されたように、曖昧になってしまってます。
伝えたい情報はなんなのか。それをいかに簡潔にわかりやすく伝えるか。
気をつけて考えたいと思います。
>>オプさま
冒頭に対して結末が安易…。
過程の心の描写が足りな過ぎる、という感じでしょうか。
反省して勉強しなおしてきます。
>>アムカルセイユさま
読んでくださってありがとうです。
自分は暗い恋愛とか、基本的に恋愛ネタしか書いてない気もします…。
ゴッドガイザーなど作品中を流れる、引き込まれるような勢いが大好きです。
がんばってください!!

夏休みの宿題が終わった気分です。
でもリアルな課題はまだ残ってる…。がんばります。

818 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/09 04:47
>>814
おめでとう!!&おつかれさまです。

9時9分の勇者がくることを祈って期待age


819 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/09 06:14
>>816みやびさん
回転木馬、個人的にヒジョーにマズイですw

820 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/09/09 06:54
先生、みなさんおはようございます。
約十日ぶりですが、短いものを貼り付けせて
いただきました。
やり方がちょっと失敗したかもしれませんが、
お時間のあるときにでも読んでみてください。
厳しく指導してくださるとうれしいです。

821 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 10:54
オッス!!オラ伍長!!
訴訟やなんやで事務所がヤベエ状態だってのに、
オラ、なんだかすっげえワクワクしてきたぞ!!

じゃ、作品掲示板でも見てくるな!!


822 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/09 11:07
>>821
伍長ついに失業か。


823 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 11:07
うむ!!「ゴッドガイザー」読んできた!!
あれだな、どうも俺はアムの意図を誤解していたようだ。
「かっちょ良い、子供に夢を与える」ものが書きたいんじゃなくて、
「単なるバカなもの」が書きたかったのかと。
いや、今回の酒宴とか、隼の牛肉に騒ぐとことか見て
思ったんだけどな。

で、「半角は使わない」「誤字をチェックする」「文頭を1文字空ける」
「エクスクラメーションマークを重ねない」「適当に改行しない」が
まだ出来ていないので、直すといいさ!!
あとは上でいろんな人が考察してるようなので、読んでおくと良いぞ!!

824 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 11:12
>>822
お、るるるおはようさん!!
まあうちは訴訟なんて日常茶飯事なんで
そう心配することもないさ!!たぶん!!
まあみんなあわただしく出かけていったので、
事務所には今俺しかいないのが不安だが!!

825 :馬鹿(´・_ゝ・`)ノ丸出し:03/09/09 11:20
そうか、大変だな。
まぁ、こっちは二時半から学校だ。
それまで小説を推敲するのさ。
気楽だなぁ学生って。

826 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 12:13
うむ!!「抹茶プリン」も読んできたよ!!
まあ念のためにゆうときますが、文章はパスしますからねコノヤロウ。
あ、ただ、人の死は「最後」より「最期」使ったほうが良いかも。
「パニクる」とか「ケータイ」とかは、作品の趣向上、
そのままでよいと俺は思う。

で、だ。
まず抱いた感想は「もったいねえ!!」だ。
アイディアが、ものすごく良いと思うのですよ。
「老人死のバスツアー」と「新人バスガイド初めてのお仕事」。
設定で差がついてるもの。面白そうだもの。それ。
いや、実際に面白かった。大筋もこのままで充分「読ませる」ものに
なっているとおもう。
俺なぞは、ここへ来て初めて「文章」とか「表現力」「描写」「演出」を
考えるべきじゃないかと思う。そして残念ながら、それらの点では
まだまだ粗がある、というか「下手」だと思うのな。
そこが非常にもったいない、と。
以下、引っかかった点を具体的に挙げてみる!!

827 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 12:14
>そんな最後って悲しすぎやしないか? そりゃ、この先楽しい
>ことだけが残ってるわけでもないのは、よくわかるけど、
>今日知り合ったばかりのこのガイドさんだって、
>あんたたちのことを思ってあんなに必死だったんだぜ?
>まだ若い女の子なのに、スカートが捲れあがっても、髪がぐしゃぐしゃになっても、
>早く追いつきたい一心で頑張ったんだよ? こうなったら、
>あんたたちはちゃんとバスツアーを終えて、それぞれの家に帰るべきだろ。

まずなんといってもここな!!
「いや、兄ちゃん、それ『テーマ』だよ?!!何で口で言っちゃうかな?!!」
ってなるんだ、俺としては!!
この結論は、読者自身に出させるべきなんだよ!!そうでないと「押し付け」に
なってしまうんだ!!その結論を出させるためのお膳立てこそが「演出」であり
「物語」であると思うのだが、どうか?!
蛍の墓の節子に、死ぬ間際「平和とは大事なもの!!戦争反対!!」って
ゆわすような真似はしちゃいけないってことなのさ!!

828 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 12:17
で、キーアイテムでタイトルにもなっている「抹茶プリン」。
バイクの男(←このキャラが名無しなのもどうかと思うが)と真美子に
象徴される「いまどきの若者」。対して老人たちが「塩昆布」に
比喩されているわけだ。
そんな重要なアイテムなのに、いきなり冒頭で
「抹茶プリン色に塗られたバス」は、もったいないと思うんだよ!!
中盤あたりで、初めて「好物の抹茶プリンに似ているな」と
真美子に思わせ、自分のバスガイドとしての夢と希望をそこに上手く
反映させていかないと!!

829 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 12:18
他にも、途中のカーチェイスがへなちょこだったり、真美子のキャラが
今ひとつ魅力に欠けていたり、エンディング前の葛藤と解決、盛り上げが
薄っぺらかったりと、「演出」という点ではまだまだ不満がある。
しかし、これはもう少し分量多くしてじっくりと取り組めば、とても
いい話に仕上がると思うのさ!!

>面白い内容でも文章が拙ければつまらなくなるから推敲するのだ。
>つまらない内容を面白く見せるために推敲するのではない。

オプの人は根性はババ色だが、この点に関しては特にエエ事をゆっておる。
この作品の「発想」と「感性」をより生かせるよう、頑張って手直ししてくれ!!

830 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 12:51
>ホールクロック リライト

冒頭はねっちりねっとり淫靡な描写であるな。
ただ耽美かどうかというと、どうなのだろうね。
ゴシック趣味とかそれなりの要素は持っておるが、行き着くところまで突っ走っておる気がせぬ。
作者の人間性を疑いたくなるほど濃密なオブセッションは感じられぬな。なんちゃって耽美、とでも言うべきか。
やはり妙に凝った漢字は馴染まぬな。

冷たい膚 振り仰いだ 凝視めた 溟い吐息 首肯 

でまあ文章面だがね。まだまだ隙が残っておる。

> 佐迫は一歩下がってドアノブから手を離し、顔を覗かせた佳苗を視た。ドアのふちを掴んで肩を出した佳苗は、
>色の薄い唇で笑っていたが、目元を硬くしていた。

何かおかしい。まず末尾がおかしいのだね。「〜していたが、〜していた」
それから「ドアのふちを掴んで肩を出した佳苗は」というのも主語としては長い。
そもそも視座が佐迫にあるのだから「顔を覗かせた佳苗を視た」という文章が入ること自体あまりスマートではない。
ここを削れば「佳苗」を二回書かずに済む。
以上の点を考慮して必要最低限の分量で書き直せば

> 佐迫は一歩下がってドアノブから手を離した。佳苗がドアのふちを掴んで顔を出す。
>色の薄い唇で笑っていたが、目元には硬さがあった。

「肩を出した」という部分は残しても良いが、それならもう一文佳苗の描写を挟むべきかも知れぬな。
例えばノースリーブを着ておれば「白い肩が露になる」みたいに情景を思い浮かべやすい描写ができる。佳苗は地黒かも知れぬが。
ついでにそれで季節感やらも出すことができて便利である。
あるいは心の通わぬ夫婦関係だから妙に艶かしい描写は避けたい、と思うのであれば長袖のシャツを着せておくのもよい
かも知れぬ。綾子が袖の無い服を着ておることだしな。こういう細かな部分にも主題を反映させておくといいよ、という話である。

831 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 12:51
>ホールクロック リライト つづき

内容だが、馬鹿試作機と伍長がいい事を言っておるね。
加えて言うとすれば、最初の車の中での、綾子の登場の仕方は大変に良い。
突然虚空から現れたような書き方は、演出的にも優れておるし、後々の伏線にもなっておる。
後は特に言い足すことは見つからぬな。

ところで質問である。
よく知らぬのだが、床板にオイルってひくものなのかね?ワックスなら分かるのだが……

832 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 13:13
|  |    そ〜〜・・・
|  |∧_∧
|_|´・ω・`)
|電|(:゚::)oノ (´・ω・`)
| ̄|―u'.  (.    )
"""""""""""""""""""

|  |
|  |∧_∧
|_|´・ω・(:゚::)
|電|  つっ (´・ω・`)
| ̄|u-u'. (.    )
"""""""""""""""""""

|  |
|  |_∧
|_|ω・`).   .(:゚::).
|電|o ノ   (´・ω・`)
| ̄|u'   (.    )
"""""""""""""""""""

|  |
|  | ピャッ!
|_|.      .(:゚::).
|電| ミ   (`・ω・´) シャキーン
| ̄|    (.    )
"""""""""""""""""""

833 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/09 16:45
何で世の中こんなに暑いのかしら……。
しかも財布を忘れて学校行ってしまった。帰り道に「大帝の剣2」を買うつもりだったのに。

じゃ、「抹茶プリン」読んで来ます。
ゴッドガイザーは、最初から読むとなるとかなり長いんで、またの機会に。

834 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/09 17:08
読んできました。

 なんか、もの凄い勢いでアイデアを思いついてもの凄い勢いで書いたって感じですね。
アイデアが決まったら、それはしばらく脳内に置いておきましょう。
どんなに面白いアイデアでもそれ一つでは書けないです。小説を書き始めるには、
さらにいくつか武器がないといけません。
 なんで俺がそう思ったかと言うと、展開が速いからです。もの凄く速い。速いから読者は
何かを考え込んでる暇がないんです。だから後半の泣かせどころ(?)でも、
「はあ」って感じになってしまう。そもそもストーリーも弱いですからね。
 漫画を書いてるとこの、なんと言うか「間」みたいなものの大切さが分かってきます。
ちょっと部屋の本棚にある漫画を開いてみてください。なんか無くてもいいようなコマが
いっぱいあると思います。けどそのコマを飛ばすとそれは「あらすじ」になっちゃうんですね。
これは「小説」じゃなくて「あらすじ」って感じがします。

 セリフだけで物語を進めてしまうのは、癖なのかな? 一回練習として、セリフを
ほとんど入れない小説を書いてみるといいんじゃないでしょうか。

 なんか漠然としたことばっかり言ってすみません。
ただ、細かいところの指摘はオプさんや先生、「魂」については伍長が見てくれる(と思う)んで、
俺はこんなんでもいいかなあと思ってます(w

835 :小説BBSの人:03/09/09 17:16
以前、初期化した時に設定を誤ったのか、名前とかのクッキーが残らない。
それでいて今日、「worm_klez.e」というウイルスに被爆した。
なかなか駆除できないから、また初期化しようと思う。

836 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/09 17:32
・(´・_ゝ・`)ノ
とおるぅるぅるぅ
とおるぅるぅるぅ
るぅるぅるぅ〜
るぅるぅ「もしもし、褒めてくださいボス。2を卒業しました…!」
(´・_ゝ・`)ノ 『でかしたるぅるぅ…わたしのるぅるぅよ……だが………
投稿した作品の推敲は…確実にやっておきたい………雑談するのはわたしだ。
書けッ! るぅるぅ、学業と両立させつつ!』

スタンド名−(´・_ゝ・`)ノ 本体−るぅるぅるぅ
破壊力−A スピード−B 射程距離−小説倉庫内
持続力−A 精密動作性−A 成長性−不明
この小説倉庫自体が「スタンド」だったッ! し…しかし名無しや厨房にも
見える「スタンド」があるのか? そ……それじゃあこういうことか!!
絶対絶命! …おれたちの作品はすでに完全に保管されていた…

837 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 17:36
ストロングか

838 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/09 17:41
>>837
むむ、お前は>>696か?

839 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/09 17:42
>この結論は、読者自身に出させるべきなんだよ!!そうでないと「押し付け」に
なってしまうんだ!!その結論を出させるためのお膳立てこそが「演出」であり
「物語」であると思うのだが、どうか?!
 例によって伍長が良いこと言ってるなあ。本当そうですねー。
「抹茶プリン」補足
>年の頃は六十前後だろうか。田口は猫背で頬がこけ、どこか病弱そうに見える。
この描写の位置がおかしい。入れるなら田口登場の直後かなあ。

>真美子はくちびるを噛みしめて、今にも泣きそうにな気持ちを必死に抑えた。
直前のセリフとこの描写が合ってないです。とても悔しさで泣きそうな人のセリフとは
思えないですよ。

>真美子が途方に暮れてバスを恨めしそうに見ていると、バイクに乗った男がやってきた。
誰? 「バイク男」は初登場なんだから、もうちょっと初登場っぽい出方をして欲しい。
「やってきた」だけではちょっと。

>心なしかバスのスピードも上がったようだ。
「心なしか」って言葉を良く考えずに使ってないですか? 広辞苑を引いてみますと
「心做し」:こちらの気のせい。思いなし。   とあります。ここでは、
>「っていうかさー、バスのくせにすっげえ早すぎないか? 」
っていうぐらいスピードを出しているのだから、違いますね。
「心なし」みたいな、小説でよくみるかっこいい言葉の使い方には注意しましょう。
「おもむろに」とかも誤用しやすい。

840 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 18:15
>>抹茶プリンと塩コンブ

 アイデアはいい。SSとしてすっきり作れるくらいじゃないかな? 動機や手段がやや強引ではあるけどね。

 しかしこの作者、バイクに乗ったことがほとんどないだろう?いくら二人乗りだろうと観光バスに何kmも
追いつけないバイクなんてない。バイクのにいちゃんが登場するところも、バイクに乗っている人ならまあこうは
書かないだろうという感じだ。
 バス会社のシステムも違うんじゃないかな。少なくとも、ドライバーとバスガイドは当日の朝にはミーティング
みたいなことをするはず。ミーティングとまでは言わなくても、顔を合わせるくらいね。いきなり客が集合する
場所で待ち合わせみたいなことはないだろう。貸し切りなら、バスに乗って客の集合場所に迎えにいくはずだが。
 このあたりはプロットに関わるリアリティの問題なので、もっと気をつかわないとだめね。効果的なプロットを
作るために曲げてもいい事実……ってのはある。だが、知らずに曲がってしまってるのは怠慢だし、"曲げ方"
ってのもある。

 バイクのにいちゃんの語りの部分も、これがテーマの小説なら、もっと前半に伏線が必要だろう。老人という
だけで、こういう展開にさせるのは唐突過ぎる。伍長が言うように、"テーマは直接語るな"というのも正しい。

 描写は……、記号的、説明的だね。たとえば、"真美子が途方に暮れてバスを恨めしそうに見ていると"とか、
"真美子はどうすればいいのか、電話するべきなのか、ただおろおろしていた。"とかね。"真美子が必死に食い
下がっていると"なんかもそう。
 "必死に食い下がっている"と書くくらいなら、どう食い下がっているのか、台詞や地の文で表現するべき。この一瞬は
食い下がっている真美子にカメラが向いているんだから、記号的表現で流してはいけないだろう。
 さかなの言う粗筋ってのは、こういうせいもあると思うね。さかなは「なくてもいいようなコマ」と言ってるが、
たとえば、真美子が食い下がっている表情とか、呆然とバスを見送っている真美子の後ろ姿とかは、小説と
しては"必要なコマ"なんだよ。


841 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 18:20
>>838
いや、俺だ。

842 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 18:21
>>836
つーか、前半はキングクリムゾンだしぃ。

843 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 18:25
>>829
ばば色で悪かったなぁぁぁぁぁ

844 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 18:31
オプ、うんこー

845 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/09 18:39
>>841
誰だよ!

>>842
む、オプが>>696か?


スタンドとか考えるのキツイ。
書きやすいやつだけ書いたらあとは貼り付け2号にまかせるとするか。

2号>貼り付け人の名を用いるのならばそれなりの覚悟はしてもらう。
ジョジョがわからなければ春樹的でも長嶋監督的でもとにかく紹介文
書いてもらうぞ。そのあと俺はROMって小説書く計画でいるのだからな。

846 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/09/09 20:36
>>842
 ♪寺尾淳二〜寺尾淳二…ですか?



847 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/09 20:52
稲川淳二

848 :貼り付け2号:03/09/09 20:52
>>845
貼り付け人の名、もう用いてないだろと。

つかオレはオレで、このスレで書き込んでるコテハンの一人なので、
そんな仕事は出来ませんよと。

849 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 20:55
>>846
Σ ( ̄ロ ̄lll) 「セラ・ハム・ジンジート」だよ!!
確かに「寺尾淳二」に聞こえるけども?!!
てゆうかわかりにくいよ!!そして吉田のひとの趣味がわからねえ!!
キングクリムゾン聴いてる娘さん初めて見たよ!!

ちなみに>>842はジョジョの事だと思うぞ。

850 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 20:56
>>847
いや、それは怪談のひと。

851 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/09 21:08
>>830
先生、感想、批評をありがとうございます。
上のほうのレスで、「感想を求めるならそれなりに」とあらためて
書かれてあり、ふと、果たして自分はどこまで真剣に書いたのか?
忙しい人々の時間を潰させて読んでもらう価値のあるものをUPしたのか?
という疑問を抱きまして、チャットでは失礼なことを申し上げました。
しかし、言い訳じみますが、アップしたときはこれで良しと思ったわけで。
(誤字も用法も直していないというのに・・・)
できたと思ったあと、冷水ぶっ掛けて冷蔵庫に一晩置く、それが
まだできないのですね。粘りが今一歩足りないといいますか。
その一歩(数歩かもしれないですが)がすべてに、影を落としているようです。
ストーリーの詰めに甘さがあり、原稿用紙20枚に誤字が二個もあり、
段落の頭に推敲されていない文章を置き、描写にのめりこむこともできず
中途半端な色付けをして、独りよがりの展開を許しているのです。
以上、深く反省し、今度は基本に則って一行目を書き始めます。

文章の整え方、頭に叩き込みました。今書きかけの作品を見直すためには、
大変にありがたい教えです。ありがとうございます。
褒めていただいた点……普段なら褒め言葉はなかったことにするのですが、
今回は大事にしまっておきます。

オイルをひいた床……むかあし、防水のために床板にオイルを塗りこんだ……
古い家があったような……建築史の本で読んだような……オイルステンの床とか。
まあ、こういう曖昧な知識を書くなら普通にワックスと書けばよかったかと。反省追加。


852 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/09 21:10
>>848
そこをなんとか助けると思って

853 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/09 21:18
すみません。もしよかったら教えてください。
書き上げた文章を推敲し直すのはわかるのですが、
改稿もしたほうがよいものなのですか?
このスレではされてる方が多いので、
修行としてやると、いいものなのかと思ったので…。

854 :貼り付け2号:03/09/09 21:22
>>852
というかお前、凄スローリィじゃないか。
いまで4人?遅い。遅すぎだ。
そもそも、原作を元にし過ぎて『紹介』することをおざなりにしてないか?
原点に戻れ原点に。
オレが2号を名乗ったのも、お前の弛緩した姿が目にあまったからだ。

しかもオレは、お前がいつまでも貼り付け人を名乗れるようにと、
絵描きBBS(サイン練習用)とかも計画してたんだぞ。

あ?オレが誰だって?
もちろん、スパイダーマンさ。

855 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 21:24
>>851
いや、ただの素朴な疑問であるので……別に反省を促したわけでは……
ただまあ、自信の無い部分はしっかり調べておくべきである。
思わぬ知識が得られるかも知れぬし、それがアイディアに結びつくこともある。
まして今日ではgoogleという素晴らしい検索ツールがあるのだからな。

しかし、床にオイルなんか塗りこんだら耐火性が大変なことになってしまいそうである。
ちなみに今調べたところでは、オイルステンというのは
合成樹脂調合ペンキの塗料用シンナー希釈比率を上げたものだそうだ。所謂オイル、とは少し違うな。
木目を残したまま色をつけるものだそうだ。防水効果はないとのこと。
調べグセは大事である。

856 :小説BBSの人:03/09/09 21:26
>>853
遠慮なくどうぞ。
推敲で改悪してる人もいてるので、そういうのはどんどん晒すがよろしい。

857 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 21:27
>>853
君は次のを書いた方がよいと思うぞ。
とにかく最初は色々書いてみたまえ。
まずは器を大きく育てることである。

858 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 21:31
神社仏閣とキングクリムゾン。
どこにつながりがあるんだ。


859 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 21:36
誰だっけ村上春樹を薦めた奴。
適当に3作読んだがもうだめだ
鬱で小説なんか書けなくなっちまったぞ

860 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 21:39
>>858
神社仏閣→神殿→宮殿→キングクリムゾン?


861 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/09 21:55
>>854
最初は一気に出す計画だったんだがな・・・
ジョジョネタで作るって話になってあまり早くは書けなくなった。
誰だよジョジョ風に書けなんて言いだしたのは。
ネタ元からネタを選択することになるから、自分のセンスのなさが
露呈しやすい(もう露呈してるが)。今までも面白いものなんて書けてないし
このままなかったことにしようかと思ったくらいだ。
>原作を元にし過ぎて『紹介』することをおざなりに
それは俺も思う。逸れるのだよ。ジョジョのセリフを元に書くか
単にジョジョ風に書くかでけっこう迷ったんだが、ディティールをとった。
>絵描きBBS
そんなものまで!?いらん。いや、俺もけっこう忙しいのだ。
紹介文作るのは楽しいが、みんなを待たせるのは心が痛む。
「別に紹介文なんてどうでもいい」なんて言わないように。
俺もはじめは本気でネタのつもりだったのだ。

862 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/09/09 21:56
「♪寺尾淳二〜寺尾淳二…」は空耳アワー(@タモリ)でやってた気が…
「あーたりめぇ〜 寺尾淳二〜♪」と続くみたいで。

キングクリムゾンから、都々逸・声明・三輪明宏・氣志團…何でも聴きますよと(笑
音楽音痴で五線譜は読めませんが、和琴(生田流)なら弾けます。

(……文芸と関係ない話ですんません)

863 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/09 21:56
>>抹茶プリン(好物だなぁ。生クリームドッテりのっけて喰いたいなぁ)
いいんじゃないですか。ッて、投げやりに聞こえたらごめんなさい。
SSとしてのテンポと展開はいいと思いますよ。
この長さでスケッチではなく、ちゃんとSSになっているのはいい。
読み手を意識し始めたんですね。

バイクのあんちゃんが主人公の彼氏とかで、初仕事が気になって
後をつけて来たなんて設定は考えなかった?←ありきたり、つくりすぎ?
えーだれだっけ。小説の書き方書いた本の中に
「物語の中で登場人物を知り合わせるな」というのがあってなるほど
と思ったんですが。まあすべてに当てはまりはしませんが。
SSや短編なら、これを頭に置いてもいいかと。
設定にこだわるって大事です。これで流れがちぐはぐになったり
台詞まで変わってくるし、無駄な描写が増えたりとか……(人に言ってる場合か>あたし)

文章については……あたしは遠慮するw
うん、ただ、皆さんが言うとおり、文章でだいぶ損をしてるかな。
今回はテーマが欄外ではなく物語の中で語られていて、
それは良いです。今度は伍長の指摘どおり、台詞以外で書き込むよう
努力してください。(……って、自分も努力しろよ>あたし)


864 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 21:58
>>859
俺だっけ?そりゃスマンかった。

865 :みそらー:03/09/09 21:59
>>816
いえ、みやびさん。反省すべきと、お礼を言うのは小生の方です。
小生、短編では極力無駄な表現を省く、としか知らなかったもので、的外れな指摘をしてしまいました。
さかなさんの逆指摘が無ければ、一生このまま馬鹿な文章を作り続けていたでしょう。
勉強させていただいたのは、むしろこちらの方です。
本当に有り難うございました。

改稿に関しては、どのように文章が変わるのか、小生も興味があります。
是非、お願いいたします。
最後に、遅レス、ごめんなさい… 

866 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 22:08
ところでだ、近代文学などに詳しいおりこうさんはおるかね?
いや、俺、文章よりストーリーがどうのこうのみたいなことゆってる割には、
実は芥川龍之介と谷崎潤一郎の「『小説の筋』論争」すら読んでなくてね、
週末図書館に寄るついでにちょっくら読んでみようと思うのだが、
どのあたりの文献あさったらよいものかとんと見当がつかん!!
良かったら教えていただけますまいか!!

>>62
俺は箏曲はあまり知らんが、三弦は弾けるぞ。地唄・長唄・下座囃子なら少し。
文谷のヤロウの書き込みとか見てると、
「ギターにしときゃあ良かったぁぁァァ畜生ゥッッ!!!」て思うがな!!

867 :小説BBSの人:03/09/09 22:10
>>861
なんていうか、2chっぽくないでしょココ。
でも適当にやれば良いんじゃないかな、ネットなんやし。

生き残る方法はね、勇気とパワーだ。
謙虚になる必要は無い。愚行を晒し続けて、吹っ切れろ。
良い子になろうとすればするほど重荷になるからな。
ストレスなんざ、社会だけで感じてりゃいい。ネットが社会と同じとかいう糞マナーは逝ってよし。


スタンド名−マジシャンズデビル 本体−貼り付け人
破壊力−C スピード−A 射程距離−第一スレ内
持続力−修了 精密動作性−B 成長性−未知
『呪い』により「小説BBS」を常に晒し続ける能力ッ!(50レスが目安)
しかしその因果律は第二スレ誕生によって絶たれてしまったー。
いや、それは正確ではない。正しくは、祭王ブルによる仕業でしかないのだ!
だが奴に続くタコ焼き屋オプ、そしてプッチン先生にまでも能力を封印されてしまった!
彼に生きる世界はあるのか?

868 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/09 22:11
>>855
今年めでたく築46年を迎えたうちの学校の木造校舎では学期に二回、床に油を塗ります。
油ですよ。油。
先生が、「よーし今日は油塗るからなー」とか言ってるんですよ。
さらには、「もし火災起こったらどうしようもないなー。ハハハハ」なんて言う先生もいます。
たぶん防腐だと思いますけど。
>>853
残夢に必要なのは推敲の方でしょうね。それもまあ、もういいんじゃないですか?
改稿は、プロになれたら長編用に書き直したりとかするといいかもしれないです。(w
先生の言う通り、ガンガン新しいのを書いていきましょう。
文章なんて修行するものじゃないですから。面白おかしく書き暮らしましょう。
>>859
俺は2回ぐらい薦めましたが……。何読んだんですか。

869 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/09 22:21
このスレって、意味のわからない会話が続くところが凄いですよね。
>>846,>>849とか。
この間の名無しチャット大会では、クマグスのミナカテラ知ってる人いたし。
>>865
いや、相変わらず表現が大袈裟だし、腰低すぎるし(w

>>866
ギターはたぶん簡単な曲なら一ヶ月で弾けますよ。コードだけ覚えて。
指が弦に切り裂かれるのが最初は痛いけど。(ってか俺はベースギター)
伍長も吉田さんも、趣味があまりに渋すぎる。ついていけません。
ちなみに、”芥川龍之介と谷崎潤一郎の「『小説の筋』論争」”とやらの
存在すら知りませんでした。

870 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 22:23
>抹茶プリソと塩コンブ

さかなと全く同じ印象であるな。
アイディアがあって慌ててそれを文章にした、というような。
これは言ってみれば初稿以前のあらすじみたいなものであって、これを叩き台に細部を肉付けし
作品として煮詰めていくべきであるな。
つまり他の人と全く同意見というわけである……
とりあえず今まで言われたことを箇条書きにして、直せるところは直して再提出してみたまえ。
またよく分からないところがあれば質問してみればよかろう。

871 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 22:30
油ってなんかピンク色の変な匂いのするワックスとはまた違うのであるか?
教室の床にそんな感じの液体を塗ってた(無論業者がやっておったのだが)記憶があるのだが。

872 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/09 22:32
>>867
ピポが普通に良いこと言ってくれた・・・

本当は紹介文なんていらないことは俺が一番感じてるが。

873 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 22:38
 "改稿"については、俺はたぶん他の人と意見が違う。

 改稿の方法も覚えないと、できるようにならない。テーマ決めて、プロット練って、キャラ作って
そして、1ページから書いて、一回推敲して、それで「はい完成」とできるようになるなら、それは
それでいい。一番簡単だろう。だが、この方法で書けるようになる人がどこにいるんだろう?
 たいていのプロでもこの方法で"書けている"とは、俺は思わない。たいていは作品としては中途半端な
まま出してしまっているんじゃないか?特に、プロットが重要な部分を占めるエンタメ系の作品では、
根底から改稿することも覚えたほうがより良い作品ができると思うね。

 まあ、頭が煮詰まってしまったときは、しばらく封印するのも手だが。

874 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 22:42
>>871
フローリングワックスはウレタン樹脂=油性が使われているので、油と呼ぶこともあります。


875 :みそらー:03/09/09 22:42
あぁ、なんか感想指摘をしようとしたのですが、すべてガイシュツで…
とりあえず、姉さん。
ホールクロックですが、感想というレベルでは無いのですが…
前作より、改稿後の方が小生好きです。
とても読みやすいし、話全体が見えます。(あらすじを知っているからかもしれないのですが)
これは、初心者の意見として受け取って下さい。

876 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/09 22:42
 "油"というのは、定義が広いんだ。鉱物性、植物性、化学合成、揮発性、乾性、タール状のもの…。
種類を挙げたら、きりがないくらいある。床用ワックスも油にいろいろなものを添加したものではある。
ワックスは油の一種と言えないわけではない。
 …が、床に油をひく…という表現はやっぱり少々違和感があるね。

877 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/09 22:42
>>869
(  ̄ー ̄) ふっふ、実はAmとE7、Dmだけは弾ける。
ちなみにそれだけで弾ける曲は「ケイコの夢は夜開く」「浪曲子守歌」
「月の法善寺横町」「軍隊小唄」だけだ。何のためのギターか。

で、小説の筋論争、ってゆうのは、自殺前にいい具合に神が降りてきてた時期の
芥川の人が「『(詩に近い)話らしい話のない小説』がよいのさ」
みたいなことをゆって、それに対して谷崎の人が、
「小説は『筋で賣る』もんではないかねチミ」てなことを雑誌で反論した、
とゆう一連の流れさ!!いや、詳しくはしらんけどな!!

>>871
うちの学校では「ワックスがけ」のことを「油拭き」とゆってたよ。

878 :学生17 ◆gM0K0zfEPc :03/09/09 22:50
>>871
自分の時代は白色の水っぽいやつか、かぼちゃチックでドロッとしたやつでした。
後者はいかにも「油」って感じでしたね。実際それで床拭くと滑る滑る。
ウケ狙いとかではなく本気で尻から滑り落ちましたから。
>>876
「床に油をひく」というのは、無いわけじゃないと思いますよ。


879 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/09 22:51
>>874 876 877
そういえば遠い記憶のかなたに「油ぶき」という単語があるような気がするのである。
なるほどなるほど。
かたじけない。

880 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/09 22:55
>油について
なんか透明で少し濁った、一回てんぷらに使った後の油みたいな奴を、
生徒たちがモップを使ってすり込んでいくんです。(もちろん、専用の油なんだろうけど。たぶん)
その作業を行った後の数日は床が臭いのなんの。
45年前からの伝統ですから……。
ちなみに、比較的新しい別校舎ではちゃんと白いワックスを塗ります。

>877
それだけ弾けるんなら、楽しくていいじゃないですか。
俺もそんなもんですよ。CとDとGとAmとFとEmしか弾けないです。
けどこれでグリーンデイの「たいむ・おぶ・ゆあ・らいふ」や「めいしーずでいぱれーど」が弾けます。
あくまで専門はベースと、そういうことで。

小説の筋論争、そこだけ聞くと俺が書いてるのは芥川系ということになるかしら。

881 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/09 23:11
>>改稿
みなさま、いろいろなご意見ありがとうございました。
出来て損はないもの、のようですが、
今の私には、それよりもがんがん書きまくるのが必要、
という感じでしょうか?
さかなさんの>面白おかしく書き暮らしましょう。
が個人的にはすごくヒットです!!

>>わっくす
うちの学校では月イチで、白いさらさらの液体(牛乳っぽい?)を
モップで塗りたくってましたが…。

882 :先天性ダメ人 ◆8/HsjDGnUc :03/09/09 23:21
キングクリムゾンとかギターとか聞こえたのでこんにちは。
さかなさんには負けっぱなしな気がしてたけど、ギターなら勝てる気がするっ。

>あくまで専門はベースと、そういうことで。
そうなんだ… ベース、弾けない…

文化祭なんてサボりますよ、ええ。準備すらバックレですよ。
爽やか高校生活なんて存在しない。
それでも駄文がハードディスクにいっぱい貯まる。
一週間前とかのを見ると吊りたくなる。でもひっそり修行中。

883 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/09 23:24
>>875
ありがとう、みそらー。
しかしだ、あれ、突っ込みどころ満載でしょうが。「初心者」は関係ないぞ。
自分の言葉で「ここはこうじゃないか」「あれは違うんでないの」「こうしたらもう少し何とか」
と言って、他人に肯定されたり否定されたりするのがここのいいところじゃないですか。
そうやって自分の感覚を磨かなければ、調教師たちのしゃべる甲斐がない。
(ちなみにわたしは調教師ではない)
きみが好きとか嫌いよりも、「自分ならこうする」って感じではっきりしゃべって欲しい。
腰が低ければ良いってもんじゃない。たまには自己主張しなさいって。
(ちなみにわたしは師匠の作品にけちをつける。読むときは弟子でもなんでもないからなw)
あ、批評のしようがない作品だったのなら、書いたわたしが悪いのだが。

しかし、人のいいところはとことん盗むが、不要なものは無視をする。
そのくらいの図々しさがあってもいいかもしれないと思う。
そしてそれが出来るようにならなきゃ、自己成長はないのではないか。

今夜は落ち込んで落ち込んで、地球の裏側に突き出たわたし。
油……油。いや、昔住んだぼろやの台所の床があまりに底光りしていたので
大工さんに尋ねたら、表面を削って油を塗りこんだのだと聞かされたんです。
「油って、火がつく油?」「まあ、油だ」「??」「天ぷらやの廊下と同じだ、わはは」「???」

えーん、ごめんなさい、くだらない論争を巻き起こしてしまった。忘れてください。
あらためて訂正します。厚くワックスが塗られた床、ってことで。


884 :名無し物書き@推敲中?:03/09/09 23:49
>>883
自分は大工さんなのですが、職人さんはワックス=油という認識があって
油で拭く、磨くなどの言い回しをよく使います。
いまは白木で床を張ることはまずありえないから、油を塗りこむなんてことはしませんが。


885 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/10 00:01
左官時代によく壁は塗りましたが、油は・・・

886 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/10 00:06
>>882
お、先天的にダメな人だ。(=゚ω゚)ノぃょぅ。
いや、君こそが「90%は、部活とロックとアオカンで、
残りの10%は学業と文学と詩と苦悩でできている」良い若者だ!!
でも、学園祭には参加しとけ!!何かエエ事があるやもしれんぞ!!
フォークダンスないのか、フォークダンス。

>>884
なるほど、実際油ではない物を、現場では「油」と呼んでいるのだね?!
貴重な「業界からの意見」をありがとう、源さん(仮)!!

>>885
なるほど、左官屋さんは壁は塗るけど油は塗らないのだね?!
あまり役に立たない「他業界からの意見」をありがとう、金田さん(笑)!!

887 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 00:09
>>886
名無しさんが「カッコ仮」なのはわかるけど、
なんで金ちゃんは「カッコ笑」なんだよ・・・

888 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/10 00:16
>>887
愛だ、愛。
あと、888おめ、俺!!!!

889 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/10 00:17
>>ホールクロック
今更ですが、感想など書かせていただいてもよいでしょうか。
すごい綺麗な夢、みたいな印象がしました。
作品を包む優しい幻想みたいな感じがすごくいいと思いました。
難しい漢字と表現がいっぱいで、まさに小説!という感じがしました。
ちなみに彼は「ささこ」さんでいいのでしょうか?
何だかヘンな感想ですみません。

自分的には初稿の悪女風な綾子さんがけっこう好きだったです。

890 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/10 00:19
ネタがなくても一日1レス(ニヤリ)

891 :源さん:03/09/10 00:21
>>886
>実際油ではない物を、現場では「油」と呼んでいる

いえ、ちょっと違います。油性のものしかいいません。ワックスなんかはだいたい
油性なので油で通じます。それから、さび止めなんかも油で大丈夫。これは一般的にも
使いますよね。クレ556とか。
でも、ペンキなどは油性であっても油とはいいません。

892 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 00:31
>>891
CR?

893 :源さん:03/09/10 00:34
>>892
そう。

894 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/10 00:44
>>889
読んでくれてありがとう。

>難しい漢字と表現がいっぱいで、まさに小説!という感じがしました。

漢字で遊ぶ贅沢は、今や京極の専売特許かと思われ。
素人がかっこつけてんじゃねぇ、という意見のほうが多いだろうね。
しかも誤字放置して……。

>>さかなくん
思い出したが、さかな君。エンタメ書くときは単純な言葉を使うよう心がけている。
しかし。改めて指摘されるとちょいと熟語が多いかなと反省。
でんでんに熟語の多用は描写からの逃げと言ったのはわたしです。はい。
(なんかひらきなおってるし)

>>みやび
ちなみに「さえき」さんです。

895 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/10 00:45
ハヤブサ、追加があがっているのに……



もしかして触れたらいけなかったこと?

896 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 01:09
作文が書けないけど表現したい人はライトノベルテイストという手がある。
例えば岩が転がるシーンも
ゴロゴロゴロゴロ・・・い、岩ーーーー!どっひゃーーーーーー!!!
みたいな感じで良い。ちなみにセリフではない。
さながら「、」を多様する昔の天才作家のようである。
でも俺はやらないけどね。

897 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/09/10 01:44
>>826-829 伍長さん
たくさん書いてくださってありがとうございました。
コピペして保存しました。何度も読み返してみよう
と思ってます。
ご指摘の点、確かにその通りでした。
「×最期」・・・反省します。

>>834 おさかなさん
せっかちな展開についてはほんとに反省しなければ
ならないと思ってます。勢いだけで一気に書いてしま
った感じでした。
今度セリフを極力入れないものを書く練習をしてみたい
と思ってます。
ありがとうございました。


898 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/09/10 01:45
>>839 おさかなさん
田口に関する描写の位置関係を直したいと思います。
あと、セリフとか描写の違和感に関しても。
言葉の誤用にも気をつけます。

>>840 オプさん
バイクに乗った事はないです。車も自分で運転したこと
がないので、想像だけで書くにはちょっと無理があり
ました。実際に乗ってるひとに聞いてみたりしようと
思います。
あるべき描写がないというのは、ほんとにその通りです。
リアリティに注意しながら書き直したいと思います。


899 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/09/10 01:46
>>863 かおちゃさん
物語の設定についてのアドバイス、ありがとう
ございました。かおちゃさんの案はとてもいいですね。

>>870 先生
皆さんに教えていただいたことを生かして、もっと肉付け
をし、あらためて読んでいただけるようにがんばります。
みなさまありがとうございました。
よろしければ、またいろいろと教えてください。

900 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/10 02:23
OK、900ゲット

901 :ネカマ:03/09/10 02:32
>>900おめ
推敲進んでるかね

902 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/10 04:21
>>898リリ子さん
お客乗っけて普通に走行してるバスなら原付でも追いつけますですよ。
一般的な原付の最高時速は50〜65km/hくらいですちなみに。

903 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/10 04:27
>>901
進んでねーYO

>>902
スピード違反ハケーン

じゃあ寝る。

904 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/10 09:02
>>903るぅるぅるぅさん
いやあそれほどでも。


カッコよく、スピーディに、スカッとする、『ヤーレン!』
書けてきた書けてきた・・・

905 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/10 17:39
誰だ、「ザ・ワールド」を使ったのは。

今日、図書室の裏の物置を勝手に漁っていたら、我が高文芸部部の昔の冊子が出てきました。
俺の学校にも昔は「ぶんげいぶ」なんていう部があったのね……。
内容は、「うーん、えーっと、そのう、うん。」って感じでしたけど。

906 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/10 18:00
>>抹茶プリンと塩コンブ

 誰かが指摘するだろうと考えて全員が放置しているようなので……。

 会話文の後の地の文の頭は、必ず一文字分落とすように。新しい段落なので。


907 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/10 18:51
我が2育てスレの調教師群はァァァ世界一ィィィ!

・名無しのオプ
わたしの名は『名無しのオプ』年齢不詳。自宅は大阪にあり………結婚はしていない………。
仕事は『たこ焼き屋』で毎日遅くとも朝八時には店を開く。両切り煙草を吸う。アルコールには目がない。
夜十一時には翌日分の生地の仕込みを終え必ず八時間は寝かせるようにしている……。
寝る前によく冷えたダイエットコーク(レモン味)を飲み5〜6枚の原稿を仕上げてから床につくとほとんど朝まで熟睡さ……。
絵を描いたりサックスを吹いたりすると神が見えるんだ……。ちなみにたこ焼きがうまく焼けないと「半熟!半熟ゥ!」と
叫ぶくせがあるんだがね……精神鑑定でも『異常性あり』と言われたよ。

スタンド名−オオキニ・オクトパス 本体−名無しのオプ
破壊力−A スピード−A 射程距離−C
持続力−A 精密動作性−A 成長性−未知

オプ「TARUUUUUUUUU!!」
オプの『スタンド』、その恐るべき能力!
『時を止め、殴ったものをたこ焼きにするッ!』
あの拳に殴られたものはッ!みな『たこ焼き』になるッ!
オプ「蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸蛸ォ!」
無敵ッ!

908 :貼り付け人 ◆t389rBMcTw :03/09/10 18:52
あーつまらない

909 :小説BBSの人:03/09/10 18:57
書き込み規制まだか

910 :小説BBSの人:03/09/10 18:59
おお、書き込めた!!

>>906
というか、最初の段落、半角で二マス空いてるぜよ。

>>907
やはり最強のスタンドだったか・・・

911 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 19:03
そういやピポ、『プッチン先生』てプッチ神父からとった?

912 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/10 19:17
>>走馬燈

 よくわからん。何がやりたかったんだい?
 地の文が一文だけ、特に重要でもないところにあるのが不自然。どうせやるなら会話で
押し通すべきだね。

 ちなみに「タコっていうのはタコ・メーターのことで、一秒間に何回ピストンが上下……。」
という記述は間違っている。タコメーターの表示単位は"rpm" レボリューションパーミニッツかな。
つまり一分間に何回ピストンが上下するか表示する。まあ、会話だから少々の間違いはOKだが、
あまり理解してない人ということになるから。


913 :小説BBSの人:03/09/10 19:21
>>911
14歳→フォーティーン→プーチーン→プーチン→プッチン

こんな感じ。

>走馬燈
数字は漢字。前に読んだ市販の小説で、二十三を二三と記述してたのは辛かった。
『』の中で何故に『』を使ったのか。≠ナも使いなされ。

というか、なんで会話だけなんだ。
走馬灯中でもなかったみたいだし。

914 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/10 19:29
モニター見てるだけで頭が痛い、目が痛い。
もうだめぽ。
印刷するか。
紙とインクがもったいない。
ウトゥーだ。

915 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/10 19:36
>>走馬灯

プロローグですか? 長いプロローグで、だから(おそらく)現在のわたしの
モノローグ・一人称の地の文がある?
まだ続く?

ああ、わたしもうっかりしてしまいますが、作品の最後には(了)または(終)
を入れましょう。

916 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 19:41
走馬灯>
この女の子、幼児かと思ってた。中学生って・・・

917 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/10 19:45
>>914
推敲するときは、紙に縦書きで出力すると具合がいいらしいですが。実践してませんが。
若者のどわっと勢いのある話を読むのは久しぶり。明日のアップを楽しみにしています。



918 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/10 19:47
>>917
 実践してない?なにぃ?だからあんな文章を書くのかと

919 :みそらー:03/09/10 19:56
>>883
かおちゃさん、ご意見有難うございます。
遠慮なく、自分なりの意見を言います。
まず、難解な単語が多くて途中何度か引っかかりました。(これはガイシュツですね)
それと、佐迫が違和感を覚えるシーンで「落ち着かない気分になった」、「落ち着かない気分になり」と同じような言葉で返しているのに引っかかりました。
繰り返しの意味で、敢えてそうしているのであれば、いいのですが…
なんとなく、引っかかったんです。この部分。それと、この表現自体の響きもなんとなく…引っかかります。いえ、これは感覚的なもので…
このくらいしか、言えません。


920 :馬鹿試作機 ◆ikFtZ3MYBA :03/09/10 19:58
「等々力警部、やっと解りましたよ」
 金田一耕助はもじゃもじゃ頭を掻きむしった。
「この走馬灯は、我々へのメッセージじゃなかったんです。
 もちろん、ダイイング・メッセージでもない。
 わたしはオレインの足取りをおって創作文芸板をさすらいました。
 そして、ある寺でこれを見つけたんです」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061026908/l50

それで感想はどこに書けばいいんだろうか?

921 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/10 20:26
>>919
再びありがとう、みそらー。
「落ち着かない気分」……言葉が出てこないときに、それこそ
落ち着かない気分で(w)行を埋めるために使う、悪癖です。
そうですねぇ、落ち着かない気分のとき、人はどういう行動を
取っているでしょう。靴をずらしたり、指で何かを叩いたり、
あちらを向いたりこちらを向いたり……。うん、書かなきゃいけないのは
そういう描写なんです。いやな気分でとか嬉しい気分でなんてのは
手抜きですね。

難解(?)な単語については、最近の傾向を踏まえつつ直さなければと
思ってはいます。
だが、しかし……。
わたしが15の時には【睥睨】【精緻】といった熟語は読めたような気がする……
無論、これは「睨みつけ、存在を誇示する」とか、「極めて細かい」といった
意味を地の文に溶かしこむ作業を怠ったわけですから、このレスで言うべき
ことじゃないとは思いますが、漢字離れの度合いはわたしが考えるより
深いんでしょうか。
うーん、わたしが本を読むときは漢字が少ないとかえって辛いものがあるんです。
京極の本などは、漢字の多さに安堵しながら読んでます。
あ、話それましたね。
気をつけます。単純な言葉。平易な表現。熟語廃止。
しかし、ポリシー曲げてまで書くこともないような……。うう。ジレンマ。




922 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/09/10 20:30
>>920
>それで感想はどこに書けばいいんだろうか?
 ここで良いと思うけども。

「事件は現場(ココ)で起きているんだ、金田一君」


923 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/10 20:35
>>918
はいはいはいはい。こちらの駄文はよいから、
たこ焼き450個、焼きあがったんでしょうね?
早く配達してよね、おにーさん。

924 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/10 20:42
"へいげい"や"せいち"程度なら、仮にも物書きたるもの読めて(もちろん意味もわかって)、当然。
しかし、特にエンタメの場合は、読む側の能力を無視してはいけない。それは、言葉だけでなく、
知識についても同じだ。

 でもすみません。"睥睨"は書けなくなってます。ワープロを使い出してから、まったくだめだわ。

925 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/10 21:14
>>894
さえきさん、でしたか。
すみません。つってきます…。

漢字ニガテです…

926 :名無し物書き@推敲中?:03/09/10 21:40
時は動き出す

927 :みそらー:03/09/10 21:59
>>921
いえ、すみません。生意気な事を言って。
でも、生意気ついでに…(読む力と書く力が両方不足しているので、的外れな事かもしれません。そうだったら笑って許して下さい!!)
小生だったらこの場合、
「何か、言いようのない不安と焦燥が心の中に溢れてきて」とか
「大切な何かを置き忘れてしまったような」とか
「何かが胸の奥に引っかかって、漠然とした息苦しさを」という風に書くと思います。
でも、これは小生の言葉であって、かおちゃさんの言葉ではないです。
この言葉を当てはめても、たぶん、物語の中では浮いてしまうと思います。
すみません、意見の一つ程度に(意見どころか、悪言かもしれません…)してください。


928 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/10 22:07
>>921
いや、漢字離れどうこうじゃなく、ああいうごてごてした文章は基本的に読みにくい。
その読みにくさがまたいいって場合もあるんですけどね。もちろん。
別にあなたの知識が多くてみそらーさんや俺に教養がないからほーるくろっくが
つまらないのではないと思いますよ。
自信がやたらと強いようだから一応言っておきますけどね。

別にポリシーは曲げなくてもいいから、向上心は持つべきものと思います。

>>922
あ、吉田さん、神祭りやっぱり俺は出品しない可能性が上がって参りました。
別の長編執筆が調子づいてきましたので。

929 :かおちゃ ◆GLPLA.M.6I :03/09/10 22:52
>>927
生意気とは言わないんだよ、そういう自分の主張は。

で、わたしが引き合いに出した描写は、一つの手法だ。
心理描写を直接書き込まない、ハードボイルド文の書き方なんだ。
ジャンルが違えば手法も変わる。これは当たり前のこと。
君の書き方において、「自分だったらこうする」という思考は大事だよ、という話だ。
だからね、この世の中にはいろんな小説があり、それらはさまざまな手法で
書かれている。すべてが並立して存在する。なにが正しいという結論は、
文学界にはありえないだろうね。
はっきり言って、あたしは間違って私情垂れ流しの私小説を買ったら金を惜しまず
どぶに捨てるが、それが好きな人はたくさんいるだろう。で、そういう人は
あたしの好きな徹底的エンタメ本を「くず」と呼ぶだろう。それで良いんじゃないか?






930 :みやび ◆1V/fdfCayE :03/09/10 23:03
>>抹茶プリンと塩コンブ
今ごろですが、感想書かせてもらっていいですか?
勢いがあって最後まで楽しく読めました!!
話し言葉が独特で、特徴あるな〜と思いました。
自分の読解力不足のせいなのですが、
最後の言葉がどっちの言葉なのかちょっとわかりにくかったな〜とか、
思いました。

>何度かぶるんと震えるようにして止まった。
ここが好きです!! プリンっぽくて。


931 :小説BBSの人:03/09/10 23:05
漢字は「第一水準」を基準にしましょう。

物事の可能性をとやかくいうのは子供なので適度にしましょう。

喧嘩は気が済むまでトコトンやりましょう。

932 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/10 23:14
>>931
俺は喧嘩する気はさらさらないのであります。もう眠いし……。
それに何よりスルーされてるし。
みなさま、よい夢を。

933 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/11 01:22
パソコンに優しいチャットにしてください。だめぽです。

ttp://edge.on.arena.ne.jp/sugar/index.html
ttp://chat.nazca.co.jp/index.html

このあたりが速くて優しそうな気がするんですが。

http://www.geocities.co.jp/SweetHome/9959/chat.html

無料チャットのリンク集でつ。

934 :小説BBSの人:03/09/11 01:29
設定弄ったりするのダルイ。

今のままで良いんじゃない?CGIのやつ。
あんまり便利で楽しすぎると、時間が無くなるよ。

935 :小説BBSの人:03/09/11 04:43
この時間!

936 :小説BBSの人:03/09/11 04:44
うわ、一分足りなかったか。

937 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/09/11 05:36
>>930

みやびさま はじめまして。
最期のところ、確かにそうでした。
すぐに直したいと思います。
書き直したものをまたみてくださると
うれしいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。
では、おやすみなさい。


938 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/11 07:52
古着屋とTシャツ専の店員さんにも「完成したらお見せします」とぶっこいているのに
未だひとつも完成させていない。シノウと思うが約束してるので死ぬに死ねない。
ここ見てたらごめんなさいアニキ、アネキ、店長。あれからもう2〜3ヶ月たちます。
僕はうんこです。ゲロ以下の臭いがプンプンします。先立つ不幸をお許しください。

939 :先生 ◆WVpx8Xud8w :03/09/11 07:52
>>937
どうでもいいが君は朝早いな。
上のほうでオプ君が「会話文の後の地の文の頭は、必ず一文字分落とすように。新しい段落なので」
と言っておるが、追加すると会話文自体は段落の頭でも一文字分落さない、とうのがルールである。
原稿用紙の使い方をちゃんと調べたまえ。

>走馬灯
そもそも会話文自体が不自然と言うか下手なのだが、なぜかと考えるに、本物の会話らしく見せるためか「あ、ああ。あー」とか「んー。いやまて。」
とか入れておる割に、本当の会話では絶対に言わないような言葉や言い回しを使っておるからだ。
おかげで作り物臭く、不自然な会話になっておる。
例えば「オレが深紅の愛車で」「あ・な・た!」「この子ったら」のような表現だな。
ギャグでこういう言い回しを実際に使うことはあるがね、ギャグにしては頻出し過ぎておる。

940 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/11 08:08
目覚ましテレビの占い最下位だった。
もうだめぽ。

941 :金田 ◆r8KQ8jYdsU :03/09/11 09:11
>>940
僕は占い一位の日にンコ踏みました。しかも小学校の遠足の時です。ごまかすの大変でした。
それ以来占いなどくそくらえです。ある意味運がついたのかもしれませんが。
たかが占いでもうだめぽになることはないです。むしろ絶好調です。

942 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/11 12:19
うむ!!職場のPCは規制がなくてとても良い!!
書いておるかね、諸君!!
で、「走馬灯」読んできたんだが、>>920のスレ見る限りでは
「このくだりは不必要か?」ということが知りたいようなので、
俺に言えることはない!!残念!!
あ、ただ「全部会話」ってのが落語脚本読んでるみたいで
どうも落ち着かなかった。ま、これもあくまで「俺は」だが!!

943 :馬鹿試作機改め試作機 ◆Vaka7o4CKA :03/09/11 12:38
スレッドの位置で誰がレスしたかがわかる

944 :小説BBSの人:03/09/11 12:49
ゴッドカイザー、アリの穴で凄いことになってる。
特に一話が。。。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 13:14
アリにゴッドガイザーを読みにいく前に言っておくッ!
おれは今やつの作品をほんのちょっぴりだが拝読した
い…いや…拝読したというよりはまったく理解を超えていたのだが………
あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
『おれはやつの作品を読もうとしたらいつのまにかポイントが三桁を超えていた』
な…何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何が起こったのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…ジサクジエンだとか二重採点だとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ………

946 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/11 13:19
>>944
ぎゃはははは!!250点!!
何の裏技だよ?!!やっぱ2コンのマイクとか使ったのか?!!
それともこれが世論ってやつなのか!!

947 :小説BBSの人:03/09/11 13:22
マジで笑い死ぬ。
幾度となくネットで「爆笑」という言葉を使ったが、今日までに笑ったことはなかった。

腹がよじれた。あごが疲れた。

948 :小説BBSの人:03/09/11 13:23
>>946
一話は、460点だ。

949 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 13:33
笑いすぎてとても一気には読めない

950 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 13:37
これでアムが競作祭りに参戦したらどうなるんだろう。
本当の祭りの予感。

951 :小説BBSの人:03/09/11 13:45
もしも小説家になれたら、
ゴッドカイザーごっこをしてる子供たちの描写を入れたいと思った。

952 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 13:49
調教師ならびに2の皆さま、
念願かない、デビューの暁には
ぜひ>>951を実践してください。
伏して伏してお願い申し上げます。

953 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/11 13:52
いやしかし他人事だから笑いも出来るが、アム本人やあのサイトの
管理人にしてみればひでえ嫌がらせだぞ?
多重投稿防止のプログラムとか組んでないのか?
まあ点数からゆって田代砲とかではなく、串かネット喫茶からの
手動爆撃っぽいけどな。
しかしよりによってアム狙うこたあないだろうに。

954 :小説BBSの人:03/09/11 13:55
みんながゴッドカイザーを愛してる。
こんな嬉しいことってない。

955 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 14:03
>>ゴチョ
マジレスすれば
アムを育てようとかの調教師の目ではなく、
一度、頭を空っぽにしてゴッドガイザーを読んでくれ。
あるいは「タイムボカンシリーズ」の絵。

956 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :03/09/11 14:09
>>954
Σ ( ̄ロ ̄lll) いや、なに素直に喜んでんだよ?!
十中八九愉快犯だと思うぞ?!!

>>955
あれだろ、「魁!男塾」とか「ガクラン8年組」を今読むみたいな感じで
「荒唐無稽さを笑って楽しむ」ってことだろ?
以前も言ったが、その意味では評価してるよ。
ただ、それはアムに対して「失礼」ではないかと思うのさ!!
まあ、あの作品を「批評してくれ」と人前に出してる
当人の失礼はこの際問わないでおく!!

957 :小説BBSの人:03/09/11 14:14
愉快、愉快。あー、愉快じゃフォッフォッフォッ

958 :小説BBSの人:03/09/11 14:20
もうすぐ次スレの季節じゃのぉ

959 :小説BBSの人:03/09/11 14:31
今、気付いた。
ゴッドカイザーじゃなくて、ゴッドガイザーだったのか!

ずっと間違えてた。

960 :リリ子 ◆t89aOeThGY :03/09/11 17:50
>>902 金田さん
こんにちは。
原付のお話、ありがとうございました。

>>906 オプさん >>939 先生
会話文の後の地の文は一字空けるのですね。
原稿用紙の使い方をちゃんと頭に入れるようにします。

>>939 先生
朝早いというか、>>937 を書いた後寝ました。
(っていうか、徹夜してしまったのでした)


961 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 18:06
>>960
むしろ、何を基準にして段落を空けたり空けなかったりしてるんだ?
それのほうが判らない。

962 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 18:08
それと、アムの「FIチャンピオン」だが、
FIってなんだ?エフアイて。
F1じゃないのか?エフワンだろ。

963 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 19:10
三桁の点数とか、取ったことないよう。
ゴッドガイザーは読んだことないんだけどね。

読んだことないから不特定多数の小説について言うけど、
「一般的な小説としての体裁」をとってなくても、本人が「小説だ」って言ってて、
それがみんなに受け入れられればそれは「小説」ですよね。
読んでる人が、宮部みゆきを読むよりゴッドガイザーのが楽しいって言うなら
出版するのもアリでしょう。
しかし「面白い面白い!けど金を出しては買わないよ!」っていうのは
本人のためにならない。と思います。

ゴッドガイザー読んできます。

964 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 19:25
第一話読んで来ました。
二話以降は……疲れてないときに読みます。
なんというか、面白いのかもしれないですけど、俺には合いませんでした。
大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGさんは、こういうのが書きたいんでしょうね。
俺から言えることはないです。
大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGさんに普通の小説の体裁を
取らせようとするわけにもいかないでしょう。大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGさん
本人きっとそういうのが書きたいわけじゃないんでしょうから。
だとしたら、ゴッドガイザーにはこういうわけのわからない書き方のままで、
(どういう方向に行くか分からないですが)成長してって頂くしかないでしょう。
大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGさんの生きる道は大検田舎カッツェ嬢
ドキドキリミットMAX+HBGさんで決めるしかないですから。俺はそう思います。

大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBGさん!! 頑張れよ!!

965 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/09/11 19:41
言葉を尽くしている評がすべてを現している。


966 :小説BBSの人:03/09/11 19:48
>>964
今日の君は気持ち悪いな。
学校で何かあったのかね。

967 :馬鹿 (´・_ゝ・`)ノ 丸出し:03/09/11 19:51
次スレまだー?

968 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 19:53
>>966
確かに俺自身文化祭用の試食会でアイス食い過ぎて気分悪いです。
>>964は「大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBG」っていうインパクトの強い
ハンドルをたくさん使ってみたかっただけであります。
いや、もちろん本心だけどさ。

969 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 19:55
じゃあ、980踏んだ人が次スレで。
俺は晩飯を食ってきますんで、それまで1000は残しておくように。>ALL

970 :小説BBSの人:03/09/11 19:58
>>968
長い名前の連呼ネタは、真面目で正義な文の時に使うのが面白い。

971 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 20:58
作品ネーミングセンスバトル

アムカルセイユ
「大検田舎カッツェ嬢ドキドキリミットMAX+HBG」
「神天機 ゴッドガイザ−」
「疾風機動 ハヤブサ」
      VS
金田
「ガシラ」
「トーガ」
「ウーシュー」
「ヤーレン!」

どちらもわけわからんが、アムカルセイユのほうが
ちゃんと日本語になってるので勝ち。大検はともかく。
金田はわざと奇をてらってる感がある。

972 :小説BBSの人:03/09/11 21:06
>>972
わざと奇をてらって、何が悪いのか

973 :小説BBSの人:03/09/11 21:07
うあ、自分に向けて言ってる

974 :Y田 ◆wu36teIcoY :03/09/11 21:13
>>>>928
 最近、魚君がどんどん辛辣に…(笑
 私も時間的に難しいや…>祭り
 来週、口頭試問があるしね…いやまぁ。落ちるんだけど(笑
 あと「クマグスのミナカテラ」は私です。

>>「ゴッドガイザー」
 アム君、キミは『仏教戦隊ブッダマン』という映画を見た事があるかい?
 恐ろしくお馬鹿な映画だが、私はこの映画が大好きだ(笑
 「ブッダマン」と「ゴッドガイザー」は共に凄いハイ・テンションで作られている。
 ただ決定的に違うのは「ゴッドガイザー」が真剣で、「ブッダマン」はふざけているという所。
 「ゴッドガイザー」は何というか、……読者を楽しませてやろうという余裕が見えない。
 こういう作品を作る場合、作者は圧倒的に読者より上の立場に立って書かなくてはいけない。
 余裕を見せないと、読者は痛く感じるだけなんだな。
 きつい事言うとね、今、読者は「ゴッドガイザー」を楽しんでいるんじゃなくて、アム君自身を楽しんでしまっている。
 
 まぁ…もし「アムカルセイユ」という人格自体が君の作品で、周りで騒いでいる私達を見て笑っているとしたら…
 それはもう平伏すしかないんだけど(笑

 「仏陀電影HP」
 ttp://www.kawachi.zaq.ne.jp/buddha/

975 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 21:29
お、なんか本当に1000いってないぞ(w

世界柔道見ましたか?! 世界柔道!!
何なんですかあの井上の強さは?! 一回戦から全部一本勝ちですよ!!
しかもあのほとんど内股しか狙ってないような構えで!! 最後は払い腰(?)だったけど!!
そして阿武!! 「あぶさん」なのかと思ってたのに「あんのちゃん」かよ!!
いや、それはいいとして何ですかあの動き?! 見えませんよ!!
そして棟田の相手の人!! 普通にやってりゃ勝てたのにかけ逃げで指導はかっこ悪い!!
時間稼ぎはばれないようにやりなさい!!

>吉田さん
当初は褒めパートを担当しようかと思ってたんですが……
口頭試問がんがって下さいよ! 諦めずに!
クマグスの山中君みたいな感じで。東大に負けないで下さい!(w

クマグスは吉田でんでんさんだったんですねー。俺はあのマンガに凄く影響を受けて、
俺の所属してるバンド名を半ば強引に「我楽多」にしました(w

976 :小説BBSの人:03/09/11 21:30
『作品:アムカルセイユ』がスレを媒体として発表されました

977 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 21:33
↑ちょっと伍長なみにハイテンション過ぎました。頭冷やしてきます。

978 :小説BBSの人:03/09/11 21:35
それでは、伍長がダメな人みたいじゃないか。

979 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 21:58
>>979
いや、伍長の専売特許かなと。

980 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:06
そろそろ千取り合戦か。

981 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:09
>>969
>>980
千とりの前にヨロ

982 :小説BBSの人:03/09/11 22:11
うわちゃ。980って名無しだけど俺じゃないか。

983 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/09/11 22:11
>>980
よろしくお願いします。

984 :980:03/09/11 22:29
ホスト規制で、立てれませんでした。

誰か立てて。↓のやつで良いから。

――――――――――――――――――
ついに七周目にまで来た!
小説家になりたいと志す者よ、お前たちは卑しくも貪欲であるべきだ
このスレはどんな段階にある者でも受け入れると誓おう

歴史に名を刻むが為に、我らは加速する!


作品アップ掲示板
http://www3.realint.com/cgi-bin/tbbs.cgi?nove

過去スレ&お役立ちサイトは>>2 以降

985 :980:03/09/11 22:31
過去スレ

作文すらまともに書けない2を小説化に育てるスレ
http://book.2ch.net/bun/kako/1057/10575/1057572327.html
作文も書けないgt;gt;2を小説家に育てるスレ2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058622372/l50
作文も書けない2を小説家に育てるスレ3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1059584812/l50
作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1060876728/l50
作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ5
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061305950/l50
作文すらまともに書けない2を小説家に育てるスレ6
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061988792/l50


お役立ちリンク

作文すらまともに書けない2を育てるスレ倉庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/8527/index.html

下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/index.html

各種文学賞
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~bunyoko/syou/syou-index.html

小説のようなモノの書き方
ttp://www2.cds.ne.jp/~macride/

執筆目安箱
ttp://members.jcom.home.ne.jp/sakka/qa/

986 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:41
次スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1063287531/l50


987 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:42
途中、変なのが入ったのと
コピペ失敗はご愛嬌ということで

988 :980:03/09/11 22:46
ありがとう!

989 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:48
>>986
 乙!
 …つか、途中に入ってる変なの…
 …どうせ邪魔するんなら、もっとセンスの良い邪魔をしろと。

990 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:57
合戦!

991 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:57
いくぞ

992 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:58


993 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:58
よっしゃあ!


994 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:58
oraora

995 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:59
1000!!

996 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:59
うおー!!

997 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 23:00
10000!!

998 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 23:00


999 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 23:01
げっとぉ!!

1000 :試作機 ◆Vaka7o4CKA :03/09/11 23:01
1000はお前にやる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)