5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうやって自分をコントロールしてますか?

1 :なかなか努力できません:03/09/20 12:27
・何もしないで一日終わる方がむしろ辛い
・後でやろうと思ってもどうせまた延ばすんだから今やる。
・なぜ努力を惜しむのか。結果が出る出ないに関わらず、後悔することはないのに。
・また今までと同じ状態に陥っていないか。
・だらだらしていても意味がない(ならちゃんと遊べ)。
・やった分だけデビューが早くなる(期待値で考えろ)。
・無駄な時間を過ごして失うのは時間だけではない。思考能力、知識etcも削られていく。


2 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 12:47
>>1のようなヤツを見て優越感にひたる

3 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 12:49
>>2
でも才能がないから、いくら書いても報われないんだろ?w

4 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 12:51
セルフ・コントロール♪
今までのぼくーは♪

5 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 12:52
まぁ、なんといいましょうか
文章を書くときは、まず何をさし置いても
「他人に読まれている」という意識を持つことが大事でしょう。
それを意識せずに、自分の脳内に浮かんだ言葉をそのまま書き綴れば
>>1のようによく分からない文章になると。
質問に答えずにいきなり説教してごめんなさい。>>1さん。


6 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 17:31
永遠の命題だな。
だらら俺もときどき思うのよ、
自分はほんとうに創作が好きなのだろうかって。

「好きこそものの上手なれ」じゃないけど、
もしほんとうに書くことが好きなら、寝食を忘れて没頭するはずだよな。
厨房や工房の頃、定期試験の前になると、他のことがやりたくてたまらなくなった。
勉強すべきだと分かっていても、追いつめられるまで(ときにはまったく)しなかった。
勉強が好きな奴はそうじゃないよな。
いまも似ている。公募の〆切間際まで動かない自分。

でも書くことに没頭できる自分も確かにいるんだから、
どうやって自分をコントロールして、いつも書くことに追い込んだ状態でいられるか、
やはり、それが課題なんだよな。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 19:52
くそすれだあ

8 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 00:45
私はオナニーがやめられません
一日最低3回、多い時で6回はします
彼女とセックスした日でも、彼女が帰ったあとオナニーしてしまいます。
みなさんはどうやって性欲をコントロールしてますか?

9 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 02:05
>>8
会う前に抜いておかないの?
淡泊だね。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 02:30
>>8
本当に性欲をコントロールできない人間は、痴漢などの犯罪に走る。
つうわけで、君は充分性欲をコントロールできている人間です。
問題なし。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 02:49
>>10
痴漢に走るか、レイプに走るか、ってーのは性癖の問題で
性欲のコントロールとはまた別の話のような気もするのですが

12 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 09:20
>>8
トルストイは、特に性欲の強かった人で、生涯そのことで悩んでいましたが、
あの超大作を3編も書き上げました。
トルストイ以外にも大作家と言われる人には、性欲の強かった人が多いです。
彼らの伝記を読んだりすると、よくぶらっと何時間も散歩に出ることがあるのですが、

もしかしたら彼らはそうやって性欲をコントロールしていたのかもしれません。
きみも参考にしてくださいな。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:34
こ の 文 章 を 見 た 人 に は 、 身 の 回 り で 、       

3 日 後 に 何 か と て も 悪 い 事 が お き ま す 。

悪 い 事 を 起 き な く さ せ る た め に は

こ れ と 同 じ 文 を 2 日 以 内 に 、

違 う 所 に 5 回 書 き 込 ん で く だ さ い 。

5 回 書 き 込 ま な か っ た 女 子 中 学 生 が 、

書 き 込 み を 見 た 後 、 3 日 後 に 死 に ま し た 。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:38
>>13
俺も死ねるのか、よかった。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 03:42
>>12
ちょっと興味深いですね。
何時間もというのは、どのくらいだったのですか?
トルストイ以外の作家の名前も教えてください。

16 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 04:37
性欲が強過ぎて悩むというのはどういう状態なのでしょうか?
アブノーマル(実践すると犯罪になる)な性衝動との葛藤ということなのか?
犯罪にならなくても特殊性癖の同胞が見つからないということなのか?
単にパートナーに恵まれないということなのか? 
パートナーを壊してしまうということなのか?
自慰中毒の猿状態ということなのか?
24時間ボッキしてるということなのか? etc・・・・
教えて下さい。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 04:49
>>16
食糞衝動。その実践と衛生。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 04:49
どうせ煽りだと思うが、それでもかなり1がキテガイに思えて心配なんだが。

まあ、いきろ。

19 : ◆BB.GAKA.FY :03/09/25 04:53
私の場合は、鼻をポチっと押すんだ。
すると人形に戻れるんだが、
誰かが再び押すまで人形のままなのがタマにキズ。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 06:26
>>5
>>「他人に読まれている」という意識を持つことが大事でしょう。

そのために、あーでもないこーでもないと考える。
不安になる。こんな程度の文章じゃダメだろって、もうひとりの自分が言い出す。
意識しすぎるのも問題だけど、意識しすぎないのも問題。
きれいな文章、うまい文章、ホレボレする文章……。
そのどれかを持ってるのは当たり前の話。
その上に、人を感動させられる文章を書けるかどうかだ。
少なくとも僕は、それを目指している。
だからというわけではないが、なかなか書き出せなくなる。
中途半端に、いたずらに、そして気がつくと何もしてない自分に気づくほどの、
怠惰な時間を過ごしている……。



21 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 06:29
>>1
>>何もしないで一日終わる方がむしろ辛い
僕も多いねぇ。自転車で近くの公園に行っただけで終わる日もあるよ。
部屋の中で音楽を聴きながら、くだらないこと考えて終わることもある。
唯一の救いは、喫茶店やファミレスで原稿に向かうときの集中力。
驚くほど進む。やはり環境が変わると違うみたい。試してみたら?
今度は、ビジネスホテルでカンヅメやってみようかと思う。時間でお金を自分に
かけていると思えば、結構違うかもね。

>>後でやろうと思ってもどうせまた延ばすんだから今やる。
自分で自分を脅迫するしかないね。自分の約束を自分で守らなかったら、メシ
は抜きとか。要は自分対する約束をするしかないのかも。

>>なぜ努力を惜しむのか。結果が出る出ないに関わらず、後悔することはないのに。
スポーツ選手が、優勝したりメダル獲ったりしたときに泣くのは、なぜなんだろうね?


22 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 06:30
>>1
>>また今までと同じ状態に陥っていないか。
人間は、同じことを繰り返す生き物かもね。

>>だらだらしていても意味がない(ならちゃんと遊べ)。
僕は頑張ったら、月に数回、自分へのご褒美としてその日一日は遊べるようにしています。

>>やった分だけデビューが早くなる(期待値で考えろ)。
それはそうだね。おっしゃるとおり。

>>無駄な時間を過ごして失うのは時間だけではない。思考能力、知識etcも削られていく。
その恐怖心があれば大丈夫じゃなかろうか?
どんな賢い奴も、使わなきゃバカになっていくしね。どんなに文章力を鍛えても書かなきゃ
見事に衰えていく。そんなもんっすね。
まあ、お互いに頑張りましょう。


23 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 12:31
>>13
おれは二週間前にそれを見たが生きてるぞ

24 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 12:38
ネタニマジレスカコワルイ

25 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 12:49
AB右左右左かな?

26 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 17:34
スレタイは良いよな。


27 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 17:37
いままでの>>1
本当の悲しみ
知らずにいたのさ

28 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 18:04
>>15
有名どころでは、宮沢賢治。
賢治は夜中に歌を歌いながら2時間も3時間も野原を歩き回った。
現在だったら、スティーヴン・キング(「小説作法」に自分の実生活のことを書いていて、
よく散歩をするとのこと。彼の写真も合わせ見て、あそうか、と思ったよ。分かるんだ)とか、
村上春樹(彼は散歩じゃなくてランニングだけど)とか。

>>16 の質問への答えにもなるけど、性欲が創作の邪魔になるのは、
気が散って作品の中に没頭できないこと。
その状態をうまくコントロールすると、こんどはそれが創作意欲の源泉ともなるから、
不思議なんだけど。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 19:26
>>28
あなたが善人なのは分かります。
が、まじめ過ぎです。
性欲をコントロールできないから
創作が生まれるんですよ。
性欲をコントロールできると言い放つ前に
自らの性の解放を実践してみて下さい。
性欲ととことん付き合ってみては・・・・・


30 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 19:49
>>29
ご忠告ありがとう。努力してみます(ってちょっと変だよな)。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 20:31
しかし、アテにしすぎると後々困るエネルギー供給源ではある。
枯れるしな。いやほんとに。


32 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 20:48
>>31
枯れるんですか?!

33 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 21:35
時がくれば枯れると思います。
が、枯れ方です。
鎮火の過程もまた華、花、ハナ! 

34 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 03:20
>>1の言ってることは、ものすごく分かる。

35 :無職無情:03/09/27 13:59
私は何年も書けずに悩んでいましたが、結婚して集中して書けるようになりました。
結婚前にも一二作書きましたが、執筆は結婚後の方が精神的に物凄く楽になりました。
個人的には性的相性のあった女性との結婚をおすすめします。
自分では結構淡泊な方だと思っていても、やはり性欲は創作においてかなり邪魔でした。
創作が自分の内面と対峙する作業だからだと思います。
「結婚しかない」というわけではなく、一つの解決法として。


36 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:52
内面なんてまだあったのか

37 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 17:50
>>35
羨ましいですな。

話は変わるけど、コントロールしなければいけないのは性欲だけじゃなくて、
物欲や名誉欲もそうであって、賞を取って有名になり金を儲けたいとか、
うまい文章を書いてやろうとか、そうしたもろもろの欲望から離れたとき、
肩の力がフーッと抜けて、よい作品がかけるのではないかと、
このごろそう思うことが多い。

38 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 18:17
自分=性欲
をコントロールするという話しになってるのはなぜなんだろう

39 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 19:25
>>38
一番コントロールできにくいからだろう。

40 :無職無情:03/09/27 19:41
>38
あれ?
私ですか?とんちんかんなことを書いているのは。
だとしたら申し訳ありません。

「自分をコントロールする」を「創作に集中する」ととらえた場合、
解決策として日々の創作の進捗状況を記録するという方法があります。
記録は「ページ数」ではなく「行数」の方がいいです。
その方がプレッシャーが少なくて済みます。
もちろん行内文字数は固定しておきます。(個人のお好みで)
その日100行目まで書き進んだら「100」と記録します。
さらに翌日10行書き進めたなら「110」と記録します。
その日10行削ってしまったなら「90」と記録します。
記録用紙は執筆する机の前、よく見えるところにはっておきます。
創作状況を数値化し客観的に把握できるようになることで、
意外と余計なことで気がそがれることなく
「とりあえず書き進めよう」という気になります。
いろいろ試しましたが、創作における自己コントロール法としては
私にとってこの方法が今のところ一番有効な手段です。
すでに実践している方もいると思いますが、
まだやっていない方、簡単ですのでお試しあれ。

41 :がけっぷちライター:03/09/28 01:57
>>35
なるほど。なかなか的を射た意見だと思います。
僕の大敵は、孤独ですね。
深夜に独りで机に向かってる時間が長いので、ときどき寂しさにかられて集中力
が出せなくなります。
同じくこれも結婚すれば解決できる問題だと思うのですが、なかなかね(苦笑)。
相手あっての話ですから。

>>37
同感です。物欲というか、寂しさをまぎらわすために飲みに歩いてしまうことが
僕の場合はあって、それがコントロールしないといけない対象になります。

>>そうしたもろもろの欲望から離れたとき、
>>肩の力がフーッと抜けて、よい作品がかけるのではないかと、

ある程度の基礎力を持ってる人は、まさにそのとおりだと思います。

42 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 10:13
>>41
実際に書くことで飯を食っている人が言うと、説得力があるものですね。
飲み過ぎないようにして、頑張ってください。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/10/02 18:09
でもなあ、欲求不満がなければ何も書けないよ、俺の場合。
何か嫌だ、もしくはこんな事してみたい、
って言うのを遠回しに解消している感じ。
それが物語り作る原動力の一つだし。
あとね、
「こんなことしてみたい」
を変換したら
「こんな子としてみたい」
ってなって嫌だった。

あんな子といいな
出来たらいいな
あんな夢 こんな夢 一杯あるけど(中略)

空を自由に飛びたいな
「ほりゃあ!空飛んだ気分にさせる クスリじゃあ!」
アンアンアン とっても大好き

ヤクザモン




と言うネタがありましたな。マンガで。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/10/20 19:51
漏れも意志が弱くてこまっとる

45 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 20:19
>>1
それさえ判れば。。。

46 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 00:22

自分(脳)は単一であるように見えて、実はそうではない。
複数の自分がまとまって、一つであるかのように感じられているだけ。

理性でもって〜すべきだと方針を考える自分(←支配者)
本能・感性部分の自分(←従属者)

前者に対して、後者は絶対逆らってはならない。
何故なら前者は圧倒的に正しく、後者の反逆は後に両者の首を絞める。
前者がこうと決めたら、後者は自分を押し殺してでも言うことを聞かなければならない。
何故なら後者は愚かでしばしば過ちを犯すから、その行動を信用してはならない。

休みたがっているときの自分は後者であるから、前者に従わなくてはならない。
前者は後者のことも含め、全てがうまくいくよう合理的に考えてくれている完璧な存在だから、
後者は辛くとも疑問を持たずに服従するほかないのである。

後者が前者のふりをはじめた(後者に都合のいい理屈を考えた)とき、
前者は冷静に客観的に状況を考え、それを見破らなければならない。


自分は決して単一な存在ではないということを、常に強く自覚していなければならない。

47 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 01:25
別に休みたいときに休めばいいんじゃないのか?
いつまでもダラダラとしているからいけないんだから、
自分で時間を決めて、その間に休んだり2chしたりすればいい。
要はけじめをつければ問題ない。難しく考え過ぎないことだよ。

48 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 01:26
別に休みたいときに休めばいいんじゃないのか?
いつまでもダラダラとしているからいけないんだから、
自分で時間を決めて、その間に休んだり2chしたりすればいい。
要はけじめをつければ問題ない。難しく考え過ぎないことだよ。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 21:19
>要はけじめをつければ問題ない

それが容易にできたら苦労しねえ

50 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 22:37
自分をコントロールできない人間は、どこへいっても所詮クズ。
仕事も異性も人生も無駄な時間を過ごすだけのこと。
普通の人の反面教師役で一生を虫けらのように過ごして消滅する。
誰でも15分だけ有名人になれるらしいが、こういう人間は
そんなときも訪れないだろう。誰にも注意を向けられないでいつの間にか
この世からいなくなる。誰も思い出して貰えないゴミのような存在。
誰にでもできることができないということは本当に惨めだ。

51 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 22:42
>>50
そうでもない。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 23:01
何かを我慢するとそれが大変な苦行なように感じることができるおめでたい人たち。
けじめがつけられない人間はタダのケモノだ。

53 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 11:48
書き捨てケダモノオナーニ

54 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:04
言ってくれるじゃねえか
人の苦しみも知らないで

55 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 22:26
>>1
私も怠けもんだから、その気持ちよくわかるよ。
まあお互いがんばろー。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)