5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆創作文芸板・競作祭り 9◆◇◆

1 :前スレ950:03/09/23 23:48
  █▓▓▓▓▓▓▓▓█
 █▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓█
 █▓██████████████
 ██░░█░░█░░█
█░░░░░░█░░█     このスレもついに9まで来たか
██░░░░░░░░█
  █░░░██░░█
   █░░░░░█
    ██░░██
   █▓▓▓▓▓▓█
  █▓███████
 █▓▓█▓▓▓█▓▓█
  █▓▓███▓▓▓█
   █████▓▓█


過去スレ
★☆★創作文芸板・競作祭り 8★☆★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064158359/955-
■□■創作文芸板・競作祭り 7■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064047227/l50
■□■創作文芸板・競作祭り 6■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1063794967/l50
■□■創作文芸板・競作祭り 5■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1063382904/l50
■□■創作文芸板・競作祭り 4■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1063119246/
■□■創作文芸板・競作祭り 3■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058788026/
■□■創作文芸板・競作祭り■□■(2)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058448452/
■□■創作文芸板・競作祭り■□■

2 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:51
競作祭り参加作品リスト
『PEGANA LOST』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030917000033
『黄昏』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000034
『月の覇王』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000035
『神父の竹竿』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000036
『神の温泉宿』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000037
『福音』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000040
『哲 学 者』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000042
『霧、ゆりの花』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030918000043
『神の名前』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030919000044
『当番制』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030919000046
『祈りの歌』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030919000048
『教え』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030919000049
『わたつみさま』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030919000050
『わたしだけのかみさま』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030919000051

3 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/23 23:52
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064328171/l50
 重複になってしまいました。↑を先に使います。こちらは
10スレ目ということになります。

4 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:52
『世にもマターリナ物語4』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030920000053
『白い自転車』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000054
『桃と鷹』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000055
『偽りの夢でも』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000056
『阿呆の神様』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000057
『神になった男』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000059
『河伯の継嗣』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000060
『笑うピアニスト』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030921000061
『踊るコントローラー』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030922000062
『でたらめな診察室』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030922000063
『道切り』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030923000065
『狂信、あるいは神なき夜の叫び』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030923000068
『ダルマの詩』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030923000070
『橋の袂へ』
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030923000072

5 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:53
AAがかわいいからこっちにしたい

6 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:55
ああっ教祖さまは虹確率90%

7 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:58
もう一つ追加ナリ〜〜〜

8 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:59
>>3
そうじゃなくって、あっちを重複で削除依頼したほうがいい。
10は新たに立てればいいじゃん。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:59
ある追憶はmjだろ

10 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:59
或る追憶はmjだな。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:59
  █▓▓▓▓▓▓▓▓█
 █▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓█
 █▓██████████████
 ██░░█░░█░░█
█░░░░░░█░░█     ありがとう、>>5。だが、10まで待つのが大人というものだ
██░░░░░░░░█
  █░░░██░░█
   █░░░░░█
    ██░░██
   █▓▓▓▓▓▓█
  █▓███████
 █▓▓█▓▓▓█▓▓█
  █▓▓███▓▓▓█
   █████▓▓█

12 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:59
だろうな

13 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 00:01
ラリーゴ、まだいるか?
もう俺らの出る幕はないよ。
おとなしく帰ろうぜ。あんまり暴れるな。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 00:02
あっちは幹事常駐スレ、こっちはコテ当て中心のお遊びスレでどーよ?

15 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 00:02
わかりづらすぎ。>>14

16 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 00:03
なんか、このAA好きになってきたw

17 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/24 00:09
ん? こっちにもスレあんのか?

18 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 00:10
こっち削除依頼するか。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 14:35
削除依頼してねーじゃん?

20 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:21
ageときまつ。

こちらが

◆◇◆創作文芸板・競作祭り 10◆◇◆

でつ。。。



21 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:26
あげ

22 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:27
参加者投票って、まだ2つ?

23 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:27
1000取った人、おめでとう

24 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:29
わたつみ、早くやれよ

25 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:31
前スレね、一応

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064328171/l50

26 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:31
さあ、参加者投票もしてきたところだし。
わたつみでも語りますか。

ええっと、とりあえず、何から語ればいいんでしょう?

27 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:32

>998 :985 :03/09/26 23:24
とても語りたいですが、この作品を語るには余白が足りないw

余白は、私が提供しよう。
伝票はあとで会社に回してくれ。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:32
>>22
全体的に簡素数が少なすぎるから、
作者が顔を出しにくいんだろ。
少なすぎて簡素返しができないし。
参加者投票のためだけに書きこむのもバランス悪い。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:33
いいとこと
わるいとこ

30 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:33
わたつみ、わけわからん。あれなら、桃と鷹のほうが、よっぽどいい。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:33
シンプルだと思うが。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:35
神になった男みたいに、顔出して損した奴もいたからな。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:36
あいつは喋りすぎだ。
ニーチェとかいいだすから白ける。
どれほどのもんじゃ、ということになる。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:37
>>32
ワラタ

35 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:37
顔だせば、神になれると思った男なんだろう。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:37
感想では、
いい面として「文章の読みやすさ」「雰囲気の良さ」を指摘し、
悪い面として「結末のあり方」でしょうか。
>30さんが、わけわからん、という辺りもこれが原因かな?


37 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:38
河伯よりも文章はいい。

38 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:38
私は書いて飯を食っている者です。なんでも聞いてください。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:39
なんであんな顔になったんですか?>38

40 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:39
>>38
軍事関係以外でもいいんすか?

41 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:40
ああ、あと、若干わかりにくい名詞があったそうで。

あきつしま:日本のこと
わたつみ:海の神様
おおやまづみ:山の神様
あまふね:(これはちゃんと調べてないんだけど、記憶が確かなら)あきつしま降臨時に神様が乗っていた乗り物。

42 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:41
万葉ファンタジー、って感じだった。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:42
>>41
あれは未来の物語だ、と作者が言っていたのだが、

ど   こ   が   ?




44 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:42
>>40
日記を書きながら、ごはんを食べるのが趣味なんです。
それでよかったらどうぞ。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:43
>>39
漆にかぶれました。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:43
>>44
では、わたつみについて、感想をお願いしまつ。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:45
梅辱するな!

48 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:45
ラリーか杉井が来ないと、盛り上がらないなー。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:45
あっ
キモオタ・イタイゾー先生だ!

50 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:46
古事記をちょっとかじっているのは誰でも気付いたと思うんですね。
上代の文学だから、万葉ファンタジーといえば、そうかもしれません。

>>43感想の引用ですが。
「鉄塔」です。日本では、半農半漁の寒村に鉄が出回るのは、早くても中世以降ですから。
さらに、三階層にもなる大きな船を、いったい何処で拵えたのか?という疑問もあります。

ええっと、このふたつの疑問を解決するには、ふたつの方法があって、
「超文明遺産を利用している」か「現代文明遺産を利用している」です。
後者を意識したので、未来世界です。
まあ、これは枝葉末節なことですけどね、読みにも影響がほとんどないので、スレで発言したんです。
一応、設定の整合性も考えてるんだよってことで。

51 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:46
あ、名無しラリー自演中だ

52 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:47
ぽっぽ?

53 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:48
ぽっぽは嫌いです。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:48
50は作者?

55 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:49
>>51
バカ、ちゃうて。Kせんせーだぞ。頭が高い。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:49
>>50
作者が後者なのだという事を意識していても、
読者がそう思わなければその部分は失敗なのでは?
読んでも、超文明なのか現代文明なのかよう解らんし。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:51
文明の描写よりも
民俗的描写のが多い。
あまり作品には関係ない。

もしそこが重要だと作者が思っているのなら、
その意図はまったく伝わっていないぞ。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:51
作者投票、今日中は無理そう……すんません。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:51
>>50

>まあ、これは枝葉末節なことですけどね、

どこがだよw 作品の舞台そのもののことだろ? なんで枝葉末節なんだ?
だかに作者も誤読されてメゲてたじゃねえか。
おまい、ホントにプロかよw


60 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:52
大蔵先生に質問があります。
どうしてあんなバカボンパパのような服装で顔を
お晒しになったのでありますか。
先生のことですから何らかの意図があったと考えておりますが、
その意図はどのようなものでありましたでしょうか?

61 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:53
わたつみは
きもおた・いたいぞー先生だったのか?

62 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:53
>>59
×だかに
○だから

63 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:55
ちょ、ちょっと待てよ、これじゃあラリーがプロになれるわけだわな。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:56
きぬたセンセー、めげずに解説をつづけてください。

65 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:56
素人ですが何か?
(ってか、なんで砧さんやねん……)

ええっと、舞台設定のモデルを言った方が早いですね。
ウォーター・ワールドというハリウッド映画です。ミーハーですw
(いやあ、結構、露骨にわかると思ったんだけどなぁ)

66 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:56
きもおたせんせい!  きもおたせんせい!

67 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:57
工藤でさえプロだというのに、
おまえら一体…

68 :芥川寅ノ介 ◆JV385EPi56 :03/09/26 23:58
もまいらは盲目か?
50は杉井だろ。
どー見ても。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:59
なんのプロだよ?

70 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:59
>>67
悪い冗談寄席w

71 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:59
>>57
ごめん、>もしそこが重要だと作者が思っているのなら、
の「そこ」が何を示してるのか、わかんない。
文明批判ってこと?

72 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:59
>>69
乞食

73 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:00
>>68
かく乱はよせ、ロムヤw 馬苦w

74 :芥川寅ノ介 ◆JV385EPi56 :03/09/27 00:00
>>72
金持ちか?

75 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:02
>>74
乞食見習いです

76 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:02
>>74
ロムヤの簡素を聞こうか、馬苦w

77 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:03
タイジが「聞いた」と言ってるのは、
やはり生まれ変わりだからなの?
わたつみの遣いなの?
黒い筒をもった男とは、タイジ?
タイジは、生け贄を捧げる悪しき習慣を
断ち切ろうと陸に人々を導いたの?

78 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:03
ロム屋、わたつみを語るんだなも!

79 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:06
>77タイジって誰……

タイチは、生まれ変わりだし、結果的にわたつみの使いの役を担わされてますね。
黒い筒を持った男は誰か。これについては語りにくいです。

80 :ロムヤ:03/09/27 00:08
なんで漏れがわたつみを語る展開になってんだ?

>78
わたつみを語るのきゃ? (正解)

81 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/09/27 00:09
ども。

>>79

未来だと言うなら話は早い。兵器を持った人間だろう。
多分弱肉強食の世の中になっていて、
普通の人間は強い力を持った者に頼らないと生きていけないんじゃないかな。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:10
けつねうろん喰うか?

83 :ロムヤ:03/09/27 00:11
>82
きしめんに決まっとるがや!

84 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:12
>81そうですね、基本的な態度はおっしゃるとおりです。
もうちょっと、突き放してはいますけれど。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:14
誰かロムヤを海に投げ込めや。

86 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:15
ごめん。タイチでした。
すみません。
そーですか。
この話は、やっと海から開放されたと思ったら、
山もかよ!って話ですよね。
日本の神々の残酷さがテーマなのか、
生け贄を捧げ続ける人々の愚かさ憐れさがテーマなのか
いまいち分からなかった。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:15
しかし、なんで今夜に限って杉井さんでてこないのよ。
らりーさんがでてこないのはわかるけど。

88 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/09/27 00:16
>>84

人間の弱さを突き放した視線で見つめる、って奴?

89 :ロムヤ:03/09/27 00:17
86が杉井か…。

>85
生贄にされても、甦るだがや…馬苦。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:17
海がつきかえしてきた。
もうこれ以上、自然を汚すなって。>85

91 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:19
>>86
実のところ、きちんとしたテーマは設定してないんです。
出来上がった物語を読む限りでは、
「人知を超えた何かに翻弄され続ける人間たち」となるでしょうか。

>>88
そうですね、三人称を取ったのも、個々の人物の心理に踏み込みたくはありませんでしたから。
感情移入は避けました。

92 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:20
杉井さんでは、ないです。
すみません。

93 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/09/27 00:21
>>90

あなたが落としたのは金のロムヤですかそれとも(ry

94 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:22
ロムヤはふつう中身は鉛です。
そとは金のシャチホコ色ですが。

95 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/09/27 00:23
>>91

なるほど。しかし未来かどうかわからないのは
やはりまずくはないか?
別にムー大陸の話でもまったく問題はないぞ。

96 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:28
わたつみとか
ペガーナとか
ああいう路線て
むしろ宮崎アニメみたいなのでやった方が面白そう
と思わせてしまうんだよな。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:28
>95うーん、やっぱりまずいかな……
ある意味ではどちらでも良いんですが。

たとえばムー大陸の話だと考えて、
結末の暗示の捉え方がどう変わるかというと、それほど大きな変化はないと思うんです。

98 :86:03/09/27 00:29
>>91
作者さんでしたか。お応え頂きどうも
感謝です。
設定は、未来だったのですか。なるほど。
ちょっと未来少年コナンみたいな感じも
受けました。

99 :86:03/09/27 00:32
96さんと少しかぶった。
そうですね、もっと魅力的に少女を書き込めば
宮崎テイストかも。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:33
宮崎駿氏とは目指している方向が近いかもしれませんね。

めちゃくちゃ注意深く読めば、作者の神に対する考え方が窺えるようにもなっています。

101 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:35
>>91
「もう落とさないでね」って言うのはネタでつか?
都市伝説を思い出してしまってワロタんだが。

102 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:41
ほかにも作者は降臨してる?
てか、人少ない……

103 :ロムヤ:03/09/27 00:41
>94
金○なら、ぶらさげておるぞよ…馬苦。

104 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:42
うー、未来少年コナンも都市伝説も読んだことない……

105 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:42
○=玉

106 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:44
金魚なんてぶらさげて歩くなよ。
みっともない。

107 :ロムヤ:03/09/27 00:46
わたつみの作者よ、悪気はないのだよ、
レスを円滑にと思ってボケるのだが、、
解らぬ椰子が多すぎる…馬苦。

108 :わたつみの作者:03/09/27 00:50
>107あ、いえ、お気になさらず。
って、わからないというのは作者のレスなのか、作品のことなのか。
まあ、どちらでも良いですがw

109 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:51
しっぽはキンタマがありません。ひとつしか。

110 :ロムヤ:03/09/27 00:52
>108
ボケをつまみにして、えり草みたく批評・質問をして、
話を進めてくだされ。。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:54
>>104
都市伝説、というより怪談か。
若い頃、出産したものの生活が困難になって湖に捨ててしまった人が
幸せに結婚して子供を生む。その子と一緒にボートに乗っているときに子供が言う。
「今度はおとさないでね」

コレを思い出してワロタっす。内容とは関係ない話でごめんよ。

112 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:54
なんとか主役を食おうとしている
大部屋役者のロム屋であった。

113 :ロムヤ:03/09/27 00:56
>112
 
 わかる? やっぱし…    馬苦。

114 :わたつみの作者:03/09/27 00:57
>111わっはっはっ!

115 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:02
「今度は落とさないでね」という話は、
小泉八雲の小説にも登場してきます。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:04
わっはっはっ!!(だんだん笑いが乾いてくる)

117 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:05
>>115
そうか、そうか。一つ賢くなったよ。そっちを参考にしたってこと?>作者

いや、もうこの話はやめようか。

118 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:06
わっはっは!!!!

119 :わたつみの作者:03/09/27 01:08
いや、下敷きにした物語の数は多いから。
そういうのをウォーターワールドしかり、怪談しかり、日本昔話しかり。

物語の提示が第一でしたから。

120 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:08
うええっ! くるくるパーの夏目引之助が、ウンコ感想を書きはじめたぞ。
「ああ教祖さまっ! 〜 」に「とても良い」をお入れになった。

121 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:12
対抗措置として「ある追憶」にも入れねば

122 :わたつみの作者:03/09/27 01:13
そろそろ尽きたようなので、帰ります。
ありがとうございました。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:15
じゃ、ダルマでもやるか。
それともダルマになって寝るか?

124 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 01:16
あれを読んで、ダルマになってみたいと思った俺は逝って良しでつか?

125 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/09/27 01:20
おやすみ

126 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/27 03:04
簡素返しと配点、つかれた。。。w
寝るか。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 03:13
河伯って、魚がつれた後は、全然話壊れてんじゃん。
小説としてまとめられてないのな。

128 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 07:08
>>124
俺もちょっと思った。

さてー、今日で祭りも終わりだぞ。作者投票は今のところ4人かな。
終わりくらい盛り上がろうYO!

129 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/09/27 11:04
>>127

数々の象徴がちりばめられてて、分析ヲタに対する釣り餌としては見事だよ。

前半の過剰な理屈、そして釣り竿は男性的なものを象徴すると言える。
かといって主人公の男が男性的であるかというと必ずしもそうではない。
逆に未成熟さを糊塗するために必要以上に男性的な記号をまとっていると言えそうだ。
というのも、別の象徴として「ドーナツ」「映画館」などがまとわりついているからだ。
これは女性の象徴とみなしてもよく、特に映画館=不完全な子宮とするならば、
男の行動原理が満たされなかったマザーコンプレックスにあると解釈してもいいだろう。

そう考えれば、都会→田舎という男の移動もまた、
父性→母性、意識→無意識という方向性を想起させ、男の心象の補強表現となりうる。
また、土地の川を女性そして母の象徴とするならば、
釣りと言う行為は母に対する執着行動、とすべきだろう。
魚が釣れないということは男性としての不能=未成熟さを象徴し、
釣れた魚がすぐに腐るというのは、
望まぬ形で子宮から出された男が人間として成熟できないまま年を経たことを意味する。

つまり魚とは男の鏡像であり、男はそこに自分の真の欲望を見出したのだ。
それは川の中に戻りたいという欲望、すなわち胎内回帰願望。
自らの無意識に秘められた欲望を認識してしまったがため、
肛門期への退行(執拗な失禁の描写を見よ)を経由して川=羊水の中に帰っていく、
という結末は男にとって不可避的なものとなったのである。

とかいろいろ言えるからなw

130 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 11:07
>>129
フロイトかい? ラカンかい? ちょっと無理がありすぎw
こじつけだよw まあ、そういう読み方も面白いけどね。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 11:17
>>129
アフォですか?

ど こ に そ ん な こ と が 書 か れ て あ る ん だ よ !





132 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 12:32
神祭り優勝作は


    携  帯  電  話      でつ。 

133 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 12:34
9月27日12:00現在の投票状況。
()内は得点。投票者数は九人

1位:祈りの歌(12)
1位:ダルマの詩(12)
3位:神父の竹竿(5)
3位:当番制(5)
5位:わたしだけのかみさま(4)
6位:わたつみさま(3)
7位:偽りの夢でも(2)
7位:河伯の継嗣(2)
7位:哲学者(2)
7位:でたらめな診察室(2)
11位:神になった男(1)
11位:神の名前(1)

13位以下は省略させていただきました。

134 :133:03/09/27 12:35
ごめんなさい、一作抜けました。

11位:阿呆の神様(1)

135 :133:03/09/27 12:37
ちょっと作り直し。14位以下は省略。

9月27日12:00現在の投票状況。
()内は得点。投票者数は九人

1位:祈りの歌(12)
1位:ダルマの詩(12)
3位:神父の竹竿(5)
3位:当番制(5)
5位:わたしだけのかみさま(4)
6位:わたつみさま(3)
7位:偽りの夢でも(2)
7位:河伯の継嗣(2)
7位:哲学者(2)
7位:でたらめな診察室(2)
11位:阿呆の神様(1)
11位:神になった男(1)
11位:神の名前(1)


136 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 13:23
すんごいご苦労様。
祈りVSダルマの一騎打ちか。
イイ戦いだね。
でも、支持層の幅の広さで祈りが優勢か?

137 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 13:36
どこみるとそんなのが出てるんだ?

138 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 13:42
各作品の簡素欄で作者が、自作品を除いてベスト3を投票する。
一位 3点 二位 2点 三位 1点 で集計。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 13:53
感想の締め切りっていつまででしたっけ?
見つからないんで

140 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 13:56
27日、今日の夜12時だーよ。

141 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:08
>>140
ありがd これから出かけるんでまた夜来ます

142 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:19
ラノベ、ネタ作が多いな。>作者投票
ピアノが入っていないのが不思議だし、
河伯も低すぎるだろう。
ごはんみたいな薄気味の悪さを感じる。
投票は棄権しようかな。

143 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:52
いやそんなもんだろ。河伯もピアノも書き手受けしないよ。純文読みの俺も
面白いとは思わなかった。大体売れ線には才能が集まるもんだ。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:52
作品内容でいったら
参考作「水びたし」ダントツの悪寒…。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:55
>143禿どう。
でも、祈りの歌にしても、ダルマにしても、ラノベではないだろ。
前者はSFのエンターテイメント。後者はもろに純文学じゃないか?

146 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 15:05
うーんどうだろう。前者はそうだとして、後者を純文とするのは難しいかも
しれない。どっちかというと純文よりは現代ノベルに近いだろうね。

147 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 15:14
水びたしを今読んだ。ユリアとかくっさいね。もうちょっと日本人らしい
名前つけなよ。
上手い人だけど、これもま、ありがちかな。常識人が垣間見る異世界なんて
いう単純な対立構造だしね。


148 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 15:30
>147その単純な対立構造を描くことさえ出来ない奴がどれだけ多いことか。
それに、短篇であまり複雑なことは難しいよ。

149 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 15:44
でも50枚でダルマや歌みたいな事ができるわけだからね。
ちょっと水びたしじゃ弱い。


150 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 15:47
50枚というのは、難しいよな。
議論をやろうとすると「哲学者」みたいに一方的になるし、
ドラマつくろうとしても、発展させるほどの余裕はないし。
結局、ひとつでも印象的なイメージがあるかどうか、あたりになるか?

151 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 15:53
そうだね、一つの事を、ストーリーを展開させながらどれだけ掘り下げられる
かが焦点だろうね。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 16:07
あー、やだやだ。
ご託を並べる書き手たち。

153 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 16:51
>大体売れ線には才能が集まるもんだ。
プッ

154 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 17:11
>>153
そのかわり屑も集まるのは確かだが。

155 :しむっち:03/09/27 17:58
>>129
あってそうですね。

作者からしてみれば、かなり興味深くて面白いレスじゃないかな。

156 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 20:20
作者投票が見事に偏ってるな。ダルマの詩と祈りの歌の「うた」対決か。
水びたしの聖書はホント残念だったね。支持してる人結構いるのにな。
参考作だと知らずに投票した作者までいるぞ。
俺は未読だけど。そんなにいいのなら読んでみようかな。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 20:44
>>156
嘘、参考作扱いになったのか?

158 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:21
だれもいないのか? 最終日だというのに。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:26
ってか、幹事は何をしているんだ。

160 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:26
>>157
最終日に分載という形でupするも、アリの「一日一投稿規制」に引っかかり
全文が掲載されることはなかった。続きを熱望する声に答え全文がupされるが
杉井氏の「作者さんも特に祭りにはこだわっていないみたいでしたし、
除外とさせていただきます」発言で参考作扱いに。って流れ。
杉井氏の発言は前スレの>608にあるでよ。

>>159 ホント、最近幹事見ないね。

161 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:30
みんな各作品よんでんじゃーの?

162 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:36
いや、あの時は読んでなかったから、どーでも良かったんだが、
面白いぞ、あれ。
参考作にするには実に惜しい。

163 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 21:40
 昨日はすみませんでした。毎日こっちに来られるわけではないので。
 中間集計です。
『祈りの歌』 180
『当番制』  90
『ダルマの詩』  90
『ああ教祖さまっ! 〜 騙されやすい僕らに愛をください Wow Wow Yeah 〜』 80
『河伯の継嗣』  70
『PEGANA LOST』  50
『わたしだけのかみさま』  40
『阿呆の神様』  40
『笑うピアニスト』  30
『踊るコントローラー』  30
『霧、ゆりの花』  20
『白い自転車』  20
『偽りの夢でも』  10
『神になった男』  10
『狂信、あるいは神なき夜の叫び』  10
『神の名前』  0
『黄昏』  0
『神父の竹竿』  0
『教え』  0
『わたつみさま』  0
『でたらめな診察室』  0
『道切り』  0
『橋の袂へ』  0
『福音』  −10
『桃と鷹』  −10
『世にもマターリナ物語4』  −10
『月の覇王』  −20
『或る追憶』 −20
『哲 学 者』  −60

164 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 21:41
『水びたしの聖書』 30
『現在、現在を背負う私たち』 30
『祈り。』 70
『神様っているのかな?』  0

 こちら参考作品。
 参加者投票も今から中間集計します。>>133さん、どうもです。

165 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:42
莞爾は一日一回、お調子持って、
ご機嫌伺いにくるぐらいじゃないとな〜。

166 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:45
最初あんなにな話題になった竹竿が零点かよ!
哲学者−60かよ。
点数、全然当てになんねえなw

167 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:45
大体参加者投票も同じ感じじゃないか。「うた」対決、次点が当番制。
やっぱ祈りの歌が優勢かな。

乙〜、杉井氏

168 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:46
点数は微妙に当てにならない。
感想入れても投票しない人がかなり多い。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:47
読んでも感想かかない奴は
さらに多い。

170 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:48
>>166
というか、竹竿には参加者しか注目してない罠。
簡素9、採点0だ。採点されてない作品は他にもあるぞ。神の名前とかね。

171 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:48
で、今夜はどういう展開になるんだ?
カミングアウト?

172 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:51
ラリーは例のマニュアルで
「書き手が誰であるかわからないように猫を被って書く」
といういちばん大切な項目を忘れていたな。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:52
どうだろね。大物はカミングアウト済みのような気がするが。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:52
ラリーはもういい。
お腹一杯。やつは人というか読手をなめている気がする。

175 :中華チャーハン:03/09/27 21:54
しかし、いい作品が出たなっ。
すごいよ。
早く、誰が書いたのか知りたいっ。


176 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:55
>173
で、竹竿、当番制は、誰よ?

177 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:57
>175お前を食いたい気分だ。
腹減った。

178 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 21:57
 参加者賞中間集計です。

『ダルマの詩』 15
『祈りの歌』 12
『当番制』 11
『河伯の継嗣』 6
『わたつみさま』 6
『霧、ゆりの花』 5
『神父の竹竿』 4
『わたしだけのかみさま』 4
『水びたしの聖書』 4
『ああ教祖さまっ! 〜 騙されやすい僕らに愛をください Wow Wow Yeah 〜』 3
『偽りの夢でも』 2
『哲 学 者』 2
『でたらめな診察室』 2
『神になった男』 1
『踊るコントローラー』 1
『阿呆の神様』 1
『道切り』 1
『神の名前』 1

179 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:57
現時点でのコテ&名無し・予想表、キボン。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:59
ねえ、杉井さん。
参考作に参加者投票しても良かったの?

181 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 21:59
ピアニストが入ってないのかw
こういうのもなんだかな〜。

182 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:00
 こっちの集計はミスあるかもしれないので、見つけたらご指摘お願いします。

183 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:01
>180
 はい、かまわないです。
 参加者さんは参考作品にもアリの点数を入れられなかったでしょうし、
それじゃなんだかかわいそうですから。

184 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:02
>>174
そうか? 結局ラリーが一番書けると思うよ。
つまんないにしても、この短期間であの質の作品を二つも。
さらに一番怖いのは河泊のロマ。作品がストックだろうと失敗だろうと
途中で投げ出してようと、自分の文体を得たのは強い。
大物コテだから話題性があるんじゃなくて
話題性があるから大物コテになったというのがよくわかる。

それでも全体を見わたすと一番完成度が高いのが
祈りの歌、次に当番制。文句なしの優勝。
けど、この二つの作者がラリーより上かというと、
残念ながらそうでもないと思う。

185 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:03
>183それを先に明言しとけよ。
水びたしの聖書、の得票が若干変わる可能性あるぞ。

186 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:03
ありゃ、ホントだ。水だらけがはいっとるわ。
いいならいいと言ってくれれば……水びたし読んでから投票したのに

187 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:03
当番制はそんなにいうほどじゃないだろw


188 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:04
しょせん祭りは水ものだしw

189 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:05
>>187
同意。ゆるいだけでごまかされた感じ

190 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:06
>185
 やー、すみません。参考作品のことにまで頭が回りませんでした。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:07
>>187
言わんとすることはわかるし
ラリロマや祭りでさっぱりうだつの上がらないクラムの
実力は大方の認めるところではあるだろうが、
わざわざそんなレスするってのは
本人以外には考えられないんだよなw

192 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:07
祭りに再読は必要ないが
再読したらみごとに色褪せる作品つうのが話題作にあるな。

193 :ふぁそ:03/09/27 22:07
水浸しは今から読んでも遅くない。
さぁ、投票し直そう。

194 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:08
>192たとえばどれ?

195 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:09
しかしピアニストが当番制より下ってのは
ラノベ好きのこの板属性をうまく反映してるよ。

>>192
どれだ?

196 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:09
計画では今日はどういう展開になるんだよ!

197 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:09
>>193
読み直して投票しなおすのもいいが、それやるなら一日延期して欲しい。
今日はもう、いいや。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:10
ピアニストは文章が……

199 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:11
ピアニストは確かに壊れてるが
マイナスつけられる作品でもないだろ。

200 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:11
 今確認したら、とりあえず『わたつみさま』の作者さんが『水びたしの聖書』を
2位に押していますね。これは2位と3位が繰り下がりでいいのかな?

 そうするとこうなります。

『ダルマの詩』 15
『祈りの歌』 11
『当番制』 11
『水びたしの聖書』 6
『河伯の継嗣』 6
『わたつみさま』 6
『霧、ゆりの花』 5
『神父の竹竿』 4
『わたしだけのかみさま』 4
『ああ教祖さまっ! 〜 騙されやすい僕らに愛をください Wow Wow Yeah 〜』 3
『哲 学 者』 2
『でたらめな診察室』 2
『偽りの夢でも』 1
『神になった男』 1
『踊るコントローラー』 1
『阿呆の神様』 1
『道切り』 1
『神の名前』 1

 参考作品に投票し直したい方、すみませんが感想欄にその旨書いた上で、スレにも
連絡をいただけますか。

201 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:13
ピアニストは壊れてさえなくないか?
壊れてるなりの魅力ってものがない。
平坦すぎる。実験なんて言われてもなw

しかしこれだけ話題になっていながら作者推しが一点もないのか?


202 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:14
ピアニストは、ふつーに面白いエンタメ。
それ以上でも以下でもない。

203 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:15
俺、ピアニストのコテ予想でラリーの名前がでた時、バカな名無しがいるなあ、
ラリーはあんな下手じゃネーだろ、とマジで思ったぜ。
知識自慢丸出しの内容は確かに、ラリー風だったが、
ラリーは固有名詞を並び立てて、文章磨き立てる手法だから、それを捨てると、
素人っぽい文章になっちゃんだろうね。
だから、後でびっくり! 
プロだろうがなんだろうが、手抜きしたら、この板で良作書きにはなれないんじゃないかな

204 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:16
>>201
全くないみたい。あの発言で読み手だけではなく書き手も敵に回してしまったということか。
逆に深く語られなかった「ダルマの詩」にガクブル

205 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:17
いや、ピアニストは結局、
「ラリーっぽい」ってだけで話題になっちまったんだろう。
その作品がどうのこうの、というよりもさ。

まあ、悪い作品じゃないが……

206 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:19
ダルマの詩は出たタイミングが遅かったから、たまたま話題にならなかっただけだろ。

207 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:21
そう言う意味では、最出遅れ作品は水びたしだろうな。
良くできてる、しかし読まれていないみたいだ。

208 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:22
 『ダルマの詩』は普通にすごい文章です。読んで気持ち悪くなる文章は
そうそうだれにでも書けるようなものじゃない。おまけにエロいです。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:23
話題先行型なのは大物コテ作品で
なおかつ語られる幅のあるもの。
今回も河泊に食いつきが良かったのは
ロマブランドなのかロマの名無し自演効果なのか。
ピアニストは、おそらく自演だろうなw
こういう奴らに話題が喰われちゃうから、
コテ効果で盛り上がるのも一長一短なんだよな。
おれはいなくていいと思うよ、彼らは。


210 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:25
>208エロいというと、なんか卑下した感じだけど。
俺はいわゆる「エロース」を感じたよ。

>唯一人の人間を独占すること、それは激しい快感を伴った享楽だった。
これにめっちゃ共感した。

211 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:27
この板にID制が導入されることを切に願うよ。
コテ連中は全員猛反対するだろうが。


212 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:28
エロスだよなあ。上手いよなあ。
いい意味で変態。いや、ホント尊敬するくらい変態だと思う。

だからこそ…タイトルに一捻り欲しいところ。あれだと「いつダルマになるんだYO!」
っていう読み方しちゃいそう、というか途中までそういう読み方してた。

213 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:36
>212
 「達磨」にすればみんな誤解したのかもですね。テーマが宗教だし。でも禅とは
なんの関係もない話だしな。

 『水びたしの聖書』も、参考作品にしておくには惜しい、完成度の高い作品ですよ。
未読の人は読んだ方がいい。
 なんか、最初の方だけやけに文章が粗いんですが、筆がのり始めてからの語り口
は流れるようで、見事なものです。情景描写の腕がたしか。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:45
何にしろコテは世代交代な。
杉井時代の到来。旧三傑は要らん

215 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:47
すると、これから先もつまらぬ文章を読まされるのか…

216 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:49
負けてなお強しだろ、三傑は。
プロへの階梯を着実に上がっている印象があるな。
杉井がいるから代替コテに困りはしないが。

217 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:52
祈りの歌作者の、簡素返しを全てが終わった後と
合評を匂わしながら勿体ぶったところに
自ら板の次代を担うという責任感を見ましたw
幹事としての配慮というよりはむしろ大きな野望!

218 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 22:55
 あと一時間でしめきりですね。なんで今日はこんなに人が少ないんだろう?
みんな0:00になにかが起きるのをじっと待ってるんですか?

219 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:56
拝読した、と簡素をつけている人が、大抵の作品には良い評価を下してい
いるのに、ダルマには厳しい簡素をつけている。まあダルマは他作品に
較べて濃いからな。だからこそ1位を取れたというのもあるが。ここまで
くると、優勝は祈りの歌か、ダルマで確定か?

220 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:57
なんでわざわざ三傑とひとくくりにするかな。
負けてなお強はロマだけだろ。
ラリーはあいかわらずつまんないもん書いてんのな。
クラムは墜落か? もう駄目じゃねえか。終わってる。
杉井マンセー

221 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 22:58
まーラリーは本当にプロ向きだよ。
とにかく量産できる。書き垂れ流せる。
一部のカリスマとも言える作家を除けば、一番重要だろうな。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:01
杉井株 30%アップ   130ポイント
ロマ株 5%アップ    95ポイント
ラリー株 現状維持   100ポイント 
クラム株 20%ダウン  85ポイント

ダルマ株 20%アップ  90ポイント
水浸し株 10%アップ   80ポイント

223 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:01
ラリーはプロだろ。ピアニストだって、プロ臭がするぞ。なんというか洗練され
た感じ。刺激を求めている創作者には受けが悪いかも知れんが、製品としては、
優秀だ。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:03
全部に簡素つけきれんな・・。
簡素で良くないつけちゃっとのと、良くないのに読んでないので
なにもつけないのとでは差がついちゃうね。
やはり祭作品にマイナスつける場合は、全部に採点しないと不公平でしたゴメソ


225 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:03
>>205
ブランド品の宿命という奴だろうか。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:04
前半組みと後半組みで派閥が出来ているような気が…

227 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:04
やたらと杉井を持ち上げてる香具師がいるなw
一回の祭りでそんなに変わるのか? 水ものだろ。
文章自体のプロ度で言えばラリーには到底及ばない。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:05
採点の仕方は再考すべきかもしれないね

229 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:05
やたらとラリーを持ち上げてる香具師もいるなw

230 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:07
ラリー、自演やめてそろそろでてきたら?

231 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:08
ラリーはすでにプロっぽいが
ポテンシャルを全然感じない。いっぱいいっぱい。
杉井にはポテンシャルを大いに感じる。

232 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:09
『ダルマの詩』と『祈りの歌』は、この板のレベルからは、
頭ひとつ抜き出た作品だとおもいました。
他のは私が読んだ限りでは、まあ板レベルのものが多かった。


233 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:11
>>232
その二作は良く書けてるが、板レベルだよ。
板レベルだからこそ評価されてる部分がある。
本当に良く書けて完成度も高いが、突き抜けてはいない。


234 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:12
個性を捨てなければプロとしてはやっていけないのだと思う。
ピアニスト関連の感想やレスを見ていると、まさにそう思う。
しかし、日常の中に神というテーマを持ち込むという難儀をやってのけ
たのは、評すべきだし、いちばん現実的で人間味のある作品に見えた。
もちろん、当の本人によると、なにかいやらしい物が裏側に隠れている
ということだが、私自身としてはそのまま父と息子の和解の過程としか
受け取ることができなかった。読解力の無さを恥じたい。

235 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:13
>>234
おいおい。
そんなあからさまな自演を(ry
逆煽りか?

236 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:15
ラリー、頼むからもう自演やめてくれよ。うざくてしょうがないんだよ。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:15
あと45分で何をか起こる。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:15
自演じゃねーよ、とだけ言っておく。逆煽りでもない。

239 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:16
ラリーは本当に自演がウマイでつね。見習うべきところはそこだけだと思いました

240 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:16
>>231
同意。
ラリーはどう頑張っても普通のプロって感じだよな。
普通にあふれてる作品しか書けない。
その点で杉井はもちろん、ロマや「わたしのかみさま」作者は
今後に大きな期待が持てる。プロになれるかどうかではなく、
プロになった後どうなるかという部分で。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:16
なあ、クラムって祭りに参加したの?

242 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:17
>「わたしのかみさま」
少女漫画のデッドコピーだな

243 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:17
俺が興味を抱いているのは、この後ラリーはロマに
対して、どのような態度に出るかって事だ。

244 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 23:17
 いやべつになにも起こらないと思いますが。作者のカミングアウトくらい?
個人的に、『当番制』の作者さんがだれなのかは知りたいですけれど。
名無しさんかな?

245 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:18
杉井が何を書いたのかが知りたい。

246 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:20
ラリーとロマは共存できるんじゃないか?
目指すところが違うだろ。ラリーはロマ作品と知ってた上で
簡素付けてたし、ロマは唯一自作と当てたラリーに感謝して見せたからな。
ロマの成長速度は異常だけど、ラリーを脅かすほどのものでもないし。

247 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 23:21
>245
 あと40分待ってください。
 作者予想はもうおしまいなんですか? あとわずかしか楽しめないんですが。
もう出尽くしちゃったかな。

248 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:22
何も起こらないだろうな。優勝が決定して
それがテーマを決めた幹事で何とも後味の悪い(ry

249 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:23
個人的には
「私の負けです。参りました」
なんて場面をみてみたい。板史上に残る名シーン
になるよ。きっと。

250 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:24
杉井作は「祈りの歌」と「わたしだけのかみさま」の2作と予想。

251 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:25
>>250
簡素返し見た? 杉井があんな酒飲みのへべれけとあ思えん。

252 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:26
>>249
誰が誰に対してだ?
ラリーロマなら、あれはラリーの勝ちだと思うぞ。
ロマ作品は明らかに破綻してる失敗作。
可能性は感じるが、あんなのは商用には通用しないぞ。

253 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:27
こういっちゃあ悪いが。

今回、ラリーとロマはどちらも振るわなかったと思われ。

254 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:28
>>252
おれも同意だな。
負けてなお強しの印象があるのはロマで、
勝負自体にはラリーが完全に勝ってる。
完成度が違う。ロマが頭を下げろ。

255 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 23:29
 『ああっ教祖さまっ!』←虹パパ。
 『霧、ゆりの花』←PEGANA LOSTの人の二本目。Canopusさん?
 『阿呆の神様』←ロムヤさん。

 慣れないが予想してみた。

256 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:30
>>252
商用的に通用するのはどの作品と考えていますか?
また、その作品の販売価格はおいくらになると思いますか?

257 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:32
>>253
そうでもないだろ。
一定の筆量筆力と技術を表現したラリーと
あいもかわらず中途半端ながら豊かな世界を紡ぎ出したロマ。
どちらもよくやったが、二人を上回る人材が出てきただけ。
世代交代の時期なんだよ。
それを感じとったから、本人たちも尻をまくって
逃げることにしたんだろ。>さよなら宣言

258 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:34
0:00を迎えたら、世代交代を記念して、
ラリーとロマを禁ワードにしないか?
本人たちも出てこないと言ってるのだから
差し支えはないだろう?

259 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:35
みずびたしの聖書は誰かな?
ロムヤにしては上手いし、クラムにしては下手だし。
なんかひどいこと言っているかな、俺?

260 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:35
ロマの負けかー、この発言を聞いてロマ本人はどう感じるの
だろう〜。
きっと、ラリーが名無しで潜伏していると勘ぐるかもしれん。

261 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:36
ねみー。名無し作者一人脱落。おやすみ

262 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:37
合評はするのかい?

263 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:39
12時って、なんか予定があったんだっけ?
カミングアウト解禁?

264 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 23:40
 『水びたしの聖書』は隠れ実力派の名無しさんじゃないでしょうか。投稿する段になって
慌てていたので、たぶんアリには慣れていない人。

>262
 それは今後の展開次第ですが。とりあえず批評準備室スレに人が集まれば、ですね。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:40
>>260
ラリーの勝ちなんじゃないの?
完成度の点で。
ただし、合評の余地があるのは河童なんでしょ。
それはダルマよりも祈りの歌よりも上じゃないかと。
えり草みたいな>>129裏読み派がいるからこそかもしれんが。

266 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 23:40
>263
 カミングアウト解禁。採点が両方ともしめきり、です。

267 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:41
>264批評準備室スレってどこにあるの?

268 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:44
かはくは失敗してるな。
ラストが悪いというより、後半そのものがまるごと崩壊してる感じ。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:44
えり草はやりすぎw ワロタ
あいつも杉井みたいに全てを分析的に説明づけたい
タイプなんだろうな。

270 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:45
ラリーは来るんだろうな。

271 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:45
襟草って、クマだっけ?

272 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:45
>>264
「水びたしの聖書」はクラムじゃないの?
見世物小屋みたいな話がまたりにもあった気が。
それにまたりでも「一度に投稿できない」って分けてたことがあった。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:46
ロマのことだから血の寓話性への言い訳と同じように
後半の失敗ももっともらしく言い訳するんじゃないのか?
後付で理由をつけてw

274 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:46
ロマ作品としたら
血の決意のが完成度高いだろ。

275 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:48
>>274
完成度はそうかもしれないが、やってることは全然違うんじゃないか?
二つを比べたら別人のように上達してるのがわかるぞ。
失敗を苦にしないって言うのは読み手を舐めてる気もしないではないが。

276 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:50
>>272
クラムはもっと上手い。
力作ではあるが技術レベルで言えば水浸しは並み。
杉井が誉めるほどのものでもない。

277 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/27 23:51
>267
 こちらです。止まってますが、活性化させたいですね。
◆批評者の会議室準備室◆
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1053789439/l50

>272
 あー、あー、その可能性はありますね。暗くて淫猥な映像美はたしかに
クラム作品に通じるものがある。
 ……でも、あの人はもうここは見ていないのでは?

278 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:51
>276作者の逆煽り認定しますた。

279 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:53
君たちは運がいいねえ。
オレが参加していれば、まっちがいなく優勝だったのだが。


280 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:54
優勝作がそれほど話題にならず合評もなされないのは
幹事の作品だから? スレ自演が足りないから? 
良く書けてるけど魅力が足りないから?

281 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:56
>>280
全部。
つーか軽いんだよな、作品自体。
出来のいいエンタメだからな。

282 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:56
優勝作ってどれだよ?
祈りの歌?
ダルマの詩?

283 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:57
優勝作は祈りの歌。
参加賞はダルマの詩。

284 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 23:59
テーマ提案した幹事が優勝しちゃったの?



出来レース?

285 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:00
さあて、感想が締め切られたわけでつが。

286 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:00
0:00集計終了

287 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:01
しかし、シケた祭りだな。

288 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:01
 9/28 0:00
 確定です。

『祈りの歌』 180
『当番制』  90
『ダルマの詩』  90
『ああ教祖さまっ! 〜 騙されやすい僕らに愛をください Wow Wow Yeah 〜』 80
『河伯の継嗣』  70
『PEGANA LOST』  50
『わたしだけのかみさま』  40
『阿呆の神様』  40
『笑うピアニスト』  30
『踊るコントローラー』  30
『霧、ゆりの花』  20
『白い自転車』  20
『偽りの夢でも』  10
『神になった男』  10
『狂信、あるいは神なき夜の叫び』  10
『神の名前』  0
『黄昏』  0
『神父の竹竿』  0
『教え』  0
『わたつみさま』  0
『でたらめな診察室』  0
『道切り』  0
『橋の袂へ』  0
『福音』  −10
『桃と鷹』  −10
『世にもマターリナ物語4』  −10
『月の覇王』  −20
『或る追憶』 −20
『哲 学 者』  −60

289 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:03
哲学者? ラリーがビリなの?
マジで?

290 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:03
あのマニュアルはなんだったのだろう。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:03
>>289
ありえねー。
ギャグだろ。

292 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:04
>>288
幹事お疲れです。もうひとふんばりですね。

293 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:05
これから、どういう展開になるんだ。
杉井が杉井に、優勝インタブすんの?

294 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:07
祈りの歌の作者は神なんだから神にトリップをつけて降臨したら?
それとも、土曜の夜なだけに、外出中だろうか…。
優勝者不在だと盛り上がりに欠けるよーな。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:08
mjかロムヤが出てきてあげろよ。
mjはいるんだろ? 杉井をもてなせ。

296 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:08
そーだよ。
こういうときのために、
板はあいつらを雇ってるんだから。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:09
>>289
ぺガーナを引き合いに出してバカにするつもりはないが、哲学者が
ぺガーナ以下ということは無いだろう。つまり点数は気分次第で、
当てにならないということだ。

298 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:09
さんざん叩いといてよく言うわ。

299 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:09
杉井は祭りで優勝して本当にうれしいんだろうな。
前回の愛祭りでは「スプラッタ」の点数が伸びないと、急遽書きなれた内容の「レイニング」を書き足したくらいだから。
顔には出さないけど、勝ち負けのこだわりをかなり持っているんだろうな。

300 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:10
 参加者賞投票。中間報告から少し変動がありました。確定。

『ダルマの詩』 15
『祈りの歌』 14
『当番制』 11
『河伯の継嗣』 8
『わたしだけのかみさま』 7
『わたつみさま』 7
『水びたしの聖書』 6
『霧、ゆりの花』 5
『神父の竹竿』 4
『神になった男』 4
『ああ教祖さまっ! 〜 騙されやすい僕らに愛をください Wow Wow Yeah 〜』 3
『哲 学 者』 2
『でたらめな診察室』 2
『偽りの夢でも』 1
『踊るコントローラー』 1
『阿呆の神様』 1
『道切り』 1
『神の名前』 1


301 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:10
ついにmjも、ラリーを超えたわけだが。

302 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:11
 失礼、忘れていました。参考作品の点数です。

『水びたしの聖書』 80
『現在、現在を背負う私たち』 30
『祈り。』 70
『神様っているのかな?』  0


303 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:11
『祈り。』 70
点数高いし、おいしい奴だな。w

304 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:13
で、作者カミングアウトは

305 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:13
>>300
みんな感想をチェックに行ったな。書き込みが激減した。

306 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:14
もともとそんなに人いかなったと思うが…。

307 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:14
これじゃ杉井が可哀相だろ。
名無しでいいからステハン名乗ってインタビュアーをつとめれ。
俺は祈りの歌を読んでくる…

308 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:14
 えと、お疲れさまでした。作品あげてくれた作者のみなさん、感想をくれた
みなさん、ほんとうにありがとうございました。なんとか形になったようで
ほっとしています。ぽっと思いつきの参加者賞に、ほとんどの人が投票して
くれたのは嬉しかったです。

 あと、今夜ものすごい勢いで全作品に感想をつけてくれた「拝読した」さん、
個人的に、お疲れさま。ありがとうです。『でたらめな診察室』の作者さんかな?

309 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:15
ダルマと祈りの歌で最終投票とか面白そうだな。

310 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:15
あかん、どうしても祈りの歌、読む気になれん。

311 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:16
しかしダルマと祈りの歌、どっちを真の神に認定するんだ??

312 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:16
 カミングアウトがなぜか来ないですね? じゃあ、かなり恥ずかしいですが
最初にやります。

 おおかたの予想通り『祈りの歌』です。オッズ低すぎ(笑)。
 今回はこれ一本だけですよ。

313 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:17
>>310
俺もだ。文章がどうのこうのではなくて、
あの雰囲気が受けつけない。
ドライヴが読めなかった時と同じだ。

314 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:17
ダルマは誰よ?

315 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:17
>311
 ありゃネタです。あんまり本気にしないでください。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:17
>>310
あのサイバーな雰囲気は嫌いな人は嫌いだからね。ちょっとお宅な話題だ
けど、なんだか女神転生というゲームの雰囲気がぴったりだったなぁ。

317 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:17
>>312
おめでとー。
次回の幹事もよろしく。
テーマは「酒」か「正義」で。

318 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:17
>310
>313
 反省してます……。

319 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:18
反省? 優勝して反省なんて必要ない。好き嫌いがあるのは当然。


320 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:19
優勝させて反省させるのが民主主義。

321 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:20
そうか、終わった。祭りが終わった。私は杉井は月の覇王と踏んでいたのだが。


322 :313:03/09/28 00:20
>>319
同意。好みの問題。

>>318
多くの人が認める作品、優勝おめでとう。
こちらこそ好き嫌いなく読めるように努力するよ。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:22
>>322
カッコイイ!

324 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:22
ダルマと祈りの歌には、書き手の祭りに対する真摯な態度がみれる
漏れは好感もったよ

325 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:22
好き嫌いで判定されるレベルなら、自慢じゃあないかぁ。
プロならもう、それだけで売上がきまるんだし。

326 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:23
 いや、参考までに、冒頭のどのへんが嫌な空気ですか?

>321
 SFならなんでも僕だと思わないでください。
 ……ていうかSFはまたりに一本投稿しただけなんだけどな?

327 :310:03/09/28 00:24
>>318
嫌いな物は喰わない性質なので…いいだろう?
でも優勝にケチをつける気はないよ。おめでとう!

328 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:24
で、つぎのカミングアウトわーー?

329 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:24
名前がカタカナってだけで受け付けない人もいるからな。

330 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:24
アホの神様って誰? 知りたい。作者さん名乗れぇ〜。

331 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:24
 あの作品がガタガタなのは自分でもよくわかっているので。
 長編に引きのばして書き直したいですね。


 しかし、他の人はなんで出てこないんでしょう? 土曜日なのに??
ちょっとさみしいです……。

332 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:25
>>331
俺はいるけどなー。(下位作品作者)

333 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:25
杉井的にはあれは、ライトノベル? エンタメ?
つーか、あれだけ書ける杉井がなぜ、ライトノベルにこだわるのか不思議なんだが。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:25
名無しはカミングアウトできませんねぇ。

335 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:26
>>334
題名にトリップつければ

336 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:26
>332
えらいぞ。おまいこそ、神だ!

337 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:27
>>331
土曜の夜だからこそ、外出中の人も多いかも

338 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:27
>329
 ああ。それは聞いたことがありますね。

 これは、まだ作者予想をしろってことなんでしょうか。

『ダルマの詩』
『当番制』
『わたつみさま』
『水びたしの聖書』
『霧、ゆりの花』
『神父の竹竿』
『神になった男』
『ああ教祖さまっ! 〜 騙されやすい僕らに愛をください Wow Wow Yeah 〜』
『阿呆の神様』

 このへん全部知りたいです。作者カモン!

339 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:28
>337
つまらん! おまいの話は、つまらん!

340 :313:03/09/28 00:28
>>326
sp2炭素とかっていう微妙なアイテムがあらわす世界観かな。
sp2炭素って何? 量子力学的な混成軌道をsp2と表すのは分かるが、
そこに炭素がついたら、もう駄目だと思った。そういうのの積み重なり。
あんまり言うとただの粗探しになってしまうが、とにかく
具体的なアイテムの使い方がまずいと思った。
古典SFなら嫌いじゃないから。

341 :337:03/09/28 00:29
そりゃつまらねーよ、なんたって…あの評価なんだぜ

342 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:29
梅しい夜だな

343 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:30
人のことをさ、レスで梅辱するのは、もうやめない?

344 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:31
>332
 どの作品ですか?

>333
 作品のジャンルは特に考えないようにしているんです。書いた作品がたまたま
ライトノヴェルス方面だというだけです。あと、現代日本でSFが生き残れる道は
ライトノヴェルスしかなさそうだし。
 ライトノヴェルスにも面白いものはいっぱいありますからね。

>334
 題名だけでも。あと、祭りになにか文句がありましたらどうぞ。次に生かしますので。

345 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:32
>343
だからもう誰もカミングアウトしないよ、うざいから。

346 :334:03/09/28 00:32
えーと、わたつみさまの作者です。

正直、投稿期間が長すぎて、だれました。

347 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:32
梅辱はしてもいいんじゃね?
侮辱については応相談ということで。

348 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:33
>340
 ああ、なるほど。
 sp2炭素というのは、カーボンナノチューブを構成する炭素ですね。
聞きかじり知識なので、よくボロが出ます。もっとスマートに書ければ、
ですね。

349 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:33
わたつみは名無しか?

350 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:34
>346
 お疲れさまでした。
 投稿期間が長いという意見は多くいただきました。三日四日でよさそうですね。
 ありがとうございました。

351 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:34
ほらみろ! 俺の予想した通り杉井が優勝じゃねぇーかよ!
最初っから言ってたのに、だれだよ「それは絶対ない」と
かほざいた奴。俺に謝れ! いますぐ、謝れ!

352 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:34
杉井さん、作品はストックだったの?

353 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:35
>>351
おまいが神でいいよ

354 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:35
>351
めんご!

355 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:35
>>351
ごめん。途中幹事が少ししょげていたのを見て、てっきり月の覇王の酷評を気に
しているのかなと思ってしまった。幹事の力をなめていたようだ。で、月の覇王
はだれだという話になる。

356 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:35
わだつみはしっぽじゃねーの?じゃなきゃ作った人だろ。

357 :334:03/09/28 00:35
>349
名無しです。

まあ、またりで使っているハンドルもあるっちゃ、あるけど。
名無し投稿できないから、使ってるだけだし。

358 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:36
杉井がここまで書ける香具師だとはしらなかった・・・

359 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:36
歴代優勝作と比べてもトップの出来だと思うよ、祈りの歌は。

>>351
ごみんなさい。

360 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:36
>351
キヨシくん、
あなたは人前に出てくる時間じゃないでしょ。

361 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:36
「霧、ゆりの花」と「水びたしの聖書」はぜひ作者が知りたい。

362 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:37
ダルマの話題がないようだが。

363 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:37
結局作者は何人くらいだったろうか。
20人くらいかな。
アリの常連じゃないのも結構いたような。

364 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:37
>>352
オマエ、野暮だし失礼だよ。

365 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:38
>352
 いえ。『当番制』を読んでビビりながら必死で書きました。
 枚数に合わせてめっちゃきつきつに寸づめしてあるでしょう。シーンの
切り替わりの改行が一行だったり。
 半分くらい書いたところで、50枚に収まらないのは見えていたんです
けれどね。ほんとは、主人公がエリート神学校の中でのし上がりつつ教会の
暗部を垣間見る長い承部があったんですが全部削りました。

366 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:38
アホの神様だってばさ。

367 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:39
杉井の言うことは信用でけん!

368 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:39
語りえぬ物には沈黙しなければならない。by 某哲学者
ダルマは合評に任せましょ。

369 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:40
>363
 少なくともラリーさんと、PEGANA LOSTの人と、現在を背負う私たちの
人が複数作品あげてくれましたね。他にもいるのかな。

 ……あうー、作者さん出てきてくれないかなー?

370 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:40
批評スレが活用できる作品が
ひさしぶりに幾つか集まったってことか?

371 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:41
当番制作者の作者評価が変わってる。

1.神になった男
2.河伯の継嗣
3.祈りの歌

書いてるのはライト系だし、なんだかよく分からん属性。
ただ、作品自体奥行きがありそうだし、器用なのかも。
コテならカミングアウトすれ。

372 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:42
ラリーはもう来ないのか?
おもしろくていい奴なのに。
残念だな。

373 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:42
>>371
最初は何だったの?

374 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:43
またくるだろ。
いちばん来にくいときに
元気よく飛び込んできたんだから。

375 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:43
371を見て、神になった男の作者、こねえかなw

376 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:43
>371
 つい二時間前にアリに書き込んでいるのだから、こっちに来てくれても
いいんですけれどね。他の板の人なのかな? PEGANA LOSTの人かも
しれませんね。言葉のリズムがいいので。

377 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:45
ラリーは惨敗したってことで。

378 :当番制:03/09/28 00:47
>>365
なぜビビったんですか。
祈りの歌は、プロットがすごすぎる。
人にあの話を説明してて話しながら余計興味そそられる。

ラストで塔を昇って落っこちそうになる、とか
そういうちょっとケレン出してよかったのかもと思いますが。

>>371
ライト系なんすか、おれ。 そっか。

379 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:47
それも予定通りですべては市場リサーチのためだろう。

380 :当番制:03/09/28 00:48
ちがう、説明してて、だ。>>378

T.K.をオチにして話そうとしたんだけど、
ストーリー話してる時点ですごい話なことにびっくりした。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:48
おお、カミングアウト。名無しさんみたいだが。

382 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:49
個人的には、是非とも『神父の竹竿』の作者に
あれこれ伺いたい。

『神の名前』の作者です。参加して得るものが多かった。
今回、もっとやれたはず、という思いが強いので、次の
機会では、満足出来る作品に仕上げられると確信しています。
もちろん、その自信が読者の高い評価を受けるとは限りま
せん。今作よりは絶対ましという程度です。
私は基本的に名無しですが、前々スレあたりで、
「50枚に収められないよぅ、超えてもいい?」と発言した
『えへ君』を覚えている方は、いるでしょうか?
あれ、私であります。
今後ともよろしゅう頼みます。



383 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:51
>378
 僕は、無駄がなく読みやすく、かつ密度の高い文章というものにものすごく
憧れているんです。で、『当番制』の文章はひとつの理想型だった。

>その言葉どおり、おれの気が遠のきそうになると、長老は手にした葦の束で、おれの足を叩いて、この世を救った。
↑こういう一文とかですね、書こうと思っても書けるものじゃない。


384 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:51
えへ、えへ、とかやってた照れ屋がいたなw

385 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:52
優勝者の中の人の司会者の人は、たいへんだな。

386 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:53
>>383
その言葉どおり、おれの気が遠のきそうになると、長老は手にした葦の束で、おれの
足を叩いて、この世を救った。

そうか?「おれ」が重複してるぞ。前段のおれはいらんだろう。

387 :口ムヤ:03/09/28 00:53


388 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:53
仕組まれた祭り…。
板の汚点として3日で忘れ去られるであろう。

389 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:54
>当番制作者さん
 とにかく、投稿ありがとうございました。個人的にはベストです。また別の作品も
読んでみたいところです。
 あと、『当番制』は批評スレでぜひ取り上げてみたいです。

>382
 お疲れさまでした。
 ちゃんとしたエディタを使うことをおすすめしますよ(笑)。

390 :334:03/09/28 00:54
感想返しをしてきたぞ、ちょこっと創作の裏を出しつつ。
杉井さん、お疲れさまでした。

眠いのでねまつ。

391 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:54
>>387
よっ! 口ムヤ
久しぶり

392 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:55
祭りの宿命。
かならず祀ろわぬ神が、あらわれる。
それがやがて、板の爛れとなるであろう。

393 :ロムヤ:03/09/28 00:55
>>391
うるさい

394 :当番制:03/09/28 00:55
>>383
読みやすい、と言われるのはもちろんうれしいんだけども、
実際は無駄話が多い人間なんで、極力、斬るように心がけてる。
というかそうしなきゃ、という癖。
でも、逆に弱点ではあるかも。

395 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 00:57
>386
 それは好みの範疇では。読点も多すぎる気もしますが。
 そうではなくて、最後の「この世を救った」ってとこです。

>387
 参加してたんですか? いつぞや、『阿呆の神様』作者説を必死になって
否定していましたが……。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:57
まー祈りの歌は良く書けてるじゃねーの。
第二のラリーにならなきゃ、有力コテだろ。

397 :ロムヤ:03/09/28 00:58
いやよいやよもいいのうち!

398 :えへ君:03/09/28 00:59
>>384
覚えている方がいらっしゃるとは! ありがたい事です。

結局、自分の中とアリの表示では超えていたけど、
実質30枚も超えていなかったんですよね、えへ。
色々、勉強になりましたよ。


399 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 00:59
ロムヤを必死に釣っていますが、掛かりません。
どうしたのでしょう、今夜はmjもいないようです。

400 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:00
んで、合評どーするのよ?

401 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:00
mjその他のオフコテは現在オフ中です。
もうしばらくお待ち下さい。

402 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:01
 釣りか……。
 どうしたんでしょうね。みなさん。

>394
 『当番制』、詳しく分析すれば話には無駄なところとかおかしいところも
あるかと思うんですが。でも、作者がそもそもなにを伝えたかったのかが
わからないので、なんとも言えないんですね。無常観、みたいなもの?

403 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:01
今後、権力を保持し続けるためにどうするかの秘密会談を開いているようです。

404 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:02
おめーら、ageで話せよ。

405 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:02
mjは酒場にいるよ

406 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:03
「今回はしくじったずら〜」とか、いいちこ飲みながらママさんにいっている。

407 :当番制:03/09/28 01:03
>>389
こういうきっかけでもないとおれ書かないし、幹事には感謝してる。
前に祭りの時に書いたのを、杉井くんがコメントしてたレスを読んだ気がする。
マイナス評価でしたよ、たしか。w
だから、あんま持ち上げないでね

408 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:04
>>407
他の作品も晒せ。
ゲロしろ。

409 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:06
>407
 前の祭りにも出してくれたんですか?
 どれだろ? ちょっと予想してみます。

410 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:09
結局ロムヤはどれ書いたんだ?


411 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:10
 わ、わからない……。

412 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:10
次回の祭りについて、過去スレで恐ろしくいいアイディア
が出たと記憶しているんだが、すまん詳細忘れた。


413 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:10
ロムヤは惨敗が恥ずかしくて、出てこないであろ〜。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:11
ぼ、ぼくは、何を書いたか、いいたく、ないんだな。

415 :当番制:03/09/28 01:13
>>402
神様ってそんなかんたんに説明できるもんじゃないでしょ、って言うのはまずありますね。
逃げっぽいですけど、祭りの告知を見て、まず思った感想。
それは書いとかなきゃな、と思った。

無常と言うのも、たぶんあると思うけど、それとメビウスの環みたいなイメージ。
あと、理不尽な状況に対して無力な者たちは何が出来るのか、出来ないのか。
これは自分のずっとのテーマかも。

>>409
いや杉井くんが幹事の時じゃないです。1月かな。


416 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:14
ロムヤはもう成長しないんだな、残念なこった

417 :ロムヤ:03/09/28 01:14
「哲学者」ですょ・・

418 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:15
鋏と肺が、代表作ってことで。

419 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:15
 あのですね、ひょっとして、コテハンで投稿したのって、もう今までに
わかっちゃってる人たち(ラリーさん、ロマさん、mjさん)だけなんじゃないでしょうか?

 ……あ、でも、荒井さんは出したって言ってたなあ。
 まあ、いいか。

>407
 わかりません。ギブアップです。よかったら、前作も教えてください。

420 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:16
鋏と肺が、遺作

421 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:17
>415
 あ、そうなんですか? じゃあ、それは僕じゃないです。そのころは僕は
この板にいなかったですから。

>417
 釣れるといいですね……。ほんとに。

422 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:17
ロムヤはラリーに憧れているだな。なるほどな〜。

423 :ロムヤ:03/09/28 01:18
まぁ、ぶっちゃけた話どうでもいいんだけどね

424 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:19
ロムヤは、たいした憧れやさんなんだな。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:22
次回はテーマ無し、枚数制限無し(おおまかにある?)の
ストック有効、本当のガチンコ勝負なんじゃないの?

426 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:22
まあ、祭りは今回で終わりなんだろ。
いかにもこの板らしい終わり方でよかったよな。

427 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:23
>425
   しかしそれだったら

    新  人  賞  に  だ  す  罠

428 :当番制:03/09/28 01:23
>>421
ちがったのかな。
杉井くんの名前をここではじめて見たとき(いや、おれがはじめてって意味だけど)、
その名前で、なんかいろんな作品にコメントつけてませんでしたか?
おれはそれが杉井くんだったと思ってたよ。

429 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:24
もりあがんね〜  なんでだ?

430 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:25
>428
 わりと感想には記名していましたけれど。

 あーでも、あんまり感想しない人間なんで。祭り作品以外にコメントした
記憶がないですねえ。
 しかし、1月の祭りというと旧またりですね。もう消えてる……。

431 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:25
>>429
コテがいないから

432 :京華:03/09/28 01:26
関係ないけど、この前作詞サイトで釣ってやったよ。
下に釣られた文系クソ野郎の詞を載せたから、批評してやってくれよ笑
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musice/1061053972/l50

433 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:27
 なんかこう、上位作品にけちつけてくれる人とかいると、話が進み
やすいんですけれどね。やっぱり批評家っぽい血の人がいると。

434 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:27
>>428
もしかして、胡蝶の人?

435 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:28
いや、次もテーマは欲しい。テーマなしだと、逆に個性が出ないと思う。

436 :当番制:03/09/28 01:28
>>430
気をもたせてもアレだから言っちゃいますけど、
またりに、「真鈴の年賀状」ってのを(これは杉井くん読んでないと思う)、
アリに、「胡蝶」ってのを、それぞれ祭りの時に投稿しました。
「胡蝶」になんかコメントもらった気がしてた。スレで。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:28
胡蝶はもっと大人だろ。

438 :当番制:03/09/28 01:29
あはは。

もっと大人になりたいよ

439 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:29
胡蝶ってクマ吾朗=ジャンボじゃなかったのか?
なんにしても当番制、おめでとう。

440 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:29
当番製はジャンボ?

441 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:31
退屈とはえらい違いだな

442 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:31
 ほんとに胡蝶の人だ……。

 あー、胡蝶についてはなんか言いましたね。コテスレのすごく最初の方で。
たぶん、構成についてだったと思いますが。あれ、文章は大丈夫だったので。

443 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:32
胡蝶って、芸者がバナナ切りするやつだっけ?

444 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:33
静かな夜だな…。

445 :当番制:03/09/28 01:34
なんもめでたくないと思うんだけど、おれのおつむ以外は。

>>443
そうそう。


446 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 01:34
ただいま帰還。
これからレスを溯りやす。。。w

447 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:34
ところで、拝読した。の中の人はへろか?

448 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:35
神父の竹竿さん、来てくれないかなぁ・・・。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:35

酒臭せ〜。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:35
退屈ばかり話題になってかわいそうにね。ワールズエンドもあるのに。

451 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:35
批評スレを立ち上げよ!

452 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:36
>>446
オフの様子はどうだった?
少しくらい漏らせよ。

453 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:36
深海に沈んだ大和を浮上させよ!

454 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:37
ワールズエンドは卒倒ものだ、気をつけろ

455 :当番制:03/09/28 01:38
結構、古くからいる人がいるんだね。
そのわりに今回もバレなかった。
すぐバレるかと思ったけど。テーマがテーマだし。

456 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:40
>>371
これおもろいね。
河泊はともかく、神になった男はノーマークだ。
どのへんが?

457 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:41
 まあ、バレませんね。僕のはなぜかすぐバレましたが。
 でも、胡蝶作者は祭りがあるごとに出てこい出てこいと言われて
いましたけれど。作者だと名のっちゃったのはひょっとして今回が
はじめてじゃないでしょうか?

458 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:42


















=終了=

459 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:43
 神になった男はよくできていますよ。主人公のダメ男にすんなりと共感させて、
ゆがんだ世界観を納得させてしまう。だから最後まで読んでもだれも「んなわけねーだろ」
とか言わない。下手な人があれをやるとネタだと思われてしまうんですけれどね。

460 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:43
これほどの嫉妬の広がりを私は見たことがなかった。

461 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 01:45
当番制はジャンボか。。。w
言われてみれば。。。

462 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:46
mjはまだ、溯ってんのか?
川に突っ伏したまま溺死してんじゃないのか?


463 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:46
参加者を募集する祭りではなくて、コテに喧嘩を売って、
ガチバトルなんて見てみたい。ロマvsラリーの構造が
事のほか、面白かったので。
これからは、杉井も追われる身になった訳だし、
杉井vs○○○
という、本気対決を秘かに希望してます。
その際、「まずは、ラリーに勝ってから挑んでこいやw」
なんてセリフを杉井が発してくれれば、
僕の肛門も濡れ濡れです。


464 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:46
杉井は文学界の巨匠にでもなったつもりなのか?

465 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:46
結局、杉井の推したのが上位にいくようになってるんだよな。

466 :当番制:03/09/28 01:47
>>457
バレたのは長いからでは? はは、冗談。
杉井くんのを読んだのは今回がはじめて。
だって今までのどれもWebで読むには長いんだもん。

おれ、名のったのはじめてなのかな。忘れた。
出て来い、って言われても、ここに来てないことも多いんで
出て行きようがないってことも多いかも。

467 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:48
まぁ、杉井が創作板を駄目にしたんだろうな

468 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:48
杉井くん
という奴は
はじめてだな。

469 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:48
杉井が憎い

470 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:48
総括キボン

471 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:49
>469
たいへんな憎みやさんなんだな。

472 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:50
批評家のジャンボが当番制だって!
浅いじゃないか。

473 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:51
>467
もともと駄目だったと思うが。。

474 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:51
いくら他人を妬んでも、自分の実力はつかないよ。
むなしい罵倒感想とおんなじだ。

475 :当番制:03/09/28 01:52
>>456
ノーマークだったんですか?
んー、なんか道歩いてて、いきなりすごいへんな奴の人生に巻き込まれた感じは
なかなか書けないと思ったよ。



476 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:52
妬みのエネルギーを創作へ! ルサンチマン爆発! 馬苦!

477 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:55
『祈りの歌』の完全版。読んでみたいです。

478 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:55
当番制で、主人公が神に選ばれた理由が書かれていなかったが、
あれは一人称ならではのあざとい処理の仕方だよね?

479 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:55
世界初のルサンチマン自動車が開発されました!
地球に優しいクリーンエナジー
明日、ゴーン会長が、試運転を行います。

480 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:57
あれは凡庸のひとこと。

481 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:58
ダルマの詩は絵桜作者か?
どこかで見たような雰囲気が…。

482 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 01:58
 長いのはいつものことなんです。短くまとめる力がないもので……。

 次回とかあったら、またぜひ参加してくださいね。
 ところで、ジャンボジャンボ言われていますけど、そうなんですか? ジャンボって
批評コテさんですよね?

>mjさん
 まだ読んでるのかな?

483 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:59
>>481 わかんねーけど、俺もそう思った。

484 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 01:59
性的恍惚缶で神とつながる世界はさんざん書かれすぎてるぞ。
アリではなかったただけ。

485 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:01
>>482
いや、いるけどさ。。。w
おれが選んだのが上位で。
やっぱおれっって読める椰子なのね。。。とw

486 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:01
>>483
だよな。
そういう雰囲気はあったよな。

487 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 02:02
>477
 そのうち書きます。

>481
 だとすると面白いですね。あの人もよく祭りのたびに名前が挙がるので。
でも、スレには来てくれなさそう。

488 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:04
>>485
なに選んだっけ?

489 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 02:04
>485
 どれとどれを推してましたっけ?

 あ、あと、

 カミングアウトしてください(笑)。

490 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:04
おれはビリから二版目でラリーのフェイクものよりは上と。。。w
これはあくまで点数上。。。w
参加者投票では相手にされてナス。。。でも濃い簡素はもろたずら。w


491 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:06
じゃあ、杉井と絵桜作者で決勝戦と言うことで。

492 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:06
実質上mjがビリ

493 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:08
おれ的に上手いと思ったほは
1位:祈りの歌
2位:当番制
3位:私だけの神さま

好きなのは

河柏、阿呆、わたつみ、コントローラー。。。(順不同)


494 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:10
>>492
おまいは呪われますた。。。w

495 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:10
>>493
一位二位は話題作だろうに。
ラリーのを推してやれよ。

496 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 02:11
>493
 ところで、『或る追憶』の感想10にすごく痛切なことが書いてありますよ。
僕も全面同意ですが。読みましたか?

497 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:18
ラリーは上手すぎ。
褒めてないぞ。。。ゲップがでるぞ。。。w
ロマも表層で纏まってるにすぎん。
浅いぞ。。。食い込まないぞ。。。w
ジャンボ上手すぎ。
創作態度、消去法になってねーすか?
上手いしあらもないけどPCミュージックの如く心に残らないぞ。。。w



498 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:19
>>496
読んできまっす。w

499 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:19
ぼくも感想10読みました。
本当の意味での愛のようなもの
を感じました。
愛:憎=2:8 の様なオトナの愛を……

500 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:23
──真の神はどっちだ!? 第一回創作文芸板★唯一神決定戦!──

先日行われた創作板杯神祭りにおいて、点数制部門と実作者部門で評価が
真っ二つ! 
点数制部門勝者は、構築原理主義者の理論家、杉井光!
実作者部門勝者は、「絵桜」で議論を巻き起こした、絵桜a!
唯一神は2人なのか? 納得のいかない住人が再戦を熱望! よって今回
創作祭り番外編として、第一回唯一神決定戦が行われる事となった!

10月10日10時10分10秒、2人の作品が、今回特別に設けられた
アリの穴『唯一神決定戦会場』に同時に匿名でアップされます! 
その2つの作品を、これまた創作板に特別に設けられたスレッド「第一回
創作文芸板★唯一神決定戦!」スレに各感想者が独自のトリップをつけて
投票します! 期間はアップ時より3日目の23:59まで! 今度こそ
正当な創作文芸板唯一神が、ここに決定されます!
さあ、構築原理主義者の杉井か、それとも熱狂的ファンを持つ絵桜aか? 
決めるのは、あなただ!!!

─────────────────────────────────

501 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 02:24
 読んだら首吊ったりして……(笑)。

 なんかジャンボで確定してますけど、違ったらどうするんでしょうねえ。


>499
 あ、僕もそれ思いました。この人mjさんが好きなんだなー、って。

502 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:24
>>杉井
読んできた。あれに全面的に同意とは!! 嫌われるぞ!!

503 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:24
憎んでいるかなw

苛ついてはいるだろうね、愚息を見るような眼差しに感じた。

504 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:27
アリで高評価を得るためにはラノベテイスト+若干の複雑さが必要。

505 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:28
簡素10読んだっす。
正論。
いいわけはその通りだが、
スポーツ教義のように欠点を理路整然と並べられても。。。
数量をこなせ、というのはその通り、と実感してます。
最悪オヤジエッセイストのように定期UPしようかな、とか。
考え中。


506 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:30
──真の神はどっちだ!? 第一回創作文芸板★唯一神決定戦!──

先日行われた創作板杯神祭りにおいて、点数制部門と実作者部門で評価が
真っ二つ! 
点数制部門勝者は、構築原理主義者の理論家、杉井光!
実作者部門勝者は、「絵桜」で議論を巻き起こした、絵桜a!
唯一神は2人なのか? 納得のいかない住人が再戦を熱望! よって今回
創作祭り番外編として、第一回唯一神決定戦が行われる事となった!

10月10日10時10分10秒、2人の作品が、今回特別に設けられた
アリの穴『唯一神決定戦会場』に同時に匿名でアップされます! 
その2つの作品を、これまた創作板に特別に設けられたスレッド「第一回
創作文芸板★唯一神決定戦!」スレに各感想者が独自のトリップをつけて
投票します! 期間はアップ時より3日目の23:59まで! 今度こそ
正当な創作文芸板唯一神が、ここに決定されます!
さあ、構築原理主義者の杉井か、それとも熱狂的ファンを持つ絵桜aか? 
決めるのは、あなただ!!!

http://ana.vis.ne.jp/ali/ アリの穴(決定戦会場)

─────────────────────────────────




507 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:32
>>504
大抵は、純文気取って投稿したけど、ラノベのレッテル
を貼られているだけじゃない?
今後、ラノベテイストで仕上げてきた時、その作品にどんな
レッテルが貼られるか、心配だ。

508 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 02:34
 いや、だって、いちいちうなずけることばっかり書いてあるし。僕は
mjさんじゃないのですが、なんか半分くらいは僕に当てはまりそうなので。



 しかし、今日はなんかコテハンさん集まりませんでしたね。ほんとに
名無しさんばっかりの祭りだったのかな。

 ま、明日ちょい早いので、僕はもう寝ます。すみません。
 みなさん、ありがとうございました。ほんとうに、お疲れさま。また、批評スレの
方なども動かしましょう。それでは。

509 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:38
>>505
君は成長しないね絶対

510 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:38
>>508
幹事ご苦労さんでした。
≒30作は実りの秋にふさわしいものが多かったね。
なにせおれ様がブービー。。。w

511 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:40
>>509 奇跡を待つしかない

512 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:41
>>508
君は向上心旺盛ですね
たぶんそういった心持が、
今回の作品の差になって現われたということか。

513 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 02:41
>>509とか511
んじゃどーすりゃ成長?


514 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:43
mjのひねた態度に富士山がお怒りになられています。

http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt13/index20030926AS1G2602A26092003.html

515 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:47
>>513
杉井は潔いよ。
それに危機感を持って、まだ先を目指している。


516 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 02:57
絶対に絶対に絶対に成長しない。

517 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:01
>>516
しぽタンでつか?

518 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:02
すでにはっきり体感できる程の差がついてしまっているじゃないか
敵はまだどんどん成長しているってのに・・・。
mjがんがれ!!!!

519 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:04
>>518
敵とは?
ロマは自分で言ってるだけだぞ。

520 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:05
>>519
ライバル

521 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:05
>>519
なんで急に名無し?
言われて喜んでいたはずでは? w

522 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:10
mjがまたふてくされたようです

523 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:11
そんなんだから成長しないんだよ

524 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:14
そんなビリ争いの人を煽るより、
ここは素直に杉井の成長を賞賛したい・・・

525 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:14
よろこんでるのは間違いないだろう。
なにせ秋風や河童の作者だ。
ネタという意識は便虎にはないのだろうか?

526 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:23
頑張っても、才能がなけりゃ絶対ダメだって、創作は。
トレーニングでどうなるもんじゃないさ。
mjはノンフィクションのほうがまだ可能性があると思うがね。

527 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:30
>>526
いや、mjの捜索上問題はトレーニングで解決できる。
むしろ、トレーニングしないくせに妙に雰囲気があるところが不思議
という評価だと思われ。
ノンフィクションは綿密調査が要求されるゆえmj向きではない。

528 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:30
才能以前の問題だとおもうがね
たぶんそこまで頑張ることができないのだ

529 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:34
mjの力まないタッチは意識してのことだろう。
本当にあと僅かながんばりで良いものができそう。

530 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:36
ようするにmjはアホであると。チャンチャン。

531 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:37
アホにしか小説は書けません

532 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 03:42
遅咲きの作家ってどのくらいの年齢の人がいるのかなあ。
飛行機のこと書いた福田なんとかだったか、
たしか40代でデビューだったような。

533 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :03/09/28 06:23
夏目漱石もデビューは遅かったんじゃなかったっけ。

すんません、遅れました。皆さん、どうもありがとうございました。
大方の推理通り、『PEGANA LOST』を書きました。
実をいうと、詩の方面でも、現在、こういう作風はあまり受けないんだよね…。

もう一作は、『白い自転車』でした。
あまりにも『PEGANA LOST』の評判が悪かったので、アワ食って書きました。
投稿期間が長かったのが幸いしました。内容より人柄を褒められて、正直な
ところ、うれしさ半分、複雑な気持ち半分です。

今回は力作揃いで、ものすんごい勉強になりました。「成人」は審査で参加、
「雪」「前衛」「神」と出品したんですが、今回のレベルの高さには、舌を
巻きましたよ。
感想欄でのラリーたんの煽りは、勉強になった。反論するべきかどうか迷った
けど、うーん、やっぱりこれは、詩書きとして怒る義務があるんだろうな、と
思って返した次第。面白かったです。どうもありがとうございました。

534 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 06:45

ううう。。。すまん、27日は来ようと思ったのだが、昼間川原で
バーベキュー、その後飲みに突入で、朝帰りだよー。
お察しの通り「哲学者」「笑うピアニスト」を書きました。
ピアニストは文体でバレバレなのはわかるけど、哲学者が
早い段階でバレバレだったのはナゼなのか、ちょっと不思議です。
つうか、化けたのに、ちょっとショックだったよー。
とても参考になり、刺激になった祭りでした。杉井幹事、お疲れです。

>>533
Canopusさん、おれはあなたを、顔が真っ赤になるくらい怒らせたかったのです。
せっかく祭りに来たのに中途半端にヤワな感想をもらって詩板に帰って
いただくのは忍びなかったもので。
「詩はいいかげん」発言は、正直口がすべりました。…というか、
あの文脈で語るべきことではありませんでした。
お詫びします、ごめんなさい。ついでに言えば、詩は大好きですよ。
最近は手がまわりませんが、昔は死ぬほど読んでました。
これからも意欲的な作品に期待しております。

ついでに言わせていただくなら、評価されてた作品のうちで、「ダルマの詩」
はいただけないなー。

では。。。寝る。。。


535 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 07:04
何故にいただけない?


536 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 07:23
アリの穴運営者側の人間は何人祭りに参加してたんだ?
裏側から覗く祭りはさぞや楽しかったことであろうな。

537 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :03/09/28 07:37
>>534 あ、どうもです。
作者よりも適格な分析で、ただただ感心しました。
実は、書かれた時は態度を決めかねてたんだけど、「詩はいいかげん」を見て
決心を固めたところがあります。
あれがなかったか、あれに少しでも愛を感じていたら、多分反論をしなかった
でありましょう。だからあの発言はあれで、効果的だったかも(にっこり)。

余談ですが、先日、詩の雑誌に自分の投稿作品が初掲載されたんですが、その
時、プロの詩人さんから「詩というのはその詩が終わるときに終わっちゃいけ
ないわけで、最後に自力で浮かんでられる風船みたいになってなきゃいけない」
という言をいただいて、うーん、ラリーさんの言ったことと同じような違うよ
うな、とにかく作品の着地のさせ方について、もう一度よく考えてみることに
しました。

返す返すも、ありがとうございました。

538 :中華ハン:03/09/28 09:31
なんでも神ということを念頭に置き、
それをどういう形にしろ、描けば、
すべて重厚なもののように思える。

今回の本当のお題の目的は、
神を描かずいかに神の存在を浮き彫りにするか?
といった高度なお題であったのかなぁ、という気がしてきている。
それができたら初めて、すんげぇかなぁ、と思う。


539 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 10:31
『水びたしの聖書』書きますた。
一作だけです。
今回のもろもろの良作の感想は、またのちほど。

杉井さん、大盛況でしたね。ごくろうさまでした。
それと、優勝おめでとう!
アリ当番さん、お世話になりました。

ほんじゃ、皆の衆、よろすく!

540 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 11:24
あたるもんだな、作者予想。
それだけ、作者自身に大きな変化がないってコとか?
うれしいような……かなしいような……




541 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 11:35
コテのカミングアウト、だいたい出たのか?
へろとかしっぽとかは出さなかったのか。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 11:44
クラムここにあり、だな。
ちょっと下手になって、ちょっと情熱が増したような、そんな印象。
クラムとしてはいい傾向なのでは。

543 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 13:13
クマ=ジャンボにしては謙虚すぎるところがあると思うが、
とにかく胡蝶=当番制は幅広くていい。
おとなしすぎる純純文からライトテイストなもの
まで幅広く書けるのも羨ましい。
ロマやしっぽみたいなタイプかな。

544 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 14:21
がんばれ! 
http://up.isp.2ch.net/up/cd5cbb36d852.exe

545 ::03/09/28 14:27
クラムさんの『水びたしの聖書』好きです。

546 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 14:40
>>537
Canopusさん、痛み入ります。。。

>>539
ク、クラム兄イじゃありませんかあ! ロマさんにとっては「師」
らしいですけどw
あーあ、クラム作は「霧、ゆりの花」だと思っていたおれは……

鬱。。。。吊ってきます。。。


547 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 14:44
当たるも何もIPで確認してるから。

548 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 14:46
つーか、「霧、ゆりの花」

誰が書いたんだよー、文体似すぎじゃね?
むっかつくー。

…ちなみに>>545のり、って人、おれじゃないよ。


549 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 14:48
>>547
悪い冗談よせやいw
ところで、日曜日のこういう時間、人、いないのか?

いつもこういう感じかな? 


550 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 14:55
だれか544開いてみて。ブラクラとかじゃない。
mj応援のために作ったんだ。

551 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 14:57
優勝を失してなお強しの三傑ですか。

552 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 14:58
>>550
まじか? ひまわりなんちゃらをダウンロードしろって
でるけど、内容の抜粋だけでも教えてくれい。

553 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:01
やっぱりひまわりないとダメか。じゃいいです。ありがとう。
ひまわりをダウソしたから、hello world、みたいな事をしてみただけなんだ。


554 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:11
>>550
あんがと。
544からDL完了。
エディタのようだけど、使い方はじっくり研究しやす。
ちなみにいままではVEATICAL-Eってやつを利用。

555 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:14
つか、うんこたれ、だけのために???>550
とりあえず新エディタゲト。w

556 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:16
mjもそうだけど、ラリーってやつも大したことないな・・
どこでおぼえたか妙に接続詞の多い小説書きやがって
まるでシロウトだな

557 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:21
おれはシロウトだからアタマにこないんだな。w

558 :ロムヤ:03/09/28 15:22
ぼ、ぼくも素人だけど、あ、頭にきてるんだな、これが…。馬苦

559 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:23
mjは昨晩拗ねてたくせに

560 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:25
ちわー、

>>556
そーなんだよ、最近はシロウトの初々しさがウケるんだよw

561 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:26
え? すねてはなかったと思いまつが。。。
二軒飲みして深夜に帰ったからよく憶えてないが。。。w

562 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:27
>>556

シロウトはいいぞ、うん、プロはだめだ。うん、シロウトは、いい!w

563 :ロムヤ:03/09/28 15:27
ラリーもmjもどしたん? 昼まっから?
ひょっとしてもう飲んでるん? 

564 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:30
>>563
んちゃ。

いや、例によって朝帰り、午後起きて原稿書こうとしてたんす。。。
酒は、今は、み、見るのもいや!!


565 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:32
おれは缶チューハイってやつを初めて勝ってみた。
これは酒ではない。。。w。アルコール分4%でやんの。
ビールじゃないんだろ? チューハイなんだろ?
と突っ込みたい。w


566 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:34
あーあ酔っ払いは嫌だな
俺はラリーがプロとして書いた作品を読みたいのだが
どうしたら読める?


567 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:35
>>565
なんて名前だか忘れたんですけど、
昨日、バーベキューで、7%のチューハイってのがあって、
グビグビやりました。しかも飲みやすい!

で、死んだわけです、はい。。。

568 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:36
>>566

もっと売れたら晒します。約束するよ。

569 :ロムヤ:03/09/28 15:36
ぷ! まさかと思ったのに、飲んでる椰子がいる!

神をも恐れぬ所業じゃ! (これで書けばよかた…)

570 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:37
>>569

これで書けばよかった、って、書いたことバレバレだよ、>ロムやん。馬苦w

571 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:39
ラリーは一体いつになったら売れるようになるんだよっ!

572 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:43
ここに来てまだ日が浅いのでわからないのだけれど、
ラリーてどんなジャンルで書いてるの?
アリを読む限り純文ではないみたいだし・・

573 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:44
>>567
7%kかー。 ふつうはそのくらいなんだろうね。
昨日は焼肉屋で中生一杯、焼酎ロック4〜5杯。
バーでウーロン茶割1/3ボトル。
飯くってから近所のトヨタディーラー新型プリウスを見に行ってきた。
帰りに喉が乾いたからウーロン茶かうついでに缶チューハイかってみた。
たぶんもう買わないとおもう。。。w

574 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:48
スレスト、す、すまん。。。

575 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:50
>>571
わからん。

>>572
軽くてあっさり、ペラペラなポテチみたいな小説ですわw



576 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:51
>>573

mjさん、しゅ、酒豪ですねー。聞きしにまさる。。。

577 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:52
>>575
ラリーの本が読めるのを楽しみにしてるよ

578 :ロムヤ:03/09/28 15:53
もれヒルネから醒めたとこで、まだ頭がボーッとしてる。
ラリーもmjもクラムの水びたしは読んだの?
あの、分載のどたばたはフェイントかな? 勘繰りすぎ?

579 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 15:56
>>578
読みましたよ。やっぱクラム節入ってるw

そうかなー、と思ったんだけど、「霧、ゆり」で外したんで、
自信はなかったですが。


580 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 15:56
>>554
ダウソした。読みにくかった。使いにくそう。
とりあえず残しておく。

581 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 15:56
>>576
なんちゅーか。
おれが若いころはオヤジ世代から
「さいきんの若いやつは酒をのまないなあ」
なんて言われたものだが
いま、おれも似たようなことが言いたい。。。w
ところでどっかの古代遺跡の象形文字を解読したら
「いまどきの若者はなってない」
だったんだってさ。。。w

582 :ロムヤ:03/09/28 15:59
「霧、ゆり」って、むかし同じテーマで書いた椰子
がいなかった? ちがうサイトだったかなぁ…。

583 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 16:00
>>578
じつはまだっす。w
締切日にうPされたものは未読。

584 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:04
「霧、ゆり」って、クラムさんだと思ったんだけどなあ。

誰が書いたんだろう???

585 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:06
「水びたし」今回の舞台設定はけっこうエンタメ色入ってっかなー、
と思ったんだけど、ちゃんとラストで文学のスパイスかけてるw

586 :ロムヤ:03/09/28 16:07
「神父の竹竿」って、帝だよね?
だとすると、アリの「剃毛の音」も帝でいいんだよね?

それとも、違う作者がいるの? どう?

587 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:09
>>586
帝さんなの? …いや、おれはコテ当てはしない。自信ないw

588 :ロムヤ:03/09/28 16:10
>585
ラファエル前派がでてきたんで、絵桜の作者だと思った。w

589 :ロムヤ:03/09/28 16:13
漏れなんか、コテあてで話題になるだけで嬉しいんだが…馬苦。

590 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:14
「水びたし」は、あれ、実は中・長編に有効なやり方なんですよ。
最初に大きな舞台装置つくってしまう。
いや、水びたしの場合はそれほど大きくはないんですけど、
教会の中のさまざまな仕掛け。教会そのものの存在意義もそうですね。
その装置でストーリーを動かしていく、というやり方。
これは物語に厚みを出すのにすごく有効な手なんですわ。
やっぱ、手慣れてますよね。


591 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 16:17
>590
なるほど、メモメモ……

592 :ロムヤ:03/09/28 16:18
>590
ほほう、読み直してみるわ。ありがとう。

593 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:19
加えて、クラムさんのいつも狙っている「日常を異化」する
キャラの設定。いきなり読者をそこに引きずり込む。
何より面白かったし、ゾッとしたのは、「自殺さえ見世物に
してしまう」という発想。
あれはスゴイですね。
ラスト、クルマの男が声かけるでしょ。
「で、あんた、いつやる(自殺するの)」って。
非道徳の極みなのに、今回はブラックユーモアまで効いてる。


594 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:22
このセリフ、ゾッとしますよね。

「あんた、秋草画廊の秋川さんでしょ」と後部座席の声の主はいった。
私は、驚いて顔をあけだ。「知ってますよ。ずいぶん、お辛いでしょうな。
すぐに会社に携帯をかけて調べさせました。あの債務額では、
もう、立ち直れんでしょうがねえ。
……ところであんたは、いつ、おやりになるんですかな?」


595 :ロムヤ:03/09/28 16:24
名前の秋草で判ったのね、クラム。    ……馬苦

596 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:25
それと、舞台とキャラのコントラストがすごく効いてます。
主人公は経済破綻、銀座の裏通り、かなりリアルな状況なのに、
教会での見世物は徹底的に「善」をカリカチュアしている。
主人公がフツーのオヤジだから、ユリアとの
コントラストがくっきりするんですよ。
うまいです。

597 :ロムヤ:03/09/28 16:28
>ラリー
逆に不満はないの? クラム作。

598 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:29
これは当たってないかも知れないけど、
「けっきょく、聖性とかなんだとか言っても、
最後は人間なんて肉の塊なんじゃん」
という主張と、
「いいや、狂気のずっと向こうに聖性がある」みたいな
ユリアの存在が、せめぎ合ってる。
そこにすごく緊張感がある。
で、あのラストですからねえ。。。

599 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:34
>>597
ありますよ。
ズバリ、教会の中でのおどろおどろしい光景。もっと面白くなったはずです。
もっと徹底的に「善」をカリカチュアできたと思いますね。
あと、ユリアは存在感があったけど、物語全体としての
位置づけがわかりにくいんです。
むしろ、あのラストの伏線を強く持ってくればよかったのかな、と。

ただ、それはエンタメ書きのおれの発想ですけどねw


600 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 16:38
自傷とかさ、自殺繰り返す人って、
じつはそれで救われてるとこあると思うんだよね。想像だけど。
もしそうだとしたら、ユリアのやってることって
他人の楽しみと言うか救いを奪うことだと思うんだ。

ユリアが実際にやってる行為や景色は衝撃的なんだけど、
しゃべる言葉がついてってない。
そんな気がした。

601 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 16:39
>600そりゃあ、あんた。
キリスト教を真っ向から否定してますよ?

いや、
>自傷とかさ、自殺繰り返す人って、じつはそれで救われてるとこある
これは事実なんだけどね。

602 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:43
>>600
そこをもっとわかりやすくする、という手はありましたね。
たとえばユリアは教会からも主人公からも、ある種持ち上げられて
いる存在なわけです。そうではなく、ユリアという存在は
「狂気の究極形なんだ」みたいに逆に決め付けてします。
主人公は、逆に、その究極形を見て救われてしまう、みたいな。

で、ラストで落ちる、と。やっぱ死ぬしかない、肉の塊へと。。。
みたいな。。。

603 :600:03/09/28 16:44
>>601
キリスト教が人からせめてもの救いを奪うってこと?
現代にそぐわないってことなのかなあ、そういうキリスト教の解釈が

604 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:49
もうひとつ不満は、あの教会自体が「善」とか「正義」とか「常識」とかの
外、あるいは裏返しとして扱われているわけだから、
ユリアだけに聖性があると、やはり浮いてしまうわけです。
これも可能性の問題だけだけど、
ユリアを聖女できなく逆に「最悪で最高の見世物女」みたいに
設定してしまう。
主人公は最悪の気分から、さらに最悪の死へ、みたいな
展開もあり得ますね。



605 :600:03/09/28 16:49
いや、キリスト教って、
ゴルゴタの丘でイエスキリストが処刑されること=原罪の救済とする信仰じゃないか。
キリストが好き好んで自殺したわけではないけれど、
代表として死を行う、という行為を否定しちゃったら、キリスト教が形無しだなぁ、と。

だからこそ、あの作品はラストが衝撃的なんだよね。
完全に信仰というものを否定してることになる。

まあ、俺はそう解釈したんだけど。

606 :605=601:03/09/28 16:50
ごめん、間違えた。
600さん、ごめんなさい。

607 :ロムヤ:03/09/28 16:51
もうちょっと長くないと…
このままの長さなら、色々と不満が…つうところ?

608 :600:03/09/28 16:54
>>604
善悪両方の究極に位置する存在、というかそういうのは意識してたのかも知れないね。
でも、そこの善悪の基準みたいなものが曖昧な気がするよ。

>>605
600じゃなくて601じゃないの?w
信仰の否定か。まだ自分は整理つかないや。

自分としては
「菅生さん。私は少しあなた方を誤解していたのかも知れない」
って主人公の台詞までに断絶がある気がする。

609 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:56
「水びたし」の場合は、vsキリスト教、という匂いは
おれはあまり感じなかったけどな。
キリスト教は唯一の神の救いを信じるわけ。
人間と神の間には、くっきり線が引かれてるわけ。
まして人間であるユリアに聖性なんか認めない。
経済破綻で追い詰められた主人公が、モノは試しと訪れた
おぞましい教会。ここで徹底的に俗悪なものにふれた
小市民の主人公が、俗悪なものの究極に聖性を見た、
という展開だと思う。

610 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 16:58
扱ってるテーマは「ダルマの詩」とかなり似ているけど、
こちらの方がぜんぜん上だね。
今頃、ダルマの作者は頭抱えてるんじゃないかなあw




611 :605=601:03/09/28 17:00
らりーたんの言っているのは、カトリックの教義だね。
キリスト教、というよりもキリスト教的なもの、かな。

俺はどちらかといえば、
神性すらも哂い物にするおぞましい社会を主人公が覗き見た、
という展開だと思ったな。

むぅ、ユリアに対する考え方が根本で違ってるんだな、きっと。

612 :ロムヤ:03/09/28 17:00
ダルマ、読んでなす。

613 :600:03/09/28 17:00
>>609
うん、俗悪のどん底に究極の聖性を見た、って意図だと思う。
ただ俗悪のどん底を、どうどん底だと思うか、ってところで
なんだか主人公の視野の狭さが邪魔してるように見えるんだよね。
だから余計に、究極の聖性も弱く見える。
映像としてのユリアの衝撃はあるけど、そこに聖性を感じる主人公の
意識の流れが見えない。

614 :605=601:03/09/28 17:02
ダルマの詩の解釈も、なんか違うなぁ、面白い。
無知無能の神、という辺りが、全知全能の神を言いえて妙だと、思ったからね。

ま、あのダルマになってみたいと俺はつくづく思うわけだがw


615 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:06
後半に投稿されたこの二作が、妙にテーマというか、
描きたい世界が似ているんですよね。偶然にもw
ただ、ふたつ並べてみると、小説としての舞台設定も、
物語の深さも、そして面白さも、「水びたし」の方がぜんぜん上。

いや、クラム作だから言ってるんじゃないよ。
正直、そう思う。


616 :ロムヤ:03/09/28 17:07
短編小説としての「みずびたし…」はどうだろう?
最後にへなへなと座り込むようには始まっていなかったし、
教会では心理的に追い込まれたかもしれないが、
自殺を強要されたとは考えられなかったが…如何?

617 :600:03/09/28 17:08
インドで行方不明になった女の子が……ってダルマに関する都市伝説(?)ってあるじゃない。
ダルマにする、ってどういう意図なんだろ。
逃げたり抵抗したりできなくするため?

ミロのヴィーナスってもとからダルマなんだっけか?

618 :600:03/09/28 17:09
>>615
リアリティの問題かなあ? <ダルマと水びたしの比較

619 :605=601:03/09/28 17:12
ミロのビーナスの腕がない理由は、
腕がどう存在するかを見ているものの想像に任せることによって美を表現するためだ。

ダルマにする意図は、逃げたり抵抗したり、というのもあるだろうし、
ある意味でサディズム、マゾヒズムの行き着く形のひとつだよね。

620 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:12
>>611
>らりーたんの言っているのは、カトリックの教義だね。
それはちがう。たとえばカルヴァンやツヴィングリなんかのプロテスタント
神学なんか、そうとうに運命論。神の絶対視の仕方はガチガチ。
いや、実はスピノザもなんだけどw

621 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:13
ダルマ、これはおれ的にはいい読者にはなり得なかった。作者さん、ごめん。
いちゃもんではなく、ちゃんと感想を記させてくれ。反論もほしい。

ぶっちゃけ、なんかイマイチ、というか、イマニくらい面白くなかったんだよ。
評価している人もいるみたいだから、誤読もあるかしんない。
逆に評価している人の意見も聞きたい。



622 :600:03/09/28 17:14
>>619
そこらへんの意図とは、ダルマの詩の場合、違うじゃない。
ダルマにすることで神を作り出してるわけだから。
サディズム、マゾヒズムの究極なら、瞼を縫い合わせるとかあってもいいのかな、と、ふと。



623 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:15
まずタイトルだが、「ダルマの詩」、だよね。
このタイトルはないなあ。読む前も読んだあともすっきりしない。
かえって混乱してしまう。仏教のdharmaダルマ=仏陀が説いた教えの元の法を指して
いるのかな、と思えば、作中にはキリストやマリア、賛美歌など、キリスト教に関わる
フレーズが挿入されている。中東や東南アジアの手足のない見世物=ダルマ女と、
M女として調教され飼育された主人公の「私」をダブルミーイングしているようにも
読める。まあ、あっさり読めば後者、主人公の状態を指しているのだろうが。

それにしてもこのタイトルはいただけない。作品世界とまるで合っていないな。
タイトルの記号が拡散してしまっている。何でこんなタイトルなんだ?



624 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:16
おれが評価できたのは文章だけ。これはうまい。短いセンテンスを叩き込むようにして
情景をくっきり浮かび上がらせている。凡庸な書き手ではない。一読して書きなれて
いるとわかる。ちゃんと「文体を手に入れている」人だね。

逆に主人公の内省がほとんどない。硬質な文体で淡々と状況をなぞっていく。描かれている
のは、SM、調教、スカトロ、スプラッター。克明に上手く描かれているから、それなりに
迫力はある。……まず、ここで評価が分かれるだろう。おれの評価はひとことで言って平凡。
凡庸。ありがち。文学的にも、トクマのハードロマンノベルスでも描かれ尽くされた内容だ。
何の新味もなかったなあ。。。サナダムシもちっとも面白くなかった。。。



625 :605=601:03/09/28 17:16
>620
ああ、俺はカトリック教義が確立される以前の話をしてるから。
確かに、中世末期から近代かけて成立した神の考え方は三位一体説だけれども、
詳しい名前は忘れたが、カトリック教義が成立するまで、
つまり、4世紀以前までは、キリストを人間とする考え方もあった。
(いまでもあるかもしれない)
キリストの神格化が始まったのは、実は4世紀ごろなわけ。
だから、イスラムがイエスキリストを預言者とは認めるけれど、神とは認めていないわけよ。

626 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:19
>>625
OK、おれが言ってるのは神学としての神のとらえかたね。

で、ダルマだけど、
結局、最も評価が分かれるのは「主人公の内面が書かれていない」ところだと思う。
これは意図的なものなのだろうか? 「ダルマの詩」とあるように、これは
長―――い散文詩、と読むべきなのかとも思った。だとしたらかなり実験的な
作品だよね。評価は変わるかも。かなーり意欲的な作品だと思う。ペガーナと双璧だ。
いずれにしても「主人公の内面が書かれていない」から、
主人公に感情移入しづらいんだよな。つーかできない。
単純な話、「あんた(主人公)、そんな目に遭って何考えてんの?」というところの
解答がまるで書かれていない。ストーリーからそれを読み取れ、と言われても
それも無理がある。小説ではありがちなセンセーショナリズム。
この主人公、サイボーグか?
いや、どうにもこうにも、正直、まいった、と言う感じw


627 :605=601:03/09/28 17:21
>622
SMの行き着く先は、やっぱり死だよ。
最近見た評論のひとつに、生物は死への傾向を持っている、というものを見たことがある。
冒頭に出てくる、死に対する欲求は面白かった。
あるいは、殺すことによる独占、という形もある。

瞼の縫合とか、それだったら、手足をもがなくても、という方向に行き着くね。
ただ俺がこの小説で一番大事だと思ったのは、

 唯一人の人間を独占すること、それは激しい快感を伴った享楽だった。
 私自身はもう人とは言えなかった。少なくとも自立と言うマゾヒスティックな概念からは、最も解放されていた。
 男に全てを委ねる。一切を切り捨て、一切を要求する。
 私は無力であるが故に万能だった。

この部分。絶対的な神性について、うまく逆を捉えている。

628 :600:03/09/28 17:22
>>626
主人公の内面もそうだけど、過去の、というか奴隷でない状態での生活とか
描かれてないよね。
書いちゃったら一気に俗っぽくなるのかも知れないけど、
そこがないから読んでるほうは感情の入れようがない。
それを排除したかったのかも知れないけど。

629 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:24
>>627
なるほろ。でも「内面描写の書かれなさ具合」というのかな、
そこんとこは、どうですかね?
必然性あるのかな、あの書き方??

630 :600:03/09/28 17:25
>>627
SMの行き着く先はカニバリズムじゃないかなあ。
行為に限定すれば。

引用部分、逆に自分は胎児回帰を連想した。
そこから神性に結びつけるのは、今のところうまく出来ない。

631 :605=601:03/09/28 17:27
>628過去については、いくつか記述があったよ。
インターネットで男と知り合った、とか、以前は別の中年男に金に引かれて付き合っていた、とか。
まあ、少ない手がかりで想像できる主人公は、ごくごく普通のOLかな。

俺は、ただただ、主人公はマゾヒストとしての死への欲望を求めているんだと思った。
さらに、それを逆説的に神性として捉えているのかなぁ、と。
つまり、完全に支配されるもの=神 とでも言うような。
ごめん、まだ整理がつかないや。

632 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:28
んじゃ、その神性とのむすびつきだけど、そこんとこも不満なんだ。

前・中盤から詩のような、つぶやきのような記述。そして賛美歌の引用があるけど、
このへんは強引に深読みするとジャン・ジュネやバタイユばりの「聖と俗」に関わる
アンチテーゼ、と読めなくもない。つまり、最も俗悪で非人間的な状況の中に
聖性が輝く、みたいな。。。w 水びたしと似てるw
うーん、だけど、だとしたらこれも平凡だなあ。
水びたしの方が小説舞台も面白い。SM素材じゃものすごーく平凡です。
さんざ書かれてきたことだしさ。それ以上の何かを提起しているようには
おれはとうてい読めなかった。
……作者さん、ごめん。こんなんだから良い読者ではなかったと。。。



633 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:30
ついでに言っちまうと、
事実認識もちょっと甘い、というかあいまい。中盤に「ミサ」という記述があるが、
これはカトリック固有の典礼だから、それがなんで賛美歌『友よ聞け主の言葉』になるの
かなあ、と。やっぱりカトリック聖歌集なり、旧約の詩篇、雅歌あたりから
引っ張ってこないとちぐはぐになる。少なくとも知ってるヤツが読むと
一発でヘンだ、と思うよ。



634 :605=601:03/09/28 17:33
全知全能の神は、全能であるがゆえに何もできない。
どこかでこういう言葉を聞いた記憶がある。

>630カニバリズムには激しく同意。
俺も、行為として考えるとSMはそこだと思っている。

>629
内面が描かれないことについて、その必然性を問うのは野暮だとも思ったが。
逆に言えば、主人公に焦点化する必要があるのだろうか。
内面が描かれると、かえってあの結末はなかったんじゃないだろうか。

635 :600:03/09/28 17:34
>>631
ごくごく普通のOLの『転落』の理由? そういうのゴシップ趣味かも知れないけど、
読むほうは求めると思うんだ。幼年期がどうの、とかさ。
逆にそこに触れなかったからこその良さがあるのかも知れないけど。

完全に他者に依存した状態でなおかつ満たされてる、っていう
いわば胎児の状態は、神に祝福されてる、って感覚につながるかな、とは思うけど
そこから自分自身が神とされていく、ってラストはうまくつながらないんだ。
自分としては。

636 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:35
>>634
そっかー。どうもその、内面描写を排したところが、どう機能しているのか
おれには理解できないなー。
まあ、そのへんは「機能主義文章論」の杉井先生に
解説してもらうかw


637 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:37
あと、ここもちょっと説得力ないんだよなあ。大事なところなのに。。。

>――神は死なねばならぬ。
>イエスはロンギヌスに貫かれた。
>聖者とは苦しみ力尽きねばならぬのだ。

……百卒長のロンギヌスはキリストの脇腹を刺したとされているが、
その直後、悪かった目が治り、熱心なキリスト教徒となったわけ。
「神殺し」ではなく、むしろ「神に救われた」という救済のエピソードなんだよ。
ラスト近くでこれだもんなー。一気に、ダメ押しのように萎えてしまう。
ここはさらに裏を読まなければならないのかねえ。。。

何度も言うが、文章はいい。けど、「神との対峙」みたいな部分は手に負えなかったんじゃないかと。



638 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/28 17:40
酷評ばかりで本当に申し訳ないのだが、
むしろ反論が聞きたいだよね。

ただ、あんまりネッコリやっちゃうと、合評やるとすれば
ネタがなくなっちゃうからなw

このへんでちょっち、オチますわ。。。
付き合ってくれた人、さんくす。


639 :605=601:03/09/28 17:40
らりーたんには、かなわんなw
その博学にはまじで尊敬する。
俺にも、内面描写を拝したことによるその効果はよくわからないよ。
構造主義的にめったぎりでもしないとw

神との対立、か、そう考えると言うとおり、甘い気もするな。
でも、対立軸があるとは思えないんだよね。
むしろ、同一化じゃないのかと。

ごはんなので落ちます。議論の最中なのにごめんね。

640 :600:03/09/28 17:42
>>637
判断は保留だけど、ダルマの女性を神と同一視する繋がりにもそれは感じたかな。

ただ、神を殺すことによって神に救われる、って補足すれば、
彼の心理もいちおうは繋がるのかも知れない。


641 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 18:16
668 名前:日雇いくん ◆HIyaTOiQcI 投稿日:03/09/28 00:41
>>667
まあ元気でなによりです。また楽しませてください。

杉井神様、祭り点数部門の優勝おめでとうございます。
確かに力のある作品でした。素直にいい作品だったと思います。
ちなみに私の作品はまだ杉井神様がメルサバから出してくれません。
見たところ誰も書いてないネタだったから加わればそれなりに話題になったような
気がするけど、気のせいだろうなあ。
でも神様が出すって約束してくれたから祭りが収束したら出してくれるでしょう。
その時はどうぞよろしく。
で、誰も知りたくないでしょうけど、個人的なベスト3は、祈りの歌とダルマの
詩が同率一位。そしてあとは何作品かが甲乙つけ難いので、あえて強引に選ぶと
すればわたしだけのかみさま、という感じです。


参考作品として出してやればよかったじゃないか!

642 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 18:27
不憫な日雇いw

643 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 18:28
>>641

日雇いは素直に帰ってくりゃいいじゃん。

644 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 18:34
らりーの博識はたしかにすぎょい。小説やめて評論やったらw

645 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 19:06
日雇いになんぞ、だあれも期待してないわけだが。

646 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 19:13
ラリーは読めねーナ。
だるまは、ダントツだぜ。
ぎりぎりの線を越えている。
暴力に対する忌避が、ラリーにはある。
小さい頃、おやじに、意味もなく殴られた思い出がありそうだ。
要するにトラウマだな。
かわいそうに。

647 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 19:19
だるまは
整合性を超えた面白さがあるよ。

648 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 19:25
難しいことは言えないけど、好みでいけばダルマは好きじゃないな。

649 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 20:00
壊れてるダルマとかカッパとかを推す奴は
素人臭くて嫌だ。完成度だろ、重要なのは。

650 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 20:04
まあ、極論は貶すも褒めるも面白いわけで。

651 :虹パパ:03/09/28 20:20

   /⌒ヽ  ダルマの詩は結構楽しめましたよ。
  / ´_ゝ`) ダルマになってからはちょっと??でしたが。
  |    /
  と__)__) 旦~



652 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 20:26
↓最新情報みつけた
http://webnews.fc2web.com/2003/0928.htm

653 :虹パパ:03/09/28 20:27

.   /⌒ヽ
  /    ) 誰も居なさそうなので帰りますね……
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U



654 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 20:36
おれもいま「だるま」と「聖書」読んできだぞ。
共に力作じゃのー。

655 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 20:43
>>654
mj的にはどっちが好き?

656 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 21:15
>>655
「聖書」のほうが好み。
ラストはちょっと強引だったかな。
他の簡素人も言ってたが「勝ち組みの肥満男」
は無表情で地上に戻った方が余韻が出たと思う。
「だるま」はタイトルと冒頭数行を読んでネタばれじゃんと感じ
今日まで読まなかったんだけど
評判が良いので読んでみた。
文章、一文が短くて好きです。
全体的な技術では今回で一番なんじゃないの。
あと、いま「道切り」読んだ。
これも文章が好きっす。
エピソードとかはありがちだけどね。

しかし、今回はレベル高い祭だったな。

657 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 21:18
アリ当番たちねえ…。
3〜5人でやってんの?

658 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 21:22
是非とも、
合評でがんばって下さい。。

659 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 21:25
>>656
>しかし、今回はレベル高い祭だったな。

……それは言えてまつ。


660 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:04
レベルに関しては、人それぞれの意見があるだろうけど、
幹事には問題が多い祭りだったよ。
作品書いた作者が置いてきぼり喰らってるような進行の仕方じゃ、幹事は失格だろ。

661 :虹パパ:03/09/28 22:12

   /⌒ヽ  一応わたしも参加したんですが全部読んでないんで参加者投票は棄権しました。
  / ´_ゝ`) なみにカミングアウトしなくてもいいですよね。
  |    /
  と__)__) 旦~




662 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:13
>>661
してください。

663 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:15
虹はカミングアウトしとけ。
やけに題名の長いやつか?

664 :ロムヤ:03/09/28 22:15
>663
オチがあるらすいよ!

665 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:15
>>661
mjだってしたんだぞ! mjだって!

666 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:21
ところで、神祭り作品を2ch出版に応募できないだろうか?
名作が多いんで、このまま埋もれてしまうのはちょっと惜しい。
俺、他作品がまとまった本が欲しい。

667 :コースケ:03/09/28 22:24
ロムヤはなに書いたんだ?

668 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:24
>>666
はっきりお断りします。

ところで虹パパのカミングアウトはまだでしょうか。

669 :虹パパ:03/09/28 22:24
>>662-663
   /⌒ヽ   もったいつけてもしょうがないから言うか。
  / ´_ゝ`)  「偽りの夢でも」です。
  |    /
  と__)__) 旦~



670 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:25
>>666
参加者かい?
残念だけど無理だろう。
文学に関係ないやつが読んで楽しめるのは、数作しかないのが現状。

671 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:25
>コースケ
いまさら聞くなよ!

672 :666:03/09/28 22:26
仕方ない。俺がプリンターで印刷して、自分だけのために一冊製本するか…。

673 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:27
>>669
当番達は一人あたり何作が割り当てだったのですか?
楽しいお祭りだったようでなによりです。

674 :ロムヤ:03/09/28 22:27
>パパ
落ちてないし…       馬苦。

675 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:27
虹パパ「偽りの夢でも」

で、ロムヤは?

676 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:29
ロムヤ、男らしくゲロっちまいな!

677 :虹パパ:03/09/28 22:30
>>672
   /⌒ヽ   すいません。よく、意味がわかりません。
  / ´_ゝ`)  電波の人ですか?
  |    /
  と__)__) 旦~



678 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:31
>>677
パパも番号間違えてますよ、きっと。

679 :コースケ:03/09/28 22:31
>671=ロムヤか?
いまさら、恥ずかしがらなくたっていいじゃねーか。
「阿呆の神様」だったら、面白かったけどな。

680 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:32
>666マジレスすると、著作権問題が発生してややこしくなるから止めとけ。
まあ、ただで配るとかなら、良いかもしれんが。

自分だけのために製本するなら、大丈夫だ。
好きなだけやりな。

681 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:33
虹パパ、ちょっとかわいそう。。。哀愁感じるでつ。

682 :ロムヤ:03/09/28 22:34
>679
ち、ちがう…絶対に、絶対に、絶対に…ち、ちがうもん!

683 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:35
コピペだけど、ロムヤ作はこの中にあるというウワサ

<ちょっとおすましブンガク系>

河伯の継嗣
霧、ゆりの花
阿呆の神様
道切り
ダルマの詩
橋の袂へ
或る追憶



684 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:36
そろそろ次回の予定を聞きたいんですが。

685 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:36

霧、ゆりの花

道切り

橋の袂へ


686 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 22:37
 どうもでした。
 日雇いくんの作品を代行投稿してきました。すみません。正直、忘れていました。

>クラムさん
 だったんですねえ。

>虹パパ
 こちらはちょっと予想外。

>ロムヤさん
 はやく吐いて楽になりましょう。

687 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:38
>>684
当分やりません。そんなお祭りばかりやっててどうするの、ボク。

688 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:38
>>666
全作品プリントアウトするの?

689 :虹パパ:03/09/28 22:40
>>686
   /⌒ヽ  祈りの歌まだ読んでないけど、多分読んでたら
  / ´_ゝ`)  投稿しなかったかも>自作
  |    /
  と__)__) 旦~



690 :ロムヤ:03/09/28 22:41
で、コースケたんは何をだしたの? ゲロしる!

691 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:41
>>689
肩のあたりが、淋しそうだなあ。。。

692 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:42
ふたりともさっさとゲロっちまえよw 何厨房みたいなことやってんだw

693 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:43
祈りの歌、虹パパは最後まで読めないよ。
多分、十行も読めない作品だよ。

694 :ロムヤ:03/09/28 22:47
>692
オチを捜してる。
引くだけ引いて…オチなしにしようか?
取り敢えず「竹竿」作者と道ずれになりたい。

695 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:49
日本語に問題ありといったら、ひとつしかないだろ。
今回は技術安定してたもんな

696 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:49
>>こーすけ
おまい、自分がカミングアウトしたいのだろう?
さあ、言いなさい。。。

697 :コースケ:03/09/28 22:50
俺、出してねーよ。俺のような駄作書きが参加できるレベルじゃねーからな。
今回、簡素書きしようとしたら、ペグナでいきなり挫折。
テーマがあれだから、無教養な俺には簡素も無理だったな。

698 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:51
ロムヤもコースケもとっととゲロ汁!
男が勿体ぶったってもてないぞ

699 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:52
>>697
みょうに謙虚だな。
文学板から参戦したやつはいなかったのかい?

700 :ロムヤ:03/09/28 22:53
じゃあ、拝読した、は、スパルタか?

701 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:55
>>700
日雇いくんじゃないの?

702 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 22:55
こんばんわ。
いや今度の祭りは、力作ぞろいで、びっくりしたですよ。w

個人的に印象に残った作品。

祈りの歌  力作ですね。前半のトーンでシリアス系のSFとして一貫して欲しかった。
      筆力があって最後まで読ませられるけど、結局ネタかァ〜、というのがちょっと。
      思考を煮詰めれば、カッコイイ哲学的SFになりそうですね。

ダルマの詩 O嬢の物語、乱歩「芋虫」を連想して読みました。文章の良さと求心力。
      部分部分で、いいフレーズがあった。飼い主の男や、画家のキャラが書き込まれていると、
      さらに重量感が出たような。ラリさんが指摘してるけど、「仏教のdharmaダルマ」と「五体不満足」の両義性があるのかなとちょっと思ったけど、
      この辺は不可読みかな〜。
      でも、上下関係ない身体性を越えた意識状態というのであれば、「空」とか「無識界」そのもの。
      「法界=ダルマカーヤ」になってしまったりして…。と、まあそれだけいろいろ考えさせる作。
      自己破壊心理とエロスと聖性、という近接したテーマで、自作の隣にこんなヒトがいて、びくりしたぁ〜よ。w
     「絵桜」のヒト? また書いてくらさい。

703 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:57
つうか、ロムヤはコテ張って作品も晒せないんだったら、
名無しになれや、マジで。おれらみたいにさ。
みっともねえぞ。

704 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 22:58
>>702
いきなりで悪いけど、ソドムって意識した?

705 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:00
>>703
つか、ロムヤ作はばればれだろ。

 き よ す し か な い だ ろ。
 

706 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:00
祈りの歌は子供が書いた作品だよ。
子供なりに良く書けてるってことで評価されてるのか?

707 :ロムヤ:03/09/28 23:00
>703
鈍いやっちゃなぁ…。

708 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 23:01
>689
 自作を棚に上げて正直に言いますが、『偽りの夢でも』は色々と粗が
目について楽しむのを阻害された作品でした。まず、あの世界観に
『放浪の占い師』という存在が決定的にマッチしないんですよね。で、
メルヘンとして読めばいいのか、と思うと、使われている他のガジェットは
SFのものだし。そこでまず混乱する。
 そもそも、占い師である必要はあったのか。
 なんでそんな商売があの世界で成り立つのか。
 だいいちあれほど管理されまくった機械都市にどうして入れたのか。
 なぜシステムの不都合が起きたのか。なぜあの女に起きたのか。
 なんか、すべて話の都合に合わせて作られただけみたいに見えてしまう
のです。

>694
 期待しています。

709 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:01
>>707
人非難するくらいなら、正々堂々自分で言えよ、阿呆

710 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 23:07
>702
 投稿、ありがとうございました。間に合いませんでしたが……。おかげさまで
なんとか盛り上げられたようです。参考作品にしてしまってごめんなさいでした。

 『祈りの歌』はネタじゃないんですけれどね……。ネタだと思った人もけっこういる
ようなので、筆力のなさを痛感しているところです。
 たとえばあのT.K.がジョン=レノンだったりしたら、ネタだと思う人はずいぶん減って
いたんじゃないかと思うと、あの人の評価もずいぶん不当に低いなあと思ってしまいます。

711 :コースケ:03/09/28 23:09
>>708
それは、厳しすぎねーか。
設定の甘さはライトノベル系のSFだったら、大目に見るべきだろ。
あれはオチさえ決まっていたら、俺的にはOKだぜ。

712 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 23:10
おれは推定板住民は30人くらいとふんでいたのだが
いま、どうも100人はいそうだな。


713 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:11
ロムヤ、カミングアウトしないんならしない、って言えよ。
それでもいいから。
別にお前の作品なんて知りたくもないからさ。
ただ、はっきりしろ、と言いたい。
晒すなら晒す、晒さないなら晒さない、と。

714 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:11
>>710
伝わりやすいジョンレノンじゃなく、あえてT.K.を選んだ理由は?

715 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:12
哲学者、  ラリさんとスピノザ! 面白い取り合わせですねえ。
      ウィットゲンシュタインあたりだったら、いかにも持ってきそうだけどw
      スピノザときましたかァ。腕力、感じました。しかも二作。
      でも、ここまでやるのなら、
      スピノザとニュートンのやり取り、聞きたかったなあ。
      「光学」についての二人の形而上学とかね。窓から磨きかけのレンズに光が射しこんで、
      おもむろにニュートンが光と神について語るとか。設定は、斬新。

ピアニスト、 実験作というより、オーソドックスな直球の作という印象。
       この父親は描くの、かなーり、難しいよね。筆力は、抜群なんだけど。

河伯、    怪魚が釣れるあたりまでは、緊迫感があってぐいぐい読ませる。
       主人公の内面描写と、釣れる瞬間の描写の迫力。
       かはくって、河童のミイラ連想してしまうんだけど、この作では鱒の化け物だっけ?
       当たり前なので作者はさけたのかも知れないけど、河童神でコテコテの民俗的伝奇系でもよかったような。
       祭壇沈むのは面白かった。この小道具、マルケスふうにもっと書き込めそうだけど、
       後半、引越し前でちょっと、少し疲れた…かな。w

当番制    シンプル化された神話的世界。なかなか魅力的でした。永遠の時の流れ、みたいなのが感じられました。
       この作品に、もっと描写が必要なのか、
       象徴的だからよいのか、この辺は議論が分かれそうですね。

わだつみの文章、
竹竿の出だしの短編小説的仕掛け、もよかったです。


716 :マジやってくれ:03/09/28 23:12
──真の神はどっちだ!? 第一回創作文芸板★唯一神決定戦!──

先日行われた創作板杯神祭りにおいて、点数制部門と実作者部門で評価が
真っ二つ! 
点数制部門勝者は、構築原理主義者の理論家、杉井光!
実作者部門勝者は、「絵桜」で議論を巻き起こした、絵桜a!
唯一神は2人なのか? 納得のいかない住人が再戦を熱望! よって今回
創作祭り番外編として、第一回唯一神決定戦が行われる事となった!

10月10日10時10分10秒、2人の作品が、今回特別に設けられた
アリの穴『唯一神決定戦会場』に同時に匿名でアップされます! 
その2つの作品を、これまた創作板に特別に設けられたスレッド「第一回
創作文芸板★唯一神決定戦!」スレに各感想者が独自のトリップをつけて
投票します! 期間はアップ時より3日目の23:59まで! 今度こそ
正当な創作文芸板唯一神が、ここに決定されます!
さあ、構築原理主義者の杉井か、それとも熱狂的ファンを持つ絵桜aか? 
決めるのは、あなただ!!!

http://ana.vis.ne.jp/ali/ アリの穴(決定戦会場)

─────────────────────────────────


717 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:13
杉井はオタクだから、オタク的な作品は評価するけど、オタク的でない作品は極端に非難しているよ。
でも、世の中にはオタクよりオタクでない人のほうが圧倒的に多いんだぜ。
オタク的でない作品の方が、多数に受ける可能性は大きいよ。

718 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 23:13
プロのお忍び投稿とかあったらおもしれーんだけどな。
「道切り」なんてそんな雰囲気。。。w

719 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:14
>>716
お前、バカだね、この間から。誰も注目してないのに。

720 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:16
>>718
「道切り」の破綻は感想でさんざ指摘しているのに、
なんで持ち上げる?

721 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 23:18
>>720
プロがさらっと流した感じがしたっす。
破綻なんてしてたっけ?
もいっかい見てくるが。

722 :虹パパ:03/09/28 23:20
>>708
   /⌒ヽ  あれはもうメルフェンだよ(w
  / ´_ゝ`)  少女小説を意識して書いた。まあ指摘は最もだ。
  |    /
  と__)__) 旦~


723 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 23:21
>714
 いや、あの話は小室哲哉じゃないと成立しないんです。
 まったく同じコード進行のサビを持つ名曲を百単位で作って世に認めさせた
作曲家なんてあの人以外に存在しない。
 しかしまあ、イニシャルすら出す必要はなかったですね。楽屋裏ですから。

724 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:21
>704
まあ、ソドムとかバビロンとか。ちょっと旧約的なイメージも。
そんなに深くはありませんが。

>701
いえいえ。「またやっちまったよー!」ですから。パソにいかに無知か、バレバレ。
反省汁!>じぶん  つーわけで。

    ともかく、幹事、お疲れ様でした。…まあ、ビールを一杯w

725 :ロムヤ:03/09/28 23:23
<クラム ドタバタはマジなの? バカうけ!

726 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:24
>701
じゃなくて
>710

727 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 23:26
>722
 そう。ラストシーンのトーンと前半とのギャップもすごかった。全部あの
ラストの雰囲気で書いてくれればそれなりに読めたかもです。

>724
 大したことやっていませんが。
 あと、僕は下戸です(笑)。日本酒とかワインなら呑めるけど。
 批評スレとかがもし動いていたら、また変なハンドルで参加してくださいね。

728 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:26
>725
お、ぉっと、キヨシくん、いたんだな。w
マジだよ。
受け狙う理由ないし。余裕もないです。神のバチが当たった。

729 :ロムヤ:03/09/28 23:30
てっきりクラムはソーホーで、
パソ関連の仕事をしてたと思ってた。

730 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:35
>729
ソーホー → リーマン です。
パソは使ってるけど、基本的には機械嫌い。
だからちょっと習慣性がない使い方すると、パニくる。
みっともねっ。

731 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:42
>>杉井
批評者スレは、仕切り役が作品と開始日時を指定しなきゃ、動かんぞ。

732 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:42
日雇いの「未完」読んだけど
なんとなくmjテイストだな。
でもなんで未完なの?

733 :ロムヤ:03/09/28 23:42
で、クラムはデビューしたことがあんの?
ないんなら、なぜにしなかったの? できなかったの?
ちったあゲロしてよ!

734 :虹パパ:03/09/28 23:43

       /⌒ヽ   >>727
       /    ) 一回書いた後、気に入らなくて書き直したから
       |    /  かなり強引になっちまった。じっくり時間をかけて書き直すさ。
       | /| | 
      // | | 
      U  U 
      =  =
     =  = 
    = =  
   = =   
  = =   
= =   


735 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:44
>733
もう、寝なさい。

736 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:46
>734
子供はパパの後ろ姿を見て、育つんだそーです。

737 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 23:46
つか、716見たら
「だるま」はa作になっとるが
そうなの? ネタ? 
似てる気はしないでも茄子。。。w

738 :杉井光 ◆h92HIkARU. :03/09/28 23:46
>731
 どうも今のところそんな気力がないので。そのうち。

>734
 がんばってー。

 今日はもう寝ます。おやすみなさい。

739 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:48
クラムほどの腕をもってしても筆一本では食えないのか。
諦めようかな。

740 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:50
筆は、てんぷらにするのが美味しいです。

741 :ロムヤ:03/09/28 23:51
作戦を間違ったらすい…
褒め殺しにしなければ…
パソオンチに突っ込みを入れたのが間違いだつた…
リアップを差し入れると言ってもだみだろうなぁ…

742 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:54
クラムは考えて書くタイプ。
職業作家は向いてなき。
一作をじっくり時間と暇を架けて書くタイプ。


743 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/28 23:54
しかし虹にしてもラリーにしても杉井にしても
あれだけの数量を短時間で仕上げるんだなー。
信じられん。。。(マジ)

744 :クラム ◆hNCx62prg6 :03/09/28 23:55
>741
キ、キヨシくんは、自称ネオコンで
軍人好きのくせに
いつも作戦を間違えています。
兵隊の位にしたら…。



745 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 23:59
mj は徒然なるままに書く練習をした方がいいんでない?
楽譜をじっと見て弾くタイプではないよ。

746 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:04
即興の祭りでこの程度なら、普通にプロでもおかしくない文章を操れる
香具師がごろごろいるんでないか?
かねてから高名なクラム、ラリーは別にしても
ダルマ、祈りの歌、当番制、河泊の継嗣あたりは
プロでも全然おかしくない文章だぞ。

747 :ロムヤ:03/09/29 00:06
>744
>744
イスラエルじゃあ、予備役のパイロットが軍務拒否で
収監されたらすい。ガザは攻撃できないんだとさ…
アメリカじゃあ州兵にイラクへのお呼びがかかったらすい、
一年間の就役だ。自衛隊も選挙がすんだら出動間違い茄子。
これだけ詳しけりゃあ、大笑さ。        馬苦。

748 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:11
いや、そうでもないと思うよ。。
演奏家と作曲家では、能力に相当の差がある。
求めているのは作曲家。
演奏家は腐るほどいるからな。


749 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:11
>>746
ロマは魅力的な文章を書くようになったな。
構成と演出が不十分だが、彼なら充分に克服できる
膂力を備えているようだ。

杉井は筆調がもう少し安定するようにしたら
通常の商用レベルじゃ言うことはないな。
ただ、カテゴリーを越えた層に訴えかけるなら、
テーマの改変が必要かも。SFを用いるにしても。

当番制は胡蝶? これまた随分器用な人。
地味という印象も払拭しているし、
地力もある。もっと長いのが読んでみたい。

ダルマ。これの評価は難しい。文章はいいが、
内容はおれもラリーと同じくクエスチョン。
50枚ではきついということなのかもしれないな。

750 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 00:12
>>745
徒然なる間に
日ぐらしパソにむかいて

とかか?
楽譜は読めるけどめんどいから読まん。。。w
どうしても音のつくりが解からんときにTAB譜(ギター用楽譜)
を見るっす。
しかし、みんな物語の紡いでおるなー。
>746
だよな。 ほんとはプロなんじゃねーの?。。。w


751 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:16
>>746 >>749
プロとアマチュアの間に横たわっているものが見えていないようですね。
言っておきますが、「と」の文字じゃありませんよ。文章一つ取ってみても

752 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:17
どうしても漫画チックなんだよな。


753 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:18
大蔵さん、またHP貼らないでね。

754 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:18
>「と」の文字じゃありませんよ。文章一つ取ってみても

なに言ってんの?
解かり易く言って味噌。


755 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:21
>>751
仮泊の前半ほど魅力的な文章を書けるプロも
なかなかいないと思うんだがな。後半は無茶苦茶だが、
あれは前半の文章だけでも点数が取れる。
それを一定水準で長く同じ筆調で書きつらねる必要はあるだろうが。

756 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:23
>>754
なんで急に名無しになるんだ、クラム。

>>755
いたのか、ロマ。

757 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:23
プロゆうてもいろいろあるかんな。
それで飯を食っていくのがプロ。
飯が食えない、食う気がないのが、アマ。

こんな認識。

758 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:24
富者と貧者のあいだに横たわっているのも「と」
処女と被処女のあいだに横たわっているのも「と」
つーか「&」・・・ つまんねえw

759 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:27
あんまりプロプロ、いわないように。。。
御女出てきますので。

760 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:27
食う食えるは別にして、新人賞に手が届くかどうかなら、どうだろ。
>>746とか>>749は。クラムラリーが届いていない時点でハードルは高いんだが、
しかし彼らよりも下手な新人賞受賞作もいっぱいあるよな。

761 :mj ◆3CRjvBUIis :03/09/29 00:29
カッパは文章を飾っとる。
読む者は装飾に目くらまし状態になるが
語ってること自体に意味を持たせる機能は果たしている。
文学とはそういうものなのかもしれないが
このおれ様をライバル視するのであれば・・・・・・・だじょ。w

762 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:30
現在、賞とっても自身のモチベーションが
あんまり変わらないからでないかな。

あと送るのめんどいし、近所がうるさくなるし。

763 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:32
>>761
カッパのモデルw

764 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:32
で、「拝読した」はへろなのか?

765 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:34
ロマは一流の思想家w
ゆえにあんな文章に・・・
技術では茄子ヨ。

766 :mj ◆3CRjvBUIis :03/09/29 00:37
>>763
うるちゃいでつ。。。w
カッパは上手いが世界が浅い。
つまり、おれはあれがマリヤの進化とは思いたくないっす。
饒舌な分だけ後退した感じ。
もっと狭い穴に深く潜れよ。。。。w


767 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:37
つーかロマがクレオとか拳闘家から
あの文章を書くに至ったのが嫌だ。
あの文章そのものがどうとかじゃなく。
mjなんて虎時代からむしろ降下してるのに。

768 :芥川虎之介:03/09/29 00:39
>>767
狭い穴に深く潜った結果ずらw 
穴は下に向かっているずらw

769 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:39
>>766
キヨシのモデルw

770 :mj ◆3CRjvBUIis :03/09/29 00:40
>>767
降下〜〜〜〜?
マジでつか? つか、最初から書けたじゃん、わし。。。w

771 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:40
ロマは確実に無理している。
まだ、あの文体を操れるまでに至っていない。。
うそ臭さが 漂っているぞ。w


772 :ロムヤ:03/09/29 00:41
>769
そうなのか?       …馬苦。

773 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:41
つか、mjはまたトリップなくしたのか?

774 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:43
>>771
キャッチャーミットに届かないうちから
ナックル練習するような奴だからw

775 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:44
そこがまたかわいい。w

776 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:45
プロというのは、売れなければやっていけないわけだから、
一般受けする面白いものが書けなければダメじゃないの?
純文で飯食えてるプロって、どのくらいいるかな。

777 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:45
>>774
何それ?

778 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:46
>>771
mjは煽り時に名無しになることを覚えたのか?

779 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 00:46
ありゃりゃ。
直しまつた。w

饒舌口調で語るあやふやなエピソード。
文を唄い過ぎてリアリティを取り逃がした印象。
すまんなサマリャ。
そう思うのだからしゃーない罠。

780 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:49
おまいらロマなんぞに何を期待してるんだかw

781 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:49
おれもmjに同意。。
だが、潜在的な能力の一部を、出したという感じがした。。

無理からかもしれぬが…

782 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:50
>>779-780
同意。ロマはもう終わった。あきらかに後退してる。
お前ら、もっと杉井を持ち上げろよ。神だぞ。

783 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 00:51
>>776
プロ云々は、結局商用か否かって部分が優先するから。
おれがケチつけてるのはそーいうことではないじょー。w

784 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:52
言っては悪いが、完成度が高い祈りの歌に
語るべき点はない。ただの読み物だ。

785 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:52
自分は今回の主人公が一番、作者自身に近いんじゃないかと思った。
今までのは無理して物語世界を作ろうとしてたのかな、と。

その分、文はすーっと流れたけれど、
世界の彫り込みについては、これまででいちばん粗いのかも知れない。

786 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:55
>>785は河伯についてです

787 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:55
>>785
あの文章で世界観を彫り込めたら、なんて
たらればを言いだしたらきりがない。
きっとロマは永遠に「可能性がある」で終わってしまう男。
何一つ大成することなく。

788 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:56
>785
河伯のこと?

789 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:57
>>787
何一つ、って文章書くだけが人生じゃないでしょう。w
なんか肩に力入りすぎてませんか?

790 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:57
もうそろそろ、パナンフペノン様は釣れれる準備はできたか?w
こっちは万全だが。。

791 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 00:58
完成度、構成でいったら
血の決意>秋風>河伯

792 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:00
あれが1000越えの結果だったのか?
どう捕らえたらいいのか?

793 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:00
>>791
そうか? 好みじゃね?

794 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:00
>784
その読み物レベルに
いままでどれだけのアリ作品があったかというと…。

795 :ロムヤ:03/09/29 01:01
河伯 前半の釣れるか釣れないかの描写、
絞るとこ、矯めるとこ、掛かってからの描写、
全て解っている。それでもって後半は読ませる。
短編としては、結末を一字一句まで決めて書けば、
もうそれで合格さ。後ろから攻めれるかどうかだけだ。

796 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:01
359 名前:その作者 投稿日:03/09/24 22:48
>>353
うーん。
心理小説は得意なのよ。
んで、現代小説をはじめて書いたからああいう風になった。
ま、荒井に文章を誉めてもらうのはめちゃくちゃ気持ちいいけどね。

得意な心理小説であのザマじゃ、たかが知れてるなw

797 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:02
ロムヤは今回もロマに一票を投じたんだっけ?
ロマ贔屓だから当てにならないなw


798 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:03
そろそろ針に引っかかるな。w

799 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:04
都会のリーマンが釣りで憂さを晴らす。→もっとも
釣場現地の人との触れ合い。→うそくせー、文芸的にも
運命的な村入り。→いいぞ!
ルアーで釣れないと餌にかえる。→ありえない。とくに創作なら
異人種設定が理解されにくい。→時代設定が現代なら。もっとあの村はもっと異郷な感じで描かないと。

ラストはあれで良いが繰り返しすぎ。
その直前まで保っていた「何か」を中吊りにしたかったのだろうが
一言大杉。。。w




800 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:05
文章で読者をたらし込む
悪い癖がついたな、サマリァ。w

801 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:07
半分もう針を咥えているな。w

802 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:07
>>796
>現代小説をはじめて書いた

 流 石 パ ク リ の 大 家 だ な !

803 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:09
あ〜、おもしろ。

804 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:09
>>799
カッパの良し悪しがどうかは別にして、
mjは全然読んでないんじゃ?

805 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:11
ロマを釣り上げると称しながら
レスには嫉妬が渦巻いているような。。。

806 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:11
なんちゅーか。
機用にこじんまり纏まるな
と言いたいわけ。
書ける椰子ほど削るべきなんだよなー。

807 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:12
罵倒レスはほとんどmjです。

808 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:13
>>804
いや、殆ど読んでる。。。w
カッパばっかり攻撃するのはあれだな。。。w

809 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:13
ロマは伝記作家志望なのか。

810 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:14
>809
それを言うなら、伝「奇」だろ

811 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:15
ああいう文章が1000枚続く心理小説・・・
ちょっと読むのは無理っぽい。

812 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:15
書けないやつが、読めるのも困るな。
世の中不思議でいっぱい。w

813 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:16
いや、出ん気だ。

814 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:16
mjの要求はプロ以上に求めるレベルじゃないか?
煽りながらロマを高く買ってるんだなw あんなパクリ作家をw

815 :ロムヤ:03/09/29 01:17
>mj 
もう寝たいんだけど、がむばる。
どう削るか、何を削るか、ヒントはある?
陳腐な思想、宗教、説教、説明などは勿論だが、
今日は良い天気で気分がいいで、何があったのかは要らないと?
いや、続けて猫が伸びをしたと続けて、あとは必要ないと?
教えてけろ!

816 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:17
しかし心理描写が得意なら、
現代小説って言うか、そっちの方が向いてるんでないか。
なんで、伝奇にこだわるのか?


817 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:18
1000枚を平気で書けると言ってる香具師の
50枚を読んだからといって何が評価できるというのだろう。
それだけで伝記とは。

818 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:18
大江学校出身だからだろ。

819 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:18
ロムヤvs mj
ロムヤがむばる!

820 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:18
ロマって大江学校なの?
マルケス学校じゃなくて?

821 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:19
あれ、釣れたか?

822 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:20

          >817 <
パパー、
このお魚は、なに?

823 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:20
ロマは大江-中上が色濃い。
つーか、濃すぎる。
現代ではウケんぜよ。

824 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:21
ちょっとでも擁護があれば本人とは。w

825 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:22
秋風村立大江中学校 → 聖マルケス学園
だったと思うが。

826 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:22
>>814
キャッチャーミットに届く前にナックルを投げようとしている香具師だからこそ、だろ。

827 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:22
ロムヤはサマリァが好きらしいな。
なぜだ!


828 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:23
>>825
逆っぽいぞ。マルケス中から大江高校らしい。
作品の流れはそうなってるが。

829 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:24
>814
なんでパクリなんだ?

830 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:24
>>827
嫌いな方がおかしくないか?

831 :ロムヤ:03/09/29 01:24
>827
愛に理由なんかはないぜ! ふふっ ビビーッとくるのさ!

832 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:25
やっぱりかw
あの説は本当のようだな。この変態め!

833 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:26
>>827
ロマがロムヤを好きだから。
相思相愛。ロマの鋏評なんて、
泣けてくるほど愛情に詰まってたぜw

834 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:26
>>814
パクリ作家ではないだろ。
おそらくあんたはフォークナーとかマルケスとか健次とか大江の読者なんだろうが
あーいう作風は、純文の少し前のトレンドっぽい。
めどるましゅん、とか。。。






835 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:27
王道をトレンド扱いかよ!
なんかちぐはぐだぞ、mj。

836 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:29
mjはその点は安心だ。
パクレないから。w

837 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:29
ラリーの場合はいつもプロかどうかが争点になるけど
ロマの場合はその一歩手前だからこそ作者の特性とか
作品性も語られるんだろうね。下手ってのは特だね。

838 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:30
>>837
きたな、卑屈帝王!

839 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:30
サマリァは私が頂く。
悪いな、ロム。w


840 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:30
ロムヤとロマは、
旅芸人の女が僻村に産み落とした
双子の兄弟です。
名古屋と四国で、別々に育てられましたが
2ちゃんの板の上で、再会したのです。
どっちがお兄さんか、誰も知りません。


841 :a:03/09/29 01:31
だーれもいない今のうち。
簡素欄にまとめてダルマに関しての作者レスを返しておきました。
もの凄い長さになったもんで。
今の内にとにかくいろんな人に、特にラリーや真面目に読んでくれた方に、謝っておくよ。
ダルマの全てを晒しておいたが、読んだら絶句するのではないかと。
ごめんなさい。

 最後に、リアルで知り合いのコテハンさん達へ。
 長い間連絡知れずで申し訳ない。実はメアドのアカウントのパスを無くしてしまったわけで。
 また、某試験関係とバイトで激しく忙しかったわけで、2ch自体から離れていました。
 つい最近、某試験が終って時間ができるようになりました。
 またいつか逢えることを夢見つつ。

 これにて失礼します。


842 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:32
ラリーはともかく、ロマも杉井もどうせプロになるのは目に見えてるんだから
いいじゃねえか。ロムヤだってその可能性あるだろ。年齢的に無理なのはm(ry

843 :a:03/09/29 01:32
てか、みんなイター! リロードしてねー!
しまったw

844 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:33
>>841
こんだけ書き込みあるのに誰もいないって・・・


845 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:34
>>815
例えばこんなところ

観点望気の多くは、これまでに赴いた数々の地方で教えを乞い
、人々の温かみに触れながら学んだものだ。
川とともに住み山の恵みを受けて暮らす彼らは、
実に多くのことを知っている。雲の流れを読み、
風の向きと強さを感じ、鳥の高さ速さを見て、虫の鳴き声に耳を傾ける。
わたしが都会で大袈裟なシステム
──それは経済活動の中では馬鹿げたほどに組織立ったものだが
、残念ながらわたしはその中の歯車でさえない、
歯車ならば一つ欠ければ全体が動かなくなるのだから──に対応する術を学んだのと同じように、彼らは自然と共生する術を学んだのだ。

おれが釣りをするからかもしれないが、あり得ない。
寓意の伏線としても配慮が足りない気がする。


846 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:34
>>841
他作で気に入った作品を述べよ。
お約束な。全部読んでないから、とかの言い訳はなしで。

847 :a:03/09/29 01:35
んじゃ、雑談参加する。作者レスで疲れてるけど。

848 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:36
>>845
問題は一般性じゃなくて、孤児の不惑の特殊性じゃねーのか?
そこにリアリティは欠如してるが、少なくとも一般の釣り人とは
一線を画すだろ。


849 :a:03/09/29 01:37
>>846
1. 霧、ゆりの花  
作品の簡素の五を参照して下さい。本当にツボにはまりました。
2. 水びたしの聖書
上手いし、面白いし、丁寧だし、とにかく相当の力作です。最も小説らしい小説だと思いました。一番楽しめました。
3. 河伯の継嗣
文章に魅せられました。如何に人に物語を見せていくのか、と言う構成や演出面でかなり不満がありましたが、文そのものの出来の良さで。特に前半は素晴らしいと思いました。

水びたしの聖書が参考扱いの場合。
1. 霧、ゆりの花  2. 河伯の継嗣  3. 祈りの歌

以上、作者投票より。
俺はタイプが遅いから、ちょっと遅れるけど、我慢して。

850 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:39
>>847
やっぱし「だるま」はaか。。。w
たまには顔だせや。


851 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:40
a おまいは血が飛び散るのが好きだな〜。w

852 :a:03/09/29 01:42
>mj
そりゃ、わかるだろ。あれだけ俺臭を撒き散らす文章もあるまい。
てか、激しく久しぶり。
いやーどんな顔して2chに戻ればいいのやらわからなくてね。

853 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:42
>>848
そうなんだが、ひとこと言い訳がほしかった。
実施、釣れないからといってルアーから餌にかえる椰子は、かなりの美意識音痴。
あの主人公はそうでないだろ?


854 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:43
>>853
美意識ってどんな。
説明しとくれ。

855 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 01:45
aが人間否定の立場をとるのは興味深い。

なぜだ!

856 :a:03/09/29 01:45
>>851 血のない作品もあるんだけどね。
でも、時間がなかったので、俺のデフォルトのスタンスで、時間をかけずに書ける内容、文体で急いで書いたから。

まーでも、スレで変態認定されちゃうくらいにはねじ曲がってるわけで。

857 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:46
おまいはやっぱし流血マニアなのか?。。。w
ほんとに久しぶりっすね。w
そうやって戻ってくばよろすいw

858 :a:03/09/29 01:49
>>855 今は別に否定する気はないよ。
でも世の中を純粋培養的な思考で捉えると、何でも世界や人間に絶望しちゃわないかな?
そう言う思春期の思考の名残。たまに今でも世界が哀しく思える時がある。

859 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 01:51
>>854
疑似餌/洋釣りする椰子は基本的にかっこ付けてるわけ。
餌釣りのほうが遥かに釣れるのだが意地はって餌釣りはしないのよ。
とくに渓流釣りでは。。。
小説の主人公なら餌にかえる必然がないと。。。
そういう性格づけとかであまい。
他が良いからとくに。


860 :a:03/09/29 01:55
>>857
流血マニアじゃねーよ。
ただ、人間を対象に物語作ると、肉体的な制約が必ずでてくるし、
身体性といった概念が好きなもので。
その上で作中の人物に追い込みかけると、死だ、血だ、何だに俺はとてもなりやすい。

戻れて良かったw

861 :a:03/09/29 01:56
ちゅーか、カッパの話? 割り込んじゃった?

862 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 02:00
いや、aの河伯評価、やってくれ。

863 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:00
>>860
いや、857は戯言。
おまいは某試験とかに受からないほうが良いとおれは思うのだが。。。w
書いたら?

864 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 02:02
>>859
真剣勝負やったあとに、遊び、みたいな感覚で
違う魚釣ってみたりもせんわけか?
ぼーっと気を抜くつもりでさ。

865 :a:03/09/29 02:07
>>862 いや、一読しただけだから、何ともいえん。
エラソーに不満があるとも言ってるが、要は話が分かりづらいってことと、
場面の見せ方、順番とかでもっと盛り上げられるんじゃないか、と思っただけ。
でも、あれだわ、ラリーの言うセンセーショナリズムでもあるから、
カッパの良さを殺しちゃうかもね。
作品評は勘弁してくれ、大体、他人の書いた物は俺は、
面白いか、否かでしか判断できない。全て印象批評になっちまう。

866 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:10
>>864
そうでなく、この問題は深いのよ。
おれたちは洋服を着て歩き、トーストも食うだろ、ふつーに。
でも、ルアーやフライでの釣りというものは
そういうふうに定着してないのだよ。
だから浮いてしまうわけ。

867 :a:03/09/29 02:12
>>863 ダメだよ、たぶん。
本業を持たないと、物書きの世界は怖すぎると思う。
それに、新人賞に通るレベルのものが書けるとは自分では思えん。

868 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:16
>>867
もっとも有望、というのがある集団の見解。。。w
まー、作風にもよるが、どこかケツに火がついてないと。。。
というのはおれは正しいと思うのよ。w
もちろん本人じゃないから言ってるのだが。。。w

869 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 02:23
>>866
してる釣りが古いのでは?
釣りとフィッシングの違いというか。w

ルアーでのバス釣りが流行ってからどれくらいたってるっけ?
市民権得てると思うけど、若い世代には。
つか、釣りっつったら今はルアーでしょ。
スキーよりスノボ、以上の勢いで。
フライはたしかに定着してないし、逆に渋さを感じるけど。

煽りじゃないけん、怒らんでね。w

870 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:29
>>869
実際、関東近郊では、ルアーやフライでの釣りは
管理釣り場以外での釣果ははてしなく0に近いわけ。
で、渓流を利用した管理釣り場は例外なく
ルアーエリア、フライエリア、餌エリアに分けられてるのよ。
で、餌エリアは女子供がキャーキャー。。。w


871 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 02:32
>>870
いや、あの作品の場合、どうしても舞台は北海道になるんじゃないかと思ったんだけど。
北海道もエリア分けしてんなら、mjの言うとおりだね

872 :a:03/09/29 02:33
もっとも有望ね、有り難い言葉だけど……
いろんな意味で知識が足り無すぎるんだよね、俺は。
あとものぐさだから、やっぱりケツに火がつかないと書けない人間だし。
何であれ、ラリーやへろのようには努力できないんだよ。

873 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:36
う。。。w
アイヌ伝承が下敷きだったな。
でも、それは識者が解説したから浮かび上がった部分。
ペナンペを検索椰子はそういないと思うよ。w
北海道は管理釣り場そのものが少ないと思われ。
あそこはネイティブ魚が釣れるのでせう。w

874 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 02:40
>>873
ペナンペ、パナンペのアイヌの昔話(カラスに鮭?をやったら、恩返しされる話)は
どっかで読んで知ってたよ。
もちろん、祭壇のほうは調べたけどね。

でも、まあ釣りの話は参考になった。ありがd

875 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:44
>>872
まー、努力なんておれだってしてる(つもり)さ。w
知識がたりないと自覚するのは、ぶっちゃけだれでもそうだろ。
でも、知識云々言うってことは、どっちか言えばエンタメ嗜好なんかな。
なんにせよ、ふつー(おれとかが)長い修練期間がいる部分を
aはあっさりクリアしてるように思うわけ。
時間は有限だし。。。w


876 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 02:49
自分は識者っていう人じゃないけどって意味ね>>874

877 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 02:54
>>874
なんでい、本人か。。。w

なんつーか、祭とかとは別の部分で歯がゆいのよ。。。w
おれ、「祭お題なんていいかげんにやめれ」
と簡素されたけど、あんさんにもそれ感じるんよ。
あんさんの場合、目指す道は言わば純文の「王道」だと思うわけ。
既成ものがえらく充実してるじゃん。
そこからの個性を考えた場合どうかなと。。。
カッパみたく目先の評価狙った(すまん)ものは
感心せんぞ。w

878 :a:03/09/29 02:57
もはや完全なエンタメ嗜好だよ。
自分の中では面白さ以外に評価基準は一切無い。
だから、他作品を読むときも、もうその基準でしか読まない。読めない。
もちろん、面白さと一言でいっても、
含む範囲は無茶苦茶に広いことはわかるでしょ?

879 :絵桜aがいるうちにマジやってくれ:03/09/29 03:01
──真の神はどっちだ!? 第一回創作文芸板★唯一神決定戦!──

先日行われた創作板杯神祭りにおいて、点数制部門と実作者部門で評価が
真っ二つ! 
点数制部門勝者は、構築原理主義者の理論家、杉井光!
実作者部門勝者は、「絵桜」で議論を巻き起こした、絵桜a!
唯一神は2人なのか? 納得のいかない住人が再戦を熱望! よって今回
創作祭り番外編として、第一回唯一神決定戦が行われる事となった!

10月10日10時10分10秒、2人の作品が、今回特別に設けられた
アリの穴『唯一神決定戦会場』に同時に匿名でアップされます! 
その2つの作品を、これまた創作板に特別に設けられたスレッド「第一回
創作文芸板★唯一神決定戦!」スレに各感想者が独自のトリップをつけて
投票します! 期間はアップ時より3日目の23:59まで! 今度こそ
正当な創作文芸板唯一神が、ここに決定されます!
さあ、構築原理主義者の杉井か、それとも熱狂的ファンを持つ絵桜aか? 
決めるのは、あなただ!!!

http://ana.vis.ne.jp/ali/ アリの穴(決定戦会場)

─────────────────────────────────



880 :a:03/09/29 03:03
ロマ? マジ?
王道進む人間発見! 文章本当に凄いよ。

881 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 03:04
>>878
まー、「だるま」作者が面白がるんだから
笑っていーとも、でタモリに「そうーですねー」
とレスポンスする椰子とは面白がる範囲が広いことは明白。。。w

882 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 03:05
>>877
その早とちり、いいかげんやめれ!w
別人です。
おやすみん。

883 :a:03/09/29 03:06
>>879 それは本当に勘弁してください。

884 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 03:09
そうか。
おれも、もう寝る。
aのエンタメ嗜好はママジか?
おれは否定してほしかったのだが。。。w

885 :a:03/09/29 03:10
>>882 お休みなさい。良い夢を。

886 :a:03/09/29 03:20
俺も寝る。おやすみmj。
まー面白さと言っても、一番好きな作家はカミュだし、二番目はドスト君だったりもするわけだが。
日本人では谷崎潤一郎、村上春樹だし。
面白いし、凄いよね、彼等は。
エンタメだの、純文だの越えた地平で面白く読めるのが一番良い。

887 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/09/29 03:27
まだ寝てない。。。w
カミュ、ドスト、谷崎、春樹。
やはり「大文学」嗜好なんだな。
作品が骨太なのはそーいうのも影響してるかも。
たまには「小文学」も読みなはれ。。。w
内田百閨Aとかさ。

おやすみ、もっと頻繁に出てこいや。。。w(寂しいやんけ)

888 :しむっち:03/09/29 03:42
釣竿のアイデアがあって、あんまり良さそうでないから書こう。
簡単に言えば釣竿の先が二つにわかれてて、2本の糸(先にはりがついてる)
がでてれば、1本の糸(先にはりがついてる)よりも釣りやすくなるという
アイデアなんだけど。
からまりそうだけど。
デザインも結構いいかも知れない。

889 :しむっち:03/09/29 03:46
盛り上がってるね。
神祭りの作品まだひとつも読んでない、ちょっと読んでみるよ。
批評や感想あんまりうまくないけど、書けたら書くよ。

890 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 03:58
しむっちは寝ない人か?
いつも夜明けまえに登場するのは何故?

891 :しむっち:03/09/29 04:08
それはこの地球に人々が居て、生きていて、愛しあい、毎日小便して
つまり、統合性の中にも現実があって、日々批評家達が公園を散歩してる
とどのつまり、トドなんだよ。
という冗談はよこに置いといて、やっぱり戻して、やっぱり横に置いて
の反対の反対の反対の反対。
という冗談は本当にやめよう。

>>890
寝まくってるよ。
不夜塔という名前を使っていたが、夜にも寝まくっていたよ。


892 :しむっち:03/09/29 04:11
おれがでてきたら、話がずれる事がおおいからな。
酒場に行くよ。


893 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/09/29 07:19
ううう。。。昨夜はクラムさんもaさんもいたのか!
なんつー間の悪いおれだろう。
原稿書いてたら面白くなってきちゃって、来られなかったw
もう、おれはリアルで加速度的に忙しくなるので、
たぶんまたずーっと来られません。今回の祭りは何回も言うように、
とても参考になりました。杉井くん、参加者の皆さん、ありがとー。

aさんの「ダルマ」の簡素返しも読み、すごくすっきりしました。

こんなこと書くとまたヒンシュクかも知れないけど、おれはもう「書ける」
レベルではなく「売れる」レベルでものを考えなくてはなりません。
でも、自分を偽っては書きたくもありません。そのギリギリのせめぎ合い
の中で、正直、苦しんでいます。

でも書くことが好きだし、書きたいことは山ほどあるので、書きます。

んじゃ、仕事に行ってきまーす。



894 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 10:37
mjへ。
頼むから、aのプライバシーの干渉と暴露だけはやめるように。
うっかりの一言が、あとでとやかく憶測されるタネになるぜ。
a、こと社会的人生に関しては、人の意見はきかず
自分できめて、道を進んでくれ。

895 :チンボリルドルフ ◆2InQ3/efSw :03/09/29 12:12
祭りも盛況のうちに終わったな。
あまりに数が多すぎて作品には触れられんが、ゆっくりと読ませてもらうよ。

皆さん、お疲れでやんした。

896 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 17:11
ラリー・ロマを貶めるために仕組まれた祭り・・・。
サイト運営者側の仕込みとは恐れ入った。
陰湿な連中。

897 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 17:24
>>896
なんだい、そりゃ? 面白そうだから、ちゃんと説明しろや。

898 :ラブコメ小説の出だしより:03/09/29 17:25
ニヤニヤ
プ
クスクス
プゲラ
ギャハ









どうよ?

899 :ラブコメ小説の出だしより:03/09/29 17:28
ラリー・ロマを貶めるために仕組まれた祭り・・・。(マジィ!?
サイト運営者側の仕込みとは恐れ入った。 (ニヤニヤ
陰湿な連中。(プゲラ

900 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 17:35
ところで次回は11月でいいのか?
早めに告示してほしいのだが。

901 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 17:40
>>896
もったいぶらずに教えろや。ネタか?

902 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 18:21
とりあえず杉井の独裁を止めて名無し幹事を擁立しよう。

903 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 18:24
ええ、と、、、

mjの夜の説教節には、吐き気がした、と。。。



904 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 18:29
あれでは aまた20年以上ここに来ないな。

なにやらせても下手だな、不惑は…

905 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 19:17
>aへのプライバシーの侵害と暴露だけはやめるように。

む・・・むりぽ。
aに限らずmjがそれが今まで出来てたら、
しっぽはまだまだ我々を楽しませてくれただろう。

楽しませて、な(w

906 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 19:20
あのクソオヤジは自分も他人もクソミソだからな。
部屋の片付けができない不潔なタイプw

907 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 19:35
ここに毎日、顔を出せ!
俺が育ててやる!

こんな感じ。。

見てて唖然 そして ポカーン?

908 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 19:53
aはこの板でも頭いいほうだし、mjがどの程度の奴かくらいはわかってるだろ
適当に距離取ってるって、多分

909 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:08
べつに二人とも普通に邂逅してただけじゃん。
でもmjはあの時間帯は泥酔地帯にはちがいないな。(W

910 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:10
mjはロマがお嫌い

911 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:16
>910
嫌いじゃないだろ。
ライバルと言われたやつに力作上げられて
悔しかったと思われ。
あと酒で説教モードに入ってたんじゃないの?

912 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:24
悪酔い、やめれ!
プスンカ、プスンカ

913 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:27
力作も何も
本来センスでかなりの差があったのが露呈しただけ
どの教科も常に平均点以下のmjに
ロマが「俺算数は苦手だから一緒に頑張ろう」つって
80点くらい軽々取ったのと同じこと

そう考えると、ロマもちょっとだけイヤな奴w

914 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:29
で、ラリーvsロマは客寄せパンダか?

あの話はどこ行った?

915 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:30
>>914
どの話?

916 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:37
ロマより力量が下のコテもかなりいるだろうに
なぜわざわざロマを攻撃対象にするのかが不明。
ラリーや虹を煽るのとは違って急所を狙った本気攻撃。

917 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:42
ロマは若いから
ロマが下手だった時期を知ってるから
ロマと首尾範囲が同じだ(と思ってる)から
ロマは師匠ゆずりでいじると楽しいから
ロマはなんかムカツクから

このへん?

918 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:42
ライバルだからじゃないの?

919 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:43
創作家ロマと創作家mjじゃ話にならんが、
ロマ作品に対する批評家mjなら対等の関係になれるってことだろ。
どう見たってロマはmjにも好かれてるじゃねーか。
批判めいていても濃い簡素もらって嬉しいはず。
ロマの成長速度云々って話があるが、
あいつは一番板に育ててもらってるコテでもあるぞ。

920 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:44
ロマのライバルってそんなに多いんか?
初めて知った。。。(w

921 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:45
そういや、mjの濃い簡素って、スレでは初めて見たな。。。

922 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:46
>>919
まあ自己弁護すんなよmj

923 :mj:03/09/29 20:46
>創作家ロマと創作家mjじゃ話にならんが

そんなことはないずら。


924 ::03/09/29 20:48
久しぶりに来たけど、ロマの作品て何?
だしてるの?

925 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:48
ロマも育ててもろウタと思うなら、
逃げずに、ここでがんばれや。。

えっ、思っているのか?

926 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:49
>>924
だれ?

927 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:49
ねこなら撤収。

928 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:50
そろそろ別の香具師育てようぜ。

候補
mj
とうふや
mj
ロムヤ
mj

929 ::03/09/29 20:51
 の だよ。適当にハンドル名つけた。
誰かかっこいいコテハン名、ぼくにください。

930 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:52
>>929

マロ

931 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:53
でもロマやa、クラムはプロに行けるかもな。
虹、杉井、荒井たちの分野は倍率が高そうだが
純文なら今回祭レベルで十分チャンスがあると思う。

932 ::03/09/29 20:54
ロマは祭に参加していたんだね。
残念無念、ぼくも参加すれば良かった。

933 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:55
ロマは黄昏だろ?
株上げたのか?

934 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:55
>>932
おまいは小Dでつか?

935 :マロ:03/09/29 20:55
ありがとう。じゃあぼく、今からマロね。
一位は誰になったの?

936 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 20:57
>>935
つうか、誰よ、お前?

937 :マロ:03/09/29 20:59
あっ、今要項見た。
やっぱり書けばよかった。今回はみんな参加してるっぽいね。

938 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:00
>>933
ふるい話すんなよ。
ロマは黄昏と河柏二作上げたんだよ。
mjもちびったと思われ。w
あと、杉井、ラリー、虹も複数投稿。
けっこうやるもんだな。

939 :マロ:03/09/29 21:01
>>936
だからマロだって。
お前こそ名を名乗れ、無礼者!

940 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:02
>>938

>あと、杉井、ラリー、虹も複数投稿。

ウソ言ってんじゃねえよ

941 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:02
>>939
マロはいつ頃からの住民でつか?

942 :マロ:03/09/29 21:04
>>938
ありがと。
みんな頑張ったんだね。
mjは一作なの?それとも出してないのかな?

943 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:04
カッパはまじでロマなん?
確定情報でいいの?

944 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:05
>>943
今頃何を言ってんのやら

945 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:06
合評っていつやるの?

946 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:06
杉井は祈りの歌と月の覇王
ラリーはピアニスト、哲学者
虹は偽り、教祖さま

947 :マロ:03/09/29 21:07
でもぼく、神ってお題はむずかしかったかも。
うまいの書けた人はすごいね。

948 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:07
>>942
追憶、がmj作

949 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:08
杉井の祈りがストックかどうかだけ訊きたい。
祈りだけ匂いが違うんだよな。
他の作品は確かに全て即席という感じがするんだが。

950 :マロ:03/09/29 21:08
もう落ちます。じゃね。

951 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:10
×杉井は祈りの歌と月の覇王
○ラリーはピアニスト、哲学者
×虹は偽り、教祖さま

952 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:11
杉井は祈りの歌ひとつだろ?
月の覇王は虹じゃねーの?

953 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:13
月の這おう

へろ作

954 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:13
×杉井は祈りの歌と月の覇王、前者カミングアウト済、後者がせねた。
○ラリーはピアニスト、哲学者、共にカミングアウト済
○虹は偽り、教祖さま、前者カミングアウト済、後者は疑いようがなし。


955 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:15
>>953
へろはあんな厨房くさくない。
「サイコ野郎!」とか書かねーよ。

956 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:17
次スレよろしくでつ。

957 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:18
なんか、age

958 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:19
注意、次スレはパート11だYO!

959 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:20
今夜、一体、誰が、戻って、

来るのか!

960 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:21
>>955
じゃあ



961 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:22
コテ帰りには、祭りが必要とわかった。

じゃんじゃんやれ!

962 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:23
>>959
ねずみをとるお方かもしれませんので
言葉を控えたほうがw

963 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:25
今このスレにいるのは
荒井とおれだけー?

964 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:26
970を取った椰子が次スレ立てろ。

965 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:27
965

966 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:28








967 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:28
さゆみってどういうスレなの?
やたらとコテハンが多いんだけど。
馬鹿スレ? こことは明らかに空気が違うよね。

968 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:28
にぼし食うか?

969 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:29
968

970 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:29
猫ならまたたび

971 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:30
書ける人間は、普段アリのために書くことはない。
イベントがあって初めて、やってやるかと重い腰をあげる。
半年に一度くらいが良いかもね。

972 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:30
>>970

はい、次スレよろしくでつー

973 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:31
次スレ↓

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064838646/

974 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:33
埋め立てー

975 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:33
今回の出来の良い奴を、幾つかまとめて同人誌として雑誌に送りつける。
できたらおもしろいね。

976 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:39
>>975
即興だからな。
祈りの歌以外は加筆訂正が必要。
ダルマ、カッパ、水浸しあたりは恐ろしい化け方をするんじゃないか?
枚数制限がないなら特に。逆に完成度が高かった
祈りの歌やピアニストなんかはあまり変わらない予感。

977 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:43
977

978 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:46
978

979 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:53
979

980 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 22:26
埋めようぜ。
個人的な各賞の候補はこっちにすべし。

981 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 22:30
<神祭り各賞!!>

★最優秀技術賞=かっぱ

★最優秀インパクト賞=ダルマ

★最優秀アイディア賞=当番

★最優秀ギャグ賞=こんとろーら

★最優秀努力賞=祈りの歌

★★最優秀テーマ一致賞=みずびたし


982 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 22:43
982

983 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 22:50
983


984 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 22:51
984

985 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 22:56
985

986 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:00
986

987 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:01
987

988 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:07
988

989 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:08
989

990 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:08
990

991 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:09
991

992 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:09
991

993 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:10
プゲラッチオ

994 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:12
パゲラッチョ

995 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:12
994
もキスいのちねひれりしもももれもれもこ

996 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:13
クルクルピードガーン

997 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:14
997
もしのもりはけしれそもみのみの

998 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:14
997

999 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:15
999
ほれ1000

1000 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 23:15
ポゲラッタ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)