5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★【ageずに語れ】モノカキBar「地下室」★

1 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 00:10

・ずーっとご無沙汰していてなかなかスレに馴染めない昔のコテハンさん。

・スレの荒れ具合にウンザリしてる名無しさん。

・しんみり、じっくり語りたいすべての人。

……もう一軒のBarです。

煽り、荒らし禁止。sage進行でよろしく。まあ、どうせ下がるから。。。




2 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 00:11
おやすみ。sage

3 :虹パパ:03/10/10 00:15

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U



4 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/10/10 00:18
来ちゃいけないコテを列挙そてちょ。
え? mj?。。。やぱっし。。。w



5 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 00:19
今夜は人がいないみたいだな。sage

6 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 00:20
帝の愚痴スレになりそうだな。歓迎だがw

7 :週休二日:03/10/10 00:23
どういう趣向のスレッドなんだろう…。雑談?

8 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 00:25
雑談だけど、酒飲んで語るスレだよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 00:28
ガーベラ

10 :週休二日:03/10/10 00:30
ああ成程…持ち合わせがないから、誰かの声に心酔していよう。

11 :ベントラ ◆nVp4ztX6Bg :03/10/10 00:30
おれは来てもいい?

12 :局長ニセモノ:03/10/10 00:32
いいよ。

13 :1:03/10/10 00:40
コピペ用



<バー「地下室」のお約束>

●ageない。

●煽らない、荒らさない。

●議論は大いに結構。

●雑談、馴れ合いも大いに結構。

●モノカキBarであることを心得ること。

●飲むこと。

……幽霊店主





14 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 01:51
今日新聞に文芸社の広告がのっていた。
「あなたの原稿を出版します」
一冊千円以上する超高値の駄作がズラリ。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 01:55
で、来年春に市場ボーイズってのがドラマになるらしい。
文芸社のCMが全国のお茶の間に流れるのだろうか。




と、地下室で噂。

16 :週休二日:03/10/10 02:08
1年くらい前に大塚英志が「文学コミケ」を開催するとか言ってたね。
一冊千円の同人文学が蚤の市みたいな場所で売られるのかな…。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/10/11 10:33
カラアゲ(゚д゚)

18 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:18

地下のバーで、渋くウォッカなんぞを一杯。





19 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:27
未成年なので、かわいくジンジャーエールなんぞを一杯。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:34
だれかがライターでウォッカに火をつけました。
とたんに地下は火の海になりましたとさ。
おしまい。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 20:39
>>19

あーあ、ageちゃった。。。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 21:32
未成年なのでバージンメアリおくれ

純文学目指してるヤシに「萌え」だのラノベだの挿し絵だの
やかましくて仕方がねーよ、糞!
とあれてみる

23 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 22:43
ここは誰も使ってないからちょっとだけレスしておきます。

アリ管ならおいらが何者かすぐわかりますけど、おいらはへろでもロマでもないです。
ましてやラリーやmjでもないです。
ちょっとだけ話したくて寄ったんですが、おいらは自分を慎むべきなんでしょう。
バウムクーヘンは、おいらは年輪と解釈して書きました。彼等にそれが受け入れられなかったのは
駄作しか書けない、凡人のおいらの力量不足です。
おいらは、書くことによってしか、自分をさらけだすことはできません。
それでも、書ける人には遠く及ばないのです。不自由です。

24 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 22:52
つまらないおいらは、つまらないまま人生を終えるのでしょう。
それも悪くはないです。半端な自分を心の底で激しくにくみながら、仮面被ってニコニコして。
でもおいらには多分、書くことでしか自分のほんとうを伝えられません。
ただおいらは駄作書きなので、それすらも正しく伝わっているか疑問です。
なんだか悲しくなってきます。おいらは今晩、
一人きりでこっそり泣く予定です。
早くも涙腺緩んで辛いですが、仕方ないです。
じゃあみなさんは創作頑張って下さい。
おやすみなさい。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 22:56
>>23-24
そりゃちがうぞ。
>バウムクーヘンは、おいらは年輪と解釈して書きました。
そもそも読まれてないから、年輪も何もわからないわけ。

まず良作、話題作を書くこと。そうすればスレで話題になる。
話題になれば、そのレスを見てみんな読みにいく。
そこからスタートだ。
まずはひたすら信じるものを書くことだよ。

がんがれ!!


26 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 22:58
>>23
>ちょっとだけ話したくて寄ったんですが、おいらは自分を慎むべきなんでしょう。
なんで?
話したかったら話せばよろすい。
バームクーヘンはおれも遊んだ。
63歳お婆の黄色ワンピースはワルかないぞ。
川端の「掌の小説」みたいな雰囲気でてたぞ。

27 ::03/10/13 22:59
>>24
その情熱があれば、伸びるんじゃないの?
それで泣けるほど感傷的なのなら、やっぱり伸びるんじゃないの?

うらやましい話だよ。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 23:31
創作文芸板にラノベ厨が多くてUZEEEEE!!!!
ラノベ板でやってくれ!

29 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 23:34
>>28
君のほうがよっぽどうざいよ。静かにしてくんない?

30 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 00:14
>>29
やかましいわ
ラノベヲタが、腐臭がうつる


31 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 00:24
わかったよ純文書きくん。
じゃあ、君は何を書いたの? やっぱり康成みたいなの?

32 :名無し物書き@推敲中?:03/10/14 21:40
>>25 =ラリー

>>26 =mj

>>27 =ロマ

みんなやさしくていいやつだな。。。


33 :10月はたそがけの月:03/10/14 22:55
ウイスキーがうまい季節になってきた。

ゲール語でウィシュクベ=生命の水とは、よく言ったものだ。ヨーロッパの言語は
とうしてこんなにもポジティヴなんだろう。



34 :ゴーストマスター:03/10/14 22:59
×たそがけ
○たそがれ

ですね。ブラッドベリですね。ウイスキーは何にします?


35 :10月はたそがれの月:03/10/14 23:02
ああ、すまん。酔って口がまわらんかったようだ……。
プラットバレー、ジャグボトルをロックで。
ウイスキーが似合う小説って、何だろう?

36 :ゴーストマスター:03/10/14 23:07
ジェイムズ・クラムリーなんかいかがでしょう。
「酔いどれの誇り」「ダンシング・ベア」あたり。
お客さん、ミロに似てますよw

はい、プラットバレー。コーンウイスキーなんて珍しいですね。
ジョージアムーンじゃなくてよかった。


37 :10月はたそがれの月:03/10/14 23:13
>>36
さんくす。いいね。

「西の尾根の鈍い影が小川のほとりに黒々と迫っていた。おれは腰を下ろし、
走り去る車の音に耳を傾けた。そしてビールを飲み、彼女を許した」

どう思う?

38 :ゴーストマスター:03/10/14 23:21
「酔いどれの誇り」のラストですね。いいですね。
どこがいいのか、というと、そこには日本の小説にはあまりない
表現があるからです。
それは、

>そしてビールを飲み、彼女を許した」

というところですね。ビールを飲む、という行為と、彼女を許した、という
心の動きを対比している。シャレています。その情感がわかる人はわかると思います。
逆に、このどこに情感があるんだろう、という人には読めないわけです。



39 :10月はたそがれの月:03/10/14 23:26
当たり。

40 :10月はたそがれの月:03/10/14 23:30
いい感じで落ちてるスレだな。

すごく好きなフレーズというか、文体があるんだ。



42丁目通りの、二流映画館が建ち並ぶ区域にあるディキシー・ホテルの
まん前で、おれが彼女を拾ったのか、はたまた彼女がおれを拾ったのか。
ともかく、彼女は午後に飲んだ酒を昼寝でごまかしてきたという体(てい)で、
その証拠に9時半なのに半分酔っ払っていた。瞳は茶色で、目の周りが
膨れていた。歳はおよそ49。おれの母親ほどの年齢だったが、鮮やかな
シフォンのドレスを着て、髪を綺麗に水で湿らせて整えていた。
彼女はおれの持っていた紙袋に視線を落として言った。坊や、なにか
いいものが入っているみたいだね。
おれは言った。当たり。



41 :ゴーストマスター:03/10/14 23:34
およそ、で、49w

誰です?

42 :10月はたそがれの月:03/10/14 23:37
『Beautiful Soup』ドナルド・ニューラヴ

日本じゃ一冊も出てないけどね。

43 :10月はたそがれの月:03/10/14 23:39
つうか、帰る。
しゃべりすぎだ。

44 :ゴーストマスター:03/10/14 23:47
おやすみなさいまし。

日本文学はなぜつまんないのか?
それは、地の文の数行、もしくは5〜6行の中に、小さなものでもいいから
作者の新しい視点、ニヤリとするユーモア、そのときの気分などが
入っていないからです。だらだらと小難しい内面描写がつづくと
文学的だったりします。それをありがたがって読んでる人は、
それはそれでいいんでしょうが。
私は退屈極まりないし、イマジネーションの欠如意外の
なにものでもないと思います。



45 :ゴーストマスター:03/10/14 23:57
ここには非常に保守的な読書家が多いです。
おまけにあきれるくらい本を読んでいませんね。
日本文学なんていくら読んでも無駄なのに。
「10月はたそがれの月」さんのような方がいたので驚きました。

私もオチます。


46 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 10:41
>>45
>日本文学なんていくら読んでも無駄なのに。
しったか厨がえらそうにほざくな。
外国文学ったて訳文で読んでんだろ?
岩波の古典なんて
あの汚らしい修辞の羅列のどこがいいわけ?
読んで無駄な日本文学ってだれよ?
言ってみろよ。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 11:40
かんけーないけどちょっと教えていただけると幸いです。
〜だろうか?いや〜〜まい。って何法っていうんでしたっけ?教えていただけるとうれしいのですが・・・

48 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 12:56
>>46
釣られるな。厨房はほっとけ。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 13:00
スレタイ嫁基地害野郎

50 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 16:25
2ちゃんねるで有名な【5大AA】たち

   ∧_∧           ∧_∧         /■\        n从n      
  ( ´∀`)          ( ・∀・)        (´∀` )      ミ*´(Å)`ミ       ∋oノハヽo∈
  (    )           (    )         (    )       (    )        ( ^▽^)
  | | |               | | |           | | |         | | |        ⊂   )
  (__)_)            (__)_)         (_(__)      (_ )__)      = (__/"(__)

  【モナー】          【モララー】       【おにぎり】     【エロズリー】  【かおりん祭り】


51 :週休二日:03/10/15 16:38
>>45
日本は無駄な芸術活動を千年以上もつづけているの?

>>46
>読んで無駄な日本文学
個人的には、小川勝巳や室井佑月も日本文学に入るなら、それかな…。

>>47
反語。
「〜だろうか?違う。」の「違う」がなくても否定の意味が含まれていれば反語。

レス数多くてごめんね。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 18:15
面白けりゃ無駄じゃないや

53 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 19:59
第35回ブッカー賞、DBCピエールが受賞
一部抜粋。
>>ピエールは、優れた筆致よりも謎に満ちた過去の方が有名で、本人も、元薬物中毒でギャンブラーだったことを告白している。賞金5万ポンド(約905万円)は、借金返済に充てるという。

イヤな紹介のされ方かも。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/10/15 20:36
確かにw

55 :名無し物書き@推敲中?:03/10/18 01:15
作家らしいじゃねーか。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/10/18 14:26
作家らしいってどういうことだよ
わけワカラン
過去にいろいろ在れば作家らしいってわけでもないだろ

57 :名無し物書き@推敲中?:03/10/18 17:52
これまでの破天荒な人生を書くことで、多くの作家が食ってきた。
人とちがう体験は、それだけで商品価値があるってこった。

人は昔から、自分の体験していないものを読みたいものなんだよ。



58 :名無し物書き@推敲中?:03/10/18 23:18
それは微妙に作家らしいかとは違う

59 :名無し物書き@推敲中?:03/10/19 17:24
ボードレール=薬中
ブコウスキー=アル中で女ったらし
ポー=薬中
バロウズ=薬中
ブローティガン=薬中、統合失調症
ヘンリー・ミラー=放浪癖、女ったらし
フィッツジラルド=アル中、放浪癖
ジェイムズ・クラムリー=放浪癖、経済破綻
ジェフリー・アーチャー=ギャンブラー
フィリップ・K・ディック=薬中
チャンドラー=アル中(晩年)
デイビッド・レービッド=ゲイ
キャシー・アッカー=レズ

60 :名無し物書き@推敲中?:03/10/19 19:25
ブコウスキーとかジェフリー・アーチャーみたいな
作家とは呼べないような代物をその括りに入れるな。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/10/19 20:34
>>60
ひどい偏見を持った椰子だな。恥を知れ!!

62 :名無し物書き@推敲中?:03/10/19 21:02
「作家らしい」とは微妙に違う

63 :名無し物書き@推敲中?:03/10/20 22:22
しかしなあ、なんでこんなに人が少ないんだろうなあ。
話題がないからかなあ。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/10/20 22:25
いい感じでスレが落ちてきた。ジンが美味い。

65 :名無し物書き@推敲中? :03/10/21 19:29
web小説を読んでる又は読んだ事がある人に質問なんだが、
今小説を書いてるんだけど、かなりの長編になりそうなんだよ。
文庫本で550pぐらいの。
そんな作品読む気になるだろうか?
と、暇だからこんな質問してみたがスルーで良いよ。
答えは分かってる。面白ければ読むよなぁ。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/10/21 20:01
>>65
アリの穴とかに20〜30枚くらいずつ連載してみたらどうよ?
面白ければ「つづきキボンヌ」というレスがつくと思われ。
ただし、かつて連載で完結した作品は???

67 :名無し物書き@推敲中?:03/10/23 18:56
>>66
あらどうもレスありがとう。
アリの穴か。こんな良さげなサイトあったんだね。
ただ批評がきつそうだな。覚悟して投稿しないと。
連載で完結した作品っていうか、長編小説書くの自体これが初めてさ。
それに俺は連載は嫌だから(公開してしまうと小説の設定が絞られていくので)、
完成させてから何度か大幅に推敲したモノを公開しようと思ってる。
だから投稿するのは完成してからになるので、途中で挫折して公開中の作品を完結できないって事は無いと思う。

まぁこんな事を言ってても、まだ半分程しか書けて無いわけだから、
途中で挫折しないとも限らないし、挫折しなくとも公開はまだまだ先なんだけどなぁ。
とりあえずレスありがとさん。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 22:13
保守

69 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 16:24
保守

70 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 18:31
えーっと、なんていうか凄い愚問なんだけどさ。
純文学って…何ですかみなさん。

71 :週休二日:03/11/17 18:53
読者を選ぶ文学。多分。

72 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 20:08
読者を選ぶ文学…?読者を選ぶんですか。
ってかラノベとの違いが、ファンタジーな設定か否かのような気がするんですが。


73 :週休二日:03/11/18 16:55
大衆文学は読者を選ばないけど純文学は選ぶんでしょう。
大宅荘一か誰かがそんなこと言ってたかなー。
ライトノベルはよく知らないけど、純文学は技巧派じゃないかな…。
何かしら文体にしろ構成にしろ、磨いてると思うよ。太宰の「女生徒」みたいな変化球も多いし。

74 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 19:33
ははぁ、なるほど。
純文学は技巧派なんですか。ってか教科書に載るようなのは純文学が多いのかな?
太宰さんの「女生徒」ですか。ふぅむ、見たいけどかなり古い本みたいですね。
ネットで注文するか。
まぁ、なんとなくおぼろげながら分かった気がします。ありがとうございました。
ストロボとかは純文学なのかなぁ…?(いまいち分かって無い)

75 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 21:34
>>74
ちがう角度、純文学の文芸ジャーナリズムからの一般的な見方。

・必ずしも市場に受けるものでなくてもいい→つまり売れない。

・小説的な面白さを狙って書いたものでない。(結果的にヒットする場合もあるが)

・作者の心情、社会への視点、文章の冴えなどを真摯に追求した作品であること。

・時代が変わっても読み継がれていく普遍性を有すること。

要するに、商業主義に毒されることなく、ひたすら自らの文学性を
追求した作品、ということ。


76 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 22:17
>要するに、商業主義に毒されることなく、ひたすら自らの文学性を追求した作品、ということ。
なるほど、だから純文学って名前なのか。
良く分かりました、ありがとうございました〜。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:28
冒頭。こんなフレーズが浮かんだ。

僕は酒を飲むのが好きだ。要するに飲んべえである。毎晩のように
いろんな店で、いろんなシチュエーションで飲みまくっている。
一人のときもあるし、二人でサシ飲みのこともあるし、大人数で
ワイワイやることもある。そもそも酒そのものが好きなのである。
おかげで、僕のγ-GTPは200を軽く超えてしまっている。
けれど、――言い訳にもならないが、――僕は酒そのものが好きである以上に、
人と話をすることが好きだ。
だからこれから、物語を始めようと思う。


78 :宮本 ◆qKu5lM5bao :03/12/01 00:24
いい感じの書き出しですよね。
酒場で「僕」が語る一人称連作短篇みたいな感じ?

79 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 18:46
「おれはね、飲むと楽しくなって饒舌になって、どんどん喋れるんだけどな……」
カウンターの隣りで飲んでいた50がらみの少し頭の薄くなったオヤジが言った。バリッとしたスーツを着た、
どこからどう見ても普通のサラリーマンだ。少なくともそう見える。
「でもな、飲まないと喋れないし、笑えない。仕事もできない。困ったもんだよ」
彼は顔を引きつらせるようにして自嘲気味に小さく笑った。
「それならいっそのこと、飲みながら仕事してればいいじゃないですか」
僕は努めて明るく笑いながら冗談を飛ばした。
「そうなんだよ。だからずっと、昼間っから飲みながら仕事をしてたんだ。机の引き出しにはいつもウイスキーのポケット瓶が入ってたね」
「へえ、それはそれでいいんじゃないですかね」
「そうはいかないんだよ。去年、健康診断で見事に引っかかった。肝臓がヤラれちまったんだ」
オヤジはそう言って眉間に皺をよせ、目の前のチューハイを一気にあおった。
「で、酒が飲めなくなったおれはいきなり無口になり、まわりの連中はおれが鬱病になったって騒ぎ始めたんだ。
それが原因でおれは左遷され、いろいろあって現在に至る、ってわけよ」
「でも、今、飲んでるじゃないですか」僕が訊く。
「だからな、今日は再就職の面接の帰りってわけさ」



80 :週休二日:03/12/02 02:05
「おらなぁ、酒ぁ入っちょれば、よう喋るんじゃけんどもなぁ……」
隣席のオッサンは頬とスーツを皺だらけにしながら、冷笑気味に愚痴を垂れた。
年は五十路というところ、法然頭とはいかないまでも、頭は少しく涼しそうだ。
「だどもな、……」 オッサンは額をつるりと撫でて酔いを隠す仕草。
「飲まなんだら喋ることもにゃぁ、笑えにゃぁ。そんで仕事なんぞできるかいな。
 困ったもんじゃわい」
一息吐き出して、オッサンどこか淋しそうに苦笑した。酒臭い息は凍えた手を覆うのだ。
それを見ると俺いらは何だか可哀想な気がして、
「そんだば、いっそ飲んだくれて仕事すらぁよかったんかもしれにゃぁですね」
と、明るく冗談のつもりで言った。
すると意外にもオッサンひとつ頷いて、
「そうなんじゃ。じゃーから、ずっと昼間から飲み続け。それで仕事してたんいうんじゃから……へっへ」
薄く口もとを歪ませると、懲りずにまたちびちびとやる。
「じゃからな、お前ぇ、若きゃーの、机の抽斗にウィスキーなんか隠しちゃぁいけねえぜ」
「それで仕事まるけちょったわけですか。いいお話ですわ」
「そうはいかねえずら。去年の健康診断、お前ぇ、駄目だってよ、肝臓だよ。いけねえな」
オッサンは渋い顔して、いかにも酔っ払いの赤っ鼻をグラスにつっこんで呷る。
「禁酒なんて俺のガラじゃねえ。おら、酒がねえと駄目だ、何も喋れねえ。葬式みてえに暗くなりやがる。
 職場の小僧どもはおらを鬱病扱いしやがるし、そのお陰で左遷だわ。
 酒が不味くなるような話しちまって悪かったな。おらも歳を取ったってこときゃぁ」
「だども、あんた今飲んぢょるじゃにゃぁですか」
俺いらは半ば心配してオッサンの猫背を眺めて言った。
「そうずら、……今日は再就職の面接の帰りなんじゃわ」
オッサンは繋がらない話し方をして、グラスの底の酒を掬うように舐めた。

方言ver.のBAR。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 10:03
>>79-80
面白い!

82 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 21:18
mjネタか…

いいじゃん、文句いわねえだろうし、
肝臓やられた帝よ…   禁酒汁!

83 :週休二日:03/12/03 07:51
mjって人の話なの…?なぁんだ…

84 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 21:54
帝よ、朝からに2ちゃんを覗くなよ…。

85 :週休二日:03/12/04 04:05
200字詰めで150枚分入ったFDがポシャッた…
中宮定子の呪いに違いない

86 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 20:36
平家で書いてるの? バックアップは?

次は太平記にしなさい。

87 :週休二日:03/12/05 18:51
いやもう最初から書くしかないさ。その方が賢明だ。
書いてるのワープロだから保存方法がFDしかない。これからは複数保存するか…。
それとも、いいエディタ探すかな…。そんなスレがあったし、見てみよう。
って全部独り言ですよ。疲れてるなぁ…。

88 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/02 21:26
ようやく面白いスレじゃない、お店を見つけた。
お気に入りに登録したから、次からは迷わずに来れそうです。
FDの中味が消えるとショックですね。わかります。私は操作ミスで、
書きかけの原稿を10ページ分ほど消してしまったことがあります。
まったく同じ文章って、創れないものなんです。元気だしてください。


89 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/04 20:24
おぢさんのオペレーターが何をやろうとしているのか、ようやく一部の人たちは
理解しはじめたらしい。小説を書いている人は、ピンッときたようだ。
地下の書き込みをじっくりと見た人が増えれば、もっと理解者も増えるだろう。
そう願いたいなぁ。

90 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/06 12:11
ここは虚々実々の駆け引きを楽しめます。面白いところです。

91 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 22:34
おぢさんの電波妄想レスは、もうたくさんだよ。

92 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/07 13:16
おぢさんのセリフは、オペレーターの「人形使い」さんが創作してるんです。
だから電波といえば電波です。>>91さんの考えだと、小説も電波妄想になるのかな?
批評や評論、あるいは質問スレは、真実を書き込むべきでしょうが、
それ以外の場所には、創作があっても良いと思います。


93 :青文魚 ◆ri0CxIazp2 :04/01/10 10:26
遊びにきたよーv
誰か話し相手になって。

94 :青文魚 ◆Z4nH.EB2uo :04/01/10 10:28
テスト

95 :青文魚 ◆u52mgUTcRc :04/01/10 10:29
テスト

96 :青文魚 ◆nmGA6z0Doo :04/01/10 10:30
テスト

97 :青文魚 ◆5s6UnGWy/w :04/01/10 10:32
テスト

98 :青文魚 ◆20Qn3ES7eQ :04/01/10 10:33
てすと

99 :青文魚 ◆YMwSWNMzA6 :04/01/10 12:36
テスト

100 :青文魚 ◆HaGSQrLZdg :04/01/10 12:38
テスト

101 :青文魚 ◆DeRCndOgzs :04/01/10 12:39
テスト

102 :青文魚 ◆Ef7RUZJS4E :04/01/10 12:40
テスト

103 :独り言:04/01/11 17:16
今日短編を完成させてみた。
思ってたより達成感無いな。っていうかそれよりも気だるげ。
やっぱり人間は少し外に出た方が良いな。
そんな独り言。

104 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/12 13:05
人形使いさんが、カゼ薬を飲んだので、おぢさんの頭もボボーっとしてます。
喉が痛いだけなので、数日で直ると思います。ひとり暮らしだから、カゼで
しんどくても、食べ物を買いに出ねばなりません。今日も仕事があるのに、
困ったことです。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/01/12 15:31
>>93
このスレッドは使用中です。テストなら、もっと底でやってください。

106 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/12 19:06
>>94 − >>102
大学生かな。内定は取ったけど、卒業の単位が足りないのかな。
こんなところで飲んでないで、テストの勉強をやってください。

107 :マジレスおぢさん ◆Maji26qOU6 :04/01/14 13:34
やっと、落ち着いて独り言が書ける。
また新手の粘着クンが現われた。添付ペタペタは迷惑だなぁ。


108 :マジレスおぢさん ◆Maji26qOU6 :04/01/16 19:07
芥川賞のせいで、今日は上のほうが騒がしい。軍事版へでも行ってよう。

109 :糖衣:04/01/18 22:36
酒場スレは死んだか

110 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 13:08
お客さんは少ないけど、営業してます。

111 :マジレスおぢさん ◆Maji26qOU6 :04/01/19 19:46
>>109
ひょっとして、★【語りつくせ】物書きBar【語りたおせ】★をお探しですか?
そこは閉店しました。
ここは独り言をつぶやくBarです。


112 :Catail ◆sVcmOmcGj6 :04/01/19 21:15
ちょっと顔出してみたり。
なんや珍しい顔がいますな。。。

113 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/21 15:13
今日も仕事をサボって、ついつい2ちゃん。困ったもんだ。

114 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/22 19:31
今日は寒いなぁ。ホットウィスキーをください。

115 :ヽ( ´∀`)ノ:04/01/22 22:20
遊びにきたょ。

今日は寒ぃね。
ヤサシミね
ヤサシミ。。。。
はじめましてマジレスおじさん。。。。

116 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/23 13:30
やあ、どうもです。今日も寒いです。神戸でも氷が張ってます。

117 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/24 19:21
食後なのに、もうおなかがすいた。冬はコンビニへ行くのも面倒なんだよなぁ。

118 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/26 19:42
今夜は、久々に本でも読んでみようかなぁ。
「喪失の国、日本」M・K・シャルマ著の4回目の通読に挑戦。

119 :糖衣:04/01/27 12:23
ここが一番ロムってて面白かったんだがなー _| ̄|○

120 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 20:28
昨年の12月頃から、客層が変わったのです。

121 :(σ・3・)〜♪ ◆Maji26qOU6 :04/01/28 10:52
>>119
「雑ここ」へ行かれては?

122 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/29 19:46
今夜は、上のほうが騒がしい。

123 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/01/30 19:54
ニュース板を読んでいると、マジで仕事ができない。
でも、面白い。

124 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 09:31
って言うか、また寝てない・・・。
寝れまじで。風邪引いてるんだから倒れるよ。

125 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/01 19:56
私はカゼが直りました。ストナとカイゲンがききました。

126 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/03 18:48
この数日は暖かい。でも、また寒くなるだろうなぁ。

127 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/06 19:10
ニュース板にも、面白いところがあります。2ちゃんは広いなぁ。

128 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/09 22:48
久々に、飲みに来ました。今夜もホットウィスキーです。

129 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 21:50
>>128
マジレスおじさんって何者ですか?
作家志望の方ですか?
あまりここには常駐してないので詳しいことが分かりません。
もしよろしければ教えてください。

130 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/11 22:18
私は謎のおぢさんです。質問レスで、時間が経過しても回答レスが
つかないときに出現します。あと、新スレにも。
専門はSFと官能です。

131 :名無し物書き@推敲中?:04/02/11 23:31
>>130
SFですか。
最近のSFでいいアイデアだなーと思ったのが「サトラレ」です。
マンガなんでご存知ですか?
ドラマや映画にもなっているのでご存知の方も多いはずです。
簡単に言えば、自分の心が悟られてしまう人の話です。
超能力といえば優れた能力のように創造しがちですが、これは負の要素が加わったものです。

話は変わって、SFといえど、サスペンスの要素がないと売れないと思うのですが、マジレスおじさんはその辺どう思いますか?

132 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/12 10:46
SFが売れる要素は、娯楽性・エンタメだと思います。
サスペンスだけでなく、推理、恋愛、アクションなども売れる要素です。
ヒロイックものだと、主人公の危機的状況が不可欠。
サスペンスは重要と思います。

133 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/13 12:54
ついつい2ちゃんにのめりこみすぎて、夜ふかししてしまう。
時間を決めてアクセスしなきゃいけないのに。

134 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/14 23:08
今夜は12時を過ぎたら寝ます。

135 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/02/15 01:36
マジレス様はSF大会に参加したりしますか?
今年のSF大会、『SF創作講座』あります?

136 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/15 21:30
この2年ほどはSF大会に参加してません。90年代から2001年の大会までは参加してます。
今年の大会に「SF創作講座」があるかどうかは、まだ不明です。公式サイトで発表されてません。
日本SFファングループ連合会議のサイトから、今年のSF大会の公式サイトへリンクで飛べます。
適時見にいくなり、主催者へメールで問い合わせてみれば?

137 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/02/15 23:12
ありがとうございます。検索します。

138 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/16 22:34
仕事が軌道に乗ったら、昔みたいに、SF大会へ行きたいなぁ。

139 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/02/17 19:05
マジレスさんはSF大会で楽しかった企画とかありますか?
僕はファーストコンタクトシュミレーション、創作講座、机上理論学会とかが良かったです。

140 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/17 23:23
SF教職員組合とか、SF司書教諭の部屋へは、いつも顔を出してます。
武田さんが議長の頃は、SFファングループ連合会議の部屋も面白かったです。
あとは、私が企画していた吾妻ひでおFCの部屋かな。高千穂遥先生や米沢嘉博さんを
招いて、昔話とか、よもやま話をしてました。

141 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/02/17 23:57
おや、バーが復活してたのね。w
たまに寄らせてちょ。

142 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 11:06
(´-`).。oO  1日1レスの会話かぁ。のどかなバーだなぁ。

143 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/18 23:18
のどかに、独り言をつぶやいてます。

144 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/02/18 23:35
おじゃまします。w
これだけ下がってると、海底に潜ってる感じでんな。

145 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/19 00:20
だから1日1レスになってしまうんです。
ひとりごとしか、書いても意味がないスレなんです。

146 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/19 22:57
今日も平和な一日でした。おやすみ。

147 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/02/22 13:34
(´-`).。oO  今日は日曜日。邪馬台国論争に参加してきます。

148 :糖衣:04/02/23 10:28
>>121
誘導サンクス

149 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/23 20:31
ときどき、お客さんが来るなぁ。今日は月曜日。TVタックルを見ます。

150 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/02/24 00:05
たしかMJさんとマジレスさんって敵対してたような気がするんですが……。
まあ、いいか。

151 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/02/24 00:23
してないがな。w
おれはだれとも敵対しまへん。。。w
文芸板風紀委員に雑談スレから追い出された。

152 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 01:27
スレストオヤジ

153 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/02/24 12:48
文芸板風紀委員なんて、いつ誕生したんだろう?

154 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 22:26
しかし、アリスレ見てて思うんだけど。
コテがいなきゃどーにもならん板だよな……

155 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/25 18:50
コテで書き込む必然性があれば、コテで書き込んでます。
でも、ほとんど名無しで充分なスレが多いものでねぇ。

156 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/02/26 20:52
良質の燃料がないと、コテで書き込む意欲がわかなかったりする。

157 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 18:15
まあ、この板は最近荒れ模様だしねえ。
プラスの空気を持って来なきゃ変わらないような気も。

158 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/28 18:46
そろそろ春休みだから、住人が入れ替わると思いたい。
新しい住人が増えれば良いねえ。

159 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/01 11:09
(/-\) もう3月か。春は近いぞ。

160 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/01 22:33
日本史板でちょっと勉強してきました。京都は今でも首都だそうです。
明治維新後、遷都の宣言はついにないまま、現在に至ってるとか。

161 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/02 19:54
(/-\) 足もとが寒い。今夜も冷える。ブルブルブル。

162 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/03 23:25
気のせいか、住民の数が増えているような気がする。

163 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/03/04 23:26
ういっす。
たまに寄らせてもらってます。
おらが村でも居酒屋が開店しますた。
お手すきのときにでもおいでくだされ。。。w

http://www2.spline.tv/bbs/mojo3hands/

164 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/04 23:31
(/-\) 気が向いたら、遊びに行きます。

165 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/06 18:45
今夜も冷える。寒い。コタツに入って、アニメ見てる。

166 :&rlo;おじん:04/03/07 23:23
(/-\) 芥川賞以来、若い人が増えたような気がする。

167 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/09 10:44
今日も朝から寒いね。上のほうでは、満月ポンで盛りあがってる。

168 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 11:03
昼間から、酒を飲んでる人ハケーン。

↑オマエモナー

169 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/11 18:56
夕食後の一杯を楽しみます。

170 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/13 21:23
少し春ですね。底冷えがなくなりました。

171 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/14 20:09
(/-\) 日曜の夜。今夜はヒマ。大河ドラマでも見ようかな。

172 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/15 20:14
月曜の夜はテレビタックルです。

173 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/16 18:44
食後のひととき。今日は暖かい一日だった。

174 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/17 12:37
今日は暖かい。平日の昼でも、たまに暇なときがある。

175 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 18:42
飽きずに、よくつづけてるなぁ?

176 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 10:48
とりびあのいずみ。

177 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/18 19:09
時おり、新しいお客さんが来る。よく見つけましたね。

178 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/19 18:42
いよいよ本格的に春休み。上のほうは荒れはじめたよ。

179 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/03/21 19:43
久々に大河ドラマを見てみます。そろそろ新撰組が結成される頃。

180 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/22 18:54
今夜はどうしようかな。明日は粗大ゴミの日だから、部屋を片付けようかな。

181 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/03/22 20:59
ドリフとは、関西人にとっての吉本新喜劇みたいな存在だったのだろう。いかりやさん乙。
追悼スレを荒らしてる人は、恥を知ってほしい。

182 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/03/22 22:33
ドリフかぁ。小学生の頃は見てたな。大学生の頃は裏番組の「俺たちひょうきん族」を見てた。
(/-\) 中学・高校の頃は「モンティパイソン」を見てたから、ドリフのギャグは単純すぎて飽きてしまってた。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)