5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●● 群像新人賞に応募【5】 ●●●

1 :〆切目前!:03/10/24 13:37
【選考委員】藤野千夜、堀江敏幸、多和田葉子、松浦寿輝、加藤典洋
10/31〆切 【発表】6月号(5月号に予選)
小説 250枚以内(40〜50枚の短篇も可) 評論 50枚以内
【出身作家】村上春樹、村上龍、島本理生、他多数

群像【1】 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1056121403/
群像【2】 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1059712424/
群像【3】 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1063112733/l50
群像【4】 http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064471866/l50

2 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 14:41
高樹マリアの話題は、ここですか?

3 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 17:27
高樹マリアついでに言わせてもらえば、
小説を書くっていうのは
銀座のど真ん中で素っ裸になるってことだ。
もっと言わせてもらえば、
中出しするってことだ。
中出しするのが怖い奴は小説を書く資格はない。

4 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 17:39
女は?
一度中田氏ってのをされてみたいんだけど。
男が腹の上で逝くところを観てみたい。

5 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :03/10/24 18:06
女だから中出しされることかっていうと
ちと違うかもね。
まんまAV女優になることでいいのかも♥

6 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 18:56
ごめん。ハニロウたんが何を言いたいのかわからへん。
私の場合、不倫だから中田氏って無理なんです。
最後は飲んであげてるんで男の逝く顔を見たことない。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 19:09
警察の検問に引っ掛かったら
「飲んでません、中出しでしたから」
と答えるようじゃなきゃ。


8 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 19:21
中だしが怖いかは、相手によるだろ。男女とも。
男なら、無理矢理でも中だししたい相手もいれば、
女なら、嘘を付いても中だしさせたい相手もいるだろうし。
やること自体もいやな相手もいるし。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 19:23
まあ、あれかな。
胸のうちを曝け出して文章を書くということね。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 19:26
>>9
恥ずかしいので言えば、
カマを掘られてるところを全国ネット&ゴールデンタイムで放送されるのが最高級だと思うが。
みなさんは、どうかね?

11 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 19:31
恥ずかしい部分を曝け出すわけだよね
普通にセックスしてるとこなんて
返って自慢げになってよくないかも
えええ、カマ掘られちゃってるよっていう恥部を垂れ流し

12 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 19:58
AV女優って度胸あるのか、馬鹿なのか、どっちかしら。
AVが台頭してから
ちょっとやそっとの濡れ場なんて
どうでもよくなったよ。

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:08
群像っていうと、もう壊滅寸前のイメージだ。
俺も次からは
エンタメに乗り換えようかな。
これまで純文学を馬鹿にしてた気がするよ。
あんな小説でいいなら俺でも書けるってね。
違うんだ。
売れてないけど価値があるからやってるんだよ、純文学作家たちは。
群像よりも小説現代、
文學界よりもオール読物を目指すべきかも知れない。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:09
自治医科大学を退学して防衛医大に入学し直した女が、
AVに出てるくらいだから、成績の方はオレよりはるかに凄いな。
慶応の入学パンフレットにまで載ったAV女優の例もあるし。

16 :神シュガー:03/10/24 20:12
リアルで彼女が作れないお前らには、お似合いな話題だね。(藁

17 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:16
仲田氏の話題継続求む。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:22
>>14
あのー、出版関係者や公○ガイドでも散々言われてるように、
メジャーなエンタメ系は平均応募者レベルが純文より高いんですが・・・
筆力、プロ意識、ストーリーテリング能力が要求されるし、
文芸初心者や自分大好きのオナニスト、エンタメは敷居が高くて
敬遠してる層がみんな純文に流れてくるんだそうでつよ。
とりあえず、純文系で腕を磨いてからでも遅くはないと・・・。
まあ、本気でプロ志望or客観的に才能と実績に自信があるなら
最初からエンタメ志望っていう気は分かるけどね。
純文じゃ本売れないし、筆料安いし、仕事こない・・・。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:27
>>15
おもろい経歴だね。
自治医科大学って各県から一人合格者が出るという変わった選抜法。
県によって偏差値が違う。
防衛医大も変わったとこだ。
どちらも医者になってからお勤めがある。
断れば3000万円払わされる。
それでAVか。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:29
エンタメで飯食いたいわ。
小説すばるで
がつんと食わしてくれ。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:54
仲田氏の話題継続求む。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:54
しっしまった〜だしてから直したいとこ気付いた〜!
(一連の中田氏違うよ、原稿。)

23 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 20:56
仲田氏の話題継続求む。

24 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 21:22
女は男の逝く顔を見たいのか。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 21:22
>>22
まだ、中絶がある。
急いで郵便局に行って、止めてもらえ。
確か、身分証をもってかけあえば、返してもらえるはず。
といっても、届いていたら、手の打ちようがない。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 21:23
>>24
本当に好きな男ならね。
普通くらいだったらイヤかも。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 21:50
池袋から有楽町線で二駅目「護国寺」
ここで
原稿を掻っ攫え。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 21:52
仲田氏の話題継続求む。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 22:26
>>28
ちんこしゃぶしゃぶに続くコピーだな

30 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 22:28
最後まで粘って出す

31 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 23:31
ネバーネバーサレンダー

32 :名無し物書き@推敲中?:03/10/24 23:54
>>25
もうだめ。安定期に入っちゃってる。
シクシク・・
1人で育てて行きます。
男なんてあてにならない・・・

33 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 09:05
>>32
あんたより生まれてくる子供がかわいそうだな。
母子家庭の餓鬼は
大抵極端な性格になるよね。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 09:09
群像はあとが続かないなあ。
島本が入選したときの受賞者、蚤の心臓ファンクラブ作者は
どこに消えたんだ。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 09:37
仲田氏の話題継続求む。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 11:54
何で新しくなった途端、キモオタが集まってきたの?

37 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 12:57
キモヲタはひとりだとおもわれ

38 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 13:05
群像は新人育てるのヘタだね。
やっぱりマンガやってる出版社は、
人材が全部そっち行っちゃうのかね。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 13:37
河出みたいに規模は小さくても
前の文藝の編集長が
社長に座ってるようなとこなら
小説家は報われるな。

40 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 14:38
デュランデュランのリフレックスのように
群像新人賞に
応募することがまず第一歩。
そこから
エンタメ志向に走ろうが
まずはここから。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 15:31
講談社は、なんといってもマンガとエンタメ。
群像新人賞とっても芥川賞なんて、もらえないから、
力のあるひとはエンタメいっちゃうんだね。
今の芥川賞魅力ないし。今の選考委員の顔ぶれからもうダメダメ。
昔は、三島由紀夫、大岡昇平、井上靖、川端康成、石川淳とか
そうそうたる文豪が選考してたから、それなりに価値があった。


42 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 15:44
さてと、もう1週間きりましたね。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 16:49
もう出しちゃったから
つまらないよお

44 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 16:53
そろそろ晩飯のおかずを考えよ

45 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 17:02
森健、寺村朋輝 、早川大介 、萩原亨、横田創、岡崎祥久、 堂垣園江、阿部和重、多和田葉子

ここ十数年を振り返っても弱すぎだなあ

46 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 17:09
12345・・・人しかわかんない。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 17:15
ここかあ、ここかあ、
応募しても意味のない文が苦笑ってのは。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 17:16
阿部和重、多和田葉子も群像なんだね


49 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 17:20
阿部が選考委員でいいのによお。
芥川賞とれないから
差別されてるなあ。
阿部は他の新人賞の選考委員をやってるぐらいだから
もちろんやりたいだろうし。
今回から選考委員になった群像三連覇の人たちは
阿部より全然新米じゃんよ。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 19:11
阿部義晴

51 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 20:54
そろそろ完成させないとやばいな。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 22:15
日本シリーズ見てる場合じゃない。

53 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 23:38
群像に応募することは
人生を変えること

54 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 00:30
ガッツはボクシングで人生が360度
変わったそうだ。

55 : 名無し物書き@推敲中?:03/10/26 00:34
>>54
一応、つっこんでおこう。

おいおい。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 10:07
ガッツポーズはガッツがやり始めたことだと本人は言っているが
実際は
その前からガッツポーズというフレーズはあった。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 10:59
原稿書きに大忙しよ

58 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 12:39
他の人はどうよ。
はかどってる?

59 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 13:37
見直しながら、ラスト書き直してるって感じ。


60 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 16:38
推敲が間に合わないよ

61 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 16:43
日本シリーズ見ながらじゃ気持ちが入らないよ。
トラ・トラ・トラ・小説に一途

62 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:10
今十枚。。。
むりぽ

63 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:10
タカ・タカ・タカ・タカさ〜んチェック!

64 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:12
>>62
あと30枚だよ、いけるって!

65 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:14
>>64
おいらそんなにペース速くないの(つД`)
今回は見送って12月のに出してみるよ。
励ましありがとう。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:20
12月はぶん・ぶん・ぶぶぶん・の季節だな。
由真って人だったのかね。
ダブルでいただきたいもんだ。
エンタメなら
新人賞をダブルで受賞って多いよね。

67 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:25
なにが文学たりえるのか
私小説の流れが純文学なのか
推理小説の流れがエンタメなのか
熟練してエンタメに流れるようならハッピー
エンタメが書けたって思うくらい
起承転結・キャラ設定が明確な作品を書こう

松井雪子のイエローがここ数年ではベストだな
吉田修一の熱帯魚もよかった
他はなし

68 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 17:35
芥川賞に過度の期待を寄せてはいけないと重い筒も
廃れる淳文學界で
唯一の世間に認められたお祭りごと

69 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 20:39
題名、住所、本名(筆名)、電話番号、年齢、職業、略歴を添付し、
同じものを原稿に添付する。

これって、原稿の表紙につけて、さらにもう一枚別に入れろってこと?
よくわからないので教えてください。


70 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 20:55
僕はもう一枚入れたよ


71 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:01
>>69
何を悩んでるんだ。そのままじゃないか?

72 :69:03/10/26 21:06
すみません、出すのが初めてなのでよくわからなくて・・・
ありがとうございました。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:33
             ∧_∧
            ((´∀` /^)
            /⌒テレ東ノ 
         γ (,_,丿ソ′  
         i,_,ノ  |||
バンザイ  バンザイ        ヤッター  オメデトー
   ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 (^(,, ´∀`)) ・∀・)(ヽ    )')((・∀・ /')
  ヽ NHK /ヽNTV ノ ヽ TBS ノ ノ 朝日ノ
   ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ
  (_,ハ_,),_,/

プロ野球ではテレビ東京が
逆転満塁サヨナラホームランを決めたようだな。
俺達もテレビ東京のように
サヨナラで群像新人賞を手に入れるんだ!

74 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:52
果たして優秀作に賞金は出るのか?
謎が謎を呼ぶ群像新人賞。

75 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:55
いよいよ明日出すぞ、出すぞ、中出しするぞ。
講談社の諸君、ぶっかぶってくれ!

76 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 22:08
出してしまえばスプートニクの恋人

77 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 22:22
てか、ジグジグスパトニックの変人

78 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:31
一体どれだけの人間に認められればいいのか。
意外と少ないか。
下読みが一人。
編集部員全員で五人。
計六人を通過すれば最終選考か。
でもその
六人をかいくぐるのが難しい。
逆に言えば六人が読者の全て。

79 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 05:36
からかわれたとき嫌がると次はターゲットになるから胸を張って歩いてたい
スピリッツ・オブ・群像新人賞

80 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 05:40
新しい季節はなぜか群像新人賞

81 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 09:24
なんで編集部5人だって知ってるの?


82 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 10:55
>>81
去年の文藝冬号で
純文学系新人賞の特集が組まれた。
各文芸誌の編集長が二ページずつ答えた。
そこで編集部員は編集長も込みで五人と明らかになった。

83 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 11:31
なるほど。
でも今の群像の編集長ってきつい人らしいね。
早稲田文学最新号、一番最後のエッセイで笙野たんが名指しで怒りまくってたよ。
くせのある人かもね。


84 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 12:15
>>83
まじでか。
よりたんが怒りまくるなんて、
色々衝突はあるのだろうね。
春樹も龍も群像にはここのところめったに
寄り付かないものナア。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 12:59
群像出したし、次は文学界だ。

86 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:38
結局、日本シリーズはダイエーの優勝だったな。
ダイエーおめでとう。
そしてテレビ東京おめでとう。
おいらは群像に明日送るよ。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:41
スレ違いかもしれんが質問。
「俯瞰で見る」「一望に見下ろせる」
これらは厳密には誤字だよね?
どちらも重複表現だよね?
俯瞰、一望。辞書的にはこれらには元々「見る」って意味入ってるもんで。
書いていて不安になったんです。。。

88 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:47
頭の頭痛が痛いのですよ

89 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:56
>>87
微妙ではあるね。
見下ろしているという状態を伝えるには一望だけじゃ
伝わらないしね。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 22:00
「被害する」じゃあ、おかしいもんな。
文法的に間違っていても。「被害に遭う」「被害を蒙る」と書いてしまう。
「被爆する」とかなら、「遭う」「蒙る」は不要だが。
こういう言い方を広めたのは、マスコミでしょうけどね。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 22:55
その辺はうまいこと逃げて通るのがいいかな

92 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 00:24
見下ろしている、って書けばすむことじゃないか。
被害を受ける、俯瞰する、一望する……害を被る、眼下の景色を望む、などなど。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 01:12
まあ、そんな細かいこと気にすんな。〆切前は。

94 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 06:42
【無駄無駄】断筆しませんか【糞文垂れ流し】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1050063859/

神シュガー関連は上記スレでやってね。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 11:09
>>92
それじゃあ、あまりに稚拙な表現になってしまうから聞いてるんだよ。きっと。
文学好きは、極端に重複表現を嫌う傾向にあるよう感じるのは私だけだろうか。
重複する事で意味が強くなるもの以外は避けた方がいいかもね。
「俯瞰で見る」「一望に見下ろせる」は明らかにおかしいと思います。

96 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 12:00
まだ連絡こないかな…と、まだ締め切りも終わってない
のにもう電話が気になる。来年か。まだまだ遠いな。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 12:09
やっとやる気が出てきた。
締め切りぎりぎりにならんとダメなおいら。

98 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 13:17
>>96
ははは・・
気が早い。
群像は2月ですか?
文學界に送って、すばるか新潮か文藝に書いてたらすぐ来るよ。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 14:12
どんな場面かは忘れたけど笑ってた。
群像に出し終わったおいらはこんな感じ。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 15:59
100GET!

101 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 16:52
締切日に出す人が一番多いわけだが、
封筒やダブルクリップや糊は今のうちに揃えておこう!

102 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 18:17
がんばれ〜。俺は送ったぞ。。。今ごろゴミ箱かも。

103 :投票ラブストーリー 〜こころ踊る大総選挙〜ダイジェスト:03/10/28 19:07
♪〜あの日あの時あの場所で...♪〜
この一ヶ月、恋人のカンチとは会っていない。
ため息をついたリカは、またいつもの独り言を繰り返した。
やっぱり私が言いすぎたせいなんだわ。
ちょうど一ヶ月前、リカはお気に入りのドリカムの限定版CDをカンチの不注意で割られてしまった。
リカはあまりのショックで我を忘れ激しく怒った。二人は大ゲンカになり、それから一度も連絡を取っていない。
考え事をしながら歩いていたためか、リカは投票所となっている小学校の校門の目の前まで来ていたことにようやく気が付いた。
そして、十何年ぶりに訪れた小学校の校庭を目にしても何の感慨にふけることもなく、
ただ、恋人との関係を悲観するばかりであった。
投票所である体育館の階段を一段一段と重い足取りで上がり、入り口まで来たリカはまた一つため息をついた。
私にとって無意味な選挙。
わざわざ私がしなくても。
そう思い、リカは今来た道を帰ろうと、うつむきかげんの顔をフッと上げ、体を後ろに向きかけた、その時だった。
リカの目に思いがけず飛び込んできたのは恋人カンチの姿だった。
「カ、カンチ!」
リカは目を疑ったが、それはまぎれもなく選挙管理委員として投票所で立ち働いていたカンチだった。
カンチはその声に気づき、仕事を放り出し、受付のテーブルを跳び越え、リカの元に駆け寄った。
「リ、リカ!ごめん。」
カンチは急きょ選挙管理委員を頼まれ、この一ヶ月、選挙の準備で忙しかったことが会えない原因だったのだと説明した。
そして、カンチは思わずその場でリカを抱きしめた。
「す、好きだ、リカ!愛しているよ!」
リカは熱くなった。
心の底からわきあがる感情を抑えられなかった。
「カ、カンチ!カンチ!カンチー!」
リカはうれしさのあまり大声で恋人の名を叫んだ。
そして、胸元で握りしめた投票用紙を涙が静かにぬらした。
館内からは拍手がおこり、そこに居合わせたすべての人が若い二人を祝福していた。
そしてその後、リカは生まれてはじめての投票を終えた。
その夜、テレビは民主党の勝利を伝え、日本は大きく動きはじめたのだった。

一人でも多くの若者に選挙に参加して欲しいです。ぜひ!
.....................................................................

104 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 19:50
男性向け↓
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=47&m=444&t=txt

女性向け↓
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=70&m=444&t=txt

105 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 21:06
明日送ります
まだの人頑張って下さいね!

106 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 21:13
本気出していいのかな?

107 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 21:22
もちろんOKさ。
まずは出すことから。

108 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 22:55
ねえ、封筒にヒモついてるじゃん。あれってどうすればいいの?
適当にグルグル巻きでいいの?
僕は今までグルグルしてその上からガムテしてたんだけどなん見た目が汚いのね。

109 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 00:57
>>108
そういえば、そんな封筒があったな。
普通のやつを使えばいいじゃん。
あんなグルグルは、
簡易目的で使うのか、そうでなければ飾りだ。
郵送するのにグルグルを使うな。
糊付けだ。

110 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 01:05
もう本当〆切だよ。
さばさばするなあ

111 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 01:33
群像新人賞、ここ十年で唯一食えてる出身作家、阿部和重が
インタビューされてるよ。
高校中退してるんだね。
http://book.asahi.com/authors/index.php


112 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 10:33

 原稿はしっかりと綴じる。≠ダブルクリップ

おまいら、つづりひもにしる!


113 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 11:16
オレはダブルクリップで出したけど。
綴じ方ってそんな重要か?それより
封筒の宛名書きの方が困った。字が下手糞だから。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 12:12
長嶋有は極端に字が下手らしいね。
川上弘美もそう言ってた。長嶋さんは字が不味いと。

115 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 12:14
>>112
しっかり綴じるならダブルクリップだね。
強度はナンバー1。
紐は弱いし、不便なんだけど、一応伝統だからOK。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 12:30
わしもダブルクリップにする。
でもまだ終わってないけどなw

117 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 12:47
原稿はダブルクリップ。
封筒はセロハンテープで止めた。
郵便局で出す時「新人文学賞係」て宛名が
ちょっと恥ずかしかった。
あと3日。

118 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 13:39
ダブルクリップはどのサイズだい?
それと、いくつつけた?

ひもは不安なので…

119 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 14:42
●●●原稿を綴じるには紐かダブルクリップか●●●
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1065875542/l50


ダブルクリップ(・∀・)
http://www.buchi.co.jp/shohin/S252.html


120 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 16:06
>>118
ひとつに決まってるだろ。
サイズは普通。

121 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 16:35
>>120
ピアスと同じであばずれになるほど数を増やしたがるもんさ。

122 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 19:19
本局なら、締め切りは、あさっての五時ですか。
いよいよ、さしせまってきましたねえ。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 19:25
あ、やべ。今日29日だ。
もう間に合わんな。文学界かな。

124 :118:03/10/29 20:21
右上を一つだけでいいのか?

125 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 20:33
「しっかり閉じること」とあるからには、好きなだけ閉じろ。
ただ、読めなくなるまで閉じる必要はない。

てな感じで、「ひとつ」でいいのでは?

なんで、こんなことにまで説明を求めるのだろう。

126 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 20:55
>>122
本局といわず、いまではかなりの局が24時間受付だよ。

ただし簡易書留等、その場で消印を押してもらうものでないと心配だ。
渡すときに「きょうの消印ですか」と念を押すと良い。
また月末などは24時ギリギリだと、
かなりの人が窓口に並んでいることがあるので、余裕を持って行くように。

どちらにしても下の郵政公社のHPで、事前に、
近くの局の窓口営業時間を確かめた方が良いだろう。
http://www.post.yusei.go.jp/office_search/jikan/index.html

最後まで頑張る香具師にグッドラック!

127 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 21:35
1日2日の遅れは受け取ってもらえるそうだ。
山田詠美氏が何かでそう発言していた。

128 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 21:35
〆切直前のムードが漂っていていいぞ。
一息入れたくなったら
前回受賞者の森健先生のHPでも見なさい。
http://www.moritakeshi.com/

129 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 21:37
>>128
火薬と愛の星の表紙にある写真って
森健本人が撮影したんだね。


130 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 21:42
>>128
大学在学中から小説を書き始めて29歳で受賞か。
森健くらいの
ペースで受賞にこぎつける人が一般的なのかな。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 21:44
>>128
森健HPの入り口に載ってる写真の女性って
火薬と愛の星の表紙に載っている写真の女性と
同一人物なのかしら。
火薬と愛の星の二人の影のうち一人は森健なんだね。

132 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :03/10/29 21:57
>>130
当然だな。
腕相撲のように、10回やって9回は同じ結果が出る世界とは違う。
これは数をある程度こなした方が有利なのだ。
馬鹿なやつの代名詞・神シュガーは「1500分の1」のこだわるが、
ここが彼の馬鹿の本領を発揮しまくっている点だ。

懸命なる君たちが知っている通り、最初は「1500分の1」であっても、
2回目には確実に2倍ほど腕が上がっているのが人間というもの。
(同じことばかり繰り返しほざいている神シュガーとはわけが違う)。
2回目にはその確率は「750分の1」となり、3回目では「375分の1」。
以下、4回目:約188分の1」、5回目:約94分の1、6回目:約47分の1、
7回目:約23分の1、この辺りでそろそろ一次通過が見えてくる。
文学界新人賞に応募し続けて、3年半。道はまだまだ遠い。
8回目:約12分の1、早ければ二次通過である。
9回目:約6分の1、二次通過は確実、最終選考に残る公算も大。
10回目:約3分の1、もう最終候補の常連である。
11回目:約1.5分の1、受賞出来たかな?
12回目:約1分の1、栄冠はとうとう君の手に! 6年の歳月を費やしてしまったよ。

133 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 22:14
むしろ、始めに1500であった距離が、二分の一ずつ近づいてくると
考えてみてはどうだろうか?

2回目にはその距離は750となり、3回目では350となる。
以下、これを繰り返していくと……。
12回目で距離は1となるが、13回目では1/2となってしまう!
受賞への距離は、決して0にはならない(手は届かない)。悲しい現実。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 22:20
>>133
頑張る意味ないじゃん。

135 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 22:20
放物線が決して最後まで交わらないようなものだな

136 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 22:21
>132
ごめんこれ読んでたら書きつづけなきゃと言う気持になりました


137 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 22:21
http://www.moritakeshi.com/
このページの森健サングラスはOKなのか

138 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 23:30
>>137
OKです

139 :名無し物書き@推敲中?:03/10/29 23:44
ここまで来たら最後まで粘るもっ♥

140 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 00:35
>>132
わかったロト6と同じ原理だね
よし、ガンガルぞ (。・_・。)ノ

141 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 01:17
二十年応募の末に受賞なんて世界だからね

142 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 02:43
講談社に出し終えた原稿と俺は
まさに
スプートニクの恋人

143 : :03/10/30 12:06
さてと、今から書き始めます。
ネタじゃなしに。
行くぞ!ニャー!

144 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 12:09
頼む!優秀賞でいいから!
…って初めて投稿するオレが思うのはおこがましいだろうか?

145 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 14:11
みんな同じだニャー

146 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 14:25
書いてるときは神になるからね

147 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 14:28
「あんたは酒さえ飲まなきゃ課長になれるのにねえ」
「馬鹿言え、酒を飲めば社長になれるんだ」

これに近いのかな>>146

148 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 14:36
31日まで必死になって書いてる自分・・
なんか夏休みの宿題を思い出すなあ。


149 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 15:34
群像編集部に届け〜♥

150 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 15:37
受け取ったもっ♥

151 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 16:57
http://art.upper.jp/yokobn/shokai/index.htm
こちらへどうぞ。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 17:31
>>146
現代文学では、神にもなれないのだが。

153 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 17:32
>>151
文学校という手もあるわね。

154 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 17:39
どうせなら朝日に行こ

155 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 17:41
>>152
なるほど。関係ないが
自分は小説書いてる時、誰か亡くなった小説家に憑依して欲しい
と思ったことがある。中上よ!オレにのりうつれ!とか…。

156 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 17:43
野間新は中上賞にすればよかったのに

157 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 18:33
いま、プリントアウト中。プリンタが絶不調。ほとんど、手差し状態。
85枚の手差しはつらい。いまのは5年前に買った奴。
こうなるんなら、最新式のプリンタを買っておけばよかった。
一番安いのでもいまのよりは高性能だし、印字はきれいだし。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 18:36
俺は1994年製のを3980円で買ったよ。
まだ使えるよ。
インクの方が高かったのに、カラーは出なかった。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 18:56
最新のプリンター買ったよ。
16,000円。50枚印字するのに2分。だからぎりぎりまで推敲するつもり


160 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 18:57
すいませーん、図書館で借りた群像返しちゃったんで、再度募集要項掲載してもせえますー?

161 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 19:21
私も、今急いで探してるんだけどー、
どなたか詳しい募集要項教えていただきたいです!
(まだ、印刷してないけど間に合うかなぁ)

162 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:04
普段から買っとけよ、ばーか。
お前みたいな奴はそもそも投稿なんてすんな、クソが。
どうせ一次落ちだろ、そんな駄作、無駄だから初めから投稿すんな。

過去ログを見ろって言ってやりたいが、いま見れないんだな。
で、文学板で探したら、
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1052312438/382
ここに簡単な概要を書いている人がいる。

まあ、これで一応投稿は出来るだろ。

163 :162:03/10/30 20:06
文京区が、分極、になってるけど。

あと、別紙一枚に、
名前、住所、略歴、出身地、原稿用紙換算枚数などを書いて同封すること。

164 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:14
162>普段から買っとけよ、ばーか。
お前みたいな奴はそもそも投稿なんてすんな、クソが。
どうせ一次落ちだろ、そんな駄作、無駄だから初めから投稿すんな。

たぶんね・・・。
でも、レスありがとうございます。

163>さんもありがとうございました。


165 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:16
あ、上書いたの161でした。

166 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:18
>>164
あの記載が間違っていても一切の責任は追えないことを了承ください。
あくまで自己責任ですよ( ´,_ゝ`) プッ

167 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:34
明日出すか。
住所なんて多少間違えてても
講談社って書いてあれば届くよ。
もう一枚の紙も入れてなくても編集部で渋々作ってくれるよ。
印刷が失敗してても
また送ってくれって連絡があるよ。
そんなもんだって。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:38
>>167
だな。
ただ来年分にまわされるかもしれない

169 :応募先を書いとくよ!:03/10/30 20:47
〒104−8011
東京都中央区築地5−3−2
新人文学賞事務局 小説部門宛
別紙一枚に、
名前、住所、略歴、出身地、400字換算枚数を書いて同封すること

本当は群像買わなきゃ駄目だぞ♥

170 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 20:55
まだ推敲中だよー
今日は夜を徹する覚悟でし

171 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:03
>>170
頑張れ!
もう最後だから。
こんな興奮はなかなか味わえない。

172 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:07
>171
ありがとねー
ちっとも興奮してなかったけど
なんだかギラギラしてきたよw

173 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:27
>>169
その近くにがんセンターってあるよな。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:33
160ですー。ありがとですー。
>162
でも私、7月に一通り書き終え、何度も冷静に眺めて、本日までに22回のリライトを行いました。
内容には自信ありです。
だから今夜はもう寝て明日も一度読んで出します。
群像を買うくらいなら、好きなマンガを買ったほうがずっといいと思います。

>170
徹夜して書いてもあとで後悔しますよ。
冷静に読み直すと、なんじゃこりゃ? ってーのになってしまいます。
ま、中上のたぐいと交霊できる方なら話は別ですが。

175 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:39
おまいら宛名のあとに一応ウォンチューってつけるの忘れるなよ

176 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:42
>群像を買うくらいなら、好きなマンガを買ったほうがずっといい
……こんな奴が投稿してるのかよ……


177 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:45
>>174
すごーい
そこまでやってダメなら、自分に才能がないってあきらめつくね。

178 :160:03/10/30 21:47
>176
今の群像のクオリティが低いってことです。
歴史に残るような作品、ここ数年の群像に一つでもありましたか?
最近はマンガのほうが全然いい作品多いですよ。

179 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:48
>>178
それに輪をかけて、お前の作品はくだらない。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:49
ちなみに、そのマンガの題名でも教えてみろや。

181 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:50
160って、馬鹿かも? と思ってたら、やっぱ馬鹿だった。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:50
でもやはり嘘の住所を教えるのはどうかな?
群像を買うより、マンガを買う方がいいと言う奴でもさ。

183 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:52
>>169には「群像」の応募先とは書いてないだろ。
こういうのは雑誌を買うのが筋じゃないのか。
応募要綱にだって著作権はあるんだぜ。
雑誌の後ろに「無断転載は云々」ってあるだろうが。

184 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:53
で、お勧めの漫画は?>>160

185 :176:03/10/30 21:56
>178
その台詞は、芥川賞でも取ってから言え。
っつーか、漫画に良い作品が多いことは否定しないが、群像にも良い作品は多い。

そうだなぁ、最近では山ん中の獅見朋成雄が面白かった。
卒業旅行もなかなか。嵐子さんの岩、は個人的にとても好きだ。
彼女の部屋、も良かったと思う。

群像ではないが、博士の愛した数学は非常に面白かった。
平野の短篇五作はつまらなかったが、その前の、最後の変身は面白かったぞ。

お縫い子テルミーにはぜひとも芥川賞を取って欲しかった。これはすばるか。

186 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:58
>>183
160の肩を持つ気は毛頭ないが、
「本当は群像買わなきゃ駄目だぞ」と書けば、
「群像」のことを言っているのではない、とは言えんだろう。

確かに記事の転記はお断りと書いてあるが、
そこまで講談社に義理を尽くすこともあるまい。
「応募要項」は創作物じゃないから、著作権もあるまい。

まあ、どうでもいいが……

187 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:58
みんな>>160に煽られっぱなしw
時期が時期だけに仕方ないか。
みんなもっと自信を持ってよ。
心配しないでもあんなカキコの香具師が、
群像新人賞とることはないから。


188 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 21:59
好きなマンガ:週刊えろりーまん

189 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:00
漏れは蟲師
てマジレスw

190 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:01
>>186
どうでもいいなら書くなよ、蛆虫。お前>>160本人じゃねーのか?

191 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:01
著作権はないが、編集権、とかいうのがあったはず。
いや、名前は微妙だけど、編集の仕方にも著作権が発生するそうだ。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:02
>189
禿どう。蟲師は、良いよね。

でも俺は、ぽんとキマイラとか、里見☆八犬伝とか、ああいうのも好きだったりする。

193 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:07
このスレじゃまともなレスがウジ虫なのか?
やってられねえな。

194 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:09
ちんこしゃぶしゃぶ

195 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:10
>>193>>160という糞に取り付く蛆虫。

196 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:37
締め切りまで、1日。推敲は終わってたんだが、
変な気を起こしてしまい、あと1章入れるかどうかで苦戦してる。
頭の中は白くなるし、指先から血の気が引く。手がしびれてる。
こんな感じ、大学入試以来。

197 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:39
>>169に出して、あながち受賞ということもありえるのでは。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:40
漫画といえば近代麻雀だろう。
アカギは面白い。

199 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:42
〒104−8011
東京都中央区築地5−3−2
新人文学賞事務局 小説部門宛
別紙一枚に、
名前、住所、略歴、出身地、400字換算枚数を書いて同封すること

とにかく応募することからだよ!

200 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:42
でも200枚からだろ?

201 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:45
そういう細かいことは気にしちゃ駄目だよ。
書いて応募する。
それでいいじゃん。

202 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

203 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 22:45
>>200で200枚とは粋でんなあ

204 :神シュガー:03/10/30 23:56
どこに送ったってゴミ箱直行だよ。
今日出したやつと明日出すやつを比べると、今日出したやつの方が賢いのさ。
なぜって?
無駄なことに費やす日にちが一日分少ないからさ(笑

205 :名無し物書き@推敲中?:03/10/30 23:58
>>204
いいなぁ、暇そうでヽ(^▽^@)ノ

206 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 00:01
日付がかわって今日だ。締切り。
さて今夜は徹夜で推敲作業。楽しいなヽ(^▽^@)ノ

207 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 00:08
枚数が少ないので推敲も楽だ。
今日中には出せそうだ。

208 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 00:39
今日(昨日)出してきた。群像初投稿だった。

地方生まれ地方育ちだから、大都会東京のことは
よく知らないが、「文京区」という響きはいいな、と
宛名を書きながら思った秋の朝。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 01:01
でも文京区は練馬ナンバーだからなあ。
品川ナンバーの地域に憧れてしまう。
というのは上京した田舎者の発想だな。
地元の人は
練馬ナンバーの車に愛着を抱いているだろう。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 02:36
俺は川崎ナンバーなので、横浜ナンバーにあこがれだがw
まあそれはともかく、やっと推敲が終わった。
仕事以外でこんなに集中したのはひさしぶりだ。
気持ちがいいw


211 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 02:56
ほぼ終わった〜 あぁ腰が痛い 
ぴったり250枚にしてみた
ワインでも飲むでし

212 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 03:03
多摩ナンバーなので 
都心にいくのが恥ずかしい

213 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 03:19
多摩ナンバーって一時期一番いじめられたよね。
まだ大宮や春日部ナンバーのほうがましだった。
トラックの運ちゃんが
多摩のやつが都心に来るんじゃねえって、ぶつかってくるのさ。
今はそんなことないけど。
川崎って下手な東京よりよっぽど都心なのに
なぜかイメージ悪いよね。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 03:20
>>211
やっぱ書き終わったあとの酒はうまいよね。
おいらたちはストレスが蓄積され続けて
アルコールなしにはリラックスできない体になってしまったよ。


215 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 03:22
春樹の羊をめぐる冒険が長いお別れを下敷きにしていると
聞いたので、読んでみたよ。
なるほどなあって感じかな。
やっぱストーリーを作らなきゃいかんなあと思ったし
他の作品を下敷きにする重要さも感じたよ。
二つの作品を読み比べて、文藝というものが少し見えた気がした。

216 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 03:40
>>215
春樹は風の歌からして、
ヴォネガットの文体および手法をコピーしたものだが。


217 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 04:51
風の歌、ピンボールと続いたヴォネガット作風から
一転して
羊では新たな道を切り開いている。
チャンピオンたちの朝食と風の歌との関係は強いが
そこから
次のステップに踏み出すために春樹がとった作戦は
チャンドラーだったというわけだ。

218 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 05:10
締切日でんなあ。
一年に一度、おいらが生まれる前から
ずっと
この日は群像の〆切だったんだ
つまり
おいらにとっては永遠の群像デイ

219 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 06:13
結局、春樹の新しさとゆうか、評価は、
あの当時、なじみの薄かったアメリカ文学を
上手く日本の小説に応用した点だね。


220 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:11
書き終わったーーーーーー。苦しかった。これから印刷して郵便局行ってくる。

221 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:19
おいらは午後までマターリ手塩にかけてみまつ。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:27
今月からさ、消印って配達する局で押すようになったんだよ。
知ってた? 今日までに東京中央郵便局に届いてないといけないんだ。
ほら、ぼやぼやしてないで、新幹線で東京に向かいなよ。

223 :221:03/10/31 09:33
出すのは来年にしますた。
>>222、情報ありがd。
ねむくて死にそう。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:36
本日最終日。
天気がいい!
本日を境にこのスレも衰退していくのだろうから
群像送った皆様の中から受賞者が出ますように・・・
1次って何月頃わかるんだろう?
また、その頃に・・・

225 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:37
おい、>>222は冗談なんだ! 嘘だと気づくと思って書いたんだ。許してくれ。
寝るな、起きろ。そして、書け! まだ間に合うんだぞ。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:43
いつぞやの糊付け事件を思いだした

227 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:46
お前ら、今年から10月は30日までなんだぞ。
その代わりに11月が31日までになった。
で、言うまでもなく今日は11月1日だ。
郵便局に行ってみろ、もう年賀はがきが売られてるから。
だからね、今日出しても、その原稿、次回分に回されるよ。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 09:47
ここのCGIプログラムもメンテ入ってないじゃん。
「10月31日」って出てんじゃん、はずかし。

229 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:03
あのさ、三十枚で完結しちゃったよ。 出していいかな

230 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:05
>>178
歴史に残るような作品は受賞後、作家として
デビューしてから書けばいい。いきなり
歴史に残るモノを、なんて考えは甘過ぎる。
阿部にせよ春樹にせよ笙野にせよ、デビュー作
よりその後の作品が良質だから今の境遇に至るワケだし。
とにかく、今日は締め切り日なので一段落ついた。

231 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:09
230のいう通りだよ♥

232 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:11
ぶっちゃけ160のことなんざ、どうもいい。
それよりも目の前の原稿を……

233 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

234 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:41
いつも一緒にいたかあたあー
隣で一緒にいたかあったー

235 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:42
さあ最後のあがきです

236 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:44
来春に笑うものは誰か?
次の1500人の頂点はこのなかから出てくるのか?
夢見ようね。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 11:51
来春か…長いな。それまでは文学界行って来る。
帰ってきて大笑いするよ。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 13:04
原稿のどこを閉じるの?
右上? 左上?

239 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 13:13
縦書きだろ? わかれよ、それくらい。
ワシはわからんかったから、右上を綴じたけど。

240 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 13:20
来春まで夢見れるかな?
群像はいつ頃1次発表ですか?
私の夢やぶれる前に心の準備しておきたい。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 13:29
二月下旬に電話がなければ最終に残らなかったことになる。
でも、一次に通ったかどうかは、やっぱり4月発売の5月号に載る。
だがなあ、後者は応募要綱に書いてあることなんだぜ?

242 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 13:44
ワードがフリーズして原稿が壊れた。
回復原稿も壊れてて、80頁のはずが、
2000頁くらいになって、同じ文字の羅列だらけ。
バックアップは2日前のやつ。
もう、推敲し直す余力がない・・・。終わった。

243 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 14:07
>>241
すまそ。近所の本屋に群像置いて無いもんで、
遠い図書館まで見に行ったのだが、募集要項の原稿送付に直接
関係あるものは書き写してきたけどそれ以外は見ただけなもんで
他の新人賞とごっちゃになってわからなかった。


244 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 14:50
郵送してきました。
行きもしくは帰りに事故って死にそうな気がしたのって俺だけでつか?

245 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 14:54
>>244
おまいだけだと思うが。
まあ、無事でなによりだ。

246 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 15:06
〒104−8011
東京都中央区築地5−3−2
新人文学賞事務局 小説部門宛
別紙一枚に、
名前、住所、略歴、出身地、400字換算枚数を書いて同封すること

念のため、もう一度書いとくぞ。
みんながんばれ!
今日で終わりなんだ。

247 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 15:09
242さん、大丈夫かい!? 

今、印刷中
はぁ〜あともう一回読んで出してきます

248 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 15:18
去年の文藝賞作「キッズ・アー・オールライト」の作者は
完成直前に
ハードディスクが壊れて
全部真っ白になったらしい。
それでも一から書き直した。
そんなもんよ。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 15:22
>>248
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

250 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 16:20
>>247

心配ありがと。
誤字脱字のチェックだけして、提出することにした。
細かいところに不満は残るけど。自分では、
>自分が良いと思ったところじゃなくて、
>変だと思ったところが同人誌の仲間に
>気に入られたこともあるだから、大丈夫だよ
って、無理矢理に言い聞かせてる。


251 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 16:23
同人誌か。
ちょっとあこがれてしまうなあ。

252 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 16:25
俺は太文字と付点使ったが、みんなは使った?
この程度は群像とはいえありだろ。
宛名に御中つけ忘れた! まいっか

253 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 17:26
御中ぐらい気にするな

254 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 17:29
急げ〜!

255 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 17:32
わっしょい
わっしょい
チンパンジー!

〆切ですよ、全員集合

256 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 17:53
本日終了!
ごくろうさまでした。飲みだ飲みだ!

257 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 17:57
推敲間に合わなかった。
120枚なので、もうちょっと推敲したら、そのまま文學界にシフト。
あとは来年の新潮のほうも書き始める。目標250枚。


258 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 18:24
>>257
ヤルなぁ…新潮は選考の福田・町田が無意味に厳しそうだから
難しいだろうが頑張れ。オレも文学界狙う。
群像とは全然作風違うモノを書くつもり。

259 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:08
>>257,8
今回初めて応募したんだが、
みんなは次はどこを狙うんだ?


260 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:09
封筒の宛名書き、もう9枚無駄にした!
御中の 中の I が曲がってしまう!

261 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:18
もちつけ!
まだ4時間以上あるぞ。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:35
誰か教えてくれ。
表紙が何故か俺の手元に一枚残っている理由を……。

263 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:43
>>262
3枚プリントアウトしたから。

264 :262:03/10/31 19:47
認めたくないものだな……。
入れ忘れによる過ちというものを……。

来年こそ! ジーク! 群像!

265 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:51
>>262
行政手続きなら、不受理で帰ってくるだろうが、
出版なら、受理するだろ。あとは内容次第。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:59
>>262
そうそう、大丈夫だよ。バイトくんがコピーを取ってくれるだろう。
問題は、265が言うように、内容だ。

267 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 19:59
ゆうぱっかーはここで楽しめ
ttp://210.142.46.154/tsuiseki/parcel/index.html

268 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 20:00
>>246
そこまでして足を引っ張りたいのか。情けないね。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 20:09
講談社だけ郵便番号が違うって知ってた?
音羽二丁目 112−0013
講談社   112−8001


270 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 20:47
東村山一丁目♪
いっちょめ・いっちょめ・わーお♥

271 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 20:50
講談社って入り口がパルテノン神殿みたいだね

272 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 20:57
さてと、出しにいくか。
それじゃあ
みなさん、ばいばいぶ〜

273 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 20:59
前回受賞者の顔写真をGET!
http://www.moritakeshi.com/



274 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 22:43
ぐあ、出してからミス発覚!!
「ぐるりと一周して」重複だ……

275 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 23:07
応募されてから誤字・脱字を発見されちゃった方って
いますか?

276 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 23:19
全員です

277 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 23:26
あと30分しかないよお
ダッシュ・ダッシュ・ダッシュ

278 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 23:28
もうだめぽ、ちんこ山、大爆発

279 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 23:43
>>274
それぐらいいいんじゃないの。
てか、「頭痛が痛い」はいけないというのも考えるとおかしいよ。
たとえば、「優秀」は、「優」も「秀」も優れてるという意味だし。
「思想」は、「思」も「想」も思うという意味だし。
同じ意味を重ねる言葉を普通に使ってるのにさ。
この場合だけ、冗長というのは不公平だと思うんだが。

280 :名無し物書き@推敲中?:03/10/31 23:51
……279は何かを勘違いしている。

281 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:00
間に合ったよ〜。
祝杯だ。

282 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:19
>>259
次は余裕のある人は文學界そして、3月末締め賞達。

283 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:32
文学界がんばろう〜

284 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:37
文学界と群像、すばる、新潮と応募者が相当重複してるから、
実際の純文学の作家志望って、3000人くらいなのかな。根拠はないけど。

285 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:43
昨日会社の飲み会で
俺の他にあと二人小説家志望がいることが
発覚したのだが。

三十人ばかしの小さな会社で
この高確率はどうよ?

286 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:46
業種は何よ?
下手すると潰れるなw

287 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 00:53
お疲れちゃん

288 :285:03/11/01 00:57
>>286
役所やらの下請けみたいな会社。
看板作ったりな。

ま、もうすぐつぶれるんじゃないの?w

289 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 01:02
看板作ってる会社で一割が作家志望者じゃマジやばいよ。

290 :143:03/11/01 01:03
おいおいホントに間に合っちゃったよ
実質36時間
短編だけど、46枚書き上げて、印刷終わったのが夜の11時半。
タクシーかっ飛ばして深夜窓口。
11時58分に受け付けてもらった
途中工事で渋滞してたときは地球爆破しようかとおもた
タクシー代が往復六千円超えたのも最初冗談だとおもた
まあギリギリ間に合ったからお駄賃だとしよう
五十時間不眠不休だったんのでもう寝ます
じゃみんなおつかれー

291 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 01:05
>>290
すげ〜!
おつかれ〜。

それにしても郵便局
そんなに遠くにしかないのかよ。

292 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 01:07
タクシーを使う奴が多いようだが、車は持ってないのか?

293 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 01:07
やべえ 送った後に誤字発見!
もうだめぽ

294 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 01:08
>>290
これで受賞したら伝説になるな。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 04:09
そんな人が入選してますって旦那!

296 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 04:12
今日、講談社に届く原稿が一番多いそうじゃ。
音羽の森は
原稿で埋まるそうじゃもし。
下読みにダンボール箱が送られる。
受け取った下読みはカツカツとこなす。
とにかく読む。
したらば読む。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 04:12
群像受付終了祭

298 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 04:14
君たちの熱い思いは護国寺に届いた。

299 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 04:14
護国寺の駅って護国寺のせいで行き止まりだね。
風水的に流れが悪い。

300 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 04:41
群像の十年分の売り上げ=ヤンマガ一週分の売り上げ




301 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 10:13
>>290
その実話を面白おかしく脚色してエンタメ系
文学賞に応募シル!

302 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 11:26
小説現代新人賞をヨロシク

303 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 12:23
おわったので、みなさん、羽根をのばしましょう。
もう泣いても笑っても、もうおしまいなのです。
あとは待つのみ。



304 :eatky33-p212.hi-ho.ne.jp:03/11/01 13:16
test

305 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 14:26
さあ、今日から第48回群像新人賞レースが始まりました。

306 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 14:43
略歴にみんな何書いた?
俺高校と大学の名前だけ書いた、出身地書き忘れた…… ま、住所と高校から察してくれるだろう。

307 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 14:55
東京都出身だけ。高卒だし。

308 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 14:58
おれは職歴も書いたけど、おまいらには・・・。

309 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 15:11
終わりましたね〜
さぁて、明日から文学界やるぞ

略歴は出身地と大学名
職歴は会社二つと現在無職とかいた

310 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 17:13
少しくらい誤字脱字あっても大丈夫ですよね?

311 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 17:42
おれは、大卒で職もあるけど
書いた略歴は出身地だけ。
学歴は書かず、職も無職にした。
できれば、本名以外書きたくなかったんだが。

312 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 18:16
>>311
本名も書くな

313 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 18:26
もう出しちゃったんだろ、
諦めて次の夢を見ろよ
つまり、受賞するケースとしないケース、
2つしかない道を

314 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 18:26
さて次は文学界。。。
発表号は同じ6月か。
ダブル受賞したら忙しくなるな。

315 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 18:27
名前と住所以外、全て書くこと忘れたけど、
もし、もし、選考に残った場合どうするんだろう・・・。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 18:30
>>315
群像の読者でないと見なされ、一次落ち。

317 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 19:45
>>315
最終に残った段階で、連絡がくるんじゃないか?
で、連絡がとれなければ落選。

あくまで、最終に残れればの話だろうが。

318 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 19:56
最終までの精細がわからんって、盛り上がりに欠ける賞だよねえ。

319 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 19:59
362 名前:シュガー診断結果[] 投稿日:03/11/01 19:58
知能指数は平均、記憶能力・一般常識・知識はやや劣る程度だが、
社会性に乏しくパニックを起こしやすい、自己の感情を外部に発散し、
他人に対して必要以上に攻撃的な傾向が見られる。

320 :315:03/11/01 20:34
やはり・・・。
電話番号書いて無いんで終わりですね・・・。
シュン・・・。

321 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 20:44
>>320
向こうも商売。形式よりも中身だと思うが。
送ったあとでくよくよしないことさ。

322 :320:03/11/01 20:49
ですよね〜〜!
次があるさーヽ(^o^;)ノ

323 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 20:51
覚醒剤でも同封しとけば、住所氏名を書いてなくても、
意地でも探し出してくれるさ。

324 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 21:14
>>323
おいおい。それって、講談社が探してくれるんじゃなくて、
警察庁がさがすって話じゃないか?

325 :名無し物書き@推敲中?:03/11/01 22:02
作品さえ良ければ
いかなる手段を使っても連絡してくるよ

326 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 00:53
さてと、そろそろ文学界の下準備にでも取り掛かるか

327 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 01:45
おわったーヤレヤレ と思ったのも束の間
すぐ書きたくなるから不思議。。。

328 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 02:27
俺は出し終わってから、一週間まったく書いてないよ。
その間に本を三冊読んだ。
さて、どうしよっかな。

329 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 03:40
さすらいの
次は二月末の連絡を
ただ待つ
ひたすら待つよ
さすらいの

330 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 04:32
これから二月の末まで何して過ごすかな。
十月は執筆に集中して、
間食しまくって太ってもうた。
ダイエットだな。
今月は。

331 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 05:22
春樹のトニー滝谷が映画化だってね。
イッセー尾形と宮沢りえだそうな。
せつない話だっちゃ。
孤独に気づかず生きてきた男が、女に夢中になって
彼女と結婚して死なれて
初めて孤独に気づいたという話。
本当にひとりぼっちになった。

332 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 12:57
相変わらずキショイ内容だな、春樹大先生は

333 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 16:19
>>331
キショイというより、分かりやすい物語だな。
イッセーはともかく宮沢りえってのが何かハズしてる気がする…。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 17:26
宮沢りえを太らせろ

335 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 17:42
花子でいいじゃん。
山田じゃなくてダイスケ花子の花子。

336 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 17:48
春樹の奥さんが一番ずぶといそうだ

337 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 17:49
トニー滝谷ってのが渋いな。
他にたくさん作品があるだろうに。
三人称の語りだけで進む作品だしな。


338 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 17:58
起承転結があっていいかもっ♥

339 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 18:01
村上春樹の作品は映像化したとたん、陳腐になる。
春樹がどれだけ、空っぽな中身を言葉の魔術で、
読ませてるかってこどだ。
それよりまずは、龍の昭和歌謡大全集みろw

340 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 18:11
>春樹がどれだけ、空っぽな中身を言葉の魔術で、
>読ませてるかってこどだ。

ありえない

341 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 18:11
>>339
前3行、うまく「春樹文学」を言い当てているが、
さらに次の1行が続くと完結する。

「もっともそれは他の誰にも真似ができない魔術なのだが」

342 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 18:13
春樹の写真を見た時、
槙原の顔を知ってしまった時と同等のショックが僕を襲った。
あるいは僕は知らなくてもいい事を知ってしまったのかもしれない。
そうではないのかもしれない。

343 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 18:29
>>342
そういうヤツが現れないように、高校の国語の授業では
わざわざ「檸檬」を取り上げると思うのだが。

344 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 18:52
山下達郎も顔を見てショックだった一人だ

345 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 20:04
大瀧えいいちの落差よりはいいんじゃね?

346 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 20:05
村上春樹のキャラクターは、初期のエッセイとイラスト、
あれが原体験となって長年に渡りコアな読者層を
形成する春樹ファンができあがった。
いわゆるハワイへ行ってピナコラーダを飲みたがる連中。
そうゆう連中は、春樹の実物を見たってショックは受けない。


347 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 20:33
岡村靖幸は久しぶりに見たらドラム缶みたいに太っててびっくりした。

348 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 21:10
>>347
まだふとってんの?

349 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 21:27
ずっと太ってるさ

350 :わむて ◆wamuteW7DE :03/11/02 21:27
       ._____
      /| |::| |
     /  | |::| |
   /    レノノ)))
 /    人l゚ - ゚ノイ     みるまらー
 \    (ノi| |::| |)
   \    | |::| | 
     \  | |::| |
      \| |::| |
       U" U

351 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 22:46
それでは来年の二月末まで
ごきげんよう

352 :名無し物書き@推敲中?:03/11/02 22:52
たっしゃでな

353 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 02:28
さようなら

354 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 03:11
鳥のようにドライ

355 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 04:32
スーパードライ

356 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 04:55
マグナム(ry

357 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 09:00
チューハイですわ(佐川光晴)

358 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 09:55
焼酎やろ

359 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 11:21
砂の女と飲む焼酎や

360 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 18:46
村上龍みたいなビール腹になるぜい

361 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 19:01
村上春樹みたいなマラソンおたくになるぜい

362 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 19:07
阿倍ちゃんみたいなパーマになるぜい

363 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 20:00
安部公房みたいなパーマも捨てがたい

364 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 20:15
http://laguz.gaiax.com/home/dadatikun
10円から換金可能。+永久ポイントゲット+もれなく2000円

365 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 20:43
テレ朝のテストを見たかったなあ。
あること知ってたのに
家に帰り損ねてもうた、とほほ

366 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 21:53
川端康成はもっといい写真がないのかな。
死ぬ間際の
顔中あばたの写真しか出回っていない
もっと
若い頃の格好ええ写真があるやろ
あのあばたが勲章なのか
俺は違うと思うな

367 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 01:33
死ぬ間際の写真より
男前の写真を

368 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 02:35
庄司薫はいまだに若い頃の写真を使い続けているな
もうおじいさんだろうに

369 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 02:38
村上龍ってあんまり変わってないね
もともと老け顔

370 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 04:34
おーっし、群像書き終わったぞー。
直接もってくぞー。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 06:19
受付で断られるっちゃ。
普通に郵送すればいいっちゃ。
まだぜんぜん平気!

372 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 06:22
いよいよ今日から群像編集部にて仕分けが始まるのだ。
段ボール箱に詰められた原稿が
下読みの家に送られる。
編集部に戻ってくるのは一握り。
どんたこすったらどんたこす

373 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 08:19
いよいよ一次選考でんな

374 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 08:23
え? こんなに早いの?

375 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 08:41
まじで?

376 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 10:20
下読みによる一次選考がスタートするだけじゃ。
一次選考通過作が出揃うのは
今月の末くらいになるだろう。

377 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 11:09
出す時は凄く思い入れタップリだったが、
今や読み返す気にもならない自作…。
自信喪失してるよりも文学界書かないと…ぐぁ。

378 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 13:06
まずは編集部の開封作業スタートですから、
まだ下読みさんには届かないですよ。
という事で、優秀な作品も私の駄作も同じ扱いを受けてるはずです。
あ、シード作品は別だけどね。

379 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 14:23
>>378
何?シード作品て?

380 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:29
コンタクトレンズのことだろ

381 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:31
シド?

382 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:31
>>379
過去に最終選考まで残って評価の良かった人達など
の作品はだいたい1次通過からスタートするものみたい。
ごくごくごく稀に最終選考からスタートする人もいるみたい。
そういう作品達のことです。

383 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:32
>>381
ナンシー?

384 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:34
>>383

ナンシー・ブラウン

385 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:35
ときめきなんかは探して馬鹿見る。
忘れて文学界。

386 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:36
横ちゃんは偉い人気だな。

387 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:36
ナンシー・北京

388 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:36
ほっきょっきょっ

389 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:37
AKAKOと横ちゃんの関係やいかに

390 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:37
このペンほんとに曲がるんだよね。

391 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:38
ワロタ

392 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:38
とりあえずは野間新だな。

393 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:38
ノーマジーンってバンド、昔いたな

394 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:39
>>390


395 :391:03/11/04 15:39
>>394
これが若さというものか……。

396 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:40
>>394
すいません。ゼンジー北京のもちネタっす。

397 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:40
地下鉄の通気溝でふわ〜ん

398 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:41
ゼンジー北京もお正月はよくテレビの演芸番組で見かけるっちゃ

399 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:43
阿部和重が髪をストレートに戻したら
急にいじめられっ子みたいになっちゃった

400 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:43
世界中の子供たちのために

401 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:43
ゲト!

402 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:44
>>401
400ぐらいしっかり取りなさい!

403 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:45
あーあーあーはずしちゃった。
1次通過しなかったら、このせいだな・・・きっと・・・うん・・・。

404 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:48
>>403
くよくよするでない。
女子バレーでも見て、彼女たちの元気をわけてもらうんじゃ。


405 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:51
(一次に)通らなかったって〜

(表紙をもう一枚)入れなかったって〜

ダンボールの中では、平気なーのー(号泣)

406 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 15:58
みなさん、上手にヒマを潰されてますね。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:00
脱がせてあそぼう。
10分くどけば、マジで脱ぎますよ。

http://www.bigchat.tv

408 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:04
脱衣麻雀で間に合ってます

409 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:05
女子バレーといえば
一時期
流行ったレオタードユニフォームは消えたな
残念

410 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:05
>>407
見たけど、私のほうが可愛い。

411 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:05
女性は強く美しく、それがもっとう。

412 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:06
>>409
あれってさ、頭からすべるようにボール取りにいくと、
腿がコートをすべらないで、ミミズバレになるんだよね・・・。

413 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:07
スキャンティ・クラシック

414 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:07
>>413
きいたことのない言葉だ。

415 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:08
>>412
なるほどなあ。
ストッキングだとかえって駄目なのか。
全身覆われていて、ラフプレーもありかと思ったが
そうでもないらしい。

416 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 16:10
確かに床の上を滑って転げまわるには
厚地の服の方がええわな。
レオタードは滑らない。
中の肌は傷だらけ。

417 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 17:42
文学界って次しめきりいつよ

418 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 17:54
>>417
年末だろ?

419 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 17:54
文學界スレで聞きたまへ。
でもお答えしましょう。
12月末です。

420 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 18:16
やさしぃですね
アリガトン

421 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 21:36
群像の次の〆切は来年の10月だもっ♥

422 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 22:17
アメリカもイギリスもドイツも高速道路は無料。
群像は1000円。

423 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 23:31
日本は公衆トイレが無料だ
でも群像は1000円。


424 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 00:23
50枚くらいのと250枚くらいのとでは受賞に違いが出たりするのかな。
たとえば50枚くらいのほうがさっさと読めるから(単純計算すると250枚の1/5の量だし)。
そんなズボラな選考してない・・・とは言い切れなかったりして。
でも群像は1000円。

425 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 01:01
ちょっと待て!
おまいら。
群像は税込みで920円。

426 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 02:08
920円だと、牛丼並が3つきついなあ。


でも、群像は1000円。

427 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 07:24
文藝は本当に1000円

428 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 08:18
新潮も1000円だもっ♥

429 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 09:23
すばるは900円

430 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 10:08
集英社だけなんで発売日が違うんだよ、うりうり

431 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 11:29
抜け駆けだ!

432 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 14:15
えーんえーん辻先生選考委員辞めちゃった。


433 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 14:29
>>432
えーんえーん群像スレに嫌がらせ

434 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 15:36
2人とも泣かない泣かない。


435 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 16:08
文学板の文學界スレに貼ってあった、発行部数のページ。
誰か見た?
群像やばいっしょ?

436 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 16:33
ttp://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/F/busuuA.htm

群像1万部・・・。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 16:34
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/F/busuuA.htm#A4
日本雑誌協会のページから。

だから、「応募するなら、群像を買え!」と言っているのだが、
「そんな金があったらマンガを買う」なんて反論する馬鹿がいる。

438 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 16:34
げっ、もろかぶり。

439 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:05
たとえ5000部しか売れていない雑誌でも
一年で
6万部売れてるわけだ。
そう考えれば、まあまあかな。

440 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:11
売れては無いけど図書館でどのくらいの人たちが
目を通しているのだろうか?

441 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:13
結構貸し出されてるぞ。

442 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:14
文芸誌って読むのに時間かかるからなあ。
漫画ならあっという間よ。

443 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:35
近所の図書館では貸出禁止なのです

444 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:55
つーか、活字読むのめんどいとか思ってる人が小説書いて応募してるの??

445 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 18:55
金がほしい

446 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 20:23
>>444
純文系は職業作家目指す層(エンタメ系)とは違って、
ミーハーやストーリーが作れない文芸初心者が
この程度ならオレでも書けるだろうと馬鹿にして、
雑誌も読まずに出してくるそうでつ。
純文は今の時代舐められすぎと某編集長も嘆いてました。

447 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 21:27
   ☆彡■■■ 田中康夫はインチキの改革ゴロ ■■■☆彡
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
菅直人は、田中康夫を大臣にだなんて言ってるけどオオ痛い!改革派だの市民派だのって言ってるけど、
あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。「改革」をネタに売名してるだけの新タイプのゴロつきだね。
それに気付かない菅直人は大馬鹿。こんな具合だからいつまでたっても野党なんだ。
田中康夫は一ツ橋大学時代に学内誌の部費数百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローして
いるときに書いた小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件
が世間にバレルのでは?と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?こんなのが大臣?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。長野県庁では大評判。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 21:32
>純文は今の時代舐められすぎと某編集長も嘆いてました

そりゃ自業自得だよ。
純文なんて言葉にしがみついてるようじゃ、舐められるのも無理はない。


449 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 22:17
ジャンルとして存在するだけで、しがみつくのとは
違うのでは?

450 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 22:46
頓珍漢な自意識(オナニー)や劣筆、本が売れない言い訳や
エンタメ未満のプロフ作家や女子高生なんかを押し込む言い訳に
純文を使いたがる傾向はあるかもな。
もっぱらその言い訳がバカにされる要因になってるわけだが…


451 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 23:28
確かに作家だけで食えない人が多くて、勘違いな人が多いのも事実なんだけど
読み手にも知識やらを強要するから、ハリーポッター読んで喜んでる大人
にはちと難しすぎるし、退屈なんだろうね。
「どちらかというと退屈な純文より、稚拙なエンタメには吐き気がする」なんて言うと、作家脂肪のくせに、くず人間のくせに、
とかなるのかな?エンタメにも、純文にもいい作品はたくさん存在するのに。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/11/05 23:49
私小説が純文学
推理小説がエンタメ

453 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:00
>>452
ばーか

454 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:03
>>453
まあ当たり前の話をわざわざしてスマン。

455 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:03
>>454
ばーかばーか

456 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:07
>>455
もしかして知らなかったの?
だとしたら
勉強不足だぞ。

457 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:11
>>456
まじで作家諦めたほうがいいよ
時間の無駄(藁

458 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:11
自分の生活を赤裸々に描いた小説
もしくは他人の生活を赤裸々に描いた小説
また架空の創造人物の生活を赤裸々に描いた小説
これらを私小説と呼ぶ。
私小説=純文学である。

推理を楽しませる小説が推理小説。
殺人事件の犯人を捜すのが推理小説。
物語の謎を解き明かすのが推理小説。
起承転結を追って一歩先が徐々に見えていくのが推理小説。
これらの推理小説がエンタメである。

459 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:13
私小説でも、ちゃんと筆力&客観性あれば
エンタメとして評価してもらえるじゃん。
単に自己満足なら純文以下のキモいオナニーだけど。

460 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:14
吉田修一はもう八割以上エンタメ作家になってもうた。

461 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:34
Yahoo!辞書検索の結果 新辞林との一致

ししょうせつ【私小説】
(1)作者自身を主人公とし,自分の生活や経験を虚構を排して描き,自分の心境の披瑕を重視する日本近代文学に特有の小説の一形態。わたくし小説。
(2)イッヒ-ロマンの訳語。

じゅんぶんがく【純文学】
大衆文学・通俗文学に対し,純粋な芸術をめざした文学作品。

たいしゅうぶんがく【大衆文学】
大衆の興味や理解力に重点を置いて書かれた文学。時代小説・推理小説・SF・風俗小説・家庭小説・ユーモア小説・冒険小説・少年少女小説などの類。大衆文芸。

すいりしょうせつ【推理小説】
多く犯罪に題材をとり,犯行の動機や方法,犯人の特定などが筋を追うごとに解かれてゆく興味を主眼とする小説。探偵小説。ミステリー。


462 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 00:59
>>460

やっぱ某大家の言うように、純文イメージ残したままだと、売れんし、
筆料安いままだし、文壇でお子ちゃま扱いされるのかね。。
いずれにせよ、脱却のタイミングが難しそうだ・・・。



463 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 02:02
>>462
しかしながら、純文学でも大家になると立場が逆転するわけだ。
大江を出すまでもなく、W村上とか。
まあ、みにくいあひるの子みたいなもんやね。

464 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 02:47
群像スレなのに純文学への風当たりが強いな。

465 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 02:51
エンタメの方が読み手は子供だが書き手は大人という論理かな。


466 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 02:52
商業的に素晴らしい作品がエンタメであり
そうではなくても
価値があると認められる作品が純文学か

467 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 02:53
純文学作家の書くものが純文学で
エンタメ作家の書くものがエンタメというのは
かの文学界編集長談。

468 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 02:54
私小説=純文学
推理小説=エンタメ

という価値観を持っているならそれでいいかもな。
正しいとは言わないが、自分の考えがあるなら
それで十分。

469 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 05:27
>>463
いや、それは時代が違うかもな。
某作家がいうように今と5年前とではすでに雲泥の差があるように、
素人が見ても思う。

殆ど垣根の無くなった今では
純文学雑誌に発表したもの=純文学
エンタメ雑誌に発表したもの=エンタメという
わかりやすい解釈をしている事が某ホームページに書かれていた。

470 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 09:38
赤川次郎と安部公房を比べるなら
わかりやすいんだが

471 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 09:53
村上龍も春樹も、今や自他共に認める大エンタメ作家先生やろw
「早いうちに大人の小説(総合エンタメ)に移行できた」って
関係者や本人も言うくらいやし。
売れれば誰でも→エンタメ作家
貧乏くさけりゃ&女子高生などの色物→純文作家
っていう世間の単純なくくりにも飽きたけど。


472 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 10:24
個人的には両方ともの良いところを詰め込んだものが好き。

473 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 10:51
たとえば中村航の夏休みみたいな

474 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 11:38
>柄谷行人

これ、なんて読むの?


475 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 11:49
>>474
近大の院行けば読めるようになりますよ。

476 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 12:12
からやゆきと

477 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 13:19
どうでもいいやい

478 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 14:00
サトエリが安部公房のファンとはなあ。
あの
独特のフェチ観が頭にあったから
サトエリの
セクシーポーズは
脚が綺麗に写ってたんだなあ。
安部さん、あんたええ仕事してました。

479 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 14:01
サトエリは美脚ポーズが多いけど
安部の影響からということが
明らかになったわけだ。
いいもんですわ。

480 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 17:00
安部公房にもサブラを見せたかったなあ

481 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 17:34
ちわわ

482 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 17:42
島田雅彦、ユニクロなんか着ないって言ってたくせに
なんでCMでてんの?

483 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:05
ユニクロのCM出てるやつら
普段ユニクロ着るんだろうか?

484 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:18
OOOOOOh!ちわわ

485 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:18
曙もK1か。
がんがれ!

486 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:20
ミルコはいつになったらヒクソンと戦うんじゃ

487 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:28
サブラの名誉編集長に故安部公房が就任

488 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:36
松坂もがんがれ

489 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 18:39
正月は群像賞獲得祈願してきます。
五円プラス五円で。

490 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 21:53
「ミルコクロコップ ミルク黒コップ」
を10回言えたら群像新人賞1次通過です。

491 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 04:48
発売日アゲ

492 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 05:09
発売日っていったってなあ
森健の鳥のようにドライが載ってるくらいだろ
すばるの
栗田によるDAICOが気になるな
く〜りくり〜のし〜こしこ

493 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 05:37
島本理生ちゃん、野間新おめでとう!
群像新人賞は
当選者を差し置いて優秀作の人ばかり出世してる気がするなあ。
星野智幸と
にゃんにゃんしてくらはい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031106-00000226-kyodo-ent


494 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 05:38
リトル・バイ・リトル&ファンタジスタで♥

りおおアゴ祭り&星野ゲイ祭り

わっしょい・わっしょい・野間新わっしょい!


495 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 05:44
リトル・バイ・リトルが受賞か。
なんだかとってもわからなくなったよ。
身辺雑記垂れ流しだもんなあ。

496 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 05:51
星野は三島と野間新を手に入れて
あとは
芥川賞だけだ
しかし
石原都知事批判をあからさまにやり続けているだけに険しい

497 :星野智幸:03/11/07 05:55
『ファンタジスタ』が野間文芸新人賞に選ばれました。
支えてくださった方々に深く感謝しております。
取り急ぎですが、この場でお礼を申しあげたいと思います。
ありがとうございました。
あと同時受賞の島本理生さんばかり取り上げるマスコミ各社に告ぐ。
舐めてんじゃねえぞ。

498 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 10:04
今さらなんだが、りお、ブスだ脳

499 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 10:47
ブスかどうか見たことないから知らないが、
群像デビュー者から受賞者が出たのは嬉しい。
まあ星野が獲ったてのがイチバン嬉しいが。
『ファンタジスタ』買おうかな。

500 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 13:47
リトル・バイ・リトルは芥川賞落選作。
ファンタジスタに収録されている砂の惑星も
パークライフに敗れて芥川賞落選。
野間新って
芥川賞の敗者復活戦みたい。

501 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 14:34
どうやら生まれる森に軍配が上がりそうな今度の芥川賞

502 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 14:57
<第25回野間文芸新人賞候補作>

島本理生 『リトル・バイ・リトル』
中島京子 『FUTON』
中村 航 『夏休み』
星野智幸 『ファンタジスタ』
舞城王太郎『山ん中の獅見朋成雄』
綿矢りさ 『蹴りたい背中』

蹴りたい背中は踏んだり蹴ったり。
でも逆に
野間新で落ちたのに芥川賞は受賞したってのもいいかも。

503 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 17:35
三人とも受賞第一作が出てめでたしめでたし

504 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 17:36
考えてみりゃ、群像新人賞受賞作が
野間新の
候補にならないんだから、なめた話だぜ。
講談社には
血も涙もない。

505 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 17:48
ふとんって
タイトルからして
大した女だぜ
http://www.b-v.co.jp/back-number/199/nakajimakyoko.html

506 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 17:52
アレ s39ネン ウマレデハ?

507 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 19:05
若作りを責めるのはやめようぜ
作家の先生方は
精神年齢が二十代のまんまなの
諸田玲子なんか
五十歳なのに超ミニスカートのテニスウェア着てるもの

508 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 19:07
>>507
テニスウェアはそんなもんだ。
その皇后陛下でさえ、テニスの時はそうだもの。
それをとやかく言って、右翼に睨まれたくない。

509 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 19:19
小説現代にテニスウェア着て出ることねえべ。
必然性がない。

510 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 19:22
ああ、あの表紙のきもいババアはそいつだったのか。

511 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 21:06
504 :名無し物書き@推敲中? :03/11/07 17:36
考えてみりゃ、群像新人賞受賞作が
野間新の
候補にならないんだから、なめた話だぜ。
講談社には
血も涙もない。

森健身内の書き込み、マジでウザイんだけど。
横田さんですら野間新人賞取っていないのに、
お前が取れるわけ無いだろう。

512 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 21:51
12月号の文芸時評で平野の短編五編を賞賛する群像。オワッテル


513 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 21:58
>>499
やほおのニュースで見れるよ。 

514 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 22:55
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031106-00000226-kyodo-ent
りおお、ちょと太った?前はもうちょっと可愛かったよね。
ま、才能あるからいいかあ。

>>496
いらないんじゃないの?名声と増刷が約束された過去の芥川賞と
違って100万ぽっち&売れない作家イメージが強くなる。

>>497
おうおう!もっといってやれ!

515 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/07 22:58
吐きそうになる写真だな。ぷ

516 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 03:11
>>510
神チンカスだ!

517 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 03:14
訂正。
>>515
神チンカスだ!

518 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 03:59
新人賞受賞者の三人をセットで第一作載せたってのは
編集手腕を
評価できるんじゃないかな

519 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 11:01
うちの近くの丸善には群像はおろか新潮もすばるも文學界も置いていない。
唯一文藝があるのみ。
あんな、あぼーん社の盗作詰め込んだ雑誌なんかいらん。
もう、丸善○○○店は必要無いな。
今度、檸檬を持ってククククク・・・・・。

520 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 11:35
とうとうこの板からも犯罪予告が・・・

521 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 11:40
わざわざ置いてない店に向かうなよ。

522 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 12:21
そんなに熱くならないでさあ
鳥のようにドライに!

523 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 14:57
なれればいいのだが
理想は高く遠し

524 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 15:12
横ちゃんが二月の末に電話連絡を受けたように
おいらも……

525 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 18:10
森健の書き込みを見るたびに、群像を買う気が失せる。

526 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 18:38
島のようにドライにか……。
ヨマネ

527 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 19:21
俺も読まない
だが読まないことは誇れない
変わりに栗田と小野の新作でも読んどこ

528 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 20:47
バレーボールを見ているのだが
トルコの選手が
おっぱいの形がはっきりし過ぎて
乳首立ちまくりなので
家族で見てて非常に気まずい。
どうしたらいいでしょうか。

529 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 20:48
それでノースリーブ&腋毛だったら、TVで放送できねーな。

530 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 20:49
ノースリーブだよ!
でも脇の下は綺麗でした。

531 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 21:00
セクシーボーラー

532 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 21:23
ぐわんばる

533 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 21:45
群像は一番迷走しているな。

534 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 21:51
明日があるさ

535 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 21:54
明後日もあるさ

536 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 01:55
おとといきやがれ

537 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 07:26
今日は選挙だよ!
みんな投票に行こうね。

538 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 10:37
鳥のようにフライ!

539 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 11:23
すっぽんは上質の鶏肉の味です

540 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 14:22
毎日使う西武池袋線の棚上広告に
すっぽん屋の宣伝がある。

541 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 15:12
確かにある

542 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 16:38
あるあるあるある〜(100人に聞きました)

543 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 17:17
ない

544 :新潮もよろしく:03/11/09 17:28
第二次大戦前にカナダで青春を謳歌した日系二世が、
戦中に強制移動・収容を余儀なくされ、
戦後は多民族国家の一員として複雑な自己像を形成したという歴史。
それは重要な調査記録の対象ですが、
堂垣園江氏「うつくしい人生」(三一〇枚)の作中に生きるジルや
サムという名の日系カナダ人が八〇年に及ぶ我が生と対話し、
いまだ和解できない過去に戦慄する時、
その記憶の感触や精神の震えは文学こそが表現しうるものではないか?
◎文学が表現しうるものとは……本誌がこの問いを放ち続ける空間で
あることを願いつつ、絲山秋子氏「海の仙人」、
小野正嗣氏「人魚の唄」、犬山丈氏「アストリッド」の気鋭力作を
お届けします
◎島田雅彦氏「福田君と私」は前号掲載の福田和也氏
「ゆかしいあやまち」への作者による応答。
阿部和重氏の話題長篇『シンセミア』を蓮實重彦氏が論じます。

545 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 18:46
ガンズの復活希望

546 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 18:51
もちろんアクセル(ヴォーカル)だけじゃなく
スラッシュ(ギター)もイジー(作詞作曲)もダフ(ベース)もいなきゃだめ。
ドラムは誰でもいいや。
キーボードはいらね。

547 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 19:21
>>546
ドラムはYOSHIKIで。
またはモトルーの回転ドラマー・トミー。

548 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 21:18
スリップノットのドラマーも回転するが
ダメか?

549 :547:03/11/09 21:26
>>548
ノルタルジーを感じることができないからダメ。
このさい、ジョージ川口氏に蘇ってもらおう。

550 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:24
ドラムといったら故石原裕次郎だろう。

551 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:29
古田たかし!

552 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:32
待て待て、デフレパードの香具師なんか良さげ。

553 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:46
リンゴ・スターでイエローサブマリン

554 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:52
ドラムって変な楽器。
シンバルもやりたい
スネアもやりた
バスドラもやりたい
いったい幾つ打楽器を兼任したら気が済むんだ

555 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:52
GO!GO!GO!

556 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:53
アシュラマンで決定!

557 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:53
はなはじめ

558 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 03:18
なにここ。まじかよ……。

559 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 10:22
ドラムといったら髭のおじさんでしょう
イルカはイ〜ル〜カ〜♪

560 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 10:27
ゲト!

561 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 10:28
ゲト!

562 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

563 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 14:31
ラッキーハプニングという言葉を信じて応募してます

564 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 15:28
そろそろ文学界

565 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 15:30
ぶん・ぶん・ぶぶぶん・はんごんたん

566 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 15:33
閑古鳥

567 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 18:03
おまえらいまさら自分の応募した作品読んで恥ずかしく思ったりしない?
おれのは変なところばかりでめちゃくちゃ恥ずかしいんだけど。

568 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/10 18:08
気の毒にな。だからやめとけと言ってるんだが。(ぷぷぷ

569 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 18:16
反省もできないやつは成長しないわな

570 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/10 18:36
ぶん・ぶん・ぶぶぶん・はんごんたん

571 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 18:36
>>567
オレも恥ずかしいけど、反省点は次回作に生かせば良い
と割り切ってるからそんなに苦にはならない。
出した作品より文学界向けの新作書かねば…疲れた。気疲れ。

572 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/10 18:40
楽しくないんなら書くなよ。苦労してその分虚しい達成感に酔ってるだけだろ? ぷ

573 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 20:05
どうして好きだといってくれないの

574 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/10 20:22
>>573
好きだよ。

575 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 20:27
ありがと

576 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 21:32
お!神チンカス他所の板で負けたからこっちきたか?

577 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/10 21:33
どの板? 携帯だからここしか来ないよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 21:39
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1064992220/l50

もうそろそろハンドルもチンカスに変えろよ。


579 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/11/10 21:40
いかねーよ、文学板なんて。ぷ

580 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 23:08
鳥のようにドライ

581 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 23:30
今さらながら群像10月号読んでるんだけど
桜井のはげしくつまらんねー
こんなんだったら俺の出した方が絶対いい!

582 :名無し物書き@推敲中?:03/11/10 23:50
それはお前の目が腐っているからだ。
俺は大変面白く読んだが。

583 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 00:02
ハゲしいな桜井くん

584 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 01:03
神チンカスのようなへたれになってまで生きる意味があるのであろうか?

585 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 01:15
今までヌルいレスばっかりだったのに
急に下品な言葉遣いになるんだね、みんな

586 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 08:49
桜井ってミスチルの?

587 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 08:51
ぼけるにしても、もうちょい面白いことを言ってくれるかな。たまにこのスレを覗く男より

588 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 08:54
桜井ってクレイジーキャッツの桜井センリ?

589 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 09:18
ぼけてるんじゃないだろう?
こんなつまんないのは笑いを誘う為のボケではないだろう。

590 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 09:30
鳥のようにドライ

591 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 14:38
たられば伯爵

592 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 17:13
あのさ、ラカンの鏡像段階論って知ってますか?
自分が無知だからと言って・・、ま、いいや。
狭い。狭い。井の蛙になにを言っても無駄。


593 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 17:30
井の蛙

594 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 17:40
佐川光晴がいま、群像で短気連載してるやつ読んでふと思った。

……こんな女嫌だ……

595 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 17:45
文芸誌の連載って読まないなあ。

596 :594:03/11/11 17:51
……それじゃあ話題が続かんじゃないか。

597 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 17:54
…ごめん。
阿部の映画批評とかは読んでたんだが。

598 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 17:54
まあ、〆切まで12か月あるので、続けるのも大変だが。

599 :暇だったらハンゴンタンでも読んでくりょ:03/11/11 22:01
私は東京の大学を卒業して、実家のある福井に戻ってきた。
両親は離婚したが、そのショックで父は聾唖になってしまった。
年老いた聾唖の父と若い男である私は二人暮らしを営む。 私は富山の薬売りをする会社で働く。
各家庭にある置き薬の集金を、車に乗って回る毎日だ。 客には様々な人がいる。
公衆便所の二階に住んでいる糞爺。 お得意様なのだが、いつも長い話を聞かされる。
糞爺の娘は郵便局に就職して、偉い地位まで昇りつめたと糞爺は語る。 夫は政務次官を勤める。
忙しくてめったに糞爺に会いに来てくれないのだと言う。
なぜそんな娘を持つ親が公衆便所の二階の物置に住み着いているのか私は訝しがる。
株で大もうけして不自由ない暮らしをしている糞婆。
毎月五万円も薬を使ってくれるお得意様。 私が集金に行くと、まるで実の息子のように扱われる。
玄関どまりでなく居間に通されて、世間話をする。 会社の同僚である森さんは離婚調停の最中。
いつも居留守を使って集金を拒む困った客がいるのだが 集金に行った私を森さんが応援に駆けつけてくれる。
森さんは玄関扉を蹴飛ばしたり恫喝を繰り返して集金を成功させる。
森さんは糞爺の素性を教えてくれる。 糞爺の娘は中学生のとき自殺した。
糞爺は自殺した娘を空想の中で生きさせ続けて楽しんでいる。
娘が首吊りをした公園の木に浮浪者として住み込む。
慈善団体の出費により、公園に公衆便所を建て替える計画をして 二階の物置に糞爺をただで住まわせることにした
糞婆を訪問すると、薬はもう今後いらないと断られる。
森さんは会社に辞表を出した。 アジアに旅立つそうだ。 私は糞爺に会いに行く。
森さんに言われた本当のことを話すと、糞爺は泣き出した。
自殺した娘を生き返らせようとして必死に 薬箱にあったハンゴンタンを飲ませた。しかし生き返らなかった。 爺はそのことで私に八つ当たりする。
ハンゴンタンが効かなかったのは祈りがたりなかったせいだと爺は悔やむ。 私も糞爺に身の上話をする。
得意先の糞婆が実は私の母親であり、母は薬で自殺してしまったことを。
朝起きると、私は会社に行くのをやめる。 薬箱からハンゴンタンを取り出し、大量に摂取する。
死ねるかと思ったが眠いだけだ。 死ぬのは嫌だけど寝るのはいいなあ。(了)

600 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 22:02
ハンゴンタン、感動した(小泉)

601 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 22:06
長文うぜー >ハソゴソタソ

602 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 23:26
選評が攻撃的な割には
結構
面白い作品だったよ。
でもちょっと弱いかな。
主人公が無人格に近いな。感情はあるのだけど
行動に基づくキャラクター設定が見えてこない。

603 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 23:46
>>602
主人公の無個性化というのを意図しているのなら、それでもいいんじゃないの?
人物の没個性化というのも手法の一つだし。
ただ、俺的には、物語自体に魅力がないが。
俺的には、この手の作り話は飽きたよ。

604 :名無し物書き@推敲中?:03/11/11 23:48
薬売りが色んなお客と渡り合う。
そこでキャラの濃いお客を幾人か作り上げればいいわけだ。
糞婆、糞爺、滞納。
セールスマン文学。

605 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 00:35
君は短いスカートのまま

606 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 00:41
今は東京で君の帰りを待ってる

607 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 06:02
作家たちの夢束という新人賞を狙ったり、作家を目指してる人向けのMLをおととい作りました。
http://www.egroups.co.jp/group/yumetaba

晒し板などとちがってある程度は匿名じゃなく、自由に書いた人に返事をだせたり、感想を言ったり
(それでも参加に承認を必要とするわけじゃないので、気軽に見たり返事を書いたり出来るほうだと思う)
できる場所を作りたいと思ったから。
egroup使ってるのでアップローダーとかを別に用意する必要もないですし。

今までラノベ関係のスレに書き込んでいたけど、
ラノベに限っているわけじゃないので、こちらにも書き込んでみる事にしました。
よかったら参加してみてください。
とりあえず今はメールの量が少ないので雑談とかもOK。
マターリ、けど出来ればレベルの高いMLにしていきたいです。

ま、良かったら参加してみてください。
スレ汚しごめん。

608 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 06:08
作家たちの夢束という新人賞を狙ったり、作家を目指してる人向けのMLをおととい作りました。
http://www.egroups.co.jp/group/yumetaba
今までラノベ関係のスレに書き込んでいたけど、
ラノベに限っているわけじゃないので、こちらにも書き込んでみる事にしました。
よかったら参加してみてください。
とりあえず今はメールの量が少ないので雑談とかもOK。

ま、良かったら参加してみてください。
スレ汚しごめん。

609 :607:03/11/12 06:09
なぜか微妙に違う2重投稿になってる…
ギコナビ調子悪いのかな

610 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 06:14
ギコナビのせいにするな、タコ!

611 :607:03/11/12 06:23
>>610
わかった、違うスレに書こうとした奴だ2番目のは。
レスエディタ2重起動してたから気が付かずに2度書いちゃったぽい。
しかもよく見ると、よかったら参加してくださいが本文の中に2回も出てるし・・・
2度言うほど参加させたいわけじゃないのだが・・・

612 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 11:47
ヤフーなのね

613 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

614 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 12:31
ラヴ群像

615 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 12:59
募集要項調べるために群像買おうと思ってたのに、
桜井や平野のどうしようもない小説が載ってたので
止めてしまった…結局図書館で調べたが。
今回は舞城のハッタリに迷うところ。

616 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 13:01
>>615
今頃ですか?
載ってますか?

617 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 14:32
りおおの新作が載ってた号にすればよかったのに。

618 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 16:53
リオオ・バイ・リオオ

619 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 17:10
りおお・バイ・りおお

620 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 17:11
りおお、バイブが空港で見つかる

621 :うんこ:03/11/12 17:17
なんだかよくわかんないけど、
ののたんここに置いていきますね

   ∋oノハヽo∈
    (´D` ) <アーイ、ののれす
   O^ソ⌒とヽ
   (_(_ノ、_ソ


622 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 17:22
>>621は、リアルに北京原人だな。
鏡に物体がどう映るのかが、まだ認識できてないらしい。
3歳児でさえ、ぼんやりとそれを把握できるのだから、
そう言われても仕方ないだろう。


623 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 19:59
りおおや平野よりも、松浦のはホントにどーしょーもなかった。なんだありゃ?


624 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 20:12
あやや

625 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 20:24
野性時代が発売されたが
ちっとも面子が面白くないな。
もっと新人使えや、ぼけ。
小説トリッパーみたいになるぞ。

626 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 21:57
阿部のシンセミアが朝日新聞で特集を組まれたのは
朝日刊だから。
小説トリッパー馬鹿一代。

627 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 21:59
812 名前:名無し物書き@推敲中? :03/11/12 11:46
りおおはリトルバイリトルを一週間で書き上げたというし
短期決戦という手もある
816 名前:名無し物書き@推敲中? :03/11/12 16:17
>>812
すごーいね!りおお。

こういう話は群像スレでお願いします


628 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 22:01
森健みたいなヤリチン小説は女の表面しか見ていず
犬山みたいな童貞小説は女の細部まで深く見ているとは
素晴らしい評論だ。
犬山が芥川賞に一票・新潮馬鹿一代。

629 :名無し物書き@推敲中?:03/11/12 23:39
>>620
紅茶の美味しい喫茶店。

630 :火薬と愛の星 森健:03/11/13 00:01
中退者のための予備校の講師を務めるおれは
退職を決意して、金がなくなるので実家に戻ることにする。
おれは13回引越しをしたが、様々な女性とセックスをした。
ヒカリはレディオヘッドを聴いていると空腹も忘れるという。
おれは腹具合以外はすべてに嘘をついているのではないか。
ミカは広い部屋に住みチワワを飼っている。
イノウエタエを本屋で見かけた。
本屋はおれのアパートの向かいにあるのだが、わざわざ車で本屋に行った。
ゴールが近いと冷めるからだ。
ナンパとセックスをおれは繰り返す。
メールをとにかく送り続けて相手を離さない。

631 :火薬と愛の星 森健:03/11/13 00:01
妊娠した家出娘を囲った日もあった。
ミサキから100万回生きた猫をプレゼントされる。
あなたも最後の白い猫を見つけてねと言われる。
スオミさんには23歳の首都の学生と嘘をついた。
たまたま旅行でこの街に来ている。
会う人によって自分を詐称し続けるおれ。
おれが予備校を退職したその日、生徒たちと海に行った。
それから何年か経った。
おれはプールでライフガードのバイトをしている。
みんな消えていってしまった。(了)

632 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 00:46
だけど、文壇評価としての純文に於けるやりちん小説は
結局は童貞に近いポジションの男の願望と白昼夢なんだよな。
ほんとにモテたら余裕でエンタメいくか、自我にエンタメ要素入るし。
極端(ほんとに童貞)と極端(やりちんぶってる)は
どっちも本質(モテないコンプレックス)と本人資質は同じような気もする。

633 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 01:04
>>626
シンセミア、他の新聞や週刊誌でもかなり大きく採り上げられているぞんよ

634 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 01:09
>>623
マジでか!
阿部ちゃん万歳。
群像の選考は阿部ちゃんがやるべきぜよ。
芥川賞とれないと色々不便よのう。

635 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 01:11
>>632
どうなんだろうなあ。
火薬と愛の星は主人公の名前が森健だし(笑)
森健はやりちんなのか
それとも小説の中だけの話なのか。

636 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 01:31
>>635
純文だから騙せると思ったんじゃないか?w
エンタメ付近だと作家にも編集にもほんとのモテ男が一杯いるし、
色々チェック厳しいし。(だから小すばや文藝ではなく群像)
オレもみんなが言ってるようにコンプ願望が出発点とみた。
でも、商品価値(小説)に真実だから嘘だからという区別はないよ。
出来が良ければ全て良し。

637 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 01:36
>>636
小説だから嘘八百でもちろんOKだよね。
もし森健が全くもてない人で、こんなヤリチン小説を
書いたのだとすると
悲しくて涙が出てきてしまう。

638 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 05:31
>>637
お嬢さん。
涙をお拭きよ。

639 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 06:53
女の敵

640 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:20
みんな何だかんだ言って森健
好きなんだな…。

641 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:33
そりゃみんな今回の群像で受賞すると思ってるから。
一年先輩の兄貴だもん、森健は。
兄さん、ヨロシク。

642 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:37
火薬と愛の星は250枚ぎりぎりまで書いた長編だが
そのほとんどは
セックス描写に費やされている。
しかも多数の女の子が出てくるにもかかわらず、
セックス描写は毎回同じだ。
主人公である森健(作者と同名)が
女性によってセックススタイルを変えるのは却って不自然であるので
いいのかもしれないが
読んでいて同じことの繰り返しに思えてならなかった。
ただ群像を獲るには
あからさまなお勉強系が望まれるのだなと痛感した。
藤沢周が100万回猫を下敷きにしていると選評で言っていたので
読みぬいたのかと思ったら
堂々と本文中にそう報告してあった。
これこれを勉強しましたって本文に書いてしまった方がいいのだな。
やるな森健。

643 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:38
兄貴を蹴落とす気満々の弟(妹?)たちだねw

644 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:47
兄貴は鳥のようにドライがA賞候補になるからばっちりさ。

645 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:47
>>637

勿論、嘘八百こそが小説の真髄と漱石先生もおっしゃってまつ。
森氏の妄想(皆にそう思われたい願望?)も賞が獲れれば大したもの。
ただ、しょぼいオヤジの昔オレはモテたんだぞ並のしつこい自作自演
自画自賛はうそ臭さが増すだけで激しく逆効果の気が……。

646 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 12:51
>>645
私小説を極端に嫌う作家たちもいるよね。
マルケンは私小説は小説にあらずだし
島田雅彦も私小説は日本の悪習といってはばからない。


647 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 13:14
>>646
私小説書き続けられる程、自分の人生面白くないから書けない。
柳美里なんて私小説書くためならフルマラソンも走るが。
群像で私小説書くなら相当趣向凝らさないと。
なんたってお勉強系だからねw

648 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 15:13
私小説送ってモタ・・・。

649 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 15:42
島本りおお的な私小説枠もなきしもあらずだが
どちらかといえば
女子高生枠だったかもしれない

650 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 15:50
島本りおおの作風は
お勉強系から遠く離れている

651 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 18:07
島本もそのうちお勉強して作風変えるかも
しれないけどな。
川上や多和田、金井の真似事しはじめるとかw

652 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 18:31
清水博子や森健がやっている
あのワザと一文を長くする
一ページくらいに渡って一文を書く
長ったらしい文章は
ええのかい?
こんな芸当できまっせというアピールなのか。
若合みたいな旧仮名遣いだけは勘弁。

653 :名無しのオプ:03/11/13 18:44
>>652
長文使いは清水や森健だけではない。
群像選考委員の松浦・堀江・多和田もよくやる。
ええかどうかは自分で判断するしかないわな。
それに、持ってる芸当はアピールすべきだろ?w

654 :653:03/11/13 18:46
おっと、ミステリ板からそのままで来てしまったw
すんまそん。

655 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 21:30
長文使いといえば大西巨人もやたら長かったよ。

656 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 21:32
長州といえばリキもやたら強かったよ。

657 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 21:57
長州力とチャーシューメンは似てるなあと思ったよ

658 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 21:57
中身はともかく文体は保坂みたいにさくさくしてた方が読み易い

659 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 22:25
りき〜りき〜竹内力〜♪

660 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 23:24
さよなら愛しのバレンタイン・マイファニーバレンタイン♪
と歌ってたら
バレンタイン監督が復活だよ!
ち〜ばち〜ばちば千葉ロッテ

661 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 00:39
野球といえば野球拳
葉山レイコと原久美子がぬ〜ぎぬぎ

662 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 00:42
消臭 力

663 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 02:40
最近脱ぎ脱ぎな女優って誰なんだろ。
AVギャルが一般のテレビにも
進出して
昔で言うところの脱ぎ女優がいなくなっちゃったな。

664 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 03:42
文学だ

665 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 09:03
脱いでも文学だ

666 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 09:35
みんなの兄貴・森健さん

667 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 09:41
あんなきもい顔の兄貴はいりません。
セックスする女の気持ちもわからない。

668 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 09:47
男は顔じゃないよ。
中身だよ。
一人でナンパする奴って周りに一人はいるじゃない。
そんな感じの人なのかなあって思ってたよ。

669 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 10:07
http://www.asahi-net.or.jp/~dv5m-wd/u/uta2.htm
こいつをなぜか思い出すんだ。森健って。

670 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 10:27
森健兄ィをコケにして怨みを晴らすスレ

671 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 13:34
>>660
見世物小屋のラストショウ♪

672 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 14:18
森健兄貴、作家デビューして以来モテまくりだよ。
若い女性作家はみんな兄貴に食われちゃうよw

673 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 14:56
>>672
別にいいじゃん。ぶすばっかw

674 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 15:47
>>672
その若い女性作家というのは絲山先生のことですか?

675 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 17:01
>>672
デビュー作同様、それもまた虚しい妄想の予感……

676 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 17:03
無理だろ(ワラ

677 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 17:11
森健
村田 沙耶香 
脇坂 綾

伝説の3Pとなりうるか

678 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 17:19
なることを信じるよ
おれたち群像投稿者は

679 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 17:34
犬山丈にもセックスを教えてやってくれ

680 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 18:41
さよなら群像

681 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 18:42
鹿児島は俺にとっているも冷たかった
親父とお袋は泥にまみれ銭をうらやみ

682 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 18:47
笙野ヨリタンが群像編集長と大喧嘩!?
詳細求む!



683 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 18:50
早稲田文学誌上でヨリタンが新編集長にぶち切れたらしい

684 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 20:09
笙野ヨリタンってどんな人?顔

685 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 20:44
>>684
はにわ

686 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 20:45
1

687 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 20:45
じゃなくて土偶
はにわより土偶
土偶だよ

688 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 21:01
うれしはずかし新庄日ハム入り

689 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 22:10
>>684
ヨリタンはリエママから金銭的な欲を取った感じ。

690 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 22:55
ヨリタン太りすぎ

691 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 22:58
群像受賞の三作はいずれもすっぽ抜け
だが
次回からは
おいよ

692 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 23:00
バックオーライ群像

693 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 23:01
OK群像40〜250枚

694 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 23:01
森健博士大活躍

695 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 23:20
小説界の超新星「森健」

696 :名無し物書き@推敲中?:03/11/14 23:27
2chで宣伝すればするほど、ミジメなざまを晒すモリケン。

697 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:08
でも希望の光が見える

698 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:12
あなたの未来にスターダスト

699 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:14
森健に幸あれ

700 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:14
村田さんにも幸あれ

701 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:28
ワッキーにも幸あれ

702 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:32
もうやだ

703 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:53
でも群像だもの

704 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 00:59
ハンゴンタンのように東南アジアを旅行してる奴にも
連絡は付いてるから
おまいらが携帯を気にする必要は一切ないぞ。


705 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 03:09
方法論を繰り返すことが大切

706 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 11:17
でも一番大切なのは伝えたい情報があるという熱意

707 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 11:18
小説というのは情報の端的な形だ

708 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 22:33
伝えたいことがあるかどうかだろ

709 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 22:52
愛しているのか、

710 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 22:52
それが知りたい

711 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 23:06
知る必要は無い

712 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 10:38
フライデーに野間新の受賞者二人の写真が載ってたな。
講談社だからか。
りおおはともかく、星野って38歳なのに若いな。
お似合いのカップルだ。
どこにいっても
村上春樹の受賞したってコピーがつくな。
最初に言ったのは誰だ!

713 :あんねナフたんぽぽホフ:03/11/16 10:55
高山の言ってた園遊会だな。

714 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 11:06
星野ってそんなに背が高くないはず。
それよりかなり背が低い
りおおって
150センチないか?

715 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 11:07
予想
星野智幸 165センチ
りおお 148センチ

716 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 14:57
ムラカミリュウ「おれだって野間新とったのにな……。世間ではハルキさんばかり……」


717 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 20:42
りおおは体の線が細くて頭も小さいので気づかなかったが
(顔はともかくスタイル抜群)
もしかして
凄くチビなんじゃ。

718 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 20:43
伊集院静と並んで写ってたときも
伊集院ってでかいんだなあって思ったが
りおおが小さいだけか。

719 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 20:46
りおおチビ伝説

720 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 20:57
群像でホームランです。

721 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:00
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞

722 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:05
字あまり。馬鹿が。賞の名前も違うし。プゲラ

723 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:15
>>722
誤爆?

724 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:18
>>723>>722をみつけた。
▽→しらべる

▽ごばくのようだ


725 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:19
性根入れて「群像」でも買えや。
スレタイからして「群像新人賞」。プゲラ
賞の名前を封筒に書く時、間違えんなよ!
短時間に馬鹿が二人も。プゲラ

726 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:20
>>724
三人目の馬鹿が。プゲラプゲラ
うんこして、おしり拭き忘れるなよ。プゲラゲラ

727 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:20
なんかすっげーバカそうなのが一匹きたな

728 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:21
>>725
まさか「文学」の二文字が入っていないことを
こんなに怒ってるのか?



729 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:23
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞

  こんな書き込みで喜ぶ馬鹿多数棲息。プゲラゲラゲラ

730 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:24
こいつどうしよう?>>729 >ALL


731 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:25
んじゃ、おれが代わりに書いといてやるべ。

ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞 げら・げら・ぷぷげら

732 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:28
ぐん・ぐん・ぐぐぐん・群像新人賞
一次落ちならいいけれど ほんとは応募もしていない
日曜夜は2ちゃんねる 作家ワナビー狂い咲き プゲラゲラゲラ

733 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:30
ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ 
ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ 
ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ 
ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ 
ぐーんーぞーおーしーんーじーんーしょーおー。ぷげらげらげ。

734 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:35
「皆さーん、群像ですかー!!」「それでは講談社へ、いってみよ〜!!」
「ハイ!」「ぐん・ぐん・ぐぐぐん!!!」

735 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:38
面白くないね。プゲラ

736 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:44
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

737 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:46
>>735
ねーねー、いいところあるんだ。一緒にこない?
ここなんだけど。
http://www.sokagakkai.or.jp/cgi-bin/WmtGate.cgi?CF=/sokanetmovie/chair1_BB.wmv&mswmext=.asx

738 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:57
群像もろくに読んでませーん!
  実際に応募なんてしてませーん! 応募しても一次通過すらしてませーん!

ほんでもって。  ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ だってえ〜! プゲラ

739 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 21:59
>>738
ねーねー、創価ぁ〜〜

740 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:24
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね


741 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:25
ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪ が面白いか????

742 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:27
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね


743 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:28
人によってはツボにはまるんだろうね>ぐんぐんぐぐぐん
というか最初の>>721には♪マークついていないんだが(汗
他人に正確さを求めてたわりには自分はアバウトなんだよね。

744 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:30
おもしろくない人にとってはツボにはまるんだろうね
このスレ読んでると吐き気もよおす

745 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:30
ほほう! やっぱ馬鹿ばっか。プゲラ
おやすみ♪

746 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:30
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

747 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:31
さあ、なんだかよくわからない展開になってきますた。

748 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:31
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね


749 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:33
文学界スレで、「ぶん・ぶん・ぶぶぶん」を発案した馬鹿が
得意げに何か書いてたような気がするが忘れた。
そいつが考えたんじゃねーの?

「ちんこ山、大爆発」は荒しには使ってはならないらしく、
おれはそれを真面目に訴えている書き込みに笑った。

750 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:33
このスレに粘着しまくってるのってもうひどいおっさんでしょ
なのに文学賞ねらって頑張ってるんだよね
ぐん・ぐん・ぐぐぐんとか書き込んでるんだよね
寒いよね
もうおっさんなのに恥ずかしくないのかな

751 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:34
気持悪いおっさんがぐん・ぐん・ぐぐぐんとか言ってるんだろうな
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね
ほんと気分悪くなる話だよ
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

752 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:34
++群像新人文学賞【3】++
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1063032812/

見つけて来たけど、本来はこっちが本スレだった。

753 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:35
締め切り前でとまっとるw

754 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:36
>>751
おまいはどっちの味方?
「ぷげら」それとも「ぐぐぐん」?

755 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:36
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね


756 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:37
ちんこしゃぶしゃぶって
いい歳こいたハゲオヤジが毎日毎日書き込みまくってるわけでしょ
そういうおっさんが文学賞ねらってるんだよ
最悪だよ
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

757 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:38
>>754
>>736の味方なんじゃねーの?

758 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:39
「ぷげら」の書き込みが面白くないと言っているわけだな。わかった。
どちらも面白くないので、わからなかったよ。

759 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:41
加齢臭が強烈にただよってる作家志望歴二桁こえてるさえないハゲオヤジの
センスがちんこしゃぶしゃぶであってぐん・ぐん・ぐぐぐんなんでしょう
気分悪いなほんとうに
いつになったら死ぬんだろう
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

760 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:43
いい歳こいたおやじがちんこしゃぶしゃぶだって
それで作家志望だって
笑えるよねマジで
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

761 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:43
やれやれ。

762 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:43
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね


763 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:45
おいおい、オレがいなくなったと同時にキチガイの独り言か?
このスレは疫病神でも飼ってんのかな?プゲラ

764 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:46
それにしても、連続投稿規制によく引っかからないもんだよ。プゲラ
キチガイの恩縁が利いているのかしらん。藁

765 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:48
吐き気もよおすくらいの顔面レベルのはげおやじが
唯一輝ける場所が
作家志望って夢であり群像スレでちんこしゃぶしゃぶって書き込むことなんだ
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね
なんか応援したくなってきたな

766 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:49
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね


767 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:49
ちんこシャンデリア、ピカピカ。

                  プゲラ

768 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:57
おもしろくない書き込みしてる人に言われても説得力なさすぎなんだけどね

769 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:58
ちんこサラサラ、パンパース   プゲラゲラ

770 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 23:00
ぐんぐんぐぐぐんとか必死で書き込んでる知能指数めちゃ低そうな
障害作家志望のおっさんを応援することにした
これからも頭皮に臭そうなポマードすりつけながら
毎日ちんこしゃぶしゃぶとかぐんぐんぐぐぐんとか書き込み続けるように

771 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 04:14
>>769
ちんこサラサラ、パンパースってはまってもうた。
深夜に一人で爆笑。
ひねりが無くてそのままなんだけど、面白い。

772 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 04:20
気分しだいで責めないで。
群像は編集長も変わって餓鬼っぽくなって最高。

773 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 04:28
音羽の森に気鋭が一誌

774 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 04:28
文京区は群像の街

775 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 10:15
昔のAKAKO嬉記が消されてもうた。
AKAKOが海外生活をしている最新版はつまんないよお。
グーグルのキャッシュでも
残ってない。
あの横田創が群像から最終候補残った連絡を受けて
受賞するまでの道のりが!
誰か保存してないかなあ。もったいない。


776 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 10:30
泣きたくなった

777 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 10:32
674
茜の空がまるでお部屋を血に染めるよう
枕は涎まみれ
背広はとても綺麗よ
ああいっそこのまま心臓も動くな
だらだらだらけの馬鹿野郎
だけど自らを知ってる

778 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 20:59
デビルマンの住民票とかは、どうなったんでしょうか。

779 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:01
君はなにをいっとるのかね。

780 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:03
宇宙戦艦ヤマトは三交代制じゃないのか。
ホワイトベースも。

781 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:27
森健の嫌われぶりに比べて
横田創は人気があるな。
横ちゃんとAKAKOの仲はどうなったのよ、野次馬根性。

782 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:28
AKAKO嬉記によれば最終の連絡は二月の下旬。
森健としては
大好きなトミーフェブラリーの季節だったわけだ。
うまいことやるのう。

783 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:53
島本りおおが芥川賞をGETS

784 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:58
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw
早くしないと1000まで行っちゃいますよー!!!

785 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 23:59
今日、新宿の紀伊国屋一階で
100万回生きた猫を読んで来たよ。
読み終わったあと涙が出そうになった。
猫ちゃん、白猫ちゃんと結婚できてよかったね。
もう生き返らなかったのか。
幸せだったんだね。
白猫が死んで初めて号泣したってとこが
こっちも涙が出てきたよ。
猫もみな死んでいく。悲しくて寂しくて、なんて素敵な話なんだ。
くる日もくる日も死んだ白猫を思って泣いたんだ。
そして二度と生き返らなかった。泣けるぜ。
森健もにくいことしやがって。

786 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 09:37
森健のことを本当に嫌いなヤツが、ここで褒め殺しをしているとしたら、
そいつはかなりの効果を上げていることになる。
読んだこともない森健を、ここまで嫌いにさせるのだから。

787 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 10:09
100万回猫にゃんが
寂しいのは
死がテーマだからなのか。
猫ってやる!

788 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 10:58
悲しすぎる

789 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 11:06
森健の自演が悲し過ぎるって?

790 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 11:08
100万回生きた猫が悲しすぎる。

791 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 12:34
読んだことないけど、なぜ彼(森)はこんなにも嫌われているの?


792 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 12:38
校長に殴られたとか言ってる三重県の元教師みたいなもの。
とにかくコピペはうざいは、名無しでも褒めまくり。

793 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 12:44
>名無しでも褒めまくりって?

794 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 12:58
>>791
間抜け面したやざ男だから。

795 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 12:59
受賞者はねたまれるものだよ。

796 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 13:01
反省したサルは死んだ。
これは悲しい出来事だ。
森健は生きている。
これはすばらしい出来事だ。

797 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 13:10
やりちん小説の名手である森健は、実は童貞なのではないか。
この疑問が浮かぶ理由の一つが
やりちんには付き物の妊娠が、森健にはないことだ。
そりゃいくら避妊しても
どうしても妊娠してしまったりするものだ。ゴムのタイミングで。
彼女に中絶してもらうのはつらい。
そこが森健のやましさかな。

798 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 13:17
ふーん。で、今回の選考はもう始まってるのかなぁ?

799 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 13:20
妊娠が怖くてセックスできるのか。
この疑問に答えてくれるのがAVだ。
男優も女優もエイズ検査を毎回必ずするので
AVの出演者にエイズはいない。
女性はピルを服用する。
よって妊娠もない。
ついでにいえば男優は早漏でないし、女優の顔に掛けるので中田氏もしない。
これは政府ティーだ。
というのは建前でやっぱり危険。

800 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 13:23
>>798
現在の状況は
講談社での登録と仕分けが終わって
各下読みのもとにダンボール箱に詰めた原稿が郵送されたところです。
下読みのフリー編集者・評論家・大学の先生たちが
必死にかつかつと原稿を読んでおります。

801 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 15:00
100万回生きた猫って、無間地獄の話じゃないのか。
サルトルの「出口なし」をイメージしてたんだが。
そんな話なら、よまなくていいな。

802 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 15:09
http://pendora.hp.infoseek.co.jp/neko.htm
まあ、そう言わず読め。

803 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 15:10
100万回も落ちたワナビー

804 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 17:24
えっと、百万回落ちるのは無理だと思いますよぉ。
だって文学賞ってメジャーなのは年に数回だしぃ、
だいたい賞が沢山あってもそんなにいっぱい書けない
ですもーん。
あはは、分かった。あなた、小説書いたことない
ワナビーさんね。


805 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 17:30
>>802
サンクス。読んでみた。
・・・一杯のかけそばを思い出した。

806 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 17:36
>>800
なるほど。
大学の先生も下読みしてるんだね。

807 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 17:39
>>804
さらっと流せないのか?
そのイヤミな口調は福田官房長官がはやらせているのか。

808 :803:03/11/18 19:24
>>804
オレの書き込みから、なぜ

>あはは、分かった。あなた、小説書いたことない
>ワナビーさんね。

こういう推測が成り立つのか、ちゃんと説明しろ。
出来なければ思考能力のないただの馬鹿とみなす。

809 :803:03/11/18 19:25
いつまで待たせるんじゃ、ヴォケ!
さっさと説明せんかい、おらぁ!!!!

810 :803:03/11/18 19:27
だいたい原題をぱろっただけだろうが、この糞野郎が。
原題に対して何も言わず、ただ他人を嘲笑しておしまいには出来ないぞ。
ちゃんと説明しろや。

811 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 19:28
以上、803を詐称した者より。

812 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 19:30
チンコチンコチンコタッター チンコチンコチンコタッター
ブ・ラ・ウ・ス
 ブ・ラ・ウ・ス
ブラウスたーん、萌え・萌え・萌え♪ 

813 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 19:31
なごんでくれた?

814 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 22:00
俺の恩師が読んでたらどうしよう。

815 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 22:03
名前見ただけでボツになったりしてな。

816 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 22:04
そうそれ。
いま>>815は嫌味のつもりで書いたんだと思うけど、まさにそれ。

817 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 10:11
子猫カレンダーってかわいいにゃん。
猫ってやつは自由気ままでいいね。
今週のSPAに森健が載ってたね。
写真が群像に載ってたのと同じだけど、顔だけでなくバストアップだった。
胸板厚いね。
ひょろくさい人かと思ってたから意外!
二十歳で小説を書き始めて十年目にして受賞だそうな。
そのくせ懸賞小説への応募は少なく
三田文学三回連続落選したぐらいで、群像は最後にするつもりだったとか。
とにかく群像に応募する奴は今週のSPAを読め!

818 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 10:33
ようやく読んできたよ。早稲田文学。 笙野頼子のコメントは凄かった。
大塚っていう新現実を立ち上げた人が、
群像を批判してることにヨリタンは怒ったんだね。
ヨリタンのコメントによると
新潮や文藝は完売で黒字になるが、群像は完売でも黒字にならないそうな。
なぜ? 値段が1000円なのか、900円なのかって差か?
それとも群像は原稿料が高いのか?わからん。
大塚って人は言う。
マガジンの儲けで群像だせてんだ。この乞食雑誌。
群像は別会社にして独立採算にしろとな。
ヨリタンはなぜたった一人で大塚に立ち向かうのか。
そして群像新編集長はヨリタンを切って大塚を弁護。なんじゃそりゃ。
編集者の給料が高い?わからんわい。
ヨリタンは群像からグッバイ。でも群像もそんなに赤字なんてなあ。

819 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 10:43
大塚って文学板の綿矢スレでこけにされてた人?

820 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 12:57
群像って書店でほとんどみねーよ。
だから図書館で読んでるんだけどさ。

821 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 12:57
どうでもいい。

822 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 13:25
それ以前に文芸雑誌の完売というのがありえない

823 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 17:36
文芸誌、別になくなっても構わないけど。
群像に作品送ったわりには毎月買う気にはならないし。
今月の群像、舞城効果で少しは売れたのだろうか。

824 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 20:05
今頃オイらの駄作はゴミ箱で〜♪

825 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 01:58
♪あー明日のいまごろはー駄作はゴミ箱へーー

826 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 07:52
最近、群像に作品が掲載されてる正木としかって
すばるの最終で落選してるね。
そのとき文学界新人賞の蒔岡も一緒に落選してる。
受賞者は二人出てるけど両方消えてる。
因果な運命。

827 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 07:57
りおおがブスだって言う奴には腹が立つな。
吉本ばななを見てみろ。
あの顔つきは身体障害者だぞ。
それでもあんなに人気が出た。
りおおくらい整った顔なら大ブレイクじゃ。

828 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 08:04
問題は「アゴ」だ。

829 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 08:11
アゴくらいなんだよ。
目がしっかりしてるじゃないか。
吉本ばなななんて
目が思いっきり斜視で(綿矢どころの騒ぎじゃない。誰がどう見てもいってる)
やばい人だ。

830 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 08:24
斜視ぐらい何だよ。

831 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 10:17
>>827
野間新の写真見ました?
あの写りは確かにやばいと、不細工だと
思いました。

832 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 15:21
不細工なんていわれるうちは花だよ。
身体障害者にしか見えないばななはきつい。
でもなあ
早稲田文学のヨリタンには引いたよ。
あんなに
小説家の世界はつらくて苦しいなら未来がないじゃないか。

833 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 15:38
よりたんが群像を去らなければならない
大塚ってなんじゃろ
よりたんが大塚のことを気にしすぎてるだけなのかな
未婚の母になってその実体験を書けと
新人賞の時の編集長からは言われてたっていうのもきついなあ・。


834 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 15:39
群像編集長もやな感じだなあ。
それともヨリタンがよっぽど捻くれ者なのか。
SPAと小林よりのりみたいな関係だ。

835 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 15:43
俺の野次馬根性からすれば
文芸誌の最終候補に3回くらい残っても受賞できない人は
みんなデビューできてるな。

836 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:21
 工藤伸一氏、講談社「小説現代」阿刀田高ショートショート・コンテスト
に続き、「群像新人文学賞」に応募。

平成15年10月20日頃、持ち込み原稿総てを、新人賞応募原稿扱いとする。
平成15年10月31日、「群像新人文学賞」応募締切日(消印有効)。
平成15年11月5日頃、「群像」編集部に応募原稿の総てが到着。
平成15年11月10日頃、応募作品総てに通し番号を付けられる。
平成15年11月15日頃、下読み委員に向けて、応募原稿を均等に分配する。
平成15年12月10日頃、下読み委員による一次予選終了。
平成15年12月25日頃、下読み委員と編集部員による二次予選終了。
平成16年1月5日頃、著名人によるシード作品を検討する。
平成16年1月10日頃、編集部員による三次予選終了。
平成16年1月15日頃、内容によっては「小説現代新人賞」扱いとする。
平成16年1月20日頃、銓衡委員に候補作品を送付。
平成16年2月20日頃、銓衡委員会を開催。
平成16年2月25日頃、受賞者に向けて授賞の通知。
平成16年3月5日頃、新聞等に「群像新人文学賞」の記事が掲載。
平成16年3月25日頃、「群像新人文学賞」授賞式を開催。
平成16年4月10日頃発売の「群像5月号」に、予選通過作品発表。
平成16年5月10日頃発売の「群像6月号」に、受賞作品発表。
平成16年6月10日頃、日本文學振興會から芥川賞候補の通知。
平成16年6月20日頃発売の「小説現代7月号」に、グラビア写真掲載。
平成16年7月5日頃、新聞等に芥川賞候補の記事が掲載。
平成16年7月15日頃、芥川賞決定。
平成16年7月20日頃、「フライデー」に写真掲載。
平成16年8月10日頃、芥川賞受賞式。

新聞記者「おめでとうございます。芥川賞の次は、いよいよ乱歩賞ですね」
工藤伸一「はい、獲れるように頑張ります(がっつぽーず)」


837 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:27
>>837
>平成16年1月15日頃、内容によっては「小説現代新人賞」扱いとする。

これはちょっと信じがたいのですが、ネタですよね?


838 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:39
>>836
嘘過ぎるぞ。
群像の選考会が毎年四月上旬に行われることは
群像に掲載されている事実だ。
そこを歪めてどうするか!
本当かと思って途中まで読んでたのに一気に冷めたよ。

839 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:44
だから、「頃」って書いてあるんじゃ。。。

840 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:45
軍艦巻き

841 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:47
こういうときに力を発揮するのは
横ちゃんの
AKAKO日記だな。
誰か見せてやれ!

842 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 17:53
AKAKOって女は日記をつけてこなくそじゃ。
横ちゃんはもっとHになろう。

843 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 18:05
北海道ではそろそろ
ちんこで釘が打てる季節になった

844 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 18:06
りおおったらりおお
りおおったらりおお

845 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 18:14
ジャンヌダルクだよ、りおおは

846 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 18:17
群像は僕らの最期

847 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 19:13
いいえ。君たちは受賞できません。
女に餓えてきたら若い娘を受賞させてハメまくるのが目的ですから、
今回も女の子選ばれますよ。


848 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 19:16
もっと上品なことを書いてくれるかな。たまにこのスレを覗く住人より。

849 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 19:33
人に要求する前に自分で書けば?>上品なこと

850 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 19:44
ぐん・ぐん・ぐぐぐん♪


851 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 20:11
群ようこ♪

852 :851:03/11/20 20:12
は、はずしたっぽい……。

853 :うるさいのう:03/11/20 20:31
sage

854 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 20:41
>>852
一分で諦めるなよ・・


855 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:22
>>851
それなら
むん・むん・むれむれ♪だね・

856 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:24
「モモヨ、まだ90歳、むん・むん・むれむれ、群ようこ著」
誰が買うか!

857 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 00:57
潜在的にコアなファンがいるやもね。

858 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 04:45
>>837
何かのハウツー本で読んだのだけど、すばるに送ったら
いつの間にか小説すばるを受賞していた、というのは
本当にあったらしいよ

859 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 09:13
>>858
コレカナ?

「どっちが合っているか分からなければ、『小説すばる新人賞』(エンターテインメント系)『すばる文学賞』(純文学系)のように両方部門を出している賞に応募してみることです。
過去においても『すばる文学賞』に応募したのに集英社の判断で『小説すばる新人賞』を授賞された実例があるくらいです。
先日、純文学とエンターテインメントの明確な区別を親しい編集部に尋ねてみましたが「我々も分からん」という返事でした。
要するに、言葉としては残っていても両部門の垣根は存在しなくなっており、とにかく面白ければ良い、ということなのです。」

若桜木虔先生のページかな?


860 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 09:27
その受賞したのが誰なのかはわからんが
すばると小すばは
同じ神保町でも駅から反対方向に離れてて編集部があるビルが全然違うし
そんなに
仲がいいとは思えんなあ。

861 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 09:35
>>860
え?え?え?本当?
でも、新人賞の応募先は同じだよね?

862 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 09:47
>>861
原稿は郵便局止めなので応募先が同じなのだが
雑誌の編集後記に載っている
編集部の住所は違うのよ。

863 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 09:53
>>862
なるほど。
納得〜。

864 :星野智幸です、サンクス講談社:03/11/21 10:04
野間文芸新人賞の受賞について、
多くの友人から「まだ新人だったの?」
「新人、というところがピンと来ないが」といった疑問が寄せられた。
この賞は大御所・中堅に与えられる「野間文芸賞」の、
若手版として作られたため、
新人と銘打つことになったらしい。
趣旨としては、デビューから何年か経ち、著作もいくつかものしている、
成熟した新人を対象とするそうだ。
もっとも、現実にはかなり幅広い新人がノミネートされているが。
新人の定義は曖昧で、
芥川賞の候補になりうるかどうかはひとつの指標のようだが、
芥川賞というのも文学業界にとっての視聴率みたいなもの、
そのほかに基準となるものがないがゆえにそれに頼るほかない、
という側面がある。
世間の基準とは別に、
自分としての基準を設けておくことが絶対的に必要である。


865 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 10:06
「たまにこのスレを覗く住人」はうざい。もう覗くな。
俺たちのワールドに足を踏み入れるな。

866 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 10:19
芥川賞、野間新、三島賞 (新人向け)

谷崎賞、川端賞、読売賞 (ベテラン向け)

と言った区分でよろしゅうござんすか?


867 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 10:37
「芥川受賞おめでとうございます!次は直木賞ですね」

868 :校長が強盗:03/11/21 13:15
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


869 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 13:16
群像新人賞、文学界新人賞に比べれば
芥川賞も
直木賞も
鼻で笑いたくなるようなくだらい賞だわい。

870 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 13:21
群像は選考してるのかい?
まだかな
まだかな。

871 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 13:35
もう始まってるよ

872 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 13:35
春樹と龍と葉子が力を合わせて餃子を作りました。
和重が食べました。
理生に言い寄ったら口が臭いと逃げられました。
それを見ていた龍と葉子は大笑い。
しかし春樹は虚しさを感じていました。


873 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 18:22
>>872
泣けた、惚れた、コピレ、マイクマネー!
その頃の
僕らを支えてたのはやはりこの曲だった。

874 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 18:32
ダンスフロアーには森健
僕をそっと捕まえてりおお
ブギーバック横田創
早川がくれた甘い甘いワンダータンド

875 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 18:47
いいね

876 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 19:03
YEAH

877 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 19:09
昔あった群像長編新人賞の出身であり
群像新人賞ではヨリタンにやぶれた高橋源一郎は
極端に
発表した小説の数が少ないと思うのだが
よく
あれで生活できるな。

878 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 20:06
ねーねー今回の審査委員誰だっけ?
群像今手元にないのです教えてちょん。

879 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 00:42
高橋源一郎

880 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 11:50
>>878
講談社のホームページを検索したこともないのか。バカだね。たまにROMする男より。

881 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 11:54
>>877
源ちゃんは講演とか小説教室とかで稼いでるんだろ?

882 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 11:56
>>881
競馬番組の司会もつとめる。

883 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 11:56
>>878
1に書いてあるだろ、おいおい。
>>879
源一郎は文藝の新選考委員になったから、そっちに応募すれば。
あとトリッパーもやってる。

884 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 12:01
坊ちゃん文学賞も高校生が受賞か。
馬鹿野郎な話だぜ、まったく。
誰が選んだんだ。
源一郎か、この馬鹿チン。

885 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 12:27
この世の文学賞は全て高校生にくれてやれ。

886 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 14:39
中学生でもいいや。

887 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 14:53
まあ、高校生は嵐のようなもんだから、数年したら落ち着くでしょ。
もちろん、大江のような巨人に化ければ別だが。
そうなると、昔の「第三の新人(だっけ?)」みたいに、
一大勢力になるんだろう。

888 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 17:36
秋山違いでもいいや

889 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 17:47


身長スレがもうすぐ1000なんだけど
このスレで1000取ったら身長が1センチ伸びるって伝説がある。
あと1センチぐらい欲しいな〜って人はトライしてみては?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/hage/1049409586/

890 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 20:25
講談社の人は
早く選考経過を書き込んでくれ。

891 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:26
高校か中学か、忘れたけど、国語の副教材で国語便覧ってのがあったのよ。
で、大江がノーベルさんになる前は大江の名前なんか一つもでてこなかったのね。
索引にもないの。
で、大江がノーベルとってから、1ページ使って紹介されるようになった。
見開きで精力的に紹介されてる作家も大勢いたのに
"なんとか内容を間に合わせました"的な1ページ。


思ってたことを書いただけ。

892 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:37
>>891
それは「もみじ饅頭」と同じで各社が作っている。
たまたま、お前が使ったのが屁たれな内容だっただけ。

893 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:48
なんか必死なやつが来たぞ

894 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:52
どこが必死に読めるのか知らないが、

1)国語便覧は検定がいらないので、色々な出版社が作っている。
2)オレが使っていたのには、大江健三郎は載っていた。

それを指摘したいだけなのさ。

895 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:53
必死になって訴えておこうか。

教科書と違って、副読本は検定外だから、
売ったもん勝ち!

なんだよ。

896 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:56
おらおら、必死だぜ!

897 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:07
>>894
必死どころか、ナルシストだな。

898 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:10
>>897
このスレにはバカが多いが、それの意味もわからん。たまにROMする男より。
ROMはRed Only Manだよ。「じゃあ、書くな!」という突っ込みもない。
だって、バカだもん、こいつら。

899 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:12
すいません、意味不明です。

900 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:22
国語便覧ってそういえばあったな。
誰も読まないし授業でも使わないし全く無用の長物だった。

901 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:24
>>900
222222おめでとう。

902 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:27
>>901
最初何のことかわからなかったよ。
よく見たら
22日の22:22とはな。
まったく意識してなかった。

903 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 22:31
恋のかけらと素敵な日々よ。群像でも読みながらビールをちびちび。

904 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 01:57

                 鳴
                 か
            ホ 私 ぬ
             ト が な
             ト 鳴 ら
            ギ こ
            ス う

905 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 07:34
>>904
うまい!

906 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 09:09
12月号に受賞第一作が載った新人三氏よ。
三作目が載るには
相当ハードル高いぞ。

907 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 09:11
第一作もなかなか発表出来ないお前が、何を偉そうに。

908 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 09:52
第一作どころかデビューすらできてねえって。

909 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 10:00
樹のぶ子も
もう60歳か。
年はとりたくないもんだ。

910 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 10:08
そのくせ島田雅彦がまだ40歳とは。


911 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 13:19
芥川賞を受賞するのは
一世代どころか二世代も上の人間が読んでも面白いということか。

912 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 13:43
群像は876円。
もしこの値段がネックになって
完売でも赤字ならば
値段を100円くらい上げるべきだ。
でもそうしたら
周りの文芸誌がもっと値段を上げかねないという警告なのだろうか。

913 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 13:47
図書館が文芸誌の購入をやめる昨今。
ますます厳しくなりますなあ。

914 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:02
広告増やして、値段下げりゃ良いんだよ。
500円くらいにしたら大分売れ行き変わるはず。

915 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:05
広告って言ってもなあ。
週刊現代なら一ページ数百万だけど
5000部しか出さない群像は
一ページ5000円ですわ。
裏表紙でも二万で済む。
とほほほほ。

916 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:06
しおり広告なら2000円でOK

917 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:14
群像に応募するやつが買えばいいんだよ。
応募要綱なんかをここで丁寧に教えているやつなんて、
売り上げの足を引っ張っているだけじゃないか。

918 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:52
雑誌自体に魅力があれば買うさ。
応募要項しか魅力がない雑誌なんてほげほげ。

919 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:57
文芸誌が売れるためには
どうすればいいか。
エンタメ誌より純文学誌の方が読みきりが多くて楽しい。

920 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 15:13
そもそも売ってない>群像

921 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:02
>>920
群像が売ってないなんて、よっぽど田舎に暮らしてるんだね。
かわいそうに。
純文学誌の品揃え状況で、その本屋や街自体の規模がわかるってもんだ。

922 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:04
また必死なナルシストが来た

923 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:08
名古屋の都心でも売ってないな。売ってるかもしれんが数が極端に少ない>群像


924 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:16
出版社のある東京から離れると輸送コストの関係で
売れない雑誌は
余り本屋に置けなくなってくる。
これは名古屋、大阪、札幌などの大都市ですら例外ではない。
東京の印刷所から運ぶ、または売れ残りを撤収するコストはばかにならない。
おいらの田舎に文芸誌が多いのは
田舎だけど東京に近い関東だからだな。
そんな感じ。


925 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:19
東京に近い首都圏なら
売れない文芸誌が小さな田舎町の小さな本屋にも
多数置かれている。

逆に人口の密集する大都市でも
東京から遠い地域では
売れない文芸誌はめったに置かれない。

そのような理由で神保町なんて
全く売れない本が多数並べられるも
出版社のリスクは非常に小さい。

かの森健の火薬と愛の星も神保町の書店では大量に積まれるわけだ。
くくく。

926 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:19
群像 ⊂ 「「売れない」「「雑」誌」」
ということでFA?

927 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:48
文芸誌が置いてないからと言って田舎なわけではない。
東京から離れた地方の大都市、
名古屋、大阪、仙台、札幌、福岡に行けばわかる。
繁華街の大書店でも
文芸誌はそれほど置かれていない。

逆に東京に近い首都圏内では、田舎でも文芸誌が置かれている。
千葉や埼玉、茨城、群馬、神奈川などの
畑や田んぼばかりの寂れた田舎町の小さな本屋にも
純文学誌が平然と置かれているわけだ。

すべては印刷所が東京にあり、運送コストによる問題でしかない。
文芸誌が置かれているから都会だとか
置いてないから田舎ということにはならないぞ!

928 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:49
はいはい御苦労たん

929 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 16:52
必死なナルシストも大変だな

930 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 17:44
おナルの人。

931 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 18:27
「必死なナルシスト」って昨日からよく見る表現だが、
結局何に対する批判なのか、理解不可能だし、
手短な反論を綴ったつもりで悦に入る書き手の姿しか想像出来ない。
つまり、「必死なオナニスト、ここに参上!」って感じかな?

だから、一日に三回までと回数も決まっている。

932 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 18:35
そうやっていちいちレスするから、必死っていわれるんだよ。

933 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 18:39
一日に散会もオナニーしてた日々が懐かしい。
年取ると本当に性欲がなくなるわ。

934 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 18:41
つまりあれか
ただ単に距離的に東京に近いだけで
関東の、ど田舎に住んでる奴が
うちの町の本屋には純文学の雑誌がたくさん置いてあるよって
喜んでただけか。

雑誌は刷るのは金がかからないけど
輸送に金がかかるから
地方の大都市にはいきわたらないのさ。へへん。

935 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 18:44
雑誌の売り上げが東京ばかりというのも納得。

936 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 19:13
色々地方は大変よ

937 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 19:15
地方に住む大変さよりも、それをとやかく言われるのがいや。

938 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 19:19
地方をバカにする人はだいたい地方者だよ。

939 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 19:32
俺みたいに春日部出身の江戸っ子には
地方の痛みはわからんよ。

940 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 19:55
前回の群像受賞者四人のうち
三人がフリーターで
一人が主婦ってどういうことよ。
まともな
勤め人や学生は入賞できないのか?

941 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 20:27
だが四人とも不安定な身分の割りに高学歴だ。

942 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 20:36
そしてセクシーだ。

943 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 21:52
オレは必死でもないし、ナルシストでもないが、
「国語便覧」がこの世に一種類しかないなんて、
どこにも書いてないぞ!!!!!!!!!

オナニスト扱いしないでもらえるかな?

944 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:07
大江も安部が死んだおかげで
漁夫の利でノーベルもらえたわけだし
長生きするもんだな。
健康第一。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:12
保坂和志は最近出した読本で、
ワープロは健康に悪いといっている。
とにかく肩がこる。
文章を考えているとき常に画面を見ているので目が疲れる。
原稿用紙に書いているなら原稿を常に見ずに済む。
年をとると
そのような理由でパソコンは使えなくなるから
手書きでも書けるように
若いうちから練習した方がいいそうな。


946 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:13
高学歴って、やっぱ重要?


947 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:20
書き方が熱い→必死
聞いてもないことを決めつけてくる→ナルちゃん

これでよい。

948 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:33
>>945
PC(ワープロ)だとついつい根を詰めてしまうからね。
2時間くらい集中して書いたら、あとはディスプレイから離れればいい。
え、2chをその倍はしてるって? 話にならんな。

949 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:26
>>946
うん

950 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:28
>>948
一番問題なのは、次の文章を考えている最中
ずっとディスプレイを見つめ続けていることだね。
手書きだと不思議なことにそれほど原稿用紙自体を見ていない。

951 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:31
>>946
高学歴は必要ないけど、高学力は重要だ。
例えば俺の好きな高卒の作家、中上健次、金井美恵子、
よく本を読んでいる(いた)し、頭いいわ。

952 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:37
>>950
言われてみたらそうだわ。
理想を言えば、創作ノートとか作って、頭の中でほぼ完成させたのを、
一気呵成に打ち込んだらいいわな。よく外国映画で、
作家がタイプライターのキーボードを無心に叩いているのがあるけど、
あれだな。そして推敲はプリントアウトでやる。これなら肩も凝らない?

953 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:40
>>952
保坂の本に書いてあって
初めてそういやそうだって気付いたよ。
ずっと画面を見てるもの。

954 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 11:23
作家になるのはあこがれだ。
保坂はそんな読本を書くなら
自分がどうやって懸賞小説を経ずに作家になれたのか
群像にプレーンソング340枚をいきなり掲載できたのか
語るべきだ。

955 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 12:59
おそらく最初にワープロを使った作家は安部公房だろう。
書斎の写真には、超旧式の文豪が写ってた。コピー機よりも大きい奴ね。
彼の場合、100枚書いて、全部没とか
最初の出だしを中程に移動とかが頻繁だったらしいから、
必要不可欠だったんでしょ。ワープロ。

956 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 14:59
安部公房か。確かにあの迷宮のような構成は
ワープロの方が格段便利だ。
箱男を超える名作をおいらは知らない。

957 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 15:12
安部公房は確かに良いね。
「所詮純文学もエンターテインメントの一部」を
見事に標榜して実践してた作家だと思う。
エンタメ大家になってからも、そんなに純文見下してはいなかったし。。

958 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 16:37
安部公房ほどのむっつりスケベをおいらは知らない。
そんなに脚がいいか。
もっとおっぱいも好きになってやればいいのに。
故人。

959 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 17:20
早稲田の文修に行けば作家になれるかといえばそうでもない。
そこを出て
社会人をしながらしつこく懸賞小説に応募し続けている人で
自分のHPに日記を書いている人が
全国に100人いるそうじゃ。

960 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 17:29
作家になりたくて作家になった人は少数派じゃないかな。
違う人生を歩んでたくさん道草食った人が
小説家になるパターンが多いように思う。
それは島田雅彦のような学生作家出身からすれば汚れらしいが。

961 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 17:50
>>960
島田は本当にそんな発言をしたのかい?

962 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 17:58
>>961
そりゃしたさ。
他の職業でうまくいかないから作家に転職してくる輩を
島田は非常に不快に感じている。

963 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:23
そうか…
○健は、仕事をしっかりとやっている人間の中にこそ
未来の書き手がいるように思う、と書いてたけどね。

964 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:32
ま、いいや。おれは島田の作品はデビュー作しか読んだことがないし、
たぶんこれからも読まないから。

965 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:43
○健も社会人経験短いよね。

966 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:49
島田のデビュー作はどこがええのかさっぱりわからん。
でもあれを読んでヤスケンがOKサインを出したとは。
どういうことなんだ。

967 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:52
ちなみに、純文学の巨人さんたちは・・・。

大江健三郎・・・仏文科(就職経験なし)
遠藤周作・・・・・仏文科(就職経験なし)
三島由起夫・・・法学部(大蔵省勤務経験あり)
安部公房・・・・・医学部(医師国家試験不合格)

なお、先輩たちは・・・。
高橋三千綱・・・英文科(新聞記者の経験あり)
村上龍・・・・・・・芸大(就職経験なし)
村上春樹・・・・・文学部(居酒屋の親父)

968 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:56
ほかの職種から作家に転職する人をけなすって、
ひがみにしかみえない。

969 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:00
>>966
おそらく、村上龍の「ブルー」が激しい青春像を描いたのと反対に、
島田が滑稽な「左翼の青年」像を描いたのが受賞理由かと。

970 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:00
>>967
その中で自他共に認める純文学作家って大江と三島だけやんか・・・。

971 :高山昇2世 ◆T/A/b/S4Cw :03/11/24 19:10
そろそろAV談義の時間かと思ったが、文学の話で盛り上がってるな。

972 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:21
>>969
島田は何も受賞してないよ。
でもデビューできてるからうらやましい能。

973 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:45
>>967
安部公房は国家試験を受けたのかなあ?
春樹の「居酒屋の親父」ってのはなかなかだ。

974 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 20:02
>>973
遠藤周作のエッセイだと思ったが、
面接で「鯨の受胎期間は3年ですから、人の受胎期間も3年です」
と言って落ちたらしい。

975 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 20:10
さんくす。たぶん公房先生、やる気無かったんじゃないか?
おそらく医師の資格に執着はなかっただろう。

976 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 20:19
>>954
それなら三倍売れるな。

977 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 20:59
保坂のデビュー秘話。
藤沢周のデビュー裏話。
気になって仕方がない。
昔の作家たちは大方同人誌上がりだから
成り上がりルートが明確なのだが
保坂や藤沢がどうなってどうしたのか怪しすぎるワイ。

978 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:02
ただバブルの頃はよかったんだが
今は懸賞小説とらないとなかなかデビューできんぞ。
新人を売り出すって言うのは
大手の出版社がボランティアと使命感でやっていることだし
賞と無縁の新人作家を売り出してくれる
出版社はこの不況のさなかない。

979 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:03
年間300人デビューしてるそうだから。

980 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:12
ライトノベルも含めての数?

981 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:17
●●● 群像新人賞に応募【6】 ●●●
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1069676215/

982 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:25
>>980
そうだよ。

983 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:45
公房は東大医学部だからな……落ちるほうが有り得ん。
やる気なかったんだろな。

でも、ひとの受胎期間も三年か。
いいな、それw

984 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:47
煙草の煙が雲のように
時間が止まって
また動き出すよ
雨を降らせて遅れよ
君にも僕にもきっと
だから笑ってグッドバイ

985 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:48
公房の東大医学部ってのは本当に医学科だったのか。
あそこの
医学部ってのは医学科のほかにも
健康看護学科や
あの頃は薬学科も医学部だったし
医学部って一口に言っても色々あるぜよ。

986 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:50
子供の裸ってのは評価が難しいね。
ロリコンヌードの写真集の販売は絶対許されないが
じゃあ
芸術目的で撮られる幼女のヌードはどうするのかという問題もある。
映画や何かで
幼女のヌードはどこまで許されるのか。


987 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:51
>>985そーなのか?
でも医学部(理科三類だっけ?)は、受験レベルで言えば最難関だぞ。
全国のキチガイみたいに頭の良い奴らだけが通れる狭き門だし。

988 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:51
>>986
これから俺はロリータヌードが認可されるように文学でがんばるぞw

989 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:55
あのですね、ハンセン病の元患者がホテルの宿泊を断られた。
もしあれがハンセン病でなくて、原爆特別養護ホームの年寄りだったら、どうだったか?
たとえ宿泊するのが全身ケロイドだらけの原爆の被爆者だらけだったとしたら。
とてもじゃないが、ホテルは断れなかったと思うぞ。
そんなことは、思っても口に出してはいけないことだからだ。
「ハンセン病の患者って、差別されてるんだな」とつくづく思った。

990 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:02
>>989
ただ、事情は複雑だから、単純にホテル側を責められないのが痛いところ。
一般客の多くがそのホテルを敬遠する可能性もあるし、
泊まっても「ハンセン病患者が泊まった部屋はやめてくれ」という可能性もあるしね。

991 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:04
>>990
それが「差別されている」てことなんだよ。
分かんないかな?

992 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:13
>>991
俺が言ってるのは、ホテル側を単純に責められないということだけなんだが。
単純に「差別されている」って言うのは簡単だし、あほな官僚でもできること。
要するに、非難する対象が少しずれてるってこと。


993 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:19
>>987
もちろん理科三類の人間は100%医学部医学科に進む。
他にも 理科二類から20人ほど医学部医学科に進む。
理科二類の学生は 医学部の健康・看護学科や薬学部薬学科に進む。
理科一類は 工学部なんかだね。

東大は普通の大学と違って学部学科に入学するわけでないのでややこしい。
東大の医学部看護学科出て 看護師になった人も多い。
せっかく東大に受かったのに看護婦なのかと思われるかもしれないが 選んだ人生だからね。
でも多くは看護師にならずに企業に就職する道を選ぶ。
その辺のごたごたが東大でなく京大を選ぶ人の理由だな。
最初から医学部看護学科を募集しても 誰も行きたがらないと思う。

994 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:25
いやいや、ケロイドだらけの被爆者が宿泊するのであれば、
他の客のどんな苦情が予想されようとも、ホテルは断ったりしなかったと思う。
原爆症が「うつる」と誤解されていた時期もあったし、
日本人の放射能に対するアレルギーは相当なものがある。
しかし、被爆者はハンセン病の患者ほどには差別されてはいない。

ハンセン病の患者団体の活動が弱かったのか、
マスコミの対応がそうだったのか。

モーセの時代のイスラエル人は疫病で多数の人間が一夜にして死ぬような
状況下にあったが、ハンセン病は自然治癒もありうる伝染病であると受け止め
られており、日本のように隔離した上に「断種」まで行うといったひどいことまで
行われたわけではない。
つい数十年前の日本は、古代のユダヤにも劣るのか。そして、ハンセン病の
患者への差別は、今もそんなにひどいのか、と思うと泣けて来る。

桜井さんの姿を見ると、確かに気持ち悪いよ。
だけど、そこまであからさまに差別する必要はないのでは。
患者の寿命も残り少ないじゃないか。あんまり哀しい目に遭わせるのはやめようよ。

995 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:28
大卒の看護師を作るというのが十年位前からの国の政策だ。
ほとんどの
国公立の医学部には医学科のほかに看護学科を併設した。
と言っても
付属病院に元々あった看護学校を大学に上げただけなので金はかかっていない。
東大出て
看護師でいいじゃんよ。
でも他の大学は最初から医学部看護学科で募集してるのに
東大理科二類って看板で
学生を集めてるのがちょっとずるいよね。

996 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:28
たとえばヤクザばかりが泊まるホテルにあんたは泊まりたいか?
差別とは言われても、ハンセン病患者のせいで実際にはキャンセルなどがあったりする。
ホテル側にしてみれば営業妨害に近い現象が起こるんだよ。

一番改革せねばならんのはホテルではなく、ハンセン病患者が泊まるといって、
キャンセルするクズどもの頭の中だ。

997 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:32
一般客がキャンセルしても毅然とした態度をホテルが取ればいい。
世の中には犬が嫌いな人がいても、盲導犬には我慢しなかればならない。

998 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:32
>>994
その点は否定しないが、今回の件で俺が頭に来てるのは、政府のやり口。
さんざん偏見を植え付けておいて、ホテル側がその偏見をおそれて拒否したら、
鬼の首を取ったように、ホテル側を非難するというやり口。
さらに、政府公報のCMで「ハンセン氏病は怖い病気ではありません」と訴えることもできるのに、
自分のミスを認めることになるから怠慢するというやり口なんだよな。

999 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:34
森健の勧めで
レディオヘッドのOKコンピューター聴いてみたけど
結構いいじゃん。
最初、日本人が歌ってるのかと思ったよ。
ベースがへんちくりだ。
ギターみたいにベースをひくのう。
インド音楽みたい。

1000 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 22:35
やはり、どんなに真摯な態度で臨んでも、
ハンセン病の話はこうした展開になってしまうのか・・・。
高樹マリアの話題よりもいいか、と自分を慰める。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

172 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)