5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★脚本家になろう!★★part 11

1 :こうき ◆9egOSkymmA :04/01/15 18:51
本気で脚本家を目指している方、いますか?

シナリオコンクールの季節になりました。
ぜひ、苦労話やためになる話を聞かせてください。

★★脚本家になろう!★★part 10
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1069668624/

2 :こうき ◆9egOSkymmA :04/01/15 18:52
★★脚本家になろう!★★
http://cheese.2ch.net/bun/kako/968/968320118.html
★★脚本家になろう!★★part 2
http://cheese.2ch.net/bun/kako/1003/10031/1003129860.html
★★脚本家になろう!★★part 3
http://book.2ch.net/bun/kako/1012/10120/1012042603.html
★★脚本家になろう!★★part 4
http://book.2ch.net/bun/kako/1028/10281/1028121091.html
★★脚本家になろう!★★part 5
http://book.2ch.net/bun/kako/1038/10380/1038008552.html
★★脚本家になろう!★★part 6
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1046339365/
★★脚本家になろう!★★part 7
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1059125864/
★★脚本家になろう!★★part 8
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1066373273/
★★脚本家になろう!★★part 9
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1067876788/
★★脚本家になろう!★★part 10
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1069668624/

3 :こうき ◆9egOSkymmA :04/01/15 18:52
フジテレビヤングシナリオ大賞
http://www.fujitv.co.jp/jp/young/
日本テレビシナリオ登龍門
http://www.ntv.co.jp/scenario/
テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞
http://www.tv-asahi.co.jp/anb/21shinjin/

[創作文芸]シナリオスクールについて語ろう2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064459279/
[映画一般]脚本の良さを堪能できる映画
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1045511808/
[テレビドラマ]シナリオコンクール統一スレ 第8幕
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1067616243/
[テレビドラマ]!!この脚本家が一番好きだ投票!!
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1036917139/

4 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 19:32
4ゲット

5 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 19:41
>>1


6 :みや:04/01/15 21:25
オマイラ!俺の胸に飛び込んで来い!

7 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 23:11
>食指が伸びずオープニングでやめた

やっぱり日本語の使い方おかしいよねこの人


8 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 23:56
一つ言えることは彼から文明は生まれない。
生まれたくもない。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 04:38
まだの人は読んでみよう。

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074172323.jpg

10 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 14:12
脚本の良さ・悪さで芝居を語るのは邪道なのか?
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/drama/1061377078/l50
ポルと言う脚本を軽視する俳優崩れが話題になっています。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 16:06
【煮え切らないレス】

このレスを見た人は、7日間煮え切らないらしいと言われているそうです。
あ、10日間だったかも。ごめん、そのへんよくわからないけど。
※あなたには、煮え切らないのを回復する方法が、1つか2つあったと思います。
それは、このコピペを1時間だか1日だか以内に、別のスレに、
えーっとどうするんだっけ。よくわからないけど多分適当で大丈夫だと思う。微妙だけど。
あ、でもやっぱりちゃんと処分しないと不味いかもしれないから責任もたないよ。






12 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 16:08
>>11
つまらないコピペだな。

13 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 16:13
なんか空気悪かったから、和ませようと思ったんだけど(∩д∩)ごめんよう

14 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 16:51
シナリオ登龍門でイメージキャストを明記するのは何人までですか?

15 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 16:53
イメージキャストで女子高生役に宮崎あおいと書いた奴は
何人いるだろう

16 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 17:02
私は「ある業界」で物書きをしております。
本当は脚本家になりたかったのですが、修行&コンテスト挑戦していた時期に
友人のツテでその世界に飛び込みました。文章で食べていきたいと思っていた
ので、自分の書いたものがお金になることに魅力を感じたからです。

それから二十年、こちらの世界ではベテランと呼ばれ、安定した暮らしをしていますが
フッと思うんですよね……あのとき、あのまま脚本家にこだわっていたら
今ごろどうしていただろうか、と。
そんな自分なので、ドラマ化されたコンテスト受賞作などは、必ず観ています。

ここにおられる未来の巨匠のみなさんのカキコを
かつての自分を見るように、懐かしく、そして照れくさく眺めております。
どうか、どうか、みなさん頑張ってください。

そして売文業界の片隅にいるオッサンから
「やみくもにデビューをめざすのではなく、自分で納得して世に出てください」と
具にもつかない言葉をおくらせて貰います。

おじゃましまうま。




17 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 17:12
小説なら今からでも遅くないんでない?

18 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 22:59
小説家なら少し年取ってからでも遅くないだろ
脚本は若いうちからじゃないとPが使わない。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 23:53
おじゃましまうま

20 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 00:38
ある業界でモノカキ、というからには小説家じゃないだろう。
雑誌系ライターでは?業種はわからんが

21 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 00:42
ある業界
モノ書き
友人のツテ
売文業界の片隅にいるオッサン


・・・間違いない!エロビライターだ!
条件ピッタシ!!

22 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 01:21
みやさんの反論

http://ime.nu/210.150.243.7/cgi-bin/bbs.cgi/20030911.jpg

23 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 03:40

ブラクラです。注意!

24 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 08:38
糞リアクションしかできない頭の不自由な人が集まるレスはここでつか?

25 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 09:58
広告関係。

26 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 11:37
家の坪数を書くみやさん。

27 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 11:42
↑お前ら、絶対に脚本家になれない

28 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 12:07
みや先生の「エッセイ型ドラマ」の新作が読めるのは
『みや文明』だけ!

29 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 13:56
浅はかなドラマ、形だけ面白いドラマを
最初から書こうと思ってしまえるやつは脚本家になんかなれねぇよ。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 14:03
推敲なんて必要なし!
勢いで書きゃいいんだよ!



31 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 16:08
やはり、家の坪数は書いたほうがよろしいんでしょうか?

32 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 16:22
>>31
場合による。殆んどの場合は書く必要がない。いや書かない方が良い。

33 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 16:40
あえて坪数を書いたみやさんはやはり只者ではない。

34 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 19:00
あえて2度、坪数を書いたみやさんはやはり只者ではない。

35 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 19:10
みやさんは天才だ。

36 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 19:18
ところで今のシーズンはみんな何してんだ?
テレビみたり2ちゃんやってるだけ?
何かもうちょっと実になるようなことをしている奴はいないのか?

37 :購読さん ◆ZCoHSqmwxE :04/01/17 19:23
ドラマ2月号にヤングシナリオ大賞の通過作品が…まだ載ってません。
多分来月か再来月。

38 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 19:38
>>36
プロのシナリオの書き写し。

39 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 19:52
>>36
弟子入り

40 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 19:54
みやさんの全シナリオを模写。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 20:37
>>40
よしなさい!

42 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 22:15
おまいらのおもしろいドラマの基準は?
おもしろいドラマをしらないで、おもしろいものは書けんぞ。

43 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 00:11
>>42

自分もそのドラマに出てくる人々と関わってみたいと思わせるようなドラマ。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 00:19
>>42
メッセージを押し付けないドラマ

45 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 00:26
>>42
だから、テレビなんか見ないで映画を見れ!

46 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:02
3月号に名前がなかったら、もうスパッと諦めます。


47 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:08
今日の深夜、関西地区ではヤンシナの受賞作を放映するようですが、
こんな時期にやるって事はこれって再放送?

48 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:11
>>47

タイトルは?

49 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:40
こんなドラマが書きたい。
このドラマが人生を変えた。
というドラマのタイトルおせーて

50 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:42
>>49
言い出しっぺとしてまず自分の場合を語るべきでは?

51 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 01:44
>>49

『ヤングおー!おー!』

52 :名無しさんは見た!:04/01/18 01:50
>>49
ドラマって言われておもいつくのはいつも「ストロベリーオンザショートケーキ」

映画でいいんなら人生を変えたのは(影響を与えたのは)「フォレストガンプ」
でも書きたいのは「ユージュアルサスペクツ」みたいな伏線バリバリなやつを
書きたい。いつか自分の脚本を見せた後「おおー」といわれたい。

53 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:02
>>48
琉球偉人伝説〜沖縄の空と海

54 :49:04/01/18 02:07
>50確かに。漏れは山田太一のドラマが人生を変えた

55 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:09
>>54
山田太一の何?

56 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:18
スクール・ウォーズだな、俺は。

57 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:32
SOS!野島か!野島作品の中ではSOSが唯一好きだなあ。
自分は神山由美子と田渕久美子が好き。
野沢尚もハズレが無い。あと鄭義信は尊敬する。
山田太一は言うまでも無い。

でも人生は変わってないな・・・
52さんがフォレストガンプでどう人生が変わったのか激しく聞きたい

58 :54:04/01/18 02:36
再放送で見たふぞろい

59 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:36
それを書いたら、オレの正体がばれてしまうからなあ……

60 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:47
>>58
ふぞろいか〜・・・見逃したなあ。本放送は子供の頃だったから
デブと出っ歯のイメージだけだ(笑)
どう人生が変わったの?

>>59
誰だよ!(笑)


61 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 02:55
華やかな誤算・横田与志

62 :54:04/01/18 02:55
ふぞろい見なけりゃ
脚本家目指さなかったから

63 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 03:05
>>61
調べたら古いね。ビデオ化もされてない様子・・・気になる・・・

>>62
それは確かに人生変わったな!!いいんだか悪いんだかわからないが(笑)
ああいうドラマ作りたい、って思ったの?


64 :62:04/01/18 03:09
ドラマで現実の偏見を壊したいね

65 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 03:16
「愛してるよ!先生」「時空警察2の『三億円事件』」

66 :シナセンゼミ生:04/01/18 03:28
今、琉球偉人伝説(関西ローカルの再放送?)を見てました。
傍らでオリジナルのシナリオを読みながら見てたんですが
そんなに大幅な直しって無いんですね。
まあ、話自体は面白くもなんともなかったけど、
技術面ではさすがに大賞だなと思いました。
やっぱりシナリオライターに求められるのは、
芸術性とか創造性っていうよりも、どんな要求にも
答えられる職人技って事ですかね。


67 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 03:29
創作に駆り立てるのはメジャーなものより、マイナーな作品の方が多いんだろうか。

68 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 03:54
>>67
なんで?

69 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 08:33
教えてほしいんですが、
シナリオのコンクールってどんなものがどれくらいあるんですか?

70 :52:04/01/18 10:07
>>57
SOSって野島伸司なんだ・・・その頃はそんなん気にして見てませんでした。

あと、人生が変わったというか映画を好きになりました。
いろいろ見て、人を楽しませる話を作れる仕事に着きたいと思いました。

71 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 10:12
>>69
いっぱいある。
映画なら
新人シナリオコンクール
城戸賞

テレビなら
フジテレビヤングシナリオ大賞
日本テレビシナリオ登龍門
テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞
創作テレビドラマ脚本懸賞
橋田賞

72 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 14:02
言っておくが、みやさんは『幸福論』で昨年のヤングシナリオ大賞
一次選考通過だ。

73 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 14:30
結局今月の「ドラマ」には、フジもテレ朝も一次発表は載ってなかったのかい?

74 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 17:17
去年9月に募集があった東映の芸術職脚本家に決まった連中が
今日の東京新聞に載ってる。
女性2人に男性1人。
女性のうち1人はシングルマザーだって。


75 :脚本家志望目下浪人中:04/01/18 17:37
というか、シナリオ大賞通らなくても
脚本家になれるでしょ。

76 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 17:52
>>74
そんなことかくと正体ばれるよ

77 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 18:21
ばれたらまずいの?
自意識過剰じゃない?

78 :みやフリーク:04/01/18 19:27
>>72
それ「半分少女」じゃない?

79 :72:04/01/18 21:11
>>78
『半分少女』は2001年秋の作品だ。
ちなみに『幸福論』、みやさんは『ドラマ』で選考経過を一切確認していない
ため、一次通過の事実を知らない。
「一次で落ちても最終で落ちても一緒」とみやさんが考えているのかは謎。

80 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 21:26
つーかさ、「食指を伸ばす」って辞書に載ってないんだけど?

81 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 21:39
今回はじめてヤンシナ送ったんだけど・・・
一次すら通過できなかったら相当凹む・・・
今からドキドキして死にそうだ(笑)

82 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 22:13
>>81
そんなことで凹んだら一生何も書けなくなるぞ。
…って、そんな自分は初めてのヤンシナで二次通過した。

83 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 22:27
とりあえずもうちょっと見てみよっかなーなドラマ
新撰組、砂の器、僕と彼女、エース、巨塔、セーラームーン
みなさんはどーですか?

84 :81:04/01/18 22:44
>>82
おお!その後はどうよ?

85 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 22:46
皆さん、ドラマ派なんですか?
私はターミネーターやマトリックスのような映画のシナリオが書きたいです。

86 :82:04/01/18 22:49
>>84
その後別のコンクールで一次通過したけど
あとは一次も通過してないっす。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 22:50
>>85
日本じゃ予算がなーい。
アメリカ行け。

88 :83:04/01/18 22:53
シナリオライターとしてなら断然ドラマのほうがやりがいありそう
監督になってキューブリック、フェリーニみたいな映画つくれたら最高だけど、絶対に絶対に絶対に絶対にむりだもん

89 :72:04/01/18 22:54
>>82
ひょっとして『七夕バタ家族』のいたうさんですか?

90 :82:04/01/18 23:01
>>89
違う

91 :81:04/01/18 23:02
>>86
むむ・・・自分では何でだと思う?
最初のが書きたい事がハッキリしてたとか?

92 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 23:12
今年か来年に大村彩子とオダギリジョーをイメージキャストにした作品でシナリオ登龍門に応募するつもりです。

93 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 23:15
>>88俺はゴダールとパラジャーノフを足して二で割ったような映画監督になるよ。

94 :82:04/01/18 23:15
>>91
ハッキリしてた。
バラ珍の「涙のご対面」ってあったでしょ。
その再現VTRに出てくる暴力オヤジをドラマで半殺しにしたいと思ってた(w
で、書いてるうちにどうして子供に暴力を振るうのか疑問が涌いてきた。
そのうち葛藤とかを考えて、最終的にはオヤジを改心させてチンピラを倒して
家族を救ってハッピーエンド…っていうシナリオだった。
あの二次審査通過がなかったら、今頃はどうなってたんだろう。


95 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 23:23
みんな夢いっぱいでいいな
日本映画界の腐れぶりとか知ってもその気持ち忘れないで欲しい。


96 :名無し物書き@推敲中?:04/01/18 23:31
>>95プロ?

97 :81:04/01/18 23:38
>>94
その後はどう?自分が書きたいものがあんまり無くなって
通過しなくなった、と思う?
ところでその一次通過って何年前の話でその後何回応募してるの?

98 :82:04/01/18 23:45
>>97
二次を通過して、しばらくはなぜかテレビ業界モノを書いていた。
今思い返しても何で書いたんだか分からない…。

今は書きたいものがある。
去年は久しぶりにそれを書いた気がするなぁ。
二次通過は数年前、ってことでカンベン。
ヤンシナの応募はまだ一桁台。

99 :81:04/01/19 00:06
>>98
見ず知らずのヤシに丁寧にとんくす。
勉強になりますた。

100 :82:04/01/19 00:11
>>99
いえいえ。
これからも書きましょう。

101 :81:04/01/19 00:20
>>100
自分はまさにこれからっす。仕事辞めて去年初めてヤンシナっす。
今年は各シナコンに向けてがんがろうかと・・・
いま一番欲しいのは、しっかりしたグラグラ揺れない机っす。

102 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 00:24
ふふ、ヤンシナ組は気の毒に。
俺様のインパクトで他の作品は忘れ去れることになるでしょう

103 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 00:25
ふふ、テレ朝組は気の毒に。
俺様のインパクトで他の作品は忘れ去れることになるでしょう


104 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 00:33
大賞はたいていインパクトのない作品なわけだが・・・
ここらでインパクトあるのが獲って欲しいもんだな

105 :82:04/01/19 00:34
>>101
数多く書いて作品が薄まらないようにね。
中身は濃く!
自分は家が欲しい…。
おやすみー。

106 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 00:35
惜しくも受賞は逃すがPから電話が掛かってきて企画書を要求される。
それが通り、即プロデビュー。

107 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 00:36
これからは賞とらない香具師が主役になる時代。

108 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 01:04
俺、初めて書いたシナリオをヤンシナに応募したんだけど
もし一次も通過してなかったら書くの辞めるよ。

109 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 01:47
>>108
ま、そのほうが賢明かもな。
でも仕事しながらでもできるし、辞めても数年後にはまたやりたくなるかもよ。

110 :みやフリーク:04/01/19 02:58
2004年01月18日(日)


21日まであと少し
なのに、あいかわらずなにも出来てない(苦笑)
毎年、こんなことやってる!
凄いお堂に迷いこんでしまったのだろうか?
とりあえず、21日までにCASTを作り上げたいのだが、これがいないとなんにもはじまらない!
今のバイトも2月いっぱいもなく2月の上旬で終わってしまう。
仕事のこととか考えると頭がいたいが、俺の仕事はシナリオなんだ!と思いしゃにむにやれ!とのお告げなのか?
場合によっては2月上旬で仕事おさめになってしまう←おさめてどうすんだ!2004年は始まったばっかりだぞ!

とにかく、1〜3月はかなり勝負の月であることに間違いはない←長井秀和です!
人を作るという勉強で、時間があれば10ページぐらいのショートシュチュエーションをやろうと思っているが、これには多少の取材と出費がかかるので・・・でも、HP上で遊び気分でやっていこうとは思っている。
が!今は勝負の日!どうなることやら・・・

ちなみに今クールのTVドラマはあまり当りはなさそうな感じなので見ない!
期待したアニメ(攻殻機動隊とエリア88)もいまいちだし。
特にエリア88は、過去に作られた映画版の方がいい!
ハードさがないというかコミックを越えない。
作品作りで浮き(違和感)をなんとかなくしたいのでアニメかマンガに凝りたいんだがいいのがないなぁ〜





111 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 03:04
>とにかく、1〜3月はかなり勝負の月であることに間違いはない←長井秀和です!

この時点でみやさんに絶望の二文字が見えた

112 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 04:14
エリア88なんてやってんのかあ。
なつかしい。

113 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 05:07
東映、助監督研修生など7人採用。
東映は助監督などを育成する「芸術職研修契約者」として7人を採用する。
38年ぶりの芸術職採用で1016人が応募した。
同社の芸術職は「バトル・ロワイアル」の故・深作欣二監督ら
数多くの映画人を輩出してきた。
今回は正社員ではなく3年間の契約制だが、
優秀者には契約終了後に作品契約する。

内定したのはプロデューサーと助監督が各2人、
脚本家が3人の計7人。うち2人が女性、
現役医師や新聞記者の応募もあったという。 (19:00)
日本経済新聞HPより

114 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 16:25
私も受けた。わりといいところまで行って落ちてちょっと悔しかったが
東映関係に勤めてる知人から「デビルマン」の話を聞いて
正直、受からなくて良かった・・・と思った。

115 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 23:21
>>114「デビルマン」の話聞きたい。だめ?

116 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 23:39
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1073924915/l50
かかってこい、馬鹿野郎!

おまいらの弱さをここで指摘してやるよ。

117 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 00:44
よく東映受けようと思ったね・・・
俺も受からなくてよかったと思うよ

118 :114:04/01/20 01:31
>>117
でもさ、2年間給料もらいながら脚本の勉強できるんだよ?
いいと思わない?ま、東映なんだけどさ所詮・・・

>>115
一言で言うと「第二の北京原人が生まれそうだ」だってさ

119 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 01:34
その東映契約のお三方。
やはり他社のシナコン(ヤンシナ・テレアサ)には応募出来ないんですかね?

120 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 01:42
そりゃできないでしょ。あくまで東映社員なんだから

121 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 01:43

   (ノ∀`) タハー
    ヽ  ヽゝ
     > ̄>


   アリエナイー   アリエナイー
             _
     (´∀`)ノ   (´∀\ミ
   </  /       <ヽ ヽ
   / ̄>        < ̄\


122 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 02:21
入○氏渾身の一作。『誰の(浦島)ヒーロー』

特撮(戦隊物)に力を入れている東映にとっては打って付けの
人材だねw

123 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 02:29
でもおまいらは、東映どころか
脚本に縁のないまま、
死んでいくんだろ?
ひがみはやめとけ


124 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 02:29
>>123
で、おまいさんは

125 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 10:20
所詮東映でひがむ香具師はいないと思うが・・・
つうか、最初からプロの人たちも志望者たちも
反応冷ややかだった(馬鹿にしてた)ような・・・


126 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 13:03
素人がいきなり、いい仕事を望むのは無理。踏み台と考えれば、東映はいい条件じゃないか?

127 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 13:09
社内での扱いや地位の低さに嫌気がさして
皆独立して脚本家という職業を社会認知させたという
流れがあるんだよなあ。
時代に逆行?

128 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 13:14
結局は、どういう結果が出るか次第でしょう。


129 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 15:39
北京原人て言えば、あれ誰がGOサイン出したのかな?
どう考えても無理があるのに。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 16:05
>>71の情報きぼん
それぞれ、いつ頃募集してる?

131 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 16:14
それくらいのリサーチも出来ないなら、脚本家の道は諦めた方がよい。

132 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 16:45
>>130
月刊シナリオと月刊ドラマを読め。詳細載ってる

133 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 18:58
>129
当時、ジュラシック・パークがはやってたから。
角川のレックスなんてのもあった。

134 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 19:31
今年もあるんですかね?
東映契約の募集。

135 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 20:31
>>130
お前のような人を教えてちゃんと言うんだな

136 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 21:19
テーマってちゃんと決めてる?

137 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 22:02
構成そのものがテーマ例えば戦場のピアニストにテーマある?

138 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 23:52
入●氏によるヤンシナへの道。
これにて終了!

139 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 01:15
>>137
戦場のピアニストにテーマがないの?
俺見てないけど。

140 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 02:49
どうしたんだ>>135
イヤな事でもあったか?


141 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 05:40

テーマ無しで面白いのが書けたら天才だ

142 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 05:45
 ________
〈 ドウモスミマセン
 ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´・ω・`)ヾ
   ∨)
   ((
http://digikei.kir.jp/

143 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 06:22
アニメとか特撮の脚本の方が面白そうだと思うがどうよ

144 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 06:35
>>136
テーマがないと書けないでしょ?

145 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 07:16
散々ガイシュツかもしれないんですけど、やっぱり賞ごとに
傾向と対策みたいなのってありますかねえ?
大雑把にでも分かれば教えていただきたいんですが。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 07:40
>>145
傾向と対策?
そんなの考えても選ばれなければ話にならない。
まぁあるとすれば
・殺人、エログロはやらない
・SF、特撮、海外ロケ、時代劇など経費がかかるドラマは書かない
(時代劇で特別賞や佳作になった作品もあるがこれはごく稀)

テレ朝だけはなぜか芸人モノが選ばれてる。
漫才芸人、漫画家アシスタント、マジシャン…。

147 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 08:45
2004年01月21日(水)


敗因は・・・
2月、3月をシナリオにする為の10日・・・負けた!
回顧してみるとさほどキーボードを打ちこむことが出来なかった・・・バイトと生活で終わった印象だ。
作るにはどうしても時間をつくらなければいけないのだが、じゃぁ時間があるからといって東大に受かるかとか司法試験に受かるかとかそういう問題じゃないんだけど、まずは自分にかしたやるべきことが出来なかった。
ただ、今のバイトは隙があるので、その合間にいろいろ考えたりはしたんだが、それが生きてくるかどうかは・・・
そう、バイト先であいた時間に考える程度のことしか出来なかった。
本も今期1作目として図書館に予約して借りた「姉飼」を結局1ページ読んで返すという羽目になってしまった。

とにかく、今年はバイトも厳しいのでほんと勝負の年だと思う。
とりあえず、今のバイトが2月上旬で終わったら、おそらく2月は仕事につけるかどうかわからないので、まずここが勝負をかけていく月になるだろう。
バイト終了まであと3週間・・・この3週間、期日は2月11日を2回目のアタックにしよう!







148 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 09:54
長期のバイトやればいいのに

149 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 10:02
>>143
何を面白いと思うかは人によって違う。

150 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 10:41
映画のシナリオの書き方って本でテーマが無くてもシナリオは書けるって言ってたね.
エンタメはエンタメの為に書かれているのであってテーマではないらしい.よくわからんけど。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 13:24
東映の脚本家募集の試験に「いいシナリオ、悪いシナリオ」ってあったけど、おまいらならなんて答える?

152 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 13:54
特にフジなんだけどいろんな洋画をあからさまにパクッて
第一線になれるんならいいもんだよなー
鈴木おさむとか野島のいまのとか
それともエリート意識できもちわかんないからできる
人のコンプレックス題材にするだけの山田太一とか
オリジナルあるひとたくさんいるんだろーに
こんなのに比べたら勝てる人が評価されればいいのにね
なんかとりあえず業界に忍び込めばパクッてやってればいいかんじ
映画あっちでばんばんできるし、NHK見たいに訴えられれば反省して
自分のやつつくるんじゃない、危機感がないよ、特に女脚本家よー

153 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 14:09
日テレの「共犯者」のパクリ具合がすごかった。
ストーリー全体を支える最大の謎が「ファイトクラブ」そのままだった。
あれはさすがにひどい。
あんなメジャーなものをそのままパクルという神経がわからん。
他のドラマは部分をパクルのでまだいいが、
ミステリーの命である謎を自分で料理しないでパクルというのはモラルの低下としかいいようがない。

154 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 15:01
>>152-153
そういうのは脚本家が悪いのではなくPやスポンサーや芸能事務所が悪い。

155 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 15:05
>>141>>144
平田オリザはテーマはイチイチ決めなくてもいい。
シナリオを書けば自ずと作者の訴えは滲み出る。
と言ってます。

156 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 15:36
( ´,_ゝ`) プッ

157 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 15:43
滲み出りゃいいけど、下手だとそれが出来ない。

158 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 15:54
オリザの意見は秀才、天才の陸津ということか。

159 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 16:45
平田オリザみたいなテレビドラマなんてだれがみるんだよ!あほか。ファイトクラブがあったから、あの企画が通ったんであって、先に思いついていたとしても、使われないだろ。「視聴者は受け入れないよ」とか言われて。よみがえりだってシックスセンスのパクリじゃねえか。

160 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 16:47
>>159
ここはドラマ志向の人、限定スレなの?

161 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 16:47
        ■■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■                        ハイ!ハイ!
           ■          ≡ (゚∀゚ )スキスキスキ     ヾ(゚∀゚)ノ
         ■■         ≡ 〜( 〜)             (  )
       ■■            ≡  ノ ノ             < <
      ■            ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■   (゚∀゚)キュンキュン! ■  ■       ■       ■  ■  ■
   ■■    ノ( ヘヘ     ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

162 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 16:54
東映の契約社員ライターって
局Pやプロ・セミプロライター達に
負け犬の発想って揶揄されてた奴??
それともまた別のコンクールとかの奴?

163 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 17:53
>>160違います。脚本と名の付くものを書いてる、
もしくは書こうと思ってる人だったら、誰でもオーケー、のはずです。
>>159がひとりでテンパッてるだけです。自分がいつまでも認められないので、
プロのライターに嫉妬しているのです。
ほっておきましょう。

ついでに、
平田オリザが言いたいのは、脚本を書くとき、無理にテーマを
探して、それをもとに脚本を書こうとしては駄目ってことでしょ。
そんな、テーマというか問題意識みたいなものは、何も脚本を書くとき
に限ったわけじゃなく、普段の生活の中で常に考えているものだし、誰でも
持っているものだから、あえて大上段に構える必要はない、とこういうわけでしょ?
何もオリザと同じ脚本を書けなんて誰も言ってないと思われ。


164 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 18:06
>>163
>無理にテーマを
>探して、それをもとに脚本を書こうとしては駄目ってことでしょ。
禿げ同。
テーマが先にないとダメというのは、一種のドクマだと思う。
それによって、失うものがあまりにも大きすぎる。


165 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 20:23
しかしコンクールで平田オリザの様なシナリオを書いても、
ダメだと思う。

166 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 20:27
多分テーマの捉え方が違うんじゃないの?
主義主張や問題意識というよりは、
テーマって主題方向性のことでしょ?

167 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 20:57
>>165そうか?

168 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 21:35
NHK武蔵の演出が黒澤作品のパクリだと抜かしてるが
踊る大捜査線なんて演出・脚本・挿入曲までパクリ。
曲は許可取ってるにしても、他はダメポ。訴えられたら大変だよ
結局Pが依頼するのは映画などを引き合いに出すわけで
脚本家がそれにアレンジ加えると「違うだろ!」と否定する。
そこでうるさくなりほぼ忠実に映画と同じお話にするという例がいくつもある。
パクリ内容は高確率でPのせいなんだよ

169 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 22:03
>>165だ〜か〜ら〜、オリザのシナリオを真似しろってんじゃなくて、
ここで云ってるのは、あくまで書くときの姿勢でしょ?
テーマをどう扱うかっていう。
表現の仕方や内容については、各人がそれぞれの趣向でよいと思うぞ。


170 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 22:06
>>168
映画の2なんてよりによって女のファンが皆無とも言われる
世界の押井守をパクって女にキャーキャー言われてるから
押井ファンとしては憤慨もの。

171 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 22:36
>>169
>ここで云ってるのは、あくまで書くときの姿勢でしょ?
>テーマをどう扱うかっていう。

じゃなくて、テーマ不要という立場がある、ということ。
テーマに代わるものは、いくつか考えられる。

ストーリーの方向性欠如こそが、面白さを生むという立場や、
主人公の超目標を(テーマに代わる)お話の柱にすえる立場など。

テーマがなくてもなにも困らないどころか、
テーマはない方がよいという主張には、説得力があると思う。

テーマは、なにより説教くささを生じさせる。
なんとなれば、説教するために書いてるようなものだもの。


172 :169:04/01/21 23:04
>>171
すまん。言葉が足らなかったかもしれんが、
折れがいってた「ここ」は、↓であって、
>平田オリザはテーマはイチイチ決めなくてもいい。
>シナリオを書けば自ずと作者の訴えは滲み出る。

↓に対して、
>しかしコンクールで平田オリザの様なシナリオを書いても、
>ダメだと思う。

>あくまで書くときの姿勢でしょ?
と、言ったつもり。

>テーマは、なにより説教くささを生じさせる。
>なんとなれば、説教するために書いてるようなものだもの。
これについては、概ね同意。
テーマを最初に想定してから書いてしまうと、特にね。
書いたあとで、気付くもんなら、アリじゃないかな。






173 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:05
シナリオ登龍門はイメージキャストの人選も審査に影響しますか?

174 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:15
するんじゃないの?みんなはイメージキャストだれをえらんだ?(自分は出してないけど)
やっぱり安藤政信とか宮崎あおいとか多そうだけど。


175 :名無し物書き@推敲中? :04/01/21 23:16
高峰秀子とか三船敏郎とかキャスティングしたらマズイかな?
けっこう好きなんだけど。


176 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:26
主役 北野武

相棒 大杉連

助演 寺島進

ちょい役 俺



177 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:27
日テレ、キャスト指定は普通できないのに
あえてさせるのはなぜだろう?
選考委員はイメージ湧かせるだけの能力ないのか?

178 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:30
どうせならキャスト指定してくりゃいいのに

179 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:30
ゲーリークーパーとか
エリザベステーラーとか
キャスティングはまずいかな?

180 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:36
>>177
安藤政信多そうだけど出そうにない

181 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 23:37
ごめん間違えた安藤政信ってかくひと多そうだけどドラマに出そうにない。



182 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:17
>>170
関係ないけど今度押井さんに会ってきまつ。

183 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:17
ドラえもんとか
のび太とか
キャスティングしたらマズイかな?

184 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:44
そりゃ、ダメよ。
日テレなら、アンパンマンにコナン君だ。

185 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:53
アンパンマンって微妙に義体ですな。w

186 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 00:59
ナベツネを主役にすれば一次選考は突破できる

187 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 01:31
>>186

しかし、読売グループ内の人事異動で2次落選

188 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 02:29
て言うか高校生ぐらいの俳優でマトモなやついねえもんな。
宮崎あおいとかが多くなりそうって気持ちは分かる。蒼井優とか。
男なら市原隼人とか塚本高史とか多そう。
あと個性的なオッサンならとりあえず竹中直人にしとけ、みたいな。


189 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 02:40
平田オリザはテーマが要らないとは言っていない。
テーマが先行する事は戯曲を書くという行為にとって邪魔だと言っているだけ。
テーマは既に精神の中にいくつも内在していると述べている。
先にテーマがあって、それを表現するために作品を作るのではなく、
混沌とした自分の世界観に何らかの形を与えるために表現するのが正解だということらしい。

190 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 02:51
>>174
>>92

191 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 02:55
イメージキャストを倉木麻衣とか紺野あさ美にしたら駄目かな?

192 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 02:56
私は脚本家です。結構有名です。年収は6000万ぐらいです。
ヤングシナリオ大賞の選考委員も何度かやった。
脚本家になりたければ馬鹿になれ。最近の若いもんの本はつまらん。
こじんまりとまとめるな。これはまじです。花は放っておいても咲く。
みんな作品にしすぎです。

193 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:04
>>192先生!
派手にやれ!冒険しろ!保守的になるな!プロの真似はよせ!
と仰っておられるのですか?

194 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:04
いっそ募集要項のところに、完成度が高いけどありきたりなものよりも
ヘタでも何か人と違うものの方が選ばれる

ってデカデカと書いてくれりゃいいのに。


195 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:06
>>194
そんなことイチイチ書くのは馬鹿馬鹿しいんだと思われ。
プロにしてみれば当たり前のことなんだと思われ。

196 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:10
て言うかテレビドラマって言うもの自体に面白いと思うものがほとんど無くて
世間でおもしろいって言われたり視聴率が高いものは得てしてありきたりだと思う。
個性のあるドラマ、最近だとクドカンのとか、あとは夏にやってた『すいか』とかは
おれ的にはすごいおもしろかったけど視聴率は取れない。
映画でも、ハリウッドの超大作なんてどこがおもしろいのか分からないし。

だから、賞取るためにはやっぱり分かりやすいものが
いいのかなと思って作ってしまう場合が多々ある。

197 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:12
この世はホンネとタテマエだよ

審査員の言うことを真に受けるな。


198 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:17
>>197
それはどっちの意味だ?
自称脚本家の>>192の言うことなんて信じるなってこと?



199 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:18
>>196
個性や独創性のある奴に無個性でありきたりな脚本は書けるが、
個性や独創性のない奴に個性や独創性のある脚本は書けない。
今の日本では才能のある脚本家がPやスポンサーや芸能事務所に無理矢理つまらない脚本を書かされている。

200 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:21
そう考えると脚本家ってのも因果な商売だな。
実際に脚本家になれても(どうせなれねえよってツッコミはなしで)自分の
書きたいものが書けないんだったら意味無くない?

201 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:25
>>200
たまには自分が書きたいもの書けるだろうし、
超売れっ子になってインディーズ映画の製作兼監督兼脚本やるって手もある。
だから験しに脚本家になってみなよ。

202 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:28
>>201
まあとりあえずやれるだけやってみるよ。
ありがとさん

203 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:31
>>200
小説家を目指せって。
ほとんど表現規制もなく自由で自己責任。
まぁ漏れは筒井康隆を見て、とてもじゃないがかなわんと思ってあきらめたが。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:35
>>203
200が脚本家の才能は、あるのに小説家の才能は、ない奴だってこともありえるぞ!

205 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:37
モノ作りをする人には、漫画だけど
日本橋ヨヲコの『G戦場ヘヴンズドア』か、みうらじゅんの『アイデン&ティティ』
を読むことをオススメする。おれはそれを読むといつも書く気が起こる

206 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:39
>>204
思うんだけど、小説家向きの性格と脚本家向きの性格って別のような気がする
んだ。
例えば、

持久力ある→小説家向き
持久力はあんまりないが、ひらめきには自信がある→脚本家向き

内向的で、どっちかといえば粘着→小説家
社交的で、頭の切り替えがはやい→脚本家

ってなぐあいにさ。


207 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:43
>>206
社交的で、明らかに粘着→ゴリ押し芸能事務所スタッフ

208 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:46
>>206
俺の経験則だと

内向型・・・コメディーやエンタメ大作が得意
外向型・・・アート系や実験映画、哲学作品が得意

だと思うがどうよ?なんか素人考えと真逆!

209 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:50
>>206-207
内向的で頭の切り替えが早い→漫画家

210 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:52
頭の切り替えは「早い」でなく「速い」だな。

211 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 03:53
真に作りたいものがあるなら漫画家か小説家だろ。
妥協してもいいというのは半分サラリーマンみたいなもん。
本当は全部自分で独占したいのいうのが作り手の欲望だと思うが。

212 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 05:29
新井一は平田オリザとは逆にテーマを明確にすべきだと言っている。

213 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 08:23
シナセンメソッドは「素人」のためのものだ。
テーマが滲み出てくるかどうか以前の問題としてそれを形にする技術が
なければ意味がない。最低限自分がこれからは何を書こうとしているの
かそれを意識しろという意味だと思う。
テーマと言ったって高尚な事じゃなくて「これは××についてのお話」とい
うレベルのこと。
実際、シナセンでは「高校生の恋愛」を書こうとしているのが「じいさんの青
春」になっちゃったりしてるのが多い。ところが本人は「高校生の恋愛」のつ
もりのままだったりする。書いてる途中で「じいさんの青春」に意識が切り替
わってるなら良いがそれが出来ない。

214 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 10:51

レベルの問題か。最低限、中心になっているのがなんであるかってことぐらい理解しろって事ね。
普段からドラマや映画や本を読んで、要約する練習をするといい。
最初は結構難しいんだよね。サブプロットに惑わされたり、印象的で面白かったシーンを
すっ飛ばす事が出来ない。

215 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 11:57
>>214
うーん、なにか話が違う。

テーマ不要論の主張は、
『テーマといったとき、それには、道徳的観点がつきまとってしまう』
ということ。

だから、
『テーマを決めて書くとは、説教するために書くようなもの』
という主張に結びつく。

たとえば、
『主人公の超目標を、(テーマの代わりに)話の中心にすえる』
というテーマ不要論者による方法論なら、

話の中心は見事に決まっているのみならず、
道徳的観点からも自由でいられるということ。

いわゆるテーマの中から、道徳的部分をいかに切り離すかは、
とても大事なことだ。


216 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 12:20
>>215
ちょっと横レスさせてもらえば、
さっきから君が議論が噛み合わないと感じているのは、
テーマという用語のとらえ方がそれぞれ違ってるからじゃないのかな。
テーマ小説でいうところの「テーマ」、つまり思想、イデオロギー、哲学みたいな
ものを想定している人もいれば(オリザとかはこっちだろ?)、
ただ単純に物語の背骨としての方向性くらいにしか(シナセンはこっち)
考えていない人もいる。
だから噛み合わないんだと思うぞ。


217 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 12:54
テーマを前面に出すスタイルはもう古い。そういう書き方をよく素人はするがなんとなく作品になったような気になるのだろう。
だが、視聴者はそんな事は望んでいない。第一テーマというのはほぼ全て分かりきった一般論に過ぎない。
作品を見終わってそこはかとなく作者の主張が匂ってくるというのがよい

218 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 12:57
http://www.geocities.jp/mashasha_rei/

219 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 13:16
>>166
シナセン的にはね。

220 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 15:42
シナセンでもテーマって言葉は作者の主張、意見、考え方って意味で使われている。
シド・フィールドはテーマって言葉を大雑把なストーリーって意味で使っている。

221 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 16:11
>>220
>シナセンでもテーマって言葉は作者の主張、意見、考え方って意味で使われている。
建前は、ね。
でも実際、実作指導の時は、

>テーマって言葉を大雑把なストーリーって意味で
むしろこっち↑の意味で使っている。

まぁ、仕様がないんだけどね。
作者の主張の前に、自家撞着してるようなシナリオばっかりなんだから。


222 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 16:30
新井先生の考え方は、こうでした。
シナリオを執筆する際は観客に訴えたい主張や考えを明確にするべき。
しかし作品内でテーマをハッキリ描き過ぎてはならない。
テーマは作品に溶け込ませ、観客に感じさせるものである。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 18:18
新井メソッドを学んだ奴と、そうでない奴とでは
「テーマ」の意味合いが違ってくるんだね。

224 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 19:06
こだわる必要なし !

225 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 20:33
日テレの新人賞作品で指定したキャストはどの程度の率で守られるんでしょうか?
いや、誰がやっても面白い脚本がベストとは思っているが、興味本位で。

226 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 20:38
↑ほとんど守られていない



227 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 23:02
「守られていない」というよりはイメージキャストと実際のキャスティングは別だってこと。
既に売れてる役者側からすれば受賞作に出演するメリットというのは特に無い。


228 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 00:14
そもそもイメージキャストつけろなんて、審査側の怠慢だよ。
実際意味ないし、審査の対象にもなるわけじゃないし。
だから日テレはだめなんだ。
いろんな面で。

229 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 00:26
登龍門に応募するの止めたくなってきた。

230 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 01:08
安藤政信と書いたはずなのに要潤がでてたりしそうだもんな・・

231 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 01:13
>>230
安藤が断ったりした場合はしょうがないが、
ハナから要に出演依頼されたら腹立つよね。




232 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 01:33
>230
逆もまた真なり

233 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 01:45
イメージキャストの意味はよくわからないね。
役者を指定して書かせた方が実際的だし。
敢えて推測すれば役者を見るセンスを問うているのか?

234 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 01:48
出てくれそうな役者でキャスティングしてみました。

主人公 ミュージシャン志望の若者:島大輔
ヒロイン 女子高生 :伊藤つかさ
ヒロインの友達   :三原じゅん子
主人公の友人    :風見しんご
主人公の父     :岸辺シロー
主人公の母     :早乙女愛


235 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 01:48
自分の友達の俳優や芸人を指定しまくったら、それだけで落選かな?

236 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 02:15
って言うよりは、まあ雰囲気が分かればいいんじゃねえの?

背は高いか、ガタイは良いか、男らしいか、女っぽいか。みたいな。
例えば、竹内力とか野際陽子とかって書けば一発でそのキャラの感じが掴めるじゃん。

237 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 02:17
だったら、面白味がなく完成度だけを求めたような
つまらない作品に賞を与えないで欲しいもんだ。
前回は各局の大賞作品全部つまらなかったし。
あれに大賞あげちゃったらみんなそうしようと思っちゃうもんな

238 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 02:21
脚本家が役者指定できるなんて稀だからな
イメージ湧かせやすいようにだろ
選考人が想像力ないから

239 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 02:24
>>237
同意。あれで大賞とは思えない
無理やり大賞選ばんでもいいと思うけどなぁ・・・
今回は大賞該当者なしとかじゃダメなのかな

240 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 03:06
そもそもテレビ局のディレクターなんて、たんなるサラリーマンと同じで
シナリオのよし悪しなんて本格的に何年も勉強してるわけでもないし、
脚本家のように、何千人の中から選ばれた才能や素質のある人間でもないわけだから、
ディレクター主導で、おもしろいドラマをつくれること自体、奇跡に近いかもな。
いいシナリオがあれば、演出なんてだれでもできるっていうし。
まあそうかといって、テレ朝の脚本家の審査が正当とも言えないんだけど。
とにかく、審査側にあまり正確な審査眼を期待しないほうがいいよ。

241 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 03:13
そういうことだよね。
おまえら、何いまどきテレビ局に期待してるんだ?
テレビドラマがつまらんのはいまに始まったことじゃないだろ?
前からわかってたはずだ。
それでもシナリオライターになりたいと思ったんじゃないのか?
だったら妥協してつまらん脚本を書け。

242 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 03:14
テレビ局の社員の半分は何らかのコネで入社してるしね・・・
時々レイプ、賭博、麻薬でつかまるのは、
バカみたいなやつらがコネが入ってるからだろ


243 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 03:17
>241
確かに、今脚本家になるために一番必要なものは、

「妥協」

だね


244 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 03:51
>>241映画の脚本を書きたいのだが?

245 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 03:57
テレビ局って、母体は興行師、つまりヤクザだからね。

246 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:02
>>238それどころか役者を指定され、当て書きを強いられる。

247 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:06
俺は聖林映画のシナリオ書きたい。

248 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:12
タレントありきでなくシナリオありきで作った方が面白いドラマになる。

249 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:17
>>248
面白いだろうけど、それだと視聴率をとるのがむずかしい。
1クールドラマだと特に。

250 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:21
>>249
ソフトは売れると思う。

251 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:24
日本人は役者を見てドラマを観ずって奴が多いからなあ。

252 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:30
キムタクがいい例だね
シナリオより出演者
悲しいことだ…

253 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:44
おれはクドカンが少しは状況を変えてくれるかと期待してんだけど
マンハッタンの視聴率は最低だったしなあ。

254 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:52
濱マイクが後半のおもしろい話(浅野の回、林家ペーパーの回、鈴木京香の回あたり)を
前半のクソ話の代わりに持って来りゃけっこう視聴率いってたかも。
あれは勿体無かった

255 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:54
俺は輿水が好き。

256 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:56
来月の月刊ドラマでフジヤンの一次通過発表?

257 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 04:59
橋本以蔵

258 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 05:35
映画のシナリオだけでは食っていけないよ。
テレビ書かなきゃ映画の仕事も来ないし。

あと日本ってテレビドラマのレベルの低さは
他の国と比べてもかなりじゃないか?
他国で放送できるドラマなんて
見当たらない。
キムタクのコスプレドラマなんて
むしろ白痴をさらすようではずかしい。

内容よりキャストの注目度に頼らないと
勝負にならないってのが現状だから、
自国の中で内輪受けしてるしかない。

キャストに頼らなくていいアニメは別だが。




259 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 07:09
それにしても野島信司っていつからあんなクソ脚本家になったんだろう。
聖者の行進、未成年、世紀末の詩。とかの頃は良い脚本家だったのに。

260 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 08:39
>>256
早ければ。
遅くても3月発売の4月号で発表かな。

261 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 08:42
脚本家・青柳祐美子のキチガイっぷりを語るスレ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1071768657/203

凶数だらけでも脚本家にはなれるのか…。

262 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 08:43
脚本家・青柳祐美子のキチガイっぷりを語るスレ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1071768657/202

間違えた…。

263 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:04
>>259
馬鹿なプロデューサーやスポンサー、悪徳芸能事務所等に
無理矢理つまらないシナリオを書かされているのだと思われ。

264 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:13
恋愛物連ドラと殺人事件推理物二時間ドラマを制作禁止にすべき。

265 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:37
問題は、それらがコンスタントに数字を稼ぐということだ。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:37
でも野島ぐらいだったら、やりたくない仕事断れないもんかねえ。

今やってるのもひどいし、最近は高校教師とかゴールデンボウルとか
子供だましみたいなのばっかりやって。社会派でもなんでも無くなっちまった。
世紀末の詩と未成年は、本気でテレビドラマ史上に残る傑作だと思う

267 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:44
>>266
いくら野島でも断れないと思われ。

268 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:52
三池がSPEED映画撮るぐらいだし、野島も業界のいいなりにならざるを得ないんだよ。
君等だってプロになったら、三池や野島みたいに業界のいいなりになると思う。

269 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:55
>>265それらは日本のドラマ全体の平均視聴率を下げた。

270 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 13:56
○ タクシー
  運転手、タクシーの窓を開け、外に向かって大声で
運転手「組織には属さないよー!!」

271 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 14:06
夜尿症の女子高生を描いたシナリオじゃ入選も放送も無理かな?

272 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 14:25
主人公が気弱で情けないキャラじゃないと野島の良さが出ない気が。
でも情けないキャラだとキムタクは断るんだろうけど。
リップスティックの時みたいに。



273 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 14:29
>>271
ためしに

夜尿症の若者=キムタク(イメージキャスト)

で、出してみてよ

274 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 14:38
>>273
駄目だ!女子高生主役には拘らないが、女性主役には拘る。

275 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 15:39
スカイハイは面白い。
才能ある奴は漫画家か漫画原作者になるのか…

276 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 17:07
来年、みやさん何やってんだろうなぁ〜

277 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 17:39
http://www.thirdstage.com/dsbt/trans93.htmlより抜粋

鴻上
文学がまずあって演劇にいった国と、
弁当ひろげてお気に入りの役者を観にいくことから演劇が定着した国との違いでしょうね。
「千本桜」でね、静御前が義経との別れの時にずーっと泣いているでしょ。
泣いているんですけど、突然、静御前がおどり出す(笑)。
で、イアホンガイド聞くと
「この場面では、静御前が微笑んでいる顔が見たいというお客さまの要望におこたえして、踊っています」っていう(笑)。
なんてファンキーな民族なんでしょう(笑)。
このいいかげんさはたいしたもんだと思いますよ。
僕が今まで書いてきた台本は、(自分の劇団の)役者のキャラクターと力量プラスそのひとつ上の事をそれぞれに要求してっていう作り方でして・・・
それは座付き作者の宿命だと思って僕はやってます。
でもね、僕の戯曲をほかのところでやってもらったのを見にいくと、「ああ、申し訳ないなあ」と思うんですよ。
この俳優さんだったらこういうふうに変えたら面白いのになあって思うことがよくある。
だから、今回のは普段やってるような「遊び」の部分は抑えざるをえないかもしれませんね。

278 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 17:41
みやさんって何者?
シナリオで劇中に出てくる家の坪数指定したらしいけど。

279 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 19:46
>>273
ためしに

ダウン症の若者=あやや(イメージキャスト)

で、出してみてよ


280 :ラスコーリニコフ:04/01/23 20:01
最近、芥川賞をとった小説を読んだのですが、個人的な感想はともかく、
質が低下したというのが大方の意見です。
ドラマや映画のコンクールもやっぱりその傾向がある気がしてます。
ここ5年くらいで、コンクール入選者から脚本家として名を成した人
っています?  
井上由美子さんって遅咲きなんですね。でも、ああやってトントンと
ステップアップしていく人もいる。






281 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 20:07
書ける人間が現状に不満を言うのはわかるが……

282 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 20:28
>>281
たとえ2chでも愚痴を言ってみるのは少し楽しいw

283 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 20:31
野島は単にネタ切れだと思うが・・・
メッセージ性の強い奴は自分が人間として成長して行かないとすぐネタ切れになる。
ストーリーテラーが一番長生きするんだろうね。野島はそういうの下手なんじゃない? 
かっこばかりつけている印象が有る。

284 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 20:33
>>281
つーかここ最近の流れは、
脚本家フォロー、PやD叩きだが?

285 :文学?無駄無駄 早稲田のコネのある奴以外は絶対に不可能だぜ ゲラ:04/01/23 21:00
みなさん、お元気ですか? 朝立ちしてますか? 私は毎日朝オナニーするりさちゃんで〜す
みなさんがオナニーしてくれるおかげでテレビ局からは引っ張りだこ、彼氏とSEXする暇もない毎日です

私のためにたくさんのザーメン搾り出して それで満足してね それと本買ってね
お願い チュ!!! 読者のみなさん、もっとせんずりこいてね 
 
      オ・ネ・ガ・イ       チュ!!!


286 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 21:09
↑誰だこのバカは

287 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 21:28
自分がプロになれないのはそういうろくでもないPやDがいるからだっていう理屈かyo

288 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 21:31
>>287
そうだろね。

289 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 21:35
選考座談会でよく言われるのは、「技術は上がったけど、内容が薄くなった」
みたいなこと。
277の「文学がはじめにあって・・・・」とか、
283の「野島は…ネタ切れ・・・・」って、関係あるんだろうな、
と現在分析中・・・・


290 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:19
>>287-288
ちゃんとロムりもせず邪推する馬鹿発見!

291 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:21
>>287-288
お前らパターンに当てはめるの好きだろ?

292 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:27
>>287-288
フォローの意味知ってるか?

293 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:31
アマが殺人推理物や恋愛物書いてコンクールに応募しても多分入選しないだろうな。

294 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:33
>>287-288
誰もそんなこと言ってないが?

295 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:37
小説家や漫画家は一つ傑作がかければそれで一流になれるよね。
エミリーブロンテなんか「嵐が丘」だけで後生に名を残したし、
漫画家も「北斗の拳」「ガラスの仮面」級の作品を一つ残せれば一流扱いでしょ。
そのてんシナリオライターは上からの要求どおりにたくさん書いてなんぼだから
へんに自分の世界がある人には不利かも。
なんて思ってみたけど、どうかな?

296 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:38
理屈こね回してないで書けってことさ。

297 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:39
jktwじヴょpt;イfウォぷ三ヴィお;36ウ9bウy7690c90t;絵ヒオw3ル89pvh6t54789byr5憂いq

298 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:40
決め付け厨房死ね!

299 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:40
>>287-288を刺し殺したい。

300 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:44
ええとですね。
>>287さん、才能あるプロの人たちがスタッフにつまらない脚本を書くのを強いられて
そのスタッフに駄作の責任転嫁をされ脚本家本人が悪いように思われるので可哀想って話しだったんだと思われます。
勿論、これは私の推測ですが、あなたの書き込みも推測です。


301 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:45
>>296
オマエガナー

302 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:48
作家志望でもないのにこの板に来る暇な学生もいるのです。

303 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 22:55
506 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 04/01/16 21:59
元日活の助監督で現在は独立系映画会社の社長でプロデューサーから聞いた話しです。
その製作が映画の学校に通っていた頃、大林宣彦氏が特別講師を務めた授業が一度だけあった。
その時に大林氏は(自身の撮った駄作についての)言い訳と日本の映画業界への愚痴を延々と話しただけだったそうな。
大林氏は水の旅人なんて本当は撮りたくなかったのだが、断ったら業界から干されるので引き受けたそうな。


304 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:05
>>287-288

プッ

305 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:06
>>287-288
読解力ないね。

306 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:07
287=288

307 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:08
>>303
そのP知ってるよ。俺も同じ話し聞いた事ある。

308 :278=288:04/01/23 23:11
釣れた。釣れた。

309 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:17
>>308
うわ、最悪の切り返し方しやがった。
レベル低ッ

310 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 23:29
308 :278=288 :04/01/23 23:11
釣れた。釣れた。


↑オナニー厨

311 :278:04/01/23 23:35
俺は釣りなんかしてない。

312 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:00
大林の映画はすべてつまらんからなあー。水の旅人だけでなく。

313 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:10
>>312
ハウスだけは面白い。

314 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:14
>>312
女の子が家に食べられちゃうやつな。
女の子の指とか頭とか囓り取られるグロい映画だよな。
手塚真が撮りそうな映画だ。

315 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:25
さびしんぼうは名作。
マザコン映画だが。

316 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:34
青春デンデケは好き
あと転校生もなんか憎めないよさがある

317 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:37
皆さんにお聞きしたいのですが、シーン柱書くとき、
○*****
ですか?それとも
○ *****
ですか?


318 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:43


319 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 00:44
>>316
禿同!!

320 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 01:16
>>317
ワードで書いてると、自然と下に直されちゃうんだけど、
気にせず、そのままにしてまつ

321 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 01:40
>>317
昔は上だったけど今は下

322 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 01:40
つまりどっちでもいいってこと

323 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 01:55
皆さんはハコ書きしますか?
俺はハコ書きとか無しで思いつくまま原稿用紙に書くタイプ。

324 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 01:59
>>323
思い付くまま書いて、あとで直す時間と労力を考えたら、
ハコ書きしたほうがいいに決まってる。








漏れもいきなり原稿にいっちゃうけどな。

325 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 02:05
せめてプロットは書こう。
仕事の時は必須よ。

326 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 02:32
俺はプロットを本編より後に書く。

327 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 02:53
俺は全裸フリチンで喘ぎながらカク。

328 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 04:49
最初にメモ用紙に手書きで大枠プロット書いてから、
ソレを見ながら、あとはPCに本チャンをパチパチ。

この手書きの作業が、公園のベンチとか、
どこでも出来るから煮詰まったときは外に出る。

329 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 06:09
一から教えてくれる比較的わかりやすいサイト無いですか?

330 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 07:04
プロット書かないで、いきなり書き出すプロは多いよ。
初めは色々自分に合ったやり方を探しながら書くのがいいと思うけど。

331 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 08:11
質問です。
みなさん、実際に脚本家の方と会ったことありますか?

332 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 10:28
天気がいいので京浜急行に乗ってくる。

333 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 10:47
私は箱書きします。

しなくてもかけるんならそれでいいと思います。結局自分のやり方を見つける事だよね。
でもそれであんまりうまく行っていないようなら何かを変えてみたり、めんどくさいと思っていた
基本的な事からやってみたりする事も自分の為になると思います。
「オレ流」とかいってめんどくさがってたり出来ないだけなら本末転倒ですから。←昔の私です。

334 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 11:26
大林必死だな。

335 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 11:27
>>330
それは有名ライターやベテランライターに限られる。
企画を成立させるためにはまずプロットを書かなければならない。
その段階でお役ご免になるのがいわゆる「プロットライター」で、それを受けて
ベテランライターが「いきなり書き出す」わけだ。

336 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 12:00
>>331
あるよ。俺はコネだけはバッチリ。

337 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 14:18
>>329
ケチらずに本でも買いなさい。それこそ死ぬほどあるから。
“教えてくれてる”シナリオのサイトって、何故かロクなのないんだよな。
どうも作者の歪んだ性格が反映されているようで、暗い気分になるような
とこばっかし・・・

338 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 14:26
>335
プロットで煮詰まってる場合は、いきなり書き始めた方がよいこともあるということ。
ドラマ誌で山田太一が言ってた。
山田太一はプロットライターのネタなんか使わないだろ。

339 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 15:09
仕事の段取りとしてプロットを書かなければシナリオには入れないということ。
プロットを書くのも仕事の一環なのだ。
山田太一クラスの名前で仕事できる人は、仕事を獲るためにプロット書く必要はないからね。

340 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 16:52
プロットって400字詰めで何枚程度書くのかな?

341 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 16:53
はじめは
プロットで打合わせするからね。

342 :339:04/01/24 17:06
あ、ちょっとわかりにくいか。
要するに、仕事をゲットするためにはプロットを書く必要があるということ。
既に仕事を確保している場合も打ち合わせのためにプロットを書く。
「いきなりシナリオを書く」というのは滅多にない。

343 :339:04/01/24 17:14
>>340
それはケースバイケース。
「A4で何枚くらい」という感じでオーダーされる。
2Hサスペンスだと15枚くらい書く場合がある。
A4一枚ってだいたい1200文字前後。

344 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 17:33
プロットといってもいろいろだよな


345 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 17:43
2時間ドラマでA4の15枚って結構書かされるね。そんなもんなのか。

346 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 18:14
全体が決まらなければプロットはかけないから、
煮詰まった場合には、いきなり思い浮かんだシーンから
書き始めてみると、アイデアが浮かぶということもあるというのを
山田太一は言っているの。
べつにプロットを書かなくてもよいとは言っていない。

347 :339:04/01/24 18:51
>>346
山田氏が言ってることについてどうこう言ってるんじゃないよ。
実際問題として、全体が決まらないままシナリオを書くケースって滅多にない
ということ。これは個人のやり方の問題ではなく、仕事の段取りとしてそうなる
ということなんだよ。
もちろん、アマ時代は「いきなりシナリオ」も可能だが、プロットから発想すると
いう習慣を身につけておいて損はないよということが言いたいわけだ。

348 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 18:55
>>343
なるほど、どうもです
枚数はオーダーなんですね
一枚字数も平均なもので特に定まっていないと・・・
要は枚数内でわかりやすくあらすじ書けばOKってことですかね


349 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:03
>347
だからそんなことは言われなくても
誰だって百も承知だ。
時には例外もありだってこと。
「まずはプロット」という先入観が
あって先に進めない人の場合は、
発想の転換も必要だってことだ。


350 :331:04/01/24 19:16
>>336
よろしければどなたなのかヒントだけでも

351 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:17
つべこべ云わねえで書けよお前ら。

352 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:22
>>351
オマエガナー

353 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:49
>>350
本当は脚本家ではなく映画監督。

354 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 19:51
プロット?そんな辛気臭いもんいらねえんだよ!
要は勢いで書きゃいいんだよ!勢いで!
誤字、脱字なんか気にすんな!













それにしても食指が伸びないなぁ〜w

355 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 23:16
脚色の練習してる?

356 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 03:30
おい、フジテレビヤングシナリオ大賞一次通過者がホームページに出てる。















といいな〜

357 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 08:22
「着信アリ」秋元康著、角川書店 2003年
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/~takechan/?%BD%A9%B8%B5%B9%AF%A1%D6%C3%E5%BF%AE%A5%A2%A5%EA%A1%D7

消費アートの世界にはオリジナリティあふれる作品と、どっかのだれかの焼き直しのようなものとがある。
アートの現場のことはよく知らないが、たぶんそうした焼き直しアートを供給するのは「駆け出し」か「二流」なのだろうと推測している。
かれらのつくる焼き直しアートは、オリジナリティや迫力に欠ける分、安価で手軽に楽しめる。そしてなんとなくだが、
そうした焼き直しのお手軽アートは、どっかでアート全体の屋台骨を支えているように思う。
駆け出しの人はなんであれ発表の場を与えられることで成長するだろうし、二流の作品のもつスナック菓子のようなお手軽さは、
アート全体をとっつきやすいものにするだろう。

だが、秋元康は別である。彼はそもそも焼き直しをなりわいとする作家で、焼き直し作家として一流である。
あきっぽい消費者が、次の「本物」を待ちきれずにいる間隙をぬって「よくできたまがいもの」を提供し、
彼らを一時的に満足させる。
本書も、そんな感じの作品だ。「リング」はえらい評判になったし、ハリウッドでリメイクまでされた。
で、ビデオを携帯に変えて似たような話にしたのが本書である。現代チックなネタもいろいろ入れたりして。
だから別に人に勧めるような本じゃなく、読んだのは時間の無駄だったとさえ思うが、
焼き直し作家としての秋元康の才能にあらためて感動させられたので、そのことについて書いてみたい。
まず本書を読んで「秋元康らしさ」をまったく感じなかった。そもそも歌詞にせよテレビ番組にせよ「秋元康らしさ」を感じさせられるものをぼくは知らないのだが、
あえていえばこうした「匿名性」が彼らしさだと言えるだろう。これは焼き直し作品には必須の条件である。
スーパーの豆腐と一緒で、無印で特徴がないことが、購買者に安心感を与える。
(以下略)

358 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 11:34
>>356
コノヤロ!

359 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 12:01
コンクール挑戦回数  5回
結果         すべて1次敗退
シナリオ暦      2年

俺は全然駄目っす。皆さんはどうですか?
あと、せめて一次だけでも通るコツってありますか?もう気が狂いそうなので。

360 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 12:57
>>359
貴方が、どこにどんな脚本で応募したのか分からないので助言不可能です。

361 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 13:44
各コンクールの一次通過者数 ※カッコ内は応募者数

日テレ 24(2378)
ブ ジ 230(1908)
テレ朝 193(1830)
S 1 148(172)

一次通過の感動を味わい方にはS1がオススメ。 

362 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 13:49
プロのライターや審査員が口を揃えてこういう。
「全体的に完成度の高い作品が多かったのですが、小粒で個性に欠ける応募作が多かったです。」

363 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:00
個性的なやつは一次で落ちてるからな。一次通りたいなら





もっと勉強しろ

364 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:02
>>363
プロット読んでも独創性の欠片も感じられない応募作から落とすって聞いたが?

365 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:05
先ず、>>264が禁止すべきって言ってるようなシナリオを落とすと思われ。

366 :361:04/01/25 14:06
訂正→味わいたい方

367 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:10
>>364
「琉球偉人伝説」「3時のおやつ」のプロットに独創性は何も感じられないと思うが?
個性より筋が通っていてわかりやすいかどうかだと思う。

368 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:14
>>367
他の応募作が「普通の人の普通の恋愛」「殺人推理物」ばかりだったのかも知れない。

369 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:17
今年は二回以上はドラマ誌に名前が載りたい。
そうなれば通算で十回に到達。



370 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:18
「3時のおやつ」みたいなドラマは、ありそうでないタイプ。

371 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 14:47
今年は冬のソナタ系で勝負してみる。
冬ソナは観たことないけど。

372 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 15:07
>>368
コンクールに殺人推理モノって少なそう。
漏れは好きだが。

373 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 16:38
>371
やめとけ。
審査員に「またかよ」ってうんざりされるだけだ。

374 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 16:41
俺は乙一系
もしくは
重力ピエロ系
で、攻めてみる。

375 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 16:48
「面白いけど…ドラマっていうよりもコントって感じだね」

喜怒哀楽の哀の部分を表現するのって難しくないですか?

376 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 17:02
>>375同意

377 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 17:08
>>367君のシナリオよりは個性的。

378 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 18:09
>>371
あの法則が発動するからやめておけ。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 19:40
>>375
漏れそれよく言われる。
あと「ドラマじゃなくて漫画みたい」とか。





380 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 19:42
誰かこの題名でシナリオ書いてくれ!
「穴子と束子」「アイドルオタク風林火山」「恋敵は遊撃手」「手品師はレズビアン」

381 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 19:53
アマチュアのシナリオに欠け勝ちなもの

1 面白さ
2 テーマ
3 新しさ

By 柏田

382 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 19:56
>>377
君は永遠に個性というのがどういうものかわからないで死んでいくのでしょうなぁ

383 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 20:01
>>380
どうして自分で書かない?

384 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 20:37
>>380
どうして自分で書かない?  (その2)

その中で見ても良いかなと思えるタイトルは「恋敵は遊撃手」くらいかな。

385 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 20:56
>>380
どうして自分で書かない?(3)

タイトルのセンスねぇな

386 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 21:17
ネタにマジレス(悪い)

387 :脳内脚本家 ◆x5ywE49X.I :04/01/25 21:20
>>380
どうして自分で書かない?(4)

「タイトル考えるから書いてくれ」って面白そうだな。
じゃあ俺も考えるか。

「市庁舎プレゼント」
「救世主は国籍がない」
「小倉一郎ジャイアント」
「市民団体を考える会」
「脳内超人ジャントニオン」
「ユンソナをぶっ殺せ!」
「恋人はブルマを穿いてやってくる」
「ギンガーハバブ」
「温泉フォッサマグナ」
「くらくらくらみ」

388 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 21:32
378=387
こいつヤバいぞ
スルーしとけw

389 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 21:43
>>387
どうして自分で書かない?(新1)

アチャー

390 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 21:44
「市庁舎プレゼント」
「救世主は国籍がない」
「市民団体を考える会」
この三つは使える。

「恋人はブルマを穿いてやってくる」
まあまあ

391 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 21:52
>>390
悪いけどどれも読みたいと思わないぞ。

392 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:01
>>387
「ユンソナをぶっ殺せ!」はうまくやれば面白そうだな。


393 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:06
387=392
ジエンお疲れw


394 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:34
かわいそうなやつ

395 :脳内脚本家 ◆x5ywE49X.I :04/01/25 22:41
>>393
自演じゃないぞ。

396 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:46
>>388
なんでやばいんだ?


397 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:10
ここも強制IDにしてもらおうか…。

398 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:22
>>396
目を合わせちゃ行けないという意味だ。

399 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:28
>>396
人種差別主義者という意味だ。

400 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:29
「救世主は国籍がない」
これだけは如何にも名作映画っぽいタイトルだと思う。

401 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 00:12
>>400
「国籍のない救世主」
にしたほうが、もっと名作っぽくならないか?


402 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 00:21
>>401同意。

403 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 00:21
>>401
あ、オレも同じ事考えた。

404 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 00:25
>>387
「国籍のない救世主」は自分で使いなよ。

405 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 00:44
「国籍のない救世主」思いついた奴はヤングジャンプ読んでる

406 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 01:25
>「救世主は国籍がない」

「イギーポップは黙らない」みたい。

407 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 01:49
一つの話で脚本が二人いるときあるじゃないですか?
あれってどういう書き方してるのでしょうか?
半分はAさん、のこり半分はBさんみたいな分業ですか?
それとも話し合いながら少しづつ話しつくってくとか?時間かかりそうですが

408 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 01:50
なんでみんなタイトル遊びしてるんだ?

「国籍のない救世主」じゃ普通ぽすぎねえか?
自分、昔からタイトル考えるの苦手・・・
誰かできた原稿読ませるからいいタイトル考えて欲しいよ。

409 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 02:11
>407

初稿を書いた人と、何らかの事情で
バトンタッチされて決定稿を書いた人。

410 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 02:11
>>407
いろいろです。
文字通り分担する場合もあれば、Aさんが書いてBさんが手を入れるという場合もある。
この場合、Bさんが格上。
Aさんの名前だと企画が通らないのでBさんが名前を出すというケースもある。この場合、
Bさんは特に何もしない(目を通すくらいはするか?)。
あるいはAさんが書いてたんだけど収拾がつかなくなったんでBさんが呼ばれて書くという
場合もある。Aさんが書いた部分が残ってないとしても権利関係で名前をAさんの名前が
残るというケースもある。


411 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 04:43
お前ら、「ドラマ」今月号の「新井一特集・前編」読んだ?
すごく良い記事で、役に立ったけど、
ひとつ気になったことがあるんだよね。
P130で、里見八犬伝のあらすじを紹介してるんだけど、
そのあらすじが、全然原作と違ってるんだよ。
どう考えたらいいんだ?
「文庫本でもいいから読んでみなさい」とか偉そうに言ってるのに、
本人は読んだことなさそうなんだよね。


412 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 04:53
脚本家になれたら
女にモテるようになれますか?

413 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 05:00
脚本家になれたら女にモテモテです。
が、実際なってみたら、
いくらモテても、女と付き合う時間もパワーもないです。
と友人が言ってました。
仕事に集中しないと生き残れないからだそうです。

414 :412:04/01/26 05:03
>413
レスサンクスです。

モテないけど、時間もパワーもある人生。

モテるけど、時間もパワーもない人生。





やはり、後者がいいな・・・

415 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 05:29
>>411
実際読んでない。

416 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 09:01
2004年01月25日(日)


プリンタ壊れる!
ショック!もう大ショックだ!
作り手にとって大切なプリンタが壊れた!
完全に壊れたはセンターに電話しないとわからんが、おそらく寿命だろう。
そう、今、使っているパソコンもプリンタと同時期にかったものだから、このパソコンもかなりきているのだろうな・・・
ほんとこれから極貧の生活でしのいで行かなければいけないのになんでこう首をしめられるようなことが起こるなかなぁ〜
俺の人生に節目節目でこういうことが多いような気がする!
畜生〜!
でも、これでくたばってたまるか!
こんなことで負けてたまるか!
そう、そうなんだ今月もあと1週間だけど、今月、来月、再来月は大切な時期なんだ!
がんばれ!
でも、昨日も競馬で当ったと思ったら馬番間違えて買っていて外れたし・・・なんか風向きが悪いのかなぁ〜

でも、口惜しさはばねになる筈だ!
なんども苦汁をなめさせられてきたけれど、口惜しさほどばねになるものはないと思うし、ああ畜生〜今に見ていろ!
今年は絶対違うんだ!
と、こんなとこに書いてちゃ駄目なのかなぁ〜
今は柳の下のドジョウを探して、想像しているのだが、なかなか出てこない←めちゃくちゃな表現だな・・・でもいい!問題はドジョウちゃんと想像なのだ!
とりあえず、今はともかくプリンタが本気でガンガン使うようになるまでやるしかないのだ!





417 :脳内脚本家 ◆x5ywE49X.I :04/01/26 09:49
>>404
じゃあ今度のヤンシナで書いてみる。

418 :脳内脚本家 ◆x5ywE49X.I :04/01/26 09:52
>>417
追記
タイトル「救世主は国籍がない」で。

419 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 11:29
それだと いまいち。

420 :359:04/01/26 12:00
一次で落ちまくってる駄目359です。
ファーストシーンで全裸の男が走りまくるシーンがあったり、昆虫の独り言から始まったりするのはやっぱまずかったんでしょうか?
どっちも決してふざけてるわけではないんです。ちゃんと意味があったんですが。
あと「2ちゃん」を匂わせるシーンも……数回。
中身はとりあえず措いといて、こういうのは嫌われるというか、映像にしにくいとか思われるのでしょうか?
ジャンルは人間ドラマです。応募したのは日テレが2本、朝1本、フジヤン2本です。


421 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 12:21
そんなことより、魅力的な登場人物か、構成はしっかりしているか(複数の登場人物を過不足なく処理できているか)、心に響くセリフはかけてるか、のほうを気にしたほうがよい。
おそらく君のシナリオは尻つぼみなはずだ。

422 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 13:21
>>412
知り合いの演劇関係ライターに聞いてみた。
どうやら、そこそこモテるらしい。
以下、その理由。

1.横文字商売にあこがれる奴がやはり多い

2.作家だと、顔が悪くても、知恵があると思われる。
  むしろ顔がいいほうが「インチキ臭い」と言われるそうだ。

3.打ち合わせなどで会話・交渉術が鍛えられるので
  女性と話すぐらい朝飯前になる。

……だそうです。ホントかねぇ。

423 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 14:48
物珍しいから興味は持たれそうだが、不安定な仕事ってことで余程名が売れてない限り結婚となると躊躇されそうな感じだけど。

まあそんな心配より、やることがあるな。

424 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 15:44
>>359
>>シナリオ暦      2年

この時点でダメでしょ。あんたは。
言っておくけど、2年が悪いんじゃないからね(w

>>ファーストシーンで全裸の男が走りまくるシーンがあったり、
>>昆虫の独り言から始まったりするのはやっぱまずかったんでしょうか?

一次選考って20〜30本ぐらい読むんだが、そういう作品はよく見かける。
インパクトを狙ってるんだろうが、みんな、同じことを考え付くんだよ。
最後まで読んでも、本筋に脈絡が無い場合がほとんどだからな。
シーンをぶつ切りで考えて、インパクトだけ狙っても全くの無意味だね。
実際、その手のシーンでは、審査員も飽き飽きしてるから掴めない。

>>あと「2ちゃん」を匂わせるシーンも……数回。

別に、これはどうでもいい。ちょっとした遊び程度だったらな。
2ちゃん語を使うキャラのおもしろさは、審査員にはなかなか伝わらないよ。

あんた、新井先生の「シナリオの基礎技術」を読んで一から出直せ。
独学の初心者が書いたシナリオを読まされるほどの苦痛は無いんだぞ?

425 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 16:08
>>359は、ありがちなシナリオを書いてたのに、個性が強過ぎたと思い込んでいたと言うことか。

426 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 17:24
最近色んなシナリオ読んで勉強してるんだけど
シナリオと映像が両方手元にある場合、
「シナリオ読んでから映像」と「映像見てからシナリオ」あるいは「同時進行」
シナリオの上達法としてはどれが一番適してるんだろう?

427 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 18:40
 だいたい、主人公がモノローグ連発する作品でろくなのがあった試しなし。
 最初の台詞が独り言になっている時点で思いっきり萎える。
 
 >>426
 どちらでもよい。

 ト書きの練習をしたいのなら、映像を見つつ自分でト書きを書いてみて、
 後でシナリオを読み答え合わせをするのといい。

 シナリオを読んでから、映像を見つつ同時進行でシナリオをみてみると、
 編集でどれだけカットが行われたかとかシーンの入れ替えがあったか、
 役者の演技はどうかなど、シナリオが現場でどう捉えられているかなどがよくわかる。
 

428 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 18:44
伊丹十三は著作でシナリオ読んでから映画と言てタ。

429 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 18:47
これどう?
http://www.bookin.jp/?id=2ch

430 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 20:29
マンガっぽくなる人はドラマ見た数よりマンガ読んでる方が圧倒的に多いってことは無いか?
それなら仕方ない。

431 : 」:04/01/26 20:36
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/9162/top.html
参考になるかな?

432 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 21:21
海外舞台ものは大賞は厳しい
一局集中が無難。
ドラマ化を考えると1時間枠で三分の一は同一セット
ロケの場合はメイン舞台とその周辺ですむ話が望ましい。
シチュエーションものはアイデアが必要
スポンサー問題になるものは避ける。
あらすじはよく考えろ。(棒書きだとゴミ箱行き)
同一局の複数応募は避けろ。(同じ選考委員に読まれると危険だそうです)


アドバイスでプロットライター?さんにこんなことを教わったのだが、
余計書けなくなってパニクってます。鬱・・・・・
まだ何かあった気がするけど忘れましたし・

433 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 21:26
>>428
何を書いてるのかさっぱり解りません。

434 :みや:04/01/26 22:42
そんなことよりプリンタ壊れたんだよ!

435 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 04:53
もう1人のヤンシナ大賞の安達さん、単発書いたみたい。
パンテーン特別賞扱いで放送。
これを受賞したのは「グリーティングメール」の19歳だった。
やはり若すぎたのか。それとも大賞だから優先されたか。
http://wwwc.fujitv.co.jp/fuyuzora/index2.html

436 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 05:48
>>434
形あるものは、必ず壊れる。諸行無常。(by お釈迦様)


437 :359:04/01/27 09:29
>>424
ありがとう。あなたの言うとおりだよ。
出直します。

438 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 10:54
>> 435
ヤンシナで最終選考以上に残ったことのある人を対象にコンペがあった。
弓道を題材にした作品というもので。
そこでその作品が選ばれた。

439 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 10:57
やっぱり予算は考えるべきなんでしょうか?
オカルトもので主人公が幽体離脱して半透明になってたりすると
お金がかかるものでしょうか?
しかも周囲の人物にどんどん乗り移らせたいと思ってたんですけど・・・・

440 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 11:28
≫438
なるほど、サンクス。


441 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 11:49
>>439
あんまり神経質に考える必要はない。
あきらかに金を食うことだけは避けるという程度で良いと思う。
半透明にするとか霊が取り憑くという描写では金は食わない。


442 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 12:40
幽霊、オカマ、バンド、って応募作に多いからある意味キツイとか。

443 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 13:47
ネタのない奴が選ぶネタなんだよね。

444 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 14:26
>>435
女性がんばれ!モノの企画らしいな。
なんていうか、相変わらずコンクールレベルというか・・・・・・
多分、弓道の特質と女性がこれからどう生きていくかを重ね合わせただけだろ?
女のうざい葛藤がメインで娯楽性がないんだろうなぁ。
そういうの飽きたよ・・・・・・

445 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 17:24
>>438
全員が本気でやったかは謎だね。
なにせ女性モノだし。

446 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 20:43
みやさんのプリンタが気になる。

447 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 21:02
ちんちんが立たなくなってきたから、シナリオに集中できるよ!

448 :アイコ十万十六歳:04/01/28 00:06
>>438
落語の三大話のように「田舎」「弓道」「女子高生」という、
モチーフを与えられたとか。


449 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 01:09
三題噺。

450 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 04:51
今月の「ドラマ」だけど、
新井一は風姿花伝もどうやら読んでないな。
俺は今日風姿花伝を読んだけど、
「新しきこと・珍しきこと・面白きこと」が大切とは
世阿弥はひとことも言っていない。
とくに「新しき」にいたっては言葉自体が出てない。
つーか、世阿弥は台本に関しては、
「その音曲の感情に沿った謡を書いとけ」としか言ってない。
新井一って権威主義の人なのか?

451 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 09:51
>>437
素直な奴だな。痛みを我慢できる奴は必ず成長するよ。

今年は一次突破できるように頑張れ。できたら報告しろ。




452 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 13:56
柏田先生は新井先生や後藤先生と違って映像にならないト書きを結構書く。

453 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 17:11
おもしろければ、細かいところはどうでもいいよ。

454 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:32
>>361 
日テレっていつもこんなに厳しいんでしょうか? 
なんか他と比べて通る率低いような気がするけど・・・・

455 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:54
日テレ一次通過作品数
1997 108編(3596)
1998 1384編(3269)
1999 1076編(2831)
2000 210編(3351)
2001 221編(3428)
2002 43編(3546)
2003 24編(2378)

456 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:54
>454
内部では3次審査終わったぐらいの段階のものを
1次審査として発表してるだけだと思うよ。
前はもっと細かく発表してくれてたんだけどね。


457 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:09
2004年01月27日(火)


そろそろ季節到来かな
シナリオ登龍門2004が、発表になっていた。
そういえば来月の14日に去年の大賞作「なつのひかり」が放送される。
一応、期待の新星、相武紗季さんが出るので見てみようと思う。
今年も5月末日締め切りだから少なくとも3月からは、打ちこまなくてはいけないのだが、今のところネタがない、企画がないのないない尽くしである。
でも、久々になんでもいいから出しては見たい!

そういえば、プリンタがPCの方をいじったら、直ったというか直ってない部分もあるのだが、半信半疑だが使えるようになった。
一応、壊れたときの為にプリンタってどれぐらいの値段がするのかと思って調べたら6千円代から買えることがわかったが、そこのメーカーはインクが高かったので、エプソンのカラリオをみたら1万5千円で売っていたので、なんか随分安くなったと思った。
まぁ、俺の場合は使える機能はほんとただの印刷程度でいいので安くていいのだが、デジカメ対応機が主流なんだね。

まぁ、それはともかく1月ももう終わる・・・せめて人ぐらい出しておきたい。
1月の収穫は人の出し方についてヒントを得たことかな。
もっともヒントになるかどうかは人を作ってみないとわからんが。
まぁ、とにかく、今年はバイトやらなんやら厳しいが日テレ、フジ、テレ朝の3賞に応募できるようがんばりたいな!
本命はフジだけど・・・






458 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:11
2004年01月28日(水)


1月の敗因
1月の敗因というか、こうすれば良かったと思ったのは、貯金がなかったということ(シナリオの、お金もないけど)
なら、2月ないし3月は貯金をしなければいけない。
貯金を目標に2月はアタックしよう!
けど、今の派遣が今月で終わることになってしまったので、そんな悠長なことはいってられんのが、なんとも・・・
2月はどうなることか、貯金するというイメージは出来たが・・・
一応、派遣先で2月からの働き先を頂いたが面接に受からないと駄目なんだけど、時の流れに身を任せるしかない時もあるのかな・・・
それにしても貯金をしてなかったというのは、失敗だった!
2月、3月は貯金をテーマに!





459 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:46
みやさんだか何だか知らないが、日記をコピペするのはやめろ。
どうせならミョーな張り切り志望者Rancyを応援しろ。

460 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 23:35
2002と2003で、応募数が千以上減ってるのはなんで?

461 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 03:54
http://www.1101.com/essay/index.html

目から鱗。衝撃を受けたよ。すべてのプロ志望者に言えると思う。

462 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 04:21

しかし陰陽師はつまらんな。

463 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 10:30
>>455-456]
ありがとン
何か笑った.2002年から急激に厳しくなってるじゃん.別に一次とおる事が目標じゃないから良いけど.
おれもみやさんとか言う人と同じく余裕があれば3賞に送ってみたいと思っている.
いま書いているのは日テレの奴かな。箱書きの最終段階です.皆さんは何か書いていますか?

464 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 14:10
日テレの参加賞の図書カードって、今でも出るの?

465 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 14:45
ないよ

466 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 18:44
これからシナリオ書いてみようっていう初心者です。
お勧めの参考書があったら教えてほしいです。

467 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 19:04
>>466
たま日記

468 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 19:59
一体管理人に何があったんだ…。

469 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 20:25
>>458
1月の敗因と言うよりも、人生の敗因を考えた方がいいかもよ

470 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 22:29
>>466
「シナリオの基礎技術」 新井一 ★★★★☆ 字が大きい。わかりやすい。

「シナリオ構造論」   野田高梧★★☆☆☆ 字が小さい。かたい。


471 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 23:20
>>468
みやさん?あれが普通だから。

472 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 23:41
>>467

そうですよね。『たま日記』は初心者にとって
良いバイブルですよね。

473 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 00:34
映人社の「シナリオの書き方」 柏田道夫

超初心者ならこれがいいんじゃないかな?
1200円で安いし、内容もわかりやすくおすすめ。

そして一本書き上げたら、
「ハリウッド・リライティングバイブル」
を読んで、もう一度初めから書き直す。

運がよけりゃ、これで一次は通過するはず。


474 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:56
>>473
そんな本どこに売ってるのよ…


475 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 03:04
「シナリオ構造論」>>>>>越えられない壁>>>>>「シナリオの基礎技術」

問題外「シナリオの書き方」

476 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 03:38
いや「シナリオの書き方」は結構いい
値段の割りに中身は詰まってる。
シナリオ構造論はこのあとに読んでもいいと思う。

>>474
月刊ドラマの別冊だから
注文しないと買えないかも


477 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 03:39
http://www.scenario.co.jp/books.html

ここで買え

478 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 03:42
船橋和郎「シナリオ作法四十八章」もいいと思う、高いが。
川邊一外「シナリオ創作演習十二講」もいい、もっと高いが。
上記の本は必須本と呼んでも過言ではないほど最良。
初心者だからこそ、本を読みまくることから始めては。
あとは書く。2年やってまったく駄目ならスクール通いを考えた方がいい。
いきなり通ってもいいんだが、独学でやる癖をつけた方がいいと思う。
私見だがスクールの人のシナリオは綺麗すぎてものたりない。
独学の人にもっと出てきてもらいたい。

479 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 05:00
漏れは上記の二冊は値段の割りにはあまりいいとは思わなかった。
しかしプロを目指すのであれば、指南書は片っ端から読んでも損はないと思う。
シナリオ本だけでなく、小説作法本も参考になるぞ。

スクリーンプレイ出版から出ている「映画の書き方」
なんてのもあるよ。


480 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 05:02
値段で言えば「ライターズ・ジャーニー」が
4200円で、一番かな?
まあ中身は直接的なシナリオ本ではないが、
ある程度上級になったら結構参考にはなる。


481 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 09:16
オレの印象では独学は独りよがりに陥りやすい。
独学がダメというわけではないが、実際の仕事じゃ独学のような形で
書くなんて事はないからね

482 :無職:04/01/30 10:15
ちょっと待って……これ凄い!凄い傑作ができた。
えぇえぇえぇ???初めて書いたのに去年の大賞より良い!
えぇぇ??ちょっと!あっ、ちょっと!
こんな設定誰も思いつかない……よね?俺、初めてだよ!凄い感動できる!
えぇぇえ??てん……さ……い?  うほっ?
ねぇ?ねぇえ……これ日テレ登竜門に出していい?
これ日テレだしていい?絶対大賞とったよ!泣く……審査員泣く!
いい?これ出してもいい?今年の大賞は俺だけどいい?
18時まで待つね。18時になったら郵便局いって投稿してくるからさ!
止めるなら今のうちだよ!

えぇぇぇえぇ?


483 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 10:18
それ5万で買うよ。

484 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 10:30
赤い表紙がなんともおしゃれな
「シナリオ・ハンドブック」は既出?

485 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 11:42
まだです

486 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 13:57
ヤンシナ日誌今月の更新はなしか・・・
ほんとに更新しなくなったね

487 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:02

シナリオ本は図書館で借りろ。
それで使えると思ったら買え。
1回読めば買う必要もない気がするがな・・・

488 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:07
>>482
あまり喜ぶと、あとの落ち込みも大きいぞ。ここの住人の多くが経験済みだろうがな。

489 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:14
>>482
まず人に読ませてみろ。最悪の場合、その原稿が白紙で、君は精神病院行きということもありうる。

490 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 18:10
>>482
親を悲しませるな

491 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 19:01
>>488-490

キミ、ツマラナイネ

492 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 19:45
482=491
がんがれ!

493 :無職:04/01/30 20:15
>>483
そそそ〜〜そんなぁ〜〜〜!じょ、じょ、じょ、冗談きついっすよ〜〜!
このシナリオは500万なんですよ〜〜?
5万じゃ俺、大損じゃないっすかぁ〜〜。
勘弁してくださいよぉ〜〜。

>>488 489
落ち込まないですよぉ〜〜。だって感動なんですよ??
これは泣きますよぉ〜〜!人間なら泣きますよぉ〜〜。今も泣いてますよぉ〜!

そろそろ郵便局行きますよ?投げ込んできますよ??
いいんですか??
そうでふね。明日の朝まで待ちますね?えっ?題名ですか??題名も明日言いますね〜〜

494 :無職:04/01/30 20:20
>>492
ええぇぇっぇえ???
勘弁してくださいよぉ〜〜。俺は491さんじゃないっすよ〜〜。
むむ無職ってあるじゃないですかぁ〜〜。
491さんに聞いてみてくださいよぉ〜〜??本当ですよ??
えぇぇぇぇええぇ??凄いよ〜!

495 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 20:44
くだらねえこと書くなよ!
って、ここは2chか……

496 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 20:48
>>495
キミ、センスナイネ

497 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 20:50
>>494
砂糖弾男

498 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 21:21
オマイら聞いてくれよ。今日さ、ヘンな電話があった。
郵送物の確認だって言う女からの電話で、
どういうご用件ですか?と尋ねても、本人はどこにいるんですか?の一点張りで答えない。
怪しいなぁと思ったから、○○は死にました。とテキトーに言って斬ったのさ。

……で、思い出したんだが、去年のフジのシナリオコンクールに出したんだが、
まさか…それの合否??なんてチョット思った。
でも…一次発表もまだなのに、郵送物の確認なんてわざわざ電話来ないよねぇ??
皆の衆、どう思う? ただのキャッチと思って正解かね?




499 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 21:29
やっぱ482=491=496だな。
まあ、せいぜいがんがってくれ。


500 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:40
>>499
憶測デモノヲイワナイホウガイイヨ。   タコ!

501 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:46
>500
アンタサイノウナイヨ アキラメナ

502 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:51
>>500 必死だな(w

503 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:40
現在、日本シナリオ大賞の一次審査をしているプロ作家です。
最後まで読み通すのが困難な作品が多くて閉口します。
締め切りを間に合わせるのをテーマにするのではなく、書いたものを何度も何度も読み直して、厳しい目で推敲してください。
乱暴な原稿が多すぎます。そんな作品は最後まで読まれないと思ったほうが良いです。

504 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:49
>>503
なんだかとても偽物臭いんだが…本物だったらスマンが。

ところで「ハリウッド脚本術」て本ひどくない?
何がひどいって、翻訳がクソ。
オズの魔法使いの一節なんてビックリした。

505 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:52
>>504
503は全然贋者臭くないのだが?

506 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 04:10
>>503

えらいねー。最後まで読んでるんだ、一応?
俺は一次の時は最後までなんか読まないよ、ほとんどの場合。
どんなに頑張っても、10ページぐらいまで。
10ページも読めば、その先を読む価値があるものかどうかわかるじゃん?
実際、その10ページがえらく苦痛なわけだが。
今までで4回ほど一次の下読みをやって、合計100本程読んでいるが、
最後まで読めたものは、せいぜい20本ぐらいまでかな。
80本は10ページ読むのすら苦痛ってレベルだね。
結局、1次を通したのだって、4本ぐらいしかないし。
日記じゃないんだからさ、他人が読むってことを考えろ、って感じだな。


507 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:04
脚本家志望の学生です。卒業後は普通のサラリーマンやるのと、変わった職業に就くのどっちがいいと思いますか?

508 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:11
人に聞くくらいならリーマンやりなさい。


509 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:30
コネが作れる職業にしなさい。

510 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 08:56
>>507
大学卒なら就職先に困ることはないからやってみるのもいいだろう。
ただし無茶が出来るのは25歳まで。
未経験者で雇ってくれるのがこのラインだからだ。

あと、どんな職業でも最低3年はすること。
「経験○年以上」って情報誌に書いてあるだろう?

それから、店員と製造業はスキルにならない。


511 :無職:04/01/31 09:07
誰も止めないみたいだから、今から投稿してくるよ〜。
受賞コメント考えなきゃなぁ〜〜〜(ニコニコ)
あ〜〜そうだね!題名だ!そんなに聞きたいの??じゃ、言いますね(ニコニコ)

……って、言うわけないじゃないですかぁ〜〜〜〜〜、じょじょ冗談きついっすよぉ〜〜

かあさぁ〜〜ん、かあさぁ〜〜ん!郵便局行くからお金頂戴〜〜〜!
……どうしたの?かあさん?何か探し物?そんな所で蹲ったりしてさぁ……
ねぇ、お金頂戴ってばぁ……かあさん??泣いてるの?
あぁ〜〜昨日見せた俺のシナリオで泣いてるのか〜〜(ニコニコ)
えっ?違う?じゃあなんで?&%$>?+
か……あ……さん??

かぁぁぁっぁぁぁあああああああああ!!!!!

皆様にお知らせがあります。
母さんに付いててあげないといけないので、18時に郵便局に行こうと思います。
お許しください。


512 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 09:58
>507
508の言うとおり。よほど才能ない限り25で、ものになる職業じゃないぞ。

513 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 10:05
>>507
サラリーマンになっとけ。
才能がある者は他の場所で落ち着くことは絶対にない。
才能はそのあるべき場所におさまるものだ。
まずはサラリーマンになっとけ。

514 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 10:15
>>1-513

そんなみやさんは34歳。フリ〜〜タ〜。

515 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 11:19
無職よりマシじゃん

516 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 12:39
>>508は正論だね。


517 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 13:56
各局、どんどんドラマ枠減らしてるし、全般的にドラマの視聴率悪いし
この職業に将来性かんじなくなってきた。
まあ、ハナから将来性ねーなとは思ってたんだけどね・・・。

518 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 14:38
>>507
ここで聞いてどうする? プロのライターに聞け。

519 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 16:34
映画はストーリーを楽しむもの。
ドラマはパターンを楽しむもの。
そこんとこわかってないからドラマで失敗するのよん。

520 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:28
>>507
俺は漫才師になってコネを作りました。

521 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:29
野島伸二も、未成年で公安にマークされてから、
無難になってしまったな。
ぜひ左翼に戻ってほしい。

522 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:38
おれは野島のピークは世紀末の詩だと思う。
視聴率悪かったみたいだけど、ありゃマジで良かった。

あと何も関係ないけど、何年か前にNHKでやってた鈴木あみが
出てたドラマって結構おもしろかったよな?千原兄弟とか出てたやつ
かなりイカレた話だった

523 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:01
八犬伝、深く潜れとかいうやつだろ。
あれはなかなかだったね。

524 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:09
>>510どっちを?
507にサラリーマンになれと言ってるの?
それとも他の職業に就いて、それを生かしたシナリオ書けって意味?

525 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:16
>>519
それは、あんたがそう楽しんでるってだけ。
どっちもストーリーを楽しむ人もいれば、映画の映像を楽しむ人もいる。
あんた個人の常識になんか合わせてらんないの。

526 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:03
>>507
サラリーマンやOLやりながら脚本家目指してる人は腐る程いる。
だからライバルと違う物書けるようになる為に、変わった職業に就くのが正解だと思うな。

527 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:17
>>525
わかってねえな。
それぞれのメディアの特徴を活かさないとだめだろ?
ストーリーものは出来不出来が時代やキャストで左右されすぎ。
常に視聴率をとらなくてはいけないテレビにとってはお荷物なんだよ。

528 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:21
ここ脳内プロ多過ぎ。

529 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:22
>>527
それは、あくまであんたの個人的な意見。
色々なドラマがあっていいし、色々な映画があっていい。

530 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:26
ウフフ

何だかバトルの予感・・・

531 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:28
>>527
何を楽しもうが観る奴の勝手でしょ。
つーか、君の書き込みは意味が分からない。
もっと分かりやすい文章を書いてくれ。

532 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:31
視聴率とるための手法に欠点がありまくり。話題性やキャストや謎で釣るのは限界。


533 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:32
>>519
パターンを楽しむってのは、どういうの?
具体的な例を挙げてくれよ。

534 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:37
>>527
>ストーリーものは出来不出来が時代やキャストで左右されすぎ。
どういう意味?
>常に視聴率をとらなくてはいけないテレビにとってはお荷物なんだよ。
何が言いたいのか分からないよ。

535 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:37
あのな、いろいろなもんがあるのがいけないなんて言ってねえよ。
ただ、効率が悪いって言ってるだけ。
ストーリー重視モノが8割以上だろ?
こんな当たり外れがあるものが主流なのは経営上も好ましくない。
ましてやタレントに吸引力がない時代じゃ、話にのめりこむってのも少なくなる。


536 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:41
効率を考えたら全部同じドラマしかつくれないじゃん。

537 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:45
>>536
極論だけどハゲドー

538 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:50
>>519が言ってるのは、それぞれのメディアの特性を生かしてないってこと?
それ自体には別に異論はないが(賛成というわけでもない)、それはここで言ってもしょうがないことだべ。



539 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:56
>>526
書くものと前職は関係ねえぞな。


540 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:10
>>533
「踊る大走査線」のパターン
事件勃発→はりきる青島→警察本部からの圧力→スリーアミーゴ?による弱腰な説得
→妥協を受け入れつつ捜査をがんばる青島(食べ物に執着するすみれ)

「HERO」だと
事件勃発→型どおりに取り調べを進める舞子→どうでもいいことに疑問をもつキムタコ
→常識的で潔癖な突っ込みをする舞子→それをからかいつつ、疑問に固執し続けたキムタコが事件を解決していく。

イベントが発生したときに自動的に起こるパターンがキャラクターやセリフで面白く構成されてるものが好ましい。
これ1つが面白いとどんな題材を扱っても、一定の面白さを提供できる。
タレント人気にそれほど左右されることなく、そのやりとり自体が楽しめる確率が高い。
海外ドラマの「フレンズ」とかもあてはまるかも。

ゲームソフトでいうと、ルールだったり、操作感があてまはまるのかな?
スーパーマリオはジャンプしたり、敵を踏んづけるパターンが楽しいし。

541 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:23
>>540そういう意味か。

542 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:25
>>540
最初から時代劇を見ればわかるようにとか書けよ……

543 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:27
>>542
残念ながら時代劇じゃ面白くない。
あれはお決まりで工夫がなさすぎる。

544 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:29
>>540水戸黄門ね。

545 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:30
一話完結もののことを言ってるのか?
だったら水戸黄門みたいな時代劇はみんなそうだろ。
ホテルとかスカイハイとか古畑任三郎とかショムニとかも。
木更津キャッツアイだってそうだし。

ストーリーものってのは僕の生きる道とか?





546 :510:04/01/31 20:30
>>524
あ、肝心の言葉が抜けていた。
リーマンじゃない、変わった職業ね。

547 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:31
>>540それは毎回同じキャラが出てくるからだろ。

548 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:31
>>543
ドラマというメディアにおける伝統的な作りとしてってこと。
映画とドラマを比べたかったんでしょ?

映画はストーリーを踏み、ドラマはパターンを踏む。
昔からそうだった、と。

549 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:34
ドラマだってストーリーもの人気あったよ
大映ドラマとか。

550 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:35
単に今の視聴者が単発ものに向いているというだけで、
その理論に普遍性はないとおもわれ

551 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:40
>>550
ただ、単発ものがいいと言ってるわけじゃないんだが・・・・・


552 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:44
俺が最近のドラマがつまらないと思うのは、
パターンのドラマが多いからなんだなあ。

今気づいたよ。
おもしろいストーリーものが見たい。

553 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:53
>>552
そりゃ、そのパターンがつまらないだけ。
求心力がないタレント俳優が多い現在はパターンもののほうが安定してみられる。
問題なのはつまらないパターンを作ってる脚本家かP。


554 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:03
くだらないこと言ってないで
それからの日々を見れ

555 :552:04/01/31 21:05
俺がおもしろいと思うパターンのドラマは
せいぜい「ER」くらいだ。
日本のドラマではおもしろいと思ったことない。

556 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:08
お前らが面白い脚本を書いてPをたぶらかせばいいだけの話。
愚痴ってないでシャキシャキ書け。

557 :無職:04/01/31 21:45
えぇえぇぇぇええぇ

俺のドラマ新しくて面白いよ??誰も見たことないですよぉ〜〜ほんっと〜
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
えぇぇぇえぇぇええ???

そんな事よりかあさんが起きないのよぉ〜〜〜。かあさんってばぁ〜??


558 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:02
山田太郎?

ドカベン?

559 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:08
>>556
また、お前か。誰も愚痴ってないぞ。

560 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:09
>>556
「シャキシャキ書く」なんて言い回しするような奴に脚本家は無理。

561 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:33
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???
山田太郎を超えたんじゃないのかなぁ〜〜???


562 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:41
>>558>>561
釣られるなよ!

563 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:42
シャキシャキ書けば山田太郎を超えられる。

564 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:49
俺は山田太郎よりも殿馬派だ。

565 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:51
俺は岩鬼派。

566 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:53
朝刊太郎と言うんだぜ〜

567 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:03
>>556
なぜ掲示板があるのか小1時間(ry

568 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:04
問題提起しても知ったかぶりでごまかす香具師らばっかりw

569 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:05
誰が問題提起したの???


570 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:24
パターンの話に戻るけど、
冬のソナタが当たってるのはどういうことよ?
あれパターンとは対極だよ。

571 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:36
>>570
だ・か・ら、全てのストーリーがだめだとはいってないだろうが!

見てないから知らんけど、女の現実逃避願望をうまくくすぐったんだろ?
でも今江角がやってるようなドラマ(中年女と少年の恋?)は受けてないから
ただ逃避願望をくすぐればいいってもんじゃないんだろうな。

572 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:40
理屈になってねえよ。

573 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:42
結局、映画だろうがテレビドラマだろうが、成功する場合もあれば
失敗する場合もあるってだけの話じゃないか。

574 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:48
>>573
ほんとアフォだな。
それいったら何の進歩もねえよ。

575 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:51
>>573
ものごとを細分化して考えるということを知らないのでつか

576 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:53
>>573
>>519が分析屋なのが分からんの?

577 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:55
>>519の理屈は間違ってるけどな。

578 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:59
>>577
大方あってる。
映画は金払って見るもの→強いカタルシスを求める
テレビは無料→予定調和でもOK、繰り返しを好む。

579 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:59
>>552
それは「パターン」と呼ばずに「フォーマット化」と言う。


580 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:00
>>578
それは単にお前や>>519の好みじゃんか。

581 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:03
つーか、>>540の書いてるパターン化ってのは、そもそも
最近のドラマ低調を招いた元凶なんじゃないの?
こんなのを目指してるんだったら、そもそも新人ライター
なんていらないわな。


582 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:05
パターンにしろストーリーにしろ、結局企画ってことだろ?

むしろ俺は、
型破りな主人公が、お固い集団の旧弊や因襲を破壊し、
新しい状況に改善していくという形式が受けやすいと思う。
つまり主人公VS組織。

踊る大走査線、HERO、 ショムニ、GTO、 ブラックジャックによろしく、等
警察     法曹界 会社   学校  病院

だから例えば、市役所とか自衛隊を舞台にするとかもあり得るけど、
病院とか学校なんかは主人公のキャラさえ変えれば、いくらでも作れる。



583 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:06
>>580
傾向をいってるんだよ。
まぁ最近はテレビドラマの延長が受けてるからいいきれないところもあるけどな。
それでも踊る大走査線はテレビではやらなかった凶悪事件を扱ってカタルシスを高めるようにしてるだろ。
あれがいつもの事件程度じゃ客はこないよ。
金払う分だけ危険なものや、感動するものを求めるのは当たり前だろ。
映画でテレビドラマみたいなパターンだけのものを見せられたら、大半の香具師が怒るとおもうが。

584 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:08
つまり
キリストってことか?

585 :582:04/02/01 00:14
映画で言えば
プリティ・ウーマン
娼婦VS上流階級
エリン・ブロコビッチ
キューティーブロンド
いまを生きる
ビバリーヒルズ・コップ等、
刑事ものはあげたらきりがない。


586 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:14
>>583
そういう傾向があるとも思えない。

587 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:14
>>582
すっごい古臭い企画・・・。
学校ものだったら、それこそ70年代の村野の時代までさかのぼるぞ

588 :582:04/02/01 00:16
むしろどれだけ魅力的なキャラがつくれるかが重要であって、
パターン=視聴率の安定というのは普遍化できないと思うぞ。

589 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:20
>>581
違うよw
古畑任三郎だってトリックだって視聴率はいいし。
他のドラマは影響受けてもないでしょ。

それにパターンを作れるってのはすごい強みだよ。
ストーリーを進める仕組みだけと勘違いしてるっぽいけど、
要するに良いキャラクターを作れるかどうかってことだから。
それができない香具師が多すぎってこと。

590 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:23
加藤晴彦と吉野沙香が合体変身するって話じゃダメなのか?

591 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:25
>>588
ストーリでもパターンでも一定のレベル以上という立脚点で。
良いパターン=視聴率の安定、一定の面白さ
良いストーリー=当たれば高視聴率だが必ずしも視聴率につながらないことが多い。(素材の鮮度、俳優人気)

592 :582:04/02/01 00:25
>582
だから極論すると設定は古臭くてもいいの。
だって学校や警察は現実に昔からたいして変わってないんだから。
主人公のキャラさえ魅力的で新しければ。
「トリック」「古畑」だってキャラが珍しいだけで話は古臭いじゃん。



593 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:25
結局、何が言いたいのかさっぱりわからないよ。

594 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:25
>>590
紗香

595 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:26
じゃあどうやったら魅力的なキャラが作れるのかを
教えれ!

596 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:30
>>593
それだけ問題意識が低いってことだ

597 :582:04/02/01 00:34
魅力的なキャラの条件

○基本的に正義の味方
○世間とちょっとずれている。変な趣味、お調子者、ドジ。
○でも、いざというときすごい力を発揮する。
○組織、権力に屈しない。
○主人公をフォローする相棒、恋人がいる。

こんな感じでどうだ?



598 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:36
>>594
スマン間違えた

599 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:37
2004年01月31日(土)


仕事納め
はや〜!
今日で派遣が終わってしまった・・・次の派遣を紹介されたが落ちてしまった・・・それが運命なら仕方がない。
でも、「もうバイトは沢山だ!」という気持ちが大きかったのでこれでいいのかもしれない。
今は少しは蓄えがあるので、シナリオに没頭しよう!
腹をくくるときが来たのかもしれない!
シナリオ貯金がないのが、失敗だったが、2、3月はやはり貯金することを目的に4月、そして、5月が勝負だ!
仕事は、最低でも1作でも作ったら探したい。
そんな悠長なことはいってられんが、今はシナリオは攻め、派遣は待つしかない。
ほんとの意味で勝負の月が来た!





600 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:38
>>597
それを逆にしても魅力的なキャラは出来る。

・悪の手先
・余りに真っ当な意見の持ち主。正常な趣味。堅物、切れ者。
・だが、時折悲しい顔をする。
・権力の手先
・天涯孤独

601 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:38
>>592
「トリック」「古畑」ともに、特にキャラは別に珍しくない罠。
どっちもその演出法とポイントになる台詞が新しいだけだからな

602 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:41
別に単発モノじゃなくてもいいんよ。
フジの「恋ノチカラ」なんかは良いパターン作ってた。
深津と堤のやりとりだけでも笑えた。
テーマとかは使い古されてても、最後まで見るに耐えた好例だったよ。
ちなみに漏れは恋愛ドラマ大嫌いだけどね。これは例外。

603 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:43
俺はスピルバーグやルーカスと仕事がしたい。

604 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:45
>600
まあ悪役としてならな。
ドクターキリコみたいな。

605 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:49
>602
だから別にストーリーものでもいいものはたくさんある。
逆にパターンものでもつまらんものもたくさんある。
ただストーリーものは当たりハズレが大きいってこと。



606 :松たか男 ◆P/a3pU6wcQ :04/02/01 00:50
要約すると
独特で面白いボケとツッコミのパターンを作れたら、そのドラマはある程度成功するってこと。
刑事モノとか対立形式とか単発じゃなきゃいけないとか、そんな外面のことはどうでもいいの。

607 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:00
話は逸れるが、今日のテレ朝でやってた、太一ドラマ観た香具師はおらんのか?
あれなんか、ボケとツッコミとかの単純な人間関係だけでは語れないぞ。
もっと複雑で曖昧な人間関係を描いているからな。
たとえ新人とはいえ、いや、むしろ新人だからこそ最初からレベルの低いものを
目指すのはいただけないと思うがな・・・


608 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:05
>>606
そう、そゆこと。最後まで見てもらいたかったら脚本家はそこに留意すべきよん。
それ無しで「ここが新しい、この先すごいことが起きるんですよ」って言われても最後まで見る気しない。

609 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:06
やっぱ太一脚本は素晴らしいね。
だが、いままでつんけんしてた奥さんが急に幸四郎に優しくなる展開は
無理(急過ぎ)があった気がする。
ラストは・・・キシベで思わずワロタ
ねらったのかな?

610 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:10
>>607
そもそも何を基準にレベルを語ってんの?
ただリアリティのあるだけのつまらない話ほど、みてて「ふざけるな!」と思うときはないが。

611 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:32
古畑なんて娯楽としてレベル高いだろ。

612 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:52
おまいら山田太一先生とヨベ
リアリティだけの物語では全然ないだろ。
幸四郎を責めたてる竹下景子セリフは素晴らしかった。
松村達雄こそまさに素晴らしいキャラといえるな。
岸部一徳は意外性あったなW






613 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 02:12
>>612
今の視聴者は葛藤中心モノをうざいとしか感じないだろうな。
そんなところでいちいち感動すんのは物書きだけ。
今はメッセージ性あるドラマが前ほど受け入れられなくなってるし。
まぁNHKで書いてればという感じだ。

614 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 02:18
せいぜい向田邦子や山田太一を信奉して、視聴者にうざがられるドラマでも書いてて下さい。
それだと間違いなく今いるプロに負けるだけだからw

615 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 02:35
今、フジに君塚出てる。

616 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 02:39
君塚の踊るにおけるパクリ脚本はPの指示

617 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:37
>614
野沢、岡田、三谷が
山田太一のパクリ作家ってことを知らない無知なやつだな。
もうすこしベンキョ〜せいw

618 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:57
>野沢、岡田、三谷

確かに、この三人は特に山田信奉者
今やってる「愛という名のもとに」の野島もかなり山田ドラマを意識してる。

それに大石静や内館牧子は向田っぽいよ。

>613
葛藤中心モノってなに?
言葉の意味がわからん

>614
今いるプロって彼らのことじゃないの?
むしろ山田を信奉した方がプロになれるってことじゃないか?



619 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:14
野島伸司は山田ドラマを見て脚本家を志し、
山田の「ふぞろい」を筆写して
シナリオを学んだとインタビューで言ってた。
かれも完全に山田信奉者の一人だろ。

あと安達哲って漫画家は、
山田ファンと公言している。

620 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:31
>>617
自分で切り口考えようとしないところからしてもうダメポってことだよw
山田っぽいのが受けてたのは随分前だろ?
今はそれだと通用しないから野沢はミステリーにいき、三谷はコメディで自分のスタイルを確立したんだろうが。


621 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:38
逆に聞くけどさ
今は山田太一を信奉した新人が書いたドラマが受ける時代か?
「ふぞろい」「愛の名という元に」のテイストが受けるか?
仮にあれが今、初見ででてきても多分、全然人気でないぞ。
あれはまだテレビドラマや役者に求心力があって、今ほど他に娯楽に多様性がない時代だったから見れたんだろ。


622 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:48
野島が自分のスタイルを確立したのはデビュー数年後。
それができたのはそれまでの山田的な作品が受けて地位を高めていけたからだな。
が、今は山田的な作品を書いてステップアップするのが難しいだろ。
それなのに山田的作品マンセーしてるのは違うんじゃねえのって言ってるんだよ。
はじめから山田作品をモノにしながらも自分の色を強く出せるってなら別だが。

623 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:52
ドラマも映画もソフトと呼ばれ、映像消費材なんて言われる時代だからな。
娯楽であり極論すれば暇つぶし。
でも労働と休息だけじゃ人間やってられないからな。
楽しんでこそ人生。
古くさくても山田太一氏のような作家もいてもらわなくてはつまらないと思う。
だが、フォーマットを熟知した柏田講師並の知識と分析力を持った
作家がもっと増えた方がいいだろう。

624 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:56
はあ?
柏田?
何言ってるんだ?
話にならん・・・

625 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:58
コンクールの審査員が山田信奉者の作品を高く評価したはいいが、
いざ書かせてみると、まったく現在では受けない作品になってしまうというのはありえる。
そんなこと繰り返してるから最近は新人育たないんじゃないの?
ここ数年ではクドカンしか新人は記憶に残らないな。
だれか他にいるっけ?


626 :618:04/02/01 05:11
俺は別に山田ドラマそのままをパクればいいとは思ってないよ。
そんなのは誰にだってできることだし、そのまんま設定や雰囲気をパクるんでは
つまらないし古臭くなるのは当たり前。
例えば野沢が「反乱のボヤージュ」で「男たちの旅路」を下敷きにしたとか
三谷が新撰組で山田の「獅子の時代」の視点を参考にしているということを無視できない。
もちろん野沢も三谷も山田だけでなく、倉本聰や、海外の作家や映画なんかを参考にして
色々な作品を描いているわけだから、すべて山田ドラマが影響の源とは言えない。
しかし彼らが山田ドラマや過去のドラマからヒントを得ているにもかかわらず、
614のように過去の遺物としてしか山田ドラマを見ないのは
矛盾しているとしか思えない。
山田ドラマを参考にするか無視するかわ本人次第だが、
少なくともドラマの歴史を意識をするのは、新しいものを作る上で
悪いことでないんじゃないか?


627 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 05:17
ようするにだ、今活躍している作家が通用しないと判断して捨て去ったスタイルをそのまま有難がってるのが理解できんってことだ。
もちろん山田的作品はNHKとか、特別ドラマで需要があるだろうからまったく必要ないとは思わない。
でも新人がそこを目指すのはあまりにも時代を無視してるし、そんなのはベテランがやればいい。
もっと新人なりに考えて作らないとドラマ業界は益々衰退する。
テレビドラマという媒体が生きる題材やスタイルを選んでドラマを作りませう。

628 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 05:22
>>626
無視しろとはいっていない。ただ、むやみに有難がるなってことだ。
あのテイストが通用しないという現実を受け止めて、歴史をみるのは悪いことではない。

629 :618:04/02/01 05:32
クドカンは別にして、他の今活躍している作家が山田よりもそれほどに新しいとは思えん。
井上由美子、北川えりこが新しいか?むしろ古臭くなっているような気がするが。
三谷自身も倉本聰の過去の作品が、現在のドラマよりもすでに斬新なことをやっていたと
答えていた。
過去の山田ドラマも、見直す価値のある作品はたくさんあるように思えるが。
もちろんそこに現代的な要素をプラスアルファしなけりゃ意味ないし、
時代に合せれば、元のドラマと比べればかなり変わると思うから、
厳密にリメイクという形にしないほうがいい。
そもそも早春スケッチブックだって当時から受けなかったし、
今だって拒絶されるテーマだが、古びてはいない。
むしろまったくNHKとは反対の危険性をはらんでいる。
単にスタイルをパクるんでは、岡田恵和みたいになってしまうし
この間の「高原へいらっしゃい」のような惨憺たる結果になってしまう。
ようはパクるにしても、どこをどうパクってどこを棄てるかを
きちんと判断できる腕がないと、パクることもできないってこと。

630 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 05:46
>>629
新しいか古いかはわからんが
今活躍してる作家は山田よりも娯楽の技術は上だよ。
今の視聴者はテーマとかメッセージなんかたいして重視しないよ。飽きっぽいもん。
飽きさせずに見せる技術や工夫こそ今は重要。
そういうのは海外作品みたほうが勉強になる。
作家の目という意味で山田作品は参考になるかもしれんが、信奉するほどでもない。
山田より鋭い問題提起する香具師なんてドラマ業界限定でなければ山ほどいるわけだから。

631 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 05:58
古きを知りて新しきを知るという考えには反対しないわけよ。
例えば今活躍してる脚本家が山田を模倣するぐらいまで研究してたとすると
今の新人は山田の数作品をさらっと理解するぐらいでいいんでない?ってこと。
まさか、今の新人で一番好きな作品が山田って言う人はいくらなんでもいないだろ。
これから生き抜きたいなら今の自分が惚れぬいた作品を研究するほうに時間使えってことだ。

632 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 07:18
なるほど、パターンはわかったけど、
それをなぞれば売れるのか? というと疑問だ。
すでに抽出されたパターンって、使い物になるのかな。

633 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 08:29
山田が凄いのは認めるが野沢、一色、橋本、輿水ほどの天才とは思えない。

634 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 08:35
ハリソン・フォードの奥さんこそ真の天才脚本家。

635 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 09:59
今は山田のように高レベルのシナリオを書くと数字が取れない。

636 :無職:04/02/01 10:02
えぇぇぇぇぇえぇ??

どどどどドカベンってなんですかぁ??山田太郎の話ですよぉ〜〜〜(ニコニコ)
俺の作品に出てる人物は最高に弾けてますよぉ〜〜??
メッセージ重視が駄目なんじゃなくて、単にみ〜〜んな伝え方が下手なんだよぉ〜〜〜。
俺は知ってるもんねぇ〜〜(ニコニコ)
どうやって観客を惹きつけるかを俺は知ってるよぉ???えぇぇぇぇぇえぇ??

かあああああああ〜〜〜!
かあさん、いい加減起きて、お金頂戴よぉ〜〜〜。
郵便局のおばはーんが怒ってるよぉ〜〜。
わかったよ、今度はかあさんが大活躍するシナリオ書くからさぁ〜〜。
銀行強盗した息子を助ける母親の役あげるってぇ〜〜〜(とっておき)
題名は〜〜〜「かあさんは宇宙を支配する!」でどう?センスいいなぁ〜〜〜俺。
これも大賞獲っちゃうなぁ〜〜〜。ヤングもとっちゃうかぁ〜〜〜〜
かあさんってば。ご飯作ってヨォ〜〜〜、500万はすぐそこなんだよぉ〜〜〜??

ねぇ、かあさ……ん???……かあああああああああ!!なにぃぃぃぃ〜〜!!
ああああああああんんんんんんたぁ!!

かあさんじゃない!!!ええええええええ〜〜〜   

637 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 10:24
↑普通につまらない。

638 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 10:51
>>636本人は、受けてるとか、みんな本気にしてるとか勘違いしてそう。

639 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 10:55
山田は秀才、笠原は天才。

640 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 11:42
野沢尚、一色 のぶゆき?橋本 しのぶ?輿水?
どんな人選よ。

641 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 12:02
山田に限らず、古いシナリオは読破したほうがいい。
漫然とオンエアされているドラマを見て、自分でも書けるなんて思っているなら大きな間違い。
ストーリーを見て現代云々を語るのは、それだけでシナリオライターの道は遠いと思ったほうがいい。
人間の捉まえ方を勉強すべし。コンクールを突破するのに必要なセンスはそれだ。
そういう意味で古典は枯れていない。

642 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 12:08
なんか山田、倉本をただ古いだけの脚本家と勘違いしている香具師が
いるな。
はっきり言って、娯楽性、今時の視聴者云々とか言ってるのは、
自分が指しているシナリオが、ドラマというよりむしろ、コントの
台本レベルだってことに気がついているんだろうか。
それが山田、倉本以上の高レベルなシナリオだなんて、な・・・。


643 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 13:47
>>642
どういう読み方をすればそういう解釈になるんだw
人間の捉え方は確かに大事。でもそれだけが売りの脚本は昔ほど通用しない。
レベルうんぬんの問題じゃないの。
これが人間だ、リアリティだってだけで満足して娯楽を無視した作品が多すぎる。
脚本を芸術と勘違いしてない?

644 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 13:59
書く場が与えられてない立場で、何を論じてもむなしいだけだと思うが。
いろんな事を論じてもそれが形にならなければ意味がないだろ?

645 :テレビ板のコピペ:04/02/01 14:03
344 名前: 名無しさんは見た! [age] 投稿日: 04/02/01 12:21 ID:zYZ8zpb2
>>341
独学でシナリオの勉強を始めて1年足らずの私がいうのもナニですが、、、

私も過去数年の受賞作にあたってみましたが、特に魅力を感じるモノは
なかったように思います(生意気言ってスミマセン)。
好きな脚本家の作品なら面白くって何度でも読んでしまうのですが、
受賞作は一度読み切るのが精一杯、、、。

ただ最初から最後まで「そつなくまとめている」点は、すばらしいなと。
これ、当たり前のようですけど、やっぱりすごいことだと思います。
そんなこんなを考えますと、局やPは「作家」ではなくて「ライター」的な
能力の高低を見ているように思うのですが、どうでしょうか?

本当にえらそうでスミマセン。人さまの批判ではなくて、私なりの拙い
分析だとご理解いただけたら幸いです。

646 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:04
>>644
そうやってまとめようとするな。

647 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:09
>>643
これが人間だ、リアリティだってだけで満足して娯楽を無視した作品が多すぎる、ってどーよ?
そうじゃない作品の方が圧倒的に多いじゃないか。
娯楽作品大いに結構。娯楽以下のバラエティドラマが多すぎるんだよ!
それらが数字を上げてると思ったら大きな間違い。


648 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:27
クドカン数字取れてない。
マンハッタンの数字は同枠の高原以下。
アイデン&ティティ最高。

649 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:28
だから、俺は何をすればいいわけ?

650 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:47
偉そうに説教垂れてる奴が居るが、
ちゃんとしたプロになってから云えよって思うんだが。

651 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:59
>>647
だからその娯楽もできてないから今のドラマがダメと言っておるだろうが。
現状は良い人間ドラマをかいたとしても支持されにくい。
けどそれを目標にやってきた香具師らは娯楽にもうまく踏み込めない。
そんなどっちつかずが今のドラマ低調を招いてるね。

652 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 15:53
>>651
低調な原因がそうだとして、あんたは何をしようって言うのか?
それで結果は出せているのか?

653 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 15:59
連続ドラマでよく放送されているラブコメはエンターテーメントの部類に入りますか?

654 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 16:20
山田太一が娯楽性低いとか言われているけど、昨日のドラマにしても、
それはある程度高めの年齢層を狙って描いているわけであって、
五十代以上の年代に、十代、二十代狙いのドラマと同じような作り方して
も意味がない。あれはあれで高い年齢層にとって娯楽になっているわけだ。

視聴率低迷の原因の一つには、一昔前は子供と老人が同じ番組を見て
楽しむことができし、若者もある程度一括りにすることができた。
しかし現在はテレビの嗜好が、年代や趣味の違いによって激しく
分裂してしまっているから、一つの番組で多くの視聴者の興味を
惹きつけることはできなくなっているわけだよ。
だからこれからのドラマの作り方としては、大勢の視聴者を得ることを
考えるよりも、ある程度視聴者層を限定して、そこに受け入れられるような
ドラマをそれぞれに作るしかないんじゃないか?
50代以上がクドカンを見ておもしろいと思うのは難しいと思うし、
昨日の山田太一を10代が受け入れるとは思えない。
しかしもちろん両者とも失敗しているわけではない。
逆に、結局中途半端に誰にでも受け入れられるようなドラマを作ってしまうと、
ターゲットが絞られていないから、どっちつかずの味の薄いドラマになってしまう。

つまり視聴率というモノサシ自体が崩壊しつつあるんだと思う。
クドカンのような、視聴率はだめだけどDVDが売れるとか
そういった別の評価基準がもっとないと、視聴率だけで判断されてもいいドラマは
生まれない環境じゃないのかな。

655 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 16:26
昔、100m走は10秒台で十分すごい記録だったが
今じゃ9秒台は当たり前。それと一緒で脚本家も進化してる。
人間ドラマだけじゃなく、それ+娯楽性が求められるようになってる。
現役の脚本家だってそれに四苦八苦してるんだからそんな簡単に答えはでない。
まあ、結局は一人一人が信念もって進化する(書く)しかない。

656 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 16:37
10代は10代の気持ちを描いたドラマを見たいと思うだろうし、
60代は60代の気持ちを描いたドラマを見たいと思うはず。
またそれによってテンポや雰囲気も違ってくる。
十代と六十代を同じテンポで見せることは無理。
もちろん二十代、三十代でもまったく違ってくるだろう。
またそれぞれ年代によって抱えている問題も違うわけだから、
すべての年代に受け入れられるようなものを、じっくりと深く描きつつ
一つのドラマの中で両立させるのはもはや不可能に近い。

もちろん同年代のなかでも、まったく共通点が見つからない程に
バラバラな価値観になってしまっている。
アニメ好きとサッカー好きが同じドラマを見て、同じ共感を得るか?
言い替えるとそれぞれがオタクになってしまっているわけだ。
だからテレビドラマというのはこれからさらに難しい時代になっていくと思われ。



657 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 16:38
>>654
まぁ正論だし一理ある。
でもターゲットをそれほど左右されない良質なパターンをもった作品は必ず必要。
古畑なんて10代も50代も見てるし。

>>655
ま、そういうことだな。

658 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:24
すっげー机上の空論だなあ

659 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:29
>>640橋本は以蔵。

660 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:40
■1000まで騙せる??良質脚本募集■
■  ホラー脚本1000マラソン開催  ■

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/
最近全く上質ネタが来ない。
すぐに矛盾点をつかれ300も行かずに消えていく物ばかり、、、
ホラー系の脚本家を目指してる諸君、目の肥えたオカルト板
住人をだましきってみないかね??

条件&ルール
・新規スレッドでやること。
・完全に見破られるまで絶対に諦めない、ネタだと白状しないこと。
・完全に見破られたら下記アドレスでネタばらし&感想交換会。
・1000まで騙しきったら↓でネタだと報告。まだまだ行きそうなら+1000。

商品
・とりあえず僕のマシンを常時ぶん回して素敵なトリップをプレゼントします。
他未定。

【自慢】オカルト創作ネタバレ【懺悔】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074366736/l50

期間本日より5月5日まで、5月5日に最優秀賞を協議&投票の上発表。

上記項目は転載不可。また、この書き込みにレス不要。
賛同される方は脚本・箱書き作成及び実行に随時移行のこと。

661 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:40
>657
たしかに「踊る」とか三谷のドラマは広い年代に
受け入れられている。
でもそれらは一般的な視聴者だけで、
実際若者はそれほど興味は惹かれてはいない。
クドカンがすごいのは、多少目の肥えた映画ファンや、
テレビドラマは無難なものだと見くびっていた若者を、
振り向かせたところだと思う。
三谷もいくらかそういうところはあるが、「古畑」も結局は
刑事コロンボなわけだから、一回見れば十分というドラマだった。
たかがテレビドラマにそれ以上のものを求める方が間違いか?



662 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:59
>でもそれらは一般的な視聴者だけで、
>実際若者はそれほど興味は惹かれてはいない。

そのソースは?

663 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 18:04
>>654
そうなるのはプロデューサーが広い層をターゲットにしないから。
ハナから老若男女に受けようって気がない。

664 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 18:05
踊るも、三谷さんのドラマも面白そうなやつなら普通に見るし。
クドカンも好きだよ。
彼はどっちかっていうと、瞬間瞬間のギャグで笑わせてくれる。

665 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 18:49
>662
身の回りの知人たちがそうだから。
一人や二人じゃなく、十人以上そんな感じ。
テレビドラマなんて見てるのはダサイって印象らしい。
年に何十本も映画見るやつでも、
踊るなんか一度も見たことないって意見は多い。
まあ三谷の舞台や映画とかは多少気になるみたいだけど、
ドラマなんかは見ていないようだ。
映画好きは、はっきり言ってドラマなんて全く見ていないのが現状
というのが俺の身の回りに関しての現実なのだが。


666 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 18:52
↑ドラマニアをターゲットにした方がコンスタントに数字が取れるからね。

667 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 18:58
>>661
それ以上もとめるなら対価が必要じゃん。
世の中そうなってる。
例えば「リング」が思いついたとして、それをはじめにドラマにもっていこうとするか?
一番金になる小説にいくにきまってる。
カタルシスや今までにない斬新さをテレビに求めるのは無理がある。

漏れもクドカンすきだけど
あれはコントやバラエティの蓄積がテレビドラマに集約された形だから
金をはらうまでの斬新さとはいえない。
もちろんそれをもってきたクドカンはすごいと思うが。

古畑なんか充分及第点だよ。
刑事コロンボを見事に進化させて飽きずに見れるようにしたし。
それ以上をもとめるんだったら金払って小説か漫画や海外映画みるしかないよ。

668 :665:04/02/01 19:00
50代のおばさんなんかは逆にジャニーズなんかに
興味があってドラマ見てるみたいだけど、
そこら辺がまたキモイ。

とにかくドラマの話なんかしても、
「見る訳ないだろ」といった冷たい印象・・・
中学生くらいは結構見てるかもしれんが、
それ以上の年代は、もっと別に面白いことに
興味あるんじゃないのか?
というか、身の回りでドラマを見ている人間が
あまりいないから、本当にドラマを見ている人間が
存在するのか想像しにくいんだけど・・・


669 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:04
>>668
とくに仕事してる男性はドラマなんか見ないな。
くだらなすぎるもん。それか重苦しい。
くだらなくてもちゃんと笑わしてくれるなら見るが。

670 :665:04/02/01 19:08
>667
まさににそんな感じ。

つまり身の回りでテレビドラマを見ている人の多くは、
そういうものに一切お金なんて払いたくないという人たち。
内容なんてそれほど気にしちゃいない。
ある程度の時間を退屈することなく過ごさせてくれれば
十分なんだろう。
むしろ斬新さなんてない方がいいと思っている。

だから若者とズレがあるのはしかたない。

671 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:14
ウシロウシロウシロウシロウシロウシロウシロウシロウシロウシロウシロウシロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /!   ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            ヽ、:::::::::::::::::::::|
     ,.イ  | /::::::::::::;: ‐''"´ ̄ ̄``'、ヾヽ     ,,..      `''‐、_::::::::|
      /::|  レ':::::::::::/      ___. ゙、、_ノ7/,/::(_      ,. -‐''"::::i
     ,'!::::!  ヽ:::::::/       ,.ィ':::::::::::゙,``'i、;;;;ノノハ;__::::`‐...,,_', \::::::::::/  
    .!|::::::゙,    \    /   !::::::::::::i.  |/   /ヘ'''  '=、-、ヽ ヽ:;ノ、  
    l l::::::::ヽ    `''‐-r'′   l:::::::::::::| l7    /    ̄     /rへ,i 
    .i '、:::::::::\     |     |:::::::::::::| !  _,.`         /f i } ||. 
    ゙, ヽ::::::::::::`ヽ.、_,l     !::::::::::::;' / `トヽ ̄         /ィ ノ ,.ノ 
     ヽ \:::::::::::::::::::/     /:::::::::::// ノ/ニニ二ヽ      /、_,.r'"  
      \  `ヽ:、:::/   /:::::::::::/ /_``   'ゝヽ    /        
       ` 、,../    ,/::::::::;:∠-‐'′ ``'ー-‐'゙`   ,. /
            ` ‐-;-'--‐ <.  ヽ、       ,.. - '" /    
__ ,,.. -─一¬ヾ´ヽ、;;;;;;;;;;;``;;;.、 `''ー---‐ ''"´   /ヽ、  
   このレスを見た人間は十三日以内に死にます。
     ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です
     ごめんなさい。死にたくないんです。
________________________________
ノロウノロウノロウ呪ウノロウノロウノロウノロウ呪イノロウノロウノロウノロウ呪


672 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:19
>>665
それは「おれら主義」じゃないのか?


673 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:21
>>670
>ある程度の時間を退屈することなく過ごさせてくれれば
>十分なんだろう。

それすらできない脚本家が多すぎるんだよな。
まぁPが人間ドラマを要求してるからかもしれんが。
とにかく良質なパターンドラマはそういう層には確実にヒットするからこれから益々大事になると思う。

674 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:32
671はバカ

675 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:32
いつからここは評論家気取りが巣くうスレになったんだ?

676 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:35
鄭義信はオモラシフェチだと思う。

677 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:12
連ドラは恋愛ドラマニア向け。
2時間ドラマは殺人推理物マニア向け。
帯ドラが一番まともかも。

678 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:18
で、今夜はどんなおもしろいドラマが放送されるのかな?

679 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:59
>>678
さっきまでNHK大河の『新選組!』観てたけど、面白かったよ。
やっぱ三谷幸喜って凄いわ。
さんざん叩かれてるけど、腐っても鯛だな。


680 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 22:33
こんな不毛な議論やってるうちはこのスレの住人からは
プロ脚本家は一人も出てこないな。

681 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 22:38
>>680は柏田さん。

682 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 22:46
どうも特に、映画とドラマに若い才能が集まらない感じがしますね。
何か原因でもあるのでしょうかね?
映画監督になりたいっていう若者は増えているというのに、変ですよね。

683 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 22:54
>>682
小説もそうですが人を楽しませたいというよりも、
賞を取りたい、その職業につきたい、自分を表現したいという方向性だからでしょう。
映画監督なんていうのは、一般的には全てを作り出して支配するというイメージがあるから、
男の人は憧れるのでしょう。
シナリオライターにしても、日常に退屈したOLが奮起して目指すには丁度よい職業のような気がしますね(少し言い過ぎですね)
俺、私はこういうドラマを作って、皆を楽しませたい、感動させたいというパワーを持つことが大切なような気がします。


684 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:06
確かにスタンドアップっていうドラマを見てたときに
この人本当に童貞の気持ちや痛みを書きたいのか疑問に思った。
あんまし伝わってくるものがなかった。ギャグもつまらんし。
誰が書いてたんだろ?知ってる人おる?




685 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:08
>>682
そういう国だからです。

686 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:10
>>682
会社で人材募集をすると履歴書がドサッと来るのと同じでしょう。
ただ、必要なスキル・人柄・仕事に対する意欲が足りない。

687 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:22
>>683
>>685
>>686
これから映画やドラマなどの映像関係で
若い才能が集まり、盛り上がりを見せるようになる可能性はあると思いますか?
それともずっとこのままだと思いますか?
僕は才能のある人達がいると競争率が高くて大変だけれでも、
凄い盛り上がっている方がやりがいがでるんです。


688 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:38
>>687
これからの日本はゲームや漫画が廃れ、映画の時代になると思います。
テレビドラマの人気低下は更に深刻になると思われます。

689 :みや文明主宰者:04/02/01 23:45
真面目に2,3月は貯金を作るんだ!1年はここで決まる!

690 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:52
マンガが廃れたら大変なことになるぞ日本

691 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:53
今年はアニメの年だな

692 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:55
>>http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1075057352/>>25-27
wte

693 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 23:56
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1075057352/25-27
tes

694 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:07
ぶっちゃけ、できれば女性の人に来てほしいね。
革命だのなんだの、周りは言うけれでも、結局はお年寄りやOLがターゲットに
なってくるからさ。
革命したいなら漫画なり映画なりに行ってちょうだい。
それと、できればPの言うことを受け継ぎつつ、職人的な人を求めていますね。
それでもって、若い方がいい。若い人と組んだ方がこっちもやる気がでるし。
まあね、テレビドラマつまらないとかって言ってる人いるけど、
別にこのままでいいんですよ。
ちゃんと俳優をしっかりして、職人的にシナリオを書ける人間がいて、家族や恋愛がテーマ
の内容を放送すれば合格点レベルの作品はできるから。
下手にいろんなことに挑戦するから、視聴率が低くなるんだよ。
流れとしては今俺が言った感じで進んでいけばいいと思う。
そういう中に、やりたい奴がいればミステリーや笑える奴がちょこっと10時位にあればいいんだよ。
大体、テレビドラマを変えるなんて言ってる奴はいないし、いてもとらないからさ。
現実見た方がいいよ。皆さん。ちゃんと自分が目指しているのがどういうところか見ましょうね。

695 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:16
>684
その人はいま江角のドラマ書いてます。


696 :694:04/02/02 00:16
っていうか、酔っぱらってて自分でも何書いてるかわからん(藁
冗談だからそんな気にしないでくれや


697 :694:04/02/02 00:17
っていうか、酔っぱらってて自分でも何書いてるかわからん(藁
冗談だからそんな気にしないでくれや


698 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:18
>>695
それって面白いんですか?
何か伝わってくるものはありますか?
何か妙に気になります。
何か何かいても駄目って感じがしちゃうんだけど・・・・:

699 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:22
>>697
うむ、確かに酔ってるな。
このスレで、革命しようといってる香具師は一人もいないし。

700 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:23
>>698自分の目で判断しろや。

701 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:25
で、明日からフジテレビ721で
待望の「早春スケッチブック」が放送されるんだが、
ここの住人は無関心なのか?

702 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:26
山田太一の書き下ろし連続ドラマ「早春スケッチブック」がCS初登場。
このドラマは、深く考えることもなく一見平和に暮らしている現代日本の平均的日常生活に対し、こんなことでいいのかとグサッと問題をつきつけた。
山田太一によるこの脚本は、生々しいほどの現実の生活の中に存在する空しさ、生きにくさ、疑問、憤りが描かれており、自分がどのように生きていけばよいのか、深く考えさせられる。
また、岩下志麻、河原崎長一郎ら名優の演技も素晴らしいの一言に尽きる。中でも山崎努の体をふりしぼるような芝居には圧倒される。
これほどの名作にもかかわらず、この作品は地上波での再放送も少なく、ビデオやDVD化もされていない。
山田太一ドラマのなかでも最高峰との呼び声高いこの「早春スケッチブック」を、この機会に是非ご鑑賞あれ!


703 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:30
山田太一とか向田さんとか小津さんとか
そういう感性を持った人達が現れれば日本の映画やドラマも変わるんだろうなあ




704 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:30
>>702
深く考えたり、何かのきっかけを得ようとするときはドキュメンタリーを見ます。
そんなドラマがうけるのは年配層だけ。

705 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:32
>>703
変わらないよ。

706 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:34
>>705
どういうセンスしてんだお前は?
何も分かっちゃいないな

707 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:35
>>703三人とも玄人向けの渋い脚本書く人達で娯楽性、大衆性がない。

708 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:37
あとは黒澤さんか
何にせよ本物のドラマが見たいし求められている



709 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:39
日本では未だに、小津・成瀬・黒澤を超える人間が出てきていない。
これから出て来ることはないだろう。北野武はなかなかよいが。他は皆無。

710 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:46
>>702
早春スケッチブックって、たしか、
クリエイティブな人間より、平凡な市井の人の人生の方が価値がある、
という話ではなかったか???

シナリオライターを目指すような人間の生き様を否定する作品ではないのか?
ついでにいえば、山田氏自身の生き方をも否定してないだろうか???

誤解かな…。よく分からん。


711 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:47
早春スケッチブックかぁ
久しぶりにいいドラマが見られそうだ。
高年齢化が進む今、そういうドラマがもっと増えるべきだ。




712 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:51
>>709
それぞれ野田高悟、水木洋子、橋本忍や菊島リュウゾウとかの名ライターが
いたからな。


713 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:52
>>709
それは幻想。
過去を美化しすぎてる。
仮に彼らが転生して今監督しても全然売れないし、名作にもならないよ。

714 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:54
で、結局、
早春スケッチブックを見て感動して、

フリーターしながらシナリオライターを目指すなんて愚かだと悟り、
「俺は平凡なサラリーマンになるぞ!」と決意する奴が続出すれば、

ここもきっと平和になるだろう(^_^;)


715 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:54
>>713
一体何処が幻想なんだい?
ちゃんと彼等の映画を見たことがあるのかな?
君が今、日本で素晴らしいと思う映画監督を挙げてくれないか。


716 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:56
>>715
堤幸彦だな。彼は日本の映画を変えてくれる。

717 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:56
>>707
それは認識不足(ただし小津は知らないので除く)。
山田太一にしろ向田邦子にしろ、ちゃんと数字をかせぐ、その時代の寵児だった。
むしろ「ホームドラマはウケるけどメシ食いドラマ」と当時のドラマ通に酷評されていた。
大衆性、娯楽性は充分にあった。

718 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:59
>>716
いかにも安易な人間の考える発想だな。
ドラマでは異端児扱いでも、映画ではどうかな?


719 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:01
求む、第二の山田太一、向田邦子。
時代とドラマを変えてくれ。
どの年代にも受けるような大衆ドラマを書いてくれ。



720 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:04
>>717
今は求められてる娯楽性が違うよ。

>>719
だ・か・ら、彼らと同等の実力の持ち主が力を発揮しても今は全方位的に受けないよ。

721 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:06
宮藤とかそういう種類の人間もたまにはいても面白いと思うな。
刺身のつまというか、マニアックなのも必要だからな。
ただ、基本のベースとしてはそういう人達に出てきて欲しいよな。




722 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:07
>>720は恋愛大好きの今時OLか・・・・。
まあ、違うかもしれないが、そういう恋愛至上主義の人間がいるせいで、
今のドラマがおかしくなってきているのは確かだ。

723 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:10
>>722
そうそう、山田太一とか向田邦子のようなしっかりとした脚本を
現代風にアレンジすればよい。
高原でいらっしゃいは、現代風にアレンジしていないどころか、
脚本もしっかりしていなかったので失敗した。


724 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:12
>>722
というか80年代なんかもろ恋愛至上主義でトレンディドラマ全盛じゃん。
おまへの言い方だとその頃からおかしくなってるわけだが。



725 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:13
なんていうか、今やってるドラマって軽くて薄いよね。




726 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:14
天体観測はよかった。坂口憲二が出てるやつ。
隠れ名作と言われているらしい。
ああいうのがもっと欲しいし、求められている。

727 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:17
>>726
俺、社会人なんだけどアレ見て救われたところある。
今の若い人は、ああいうドラマを求めていると思う。
バンプオブチキンを挿入歌にしていて、いい感じだったよね。

728 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:20
>>726]
あれは名作だったんだけど、見ている人達が若者に限定されていて、
視聴率がそこまではよくなかった。木更津もそうだよね。
OLやおばはんやお年寄りが見てないと、視聴率が低くなる。
ということは、そういう人達が求めるドラマを作らざるを得ない。
このモラトリアムを抜け出すことはできないもんかね。

729 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:22
>>718
おまえのほうが安易だろ。
現在の作り手による必死の工夫を一笑に付してしまうんだからな。

730 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:24
堤の映画は藁つまらない

731 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:25
>>720
いま求められている娯楽という観点ではなく
>>703に書かれていた事実誤認を正しただけです。

732 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:26
天体観測こそ、ふぞろいの焼き直しで
見ていて痛々しかったが。

山田太一が古臭いといいつつ、結局は
あの程度で満足されるんだな。

733 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:27
>>731
訂正
>>703ではなく>>707

734 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:30
今の日本の映画ってそんなに悪いかなあ。
名前忘れたけど、『鮫肌男〜』『PARTY7』の人とか『害虫』の人とか
クドカンや岩井俊二も含めて邦画は充分おもしろいと思うけど。

もちろん単館上映だから大ヒットになるような作品は無いけど
そもそも売上で作品の質を測ることなんてできないわけだし。

735 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:30
「モラトリアム」って意味わかって使ってるのか?

736 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:34
>>734
若い人達が好む、通なお洒落系の映画だね。
日本の映画はこれから、そういう方向に進んでいくんだろうね。
ミュージックビデオの監督が映画監督をやったり、モデルがやったりね。
うん、そういう方向から日本の映画に新しい革命が起きるかもね。
踊る大捜査線やタイタニックなんてクソ映画作られても日本人は誰も見ないよね。

テレビドラマなんて、OLやばばあしか見ないから、
濱マイクの視聴率が低くなっちまうし(DVDは凄く売れた)。
ドラマなんてクソだから、日本はこれからはトレスポ系で行くべきだね。
若者が見るからさ。

737 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:38
>>736
同意。俺は映画監督を目指してるけど、パーティー7とか最高だと思う。
ああいう笑える映画っていいよね。
あれはテレビドラマではできないよ。




738 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:39
石井克人の映画はタランティーノなんかも参考にしてるからな。

しかし「キャシャーン」は駄作の予感・・・

739 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:42
主演とかも、狙ってるって感じするしね。
ちょっと、気取り過ぎっていうかさ。
格好つけすぎなんだよね。キャシャーンの監督って。名前忘れたけど。





740 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:42
宇多田の旦那

741 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:44
濱マイクで石井克人っぽい話あったよな。
ペーパーが出るやつ。

742 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:46
キャシャーンは、踊るや黄泉がえりの大衆客と
単館係映画マニアの両方から無視されそうな
最悪のパターンのような気がする。

あの人にティムバートンくらいの才能があれば別だが。

743 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:50
>>742
確かに中途半端だよね


744 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:54
GO、ピンポン、スワロウテイルなんかがまあまあヒットしたように
内容はミニシアター系映画でも、ちゃんと宣伝さえすればヒットしないもんかねえ。
それで少しずつそう言うものがメインストリームになっていくのが理想かな


745 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:57
岩井俊二や宮藤レベルの脚本を書ける人間がいれば可能かもね。
ただ、それとは併用してドがつく程のエンターテーメントな映画も見たい。




746 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:01
日本のドラマに何も期待しちゃだめだよ。
元々そういうシステムだし、何かを期待する人間はドラマのシナリオライターなんて目指したら
一生後悔するぞ。自分の書きたくもない話書かされてつぶされるだけだから。
ドラマのシナリオライターっていうのは、シナリオセンターに通っているOLさんや恋愛ドラマの好きな女の人達がなるべきなんだよ。

747 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:02
キャシャーン予告編見たけど
ダサ・・・

唐沢寿明がダサいよ・・・演劇じゃないんだから。。。
ヤバいぞ、あのセンス・・・金持ちの道楽か・・・


748 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:02
黒澤や山田、向田のような人間ドラマ派
工藤のような娯楽派
そのどっちも現在じゃ視聴率とるのが難しい。
そんなテレビドラマという媒体じゃ面白い作家が育つ可能性は極めて低い。

749 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:02
たまにいるけど
『踊る〜』とかしか観たことないのに「邦画なんかツマラン」とか言うやつは嫌い。
そう言うやつに限ってハリウッドの超大作をマンセーしてたりするんだから。

750 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:04
>>746
梅田大先生でつか?w

751 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:04
>>747
金持ちの道楽か・・・・・
そんなもんかもな。
映画を作るって名誉な事だから、ある程度名が売れれば誰でも作りたくなるものさ。
特に彼はPVの映像作家だからね。CG使いまくってどうだ俺、凄いだろって風になったら嫌だな〜




752 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:06
踊るってマジでクソだよ。
あんな映画が許されてしまったら日本も終わり。

753 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:07
タイタニックとか踊るって、本当にこの世から消えて欲しいね。
やっぱ日本は単館系だな。

754 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:10
メジャーな物を叩くのをカッコいいと思ってる奴が多いんだよな。

755 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:12
>>753
でも、自分だけは特別と勘違いしてる奴を指すキモ語で
映画人とファンの間にゃ“単館馬鹿”って言葉も昔からあるぞw
ほんとの映画好きなら大小和洋問わず見捲ってるやろ。

756 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:13
>>754
そりゃ違うだろ。
メジャーなものでもおもしろい物があれば認める。

両方見て判断すればいいのに観てないのに知ったような口叩くやつが一番ウザイ。

757 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:14
日本はもう終わってるんだよ。

758 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:15
ここは脚本家スレだから、脚本に関係ない映画の話なら
ほかのとこ行ってやってくれ。

759 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:18
とにかくドラマ、天体観測はよかった。
ああいうのがもっと増えればいい。
需要も多い。まあ、若者だけだがな。
スタンドアップも童貞の恋愛というテーマがぶっ飛んでいて面白い。
テレビドラマの中においてアレをやるというのが凄い。
評判も木更津と同じくらいよかったしな。



760 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:22
確かにスタンドアップは、テレビドラマに革命をもたらしたと言ってもいいかもな。
視聴率もそこそこよかったし。ああいうドラマが増えると日本のテレビドラマも面白くなりそうだ・・・が、
まあ無理か。エンターテーメント系で面白いだけにもったいない

761 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:23
>>759
「童貞の恋愛」って、別にぶっ飛んだテーマとも思えないけど。
昔からちょっとエロ系の青年漫画とかで普通にあったし、
日活ロマンポルノでも多くあったテーマだし。

ただ単にネタに詰まって、
そっち方面から引っ張って来て無理矢理ドラマ化したって感じだったよ?

762 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:27
>>761
それをテレビドラマで、しかも今時のジャニーズ系の若者俳優でやるっていうのが凄い。
テレビドラマも落ちてない。




763 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:28
>>762
でもリアリティがなかった。
リアリティがないから感情移入できなかった。

俺はドラマとしては確実に失敗作だと思っていたから、
高く評価している人が居る事に今驚いている。

764 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:29
おいおい三谷の新撰組エライコトニなってるらしい…
速報でスレ建ってるぞ。視聴率激減らしい。
打ち切るか?

765 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:30
>>763
高校の同級生は殆ど見ていたし、かなり話題になってたよ。
リアリティを感じられなかったのは、年齢が離れてるからじゃない?
あれが、現代版の童貞なんだよ。

766 :763:04/02/02 02:33
>>765
歳離れてるっつっても、俺最近二十歳に足掛かったばっかだし。
あんな童貞居ないよ。配役に無理があるなって思ったよまず。


767 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:36
まあ男前なのに童貞ってのはちょっとな…おれ観てないけど

768 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:40
まぁテレビドラマに革命をもたらしたってのはちょっとな・・・













おれ観てないけど


769 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:41
>767
そうだよな。
えなりが主演なら納得できたけどな。

770 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:44
男前でも童貞の人はいると思うよ。若くても。
それに見てないなら言っちゃだめだよ。
あれは、若者の間で凄い話題になったんだから。




771 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:46
>>770
本当に凄く話題になってたか?あのドラマ。
そこまでインパクトのあるドラマとは思えないんだが・・・


















まぁオレは観てないけどな


772 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:47
いや、別にそんなに話題になってないだろ。

「凄い話題になった」ってのはIWGPとか木更津とかトリックとか濱マイクとか
ぐらいですら当てはまらないと思うけど。そのへんよりも話題になったとは思えないし。

773 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:48
>>770
俺は一応観てたけど、凄い話題になったって程でも無いだろ・・・。
少なくとも俺の周りでは何の話題にもなってなかった。

断っとくけど、一応俺若者だからね。

774 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:49
>>771
2chの人達をはじめとして、若い人達の間ではブームになったよ。確か。
第二の木更津キャッツアイって言われてたし。やっと俺たちの気持ちを分かってくれるドラマがでたって感じで。
それほど表に出なかったのは、マニアックな作品だったから。
それと童貞の話ってあんまりTVや雑誌じゃ話題にしずらいしね。




775 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:56
別にそこまで話題になってないけどな

776 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:57
2chではむしろ非難の対象として話題になってた気がするが・・・。
「舐めんな!」って意見を多く見た。
主にキャスティングに関してな。

上にも出てたが、えなりが主役だったら評価はガラリと変わってたんじゃないか。

777 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:58
観てないので批評はしないが、やはり話題作のタイトルは
いつの間にか耳に届く。
観てないけど「木更津キャッツアイ」ってタイトルは知ってる。
観てないけど「白い巨塔」も知ってる。

童貞のドラマは……ごめん、タイトルなんだっけ?

778 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:00
>>774
ブームになったって、どんだけ小規模な世界の話なんだ。

779 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:00
>>777「童貞物語」日活


780 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:03
>>779
返レスどうも
「パンツの穴」かなって思ってまつた。

781 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:04
>>778
大学生と高校生の間だけだからね。確かに小規模。
どちらにせよ、スタンドアップみたいな挑戦的な作品は、ここに出ている意見を
見ても分かるけど、非難されやすい。
私としては高く評価するけどね。まあ、キャスティングは今度からレベルを下げればいいんだし
池袋ウエストゲートパークも放映された当初はこんな感じだったし。



782 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:05
いや、アメリカン・パイのぱくりだろ。

783 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:06
第二の木更津とかって言うけどむしろIWGPじゃないの?堤幸彦なんだし

784 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:07
まあ、どっちにしても、
これからは池袋とか木更津とかスタンドアップとか
そういう感じのドラマも沢山作って欲しいよね。
需要はあるんだからさ。

785 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:07
>>780
“ブームになった”ほうなので、そっちかもしれません(´・д・`)


786 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:07
「卒業までに童貞を捨てようぜ!」と誓いをたてた、
モテない男子高校生たち。彼らが失敗をくり返しながらも、
無事卒業を迎える姿をコミカルに描いた初体験ストーリーだ。
エッチなことで頭がパンパンのティーンの男の子たちが見せる
バカっぷりに大笑いしつつも、失敗したり恥をかいたりしながら、
女の子と恋について学んでいく姿がなんともカワイイ。
また女の子の初体験への思いなど、笑いのなかに十代の揺れる男心&乙女心
をしっかり描いているので、決して下品な童貞喪失コメディになって
いないところが好感度大だ。
主人公を演じるジェイソン・ビッグスはじめ、男の子たちが等身大の高校生を
好演している。監督は、CGアニメ『アンツ』の脚本家
クリス・ウェイル&ポール・ウェイツ兄弟。本作が監督デビュー作だ。

787 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:08
スタンドアップはターゲットを狙っただけだろ。
娯楽として全然楽しめなかった。
逆に木更津はターゲットを狙いつつ、ちゃんとコント的な笑いをうまくいれてた。
これは大きな違い。

788 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:10
スタンドアップに関しては、多分に過大評価が混じってると云わざるを得ないな。
正直そんなに大層な作品でもなかった。

789 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:10
ターゲットを狙っただけの作品と一定の娯楽レベルを保った作品を一緒にしないでくれ。

790 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:13
ターゲットを狙っただけの作品 >「童貞物語」
一定の娯楽レベルを保った作品>「パンツの穴」

791 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:13
池袋とか木更津と一緒にしちゃダメでしょ。
堤としても失敗作なんじゃないの?

792 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:16
確かにスタンドアップは2chや童貞や引きこもりや高校生しか視聴者を選ばなかったもんな。
ただ、話の内容はエンターテーメント性はあったよ。
まあそりゃ、OLとかは見られるドラマじゃないけどさ・・・。
大衆性で言えば、池袋>木更津>スタンドアップ
という感じか・・・・。
まあたまには、そういうマニアックな作品があるのもいいよね。


793 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:19
そういう意味では独身3も大衆性はなかったが、通受けするドラマだったよな。
深夜枠としてはいいね。
2chでも絶賛されてたし。
スタンドアップも深夜の方が面白かったかもな。
徐々に話題になっていくって感じで



794 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:19
全然マニアックじゃないと思うんだけど…
それこそ濱マイクのいくつかの話とかならマニアックとは思うが。
鈴木京香の話とか永澤俊也(だっけ?)の話とか

795 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:20
濱マイクは、単純に話が面白くなかったしなぁ・・・。

796 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:24
>>795
前半はな。
後半は普通におもしろかった。前半で観るのやめたクチだろ?

797 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:25
最近だとハコイリムスメがかなり面白かった。
良作なドラマだよ。
夢のカリフォルニアも2ch系の人間を描いていて、非常に面白い。
スタンドアップは悪くはないが、あのクールだとダントツで
ウォーターボーイズだろう。
あの土臭い青春がたまらない。ああいうドラマは本当に最高だ。

798 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:27
>>796
そりゃあね。
つまらないものに最後まで付き合う趣味は無いし。
だから連続もののドラマって始まりの方に力を入れるんだろ。

799 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:37
>>798
濱マイクの場合は毎回監督が違うからその考えは当てはまらんと思うが。
マジで悪いこと言わんから浅野忠信の回か鈴木京香の回観てみ。

800 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:39
>>799
鈴木京香の回は観たけど、オチの意味が解らんかった。


801 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:40
濱マイクは確かに面白い回もあったけれども、一般的には失敗と思われてしまってるから、
テレビ局もああいうテイストの作品を打ち出して来ないのが残念。もったいない。
関係ないが、恋愛偏差値も内容はともかくとして形態は新しかっただけに、失敗してしまったのは残念。
どんどん保守的になってしまうね。

802 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:42
最近のドラマがつまらない原因を教えてやる。

「これ読んでるお前! お前だよ!
お前が脚本家としてデビューしないからだ。
早く世に出て、ドラマの世界を変えてくれ!」

803 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:42
ああ言うのはよく解からんのがおもしろかったりしない?

804 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:45
>>803
俺にとってはそういう見方ができる人間というのは高度に思える。
俺は馬鹿だから、意味わかんね、で終わってしまう。ただ有りかもな。

805 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:45
濱マイクは良かったね。
業界人が選ぶドラマ・コンテンツでも
ここ数年の民放ドラマで一位獲ってた。
ビデオDVDでの資金回収も成功したから
最初から実験だったんだろ。


806 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:46
>>802
皆、コンクールに出してるけど落ちてるんだよ。
つまり素晴らしい批評はできるかもしれないが、実際書くとなると、そのギャップに悩まされるんだろう。

807 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:46
>>804
まあ趣味の違いってことで。
なんか高圧的な物言いしちゃってスマンかっただす。

808 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:50
>>805
ああいうフィルムの映像でドラマを作ってくれたらいい感じになりそう。
世界観ができて、リアリティが出るというか。なんとなくそんな気がする。
でも、映画の存在が薄くなってしまうか。



809 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:50
クドカンってコーエン兄弟を意識してそうじゃない?

810 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:51
派谷が出てた回はよかったな

811 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:55
やっぱおれは浅野のときだな。緊張感がすごかった。
テレビドラマ観ててあんな気分になったこと無い。

812 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:58
>>806
それでもめげずに頑張ってほしい。
俺は文才もないし
ワケあってコンクールにも出せないから
同じ“にちゃんねら”から
ライターが生まれることを信じてみたい。

813 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:01
>>802
多分コンクールでは審査員のライターが娯楽重視のモノを落としてる。
賞とるものを通過させるのが目的だから。


814 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:02
でもこのスレで聞いた話じゃ、いくらドラマを変えようと思って
脚本家になれても結局は上からの圧力でクソみたいなもん書かなきゃいけないらしい。

だから今おれらが貶してるドラマを書いてるやつも
本当は全然違うものを書きたいのかも。

815 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:04
>>814
磯山Pに見せるしかない!
でもどうやってコネクトできるかわからん。

816 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:05
プロのライターが講師をつとめていると
自分のところの生徒を残すことがある。

ちなみに芸大受験などでは
その大学の出身者がやっている個人レッスンの生徒でないと
合格しないという暗黙のルールがある。

817 :コンクール審査員:04/02/02 04:07
>>813
娯楽重視のものなんか落とすつもりはまったくありません。
その力量に達していないからです。
娯楽作品を書くのにはかなりの力量が必要です。
応募者が未熟なのです。

818 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:10
このスレには審査員を名乗る人物が何人いるんだろう…。
まあ別にみんな言ってることは正論だからニセ者でもいいんだけど

819 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:10
>>815
ただ彼女は忙しいからね。
現状は厳しいよ。

>>817
ホントに審査員?
こんな時間まで仕事ですか。
本当に面白い作品は、コンクールでは残ると思いますか?




820 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:12
>>817
まぁ、その真偽は今年のヤンシナの一次審査の結果でわかるな。
漏れのが一次で落ちてたらコンクールに出すのやめて、別のルートを探るよ。

821 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:13
審査員は宮藤系の作品は落とすと思うよ。
俺が審査員でも、うざったいと思うだろうし。俺はクドカン嫌いじゃないけど。
えせ野郎って感じで。
コンクールでは山田太一みたいなドラマを書くのが一番

822 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:14
>>817
クドカンが偽名つかって書いたとしても多分落とすよ。
間違いない。

823 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:15
それで結局これからもテレビドラマは何一つ変わんないんだね

824 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:15
>>820
ひょっとしたら、君の作品がつまらないだけかもしれないぞ。
早まらないでいこう!

825 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:15
クドカンはどちらかというと、ウェス・アンダーソンという気がする。


826 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:18
それにしてもこのスレ今日やたらと伸びるね。
もう寝る。

827 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:19
>>821
まぁ、現実はそうだろうね。
でも山田的作品でコンクール通った香具師は現状では簡単につぶれていくわけだが。
審査員が良いとするものと現実で受けるものとのギャップが露呈されてるね。

828 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 04:32
>>823
コンクール出身者のかく作品じゃ何も変わらないだろう。
Pにコネをもった異業種組が変える可能性はあると思うけどね。

829 :無職:04/02/02 08:16
ええぇぇぇぇぇぇえ???
ちょっとまって……今、自分の作品読み直してみたんだ……

つ     ま      ん       ね        −

俺はこんなモノが大賞とれると思っていたのか……
皆様、どうもご迷惑お掛けしました。おかげで目が覚めました。
母さんじゃないかもしれないけど、この人を看病しながら暮らしていきたいと思います。
シナリオライターを目指すのは止めて、就職します。
さようなら

↑こんな無職さんのような人達が毎年1000人でてるっていうのはほんとに恐ろしい事だね。。↑


830 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 09:42
>>815
107-8006 東京都港区赤坂5-3-6
   TBS放送センター内

TBSエンタテインメント 御中
         磯山 晶様

ここへ送りなさい。

831 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 10:54
クドカンって最初は面白いけどすぐ飽きるよね。
俺はあんな脚本家にはなりたくないな。



832 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 11:30
ごくろうさま。馬鹿じゃないの?

833 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 11:46
前向きなのか後ろ向きなのかわからない人たちが多いな。
ほんとうにプロになりたいのだろうか。
見る側でグダグダたれてたほうが幸せなのではないか。

834 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 11:59
本当にプロにはなりたいんだろうけど。
現実にはなれないタイプだね。まるで絵に描いたよう。

835 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 12:00
見る側でグタグタって……もしもプロになったらそういう人たちが
大切なお客様になるのになあ。

836 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 12:22
まぁ2週間後には分かるわけだが>ヤンシナ
購読してて早く届いた人は通過作品ウプして。

837 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:44
2004年01月31日(土)


仕事納め
はや〜!
今日で派遣が終わってしまった・・・次の派遣を紹介されたが落ちてしまった・・・それが運命なら仕方がない。
でも、「もうバイトは沢山だ!」という気持ちが大きかったのでこれでいいのかもしれない。
今は少しは蓄えがあるので、シナリオに没頭しよう!
腹をくくるときが来たのかもしれない!
シナリオ貯金がないのが、失敗だったが、2、3月はやはり貯金することを目的に4月、そして、5月が勝負だ!
仕事は、最低でも1作でも作ったら探したい。
そんな悠長なことはいってられんが、今はシナリオは攻め、派遣は待つしかない。
ほんとの意味で勝負の月が来た!


838 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:45
2004年02月01日(日)


キャンプIN
2月初日、プロ野球のキャンプが始まると時を同じくして、シナリオ生活が始まった!
無論、アマチュアで作品もないのでお金には全くならない。
2月はシナリオ貯金の時と決めて望んではいるが、やはり、収入がないというのは1人暮しにとっては大きな不安だ。
しかし、バイトで1日を費やして、東京にバイトに来ているのかプロのシナリオライターをめざしているのかわからない日々が続いていたことを考
えれば、やはり今は不安だけど有意義な時間かもしれない・・・もっとも有意義な
日々になるかは自分次第だけど・・・ローマは1日にしてならずともいうし、そう簡単なことではないのは百も承知だけど。
本日は、BGMに古き良き時代の青春アドベンチャーで放送されたアレキサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」を聞きながら没頭した。
また、新しいものが見えたのか、自覚したのか、そういう点では意義は多いにあった日だが、貯金のタネが出来なかったかな。
2、3月で60日、10は貯金したいと思っているからかなり厳しいと思うがその中でも3ぐらいしか使えないだろうと思うと厳しいなぁ〜
あと収入として競馬を目論んだが、負けた!
今日は思い切って勝負をかけたのに、東京、京都とことごとく上位馬が連にからまず、これはシナリオやれというお告げと思ってやっていくしかない。

でも、今ごろ、また基本的なことの発見をしているようじゃぁ、染み付いてないのか?堂々巡りをまだしているのか?それとも実践的になってきたから発見(自覚)があったのか?

それにしても「モンテ・クリスト伯」は名作だな。
今、それと同時にシドニィ・シェルダンの「空が落ちる」を読み始めたのだけれど、これは「氷の淑女」で出てきたキャストを使った作品で、まだつかみの部分だが、
シドニィ・シェルダンにしてはつかみが弱い感じがした。
今、全部読むかは不明だ。

839 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:45
>>831
逆だろ。
最初は違和感を感じるが、面白さを共有しちゃうとつい最後まで見てしまう作品だよ。

840 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:52
結局、30超えてフリーターしながらシナリオかいてる香具師ってさ
最終的には警備員とか実家継ぐとかスーパーの店員になるとか清掃員とかになるんだろうな。
それに耐えられない人は自殺で幕をとじると。
他の夢を目指してる香具師も同様。

841 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:27
山田太一もクドカンも三谷幸喜も一人いればいいだけで、
その人に似た作風の新人なんて必要ない。本人に頼めばいいんだから。
新人には、既存にはない作品を求められてるんだろう。

あの成瀬だって、小津は二人いらない、って言われてクビ切られたんだから。

842 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 15:04
確かにタレントなんかでも同じタイプは二人いらないっていう。
久本雅美にしても山田邦子を追い出して今のポジションにいるわけで、
その久本のポジションをオセロ中島や青木さやかが狙っている。
クドカンのような青春変化球路線の枠も一つで十分。
どうしても同じ路線の脚本を書きたければクドカンを追い出すしかない。
でもあと十年はクドカン枠は空かないと思う。

843 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 15:30
みやさんだってクドカンになる可能性はあるんだよ。お前ら、あとで吠え面かくなよ!

844 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 16:53
>>843
おまえが一番可能性を信じてないだろw

845 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 16:54
じゃあ、俺が野島追い出すよ。今ならヤレルだろ?

846 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 17:09
今気づいたんだけど、日テレのコンクールってさぁ、イメージキャストつけないといけないじゃん?
でも受賞作の「世間をちょいと〜」にはないんだよね。
俺が繰り上げ受賞って事でいいですか?



847 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 17:32
出来がよければ、イメージキャストがないからって落とすことはないだろ。そもそもあんなの、なくてもいいものなんだしさ。

848 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 17:35
皆さん、シナリオ書いてる途中にオナニーしたくなったら、どうしてますか?
やっぱ我慢しないとダメ?

849 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 17:44
>>848
>>637

850 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 18:36
>>842
久本は創価だろう
>>845
タイーホ
>>846
退場


851 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 19:20
ヤンシナ一次、まだ?

852 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 19:59
みやさんの日記って読ませるよねぇ

853 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 20:38
>>851
2/18にデカイ本屋で「ドラマ」3月号をミロ

854 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 22:35
2004年02月02日(月)


壁、立ちはだかる
ドラマ性という大きな壁にぶちあたってます。
どれもシュチュエーションドラマの延長というかエッセイ型ドラマの延長というか、ほんと娯楽性をもったドラマというのは難しい。
青春群像のようなものがメインになりそうだ!
俺の求めるハラハラ、ドキドキ、ワクワクはどうも手に入りそうもない。
現代ドラマという時代を考えるとそうなってしまうのか?
でも、ダニエル・キイスの五番目のサリーとか、秘密の友人(映画ではマイケル・ダグラスでサウンド・オブ・サイレンスというタイトルになったが中身はアイデアをかいつまんだ形で原作の方が面白い)、シドニィ・シェルダンの「遺産」「血族」とか・・・
まぁ、出来ないことを追い求めても時間の無駄だし、収入源のない今、無駄にする時間はないし、エッセイ型でもシュチュエーション型でも出来るところからやっつけていこう!
ただ、軽く浅いなぁ〜
ラジオドラマでいうなら15年前ぐらいにやっていたカフェテラスの2人か2人の部屋かって感じでいいのかな、今は・・・





855 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 22:56
みやさんのHPってどこですか?

856 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 23:09
みやさんファン増殖中!

857 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 23:26
毎回毎回壁にブチ当たりすぎw

858 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:35
イメージキャストに高樹マリアって
だめ?

859 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 08:33
>>858
知らない人の割合が多いだろう

860 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 10:09
>>859
858は知らない人の割合が多い役者でもいいのかどうか訊いてると思われ。
俺にはOKかどうかは分からん。俺も高樹マリアって知らないし。

861 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 10:28
>>858
審査員も知らない可能性が高いから、たぶん意味ないよ。

>>845
じゃ、僕は山田太郎を追い出すYO

862 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 10:58
高樹マリアって、あやや似のAV女優だろ。高橋克典と共演して話題になったよ。
特捜検事只野仁とかいうドラマで。

863 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 11:19
イメージキャストて実際のキャスティングとは違うんだから
誰もが知ってるって感じの方がいいんでないかい?
文字通りイメージしやすくするためのものなんだから。

864 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 11:40
有名役者のみなら、あまり細かい指定ができないってことだから、無理矢理あとで当てはめるより、あらかじめ決めてから書いた方がいいのかも。

865 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 17:44
どのコンクールでも知名度以前にAV女優ってだけでNGにする審査員が必ず1人は混じってると思う。

866 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 17:50
858はAV女優もOKか尋ねているの?

867 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 18:21
イメージキャストに倉木麻衣とか紺野あさ美は駄目かな?

868 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 19:31
書きたければ書けばいい。
イメージキャストの当たりハズレくらいどうってことないだろ。


869 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 20:00
宇多田ヒカルもだめかな?
浜崎あゆみは?昔、女優だったよ。
どの程度有名ならいいのかわからん。

870 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 20:16
有名人でも問題ないよ
キャスト指定するような選考委員だからな
どっちにしろ映像化されるときはなるべく安い俳優になる。


871 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 20:46
2004年02月03日(火)


今日のあとがき
今日は失敗した!
1日のはじまりは起床からはじまる←当たり前だ!
その起床を今、朝7時起床時間にしているのだが、今日は11時起床してしまった!
もうこの時点で1日が失敗だった・・・特に無職でシナリオに打ちこまなくてはいけないのに・・・
それにしても、やはりドラマを考えていて、ぶちあたるのは娯楽性・・・
企画力のなさなのか、どうも臆病過ぎるようなもっとハチャメチャでいいのに、淡々とした日常、まるでエッセイのようなドラマとはいえない、ドラマもどきかな。
煮詰まったので吉田秋生の「吉祥天女」と「バナナフィッシュ」をチラッと見たが、やはり凄いね!
ダ・ビンチかなんかの雑誌で直木賞をあげたいマンガ家に吉田秋生が出ていたけれどまさにその通り!
あと、くらもちふさこの「アンコールが3回」も読んだけど、これも凄い!これなんてこのままTVドラマに出来る作品だ!
ただやるなら5回か6回がいい。
12回(ワンクール)でやるとテンポが損なわれる。
まぁ、今は出来るところから・・・

明日はちゃんと朝7時には起きよう!





872 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 21:13
仕事探した方がいいと思うんだが。

873 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 23:15
プロですが、どこかにプロの脚本家の情報交換のためのページってないかね。
誰か作って。

874 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 23:37
>>873
協会に頼めよ

875 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 23:55
シナリオ構造論の出版社誰か教えてくらさい。

876 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 00:46
シナリオ作家協会、放送作家協会、脚本家連盟、
最大勢力はどこの団体ですか?
プロになったら複数の団体に所属することは可能なんでしょうか?

877 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 01:24
山田太一の「それからの日々」の視聴率が20.3%。
ビックリっていうか、ホッとした。

878 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 02:22
>>876
その前にまずプロになれ。話しはそれからだ

879 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 02:38
>877
それはすごい。
今年70歳だぞ。

880 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 02:49
>>877
そう、そりゃ良かった。
願わくば、もちっと新しいライターが書いたドラマで
そんだけの数字いってもらいたかったが。ま、いいや。
渋めのキャスティングの、しかも単発でそんだけの数字ってのは、
一般の視聴者もまだまだ捨てたもんじゃないって感じだな。

881 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 02:54
>874 それじゃ、公に出来ない話が出なくて面白くないんだってば。


882 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 03:06
脚本家のホームページって結構あるぞ。
特にアニメ系のライターは多い気がする。
掲示板とかあるし探してみれ。

883 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 03:08
>>880
一般というか間違いなく年配層。
一般の視聴者は社会問題を扱ったものは興味ないからw

884 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 03:52
>>876
複数に登録している人もいるけど有名人クラス。
複数に入るメリットって特に無い。会費が倍になるだけだからね。
放送作家協会=脚本家連盟(たしか自動的に両方になる)がやっぱ多数派なのかな。、

885 :876:04/02/04 08:18
>>884
なるほど、よくわかりました。

886 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 10:40
現在、イメージキャストを誰にするか考えています。
30歳くらいの生真面目な母親役と、20代の悪そうな男役です。
誰がいいと思いますか?
内容はシリアスな人間ドラマです。なるべく有名な人でお願いします。

887 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 11:16
宮沢りえ
永井大

自分で考えろ!ブォケ

888 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 11:23
真面目な母親・・・・・木村佳乃

悪男・・・・・・武田真二



889 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 12:28
>>886
お前は「生真面目な30歳の母親」「悪そうな20歳の男」と
聞く時点で間違っている。
そのようなキャラクターを出したいなら、
「そう見えない役者」を探すべきだ。

890 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 12:34
2004年02月04日(水)

3年目
今日でHP開設以来、3年目に突入致しました!
売りは、他愛のない「たま日記」と過去に作ったシナリオだけなのですが、ここを尋ねてくれる人に、こんなHPですがどうも、ありがとうございます。
今は、考えたものが3、4点あるのでそれを今月中にやっつけることが当面の目標です。
作品は現実的に考えて、面白いドラマとはいえないというか、足しげく通うラーメン屋というか、金がとれるドラマではないので・・・所詮、付け焼刃なのかなぁ〜
でも、書初めで書いた「初恋詣出」は20ページの作品ですが、最近なんとなく嫌いではない感じがしてきてというか、雰囲気で書くということが出来ているような感じで本人の目線では、今の力ではこんなものかなぁ〜
とにかく、今は応募作になるかどうかわからないけど、まずはあるものを書くこと!

ちなみに最近の面白いテレビは、TVドラマでは今クールは無しです。
ただ、NHKで再放送
を待っていた国仲涼子主演の「ごべんの椿」が楽しみ!←山本周五郎原作の復讐劇、全5回
バラエティは、テレ朝のぷっすまの記憶力絵心クイズが1番笑える。
あとは、料理系を素材にしたものが多いのが気になる。
これも企画力によるものなのかな。

今、1番見たいのはといわれたら洋画「シービスケット」←競馬ですけど、大ベストセラーの作品化だから、面白いと思うけどなぁ

891 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 12:36
↑こう書いているみやさんが『シービスケット』の原作を読んでいる
 可能性は極めて低い

892 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 12:45
どーでもよいではないか、そんなこと。

893 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 16:18
コンクールに入賞したらテレビ局とコネが出来て企画書などを持ち込む事が出来るってよく聞きますが、具体的に企画書ってどんなものなんでしょうか? 単発ドラマ形式のものなのか 連ドラ形式のものなのかよくわかりません

894 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:04
某「ドラえもん」ばかり書かされたという話を聞いたことあるが……

895 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:15
やっぱりみんな、みやさんに自分の現在や将来を重ね合わせてる?

896 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:16
ヤンシナで一次すら通過できなかったやつらは
み や さ ん を 嘲 え な い

897 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:17
>>895
なんで重ね合わせなきゃいけないんだ

898 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:30
真面目な母親と悪男、他にないか?


899 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:34
>>895
そうなるまえに潔く自決するよ

900 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:40
みやさん、最近精力的に日記を更新されていますね。

901 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:41
二日来なかっただけですげえ読み応えがあった。流し読みだけど。
しかしなんで山田太一が非娯楽だと思ってるヤシが沢山いるんだ?
「高原〜」のオリジナルバージョンなんてめちゃめちゃ笑えるんですけど。
あれを娯楽と呼ばないで何を娯楽と呼ぶのか教えてほすぃ・・・
小津だって笑えるぞ!なんか、変にゃにょ〜

902 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:44
>>901
俺にとっては聖林映画やドラえもんが娯楽系。

903 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:48
山田太一だと「ふぞろい〜」なんかはバリバリ娯楽系だね。
小津は地味で渋い映画が多いよ。エンタメの黒澤、アートの小津。

904 :901:04/02/04 19:51
>>902
もちろんその二つも娯楽だけど。山田も娯楽作品多いよ。
さては見たこと無いでイメージだけで語ってるな…

905 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:58
みやさんって帰国子女なんですか?
微妙に日本語おかしいですよね?

906 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:00
>>904
まて!俺は山田が非娯楽系なんて言ってないぞ?

907 :901:04/02/04 20:05
>>906
あ〜すまんね。君のことっつーより
過去ログの人にそういうのが多いのかなって話よ。

908 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:47
>>907
今は間をもたせる娯楽が求められている。
おまいらの想像を越えるぐらい今の視聴者は見続ける集中力ないよ。
山田じゃもたない。
ただそれだけ。

909 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:50
といっても20%は稼いだわけだが

910 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:50
俺がヤンシナ1次落ちなら、八百長決定!

911 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:52
910がヤンシナ1次通過なら、八百長決定!

912 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:55
>>909
それは年配層ね。
年配層は映像にたいする考え方が今の若者と違うからね。
「いったいどうなるんだ?」って本当に興味をもって見る人が多い
20台後半くらいまでの若年層?はそういう期待してないからね。
昔の映画とか見れる香具師なら山田は平気だろうが。

913 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:59
>>912
今時のもんは感情移入してテレビドラマ見ないからのぅ

914 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 21:03
真面目な母親と悪男・・・さっさと教えろ!
お前等が漏れにできる事はこれだけなんだからな!

じゃ、おやすみ

915 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 21:28
   ____
 /     \
 |  lヽ___ノ
 |  | ■■ ■
 | / <・) <・)
 | (6:. .:/(´ヽ >
 | ||:::::((━━)  <私を題材にすれば、壮大なストーリーが描けます。
 |/\::::::::::::ノ



916 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 21:35
>>912
年配層だけじゃないよ。
最近の若い連中でもレンタルビデオのおかげで、新旧、東洋西洋とさまざまな映画を
観てる、やつもいる。
だから目が肥えてる若者なんかは、間違っても薄っぺらなドラマなど評価しない。
そこいくと山田太一なんかは、小津、成瀬、向田なんかの流れを汲む和製ドラマの
王道をいってるから、結構若い連中でも観る奴は、観る。
まぁ、そう多数ではないけどな。


917 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:57
>>916
それめちゃくちゃ少数だよ。
自分が脚本勉強してるから興味あるだけで、若い一般層は「山田? 古くせー」ってしか思ってない。
目が肥えてる香具師は言い古されたメッセージを押し付けてくるドラマなど見ないで小説読んでるよw

918 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:06
山田を見てる香具師=わかってる香具師というのはどこからくるんだ?
むしろテレビドラマに真剣に感情移入しようとしている幼稚な香具師にしか見えないのだが。

919 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:14
んなこたあどーだっていいんだよ。
20%とったという結果が全て。

920 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:21
>>918
別に「真剣に」感情移入する必要はないと思うが、
視聴者が感情移入できるようなドラマのつもりで書いていると思うぞ、山田は。
でなけりゃ、あんな地味で笑いもアクションもないドラマは書かないと思うし。
というか、逆に、ドラマに感情移入してしまう人間が幼稚といっている>>918は、
どんなシナリオを書いているのか知りたいな。
オレは、自分の書いたもので人を感動させたいからシナリオを書いてるつもりだから。
感情移入できなければ、感動もないわけだしな。

921 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:35
>>919
まぁ、金子ありさが書いたホストを題材にした特別ドラマもそれくらいいってるがなw

922 :918:04/02/04 23:46
>>920
おれ?
俺は人を飽きずに笑わせてストレス解消してもらいたいから書いてるね。
それだったらコントのほうがいいといわれそうだけど
役者に演じさせることによって笑いの敷居を下げさせてから人々を笑わせる手段を使いたいから
ドラマという形をとったほうが効果的なのさ。


923 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:51
おい「シナリオ入門」(宝島)あるじゃん。
絶版なってたので古本のきたねーの使ってたんだけど、
本屋いったら再販されてたよぉ!
思わず綺麗なので買っちゃった。
持ってない人チャンス!

924 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:54
確かに最近は地味だけど、
昔はわりとドタバタしてるぞ。
山田太一がどうこう言ってるヤシは、
ほんとにみたことあるのか?

>922
俺は多分お前のシナリオで笑うどころか、
ストレスが溜まると思う。


925 :920:04/02/05 00:07
>>922
いや、即レスTHX
粘着するつもりはないが、人を笑わせるのが目的なら、なおさら
観客の感情の動きってものを考えて、計算して脚本を書かなきゃ
駄目なんじゃないかな。
笑わせるってのは、ドラマ(なりコント)なりの舞台に強く観客を
惹きつけることが出来なければ、シラケさせてしまうだけだからね。
ま、そんだけ。



926 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:16
確かに「ふぞろいの林檎たちパート3」はドタバタしてた。

927 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:17
>>924
ドタバタが笑いと思ってる香具師か?
まぁどんな香具師でもある程度の笑いを計算できる手法はとってるよ

>>925
まぁ、君が考えてるような笑いの形じゃないから言ってもしょうがないって感じはするが。
人々がある程度納得できるような感情の動きが基本なのはわかってるよw
まったくそれを無視するわきゃない。


928 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:26
感動させるって・・・・・そんなの日本のテレビドラマで見たことないぞ
今まで見た映画で感動したのは
「ショーシャンクの空に」「セントオブウーマン」くらいか
おめーらがそれに匹敵するもんがかけるはずねえだろ
あきらめて趣味でシナリオかいてろ

929 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:31
>>928
TVドラマでなかなか感動的だったのは東京ラブストーリーのラストシーンで織田雄二と鈴木保奈美が別れるところぐらいかな。
でもはっきりいって役者に存在感ないと感動できんわ。最近の若手役者は全然ひきつけられん。

930 :名無し物書き@推敲中? :04/02/05 00:37
>>927は本当にわかってンだろうか。
かなりサムイのを書いてそうな悪寒がするのは漏れだけ?

931 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:39
>>930
見てねーからなんともいえん。
笑わすのも感動させるのも下手すればどっちも寒くなることだけは確か。
ただ感動させるほうが難しいのも確か。

932 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:49
>>930
おいおい舐めんなよ。
琉球偉人伝説と一緒にすんな。

933 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:52
>927
じゃあモンティ・パイソンとかSNLとかで
勉強してるんだろうね?
テレビ業界じゃ常識だよ

934 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:56
927じゃないけど・・・
>>933してますが?

935 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:01
>>933
なんでおめーに決められなきゃいけねえんだよw
まぁ、モンティパイソンのブラックジョークは嫌いじゃないが。
どっちかというと落語か漫談を笑いの要素をとりいれてるな。
(すぐ曲解するおめーらに言っておくが題材として落語をつかってるわけじゃねーぞ。
あとベタベタのコントでもない。)
もちろん海外のギャグドラマも取り入れてる。

936 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:06
それで20%獲ったのか?

937 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:06
>>933
先生!
何が常識なのかご教示を!

938 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:14
>>933
サタデーは完璧にコントだろ。きぐるみとか着てるし。

939 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:14
コンクールの応募暦を載せている方々のHPを見たのですが・・・
スクールで長く勉強をしていても一次もほとんど通過しないものなのですね。
一次とはいえ難しいものなのでしょうか?

940 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:18
>>938
だな。
って、オレはウェインの頃までしか知らないんだが。
昔の「ひょうきん族」とかはあれを意識してたんだろうな。
あのテのコントと、ドラマや映画の笑いはちょっと違うような。


941 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:19
>>886
松下由樹と窪塚。

>>893
企画書は持ち込むのではなく、向こうから話が来るのです。
持ち込んだ場合、「ま、なかなかいいんじゃない。ところでさ、
こういう企画があるんだけど企画書書いてくれない?」と流されます。
企画書の内容は、連ドラの時も単発の時も一緒。
表紙にタイトル。続けて、企画意図(このドラマを作る意義と、どこが新鮮か)
人物表、ストーリー(連ドラの時は1話目)。枚数は5枚から10枚程度。
イメージキャストは書く時もあれば書かない時もあります。
役者が決まっている時は書きます。
⇒「xx主演の教師モノで」という企画の場合とかね。

ドラマ誌の02年9月号に特集で詳しく載ってます。

942 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 04:32
企画書は、企業の製品開発とか、イベントの企画と似てるんじゃないの?

943 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 04:38
笑いといったらニールサイモンかな?
でもポーリンケイルの酷評にも納得できるしなあ。

944 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 04:50
>941
企画意図(このドラマを作る意義と、どこが新鮮か)

作る意義と新鮮さって今放送中のドラマにあるの?


945 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 06:06
>>944
視聴者にとっては全然意義があるようには見えない。
が、一応スタッフの手前、意義があるように見せかけなくてはならない。
どんなにくだらないドラマにも苦し紛れとはいえ理由をつけなくちゃならんのでしょうなぁ

946 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:14
>>941
でかした!松下の発想はなかったな。あの人ならやれそうだ。

さて、松下思い浮かべながら書くとするか〜〜。えへへへへへへ


947 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:19
なんで、いまどきの若者がモンティパイソンなんて、知ってるんだ。
DVDが出たから、知ってる奴は知ってるのか?
「ホーリーグレール」と「ミーニング オブ ライフ」は好きだな。

948 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 10:39
>>946
お前、何描く気だ?シナリオ書け!

949 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:04
どうせ今年も一次落ちなんだ……どうせ、どうせ俺なんか……



950 :941:04/02/05 14:11
企画書は、だいぶハッタリの部分がありますし、
いざ企画が通れば、そんな意義なんてすぐに
忘れられていきます。

でも、そういう紙に字にしたものがないと、動けないんですよね。
企業と言うところは。
請求書がないと、お金が振込まれなかったりするのと
ある意味同じかも。
事業計画書を出して、銀行から融資を受けるのと似てると
いった方がわかりやすいかな。


951 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:36
プロの世界では脚本家の書く企画書は「使えない」と言われる。
作品について「視聴者」にむけて「本気」で語るから駄目なんだって。

企画書は誰に書いてるか?
それは視聴者ではなく、お金を出してくれる人たちに向けて書かれている。
だから、作品のテーマも、ときには娯楽要素ですら「お題目」でしかない。
この作品をスポンサードしたら、いかに美味しいか、についてしか書かれていない。
それがプロの企画書なり。


952 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 14:49
ヒデー話だな。

953 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:12
視聴率=ゼニだからな

954 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:28
>951
ハリウッドではストーリーアナリストという役職があり、
彼らがシナリオの商業的価値を判断し、それを基に銀行は融資を決める
そうですね。
「ストーリーアナリスト」という本が出てます。


955 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:40
たとえばこのやりとり
「企画書はスポンサー相手のお題目だよ」
「ヒデー話だな」
「視聴率=銭だからな」
って、いい感じでドラマになりそうだね。
誰か書けよ。次の日テレかなんか。

956 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:47
いまのTV業界(視聴率)批判は、倉本聰が日テレで数年前にやったよ。
「町」とか、そんなタイトルで。

957 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 15:51
倉本聰が批判しても何も変わってない。だからこそやる価値がある。


958 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 16:22
コンクールであらすじを800字程度つけると書いてあるがそれ以上書いたらダメなの?

959 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 16:54
>>939
何かちょっとでも光るものがあれば一次くらい通過するだろ。
それすらないのはあまりこの世界にこだわらないほうがいいかも。

960 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 17:32
「町」は老いた脚本家がヤンシナに挑戦する話だからフジ。
業界批判はNHKでやった「玩具の神様」。

961 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 17:54
テレ朝やフジの一次って脚本家連盟の連盟員が審査してるもんなの?
選評なんか見てるとPなんかが一次から読んでいるみたいだけど。
一次はほとんど外注ってこと?

962 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:42
>>961
テレ朝は脚本家連盟のライター。
フジは社員(ドラマ制作以外も含む)だったような。
フジの一次の場合は五段階評価でAとBの評価を受けた作品が残る。

963 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:50
テレ朝は2次でPが読んでるよ。

964 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:27
俺は脚本の勉強をしながらバイトしてる26歳の者ですが
そろそろバイトではなく働こうと思ってます。
そこで、どのような業種に就くのがよいと思いますか?
全く関係ない(例えば営業とか)仕事に就くか
製作会社などに携わるか、もしくはもっといい方法があるのか。
26歳で今までバイトしかしていないので、厳しいかとも思いますが、
厳しい意見でもいいですので、同じ経験をした方や詳しい方いましたら
マジレスください。


965 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:30
>>964
まずおみゃーに何ができるか書かないとはじまらないのだぎゃぁ

966 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:52
2004年02月05日(木)


目覚めれば34歳
もう堕落生活者になってしまった!
4本の作品草案も、日がたつと色あせてしまって、「なんて日保ちしない作品案なんだ!」って感じだったので、とりあえずはドラマ性がないのでエッセイ型ショートで片付けようと思う。
とりあえず、午後は昨日借りたスティーブン・ソダ−バーグ監督のソラリスを借りてきたのでそれを見るか、気分転換に外に行くかで、外に出ることにした!
神保町にいって、活字を見て触発されるのでは?と思って行って見た。
本屋には最年少芥川賞作品が置いてあった。
あまり文学には興味はないので、直木賞の方に興味があったが、京極夏彦先生は面白いと聞いていたが、もう1人の女性の方はどうなのか?短編だった感じもしたし・・・
コーネル・ウールリッチという作家が生誕100年ということで本が置いてあったが、本は図書館で借りたいので買わなかったが興味はある。
コーネル・ウールリッチ原作、野沢尚脚本でNHKでやった「喪服のランデブー」は面白かったので!
そういえばS・スピルバーグのドリームワークスが猫の言葉がわかる人間の物語(児童文学かな)を映画化すると書いてあったなぁ
まぁ、とにかく、生活の乱れを正さなければいけない!
そして、色あせたものを書いてしまえ!





967 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:53
↑粘着か当人か知らないが、ココへ貼るのは辞めてくれ。

968 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:55
>>964
働きながら、脚本も書くつもりなら、バイト。
今の時代、まともに働くつもりなら、脚本を書いている時間はない。

それでも正社員を目指すなら事務職。定時出勤定時退社の会社を探すこと。
営業はハードだから、世間を知ることはできるが、脚本を書く時間を確保する
のは難しい。まあ、例外はあるかもしれないけど。

969 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:57
>964
給料が安く外聞が悪くても、時間の取れて、
肉体的にきつくない仕事。
制作会社で働きながらは時間とれないから、
逆に勉強は難しくなる。

まあやる気さえあれば、
どんな仕事でもいいんじゃない?
いろんな仕事するのも経験になるし。
世間の常識に流されたときは、お終いだけどね





970 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 20:22
確か誰だっけ
昼間は郵便局の窓口やってて、夜は応募に執筆活動してた人って、
過去にいたような気がする。お役所的な所は残業とか接待もないし。
今はその人、プロだったような…

971 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 20:52
>>964
製作会社ならチャンスもあるんじゃないかな?
企画書なんかもひまがあれば書いてPにアピールすればいいし。
それでプロになった人も多い。

972 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 20:53
>>970
作家だが三島由紀夫は東大から大蔵省に入って三ヶ月で辞めて
作家になった。かっこいいな、そういう生き方。

973 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 20:57
三島はすでに作家だったよ

974 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:08
>>970
森村誠一は、ホテルニューオータニなどのホテルマンをやっていた。

たしか化粧品の営業マンやりながら脚本書いていた人を
「仕事の教室」で見た記憶があるんだが。

975 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:14
はっきりいって普通の会社員やりながら脚本書くのはかなりつらいと思う。
仕事にもよると思うが、ほぼ無理だね。
で、仕事やめてバイトしながら脚本書いてるのが俺。
昨年は見事全敗ですが何か?

976 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:16
三島のデビューは16だぞ。

介護士とかどうだ?
26の男だったら若い方だし、まだ数も少ないんじゃない?
いろんな家庭が見られそう。


977 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:27
介護士になるならまず資格とる勉強しなきゃならんと思うが・・・

978 :964:04/02/05 23:18
みなさん、マジレス感謝です。
26の職歴なし男を雇ってくれるところなんて営業くらいしかないんですよね〜。
どうするべきか考えてみます。



979 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:58
自衛隊入隊のチャンス!
今後、人手不足間違いなし!

980 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:01
パチンコ屋でええんちゃう?

981 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:10
ビル掃除とかは?

982 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 00:48
脚本家志望で昨日一杯で会社退職した。
バイトはせないかんで、なんか探す。


983 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:17
>982
仲間か・・・
まあがんばろう

984 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:31
近所のビデオ屋→ツタヤ→セルビデオ屋→ソフトオンデマンド

レベルアップ汁

985 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:32
フツーの会社だったら、忙しくって、作家になるのはまず無理。
だけど辞めて書くことに専念したからって、なれるとは限らない。
まぁ、>>964>>982は今から国家T種でも目指せってこった。


986 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:35
劇団でバイトしながら役者目指してる奴は
東京には山ほどいるぞ。
しかもほとんど成功の見込みはないだろうけど、
仲間がいるから不思議とつらくなかったりするようだ。
地方だとなかなか生きづらいかもしれんが。


987 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:05
就職についてここで聞いている段階で終わってると言いたい。
それは自分の頭で考えるべき事じゃないのか?
自分の人生もイメージできなくてシナリオが書けるか?

988 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:12
>987
まあそれはそうだ。
964はその意志の弱さにおいて
脚本家は難しいだろう。




989 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:29
俺、脚本家志望で会社やめたばっかだけど、みんなって
独学で書いてんの?それかシナリオ学校行ってるの?
とりあえず今の目標は日テレ登竜門か。


990 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:31
そういう意味でもみやさんは偉いよ。
自分自身で考えようとしている。

991 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:53
みやさんは人間がやさしすぎるんだ。
悪く言えば考えが甘い。
もっと狡賢く、自分に厳しくならないと、
どの世界でも生き抜いていくのはむずかしいよ。
でもそんな弱さがある種の魅力なんだが。

992 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 03:42
風俗行ってる?

993 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 03:44
>>992
だれにいってんだ?なんでここできくんだ?なんのためにきいたんだ?まあいいから次スレたてて。

994 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 09:50
>>964
タレントになってコネを作りましょう。

995 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 10:40
>>964
オススメの職業。
刑事、探偵、弁護士、検事、判事、医者、物理学者、発明家。

996 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 11:24
次スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1076034204/

997 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:04
自分はやったことがないが、テレマーケティングの仕事なら、未経験者歓迎だったりする。
勤務時間帯も自由に選べることが多いようだ。時給は1000円〜1200円位か・・・・

職歴があるなら、派遣会社に登録しておく手が有力。
脚本家志望のような場合、テンプスタッフがおすすめ。
勿論、「脚本家志望」とは言わず、資格(税理士など)の勉強のために会社を辞めたことにする。
多少の蓄えがあるなら、脚本の方は少し休んで、
3ヶ月くらい、本当に資格の勉強をし(予備校など行かないで)、それから、派遣登録する。
ただ、派遣の何たるかが分かるまでは、他の派遣会社で、何度も登録の練習をする。
テンプスタッフの場合、社会常識に関するペーパーテスト(名刺の正しい受け取り方等)と、
スキルチェック(PC入力等)がある。
いずれにしても、英語は独学でも、やっておいて損することはない。

経理事務経験があって、英文会計の資格(意外とカンタン)と、TOEIC700点(これはコツをつかむまで苦労)
でも取れば、外資系企業のおいしい仕事(時給1700円、週3日等)を回してもらえる。
精神衛生上クリーンになれるのがイイ。

998 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:11
>>997
テレマケはストレス溜まりまくりらしい。

999 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:12
>>997
>>964は就職したいみたいだよ。

1000 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 12:13
つーか>>964に言ってるんじゃないのね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)