5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ごはん

1 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:29
スレ番号など無意味
永久にノーナンバー

2 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:31
2ゲトズサー
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ≡3


3 :斉藤in日光 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/25 22:48
乙!

4 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/01/25 22:57
>>1 
乙彼! 

『その丘で見る夢は』個人的には好きな雰囲気。でももっと工夫ができそうな気もするし
もっと先を描けそうな気もする。もっと膨らませていって欲しいかも?
『思い出に浸ってみる』斉藤さんと同意見。やっぱり小説の何歩も手前。
『もみじ(改)』トントン……と進んでいくが山場がなくて盛り上がらない。
やはりそこを作り上げて欲しい。

5 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 22:58
9代目?

6 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:01
スレ番号ないと、書き込みやすいです


7 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:46
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/
作家でごはん!

8 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/01/25 23:51
ちょ……直か(;´Д`)
それはあれか。ごはんの管理人に「リンクすれ!ヽ( >ロ<)ノ」
というメッセージ?

9 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 23:52
直リン死刑

10 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/01/26 10:50
『世界VSヒキコモリ』ヒキコモリの文字にびびんと反応した人も多い?w
描写らしい描写はないけど、あまりリアルにしないのは狙ったのかな。
読者の想像力に頼るところが大き過ぎるような気がする。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 11:50
じゃが、はええええええええ!
気合はいりまくり!

12 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 12:12
芋さんはもう半ばやけになっているのではないだろうか?w
まあ、ともかく頑張れw

13 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/01/26 13:28
『びふぉーあふたー』い、委員長属性っ!? どんな話やねん、と突っ込みつつ
見てみたら凝った構成でなかなかいい感じ。割と良かったかも。

14 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/01/26 14:06
『あなた』前段というか、最初の部分をあれだけ意味深にする意味が
よくわからなかった。津田さんを『』で強調する意味も。
あと“ゆう”の正体をもっと自然に提示して欲しい。

15 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 16:07
加速する俺じゃが。他の追随を決して許さない。

16 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 16:10
『びふぉーあふたー』はなんか死の部分が中途半端だよな。
必然性が足りない。あそこをもっとしっかり物語に絡められたら
そこそこ話になったんじゃね―かな。
つーか死はいらねー。そのかわり死んでなかったら話は複雑になる諸刃の剣。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 17:07
びふぉー簡素。
ストーリーや文章は読みやすく判りやすく中々。
ラノベっぽい文章に拒絶反応がなければ、ちと長い文だけど読めるんじゃないだろうか?

ちなみに、やっぱりどこかエロゲチックw
>>16の言うように、死なないで生きていたら、というストーリーだったら、
結構斬新な『(主人公が)寝取り、寝取られ話』という感じになっていたのではないだろうか?w

18 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 17:15
訂正

主人公が、ではなく、主人公「を」ねw

19 :オングじゃが:04/01/26 17:33
とりあえず ごあいさつ

20 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 17:47
前スレ消費汁!

21 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 19:02

▽クズ共

├バニラアイス
├にゃんこ
├サナトリウム
├kohaku
├オング
├忍者赤影
└ににに

22 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 19:16
最近サイトさん見ないな。
イラクに行ってるのか。

23 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 19:25
どんどん長くなりそうだな >>21

24 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 19:26
>>22
鳥インフルエンザにかかっているんじゃ無かったのか?w

それはまぁ、冗談と言えないことも無きにしもあらずだけど…、
上の方で病気療養中みたいな事を言っていたし、
氏んでなければいいななどとぼんやり思っていながら、マターリいきましょw

25 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/26 19:37
ぃるょ


26 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 20:34

▽風邪引いてる奴

└斉藤

27 :オングじゃが:04/01/26 20:42
風邪ひき

28 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 21:45
>俺じゃがさん
読んで一行レスくれてアリガト。
あなたからコメント欲しくてあげたからうれし。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 21:47
>>28
ひきこもり作者さん?


…と聞くと、作者が引きこもってる感じがして、少しドキドキ…w

30 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 22:01
ハム太郎ジェネレーションが台頭してきたな。
読んでみたが、最近のリボンはあんな感じのが流行っているのか。
任務の女の子版だな。あんまいじめると拗ねちゃうぞ。


31 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 22:12
変わったスレでつねw

32 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 22:24
ヒキコモリの作者です。つーわけで>>28さんは他の作者さんでしょう。
コメントありがとうございます、あと誤字・脱字が多くてすみませんでした(鬱)

33 :28:04/01/26 22:28
32さんよりも少し前に投稿したものっす。書き込まないけどここは見てたり。

34 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/26 22:43
 びふぉーあふたろう

 文章が激しく読みにくい。
 誤字脱字の宝庫。
 校正汁!
 漢字はもっとひらいたほうがいいと思う。
 文章が非常に硬い。
 台詞もちょっと説明的に過ぎるかにゃ……

 って内容は?

35 :俺じゃが@新作検分へ ◆tbSg5v83zU :04/01/26 22:44
おおおっ!? 微妙にスポットライトが当たってる!?

……酷評した人だったらどしよ……どきどき(´・ω・`)

36 :28:04/01/26 23:22
>俺じゃがさん
結構うれしいコメントいただきました。
酷評でも思ったこと聞けるのがうれし。


37 :俺じゃが@すりーびぃすてぃあうぇいく ◆tbSg5v83zU :04/01/27 00:05
>>36
ほっ……それはなにより。

『WHITE!@』全体的に軽い。地の文をもっと書き込んで情景や人物を作り込んで
欲しい。
『白雪の待つ桃色の部屋へと』表現したいことは表現できてると思うけれども、
このラストはどうよ? と思った。設定をもう少し練って説得力をつけて欲しい。
『タイトル未定(長編後編)』ストーリーが中途半端な所で切れててなんとも。
正直、ここで切るなら切るでもっともらしいラストをくっつけて欲しかった。
構成やセリフ回しをもっと練り込んで欲しい。

38 :オングじゃが:04/01/27 00:26
頓服飲んでます<オブラート

39 :俺じゃが@すりーびぃすてぃあうぇいく ◆tbSg5v83zU :04/01/27 00:33
『無題』は様子見。なんか嫌な悪寒。

40 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 00:46
>>39

ほんと、臭いよなぁ。
スルーが良。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 00:58
ところで 斉藤☆** さんの 後半部分ってなんだ?
メッセージかな? 誘拐犯に対する。

42 :オングじゃが(略してオジャガ):04/01/27 01:06
少し体調良くなってきた。

43 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 01:06
>>41
テケトー
歴代☆
フランソワ・三谷・榊原・芝田・松原・内藤・蕪木・楠木

44 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 01:08
オングじゃがは、オングか? ジャガか?

うざいんだよ

45 :オングじゃが(略してオジャガ):04/01/27 01:11
『無題』読了!
 ショートコントみたい。さいごにサゲまであって、ほんとうにコントでした。


46 :俺じゃが@目が光る ◆tbSg5v83zU :04/01/27 01:13
俺じゃがは俺じゃがしかいないっすよ。

47 :オングじゃが(略してオジャガ):04/01/27 01:13
そうそう、(小)小劇場の一人芝居。 ネタ見せ、されて困る内容だ。

48 :オング:04/01/27 01:14
失礼しました<まぎらわしいの


49 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 01:14

○ 俺じゃが

× オング

× オングじゃが

50 :オング:04/01/27 01:16
そんな……ことすると『無題(三枚)』の作者だと思われるよ。>>49

51 :俺じゃが@目が光る ◆tbSg5v83zU :04/01/27 01:20
……『無題』は作者の名前からして気になる。
考えすぎならいいんだが。とにかく様子見だな……。

52 :俺じゃが@目が光る ◆tbSg5v83zU :04/01/27 01:29
謎っちちょっと長めなのを投入してきたね。
コーヒーでも飲みながら読みますか……。

53 :オング:04/01/27 02:32
『カントリー列車の目ざめ』読了ス
 タモリが司会をやっていた世にもなんたらななんたらっぽい話かと思いきや、
いい意味で裏切られました。

 自分が摩訶不思議な電車に閉じこめられたらどうしよう? と問うたとき
・まずは携帯電話で外部と接触をはかる(エリア外だろうけど)
・車窓を開けてみる(ロックされているだろうけど)
・次の駅で降りる(駅を飛ばす? 液を……)
・車掌に問いただすだとか(中盤になってやっと、女の子にたずねる)
 ↑
 こんなオングのような小人は、こんなことをオロオロ考えたりしちゃうのです。
 不思議な状況を只受け入れている(ようにみえる)主人公の設定もあるんでしょうけど。
 個人的にはドキドキしなかったな。列車に軟禁されても。

 ま、ドキドキよりも不思議な雰囲気を醸し出そうとしたのでしょう。
 
 あと欲を言えば、なんでこの男が「カントリー列車」に乗車できたか。
 そのとっかかりが、都会でもまれすぎて荒んだ心が宿ったため、だけだと
 弱いような……もう一押し。 

54 :俺じゃが@そろそろオネムの時間です ◆tbSg5v83zU :04/01/27 02:33
『頭の中は治外法権』……なんか道徳の時間を思い出しちゃったなァ。対象年齢が低く
ないっスか。あと言いたいことを文章にするにあたってストレート過ぎないかとも
感じた。もっと別の事柄や角度から表現の仕方を考えて欲しい。
『カントリー列車の昼 』うむ。謎っちぐっじょぶ。結構楽しませてもらいました。
まぁどのジャンルでもそうだと言えばお終いだけど、開拓されてる分野だから
どれだけ新鮮な文章や話を出せるかがキーではないかと。

55 :オング:04/01/27 02:35
>>こんなオングのような小人は、こんなことをオロオロ考えたりしちゃうのです。
 ↑
 悪文だ

56 :オング:04/01/27 02:41
なるほど<俺じゃがさんの意見(謎さんの作品)

電車でどこかへ向かう、連れて行かれる の設定はアリトキリギリス、略してアリスギね。
「あれ、こんな場所にレストランがあったか、と訪ねてみると」クラスにアリスギ。

ん〜何か思いつくかな……
・便座に座ってお尻をウォシュレットで流していると、そのまま水圧で吹き飛ばされてとか?
・野球を観戦していたらファールフライが飛んできてゴチン! 
けど日常の中での、スパッとはまるような……だめだ。でけん。 

57 :俺じゃが@そろそろオネムの時間です ◆tbSg5v83zU :04/01/27 02:50
この手の奇妙な話系は作りやすいだけに溢れてるとも思うわけよ。
今回は電車とかで読者を惹きつけることには成功してると思うけど、
毎回同じ手は食わないのが読者。やっぱりそこは考えないと。

58 :オング:04/01/27 02:54
そうそう。見る前に   ! <投稿

59 :オング:04/01/27 03:02
そうだ、ウォシュレットのボタンで思い出した。
お友達の新築お披露目の会、みたいなのに参加したのよ。あるでしょう。
そんで、風呂入ってけよ、ってことになって、それじゃぁ遠慮なく、なんて。
入ってけよーって言うだけのバスルームでさ、壁面にコントロールパネルが
付いていて「保温」とか「バブル」「排水」とかのボタンがあるの。
その中にね、「殿様」ってボタンがあったの。「殿様」!
押そうか、どうしようか迷っちゃって。だって「殿様」ってどんなことに
なるか分からないでしょう。
 


60 :オング:04/01/27 03:04
それで押してみたら……ククク  

ま、こんな話はどうでもいいよね。

61 :俺じゃが@断固として睡眠を要求 ◆tbSg5v83zU :04/01/27 03:20
思考が鈍ってる時間帯なので信憑性二割り引きで。

『黒魔術と彼女』伏線はオチに収束っつーことかな。練習と書いてあるのに
ケチつけるのもなんだがもっと風呂敷を広げて、そして収めて欲しかった。
そしてこの手の物語ならばもっともっと暗く、魂が切り裂かれそうなくらい
残酷なものが良かった……個人的には。

62 :オング:04/01/27 05:20
うぁ……こんな時間まで。

63 :オング:04/01/27 05:48
そんなことないよ! 斉藤さん <自信ない
みんなそうだよ。
作家さんでも、もう次の作品はかけないんじゃないかと悩むらしいし。

ん……自信って、作家になるとか、物語を紡ぐとかの話じゃないのか。

64 :オング:04/01/27 05:52
けど、「この人に嫌われたくない」と思うと、
その思いが大きくなって、なりすぎちゃって、
自分を卑下したり、わざと悪っぽく振る舞ったり(今のわたし)、
しちゃうものよねぇ。

                 予言の自己成就

65 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 11:00
>>30
『WHITE』だが。もちろんこの作品はまだまだだと思う。
しかし、最近は背景描写を削って、主人公の思考をだらだら描くのが流行ってるようだ。
おそらく読者がより主人公のなかに、のめり込む効果を狙っているのだと思う。
わかりやすく言えば、三人称視点から一人称視点にすることで得られる効果に似ていると思う。
縛りをさらにきつくすることで、感情移入度を上げてるじゃないかと。
他人の思考に同調させるんだから、読ませるにはそれなりの技術がいるだろうな。
最近は簡単に同調"できる"奴も多そうだが。

66 :俺じゃが@断固として睡眠を要求 ◆tbSg5v83zU :04/01/27 11:25
>>65
ああいうのは素人とかがラノベ系みたいな軽いのの出来損ないを
書くとできる事が多い。ほとんどが模倣のし損ないだと思われ。
ワシは同調しやすい方だが、やっぱり軽さや薄さを感じちゃうな。
ヒキコモリくらい引っ張ってくれるならいいんだが……。

67 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 13:26
ハムちゃんずはまだこれからだろ。今読める代物ではないが
リア厨はまだ頭柔らかいから、いろんなものを吸収できる時期
だし、これからこれから。
しかし、斉藤氏も指摘してたが、
>麻奈は化粧品売り場で化粧を買っていた。
これはなぁ・・・・・・。伸びるかもしれんが、その土台は不安だ。
>あんな民衆のど真ん中でよく恥ずかしくないね!
民衆・・・・・・。麻奈ちゃんは思考がネガティブなわりには、目線
が上にあって好感が持てない。鼻もメエメエ小山羊君も同様。
キャラ作りも一から考え直してほしい。

本人に伝わるように指摘してあげたいが、
>批評思いっきりお願いします!(←マナーは守ってください
>最低ひとつは批評お願いします!
の意味を量りかねている。酷評は不要ということだろうか。

68 :俺じゃが@やっぱ牛乳でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/27 13:47
ハムちゃんはまだ言葉選びが良くないようだね。やはり書き始めだと
語彙にネックがある模様。多分、後から改善されるだろうけど。

>批評思いっきりお願いします!(←マナーは守ってください
>最低ひとつは批評お願いします!

これなんだが無理やり解釈させてもらうとこうだ。
「酷評はありなんだけど礼儀とか言葉遣いとかやっぱ必要っス。
あと時々『てめぇ下手糞なんだよ』とか『本読め』とかで
終始してるのって批評じゃないと思うので、やっぱり作品について
なんか言って欲しいっス。以上っス」

というのでどうだろうか?

69 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 15:54
≫68
その時々の例は斉藤くんのこと?
でもさー、ここを直せばよくなる、という種類の指摘ができる段階
ではないから、本をたくさん読んでお勉強しようね、としか言えない
ってのもあると思う。年齢、性別、職業も関係なしに作品だけを
評価の対象に、というのははむちゃんにはできないな。ナルミヤの
お洋服をママに強請ってる年齢なんだし、彼女の最も為になる
助言をと考えたら、本をたくさん読もうね、これからだよ、しか
ないと思う。

70 :◆M4DV7mx8Q. :04/01/27 16:00
俺じゃがさん、オングさん、読んでいただきありがとうございます

新鮮味や押しの弱いところは僕の一番の欠点なので早めに改善していかなければ駄目だと思います。
あと一つ聞きたいのですが、表現の点ではどうでしょうか?
今回の作品は表現の面で随分と失敗してしまったので。

それにしてもあちら(ごはん)で感想が付かないのはなぜなのでしょうか。
やはり少し長いからでしょうか?
次はもっと短いものを投稿したいと思います。

71 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/27 16:16
≫69
別に具体的に誰とかではないけれど、『批評じゃない感想』を考えたとき
そんなところかな、と。連載である以上はやはり作品の方を見て欲しいという
事ではないかな。

≫70
うーん、正直にいうと表現とかは余程無茶苦茶ではない限り、あんまり頓着
しない性質だからなぁ。気にならなかったということは、やはり突出してる訳でも
ないのかもしれないな。文章や練りこみをなど、ジャンルやネタで終わらない
物が必要かも(とブレッシャーをかけてみる)。まぁ一意見ということで。

あっちで感想がつかないのは長さかな。あと感想書いてる人自体がそう多くない
みたいだし。今夜くらいには何個かつくんでないかな。

72 :◆M4DV7mx8Q. :04/01/27 16:57
>>71
貴重な御意見ありがとうございます
ジャンルやネタで終わらない……なかなか成しえることの出来なさそうな問題ですね
それが出来た時始めて小説家に一歩近づけるのかもしれませんが……

73 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 18:34
ごはんでやれよ

74 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 18:47
小説書きに興味あるなら!書評お待ちしてます!
http://www.bookin.jp/?id=2ch
http://www.media4.co.jp/a/?id=2ch

75 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 18:48
あげちゃいました;すいません;

76 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 19:00
>>73
ここはごはんですが、何か?

77 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 19:06
ごはんでやれよ

「ここはごはんですが、何か?」バカ。

78 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 20:55
う〜ん、何と言っていいものやら。
ちょっと私の話でもしようか。
私はかれこれ8年ほどボクシングをやっています。
アマチュアだが、一応試合にも出場しているので、自分ではボクサーの端くれだと思っています。
ジムでどんなに仲良しの友達でも、いざ同じリングに上がれば、お互い殴り合わなければならない。
お互い憎しみを抱いている相手ではないのに、相手を殴らなければならない。
殴り殴られ。その中で色々気付く事があります。
殴られない為にもう少しガードの位置を上げようとか、パンチを当てる為に次はフェイントをかけてみようとか。
『ごはん』と言う場所は、リングの上と同じだと思います。
下手な文章を書けば貶される。でも、それを真摯に受け止めれば上達へのヒントを得る事が出来る。
上手い文章を書けば評価してくれる。
正にそんなものだと思います。
そして、より高いものを目指せば目指すほどハードトレーニングが必要になると言う事です。
時には、怪我するまで自分を追い込む事も必要になります。
足腰が立たなくなって血反吐を吐く事も必要になります。
その覚悟と、苦しみに立ち向かう勇気がなければ、より高い目標を達成する事なんて出来ないのです。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 20:55
そうですか。

80 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 21:30
井上ひさしが言っていた。小説は必ず縦書きで書いてください、と。
文体がぜんぜん変わるんだそうだ。

81 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 21:44
>>80
 あ、それ、気のせいだったw


82 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 21:57

▽気のせい

└斉藤

83 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 22:06
▽勘違い

└斉藤

 今日も新作がすごいな……

84 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:08
「同じ日本人なのに言葉が通じない」をどう処分するか

85 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:19
あまりスレを上げるな。荒らしに思えてくる。
TOPに浮上し続けると変な奴が入ってきやすいからな。
なるべくmail欄にsageをいれてくれ。
意図的にやってるならageをいれてくれ。理由もあるとなおいい。

86 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:39
>>同じ日本人
自分の考えを聞いてくれ、と言っているようではまだまだだな。
俺の作った話を聞いてくれ、だろ。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:44
>>80
それ、実験でも違ってくるって結果が出てるって。


88 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 22:48
>>87
 そうなのか。
 最近読んだ小説指南本に書いてあった気がして、
 井上ひさしだったかにゃ? と発言してしまったのだが。
 なんか詳しい本とかサイトとかある?

89 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 22:52
『同じ日本人なのに言葉が通じない』
 地雷確定。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:55
地雷に何となく書き込んでみたりする
論理破綻してそうで怖くなる_| ̄|○

91 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 22:59
> 小説だって自分の意見の集大成みたいなもんでしょ?
じゃあ、小説とエッセイをどうして言い分けるのか聞いてみたいな。

> 典型的な登場人物がいて、ストーリーがドラマみたいないに進んでいかないといけないんですか?
……。かまうのが面倒になってくるでしょ?

92 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 23:02
 なるほど、彼は自分でタイトルを体現してるわけね。
 新しい作品のスタイルかもしれない。

93 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/27 23:10
また痛いのが来てるみたいね。エッセイと論文(これは怪しいか)と愚痴、どれか一つ
にしぼって欲しい。とりあえず後者二つはごはん規格外ですが。

94 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 23:12
 コレの何処がどう小説なのか説明していただけますか?
 と、書き込もうとしてやめた。
 それを聞くにはこれの何処がどう小説じゃないのかを説明しないといけない。
 その能力がどうやら漏れには無さそうだ……_ト ̄|○

95 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/27 23:23
なんだ「極めて庶民的な知的レベル」って。
庶民的だと普通の人な訳であって、つまりこの作者は
自分が庶民的な知的レベルを脱してると思ってるわけね。

ざっと目を通してみたところ一般論ですらないな。これどっかの
お馬鹿さんをこき下ろし続けてるだけじゃん。愚痴よりも中傷に近いな。
蒙昧な馬鹿が大馬鹿をこきおろす図だな。

96 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/27 23:30
う……かぐわしいな……言葉券九回。

97 :87:04/01/27 23:43
>>88
オレが読んだのはNHK人間講座のテキスト 石川九楊『日本語を問いなおす』だよ。
12〜1月のテキストだから、書店にはもう無いね。
それによると横書きの方が「私」が強く出る傾向にあるらしい。



98 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/27 23:45
>>97
 情報dクス。
 なんとかして探し出して読んでみる。
 図書館にならあるかもしれんし。

99 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 23:53
俺芋、簡素書くなよ

100 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 23:57
>>95
そのまま貼り付けやがったw

101 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 23:57
▽クズ共

├バニラアイス
├にゃんこ
├サナトリウム
├kohaku
├オング
├忍者赤影
└ににに

▽場違い

└言葉研究会

102 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/27 23:58
おい。俺書いてねーぞ? 誰か勝手にやりやがったな。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 23:59
お節介がはりつけたんじゃね?
本人かどうかは藪の中……

104 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 23:59
やっぱ乳牛かよ

105 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 00:03
アリで言葉研究会と北村があの作品を題材に相当キモい馴れ合いを繰り広げているよ。
やっぱりダメな人はダメな人同士、惹かれるものがあるのかな?
「DQNってこんな感じ?」って言われても、まさに君がそうだとしかいえないのだけども。

それにしても何でどうしようもない作品書く奴に限って、複数のサイトに同時投稿するのかな…

106 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 00:03
乳牛、反論汁!

107 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/28 00:03
俺ならあんなスキの多い文章は簡素に出さない。
てか、そろそろ釣りの様相を呈してきたな。

108 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 00:04
言葉研究会はそろそろ放置プレイするか?

109 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/28 00:09
ガストロさん、精力的だな。

110 :俺じゃが@やっぱ乳牛でしょ? ◆tbSg5v83zU :04/01/28 00:11
>109
どん底まで行った男はやっぱ違う。

111 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/28 00:25
 ガストロさんの読んできたけど、凄まじいな。
 なんか。気持ち悪い読後感だった……
 最後まで読めたし、気持ち悪い雰囲気も空気も堪能した。
 テンポは擬音が多くてちょっとうんざりしたけど、よかったと思う。
 主人公の思考が独り善がりで気持ち悪い。
 一発ネタのSSといった感じなんだけど、必然性が不足している。不条理ものなのかも。
 悪くはないけど、漏れの好みじゃなかった。

112 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 00:41
SECONDに対する反論も意味不明……。馬鹿を馬鹿ということを否定はしてないじゃん。
ただ作者が馬鹿だっていうだけで。なにこれ。論点ずらし? 稚拙な……。言っとくけど
コピペるなよ?

……て早いラッシュだな。五つかよ。そろそろ元の鍛錬場に戻りつつある?

113 :オング:04/01/28 01:06
「非難者への非難」を相手にするだけ体力ないわん。

114 :オング:04/01/28 01:16
そんで「マティスの居る美容院」読み終わりました。

なんでまた、こんな族っぽい、じゃなかった俗っぽい人を主人公にしたのかなぁ。
デートしてて、相手が国立西洋美術館をデザインしたのってさぁ……って語りだしたら、
泣いて逃げ出しちゃうけど。
わかる奴にはわかるだろう――そんな書き方はちょっと敬遠だ。

>>甘くて酸っぱいレモン・ティー
 ↑
 わらなないことにしちゃおう。

115 :オング:04/01/28 01:23
「記憶」読了――
 「熱い」とか「悔しい」とか、それを「熱い」とか「悔しい」とかそのまま書いてしまう、
そんなあなたがとってもステキ。
 けど、それじゃ……いかにょ〜
 ガリガリ君アイスを見て、それじたいは冷たいけど、夏の暑さを思わすような
そんなワザを見せてほしいざます。
                       あ〜それにしても腹減った。

116 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 01:24
>本当はこんなに悪い性格じゃないんですよ。
ばーかーがーいーるー……

117 :オング:04/01/28 01:31
「いつも、そこには空があった」途中から斜め読み

 これも同じね。色指定じゃないだから、色の名称だけ書き込んだだけで、
色をイメージさせよおったってね。マゼンタ強め、とか言われてもわからんし。
 何色を強調したかったのかね。それとも極彩色?

118 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 02:04
『マティスの居る美容院』割と文章自体は軽く読めたんだけど、ラストのあれはどうよ?と思った。意味があるのかないのか分からない不条理系はなんか最近お腹いっぱいなの
よね……ふう。
『記憶』好きかもしれない、こういうの。悔しい、だけで終わらないのがいいね。
でも隠喩どころか直喩表現も見当たらないのが難、かも。写実……うーん……。
『いつも、そこには空があった』 ただ描写に色をねじ込んだだけだとダメでしょう。
なんか鬱陶しくなっちゃう。もっと工夫を加えないとダメ。
『[梅雨]』『同じ〜』とは通ずるものがあるテーマだなぁと思った。ただし小説だった。
ただ反社会的反規律的なものだけが生者というのはちょっと意見が若い気がするねぇ。
俺の歳で言う言葉じゃないけど。もうちっとストーリーに乗せて主張して欲しい。
『無題(夢子版)』確かにラスト四行はちょっとなぁ。ラストがないと小説と言えるか
微妙ではあるのでもっと良いラストを考えて入れて欲しいかな。

119 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 02:06
( ̄□ ̄;)改行忘れてる!? あわわ……。

120 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 09:24
あんま下がってると探しにくいよ……

121 :オング(昼の部):04/01/28 09:33
朝、昨日のログを見るとずいぶん意地悪なこと書いてるなぁ〜<自分
ハンセイ。


122 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 11:41
『口笛を聞いて』ほとんど独白。ブッシュねぇ。なんか気に入らないから作品中で
殺したのかなぁとしか。とりあえず読者の知識に頼るのを止めて人物を描き、
さらにストーリー・情景を作って欲しい……。

123 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 11:55
>>122
これは共同体の投稿兵器だろw
感想回避が○

124 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 12:17
人物を作れストーリーを作れ情景を作れ……ほとんど全部かよ(´・ω・`)

少ない気がするんだよ……「小説」が……。

125 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 15:22
おまえが自ら小説をつくれ

126 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 15:33
いつもそこには空が、の作者
あれってなんて読むの?ムキンポ?
話自体はだらだらの散文詩という感じ。ひとつの単語に
どれだけ修飾語をつける気なのか。
読後の感想は、ところでムキンポって何?
としか思わんかった。

127 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 15:34
毎日数本の小説を作れる実力が漏れにあったら……_| ̄|○

まぁ多分その時はここにはいないんだろうけどw

128 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 15:36
>>126
あれはきっとエムケー……と読むのです。

129 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 15:47
≫128
えむけー?どういう意味なの?やはりWHO、通称フーのように
ムキンポと読むのだと思う。
因みに私は俺じゃがさんと斉藤さんの小説を読んでみたいと
思うのですが、投稿はされないんですか?

130 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 15:53
…この「Mkimpo」という文字に見覚えがあるか…?
一見すると、「ムキンポ」と読んでしまうな、俺もそうだった…
だが!
その先入観から離れ、もう一度よく文字を見てくれ。
  !?
「MK IMPO」
  !?
そう!
この文字は、MKと後者に分けて読む事ができるんだよ!
つまりこれは、MKというイニシャルを持つ者は、IMPOなんだという宇宙からのメッセージだったんだ!
(AA略)、

131 :俺じゃが@椅子の下から ◆tbSg5v83zU :04/01/28 16:00
>>129
いや冗談w 失敬失敬。 →mk−impo
慣れない下ネタはもう止めよう……。

それはそうと投稿だけど今は考えてない。
投稿するほどの作品が書けるかも問題なんだけど、
いまのところ作家を目指すというほどではないので
ごはんに出すのにも少し抵抗がある。

132 :俺じゃが@吊ってきまs ◆tbSg5v83zU :04/01/28 16:05
>>130
MKはきっと「むけ」と読み……いや失敬失敬……。

133 :俺じゃが@吊ってきまs ◆tbSg5v83zU :04/01/28 16:12
『黒の悪夢』悪夢だけだと状況把握しにくい……。最後の方夢からさめると
あるのに夢を見続けてたりというのもなんかなぁ。もっと読者を意識して
話を練って欲しいかな。

134 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 17:37
今の『ごはん』の書き手さんって、中高生がメインなのかな〜?
どの文章も授業中にノートの端っこに思いつくまま書き連ねたようなものばかり。
投稿する前にちゃんと推敲しているのか?と疑いたくなる。
誰かが書いていたけど、小説を読ませてほしいね。

135 :134:04/01/28 17:38
ごめん、あげちゃった。
次からは気をつけます。

136 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 17:46
>>135
君のような人を待っていた
ageるタイミングての難しい(笑

137 :オング(夕の部):04/01/28 18:20
オハヨウゴザイマーーーース

138 :オング(夕の部):04/01/28 19:17
『黒の悪夢』読みました。
どんな世界を表現したいのか読んでいてよく分かる。
だから、がんばって書いたね、とは慰めてやりたくなるなーーー。

(本文冒頭)
>>湖の周囲は森になっており、濃い緑色をした巨木が暗い水面に影を落としている。
 −−−−−−−−−−−−  
 ↑この部分いらない    後半でイメージが伝わるし、説明調。

 そのあと、葉っぱが落ちて、の描写も小さな動きが欲しかったのだと思うけど、
 黒い湖の水面は静かに波打つ。→風が吹く(ザワザワ)→若葉がハラハラ
 あれ? 緑色した巨木が湖面に影を落としていたのでは? 緑は黒っぽいけどね。

 ……と、いろいろ整合性が。だって「夢なんだもん」って? 
 さっきまで青々と繁っていたはずの木々から枯葉が舞い落ちてきた。
落ち葉は気まぐれな螺旋を描いて湖面に触れ、小さな波紋を幾重にもつくり出した。
 とかなんとか、夢をみている人も読者も不思議な世界だな、
って思わせる作りにしておいてほしいのだ。

後半「断続的に続く」←日常会話で使うからな……これ。
ただ、修行中の人はできれば避けたい表現ではないでしょうか。

139 :オング(夕の部):04/01/28 19:19
「気まぐれな螺旋を描いて」←変だ。われながら

140 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 19:29
大丈夫、雰囲気伝わるよ。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:01
>>135
推敲しないからageちゃうんだよ!

142 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:32
はむSTAR☆って飛んでるなw

143 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:33
のん!

144 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:42
はむっちょ。

>すぐ空白をつくってしまうタチなので…
そんなタチはないだろう。

145 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:44
独り称

146 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 20:51
これってバグリか?

147 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:02
独りshow

148 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:04
んー、夏木って人、だめだねえ。
レスへのレスって第三者が突然断りもなしにやっちゃ。
>化粧という字が一つの文節に二度出てくるからおかしいだけで、
>「化粧品売り場で口紅を買っていた」なら何ら問題がないはずです。
それができてないから問題だっつのー。


149 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:09
何故誰も言わない。
化粧は買うもんじゃない、するものだ。

150 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:20
自分は、名無し氏も夏木氏もどっちもどっちだと思うけどなw

夏木氏は、作者が出来ていなかった事を、(化粧、という大雑把な物で書いていたのに、口紅ならばおかしくない、等と書いた)
さも出来ていたかのように書いた事と、第三者へのレスレス。

7c氏は、例がちょとおかしいと思われw

まあ、名無し氏は、(偏ってはいるけど)個人的意見というだけだからまだいいけど、
レスレスはキツイ、つか、痛いよなぁw

151 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 21:24
ちなみに、食堂で食事した、はおかしい文じゃないのよな。
食堂を清掃した、食堂で仕事をしている、等という別の文章の選択肢があるからw

食堂は、食事をするのみの場所では非ず、という夏木氏の前半の主張はあながち間違っていないと思ふw

152 :夏木:04/01/28 22:01
みんなごめん。書き方が悪かった。
指摘の仕方が違うんじゃないかと言いたかったんだけど。
7c氏の「どういうことかというと」の前後で意味が違ってるからわかんなくなる。
前半は「当たり前のことを書くな」で後半は「もっと描写しろ」で、
最後は意味不明だった。

レスレスに関しては以後慎みます。
だってハムたんが間違った事覚えたらかわいそうだったからw

153 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:07
>>152
ここで謝ってどうする

154 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:26
こっちの話題に対する謝罪だからいいのでは

155 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:29
153に同意。ここじゃ意味ねえ。
「化粧品売り場で化粧品を買っていた」
こんなの小説じゃねえだろ。俺は「食堂で食事をした」も小説
としては認めないぞ。
とにかくハムちゃんがシー・ハー・ハーを習っていないことが
わかったんだから、それでよし。リア消にしてはなかなか
書けてるとは思うが、ひとりしょう、ふたりしょうだの言ってる
うちはスルーだ。

156 :俺じゃが@田宮をいじめないで ◆tbSg5v83zU :04/01/28 23:11
『白銀を染める花』悪くないんじゃないかな。狙いを見た時は何を読まされるかと
ひやひやしましたがw ただ目の良くない主人公が「あれが血痕に見えずして
何が人間か」みたいなセリフ吐くのはちょっとなぁ……。あと推敲が足りてないな。
細かいとこにイージーミスが……。

157 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 23:16
>155
はむ星は小学生ではなさそうだけど。にしちゃあ老けた
言葉使ってると思われ。(水呑場とかさ)

ってゆーか風杜レスながーい!
こんだけ長いと名物に見えてくるよ>風杜レス

158 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 23:20
水呑場は、「みずのみば」の第一変換候補だからなー。水飲み場はどうだろー。

159 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 23:25
>158

 「ごっゴメンゴ!」
 慌てて手を合わせる。

についてはどう?もしかしたら三十代のチュプかもしれん
とまで思たよ。
「好みの異性タイプ」とか、異性ってどうだろう。普通は
男子・女子でしょ。違ってたらゴメンゴ

160 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 23:52
風杜レス、素敵だ……

161 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 00:52
>>159
怖い領域に踏み込みたいのか、純粋な疑問なのか――。

「異性」という単語を使いたがるのは背伸びしたい年頃にありがちな話だ。
雑誌なんかでも「大人」を印象付けるための煽り文句でよく使われるしな。
逆に大人のほうが使わないって。

ゴメンゴ以外に、茶化した謝り方ってなんだ。「ごめんちゃい」とかあったような気がするな。
良心的に解釈すれば、婆くさい言葉で茶化すというやつじゃないだろうか。
わざと死語を使うことで笑いを誘おうとするやつっているだろ?

つーかな、単語レベルで年齢を見抜くのは結構辛いって。
言葉なんてわりと知ってたりするからな。どこで覚えてくるのって大人に言われたことないか?
普通は男子・女子でしょ。の部分が気になったんだが、あまりにも等身大の自分を適切に表現できていたら
それはそれでそっちのほうが怖いぞ。迷作『任務』をよく思い出せ。
結局そうかもしれないしそうでないかもしれないし、だ。たまに真性はいるらしいむにゃむにゃ。

162 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 00:59
中途半端に良くできている作品って感想入れにくいことない?
たんなる誉め殺しになりそうだし。
難しいことを言おうとすると長くなってしまうから
途中で感想書くのをやめたり。

163 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 01:01
水曜ラッシュが来たな……

164 :オング(のお悩み相談室):04/01/29 01:54
わたしは子どものころお習字をならっていたの。
毛筆は筆に墨を付けるタイミングがあるでしょう。その奇妙な間が未だに抜けません。
画数の多い漢字を書いた後に、妙なところに「読点」を打ったり、改行しちゃったり。

だから
>>144
>すぐ空白をつくってしまうタチなので…
そんなタチはないだろう。

 あるのです。人にはタチってものが。はい。

165 :オング(のお悩み相談室):04/01/29 02:05
(自己反省会)
>>139 はやっぱり猛省せねば。>>140はフォローしてくれたけど、
文章は伝わる伝わらない、間違っている間違っていないの、って話じゃないですからね。
その表現がいいor腐ってるかなんで。
 こと枯葉を擬人化したのは最悪だ。
人が独りも見あたらない湖畔が舞台設定で、何が嬉しくて葉っぱを擬人化してるんだ。




166 :オング(のお悩み相談室):04/01/29 02:15
化粧品売場や職場や食堂……まぁ、そんなのはいいんですが。

デパートで「赤ちゃん売場」って使っちゃうよね。
metonymyだか換喩だか、そのへんは言語学者にまかせるけど。
赤ちゃん売ってねーぞ、って。
「鍋が煮える」っていうのも同じ? 鍋は煮えないものね。
中身は煮えるのだろうけど。

167 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 03:25
>>151
「会社で仕事をする」もまったくおかしくないと思う。

168 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 03:29
食料品売り場で食料を買う、は?

169 :オング(のお悩み相談室):04/01/29 03:45
会社で仕事をした。入社して三年、コピーも電話の受話器もとったためしがない
わたしが、『おい、オングクン、お茶』なんて支店長に呼び止められ、いったい
わたしを誰だと思っているの? 社長の愛人よ! とにらみ返してやろうと
おもったところで、あぁ、そうだ、一昨日別れたんだ、社長……(略)
 ↑
 こんな文脈だったら、おかしくないでしょう。

電車にゆられて一時間の通勤。最寄り駅から社屋前で歩いて十分、走って五分。
わたしは今日も会社で仕事をする。
 ↑
 これだと、もうちょっと気のきいた文章にならない? と思う。
 間違えちゃいないだろうけど。

「ウチの経理部長、ちょっとシゴトしちゃいましてね」
 っていうのは、別の意味になっちゃいますが。

170 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 04:13
>>169 そいつは十分却下だ。

ところで、『まおうがうちにやってきた』
こいつはやばい。やばいくらいこの話がわかってしまう。
消防のころ≠ヘノリ重視でしょっちゅうこんな話を考えていた気がする。

171 :俺じゃが@田宮をいじめないで ◆tbSg5v83zU :04/01/29 04:19
残りは明日だな……ねむ……。

『エビせんべい in PS2(14枚)』 いい感じにお馬鹿な話です……。
ファイティング原田にもっと活躍して欲しい。
『光陰のリリック』なんかこう、主人公の気持ちの変化についていけなかったか
なぁ……。もっと説得力が欲しいかも。
『PD』……なんかえらい元気な倒れ方だなーと思ってたら(笑)ってなによ!?
なんか概略っぽい進み方だし。もっと書き込んで物語にして欲しい。

172 :オング(のお悩み相談室):04/01/29 04:20
しくしく……三十六


173 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 08:09
>>168
それも問題無いと思う。
原文は「化粧品売り場で『化粧』を買う』
という、つまり化粧という『行為』を買っているから違和感があるんだと思う。

だから例を作るのなら、
『スポーツ用品売り場でサッカーを買った』
って所か?

原文に、化粧『品』という一言があれば、まだこれほど問題なかったと思うw
惜しかったですなw

174 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 10:50
『まおうがうちにやってきた』はかなり面白い。

175 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 13:09
『エビせんべい in PS2(14枚)』もいいねえ。
なんかレベル上がってきてるんじゃない?

176 :俺じゃが@田宮をいじめないで ◆tbSg5v83zU :04/01/29 13:50
『チョコレイトホテル(書き出し)』会話とかは悪くないような気がするけど、
地の文が少し少ないかな。あとやっぱ最後までないとね……。
『戦い』星某のショートショートかなんかに似たようなのがあるんでなかったっけ。
『まおうがうちにやってきた』ラノベですな。典型的なカタチでどうも好きじゃない
けど。魔王が主人公に惚れるあたりとかよーわからん。最初の猫が魔王なんかな。
もっとオリジナリティのあるキャラとストーリーが欲しい。
『滅びの神に祈りを(40枚)』弦の影が果てしなく薄い……。あと神だ世界だと
変にスケールが大きすぎた気がする。設定の消化具合と分量も相まってなんか
アンバランスなような……。

177 :俺じゃが@田宮をいじめないで ◆tbSg5v83zU :04/01/29 13:50
<↓今トップで読むなら?>
まおうがうちにやってきた
エビせんべい in PS2
滅びの神に祈りを(40枚)
白銀を染める花
カントリー列車の昼
びふぉーあふたー
<次点>
チョコレイトホテル(書き出し)
世界VSヒキコモリ
その丘で見る夢は

178 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 14:47
まおうは最初の猫が魔王で主人公に助けられて惚れたということだろうね。
あの部分はちょい分かりにくい。

179 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 15:03
カントリー列車も読んでみた。
電車に乗ってしばらくしたあたり挫折。
電車に乗ってからのテンポが悪いような気がする。

180 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 15:20
>>178
 いいにくいんだけど……あなたの書いたことを前提として、
みなさん、こちらで話しているんだと。



181 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 15:21

 間違え。 >>173 へ。 整理してくれてありがたいけど。

182 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 15:24
>>170 
 考える のと 実際に書くのとでは大違い。
 ムカツクのとぶん殴る。
 エッチなことを考えるのとやっちゃう。
 

183 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 15:27
>>177
列車と白銀だな。『エビせんべい』は未読。
他はとても厳しい。

『カントリー列車』は作者本人がいうように人物像が定まってない。
書けているか以前に造形の時点でまずそうな気がする。
構成もなんか変。
>>179は、「夕日が沈み始め、秋晴れだった青空に」から読んでみな。
あのへんから筆が乗ってきたのか読みやすくなっているから。

184 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 15:55
>>183
あんがと。おかげで読めました。
うーん、でもイマイチかな。
ストーリーも全然ブラッシュアップが足りないよね。
なんか筆の赴くままに適当に書いた感じ。
途中のまずい料理のエピソードはギャグ的にもイマイチだし、ストーリーともからめてないよね。
毛布のあたりはちょい話に絡んでいるけど、バックストーリーの演出をちゃんとしてほしいな。
結果的にエンディングの故郷への電話に唐突感がでちゃう。

まおうはよく書けてるとおもったけどな。
主人公の女の子が魅力的だったし。

185 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:12
作品評を書くならコテハン使って欲しい。
俺じゃがサンやオングサンみたいに。
読み手としては「何が書かれているか」も肝心だけど、
「誰が書いているか」も重要。



186 :俺じゃが@アロマロカリスのいる風景 ◆tbSg5v83zU :04/01/29 16:22
『まおう〜』はちょっとパターンを踏襲しすぎてると思う。
都合良く津波が起こってラストが万々歳になっちゃうとか。
人間を食料とし得る連中の王を美化してる点もちょっと嫌だったしね。

187 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:27
>>185
まあ、まあ。
イチ匿名の意見としてサラリと無視してくだはい。
ごはんではコテでやってるけど、こっちまでそうするのは面倒なんで。

188 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:28
俺じゃがサンの評価活動は、ほんとうに頭が下がります。

デートしたい。

189 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:32
ここはゴミでもなんでも飲み込む底のない穴だ。
俺たちはぽっかり空いた穴に、
独り言なのか戯言なのかもわからないことを吐き捨てているに過ぎない。
名無しであるということはそういうことだ。
つまりは誰がで量ってはいけないものであるし、
量ってもらっても困る代物であるということ。

発言で背負うべき責任を放棄しているということが少しは伝わったか?

190 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:39
>>186
まおうを評価するか、カントリー列車を評価するかは、趣味の違いかもね。
漏れなんかはどちらかと言えばハリウッド映画みたいな無駄のない構成の作品が好きだから、まおうの方が高い評価になるんだけど、フランス映画の方が好きな人は逆の結論を出すかも。

これはちょい引っ掛かるかな。
>人間を食料とし得る連中の王を美化してる点もちょっと嫌だったしね。
たとえばクロノクルセイドなんかでは敵が悪魔なんだけど、悪魔かつ味方もいる。
最遊記リローディッドなんかでも同じ。
最近は魔物=悪という発想自体、人種差別的だという感じがあるよね。
魔物にも良い奴はいて、善悪は個体の責任みたいな。
魔王が良い奴でもいいと思う。

191 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:41
>>177

次点に入ってる……ありがとうございます(ノДT)

192 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 16:49
勧善懲悪を嫌うってやつだな。じゃがなんて、その嗜好がめちゃくちゃ高そうなんだが?

193 :雨の人@半死半生:04/01/29 17:11
 辛うじて生きてます……死の一月乗り切った!
 ひょっとしてスレは一つどころか二つ巡ったかな?三つ?


194 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/01/29 17:19
 しばらく名無しに下りまふ。

『まおう〜』
 地の文が煩くて読めない。
 なんていうか、一人称の悪いところを詰め込んだような文章だと思たよ。
 趣向の違いだとは思うんだけど。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 19:17
>>194
新井素子とか読めない性質だろw

196 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 20:12
>>195
「おしまいの日」と「くますけと一緒に」しか読んでないからわからん。

197 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 20:19
>>196
チグリスとユーフラテスとかブラックキャットシリーズなんて耐え切れないと思うぞ。
図書館で借りてミソ。

198 :俺じゃが@アロマロカリスのいる風景 ◆tbSg5v83zU :04/01/29 22:49
>>190
うーん、そりゃまそうかもしれんが……。
結局魔王は好き勝手やって人間一人病院送りとか、
津波を防いだのも主人公の街でそこに主人公がいるからで……
どうも魔王単体も好きにはなれないそうにない。
無知で我侭な奴だとは思ったけど良い奴ではないなぁと。

199 :俺じゃが@アロマロカリスのいる風景 ◆tbSg5v83zU :04/01/29 23:05
ハムちゃんが連載を諦める模様。皆様残念ですた……。

200 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 23:07
新作嫁

201 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 23:27
http://www.hct.zaq.ne.jp/saitou2s/information.htm

202 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 23:30
斉藤☆サイト : ( さっそくにちゃんに私のサイトのアドレスがw ) (1/29 23:29:54)

203 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 23:51
香苗と佳苗、二人いる。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 00:00
↑は同一人物だ。二人で一つ。
削除キーがないのは、作者が安易に削除してしまわないようにだ。
投稿するからには万全を期しているはずだからだ。
それから斉藤は内容はまだ読んでなかったことにしておけ。
もしくはあとから聞くつもりだったか。

205 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 00:20
>>204
何の話?

206 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 00:22
>>189

ふーん。ケツの穴ちっちぇーこと

207 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:07
>>204 『真奈美』の話

208 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:12
>>193
あんたは前スレ211で登場してそれっきりのはずだ。

209 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:15
>>206
見ず知らずの他人が、そんな事(ケツの穴がちっちぇーな)を他者の目の前、リアルで言ったら問題になってもおかしくは無い、けど、
名無しで書く行為というのは、そういう事を気にせずに書く事ができる。
代わりに、その事について、どんな指摘をされても、或いは、無視されたとしても、
その事について文句を言えない。
いや、文句は言ってもいいけど、やはり無視されてもしょうがない…
故に名無しで書く事=責任の放棄なのだ。

という事を言いたいんじゃないのか?>>189は。
ちなみに、責任放棄と言っても、それが過ぎると、通報しますたされて、タイーホ、
となってしまうから気をつけるべきは気をつけた方がいいけどねw


210 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:46
>>209 
 文章はヘタなんだけど、論点のすり替えは巧いのね。

211 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:49
>>210
説明とかって苦手なんですよねぇ…w

212 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:53
あんなに説明文みたいな小説書いてて? >>211



213 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:54
馬鹿言ってんじゃないよ

214 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 01:58
>>212 の発言は冗談にせよ、
「ごはん」の感想欄で論点がズレていっちゃうのは悲しいことです。
よくある。作者さんが批評に耐えかねて、たまらずズラしちゃう
こともある(意識、無意識どちらでも)。


215 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 02:00
久しぶりにいってみようかしら。

216 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 02:02
オングさんの感想を所望する。

217 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 02:03
どれがいいですか(いま、「エビせん〜」読んでますです)。

218 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 02:04
>>217
どれでもぃぃょ

219 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 02:14
『エビせん〜』和了、じゃなかった読了。
 いいんじゃないでしょうか。

220 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 02:26
もう一作読んで寝ようと思ったけど……途中で脱落(文章、内容ともに悪くないのに)。
注意力が三人麻雀になっているからかな。違った、散漫。

221 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 02:28
おい! 海老戦はあれで終わりかよ!?

222 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 02:40
……匿名ぬんぬんは難しいね。
ウェブ上での匿名と現実世界での匿名*1とは違いますからね。

「名無し物書き@推敲中?」はanonymousな書き込みなんだろうけど、
「オング」は? コテハンなんだろうけどペンネームみたいなもの。
        シュードミマスでもいいけど。
 ってことことを考えてもしょーがないので……これにて。

  *1 覆面パーティみたいなやつね。

223 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 02:50
「WHITE(1)」が削除処理中になっている。
削除しないで残してほしいな。ああいうの。作者さんにとっては辛いだろうけど。
成長のステップボードにもマイルストーンにもなるし。
ほかの投稿者からすれば参考になるし。
(今の投稿ペースからいえば1ヶ月で押し出されちゃうだろうけど)

224 :オング(のお悩み相談室):04/01/30 03:00
 いま、突然思いついたのだけど……

淡恋barやマングースチャットでお馴染みのK杜さん。
あの方の積極的なコミットメントは大好きなんだけど、K杜さん自身のことを
考えると、「書き断ち」してみるのもいいんじゃないかと思うのです。

書き断ち――書きたくなるまで書かない。

感想書き、って何か書いたような気分になるし、実際、文章や小説の鍛錬に
なるのだろうけど、なんか、うまく言いあらわせないけど、
書くことへの推進力を失わせているような気がするのです。
意欲の減圧装置。ま、実際はわからないけど。

ってネ。……ってことを書いていたんだけど、そりゃアッシにも言えるわぁ〜

→結論。わたしも書き断ちします。 

225 :オング(書き断ち実施中):04/01/30 03:06
・・・・・・

226 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 03:07
>>223
あれは感想に潰されたかもな。
もうこないかもしれん。

同じような感想が来るたびに
同じような返事を書いている作者さんの苦しみってわかる?
たんに下の返事と同じになりますって書けばいいだけなんだけどな。

返事を書いても書いても感想がたまっていく苦しみってわかる?
たんに時間を置いてゆっくり返事を返せばいいだけなんだけどな。

WHITEの作者にとってはかなり苦痛だったろうな。
荒らしでもないのに、自分のレスだけ異常な量になっているしな。
放っておいたらまだまだ増えたかもな。
ちょっと感情的になった。ここらで切り上げよう。
ところで星水砂がキレたときのこと覚えてる?

227 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 03:13
>>226
確かに、なるべく違う簡素つけるようにしてあげないと可哀想だよな。
それに他人のつけた簡素と同じものつけてどうするんか? という疑問もある。
とはいうものの、漏れもそういう簡素を付けがちだから気をつけんといかんなー
記号とか体裁とかは一人が言えば十分だよな。
以上、斉藤。

228 :オング(の年齢=節分の豆の数で表示。書き断ち実施中):04/01/30 03:19
*****
*****
****
***

229 :オング(の年齢=節分の豆の数で表示。書き断ち実施中):04/01/30 03:21
(*=2〜3歳分)

230 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 06:00
署名なしでの発言も完全な匿名ではない。
IPアドレスで追跡可能な発言でしょ。
問題があれば、ちゃんと責任を負うことになる。
ただ単に聞いている人はその人の以前の発言を見分けるのが困難なで、匿名度はハンドル入り発言と同じ。
ハンドル入りであっても、その発言を無視される可能性もあるし、その点は違わない。
単に自分の以前の発言によって、今回の発言を補強できるってだけだろ。
匿名発言といっても単体の発言に説得力があれば、全く不自由はしない。

231 :俺じゃが@アロマロカリスのいる風景 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 11:00
今日のニュース。

>[1877] お礼を申し上げます。 王菲迷 2004/01/30(Fri) 05:03
> 何故か朝の四時半に目が覚めてしまいました。久しぶりです。王菲迷です。
> 本題に入ります。以前ここの鍛錬場に投稿した小説を大幅に改稿し、
>とある出版社の主催する賞に送ったところ、一席になってしまいました。
> 内閣府や文部科学省などが後援で、賞の第一の目的が「学術向上」な為、
>出版などは全く関係ないんですが、それでもとある有名式場で行われる
>受賞パーティーに招待されました。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 11:05
>>231
どんな作品だったんだろう?

233 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 14:43
少し荒らしてしまったか。
あれは、>>185 の「誰が書いているか」も重要。に対して
ちゃんと「誰がで量ってもらっても困る」って答えたつもりだったんだが、
カッコつけて答えを煙に巻いたのは否めんな。すまんかった。反省するよ。
特に責任放棄なんて一言が余計だった。一部放棄ぐらいにしておくべきだった。

別に完全匿名を謳ったつもりはないし、全責任放棄を謳ったつもりもない。
ただ>>230のいうように、今の発言に対してバックグラウンド(過去)を背負いたくなかった。
俺は、個であることを捨てて、「名無し」という名前のなかに埋もれたはずだったから。
でも、場違い批評はあぼーんして、雑談だけ読みたいから
区別つくようにしろと言われたら素直にコテハンつけます。でもそれこそ表で(ry

ところでIPは暗黙の了解で調べてないってことにしておいてください。
以前、別板でずらずら暴露されてるのを目の当たりにしてビビッたことがあります。
あのときは書き込まなくてよかったと思いました。なぜか敬語です。

>>206
そういうことだ。過去の積み重ねで説得力をもつ自信がなかっただけだw

234 :189:04/01/30 14:48
すまんかった。>>233の投稿者は>>189だ。
それにしても、今さら匿名の度合いやIP、タイーホの話に行くなんて
ほんとに思ってなかったんだ。そんなに俺の発言って幼かっただろうか。
もう少し、なぜ名前を名乗らないのか、なぜジャソは名前を名乗るか。
なぜ斎藤は名無しに下ったのか。そんな話にしたかった。
――浅はかでした。重ね重ねすまん。

235 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 14:59
ごはん見てると特定の作家名がよく出てくるような気がする。
「記憶」の簡素人が書いてる村山由佳とか。
俺知らないんだけど、それくらい人気あるの?
それとも鍛錬場にいる人特有の志向なのかな?

236 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 15:01
『蚯蚓のように(十七枚)』好きなんだけどなぁ。この話。人物が茫洋としすぎていて
この長さだと焦点が合うまでに終わってしまうみたい。主人公の言葉では語られているけど
それ自体を説明できてない。主人公を損なわずに説明する文章とストーリーが欲しいかな。
『黒石奇談(37枚)』ラストの部分があんまりにも淡々としすぎてる、というか
残りをとりあえず説明しましたという感じ。オチもそうだけど、もっと二個も三個も
仕掛けをして欲しかったかも。
『真波』正直、後に残るものがあんまりなかったなぁ……。真波の話が明らかになるのも
終盤だし、伏線が収束するって感じもない。誰かを人形にしないと人間に戻れないという
ものなのかと思ってたら二人とも人形にされちゃうし。話になってるけど輪郭がぼんやり
してる印象。

237 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 15:05
村山由佳
93年「天使の卵〜エンジェルス・エッグ」で第6回小説すばる新人賞を受賞。
03年7月「星々の舟」で第129回直木賞を受賞。
と、プロフィールにあった。

238 :雨の人@明日の夜からスノボ休暇:04/01/30 15:09
>>234
 2ちゃんで匿名云々を語ると、まずIPとかタイーフォに行くのはなんとなくw

>もう少し、なぜ名前を名乗らないのか、なぜジャソは名前を名乗るか。
>なぜ斎藤は名無しに下ったのか。そんな話にしたかった。

 これについては考えを聞いてみたいので、続けて欲しいです。
 鍛錬場で無推敲・投げっぱなし書き殴りジャーマンを連発できる作者の心境や
了見についての推察も、責任という観点で絡めてもらえると個人的に嬉しいw




と、またしばらくスレから離れる人間が無責任なことを言ってみるテスト。


239 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 15:18
無推敲・投げっぱなし書き殴りの作者は、そういう書き方しかできない人間なんだと思う。
注意力散漫とかそういうのと同じレベルで、書きっぱなしで推敲できないタイプの人間なのではないかと。


240 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 15:35
最近出てきた簡素人の「ぼん」って、なんかいやみったらしいなあ。
「うり」はきつい頃の斉藤みたいだ。

241 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 15:37
簡素も投稿も新人が多いから……

242 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 15:51
最近の簡素はなんか一発限りぽいHNが目立つね……。
ごはんが嫌いな某氏が意趣返しに来てるのかとか勘ぐっちゃうくらい。

名無しである事の意義は「名無しだから言える事」を言うためじゃない?
2ch自体がそういう「穴」なんだな。王様の耳はロバの耳ーって叫ぶための。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 16:15
今やその叫び声はかなり外に漏れてきているけどな


244 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 16:22
ま、声が聞こえても無視するのが暗黙の了解というヤツだよ。

245 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:27
作者としては感想を入れてくれればHNなんてどうでもいいんだけど、やっぱりビッグネームの感想は背筋を伸ばして読むな。
ただ一発HNで作品の感想なし、作者の姿勢批判だけってのはかなりキツイだろうけどな。

246 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:28
秘密が町中に知れ渡ってしまうのは順当かと。
葦なんかで塞いだ気になっているほうがおかしい。

247 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:32
ビッグネームなんて、最近来てるか?

248 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:33
一発HNのやつに限ってどうでもいいことしか言わない。
まぁ、どうでもいいことしか言う気がないから一発HNだという認識が正しいのだろうが。
でも簡素は難しい。
しょうもないことを書けば感性を疑われるし、アフォだと思われる。
簡素呉批評汁としか狙いに書かない投稿人は自分でちゃんとした簡素批評つけてみれ。
と、いうわけで簡素の技術を磨きたい。
以上、斉藤。

249 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:39
>748
名無しの意味無いやん……

250 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 17:44
>>249
キニスンナ

251 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 18:03
「青い二人」
 どうしてこうも釣り臭い狙いを書いてくる香具師が多いのだろうか。
 本気で鍛錬する気あるんか? と。

252 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 18:27
あれは……ひどいな。三人称神様視点……をやりたいのか?
俺には視点が二人の人物をいったりきたりしているだけのように思えて気持ち悪かった。

253 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 18:49
三人称神様視点でちゃんとかけてる小説って何があるだろう?
あんまり読んだことがないような気がする。
時代劇とかかな?

254 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 18:56
ロミオとジュリエット

255 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 19:02
>>254
小説じゃないじゃん。
脚本だろ。
日本の小説で頼む。

256 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 19:12
今まで電車で読んだ本で一番つまらなかった本は「かめくん」

257 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 19:36
青い二人≒ボーイズ○ブ

258 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 20:46
黒い馬
夏樹氏の決め付けが気に入らん。
ひじき氏の読みどおりの作品だったとしたらただの恥晒し。
読解力のなさを曝け出す結果に。
で、ここの香具師らはどう思うよ。

259 :夏木:04/01/30 20:56
>>258
読解力と推理を一緒にするなよ。

260 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 20:58
>>259
解答を出されればそれなりに納得できる伏線も張られてるだろ?

261 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 20:59
新作に大量の改行タグが……

262 :夏木:04/01/30 21:12
>>260
伏線?
ごめん、俺には伏線が見えないよ。
良かったら説明してくれないか。
バカにしてるんじゃなくて、本気で言ってるから。

263 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 21:15
>>261
プレビューで気付いてほしかった……

264 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 21:19
もしひじき氏のいう通り、馬が『付け馬』で借金取りを表しているんだったら、
最初の数行は伏線になるし、最後の一行はオチになるって話。

ただ、漏れは別に、ひじき氏が正しいとも決め付けてない。
ちゃんと、だったとしたら、と保留もつけてる。
最初から馬鹿にしきった簡素をつけるのが気に入らないだけ。
読み違ってたら馬鹿丸出し? といいたかっただけだ。
ちなみに、漏れもひじき氏のような読み方は出来なかった。
ただの『基地外男自殺する』って話だと思たよ。

265 :夏木:04/01/30 21:30
>>264
なるほど。「解答」とはひじり氏の読みの事か。
でも伏線とするには無理があるだろ。チカラワザだよ。

最近簡素を付け始めたんだが、バカな作品はこれからもガンガンバカにするよ。
面白い作品には素直に面白いって簡素入れるし。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 21:55
>>265
最初に『ひじき氏の読みどおりの作品だったら』って書いたじゃん。
まぁ、あくまで自分のスタンスを貫こうというのは気にいった。
ヲチってるからがんがれ。

267 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 22:36
「死ね」っていうアリみたいな感想は本当にやめてほしい。



268 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 22:50
>僕の周りには批評をお願いできるような人もいないので、情けない話なのですがここへ投稿してみました。

なぜごはんに投稿することが「情けない話」なのだろうか。侮辱?


269 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 22:53
しかも趣味って堂々と言うなよ……

270 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 22:53
自分の交友関係の薄っぺらさか、あるいは文学造詣の薄さが情けないんでない?

271 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 22:56
言葉足らずでああ書いたのはわかるけど、まあ一応ツッコミいれときたいやんw


272 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:18
新作はしかし、すーごいな。

>酷く頬を紅く紅潮させて、うつむいてしまって、しかし、
>上目遣いに潤んだ瞳で少年を見上げて、それはやがて

全てを一行に詰め込んでいるせいか(しかし、収納の技術は
巧みではないが)「頭痛が痛い」表現がいくつあるのか・・・・・・。

私は風杜先生の史上最長レスを待っております。先生、ヨロシコ!


273 :夏木:04/01/30 23:19
黒い馬が消えるらしいけど、「運営者の判断」ってナニ?

PDで吼えてしまった……。

274 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:19
いや、これなかなかおもしろいかもしれんぞ。
語尾や言い回しが少し時代がかってるところも気になるが。

275 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:20
あれだろ、死ねって簡素が入ったからだろ。

276 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:21
>>274
根拠を示してほしいよな。

277 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:22
まちがえた。>>273だった。

278 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:26
>275
えー?簡素が原因で作品を削除って変じゃない?
バニラのときのように簡素を削除すると思う。
でも、それ以外の原因ってなんだろう。
他のよっぽど対象になりそうなものは放置プレイなのに。

279 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:27
有名作品のパクリ?

280 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:28
>>278
あれは作品じゃなく感想を削除するっていう通告なのかも。すぐに消すみたいだし。


281 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 23:28
>>279のいう通りか、あるいは名前変えて連投でもしたんじゃね?

282 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:32
まだ読んでる途中だけど、わりとさくさく読んじゃってる。
物語というか展開もわかる。
背景描写が全然ないけど、他の描写は入っているような気がする。
というか、欲しいところにうまいこと入っているような。
確かに表現する時の言葉がアレだけど。
文章事態の出来じゃなくて、この文章がなにを描写するために入ってるのか
という目で読んだら感想変わってこない?

283 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:32
>280
それはないと思うけど・・・。運営者は目的語というものを
知らんのか。
パクリの可能性はあるだろうけど、それは何?知ってる
人いたら教えてください。

しかし、運営者のやり方に疑問を感じる。利用者が混乱
するじゃないか。

284 :うり:04/01/30 23:33
私も、PDで吼えてしまいました……。

285 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:36
おっ、まじで削除したんだな。

286 :282:04/01/30 23:39
やっぱり>>282は取り消し。そんな大層なもんじゃないな。
でも欲しいところにうまいこと入っているような気がするんよ。
ここでこいつはこうしなきゃいけないだろうとか。
人物の行動や説明文にいちいち納得している自分がいるんだけど。
わかるわかるって……。

287 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:39
>>273
読んだ。
>物語の題材を選ぶ時、病気や障害を選択しようと思うのならば、それに関して作者は博識でなければならない。
>実際に盲導犬を連れて歩いた経験がなければ、盲導犬を題材とした作品は書けない。

これはどうかな。博識であるべきことには同意するが、経験がなければ書けないというものではないだろう。



288 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:44
>287
どこに書いてあるの?まじでわからんのやけど。
どなたか教えてくれたらありがたいです。

289 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/30 23:45
『夏ときみ』でものごっつい脱力……。次の簡素にいけぬ……。

『夏ときみ』文章が変に婉曲な気がする……。あと作者内内輪ネタはやめれw
俺のすべてとかなんであちこちネタ臭いの……。SFって2022年ってとこかな……。
ああ、もーいいやなんかあれ、負け。負けた気がする、なんか_| ̄|○

290 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 23:45
PD

291 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:00
>290
なんだ、混乱してました。黒い馬を削除した理由なのかと
思って。
それは別として、PDで夏木が吼えたってことなんだな。
辛い体験をしたそうで、それは同情するけど、言ってる
内容はちょっと乱暴だと思うよ。287の意見に同意。
忘れろとは言えないけど、なるべく別のことを考えて今夜は
ゆっくり寝た方がいいよ。自分のために。

292 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:08
自身もPDを経験したものとして生半可に書かれた作品は容認できないというその感情は理解できるけどな。


293 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:11

>もっとも、これだけえらそうなことを言っておきながら、半年も前の僕も
>実際この程度のレベルでしたので、そう落胆することはないと思いますよ。

今の自分は「この程度のレベル」を脱したぞという自負がなければ言えないな。


294 :夏木:04/01/31 00:20
>>287
同意。
俺も書いてて変だと思ったw

>>291
>>292
ありがとうn

295 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:22
じゃあ、謎に同じ題材で書いてもらいたいな。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:30
>295
おまえ、今そーいうこと言うなよ。笑えないぞ。
294なんて何故か語尾がnになってるし、からかって
いいもんじゃないぞ。
大体謎って何?ガストロじゃないの?

297 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:33
『少年と少女』ちらっと冒頭読んでみたが、文章が奇妙でいいねwなんか『任務』を思い出したw
鍛錬場の、文章はそれなりまともでもはっきりいってくそも面白くない一人称のジコマン小説よりは
いくらかマシじゃねーのか、とか吼えてみたりw

298 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:47
>>297
うん。そう思う。任務より数倍ましだと思うけど。
ちゃんと彼らは泣いて悔しがってそれで告白しちゃったりしてる。
ドラマ詰まってるよ。

299 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 00:54
ちょっと『少年と少女』を擁護しすぎた。
文章がまずければ読めないというのは当然だよね。
でもラノベ作家のあの人の影響を感じて気になったんだよねー。
ここってラノベの人は思ったより少ないのかな?

300 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:08
>>296
295は謎に「少年と少女」の話をリライトしてほしいと言っているのだろ。
なぜ夏木のPDの話が出てくる?


301 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:10
むしろラノベの人ばかりじゃないのか? あの人ってだれ?

302 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/31 01:10
とりあえず少し復活してきたので書き込もう。

 混 ぜ る な 危 険 !

303 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:14
吹いたw じゃが、おもしれw

304 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:18
>298
いや、すまん私はべつにドラマや物語には注目してないw
奇妙な文章の成り立ち方のほうが興味深いだけなんだよねw

305 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:21
みことは何やってるんだ

306 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:22
風杜さん、親切なんだか迷惑なんだか……

307 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:29
なんとなく、というかもろになんだけど、電撃で書いてる秋山瑞人
という人のやり方に似てると思う。ちょっと癖のある文章の人だから
真似してるところがすぐにわかるような気がする。

308 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:31
でも言ってることは正論だな >みこと

309 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:31
誰が?

310 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:33
すみません。307は『少年と少女』に関してです。

311 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:36
みこと御大には
他の人間でもできる投稿上の注意点の指摘に手を煩わすのではなく
作品に対する批評を書いてもらいたい気がするのだがな


312 :夏木:04/01/31 01:38
作品ぶっ込んできました。
読んでやってください。

313 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:40
おっしゃー。その心意気やよし。
いきなり42枚たあ、いい度胸だ。
首洗って待ってろ。

314 :俺じゃが@モアイの欠けた鼻 ◆tbSg5v83zU :04/01/31 01:40
『少年と少女』翻訳物の童話とか物語っぽい文章だと感じたかなー。あと「想いを遂げて」
はいけない想像しちゃいそうなので「告げる」の方が……え? 俺だけ? (*ノノ) イヤン
気を取り直して話だけど、好きなピースだけ持ってきて無理やり組み立てたパズルみたい。
神社にいくのだって多少エピソードを用意すれば唐突さもなくなるだろうになぁ。
とりあえず自然な流れや話の整合性が欲しいね……。
『青い二人』冒頭で左手がどうのという描写はちょいとうざいな。何がやりたかった
のか、というのが正直なとこ。

315 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:52
風杜にはびっくり。俺が期待した内容ではなかったが、
それ以上におもしろいレスを返してきやがった。
まさか感想欄で<BR>を全て抜いた文章にしてみる
なんて・・・・・・。
正直意味はあるのか。

316 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 01:58
>夏木
誤字多いぞ。何焦ってるんだ?

317 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 02:03
>>315
感想欄を読んだほうがすみやかに作品が理解できる罠

318 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 02:05
まだ途中までしか読んでないんだが、
>さすがに二年も経つと
この表現多いぞ。彼女との関係をもう少し
描写した方がいい。

319 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 02:13
風杜氏は作品を出したことはあるの?

320 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 02:17
>>319
4回出してるってゆーてた

321 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 02:18
『日の丸』『HP』あとなんだ? これ以前か。

322 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 02:21
>319
ひとつっきゃ覚えてねーけど、
援交の罪によって収監されてしまったサラリーマンが
檻の中でぶっこまれちゃうお話。
檻の中「で」というのは間違いではない。昔の映画で
ロバート・デ・ニーロもぶっこまれて辛かったと言ってた。

323 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 03:04
ショーシャンクとか浅田次郎のエッセイとか、そのネタってよく見るよね。

324 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 04:24
>>307
本当だ。あの文体は「イリヤの空、UFOの夏」の影響受けすぎだな。
だけど秋山は2ちゃんねるで話題になるわりには売れない作家の代表格だから、知らないのは当然w
面白くないしね。

325 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:09
『夢界』読んだけどこっちで感想書いてもいいのかなw

326 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:35
>>325
待ってた

327 :325:04/01/31 05:48
>326
でもおもいっきりネタバレなんだよねw
ネタバレ注意って書いときゃ良いのかなあw

328 :325:04/01/31 05:49
といってもたいした感想じゃないんだけどなーw
基本的にはキーニク氏と同じだよ。

329 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:55
>>328
能書きはいいからとっとと書け。

330 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 05:59
ヒマなんで『少年と少女』を全部読んでしまったよw
まあダメダメだったわけですがw
でもこの一文だけ非常に気になったw
>少女がいよいよ引っ越すという当日になって、いつまでたっても現れることの無い少年の、奇跡を待つ少女の表情は
>暗く、10:20発の新幹線なのにもう9:45だった。
この一文の構文はいわゆる文章作法からみるととうてい読めたしろものじゃないんだけどw
にも関わらずこれを読んでここに何が書かれてるか、何を伝えようとしているか、ということはそれなりに理解できるw
ということはこの一文は(作法から外れてるとはしても)ともかく「読める」ということになるw
となるとこの一文は「読める/読めない」というような問題ではなくって
単に作法から外れてるかどうか、言い換えれば常識から外れてるかどうか、
というような問題であるともとれるわけだ(かなり強引な気もするがw)
ところであらゆる「表現」においてその「表現」における常識や作法というものを疑ってかかるという態度は
これはこれで大切なことだとも思うわけで、そういった意味で今回この一文も含めた『少年と少女』は
個人的になかなか興味深かったなーというだけのお話でしたw
いや、でもこの一文の「視点」が二転三転するかのような書き方はなかなかシュールなんじゃないかなあw
こういった構文の遣り方をなんとか上手く適用できもんかねーw

331 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 06:10
『夢界』のかんそーw
キーニク氏の指摘にあるけど「夢界」の設定がいまひとつ杜撰じゃないかなー。
(たとえばラストで殺された男の血液だけが「僕」のもとに残り、ボウガンの矢は「男」の方に残った、という時の選別はどのように決定されるのか、とかw)
まあ夢のなかの出来事が現実に反映するという話は昔からあるので、
それをあえて今語ろうとするにはもう少しなんらかの捻りなりアイディアなりが必要ではないんでしょうかねー
なんて思ったよ。
でもストーリーテリングとしての能力は高いと思いますので、もっと他の作品も読んでみたいですね。
がんばってください。

332 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 06:24
>>330
いや、そんな大層なもんじゃないよ。
単に文体が「イリヤの空、UFOの夏」のぱちりなだけ。
それが微妙にヘタだからこうなってる。

333 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 06:38
>332
へーそうなのかあww
元ネタのほうは私は未読なんでわからないんですが、
『少年と少女』のヘタさは「微妙」なんですか?
あれで微妙だとすると元ネタの作品って。。。w


334 :俺じゃが@カンブリア紀に恋して ◆tbSg5v83zU :04/01/31 06:58
秋山もイリヤも地球儀も知ってるけど、いまいちどこが似てるのかわからぬ……。

335 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 07:26
とりあえず、少女をイリヤに読み替えて読んでみたらw

336 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 07:37
『少年と少女』で吼えてる謎氏の作品を読んでみました。
言いたいことがところどころ自己完結してるあたりはせみ氏と五十歩百歩じゃねーのかw
薄いコンポタが出てきたところは笑ったけど、そのあとのネタの広げ方がまるで面白くないw
そんだけ。

337 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 08:30
>>336
あそこらへんの展開がストーリーに全くからんでないのがな。

338 :俺じゃが@カンブリア紀に恋して ◆tbSg5v83zU :04/01/31 10:42
『夢界(42枚)』そんなに好みの話ではなかったけども、オチも伏線もきっちり
収まってて良かったんでないかな。人物はちょい薄めだったけどこれでいいような
気がする。
『たとえばこんなきっかけも』話としては出来上がってるにしろ、なんというか
ストーリーを追っていくと「出来すぎ」の感がある気がする。
若干の説得力と、動きのある物語や文章が欲しいかな。

339 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 11:18
えーと、ごはんと関係無いけど一言。

まるで句点を打つかのように、必要以上にw使う奴が大ッ嫌いだ。
文章から真剣さが無くなるわい。

340 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 11:57
>339
風杜にwを抜いた文章に校正してもらえ。

341 :夏木:04/01/31 12:38
返信任務完了!
一行レスのじゃがさんがなんと六行も!

>>331さん
「鍛錬場でやれ」と言われそうなので、こっちで返信するのは勘弁してください。
簡素いただけたことは感謝してますので。

感想人から投稿人になったとたんに卑屈になる自分が恨めしい。

342 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 13:13
刑事が出てくるのが早すぎるのはともかくとして、メモリキーを失くした経験から
そこに住所氏名を書いといたらそれが証拠に、という展開はうまいなあと思た。


343 :俺じゃが@カンブリア紀に恋して ◆tbSg5v83zU :04/01/31 14:43
きたっ! 『神様が歌ってあげる』で読者を悶えさせたあの人の新作がっ!

344 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:01
>343
題名からして挫折。///で霧雨を表現してるんだな。
ま、webでしかできないことだろうが。ところで、
>耐えきかった
て何? ぐぐっても引っかからなかった。造語?

345 :俺じゃが@カンブリア紀に恋して ◆tbSg5v83zU :04/01/31 15:04
用法を間違ってるのかな。

・耐え切れなかった
・耐えきかった

とか。

346 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:07
>滲んだ景色の向こうで、天使のハシゴが空に吸い込まれるように、

ひぃぃぃぃぃぃぃ
でも、情景を思い浮かべてみれば割と笑えるかも。天使が梯子を
のぼってくのか。
・・・・・・難儀しそうだね。がんばって>天使



347 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:13
≫風杜ミコト
<BR>抜きのものを拝読しました。
文章がやや混乱しているようですね。
それは置いて、内容について感想を少し。

・・・・・・おまえ、わざわざ簡素欄で<BR>抜きの文章
に校正しておいて、内容読んでなかったのか・・・・・・

348 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:37
>>347
愉快愉快

349 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:42
>>347
もう、嫌がらせの領域に入っているような気がする…w

350 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:42
>346
天使がはしごを登ってくってのは、たしか旧約聖書にあったよ。

351 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:10
>>344
タ イ プ ミ ス
検便してやれw

352 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:10

まちがい
>>345

353 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:14
>351
二回も続けてかよ。
あんな冒頭でミスしてんのに気づかないなんて、さては
推敲なんて、さらさらする気はございませんわよ、てか。

354 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:18
>>347
か、風杜さーん・・・・・・


355 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 17:27
かなちゃんはさっさと卒業してしまいそうだな。
意外と大きい子なのかもしれん。
もう中堅でもいいや。大物の感想がついて欲しいな。

ところで点数つけるのなんて一番偉そうだよな。
中堅とか下級とかいう感想は
裏だから言えることなんだと思ってたんだが。

356 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:12
ちなみに大物とか中堅とか、具体的に挙げると誰になるんだろう。
大物はとりあえず桐さん、フカエさんあたりなのか。

357 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:13
>356
ばかっ 風杜先生のローングロングレスしかないだろ!


358 :hjmmjyh、gkhj:04/01/31 18:20
やためになる話を聞かせてください物書き@推敲中? :04/01/31 13:56
各局、どんどんドラマ枠減らし  , --"- 、
  / 〃.,、  ヾ
  l ノ ノハヽ、 ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i | l'┃ ┃〈リ< 体験だけしかてるし 名前: E-mail:、

359 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:36
>>356
感想の大物だろ。
斉藤氏なんかも入れとけよ。

360 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:36
>>356
あとにゃんこ氏。

361 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 18:39
>356
にににも入れてあげてー

362 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:07
>>355
中学高校以上だろうな。消防だったら天才。

363 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:30
天使のはしご、について。
そういう表現があるんだよ。
雲の切れ間から光がさして、筋になって見える。
よくマンガとかで出てくるアレ。アレを天使のはしごというらすぃ。
by まんてん

364 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 19:58
光が筋になって見えるのを「チンダル現象」という。

365 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:01
「霧雨の降る夢」に付いてる感想二つはジエンだな。
もっと上手にやればいいのに。

366 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:06
>>365
お前、感想1つ2つしか貰えなかったタチだろ。

367 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:15
≫366
バカ365号はスルーしようぜ

368 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:31
感想三つ付いてるやん。

369 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:32
>>368
スルーしれってばよ。

で、霧雨はおもしろいの?

370 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 20:39
霧雨の作者。
前作のレスで、まいっちんぐ、などというフレーズを使っている…

…これの意味する所は、彼女がよほどのヲタか、もしくは、それなりの年齢なのだ、という事ではないだろうか…w

それとも若人の間では、マチコ先生がはやっとるんかのぅ…

371 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:00
98枚っておまえ、元の68枚からどんだけ増えてんだよw
しかしこうなると鍛錬場も下読みっぽく粗筋が欲しくなるな。

372 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:02
訂正91枚だった。ほんとに粗筋までのっけてあった。こいつ本気だな。

373 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/01/31 21:09
こやつら、俺を殺すつもりだな。間違いない。畜生。

てなもんで簡素は今日は遅れ気味でいくんでよろしく。

374 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:11
>>370
前作のレスを読んで、実は男であるという可能性に思いを馳せた。

375 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:27
『ショッキングピンク』まず粗筋が読めぬ……。この時点でだめだ。

376 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:28
粗筋が読めない

377 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:35
>>375
あらすじ、確かに読みづらいな、つか、理解しにくいというか…
本文と違う、とは言っても、先入感を与えてしまうあらすじを書いたからには、
その部分も他者に理解できるように書かないと、読者に悪い印象与えてしまうと思うんだけどな。

本文が長いからなぁ…
まあ、あらすじを書いた事自体は、作者の読者サービスとしてはいいと思う。

378 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 21:57
粗筋から、作者がどれだけ話を筋道だって整理できているかが
わかるわけで、ここがダメだと本文もぐちゃぐちゃだと思える。
800字の縛りがちと厳しいのだろうか。
と思ってリライトしてみたがそうでもなかった。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:10
多分、簡素でもあらすじの事が取り上げられるとは思うけど、
そん時は、このスレで話しているもののコピペとか、あらすじについてだけではなく、
自分の言葉で何が悪いか言ってもらいたいな。
あらすじ読みにくかったから、本文よめんかった(終)
なんて簡素は見たくないw

あらすじに関しては、自分もどういう意見があるのか知りたいですしね。
いや、丁度いい羊さんが出てきたものですなぁw

380 :770:04/01/31 22:18
『ショッキングピンク』冒頭で挫折した。
オレだけかも知れないが、マジで最後まで読めない。
冒頭さえ苦痛だった。
だらだらと語句がつながっていて読み辛い。
しかも、だらだらと情報を与えているくせに情景がわきにくい。
ひょっとして皆さんは読めたのでしょうか?

381 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:19
ピンクを軽く読んでみた。

…気持ちいいくらい気持ちよく語尾が「〜た」で終ってた…
「〜い」「〜だ}くらいしかヴァリエーションが無い!
素晴らしい!w



…過去形だからといって、ぱっとみで判るくらい語尾が同じ風に終っていると読み辛い…
残り80枚ほど…読みきれるだろうか…?w

382 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:22
>>380
381だけど。
今、とりあえず「外見はむちくちゃ若いが〜」という辺りまで読んだけど、
自分はきついっす…
この先面白くなるのか、っつーより面白くできるのか!?、
と考えながら読んでいると、何気に面白い事が判ったので
頑張って読み進めます。

383 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:27
興味本位で見てきたけど案の定途中で挫折。
読みにくいな。

384 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:32
それにしても投稿数が凄いな。
すでに8作。

385 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:39
381っす。
読み終えた…、つっても、流し読みですけど。

結論
面白くできるのか!?、と考えながら読み進めていたが、
案の定面白くなりませんですた(´・ω・`)
といった所でした。

読みづらさを感じる文章+描写描写のバランスの悪さ
このせいで、話を楽しむとかそれ以前に、
どんな話、どんなキャラ、どんな設定、等などがまったくわからなかったっす。
つまり、話に入り込めなかった。
ストーリー自体も…という感じですし…
描写などの部分については、
『書いてあるし、読めば判る』
と作者さんは言いたい所でしょうが、
このままのこの文で、読者にそれを求めるのは酷、っつー感じがしますた…

386 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 22:56
>385
斉藤さんですの?
なるほどな感想でありがたいのですけれど、本家でもぜひ
簡素入れてあげてほしい。
その簡素は為になると思う。たぶん任務同様、自分のレベル
(作家を目指す上でどの段階にいるかの)わかってないんだ
と思う。やる気が空回ってて、ちょっと見てらんない。
あ、でも、ここで報告してくれるのはありがたかったですぞ。

387 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:00
>>386
残念ながら別人だす(´・ω・`)
上記でも書いた通り、『流し読み』しかできなかったもんで…
自分がごはんに書く時は、最低でも、『全て読めて、且、読み返せる小説』
にしか簡素つけないような我儘たんなんでふよ。

「読んだけど、全部読めなかった。文章読み難杉!」
とだけ書いても、作者さんは嬉しくないでしょうしねぇ…w

388 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 23:12
>>386
任務のわかってなさ度には到底及ばない。
なんつったって

>初めまして。
>狙いは・・・、自分の小説のレベルを知りたいから、ですかね。

だぞ。「一応、描写はありますよ。って、そんなこと分かってます」
等々名言も多い。
しかし、そんな俺も

>それと、文章を書くのは慣れていません。
>国語の勉強は全くやってないし・・・。

これにはショック。って、そんなこと・・・。





389 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/01/31 23:28
あ、藻前さんたち、今任務は後ろから21番目だ。
ごはんスレ基準に採用決定なので各自保存しとくように。

390 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:01
>387
私のイチオシは

>「私? 私はデリンジャー。本名は××××だけど」

これしかないでしょう。せっかくだけど、名乗ってくれても
私には読解できなかったわ。本当にせっかくなのだけど。

そして私はこの作品に出会ってからというもの、
伏線のことは「陽平」、そして描写のことを「任務」と定義
しております。世界基準だと信じております。

391 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 00:08
>バン。
> 銃声がした。
>バン
> もう一回。
> 男は崩れ落ちた。

淡白さ加減が絶妙だね。

392 :水野腫漏:04/02/01 00:22
いやぁ、任務ってほんっといいものですね。

393 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 01:27
一休み一休み……あと二作読まないとなぁ。

そういえばショッキングピンクだけどあらすじ先に読んだ方がいいのだろうか。
一行簡素待ってる人がいたら本文先かあらすじ先かリクエスト応えるよー。

『散歩』短いなぁ……。あと二、三仕掛けがあったら短くともちょいと面白いだろうけど……。
『/// 霧雨の降る夢 ///』題名は雨だったのかな。それとも天使の梯子?
目立つためにいれたと思ったよ。ケアレスミス多いような……。
美咲が死んでるのは伏線で丸分かりだったからなぁ……『神様〜』ほど
伏線が活きてるとも思わなかったし、やっぱ新鮮な物語が欲しいかな。
『ものまね (4枚)』ホントに絵本か童話ですな……いやこれは雰囲気が
どうのじゃなくてそのまんまではなかとですか?
『蝶のうえでダンス』読めない人には読めないかも。作品と作中作の混ざっていく様、
あるいはそれ自体がストーリーに絡んでくるのなんかは結構好きだな。まぁ、軽くしか
絡んでないけど。

394 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 01:48
順番的にあらすじ先だと思うけど。無理はするなー。

395 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 02:34
あれ? 創作意見室がいつのまにか全然変わっちゃってる!
俺の質問はどこいっちゃったんだ〜。


396 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 02:43
2月でリニューアルすると通知がでていたと思うが。
過去ログはしばらく残しておいてくれるらしい。

↓参照
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/opinion/thread/index.cgi?mode=view&no=14

397 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:28
じゃあ言っとこう。『夢界』
単語や語尾が「ー」の単語は間延びするのでなんども使うのは避けたい。
きちんとした英語の発音ができれば「ー」なんて伸ばさないんだがな。
本音を言うとカタカナ自体避けたい。SF小説が読みにくかったりする理由の一因。
でもこれは言ってもわかんねーだろ。
文章を読んで語感が鋭いかどうかは一目瞭然だったし。
あれは指摘して直るもんなのか?

398 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:33
>骨子とあらすじで私が物語ろうとしたことをお伝えします。
骨子とあらすじで伝わる「物語」なら本文いらなくねw
あらすじが伝えなきゃならんのはあくまで「粗筋」だろ。
あと骨子の「変革者」って何だ?
あらすじ読む限りじゃせいぜい「調停者」とかじゃないのかw
それとも本文読まないと理解できないのか?

399 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:38
本文読むとな、調停者ですらないことに気付ける。

400 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:41
夢界は、冒頭の見栄えが激しく悪い。
カタカナの同じ単語を延々繰り返しているように見える。

401 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 03:58
>399
なるほどw
まあこれから気合いいれて読んでみますよw

402 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:03
>400
その「見栄え」って画面映りのこと?
たしかにぱっと見カタカナ多いけど読む分には違和感ないんで問題ないとは思うけどなー。


403 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:08
>>402
文章の体裁っていうか。
ぱっと見てカタカナが多いとすごい違和感を感じる。
カタカナってどうしても浮いて見える性質の人間なんで。
気になって気になって内容に入れない。
しかも、同じ単語が連続で出てくるとなると、これは読めない。

↓こことか。

そこら中のパソコンが僕のパソコンになってしまう。
もっとも古いパソコンだと使えない機種があるようだが、今のところそんな古いパソコンに巡り会った試しはない。
小説を書こうと思った時に、パソコンさえ近くにあればその所有者が誰だとかは関係なかった。
使用許可さえ下りればそれは僕のパソコンになるのだ。

404 :397:04/02/01 04:17
説明……とは言えないよな。
「読む分には違和感ない」と思っているやつに
その文章を提示して通じるものなのか?

405 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:19
>>404
確かに。
まぁ、夏木さんも見てるから。
パソコンパソコン繰り返すと違和感がある。
ってのを書いてみただけでつ。
スレ汚しスマソ。

406 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:23
あ、すまん。 >>403を非難しているわけではないからな。
なんかうまく説明できねーかなとちょっと頭を捻ってたもんで、つい。
でも、そんな俺ももやしがしつこく視点の話をしてくれたおかげで
やっと意識できるようになってきたから、しつこく提示していくしかないのかもな。
激しく自己完結。

407 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 04:50
>カタカナってどうしても浮いて見える性質の人間なんで。
なるほどなー。そういう意見もあるんだなー。
しかし>404さんも言ってますけど、
カタカナ語の使用にたいして違和感のわかない人間に
「見栄えが悪い」といってもそれは伝わりそうにはないねw

408 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 05:34
> そういう意見もあるんだなー。
これを感想返しで言われるとかなり辛い。
わからないけど覚えておきます。
のような前向きな姿勢も感じられないのでほんとに辛い。
……のだと思う。

これを辛いと思わないやつは、
感想は自分のために書いているのだから、
作者からのレスなんか関係ないと平気で言えるやつなんだろう。

あほか。関係なかったら感想自体書くか。裏で愚痴ってるよ。
感想返しも感想書きが有益と思えるようなことを書きやがれ。大変だろうけど。
具体的には、指摘された部分をそう書いてしまった理由だ。
それがなるほどと思える考えがあったら感想書いた奴も参考になって得するんだよ。
……と関係ない話にズレ込みながら愚痴をはく。

409 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 06:11
>408
えーっとすまん、オレ407だけどなんか悪いこと書いたかな?
ぶっちゃけ408さんが何が言いたいのかわからんのだけど、
ひょっとしてオレのこと夏木氏と勘違いしてるとかかな?
(感想返しとか作者からのレスとか書いてあるからそう思ったんだけど違ってたらスマソ)

で「そういう意見もあるんだなー」なんですけど、
「カタカナってどうしても浮いて見える性質の人間なんで」「冒頭の見栄えが悪い」
なんて言われてもそれはけっきょく「趣味」の問題なわけで、
カタカナが平気な人間には「そういう意見もあるんだなー」としか言い様がなかったんですよねw
でも別に「わからないけど覚えておきます」というようなわけでもなくって、
ほんとに「なるほどな」とも思ったんだけどね。

410 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 06:36
そうか。俺の文章ってそんなに怒ってるように読めるのか。
二回連続で謝られると凹むな。ここって一応UGなんじゃなかったっけ。

409の言い分はわかるよ。
話の流れから、「なるほどなー」って言うのはわかってた。

ただそれって友人に趣味の話をして、
「ふーん。そうなんだ」の返事で一蹴される虚しさに似てないか?って話だ。
だから「鍛錬場」ではもう少し上手く返事してあげてねって不特定多数の人に訴えたの。
ここでやりとりするには気にすることねーと思うけどな。

後半は、なんか鍛錬場の感想も感想返しも、なんも考えてねーだろってのが多いから、
関係ない愚痴まで吐いちまったの。上手い感想がかけないのは、俺も同罪なんだけどな。

411 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 06:37
あ、俺403書いたものだけど。
別に気にしてないんで、喧嘩しんな。

なるほどなーでも、何でもいいって。
そういう香具師もいるってだけの話だ。
なるほどとも思わないよかよっぽどマシ。
そんなのお前だけだよ、バーカとか言われたことあるんでw

412 :410:04/02/01 06:39
言い忘れ。だから409は悪くない。それにつけこんで俺が関係ない愚痴を吐いただけだ。

413 :409:04/02/01 06:53
>408
なるほど鍛練場へ向けての愚痴ですかw
いやでも「あほか。関係なかったら感想自体書くか。裏で愚痴ってるよ。」
はあきらかに怒ってる風に読めるよw

414 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 06:59
ああ、あそこまで受け止めてくれたのか。
あそこっから完全に対象が鍛錬場側にシフトしてるから全然気にしないでくれ。
ここが裏なのに、「裏で愚痴ってるよ」などと言っちゃうぐらい、対象を擦り替えてるから。

415 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 07:08
ところでサイトーにもあの辛さがわかるんだな。
> なるほどなーでも、何でもいいって。
> なるほどとも思わないよかよっぽどマシ。
から俺はそう思ったんだがw

416 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 08:06
よーし!『ピンク』読んだぜ。
いや全然「よーし」じゃないんだけど。。。むしろ「トホホ」だなw
というか読める読めない、書ける書けてない以前にこの作者ってセンス悪杉
情景描写と心理描写の配分というかバランスがはげしく悪すぎる。
ぶっちゃけこの作者は小説を書くこと自体に向いてないんじゃないだろうかと思うよ。

あ、あと三章の「はるみは文絵よりも一回り以上年上と聞いているが、」
の「文絵」の部分は「絹子」の間違いなw
これから読む人のために注意しといてあげるよw

417 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 08:08
あ、いや、これってこのままであってるのか>「はるみは文絵よりも一回り以上年上と聞いているが、」
何やってんだオレ。。。

418 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 13:33
キニスンナ(゚∀゚)

419 :うり:04/02/01 13:42
拙作『啓蟄(けいちつ)』を投稿致しました。
長い文章ですが、気が向いたら読んでみて下さい。
宜しくお願い致します。

420 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 13:51
(@◇@)
み……未必の……未必の故意って知ってるか!?(混乱中)


421 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:23
(*'∀')y─┛~~  97枚じゃが。最初の三行がかっこいいね。

422 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:33
ちらっと読んだけど、視点がなんだか気持ち悪い。
主語の始まりが「誰々は」ばっかりだからかな。

> 理香子は、表紙の右端を人差し指の指先でトントンと突付いた。
> 聖子は顔を近付けて、じっと表紙を見詰めた。

このあたりとか気持ち悪い。

423 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 14:35
うあ、たまたま「〜た」「〜た」で終わったからかも。

424 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 15:14
『見上げてごらん』短いからか、全然キャラクターが浮かんでこない。というか人称・座視が変。
ミサト、ヨウヘイ、女の子の他に誰かいそうだしいなさそう。
『やさしいうそ』書き込みが足りない。ストーリーというより一場面とか、そういう量。
『歩道橋ラバー』もっと展開があってもいいような気がした。ちょい淡白な気が……。
『相手を見つめて・・・・・・』題名を見て最初に風杜さんの指導をまだ受けて
ないのかとふと疑問w オチは分かりやすいんだかわかりにくいんだか……。
言葉がまだまだ足りないように感じた。
『飛べない鳥の見る夢(二枚)』なんちゅーか冒頭に添えるだけのものを
もってこられても困まんべや。閉塞するだけの話だし。もっと何か加えるべき。
『ショッキングピンク(91枚)』あらすじだけ読んでも何がなにやらですな。
半分くらいで読む気も萎えてくる……貯金使うとこもわからんな。
もっと読ませるものがないとダメだべ。
『最後の手紙』うーんなんというかもっともっとそれぞれの人物に加えるべきこと、
やらせることがあるのではないかと。佑弥なんか無茶苦茶ないがしろにされてないかい?w

425 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 16:13
なにやらトラブルの悪寒溢るる作品きた……。

426 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 16:36
ええ、どれどれ?……と知らない振りをしてみる。

427 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:16
いちご読んでみた。長さで任務には勝っているが
内容的にどっこいどっこいだと思った。

428 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:19
陽平! 陽平! 陽平!

429 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/01 17:40
あの……
新しくなった創作意見室って、どうやって使うんでしょう?

430 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:45
おそらく新規スレッド立てて、そこから各々の話題を話す…、って事なんじゃない?
今までの奴は、管理人が作ったスレのURL行けば読めそうだ。
で、いい意見の奴は前面で読む事が出来る…と。

今までのに慣れてると大変だろうけど、読みやすくはなったな。
新規スレの作り方は、上のスレ掲示板入って、青いバーの右の方の新規スレっドで作れるんじゃないか?

431 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:48
さらに、今までに、意見が消された!、などと言って騒いでいた奴(誰とはいわんがw)
対策としてなんだろうが、
『*スレッド掲示板の中からピックアップした話題を、トピックス「創作に関する心の話題」・「執筆創作技能について」・「創作周辺環境について」・「プロ作家を目指す人へ」に掲載致します。
トピックスへの掲載時、記事を編集します。予めご了承下さい』

だそうだw

432 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 17:55
画面下に書いてあるここ↓注意な。
*スレッド掲示板の中からピックアップした話題を、
トピックス「創作に関する心の話題」・「執筆創作技能について」
・「創作周辺環境について」・「プロ作家を目指す人へ」に掲載致します。
トピックスへの掲載時、記事を編集します。予めご了承下さい。

トピックスに掲載された内容は閲覧のみ可能で、
話がしたけりゃ「スレッド掲示板」をクリックしてそこでやれってことだろ。
しかし管理人、あれに目を通してるのか。すごいな。

433 :432:04/02/01 17:56
被った。すまね。

434 :夏木:04/02/01 18:07
出かけてました。

夢界の話題が出てたみたいだね。
確かに、そう言われて読み返すと「パソコン」の連発はウザイ……。
夏木が見てるとか見てないとかは全く気にしないでいいです。
そう言うのを気にするとつまらない感想のやりとりで終わってまうからね。

435 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 18:20
土日で二十作か……まったくもって狂ってる……。

436 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 18:29
まるで断頭台に向かう私を見送るシトワイヤンのようだ。

437 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:08
ここ最近『初投稿』が多すぎる気が。
ほとんど駄作だし……。

438 :417:04/02/01 19:19
>418
アリガトソ。あの頃は睡魔に襲われててたぶん文字が読めてなかったですw
つか遅レススマソ。

以下ネタバレ有りかもw

『啓蟄』読んだ。
(゚∀゚)イイ!!
物語の流れは面白かった。
(サイコサスペンスかと思いきや実はオカルトという展開に「黒沢清」が思い浮かんだよw)
ただ短いセンテンスでもって文章を構成されてるのは、
それ自体は詰まることなく読めて、読みやすいは読みやすいのだけれど、
全体を通して読むとかえって「詰まり」がないことが、この作品に「軽い」印象を与えてしまってると思う。
そしてその「軽さ」のためにこの作品からは、ほとんど「恐怖」が引き立ってこないようにすら感じられました。
(たとえて言うなら『あなたの知らない世界』程度の「軽さ」の「恐怖」しか感じられなかったとでも言おうかw)
単純に文章を増やすなりしてもう少し「聖子」の「おぞましさ」を演出してみてはどうでしょう。
あと冒頭の「啓蟄」のエピグラフはいらなくないですか。
というか私にはあのエピグラフの狙いがわからなかっただけだけどw

次回作、期待。

439 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 19:19
小説が出てきた分だけ少し前よりはマシだけど……なんつーか
これ全員ホンマに作家を目指してんのか問い詰めたい。情熱的に。

440 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:29
ところで
>人の文章に対してキツメの感想を書いていながら
>自分の文章を晒さないのはフェアではないだろう
というのはどうなんだろう?
別に難癖をつけるわけじゃないけど、「感想」だって一つの「自分の文章」なわけで、
要はそこで真摯なやりとりが出来るかどうかだけが、
フェアかどうかにかかってくるんじゃないかなあと私は思う。
まあ2ちゃんで匿名で発言してる人間が真摯もクソないかもしれんけどなw
そんだけw

441 :俺じゃが@二重露出は基本です ◆tbSg5v83zU :04/02/01 19:47
>440
俺の中では「書く力」には「読む力」が関わってくるけど
「読む力」には「書く力」はそんなに関わってこないとゆー事になってる。
だって普通の読者は書かない人の方が多いんだから。

だから自分の書く力を晒さないという事がアンフェアだとは思わない。

一方的に書いたものを「読んで欲しい、なんかいって欲しい」で
持ってくる訳だから、「それだけ酷評するならテメェで書け」と作者が
要求するのも筋違いだと思うし。

442 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 19:51
確かに、作家が読者の辛辣な書評に逆切れしたら格好悪いよねw
じゃあお前が書いて手本を見せろよ、って。

443 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:00
自分は、そのあたりは意識の持ち様だと思ってるな。
ホテルマンがサービスをするのは、それが仕事だから。
客が、「このホテルマン、サービスしてねぇぞ( ゚Д゚)ゴルァ!」
と思って難癖つけてきても、ホテルマンはその意見を甘んじて受け、
間違っても、「てめぇにサービスなんぞしたくねぇんだよ、ヴぉけが!』
などといってはならない、みたいな感じで。(これは例ね)

客は難癖をつけてもいい、それがいい意見なら尚更。
でも、客は客であって、ホテルマンではないのだから、わざわざサービスをしなくてもいいと思われ。
そして、間違ってもホテルマンは、客に文句を言ってはならない、と思うな。
プロ意識、じゃないけど、自分がどこで何をやっているか、くらいは判って欲しいし、
判っているのなら、それ以上いう事は無いんじゃないか?

作者は愚痴るならまあ、いいと思うけどさ…客に判らないように、そっとねw

444 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:18
>441
なるほど。俺じゃがさんの言いたいことはわかります。
ただ私が言いたかったのは「感想」も書かれたものである以上は「書く力」だということなんですよね。
「感想」を「書く(力)」ためには「読む(力)」必要があるわけですし、
もちろん「小説」を「書く(力)」ためにも「読む(力)」必要があるわけです。
でもその場合、「小説を書く技術」と「感想を書く技術」はイコールではないわけで、
だから「小説 対 感想」というような図式はそもそも間違っている、というより比較のしようがないわけで、
そこに対してフェア/アンフェアを持ち込むこと自体が無理だということですね。
まあダラダラと屁理屈こねて書きましたが、
要するに「感想」に対してフェアを問うなら「感想」内でしか成り立たんのじゃないかなーという疑問でしたw

445 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:25
ところで『いちごクラブ@』の1章読み。
おいおい「ドキュン」や「エッセイ祭り」はないだろw
つかコレって日記?え?小説だったの!みたいなw

446 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:27
タイトルに機種依存文字使ってる時点で読む気失せた。
WHITEもそうだったけど。

447 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:41
いちごちゃんはレイプ君の人かと思った。

そしてどうでもいいことなのかもしれんが、かな先生にこぞって
高得点をあげてるやつら。
趣味の問題だけど、だめなんだよ。神様とか天使様とか、コテコテ
の日本人が、クロスじゃなくて卒塔婆の日本人が、そんな西洋
にかぶれてるの、俺、見てるの辛いんだよ。

448 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 20:49
>>447
おまい、勘違いしているぞ!
日本人は八百万の神信仰なのだから、キリスト教だろうが、
ゾロアスター教だろうが、クトゥルーだろうが、全てを受け入れなければならないのだよ!(嘘)

449 :名無し物書き@推敲中?:04/02/01 21:02
マジレスごめんよ。
でも正直なところ、かなちんは鍛錬場にくる意味あるのか
なーと思う。
作風はこう!って決まってるんだし、誰が何を言っても
変わらんだろう。
ワザワザ点数制度にして、そこそこ書ける私、という自覚の
元で、賞賛してほしいのじゃなかろうか、と思うっす。

450 :うり:04/02/01 22:42
すいません、私が書いた『フェア』と言う言葉でちょっとばかり物議を
引き起こしてしまった様で……。
キツイ感想を書いてしまった後で、「そう言う自分の文章はどうなんだよ」と言う
思いをいつも持っていまして、その辺りの後ろめたさが『フェア』と言う言葉になったの
だと思います。




451 :うり:04/02/01 23:23
>438さん
早速読んで頂きありがとうございます。
他の方からも文の短さとリズムについて指摘を受けました。
今は読み易さを主眼に置いて文章を書いていますが、
そればかりに走らないで、そろそろ読み手を面白がらせる創意工夫を考えないと
駄目な所に来ているのかも知れません。
『啓蟄』の説明ですが、ひょっとしたら『啓蟄』の意味が分からない人がいるかもと言う
老婆心のあらわれでしたが、どうやら蛇足だったようですね。

452 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 00:03
>450
どうも440を書いたやつですw
440でのコメントはうりさんを非難するためとかに書いたわけではなくて、
2ちゃんで匿名でキツメのコメントしか書いてないような私自身のための単なる自己弁護ですわw
で、438も私なんで続けて>451にもレスw
私は文の短さは別に問題あるとは思ってませんよ、ただ一文一文は短い文でも良いんで、
もっと文の量を増やすべきじゃないか、と言いたかっただけですね。
といってもエピソードを増やして枚数を延ばせとかいうわけではなくて、
なんというか今のままだとまるで「描写」がなくて、ガーっと「叙述」の流れの勢いだけで読ませてるだけ、
という感じなんですよね。
だから母親を虐待するシーンもムシを殺すシーンも今一つ迫力というか粘り気が感じられなくて、
どこを読んでもサッと読める、作品を通してあまり緩急が感じられない、という風なんですよ。
でもまあそれはそれでアリでしょうし、むしろそういった勢いを活かす小説というのを狙ってみるのもいいかもしれませんね。
頑張ってくだされ。陰ながら応援してますw

453 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 00:43
『忘れ者』嫌いな話じゃないけど、これじゃ時系も設定もわかりづら過ぎるんじゃないかな。
もっと読者を意識して欲しい。
『カフェ』短けぇ……もっとストーリーを! あとパンを!
『バレンタイン・デイの悲劇』君子はかませ犬でつか。にしてももうちょいと活かしかた
があるだろうと思う。
『いちごクラブ@』……誰が誰やらサパーリですわ。誰が何をやってて、どういう繋がりで
どういう人間で……説明不足。何を書こうとしてるか視点が定まってないようにも思える。
『苦い決断』葛藤が少ないというかあっさりというか。もっと訴えかけて欲しい。
『最後のカードを彼女は使わない』最近こういう謎々系の話が増えてますなぁ……。
飽きた。そりゃなんか選んで擬人化すりゃいいんだから書くほうは簡単だろうがさ。
『啓蟄(けいちつ)』とりあえず聖子の怖さというのをもう一つ踏み込んでも良かったか
な。あと虫が出てきすぎ。虫の役割が色々あるみたいに見えたけど、どうも物語としての
統一感が散っちゃってるような……。

454 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:06
なんかじゃがの感想も少し荒れ気味だな。

455 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/02 01:07
どうも
なぜこんなに新作が投稿されるのか原因が分かる方いらっしゃいますか?
どうにも謎だったので

456 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:19
>>455
期末テスト直前だからな。

457 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 01:26
webであんだけの量読むのは流石に……_| ̄|○

458 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/02 01:27
>>456
ああ、そういうことですか。
クオリティの方はどんなもんでしょうか?
なにせ一篇も読んでないのでw

459 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 01:38
どれも悪文。読めねえ。
物語ることを枚数に頼ってるだけの気がしてきた。

460 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 01:48
中篇(50枚前後)はほとんどがそこそこな感じ。まぁ脳みそグッチャリで
の読んだ感想だけど。短いのはいつもといっしょ。ダメ。
『夢界』のアイデアが良かったのと、『蚯蚓〜』が好き。あとは『蝶の上〜』がまぁまぁで、
『たとえばこんな〜』は作りすぎてダメ。忘れ者と啓蟄もピンとこない。

失礼は承知でいっちまう訳だが……
俺の中では夢界(のアイデア・展開)と蚯蚓(単に俺の好み)くらいしか
読めと言える奴がない……少なくとも金土日の中では。TOPの中ならエビせんで。

461 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:36
斉藤よ、お前に言っておきたい事がある

462 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:37
サイトを作ったのなら、俺より先に寝てはいけない。
俺よりあとに起きてもいけない。

463 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:38
Topページを重くしてはいけない
ホームページと呼んではいけない

更新はこまめに行え

いつもおもしろいサイトでいろ

出来る範囲で
 構わないから

464 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:39
忘れてくれるな
更新のできない奴に
斉藤を名乗る資格はない

465 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:41
俺は荒らしはしない

たぶんしないと思う

しないんじゃないかな

ま、チト覚悟はしておけ

466 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:44
お前のサイトとゴハンと

どちらも同じだ大切にしろ

感想投稿 賢くこなせ

たやすいはずだ 愛すればいい


467 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:47
掲示板はみんなで書くもので

誰かがジエンして、繕うものではないはず

お前は日記を書いて、恥を捨てて書くのだから

逃げる場所は無いと思え これからサイトがお前の顔。

468 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:48
ラララチャラララ〜 ♪ チャ〜ンチャ〜チャララララチャラララ〜チャラ
ラ ...

469 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 02:49
ララララララ(子どもの声)

470 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 03:04
>>461-469
  _n
 ( l    _、_                _、_
  \ \ ( <_,` )           ( ,_ノ` )      n
   ヽ___ ̄ ̄  )   good job!!    ̄     \    ( E) good job!! 
     /    /            フ     /ヽ ヽ_//

               ∩ グッジョブ
               ( ⌒)     ∩_ _
              /,. ノ     i .,,E)
             ./ /"    / /" .
   _n  グッジョブ!! ./ /_、_   / ノ'
  ( l    _、_   / / ,_ノ` )/ /_、_    グッジョブ!!
   \ \ ( <_,` )(       /( ,_ノ` )      n
     ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ     |  ̄     \    ( E)
       /    /   \   ヽフ    / ヽ ヽ_//

471 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 11:03
かなちゃんに辛い簡素がついている。
わりと私が思っていたことをズバッと言ってくれていて、
そうそうって思わず頷いちゃった。

>書きなれた方のようですが、慣れがこうじたが故の独りよがりの部分
>が多いように思います。例えるなら、ノートに書いてクラスの中で廻し
>読みさせているような、そんな小説。


472 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:00
新作は、また自分語が多くて説明無いのが多いなぁ……
三語だから文字数の関係上削りまくったのかもしれんが、読む気なくすね

473 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:41
『旅立ちは』のことか。
SF単語のところは馴染みがあって全然わかってしまったのだが、
あのへんはやはり説明しないと駄目なくらい自分語なのだろうか。
SF小説はわりと平気で使ってくる気もする。
とりあえず話がおもしろくないんで読む気はなくす。

474 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 13:54
自分語と、方言やOO用語(SFやファンタジー)、は違うと思うんだけどな…

↑は個人や、その周辺で使われるような言葉でしょう?
例でいうと、ファイナルファンタジーをエフエフと略して呼んだり、或いはファイファンと呼んだり、みたいな。
エフエフ(FF)もファイファンもそれは、作者が呼んでいるに過ぎないので、
もしこれを小説にだすのなら『エフエフ』ではなく、『ファイナルファンタジー』と書くのが普通。

で、方言は、話中に出ていても不思議ではないし、問題は無いと思う。
方言が出るって事は大抵会話ですから、その人が話す時に、方言チックな喋り方をしても、それはキャラの個性だと思われ。
SF用語等は知らない人はいるかもしれないけど、知っている人が見て理解できれば、問題は無いと思う。

前者は、指摘してもいい部分だと思うけど、後者を見て「おまいこの小説でSF用語使うな、方言使うな!」
というのは読者のエゴではないか?、と言ってみry

475 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 14:13
俺は方言でも用語でも、読者が理解しにくいものなら説明するべきだと思う。
特定の地域に住んでる人間や、もともとSF畑にいる人間しか理解できない
範囲になったら説明はやっぱ必要だべや。

476 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:25
あの作品は一人称の練習らしいので、そのへんの機微を考えていない
と言ってみるてすつ。
とりあえずモマエたちが書くときは、これだけは必要と思うぶんだけ書いとけ。

477 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:25
まあ、沖縄とか、或いは、高度な理数系用語、とかだった場合自分も説明は必要だと思うけど。

『旅立ちは』、で使われているような、映画やらテレビでも使われていそうな単語や、
或いは、///で使われていたオカーン(おかん、ね)とか、
そのくらいならば、説明はいらないんじゃないか?、と自分は思うわけです。

いちいちロケットという単語の意味を説明していたら、話は進みませんからね…

とはいえ、旅立ちは〜、では無駄と思えるくらいSF用語が使われているのも事実ですし…
難しい所ですねぇ…

ちなみに自分は474でふ。

478 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:30
よーし、たまには便所の落書きみたいなこと書いちゃうぞ〜。

かなちんの新星へのレス、他へのレスと口調が違いすぎてワロタ。

479 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:31
ぼっけぇきょうてぇ、なんて問題外の最悪の小説って事になるぞ……<方言禁止

「書く女」面白かった……しかいえない自分は感想欄には書き込めない奴です

480 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:32
>>478
語尾に『!』が無いなw

481 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:33
「旅立ちは」用語の指してるもんは分かるけど、唐突すぎて理解放棄

482 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:35
「わいはサルや!
プロゴルファーサルや!」
という台詞を、
「私はサルです。
プロゴルファーサルです」
と書くのはどうかなぁ、と/×6の簡素欄を見て自分は思った訳です。
キャラを表す為の方言すら使用禁止というのは、少々どうかな、と思いまして。

483 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 14:43
方言が禁止というのではなく、普通の読者が理解できないとこまでくると
ダメなんじゃないかという訳だ。
「うっちぇたままでよかがー」「おじゃったもんせ!」
とかいきなし出てきたら、わからんだろ。特定の地方の人とか研究者でないと。
語尾が変わる程度の方言ならわかるから説明するほどのもんでもない。

484 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:44
ニューロマンサーとか読まないだろ……。
というのは置いといて。

説明のあるなしは、作者が対象としている読者層によるんじゃねーかな。
だからSF畑にいないやつにまでむけて書かないといけない、なんてことはない。
フレンドリーでありたいなら書かねばならないが。
ライトノベルなんてその典型だな。
意味わからなくても話の筋がわかるならいい、なんて書き方のも見受けられる。

485 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:45
>>482
「オカーン」の話は、方言全面禁止というわけじゃなく、
書き出しでなじみの無い言葉や誤解を招く表現を使ったら読者がつまづくというだけの話じゃねーの?
後の会話で出すならいいって書いてるし。
だいたい、/×6の会話にオカン以外の方言なんてろくに出てこないじゃん。明らかに浮いてる。
かなちゃんもそのへんちゃんと読めていないみたいだから、誤解する人がいてもしかたないのかな

486 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:48
>>483
うっちぇたまま、の意味は、「(物を)そこに置いといていいぞ」という事か?w
おじゃったは全然想像がつかん…w

487 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 14:54
うわ、かぶった。
思いついて「オカーン」でぐぐってみた。
「おかん」の他に「人名(ファンタジー系)」やら「予感」のことだったりいろいろ。結構面白い

488 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 15:11
>>486
「ほっといていいぞー」「いらっしゃいませー」(鹿児島弁)だそうだw
ttp://user.media.nagoya-u.ac.jp/people/j020070b/hougen.html
↑参照のこと。

489 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 15:35
>>479
『書く女』
たしかに面白いな。TOP30作で一番に推すよ。
> それは、中野蓉子にとって、予期せぬ別れ話だった。
俺はココで笑った。

しかし、冗長に過ぎるな。
メシア様とか宗教の話になってきて、おいおいこれからどうなるんだよ
と思ったら、話を放り投げやがって。そこで集中切れてやりとりにも飽きがきちまった。

490 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 15:42
94枚かいてあるけど、400字詰めで60枚前後じゃね―かな。
しかし俺、50枚ぐらい黙々と読んでたことになるな。

491 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 15:44
違う。↑の490は全然違う。60枚のわけないだろ俺。
自宅じゃねーから正確な枚数わかんないのに書いちまったけど、
94枚ぐらいありそうだな。俺、何枚読んだんだろ……。

492 :479:04/02/02 15:55
黙々と読破して、感想すら書けない俺はもっと負け組_| ̄|○

493 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 16:19
『書く女』作品の中身がほとんど作中作なのねw いや混じってるのかな。
まぁなんにしろ最近で一番面白い作品だな。なんか読ませるものがあるなーと思った。
『旅立ちは雨のち流れ星』読者をなんか置いてけぼりにしてる感があるな。
言葉が足りてない、と思う。

494 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 16:34
方言とか自分語は説明がどうこうよりけっきょく前後の文脈を通して
理解できるかどうかじゃないかなあ
たとえば難しい漢字が出て来たときでも、その漢字が読めなくても前後の流れだけで
なんとなく漢字の意味はわかるときとかないですか?
まあそんな時きちんと調べる人は勉強家で、ほっとく人間なんてのはダメダメなんだろうな。。。

『書く女』でも読も

495 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 16:38
ところでおまいら。
井の中の蛙大海を知らず、の後って

されど空の深さを知る
されど空の青さを知る

どっちが正しいと思う?個人的には深さ派。
ちなみに参考文献↓

ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/1373/kotowaza2/page7.html

496 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 17:04
若が河伯に言った台詞がかっこいいじゃねーか。
深さか青さだが、それぞれの単語が与えるイメージで
人物の性格を書き分けられるなどと考える俺は変か。
そうかそうか。じゃあ青臭い「青さ」をとっておこう。

497 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 17:33
『書く女』
確かに達者な書きぶりだけど、
ありがちなキャラとエピソードをえんえん連ねられてもなぁ。
想像力がジャンプしないから詰まらん。
銀行勤めのOLが考えそうな型にはまった話(ってそこまで計算してるのかよ??)
典型的なウェブ連載小説。

で、どうしたらよくなるか見当もつかないから、感想はかけない。誰か助けてくれ。
手のつけようがないという気もry

498 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 18:43
『書く女』
これは単に関係を描いてるだけの「小説(作中作)」を、それをさらにメタフィクション処理して
それまでの「小説(のなかの関係)」をゼロにもっていくようなだけの「作品(『書く女』)」じゃねーのか。
この作品に問題があるとしたら、この『書く女』のなかの「書く女」はなぜ書いてるのかということが薄すぎる
ということだろうかね。
「HPの更新のために書いている」というのが最後にわかるけど、たったそれだけだと、
読者にこの「作中作」を詰まらないものとしてしか思えなくさせてしまうと思う。
つまり「書く女」の書く「小説(作中作)」は最終的には何でも良い、なぜなら単にHPの更新のためだから
ということにしかならんのじゃないのかなー、と思う。
たとえば「書く女」が銀行員の「私」だったというようなことを書いただけでも
この作品には深み・奥行きがうまれると思うな。(別に銀行員の「私」じゃなくても良いんだけど)
あるいはいっそメタフィクションは止めるとかな。
「作中作」だけでも十分これは面白いものになると思うけどな。

ところで最近100枚前後の興味深い作品が鍛練場にもアップされだして実に喜ばしいですよねw

499 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 19:57
このスレにいる特定の人物にとっては、喜ばしいのかどうなのか…w>100枚前後

とりあえず頑張れ、特定の人物!w

500 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 21:50
一週間で500

501 :夏木:04/02/02 22:23
「書く女」よんだ。
おもしれかったよ。315円の値段を付けてきた。
最近短編と呼べる枚数のが多くて嬉しい。
ちなみに「書く女」は原稿用紙カウンターで91枚と17行だったよ。

502 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 22:38
ピンクのとこでN氏とA氏がいろいろいってるが、
ピンク自体がマジメに語るべき作品ではないのでなんかなw

503 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 22:52
完全失敗してます、だって。

504 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 23:33
N氏は前からいるN氏なんだろうか…?
彼、中学生だったの?

それと、N氏って前になんか騒ぎ(つか話題)になった事なかったっけ?
覚えている人いる?
自分の気のせいなんだろうか…?

505 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 23:37
前からいるN死

506 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 23:37
風杜みことっていう人、一所懸命に感想書いてるけど、
この人、自分の作品を投稿したことあるの?

507 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 23:38
>>506
ガイシュツ
レス嫁

508 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/02 23:55
そろそろTOPで読むならリストを作る時期だな。
だがなんかスカスカになりそうな予感。

509 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 00:12
リスト? モマイさん、>>460で「TOPではエビせん」と言ったではないか。
そういうのとはべつなのか? いったいなにを始めようとしておる? 以上、煽り口調で。

510 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 00:13
そうか。「TOPで読むならリスト」、これで一つか。

511 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 00:16
>>177でやったようなヤツね。エビせんも流れたし、もうそろそろかなぁと。
ホントはチョコレイトホテルが流れるまで待ちたいけど、突然のラッシュで
蚯蚓が流れないとは限らないし。

512 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 00:20
どんなのになるか期待しとるでよ。ところで月曜日はびっくりするほど平和で拍子抜けしたのう。
だれかさんには良かったのかもしれんが……ヒョヒョヒョ。

513 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 00:39
つまらんリストになりおった……(´・ω・`)


<今TOPで読むならリスト>
書く女
夢界
蚯蚓のように(十七枚)

<次点>
蝶のうえでダンス
たとえばこんなきっかけも

514 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 00:40
>>513
読まん方がいいリスト、なんてのは無いのか?

515 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 00:45
>>514
読んじゃいけないを出すと、読んじゃいけないを読んじゃいけないとかなんとか
頑張らないといけないのでとりあえず出さない。

516 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 00:53
>>515
ちょっと良く判らんが了解した。
それはともかく、蚯蚓を読んでみた。

言おうとすれば、結構長く言えそうな小説だったので、短く一言だけ。
蚯蚓を一杯飼っている男、というのは判ったが、何故蚯蚓を飼っているのかが判らない、文中にある情報だけでは弱いと感じた。
↑のように、シチュ毎の情報、描写が少なく、プロットを生かす、というより、プロットだけ、というような印象を受けた。

という感じ。
一応、冒頭の引き込みは、まあまああると思うので、そのままそういう部分に気にせずに読めた奴が勝ち組。
ちなみに自分は負け組…OTL

517 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:00
続き
で、簡素を読んでいたらうり氏が興味深い事を言っていた。
プロットは本番の作品と同じ、という部分。
自分は、プロットとは作品の骨組み、下地の部分でしかなく、
本番、完成品、にするにはそれに肉付けが必要になると思うのだが…

しかも、家を建てる時などの下地と違って、小説のプロット(下地)というのは、
書いている途中に多少変更してもどうという事は無い、指針であっても、
絶対それに準拠しなければならない、とは思わないのだけどな。

プロットについて、おまいらどう思うよ?

518 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 01:03
プロットって大体のトコまでの人とか、割と詳しくやってる人とか色々いるよな。
あれは個人個人の作法でいろいろあるんじゃね?

519 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:16
>>513
そんなとこだと思っておったよ。それにしても、どれもいまいちぱっとせんの。
『書く女』はちょっとは読ませる文章だったか。
『夢界』の魅力は構成のわかりやすさ……しかしあれではあまりにスタンダード。
その程度には書けるということにしておこうか。
『蜥蜴』はたんにテーマやシチュエーションが好みだから引っ張られたようなもんだな。

520 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 01:26
>>519
今回のラッシュがことごとく不作でしたからな。
それに中堅どころが投稿してた時期をピークにして、
そこからはずっといまいちだし。

521 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 01:29
>>519
ちょっとまてw トカゲじゃなくてミミズだろ。危うく騙されるとこだw

522 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:29
ごはんの中堅て誰?

523 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:30
>>517
モマイさんの言う、多少というのがどれくらい多少なのか解らん。
それから、書いている途中に変更するときは、そのまずくなったプロットから直すのではないのか?
モマイさんは、変えようと思いたったら前後の整合がつくかどうかもわからんのに
いきなり本文を書くのか? 実は頭のなかで無意識にプロットを立てていたりせんか?

524 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 01:34
>>522
中堅はフカエさんとかヤママサ氏とか魚雷堂氏とか……。

525 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:42
>>523
そりゃ微調整はするでしょう。
A>B>C(例えば主人公が死ぬ)
という展開が、
A>B>D(主人公が生き残る)
になっても、そっちの方がいい、と思えば変えるだろうし、
良くないと判っていて変えないのはそれこそおかしい。

自分は骨組み、といったっしょや。
肉付けをしていた時に、骨がおかしかったら、変えるだろう、と。
プロット=本番(完成品)、としてしまえば、残る作業はそのプロットを小説に変える作業だけ、になってしまう。
自分はそうは思わず、プロット=未完成品、と考えていて、初めに考えていたプロットは、書いているうちに変わる事が合ってもいいと思うし、
また、プロットだけを書いて、それを小説だ!、と読者に読ませる事は、やっちゃならん事だと。
プロットは小説に非ず、とそんな事を言いたかったのでふよ。

526 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:44
その三人はあまりにも隔たりがあるな。目指しているところが違うからだろうが。

527 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 01:45
前半の追記
A>B>D、となった時は、勿論A‘>B‘>D、と変えますよ。
それが自分が先に言った微調整っす。

528 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:04
モマイさん、「同じ」が少しごっちゃになっとるのお。
ウリ坊は、「プロットだけを書いて、それを小説だ」とは言っておらんから
それに対しては答えん。
こんな言い方をしたからと言って意固地になるでなよ。

あやつの言ったことをこう言い直してやれば、少しは納得いくじゃろ。

完成した小説の肉を削ぎ落として、骨に戻してみ。
そいつは物語の骨組みでありプロットになるはず。
そいつが本文の内容と違うということは、おかしいじゃろ?

故にウリ坊は「作品に生かされないプロットは『プロット』とは言わない。
作品を活かさないプロットは『プロット』ではないぞ。」と締めくったんじゃろうよ。

もう少しなら付き合うぞ。

529 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:09
なんだか>>528も説明不足が否めんのう。
ところですまんがA‘の‘の意味を教えてもらえんだろうか。

530 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:13
内容というより、粗筋といってしまったほうがいいんじゃろか。
それで納得してもらえるならそれでもよい。

531 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:13
>>524
和子も忘れんな

532 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:26
>>529
ああ、テレ東で妙な特撮やってて、それ見ていて、返事遅れた。
A‘(ダッシュ)、つまり、大筋はAと同じだけど、
内容はDに繋がるようにちょっと変わっている文章(=微調整済み文章)
という意味で使ったでふよ。
ダッシュが「‘」これでいいのか判らんけど…、似た感じで適当につけただけだから勘弁。

533 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:31
>>517>>523>>525 おまえら言ってること一緒じゃん。


534 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:36
自分は、『プロット』とは本番と同じだぞ、という彼の台詞を、
プロット=完成品と同じ、ほぼ同等。
準拠しなければならない指針、と判断しますた。
勿論、うり氏は↑に肉付けしなければ小説にならない、という意味の事を言っているもの理解してますし、
プロットとは、作品本編を魅せる為の物で、プロットが作品に悪い影響を与えるのはいくないぞ、のような事を言っているのも同様に理解できていまふ。

自分は前者の、プロット=完成品だとは思わなかった。
プロットとは必ずしも完成していなくてもいい、と。
途中でおかしくなった場合、手を加えて元のプロットに話を戻すのではなく、
プロット自体を変更してもいいのではないか?
という考えを書いたつもりでした、ちと、判りにくかったすが。

つまり、自分の意見を纏めるならば、断じてうり氏の意見の全否定ではなく、
プロット=完成品だ、というその部分についてだけ、自分はちょっと考えが違うなぁ、と思ったので、
この場に書いただけっす。

535 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 02:40
>>533
(´・ω・`)。O(自分も少しそう思っている事は秘密…ちなみに517っす)

536 :523:04/02/03 02:56
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、すまんかった。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄

537 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 04:42
任務

538 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 06:01
『[龍神池] 』盛り上がりがない。何も起きませんでした。はいそうですか、じゃなくてさぁ……。
『下っ端案内人の仕事』役所勤めかよ……。読後感も悪い部類だし、自殺なら遺書は
真っ先に押さえられてるだろうからストーリーもなぁ……。何をやりたかったんだろう、と。

539 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 06:19
読んでて退屈な作品が多いな〜
たまには、次はどうなるんだ?という
期待を読者に持たせてくれる作品が読みたい。

540 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 12:22
「鍛錬場」だって分かってんのか。。

541 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 12:50
>≫とおりすがり
>面白かったです。笑ったところをいくつか書き出してみます。

>黒の短い髪を(犬のクロかと思った)
>白いティーシャツの端が舞わせる(「てにをは」って知ってる?)
>屋上の最上部(……)
>ビル達が、汚れを浴びて灰色になって所狭しと生えている(雑草かよっ)
>悲鳴が鳴り響いた(多分普通の表現だと思ってるんだろうな)
>あなたは何様なのよ(爆笑)
>遺留品達・さっき一個殺した・数瞬の間(数え方知らねーだろ)
>++2004/02/03(火) 11:30

逆に突っ込み入れられそうな所がありそうなのは気のせい?

542 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 13:24
うわー、すごい突っ込みたい。

>黒の短い髪を
>数瞬の間

これは別におかしくないだろ。
ただ、確かに本文おかしいところも多すぎるわな。

543 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 13:39
まだ本文読んでいないが、脊髄反射してみる。

屋上の最上部
これは、使用用途が限られるけど、間違いじゃない文になる場合もある。
屋上『が』最上部にある、という使い方なら残念ながらアウトっぽいけど、
屋上『にある』、例えば給水タンクの上だとか、そういう、屋上にあって屋上よりも高い所を
指しているのなら、間違いではないと思うんだけど。(決して良文ではないと思うけど)

個人的に思う事は、簡素で皮肉っぽい言い回しや、だろ?、あんたそーおもわなかった?、とか
馴れ馴れしさが見え隠れする簡素はどうかと思うのだよな…
なんつーか絡み辛いというか…、皮肉っぽく言っている奴の意見をそのまま受け止めて、
『ありがとうございます!』、と作者が受け止めてそれで終ったら、指摘の意味は無いし、
後の簡素で、皮肉った奴が、『あれ、皮肉で言ったの。判らんかった? 作者あほやなぁ…』
なんていい始めたら、正直作者は辛いぞ、無駄な羞恥プレイだ。
それに真面目な奴に対して、馴れ馴れしくぶつかっていったら、『ナニこいつ、荒らし?』
と脊髄でそんな印象を与えてまうかもしれんし。

544 :俺じゃが@田宮、最後の事件 ◆tbSg5v83zU :04/02/03 13:40
>ビル達が、汚れを浴びて灰色になって所狭しと生えている
>遺留品達・さっき一個殺した
ここらは作者がわざとやってるんだろうし。

>あなたは何様なのよ
これはどーかなー。「何様のつもり」までないとこれもダメ?

545 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 13:40

さっき一個殺した…は少女が人間の感性を失って悪霊化してゆく表現では?

黒の短い髪を→黒く短い髪を じゃだめ?


546 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 13:42
おお!544・545同時カキコ。

547 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 13:49
表記の揚げ足取りの話になるとなんでみんな一斉にカキコするんだ。
内容について語ってあげようよ。

548 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 13:51
漏れはかなちゃんとしまぴょんのやり取りが気になる。
なんか迫力があって。なかなか活きた会話をしているぜよ。

549 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:10
>>547
揚げ足の取り合いほど面白いやりとりは他に無いでごわす!w

550 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:12
 547へ

この頃鍛錬場ちらちら見てるんだけど、内容について語るのは難しいよね。
小説に限らずだけど、文章は作者の脳内世界の一端が現世に染み出してきてる
わけで、技術的なことや文章テクニックは周囲が教えてあげられるけれど
何を表現したいかって所は作者が模索してゆくものだと俺は思うし。
ネット上でそれを一緒に考えてゆくのはやっぱしんどい作業かな、と。

でも藻前様の言うことは正論。優しい人とみた!!

551 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:13
>>548
自分には見えない火花が見えたよ(悪文)

552 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:16
内容に関しては本家でやれば?
ここはごはんスレとはいえ2chだし。

553 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:29
てにおは、って前後の単語を繋げ、文章に統一感を与える為の技法、つか日本語作法だよね?
>>541の(てにおはって知ってる?)ってのは、その文のどこをどう直せと言っているんだ?

無知な私に教えて江口な人。

554 :俺じゃが@江口、逮捕さる ◆tbSg5v83zU :04/02/03 14:42
>>553
えーと原文がこれ↓
>風が吹いた。それは黒の短い髪を小さく揺らし、着ていた白いティーシャツの端が舞わせる。

主語が「風」で「舞わせ」るのが「ティーシャツの端」なので
・着ていた白いティーシャツの端が舞わせる
・着ていた白いティーシャツの端を舞わせる
が正解。

555 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:45
553でふ。
なんとなく地力で気付けたかもしれない。
端『が』ではなく、端『を』にしろ、って事か?
だったら、そこは『てにおは』の指摘だけではなく、その後の奴も直してやれよ…とオモタ。
前に『着ていた』とあるし、そこは、『舞わせた』、の方が良いと思うが…(原文がちょとアレだから、直してもあんま効果は無いと思うけど…)

文章の指摘をするのなら、キチンとどう直したらいいのかも説明してやれ、と思う。
判っていないから間違えているんだろうし、内容指摘と違うんだから、文章の間違いを指摘してそのまま、ってのは、
あまりに残酷だろうと…
直し方も判らず、ただ訳の判らない(作者が気付いていない)場所を示されて『おまいここ間違えてる』と欠点だけ指摘されても、
作者を混乱させるだけだと…

読者にそんな事まで説明する義務は無い、というかもしれんけど、だったらハナから文章の指摘なぞするな、といいたいな…
自分、あのとおりすがりの指摘にチラホラと悪意が見えて、ちょと嫌な気分にナタ…(´・ω・`)

556 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:47
>>554
thx。
…長文書いていたら、抜かされた事に気がツカナカタ(´・ω・`)…w

557 :俺じゃが@江口、逮捕さる ◆tbSg5v83zU :04/02/03 14:54
端「が」だと、『白いティーシャツの端が「何かを」舞わせる』という
文章になってしまう。『舞わせた』もいいと思うけど、似た言い回しが
連続するのは鬱陶しい人と思う人がいるかも。

蛇足だけど「〜が舞う」という文章なら「それは」が要らなくなる。

日本語ってほんとーに難しいですね……。

558 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 15:06
>書き方、上手だと思います。

こんな簡素があることも忘れてはならない。なかなか思い切った
発言をしているなと思った。
まだ最初しか読んでいないが(つーか挫折した)、遅いと憤って
いる少年が、なんと朝から待ち続けているのを知って愕然とした。

>遅い。…それとも俺が時間を間違えたのか?

彼が朝とする時間帯を知らないからなんとも言えんが、待ち合わせ
なんかはせいぜい十分前集合でやめておけ。

559 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 16:01
>書き方、上手だと思います。

ある意味あっている。文章はひどいが、ストーリーの語り方は悪くない。
ちょっとマンガっぽいが。

560 :オング(節分):04/02/03 22:07
   ****  ***  * 

561 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 22:24
そういや節分だ。

豆喰ったか?
太巻き喰ったか?
鰯の頭を柊に刺して飾ったか?

そうか、ならいい。

562 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 22:26
オングは36歳というメッセージですか


563 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 22:34
節分の豆はやたら旨い。
これ、定説。

564 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 22:36
>>563
乾物屋で買占めを行いましたが、何か?

565 :俺じゃが@明日カキコなかったら追悼してくれ ◆tbSg5v83zU :04/02/03 22:51
風邪引いた。なので今日は早寝なのである。

566 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 22:54
書き断ちはどうなった? >オング

567 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 23:07
>>565
南無…
門での三択では、考えて答えろよ。
お逝きなさい…

568 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 23:57
羞恥…

恐ろしいものがUPされたな。
これに感想をつける勇者はいるのだろうか…

569 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 00:00
>>565
あなたは3つの行先を選べるわ
死を受け入れて天国に旅立つ
受け入れずに霊となって現世をさまよう
そしてもう一つ

570 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 00:03
第二の任務を目指す野心的な投稿はないのか?

571 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 00:07
>570
書くのは可能だがメリットがない。
任務はあれ一つだから破壊力があるんだ。

つっても、最近の『初投稿』読んでると任務を見て「コレが許されるなら!!」と
勢い余って投稿したんじゃと邪推。

572 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 01:45
桐野夏生 『OUT』 エドガー賞候補に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040204-00000005-kyodo-ent
↑のはYAHOOニュースより
ちょっとすごいね。そのうちミステリー板の彼のスレでも話題になるかもしれない。

573 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 01:46
アリで一つも簡素がつかなかったという作品があがっている。
どんな塩梅か聞こうと思ったら芋が寝てるじゃねーか。
スクロールで流し見したところ、検閲にひっかかりそうな単語
にいくつか出会った。
>シコシコ、シコシコ自慰に耽った。
>そそり立った肉棒

でも純粋も放置プレイだったし、大丈夫そうかもな。
むしろ、そんな単語に簡単に釣られる漏れの方が大丈夫で
はないかもしれん。

574 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 09:16
こんなところでヲチされてるとは……。
投稿せんで良かった。

575 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 09:58
墓守オモシロイ

576 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 10:02
>>574
ヲチされててもいいじゃねぇか。
感想が二度読めるって感じだし。

577 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 10:35
>>574はヲチされてなくても投稿できないタマなし。

578 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 11:43
>>577
匿名で書き込んでる時点で、自分で自分の首絞める発言だな。

579 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 11:55
なんで羞恥なんぞに簡素つける奴がいるんだよ…
しかもその簡素の内容は、あってもなくても大した事がないようなもので…

おまい、その簡素を心の底から付けたいと思ったのか、小一時間ほど問い詰めたい。
スルー作品はスルーしてもいいのだと、何故気がつかない、といいたいよ…

580 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 11:55
>574

確かにオチするけど、優秀作だったらむしろ賞賛されるぞ。
いいもの書いたらいいだけの話。できないなら投稿しない
方が無難だろうけど。

581 :T・S:04/02/04 12:05
>>579

人が真面目に書いた作品を、貶めないで下さい。

582 :俺じゃが@今日は生き延びた。明日はわからない ◆tbSg5v83zU :04/02/04 12:06
『墓守』全体的に物語風。ほとんど出来上がってるような感じ。話が話だけに
読めない人もいるかもなぁと思った。唯一の疑問は墓守の一族がどうやって
子供を作ってたのか、だなぁ(笑)
『羞恥』いやそんな事語られてもなぁ、という感じ。何が素晴らしいんだか。
『海のむこうで戦争が。』悪くない話だと思う。日常と非日常の断層が
なんか浮かんでくる。

583 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 12:19
まさか、あのとしえるさんが乗り込んでくるとは思わなかった。

584 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 12:23
>>582
門の手前で、
「貴方はまだ死んではいない・・・」
と言われたのだな。
おめでたう。

585 :俺じゃが@今日は生き延びた。明日はわからない ◆tbSg5v83zU :04/02/04 12:50
>>584
恨みの門の門番のおにゃのこに「ケコーンしてください」といったら
「カエレ!(・∀・)」と言われますた。

586 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 13:10
bokoshuがNに噛み付いた。
今後のNに期待age

587 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:30
誰かNさんを止めてくれ。如是我聞なんか引用しやがって、完全に太宰気どりだ。
下手に口をだすと荒れそうでbokoshuさんに悪いし……

588 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:37
Nがboko氏に噛み付いた♪

あべこべだ猫(にゃんこ)叩きッ

589 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:42
N氏、前も何かで騒ぎ起こしたよなぁ…?
何かやった、という記憶はあっても、それが誰の作品でどんな騒ぎだったのか、ってのが思い出せない…

それとも、騒ぎらしい騒ぎに展開したのは、ぼこしゅさんの奴だけだっけ?
だれか、覚えている人いない?
もしくは、そんなのは記憶違いだ、と言い切れる人でもいいっすが。

590 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 19:47
>>589
毎度自作の簡素に噛み付いてヒンシュクかってる。
N氏もなあ、自分がろくなもん書けないくせに
何かというと文豪の名前を引き合いに出して高飛車な物言いをするから角が立つといい加減気づけよ

591 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:01
>>590
ああ、ああ!
思い出した思い出したw
thx、何か、頭に引っ掛かってたけど思い出せない、っつー苦しみからやっと抜け出せたよ。
そうだ、自作だ…w

592 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:14
>モデル、そして女優としても大活躍中のhanae*ちゃんがとうとう“作文家”デビュー!

というニュースだけど。正直むちゃくちゃ嫉妬した。こんなに若くてかわいらしい
少女が。文章は子供が書いたものだけど、だからこその素直で伸びやかな
言葉。N氏のおかしな作文観覧してる場合じゃないって。がんばろうぜ>オール
 ↓ ソースはこれ(小学生日記)
http://www.spoon01.com/column/index.html

593 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:34
ゴーストライターが書いてるに一票。
原案ぐらいは本人がやってるかもしれん。

594 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:40
暴言と、許されない文語調を書き続けるNは相変わらずとして。
あれを諭そうとしたbokoshuも大人気ないな。
付き合い長いと言っているけど、自分の意見なら言うこと聞くと思ったんだろうか。
ところで以前にも態度でかいと叩かれたら素直に丸くなった人いたよね、斎藤?

595 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 20:48
つかたいごくさん、元気になって帰って来て下さい

596 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:00
Nの「N」は難癖の「N」


597 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:02
595が何のことかと思ったらこれか。

>実は明日から入院するのでかがりさんのレスが読めないかもしれません。
>ちょっと一方的な感想になってしまうかも。
>では、お体に気をつけて執筆頑張ってください。

いやいや、おまえが気をつけろよ。そして頑張れよ。


598 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:05
>>つか氏
門の前でry

599 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:12
>作品に関係ない方へ行ってしまいそうなので、亦、これは議論で発展させても非常に無意味なので、あまりそう言
>うことはしたくない。又、そんなことに時間をかけるのは無駄。無価値である。併し、その儘にしておくと「敗
>北」と見られたり、意見に「屈服」したと思われかねぬ。
要するにバカにされたままは嫌だということだろw
そのくせ、他人には
>あ、因みに下の私の意見にレスは不必要です。
>また返されると、また返してしまいそうで。
>発展しても詰まらないですしね、これは。
などといって暗に「敗北」「屈服」を強要するN先生w

600 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:16
文体は大げさだけど、やることは年齢相応のN氏には好感を覚える。

601 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:18
Nってでもリア工だろ。やってることは、むしろ幼いと思うが。

602 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:20
リア厨だよ。まだ。

603 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:31
自ら発展させて、発展させるのはつまらないと豪語するN氏に乾杯。





のちに、コップの水を顔面ry

604 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:32
もうNのことはいいだろ。オチしてもつまんねーし、気分
悪くなるだけだし。スルーしようよー。

605 ::04/02/04 22:33
匿名でしか言えない諸君に乾杯(♪
鍛錬場やはぶちゃで使っているHN出して豪語しなさいよ。
言えない癖に。弱虫たち。

606 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :04/02/04 22:36
>>605
スルー

607 ::04/02/04 22:42
自分の印象が周りから悪くならないように
匿名で書いて、知らんぷりするんだよね。

608 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:43
>>606
おお、丁度いい。
TOPでお勧め、或いは、逆の意味でお勧め作品とかはないでふかね?

それと、これは個人的な質問だけど、貴公ってもしかして、一人称形式小説とか、ラノベ系って嫌い?
今までの簡素とか見てると、どうもそんな感じがしますたが…

609 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:44
テメエが何やってんのかを棚に上げて、そういうこと言われてもつまらんしなあ。

煽り耐性無くてスマソ。

610 ::04/02/04 22:47
皆さん、匿名で書かずにあちらでも使っているHN使って書いたらどうですか?
斉藤さんの如く。

611 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:47
>>609
自分釣られるの好きだから、あんたみたいなのがいると自分も釣られそうになるだろうが!w

612 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:48
Nは偽者だろ くだらないことするな。

613 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:50
N氏って本物のN氏?
誰かかフィッシングしてんの?

614 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:50
はーいはいはい
スルーでいくぜよ

615 ::04/02/04 22:52
>>614
痛いところをつかれて慌てている人を発見しました。

616 :俺じゃが@今日は生き延びた。明日はわからない ◆tbSg5v83zU :04/02/04 22:52
なんか最近、作家の名前を語ってフィッシングする奴が多くて困る。
しかもバレバレなのが寒い。

617 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:53
>>608
正直、今の鍛練場は覗いてないからわからない。
ここで話題になってる作品の感想欄をちょこちょこ見てるだけ。
ただ、ネームバリュー的に言えば、そまひとさんの作品は読んで損はないだろうと思う。
以前参加していた投稿サイトで月間最優秀賞をとった実歴のある人だし。

で、一人称小説はわりと好き。
好きだから買って読む小説は一人称のものが多くなる。
いい(?)手本を必然的にたくさん読むようになる。
そしたら、まぁ、点数は辛くなる。

ラノベ系は正直あんまり読まない。
厨房のときに角川フォーチュンを読んだくらい。
あとは、まぁ、気が向いたら面白かったゲームのノベライズを買うくらい。

618 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:53
スルー

619 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:54
>>613
まあ、フィッシングでしょうな。
本物ならば、今回いきなり出てきた意味が判りませんからね。
せめて、以前からN氏の話題になると出てきていれば、また違ったんでしょうけどw

620 ::04/02/04 22:56
言い返してみて下さい。
言い返せないのなら、
じめじめとしたしょうもないこと止めなさい。
わたしは善への使徒です。(嘘)

621 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:56
>>617
…!
あ、アメマ出身か!?w

(´・ω・`)。O(自分もいた事は秘密…なのですっ!)

622 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/04 22:56
どうも
何で皆さんそんなに気が立っているのですか?

623 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 22:59
やばい。やばいよ。
私の中で斉藤氏への期待がやけに高まっている。デブヲタヒッキーだと
目されていたヒロユキが案外線の細い優男系だったという、まさに
その展開を期待している。もしかしたらイケメンだったりするんだろうか。
どうなんだ、斉藤氏!

624 ::04/02/04 23:00
真実を教えられると、
人は必ずしも幸せにはなれません。
時に不快さえ憶えるものです。
イエスは真実の所為で死にました。

625 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:00
>>622
あんたがひとにファンクラブを面白半分でageるからだよw

626 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/04 23:02
>>625
まあその話はいいじゃないですか

627 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:02
スルー

628 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:03
イエス生きているじゃん。
又吉イエスw

629 : :04/02/04 23:03
スルーだな

630 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:04
なんか、久々に活気があっていいね。

631 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/04 23:04
Nさんって中学生なんですよね?

632 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:04
through

633 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:05
オレモ スルー スルー

634 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:05
謎よ、空気嫁。

635 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/04 23:06
>>634
はい……

636 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:06
スルー デキナイ ヤツ ウゼエ

謎 キミ スルーシロ

637 ::04/02/04 23:07
「名無し」で批判して何が楽しい影の者共!
 HN出せ! 卑怯者達。
 あなたたちにあれこれ言われるほど気持ち悪いことはない!

638 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:08
はいはい、スルー

639 ::04/02/04 23:09
匿名者共よ! 恥ずべきは己の愚劣極まる行為だ。
真実を言われ、黙殺するな。
真剣に考えよ。

640 ::04/02/04 23:10
http://ndearu.hp.infoseek.co.jp/top.bak
私は逃げも隠れもしない。

641 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:10
スルーっていうのも構ってる風になっているので、本当に
完全虫にしましょう。
終了ってことで。

642 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:10
おい、みんな。

なんかオススメ小説ねーか?

643 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:11
640 にアクセスするとIP取られる。

644 ::04/02/04 23:11
>>638
真実を包み隠そうとするな!
真実をさらけ出すことこそ、
創造者の使命なるぞ。
それを否定するのか。
汝は創造者に成る資格はなきに等しきかな。

645 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:13
『海のむこうで戦争が。』好き。

646 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:13
影の者…チト格好イイ!
漏レキニイッタ。

647 :◆LYNKFR8PTk :04/02/04 23:14
>>640
聖なる使徒を名乗ることが出来るのはイデアを掴めた者だけだ。

648 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:14
おすすめって、最近思うことなんだけど、ヲチ対象を読む方が
鍛錬になる気がする。変にこなれた文章よりも、反面教師と
いう意味において。

649 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:15
(・∀・)

650 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:16
任務が消えてしまったではないか!

651 :◆LYNKFR8PTk :04/02/04 23:16
>>640
でも、やっぱりありがとう。
IPを五人抜けた。

652 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:17
>>648
ヲチ対象には、話題に『その小説が何故悪いのか』っていうのも出てくるからね。
OOしてはならない、というのは、OOしなければいい、というのと同意語だからな、まさに反面教師だw

653 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:18
任務ってもう殿堂入りだろ。みんな、ちゃんと保存したか?

654 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:19
任務最高!

655 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:19
陽平!

656 :◆LYNKFR8PTk :04/02/04 23:20
神は愚かな人間によって憎まれる。

657 :ニーチェ ◆zuAdglEEVM :04/02/04 23:21
神は死んだ。

658 :俺じゃが@今日は生き延びた。明日はわからない ◆tbSg5v83zU :04/02/04 23:21
いまだかつて任務ほど愛された作品があったろうか……。

659 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:22
任務って言葉を目にするだけでゾクゾクくる俺。
そうそう、描写をがんばったある新人賞の結果は
どうなのかしら。

660 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:22
前スレで任務を基準に制定したやつは神だな。

661 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:24
読めば読むほど味がある小説。それが任務だ!

662 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:24
時が経って次世代が台頭してこようとも、やはり任務の地位は
揺るがないだろう。
そんなわけで、ちゃんと文化遺産として保存していこうぜ。

663 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:25
お前ら、いい加減『任務』をバカにするのやめろ。

なんか心が痛む

664 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:27
結局、陽平って何だったんだ?w

665 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:30
>663
バカに? 違うだろ。
皆リスペクトしているのさ。いろんな意味で。

666 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:30
ちょっと小一時間ほどスレが荒れたからな。
きっとみんな知らず心が荒んでしまったんだろう。

んで、いまだかつて任務ほど愛された作品。
『大学って』
『エイミーマンと与那国蚕と携帯電話と』
……なんか遠い目。

667 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:30
任務、改めて読み返しても、やはり素晴らしい作品だ。

668 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:35
自分がはじめて書いた小説を思い出したよ。
はじめはみんなあんなもんだったんじゃないか?

669 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:36
考えてみると任務って怖いな。これほど人の心を掴む
作品も珍しい。
バカにするな、などの声が出てきたりして、みんなの
心の中に愛が芽生えているじゃないか。
もちろん、みんなバカになどしていない。任務はもはや
そういう次元の話じゃないから。

670 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:37
>664
ばかっ伏線に決まってっだろ

671 :名無し物書き@推敲中?:04/02/04 23:38
そう、空の青さだよ、任務は

672 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:02
そりゃそうと[墓守]
簡素つかないね。
誰か入れないかな?
俺はまともな文章展開できんから、遠慮してるが。
結構上手いと思う。

673 :オング(立春):04/02/05 00:10
***** *** ******** 

674 :オング(立春):04/02/05 00:12
***

675 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:14
スルー

676 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:19
オングさんには素直に書き込むことを要求する。
これじゃ、ただの荒しだw

677 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:35
『墓守』
筆力あるなー。
で、最近なにかと『夷花』と較べてしまうんだが、
あっちが読んでいくほどどんどん話に引き込まれていったのに、
『墓守』は全然引き込まれていかなかった。
娘がでてきた〜のあたりで、なんか疲れた。
なんでだろうな。
作風である、意図的な「〜た」の連続が
逆に仇になってるんじゃないかと俺は睨んでいるんだけど。
誰かそのへん詳しい感想かいてくれんかな。

678 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:41
たんに主人公がなよってしまったのが
気に入らなかっただけなのかもしれん。
そんなやついない?

679 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/05 00:43
>677
たしかに語尾の影響か、緩急があんまりないような気がするな。

680 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:49
 我輩がよく使っている文頭重複チェッカーによると、
 文頭に、
接続詞『しかし』『そして』
指示語『それ』『その』
副詞の『ただ』
 の多用が目立つ。
 いや、どうでもいい話かもしれんが。

681 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 00:56
そのへんを使うのが「〜た」で終わるのが続いてもあんまり不自然ではない理由だ。
といってみるテス。

682 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:04
文頭重複チェッカー
 って何ですか?

683 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:08
最近アリと重複投稿が多いな。いちごクラブとか一言それと断ってくれよ

684 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 01:09
>>682
ttp://www21.pos.to/~araki/checker/checker.cgi

コレ
文頭が同じ書き出しになってないかチェックするのに使ったりする。
『私は〜』とか『○○は〜』で始まっている文が多いとか。
同じ接続詞で始まっている文が多すぎないかとか。

685 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/05 01:55
まだ一作残ってるけど……無理せずにいくとしよう。

『薄明』キャラと設定だけが先行してるな……。舞台設定までやってんだから
話くらい作ったらどうかと思った。
『孤独』前に読んだのでとりあえず今回はスルーで。
『詐称』んーよくわかんね。ワンエピソードというか、何かを言い切る前に
終わってるような気がする。
『Feel so Blues(短編)』なんかこー最初の説明で息切れ……したんだけども
最後まで読んだらグッときた。良い意味で裏切られたな。俺的お勧めかも。
『light』うーん中途にラノベ的というか……異文化にヤサグレ工房あたりが
育ったみたいな。本についても、主人公についてもすっきりしない。

686 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 02:05
ぼんてのは、なんかやたらと意見を押し付ける香具師だなぁ…
なんとなく嫌だな、ああいうタイプ。

687 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 02:15
意見を押し付けるっつうか、ツッコミ所そこかよとオモタ
にゃんこが言っちゃってるから自分は別のことをということかもしれんけど


688 :686:04/02/05 02:24
最近ぼん氏は良く見かけるんだけど、
大体の簡素での指摘が、
『相手の揚げ足を取り、且、自分の意見を押し付ける』
という感じだ…

やられた方はたまったもんじゃねぇぞ、とオモタ(´・ω・`)
口調からすると、刺激すると爆発しそうなタイプに見受けられるし、
しかし揚げ足の意見に対して、『そうでしたね、気をつけます』とは言い辛い…
そうじゃない意見もあるが、揚げ足っぽい意見の方が多いと思うし…

まあ、ともかく頑張れ作者!w

689 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/05 02:53
確かにぼん氏は着眼点が変だなぁ……。なんか偏ってる。

690 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 02:57
どの作品に簡素つけてんの?

691 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 03:01
>主人公は戦場に行ったんですよね。

内戦が起こって政情不安な国に行ったこと=戦場に行ったこと とはならない


692 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 03:17
>>691
そんなどこぞの総理みたいな事を…w

693 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 05:04
俺は『薄明』を読んだとき、主人公は銃弾飛び交う戦場で
セガール並みの空手アクション(柔術ではない)で大活躍するんだと思った。
きっとぼんもそう思ったに違いない。

そして、りょうの返事もちょっと厨ぽい。
> まれに死ぬ。もともと人を殺す
> 動いている相手に命中させるのは簡単じゃない
――無理して知識を披露しようとしているようにしか思えない。
それくらいぼんだって知ってるって。たぶんきっと。
彼の言いたいことは空手家と戦場が結びつかないって話なのににに。
徹底的に二つを繋ぐ話が足りないことを突かれただけじゃないのかなー。

694 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 05:17
『見えない決闘』 ちょっと電波入ってるって。
「君は、この能力のことをもっと知りたいか?」
「ええ。もちろん」
……マインドシーカー思い出したよ OTL

695 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 05:47
薄明、少し読んだけど…
まず、前提として、この小説は小説として読めない、その事を踏まえた上で。
(技法だとか描写だとか、その他もろもろ全て足りないと思う、もっと修練汁!、としか言えない)

ぼん、本文読んでないだろー?、とオモタ。
これは、死のうかなー、どうしようかなー、と考えた青年が、
カンボジアの『戦がまるで嘘だと思えるほど明るく美しい街、クラティエ』
を舞台にした、純愛物を書こうとしたのだろ?、自分は本文を読んでそう解釈したけど、もしくは人生観かもしれんけど。

描写がまったくないんで判らないが、『戦争』としての戦いの最中で少女を助けたのではなく、
祭りだか何かのイザコザに遭遇していた少女を助けた、という事なんだろう、それこそ空手の奥義でw

…一応序盤で、戦が起こっているとは思えないほど平和な町、とあるのだから…
真面目な簡素を入れるのなら、本文の全てにまず目を通す。
出来ないのなら、全部読めなかった、と一言いれた上で、どこに引っ掛かったのか書くべきではないか?
読んでないのがバレバレな簡素+意見を、さも自身ありげに、しかも文中に示されている事とは見当違いの指摘されたら、
そりゃ作者も起こるだろうよ…w

696 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/05 10:57
てか最後の手紙の方を見て、ぼん氏って人称とかわかってないんじゃ? とオモタ。

697 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 11:13
つまり独り称、ということだね?
もしくは、孤独称と書いて「ひとりしょう」と読ませたい、ということだね?

698 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 13:47
彼は三人称とか、神視点とか、そういうものがこの世界にある事をしらないのだろうか…

あと、意味の判らない漢字はOOと書かれているのと同じ事だ、という意見は
流石に無茶過ぎるのではないだろうか…

やべぇ、ファンになりそw


699 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/05 16:02
『見えない決闘』セリフが連続しすぎる部分があって鬱陶しいなぁ。まだまだ書き込みも
足りてないしテンポも掴めてない感じ。
『裏腹』後味が悪くならないように纏まってるし、割といいんじゃないかなぁ。早苗が
ちょいと作者の都合で動いてる気もするが……。

700 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:07
質問があります。作品を投稿したいのですが、トップの新規投稿でやるとかいたやつをとっておけないので、他に方法はないものかってことなんですが、あったらおしえてください。

701 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:41
>>700
TXT,ワードでもなんでもいいから一旦それにコピー汁!
そこからさらに新規投稿先の文章書く所にコピペ汁!

間違っても、新規投稿に直接入力はするな!
失敗したら、かなりめんどいぞ!

コピペのやり方知らないなんていったらヌッコロシ!
文章のどこでもいいから、CTRL+Aで全体化、文字が青くなったら、CTRL+C、
新規投稿文章欄にカーソルあわせて、CTRL+Vだ( ゚Д゚)ゴルァ!

702 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:46
詳しくないならワードは止めといたほうがいいよ。
ちゃんと設定しとかないと、冒頭に一字空けが勝手に入っちゃうから。
それは、コピペしたときにちゃんと反映されないから。

703 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 21:56
正確には、改行した時に左インデントが一字空けをするように
自動的に設定される、かな。

オプション−編集と日本語入力で (または入力オートフォーマット)
Tab/Space/BackSpaceキーでインデントとタブの設定を変更する
の項目のチェックを外すと、自動でインデント(一字空け)されなくなる。

わからないなら、メモ帳が無難。
金を出してもいいなら、文書作成はO'sEditorが俺のお勧め。縦書き可能。

704 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 22:00
急に投稿のペースが落ちたね。

705 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 22:03
木曜日ですから

706 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 22:04
何でこのすれ動きがいいんだ?

707 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 22:15
あんたを誘っていたのさ。


というのは冗談でなんとなくTOPに立ちたい年頃なのさ。
べつに晒してるわけでも祭りなわけでもない。

708 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:38
というか直接入力だと推敲おろそかになっちゃうじゃん

709 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/06 01:08
ようやく新作登場。

710 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:21
なんか待ちかねていたようなレスだな。 > じゃが

新作はめずらしく正統(?)なホラーだったな。
作者の狙いはわかるんだけど、だから? って程度の出来でいまいち。

711 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:23
ところでおまいら、ホラーといってもどういうタイプのホラーが好き?

じわじわ忍び寄ってきて、ドン!、という日本風?
それとも、やたらめったら人が死んでいく、切羽詰りの米国風?
それとも、それ以外?

自分は、ジワリ、といけばいい…ククク、キキキ、ケケケ…といった奴が好きだな。
ちなみに元ネタはアカギ。

712 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:41
どうでもいいが新生意見室ガラガラだな。やっぱわざわざ新規にスレ立てて…
ってのに抵抗あるんかな。別に今までだってそうだったが、今回のは何故か
前より敷居が高く感じるし。
関係ね−が俺はあそこや伝言板にしょっちゅう顔出してるアキタって人がどう
も好きになれん。なんつうかプライド高そうだけど人間の器が小さいっつうか。
ここにいたら申し訳ないが。

713 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/06 01:43
>710
なんか習慣になってるから、投稿がないと気持ち悪いのよw
ありすぎると疲れるんだが。

>711
じわりじわりと忍び寄ってきて、いつのまにやら絡めとられてるような話が良いでふな。

『死に近く、闇の中』いや時代設定にちょいと戸惑った。まぁ話は
それなりかな。まだまだ広げられる気がする。

714 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 01:49
PCの前でカップラーメンを食う無謀!
これこそ無謀美!

創作行為にはやはりカップラーメンとコーヒーは必須アイテムだな。
というわけで頂きます。

715 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 02:02
どうぞ、いただいてください。
せめてモニタに飛沫がかからないよう、ご注意あそばせ。

716 :オング(責任編集):04/02/06 06:05
月刊「駄・ビンチ」次号予告

特集1:「任務」徹底解剖(8p) 
 ストーリー概略、人物相関図、キャラはビジュアル化(イラスト発注早めに)。
 カコミコラム 4〜5本(映画監督、漫画家、現代アート関係←作家畑でない人に)
            *ダメ元で村上隆あたりにもぶつけてみて
            *キッズアイドルの子どもら
            *最初に感想をつけた「斉藤」氏のコメントはぜひ。
「子どもが主役の本&映画」(データで下1/5に流す感じで)
  「小さな恋のメロディ」とか「スパイキッズ」とか。「二十四の瞳」とか。
   映画はシーン写真2、3点 

717 :オング(責任編集):04/02/06 06:23
月刊「駄・ビンチ」次号予告

 特集2:「13歳の鍛錬場」(奇起シ5P*タイトル再考)
  ・鍛錬場の「看守眼」(じゃが流ウォチ)
  ・感想人座談会(in談話室タッキー*コーヒー一杯1000円。
                 トーストセットは1100円。抹茶にはアズキが)
  ・感想倍増計画
    疑似いい人で有効的な感想を引き出す    
  ・護身術(からまれたら)

 特集3:「抱かれたい作者 10ケツ」
    

718 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 07:07
>>716-717
微妙に面白い。

719 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 07:46
予告のはずが企画っぽいぞ。その書き方

720 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:23
ところでみんな。
2ちゃんが三末で閉鎖らしいが、その後はどこでつるむんだ?

721 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:29
>>720
そうなの? 閉鎖? 知らんかったなあ

722 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:37
ソースは?詳しく知りたいYO! 
情報キボンヌ

723 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/06 13:51
探してみた。二分くらいだけど。確証得られず。
ttp://plus.naver.co.jp/qna/question_detail.php?dir_id=1&docid=3697

724 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 13:53
ウソくせぇ。
ま、ソースはこれなんだけど。

ttp://perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e95.htm

どうもはっきりしない。

725 :俺じゃが@壁に話しかける男。目を合わせない女 ◆tbSg5v83zU :04/02/06 14:51
『大人の世界』……なんか間違った認識から派生した話のような気がして嫌だなぁ。
現在少年凶悪犯罪のピークは昭和30年代……。ともかく話の方は出来は
そこそこかなぁ……。ホントに機能的な子供なら笑顔も機能的に使うだろーとか
オモタけどSSとしてはこんなもんだろ。
『私が落ちて、あなたが気づいた』 おーけーおーけー。これくらいならまぁ
なぞなぞでも独りよがりになってないと思う。良かった。
『魔神の手(十一枚)』思わずサルの手とか連想した。まぁ結構いいんじゃないかと思う。
ただおづね氏の作品はこー骨太なとこがないのが気になる……。

726 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 16:58
いままでのパターンでいくと、「閉鎖する」の後に
広告やら有料コンテンツが増えていた。
今度は「登録制」にでもして個人情報を有効活用する
そんなとこかも。
今でも転売の噂は流れているが。
まじでだだ漏れが現状だしw
それを合法的に扱いたいのかもしれない。

727 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 17:56
投稿作「大人の時間」に(単純な意味で)すんげえレスが
ついているぞな……。
童じゃ嵐じゃ〜!!

作者は上手くスルーしてね(祈)相手にするだけ無駄だから。


728 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 18:47
『大人の時間』のような作品はスルーすることで
どうして作品の感想をもらえないのかということを
真剣に作者に考えてもらいたい。

ついてしまった感想だが、
駄作を読んでしまった憤りをぶつけられずにいられなかった、
その気持ちはわからないこともない。
ストレートでわかりやすい感想でもある。
無駄かもしれないが、荒れないことを祈る。

729 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 19:12
>>712
アキタさんは若い頃文学を勉強して、今は地方文学賞を取る文士だろ。
子どもがとやかく言える年期じゃない。あと曖昧な人には冷たいが、決心した人には優しいぞ。

730 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 20:14
描写の加減は、読者として読んだ時、どういう情報が欲しいか……という個人的な感覚でしかないと思いますよ
文章作法は、ある程度、小説を読み込んだり、国語のおさらいすれば出来ることでしょう
純粋読者としての感想と、そういう指摘を切り離し難い人というのは、ある程度、センスの身についている人じゃないでしょうか。
指摘する人個人のセンスで物を言っている点では、ただの読者の感想となんら変わりません。
ただ、知っているが為に、何も知らずに読む人と違って楽しめないことは多い。鍛錬場の感想としては、読む側の読解力の有無について、そんなに拘る必要はないと思います
様々な読者がいる中で、どの読者層に向けて、どういう反応を期待して書いたか、ということが明らかにされていれば、その読者層から外れた人間の反応が良くなくても、作者としては納得がいくでしょう。

何を鍛錬しに投稿したのか考えれば、純粋な感想も、文章的な指摘も、どちらも作者さんには糧になるはずでしょう。

偏りのある個々人の意見をどう受け取るかは、作者さんの裁量です。

感想を書き入れる人間が、自分の受けた印象を疑い、作為的に当たり障りのない言葉を書いてお茶を濁したら、無意味じゃないですか?

731 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 20:16
あんまり無粋な真似するなや。

732 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 20:30
>>730
いきなりどうしたんだ?
何か嫌な簡素でもつけられたんか?
作者と簡素人、どっちがまともな話をしているのかを
判断させたいのならまずタイトルplz。

733 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 20:54
>>732
チャットの内容を全コピしてるだけだから、気にすることないっちゃ。

734 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 21:18
【こちら鍛錬場反省室】
 またやっちゃったかな。

 ……ただ、作者さんが都合のいいように解釈してくれたので
助かりました(選択的確証って言うんだかなんだかしらんけど)。

 

735 :俺じゃが@月が綺麗な夜だから ◆tbSg5v83zU :04/02/06 23:38
『リサイクル』ワラタ。子供は大人が思っている以上に色々見ているもの
れすw

736 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:40
なんか無意味に改行を乱発する作品が多くねえか。そこが素人臭くて鼻に
つく。あと、どんなツマンネェ作品でも馴れ合ってレスつけ合ってる奴らが
多いのだが、ここは本当に鍛練場か?

737 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:45
>>736

【こちら鍛錬場反省室】

 以後、気をつけます。厳しいレスを心がけます。

738 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 01:59
【こちら鍛錬場反省室】

 個人的に思うのは「純文学」系のアーティスト気取りは触らないほうがいいね。
 たたられる。

739 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:01
>>737
いやはやご丁寧にどうも(汗

んー、なんか、ごはんに来ている人の中には新人賞を目指している奴も
当然いるワケだろう?本当にこんなもんでなんとかなると思ってんのかなあ。
(まあ目指すのは誰にもできるんだが)

なんつうか、常連が来たらとりあえず「面白かったです!」で、顔見知りには
「前回は批評をいただき……」で、褒め合うみたいな。
正直、お互いにあんまいい影響なさそう。

まあ、だからこそこうして本当に忌憚のない意見が聞けるオチ板があるワケ
なんだが。しかし最近ここの批評も少し甘くないか?

スレ汚しスマン。

740 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/07 02:12
>>739
まあ厳しい評価ってのは必要ですけど、それ以前に作者自身が
自分の問題に根本的な意味で気づかないと駄目なんじゃないですかね?
それを促すのが意見だろ!ボケが!
っていわれたら返す言葉ないですけどw

741 :739:04/02/07 02:19
それを促すのが意見だろ!ボケが!
……と言いたいところですがw

結構手厳しいですね(^^;
そうか、あそこは鍛練場じゃなくて生け簀だったのね。


742 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:22
>>738,739
yoとかかなちゃんみたいに、中途半端に書きなれた香具師は何言われたって
聞きやしないし、
メンヘル系の香具師は、ちょち批判しただけで荒れ狂うし……
簡素つける方も大変。
オシャレみたいなケースは見ていて本当に後味が悪い。


743 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:29
【こちら鍛錬場反省室】

>>739
 ごめん。できれば、一テーマに絞って書いてほしいのだけど。

・ごはんのレスはぬるい
・こっちは、ぬるくなくてもいいのにぬるい

 どっちを訴えたいの?


744 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:46
鍛練場が良い意味で殺伐とすれば良いんだよな。
……無理ぽ。

大人の世界に付いたような、完全に作品を否定する感想が他にも増えんかなあ。
少なくとも雰囲気は変わるし。
悪い作品は叩かれるってのを馬鹿に理解させるのに、
手っ取り早く、かつ有効な気もするんだが。

それ以前に荒れちゃダメなのか。ダメなのか?

745 :739:04/02/07 02:47
>>743
あーいやあ、そんな真剣に考えてくれなくていいんです。申し訳ない。

どっちかって言われたら、両方になっちゃう。
ごはんのレスがぬるいのを見て、「オイオイ」と思うし、こっちにきたら
こっちにきたで「ええー、あの作品そんなに褒めていいの?」と思う。
もっとこっちは厳しいのかなって期待してたぶん。

多分単純に自分の評価が(他人より)厳しいだけなんです。
ああ、でも、うーん、ごめんなさい本当ごめんなさい、角が立つかも
知んないけどハッキリ言っちゃいます。
俺じゃがさん、ちょっと評価甘くないですか。
ごめんなさい。もう私なんか無視して。

746 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 02:58
感想をつける側も作家志望なんだから、
単なるぬるい・厳しい印象批評じゃなくて、
「ここをこうすればよくなる!」っていう的確な指摘が読みたい。
それも、個々の表記とか文章じゃなくて、もっと根本的な部分について。
そういうことしている感想書きって誰かいる?

747 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 03:01
作家志望じゃない感想人もいるんで……

748 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 03:18
>>746

難しいんだよね。
うまい奴とそうでない奴の違いって、文章技術をとっちゃったら、後は
俺に言わせれば「リズム感」。文章の繋ぎ方、描写の繋ぎ方、そういう所に
大きな差がある。でもそれはもう個人添削の領域になっちゃうじゃん。
何度も原稿を交換して、赤ペン入れて考えさせるみたいな。
さすがにそこまでできないから。
俺も文章の誤字脱字とか、話の矛盾みたいなのを指摘するのって馬鹿馬鹿しい
と思うけど、こればっかりはなんともできない。不甲斐ない。


749 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 03:23
>748
その領域に足を踏み入れた風杜先生。
かつての<BR>のみを削除した文章をレスしたが、後に内容は
スルーしていた事実が判明したときは、正直スマンカッタのAAが
見えた気がした。

750 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 03:44
「こちら鍛錬場反省室」の奴はオングだろ。

751 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 03:53
>>748
>話の矛盾

これは大事だし、ためになると思う。
作者の気持の中では辻褄があっているんだけど論理的に矛盾しているか、
伏線が不足しているから強引に見えるか、
書いていくうちにキャラやストーリーが変わってしまったことに作者がきづいていないか、
内輪だけの了解事項で一般読者には正しく意味が伝わらないか、
だいたい四つのうちのどれかだから。
こればっかりは赤の他人に読んでもらわないとわからないことが多い。

752 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 04:00
「こちら鍛錬場反省室」
>>750

 >オングだろ。
 だろ、と言われても……

 状況証拠は? 

753 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 04:17
 <鍛錬場への投稿作品レベルを図表化>
 
シロウト−−−−中堅(脱シロウト)−−−−プロ一歩手前−−−→プロ
  +++++  ++ ++       +  +
  +++++ +++            +   +
 ++ +++  +++
    
    ↑ このあたりが圧倒的に多い
     

754 :753:04/02/07 04:20
で。
シロウト域 のスキルを 中堅(脱シロウト)域 まで持っていく
までの機能はあるんではないか。<投稿=意見のやり取りで

ただ、中堅(脱シロウト)→プロ一歩手前 域までレベルアップさせる
機能は無いと見ているのだけど。

755 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 04:23
>>753
プロ一歩手前の四人とそれに続く二人は誰だ?

756 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 04:23
自分が思ういい簡素、基礎編。

その一、誤字脱字チェック 重要度 低
(あった場合は、多ければ、多杉!、すくなかったらちょとあったよ、と告げるだけでいいと思う。推敲汁!)

そのニ、文章作法や語尾、文章のリズム 重要度 低〜中
(基本が駄目なら基本からやりなおせと言えばいい。
ただ、読んでいて(、が多い等で)リズムが悪いと思ったら、その事を作者に告げるといい。)

その三 話の矛盾、描写、説明不足の指摘 重要度 中〜上
(場面がわけもわからず切り替わったり、視点のズレや混乱が頻繁に起こったり。
また、様々な種類のある『描写』が足りないと思えば、その事を作者に告げるべし。
描写等の、所謂『書き込み』という奴は、大体作者の癖が出ている事が多い。
誰が見ても間違っていると思うのなら勿論、気になる部分が少しでもあったら、指摘しておくといいぞ)

続く。

757 :753&754:04/02/07 04:24
(*3行目「まで」を取って)読んでね。

 


758 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 04:25
>>754

面白い話やアイデアは沢山あるけど、
具体的に文章に仕上げる方法がわからんやつにとって
一番有意義ということ?<鍛錬場

大多数は、書きたい気持ばかり先走って、書くべきことを持っていないような。

759 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 04:35
続き。
んで、なによりも大切な基礎とは、すなわち、他者がいる、という事を理解しているか否か。

その四 独りよがりな文章など言語道断 重要度 上
(これは、上記したモノのいわば複合系。書いて間もない人は得てして、『自分の世界』だけを大切にして、
読者がいるという事に気がついていない事が多い。
媚びろ、とは言わない。ただ、自分の世界を書くだけで終っているような小説を見かけたらいってやれ。
おまい、読者を舐めるなよ、と。

>>753の上げている例でいうのならば、これらが出来ていれば、
少なくとも素人は超えられると思う。
後は、内容かねぇ…、一般的な小説と比べて、
『被ってはいないか』、『どこかで見かけたような設定は無いか?』、『異世界もの(SF含む)ならば、その世界がキチンと作られているか』等を見る。

自分が書いた小説というものには、得てして『これこそ我だけのオリジナル!』と勘違いする香具師も多いが、
そこを読者、本を山ほど読んでいる人間らが、『世界は広いぞ』と作者に伝えるのが肝要なのでは無いか?

ああ、最後に一番大事な事を。
これはどこぞのスナイパーも言っているものなので信用できます。

一番大事なのは…運だろうな。

760 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 05:11
>>753
実は4段階もあったのか。
階級なしってのがないだけ俺より優しいな。
まあいいか。

ようするに自分の作品を見つめ直すための目を養っているだけだと思うんだけどな。
でも、なにを見るかという話はおもしろいから続けれ。


>>756 >>759
それぐらい自分でやれるようになってからこい。

もしもだ。本気で「作家になりたい」と思うなら
どれだけ本気か見せてみろよ。まさかその程度がおまえの本気なのか?
……とまではさすがに言わんけどな。

それにしてもプロ一歩手前か……。
そんな「作品」はとんとみないな。
プロ一歩手前の奴はいるのかもしれんが。

761 :オング(洗顔中):04/02/07 05:14
・・・

762 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:19
2万円かぁ……

763 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:27
いま「あじさいに」を読んでいて……

アクティブなレスができないので<チャットは

764 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:28
な、なぜそれが……<pc <win 

765 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:30
コップの水を、コップの向こう側のふちで 
こーやって飲むようにすると……<しゃっくり止める

766 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:40
「あじさいに」 いいですね。
雨に濡れた紫陽花の葉の上で踊るカタツムリ――この描き取りかたはユニークだ。


767 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 05:46
言葉遊びとしてはおもしろいな。
でも写実的に考えると、
這いずるカタツムリが踊るというのはおかしいんじゃないですかね。
と同時に思った。まるで鍛錬場な発想だ。

768 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:49
『蔑称』 読了――べつにいうことなし。

769 :オング(素肌ピーリング):04/02/07 05:51
>>767

 雨に打たれて、アジサイの葉っぱがボンボコボンボコ揺れているのですわよ。
 なんだか踊っているみたいじゃなくて? ひろみ?           

770 :オング(バタフライ):04/02/07 05:55
去年は……「ハルディン・ホテル」とかいうやつを見たかな<観劇
あともう一つみたような。岩松了のやつ。ボラボラ病のやつ。
寄生虫が体内に入ってしまうと体内を食ってまわって、それで体の
いちばん柔らかい部分から外に飛び出す。ボラボラ病。
その柔らかい部分が目玉なのよね。ボラボラ病。

771 :オング(バタフライ):04/02/07 05:58
「レディウィンダミアの扇」とか
「真面目が肝心」とか
コメディがええですわね<O・ワイルドの劇  

サロメ以外に悲劇って書いていたか? ちょっと確かじゃないけど。
アンアイディールハズバンドだったっけ、理想の夫もコメディだし。

772 :オング(バタフライ):04/02/07 05:59
見たい! あの丸太が落ちるやつ。 そっか、今年だったか!
まさにファロスって感じでいいよね。

773 :オング(バタフライ):04/02/07 06:03
ビアズリーの絵でずいぶん救われていると思います<ワイルドのサロメ
tp://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/011124.htm

原典は、旧約聖書からでしょうか。ヨハネ→ヨカナーン 

774 :オング(バタフライ):04/02/07 06:32
「N・A・C・L 」読了。
 レトリックが空回りしているところ散見。
 主人公と舞台設定はとりあえず書いてあるのだけど、
どうやって話を転がしたらよいのやら。川べりの自縛霊になっちゃたんなら
――そうだねぇ、河岸工事計画があって工事が施行されると「僕」は昇天して
しまう。ってことにして、そんでその工事をやるのが川島土木(ヒロインのうち)
とか……どうも組み合わせが変だな。僕昇天、ヒロイン工事儲かる――じゃ、話に
ならないか。

775 :俺じゃが@夢見の悪い朝なので ◆tbSg5v83zU :04/02/07 06:40
>>745
評価甘いか……。あるいはそうかもしれんなァ。鍛錬場レベルの文章に
慣れすぎてるのかも。ただあれがないこれがないと一行簡素でいうのには
疲れてきてるのも事実。
まぁ俺は俺の思ったことを書くだけなので、他の人は他の人でグダグダ
言ってて欲しいな。他の人の簡素も見てみたいしね。

776 :オング(バタフライ):04/02/07 06:41
「リサイクル」――これはこれでいいのではないでしょうか。


777 :俺じゃが@とりあえず寝よう。話はそれからだ ◆tbSg5v83zU :04/02/07 09:08
休憩。

『あじさいに』話の広がりがない……もっと色々欲しいっす。
『蔑称』もういいよ……嫌米色は。片側しか見ないでいるのは客観て言わないだろうに。
誰か嫌米ラッシュを止めて……。
『N・A・C・L』未完かよ……(萎)会話(じゃないけど)が説明調っぽい。
なんか人物がつかめない。

778 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 11:26
『海岸線』に感想を書いているエルゴ・スムって、ありゃひょっとして作者か?
気持ち悪いほどのベタ褒めなのだが。
あそこまで褒めるほどの作品じゃねえのにな。

779 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 13:37
なんかこじんまりしたSSほど評価が高くなる傾向があるな<ごはん
結局長いやつは簡素人がめんどくさがって読まねえんだろうな。
『私が落ちて、あなたが気づいた』なんてそれほど褒めるべき作品か?
ネタとかオチとかいう以前に題名からしてセンスが悪い。


780 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 13:56
『海岸線』子供が死んだときの状況がわからん……。まだ描写足りてねーし
小学生の男の子が出てきたのはなんで? と。まだ整理しきれてないかんじ。

781 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 15:28
【こちら鍛錬場説教部屋】
 ……厳しい評価をすると言いながら、ほめてしまいました。

782 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 15:38
『奇妙な友人』語るべきを語らずして独走態勢って感じがする。偏見かも
しれんがBL系は行動ってものの動機付けが極端に甘くないか?

783 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 15:55
『宿題』初めて書いたゆーだけあって文章やらなんやらに難がありまくり。
ただ一点だけ。チョメチョメ中学を俺は評価する。それだけ。

784 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 16:14
>>782
すまん、BL系ってなんですか?

785 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 16:15
>>784
ボーイズラブ。男×男。

786 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 16:16
>>785
thx!
ボーイズ……なのか?

787 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 16:36
宿題、いい線いってるけど、やっぱり任務には到底かなわないな。

788 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 16:48
奇妙な友人、まだ読んでないんだが、BL系と聞いては黙っていられない。

何年か前に耳にした話だが、ある男に起こった事件。
夜中の、もう一時を過ぎている頃、同性の友人(男)から電話がかかった。
「今からそっちへ行ってもいいか。すぐそこまで来てるんだけど」と言う。
友人の家は一駅か二駅ほど離れていて、時間のこともあって無下に断る
わけにもいかず、結局泊めてやることにした。
夜中、すすり泣くような声がして目を覚ますと、その友人が何故か涙を流して
いる。どうしたのか尋ねると、「おじいさんが死んだ」と言う。「おまえのか?」
と聞くと、「ううん、夢の中で」と涙ながらに答えられた。そして「天国って信じる?」
などと言い出したので放っておいて寝ていると、今度は「恋愛についてどう
思う?」「俺のことどう思う?」と熱っぽい視線を送ってくるので、ますますもって
放っておくと、今度は朝まで枕元に正座してすすり泣き続けていたという。

時間が経っているのでうろ覚えだが、ここまでおもしろい話でなければ読んで
あげないぞっと思っている。
久しぶりに思い出し、改めてご冥福を祈る次第だ。

789 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 20:44
>788
話としては「奇妙な友人」よりなるほどはるかに面白い。
だが、これってBLじゃないだろう。「奇妙な友人」も然り。
男が男に欲情してるだけではBLとは言わないんだってば。
前は鍛錬場でBLって聞いたら飛びついてたけど、
BLはやっぱり専門サイトで読むに限るよ。
鍛錬場に出るBLって、たいてい何か勘違いしてるよ。

790 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 21:01
ロマンスあってこそのBL

791 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 21:32
男女ともに居る場なんだから、BLとかはやめようや……
レズビアンについて語られたらきもいだろ?女にとっても

792 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 21:56
>790
うん、そう、それそれ。わかってらっしゃる。
>791
えー? 全然きもくないよお。
女って、本質的にビアンなとこあるんじゃないかなあ。



793 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 22:23
腐女子、多すぎ
いちお後ろ指を指される趣味だと自覚してよ

794 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 22:35
腐女子は関係ないけど、
いまだに2ちゃんに出入りしてるだけで後ろ指さされる世界もあるんだね。
こないだ初めて知って驚いた。
ごはん板はマジメにブンガク論議してるから、2ちゃんだって意識が飛んでたよ。

795 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 22:45
文学論なんかこれっぽっちもやってるつもりねえけどな。
ただ、どうすればおもしろい小説を書けるかは考えてる。
高尚なことをやってるつもりはないよ。

796 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 22:56
むぅ……BLじゃねぇか……と遅レスしてみる。正直スマソかった。

ただ同性愛にしなければならない蓋然性がわからん事が多いんだな。
あの手のネタは。理由付けが甘い事も多いし。

797 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:02
ボーイズラブ
女性読者のために創作された、男性同性愛を題材にした漫画や小説などの俗称。BL。
〔1990年代中ごろからの用法。狭義の「やおい」に比べ、ソフトな内容のオリジナル作品をさすことが多い〕

「女性読者のため」。ここがポイント。

798 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:13
>>794
2ちゃんに出入りしているのはともかく、日常に2ちゃん世界を持ち込む奴は
確かにイタイ。(日常会話に2ちゃん用語使うとか)

799 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:15
なんだか新作に対して感想が伸びないねえ。

800 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 23:18
名物簡素人が引き上げてたりするしなぁ。風杜さんとか。
今はちょっと新人が簡素人の主戦力じゃね?

801 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:20
BLBLって正直唖然……。
やっぱラノベ系漫画世代の人が多いのね、ネットの作家志望者って。
言葉も知らなきゃそういう風に反応する人たちもよく理解できない。
君らにかかれば三島もBLになっちゃうワケ?

802 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:26
おらは文学で育って、エンタメな大人になっただよお。
ラノベ読むなら漫画で十分だあ〜。
ラノベ読みは文学には手を出さないからねえ。


803 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:34
たしかに漫画で始終目にするような内容を小説でまで読みたくないな

804 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 23:37
てか、ここで唐突に出現したラノベ系漫画という言葉に
偏見じみたものを感じずにはいられない俺。

805 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:52
じゃが氏はラノベ読むのか?
それとも、ラノベなんて駄目駄目さ、文学マンセー、というタイプ?

806 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:54
からす氏のコメント
>私も『真波』の読み方が分からないことに、読んでいて非常にストレスが溜まりました。
>まなみ? まは?

まは、はどうだろう。新しい語感だが。
因みに、ラノベ系の変わった名前に馴染めない漏れ。なーんかキメングミみたい、とか
思ってしまう。
そして更に関係ないが、アンパンマンにナンカヘンダーさんという何か変なキャラクターがいて
口癖は「何か変だぁ〜」である。へえって言って。


807 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:56
>>806
一ふーん。

808 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:57
エロロリコンオタッキーとボーイズラブオタッキーは気持ち悪い。みんなの前で話するな。

809 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/07 23:58
>>805
ラノベは読むよ。選り好みはするけど。
あとはミステリとかエンタメ系も読む。
純文学とかはよくわからないものの方が多い。読める奴もある。

810 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:11
どうして『まなみ』と素直に読めないのかが謎だ。

811 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/08 00:14
まはー、とゆー新しいへたれ語にしよう…………………………スマン_| ̄|○

812 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:16
孝之と聞くとそいつはヘタレとしてしか思えない自分…OTL

813 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:17
インサート・オイリーさんが帰ってきた!



814 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:21
最近はラノベよりも、むしろリアルの方が変わった名前を付ける人が多くなってきた罠。

日本では、名前を付ける時に、漢字は決まっているらしいが、読み方はなんでもいいらしいからなぁ。
吉雄とかいて、うめのすけ、と呼ばせる事も出来るらしい。


815 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:21
孝之と聞くとヘタレ糞虫としてしか認識できない自分。
ところで、BLと文学の違いはなんなのさ?

816 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:28
BLっつーのは、美形の男同士がホモるのが好きだけど、それを
『ガチンコホモ』として呼びたくない一部の人間が名づけた名前だ。

なので、内容としては、BL小説っつーのは『ホモ小説』として見ていいと思う。
エロが無いのは、『プラトニック・ホモ』、エロがあるのは『ガチンコホモ』だ。

で、文学で、ホモ小説(最低、男と男だけが出ているのでも)があれば、それらを全て『BL小説』として読んでも間違いではない。
間違いではないけど、文学好きから見ても、BL隙から見てもいい顔はしないと思うけどw
簡単に言えば表裏一体なのですな…、つか、BLっつー言葉は汎用性が高い、と言った方がいいかもしれんけどw

817 :オング(歌う):04/02/08 00:29
甘くないですかと言われ
ちょっとキツメにしてみた
そんなじゃがに
ふぉーりんらぶ

818 :オング(歌う):04/02/08 00:34
……ガチンコホモ
覚えたてののこの言葉を
まっさきにあなたに伝えたい
だけど言えない
このつらさ



819 :俺じゃが@風の囀る日に ◆tbSg5v83zU :04/02/08 00:41
>>817-818
あんこーる!

820 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:41
ウホッいい男!
と思うのはBL?

821 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 00:48
>>820
肯定だ。
ただし、男塾だけは別枠。
あれは、ホモでもBLでもない、まったく別の『何か』w

822 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 01:14
>>791
この人みたいに気持ち悪がる人がいる時点で、身を引く潔さをボーイズラブの書き手には持って貰いたい。

823 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 02:25
オス!821先輩!
もしかして先輩はやまじゅん先生をご存知ないのでありましょうか!
どちらかというと近いと思う次第であります!

824 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 03:20
BLなんつうのはラノベか漫画の世界でしか通用しない言葉。
世間一般はもちろん、まっとうな出版社や物書きに言っても「は?」と言われ
その後、詳しく説明なんかしようもんなら失笑されんのがオチ。
どだい「やおい」や「コミケ」などという文化から生まれてきたもんだからな。
それが悪いとか良いとかいう意味じゃなく、所詮マイノリティ。
一般的にはオタク文化。

825 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 03:31
>824
藻まい、ちょっと危険な発言だぞ。
おいらはBLものは書かないけど、なんかカチンときた。差別的発言かと。

826 :824:04/02/08 03:35
>>825
スマン。言い過ぎた。
が、一般的に通じないというのは間違いではないと思う。

827 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 03:41
まあまあ、宿題の梗概について語ろうじゃないか。

>書きたかったのは、母親が死んだので真がぐれて、歩いていると、
>織田信長の時代にいて、真が織田信長に似ていて、本物の信長は
>優しくて大名向きじゃなくて、その信長がしんでいたので、真が似て
>いるからそのまま信長になって、本物とは逆の性格で強くて、恐くて、
>それで信長の最後をやって、社会科の先生が宿題をだしていたのに
>かかわらず、真はやんないまま消えて、由紀が織田信長の本を読んで、
>学校に通うようになって、社会科の宿題で人物を調べて来いといわれて、
>で、妹は織田信長を調べてきた。


ワンブレスで言えた人には粗品を贈呈します。挑戦してみてね!

828 :824:04/02/08 03:44
>>827
オイ!俺が真面目に語ってるときに爆笑させんじゃねえ!

829 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 03:44
>826
そう? 書店とかに行くと、それ関係のコーナーがあったりして、わりと需要は
あるんじゃないかと思う。
あらあら、日本もバリアフリーになったものね、と思ったりする罠。

830 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 03:48
二次元ポルノよりも大きくコーナー取ってるよね。

831 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 03:50
827は任務に勝るとも劣らない出来だと思うがどうか。

832 :824:04/02/08 03:55
>>829
そりゃああんた、宗教書のコーナーだって本屋にはあるわけだし。
同人誌置いてる奇特な本屋もあるし。需要がないとは言わないよ。
ただ、やはり社会的な認知度は低いだろうさ。

833 :オング(ブスウ会議):04/02/08 03:56
狭いところをこじ開けて一つのマーケットを作ったってことは参考にしなきゃね。
「こういうのダメなんだよねぇ〜」で終わっていた世界なわけでしょう。

最初はどうしてねじ込めたんだろうか。潤滑油が必要だったわけで、
一つは「ラベリング」だったのだろうとけど
(ジャンルを作ったから、その手の作品が増えたみたいな)
(荒れる成人式だから荒れる、これは+ギャラリー効果も)
何が潤滑油だったかはちょっと分からない。


834 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 04:00
>827
「真」って誰のことだ?

835 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 04:04
つかLalaAlalaって綺羅あやや的な韻になってるけど何か関係あるのだろうか?

836 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 04:05
>834
作者の名前がそうだったと思うが、作中の中では誰かは不明。

837 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 04:11
>836
なるほど、作者の名前見てなかったです。教えてくれてありがと

838 :オング(夜のブスウ会議):04/02/08 04:28
「任務」とか「宿題」が、こうも愛されている現状を踏まえ考えると――

★「ダメ創作クリニック」★みたいな企画って面白いかも(既にあったらごめん)。
 ・こうやれば賞がとれます! の指南書orガイド
 ・投稿体験記
  ↑この手のやつってもうたくさんあるわけでしょう。
ダメなパターンから成功例をつかむみたいな。
 競馬(馬券)雑誌なんかでは定番化しているジャンルなんだけど……
 「万馬券の取りかた教えます」←→「万馬券を取り損ねた、そのわけは」

 ごはんでいうところの「通過作品(途中落選作)」コーナーに似ているけど、
=落選理由を考えようというところが=もっとジャンクな作品のクリニックで。
−−−−−−−−−−−−−−−−


839 :オング(夜のブスウ会議):04/02/08 04:30
 手元に一誌しかないから分からないけど、投稿雑誌に「投稿体験記」みたいな
ページがあるけど……なんかね。
グルメリポートと同じだろうけど、ようは読者の疑似体験。疑似は疑似だし、
体験記ってよっぽど巧く書かない限り、体験者がいちばんオモシロイ(だから、
トホホ、ダメだ体験が多いのだけど)。

……と、ここまで書いて「ダメ創作クリニック」って結局「文書添削コーナー」?
と突っ込まれると何とも、もうちょっとジャンクなイメージなんだけど。
 まぁ、いいや保留。


840 :オング(夜のブスウ会議):04/02/08 04:38
・・・よくよく考えれば、「どんぶり先生と玄米ちゃん」のコーナーは
ダメ創作クリニックだなぁ〜

 ***ん〜どうも発想が貧弱だぁ。滝にでも打たれてきます。

841 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 04:44
いや任務や宿題はダメなだけが愛されてるんでしょw
誰も任務・宿題のダメさからは学べるものがあるなんて思ってないと思われ。

まあ自分よりダメなやつを見ると安心する、とまでは言わないまでも、
ダメなやつを見るのは面白い、単にそういうことなんじゃねw

842 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 08:04
宿題。確かに書きたいことを伝えられてないんだけど、文章は任務よりもかけてる。

843 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 08:44
作品とは関係のない嫌味を感想欄で書くN氏に幸あれ!

844 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 09:10
【こちら鍛錬場異常なし】
>>843 
 どこで? 5W1Hのうち 2つ欠けるとなんだか……N氏に嗤われちゃうよぉ。

 とりあえず朝の小さな笑いを求めている向きは
「まはー」(ひじきあえ)の*氏の意見を。
 >語尾がすっきりしない 
  のすっきりが何を指摘しているのか不明だけど、
 *氏の「ですます」調と「だ、である」調の折衷文は
 故意にだろうけど、なかなか笑えるのデアル。


845 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 09:22
「私? 私はデリンジャー。本名は××××だけど」

846 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 09:37
「ちょっと変じゃない。その名前。
てか、なんでわたしがこんなことしなくっちゃいけないのよ」
             

847 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 10:48
宿題の作者の返信の語尾のwを見る限り、ここを見ていることは確実かな。

848 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 11:35
『リサイクル』の作者はNだと思ってた。
よく見たらNIだった……。
でも風杜氏の感想にはNって書いてある。
同一人物なんだろうか。

849 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/08 11:37
>>848
簡素欄で自ら否定してましたよ
NIさんがね

850 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 11:54
>>849
確認しました。ありがとう。

851 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:11
N氏って、なんかやったの?

852 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:11
ごめん、あげちゃった

853 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:31
【こちら鍛錬場軟禁部屋】
>>851 別に<なんかやった

 それよりも、豚丼のあのヒダヒダ感はどうにかならないものか。
 ヒダヒダしてやがんの、あれ。

854 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:40
>853
そか。まあ、軋轢云々ってあったんで、何かと思ったんだけど。

855 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:52
Nは一発でっかいのやっちまったわけでなく、徐々に徐々にうざがられていったタイプ

856 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 12:54
>855
そっすか。サンクス。ちょっと、興味湧いただけだから。

857 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 13:52
でもNってたいがい正論言ってるし語調がきついだけでなんじゃない?
徐々にうざがられているというより、一部のアンチが必死なだけ(w

858 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:07
簡素欄で喧嘩するような奴にロクなのは居ない。
ショッキングピンクより

859 :俺じゃが@そうだ本屋にいこう ◆tbSg5v83zU :04/02/08 14:21
ショッキングピンクあたり読むとN氏は慇懃無礼というか
薫るような傲慢さを醸し出してると感じずにはいられない訳だが。

860 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:22
また荒らしたりするからあの厨房の話題はやめてくれ。
目の前でうろちょろされるとスルーしようにもうざくって。

861 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:34
900も近づいてきたし、そろそろ次スレの時期となりました。

ところで提案なんですが、
鍛錬場のマナー違反を少しでも減らすために
テンプレを作成したいと思います。

本来、そんなことは裏の仕事ではありませんが、
こちらを見ている新米も多そうですし、
感想人がいちいち細かいところを指摘する回数を
少しは減らしてあげられると思います。

以下に2レス分の書き込みをしますので、
よろしければ修正案なども添えてご意見くだしあ。

862 :テンプレ1:04/02/08 14:35
鍛錬場投稿の決まり
▽鍛錬場ページの左上にあるガイドラインをよく読む。
▽一度投稿したら、次の作品を投稿するまでに一週間あけること。
▽! ? のあとは1マス空ける。ただし、カギカッコのときは空けなくてよい。
  例 「ハァ? なにいってんの?」
▽三点リーダーやダッシュは二つ続けるのが基本。
 「……」「――」辞書登録しておくと便利。
▽一字空けは必ず全角スペースを使うこと。半角スペースは反映されない。
▽間違っても、新規投稿に直接入力はしないこと。
 投稿する時は、メモ帳か何かに書いたものを本文にコピペするのが良い。
 ・バックアップにもなるし、なにより編集しやすい。
 ・やりかたは、書いた文章をCTRL+Aで全体を反転(背景が青くなる)、CTRL+Cでコピー 、
  新規投稿文章欄にカーソルをあわせて、CTRL+Vで貼り付ける。

863 :テンプレ2:04/02/08 14:38
ワードを使っている人で、行頭の一字空けが反映されなかった人へ。
ワードで作成中に、改行すると、スペースキーを押していないのに
一字空けされる人は以下の設定を試してみよう。

オプション−編集と日本語入力で (または入力オートフォーマット)
Tab/Space/BackSpaceキーでインデントとタブの設定を変更する
の項目のチェックを外す。

これで、自動的にインデント(一字空け)されなくなる。

864 :861:04/02/08 14:41
以上です。なるべくマナーにあたると思われるところを書き出してみました。
>>863のテンプレ2のほうは、どちらかというと不具合関係ですが……。
みなさん、よろしくお願いします。

865 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:44
おまえ、裏のテンプレの意味をわかっていないな。
裏で一番はじめに断っておかなければならないのは、基準は「任務」ということだろう。
任務ってナンデスカァなんつー質問は断じてあってはならない。

866 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:51
そうでしたね。
一つ、任務について質問してはいけない
一つ、任務について口外してはいけない
一つ、任務など存在しない

867 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/08 14:52
次スレ立ててもいいですか?

868 :俺じゃが@そうだ本屋にいこう ◆tbSg5v83zU :04/02/08 14:56
次スレはちょっと早くない?

869 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 14:56
せめて900まで待て。950でもいいくらいだ。

870 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/08 14:58
はい

871 :俺じゃが@そうだ本屋にいこう ◆tbSg5v83zU :04/02/08 15:02
あと一週間もあれば次スレだろうけど、まぁボチボチ行きましょうや。
また前スレ消化に時間かけて、勢いが半減するのもアレだし。

『小さな明かり』表現がまだまだ固い気がする。読みにくい、理解しにくい
とこがある。ストーリーはそこそこ。なんかちょっと予定調和気味な気が
する。

872 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 15:06
わたしの記憶だと……Nさんっていたってまともなキャラだったような気がします。
というのは、今をさかのぼること八ヶ月。
当時、鍛錬場には「山」という荒らしキャラがおりました。
そやつへのNさんの対応がいたって普通だった、と記憶しております。
感想に対して噛みつく山、レスを返すの面倒だとぼやく山に対して
「わたしも昔はそう思っていた。だが、ここで皆さんから指導していただいて
ここまで成長してきたのです」
 みたいなことをNさんは言っていたように思うのです。それが、今はなぜ。
なにが彼を変えたのか。それともわたしたちが変わってしまったのか。

873 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 15:15
別に変わったのが我々か某氏かはどうでもいいんだが、
現在彼はスルーすべき存在。

874 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 15:16
Nさんは良くも悪くも成長しているんだよ。
思春期に人格は形成されますが、彼も例外ではないでしょう。
彼のためを思うのならば、一社会人として、
彼が曲がった性格にならないように温かく見守るべきなのでは?

875 :俺じゃが@そうだ本屋にいこう ◆tbSg5v83zU :04/02/08 15:18
>862
>▽間違っても、新規投稿に直接入力はしないこと。
「新規投稿欄に」、あるいは「新規投稿時に」の方がいい気がする。

あとはまぁ「簡素戴いたら礼を言うこと」という項目がいるのと、
レスつける時の心構えが少し欲しいかも。
「逆切れしない」「喧嘩しない」「『簡素をつけてやった』なんて思うナ!」とか。

876 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 15:30
鍛錬場の作品の感想が書かれる場所
1:意見欄
2:2ch
3:はぶチャ
4:斉藤サイト(藁

877 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 15:33
任務=超えられない壁

878 :テンプレ修正:04/02/08 16:59
またまとめてカキコします。
追加のところは長くなったかもしれません。

修正
▽間違っても、新規投稿に直接入力はしないこと。
   ↓
▽間違っても、新規投稿欄でいきなり書き出さないこと。

追加
▽感想を頂いたら、礼を言うこと。
 ・感謝の気持ちと礼儀を忘れてはいけない。
  決して逆切れはしない。喧嘩はしない。
 ・こんな感想が来るなら見せなければ良かったは認められない。
  投稿を決心したのは自分自身である。

▽執筆の狙いは、感想の指針にもつながるのでおろそかにしない。

879 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 19:14
テンプレがあるのか……よしっ、それじゃあ俺がイメージキャラクターになるナリ!

   / ⌒ ヽ 
   ノ ・   丶 ボェー
⊂二, ●   |
⊂二.     |
   |    丿
    ヾ  /
     |,∵|
  C二___)


880 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/08 20:30
>>879
悪いけどきもい

881 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 20:54
謎氏の宿題のかんそー、おもいっきりスルーされてるねw

882 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:08
ありがとうございますってやつか……そこまで嫌みなレスしてるわけでもないのに、彼は何であんなにピリピリしてんだ?

883 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:16
>>882
ピリピリしてるんじゃなくって、疲れたんだと思うぞ。
はっきり言えば、あの中では、謎氏の簡素が一番優しいだろう。
多分、自分のつぎ込んだ労力に対して、評価がついてこなかった
ので、げんなりしてるんでわ。
書き始めの作者にありがちな現象とは思うけどな。


884 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:17
ピルピルは感じなかったけど
単に厭きちゃったんでないかい、このちみっ子。

885 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:18
>あとストーリーは自身があってそれを褒めて下さったことがとてもうれしかったです。
え?誰かストーリー褒めてるやつっている?

886 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:20
>歩いていると、織田信長の時代にいて

この文節の間には、もしかしたら原稿用紙三十枚程度の物語が隠されて
いるんじゃないか。
あえてばっさりカットする漢らしさに惚れ惚れ。

887 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:22
>オチのアイデア自体は悪くないと思うんで、文章力を磨いてください。

これのことじゃない蟹?

888 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:24
俺は、チョメチョメ中学の三年B組、不動孝之だっつーの!!!!!
  


切腹した。

889 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:27
初心者は、いろんな意味で起伏が激しいのよ。
宿題の作者も、そうだと思っていいと思う。
自分の作品が最高だと思うのと、最低かもしれないって恐怖と、
同時に存在するからね。
低評価にめげす、レス返してきたけど、反応の悪さに段々ぞんざい
になってるってことでしょ。
これを一回潜り抜けると、それなりの作品を書くかもしれないけどね。
それに期待しましょ。

890 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:30
>889
いや真氏には「それなりの作品」なんて書いていただきたくない!
ぜひ宿題の路線でこれからも小説を磨き上げていただきたい!

891 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:38
>>890
お遊びとして扱うにしても、それほど香ばしい
作者とも思えないけどな。
はっきり言えば、普通に下手な作者だろ。
弾けた感覚もないし、暴走した感性もないし。
まあ、いいけどさ。


892 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:39
そんな大層なもんじゃねえだろ。
自分が書いた小説の主人公の名前も忘れるようなやつだぞ。
任務のように本名が××××だったわけでもないのに、そんなのだめー。

893 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:41
任務の作者、続編書いてくれないかな。
伏線が思いっきり放置されてるんで、是非完結させてほしい。

894 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:44
>891
そうかー。おれはけっこう香ばしいと思ったんだよねw
>はっきり言えば、普通に下手な作者だろ。
それを言ったらおしまいよw

895 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:45
虎とまたり(昔の)を歩いてきた人間としては、
やっぱ、ごはんは、今ひとつぬるいな。
なんで、宿題の作者が大切にされるのか時点でわかなない。
作品にも作者にも全然インパクトないだろ?

896 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:46
我々がお慕い申し上げているのは、任務だけでございます。

897 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:48
任務 > 越えられない壁 > 宿題

898 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:50
わたしには
>大切にされるのか時点でわかなない
が何が言いたいのかわかなないw

899 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:53
おまえたち、任務の作者様のお名前を忘れちゃいないだろうね?
司様と仰るんだよ。覚えておきな。

900 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:53
宿題の作者についてだが、初心者は大抵あんなものだぞ。
ごはんのことは、実はあんまり知らないが、ごはんのレベル
がそれなり高いのかもしれないぞ。
(あくまでも、ど素人のレベルでだが)
むしろ、宿題の作者には、初心者特有の剥きだしで感性を
ぶつけてくる様子が無くって、これはダメだった印象のほうが
強かっただなあ。

901 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:55
>898
大切にしてるっていうか、なんであれが話題になるかなって、
疑問に思うってことかな。


902 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 21:59
『ごはん』の簡素人は優しいよ。
はっきり駄作って言わないし。
どこかしらいい所を探そうとするしね。
オレなんか『またり』で駄作書きって言われてたもん。


903 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:00
勝手に任務の続き書いて投稿したら、やっぱまずいよな。
出したい……

904 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:00
なんだよみんなアンチ宿題かよw
いやまあ作者のキャラが弱いことは認めるけど、
小説の突飛さは任務より宿題の方が良かったんだよね、俺的にはw

905 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:04
>>903
まさか、同じ事考えてる人がいたとはw
恐れ多くも、勝手に続編書こうかなと思い立ち、実際ちょっと書いてます。
完成しても、さすがに投稿はしないけれど。
自己満足ですw

906 :898:04/02/08 22:07
>901
ああ、いやすまん、単に文章がおかしかったからそれに対するツッコミなだけだw

907 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:07
>904
アンチ宿題ってわけじゃないんだがな。
俺の感想としては、投稿しても歯牙にかけられない素人レベルの
作品の一つとしてしか扱えないんだが。
一次選考なんぞ、はるかに遠いだろうし。
はっきりいえば、なんで、このスレで話題になるのか、その時点で
理解できないわけだ。
つうか、なんで、「宿題」程度の作品がここに出てくるの?

908 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:12
このスレには、作品をまじめに評価しようとする輩と、
ネタとして徹底的にこきおろす2種類の輩がいるんだよ。
>>907はネタにまじめに突っ込みすぎ。
釣りだったら釣りでしたと言ってくれ。

909 :898:04/02/08 22:12
>907
ここは別に「鍛錬」目的の場ではないからね。
任務、宿題が話題にあがるのは
まあ端的に言えばバカをバカにするのは面白い、
というだけじゃないっすかねw

910 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:21
単に827がおもしろかったからだけじゃないの?

911 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:27
>908,909
正直言うと、なんで「宿題」程度をネタにして遊んでいるのか、
疑問に感じてるんだよな。
「宿題」は、バカにするほどバカな作品ではないよ。
単に下手なだけであってね。
で、下手なだけで、バカな部分がないために、感銘を受ける
作品になってない。
下手で、何も無い素人の作品で、一度読んでもすぐに忘れている。
そういう作品だろう?
その意味で、なんで、宿題なのか、おおいに疑問なわけだ。



 


912 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:29
>910
なるへそ。それが正解かな。

913 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:32
BLの文句言ってる人達って感覚がじじくせえ。
言ってる内容も面白いと言ってる話の内容も30年前の素朴な時代の感覚。
てめえらにBL語る能力ねえよ。



914 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:32
>911
おまえ話題を引っ張りすぎだよ。疑問なのかはわかったからさ。
今度はスルーすればいいだけの話。

915 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:34
>914
そっか。じゃあ、やめとくわ。
まあ、任務や宿題って、ことごとしく言っているから、
なんのことかなって思った程度だから。


916 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:34
>>813
おいおい。どこだよと思ったらほんとに帰ってきてるじゃねーか。
そしてちゃんと的確な感想書いてるな。
しかしガストロにはそれがちっとも伝わってねーな。

917 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:36
いんさーとおいりー?
何故だか心が騒ぐお名前ね……

918 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:42
915は今度から上手く見分けれ。
必要以上に任務ネタを引っ張ってるのは
小中学生のいじめ並みのしつこさを感じて、
俺だって辟易してるけどな。
それでも見て見ぬふりするのはリアルでもこっちでも一緒。

919 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:48
>918
任務ってのは、全然しらないけど。
どうも、このスレでの、話題に上がっているのは、思った
より香ばしいってわけじゃないみたいだねえ。
2ch系の投稿サイトを同じに考えていたのが、誤解の元かも
しれない。
まあ、つぎからは、まったりいきます。

920 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 22:59
ごはんの感想欄はレベル高いのに、
こっちのスレはがくんと知能レベルが下がるみたいですね。
あっちの方で自信持って言えない人達が愚痴こぼしてるんでしょ。


921 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:00
>910
いやいやいやいや、おれは断固宿題擁護派だから律儀にレスするけど、
宿題の内容は単純に「ヘタ」で括れるようなもんじゃねーだろ、
そもそも母親を失って崩壊した家族という重い始まりをつくっておきながら
あっさりそれは放置、
唐突に(まったく唐突に!)過去へタイムスリップ、
かと思いきや何の説明もなくまたしても唐突に切腹、
等々といった展開は単にヘタってだけのやつに考えつくようなもんじゃないだろw
そういったある種の常識からのズレとでも言おうか、そういうのがおれのような常識人には
別の意味での勉強になるわけよねw
ちょっと無理目に擁護してみますたw

922 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:06
お前の語尾のw、ものすごく気に障るのでできればやめてほしい。
宿題っぽいぞ。

923 :俺じゃが@そうだ本屋にいこう ◆tbSg5v83zU :04/02/08 23:12
ここは釣堀ですかw

924 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:15
ある話題が長々と続くのは、このスレに名無しで書いてるのが
3,4人の同じ面子だからだと思うのだが。


925 :俺じゃが@そうだ本屋にいこう ◆tbSg5v83zU :04/02/08 23:17
>924
名無しの点呼でもとってみようか? 一度やってみたかったんだw

926 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:26
>>922は余計なことを言うな。俺はwで見分けてたのに。

927 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:31
そんなこといったって打つ奴は打つってw
な、921さんw
俺じゃがさん、いつも乙ですw


928 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/08 23:34
勝手ながら新スレ立てました
消費したら使って下さい

929 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:36
誘導くらいしろよ〜

930 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:38
>922
2ちゃんの発言なんかで一々気に障ってるのも大変だね(笑)
というわけでwはやめて(笑)にするよ(笑)

931 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/08 23:41
>>929
忘れてました

次スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1076250538/l50

932 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:41
はぶちゃでN氏とひじりあや氏が微妙にガチンコだな(笑)

933 :オング(パトカー出勤):04/02/08 23:41
企画書に「・・・・w」とか書いてる人がいて、なんか無理しているなぁと。

934 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:43
N氏はいい加減毒舌ヤメレ。

935 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:44
スマソ。ageてしまいますた。

936 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:54
じゅん氏は大人だな

937 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 23:57
そうだな。
しかし、ひじり氏としてはとてつもなく流したい話題なのに
律儀にひっぱてるところが残酷で、たまらない気にもなるが。

938 :オング(パトカー出勤):04/02/09 00:05
タイトル(兄弟仁義)だけで、もしやBLと思ってしまったわたしは
やっぱり語る資格はなにのかも。

読んでみて少しだけNYNMの香りを感じたわたしは
みんなより少し幸せなのかもしれません。

939 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:13
【こちら鍛錬場懺悔室】
 あぁ……やってもうた。確信犯だけど。

940 :オング(見つつ):04/02/09 00:15
ウルトラマンは何大学出身? 

941 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:17
奇妙な友人の作者は微妙に態度でかいな(笑)

942 :俺じゃが@PCがやべぇw ◆tbSg5v83zU :04/02/09 00:18
『兄弟仁義』あれ。少年漫画系の不条理ギャグとかそんなの。笑い的にはびみょ〜。
ほら厨房の時に回ってくる漫画みたいな感じ。ところでこの作者、大人の世界の作者と
名前似てるが同一人物じゃねぇだろなぁ……。
『彼女の、名を呼べば』ラストが手抜き……じゃなくて書きあがってねぇのか。
会話が多い分視点を変えて同じ場面を繰り返すのも効果があがってるとは言えない。

943 :オング(見つつ):04/02/09 00:19
答え。 じょわっち!(上智)大学  真面目な答えでごめん。

944 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:23
兄弟仁義でBL……どちらかというとモーホー対象かと思ったぞ。

945 :オング(見つつ):04/02/09 00:24
お友達の家に遊びに行ったら、トイレの壁に「ウルトラ怪獣ポスター」が
貼ってありました。よく落書きされる壁に(「まぁ、座れや」とか)。
それに「ビラ星人」ってのがいて、その容貌が花の花弁といえばキレイなのですが
こうビラビラと。これは子どもに見せていいのか、それとも子どもに見せることで
地球征服を企むのか……

946 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:26
オング氏ね
スレ無駄に潰すなや

947 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:27
はぶちゃにて、>高一でアンヌ隊員をさらりと言ってのけるなんてすごいな^^;

もしかしたら、まいっちんぐも知っているかもしれない。
などと古い話を持ち出してみるてす。

948 :オング(見つつ):04/02/09 00:29
あややんは、とりあえず、これですわよ。
「球体関節人形展」
 tp://www.museum.or.jp/announce/20040207/

 ドラちゃんは球体関節ではないのだろうか。ポケットが付いてるからダメか。

949 :オング(見つつ):04/02/09 00:50
サザエっていくつなんだろうぉ。検索をかければ答えがありそうだけど、
あえてここは想像力で。
「33E」で33歳?

950 :オング(見つつ):04/02/09 00:51
べつにアンタが金払ってるわけじゃないないんでしょ >>946 

951 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:52
サザエさんは永遠の二十四歳だよ。タラヲくんのことを考えると、もしかしてヤンママ?

952 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 00:52
オングと鐘辺、どっちがウザイか考えてみる

953 :オング(見つつ):04/02/09 00:56
そうなんだ <二十四

まぁ、イクラママ(タエコ?)もそれぐらいだろうし。
そういえば、タエコの旦那(ノリスケ)は出版社勤務の作家担当なんだなぁ〜

954 :オング(見つつ):04/02/09 00:59
ニンギョ展行っちゃおうかなぁ〜 ニンギョ展

955 :オング(見つつ):04/02/09 01:04
トークイベントとかないのかな<ニンギョ展

ちょうど去年、都現代美術館で船越桂のトークイベントを見て
良かったんだよね。あの人の作品って外斜視でしょう。遠くを見ているような。
それにも意味があってね、
「遠くを眺めている(ようにみえる)人は、実は自分を眺めているのだ」
なんだそうな。

おあひげ公テラヤマっぽく言えば
「この世でいちばん遠い場所は 自分自身の心である」

956 :オング(見つつ):04/02/09 01:07
<<経験

ただね、そういった経験の蓄積も大切だけど、
すかーーーーっと忘れてしまうことも大切なんだと。
だから新鮮でいられる。ピチピチで。

誰かが言ってました。え〜五島ナントカさんあたりが。飲んで〜の人。

957 :オング(見つつ):04/02/09 01:08
ワンマンショーになってきたので このへんで失礼させていただきます。
(つぎのステージへ)

958 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 01:25
兄弟仁義と聞くと、某ゲームショップわんぱく小僧を思い出すな…

ゲームを買った時についてくるチラシの漫画が微妙におもしろかったw

959 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 03:10
ひじりあや氏がまたはぶちゃでN氏のこと愚痴ってる。。。
けっこう根に持つタイプなんだな(笑)

960 :俺じゃが@鼻炎気味 ◆tbSg5v83zU :04/02/09 03:13
>>959
でもあれはあれで仕方ない気も……。
反対の簡素ってなんじゃそらって思うもん(笑)

961 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 03:17
>960
たしかに。
でもまあN氏みたいなキャラはイジッて遊ぶ以外なら
マジメに相手したり根に持ったりせず適当にスルーしたほうが精神的には良いと思うけどな。

962 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 03:20
N氏は学校でいじめられてるんじゃないのか?
だから、性格がひねくれて…。・゚・(ノД`)・゚・。

963 :俺じゃが@鼻炎気味 ◆tbSg5v83zU :04/02/09 03:26
>>962
だからブンガクに走るしかなかったのれす……おっと、
こういう事言ってるとまたブンガク好きなお人の顰蹙を買うかな(笑)

964 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 03:28
いや単にウザがられるタイプじゃない、イジメてもすぐ教師にチクりそうだし(笑)

965 :再誘導:04/02/09 04:19
新スレ再誘導。10代目?

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1076250538/l50

966 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 04:25
>>964
うわー・・・たちわるっ

967 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 04:37
N氏の話題で終わるのもいやなんで無理して『真波』読んでみた。
まず狙いの「ホラーなのにあまり怖くないのは意図してのことです」で、読者なめてるだろとか思った(笑)
というかそれってそもそも「ホラー」じゃねーだろ、「ホラー」なんて怖くなんぼなのに、
読む前から「怖くないのは」なんて言い訳してる時点でダメダメよ(笑)
それで作者はこの作品の完成度を高めたいとなどとぬかしてるけど、
それってまずどういった完成を前提にして言ってるんだ? 
ホラーとしてなのか、軽めの幻想文学としてなのか、作者はそこらへんの狙いこそをはっきりせんといかんのじゃないかねー。

968 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 04:43
で内容だけど、やっぱり怖くないし、面白くもない。
とくに酷いのが
>――思いだした。ずっと忘れていた。
>僕と佳苗が、なぜ人形に興味を持ちはじめたのか。一番最初に蒐集していたのは真波だったのだ。
ここからだろうな。ここからはこの作品の一番盛り上りの部分になると思うわけだが、
「ずっと忘れてた」、というのが最後までまるで説得力をもたないので読者としては
そんな大切なことを忘れてたなんてこいつ痴呆症か、
というような何ともお粗末な印象のラストをしか抱けないようになっていると思われ。
よく下手な小説書きがやるのが、この手の唐突な記憶の思い出し(というかむしろ呼び出し)だよなあ。
まあ文章は書けてる人のようだけど、物語を語る力の方が圧倒的に足りてないな。

969 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 04:43
>>967
作者は居酒屋幽霊のようなものを書きたかったのでは無いかと言ってみるが自分は未読なのでテスト。

970 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 04:55
すまん漏れも未読なんでそれに関してはなんとも言えん(笑)

971 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 05:02
数時間まえまですごく優しい感じな大人だったじゃん氏が
いまはめちゃクールな大人になってまつね(笑)

972 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 05:03
まちがえたじゅん氏だったよ。。。

973 :オング(復活):04/02/09 07:31
さい父さんへの私からさいごのはなむけ。
tp://bom-ba-ye.com/c.cgi?omoro2=2

974 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 10:45
あなたのサイトはすでに死んでいますが、この世の未練が強すぎて
あなたにはそれが分かってません。
はやく気付いてください、あなたのサイトを閲覧してるみんなは
シックスセンスの持ち主なだけだってことに!!
迷わず成仏して下さいね。


ショボーン……

975 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 12:07
宿題、のレスを下から順に見ていってたんだが……
風杜さんのはスクロール途中で分かるな(笑

976 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 12:27
【こちら鍛錬場養鶏施設】
 フルーツより鶏肉を食べよう! 

977 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 15:13
鶏インフルエンザが流行てるのに?

978 :N:04/02/09 15:20
>>934>>959>>961>>963>>964
たった一人の中学生を相手に夜遅くまでご苦労様でした、世間で、鍛錬場で、はぶちゃ等で紳士淑女の皆様。



979 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 17:07
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ     i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   N  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

980 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 17:33
たった一人の中学生を相手に夜遅くまでご苦労様でした

都合の良いときに厨房という立場を主張してレスをする童貞包茎
とりあえずちんこ剥けてから発言しる(笑)

981 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 17:38
ふ〜む、やっぱ人を小バカにするときには(笑)よりwの方が憎たらしいさが増すよな
ということでバカにするときだけはwを使うことにしよう

982 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 17:50
ぼこしゅうさんには『子ども扱いするな』といいつつコレだから。
子供だと見下されるのが嫌なら、それなりの態度とってからにしろと言いたい。
とりあえず、厨房を振りかざすのはやめとけ。
聞く耳なんて持たないだろうけどね。

ところで、ラウンジに面白い提案が来てるな。

983 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 18:12
  ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/     r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   ノ   小バカに
.  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /    '⌒i  したね……
   _`ヽ {    └--‐'  /┐    `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7




                             __ヽ
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)    親父にも
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l    小バカにされたことないのにっ!!
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /


984 :オング(たまには):04/02/09 18:31
自己体験や自己主張を絶対化する人、絶対化傾向が強い人は、
やっぱりコミュニケーションがしにくいねぇ。

「わたしはウサギの子を産む女をこの目で見ましたから」
(自分がだまされたのかもしれないという検証もなく)
とか
「前の彼女はフェラしてくれたけど、君はなんでしないの?」
(自分のモノの匂いすら考慮せずに)
とかね。

985 :オング(愚痴を):04/02/09 18:37
 自分の属性を拠りどころにしてモノを言うヤツは個人的にノーウェーですが。
 ex.
「まぁ、わたしも何だかんだいってサラリーマンですから……」
「あ、それは担当外なんで、えぇ……そうですねぇ、とりあえず総合案内に
問い合わせてください」
「おい、ネーチャン、俺は客だぜ」
「いいのかなぁ〜 わたしにそんな態度をとっても、今度の主役の座を……」
「俺はいいんだよ。先生だから。ジャージ着ていても。お前は生徒だろう。ブルマ必着」


986 :オング(愚痴を):04/02/09 18:44
あとは、個=個 の関係でのコミュニケーションを勝手に崩す人。
「あなた何なんですか? 私たちはどれだけ我慢していると思っているですか」
 *たぶん根底に「多数=正」(少数=?)の考えがあるからだろうけど。
「あなた達ってサイテー」
 *これは俺は違う、みたいな特権意識の表れでしょうか。

 以上、ごはん鍛錬場界隈でのコミュニケーショントラブルでよく見られるパターンでした。
 (あくまでわちが思う唾棄発言ですが)

987 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 18:45
>982
ラウンジの提案は良いと思た。
鍛練場が拒んでもこっちのテンプレには追加して欲し。

988 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 18:49
>>987
問題は掌編、ショートの賞がほとんどないことだなw
その賞は長編を募集しているので、短編では意味がないですよ。とか言ってしまいそうw

989 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 18:50
>986
鍛練場界隈というより、そういうバカはどこにいてもトラブルを呼ぶよね(笑)

990 :オング(みつつ):04/02/09 18:50

       編集(出版社)
      /      |
  書き手 −−−−−−読者

  この三角関係で……

991 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 18:54
>988
まあ狙いに書くのは新人賞ではなくても、ジャンルとかだけでも良い
とでもすれば長短は問題ないんじゃないでしょうか。

992 :オング(みつつ):04/02/09 18:57
(↑*ちょっとズレた)
 【わたしの想像する出版三角関係・仕事内容と精神衛生の関係】

    A     B     C     D     F
書き手( ○ ) ( ○ ) ( × ) ( × ) ( × )
編集 ( ○ ) ( × ) ( ○ ) ( ○ ) ( × )
読者 ( ○ ) ( ○ ) ( ○ ) ( × ) ( × ) 
    理想    キモチイイ    よし   経済活動  判断不能
 
 ○=オモシロイ、興味深い、楽しい
 ×=つまらん、つらい、かなしい
*ズレてたらごめん

993 :オング(みつつ):04/02/09 19:00
Cのパターンは「とりあえず、いいけどストレス大」に訂正。

994 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 19:03
>>991
ジャンルと対象年齢層くらい書けよ。とは思うな。

995 :オング(みつつ):04/02/09 19:04
わしブリーフ一枚でした<最初に逮捕されたとき

996 :オング(みつつ):04/02/09 19:07
あぁ、O塚警察の前なのによくやるよぉ……って<デモ
あの時期、尾崎豊の葬式とかもあって、歩きにくかったねぇ。あそこ界隈。


997 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 19:08
意味不明

998 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 19:08
オングははぶちゃに逝けよ

999 :オング(みつつ):04/02/09 19:09
オレンジジュース1300円とかあるよね<ホテルのラウンジ
水でいいから、1300円ちょうだい、って思う。いまだに。

1000 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 19:09
千取り合戦行くぞー!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)