5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【名言・格言・箴言・諺・台詞】二言目

1 :生タン ◆AMfGTM.yZI :04/02/12 13:26
お気に入りの名言を書きこめ。っていうか書き込んでください。

映画、小説、漫画、歌詞、詩、ゲーム、日常、問わず。
出展も書くと直良し。

2 :生タン ◆AMfGTM.yZI :04/02/12 13:26
前スレ
名言・箴言・映画の名台詞・かっこいい諺
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/981667279/l50


3 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 13:57
「私はパンを焼いてあげました。
だからあなたも私にパンを焼いてください。
私は誕生日プレゼントをあげました。
だからあなたも私の誕生日にはプレゼントをください。
私はこれだけの事をしてあげました。
だからあなたも私に同じだけの事をしてください。
私はあなたを愛しています。だからあなたも私を愛してください。

ふざけんじゃないわよ!自分がどれだけのことをやってあげたからって、
相手にそれを求めるなんてただの我が侭もいいところじゃない!
好意ってのは誰かのためにしてあげることで、
そこに打算とか見返りとか、面倒なものは持ち込むなやっ!
そんなんじゃやることなすこと全部に他の目的があるみたいで、
この世の全てが胸糞悪くなるじゃないさっ!

好きなら好きでその気持ちを最後まで貫き通せばいいじゃないさ。
それが出来ないなら消えなさいよ。見苦しいだけよ。
私はこんなに頑張りました、だから私を褒めてくださいなんて・・・
ありもしない保証書握って借金取りみたいな惨めな姿これ以上さらすなやっ!!

好きって気持ちだけで相手を信じることができないなら、
もう終わってるんじゃないの?」

知ってる香具師、いるんだな(謎)

4 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 14:08
いきなりエロゲーかよ

5 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 14:10
君がいなくなってから部屋が広くなったよ…

のびた

6 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 14:22
だけど昨日でも明日でもなくて今日がその時だった

7 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 17:18
「おれの仕様がいかぬとあれば、どうなとしたらよい。
 お上が、おれのすることを失敗と断じて腹を切れというなら、いつでも切ろう。
 世の中の仕組みが、おれに荒っぽい仕業をさせぬようになれば、いつでも引き下がろう。
 だが、一の悪のために十の善がほろびることは見のがせぬ。

 むかしのおれがことをいいたてるというのか……あは、はは……ばかも休み休みいえ。
 悪を知らぬものが悪を取りしまれるか」

8 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 20:30
戦いに臨んで討死するすることは難しいことではない。
それはどのような野人でもできることである。

しかし、生きるべきときに生き、
死ぬべきときに死ぬことこそ、真の勇気なのである。
                   ―徳川光圀―

9 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 12:56

スピットファイアを一個中隊、私にください。

          日本語版・空軍大戦略

10 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 21:15
連帯を求めて孤立を恐れず力及ばずして作れることを辞さないが
力を尽さずして挫けることを拒否する


11 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 05:31
幕を引け、喜劇は終わった。私はこれから偉大なる“もしかしたら”を探しに行く。


12 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 06:16
芸術に完成はない。ただ捨て去るのみ

13 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 13:04
何ものにもとらわれず、
何ものをも恐れず、
何ものをも憎まず、
良心のみに従い、不偏不党且つ公平中正に
職務の遂行に当ることを固く誓います。

警察官宣誓の言葉


14 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 16:07
「ぼくの馬から馬券を買ってる人だっている」

15 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 16:58
正義を行えば、世界の半分を怒らせる


「犬狼伝説」

16 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 18:40
「晋どん、もう、ここらでよか」

               西郷隆盛

17 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 22:13
>>14
誰の言葉?

18 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 02:34
>>17
一昨年の有馬記念で2着だった人が、
彼の乗り方を同業者に責められて言った言葉。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 05:16
U爺の馬のほうが邪魔だったのを去年証明できてよかったですね

20 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 12:54

「4ポンド砲を、たくさん作っておけ」
                 大村益次郎


21 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 12:55

「西郷、もう、いいかげんにせんか」
                  桂小五郎

22 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:28
「長州が可哀そうではないか」坂本竜馬
                     司馬遼太郎「竜馬がゆく」

23 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 21:32
「世界の海援隊でもやろうかのぉ」 坂本竜馬

24 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 14:34
「腐海に手を出してはならぬ」
           風の谷のオババ

25 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 14:35
「神様、仏様、バース様」
         85年のタイガースファン

26 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 12:35
魚人、大鵬、玉子焼き

27 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 20:20
法が裁けないなら俺が裁くとかそんな上等なことを言うつもりはない
俺は憎いのだよ……たった一人の孫娘を奪ったあのガキどもが!
だから復讐する それだけだ


サイコメトラーEIJI 第14巻 テロリストの挽歌

28 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 20:35
>>3
舞城王太郎の阿修羅ガールか? 違ってたらスマソ。

「きみのためにたとえ世界を失うことがあろうとも、
 世界のためにきみを失いたくない」    
                   パイロン
陳腐で臭いけどなぜか心に残ってる。   


29 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 20:55
>>28
>>4も言ってるけど、鬱エロゲーの最高峰と言われる「君が望む永遠」
のワンシーンでつ。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 21:41
>>29
ありがd。教えていただき光栄です。
エロゲー=淫語、卑猥な描写がテンコ盛りってイメージあったけど
違うのだな。



31 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 22:14
「死んだ時に人を悲しませないのが、人間最高の美徳さ。」

川端康成



32 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 22:30
井の中の蛙 大海を知らず。


―されど空の深さを知る。

33 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 22:50
私には、誇るべき何もない。
学問もない。才能もない。
肉体よごれて、心もまずしい。
けれども、苦悩だけは、その青年たちに、
先生、と言われて、だまってそれを
受けていいくらいの苦悩は、経て来た。
たったそれだけ。
藁一すじの自負である

(太宰治)

34 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 23:08
美しい花はある。
しかし花の美しさというものは無い。


35 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 23:18
>>34
小林秀雄ですな。

 問題。誰がいつ言ったことでしょう?

「たとえ諸君らが奴隷であることをやめても、
 諸君らは白人と同等に扱われはしないのだ」



36 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 01:10
花の美しさというものはなんでないんだい?

37 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 21:58
いろんな花に固有の美があって、「美しさ」というひとつの言葉だけに
集約しきれないからだよ。

38 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 22:13
ほう・・・

39 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 22:43
わたしは仮説をもてあそばない
    
              ニュートン

40 :37:04/02/19 01:01
>>38
いや、文章読んで勝手に解釈しただけだから。
作者がどういう意図で書いたのかは、漏れも知りたい。(´・ω・`)

41 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 03:05
>>35
米大統領だっけ? 誰かは忘れた

42 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 07:48
>>40
具象と抽象の違いを言ってんじゃないの?

43 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 08:27
>>36
それぞれが美しいと感じる花はあるけど、
絶対コレと言う意味での美しさの型がある訳ではない。
(十人十色みたいな)
・・・とか、そういう意味ではないのかと思いましたが。
これも、勝手に解釈した私見です。



44 :37:04/02/19 10:03
>>42-43
じゃ、あながち間違ってたわけでもなさそうだ。(`・ω・´)

45 :43:04/02/19 20:45
>>44
表情が変化してて、カワイイ…
それだけですが。



46 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 09:51
I hope I can make it across the border.
I hope to see my friend, and shake his hand.
I hope the Pacific is as blue as it has been in my dreams.
I hope.

47 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 12:41
>>46
前スレ38
どうかアンディーがあそこにいますように。
どうかうまく国境を越えられますように。
どうか親友に再会して、やつと握手ができますように。
どうか大平洋が夢の中とおなじような濃いブルーでありますように。
それがおれの希望だ。

スティーヴン・キング『刑務所のリタ・ヘイワース』
映画『ショーシャンクの空に』原作。

48 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 14:05
私は若い頃、金が全てだと思っていた。
そして今になってやっと分かった。


その通りだ。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 14:59
>>48
それ、ある時期に本当に心の底から認める日が来るんだよね。
またそこからなにに価値を置くかを決めるために不可欠な通過点。


50 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 17:01
>>49
まったく同感です。



51 :48:04/02/21 01:13
笑ってほしくて引用したのに
マジに扱われるとは……

52 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 13:40
人はこうやって世間ズレしていく、ってゆーお話じゃないのか。
スレてたほうが偉いってもんでもないがな。


53 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 21:05
>>51
だって、笑える要素なんてどこにもないじゃないのさ。

54 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 00:14

\○   Freude, schoner Gotterfunken
   |\   Tochter aus Elysium♪
  <\    Wir betreten feuertrunken,
         Himmlische, dein Heiligtum!
     / ☆   Deine Zauber binden wieder,
/  *     / was die Mode streng geteilt;♪
     / ☆     alle Menshen werden Bruder,
/  ☆ /  /    wo dein sanfter Flugel weilt.♪
     *  ☆         ̄|_|○
                  \○/
       (∞ +   ○      |
     /∧|ヽ  /∧|ヽ    /\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

55 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 00:38
ドイツ語でつね、解説おながいします。


56 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 00:53
Freude,schoner Gotterfunken,歓喜よ、神々のうるわしい閃きよ。
Tochter aus Elysium.     楽園の娘よ。
wir betreten feurtrunken,   我々はあつい陶酔のなかに、
himmlische, dein Heiligtum!  おん身の聖堂に入る。
Deine Zauber binden wieder,  おん身の魔力はふたたび結ぶ、
was die Mode stenng geteilt;  この世の習慣がきびしく分けたものを。
alle Menschen werden Bruder, すべての人は兄弟となる、
wo dein sanfter Flugel weilt.  おん身のおだやかな翼が憩えるところには。

第九の第4楽章「歓喜の歌」の一節でつね。
いちばん耳にする部分でつ。

57 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 01:29
素早くて、丁寧な解説、ありがとうございまつ。
歌詞の意味を知ったら、次回にはまた違った気持ちで
聴こえてくるかもしれませんね。謝々☆


58 :48:04/02/22 06:32
>>53
レトリックの部分。
金じゃない、もっと他に価値あるものが〜と
言うとみせかけてそのままだったという。

59 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 22:42
「悲しみを癒してくれる薬ってどんなものかなぁ」
「一粒のチョコレートと背中を友達がポンと叩いてくれることだよ」

チャールズ・シュルツ「PEANUT」より、ライナスとチャーリー・ブラウンの会話から。


上のレスの第9は独語の講義のラストに歌いました。
懐かしさすら感じまつ(´∀`)

60 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 22:27
やると決めたことは、やる。それだけだ。

61 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 00:21
食いたければ食い、
寝たければ寝る、
怒るときは一生懸命に怒り、
泣く時は絶体絶命に泣く

漱石〜我輩は猫である

62 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 05:44





完全に自己を告白することは何びとにも出来ることではない。同時にまた自己を告白せずには如何なる表現も出来るものではない。

芥川龍之介



63 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 08:14
告白は時に酷薄な事が多い。



64 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 13:09
そして琥珀色の思い出の中に。

65 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 13:43
>>63
自分の中にあるものを吐き出すような場合は、多少なりとも焦燥感などが
伴うと思います。元々、自分の中にある感情や出来事なだけに、却って
客観的視点を失いがちになるのでしょうね。
作品として設定したものの方が、抜かりが少ないと思います。
でも、安易な手法としてでなく、書く者としての視点を忘れずに「告白」すれば
それは想像上のものより真実味のある描写ができるとも、思います。
蛇足みたいなこと書いてしまって、すみません…。


66 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 17:12
人生恋すれば憂患多きと 


恋せざるもまた憂患多きを

67 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:10
僕は頭脳なのだよ
他はただのつけたしさ

バレバレ・・・

68 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:37
猫すき?

69 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 20:02
戦争で死んだ奴はそうしたかったのさ。
戦争に行かない方法はあるからね。

D.シモダ

70 :マジレスおじさん ◆Maji26qOU6 :04/02/27 20:28
さあこい、モンキー野郎ども!
人間一度は死ぬもんだ。

        1918年、戦場における無名下士官の言葉

71 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 22:13
猫すきでつ。

72 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 01:41
神様というのは
それはもう完全無欠に
立派で公平な人格者で、
強い者にも弱い者にも、
お金持ちにも貧乏人にも、
ただ平等に見守るだけで
決してどちらか一方をえこひいきして
手を差しのべるなんてことはしないのだ。

なんてありがたいんだろう。死んじゃえ。

「キーリ」

73 :「スクラップドプリンセス」:04/02/28 11:55
ライトノベルつながりで・・・

「今更何を――と思うかもしれないけど。私はきれい事が好きなの。馬鹿馬鹿しくても、青臭くても、そういうのが好き
なのよ。そしてそういうのを――自由とか平等とか、博愛とか……そういう事を大まじめに言える人々が好き。
それは私にはないものだから。
彼等を血で汚したくないの。青臭い理想でも、それを血で汚したくないの。だから、私は貴方達にそういう事全てを
背負わせた。その事については弁解しないわ。私を憎んでくれても構わない。
けれども貴方が誰か――誰でもいい。フォルシス王子でもいいし、ウイニアという子でもいい、ネイレディア様でもいい、
誰かそういう『汚れていない』人達を護りたい思うのなら、血にまみれなさい。殺しなさい。潰しなさい。汚れは自分が
全て引き受けなさい。あなたがそうして戦った分だけ、その人達を護る事ができるのよ。そして、その結果どれだけ
貴方が汚れようと――それは誇っていい汚れよ。私はそう思うの」

74 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 19:08
人生たかが流れ星

  ギラーッと光って生きりゃいいじゃないですか

                 三池崇史『荒ぶる魂』

75 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 21:58
「そりゃ、長い歴史の流れからみたら70年なんて一瞬の花火みたいなもんだろうけど……でも、彼女にとってはその一瞬の短い70年が最初で最後のたった一度の人生なんだ!!」 こ〜ちゃん

76 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 02:10
>>35

リンカーン(米大統領)。筋金入りの人種差別主義者だったからな。

77 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 08:13
「天下に最も多きものは何か」
「それは、人でござりまする」
「では、天下に最も少なきものは?」
「それは、人でござりまする」


78 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 15:45
>>72
最後の一行で引っ繰り返す、そこに凝縮された吐き出された心情がいいですね。
こういう言葉好きです。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 11:01
>>77
それ元ネタは何?

80 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 16:14
「自らを由とせよ」

―――自由について

81 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 15:28
あなたが昨日、無駄にした1日は
昨日亡くなった人が生きたかった1日である

引用の引用。

82 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 19:38
>>81
何だかギグッとさせられるような、でも、イイ言葉ですね。
元は誰の言葉なんでしょうね。

83 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 19:46
>>81
あなたが今日‥‥昨日亡くなった人が‥‥のほうがいくないかな?

84 :名無し物書き@推敲中?:04/03/03 21:32
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 兄者は十年後にはきっと、せめて十年でいいからもどってやり直したいと
   (;´_ゝ`) /   ⌒i  思っているのだろう。   
   /   \     | |  今やり直せよ。未来を。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |   十年後か、二十年後か、五十年後からもどってきたんだよ今。
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

85 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 16:06
>>79
豊臣秀吉とその家来のやり取り(という言い伝え)

86 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 21:52
胡桃の殻はな、食べるなら割らにゃならん。
しかし種として落ちるならそのままでおればいいんだ。
殻は無理に割らにゃいかんものではない。
外に出たいと思った時、自然と無くなっとるもんだろうよ

BASARA

87 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 00:47
ただ 人は死ぬからこそ夢を持てるのだと
命には限りがあるから 今が大切なのだと
学ぶ楽しみがあるのだと……
いずれ彼女が考えてくれるとよいと思います。

天才 柳沢教授の生活

88 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 05:59
偉大さや栄光には縁のない不幸な人びと、悪人たちの卑劣な駆け引き、善人の命がけの献身、
そうしたものを舞台にのせる芝居が必要であった。題材は常に新しく、結末にいたる筋道はいつも決まっている。
……(中略)……この世でも美徳はかならず報われ、罪はかならず罰せられるというあの教えを、舞台に呼び戻す必要があった。
どうか、誤った見方をしないでほしい。メロドラマとは、くだらぬものではない。それは、フランス革命の遺した教訓劇なのだ。

89 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:24
ちなみに
主人公の名前
ケンジ
主人公の彼女の名前
メグミ

虐待されていたヨウジョの名前(らしい)
ミチル

90 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 01:15
「だめだこりゃ」

いかりやって本名そのままの読みだったなんて知らなかったーよ。
御冥福をお祈りいたしまつ。。・゚・(ノД`)・゚・。

91 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 01:40
ただ人は情けあれ朝顔の花の上なる露の世に

『閑吟集』

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)