5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ごはん

1 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:20
スレ番号など無意味
永久にノーナンバー

>>2-5 鍛錬場のおきて

2 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:22
鍛錬場のおきて

その一
鍛錬場ページの左上にあるガイドラインをよく読む。

その二
投稿後、1週間以内の再投稿は禁止。

その三
原稿作法を修得せよ。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/gohan/gakushuu/genkou.htm

3 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:23
投稿のワンポイント

point1
段落頭の一字空けは必ず全角スペースを使うこと。半角スペースは反映されません。

point2
間違っても、新規投稿に直接入力はしないこと。
投稿する時は、メモ帳か何かに書いたものを本文にコピペするのがお勧め。
・バックアップにもなるし、なにより編集しやすい。
・やりかたは、書いた文章をCTRL+Aで全体を反転(背景が青くなる)、CTRL+Cでコピー
新規投稿文章欄にカーソルをあわせて、CTRL+Vで貼り付ける。

4 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:24
マナー集

・感想を頂いたら、お礼を言うこと。
 感謝の気持ちと礼儀を忘れてはいけない。
 決して逆切れはしない。喧嘩はしない。

・こんな感想が来るなら見せなければ良かったは認められない。
 投稿を決心したのは自分自身である。

・執筆の狙いは、感想の指針にもつながるのでおろそかにしない。

・『感想をつけてやった』なんて思わないこと。
 感想を付ける鍛錬であるのだから。


5 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:24
ワード対策

ワードを使っている人で、行頭の一字空けが反映されなかった人へ。
ワードで作成中に、改行すると、スペースキーを押していないのに一字空けされる人は以下の設定を試してみよう。

オプション−編集と日本語入力で (または入力オートフォーマット)
「Tab/Space/BackSpaceキーでインデントとタブの設定を変更する」の項目のチェックを外す。

これで、自動的にインデント(一字空け)されなくなる。

6 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 20:25
匿名で書き込まず、かならず名乗ること。
「匿名で強気」は最も重い罪である。

名前が思い浮かばない場合は、下記の名前を使うといい。

・デイビット鈴木
・リチャード斉藤
・ナバコフ山中
・ハムナプトラ加藤

7 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:20
こっちをはぶちゃヲチスレに認定します。
はぶちゃの話題はこっちでするように。
にちゃん to はぶちゃ も可。


8 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:25
こちらはテンプレートがきれいに決まっている
スレを汚すな。

↓あそびはこっちでやってくれ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1077189383/l50

9 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 21:35
>>8
1さん、自分のが立てたスレだから……

10 :俺じゃが@これは張っとこうぜ ◆tbSg5v83zU :04/02/19 23:07
 【裏】 ££ 鉄 の 掟 ∂∂ 【裏】
◆ここはあくまで2chです。G!スレとは区別すること。
◆ここは不正規発言の捨て場所です。貶された作者はマジレスしない事
 (↑営業目標、ただしやると相応の評価が下る)

11 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 01:56
暗黙の了解

・いきなり独り言をはじめる某コテは基本的にスルーすること。

12 :俺じゃが@都オチ ◆tbSg5v83zU :04/02/20 02:18
あと某AAとかも基本的にスルーで。

13 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 20:48
キューブ感想。

二段オチなんだろうな。過去に戦争引き起こして、今もまた、って。
意図してやっていないとしたら論外だけど、それはさすがに無いかな?
ただ、やっぱボリューム足りないし、「出きる」なんて誤字してる時点でダメだよなあ。

14 :俺じゃが@簡素はこっちの方が良かろ ◆tbSg5v83zU :04/02/20 23:56
『凛』どうだろう。これは。作者と感覚を同じくする人間には訴えかけるものが
あるんだろうなぁと思うんだけど、そうじゃなきゃよく分からんままじゃないかな。
描写とかも少ないし……どうも読者に説明する過程が抜けてる気がする。
『雨の中の顔』この思い出話には既視感があるなぁ。分からず屋の親と喧嘩っつーのは(笑)
よくありそうな出来事だからある種共感できる部分じゃないだろうか。
だけどセリフが続くんだからもっと工夫するべきだし、『野辺の素顔』という
要素があるわりにはそれをあんまり強調できてなくてオチがあっさりし過ぎてしまってる
と思う。
『蛭子の夜』これは読めない人もいるだろうなぁ……流石に。しかしこれくらい
書き込んでれば話としてはOKかと。
『キューブ』短い……つーか報告書? 3500年前についても現在来てる連中に
ついても書き込みが薄すぎて心が奮うどころじゃないだろう。

15 :俺じゃが@りぴーと! ◆tbSg5v83zU :04/02/21 00:24
『父の最期』……二回も読めるかゴルァッ! (#==)
とりあえず簡素を。あれだけ書き込んだにも関らずやはり毒にも薬にも
ならない父親なので厚みもクソもありませんでした。父親の死ぬとこから
始めてさらりと読めるSSに縮めた方がいいと思う。だって物語で
訴えられてるのってもろに狙いの一文だし。量が見合わないよ、これじゃ。

16 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 01:32
この私の鋭い勘によると、えびすの夜(ヒルコ)の簡素二の、
『ヒョギフ山岡』
というのは、このスレの6レス目の天麩羅を生真面目に守っている
通りがかりの人という事に気がついたが、相違ないな?w

…本当に偽名使っちゃうんだ…w

17 :ヒョギフ山岡(元通りすがりX):04/02/21 01:42
>16
いや、にゃんこの時に懲りたんでちゃんとHN統一しようと思ってね。
今書いてるのが完成したら、この名前で投稿するつもりだし。

あ、基本的にこっちに感想書くことは無いんで気にしないでください。

18 :俺じゃが@りぴーと! ◆tbSg5v83zU :04/02/21 01:55
『アマガエル』背景がまるでと言っていいほど分からん話しだった(笑)
が、結構好きかも。ただ主人公の性別がなぁ……女だとはわからんかった
んだな。いや、女とは限らんのかな。んー性別は思い切ってぼかす方が
いいような気がする(相手も含めて)。

19 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 02:00
しかしNIも悲惨だな。
意気込んで書いた作品がしょっぱなの三連続でこき下ろされちまったんだから。
純粋無垢な人々の「すっごい怖かったですー(><)」レスがどれだけ付くか見ものだな。

20 :俺じゃが@たりらりらーん ◆tbSg5v83zU :04/02/21 02:09
つーか今夜活動してるのって酷評家が主なとこだと思う。
あとアレだ。あの狙いで言及されてるタガというのはホントに
倫理のことなのか俺は少し疑わしく思ってる。作者のコメントが
きてみないとなんとも言えないだろうけどさ。

21 :草田 奇禍 ◆KIKA328OOE :04/02/21 07:26
『キューブ』
短さの上、更に心理描写が皆無に近く、読者の心を奮わせるのは難しいかと。
文章も微妙に不親切。
『蛭子の夜』
単に、エログロなだけでした。
何を書きたかったのか。何を訴えたかったのか。
タガを外して書いた作品がこれて……どう解釈すれば。
『凛』
良くも悪くも、雰囲気だけで突っ走った作品という感じです。
どうも、物語になりきれていない作品が多いような……
それが悪いとは言いませんが、読んでいて(ry
『アマガエル』
『ねじれ』をテーマにもっと強いオチを持って来ても良かったかもしれません。
しかし、適度に想像の余地が残されていたりして、これはこれで面白いかな。

22 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 12:32
エビス作者のレス、なんだありゃ…
ああいういい訳を見ると、どこがというわけではなけど、何故かいらつくな。
「駄目だと思ったけど、やっぱり駄目でしたか」
みたいな。

ありゃ、どうしようもないな…

23 :俺じゃが@たりらりらーん ◆tbSg5v83zU :04/02/21 13:08
俺はそれよりも恨禍の龍の作者の方がどうかと思うけどな。
HNからして「ヒマ」だぜ? 鍛錬場って場所に生半可に来る香具師が
多すぎ。

『恨禍の龍』ストーリー的にはまぁほぼ一本道だしオチも予想がつく。
予想がつくから別に怖くはない。あと文調も軽い。
何をしたいの? とオモタ。

24 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 13:19
>>22
前作の感想返しでも、
次回作への弾みとして、とりあえずSSでも書こうと思った、なんて、
感想人にも、真面目にSSを書いてる人にも失礼な言い方をしてる。
読んでくれる人を何だと思ってるんだうか。

25 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/21 14:34
すいません!
テストが終わって久々にこのスレにきたらスレが二つも!
どちらが本スレなのでしょうか?

26 :◆M4DV7mx8Q. :04/02/21 14:40
自己レス
向こうのスレで答えていただきました。
こちらが本スレなのですね

27 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 15:08
凛の感想でうりがだいぶ怒ってるのお。
ランプの感想返し、ありゃふざけ過ぎだよなあ〜。
オレもランプの発言にはむかついた。

28 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 15:23
>>27
うりは感想らしき感想も書いてないくせに偉そう。
まともな感想入れてから吠えろや。


29 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 15:24
>>28
『凛』ではってことね。

30 :俺じゃが@たりらりらーん ◆tbSg5v83zU :04/02/21 15:37
ランプも適当に書いて晒しにきただけっぽいね。
だめだこりゃ。

31 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 15:47
ぶっちゃけ、狙いにしかつっこまない香具師って何がしたいわけ?
狙いも作品の一部といえば一部だろうけど。
作者にとって何の意味があるんだろうね?
スルーされても文句は言えないんじゃないかと思う。

32 :俺じゃが@たりらりらーん ◆tbSg5v83zU :04/02/21 15:57
あれは狙いにだけ突っ込むというよりも、まず狙いから吟味してるんじゃねーの?
適当なヤシ、自己満足、厨房、あと「俺ってスゲエだろ褒めろや」みたいな馬鹿。

狙いも作者の文章や姿勢の一部。真剣に打ち込めや、と。昔からごはんでも
そういう向きはあったしな。ぶっちゃけふざけた連中に付き合ってられんと
いうのもある(あった)んだろうし。

33 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:25
>通じて、綺麗に仕上がったかぁ、と思います――と私の科白が取り上げられてましたが、
>あれは本心ではないので気にしないでください。

賞への応募作品でも同じセリフが使えるといいね。



34 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:29
ランプは総合伝言板の方で自分のサイトの宣伝してるな。

35 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:30
はい、正に俺じゃがさんの32の意見の通りです。
普段ならそう言う人達はスルーしようと思っているのですが、
余りになめた狙いに、ちょっとばかり腹が立ってしまいました。
作者さんの創作に対する態度に文句ばかり言っても何なので、
感想も書いておきました。

36 :うり:04/02/21 16:32
あ、35の発言は私、うりです。失礼しました。

37 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:34
ランプのサイトに掲載されている文章を読んでみた。で思った。

>あんなふざけた科白を本気で思っていたらこれから先なんてありやしませんからね。

うそつけ絶対本気だったろお前w


38 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:35
あれは読者をなめてたんじゃないと思うぞ。
本気でよく書けたと思っていたのをコテンパンに否定されて
プライドが傷つかないように自分をごまかしたんだろ。



39 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:37
保守age

40 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:37
とりあえず、自分の作品を疑わなくなったらやばいよな。
素人でも玄人でも。

41 :38:04/02/21 16:39
んで、正直うりの最初のツッコミはどうかと思った。
読者は違う判断するかもしれないけど私はよく書けたと思ってます
というような自信を作者が語ったって別にいいだろうに。
感想とともに注意するならともかく、それだけ書くってのもなあ。


42 :うり:04/02/21 16:45
>38=41さん
そう言う謙虚な自信であれば、あそこで突っ込まなかったのですが、
自己満足を読み手に押し付ける作者さんの態度がみえみえだったもので。
感想も書かずに怒りをぶちまけたのは大人気ないと思って反省してますけど。


43 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:50
それと、少し真剣なお話(弱音の駄々流しなので、暗いのが嫌いない方は読まない事をお勧めします
「作家でごはん」という有名なサイトがあります
物書きを目指す人間が集まるサイトです
そのコンテンツの一つに、鍛錬場というところがあります
そこでは小説をアップし、読んだ人間がコメントし、小説の質を高めるところです
そこに先日、私の書いた「凛」をアップしました

結果は散々なものです…………
批判はあれど、お褒めの言葉なんて一つもない

表現の垂れ流し。まとめようともしていない。
 プロローグ、あるいはエピローグ。本体はいったいどこにあるのか。
「あたし」と「比呂」の物語を想像すればいい? 読者に創作を求めるのでしょうか、この作者は。
 雪を表現した詩……なのだろうか。
 雪を表現するのに「雪」という単語を使っているのだから、雪を表現したかったのではないのだろうと思う。
雪を出すことで作品の雰囲気を作りたかった? 雪=幻想的。そんな短絡的思考が見え隠れする。
鍛錬場でない別の場所で読んでいたら「キレイな文章でした」と感想を書いて終わらせたと思います

感想の一部を切り抜いてみました
あーあ、死にてぇと、素直に思いましたね。今まで築いてきたものが全てぶち壊されたような感じでした
ほんと死にてぇ。
当分は小説を書く気にはなれない
ってか、そうなんだよな。
俺はいつもどっかで誰かが誉めてくれるとか期待してるんだよな。
「綺麗な文でした」とか。
何も考えずに打ってる文なんだから、誉められるわけがないのに。
それで狙い通りに誉められたらガッツポーズして、けなされたら「別にあの人に理解されたくないし」とかふざけた科白を思い浮かべる
あーあ、死にてぇ。
これで立ち直れなくなったら単に俺の精神力が弱かったって事だな。
またいつか作家でごはんの方にアップするかなぁ。
あーあ、小説って難しいね

44 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:50
高校生が自作HPの宣伝の一環として来ただけなんだろうな…>らんぷ氏

45 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:52
43はランプのサイトの今日の日記より抜粋。

46 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:55
>>43
そういう素直な言葉が浮かぶならまだ救いがあるが、
最初から本気じゃなかったってごまかしてるからダメだろうな。


47 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:56
あ、本人の日記だったんだ。

鍛錬場で素直にその心情を書いたらいいのに。。

48 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:58
俺はいつも〜思い浮かべる

あたりがなけりゃ、まあがんがれ、という応援の一つもしてやりたくなるんだがな。
簡素でのレスや、上記の俺〜の部分が彼の人の「芯」なんでしょうねぇ…

でもまあとりあえずがんがれ。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:59
らんぷのサイトのカウンターがどれくらい回るかで
このスレの住人数がある程度予測できるかも。


50 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:00
>>49
現在どんくらい?w

51 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:03
そもそも、「綺麗な文でした」は褒め言葉としては
かなり適当な部類に入ると思うのだが。

ンな安っぽい感想を期待していたんだから、
真面目に文章と向き合ったことが無い人間なんだろうなと勝手に予測。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:04
だれか43を凛の感想欄にコピペしてくれ。
当然名前は>6のどれかで。

53 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:05
それはさすがにやめとけ。

54 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:08
>>52
ごはんONLYの香具師等には、自サイト宣伝に来た香ばしい奴、と思わせておけばいいじゃんw
例え本来は、普通の高校生が自作貶されてちょといきすぎたレス返しただけ、だとしてもさ。

勘違いされるような事した奴が悪い、何事も経験よw

55 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:10
ランプのように小説というよりただ文章を書きたいだけという連中は鍛錬場にも結構いるけど、
そのレベルのやつらは年や経験を経ていくうちに小説が書けるようになっていくんだろうか。


56 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:18
なあ。

アレって「禍根」の間違いだよな? 突っ込んでいいのか?

57 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:27
>>55
人によるでしょうな。
文章書いて満足してるなら、それ以上に行く事は無いだろうし。
ただの文>少なからず説明や描写のある文
>ストーリーのある小説もどき>描写、ストーリー、説明が少なからず入っている小説
>良質の小説
と順立てて進んでいく人もいるだろうし。

58 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 17:28
>>56
よく気づいたなw

59 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 20:15
「三顧の礼」内容は子供向け? ふりがながすごく読みづらいな。

60 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 20:49
 築いた物を壊すのは難しい
 築いた物を壊されるのは簡単
 築いた物を新しく築き直すのは、より大変
 今は、ほんの少しの休憩を
 無くした勇気と自信を思い出すために。

今ランプのHPのトップにあった詩見たら、上のに更新されてた。
思わずちょっと笑ってしまった。許せランプ

61 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 21:48
らんぷ亭がちょと切れてる。
まあ無理も無いよなぁ…

うり氏はたしかに言う通り言いすぎだ。
彼の人が言った台詞って、言ってしまえば、
レストランに客として来たが、ボーイのサービスが悪いのにぶち切れて、
そいつにグラスの水ぶちまけたようなものだろう。
そんな事をされれば、まずボーイの中の人は切れる。
それを表に出すか出さないかは人それぞれだけど。

重ねてまで、読み手馬鹿に寸な( ゚Д゚)ゴルァ、という必要は無かったのでは?
言っている事は確かにと思うけど、グラスの水を掛けられた方からしたら、
その意見を真面目に取り込もうとする気は、中々おきないんじゃないか、と思われ。

62 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:02
いや高校の頃ってのはこんなかんじだったかあ、て勉強になった。
うりは大学生くらいかね

63 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:04
コテンパンにやっつけたいお年頃


64 :うり:04/02/21 22:05
大学はとうの昔に卒業しました。はい。
つまりは大人気ないって事ですね……。

65 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:08
それより自分の作品はどうした

66 :うり:04/02/21 22:12
一週間たっていないので、再投稿する時期をまっています。
その間にもう一度読み直し、今は新作を手がけております。

67 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:20
相手に分からせることが目的なら、
どの程度が適当かは考えた方がいい。
相手を叩いて満足したいなら、
それこそ鍛練場にはそぐわない行為だろう。

68 :うり:04/02/21 22:34
叩く意図はさらさらないんですが、今回はちょっとばかり
感情的になってしまったのは否めません。
自分でも正直言って反省してるんですけどね。
でも、らんぷの作者さんがHPまで作って自分の文章を公表していると言う事は、
自分の文章を多くの人に読んでもらいたいからですよね。
なのに一番大切な『読み手の存在』を欠いた文章を書いても仕方ないじゃないですか。
なんだか、その辺りに非常にはがゆい思いを抱いてしまって、つい……。
なんて、ここで呟いても仕方ないですよね(苦笑)



69 :うり:04/02/21 22:37
(誤)らんぷの作者さん→(正)らんぷさん

70 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 22:43
自分が満足している小説すら書けなければ、
他人が面白いと思えるような小説は書けはしない、
と思っているんじゃないのか?

読者重視といっても、媚び媚びの小説ってのは、
それはそれで問題だと思うけど。

自分が書きたい事をひたすら書き続けて、
それで成功する作家も(少ないが)いるしねぇ…

まだ技術が伴ってないと思うから、ただの作者のエゴっぽい発言に見えるけど、
この思想に技術が伴えば、読者に媚びるのではなく、
読者を自分の世界に引き込む小説が書けるようになるんじゃないか?

とはいえ、大体こういう思想の持ち主は、
『何故判ってくんないんだ、読者は馬鹿だ…!』
などと内に篭っていってしまう可能性が高いんだけどね…
そうなれば、もう終わりだw

71 :うり:04/02/21 23:01
らんぷさんのHP見たけど、意外と面白い表現や視点、
独特のリズムがあったりして、伝える努力を怠らなければ、
そこそこの文章を書ける様になると思うんだよねえ。


72 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:10
自分が面白いと思うものを他人に面白く読ませる(聞かせる)ってのはつまりコミニュケーション技術だな。
小説書いてて思うのは、あまり現実の会話と作法は変わらない、てこと。相手が目の前にいるかどうかってくらいで
まあ、話を聞いてもらった後で相手が魅きこまれるかは人物の魅力になってしまうんだけど(笑)

73 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:15
ランプなかなか。リライトして3週間後に投稿するから見てくれってよ


74 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:17
でもあのストーリーのない話のままじゃ
リライトしてうまく書けても「綺麗な文章だね」で終わりだろうな・・・

彼はそれがクリアできて初めて物語を考える段階に移れるのかも。


75 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:17
だれか禍根つっこんでやれよ

76 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:20
青色は
「目を覚ましてまず彼女が感じたことはそういうことで。」
とか
「寒さで目が覚めて。」
とか
で文章止めるの好きだなー
どこで覚えたんだこれ。

77 :俺じゃが@宇佐見博士の戦い・ナンパ編 ◆tbSg5v83zU :04/02/21 23:30
冬のしっぽは改稿してあるっぽいけど、一度読んだので
一行簡素はスルーします。俺あの文体はダメ。

78 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:41
…………wa……ta……shi……wa………………O……N……

79 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:46
>>78
三点リーダー多すぎです。
基本は、…×2で……、コレ!w

80 :草田 奇禍 ◆KIKA328OOE :04/02/22 00:04
『恨禍の龍』
ホラーってよりファンタジーですね。
もう少し書き込んであれば、また別の味が出たかも。
>「知らな〜い、キャハハ。……あら、なにかしら?」
ところで、この台詞に何となく違和感。まあいいか。
『もう一人の俺がいる(12枚)』
いいですね、これ。
ありがちだけど、大好きです。
やっぱりショートショートはこうでなくちゃ。

81 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 00:05
俺俺詐欺キターw

82 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 00:26
ネタバラシすんなよ>>81

83 :俺じゃが@宇佐見博士の戦い・ナンパ編 ◆tbSg5v83zU :04/02/22 00:29
『もう一人の俺がいる』主人公が母親にあったあたりからの展開が唐突すぎるな。
そこらへんは作者もわかってるみたいだけど。オチは悪くないがありがちなだけに
文体を変えるとか読者の意識にひっかかるようなギミックが欲しかったな。
『三顧の礼』三国志とかよく知らない俺なわけだが、人物とか背景を読み込んだ
あたりからは結構楽しめた。多分問題は三国志とか、あるいは歴史物とかに精通してる
人がどれだけ楽しめるかかな。

84 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 01:24
俺俺を読んでみた。

落ちは普通。展開は強引。
肝心の主人公の心理描写が不足してるし、
捻りの無い落ちに向かってだらだらと引っ張るのも頂けない。
全体的にも普通。褒め言葉を探すのに苦労する作品。

85 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 01:57
「三顧の礼」
感想加工としたら長くなりすぎてまとめきれなかった。
・三国志物の上澄みのきれいな部分だけをすくって書いたような印象。
 現代に小説化する意味がないと思えるほど表層的でオーソドックス。
 おそらく振り仮名なんかからして児童向けに書いたものだと思う。
 大人だったら読めない。
・天下の大物の誰に仕えるかを選ぶ孔明側にたって描いているため、
 劉備があしげく通ってまで欲しいと思う理由(孔明の能力)が説明されてない。
・孔明=仁の人として描いているため、
 同じ仁の人劉備に荊州奪取という不義を進める後半の孔明が人が変わってしまったかのよう。
 (智の人として描いていれば良かったのに)
 作中で理想主義から時にはドロをかぶってもよいとする現実主義に脱皮したことに
 ふれているが、何がそうさせたかの説明が薄い。


86 :俺じゃが@ぴぎゃ ◆tbSg5v83zU :04/02/22 02:08
『ある無名修道士の手記』引用が二連続するのはどうかなーと思ったね。
あと注釈文が鬱陶しいと感じる人もいるだろう。完成度は割合高めかなぁ。
でもまだなんか物足りない気がする。題材が古いのかもしれない。
あと一つ、二つ要素を加えて欲しいな。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 02:20
『雨の中の顔』の作者がなんとなく人の良いオッサンのような気がして
(人格的に)好感触なのは俺だけ?
あと、次代のヲチ対象者かと期待されたlaplaceは感想返しに飽きて逃げたのか?

88 :俺じゃが@ぴぎゃ ◆tbSg5v83zU :04/02/22 10:44
とうとうコカ……もといコンカの龍がカコンの龍ではないかという
突っ込みが入りました。

89 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 11:35
Hiさんへ私信だが、前スレ369はいわゆる「通りすがり」で
あなたのHPはいちいちチェックしていないと思うぞ。
あなたの努力は無駄というか徒労じゃないか?
これは好意的助言として受け取ってほしい。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 13:33
コカンの龍言い訳キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

造語なら最初に書けやボケ。

91 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 13:49
なんで禍根を逆にするとああいう意味になるのかわからなかった


92 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 13:53
三顧の麗の作者は諸葛孔明を亮くん亮くんと連呼しているのが痛すぎ。

93 :俺じゃが@ぴぎゃ ◆tbSg5v83zU :04/02/22 14:33
>>91
俺もあれはわからんかった。普通の感覚なら「恨みからくる災い(禍)」の
方がしっくりくると思うし。


関係ないが今日明日くらいに日曜なんで書いてみたという感じの
短い作品が入ってくるに違いないと予想。とりあえず7作にbet。
当たるかな〜。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 16:25
凛は結構きれいに終わったな
いや、小説でなくて騒動が

95 :俺じゃが@ぴぎゃ ◆tbSg5v83zU :04/02/22 17:49
『コワレタタマゴ』ちょいと文章に変な癖があって鼻についたね。設定の
出し方はまぁそこそこかなぁ。もっとぐっと緊迫感が欲しいな。

96 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 21:03
>>22
うーん、すまん。エビス(というか、「ひるこ」だけど)の作者
なんだが。
言い訳しても、いいかな。
あれ、実は本音なんだよ。
というのも、作品を書いてて、ある一線みたいのがあってね。
自分の場合、はずすときには、あっさりはずすんだな。
手を抜いたわけではないんだけどさ。何故かはずす。
その理由は、自分じゃよくわからないんだけどさ。
ただ、なんとなく、ここら辺はダメだろうって、感覚はある。
(一番ダメなのは、恋愛ものだと思う。故に、やってみようと思うが)

あの作品は、そういう意味での実験のつもりだった。
この手の感性が、自分にあるのか無いのかって意味でね。
もちろん、出せるものは出したけど。どうやら通用するものは、
無いみたいだ。
残念ではあるけどさ。



97 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 21:33
>蛭子の作者さん
オレは22じゃないけど、ちょっとよいかな?
自分が不得手だと思っている世界に手を出すの事は、自分の可能性を広げる意味でも
必要だと思う。でも、初めて手がける世界ってやっぱり難しいし、そう上手く行くものでもない。
でもさ、一回やって駄目って判断するのは早計だと思うよ。
向き不向きなんて、努力を積み重ねた末にようやく分かるものだと思うし。
やりたい事があるなら、ためらわずにチャレンジして、ある程度のレベルに行けるまで
頑張ればいいだけじゃないのかな〜。
なんて、自分にも言い聞かせたりして(笑)

98 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 21:41
「壊れた蛇口(ごく一部改)&(後半)」
 あれ、投稿しないほうが良かったんじゃないかなぁ。

99 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 21:50
あの作者さん(ガストロンジャー氏)。
たぶん、「狙い」欄をベタ打ち込みで書いているな。
文脈が滅茶苦茶だものね。
なんでアンタが話(物語)にする気がないものを、
他人がどうこう意見する意味が? 


100 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 21:57
「執筆の狙い」は大切だな。

これで、読者が作者に成長を与えてやれる。拙いながらも。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)