5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ごはん

43 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 16:50
それと、少し真剣なお話(弱音の駄々流しなので、暗いのが嫌いない方は読まない事をお勧めします
「作家でごはん」という有名なサイトがあります
物書きを目指す人間が集まるサイトです
そのコンテンツの一つに、鍛錬場というところがあります
そこでは小説をアップし、読んだ人間がコメントし、小説の質を高めるところです
そこに先日、私の書いた「凛」をアップしました

結果は散々なものです…………
批判はあれど、お褒めの言葉なんて一つもない

表現の垂れ流し。まとめようともしていない。
 プロローグ、あるいはエピローグ。本体はいったいどこにあるのか。
「あたし」と「比呂」の物語を想像すればいい? 読者に創作を求めるのでしょうか、この作者は。
 雪を表現した詩……なのだろうか。
 雪を表現するのに「雪」という単語を使っているのだから、雪を表現したかったのではないのだろうと思う。
雪を出すことで作品の雰囲気を作りたかった? 雪=幻想的。そんな短絡的思考が見え隠れする。
鍛錬場でない別の場所で読んでいたら「キレイな文章でした」と感想を書いて終わらせたと思います

感想の一部を切り抜いてみました
あーあ、死にてぇと、素直に思いましたね。今まで築いてきたものが全てぶち壊されたような感じでした
ほんと死にてぇ。
当分は小説を書く気にはなれない
ってか、そうなんだよな。
俺はいつもどっかで誰かが誉めてくれるとか期待してるんだよな。
「綺麗な文でした」とか。
何も考えずに打ってる文なんだから、誉められるわけがないのに。
それで狙い通りに誉められたらガッツポーズして、けなされたら「別にあの人に理解されたくないし」とかふざけた科白を思い浮かべる
あーあ、死にてぇ。
これで立ち直れなくなったら単に俺の精神力が弱かったって事だな。
またいつか作家でごはんの方にアップするかなぁ。
あーあ、小説って難しいね

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)