5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆「この3語で書け! 即興文ものスレ」感想文集第8巻◆

1 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 00:08
三語スレの感想・批評・雑談はこちらで!
お暇があれば過去スレ>>2-4の感想もどうぞ。意外な名作(迷作?)があるかも。

前スレ ◆「この3語で書け! 即興文ものスレ」感想文集第7巻◆
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1066477280/

↓現行スレ
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十六期
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1078024127/
前スレ:この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1068961618/
十人十色!3語で即興競作スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1036437812/l50



2 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 00:09
過去スレ
この3語で書け!即興文ものスレ
http://cheese.2ch.net/bun/kako/990/990899900.html
この3語で書け! 即興文ものスレ 巻之二
http://cheese.2ch.net/bun/kako/993/993507604.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 巻之三
http://cheese.2ch.net/bun/kako/1004/10045/1004525429.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第四幕
http://cheese.2ch.net/bun/kako/1009/10092/1009285339.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第五夜
http://cheese.2ch.net/bun/kako/1013/10133/1013361259.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第六稿
http://book.2ch.net/bun/kako/1018/10184/1018405670.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第七層
http://book.2ch.net/bun/kako/1025/10252/1025200381.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第八層
http://book.2ch.net/bun/kako/1029/10293/1029380859.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第九層
http://book.2ch.net/bun/kako/1032/10325/1032517393.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十層
http://book.2ch.net/bun/kako/1035/10359/1035997319.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十壱層
http://book.2ch.net/bun/kako/1043/10434/1043474723.html
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十二単
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1050846011/l50
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十三層
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058550412/l50
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十四段
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064168742/l50

この三語で書け! 即興文スレ 良作選
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1033382540/

3 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 00:13
>>1


4 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 00:14
>>1
いい仕事っぷりだ。

5 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 00:50
>>あんたはやる子だと思っていたよ、まじで乙

6 ::04/03/10 00:52
酔っ払いはこれだから困るのよね。
改めて>>1お疲れ様です。

7 :不可出し顔真っ赤簡素人:04/03/11 00:28
新スレ移行おめ。1乙。
>>98
具体的に何を売ってるのか判らない自動販売機の存在に疑問。またそれ自体は構わない
のだが主張が醜い責任転嫁で終わっている。最初の一文の為に最後の三行がある感じで
テンポの良さもそのまま文章の軽々しさに繋がっているように思う。可。
>>105
横綱に力を入れすぎて高田が目立っていない。或は高田の表現に精を込めなかったか。
いずれにしても作者の熱意を伝えるには不十分。20行不可。
>>106
読ませる気があるなら文を塊で出さないこと。オチで奪ったものは、もしかすると捻って
そうしたのかもしれないが、どうせなら構成を少し変えて見つけた紙やレポートが
なくなる方がまだ分かりやすいのではないか。良っぽい可。
>>109
百人一首と変身、世界征服、絶体絶命のそれぞれがどうしても繋がらない。関連性の無い
バラバラのキーワードがバラバラのままで、どこにも筋が通っていない。可。
>>110
5、6行目が全体から見て不整合。言いたいことが言えず無理やり付け加えた感がある。
書き直して上手く前半と後半を繋ぐことができればぐっと良くなるように思う。可よりの良。
>>111
少し改行を意識して欲しい。あと回想が話の大半を占める構成なのにダラダラと長ったらしい
印象がある。最後の一文を際立たせたいなら全文詩的に書いてはどうか。16行(一行長い)不可
>>114
物語の序幕である印象が前面に押し出されて、肩透かしを食った。ここまで序幕然とした話は
三語には合わないだろう。また、お題とは言えくるぶしの使い方はやや無理がある。可。

体がダルイので今日はここまで。

8 :ふいんき感想人:04/03/11 18:04
*120
嫌いじゃない。時事ネタを挟んでなければ、素直に好きと言えた。
*123
この文章以外に消化する方法があったのかと思うくらい、上手くオチを付けている。
でも、やっぱ無理やり感が残るよね。挑戦魂とそれに負けない技術が素晴らしいです。
*128
テーマに沿って丁寧に書かれているだけに、蜜月の終わり→解剖が浮いている。登山に行く前は一般人で
友人達もいたはずなのに、簡単に保護、展示を受け入れ、解剖されてしまうのは何故なのか? を示す描
写が加われば、もっと奥行きが出ると思う。個人的に好き。
*129
夢と現実とを織り交ぜた内容だけに、意図を確実に伝えるためにも、句読点や修飾を丁寧に。
*130
「いいじゃない、喘ぎ声なんて素敵なメロディーよ。一日の終わりに、妻の喘ぎ声。映画のタイトルみたいよ。」
この台詞最高です。溜めるより流れを取ったのだろうけど、「あーー!!〜〜」の部分は、どちらの男なのかと
一瞬躊躇した。若い男の発声とわかる親切さが欲しい。個人的に大好き。
*131
三語のイメージそのままなのが残念。もう少し遊びも欲しいところ。全体の雰囲気とかけ離れた”焼肉定食”
の描写は、伏線とするか削るほうが望ましい。綺麗にまとめられていて好き。
*135
落ちきっていないのが残念。「今をときめく廻船問屋」で段落が変わっているので二つ目の説明かと思い、戸
惑った。いっそのこと、美味いだけじゃない二つの名物「男前」と「横柄な態度」としたほうが、すっきりしそう。
こういう雰囲気は好き。
*136
【〜高校 卒業式】が不自然。最後のオチにもっていくなら、ウグイスの感情描写の流れをもっと丁寧に。
*137
ごめん、意味わかんなかった。ハートマークや夢のお茶って何の事? 何のために書いたのかわからない描写
が多くて意図を読みきれない。もっと練り込むのが可能と思う。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 20:44
>>8
「ふいんき」でなく「ふんいき」かと。
……わざと?

10 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 22:35
>>9
多分、ワザとだろう。
2chはそんな輩のおんとこ(←何故か変換できない)だからな。

11 :読者目線感想人:04/03/11 22:39
感想書くのも慣れてくるもんなんだな、と妙な感慨が。
辛口・長文を好まない方はNGワードに「読者視点感想人」を追加してください。
なるべく短くまとめることを意識しつつ、感想スタート。


>>118 うん、力作。面白く読めた。ただ惜しいのは、ディティールを味わう
作品なのに、説明が足りない。最後のほうにある孫という記述で語り手が祖父また
は祖母だということがわかるが、最初に手がかりがないので、父、母、祖父、祖母、
etc……と語り手をイメージできないまま大部分を読んでしまう。祖父もしくは祖母
と孫という関係に留めるという狙いだったとしても、例えば、”道”を”お社へと
続く道”、”手”を”萎びた手”、1行目の頭に”秋の日差しが和らいだ頃でござい
ます。”などと簡単な説明を入れればより完成度が上がる。

きっちり完結させていて、ひとつひとつのエピソードが良い。ここしばらくの間では
抜きん出ていると評価。だが、少し気を抜いてしまったか。惜しい作品である。光る
ものがあると思うので、次に期待している。

>>120 私見で申し訳ないが、筆者は今時の「リアル」は有形、無形の理不尽な暴力
で満ち溢れていると考える。それをあえて文芸でやるわけだから、よほどうまく描写
しない限りは認められない。

メッセージを含んでいるのかといえばそうでもなく、ひとりよがり。蹴って、叫んで、
撃って終了では読者は納得しない。読者をもっと意識しよう。

12 :読者目線感想人:04/03/11 22:41
>>123 ”臀部の位置に”口語風なのでお尻。苦しいお題消化。”自分だって”の
あたりで一捻りできた。小道具を使った日常劇なら、語り手の簡単な説明は必要。
SMAPの中居くんだってホットパンツを履くこともある。気を抜かないこと。
4段目最終行だけ、違和感がある。省略している部分を書くと問題が見えやすい。
”(ホットパンツは)二度と履くまいと収納ケースの奥にしまわれ、そして忘却の彼
方へ……(消え去った)。”ずっと主体が私だったのに、急にホットパンツに
なっていて読者は戸惑いを覚える。直前に空行が一つあればセーフだったかも
しれないがそれでも唐突の感は否めない。この場合”しまわれ”を”しまって”に
すると主体が私になり、落ち着く。

着想が良。気を抜いているところもあり少し無理もあるが、まあスムーズに完結
させたことは評価。いいものはもっていると思うので、次は頑張って欲しい。

>>125 告白。怖い話。”夜の女神”は月か。良くも悪くも誰もが納得する比喩。
セーフだが人によってはアウト。2行目〜3行目はもう少し粘ればもっと良くなった
のでは。”押し倒してきた男。”細かいことだが、”押し倒した男”でいい。
同じ理由で”帰った男””泊まったことのない男”または”泊まらない男”のほう
がよい。なぜかといえば、”準備をさせた男”でスタートしているから。統一の徹底。
”針の穴”アウトに近いセーフ。”穴が開いていてよ”で留めて、針を前のほうで
伏線に使っておけば深みが増して、さらに文章も落ち着いたかもしれない。

きっちり完結していて文章もほぼ破綻はないが、全体にもっと吟味できたと思う。
いいものをもっていると思うので、次は頑張ってほしい。

13 :読者目線感想人:04/03/11 22:44
>>128 物語の雰囲気をしっかり決めておくべき。まだまだ徹底不足。もっと粘れる。
4行目、もっと言い回しや言葉を吟味できる。”一般人”何に対する一般なのかよく
わからない。言い換えが必要。”悪くない気分だった。”やや、読者にまかせすぎで、
アウトに近いセーフ。”蜜月”誤用。辞書を引くこと。”充実”等に言い換えが必要。
一応セーフだが、個人的には”ふと”はいらない。

流行の最後を解剖と捉えるセンスがいい。中々面白く読めた。しかし、もっと細部
に気を配ることが必要。楽しませようという姿勢とオチをつけたことは評価。いい
ものは持っていると思うので、読者をもっと意識しよう。

>>129 何もなかった。まず書く前に読むこと。

>>130 文末以外の”!”の後には空白を一つ入れる。”「」”内の末尾に句点は
打たない。テーマは爽快感だろうが、演出不足。徹底しきれていない。
自分の中で狙いをきっちり定めること。は”・ここで・”正しくは”、ここで、”
新人のうちは許されない。

一応は完結させていることだけ評価するが、失敗している。読者をもっと意識しよう。

>>131 ”メランコリア”鬱病なメロディーになるのでアウト。”メランコリック”
が正解。今作の場合、”焼き肉定食”はアウト。最後の1行も焼肉の匂いでだいなし。
小道具に気を抜かない。狙いをきっちり定めよう。

一部を除いて文章に破綻はなく、一応は完結させているが、失敗している。
読者をもっと意識しよう

14 :読者目線感想人:04/03/11 22:45
>>133 ”血統ペルシャ”アウト。2行目、5行目、7行目、9行目、アウトではないが
もっと粘れば良い表現がみつかると思う。”読んで上げ”セーフだが、”あげ”と
普通は書く。もしかして>>125の続編かな?違ったらスマソ。

一部を除いて文章に目立った破綻はないが、全体的に吟味が足らない。念入りに言葉、
言い回しを選ぼう。読ませるための仕掛けを一応設けて、最後まで読ませる工夫をし
ているのは評価。だが、途中で終わっている。読者をもっと意識しよう。

>>135 始めに一言。内容とは関係ないことだが、横に長い。削るか、潔く改行すべし。
時代物。まず、文体の徹底。講談師風と現代的な語り口が混じって、中途半端な印象。
どちらかにすべき。”作業所”厨(くりや)、厨房、調理場等。せめて作業場。
”名物が二つある。”1行で済むのだから、先に団子をもってきて、そのあとに続けて
横柄者にかかるほうが、一つは……、もう一つは……とスムーズに流れる。今のままでは
頭でっかちな上、7行目が流れを分断している。構成にも気を配ろう。

文章自体の破綻はないが、構成や文体の粗が目に付き、完成度が低い。時代物に挑戦した
意欲は買うが、プロローグで終わっている。読者をもっと意識しよう。

>>136 うぐいす視点。1行目に無理がある。”青々とした大地”→”卒業式”はおかしい。
緑に溢れた土地なら、その記述が卒業式あたりになければ。”やたら見たっての”アウト。
”もう見飽きたっての”等に言い換えが必要。”またしばらく優雅に舞っていると”唐突
である。この前に空を飛んでいる、という明示がいる。前段でよしとしたのだろうが、
まだ不足。”店”アウト。屋台等ならセーフ。”店”なので”拝借”にも違和感。7〜8行目、
意味不明。書き直しが必要。このテーマを扱うなら、うぐいすが文字を読める事に対する
簡単な説明もほしく思う。余談になるが、筆者は最終行が妙に気に入った。

着想はなかなか良いが、生かせていないのが惜しい。全体に、横着なのである。伝える
努力を怠ってはいけない。読み辛いが、オチをつけたのは評価。いいものはもっていると
思うので、読者をもっと意識しよう。

15 :読者目線感想人:04/03/11 22:58
>>137 3行目、文章が整理されていない。5行目、直前に空行があるので、
”私も”ではなく”私は”で正解。というより、抜本的に書き直すべきかも。
”開放感だけはあった。”救いは必要ない。ここも徹底的に悪意でいくべき。
悪意を描くなら徹底的に戯画化するなり共感を誘うなりしてして何らかの価値を
付与しなければ、『ただの嫌な話』で終わる。読者に次もまた同じ作者の作品を
読みたいな、と思わせなければいけない。

全体に練り込みが足りない。一応は完結させていることは評価。読者をもっと
意識しよう。

>>138 ”猛禽類のような目”前に”禿鷹”とあるのだから”ような”を消して書き直し
が必要。4行目と5行目がうまく繋がっていない。”正直キレた。”特に仕掛けもないし
筆者はアウトとする。ちなみに中学の頃の運動部の審判、顧問は、それはもう反則やラフ
プレーには厳しいものだ。よって、何らかの納得のいく説明がないかぎり、”俺”も次の
大会には出れない。また、故意に怪我をさせるような選手は退部も十分ありうる。選手生
命を奪ったのならなおさら。

色々な意味で、乱暴。完結しているかといえばそうでもない。
読者をもっと意識しよう。




本日ここまで。続きはまた。


16 :本スレ131:04/03/11 23:09
メランコリア・・・・・・自分ではメランコリーと打つつもりだった
のに。失敗失敗。
毎度毎度、推敲不足が否めない。
どうにも自分の文を客観視できないからなぁ・・・・・・。
上手に推敲する技法を目下模索中。

17 :118=125=133:04/03/11 23:44
読者目線感想人さん、感想ありがとうございます。
表現力と構成力を高めたいと思い、こちらへの投稿をはじめましたので、
無意識に甘えていた部分への的確なご指摘は、非常に参考になります。
118の評価を励みに、皆さんにもっと楽しく読んでいただけるよう、頑張りますね。

18 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 03:41
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

■2ちゃんねる@棚上刊行会(有)主催■
第1回「一行簡素が選ぶ新人賞」結果発表
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1033382540/l50

19 :ふいんき感想人:04/03/12 03:45
>>9
雰囲気重視の視点なので、作者へ技術的なものをへんかんできないのです。
速報的に感想残していくので、しっかりしたのは他の方にお任せしますね。

*138
”正直キレタ。”この言葉以降丁寧さが失われてる。前半と後半の主人公の描写になんの繋がりも感
じられないので、もう一工夫欲しいです。
*140 GJ!
「酒」はイメージが膨らみすぎて厄介なお題と感じていましたが、プロレスラー人情話として上手くまとめ
ていますね。前半の躍動感と後半の沈み具合の対比が綺麗です。
欲を言えば、前半にレスラーとしての限界理由や過去の栄光話を伏線として埋め込むと、後半の呟き
がさらにベタになって泣けます。このお話、個人的に大好きです。
*141 GJ!
必要十分にテンポよく練りこまれていて、お手本にしたいです。
よくよく考えると、多数のクレームでしょうから、アイデア料云々は、自意識過剰さんですね。
さらに、生CMじゃないので、誤字なんて、ぶっちゃけありえなーい! とまでくれば、製薬会社の仕掛
けに釣られた人の話にまで発展しそうですね。個人的に大好きです。
*142
全体の文章のリズムは良いので、改行や段落の基本を守ると、もっとテンポ良くなりそうです。
逆に、繰り返しの言葉でリズムが悪くなっています。狙った効果を引き出せるように吟味してみましょう。
でも私、オチの意味がわかりませんでした。ごめんなさい。
*144
この文章では「カステラ」が処理しきれてないですね。なぜ欲求が抑えられるか、なぜ針金作業に納得
するのか、説明もしくは暗示の描写不足です。文章から漂う不可思議な雰囲気は好きです。

20 :ふいんき感想人:04/03/12 15:43
励<苺<濁<珊瑚<凄

#145 濁
お題からの連想が素直すぎるかな。事の次第と自らの不覚を悟りつつレシートを差し出すのは何故な
のか? 必然性をちりばめることで、主人公の悲哀が一層深まります。
ラストを二十回目の職探しの始まりだった等でお馬鹿な人にするのも可能ですかね。
全体的にもう一ひねり欲しいですが、今のままでも結構好きです。
#146 珊瑚
映像的な描写が素敵です。ただ、視点が揺らいでいますね。全てを直接描写するのではなく、何かに
反映させた描写を取り入れて、確かな視点と効果的な演出を狙いましょう。
オチは好きですが、そこからでは見えない、聞こえないものが登場しすぎましたね。
「映画」が安易ですので、主人公の心理描写に絡めるなどで、もっとすっきりできそうです。
#147 苺
お題からの飛躍は見事ですが、エロに囚われて消化しきれず、説明だらけになっています。
一文一文は丁寧なので、テーマに必要なものを厳選した文と構成を心がけましょう。
えろい話は好きなので、辛口評価です。
#148 GJ! 凄
難解な言葉で上手く纏めるなんて大嫌い! 悔しいから粗探しです。
”ベンチに先客”と”飯にしようと指定席に戻る”がつながりが悪いです。
”有名な修験山があるらしく”は主人公の設定につながりますので、もう少し吟味を。
山伏と男の出会いが不自然そうですね。男が半脱ぎのつなぎで誘ったのでしょうか? 
”本を閉じて”も安易です。このレベルの文章であれば、含みを入れまくっても耐えられます。
二度三度と読むごとに発見があるような、深い文章を期待します。
#149 ワラタ GJ 凄
あはは、面白い。でも、最後の一文で更に落としてるのはちょいと卑怯。
#150 凄
面白かったよ、うん。

21 :ふいんき感想人:04/03/13 03:47
*151 励
お題の関連性やテーマが希薄です。情景は汲み取れますが、色や匂い、動作などを一言で済まさずに、
人に読ませることを意識して丁寧に描写することで、飛躍的に良い文章が出来上がりそうです。
*152 励
”嫌な予感がした。”で終わると、不親切な未完成文章です。細かい描写は見ていて面白いですが、
段落での二重表現や、全文通してくどい表現となっているのが気になります。

22 :読者目線感想人:04/03/13 23:22
アウトやらセーフやら我ながら審判のよう。楽をしているのです。悪しからず。
辛口・長文を好まない方はNGワードに「読者目線感想人」を追加してください。
前回↑で読者視点感想人って書いてました。ごめんなさい。
なるべく説得力のあるものを心がけつつ、感想スタート。


>>140 ”直撃を食らい”投げ技に”直撃”は妥当なのか、どこに直撃したのか、等を
考えてみてほしい。”望むとおりの”セーフだが、筆者には引っかかった。”ぽつりと
こぼれるように呟いた”は”ぽつりとこぼした。”でいい。”俺に付き合って飲んでい
た先輩”説明が長く続くので、”俺の隣で飲んでいた”で。”付き合って”を入れる
必要は余りない。格闘描写を中心に据えるか、試合後を中心とするか、どちらかにすべ
きではなかっただろうか。どちらもさらっと流してしまっている。

全体的に、練り込みが足りない。細部に注意を払うこと。物語のワンシーンである。
読者をもっと意識しよう。

>>141 日常もの。筆者はなかなか面白いと思った。場所、語り手の簡単な説明がない。
作者の頭の中のイメージは、文章に書かなければ読者には伝わらない。”嬲る”アウト
に近いセーフ。無難にいくなら”弄ぶ”でいい。字面が少しはソフトになる。といいつ
つも筆者はこの”嬲る”が気に入っていたりする。”憤然となった。”セーフだが、
”憤然とした”のほうが普通に思う。

文章にほぼ破綻はないが、もう少し吟味が必要。おかしみはよくでていると思う。
面白くしようという姿勢と、まるで起承転結の例文のようにきっちり完結させている
ことを評価する。いいものはもっていると思うので、読者をもっと意識しよう。

23 :読者目線感想人:04/03/13 23:22
>>142 やたらと横に長くて読みにくい。”これだけ”アウト。兄貴がみているわけだ
から”あれだけ”が正解。”おれも困惑する。”何に大しての”も”なのかが不明。
アウト。10行目、セリフと地の文に”と”がないのでこのままでは改行が必要だ。
”「ただの胃薬よ」”奇妙なセリフ。こういって薬を渡す状況でもない。

独特のリズムがあり、するすると読める。とりあえず完結させたのは評価。だが、
終わらせればよいというものではない。文章にも一部、雑なところがある。
読者をもっと意識しよう。

>>144 ふむ。不条理もの。”正直少し飽きてきたので”時間経過が不明で、ピンとこな
い。この表現を使うなら、前に今日はじめて作業にかかった、という明示が必要。
”薄暗い部屋での作業だった”ならば”少し飽きてきた”でもいい。”ソファが抑えて
いた欲求が””ソファに抑えられていた欲求”のほうが良い。アウトに近いセーフ。

誰もが納得できる何かを含んでいる。その切り口が目新しいわけでもないのが長所であり、
短所である。読者を引き込む工夫もしており、文章にもほぼ破綻はない。完成度はそれな
りに高いが、どこかで見たことがあるような、という印象が拭えない。
あとはネタしだい。いいものはもっていると思うので、次に期待している。

>>145 なかなか面白く読ませてもらった。永塚ふとしの第二の人生が気にかかる。
プロローグとしては成功しているのではなかろうか。8行目、セリフの前は改行。
”係長はむしろ落ち着いて言った。”何に対する”むしろ”なのかが不明。ここは
書き直しが必要。10行目もセリフの前に改行。”係長”もアウトに近いセーフかな。
読者に歩み寄らせてしまうのでせめて”部長”にすべきでは。

惜しむらくはただの導入部、である。キャラクターがあるのなら、それを使って完結した
話を書くと良いと思う。文章の一部が雑。読者をもっと意識しよう。

24 :読者目線感想人:04/03/13 23:23
>>146 ”その大声がすると”ぎこちない滑り出し。とくに仕掛けもないのに”その”が
やたら目につく。”吐き出した。”アウト。他の表現を選ぶこと。”神妙な面持ちで”
頭に”妙に”でもついていればセーフだが、この場合アウトである。”パラパラと”も
二度はいらない。”店の奥のジュースクーラーの中で”は”店の奥、ジュースクーラーの
向こう側で”等に書き直しが必要。最後に語り手が最後に”僕”だということが判明する
が、読者はそれまで三人称小説として読んでいる。空行を入れてから僕を出すか、最初
から僕視点で話を進めること。

どうなるんだろう、と思って読み進んだ。なかなか面白かった。が、これだけ雑では仮に
素晴らしい傑作であったとしても読者は是としてくれない。文章の基本をきっちり理解
しておくこと。いいものはもっていると思うので、読者をもっと意識しよう。

>>147 セリフの後は改行。堅い表現で通すのかと思えばカタカナが混じる。2段目の
1行〜2行目書き直し。妥当な理由になっていない。頭の中のイメージをきっちり伝えな
ければ。18禁ゲームでは共通認識なのかもしれないが。

ほぼ文章に破綻はなく、読者をついてこさせる工夫を設けて、一応は完結させたことは
評価。だが、最終行がとってつけたような教訓で、読み終わってはあ、そうですか、と
思う程度。全体にちぐはぐな印象で、お世辞にも完成度が高いとはいえない。読者を
もっと意識しよう。


25 :読者目線感想人:04/03/13 23:24
>>148 修験山の近く、だけでは涼しい公園を示すには不足。”目立たせて”アウト
に近いセーフ。”刻んで”が普通。”然とした夏の雰囲気””〜然とした”は普通、
名詞につき、単体では使用しない。アウトだろう。しかし、いわんとする意味はわかる
のが面白い。6行目、整理されていない。書き直し。
”ゴミを拾う手にも気力が漲る。”いかにも夏らしい山伏をみて気力が漲るかなあ? 
飛躍しすぎに思う。10行目、とりあえずでいいとはいえ、乱暴すぎ。”感動した。”
セーフだが、ここの表現はもっと粘るべきだろう。なお、”筏”=鎧の名所らしいが、
山伏がそれを身に付けているのが妥当なのか筆者はよくわからないので、小道具の是非
については他の感想人に譲りたい。

ところどころ乱暴なところが目につくが、読ませる工夫を設けていることと、きっちり
完結させたことは評価。細部に気を配ること。優しい目線は良いと思うので、読者を
もっと意識しよう。

>>149 横に長い。読者がこのネタを知っているという、思い込みを前提に書いている。
雑な表現も多い。

読者をもっと意識しよう。


26 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 23:25
>>150 物書き、空腹を記す。堅い文体とにじみ出る自尊心が食うに困るような物書きを
よく表現している。”必ずしも〜(略)”人間臭さが良い。人によっては余計に感じるだ
ろうが筆者は必要なセンテンスに思う。わざわざ16行目を書いて、しかも浮いている。
が、これのおかげでとにもかくにも形にはなっているのが創作の不思議。意図の掴みにく
い、不親切なセンテンスであるが、筆者は自分なりに解釈して、苦笑した、とだけいって
おく。また、つまんないよねと言われればそうでもないよ、と言ってしまいそうになる
人間心理を巧く突いている。やや卑怯な手ではあるが。

文章に破綻はなく、読者を引き込む仕掛けを設けて、きっちりと完結させている。
この作品をどう評価するかは読者の個性に委ねられるだろう。ということは、ある水準
に達している、ということだ。しかし、狙いをきっちり定めて粘ればまだまだやれた。
よりユーモラスにより、より大袈裟に、また読後感を考慮しなければ、より毒をもって。
あとはネタしだい。いいものはもっていると思うので、次は頑張ってほしい

>>151 横に長い。改行に注意。都会の孤独。共感を狙う作品なのに、語り手の簡単な説
明がない。場所も曖昧。"聳やかす”人によるが、筆者なら”そびやかす”と書く。なぜ
そうするか、一度考えてみてほしい。”キャッチ”セーフだが、キャッチ・セールスを
まず連想した。といって、うまい言い換えが筆者にも思いつかないが……。若い女である
という明示があらかじめあれば”キャッチ”でOKなのだが。"表情を作らず"むしろ作り
すぎなぐらい作るものだろう。9〜11行目、フランス人形がやや唐突だが、読点を頻繁に
打つことによって一種の脈絡の無さをそれなりに表現しているので筆者はセーフとする。
だが、アウトにする読者も結構沢山いるはずだ。

ほぼ文章に破綻はなく、とりあえず完結させたことは評価。しかし、細部に気を
配ることが必要だ。9〜11行目、なかなかいい試みだと思う。いいものはもっていると
思うので、読者をもっと意識しよう。

27 :読者目線感想人:04/03/13 23:31
>>153 ”スルメ”十分セーフだが、”伸し烏賊””烏賊の燻製”等、漢字であれば完成
度は増した。”えもいわれず”はて。引っかかったので辞書を引いてみたが大辞林では
連語、”えもいわれぬ”、手元の広辞苑では”えもいはず”とある。分解してみると
”えも””いは””れ””ず”となり、”ず”は打ち消しの助動詞”ぬ”の連用形。体言
が続くが読点が打ってあるのでセーフということになる。ちなみに、読点が無いときは
”えもいわれぬ”が正解。読点ひとつで変わるところが日本語の難しさ。厄介ですなあ。
12〜17行目、もう少し粘れたように思う。プロローグとして見ると重大な欠点もある。
が、スレの趣旨を考えてあえて指摘しない。余談だが、4行〜5行目を筆者は気に入った。

一部気になるところがあるが、文章にほぼ破綻は見られない。表現は前半が締まっている
分、後半になるほど息切れしていく感がある。総体として力作と言えるが、惜しむらくは
プロローグに過ぎない。あとはネタしだい。いいものをもっていると思うので、次は頑
張って欲しい。




本日ここまで。続きはまた。

28 :本スレ148:04/03/14 02:03
簡素人さま方お疲れ様です。毎度大変参考になっています。
自作についての擁護はなるべくなら止したいのですが、一つだけ。

>>25
"筏(いかだ)"と書かれていますが、これは"笈(おい)"です。字は似ていますが別物です。
一応簡単に説明しておきますと、仏像や衣類等を入れる箱です。
普通山伏は背負っていると思いますが、私も詳しくないので下山中まで背負っているという
保障はいたしかねます。

他の方の勘違いになってもいけませんから、一応言わせて貰いました。
それではこれからも頑張ってください。

29 :本スレ148:04/03/14 02:08
……変換ミス。 保障→保証 です。

30 :読者目線感想人:04/03/14 03:04
知らない語彙だったので辞書を引いて、さらっとググって調べたりしたのですが、どうも
しっくりこないのでおっかしいなあ、と思いつつでした。漢字見間違えてたらそりゃあ正しい
意味なんか出ないわな(´д`)
いや、勉強になりました。指摘ありがとうございます。

31 :読者目線感想人:04/03/14 04:26
うーん、本スレ>>153、感想スレ>>27の”えもいわれず”ですが。

読点を打っているので連用形でも一応セーフと書きましたが、
”えもいわれず”を言い換えてみると、”私はなんともいいようがなく、嫌な予感がした。”
”私はなんとも言葉で表せず、嫌な予感がした”
アウトとはいい切れないですが、ちょっとぎこちないです。
やはり、”えもいわれぬ”を使って(連体形)”私はえもいわれぬ不安に駆られた。”等に
するほうが無難です。よって、筆者独断によりアウトとします。

32 :某参加者:04/03/15 18:36
>読者目線感想人さん

いつも簡素出たあと、自他の作品関係なく、本スレと読み合わせて
推敲の勉強させてもらってます。すげー参考になります。
お礼が申し上げたかったので。

33 :暇な簡素人:04/03/15 20:23
なかなか暇になってしまったので、新スレ移行後の感想でも。

125 乙。若い人が書かれたのかな、などと邪推。
    きちんと書けていると思います。が、ガタガタしている印象。というのも、
    最初の「疑問」は終盤のことを指すのでしょうが、そのあたりがイマイチしっくりこなかった。

128 甲。「博物館」「一般人」にすこしだけ違和感。
    はっきりいって、上手い。

129 丙。「コーヒー豆に熱湯」?
    つうか、バラバラな気がします。最後のセンテンスと、最初のセンテンスだけを
    つなげても、中がバラバラではもったいないような気がします。

130 m(_ _)m。ごめんなさい、ぼくにはよくわかりませんでした……

131 乙。「焼肉定食と食後の一杯」。マヂですか……。喫茶店というより定食屋? 
    いや、それじゃあ、後半が意味わからなくなるか……。
    「焼肉定食」。そこだけ。他はよいと思います。

34 :暇な簡素人:04/03/15 20:53
133 乙。なんとも言いがたい。けど、悪くない、そんな感じ。

135 秀。チェックするところないや。。。

136 甲。バランスがいいって言うのでしょうか?
    設定がべつに浮いてないし、最後の台詞とか好きだっつの。

137 m(_ _)m。ぼくにはもう、なにがなにやら……

138 丙。飛び道具ガンガン使ってもらっても、もちろん構わないですけど、
    派手な道具は決して勝負球にはならないんじゃないかな、と思ってしまいます。
    いや、だからなんなんだ? と言われれば、なんということもないんですけれど……。

140 乙。無難? 無難は失礼ですか? そうですか。
    であれば、ソツなく書けている、と偉そうに言ってみます。

141 甲。ごめん、好きです。。。

35 :ふいんき感想人:04/03/15 21:21
*155 濁2
「黒子」のみで物語が成り立っているのが残念です。折角”「ネイティブ」アメリカン”
が出てきたのなら、汚れたサボテンなどを舞台に配置してみると、人形劇の内容や
歴史、舞台の広さの説明、黒子の動作のバリエーションにつなげることが出来て便
利です。”光と影のモノトーン”は手抜きです。夢の中の色の表現は、黒子の願望
を暗示的に補助しますし、現実の舞台との対比にも使えますので、こだわってみて
はいかがでしょうか。幻想的で素敵な物語なので、是非細部までお願いします。

*156 珊瑚3
最後の二行が気になりますね。その前の行で物語が完成しているので、あとは余
韻を出すための二行と捉え、より吟味した文章を配置しましょう。ひらがなが多い
のは演出と思いますが、漢字の使用ルールを厳密に。大きな違和感はなく、面白
く読めました。

*157 濁2
ワラタ 感想書くために比喩の内容を思い浮かべながらじっくりと読んだので、オチで
素直に笑えた。ありえない描写の比喩のため、流れがところどころ分断されているが、
むしろ無駄にスケールの大きい比喩と、それぞれの文章のリズムの悪さが、オチにた
どり着いたときのなんとも言えない生々しさに繋がっているかも。

*163 珊瑚3
なるほど、こういった方法もありなんですね。雰囲気がよく伝わる、お題を活かした
上手な作品です。本文とは関係ないのですが、次のお題が近すぎて雑音となって
います。本文だけ抜き取って読むと、読後感がまったく違いました。投稿上の問題
ですが、雰囲気の作品ではご注意ください。

*167 苺1
意図的に句点を多用したのでしょうか、読みにくいです。文章が正確でないと、ど
こに真実が隠されているのか見当がつきません。私は最初2行目の描写不足で、
道路に捨てられた死体を轢いた人の話と納得しようとしましたが、どうやら裸足で
立っている死体を轢いたようですね。ごめんなさい。これ以上は私にはわかりませ
んでした。

36 :ふいんき感想人:04/03/15 22:50
*169 濁2
難しいですね。同種のお題に囚われてしまったでしょうか。言葉では落ちていますが、読
み手の意識ではオチきっていないです。”本を出せという話を持ってきた”男と編集者の
力関係を表すには少し乱暴ですね。10行目”男は違う””一言呟いた。一応、一安心
する。”表現が不親切に思えます。読者を物語に引き込むのか、距離を取って乾いた
笑いを目指すのか。そういった部分を考えて構成すると、もっと面白くなると思います。

*170 珊瑚3
なるほど、面白かったです。時が現代で、ラストの放送が生であったことを明確にしてあ
れば、より意図が伝わると思います。

*172 励0
イメージは湧きますが、この文章で何を伝えたいのかがぼやけています。お題の使い方も、
ポンコツ以外はどんな言葉でも置き換え可能ですね。

*173 濁2
よくまとまっています。ただ、お題イメージそのままなのと、文章もなんというか普通の内容で
しかありません。それを没個性の結果の意図的な文章だと捉えても、マイナスの効果しか
生んでいないと思います。8行目、息が詰まる=閉塞感>圧迫感=息が詰まりそう、です
ので、描写の仕方に疑問があります。文章の雰囲気は好きです。

*174 凄4
素敵な物語ですね。このままでも問題ないですし、好みの問題にもなりますが、監禁が
精神に及ぼす影響をもっと強く描いてもいいと思います。主人公は正気を保っているの
か、壊れた後に再構築されているのか。さらに室内の描写をさりげなく加えることで、男
が監禁するに至った理由、財力なども暗示できます。即興での完成度は高いと思いま
す。

37 :ふいんき感想人:04/03/16 01:56
*177 濁
”悪の権化”3行目の描写程度では、権化とは思えない。”無断で印刷”→無断で複製。
”不意に殴打する”→”不意をつき”だが、前文との絡みで、違う表現を。
雰囲気はよく出ていて、面白かったです。

*178 濁
皮→革。全てを丁寧に描くことで、全体が間延びしていますので、後半の主人公の心理
描写を核とするためにも、思い切って前半の説明のほとんどを削ってはいかがでしょうか。
お題の使い方が素晴らしいので、描写の取捨選択をすることで、もっと良い作品に仕上が
ると思います。

*179 凄 GJ!
頑張れ上田少年。水鉄砲に汚水をつめて図書館まで運ばされた少年も頑張れ。
今度は統一感のないお題の作品を読んでみたいです。

*180 濁
読点が少なくて読みづらいけどむしろ全部の読点をなくしたほうがいいと思う。
これはこれでこんな感じのだらだらした文章が内容の脱力加減とあわさってベストです。

*181 珊瑚
うん、面白かったです。
真面目な文章なので、1行の文字数を揃えて、段落も明確にしてください。
今のままだと、内容と無関係な部分で文章のリズムが壊れていて、勿体無いです。

*183 珊瑚
あはは。お題からこんな作品を発想するのが素晴らしいです。

38 :滅乱弧リック:04/03/16 02:09
やっと暇ができたので久しぶりに来てみました。

>>181
僕が書きました。あとで「交じり合う」という誤字をみて落胆。サンカク。

>>180
語り手はいったい誰なんでしょうね。文章は、すらすら読めました。
舞城王太郎とか好きなのかな、っていう印象を受けました。
なんだか心が荒んでくるような文章ですね。△´

>>179
凄く面白いです。読んでいて引き込まれました。高見沢のキャラが秀逸。
チェシャ猫のような不良ですか。ううん、いい。とてもいいです。小道具を見ても、
全体的に見ても、非の打ち所がない。強いて言えば、「黒くて軽い」を繰り返す
必要性は特に感じないかな。◎

>>177
ところどころ文章にアラが見えます。

>>172
シュールですね。
句読点の使い方が変。十行目、主語がない。会話文が多いのは、単に
字の文が書けないからなのでは、などと勘ぐってしまいます。
読んでて口の端がすこし釣りあがりました。面白くはありました。△+

>>155
面白く読ませていただきました。
「あ」ですか。切ないなあ。悲しいなあ。このセリフは、とてもいい。
遠くの世界から割れんばかりの歓声が聞こえてくる。これも凄く綺麗です。
僕は多分この作品をかなり長い間覚えていると思います。◎

39 :自分棚上げ一行簡素:04/03/16 04:47
前スレ終盤の簡素があまり無いので、やっとくよ。
感想者が増えたので(*´д`*)集中しすぎないよう、しばらく簡素はやめときます。

564:「―」は二つ繋げてくれ。起承転結は良く出来てるが、人物が弱い。3
565:崖超えなら、Bの方が良いんでは。アルマジロの必然性がない。2
574:何が起きるか期待し楽しんだが、時間が止まった以上の内容がない。題消化も駄目。2
575:この展開で自死に至るのはありきたり。オチ以上に「海」を活用してほしい。2
576:固有名詞の説明に手間どって長い。ハンカチを噛むってのはさすがに大時代的表現。2
579:石が沈まないのは変だろ。空き缶とかで良いんでは。内容は題のわりに良かった。3
580:こんなに短いのに題を間違えるのかいな。0.5
581:描写自体は基本的に悪くない。しかし起伏が無く、虐待という状況だけの印象。2.5

40 :読者目線感想人:04/03/16 23:24
近頃は意欲作が多くて、感想をつけるほうも大変です。何か突っ込み等ありました
ら遠慮なくどうぞ。妥当な突っ込みの場合、再読して感想をやりなおします。
辛口・長文を好まない方はNGワードに「読者目線感想人」を追加してください。
では、感想スタート。



>>155 ”老人の人形、子供の人形、ネイティヴアメリカンの人形もいない。”で場末さ
加減を表現しているのだと思うが、やや不足に感じる。また、”黒子”が大勢の中の一人
だという可能性もある。そう思えば、ただのわがままにもとれる。”黒子”のみがただ
一人の”黒子”という暗示があればよかったかもしれない。ラスト1行、筆者はまだ粘れ
たと思う。

なかなかの力作だが、黒子を、無意識に日陰のものとして、それを前提に書いている。
黒子という言葉には確かにそういうイメージがあるが、しかし、ほとんどの黒子はそう
ではあるまい。文楽や人形劇における黒子は立派な主役である。この切り口でいくな
らば、劇中の黒子には、よりはっきりした悲嘆の理由が欲しい。文章に破綻はなく、き
っちり完結させている。が、もっと細部を練り込むことが必要。あとはネタ次第。いい
ものはもっていると思うので、次は頑張ってほしい。


41 :読者目線感想人:04/03/16 23:24

>>156 ”許容し続けている”→”ためす””考えてみる”許容していない。
”女なのか、おとこなのか”ひらがなか漢字かどっちかに統一。”というか、なんとも
言い切れない。”もっと他に表現はなかったか。”訊いた。”ひらがながだだっと続い
ているのにこの”訊いた”は浮いている。ラスト2行、頭に”俺”をもってきたほうが
いい。筆者は最初、シロイヒトが登場したのかと思った。続くセンテンスで納得はした
が、アウトに近いセーフ。書き直し推奨。

整理されていない文章が混乱に拍車をかけているが、この内容で綺麗にまとめる
とひどく味気ないものになるのかもしれないので、これはこれでいいのかもしれない。
にしても、字面からして見辛く、内容自体まで深く追う気になれなかった。読者に優し
くないのである。

確かに、何かは含んでいる。この感性は大事にしてほしい。しかし、全体に荒削りすぎ
る。もっと歩み寄れた筈。読者をもっと意識しよう。

>>157 対比を駆使した文章。なかなか良い。”その姿はまさに神々の頂。”ノリでつい
書いちゃいました、みたいな。意味がわからない。2行目〜3行目”世界”がうるさい。先
にあるほうは必ずしも”世界”を使う必要はないので、そのあたりを書き直し。
”かつて〜(略)”さすがに唐突。頭に”そして、”等の接続詞が必要。
”顔立ち”顔立ちは目鼻立ち、顔の造作。この場合はアウト。最終行、”しかし”
逆接を使う場所ではない。アウト。

狙いは伝わってくる。が、後段はもっと砕いた文を書いて落差をより強調しても良かっ
たかもしれない。文章に粗も目につくが、目読ませる仕掛けを設けてきっちり完結させ
たことは評価。しかし、このネタだと怒り出す人もいるかもしれないね。あとはネタ
次第。いいものはもっていると思うので次は頑張ってほしい。

42 :読者目線感想人:04/03/16 23:25
>>163 シナリオ風。こりゃまた新しい切り口。句読点を打たないのはこだわりか。し
かしこの文章に句読点が不必要な理由は特にあるだろうか。
”サイレント調”が曖昧。頭の中のイメージをきっちり伝えることが必要。逃げ道を残
すのは感心しない。
”白黒の無声映画。字幕はごく初期のタイプライターを使ったような書体”とはっきり
書くほうが潔い。"元”アウト。正しくは”下”。

きっちりと完結しているが、この内容で読者をしっかり捉えることができるかという
疑問もある。筆者の知る限りであるが、切り口が新しいのは評価。
斬新な発想は良いと思うので、あとは料理の仕方しだい。読者をもっと意識しよう。

>>167 ”起こりえる”アウト。得る(うる)が正解。連体形・仮定形には”うる”。
1〜2行目、筆者はやや乱暴に思える。”わけだはない”誤字。”で”だよね。誤字は
校正が利くものなので筆者は特に問題視しないが一応書いた。7行目前半のセンテンス、
もっと粘れる。
ラスト2行、筆者は意味がよく掴めなかった。スプーンと裸足という手がかりと、どう
やら直接の死因は事故によるものではないと匂わせているだけで、死亡時刻に関する
手がかりは何も配置されていない。作者の頭の中はつながっているのだろうが、読者
きちんと伝えられていないのだ。

楽しんでもらおうという姿勢と、一応は完結させてはいることは評価。が、ややひとりよ
がりであるし、奇妙な味のミステリー仕立てでいくなら、もっと色々やれた筈。意欲は買
うので、読者をもっと意識してみよう。

43 :読者目線感想人:04/03/16 23:26

>>169 場所が不明。”ここ”を”この部屋”とするだけで随分違う。それでも説明が足
りないが。12行目までどこにいるのかさっぱりわからない。”今度はうちの〜(略)”
で余計混乱。”継続的に待たされた”セーフだが、普通は砕いて表現する。行数制限が
あるから仕方ないのかもしれないが。

一応は完結させているのと、お題からこの話を考えついたことは評価。しかし、文章の
基本を疎かにしているので大幅減点。作者の頭の中イメージをちゃんと伝えることに注
意してみよう。読者に優しく。いいものはもっていると思うので、読者をもっと意識し
てみよう。

>>170 戦中生まれをいかに表現するかがミソである。雰囲気はそれなりに出ていると
思う。しかし、まだまだできた。”門限六時””門限を守らぬ””平家物語の冒頭”
”臨時雇い”等。まだまだあるが、煩雑なので申し訳ないが置いておく。
後段1〜5行目、意地っ張りで頑固なキャラクターを表現したかったのだろうが、読ん
で内容がスっと入ってこないのはマイナス。同じ内容でも、もう少し整理できる。
大きな問題としては、娘が彼氏同伴だとは限らないこと。こういう場合は普通、娘一人
で帰ってくるだろう。それと、的は”得る”のではなく”射る”ものだ。

どうも、背伸びしている、という印象。ところどころ無理があり、入り組んだ構成も
あって、内容をつかむことを放棄する読者もいそうな気がする。背伸びする場
合は細心の注意を払い、何度も見直すこと。また、苦手な分野は手を出さないという
のも一つの手である。意欲は評価するので、読者をもっと意識してみよう。


44 :読者目線感想人:04/03/16 23:26

>>172 なかなか面白く読めた。”「いかにも」な博士”卑怯とする人もいようが、筆者
はセーフとする。これぐらいの遊び心はあっていいと思う。”マジで?”こういう作品
ならばなんでもありとはいえ、筆者は少し引っかかった。先の文を書いた手前なんだか
申し訳なく思うが。8行目、”博士が””博士は”のほうがいい。
”このぐらいは〜(略)”横着な文章。書き直しが必要。”そこのじじい”目の前に
いるのに”そこ”とはいわないだろう。いや、いうかな? ロボットだしなあ。
3点リーダとクエスチョンマークの使い方が毎回正しくないので注意。

一応は完結しているともいえる形にはなっている。一部横着な文章があるので気を抜か
ないこと。面白くしようとい姿勢は評価するが、それだけではダメなのだ。さらにプ
ラスアルファを加えて、読者をもっと意識してみよう。

>>173 ”私”は男とも女とも読めるので注意。ひとくちに学生といってもいろいろな
学生がある。また、個性の問題というより非人間的かそうでないかの問題ではないのか、
とも思う。
”私はいまだに〜(略)”もっと粘れる。”狂っている。”意図して幼稚さを表してい
るのかもしれないが、そうでないならもう少し粘るべき。

一応は完結させたことは評価。ほぼ、文章自体に破綻はないが表現の選択に注意。
非常に平坦に物語が流れていって、正直、物足らない。特に目を引く内容という
わけでもない。同じネタを表現するのに、もっとやりようはなかっただろうか。
読者をもっと意識してみよう。

45 :読者目線感想人:04/03/16 23:27

>>174 3”明るい普通の世界に”人によるだろうが筆者は乱暴な表現に思えた。
場所はオチなのでボカしていてもいいが、語り手の年齢性別に軽く触れる程度は
あっていいだろう。

文章に破綻もなく、きっちり完結させたことは評価。読みやすい構成でスッと
理解できるのは非常に良い。が、軽く流しているという印象。お世辞にも斬新な切り
口とは言えず、この内容では大半の読者は納得すまい。あとはネタしだい。いいもの
はもっていると思うので、次は頑張ってほしい。

>>177 なるほど。しかし、前半、悪童ぶりを表現するにしても、他の方法はなかった
だろうか。かなり、不快である。
”当時は分からなかった。””当然分かっている。””不意に殴打する。”
乱暴な表現。書き直しが必要。
”居場所を突き止め”郵便物から居場所を突き止めたのかな? 読者に歩み寄らせてい
るので減点。改心してはいるが……というオチだが、もう少し踏み込めたのではなかろ
うか。前半部分でも主人公に殴打させておけば、やってる事は同じじゃないか、と読者
により印象付けることができただろう。

文章に破綻がないのと、オチをつけたのは評価。しかし、全体に練り込みが足りない。
読後感を考慮することも必要だ。いいものはもっていると思うので、読者をもっと
意識しよう。

>>178 いや、それはわかってるから。と最終行を読んで思った人は多い筈だ。
4行目に、失敗の原因がある。いや、このオチにこだわるなら、前フリ
部分を全て書き直すべきだろう。

オチをつけようという姿勢は評価するが、残念ながら失敗している。
読者をもっと意識しよう。

46 :読者目線感想人:04/03/16 23:27

>>179 イジメの図。6〜9行目、やや横着。9行目の頭に”(六人組は)口々に囃したて、”
等があるといい。

ほぼ文章に破綻はなく、スルッと読める。が、途中であり、内容も取り立てて目新しい
ものは含んでいない。あとはネタしだい。技量はある人だと思うので、読者をもっと意
識してみよう。

>>180 薄い味。狙いが不明確なのである。読者に何を思わせたいのかはっきりして
いれば、ピンボケにはならない。文章もところどころ乱暴。
”解散。”で締めるのは面白い試みだと思うが。

面白くしようという姿勢は一応買うが、作者だけ楽しんでいる。
読者をもっと意識しよう。

>>181 誇り高いと書いてあるが誇り高そうに見えないガンマンがちょっと。
まあ、こういう世界であるから堅いことはいわないけども。筆者は横書きだし、と
以前は言及していなかったが、やはり段落はきちんとついていたほうがいいかな。
今回から段落もきっちり見ることにします。

前半が興味を引く内容なだけに、この終わらせ方は残念。文章に破綻はなく、
きっちり完結させたことは評価。いいものはもっていると思うので、読者をもっと
意識してみよう。

>>183 会話文。特に仕掛けもない。

読者をもっと意識しよう。

>>184 一応お題を含んでいるので感想。マルチコピペですな。

>>185 お題を律儀に使うところがスレ住人らしい。


47 :読者目線感想人:04/03/16 23:28
>>186 2chだから、という甘え。切り口も意外性なし。

読者をもっと意識しよう。

>>189 ピンボケである。何をどう読ませたいのか、はっきり狙いを持とう。担当のトホ
ホな日常なのか、青年の才能の無さっぷりなのか、才能についてのメッセージなのか。
”暴言でも吐こうものなら社会問題となる。”いくらなんでも社会問題にはなら
ないだろう。書き直しが必要。”担当は渋々”セーフだとは思うが、筆者はやや横着に
感じた。”猿に玉葱”は向いたところで中身がなければ、ということかな。上手に例えを
もってきていると思う。

ほぼ文章に破綻はないが、やや乱暴なところがあるので注意してほしい。歩み寄ってく
れる読者ばかりでないことを頭の隅に置いておくのと、自作の何を武器にしてどう戦うの
か、自分の中できっちり決めておこう。あと、読後感にも注意を払うこと。
いいものはもっていると思うので、次は頑張ってほしい。



ここまで。続きはまた。


48 :読者目線感想人:04/03/16 23:35
っと、>>47
× 向いた
○ 剥いた
だった。誤字脱字スマソ。まだあったらご容赦。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 00:36
感想人さん、大変お疲れ様でした。
酷評を真摯に受け止め、糧にしていく所望で御座います。

50 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 00:44
感想人様、お疲れ様です。


51 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 02:19
>>185-189
ツマラン
死ね

52 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 02:38
>>51
せめてその理由ぐらい書こうや。
貶すだけじゃ感想にならんで。



53 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 03:25
>>52
>>184がコピペとしてスルーされたことを怒ってるんだろ

54 :191修正版:04/03/17 03:59
 往復、火星、宇宙船、地球、汚染、植民団。
 旦那、整備士、同乗。
 妊娠、出産――家族。
 
 猿――赤子――赤ん坊。

 デブリ、補修、老朽化。
 デブリ、緊急補修、船外作業、外壁パネル。
 予測外、デブリ、襲来、デブリ、デブリ、デブリ群!
 作業箇所、パネル、衝突、ケーブル、反発、猫だまし。
 跳出、回転、命綱、螺旋、直撃、切断、救出、不可。
 放浪、星海、流浪、星雲、墓標――宇宙。

 葬儀、無気力、絶望――
 無遠慮、無理解、無邪気、喃語。
 笑顔。発声――「ママ」

 ――希望。



191の作者ですが、もし感想いただけるようでしたら、
どちらが良いかのご意見もいただけると嬉しいです。

55 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 08:57
>>54
修整版を出さなければならないようなものを、
本スレに張ったという姿勢が問題。
これでよし! と思えるものだけ投下してくれい。

56 :ルゥ ◆1twshhDf4c :04/03/17 12:00
下手な感想人ですが、よろしくお願いします。

>>191
修正版は行間が詰まっているのがやや苦しい感じがします。
新しい切り口で中々おもしろいとはおもいますが、
もっと単語を削ってぎゅっと濃縮させないと、
途中でどうしても飽きが来ます。
もしくは、一行あたりの語数をもっと減らすと、
もう少しすっと読みやすいと思います。
しかし、作者の新しいチャレンジに対して賞賛を贈りたいです。

>>193
規定内の行数で、ちゃんとオチもあり、良作だと思います。
文章もしっかりしていて、特に文句のつけようがありません。


57 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 14:24
最初は柔和な態度でも、回を重ねるごとに、採点者か何かのつもりで
酷評だからとぁ牽制しながら自尊心保つような感想人にはなるなよ。

58 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 15:57
>>57
どう感想をつけようが、どんなスタンスで感想を書こうが
それは感想人の自由である(限度はあるけどな)。


59 :暇な簡素人:04/03/17 19:45
本スレ、よく伸びますねえ。追いつくかなあ……

142 乙。うまいんですけど、オチがよくわからなかったです。
    あ、爆発したっていうのはわかりますよ。

144 乙。そんなに劣悪ではない気もするのはぼくだけですか? そうですか。
    「ソファ」とか、「作業」とか、パーツは好き。

145 丙。前半がちょっと冗長、というと言いすぎだけれど、なんだかゴタゴタしてるかも。
    後半のリズムは好きなんですが、「サボってないで〜」にはなんだか、親しみというか、
    温かみを感じるのに、「もう会社に〜」と主人公がひとこと言っただけで激変。
    温かみを感じたぼくが間違いなんですかねえ……

146 乙。「警備員」ってのは、ちょっと無理やりな気もします。

147 乙。女のひとはどういうつもりなんでしょうか……


60 :暇な簡素人:04/03/17 20:15
148 甲。ああ、こういうさわやかなの、好きです。

149 乙。個人的には大好きです。
    まあ、佐々木来ちゃったけど。あ、故障中だっけ?

150 乙。お腹が減ってない気がしてしかたありません。
    文章に問題はないと思います。

151 甲。お題の使い方がうまいなあ、と。「フランス人形」というパーツ、効果的と思います。

153 乙。お題のせいもあるとは思いますが、ぎこちない、が第一印象。

155 甲。「ネイティブヴ」はほかの使い方があるような……

156 自作。感想くださった方、ありがとうございました。

157 乙。ちがうオチが読みたかった気もしないではありません。
    でも、勢いはある文だと思います。

61 :暇な簡素人:04/03/17 20:38
163 m(_ _)m。すみません、わかりませんでした……

167 丙。「注意力散漫」も含めて運だと思いますが……
    「法定」かな? 靴は履いてないこと自体が変です。
    オチはどういう意味かぼくにはわからなかったです。

169 乙。18時間って長いですねえ。

170 乙。「的を得る」。まあ、いいんですけど……いちおう「射る」ですね。
    ちょっと、ぎこちない気はするんですが、よいと思いました。

172 乙。面白かったです。

173 乙。ハッていうスタンス。ってところでしょうか?

174 乙。「飼う」の意味、全体的な状況、ともにぼんやりとしていて、そういう雰囲気で
    やりたかったのなら申し訳ないですけど、背景がふやけている気がします。

62 :暇な簡素人:04/03/17 21:38
177 乙。終盤の文の気分悪さが、最後のオチでうまく片付けられています。
    ソツがない。上手い。でも、なにかもうひとつ欲しい、という気分になりました。
    とはいえ、いじるとしたらどこか? ということになると、結構詰まっているわけで、
    全体的に直すことになるのかなあ……すみません、よくわからない簡素でw

178 丙。「前から(ずっと)ほしがっていた」わりに、「新品同様」というのはどうでしょう。
    普段の行動や、発言から、相手が欲しがっていた、と感じるのでは。
    日常的に使っていない、となると、無理に納得はできるんですが、相関からして、
    すこし厳しい気もします。

179 乙。しんなりとしたお話でした。

180 乙。リズミカルで好きです。ただ、ちょっとだけ表現が乱雑。
    まあ、それも味と言われれば、それまでですが。むしろ、乱雑なほうがいいかもしれないし。

181 丙。よくできているんですが、なんとなく展開していくのを、なんとなく読んでしまいました。
    こうなって、こうなって、こうなったから、こうだ。と整然とはしています。
    しかし、それまでの展開に対して、オチが溜め息の出るような、納得するしかないようなもので、
    それがなんとなさを強調させてしまったのかな、と思いました。

63 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 22:00
暇な簡素人さんへ

すいません、質問です。
甲乙丙の評価順番はわかるのですが、
秀はどこに入るのでしょうか?
お手数ですが、教えて頂ければ嬉しいです。


64 :読者目線感想人:04/03/17 22:20
まず謝罪を。前回、本スレ>>187が抜けていました。感想人のうっかりミスです。作者の
方、申し訳ありません。
感想人が増えているのでやや言葉足らずかもしれませんが、短めにまとめます。
辛口・長文を好まない方はNGワードに「読者目線感想人」を追加してください。
では、感想スタート。


>>187 非常に整理されていて、スっと頭に入るのが良い。最小限の説明は全てクリアし
ている。なんとなくだが、これは習作だろうか? と筆者は思った。基本はきっちり抑え
ているので、その意味では成功している。

次の課題は、歩み寄りと面白さの両立。次は頑張って欲しい。

>>191 同じ内容をこの行数に収めると内容はどうしても薄くなる。ならば、字面のイメー
ジ喚起力を使って、というアイデアだろうか。 
さて、総体をどうみるかだが、筆者は中々面白い発想だと思った。しかし一種の逃げで
もあるし、ごく一般の読者がこういうものを求めるかといえばそうでもないと思う。
また、作者の各事象に対する目だが、そこに新しい切り口が欲しい。
手法を思いついたところで力尽きたという印象がある。なお、修正版のほうがやや完成度
が高い。

意欲を評価。あとはネタしだい。次につなげて欲しい。

>>193 過去、さらに過去を一度振り返って、最後は現在。これだけ複雑な構成をとるの
だから、いつ、どこ、をはっきりしておかなければ。また、語り手も曖昧。
空行を空けた後段、作者の視点なのか私の視点なのか、筆者は戸惑った。

同じ内容でも、もっと読者に優しくできる。次は頑張ってほしい。


ここまで。続きはまた。

65 :暇な簡素人:04/03/17 22:50
183 丙。話は嫌いじゃないんです。ただ、さすがにすこし描写が足りないかな、と。

184 m(_ _)m。「w」。リンク。インターネットの味ですか? そうですか。

185 m(_ _)m。統治行為論に逃げてよいですか?

186 m(_ _)m。どうすれば……あ、これもネットの味ですか? きっとそうですね。

187 丙。なんとも言いがたいです。
    つらつらと読むのは、読みやすいんですが……

189 乙。よく書けていて、読みやすいと思いました。
    あ、素朴な疑問として、持ち込みって紅茶とか出してもらえるんですかねえ。

191 m(_ _)m。こういう手法はぼくも使うことはありますが、アクセサリーとしてでして、
    すべてをこういう風にあらわしていいものかはわからないです……

193 乙。主人公の位置がすこしわかりにくいのはありますが、うまいです。
    ドキュメントタッチっていうんですかね? 
    ただ、ものがたり、だと断定するにはどこかに明確なデフォルメがいるような気もしました。
    いや、もちろん、これが事実かどうか、というのではなくて。

>>63さん

「秀甲乙丙丁」の順です。「m(_ _)m」はよく理解できなかったものにつけてあります。
「秀」がすごくよい、「丁」が形として危うい、「甲乙丙」はそのあいだ。
1〜2行くらいのコメントをつけるつもりで書いていますが、コメントが長い場合、
そのコメントが本来の評価からワンランク下がっている理由になっていることが多いです。

66 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:21
>>190-199
おもしろい
死ね

67 :読者目線感想人:04/03/18 10:52
本スレ>>187の感想内、”次は頑張って”の”次は”はうるさいのでいらない。トホホ。自己突っ込み。


68 :ルゥ ◆1twshhDf4c :04/03/18 21:53
>>57
初心忘れるべからずの精神でやっていきたいと思います。
(……初心というのは少し違うかもしれませんね……。
 前も感想をつけていた時期があったので)

69 :ルゥ ◆1twshhDf4c :04/03/18 22:16
>>197
お題消化のためにお題を名前に使うことは基本的に避けたほうがいいです。
後、最初の4行はあってもかまわないとは思いますが、
確かにこのままでは行数オーバーしすぎですからね。
文章自体は破綻もなくいいですが、
お題を消化するために筋書きをあわせた印象が強いので、
もう少し自然にお題を使えるようにしてください。

>>196
少し一文が長くて読みづらい部分があります。
しかし、内容は中々面白く、個人的には好きです。

70 :本スレ205:04/03/19 18:00
みっともない事になっちゃった。スマソ

71 :ルゥ ◆1twshhDf4c :04/03/19 20:13
>>197
三語の行数については、前にも随分議論になりましたが、
私としては20行以内であれば許容範囲だと思います。
勿論、15行以内に収められるのが一番ベストなんですが……。
内容もわかりやすく、文章もよいです。
作者さんだいぶ書きなれた方ではないんでしょうか。
できれば、今度はオチのある作品にも挑戦してみてください。

>>198
オチが途中で読めてしまうのが玉に瑕でしょうか。
それ以外は文章もしっかりしており、よい作品だと思います。
……でも、こんなショック療法やだなぁw

>>199
オチが唐突過ぎるような気がします。
あと、お題を無理やり使ったような印象を受けます。



72 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:55
>>69
197ではなく194の簡素では?

73 :暇な簡素人:04/03/19 21:58
194 乙。決して嫌いなつくりではないです。
    ただ、この長さで書くとなると、それなりの処理が必要かなあ……と。

196 乙。「趣味」にするとすこし設定に無理があるような……。
    後半の引き出物の夫婦の話はたしかによい雰囲気です。
    前半の話も悪くない。だけれど、最初の「時折注文が舞い込む」と
    最後の「ごく普通の壷」を焼けずにいる状況がチグハグな印象。
    パーツはよいが、バラバラ。そんな気がします……。

197 甲。上手いです。なんだか、あってもおかしくないリアルさがあります。
    ただ、暗さ。もちろん、あってよい雰囲気だとは思うのですが、
    なにか救いがあってもいいんじゃないかなあ、とも思います。

198 乙。設定自体が派手な飛び道具。
    最後は前に向いているのか、後向きなのかわからない、しかし、とりあえず
    進んでいく、という感じで好きです。

199 丁。ええぇ……。という溜め息まじりのオチ。いや、それでもいいんですけど。
    あと、お題の混じっている箇所のすべてがほかのどのような言葉でも代替可能です。
    まあ、牛丼だけはすこしちがうかもしれませんが。
    雰囲気はたしかに充分作られています。充分作られているために、これでもいいだろ?
    と押し切られれば、もちろんそれで構いません、と言わざるをえない。
    ですが、すみません、これは危ういのではないかな、とぼくは思います。



74 :暇な簡素人:04/03/20 00:48
201 乙。コミカルでリズムはよいと思います。
    あとは細かいですが、「残像」という言葉の使い方にすこし違和感。

202 丁。すみません。ですが、ちょっとばらつきすぎなんじゃないかな、と。
    ものがたりというより、詩でしょうか? 敢えて詩的に書いたとしても、文章全体が
    完全にばらばらです。浮遊するものがたり。ストーリーが見えてきませんでした。
    初挑戦ということですが、さすがにお話を書くのは初めてではないと思いますので、
    そこは考えずに読みました。

203 乙。最後もう一押し、というか、長さが足りなかった感じ。

205 m(_ _)m。なんとコメントしてよいのか……

75 :ルゥ ◆1twshhDf4c :04/03/20 09:23
>>72
どうもすみませんm(__)m
ご指摘どおり197ではなく、194に対しての感想です。

76 :読者目線感想人:04/03/21 10:00
書き始める事は容易ですが、巧く終わらせるのは難しいものです。
辛口・長文が気になる方は「読者目線感想人」をNGワードに追加してください。
では、感想スタート。

>>210 記号の使い方がおかしい。この形式を取るならオチは意外なものでなければ。
叙情性もそれほどなく、筆者はどこを面白がっていいのかわからなかった。

>>211 もう少し主人公と、主人公の周囲の情報が欲しいが、余り気にならないのはスム
ーズに読めるから。太ることを単純に罪悪としないところが良い読後感に繋がっている。
思い切って”☆”を使ったことも正解だと思う。ただ、精読していくと粗い部分もあるの
で注意。冒頭の”症候群”は結末で生かせているが、”バリケード”はもう少し生かせな
かっただろうか。惜しく思う。最終行、”悪いのはこの店だ”までは頷けるが、”過剰包
装反対”は内容にそぐわない。これで締めるなら、前フリで包装について触れてなければ
いけない。中々面白く読めるのだが、もう一歩丁寧に構成することを心掛けるともっと良
くなる。

>>212 SF風。"与党"には政権を支持している政党も含まれることを考えると、2行目
には隙がある。与党と野党二つしかない設定だとしても、その説明を先にもってこなけ
れば。問題点。車が空を飛ぶ世界でタイヤをパンクさせてもそれほど意味はないような気
がする。また、一つの国が揺れる時は、たいてい外国の有形無形の介入があるものだ。
つか、政治ってこんな簡単なものかな?
まとめ。ぱっと目につく粗が多い。何より、途中で放り出していることがよくない。


ここまで。続きはまた。

77 :ルゥ ◆1twshhDf4c :04/03/22 13:09
>>201
口語的な感じの一人称もありますが、これは少し読みにくい感じがします。
読点の位置に気をつければ、もっと読みやすくなると思います。
SFチックですが、ネタのアイディア的には悪くないです。
オチが読めてしまうのが残念ですが。

>>202
句点の位置が少しおかしいと感じました。
語尾を帰るか、読点にしたほうがいいと思います。
後、最初の印象を言わせていただくと、長いということでしょうか。
うん、さすがにこのスレで20行を超えるものはよくないと思いました。
これは私的価値観ですが。
色々、規則破りな点もありますが、この作品が持つ雰囲気は好きです。


78 :読者目線感想人:04/03/22 23:14
1行40文字を超える作品は、筆者基準では問答無用で一次落選です。
辛口・長文が気になる方は「読者目線感想人」をNGワードに追加してください。
では、感想スタート。


>>213 40文字を超えている。見辛い。規定を守ることより大事なことがあるでしょう?
ブラウザをよっこらしょ、と横に伸ばして読んでみたが、アイスを暴力を奮って取り合う
だけでは。切り口は色々ある筈。

>>216 横に長い。いくらでも料理できる題材なのだが。

>>217 【今になっても新鮮な思い出】はないと思う。【子供心が躍ったことをありあり
と思い出す】等に書き換えが必要。【悪意からではないが】筆者は不要に感じた。
【悪戯が大人たちに見つかって】もうちょっと他の表現はなかっただろうか。
4行目〜11行目に力を注いでいるのはわかるが、締めに当たるラスト4行、削りすぎ。15行
を意識する余り内容が痩せてしまうのは、本末転倒だ。しかも、よく見れば横に長い。
見苦しい姿勢を晒すぐらいならば、20行ぐらい思い切って使ってしまえば良かったのでは
ないか。また、行数が要りそうなネタとそうでないネタを見極めるのも作者の力量である。

>>218 隠語を題材にしたのはなかなか良いと思うが、それだけで満足してしまってはい
けない。もうひとつふたつ要素を足さないと作品として成立しない。横に長い。


ここまで。酷評が続いていますが、作者諸氏の奮起を期待しています。


70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)