5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人】人魚が出てくる絵本について語ろう【魚】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 21:02 ID:4fzGj6UA
スレタイまんまです。
人魚が出てくる絵本って、
怖いのが多い気がするんですがどうなんでしょうかね?
昔読んだ本で中身忘れたけども、かなり怖かった記憶があります。

というわけで、スタート。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 21:22 ID:YKhV+jck
「赤いろうそくと人魚」って子供の頃かなり読んだ憶えがあるのですが(タイトルに)
内容が思い出せません。
知っている方いらっしゃいますか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 21:58 ID:PX722wdI
八百比丘尼

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 22:09 ID:XK4Maf/A
きんぎょがにげた


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 22:58 ID:45fb63y0
>>2
人魚が自分の子供を蝋燭屋の老夫婦に預けます。
最初はとても大事に育てるんですが、人魚の子供が絵を入れた蝋燭が
飛ぶように売れ始め、だんだん裕福になっていきます。
それとともに、老夫婦の性格が歪み始め、お金のために人魚の子供を
香具師に売り飛ばしてしまいます。


6 :停止 dial-35-163.sunfield.ne.jp書けませんよ:02/07/23 03:19 ID:jFAZg8fb
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

7 :190:02/07/23 09:30 ID:???
a

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 14:04 ID:vyDqCcLN
>6
見事にだまされてるよ・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 15:27 ID:j45qUvKk
>2
今、文庫化されて普通に売ってますよ。
小川未明童話集だったかな?

10 :2:02/07/23 21:07 ID:+ONor5rH
>>5 >>9 ありがとうございます。
なんとなく思い出しました。懐かしいです。

でも香具師って何?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 21:10 ID:yZGdkNkZ
>10
寅さんみたいののことではないのかな<香具師

12 :2:02/07/23 21:23 ID:???
>>11ありがとうございます。
寅さん? フーテンのとかいうの?
余り見たこと無いんでよくわかんないです。
スレと関係ない話してすみませんです。

13 :9:02/07/23 22:30 ID:gen3YZF7
香具師→縁日や祭りなど人出の多いところで
    見せ物などを興行する人や、品物を売る人。

だ、そうです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:15 ID:ovgNOgfg
誰が描いても暗い絵になりそうな「赤い蝋燭と人魚」
みなさんはどなたの挿絵が印象的ですか?

自分がよんだのは小学館オールカラー版世界の童話だったので
いわさきちひろ(うろ覚えですが)
ちひろにしては濃い色の絵でした。
山のお宮に蝋燭の灯った風景が怖かったです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 03:43 ID:+EEYnoY9
>>14
酒井駒子さんのがとてもよかったです。
立ち読みでもいいので、是非ご一読を。

16 :2:02/07/25 13:04 ID:i5aNxxKo
>>9 ありがとうございました。 
勉強になりました。

>>14 私の見たのもいわさきちひろだったような気がします。
もう1度見てみたいです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 01:28 ID:NqLeHTZs
人魚姫もここでいいんでしょうか?

あれって、どんな話しでしたっけ?
最後にハッピーエンドにならなかったような気が・・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 03:14 ID:lg808uPL
米倉斉加年の人魚物語、かなりこわい。ちなみに人魚姫とは全然関係ない。
なんの解説もないけど、読んでてなんとなく
登場してくる男は日本皇軍、人魚は朝鮮人の従軍慰安婦を象徴してるようにみえた。
この人、戦争や朝鮮のことを題材にした絵本書いてるからふとそう思った。

左のページは虚無の表情の人魚の絵。
右のページは真っ白で、ど真ん中にほんのちいさな字で「怨」とだけ書いてある
ページがあって、思わずぞっとした。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 08:33 ID:xdbpn29G
人魚揚げ

20 :さく・え/ななし:02/08/11 01:19 ID:YWp3jgt8
>18
本屋でちらっと見ただけだけど、キモかったので思わず
棚に返してしまった。なんかオマタのところに陰毛が
描いてあったような…


芸術家というのは、毛を描く人のことなんだなーと
子供心に思ってしまった。

21 :あさは:02/08/21 00:43 ID:3NyanWaI
「赤いろうそくと人魚」
とても悲しい話ですけど、一生忘れない印象深い話です。
レンタルビデオでアニメのコーナーで見かけた事 あります。

「人魚姫」
これも悲しい話ですね。人魚がテーマの話は悲話が多いのですかね。
ハッピーエンドっていうの あるんでしょうか?

22 :さく・え/ななし:02/08/22 00:34 ID:???
うろ覚えスレ(http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1026760250/)に
不思議な話があったので転載。

  797 名前:さく・え/ななし 投稿日:02/08/12 01:19 ID:LXb0ilVI
  他にどこで聞けばよいやらわからないのでお尋ねします。
  じつは絵本ではなく、文房具屋さんで売られていた便箋の
  一枚一枚に連続して少しずつ書かれていた物語なのですが。

  <あらすじ>---------------------------
  僕は海辺で固く封をされたビンを見つけた。表面に貼ってある紙は風化し、
  なんと書かれていたのか読み取れない。
  そして中には小さな人魚が入っていた。
  部屋に持ちかえり、眺めていると、人魚が何かささやいているようだ。
  声は聞こえないが、口の動きからすると「栓を開けて、私を出して」と
  言っているらしい。
  僕は逃げられないように窓と扉をしっかり閉めてから栓を抜いた。
  ビンの口から奔流のように水が流れ出し、部屋は水でいっぱいになってしまった。
  笑いながら逃げ出す人魚。僕は水にまかれ、気を失う。

  ふと気がつくと、僕は円筒形の部屋にいた。周囲はガラスの壁だった。
  目の前のガラスの壁に、魚が映っていた。僕は魚になっていた。
  僕は思い出した。小さい頃、ビンに小さな魚を詰めて
  「このビンを開けないで下さい」と書いたラベルを貼り、海に流したことを。
  ---------------------------------------

  白い便箋の4分の1くらいのスペースに、青っぽい絵とともに1〜3行ずつ
  印刷されていました。
  誰か読んだことや聞いたことがあるという人がいればそれだけでいいです。
  今となっては「もしかして夢だったのか?」という気にすらなっています。

23 :さく・え/ななし:02/08/27 11:28 ID:VswD6SUz
酒井駒子さんの赤い蝋燭と人魚の絵が好き。

24 :さく・え/ななし:02/09/10 20:47 ID:kfw2SoEh
>14
自分もそうでした。シリーズの後半に出た本で、必ず目録の最後がこの本だった気がして。ずっとタイトルが気になってました。
で、ついに読んだ。こんな暗い話だったのかとたまげました。絵も淋しかった気がします。そうか、いわさきちひろさんでしたか。
今は手元にありません。
大学の講義か何かで、日本の童話作家は初期のころは小説家崩れ(かぶれ)の人が多かったので、大人向けのような作風を脱することができなかったって。
とにかく私は嫌いでした。

25 :さく・え/ななし:02/09/21 06:48 ID:3YeGxrPS
小学館・オールカラー版世界の童話

22巻「アンデルセンの絵話」所収「にんぎょひめ」
絵・藤井千秋/文・西山敏夫

50巻「赤いろうそくと人魚」所収「あかいろうそくとにんぎょ」
絵・駒宮録郎/文・小川未明

駒宮録郎さんの絵は、いわさきちひろさんに似てます。


26 :さく・え/ななし:02/09/22 01:54 ID:???
肝を食べて不老不死ってのは八尾比丘尼の話だけなの?

27 :さく・え/ななし:02/09/30 23:55 ID:???
人魚ものが好きで集めてるけど
(といってもそれほどないんですが)
たしかに暗い感じが多いですね。
22さんの転載されたもの、読んでみたい
この前でたCOCCOのは人魚ものではないかもしれないけど
きれいでした。


28 :さく・え/ななし:02/10/01 19:57 ID:OAoWJuNZ
>>27
集めてはいませんが、自分も 人魚気になります。
西洋人魚と日本人魚、、イメージが違いませんか?

小川未明の世界はとても好きです。
暗く つめたい海の人魚も美しいと思います。 

29 :さく・え/ななし:02/10/01 21:05 ID:???
私、22の書き込みの元レスを書いた人間です。
もしかしたらここにヒントがないかと思ってのぞいたら、
私の書きこみが転載されていたので驚きました。(w

ここには人魚ものに詳しい方がいるようですが、
>22のような話をどこかで聞いたり見たりしたことが
ある方はいませんか?
私もぜひもう一度読みたいと思っているんです。
でも、本の形態じゃなかったからなあ…
もう無理なのかも。

30 :さく・え/ななし:02/10/11 23:21 ID:p1Uzw06W
八重山の伝説で「人魚が教えてくれた津波」
藤城清治さんの影絵の挿し絵のと、何か、ちょっと前衛的な水彩画のと2種類読んだことがあるけど、
前者は上半身女性、下半身魚のオーソドックスなのに対し、後者は人面ジュゴン、て感じで絵によって全然イメージが違ってしまった。

31 :さく・え/ななし:02/10/11 23:26 ID:p1Uzw06W
↑29への回答ではありませんので、念のため。
結末は人魚の言うことを信じた人々は助かったけど、信じなかった人たちは津波に呑まれて死んでしまった、と言うお話で、主人公は助かったので一応、ハッピイエンドなのかなあ

32 :さく・え/ななし:02/10/12 13:12 ID:gsD/B0SX
「ニライからきたにんぎょ」とか?
怖かったです。

33 :さく・え/ななし:02/10/12 21:23 ID:E9eqZfB5
フェロモン入り香水《フェロモン惑星》
恋する乙女の必須アイテム! ♂と♀を互いに引きつけあう魔法のコロン!
http://www.aesop.jp/shop/


34 :さく・え/ななし:02/10/14 16:11 ID:/NcBOC9J
あかいろうそくと人魚
切り絵が挿し絵になってる本があって
人魚がすごくかわいくて綺麗で大好きだった。
モチモチの木描いてる人の絵かな。。また見たいな。。

35 :さく・え/ななし:03/01/09 13:20 ID:Zo4oHuaX
>>22の詳細が知りたい

その便箋の販売元とかも不明なのかな?

36 :山崎渉:03/01/12 20:35 ID:???
(^^)

37 :さく・え/ななし:03/01/16 01:20 ID:???
赤いろうそくと人魚
最初に挿絵の入ってないので読んだから、
挿絵入りのはどれもイメージと違う気がして読めないなあ。


38 :さく・え/ななし:03/01/19 03:08 ID:???
>あかいろうそくと人魚
はじめてみた本は小学館からでてたもの
ほら、「小学○年生」ってあるでしょ
高橋真琴という人の挿絵で少女漫画ぽい
綺麗な絵でした
(バレエ漫画?で有名な谷ゆき子さんに似た感じ)
人魚の胸は貝で覆ってありました・・・

39 :山崎渉:03/01/23 04:23 ID:???
(^^)

40 :山崎渉:03/03/13 16:06 ID:???
(^^)

41 :さく・え/ななし:03/04/13 21:35 ID:G4JfyAfK
あげ

42 :さく・え/ななし:03/04/15 09:30 ID:e9Qiwrz6
>>17
アンデルセンの人魚姫は
最後海の泡になるところで終わってしまう絵本が多いですね
本当はその後空気の娘になって・・・
と言う続きがあり来世幸せになれる予感がするので
私はそれなりにハッピーエンドだと思ってます
すごく優しくてきれいなお話ですよね


43 :さく・え/ななし:03/09/08 11:31 ID:uCs2hYjq
age

44 :さく・え/ななし:03/10/08 09:50 ID:Zz2XQYgn
22の話題になっている便箋 今でも持っていますよ。
「ビンの中」ってタイトルがついています。
不思議な魅力があり、保存しています。
この便箋を覚えている人がいてなんだかうれしいな。


45 :さく・え/ななし:03/10/08 22:18 ID:rqjjZJ/9
>44さん
作者・もしくはアーティスト名はわかりますか?

ずーっと気になってたから知りたい

46 :さく・え/ななし:03/10/09 18:00 ID:DVI09J0c
書くことがないのでとりあえず期待age

47 :さく・え/ななし:03/10/09 18:31 ID:XnEl2oMV
44です。
便箋の発売元は、AEsopで表紙は「In The Bottle」
本文には「ビンの中」と記載。
さく・え  かんの よしえ
と記載がありますがそれ以上のアーティストの情報がありません。
私も気になります。
ご存知の方いらっしゃいますか?

48 :さく・え/ななし:03/10/13 16:30 ID:w63/YIUO
デュラックのイラストの「人魚姫」もってる。
児童書にこのイラストはどうなんだろう・・・と思ってた。
ってゆうか キレイ過ぎるんだよなぁ・・・。

49 :さく・え/ななし:03/10/18 22:03 ID:8i/P+4MW
http://www.digitalcamera.gr.jp/gallery/motiduki000501/index01.html
こんなんどうよ

50 :さく・え/ななし:03/11/14 18:26 ID:kKIpaoZa
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=3690

講談社の絵本で、蕗谷虹児が絵を担当した人魚姫
も綺麗すぎました。
またみたいがもう国会図書館にでも逝かないとみれなそう。

復刊すれば売れるのに、出版者はなぜ書庫に隠しておきたがるのか
それはきっと、あまりに美しい絵なので一般人には見せるもんか
という出版社の奢りなのではないかと。それは読者いじめかと。

51 :29:03/11/17 13:53 ID:???
>44さん

!!!!!!
久しぶりに絵本板をのぞいてみたら…
持っている人がいらっしゃったとは! ありがとうございます!
私の夢とかじゃなかった事がわかって、すごくすごく嬉しいです。
2chに書き込んでみて本当に良かったです。
かなうものなら実物をもう一度見たいけど、さすがに無理ですね(w
でも本当にありがとうございました。

「かんの よしえ」で検索しても、このスレしか出ませんでしたが、
作者の方は今何をしているんだろうなー。
他の作品とかあるのかしら。
そもそも便箋に物語を印刷するなんて、実用性という意味では
かなりチャレンジブルな企画ですよね。
それで手紙を書くなら一人の人に一冊ぶん全部送らないと
話がわからないもんなあ。

52 :さく・え/ななし:03/11/17 20:51 ID:EbfLkiKU
>29さん

35=45を書いた者なんですが・・・
かんの よしえ という方はググってみてもヒットしないし、
インディーズ(?)っぽいイラストレーターなのかもしれませんね。

>>44さんのレスに

>便箋の発売元は、AEsopで

とあるので早速検索してみたら、気になる記述を発見したのですが・・
(個人の文具レビューのページ)     
         ↓
ttp://qprc-mini.web.infoseek.co.jp/stationery/tanken_p/tanken_photo.html        ↓

>今はなき、AEsop(イソップ)の製品。
>以前は、渋谷スペイン坂にアンテナショップもあったのに。
>カードや便箋など、イラストのセンスが良くて好きでした。発売年は、不明。

このペンギンのメモ、自分も持ってた・・・

53 :52:03/11/17 20:54 ID:???
>今はなき
という事はもう会社自体がない、と・・・

せめて かんのさんの情報が分かったらな・・・・





54 :52:03/11/17 21:02 ID:???
連続カキコすみません
別のサイトで
>カードや雑貨の会社AEsop(イソップ)は、
>ホールマーク社に吸収合併されてしまったので、
>現在はもう製品は製造されていないと思います。

とあったり、かと思えばこんなお店 ↓ もあったり・・・

ttp://shinjuku.cool.ne.jp/dance_qoo/bon_light/aesop.html


55 :29:03/11/18 01:35 ID:???
興味深い情報が次々に…
さすがに10年以上前に出た「ビンの中」は置いてないでしょうが
下北沢なら沿線ですので、近いうちに行ってみようと思います。
吸収合併されてもAEsopというブランド名は残ったのかな?

検索してみたら米ホールマーク社のサイトが見つかりました。
確かにこのマーク、あちこちの文具屋さんで見覚えがある。
ttp://www.hallmark.com/
日本ホールマーク社のサイトはないみたいです。

56 :52:03/11/18 15:30 ID:???
>29さん

今更気がついたんですが

>さく・え  かんの よしえ

というふうに 『作・絵』 がひらがな表記という事は・・・
かんのよしえ という名前もそれにあわせたひらがな表記
いくら かんのよしえ で ググってもヒットしないわけだ・・・(;・∀・)

>さすがに10年以上前に出た「ビンの中」は置いてないでしょうが

10年以上前ですか・・・現物発見は困難(ていうかムリっぽい)ですな(´д` )
持ってる誰かが画像あげてくれたらその人は神。


57 :さく・え/ななし:03/11/18 21:48 ID:4I4GfSsN
44です。
私、いまいちアナログな人間なので、せっかく現物の便箋持っているのですが
画像をあげることが出来ません。
どうしましょう。
あの便箋の価値っていうか、
良さが分かる人がいらっしゃっただけでも嬉しいのですが、
出来たら便箋「ビンの中」のカラーコピーでも差し上げたいなぁ。
それにしてもイソップが吸収されていたとは・・・。
私は確か、スペイン坂のお店で買った記憶があります。

58 :52:03/11/18 23:22 ID:???
>44 さん

おお!もういらっしゃらないかと思ってました
現物見てみたいという気持ちはありますが
作家さんやタイトル名などがわかっただけで
大収穫ですよ (・∀・) ノ

なんたって >29 さんが元になるレスを書いたのが
1年以上も前だし、もう情報提供者は現れないだろうなと思ってたので・・・  

それにしても人魚物のお話って
『人魚姫』といい、『赤い蝋燭と人魚』といい、『ビンの中』といい、
なんだか後味が悪いというか切ないというか・・そういう話が多い様な気がします


59 :29:03/11/20 00:58 ID:???
>57(44)さん
そんな有難いお申し出まで。
…ずうずうしくもお言葉に甘えてしまってよろしいでしょうか!
この機を逃したらもう一生こんなチャンスはありえないだろうと思い、
書き込みを見て速攻で捨てアド取って来ました(メル欄)。
もちろんコピー代や郵送料などは負担させていただきますので。
よろしくお願いします。
※なんだかスレを私物化してしまっているようですみません>ALL

ちなみに私は今から約9〜10年前、静岡城近辺の大きめな
文房具屋さんで目撃しました。その時に買っておけばよかった。
文房具は書籍以上に一期一会ですね。

>58(52)さん
たしかに、人魚ものでハッピーに終わる話って私も思いつかないかも。
リトルマーメイドはパロディみたいなものだし。
(漫画だったら萩岩睦美の『パールガーデン』がありますが…)
海の怪談とか妖怪の話を扱った『よいさよいさ』って本に非業の
死を遂げたあと人魚に生まれ変わって敵討ちを成し遂げる娘の
話が出てきますが、めちゃ陰惨なのでやはり後味は悪かったです。

60 :さく・え/ななし:04/02/13 17:48 ID:???
『赤い蝋燭と人魚』
 最後のオチが語られないのは「後は自分で読みましょう」ってこと? 

61 :さく・え/ななし:04/03/03 12:40 ID:???
赤い蝋燭と人魚

の挿絵で印象的だったのは“母と子の世界のメルヘン”の日本童話
“ごんぎつね”に収められていたものです。
酒井駒子の挿絵も好みなんですがどうしてもその絵を忘れることができません。
どなたか絵師をご存知の方いないでしょうか…。
名前ぐらい覚えておけばよかった…。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)