5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エーリッヒ・ケストナー

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 17:43 ID:aggqJEUL
エーミールシリーズ、二人のロッテ、そして飛ぶ教室。
優しくそして説教くさい、ドレスデンの抵抗作家
ケストナーについて語り合いましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 17:47 ID:VmAPFX5e
バーチュオシティ
今夜9時

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 21:21 ID:XIIghoqY
マザコンだったらしい

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 21:55 ID:XIIghoqY
「動物会議」は説教臭くて嫌いだったなぁ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 22:20 ID:UTLxgO14
「飛ぶ教室」はクリスマスシーズンには必読の書だ。
主役級?のマルティンもいいけど、密かにセバスチャンのファンだったりする。
点子ちゃんとアントンの何となく退廃的なとこもいい。夜のベルリン。光の渦。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 23:32 ID:XIIghoqY
遺伝学に興味を持っていたセバスチアン
「20年後」と題して両親とのイタリア旅行を描いたマルチン
かれらのその後を思うと暗澹とした気分になりまつ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 23:34 ID:4sYoK1D+
>6
どうして…??

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:23 ID:mQWmGIyf
やっぱり二人のロッテでしょう!
わたしリアルで双子なので余計に思い入れ深いのかなぁ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:26 ID:ZnZ0C8dk
ロッテね。親が離婚しそうなときに繰り返し読みました。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 04:50 ID:Fil6hnBq
『エーミールと探偵たち』は、少年たちが一致団結して活躍しまくる姿に
もうめちゃくちゃ憧れた。子どもでも何かを成し遂げられるってことが、
自分にとっては驚きであり、大きな励ましになった。

でも一番好きな本は『わたしが子どもだったころ』。
ドレースデンについて語るところ、
おかあさんがわが子の通学を見守るところをはじめ、
愛に満ちあふれた名著だと思う。何回読んでも泣いちゃうよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 07:36 ID:u7kDFV1d
ふたごの入れ替わりって一種「王道」なんだけど、キャラが立ってるからいいよね!


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 08:35 ID:cXSGZgyP
わたしが子どもだったころ
お父さんが気の毒でかなり鬱になった本。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 09:43 ID:Op/lPbp+
お父さんは実は違うんじゃなかった?おかあさんがお医者と密通してケストナーが生まれた説を読んだよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 09:55 ID:cXSGZgyP
おお!ソースきぼん!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 10:38 ID:OIqN67V1
お父さんむちゃくちゃ「薄い」からなーw

16 :13:03/05/03 10:57 ID:Op/lPbp+
今、携帯からなんで家に帰ってから探すね。高橋健二さんの書いたケストナーの評伝だったような気がする。

17 :13:03/05/03 20:16 ID:Ps4mgw9S
「ケストナーの生涯〜 ドレースデンの抵抗作家〜」高橋健二著 福武書店

補記 ケストナーの父親について (p277)という一章が割いてありました。
ケストナーの子ども(長年連れ添ったルイーゼロッテ・エンダーレではなく
若い愛人フリーデルが産んだ)であるトーマス氏の告白によるもののようです。
以下 引用

ケストナーは彼女に、自分はドクトル・チンマーマンの子で半分ユダヤ人であるから、
自分たちの子どもは四分の一ユダヤ人だと告げたと言うことである。
それからケストナーの母はたびたびエーリヒをチンマーマン先生の所に行かせ
時にはいくらかのお金を持ってこさせたと言う話も、ケストナーは、フリーデルに
聞かせた。ケストナーの「わたしが子どもだったころ」にも何かにつけチンマーマン先生
のところに話をしに行ったことが記されている。

引用終わり

18 :13:03/05/03 20:19 ID:Ps4mgw9S
続き

でも、ケストナーは父エミールの名前を主人公に冠し、母の死後もよく
いたわったとも書いてあるよ。

19 :補足:03/05/03 20:31 ID:Ps4mgw9S
18の「父」は革細工職人だったほうのおとうさんのことです。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 21:38 ID:OIqN67V1
王室顧問官チンマーマン先生・・・あんたウラでそんなことやっとったんかいw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 00:04 ID:TfRwgVtJ
<18
上記の本に、ある時「息子よ、あまり冷たくするな」
と言われて父子のわだかまりは解けた、と
ありますしね。

22 :14:03/05/04 00:16 ID:x0CaY+sQ
長文なのにどうもありがとうです。>13
そのユダヤ人医師はナチス時代どうなったんでしょうね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:28 ID:JZ1bFm0t
アメリカに渡って、そこで亡くなられたようでつ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 22:50 ID:xWWW90bb
エーミールの父→故人
ヨナタンの父→子捨て
マルチンの父→葉書に一行しか書かせてもらえない
ルイーゼとロッテの父→若い女好き
アントンの父→故人?
点子ちゃんの父→ワーカーホリック

父の影が薄いなあ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 03:12 ID:I608JS9I
>マルチンの父→葉書に一行しか書かせてもらえない

爆笑。クリスマス休暇で、帰ってこられないマルチンに、夫妻がハガキを送る
シーンでしたよね、たしか。
「このお金でチョコレートでもお飲みなさい」という一文を覚えている。
どうやってチョコレートを飲むのだと、子供心に不思議でしかたなかった。
ココアのことだったのでしょう。

マチアスの食べてたバタつきパンも、美味しそうで好きだった。

私事ですが、わたしは親が離婚しましたので、ケストナーの
本は、どれも「好き」を通り越して必要でした。食べ物とか水みたいに
必要だった。親のいない子供が生きていく価値を、教えてくれた。






26 :なまえ_____かえす日:03/05/15 20:38 ID:LdMr/II3
飛ぶ教室って、禁煙先生とか出てくるお話だったかな。
日常生活とかけんかとかドイツの男の子って、大変そうと思って読んでいました。

27 :なまえ_____かえす日:03/05/15 23:37 ID:JIlTbuyS
「あすなろ物語」とか読むと、
日本の男の子もあんなもんだったんじゃないかと思います。

父親といえば「飛ぶ教室」の書き取りの先生はどう?
息子のクラスを教えているんだけど、あくまで他人行儀。
エキセントリック。

28 :なまえ_____かえす日:03/05/16 00:21 ID:zOYWZ7o3
軽い話だけど父性らしさが出てるのはサーカスの小人の手品師の「教授」かなあ。この話自体が息子のために作ったものらしいし、教授の彼女のマルチパン嬢もきっと若い愛人を投影してるんだろうね。教授はまんまケストナーだし。



29 :なまえ_____かえす日:03/05/16 00:50 ID:SF7Qy72F
ああ教授はいい男だった。正太郎君を育てる敷島博士といった役どころだ。

30 :なまえ_____かえす日:03/05/16 12:45 ID:9O/HHlFk
アニメの「ふたりのロッテ」、凄く楽しんで観てました。
ラスト一話は蛇足だったかなーと思うけど

31 :なまえ_____かえす日:03/05/18 06:37 ID:S4ht1iDP
来週からドイツへ行きます。今年の五月三十五日はドレースデンにいる予定です。

32 :なまえ_____かえす日:03/05/19 22:30 ID:BFb8wUwN
ドレスデンってクラバートの故郷ラウジッツ地方になるんだってね。

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :なまえ_____かえす日:03/05/20 01:46 ID:ELCf5oOE
>>31
「日本宮殿」とやらの詳細を調べてきてくれ。
あと国王橋通りも(あとかたもないらしいが)

35 :なまえ_____かえす日:03/05/20 09:06 ID:4pX2nuE8
アニメの「ふたりのロッテ」は面白かった。

さらに登場人物・地名がすべて原作に忠実だったし、
高橋健二先生の名訳が何度も台詞にそのまま活かされていたし、
オープニングの原作者表記は原語だったし、
Winkの主題歌も好きだった。

あと原作ではやはり「エーミール」と「飛ぶ教室」は好きだった。

36 :山崎渉:03/05/22 02:14 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

37 :なまえ_____かえす日:03/05/23 12:27 ID:K+ASpcKK
昨日、ブックオフで「エーミール」を100円でゲットしてしまった。
なんかすごいお得感 シミジミ

38 :なまえ_____かえす日:03/05/23 23:05 ID:bz24Op0N
ケストナーの小説にリーナーって名前の魔獣が出てくるお話ありませんか?
タイトルも忘れてしまった。

39 :ですな:03/05/24 10:27 ID:RwlxjBN+
マクドナルド「王女とカーディー少年」にはリーナという白い犬のような怪獣が登場しますが


40 :38:03/05/24 16:00 ID:FqESeBag
あれ?記憶違い?名前もリーナ?
なにはともあれありがとうございます。

41 :なまえ_____かえす日:03/05/25 00:55 ID:Xdp0qeh5
ふたりのロッテ、好きです。アニメから入りましたが、その後、子供向け小説読みました。
子供たちの健気さと、家族の暖かさを感じます。

で、美空ひばり版の「ふたりのロッテ」がみたい。

42 :なまえ_____かえす日:03/05/25 23:25 ID:GoIdHZ3X
小学生の頃、映画鑑賞会(講堂で)があって、
『エーミールと双子』(?)を見ました。もう20年
以上も前の事です。

43 :なまえ_____かえす日:03/05/25 23:31 ID:MlEOUC8K
>>38-40ケストナーのどこに魔獣が登場する余地があろうか。

44 :なまえ_____かえす日:03/05/26 19:55 ID:YAeKTyVi
この板で「うる覚え」と使っている人を
よくみかけるのだけど
「うる覚え」ではなくて「うろ覚え」ですよ。

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :なまえ_____かえす日:03/05/26 23:23 ID:pLsIy/IO
>44
標準語としては誤用ですが「うる覚え」の方が多数派という地方も多いようです。

無理にケストナーに繋げようとしたが何も思いつかない(笑)

47 :山崎渉:03/05/28 17:06 ID:QBu1S6cB
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

48 :なまえ_____かえす日:03/05/30 04:59 ID:T6/gh42J
ドレスデンに住んでた時、「わたしが子どもだったころ」を読んでて
いろいろなとこをあるきまわったっけ。
ケストナーの生家の前も良く通ったけど、目立たない建物だった。


49 :なまえ_____かえす日:03/05/30 15:30 ID:mTihSmmm
>>46
そうでしたか・・・。
偉そうに申し上げてしまって、このスレの
皆様に申し訳ないです。
一つ勉強になりました。
ご丁寧なレス、ありがとうございます。

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :なまえ_____かえす日:03/05/30 21:22 ID:frpLjcST
>>25
手許の資料によると、固形チョコレート
の製造がはじまったのは1847年で、そ
れまではチョコレートは「飲む」ことしか
できないものだったようだ。

日本でもちょっと前まで喫茶店で「ホット
チョコレート」って言えば通じたような気が。
って子供が喫茶店でそんなもの注文する
わけないよな。


52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :なまえ_____かえす日:03/05/30 22:55 ID:aMEhcZsL
>>51
そうだったのかー

チョコレートは「モモ」で飲んでいたのも印象深い。

54 :なまえ_____かえす日:03/06/04 12:19 ID:Cec8yXbB
「五月三十五日」age
あれ?昨日だった?

55 :なまえ_____かえす日:03/06/05 23:45 ID:r5jlVXBQ
5月36日〜

56 :なまえ_____かえす日:03/06/19 22:50 ID:qs8EKW8k
前書きと後書きが各6個あるのってなんだっけ。

57 :なまえ_____かえす日:03/06/20 09:29 ID:C/LGCFBc
娘(8才)が「飛ぶ教室」を借りてきたんだけど、前書き段階で苦労している。
なんのこっちゃわからん!と叫ぶので、そーだっけ?と読み返してみたら、
確かに現代の子たちにはちとむずかしいかなぁと思いました。
図書館で借りた高橋訳だったこともあると思うんだけど、
「理性のない勇気は不法なものです。」だったかな?なんて観念的なこと言われてもなぁなんて。
今更ながら、ケストナーはドイツ人だったんだなぁと思ってしまいました。


58 :なまえ_____かえす日:03/06/20 14:12 ID:tDu+ZHBj
子どもに分かるように、言ってくれ

難解に書くことは易しいが、
誰にでもわかるよう易しく書くことは困難である。

というわけで、「これ子どもにゃ理解できないじゃん」という
表現を、言い換えてみようという趣旨のスレです。

児童書に限らず、御題をどうぞ。
またどなた様でも、回答に挑戦してください。


というスレを立てようとおもたが、立てられんかった。

「理性のない勇気は不法なものです」→
「ちゃんと考えないで、がむしゃらに頑張るのは、よくないよ」


59 :なまえ_____かえす日:03/06/20 20:00 ID:i0LDtjoR
>>56
ケストナーだと3つ前書きがあるのは
あったけど、6っつっつーのはないと思う。

北杜夫の「さびしい王様」と混同されちゃってる
かも。って、あれの前書きと後書きが6つずつ
ある、ってのはケストナーへのオマージュなんだ
けどオトナの読者にはわかんないネタなのでした。
「10歳から100歳までの大人のための童話」
ってキャッチフレーズもケストナーへのオマージュ
(敢えてパロディとは言わない)。


おまけ「さびしい王様」には変に長い中書きも
一つあります。


60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :コピペしようぜ!:03/06/20 20:42 ID:hMZ9Pt9i
早稲田大SuperFree強姦事件のまとめページ
http://www.memorize.ne.jp/diary/06/93147/

早稲田大レイプ魔晒し上げ画像
http://tmp.2chan.net/img2/src/1056025506230.jpg
http://oosaka52.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img/586.jpg

早稲田大レイプ魔晒し上げフラッシュ
http://cstrike-inr.mine.nu/SuperFree/waseda.swf


62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :56:03/06/20 22:49 ID:tuh1AKmC
ケストナーは「8歳から80歳」だったか。
でも「第5の前書き」でコショウ菓子とかトルコみつあめとかでてきた記憶…

64 :なまえ_____かえす日:03/06/27 16:00 ID:g56J8bcD
「エーミールと探偵」を全部音読しました。
最初は、100円店で購入した古いほう、つまり小松太郎訳のを読んでいましたが、
ちょっと古い感じがしたので、新しい池田香代子訳のものに切り替えました。
音読を考えると、新しい方が良いと思います。また、「てやんでえ」というような
べらんめい節が印象的です。私はドイツ語の原語をわからないので評価できませんが。

まだ未見ですが、高橋健二訳のものも、ありますね。
みなさんは、高橋訳、小松訳、さらに現代の新訳をどのように評価しますか?

65 :なまえ_____かえす日:03/06/27 20:37 ID:P619GjL8
飛ぶ教室を中学校のとき、なんとなく読んで完全にハマってしまった
ケストナーのことなんて当時何も知らなかったんだけどね
後日姪とかに勧めたけど無視されたな

66 :なまえ_____かえす日:03/06/27 22:37 ID:ZQ1Ld8dd
ふたりのロッテって実写版の映画化もされているよね。
年末だったかな?BSで放送してたけど、結構良かった。

ケストナーって反ナチで戦時中作品が発禁になってたんだっけ。
エーミールに出てくるいっそ子供っぽいほどのドイツ自慢な文章を読むと、
戦争で荒れた国内を見守るケストナーの心境は
そうとうやりきれなかっただろうなーと思う。

67 :なまえ_____かえす日:03/06/27 22:48 ID:N3GGxKr/
ロッテは戦前から映画があるんじゃないかな。
美空ひばりがダブルキャストのもあったような。

68 :なまえ_____かえす日:03/06/28 00:17 ID:MaGcaXrU
ロッテ実写版って何作くらいあるのかな〜?
売れっ子子役を生かすのに使いやすい設定なんだろうなぁ。

69 :なまえ_____かえす日:03/06/28 22:45 ID:t7Gcix0D
>68
ドイツ版だと確実に2つあるね。
古いやつだと、ケストナーがナレーションしてたと記憶してる。
間違ってたら御免。
新しいやつは、90年代に制作されたけど、変に現代っぽくしていて、
つまらなかった。
ケストナーの古い映画はドイツでDVD発売されてるから、
熱帯雨林で買えるかもしれない。


70 :なまえ_____かえす日:03/06/30 23:43 ID:RIj2gKKd
ケストナーの『飛ぶ教室』(山口四郎訳)は、平成6年の慶応湘南藤沢中等部の入学試験問題に使われています。

こんな問題です。
問4 ウリーが「自分の計画をみんなに邪魔されるの恐れた」理由として最も適当なもの選び、番号を書きなさい。
1 上級生に気づかれると注意され、計画を中止させられる恐れがあったので
2 邪魔をされると完全に病気になる恐れがあったので
3 自分の計画が無茶なことだとわかっていたので
4 自分の計画をみんなにうすうす感付かれていたので。

問5 ウリーの絶望の様子を表す部分を、本文中の傍線から選び、番号書きなさい。
問7 セバスチャンがあまり幸福な人間でないのはなぜですか。最も適当なもの次から次、番号書きなさい。
 1 セバスチャンには欠点と弱点があるので
 2 セバスチャンは、いつも人をあざけるようなことばかり言うので
 3 セバスチャンには勇気が欠けているので
 4 セバスチャンはぬかりなく振る舞っているので
問8 次のアからオは登場人物の性格を表す語です。ウリーのみにあてはまる場合は1、セバスチャンのみにあてはまる場合は2、両方に当てはまれば3、どちらにも当てはまらない場合は4を書きなさい。
アへんくつ イ生真面目 ウすなお


71 :なまえ_____かえす日:03/07/01 00:05 ID:VleZ8ziK
●●●文芸誌の書き手に盗撮されてるのですが…●●●    http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1050463002/-100
79 :吾輩は名無しである :03/04/29 15:36
>>76
んなことに驚いているおまえの方がキモい。「文学業界」というのは
君の幻想の中にしか存在せず、実際にあるのは出版界というのよ、
そこでは盗聴、盗撮、盗作、盗妻、盗愛人なんか日常茶飯事、
君が生まれるずっと前から、伝統的に続いてきたことなんだワ。
無邪気な厨房の君が、ふと迷い込んで驚いたのもムリはないが、
この世界の、とりわけ「モノ書き」と呼ばれる連中が溜まる辺りは
真昼間でも何がなにやら文目もわかぬ闇の領域で、とても君なぞがうろつける場所ではない。
創作に役立つならば、自分の糞を皿にのせてナイフで切りつつじっくりと観察するなんか
朝飯前の作家が、うじゃうじゃ居る。ま、世界が違うんだから、悪い夢を見たと思って、
おかーちゃんとこへ帰って、ションベンして寝なさい。

80 :吾輩は名無しである :03/04/29 19:41
>>79
まるでシャブなんぞを燻らせては粋がっているクソガキみたいな物言いだね。
上っ面にどんな御託を配していたところで、その実態は旧態然としたもの。
権力の横暴がまかり通る“サル山”なみの支配原理からいまだ抜け出せずにいる
点においては、理性や知性の先端と思われがちな出版界も例外でないってことがそんなに新しいことなの?(ぷ

72 :なまえ_____かえす日:03/07/11 20:52 ID:+mbGa4fU
問4 3
問7 3
でどうだ。


73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :山崎 渉:03/07/15 11:21 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :なまえ_____かえす日:03/07/16 00:42 ID:AZRcwcJ2
ジャガイモだんごを食べ過ぎて死ぬ「ボウボウアタマ」みたいな教訓小話なかった?

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :なまえ_____かえす日:03/07/25 00:57 ID:V+drkHKB
むかーし、高橋健二さんの講演を聴きに行った記憶があるなあ。
渋谷の童話屋へ。

78 :名無しさん:03/07/25 20:49 ID:CbRcwWQC
「点子ちゃんとアントン」の映画見た。舞台を現代に移しているけど原作の感じが上手くでている。
見るべし。

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :なまえ_____かえす日:03/07/26 10:38 ID:p6bBqthQ
高橋健二とくれば池田浩士『ファシズムと文学』の後書きが。。。

82 :なまえ_____かえす日:03/07/28 01:15 ID:wxLhqF7f
「点子ちゃんとアントン」が一番好きだった。挿絵が、あとから
わかったが、いかにも当時のベルリンの雰囲気で良いと思います。
 「エーミール」シリーズだったと思うが、切手を郵便局で、現金に
換えてもらうシーンが、印象的だった。
 ケストナー、ドレスデンにいたんですか。空襲激しいところでは
なかったのだろうか・・・。行ってみたいな。長文すみません。

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :なまえ_____かえす日:03/07/29 12:17 ID:4B+jY6Bn
ベルリンに行ったとき。
中心部には「エーミール」にあるとおり
ベルリン駅と動物園駅の二つの駅があったので一人で喜んでしまった。

86 :なまえ_____かえす日:03/07/29 18:56 ID:j4moElSd
<82
ドレスデンは空襲激しかったから、「わたしが子供だったころ」に
出てくる建物はほとんど壊滅状態。
それでも、ケストナーの生家あたりは、大丈夫のような感じがするが…。

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :なまえ_____かえす日:03/07/30 16:06 ID:4GZHtZmc
点子ちゃんて、子供心にも変な名前だと思ってたけど、
原作ではなんていうんだろう、って、ドイツ語分からんから
原語教えてもらっても何もわからんのだけど、
直訳したらどんな感じなんだろう?

89 :なまえ_____かえす日:03/07/30 18:11 ID:Xj9YgYPy
punktchen 点ちゃん。punktはperiod、-chenはbroetchen
のように小さいものを表すよな表現。
点子って名訳だと思う。
点子も支配人もピーフケも大好きだった。
偏頭痛ってのに憧れたものであった。

90 :なまえ_____かえす日:03/07/30 18:16 ID:MzCnYEFl
アインシュタインを一石くんとか訳すようなものか。
スレ(板?)違い失礼m(__)m ...sage

91 :なまえ_____かえす日:03/08/01 04:09 ID:sCEup/Um
>89
ほー、そうなのか。教えてくれてありがとう〜。
他の訳でも点子ちゃんだもんねー、他に訳しようがないんだね。


92 :なまえ_____かえす日:03/08/01 22:46 ID:YPlOIIXo
ケストナーって結局自分も愛人つくったり、けっこう
プレイボーイだったんだよね〜。親みて育てってかんじ。

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:03 ID:Wprhf3lL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

98 :なまえ_____かえす日:03/08/03 00:18 ID:N+XLNZGv
コピペ晒しage

99 :山崎 渉:03/08/15 21:44 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

100 :山崎 渉:03/08/15 22:33 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

101 :なまえ_____かえす日:03/08/19 00:26 ID:9vfWmwTf
点子ちゃんとアントンを現代版にしたドイツ映画をみたけれど、どうですか、原作を読んだ人の
評価を知りたい。

102 :なまえ_____かえす日:03/09/05 11:07 ID:AO/X56o6
      ○
     /|
   _|| ̄|○
    ̄

103 :なまえ_____かえす日:03/09/13 00:02 ID:EErein1m
「飛ぶ教室」っていい題名だねえ。

104 :なまえ_____かえす日:03/10/08 10:16 ID:D1ZHaVLJ
>101
アントンのお母さんがせくしーですた…
映画自体悪くなかったけど、まあ別物だなあと思いました。

105 :なまえ_____かえす日:03/10/13 21:33 ID:ixV1WosN
恵比寿ガーデンシネマで「飛ぶ教室」の映画が上映される。

106 :なまえ_____かえす日:03/11/14 06:07 ID:uuHWMd8R
映画板にスレ立てますた。遊びにきてね♪

【ドイツ・寄宿学校】飛ぶ教室【ケストナー原作】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1068757197/l50


107 :なまえ_____かえす日:03/11/15 21:06 ID:tkZzmVkE
>>101
点子のお母さんがやたら悪者扱いされてるのが?でした。

自分のうちの高価なものを盗む子(とその親)に対して
冷たい態度を取るのはある意味当然だと思うのだが。

108 :なまえ_____かえす日:03/11/24 13:32 ID:ytgKViYp
映画公開age

109 :なまえ_____かえす日:03/12/02 07:39 ID:cx3nWytp
劇場版も面白かったよ。

110 :なまえ_____かえす日:03/12/07 16:46 ID:X6PaZQDx
映画観てきたついでにage

111 :なまえ_____かえす日:03/12/24 22:52 ID:OszFGIew
「なにがそんなにうれしいの?」
「クリスマスですもの」

112 :なまえ_____かえす日:03/12/27 10:55 ID:+WYBZy+N
映画化で講談社文庫から「飛ぶ教室」が出てますが、
新訳ですよね?子供向けの文体なのかな?

113 :なまえ_____かえす日:04/01/23 22:08 ID:W+7wg42A
ふたりのロッテ、想像以上のおもしろさだったー。
最高。
笑えて泣いた。

114 :なまえ_____かえす日:04/01/31 21:15 ID:POG2udfh
偕成社からも出てるけどそれは高橋健二さんの訳だよ。
でも、挿絵がトリアーじゃないとね・・・って思った。
写真が表紙なので買ったけど、やはり岩波に限るなあ・・・

115 :なまえ_____かえす日:04/02/02 18:40 ID:YyJUuPtC
今日、5月35日読みました。
うーん、これはわたしには、いまいちかな。
皆さん、お好きですか?わたしは、サーカスの小人が好きです。

116 :なまえ_____かえす日:04/02/02 23:53 ID:9RCcfxd0
岩波子どもの本の動物会議を買おうと本屋へ行ったんだけど
実物見るとあんまり乗り気がしなくてやめてしまった。
オリジナルとはやっぱり版形(?)が違うんですよね?

117 :なまえ_____かえす日:04/02/03 09:21 ID:e/ny7Crb
表紙は、オリジナルと絵が違っていますね。大型絵本と同じなのか・・?

118 :なまえ_____かえす日:04/02/05 22:22 ID:e/BVPBYW
岩波子どもの本はラインナップはいいんだけど
構成が変わっててしかも無理やりなのがつらいんです…。
味だと思って買えばいいんだろうけどね。
というより大型絵本の「動物会議」売ってるのみたことないや。
これから検索します。

119 :なまえ_____かえす日:04/02/06 09:10 ID:ENPH9XAd
大型絵本、けっこう値段するでしょう?見てみたいけど。

120 :なまえ_____かえす日:04/02/07 05:11 ID:lVpoNAer
うちのほうじゃ、図書館で借りられる。
ただし個人へじゃなく、団体のみ。
サークルみたいな団体でいいらしい。

121 :なまえ_____かえす日:04/02/07 16:17 ID:KsMfgNYu
絵本なのに団体のみ?へんなの。
個人でも借りたいよねえ。

122 :なまえ_____かえす日:04/02/08 00:36 ID:ggWU2hCY
検索したら¥2500でした。27cmで90p位だからやっぱり大きいかも。
アマゾンかなあ。

123 :なまえ_____かえす日:04/02/08 04:48 ID:ncHKZRBP
>121
とても個人じゃ使えないような でかい本だからです。
27センチとか突破してます。

124 :なまえ_____かえす日:04/02/08 10:48 ID:ZHemXxMG
27cmって大きい?絵本ってもっと大きいのあるでしょ。
まあ、90ページはないだろうが。

125 :なまえ_____かえす日:04/02/08 10:54 ID:0W00GA6i
ケストナーか。懐かしい。
「点子ちゃんとアントン」なんで外人なのに「てんこ」、
しかも漢字?という疑問を持ちながら読んでいたあの頃。
つか、いまだに何故「点子」なのかよくわからにゃい。

126 :なまえ_____かえす日:04/02/08 12:41 ID:ZHemXxMG
ドイツ語からの名訳だよ!

127 :なまえ_____かえす日:04/02/08 15:44 ID:xh+50h4q
大型絵本ってこれじゃないのかな?↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001108542/250-3195668-1037062

123さんの図書館にあったのは読み聞かせとかに使うような本当に大きいものなんですね。
検索してもちょっと見つからなかった…

128 :仲間に入れて:04/02/10 02:41 ID:EGl5dv6w
いや、この間たまたま買ってきてたんで見直してみたけど、
ごく普通の絵本ですよ。90Pたって紙薄いからそれほどの厚みでも
ないし。
横書きになってるんでちゃんと文章ごとにぴったりの挿絵が挟まって
いるのも楽しいです。それにちゃんと全ページオールカラーですからね。
全集版とざっと比較してみましたが、翻訳は甲乙がつけ難いです。
池田さんのほうが少しあたりがやわらかくて子供向けかな。
全集版のほうでは版型が違うために、絵のレイアウトが若干変えられて
いましたが、許容範囲内だと思います。

129 :なまえ_____かえす日:04/02/10 06:57 ID:oEPQ1f6Q
そうですか!情報ありがとうございます
実物は見たこと無かったけど、今度注文しようかな
こどもに読み聞かせしたいけど、全集のほうだとどうかなと思っていたので

130 :なまえ_____かえす日:04/02/11 05:55 ID:33URleBY
地元図書館が貸し出しているのは、正確な大きさはわからないけど、
子供用の紙芝居の1.5倍ぐらいだった。

131 :なまえ_____かえす日:04/02/15 21:20 ID:KRTo+4JL
「飛ぶ教室」初めて読んだのは 高橋版ですが小学館の「少年少女世界名作全集」だったので
村上勉さんの挿絵でした。だから煙草くわえたテオも「どこが美少年だろう」と思ったのを覚えてます。

それと、80年ぐらいだと思ったんだけど、竹宮恵子さんの挿絵で見たような気がするんだけど、
どこの出版社のか、ご存知の方いませんか? ちゃんとマッツはパン頬張って、
ゼバスチアンの眼鏡がいかにもだったと覚えてます。

132 :なまえ_____かえす日:04/02/16 05:44 ID:YQGizx+7
読み聞かせ用は巨大絵本とでも呼ぶか?
現物を見てきたが、一片が軽く50以上あった。
紙芝居よりもでかい。
それが見開き・・・

もちもちの木とかあった。

133 :なまえ_____かえす日:04/02/16 23:45 ID:U5fuCjWH
>131
その挿絵は確か「マンション猫の興味シンシン」てタイトルのエッセイ集
でしたよね。出版社は角川じゃなかったかな。
図書館にあったのでたまに借りてました(紛失したのか今はもう無いみたい)。
マッツ、ゼバスチアン、ウリ−の絵はおぼろげながら思い出せる。
あと帽子をあみだにかぶったストレートヘアーはヨナタン?だったのかな…
そのイラスト見て読んでみようと思いつつなかなか手が出ずに、
映画をみるために今の今、初めて読んでいるところです「飛ぶ教室」

134 :なまえ_____かえす日:04/02/22 12:13 ID:MUWuQrT9
>>41
アニメの「ロッテ」といえば、懐かしアニメ板の方のスレを見たら権利関係で原作サイドの了承が取れずにDVD化出来ないって話が出ていたけれど、実際の権利関係はどうなってしまっているのでしょうか?

135 :なまえ_____かえす日:04/03/16 00:22 ID:KwglfJ/G
保守age

136 :なまえ_____かえす日:04/03/21 01:37 ID:7/6BjFGN
「飛ぶ教室」
あるサイトの紹介文につられて読みました。面白かった〜

ところで気になったんですけど、飛ぶ教室って女の子がでてきませんね。
意図して出さなかったのかな?
友情を描いた素敵な話だっていうのは分かったんですけど
友情を描くためにあえて異性を出さなかったのかなぁとか…と気になったもので。
この作者の本はまだいろいろあるようなので、
これから図書館に行ってこようかと思います。

あ〜本当に紹介してくれた方に感謝。
直接bbsとかに書き込みするのは恥ずかしいので、ここにヒソーリと…

137 :なまえ_____かえす日:04/03/21 19:22 ID:ci/qfeZR
男子校が舞台だからじゃないの?

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)