5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ド リ ト ル 先 生

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:08 ID:wQCHBVYK
無いと寂しいので立てました〜
ドリトル先生とその家族たちのお話をしましょう

2 :1:03/05/09 00:11 ID:wQCHBVYK
今日、用があって小学校の図書室に行きました。
懐かしいドリトル先生シリーズの背表紙が並んでいて嬉しかった☆
うちにもあるんだけど(w

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:15 ID:USZWRnMZ
>1
スレタイのキーワードとなる部分に空白入れるのは
やめたほうがいいよ…。検索にひっかからなくなって
重複スレが立つ原因となっちゃうから。

ま、今後気を付けてくれたまえということで。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 14:28 ID:AsNYjZgZ
ネコ肉屋という職業があると思ってた。
マシュー・マグってリウマチなんだよな、確か。

いなせなチープサイドが好きですた。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 17:42 ID:7mlcwmR/
韋駄天のスキマーも、かっこよかった。
 ↑
いだいてん、て間違えて覚えてたよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 09:19 ID:WCmLm+5Z
月に行くから読みはじめた漏れはいまや立派なSF・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 15:03 ID:wTac29jG
リノリウム、もこれで初めて知った。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 15:53 ID:KbO31/JK
あの映画化は許せなかった・・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 20:29 ID:RFUUc0PF
>8
エディ・マーフィ?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:45 ID:OFNC1cuA
黒人を主演にすることによって、過去の差別議論をかわそうという
策略だったのでしょうね>エディマーヒー版ドリトル

11 :なまえ_____かえす日:03/05/13 05:38 ID:HhN4N+Sp
エディ版、内容も雰囲気も違うし。



12 :なまえ_____かえす日:03/05/13 07:06 ID:kQGA0UBy
別物、と言うことでよろしいか>マーフィー
1巻に出てくる先生の妹の顔は悪夢のようだ

13 :なまえ_____かえす日:03/05/13 10:20 ID:DDB4Xocm
「ガブガブの本」ってこないだ出たの読んだよ。
面白かった。さすがに訳は井伏さんじゃないが
井伏ドリトルファンの訳者だけあって雰囲気は
うまくつかんでるとオモタ。

14 :なまえ_____かえす日 :03/05/14 01:53 ID:p3iTy2AU
一般的に「ドリトル先生航海記」が一番人気があるようだけど、
おいどんは「ドリトル先生のサーカス」がいっちゃん好きでごわす。
蛇のラインダンス…

15 :なまえ_____かえす日:03/05/14 06:17 ID:EigskRb5
俺はダブダブのバレエが!
あの堅物の彼女がおじぎを何度もするシーンでちょっと胸が熱くなった

16 :なまえ_____かえす日:03/05/15 00:03 ID:mrMdaJtO
今、白装束で話題のキャラバン!
「キャラバン」という言葉はドリトル先生で知りました

17 :なまえ_____かえす日:03/05/15 02:35 ID:2xS9Itvj
>>6
実は「秘密の湖」が一番好きで、二番目が「月へ行く」でした。
私も立派なSF者に(ry

18 :なまえ_____かえす日:03/05/15 03:41 ID:ti3B0UYR
なんでリンク貼らないの?ってわけで

ロフティング ドリトル先生シリーズを語ろう! @書籍板
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1026564174/


19 :4:03/05/16 16:35 ID:xDlQ6et7
>>6 >>17
いやー かくゆー私も <ブルー・マーズ>の翻訳を待つような
男になりますた。

月旅行といえば、グランドフェンウェック大公国が思い浮かんだけど
スレ違いによりサゲ。

映画だとレックス・ハリソンがでてる奴割と好きだな。
総天然色で(笑)


20 :山崎渉:03/05/22 02:17 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

21 :山崎渉:03/05/28 17:09 ID:YkWi4FIA
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

22 :なまえ_____かえす日:03/06/01 07:34 ID:KTeJsI7S
挿絵画家という意味でのロフティングの力量には
結構年がいってから気付いた。

オシツオサレツの顔が死ぬほどすきなんですが。
うけくち…

23 :なまえ_____かえす日:03/06/03 05:08 ID:eqB2uxlD
>22
うけくち… そういえば。(w

挿絵でいえば、ガブガブがやっぱり好きかな。
キャラも好きだけど。

24 :なまえ_____かえす日:03/06/06 15:57 ID:2Gzjd3SP
>>23
あれだけキャラが立ってても描き方がリアルなのがすごく好きだ>ガブガブ

オシツオサレツが本来「Push pull」であることを近年幻獣辞典で知った。
井伏鱒二氏の名訳に乾杯

25 :なまえ_____かえす日:03/06/07 18:22 ID:f8xLEAN6
>>24

pushme pullyou

じゃなかったけか?

パフィンどっかやっちゃた・・・


26 :なまえ_____かえす日:03/06/10 04:01 ID:qly4c98L
>>25 pushmi-pullyu
ttp://www.ibiblio.org/gutenberg/etext96/dolit10.txt

27 :なまえ_____かえす日:03/06/10 23:58 ID:ghmTXwXH
内に最初からあったのは「航海記」(大ガラス海カタツムリ…ラブ…)
はじめて自分で選んで読んだのは「緑のカナリア」
でも好きなのは「サーカス」と「秘密の湖」
あとでアフリカにタンガニーカという湖があるのを知って
「ジュンガニーカもどっかにあるんじゃないか」と思っていた。

28 :なまえ_____かえす日:03/06/11 00:57 ID:bhQ9mrJX
カルドセプトとかいうテレビゲーム(カードゲーム+ボードゲーム。だからモンスターでも悪役ではない)で
オシツオサレツらしき動物(名前はプッシュプルだったと思う)がモンスター扱いで出てたYO

井伏訳のあの何か不思議な雰囲気が良かったなぁ
世間一般の価値観から言うとダメ人間wなんだよなドリトル先生たちて
先生はあんまりお金にこだわらないけど
やりたいことにはお金が必要でしょうがないからいろいろとやるのが好きだなァ
動物達は結構楽しんでるし

29 :なまえ_____かえす日:03/06/11 20:48 ID:6Cpo4WAh
航海記のソーセージがうまそうだった。

30 :なまえ_____かえす日:03/06/11 23:07 ID:ZMJ7ije2
あれだ、「郵便局」でアフリカの王様が(アアン国の名前が出てこないよママン)
片眼鏡にして向こうを覗いている透きとおったうすいうすい砂糖菓子。
たしかドリトル先生を透かし見たのは緑色。あれおいしそうだったなあ。

あとチープサイドがパンくずやケーキのこぼれを食べてるシーンとか、
(よく奥さんと一緒に先生のお茶のお相伴にいたような気が)
ダブダブがバタつきパンを作ってくれるところとかも好きだ。

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :ママン:03/06/11 23:31 ID:f8jDOvjC
>30
ファンティポのココ王だよ。
         

33 :なまえ_____かえす日:03/06/12 10:11 ID:Xn7zC9iW
>世間一般の価値観から言うとダメ人間wなんだよなドリトル先生たちて
んー、でもそれはどういう世間かによる。
ドリトル先生は基本的にジェントリー以上の人だし
英国はもともと碕人の独身者を許す国で、小説や児童文学でも
こういうタイプで肯定的なキャラクターが居ると思うけどな。

34 :なまえ_____かえす日:03/06/12 18:40 ID:6Qhzv2z2
でも慕うのは子供たちだけで、
大人達には疎まれているという描写が無かった?

35 :30:03/06/13 00:15 ID:VjWX71vL
けっこうえらい人の知り合いが多いと思った。
牢屋から出してもらったりさ(出してもらっといて狐狩りに文句言うんだよな…)。
あと悪人を改心させるのがうまい。

>32
ありがとうママン!!

36 :なまえ_____かえす日:03/06/13 15:19 ID:dNlzdLBm
>>26

Thank you, Sir!

なんとなく <do little> に老子の<無為>を感じるのはうがちすぎかな?


ちなみにこの取り合わせが意外で面白かった。

松岡正剛の千 夜 千 冊 ドリトル先生アフリカゆき

ttp://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0055.html



37 :ぴよ:03/06/15 10:19 ID:klBL58dy
井伏鱒二の訳がすごい。まあ、あの時代だからフツウだったのかもしれないけど、サベツ語の嵐!嵐!
スバラシイです。
今あんなもん書いたって出版できませんがな。
いいなあ。いいじゃん。なくそーよ。あの、妙な自主規制めいた規制を。
今の規制はひどすぎる。
しかし未だにアレをあのまま出版してる出版社には一応拍手。

38 :なまえ_____かえす日:03/06/15 23:40 ID:rTDIYumS
同じ出版社からちびくろサンボが絶版になったとき、ヤヴァイと思って
全巻買い揃えました。今でもちゃんと出てるじゃん!
でもあのとき頑張って買ってよかった。

39 :なまえ_____かえす日:03/06/16 02:52 ID:xB36Jxgb
ほんと言葉狩りはかんべんだよね。ただ、米国では同じ理由で絶版になった巻はあるんだけどね。

40 :なまえ_____かえす日:03/07/07 02:09 ID:t5yHgFM4
>>37
> 井伏鱒二の訳がすごい。

あの訳のいいところは、ほとんど下訳の石井桃子に負うところが大きい。
くまのプーさんの石井訳をみれば分かるように
もとの英語のおもしろさを工夫して、
日本語でも味わえるようにする手腕は、石井のもの。

ついでにいうと、
井伏鱒二のユーモア小説は、たしかに面白いが、
このひと、詩集の盗作とか発覚したし、
太宰治が指摘してるように、かなり胡散臭い人でもあったようだ。


41 :なまえ_____かえす日:03/07/09 21:37 ID:PnEVa4gv
今20代半ばですが、小さいころ母が夜寝る前に読み聞かせしてくれて、これで
本を読み始めました。祖父が、誕生日とか節目に少しずつ買ってくれてて、その
お陰でドリトル先生は全部読んでた・・・。そんなわけでドリトル先生は特別
な子供時代の本です。もうストーリーほとんど忘れたけどw

>>40
> 太宰治が指摘してるように、かなり胡散臭い人でもあったようだ。
太宰治、井伏鱒二には色々世話になったんじゃなかったっけ?

42 :なまえ_____かえす日:03/07/09 23:14 ID:NCMMovsF
>>40
ドリトル先生の話のあるところどこにでも、
石井桃子の下訳の話をする人が出てくるが、
石井桃子の下訳って最初の1巻か、せいぜい2巻
くらいまでじゃないか?
全12巻すべての下訳を石井桃子がやったとはあまり思えず。
というか、「アフリカゆき」(戦前の版は「アフリカ行」)の下訳の
話は石井桃子自体がわりとあちこちでしてるけど、「月から帰る」
とか「秘密の湖」の話は聞いたことがない。


43 :なまえ_____かえす日:03/07/11 20:56 ID:+mbGa4fU
井伏の詩ってどんなん?

44 :なまえ_____かえす日:03/07/12 05:02 ID:tbnesWCV
>>43
サヨナラだけが人生だ
とかいうやつだろ
あれ、モロ盗作だよな

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :山崎 渉:03/07/15 11:21 ID:OHnl0NrN

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

47 :なまえ_____かえす日:03/07/15 20:51 ID:XdTFjpHI
>>44あれは名訳だと思っていたのですが。元ネタあったんですね?

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :なまえ_____かえす日:03/07/23 17:01 ID:INetXg+S
「秘密の湖」で、生き残った男女が
言葉を作っていく、というシーンが心に残っています。

リンゴを手にして、
男「ブーブー」
女「バーバー」
じゃ、リンゴの呼び名は「ブーバー」となる、って場面。

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:12 ID:Wprhf3lL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

52 :なまえ_____かえす日:03/08/13 01:02 ID:nashTw67
保守あげ。
今夜は月がキレイでつよ。

53 :なまえ_____かえす日:03/08/13 09:31 ID:o4l400ln
>>44
盗作って、根拠はどこに?
まさか漢詩の和訳だってことを知らないとか。

54 :山崎 渉:03/08/15 21:33 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

55 :山崎 渉:03/08/15 22:44 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

56 :なまえ_____かえす日:03/08/16 02:04 ID:5Le6RqvZ
>>53
> まさか漢詩の和訳だってことを知らないとか。

だから、その和訳をしたヤツが先にいたのさ。
その和訳の口調とか文章そのまま自分のもんとして
発表したわけ。

そんなに根拠が必要なら、
毎日新聞の記事検索、有料だがしてみなよ。
だいぶ前の記事だがヒットするぞ。
つーか、井伏のことくわしいんなら、
それくらい知らんでどうすんのよ。

57 :なまえ_____かえす日:03/08/16 14:02 ID:QLvYmCJJ
教えてくれてアリガト。そういう話があるのは知らんかった。
疑って悪かったが、2chでソースなしのアンチカキコだったからな。
「井伏鱒二 盗作 厄除け詩集」でググったら
こういうのが出てきたよ。ああ、例の猪瀬さんか。
ttp://www.japanpen.or.jp/e-bungeikan/study/inosenaoki.html

「盗作」とはちょっと違うような気が……。
ドリトルの下訳者石井さんも、黒い雨の重松さんも
井伏さんに喜んで材料提供したみたいだけど、表には出て
きてない(出されてない)からな。それを井伏の愛すべき
大らかさと取るか、卑怯と取るかは読者次第かも。

58 :なまえ_____かえす日:03/09/02 21:32 ID:BT+vE0N/
「ドリトル先生」の表紙は秀逸だよね

59 :なまえ_____かえす日:03/10/31 02:57 ID:CYD40dSL
クリングとドロンコが好き。
あと、最終巻の「楽しい家」って名前がいいね。
大団円って感じ。内容わすれたが


60 :なまえ_____かえす日:03/11/07 17:11 ID:3SL1G/HP
>59
「楽しい家」は、ロフティングの遺稿(ばらばらのエピソード原稿・多分一つの話
にまとめる予定だったと思われる)を遺族が短編集として出版したもの。

内容はサイドストーリー中心だったと思う。

61 :名無し:03/11/09 00:42 ID:6H4sHWMC
山崎うぜー。氏ねよ

62 :なまえ_____かえす日:03/11/14 20:59 ID:Am1QbjHn
東京都美術館の「大英博物館展」に行って来たんですが、
古代中国・殷の青銅器で、双羊尊というのがありました。
お酒を入れる器で、まさにオシツオサレツ!
ttp://www.asahi.com/daieihaku/gallery/で探してみてください。

63 :なまえ_____かえす日:03/11/19 21:22 ID:x3UnVQ81
ドリトル先生シリーズには13冊目があるって、知ってた?
「ガブガブの物語」。あのガブガブがメインになってる一冊だ。
国書刊行会。井伏鱒二の訳ではない。

ごく最近まで知らなかった。
井伏はこの本が存在することを、知らなかったのだろうか。

64 :なまえ_____かえす日:03/11/19 23:33 ID:QWXl0IAV
こないだ初めて映画(エディマーフィ)をテレビで見て泣きそうになった。
あれはあれで楽しい映画だったけど、
原作がドリトル先生である必要はまったくない・・・。
よく原作の著作権を持つ人物が承知したなぁ。

65 :なまえ_____かえす日:03/11/20 00:22 ID:gAgNtznC
20歳にしてドリトル先生にはまった。
小学校の時読まなかった事をちょっと後悔。
内容も良いが絵も良い。
郵便局にでてくる、ボールを飲み込んだダチョウを
追いかける黒人の絵をみて小一時間笑った。

>>64
小説とか漫画が実写化すると
「別物として考えよう……」
とよく言うけれど、あの映画は本当、別物だよなぁ。
共通点って動物と話すって事とドリトルって名前だけなような。

66 :なまえ_____かえす日:03/11/20 17:08 ID:8W6SVPi0
せいぜい「原案」の位置づけだよね。あの映画

昔の映画は、ちゃんと見たことはないけど
ドリトル先生がかなりそれらしい格好をしていた記憶が。
面白かったのかしら。
古い映画だから動物の吹き替えとかぎこちなさそうだな

67 :なまえ_____かえす日:03/11/20 22:28 ID:kLJzKOi3
先生が足の長いダンディな紳士になっているアニメなら知ってる。

68 :人生で大切なことはすべてドリトル先生に教えられた:03/11/22 17:00 ID:dho+ZVZq
小四の春から一年間、ほとんどこの本しか読まなかった。

冒険への憧れ、家族愛、人類愛(動物も含む?)などなど。
齢を重ねるにつれても、人生で出会った最高の本になりつつある。

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :なまえ_____かえす日:03/11/23 01:02 ID:sVEQmIp0
イギリス人に好感を持つようになった。

71 :なまえ_____かえす日:03/11/23 01:42 ID:d+0k1SvV
ドリトル先生の昔の映画って、ミュージカル仕立てに
なっているものでしょうか?

私の記憶では(小学生の頃、テレビで見た)、台詞が
あったのはポリネシアだけで、他の動物たちのボディランゲージを
彼女が翻訳→ドリトル先生が真似→話せるように、と
いう流れになっていました。

先生と美人のおねーさんのラブロマンスがあったり、
「月へ行く」の巨大蛾が出てきたりもしてました。
先生がすっごいスタイルのいいハンサムさんで、ちょっと変ー、
とか思っていたけど、エディ・マーフィのに比べたら……

72 :なまえ_____かえす日:03/11/23 14:54 ID:5UOj/lvd
>>63
「ガブガブの物語」翻訳者の南條竹則氏には
「ドリトル先生の英国」という著作があります(文春新書)。
著者の、井伏訳ドリトル先生への愛情が感じられる本です。



73 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/11/24 21:32 ID:ro8oK3eu
海外アニメであったような…。

ビートルズのようなコオロギのバンドがあった記憶が。

74 :なまえ_____かえす日:03/11/25 01:56 ID:TlRTEqDc
>>66 >>71
確か、先生がレックス・ハリソンだったかと。
幼稚園児のときに、親に連れてかれた映画館で見た覚えがある。
あとは、NHKで2回ほど流してたな。

75 :なまえ_____かえす日:03/11/25 12:12 ID:wfwQy/b9
レックス・ハリソンのもエディ・マーフィのも、女が絡むのが受け付けなかったなー。
ドリトル先生に出てくる女性はサラ・ドリトルとテオドシア・マグだけで十分!

76 :なまえ_____かえす日:03/11/26 21:23 ID:PnJ9NGVu
古本屋で学研版の「ドリトル先生航海記」を発見。
前田三恵子訳、で、挿絵が村上勉!思わず購入
岩波版とはまた違うものの挿絵はいい感じ。

この本読むの十何年ぶりかでした。
しかし「火無し人種」。こんなエピソードあったの忘れてました。
火を与えた白人を拝む未開人て構図はなんかヤな感じだな・・・


77 :なまえ_____かえす日:04/01/29 20:58 ID:s/TbdweE
>>76
超みたい、村上勉。
昔小学校に3バージョンくらい「ドリトル先生」があったが


78 :なまえ_____かえす日:04/02/04 01:32 ID:+UeW+SAS
>>77
もう見てないかなー・・・

村上版ドリトル先生
http://www.pandora.nu/tv/src/img20040204012907.jpg
http://www.pandora.nu/tv/src/img20040204013007.jpg

79 :77:04/02/08 14:37 ID:2ENEKm0G
>>78
うおー、超ゴメン!仕事で出てて、見てなかったよう。
404になっちゃってた…(;´Д`)

80 :なまえ_____かえす日:04/03/07 22:11 ID:SYkl/pU1
      ⌒
   ノ
ノノノノノ 
 ノノ  \   /   
 (9  (・)  (・) |    
   |   ( U)  /    
 ノノヽく⊂⊃ / (    
    .\__ノ


81 :なまえ_____かえす日:04/03/11 18:27 ID:MOD1MXsg
久々に「キャラバン」を読んだ。やっぱりピピネラはかっこいい。
パガニーニは当時存命だったんだろうな。笑える。
やっぱりヒュー・ロフティングの絵はすばらしい。

ロフティングは従軍経験があるらしいけど
アフリカにも行ってたんだろうか?
よくアフリカの話が出てくるから。

82 :なまえ_____かえす日:04/03/11 23:08 ID:a0Qdugxy
闘牛の話が良かったな。

83 :なまえ_____かえす日:04/03/12 18:56 ID:dbVOz2yA
テニスボールをくわえたダチョウを
必死でおいかける黒人の絵は
何回みても笑ってしまった。

シンプルなのに特徴をとらえてる。
もうドリトリシリーズはあの挿絵以外考えられない。

84 :なまえ_____かえす日:04/03/12 20:52 ID:yhiU1fiL
>>83
ドウイ。
ダチョウもダチョウっぽくないのにダチョウ味だしてる。
なんでもかんでも激しく受け口なのがたまらんのです

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)