5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

児童書読んで泣いた経験を語るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:26 ID:6tgtD+IZ
子供の頃のことでも、大人になってからの話でもおっけいです。
泣いた児童書を教えて下さい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:39 ID:0ExTFMQJ
2!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 22:09 ID:QrdCQf6L
かわいそうなぞう。

「ぞうがしんだ〜!ぞうがしんだ〜!」

…ドドーッ。(←涙が流れる音。)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 23:20 ID:02yyq82X
恥ずかしながら、「おおどろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる」のホッツェンプロッツの
手紙のシーンで大泣きしました・・・。

5 :とてた:03/05/11 23:23 ID:WVhs3UZI
涙もろいので、けっこうありますが…、

最近のは…「ハッピーバースディ」(青木和雄)ですね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 23:46 ID:RlBGCOZT
「西の魔女が死んだ」梨木香歩。

やっぱりラスト近くの「あのページ」できたなあ。
読んだのは一年ちょっと前、大学2年生の春でした。
私も婆コンなので、主人公の気持ちはわかるんじゃよ〜。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 00:19 ID:LXb/ZFFj
クオレ。
お父さんがなぜ勉強が必要か語るところ。
お母さんと保育園見学するところ。
クラスメートのお父さんが文盲を克服するところ。
「アペニン山脈からアンデス山脈まで」もいいけれど、
一番の泣き所は「ちゃんの看護人」だ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 00:22 ID:nv8pLfQA
わたりむつこ「はなはなみんみ」シリーズ

未だに読んで泣く。
悲し泣きと嬉し泣きが半々。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 00:54 ID:cbzdcW1P
「ヒナギク野のマーティン・ピピン」エリナ・ファージョン
縄跳びの話。
何度読んでも泣いてしまう。
でも別に悲しい話じゃないのに、なんでだろ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 13:06 ID:00QFF9kJ
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 21:36 ID:FI6ZVI3Z
「西の魔女が死んだ」、私も号泣した。
なんでだろう、一度単行本で読んだ筈なのに、文庫になってもう一度買ってみたら、
帯の云う通り、泣いてしまった。
あれは狡いよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 22:38 ID:LXb/ZFFj
若い娘たちが何百何千と飛んでみせた後、
中年の女や老婆までが必死になって飛ぶんだけど、
もはや昔のようには体が動かない。
そして最後はピドック。飛べ、老骨に鞭打って!
子どもたちの遊び場を守れ…

確かに泣けます。>9

そして


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 22:42 ID:LXb/ZFFj
ピドックが一人で夕食に縄跳びの柄をなめて暮らしている姿も泣けるのです。

14 :なまえ_____かえす日:03/05/13 20:01 ID:2Pcnp0ki
青空の向こうは感動しますね

15 :透明人間:03/05/13 20:10 ID:7BjZL7Ug
泣きました・・・。「フランダースのイヌ」泣きまくりました!

16 :なまえ_____かえす日:03/05/14 02:36 ID:hcL/Ai8y
「泣いた赤鬼」・・・青鬼の友情に泣きました。
「かわいそうなぞう」・・・小学校で初めて読んだときも泣いたけど、
          これの英訳が高校の時教材になってて、宿題で
          訳しながらまた涙が・・・。
「ごんぎつね」・・・これ、今読んでも泣く。  
                 

17 :9:03/05/14 04:11 ID:9ADHcaRc
>>12
そのレス読んだだけでまた泣けた。

ファージョンは「ムギと王さま」の「ねんねこは踊る」でも泣いただす。

18 :なまえ_____かえす日:03/05/15 00:06 ID:jNJDhWM0
ル・アルビの山間木陰で雨宿りするオジオン先生のことを思い出すと、
おいらの心にもあたたかい物がこみ上げます。

19 :なまえ_____かえす日:03/05/15 19:27 ID:ycmrObpO
「日曜日が10回」だったかな。タイトルもうる覚え。
ストーリー、あまりよく覚えていないんだけど、
なんだか妙にせつない内容だった。じーんとした。
誰か覚えていない?

20 :なまえ_____かえす日:03/05/15 19:39 ID:JIlTbuyS
「ムギと王さま」なら「しんせつな地主さん」も泣ける。

21 :なまえ_____かえす日:03/05/15 20:49 ID:mrMdaJtO
>20
私は「レモン色の子犬」でも泣けます。

22 :なまえ_____かえす日:03/05/15 23:03 ID:6SXDOdvs
わー、ファージョンスレみたいになってる!私はコネマラのロバで泣いたなぁ。
あと、ガラスのクジャクも。健気な子どもに弱いなぁ。

23 :なまえ_____かえす日:03/05/15 23:23 ID:5LIkvNw8
一番新しいのでは『バドの扉がひらくとき』です。
舞台や背景は相当辛いものであるはずなのに、読み終えると
じんわりあたたかくなって涙がほろり・・・という作品でした


24 :なまえ_____かえす日:03/05/16 00:25 ID:65XwxZur
アドラーの銀の馬車
大泣きした。

25 :なまえ_____かえす日:03/05/16 08:32 ID:MP3Oec1d
『塾七転び八起きの12歳』
『うそつきト・モ・ダ・チ』
マイナーかもしれないが、高山栄子の話は何故か泣けた。
現代の子供心と見事にシンクロしている気がする。
今でも愛読書。

26 :なまえ_____かえす日:03/05/16 12:57 ID:GfZoLEit
『冒険者たち』言うとネタバレになるので言いませんが、某登場鼠物が
逝ってしまうシーンでは大泣きです。
あと、鼠達の流浪の歌、胸が熱くなります。

27 :なまえ_____かえす日:03/05/16 22:43 ID:6uKF1nVx
>>24
銀の馬車は号泣だ。とくに妹に「パパはもう私たちのことが好きじゃなくなっちゃったの?」と聞かれたお姉ちゃんの答えのところで、うわあああああん。
アドラーは「おきざりにされた猫」でも泣いた。
似た感じのでは「うちへ帰ろう」これも号泣。

28 :なまえ_____かえす日:03/05/17 00:54 ID:8uiBdrFq
>>27
あの台詞で泣かない人はいないだろう。(勝手に断定)

「うちへ帰ろう」は里親のお父さんが語る「母が亡くなった時の
エピソード」&子猫(子犬だっけ?)エピソードに泣いた。

29 :なまえ_____かえす日:03/05/19 10:19 ID:WO3JdBKZ
「帰還」でイルカ号に乗ったテナーにレバンネンが名のるところ。
名のりに弱い漏れ(w

30 :なまえ_____かえす日:03/05/20 03:40 ID:uQQT24Jb
「アカネちゃんのなみだの海」は泣かされました。

パパが亡くなって、誰よりもたくさん泣いたのは
泣き虫のアカネちゃんではなく、
いつも元気にふるまってたお姉さんのモモちゃん。
「おねえちゃんだから」を合い言葉にずっとずっと我慢して来たけど、
最後は三日三晩泣き続けたモモちゃんに号泣。

森のおばあさんの
「そっとしといておやり。パパがなくなったんだもの。いっぱい、いっぱい、泣きたいさ。」
も涙を誘う。

31 :なまえ_____かえす日:03/05/21 12:56 ID:eyagV7xR
>>26
同意
お魚になるんです。大泣きしました。

32 :山崎渉:03/05/22 02:13 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

33 :なまえ_____かえす日:03/05/22 21:07 ID:DYy8bq9m
「おかしな金曜日」
先日偶然図書館で見つけてなつかしくて借りた。
20ん年ぶり(小学3、4年?)で
内容はほとんど覚えていなかったんだけど
淡々とした文章に号泣させられた…

以来「なつかしい児童書」ばかり借りてしまう
最近の自分。

34 :なまえ_____かえす日:03/05/23 01:09 ID:LThrbuxM
戸川幸夫さんの本で、飼い主とはぐれた犬がサーカス団に拾われて、
やがて元の飼い主の元に戻る話。

そういえばロシアの作家で、似たような話がありましたよね?

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :なまえ_____かえす日:03/05/23 02:33 ID:73PPcDFm
やっぱり戸川幸夫でしたっけ?
マタギの猟犬(甲斐犬?紀州犬?)が軍用犬になって戦場に逝って主人と
再会する話。子どもの頃、ほんとに(T-T)←こんな顔になって読んだ。
誰か題名わかる人いませんか?

37 :なまえ_____かえす日:03/05/23 02:57 ID:b6kxkSYA
激しくすれ違いなんですけど

「闘病日記」HPです。
涙が止りませんでした。

昨晩が命日なもので、つい。
御冥福をおいのりします

失礼しました。

38 :なまえ_____かえす日:03/05/23 12:20 ID:shSwHtyw
ケストナーの飛ぶ教室でのラスト近くで、クリスマスに帰る家のない孤児のヨナタンが、
両親がいるところを想像してみると、今の方がいいことに気がつくんだ。みたいなことを言う場面があって、
かわいそすぎて泣いた記憶がある。

39 :なまえ_____かえす日:03/05/23 20:41 ID:K4kPRcxf
「ちいちゃんのかげおくり」だっけ。あれは泣いた。
あと、「おこりじぞう」ね。
戦争物はやっぱり来るよ。
あと、「モモちゃん」シリーズは結構泣いた覚えがあるなあ。


40 :なまえ_____かえす日:03/05/23 20:45 ID:K4kPRcxf
あと、「クレヨン王国のパトロール隊長」。
あれは、あれは、、、もう泣くしかないって感じでした。
めちゃ暗い。でも好き。

41 :なまえ_____かえす日:03/05/23 23:13 ID:OnFL/QAG
ゴッデンの「人形の家」
いや、もうなんていうか……ことりさ――――ん!!
ハッピーでも、バッドでもないあの終わり方のせいでよけい泣く。
人形の展覧会で、博物館にふだん押し込められて、
子供と遊べない人形の服を、番人の子供が触るとこも泣く。


あとやっぱり「かわいそうなぞう」
書店で立読みして、号泣してしまった。何回読んでも泣ける。
1ページ目で既に泣く。
2ページ目の「あまりきづかれない」ってとこで、既に号泣体勢。

「モモ」も泣いたなぁ。
マイスター・ホラの家から帰ってきたら、みんなが不幸せになって、モモと話も出来ないとことか。


42 :なまえ_____かえす日:03/05/24 14:51 ID:/krSeNxj
青い天使/倉橋燿子

全10巻弱くらいで、発売日ごとに母親に買ってきてもらって読んでた
読んだ直後はやさしい女の子になろうって誓ったもんだなあ

43 :なまえ_____かえす日:03/05/24 16:42 ID:flXBDYny
ぞうは今でも号泣
えさ貰おうと芸をします
これ聞いただけで号泣

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :山崎渉:03/05/28 17:07 ID:QBu1S6cB
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

47 :なまえ_____かえす日:03/05/30 22:28 ID:5s+t34xn
シートン動物記

なかでも漏れは「だく足の野生馬」イチ押し

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :なまえ_____かえす日:03/06/03 05:01 ID:eqB2uxlD
>47
私も泣いた〜

定番の「狼王ロボ」も。
賢く、誇り高いロボ。
奥さんのブランカを想う心、そしてラストには感動したよ。

50 :なまえ_____かえす日:03/06/04 23:41 ID:RqVGj3jG
私もシートン動物記、大好きでした。

「赤えりさん」というヤマウズラ(?)の話のラストが切なかった。
キャッスル・フランクにはもう彼らはやって来ない、
彼らの太鼓であった松の丸太は朽ち果てていく・・・

「伝書鳩アルノー」も泣いた。
シートンの鳥が主役の話は特に泣けた記憶がある(「銀の星」とか)

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :なまえ_____かえす日:03/06/05 03:00 ID:dJLHMmEw
>50
「銀の星」って、カラスの話だっけ?

53 :なまえ_____かえす日:03/06/05 11:39 ID:AMi+ee9X
>>52
そう、カラスの隊長の話です。
銀の星、格好良かった。

54 :なまえ_____かえす日:03/06/07 01:26 ID:MVLuryCM
>>41
ことりさんはあれでよかったのよ。
ああせずにはいられなかったのよ。


・・・・ウワーン

55 :なまえ_____かえす日:03/06/08 12:48 ID:GXK61C5n
>6,11・゚・(ノД`)・゚・
>30お父さん死んじゃったの? Σ(゚д゚|||)

湯本さんの「夏の庭」「ポプラの秋」で号泣

56 :なまえ_____かえす日:03/06/10 20:56 ID:KQdPJd3b
私も「夏の庭」のラスト近く、号泣しました。
爺ちゃんが死んで、でも親族の人は全然悲しんでなくてってあたりが。

シートン動物記、原典約を知ったのが高校生になってからだったんですが、
それまで読んでいた、子供向けの省略しまくった絵本と全く違っていて、
感動しまくった覚えが。やっぱりヤマウズラだっけ? 鳥の話は泣けました。

それから「森の四季」、バンビの原作本も、ラストが切なく泣けた記憶が。

57 :なまえ_____かえす日:03/06/10 22:31 ID:LZO9Usov
私は「ガラスのうさぎ」で、身寄りのなくなった主人公に対する親戚の仕打ちに悔し泣きした。
人死にでは泣けないんだが、悔しい思いをする場面ではものすごく感情移入して疲れる。



58 :なまえ_____かえす日:03/06/11 23:42 ID:hZEF/HLG
宮沢賢治の「夜鷹の星」で泣きますた。

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :なまえ_____かえす日:03/06/12 01:46 ID:OxlWHRSy
ふたりのイーダ
椅子が動かなくなるとこと
「イーダは私です」ってとこ

61 :なまえ_____かえす日:03/06/15 17:22 ID:D+xKEMWh
椋鳩十の「白いなみ白いなみイルカが行く」で泣いた覚えが・・・
イルカがすごい可哀想だった・・・

62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :なまえ_____かえす日:03/06/17 00:12 ID:X0jYlB9w
「イシ」ある曇りの日の縁側でポン菓子喰いながら読んで泣いた。
ポン菓子を見ると思い出す本。

64 :なまえ_____かえす日:03/06/17 01:08 ID:cjOX3stV
青葉学園物語シリーズ「さよならは半分だけ」
森山幸子ちゃんのエピソード。

――そうだ、あのときお母さんは、心のなかで幸子にあやまっていたんだ。

号泣。お母さんにも幸子ちゃんにも感情移入してしまって。
お母さんの思いに気付いた幸ちゃんはえらいよ。
一生甘ったれたまま生きてくひともゴマンといるってのに。

65 :なまえ_____かえす日:03/06/17 01:49 ID:14pIc29n
佐々木たづさんの「ロバータ、さあ歩きましょう」
高校3年で失明した作者が日本で初めての盲導犬を得て
もう一度生きる力を取り戻す話。
でも、この本、絶版なんだって。
もっとたくさんの人に読んで欲しかったのに。。・゜・(ノД`)・゜・。

66 :なまえ_____かえす日:03/06/17 22:41 ID:/Z/riRS0
竹下文子の「アイヴォリー」
何回読んでも何故か泣く……。

67 :なまえ_____かえす日:03/06/18 16:43 ID:8hzDgvJ0
「魔女の宅急便」の原作、最後の方でほろっと来る。アニメには描かれてないが
キキの自立をうまくしめくくってあると思った。

68 :なまえ_____かえす日:03/06/19 23:19 ID:qs8EKW8k
健気な子ども泣きの皆様、「のっぽのサラ」がおすすめですよ〜

69 :なまえ_____かえす日:03/06/25 09:04 ID:/+bkbEOD
大人版イシを読んでみた。
人懐こそうな写真も何枚か載っている。
なおさら哀しいキモチですた。

70 :63:03/06/25 19:37 ID:frZnzkO9
>>69同時代ライブラリ?
作品中でイシを撮影したフィルムが行方不明となってるけど、
最近発見されたみたいで、アメリカではビデオが出てるんだよね。
見たいけど見たら泣くんだろうな。

71 :なまえ_____かえす日:03/06/27 00:01 ID:4+fOn36W
トムは真夜中の庭で

泣くって意識もなく、気が付けば涙が止まらない状態になってた。
あー、ハズレだなと思いつつ読んでて、最後にガツンとやられる。

72 :なまえ_____かえす日:03/06/27 01:36 ID:Ok309drZ
↑読みたくなってきた。
私もハズレだなと思って挫折したから。

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :なまえ_____かえす日:03/07/11 23:22 ID:3T2z/Etw
『ねずみ女房』。
・・・なんか無性に泣けた。
自分はまだ未婚なのに泣けた・・・。

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :なまえ_____かえす日:03/07/11 23:42 ID:711Onpdo
「ルドルフとイッパイアッテナ」かな。
悲しい話じゃないけれど、本を最後まで読んだとき、友達と永遠に別れたような切なさが胸にこみあげてきた。
読書してたんじゃなくて、きっとその世界に入り込んでたんだな、当時の俺は。

そして10数年後、社会人になった俺。
ルドルフ最新巻発売を知って、涙腺がゆるんだのは秘密だ。

78 :なまえ_____かえす日:03/07/15 01:18 ID:0sK7VxTn
ワイド作の幸福の王子を読んで、本屋で泣いちゃったよ。
最初は懐かしくて手に取ったのに、つい食い入るように読み入ってしまった。
気が付いたら涙が止まらなっかった。
買って家で読んで今度はゆっくり号泣。
他の短編は涙する程でもないのになぁ。


79 :なまえ_____かえす日:03/07/15 02:20 ID:h2oDjCxQ
こんなんあるよ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=chaoseden


80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :山崎 渉:03/07/15 11:18 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

83 :なまえ_____かえす日:03/07/16 21:37 ID:RTDvKfwt
「はじめてのハイビスカス」
1979(?)学研の「六年の読み物特集」に載ってた一編。
真野君という少年が、夏休みに沖縄に行って、そこで事故死する。真野君の
友達の少女は悲しみにくれるが、ある日観に行った児童劇団に、真野君そっ
くりの少年を見つける・・・


って話なんですが、誰か知ってる人いないかなあ。ググっても全然出てこな
いのよ。


84 :sage:03/07/16 21:54 ID:CrAfbr54
>78
「幸福の王子」、私も泣いた〜!もう号泣したよ〜。
子どもの頃はなぜか自己犠牲的な教訓童話なのかと思い込んで
毛嫌いしてたけど、大人になって読み返したら全然違った。
王子とツバメの絆が、悲しいほど美しい物語だったよ。
ほんとにせつなくて泣ける〜。

いまこのタイトルのドラマもやってるし、中島みゆきの
「地上の星」はこの童話がベースだよね。ブームなのか〜??
ところで「幸福の王子」かワイルドのスレってないのかな…
(探し方足りないのかな〜…)

85 :なまえ_____かえす日:03/07/16 21:57 ID:CrAfbr54
うわっ、思いっきりあげちゃった…スマソ


86 :なまえ_____かえす日:03/07/16 22:28 ID:m6RpeUVc
>>83
どしても読みたかったら学研にコンタクトすべし。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1051783548/459

87 :なまえ_____かえす日:03/07/18 14:26 ID:LFRk9mcq
誰も知らないだろうと思いつつ。
ジョン・L・ラム著「エンドオブサマー」

感受性の強い少年が、大きな水たまりとの会話、野良猫のゴーストなどとの交流を通して、
「死」による「喪失」を受け入れていくお話。
読んだのは中学の頃だったのに今読んでも大泣きする。

88 :なまえ_____かえす日:03/07/18 22:07 ID:Asq7+uWq
>>84
中島みゆきの「地上の星」のベースになってるとは知らなんだ。
いっそスレ立ててみては?


89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :なまえ_____かえす日:03/07/20 03:13 ID:yDy3Y33v
ゲド戦記『影との戦い』で、ゲドが影に負けちゃってオジオン先生のとこに逃げ帰って
くるでしょ。しばらくして回復したゲドが、今度は影を追い詰めるために島を出て行くんだけど、
その時に先生に宛てた手紙(確か暖炉の上かどこかに魔法の銀の文字で書いてある)
を読むたびに泣いてしまう。そんな人いませんか?

93 :なまえ_____かえす日:03/07/20 23:37 ID:hjYUTpau
「ホビットの冒険」
まさか、これで泣くまいとおもってたけど
最後のあたりでガガンとやられて大泣きした。
びっくりした。

94 :なまえ_____かえす日:03/07/21 00:23 ID:EbuaHiKM
>93
あそこだろうな…
わかるよ。私もいつも泣く。

95 :なまえ_____かえす日:03/07/22 05:20 ID:HvHczVGW
「時をさまようタック」
永遠に歳をとらないタック一家と少女の話。
自分も不老不死になるかならないか。
最後の少女の選択に泣いた。


96 :なまえ_____かえす日:03/07/22 05:34 ID:nbK433i/
ああ、それ泣けたよね・・・、タック。

あと、「もちもちの木」
子供の頃すごく泣けたように思うのだが、どんな話だったのか記憶にない。
覚えてる人いません?


97 :なまえ_____かえす日:03/07/22 09:26 ID:z150HNF2
>96
「もちもちの木」、教科書で読んだなぁ。
おじいちゃんと男の子が出てきたと思うけど、
ストーリーが思い出せない…
役に立てずスマソ。

98 :なまえ_____かえす日:03/07/22 10:39 ID:1VXf0mEr
>96
臆病な少年が急病のおじいさんを助けるために、勇気をふりしぼって
真夜中に医者を呼びに行く話だったと思う。

こうして書くとミもフタもないけど、すごくいい話ですよね。

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

101 :84:03/07/22 20:45 ID:y4ObZ+wn
>88
た、立ててみました…。
スレ立て初心者なのでいたらない点があると思いますが、
ワイルド&「幸福の王子」好きな方、よかったらどうぞ〜。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1058873770/l50

102 :なまえ_____かえす日:03/07/22 22:09 ID:nbK433i/
>>97,98
サンクスコ。あー、そんな話だったような。
教科書にも載っているのか。


103 :なまえ_____かえす日:03/07/25 10:18 ID:9Kcw+6ow
倉橋燿子さんのは「いちご」の方が有名かもしれないけど(もはや古典)
わたしは「青い天使」の方が好きです。(ちなみに両方講談社青い鳥文庫)
アリソン・アトリーの「時の旅人」(古典)とか、和巻耿介さんの「久美のいちばん星」
(1986年刊、ちょっと古い)なんかもとてもいいですよー。

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :なまえ_____かえす日:03/07/26 01:19 ID:KwKqG871
『冒険者たち』を買って、電車の中で読んで、イカサマが
死んだ場面でぼろ泣きダターヨ。

悪かったな。へっ。

106 :なまえ_____かえす日:03/07/26 01:22 ID:KwKqG871
わ〜ごめんなさいごめんなさい。
書いてはいけないことを書いてしまった。
透明アボーンでお願いします〜。

107 :なまえ_____かえす日:03/07/27 01:21 ID:8ZdetO4s
>106
へ?何が? と思ったけど、そういうことね…
うにゃ、あぼーんだわな〜


108 :なまえ_____かえす日:03/07/28 09:52 ID:D3r73wQM
散々既出ですが
「かわいそうなぞう」
「ごんぎつね」

あと、「えっちゃんとこねこムー」
なんだか知らんが、木馬さんに偉い感情移入
して読んでて号泣してしまった。
しばらくの間、へこんだ。
基本的に動物物に弱い。

109 :なまえ_____かえす日:03/07/30 05:14 ID:MOjPVWV4
芝田勝茂「星の砦」で泣いたよ。
悪い?

110 :なまえ_____かえす日:03/07/31 10:17 ID:af7xUeaw
>>109
>芝田勝茂「星の砦」で泣いたよ。

ここに禿同1人いますよ。
泣いたよ。悪いかYO!
「きみにあいたい」でもじわりきたんだYO!

111 :なまえ_____かえす日:03/08/01 22:25 ID:DxhbYfDz
児童書かは分かんないけど、「童話物語」で泣いた


112 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:10 ID:Wprhf3lL
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

113 :なまえ_____かえす日:03/08/04 19:51 ID:blvXY6jm
「チャーリーブラウンなぜなんだい」
ライナスがチャーリーブラウンに
このタイトルになった問いかけをするところと
感動的なラストに…
当時高校生だった娘も読んで泣いてましたね


114 :なまえ_____かえす日:03/08/10 22:04 ID:zkiQaPOI
「おかあさんの木」
1人また1人と戦争に取られていく息子たちの名を庭の木につけるお母さん。
願いも空しく息子たちは次々に戦死して行き、
ただ1人生き残った子が帰ってきた時、お母さんは・・・今読んでも涙がボロボロ。

「シートン動物記」のぎざ耳うさぎの話。
うさぎのお母さんが冷たい水の中で死んでしまうところ。
哀れな亡骸に雪が降り積もる場面がありありと浮かんで大泣きした。

115 :なまえ_____かえす日:03/08/11 21:41 ID:M7euHjzs
>>113
読むたびに号泣!!
自分はライナスがいじめっ子に言い返すせりふがツボです。

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

118 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

119 :なまえ_____かえす日:03/08/12 00:19 ID:jgHpTHlG
>111
童話物語は泣き所多いね。
私はおばあさんがペチカを探してぐるぐる回ってるところが一番来た。


120 :なまえ_____かえす日:03/08/12 09:10 ID:41M6w7Cl
「きつねの窓」かなぁ。
どこで泣けるのかよくわかんないけれど、
なんか読み終わった後にホロリとくる。不思議だー…

小学校の時、塾のテストで、これが問題に出て、
文章読んでたらテスト中に泣いてたよ。w

121 :ルアナ:03/08/12 14:19 ID:HQBdAXl6
生まれて初めて泣いた児童小説は、ネバーエンディングストーリーです(ありきたり)。読むときの感情によって、泣く場所が変わりますよモ癒されますっ!

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :774ENTER:03/08/12 23:53 ID:WalcBBnx
御礼のカキコはまだですか?

124 :なまえ_____かえす日:03/08/12 23:59 ID:vv+7DpZ1
「さすらいの孤児ラスムス」リンドグレーン。
ラスムスが、農場の養子になったのに、淋しくて食事が喉を通らないところ。
その後、追いかけていくところ。
何度読んでも泣いてしまう。
リンドグレーンの「長くつしたのピッピ」の2作目(タイトル忘れてしまった…)
父親と旅立とうとするピッピが、やっぱり残る、と言うところ。
リンドグレーンは母親が嫁入りの時に持ってきたいたので、ほとんど読んだ。
今は実家にある…全部文庫になってたら、買うんだけどなあ。
「名探偵カッレくん」のシリーズとか、無いだろうなあ…。



映画「スチュアート・リトル」の原作の「ちびっこスチュアート」でも、泣きがあった。

125 :774ENTER:03/08/13 00:26 ID:duSADPZL
児童書読んで感動に浸ってる自己満足野郎はお礼すらできないんですね!

126 :なまえ_____かえす日:03/08/13 15:44 ID:ezPHvFW6
通りすがりだが、誰もが礼にふさわしい人格を持つとは(ry

127 :自殺志願者:03/08/13 19:06 ID:IgiC1hlB
      _,,..----――----、、..._
      ,, ";;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;::::;;;;;:::::::::::::::`、
  ,イ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ./;;;;;;;;;;;:;:::;;;_,.. --――--- 、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 {;;;;;;;;;;;,,/               \;;::;;;;;;;;}
 {;;;;;::::/                 ` 、:;;;;;;}
  {;;;::/::    ,,         _..、    ,i;;;;;}
  |;;;|::   ''"""゙` ...   ''"""゙゙`     };;;}
  iヽ|::   イ〔o゚〕>:::   イ〔o゚〕>    i;/、
  | i::      '  ::    `       |" |
   i }::        ::j          i |
    i ,|::       ,( o _,o )、       | | 
    i、|::      '  _ j_   ヽ      iJ
    .|::         ←ー'_→        i 
     i::   ::     ー '   ::     ,i
      {、   ::::..        ::     ノ 
      〉、:::::: `  ー--―  '    {  
     /  \::::: 、::::::::::...........     ノi
深夜に海まで行って投身自殺&手首切ろうと思ったのですが
直前で思い止まりました。



128 :むう:03/08/13 21:33 ID:EJO+gW0D
「宇宙人のいる教室」。

129 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

130 :なまえ_____かえす日:03/08/13 23:50 ID:nashTw67
「イルカの夏」

131 :774ENTER:03/08/15 00:58 ID:YDu+5mrB
[南野琴]ホラーな夜
URL:http://up.isp.2ch.net/up/1eca3e4bf666.zip

既出モノ [水月林太郎]ラブミーmyシスター
URL:http://up.isp.2ch.net/up/88cc587298ba.pgp

[長谷円] 従姉あそび  従姉妹
URL:http://up.isp.2ch.net/up/848335c20e37.zip (3031.17 KB)

[尾山泰永] 非道い事しましょ
URL:http://up.isp.2ch.net/up/05b7c67f7ee1.zip (3246.08 KB)

[ToWeR] 姉には絶対かなわない[星逢ひろ] オレンジ姫
URL:http://up.isp.2ch.net/up/fa9cd0b201d3.zip

[鈴木美蘭] チョコレートでもう1回 [YASKA] バスト・アップ〜LOVE〜
URL:http://up.isp.2ch.net/up/bd3c0d1a31b9.zip

[おかのはじめ]くちゅくちゅ [吉田ふらわ]夢の途中
URL:http://up.isp.2ch.net/up/7e6ec29c09f8.zip

パスワードは全てane

 ※やあやあやあ、また来たよ!いつになったら御礼を言って貰えるのかな?
  こっそり落してる事はちゃんとお見通しなんですよ!

 欲情した弟が姉を犯すエロ漫画キボンヌ PART10
 http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1059877923/

132 :なまえ_____かえす日:03/08/15 09:51 ID:zdCpcMht
大好きな本だ。なぞのお婆ちゃんに諭されるあたりでちょっと泣いた>130

133 :山崎 渉:03/08/15 21:30 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

134 :山崎 渉:03/08/15 22:48 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

135 :なまえ_____かえす日:03/08/16 10:42 ID:DQ3alPE6
わたりむつこの「ミミナガさんの耳はマジック」
絵も綺麗なんだよこれが

136 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

137 :なまえ_____かえす日:03/08/16 16:58 ID:Wv0qyctI
「ごんぎつね」 不憫すぎて…

「童話物語」 泣き所が多い。特にペチカ&オルレア・ハーティー夫妻絡みの場面で号泣。

「黒い兄弟」 アルフレッド臨終の場面。


あとこれは児童書かな?

「鏡の中、神秘の国へ」 セシリエの容態がいよいよ悪くなってきてからの
家族との会話ひとつひとつに大泣き。彼女に残された時間の少なさがひしひしと伝わってくる。

138 :なまえ_____かえす日:03/08/18 01:31 ID:DhLt8t4q
童話物語を読んだ事ある人が結構いてビクーリ
泣き所、たしかに多いね。
涙腺の弱い私は、最後らへんは泣きっぱなしだった。


あとはガイシュツですが西の魔女が死んだで泣きますた。

139 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

140 :なまえ_____かえす日:03/08/19 00:28 ID:TrAta9TP
>>774ENTER
あまりに遺体ので一言。

この板の住人が望むのは、
「マガーク少年探偵団未訳分完全日本語版」や「ジロリンタン物語完全テキストファイル」「夜の子供たち」・「竜太と青いバラ」の変更点集、
フラッシュなら、「ズッコケ三人組・映像化作品大集合」や「なつかしのNHK里見八犬伝」などと思われ。

製作できない・理解できないのなら、元板へ返ったほうがいいよ。

141 :なまえ_____かえす日:03/08/19 18:06 ID:t7Oxi8EZ
「ズッコケ文化祭事件」で泣きました。
というか、興奮のあまり涙ぐんだって感じかな〜。
もと演劇部員には、劇をつくりあげていく過程がたまりません。

142 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/19 22:06 ID:0YKJBQm1
>>141
あ、その気持ちわかります。

…僕も一応、演劇系だったりします。

145 :なまえ_____かえす日:03/08/19 23:51 ID:iQMiopfo
演劇系、以外と多いのか? (←児童演劇サークルOB)

146 :なまえ_____かえす日:03/08/20 11:15 ID:x3BUQhbN
「かたあしだちょうのエルフ」
「猫は生きている」
どちらも初めて読んだのは小1〜2くらい。
子供だから「かわいそうだな〜」で終わりだったが
今読むともう泣けて泣けて…。

147 :なまえ_____かえす日:03/08/23 17:05 ID:kC8m8PO6
小川未明
『つきとあざらし』

思い出しただけで涙。

148 :なまえ_____かえす日:03/08/31 11:21 ID:3BuH4kae
リンドグレーン「はるかな国の兄弟」
 ラストは泣くのを通り越して頭の中が真っ白になった。
 成人してから読んだんだけど、子供の頃に読んでたら絶対トラウマに…

椋鳩十「孤島の野犬」
 これも救いのない話で、でも周期的に読みたくなって何回も図書館から借りた。
 ぐぐったら現地にブロンズ像まで出来てる(驚)

149 :なまえ_____かえす日:03/09/05 17:37 ID:uj8QgrWm
ダレン・シャンに毎回泣かされてます。

150 :なまえ_____かえす日:03/09/07 17:32 ID:k0iU4Aix
保守

151 :なまえ_____かえす日:03/09/15 00:58 ID:Oj+ROEFg
・芥川龍之介『杜子春』
それまで(当時リア消4)どんなに「泣ける」と言われる本を読んでも
泣くことの出来なかった私が、ママンのシーンで一発KO。
悲しくも嬉しかった。

152 :なまえ_____かえす日:03/09/25 22:00 ID:LSNjR66g
>>34
めちゃめちゃ亀ですが
チェーホフの短編「カシタンカ」です。

153 :なまえ_____かえす日:03/09/26 02:40 ID:UMaIlbXB
「ひとりぼっちのおおかみ」泣ける。
本を読んでも滅多に泣かないが、これは泣いた。

154 :なまえ_____かえす日:03/09/26 12:04 ID:9c+B9Tis
広島にチンチン電車の鐘が鳴る

155 :なまえ_____かえす日:03/09/28 22:50 ID:YVPUwP+P
「冒険者たち」と「ひげよさらば」。
前者はネズミ、後者はネコの話だけど、どっちも泣けた。
女だけど、男の友情ものに弱いよ。。。

児童書って、ふつうの小説より泣ける度が高い気がするけど。
また、そこが好きなんだけどね。

156 :なまえ_____かえす日:03/09/28 23:05 ID:mqWsLkYI
「ひげよさらば」って昔NHKで人形劇やってたやつですか?
図書館で見つけたけど、すごいブ厚い本だった。

157 :なまえ_____かえす日:03/09/28 23:19 ID:/ZS76se0
児童書板来るようになってから読んだよ>ひげよさらば
読み終わった後のダルさがたまらん、重い作品・・本も重たい。

人形劇、見てみたいなあ。

158 :なまえ_____かえす日:03/09/28 23:54 ID:kgQoUi8j
>156
そうだよ。あの人形劇は当時大ヒットしてた。

159 :なまえ_____かえす日:03/09/29 00:31 ID:51GFbLXi
今西佑行の「ネコとオルガン」
子猫が空の三日月をサンマだと思って電信柱に登って取ろうとする場面がいじらしくて。

160 :なまえ_____かえす日:03/09/29 00:44 ID:LN8SRivy
「おこんじょうるり」

よぼよぼのばあさんと、
よぼよぼの婆狐が、
なんだかうまくいっちゃって楽しくやってた話。
最後の別れに眼球とけるほど泣いた。

161 :なまえ_____かえす日:03/10/06 12:56 ID:poVLdkfx
新美南吉の「おじいさんのランプ」とか「牛をつないだ椿の木」。
斉藤惇夫のガンバの冒険シリーズ。
この辺を読むと涙の中から頑張る力がわいてくる。
励まされてる気がする。
「チロヌップのきつね」になると悲しくて悲しくてひたすら泣くだけなんだが。

162 :なまえ_____かえす日:03/10/07 17:27 ID:+SsIPAdM
あげ

163 :なまえ_____かえす日:03/10/07 17:38 ID:+SsIPAdM
なめとこ山の熊

164 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

165 : :03/10/07 21:18 ID:dnwaGjlI
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1058707666/61

166 :なまえ_____かえす日:03/10/19 02:54 ID:X4YrNc1V
>156
うわ人形劇懐かしい。
シブがき隊が主題歌歌ってたよ(w

原作と違って大ハッピーエンドになったのに驚愕した。
まああのストーリーそのまんまやったらとんでもなく
鬱な話になるから仕方ないけど…

167 :なまえ_____かえす日:03/10/20 14:18 ID:ds3jeTbb
「地獄堂霊界通信」シリーズだな
タイトルから分かるとおり怖い系のやつなんだけど
子供たちが成長していく姿がときに痛く、時に優しくけっこう泣ける
自分にとって勉強になる本なのでかなりお勧めです

168 :なまえ_____かえす日:03/10/20 22:18 ID:SMZn9JRo
豊島与志雄の「活人形」

僧正の祈りで活きあがった人形が、これまでずっと
ともに旅をしてきた老夫婦に微笑みかけるところ、
最近読んだら泣けてしまった・・・

数ページの短編だけどすごくいいので読んでみてください。

169 :なまえ_____かえす日:03/10/21 16:48 ID:HHgyxm2E
「ユンボギの日記」
李潤福 著
読むと涙がとまらん・・・
知ってる人はいるだろうか・・・
普通に生活できることが、どれだけ幸せか分かるな

170 :なまえ_____かえす日:03/10/22 01:38 ID:qiT33XYN
「ハリーポッターとアズカバンの囚人」
道具で勝ってどうするよ。男なら逆境だろ。

「ブリット・マリはただいましあわせ」
リンドグレーン幻のデビュー作。
といっても全集に入っている作品とさほど変わらない水準。

171 :なまえ_____かえす日:03/10/22 01:47 ID:qiT33XYN
あ、誤爆だ。「薫は少女」でも読んで逝ってきます。

172 :なまえ_____かえす日:03/10/22 02:23 ID:acXAHK88
>>171
薫は少女は号泣小説の定番だね。
目がはれ上がるほど泣いた小4の頃。


173 :なまえ_____かえす日:03/10/22 03:01 ID:FJikfBfh
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

174 :なまえ_____かえす日:03/10/22 19:33 ID:v9Bg5N9b
>>169
知っているともさ、「ユンボギの日記」。子供の時、親に押しつけられて読んだときは貧乏くさい印象しか残らなかったけど、高校か大学の頃再読したら泣けて泣けて。
その後、ユンボギは30代で妻子残して病死したらしい。あまりにも報われること少ない人生だ。

175 :なまえ_____かえす日:03/10/23 20:38 ID:+XNpd23c
>>174
ユンボギの日記漫画版があるの知ってる?
絵がちょっとうまくないんだけど、巻末にユンボギさんのこと詳しく
書かれてて・・それ読んでぼろ泣きだ

176 :なまえ_____かえす日:03/10/23 20:39 ID:+XNpd23c
↑は169です

177 :なまえ_____かえす日:03/10/24 07:09 ID:CA1jW3iM
スーホの白い馬

178 :なまえ_____かえす日:03/10/24 10:30 ID:Dd/xHVax
たくさんありすぎて迷うんですが、よく覚えているのが
『こまったさんのオムレツ』、児童書ですよね・・・?
今思うとたいしたことないんだけど、
うまくオムレツが作れなくてお家に帰れないこまったさんが、
旦那さんのこととか思い出してぽろぽろ泣き出すんです。
私は小学6年生くらいで、妹に読んであげてたのですが、
かなり泣きじゃくってしまいました。

179 :奈美 ◆W1hmm9b93c :03/10/24 21:08 ID:HaUr1CcB
「童話物語」

な、泣ける・・・今まで一番泣いた本。

180 :奈美 ◆W1hmm9b93c :03/10/24 21:12 ID:HaUr1CcB
「うんとうんとうんとうんと長生きする!」
だっけ?
ペチカがフィツを待ち続けると誓うシーンが泣けた・・・。

181 :なまえ_____かえす日:03/10/24 22:24 ID:6l/PF71+
初カキコです(*^-^*)あの、チョット気になっていることがあって☆
ある本のタイトルが思い出せないんです。
「Itと呼ばれたとき」ってカンジのタイトルなんですけど。
正確にはどんなタイトルだったか忘れちゃって↓(>д<;)
知ってる人は教えて下さい!!!!お願いします。
その本の内容は、チョット恐いんですけど
親が子供(主人公)に愛情がなくて、その男の子がお母sにいろんな
コトをされるんです・・(´Д`;)ゞコワイ・・(恐)
例えば、胸にナイフを刺されたり・・。ひゃー
とにかく知ってたらレススグお願いします(*^-^*)
スイマセン、ご協力お願いしますm(_ _)m



182 :なまえ_____かえす日:03/10/24 23:38 ID:Dd/xHVax
>181
『Itとよばれた子』でしょうね。
児童虐待がメインテーマの話なので、
たぶん合っていると思いますよ(*^-^*)。

183 :なまえ_____かえす日:03/10/24 23:43 ID:Dd/xHVax
正確には、
『“It”(それ)と呼ばれた子 幼年期』
『ロストボーイ―“It”と呼ばれた子 少年期』
だったと思います。確か二冊・・・。
ちなみにデイヴ・ペルザー著ですよ〜。

184 :なまえ_____かえす日:03/10/25 11:41 ID:yzEycYbw
>>183
三冊でてますよ〜

185 :なまえ_____かえす日:03/10/27 16:28 ID:QAYzP6KU
「百万回生き返った猫」だっけか?
あれがちょっと怖くもあり
死に様が泣けた

186 :なまえ_____かえす日:03/11/01 11:48 ID:CvmWrLeG
「グリーン・ノウ」シリーズ。毎回一回は泣きどころがありますが
ゴリラ編秀逸かと。一番印象に残ってるのはやはり一巻目。


187 :なまえ_____かえす日:03/11/03 01:26 ID:p1sUxycT
泣いた赤鬼
あの手紙・・・・

188 :なまえ_____かえす日:03/11/04 22:36 ID:+JEjjCtM
「はせがわくんきらいや」はメジャー過ぎるか?
復刊してから読んだんだけど…いやーラスト泣けた泣けた。読み返すたびに
涙の量が増えてまいったよ。まさかこの年になって本読んで嗚咽するとは思
わなんだ(藁)。

189 :なまえ_____かえす日:03/11/05 01:28 ID:FtfITU3z
「はせがわくんきらいや」はメジャー過ぎ?
今年、復刊してから読みました。最初はショックで、でも
再読繰り返すたんびに涙の量が増えてしまいました。
この年になって、本読んで号泣嗚咽しようとは…(藁)。

190 :なまえ_____かえす日:03/11/05 01:29 ID:FtfITU3z
二重投稿スマソ…。リロードしたのに表示されなかったので
再度カキコしたら…、痛い事をしてしまいました。すまぬ(泣)。

191 :なまえ_____かえす日:03/11/05 18:26 ID:VNnmwg2X
>>185
「百万回生きた猫」すか
絵本ははかとなく残酷ですよね
泣・・ダレン・シャン。
自分子供なんで号泣すよ。4巻とか。

192 :なまえ_____かえす日:03/11/05 19:49 ID:6E5AmAin
新美南吉の「おじいさんのランプ」で
池のほとりの三本の木にランプを全部吊るして
石を投げて割っていく場面は思い出しただけでも
涙が出てくる。

読んだ当時より、いい年になった今の方が泣ける。


193 :なまえ_____かえす日:03/11/06 21:20 ID:uD4mxJeI
「ごんぎつね」も「泣いた赤鬼」も可哀想だとは思ったけど
泣きはしなかった。
「かわいそうなぞう」が一番泣けました。
「ごんぎつね」に関しては自業自得的な部分もあるわけだし、
「泣いた赤鬼」に関しても自分のエゴの為に親友を裏切る話しなわけだからね。
「かわいそうなぞう」はなんの罪もない動物達が人間達の勝手な都合のせいで
次々と殺されていくというのはなんとも悲惨な話ではないか。
こういうのには弱い。
象さんがエサを貰うために一生懸命に芸をして必死にお願いしている姿を思い出すだけでも泣けてくる。

194 :なまえ_____かえす日:03/11/17 22:28 ID:a2I/QSV6
「二十四の瞳」で有名だけど
壺井栄 「夕顔の言葉」

戦時中のもののないときも
夢を捨てず生きる姿に感動

笑える話では「餓鬼の飯」
子どもだけでごはんを作る行事での
失敗話「お水ぎょうさん入れてな」のセリフがいい。

195 :なまえ_____かえす日:03/11/22 23:01 ID:yerD/snu
妊娠中で涙腺が弱まっているとはいえ、、、
上の娘が借りてきたビデオ、「マッチ売りの少女」で号泣してしまった。
だって、餓死+凍死じゃないか!

196 :なまえ_____かえす日:03/11/23 02:19 ID:3e4Htiwf
「最後の一葉」だっけ?
蔦の葉の絵を本物そっくりに描くヤツ。
短いけど泣きますた。
じぃさま・・・・・・

197 :なまえ_____かえす日:03/11/23 04:44 ID:Cx+7W9uy
小学生が読めるのか?って感じの長さだけど、白倉由美さんの『きみを守るためにぼくは夢をみる』ってので少し泣いた。高2です。

198 :なまえ_____かえす日:03/11/23 11:09 ID:YYNeJyRK
「ちいちゃんの影送り」
半分トラウマになってるかもしれない。
ラストも勿論なんだが、お父さんの出征の場面がきつい。

あと、ゲド戦記の二巻目「こわれた腕輪」
高校時代、テナーに感情移入しまくって、訳もなく泣けた。

ひょっとしたらラノベ板の方が相応しいかもしれないけど
「妖女サイベルの呼び声」もいい。

199 :なまえ_____かえす日:03/11/23 11:19 ID:YYNeJyRK
「星になったチロ」
那須にある天文台の初代天文台長だったワンコの話。
猪苗代湖に観測に来ていた飼主&チロが出会った
会津磐梯山噴火の災害で天涯孤独になった老婆の昔語が印象的だった

基本的に犬ネタには弱い。山のガイド犬平治号とか麻薬捜査犬とか盲導犬とか…


200 :なまえ_____かえす日:03/11/30 08:24 ID:8Jsvb0dU
>>41
亀レスだけど「人形の家」について書きこんでる人が居て嬉しい。
あれはほんとにぐっとくる。

201 :なまえ_____かえす日:03/12/08 21:36 ID:tEYgj4Qm
「かわいそうなぞう」
小学生の時担任の先生が朗読してくれたのだけど、その先生の方が泣いてしまって、
結局おおよそのあらすじしか未だに知らない。


202 :なまえ_____かえす日:03/12/09 16:53 ID:9En8+T0o
一応児童文学なんだけど「昔そこに森があった」
農業高校の講師をやってる主人公が出てくるんだけど
主人公が古い木を通して古代の少年の人生を追体験する場面があって・・・。
通過儀礼の自然の中でのサバイバルで親友が死んで、飢餓の中でその屍肉を食べて生き延びるの。
でもそのことが原因で仲間達も村に戻ってから普通に暮らせなくなって。
その課程とか仲間同士の助け合いが泣けた。
他にも泣けるエピソードがいっぱいだった。小6の時読んでひたすら泣いた。
ちょっと今読むと左に傾いてるけど、いろいろ考えさせられる。

203 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/10 20:40 ID:xF4mOE+i
>>202
おもしろそうですね>「昔そこに森があった」

…「左向き」なのも、日本の児童書の特徴の一つですし。

204 :なまえ_____かえす日:03/12/25 23:38 ID:Xwn/C77T
「ぼくの・稲荷山戦記」
初音さんが死んでしまった時ボロボロ泣いてしまった・・・。
家に誰もいなくてよかった。

205 :なまえ_____かえす日:03/12/27 20:24 ID:+AiGWzzB
>204
その作家さん好きだ。
稲荷山戦記では人間の汚さにへこんだよ・・・。
自分の力ではどうにもできない辛さというのがなんとも。

206 :なまえ_____かえす日:03/12/29 00:00 ID:LHuEJw+U
いとうひろし『ねことともだち』
友達同士のねこと水槽の魚。
友達の魚が「食べる魚」と同じものとわかってしまって
悩むねこ。静かに見つめる魚
ちょっと見ない展開で最後のほうウルウルじ〜ん、でした。

207 :なまえ_____かえす日:04/01/23 22:14 ID:W+7wg42A
ケストナーのスレにも書いてきたけど「ふたりのロッテ」で泣いてしまった。
悲しい話じゃないから号泣じゃないけど。
「ぼくたちの新しい幸福の一刻一刻が、子どもたちのたまものなんだよ」

208 :なまえ_____かえす日:04/01/25 03:21 ID:WjWy763f
若松旺の『魔術師ドンコ』。
子どものころはこれ以上無いってぐらい感動したものだが・・・
今読み返しても全然感動できない。
口惜しいな、なんか。



209 :ciel:04/02/01 00:03 ID:3sGUDjyQ
初カキコです。作者さんの名前は忘れてしまったんですけれど
「ハッピーバースデイ」という本に中学の頃泣きました。
虐められていた女の子が強くなっていくと言うお話です。

210 :なまえ_____かえす日:04/02/01 04:39 ID:FCfdKEFQ
ガイシュツですが「はてしない物語」
泣き所は人によって様々だろうけど、自分的にはアイウォーラおばさまの章が泣けた。

宮沢賢治は「グスコーブドリの伝記」
飢饉で一家が離散し、農業や気象の勉強をして役立てようとする主人公の話。
自分が犠牲になってみんなを救うという定番のストーリーなんだけど、ラストの
「そしてちょうど、このお話のはじまりのようになるはずの、たくさんのブドリのおとうさんとおかあさんは、
たくさんのブドリやネリといっしょにその冬を、暖かいたべものと、明るい薪で楽しく暮らすことが出来たのでした。」
のくだりは何度読んでも涙腺が緩む。

戦争ものだと「ひとつの花」
お父さんがコスモスを手渡す場面を…今思い出したらうるうるきてしまったw

>209
結構どろどろした女の子グループのお話なら、私も同じ本よんでるかも…
最後はみんなでかくれんぼか何かして遊ぶ場面で、爽やかに感動しました。

211 :なまえ_____かえす日:04/02/02 18:31 ID:inlJjjZ2
香月日輪先生の地獄堂霊界通信シリーズ。
小学校の頃から大好き。大人に読んで欲しいと思う今日この頃。

212 :なまえ_____かえす日:04/02/05 15:39 ID:36zv/+/W
<210
「ひとつの花」
私は小学校のとき、教科書で読みました。
コスモスのシーン、私も思い出すとうるうるします。

「ごんぎつね」も泣けますが「チロヌップのきつね」も泣きました。
これも小学校の国語の教科書で読んだ記憶が…。

213 :なまえ_____かえす日:04/02/07 01:28 ID:urVmuMU0
子供の頃、既出だけど「泣いた赤鬼」で凄く泣いた。今読んでも泣くな。
「青鬼君は、よその町でまた人気者になってるんだ!」とかって、無理やり自分を慰め
ていたよ。
最近では、姪に『あらしのよるに』シリーズを読んであげていて、最終巻(タイトル忘れ
てしまった)の半分過ぎたあたりから胸にこみ上げてくるものが抑えきれず、涙が止ま
らなかった。姪に読み聞かせる前に、あらかじめ一度読んでおけばよかったと思った。
姪も泣いていた。



214 :なまえ_____かえす日:04/02/07 08:52 ID:mMM1IBD7
彼女にもらった「100万回生きた猫」は泣いてしまいました・・・
http://utahiro.fc2web.com/books_best_tokutoku.htm

215 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/07 13:53 ID:e0ID3Gye
>>211
最近のはちょっと…。
作者の思い入れ強すぎかと。

216 :なな:04/02/07 19:44 ID:0YYNIX2U
「ハードル」がとっても泣けました。
レオはとっても強い子だなって。周りのみんなが真実を求める気持ちも感動(泣)
「ハッピーバースデー」もいいです。すごく泣いちゃいました。

217 :なまえ_____かえす日:04/02/08 01:28 ID:D2AJChHX
「ビビを見た!」
全編思い入れがありすぎて書けない。子供には怖いと感じられた内容が、今は胸に迫る。
最近復刻され、また手に取れたときはそれはそれは嬉しかった。

あとは既出だけど椋鳩十、戸川幸夫、シートン、「三匹荒野を行く」など動物文学。

「ふたりのイーダ」も。

218 :今年30歳:04/02/10 19:34 ID:z4exd8eC
部屋の整理をしていたら「モチモチの木」が出てきた。

読み返して号泣してしまったよ。作者の斎藤隆夫さん、切り絵の滝平二郎(たきだいら・
じろう)さん、お二人とも存命なら80をとうに越えているはずだが、まだ生きているの
だろうか。




219 :lili:04/02/10 19:40 ID:K07d9YxX
私はハチ公物語で大泣きしました。ハチが幻を見るところで…(;-;)

220 :なまえ_____かえす日:04/02/11 00:57 ID:y6ZTYEum
「ぞうをください」
本屋で立ち読みしてた時、じんわり泣けてきて困った

221 :なまえ_____かえす日:04/02/11 01:32 ID:oSU21VaS
7歳の息子の本棚の裏からエロ本がでてきた時、
じんわり泣けてきて困った

222 :なまえ_____かえす日:04/02/11 11:24 ID:p147muhF
どのスレかは忘れてしまったのですが、2chで泣ける本として紹介されていた
「ふたつの家のちえ子」 おすすめですよ。

223 :なまえ_____かえす日:04/02/11 21:10 ID:DmOAHwS6
>>221
旦那の秘蔵、とか

224 :なまえ_____かえす日:04/02/11 23:53 ID:BO/YbZ8n
なんだか「ハッピーバースデイ」を実家用と手元に置いとく用
2冊も買っちゃったよ・・・・゚・(ノД`)・゚・

225 :なまえ_____かえす日:04/02/12 13:42 ID:alBjFukh
童話物語は泣いた。
白鳥異伝も泣いた。

226 :ちび:04/02/14 22:19 ID:aBbTdayj
「わたしのいもうと」松谷みよ子 文 味戸ケイコ 絵(偕成社)
絵本ですが、これほどまでに絵本としての絵で相手に訴え、読者に
痛烈な印象を残した本は、これまで見たことがないです。
皆様、是非、読んでみてください。
子どものいる方、教師の方は、是非、子どもに読んであげてください。
いじめについて、考えさせられる本です。

227 :なまえ_____かえす日:04/02/14 23:32 ID:wL/YwpOt
>218
残念ながら、斎藤隆夫さんは、1985年にお亡くなりになりました。
滝平二郎さんは、ご存命です。1921年生まれですから、今年83歳ですね。

228 :なまえ_____かえす日:04/02/15 15:48 ID:krXqxY+Z
やっぱジャン・バルジャンが死んじゃったとこだなあ・・・

229 :今年30歳:04/02/16 22:02 ID:X/SgxCyL
>>227
おお、まさかレスが返ってくるとは。

そうか、亡くなったのか斎藤さん…。こないだ本屋でもちもちの木があったので
手に取ったら100刷を越えててビックリした。


230 :なまえ_____かえす日:04/02/19 06:08 ID:Dt/js4XD
松谷みよ子「ふたりのイーダ」は小学生のとき夢中になって読んだ。
泣くというよりも、読後放心状態になった。
司修さんの挿画が子供心に怖かった。


231 :なまえ_____かえす日:04/02/19 23:43 ID:kEjz5dZE
「ふたりのイーダ」の続編
「死の国からのバトン」も好きだった。
読後放心状態っていうの、すごくよくわかるよー。
最近また読んだけど…、今回は泣けた。
猫好きな自分は泣けて泣けてしかたなかった。

232 :なまえ_____かえす日:04/02/20 07:58 ID:tRcVAEhA
泣いた赤鬼

233 :なまえ_____かえす日:04/03/01 20:22 ID:gtRr+PXx
ふたりのイーダ、最後の手紙最強。
自分はあのシリーズ全作泣いたな。



234 :なまえ_____かえす日:04/03/01 21:08 ID:+MNLGt/U
なんだかこのスレ見てるだけで泣ける……読んだことない本も
多いのに。

何度か出てるけど、『西の魔女が死んだ』でやっぱり泣いた。
再読するたびに泣ける。

235 :なまえ_____かえす日:04/03/01 23:23 ID:ZTeOoP5V
『ぼくとアナン』 終わりを電車の中で読んでいて、
電車の中なのに泣いて、乗換駅で乗りすごして遅刻してしまった。

自分的には『アナン』よりも『ぼくとアナン』のほうが泣けるんだ・・・

236 :なまえ_____かえす日:04/03/03 02:18 ID:YYFkW3c+
「ハイジ」でもっとも感動する場面はクララが立つところではなく、
おんじがハイジに羊飼いの息子の話を聞かされて、一人神に懺悔するところ。
アニメでの印象とはずいぶん違って、かなり宗教臭い話だけど、
ハイジと連れだって教会に行くところは本当に目頭が熱くなる

237 :なまえ_____かえす日:04/03/03 07:34 ID:4WNP75J9
「ハイジ」ってもともと2冊の本だったんだよね?
「ハイジの修行時代」「ハイジは習ったことを役にたてることができる」みたいな。
>>236の場面はたしか一冊目の最後のところ。私も泣いたよ。
宗教とは無縁な人間でも、宗教的な場面で感動するのはなんでかな。


238 :なまえ_____かえす日:04/03/03 20:49 ID:anLB7S7d
>>237
麻薬と同じ作用があるからだそうです。

239 :なまえ_____かえす日:04/03/05 15:33 ID:jCOHx0Zs
>>237
非常に良くできたビルドゥングス・ロマンなんだよね、ハイジって。
自然の中でのびのびと幸せに暮らしていたハイジが、アルムの山って言う
「楽園」から追放されて、知識や教養、神の教えを身につけてアルムに戻ってくる。
人は一度楽園を追われて、文明と宗教を身につけてより大きな成長を遂げる
っていう、教養小説のお手本みたいな小説だから感動する

240 :なまえ_____かえす日:04/03/10 10:57 ID:RBeokUaM
「海辺の王国」のラストで泣いたな。
あのオチの残酷さと、そもそもあれが残酷である
といえることそのものがブラックである皮肉さ。
ものすごく切なかった。

241 :ハヤカワ:04/03/14 17:24 ID:OhnxKNU+
図書館でたまたま借りた本。
「この素晴らしき世界に生まれて」(小峰書店)
泣きましたね。かなり感動しました。
児童文学者協会の長編児童文学新人賞を去年とっていました。
でも、まったく、知られてない。
いい本って、あんがい、ひっそりと図書館にあるんですね。


242 :なまえ_____かえす日:04/03/17 13:54 ID:AAYst4Su
小学生の頃読んだ
「荒野に猫は生き抜いて」という
本にホロリとした
あまり知られてないようだが・・・

>>211
俺もそのシリーズすきだよ
最近のなら「妖怪アパート〜」
もいいなぁと思う今日この頃



243 :なまえ_____かえす日:04/03/19 10:15 ID:M0RFAyII
「ありがとうチモシー」 無人島に黒人のおじいさんと少年が流れ着く話。

チモシーが亡くなる場面で号泣した。

244 :なまえ_____かえす日:04/03/20 03:24 ID:yLhVay4d
「ぼくのいぬくろべえ」佐藤さとる
ご自分の経験を元に書かれたそうです。
犬ものは泣けます。反則です。


「賢者の贈り物」
絵本。本屋で立ち読みしていて、滂沱しました。
以前に何度も読んだことある物語なので、絵に泣かされたのだと
思っています。
茶系でまとめられた色鉛筆っぽい絵だったような。ちょっと
銅版画っぽいイメージの。
その時はお金が無くて買えず、その後は探しても同じ絵本は
見つけられません。そのことにもまた涙。


245 :なまえ_____かえす日:04/03/21 06:15 ID:tQAk+IjP
既出ですが、湯本香樹実の「ポプラの秋」
「夏の庭」は文章のリズムやエピソードの未消化で、
個人的にいまいちだったので、期待しないで読んだんですが、
もう中盤からウルウルで、お母さんの手紙で号泣。・゚・(ノД`)・゚・。
涙がボロボロ出て鼻をかみながら本を読んだのは、32年間の人生で初めての体験でした。
内容についてもいっぱい書きたいけど、ネタばれになるからなあ。
ブックオフとかで100円で売っていると思うので、みなさんぜひどうぞ。

246 :なまえ_____かえす日:04/03/21 08:05 ID:7M3Lsjcy
「夏の庭」に感動しました。
「ポプラの秋」はまだ読んでないので図書館へ行ってみます〜

ところで皆さん、本を読んで涙を流すことがあるんですね…
私は感動することがあっても涙を流したことはありません……
単純に、経験不足?20歳という若さゆえ?それとも性格ゆえ?
なんか本を読んで泣いてみたいのですが、同じ経験のある人いますか?
もしかして自分だけ?っと思うと…(;´д⊂
映画で泣いたことはいくつかあります…グリーンマイル

247 :なまえ_____かえす日:04/03/21 09:35 ID:tQAk+IjP
>>246
泣いた映画の原作を読んでみるのも、ひとつの手かも知れないけど、
あらすじ分かっているときびしいかもなあ。

248 :なまえ_____かえす日:04/03/21 14:48 ID:ce+6PqmD
>>245
私も、ポプラの秋・夏の庭大好きで、号泣したクチですが、
子供の頃だったら泣かずに、いい話だなーで終わったかも。
特に、ポプラの秋は、お母さんの手紙の意味がわかる年で、
成長した主人公の失意がわかる年齢になった今だからこそ
シンクロして号泣したのかもな、と思います。

児童書でもあり、児童書でもなし。

249 :なまえ_____かえす日:04/03/21 18:13 ID:9dscVaQJ
>>246
私も泣けない。
子供のころ、泣かないほうがかっこいいと思ってたせいかな?
一度思い切り泣いてみたい。

「トムは真夜中の庭で」ではちょっとウルウルしました。
取り戻せない遠い距離とか、そんな切ない系はひきずる。

250 :なまえ_____かえす日:04/03/21 21:02 ID:pY80GaPM
児童書に限らず、読むと必ず泣く本ってあるなあ。
児童書だと「はてしない物語」と「ザ・ギバー」が双璧。

251 :なまえ_____かえす日:04/03/22 20:38 ID:PlClmx48
いかりや長介『だめだこりゃ』


           Ω
       _,r'''"" ̄ ゙゙゙゙̄`ヽ、
    γ"           ヽ
   iヽ    人    人   人
   |ヽヽ ノ人ヽ  ノ人ヽ ノ人ヽ
   |   Y    Y    Y    |
   |二二二二二二二二二二二|
   |:::::::::::::|    ━━  ━━ |
   |:::::::::::::|    ,--、  ,--、 |        おい、どうした?悪ガキ共、
   |:::::::::::::|   ( ●) ( ●)|         人間なんてのはいつかは死ぬもんだ、悲しい事など何も無い。
   |::::::::::/     `ー''   `ー'' ,i_          まあ、俺はちょっと予定より早かったけどな
  __|:::::ノ    ,      (● ●)ヽ `i           今、天国で久しぶりに注のバカヤロウと酒飲んでんだ。
 /┌     /        (ヽ   ソ  
 i、ヽ-  ,,ノ    _,,,,--ー、 ,-‐-、_            じゃあ、最後にアレいっとくか?
   ̄`i    ∠ ̄   _____ノ
     ヽ、  (  ̄ ̄ ̄      `ヽ、            オイッス〜〜!!!!
      ヽ、_\            ヽ、            どうした?声が小さい!!!
           ヽ、_______,,ノ             もいっちょオイッス〜〜〜!!!!!

                                        
                                           今までありがとうよ・・・


58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)