5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

面白い歴史物のライノベを教えてよ!

1 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 09:10
ライノベ初心者です。実際の歴史・時代に舞台をとったライノベを教えて下さい。
架空ものはナシということで、お願いします。

260 :イラストに騙された名無しさん:03/10/31 14:29 ID:mpLtFp10
永井路子の本は少女小説の延長としても読める。
美貌を謳われた女性が主人公が多いし、キャラ萌え要素もある。
「流星」とか。

261 :イラストに騙された名無しさん:03/10/31 22:21 ID:i/O3+yVF
I・モンタネッリの「ローマの歴史」

軽快で読みやすく、暇つぶしにも丁度良い。
古代ローマ史に軽く触れてみるのには最適の書だと思う。

通史なので小説とは言えない気もしないではない。
内容がライトであるのは保証するが。

262 :イラストに騙された名無しさん:03/11/01 18:47 ID:lqAdHVfD
>>259
251ではないのですが、

歴史パロディ
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~come/rekisiparo/

有名ですよ。新聞でも取り上げられていました。読んでみては。

263 :イラストに騙された名無しさん:03/11/03 21:58 ID:ETMW6TPe
『ねじまき鳥年代記』がおすすめ

264 :イラストに騙された名無しさん:03/11/03 23:39 ID:jG3YSsT4
>>258
確かに「陋巷に在り」は長すぎたな・・・

265 :イラストに騙された名無しさん:03/11/04 10:18 ID:jQuYmUC9
>>264
それでも文庫で買っている、惰性で最後まで・・・

266 :イラストに騙された名無しさん:03/11/04 17:32 ID:JbQKg34O
>>263
ノモンハン事件などはよくわかるね。

267 :イラストに騙された名無しさん:03/11/04 18:14 ID:J168uv1B
彩穂ひかるの「法廷士グラウベン」(X文庫ホワイトハート)はまだ出てこないにゃ〜〜。

ぶっちゃけて言っちゃえば、ハンザ同盟の架空都市を舞台にした「逆転裁判」。(w
初めて表紙を見たときは「メ…メフィスト先生?」とか思いますた。
でも面白かった。

268 :イラストに騙された名無しさん:03/11/04 22:41 ID:EuLKDO7f
>265
自分も「陋巷〜」文庫で入って追っ掛けてるクチ。
確かに媚術治療編は長すぎだと思ったが、こないだ出た10巻は
また面白くなってると思ったけどなぁ。尤も、まだ途中で
寄生虫蘊蓄におお〜とか言いながら読んでるとこだけど

>258で紹介されてるのも楽しみだ。

269 :イラストに騙された名無しさん:03/11/05 16:26 ID:P6wApVWp
良スレ

270 :イラストに騙された名無しさん:03/11/05 16:50 ID:kUR7hZkA
ラノベとは、だいぶ趣きが異なるが、山手樹一郎なんか良いかもしれない。
春陽堂文庫から全集が出ている。
「桃太郎侍」とか「遠山の金さん」の原作を書いた人だ。
まあ、時代劇なんだが、個人的には時代劇こそ純和風ファンタジィだと思っています。
大名の若様がおしのびで市井で活躍したり、やんちゃ姫がでてきたりと言った話が多いです。



271 :イラストに騙された名無しさん:03/11/06 01:01 ID:vsTcT9qY
岩波文庫のシラー『ヴァレンシュタイン』

ちょっと前に新訳版出たんだけどかなり読み易かったよ。

272 :イラストに騙された名無しさん:03/11/06 11:14 ID:0Oimm5zO
ヴァレンシュタインって将軍?

273 :イラストに騙された名無しさん:03/11/06 18:11 ID:37pfcxB4
>>268
酒見賢一の「泣き虫弱虫諸葛孔明」は隔月連載で二年かけて三顧の礼まで来た。
いつ単行本にまとまるのか皆目見当もつかないので
騙されたと思って今書店に出ている号だけでも読んでみてくれ、
「陋巷に在り」のもたつきが嘘のように弾けているから。
別冊文藝春秋です。背表紙の上が緑色の小さい帯。

274 :イラストに騙された名無しさん:03/11/07 11:20 ID:XKTb7tIj
別冊文藝春秋で「泣き虫弱虫諸葛孔明」が連載してるってこと?
見てみようかな。

275 :イラストに騙された名無しさん:03/11/07 14:59 ID:hwqb6mVx
しているよー>連載

276 :イラストに騙された名無しさん:03/11/14 01:29 ID:2B2WUYP9
真樹操の新刊を待っているのってオレくらいなのか?
あれだけ実力のある人なのに
中国ファンタジーもののブックガイドの類を見ても評価は高いのに
何で新刊が出ないんだー!




277 :イラストに騙された名無しさん:03/11/15 11:54 ID:XpGpxD3M
歴史モノでいうと誰のライノベ読みたい?

278 :イラストに騙された名無しさん:03/11/15 17:03 ID:Vu/ms+uy
>>272
その本そのものは知らないが、ヴァレンシュタインといえば
三十年戦争の英雄だ。

279 :イラストに騙された名無しさん:03/11/15 21:49 ID:Xke6Nkdm
>>277
だから、ライノベは止めろと。

280 :イラストに騙された名無しさん:03/11/16 17:31 ID:xlf9SALa
30年戦争か。おもしろそうだな。

281 :イラストに騙された名無しさん:03/11/16 23:17 ID:SAK730It
>276
真樹操は、コバルトでホモ系小説をかいて人気あるから
中国モノは諦めるが吉。もうコバルトの外では無理じゃないか?


282 :イラストに騙された名無しさん:03/11/16 23:32 ID:9Da3dGMe
>>281
・・・誰かと勘違いしてる?
それとも別PN?

283 :イラストに騙された名無しさん:03/11/17 17:05 ID:eQ3HV/D4
>>282
おもいっきり勘違いだと思われ。

284 :イラストに騙された名無しさん:03/11/17 20:28 ID:Bre+zOLt
おもしろい経済史はやっぱ石の森?

285 :イラストに騙された名無しさん:03/11/17 21:31 ID:hpVUCKAO
修羅の刻、小説版というのはどうだろう?
『これは史実である』と作者も言ってるしw

286 :イラストに騙された名無しさん:03/11/18 01:01 ID:PK2pLjUW
>>278
三十年戦争もののラノベだと「北の雷鳴」か。中里融司の。
ただ、今は絶版になってる恐れあり。つーか約10年前のだから
多分なってるわな。
ラノベにしては出来のいい方らしく(実際面白いし)、
世界史板でもこの時代の作品となると必ず挙げられる。

ちなみにシラーのは戯曲です。あれをラノベというのはちょっとどうかと。

287 :イラストに騙された名無しさん:03/11/20 18:14 ID:u3baw6Gh
>>286
俺はアレが超地雷だった……。
何があかんかったのだろうか……。

288 :イラストに騙された名無しさん:03/11/22 11:15 ID:v5GFlShO
まあ確かに、非現実的な面はあるけどね。
妖精だの神の化身だの。
あと歴史上実際に活躍したのは別の人物だったりと、
細かくつっこめばツッコミどころは色々あるが、
(というかアレの主要脇キャラ、ほぼ創作だし)
そんなものは歴史物のラノベには付き物なわけで。
多分、グスタフ王の描写はシラーの歴史書の「三十年戦争史」
の系譜かと。

少なくとも、時代的にその少し後の「マリア」ほどは外してないと思う。
これはこれでそこそこ面白かったが、どうしても肝心な点で
ツッコミ入れたくなるんだよなあ。
「ヨーロッパでは、愛人の子供は普通は後継ぎにはなれません」と。
榛名しおり、どうも調査不足が悪い意味で露呈して興ざめする。
ブロア以降買ってない。

289 :イラストに騙された名無しさん:03/11/22 20:34 ID:YfwuEx3v
荒俣宏『海覇王』 
台湾と日本、中国を舞台にした鄭芝竜・鄭成功の物語。
色彩豊かな文章で海賊好きーにもオススメです。

永井路子『美貌の皇女』
氷高皇女萌え! その一言に尽きます。(ぉ 
長屋王の事件を題材にした深い洞察、
幸せがその手から零れ落ちるような描写が…素敵。

北方謙三『三国志』 
呂布の死に様に涙しない奴は漢じゃねぇ!
荒野になびく真っ赤なマフラー、眼前にせまるは大群の敵。
武将の死に様が本ッ当に格好良いのよ…それだけとも言うけど。

海音寺潮五郎『武将列伝』
列伝形式で一冊につき幾人かの武将を取り上げてます。
『天と地を』の著者で、そっちのほうがラノベ的なんですが
エピソードが短く、良く練られているこっちをオススメします。
       
まだ上がってなくて、わりと読みやすそうな物ということで。
宮城谷昌光『夏姫春秋』とか中島敦『李陵』なんかもオススメですよー。


290 :イラストに騙された名無しさん:03/11/28 13:51 ID:tU3Khyq8
 ノゥ!

291 :◆1suARs6s5o :03/12/06 16:13 ID:0wsGIuIX
ラノベ率低……。
ほとんどキャラ萌えできる一般小説じゃねーの。
コバルトの朝香祥の三国志えーよー、入り口には(w
9割が数年で卒業してしまうあたりとかな。
あれのおかげで女性の三国志人口上がったよなぁ(−人−)


292 :イラストに騙された名無しさん:04/01/05 13:18 ID:iQNSuKr7
日本史板で著名な屋代俊幸クン。
ttp://www.ks3.com/idol/cos-play1.html

彼は近い内に歴史ノベルを出版する模様です。応援しよう。

293 :イラストに騙された名無しさん:04/01/12 19:22 ID:Wgz9Mhzb
吉田直の「ファイター」。
新撰組がゾンビな奴。
腐女子に受けるような新撰組のと比べたら、
間違いなくおもしろいと思う。


……ところでこれもパクリ疑惑とかあるのかな?
今の奴みたいに。

294 :イラストに騙された名無しさん:04/01/31 21:40 ID:D7gk09iU
パウルカレルの『バルバロッサ作戦』上中下や『焦土作戦』上中下
WW2時の独ソ戦物。
同じ著者の『砂漠のキツネ』あのチャーチルも褒め称えた
エルウィンロンメル将軍を描く。
それと『彼らは来た』ノルマンディ上陸作戦及びその後の死闘。

どれもこれも主にドイツ側の視点から描かれております。
ラノベかと言われると微妙だけど。でも読みやすかったのでオススメです。

295 :イラストに騙された名無しさん:04/02/29 21:01 ID:wRjZf3wm
>>293 パクリスレからコピペ

>402 :イラストに騙された名無しさん :03/09/09 20:54
>パクリとはいわないけれど
>吉田直氏「FIGHTER」

>高橋克彦氏の「倫敦暗殺塔」と「刻謎宮」をなにげに参考にしてますな。


>403 :イラストに騙された名無しさん :03/09/14 15:48 ID:NLbWbmMd
>吉田直の「FIGHTER」 は、まんま「ユニバーサル・ソルジャー」だろ?

>405 :イラストに騙された名無しさん :03/09/17 23:25 ID:siBvT2pS
>影響的というか順番的には

>「ユニバーサル・ソルジャー」→「刻謎宮」→「FIGHTER」

>「警視庁草紙」→「倫敦暗殺塔」→「るろうに剣心」→「FIGHTER」

>だろ

296 :イラストに騙された名無しさん:04/02/29 21:10 ID:wRjZf3wm
ちなみに「刻謎宮」は沖田総司&アンネ・フランク&マタハリが
時空警察にスカウトされて改造人間になって
古代のギリシアに派遣されるという話。
お笑い要員のヘラクレスが最高。

「倫敦暗殺塔」は十九世紀のロンドンの日本人村(見世物)の話。
斉藤一は政府の密偵。コナン・ドイルなんかも出てくる。

有名人ゾンビ小説のルーツといえば
山田風太郎の「魔界転生」でしょうな。

297 :イラストに騙された名無しさん :04/02/29 23:35 ID:Ll5/SVJ1
ライトノベルで架空設定無しっていう時点で、
歴史物って皆無じゃん。
条件クリアの作品って過去あった?

298 :イラストに騙された名無しさん:04/02/29 23:53 ID:0/3A2QD3
ま、架空設定無しならほとんどの一般歴史小説が失格だわな。
それどころか歴史教科書まで……こっち方面の論争はやめとくか。
とにかく作風やレーベルや水準はともかく、架空か否かということは条件にならんと思うヨ。

299 :イラストに騙された名無しさん:04/03/01 09:06 ID:CeE78Vdg
司馬遼太郎 国盗り物語 オススメ。 そして日本史の道へカモーン

300 :イラストに騙された名無しさん:04/03/01 10:33 ID:559X7AOC
今なら燃えよ剣だろう、司馬遼太郎なら。
主人公は写真にある通りの美形だし。
しかし最近、女の萌えをそそるような、男が主役のラノベが
ホントに減ったな。歴史物に限らず。

301 :イラストに騙された名無しさん:04/03/01 16:28 ID:qcYYaFtZ
今さら萌えよ剣という話もある

302 :ラッシャー木村は打たれ強い:04/03/02 15:56 ID:MdI402a1
朝松 健
 ・大菩薩峠の要塞(2巻/未完)
 ・元禄霊異伝(元禄霊異伝など3巻)
 ・歌舞伎ファンタジー(妖術先代萩など2巻)
 ・室町伝記集(百怪祭など2巻)
 ・一休シリーズ(一休暗夜行など4巻)
 ・真田十勇士シリーズ(真田三妖伝など4巻)

303 :イラストに騙された名無しさん:04/03/04 13:20 ID:cUcSmUl4
江戸時代あたりを舞台にした面白いラノベある?
あんみつ姫みたいな感じのコメディで

304 :イラストに騙された名無しさん:04/03/04 14:51 ID:AK5Q7HJD
鳴海丈「大江戸えいりあん草子」コバルト文庫 絶版

305 :イラストに騙された名無しさん:04/03/04 23:46 ID:z1MaPNjb
阿智太郎「なずな姫さまSOS」電撃文庫

306 :イラストに騙された名無しさん:04/03/04 23:58 ID:K1gsP2AL
米村圭伍「退屈姫君伝」新潮文庫 とか…

自分はあんまり好みじゃなかったが評判はいいみたい

307 :イラストに騙された名無しさん:04/03/05 20:11 ID:l2OKhPLc
松浦秀昭「虚舟〜大江戸攻防珍奇譚〜」ソノラマ文庫 絶版だがそう入手難では無いと思う。
ただ、二巻は駄作。一巻のみにしとけ。

308 :イラストに騙された名無しさん:04/03/06 18:21 ID:BWqtle7t
ソノラマ文庫つながりで
松谷雅志「鋼鉄忍法帖」。
しかしソノラマデビューの人たちってみんなぱっとしない。
松谷も松浦も実力あると思うんだが

309 :293:04/03/09 20:56 ID:ZgMbqmyK
〉〉295
今さらだが、さんきゅ


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)