5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中・高生でリレー小説をかこう!!!

1 :イラストに騙された名無しさん:03/03/04 22:30
中・高生がリレー形式で小説を書いてゆきましょう。
エロ描写・グロ描写なんでもオッケーです。
(前の人の続きから、好きな展開を書き込んでください。)
では、すたーと。

路線が違う私は、校門前で2人クラスメートと別れて
帰り道をとぼとぼ歩いていた。考える事は特に無かったので、
半無気力状態だった。
信号に差し掛かった。背が低い私は、白線だけを踏むように大股で歩き、
やがて点滅し始めた青信号を、魚のような目で見つめる。
「あれ?」

2 :イラストに騙された名無しさん:03/03/04 22:35
●板違いの話題は移動ないし削除されます。
 あなたの話題にしたいことに応じた板を選びましょう。
 ★ライトノベル以外の本の話題――
  【文学板】【ミステリー板】【SF板】【一般書籍板】
 ★ネット小説・同人誌――【創作文芸板】【同人コミケ板】
 ★成人指定な本――【エロ漫画・小説板】【801板】など。

創作文芸板でどぞ
http://book.2ch.net/bun/

3 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 02:15
・・・
どうやら見間違えたようだ。まだ点滅していない。
「最近疲れているのかなぁ〜」
ふとぼやきながらゆっくりと横断歩道を渡っていると、
黒いリムジンが私の前に止まった。

4 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 02:42
板違いです。

=============終了=============

5 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 03:56
リムジンの窓がほんの30cm程開いた。
そこから突き出されたのは皮手袋を嵌めた手と大型のサプレッサー付き拳銃だった。
くぐもった音が響いて20個もの9×18弾の空薬莢が地面に散らばる。
フルオート射撃によってわずかの間にホールドオープンした拳銃がそのまま窓の中に戻っていった。


6 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 11:24
ガンオタク降臨

7 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 11:59
怒涛の急展開ぶりにワラタ

8 :fuslanasan:03/03/08 14:31
以上板違いスレの末路でした。
道を歩く時はリムジンに気をつけろよw>>1

9 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 14:52
シュールだな

10 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 15:18
しかしだな>>1よ。
あくまでもこのスレを続けたいというなら、こんなネタがある。

「ライトノベル作家の文体を真似してリレー小説を書くスレ」

真似した作家はメール欄で、↓よりスタート!

11 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 15:47
・俺は咄嗟に飛び退き向かって来る弾丸を一つ残らず叩き落す三歩踏み出して
閉まる窓に拳を叩き込む割れ飛び散る窓ガラスを避けながら俺は襲撃者の喉仏をふん捕まえた・

12 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 15:53
捕まえた襲撃者の顔をよく見ると、ひげの濃いなかなか渋いおじ様。
俺はその後、おじ様とハァハァした。
たっぷりと、ねっとりと、じっくりと、体毛が絡み合うほどに…。

13 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 15:54

グワシッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!



14 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 16:16
げぼぇぇぇぇ、げほ、げほ、おうぇぇぇぇ

15 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 16:35
>11
全てのライトノベルをクロスオーバーさせる方向でも
ギリギリOKかな。

既に>1はいつも通りキレて荒らしに反転した後みたいだが。

16 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 16:37
突如、喉に灼熱の痛みを感じ俺は激しく咳き込んだ
たまらず、その場に倒れこむとそれを待っていたかのように車は急発進をした
そこで、俺の意識は闇の中に落ちていった・・・・

17 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 17:46
意識を戻すとそこは、渋いおじ様ワールド、
狭い車の中いっぱいに、全裸のおじ様が……。
脂っこい汗の臭いに満たされた車の中で、
俺は思う存分ハァハァした。


18 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 17:53
糞スレage

19 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:06
というか、結局おじ様になるのかYO!!

20 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:09
車外に出ると辺りは闇が満ちていた
夜空に瞬く星を見ながら、渋いおじ様との熱い情事に思いを馳せる
生きていこう
私は人知れずつぶやいていた

21 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:38
熱くて、硬くて、太い物の情熱に浸りながら、
俺は闇に染まった荒野を歩いた。
思い出しただけで、体中から熱いものがこみ上げて来る。
アレに比べたら俺の積み重ねてきた事は、悩んでいた事は、
なんとちっぽけで、卑小なんだろう。そうも思う。
血の巡りきった股ぐらを抑えながら、荒い息をつきながら歩き続ける。
っと、闇の中に気配を感じて顔を上げた。
月もない夜の闇にたたずんでいたのは・・・

22 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:41
ブッシュ大統領であった。

23 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:44
「I am a pen!」

24 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:46
「おじさまっ」
俺は気がついたらそう口走っていた。

25 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:51
「I am your father.」


26 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 19:55
ミスターブッシュは、俺の兄貴とも言える男だ。
かのアーティスティク・ホモ・アスリート「ビンラディン」と
テロプレイで争える猛者でもある。
だが、その歴戦の勇者はひどく弱っているように見える、
鍛えぬかれ、光沢すら放っていた肉体は、見る影もなくなっていた。
「ジョ、ジョンイルに気を付けろ」
そう言って、ミスターブッシュはイッテシマッタ…。

27 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 20:03
なんだ?このスレは?ホモ臭すぎでつ。

28 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 20:05
「親愛なる金正日!万歳!」

29 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 20:09
烏賊の臭い漂う液体をまきちらしながら、
しかし恍惚の表情で、ミスターブッシュは倒れた。

30 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 20:23
まとめるか・・・
>>1>>3>>5>>11>>12>>16>>17
>>20>>21>>22>>23>>24>>25>>26
>>28>>29

31 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 20:28
面白いつもりなのか?こいつら

32 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 20:29
暇つぶしみたいなもんだろ

33 :イラストに騙された名無しさん:03/03/08 21:41
本人らは面白いんだろうからその辺は言及しないが

創作板でやってくれ。

たのむ。

34 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 00:55
迷惑な事を言うな >創作板でやってくれ。

創作板住民より

35 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 01:25
>34
http://book.2ch.net/bun/head.txt
一、創作文芸板は文章による創作と創作にまつわる議論を行う板です。
一、作品発表のスレはあまり好まれません。無闇にスレを立てずに専用スレッドの活用を。

このレベルの単発スレを乱立されたくは無いだろうが
そちらの板の意義を自己否定するのはどうかと思う

というわけで改めて誘導

創作文芸
http://book.2ch.net/bun/
上の板のこの手の作品を扱う既存のスレッドに移動するとよいと思われ
(あるかどうかは知らんが)

36 :イラストに騙された名無しさん:03/03/09 02:15
このスレは5で終わってれば傑作だった。

37 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★